5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【この世は驚きと歓びに】博士の愛した数式U【満ちている】

1 :名無シネマ@上映中:2006/02/08(水) 22:51:25 ID:sq2qF9VS
ぼくの記憶は80分しかもたない

http://hakase-movie.com/

小泉堯史脚本&監督
博士・・寺尾聡
杏子・・深津絵里
ルート・・齋藤隆成
先生(ルート)・・吉岡秀隆
未亡人・・浅丘ルリ子

完全数:6(=1+2+3=1*2*3)
自然数:1,2,3,4,5,6,・・・
素数:2,3,5,7,11,13,17,・・・
階乗:4!=1*2*3*4=24
オイラーの公式:e^(iπ)+1=0
友愛数:
220、1+2+4+5+10+11+20+22+44+55+110=284
    220=142+71+4+2+1、284
(220の約数の和は284      284の約数の和は220)
                                                (引用元・パンフ)

前スレ:http://tv8.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1130720457/

2 :名無シネマ@上映中:2006/02/08(水) 23:17:34 ID:j0wWjPis
2は素数だ。

3 :名無シネマ@上映中:2006/02/08(水) 23:28:47 ID:jYM7vJ+Y

50万部を超える同名ベストセラー小説の映画化で、事故により記憶が80分しかもたない天才数学博士と
家政婦、その息子の交流を描いた物語。


公式
http://hakase-movie.com/

小泉堯史脚本&監督 小川洋子(原作)
博士・・寺尾聡
杏子・・深津絵里
ルート・・齋藤隆成
先生(ルート)・・吉岡秀隆
未亡人・・浅丘ルリ子
渋谷東急ほか全国松竹・東急系にてロードショー 配給:アスミック・エース〜





4 :名無シネマ@上映中:2006/02/09(木) 00:04:52 ID:MX8xVnO9
>>1
乙枯れ

5 :名無シネマ@上映中:2006/02/09(木) 01:59:55 ID:mzLPNQ+r
5も素数だ。

6 :名無シネマ@上映中:2006/02/09(木) 03:05:38 ID:nIkWlOC/
http://ip01.crossmarc.jp/xm42/View.aspx?v=QIVDoLMkyXGfgk9uxkfTyhjrD1rZanieKzmRLtUHqnWADJPvCFZ9OKYV0NYbg0Lv

本屋宣伝のムービーです。
みて、みんなに広めてください

7 :梅田男 ◆Oamxnad08k :2006/02/09(木) 04:11:08 ID:PSOOU1Um
('A`)原作本は、100万部超えたんだよね。
先週の日曜日は、もうPOP無くなってた。順位的にも、7位。そろそろ消える。
5億9375万円なので、10億円ギリギリかなぁ。

残念だけど口コミや、リピーターが出る映画じゃなかった。ッテ事だね。

8 :名無シネマ@上映中:2006/02/09(木) 08:08:53 ID:Wf7dDrhG
仕方ないよ。悪いけど出来がよくなかったもの。

9 :名無シネマ@上映中:2006/02/09(木) 09:35:57 ID:2LRTru5J
吉田 武著の「オイラーの贈物―人類の至宝e^iπ=-1を学ぶ」(ちくま学芸文庫)
の読書感想文そのもの、な原作&映画だったな。
原作者(吉田)の諒解無しに読書感想文でカネ稼ぐのは違法ではないのか?
告発する。

10 :名無シネマ@上映中:2006/02/09(木) 10:28:11 ID:vNqEhyiE
『るにん』か『博士の愛した数式』か、どちらを見るか迷ってます。
両方見た方、アドバイスおねがいします。m..m

11 :10:2006/02/09(木) 10:30:23 ID:vNqEhyiE
ちなみに私は、
SAYURIと単騎千里を走るとオリバーツイストを見て、
単騎が一番面白いと思った人間です。

12 :名無シネマ@上映中:2006/02/09(木) 16:41:16 ID:bArzf8BU
>>10
迷うのなら「博士の愛した数式」も見て欲しい。
私は「単騎、千里を走る」を後から見ましたが
健さん演じる父親が旅する中国で出会う人々や
子供とのふれ合いで何かを感じる様など・・・
博士に似ている部分があるかもと感じましたよ。


13 :名無シネマ@上映中:2006/02/09(木) 17:37:30 ID:fyEXW60t
U宮のTOHOシネマズ、ロビーにある博士の愛した数式の感想掲示板
実際感想と呼べるものは2つしかなかった。
(しかも2行ほど)

あとは「有頂天ホテル超うける」とか「深津きもい」とか
「自分の名前に博士つけただけの紙」とか。

映画館スタッフもノーチェックで放置するほど どうでもいい映画らしい。

14 :名無シネマ@上映中:2006/02/09(木) 18:46:33 ID:4ONdVuj5
U宮の程度の低さが表れているのでは?

15 :名無シネマ@上映中:2006/02/09(木) 19:10:05 ID:6mUkA0Jx
ほんと、U宮、馬鹿丸出し。理解できないんだろうな、低学歴のやつばかりで。

16 :名無シネマ@上映中:2006/02/09(木) 19:15:23 ID:Zf4ebU4Q
餃子の食べ過ぎなんじゃない?

17 :10:2006/02/09(木) 20:51:36 ID:vNqEhyiE
>>12
アドバイス、ありがとうございます。
博士〜 、 観てみます。

18 :名無シネマ@上映中:2006/02/09(木) 22:08:59 ID:idxlHZB4
実際かなりの駄作だなこれ
小説はいいぞ

19 :名無シネマ@上映中:2006/02/09(木) 22:32:39 ID:BFSWWo5D
>>13
私が見た「AMCイクスピアリ」舞浜(ディズニーランド駅)の
映画館シアター前の黒板風掲示板には感想の紙(ピンク)が
ビッシリと貼ってありましたよ。
私も映画を見た後すぐ感じたことを一言だけ書いて来ました。
とても温かく優しい気持ちになれる素敵な映画でした。

20 :名無シネマ@上映中:2006/02/09(木) 22:42:34 ID:j+xKr3Yc
思ってた以上に興行が良さそうでびっくり

21 :名無シネマ@上映中:2006/02/09(木) 22:47:02 ID:idxlHZB4
釣りはいらないよ

22 :名無シネマ@上映中:2006/02/10(金) 03:06:58 ID:KlgSQj9v
>>20
どこが?

23 :名無シネマ@上映中:2006/02/10(金) 10:30:03 ID:Rxocx/uS
浅丘がキモ過ぎた

24 :名無シネマ@上映中:2006/02/10(金) 14:50:54 ID:5rIXu8b/
>>1 乙、テンプレGJ! 

博士 「君の靴のサイズはいくつかね?」

杏子 「24です。」

博士 「24・・・じつに潔い数字だ。4の階乗だ。」


25 :名無シネマ@上映中:2006/02/10(金) 18:44:48 ID:88UBdJow
綺麗な自然と神秘的な数字たち。
不思議で優しくて温かい人々のふれあい。
見て良かったと思える映画。

26 :名無シネマ@上映中:2006/02/10(金) 19:41:32 ID:0JzamVW/
ペンペン草なんて摘んでいる場合じゃない。
ageないと板落ちするぞ!

27 :名無シネマ@上映中:2006/02/10(金) 21:57:56 ID:mEyJjS7s

深津絵里がこねたハンバーグが食べたい。

28 :名無シネマ@上映中:2006/02/10(金) 23:06:51 ID:s7Pha0eP
>>27
俺は深津絵里をこねt(ry

それはさておき、今日観て来た。
個人的に大好きな映画だと思う。
なんとなく人には勧めにくい気がするけど。
不覚にもスタッフロールの浅丘ルリ子ヘアメイクに笑ってしまった。

29 :名無シネマ@上映中:2006/02/10(金) 23:09:32 ID:zzj5bkhx
>>28
「浅丘ルリ子ヘアー」

30 :名無シネマ@上映中:2006/02/10(金) 23:52:57 ID:2FMb/XoN
恋人と見たい映画の2位にランクインしてる、びっくり!

31 :名無シネマ@上映中:2006/02/10(金) 23:58:50 ID:W/fOWN3i
>>28
そう・・・個人的に凄く好きで大事にしたい映画。
観た後からじわっ〜ときて色々と考えさせられる。


32 :名無シネマ@上映中:2006/02/11(土) 00:00:39 ID:Rxocx/uS
普通につまらなかったぞ
ジジババが好きなのかな
寝てるジジいたけど

33 :名無シネマ@上映中:2006/02/11(土) 00:10:24 ID:y/n7zxat
>>30
盛り下がること間違なしだょ…
あたしがそうでした

34 :名無シネマ@上映中:2006/02/11(土) 00:34:36 ID:Vz5/CzGR
今時、こんな献身的な彼女なんていないだろうし
現実とのギャップを思い知らされるだろうw

35 :名無シネマ@上映中:2006/02/11(土) 01:48:32 ID:MD561P59
>>28

やっぱヘアー担当は気になるよな。

「こんなとこでこねている場合じゃない!」




36 :名無シネマ@上映中:2006/02/11(土) 02:19:22 ID:Ked7vyF7
一番最後に出てきた詩(?)は誰のだっけ?

37 :名無シネマ@上映中:2006/02/11(土) 10:26:41 ID:+4YLw7cZ
>>36
ブレイク

38 :名無シネマ@上映中:2006/02/11(土) 12:53:37 ID:jFglt9GR
>>32
自分にまだ感じる心が足りないことを自慢するのはどうかな?

39 :名無シネマ@上映中:2006/02/11(土) 15:32:22 ID:Xexv6XDf
浅丘ヘアー担当ならまだわかるが
ローレライで上川ヘアー(メイクだったかもしれんが忘れた)
ってのもあったぞ!

40 :名無シネマ@上映中:2006/02/11(土) 16:40:24 ID:s5/IXr/Q
>>37
ありがとう!
今からぐぐってみる
でも、詩自体載ってるとこってあるかな

41 :名無シネマ@上映中:2006/02/11(土) 16:46:15 ID:+4YLw7cZ
>>40
一粒の砂にひとつの世界を見、
一輪の野の花にひとつの天国を見、
手のひらに無限をのせ、
一時(ひととき)のうちに永遠を感じる


42 :名無シネマ@上映中:2006/02/11(土) 16:50:09 ID:s5/IXr/Q
>>41
すごい!
ありがとうございます!

43 :名無シネマ@上映中:2006/02/11(土) 17:04:00 ID:ZgS3f3Hr
>>33-34
映画―献身的で可愛い深津絵里がそばにいてくれる博士、裏山。
現実―2ちゃんねらー彼女>>33が隣りを見ればいる俺、、溜息。


彼氏が盛り下がるのは仕方ないな。
デート映画はちゃんと選べよ、次回からはホラー映画を薦める。


44 :10:2006/02/11(土) 21:38:48 ID:wjhQaJB7
>>12
今日、『るにん』でなく、コチラの博士の方を観てきました。
コチラを観て良かったです。
一番心に残ったセリフは
「神様の手帳を覗いて少し書き写しただけだよ」
(でしたっけ?)のクダリ。
自分も、自然な視点を大事にして、生きている間に神の領域に少しでも近い足跡を残したいなと思いました。
・・・ちなみに、入館する直前に真田主演のプロミスにも目移りしてしまった、芯の定まっていない男なのでありました。


45 :10:2006/02/11(土) 21:41:22 ID:wjhQaJB7
鑑賞途中、50回目のファーストキス、という、これも記憶生涯の女性が出る映画を少し思い出しましたが、観終わってみたら、全然違うテーマの映画だと理解しました。

46 :10:2006/02/11(土) 21:42:49 ID:wjhQaJB7
記憶生涯→記憶障害

47 :名無シネマ@上映中:2006/02/11(土) 22:36:29 ID:tal9nmHV
>>43
ホラー映画ワロスw

48 :名無シネマ@上映中:2006/02/11(土) 23:45:46 ID:DZrleatX
おもしろかった
深津ちゃんかわいい

49 :照明機材(資材?)車ドライバー:2006/02/12(日) 00:08:14 ID:N210uic5
やっと観てきました。
徹底したバッドエンド排除、無意味な薪能と病状増悪どころかルリ子の手握って回復兆候かよ!  え、プレゼントは安直にスタジャン買ってきたんだ・・・
等々、突っ込みどころ満載で原作まんせ〜派に不評なのが良く理解る。

しかし、吉岡√センセーの一時限授業コンセプトは秀逸だったし、何より博士・家政婦・センセ√・子√は全て肩肘張らず、それでいて皆生き生きと描かれている・・・
等々、好印象満載で映画の出来としては秀作と云って過不足ないとも思う。

よって、結論は先送り

50 :名無シネマ@上映中:2006/02/12(日) 00:23:00 ID:5sTasxx4
>>49
禿同

51 :名無シネマ@上映中:2006/02/12(日) 02:17:20 ID:160ke8Ha
>皆生き生きと描かれている

逆だと思った。

52 :名無シネマ@上映中:2006/02/12(日) 05:04:19 ID:95piPPXU
実際、80分で記憶が無くなる人とのコミュニケーションは絶望的な面も多いと思うのだが
どうもその辺の困難さの描き方が適当である。
散歩にしても野球にしても、途中で記憶が切れるはずなのに、その場面が無いのは変だ。
映画用に都合のいい話にしているのか、原作もそうなのかは知らないが。

50 First Dates 「50回目のファーストキス」は心に残る作品だった。この中でも描かれて
いるのだが、記憶を無くす当の本人が現実を知れば、毎回もっとパニックに陥るはずなのに、
博士はただぼ〜っとしているだけなので、リアリティがない。
記憶が切れる瞬間が、一度も登場しないのもまったく不可解。

いい話なのに、映画だから…で脚色されてしまったのか。だとしたら残念だな。
誰が脚本家で、誰が監督なのかも記憶から消えたけどさ。w


53 :名無シネマ@上映中:2006/02/12(日) 08:56:02 ID:VoWVDbmL
http://ip01.crossmarc.jp/xm42/View.aspx?v=QIVDoLMkyXGDGmSDX2Z79RAHX2GoGtg41Pprlsx.HaLX6ZG4SfDNH-USDKk7p1j8

54 :名無シネマ@上映中:2006/02/12(日) 13:56:07 ID:Zcnj/lcj
ちょwwwwwwwwwつまらなさすぎwwww
時間と金かえせwwwwうぇwwうぇwww


55 :名無シネマ@上映中:2006/02/12(日) 14:35:09 ID:3C4oYYWK
>>52
野球をやったり見たりしてるときは、自分は野球をやってるんだ、
見てるんだって事を常に意識してるから記憶が切れない。
博士は映画中一回パニックになっている。
博士がいつものほほんとしてるからこそ、
余計に家政婦にとってもショックだったんだよ。
毎朝自分が来る前に同じように苦しんでいたと知ってね。



56 :名無シネマ@上映中:2006/02/12(日) 15:41:50 ID:6qX27tUv
>>52
お前w

新聞のインタビューで寺尾が最近はわかり易い映画ばかりだから、こういった映画を作りたかった、記憶喪失は
物語の要でない 、みたいなこと書いてあったが本当だな。

博士は朝起きて80分しか記憶できないことを知り、絶望し、どう生きたらいいか悩み、数学を始める。
しかも80分以内に起きたことを繰り返し思い出して、せめて1日だけでも記憶を繋げておくため必死だ。
表情には見せないが。博士がどんな気持ちで眠りにつくか想像もできるか。

行く前に「50回目のファーストキス」と同類だと勘違いしてもいいが、観終わった時点で比べるなよ。



57 :名無シネマ@上映中:2006/02/12(日) 15:44:35 ID:mY9+DU3u
駄作もいいとこだよ

58 :名無シネマ@上映中:2006/02/12(日) 15:56:46 ID:blSpD5/d
原作のあらすじを適当にかいつまんで
型どおりに進めてるだけの粗雑な作りの映画。
ハエとか映すなよ…

59 :名無シネマ@上映中:2006/02/12(日) 18:00:08 ID:95piPPXU
必死になったところで、記憶をつなげてはおけないはずだ。
そこがご都合主義だというんだよ。

本当に記憶が80分しかもたない人は、記憶がリセットされるたびに
ここはどこ?というパニックになるはずだ。
昨夜の事故はどうなったのかが、まず最初に気になるはずだ。

数学をとりあげながら、まったく非科学的な内容だよ。

60 :名無シネマ@上映中:2006/02/12(日) 18:01:43 ID:95piPPXU
記憶はあっても、バカなおまえのコメントはいらねーから。>>56
よく覚えておきな。

61 :名無シネマ@上映中:2006/02/12(日) 18:38:09 ID:26fSc3Cv
>>59
え?80分ごとにリセットされるの?
私は80分前の記憶が、再生できないのだと思っていた。
だから、意識のあるときの80分は継続の中にあると思ってたよ。


62 :56:2006/02/12(日) 19:34:22 ID:6qX27tUv
確かにこの作品、映画としては完成度は高くないよ。
でも数学を使った人間ドラマとして、深津、寺尾の演技はいいと思う。
エンタメでなく詩のようなものだから、人によって感じ方は違うが。

でも
>>60
のように、基本設定を勘違いをして批判されたんじゃ、ひどいわな。
しかも映画全編みたんでしょ・・・・。もう一度よく考えて、想像して、レスして。

63 :名無シネマ@上映中:2006/02/12(日) 19:53:44 ID:p3y4UKJL
>>61
馬鹿はほっとけ…

64 :兄貴の亡霊:2006/02/12(日) 21:17:00 ID:zg0DBztf
√の左のクリンて曲がったところがクセ毛だったとは・・・ヤラれたよ!

65 :名無シネマ@上映中:2006/02/12(日) 21:37:43 ID:pQe4wUGv
あの髪型はツボだった

66 :名無シネマ@上映中:2006/02/12(日) 21:39:58 ID:9GftB0cP
「授業とは違うからノートはとらなくていいからね」のセリフとセットで
『この映画は肩の力を抜いて見てくださいね』っていうメッセージかもね

67 :名無シネマ@上映中:2006/02/12(日) 21:43:47 ID:qoRUEByC
今日映画を見ました。
原作は以前に読んですばらしい作品だと思っていたので映画も期待したのですが、
映画としては少々残念に思いました。


68 :名無シネマ@上映中:2006/02/12(日) 21:48:46 ID:9GftB0cP
>>67
本は読む人の感性で色々変化するから
イメージ通りの映画を作るのは難しいよ
予算の関係で全部盛り込むのも無理だろうし

これはどの映画にも言えることだけどね

69 :名無シネマ@上映中:2006/02/12(日) 21:50:08 ID:mY9+DU3u
駄作一言の

70 :名無シネマ@上映中:2006/02/12(日) 22:39:39 ID:K67krFyg
>>68
そんな理屈で原作ファンががっかりする映画でもしょうがないデショって言い訳は
よろしくないと思うよ。

71 :名無シネマ@上映中:2006/02/12(日) 23:07:46 ID:BeC4bZGo
見てきたけど面白かったよー


72 :名無シネマ@上映中:2006/02/12(日) 23:48:37 ID:26fSc3Cv
>>68
原作ファンの、がっかりコメントは常にあること。
映画は楽しんだもの勝ち。気にしない、気にしない。
私は面白かったし、涙も・・
キャスト全員いい味出していたと思う。
なんたって映像が綺麗だった。スクリーンで見てよかった。

73 :兄貴の亡霊:2006/02/13(月) 00:01:22 ID:P8hnrRBz
28は完全数だが、現役終盤の江夏は、ヤクやったりしてかなり不完全だった
よな〜。人間は数字のように単純にはいかないってことか。

74 :名無シネマ@上映中:2006/02/13(月) 00:02:38 ID:e3unc5M6
http://ip01.crossmarc.jp/xm42/View.aspx?v=QIVDoLMkyXGtgr50YpFAwvje3AVDFQiJEdX3IaedOxjn4TbN1vaVHeBOqjK131pS

75 :名無シネマ@上映中:2006/02/13(月) 03:29:34 ID:sfRu+BO2
観てる最中に「まだ終わんねーのかなー、ねみぃ」と思わせる素晴らしい駄作でした。
脚本が糞、音楽も特に残るものがない、深津の優等生演技わざとらしすぎて欝陶しい、
と、どれをとってもデビルマン並の低レベルさでした。時間の無駄。

76 :名無シネマ@上映中:2006/02/13(月) 08:02:57 ID:ahEnCGUU
博士役をスティーブンセガールにしてリメークしてほしい。
せっかく原作は良いんだから、もっとまともな映画作れよ、日本...

77 :名無シネマ@上映中:2006/02/13(月) 08:09:34 ID:rYbfTg4+
セガールは適役だ!

78 :名無シネマ@上映中:2006/02/13(月) 10:00:39 ID:avW9S/+S
映画より漫画(絵:くりた陸)のほうがよかった。
原作に忠実だし,未亡人もイメージどおり。
昔の写真の二人が幸せそうなのも○。
映画版の写真はなんだか怪しげで,ちょっと。。。
映画の未亡人は,キャストとキャラクター設定を失敗してると思う。

79 :名無シネマ@上映中:2006/02/13(月) 11:32:12 ID:3ZvreE8J
楽しんだ者、楽しめた者の勝ちだな。日ごろの心のドロドロも涙で洗い流せたし。
逆に、オレにとって、たとえば【男はつらいよ】シリーズなど非常に退屈だ。この点、オレは素直に負けを認めるよ。


80 :名無シネマ@上映中:2006/02/13(月) 11:54:00 ID:YtjgKihZ
>>79
分かる。なんだか疲れて荒んだ心を洗い流された気がした。
映画の綺麗な言葉や数字や自然、そして優しい人々に癒された。
涙もぽろぽろと泣くのではなく心に染みて来るような感じ。

81 :名無シネマ@上映中:2006/02/13(月) 12:02:31 ID:gpr7ee8y
キモ…

82 :名無シネマ@上映中:2006/02/13(月) 12:58:48 ID:N4+A8Ngr
原作に感動して映画見にいったけど…見なくてよかったかなと思ってしまった
原作読んでなければ楽しめたのだろうか…
深津絵里…これ完全にミスキャスト

83 :名無シネマ@上映中:2006/02/13(月) 16:56:03 ID:ob1h+5wy
「 ○○ = ミスキャスト 」
どんな作品の、どんな俳優にも当てはめることが出来、ついでにどんな低能でも書けるね。

>>82
誰だったらミスじゃなかったのか、書き込んでごらん。

84 :名無シネマ@上映中:2006/02/13(月) 16:58:36 ID:zO2mNZEv
いちいち突っかかるなよwwヲタさん
映画自体は間違いなく駄作さ

85 :名無シネマ@上映中:2006/02/13(月) 17:18:03 ID:895b0O0t
結局のところ、アンチさんは抽象的に叩くか、人格攻撃以外には手がないということでFA?



86 :名無シネマ@上映中:2006/02/13(月) 17:25:38 ID:LiR7tX28
>>84
駄作ではない、君が認める作品を2,3晒してもいいんジャマイカ?
それとも、>>83の言うとおり単に叩きたいだけ?
それとも、オレが思うようにチミは映画が嫌いなのだったら(ry

87 :名無シネマ@上映中:2006/02/13(月) 17:32:53 ID:zO2mNZEv
人の感想はそれぞれだから
自分が原作は結構好きだけど映画はダメだった


88 :梅田男 ◆Oamxnad08k :2006/02/13(月) 17:37:58 ID:pzz7IofF
('A`)漏れの評価も、原作付きとしては「姑獲鳥の夏」以下だな。
大概の映画は面白いと楽しめるんだけど、この映画無駄に長いし、
感動する要素も、盛り上がりにも欠ける。
それに「だから何?」ッテ終わり方だもんね。
ちなみに最近見た映画では「PROMISE」も「サイレン」も「オリバーツイスト」も面白かったんだけどね。

89 :名無シネマ@上映中:2006/02/13(月) 17:59:03 ID:vq32r908
84さんじゃないけど、自分もこの映画は全く駄目だった。
最近観た映画は「クラッシュ」「ホテルルワンダ」「ジャーヘッド」「博士〜」
他の三本がかなり良作だったから、まあいいか。

90 :名無シネマ@上映中:2006/02/13(月) 17:59:17 ID:1jD+lgHf
なんか評判悪いね。まあ俺もイマイチだったクチだが。
何といっても原作ではさらりと触れているだけの博士と義姉の関係に、ずかずかと土足で入り込んでるのが痛い。

91 :名無シネマ@上映中:2006/02/13(月) 18:12:36 ID:ahEnCGUU
>>88
>姑獲鳥の夏

うあ。
また極端な駄作をあげてきたなあ...

