5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【紳士】チャップリン映画Part2【放浪者】

1 :名無シネマ@上映中:05/01/13 23:21:59 ID:hHAd1kkO
映画の王様チャップリンについて語りましょう。
1がどっか行ったので。

【紳士】チャップリン映画【浮浪者】
http://tv6.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1075038559/

「街の灯」のラストシーンであえて今、討論するスレ
http://tv6.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1063979460/


2 :名無シネマ@上映中:05/01/13 23:29:15 ID:dWD1oLpc
おお復活した。
ありがとう。

3 :名無シネマ@上映中:05/01/14 01:20:59 ID:Ir+Fx943
チャップリンは最高です。
『街の灯』が好き。

4 :名無シネマ@上映中:05/01/14 01:29:04 ID:S6DD9h4T
http://bubble3.2ch.net/test/read.cgi/kinema/1104297789/

懐かし洋画板じゃない?

5 :名無シネマ@上映中:05/01/14 14:37:32 ID:cF28RO4L
いや、もともとこちらにスレ立っていた。

6 :名無シネマ@上映中:05/01/14 15:25:34 ID:zbANexCv
チャップリンって俺のなかじゃ「懐かし洋画」ってイメージじゃないな。
やっぱ、今でも一番新しいという感じ。

7 :名無シネマ@上映中:05/01/14 16:35:50 ID:VmIideCp
小学校4年のとき友達の家へ遊びにいったらおじさんが
チャップリンのモダンタイムスを見せてくれた

それ以来俺の中でお笑いの基本はチャップリン、次にドリフって感じになりますた

他にもチャップリンのビデオを持っていて遊びにいくたびに腹抱えて笑ったもんです
一通り見せてくれた後はなんとスターウォーズの3部作も見せてくれました

チャップリン最高!

8 :名無シネマ@上映中:05/01/15 14:42:47 ID:xYleeEJP
>>1
ミラー化してもらいました。

「街の灯」のラストシーンであえて今、討論するスレ
http://ruku.qp.tc/dat2ch/0501/15/1063979460.html

【紳士】チャップリン映画【浮浪者】
http://ruku.qp.tc/dat2ch/0501/15/1075038559.html


9 :名無シネマ@上映中:05/01/15 22:03:35 ID:e8tiirpF
>>6

同感。古さを感じさせないんだよな。『のらくら』とか今でもぜんぜんおもしろかったよ。

10 :名無シネマ@上映中:05/01/17 15:56:02 ID:NWAk0WVt
「独裁者」の本物のヒンケルはあの後どうなったと思いますか?

11 :名無シネマ@上映中:05/01/17 16:05:02 ID:iqrGrexi
昔:チャップリン
現在:ローワン・アトキンソン

見比べると全然違うのになんか通ずるものがある。

12 :シドニー:05/01/17 21:34:48 ID:3VlabOKa
>>8
ありがとうございました!!ちょっと油断してる隙にスレが落ちてがっかりしてました。
でも、語り尽くした感もあったので良かったのかも知れません。
「街の灯」はそれぞれの見方で楽しむといいのでしょう。
大切なスレを保存させていただきます。お手数をおかけしました!ありがとう!

13 :名無シネマ@上映中:05/01/20 00:35:01 ID:f7vPfXsH
DVDボックスセット買った?

14 :名無シネマ@上映中:05/01/20 00:36:16 ID:oeGyn8vq
>>13
買いましたよ。

15 :名無シネマ@上映中:05/01/20 21:44:34 ID:HQRdP58p
「街の灯」が一番好きだなー。
映画史に残ると言われる、あのラストには大泣きしました。
ちなみに、私はあのラストを悲劇と思ってます。

あと「街の灯」の読みは「まちのひ」で正しいんですよね?
ひょっとして「まちのあかり」?

16 :名無シネマ@上映中:05/01/20 23:29:04 ID:3Z1OAdmE
まちのひ

17 :名無シネマ@上映中:05/01/23 22:27:25 ID:3PZbKzgo
まちのひと淀川さんや大野さんも言ってた。

18 :名無シネマ@上映中:05/01/24 00:32:07 ID:aeZeCZKo
最初は「まちのあかり」って思ってた。

19 :名無シネマ@上映中:05/01/27 18:05:33 ID:I5kkSgPd
みんなJFIVEのモダンタイムス聴いた?
ラジオではじめてかかったときはおおーと思いますた。

20 :名無シネマ@上映中:05/01/29 20:42:50 ID:z3zhSFcn
TSUTAYAにいる時、いきなりかかってびっくりした。
JFIVEっていうのか。

21 :名無シネマ@上映中:05/01/29 21:37:02 ID:NdOW6ac7
フェラチオ王

22 :名無シネマ@上映中:05/02/02 20:08:49 ID:tjGMemHp
チャップリンが現代に生きていたら、ロリフィギュアに萌えたりしていたのだろうか……

23 :名無シネマ@上映中:05/02/02 21:24:58 ID:EmlHUPrT
チャップリンも大好きだが、バスター・キートンの映画の方が出来が良い。スレ違いスミマセン。

24 :名無シネマ@上映中:05/02/02 21:35:40 ID:OQhk0OaH
>>23
ちょっとでもチャップリンを貶めると暴れ出す信者がいるからやめといた方がいいよ。
黒澤原理主義者ほどではないが。

25 :名無シネマ@上映中:05/02/02 21:49:13 ID:EmlHUPrT
>24
気をつけます。
「街の灯」は僕も大好きです。感傷的になってる時に見ると必ず泣いてしまいます。
この映画が好きな人にはフランク・ポーゼイン監督が撮った仏映画、「第七天国」もお勧めです。

26 :25:05/02/02 21:50:39 ID:EmlHUPrT
すみません。仏映画じゃなかったかもしれません。ハリウッドでとったパリの映画だったかも…

27 :名無シネマ@上映中:05/02/06 03:08:04 ID:vWqV5H6f
『第七天国』はハリウッド映画だろ。

28 :名無シネマ@上映中:05/02/06 16:13:12 ID:PqIilNA7
>>23
確か「ライムライト」ではバスター・キートンと共演してたよね
夢の組み合わせだな

29 :名無シネマ@上映中:05/02/09 03:03:11 ID:kf7HFAdJ
チャップリンとキートンのライムライト共演シーン面白いんだよな〜

30 :名無シネマ@上映中:05/02/13 00:53:53 ID:uG0ANpcr
来夢来人

31 :名無シネマ@上映中:05/02/14 00:33:01 ID:ohOLBNok
ttp://movies.yahoo.co.jp/m2?ty=nd&id=20050212-00000010-sks-ent
これこれ

32 :名無シネマ@上映中:05/02/14 02:49:37 ID:NqsXVYAN
チャプリン「モダン・タイムス」70年ぶりラップで甦る!
「モダン・タイムス」(1936年公開)のサントラ音源が70年ぶりにラップで甦る。

 歌は、フランス人ジェイファイブ=(22)。
 プロモーションビデオは孫娘の女優、ドロシー・チャプリンが、友情出演。

フランスで発売し、シングルチャート1位。ZIP−FMの最新チャートで1位。
有線洋楽問い合わせチャートで7週連続1位。



33 :名無シネマ@上映中:05/02/14 13:18:55 ID:hPTX2cw6
( ´・∀・`)ヘェー
どんなんだろ?
職場で有線聞けるんで、早速聴いてみます。
USEN440のサイト見たら、 AE-28で聴けるみたいですね。

34 :33:05/02/15 11:44:32 ID:TxHabqm0
聞けました。
なかなか良かったけどラップの所は要らないね☆

35 :名無シネマ@上映中:05/02/17 19:17:43 ID:K48cPd+0
age

36 :名無シネマ@上映中:05/02/19 07:23:39 ID:zuZMyCB8
おれも聞いた〜!なかなかの出来。

>>34
でも、ラップが無かったら今の時代には復活しないってw。
どんな形であれ、チャップリンが見直されるのは嬉しい。

37 :名無シネマ@上映中:05/02/19 09:34:18 ID:S3yTzh/u
伯爵夫人DVD発売決定!

38 :名無シネマ@上映中:05/02/24 23:30:46 ID:ydZ+VE7w
まじ?

39 :名無シネマ@上映中:05/02/26 02:44:53 ID:JU70IyIB
来月WOWOWでいっぱいやるねー

03/02(水) 08:00〜 W1 「キッド」
03/02(水) 18:00〜 W1 「モダン・タイムス」
03/08(水) 28:00〜 W2 「モダン・タイムス」
03/09(水) 08:00〜 W1 「巴里の女性」
03/09(水) 18:00〜 W1 「チャップリンの黄金狂時代」
03/14(月) 15:00〜 W2 「巴里の女性」
03/16(水) 08:00〜 W1 「チャップリンの独裁者」
03/16(水) 18:00〜 W1 「街の灯」
03/23(水) 08:00〜 W1 「ライムライト」
03/23(水) 18:00〜 W1 「チャップリンの殺人狂時代」
03/26(土) 26:20〜 W3 「チャップリンの黄金狂時代」
03/29(火) 06:00〜 W1 「キッド」
03/30(水) 18:00〜 W1 「ニューヨークの王様」

40 :名無シネマ@上映中:05/02/26 14:48:09 ID:sg4xYe4X
『サーカス』はなしか。

41 :名無シネマ@上映中:05/02/27 01:07:23 ID:WvDXGOjd
街の灯もワンチャンスだし

42 :名無シネマ@上映中:05/03/04 03:14:46 ID:D1JnhLrZ
age

43 :名無シネマ@上映中:05/03/04 17:06:42 ID:GvxuqdP/
初めて観ました。黄金狂時代と独裁者。

遠目に派カトチャンみたいだけどアップになるとハンサムなんだね。


44 :名無シネマ@上映中:05/03/05 01:12:42 ID:VJ8ynhCk
>>43
アップにならなくてももともとハンサムなんだよ。
あえて滑稽に見せている。

45 :名無シネマ@上映中:05/03/06 00:22:00 ID:oURO9E16
今んとこ「サーカス」と「ライムライト」と「キッド」と「モダン・タイムス」見たけど、「サーカス」が一番好きだった。

46 :名無シネマ@上映中:05/03/07 16:32:30 ID:SclNvDuz
なんの映画だったか思い出せないが、印象的なシーンがあった。
それは、やかんの水をコップに注ごうとして、間違って自分の耳につぎそうになるというギャグ。
それを数回繰り返す。

そのギャグを繰り返すごとに、劇場の観客の笑いが小さくなってくる。
チャップリンファンの自分としては、チャップリンのために、この状況はやばいぞまずいぞ、って
心配になった。

そしたら、その数回繰り返しギャグの最後で、耳に夜間を注ぐ格好をして、口から水をぴゅっと
噴出した。で、会場がどっとわく。ああそうか、このための伏線だったんか。笑いながらほっとした。
あれは何の映画だったんだろう。


47 :名無シネマ@上映中:05/03/12 22:28:38 ID:rmFPZ3bg
>46
『拳闘』と『独裁者』にそんなギャグがあったと思う。
『独裁者』では耳に注ぎそうになってやめる→口に含む→耳から入れて口から吹く、を1回やっただけだけど。

それにしても、『独裁者』の批評って、本でもサイトでも、テーマとかチャップリンの勇気につい語られることが多くて、喜劇なのにギャグに言及されることが少ない感じがする。
まあ、古典的すぎて今さら、という思いがあるのかもしれないけど。
名人芸もいいけど、ミロのビーナスや考える人まで敬礼しているというあたりは遊び心が感じられて好き。

ところで、今ドイツではヒトラーを描いた映画が評判だとか。
http://www.sankei.co.jp/enak/2005/jan/kiji/06germanmovie.html

48 :名無シネマ@上映中:05/03/15 22:20:08 ID:enMXVjDC
GEOで「街の灯」と「独裁者」のDVDをかりたんだが、画質が悪い。
汚いという意味ではなく、画面を明るくしすぎてライト部が白く飛んで
しまっていて、ディティールがでてない!なんか台湾でプレスした商
品らしいのだが、やっぱ買わなきゃダメか…

49 :名無シネマ@上映中:05/03/17 19:48:43 ID:kbrzPpsQ
>>47
独裁者』の批評って、本でもサイトでも、テーマとかチャップリンの勇気につい語られることが多くて、
喜劇なのにギャグに言及されることが少ない感じがする。

同意です。やっぱしギャグ、芸あってこそのチャップリン。

チャップリン映画が何度も繰り返してみられる理由の一つに、今まで見逃していた
ギャグを発見する喜びってのがあると思う。

独裁者なんかでは、部下がヒンケルの書類をちらっと除いてみるところとか、
“床屋がI'm vegetarian"なんて答える細かいギャグを見つけると、なんかうれしい。

それと、‘03年のリバイバルでは、時代とともに観客の笑うところも変化する印象を受けました。

飛行機が逆さになるとかの有名なギャグ(皆知ってる感じ)より、冷静なジェッケル老人まで
突撃隊から逃げようとヒツギに足を突っ込むところとか、ガービッチが電話でナパロニに
愛想を振りまくところなんかに笑いが多かったのが印象的でした。



50 :名無シネマ@上映中:05/03/18 14:18:54 ID:L7ZSuCtN
>>48
漏れがGEOで借りた独裁者は字幕がいっこく堂の
衛星中継みたいに遅れて出てきたよ
あまりに見づらいんで途中で観るの止めたよ
そんでもってWOWOWも録り忘れた…orz

51 :名無シネマ@上映中:05/03/18 22:03:36 ID:Dzy56LIS
WOWOWの独裁者観たけど、字幕の内容が気に入らない。
物語の最初の方でヒンケルがトメニア語で演説するシーンがある
けど、それにまで字幕がついている部分があった。
トメニア語はチャップリンが勝手につくった言語なので、本来は、
翻訳は不要なはず。
あと、ラストの有名な演説。「神の王国は人間の心の中にある」の
くだり。演説では聖書からの引用であると断っているのに、そこの
部分が翻訳されていない。彼はユダヤ人であるから、その言葉が
使われたはずなのだから、カットするのはちょっとどうかと思う。

52 :名無シネマ@上映中:05/03/19 11:52:30 ID:2E/6v3So
>物語の最初の方でヒンケルがトメニア語で演説するシーンがある
けど、それにまで字幕がついている部分があった。

本当に?観てたけど気が付かなかった。

53 :名無シネマ@上映中:05/03/19 15:48:59 ID:NJYaxyQK
独裁者の実況スレがあった。
どの場面に見た人が反応するか、見ていてちょっと面白い。
http://live.2ch.net/endless/kako/1009/10091/1009112569.html

54 :名無シネマ@上映中:05/03/19 19:56:54 ID:2E/6v3So
銅像に突っ込んでるところちょっと笑った。

55 :名無シネマ@上映中:05/03/20 21:11:21 ID:GIm5Z3CU
>43
チャップリンの素顔の写真がありました。ハンサムだね。(デビューの頃の写真だそうな。)
http://www2u.biglobe.ne.jp/~been/chap2.html

56 :名無シネマ@上映中:05/03/20 21:34:10 ID:GIm5Z3CU
なつかし洋画板にもチャップリンスレがあるんだね。
http://bubble3.2ch.net/test/read.cgi/kinema/1104297789/l50

57 :名無シネマ@上映中:2005/03/25(金) 14:21:24 ID:b7hReYbx
ttp://www.mainichi-msn.co.jp/shakai/fu/news/20050324k0000e060022000c.html
訃報:江藤文夫さん77歳=評論家、成蹊大名誉教授
 江藤文夫さん77歳(えとう・ふみお<本名・山口欣次=やまぐち・きんじ>評論家、成蹊大名誉教授)23日、胃がんのため死去。
葬儀は近親者で行う。自宅は横浜市港北区太尾町308の2のC109。喪主は妻純子(じゅんこ)さん。
 喜劇王チャプリン研究で知られる。著書に「チャップリンの仕事」「見る−−現代のコミュニケーション」など。毎日新聞 2005年3月24日 10時35分
ttp://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4622042320/qid=1111727859/sr=1-16/ref=sr_1_2_16/250-2976664-0983454
チャップリンの仕事 みすず書房
ttp://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4005002501/qid=1111727997/sr=1-3/ref=sr_1_8_3/250-2976664-0983454
チャップリン 岩波ジュニア新書

・・・・・・合掌


58 :名無シネマ@上映中:2005/03/25(金) 23:43:23 ID:sRHjcyjp
合掌。

59 :名無シネマ@上映中:2005/03/30(水) 21:53:45 ID:4x4+jTts
保守。

60 :名無シネマ@上映中:2005/04/04(月) 20:00:56 ID:e53ss80Y
大野裕之の新著が出るね。

61 :名無シネマ@上映中:2005/04/09(土) 11:42:39 ID:ZrmbAB3x
チャップリンのサイトいろいろ。
http://www.solucky.info/~kubochin/chaplin/chaphj01.html

62 :名無シネマ@上映中:2005/04/09(土) 21:45:36 ID:CV/UeSc7
おまいら、新文芸座でチャップリン特集ですよ!

63 :名無シネマ@上映中:2005/04/10(日) 13:29:34 ID:tN+Mjrx2
>>62
情報dクス

ttp://www.shin-bungeiza.com/
ttp://www.shin-bungeiza.com/schedule.html
チャップリン映画祭
4/30(土)〜5/13(金)

サイレント作品は音楽付き、「黄金狂時代」はチャップリンの解説付きのプリントで上映します。
5/8(日)・9(月)のラスト1本割引は短編3本が対象です。

通常前売券の他に3回券(3000円)もございます〈5/8(日)まで販売〉

64 :名無シネマ@上映中 :2005/04/12(火) 00:00:46 ID:7010AZIz
みんなチャップリン再入門書買った?

65 :名無シネマ@上映中:2005/04/12(火) 01:16:35 ID:pfSOrY+V
「チャップリン再入門」もちろん買いました。
一気に読みました。すごい本ですね。
知らなかった事実ばかり、見たことのない写真も多い、分析もするどい。
いい本です。

66 :名無シネマ@上映中:2005/04/12(火) 13:58:08 ID:WKJVqQcB
ttp://www.nhk-book.co.jp/shop/main.jsp?trxID=0130&webCode=00881412005
ttp://www.nhk-book.co.jp/image/0088141.jpg
生活人新書 141チャップリン再入門
■著者大野裕之 著■発売年月日 2005年4月9日
■定価   693円 (本体660円) ■送料   120円
■判型   新書判 ■ページ数   208ページ
■商品コード0088141 ■Cコード   C0274(演劇・映画)
■ISBN   4-14-088141-0
個人で1冊買いましたが、地元の図書館にも「購入希望」出してみます
(安価だから容易かも)

67 :名無シネマ@上映中:2005/04/16(土) 21:36:54 ID:ectVV6Cj
今日はチャップリンの誕生日。

68 :名無シネマ@上映中:2005/04/17(日) 05:00:24 ID:F+5m6yKu
大野さんの劇団ってチャップリンの誕生日に旗上げしたんだね

69 :名無シネマ@上映中:2005/04/18(月) 12:12:14 ID:X9JELGFZ
ああ、命日の方しか覚えてなかったよ。

70 :名無シネマ@上映中:2005/04/18(月) 15:13:51 ID:NiKSXpVT
地元の図書館に購入依頼だしました。(大抵要求とおる)
予定通りならひと月以内で入るかな・・・・新書だから安いし。

71 :名無シネマ@上映中:2005/04/19(火) 19:59:43 ID:+6q44L5o
買ったぞ。いい本だ。
ヒンケル語の翻訳はなかなか面白い。今度観る時は脳内翻訳を試みて
みる。
あと、独裁者のラストの演説の全訳も載ってたのもグッド!
結構、ビデオの字幕ってカットされてるんだなあ、と改めて思ったよ。

72 :名無シネマ@上映中:2005/04/24(日) 00:15:41 ID:FegTWSlO
最近チャップリンの長編映画全部観たけど、サーカスが1番いい作品だと思いました。とても笑えて、最後は泣けるし、
いろいろすごいことやってるし。 
 で、独裁者はあんまり面白いと思わなかったんだけど、なんであんな評価高いのでしょうか?ラストの演説と
地球儀のとこ以外は観てて退屈だった。 

73 :名無シネマ@上映中:2005/04/24(日) 11:26:09 ID:YnciJaDL
実は俺も同意。ヒトラー批判という雰囲気が気になって素直に楽しめないのかも。
でも名作でしょう、やっぱり。

74 :名無シネマ@上映中:2005/04/24(日) 19:00:59 ID:JX4M2u90
床屋でブラームスの曲に合わせて客のひげを剃るシーンは感動したよ。
自分がやられたらやだけど。

75 :名無シネマ@上映中:2005/04/24(日) 19:28:45 ID:u5QZ0isw
すっごい小さい頃に深夜くらいにBSかなんかでチャップリン特集やってて毎回見てた。
で、最後にチャップリンがお爺さんになって舞台から落ちて亡くなる(?)ってのがものすごい印象に残ってて
チャップリン作品=切ない、ってイメージついちゃった・・・。

76 :名無シネマ@上映中:2005/04/24(日) 19:50:40 ID:IFFL/LM4
>>75
ライムライトだねぇ〜。
あれもいいねぇ〜。人間には生きる力があるって演説が良かった。

ただ、俺はやっぱり黄金狂が好きなんだよな。

77 :名無シネマ@上映中:2005/04/25(月) 14:08:19 ID:QUkLbaCW
黄金狂時代には人生の全てが詰まってる

78 :75:2005/04/25(月) 17:39:04 ID:MPNVKeGT
>>76-77
ライムライトか、ありがd。
黄金狂時代見てみる。あと独裁者も興味あるからレンタルしてみます

79 :名無シネマ@上映中:2005/04/26(火) 11:48:18 ID:drxw5My0
二つのチャップリン・スレ行き来してるから混乱するな。

80 :名無シネマ@上映中:2005/04/29(金) 02:21:27 ID:HrhK5Qyt
黄金狂はサイレント版とトーキー版では、終わり方が違うんだよね。
WOWOWの番組観て、初めて知った。

81 :名無シネマ@上映中:2005/05/01(日) 14:13:00 ID:JgQk4BTw
『人生を恐れてはいけない。人生に必要なものは3つある。勇気と想像力と、ほんの少しのお金だ。』
チャップリンの台詞でありますが、想像力というのはどういうものなんでしょうか?チャップリンは何を伝えたかったんでしょうか?

82 :名無シネマ@上映中:2005/05/02(月) 00:06:18 ID:eyOEgXtU
昨日>>63の「キッド」「独裁者」行ってきたよ。
ビデオ等で散々観てるのに久々にスクリーンで観て・・・・( ;∀;) カンドーシタ
夕方から観たけど、かなりお客さん来てました。
(3回券買ったから都合つけてもう2回行かないと・・)

83 :名無シネマ@上映中:2005/05/02(月) 15:24:52 ID:5HEyTv9+
>>81
夢…かな?(勘

84 :名無シネマ@上映中:2005/05/02(月) 21:24:42 ID:pd8p1xAf
想像力って必要ないと思うが

85 :名無シネマ@上映中:2005/05/03(火) 11:48:29 ID:oVQK86n6
思いやりの事

86 :名無シネマ@上映中:2005/05/03(火) 12:01:20 ID:giLnS5Hy
>>83の夢を見る力や>>85の他人を思いやる気持ちや
辛いことも笑いに変えられる力を全部ひっくるめての「想像力」なんだろう。
というかそれが一番大事だと思う。


87 :名無シネマ@上映中:2005/05/03(火) 13:40:36 ID:mYGZ01YX
確かに、それがなきゃ生きてる意味がない。

88 :名無シネマ@上映中:2005/05/05(木) 15:27:10 ID:YP61J19F
>>72
滅茶苦茶なドイツ語っぽい言葉でヒトラーの演説の真似してるシーンとか
最高に笑えるじゃん。

89 :名無シネマ@上映中:2005/05/06(金) 10:32:58 ID:zduzte00
僕が一番我慢ならないのは想像力の欠如した人間だ。「うつろな人間たち」だ。    
          『海辺のカフカ』

90 :名無シネマ@上映中:2005/05/06(金) 12:18:14 ID:UYyaqf8b
独裁者のヒトラーの演説のパロディのシーンは
「映像の世紀みたいな」記録映像を見たことないとあまりピンと来ないかもな。


91 :名無シネマ@上映中:2005/05/06(金) 21:47:24 ID:n8POOhVq
映像の世紀じゃなくても、ヒトラーの演説をちょこっと見ただけで笑えると思う。

92 :名無シネマ@上映中:2005/05/07(土) 09:09:33 ID:h37levHy
『独裁者』のコレクターズ・エディションDVDに収録されている『放浪者と独裁者』を見ると、ヒトラーをどうパロってるかよく分かる。

演説シーンの元ネタであるリーフェンシュタール監督の『意志の勝利』も見てみたい。


93 :名無シネマ@上映中:2005/05/19(木) 02:16:29 ID:RowptYKz
 

94 :名無シネマ@上映中:2005/05/23(月) 00:39:34 ID:jeJfuwJU
age

95 :名無シネマ@上映中:2005/05/23(月) 23:01:16 ID:UGLIq8pm
http://www.zakzak.co.jp/gei/2005_05/g2005052018.html
http://img.zakzak.co.jp/gei/2005_05/image/g2005052005APcloth.jpg
チャプリンのスーツ一式62万円也、英オークション

【ロンドン19日=時事】黒いだぶだぶズボンにドタ靴、山高帽−。喜劇王チャーリー・チャプリンのトレードマークとなったスーツ一式
=写真、AP=がこのほど、英南部プリマスでオークションに掛けられ、3100ポンド(約62万円)で落札された。
 BBC放送によると、スーツは初期の短編無声映画「ベニスの子供自動車競争」(1914年)でチャプリンが着用した。
同映画で初のお目見えとなった「放浪紳士」スタイルは、その後のチャプリンのイメージを定着させた。
男性収集家が20年間所有していたが、「保管の責任が大き過ぎる」として出品、地元の古美術商が購入した。
 オークションではこのほか、チャプリンの直筆サイン入り竹製ステッキが1900ポンド(約38万円)で競り落とされた。ZAKZAK 2005/05/20



96 :名無シネマ@上映中:2005/05/23(月) 23:54:39 ID:T3WOmER1
案外安いような…。100万は越えろよ

97 :名無シネマ@上映中:2005/05/24(火) 10:54:30 ID:1YunYpVL
62万なら普通に保管してた方が良かったような…
有名な作品の衣装になるともっと値が付くのかな。

98 :名無シネマ@上映中:2005/05/29(日) 16:26:35 ID:nbDkAxR2
 

99 :名無シネマ@上映中:2005/06/01(水) 02:04:33 ID:chba9LY8
車のCMで「ティティナ」が流れてた。

100 :名無シネマ@上映中:2005/06/01(水) 09:19:39 ID:3BHueyTT
流れてたね〜、反応しちゃったよ

101 :名無シネマ@上映中:2005/06/01(水) 12:43:30 ID:4Sl5Xobt
モダンタイムズのチャップリンの歌は本人の声じゃないんだよね?
あと歌詞もなんて言ってるかわからないって聞いたことあるような…。
実際はどうなのでしょうか?

