5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

ヒストリー・オブ・バイオレンス

1 :名無シネマ@上映中:2006/03/05(日) 00:33:08 ID:ID30Xr8+
原題:A History of Violence

米公式
http://www.historyofviolence.com/
日本公式
http://www.hov.jp/

監督:デイヴィッド・クローネンバーグ
出演:ヴィゴ・モーテンセン マリア・ベロ
エド・ハリス ウィリアム・ハート 他

2006年3月11日より東劇他にて全国ロードショー

2 :名無シネマ@上映中:2006/03/05(日) 00:35:46 ID:ID30Xr8+
原作(日本語版) 
http://books.shopro.co.jp/graphic_novel/violence/index.html

DVD発売予定
US 3/14
UK 3/20

3 :転載:2006/03/05(日) 00:44:03 ID:oxDoz0QR
3/18〜
KBCシネマ(福岡) シネプレックス小倉(福岡)
シネプレックス熊本(熊本)

3/25〜
シルバー劇場(愛知)

4/29〜
シネマ5(大分)

6/10〜6/23
青森シネマディクト(青森)

春休み
札幌シネマフロンティア(北海道)

4月公開
シネ・リーブル 梅田(大阪)ディノスシネマズ旭川(北海道)

初夏公開予定
宮崎ピカデリー(宮崎)

近日公開
シネ・リーブル神戸(兵庫)


4 :名無シネマ@上映中:2006/03/05(日) 00:55:34 ID:7li+HJcy
アカデミー賞スレから

519 名無シネマさん 2006/02/05(日) 13:47:29 ID:CEqbkjwA
どうしてヴィゴ・モーテンセンノミネートされないの?

520 名無シネマさん sage 2006/02/05(日) 13:51:34 ID:gcA1HeWU
>>519
科白がもにょもにょと聞き取れなくて大根だから
相手にされてない

521 名無シネマさん sage 2006/02/05(日) 13:54:58 ID:SDsGkulw
ヴィゴ・モーテンセンなんて論外。
そんなのより、マリア・ベロが候補になってないのが・・・可哀相すぎる。
やっぱ主演か助演かで少なからず票が割れたんだろうな・・・

522 名無シネマさん 2006/02/05(日) 13:57:12 ID:CEqbkjwA
今度は無声映画にでも挑戦してみたらどうでしょうか。
526 名無シネマさん sage 2006/02/05(日) 16:06:23 ID:5XZBJvac
主演がだめで助演だけノミネートされた作品なんかいくつもあるよな
最近でもラスト侍とかギャングオブNYとか。

531 名無シネマさん sage 2006/02/05(日) 18:52:44 ID:Tej6GaNY
GoNYのディカプリオは若くてアイドル扱いされてた頃だから
審査員から敬遠されてたんだろうが
モーテンセンの場合はよほどハシにも棒にもかからないレベルなんだろうな
他の主要俳優は全部どっかに入ってるんだろうから
科白が聞きとれないから俳優やめた方がいいとまで書かれていた

532 名無シネマさん sage 2006/02/05(日) 18:59:19 ID:ajIHnUcj
ある程度年くったベテランが評判のいい作品に出て
まったく無視されるというのは残酷かもな

5 :名無シネマ@上映中:2006/03/05(日) 01:25:23 ID:uczoEs+1
>1乙


6 :名無シネマ@上映中:2006/03/05(日) 01:38:49 ID:cwuRGEr+
>1
乙です!



4はいつスレが立つかと24時間監視してたのだろうか…
一日26時間暇そうで羨ましいなあ。

7 :名無シネマ@上映中:2006/03/05(日) 02:26:30 ID:FH2UCVk5
スルーできない↑も同罪かとw

8 :名無シネマ@上映中:2006/03/05(日) 09:52:38 ID:NTZ4s0Fy
>>3
夏公開て・・・・・・・・。

9 :名無シネマ@上映中:2006/03/05(日) 10:22:08 ID:mDF7Yp1L
原作エグかった

10 :名無シネマ@上映中:2006/03/05(日) 11:32:25 ID:BIgiwXK5
寧ろ映画の暴力描写がソフトに感じたりしてな。

ああ〜早く観てぇ…。

11 :名無シネマ@上映中:2006/03/05(日) 13:21:22 ID:yg+NutAk
なんだ、俺が住んでる所じゃやらないのか
がっかりだな
winnyで観て面白かったので、映画館でまた観ようと思ってたんだが
それと、ヴィゴ・モーテンセンの演技はかなり良かったと思う

12 :名無シネマ@上映中:2006/03/05(日) 13:38:24 ID:BIgiwXK5
>>11
氏ねよネット乞食

13 :名無シネマ@上映中:2006/03/05(日) 13:57:14 ID:zXf/jXLi
原作本買おうとおもていろいろ本屋行ったけど
どこにも置いてなかった
ほかのアメコミは置いてあるのに…

14 :名無シネマ@上映中:2006/03/05(日) 14:24:25 ID:FH2UCVk5
amazonでかえるけど、原作のほうがストーリーは好きだ。
映画は原作の後半とはだいぶ違うものになってる。

15 :名無シネマ@上映中:2006/03/05(日) 17:51:42 ID:bOLJ0voC
俳優ヴィゴ・モーテンセン はヨン様のミニ版
とにかくオバヲタが韓流婆並みにすごいから注意
関連スレ

【池沼アンチ専用】
日本人相手にぼろ儲け★俳優ヴィゴ・モーテンセン
http://tv8.2ch.net/test/read.cgi/celebrity/1131322611/
【褒め殺しアンチ専用】
世界一のセクシー男☆ヴィゴ・モーテンセン
http://tv8.2ch.net/test/read.cgi/celebrity/1104824016/
【正統派アンチ専用】
歯茎おじさんヴィゴをおちょくるスレ11
http://tv8.2ch.net/test/read.cgi/celebrity/1138693259/
【オタク専用】
藻ーテンヲタ被害の考察・その傾向と対策6
http://ex9.2ch.net/test/read.cgi/net/1140305297

【おやじアイドル専門誌】
オヤジアイドル捏造映画雑誌ムピスタを語るスレ
http://tv8.2ch.net/test/read.cgi/movie/1120543504/


16 :名無シネマ@上映中:2006/03/05(日) 19:17:23 ID:hi60gWpk
最後のシーン!何あれ!?会って早々『おでこコツン☆』で見つめ合い、
そのまま何処までする気!?って思っちゃうじゃないか!!
しかもその時のヴィゴの上目遣いの可愛いこと可愛いこと!!
…仕方ないよね…ヴィゴ(ジョーイ)は可愛いもんね。執着したくなる気持ちも分かるよ…。
自分の手元に戻ってこないくらいなら、いっそ殺してしまいたくなるよ、あの可愛いさ!
でも最後にヴィゴに撃たれたリッチーさん…とても幸せそうな顔してたと思うのは私だけ!?(笑)
なんか、口元が笑って見えました。
愛しい人に殺されて本望だったんでしょうねぇ…この幸せ者めぇええええ!!

・奥さんとのHシーン。相変わらずヴィゴのHシーンはエロイです。
 でも今回に限って、監督のフェチなプレイが際立つ(笑)
 あ、でもエロシーンになる前のヴィゴが激烈に可愛かった!!
・息子の同級生のいじめっ子が、某砲丸投げ選手の室●に似てる(笑)←これは萌え!?
・やっぱりヴィゴのエプロン姿は可愛い(^^)
・両親二人がショットガン持ち出してワタワタしている姿を、ポカーンと見る息子が可愛いです(笑)
・息子の顔を平手打ちする父。おお…きっとヴィゴはヘンリー君を叩いたことなんてなさそう!
 このシーンの表情はとても悲しそうですね…(涙)
・父の正体がバレて家族崩壊。
 奥さんの『ファッキン!』発言とは裏腹、ここでまたHシーン有り。
 ヴィゴの半ケツ!!!!!
失礼、取り乱しました。
このシーンも監督のフェチを感じます。ただ単にヴィゴの尻を撮りたかっただけなのでは!?

17 :名無シネマ@上映中:2006/03/05(日) 19:30:19 ID:LMsSK2gr
>>16>>11
薄汚い、
無職の、
友達のいない、
毎日母親を罵倒するだけの、
非生産的な人生を送るだけの、

ネ ッ ト 乞 食

18 :名無シネマ@上映中:2006/03/05(日) 19:42:24 ID:5nfuc484
ここなんで荒れてるの?

19 :名無シネマ@上映中:2006/03/05(日) 19:46:29 ID:63WONmM4
ヴィゴがからむスレはいつもこんなもんよ
また住人が荒らしに耐性まったくないもんで、いつも大変

20 :名無シネマ@上映中:2006/03/05(日) 20:01:08 ID:5nfuc484
へえ、なるほど
面白そうだけど暴力シーンが苦手なんで迷ってる
監督が監督だしw

21 :名無シネマ@上映中:2006/03/05(日) 20:11:08 ID:3Dg3Xau1
すげえグロで気色悪いから、苦手な人はやめた方がいい
宣伝は嘘で、実際は不快感系ホラー
主演も単に気持ち悪いだけだが、ウィリアムハートは最高にきもくていい

韓流オバは来るなよ

22 :名無シネマ@上映中:2006/03/05(日) 20:22:22 ID:FH2UCVk5
>>18
指輪物語でホモ妄想してるオバが、誰が一番かっこいいか
という不毛な妄想をぶつけあって喧嘩するから荒れてる。

ロードオブザリングに出た俳優のスレッドって、みんな荒らし
にあって、映画作品板に流れてきたんだよ。まじでw

23 :名無シネマ@上映中:2006/03/05(日) 20:30:47 ID:LMsSK2gr
>>16>>11
金も無い、
頭も悪い、
チンコは排尿と自慰の為だけの、
外で見かけた女を脳内で犯し夜のオカズにし、
誰からも望まれない人生を送るだけの、

ネ ッ ト 乞 食

24 :名無シネマ@上映中:2006/03/05(日) 21:34:59 ID:rLCu8msi
変態を覗き見するのが好きな監督が雇われると、
こういうナマあたたかい映画になります。

25 :名無シネマ@上映中:2006/03/05(日) 22:35:31 ID:AS6NmNa1
>>18

321 魅せられた名無しさん sage 2006/03/04(土) 18:00:07
ヴィゴファンってなんかイっちゃてる変な人が多いと、漠然と思っていたけど
このスレ読んでよくわかった

322 魅せられた名無しさん sage 2006/03/04(土) 21:49:33
ヴィゴって指輪物語で有名になった頃は、腐女子以外のファンもかなりいたよね。
いつのまに腐女子ばっかりになったの?

323 魅せられた名無しさん 2006/03/04(土) 22:09:37
ふつうのファンは指輪終了後、消えていった
今は腐女子のみ
腐った共同幻想でしか、ヴィゴの素晴らしさを保持できないから

324 魅せられた名無しさん sage 2006/03/04(土) 22:15:04
脳内妄想できる腐女子が残って、特に脳内妄想しない普通のファンは
アラゴルン熱が冷めると共に現実のヴィゴに落胆し、去っていった…。

26 :名無シネマ@上映中:2006/03/06(月) 06:42:36 ID:0fbNosTz
指輪役者ヲタ同士の足の引っ張り合いオモシロスwwwwwwwwww

27 :名無シネマ@上映中:2006/03/06(月) 12:51:01 ID:hSWhi9iC
ヒストリー・オブ・ヴァイオレンス 8/10

ピリピリとした緊張感があって、役者も凄くいいので面白い。
地味な話だけど、ヘンな所でセックス描写にこだわったり、
特殊メイクを使うのは、やはりクローネンバーグっぽいかな。

28 :名無シネマ@上映中:2006/03/06(月) 15:16:28 ID:CvUUBeod
>>16>>11
金も無い、
頭も悪い、
チンコは排尿と自慰の為だけの、
外で見かけた女を脳内で犯し夜のオカズにし、
誰からも望まれない人生を送るだけの、

ネ ッ ト 乞 食

29 :名無シネマ@上映中:2006/03/06(月) 15:25:43 ID:isXue3mo
【キモオタ専用】
ヴィゴ・モーテンセン Part.33
http://tv8.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1136949462/
【池沼アンチ専用】
日本人相手にぼろ儲け★俳優ヴィゴ・モーテンセン
http://tv8.2ch.net/test/read.cgi/celebrity/1131322611/
【褒め殺しアンチ専用】
世界一のセクシー男☆ヴィゴ・モーテンセン
http://tv8.2ch.net/test/read.cgi/celebrity/1104824016/
【正統派アンチ専用】
歯茎おじさんヴィゴをおちょくるスレ11
http://tv8.2ch.net/test/read.cgi/celebrity/1138693259/
【腐女子専用】
藻ーテンヲタ被害の考察・その傾向と対策6
http://ex9.2ch.net/test/read.cgi/net/1140305297/

30 :名無シネマ@上映中:2006/03/06(月) 15:34:09 ID:isXue3mo
アカデミー賞結果

作品賞:『クラッシュ』
監督賞:アン・リー 『ブロークバック・マウンテン』
主演男優賞:フィリップ・シーモア・ホフマン 『カポーティ』
主演女優賞:リース・ウィザースプーン 『ウォーク・ザ・ライン/君につづく道』
助演男優賞:ジョージ・クルーニー 『シリアナ』
助演女優賞:レイチェル・ワイズ 『ナイロビの蜂』
脚本賞:『クラッシュ』 ポール・ハギス&ボビー・モレスコ
脚色賞:『ブロークバック・マウンテン』 ラリー・マクマートリー&ダイアナ・オサナ
撮影賞:『SAYURI』 ディオン・ビーブ
編集賞:『クラッシュ』 ヒューズ・ウィンボーン
美術賞:『SAYURI』 ジョン・マイヤー(美術監督)&グレッチェン・ラウ(装置)
衣裳デザイン賞:『SAYURI』 コリーン・アトウッド
メイクアップ賞:『ナルニア国物語〜第1章:ライオンと魔女』 ハワード・バーガー&タミ・レーン
作曲賞:『ブロークバック・マウンテン』 グスターヴォ・サンタオラヤ
オリジナル歌曲賞:"It's Hard Out Here for a Pimp" 『Hustle & Flow』
 ジョーダン・ヒューストン&セドリック・コールマン&ポール・ボールガール(作詞・作曲)
音響賞:『キング・コング』 クリストファー・ボイエス&マイケル・セマニック&マイケル・ヘッジス&ハモンド・ピーク
音響編集賞:『キング・コング』 マイク・ホプキンス&イーサン・ヴァン・ダー・リン
視覚効果賞:『キング・コング』 ジョー・レテッリ&ブライアン・ヴァン・ハル&クリスチャン・リヴァース&リチャード・テイラー
外国語映画賞:『Tsotsi』(南アフリカ)
長編アニメーション映画賞:『ウォレスとグルミット/野菜畑で大ピンチ!』
長編ドキュメンタリー映画賞:『皇帝ペンギン』
短編ドキュメンタリー映画賞:『A Note of Triumph: The Golden Age of Norman Corwin』
短編アニメーション映画賞:『The Moon and The Son: An Imagined Conversation』
短編実写映画賞:『Six Shooter』

名誉賞:ロバート・アルトマン
ゴードン・E・ソイヤー賞:ゲイリー・デモズ

ヒストリー・オブ・ヴァイオレンス?何それwwwwwwwwwwwww

31 :名無シネマ@上映中:2006/03/06(月) 15:57:11 ID:eRmhrtzh
>>30
アカデミー賞はかすらなかったが、他の小さい賞では健闘してるよ
監督賞、作品賞、助演男優賞(ウィリアム・ハートとエド・ハリスのふたり)
助演女優賞(マリア・ベロ)といろいろもらっている。
しかし
>>4にもあるように主演男優だけはみんな見事に素通りして無視していた。
下積みの長いベテラン俳優には甘い賞関係だけど、こいつだけは賞の価値なしと
判断されたらしい。
あまりにひどい扱いなので、ヲタが暴れる気持ちもわかる

とりあえずクローネンバーグは脇役にくせ者をそろえて、好きな変態映画をつくり
ほくほくしてるいから、アカデミー賞はどうでもいいだろう。
クロネンファンの漏れも満足。

32 :名無シネマ@上映中:2006/03/06(月) 16:04:42 ID:isXue3mo
客寄せパンダにすらならない主演って
生きてる価値あんのかな。

33 :名無シネマ@上映中:2006/03/06(月) 16:10:09 ID:1cCIBh0a
評判いいから見てみたけど、なんかすんごい肩透かし。
正体がバレてから大した展開がなかったのがなあ…。
役者はみんなすごいよかったと思う。
見終ったあと、印象に残ってるシーンがセックスだけなのがいいような悪いようなww

34 :名無シネマ@上映中:2006/03/06(月) 16:11:02 ID:eRmhrtzh
>なまなましいセックルになったのか。
>つか、おちり出とるー!つーけー出てますから!
>かくしてー!でも本音は、かくさないでー!
>おちつけ自分orz

>ヴィゴの半ケツ!!!!!
>失礼、取り乱しました。
>このシーンも監督のフェチを感じます。ただ単にヴィゴの尻を撮りたかっただけなのでは!?

こういう主演ヲタには客寄せになってるぞ
AV男優に熱をあげる主婦か、こいつら


35 :名無シネマ@上映中:2006/03/06(月) 16:42:08 ID:isXue3mo
藻ーテンヲタ、キモ!!!

36 :名無シネマ@上映中:2006/03/06(月) 16:46:04 ID:n+jX32/o
>>22
誰が一番カッコイイかなんて、誰もそんな喧嘩してないじゃん
一番妄想激しいのは君じゃないの?

37 :名無シネマ@上映中:2006/03/06(月) 16:57:27 ID:isXue3mo
↑と、腐女子が必死です。

「君」ってwww

38 :名無シネマ@上映中:2006/03/06(月) 17:06:37 ID:MM6pndR1
マジレスするけど、ヴィゴ・モーテンセンが今年ノミネーションにカスりもしなかったのは
主演男優賞のカテゴリーに好演が多すぎたからだろう。「あと二人ノミネートできたら」
みたいな予想には大概入ってる>ヴィゴ
他の年だったらブロークン・フラワーズのビル・マーレイとかイカとクジラのジェフ・ダニエルズ
らとともにノミネートされてただろうよ。

39 :名無シネマ@上映中:2006/03/06(月) 17:38:52 ID:EL0muP22
>>38
アカデミー賞だけでなく、いろいろたくさんある大小さまざまな賞に
主演がひとりだけ無視される状況は異常。
他の人はアカデミー賞ではかすってなくても、なにかの賞はもらってる。
助演ならともかく主演無視というのはあまり前例なし。
下積み長いから、ふつうなら功労賞的になにかもらえるはず。

40 :名無シネマ@上映中:2006/03/06(月) 17:39:25 ID:isXue3mo
晒されてますが。


160 名前:名無しさん@ゴーゴーゴーゴー![sage] 投稿日:2006/03/06(月) 17:36:30 ID:BA4Vg/kn
来たよ来たよ
アカデミ終了を見計らったかのようなメルが

藻が出てたらブロ山賞取れたのに!
ザマーミヤガレ!!!
ヒースじゃ無理だと思ったんだよねwww(プ

ヒースヲタの漏れに対する露骨な嫌がらせ…orz
藻が出ていたのにひとつも賞取れなかった作品は
どこのどれだっつーの

161 名前:名無しさん@ゴーゴーゴーゴー![sage] 投稿日:2006/03/06(月) 17:38:39 ID:q5862yTA
オタが歯茎擁護必死です。

38 名前:名無シネマ@上映中[sage] 投稿日:2006/03/06(月) 17:06:37 ID:MM6pndR1
マジレスするけど、ヴィゴ・モーテンセンが今年ノミネーションにカスりもしなかったのは
主演男優賞のカテゴリーに好演が多すぎたからだろう。「あと二人ノミネートできたら」
みたいな予想には大概入ってる>ヴィゴ
他の年だったらブロークン・フラワーズのビル・マーレイとかイカとクジラのジェフ・ダニエルズ
らとともにノミネートされてただろうよ。

41 :名無シネマ@上映中:2006/03/07(火) 11:18:57 ID:8q57wN8d
俳優まったく興味なしで、「映画」として気になるんで観に行くつもりなんだけど、
…なんか迷うなー

42 :名無シネマ@上映中:2006/03/07(火) 15:25:03 ID:dHTVH57A
監督趣味丸出しの変態ホラーだからやめとけ

43 :名無シネマ@上映中:2006/03/07(火) 18:05:17 ID:3S01dYZB
(^ヮ^)はい!


44 :名無シネマ@上映中:2006/03/07(火) 18:22:36 ID:STq732hv
TVブロスのインタビューと対談がおもしろかった。

45 :名無シネマ@上映中:2006/03/07(火) 18:27:05 ID:3S01dYZB
(^ヮ^)はい!

46 :名無シネマ@上映中:2006/03/07(火) 19:00:50 ID:szF7vB/C
↑ナンダその顔文字w

47 :名無シネマ@上映中:2006/03/07(火) 19:30:57 ID:eR+WxUvn
ネット記事の丸写しデータは間違いだらけ
インタビューは海外記事をつなぎあわせた偽物多数
編集部エコヒイキのおやじアイドル大プッシュ
人気投票も編集部の趣味で順位を決定
自称芸術家ヴィゴ・モーテンセンと組んでぼったくり商売
毎号同じメンツのおやじアイドルを並べて客引き

インロック社の似非映画雑誌ムービースターは買ってはいけません
あなたのひいきのおやじアイドルも若手アイドルも、ぼったくりヴィゴ様のかませ犬扱いです
写真は立ち読みしてながめるのみにしましょう

オヤジアイドル捏造映画雑誌ムピスタを語るスレ
http://tv8.2ch.net/test/read.cgi/movie/1120543504/

48 :名無シネマ@上映中:2006/03/08(水) 08:40:59 ID:LFpy3ijj
>38
賞で主演だけ無視なんて映画たくさんあるけど。

49 :名無シネマ@上映中:2006/03/08(水) 14:44:27 ID:5WltGXOu
主演俳優の話もあるけど、映画としてどーなんですかこれ。
観たいけど上映館数すくないからDVD待ちって人が多そう。

50 :訂正:2006/03/08(水) 14:45:00 ID:5WltGXOu
× 主演俳優の話もあるけど
○ 主演俳優の話もいいけど

51 :名無シネマ@上映中:2006/03/08(水) 15:36:27 ID:/lB5hlLF
監督趣味丸出しの変態ホラーだからやめとけ

劇場は韓流おばヲタの巣窟になるからやめちけ

52 :名無シネマ@上映中:2006/03/08(水) 19:20:43 ID:EuH/wjEY
お前、しつこいよ
お前が変態だろw

53 :名無シネマ@上映中:2006/03/08(水) 20:07:59 ID:7aECy2Uj
エドハリスが気になる
出番多い?

54 :名無シネマ@上映中:2006/03/08(水) 20:09:14 ID:5WltGXOu
町山氏の評を始めTVBROSや石川三千花などからの評判はなかなかのものなので、何かしらの価値はあると予測している。期待はずれに終わらないことを願う。
私自身はクローネンバーグ監督のファンの「新生クローネンバーグ」というメールを読んで興味を持ったので、いちおうチェックだけはしておこうと思っている。
おそらく1週間かせいぜい半月で終わるだろうから早めに観ないと。

55 :名無シネマ@上映中:2006/03/08(水) 20:11:02 ID:5WltGXOu
>>53
一応悪役筆頭としてそれなりに出番はあるのではないかと思いますが未見なので何も言えない。
ただし出番がすくなくてもエド・ハリスならば素晴らしいシーンにしてるんではないでしょうか。

56 :名無シネマ@上映中:2006/03/08(水) 20:16:07 ID:AyPrAr96
>>53
予告では目立ってるけど、賞レースにノミされるのはハートなんだよなー
でも予告のハリスはメチャメチャ渋い。期待してる。

57 :53:2006/03/08(水) 20:18:57 ID:7aECy2Uj
>>55
dクス
やっぱ観ない事にはね
観に行きます

58 :53:2006/03/08(水) 20:20:46 ID:7aECy2Uj
>>56さんにも
dです
期待しとこう

59 :名無シネマ@上映中:2006/03/08(水) 21:17:11 ID:ek0uLZ5d
町山の評は一番あてにならん
あいつがほめてるだけで見る気になれんなぁ

60 :名無シネマ@上映中:2006/03/08(水) 22:55:08 ID:EuH/wjEY
原作コミック読んだ
トムの過去の話は面白かったけど、想像してたのとちょっと違ったな
これは映画と原作、どっちを先に見てもいいと思う
俺は映画を先に観たので、個人的に原作はあくまで映画で語られなかったトムの過去を補完する意味しか持ってないけど
原作を先に見たなら、映画でのトムの殺しの手際良さはより楽しめると思う(原作はそこら辺の迫力が欠けてる

61 :名無シネマ@上映中:2006/03/08(水) 23:27:23 ID:33UqewSt
>>3に追加

近日公開
シネマ・クレール(岡山)

62 :名無シネマ@上映中:2006/03/09(木) 02:58:42 ID:9EDy/pka
なんかこのスレって異様にヴィゴに興味のあるアンチばっかり。
ヴィゴスレじゃなくて映画のスレなのにヴィゴヴィゴビゴビゴ…そんなに好きかと

63 :名無シネマ@上映中:2006/03/09(木) 12:45:05 ID:kmWP8IJL
近日と初夏ってどっちが早いかな…

64 :名無シネマ@上映中:2006/03/09(木) 13:40:52 ID:/iqdoRe+
近日・・・2ヵ月後くらい=5月くらい
初夏・・・7月

でしょうか。



私も原作コミックを読みましたが、映画はかなり違うと聞いた。
コミックのままだと、昔ながらのクローネンバーグっぽい話に
なりそうで、現在の脚本も勿論悪くないけど、個人的には
コミックそのままの脚本版も、観てみたかった。

65 :名無シネマ@上映中:2006/03/09(木) 14:44:04 ID:iZ1wDqbx
エド・ハリスは結構あっさり退場って感じで、ファンとしてはちょっと物足りなかったよ。
まあ映画自体が短めだから仕方が無いけど、もうちょっとなんかあるのかと思ってた…。
それでもウィリアム・ハートよりは長く出てますが(ハートの出演時間は約10分)

66 :名無シネマ@上映中:2006/03/09(木) 15:25:05 ID:/9h3A8Da
ぼったくり商法で自費出版本を売りさばくハリウッド俳優ヴィゴ様と
インロック社の癒着について

02年秋あたりから、びご本を販売。
ムービースター11月号にはヴィゴ自費出版物朗読会のレポートを掲載、記事のラストに
「びごの著作はロック・セールス社にて発売中、詳しくはページをご覧ください」
と、記事というより販促ページのような紙面になる。

ヴィゴ自費出版物の刷り部数は2500部。
販売元はパーシヴァル・プレス社、ピラー・ペレスとびごのふたりだけの会社で
びが資金を100パー出しているとのこと。
ムービースター02年12月号によれば、パーシヴァル・プレス社のびご出版物の売り上げの
なんと40パーセントが日本人からの注文だそうだ。
びご会社とインロック、ぼろ儲け。

03.1.22渋谷タワレコでのサイン会は
びごのパーシヴァル・プレス社から「きみの社のためになにかやりたい」と申し出て実現したサイン会
いっしょに来日したカールアーバンも参加させられる
サインはタワレコでびご本を購入した人を対象。

このふたりはTTTの宣伝のために来たのではなかったのか
映画の会見で、びごは「石油のために血を流すな」という手書きシャツとはちまきで現れ
記者たちを唖然とさせる。

67 :名無シネマ@上映中:2006/03/09(木) 15:27:16 ID:/9h3A8Da
サイン会以降の号では、毎号びご様の長文とりだめインタビューを数ページ特集。
びご様の幼稚な政治発言が映画雑誌の紙面を埋める。
北朝鮮の拉致問題や日本の政治についてまで尋ねるムピスタ記者

「ざ・チャーリー・ローズ・ショー」という公共放送で、TTTのプロモもそっちのけで
ブッシュ批判をくりかえしたことを得意げに語るびご様
すでにびご様信者になりかかっているムービースター編集部。
もちろん、びご様出版物の広告ページも増えて、金づるの信者獲得に熱心。

びご様のありがたいお言葉をつづったインタビューのあとでは必ず広告、
ぼったくり商売本の数々を紹介

アーティスト、びご・もー点線の情熱、そして魂がつまった珠玉の作品集
一般価格3690円のところを愛読者価格3080+送料で。
今年3冊発売される最新アート本の第一弾。この中のびごからのメッセージがあるはず。
先着500名さまには初版本をお送りします。
その他の販売本
・流転しつづけるこの世界にそれがそれである意味…これらを自身の詩、写真、絵画を
通じて表現するびごの精神世界がここに広がる☆ペーパーバック☆
3280円+送料
・ある都会に見捨てられたプール、無表情なそれを午後の太陽が照らし出すそこをびごのレンズが貫く
2980円+送料

いくら儲けてますか、おっさんとインロック


68 :名無シネマ@上映中:2006/03/09(木) 15:35:53 ID:iZ1wDqbx
っつかいい加減ウザイんだよ。
映画公開前でネタがないとはいえ、ヴィゴ擁護も叩きももういらないから。
映画のことを書けよ。

69 :名無シネマ@上映中:2006/03/09(木) 17:47:09 ID:/iqdoRe+
毎日新聞にレビューが出ていました。結構よみごたえの
ある真面目な評論でしたが、話の大筋やラストに触れて
いるので、完全にネタバレシャットアウトしたい人はあと
2日後の公開を待った方がいいと思います。

映画ひとこと百言:「ヒストリー・オブ・バイオレンス」
http://www.mainichi-msn.co.jp/entertainment/cinema/news/20060304org00m200014000c.html


>>68
この機会に、ID上を右クリック一発であぼーんできる
Jane Style等の2ちゃんねる専用ブラウザを試しては
いかがでしょうか?IDの出る板ではかなり快適ですよ。

既にご使用中でしたら、差し出がましかったです。
すみません。

70 :名無シネマ@上映中:2006/03/09(木) 19:07:09 ID:DYlmM4dB
>>65
ありがとう。
そんなにふたりの出番が少ないなら、DVD待ちにする。
ハリスとハートしか見所がなさそうだし。