92 :名無シネマ@上映中:2006/02/13(月) 18:33:31 ID:BQDfbJun
伸びない興行成績がこの映画の全てを物語っている。
趣味で8ミリで撮って、身内だけで観れば?というような
映像も脚本も稚拙なつくりでした。
二度みたいと思う人はいないだろうね
だからリピーターがいない=成績が伸びない
業界的に失敗か成功かと言われれば失敗作。

93 :名無シネマ@上映中:2006/02/13(月) 19:32:33 ID:U0FxKavU
>>88-89
姑獲鳥以外は今月公開作品を挙げただけで比較批評も無しか・・
それだけではただの好みとしか受け取りようがないな。
それも洋画やジャンルの違う作品ばかりと・・
>>88-89同IDが、どう比較&批評するのか楽しみにしてるよ。

姑獲鳥との比較は要らないよ、あれと比べる奴の気が知れない。




94 :名無シネマ@上映中:2006/02/13(月) 19:36:16 ID:zO2mNZEv
なんで批評しなきゃいけないんだよ
つまんなかったからつまんないって書くだけだろ
何様だよ糞ヲタ

95 :梅田男 ◆Oamxnad08k :2006/02/13(月) 19:44:18 ID:pzz7IofF
>>93
('A`)漏れは、それぞれのスレで感想を書いているよ。
コテハンだから、捜せば良いお。
月に5本は映画を見てるから、最近の映画をあげただけだお。
ところで、どうやって、全く違うジャンルの映画を比較しろとか言ってるの?
何をどうやって比較すればいいのか?全く見当も付きません。
まず、見本を見せてくれYO。

96 :名無シネマ@上映中:2006/02/13(月) 19:46:31 ID:1jD+lgHf
人気のある作品なら、本スレでのアンチ発言は袋叩きに遭う。このスレではそれが無いばかりか、むしろアンチスレ状態。
つまりはそれだけの作品だということ。
なお、良かったと言ってる人の「良かった」部分は全て原作の良さで、駄目な部分は全て映画の演出。

97 :名無シネマ@上映中:2006/02/13(月) 19:50:06 ID:FQ0BplV5
4週目で9位なら健闘してるほうじゃないの?
好みが分けれると思うが、最近は刺激的なものばかりだから
こういうしっとりした映画もたまにはいいと思う。

98 :名無シネマ@上映中:2006/02/13(月) 19:56:35 ID:u2gJtmEt
「姑獲鳥の夏」以下とはうまいことを言うw

99 :名無シネマ@上映中:2006/02/13(月) 20:16:10 ID:U0FxKavU
>>95
最近見た映画を挙げただけか・・理解したよ。
>>96
2ちゃんで人気あると良作決定?それは初耳だよ。

>>94 ID:zO2mNZEv
貴様にはレスしてないよ、アンチwwくん。


100 :名無シネマ@上映中:2006/02/13(月) 20:27:15 ID:1jD+lgHf
>>99
>2チャンで人気あると良作決定

そんなことは一言も言ってないね。本スレがアンチスレ状態になるような作品は駄作だと言ってるんだよ。


101 :名無シネマ@上映中:2006/02/13(月) 21:23:08 ID:pnkYW76u
>>83
自分も、ミスキャストって言葉凄い嫌いって言うか、見ていて恥ずかしくなる
内容批判じゃなくて、ただの好みだけの批判みたいで幼稚だしw

102 :名無シネマ@上映中:2006/02/13(月) 21:24:29 ID:zO2mNZEv
哀れなヲタ

103 :イヤンレンドル:2006/02/13(月) 22:03:39 ID:GcQ6GS71
原作信者は映画観ないほが良いんじゃない。駄作だなどと叩くのは哀れだね。
かわいそう。

104 :名無シネマ@上映中:2006/02/13(月) 23:09:38 ID:+R7Vcygz
原作を持ち出し比較するような人は、映画の本質を見ていない。


105 :名無シネマ@上映中:2006/02/13(月) 23:25:04 ID:ahEnCGUU
>>104
映画は原作の写影である。
映画のできは原作だけで100%完全に決まるものである。
これについては、例外が現在までに完全に一例たりとも存在しないことで
証明されている。
映画が駄目なのは原作が駄目だからである。

106 :名無シネマ@上映中:2006/02/13(月) 23:29:28 ID:zO2mNZEv
映画も糞ならヲタも糞だなw

107 :名無シネマ@上映中:2006/02/14(火) 00:12:14 ID:M6xX0YGX
ID:zO2mNZEv

最低限、人格攻撃はやめましょうよ。  
君の書き込みは何も生み出さない。 全て不毛だ。

108 :名無シネマ@上映中:2006/02/14(火) 00:21:09 ID:PQnFNeMG
>>106
ミスキャストと同じ、低レベルの寒い批判w

109 :名無シネマ@上映中:2006/02/14(火) 01:02:26 ID:0jjkWHvq
仮面ライダー響鬼のほうがよかったとか言い出す人いそうだ

110 :名無シネマ@上映中:2006/02/14(火) 01:14:04 ID:NdZJQuy9
お前らケンカは辞めてくれ。

>>105
どんな原理主義者だ? 写影じゃなくて、射影じゃだろ。

クソとかオタとか言ってないで作品を語れ。

111 :名無シネマ@上映中:2006/02/14(火) 03:00:22 ID:1hgKkyki
>>83
山口智子とかがよかったかな・・・と思いながら見てた。
深津絵里が、18歳(だっけ?)で子供生んで
苦労しながらいままで一人でがんばってきた家政婦に見えなかった。
ただたんに子供みたいな浮ついた感じがして。

112 :名無シネマ@上映中:2006/02/14(火) 12:49:20 ID:JK0JPYjX
>>111
それはそうだろう。
監督が描く家政婦は「生活や子育てに苦労してるような女性」じゃない。
「どんな環境でも明るく活き活きと働く、陽の光りのような女性」だからな。

だからこそ他人と深く関わらず閉じ篭りがちな博士にも影響を与え(互いに)
ルートのように素直で他人を思い遣れる優しい息子が育ったのだろう。

ただ闇雲に明るいのではなく、暖かく柔らかい光の様な明るい女性像を
深津は上手く演じていたと思うよ。


113 :名無シネマ@上映中:2006/02/14(火) 13:01:11 ID:zIHisVOv
阿弥陀堂が好きだったから期待したが・・・・orz

114 :名無シネマ@上映中:2006/02/14(火) 14:08:30 ID:cSqKrjL8
映画に対して語るスレなのに変な方向にいってるな

この映画はリピーターがいないからっていうのがあったけど
ヒマなオレは嘘じゃなく5回見たよ
最初に見た時に全編通して温かい気持ちになれたなと思って
それで何回も見てしまった
あと、数学嫌いだったけど「こんな教わり方したら好きになってただろうな」って思った
これは博士にも言えるし√にも言える
最後の「ありがとうございました」っていう生徒の言葉、
自分も同じ気持ちだなって思ったな

115 :名無シネマ@上映中:2006/02/14(火) 17:47:34 ID:ZFkVaXwN
映画は見てないけど、原作読んだ印象では
家政婦役は大塚寧々が良かったな

116 :名無シネマ@上映中:2006/02/14(火) 18:25:39 ID:V5FTFrkL
深津絵里、かわいくて元気だけど生活感ないから・・・

117 :名無シネマ@上映中:2006/02/14(火) 21:33:52 ID:ueqTeVlP
>>112
じゃあ、深津は監督が描いたとおりに演じたって訳だ。
ミスキャストって言葉がおかしいよな。
ミスって別に正解がある訳でもないし。それぞれ好みの問題だろうから。
作品と出演者はプロデューサーや監督が決める事で、それは作品を決めるのと
同じレベルの問題であり、特権で、それが嫌なら最初から見ない方がいいね。

118 :名無シネマ@上映中:2006/02/14(火) 21:50:20 ID:zIHisVOv
ミスキャストだった

119 :名無シネマ@上映中:2006/02/14(火) 22:01:41 ID:pKRprdJC
深津の家政婦,三蔵法師の演技と同じ。

120 :名無シネマ@上映中:2006/02/14(火) 22:37:44 ID:ueqTeVlP
>>113>>118
内容のないコメントw

121 :名無シネマ@上映中:2006/02/15(水) 00:12:40 ID:RCEpRlFn
深津はすげぇ可愛いよ。あんな母親だったらなぁ。

122 :名無シネマ@上映中:2006/02/15(水) 00:39:16 ID:QfiZbwxU
夫が深津ファンで大画面でアップが見たいと言うので
つきあって見に行ったけど、ほんわかした気持ちになれて
見に行ってよかったと思った。
つきあいで行ったはずなのに原作まで買って読んだし。
昔のカドカワじゃないけど、見てから読むほうがいい感じ。

123 :名無シネマ@上映中:2006/02/15(水) 00:47:43 ID:rdZQNRJm
読んでハマってから見た奴は負け組みですかそうですか

124 :名無シネマ@上映中:2006/02/15(水) 09:41:07 ID:AchM983n
>>123(・∀・)人(・∀・)
どっちにしたって楽しんだもん勝ちでしょ、こういうのは
私は良かったよ

125 :名無シネマ@上映中:2006/02/15(水) 10:20:12 ID:wDzCX8j/
>>124
>私は良かったよ

なんで?どこが?どのように?
きっちりと説明できないなら、何も楽しんでないじゃない。

126 :124:2006/02/15(水) 11:46:41 ID:AchM983n
なんで絡まれてるのかわからんけど、総合的な意見っていうのじゃダメなわけ?

・映画の雰囲気が良かった、風景が美しかった
・寺尾さんの泣き演技でジーンとした
・ルート先生の教え方が良かった
・博士と少年ルートとの触れあいシーンがほのぼのとして、
 原作の雰囲気がよく伝わってきた

こうやってひとつひとつ説明していけば満足なの?ツマンナイ人だね

127 :名無シネマ@上映中:2006/02/15(水) 12:24:55 ID:+t+0vFWm
映画の感想を「良かった」の一言で済ませても別段構わないんだよ。
それで作品を楽しんだか否かという問題には全く無関係だしね。

殊にそれが別人格である場合には尚更。 
そんなことを他人が決めることは不可能だし、どうこう言われる筋合いでもないんだな。

128 :名無シネマ@上映中:2006/02/15(水) 12:50:34 ID:mGMp4bjj
実際かなりつまらなかったというかイライラした。

129 :名無シネマ@上映中:2006/02/15(水) 13:17:56 ID:g5h8mcqb
博士と義姉は深い関係だったのか?
堕胎(流産だっけ)は普通に夫の子だよね?

130 :名無シネマ@上映中:2006/02/15(水) 14:11:55 ID:lRPHpKgT
そんな餌では釣られくまー

131 :名無シネマ@上映中:2006/02/15(水) 17:10:32 ID:zAPF/s3s
レディスデーでみてきたけど、つまらなかった
こういう退屈なのは自分にはあわないみたいだ

132 :名無シネマ@上映中:2006/02/15(水) 17:12:53 ID:zAPF/s3s
というか、シネコンで既に1日1回上映に減らされてたんだけど
どこもそうなのかな

133 :名無シネマ@上映中:2006/02/15(水) 22:03:31 ID:WHui+h3T
フジのお膝元、台場のシネマメディアージュで一日一回。
俺んちの近くのシネコンでも一日二回。
リピーターいないと、ビジネスの世界は容赦なく上映回数減らすものですよ。
邦画は普通比較的長くやっているものですが(Uホテルは一日に六回、根強い人気の三丁目の夕日は今も継続)
この映画にそれを求めるのは酷かもしれません。

134 :名無シネマ@上映中:2006/02/15(水) 22:57:54 ID:ABTV9SFg
うええええええええええん

135 :名無シネマ@上映中:2006/02/16(木) 04:00:43 ID:FLgA/X0b
この映画好き。
http://ip01.crossmarc.jp/xm42/View.aspx?v=QIVDoLMkyXGtgr50YpFAwvje3AVDFQiJEdX3IaedOxjn4TbN1vaVHeBOqjK131pS

136 :名無シネマ@上映中:2006/02/16(木) 08:39:41 ID:2IF+RzyA
>>131
おヨメにいけない所以です

137 :名無シネマ@上映中:2006/02/17(金) 14:02:59 ID:GxEj4we8
家政婦が息子を「ルート」って
呼ぶのに違和感を覚えたじょ。

138 :名無シネマ@上映中:2006/02/17(金) 15:14:08 ID:Tr35kvMi
まず冒頭で「またこのパターンか!」
でもって狙いすぎのルートの髪型でドン引き。
江夏カードや病状の悪化といった重要な描写は完全スルー、
そのくせ未亡人との道ならぬ恋はしつこく描く無神経さ。
原作をまるで理解していないか、敬意を払っていないとしか言いようが無い。

139 :名無シネマ@上映中:2006/02/17(金) 18:12:00 ID:oUqngP+V
>原作をまるで理解していないか、敬意を払っていないとしか言いようが無い。

本当にそのとおりだと思う。

もう一つの説としては、
浅岡ルリ子を起用したから、こんな変なストーリーになっちゃった、という
のもあるような希ガス。

日本の映画監督って、大物俳優に変におもねるから、だめな部分ってあるよ。


140 :名無シネマ@上映中:2006/02/17(金) 23:51:02 ID:oPt3a8lA
るり子も吉岡もいらないな。
3人でやったら、名作になっただろうに。

141 :名無シネマ@上映中:2006/02/18(土) 00:19:45 ID:4TUzERko
吉岡は良かった
授業シーンがなかったら寝てたかも

142 :名無シネマ@上映中:2006/02/18(土) 01:33:56 ID:GOpzFHro
ルートが大人になって、
生徒に「ありがとうございました」って言われるような授業やってる場面があってこそ、
家政婦がまっとうに生きたことの証明なんでないの?

143 :名無シネマ@上映中:2006/02/18(土) 11:38:08 ID:J7GGzknu
>>138-139
同意。

144 :140:2006/02/18(土) 12:07:09 ID:0joNIMeW
俺が監督だったら

るり子は扉の後ろからとか電話の声だけで。
吉岡はナレーションだけで。
場面は博士の家の中だけで。

3人に緻密に演技させるのさ。深津にはそれができるぞ。
大多数からはブーイングだけどな。
授業シーンは良いというか、作品をわかりやすくした分、説明じみたものになった。イラン。

上映回数がどうこう言っているが、どうでもいいんじゃないか。金かけた作品でもないし、
それに見合った人がはいれば。もし金がかかっているとしたら、監督が悪い。

145 :名無シネマ@上映中:2006/02/18(土) 12:24:39 ID:VDG2FCRK
俺が監督だったら

博士役にはスティーブンセガールを起用し、
米軍の協力をとりつけて大規模なロケ撮影をしたけどな。
深津の献身によって記憶を取り戻したコードネーム「博士」は、
巨大な陰謀に立ち向かっていく。

146 :名無シネマ@上映中:2006/02/18(土) 12:30:46 ID:FTZaariz
吉岡の場面はすんなりと受け入れることが出来たし、
僕個人としては、吉岡の授業シーンは好きでした。

それに、深津もかわいらしくてよかったと思う。
この二人が出ていなかったら、わざわざ映画館に足を運ばなかった。


147 :名無シネマ@上映中:2006/02/18(土) 12:40:41 ID:fdIncduC
>深津にはそれができるぞ。

何も出来ない映画ヲタ崩れの言葉とも思えんが・・・

148 :名無シネマ@上映中:2006/02/18(土) 15:38:12 ID:wBy18AHo
>>146
同意、私もそうです。博士役の寺尾聡さんも素晴らしい俳優ですが
深津絵里&吉岡秀隆(しかも親子役!)だから見たいと思ったので。
映画では二人が同じシーンで演じることは殆どなかったけれど
二人の持つ共通の雰囲気や子役のルート君が似ていることもあり
自然に違和感なく親子として受け入れて見ていました。
欲を言うと家政婦&ルート親子話をもう少し広げて欲しかったかな。

それでも見た後に心がほんわか暖まるような素敵な映画でした。


149 :名無シネマ@上映中:2006/02/18(土) 17:10:24 ID:pEnKfQAa
糞映画だよ

150 :名無シネマ@上映中:2006/02/18(土) 18:19:18 ID:xdM9tuP9
上映中に安眠できるから寝不足の人におすすめ。
内容がつまらない、薄いくせにパンフは他の人気邦画よりも高いから金欠の人にはおすすめできない。

151 :名無シネマ@上映中:2006/02/18(土) 23:08:23 ID:S0OVEPa+
>>146
同じく、あの授業シーンは原作になくてオリジナルで良さが出てた。
あのシーンがないと締りが無くなると思う。

152 :名無シネマ@上映中:2006/02/19(日) 00:52:15 ID:yoI7KLHE
>>150
「心穏やかになれる素材」に背を向けて惰眠を貪ることを欲してしまう歪んだ現代人の典型例。

153 :名無シネマ@上映中:2006/02/19(日) 01:28:37 ID:z5sGz9DM
ぼくのチンポは8分しかもたない

154 :名無シネマ@上映中:2006/02/19(日) 18:27:57 ID:5bf4biow
深津絵里が相手してくれるなら80分は頑張るぞ!!



155 :名無シネマ@上映中:2006/02/19(日) 18:36:03 ID:IIE+tstv
>>154
先っぽだけで果てちゃうくせに。  見栄っぱり。

156 :名無シネマ@上映中:2006/02/19(日) 18:57:16 ID:Z7S89vwB
吉岡が相手してくれるなら8時間はいけるな

157 :名無シネマ@上映中:2006/02/19(日) 19:42:17 ID:5bf4biow
>>155
虐めるなよ・・二回戦以降も含めて頑張るよ
>>156
女子は長持ちでいいな

158 :名無シネマ@上映中:2006/02/19(日) 19:47:05 ID:yoI7KLHE
>>157
ID:Z7S89vwB は ♂ ですが。


159 :名無シネマ@上映中:2006/02/19(日) 20:43:20 ID:GliQ+/Ab
吉岡逃げて 逃げて

160 :名無シネマ@上映中:2006/02/19(日) 21:22:05 ID:CopwW/wj
吉岡早く逃げないと8時間も・・・

161 :名無シネマ@上映中:2006/02/20(月) 07:36:07 ID:GhIqqIIU
もうヤメテ、ヤメテクダタイ。
By吉岡
続きは吉岡スレで!

162 :名無シネマ@上映中:2006/02/20(月) 14:41:39 ID:46G97L11
流人と書いてルートと読ませるのは可能だな。

163 :名無シネマ@上映中:2006/02/20(月) 15:12:33 ID:LWZ0C+jV
すごい遅レス&既出だったらスマソ。映画のラストに出てきた詩の原文見つけた。

”Auguries of Innocence ”( by William Blake (1757-1827))

To see a world in a grain of sand
And a heaven in a wild flower,
Hold infinity in the palm of your hand
And eternity in an hour. ・・・


全文はもっと長いが、映画ではここまでを小泉監督が訳したらしいね。

164 :名無シネマ@上映中:2006/02/20(月) 15:24:34 ID:4wnTfyiX
>>163
情報ありがとう。ちゃんと韻をふんでるね。

一粒の砂にひとつの世界を見、
一輪の野の花にひとつの天国を見、
手のひらに無限をのせ、
一時(ひととき)のうちに永遠を感じる

165 :名無シネマ@上映中:2006/02/20(月) 20:21:29 ID:VeS7xHnI
>>163-164
この『博士の愛した数式』映画で、監督が伝えたかったことが集約されているな。

166 :名無シネマ@上映中:2006/02/20(月) 21:00:31 ID:SvFccNVt
幼稚園時代、
「一個のまんじゅうにもう一個まんじゅうを加えたら、まんじゅうは何個?」
と聞かれて、
「大きなまんじゅう一個。」
と答えた俺様は、その当時すでに歴代の数学者を越えていたんだよ。

167 :名無シネマ@上映中:2006/02/21(火) 13:32:50 ID:uwQRUaRS
>>162
この映画は家政婦以外には最初から、名前が付けられていない。
博士、家政婦、ルート、未亡人(義姉)、ルート先生。
それでも物語が成立してしまうところが小説に近いと思う。

ちなみに家政婦の名前は
小泉監督が撮影ロケ地の杏の里(さと)から杏子と名付けたそうだ。


168 :名無シネマ@上映中:2006/02/21(火) 17:21:41 ID:iEtHE4gI
>>167
あれっ?家政婦の名前が出てくるシーンってありましたっけ?
うっかり見落としてしまったのかな???

登場人物の固有名前なしに物語を成立させたことには本当に
驚きました。”博士”とか”家政婦”とか”未亡人”とかってみんな
役割を示してるだけですよね。ルートだけが名前で呼ばれてる
けど、それもあだ名だし。

映画見てから原作読んだけど、私はどちらも充分堪能できました。
2次元世界の小説と3次元世界の映像は、表現方法が違うから、
私はどんな作品でも割り切るようにしています。

169 :名無シネマ@上映中:2006/02/21(火) 21:10:46 ID:HvV0LS7w
>>167
杏子・きょうこですよね。
監督自らが名前を考えたなんて意外とロマンチックなんですね。

170 :名無シネマ@上映中:2006/02/21(火) 21:20:51 ID:tYcPnatS
>>168
あるよ。確か、浅丘ルリ子がグローブのプレゼントを持って離れにやって来た時に
深津絵里に向かって「杏子さん」って言ってた。


171 :168:2006/02/21(火) 21:38:55 ID:iEtHE4gI
>>170
教えてくださり、ありがとうございます。完全に聞き漏らしたようです。
さっきパンフを何度も見直したんですが、パンフにも”家政婦”としか
書かれてませんでした^^;

172 :36,40,42:2006/02/22(水) 02:09:45 ID:FlnC2GaF
>>163
ありがとう!
感動です

173 :名無シネマ@上映中:2006/02/22(水) 08:50:01 ID:D0KlQuCq
>170 あのシーン,なんで突然下の名前なの?とすごく違和感があった.
名前で呼びかけるにしても普通苗字じゃないか,と.
未亡人が家政婦に心を開いたってことを表現したいんだろうケド,なんだか唐突.

原作では全員,名前が出てこないよね.

174 :名無シネマ@上映中:2006/02/22(水) 11:43:01 ID:qDYkd1EV
注)原作のネタバレ含みます。

原作を読んで、映画の方に興味を持ったので、公式サイトとこのスレを見ました。
いくつか教えて欲しいことがあります。
(前スレは見られませんでした。)

・原作は家政婦の回想と言う形で書き綴られていますが、
 映画ではどういう切り口になってますか?
 家政婦のナレーションで物語が進むのでしょうか?

・公式サイトを見ると、オイラーの公式は義姉が最初から持っているようですが、
 解雇されてしまった後に√が遊びに行って、揉め事になった時に博士が
 初めてメモに書くのですが、その辺のエピソードは違うのでしょうか?

>>138にありますが、江夏のカード探しは無いのですか?
 そうすると、施設へ訪問した時に、首から提ていないのですか。
 また、コレクションと、その下に隠されていた論文から、
 未亡人との関係に気が付くという形ではないのですか。

・プロ野球を見に行く事が、試合の応援に行く事に変わってましたが、
 そうすると、プレゼントはグローブから別のものに変更されているのですか。

・ラストは知りたいですけど、これは楽しみにしておきます。

すいません。お手数ですが、よろしくお願いします。

175 :名無シネマ@上映中:2006/02/22(水) 11:45:36 ID:qDYkd1EV
しまった。>>170にグローブって書いてありました。
見落としました。

176 :名無シネマ@上映中:2006/02/22(水) 16:24:45 ID:hd84Eo6e
とりあえず能が長すぎでびっくりした

177 :名無シネマ@上映中:2006/02/22(水) 16:52:03 ID:lL5dbxge
>>176
自分もその場面の時
トイレに行った。トイレ休憩には
いいかも。

178 :名無シネマ@上映中:2006/02/22(水) 20:50:33 ID:q766a/TM
能よりも博士と家政婦のラブシーンが見たかったなぁ

179 :カモメ:2006/02/22(水) 23:17:21 ID:dKfiNcbK
>>174

・大人になり数学教師になったルートが授業の中で生徒に語りかけながら、回想します。
しかし、途中で一度家政婦に切り替わり統一されていません。
・昔送ったラブレターに書いてあったから、義姉は知ってる。メモで再認識みたいな流れ。
・施設はないです。最後まで博士は元気です。コレクションを発見するシーンはあります。

以上、原作をみていない人より。そこまで調べたんなら、見に行ってもいいんじゃない。


180 :名無シネマ@上映中:2006/02/23(木) 02:44:32 ID:QH5S3PXK
>>174
そんな長文「教えて君」書き込むくらいなら、
1800円くらい出せよと思うわけだが。
・・・破滅的に貧困でもない限り。

原作と本作両方みた人だが、両者別物と解釈せざるをえないっす。

181 :名無シネマ@上映中:2006/02/23(木) 09:59:49 ID:dbQkdp0c
昨日の174です。

>>176>>179-180さん、ありがとうございます。

見に行くのは決めているのですが、
調べているうちに無性に内容を知りたくなったので
ここで質問させていただきました。

1,800円は私にとっては高額です。
文庫本がたくさん買えます。
いつも21:00過ぎるまで待って、1,200円になってから
見に行ってます。

誕生日のエピソードで、√がグローブを貰ったときに、
本当に嬉しそうにしていたのを、どんな感じに映像化しているのかを
楽しみにしてます。
博士の為に必死になってセッティングしたお祝いが、トラブルにも関わらず、
逆に家政婦親子にとってのすばらしい誕生日となって行くくだりが、
一番見たいところです。

ご回答ありがとうございました。


182 :名無シネマ@上映中:2006/02/23(木) 15:39:23 ID:nEz9FONj

映画はもっと気軽に肩の力を抜いて楽しんで見るものだよ。


183 :名無シネマ@上映中:2006/02/23(木) 17:51:14 ID:pOpB1bkB
能の場面でトイレ休憩ってもうラストの方じゃなかった?
途中でトイレに行きたくなると自分は我慢する派なので
内容はもうどうでもいいから早く終わらないかなって思っちゃうんだよな。

184 :名無シネマ@上映中:2006/02/23(木) 19:06:33 ID:BCRannAi
能の場面って博士の1番新しい記憶と繋がる場面だから
案外大事な場面だと思っているオレは勘違い?