102 :名無シネマ@上映中:2005/06/01(水) 22:26:48 ID:TChMDTi1
>>101
歌詞はデタラメですが、本人の声ですよ。

103 :名無シネマ@上映中:2005/06/01(水) 23:58:35 ID:4Sl5Xobt
ありがとうございます!

104 :名無シネマ@上映中:2005/06/02(木) 14:45:33 ID:syxdbTQz
詳しい歌詞は、コレクターズエディションに入ってますよ。

105 :名無シネマ@上映中:2005/06/03(金) 23:22:01 ID:lUaL+l6o
レンタルで借りた モダンタイムスと DVDで買ったものとはなんとなく
シーンが違うところがある気がするんですが・・・。
最後のtitinaも買ったDVDの方がワンフレーズ長いと思うのです。
コレクターズエディションというのもあるんですか・・・。

どのDVDが本来のモダンタイムスなんでしょうか?


106 :名無シネマ@上映中:2005/06/04(土) 00:12:49 ID:ITBqaOa/
1954年の再公開の時にカットしたみたいですよ。


107 :105:2005/06/04(土) 00:43:00 ID:3rS6j2k7
>>106
有難うございます。

えっと じゃあ、レンタルしたものがカットされた後のもので
買ったDVDの方がカットされる前ということでいいのかな・・・。

あと、コレクターズエディションは どこか特別 違うんでしょうか?
買おうかどうか悩んでるんですが・・・。









108 :名無シネマ@上映中:2005/06/04(土) 01:01:44 ID:ITBqaOa/
コレクターズエディションは、カットされたのが本編に入ってます。
歌の部分の完全版が特典で入っています。
コレクターズエディションは、大野裕之さんの解説とか未公開シーンとか
あったりするので、持ってて損は無いんじゃないでしょうか。


109 :105:2005/06/04(土) 02:00:44 ID:3rS6j2k7
>>108
ほう、なるほど。
ありがとうございます。
ちょっと(結構?)高いけど買う価値はありそうですね。
チャップリンの作品は先週初めてみて(モダンタイムス)いいなって思いました。
奥深いって言うか 心に残ると言うか。
他の作品も気になっているところです。

ところで、ここのスレは荒れてなくていいですね。
質問しやすくて、チャップリン初心者にはうれしいです。


110 :名無シネマ@上映中:2005/06/04(土) 12:01:30 ID:qRH/Lua2
確かに、もう一方のスレは殺伐としすぎ。

111 :名無シネマ@上映中:2005/06/07(火) 20:07:53 ID:gZaFgXtF
初期の短編集めたDVDボックスかっちまったい。
淀川さんの解説や『工場の出口』『月世界旅行』なんかもついてていい感じ。

112 :名無シネマ@上映中:2005/06/19(日) 22:51:31 ID:18qWTw3G
ハミルトン製のチャップリン・フィギュアです。
マニア生唾ものの超レア・アイテムとなっております。
http://page8.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/h27719367

113 :名無シネマ@上映中:2005/06/28(火) 02:15:12 ID:HIaK8HDr
今週のスマステーションはチャップリン特集。大野裕之さん出演。

114 :名無シネマ@上映中:2005/06/28(火) 09:25:06 ID:HVrSnjAY
それマジで?

115 :名無シネマ@上映中:2005/06/29(水) 00:56:36 ID:t6gpPOA6
スマステって何曜日にありますか?たしか夜遅い時間でしたよね?

116 :名無シネマ@上映中:2005/06/29(水) 10:09:17 ID:2RkEAAt0
DVDBOX買えば良かったです…激しく後悔。

117 :名無シネマ@上映中:2005/07/01(金) 21:01:22 ID:QJ6OYMwi
スマステは明日土曜。

118 :名無シネマ@上映中:2005/07/02(土) 22:39:54 ID:I6uww9JF
どんな特集なんだろうね

119 :名無シネマ@上映中:2005/07/03(日) 00:20:07 ID:v8xxksvT
英語で読む映画の名セリフみたいな本で、
「独裁者」の最後の演説が収録されてるものがあるらしく、
タイトルを忘れてしまったので、ご存知の方は教えてください!!!

120 :名無シネマ@上映中:2005/07/03(日) 00:55:33 ID:O6DUnYCC
>119
最近発刊された「チャップリン再入門」って本には最後の演説全文とデタラメ演説の解説が載ってた

121 :名無シネマ@上映中:2005/07/03(日) 00:57:30 ID:CXJ9X1jA
ttp://www.conversation.co.jp/schedule/chaplin/
「キッド」「のらくら」
2005.09.02 (Fri) OPEN:18:30 / START:19:00
「街の灯」
2005.09.03 (Sat) OPEN:17:30 / START:18:00
会場 すみだトリフォニーホール
出演者 カール・デイヴィス(監修・編曲・指揮)
新日本フィルハーモニー交響楽団(管弦楽)
料 金 各1回券 \5,000 / 2夜セット券 \9,000(全席指定 税込)

122 :名無シネマ@上映中:2005/07/03(日) 11:31:09 ID:GMZnpC8y
スマステ、「街の灯」で盲目の花売り娘が金持ちと間違える演出というのは、
大田が言っていたので合ってたんじゃないのか?

123 :名無シネマ@上映中:2005/07/03(日) 11:46:32 ID:CXJ9X1jA
>>122
TV観てないから知らないが、大田(爆笑?)は何て言ってたのかな?

124 :名無シネマ@上映中:2005/07/03(日) 12:06:10 ID:GMZnpC8y
途中でクイズが出てきて「街の灯で、チャップリンはどうやって盲目の娘が
チャーリーを金持ちの紳士と間違えるようにしたか」という問題。
それで大田はチャップリンが金持ちの車に入り込んで反対側から降りてきたところを、
娘が勘違いするって答えた。

125 :名無シネマ@上映中:2005/07/03(日) 12:26:07 ID:Vk+dPz25
そのあと、別のおっさんがクルマに乗って去っていくシーンとセットだからねー

太田も芸人であること忘れて終始マジレスしてたね。

126 :名無シネマ@上映中:2005/07/03(日) 12:46:01 ID:CXJ9X1jA
>>124
あぁ、あのシーンは有名ですね、淀川さんの本にも書かれてたような。
太田が必死に説明してもいまどきの人ってサイレントとか見向きもしないしね・・
かくいう漏れ(20代後半)もつい2,3年前まではチャップリン映画の面白さが
全然理解できず、寧ろ胡散臭い(失礼)コメディアンってマジで思ってましたから。
コメディを単に笑わせるだけのモノって思っているうちは難しいでしょうね。

127 :名無シネマ@上映中:2005/07/03(日) 15:05:35 ID:41cOK51E
>>122
別に間違いってことにはされてなかったけどな。
「そういうシーンも確かあったよな」って田中がちゃんとフォローしてたし。
冒頭で「あんまり詳しくない」って言ってた田中がクイズ正解しまくりでワロタ

128 :名無シネマ@上映中:2005/07/03(日) 18:03:39 ID:RLEdriTe
>>116
まだあるんじゃないの?

スマステみわすれたorz

129 :名無シネマ@上映中:2005/07/03(日) 19:35:47 ID:bdCJ2BMG
7/22だかに各国のチャップリン専門家が集まるなんとかがあるっていってたけど
なんだっけ?

130 :名無シネマ@上映中:2005/07/03(日) 20:02:28 ID:GMZnpC8y
>>128
それがもうマジで無いんですよ、BOX1は売ってるんですけど。

>>129
チャップリン国際会議、世界中の権威が集まるってやつね。
なんか太田あまりにもタイミングが悪すぎて、香取に「知らないんじゃん」とか
言われまくってたのが可哀想だった。w

131 :名無シネマ@上映中:2005/07/04(月) 20:28:55 ID:qlY84NVB
俺も普通に寝てた。スマステ他にどんなこと言ってた?

132 :名無シネマ@上映中:2005/07/04(月) 21:48:47 ID:dW++oQxZ
辛い時、モダン・ダイムスの「笑って(SMILE)」を思い出す。
あのシーンで流れている曲が収録されている、33回転レコードは、私の宝物。

133 :名無シネマ@上映中:2005/07/05(火) 10:15:22 ID:xdgbaJD0
とりあえず「独裁者」の演説を中途半端なところでぶった切ったのは許せん>スマステ
それだったら最初から映すな!

134 :名無シネマ@上映中:2005/07/05(火) 17:43:40 ID:Qx1/V7Yv
サニーサイドのラストがよくわかりません。
チャップリン振られたんですよね?なのになんでエドナと最後うれしそうにしてた
んですか?あとあの紳士は休養してもとの家に帰ったってことですか?

135 :名無シネマ@上映中:2005/07/05(火) 18:03:44 ID:QgYlBzT2
既出かもしれないですが、
モダンタイムスのラストシーン、二人で歩いていくときに太陽の向きが逆になるのは、
チャップリンの演出なのでしょうか?
何かで詳しく解説とかしてないですかね?
自分的な見解だと、ラストの二つのシーンは過去と未来を表していて、
過去の太陽に背を向けて、明日の太陽に向かっていこう(スマイル)、
となるのではないでしょうか?
あまりに無知な意見かもしれないんでごめんなさい。


136 :名無シネマ@上映中:2005/07/05(火) 18:21:49 ID:dfhS3uUn
人を傷つけても平気なくらいまで心が止まっていたときに
チャーリーの『Unite!』の一喝に
胸がどきどき痛みだしたのが10代でいちばんの素敵な思い出。

今ではスペルがわからんくても自分のきもちを披露したくなるよーな
立派な厚顔ヤローに成りました。



137 :名無シネマ@上映中:2005/07/05(火) 19:07:50 ID:yTzsKW7P
>>135
大野裕之さんの『チャップリン再入門』(NHK出版生活人新書)に詳しい解説があります。
実際に現地に行って確かめた写真もあります。
目から鱗の解説ですよ。

138 :名無シネマ@上映中:2005/07/05(火) 23:01:19 ID:ge/O+qlZ
>>130
検索したら、まだ売っている所もあるみたいですよ。

139 :135:2005/07/06(水) 08:12:33 ID:KnGQU29+
137さん、ありがとうございます
チェックしてみます。

140 :名無シネマ@上映中:2005/07/06(水) 08:53:40 ID:LVcBG/EM
記憶があいまいなのですが、チャップリンが工場で働いている(?)シーンがあったり街中で椅子に座って新聞を読んでいるシーンがある作品名が知りたいです。

中学生の時に社会の授業で観たのですが、何の作品なのかまったく分かりません…
思い当たる方、教えてください。

141 :名無シネマ@上映中:2005/07/06(水) 08:57:30 ID:F+499h2P
工場で働いてるつーのは「モダンタイムス」のようだけど。
新聞を読んでるのは町中じゃなく刑務所の待合室みたいなところで
コーヒー飲んだり、隣におばさんがいたりしなかった?

142 :名無シネマ@上映中:2005/07/06(水) 09:08:09 ID:LVcBG/EM
>>141
モダンタイムズですか!
待合室か何処かは忘れてしまったのですが、コーヒーを飲んでいたのは確かに記憶にあります…ぜひまた観てみたいですな。
朝からどうもありがとうございました!

143 :名無シネマ@上映中:2005/07/06(水) 15:33:51 ID:MimLsIxv
>>135
この前のスマステで、チャップリンとポーレットが正面から歩いてくる=朝日。
後ろから去っていく=夕日。で、二人が朝から歩き始めて夕方になってもまだ歩き続けているということを表してるとか言ってた、
これがその大野さんからの拝借かな?

>>138
マジですか?BOX2ですよ。宜しければ教えてください。

144 :138:2005/07/06(水) 22:36:25 ID:3SfT9TW9
>>130
ここに書いちゃっていいのかな?
買いそびれた人が結構いると思うから、早くしないと無くなるかもしれませんよ!
ttp://www.ebisudo.net/
↑どーぞ。

145 :143:2005/07/07(木) 00:49:42 ID:yy8dlYjE
>>144
おお!有難うございます。

146 :名無シネマ@上映中:2005/07/07(木) 01:55:30 ID:Zc7L6uT8
>>143
それ、大野さんの説だね。
というか、あのスマステ、全体的に大野裕之説ばかりだった。
番組は『チャップリン再入門』しか読んでいないのでは(笑)
ま、いいけど。

147 :138:2005/07/07(木) 14:40:50 ID:tKIkckcB
>>143
注文できましたか?

148 :名無シネマ@上映中:2005/07/08(金) 13:29:03 ID:SdhmbgGc
どうでもいいんだが、そのサイトどこがセール中なの?

149 :名無シネマ@上映中:2005/07/13(水) 16:22:03 ID:1bzjRifK
つかぬことをお尋ねしますが、
「ラヴ・チャップリン ! コレクターズ・エディション」に入ってるそれぞれのDVDは、
個別に売っているコレクターズ・エディションと一緒のものなんでしょうか。

150 :名無シネマ@上映中:2005/07/13(水) 22:13:02 ID:1hyKwXcB
>>149
一緒ですよ。

151 :149:2005/07/15(金) 13:30:11 ID:ZwjQxI/q
>>150
どうもありがとう。
同じならば、ちょこちょこ買っていきます。

152 :名無シネマ@上映中:2005/07/17(日) 11:27:08 ID:c2WiiCm1
先日、テレビで爆笑の太田が
チャップリンを崇拝しているというコメントから
映画を見始めているんだけど
その時に解説にあった

チャップリンのスタイルは
大きな靴は貧困、だぶだぶのズボンは〜で
短いジャケットは〜を現している

〜が思い出せない・・

153 :名無シネマ@上映中:2005/07/19(火) 01:04:55 ID:DPrfRIeM
紳士とか高貴とかそんなことじゃなかったっけ?

154 :名無シネマ@上映中:2005/07/19(火) 01:06:29 ID:DPrfRIeM
あ、短いジャケットの方な。ズボンは何だったか覚えてないな。

155 :名無シネマ@上映中:2005/07/19(火) 10:20:40 ID:1Rc6WXgz
短いジャケットって
虚栄心じゃなかったっけ?
確かあのコーナーを録画した
っていう友達がいたから
そいつに聞いてみるよW

156 :152:2005/07/19(火) 20:46:11 ID:+rTZ1Ymc
短いジャケットはプライド・・だった気がするんだが

>>155
優しいね、ありがと

157 :名無シネマ@上映中:2005/07/20(水) 02:36:21 ID:XlLgCQep
>>152
ステッキと帽子も意味なかったっけ?

158 :名無シネマ@上映中:2005/07/20(水) 09:24:56 ID:Ngem238p
独裁者見た
最後の演説の前のシーンで
椅子が壊れて新しい椅子に取り替えるとこ面白すぎ

159 :黄金狂時代を語る:2005/07/21(木) 20:58:31 ID:XL/4fND6
金鉱をみつけ、女とも再会し、めでたく映画は終わるが、七十二分。この長さをギャグで埋めるのは
大変だったろう。作り手の苦労など観客は知る必要はないけれど、笑劇というものは元来短編でないと
もたないのである。1コマのギャグだけなら一番よろしい。
見世物にするためにある程度の長さが必要で、そのために筋や説明がつけ足されてダレる。
ドタバタ喜劇の黄金時代は皆短編で、何本か組み合わせてニコニコ大会という興行の形になった。
そうして映画1本の長さが五十分以上という形が普通になるにおよんで、ほとんど滅びた。笑いを長時間
持続させることなど至難の業なのだ。

−続く−

160 :黄金狂時代を語る:2005/07/21(木) 21:08:30 ID:XL/4fND6
ロイドは弱者の逆転というプロットである期間保持した。ローレル&ハーディはのどかなテンポを
そのまま長尺にする逆手で独特の存在にはなったが、本領は短編だ。キートンがわずかに
ナンセンスの精髄を長尺にして悪戦苦闘、これも結果的に滅びる。チャプリンは非常に迷いながら
人情喜劇にすることで一時、長時間を保たせた。「キッド」や「街の灯」がそうだ。この傾向が後に、
チャプリン嫌いの客を産みだしてしまう。
「黄金狂時代」はこの点で画期的な作品なのである。この映画に密度濃くつまっているギャグの裏に
彼の必死の表情が浮かぶ。文芸映画など作るより、本当にそれは大事業なのである。
チャプリンにして、この後の「モダン・タイムス」「独裁者」、長時間物のチャプリン喜劇はこの三本しか
ないといっていい。この天才が死物狂いで作った映画と思っていただきたい。

評者:色川武大(阿佐田哲也)
引用:「色川武大の御家庭映画館」双葉社刊 より

161 :155です:2005/07/22(金) 00:01:00 ID:849pU9/2
>>156
155です。遅くなってスマソ
友達に教えてもらいました↓

@小さな口髭 「虚栄心」
Aだぶだぶなズボン 「人間の不器用さ」
B大きなドタ靴 「貧困の象徴」
C窮屈な上着↓
「貧しくても品位よく見せたいという必死のプライド」

を表してるんだそうですよ〜

162 :名無シネマ@上映中:2005/07/22(金) 23:10:51 ID:/81DBJ9O
すごい〜!! まぢありがと>>161
メモしておきます φ冫、

163 :名無シネマ@上映中:2005/07/26(火) 12:44:12 ID:EM0jM2JC
ところで、ロバート・ダウニーJr主演の「チャーリー」の日本公開版には
カットシーンがあるのですか?DVDに入っていたアメリカでの予告編を見る
と二つぐらいあるように見えるのですが。


164 :名無シネマ@上映中:2005/08/04(木) 11:05:24 ID:5fOh3gej
今日の目覚ましテレビ見た人いる?
なんかチャップリンの話をしてたみたいなんだけど・・・

165 :名無シネマ@上映中:2005/08/10(水) 12:08:04 ID:p1vAXGXH
age

166 :名無シネマ@上映中:2005/08/12(金) 11:46:18 ID:3zIMqAoB
没後10年にあわせたから1987年のことと思うのだが、
NHKで「知られざるチャップリン」という特別番組があった。
そこでは、NGシーンやカットされたフィルム、プライベート
フィルムなどが流された。
>>122>>124>>125さんたちが言及している「街の灯」のシーンも
あのアイデアがでるまで、100日近く(記憶に頼っているので不正確)
同じ(ような)シーンを撮影し続けたそうです。

167 :名無シネマ@上映中:2005/08/18(木) 11:39:14 ID:HnsW/qQk
age


168 :名無シネマ@上映中:2005/08/24(水) 22:51:09 ID:zy7VL2pE
 

169 :名無シネマ@上映中:2005/08/29(月) 13:43:27 ID:Bz6b4h6e
チャップリンの作品では、「キッド」が好きです。チャップリンと少年の絡みが絶妙。子役が可愛すぎです。素直に感動できる映画です。
昨日、独裁者観ました。私は、ほろっと涙の心に来る作品が方が好きなのかな?と「街の灯」「ライムライト」もツボなので。でも、








「殺人狂時代」や「ニューヨークの王様」も好きなんですよね。
多分「独裁者」は、
"題材"が肌に合わないんだろうと、思いました。



170 :名無シネマ@上映中:2005/09/03(土) 09:00:36 ID:L4J1Yjm+
昨日、「のらくら」と「キッド」の2本立てを観てきました。
>>121に紹介されてたヤツです。
これ、ヤバイです。
すごいイイ!
音楽が生音になると感動が全然違います!
チャップリンの凄さ、改めて感じました。



171 :名無シネマ@上映中:2005/09/06(火) 09:54:28 ID:H+YrQf4d
ゲッベルスにオオウケだった「独裁者」。
ヒトラーも見たらしいが、感想は残っていないそうだ。

172 :名無シネマ@上映中:2005/09/06(火) 21:42:15 ID:9zBltHvV
ヒトラーが爆笑した、とかヒトラーが激怒したとか様々な記事を見かけるんだが、
真相は如何に。

173 :名無シネマ@上映中:2005/09/09(金) 12:20:08 ID:pvbojPT6
チャップリンをヒットラえよーって言ったらしいよ

174 :名無シネマ@上映中:2005/09/09(金) 22:12:54 ID:jdykfLA6
>>173
〃∩ ∧_∧
⊂⌒(  ・∀・)  はいはいわろすわろす w
  `ヽ_っ⌒/⌒c
     ⌒ ⌒

175 :知ろう正宗:2005/09/09(金) 22:40:54 ID:qCtGaxa/
何年か前にテレビで『独裁者』が放映されたとき、この映画板での反響は凄かったな。
俺もみたけどあの映画は確かに面白かった チャプリン映画の最高峰だと思うよ。警察におっかけられているのに全然逃げられないチャプリンにはおかしくて涙がとまらなかった。

また放送しないかな。

176 :名無しさん@そうだ選挙は棄権:2005/09/11(日) 01:55:27 ID:MxVhQuVS
発表の時代を考えると、反骨精神の太さに笑いが引っ込んじゃうくらいすごいけどね。

言葉が足りなくてもどかしいんだけど、やっぱり、チャップリンは天才としか言いようがない。

177 :名無シネマ@上映中:2005/09/28(水) 19:42:38 ID:OfyzBzK7
 

178 :名無シネマ@上映中:2005/10/02(日) 13:18:05 ID:pfPZ9wyf
全然評価できない>『独裁者』

179 :名無シネマ@上映中:2005/10/03(月) 11:39:31 ID:ZK+M1jqa
評価できないって?
変な 意見

180 :名無シネマ@上映中:2005/10/03(月) 14:56:32 ID:JAH7rtFn
山小屋で靴茹でて食べるのはどの映画ですか?

181 :名無シネマ@上映中:2005/10/03(月) 15:02:18 ID:ZK+M1jqa
確か 黄金狂時代では

182 :名無シネマ@上映中:2005/10/03(月) 16:49:50 ID:TC0pJSsY
>>178
別に君が評価しなくてもいいよ。

183 :知ろう正宗 ◆WFVjpgSmk6 :2005/10/03(月) 19:09:48 ID:TToPmnfU
>>181そう『黄金狂時代』で間違いない

でもこのタイトルを考えた人も凄いよね。原題の『ゴールドラッシュ』をそのまま使っても構わないはずなのだが、この日本題名のほうが本作の中に潜んでいる狂気を的確に表しているように思う。

この映画を製作しているときはチャプリンは大富豪で食うものに不自由してなかったはずと思うのだが、山小屋での飢えているシーンはなかなか迫力がある。

184 :名無シネマ@上映中 :2005/10/03(月) 23:30:55 ID:GjkcHkSN
『独裁者』は本当に凄い。
映画として最高傑作であるかと言われれば、正直躊躇するけど、
映画の世界で生きた天才芸人が、映画を使って何をやり得るか、
ということに挑んだ、その生きた記録として、あまりにも凄い。
ある意味で劇映画であることを超えてさえいる、最強の代表作。

185 :名無シネマ@上映中:2005/10/04(火) 10:33:11 ID:M0/CTW3a
>>181>>183
ありがとうございます

186 :名無シネマ@上映中:2005/10/04(火) 14:54:54 ID:OfPXWtJ3
>>183
「殺人狂時代」は微妙だけどね。

187 :名無シネマ@上映中:2005/10/07(金) 17:16:32 ID:9jjilqrS
DVDの「CHARLES CHAPLIN COMEDY FILMS -SPECIAL BOX-」
を購入した方いらっしゃいますか?
内容の方はどうでしょうか?

188 :名無シネマ@上映中:2005/11/15(火) 07:52:01 ID:JCmk/9Mr
>>186
安直かもね>タイトル

メイクなしのチャップリンは、なぜか恐いと思った作品だ。内容のせいもあるけど、素顔のチャップリンは辛口な感じがする。

189 :名無シネマ@上映中:2005/11/15(火) 16:26:48 ID:5qE+HQ01
チャップリンはいつ見ても楽しい。
先日、子どもと黄金狂時代を見たけど、喜んだのは追いかけっこのシーンだけだな。あと靴食べるとこは感心してた。
幼稚園児には、やっぱ、サーカスかキッドかね。

190 :名無シネマ@上映中:2005/11/16(水) 00:53:43 ID:21lVb2Qg
どなたか「モダンタイムス」にて
チャップリンが初めて声を出したという
「ティティナ」の歌詞を知りませんか?

客がなぜ笑うのか分からなくて置いてきぼりくらいました○| ̄|_

191 :名無シネマ@上映中:2005/11/16(水) 01:54:40 ID:Y/78Wl87
>>190
Se bella dui sadore,je notre socapore
Je notre si cavore,je la tout la tila twy.
La spinach or la bouchon,cigarette portobello,
Ce rakish spagaletto,si la tout la ti la twy.
Senora pilasina,voulez vous le taxi-meter?
La zionta sur la seata,tout la tout la wai

こんな感じです。打ち間違いがあるかもしれませんが。

192 :名無シネマ@上映中:2005/11/16(水) 13:34:37 ID:mWah6JqG
質問なんですがチャップリンが歌をうたう作品はモダンタイムスでしたっけ?それが思いだせない。

193 :名無シネマ@上映中:2005/11/16(水) 15:29:09 ID:CoK2Fhmj
>>192
モダンタイムスとライムライトで歌っています。

194 :名無シネマ@上映中:2005/11/16(水) 16:31:02 ID:mWah6JqG
チャップリンがわりと長い間声出して歌ってる作品がありましたよね、バーかなにかで。あれは何と言う作品でしょうか?