10分の主演時間でオスカーノミされたハートはすげー。



71 :名無シネマ@上映中:2006/03/09(木) 19:32:02 ID:kmWP8IJL
>64
7月…いや、上映するだけマシだと考えるべきか。


playboy4月号の監督インタビューも読み応えあったよ。

72 :名無シネマ@上映中:2006/03/09(木) 23:00:02 ID:M4oAs6OF
>70
確かにハート氏もいいんだか、マリア・ベロも良かったよ。
正直ハート氏はちょっと映画全体の雰囲気からは外れてるような気がした。
まぁ見方は人各々なんだが。

73 :名無シネマ@上映中:2006/03/10(金) 01:32:49 ID:bW2TVRlj
>>70 スクリーン登場時間八分で助演女優賞とっちゃったジュディ・デンチの例が
あるから驚きはしなかったけど、十分間でも十分インパクトはあったね。
とにかく楽しそうに演じてたのが、昔からのハートファンとしては凄く嬉しかった。
ただヴィゴと○○というのはどうよ・・・

74 :名無シネマ@上映中:2006/03/10(金) 15:43:14 ID:Fg7Ef0/i
エドなら分かるけどね。

75 :名無シネマ@上映中:2006/03/10(金) 20:48:00 ID:Fg7Ef0/i
ヒストリーオブバイオレンスあした公開だけど
何時頃から行こうかな。初日は人が多いといやだから
日曜にするか。


movienet映画評
http://www.movienet.co.jp/movie/opus06/hov/
FLIXムービーサイト ヴィゴ・モーテンセンインタビュー
http://www.flix.co.jp/page/A0000994
毎日コミュニケーションズ映画評
http://biz.mycom.co.jp/life/cinema/2006/03/post_20.html
Let's Enjoy TOKYO映画評
http://www.enjoytokyo.jp/OD009Detail.html?TITLE_ID=8581
原作コミック評
http://hugo-sb.way-nifty.com/hugo_sb/2006/02/post_7f54.html

76 :名無シネマ@上映中:2006/03/10(金) 21:31:05 ID:RxMcofNK
これか恵比寿でやるメルキアデス・エストラーダ〜
どっち見るか迷うなぁ

で、これを映すのは都内だと東劇ってところのみだね
どんな映画館だろう?
Hpからじゃこの映画館の雰囲気全然わからんです
行った人の意見あれば求む

77 :名無シネマ@上映中:2006/03/10(金) 21:38:53 ID:yjZkF3hE
映画館は普通。だけどロビーにマッサージチェアが置いてあって自由に試せるのがなかなかいいよ。

78 :名無シネマ@上映中:2006/03/11(土) 01:29:45 ID:6uGy41+g
集まれ ヴィゴをおちょくるスレ
実は共演者全員からかなり避けられているすきっ歯
何を考えてるのか知らないが本なんか出して痛い発言連発の歯茎
おまけに自分では大成功だと思ってた馬映画が大赤字出して責任追及されてるおっさん
雑誌インタビューでは痛い厨房発言連続のピーターパン
プレミアでは関係者全員にスルーされる国連旗中年
竿売りのような歌が上手いとナル入っている哀れなナデ肩加齢臭男
歯茎はこれから何がしたいのか?どこへ向かうのか?
どんどん最近は本スレでもアンチ増殖中
耽美中年気取りの痛い46歳
自称「頭のいい女」「考える開けた女」を釣りあげるのが得意な教祖ビゴ様を弄るスレ

海外評価
指輪三部でほとんど唯一貶されてた。王の威厳なしとか。
オーシャンはディズニー傾かせた大失敗作の上に、台詞が聞き取れない駄目俳優と
さんざん叩かれていた。

79 :名無シネマ@上映中:2006/03/11(土) 15:08:24 ID:x/KnizDq
観てきた
珍戸おっ勃った
オレ的ベストカットは透けパン (*^o^*)

80 :名無シネマ@上映中:2006/03/11(土) 15:37:25 ID:ygUJkdCf
>>79
kwsk

81 :名無シネマ@上映中:2006/03/11(土) 17:14:05 ID:FKAPnF+G
■□■ アカデミー賞総合スレ その6 □■□

527 名無シネマさん sage 2006/03/11(土) 13:58:44 ID:OCEL3IU4
ウォークトゥーザラインとヒストリーオブバイオレンスてなんで
作品賞ノミネートされてないの?
てっきりされてんのかと思ってた


531 名無シネマさん 2006/03/11(土) 14:57:53 ID:HIXB3+fh
ノミネートされないのはウ゛ィゴ・モーテンセンが
何を言っているかわからないからでは…。


542 名無シネマさん sage 2006/03/11(土) 17:03:02 ID:eS9lcgLs

脇役はいい俳優たちでいい演技してるが
主役がだめすぎてスルーされたケースらしい
台詞が英語に聞こえないみたいだ
ウィリアム・ハートは出演時間十分で評価されてるから
それでいいんではないかな
マリア・ベロやエド・ハリスも賞はいろいろもらってるし



82 :名無シネマ@上映中:2006/03/11(土) 17:30:42 ID:VO1mZVo+
みてきた。
いろいろ考えさせられたけど、チアリーダーわらた。

83 :名無シネマ@上映中:2006/03/11(土) 19:28:50 ID:/7w51qRp
上映館数すくねー!
全国規模じゃ難しいのか。

ちなみに千葉劇場に車で観に行こうと思ってるんだけど、無料パーキングが無さそう・・・。
ったくよー。

84 :名無シネマ@上映中:2006/03/11(土) 19:52:12 ID:ugj9R/Il
>>3

4/1〜
札幌シネマフロンティア(北海道)

85 :名無シネマ@上映中:2006/03/11(土) 20:15:33 ID:6bOTvccA
公式の”彼・夫の信用度をこっそりチェック”って・・・
日本側のこういう売り込み方はホントに最低だ
恋愛物でない映画の恋愛要素を無理矢理掘り下げたり、女に媚びたり

86 :名無シネマ@上映中:2006/03/11(土) 20:57:59 ID:lRdk9NtP
こんなスクリーン少ない映画で一般の女に媚びてどうするんだ?配給。
東劇ほか全国ロードショーて大嘘。こういうのは準次公開というんだよ。

87 :名無シネマ@上映中:2006/03/11(土) 22:02:05 ID:Am4R06uU
日本映画の定番は 泣ける か 愛 だからね。
泣き線の宣伝になった方がよかったか?(ありえねーだろうけど)

このところのクロネン映画の公開状況と比べれば、いいほう。


88 :名無シネマ@上映中:2006/03/11(土) 22:43:10 ID:RNwPrHb/
ヴィゴがぶちのめして、ぶっ放すシーンが素晴らしい。必見。

クローネンバーグがグロいといっても、脳漿みたいなのが飛び散る程度だろ。
プライベート・ライアン以来、殺人シーンは「飛び散る」がないとダメっぽくなってるね。

エンドシーンはあそこで切っていいの?
肩透かしするにしても、あそこじゃないんじゃないの?
息子のエピソードもちょっと中途半端な感じがしたが。
不条理なSEXシーンは、インパクトがあっていいんじゃない?
なかなかネチっこい絡みだったな。

ま、暴力について考え込みたい人が観てもいいし、スカっとしたい人が観てもいいんじゃないか。


89 :名無シネマ@上映中:2006/03/11(土) 23:10:23 ID:k4VLk/JQ
>>79,82
あそこは、序盤のヤマですな。
隣に座ってたオバさん、暴力シーンごとに「ヒッ!」ってうるさかった。
それにしても女性客率が高かったなぁ・・・
まぢで、機能までの韓国映画と間違えてるのかとおもたよ。



90 :名無シネマ@上映中:2006/03/11(土) 23:19:39 ID:8OicG9s9
主役のファン層が韓流オバと似たようなもんだから
劇場内も韓国映画と似てくる
男はいたたまれんよ

91 :名無シネマ@上映中:2006/03/11(土) 23:46:02 ID:RNwPrHb/
オバンそんなに多かったか?

東京じゃ、年配者は多いように思ったが、オバンはやや目に付いた程度だったな。


92 :名無シネマ@上映中:2006/03/11(土) 23:53:52 ID:k4VLk/JQ
>>91
オレも東劇だが、会場待ち(2回目の回)しているとき周りがほとんど女(おばさん)だったからそう思っただけかもしれん。
確かに、帰る時次回を待っている人を思い出してみると、韓流ほどではなっかたな。
しかしオバさんたちは、少しはどんな話し(エログロ加減)分かって見に来て他のかね?

93 :名無シネマ@上映中:2006/03/11(土) 23:55:45 ID:TCc1E5bN
見た。かなり短く感じたから面白かったんだと思う。
実は屈強な息子が良かった、あのまま親父に同調してくれてればもっと良かった。
エドハリスもっと見たかった。
ウェイトレスが巨乳で良かった。

監督はこれとかデッドゾーンみたいに原作付きで
クセはあるけどわかりやすいの量産して欲しいな

94 :名無シネマ@上映中:2006/03/12(日) 00:02:16 ID:QrcLIMQ9
終わりはどこでもいいけどさ、内容があまりに浅くて、、、
考える材料ください。
スノッブぶったアメリカの映画評論家がいかにも好きそうだネ。


95 :名無シネマ@上映中:2006/03/12(日) 00:04:40 ID:QrcLIMQ9
>>あのまま親父に同調してくれてればもっと良かった。

最後に肉をさしだしてたとおもわれ。

96 :名無シネマ@上映中:2006/03/12(日) 00:06:15 ID:Bpys8PDp
>>93
これまでに観たのが、イグジステンズ、クラッシュ、裸のランチなどだから、
クローネンバーグの熱心なファンとは言えないが、確かに、昔よりずっと
分かりやすいなw

ナンと御大は、もう60歳超えているのか。
いやぁ、無理せずドシドシ制作してほしいw



97 :名無シネマ@上映中:2006/03/12(日) 00:10:30 ID:c/lIYrf8
激しい暴力をカメラワークでいろいろ見せて
かっこいい狂気だろ気味悪くてええだろとオナってる駄作

98 :名無シネマ@上映中:2006/03/12(日) 00:13:03 ID:JMomlZWh
前評判高すぎて肩透かしだったというのが正直な感想。
しかしサブタイトルは酷いなあ…

99 :名無シネマ@上映中:2006/03/12(日) 00:20:00 ID:Bpys8PDp
>>97
いやぁ、そこがエエんですわw
健全な暴力なんて無いんですから。暴力はネチネチ描いてほしいですね。やっぱ。


100 :名無シネマ@上映中:2006/03/12(日) 01:14:25 ID:HxF3RXmF
ヴッゴさまとやらのスタンディーを劇場入り口に立てて
アイドル映画みたいにおばさんたちがきゃきゃと写真撮影
おばさんたちはヴッゴアイドルの顔をおがめれば喜ぶくせに
暴力シーンではひーひーわめきやがった

脇はみんなすごいのに、こいつが主役のせいで
なにもかも台無し
アイドルならアイドル映画に出てろ




101 :名無シネマ@上映中:2006/03/12(日) 01:27:22 ID:jdHMy9YQ
お前、監督スレでも暴れてたしなめられただろ。
俳優アンチはいらん。
映画の話をしないなら来るなっての。

102 :名無シネマ@上映中:2006/03/12(日) 01:31:00 ID:Bpys8PDp
ヴィゴって、そんなにオバさま人気あるんだ。
今まで知らなかったよw
いやぁ、一応「リング」とかも観てるんだけどね。

アイドル路線じゃ、すぐに食えなくなるから、イメチェンのために、
本作のようなバイオレンスを扱った(しかもクローネンバーグの)映画に出たのかな?

103 :名無シネマ@上映中:2006/03/12(日) 01:44:23 ID:J4kp8FK6
同じスコアばっかりでイヤだった。
映画のトーンが変わるのがイヤだった。
でも、ハートのコミック調はおもしろかった。
やっぱりクローネンバーグの映画はB級だった。

104 :名無シネマ@上映中:2006/03/12(日) 01:54:48 ID:PqpWacsZ
>>102
出たけど、大失敗だな
賞関係無視でイメチェン失敗した上
おばさんは寒流映画みたいなのを期待して落胆

105 :名無シネマ@上映中:2006/03/12(日) 02:28:30 ID:sp6NV/1q
悪評がスレで吹き荒れてるのでどんなもんかと
思っておそるおそるだったけどクローネンはやっぱり
ヘンタイだった。とても短かったけど楽しい時間
過ごしました。おもしろかった。

106 :名無シネマ@上映中:2006/03/12(日) 12:33:07 ID:ppGeR8l7
面白そうなんでこれから観に行こうかな
東劇混んでないといいけど・・・

107 :名無シネマ@上映中:2006/03/12(日) 13:03:47 ID:sp6NV/1q
マリア・ベロ「自分自身を見つめ直すきっかけに」
2006年03月10日(金) 夕刊フジ
http://movie.goo.ne.jp/contents/news/NFF320060310010/

離婚してたんだ。

108 :名無シネマ@上映中:2006/03/12(日) 14:01:12 ID:HrEjssDL
マリア・ベロは、ペイ・バックとか最近のアサルト13では、イマイチなカンジがしたのだが、
本作ではなかなか魅力的に撮られていたな。いわゆる体当たり演技もあったが。

ファンの人いたらゴメン。

109 :名無シネマ@上映中:2006/03/12(日) 14:57:28 ID:ooHjTLPe
観てきました。
まー、もそっとエグイ展開も有りかな(例えば再びやり直すために家族を惨殺して
新しい家族を獲得していくという・・)とか思ったが、”男は家庭に戻る”という予定調和
的な結末もまー良かったかな。

今更だけど、クローネンバーグ作品はなんだか気になりますねぇ。
デッド・ゾーンとかビデオ・ドローム、スキャナーズでオレも一通り分かったかななんて
思ってたら、この間”イグジステンス”とか観て、おお、なかなか面白いのを未だ未だ
作ってるんだなーと不覚を恥じました。

110 :名無シネマ@上映中:2006/03/12(日) 15:49:02 ID:J6bMX+eL
純粋にクローネンバーグファンなんだが
三十代後半の女が一人で観に行ったら
「うざいヴィゴオバオタ」だと思われるんだろうか?

レンタル待ちして、おもしろかったら買おうかな。

111 :名無シネマ@上映中:2006/03/12(日) 16:29:18 ID:eoPNB3rh
そんな事ないよ、初日一回目はともかく、韓流みたいにはヴィゴオタは多くない
自分はヴィゴオタになるんだろうけれど、クローネンバーグファンが多い方が見ていて楽しいよ
昨日一回目と三回目を見たけど、クローネンバーグファンが多かったみたいな
三回目の方が笑ったり反応があって面白かった、試写会とかは押し黙った雰囲気で
笑いたいシーンでも(大きな声を出すわけじゃないけど)笑えなかったりして肩凝っただけに

112 :名無シネマ@上映中:2006/03/12(日) 16:41:54 ID:APVGUYWL
>>110
30代後半子持ち女ですが、一人で前の方でゆったり観ましたよ。
初期からのクローネンバーグファンです。
好きな映画は「ブルード」と「ビデオドローム」
最近のクローネンバーグ作品としては結構笑えた、特に鍵のシーン。
しかしヴィゴちょっと強すぎないか?

113 :名無シネマ@上映中:2006/03/12(日) 17:30:32 ID:AKN1Sjps

753 名無シネマ@上映中 sage 2006/03/12(日) 16:27:12 ID:g31Pfj+N
http://www.d3.dion.ne.jp/~aoiko/top.htm ここの人と

http://alnor.or.tv/ ここの人は、同一人物


209 :魅せられた名無しさん :2006/02/26(日) 03:39:18
「Sachie さん、楽しそうですね。この先のことを想像していらっしゃるのですか?」と指摘されましたが、実のところ先のことはまったく考えていませんでした。ただただみなさんとこうして一緒にいることがうれしくて楽しくて、顔がゆるんでいたのですよ。

ぷぷっ。ヤオイ妄想していて顔がゆるんでいたんだろ。



114 :名無シネマ@上映中:2006/03/12(日) 20:18:24 ID:3W5qaiVa
いま観てきました。

普通に面白かったよー
全然期待してなかったから余計。

兄貴はトムを自分で殺してれば良かったのに。
最後ストール家はどうなるんだろう。
やっぱ離婚かな?

いろいろ考えさせられて、なかなか満足。

115 :名無シネマ@上映中:2006/03/12(日) 21:46:23 ID:sp6NV/1q
漫画買って読んだ。映画と全然違う。

まず拷問が削られている。
ダルマにされて20年拷問され続けたジョーイの仲間が出て来ても
クローネンバーグなら上手く料理できたんじゃないかと思うけど
やらなかった。

116 :名無シネマ@上映中:2006/03/12(日) 22:42:23 ID:FSkt++Yx
初回見てきたけど、監督ファンの男性が多いのはわかるけど、
老夫婦も多かったのがちょっと不思議だった。
何が目当てだったんだろう…。

ラストのシーンで、トムとエディの表情がすごく良かった。
深刻な空気の中、サラの無邪気さが救いだったな。
あの後の話は、原作を読めばわかるもんなんだろうか。


117 :名無シネマ@上映中:2006/03/12(日) 22:44:45 ID:Ea/CbYpk
ヤバイ。ビゴヤバイ。まじでヤバイよ、マジヤバイ。
ビゴヤバイ。 カリスマ性ゼロ。
まず声がカン高い。もう高いもんじゃない。超カン高い。
台詞が聞き取れないとかっても
「長嶋名誉監督20人ぶんくらい?」
とか、もう、そういうレベルじゃない。俳優やめた方がいい。
何しろ馬鹿。スゲェ!なんか中身とか無いの。恥ずかしいとかを超越してる。まわり見えてないし、えせ平和主義。
しかも国連の旗ふりまわしてるらしい。ヤバイよ、子供だよ。
だって普通は手書きで平和と書いたシャツなんて着ないじゃん。それで番組出たりしたら困るじゃん。まわりがひいて、途中で帰りたくなると困るっしょ。
場内にアナウンスが流れて、みのおっさんはピーターパンではありません、とか謝罪の放送流れたら泣くっしょ。
だから他のメンバーは生暖かく見守ってる。話のわかるヤツだ。
けどビゴはヤバイ。そんなの気にしない。写真集まで配る。

馬鹿っていったけど、もしかしたら賢いかもしんない。でも賢いって事にすると
「じゃあ、あのわけわからんうにゃうにゃってナニよ?」
って事になるし、それは誰もわからない。ヤバイ。誰にも分からないなんて凄すぎる。
あとスキっ歯。しかも歯茎ばかり目立つ。顎も割れてる。頭もヤバイ。。
それに超顔がたるんでる。超クマだらけ。それに超ギャグが寒い。裸足で平気で出てくる。ファスナーもあいても股間からバナナ出てきそう。小学生でもしねぇよ、最近。
とにかく貴様ら、ビゴのヤバさをもっと知るべきだと思います。
そんなヤバイビゴと一緒にいる息子とか超偉い。もっとがんばれ。超がんばれ。

118 :名無シネマ@上映中:2006/03/12(日) 22:53:38 ID:Clw1m2HY
>77
確かにマッサージチェアあったけど、そんなこと聞いてないってw

中はいるまでは、ネットで券購入もできないしその場で席予約もできないし
一見地元の公民館風でいまいちかな〜と思っていた
並ばされるし

でも入ると広い!
席もゆったりだしきれい ヒルズとかMOVIXとかの最新の映画館と同じくらいの質だた


で、映画
主演俳優とか全然知らず、映画評だけ見て行ったけど楽しめた
全編緊張感あり、しっかりした作りでした
ラストシーンもよかったな

119 :名無シネマ@上映中:2006/03/12(日) 23:06:03 ID:eoPNB3rh
>116 原作とは別の話になっちゃってるからそれを期待するなら読まない方が・・・
   自分で考えよう、って事みたいだよ

120 :名無シネマ@上映中:2006/03/12(日) 23:16:41 ID:CzDyPRTH
>>116
原作読んだけど、トム=ジョーイと知ったエディのリアクションからして違うから
別物だよね。

あの原作がこういう映画になるのかー、と思って面白かったけど。

121 :名無シネマ@上映中:2006/03/12(日) 23:32:58 ID:PsZfv3nN
チアリ最高。勃起した。

122 :名無シネマ@上映中:2006/03/12(日) 23:57:04 ID:K8bc4pFI
今日(日曜日)見に行ったけどヴィゴオタのおばちゃん連中(必ず団体)
多いじゃん。始まる前、うるせーし。
ま、始まったら静かにしてたから害は無かったけどさw

123 :116:2006/03/13(月) 00:06:37 ID:SFG9idvK
そっか、原作とは大分違うんだね。
何であんなに人殺しが上手いのかとか、
エディと出会った時はすでにトム?だったのかとか気になるんだけどな。

どうでもいいけど、子供たちはどっちにも似てないねw



124 :名無シネマ@上映中:2006/03/13(月) 00:21:36 ID:+MrQkRWx
>>118
そうか、ごめんw
でもあの映画館についておぼえていることと言えばマッサージチェアだったんだよ。

125 :名無シネマ@上映中:2006/03/13(月) 00:41:27 ID:xfLMSL+L
>>123
息子は眉のあたりが父親似っぽかったかな

しかしトムのあのいかにも何か過去にありそうな口の上の傷とか
エディは何だと思ってたんだろう

126 :名無シネマ@上映中:2006/03/13(月) 01:09:35 ID:XtxkaX0w
東劇一回目を見に行った時、明らかに映画関係者のような人たちが
意外に若い人が多いんですね〜と言っていた。
どこからがオバサンになるのか良くわからん。

127 :名無シネマ@上映中:2006/03/13(月) 01:23:26 ID:f/O9tYfJ
原作読んでないからわからんが
最後は妻も息子も暴力に屈して(反抗しようものなら殺されるから仕方なく)
あんな表情だったのかな?

深読みし過ぎか・・・。

128 :名無シネマ@上映中:2006/03/13(月) 01:54:25 ID:qI6A6YMv
>>127
自分は、殺しを続けざるを得ない夫、父に対して、
憎めばいいのか許すべきなのか、
迷ってる心情なのかと思ったな。
それまでの愛情自体は本物だったんだろうし。


129 :名無シネマ@上映中:2006/03/13(月) 02:48:26 ID:ahq/LoBw
息子はなんで、あんなに強いんだ?
それまで隠していたのか?
突然覚醒したのか?

にしても遺伝なのか?
新たなる「暴力の歴史」の始まりかw
関連するエピソードあった? どっか見落としたかな。


130 :名無シネマ@上映中:2006/03/13(月) 04:07:05 ID:svJc1XPs
歴史じゃなく履歴と訳すとしっくりくる感じ

131 :名無シネマ@上映中:2006/03/13(月) 07:46:56 ID:pRpo/HBC
みてるうちにだんだんビィゴがセガールにみえてきた。。。

132 :名無シネマ@上映中:2006/03/13(月) 08:41:37 ID:koIKA6xr
いい

133 :名無シネマ@上映中:2006/03/13(月) 08:54:01 ID:Vuo1Dv/U
町山のインタビューどうだった?千円の価値あり?

本日仕事の後、にちゃんではさんざんな言われよう、雑誌では
概ね好評のクローネン先生の新作を堪能する予定!

個人的に熟女チアリーダーに期待。

134 :名無シネマ@上映中:2006/03/13(月) 12:40:48 ID:xfLMSL+L
>>133
町山のインタブはクロネンに関しては他の雑誌でも使いまわされた記事。
でも他の人の作品解説やらレビューやらクロネン先生のフィルモグラフィーやら
読むトコ沢山で表紙も渋めで満足。

見た直後は「え?ここで終わり?」と唖然としたけど、
なんか後からじわじわ来た。

135 :名無シネマ@上映中:2006/03/13(月) 12:41:37 ID:4woWY4HB
映画はシンプルで結構面白かった。
会場で売ってたマンガも猟奇趣味丸出しのグロで好みだった。
かなりB級猟奇マンガ。
昔、フォガティがジョーイに有刺鉄線で目をえぐられたところは一緒。

・エド・ハリスはマフィアの金を使ったジョーイを殺そうとしたけど返り討ちにあう
・以来、ジョーイの小指をホルマリン漬けペンダントにして持ち歩く彼を憎悪している
・マフィアは逃げたジョーイの代わりに仲間の舌を抜き四肢を切断し、拷問し続けた
・ジョーイは仲間の奪還のため兄貴の家に向かったが、自分もボコられる
・でも頑張ってマフィアを返り討ちにして、生物としてヤバい状況の仲間の自殺幇助
・全てが終わり、ストール家にもどり、受け入れられるジョーイ

グロ好きにとっては楽しすぎ。


>>129
暴力の連鎖の象徴だと思ってるけど実は深い意味なんて無いかも知れないw

136 :名無シネマ@上映中:2006/03/13(月) 12:43:16 ID:4woWY4HB
× 小指をホルマリン漬けペンダントにして持ち歩く彼を憎悪している
◎ 小指をホルマリン漬けペンダントにして持ち歩くほど、彼を憎悪している

137 :名無シネマ@上映中:2006/03/13(月) 19:33:41 ID:GpSs3/K6
ヴィゴさんはヨレヨレのへっぴり具合にはちょっと笑えてしまいました。
「もういいから!アクションしなくていいよ、おっさん!」
って何度思ったことか。。。あの走ってる姿は見るに耐えないですよー。年とったなあ。(しみじみ)
狂気さも感じなかった。
トム・ストールは、例えるなら「シティーハンターを廃業したサエバリョウが田舎で第2の人生を送っている」という感じか。それも生活に疲れた感に満ち満ちている状態。
チアリーダーコスプレの奥さんとの濡れ場は大変面白可笑しかったvけど、、、ヴィゴさんは脇で真価を発揮する方だと思ってるので、これからはそっち方面期待したい。

138 :名無シネマ@上映中:2006/03/13(月) 21:24:12 ID:j3/tYjff
走ってる姿というと、「フォガティが家に向かってる!」て、奥さんに電話してるとこ?
だとしたら強盗兄弟にやられた足の怪我が、まだ治ってないからなのでは。

ところで話変わりますが、息子ってトムの実子じゃないよね?
「知り合って○年」とか言ってなかったっけ?娘はどうだ?ギリギリ?? ←原作未読


139 :名無シネマ@上映中:2006/03/13(月) 21:27:12 ID:pRDXOkH3
そんな感想しか感じなかったわけ?
かなり面白かったし別に主役だけに感想絞るほど浮いてなかったけどね。
ビゴに注目する余り作品の根幹を観てなかったんだろ?

トムはアメリカ、または善良なクリスチャン、暴力の二面性の象徴だった。
日曜には教会に行き家族を愛する敬虔なキリスト教徒。しかし同じ人間が
人殺しをするからしようがない。アクションなんてこの映画にとって
そこまで重要ではなかったろうに。

ビゴがアイドルにしか見えないファンのおばさんには、単なる
痛快アクションにしか見えなかったろうがね。

140 :名無シネマ@上映中:2006/03/13(月) 21:30:24 ID:EFhRNvuU
139は137へのレス。

141 :名無シネマ@上映中:2006/03/13(月) 21:36:47 ID:Ft//MCNV
ビゴはアイドル以外なにものでないから仕方ない
俳優以前
おばさん用客寄せパンダ

脇の名優たちの素晴らしい演技と監督の変態エログロを楽しむのみ

142 :名無シネマ@上映中:2006/03/13(月) 21:38:17 ID:X6hl//ky
>83
あるぞ

143 :名無シネマ@上映中:2006/03/13(月) 21:50:46 ID:On/yHj+m
ろくに作品のことも分からないババアだな。
おまえ連日アンチ発言してる女だろ。
男は誰かむかついても個人のことを晒したりしないから女ってばればれ。
しかも個人的恨みだから、晒した腐女子の仲間だろ。
まともな作品批判一つ出来ず見苦しいよ。
見方の中心に俳優を置くから話が分からないんだ。

争いは当人同士で決着つけたら?

144 :名無シネマ@上映中:2006/03/13(月) 21:52:46 ID:xfLMSL+L
>>139
137は映画観てない気がする。
しかしこのスレで熱心なのって反ヴィゴのひとばっかりだな

145 :名無シネマ@上映中:2006/03/13(月) 21:52:57 ID:ntqVwFxq
公開された途端にスレの雰囲気ががらりと変わったな・・・
気持ち悪い人が増えた

146 :名無シネマ@上映中:2006/03/13(月) 22:44:21 ID:qCVOSTLi
キリスト教のことを、無神論者といえど、ユダヤ人クローネンバーグが
描いてむかつかれなかったのかな。

147 :名無シネマ@上映中:2006/03/13(月) 22:54:45 ID:Ir+RKN1h
パンフレット1000円高すぎ


148 :名無シネマさん:2006/03/13(月) 22:59:30 ID:HNu2pwI0
観ていて泣かなかったけど、思い出すと泣けてくる。
切なさにそそられた。
敵には強いのに「失いたくない者」に対しては
なんと気弱で臆病なのか…。

「家族のかたち」って映画思い出した。

149 :名無シネマ@上映中:2006/03/14(火) 00:14:47 ID:7zpIsrgc
泣きはしなかったけど深読み大好きなので最高に楽しめた。

ハリウッド映画を求めてこの映画を観にきた横の席の爺は
最高に暇そうだった。おおかた西部劇風のガンアクションを
期待して来たんだろうなw

150 :名無シネマ@上映中:2006/03/14(火) 00:45:40 ID:zv+yJZvf
東劇で上映前にかかってた曲ってこの映画のサントラ?
最初LotRかと思って聞いてて「…あれ?聞いたことない曲??」と戸惑ったw
クローネンバーグ映画といえば音楽ハワードショア、って定番だったのに
すっかり指輪のイメージが染み付いちゃって可哀相。

151 :名無シネマ@上映中:2006/03/14(火) 00:49:31 ID:bIM0NIFa
>>144
だいたい作品スレの最初の方はこんな感じ。アンチががんばってるときに反論しても増長するだけ。
しばらくすれば落ち着くもんだよ。


フィラデルフィアに向かう途中の心理の変化をバックミラーに映る目の演技だけで表現したのが秀逸だった。

冒頭からずっとトムの車は壊れていた(=妻の車に乗っていた)のに、フィラデルフィアに行くときには修理した
自分の車に乗って行くというのはストーリーと絡み合って象徴的。メカ(っぽい物)好きの監督のこだわりか。

↑は家族の前では目がおどおどしているが、リッチーの元にいくときは毅然とした目をしていることと照応する。
トムは暴力は見に染み付いているが、平凡な生活はいまだに慣れていないということだろう。
もしも離婚せずに家族と暮らすことになっても、トムは一生おどおどした目をして生活するんじゃないかと思った。

リッチーの台詞で「家族を一つ潰し」というのはギャングなんだから「ファミリー」の方がよかったのでは。
映画ではリッチーが怒っているのは、ジョーイがフォガティを殺さなかった(目を潰しただけ)だったという解釈でいいのかな。

152 :名無シネマ@上映中:2006/03/14(火) 00:53:09 ID:mbQDw2Sa
にーちゃんがトムを殺しそこねて、
鍵を必死に探してるとこ見てると、
カギかけてる場合じゃねえだろバカ、逃げろよ!
と、どうしてもツッコミたくなるw


153 :名無シネマ@上映中:2006/03/14(火) 01:07:04 ID:+jYD5jlj
あれは閉め出し食って開けようとしてたんじゃないの?