185 :名無シネマ@上映中:2006/02/23(木) 20:24:48 ID:QH5S3PXK
>>181
>博士の為に必死になってセッティングしたお祝いが、トラブルにも関わらず、
>逆に家政婦親子にとってのすばらしい誕生日となって行くくだりが、

何度も言うようですけど・・・ 「別物」。
原作マンセーさんであれば、観ないほうがいいかも知れないほどの差異ある作品です。





186 :名無シネマ@上映中:2006/02/23(木) 23:57:44 ID:OJuGR5xH
途中から2311が素因数分解できないか気になって映画は上の空になってしまった。
でも、原作よりは映画のほうが良かった。

おいらの公式 e^(3/2)πi +i=0


187 :名無シネマ@上映中:2006/02/24(金) 04:39:02 ID:8BMO7Wqy
公式の覚え方は「いーっぱい愛情」

188 :名無シネマ@上映中:2006/02/24(金) 11:31:07 ID:xo4BP3pr
私は「映画」を見たあとで、「原作本」に興味を持ちました。
映画の帰り道にそのまま本屋へ行き、文庫本を手に取り購入。
読み終わって、映画を見たときの優しい雰囲気やあの心地良さを
もう一度感じることが出来ました。
この映画と本に出会って本当に良かったと思う。

189 :名無シネマ@上映中:2006/02/24(金) 12:01:43 ID:30Vno+jT
この映画を今度見に行こうかと思ってるんですが、みんなのスレ見ていたらどうしようか迷ってきました。

見た方が良いですか?見ない方が良いですか?

ちなみに私は、原作読んでません。

190 :名無シネマ@上映中:2006/02/24(金) 13:32:34 ID:xo4BP3pr
>>189
私も原作も読まず内容も知らずに映画を見ましたが
見て良かったと思える素敵な映画でした。
映画の好みや良し悪しは他人に聞いて決めるよりも
見たいと思う気持ちや直感を信じてみたら?



191 :梅田男 ◆Oamxnad08k :2006/02/24(金) 14:20:30 ID:Z4Ui3Mh0
('A`)お勧めできない。なぜなら、この映画は基本が出来てない。
物語の基本は「起承転結」映画でも基本ね。
これが、しっかりしている映画は万人受けする。で、この映画は
起:人物紹介
承:家政婦くびになる
転:家政婦再雇用
結:クライマックス
('A`)クライマックス部分がないので、万人受けしない。
最後が間延びするように感じるのは、転→結に山場が何もないから。
映画を多く見ている人ほど、この映画が怠く感じると思う。

192 :名無シネマ@上映中:2006/02/24(金) 15:05:57 ID:tgfhWC9Y
寺尾聡しぶい。しぶすぎる。かっこエエ・・・

193 :名無シネマ@上映中:2006/02/24(金) 15:07:46 ID:tgfhWC9Y
sage忘れたスマソ

194 :名無シネマ@上映中:2006/02/24(金) 15:16:45 ID:zzF7Qz5m
そんなに面白い映画じゃないけど、つまんないって感想を言い出せない
タイプの映画。良心に訴える映画だからね。
退屈になる、ぎりぎりのところで踏みとどまったけど見終わって感動と
いうこともあんまりなかったなぁ。
テレビで放映するときは深夜枠だろうな。
ゴールデンだと間違いなく途中でチャンネル変える。

195 :名無シネマ@上映中:2006/02/24(金) 16:06:20 ID:TyWCm7SE
>>194のレスはうまいな。
そうなんだよね。
そういう意味でいやらしい映画。

196 :名無シネマ@上映中:2006/02/24(金) 16:22:40 ID:VWaw43ma
>>191
('A`)とても映画スレの住人とは思えない発言だな〜
それは最近の万人受けを狙った分かりやす〜い邦画や
単純明快なハリウッド映画だけの法則?だろ
映画ヲタ気取りの中途半端なコテ批評は恥ずかしいよ

197 :名無シネマ@上映中:2006/02/24(金) 17:30:25 ID:zQ7lJS0X
駄作だよ

198 :梅田男 ◆Oamxnad08k :2006/02/24(金) 18:17:01 ID:Z4Ui3Mh0
>>196
>それは最近の万人受けを狙った分かりやす〜い邦画や
>単純明快なハリウッド映画だけの法則?だろ

('A`)ん?だから、万人受けしない映画だから勧められない。
ッテ、意見ですよ。何か間違いでも?

199 :名無シネマ@上映中:2006/02/24(金) 18:48:34 ID:kfSjHU6w
監督のオナヌー映画だなとおもいました
俺はこれ嫌いだな

200 :名無シネマ@上映中:2006/02/24(金) 19:04:32 ID:7bMLwb3Q
>>198
この映画に起承転結(特にクライマックス)がないと言ってるけど、自分はこの映画の
起承転結をこういうふうに捉えてる。

 起:人物紹介→徐々に家政婦との交流深まる
 承:ルートも加わり、益々交流深まる
 転:野球観戦により博士発熱、この看病がきっかけで家政婦解雇
 結:解雇後もルートが博士宅を訪れたことで、家政婦再雇用。ここでオイラーの公式登場

オイラーの公式の登場とその意味することがクライマックスなんだと思ってるけどね。
いろいろな考えはあるだろうが、”万人受けしない映画だから勧められない”というのは、
物事全てを○か×の2通りでしか考えていないように感じられるんだが。

そもそも「起承転結がしっかりしてる」ことと「万人受けする」ことには、相関関係はない
とみてるけどね。まぁ、こう思うヤツもいるんだなくらいに考えてやってくれぃw

201 :名無シネマ@上映中:2006/02/24(金) 20:56:15 ID:PF8ZiOEv
LOVE書店原作者の特集があった

202 :名無シネマ@上映中:2006/02/24(金) 21:46:55 ID:5P/wFd9j
>>198
>万人受けしない映画だから勧められない。

人にモノを勧める(勧めない)際に、相手の個性は無視するのか?
そんないい加減な勧め方(逆もしかり)は信用できないな。
>>189の質問に問題ありだが、それに対するまともな答えは>>190だろう。

映画に様々な個性があるように、観る側にも個性がある。
年齢や性別だけでなく、性格や趣味趣向、観る目的やその時期や
心境によっても、映画の捉え方や感じ方は変わってくるものだ。

映画もそれを観る人も千差万別、それが映画の面白さだと思うよ。


203 :名無シネマ@上映中:2006/02/24(金) 22:33:02 ID:yMAx5hIQ
>>202
で?

おめぇさんはこの映画を>>189に勧めるのか否なのか。
それとも>>189は放置のままコテに噛み付くだけが目的なのか。

204 :名無シネマ@上映中:2006/02/25(土) 00:15:43 ID:UX4oQ0II
皆さん、意見をありがとう御座いました!

190、202の方の言うように人の意見じゃなく、自分で見て面白かったか面白くなかったか判断すればいいんですね!

皆さんの意見を参考にして、見て来ることにします!
ありがとう御座いました!

205 :梅田男 ◆Oamxnad08k :2006/02/25(土) 01:05:59 ID:e9MBMWzi
>>200
('A`)いやいや、違うんだよ。漏れの説明が悪かったね。

映画ッテ言うのはさぁ、初めの10分で人物紹介ね。
30分目に、主役が追い込まれる展開
60分目に、逆転の糸口
90分目に、クライマックス

('A`)2時間映画だと、大体どの映画にも上の展開が当てはまる。
ハリウッド映画にしても、宮崎アニメにしてもね。
>>200だと「起」「承」同じこと書いているよ。
起承転結が、しっかりしている映画作りって、1968年ぐらいから世界中で行っているのね。
FOXが倒産しかけた「クレオパトラ」の失敗を、助けるために
銀行マンがリサーチした結果が、上記のタイムテーブル。
で、みんなそのハリウッド式の映画になれているし、人間の集中力って30分ぐらいで限界なんだなぁ。
だから万人に受ける映画ッテ言うのは、30分ごとに山場のある映画。
('A`)残念ながら、この映画は60分目から、118分の終了まで山場がない。
だから、60分間集中力を切らさず見れる人しかお勧めできない。

>>202
('A`)個性云々だからこそ、ベタな展開が、万人に最も好まれるのだよ。
この映画はベタではない。

206 :名無シネマ@上映中:2006/02/25(土) 09:25:23 ID:L3IXA1CZ
俺の弟曰く「教習所の講習ビデオより眠い」
参考にしてもらえれば幸いだ。
あと、根暗が一人でみにいくのは面白いと思う人がいるかもしれんが
デートではおすすめしない。観たあとで話題ないよ多分。

207 :名無シネマ@上映中:2006/02/25(土) 09:44:14 ID:HVj6jodX
>>206
原作マンセー派ふたりで観に行って、本作を重隅しながら罵詈雑言、叩いて叩いて盛り上がりまくり。



ぃやなデェトだなぁ・・・

208 :オイラー ◆91c2qJAfBg :2006/02/25(土) 11:22:05 ID:KyiGOAbe
>>205
映画の基本だか知らんが、そんなものは大衆向けにビジネスを成立させるためにすぎないだろ。
観る側からすれば多種多様な作品があってもいいと思うが。

眠くなったら寝ればいい。全部見ないと金が無駄になるって脅迫観念があるのかな。

ハリウッドや宮崎アニメ、音楽で言えばオリコンランキングにあるJ-POPしか聞かないような人はお勧めできない。




209 :名無シネマ@上映中:2006/02/25(土) 11:47:20 ID:hVMCYszL
文系に数学に触れる資格はない。
文系は去れ。

210 :名無シネマ@上映中:2006/02/25(土) 12:15:19 ID:CLNl3g3a
フェルマは法律屋でしたけど・・・

211 :名無シネマ@上映中:2006/02/25(土) 13:19:38 ID:f5raZul9
>>205
そう言った固定観念は、映画の質を下げたり可能性を狭め
映画をつまらなくしていく事になるよ。
自分はベタな展開の映画など映画館へ行って見たくない。
万人受けを良しとするのはTV界だけで十分だよ。
映画はもっと自由な世界観で表現し合ってもらいたい。

例えば自分は映画に、娯楽や感動ばかりを求めない。
映画から、自分のまだ知らない世界を知り感じたいとも思う。
映画を見て初めて知ること気が付くこと、そこから何かを
考えたり感じ得ることが、映画の醍醐味だとも思っている。

この映画に関しては、数学&公式と人&人との結び付きという
全くかけ離れたものを、同じ世界観で繋げ見せてくれたことに
不思議な感覚と面白さを感じたよ。


212 :名無シネマ@上映中:2006/02/25(土) 13:38:16 ID:lpGQ7gm0
原作を読んでよかったので、映画も見に行きました。
あの原作を映画にするなら、妥当なところかなっというのが
感想でした。
ひとつ疑問があったのですが、ルートの誕生日って5月11日でしたよね?
博士がそれを聞いて 阪神の村山の背番号だって言うシーンです。
その後 黒板には5月18日って書きませんた?
パーティーは18日って意味だったのか? 見間違いなのか?
気になってたんです。
誰か 覚えてませんか?


213 :名無シネマ@上映中:2006/02/25(土) 18:32:16 ID:RQ2twIZw
映画館では客の入る映画を流す
映画館も商売だから仕方ない
なので、この映画は既に上映回数が0〜2回
シネコンでもその程度
客が入らないのだから仕方がない

そしてだんだんと、こういう映画は死滅していく

214 :名無シネマ@上映中:2006/02/25(土) 20:42:59 ID:qzCE76FN
>>213
いい加減スレ違い。コテさん:梅田男 ◆Oamxnad08kもだが
観客動員重視説や長文は、該当スレや娯楽映画スレで頼むよ
アンチ目的でなければ一度書けば十分だろうよ。

215 :名無シネマ@上映中:2006/02/25(土) 22:15:20 ID:cN2Gi9hJ
何回も繰り返すのはアンチ目的としか・・

216 :梅田男 ◆Oamxnad08k :2006/02/26(日) 00:58:52 ID:+nakhnRY
('A`)アンチって…
観客動員重視とか、そんなこと言ってないんだけど。。。
お勧めですか?と、聞かれたら「お勧めできない理由がある」だけ。
「私は好きだ」云々は、良いんですよ。
現実に「博士の愛した数式」は、面白くなかったッテ評価が、どこのサイトも多いよね。
その人達が、何故面白く感じないかを理解はしよう。
面白くなかった理由を知った上で、他人に勧めたらいいジャン。

>>211
('A`)それは個人的な感想。
世の中のヒット作は、「起承転結」がしっかりした作品。
「私は、映画に娯楽とか、感動を求めてないから、あなたにも勧めれる」
ッテ変だろ?
それにさ、娯楽や、感動映画にも自分の知らない世界は有るよ。


>>214-215
('A`)本当のアンチは、映画の批評もせず、批評した人に悪口しか、書けない人だよ。
「この映画の信者以外書き込まないで」とか、2chでは不可能だよ。
本当に良い映画と思うなら、批判から逃げているだけじゃ映画の良さは伝わらないよ。

217 :名無シネマ@上映中:2006/02/26(日) 02:11:25 ID:Jr+i9tw4
>>216
あんた、頭固いね。
211のこと個人的な感想と言っているが、あなたの意見だって個人的な意見だろ。
ただあなたはマジョリティな意見に乗り、マイノリティの意見を一方的に潰しているに過ぎない。

起承転結がないとか後付一般論はもういいから具体的に感想書いてくれよ。
つまらなかったら、「俺にはつまらない」と書けばいいだろ。



218 :梅田男 ◆Oamxnad08k :2006/02/26(日) 03:06:59 ID:+nakhnRY
>>217
>あなたの意見だって個人的な意見
>あなたはマジョリティな意見に乗り

('A`)漏れは、個人的な意見だけど多数派の意見だと、言うことは理解して貰ってるみたいだなぁ。
「頭固い」と、言われてもなぁ。
>>189の「見るか見ないか決めかねている人へ」のアドバイスなんだから
多数派の意見を考えると、見ない方が良いって事を言ってるの。

('A`)感想ねぇ。>>88に書いているけど、「姑獲鳥の夏」以下の映画。
感動作を作ろうとして、失敗した作品。
四季折々の映像を無駄に入れているので、間延びする。
作者を登場させるシーンを入れたいために、無駄なシーンを意味無く長時間入れ
映画の雰囲気も壊した。
1時間で終わるドラマを、無理矢理2時間にしたような映画。
自己紹介10分→家政婦くび30分→家政婦復帰60分で、終了する映画
せっかく面白い設定を、無駄にしたと思ったよ。
('A`)で、>>217の感想は?

219 :名無シネマ@上映中:2006/02/26(日) 05:31:15 ID:mXR7qgSm
今更観てきたけど、嫌な感じの映画だった。
行く前にここのスレ読んでおけばよかった。

220 :名無シネマ@上映中:2006/02/26(日) 08:48:26 ID:KyM7Os0l
なんか、予告で渡辺謙も記憶無くす映画出るみたいですね
ひょっとして忘れものブームですか?

221 :名無シネマ@上映中:2006/02/26(日) 09:10:52 ID:fLpyPN82
>>220
つくづく、文系って駄目だよね。
地球のゴミだよ、文系は。

222 :名無シネマ@上映中:2006/02/26(日) 09:16:32 ID:CC46cgqK
('A`):梅田男 ◆Oamxnad08k
 ↑
長文ウザイ。いい加減くどい。アンチ認定。

223 :名無シネマ@上映中:2006/02/26(日) 09:17:37 ID:MY+Cj3vD
>>219
どう嫌な感じだったの?
観に行こうかな思ってんだけど。

224 :名無シネマ@上映中:2006/02/26(日) 10:54:17 ID:NL+o27+R
なんかここの、信者って宗教くさくてキモス・・・
梅田氏の批評も、自分できいておいて「長文ウザイ」って
結局この映画をベタ褒めな内容でなきゃ荒らしに認定してる
だけじゃないですか。
漏れは梅田氏の批評は割と筋道がたってるとおもったけど
なんか、感じ悪いから観に行くのやめることにするわ

で、ここまで必死になる信者って監督の信者なわけ?
それとも原作者?俳優?どっちにしても、こんな気持ち悪い
盲目信者がついてる対象がかわいそうだなと思うだけだけど。

225 :名無シネマ@上映中:2006/02/26(日) 13:56:08 ID:efq5yK8Q
私は「博士の愛した数式」というタイトルに興味を覚えてだけで、あとは>>190さんと
まったく同じ状況でこの作品を見ました。見ながら作品の世界に徐々に惹きこまれ
ていき、見終わった後、見てよかったぁと心から思いましたよ。心の中がほっと温か
くなっている気がしました。数学の説明も面白かったし。個人的にはお勧めしたいと
思いますが、>>190さんと同じく、博士のセリフじゃないけど、「直感が大事だ」でいい
んじゃないでしょうか。

226 :名無シネマ@上映中:2006/02/26(日) 14:05:00 ID:S+jfocoB
付き合いたい女の子とデートするには、この作品はどうですか?

227 :217:2006/02/26(日) 14:18:43 ID:Jr+i9tw4
>>218

自分はこの映画の完成度が高いとは思っていないよ。

大人のルートが語るシーンも物語を安易に解りやすくした感がある。
浅丘ルリ子の演技は浮いていた。大物女優を立てすぎ。
季節のシーンがに長いこと、2時間映画の内容でないことには同意。

でも一方で、
寺尾、深津、ルートの演技はよかった。博士の子供を思いやる気持ち、家政婦とルートが博士を思いやる気持ちが
大げさな演技でなく、さりげなくちりばめられている。刺激的なシーンでなく、普通に料理作って食べての
なにげないシーンなのに。

特に家政婦とルートが自転車を押しながら帰るシーンで博士に対する決まりを約束したり、仲直りしたりする
シーンが好き。仕事で忙しく情報に溢れた日々を送っていると、物事を担当直入に言って片付けてしまうことが多いから、
日々の自分を見つめなおした感がある。

また数学をテーマにした映画は多い。けど数学自体を説明して、愛を語る道具にした映画って自分は知らない
んだよね。虚数って見えない数を人間の内面になぞらえる。見た目や状況に捕らわれすぎないで、隠れた本質を
さぐることに長い四季のシーンで自分は考えていた。

名作ではないけど、駄作では決してないと思う。映画のセオリーから外れたからといって観るに値しない映画なのか。
1800円に確実にコストパフォーマンスを求める人にはお勧めできない。日曜の午後にふらっと喫茶店に入る感じ
で行ってみれば夕食がおいしく食べれるのではないかな。

長文スマソ



228 :名無シネマ@上映中:2006/02/26(日) 14:27:40 ID:/JR/SbHj
原作を読んで、「数学をテーマにした小説は多かったけど、数学の美しさそのものを語る小説は初めてだ」
って感動したので、映画を見に行った漏れの立場は?

あの素材を上手に料理してくれたかどうかという視点では、
最大限好意的に見て「努力は認める」くらいの評価だなぁ。

あ。博士は良かったよ。名演だと思った。
昨夜、長瀬と競演してるの見て、つい「あ、博士だ」と呟いてしまった。

229 :名無シネマ@上映中:2006/02/26(日) 16:08:01 ID:i1RH5smg
>224
そんなムキになって感情的にならんでもねぇ…('A`)さん。

230 :名無シネマ@上映中:2006/02/26(日) 17:27:54 ID:OCXpBpYI
225
今日観てきました
全体的にそんな盛り上がりはないけれど
心が温かくなれる映画でした

たまにはこういう映画もいいとおもたよ

231 :名無シネマ@上映中:2006/02/26(日) 18:18:06 ID:CSHbH0pX
全面的に>>224に同意・・・
映画が気の毒

232 :名無シネマ@上映中:2006/02/26(日) 21:03:50 ID:kiTNyYcf
数学の映画で洋画の無かったっけ今

233 :名無シネマ@上映中:2006/02/26(日) 21:10:10 ID:jcaMwO+T
>>231
はいはい、同意同意。さよなら。

234 :梅田男 ◆Oamxnad08k :2006/02/26(日) 21:21:52 ID:+nakhnRY
('A`)また、同一認定して逃げ始めた。ID見ればいいのに…

235 :名無シネマ@上映中:2006/02/27(月) 01:03:05 ID:u/L++mq9
この映画は見たいと思ってるんだけど、体調を整えないと眠って
しまいそうなんで、オリンピック閉会式の後に行く。

関係ないけど、梅田男さんはちゃんとした映画好きのコテハンだよ。
悪意を持って感想書くような人じゃないです。


236 :名無シネマ@上映中:2006/02/27(月) 01:28:15 ID:pSMu9idO
>>234  ('A`)って県庁スレの人だったんだww
ソリが合わないわけだww


【2月25日】県庁の星3【ついに公開!】
http://tv8.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1140335945/l50


178 名前: 梅田男 ◆Oamxnad08k [sage] 投稿日: 2006/02/24(金) 03:08:40 ID:Z4Ui3Mh0
('A`)「県庁の星」はさ、起承転結が上手く行ってるから面白いよ。
起:キャラ紹介
承:どん底に落とされる
転:心の改革
結:クライマックス(ラストには、ちょっと捻りアリ
ベタだけど、みんなが見たい安心できる作品。
('A`)だから、試写会に行って、みんなに勧めることが出来る。


475 名前: 梅田男 ◆Oamxnad08k [sage] 投稿日: 2006/02/26(日) 01:31:20 ID:+nakhnRY
488 名前: 梅田男 ◆Oamxnad08k [sage] 投稿日: 2006/02/26(日) 01:43:07 ID:+nakhnRY
500 名前: 梅田男 ◆Oamxnad08k [sage] 投稿日: 2006/02/26(日) 02:23:32 ID:+nakhnRY
514 名前: 梅田男 ◆Oamxnad08k [sage] 投稿日: 2006/02/26(日) 03:23:57 ID:+nakhnRY
518 名前: 梅田男 ◆Oamxnad08k [sage] 投稿日: 2006/02/26(日) 03:44:06 ID:+nakhnRY
761 名前: 梅田男 ◆Oamxnad08k [sage] 投稿日: 2006/02/26(日) 22:24:33 ID:+nakhnRY
780 名前: 梅田男 ◆Oamxnad08k [sage] 投稿日: 2006/02/26(日) 22:43:42 ID:+nakhnRY
790 名前: 梅田男 ◆Oamxnad08k [sage] 投稿日: 2006/02/26(日) 22:51:10 ID:+nakhnRY
803 名前: 梅田男 ◆Oamxnad08k [sage] 投稿日: 2006/02/26(日) 22:57:24 ID:+nakhnRY
809 名前: 梅田男 ◆Oamxnad08k [sage] 投稿日: 2006/02/26(日) 23:05:22 ID:+nakhnRY


237 :梅田男 ◆Oamxnad08k :2006/02/27(月) 01:32:11 ID:58YKwkMo
('A`)あぁ、後「サイレント」とか、「シリアナ」とか、「SPIRIT」とか、「オリバーツイスト」にもいるよ。

238 :梅田男 ◆Oamxnad08k :2006/02/27(月) 01:37:36 ID:58YKwkMo
('A`)>>237は「サイレン」な。タイプミス。
他にも興行収入スレとか、色々居てるよ。
漏れコテハンだから。
ッテか、>>236そんなこと調べてどうするの?このスレ的にも関係ないことだろ。
ここは「博士の愛した数式」を語る場所だろ。
スレ汚しスマソ

239 :名無シネマ@上映中:2006/02/27(月) 01:48:09 ID:w04B/Xj8
梅田さんはハロワには通っておられるのですか?

240 :名無シネマ@上映中:2006/02/27(月) 09:11:47 ID:lBCYl959
昨日彼女と観て来ました。

なんかほんのりとジーンとくる映画でしたが、
一人だったら絶対観にいかないだろうなとも思いました。

あと、数式で少々気になることが。

・220の約数は220を含むので、正確には
「その数を除いて」と言わなきゃいけない。

・√1=-1×-1 って何じゃ? 括弧がないとかもあるけど、
√2≠=-2×-2だから式の意味がわからん。
(-√1)×(-√1)=1 なら分るけど。

あと結局不倫だったのか夫の死後付き合ったのかが分らなかった。
死後なら別に許されない恋じゃないじゃんとも思った。

241 :名無シネマ@上映中:2006/02/27(月) 10:29:04 ID:FOVf1ZCk
このスレに巣食う信者

自分が面白かった映画が「大多数に受け入れられない作品」だと認めたくない
マンセー意見しか受け入れたくない
この映画の良さが分からないなんて愚かな人間に違いない
的をついた批評は「荒らし、アンチの戯言」で片付け、彼ら曰く駄目な文系の書く長文批評など読まない。

242 :名無シネマ@上映中:2006/02/27(月) 12:53:07 ID:WkSCO5LR
このスレに巣食うアンチ&映画ヲタク

自分が面白くなかった映画が「多数に受け入れられる作品」だと認めたくない
マンセー意見は受け入れたくないからしつこくアンチレスを繰り返す
この映画が良いなんて映画ヲタクから見れば愚かな人間に違いない
ワンパターン批評「つまらない、原作と比べ…」で片付け、2ch映画ヲタク様曰く、静かで盛り上がりがない映画は駄作映画だとか。

243 :名無シネマ@上映中:2006/02/27(月) 17:21:18 ID:DoWlEN2c
>しつこくアンチレスを繰り返す

批判が皆同一人物だと思ってるんだとしたらビョーキだわ

244 :名無シネマ@上映中:2006/02/27(月) 17:45:56 ID:FwOXXwFo
同一人物でなければアンチは正統行為?
どちらが普通の神経なのかね?