195 :名無シネマ@上映中:2005/11/16(水) 23:18:22 ID:Ikao7fD0
モダンタイムスじゃないかな?
チャップリンがウェイターだったら、多分そうだと思う。

196 :名無シネマ@上映中:2005/11/17(木) 00:51:39 ID:EfCvz0R3
「独裁者」で一番笑ったのは
独房で布団かぶるチャップリソの次の場面で
いきなり美しい音楽とともにオスタリッチに移住している人たちのシーンに移るところ
思わず「お前ら人でなしか?」と言いそうになる

197 :名無シネマ@上映中:2005/11/18(金) 23:15:51 ID:CLoUDI4y
別刷れで見つけた。楽しみなイベント。

日本チャップリン協会は、チャップリン研究者・愛好家の集まりです。
学術団体としての日本チャップリン協会と、愛好者団体としてのチャップリン・ファンクラブとで成り立っています。
最高顧問にジョゼフィン・チャップリンをお迎えして、ただいま設立準備中。
2006年3月に文化庁の支援で、チャップリン秘書・高野虎市の遺品展覧会(チャップリンが高野にあてた直筆のサイン、珍しい写真、手紙などなど未公開一級資料で一杯)や
チャップリンについての新作ドキュメンタリー映画上映、国際シンポジウムなどの、設立大会/記念イヴェントを行います。
近日中に以下のページで詳細を発表します。
http://www.chaplinjapan.com/

入会・会費・入会資格などについてのお問い合わせは:
ono@chaplinreview.com
日本チャップリン協会設立準備室 大野裕之まで
多くの方々のご参加をお待ちしています。

日本チャップリン協会設立呼びかけ人(50音順)
大野裕之(脚本家/チャップリン・レヴュー誌アジア太平洋地区代表/「チャップリン再入門」)
千葉伸夫(評論家/「チャプリンが日本を走った」)
中垣恒太郎(常磐大学講師/アメリカ文学)
東嶋トミエ(チャップリン秘書・高野虎市夫人)
藤井清香(TBSサービス)
丸橋良雄(京都大学教授/演劇学)
四方田犬彦(明治学院大学教授/映画史)

日本チャップリン協会顧問
ジョゼフィン・チャップリン
チャップリン協会本部(パリ)
デイヴィッド・ロビンソン(チャップリン研究の世界的権威)
フーマン・メーラン(映画史家/J・P・モルガン副社長)
フランク・シャイド(アーカンソー大学教授/映画学)

198 :名無シネマ@上映中:2005/11/21(月) 00:24:30 ID:+BQWHOVA
すごいなあ。
よく企画できたな。

199 :名無シネマ@上映中:2005/11/22(火) 17:24:31 ID:HZuKGvxJ
>>190
客が何故笑うか?
>Nonsense Song.だからじゃ?

200 :名無シネマ@上映中:2005/11/22(火) 18:52:37 ID:1vFZ69Uj
なんかの映画評論本に「ティティナ」は言語不明瞭、意味不明瞭の歌だって書いてあった

201 :名無シネマ@上映中:2005/11/23(水) 00:38:22 ID:e3XJG+TS
>>197
日本チャップリン協会設立呼びかけ人に四方田犬彦が入っているのが意外。
昔、『リュミエールの閾』って著書でマルクス兄弟の『我輩はカモである』を絶賛する一方『独裁者』を随分批判してたけど。



202 :名無シネマ@上映中:2005/11/23(水) 04:24:12 ID:l4fA/tWT
なんか釣りかと思うぐらい、同じような質問が相次ぎ、「独裁者」と「黄金狂」の話題
ばかりだな。

最高傑作は間違いなく「街の灯」だろうに・・・。

203 :名無シネマ:2005/11/23(水) 04:29:47 ID:SbUU+Kkd
独裁者推す人はあまり映画観ない人が多い。
間違ってたらゴメン。

204 :名無シネマ@上映中:2005/11/23(水) 04:47:03 ID:DpqaDgoD
傑作なら「キッド」です。子役がイイー。
チャップリンとの絡みが絶妙。

205 :名無シネマ@上映中:2005/11/23(水) 13:51:17 ID:bkTQRYqL
別に初歩的な質問があっても良いんじゃない?確かにあんまり訊かれるとウザイが。
チャップリンは老若男女に愛されてるわけだし、マニアだけの物になるのは惜しすぎる。

206 :名無シネマ@上映中:2005/11/24(木) 01:05:24 ID:tNrT/I0o
独裁者って宿の住人たちとの掛け合いが一番楽しいよね

207 :名無シネマ@上映中:2005/11/26(土) 20:06:54 ID:Qcw618Hi
一番好きなのはライムライトだな

最高傑作とかそんなのじゃなくて心から好きな作品という基準で



208 :名無シネマ@上映中:2005/12/02(金) 06:39:18 ID:C2Xunmbq
ゴダールの新作にキッドのポスターが出てた。それだけ。

209 :名無シネマ@上映中:2005/12/07(水) 21:50:41 ID:SeukkPgQ
>>208
あんた大野裕之本人?

210 :名無シネマ@上映中:2005/12/07(水) 21:55:44 ID:5Xe66tbk
俺が一番すきなのは偽牧師です。

次いで「街の灯」「キッド」「担え銃」わりと小作が好きです。

211 :名無シネマ@上映中:2005/12/08(木) 11:27:42 ID:yyyo1Khd
チャップリンBOXで言うとVOL1の方が好きなタイプだね。
腹抱えて笑える。

212 :名無シネマ@上映中:2005/12/20(火) 02:01:30 ID:lKyUilA4
おまいら、日本チャップリン協会のサイトが更新されてますよ

213 :名無シネマ@上映中:2005/12/27(火) 17:21:32 ID:+OpyHkmI
age

214 :名無シネマ@上映中:2005/12/29(木) 15:24:24 ID:cV4GalwD
KEEPから出た500円DVDのタイトル教えて

215 :名無シネマ@上映中:2006/01/01(日) 22:30:16 ID:7yBMK0o/
keepから出たDVD買いました。
タイトルは「チャップリン作品集1」2、3、4
独裁者、街の灯、モダンタイムス、黄金狂時代、殺人狂時代、ライムライトが並んでました。

ところで「チャップリンの消防士」のなかで、はじめに火事だした紳士が「ファイヤー、ファイヤー」
と叫ぶ声が入っているビデオとバックに音楽だけが流れているまったくのサイレントのビデオの
2パターンを持っているのですが、どちらが普通なんでしょうか?

216 :名無シネマ@上映中:2006/01/07(土) 00:28:39 ID:u8+FMFkk
ネタ尽きた?age

217 :名無シネマ@上映中:2006/01/07(土) 16:14:05 ID:NKZZRsid
街の灯が500円で買える時代なのか・・・すばらしいな。

218 :名無シネマ@上映中:2006/01/09(月) 22:23:30 ID:6lM/jLrR
ヨドバシとかビックカメラなんかをまわったんだけど、500円のやつみつからない
手に入れた人はどこで買ったの?

219 :名無シネマ@上映中:2006/01/11(水) 23:21:27 ID:cwmwh71e
大きめの本屋

220 :名無シネマ@上映中:2006/01/21(土) 01:04:05 ID:hmzFNDTs
ロビンソン来日か〜

221 :名無シネマ@上映中:2006/01/21(土) 15:28:50 ID:8frn22Kw
チャップリンが作った会社が・・・
ttp://www.nikkei.co.jp/news/main/20060121AT2M2100A21012006.html
米MGM、傘下映画会社の売却を検討

ソニーなどに昨年買収された米映画会社メトロ・ゴールドウィン・メイヤー(MGM)は20日、
同社が過去に買収し傘下に置いている映画会社ユナイテッド・アーティスツ(UA)について「(資産の)再活性化を第三者と協議している」と述べ、
売却の用意があることを明らかにした。

UAはチャールズ・チャップリンらが1919年に設立、「ウエスト・サイド物語」や「ロッキー」などを制作した老舗。
MGMが81年に買収した。UA所蔵の作品の一部も売却の対象になる見込み。米メディアの報道によると、
独立系映画会社ライオンズ・ゲートを含む複数の会社が買収に関心を示しており、買収額は5億ドル(約570億円)超になる見通しだ。

ソニーは米投資会社などと共同でMGMを総額49億ドルで買収することで2004年9月に合意。05年4月に買収を完了した。 (13:26)



222 :名無シネマ@上映中:2006/01/21(土) 15:57:43 ID:7wJujVLc
まあUAって既に一回倒産してるし

223 :名無シネマ@上映中:2006/01/21(土) 16:48:51 ID:fmK+S+RA
http://home.highway.ne.jp/hi-tera/cd_library/cd_library/cd-vol.01/ua

224 :名無シネマ@上映中:2006/01/23(月) 15:34:08 ID:LcEC1BRC
今日始めてサイレント映画だと聞いて、
モダンタイムスを見たんですけど、
序盤にでてくる経営者が普通に喋ってるのは仕様ですか?


225 :名無シネマ@上映中:2006/01/23(月) 15:51:14 ID:8z4CS1cY
最後まで見てからもう一度書き込んで下さい

226 :名無シネマ@上映中:2006/01/24(火) 12:10:05 ID:CxS85pc4
書き方が悪かったな。
みんなのシネマレビューってサイトで、
終盤にチャップリンが歌って今までサイレンとだと思ってたのに
驚いた。ってレビューがあったんだよ。
それで、序盤で経営者が喋ってたのになぁと思い、
俺が見たのと違うのかと思って聞いてみたの。

227 :名無シネマ@上映中:2006/01/24(火) 12:37:08 ID:3FI7EQde
サイレントとトーキーの中間でしょ、モダン・タイムスは。
経営者の声とチャップリンの歌だけが音声入ってたと思う。
多分そのレビューの人は最初の方で経営者が喋っていたのを、
観ている内に忘れちゃったんでしょ。それだけチャップリンの歌声がインパクトあるのも事実だし。

228 :名無シネマ@上映中:2006/01/24(火) 13:03:05 ID:hU/P9ddf
経営者の声・・・・・・・・テレビの画面を通して
児童食事機のプレゼン・・・レコードの音として

チャップリンの歌うティティナだけは、チャップリンの口とシンクロしている。
しかも観客の声も聞こえる。
つまり、そのシーンだけは完全にトーキー。

たしかにサウンド版の映画だが、その点が「街の灯」との決定的な違い。

229 :名無シネマ@上映中:2006/01/24(火) 13:55:54 ID:CxS85pc4
>>228
そういうことなのか。
分かりやすかったよ。ありがとう

230 :名無シネマ@上映中:2006/01/24(火) 23:04:38 ID:owHsOgrB
関係ないけど、あの経営者って、街の灯でチャーリーを冷たくあしらう召使いの男だよね。

231 :名無シネマ@上映中:2006/01/25(水) 00:28:08 ID:ksaBdFej
>>224
>今日始めてサイレント映画だと聞いて

>もう一度、モダンタイムスを見たんですけど

と読めるので意味不明。

というか224と226って矛盾してない???

232 :名無シネマ@上映中:2006/01/25(水) 09:49:26 ID:DLKFsiya
>>231
224と226は口調(というのか?)が違うので別人ではないか?

233 :名無シネマ@上映中:2006/01/25(水) 10:36:19 ID:ksaBdFej
>書き方が悪かったな。(中略)俺が見たのと違うのかと思って聞いてみたの。

234 :名無シネマ@上映中:2006/01/25(水) 16:58:07 ID:5oi8s/5C
>>231
意味不明ではないと思う。
224と226は矛盾してるというより、ちゃんと繋がってない。

235 :名無シネマ@上映中:2006/01/25(水) 16:59:08 ID:YInmyaap
224本人は納得してるからもういいじゃん

236 :名無シネマ@上映中:2006/01/25(水) 18:01:59 ID:RCLutpG8
ttp://www.nikkei.co.jp/seiji/syusyou.html
「人生に大事なのは夢と希望とサムマネー」・参院本会議
 
小泉純一郎首相は25日午後の衆院本会議での代表質問で、自民党の山東昭子氏に「若者に首相のビジョンを語って欲しい」と求められ
「たしかチャップリン(の言葉)だったと思うが、人生に大事なのは『夢と希望とサムマネー』。ビッグマネーは必要ない。夢と希望が大事だ」と述べた。
首相は「いろいろな事態がおきても、困難があっても、それを克服して挑戦する勇気と志をもって、失敗を成功に変えるような努力が必要だと思う」とし、
「若い方々には高い志と勇気と希望を持って、これからもがんばっていただきたい」と語った。〔NQN〕



237 :名無シネマ@上映中:2006/01/25(水) 18:05:52 ID:ksaBdFej
誰か小泉に「希望」じゃなくて「想像力」だと突っ込んでやれよw

238 :名無シネマ@上映中:2006/01/25(水) 18:13:26 ID:ksaBdFej
『勇気と想像力とサムマネー』でした(´・ω・`)

239 :名無シネマ@上映中:2006/01/26(木) 01:27:21 ID:/bitRItG
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1138202249/l50

319 :余太郎:2006/01/26(木) 01:16:35 ID:rre9VvlS0
>>25
>>39
>>236
 
 これには、もうひとつのうんちくを加えておこう。
「欽ちゃんから純ちゃんへ」と改題してもいいのだが……。
 
 孫引き 〜 嘘には翼が生える 〜
 
 チャップリンの映画《ライムライト 1952-195302‥》に“some money”
というセリフは登場しない。“dough”と云ったのを、漫画家のサトウ・
サンペイが翻案し、のちにコメディアン“キンちゃん”こと萩本欽一の
一つ覚えとなったものだ。
 
 もとの“dough”は、ユダヤ教徒がモーセの《出エジプト記》を記念し、
春の過越祭に食べる「酵母(パン種)なしのパン」に由来するらしい。
 エジプトを脱出する夜、いそいで食べたことを忘れないためだ。

240 :名無シネマ@上映中:2006/01/26(木) 08:33:28 ID:9ZmmvY7E
原典を知らぬ者ほど、引用をしたがる
純一郎とか慎太郎とか

241 :名無シネマ@上映中:2006/01/26(木) 20:37:40 ID:/bitRItG
── “Yes, life is wonderful, if you're not afraid of it.
All it needs is courage, imagination, and a little dough.”
(はい、あなたがそれを恐れないならば、生命は素晴らしいです。
それが必要とする全ては、勇気、想像力と少しの生地です)
                  ── Chaplin,Charles

>little dough(生地?基盤?)

242 :名無シネマ@上映中:2006/01/27(金) 00:18:53 ID:u+pGGZtr
a little doughで少しのお金という意味になる。

243 :名無シネマ@上映中:2006/02/01(水) 00:00:23 ID:Z8SdlhTr
日本チャップリン協会からメールが来たYO!
3月25日・26日に京都で国際シンポジウム開催だって。

244 :名無シネマ@上映中:2006/02/06(月) 18:11:51 ID:QH/0F3Pd
チャップリンの写真新たに発見とのこと。

読売新聞
ttp://www.yomiuri.co.jp/entertainment/news/20060206i407.htm?from=main4

245 :名無シネマ@上映中:2006/02/10(金) 02:16:53 ID:qUDH1ZNo
チャップリンのDVDってなんであんなに高いの?不条理。

著作権切れるのまだー?チンチン

246 :名無シネマ@上映中:2006/02/12(日) 19:35:33 ID:XEBmnVik
ほかの監督作品と比べてチャップリンが特に高いか?
それに著作権とDVDの料金の相関関係が良く分からないな。

247 :名無シネマ@上映中:2006/02/12(日) 22:21:13 ID:pXq6RXlX
タルコフスキーやヴィスコンティも高い

248 :名無シネマ@上映中:2006/02/13(月) 08:10:46 ID:1ZwARdkG
>>245
早回しの特別版だからだよ

249 :名無シネマ@上映中:2006/02/13(月) 12:13:36 ID:e7E8Cbsg
当時のコマ数のままスピード調整しないヴァージョンの方が高い訳ですか。

250 :名無シネマ@上映中:2006/02/17(金) 19:40:08 ID:8DSDu34G
天才だよね。欽ちゃんが生前のチャップリンに会って、ツーショット写真
撮っていたなぁ。
短編を何度も放送したNHKはえらいよ。いつもエドナちゃんがマドンナ。

251 :名無シネマ@上映中:2006/02/18(土) 02:58:12 ID:eeGteI14
俺はヒロインではエドナが一番好きだったな。
フランキー堺の語りでもう一度見たい。波平も悪くはないけど。

252 :名無シネマ@上映中:2006/02/18(土) 23:37:53 ID:dTU/FllW
欽ちゃんって来日した時会いに行ったんだけど、フロントで相手にして貰えなくって
窓に向かって怒鳴ってたら、入りなさいってチャップリンに言って貰えたんだよね。

253 :名無シネマ@上映中:2006/02/19(日) 01:00:39 ID:gDcMbwNW
来日した時じゃねーよ

254 :こんなバカが映画ファンを自称しているから怖い。:2006/02/19(日) 16:28:31 ID:s8O+aQlg
単刀直入に言うけど、すごくつまらなかった。冒頭のシーンの笑いのセンスの無さから不安だったけど、
予感的中。そもそも盲目を用いる必要が無いし、はっきり言っちゃえば今のくだらないラブコメと一緒。
しかもそのコメディの部分が笑えないから今の方がマシという酷さ。それに、とにかく無駄なシーンが多
かった。海辺で金持ちを助けるシーンはあざといし、つまらない。それからギャグシーンが多々あるけど
全部つまらん、つまらん、つまらん。そして全編あざとく流れる音楽。古臭いし、眠気倍増。(というか音楽
は、その時に合った絶妙なタイミングで流すモノでしょ?それを全編ずっと流すとはチャップリンのいい
加減さが伺える)それに主人公は、○○○さんの言うように何もしてあげられてないし、結局金持ちに頼っ
てるだけじゃん。最後に何か感動させてくれるのかな、と思ったら、ラストもあまりにありがちで呆然。消化
不良だし、ギャグのセンスは無いし笑えない(失笑はあるけど)。考えてみたらいらないシーンばかりあって、
半分は省けると思う。(最も、これは個人の笑いのセンスの問題だけどね)私にとっては見た事も忘れたい
ような映画。最後に言っておくけど、いくら音無しでも、本当の名作ならいつまでたっても色褪せないと思う。
当時は受けたんだろうけど、現代人の私にはゴミ同然の内容だった。以上。 【マムゲン】さん 4点(2004-03
-20 23:27:26)

255 :名無シネマ@上映中:2006/02/19(日) 20:18:31 ID:e5eZpeBV
肯定するわけじゃないけど、まあしゃあないでしょ。
感じ方は人それぞれだし。放っておけば良いだけよ。

256 :名無シネマ@上映中:2006/02/20(月) 14:21:42 ID:RFiwL67F
>>254のやつだけじゃないけど、たまにいるよな、チャップリンを見て「ドリフみたい」とか、
「ギャグがベタすぎ」とか言う奴。
おいおい、いつ作られたものか理解してんのかと・・・そうほざいている奴のアゴをすりつぶしたく
なる時はあるな。

257 :名無シネマ@上映中:2006/02/20(月) 18:02:51 ID:d7lmzV9B
>>254 ゴミ同然と言いながら4点もつけられてるチャップマンは偉大

258 :名無シネマ@上映中:2006/02/20(月) 18:37:15 ID:LxKKetC0
>>257
チャップマンちゃうわっw

259 :名無シネマ@上映中:2006/02/20(月) 20:12:35 ID:5cd0/yxd
チャップマンのステッキ
http://www.stick.com/history/emmett/

260 :名無シネマ@上映中:2006/02/25(土) 21:37:16 ID:ipjBVbcG
日本チャップリン協会のチャップリン国際シンポジウムと高野虎市展の話題が、朝日新聞にも出たようで、なによりです。
43 :七つの海の名無しさん :2006/02/25(土) 17:25:01 ID:YyjS1dEZ
朝日新聞にも出た。
http://www.asahi.com/kansai/news/OSK200602250039.html

261 :名無シネマ@上映中:2006/03/07(火) 13:44:58 ID:/BqF5Fby
チャップリンの娘も来日か。
嬉しいな。

262 :名無シネマ@上映中:2006/03/07(火) 17:04:31 ID:WJxE3j2t
最高顧問のジョゼフィン?
誰かな。

263 :名無シネマ@上映中:2006/03/07(火) 21:59:15 ID:TuGxtjnU
すいません、知ってる方いたら教えていただけないでしょうか?

チャップリンの映画「ライムライト」で流れる音楽です。
カルベロが自分の家で浮浪者仲間と酔いながら演奏してる時、テリーが
帰ってくるシーンがあります。
そこで、カルベロたち4人が演奏している曲です。
セリフには「少しのビールとバッハとベートーヴェン」っていうのが
ありますが、曲名がわかりません。
わかる方いたら、教えてください、お願いします。


264 :名無シネマ@上映中:2006/03/07(火) 22:13:33 ID:REBMrWUo
>>254
でも中学生くらいの時ってこういうこと言いたくなるよね。
なんつーか自己アピールのために一般的に評価されてる映画を無理矢理叩きたくなると言うか

265 :名無シネマ@上映中:2006/03/07(火) 22:17:42 ID:GH2PZ5G8
>>264
いやー、中学生ならまだいいけど、実際は違うでしょ。ある程度分別を伴った成人なんだろうね。
自己をアピールするためだけに、ここまで間抜けになる意味があるんだろうかねえw。
「盲目を用いる意味がわからない」っていうところはおそれいった。
一体こいつは何を見てるんだろう。こいつこそ盲目・・・なんていったら盲目の方に失礼だよね。

266 :名無シネマ@上映中:2006/03/08(水) 13:53:27 ID:VqkzZm/y
この人は何の映画おもしろいって言うんだろう。

267 :名無シネマ@上映中:2006/03/08(水) 19:44:35 ID:3foNSxKu
おまいら必死すぎ

268 :名無シネマ@上映中:2006/03/09(木) 14:07:04 ID:T+uME4JY
>>267
あんなアホにあそこまでコケにされて、信奉者としたら黙ってるわけにはいかんだろ。

269 :名無シネマ@上映中:2006/03/10(金) 10:02:19 ID:ggumHlUN
信者さんも大変ですね

270 :名無シネマ@上映中:2006/03/10(金) 20:49:13 ID:DQna7l8x
街の灯に出てくる金持ちの男はなんでころころ性格が変わるの?

271 :名無シネマ@上映中:2006/03/10(金) 20:53:03 ID:2DOFiswR
>>271 もう一度観なおした方がいいよ

272 :名無シネマ@上映中:2006/03/10(金) 21:40:00 ID:ggumHlUN
一度、記憶がなくなるまで呑んでみりゃ分かるよ。

273 :名無シネマ@上映中:2006/03/11(土) 21:36:14 ID:Ko6f3wCq
私の地元のホームセンターでチャップリンのDVDが1巻〜10巻まで
1枚500円で売ってます。「街の灯」「モダンタイムス」「独裁者」
「ライムライト」「黄金狂時代」「殺人狂時代」あと4巻は短編集。
オススメです!

274 :名無シネマ@上映中:2006/03/11(土) 22:03:04 ID:kmp4f0iE
海賊版を宣伝するのやめてください。
チャップリンは自分の作品を完全な形で見て欲しいと思っていた人です。
チャップリンのことを好きなんだったら、海賊版は見ないで。

275 :名無シネマ@上映中:2006/03/12(日) 23:53:47 ID:6j1NJP6V
3/25から
チャップリン国際シンポジウム
チャップリンの日本展
って京都でやるらしいけど行く人いるのかな?

276 :名無シネマ@上映中:2006/03/13(月) 00:29:07 ID:k4cTlNrq
絶対行く。
すごい楽しみ。

277 :名無シネマ@上映中:2006/03/13(月) 08:33:09 ID:alRRnTL2
>>273 です。
追記、DVD見てみると字幕がずれてたり「モダンタイムス」でチャップリンが歌うシーンで字幕が入ってなかったり
します。水野晴郎総監修と書いてあるので廉価版だと思ったのですが、ディスクには「MADE IN HONG KONG」の文字が・・・。
リージョンもALL。これって274さんの言う通り海賊版なんですか?


278 :名無シネマ@上映中:2006/03/13(月) 11:45:31 ID:feVK6v2g
京都は遠いな…。

279 :名無シネマ@上映中:2006/03/13(月) 16:59:23 ID:AftZ/HMl
東京でやってくれないか

>>277
聞いたところによると、その「モダンー」の歌部分が
オリジナルのまんまらしい。見て気づきました?
現行のチャップリン公式版とは違う、カットされていないティティーナ。
興味深いねぇ。ほかはどうなんだろ

280 :名無シネマ@上映中:2006/03/13(月) 18:22:55 ID:3Tc34X7i
>現行のチャップリン公式版とは違う、カットされていないティティーナ

現行というと、初演の時には存在していたシーンですか?
それとも、もともと未公開のシーン?