154 :名無シネマ@上映中:2006/03/14(火) 01:08:26 ID:7zpIsrgc
なんで兄貴は自分で弟を殺さない?
鍵掛けるより遠くから撃ったらどうだろう。

と思ったけどそんなことしたら話が終るしね。



パンフレットを見ておどろいたけど
トムはイエス・キリストの象徴でもあるらしい。

155 :名無シネマ@上映中:2006/03/14(火) 01:09:42 ID:7zpIsrgc
というか、あまりにシンプルすぎるために
なんにでも、しようと思えば比喩が出来てしまうという罠。
わざとでしょうけど。

156 :名無シネマ@上映中:2006/03/14(火) 01:10:45 ID:xs7MVHk8
>>153
玄関の鍵をかけてヴィゴを閉じこめようとしたのだと思う。

157 :名無シネマ@上映中:2006/03/14(火) 01:10:59 ID:7Z+6BOO2
マフィアの兄貴って血がつながった兄弟なの?
あとパンフ高すぎ表紙が厚いだけで中身薄!!

158 :名無シネマ@上映中:2006/03/14(火) 01:15:57 ID:mbQDw2Sa
>>157
お前が生まれた時、絞め殺そうとしておふくろにこっぴどくしかられた、
みたいな事言ってたから、血のつながった兄弟なんじゃないのかな?

159 :名無シネマ@上映中:2006/03/14(火) 01:20:19 ID:7zpIsrgc
マザコンなのは原作のなごりかな。
リッチーとジョーイはイタリア系マフィアの兄弟の設定だった気がする。

160 :名無シネマ@上映中:2006/03/14(火) 01:24:50 ID:+jYD5jlj
>>156
外から鍵掛けるだけで閉じ込めるって普通できなくない?中から鍵開けられるから。
その上あの屋敷、窓も沢山あるし、庭に出る扉やら通用口もあるだろうし。

ま、笑えたシーンだからどっちでもいいけど。

161 :名無シネマ@上映中:2006/03/14(火) 01:36:24 ID:bIM0NIFa
クロネンが狙った笑いどころだと思った。<鍵閉め

ウィリアム・ハートのキャスティングに関しては、どう見てもヴィゴ・モーテンセンと
兄弟に見えない(エド・ハリスの方が兄弟だろ)とか
お笑いキャラになってるとか言う評が海外でも日本の雑誌でもあったんだけど、
奇抜なところが目を引いて助演ノミネートされたんだから怪我の功名かもしれない。

あのボスは、自分では手を汚さないタイプのギャングだから、自身は弱くても仕方ないね。
殺せと命じた弟を直視できないで後ろを向いてるのがチキンらしくていい。

162 :名無シネマ@上映中:2006/03/14(火) 01:50:18 ID:7zpIsrgc
ウィリアム・ハートはでもなんか良かった。
すごく嫌な野郎だったし間抜けだったけど
雰囲気がいい。

163 :161:2006/03/14(火) 03:42:01 ID:bIM0NIFa
そう事前情報よりもハートよかった。
CUTはなんか分かってない人が書いてたな。

でも実はもっとぶっ飛んだ感じの基地外を期待していたw

164 :名無シネマ@上映中:2006/03/14(火) 08:49:33 ID:kQeiMdtK
エドハリスと冒頭の殺し屋は原作テイストで、他の出演陣に比べると
異質とまではいかないものの、漫画チックに感じた。まだトムがジョーイと
ばれてなかったから敢えて絵に描いたような悪役っぽくしたんだろう。

165 :名無シネマ@上映中:2006/03/14(火) 11:03:08 ID:6LCXZU8H
本音を言えばエド・ハリスの目を有刺鉄線で引き裂くシーンも観たかった。
意外とグロいシーンが無くて拍子抜け。

映画は興味深いもので、結末を自分で補完するため裏読み深読み比喩探ししなきゃならないけど、オタクだから楽しい。
自分で大体考えつくして、いま監督や俳優陣のインタビューを読みまくっているところです。
結構自分の予想が当たってて嬉しかったけど、それだけオタクにとっては親切に設計されてるってことだろうな。


ところで、「文学界」四月号の阿部和重と中原昌也による映画評ってどんな内容?

166 :名無シネマ@上映中:2006/03/14(火) 15:26:26 ID:+YLQy/eS
ヴィゴ・モーテンセン Part.33でも連続投稿のヴィゴヲタ

772 名無シネマ@上映中 sage 2006/03/14(火) 13:19:35 ID:6LCXZU8H
>>555
今さらながら噂の出元、発見。Y!のヴィゴトピだったよ。
物証が無いので真偽不明だけど、多分本当だと思う。

なんでも先月Track 16でイベントがあった時に、(噂を
書き込んだ人の連れが)ヴィゴから「先週日本から帰って
きた」と教えてもらったらしい。たぶんPP関連の用事で。



167 :名無シネマ@上映中:2006/03/14(火) 16:24:22 ID:glnun3VC
トムの息子を見て、「ああ、俺にそっくりだ」って思ったねww

168 :名無シネマ@上映中:2006/03/14(火) 17:44:25 ID:6LCXZU8H
あれは文系男子の劣等感を描ききってた。

169 :名無シネマさん:2006/03/14(火) 20:28:40 ID:RrOBi13q
>>138
「3年で変わろうとした」って感じのセリフがあったと思うけど
色々な雑誌読んでみると連れ添って20年らしい。
連れ子で知り合って3年だったら即行逃げてると思う。

殺し屋だったと知って不安がってはいるけど
家族で恐がっている人はいないんじゃないかな。
そこがなんか良かった。

170 :名無シネマ@上映中:2006/03/14(火) 21:54:57 ID:UYho1yA/
「3年で変わろうとした」のはジョーイからトムに替わるのに必要とした期間だと思う
エディに会ったのがその前か後かは分からないけど・・・
そもそも何故トムになろうとしたかは説明がない
多分監督が描きたかった事には関係ないので入れなかったんだと思うけど

171 :名無シネマさん:2006/03/14(火) 22:22:14 ID:f+9x04/P
駅から出たら雨が降ってて
傘もって迎えに来てくれた家族の姿発見して
すごく嬉しかったり

家の近くでサイレンがなったら
家族の誰かが事故に巻き込まれたんじゃないか
と心配したり

ちょっと風邪引いて寝込んだだけで
「お母さんが死んだらどうしよう」って
ドキドキしたり

そんな小市民の感情を良く表してたと思う。

172 :名無シネマ@上映中:2006/03/14(火) 22:24:03 ID:H705B9VO
毎回あげてるやつは同じやつか
厨房スレみたいに毎回あげるなよ

173 :名無シネマ@上映中:2006/03/14(火) 22:29:45 ID:cDL1fGFy
普通におもしろかった。

奥さんエロ過ぎ・・・

174 :名無シネマ@上映中:2006/03/15(水) 01:45:01 ID:GBOnoFuA
Aをやっつけた後にBを殺したとすると、仕留めそこなったときのためか、
必ず念のためもう一度Aに銃を向けてる。
プロフェッショナル・・・

妻に「人殺しをしていたのは楽しみのため?金のため?」と聞かれて
「ジョーイはそうだった」と言っているけど、本心はきっと違うな。
兄の仕事だかなんだか、殺らないと殺られる生活だったことが分かる。

アレを見たら吐くわ。

175 :名無シネマ@上映中:2006/03/15(水) 06:28:51 ID:V5CmQd9m
昨日見て、今ざっとスレを読んだけれど、「ロード・オブ・ザ・リング」スレを
日夜 荒らし続けているモノホンの精神異常者が、ここにも粘着しているんだな・・・

病的なしつっこさと、誰にも相手にされていないことが理解できない痴呆ぶりと
他スレから必死にコピペして一人で悦に入っているバカっぽさと
低能丸出しの文体と、誰からも嫌われていることに自分だけは気付かない品性の卑しさが
完全に一致

さて、生きている価値もないクズのことはさておき
これ、傑作と呼んでもいいでしょう
ホラー映画のクローネンバーグも大好きだけど、「クラッシュ」「スパイダー」こそ
クローネンバーグの最高作と思っている者としても素直に喝采を送りたい映画だ。

話し自体はシンプルだけど、一部の隙もないほど緻密な印象を受けるのは
無駄なショットがないと思えるほどかっちりした映像展開と画面構成が厳密だからでしょうな。
前述した2作も含めて、ここ数年のクローネンバーグ作品の密かな楽しみの一つは
オープニングタイトルの秀逸なデザインだけど、今回はそれが無くてちょっと残念、と思いきや
やっぱり鮮やかなオープニング。 最初の1カットだけで完全に映画の世界に引き込まれた。

決定的な取り返しの付かなさに微かな希望が混じるラスト、御見事!!!

176 :名無シネマ@上映中:2006/03/15(水) 08:45:27 ID:srt0rFJQ
ここの病気のババアは自分の文章なんて書かないよ。いや書けない。
文は全てコピペ。だからちぐはぐて病気っぽい一貫しない主張になる。
先日のだって腐女子ブログの転載。

177 :名無シネマ@上映中:2006/03/15(水) 11:21:49 ID:ZtTcwhMr
うちの嫁が地元じゃ上映館無いから観れないと騒いで(゚Д゚)ウゼェェェ
上映館あったとしても現実のニュースで誰某が刺されて重傷とかの記事見ただけで気分悪くなるやつが見れるのか?と小一時間(r
DVD買うからいいもん。暴力シーンは飛ばすからいいもん。というがそうするとビゴのHシーンばかりじゃないかとw
ヨン様&オバファン(゚Д゚)ウゼェェェ というが(´∀` )オマエモナーとは言えない今日この頃orz

178 :名無シネマ@上映中:2006/03/15(水) 13:13:48 ID:VKiHeFZc
暴力シーンを娯楽的に描いたわけでもなし、グロシーンを娯楽的に描いたわけでもなし、
でも手法や基本は娯楽映画の王道(すぎて普通すぎるくらい)なのに、娯楽的とは言い切れない。
すごく面白かった。ハマった。

179 :名無シネマ@上映中:2006/03/15(水) 16:24:26 ID:uI/KNIoa
これって、2006年の『オールド・ボーイ』ですか?

180 :名無シネマ@上映中:2006/03/15(水) 17:24:22 ID:GBOnoFuA
どっちかと言うとミスティック・リバーかも。
文学界の対談に刺激されたわけじゃないぞw 
ラストの〆かたも実質上同じだと思う。

>177
奥さんには残酷なシーンはデッド・ゾーンが大丈夫だったら大丈夫だと言ってやれ。
ていうかお前はこの映画見たのか?見たいと思ってるのか?
関心なくてどうでもいいのか?(その割りにはみょうに粘着でキモイ文章だけど)


この映画って、見ないで適当なこというやつがすぐに判るから面白いな。

181 :名無シネマ@上映中:2006/03/15(水) 17:39:28 ID:VKiHeFZc
『ヒストリー・オブ・バイオレンス』はクローネンバーグが
イーストウッドに宛ててカナダから出したラブレター、とか
そういう対談、うっかり笑ってしまったけど言い得て妙w

阿部和重と中原昌也の映画対談のために買ったけど
文学界は約千円もすんだね。高え。むかついたから全部
読みきってやる。

182 :名無シネマ@上映中:2006/03/15(水) 17:41:55 ID:cw2d7YCA
大して興味も湧かなかったんだが、このスレ見たら観て見たくなった
千円デーの日にでも行ってくるわ
それまで公開されていれば良いが


183 :名無シネマ@上映中:2006/03/15(水) 17:58:39 ID:kw9rbtpa
>>180
>どっちかと言うとミスティック・リバーかも。
>文学界の対談に刺激されたわけじゃないぞw 
>ラストの〆かたも実質上同じだと思う。

それを聞いて見たくなったw
見終わってからジワジワくる映画好きだしw

184 :名無シネマ@上映中:2006/03/15(水) 18:10:23 ID:GBOnoFuA
>183
もうちょっと言うと『許されざる者』も入ってる。
監督は繰り返し、構造的には西部劇だ、と言ってるしね。

ミスリバが犯人探しとかどんでん返しとかが問題じゃないのと同じように、
これも主人公の正体の謎とかが問題じゃない。
まあ初見のときはそれも興味をひくだろうけど、わかった後の方が
細かい演技や演出の意味がわかって面白い。
観客は突き放されるけど、その突き放され方が快感というか。

185 :名無シネマ@上映中:2006/03/15(水) 18:48:57 ID:gr6F24eq
昨日観たよ。
派手さはなくてもじわっと後からくる映画だな。結構好きだ。
ミスリバ程良質(あのショーンペンは良かった)じゃないが
比較するのは理解できる。観終わった時の感覚が似てる。
地味だと思ったミスリバよりさらに地味なエンタメ映画だw

186 :名無シネマ@上映中:2006/03/15(水) 19:12:48 ID:VKiHeFZc
既存の型(この映画では典型的西部劇)を使い回ししつつ、
あたらしいビジョンを提案するというのは、たとえば歌舞伎とか
能とか、定型のものを楽しめる日本人には向いてると思うな。

187 :名無シネマ@上映中:2006/03/15(水) 21:34:24 ID:1JNHijSt
個人的にはこの映画の何がカコイイって、トムが何の躊躇いも見せずに殺しをやってのけることだと思う

ブッ殺すと心の中で思ったならッ!
その時すでに行動は終わっているんだッ!

これよ、これw
俺って昔から映画やドラマでいざ人を殺そうという時に躊躇ったり語りだしたりして反撃されるパターンに飽き飽きしたんだよね
トムにはそういう所が全くないね
正直、この映画の殺しのシーンは俺が理想としてた物だな
殺しってのはこうあるべきって言うか

188 :名無シネマ@上映中:2006/03/15(水) 23:57:27 ID:JYO30jtb
ならばイーストウッド嫌いな自分は、観にいかない方がいいのか?

189 :名無シネマ@上映中:2006/03/16(木) 01:54:11 ID:qOVX8l+Q
>>188
イーストウッドが嫌いでも、クローネンが好きなら行くべきだと
思う。
似てると見れば似てるけど、でもやっぱりアメリカ的なものとの距離の
撮り方はカナダ人クローネンバーグならではで、
アメリカの中からアメリカ的なものを見続けるイーストウッドやリンチと
比べる見方は単純すぎるんじゃないかね。

190 :名無シネマ@上映中:2006/03/16(木) 02:17:44 ID:+nYTssWD
>>188
文学界いわく、クローネンバーグからイーストウッドへの
ラブレターであって、イーストウッドではないので、観に
行って、自分が好きか嫌いか確かめるほうがいいでしょう。

191 :名無シネマ@上映中:2006/03/16(木) 03:25:29 ID:PYQYAiSH
映画で何か言いたいなら、観てから言えってことだ。

イーストウッドといっても、棺おけ引きずっていた時のイーストウッドじゃないよなw



192 :名無シネマ@上映中:2006/03/16(木) 06:14:56 ID:yXljOxtF

だれかあまり厳しくなく突っ込んでやってくれ。

193 :177:2006/03/16(木) 08:17:59 ID:CzKYSlXI
>>180
>1行目
エログロは根本的に駄目な嫁なんでデッドゾーンなんて見てる訳無い
ハリーポッターだったかLotRだったかを見に行った時のキルビルの予告編だけで気持ち悪くなった嫁だからw

>2行目
hovはまだ見てない。つかだから上映館が無いっつ〜の
上映館がこんなに少ないと判る前は当然地元の映画館でも普通にやると思ってたから
まず俺が試しに見に行って耐えられるものかを判断し、OK→嫁行く NG→DVDで見る だった
俺自身は好き嫌いなく映画はなんでもOKなんで、できるなら見たいとは思っている。

>3行目
正直、ヴィゴ命な嫁に辟易してるだけw

194 :名無シネマ@上映中:2006/03/16(木) 09:10:56 ID:wxDQ01At
トムが正体バレてからも、いちいち家に帰ってくるのがキモかった。
どっか行けばいいのに。
オバさんのチアリーダー姿は場内爆笑の渦だった。
全体的には面白い映画だと思った。
奇妙な味がある。

195 :名無シネマ@上映中:2006/03/16(木) 11:09:35 ID:JCrmC8Wo
主人公が全編通してびくついてるツラが取り柄のやさ男風なのに
殺しのシーンだけ冷静で躊躇なくギャップが面白かった。
強そうに出て来たギャングがヘタレ主人公にあっさり殺されるのに笑った。
最後はセックルも妻主導のヘタレ恐妻家が、人殺しが妻にバレて家出して
でも行くところがなくて帰って来て「もうしません(´・ω・`)」
て謝ってる顔にしか見えなかったw
悪くない映画だった。

196 :名無シネマ@上映中:2006/03/16(木) 11:17:25 ID:6apLGLeD
映画秘宝の1番人気だよね。
昔からセクシーさで目立ってたよ。

197 :名無シネマ@上映中:2006/03/16(木) 11:23:03 ID:UnjdTsYa
トムの家族への愛情は本物だし、彼は裕福で優雅で
暴力にまみれたマフィア生活より、お金がなくても平凡で
幸せな小市民的人生に憧れて、手に入れて、失いたく
なかったから、針のむしろのような家でも、帰る。

198 :名無シネマ@上映中:2006/03/16(木) 11:32:08 ID:6apLGLeD
>>197
オーランドのことを自作自演で大根扱いしてたよね。

199 :名無シネマ@上映中:2006/03/16(木) 11:47:11 ID:6apLGLeD
>>193
>ハリーポッターだったかLotRだったかを見に行った時の

ファンのレベル低い。

>>175
じゃあ、どうしてアカデミー賞受賞できない?
LOTR超大作人気だし、王様ファンは優越感に浸れるだろうに。

200 :名無シネマ@上映中:2006/03/16(木) 12:21:57 ID:6apLGLeD
ホラー映画だから、キモチワルイから?
オスカー受賞ならず?

201 :177:2006/03/16(木) 13:02:49 ID:5cl8qGY/
>>199
スマンおれはファンでもなんでもないんでうろ覚えっすw

202 :名無シネマ@上映中:2006/03/16(木) 13:34:18 ID:JCrmC8Wo
>>201
粘着らしいから気にすんな

203 :名無シネマ@上映中:2006/03/16(木) 15:30:25 ID:5/9U8EtK
>194
放浪の旅に出て行ったら、ヒーローは黙って去っていくという
今までの映画のパターンに嵌ってありきたりになってしまう。
家族の幸せを願って窓からそっと覗き込んで立ち去る、とかね。
あえてそうしないことで暴力とよき市民的平和を対比させてる。

一見ありがちストーリーのように見せておいて、パターンをはずしているのが面白いところ。


204 :名無シネマ@上映中:2006/03/16(木) 16:43:13 ID:0ygHdmly
しかし今時この時代に、たかがシャワー後の全裸シーンで
ぼかしを入れる基地外神経って……(゚Д゚)ハァ?

ミュンヘンも同じ感想を持ってしまったが、もっと頭や
腕が吹き飛ぶシーン満載かと期待した自分が間違ってま
したともw
そーゆー映画じゃないってことはわかってるんだけどね、
予告編でのエドハリスの顔を見てつい期待してしまったのさ

205 :名無シネマ@上映中:2006/03/17(金) 00:11:17 ID:ES3qok8/
自分は予告のエド・ハリスの顔見て
「おお、回想シーンで何でこんな顔になったのかをやるんだな!ワクテカ!」
って期待してたのに、セリフで説明されて終わってしまったので相当ショボーン。

206 :名無シネマ@上映中:2006/03/17(金) 02:13:43 ID:TfZqsZFQ
>>195
>でも行くところがなくて帰って来て「もうしません(´・ω・`)」
>て謝ってる顔にしか見えなかったw

ワロタw
そんな風に言われたら、そんな顔にしかもう思えないw



207 :名無シネマ@上映中:2006/03/17(金) 03:57:04 ID:9WASJVaT
>>169 >>170
20年!だったら息子は疑いの余地無く実子ですね。

まだ幼すぎる娘の方はともかく、あんな思春期くらいの男の子が
普通の生活の間もあれほどの事件の後も、あれだけナチュラルに(最後のシーン含む)
「父子」として接してるんだから、よっぽど良い父親として信頼関係を築いてきたんだなぁ…
なんて思ってたら、実の親子だったのか。

ジョーイが変わろうとしたのはエディに惚れたから→ >「3年で変わろうとした」→ エディに出会ったのは3年前、と
脳内変換した模様。
チアリーダープレイも「まだ新婚気分」だからな。と、勝手に「結婚してまだ数年説」の裏付けにしてたw

208 :名無シネマ@上映中:2006/03/17(金) 12:44:20 ID:9SUy8RwA
砂漠で生まれ変わってからエディに出あったんだと思う。

209 :名無シネマ@上映中:2006/03/17(金) 12:49:32 ID:NvNLMNS+
>>193
嫁がヴィゴ命かアラゴルン命かによって話は変わってくる気がするな。
ヴィゴオタはスプラッタもホラーもB級も耐性がある場合が多いが
アラゴルンオタなら見なくていい映画だと思う。

210 :名無シネマ@上映中:2006/03/17(金) 15:38:17 ID:xLpu4gEF
>204
あそこは花瓶とか棚で自然に隠れるようにしてほしかったな
例えばトリビアでやったオリンピックのようにw

>207
同意 漏れも3年前に結婚で息子は奥さんの連れ子かと思ってた
でも10代に知り合いたかったいうセリフからすると、
3年前に知り合った方が自然にも思えるけど・・・ どっちでもいいか

211 :名無シネマ@上映中:2006/03/17(金) 16:57:32 ID:9SUy8RwA
多分、役と俳優はほぼ同い年くらいの設定でやってるから、
トムは45過ぎ、エディは40くらい、リッチーとフォガティが55
くらいで、息子17、サラ3〜4歳、ってところかな。だから
二十年前に知り合ったときトムは25歳くらい。エディは結婚
後も学生をつづけて弁護士になったとか。勝手な想像です
けどそんなとこかな。

トムとエディが知り合う前に砂漠の3年があるから、兄貴を
裏切って逃げたのが、トムがハタチちょっとの頃。兄貴は
その頃ちょうど三十過ぎくらいで、これから上り調子になる
予定だったのに、弟のせいで・・

(でもたったそれだけの理由で殺すほど弟を憎むなんて、
逃げた以外にもなんかやってるんだろうな〜)

212 :名無シネマ@上映中:2006/03/17(金) 19:01:14 ID:G0Fu0d9d
これ評判が良いけど小難しい映画?

213 :名無シネマ@上映中:2006/03/17(金) 19:39:00 ID:8+p4dUpj
一見シンプルだが深読みしてみたくなる映画

214 :名無シネマ@上映中:2006/03/17(金) 20:29:52 ID:xjQ4iBY2
>>212 観る人次第

215 :名無シネマ@上映中:2006/03/17(金) 22:11:13 ID:f6mK1Kt4
小難しい映画というのは、小難しいエセ哲学的台詞がちりばめられていたり、
思わせぶりなカットバックを使ったり、わざと時間軸を混乱させたりすることを
指すんだと思うけど、この映画はその正反対。

ありきたりなストーリーラインだし、時間は冒頭から終わりまで一貫して流れていて
飛躍も回想シーンの挿入すらもない。

(無さ過ぎて、上の方でも回想シーンが見たかったという人がいたけど、これはやっぱり意図的だと思う)


ところが、どこを切ってもクローネンバーグだから微妙にフツーじゃない。
だからぼーっと見てるとお●ぎみたいに不満に思うんじゃないかな。

216 :名無シネマ@上映中:2006/03/17(金) 22:36:24 ID:Lrdb50Qg
東京じゃあ銀座でしかやってない・・・・
見たいよチクショー!!!

217 :名無シネマ@上映中:2006/03/17(金) 22:48:57 ID:NDvmwnte
>>179
オールド・ボーイも出た映画祭で
イライジャのフーリガン映画が賞受賞してたよ。

218 :名無シネマ@上映中:2006/03/17(金) 22:59:33 ID:NDvmwnte
イライジャの映画が賞を受賞したのは2500ほどのフィルムの頂点。
客層は音楽祭もかねての映画祭だから、ノリの良い客だろう。
映画ファン層だけじゃなかったかもしれないが。

219 :名無シネマ@上映中:2006/03/17(金) 23:00:59 ID:NDvmwnte
SIN CITYのケビンも最高だったが。
フロドも最高だったよ。

220 :名無シネマ@上映中:2006/03/17(金) 23:05:31 ID:NDvmwnte
ケビンでも賞は受賞してるよ。

221 :名無シネマ@上映中:2006/03/17(金) 23:11:58 ID:NDvmwnte
SIN CITY面白いからDVD期待しててくれ。

222 :名無シネマ@上映中:2006/03/17(金) 23:17:27 ID:NDvmwnte
どうぞ、ヒストリーオブバイオレンスの話でも、続きどうぞ。↓

強そうなタイトルだ。羨ましい。↓

223 :名無シネマ@上映中:2006/03/17(金) 23:46:20 ID:2DooOa19
ババアって映画をお気に入りの役者でしか見れないんだな。

224 :名無シネマ@上映中:2006/03/18(土) 00:16:09 ID:5O9ShBKr
熟女チアリーダーに興奮しない男は男じゃない。

225 :名無シネマ@上映中:2006/03/18(土) 00:26:43 ID:4oTTc5+t
この映画ってなんで評判いいの?
クロネンヲタ、ビゴヲタ以外ではどういう層が見に行ってんの?
クロネンヲタはあんな「シンプルな調理法で天然だしの旨みと良質の食材をお楽しみ下さい」みたいな
薄味の映画で「これぞ見たかった映画!」て満足してるの?
舌がしびれるような化調の効いた映画が見たかったんじゃないの?
パンフとかで暴力シーンに喝采を贈る観客に否定的なクロネンのインダブ読んで
拒絶されたような気がしなかった?

クロネンの変態主人公に「うわー。そういうフェチは自分にはないわーw」と思って、でも見終わる頃には「・・・なんか、判る」とすっかり感情移入して、
「コッチの世界へようこそ」的な楽しみ方をしてた自分は
「一見普通の良き家庭人、でも実はバイオレントな面を隠している・・・」ってこの映画を見て
なんか、ビデオ棚のホラー、ゾンビモノ、格闘技録画etc.を中古屋に処分して「過去は捨てました。もう変態って言わないで(´・ω・`)」
と反省して家に帰らなきゃいけないような気分になってしまった。(処分しないけど

226 :名無シネマ@上映中:2006/03/18(土) 01:13:31 ID:2QjmGZz9
>>225
いや、でもクローネンバーグって暴力批判は言い続けていたし、
デッドゾーンみたいな他人の物語に身をまかせてきちんと撮る、
みたいなこともやっていたからね。
「天然だし」をこし取るのは前から巧かった。
リンチがストレイトストーリー撮った時みたいな「なんでこんなの?」感は
受けなかったけどなぁ。

227 :名無シネマ@上映中:2006/03/18(土) 01:16:56 ID:HzgbHT+2
スパイダーをどう評価するかでも意見が分かれるかも。

スパイダーの路線を純粋に煮詰めたという見たかをすれば
薄味というのは的外れではないか。
スパイダーを認めないクロネンヲタはどう思っているのか。

228 :名無シネマ@上映中:2006/03/18(土) 01:22:28 ID:2XcqAkAL
フライ〜絆〜ランチ あたりから見てますが、

今回のは小道具いっぱいでてきました?

229 :名無シネマ@上映中:2006/03/18(土) 05:58:17 ID:QT4wFUCS
>>225
映画作家が深化しても、そのファンが同じところに留まり続けていることから来る
典型的な不満だな

今後、クローネンバーグは二度と君を満足させる映画を撮らないと思う。
それを認めた方がいいぞ

230 :名無シネマ@上映中:2006/03/18(土) 09:07:05 ID:5UHnh0LX
>223 お気に入りの役者だけで映画は観てないよ。

231 :名無シネマ@上映中:2006/03/18(土) 09:10:05 ID:5UHnh0LX
それにお気に入りの監督だからってわけで映画を観てない。

232 :名無シネマ@上映中:2006/03/18(土) 09:37:58 ID:5UHnh0LX
子供の頃は時代劇しか見てなかったから好みが渋いわけ。

233 :名無シネマ@上映中:2006/03/18(土) 10:51:41 ID:XeAfT/+2
失敗した。
ここ見てから見に行ったら最後の顔が
(´・ω・`)に見えてしまった。

234 :名無シネマ@上映中:2006/03/18(土) 16:59:47 ID:AwoFnSW1
オープニングからずーっと緊張してみてたから肩がこった。

235 :名無シネマ@上映中:2006/03/19(日) 00:49:07 ID:kgIkPhOu
>>225
アメコミオタ

236 :名無シネマ@上映中:2006/03/19(日) 01:22:54 ID:KBr8H7eP
ネタバレ?