好きな映画を色々な人と楽しく語りたいのでアンチはいい加減にして欲しい。
好きではない映画を批判するのが快感なのでファンは大人しく黙ってればいい。


245 :名無シネマ@上映中:2006/02/27(月) 18:09:32 ID:1K1l3wSh
>>244
こういう場所で意見の統一をしようとする方が変でしょ。
まっとうな批判もアンチも荒らしもどんなレスも
自分が楽しく語りたいという理由だけで排除するのは無理。
相手を貶めたり正統だと思うのは勝手だけど、規制はできないよ。

自分で掲示板作ればストレスフリー。
ホスト規制もできるし、気に入らない意見はさくさく削除できるよ。

246 :梅田男 ◆Oamxnad08k :2006/02/27(月) 18:15:41 ID:58YKwkMo
('A`)2chは、有象無象が集まる場所。
信者さんだけで、集会できないよ。
そもそも、批判者に悪口言うだけの香具師の方が荒らしている。
批判者が現れるだけで、同一人物認定したり、批判に対して反論すら出来ないのは
その批判が当たっているからとしか、思えないと思うよ。

247 :名無シネマ@上映中:2006/02/27(月) 19:34:56 ID:7MBbT2C0
俺結構前に観て来たけど、別に監督が嫌いとか出演者が嫌いとか
全然そういうのなくて 普通につまんなかったよ。
むしろ寺尾好きだったのに、あれーどこで盛り上がるの?って思ってる
うちに終わっちゃった感じ。
この監督っていつもこんな雰囲気の撮ってんの?教えてエロい人
だとしたら、この監督の映画って自分には楽しんで観るのは無理っぽい

248 :名無シネマ@上映中:2006/02/27(月) 20:27:19 ID:rBh/N/N4
>好きではない映画を批判するのが快感なので〜

図星なんだね・・・アンチの正当化に必死ですな。

249 :名無シネマ@上映中:2006/02/27(月) 22:56:59 ID:TUIY1Pf9
まっとうな批判に文句は無いし、統一排除など誰もしてないだろ。
スレ住人はアンチと梅田男がウザイと言ってるだけ、履き違えるな。


250 :名無シネマ@上映中:2006/02/27(月) 23:08:15 ID:xcuaM1Lg
>>249
スレ住人の代表のような言い方はヤメテ!!!

251 :名無シネマ@上映中:2006/02/27(月) 23:11:52 ID:PpJZ8Ev5
>>250
>>249 にドウイ

252 :名無シネマ@上映中:2006/02/27(月) 23:16:34 ID:59cXOWi6
>>249
>>250 にドウイ

253 :梅田男 ◆Oamxnad08k :2006/02/28(火) 01:17:07 ID:t6a56IkC
('A`)映画に対する書き込みが>>240に有るじゃない。
で、判らない事が出てるジャン。
>あと結局不倫だったのか夫の死後付き合ったのかが分らなかった。
>死後なら別に許されない恋じゃないじゃんとも思った。
アンチとか、悪口だけでスレ進めるより、
本当にこの映画好きなら、答えてあげるだろ?
漏れの悪口かくまえに、事故と、夫と、記憶障害を絡めて、教えてあげたらいいのに


254 :名無シネマ@上映中:2006/02/28(火) 14:12:44 ID:+epNo99s
正論でこの映画の悪いところを批判する梅田には居てほしくないから
出ていけ、ってことでFA?

255 :名無シネマ@上映中:2006/02/28(火) 20:42:29 ID:VCTvC64G
>>254
芸術や映画の批評批判に正論は要らないよ。
やはり正当化したいのはアンチらしいな。
>>253
ネガティブレス筆頭の君が言うな。

そろそろロードショーも終りだな。
〜3月3日までか。

256 :名無シネマ@上映中:2006/03/01(水) 06:25:54 ID:BDZ6d8Kk
出演者地味だし宣伝も少なかったしヒットしてるわけでもないし
普通につまんないいつもの小泉映画なのになんでこんなに叩かれてんだ?

257 :名無シネマ@上映中:2006/03/01(水) 09:31:27 ID:P8KInE7a
予告編で
寺尾聡が途方に暮れたような表情で立っているのを見ただけで
泣けてしまったので
見に行こうかと思ったのだが、
このスレを見てやめた。orz

258 :名無シネマ@上映中:2006/03/01(水) 13:16:07 ID:VU3nGz1m
遅ればせながら見てきました。

寺尾さんの博士、味があって面白くて嵌まっていましたね。
深津家政婦も、素朴で明るい存在感がとても魅力的でした。
ルート吉岡先生は、髪型がツボで子役とリンクして可愛い。
ルリ子未亡人、あの迫力と佇む存在感はさすがでしたね。
小泉監督、本当に優しくて美しい心とその時間を感じられる映画。

また今度、一人でゆっくり見たいと思います。

259 :名無シネマ@上映中:2006/03/01(水) 14:16:57 ID:o5bOVKPw
>>257
同じく萎えてやめた。

260 :名無シネマ@上映中:2006/03/01(水) 15:58:57 ID:MU0RIk6t
>・√1=-1×-1 って何じゃ? 括弧がないとかもあるけど、

√1って二乗すると1になる数のことでしょ。
√1=-1×-1 のどこがおかしいの?

>(-√1)×(-√1)=1 なら分るけど。
右辺と左辺を入れ替えただけですけど。

>√2≠=-2×-2だから式の意味がわからん。

ルート2が-2の二乗と等しくないことと
一番最初の式に因果関係はないのでは?

数学に詳しい人教えて。


261 :名無シネマ@上映中:2006/03/01(水) 17:50:18 ID:iTMMgkWV
>260
√1=1
(-1)×(-1)=1
なので,√1=-1×-1 は括弧がないことを除けば数学的には正しい式です。
しかし,ただそれだけの式。
ルート記号の意味を伝えているわけでもないし。

監督はルートの意味を分かってるんだろうか。
数学が苦手なら,得意な人に監修を頼めばよかったのに。

博士が「証明書を送った」って言ったのも気になった。
数学の定理の証明を書いたレポートのことを「証明書」とは言わないぞ。



262 :名無シネマ@上映中:2006/03/01(水) 19:17:06 ID:CbxF/mCk
ラブシーンの無い愛情物語を見せてもらった。
たまにはこんな淡々とした話もよかろう。
しかし吉岡君はなんであんなモゴモゴしたしゃべりなんだろう。

263 :名無シネマ@上映中:2006/03/01(水) 20:41:11 ID:o5bOVKPw
いい映画のふりをした映画

264 :名無シネマ@上映中:2006/03/01(水) 20:51:18 ID:HrFyGs6Y
>>261

>数学が苦手なら,得意な人に監修を頼めばよかったのに。

ウソだと思うかもしれませんが、日本数学会監修だそうです
数学板の博士スレでバカにされてます。


265 :名無シネマ@上映中:2006/03/01(水) 21:34:40 ID:MpxZmxv3
>>262
モゴモゴしてた?
聞き取りにくいこともなかったし、大きな声ではっきりしゃべってたと思うけど・・・
まあ、舌っ足らずなのは仕方ないけどw


266 :名無シネマ@上映中:2006/03/01(水) 22:30:41 ID:Tgvw0677
>>262
この映画で「吉岡くんがモゴモゴしたしゃべりしてた」なんてレス、
はじめて見た。
どのセリフが??

267 :名無シネマ@上映中:2006/03/01(水) 22:40:36 ID:j9O8tGQ0
>>260
√と平方根が同じ意味になってるからおかしいんだよ
中学の数学で違いをちゃんと習うはずだけど…
√1=1、のひとつのみ
1の平方根は二つあって、1と−1

268 :名無シネマ@上映中:2006/03/01(水) 22:43:31 ID:j9O8tGQ0
1の平方根は、√1と−√1が正しい

269 :名無シネマ@上映中:2006/03/01(水) 23:09:34 ID:ozDBDZCN
完全数の28は阪神時代の江夏の28
江夏は阪神以外では28は付けてないってのも
上手い作りだって新潮に書いてあったけどガイシュツならすまん


270 :名無シネマ@上映中:2006/03/02(木) 00:00:19 ID:QUjCBW5t
>>261
若い時、某大学でアルバイトしてた自分には「証明書」と言われると、在学証明書や成績証明書・
卒業証明書の類が思い出されてなりませんw

>>264
パンフには、”協力”欄に載ってました<日本数学会

271 :名無シネマ@上映中:2006/03/02(木) 02:50:14 ID:RL1PoFsp
原作読まずに観たけど、
良い映画だった。

面白いとは言えないけど、
観た後に暖かい気持ちになれる。

多分俺は監督信者なんだと思う。
この人の作品の風景描写や少し長めの間がなんとも心地良い。

正直、万人にお勧め出来る作品ではない。
ただ、好き嫌いが激しいだろうが、
俺にとっては良い作品だった。


272 :名無シネマ@上映中:2006/03/02(木) 16:48:17 ID:kEN1+KpP
わかる人にしかわからない黒澤映画へのオマージュが
随所にちりばめられてる。

>冒頭のルートが来るまでの教室の描写
「まあだだよ」のカットされた冒頭シーン(その演出は小泉チーフ助監督)

>薪能
「影武者」の薪能のシーン

>キャスティングその他
新しい家政婦と少年野球の監督
何となく赤ひげっぽい博士

273 :名無シネマ@上映中:2006/03/03(金) 01:05:19 ID:cjvQBXLV
なんか映画見ようと思い、フラッとシネコンにいったら上映開始のタイミング合ったのでコレ見てきた
良かったよ。80分しか記憶力がもたない博士に対して、家政婦はどう
対応していくのかな?と、序盤からストーリーに引き込まれたし
劇中に出てくるいろいろな数式にも、「へぇ〜なるほどね」と思いながら楽しめた
後半少しタルく感じたけど
ニンテンドーDSの脳を鍛えるゲームあるじゃない?あれ好きな人は楽しめると思うよ


274 :名無シネマ@上映中:2006/03/03(金) 01:10:32 ID:lntR/yI3
川の流れを見せるシーンがやたら多かったけど何を表してるの?
人生とか?
ラストはもうちょい明るい曲の方がよかったような

275 :名無シネマ@上映中:2006/03/03(金) 09:01:07 ID:/GMpZzbx
>>267
ルート1 累乗根(るいじようこん)。特に、平方根。また、その記号√をいう語。

Yahoo!辞書−大辞泉
http://dic.yahoo.co.jp/bin/dsearch?index=19468600&p=%A5%EB%A1%BC%A5%C8&dtype=0&stype=1&dname=0na&pagenum=1

〔数〕 二乗すると a になる数を、a の平方根と呼ぶ。正数 a の平方根は正と負の二つあり、正の平方根を 、負の平方根を − と書く。自乗根。

へいほう-こん ―はう― 3 【平方根】 - goo 辞書
http://dictionary.goo.ne.jp/search.php?MT=%CA%BF%CA%FD%BA%AC&kind=jn&mode=0&base=1&row=0


276 :名無シネマ@上映中:2006/03/03(金) 11:00:36 ID:RmiY1sZI
モゴモゴがいかんならウダウダだな。子役と同じようなしゃべり方。

277 :名無シネマ@上映中:2006/03/03(金) 14:26:21 ID:e0XRSdrI
いい映画だったと思う。深津さんがとてもかわいくて、なごみました。

278 :名無シネマ@上映中:2006/03/03(金) 14:30:38 ID:g/k9S3nN
完璧に駄作だったと確信したね

279 :名無シネマ@上映中:2006/03/03(金) 17:23:49 ID:r1e/bimj
まったくだ。 完璧な駄レスだと確信した。

280 :名無シネマ@上映中:2006/03/03(金) 21:21:28 ID:fh3vVZs6
>>277
俺の理想的な妻・奥さん像を演じてた、深津絵里。惚れた。

281 :名無シネマ@上映中:2006/03/03(金) 22:42:36 ID:7dV5CG+z
悪い映画とは言わないけど、自分にとってはつまらなかった
ダラダラダラダラ感に、イライラする前に眠くなった
1800円中、楽しめたの200円ぐらい。

282 :名無シネマ@上映中:2006/03/03(金) 22:46:42 ID:kTlMP/4I
吉岡嫌いの>>276にはモゴモゴ聞こえる。
吉岡好きの>>266にはそうは聞こえない、むしろ美声だ。

両方ともおかしくはない。 >>276の意地が少々悪いだけの話だ。


283 :名無シネマ@上映中:2006/03/03(金) 22:58:31 ID:/3tpS03R
三丁目のほうで最優秀主演賞とれてよかったね

284 :名無シネマ@上映中:2006/03/03(金) 23:14:30 ID:FgUtIwlT
最優秀おめ
博士からルートへ、バトンタッチだね!

285 :名無シネマ@上映中:2006/03/04(土) 04:26:30 ID:gNvmgv1v
能の場面が長いと思った人は、ここを読むといいかも。
ttp://plaza.rakuten.co.jp/KUMA050422/diary/200602120000/

286 :名無シネマ@上映中:2006/03/04(土) 08:23:50 ID:uVjfgOxF
>>280
深津さんいいですよね。あんな奥さん欲しいですよ。
野球帽かぶるだけで、あんなカワイイなんて。

287 :名無シネマ@上映中:2006/03/04(土) 09:21:41 ID:hcMvnCGX
80分の記憶しか持てない数学者と未婚の母のお手伝いさんの心の交流・・
こういう設定の映画は苦手かな、と思っていたが映画評を読んで気が変わり
昨夜、上映最終日の最終回に行って来た。よかったよ。私は吉岡が苦手なんだけど
アレ?そういえば寺尾も深津も特に好きとはいえないのにこの映画はよかった。
不思議な、幸せな気持ちになれた。

288 :名無シネマ@上映中:2006/03/04(土) 09:57:01 ID:JBnjHT2h
>>283
きみの番号>>283は素数じゃないか。
それは61番目の素数で、37番目の双子素数だ。
その逆数の循環節は141桁で、次の素数までの差は10。
28番目の3n+1型の素数 ( 283 = 162 + 3×32)だし、また、
16番目の8n+3型の素数 ( 283 = 112 + 2×92)でもある。
それに13番目の非正則素数だ。
なんて美しいんだ。

289 :名無シネマ@上映中:2006/03/04(土) 10:06:21 ID:VDgcX81/
博士が言うとほのぼの爽やかだけれど、
2chの書き込みだとサブイボ(鳥肌)ものだね・・・

ウオリアーのオレでも、>>288とは目を合わせたくないもん。

290 :名無シネマ@上映中:2006/03/04(土) 13:46:41 ID:XtqpucHc
想像力を発揮するのも大事なことだと思われ。
自分は思いっきり博士に脳内変換しながら読んでましたw。>>283

291 :名無シネマ@上映中:2006/03/04(土) 16:25:39 ID:AkwdV5ub
>>288>>290
私もそう、博士の優しく説く声を思い出しますね。

>>286
タイガース(チーム)帽を被って、可愛い息子の試合を
博士と一緒にノリノリで楽しく応援する母の姿も可愛かったな。
博士も本当に楽しそうで張り切りすぎ?で熱出しちゃったけど。

この映画はどんなシーンでも、人と人との温かさが感じられた。

292 :名無シネマ@上映中:2006/03/04(土) 19:58:21 ID:Y45+9LYP
背番号に「√」なんてつけた選手が現れたら
少年野球でも野次が飛びそうなもんだが。

293 :名無シネマ@上映中:2006/03/04(土) 20:33:49 ID:sQscOzF5
2006/02/15(Wed) 18:08

BLAKEの詩の部分、当初字幕だけだったのが、吉岡さんの朗読になっていました。
これで、3回見ました。

博士の愛した数式:BBS
http://www.hakase-movie.com/cgi-bin/bbs.cgi

プリントが2種類あるの?

294 :名無シネマ@上映中:2006/03/05(日) 01:31:33 ID:UY1Jr3ym
>>293
おめでとう!きみの数字>>293は、まさに完璧ともいえる素数だよ!
293という数字は、62番目の素数であるばかりか、
20番目のSophie Germain素数になっている。
その逆数の循環節は146桁で、29番目の4n+1型の素数 ( 293 = 172 + 22)なんだ。
そして、次の素数までの差は14。
そして驚くなかれ14番目の非正則素数なんだ。
なんてすばらしいんだ。


295 :名無シネマ@上映中:2006/03/05(日) 03:35:04 ID:YsS0Dv47
期待して見に行ったんですが、いまいち。
だらだらと盛り上がりも特になく、まあそれはいいとしても
雰囲気、行間を読め的なシーンが多すぎて描写が足りない気がする。
過去の義姉と博士の関係についての描写が、許されなかった恋、だけじゃあね。
景色とかよりももっと描くとこあるんじゃね?とか思っちゃいました。
小説も映画みたいな感じなの?
深津絵里の笑顔がよかったくらい。

296 :名無シネマ@上映中:2006/03/05(日) 04:04:01 ID:Fo1fEKXi
あほか?

297 :名無シネマ@上映中:2006/03/05(日) 06:21:54 ID:nGZBTZJi
浅丘ルリ子が10年前に妊娠できたとは思えん。
化粧濃のに70近く見えたよ。何歳の設定なんだろうね。
大物を無理に立ててるところが、『北の零年』みたいだった。

298 :名無シネマ@上映中:2006/03/05(日) 10:58:42 ID:0C6tFb4C
吉岡君ってそんなにすごいの? 魅力感じない、ごめんよ。
北の国からずーっと変わらない顔だし。深津さんは確かに魅力的でした。

299 :名無シネマ@上映中:2006/03/05(日) 11:03:40 ID:PAdDUCQN
深津絵里ってそんなにすごいの? 魅力感じない、ごめんよ。
カバチタレからずーっと劣化し続ける妖怪顔だし。浅丘さんは確かに魅力的でした。

300 :名無シネマ@上映中:2006/03/05(日) 13:40:45 ID:lnD/Cyfm
吉岡君と寺尾さんの、2人の空気感はとてもいい。
それが映像に出てるね。自然だ。
最後に頭を撫でる所は、泣けてきた。

301 :名無シネマ@上映中:2006/03/05(日) 14:13:46 ID:RZpED9dY
たいして期待しないで見に行ったら、嗚咽ものでした。
ただし、周りの人は淡々とした様子だったので、自分がおかしいのかなと思った。
頭良くないから、数学も薪能の意味も良くわかんないし。
んで、人には勧められないなと思いました。
自分を確かめたくて、もう一回見ましたが、やっぱり泣けました。
なんでだろうな〜、わかんないや・・・

302 :名無シネマ@上映中:2006/03/05(日) 14:16:07 ID:xt3vb5ov
志文には理解できない?これ。

303 :名無シネマ@上映中:2006/03/05(日) 14:52:09 ID:AtlfWgeU
ネタバレ

原作ではラストは症状が悪化して、施設に収容される。
海に近いその施設に訪れたルートとキャッチボール。
ルートが大人になるまで続けられたその習慣も博士の死によってエンド。

映画のラストもこの原作を踏襲しているものと考えてよいだろう。
「僕は今も博士と一緒に見た夢を追い続けている」は博士がすでに
この世の人ではないことを暗示している。

>>301
「永遠の真実は目に見えないのだよ。ここ(心)にしかない。」

304 :名無シネマ@上映中:2006/03/05(日) 15:06:39 ID:YsS0Dv47
そうか、原作はそんなラストなのか。なんで省略したんだろう。
そんなエピソード知らずして海岸近くのキャッチボール見たっていまいち生きてこないんじゃないか。

305 :名無シネマ@上映中:2006/03/05(日) 17:51:03 ID:laCUdkOX
〜映画も数式もイマジネーションを広げ見れば、又は解けば
もっとその世界を楽しめるのだろう〜


306 :名無シネマ@上映中:2006/03/05(日) 21:37:59 ID:NfGd0ma0
>>298
そりゃ整形してないから顔かわらないだろうw
歯も差し歯にしてないしね
三丁目の夕日の後、博士の撮影したらしいけどまったく違う人物でびっくりした

307 :名無シネマ@上映中:2006/03/06(月) 00:12:41 ID:3+vm6WSQ
流れ一切読まずにカキコ。
今日はじめてこの映画を観にいきました。
映画化されることを聞いて小説を読み、行ってきたのですが
とってもよかったです。
深津さんの表情のよさがぴったりだったし、博士の数字に対する愛情が
ルート君に受け継がれているのもわかりやすかったし。
小説のイメージどおり映画化されたのでは?と思いました。

308 :名無シネマ@上映中:2006/03/06(月) 11:49:26 ID:tTvwVPyg
>>307
もう終了かと思って諦めてたけど、まだ上映してるみたいですね。
先月は風邪等で都合がつかなかったのでこれから行って見ようかな。

309 :名無シネマ@上映中:2006/03/09(木) 00:56:19 ID:n60xySJD
久しぶりに来たらマトモなスレに戻っていて安心。

原作読み終わったけど、小説の家政婦は映画の深津イメージとは違うな。
最近の深津は深津は明るいけど、悪く言えば単純な役柄が多い。

深遠さ、思慮深さみたいなものが足りなかった気もするけど、
そのまま映画化したら暗すぎる映画になっただろうな。

結論として、深津は可愛かった・・・・・。

あと風景のシーンを減らして、江夏のカードを探すシーンを入れて欲しかったな。

310 :名無シネマ@上映中:2006/03/09(木) 07:02:57 ID:VRgiXplK
>>309
一行目はわざわざ入れる必要ない

311 :名無シネマ@上映中:2006/03/09(木) 13:06:58 ID:gMb5Oces
スレ違いスマソ。今日(3/9)発売の『週刊新潮』3/16号P.176で、「博士の愛した数式」
のラジオドラマ放送のことが紹介されてた。

<キャスト> 博士:柄本明  家政婦:中島朋子  ルート:武井証(8歳)
<放送予定> ・関東:3月25日19:00〜(TBS)
          ・関西:3月19日19:30〜(毎日放送)

312 :名無シネマ@上映中:2006/03/09(木) 14:01:35 ID:rfPvXY8X
>>309
この映画から深津絵里をマイナスすると?・・・悪いが、二時間は見てられないな。

原作イメージ通りなら博士も大分違ってくるが、俺は寺尾氏の博士と深津の家政婦
組み合わせも含めて新鮮で違和感もなく合っていたと思うよ。


313 :名無シネマ@上映中:2006/03/09(木) 19:44:12 ID:rJNiJAL/
ルートの試合を応援する2人は、歳の離れた仲良し夫婦のようだった。

314 :名無シネマ@上映中:2006/03/09(木) 22:17:23 ID:kiODrsbL
試合を観戦中の博士はかなりフレンドリー?で
家政婦に対してスキンシップが多かったのを憶えてるよ

315 :名無シネマ@上映中:2006/03/10(金) 13:45:30 ID:mD/5i2L4
>>313
ルートと三人で談笑しながら食卓を囲むシーンも
ほのぼのとしてて本当の家族みたいだったね。

316 :名無シネマ@上映中:2006/03/11(土) 01:20:50 ID:wWYz0uw5
>江夏のカードを探すシーンを入れて欲しかったな。

薪能に費やした時間が惜しまれるよね。
        「背番号28のスタジャン買って来ちゃったんだ・・・」
無価値物(非実用)だからこそ美しい。



317 :名無シネマ@上映中:2006/03/11(土) 19:07:03 ID:NiM0+tZo
今更だけど見たくなった。まだどこかで上映してない?