281 :名無シネマ@上映中:2006/03/13(月) 19:38:18 ID:pxNI0DKo
東京ではやんないのか。
なんか京都にチャーリーの権威がいるんだよね。
それで京都でやるんじゃないかって知り合いが言ってたけど。

282 :名無シネマ@上映中:2006/03/13(月) 20:02:45 ID:AftZ/HMl
>>280
たぶん公開当時(1936年)にも許されなかったんじゃないかな。未公開。
チャップリンの地所が権利を持ってる版とは、明らかに違うみたいだし。
本国ユナイトにあるオリジナルのバージョンということで、貴重だよね。

283 :名無シネマ@上映中:2006/03/13(月) 20:45:05 ID:3Tc34X7i
>本国ユナイトにあるオリジナル
ってのが良く分かんないけど、とにかう貴重なバージョンなんですね。
これだけでも買ってみようかな。なんとなく胡散臭い水野監修版。

284 :名無シネマ@上映中:2006/03/13(月) 20:53:11 ID:a8x1+KIW
だから海賊版はやめてほしい。
オリジナルのバージョンも今売ってるオフィシャルのLove Chaplin!に特典映像として収録されてる。
水野海賊版を買う必要はない。

285 :名無シネマ@上映中:2006/03/13(月) 23:01:09 ID:4LYaZ8ga
まあなんだかんだ言ってもコレクターだから出たもん全部買っちゃうんだけどな

286 :名無シネマ@上映中:2006/03/14(火) 00:05:21 ID:AqUDxIEq
国際シンポジウムで来るチャップリン映画の女優さんてライムライトのヒロインなのかな

287 :名無シネマ@上映中:2006/03/14(火) 02:00:50 ID:ivhel/5o
モダン・タイムスの最後
道路を歩くシーンでかかっている曲の名前教えて

288 :名無シネマ@上映中:2006/03/14(火) 07:04:02 ID:sHkkO9vz
>>287
スマイルって曲です。

289 :名無シネマ@上映中:2006/03/14(火) 08:35:43 ID:rrlr9EFa
アメリカImage Entertainment から正式発売
→チャップリンアーカイブが差し止め、絶版に
→ホンコンやらそこいらの中国圏に流出、大量密造される
→日本の三流メーカーがこれまた密造 という経由で間違いないでしょう。
こぴーこぴーで焼きが相当甘いと訊いている。ほかの映画同様、
PDCにはなっていないのに、よくやるよ。

290 :名無シネマ@上映中:2006/03/14(火) 08:42:50 ID:rrlr9EFa
オフィシャルに入ってる本編映像が「速い!」と思われる人は、
もしかしたら水野盤等を好むかも・・・。

291 :名無シネマ@上映中:2006/03/14(火) 10:21:47 ID:0JSYN3S9
>>290
スピードは「街の灯」や「モダンタイムス」あたりでは変わらないんじゃ?
それにしてもバチモンに水野氏が絡んでるなんて・・・!
たんに「監修」の名の元に広告塔にされただけなのか。

292 :名無シネマ@上映中:2006/03/14(火) 15:13:23 ID:Z3zwlkPR
>>288
ありがとう!

293 :名無シネマ@上映中:2006/03/14(火) 19:18:38 ID:rrlr9EFa
>>291
いやいや、オフィシャルのラヴチャプはみんな速い(3〜4分ほど)
ヨーロッパPALマスター流用だからね。
でも画と音は格段によくなってるはず。以前のパイオニアリリース(ビデオは朝日新聞)と
ジェネオン新盤どちらが好きかは好みの問題だね。

294 :291:2006/03/14(火) 19:42:54 ID:0JSYN3S9
>>293
ということはコマ数の話じゃなかったんですね。
ども。

295 :名無シネマ@上映中:2006/03/14(火) 20:03:01 ID:FeGOt/T+
>>291
>それにしてもバチモンに水野氏が絡んでるなんて・・・!

うさんくさい噂だらけの水野さんらしいじゃないですか。
すっごい金にケチだそうだしw。

296 :名無シネマ@上映中:2006/03/14(火) 20:25:36 ID:4Uhtq5uT
どんな噂なんだろ。

297 :名無シネマ@上映中:2006/03/17(金) 17:43:59 ID:GVPhGqiI
http://hokaichi.net/dailylog/img05/1201.gif

298 :名無シネマ@上映中:2006/03/18(土) 20:05:40 ID:QR4OAeg6
ちょっと話題に乗り遅れたけど、1枚500円のKEEP盤は、そこまでいかがわしいものじゃない。
http://www.keep.co.jp/movie/w_domain.html
↑上記サイトに版元の説明があるけど、日本の著作権法はきちんとクリアしている。

著作権に保護期間が設けられていて、一定の期間が過ぎた後に誰でも頒布できるようになってるのは、
権利者があまり長期的に著作権を有し続けていると文化の健全な発展を妨げる恐れがあるからなのだ。
「著作権の保護期間」という言葉でググるといろんなサイトが出てくるよ。
もしこの500円DVDが「パチモン」なら、例えば、集英社とか文藝春秋などで出版されている
夏目漱石の『坊っちゃん』なんかも「パチモン」ということになってしまう。

むしろ、チャップリンの素晴らしい作品が誰にでも手軽に観られるようになっていることを
喜んでもいいのではないか、と俺は思っている。
500円DVDの中には画質が劣悪なものもあって、そういう盤は製作者への冒涜とも言えるが、
チャップリンのDVDは、ちょっと見た限り画質も良好で、きちんとしたものだと思うよ。

299 :名無シネマ@上映中:2006/03/18(土) 20:35:51 ID:HqVF2LTe
日本の著作権法云々ではなく、全世界的にROY EXPORTが著作権を保有し、
それをMK2という会社がDVDの権利を買い、日本ではヘラルドが買った。
そのルールをまったく無視したのがキープ。
言語道断の卑劣な行為で糾弾されて当然。
チャップリンを愛する方は絶対に買わないで欲しい。

300 :298:2006/03/18(土) 20:48:35 ID:QR4OAeg6
>>299
そうなのか。そのへんの事情は全く知らないんだけど、どこかに詳しく解説しているページかなんかない?

ところで、そもそもそれって法律違反なの?(煽りではなくて、本当に知らないので教えてほしい)
もし、法律違反じゃなくて「業界ルール」への違反ってだけだったら、
むしろそういう業界ルールによって、チャップリンの作品の権利が不当に独占されているわけだから
そっちの方が問題という気がする。消費者から安く観られるメリットを不当に奪っているわけだから。

他社の500円DVDシリーズからチャップリンが出ていないところを見ると、やっぱり何らかの
力学なり配慮が働いているのは間違いなさそうだ。
もしそれがROY EXPORTというところのただの"圧力"だとしたらそっちの方が言語道断。
もうすこし、KEEPの"卑劣さ"というのを部外者にも分かりやすく説明してくれるとありがたい。

301 :名無シネマ@上映中:2006/03/18(土) 21:19:38 ID:rWq7gDsg
Roy Export Company Establishmentはチャップリンが生前に作った会社。今は遺族が著作権管理してる。
キープはまったくのもぐりで国際的な法律違反。日本だったらばれないと思って出したんだろね。
法律違反だから、すぐに摘発されてもうチャップリンのシリーズは売ってない。
日本の書物における著作権を曲解してへりくつこねただけ。

302 :298:2006/03/18(土) 21:38:29 ID:QR4OAeg6
>>301
レスサンクス。そうか、国際法ではダメなのか。そういう意味ではやっぱり良くないね。
摘発されたって誰に摘発されたの? もしそうなら、ニュースになってもおかしくないけど。

具体的にどういう法律に違反しているのかが分からないので、国際法に詳しい人がいたら、
後学のためにぜひ教えてもらいたい。
現行の法律ではチャップリンの映画作品の著作権はいつ切れるのだろう?

今回の件とは別に、あまり古い作品の権利が手厚く保護されすぎるというのもそれはそれで問題だとは思う。
理由は>>300に書いた通りで、この問題は法律界でも様々な議論が尽くされているらしい。
今回の盤が法律違反ならいけないことだが、法的にクリアであれば、安い盤はどんどん出してほしい。

303 :名無シネマ@上映中:2006/03/18(土) 22:09:18 ID:zZI/MHyo
301じゃないけど補足。
ある件で問い合わせたら、大野裕之さんが詳しく説明してくれた。
1918年以降のチャップリン映画はチャップリン家が著作権を所有。
それ以前であっても、チャップリンのあの扮装のキャラクター(写真や絵、人形)は遺族の商標登録。
だそうです。

商標登録は期限切れないね?

304 :名無シネマ@上映中:2006/03/18(土) 23:57:01 ID:P4TpNNPk
だから今の若い人にチャップリンは人気ないのか…
昔は、大統領は知らなくてもチャップリンなら誰でも知ってる、って言われてた程だったのに…

305 :名無シネマ@上映中:2006/03/18(土) 23:59:11 ID:P4TpNNPk
それに、お金が全てのように思われて大切な事が見失われている今の時代にこそ
もっと多くの人にチャップリンの映画を見てほしいと思うのだが…

306 :名無シネマ@上映中:2006/03/19(日) 00:57:44 ID:xNMIqPD/
手軽にチャプリン作品が見られるのはみんなの願いさ。
ことに権利問題でごたごた言うのは頭の固い人間だけ。
奴らはそれで飯食ってんだから。

307 :名無シネマ@上映中:2006/03/19(日) 01:07:51 ID:0fLUBXNk
権利尊重は当然だけど、デジタルリマスター盤は高いよね。
ボックス購入は見送った。

308 :名無シネマ@上映中:2006/03/19(日) 02:53:43 ID:XPjsdTdy
304=305=306=307
キープさんおつかれ。
そんなこと言ってもキープのは売れんよ。
あんたらこそルール破りの金の亡者。
他の商売考えな。

309 :名無シネマ@上映中:2006/03/19(日) 07:38:00 ID:5dtujvte
>>304
人気はあるだろw
あの時代の人間で、チャップリンほど人気がある人がどこにいるんだよ。

>>308
そうやってすぐ関係者扱いするのって頭悪いよ。

310 :名無シネマ@上映中:2006/03/19(日) 08:24:09 ID:y3RBrcQL
>>308
むしろ貴方や299, 301あたりが、KEEP盤についてのネガティブな情報を流していて、
関係者に見えて仕方ないのですが。
私は>>306の「手軽にチャプリン作品が見られるのはみんなの願いさ。」にまったく同感。
法律さえクリアされているのなら、高いDVDしか買えないよりずっといいと思います。

上で出てくる「卑劣」とか「ルール破り」とかって、いまいち具体性に欠ける。
どんなやり口が卑劣で、何のルールに違反したのか、もう少しきちんと説明してもらいたいです。

311 :名無シネマ@上映中:2006/03/19(日) 09:43:16 ID:WxhOKqZV
>チャップリンの作品の権利が不当に独占されている

不当ってどうよ。
あるべき所に権利がなければ芸術自体が死んでしまうのが分からないのか。

312 :名無シネマ@上映中:2006/03/19(日) 12:17:51 ID:TIGYhdMc
>>310
チャップリン家が持っている著作権をかってに破って海賊版を販売しているのがルール破りで卑劣だってこと。

313 :310:2006/03/19(日) 15:11:16 ID:y3RBrcQL
>>311
>あるべき所に権利がなければ芸術自体が死んでしまう
一定期間が過ぎたら芸術作品が公共のものにならないと、芸術が死んでしまう。
芸術は模倣から生まれることが非常に多くて、過去の遺産に簡単にアクセスできるようになるべきで、
遺族の一存で人類の遺産へのアクセスをコントロールされることがあってはいけない。
たとえばダ・ヴィンチのモナリザはとうに著作権は消滅しているけどそれで芸術が死ぬことにはならない。

一次創作者が生きている間、そして死後しばらくは著作権が守られないといけないのは、
それで食っている人間が収入を得られなくなってしまうから。
つまり、あくまで一定の期間においてのみ、著作権が守られないと芸術は死んでしまうことになるのでしょうね。
>>300で不当と書かれているのは、著作権が消滅している場合の話であって、
もし>>312の書くとおり、チャップリン家の持つ権利が消滅していないのであれば、
具体的に教えてもらいたい。まあ、私も、ちょっと著作権が切れるには早い気がするけど・・。

314 :名無シネマ@上映中:2006/03/19(日) 15:25:25 ID:ZYTKnX4y
ここ見てください。著作権が詳しくかいてます。具体的に書いています。
ttp://www.charliechaplin.com/article.php3?id_article=2

チャップリンはベストのクオリティのフィルムとDVDがちゃんと手に入るから嬉しい。
当時の他の映画スターなんかでもちゃんと守っていれば今頃も楽しむことが出来たのに。

315 :310:2006/03/19(日) 15:58:44 ID:y3RBrcQL
>>314さん、ありがとう。
本当だ。やっぱり、ディズニーのようにきちんと管理されてるんですね。
少なくともKEEP盤は、現時点では海賊版ってことなんでしょうね。
しかしKEEPも勇気ある会社です。(←褒めているのではない)
もし訴えられたら売れた分の著作権料を払わないといけないのでは……。

316 :名無シネマ@上映中:2006/03/19(日) 22:04:35 ID:2kC8/diA
黄金狂時代のDVDに小朝さんのナレーションが入ってるやつってありますか?
昔テレビで見た時には入っていたので、できれば入っているDVDを買いたいと思うのですが。

317 :名無シネマ@上映中:2006/03/20(月) 04:09:02 ID:9sa0KlOa
>>316
おれもそれみたい。
子供のときにNHKかどっかでやったやつを録画したビデオはあるんだけど、
実家にあるものだから今みれないし。

318 :名無シネマ@上映中:2006/03/23(木) 23:50:55 ID:2cHxTx9D
明後日の国際シンポジウム
みんな行く?

319 :名無シネマ@上映中:2006/03/24(金) 02:01:36 ID:1rLLU9vS
もう絶対行きます!

320 :名無シネマ@上映中:2006/03/25(土) 07:01:48 ID:o2nhKlbT
>>319 レポよろ

321 :名無シネマ@上映中:2006/03/27(月) 12:18:24 ID:ZxkzrgFC
a

322 :名無シネマ@上映中:2006/03/27(月) 14:14:28 ID:ZxkzrgFC
http://www.keep.co.jp/newpages/jnextsta.htm

323 :名無シネマ@上映中:2006/03/27(月) 16:09:05 ID:JYqVE7jc
http://www.keep.co.jp/movie/w_domain.html
社会全体の公共財産、
パブリックドメイン映画とは…
Public Domain=「パブリック・ドメイン(公有)」とは、法律で定められた著作権保護期間が終了し
、社会全体の公共財産となった映画のこと。これらの作品は、それまでの著作権所有者に関係なく
自由に使用することができます。日本国内での保護期間は、2004年1月1日から改正された
著作権法が適用され、50年から70年に延長されました。その結果、1953年12月31日以前に
製作・公開された作品がパブリックドメインとして認定されます。「水野晴郎のDVDで観る
世界名作映画」は著作権フリーとなったパブリックドメイン作品の中から、歴史に残る名作映画
の数々を、今までに無い低価格DVDとして実現しました。
注意:「水野晴郎のDVDで観る世界名作映画」シリーズの翻訳と字幕には、著作権があります。
無断で複製、頒布、変更、上映、公衆送信、掲載、利用することは法律により禁止されています。



324 :名無シネマ@上映中:2006/03/28(火) 02:17:38 ID:1s6uwewO
ダビテとゴリアテの話をしよう。

325 :名無シネマ@上映中:2006/03/32(土) 22:27:38 ID:mCWIJa90
先日の国際シンポジウム行って来たよ。
黒柳徹子さんのチャップリンと会った時の語り草が熱すぎて凄かった。

326 :名無シネマ@上映中:2006/04/08(土) 19:50:29 ID:ipu1q9Fk
r

327 :名無シネマ@上映中:2006/04/11(火) 16:08:48 ID:vPZAnTkE
なによ

328 :名無シネマ@上映中:2006/04/12(水) 15:14:45 ID:eN1qvfq5


329 :名無シネマ@上映中:2006/04/14(金) 00:24:58 ID:y8SLFo3k
別に観れたら安くてもいい…5000円近くもするDVDを何枚も買う金がないので
コレクションアイテムで欲しい者は正規買えばいいだろうし…。
KEEPみたいな反則でもないとチャップリンを一生観るチャンスない人もでると思うよ
そう考えたらいい事じゃないの?

330 :名無シネマ@上映中:2006/04/14(金) 10:37:40 ID:BX0y16kl
まあね。正規版は高いからもともとファンだった人しか買わないので
新たなファンを獲得するにはちと厳しいという側面はあるな。

331 :名無シネマ@上映中:2006/04/15(土) 13:16:15 ID:RrWhTDhm
>>329に同感だな。早くパブリックドメインになってほしい。
そうなったら、「星の王子さま」のように各社がいろんな字幕や解説を付けたのを売り出すだろう。
競争原理が働いてクオリティの高い商品がしのぎを削ることになって
(現行盤がクオリティが低いと言っているわけではないが)、
消費者にとっても文化にとっても良いことなんじゃないの?

332 :名無シネマ@上映中:2006/04/16(日) 22:54:10 ID:wvlFT4nl
>>329の意見には反対。
著作者の権利が守られないと、その時はよくても、長続きはしない。
著作権をあいまいにして、管理者がいなくなると、人気どころかその人の存在が忘れられてしまう。

333 :名無シネマ@上映中:2006/04/17(月) 00:20:48 ID:wALGkvmM
チャップリンは、他のアーティストと比べて
発表した作品は1作も漏れることなく観られるし
リマスタリングの質や未発表映像の量も遥かに多い。
これは単に知名度だけではなくて著作権の管理が徹底しているからだ。
知名度があっても(90年代までの)ジミ・ヘンドリクスのように
著作権の管理がしっかりしてないと
デタラメな作品の乱発によって、アーティストの価値までもが
傷を付けられることがある。


334 :名無シネマ@上映中:2006/04/19(水) 08:25:14 ID:JP6+FsQ9
チャップリンの廉価版、KEEP以外にも出始めましたね。
http://www.shnm.jp/products/355.html
http://www.shnm.jp/products/363.html

モダンタイムスとか短編集(担え銃ほか)とか、いろいろ店頭で見かけました。
これって本当に違法なのかなぁ?
おかしな商品が出ないかどうか警戒しつつも、暖かく見守ってみてはどうでしょうか。

335 :名無シネマ@上映中:2006/04/19(水) 12:49:09 ID:j3m9Zbtq
これ画質が最悪らしいけど・・・

336 :名無シネマ@上映中:2006/04/19(水) 18:55:33 ID:LT+8ysnZ
>>335
デマ。「殺人狂時代」買ったけど、十分鑑賞に堪える。

337 :名無シネマ@上映中:2006/04/22(土) 13:14:20 ID:8zxkNaBs
そうだな、まあオリジナルほどではないが充分なレベルだった・・・
ただ、問題は制作国でパブリックドメインから削除された作品は法律的にはアウト。
条約にも規定されているし、これは多分、元を売ってる奴が腹決めただけなんどろう。
そのぐらい、激安DVDも競争が激化してるって事だろうな。
ところで前から思ってたんだが、元を売ってるバイヤーのサイトってどれも怪しくない?
例えばここ↓
ttp://www.worldclassfilms.com/
なんか企業らしい紹介もないし、フィルムを持ってるならもっと堂々と商売できるはずだよな?
何かってと『法律問題を解決』と表示する事自体おかしくない?
本当は訴えられたら自己破産するつもりの盾ってことはないだろうな?
あるいは悪徳弁護士とか?
あくまでも推測だが・・・

338 :名無シネマ@上映中:2006/05/06(土) 18:05:02 ID:melsiELT
おちてしまう

339 :名無シネマ@上映中:2006/05/06(土) 21:40:15 ID:3rhwGRj8
廉価版が500円で売ってたので買いました。
画質は別に気にならなかったんですが、
街の灯と黄金狂時代が、
以前ビデオを借りて観たものとBGMが違うのが気になりました。

街の灯は前に観たものより音楽を録音し直した感じで、
音がクリアにはなっていたんですが、やけに効果音が動きとズレていて
前の方が遥かにいいなと思いました。
黄金狂は全編オルガンオンリー&声も効果音も一切なしでした。
前に観たのは、もっといろんな楽器があって、
ナレーションも効果音も入っていました。

チャップリンが晩年自作を再編集したって聞いたことがあるんですが、
これらの違いってそれが原因なんでしょうか?

340 :名無シネマ@上映中:2006/05/07(日) 09:49:13 ID:YDLNAcM2
500円シリーズ数点買って見てみた。チャップリンは入ってないけど。
画質ひどいじゃん。どの映画も、暗い部分のブロックノイズ耐えられない。
カラー作品なんか、戦前のカラーみたいな酷い色。
いくら法律的には、作品単位で著作権が切れていたとしても
オリジナル・マスターそのものを使うかどうかは別問題。
画像と字幕は海賊版だ。しょせん500円。

339の見た黄金狂はキスシーンで終っていれば
公開時のヴァージョンだろうけど
当然ながら音楽はチャップリン作ではない。

341 :339:2006/05/07(日) 14:05:41 ID:bd7mWuWL
たしかにところどころ字幕が抜けていたり、訳がちょっと稚拙でした。
やっぱり海賊版なりの内容なんですね・・・。
ちゃんとしたものを買い直そうかと思います。
チャップリンシリーズって、相当いろんな出版社から出てるんですか?

342 :名無シネマ@上映中:2006/05/07(日) 18:35:28 ID:OLDzZDDv
俺はKEEP版を揃えたが、そんなに画質がひどいとは感じなかったなぁ。
>>340はわざわざ悪口言うために買ったように読める。

343 :名無シネマ@上映中:2006/05/07(日) 23:27:34 ID:ZSfivjeW
ちょっとちょっと・・・
レスに書いたように、チャップリンの作品は買ってない。
だから悪口を言うためではなく、警告しただけだよ。
俺が買ったのはカラー1本とモノクロ3本だけど
本当に酷いよ。事実を書いただけ。

344 :名無シネマ@上映中:2006/05/08(月) 00:28:54 ID:6eORdLVG
>>343
チャップリンの作品を買ってないんだったらなんでこのスレに書き込むの?
その作品の画質がひどいわけで、チャップリンの作品の画質がひどいわけじゃないでしょ。
500円DVDは玉石混淆だから、画質がすばらしくいいものもあれば、
あなたの買ったもののようにひどいものもあるのは殆ど常識だよ。
このスレに>>340のような書き込みをすれば、普通の人なら「ああ、チャップリンの500円DVDは
そんなに画質が悪いのか」と思う。(あなたが見てもいないのにもかかわらず)
それは悪質な印象操作にもつながりかねないから、注意した方がいいのでは。

345 :名無シネマ@上映中:2006/05/08(月) 01:24:59 ID:6eORdLVG
↑ちょっとキツすぎる書き方になってしまったな。そこまで非難するつもりじゃなかった。すまん。

>>343のような画質に関する情報は、↓に、作品のタイトルと一緒に書き込むと感謝されると思うよ。
http://bubble4.2ch.net/test/read.cgi/kinema/1143375223

346 :名無シネマ@上映中:2006/05/08(月) 08:11:47 ID:yvUx+L60
ここは原理主義的狂信者が多くて恐ろしいわ。

347 :339:2006/05/08(月) 19:40:04 ID:nHw2jhik
>>339です。
すみません、また質問なんですが・・・。

黄金狂で、ナレーションが入ってるバージョンのDVDは
どこのメーカーから出ているでしょうか?
あと街の灯で、BGMが古い方(リメイク前?)のバージョンも
どこから出ているか知りたいです。
よろしくお願いします。

348 :名無シネマ@上映中:2006/05/09(火) 09:44:49 ID:32/FXYnH
普通にぐぐれば出てくるだろ!

349 :名無シネマ@上映中:2006/05/10(水) 12:32:44 ID:VqahsEoz
>街の灯で、BGMが古い方(リメイク前?)のバージョン

これって何?

350 :339:2006/05/10(水) 20:25:02 ID:k1TXL7jl
>>349
曲そのものは同じなんですが、
録音し直したように音質がクリアになってるバージョンがあるんです。

351 :名無シネマ@上映中:2006/05/11(木) 15:27:30 ID:UV1c7Waz
てことは、おまいが持ってんじゃねーの?

352 :名無シネマ@上映中:2006/05/12(金) 04:34:13 ID:f03ehEN1
>>350
あなたが持っているのはドコから出ているヤツですか?

353 :名無シネマ@上映中:2006/05/13(土) 19:52:04 ID:Z7g3RpHz
人に質問はしても自分では答えない。
ちょっとした荒しよりも悪質だ。

354 :名無シネマ@上映中:2006/05/14(日) 13:53:24 ID:TYrE7yjo
>>343
著作権更新の手続きをしてなくて
著作権が切れてしまってる作品なら海賊版じゃないよ

355 :名無シネマ@上映中:2006/05/15(月) 16:12:44 ID:mKHnHoqb
チャップリンの場合は遺族が管理していて
勝手には使えないんじゃなかった?
いずれにしても制作者の意図通りに発表されないのは問題ありだよな。
マスターから起こせば、良い画質で見れるのに
おかしなデジタル補正をされちゃたまらん。
ましてや音楽を差替えるなんて問題外。
著作権法そのものに問題があるんじゃない?

356 :名無シネマ@上映中:2006/05/15(月) 17:23:30 ID:Z0VFS6SB
ニューヨークの王様っておもろい?


357 :名無シネマ@上映中:2006/05/15(月) 20:31:10 ID:IWwI9fB8
あれは駄作

358 :名無シネマ@上映中:2006/05/15(月) 20:42:51 ID:EHz3wtYS
駄作と言い切って捨てるには勿体無い作品だろう。
チャップリンが好きで尚且つ興味があるのなら観た方が良い。

359 :名無シネマ@上映中:2006/05/19(金) 17:43:18 ID:0TJfKsKV
ファンとして、ニューヨークは辛くて見れない。
内容がどうのこうのじゃなく、若き日のキレ味が消えた
チャップリンの老いた姿が悲しかった。
自分がまだあの作品の本当の良さを理解できないんだろうと思う。

360 :名無シネマ@上映中:2006/05/21(日) 11:40:01 ID:/fxhEXuZ
ニューヨークの王様で面白いのは
息子のマイケルに自分の本音を代弁させてる所と
身を張った整形手術くらいかな。

361 :名無シネマ@上映中:2006/05/22(月) 23:00:08 ID:arOk+RQu
500円の殺人狂時代買ったよ。
なんだありゃ。
あからさまなデジタル的な荒れ。
途中で動きが止まる時があるよ。
ネットで拾ったのを見てるみたいだ。

>>350
音楽がクリアにあったバージョンを教えてくれ。
口直しに見てみたいよ。
たのむ。

362 :名無シネマ@上映中:2006/05/26(金) 12:22:45 ID:spQFPxd1
350=339

363 :名無シネマ@上映中:2006/05/27(土) 13:22:18 ID:yE931Gx3
>>339
500円の「街の灯」って音がいいのか。
あなたが持ってる500円の「街の灯」のメーカーはどこ?
それと、それ以前に観た「街の灯」は?