別に多重人格じゃなくて、
トムは究極のすっとぼけをしてるわけだねw
だから家族が捕らわれても冷静だし。
会話の中で砂漠でジョーイは死んだって言ってたけど、
池でまたジョーイを取り戻した?(それとも封印しようとしてる?)
砂と湖はって対照的だなって思った。
渇きを与えるはずの砂漠はトムに味方したけど、
潤いを与えるはずの湖はトムにしがみつこうとするジョーイを突き放してたように思う。

237 :名無シネマ@上映中:2006/03/19(日) 01:36:30 ID:KrUD5f32
簡単なあらすじだけを仕込んで見に行った。
最初に出てくる車の二人組みの若い方がヴィゴっつー人だと思ってた…。
この後、更正してダイナーの親父になるのかしら?とか思ってたら別人だった。

238 :名無シネマ@上映中:2006/03/19(日) 03:07:15 ID:Nydq3vtT
>>236
公開した映画のスレなんだからネタバレは当然。下げなくてもよい。
多重人格ものだったらもっと底が浅かっただろうね。
池で身体を洗うのは洗礼の比喩だっていう説もあるけど
無宗教の日本人にはなんとも胃炎。


リッチーが、仲間を心配そうに見ている部下をどやすのに、人工呼吸でもするかああン?
と言った台詞があって、ブラックユーモアなんだろうけど、スーパーリアルだ。

ふつうヒーローが倒した死体って死体1、死体2って感じで黙って転がっている記号しかない。
でも、いくらジョーイが強くても即死じゃないかもしれない、救命救急すれば蘇生するかもしれない
瀕死の状態だということもありうる。
死んでいく身体を生々しく見せることで、人を殺すってことを重く見せていると思う。

239 :名無シネマ@上映中:2006/03/19(日) 08:14:57 ID:h03FV51C
>>237
他人だったけどトムの過去の暗示でもあるかも。
まあこの映画は勝手に解釈してくれ、と監督がくれたオモチャであるから、どのような解釈をしてもOKだろう。

>>236
公開された今となっては、ストーリーより監督や俳優陣の意図のほうがネタバレになってしまうけど、
ここから先は監督の意図に触れてるから、思う存分一人で解釈して楽しんでから見て↓






父はすっとぼけというか、本当に砂漠の中で心を殺して生きてたらしい。殺人マシーンだったころの夢の、
小市民生活を手に入れるために。また、人を殺した後で湖で血を洗うのは、聖書にある、ジーザスが禊ぎを
するところを模してるとか。つまり、ジョーイは砂漠で死んで、湖でのバプテスマを経て、再び蘇ったと。

↓バプテスマってこういう儀式
http://www.geocities.jp/kanazawa_bbc/akasi/baputesuma-hy.htm

240 :名無シネマ@上映中:2006/03/19(日) 08:50:08 ID:h03FV51C
ちなみに、最後の晩餐について
(また監督意図のネタバレなので独自で解釈ごっこを楽しんでから読んで欲しい↓)








あの、リッチー一家を壊滅させた後にトム一家が行った晩餐も、
キリスト教では大事なことらしい。洗礼と晩餐は常にセットで、

『すなわち、主イエスは、渡される夜、パンをとり、感謝してこれをさき、
そして言われた、「これはあなたがたのための、わたしのからだである。
わたしを記念するため、このように行いなさい」。』

渡される夜というのは、十字架に磔にされる夜のことで、もしかしたら
トムは罪を贖うために妻と話しあって自主・・ なんてことには多分
ならないとは思うけど、リッチー一家の件で逮捕はされるかも。

241 :名無シネマ@上映中:2006/03/19(日) 13:32:30 ID:DcbIChE/
見てから原作読んだけど、原作どおりの展開も見て見たかったな。
ていうか、原作の展開の方が監督の持ち味出そうだが。

242 :名無シネマ@上映中:2006/03/19(日) 14:54:48 ID:h03FV51C
人間達磨とかな。

原作との一番大きな違いは父を守るためにエド・ハリスを
殺したのが妻ではなく、息子だったことか。

243 :名無シネマ@上映中:2006/03/19(日) 18:08:20 ID:g7S7GvqU
キリスト教がなんたら言い続けてるの鬱陶しいな
そもそも町山の受け売りだろ

244 :名無シネマ@上映中:2006/03/19(日) 18:41:26 ID:u6q0Gh5A
オマエ>>243のようなカスみたいな人間のレスに比べれば、他のどんなレスも有意義だと思うぞ

245 :名無シネマ@上映中:2006/03/19(日) 18:50:27 ID:g7S7GvqU
そりゃそうだ

246 :名無シネマ@上映中:2006/03/19(日) 18:53:20 ID:Nydq3vtT
>243
誰もがお前みたいに英語が読めないわけじゃないし。
北米でそういう解釈が出ないわけがないと。

>242
それは思った。
いじめっ子を病院送りにする暴力はよくないが、正当防衛の射殺はいいのかとか、
それで命を救われたトムは息子を許すべきなのかとか、このストーリーのほうが考えさせられる。
(トムは家族に許されるのかということが主に言われてるけど、逆だってあるはず)

最後のシーンもエディが自分の手を汚してないからこそ、いろいろ想像させられる。


まあ宗教的メタファーだけが解釈じゃないね。
クロネン監督もいろいろと解釈してくれって言ってるんだし。

247 :名無シネマ@上映中:2006/03/19(日) 23:04:32 ID:h03FV51C
>>246
ユダヤ人がキリスト教的、というか十字軍的な価値観を
描いたことでキリスト教徒にどう思われたか心配だった。
結局映画祭とかでは否定されちゃったけど。

248 :名無シネマ@上映中:2006/03/19(日) 23:46:46 ID:E2nyA7qJ
ミュンへンはユダ公によるユダ公批判、
この映画はユダ公によるクリスチャン批判。

偶話な分、後者の方が性格が悪い。
きっぱりはっきり本音を言わんかい!

249 :名無シネマ@上映中:2006/03/19(日) 23:59:14 ID:Qg74BUUW
>>248 クリスチャン批判???
そうとる人もいるんだね

250 :名無シネマ@上映中:2006/03/20(月) 00:03:28 ID:0VxrDJqR
>>248
舞台がたまたまアメリカだっただけで、特定の国を批判したわけじゃないと思う。
自己防衛の暴力なら何をしても正当化される風潮がいやだったのではないかと。

そもそも自己防衛の暴力を最も肯定してるのはアメリカよりユダヤ人の王国の
イスラエルなんじゃないかと思う。

251 :名無シネマ@上映中:2006/03/20(月) 01:38:51 ID:Dr1puQUI
こんなに引きづる映画は「ガタカ」以来だ。

http://movies.yahoo.com/movie/contributor/1800018602/photo/586036
この写真好き。風景からしてこの後に三回目のセックスシーンが
あったのかな?
ついでに香港の公式ページ、写真が豊富で精錬されてなくていい感じ。
http://movie.grouppower.com.tw/violence/home.html

252 :名無シネマ@上映中:2006/03/20(月) 02:33:03 ID:Nc4vU/0m
冒頭のシーン、外国映画には珍しく蝉の鳴き声を入れてたのは
夏の暑さを意図してたんだろうか?

映画は淡々と進んでいくけど、その淡々としたリズムがなんだか
心地よく、ラストの余韻に繋がっていく。
面白くていい映画なんだけど、サム・ライミの「シンプル・プラン」を
観た時の印象みたいな、なんていうかクローネンバーグ、手堅く
まとめたのね、っていう印象。

ところで、アメリカ人にとってチアガールの衣装は、日本人にとっての
セーラー服みたいなもんなのかね。
そう考えると、あのシーンはけっこう痛いなw

ウィリアム・ハートは「レオン」のゲーリー・オールドマンっぽかった。

http://www.movienet.co.jp/movie/opus06/hov/photo05.html
関係ないけどこの写真に写ってる息子、若い頃のジェームズ・カーンに
似てる。

253 :名無シネマ@上映中:2006/03/20(月) 08:41:15 ID:Cum+E/a2
無理に答えを導かせようとしないあるがままの姿勢には、老境を
かんじさせられた。勿論、良い方の老境ね。若いやつらは答えが
出ないこの映画を嫌うかも知れないし、後味爽快とは行かないけど
自分にとっては心に残る佳作でした。

254 :名無シネマ@上映中:2006/03/20(月) 11:09:19 ID:R9OgoeeW
>>177今更だが言いたい

デッドゾーンはエログロじゃない、ちょっとだけグロっぽいが直接的描写は無い
巧い俳優陣の抑えた演技をクローネンバーグがすっきりまとめて、内容的にも良作だ。
マーティン・シーンだけちょっと浮いてる気はしないでもないが

255 :名無シネマ@上映中:2006/03/20(月) 12:44:02 ID:JUOVFmTw
『スキャナーズ』や『ビデオドローム』が好きだったが、
『ザ・フライ』以降興味を失っていたクローネンバーグ。
前作『スパイダー』と今回は生まれ変わったように素晴らしい、と思った。

256 :名無シネマ@上映中:2006/03/20(月) 18:16:48 ID:WNJhQprq
イライジャの賞の事を書いたのは、どうしょうもない粘着アンチがいたからだよ。じゃなければ、書いていない。そう書かないといけないほどの最低のアンチだったからな。わかってくれな。

257 :名無シネマ@上映中:2006/03/21(火) 01:21:28 ID:J/wn/oG7
3/11公開
<東京>東劇 / 03-3541-2711
<神奈川>横浜ニューテアトル / 045-261-2995
<千葉>千葉劇場 / 043-227-4591
<栃木>MOVIX宇都宮 / 028-657-6200

3/18公開
<福岡>KBCシネマ / 092-751-4268
シネプレックス小倉 / 093-512-4500
<熊本>シネプレックス熊本 / 090-375-6330

3/25公開
<東京>吉祥寺バウスシアター / 0422-22-3555
ユナイテッドシネマとしまえん / 03-5912-9800
<愛知>シルバー劇場 / 052-451-081

4/15公開
<大阪>シネ・リーブル梅田 / 06-6440-5930
MOVIX堺
<京都>MOVIX京都 / 075-254-3215
<兵庫>シネ・リーブル神戸 / 078-334-2126
<和歌山>ジストシネマ和歌山 / 073-480-5800


258 :名無シネマ@上映中:2006/03/21(火) 01:24:27 ID:J/wn/oG7
春公開
<北海道>シネマフロンティア札幌 / 011-209-5400
スガイシネプレックス旭川
<高知>TOHOシネマズ高知
<愛知>ユナイテッド・シネマ豊橋
<静岡>静岡シネ・ギャラリー
<大分>大分シネマ5

未定
<広島>広島サロンシネマ
<青森>シネマディクトルージュ
<岐阜>シネマジャングル
<三重>四日市中映シネマックス
<宮城>仙台セントラル劇場
<秋田>秋田フォーラス・シネマパレ
<山形>シネマイータ
<茨城>水戸リードシネマ
<富山>富山松竹
<岡山>シネマ・クレール石関
<愛媛>シネマルナティック
<宮崎>宮崎ピカデリー

259 :名無シネマ@上映中:2006/03/21(火) 14:46:58 ID:ISU6PYTI
これ、彼氏と観にいこうかと思ってるんですが、
女が男を誘ったら、男は引く映画でしょうか?
ちなみに彼氏は「五線譜のラヴレター」連れて行ったら、大泣きした乙女系?です。

260 :名無シネマ@上映中:2006/03/21(火) 15:00:49 ID:m8k3nBYg
>>259
日々の生活に耐えていけてるなら引かないと思うよ。
後味は悪くない。

261 :名無シネマ@上映中:2006/03/21(火) 15:39:17 ID:J/wn/oG7
泣かせる映画じゃないけど、彼氏はラストで泣くかも。

(ちょっと泣きそうになった。自分)

262 :名無シネマ@上映中:2006/03/21(火) 16:00:03 ID:NYxAnU9O
>>258
春公開
<北海道>シネマフロンティア札幌 / 011-209-5400 →4/1〜
スガイシネプレックス旭川 →ディノスシネマズ旭川 4/1〜
<愛知>ユナイテッド・シネマ豊橋 →4/22〜
<静岡>静岡シネ・ギャラリー →4/29〜5/12
<大分>大分シネマ5 →4/29〜

未定
<広島>広島サロンシネマ →シネツイン 5/6〜5/26
<青森>シネマディクトルージュ →6/10〜6/23
<三重>四日市中映シネマックス →5/20〜6/3
<富山>富山松竹 →5/27〜6/9
<岡山>シネマ・クレール石関 →5/20〜

263 :名無シネマ@上映中:2006/03/21(火) 16:51:19 ID:ISU6PYTI
>>260-261
なるほど。ありがとうございます。

264 :名無シネマ@上映中:2006/03/21(火) 19:47:09 ID:UYrGNL9n
>>263

彼氏の感想よろしくね!

265 :名無シネマ@上映中:2006/03/21(火) 23:35:20 ID:zovnXWcf
クローネンバーグはなんかもう達人の境地に入ってますね。
リンチもそうだけど、この人もキャスティングから何でもない
シーンに至るまで、強烈に独自の匂いを放ってる。
この映画も筋自体わりと凡庸で、凡庸な監督が撮ったら間違いなく
へぼいものになるんだろう。
でもやっぱ楽しめた。
野暮な質問だと思うんですが、主人公は最後家族に受け入れら
れたと見ていいんでしょうか?
家族が知らないところであれだけジョーイモード全開にして・・・



266 :名無シネマ@上映中:2006/03/21(火) 23:52:50 ID:xkp5jnYC
>>265 その最後の結論を見せずに観客に投げつけるあたりがクローネンバーグ

267 :名無シネマ@上映中:2006/03/22(水) 00:10:38 ID:Nh1FAAIT
たしかに。
でも主人公が最後帰ってくるときの所在なさげ感と
家族の凍りついた空気がなんかすごく印象に残ってる。

リンチ映画に出る役者ってみんな古いアメリカの人工的な顔
した人が多いけど、
クロネン映画の役者もかなりクロネンカラーありますね。
無機質で、若干は虫類というか。ヴィゴでしたっけ?彼もモロ
ですね。
あと何気にいじめっ子の役やってた俳優がリバーフェニックスに
激似だったのがびっくりした。リバーフェニックスをちょっと下品に
したような感じというか。

268 :名無シネマ@上映中:2006/03/22(水) 00:20:13 ID:8lIxAudk
この映画って、視点がトムの家族に移ってからトムが最後に家族のもとに帰って来るまでは、
非常にストーリーの意味するところを明確に観客に開示しているように見えた。
映像を素直に追っていくことで、意図したことを感じ取れるようなつくりという意味で。
個人的に言えばトムがリッチーの屋敷に入った辺りは理解というか、共感の及ばないところも
あるんだけど(それは受け取る側の自分の問題もあるが)納得はできた。

それに対して、ラストシーンの描きかたは、まさに受け取り手に委ねた印象があった。
あのシーンは正しい理解の仕方があるんじゃなくて、見た、受け取る側の個人の価値観に
よって受け取りかたが変わるんじゃないかと。

ある人が、個人の今まで培った価値観において受け入れられるとすればそれも正しいし、
受け入れられないとすることも正しいというか。

一応>>265のレスのつもりで書いてたけど答えになってないし、長くて悪い。
>>266でたぶん正解?

269 :名無シネマ@上映中:2006/03/22(水) 00:38:37 ID:PHi7jy7m
上の方では、家族は結局受け入れられなかったんじゃないかという感想もあったね。
そういう考えもあっていいし、どう思うかは観る側の人間性が反映されるんじゃないだろうか。

息子は人を殺し、妻もジョーイモードの夫も目撃したわけで、
少なくとも元通りの関係に戻ることはもうできない。


トムは妻というか家族の存在によって自分がジョーイではなくトムだと確信できる
程度の、不確かなアイデンティティしか持っていない。
(だからリッチーに会うと簡単に弟の顔になってしまう)

トムにとっては家族に拒絶されることは、アイデンティティが崩壊する恐怖だろう。

270 :名無シネマ@上映中:2006/03/22(水) 01:01:46 ID:PHi7jy7m
続いて悪りぃ。

>クロネン映画の役者もかなりクロネンカラーありますね。

よくこの映画と比較される(ストーリーとか似てるわけじゃないが)デッドゾーンの
ウォーケンとモーテンセンは同じ系統だな。もろクロネンの嗜好。

でもそれだけじゃなく、脚本(脚色)のジョシュ・オルソンは、モーテンセンをイメージして
本を書いたというインタビューを読んだ。
まだクロネンもキャストも決まる前だろうが、アテガキというやつだな。

271 :名無シネマ@上映中:2006/03/22(水) 03:33:05 ID:pE9lmaUi
主役の男優は、クローネンバーグが自分を投影してるから。

272 :名無シネマ@上映中:2006/03/22(水) 06:48:14 ID:Nh1FAAIT
ところで私クロネンの「クラッシュ」て映画だけ観てないんですが、
あれって見る価値あるのでしょうか?
クロネンに関してはvideodrome的な猟奇性みたいな部分が特に
好きなんですが、クラッシュはフランスチックなただのエロな
気がする。違ってたら教えてください。

273 :名無シネマ@上映中:2006/03/22(水) 07:39:08 ID:ZvLfAKES
>>272
>>ところで私クロネンの「クラッシュ」て映画だけ観てないんですが、
>>あれって見る価値あるのでしょうか?

本当に他の作品は全て見ていて、「クラッシュ」だけ見ていないとして
「クラッシュ」を見るべきか人に尋ねる神経が分からない

私は「クラッシュ」は最高傑作だと思っているけれど
ま、アナタにはお勧めしない
やめておいた方がよろしい

274 :名無シネマ@上映中:2006/03/22(水) 10:45:35 ID:3URWN5we
>>272
観る価値なんてアナタが決めることだから何とも言えないけど、
観てないのに
>フランスチックなただのエロな気がする
ってのもよく分からないね
スパイダーやバタフライはOKだったの?

って釣り?

275 :名無シネマ@上映中:2006/03/22(水) 13:52:16 ID:wWO52xX6
またーり議論してください。

276 :名無シネマ@上映中:2006/03/22(水) 19:28:37 ID:R8/7VmSJ
クロ映画に主演する俳優は クロ自身に顔が似ている
似てなきゃダメ
というわけで いつかは クロ自身が主演・監督の作品を見たいよね
人の映画に出てるんだし


277 :名無シネマ@上映中:2006/03/22(水) 20:08:56 ID:wWO52xX6
病的かつ欧州的な雰囲気をかもし出す痩せ型の神経質そうな俳優ばっかり。

278 :名無シネマ@上映中:2006/03/22(水) 22:32:58 ID:yirjJXcZ
さっき東劇の最終回で観てきた。
想像してたより10倍は多く客が入っていてびっくりした。

279 :名無シネマ@上映中:2006/03/22(水) 22:40:39 ID:keIEGy1R
ヴィゴ厨恐るべし

280 :名無シネマ@上映中:2006/03/22(水) 23:13:52 ID:yirjJXcZ
あと東劇周辺が騒然としてて、何があったのかと思ったら、
新橋演舞場で火事があったんだってね。映画と関係ないけど。

281 :名無シネマ@上映中:2006/03/22(水) 23:47:31 ID:PHi7jy7m
まあ>272はとりあえずsageを覚えてからまた来いと。
>273>274はクロネンヲタか?もうちょっと冷静になれ。


どっちかと言うと監督スレで聞いた方がいい話題だと思うけど、
クラッシュに猟奇性がないとは思わないな。
てかクローネンバーグに猟奇的でないエロがありうるのだろうか。

282 :名無シネマ@上映中:2006/03/23(木) 00:03:12 ID:bS6YMMXy
>273

親切にお勧めしてくれてthanx。とりあえず今週末にでも借りてこようかと。

283 :名無シネマ@上映中:2006/03/23(木) 00:09:37 ID:vfZXMo31
ジョーイ強すぎだよジョーイ。

284 :名無シネマ@上映中:2006/03/23(木) 00:11:54 ID:vfZXMo31
> 【芸能】演舞場ぼや、多数避難でタッキーこと滝沢秀明主演の舞台、中止
> 新着レス 2006/03/23(木) 00:11
> 1 名前: 哭きの竜φ ★ [age] 投稿日: 2006/03/22(水) 21:31:51 ID:???0
> 22日午後6時半ごろ、東京都中央区銀座、「新橋演舞場」の
> 地下2階で、舞台装置などを焼くぼやがあり、客ら約1600人が
> 避難した。東京消防庁によると、客の女性(16)とスタッフら
> 約20人がのどの痛みを訴えたがいずれも軽症。
>  同劇場を運営する松竹によると、午後6時から「タッキー」の
> 愛称で知られる人気タレント滝沢秀明さん主演の時代劇ミュージカル
> 「滝沢演舞城」を上演中で、約1400席が満席だった。
>  警視庁は舞台で使われた火が防災シートに燃え移って舞台下に
> 落ち、舞台装置など大道具や小道具が焼けたとみて、詳しい出火原因を
> 調べている。
>
> http://flash24.kyodo.co.jp/?MID=RANDOM&PG=STORY&NGID=soci&NWID=2006032201005929
>


285 :名無シネマ@上映中:2006/03/23(木) 00:52:40 ID:0rTOuUPd
北米版DVDの特典として、
"Violence's History: U.S. vs. International Versions" featurette
という項目があったんだけど、
アメリカ公開版と世界公開版で違いがあるってこと?
どこが違うんだろう。

286 :名無シネマ@上映中:2006/03/23(木) 08:20:00 ID:RnT4mZa2
>>285
ジョーイ大暴れ場面二カ所での血の量と首の折れる音。だから、上映時間は同じだし、DVDにも両バージョンを入れるまでのことはしなかった、とクロネンバーグ。

287 :名無シネマ@上映中:2006/03/23(木) 12:08:10 ID:Fo5UEaKw
世界公開版のほうが、描写がキツいってこと?

288 :名無シネマ@上映中:2006/03/23(木) 12:23:06 ID:EJHZwkQx
エログロ描写がキツイとレイティング上げられて
客の間口を狭くしちゃうからね


289 :名無シネマ@上映中:2006/03/23(木) 19:56:06 ID:6c40NBqI
おもしれー、21世紀版の西部劇だねこれは。

290 :名無シネマ@上映中:2006/03/24(金) 00:19:45 ID:nmzO62et
1日に行こうと思ったけど、東劇って指定じゃないのか

291 :名無シネマ@上映中:2006/03/24(金) 00:59:43 ID:0CzLdQ2i
整列入場だよ

292 :名無シネマ@上映中:2006/03/24(金) 02:16:27 ID:SnLoCCzV
でも東劇は広いから大丈夫! だと思う・・・

293 :名無シネマ@上映中:2006/03/24(金) 22:18:50 ID:M4EZIDBD
ウ"ィゴ目当てで行ったけど、地方のせいか私(20)より上の女性客は夫婦しかいなかった。
ひとりで見に来てたお客がほとんど。でも私以外 男性で40過ぎのおじさんが多かったですw監督ファンだったのかな。
グロい暴力と覚悟して見ましたがゾンビ映画がみれれば大丈夫な位のグロさだったのでよかった。
夫婦(男と女)として親子としてそして家族として失いたくないものを守るために、
過去をすべて消して(兄殺して)自宅に戻ってきたラストは受け入れたのかの曖昧さが逆によかった。


294 :290:2006/03/24(金) 22:25:46 ID:mmlVqQj9
ハシゴの予定で、東劇に着くのはギリギリになるんだよね〜
こっちを先にするか

295 :名無シネマ@上映中:2006/03/24(金) 22:55:10 ID:mO/VTrir
>>294
東劇、初回以外は指定になったはずだよ。


296 :名無シネマ@上映中:2006/03/25(土) 00:05:14 ID:0CzLdQ2i
なってないよ、こないだ並んだもん

297 :名無シネマ@上映中:2006/03/25(土) 08:13:50 ID:MF0Ge6sB
面白かった。でもオチがちょっと悪くないか?
最後の格闘シーンもすぐ終わりすぎじゃないか?ピンチがまったく
なかったような。

298 :名無シネマ@上映中:2006/03/25(土) 14:58:52 ID:Ta7Vf0On
暴力描写やグロ描写によって観客が爽快感やカタルシスを
得ることを、監督は否定したのではないかと思う。だからそう
いう描写はかなりあっさり・・なのかも。よく分からないけど。

299 :名無シネマ@上映中:2006/03/25(土) 16:31:21 ID:IgLElBqc
吉祥寺バウスシアター初回で見てきますた
立ち見も出て盛況でした。
(つっても50席しかないけど)
淡々としてて、なかなかよかった。
あと、先着100人限定の、ビゴとマリアのサイン入り生写真もらいますた。
東劇でもこういうサービスあったのかな?

300 :名無シネマ@上映中:2006/03/25(土) 16:43:09 ID:cLxdIdeF
なんか原作漫画とだいぶ違うね。

301 :名無シネマ@上映中:2006/03/25(土) 17:54:39 ID:1bUZkDuN
監督は原作がコミックだと知らないで脚本を渡されたそうなので
原作にあわせる気が元々ないみたいですよ。

リッチーが原作とだいぶ違うけど、リッチーとジョーイを兄弟にしたのは
監督のアイディアで、カインとアベルを少し意識したんだそうだ。 >インタビューより

302 :名無シネマ@上映中:2006/03/25(土) 18:05:43 ID:gSZy1X9Y
東劇はピンで写っている写真でした。
二人のサイン入りは初日にくれた物かな。

303 :名無シネマ@上映中:2006/03/25(土) 19:29:15 ID:IgLElBqc
>>302
そうでしたか。ありがとうございます。

304 :名無シネマ@上映中:2006/03/25(土) 23:16:26 ID:okjx2u9l
オレの時は夫婦漫才でサイン無し

305 :名無シネマ@上映中:2006/03/26(日) 00:02:47 ID:MF0Ge6sB
サイン入り写真ってずいぶんサービスいいな。
続編あれば見たいな。

306 :名無シネマ@上映中:2006/03/26(日) 00:38:35 ID:Byf83OuQ
昨日、東劇で19時の回は自由席で入場時にコーヒーもらったよ。

307 :名無シネマ@上映中:2006/03/26(日) 01:54:20 ID:VScdP4T1
クローネンバーグは絶対に受けないだろうな。>続編
ヴィゴも受けないだろう。

ありうるとしたらフライ2のように名前だけ取って全くの別物になる。
ジョーイがバタバタと人を倒すアクション巨編。
イヅツもそういうのだったら気に入るんだろ。

308 :◆dI4PH3Occ2 :2006/03/26(日) 22:39:47 ID:aHdwkv1e
 個人的には、トム=ジョーイと判明する過程が良かった映画だから、
続編ってのは興味が湧かないなぁ。


309 :名無シネマ@上映中:2006/03/26(日) 23:04:14 ID:jfPAZ+r4
ヒストリー・オブ・バイオレンス2!

今度は戦争だ!

310 :名無シネマ@上映中:2006/03/27(月) 01:04:52 ID:/JuYfF4W
>>307

> イヅツもそういうのだったら気に入るんだろ。

井筒のどの発言を聞いたらこんなことを言えるんだか。
井筒をクサすつもりで自分がバカを晒してりゃ世話ないな。

311 :名無シネマ@上映中:2006/03/27(月) 11:33:55 ID:iNzmZ+l2
ヒストリー・オブ・バイオレンス2 〜二つの搭w


312 :名無シネマ@上映中:2006/03/27(月) 17:18:50 ID:8a5AgOMq
>310
煽りかもしれないけどいちおうマジレスするが、虎の門で本人が言ってたな。

どうやらヒストリーオブバイオレンスというタイトルから、
ジョーイが殺人を犯してきた歴史=過去を血みどろに描く映画だと思い込んでいたらしい。
中途半端や、あと30分増やしてジョーイがどれだけ人を殺してきたかをじっくり描写すりゃいいのに
みたいなことを言っていたな。見終わったあと、ロビーで話している時だ。


この映画のミニマムさから、クロネンには過去をじっくり描くというのは選択肢になかっただろうな。
野村マキ?アナの方が高い点数付けてて、内容も深く理解してるようだった。

313 :名無シネマ@上映中:2006/03/27(月) 21:29:05 ID:WLxeZk6E
ジョーイがどんなふうに殺しをしてきたかの映像を省いたのは
トムが忘れたい過去=思い出したくない過去 だからだと思ってる。


314 :名無シネマ@上映中:2006/03/27(月) 21:59:52 ID:ywTBMkw7
>>312
ミニマルじゃないの?

315 :名無シネマ@上映中:2006/03/27(月) 22:24:22 ID:WNNn/o40
ミニマム【minimum】
1 最小。最小限。最低限度。「作業に必要な―の日数」マキシマム。2 数学で、極小(きよくしよう)。極小値。マキシマム。 

ミニマルって?

316 :名無シネマ@上映中:2006/03/27(月) 22:45:50 ID:UelZRQwK
>>312
井筒って中途半端に人を殺しまくる映画は嫌いみたいだから(本人はそういうの撮ってるけど)、
そんなアクション巨編(?)撮ったら余計評価下がると思うよ。
この映画もどちらかと言うと好意的に評価してたでしょ、尤もクローネンバーグが好きなだけかもしれないけど。

317 :名無シネマ@上映中:2006/03/27(月) 22:58:53 ID:UelZRQwK
ちなみに自分の意見としては、ラストは“ある程度の形”で家族は再びヴィゴを受け入れたけど、
二度と元のように幸福な家庭には戻れないんだろうな〜と思った。
割と最後はヴィゴが家族に受け入れてもらえて良かったね♪的な意見が多いようなので(他サイトで)、
あそこはそういう見方だったのかなぁと悩んでしまった。

ちなみに東劇って初めて行ったんですけど、中が割と広くて良かったですね。
ロビーで映画の音が聞こえてくるのはチト参ったけど…w
そういえば用紙に名前と住所書き込めば抽選で主演二人のサイン入りプレスシートが当たるというキャンペーンもやってたね。

318 :名無シネマ@上映中:2006/03/27(月) 23:54:36 ID:KQwhEqGx
クロネンにしてはふつーの映画だとおもた。
ただオープニングの長回しは秀逸。

ヴィゴは記憶を無くしていて強盗事件をきっかけに思い出す
みたいな話を想像してたけど
ぜんぜん違ってたw


319 :◆dI4PH3Occ2 :2006/03/28(火) 00:21:09 ID:kU+FNhxr
>ちなみに自分の意見としては、ラストは“ある程度の形”で家族は再びヴィゴを受け入れたけど、
>二度と元のように幸福な家庭には戻れないんだろうな〜と思った。

 同感。
 ありゃあ小さくないわだかまりが残る感じだよね。
 妻子の側からすると、10年以上も自分達を騙していたっていう不信感があるし、
あまりにも手際良く人を殺してしまうトム(ジョーイ)に対する恐怖心も拭いがたい
んじゃあないかと思う。
 
 その辺の家族関係に関しては、原作の方がハッピーエンドな描写だったな。


320 :名無シネマ@上映中:2006/03/28(火) 08:43:31 ID:62NFR7iW
>>315
ミニマリズム


321 :名無シネマ@上映中:2006/03/28(火) 09:48:40 ID:cjty1CMS
>>318
私はヴィゴが人違いされて苦しめられる話だと、てっきり。

322 :名無シネマ@上映中:2006/03/28(火) 11:38:59 ID:/Dv3f6T9
トムのカフェに押し入った2人も、ジョーイつながり?
あの2人は、流しの強盗で、たまたま押し入った店がトムの店だったのかな。
で、テレビで有名になったトムを見つけてやってきた?