318 :名無シネマ@上映中:2006/03/12(日) 01:25:39 ID:iFnQ4xaH
自分で調べろ
ばーか

319 :名無シネマ@上映中:2006/03/12(日) 22:49:12 ID:DCoxotLv
>>317
今日、2回目を品川で観てきたよ。
今なら、この映画にかぎって通常料金にてプレミアム館で観れるよ!座席フカフカ、ひろびろ〜♪
もしよかったら行ってみて〜


320 :名無シネマ@上映中:2006/03/13(月) 09:22:32 ID:B4RwvDhc
>>319
ありがとう、優しさに溢れていますね。

321 :名無シネマ@上映中:2006/03/17(金) 11:33:12 ID:Mgf/mBzf
都内は今日までで上映終了かな。試写を入れ三回ほど観ましたが
疲れた心を癒して温めてくれるような・・・素敵な映画でした。

322 :名無シネマ@上映中:2006/03/17(金) 13:18:07 ID:MQwKFlXy
三回はすごいね。
自分はリピしたくない映画だったけど。

323 :名無シネマ@上映中:2006/03/17(金) 14:46:33 ID:Vudc/7PB
本日、池袋シネマ・ロサで初見。日1回上映の最終日だったけど、客は半分程度入っていた。
深津絵里を観たくて行ったのが本心。寺尾も吉岡も好きなので、まずは出演者から入ったという感じ。
原作未見。博士と杏子の2人のやりとりというか微妙なすれ違いが可笑しくて笑えたけど、他の観客のリアクションがなかったので
独りで笑うわけにも行かず少し困惑。
息子が杏子に「母さん、美人だから」という場面、背後に、仲睦まじそうな家族が、高そうなディナーを囲んでいたけれど、
片やパフェとコーヒーの母子、そこを仕切るドア…
母子家庭だけど、博士とのふれあいを通じて大切な心を学んだ親子(博士が杏子の息子の環境を憂えて家へ来るように言う場面)、
それと家族のピースが欠落しないで、優雅にディナーを囲む家族。
監督は2つの家庭環境の異なる家庭を映すことによって、カタチだけの幸せ(経済的幸福)よりも、心を打つような幸せ(この映画では、博士と過ごした時間)が大切である、ということを伝えたかったのではないかと、勘繰ってしまったのだが。

ふと、その場面が来たときに、そんな事を感じたもので。長文失礼。


324 :名無シネマ@上映中:2006/03/17(金) 20:47:06 ID:1hXaIUsd
>>323
読み応えのある感想、なるほどなって思う。
映画を見て気付いたり感じることが色々あって面白いな。

325 :名無シネマ@上映中:2006/03/18(土) 01:27:18 ID:Oim5NFxc
えぇ・・・

その場面、大好きな雰囲気の作品中、鼻につくくらいどぎつい場面だと思ったんですけど・・・
突っ込むつもりもないのだけれど。

326 :名無シネマ@上映中:2006/03/18(土) 11:05:31 ID:d+4/VNBN
>>323
家族のピースの欠落か…そうだね。
レストランカフェの母親と息子の場面…私もそう感じたよ。
2人きりで生きてきた母を励ますルートの気持ち…少し分る。
私も5歳から母子家庭だったからかな。


327 :名無シネマ@上映中:2006/03/18(土) 19:03:42 ID:H390pn0n
さっき原作小説の文庫本買ってきた
今読んでる本を読了したら読もうか

図書館の予約件数が単行本・文庫とも凄く多くて、買っちゃったよ


328 :名無シネマ@上映中:2006/03/20(月) 08:34:57 ID:MQfHARFc
小川洋子といえばクリストファー・ノーランの映画「メメント」を盗ん
だぱくり作家として知られている
池谷裕二・糸井重里「海馬」のなかで
海馬を切り取られた主人公が長期記憶を失ったため
メモをとりながら犯人を追う物語と紹介されてるのを読んですぐさま
ぱくった人間である


329 :名無シネマ@上映中:2006/03/20(月) 15:00:53 ID:T7dwpDu7
昨日、MBSラジオの「博士」を聴いたが映画で割愛されていた、江夏の野球カ−ドの話が中心でした、
映画は映像で見せていましたが、ラジオは、ほぼ原作どおりに話が進んだ、
ラジオは、野球場の場面で、当時のMBSの野球中継の放送を使用していて、
それはそれで、良かった、


330 :名無シネマ@上映中:2006/03/21(火) 10:32:47 ID:hPg0JFgl
全編通して地味で退屈すぎる。
これテレビで放映しても途中でチャンネル変える人だらけだろうな。
久々に駄作を観た。

331 :名無シネマ@上映中:2006/03/21(火) 15:26:00 ID:eO+cYlxC
はぃはぃ たくさんレスが貰えるといいね。

332 :名無シネマ@上映中:2006/03/23(木) 07:26:18 ID:1TpOpyfx
小川洋子といえばクリストファー・ノーランの映画「メメント」を盗ん
だぱくり作家として知られている
池谷裕二・糸井重里「海馬」のなかで
海馬を切り取られた主人公が長期記憶を失ったため 短期記憶しか使えず
メモをとりながら犯人を追う物語と紹介されてるのを読んですぐさま
ぱくった人間である


333 :名無シネマ@上映中:2006/03/24(金) 06:45:17 ID:xHlGPTUU
これってキューブリックの博士の異常な愛情の日本版のリメイク作品ですか?

334 :名無シネマ@上映中:2006/03/25(土) 13:16:09 ID:kCB1IA6v
http://www.tbs.co.jp/radio/topics/200603/002519030600.html
ラジオドラマ 博士の愛した数式
TBSラジオ(AM954KHz)
放送日:2006年3月25日(土曜日)
放送時間:19時00分〜20時30分
出演者:柄本 明、中島朋子、草村礼子 他

http://mbs1179.com/hakase/  制作のMBS(大阪)は先週放送済

http://live22x.2ch.net/test/read.cgi/liveradio/1142701316/85
>85 :名無しさん@ON AIR :2006/03/19(日) 22:43:49.34 ID:dUK2ZyXk
>博士、映画と違って小説どうり、野球が主体となっていた、良かった
>映画とは違っていたが、良かった
>観客下手と思ったが、納得しました、八木、亀山ですか


335 :名無シネマ@上映中:2006/03/25(土) 19:03:09 ID:TsRs3Czj


336 :名無シネマ@上映中:2006/03/25(土) 20:43:25 ID:tFg+piS4
偶然ついてたラジオに思わず車の中で聞き入っちゃったけど
映画とはかなり違う内容だったみたいね。
映画見てみようと思ったけど野球カードの話とかカットされてるなら
みないでもいいかな。

337 :名無シネマ@上映中:2006/03/25(土) 20:46:59 ID:r+KZ6rqy
>>334
情報サンクス。聞いた。中嶋朋子の家政婦もよかった。

338 :名無シネマ@上映中:2006/03/25(土) 21:13:04 ID:kCB1IA6v
>>337
http://tmp6.2ch.net/test/read.cgi/download/1143251964/45
よろしければどぞー・・・・落とすならお早めに
(万一落とせなかった人は、落とせた人が補完してあげてね)

339 :名無シネマ@上映中:2006/03/25(土) 21:26:46 ID:r+KZ6rqy
>>338
おお、ありがとう!嬉しい。
こちら旧式なもので、カセットで録音して途中が切れてしまったので。

340 :名無シネマ@上映中:2006/03/25(土) 21:27:38 ID:kCB1IA6v
>>339
専用ブラウザならパスとかは一発判明ですので。


341 :名無シネマ@上映中:2006/03/25(土) 21:33:40 ID:r+KZ6rqy
>>340
専ブラ使ってます。すぐ判りました。ありがとう。

342 :名無シネマ@上映中:2006/03/25(土) 21:46:54 ID:VpymkFuw
338のとこから落とせたんですが、
回答にパスワード要求されます。どしたら良いんですか?


343 :342:2006/03/25(土) 21:49:27 ID:VpymkFuw
回答じゃない。「解凍」。
重ね重ねすみません。

344 :名無シネマ@上映中:2006/03/25(土) 21:51:46 ID:r+KZ6rqy
>>343
ダウンロードの時と同じパス。

345 :名無シネマ@上映中:2006/03/25(土) 21:58:59 ID:VpymkFuw
解凍できました。
有難うございます!

346 :名無シネマ@上映中:2006/03/27(月) 07:14:03 ID:vpDFkmNi
小川洋子といえばクリストファー・ノーランの映画「メメント」を盗ん
だぱくり作家として知られている
池谷裕二・糸井重里「海馬」のなかで
海馬を切り取られた主人公が長期記憶を失ったため 短期記憶しか使えず
メモをとりながら犯人を追う物語と紹介されてるのを読んですぐさま
ぱくった人間である



347 :名無シネマ@上映中:2006/03/27(月) 11:08:56 ID:Kh7/rNxD
>>332
>>346
同じこと何度も書かなくていいよ。
お前も記憶が続かないのか?

348 :名無シネマ@上映中:2006/03/27(月) 11:24:08 ID:u0nMc2VP
仏作って魂入れず。自然を崇拝する耄碌ジジイが撮った「悪い日本映画」の見本。
一体黒澤の下で何を学んでいたんだ?

これは何の物語だろうか?「これからはこの木戸を開けておきますね。」
その結果、浅丘ルリ子と深津絵里が和解する物語に読み取れてしまう。
ところがこの映画、深津絵里の息子視点で語られるのだ。
そのくせ、物語の重要なターニングポイントに息子は常に立ち合っていない
(あまつさえ途中で唐突に母親ナレーションに変わった上に浅丘ルリ子の回想まで入ってしまうご都合主義!)。
じゃあ、一体何のための息子視点なのか?それはただ単に数学を説明するためでしかない。
そこに映画的な意味は一切無い。

だいたい、長々授業聞かされて「ありがとう」なんて言う中学生がいるか?
「面白かった」なら分かる。だが「ありがとう」ときたもんだ。それも顔も写さずに。
根本的に人と人の精神的なぶつかり合いが嫌いな監督なのだろう。
そういう所がジイさんの発想なんだよ。


349 :名無シネマ@上映中:2006/03/27(月) 11:26:34 ID:u0nMc2VP
「数学は世の中の役に立たない」的な台詞が出てくる(これは原作にもある)。
それはいい。実際「役に立たないから美しい」ものがあることも認めるし、俺はそういうものが好きだ。
ところがこの監督はそうではないらしい。舌の根も乾かん内に「数学と農業は似ている」(これは原作にはない)と言い出した。
「自分のフィールドを見つけて種をまき育てる」だから似ていると。

アングリ口を開けてしまった。

原作に無い創作だから文句を言ってるんじゃない。あまりの底の浅さに驚愕しているのだ。
バカかこいつは。そんな理屈、数学以外のどの学問だって、否、学問以外のどの分野だって同じじゃないか。

要するに「役に立たないから美しい」ということを口で言ってるだけで、理解できていないのだ。
農業だの、あるいは頻繁に映し出される川や花といった自然に置き換えなければ、「美しい」ものが理解できないのだ。

「数学は神が与えた美しさ」というクダリがあるから自然との比喩も一見誤りではないように見える。
ところが、「時は流れず」決して変わることの無い数学の絶対的な美しさ
(例えばいつの時代でも三角形の内角の和は常に180度なのである)に対し、自然の美しさは「移ろいゆく」美しさなのだ。
これをあえて対比させたというなら許そう。だが決して季節が移っているようには見えない。
要するにこの監督、自然の美しさの意味も分かっていないのだ。
花だの川だの海だの写してれば「いい映画」だと思っている、悪い日本映画の見本だ。

結論を言えば、この映画、「与えられた企画物」なのだろう。流行り物の小説を映画化する。
誰か適当な監督はいないか?それで小泉堯史に白羽の矢が立ったのではなかろうか。
原作はおろか、数字に対しても野球に対しても、否、この作品の登場人物誰に対しても、監督の愛情は微塵も感じられない。
仏作って魂入れず。これはそういう映画だ。


350 :名無シネマ@上映中:2006/03/27(月) 16:20:05 ID:vjMLzR+T
>>348,349
またアンチが沸いてきたな。いまさら同じコピペして何が面白いのか?
つまらないなら、スレに訪れなければいいのに・・・・・。

嫌いな映画のスレに粘着するなんて寂しいやつや。


351 :名無シネマ@上映中:2006/03/27(月) 16:58:12 ID:zsns5d6a
http://mbs1179.com/hakase/
ラジオドラマ 博士の愛した数式 ストリーム配信

http://mbs.jp/radio_bar/asx/hakase/hakase1.asx 前編
rtsp://mm.mbs.co.jp/hakase/hakase1.rm
http://mbs.jp/radio_bar/asx/hakase/hakase2.asx 中篇
rtsp://mm.mbs.co.jp/hakase/hakase2.rm
http://mbs.jp/radio_bar/asx/hakase/hakase3.asx 後編
rtsp://mm.mbs.co.jp/hakase/hakase3.rm


352 :名無シネマ@上映中:2006/03/27(月) 21:17:06 ID:sF18mZVy
↓おめでとう!353君!
君の得たレス番号は素数なんだよ!
353は、71番目の素数で、しかも30番目の回文素数だ。
その逆数の循環節は32桁であり、
34番目の4n+1型の素数 ( 353 = 172 + 82)だ。
次の素数までの差は6
8進数表記では(541)8、そして16進数表記では(161)16
353は15番目の8n+1型の素数 ( 353 = 152 + 2×82) であるばかりか、
18番目の非正則素数だ。
これは、君、すばらしいことだよ!


353 :名無シネマ@上映中:2006/03/27(月) 23:38:10 ID:AmhBpUP1
博士の愛した和式

354 :名無シネマ@上映中:2006/03/28(火) 14:08:28 ID:08bm4qPq

オメデトウ博士age

355 :名無シネマ@上映中:2006/04/05(水) 14:49:32 ID:NRk69Kuf


356 :名無シネマ@上映中:2006/04/06(木) 20:39:36 ID:ReQGN+rF

DVD◆「博士の愛した数式 特別版」◆4,935円(税込)
    2006年7月7日(金)発売

357 :名無シネマ@上映中:2006/04/07(金) 15:30:19 ID:K3Rs1+Xl
7月7日七夕の日に発売・・・いいね。
好きな映画だったから、また観たいな。

358 :名無シネマ@上映中:2006/04/07(金) 16:53:57 ID:74j+BAv9
激しくつまらんかった
映画詳しくないけど 今年一番時間を無駄にした映画

批判を受け入れられずにマンセーだけしたい人間は
そもそもなんで2ch来てるんだろう
個人でこのクソ映画のファンサイトでも作ってれば
お前の好きなマンセー感想だけで埋めることができるぞwww

359 :名無シネマ@上映中:2006/04/07(金) 18:51:00 ID:FK4s66C8
>>358
激しくつまらんかった 。お前のレス。
2ch詳しくないけど 今年一番時間を無駄にしたレス

批判を受け入れられずに自分の意見だけをマンセーだけしたい人間は
そもそもなんで2ch来てるんだろう
個人で>>358のようなクソレスの言いたい放題サイトでも作ってれば
お前の好きな糞レス感想だけで埋めることができるぞwww


360 :名無シネマ@上映中:2006/04/07(金) 21:44:57 ID:/yQ4icxz
>>358
それはそれは残念な出来事でしたね。

でもこの映画のスレを見て来たらほとんどの人は
ただこの映画が好き。見て良かった。と書いているだけですよ。
それなのに最後まで貶すことに必死な人がいるように感じます。

貴方にも好きな映画があるのでしょう、その映画は何ですか?

361 :名無シネマ@上映中:2006/04/08(土) 02:24:55 ID:4HIcZV1A
スレの感想、半分ぐらいが病的マンセー
半分ぐらいが普通につまらん
な感じがするのは漏れだけだろうか

理由つけてつまらない、って言ってる意見も全部アンチで
片付けるこのスレの宗教的雰囲気が気持ち悪くて、結局観に
いかなかったけど お金無駄にしなくて良かったと思っている。

362 :名無シネマ@上映中:2006/04/09(日) 12:29:36 ID:YqgakKRS
>>359-360
金曜日につまらなかったと言い、土曜日に見てないと言う
虚言癖のある被害妄想の構ってちゃんに何を言っても時間の無駄。

363 :名無シネマ@上映中:2006/04/09(日) 15:20:14 ID:4wXCNkQk
>>362
妄想乙
アンチが一人だと信じたい信者様発見wwww

364 :名無シネマ@上映中:2006/04/09(日) 16:02:40 ID:9+jnvrbx
>>362は自分のこと言ってるように見える。

365 :名無シネマ@上映中:2006/04/10(月) 16:56:01 ID:I8nRW6Bg
>>362
この映画アンチも博士のように80分しか記憶が持たないらしい。

366 :名無シネマ@上映中:2006/04/10(月) 21:28:11 ID:2LXkRxeW
>>365
なるほど・・上手くまとめたな。

367 :名無シネマ@上映中:2006/04/10(月) 22:55:59 ID:j+JXzJGH
上手いか?
毎度ワンパターンだよ

368 :名無シネマ@上映中:2006/04/11(火) 09:00:55 ID:LW/AtcNB
小川洋子といえばクリストファー・ノーランの映画「メメント」を盗ん
だぱくり作家として知られている
池谷裕二・糸井重里「海馬」のなかで
海馬を切り取られた主人公が長期記憶を失ったため 短期記憶しか使えないため
メモをとりながら犯人を追う物語と紹介されてるのを読んですぐさま
ぱくった人間である


そこらのポピュラーサイエンス本で勉強したのがよくわかります



369 :名無シネマ@上映中:2006/04/11(火) 10:49:21 ID:Y/peByiA
どうしてe^(iπ)=-1になるのか未だにわからない…。

370 :名無シネマ@上映中:2006/04/17(月) 12:48:09 ID:6vY5g7RG
深津絵里が可愛かった・・嫁さんにしたい、以上。

371 :名無シネマ@上映中:2006/04/18(火) 17:51:18 ID:8MKQezOM
今MBSからサイン入りの本が届いた

372 :名無シネマ@上映中:2006/04/18(火) 20:28:25 ID:u5mgOxKm
>>371
当たったの?おめ。

373 :名無シネマ@上映中:2006/04/18(火) 22:52:21 ID:0N9H0EIZ
>>372 そう当たったんだよ、図書券より本が良いから、本を希望しておいた
図書館から借りて、去年の今頃読んでいたが、持ってないからうれしいよ


374 :名無シネマ@上映中:2006/04/19(水) 23:57:18 ID:TBoH1YGA
こないだイギリスかどっかの著名な指揮者が
病気で7秒しか記憶できないっていうドキュメンタリーを見た。
博士みたいな人が実際に存在すると知って驚愕した。


375 :名無シネマ@上映中:2006/04/21(金) 10:53:16 ID:MLMn1f7Z
>>356
DVD予約したよ。初回限定版。

376 :名無シネマ@上映中:2006/04/24(月) 22:24:12 ID:+Xcg08oJ
>>375
私もです。
あと博士の♪サントラもとても良いですよ。

377 :名無シネマ@上映中:2006/04/29(土) 16:35:06 ID:VtKvym97
>>375-376
映像特典等あり?

378 :名無シネマ@上映中:2006/05/03(水) 12:56:10 ID:B4PeR+q2
監督インタビューやメイキング等、あるようだよ。

379 :名無シネマ@上映中:2006/05/09(火) 00:37:39 ID:eyc3dRPh
映画未見で、原作だけ先に読んだ。
この映画ってどこまで原作に忠実?
脚色とかはあったんだろうか。

380 :名無シネマ@上映中:2006/05/09(火) 11:32:09 ID:0LqPxhEu
原作の内容&設定は多少変えているけど
原作の雰囲気を壊さない良作映画だと思うよ。

381 :名無シネマ@上映中:2006/05/16(火) 11:06:00 ID:WMbAPJkW
DVD予約済み

382 :名無シネマ@上映中:2006/05/16(火) 11:23:27 ID:enCGeOtu
この作品の原題って「Dr.Lovingnumeric」っていうんですよね。

383 :名無シネマ@上映中:2006/05/21(日) 13:40:24 ID:PSGZafn5
癒される映画ですな

384 :名無シネマ@上映中:2006/06/03(土) 10:50:39 ID:/QUjw6WR
DVD発売を心待ちにしている・・・

385 :名無シネマ@上映中:2006/06/06(火) 11:33:35 ID:SO3Qgpto
初回DVD特典は何かね?

386 :名無シネマ@上映中:2006/06/08(木) 12:51:07 ID:7bncwtb7
>>382
博士の異常な愛情みたいだね

387 :名無シネマ@上映中:2006/06/08(木) 18:55:00 ID:3PvdCOg9
>>386
そのタイトルで深津絵里の・・シーンがあれば3回は見たのにな

388 :名無シネマ@上映中:2006/06/09(金) 17:30:15 ID:PoSeom6H
×博士が愛した数式 〇萩ティーが叫んだ数式

389 :名無シネマ@上映中:2006/06/11(日) 11:57:41 ID:wxomWt+0
◎深津絵里が可愛い方程式

390 :名無シネマ@上映中:2006/06/13(火) 13:14:41 ID:5Cbxcmlu
深津絵里の息子に生まれたい円周率

391 :名無シネマ@上映中:2006/06/15(木) 21:36:33 ID:SxJjCgF8
深津絵里みたいな家政婦が家に欲しいよ。

392 :名無シネマ@上映中:2006/06/16(金) 19:45:12 ID:c6fQUYzI
深津絵里の子供に生まれ変わるためのオイラーの公式

393 :名無シネマ@上映中:2006/06/18(日) 13:19:24 ID:ezEtAjHE
素晴らしい!

394 :名無シネマ@上映中:2006/06/23(金) 14:14:57 ID:wLZSHDlE
博士の〜DVDがもうすぐ・・・楽しみ。
七夕の日に見れるかな。

395 :名無シネマ@上映中:2006/06/27(火) 12:38:51 ID:4zaTrsnD
この映画観たかったが、年明け多忙で行けなかった。
7月7日発売&レンタルされたら見よう。

396 :名無シネマ@上映中:2006/07/03(月) 13:48:01 ID:2vljmEV2
もうすぐ届くよ。

397 :名無シネマ@上映中:2006/07/04(火) 21:46:26 ID:yBCGULSH
ラジオの柄本明さんは「センセイの鞄」のセンセイのイメージでした。
博士は寺尾さんの方が合ってる様に思いました。

398 :名無シネマ@上映中:2006/07/06(木) 19:50:48 ID:yLeuni3p
ラジオドラマの方は、既にCDになって発売されてるそうです。
今日(7/6)発売の週刊新潮P.126に広告出てました。もちろん
DVD発売の広告と一緒です。

399 :名無シネマ@上映中:2006/07/07(金) 00:15:47 ID:UnBeAqBs
「博士〜」DVD、キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!!!

400 :名無シネマ@上映中:2006/07/07(金) 10:39:11 ID:p1JX8ynP


「 博 士 の 愛 し た 数 式 D V D 発 売 日 」age




401 :名無シネマ@上映中:2006/07/08(土) 11:02:33 ID:iw4DK5o/
とても心地よい映画でした、私は好きですね。

402 :博士:2006/07/08(土) 14:53:41 ID:iM1S3zkU
「君の靴のサイズはいくつかね?」

403 :名無シネマ@上映中:2006/07/08(土) 22:12:08 ID:9tJ/uX+g
原作を読んでDVDをみました。
出演者もぴったりだったので楽しみにしていましたが
義姉と博士の関係が前に出すぎてちょっと残念でした。
お能の場面で原作者がヒッチコックの様に出演していたのが微笑ましいですね。
あの場面のその他の方々も関係者が多かったのでしょうか?

404 :名無シネマ@上映中:2006/07/09(日) 00:33:06 ID:OlWV//wR
原作者を出したいがために、無駄なシーンを大量に挿入して、不快極まりない映画。無駄なシーン長すぎ。展開遅すぎ。
無駄に芸術作品にしようとして大失敗した映画。
ルート先生に思い出語らせる展開にしたのなら、ルートの関係ないところの思い出要らない。
滅茶苦茶な脚本、演出、監督で、役者の頑張りだけしか見えない。
 ,,.....,,
ξ _、,_ミ
δ ッJヾ
てノДソ <つまらん!この映画はつまらん!

405 :名無シネマ@上映中:2006/07/09(日) 23:52:07 ID:ZLHn/qPc
>無駄に芸術作品にしようとして大失敗した映画

そーゆー風に見る映画キモヲタは、「空中庭園」の無駄なカメラワークでも見て
オナっててね、ついでにコキすぎて果ててくれや。
んとに映画キモヲタってウザイ、氏んでくれ。

406 :名無シネマ@上映中:2006/07/12(水) 11:33:48 ID:IlE3AErs
能の良さは分からない年代ですが私は好きです、この映画。
寺尾さんのマイペースな博士と深津さんの明るくて健気な家政婦さん。
吉岡君にそっくりな母親思いのルート君も癒しキャラで良かったな。

感想は、何かを失って足りなくて求め合うもの同士がやっと出会って
自分の居場所や幸せや希望を見つけて寄り添う感じがいいなと思った。


407 :名無シネマ@上映中:2006/07/13(木) 00:26:25 ID:544O0Lyu
原作既読だが、博士の台詞にいちいちニヤリとできたので、満足。

408 :名無シネマ@上映中:2006/07/13(木) 17:12:14 ID:xPUPiOCj
DVD借りて見ました。
すっごくおもしろくて、感動しました。
ものの捉え方、見方、考え方を教えられた映画です。
僕の中では、10位以内に入る映画です。

409 :名無シネマ@上映中:2006/07/13(木) 21:07:51 ID:G/63s9MP
俺の中では、深津絵里を嫁さんにしたいと思う映画だ。

410 :名無シネマ@上映中:2006/07/14(金) 12:41:08 ID:0qz+V0/0
深津絵里の子供に生まれ変わりたいと思った
母子家庭でもいい

411 :名無シネマ@上映中:2006/07/14(金) 19:58:59 ID:ptT+iE7t
この映画で博士とルート先生の話を聞いてから
苦手だった「数学」に対する見方が変わりました。
そして博士役の寺尾さんと深津さんが持つ
優しくてあたたかな雰囲気がとても好きでした。

412 :名無シネマ@上映中:2006/07/15(土) 09:42:40 ID:zpZe5F89
新宿のアプリの招待券ゲトした。
見に行くの楽しみ!