364 :名無シネマ@上映中:2006/05/31(水) 08:27:32 ID:BtlZ+Lb/
820 :無名画座@リバイバル上映中 :2006/05/29(月) 19:40:42 ID:21oB3Q+A
おすすめ
曲そのものは同じなんですが、
録音し直したように音質がクリアになってるバージョンがあるんです。
>街の灯
http://tv8.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1105626119/l50
821 :無名画座@リバイバル上映中 :2006/05/29(月) 22:23:59 ID:PVWgr3sO
>>820の言ってるのは海賊版だから買わないで!
http://bubble4.2ch.net/test/read.cgi/kinema/1133419865/l50

365 :名無シネマ@上映中:2006/06/04(日) 11:30:27 ID:rzzqTAvE
NHK教育6/6(火)22時25分から22時50分まで、その後4週連続で「知るを楽しむ」でチャップリン。
大野裕之が語る。
http://www.nhk.or.jp/shiruraku/200606/tuesday.html

366 :名無シネマ@上映中:2006/06/05(月) 20:26:04 ID:DL5UEZeX
今日、駅の露店にあったんで、キープ株式会社の「街の灯」「モダン・タイムス」「独裁者」を
衝動買い?したよ〜。すごい嬉しかったもんで。

「街の灯」、コレクターズエディションのやつもってたんだけど、若い奴に貸したらそれっきり職場に
来なくなり、借りパチされちゃったんだよな(腹立つ!!)。
で、今「街の灯」を観てるんだけど、画質は全然気にならない。まあ、こんなもんだろう。

むしろ、>>339のいうように、音楽と効果音がすっごいクリアで綺麗すぎるぐらい。
ステレオっぽいし。別にズレてる感じはしなかったけど、本当に再録音したんだろうね。
500円でこれだけ音が綺麗なのは、ある意味「儲けた!」って言ってもいいかも。
まあ、オリジナルが好きな人は不満かも知れないけど。

367 :名無シネマ@上映中:2006/06/05(月) 22:39:37 ID:LZBGExiw
キープの500円は上質なんだね。
コスモ・コーディネイトの500円は最悪だよ。

368 :名無シネマ@上映中:2006/06/06(火) 23:53:04 ID:imYPu9Gs
NHKのチャップリン番組最高でした。
分かりやすくて面白い。ますますファンになりました!

369 :名無シネマ@上映中:2006/06/07(水) 12:55:25 ID:IDZosxUJ
私の一番は「街の灯」です。
この ゜街の灯゜という言葉の響きは
なんかほんのりとして温かく情緒があって内容とピッタリですよね。
原題である「CITY LIGHT」という単語にも日本語のような情緒的なニュアンスは
あるのでしょうか。


370 :名無シネマ@上映中:2006/06/07(水) 16:49:54 ID:8oEcA7Zz
第1回 チャップリンの作り方 6月6日午後10:25〜10:50 6月13日午前5:05〜5:30
第2回 チャップリンの逃げ方 6月13日午後10:25〜10:50 6月20日午前5:05〜5:30
第3回 チャップリンのズレ方 6月20日午後10:25〜10:50 6月27日午前5:05〜5:30
第4回 チャップリンの愛した日本 6月27日午後10:25〜10:50 7月4日午前5:05〜5:30


371 :名無シネマ@上映中:2006/06/08(木) 00:28:49 ID:yC7aR2yH
>>365 >>370
ありがとう!教えてくれなかったら見逃すとこだったよ。

372 :名無シネマ@上映中:2006/06/09(金) 10:29:29 ID:B5f1AY4I
500円のDVDって2社から出てるの?

373 :名無シネマ@上映中:2006/06/12(月) 00:50:18 ID:Hjq2zN3I
500円のモダン・タイムス買ったけど、字幕がずれてた…

374 :名無シネマ@上映中:2006/06/12(月) 08:21:46 ID:cEes5/Ub
500円の話をする時には
キープなのかコスモなのかを書いてくれ

375 :名無シネマ@上映中:2006/06/13(火) 23:01:18 ID:MQLXJW6+
今日も大野裕之が語るチャップリンすごく良かった。
サーカスの分析とか鋭い。感動的。

376 :名無シネマ@上映中:2006/06/13(火) 23:13:55 ID:u8+Kwlq+
>>375
うん、良いね^^
視点が深くて、話し方も要領を得ている
あと2回なのが惜しいくらいだ

377 :名無シネマ@上映中:2006/06/14(水) 00:35:28 ID:qnUBgi1u
う〜ん、本を読んで大野氏をいたく気に入ったのだが
2回の放送を見て、激しく嫌悪感を抱いた。
初回の熱すぎるトークにも思いきり引いたが
今回の「世界史民」発言で完全に見切った。
死にそうな俺。

378 :名無シネマ@上映中:2006/06/14(水) 00:57:18 ID:Cem3f4kZ
いつか4回まとめて2時間特番してほしい。
全開も今回も見逃してしまった。

379 :名無シネマ@上映中:2006/06/14(水) 01:25:01 ID:ZY56TpKc
特番して欲しいね。
でも、再放送もあるよ。

>>377
大野裕之の本には世界市民という言葉は出てこない。
極貧の少年時代もあんなに強調していない。
大野の普段の講演とかなりカラーが違う。
あの世界市民発言はNHKの演出だと感じた。

380 :名無シネマ@上映中:2006/06/14(水) 01:36:03 ID:V2pJij8/
NGテイクの鋭い分析でおなじみの大野裕之の口から、極貧の少年時代だの世界市民だのっちいう言葉が出てくるとぎょっとするね。
俺もNHKの演出だと思ったよ。

381 :名無シネマ@上映中:2006/06/14(水) 01:45:25 ID:xVNrUxRo
また見逃してしまった・・・それも今回は蹴球中継で・・・orz

NHKには近いうちに纏めて再放送キボン

382 :名無シネマ@上映中:2006/06/14(水) 05:20:03 ID:e/2uVZJc
>>375
そんな簡単に感動なんて言葉を使うもんじゃない。
大野の言うてることは、すでに規定の情報を論パクしてるだけ。
サーカスの群衆の中の一人になった、なんてあとからいくらでも解釈可能。
まあほとんどが何かの受け売りだと思っていい。

383 :名無シネマ@上映中:2006/06/14(水) 10:37:11 ID:qy7svtlt
>>382
大野裕之はチャップリンのNGフィルムを見た世界で三人のうちの一人なわけで、
すくなくともその部分では彼にしかないオリジナリティがある。
あと、テレビでやっていたサーカス論は、彼の著書の中のサーカス論の一番いいところが
なぜか途中で切られていたので残念。
「群衆のなかの一人になった」までは誰でも言えることだが、その続きのスティーヴ・マーフィーと
バスター・キートンらとの関係に触れるところが面白い。
テキストにはそれが書いているのだが、なぜかテレビでは言っていない。
これはNHKにカットされたのではないかと思う。

384 :名無シネマ@上映中:2006/06/14(水) 11:58:15 ID:Cem3f4kZ
>>382 が 卑しい人柄だということだけは よくわかった

385 :名無シネマ@上映中:2006/06/14(水) 12:56:14 ID:r5JLJh4l
>>382には、ぜひ何かの受け売りじゃないチャップリン論を披露していただきたいものだが。

386 :名無シネマ@上映中:2006/06/14(水) 14:54:15 ID:e/2uVZJc
>>383
それが自慢したいだけの輩と見える。
たぶん彼のリピドーとなっているのだろう。
もっと深く論じられている彼の著作を、掘り下げるだけの余裕は
NHKにはないのだろう。時間的制約もあるし。

>>385
お断りだ。自分で観て解釈していくことも大事。他力本願は嫌いだ

387 :名無シネマ@上映中:2006/06/14(水) 14:58:05 ID:Cem3f4kZ
>>386 恥ずかしい奴・・・

388 :名無シネマ@上映中:2006/06/14(水) 16:38:56 ID:r5JLJh4l
>>386
ン〜、誰もおまえに期待して言ってるんじゃないんだけど・・・。

389 :名無シネマ@上映中:2006/06/14(水) 16:50:53 ID:e/2uVZJc
>>387>>388
2ちゃん工作員乙!


390 :名無シネマ@上映中:2006/06/14(水) 17:20:37 ID:Ua37TNCA
ID:e/2uVZJc
NGよろ

391 :名無シネマ@上映中:2006/06/14(水) 17:41:26 ID:qnUBgi1u
r5JLJh4lもウザい

392 :名無シネマ@上映中:2006/06/15(木) 01:41:14 ID:tHjBovJj
なんか荒れてるようだな。仲よくいかないとダメだぞ

今月は残りの知る楽やンポジウムの放送も控えてるようだし、
ハッピーな気持ちでいたいんだから、久しぶりのチャップリン特集だよ。

393 :名無シネマ@上映中:2006/06/15(木) 11:34:00 ID:WEMMwRit
本当に久しぶりのチャップリン特集で嬉しい。
この動きを応援して持続させたいものです。

394 :名無シネマ@上映中:2006/06/18(日) 08:29:17 ID:IfDCMwsM
昨日のNHK教育見逃した!!!

395 :名無シネマ@上映中:2006/06/22(木) 21:36:55 ID:UQgRLbUm
チャップリンのサーカスを前に初めてみて疑問に思ったのですがあの最後の
サルに邪魔されながらする綱渡りはガチでやってるのでしょうか??

396 :名無シネマ@上映中:2006/06/22(木) 22:47:23 ID:yn7NDgdY
あれはガチです、ガチ。
まさに命がけ。
それ知ってみると笑えない。

397 :395:2006/06/22(木) 23:13:35 ID:UQgRLbUm
まじですか!!ほんとにすごい人ですね!あれガチなんだ…。

398 :名無シネマ@上映中:2006/06/23(金) 19:13:44 ID:ME8gNE/z
昔のサイレント喜劇の役者ってほんとムチャするよな

399 :名無シネマ@上映中:2006/06/27(火) 13:08:23 ID:KP8f71SO
喜劇王の故C・チャプリンさんの山高帽とステッキが1620万円で競売=米国
http://news.livedoor.com/webapp/journal/cid__2130861/detail

400 :名無シネマ@上映中:2006/07/02(日) 23:57:36 ID:aPti4mmn
“故”C・チャプリン“さん”ってヘンだろ

401 :名無シネマ@上映中:2006/07/03(月) 03:55:51 ID:9Z/mH3C2
いま胡麻プリン食べた。美味しかった。

402 :名無シネマ@上映中:2006/07/04(火) 21:29:35 ID:qHB2D5+9
大野裕之の「知るを楽しむ」チャップリン、明日から再放送だよ。
週末には、チャップリン国際シンポジウムの様子の再放送もある。
日本チャップリン協会のニュースがソース。

*NHK『知るを楽しむ〜チャップリン』再放送
 6月に放送され、好評を博した『知るを楽しむ〜チャップリン』。総合での再放送も決まりました。大野裕之会員がご案内します。
7月5日(水)第1回、6日(木)第2回、7日(金)第3回、11日(火)第4回
毎回午前10時から放送です。
ただこの枠は放送日がよく変わるそうですので、変更あればご連絡します。
NHK出版のテキストも好評発売中です。デイヴィッド・ロビンソンや東嶋トミエさんの秘蔵写真も初掲載された保存版アイテムです。ぜひお求めください。
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4141891487/qid=1151815350/sr=1-10/ref=sr_1_10_10/503-8567468-3431902

*チャップリン国際シンポジウムの様子が再放送
先日京都で行われたチャップリン国際シンポジウムの様子が、BSフォーラムでも再放送になります。遠方にお住まいで来られなかった方はぜひご覧ください。
「チャップリンと日本 〜知られざる喜劇王の素顔〜」
7月8日(土)17:00 〜 17:54[ BS2 ]
※土曜フォーラムの54分版
出演:ジョゼフィン・チャップリン、黒柳徹子、市川染五郎、デイヴィッド・ロビンソン、東嶋トミエ、大野裕之、服部有希他

403 :名無シネマ@上映中:2006/07/07(金) 13:34:44 ID:+t6p3cjH
大野裕之は「エドナ・パーバンス」って言ってたけど
「エドナ・パービアンス」じゃないの?読みはどっちが正しいんだ。

404 :名無シネマ@上映中:2006/07/07(金) 13:48:14 ID:PKPQp37Z
大野氏は「パーバイアンス」と言ってたんじゃ?

405 :名無シネマ@上映中:2006/07/07(金) 13:57:44 ID:ShHUnXGj
そうだ。「パーバイアンス」だったか。録画してなかったもんで。
大野裕之が普通に言ってたから向こうの発音では「パーバイアンス」なんだろか。

406 :名無シネマ@上映中:2006/07/07(金) 14:24:25 ID:/ITOnOFr
正しくは、パーヴァイアンスと発音するのだそうだ。
大野裕之氏が執筆したLOVE CHAPLINチャップリン映画祭の劇場用パンフでは、
日本では慣習でパーヴィアンスと言われて来ましたが、ただしい発音はパーヴァイアンスです、と書いてあった。
大野裕之の本やDVDボックスセットでは、パーヴァイアンスと書いているね。
そういえば、特典映像の予告編の外国人の発音でも、パーヴァイアンスといってた。

407 :名無シネマ@上映中:2006/07/07(金) 15:14:08 ID:+t6p3cjH
>>406
さんくす。エドナちゃん、実はパーヴァイアンスだったとは。
「パービアンス」の方が可愛い感じがして好きなんだけどな・・・

408 :名無シネマ@上映中:2006/07/13(木) 14:20:11 ID:Hkz6zuOU
なにが凄いかって 50年以上前なのに
誰にも負けてない。

409 :名無シネマ@上映中:2006/07/13(木) 15:17:33 ID:wSjAPGSh
その凄さ、とくと見させて貰います。BS-2で。

410 :名無シネマ@上映中:2006/07/13(木) 16:00:13 ID:GYdAcS40
誰にも〜?
何が?

411 :名無シネマ@上映中:2006/07/15(土) 21:51:52 ID:UUtahY5N
ところでチャップリンの廉価DVDを海賊盤と書いていた人は、何を根拠に書いていたんだろうか。
今回の「ローマの休日」裁判で、適法という見方がほぼ確定したように思えるが。

参考:
http://www.sankei.co.jp/news/060711/sha069.htm
http://takekuma.cocolog-nifty.com/blog/2006/07/post_6257.html

412 :名無シネマ@上映中:2006/07/16(日) 15:37:27 ID:if2hs/HJ
チャップリンについては以下の通りです。

314 :名無シネマ@上映中 :2006/03/19(日) 15:25:25 ID:ZYTKnX4y
ここ見てください。著作権が詳しくかいてます。具体的に書いています。
ttp://www.charliechaplin.com/article.php3?id_article=2

チャップリンはベストのクオリティのフィルムとDVDがちゃんと手に入るから嬉しい。
当時の他の映画スターなんかでもちゃんと守っていれば今頃も楽しむことが出来たのに

413 :名無シネマ@上映中:2006/07/16(日) 15:47:00 ID:W+xjS76a
キートンの方が好きです。

414 :名無シネマ@上映中:2006/07/16(日) 15:56:43 ID:pwQaZ80U
>>413
あ、そう。

415 :名無シネマ@上映中:2006/07/16(日) 17:12:35 ID:uwssqAZb
適法だという事とDVDの質は無関係。
法律的に問題なくても画質が海賊版並なら
そういう点は大いに問題あり。
論点が違う。

416 :名無シネマ@上映中:2006/07/16(日) 17:25:11 ID:N3SgJsUc
>>412
何ら根拠となる法律が書いていないから、これでは彼らが権利を有することは明らかではない。

>>415
さんざん「違法」と書いていたのに、いったん判決が下ったらそうやって論点をすり替えるのはやめてもらえますか。

417 :名無シネマ@上映中:2006/07/16(日) 19:42:16 ID:dDshez7K
いや、だからチャップリンの著作権は、チャップリン家の運営する会社ロイ・エクスポートが持っている。
ただそれだけです。
だから、キープなどの海賊版は最近一斉に販売禁止になったわけです。

418 :名無シネマ@上映中:2006/07/16(日) 21:09:56 ID:N3SgJsUc
>>417
いや、だから、主張するだけならだれでも出来るから。
その根拠となる法律を示してください、っていうそれだけのことです。
著作権を持っている、ということだったら今回の「ローマの休日」でもパラマウントが主張してるでしょ。

それから、KEEP盤やコスモ盤は今もあちこちで売ってるよ。

419 :名無シネマ@上映中:2006/07/16(日) 21:54:21 ID:VLCfdYkU
チャップリンの正規版DVD、チャップリン再入門の扉、チャップリン番組の末尾・・ぜんぶROY EXPORT COMPANYの
クレジットが出ています。著作権を管理している会社なんです。
チャップリンについては、著作権だけではなく、ディズニーとおなじく登録商標にもなっているので、
「ローマの休日」などとは法的根拠が違うようです。
今回の裁判で示された作品のなかに、チャップリンが一切出てこなかったのはそのせいです。

420 :名無シネマ@上映中:2006/07/16(日) 22:05:43 ID:N3SgJsUc
>>419
レスありがとうございます。

ただ、DVDやTV番組に管理会社の名前が出ているのは、そこが管理しているマスターを使っているから
出しているだけで、それだけでそこが著作権を持っていることにはならないんじゃないでしょうか?

それから、「登録商標をしていると法的根拠が違う(だから違法だ)」ってのは本当でしょうか。
もしそうであれば、ディズニーが上院にロビー活動を行って、米国の著作権保護期間の延長を行ったのは
なぜでしょうか。法的根拠が違って、コピー商品を訴えることが出来るのならそんな必要はないのでは?
また、登録商標になっていれば発売を禁止できるのなら、ドンキホーテで売っているディズニーの商品も
違法ということでしょうか。
また、それなら「ローマの休日」も登録商標をしてあれば発売中止にできた、ということでしょうか。

参考:
ttp://takekuma.cocolog-nifty.com/blog/2006/04/post_731d.html
ttp://takekuma.cocolog-nifty.com/blog/2006/07/post_6257.html

421 :名無シネマ@上映中:2006/07/16(日) 22:07:23 ID:Na98QbqB
>>417
>だから、キープなどの海賊版は最近一斉に販売禁止になったわけです。

ついさっきも、銀座の大きな本屋の前にずら〜っと500円のチャップリン作品が
並んでたよ。
そういうウソついちゃいかんな。

誰が権利を持ってようが、より多くの人がチャップリンを安く楽しめる時代になった
ことは歓迎するよ。

422 :名無シネマ@上映中:2006/07/16(日) 22:37:34 ID:uwssqAZb
じゃあね、たとえば500円の「黄金狂時代」でいえば
チャップリンのナレーションなし、初上映時の編集、てきとうなBGM…
こんなのを適法な作品だとして販売されているんだけど
それにも文句ないわけ?

423 :名無シネマ@上映中:2006/07/16(日) 22:41:52 ID:N3SgJsUc
>>422
現在は、適法か否か、という議論をしているのでそれは論点のすり替えです。
(個人的には、細かいバージョンの違いは分かりませんが、あまり適当なBGMのものや
画質の悪いものは観たくありませんが、それはこの議論には関係ないです。)

著作権の保護期限について、専門的なページを発見しました。現在、私もこれを読んで勉強中です。
http://cozylaw.com/copy/tyosakuken/publicdomain.htm

424 :名無シネマ@上映中:2006/07/16(日) 22:58:24 ID:N3SgJsUc
>>423に挙げたページを参考に計算すると、旧法の保護期間50年と、
戦時加算(最大11年)とを加算すると、保護期間切れは以下の年となるようです。

1936年製作「モダン・タイムス」:1936+11+50=1997年
1947年製作「殺人狂時代」:1947+5+50=2002年
1953年製作「ライムライト」:1952+50=2002年

映画の保護期間は>>423にあるとおり、2004年1月1日施行の改正著作権法で
50年から70年になりましたが、改正前に保護期間が切れた作品は、改正後に改めて
保護の対象とされることはありません。
(「ローマの休日」廉価版DVDが適法となったのはこれが理由。)

425 :名無シネマ@上映中:2006/07/16(日) 23:05:05 ID:uJH/zf7z
チャップリンはあの放浪紳士チャーリーを「リトルトランプ」というキャラクターとして商標登録しているんだね。
だから、ローマの休日とかとは保護される法律が違っているわけ。

ちなみに、日本・中国・台湾でのチャップリンの海賊版は一斉に法的処置が取られるとイギリスのタイムズ紙にあったよ。
どうせ海賊版のことだから網をかいくぐるだろうけどさ。

426 :名無シネマ@上映中:2006/07/16(日) 23:10:38 ID:N3SgJsUc
>>425への反論は、>>420をご覧下さい。
法的措置を取るといっても、裁判が起こされて判決が確定していないうちから軽々しく「海賊版」と呼ぶのは
宜しくないのでは。少なくとも、>>424にあるように、日本の著作権法を見る限り問題なさそうですので。
それから、その「イギリスのタイムズ紙」のソースを示してください。


私は、市中の廉価版DVDは、「無認可」ではあっても「海賊版」ではないと考えています。
認識違いのところがあるかもしれませんので、その場合は、法的根拠を含めて反論お願いします。

427 :名無シネマ@上映中:2006/07/16(日) 23:12:33 ID:N3SgJsUc
>>422については、勝手にBGMを加えたりすることが、「著作者人格権のうちの同一性保持権の侵害」や
「著作者人格権のうちの名誉声望権」を害することにあたるのかもしれません。
しかし、元が無声映画だからそれは自由じゃないかな……とも思います。
このあたりは議論の余地が多少はありそうです。
私は「黄金狂時代」のバージョン違いに詳しくないので、詳しい方、ご教示下さい。

428 :名無シネマ@上映中:2006/07/17(月) 00:31:52 ID:UKoQ8G0Q
426がなぜ必死になって無許可であれ海賊版であれ、そのようなものを擁護したいのかが分からん。
チャップリンが魂をこめて作った作品を、チャップリン家の許諾なしに出すことがどれだけチャップリンを傷つけることか。

429 :名無シネマ@上映中:2006/07/17(月) 01:12:56 ID:0DAA0WWI
>>428
いや、単なる義憤です。
このスレを見ていたところ、適法と思われるものに「海賊版」とか、ひたすらネガティブな言葉が
ぶつけられるのを見て、ちょっと黙ってられないな、と。
「印象操作ではなく、法的な根拠を示して糾弾してほしい」、私の言いたいのはそれだけです。
>>424に書いたとおり、廉価版DVDに「海賊版」というレッテルを貼るのは根拠薄弱だと私は思います。
感情論でない反論をお願いします。

430 :名無シネマ@上映中:2006/07/17(月) 01:15:20 ID:0DAA0WWI
ところで、「チャップリンが魂をこめて作った作品」が、安価に消費者の手に渡ることは、
そんなにチャップリンを傷つけることでしょうか?
(「チャップリンの作品で飯の種を稼いできた人」のことは傷つけるかも知れませんが。)
自分の作品が古典として人々に楽しまれることは、むしろチャップリンの望んでいたことではないのでしょうか?
いずれにせよ、チャップリンは故人です。
そのような答えの出ない議論にすりかえるのは、やめにしませんか。

431 :名無シネマ@上映中:2006/07/17(月) 02:19:15 ID:oyklhMC/
なんか必死だな。
例えば、チャップリンが「黄金狂時代」のサイレント版の著作権をなぜ持たないか。
万人に愛された、一番のチャーリーだから って言うじゃない。
そのため、多くのメーカーからバッタモンが出ても、なにも騒がれないだろ?
但しオフィシャル側できちんと出された品が、勝手に複製されちゃうのに
腹を立ててる人が無きにしも非ずってこと。

432 :名無シネマ@上映中:2006/07/17(月) 03:06:29 ID:0DAA0WWI
>>431
既存DVDのマスターを複製したら、それは違法ですよ。
リマスタリングや音声修復などの技術は、発売メーカーに帰属して、それは著作権で保護されるから。
廉価版DVDは、既存もののコピー商品ではないです。

まぁ気持ちは分かるけど、海賊版ではないものを「違法」とレッテル貼りをするのが納得いかないってこと。
私には、廉価版反対派の方が、法律面で論破できないから必死に反対する理屈をつけているように見えます。
ウソとか、根拠(ソース)のない情報を平気で書くし。
こっちは冷静に書いているのだから、法的根拠を示して反論願います。

433 :名無シネマ@上映中:2006/07/17(月) 04:04:20 ID:oyklhMC/
>廉価版DVDは、既存もののコピー商品ではないです。

なぜそう言い切れるのか。今出回っているチャップリンの廉価版(500円単位)は、
中華圏のやつらが密造したやつを持ち込んでの日本版だろ。元をただせば中国野郎が悪いのだが
それを更にコピーするなぞもってのほか。ローマの休日みたいに、いずれチャップリン側も
適正な処置を下すだろう。

434 :名無シネマ@上映中:2006/07/17(月) 04:21:31 ID:oyklhMC/
短編集まで手をつけたか、知らなかった。
http://www.shnm.jp/products/357.html
http://www.shnm.jp/products/358.html
「キッド」と「犬の生活」、「サーカス」はどうしたかな?