323 :名無シネマ@上映中:2006/03/28(火) 13:07:55 ID:ih3KqAXu
オチについては好き嫌い分かれるかもしれないけど
ああもアッサリしてると印象に残らないな。

324 :名無シネマ@上映中:2006/03/28(火) 13:55:10 ID:cjty1CMS
おじさんと甥っこの強盗コンビは、ジョーイとは無関係。
ジョーイ覚醒のいけにえにされた、子羊第一号。

子羊血祭り事件の余波で、ジョーイは目覚めたし、
図らずも有名になってしまった。そして第二のいけにえ、
フォガティがあらわれるのです。

フォガティの血の犠牲によって、ジョーイはついに完全体に
復活したのです。エイメン

325 :名無シネマ@上映中:2006/03/28(火) 14:27:33 ID:qDO+Qd1i
息子は何であんなに強かったんだ?遺伝?という書き込みがあったけど、
まあ確かに遺伝もあるかもしれないけど、普段怒りを内に秘めている人ってそれが爆発すると抑えられなくなるからね。
大人しい人ほど怒ると怖いってやつかな、あのいじめっ子二人も完全に不意を突かれていたし。
父親が強盗を殺したことによって、まさしく“暴力の連鎖”で触発されたということで良いんでしょうか?

326 :名無シネマ@上映中:2006/03/28(火) 19:16:47 ID:1dNjSpLm
空気がスライムになったかのような重苦しいあのラストがあっさりしてると思う人もいるんだなあ…
扉を開けてからラストまでずっと息を止めてたから、あともう少し長かったら窒息するかと思った。

気の弱い父ちゃんだったらとっくに失踪してるね。あの家に帰るのは本当に怖い。


失踪するで思い出したんだけど、この映画と「パリ・テキサス」を比べた評論ってあったかな。
似てるというんじゃないけど、どちらもアメリカ人でない監督のアメリカ映画へのオマージュといわれてるし。

砂漠から逃れて家族を作る男と、砂漠に憧れ家族から去っていく男。
設定は対照的なんだけど、深いところで関連してる気がする。

327 :名無シネマ@上映中:2006/03/28(火) 19:34:30 ID:cjty1CMS
結局階段でも最後は主導権を妻に握られたし、
弁護士の妻がなんとかしてくれ・・


ればいいけど、夫は逮捕されるだろうな。現実的に考えて。
それを踏まえて帰ってきたのだろうけど。

328 :名無シネマ@上映中:2006/03/28(火) 19:56:32 ID:ogQkrKbW
自分は、夫がいつあの家族に対して本性を出すか、
それを想像すると怖かった。
あんなしょんぼり帰ってきたって、本当はキティガイ暴力男なんだとバレてるわけだし、
妻としては恐ろしくて迷惑なだけじゃん、と。

329 :名無シネマ@上映中:2006/03/28(火) 21:31:38 ID:ALWEkwEA
>>325
喧嘩をふっかけられても絶対に暴力を振るわない相手を選んで
いじめてるあたり、あのいじめっ子がそもそも大して強くなかったのかも。

330 :名無シネマ@上映中:2006/03/28(火) 22:27:11 ID:ZlZZC2MW
>>342見て気付いたんだけど、
冒頭のモーテル襲撃シーンを、若い頃のジョーイと強盗のおっさんが組んでやった犯行だと勘違いしてた。
モーテルの女の子撃ち殺した直後に自分の娘をあやすなんて、随分悪趣味な映画だな〜と思ってたよw

331 :名無シネマ@上映中:2006/03/28(火) 22:28:53 ID:ZlZZC2MW
あぁ>>324でした。

332 :名無シネマ@上映中:2006/03/29(水) 00:31:08 ID:nE1l8cD3
ジョーイ時代はあんなだったかもね。
兄貴のせいで人殺しやってたけど、楽しんでもいたから。

333 :名無シネマ@上映中:2006/03/29(水) 17:44:48 ID:wJgjty1h
>>326
>空気がスライムになったかのような重苦しいあのラストがあっさりしてると思う人もいるんだなあ…
それまでが硬派な作りだから、あそこでいきなりトーン落とされてカクッする客がいても仕方ないのでは。
良くも悪くもクローネンバーグらしい終わり方だけどね。

334 :名無シネマ@上映中:2006/03/29(水) 21:45:25 ID:yJehPozr
始まりは朝食シ−ンで終わりは晩飯なんだな


335 :名無シネマ@上映中:2006/03/29(水) 22:08:00 ID:trAIkAge
エド・ハリスもウイリアム・ハートも巧かったねえ

336 :名無シネマ@上映中:2006/03/29(水) 22:27:42 ID:rt4PbTT1
なんだか古典的で意外性は足りなかったが、俳優陣がイイ!
悪役がカコイイ!
古典的過ぎるが、それがイイ!
当たり前過ぎるかも知れんが、エド・ハリス演じるフォガティがカコイイ!
やられっぷりもイイ!「ザ・ライト・スタッフ」とかカコ良かったが、フォガティ役も良かった。

337 :名無シネマ@上映中:2006/03/29(水) 23:07:41 ID:qxECVnK6
エド・ハリスもウイリアム・ハートも、マリア・ベロも巧いぞ。

338 :名無シネマ@上映中:2006/03/30(木) 01:23:22 ID:lDtup0LG
アクション映画じゃなくて暴力映画
久々に見たなあ

339 :名無シネマ@上映中:2006/03/30(木) 16:32:28 ID:V5bGfxLr
見終わって次々と、暗喩とか、仕掛けに気づく。
そんでもう一回確かめに行ってこようか、となる。

これだけの短さの中に、よく詰め込んだもんだ。
初見より二回目、二回目より三回目、どんどん
興味が沸くって、すさまじい情報量。

340 :名無シネマ@上映中:2006/03/30(木) 21:54:24 ID:BAyvz4rd
エド・ハリスがショッピングモールで奥さんに会うシーン。
目が見えてない方の横顔になったときの表情がすごく迫力ありました。
エドだけで見た甲斐がある映画。

341 :◆dI4PH3Occ2 :2006/03/30(木) 22:43:49 ID:pU4sCpf2
>327
 逮捕されるかな?
 フィラデルフィアで兄貴とその子分を殺した事は、警察には知られていないと思うから
逮捕されるような事は無いんじゃないかと思うが。

>329
 体育の授業の野球でフライを捕られた事で絡んだり、強盗コンビに中指立てたけど
睨まれて逆にビビっちゃったり、あのイジメっ子の描写は結構ヘタレっぽかったよな。



342 :名無シネマ@上映中:2006/03/31(金) 00:54:38 ID:FAHWFGII
>逮捕されるような事は無いんじゃないか

同意。フォガティのまでは、疑われていても正当防衛ですむ。
兄たちは、残った手下がいたとしても警察に訴えたりしないだろ。
館まで運転したチンピラも、池で身体を洗う前に殺されてるのでは。

むしろ、法律では罰せられない犯罪を家族はどう受け止めるのか、
主人公はどう背負うのか、を考えさせたいのだと思う。
トムを受け入れても受け入れなくても、
暴力によって自分たちの安全が守られたことには違いないからね。

343 :名無シネマ@上映中:2006/03/31(金) 02:20:27 ID:8KO1FMA0
>>322 亀
カフェに押し入った2人を始末したからテレビで有名になったんだよ
順序が逆。


最後のシーンはなんと言うか・・・
帰ってきたトムに娘が皿を、息子が肉を。
そしてゆっくりと顔を上げたエディ。あの後なんて言うんだろうなぁ。。。
敵を殺す事には躊躇しないトムが真っ赤な涙目なのは
こんな自分をまだ家族として受け入れてくれた息子と娘に
ほろっと来たのかなぁ
まぁ、娘は何が起こっていたか分かってない可能性大だがw

ところで、フォガティとジョーイ兄の関係がどー考えてもすっきりこないんですが
どなたか教えてもらえないでしょうか?
同じ組織のナンバー1、ナンバー2みたいなもの?
それとも敵対する別組織のボス?
それから、その昔トムがジョーイだった頃なんでフォガティと争ったの?

344 :名無シネマ@上映中:2006/03/31(金) 06:41:11 ID:FAHWFGII
>フォガティとジョーイ兄の関係

クロネン監督は、ジョシュ・オルソンが最初に書いた脚本から、過去を説明するせりふをカットしたそうだ。
ジョシュ・オルソンによると、ジョーイの過去についてはストーリーが組み立ててあり、
更に、エド・ハリスとヴィゴは自分たちの共通の過去について詳しく話し合った。
それが殺し合いのシーンに反映されている、のだという。

が、インタビューなどでは、脚本家も監督も、そうした過去設定について話すつもりはないらしい。
なので、材料は映画の中の台詞と推測によるしかない。
インタビューなどを読んで推測してるけど、細かい台詞とか覚えてないところがあるし。

手がかりは
・保安官が語るフォガティの経歴
・フォガティとトムが直接対決するときの会話
・トムとリッチーとの会話

345 :名無シネマ@上映中:2006/03/31(金) 06:43:18 ID:FAHWFGII
>同じ組織のナンバー1、ナンバー2みたいなもの?
>それとも敵対する別組織のボス?

1、原作ではフォガティは殺し屋だったからリッチー配下の殺し屋
2、友好的な別組織
(フォガティはリッチーの指示で動いているから敵対する別組織と言うことはないだろう)
しかしフォガティには私怨もあるので、自分から進んで名乗り出たと言うことも考えられる。


>それから、その昔トムがジョーイだった頃なんでフォガティと争ったの?
1、リッチーがフォガティが邪魔になってジョーイに殺すように命令
2、トムがリッチーから逃亡するときの追っ手がフォガティ
3、内部の抗争

346 :名無シネマ@上映中:2006/03/31(金) 06:44:37 ID:FAHWFGII
2、友好的な別組織  → 2、友好的な別組織のボス

347 :名無シネマ@上映中:2006/03/31(金) 09:15:41 ID:+44aHNzt
あのあたり説明しないところが格好良かった。日本映画ではあり得ません。
特にテレビ局が資本に参加している映画では・・・。

348 :名無シネマ@上映中:2006/03/31(金) 11:07:34 ID:gRABDbQO
従来のどの国の映画でもありえんよ。

349 :名無シネマ@上映中:2006/03/31(金) 12:37:33 ID:yU1c4ZlE
説明のない映画なんか結構あり得るよ。ハリウッドメジャーじゃない限り


350 :名無シネマ@上映中:2006/03/31(金) 17:18:18 ID:h4kNosQv
この映画のすごいとこはそこだとおもう。
メジャーな映画なのに説明を省き、しかも成功してる。
普通にまぁまぁ面白いし、オタク的に見ても奥行きが深い。
大抵そういう試みは失敗するからね。

351 :名無シネマ@上映中:2006/03/31(金) 20:20:50 ID:90dS5PFH
メジャーと言っても一応B級だけどね。まあ確かに349の言う通り、
説明省いて観客に映像から読み取ってもらうという映画は沢山ある。
今例を挙げろと言われてもなかなか思い浮かばないけど。

352 :◆dI4PH3Occ2 :2006/03/31(金) 21:56:02 ID:Nf9nNfli
>343-345
>同じ組織のナンバー1、ナンバー2みたいなもの?
>それとも敵対する別組織のボス?

 リッチーの台詞によれば、「昔ジョーイが仲間を傷つけたから、組織内での
リッチーの立場が悪くなった」という事らしい。
 この「ジョーイに傷つけられた仲間」ってのは、まず間違いなくフォガティの
事でしょう。
 というわけで、リッチーとフォガティの関係は、同じ組織内での仲間ってこと
なんじゃないかな。
 保安官の台詞を聞く限り、フォガティは刑務所に服役した経験があることが
確定してるけど、リッチーの服役歴については触れてなかったから、おそらく
組織内での立場は、リッチーの方がフォガティよりも大分上なんじゃないかと
予想する。


353 :◆dI4PH3Occ2 :2006/03/31(金) 21:58:43 ID:Nf9nNfli
>343,345
>それから、その昔トムがジョーイだった頃なんでフォガティと争ったの?

 リッチーの口ぶりや、ジョーイ自身の「楽しみや金のために人を傷つけた事がある」
という言葉から想像するに、ジョーイは仲間内でも持て余すような、手のつけられない
乱暴者だったんじゃないかという気がする。


354 :名無シネマ@上映中:2006/03/31(金) 23:02:53 ID:8KO1FMA0
質問した>>343です
そうか、「メインはそっちの話じゃないよ」という監督の意図も含めて
わざとハッキリ分かるようにしてない訳ですね。なるほど。
色々答えてくれたみなさん、ありがとうございました。

しかしジョーイは相当悪賢い奴だったんですかね
結構殺してるらしいのにに犯罪歴が全然残ってない所とか
自分の罪を他人が捕まるように仕向けてたみたいで恐ろしい・・・

355 :◆dI4PH3Occ2 :2006/03/31(金) 23:10:34 ID:Nf9nNfli
 リッチーの家での殺しっぷりを見ると、基本的に目撃者が残らないように
皆殺しにしてたんじゃないかという気がするなぁ。


356 :名無シネマ@上映中:2006/03/31(金) 23:39:00 ID:O3lO6BlF
マフィア同士の殺し合いなんか、
わざわざタイホしなさそうだもんね。

357 :名無シネマ@上映中:2006/03/32(土) 08:22:03 ID:BZF61HeU
この映画のテーマは
『外れた障子と夫婦喧嘩はハメれば直る』
だな

358 :名無シネマ@上映中:2006/03/32(土) 09:32:27 ID:Vhv0r7NU
階段では難しそうだな


角度とか


359 :名無シネマ@上映中:2006/03/32(土) 16:25:24 ID:0EFXKYLx
あのシーンのテーマはミルクマンが言った
メスは精力の強いオスの前では股を開く、のほうがぴったり感じるな。
殺人鬼と知って興奮止まらん奥さん。

360 : :2006/03/32(土) 17:15:16 ID:yOPe6OlQ
やっと見た。オープニングに見事に騙された

361 :名無シネマ@上映中:2006/03/32(土) 21:40:55 ID:quztrZEM
階段でヤるシーンは妻をも力で屈伏させてしまったという意味が
あるんじゃないの?その後傷を負ってる奥さんの背中が映るし。
奥さんはヴィゴを許した訳ではないと思うよ。

362 :名無シネマ@上映中:2006/03/32(土) 21:50:14 ID:libWWKuQ
トムがやめようとしたのを自分から引き寄せてるし、
>359の解釈のほうが合ってるように思う。
エディがトムを許したわけではないってのには同意だけど。

でも、原作はあっさりとトムを受け入れてたよねこの奥さん。
その辺の流れは映画のほうが好きだな。

363 :名無シネマ@上映中:2006/03/32(土) 22:10:32 ID:uDQVD9I3
マゾな漏れはしちゃって満足したらフンッとまた冷たくなる所で興奮。

364 :名無シネマ@上映中:2006/03/32(土) 22:44:16 ID:quztrZEM
もちろん奥さんも火ついちゃったから、やることはやるんだけどね。
最初のチアリーダーコスプレのセックスとは色んな意味で対照的。
奥さんがヴィゴを許したっていうか、受け入れたのは映画の一番ラスト
だと解釈した

365 :名無シネマ@上映中:2006/03/32(土) 23:14:45 ID:7aiKqd68
許すっていうか、あんなの野放しにしても危険だ品

366 :名無シネマ@上映中:2006/04/02(日) 01:15:48 ID:LwfhguC7
オープニングは主人公の過去だと思った
顔はなんとなく似てるし、機械も新しいものは写していない

男優陣は主役も含めて、単独でみると印象がやや薄い
その分マリア・ベロが栄える
ミシェル・ウィリアムズ(BBM)の夫の浮気を見てしまったリアルさもいいが
こちらの20年連れ添ったリアルさも捨てがたい

367 :名無シネマ@上映中:2006/04/02(日) 01:31:07 ID:Aqlxo1CL
評判どおり面白かった。
しかし,リッチーが仲間内で信頼を得られていないとかいうのは,
ジョーイの行動とかじゃなくて自分がヘタレだからじゃないのか?w

368 :名無シネマ@上映中:2006/04/02(日) 01:32:29 ID:GVQxWdDr
2人ともその主人公に殺されてますけど。

369 :名無シネマ@上映中:2006/04/02(日) 03:44:22 ID:v2mGYLVt
http://www.eiga.com/special/historyofviolence/

最後の晩餐とか、キリストとダブらせてるという意見に、
そういう見方もあるのかーなどとのんきに考えてたけど、
↑ちゃんと監督がキリストと重ねてる、みたいなコメントしてたんですね…
もう一回、ちゃんと見直してこよう。


370 :名無シネマ@上映中:2006/04/02(日) 06:25:34 ID:pFQCKQxt
つーか、パンフくらい買え。
全部書いてある

371 :名無シネマ@上映中:2006/04/02(日) 09:28:26 ID:HpRUPmB6
チャック・ノリス主演で見たかった。

372 :名無シネマ@上映中:2006/04/02(日) 10:01:29 ID:nxtigb3Q
夫婦の年月(20年?)で得てきた夫像を信じられない奥さんにむかついた。

たとえ過去がどうあれ、これまでの長い年月、ずっと善き夫、善き父であり続けた人を
手のひらを返したように、あそこまで拒絶する事がどうしてできるんだ。
彼らは家族や従業員を守るための人殺しを賞賛する米国人なのに。

この映画が今ひとつ深みにかけるのは、暴力の象徴がマフィアとかの非日常的存在になってるからかも。
息子といじめっ子の話みたいに、暴力なんて米国のどこにでも転がってる。

暴力の連鎖と赦しの話なら、ジョーイがあそこまで殺戮マシーンではなく、
過去を暴く者が深い私怨を持つだけの一般人のほうがドラマになる。

ただし娯楽性はなくなって、生真面目なだけのつまんない作品になるかもね。
息子の反撃シーンと、ジョーイの殺戮シーン、凄いカタルシス感じたから。

あー、それも監督の意図なのか。



373 :◆dI4PH3Occ2 :2006/04/02(日) 10:08:35 ID:90Pmazdr
>372
 20年連れ添ってきたって事は、イコール20年騙され続けてきたって事だからねぇ。
 年月によって育まれた情が深ければ深いだけ、騙されてきた事に対する怒りや悲しみも
深いって事なんじゃないかなぁ。


374 :372:2006/04/02(日) 10:15:34 ID:nxtigb3Q
うん。そうなんだろうねー。
騙され続けた20年の方が、彼女にとっては真実なはずなのにさ。


375 :名無シネマ@上映中:2006/04/02(日) 14:13:37 ID:I7GAaQ/B
最近のクローネンバーグ映画(「クラッシュ」「スパイダー」)に面白みを
感じられなくなってたんだけど、これは面白かった。久しぶりに。
やっぱクローネンバーグには頭をふっとばす超能力者やハエ男やしゃべるゴキブリ
や頭のおかしい双子やらが登場しないと。なんて思ってました。

この「HOV」には「ザ・フライ」の刻印がしっかりとおされてましたね。
トムが家の庭でフォガティ一味に襲われる場面、窓ガラスごしにハエが飛ん
でたけど、ここからトムはジョーイに変身するんだよね。
それから、病院で奥さんがトムの過去をきいてトイレで吐くシーンやルーベン
とまちあわせたダイナー、これらのシーンは「ザ・フライ」からの引用ですね。
(なんていうふうにも楽しめました。)

376 :名無シネマ@上映中:2006/04/02(日) 15:53:24 ID:EAYOWOBI
>>375
ほんとに人それぞれだなあと思いました

377 :名無シネマ@上映中:2006/04/02(日) 17:59:36 ID:YP/xNF+r
>>375
クローネンバーグは、キミが楽しめるレベルの映画を撮っていた頃から
進化&深化したんだよ

無理してこの映画を自分のレベルに引き下げて面白がった振りをしなくてもいいよ。
素直にクローネンバーグを見捨てなさい。

そして、自分の身丈にあった他の監督を見つけて、それをマンセーしなさい

もし、キミが見つけたその監督が「本物」で、進化&深化したら
また同じことの繰り返しだけどね・・・・・・

それもキミの人生・・・

378 :名無シネマ@上映中:2006/04/02(日) 18:32:36 ID:u+zM688A
いっちゃなんだけど、かなり不親切なつくりではあったよね。
本当に自分の道を行ってるというか、分からないやつには
わからなくていい、みたいな不親切さ。自分はそういうのが
嫌いじゃないけど、分からなかったやつに本作が「駄作」とか
言われてるのを観ると、カチーンとくる。映画が駄作なんじゃ
なくて、お前の頭の出来が駄作なんだよと。

379 :名無シネマ@上映中:2006/04/02(日) 22:43:25 ID:dzNObIRs
ヴィゴ信者以上にクローネンバーグ信者の痛さが
良くわかるスレですね

380 :名無シネマ@上映中:2006/04/02(日) 23:07:27 ID:E9Oz2k72
>>372 ヒント:【スプラッシュ】

381 :名無シネマ@上映中:2006/04/03(月) 22:54:01 ID:yM252ykW
>378
過去のシーンとかモノローグなんかはスパッと割愛されてるけど、
必要なものはセリフや役者の演技で説明されていたので
あまり不親切さは感じなかったな。
想像の余地を残してる感じでこういうつくりは好きだ。

382 :名無シネマ@上映中:2006/04/04(火) 09:23:28 ID:tm95p6Z2
別段不親切ではないよな
細かいところで理解が及ばない客はいるだろうけど、話の筋は問題なく追えるし
原作と違って過去のシーンを一切出さなかった点は、英断と言っていいと思う

383 :名無シネマ@上映中:2006/04/04(火) 09:29:08 ID:auCZPS4S
過去のシーンなんか入れたらVシネみたいな内容になっちまうだろう
説明がないから暴力の怖さが伝わるのに。
因縁話にしてしまうとつまらん人間ドラマになる可能性もある。
ジョーイ兄弟のことなんか物語的にどうでもいいし。本当は兄弟じゃなかったと言うことでもいいし


384 :名無シネマ@上映中:2006/04/04(火) 17:49:23 ID:yMg7XA1a
>>378
目くそ鼻くそだな

385 :名無シネマ@上映中:2006/04/04(火) 17:55:55 ID:/iAPcqq0
どんなアホにも分かるレベルを親切と言ってるのでは。

386 :名無シネマ@上映中:2006/04/05(水) 01:42:16 ID:i4y2wl+M
>>372
>この映画が今ひとつ深みにかけるのは、暴力の象徴がマフィアとかの非日常的存在になってるからかも。
>息子といじめっ子の話みたいに、暴力なんて米国のどこにでも転がってる。

意味不明。
だからマフィア時代の過去よりも息子の描写をじっくりに描いてるんじゃないか。
暴力を機転でかわす→英雄視される父親に興奮する→自分も暴力を振るう
→トムがつい手を上げる→フォガティをショットガンで撃つ(正当防衛)→今度はトムに言葉の暴力を返す
これだけで日常的な暴力の側面がいくつも現れてるじゃない?

387 :名無シネマ@上映中:2006/04/05(水) 01:48:43 ID:v65cGG8g
何か恥ずかしいサブタイトルが付いてたと思うんだけど、
公式でも雑誌でもyahooでも黙殺されているのは何故だ?


388 :名無シネマ@上映中:2006/04/05(水) 01:49:22 ID:i4y2wl+M
>>383
あえて兄弟にしたのは監督の意図ですが。
監督は「好むと好まざるとにかかわらず暴力を身に着けざるを得なかったジョーイ」と言っているから、
あの兄(生まれてすぐに弟を殺そうとした)じゃなければジョーイは殺人マシーンになってなかったはず。
持って生まれた能力もあるだろうけど、方向性を決めたのは兄でそれがジョーイの運命であり、
トムに生まれ変わろうとしたのは人間の自由意志。


20年間隠し通したのはよほど意志が強いんだろうが、
それよりも運命的に染み付いた身体性、暴力への反応のほうが強い。
  ↑
自分を突き破って怪物が現れるというイメージはクロネンならではだけど、
かつては特撮で目で見せていたものを、(台詞でもなく)ストーリーと
役者の演技で見せるというのがこの映画のミソではないかと思う。
女が怪物化したかつて愛した人を受け入れるか…というテーマも。

だからフライに喩えるのはあながち間違ってもいない。
過去作の進化形という意味ではフライだけじゃないけど。

389 :名無シネマ@上映中:2006/04/05(水) 01:52:34 ID:+IiMF0Zz
>>388

それは脚本評論でしかないなあ


390 :名無シネマ@上映中:2006/04/05(水) 07:34:56 ID:Y3N0aSXZ
反論するときは、せめて二行以上にするとかしないと
難癖にしかみえないよ。

391 :名無シネマ@上映中:2006/04/05(水) 08:38:46 ID:8MuNr+z0
元の脚本に監督が付け加えた主なものは
ジョーイとリッチーが兄弟だという設定と
二度のセクースシーンだというから、
兄弟でなくてもいいってことはないと思う。
逃れられない暴力の連鎖を感じるしね。

392 :名無シネマ@上映中:2006/04/05(水) 09:17:10 ID:Rsz3xuet
「暴力と愛の間」だっけ?
それはそれでいいと思うけどな
デ・パルマの「愛のメモリー」とか
どうしてそんな邦題に???
と言う映画少なくて面白くない。


393 :名無シネマ@上映中:2006/04/05(水) 15:19:29 ID:YtTP3TaA
「愛と暴力の対立」だったと思う、多分。

394 :名無シネマ@上映中:2006/04/06(木) 01:01:47 ID:K2iv5bWt
スマソわしはラストの(;´Д`)な顔のアップで眠って
しまったよ
気づいたらエンドクレジットが流れていた……アアア

395 :名無シネマ@上映中:2006/04/06(木) 01:35:11 ID:6dajGNje
やっと見てきた。面白かったからあげる。

ニコラス・レイの「黒の報酬」みたいな崩れたホームドラマで面白かったよ。
ウィリアム・ハートがアカデミー助演賞ノミネートって何で?
エド・ハリスの怪演の方が凄かったような気がするんだけど。
でも「ファーゴ」の時もスティーブ・ブシェーミはあんなに頑張ったのに箸にも棒にもかからなくて、
ウィリアム・メイシーがノミネートされたから、目に見える怪演ってのはオスカー的にダメなのかな。
古くは「暗黒街の顔役」のポール・ムニも、「レイジング・ブル」のデ・ニーロも確か無視されたような。

でも、この映画はイイ!クローネンバーグが行くべき当然の結果。
「Mr&Mrs.スミス」とか、題名忘れたけどレニー・ハーリンの主婦が実はCIAの殺し屋でっていう
あの手の家族の秘密ジャンルを踏襲しているが、日常を侵食する暴力が日常に消化されていく
っていうバランスの取り方も最高。ラストの異常にデカイミートローフ、食べたくなりました。

396 :372:2006/04/06(木) 01:49:06 ID:3c0uLn6K
>>386
「暴力」を象徴するものとして導入されたのが「マフィア」、
つまり「日常生活を脅かす非日常的存在」だった、という事への感想です。

あなたが書いてるように、日常の暴力を描くことは父が元マフィアじゃなくとも可能なわけだから、
その設定が何故必要かな、と言いたかったわけ。

397 :名無シネマ@上映中:2006/04/06(木) 02:23:01 ID:oXqxdpLp
原作で父が元マフィアの子飼いだからだと思う。

398 :名無シネマ@上映中:2006/04/06(木) 05:02:31 ID:aUp/VGCk
>>396
397さんの言う通り、原作コミックの設定だからというのが要因だろう。
でも、この物語をクローネンバーグがオリジナルで発想したとしても、
このままの設定にしたのではないかと思う。
(というよりも、脚本に手を加えまくっているのに設定変更していないし)

なぜなら、この物語は、クローネンバーグお得意の対立がテーマだから。
日本でのサブタイトルを使わせてもらうならば、
理性的に愛をはぐくんできた主人公トムとの対比で考えれば、
ジョーイは本能むき出しの暴力魔でなければならない。
その乖離していた理性と本能がフライのごとく
遺伝子レベル(?)で融合するとどうなるか?
これこそがクローネンバーグが描きたかったテーマなのではないだろうか?
クライマックスでのトム=ジョーイの行動を考えてみればいい。
エド演じるフォガティも、脅しのネタとして家族を人質としたが、
決して彼らを傷つけようとしなかった。
それは、ターゲットがジョーイだから。
にも関わらず、トム=ジョーイはリッチー一味を皆殺しにする。
家族を守るためならば、そんなことをする必要はない。
リッチーは家族には危害を加えないのだから。
つまり、自分を守るために本能を解放させておきながら、
家族のためやむをえなかったとのエクスキューズをして、正当化する。
これこそが本当に描きたかったことなんだと思う。
だから、ジョーイは、理性とは無縁の非日常の世界の住人であることが肝だと思うが。

また、こうしてトム=ジョーイを浮世離れした人物にすることで、
人々は安心して映画の世界の物語としてとらえられるのではないか?
本当は観客一人一人にある闇を描いているんだが、
それをストレートに出すと、観客は拒絶してしまうからね。
リッチーが荒唐無稽なキャラクターなのも"作り物"として受け入れさせるためだろう。
それでも、映画を観終えると、いつしか自分の物語だと気づき畏怖を感じる。
俺は、この設定に満足だなぁ。

399 :398:2006/04/06(木) 05:25:56 ID:aUp/VGCk
そうそう、リッチーを兄弟にしたのは、家族でも殺せるってことを描きたかったのでは?
兄の影響でジョーイが殺戮マシーンになったというが、
有刺鉄線でフォガティの目をくりぬく必要などなく撃ち殺せればいい話。
暴力自体が楽しいという本能が元々ジョーイにはあるんだよね。
ジョーイが殺戮マシーンになるきっかけだけのために兄弟にする必要はない。

大切なのは、家族のために戦うように見せかけて、平気で血のつながった兄を殺せること。
いくら兄が殺そうとしてきたからといって、家族愛にめざめた男が躊躇なく殺せるか?
つまり、家族愛というものが自体が幻想であることを明確にするため、
ラスボスを妻よりもより近い存在である兄にしたのだろう。

また、家族愛が幻想であるという視点だからこそ、20年見てきたトムよりも、
20年前に存在したというジョーイに嫌悪感を妻を感じる物語になっている。
で、結局は、強いオスのフェロモンに妻は無意識にひかれている。
妻もまた、女の本能の発芽に戸惑っているんだと思うよ。

以上、長文&連カキすみませんでした。


400 :名無シネマ@上映中:2006/04/06(木) 07:42:22 ID:u/okd6Mj
>>398
トム=理性 ジョーイ=本能という、クローネンバーグが意図したはずも無い
幼稚きわまりないな安直な図式を成立させるために随分と無理をしていますね



>>エド演じるフォガティも、脅しのネタとして家族を人質としたが、
>>決して彼らを傷つけようとしなかった。

  裏社会の人間だって人を殺せば殺人罪に問われるんだから不必要な殺人はしないだけで
  ジョーイへの復讐のために彼の家族を殺すことが必要ならやりそうな連中だと思うが

>>にも関わらず、トム=ジョーイはリッチー一味を皆殺しにする。
>>家族を守るためならば、そんなことをする必要はない。

必要性やら家族やらと関係なく、皆殺しにするか自分が殺されるかの二つしかないシチュエーションだ

>>だから、ジョーイは、理性とは無縁の非日常の世界の住人であることが肝だと思うが。

  どれだけ悪辣な人間でも、狼に育てられたのでなければ理性と無縁ではありえないだろうし
  ジョーイがアナタの言うように理性と無縁の本能だけの人間ならば
  トムにはなれたはずが無い

>>リッチーが荒唐無稽なキャラクターなのも"作り物"として受け入れさせるためだろう。

  荒唐無稽という言葉の新たな定義ですか

>>俺は、この設定に満足だなぁ。

  御満足、何よりです   お好きにどうぞ


401 :名無シネマ@上映中:2006/04/06(木) 08:00:12 ID:P7/pzSUY
>395
エド・ハリスもよかったけど、ウィリアム・ハートのほうが印象に残った。
わかりやすいというか。誰かもいってたけど全体から少し浮いた感じもしたね。
自分は助演よりも脚色賞のほうが疑問だなあ。
監督賞ならわかるんだけど。

402 :名無シネマ@上映中:2006/04/06(木) 08:01:45 ID:u/okd6Mj
>>399
家族愛が幻想である、という、この映画で描かれていないテーマを
成立させるために随分と無理をしていますね


>>兄の影響でジョーイが殺戮マシーンになったというが、

  ジョーイが殺人を厭わぬ人間になった経緯は詳しく言及されていない

>>有刺鉄線でフォガティの目をくりぬく必要などなく撃ち殺せればいい話。
  
  仲間だった人間を殺すのと殺さないのでは大違い
  そもそも、その時、ジョーイは銃を持っていたのに撃たなかった、という決め付けに無理がある?