413 :名無シネマ@上映中:2006/07/15(土) 14:04:23 ID:YK408FPI
吉岡君の先生っぷりがすっごいイイ感じで、あんな先生が優しくていねいに、数学を
教えてくれてたら、きっとオレもルートぐらい理解できたんだろうなーって思ったヨ。
あの教室はとても優秀そうだけど、さらに優秀になりそうだね。

吉岡君見て、さすが役者さんだな〜ってオモタ。そのちょっと前に「四日間の奇蹟」を
見たばかりで、こちらはすごい繊細な暗い影を持つ天才ピアニスト。まったく違う人。
当たり前ではあるが、案外当たり前に出来ない人もいるからね。
ルートは、Dr.コトーの吉岡君とも満男とも純とも違う、一番素敵な役柄だったよ。

途中、ルートの子供時代が出てきた時は、あの当時の「純」で撮ってたのか、なんて
フツーに思ってしまったw。それぐらい雰囲気似てる子選んでるよね。
最後は、博士がどうなったかあいまいなのがちょっと気持ち悪いんだけど、とっても
素敵な映画でしたね。

414 :名無シネマ@上映中:2006/07/15(土) 15:10:55 ID:lqXy77z7
これ結局何を言いたい映画なの?

415 :名無シネマ@上映中:2006/07/15(土) 17:28:32 ID:nt8Utkkx
何か伝えたいことがあるとしても
それは映画を見た自分自身が感じ取るものだよ。


416 :名無シネマ@上映中:2006/07/16(日) 00:23:31 ID:dEjKy+7K
>>413
「ALWAYS 三丁目の夕日」みると、もっとまったく違う人演じてて、もっとびっくりすると思うよ。<吉岡君

417 :413:2006/07/16(日) 00:55:38 ID:ovRS+SRs
>>416
あ〜そうだな。それももちろん観たよ!!アレも素晴らしい堕落ぶりだったし、最後は本当に
泣かされたよ。

吉岡君って声が高いから、40ぐらいの男の役はちょっと似合わないかなって思ってたけど
最後はそんなのどーでもよくなったよ。
彼も渥美さんのもとで、素晴らしい役者になったよね。

あ、ちなみに「学校2」とか「虹をつかむ男」も見てますよ。


418 :名無シネマ@上映中:2006/07/16(日) 22:01:13 ID:PKlUxPfM
学校Uはこれまたびっくりするぐらい神演技

419 :名無シネマ@上映中:2006/07/16(日) 22:25:43 ID:vPA4phHw
初登場 15位 8,523枚 映画部門だけだと8位
「博士の愛した数式」は、興行成績11億円稼いだのに、この売れないDVDが、この映画の評価と言っても過言ではないであろう。
映画を劇場で見た人は、駄作だと認定し、保存するまでもない映画だと思っているのだ。
ちなみにワンランク上に発売から一ヶ月経っている「ALWAYS三丁目の夕日」が8,947枚、累計159,556枚でランクインしている。
同日発売の「ナイト・オブ・ザ・スカイ」24,407枚、「ナイトウォッチ」12,437枚、「ダイヤモンド・イン・パラダイス」10,993枚にも大きく負けた。

本屋大賞を受賞し、原作本は評価が高く売れているにも関わらず、この無惨な売上を見せたと言うことは、説明不要の駄作認定であろう。

420 :名無シネマ@上映中:2006/07/17(月) 06:39:21 ID:o/amcWYY
↑よくわからんけど、こういう人間は本当にかわいそうな人だと心から思う。

421 :名無シネマ@上映中:2006/07/17(月) 11:27:46 ID:uq5FBpse
本当に。つまらない人生を送っているとしか・・

私はALWAYS〜も映画館で見て好きなのですが
DVDで後から見たいと思える映画は博士〜ですね。

422 :名無シネマ@上映中:2006/07/17(月) 11:37:06 ID:9oqd5D1H
ALWAYSはDVD買ったけど、
昨日レンタルでみた博士はDVD欲しいと思わないな。
一昨日、佐賀のがばいばあちゃん見てきたけど、それと同レベルだと思う。
悪くないいんだが何度も見る気がしないんです。

423 :名無シネマ@上映中:2006/07/17(月) 13:10:06 ID:jB9PWi7S
レンタルで今見終わった
なんだかパッとしない終わり方に残念
深津絵里の演技はやっぱり好きだな
この作品、制作費はかなり安そう

424 :名無シネマ@上映中:2006/07/17(月) 20:03:48 ID:uA4WKmjp
深津絵里が土手を自転車で走るシーンがたまらなく好きだ。

425 :名無シネマ@上映中:2006/07/18(火) 19:36:53 ID:91jIU3gw
阪神ファンならかなり楽しめるであろう映画だった。

426 :名無シネマ@上映中:2006/07/18(火) 20:16:34 ID:RIgLRQn+
タイガース野球帽を被りスタンドで息子を
応援する深津絵里がめちゃかわええ・・

427 :名無シネマ@上映中:2006/07/19(水) 01:59:43 ID:1RV2dDTv
秀作・駄作はどうあれ
心にすぅっと入ってくる作品ではあった
見終えた今、不思議と心地がいいのはなぜだろう

428 :名無シネマ@上映中:2006/07/19(水) 10:40:31 ID:UBDFmImI
レンタルで見たけど、姉との関係はこのストーリーでいらなかったのでは。

429 :名無シネマ@上映中:2006/07/19(水) 22:10:39 ID:WPlAblpC
>>428
あんまりいらないようにも思うけど、姉がいないと家政婦を雇う人がいなくなる。
姉も自分が世話すればいいんだろうけど、それは遠慮してるんだろうな。

430 :名無シネマ@上映中:2006/07/20(木) 18:13:34 ID:no8OoeLR
超つまらんかった
時間の無駄

431 :名無シネマ@上映中:2006/07/21(金) 19:00:47 ID:zJcGSwtw
子供を産んだ家政婦と産まなかった義姉ってことでしょ。

432 :名無シネマ@上映中:2006/07/21(金) 19:48:09 ID:W/Ujbnac
前からタイトルとパッケージに惹かれてたが今日初めてDVD借りて速攻買った。あれだけヒットしたセカチューは見ても何が良いのか分からなかったがコレは大好き。


433 :名無シネマ@上映中:2006/07/21(金) 23:09:05 ID:uXfFUPKv
借りて観て、買ったのか?

434 :名無シネマ@上映中:2006/07/21(金) 23:24:36 ID:W/Ujbnac
はい。
またゆっくり見るんです。DVDは『博士〜』しか持ってません。レンタルはよくしますが買う気にまではなかなかならないんです。

435 :名無シネマ@上映中:2006/07/22(土) 01:57:35 ID:SwfdzQe9
>>434
まぁ、セカチューより何が良かったのか比較ぐらいした方が良いよ。
ヒットした他の映画批判して、評価低い映画褒めると、確実に絡まれるけどな。
このスレの>>1から見ていった方が良い。

436 :名無シネマ@上映中:2006/07/22(土) 10:44:16 ID:EpyV1+kx
>>435
434ではないが、映画の比較評価など個人の自由。
ましてやヒット云々は純粋な評価ではなく二の次だろう。
>>434
俺も世界の中心で愛をさけぶではありがちな話と展開に
肩透かしをくらい、もう一度見たいとは思わなかったな。
逆に、博士の愛した数式は心に響いた映画。
また見たいと思うし家族や友人に勧められるとも思ったよ。

437 :名無シネマ@上映中:2006/07/22(土) 15:42:04 ID:2W9M2/iq
原作を前に読んでいたけど、DVDでやっと観た。
キャスティングも映像も割と良かったな(浅丘ルリ子はちと濃いが)。

438 :名無シネマ@上映中:2006/07/22(土) 20:17:14 ID:3Uvz40h1
>>434
また後でゆっくり見たいって気持ち・・・凄く分かる。
映画を見終わった後に残る余韻が心地良くて、DVD購入しました。

439 :名無シネマ@上映中:2006/07/23(日) 00:33:19 ID:9jN8BZst
>>436
それはお前の自由だ。好きにすればいい。
ただ、この映画を見た多くの人間が

「博士の愛した数式」は、単調な話と、無意味なシーンの連続に
イライラを爆発させ、もう一度見たいとは思わなかったな。
案の定、DVDもまったく売れてない。
逆に「世界の中心で愛をさけぶ」は、心に響いた映画。
また、見たいと思うし家族や友人に勧められるとも思ったよ。

個人の自由だからこそ、他の作品バカにすれば、この様にアンチが書き込んでも文句を言ってはいけないッツー事ぐらい判って書いているんだろうな。

440 :名無シネマ@上映中:2006/07/23(日) 01:39:41 ID:sy59XcP2
セカ厨・・・・・・

441 :名無シネマ@上映中:2006/07/23(日) 03:10:14 ID:buWoZEq1
原作読んでからDVD借りて観た。
原作のほうがまだよかった。
ちなみにセカ酎は、さっぱり観る気にならんので未だに観とらん

442 :名無シネマ@上映中:2006/07/23(日) 04:10:10 ID:qJbRtRdp
セカチューはあんまり面白くなかったんですが、
この映画はかなり感激しました。
同じ数学をテーマにした「ビューティフル・マインド」を
ちらっと思い出したけど、こちらの繊細で清潔な雰囲気が好き。
人間愛に溢れた吉岡君の先生も素敵でした。

443 :名無シネマ@上映中:2006/07/23(日) 08:10:26 ID:HnRhnocs
糞映画でした
こんな映画面白かったっていう奴は映画あんまり見てないだろ

444 :名無シネマ@上映中:2006/07/23(日) 11:51:28 ID:qJbRtRdp
今までに1000本は観ていますが、この映画はすごく好きだ。
1000本は少ないですか?それは残念だ。

445 :名無シネマ@上映中:2006/07/23(日) 14:47:08 ID:57EnfTN5
10代で千本ならすごいね。

446 :名無シネマ@上映中:2006/07/23(日) 15:58:01 ID:TxvCwJMx
>>439
何をひとりで興奮してる?誰も他の作品を馬鹿になどしてないが。
作品の好みとして比較意見したのみで映画スレには良くあることだ。
あえて言うならば、君がこの映画に対しての不満を述べ連ね
個人的に低評価と決めつけては、逆に映画を評価する相手に対して
難癖を付けているようにも見えるが。

447 :名無シネマ@上映中:2006/07/23(日) 17:26:02 ID:fibwopIw
1000本てどんなもんだろ

月に12本見たとして、年間144本で約7年かかる
2日に1本見る 年間182本で5年と半年かかる

448 :445:2006/07/23(日) 21:53:30 ID:pDew1Lwy
>>445
41ですけどね。ほとんどがビデオ(DVD)ですよ。

1年に300本観ようと頑張った年がありましたが、あれは死にました。
さすがにキツかった。映画評論家はすごいと思った。
結婚してからは嫁と2人で見るのでどうしてもペースが落ちましたね。
でも、1000本は確実だと思います。
今は年に50くらいですかね。それでも10年で500本でしょ。

1000本の中でもこの映画は100位以内に入れたいですよ。

449 :448:2006/07/23(日) 21:55:48 ID:pDew1Lwy
あ〜まちがえた。444でした。

一応この年で1000本なんて、普通でしょうね。

ちなみに一番最近観たのは「サヨナラCOLOR」。すっごい良かったですね。

450 :447:2006/07/23(日) 22:55:42 ID:fibwopIw
26の私で推測800近く観てますが、
数をこなす、観た本数じゃなくて
一本一本それぞれの映画と
ちゃんと向き合って対話できたか
一作品一作品を自分なりに本当に
ちゃんと向き合い消化できたか
じゃないですかね

私も一時「こなす」という状態になったことありますけど
そういう頃に観た映画に限って
ちゃんと観れてないことが結構あったりします

当たり前のこと言ってますね俺w
失礼しました

>>448
800本をそれぞれ思い返して
ランク付けするのは正直難しいですが
私(>>427)の場合
邦画に枠を絞れば、50位内に入るかもしれません
自分も好きですよ、この作品は

451 :名無シネマ@上映中:2006/07/24(月) 01:18:19 ID:zodF2FO0
>>446
個人的に低評価と決めつけって・・・・・
実際、低評価だろ。どこか国内でも、海外でも賞貰ったか?
DVDも売れず、このスレでも、前スレでも、面白くないと言う書き込みが多い。
理由は、このスレの250ぐらいまで見れば、梅田男が書いているよ。
散々既出だけど、テンポが悪く話が間延びする。結局何が言いたいの?ッテ評価だ。
本屋大賞を受賞して、評価の高い原作が、ここまで失敗するとは予期できないぐらいの失敗だな。

個人的に高評価と決めつけているのは、自由だが、この映画の実績は何もないぞ。
映画の本数書いて、映画通ぶっている腐った感性の持ち主ぐらいしか、こんな映画喜ばない。

452 :名無シネマ@上映中:2006/07/24(月) 02:01:54 ID:9139FuXw
>>451
感じ方は各人それぞれ
視野が狭く
他人の意見を尊重しない
固定観念全開のオメエが一番腐ってる

453 :名無シネマ@上映中:2006/07/24(月) 02:45:02 ID:GQUWXayX
>>451
悪いことはいわん。今すぐすべての記憶を失え。
おまえが存在するだけで、この世は汚れる。

454 :名無シネマ@上映中:2006/07/24(月) 03:35:15 ID:YvLbhdP5
レスよんだけど、そんなに悪い映画か?
俳優も演技が上手いし、音楽もよかった。
客席も徐々に笑いが出てた。

かなり良い映画と思う。

455 :名無シネマ@上映中:2006/07/24(月) 03:42:06 ID:zodF2FO0
>>452-453
結局、悪口しか書けないのが、お前等の限界。
視野が狭くなんて言ってるが、視野が狭いのはお前だろ。現状を見ろ。
DVDも売れず、何ら賞も貰えなかった映画が、高評価などと感じる感性が腐っているんだよw

456 :名無シネマ@上映中:2006/07/24(月) 03:48:01 ID:GQUWXayX
>>455
はいはい、わかったわかった。糞映画でいいから、もう粘着するな。
こんな糞映画にいちいち関わってる時間がもったいないだろ?
朝4時近くまで何を期待してやがんだ。
オレなら、糞映画と思う映画は、スレも覗かない。
世間が低評価であろうが、DVDが売れなかろうが、本当にどうでもいいのだよ。
こんな糞映画をイイと言ってる人間など、愛想尽かしてどこにでもいけ。
おまえがイイと思える、素敵な映画のスレで思う存分感想を書いて来い。
じゃあな、二度と来るんじゃないぞ。もう忘れろ、この映画のことは。

457 :名無シネマ@上映中:2006/07/24(月) 03:59:23 ID:9139FuXw
>>455
賞賞賞賞言って
そんなに賞が好きなんだったら、永遠と受賞作品だけ見とけよw


458 :名無シネマ@上映中:2006/07/24(月) 04:00:32 ID:9139FuXw
>>455
あ、それとDVDが大売れしてる作品だけ見ろな?
おまえの大好物だろ?

おやすみ〜

459 :名無シネマ@上映中:2006/07/24(月) 09:38:39 ID:bS1K3eqQ
駄作なのは否めない

460 :名無シネマ@上映中:2006/07/24(月) 11:02:31 ID:JG17nw4E
>>451>>455
この作品に限らず、映画を観て感じる視野を狭めてるのは貴方もだと思う。
映画を純粋に観たのなら、他人の意見や賞や数字を持出す必要は全くなくて
自分自身が感じたことや思ったことだけを書けば良いと思う。
もちろん過去にどれだけの映画を観てきたかも関係ないと思う。

映画ってもっと奥行きがあって、様々な思いが込められているものだから
同じ映画作品でもそれを何歳の時、どんな時期に、誰と一緒に観た?など
でもその感じ方は違ってきたりするもの。
賞やヒットに縁がなくても、自分にとって思い出深い大切な映画ってありませんか?


461 :名無シネマ@上映中:2006/07/24(月) 14:07:16 ID:FneB4Dd1
純粋に見て、最悪な評価が多いから、DVDも売れない。
と、客観的な現実に気付かない人が居るんだなぁ。
この映画が好きな人は特殊な人と、割り切ればいいのに。
他の映画を批判して、下手にヨイショするから、ageるたびに叩かれる。

462 :名無シネマ@上映中:2006/07/24(月) 14:56:53 ID:9139FuXw
>>461
>客観的な現実に気付かない人が居るんだなぁ

気づかないじゃなくて、
そんなことはどうでもいいと思ってる人間なんだよ
>>460を100回読め
読解力も糞もない、おまえの脳でよく映画観て理解できるな

463 :名無シネマ@上映中:2006/07/24(月) 14:58:37 ID:rTbKqTWl
ワンパターン煽りで繰り返し叩いてるは自分だろうに。
461には何を言っても無駄、一方的な批判を繰り返すだけで
聞く耳も持たない人間と映画本編について語るのは無意味。
461は「映画」が好きなのではなく映画個人批評が好きなんだろう。

464 :名無シネマ@上映中:2006/07/24(月) 15:18:41 ID:FneB4Dd1
>>462-463
そう熱くなるな。
悪口しか書けないのは、お前が反論するべき頭脳を持ってないと気付け。
100回読んでも一緒。
現実を無視して、感情論ではお粗末な擁護しかできないぞ。
「時と場合による」なんて、映画の褒め言葉にも何にもなってない。
個人的な感想で良い映画だと言うことは、別に良い。
ただ、客観的な現実でこの映画は駄作だ。と言う現実を見ろ。

寺尾、深津、吉岡などの役者は良い仕事してたが、監督、脚本が最悪のため、この映画は人気がないのだよ。

465 :名無シネマ@上映中:2006/07/24(月) 15:49:30 ID:yqN49bQI
単に構って欲しいだけなんだろうな。
かわいそうな人間だよ。
もう>>464はスルーしてやろうぜ。同じことばかり聞き飽きただろ?
こっちも、言うだけ疲れるからほっといてやるのが一番。

466 :名無シネマ@上映中:2006/07/24(月) 15:57:28 ID:9139FuXw
自分の主張を貫き通したいだけのただの子供だな

467 :名無シネマ@上映中:2006/07/24(月) 16:17:02 ID:rTbKqTWl
>>465-466
全くだ、2ch映画スレ批評家には参る。

そろそろ映画の話に戻ろう。
雨のせいもあり久し振りにゆっくりとDVD鑑賞したよ。
そこでふと、DVD音声を英語字幕に選択して見たんだが
博士やルートの数式解説の英文が面白く新たな見解で見れたよ。


468 :名無シネマ@上映中:2006/07/24(月) 21:15:03 ID:AklVFDPa
英文解説か・・・それは興味深い。今度試してみよう。

469 :名無シネマ@上映中:2006/07/24(月) 21:36:22 ID:zX1YyvNI
義姉が中島美嘉に見えました。
個人的に和服が似合ってて存在感がよくて好印象。
逆に、大人のルートが教室に入ってきたときに
セリフがきもかったのと言い方が寒かったので背筋がぞくぞくした俺はひねくれ者。


470 :名無シネマ@上映中:2006/07/25(火) 00:47:55 ID:TKdwzwIC
『驚きと歓びに満ちた日々が始まった』っていうのも凄く好き。温かい映画だった。博士が愛らしい…

471 :名無シネマ@上映中:2006/07/25(火) 10:44:12 ID:+zKIH4ZC
糞映画

472 :名無シネマ@上映中:2006/07/26(水) 11:29:32 ID:54uoitq/
映画館で観たかったけれど体調を崩してしまい行けなくて
最近ようやく観ることが出来ました。
感想は、数式が難しく感じたり緩急が少なく退屈という事は全く無くて
人と人との出会いや不思議な繋がりを、それぞれの過去と今の想いを
優しくあたたかくゆっくりと流れてゆく川のように見せてくれました。
観終った後にとても心地良くて様々な思いにかられる素敵な映画でした。

473 :名無シネマ@上映中:2006/07/26(水) 19:36:55 ID:C9g/M6I8
今日観て来たけど、ほんと人間の温かさってこういうものだなって感じた。
ルート先生の回想のおかげで状況や心理描写がわかりやすかったので、映画としては
この形にしてよかったのではと思う。
どうでもいいが、ルートにプレゼント渡すのは、博士の手からのほうがよかったなー
あと、未亡人との関係ももうすこしぼやかして原作のとおりにしてくれれば
なおさら良し。

474 :名無シネマ@上映中:2006/07/26(水) 22:33:59 ID:5I3d0CIl
あと病み上がりの博士が家政婦の手を擦り
暖かいぬくもりが欲しいと握り締めたあと
・・どうなったのかが気になるな

475 :名無シネマ@上映中:2006/07/26(水) 23:04:30 ID:VBXl8vRD
>>473
>どうでもいいが、ルートにプレゼント渡すのは、博士の手からのほうがよかったなー

いやいや、これは多分、博士前もって未亡人に頼んでおいたんじゃないか?
自分ではすぐルートの誕生日を忘れちゃうんだからさ。覚えてる間に頼んでおいたんだよ。
逆に、博士が用意してたらおかしいって言われるだろう。

476 :名無シネマ@上映中:2006/07/26(水) 23:13:15 ID:NdsgG7A6
>>475
あ、確かに。自分も473と同じこと思ったが…おっしゃる通りです。

ラストのキャッチボールのシーン、キレイでしたね。
全然関係ないけど「ナチュラル」のラスト思い出しました。

477 :名無シネマ@上映中:2006/07/27(木) 13:53:02 ID:NAJ2Cgvn
>>475
うん、そうなんだけどさ、原作では博士が手渡したんだよ。
未亡人に買い物をたのんで、手渡すのは博士の手から直接だったから。

478 :名無シネマ@上映中:2006/07/27(木) 17:07:15 ID:Q3tzJ059
>>474
博士が「君の身体のサイズはいくつかね?」と問いかけ
「それでは答えを確かめるとしよう」と家政婦を押し倒す。


479 :名無シネマ@上映中:2006/07/27(木) 17:17:14 ID:gTyNtZcf
借りて観た。まぁ良くも悪くもレンタルで良かった。大人ルートの授業はおもしろかった

480 :名無シネマ@上映中:2006/07/27(木) 20:35:01 ID:inoxXt9O
>>478
それから?

481 :名無シネマ@上映中:2006/07/27(木) 22:35:29 ID:4JsycI2L
博士 
「君の誕生日は何月何日かね?」
家政婦
「2月20日です。」
博士 
「ほう、実にチャーミングな数字だ。 
 220の約数の和は284、284の約数の和は220。友愛数だ。」
家政婦
「はい…友愛数ですね。」
博士 
「そう、神の計らいを受けた絆で結ばれた数字だよ。」
家政婦
「あの…お腹空いてませんか?そろそろ御飯を…。」 
博士 
「いや、御飯なんか作ってる場合じゃない。ここへ来なさい。
 君の誕生日と僕の手首に刻まれた数字が見事なチェーンで
 繋がり合ってるんだよ。素晴らしいと思わないかい?」
家政婦
「はい、そう思います。」
博士 
「それでは、僕らも数式のように繋がり合うとしよう。」
家政婦
「えっ?…そんな…博士っ……」



482 :名無シネマ@上映中:2006/07/28(金) 11:34:52 ID:ji7qmWHB
昨日DVDで観た。すごく良かったけど、未亡人との関係で興醒め。それ以外は
完璧だったのに。

ところでeのπi乗+1=0って、数学的にはどういう意味を持つの?