435 :名無シネマ@上映中:2006/07/17(月) 09:23:39 ID:vGQlc1gc
>>431
>例えば、チャップリンが「黄金狂時代」のサイレント版の著作権をなぜ持たないか。
>万人に愛された、一番のチャーリーだから って言うじゃない。
>そのため、多くのメーカーからバッタモンが出ても、なにも騒がれないだろ?

これは事実ではない。
チャップリンはサイレント版フィルムをすべて回収していた。
しかし、悪名高きコレクターのレイモンド・ローハウワーが1960年代にフィルムを手に入れて、
勝手に配給した。
チャップリンはローハウワーを訴えて(最初はドイツの裁判所)フィルムを取り返し、ついでにローハウワーが持っていた1918年以降のフィルムもすべて取り返した。
いま出回ったいるのはローハウワー版のコピーの、まさに海賊版。
ちなみに、1917年以前はチャップリンは著作権を持っていない。

436 :名無シネマ@上映中:2006/07/17(月) 09:31:03 ID:vGQlc1gc
>>432
チャップリンは登録商標にまつわる法律のもとに、チャップリン家の管理下にあるというのは
映画ビジネスに詳しい人なら皆知っていることですよ。
チャップリンご本人は、早くから著作権にシビアな人だったので、未公認版を一掃するために努力していました。
結果、1918年から1957年の作品はチャップリン家がいまだに管理しているわけです。
1917年以前はドメインフリー、「伯爵夫人」はユニバーサルです。


437 :名無シネマ@上映中:2006/07/17(月) 10:37:28 ID:0b0vQzF1
公認DVDを安く売り出してくれれば(廉価版ほどとは言わないが)無問題なのにな。
今の値段じゃ敷居が高すぎて手が出ない。

今の子供はチャップリン知ってる人なんてほとんどいないでしょ。
もうとっくに過去の人という扱いに成り下がっているが、
今の時代においてもチャップリンのメッセージは必要不可欠だと感じる。
次の世代にチャップリンを伝えていくためにも、
せめて値段のハードルを下げるべき。

438 :422:2006/07/17(月) 19:58:12 ID:T5uZIqCW
うはっ、なんだなんだ??
>>423
>現在は、適法か否か、という議論をしているのでそれは論点のすり替えです。

おいおい、適法か否か、という議論をしているのはお前だけだろ。
論点の摺り替えとか感情論とかムチャクチャ言ってるなお主。
俺は、制作者であるチャップリンの意図に反した作品が
適法だという事で世の中に大きな顔をして出てくるのはいかがなものか
と言ってるだけなんだがな。
お前はホリエモンかw
値段のハードルを下げることは賛成だけど
悪質な作品を出して欲しくはない。

439 :名無シネマ@上映中:2006/07/17(月) 20:08:22 ID:oyklhMC/
安いに越した事はないけど、元の権利をクリアしてない代物が
じゃんじゃん出回っちゃってる現状に、なんだ・・これはッ!(by 岡本太郎)

440 :名無シネマ@上映中:2006/07/18(火) 09:21:34 ID:JsZfz/XM
>元が無声映画だからそれは自由じゃないかな……とも思います。
>私は「黄金狂時代」のバージョン違いに詳しくないので

この2点で議論に加わる資格なし。
法律論だけで語って欲しくなかったよ。

441 :名無シネマ@上映中:2006/07/18(火) 15:43:21 ID:JsZfz/XM
>>434
ちなみに、この↓殺人狂時代を買ってみたが途中で画像が一瞬止まる所があった。
http://www.shnm.jp/products/363.html
明らかに欠陥品。

442 :名無シネマ@上映中:2006/07/18(火) 19:07:52 ID:iqfny9dT
某作品が欲しくて検索したらDVD−outletというところが、1800円台で売ってた。
ところが送料は5000円を超えないと無料にならない、リミットちゃんも新古で売ってたら一緒に買うのになw
廉価版程度の値段なら躊躇せず買うのに。

443 :名無シネマ@上映中:2006/07/20(木) 11:00:51 ID:SafB/E1M
昔家庭教師に進められてて気になってたのでBS2で見てみます
でも白黒で無声ってなぁ・・・音割れてるよりはいいけど
無声って見たことないなぁ
想像ではMrビーンの下ネタがなくて
欽ちゃん系の笑いになってるような感じだと思っているんですが
どうですか?

444 :名無シネマ@上映中:2006/07/20(木) 11:49:13 ID:H8e7IqVi
キンちゃんとは全然違うと思う。
ああいうほのぼの系ではないね。
チャップリンの笑いには厳しいところもあるよ。

445 :名無シネマ@上映中:2006/07/20(木) 18:10:20 ID:tTPsUie6
今週末に特番。
ソースは日本チャップリン協会のnews letter。

*NHKハイビジョン・スペシャルでチャップリンのNGフィルム特集番組
NHKが総力をあげて作るハイビジョン特集です。1ヶ月におよぶ海外ロケを含む渾身のドキュメンタリー。
「チャップリン 世紀を超える 〜幻のフィルムが語る創作の秘密〜」
7月22日(土) 21:00 〜 22:30 [ BS2 ]
大野裕之会員が監修する特別番組。大野会員ご案内するロンドンでのNGフィルム、
デイヴィッド・ロビンソンが語る『独裁者』製作秘話、イタリアのチェチリア・
チェンチアレーリが語るチャップリンの未完成プロジェクト『ナポレオン』、
そして全世界初公開の幻の遺作『ザ・フリーク』のスケッチ・台本・・見逃せません!

446 :名無シネマ@上映中:2006/07/21(金) 11:56:10 ID:1eilRfG6
>>443 チャップリンを楽しむときには、
スタントマンを使ってないことや、
CGでアクション処理をしていない、いわゆるガチンコだということも
踏まえて鑑賞すると、さらに楽しめると思う。

447 :名無シネマ@上映中:2006/07/21(金) 11:59:03 ID:1eilRfG6
最初は笑うだけだけど、その身体表現技術のすごさに惹かれていく。
それと、ペーソスと言うか、そういう余韻があるのも独特。
「おばかさんして、わっはっは」でおわっていないところが、またいい。




448 :名無シネマ@上映中:2006/07/21(金) 12:36:26 ID:s95Ckw8q
>>446
それはチャップリンというよりキートンだな。
まあチャップリンもアクションの要素はあるけど。
不思議なことにキートンに影響を受けたというジャッキー・チェンの
アクション・シーンは音楽的・バレエ的で、どう見ても
チャップリン的に思える。

449 :名無シネマ@上映中:2006/07/21(金) 13:43:29 ID:dOk5wkzn
ttp://flash24.kyodo.co.jp/?MID=RANDOM&PG=STORY&NGID=intl&NWID=2006072101001624
映画会社使い資金洗浄 米ハリウッド

【ロサンゼルス20日共同】米ハリウッドで独立系映画制作などを手掛ける「ライムライト・フィルムズ」社が
マネーロンダリング(資金洗浄)や薬物取引の隠れみのとして使われていたことが発覚し、
米麻薬取締局(DEA)は20日までに同社の最高経営責任者(CEO)、ブルーノ・デスクラベレス容疑者ら7人を逮捕した。

同社はチャプリンの孫で女優のキエラ・チャプリンさん(23)が社長を務めているが、捜査対象にはなっていないもよう。

調べによると、同容疑者は関連会社幹部らと共謀、約30万ドル(約3500万円)を洗浄したほか、
今年2月、合成麻薬MDMA(通称エクスタシー)を取引した疑い。取引相手はDEAのおとり捜査官で、
同容疑者らはロシアからカラシニコフ銃を大量に密輸できるなどと持ち掛けていた。 (13:32)

こういうニュースで「チャップリン」の名前出るのは非常に残念です


450 :名無シネマ@上映中:2006/07/21(金) 13:53:03 ID:aCeIY/Vf
>>443
>でも白黒で無声ってなぁ・・・音割れてるよりはいいけど
>無声って見たことないなぁ

無声っていっても音楽はずっとかかっているし、字幕はわかりやすいし
途中からは何も気にならなくなってくるだろうよ。
その程度のことで食わず嫌いしてる人が多くて残念だ。
まあ、貴方にはぜひこれからじっくりハマッて欲しい。

綺麗な色や綺麗な音楽がついててもつまんない映画っていっぱいあるだろ。
映画の本質って、それだけじゃないってことだよ。
また、感想待ってる。特に「街の灯」は絶対観てな!

>>444
欽ちゃんもコント55号時代はシュールで過激で暴力的だったよ。

451 :名無シネマ@上映中:2006/07/21(金) 14:11:43 ID:1eilRfG6
生演奏で見た人によると、ものすごい衝撃だったらしい。
ウラヤマシス。

452 :名無シネマ@上映中:2006/07/21(金) 22:07:18 ID:dB9QDZ2P
http://live14.2ch.net/test/read.cgi/wildplus/1153484987/l50
【社会】チャプリンDVD:廉価版の販売差し止め求め提訴
 チャールズ・チャプリンの映画「黄金狂時代」(1925年公開)など9作品の廉価版
DVDを巡り、リヒテンシュタイン公国の著作権管理会社「ロイ・エクスポート・カンパニー・
エスタブリッシュメント」が著作権を主張して、販売会社2社(東京都)に製造販売の
差し止めなどを求める訴訟を21日、東京地裁に起こした。

 訴状によると、販売会社2社は、ロイ社の警告後も1枚500円でDVDを販売。
ロイ社は「9作品の著作権保護期間は少なくとも、著作者であるチャプリンが亡くなった
77年12月15日から38年後の2015年末まで続いている」などと主張し、著作権侵害に
対する賠償も求めている。
毎日新聞 2006年7月21日 21時20分
おソース:http://www.mainichi-msn.co.jp/shakai/wadai/news/20060722k0000m040106000c.html

453 :名無シネマ@上映中:2006/07/21(金) 22:10:09 ID:9nNgkVSY
ttp://www.asahi.com/national/update/0721/TKY200607210557.html
チャプリンの娘、格安DVDに「待った」 業者を提訴 2006年07月21日22時03分

俳優チャールズ・チャプリン(1889〜1977)の娘が代表を務める海外の法人が21日、
「モダン・タイムス」など9作品を格安に販売するDVDメーカーなどに対し、
同社の著作権を侵害しているとして販売差し止めと総額9400万円の損害賠償などを求める訴えを東京地裁に起こした。

作品は19年から52年の発表で、著作権は71年施行の現著作権法では消滅するが、
原告は同法付則によって旧著作権法が適用されることなどから少なくとも2015年までは存在し、原告が持つと主張している。

提訴したのはリヒテンシュタイン公国のロイ・エクスポート・カンパニー・エスタブリッシュメント(代表者・ジョセフィン・チャプリン氏ほか)。
ロイ社側は日本でのDVD製造・販売について角川ヘラルド映画と契約。角川社は朝日新聞社と共同でDVDを制作・販売している。
価格は1枚4935円(税込み)。一方、格安版は1枚500円で各1万枚以上売れたとみられ、ロイ社はその分の損害を受けたと主張している。

訴状などによると、(1)現著作権法の付則では旧法による著作権保護期間が新法より長い場合は、旧法を適用する
(2)9作品は元々チャプリン個人の著作物であり、後にロイ社が引き受けているが、
個人の著作物で生前に公表されたものは、旧法では著作者の死後38年間保護される、などと原告は主張している。
著作権法は、映画の著作権は公表後70年間(04年元日施行の条文改正前は50年間)存続すると定めている。

〈訴えられた格安DVDメーカーの話〉 訴状を見ていないので詳細は分からないが、我々は、著作権が既に切れたパブリックドメイン(共有財産)と考えている。
映画は多数の人が協働して制作するものなのに、個人の著作物として保護期間を計算するのはおかしい。司法の場で反論したい。



454 :名無シネマ@上映中:2006/07/21(金) 22:17:59 ID:dB9QDZ2P
最近何かと話題になっている“映画の著作権”なんだけど
制作者の意志(遺志)とかは無視しても構わないわけ?
あと公表後70年(50年)を過ぎれば
コピー元を海賊版のフィルムを使っても問題ないわけ?
もしそうだとしたら著作権法ってヘンだよね?

455 :名無シネマ@上映中:2006/07/22(土) 00:55:14 ID:khK9eiZV
著作権法ではなく、チャップリンを語れ

456 :443:2006/07/22(土) 09:06:23 ID:c2OWdwS2
みんな色々教えてくれてありがとう
ビデオに録画しつつみて見ます(`・ω・´)

457 :422=454:2006/07/22(土) 10:07:39 ID:/4rU6OwQ
>>455
以前、このスレで「著作権の話題をしているのではない」と発言したものです。
今回は、チャップリン絡みで著作権のニュースが話題になっているので
その流れで語ったまで。これはスレ違いじゃないでしょ。
それどころか、すごく重要・重大なチャップリンの話題。
チャップリンについて語ってますが何か?

458 :名無シネマ@上映中:2006/07/22(土) 12:43:59 ID:khK9eiZV
何か。だとぅお? うぜぇんだよ。 う ぜ え 。 

その辺でいい加減にしとけ。

459 :名無シネマ@上映中:2006/07/23(日) 05:55:10 ID:2btAXtGU
>>434
>「キッド」と「犬の生活」、「サーカス」はどうしたかな?

出るといいね。

460 :名無シネマ@上映中:2006/07/23(日) 09:18:10 ID:x+ZG4zDr
数年前に深夜TVで“まがいもの”の「キッド」が放送されてた。
ボロボロの画質に誰が付けたか分からない音楽。
あんなのがチャップリンの正規作品だと思われたくない。
DVDならなおさら。

461 :名無シネマ@上映中:2006/07/23(日) 10:29:59 ID:T73zStgp
今日BS2でモダンタイムスやるね!初っぱなからモダンタイムスやるとは思わんかったけど…。

462 :名無シネマ@上映中:2006/07/23(日) 10:39:44 ID:Hh8hkqTn
著作権、映画以外も50年→70年に…関係団体が一致
ttp://www.yomiuri.co.jp/national/culture/news/20060723i101.htm


463 :名無シネマ@上映中:2006/07/24(月) 11:27:06 ID:tUnpQQ59
70年たてばコピーし放題か。
海賊版のコピーでも、オリジナルフィルムからマスター起こしました
って言えば安価で大量に売ってボロ儲け。

464 :名無シネマ@上映中:2006/07/24(月) 20:38:13 ID:bY9+DnWu
サイレント作品の音楽は後の時代に付けたんだろうけど中々いいね
日本上映の際、当時の生バンドはこのレベルで演奏できてたのかどうか

465 :名無シネマ@上映中:2006/07/26(水) 07:26:57 ID:T7k7WykG
昨日BSで放映した「担へ銃」、太った敵兵が土管につかえて抜けなくなるシーンが
カットされていたような気がする。
他の作品も細かい所がカットされているのか?

466 :名無シネマ@上映中:2006/07/26(水) 11:36:17 ID:YDi5kh4B
ちゃんと抜けなくなるとこあったぞ。

467 :名無シネマ@上映中:2006/07/27(木) 04:40:02 ID:RSkJ6aAZ
ずっと楽しみに待ってたのにモダンタイムス見逃しちゃったよ
最悪借りればいいんだけど
そんなことより見逃した自分に腹が立った

468 :名無シネマ@上映中:2006/07/28(金) 01:11:23 ID:q1pj3F+K
bsの放送
大野の解説つきにするとか工夫しろよ

469 :名無シネマ@上映中:2006/07/28(金) 02:33:39 ID:g9grxNGz
BSに録画してもよそでは見れないんだよね。残念。


470 :名無シネマ@上映中:2006/07/28(金) 04:44:14 ID:/MM0ja6V
a

471 :名無シネマ@上映中:2006/07/28(金) 08:36:57 ID:+smX3ob3
BSで「街の灯」を見て痙攣起こすほど笑い転げました。
これ、盲腸の手術した後だとかなり危険ですよ。
吉本あたりの芸なら安心して見てられますが。

472 :名無シネマ@上映中:2006/07/28(金) 13:08:01 ID:VTPnm9SR
>>471
笑い転げたあと、号泣するからすごい映画なんだよ・・・「街の灯」は。

473 :名無シネマ@上映中:2006/07/29(土) 08:41:14 ID:iRcklDub
録画に大変だ

474 :名無シネマ@上映中:2006/07/30(日) 11:49:47 ID:1DGrH4wW
教えて、エロい人。

チャップリン プレミアムDVD-BOX
ttp://www.amazon.co.jp/gp/product/B00005HPT7/250-5103329-1268223?v=glance&n=561958&colid=2PIPG012ABGAJ&coliid=I2CIZJH7J95JDW

と、

チャップリン DVD-BOX 涙と笑いの玉手箱~初期傑作集~
ttp://www.amazon.co.jp/gp/product/B0002YD93Y/250-5103329-1268223?v=glance&n=561958&colid=2PIPG012ABGAJ&coliid=I1SAK8KB5R0Z9V

って、中身は同じものなんでしょうか?

475 :名無シネマ@上映中:2006/07/30(日) 12:26:21 ID:uid+Ip2i
>>471
昔、元ボクサーのヒトがコレ観て笑いすぎてアゴはずれたって事実があったんだってね。

476 :名無シネマ@上映中:2006/08/04(金) 12:37:52 ID:lIaVTYaf
事実( ゚,_ゝ゚)

477 :名無シネマ@上映中:2006/08/05(土) 09:38:57 ID:OGwDHyKV
抹茶プリンうまい

478 :名無シネマ@上映中:2006/08/06(日) 22:09:10 ID:hfFH6VHy
紅茶プリンうまい

479 :名無シネマ@上映中:2006/08/09(水) 00:52:46 ID:bCXZ/vL1
『チャップリンの勇敢』録画したの今みたんだけどさ
あれ最後ドラッグうって(というか注射器の上に座っちゃって)
チャップリンが強くなったてことでOK?

480 : ◆DX5F58otW2 :2006/08/14(月) 00:18:52 ID:w4dAhHfX
おけ

481 :名無シネマ@上映中:2006/08/14(月) 12:14:31 ID:qz9Xw0Jw
「霊泉」のアウトテイクでステッキが折れてマジギレしてる
チャップリンにワロタ。
ものすごく瞬発力のあるキレ方をする人だね。

482 :名無シネマ@上映中:2006/08/14(月) 13:30:36 ID:ROKJPL6E
チャップリンの素顔は「独裁者」で言えば
床屋のチャーリーよりも、むしろヒンケルに近いって言われてるからね。

483 :名無シネマ@上映中:2006/08/14(月) 16:16:37 ID:rdPK8wXO
Heil Hinkel!

484 :名無シネマ@上映中:2006/08/14(月) 23:21:48 ID:5//7Adjz
キッドの夢の中やサーカスの綱渡りのハシゴ登るときに宙に浮いてますけどあれは
見えない糸で吊ってるのですか??

485 :名無シネマ@上映中:2006/08/15(火) 02:25:59 ID:4ZEcu/AE
ちょっと関係ないかもだけど、
チャップリンって最期はスイスで亡くなったんだよね?
死因ってなんだったかご存知の方います?

486 :名無シネマ@上映中:2006/08/15(火) 09:37:45 ID:tiatBkY9
83歳までは、趣味でテニスをプレイしてた。
その頃に(初めての)骨折してテニス辞めたんだっけ。

死因はもう歳だから病気がちだったらしいけど、
直接の原因はおそらく老衰じゃないかな。

改めてすごい体力だと思う。

487 :名無シネマ@上映中:2006/08/19(土) 18:45:59 ID:Vthr18BU
凄い軟らかい体の持ち主だと思う。
小柄というのもあるだろうけど、腕の下や足の間をすり抜けるのなんか拍手もんだよ。
「スケート」ではリンクと平行なくらいのけぞって滑るし、「サーカス」でもポールに登って反っくり返ってるシーンがあったよね。

488 :名無シネマ@上映中:2006/08/22(火) 00:57:55 ID:4gI+ExZV
サーカスの綱渡りシーンはスタントなしの命懸け一発勝負で有名だけど
モダンタイムスでもほんとにあんな危険なところで目隠ししながらスレスレで滑ってるの?

489 :名無シネマ@上映中:2006/08/22(火) 21:08:16 ID:WPQ0TIKp
そりゃあ「キッド」でもピアノ線なしで空を飛ぶくらいだからな。

490 :名無シネマ@上映中:2006/08/22(火) 21:18:16 ID:NJHY0G2s
usotsuke

491 :名無シネマ@上映中:2006/08/23(水) 03:28:24 ID:J68PkRXe
あの夢のシーンは当時としては画期的じゃないか。
サーカスでも、まぼろしが殴るシーンとか。
今では当たり前だろうけど、当時なら凄い斬新な手法だろうな。

492 :名無シネマ@上映中:2006/08/23(水) 12:16:48 ID:XyJw17vB
夢や妄想のシーンなんて昔からあるでしょ。
ラストが夢オチとか定番の一つだし。

493 :名無シネマ@上映中:2006/08/23(水) 21:41:04 ID:opYKP+Vc
>>492
おまえバカ?昔っていつの話をしてんだよ。チャップリン以前の話してるんだろうな?
あるならしっかり示してみろよ。
何が定番だよドアホ!!

494 :名無シネマ@上映中:2006/08/23(水) 21:52:04 ID:TATY/2Kk
やっべえ!!!!!
チャップリンおもしれええ!!!!
サイレンとおもしれえええ!!!!

495 :492:2006/08/23(水) 22:35:15 ID:XyJw17vB
>>493
俺の書き方もよくなかったが、お前は最悪だね〜。
ところで映画を見る人間として
グリフィスやエイゼンシュタインくらい知ってるよね。
1916年の作品「イントレランス」くらい見てるよね。

496 :名無シネマ@上映中:2006/08/23(水) 23:13:57 ID:IxZmTJO0
>>495
普通知ってるだろ・・
ってことで終了。粘着のアンタガ負け。

497 :492:2006/08/23(水) 23:23:55 ID:XyJw17vB
粘着とは!
どーなってんの?このスレw
呼ばれたから出たのに、粘着とは・・・

498 :名無シネマ@上映中:2006/08/23(水) 23:25:35 ID:AKqUJjkO
普通に映画を見てる人はイントレランス知らないと思う

499 :名無シネマ@上映中:2006/08/24(木) 01:34:07 ID:Rtx+JQRm
何で皆喧嘩腰なんだろう

500 :名無シネマ@上映中:2006/08/24(木) 14:19:07 ID:TdxtIqoq
とりあえず、「キッド」や「サーカス」以前に何があったからといって
「定番」という言葉は適当ではないだろうと思う。

501 :名無シネマ@上映中:2006/08/24(木) 15:43:39 ID:+QbIfYiB
読解力がない奴がいるな。
ラストで、これは夢でした・・・というパターンは
映画に限らず大昔からの定番パターンだということ。
もっと言えば、安易でズルいオチの付け方。
「担え銃」とかね。

502 :名無シネマ@上映中:2006/08/24(木) 18:30:44 ID:2QvixU6x
>>501
>>491は「"夢落ち"が画期的」とは書いてないと思うけど。
当時としては凄い映像処理技術だと思う、と言いたいだけじゃないかな?

実際問題として、「サーカス」の妄想が殴るシーンや「キッド」の夢のシーンが、
あの頃画期的だったのかどうかは知らないけどさ。

503 :502:2006/08/24(木) 18:33:54 ID:2QvixU6x
先に謝る。

間違ってあげちまった。スマン。

504 :名無シネマ@上映中:2006/08/24(木) 19:43:56 ID:+QbIfYiB
そもそも492は、夢オチが定番パターンだから
夢や妄想シーンなんてチャップリン以前からある、と書いてる。
その表現方法にしても1910年代すでに洗練された手法があった、ということ。
キッドやサーカスは、もっと後の時代。

505 :名無シネマ@上映中:2006/08/25(金) 02:03:42 ID:hmfEm5b7
たった10年ほどで世の中に「定番」とされるわけがないっていうんだが
読解力がないのはどっちだか。
当時生きてないのに、「定番」だったかどうかなんてのもわかるわけが
ないし。

506 :492:2006/08/25(金) 09:16:49 ID:93lOxX6o
>映画に限らず大昔からの定番パターン

●夢オチは「物語り」の定番パターン。映画に限らない。
●夢や妄想を映像表現した映画はチャップリン以前から普通にある。
 これを定番とは言ってない。

俺の書いた文章だから読解は可能。

507 :492:2006/08/25(金) 09:25:18 ID:93lOxX6o
これ以上書くと、本当の粘着になってしまうからやめておくけど
サイレントといえばチャップリンしか知らない
という人なら、どこまでも過大評価は出来るが
それは自分の中だけにしておけ。
ちょっと指摘するだけで誤解して逆ギレして
その説明だけで数日かかるのは馬鹿らしい。

508 :名無シネマ@上映中:2006/08/25(金) 09:44:53 ID:OJNyc/OY
>>506-507
外野から失礼。
個人的にはあなた(492)の主張の方に賛成だが、あなたの場合、映画なり小説なり古典劇なりの、
「夢オチ」の実例を出さないから説得力がないんだよ。
「夢オチ」といえば、ルイス・キャロル「不思議の国のアリス」が一番有名だけど、
他にも有名な作品はあるのかな?Wikipediaによれば荘子「胡蝶の夢」、などと書いてあるが。

あなたも特に「夢オチ」の具体的な作品が頭にあって492のように書いたわけじゃないんでしょう?
そんなに"定番"ならば、10や20ぐらい、具体例を示せるはずなのでは?

これまでの流れを見ていて思うんだけど、あなた、ちょっと狭量すぎ。
もう少し落ち着いていこうぜ・・・。

509 :508:2006/08/25(金) 09:54:32 ID:OJNyc/OY
あなたは>>493
>あるならしっかり示してみろよ。
>何が定番だよドアホ!!
にまだ答えていない。この喧嘩腰の書き方は確かに問題あるが、
反論するなら、実例(反証)を示すのは議論なら当然だよ。
そこで「イントレランス」を出してきても何の反論にもならないでしょ?