>>いくら兄が殺そうとしてきたからといって、家族愛にめざめた男が躊躇なく殺せるか?

  兄が殺そうとしてきたんだから殺さなきゃ殺されるじゃんW
  それに躊躇なく殺してないだろ。 両者はしばし会話をし、兄側の出方ゆえに
  反撃するに至ったわけだから

>>ラスボスを妻よりもより近い存在である兄にしたのだろう。

  20年連れ添い二人の子供を儲けた愛する妻と、
  20年会っていない、というか会ってはならない兄・・・しかも自分を殺そうとする兄
  主人公にとって、この両者のうちどちらがより「近い存在」かはアホでも分かる
  なぜかアナタには分からなかったらしいが

ついでといってはナンだけど
>>395  >>「レイジング・ブル」のデ・ニーロも確か無視されたような。
             ↑
        この一行で、アナタのレスは台無し


403 :名無シネマ@上映中:2006/04/06(木) 09:06:02 ID:++Kxmi8E
ウザ

404 :名無シネマ@上映中:2006/04/06(木) 09:13:50 ID:u/okd6Mj
長文さんの反応が楽しみなのであって
愚にもつかん雑魚>>403は引っ込んでてくれよな

405 :398:2006/04/06(木) 09:22:22 ID:+NA7fpiL
いろいろとツッコミどうもです。
396さん、すなわち372さんへのレスであるということを理解されず、
色々と誤解されているところもあるが、それはいいだろう。
時間がないので、一点だけ。あとは必要があれば、帰宅後、夜にでも書くよ。

トムが本当に家族愛を中心に考えているならば、
自分が死ねばいい。もしくは、20年前のように今度は家族の前から姿を消せばよい。
なのに、リッチー一味のところにわざわざ押し掛け、殺戮を繰り返していく。
結局は、自己愛が家族愛に勝っている選択なんだよ。
「家族と平和に暮らすトム」でいたいという自己愛ということ。

それでは、とりいそぎ。

406 :名無シネマ@上映中:2006/04/06(木) 09:52:24 ID:u/okd6Mj
>>405
>>トムが本当に家族愛を中心に考えているならば、
>>自分が死ねばいい。もしくは、20年前のように今度は家族の前から姿を消せばよい。

  死んで夫として、父親としての義務を放棄することが家族愛?
  もはや映画の解釈の違いではなく、家族感の違いですな
  ましてや、家族の前から去る、なんてのは最低の卑怯者の振る舞いだ。
  去ったらジョーイをおびき出すために家族に危害が及ぶことは明白。
  実際、一度息子は拉致されている

>>なのに、リッチー一味のところにわざわざ押し掛け、殺戮を繰り返していく。

  こちらから出向かなければ向こうからやってくる
  そうなれば家族に危害が及ぶ
  それを避けるために『リッチー一味のところにわざわざ押し掛け』るのは
  男として、家族を愛する者として当然のこと
  自己愛とは関係無いよ

407 :名無シネマ@上映中:2006/04/06(木) 10:08:41 ID:Y7PCyCOL
なんかロールシャッハみたいな映画だね。万華鏡というか。
観る人によって色んな妄想を書き立てるからか話が尽きない。

流れでちょっと攻撃的になることもあるけど、少なくともこの
映画について議論してるのだから、すごく真面目でいいスレッド
だと思います。

自分で考えもつかなかった視点を提示されると、戸惑うけど、
本当に面白いです。みなさんどうもありがとう。

408 :名無シネマ@上映中:2006/04/06(木) 10:56:23 ID:BVDtss0Y
観てきた
エンドクレジットが終わるまで、誰一人席を立たない映画って久々な気がする
原作を知らないので初見の印象では、あの息子はトムの実子には見えない
2人とも妻の連れ子か、長男だけ先夫の子なのかなって思った

409 :名無シネマ@上映中:2006/04/06(木) 11:16:44 ID:XT45jo9a
>408
このスレでは外出だけど、親子にそんなややこしい設定があったらどこかで必ず
言われているはずなので、普通に夫婦の間の子供だと思っといていいんでは。
ヴィゴ・モーテンセンとウィリアム・ハートが兄弟なぐらいだから、似てる似てないは気にしていないらしい。
気にしてたらエドとウィリアムは逆になるはずだよね。

>401
>脚色賞のほうが疑問だなあ。
>監督賞ならわかるんだけど。

もともと評論家賞を取っててもオスカーには縁がなかったクローネンバーグのこと、
今回も評論家受けが良かったから期待が高まったけど、2部門ノミネートは異例と考えた方がいいんじゃないかな。
演技部門はクセがあって派手な演技とか、特定の役柄(変身、実在、狂気、マイノリティ)にどうしても集中する。


脚色賞は、もしジョシュ・オルソンだけじゃなくて、監督と共同脚本のクレジットになってたらもっと
強力候補だったかもという噂はあった。(信憑性のほどは知らない)
監督の手の入れ具合から行って連名でもおかしくない気がすることは確か。
監督賞にはノミネートさせられないけど、クローネンバーグは讃えたいという気分があって、
共同脚本だったらクロネンの名前も出るから。

410 :名無シネマ@上映中:2006/04/06(木) 12:31:26 ID:Y7PCyCOL
もっとクローネンバーグにメダルをやるべきだと思う。
派手さはないけどさ。

411 :名無シネマ@上映中:2006/04/06(木) 18:38:31 ID:Qu0qLFHl
クローネンバーグの撮るセックスシーンを見ていると、昆虫やらの交尾を顕微鏡か何かで
観察しているような気分になる。

412 :名無シネマ@上映中:2006/04/06(木) 21:08:13 ID:oXqxdpLp
たしかに。なんか実験動物を見る目というか、それよりもっと
心の距離感があるというか。とはいえ冷たい目線というわけ
ではないので、嫌な感じはしないけど。


413 :◆dI4PH3Occ2 :2006/04/07(金) 00:12:25 ID:dVbhNKWU
>408
 店まで押しかけてはみたものの、なにせ20年以上も経っているので、トム=ジョーイ
だという事にイマイチ確信が持てずにいたフォガティ。
 ところが、帰宅途中のトムの息子を見て「コイツ、あの頃のジョーイにソックリじゃん!」
となって、トム=ジョーイを確信する。 → 息子を拉致ってトムの家に押しかける。

 こんなくだりが、原作にはあるのよ。

 映画化に当たって、拉致られるのが息子って部分を変更してないって事は、あの息子が
トムの実子だって設定には、変更を加えていないと思うよ。

414 :名無シネマ@上映中:2006/04/07(金) 15:10:26 ID:smwlnEkh
NYのリンカーンセンターが発行してる映画情報誌『フィルムコメント』の、
(と書いてるけど、よう知らん雑誌だ)「読者が選んだ2005年最高の
映画」と「批評家が選ぶヽ」は、『ヒストリー・オブ・バイオレンス』が獲得
したそうです。

http://japanese.chosun.com/site/data/html_dir/2006/04/06/20060406000017.html
http://www.filmlinc.com/fcm/JF06/2005poll.htm

415 :名無シネマ@上映中:2006/04/07(金) 15:10:48 ID:smwlnEkh
>>410
>>414


416 :名無シネマ@上映中:2006/04/07(金) 19:39:03 ID:Deb4jrQ2
やたらとこの映画を図式化したがる長分さん、反論しないの?

アナタの意見に私は全く同意はしないけれど、いろんな見方があることを教えてもらえて
なかなか面白いんですよ

417 :名無シネマ@上映中:2006/04/07(金) 21:06:19 ID:Oj8Dg8Oi
アホな疑問だけど、砂漠って具体的な砂漠のことなのかな?それとも比喩?
具体的な砂漠だったら、なんとなくラスベガスかな、と一瞬思ったけど東海岸ギャングだから違うか。

418 :◆dI4PH3Occ2 :2006/04/07(金) 22:09:43 ID:dVbhNKWU
 オレは、現実に砂漠でなんかあったんだと思ってる。
 
 ちなみに、この台詞を聞いた時にオレが思い浮かべたのは『エル・トポ』。


419 :名無シネマ@上映中:2006/04/07(金) 22:51:07 ID:vYog4jWQ
長文さんは学校が始まって長文書く時間がとれない…とか。

420 :名無シネマ@上映中:2006/04/07(金) 23:38:42 ID:sMlU4H5n
ユーロスペースとテアトル新宿でロードショー延長みたいだけど、
やっぱこの映画そんなにすごいの?

96分くらいって短いからね・・・・

421 :名無シネマ@上映中:2006/04/08(土) 17:03:59 ID:BG0S4+zT
従来の娯楽映画を求めてるなら失望するけど
すごい映画だよ。

422 :名無シネマ@上映中:2006/04/08(土) 17:13:07 ID:PGtCVn+t
東劇で終了して、ユーロに移るだけだろ
フィルム数が少ないから単館で回し上映してるだけ

423 :名無シネマ@上映中:2006/04/08(土) 17:55:17 ID:l6Eijbny
なんか最近ちょっと似てる映画観たなあと思ったら、「ヴェラ・ドレイク」だった。

424 :名無シネマ@上映中:2006/04/09(日) 02:08:19 ID:RxukSFKx
モザイクがかかってる所は、ヘアーの所?

425 :名無シネマ@上映中:2006/04/09(日) 14:07:29 ID:3oOekl8Z
妻のお毛々と夫の尻。(毛はモザイク。尻は微妙に暗転)

426 :名無シネマ@上映中:2006/04/09(日) 14:18:06 ID:LJ4yJ88i
階段でヤッた後についたと思われる
背中の傷がイイ

427 :名無シネマ@上映中:2006/04/09(日) 23:03:59 ID:CczDeJBh
>>425
ありがとう!お尻は暗転ですか。

428 :名無シネマ@上映中:2006/04/10(月) 00:53:32 ID:vdnTH/d4
薄ぼんやりと見える。

429 :名無シネマ@上映中:2006/04/10(月) 02:15:15 ID:bvLSNbKp
フィラデルフィアのお屋敷のロケ地はここ。
ttp://www.eatonhall.ca/mainFrame.html

ジョーイが身体を清めた池
ttp://www.eatonhall.ca/galleryexteriorpic12Large.jpg

430 :名無シネマ@上映中:2006/04/10(月) 02:26:02 ID:Zexbanam
>>429
かなり大きいお屋敷なんだね。
ますます何であの人数しか屋敷においてなかったのかが謎だw

431 :名無シネマ@上映中:2006/04/10(月) 02:33:10 ID:ymUgqyTy
長文さんは元気かな?
結構好きなんだが。
どちらかと言えば、リッチーが殺されて当然と考える反論さんの方が、
この映画を図式化している気がしなくもないけど、気のせいかな。
>>403のように雑魚と言われるとイヤなので、すっこんでます。

432 :名無シネマ@上映中:2006/04/10(月) 02:58:03 ID:vdnTH/d4
>>430
あれくらいの人数しか、リッチーには信頼してくれる古文がいなかったのでは。

433 :名無シネマ@上映中:2006/04/10(月) 03:59:14 ID:bvLSNbKp
ttp://www.eatonhall.ca/galleryExteriorPic8Large.jpg
エントランスや外観は借用したけど、インテリアや↑の扉は替えたようだ。
現に車でゲートをくぐるときの背景は、この建物とは違うね。

リッチーは表向きまともな企業家を装ったマフィアで、メイドやコック以外に
荒っぽいことをする手下は少ししか身の回りに置いていなかったという可能性もある。

リッチーは最初からトムを殺すと完全に決めていたわけではなく、
場合によっては自分の手下として引き戻してもいいと思っていた
(が、話しているうちにもう戻らないと思った) という説もあるけど。


US版UK版のDVDの監督コメンタリ情報がそろそろ流出しているから
それによってもいろいろと明らかになるだろうね。

434 :名無シネマ@上映中:2006/04/10(月) 05:25:41 ID:jxFAEXHS
>>431
長文さん、他人を装って悔しさを紛らわすのはみっともないぞ
反論したけりゃすればよかろう

435 :名無シネマ@上映中:2006/04/10(月) 11:56:59 ID:IfTae5aH
>>429
すごい お城だな〜・・

436 :名無シネマ@上映中:2006/04/10(月) 12:51:44 ID:lgXl4DUd
>>429
寝室だけで21もあるのか
誰か住んでるのかね

437 :名無シネマ@上映中:2006/04/10(月) 13:09:26 ID:IfTae5aH
資産維持のために貸し別荘みたいにしてるとかかな。
地域の文化財扱いになってるかもしれないね。お城だ〜・・

まぁ>>433←こんな高級シュミを持ってる兄と、田舎の
小さい一軒家でちょっとした厩なんかも持ってまったり
カントリーライフを送るのが好きな弟なら、あわないわな。

438 :名無シネマ@上映中:2006/04/11(火) 15:08:26 ID:jbn1DYGi
>>424
あぁ、やっぱ劇場版はモザかかってるんだ
拾ったやつには(r

439 :名無シネマ@上映中:2006/04/11(火) 15:21:11 ID:gBBeIyht
レストランの腐臭を放つ残飯を漁っている乞食が、
そのレストランでお金を払って食事をした人間より優位に立とうとしてやがる

実に恥ずかしい

440 :名無シネマ@上映中:2006/04/11(火) 15:41:33 ID:8zaSUXad


441 :名無シネマ@上映中:2006/04/11(火) 15:49:40 ID:D18hrXao
階段セクロスのシーンで
急にうす暗くなったので、「昼から夜までずーーーとハメてんのか?」と
思ったら、また明るくなった。
あの暗い一場面はなんだったの?

442 :名無シネマ@上映中:2006/04/11(火) 15:58:34 ID:hlvrj3Ww
P2Pで拾ってる泥棒がいるな

443 :名無シネマ@上映中:2006/04/11(火) 16:19:17 ID:8zaSUXad
>>441
あれを審査した映倫の人的には、
妻のヌードと、階段での夫のナマ尻は「卑猥」だった。

ってことでしょう。ただしモザイクほどじゃないので、暗転。

444 :名無シネマ@上映中:2006/04/11(火) 16:54:05 ID:jbn1DYGi
>>439,442
マァマァソンナメクジラタテンナヨw
オレトコジャ,ジョウエイヤッテナイッチュウノ ヽ(`Д´)ノ
マ,ソレガイイワケニナルトモオモワンケドネ
デモ,ヴィゴノオシリシロクテキレイダターヨw

445 :名無シネマ@上映中:2006/04/11(火) 17:59:56 ID:KJp6U8eK
>444
いっぺん死んで来い。

階段シーンは自分も一瞬夜になるまでやってたのかと思った。
てか、R15だし別にモザイクやら暗転やらする必要ないんじゃないかな。
かえって目立つような気もする。

446 :名無シネマ@上映中:2006/04/11(火) 19:23:51 ID:LUK2+Pe2
>>442          輸入盤でございますが。

447 :名無シネマ@上映中:2006/04/11(火) 19:27:13 ID:ynMie6+d
拾ったと自爆してる馬鹿がいるのだよ

448 :名無シネマ@上映中:2006/04/11(火) 22:50:56 ID:v+R9Gs2a
ヴィゴヲタ、今更だが本当にヤバイの多い!!もう、我慢ならん!
ヴィゴ以外は役者じゃないといわんばかりの喧嘩腰発言!
ヴィゴに都合の悪いイタタ記事は必死に隠滅!
少しでもヴィゴ以外に興味を持つと一斉で攻撃!
わざわざヴィゴの記事を訳してあげてる人に向かって「もっとヴィゴ記事率を上げろ!」
・・・・最近のファン率低下、「ヒステリーオブバイオレンス=HOV」の大コケに対しての僻みとしか言いようが無い。
そんなに目立ちたいならヴィゴ本人に要望しろ!目立つ仕事してないから話題がないのは当然だろう!!
そりゃ、ヴィゴアンチも増えるわな。
「HOV」共演者のマリア ベロの「ヴィゴ自体がアート」発言をずーっと持ち上げ、深みとセンスのある発言と褒めちぎり、
ベロの他の役者に対しての発言は有り触れたリップサービスと判断する都合の良さ!
他の役者ファンでもここまでの馬鹿軍団は見たことない・・・しかもいい歳した30代以上の独身女ばかり。
「ヴィゴの仕事選びは尊敬するわ〜」
・・・はい、はい、どれもこれも中途半端で成功なんてしてないけどな!

449 :名無シネマ@上映中:2006/04/11(火) 23:37:58 ID:Hi5N4B/S
原作コミック読んだけど、
あの話をただのグロじゃないように、上手くまとめてるなあと思った。
アメコミの登場人物ってどれも感情が見えなくて好きじゃないが、
映画の設定はかなり良くなってる気がする。


450 :名無シネマ@上映中:2006/04/11(火) 23:42:59 ID:kyb3E+tG
>>448

| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
| 電波を感知しました。 |
|__________|
              / /
              /
      _         ビビビ
     /||__|∧    /
  。.|.(O´∀`) /
  |≡( ))  ))つ
  `ー| | |
    (__)_)

451 :名無シネマ@上映中:2006/04/12(水) 05:41:38 ID:WwRelndc
>>448 は「ロード・オブ・ザ・リング」スレで有名な精神異常者だよ
スレ住人全員から嫌われ憎まれても病的に粘着するキチガイ

死ねばいいのに

452 :名無シネマ@上映中:2006/04/12(水) 11:50:26 ID:73qGcTHQ
久々に電波登場。またコピペか?

クローネンバーグ作品のスレなので
このくらいの電波浴なら心地よいと感じる
悪趣味な自分が嫌だw

453 :名無シネマ@上映中:2006/04/12(水) 12:50:49 ID:RR0FYMVz
今週末からやっと関西で公開が始まる。長かった。。

454 :名無シネマ@上映中:2006/04/12(水) 17:33:58 ID:73qGcTHQ
おめでとう。しっかり堪能してきて、感想よろ。

455 :名無シネマ@上映中:2006/04/12(水) 21:34:12 ID:1T7RKyqr
カツピロさんの映画ブログで描かれてて楽しかったww
リンク貼りません、検索してください。

456 :名無シネマ@上映中:2006/04/12(水) 22:40:06 ID:Md6n1ZKA
見た見た。かわいかったw

コメント欄にクローネンバーグの自宅に行った編集者の
知り合いのことを書いてて、それがおもろかった。

「たいていの変態監督は私生活ではマトモだったりするが、
クローネンバーグは私生活も変態だった。」ってw

457 :名無シネマ@上映中:2006/04/12(水) 22:59:31 ID:j/WUXX+V
>たいていの変態監督は私生活ではマトモだったりするが

つ【デヴィッド・リンチ】

458 :名無シネマ@上映中:2006/04/12(水) 23:01:45 ID:Ujl7aXUo
今スレを読んだ。なんか映画とは関係のない、出演俳優のオタとアンチの抗争で半分ぐらい
スレが消費されてるなw

読んできて、ガイシュツでないまだ出てない話をいくつか。


ドライブシアターに行こうっていうところ、英語だと「ドライブシアターでセクースしよう」って
トムのほうからはっきり誘ってる。ちなみに昔のアメリカ人の若いカップルはドライブシアターを
ラブホテル代わりに使っていた。

階段のシーン。変な話だけど、ジョン・ウーの 「フェイス/オフ」を連想した。
あれ、奥さんがセックスした相手はトムじゃなくてジョーイだよな完全に。
ジョーイモード(獣)になったトムと言うか。

マリア・ベロは日本だとERかコヨーテ・アグリーあたりが有名かと思うけど、向こうでかなり
評判が高かったのが" Cooler "。ウィリアム・メイシー、マリア・ベロ、アレック・ボールドウィンの
芸達者3人の演技合戦でお話の設定や運び自体もオリジナルでとても面白い。
マリア・ベロはここでもメイシー相手に何かリアルでエロいラブシーンを披露。下着姿は反則。

なんで日本公開されなかったかは謎。ボールドウィンがアカデミー含む各映画祭でノミネート。
マリア・ベロもゴールデングローブ賞にノミネート。


459 :名無シネマ@上映中:2006/04/12(水) 23:12:39 ID:BHLvotVF
今日観てきた。
終り方を見て、これってギャグ映画なのではと思ってしまった。
それも普通の神経では笑えないギャグ映画。

「普段は暴力なんかいけないって言ってたけど、実は父さん殺し屋だったんだ。
 エドハリスもウィリアムハートもやっつけちゃった。。」
のっぺりとした重苦しい作りと、主役のヴィゴ・モーテンセンの顔が怖すぎるせいで
全然笑えないけど、なんか暴力の連鎖とかそういう今時のことを一切考えないで観ると、
構造的にはギャグ映画と呼んでさしつかえないような気が。

エンドロールで観客が「うーむ」と考えるような映画になるためには、
短くていいからもう1、2シーン付けてほしいと思った。

460 :名無シネマ@上映中:2006/04/12(水) 23:39:50 ID:n+hrjwes
>>455
読んで来た。おもろかったw

ところでトムがジョーイだとバレた後に、
病院から帰ってきた後のサムとのやりとりで、
『よみがえりつつある』
って台詞に何か意味あるのかと思ったんだけど、考えすぎでしょうか?

461 :名無シネマ@上映中:2006/04/13(木) 00:18:01 ID:fQO07ZpO
>459
こういうレスにはどこから突っ込んだらいいんかな。
ふつーに海外では笑いをとってるらしいんだけど。

まあ(笑)はチアリーディングの場面とかが多いけど
カンヌでは明らかに笑わせる場面じゃないのに笑いが起こって、
おめーらここで笑うなとその場で席を立って本気で怒ったジャーナリストがいたとか。
それは馬鹿にした笑いではなくて、映画好きや評論家がひねくれたユーモアとして
受け取っていた笑いだったわけだけどね。

その辺、この映画を見て馬鹿にされたと思うような人も発生する原因なんだろうから
さらにややこしいわけだが。

462 :名無シネマ@上映中:2006/04/13(木) 00:57:56 ID:eufPGAVG
LAで観たけど、そこそこ混んでる劇場で場内大爆笑だったよ。
一緒に行った主演ファンの友達は、なんで笑えるんだ、と怒っていたが、
自分は米人が笑ったシーンの半分くらいのシーンで笑った。
笑いのツボは人によるからな。

463 :名無シネマ@上映中:2006/04/13(木) 00:59:29 ID:tV86BPDX
ヤクザ小市民の「ボーン・アイデンティティー」って感じ?

464 :名無シネマ@上映中:2006/04/13(木) 01:18:11 ID:XGXzfYsd
笑えたのは、ダイナーでミックが昔の彼女の話をしたところと
モールでエディが娘を探しにいく時に売り物の靴を蹴って返すとこと
あとはリッチーの出演シーン全般かな。

465 :名無シネマ@上映中:2006/04/13(木) 05:08:46 ID:w0u4l+kT
アメリカでは「ブロークバック・マウンテン」で、ミシェル・ウイリアムズが
夫が男とキスしているのを目撃する場面で大爆笑・・・どころか
その場面以降、ミシェル・ウイリアムズが映る度に笑いが起こるらしい。
男に夫を寝取られた女がおかしいらしい

「ロード・オブ・ザ・リング 二つの塔」でアラゴルンがエオウィンに対して
「あなたは幻想を愛しておられる」と言う場面では場内、拍車と歓声が起きたそうだ。
アメリカの観客には、あれがしつっこい勘違い女をやりこめた場面に見えたらしい。

大学構内で「サイコ」を上映したところ、終始、爆笑の連続だったと言うレポを読んだこともある

アメリカの観客は笑った、という話はそういうものとして受け留めた方がよろしい

466 :名無シネマ@上映中:2006/04/13(木) 11:07:09 ID:i3hRYO1+
>>459
監督がたしか、1つのことを真剣に突き詰めると
その真剣さが笑いを起こす、とか言ってたよ。

467 :名無シネマ@上映中:2006/04/13(木) 18:57:21 ID:jxTpcLp9
見た。
ここ最近のクロの作品では一番好きかも。
アラゴルンが主役と聞いて「ハァ?」だったんだが、すげぇハマってた。
とりあえず今年のべスト10入ケテーイ


468 :名無シネマ@上映中:2006/04/14(金) 01:30:05 ID:Wxv92BS3
クラッシュ>>>スキャナーズ>>ヒストリー


でした

469 :名無シネマ@上映中:2006/04/14(金) 01:33:20 ID:hKkN4pmc
クラッシュまだみてない。みてー

470 :名無シネマ@上映中:2006/04/14(金) 01:43:20 ID:Wxv92BS3
クラッシュはヒストリーの>>441と同じで
ベッドシーンは日本版はすごくすご暗くて
なんだかワカラなったお

471 :名無シネマ@上映中:2006/04/14(金) 02:01:18 ID:4ME4w/U4
でも日本公開バージョンの方が尺が長いよ。なので国内DVDをトールケースで再発して下さい。それまで輸入盤で我慢しよっかな!

472 :名無シネマ@上映中:2006/04/14(金) 12:48:43 ID:evBxnzAx
リッチーは至近距離から弾はずしまくりだったけど、あれはわざとかな。
それともあの距離でも当てるのって難しいもんなの?
フォガティもリッチーもいざとなると後ろ向いちゃうし
そりゃー失敗するよなーと思った。

473 :名無シネマ@上映中:2006/04/14(金) 13:18:39 ID:JeSQMVA6
いちおう弟を殺したくなかったんじゃないの。
兄弟って憎しみあってても、離れると愛しあったり、
ふくざつだから。

474 :名無シネマ@上映中:2006/04/14(金) 13:52:21 ID:93bcvOTn
殺すように命じてただろ

475 :名無シネマ@上映中:2006/04/14(金) 14:33:50 ID:JeSQMVA6
でもそれだと、顔を背ける理由がわかんない。

476 :名無シネマ@上映中:2006/04/14(金) 14:53:49 ID:KFU2tFb9
>>475


チキン。だから命じておきながら直視できない。


たぶんその辺が本人の言う「組織内でイマイチ」な理由だな。

477 :名無シネマ@上映中:2006/04/14(金) 15:01:25 ID:JeSQMVA6
あ、なるほど
そういう解釈もありだね
どうもありがとう

478 :名無シネマ@上映中:2006/04/14(金) 18:46:13 ID:5tM7KOCr
弟に銃を向けられ
「ジ−ザス、ジョ−イ」
兄のどたまをぶち抜いて
「ジ−ザス、リッチ−」
なんちゅうドラマテックな脚本なんじゃい
たまらん!!