483 :名無シネマ@上映中:2006/07/28(金) 16:53:19 ID:PSvnbu1r
>>481
博士・・・・・・・・・・やるじゃん。

484 :名無シネマ@上映中:2006/07/28(金) 21:45:43 ID:VFiW5Kt2
「博士の愛した体位」が知りたい

485 :名無シネマ@上映中:2006/07/29(土) 01:11:17 ID:RghgSWVE
そのタイトルだったら5回は見に行ったなぁ〜



もちろん博士のお相手はルリ子じゃなく深津絵里でたのむ

486 :名無シネマ@上映中:2006/07/29(土) 01:14:48 ID:fxX8g1Fj
>>481>>484

ウマいやないのw

487 :名無シネマ@上映中:2006/07/29(土) 02:16:09 ID:ef68jCNx
博士の時計が狂い始めたのに気付くシーンやってほしかった。
未亡人が博士との関係を赤裸々に告白したのはまずかった。
以上。あとは好き。素直な気持ちで観れました。

488 :名無シネマ@上映中:2006/07/29(土) 11:31:03 ID:8gaEAlhi
今みたよ。やや盛り上がりに欠けた。
原作を読んだ時は泣けたのだが。

それと、劇映画という表現形式は、
数学や論理の美を表現するのは苦手で
自然景観の美や女性(深津さん)の美を表現する方が
ずっと得意なのだという、おそろしく当たり前の事実を確認した。
数学の美を表現するのに、役者の身体表現は
ほとんど何の役にも立たないのだ。

489 :名無シネマ@上映中:2006/07/29(土) 12:30:51 ID:qhkDbnja
そうかな?
ルート先生の授業は数学が苦手な私にも分かり易く論理を教えてくれた。
博士の数学の愛し方や語らいも、とても潔くて崇高さが感じられた。
家政婦とルート親子が数に興味を持ち、魅せられていく様は微笑ましく
見る側にも大きな影響を与えてくれると思うな。


490 :名無シネマ@上映中:2006/07/29(土) 17:39:09 ID:RyldDdO8
深津絵里が俺の下半身に大きな影響を与えてくれた

491 :個人の好みしだい:2006/07/30(日) 12:00:28 ID:DzmJClAv
映画なんて他人の批評を見ても、結局参考にならない。個人の好み次第なんだよ。
原作がある映画で、原作ファンの人たちは、原作と違うからって理由だけで叩くけど、
原作を知らない俺が見ると、決して悪くはないっていう映画が多い。「博士の愛した」
もそうだね。傑作とは言わないが、これまで何百本と見てきた俺に言わせれば、
それほど悪くもない。地味で良心的な小品というところかな。

他にも「三丁目の夕日」という映画が好きで何度も見た。でもその板で皆の感想を読むと、
細かい箇所をあげつらって批判してる奴が実に多い。正直読んでいていやになるね。
まあ、映画なんて結局個人の好みだから、自分で見るしかないんだよね。

492 :名無シネマ@上映中:2006/07/30(日) 12:05:17 ID:uid+Ip2i
>他にも「三丁目の夕日」という映画が好きで何度も見た

↑コレなきゃ、アンタの屁理屈は立派だったのに…orz

493 :名無シネマ@上映中:2006/07/30(日) 12:24:09 ID:ra4pEKK7
映画もそう食もそう
人それぞれ 
いちいち叩いている奴は
自分の考え通したいだけの幼児

494 :名無シネマ@上映中:2006/07/30(日) 16:45:04 ID:HpMCk05u
exp θi = cos θ+ (sin θ) i
これくらい子供でも  ・・・知らないか
理系人間には烈しく欝な映画だった

495 :名無シネマ@上映中:2006/07/30(日) 19:08:03 ID:1kORdb+Y
理数系の彼と一緒にDVDを見たけれど
数式や用語に対してすぐに反応して
ルートセンセイより素早く解説して
私がなるほど〜すごいねと感心すると
基本だよといいつつご機嫌で見てました。
博士じゃないけどそんな純粋(単純?)
な彼がカワイイと思いました。
映画も癒される感じで良かったですよ。


496 :名無シネマ@上映中:2006/07/30(日) 21:34:49 ID:aEgBKv+P
結局、義姉と義弟の関係って本当はなんだったんですか?

497 :494:2006/07/30(日) 23:00:06 ID:vurdolSc
>>495

じゃあ訂正するよ

   ×理系人間には
   ○彼女のいない理系人間には

どーせオレには彼女なんかいないさ プンプン

498 :名無シネマ@上映中:2006/07/30(日) 23:46:22 ID:kYhv43ij
↑最後のプンプンは、おならのおとでつか?

499 :名無シネマ@上映中:2006/07/31(月) 00:37:24 ID:9chmQrj+
俺は、感動作だと思い込みレンタルしてきて、これほど失敗を感じた映画はなかったな。
後半1時間めんどくさくなって3倍速で見てたけど、それでも苛つくぐらい何の進展もなく終わったな。
せめておまけで深津絵理のきわどいシーンか、ヌードシーンでも欲しかった。
映画館で金払って見た奴ご愁傷様。

500 :名無シネマ@上映中:2006/07/31(月) 00:53:43 ID:UX61Ma6X
いろんな意味でお疲れ様

501 :名無シネマ@上映中:2006/07/31(月) 10:24:17 ID:cV4oVqL6
>>499
この映画は初めから感動させようとしたり泣かせる演出をしてないのが良い。

502 :名無シネマ@上映中:2006/07/31(月) 21:35:15 ID:1VIv42sf
お陰様で、感動も泣きもしなかった。

原作は感動して泣いたんだがなぁ。

503 :名無シネマ@上映中:2006/08/01(火) 01:24:04 ID:1CFfv2k4
>>502
原作のほうも「感動して泣く」というのとは、ちょっと違うと思うわけだが。

504 :名無シネマ@上映中:2006/08/01(火) 13:47:34 ID:vXUvXAQD
原作読んでDVD借りたけど、カツカレー頼んだのに、散々待たされた挙げ句、ご飯しか出てこなかった位の衝撃だったな。
このスレ見ると、散々待たされることに喜びを感じる人や、ご飯だけでも美味しく食べれる人は居るんだ。と、思った。
俺は、怒って店出るタイプだからこの映画には向いてなかった。

505 :名無シネマ@上映中:2006/08/01(火) 15:02:31 ID:ljiEgvKr
向いてないのは映画だけではなさそうだね。
映画の感想をカツカレーに例えて得意げに語るそのセンスと度胸に衝撃だったな。

506 :名無シネマ@上映中:2006/08/01(火) 15:20:55 ID:vXUvXAQD
>>505
センス有る例えでも、感想でも書いてくれよ。
自らハードル上げるなんて、どんな素晴らしい事を書くんでしょうか?
期待してるよ。
まさか悪口だけなんてセンスの欠片もない事無いよね
(・∀・)ニヤニヤ

507 :505:2006/08/01(火) 17:23:49 ID:YLPrEPJK
>>506
悪いな、例えが余りに単純で可愛い次元だったもんで少々からかっただけだ。
さすがに「カツカレー」以上のセンスと衝撃は無理だ、君の勝ちでいいよ。


508 :名無シネマ@上映中:2006/08/01(火) 17:43:57 ID:jLwVlagv
>>505>507
「衝撃」ッテ言葉も>504からのインスパイヤジャン。
ホント、お前馬鹿だな m9(^Д^)プギャー

509 :名無シネマ@上映中:2006/08/01(火) 18:03:27 ID:HmT+AhoU
504のセンスは私も衝撃だ。

よくぞ言ってくれた。全く持ってその通りだ。
あのもやもや感を的確に表現してくれた。

510 :名無シネマ@上映中:2006/08/01(火) 18:24:02 ID:DSnyf804
CASTも演技も映像も悪くないんだけど、
やっぱり2時間やそこらじゃ重厚な小説を表現できなかったな。
セカチュウみたいに映画よりも連ドラで良さが出る作品だと思う。


511 :名無シネマ@上映中:2006/08/01(火) 19:28:03 ID:YLPrEPJK
>>508 >>509
インスパイヤって君・・カツカレーといいマジで天然か?
君のために言うが、言葉の意味を理解して使わないと恥ずかしいだけだぞ。

512 :名無シネマ@上映中:2006/08/01(火) 22:38:29 ID:jLwVlagv
>>511
バーカ('∀') 触発されることをインスパイヤと使うんだよ。
衝撃って、触発されて使ってるジャンwwwww擁護厨は、馬鹿で天然wwwwww

513 :名無シネマ@上映中:2006/08/02(水) 02:04:26 ID:7r+EoJlB
( ´,_ゝ`)

514 :名無シネマ@上映中:2006/08/02(水) 13:11:29 ID:m+743fHx
今度は「触発」の意味と使い方を調べないとな。

515 :名無シネマ@上映中:2006/08/02(水) 14:57:58 ID:8R6+05At
>>514
( ´,_ゝ`) プッ 低脳は、必死ですね。


516 :名無シネマ@上映中:2006/08/02(水) 16:46:06 ID:MN8Bub3d
だるかったなー寝てしまった

517 :名無シネマ@上映中:2006/08/03(木) 05:36:00 ID:uAGLqVvS
これやセカチューが重いんだ。
どんだけライトなもんしか読んでこなかったのか、むしろ気になる。

518 :名無シネマ@上映中:2006/08/03(木) 12:48:41 ID:j3yRbdZ4
夏だからかな?
こんなに優しくてあったかくて癒される映画のスレで揉めたりしないで欲しい。


519 :名無シネマ@上映中:2006/08/03(木) 16:03:37 ID:r6ZmH3Za
こんなスレで顔文字使うような夏厨はスルーすればいい

520 :名無シネマ@上映中:2006/08/03(木) 19:36:38 ID:kWYI6us/
顔文字を見た博士の反応。

博士 「これはいったい何だ・・新しい記号かね?」
ルート「そうだよ。いろんな記号を組み合わせて表情を作るんだよ。」
家政婦「こら、そんなヘンなこと博士に教えたらダメよ。」
博士 「いや、これも素晴らしい発見だよ。1つ1つの記号も
     こうして繋がると、数式のように美しいじゃないか。」


スマン、思いついたもんで。顔文字推奨のつもりはないよ。

521 :名無シネマ@上映中:2006/08/03(木) 22:02:30 ID:6xwFaK0/
いやいや、顔文字は素晴らしいコミュニケーションツールだよ。
これがあるからパソコン通信やインターネットが市民権を得たといってもいいぐらい。
上のように、人を小バカにするような顔文字は感心しないが、一見冷たく思える活字の文に
表情を与えるという意味では、大きな発明といっていい。
博士が生きていたなら、きっとある程度興味を持つと思うよ。

522 :名無シネマ@上映中:2006/08/03(木) 22:18:17 ID:0AK0x/tm
自分も博士なら興味を持つだろうと思いついたんだ。

523 :名無シネマ@上映中:2006/08/04(金) 12:58:15 ID:xvDW5oNh
>>520
博士可愛い。その三人の会話はほのぼのして良いな。

524 :名無シネマ@上映中:2006/08/06(日) 19:50:08 ID:7tgT3yJa
本当の家族より思い合い寄り添って生きてる感じがするよ。

525 :名無シネマ@上映中:2006/08/06(日) 22:30:24 ID:4MIjS4Vx
この映画が好きな人に悪い人はいないって思う。

526 :名無シネマ@上映中:2006/08/06(日) 22:40:26 ID:Djfx/+pY
>>524-525
擁護厨は、悪い人だらけ。
上の擁護厨達の書き込みも見れない程、お前等馬鹿なんじゃネーの?

こんな詐欺映画に騙される奴等は、せいぜい新興宗教にでも騙されておけ。

527 :名無シネマ@上映中:2006/08/07(月) 04:40:38 ID:z+KvOKTY
>>526
はいはい騙されます。残念ながら僕の記憶は、1分ももたないんだよ。

さあ、次の家政婦さんどーぞ!

528 :名無シネマ@上映中:2006/08/08(火) 00:53:38 ID:gb5rAQR/
質問。博士の記憶は短時間しか持たないということだけど、
生活に必要な記憶は維持されるの?

529 :名無シネマ@上映中:2006/08/08(火) 02:21:47 ID:wis34JH2
10年前(だっけ)までに習得した事なら全部覚えてる。
その後の蓄積が80分ごとに更新となるだけで。
だから箸の持ち方とか風呂の入り方とか自分の氏素性に関する事とか
そういう基本的な事はもちろん忘れてない。
でも新しい事を覚えるのは一切無理だよね。

530 :名無シネマ@上映中:2006/08/08(火) 06:27:41 ID:EkdLnsB9
イマイチよくわからないんだけど、例えば家政婦さんと一緒にいるじゃん。

で、会ってから80分は当然経つよな。その時にどうなるの?
また「君は?」「新しい家政婦です」「誕生日は・・・」ってなる?
そうじゃないんだよな?

最初の80分と次の80分の切れ目が描かれてなかったんで、
そこがどうなるかがちょっと謎だった。

531 :名無シネマ@上映中:2006/08/08(火) 06:34:57 ID:ZnGccj5Q
映画見てないだろ?530は見てないだろ?

532 :名無シネマ@上映中:2006/08/08(火) 07:05:55 ID:Q6az8fy+
>>531
観たっての!1回だけど。

どっか見逃してたとこあったっけ?

533 :名無シネマ@上映中:2006/08/08(火) 11:24:31 ID:hDT7b9bI
>>532
80分ごとに記憶が切れるんじゃないって。
80分間継続してれば、朝から寝るまでは記憶は切れないよ。
目の前の家政婦さんを認識したままだったら、1日ずっと認識してる。
でも、寝てしまえば全てリセット。
80分間脳の記憶を使ってないと、その記憶はなくなる。

534 :名無シネマ@上映中:2006/08/08(火) 17:16:07 ID:PQl/64FZ
記憶のクリア=思い出が残らない、残せない。

考えたら凄くつらいことだね。
本人もそうだけど、周りにいる親しい人間も。
だからこそ現在(いま)の気持ちとその時間を
一瞬を大事にしたいんだと伝わってきたな。

535 :名無シネマ@上映中:2006/08/09(水) 18:38:01 ID:c+Kw8Dci
>>534
そう。
本当に大切なものは目に見えないもの・・・心に残るんだよね。


536 :名無シネマ@上映中:2006/08/11(金) 14:29:58 ID:2mHqHN+F
あのさぁ 

e=博士
π=深津
i=ルート



eπi + ルリ子 = ○

ってことじゃないよね・・・・

考えすぎか・・・・

あとさぁ

義弟義弟って言ってるけど ほんとに義弟なのかなぁ・・・・
いっしょに写っている写真があったりドライブに誘ったって言うくだりがなんか
腑に落ちないんだよなぁ・・・


537 :名無シネマ@上映中:2006/08/11(金) 20:07:43 ID:t3nOcfq1
博士の兄亡き後に恋仲になったのでは?
夫の死後とはいえ義姉弟の恋愛は歓迎されるはずもなく
授かった子供も生まれてくること出来なかったのだと思う。
義姉が仲良く過ごしている博士と家政婦&ルートへ
嫉妬めいた複雑な思いを持つように見えたのもそのせいかと。

538 :名無シネマ@上映中:2006/08/12(土) 09:39:12 ID:Ee6D+OAx
杏子は、してはいけない恋の果てにルートを授かったんだっけ?

博士の記憶が80分しか持たなくても、杏子たちと博士の関係に変化が現われた事による戸惑いと嫉妬。
記憶が持たなくても、周りの人間との関係によって時間は止まらず、流れてゆく。
ルートの心配をしたり、メモを捨て去ったり。記憶が持たなくても、他人との交流で人生に変化が生まれる。

脱ヒキ映画。

539 :名無シネマ@上映中:2006/08/12(土) 13:13:47 ID:NwVzvsm0
>>538
結婚できない人を愛して授かったルートを独りで産み育てた杏子。
結婚できない人(博士)を愛して授かった子を産めなかった義姉。


540 :名無シネマ@上映中:2006/08/14(月) 17:41:07 ID:hgX9PESN
浜辺でのラストシーンは夢なの?
それとも昔、ルートが母親と博士と義姉で浜辺へ来た頃の思い出?

541 :名無シネマ@上映中:2006/08/14(月) 18:54:51 ID:NKkArANi
そういう見方しかできないのかい

542 :名無シネマ@上映中:2006/08/14(月) 18:55:55 ID:NKkArANi
あ、別に煽りじゃないからね

543 :名無シネマ@上映中:2006/08/14(月) 20:38:35 ID:hgX9PESN
>>541
貴方はどういう見方をしたのか教えてくれる?

544 :名無シネマ@上映中:2006/08/15(火) 03:44:31 ID:VUUm1WL2
ちょっぴり切なくて、ちょっぴり感動。

こういう映画、好きです。

545 :名無シネマ@上映中:2006/08/15(火) 22:41:10 ID:V1kyDiWj
だな

546 :名無シネマ@上映中:2006/08/15(火) 23:14:54 ID:rHZr4X0H
江国香織の「きらきらひかる」に雰囲気が似てると思った。
あっちは原作よかったのに、映画はいまいちだったけど。

547 :名無シネマ@上映中:2006/08/17(木) 16:42:32 ID:Bk4fXYSg
「きらきらひかる」は同名の深津主演の連ドラは良かったのね。
やっぱり、小説は良作であればあるほど2時間チョイの映画じゃ表現しきれないよ。
セカチューみたいに連ドラ化されたらガラリと様相を変えてすばらしい作品が出来ると思う。

548 :名無シネマ@上映中:2006/08/19(土) 11:38:21 ID:Uy4BWaQn
DVDで見ました。なんか上手に表現ができないけれど
じわじわと胸の奥に染み渡ってくるような良い映画でした。

549 :名無シネマ@上映中:2006/08/19(土) 21:59:14 ID:JQCk+KlG
友愛数て、なんでした?

550 :名無シネマ@上映中:2006/08/19(土) 22:17:01 ID:PjMB6Zjv
>>1 
参照
友愛数: それぞれの約数の和

220(杏子の誕生日)
284(博士の腕時計NO)

551 :名無シネマ@上映中:2006/08/19(土) 22:49:37 ID:JQCk+KlG
ありがとうございました。

552 :名無シネマ@上映中:2006/08/20(日) 00:57:16 ID:WY+LZ3wg
>>540
原作読め。

553 :名無シネマ@上映中:2006/08/22(火) 15:04:26 ID:IdG0Cjj2
元気な博士と過ごした思い出かな。

554 :名無シネマ@上映中:2006/08/23(水) 00:18:56 ID:6/djPe8q
       ∧__∧ ソリマッチョ
      (´∀` )
       (⊃⌒*⌒⊂)
        /__ノωヽ__)


555 :名無シネマ@上映中:2006/08/24(木) 09:34:39 ID:TPNiMBzU
ルート君かわいいね。
吉岡君にそっくり(笑)でナイスキャスティング。
深津さんの息子が吉岡君って設定も違和感なく自然に見れた。


556 :名無シネマ@上映中:2006/08/24(木) 10:09:09 ID:zI3Xg3dK
ちゃんと、「純(満男)」にそっくりな子を探したんだろうね。

吉岡君の子供の頃はみんな知ってるから、あれに似てないと納得ができないもんw。

557 :名無シネマ@上映中:2006/08/24(木) 22:42:14 ID:tUQnm0bW
うまく似た子がいたもんだね
しかも年齢も丁度いいし

558 :名無シネマ@上映中:2006/08/25(金) 14:21:56 ID:B6ypwBSI
>>555
吉岡くんの方が年上なのに不思議と違和感ないよね。
この映画の深津さんが落ちついた雰囲気だからかな。

559 :名無シネマ@上映中:2006/08/25(金) 22:23:24 ID:LXN31qWl
>>558
それもあるけど、吉岡君すごく若く見える
新任教師って言ってもいいくらいw

560 :g:2006/08/28(月) 12:13:14 ID:GmPsBo47
究極の動画特集
http://power.kakiko.com/pane/asami.htm

561 :名無シネマ@上映中:2006/08/29(火) 19:58:27 ID:yEas1J64
ルートくん、ドラマ「光とともに〜」に出てたんだね。

562 :名無シネマ@上映中:2006/08/30(水) 12:42:27 ID:scLpx7uI
子役ルートが、北の国からの純くん幼少期にそっくり!!
感動した!

563 :名無シネマ@上映中:2006/09/01(金) 14:23:49 ID:WSe1NVDZ
博士と杏子とルートの三人が本当の家族のように感じた。

564 :名無シネマ@上映中:2006/09/03(日) 14:06:12 ID:1UPxk8q5
本当の家族以上に、お互いを想い合ってるよね。
この映画を見てると人と人との出会いや繋がりは大切だと思える。

565 :名無シネマ@上映中:2006/09/05(火) 01:55:18 ID:exXjD1rq
所々入る吉岡先生の授業イラネ

566 :名無シネマ@上映中:2006/09/05(火) 13:19:22 ID:RB7SDwv7
>>565
あれがいいところだろ!頭おかしいんか・・・。
大体、あれが無いと途中に出てくる数学用語がわからんだろうが。

567 :名無シネマ@上映中:2006/09/05(火) 14:55:11 ID:exXjD1rq
>>566
すまんね。原作厨で理系なもんで。

なんか流れがぶつぶつ切れる感じがしてねぇ…

568 :名無シネマ@上映中:2006/09/05(火) 23:15:26 ID:3sVs8Roj
>>565
あれがないと、凄くつまらない映画だと思う

569 :名無シネマ@上映中:2006/09/06(水) 02:36:06 ID:WPJRFlkU
>>563
家政婦ってそんな名前だったの? 原作か映画のどっかででてたっけ?
ていうか、博士の愛した数式の小説のほうの魅力は、登場人物のだれも本名があかされないところにもあるとおもうんだけど、映画では博士の名前がでちゃってたよね。なんだかなっておもった。

570 :名無シネマ@上映中:2006/09/06(水) 10:59:44 ID:Nl23JUU8
80分って設定必要だったのか?

571 :名無シネマ@上映中:2006/09/07(木) 03:53:11 ID:ohRf/53e
さっき観た。
じわ-っと心温まる映画。
キャスティングも良かった。
ルート先生(吉岡秀隆サン)の子供時代吉岡クンの子供の頃そっくりで全く違和感がなかった。
観て良かった。

572 :名無シネマ@上映中:2006/09/07(木) 19:35:10 ID:nEszt1cH
この世は破壊と死に満ちている

573 :名無シネマ@上映中:2006/09/09(土) 19:35:57 ID:8SFGTeLQ
>>569
家政婦の名前・杏子は、小泉堯史監督が付けたそうだよ。
映画のロケ地の長野県・杏(あんず)の里が綺麗な場所で
そこから取って杏子にしたとか。

574 :名無シネマ@上映中:2006/09/13(水) 00:02:52 ID:TIobU6Zx
>>570
俺も80分しか記憶を維持できないと言う設定から
何かドラマが生まれると期待してたがまったく何もないまま終わってがっかりだった。
あれじゃただの忘れっぽい数字ヲタクだよ。

575 :名無シネマ@上映中:2006/09/16(土) 19:24:36 ID:t3nzjmSr
eπiってeriっぽいな

576 :名無シネマ@上映中:2006/09/19(火) 04:11:54 ID:NiM/PTAA
さっきみました。
面白かった。私は数学苦手でいまいちオイラーの法則とかわからないけど、あの+1っていうのは自分を認めてくれる…ただ一人っていう感じがした。
人と人とのつながり、ふれあいって素敵なことだと改めて思った。

577 :名無シネマ@上映中:2006/09/19(火) 20:46:11 ID:nxtQK28v
>>575
俺もそう見えた・・無意識だが深津絵里fanかもしれない。

578 :名無シネマ@上映中:2006/09/20(水) 18:56:38 ID:w9ZObexI
桜のシーンが良いね。あの空気感は役者だけとじゃなく土地もかもしだしてるよ。
……まぁぶっちゃけ自分の故郷なんだけど。

579 :名無シネマ@上映中:2006/09/20(水) 22:57:58 ID:tCDoCWjB
>>578
素敵な故郷で羨ましいですよ。
博士と杏子が散歩していたあの桜のロケ地は・・・
長野県の上田市ですか?良ければ場所を教えて下さい。
来年の春、長野へ出掛けたときは是非寄って見たいので。


580 :名無シネマ@上映中:2006/09/22(金) 13:52:03 ID:PZ1r5WEt
博士と杏子の散歩シーンの桜並木や山が綺麗だったね。
私は杏子が自転車で通う土手と大きな川の場所が知りたいです。
あと博士とルートが歩いた杏の里?も行って見たいな。

581 :名無シネマ@上映中:2006/09/25(月) 16:37:36 ID:jUUIBhLR
さっきレンタルで観ました。
う〜〜〜ん…微妙

582 :名無シネマ@上映中:2006/09/27(水) 04:09:06 ID:JXT1Hpep
今観た。
能のシーンにいるのって小川洋子?

583 :名無シネマ@上映中:2006/09/28(木) 20:52:57 ID:XFa5p+aO
>>582
YES

584 :名無シネマ@上映中:2006/09/28(木) 21:22:30 ID:ZHAHDZjl
映画を見る前は、吉岡秀隆が深津絵里の息子という設定に戸惑ったが
本編を観ていると吉岡は若く子役はそっくり深津母も全く違和感がなく
自然に見れて驚いたよ。寺尾聡を始め、やはり演技派俳優コラボは宵な。


585 :名無シネマ@上映中:2006/09/28(木) 22:59:23 ID:oUawHmVs
吉岡は役によって、年齢が自由自在

586 :名無シネマ@上映中:2006/09/29(金) 07:46:24 ID:zkjfpT7Z
>>583
SUNX

587 :名無シネマ@上映中:2006/09/29(金) 12:16:01 ID:39+jKZ2D
スペルマちがっとる。

588 :名無シネマ@上映中:2006/10/01(日) 03:30:24 ID:frp/rFPx
最初の方から見ると、評判悪いなw 自分は楽しめました('∀`*)
小説読まずに見た者の幸せですね。
ただ、博士が主張したときに書いた式と、最後にルートが書いた「時間は流れず」のフレーズが
真逆のことを主張してるようで気になった。何に対してかがちょと不明瞭。
小説見てフォローアップするヾ(´∀`*)ノ



589 :名無シネマ@上映中:2006/10/01(日) 14:56:02 ID:8hi95yBd
評判悪くないですよ、2ch向きじゃないだけ。
映画の雰囲気と似た感じのマターリスレ。

590 :名無シネマ@上映中:2006/10/01(日) 15:33:15 ID:cGfeOSsm
こういう映画を見た後に、2ちゃんなんか見るべきではないw

591 :名無シネマ@上映中:2006/10/02(月) 11:31:19 ID:9UOp77vM
>>589-590
そういう擁護は逆効果だからやめてください!