510 :492:2006/08/25(金) 10:31:47 ID:93lOxX6o
だーかーらー
夢オチは話題の本筋じゃないから。

511 :508:2006/08/25(金) 11:46:56 ID:OJNyc/OY
 ─── 、 ⌒ヽ
(___ノ(   )
(ノ ー   |  /
[・][・]─-6 /   ンモー、そうやって逃げる〜
⊂      ソ
(!!!!_,_   /
  ヽ、 `/


512 :492:2006/08/25(金) 11:58:38 ID:93lOxX6o
あのね、そもそも「夢や妄想の映像表現が定番」と読み違えた>>493が発端。
俺が「夢オチ」を例に出したのがいけなかったんだけど。
だから「夢オチの定番の例」を挙げる理由は全くないし
その例を知りたかったら、ぐぐればいい。
何度も言うが「キッド」や「サーカス」の表現手法を「定番」とは言ってない。

513 :名無シネマ@上映中:2006/08/25(金) 17:44:01 ID:w3EwPB03
ヒンケル演説シーンとモダンタイムスラストの歌のシーンに共通する
あの動作の意味はなんだろう

514 :名無シネマ@上映中:2006/08/25(金) 21:05:07 ID:dTCBk+m/
>>512
>俺が「夢オチ」を例に出したのがいけなかったんだけど。
 ↑
自分がいけないんだと認めてる割に、何を後半で威張ってるんだか…。
分裂気味だなw

515 :名無シネマ@上映中:2006/08/25(金) 23:03:31 ID:SylD4NN4
「キッド」は夢オチじゃないからなぁ〜。


516 :492:2006/08/25(金) 23:19:59 ID:93lOxX6o
話が分からん奴ばっかりで、あきれた。
「キッド」も「サーカス」も夢オチじゃないだろ。
チャップリンの作品で、夢オチなのは「担え銃」くらいか。
あと「サニーサイド」の一部。

だいたい、「夢オチは定番」と書いたばっかりに
アホな連中が(全部ジサクジエンかも知れんが)
チャップリンの夢や妄想の表現は画期的だー
定番じゃないー、お前はバカかー・・・と騒いだだけなのにな。

517 :492:2006/08/25(金) 23:25:24 ID:93lOxX6o
日本語の読み間違えに何日もつきあってられないから
話題を変えるけど
>>513
その二つに共通する動作って、具体的に何?

518 :名無シネマ@上映中:2006/08/26(土) 00:19:49 ID:2nSue3gY
なんか涙目になってわめき散らしてる奴がいるな。しまいにはジサウジエンだってw

そもそも>>491は、あの夢の中で「ピアノ線で飛んでいる」ことを画期的だと言ってるんだろ。
>>489を受けてしゃべってんだよな?
あと、「サーカス」にしてもまぼろしを代わりに殴らせる表現を画期的と言ってるんであって
妄想自体を画期的だとは言ってないと思う。

勝手に入ってきてトンチンカンなことを指摘してる奴がバカを見ただけのこと。

519 :492:2006/08/26(土) 00:52:51 ID:FiSgYDOG
自作自演じゃなかったら、このスレの住人は馬鹿ばっかりだな。
だいたい“ピアノ線で飛んでいることを画期的だ”って、どういうこと?
人間も犬も天使になって飛ぶ。それをピアノ線で飛ばすのが画期的とは。
あと

>妄想自体を画期的だとは言ってないと思う

俺も含めて、誰も言ってません(大爆笑)
きわめてトンチンカンだね。



520 :名無シネマ@上映中:2006/08/26(土) 01:00:06 ID:r5VODVDv
>>519
もういいよ、粘着くん。
あなたの負け。

521 :名無シネマ@上映中:2006/08/26(土) 01:05:52 ID:tNUHwEi8
>>519
>人間も犬も天使になって飛ぶ。それをピアノ線で飛ばすのが画期的とは。

オタクは常に今の基準で話すんだな。ピアノ線で人を飛ばすのが定番だったとしたら
チャップリンがわざわざ面白がって採用するもんかね。
今で言うワイヤーアクションが効果的に使われてるという点で、画期的だと書かれてる
のでは?
そりゃ今からすりゃ別に何でもない陳腐な場面かも知れんが、映画しか映像での娯楽
が無い時代にそれを「定番」とするのはあまりにも違和感がある。

あと、
492 名前:名無シネマ@上映中[sage] 投稿日:2006/08/23(水) 12:16:48 ID:XyJw17vB
夢や妄想のシーンなんて昔からあるでしょ。
ラストが夢オチとか定番の一つだし。

最初に「妄想」なんて言葉を出したのは誰だったか。
夢オチにしてもそうだが、勝手に無意味な指摘をしてきたことがそもそもおかしい。

522 :名無シネマ@上映中:2006/08/26(土) 01:17:54 ID:r5VODVDv
どいつもこいつも日本語の読めないバカばっかりだっ!
ひょっとして全部ジサクジエン ?

ヽ(*`Д´)ノ ← 粘着>>492
キィー

523 :492:2006/08/26(土) 01:23:15 ID:FiSgYDOG
前にも書いたが
「応えよ」と言われて出てくるのを「粘着」と言われたらレスなんかできない。
それと>>521
いまだに「定番」という単語を使ってるということは何も分かってないと見なすよ。
俺は「夢オチ」以外は定番ではないと、何度も繰り返して言ってるのだから。
それと、ピアノ線を使ったアクションが画期的だと思うのなら、それは無知極まりない。
もう一つ
「妄想」を、何を指して書いたか分からずに批判するのはどうかと思う。
どこが「無意味な指摘」なのか。
サーカスの、あのシーンは主人公の妄想を表現したシーンだろ。

524 :492:2006/08/26(土) 01:26:46 ID:FiSgYDOG
>>512
>何度も言うが「キッド」や「サーカス」の表現手法を「定番」とは言ってない。

>>521
>そりゃ今からすりゃ別に何でもない陳腐な場面かも知れんが、映画しか映像での娯楽
>が無い時代にそれを「定番」とするのはあまりにも違和感がある。



525 :名無シネマ@上映中:2006/08/26(土) 10:30:30 ID:OIJNDPKi
向こうで相手にされなくなった人が
こっちに来て暴れてるようですね

526 :名無シネマ@上映中:2006/08/27(日) 06:13:10 ID:1SJkEC+W
定番の主観の違いでスレ荒らすのはやめてもらえませんか?

527 :492:2006/08/27(日) 09:39:15 ID:uRraAQu6
俺が>>517>>513氏の書き込みにレスして話を戻そうとしてるのに
いつまでも「定番」「定番」で話を戻そうとしてるのは理解できない。

>491 :名無シネマ@上映中 :2006/08/23(水) 03:28:24 ID:J68PkRXe
>あの夢のシーンは当時としては画期的じゃないか。
>サーカスでも、まぼろしが殴るシーンとか。
>今では当たり前だろうけど、当時なら凄い斬新な手法だろうな。

>492 :名無シネマ@上映中 :2006/08/23(水) 12:16:48 ID:XyJw17vB
>夢や妄想のシーンなんて昔からあるでしょ。←こっちがメイン。
>ラストが夢オチとか定番の一つだし。← 「夢や妄想」から出た俺の蛇足

493 :名無シネマ@上映中 :2006/08/23(水) 21:41:04 ID:opYKP+Vc
>>492
おまえバカ?昔っていつの話をしてんだよ。チャップリン以前の話してるんだろうな?
あるならしっかり示してみろよ。
何が定番だよドアホ!!

何度も何度も何度も言うが「キッド」や「サーカス」の表現手法を「定番」とは言ってない。
定番の主観の違いについては何も書いてない。
>あの夢のシーンは当時としては画期的じゃないか。
>サーカスでも、まぼろしが殴るシーンとか。

話の本筋ではない↓こちらは↓事実を見てくれ。主観じゃなく
http://www.google.co.jp/search?hl=ja&ie=Shift_JIS&q=%96%B2%83I%83%60&btnG=Google+%8C%9F%8D%F5&lr=

528 :492:2006/08/27(日) 09:44:56 ID:uRraAQu6
>>525
たぶん“『独裁者』は戦意高揚映画”と書いてる奴のことを言ってるんだろうと思うが
俺は奴に反論を書いたほうだよ。

このスレでは「決めつけ」と「勘違いで引っ張る」のが常識なのか?
お門違いで引きずり回してレスさせておき
「粘着」だ「荒し」だと認定する最低のスレだよ。

そうかと思えば誰も>>513の話題に触れずに埋もらせてしまう。

529 :名無シネマ@上映中:2006/08/27(日) 10:02:12 ID:zaTavSb5
なにこいつ・・・('A`)

みっともないのがいるね・・・こういうタイプの人間にだけはなりたくないわな。
チャップリンも苦笑いしてるだろう。

530 :492:2006/08/27(日) 11:35:46 ID:uRraAQu6
いわれのない中傷・誹謗とはこういうことだな。
チャップリンのスレに失望したよ。
結果的にスレ汚しになってしまったが
俺はこんな酷い暴言を吐いたりレッテル張りはしなかったぞ。
「全部ジサクジエンかも知れんが」という仮想を除いて・・・

>おまえバカ?
>何が定番だよドアホ!!

>ってことで終了。粘着のアンタガ負け。

>もういいよ、粘着くん。
>あなたの負け。

>向こうで相手にされなくなった人が
>こっちに来て暴れてるようですね

>なにこいつ・・・('A`)
>みっともないのがいるね・・・こういうタイプの人間にだけはなりたくないわな。


531 :名無シネマ@上映中:2006/08/27(日) 11:45:37 ID:GyvecIW0
>>530
>ってことで終了。粘着のアンタガ負け。
と書いた者だが、俺の書き込みはそれだけだよ。
2ちゃんねるの書き込みがすべて自作自演に見えだしたら、かなり危ないよ。
早めにメンタル系の医者に相談することをおすすめする。

532 :492:2006/08/27(日) 12:44:24 ID:uRraAQu6
>>531
>>496の時点で「粘着」と呼んだ君も相当なもんだが
同じような連中がこれだけ大勢いるとしたら
それはそれで大した住人方だな。恐れ入った。

罵倒とレッテル貼りと勘違いばかりで
本当の突っ込み所には誰も突っ込まないのにも驚いたけど(笑)

533 :名無シネマ@上映中:2006/08/27(日) 13:14:05 ID:GyvecIW0
>>532
んー、493でまともな反論もせず、グリフィスとか「イントレランス」がどうの、
と書いた時点で、コイツはスレを荒らす粘着くんだろうと思ったので、
早めに終了させておこうと思ったんで書き込んだんですよ。
で、実際、君、粘着だったじゃん。

思うのだが、君はスルーすることを知らないと。
493みたいな罵倒を正面から受けていたってしょうがない。
こんなレス、無視すれば済むことだ。
2ちゃんねるでは、もっともな傾聴に値すべき意見が無視(スルー)されたり、
不当に罵倒されたりすることなんかしょっちゅうなんだから、そういうこと
(君の意見が罵倒されたり、>>513さんの意見が流されたりすること)があっても
泰然自若として自分の意見をきちんと書いていけばいい。
むろん、罵倒なんか無視して結構。

全体として君の言いたいことは分かるけど、君の木を見て森を見ないレスにうんざりして、
結果、君はみんなにいじられてるんですよ。
あんまりムキームキー言ったり、人を小馬鹿にしたレスを積み重ねるのではなく、
真摯に議論を戦わせよう、という態度があるならば、ここの住人の人は、きちんと答えてくれるはずだ。
実際、俺は君がそういう態度で書き込んでいたらそう対応していたと思うし。

自分のしたことは、良いことも悪いことも自分に戻ってくるということを、君は知るべきだと思う。

534 :492:2006/08/27(日) 13:53:50 ID:uRraAQu6
>>533
言われることは分かるが、少々後付けなんじゃない?
一度レスしただけで「粘着」認定はあまりにも酷すぎる。
まだ「バカ」とか「ドアホ」の方が許せる。
本来なら「キッド」での夢や「サーカス」の妄想の表現手法が
本当に当時において斬新だったかの話をするべきだったのにな。
「チャップリンはいつも凄いが、他の作家は見ない」スレにうんざり。
荒し認定でもしてアク禁依頼でも出しておきな。
http://qb5.2ch.net/sec2chd/


535 :名無シネマ@上映中:2006/08/27(日) 14:07:15 ID:GyvecIW0
>>534
>一度レスしただけで「粘着」認定はあまりにも酷すぎる。
まあ、これはひどかったと思う。正直なところ、君のレスを見て反省したよ。
ついでに書いておくけど、俺は491でも493でもないよ。
この反応はないだろ、と外野から脊髄反射で書き込んだだけだ。
(それが結果として、君の態度を頑なにさせてしまったわけだが。)

それから、君を荒らし認定してアクセス禁止を依頼するつもりもまったくない。
そして、他の住人でも、そんなこと考えてるやつはいないと思う。
この夢・妄想云々の話題はこのくらいにして、別の内容でまた書き込んでくれい。

536 :492:2006/08/27(日) 14:55:52 ID:uRraAQu6
>>535
謝って頂き、ずいぶん気が楽になった。
メンタル系の医者にかからずに済みそうです。
でも今後、別の話題で書き込む気は全くなくなった。
ネガティヴ情報にこれだけ過剰反応されるスレでは
思った事が書き込めないし、要らないエネルギーを使うだけ。
粘着ついでに、断片的に箇条書きして去ります。

●「サニーサイド」天使の夢
●「キッド」羽を付けた町の人達の夢
●「黄金狂時代」ロールパンのダンスの夢
●「サーカス」ライバルを殴り倒す妄想
●「街の灯」ボクシングの試合中に現れる少女(夢or妄想)
●「モダンタイムス」新婚生活の妄想
●「ライムライト」過去の舞台の悪夢
●「ライムライト」劇中の夢のシークエンス


537 :名無シネマ@上映中:2006/08/27(日) 15:29:01 ID:GyvecIW0
>>536
乙。
もう来ないというのは残念だが、気が変わったらまた来てくれい。
(まあ、俺に言われたくないだろうけどね・・・。)

538 :名無シネマ@上映中:2006/08/27(日) 15:58:55 ID:m5Sq4iWD
>>81


539 :名無シネマ@上映中:2006/08/28(月) 00:05:46 ID:nS+u8Xgp
あ〜チャップリンみて〜。見ないと禁断症状が出る。
DVD買おうかな。

540 :名無シネマ@上映中:2006/08/28(月) 09:09:50 ID:TEAftRj1

  夏草や つはものどもが 夢のあと

   ーーーーー終了ーーーーーー

541 :名無シネマ@上映中:2006/08/28(月) 17:26:40 ID:RXoHwfBV
>>539
500円。
去年まで金無し君だったけど、KEEPの廉価版DVDは
6枚で3000円で買えた。一度買ってみなよ。
書店店頭のみだけど、正規盤を買えば30ドル(4000円くらい)
のところを、500円で買える。
買うだけ買ってプレイせずにオクに出すこともできるし、無知な落札者に
1000円で思い切って売ってしまえばそれだけで二倍になる。
金なきゃただDVDを流していればいいだけ。暇つぶしになる。
モダンタイムスとか独裁者とか色々あるのでマジでおすすめ。

542 :名無シネマ@上映中:2006/08/28(月) 22:10:19 ID:4T6YSLbw
500円とな! それは安いですなあ御仁。
僕も、浮浪者並みの貧乏青年なのです。
が、しかしこの値段なら全部集めることができそうでらっぴー

543 :名無シネマ@上映中:2006/08/29(火) 01:04:27 ID:unXJarXs
KEEP以外にもう一社500円シリーズを出してるらしいね。
どこ?

544 :名無シネマ@上映中:2006/08/29(火) 01:10:37 ID:1LA5WlUG
>>541
このコピペ、最近は分かる人いるのかなぁ・・・

>>543
発売元アート・ステーション / 販売元コスモ・コーディネート
http://rommy.gogo.tc/nostalgia/index.php?%A5%A2%A1%BC%A5%C8%8E%A5%A5%B9%A5%C6%A1%BC%A5%B7%A5%E7%A5%F3

545 :名無シネマ@上映中:2006/08/29(火) 19:11:59 ID:Rj/SNQj/
キッドとか街の灯、小さい子供に見せたらおおなきしそう

546 :名無シネマ@上映中:2006/08/29(火) 22:51:03 ID:boHpgdcF
街の灯悲しいなあ・・・。
「この人、私をコンクエスト(攻略)しようとしている!(笑」
浮浪者の花売り娘への愛情が、攻略の一言で片付けられちゃってさ。

花びらがぽろぽろ散っていく・・・浮浪者も砕け散ったんだなあ。


547 :名無シネマ@上映中:2006/08/29(火) 22:53:49 ID:ZmiWezu2
キッド見せたけど大泣きしてなかったよ。
むしろ弱虫いじめっ子兄貴をチャーリーが何回もレンガで殴るシーン爆笑してた

548 :名無シネマ@上映中:2006/08/30(水) 03:01:59 ID:wCCSfj9C
質問すいません。女性(ヒロインかな)がでてきました。最後蛍?がとんでくようなかんじでした。うろ覚えですいません。感動しました。タイトル教えてください・・m(__)m

549 :名無シネマ@上映中:2006/08/30(水) 04:01:04 ID:xZ4Aw97b
>>548
どんな感じの話?

550 :名無シネマ@上映中:2006/08/30(水) 13:52:39 ID:qyifx5DW
>>546
浮浪者は、その言葉にも嘲笑にも動揺してないよ。
ひたすら我を忘れて見つめてる。
少女が花を渡そうと自分の方に向かった瞬間に
現実に戻り焦る・・・

551 :名無シネマ@上映中:2006/08/30(水) 23:55:17 ID:FTRZloz+
>>550
花だっけ?
小銭を見せられたからだと思ってた。

この後の、放浪者を娘が呼び止めるシーン。
小銭では動かない放浪者が、娘の差し出す花には手を伸ばすよね。
…泣けてくるなぁ…

552 :名無シネマ@上映中:2006/09/02(土) 19:51:28 ID:roxyeTm7
ボブ・ディランの新作タイトルは「モダン・タイムス」
チャップリンの同タイトルの映画のメッセージに近いテーマらしい。
若い頃のディランは服装やステージ・アクションにも
チャップリンの影響があったというけど知らんかったよ。

553 :名無シネマ@上映中:2006/09/03(日) 23:42:42 ID:eomL3x9C
マイコー...

554 :名無シネマ@上映中:2006/09/04(月) 17:46:18 ID:kDp6/xI1
http://pds.exblog.jp/pds/1/200608%2F30%2F26%2Fc0065426%5F074028%2Ejpg

555 :yk:2006/09/14(木) 14:23:51 ID:Jy+hqQOn
はじめまして。
私は短大でデザインの勉強をしているのですが、
卒業研究でチャップリンの本を作ろうと思っています。
本の装丁や中のページは視覚的に美しく、
チャップリンらしさがでるように作ろうと考えているのですが、
大事な掲載内容について未だ悩んでいます。
主に、若い人にもチャップリンに興味を持ってもらえるようにと
いう方向で制作しようと考えているのですが、
どのような内容であったらよいかなど、
なにかアドバイスをいただけたらと思っております。

長文になりましたが、どうぞよろしくお願いします。

556 :名無シネマ@上映中:2006/09/15(金) 10:16:57 ID:IdcFlweF
装丁・デザインについてなのか
内容・コンテンツについてなのか・・・

チャップリンの作品や関連書籍などを、どの程度観たり読んだりしてるのか。
そのあたりが分からないとアドバイスのしようがない。
第一、デザインを専攻してるのなら、まずコンセプトを定めなきゃ
いけないのではないの?

557 :yk:2006/09/19(火) 15:32:18 ID:5+TPhUN3
ご返信ありがとうございます。

そうですよね^^;
無責任に質問してしまい、申し訳ありません。

もう少し考えてみることにします。
ありがとうございました^^。

558 :名無シネマ@上映中:2006/09/24(日) 08:20:07 ID:/EacpJz6
>>「夢オチ」といえば、ルイス・キャロル「不思議の国のアリス」が一番有名だけど、
>>他にも有名な作品はあるのかな?

マンガでは「ハイスクール奇面組」
映画だと「飾り窓の女」、あと「バニラ・スカイ」も微妙に夢落ちか?

559 :名無シネマ@上映中:2006/09/25(月) 12:23:24 ID:tNOPHfHQ
空気読めない奴ばかりか、ここは・・・(´・ω・`)

560 :o-noh!:2006/09/28(木) 09:18:17 ID:iYQ4AE8P
チャップリン解説屋の大阪市立大学のオーノは大学院時代、院生室の盗難事件に関与した現場を院生の森氏に抑えられる。
佐伯啓思教授に問題にされた上、松田清教授に暴言を吐き、教授会で大問題となり、あげくに指導教官から見捨てられたのを腹を立てアカハラ事件を自作自演。
日本映像学会誌に二重投稿して会長に厳重注意される。虚言癖とおべっかで今日の地位を築く。

561 :名無シネマ@上映中:2006/09/28(木) 09:33:14 ID:cfuToj42
改行が少なくて読みづらい。
嫉妬信丸出しのage荒しめが。

562 :名無シネマ@上映中:2006/09/29(金) 02:48:43 ID:/G+PXalE
>>560
下と同じ人。

252 :無名画座@リバイバル上映中 :2006/09/28(木) 10:17:28 ID:hUpPv0ad
>>250=251
加藤幹郎。
京大時代に大野が加藤にアカデミックハラスメントを受けて、
人権委員会で問題になったのは京大では有名な話です。
今でもこうして書き込んでいる加藤っていったい?

563 :名無シネマ@上映中:2006/10/14(土) 23:42:55 ID:T6nb2SZn
このスレ、再起不能・・・

564 :名無シネマ@上映中:2006/10/22(日) 18:27:26 ID:KOwXYHKp
チャップリン・ファンクラブの会費は1年で3000円なのだが、
もう11月になろうとしているのに会報が全く発行されていないのが気になる。
このまま主催の旅費と研究費になってしまうんだろうか…。

565 :名無シネマ@上映中:2006/10/22(日) 19:39:45 ID:yHGCuDv6
チャップリンなら「独裁者」から「殺人狂時代」までが好きかな。「黄金狂」や
「ライムライト」などは評価は高いけど、自分的には映画の歴史
の参考資料以上の興味は、どうも見出せません。
ところで「街の灯」をベースに「おそ松くん」に同じ話があったけど、あのラスト
(幸せになったヒロインに何も告げずに去る)を先に知ってしまったので
チャップリンの方に何か違和感があったなー。


566 :名無シネマ@上映中:2006/10/22(日) 19:48:06 ID:uzD+h7YA
>チャップリンなら「独裁者」から「殺人狂時代」までが好きかな。

は?
じゃ、その2本だけだとハッキリ書けよ。

567 :名無シネマ@上映中:2006/10/22(日) 19:52:58 ID:yHGCuDv6
ばれた。

568 :名無シネマ@上映中:2006/10/23(月) 01:47:09 ID:x/df37lX
ばれちゃったらそれまでか。
なんなの?こいつ。

569 :名無シネマ@上映中:2006/10/28(土) 07:03:27 ID:IGh+6eGY
>>565
>チャップリンの方に何か違和感があったなー。

知ったことか。

おそ松くんの話は前から聞いてたからどんな泣ける内容かと思って
こないだ見たら、ちーっとも泣けなかった。
「街の灯」はやっぱ最後の対面が無いとね。
最後のチャーリーのなんともいえない顔に最高に泣かされんだよ。



570 :名無シネマ@上映中:2006/10/28(土) 11:17:24 ID:VeLuy7LO
映画の評価は観た人のものだから565のような意見があってもいいと思う。
ただし、2作品以外は評価できないという意見を
565のような変な遠回しで書かれると
いったい何を目的にここに来たのかと思ってしまう。
いやらしい性格だな、とは思う。

571 :名無シネマ@上映中:2006/10/28(土) 14:54:55 ID:BjB1KK/B
そうだね。

572 :名無シネマ@上映中:2006/11/10(金) 21:55:24 ID:7QEL8kyG
チャップリン・ファンクラブ会報来ました!

・『チャップリン 世紀を超える』再放送決定!
7月に放送され、大きな反響を呼んだハイビジョン特集が地上波に初登場します。1ヶ月におよぶ海外ロケを含む渾身のドキュメンタリーです。
『プレミアム10〜チャップリン 世紀を超える〜』
11月13日(月)22:00〜23:28(NHK総合テレビ)
ジョゼフィン・チャップリンの語る父の思い出、大野裕之会員がご案内するロンドンでの
NGフィルム、デイヴィッド・ロビンソンが語る『独裁者』製作秘話、そして全世界初公開
の幻の遺作『ザ・フリーク』のスケッチ・台本・・見逃せません!

573 :名無シネマ@上映中:2006/11/13(月) 23:41:50 ID:SYmGUcC9
大野裕之のチャップリン特番とてもよかった。
フリークのスケッチ初めて見たぞ。
独裁者のカラー映像も驚いた。
やっぱり大野の解説はいい。

574 :名無シネマ@上映中:2006/11/14(火) 04:47:03 ID:B99TmIW/
今その独裁者を見てるんだが、やっぱ面白いなチャップリン。
小学生の頃、担任の先生が給食の時間にビデオ流してくれてよく見てた。
何回牛乳を吹いたことか…。
今思えば、あの担任は確信犯だな。

575 :名無シネマ@上映中:2006/11/14(火) 15:43:06 ID:W1VvpB8y
「独裁者」でおなじみの××マークのシンボルは黄色に黒で書かれた旗だったんだねえ。
いくつか異なる仕様の旗もあるけど基本は黄色なのは初めて知った。
あと、ラストシーンで兵士達が武器を捨てて喜びに踊りだす歓喜に満ちた場面にする事を
予定していたと言うのも20へぇモノで見れたから昨日のNHKは楽しませてもらったと思う。




576 :名無シネマ@上映中:2006/11/15(水) 18:19:19 ID:Mprf5Fwc
黄色というかカーキ色っての?
ナチの制服もそうでしょ。

577 :名無シネマ@上映中:2006/11/15(水) 18:39:02 ID:U6YmvERC
昨日の夜中にBSで街の灯を放送してました。
今まで縁がなくて、チャップリンの映画は初めてだったけど、やっぱり面白かった!最後はなんだか泣きそうになりました。
で、今日はモダンタイムスを放送するようです。今から楽しみ!