479 :名無シネマ@上映中:2006/04/14(金) 20:00:13 ID:Gr2Vfh5u
あそこは笑った
ウィリアム・ハートが微笑み気味な顔なのもグッドw

480 :名無シネマ@上映中:2006/04/14(金) 20:17:20 ID:tBlcrVsw
鍵探してる場合じゃないよな。

481 :名無シネマ@上映中:2006/04/14(金) 22:58:48 ID:HFG9DHk+
 
クライスラーの300Cが欲しくなった。

482 :名無シネマ@上映中:2006/04/14(金) 23:55:16 ID:tBlcrVsw
あ、東京は5ヶ所で上映してるのか。いいなぁ。

483 :名無シネマ@上映中:2006/04/15(土) 16:52:04 ID:hgmkY3kp
>465
笑うことを期待して来てる吉本新喜劇の観客のようなアメリカのイパーン客と
業界人か映画好きの半分玄人みたいなカンヌの客とは一緒に出来ないと思うけどね。

息子がトムに万引きしたらパパはそのあがりを取るの、っていう会話も笑いどころかな。
「ジーザス、ジョーイ」もあまりの間抜けさに笑いが出るらしいけど。
この辺りは意図的にブラックユーモアをかましてるんだろう。


でもこの映画の意図としては、最初の強盗を射殺するところはスカッとするけど、
そのスカっとしたおめーらこの死体を直視できるのか、みたいな観客を嘲笑する
ところがあって、そこが好きだったりする。

484 :名無シネマ@上映中:2006/04/15(土) 17:19:59 ID:9FJd9Tim
>>息子がトムに万引きしたらパパはそのあがりを取るの、っていう会話も笑いどころかな。

あのシチュエーションで口にされるこの台詞を笑いどころと思える知能が分からん

485 :名無シネマ@上映中:2006/04/15(土) 18:12:39 ID:LMcaxu+l
人それぞれ笑いどころって違うんだなー・・と思った。

486 :483:2006/04/16(日) 03:20:03 ID:C9w5Lhzy
>484
自分の理解できないことを相手のせいにするのは、まさにバカの壁で、感心しないな。
正確に言うと自分的にはアハハと笑おうとは思わないし、悲劇的な場面である印象を受けたけど、
その場面は喜劇だという感想をネットで見かけて、なるほどそうも言えるかと考えたわけだ。


親子関係において正しいことを指し示すのが親という観念がある一方、
(その前に息子の暴力を暴力で解決するなとさとして手を出している←これも皮肉だが)
現実に日本でも親が子供に万引きの手伝いをさせていたという事件があったことでもわかるように、
親の正しさの軸が歪んでいたら、子はその力に従わざるを得ない。

息子は、父親がそんなことは言わないと頭でわかっているだろうが、
父親の別の顔を見たことによって、自分たちの関係性が変わったことを意識し
変貌した家庭内では、こんなことになりかねない!と戯画化をしたのがあの台詞とも考えられる。

シリアスであればあるほどおかしいということもあるしね。

487 :名無シネマ@上映中:2006/04/16(日) 05:41:18 ID:L61lbqit
なんつーか 
ジーザス、リッチーのとこで笑ったってレスしたけど
俺の場合じっさいに笑ったわけじゃないんだよね。

最初の強盗のオッサンが撃たれた後のグロ描写が「笑える」と書くことも
可能だけど、映画を見てるときにあそこで笑ったわけじゃない。

なんつーか自分がある種の衝撃を受けたときに「そこで笑った」って
言うことでしか伝えられない語彙の貧弱さなのかもしれない。

少なくとも自分がこの映画のある場面を「笑える」って語ったとしても
それはこの映画が喜劇的要素を持ってるって意味じゃない気がする。
なんかうまく言えないが。

488 :名無シネマ@上映中:2006/04/16(日) 06:17:11 ID:daxC+Zia
>>486
後付けの言い訳、みっともないぞ

しかも、こんなしょーもないこと書いて恥の上塗りしてるしw
          ↓
>>変貌した家庭内では、こんなことになりかねない!と戯画化をしたのがあの台詞とも考えられる。


オマエ、まず自分の理屈ありきで、映画を捻じ曲げてまで必死にその理屈に映画を
無理に従わせようとする例の長文クンとそっくりだな

というか、同一人物か

489 :名無シネマ@上映中:2006/04/17(月) 00:30:54 ID:NxdKOGC2
人を殺してとーちゃんが殺人者だとわかって
気にするのがピンハネかよ、と突っ込みたくなった気はする。

クロネンは二重三重に罠を仕掛けているような気がする。

490 :名無シネマ@上映中:2006/04/17(月) 17:49:29 ID:UaZGjWtG
最初の強盗のオッサン、スティーヴン・マクハティを目当てに観に行ったのは私だけ?

491 :名無シネマ@上映中:2006/04/17(月) 21:58:17 ID:3ek6ec/m
あのパンフレット、詐欺だな。

492 :名無シネマ@上映中:2006/04/18(火) 08:47:16 ID:1Cxgbs6r
自分は内容に満足したんでいい。
でもハードカバーにすることはないよなと思う。

原作漫画も読んだけど、キャラの見分けがつかないorz

493 :名無シネマ@上映中:2006/04/18(火) 21:58:00 ID:ZXF6c/7r
やっと見に行く事ができた。
原作と映画、どっちかというと映画でのラストの方が好みだな。
階段でのシーン、画面を暗くする程のことか・・・?と思うんだけど、
仕方ないのかな。
てか、あれは最後までしたのかな、って変な所が気になったw

494 :名無シネマ@上映中:2006/04/18(火) 22:07:52 ID:qwT0VjNP
夫は置いてきぼりです。

495 :名無シネマ@上映中:2006/04/18(火) 22:23:51 ID:7zNPT3CZ
あんな大きな子供がいるのにあの夫婦ラブラブですね

496 :名無シネマ@上映中:2006/04/18(火) 23:37:52 ID:BF/TOAIQ
階段のシーンででサラが帰ってきたらどうするんだろう…と思ったw

497 :名無シネマ@上映中:2006/04/18(火) 23:55:49 ID:Z6t30pB2
母ちゃんは何事も無かったかのように夫を蹴飛ばして娘を抱っこしに行きます。

498 :名無シネマ@上映中:2006/04/19(水) 00:22:44 ID:cns1C+sg
そういや娘はどこにいたんだろう。
つうか、この家族の活動時間って結構謎だ。

499 :名無シネマ@上映中:2006/04/19(水) 00:38:25 ID:9/6pNlCA
幼稚園とか言ってたのでは。
親が迎えに行かなきゃ帰ってこれないような、おもてとか。

500 :名無シネマ@上映中:2006/04/19(水) 00:41:56 ID:1sc1BlGY
明日観に行こうと思ってたんだけどどうなの?
スレはネタバレが怖くてあんまり読んでない

501 :名無シネマ@上映中:2006/04/19(水) 00:44:24 ID:6fjFELCf
最近の映画にしては短時間で、すごくよくまとまった映画だと思う。
アクション映画みたいなのを期待してるんだったらガッカリするかも。
役者達の演技はどれも素晴らしい。子役も。

502 :名無シネマ@上映中:2006/04/19(水) 01:50:29 ID:1sc1BlGY
>>501
アクションのことは頭になかったですね
素直にストーリー性がいいかもって感じなんで観に行ってきます

503 :名無シネマ@上映中:2006/04/19(水) 05:53:04 ID:Pb1Sm5Yq
昨日観てきた。

あ、これってシャマラン論法だなぁ、と思ったよ。
俺シャマラン好きなんで満足。

504 :名無シネマ@上映中:2006/04/19(水) 08:20:03 ID:80B3JrgC
本来こういうのがアクション映画だったんだけどな
70年代の頃は
俺はこの映画を新宿ローヤルで煙草吸いながら見ても許せると思った解雇厨です
その意味で小便臭い横浜のニューテアトルで見られたのは正解だった

505 :名無シネマ@上映中:2006/04/19(水) 09:40:04 ID:kDxn0qz4
>>493
セックスしたことありますぅ?w
あれちゃっかり生中出ししてますよぉ
3人目御懐妊??Σ(゚Д゚)

506 :名無シネマ@上映中:2006/04/19(水) 12:45:01 ID:wvzm+Opd
>>505
きもいんですが。

507 :名無シネマ@上映中:2006/04/19(水) 13:17:15 ID:kDxn0qz4
>>506
たしかに生中出しは後処理が面倒できもい
あの後、奥さんシャワー浴びてたのも解るw

508 :名無シネマ@上映中:2006/04/19(水) 13:28:17 ID:wvzm+Opd
また荒らしかよ。

509 :名無シネマ@上映中:2006/04/19(水) 20:37:10 ID:LfdI8n/O
セックルシーンの演技指導でクロがカミサン呼んでみんなの前で
生本番やって見せたんだって?

510 :名無シネマ@上映中:2006/04/19(水) 20:46:19 ID:rwzl81cj
ヴィゴのギャグだったって話

511 :名無シネマ@上映中:2006/04/20(木) 00:50:01 ID:X9cGXfa+
信じた私がバカだった(笑)。

512 :名無シネマ@上映中:2006/04/20(木) 00:50:47 ID:d1m3F2fu
今日観てきたよ

513 :名無シネマ@上映中:2006/04/20(木) 01:00:23 ID:X9cGXfa+
どだった?

514 :名無シネマ@上映中:2006/04/20(木) 01:14:14 ID:d1m3F2fu
ネタバレです。まだの人は見ないでね


>>511
主役の表情にが狂気とかっこよさが入り混じってて不気味でよかった
あと息子が悪いやつを撃ち殺しちゃうシーンには驚いた
内容についてはなんて形容したらいいのかわからない
最後は家族に認められて良かったと思うけど
そのシーンは無言のままだからどうなるんだ?って感じ
でもこれ以上のハッピーエンドもないと思うし…ほんとになんてまとめればいいのかわからない

ギャグ映画じゃないか!?ってのもわかるけど
日本人はグロとかアクションに目が行ってしまうと思うよ
こんな空気の映画のジョークを感じ取る余裕は普通の日本人にはないだろうね


515 :514:2006/04/20(木) 01:17:18 ID:d1m3F2fu
アンカーミス
>>511じゃなくて

>>513です

516 :名無シネマ@上映中:2006/04/20(木) 05:09:41 ID:UB7u07Xw
ウィリアム・ハートの演技ワロタ

517 :名無シネマ@上映中:2006/04/20(木) 07:09:55 ID:CDWvE3yn
7回目を銀座シネパトスで見た。
こういう映画館にかかるにはピッタリ。
小さいスクリーンもなかなかよいね。

518 :名無シネマ@上映中:2006/04/20(木) 16:33:10 ID:ux7imqMd
クロネン、久々の傑作ってことか

519 :名無シネマ@上映中:2006/04/20(木) 20:08:48 ID:V+S8DkpW
7回も見たってすげ〜!!
オレは3回見たけど
あと1回くらいトムVSフォガティ一味のシ−ンが見たいと思ってたら
地元の上映終わっていた・・・ 
海外でもリピ−タ−が多かったらしい
銀座まで見に行くか

520 :名無シネマ@上映中:2006/04/20(木) 23:06:50 ID:MeeIR+q6
最後の子役の演技が素晴らしいですぅ!

521 :名無シネマ@上映中:2006/04/21(金) 01:32:35 ID:S60zp5h/
>>520
うん、最後のサラの演技がすごく自然でいいよね。


522 :名無シネマ@上映中:2006/04/21(金) 03:17:31 ID:QBmIc4r8
チアのかっこしてる女が出てきたとき浮気してるのかって思ったら奥さんだった

523 :名無シネマ@上映中:2006/04/21(金) 08:38:26 ID:hlM9IUVi
何が凄いって40歳近いのにチアリーダーの格好が似合うところだな>マリア・ベロ

524 :名無シネマ@上映中:2006/04/21(金) 12:03:44 ID:7/0mnTd2
あの、色んな意味でギリギリな感じが超笑えたw

525 :名無シネマ@上映中:2006/04/21(金) 12:53:28 ID:MB2CqfMs
自分からコスプレしてくれるなんていい嫁さんだよ

526 :名無シネマ@上映中:2006/04/21(金) 16:48:50 ID:UADomhG+
最後のシーンが、なんか「アバウト・シュミット」を思い出させて微妙な気分 w

変な映画だなぁ。

527 :名無シネマ@上映中:2006/04/21(金) 17:22:26 ID:4dVCyRC5
ラストシーンといえば、あの場所に皿一式を
だしておいたのは妻なんだろうか。

528 :名無シネマ@上映中:2006/04/21(金) 22:27:16 ID:J2Ha2aTa
>>527
しかし、テーブルにはマットを引いていない所に心の葛藤を感じたよ。

529 :名無シネマ@上映中:2006/04/22(土) 14:34:25 ID:nAeUK3Iz
札幌は28日までか…。
もう一度行きたいが行けるかな?

530 :名無シネマ@上映中:2006/04/22(土) 17:16:20 ID:ERLaLImC
4/28終了予定の映画館。けっこう多いね。

北海道
札幌シネマフロンティア

東京
銀座シネパトス シネマ・ロサ ユーロスペース テアトル新宿

大阪
MOVIX堺

京都
MOVIX京都

531 :名無シネマ@上映中:2006/04/22(土) 17:39:37 ID:IQOx6vGu
GW公開の映画が目白押しだから仕方ないんだろうね。
シネリーブル梅田は29日までだけど、確か20時代からの1回だけの上映だった筈。

532 :名無シネマ@上映中:2006/04/22(土) 18:45:56 ID:bnKhaUvG
東京飯田橋のギンレイホールに7/15〜7/28でスケジュール出ていた。
やった!

533 :名無シネマ@上映中:2006/04/23(日) 07:37:32 ID:Cph0Iz2N
>>532
おおー憧れのギンレイホール!
ちょっと先だけど、見に行こう。

534 :名無シネマ@上映中:2006/04/23(日) 13:00:38 ID:MDSHjWv/
>>531
シネフェスタに場所が変わる

535 :名無シネマ@上映中:2006/04/23(日) 17:05:33 ID:QjZ3Tn9v
シネりーブルで観てきた。28日までは1日5回上映。
久々に「まともな」クローネンバーグ作品を観た気がした。

しかしギャングも警官もこれで許してくれるとは思えないな。
家族の間でしこりも残るだろうし。
すごく面白かったが、結局何が言いたかったの、とちょっと
考えてしまいました。


536 :名無シネマ@上映中:2006/04/23(日) 21:28:42 ID:NWT9xIbS
二回は見たほうがいいよ。
私も読解力不足で二度見た。

537 :名無シネマ@上映中:2006/04/24(月) 01:08:49 ID:W42wASMj
自分も二度見に行った。フォガティが自宅にやってきた時に
初めてジョーイが現れたように思っていたけど、改めてみると
わりと初めのほうからジョーイがいるって気づいた。

フォガティが「頭を吹っ飛ばされる前に言い残すことは?」
って言うシーンは好きだなぁ。モールでエディに言っていたように
あの片目にはっきりとジョーイが映っているような感じがしたよ。

538 :名無シネマ@上映中:2006/04/24(月) 16:24:59 ID:XhFrJFbn
いい作品だった
けっこう性描写がハマった
エロを売りにした映画でないのにシックスナインとかしちゃうのが(*゚∀゚)=3ハァハァ

マリア・ベロ、昔に比べて華も乳もなくって
でも演技がかなり良いですよね

あと 映倫のおかげで透けパンが一番エロくみえた

539 :名無シネマ@上映中:2006/04/24(月) 16:37:57 ID:Ap4VAWXy
映像効果が、美しい俳優女優に見せることより
くたびれかかった中年カップルを演出してたので
マリア・ベロは必要以上にくたびれてたね。

それがお母さんっぽくてとてもよかった。

540 :名無シネマ@上映中:2006/04/25(火) 14:11:39 ID:8HF4Z/Fj
善良なトム・ストールの髪型が田舎くさいのもよかった

541 :名無シネマ@上映中:2006/04/25(火) 19:19:29 ID:uYleps+T
今日観た。重厚な作品だった。…ちょっと主人公強すぎねえ?
最近観た映画はミュンヘンとこれ…血生臭い…

542 :名無シネマ@上映中:2006/04/26(水) 05:09:43 ID:wQh72FMI
アラゴルン演じるときもああいう渋さが欲しかったな

543 :名無シネマ@上映中:2006/04/26(水) 10:29:33 ID:xB88c1Ff
なぜアラゴルンを引き合いに。

544 :名無シネマ@上映中:2006/04/26(水) 11:01:27 ID:DBzO/Ps3
ジョーイはどうやって消したのでしょうか

オールド・ボーイみたいに過去の自分を消すために催眠術を自らかけたのかと思ってたんですが。

545 :名無シネマ@上映中:2006/04/26(水) 11:14:50 ID:tD9kz8IU
実際は、端から消えてなかったような・・・・。<ジョーイ

546 :名無シネマ@上映中:2006/04/26(水) 11:42:38 ID:xB88c1Ff
砂漠でジョーイだった過去を忘れようと努力したらしいですが
結局トムとして生きてからも、端々に影おばけジョーイの姿が
見えてました。

547 :名無シネマ@上映中:2006/04/26(水) 12:27:19 ID:fLA8z9Le
砂漠で死んだのは本物のストール氏で入れ替わったとか?

548 :名無シネマ@上映中:2006/04/26(水) 13:25:03 ID:jOKTigwr
今日3度目を見てきた。

最後のシーンで
>でも行くところがなくて帰って来て「もうしません(´・ω・`)」
>て謝ってる顔にしか見えなかったw
を思い出して笑いをこらえるのに必死。

恨むよ、195。

549 :名無シネマ@上映中:2006/04/26(水) 13:37:56 ID:xB88c1Ff
あの泣き顔はヘボくて笑えた。

550 :名無シネマ@上映中:2006/04/27(木) 00:08:34 ID:YaxoY94M
すばらしい映画だが、唯一欠点がある。
それはチアリーダーの衣装を着てるのに、スケパンであることだ。
スケパンで一気に萎えた。アンダースコートを穿きなさい。

551 :名無シネマ@上映中:2006/04/27(木) 00:33:28 ID:3kCe+x+1
むしろチアなのに透けパンというのは

フーゾク嬢みたいで良かった

パンフレット買うべきだったか今でも悩む

552 :名無シネマ@上映中:2006/04/27(木) 01:06:08 ID:GCr06nLR
>>535
>しかしギャングも警官もこれで許してくれるとは思えないな
大丈夫。刺客が何人でてこようがジョーイは無敵だからw

553 :名無シネマ@上映中:2006/04/27(木) 01:38:48 ID:iJqeEgb+
現実的問題として許して貰えるとは思えないな。
マフィアだろうが正当防衛だろうが、殺人は殺人だ。

554 :名無シネマ@上映中:2006/04/27(木) 02:04:40 ID:xQo/wDJq
きっとまた、時々やらかしちゃっては、
ヨメさんに嫌われてションボリしちゃうんだぜ。

なんて愛くるしい父ちゃんなんだ。

555 :名無シネマ@上映中:2006/04/27(木) 02:50:26 ID:GjtojQ+i
おれが息子だったら父ちゃんまじスゲェって逆に尊敬するけどな
完全に堅気になってマジメに働いてるのに家族のあの態度はなんだ?って
ちょっと不可解な気もするな

556 :名無シネマ@上映中:2006/04/27(木) 07:07:50 ID:rRN9F8cM
>完全に堅気になってマジメに働いてるのに家族のあの態度はなんだ?

そこは自分も同感。
現在に至る努力も認めてやれよと思った。
ただ、自分のダンナが実は殺人の前科アリなら、やっぱり妻としては
引くだろうけど、でも弁護士なんだしな…。
理解してやってほしかったよ。

557 :名無シネマ@上映中:2006/04/27(木) 10:17:07 ID:QMWztSpF
>>554
その度に、逆ギレ・中出しファックw

558 :名無シネマ@上映中:2006/04/27(木) 13:13:00 ID:3kCe+x+1
アラゴルンはスニーカー似合わないね。

559 :名無シネマ@上映中:2006/04/27(木) 14:37:44 ID:YaxoY94M
>>555
私なら、過去に一度でも万引きしたと聞いただけでも、即離婚だな。

560 :名無シネマ@上映中:2006/04/27(木) 14:55:23 ID:RenDKvRW
結婚できないような女ほど相手に求める敷居が異常に高いのだろな。
キモヲタがアイドルの処女性に幻想を抱くのと同じか。

561 :名無シネマ@上映中:2006/04/27(木) 15:39:56 ID:YaxoY94M
私、女だと思われてるのか? 中年男なのに。

562 :名無シネマ@上映中:2006/04/27(木) 16:20:02 ID:3E7/DP3s
早くDVDになんないかな〜
って、まだ公開してない地域もあるんだよね
トムの殺戮シ−ンが何度でも見たい

563 :名無シネマ@上映中:2006/04/27(木) 16:51:47 ID:QT40IKKu
アメリカ版買いましたが、DVDに合うつくりだなーと思います。

564 :名無シネマ@上映中:2006/04/27(木) 19:26:22 ID:3E7/DP3s
そうか アメリカ版とイギリス版はもう出てるんだよね
特典とか見応えありそう
日本は夏あたりかな

565 :名無シネマ@上映中:2006/04/27(木) 19:35:06 ID:QT40IKKu
特典は見ごたえありましたよ。

しかしUS版を買ったがために
コメンテータリーに字幕がついてないのが痛恨でした。

UK版コメンテータリには字幕がついているそうですから。

566 :名無シネマ@上映中:2006/04/27(木) 21:10:50 ID:3E7/DP3s
字幕なしとは辛いですな (もっとも字幕つきでも私には
英語分からないのですが・・)
未公開シ−ンとか入ってますかね
トムの見た夢のシ−ン
トムVSフォガティ
かなりクロネン的でグログロらしいそうですが・・・


567 :名無シネマ@上映中:2006/04/28(金) 09:15:36 ID:zAwN/uHM
米版は脚本がついてるのが良かった。
日本版にもつくといいな。

568 :名無シネマ@上映中:2006/04/28(金) 16:56:41 ID:96hTyGYJ
あああ、最後の回がもうじき始まる…

569 :名無シネマ@上映中:2006/04/28(金) 17:48:15 ID:kyWcGL3D
クロちゃんの次回作もヴィゴが出るらしい

570 :名無シネマ@上映中:2006/04/29(土) 23:28:43 ID:LpcaJoOW
アメリカ人てチアガール大好きだよね。
日本だと嫁さんがセーラー服着て出てきたようなもんか。

571 :名無シネマ@上映中:2006/04/30(日) 00:24:07 ID:PCsrSlkF
>>570
すっごいわかりやすいw

572 :名無シネマ@上映中:2006/04/30(日) 10:50:57 ID:tOoy4HzX
見てからしばらく経ったけど、
最初は高尚な映画と捉えてたけど、最近、そうも思えなくなってきた

もっとシンプルな映画と判断した方がいいのでしょうか

573 :名無シネマ@上映中:2006/04/30(日) 13:57:41 ID:rxlu6RUt
高尚どころか途中から笑いが止まりませんでしたが何か?

574 :名無シネマ@上映中:2006/04/30(日) 15:07:53 ID:CV/xFf0W
人それぞれ自由に受け止めればいいと思います。

575 :名無シネマ@上映中:2006/04/30(日) 19:28:05 ID:s6ztrnx/
原作コミック読んだけど、主人公の過去話がだいぶ違うね。
原作主人公は、ワルの友人に手を貸してマフィアを襲って
その後ずっと逃げている。

でもそれだとマフィア勢と互角以上に闘えちゃうのがちょっと疑問。
映画でジョーイが凄腕の殺し屋だったという設定に改変したのは
正解かな。問答無用で敵を倒す場面も迫力あったし。

クローネンバーグなら原作での拷問描写もうまく映像化しそうな感じだけど、
原作がコミックだということも知らなかったらしいからなー。
とにかく個人的には映画版はラストシーン含めて満足の出来でした。


576 :名無シネマ@上映中:2006/05/01(月) 19:33:25 ID:/p6op/Ax
>>490
>スティーヴン・マクハティ

出てるって知らなかったから驚いた。
というかイメージいつもと違うんで一瞬誰か分からんかった。
『Xファイル』の暗殺者役で初めて観て以来のファンだ。
長旅で疲弊したオッサンがお仕事モードに入ったときの凶悪・豹変ぶりが良い!

577 :名無シネマ@上映中:2006/05/01(月) 22:13:36 ID:/LFFU9uM
これ、どのへんがR-15にひっかかったんだろう。
今時、ボカシなしでもっと規制が低いやつなんてざらにあるのに。
監督の名前のイメージで厳しくなったりとかするのかな。

578 :490:2006/05/01(月) 22:35:45 ID:3iSrwtB/
>>576
おお、初めて彼のファンだと言う人に出会えた!
私は遥か昔「センテニアル」というドラマでインディアン役の彼を見て以来の
ファンです。
ダンナが見ていた「Xファイル」で名前を目にした時は、ただもう驚きでした。
もっと出演作多いといいのにな…。

579 :名無シネマ@上映中:2006/05/02(火) 10:46:45 ID:4zUawR3E
エドハリスの肉片つけながら抱き合うなよwww

580 :名無シネマ@上映中:2006/05/02(火) 14:45:58 ID:9UzlPQub
あん時のトムはものすごく怖い顔してたので
抱き締めるまで息子も消す気かとビクビクした。

581 :名無シネマ@上映中:2006/05/02(火) 17:31:46 ID:zEPtm+2x
般若の面のようなまさに鬼の顔。
ぞくぞくきた。これだけでも見る価値あり。

582 :名無シネマ@上映中:2006/05/02(火) 19:08:54 ID:KVrwLt1c
この鬼の顔と
ラストのしょげかえった顔が
同一人物とは思えん・・・


583 :名無シネマ@上映中:2006/05/05(金) 01:10:39 ID:hMmHLH4V
>>577

>今時、ボカシなしでもっと規制が低いやつなんてざらにあるのに。

そうか〜?
具体的に題名挙げてみてほしいな。
あれだけ堂々と性描写があれば、R-15は当然だと思うが。

584 :名無シネマ@上映中:2006/05/05(金) 15:20:01 ID:x3jsc0k7
ガキに規制をかけるのはかまわんが
大人が見るのにボカしはいらんな

585 :名無シネマ@上映中:2006/05/05(金) 17:10:13 ID:NcpqciN7
普通だ普通だとは聞いていたけど思ったより普通だった。
クロネン独特の皮膚感覚が乏しい。クロネンは方向が変わった気がする。
初期の作品が好きなのでちょっと寂しいが、新境地だと思えば・・・
だけどセックスシーンは年々深くなってる気がする。一度目のセックスシーンもなんか妙に恥ずかしかった。
あとアクションの見せ方はあれでいいのかな
時間たつともっと違う事思うかもしれない。
前回スパイダーを作っておいてHOVに来たのがちょっと驚き。

586 :名無シネマ@上映中:2006/05/06(土) 16:24:05 ID:iCXq/5ly
家に置いてあったショット・ガンは護身用?
一般家庭にああいう銃って置いてあるものなのかな。

587 :名無シネマ@上映中:2006/05/06(土) 19:02:39 ID:LxnYa4Vl
http://kizaemon.cocolog-nifty.com/blog/2006/05/1100_d10d.html

588 :名無シネマ@上映中:2006/05/07(日) 01:20:46 ID:yRYBi7PK
シネリーブル梅田、12日で終わるのかと思ったら
レイトからモーニングに変わるだけでまだやってるんだ。

589 :名無シネマ@上映中:2006/05/07(日) 12:11:22 ID:cbdD8NpA
オープニングが非常にいいと思う。

あの妙な抜けと緊張感

590 :名無シネマ@上映中:2006/05/07(日) 13:49:15 ID:g/kpAiGU
ってか最初はサスペンスっぽかったのに途中からただのヤクザ映画じゃねえか。
屋敷に部下五人しか居ないっていったいどんだけショボイ組よ?
そしてなぜ殺ったあとで朝方まで現場でウロチョロしてるのだ?

自分で勝手に小国で残虐な任務を遂行した元特殊部隊の部隊長が仲間を裏切って行方をくらまし堅気に戻ったような話かと妄想してたので
ちょっと違いすぎた

591 :名無シネマ@上映中:2006/05/07(日) 22:07:08 ID:y+jXk+sU
おれは逆だな
ビゴはただの堅気のオッサンなのに、たまたま運良く強盗をやっつけちゃった
ゆえに、暴力の世界の住人を惹きつけるハメになって・・っていう不条理な
話かと思ったらそうでもなかった


592 :名無シネマ@上映中:2006/05/07(日) 22:47:22 ID:lCex5Rof
撃たれた傷口がなんともクローネンバーグらしい。
あそこから何か出てくるのかと思った。

593 :名無シネマ@上映中:2006/05/09(火) 00:13:44 ID:6ftGlAiE
>589
あそこはなんかリンチっぽいと思った。

594 :名無シネマ@上映中:2006/05/09(火) 10:32:39 ID:ZPOevCJs
マリア・ベロ
ペラ乳

595 :名無シネマ@上映中:2006/05/09(火) 14:00:02 ID:KlQwrnfK
あれは乳と言える代物か?

596 :名無シネマ@上映中:2006/05/09(火) 15:24:46 ID:rBoqVRW6
>>595
うちのかあちゃんもあれくらいです
でもそれが(・∀・)イイ

597 :名無シネマ@上映中:2006/05/09(火) 16:38:55 ID:BuMvcARM
あ、リンチっぽい自分もオモタ。
つか、そのシーンだけでなく他にもリンチ風味な気がした。(パクリ云々じゃなくてね。)
具体的に「どういうところが」ってのは名状できないが…。
もし監督の名を知らずに見たら、リンチ作品だと思ったかも知れないっつー感じ。

598 :名無シネマ@上映中:2006/05/10(水) 23:15:16 ID:cOEDGdD7
>>593
ブルーベルベット冒頭の耳拾うシーンの日射しがデジャヴ


599 :名無シネマ@上映中:2006/05/11(木) 00:47:59 ID:V7NtJR6C
ビゴって気が強いんだか弱いんだか、マジメなのか不真面目なのかよう
わからんオッサンって感じでそれが今回の役にドンピシャだったネ

アラゴルン役してるときもガンダルフが死んだシーンの後で一人
ニヤニヤしてるようなツラに見えるって批判されてたのを思い出したw

600 :名無シネマ@上映中:2006/05/11(木) 01:44:34 ID:GYf3l4JP
>>566
今日、米盤DVDで見ました。特典映像はまだ全部見てないけど……
トムの悪夢のシーンは特典映像に入っています。
あまりにクローネンバーグらしいグログロでかえって笑っちゃうよ。
裸のランチやビデオドロームの雰囲気に近いかな。
ほかのシーンとも合ってない気がするし、これはカットして正解だなと思った。

>>576
この映画でマクハティのこと知ったんだけど、あの豹変シーンはしびれたよ。
一番印象が強烈だったのこのシーンかも。



601 :名無シネマ@上映中:2006/05/11(木) 05:57:06 ID:2HWuOQit
566です 600ありがd
ずっと気になっておったんです。笑えるグロシ−ン
早く見たいんでオレも米盤買ってしまおう!
でも米盤ジャケ、ださ・・・

602 :名無シネマ@上映中:2006/05/11(木) 20:38:33 ID:GhDut98l
>>601
UKでも入ってるよ。(確か特典映像の内容は同じ
ジャケ買いしたんだけど、UK版は特典にも英語字幕が入っていてヨカタ
その代わりシナリオとやらが入っていないとか。

603 :名無シネマ@上映中:2006/05/11(木) 22:02:52 ID:DADFsZx4
外出?
渋く、薄汚れ。―ノワール・ジャンルの快楽 滝本 誠 (著)
ttp://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4845906880/qid=1147352372/sr=1-6/ref=sr_1_10_6/249-1947894-1708315

で、取り上げられているらし。

604 :名無シネマ@上映中:2006/05/12(金) 13:19:13 ID:DPNQNvaE
>>603
リンチ好きのオジサンだよね
なんか面白いこと書いてあるかな?