592 :名無シネマ@上映中:2006/10/03(火) 10:41:08 ID:ESnN5ynr
つい原作にこだわりたくなるけど、
成長したルートの語りで進行するより、家政婦(名無しでおk)のナレのほうが
彼女の心情がもっとよく出せたのでは?

初日、「数字と愛を交わしている」最中の博士にキレられて引いただろうに、
その後すぐ博士に何の屈託もなく接しているのが不自然。
博士の心情をどこまで汲み取れたのか、深津さんの演技は悪くないけど、
ただの気立てのいい女性にしか見えないのが残念。
十代のうちからシングルマザーとして苦労してきたが故に、博士の寂しさ、人柄を
人一倍思いやることができたという描写を、もうちょい工夫してほしかった。
吉岡の出番はラストだけでいいと思う。

593 :名無シネマ@上映中:2006/10/03(火) 12:50:43 ID:HpqHyUu4
>>591
興奮しないでマターリしようよ。
>>592
そう、ナレーションは家政婦のほうが良かったとは思う。
でもルート先生の授業は面白いと思う。

594 :名無シネマ@上映中:2006/10/03(火) 18:44:33 ID:odxIYd9D
√先生の授業のカメラワークはひどかった
ぶつ切り過ぎ

595 :名無シネマ@上映中:2006/10/03(火) 22:54:24 ID:z7Kdx0Fc
>>594
せっかく一気に撮ったのにね
よくあれだけセリフ覚えられたなー

596 :名無シネマ@上映中:2006/10/04(水) 04:43:31 ID:njmd4KT2
>>595
>せっかく一気に撮ったのにね

たしかに演技はあきらかに切れてないのに、カットをちょくちょく変えてて気になった
ワンシーンワンカットで撮ればいいだけのとこなのに

597 :名無シネマ@上映中:2006/10/04(水) 13:15:31 ID:Arz+1kNA
博士の愛した数式の意味ってわからん

598 :名無シネマ@上映中:2006/10/07(土) 12:29:12 ID:FkVcCv17

博士の愛した数式 = e^(iπ)+1=0 = 登場人物に当て嵌まる

599 :名無シネマ@上映中:2006/10/07(土) 12:47:41 ID:a0diA0JK
原作がよかっただけに、映画もの足りなかった
映画だけ見ると、80分しかもたないっていうのがよくわかんないと思った

600 :名無シネマ@上映中:2006/10/07(土) 22:43:46 ID:a0diA0JK
期待はずれだった
映画館で見なくてよかった

601 :名無シネマ@上映中:2006/10/08(日) 01:58:23 ID:KLSz4Igj
あっそ。

602 :名無シネマ@上映中:2006/10/09(月) 11:41:34 ID:7gOrZ6cU
>>598
もう少し詳しく知りたいな。
登場人物其々がどの記号に当てはまるのか教えて欲しい。


603 :名無シネマ@上映中:2006/10/09(月) 16:52:09 ID:OLqDEfo7
>>599 おれも同意かな。おれは深津のファンだから、彼女がエプロン姿で料理してるとこ
見るだけで満足だからDVD買ったけど、映画として評価するなら普通よりちょっと上くらい
かな。悪くはないんだが、優れているとも言いがたい作品だ。他人には薦めたくないな。


604 :名無シネマ@上映中:2006/10/10(火) 23:50:35 ID:eDdLtuTW
>エプロン姿で料理してるとこ見るだけで満足
禿げしく同意する。

605 :名無シネマ@上映中:2006/10/12(木) 19:04:03 ID:qjVUby9d
>>579
遅レスですみません。桜の場所は小諸市の懐古園という場所です。つまらない町ですが、あのシーンを見ると私の故郷は綺麗な所でしょう?と自慢したくなります。
>>580
大きな川は千曲川ですね。川辺りのシーンの撮影は多分ですが上田市だと思います。

606 :名無シネマ@上映中:2006/10/13(金) 20:37:34 ID:FZSjnBmz
>>605
ありがとう。本当に素敵な故郷ですね。
来春の旅行で是非訪れて見たいと思います。

607 :名無シネマ@上映中:2006/10/15(日) 03:47:56 ID:bgQmRK1Q
>602
ググルは先生賢い(゚д゚*)

予期せぬπがeの元に舞い下り、恥ずかしがり屋のiと握手する。
彼らは身を寄せ合い、じっと身をひそめているのだが、一人の人間が1つだけ足算をした途端、何の前触れもなく世界が転換する。
すべてが0に抱き留められる。

最後に博士は変化を望んだんだろうね。意地悪な見方をすると、最後のルートの主張にちょっと違和感がでる・・。
大事に保持してておくべきものと、変化を受け入れるべきもののとで折り合いを付けたってことなんかな。
現実にひたすら流されてしまう人ってのが一人いたら、話がすごく綺麗になった気がする。

608 :名無シネマ@上映中:2006/10/15(日) 03:49:03 ID:bgQmRK1Q
>607補足
4-6行目が原作からの抜粋だそうです。

609 :名無シネマ@上映中:2006/10/18(水) 16:17:04 ID:4YGA0mvN
>>602
感謝します。
こんなふうに・・・数式に物語を当てはめて見たり
意味を考えたりするとまた映画の楽しみが広がりますね。

610 :名無シネマ@上映中:2006/10/18(水) 19:45:54 ID:rw8kyefG
大の数学嫌い。でもなんだか心があったかくなった。素敵だなぁ。とじわりじわり感じられる映画。好きです。

611 :名無シネマ@上映中:2006/10/24(火) 18:45:57 ID:iQdlR+aZ
ttp://flash24.kyodo.co.jp/?MID=JOM&PG=STORY&NGID=home&NWID=2006102401000461
「博士の愛した数式」200万部突破 単行本と文庫本合わせて

作家小川洋子さんの小説「博士の愛した数式」が単行本と文庫本を合わせて
202万部(うち文庫本152万部)に達したと24日、出版元の新潮社が発表した。

2003年に単行本で発売され、翌年の第1回本屋大賞を受賞。
昨年12月に文庫本が刊行された。今年、寺尾聡さん、深津絵里さん主演の映画も公開された。


612 :名無シネマ@上映中:2006/10/27(金) 14:07:49 ID:SGPgOFP4
おめでとうございます。
これは原作は勿論、映画も好きな作品ですね。


613 :名無シネマ@上映中:2006/10/30(月) 19:34:11 ID:wm3HUklV
深津絵里が家政婦とはなんとも裏山しい・・

614 :名無シネマ@上映中:2006/10/30(月) 19:57:20 ID:G1l4czOg
正直なところ、映画そのものは退屈であまり面白くなかった。じゃあなぜ映画を見て
しまったのか。もちろん深津さんのせいです。
彼女がエプロン姿でお料理しているだけで満足なのです。映画の中でも、博士が深津
さんの料理姿を見ているだけで満足なんだ、みたいなシーンがあったでしょう。
俺もよくわかるなあの気持ち。だからつまらない映画なのに、DVDまで買っちまった
んだ。キモオタなんて言うなよ、2chの住民ども。俺はただのファンだ。

615 :名無シネマ@上映中:2006/10/30(月) 22:14:31 ID:hiUc2i8y
>>614
心配するな、正常だ・・・俺も保存版として購入したよ。

616 :名無シネマ@上映中:2006/10/30(月) 23:15:14 ID:xrTOkLu6
そんなことは深津スレに書けばいいのに、
わざわざこっちのスレに来て、だらだら長文書くやつはキモイとしか言いようが無い…

617 :名無シネマ@上映中:2006/10/31(火) 18:31:00 ID:jloCEps0
この映画は深津絵里に完全に喰われた。

残念だったな、寺尾。そして原作者。
原作は良くできていると評価していいが、
しかし、この話のイメージは作者が考えていたものではなく、
「深津絵里」だ。

618 :名無シネマ@上映中:2006/11/01(水) 10:51:58 ID:a20VsWT7
映画を観る人それぞれの感じ方や好みがあっていいと思いますよ。
それがこの映画の魅力のひとつには変わりないのですから。
私が思うこの映画の魅力は、原作の柔らかなイメージを壊す事なく
俳優がそれぞれが役を魅力的に演じそれが見事に調和してることだ思う。

619 :名無シネマ@上映中:2006/11/01(水) 21:54:08 ID:CX4Y8W3o
東博士!
何をやっているんですか!
素数なんか研究している場合ですか!
今、わが国が必要としているのは新造細胞技術です!
こんな素数なんて...あなたは、自分の置かれた立場をご理解されているのですか?
そりゃあ、麻生久美子なんかより深津絵里のほうが魅力的なのは私にも理解できます。
しかし!今、博士がなすべき研究は新造細胞なのです!
さあ、いますぐ、新造細胞の研究に取り掛かってください!

620 :名無シネマ@上映中:2006/11/03(金) 03:38:09 ID:XVkZjnIe
寺尾のメモの付け具合甘くないですか?
もっと大量につけてほしかった。

621 :名無シネマ@上映中:2006/11/06(月) 04:20:09 ID:LuelziZF
さっき見たけど、けっこう楽しめた
毎回そうなんだけど、こういう数学の映画見ると、
何で俺は数学から逃げて文系にしたんだろう・・って後悔するんだよなぁ
かと言って、行列なんか見るとめまいするんだよね・・

622 :名無シネマ@上映中:2006/11/08(水) 12:38:18 ID:yTMkk6k+
左・右脳にも心にも優しい映画ですな。

623 :名無シネマ@上映中:2006/11/14(火) 16:05:45 ID:I4mNoZdm
心が癒されるとはこんな映画を言うんだな。

624 :名無シネマ@上映中:2006/11/16(木) 16:58:09 ID:+h5IbROX
そう、この映画は悟りである。
ワイマーの公式だっけ?そんな名前はどうでもいい。
この映画は1と無限との、無限の対話なのである。
美しく、調和に満ちた永遠の対話。それは時空を超えている。
この式を愛した教授は、いや、博士は、そう、時間を捨てた。
永遠に生きるものは、永遠なのだ。数学は人間が生まれる前からあった。
人類誕生以前からあったというぼくちゃん?(髪の毛ぴんの先生)が言ったことは
博士から教わったのだろう。博士、ありがとう。


625 :名無シネマ@上映中:2006/11/16(木) 17:03:44 ID:+h5IbROX
そう、1とは、自我である。わたしがわたしであるという確固不滅なモナド。
そう、1という神秘の物語なのだ。
なぜ、左辺は(e^iπ)は1より小さくも大きくもならないのか。
なぜ、1なのかと、おい。おい、宇宙よ。数字よ。
何故1なのか。1とは確固不滅というより、唯一という意味合いがあるのではないのかい。
その1という数字を何故君は選んだのかい。
という物語である。

626 :名無シネマ@上映中:2006/11/16(木) 17:06:49 ID:+h5IbROX
その1は、1であるとどうじに多であるという美しさ。
ひとつのなかに、、無限があるという底なしの恐怖。恩寵。
いや、これは無限につづく直線である。
すべての分裂を含む、無限を内包した1.モナド。
微積分の発明者、ライプニッツの思想が、博士の数式という
最強無比の映画によって明瞭に迫ってきた

627 :名無シネマ@上映中:2006/11/17(金) 06:37:28 ID:hp9PFcsM
吉岡くん目当てで見たけど、話も良かった。
涙流して感動!とはいかないけどじわじわと気持ちが温かくなる感じ。


628 :名無シネマ@上映中:2006/11/18(土) 22:15:55 ID:K0bAhT30
172 :名無シネマさん :2006/11/18(土) 17:04:30 ID:bZm+4zQ5
アスミックエース配給
「 博士の愛した数式 」(寺尾聡/深津絵里/吉岡秀隆)

金曜ロードショー枠で放送予定と聞いたがいつ頃かね?



629 :名無シネマ@上映中:2006/11/19(日) 20:48:53 ID:PDjo8cXY
>>628
確かな情報ですか?もし本当なら今からとても楽しみ。

630 :名無シネマ@上映中:2006/11/20(月) 20:18:54 ID:BIU8yrR1
>>629
このDVD時代に映画のテレビ放映に何の意味がある?

631 :名無シネマ@上映中:2006/11/20(月) 21:12:43 ID:iMb4hQKs
>>630
2ちゃんねらー的には実況で新規の客相手に感動を味わう楽しみがある。

632 :名無シネマ@上映中:2006/11/22(水) 15:20:02 ID:TIIOC/YY
>>628
来年の1月26日放送との情報あり。本当なら嬉しいですね。

633 :博士:2006/11/22(水) 18:48:11 ID:qsDM3yhT
素晴らしいじゃないか。

634 :名無シネマ@上映中:2006/11/22(水) 22:24:56 ID:h1DVddfn
そして10年後、ルートは医者として離島で人々を救っていた・・・!

635 :名無シネマ@上映中:2006/11/24(金) 12:45:39 ID:k7eCaYh/
じつは10年前、お母さんは監察医として真実を求め頑張っていた・・・

636 :名無シネマ@上映中:2006/11/26(日) 13:21:12 ID:C37bjBhI
人には様々な生き方があっても良いと教えられた。

637 :名無シネマ@上映中:2006/11/26(日) 21:47:07 ID:eJb0/4Uk
絶対に失敗でしょう、これ。
1992年の阪神の話が全くない時点で。

638 :名無シネマ@上映中:2006/11/27(月) 22:11:47 ID:LpYGpG8/
昨日見たけど、ものすごく良かった。
台詞がすばらしくて、何回も泣きながら見たけどな・・
少し歳を重ねた人じゃないと退屈なのかな??

639 :名無シネマ@上映中:2006/11/28(火) 01:16:10 ID:EH9+kMtU
演出の空気感が、自分の感性に合うかどうかでしょ。
自分は、この監督の映画はどれも好き。

640 :名無シネマ@上映中:2006/11/28(火) 14:52:08 ID:iKqNxnXQ
なんだか「人間」と「自然」が優しく癒される映画。
現実はつらいことや悲しいことがあっても負けずに
地に足をつけて生きていく登場人物がリアルで良い。

641 :名無シネマ@上映中:2006/11/28(火) 18:41:14 ID:X0rNSZHK
原作ヲタは嫌われるんだろうけどさ。

もっと博士と√のエピソードをメインでいって欲しかった。
ルリ子持ち出すから、なんだか生々し過ぎて。
せっかく高い出演料払ってるから、
登場シーンを増やして、って魂胆だったんだろうけど。


642 :名無シネマ@上映中:2006/11/28(火) 21:13:36 ID:xK6u2Yhs
ルリコより深津絵里といい雰囲気に見えたけどな。
熱出して看病した後に手を握りしめるだけじゃ物足りなかった。
父娘ほど年が違うようだが年離れた夫婦でも悪くない感じだ。

643 :名無シネマ@上映中:2006/11/30(木) 15:20:57 ID:D4HnAs2h
博士がそのまま家政婦を押し倒してたら・・・・・・







ルートに妹(弟)ができたかもな

644 :名無シネマ@上映中:2006/12/02(土) 12:50:30 ID:lMpgjkWI
ルートは喜ぶだろうね<妹誕生

その成長した妹役は蒼井優辺りで。

645 :名無シネマ@上映中:2006/12/02(土) 18:52:12 ID:f62vdlPF
博士やるな・・

646 :名無シネマ@上映中:2006/12/05(火) 22:20:13 ID:geOmDa8O
博士の子孫を残さねばならないからな

647 :名無シネマさん:2006/12/07(木) 14:11:07 ID:qpba0wPk
DVDで観た。原作読んでないし、期待せずに観たけど凄い良かった!
毎日同じ話をしてくる寺尾さんに、ニコニコしながら答える家政婦さんに
こっちがニコニコしてしまうよ。ルートの子役も可愛い。吉岡くんも良かった。
みんな博士が大好きなんだよね。映画館で観れば良かったなあ。

648 :名無シネマ@上映中:2006/12/12(火) 20:08:34 ID:EYkzlgFt
地上波で本当にやってくれるのかな・・・・・・。
あんまり視聴率とれなさそうだし、2ch受けはしなさそうだけど、
やってほしい。地味だけどあったかくて良い映画だと思う。

649 :名無シネマ@上映中:2006/12/13(水) 20:45:17 ID:QUN58Tnu
原作読んでないからかもしれないけどこの映画好きだよ

650 :名無シネマ@上映中:2006/12/15(金) 23:42:29 ID:tTaOD32f
>>649
原作読んでから見たけど、良かったと思ったよ。
原作に無い√先生が良い味出してた。

651 :名無シネマ@上映中:2006/12/17(日) 19:41:20 ID:myM3OPO/
映画館で観ておいて本当によかった。

652 :名無シネマ@上映中:2006/12/30(土) 03:12:28 ID:9/U39qZ9
吉岡の髪が短い件について

653 :名無シネマ@上映中:2006/12/30(土) 23:20:24 ID:7L+v2LyB
ムービープラスでやってたのに誰も書き込まないのね
誰も見てないの?
深津ちゃんがかわえかったし、浅岡ルリコ以外は良かったよ

654 :名無シネマ@上映中:2006/12/30(土) 23:35:13 ID:3o86T+PZ
さすが、俺の嫁は可愛いな

655 :名無シネマ@上映中:2006/12/30(土) 23:48:11 ID:uw63HZ3S
吉岡の役が、今までにない感じで新鮮だった

656 :名無シネマ@上映中:2006/12/31(日) 20:49:16 ID:djXmU3Hz
>>653
今日観たよ。
寺尾さんよかった。

657 :名無シネマ@上映中:2007/01/04(木) 16:38:40 ID:+Dgi+Vx6
√先生萌え

658 :名無シネマ@上映中:2007/01/04(木) 22:17:30 ID:bwMOlzKf
√先生は可愛いね

659 :名無シネマ@上映中:2007/01/08(月) 19:09:55 ID:G0tbzkfK
√先生良い

660 :名無シネマ@上映中:2007/01/08(月) 22:39:43 ID:IiP+ZTrR
√先生大好き

661 :名無シネマ@上映中:2007/01/08(月) 22:41:51 ID:JgIzbTxE
なんだこの流れw

まあ、√君も√先生も好きだが。

662 :中川泰秀 ◆tyvkWCNtzY :2007/01/10(水) 16:28:57 ID:cl6ERgBl
いくら自分自身がタイガースファンだからといって、
読者までもそれに巻き込まないでほしいと言ったと
ころか。

663 :名無シネマ@上映中:2007/01/15(月) 15:00:52 ID:seMSAAl1
深津絵里みたいな家政婦が俺の家にも来てくれたらなぁ・・・

664 :名無シネマ@上映中:2007/01/25(木) 10:18:39 ID:/gESFPBD
子持ちでいいから嫁にしたい。

665 :名無シネマ@上映中:2007/01/25(木) 11:25:36 ID:Nw911Tgi
ぼくあたまわるいからよくわからなかちた

666 :名無シネマ@上映中:2007/01/26(金) 08:48:26 ID:4p4HBi4x
>>665
(´・ω・`)「授業じゃないから、いいんだよ」

667 :名無シネマ@上映中:2007/01/26(金) 09:45:12 ID:sD86QaJZ
>>665
少しでも「数字」に興味を持てればそれでいい。

668 :名無シネマ@上映中:2007/01/27(土) 08:56:01 ID:F8DLgx+B
武謳カのくせ毛の完成度にやられた
同じく大小ともに√かわええ


669 :名無シネマ@上映中:2007/01/30(火) 21:26:33 ID:8vFDXm+2
吉岡秀隆と深津絵里の会話が見てみたかった気がする。

670 :名無シネマ@上映中:2007/02/01(木) 23:36:59 ID:JW6lrZhN
DVDで見たが、かなり微妙だった。
描き方が下手だね。
起承転結がないのが良いのかもしれないが、それを退屈と感じる人は多そう。
原作があり、映画が公開され、DVDも出たのにスレが伸びてないのも納得

671 :名無シネマ@上映中:2007/02/03(土) 04:32:20 ID:QRswK+zp
原作読んでないからかもしれんけど素直に楽しめた
博士のような人が数学の先生だったら良かったのにとか思った
しかし子供の演技声はいつ聞いてもイライラする・・・

672 :名無シネマ@上映中:2007/02/03(土) 14:49:26 ID:Iva1Fc2M
√(子)が√(先生)の子役の頃の神懸り的なナチュラル演技さがあればもっと良かったと思う。
(健さんの映画のときなんて凄すぎる)

今の子役の子って一生懸命「演技」するんだよね。
(別にヘタって言ってるわけではない)
もっと肩の力を抜けよ・・・と言いたくなる今日この頃。

673 :名無シネマ@上映中:2007/02/03(土) 22:42:01 ID:iZlOeoDT
>>672
あのナチュラル演技をできる子は、なかなかいないね

674 :名無シネマ@上映中:2007/02/03(土) 23:20:34 ID:RGBfPvHr
「誰も知らない」は全体的にめちゃナチュラルだったがあれは演出が特殊なんだろな。

675 :名無シネマ@上映中:2007/02/04(日) 11:10:42 ID:9uM/Aq0H
この映画、バイナリープログラミングヲタにとって楽しめますか?

676 :名無シネマ@上映中:2007/02/04(日) 16:18:51 ID:PjJGxJ1Z
>>675
あまり余計なツッコミをいれず、
素直に出てくる数式と淡々とした日常描写を結びつける心があれば

677 :名無シネマ@上映中:2007/02/04(日) 22:43:58 ID:9uM/Aq0H
>>676
レスありがとうございます。俺が一番恐れているのは
数式が単なるアイキャンディーとして扱われているのでは?
という疑念なのですが、とりあえずDVDを買ってみます。

678 :名無シネマ@上映中:2007/02/06(火) 11:48:15 ID:tE641TDw
なんか言葉で上手く伝えられないけど・・・見て良かった。

679 :博士:2007/02/08(木) 21:44:09 ID:s6VgRVH1
君の胸のサイズはいくつかね?

680 :名無シネマ@上映中:2007/02/09(金) 13:47:42 ID:9IfFHWtw
ムービープラスを録画してあったやつを見た。
さんざ既出だが記憶が途絶えてねーじゃん。
CT撮り終わった子供に「キミだれ?」ぐらい言うかと思った。
意識がある間は繰り返し思い出して記憶を繋いでいるみたいなことが1年程前のレスにあったけど、
それじゃ80分って括りなんてまったくの無意味。
初対面の人とも仲良くできる自閉症のオッサンというだけでいいんじゃね?

681 :名無シネマ@上映中:2007/02/09(金) 15:12:55 ID:ooMDBZHq
>>680
毎日寝たら記憶が途絶えちゃうんだよ
その日一日すごい仲良くなっても次の日にはその記憶はないの
毎朝起きるたびにそれを思い知らされるの

682 :名無シネマ@上映中:2007/02/09(金) 16:10:32 ID:2dprGH7t
自分の予断が浅はかなのを映画のせいにするなよな。

683 :名無シネマ@上映中:2007/02/09(金) 16:20:46 ID:YtaAKBTO
高次脳機能障害

684 :名無シネマ@上映中:2007/02/10(土) 23:44:25 ID:+XrIoaTe
「僕の記憶は80分しかもたない」って言ってるシーン、
ハエが飛んでるのが気になってしょうがない。

685 :名無シネマ@上映中:2007/02/11(日) 14:30:47 ID:kNQH7SIz
この映画は、ロケもセットも長野県で撮影されたんだよね?

686 :名無シネマ@上映中:2007/02/13(火) 13:56:34 ID:vZ95CXNd
シネコンの特別上映で観て来たよ。
人との触れ合いや優しさが心に染みる良い映画だった。


687 :名無シネマ@上映中:2007/02/16(金) 18:50:33 ID:qUDdreiH
名作

688 :名無シネマ@上映中:2007/02/19(月) 13:10:09 ID:fMBgTuT+
ウィリアム・ブレイク=預言者

689 :名無シネマ@上映中:2007/02/19(月) 17:09:34 ID:19bJWP1F
明日の記憶みたいな感じ?全然違う?

690 :名無シネマ@上映中:2007/02/19(月) 17:38:59 ID:4Ora+jc7
>>689
違う。泣けるとか感動するとか切ないとか悲しいとか、そういう映画じゃない。
そのまんまだけど、授業中に脱線して先生が話す小話のような、
聞いた後、何でもない日常の現象の見え方がほんの少し変わるような、
そんな映画。

691 :名無シネマ@上映中:2007/02/19(月) 18:48:00 ID:O64DI1Qr
>何でもない日常の現象の見え方がほんの少し変わるような、
そんな映画。
そう。今までと見え方や考え方がたしかに変わったな。

>>689
明日の記憶よりは明るくて数字と戯れながら
ゆったりと季節や時が流れていく感じの癒し系映画。


177 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)