578 :名無シネマ@上映中:2006/11/16(木) 10:14:25 ID:FPNbz1zY
>>577
>なんだか泣きそうになりました。

えっ!「なんだか」って・・・号泣じゃねーのかよw。
別にいいけどさ〜。

あそこは普通、ボロボロに泣くところなのに(´・ω・`)ショボーン


579 :名無シネマ@上映中:2006/11/16(木) 13:54:29 ID:FUBcx7nd
別に「泣きそう」でも「号泣」でもどっちでもいいけど、「あそこは普通」とか言って
自分の感想をさも一般論のように持ち出すのは野暮だすよ。

580 :名無シネマ@上映中:2006/11/16(木) 17:18:26 ID:T4kux5kG
>>578
漏れなんか「街の灯」を以前海外旅行してる時知り合った人に話してて最後号泣して
その人慌てさせてしまったことあるぞw
先日のBSでやってた特集でも不覚にも涙が止まらんかった。

581 :名無シネマ@上映中:2006/11/17(金) 03:20:39 ID:pZ3wRDRy
鑑賞者として、泣ければ泣けるほどその作品を
良く理解してるってことにはならないでしょ。

582 :名無シネマ@上映中:2006/11/17(金) 12:18:39 ID:pPPElBi5
>>580
私も最後の2人が見つめあうシーンを
特集で見たときにあの数分だけでも涙が止まらなくなりました。
同じような人がいて嬉しいです

583 :名無シネマ@上映中:2006/11/17(金) 14:15:24 ID:5k0EXSw8
同じような人?
あらかじめ全編を見ていて、なのか
何も予備知識なくてそのシーンだけを見たかで
話は180度変わってくるのだが。

584 :名無シネマ@上映中:2006/11/17(金) 17:54:38 ID:7nvpLv4Y
>>583
理屈っぽいな。いちいち細かいとこまで突っ込むなよ。
素直に数秒でも感動出来たね、じゃダメなのか?


585 :名無シネマ@上映中:2006/11/17(金) 18:18:20 ID:5k0EXSw8
うはっ!目眩がするくらい信じられないレス。
理屈っぽくもなく、細かい話でもないんだが・・・(驚!)

586 :名無シネマ@上映中:2006/11/17(金) 19:18:58 ID:eh72h4Fb
>>581>>583>>585
街の灯は何回も見たよ。あらすじ知ってるから最後の場面だけでも泣けてくるが
その作品に対する理解度ってのはどういう基準で測るんだい?
自慢する気なんかさらさらないけど長編映画はどれも数回〜10回以上見てるし
短編もかなり見てて自伝とかも持ってるよ。もちろん数量化して理解度を示すこと
なんかできないけど感情を排し理性的に見れば見るほど理解度が高いってこと?
いまいち言いたいことが掴めないんで説名たのむ。

587 :584=585:2006/11/17(金) 19:39:31 ID:5k0EXSw8
586氏が、他に何番のレスをしてるか分からないから正確には答えられないけど
少なくとも俺は理解度の話はしてない。
ストーリーを知ってて、または何度が見ててラストシーンで泣ける
というのと、何も予備知識なくてそのシーンだけを見て泣けるというのは
意味合いがぜんぜん違う、というのを言いたかっただけ。
理解度云々というのは、それから先の問題。


588 :587:2006/11/17(金) 19:41:07 ID:5k0EXSw8
違った! 583=585だった!orz

589 :名無シネマ@上映中:2006/11/17(金) 22:19:54 ID:KSmvZrZR
↑なに?この必死さ。生きてるの大変そうだね。

590 :587:2006/11/17(金) 22:55:59 ID:5k0EXSw8
なんか話が噛み合わないな。
俺の言ってる「予備知識もない」というのは
街の灯を見たことがなく、ストーリーも知らないってことね。
582の書き込みだけではそれが分からない、と書いたまで。

591 :名無シネマ@上映中:2006/11/18(土) 15:47:01 ID:Jsfd8QDd
>>576
言いたい事はわかるけど、ちゃんとした黄色だったよ。
ヒンケル役の衣装を着たチャップリンが腰掛けていた傍に旗があったので、
色の対比もするまでもなく視認が出来た。

592 :名無シネマ@上映中:2006/11/20(月) 17:56:05 ID:WCB1isje
582です。
書きっぱなしで久しぶりにのぞいたら
なにやら皆さんでもめてらっしゃって驚きました。
今さらどうでもいいかと思いますが
私は街の灯は何度も見たことがあり
ストーリーもカンペなしで人に説明できます。
みなさんがおっしゃるような理解度のほどはいかほどか
自分では分かりません。失礼しました。

593 :名無シネマ@上映中:2006/11/21(火) 13:04:33 ID:fFM1vTs2
ここは小学生のスレか。
>>579は、個人の感想が世間一般に通じるとは限らないと書いてるだけだし
>>581は、泣けるから理解が深いとは限らないと一般論を書いてるだけ。
その流れで>>582が前置きなく「断片でも泣ける」と書いたからスレの流れがおかしくなった。
極め付きは>>584だな。

594 :名無シネマ@上映中:2006/11/22(水) 18:29:55 ID:CyBhUWGx
「普通」「常識」「当然」「当たり前」は、人の数だけあるのだが、
経験をこういう単語で置き換えると、

595 :名無シネマ@上映中:2006/11/24(金) 01:19:08 ID:9dD9AO/w
チャップリンスレって覗くといつも誰かが揉めてる

596 :名無シネマ@上映中:2006/11/24(金) 12:09:03 ID:+C8/NGv0
言葉通りドタバタ喜劇(?)


597 :名無シネマ@上映中:2006/11/24(金) 22:53:00 ID:L1J9a230
誰かが揉めてる

598 :名無シネマ@上映中:2006/11/25(土) 18:45:09 ID:zRDZpm1M
2chのdat落ちログはアウトテイクだ!


599 :名無シネマ@上映中:2006/11/28(火) 15:22:56 ID:hqYCw67Z
ガキのころ見て以来初めてライムライトを見たんだが、これすげえな。
バレーの舞台セットを組み替えてるシーンとか映像的にも面白い。

同じバレー映画でも、オーロラとはえらい違いだ…。
オーロラなんてバレリーナが踊ってるだけで完全に負けてる。

600 :名無シネマ@上映中:2006/11/28(火) 16:35:20 ID:loyHvqXs
× バレー
○ バレエ

601 :名無シネマ@上映中:2006/11/28(火) 16:46:57 ID:EG8Bpd5c
表記上は《バレエ》でよいが、
発音は《バレー》だ。つづりはBallet

ちなみに球技のほうはVolleyball

602 :名無シネマ@上映中:2006/11/28(火) 16:48:58 ID:loyHvqXs
新聞でのチャップリンの表記は「チャプリン」

603 :名無シネマ@上映中:2006/12/05(火) 10:49:59 ID:fZY9w4fO
そうとも限らん。

604 :名無シネマ@上映中:2006/12/07(木) 13:46:09 ID:7EgYdwaA
チッャプリン

605 :名無シネマ@上映中:2006/12/10(日) 23:58:43 ID:lJ7FKx1V
明日からまたBSで

606 :名無シネマ@上映中:2006/12/12(火) 12:28:10 ID:HrRpmDhY
NHKの番組表見たけど「チャップリンの勇敢」って59分もないよね。
「喜劇王チャップリンの世界」というドキュメントか何かとセットになってるんだろうか。
BSが見れないので気になるなあ。

607 :名無シネマ@上映中:2006/12/12(火) 15:43:52 ID:1ozZdA19
一通りチャップリンの映画見たけど
チャップリン戦闘能力高すぎてワロタw

608 :名無シネマ@上映中:2006/12/13(水) 10:46:06 ID:kTwzVi/Y
戦闘能力って、アクションのこと?
それとも「独裁者」や「殺人狂時代」のような戦う映画作家のこと?
…にしても81本全部ひととおり見たなんて凄い!

609 :名無シネマ@上映中:2006/12/14(木) 00:13:21 ID:MgLN5756
チャップリンのドタバタ喜劇や、バスター・キートンの代表作を見てたら、
ジャッキー・チェンの映画みたいだな、と思った。
その後、ウィキペディアでジャッキー・チェンの項目を読んだら、ジャッキー
はチャップリンやキートンの影響を受けたって書いてあるじゃん。
やっぱりね、と思った。キートン映画のアクションシーンには、ジャッキー
映画のアクションシーンの元ネタがあるみたいね。

喜劇俳優といっても、当時は無声映画だから、トークで笑わす漫才みたい
なものと違い、パントマイム、アクションで物語が進んだ。俳優の方も、
体張ってたわけだ。チャップリンも、メロドラマ作るようになるまでは、
相当アクションシーンで動き回ってるね。驚嘆すべき身体能力を示してるよ。

610 :名無シネマ@上映中:2006/12/14(木) 10:40:37 ID:d3JiNbbY
ローワン・アトキンソンもそうだが、チャップリンの影響を受けた人は
意外と意識的にチャップリンの名前を自分からは出さない人が多いね。
影響を受けてなさそうな監督はチャップリンの名前を出して絶賛するけど。
ジャッキ−・チェンは、危険なスタント・シーンについては明らかにキートンの影響。
しかし格闘シーンは、チャップリンだね。
実際のカンフーは、あそこまでリズミカルな動きはしない。
ジャッキーが何かのメイキングで音楽に合わせて撮影していると言っていた。
これはチャップリンのやり方と同じ。
一番わかりやすいのが「街の灯」のボクシングのシーンだね。


611 :名無シネマ@上映中 :2006/12/14(木) 20:07:22 ID:TomOv6TW
初期短編のアクションシーンとか実際やってみるとかなり疲れそうだし体中痣だらけ
になりそう。まぁ漏れは体動かんけどねw

612 :名無シネマ@上映中:2006/12/14(木) 22:00:51 ID:TW5Wf1YX
チャップリン映画の劇中に流れてる音楽ってどれも
ロールプレイングとかのゲームBGMみたいな感じの音楽が多いな
しかもどれもやたらと完成度高くて感動したわ、何回聞いても飽きない

613 :名無シネマ@上映中:2006/12/15(金) 16:53:49 ID:EChu8eTV
独立後の作品でチャップリン作曲の作品なのか
版権を持ってない短編時代で他人の作曲かで
話が180度違ってくるのだが・・・

614 :名無シネマ@上映中:2006/12/16(土) 00:14:49 ID:3Tdirt3k
「チャップリンの冒険」はどっちなの?

615 :名無シネマ@上映中:2006/12/16(土) 08:13:33 ID:oe+cp2Zq
「冒険」は独立前最後の作品(ミューチュアル社)
現在チャプリン自身の音楽が付いているのは「犬の生活」以降。
ただし500円DVDとかはバッタもんだから違うようだが。

616 :名無シネマ@上映中:2006/12/16(土) 22:50:24 ID:jm/uhRHj
とりあえず今まで見てきたやつ全部
何かしら聴き応えのある音楽が必ずひとつはあるな。

617 :名無シネマ@上映中:2006/12/17(日) 10:11:12 ID:OX3sxagh
>>607 >>611 >>612 >>616
具体的に映画のタイトルとかを書いてくれないと「ふ〜ん?」で終わってしまうよ。
つまりチラシのう(ry

618 :名無シネマ@上映中:2006/12/17(日) 18:26:39 ID:RFZV+4Yy
>>617
「船乗り生活」「伯爵」「番頭」「スケート」「替玉」「消防士」
「勇敢」「ゴルフ狂時代」「担へ銃」「冒険」「黄金狂時代」

連日BS2でやってたやつは全部良かった

619 :名無シネマ@上映中:2006/12/18(月) 11:21:56 ID:LqV9Xde5
>>618
アクションの話か音楽の話なのか分からんけど一応
「船乗り生活」「伯爵」「番頭」「スケート」「替玉」「消防士」「勇敢」
・・・チャップリンは作曲してない。

「ゴルフ狂時代」「担へ銃」「冒険」「黄金狂時代」
・・・チャップリン自身が後に音楽を付けた。



620 :名無シネマ@上映中:2006/12/18(月) 21:58:11 ID:7qztiSLp
>>619
おぃおぃ、「冒険」は付けてないぞ。
それら初期作品(1915〜17年)は、NHKが面白くアレンジしたんだろう。
ヘンな合唱みたいのが入ってたがな・・・。

621 :619:2006/12/18(月) 22:59:17 ID:THcZew2I
間違えたORZ コピペミスだ、すまん。
「船乗り生活」「伯爵」「番頭」「スケート」「替玉」「消防士」「勇敢」「冒険」
・・・チャップリンは作曲してない。

「ゴルフ狂時代」「担へ銃」「黄金狂時代」
・・・チャップリン自身が後に音楽を付けた。

NHKが付けたのか、DVDの制作会社なのか
どちらも見てないから分からないけど。



622 :名無シネマ@上映中:2006/12/19(火) 10:25:56 ID:wVmHU4px
>>618
作品が良かったってこと?
音楽?アクション?

623 :名無シネマ@上映中:2006/12/21(木) 20:26:31 ID:upd78l7N
独り言スレか・・・

624 :名無シネマ@上映中:2006/12/22(金) 09:45:25 ID:LxqAOG08
ゲーマーズ本店前でフリーペーパーを兼ねた秋葉原の地図を配り、お店の場所案内をしている
秋葉でガイドでは、先日秋葉原に来た目的は?のアンケートし、1位:メイドカフェ136件(30%)、
2位:何となく・観光126件(28.5%)という結果になっていた。
その『秋葉でガイド』が、19日には『案内所でよくある質問』という5つをパネルに書いていた。

『案内所でよくある質問』の5つの中には、聞きたいことが分かる質問もあったけど、お店の場所を聞くときに、
目的・目的地を言わなくても、案内してくれると思いこんでいらっしゃる人もいるようで、先頭に書いて
あったのは『どこ?』という質問とのこと。おそらく秋葉原観光にいらっしゃたDQNの質問。
おそらくDQNが発した質問『どこ?』以外は、『DSどこ?』『ビックカメラどこ?』『みずほどこ?』
といった質問とその質問への回答(案内)が書いてあった。(一部略)
http://www.akibablog.net/archives/2006/12/post_958.html

625 :名無シネマ@上映中:2006/12/22(金) 09:46:37 ID:LxqAOG08
バイトしていたレンタルビデオ屋でのDQN客との会話
ド:「あっ、なあなあお前。あれあれ、あれどこ?」
俺:「えーと、タイトルってわかりますか。」
ド:「ほらあれ、なんだっけほら。名前わからん。なんか車のやつ。ある?」
俺:「そうですねー、ジャンルだけでは検索できませんねー。主演とかはわかりませか?」
ド:「知らね」
俺:「そうですかー。それでは検索できませんねー、すみません。」
ド:「チッ(舌打ち) ダリぃ!どうにかならんの?」

626 :名無シネマ@上映中:2006/12/22(金) 09:49:14 ID:LxqAOG08
「自習室があいてないんです」
http://plaza.rakuten.co.jp/norimasa1718/diary/200603080000/

ぬぼーとした18、9のくすんだ服装をしたおにいちゃんが、ドアを開けて入ってきて、
「何か用かな」という問いかけに対し、「しょーろんぶーん」。やや間をおいて「ぷりんとー」
と答える。これなどは即座に解読できないと仕事がたちいかない。彼が何をいいたいか、
おわかりになりますか。
そうです。もちろん「私は昨日小論文の授業を欠席したのですが、その時に配ったプリントを
いただきたい。まだ残部のプリントは保存してあるでしょうか」と言っているわけです、彼は。
これは若者語の解読としては初心者クラスの問題ですね。

627 :名無シネマ@上映中:2006/12/22(金) 15:31:44 ID:L2jXPklb
>>569
亀レスですいません。
「イヤミは一人風の中」ですね。単行本だと21巻目の。
生まれて初めて泣いたマンガなので,あんまり批判しないで(小学校に上がる前の頃)。
映画好きの赤塚が「街の灯」とは違う別バージョンのラストシーンを試したものとして価値があるよ。
あ,もちろん「街の灯」のラストも素晴らしいけど,イヤミの顔も泣けたな〜。

628 :名無シネマ@上映中:2006/12/24(日) 09:48:45 ID:d9pwctlW
>>622
全部良かったけどやっぱり音楽
アクションなら「冒険」が逸品だった

629 :名無シネマ@上映中:2006/12/24(日) 16:33:01 ID:6EdHDc66
初期チャップリン映画は、アクションを楽しむよりも
作品自体よりも音楽がいい。
チャップリンが作曲しててもしてなくても関係ない。

・・・なんだそりゃ?

630 :名無シネマ@上映中:2006/12/25(月) 18:04:01 ID:Yfczodq+
500円のやつ絶版みたいだぞ畜生

631 :名無シネマ@上映中:2006/12/25(月) 19:36:54 ID:hREbB9JH
DQNは句読点を使わないから、すぐ分かる。

632 :名無シネマ@上映中:2006/12/26(火) 19:48:22 ID:q6O1MaSg
>>631
だからって無理に自分が
句読点使わなくてもいいって

633 :名無シネマ@上映中:2006/12/29(金) 17:37:38 ID:mKOpe+CF
普通は無理にじゃなくても、使うものだけどな。

634 :名無シネマ@上映中:2007/01/03(水) 15:07:03 ID:JhpUfdHl
まあ、ね。

635 :名無シネマ@上映中:2007/01/06(土) 16:25:27 ID:v100POmH
500円のって安くても中身は変わらないよね?


636 :名無シネマ@上映中:2007/01/06(土) 16:42:15 ID:v100POmH
前スレ読んでなかった。スマソ

637 :名無シネマ@上映中:2007/01/08(月) 17:36:00 ID:QYlF9ECO
ちょっと>>513の話に戻す
氏が言ってるヒンケルの演説シーンと「モダンタイムス」の歌の共通点ってのだけど、
演説でヒンケルが初めて「アーリアン(アーリア人)」と口にした後に注目すると
笑いながら顔の前で撫でるような手つきで手首をゆっくり回すような動作があるはず。
それが「モダンタイムス」の歌のシーンでチャップリンが歌い出す時のパントマイムと
同じだってことだと思う。あれは器量良しの女性のこと。
俺は分かり易いパントマイムだなぁと思ったけど。


638 :名無シネマ@上映中:2007/01/08(月) 20:36:20 ID:Z+MRxy+k
な〜んだ、ようやく分かった。513の書き込みの意味が。
ちゃんと「ヒンケル演説シーンとモダンタイムスラストの歌のシーンに共通する
顔の前で撫でるような手つきで手首をゆっくり回す
あの動作の意味はなんだろう、と疑問に思っています。
分かる方いますか?」と書けば誰かがきっとレスしてくれたはず。
637氏は、よく解読できたねえ。
あれは誰が見ても分かる仕種じゃん。

639 :名無シネマ@上映中:2007/01/11(木) 01:45:09 ID:AvMTkLrk
>>638
> あれは誰が見ても分かる仕種じゃん。

俺は513じゃないけど、あの仕種の意味は分かってなかった!今初めて分かった!
チャップリンは時々何を色っぽくクネクネしてるのかとばかり思ってた。

640 :名無シネマ@上映中:2007/01/11(木) 10:29:19 ID:Cm6W4Dgs
・・・

641 :名無シネマ@上映中:2007/01/12(金) 16:42:20 ID:/hk4RkDK
チャップリンの時代の映画って音楽は劇場の中で生で演奏をしてたって本当?
チャップリンの初期作品あたりのはどうやって放映してたの?
今付いてる初期の音楽は誰がつけた?有名じゃないやつとか。

642 :名無シネマ@上映中:2007/01/13(土) 00:27:58 ID:lRTWyTYI
・・・


643 :名無シネマ@上映中:2007/01/17(水) 16:46:09 ID:Aly87OPk
>>641
詳しいことはあんましわからんが
『醜女の深情』っていうチャップリン出演作品で映画館のシーンがあるんだけど
そこのスクリーンの横にはピアノを演奏している人がいたからたぶん・・・生演奏。
あと、初期作品も放映はやっぱり映画館でしょ?
音楽は、VHS,DVDによって違うような気が・・・・・。

644 :名無シネマ@上映中:2007/01/19(金) 00:34:08 ID:vSxlWim3
・・・

645 :名無シネマ@上映中:2007/01/24(水) 12:04:52 ID:87ZzLyQm
ところで、26日発売の「チャップリン その素顔と未公開映像」とか言うDVDってどうなん?

646 :名無シネマ@上映中:2007/02/03(土) 15:08:28 ID:pE68/dsy
ttp://www.yomiuri.co.jp/entertainment/news/20070203i406.htm
チャプリン「独裁者」デザイン画、京都で世界初公開へ

喜劇王チャプリン(1889〜1977)がヒトラーとナチズムを痛烈に風刺した映画「チャップリンの独裁者」(1940年)の
デザイン原画約100点が、3月に京都で行われる「第2回チャップリン国際シンポジウム」に合わせて、世界で初めて一般公開される。

このデザイン画は、チャプリンの脚本に基づき、米国の美術家、J・ラッセル・スペンサーが描いた。
大半が白黒の鉛筆画だが、一部はカラー。チャプリン演じるヒトラーを戯画化したヒンケルと、
ムソリーニを戯画化したナパロニとの初会合場面などが描かれている。

約20年前に英国の映画評論家、デビッド・ロビンソン氏(76)がオークションで入手。
同氏に対して、日本の愛好家と研究者で作る「日本チャップリン協会」が公開要請を続け、
同氏も「(昨年の第1回)チャップリン国際シンポジウムで京都を訪れ、
京都の街と日本の情熱ある友人が大好きになった」と、一般公開を許可した。

美術原画デザイン展は、3月24日から4月1日まで京都市中京区の旧・立誠小学校で開催される。

(2007年2月3日14時41分 読売新聞)

ttp://www.yomiuri.co.jp/img/MM20070203145233085L0.jpg
独裁者同士が初めて顔を合わせる場面のデザイン原画(デビッド・ロビンソン氏所蔵)


647 :名無シネマ@上映中:2007/02/09(金) 01:16:54 ID:qDhnkKbQ
500円のチャップリンコレクション「ライムライト」を見たんだが、
字幕がそれまでカルベロだったのに途中からカリベロになってるのはなんで?

648 :名無シネマ@上映中:2007/02/09(金) 14:59:35 ID:muUxtP91
訳者がカリメロのファンだから。

649 :チャップリン映画評論家、大阪市立大学教員を突然辞職:2007/02/10(土) 17:51:42 ID:btH2hjBG
チャップリン映画評論家大野裕之が大阪市立大学教員を突然辞職したが、
これは大阪市立大学長の以下の談話と関係あるの?

このたび本学のセクシュアルハラスメント調査委員会等の調査報告により、
元教員(助教授)が学生に対して、悪質なセクシュアルハラスメント行為
等をしていたことが判明いたしました。
当該教員は本年6月27日にもセクシュアルハラスメント行為を事由として
停職処分となっており、
今回の報告は同じ教員が過去にもセクシュアル
ハラスメント行為をしていたということであり、本学としては
極めて遺憾であると認識しています。
当該教員はすでに退職していることから、本学としては、
懲戒処分はできませんが、今回の事態を重く受け止め、
公表するものといたしました。
大学としてはこのような事態が発生したことを真摯に反省し、
全学を挙げて再発防止に取り組んでいく所存であります。

650 :名無シネマ@上映中:2007/02/10(土) 18:03:39 ID:Vfs8dEBb
論評対象と自己を重ね合わせてしまったのかな。

651 :名無シネマ@上映中:2007/02/10(土) 23:39:09 ID:3cZceXa0
>>649
まだ加藤幹郎さんやってんの?
加藤さん、あなたは悪質ですよ。
とあり、大野氏は「元・助教授」でもなく、辞職もしていなさそうですよ。


大阪市立大学のホームページには大野さんの活躍が書かれています。

本学非常勤講師(英語担当)の大野裕之氏「ポルデノーネ国際映画祭特別賞」を受賞
ttp://www.osaka-cu.ac.jp/news/061108.html
10月7日〜14日にイタリアのサチーレにて開催された第25回ポルデノーネ国際映画祭において、
本学非常勤講師(英語担当)の大野裕之氏が企画した<チャップリンの日本〜チャップリン秘書・高野虎市遺品展>が、「ポルデノーネ国際映画祭特別賞」を受賞しました(史上最年少)。

 大野裕之氏は、NHK教育テレビ「私のこだわり人物伝」でチャプリンに関する講師を務めるなど、日本を代表するチャプリン研究家の一人であり、
若手のチャプリン研究家として国際的にも知られています。
 <チャップリンの日本〜チャップリン秘書・高野虎市遺品展>は、2006年3月〜4月に京都と奈良で開催され、大変好評を得た展覧会で、
今回のポルデノーネ国際映画祭の目玉の一つとして企画されました。オープニング初日から多数の方が来場し、新聞やTVでも取り上げられるなど、
大きな反響を呼びました。

大野裕之氏
「チャップリンと日本との興味深い関係、歴史から忘れられていた日本人秘書・高野虎市の存在、なにより私にとっては、高野虎市さんの
奥さまである東嶋トミエさんの夢をかなえることが出来て嬉しく思います。また、日本発の企画が国際的に認められたことにもなります。
企画にご協力くださったすべての方々にお礼を申し上げます。
今後、大阪市立大学の教育の現場にも何らかのかたちでフィードバックができればと思います。」

●大野裕之氏のTV出演予定
11月13日(月)22.00〜23.30NHK総合テレビ『プレミアム10 チャップリン 世紀をこえる』(監修・出演)」

181 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)