605 :名無シネマ@上映中:2006/05/12(金) 20:18:05 ID:N4v1GyzE
この前のオヅラさんのとくダネのデーブ・スペクターがやるゴシップ紹介の日に
エド・ハリスの事件がありました。
うろ覚えだけど
エド・ハリス(55)パパラッチに激怒事件

どっかのマートで買い物を終えてカートをひく姿を女性ひとりだけしかいないカメラマンに撮られた

で、プライバシー侵害の理由で妨害手段として、女性カメラマンの車に石を投げた。
おかげで後部ガラスが酷く破損。

通報したと言うとエド氏は
「そんなことやってないよ」→「請求書を送ってくれたら弁償するよ」と答えた

結局、警備員が来て弁償したらしい

そのVTRの静かに怒ったエド氏の顔とか緊張感が映画と同じでテラコワスwwwwww

しかし、女性一人に対して大人げないですよ(´・ω・`)

606 :名無シネマ@上映中:2006/05/12(金) 22:37:49 ID:8BVPoRCu
これを見た知り合いが、「あの子供達は主人公の子じゃないってこと?」って言いいます。
家族を持って3年という台詞があったらしい。自分は思い出せない。何年も連れ添って子供も実子だと思っていたのだが・・・
そういう台詞あった?集中してみていたつもりだから、見逃していたならショックだ。


607 :名無シネマ@上映中:2006/05/12(金) 22:46:48 ID:XMQfZYBP
そんなセリフはなかった。
3年ってジョーイがトムに変わるのに要した時間だったはず。

608 :名無シネマ@上映中:2006/05/12(金) 23:45:16 ID:bid+bSuV
別人になりすますのに3年かかってそれからは20年以上たってるはず。
人生の半分はトムだったんだなーとお兄ちゃんが言ってたとオモ。

609 :名無シネマ@上映中:2006/05/13(土) 09:31:59 ID:Zc9VOtNq
>606
上のほう(130から170ぐらいまでのところ)に同じようなこと書いてあるから
過去レスきちんと読んでから書き込め!

610 :名無シネマ@上映中:2006/05/13(土) 10:12:08 ID:JCpniqwv
>>607-608
ありがとう。やっぱりそうだ。記憶違いじゃなくて良かった。
実子じゃなきゃ家族の中で自分が異分子になってしまうことの辛さが弱まるよね。

>>609 ごめんなさい

611 :名無シネマ@上映中:2006/05/13(土) 12:46:46 ID:YigWhvMa
>>605
パパラッチってすげー追いかけてくるしあつかましいし
そういうリスクは負うべきだよ。自分で選んだくそったれな
商売なんだから。

612 :名無シネマ@上映中:2006/05/14(日) 13:26:40 ID:HI/BxyrY
村上龍のイン・ザ・ミソスープって読んだ?

きっと実写化するとこれのエドと同じだべ

613 :名無シネマ@上映中:2006/05/14(日) 19:46:13 ID:9EJTBmb4
今日見た。ジャン・ギャバンの「家族」って映画を思い出した。

あと極道漫画っぽいと思った。

しかしクローネンバーグにしちゃあ、しょぼい話だったなあ。

前作のスパイダーは良かったんだが。

614 :名無シネマ@上映中:2006/05/14(日) 21:50:41 ID:aayUcrRM
クローネンバーグって次作でもヴィゴ・モーテンセンと組むらしいね
セックスがらみの人身売買ネタらしい
ネチャグロなシーン出るかな?

615 :名無シネマ@上映中:2006/05/15(月) 13:33:26 ID:kgpvMo9Q
上映情報がおもしろいことになってる。
ttp://www9.big.or.jp/%7Ecrip/cinemamode/movie/index.html

616 :名無シネマ@上映中:2006/05/15(月) 13:49:31 ID:59YplZFe
>>615
そこのWEB担当者は、そんなにHOVを上映したいんだろうかw

617 :名無シネマ@上映中:2006/05/15(月) 16:07:57 ID:YHvRNZ7a
メインプロットが微妙に似てて、なんか笑えるw

618 :名無シネマ@上映中:2006/05/17(水) 10:28:15 ID:hBX+dmkz
?

619 :上映情報:2006/05/17(水) 11:08:44 ID:nnRoJ+B7
上映中
シネ・リーブル梅田(大阪)〜5/26
シネツイン2(広島)〜5/26
水戸リードシネマ(茨城)
シネマ・パレット(沖縄)〜5/19

5/20〜
仙台セントラル劇場 (宮城)〜6/2
四日市中映シネマックス(三重)〜6/2
シネマ・クレール丸の内(岡山)〜5/31
シネマモード(広島)〜6/2
鹿児島シネシティ文化(鹿児島)

5/23〜
滋賀会館シネマホール(滋賀)

5/27〜
富山松竹(富山)〜6/9
シネマジャングル(岐阜)
シネマテークたかさき(群馬)〜6/9
宮崎ピカデリー(宮崎)

620 :上映情報:2006/05/17(水) 11:09:51 ID:nnRoJ+B7
6/3〜
ソレイユ2(香川)〜6/23
シネマルナティック湊町(愛媛)〜6/23

6/10〜
青森シネマディクト(青森)〜6/23
長崎セントラル(長崎)

6/24〜
金沢シネモンド(石川)〜6/30

7/15〜
飯田橋ギンレイホール(東京)〜7/28

時期未定
シネ・ウインド(新潟)

621 :名無シネマ@上映中:2006/05/20(土) 03:21:45 ID:GP9wx6O4
エンディングに指輪みたいなメロディが使われていてすこしワラタ。

622 :名無シネマ@上映中:2006/05/20(土) 10:56:52 ID:Ke9CmuzH
朝は帆ビット村っぽいメロディだし、おーくが出てきそうなメロディもあるし
おれもすこしワラタ

623 :名無シネマ@上映中:2006/05/20(土) 12:30:07 ID:4OwhhIel
この板にいるウザいアニヲタの眼を有枝鉄線でえぐりたい。

624 :名無シネマ@上映中:2006/05/20(土) 12:47:26 ID:84NtLXxp
有刺鉄線

625 :561:2006/05/20(土) 12:53:54 ID:0p2+mxGs
この板にいるウザいアニヲタと指輪ヲタの眼を有刺鉄線でえぐりたい。


それとクローネンバーグ版の「ロード オブ ザ リング」もみたい。


アラゴルンはきっとトム・ストールの見た暴力的な夢だと思う。



626 :名無シネマ@上映中:2006/05/20(土) 13:08:02 ID:84NtLXxp
スキャナーズからずっとハワード・ショアだね音楽
指輪もハワード・ショア、この人って割と似たようなメロディ使うよ
羊たちの沈黙やセブンもそうかなと思ったらそうだった

627 :名無シネマ@上映中:2006/05/20(土) 15:14:07 ID:Mde9Dyq3
ハワード・ショア、いわゆるソツのない劇伴、という感じもするけど、
「クラッシュ」のサントラだけは「イイ!」と思ってCD買いました。
あの冷え冷えとしたギターの音がタマラン。

628 :名無シネマ@上映中:2006/05/20(土) 15:43:46 ID:84NtLXxp
クラッシュとMバタフライは何かそそられないから未見
それでクローネンバーグを語るのは片手落ちだろうか

629 :名無シネマ@上映中:2006/05/20(土) 16:09:44 ID:Gxiw/y2/
>>620
シネ・ウインドは7/8から2週間だよ

630 :名無シネマ@上映中:2006/05/22(月) 13:43:15 ID:GCgFNDkG
Mバタフライは有る意味悪夢でした。

631 :名無シネマ@上映中:2006/05/24(水) 14:46:00 ID:kJGhP2BQ
>>628
クラッシュ観ずしてクローネンバーグ語れず!
好みに合わないかもしれないが、クロ好きなら観ておこう。
Mバタは2回観て結構好きになったが、クロの中では凡作。
だが、ヒロインが正体を知りおののくジェレミーは必見かな。

632 :名無シネマ@上映中:2006/05/27(土) 00:15:30 ID:LEc8X0oO
>クラッシュ観ずしてクローネンバーグ語れず!

それは同意なんだけどね。
でもクローネンバーグの資質にハマりすぎてて、
「クラッシュ」が原作アリの脚色作品だと思ってない
(クロ監督のオリジナル企画だと思ってる)
人が意外と多いのはどうかと思うよなぁ。

633 :名無シネマ@上映中:2006/05/29(月) 09:29:56 ID:le9/Dapc
DVD チン☆⌒ 凵\(\・∀・) まだぁ?

634 :名無シネマ@上映中:2006/05/29(月) 17:29:25 ID:IgsCBnFu
7月まで上映予定があるし、早くて秋ごろじゃね?

635 :名無シネマ@上映中:2006/05/30(火) 06:09:09 ID:uMK41W3Y
9月らしいよ


636 :名無シネマ@上映中:2006/05/30(火) 09:19:14 ID:hAwM96/2
>>635
醤油キボンヌ

637 :名無シネマ@上映中:2006/05/30(火) 21:27:06 ID:uMK41W3Y
醤油 ヴィゴファンサイト
確定情報ではありませんが、ムービーアイさんにヴィゴおたさんがHoV日本版発売予定を問い合わせてくださいました。
以下の回答を頂いたそうです。

日活から9月に発売の予定だそうです。「 映像はすべて、ジャパンプレミアも
渡してありますが、詳細は日活さんへ。」


638 :名無シネマ@上映中:2006/05/30(火) 23:28:00 ID:YNaKeCAZ
思っていたよりも長い間上映してくれて、ウレシスw

639 :名無シネマ@上映中:2006/05/31(水) 09:14:16 ID:Sq1kKm+D
>>637
サンクス

640 :名無シネマ@上映中:2006/06/01(木) 19:56:32 ID:12CpIdRB
今日見たけど微妙だったなぁ。
ホテル・ルワンダの後で見ただけに一人や二人殺したぐらいで何ガタガタ言ってんの?って感じだった。
たぶん言い尽くされてることとは思うけど、なんでマフィアのボスの屋敷の護衛があんなに少ないのか。

641 :名無シネマ@上映中:2006/06/01(木) 19:57:43 ID:12CpIdRB
微妙って表現はよくないな。狙ってるところは分かるし、面白いテーマだと思うけど、何だか消化不良な感じっていうか。

642 :名無シネマ@上映中:2006/06/03(土) 00:44:38 ID:s+cO/gd6
映画生活.comでDVDは9/8発売って情報がでてるね。

643 :名無シネマ@上映中:2006/06/04(日) 20:20:10 ID:9gS4/pRC
最初の公開日から半年後ぐらいってのが多いね、DVD発売

644 :名無シネマ@上映中:2006/06/04(日) 21:48:04 ID:d7BANWrU
■映像特典:
バイオレンスの系譜(メイキング映像)
幻のシーン44(未公開シーン)
幻のシーン44 With クローネンバーグ(監督コメンタリー付未公開シーン)
グロテスクという名の美(シーン44 メイキング映像)/
バイオレンスの検証(暴力シーンの対比 US版 vs インターナショナル版)
カンヌ国際映画祭にて
ヴィゴ・モーテンセン&マリア・ベロ来日インタビュー
劇場予告編
キャスト&スタッフ・プロフィール(静止画)


監督のコメンタリーって未公開シーンにしかついてないんだろうか。

645 :名無シネマ@上映中:2006/06/09(金) 23:31:37 ID:C8wmtnHz


646 :名無シネマ@上映中:2006/06/11(日) 01:02:26 ID:8zG61Bi7
ちょっとお伺いしたいのですが、ハードカバーのパンフ。
自分の買ったのは外側と中身丸々が上下逆…えーと
表紙を開くと(何も書かれてない茶色いページの次に)一番最後であるべきぺージが
上下逆さになって1ページ目としてあらわれるんですが
これが正しい仕様なんでしょうか?皆さんのはいかがですか?

647 :名無シネマ@上映中:2006/06/11(日) 01:07:42 ID:xiV1NWSa
それ、普通に乱丁だと思う。

648 :646:2006/06/11(日) 01:50:48 ID:8zG61Bi7
ああああ。ひょっとしたら映画の内容にあわせたイタズラというか仕掛けというかそんなんかな?
(「暴かれる真実に天地も逆転の驚愕」とか「内なる姿は外側と同じとは限らない」とかなんとか)
なんんてムリムリ考えてみたりしてたのですが駄目でしたかw

これはこれで記念にします。サンクスでした。

649 :名無シネマ@上映中:2006/06/11(日) 09:15:33 ID:50zPJBla
>>646
ちょw交換しないのかよw

650 :名無シネマ@上映中:2006/06/12(月) 03:00:51 ID:QSp0Ceyg
小倉でクラッシュと二本立てやるみたいなんでもう一度見に行こうかな。

651 :名無シネマ@上映中:2006/06/14(水) 15:51:35 ID:obJ79Okg
>>650
どっちのクラッシュ?

652 :名無シネマ@上映中:2006/06/14(水) 16:17:26 ID:ph7h3JUe
調べてみたら、ポール・ハギスのほうみたいだね。
新文芸坐も同じ。

653 :名無シネマ@上映中:2006/06/22(木) 02:35:57 ID:Yno5u8xD
7月は、東京だと新文芸座とギンレイホールで上映するね。
どっちも割りと好きな映画館なので、
ちょっと面倒だけどやはり2回見に行くか…

654 :名無シネマ@上映中:2006/06/22(木) 04:24:32 ID:OdSiC9Dy
東京なら下高井戸シネマでもやるよ。

655 :名無シネマ@上映中:2006/06/24(土) 23:15:34 ID:Zk8MQadg
DVD 9/8 3990円

656 :名無シネマ@上映中:2006/07/05(水) 00:23:29 ID:zav4Q5Rk
DVDの発売までにスレ落ちそう。

657 :名無シネマ@上映中:2006/07/07(金) 00:24:42 ID:C+pp+kNq
監督が、トムは家族にもう一つの顔を隠し続けていた
最後のシーンでトムはジョーイでもある自分を
受け入れてから始めて家族に向き合ったんだ、と言うのを聞いて
改めて感銘を受けた。

658 :名無シネマ@上映中:2006/07/07(金) 14:12:46 ID:BtnMtGGh
砂漠での3年間、回想シーンでも良いから
ちょっとでもやって欲しかったなあ

659 :名無シネマ@上映中:2006/07/07(金) 19:13:59 ID:wlvn90Ah
湖のシーンがお気に入り。

660 :名無シネマ@上映中:2006/07/09(日) 18:40:32 ID:+O69bZfK
アマゾンで予約すると25%引きか。
監督のコメンタリーがついているなら買いたいけど
内容見るとついてるか微妙だね。UK版買うかなぁ。

661 :名無シネマ@上映中:2006/07/09(日) 22:45:40 ID:I/Z4SO8y
コメンタリー削ったのかよ。

罰として購入中止。
ネット予約取り消した。

662 :名無シネマ@上映中:2006/07/10(月) 04:50:07 ID:/KG+AuaG
コメンテータリー無いの? じゃあ要らない・・。

アメ版すでに持ってるし、日本版なんて中間搾取のために
高いだけで、特典でもついてない限り必要ない。

663 :名無シネマ@上映中:2006/07/10(月) 23:36:07 ID:Q0XM0Csl
新文芸座で観てきた。もう一度見てもいいと思う出来。
最後のシーンは受け入れられたと見てもいいのかもしらんけど、
自分にはトムを含め家族全体が恐怖に強張ってるように見えた。
だとしたら、救われないエンディングだな。

664 :名無シネマ@上映中:2006/07/11(火) 02:27:55 ID:ZGqfDrM5
ラストの緊張感は、ちっちゃいお嬢ちゃんを除くそれぞれの
「どうなる?どうする!?俺達私達!」みたいな、答えが選択される前の状態なんじゃないかと。
絶望するのはまだ早い…と、思いたい。思ってる。

ところでDVDコメンタリー無いのって決定なの!?

665 :名無シネマ@上映中:2006/07/11(火) 12:19:36 ID:NK80zjoY
俺は暗転とモザイクがなければ買いだな。
輸入盤で観ると会話が8割ぐらいしか、
わからないので国内盤が出るまで待っていた
わけだが...

666 :名無シネマ@上映中:2006/07/11(火) 14:25:29 ID:frz31q7l
8割もわかるのか…。
自分は必死で春先の記憶を取り戻してみても、5割は行かないだろうな。

667 :名無シネマ@上映中:2006/07/11(火) 15:35:50 ID:TsxoctDr
目を見た瞬間に分かるのさ。

668 :名無シネマ@上映中:2006/07/11(火) 18:20:06 ID:ywb+FPsx
>>662
ここ。
ttp://forest.kinokuniya.co.jp/ItemIntro/93320

>特典
>バイオレンスの系譜/幻のシーン44/幻のシーン44
>With クローネンバーグ/グロテスクという名の美
>/バイオレンスの検証/カンヌ国際映画祭にて
>/劇場版予告篇/スペシャル・パッケージ(初回のみ)

669 :名無シネマ@上映中:2006/07/14(金) 23:40:21 ID:DIf+wo1s
あげ

670 :名無シネマ@上映中:2006/07/15(土) 16:16:34 ID:sNy2TYIO
今日久しぶりに9回目を見てきたが
本当に無駄なシーンも無駄なセリフもない。
見れば見るほど褒めたくなる。

671 :名無シネマ@上映中:2006/07/15(土) 22:56:33 ID:qqmQkYEK
無駄なシーンは無いけど
足りないシーンはある

672 :名無シネマ@上映中:2006/07/15(土) 23:55:21 ID:SUSdhknD
>>671
例えば?
砂漠とか言うなよ

673 :名無シネマ@上映中:2006/07/20(木) 18:05:42 ID:6NUZQK6E
掌でギャングを殺すジョーイ
     ↓

                                  _ /- イ、_
             ,;^,^,ヽ                 /: : : : : : : : : : : (
            ;^|, |, |, |                /: : : : ::;:;: ;: ;:;: ; : : : ::ゝ
           r|, |, |, |, }               {:: : : :ノ --‐' 、_\: : ::}
   ∩___∩ |   ( |               {:: : :ノ ,_;:;:;ノ、 ェェ ヾ: :::}
   | ノ      ヽ ! `´. ノ   、           l: :ノ /二―-、 |: ::ノ
  /  ●   ● | 入 /   ,,・_           | //   ̄7/ /::ノ
  |    ( _●_)  ミ / , ’,∴ ・ ¨           〉(_二─-┘{/
 彡、   |∪|   / 、・∵ ’  /、//|  ̄ ̄ヽ
/ __  ヽノ  /        /   // |//\ 〉
(___)    /        /    //   /\ /
         /        /        /

674 :名無シネマ@上映中:2006/07/20(木) 22:26:39 ID:tYAF83ZP
首飛んでるからw

675 :名無シネマ@上映中:2006/07/24(月) 22:20:10 ID:TuOmOGWU
きょうギンレイホールで見てきた。ぼかしが一番気になった。
1000円もするプログラム買いました。上製にしなけりゃ、600円で作れるのに。

カットされたという滝のシーン、DVDに入らないんでしょうね。

676 :名無シネマ@上映中:2006/07/24(月) 22:33:57 ID:TuOmOGWU
あとあれですねえ、2度のセックスシーンがあるわけですが、そこで乳出しとかやらないで、
バスローブの時に乳&陰毛(ぼかし)出しというのは、これクローネンさんの狙いか? よくわかんねー

677 :名無シネマ@上映中:2006/07/24(月) 23:51:41 ID:dHSVw0Ac
>>676
おけつが出たよ!

678 :名無シネマ@上映中:2006/07/25(火) 07:24:52 ID:FFwzOtEI
>>675
カットされた滝のシーンてなんですか

この映画は痛快娯楽バイオレンスアクション映画ですね

679 :名無シネマ@上映中:2006/07/25(火) 07:51:57 ID:ZbEzeI6w
>672
映画版は、色々重要なエピソードが削られてる。何よりも主人公の眼鏡が!

とりあえず原作読んでみ。白黒だから値段も普通だし。

680 :675:2006/07/25(火) 08:00:01 ID:TwlZ/1YS
>>678
1000円もするパンフに載ってるんですが、
ヴィゴとベロが裸で滝の中で抱き合うラブシーンがあるんだそうです。
とても冷たくて苦労したけどカットでがっかりとのことです。
しかしこの完成版を見るとどこに入るシーンかわかりませんが。

681 :名無シネマ@上映中:2006/07/25(火) 10:22:20 ID:rmHvL5Tx
滝のシーン、US版DVDについてるスクリプトに載ってる。
エディがトムを迎えに来たあと、自宅に戻る前に湖に寄り道したらしい。
最初のセクースシーンの前。ラブシーンの連続になるからカットしたんだろう。

682 :678:2006/07/25(火) 12:23:51 ID:FFwzOtEI
ありがとうございました

この監督はアブノーマルセックスを追及するためにこの映画を撮ったのでは、と思えるほど変わったセックスに対する関心が
強いですね。

でもエロティックな気分にならないのが、この人のセックス描写の特徴ですね。(キューブリック的ともいえるかもしれない。)

683 :675:2006/07/25(火) 16:51:50 ID:TwlZ/1YS
>>681
ほう、なるほど。

>>682
そうですね。
本作の階段でのレイプまがいのシーンは役者に任せたそうです。
ヴィゴのチンコがもう少しで見えそうなのを、彼の手でうまく隠しているのに感心しました。

684 :名無シネマ@上映中:2006/07/25(火) 17:14:29 ID:X/YallyN
>>679
原作読了してるけど
映画と比較して足りる足りない言い出したらきりないじゃん
映画としてはあれで完結して過不足ないと思うけど

685 :名無シネマ@上映中:2006/07/25(火) 19:48:38 ID:TwlZ/1YS
ウィリアム・ハートがどんどん劣化してますね。

686 :名無シネマ@上映中:2006/07/28(金) 00:32:08 ID:0ZyDlMI3
役者さんて、うっかり勃っちゃったり、ツルリと入っちゃったりしないの?

687 :名無シネマ@上映中:2006/07/28(金) 08:44:24 ID:Coy58lzs
>>686
AVとは違って、どんなへっぽこ俳優でも演技を考えながらやるから
脳で働いている部分が違う。訓練して立つ入れるはできても
出すは相当難しそうだ。

688 :名無シネマ@上映中:2006/07/28(金) 08:48:24 ID:AWpHudww
勃つ人もいるらしい。

本番しちゃう人の話は、以前どこかで見た。日本の有名な女優さんで
そういうことを要求する人がいるらしい。真実味を持たせるために、
とかいって。

ただ驚きのニュースとして伝えられるくらいだから相当少ないんだと思う。

689 :名無シネマ@上映中:2006/07/28(金) 11:20:33 ID:sHd30mpV
インディアンランナーのDVDではチンコボカシ無しだねぇw

690 :名無シネマ@上映中 :2006/07/28(金) 13:07:47 ID:9dtQdWwV
>>689
インディアンランナーって今関係あるか?って思ったんだが、
あの弟役、ヴィゴ・モーテンセンだったのか。

あの映画は役者に随分助けられてるよなぁ。
演技が際立つ。

なんにしろ、ボカシナシだ。

691 :名無シネマ@上映中:2006/07/28(金) 16:37:40 ID:WnQnRrY+
ヴィゴ本人は「ベッドシーンを嫌いだと言う奴は嘘つきだ、だって凄く楽しい事なんだぜ」と
正直に答えてる

692 :名無シネマ@上映中:2006/07/28(金) 18:39:12 ID:CZr+g1nG
>>690
出産で女優のマムコが映ってた気がするけど、あれはマジグロかった。

693 :名無シネマ@上映中:2006/07/28(金) 18:40:31 ID:CZr+g1nG
外人ってへーきでマンコも乳も尻もチンコも映すね。すごいや。

694 :名無シネマ@上映中:2006/07/28(金) 20:22:56 ID:aQR0nCh8
>>692
あれはあの女優のマムコつか出産シーンかなぁ?
ググッた先の記事にはそうだと書いてあるけど
マムコと顔が一緒に映るシーン無いよねぇ

>>693
ま、ボカシ?なにそれ?の国ですからねぇw

695 :名無シネマ@上映中:2006/07/28(金) 20:55:57 ID:COdSyza0
この映画暴力で考えさせられる映画だけど
この映画お主人公の息子がいじめられる所は俺でも同じく殴ってただろうな

696 :名無シネマ@上映中:2006/07/28(金) 22:54:36 ID:HoyUxDNs
アメリカ人ってケンカを止めないんだね。

あと朝食は毎日シリアルだけなのな、このうち。
標準的なアメリカの家庭像なのか、それともなにか意図があるのか。

697 :名無シネマ@上映中:2006/07/29(土) 03:13:24 ID:/5mpA9/7
>694
ググったんなら、撮影当時パトリシア・アークエットが妊娠してたことも
出産スケジュールにあわせていたこともすぐに分かるだろうに。

>696
きわめて標準的なアメリカの朝食だと思うよ。
母ちゃんは弁護士の仕事があるんだし。
目玉焼き焼いてたりサラダ作ってたりする朝食だったら、
そっちの方がどんな意図があるのかと疑ってしまう。


698 :名無シネマ@上映中:2006/07/29(土) 03:36:16 ID:/5mpA9/7
こんなのあった。

The Top 50 Movie Endings of All Time
ttp://filmcritic.com/misc/emporium.nsf/0/394a496e465c4f38882571b900114dc5?OpenDocument

699 :名無シネマ@上映中:2006/07/29(土) 04:09:38 ID:ffThwDXR
>>697
奥さん弁護士なの?1度見ただけだから職業まで覚えてなかった。
妻が弁護士で夫が喫茶店のマスターって、よわそーw

700 :名無シネマ@上映中:2006/07/29(土) 09:26:13 ID:DlLYzDJW
>>699
俺は分かったよ。
米国では弁護士って、そんなに偉くないとは聞いたが、夫婦の職業がかけ離れているような気もした。
これも普通なのかな。

701 :名無シネマ@上映中:2006/07/29(土) 09:34:40 ID:VOae+sQL
普通かどうかは別として、ちょっと冴えない夫ってとこだろうね。
けど息子には「後ろにはそらすな」

702 :ぼんちゃん:2006/07/30(日) 23:39:40 ID:YfvZkuGN
接写と会話におけるカットの切り替えしが多くて退屈した。
もう少し引いたショットが欲しかった。

703 :名無シネマ@上映中:2006/07/31(月) 08:00:29 ID:Qc2u4yQ8
しかしクローネンバーグはうまいねえ。
アップの表情も説得力があっていいね。
>>702みたいな意見は意外だな。
クローネンバーグの映画のアップは、
かなり複雑な表情を見せることが多くて退屈しない。成瀬なみ。

704 :名無シネマ@上映中:2006/07/31(月) 21:29:16 ID:xbolTco5
山瀬まみ

705 :ぼんちゃん:2006/08/01(火) 20:04:03 ID:TaiRZ1iC
>>703
成瀬にしても、今までのクローネンバーグにしても、
そういったアップの心理描写と釣り合いを取るかの
ように、少し引いたショットをはさんで心地いいんだ
よね。そんなアクション的な演出がもう少し欲しかった。
クローネンバーグの映画中、アクション性の高い作品
でもあるからなおさら。

706 :名無シネマ@上映中:2006/08/02(水) 11:23:18 ID:ECnslVoE
縦読みでもないようだけど改行変なのは何故?

707 :名無シネマ@上映中:2006/08/05(土) 14:11:21 ID:XVfKvb0c
ストーリーにサプライズがあるから、
演出の方は少し抑えたと思われ

その抑制が素晴らしいと思った。
こういうこともできるんだなと。

708 :ぼんちゃん:2006/08/05(土) 19:20:34 ID:26jDu7sj
>>707
なるほど、もう一回観てみたくなった。

709 :名無シネマ@上映中:2006/08/06(日) 08:44:58 ID:9fC2ecDS
ジム・トンプスンだなぁ。

710 :名無シネマ@上映中:2006/08/07(月) 19:42:00 ID:76M6Rq3t
時々、出てくる馬って、何か意味あるのかな?
ヴィゴが飼ってた馬、フィラデルフィアのバー、あと、リッキーの部屋の壁に馬の写真。
単に兄弟が馬好き?
マフィアは馬を飼うのが好き?
それとも、何かもっと意味があるのかなぁ。

711 :名無シネマ@上映中:2006/08/08(火) 00:16:13 ID:gqKJx3Mq
馬が好きだったんだよ。

712 :名無シネマ@上映中:2006/08/08(火) 00:25:53 ID:uMYral+8
>>711
久々にあった弟に「田舎暮らしか、牧場がどうのこうの」言って、
「牧場は持ってない」って言われてるもんな。

713 :名無シネマ@上映中:2006/08/08(火) 00:29:57 ID:gqKJx3Mq
きっとジョーイはカウボーイになりたかったのです。そうに違いありません。

714 :名無シネマ@上映中:2006/08/08(火) 14:58:04 ID:XwXN7IRI
それでギンレイホールは「アメリカ家族のいる風景」と2本立てだったのかなあ。

715 :名無シネマ@上映中:2006/08/09(水) 22:48:39 ID:q7KZzZ7z
ジェイク・ギンレイホール

716 :名無シネマ@上映中:2006/08/11(金) 05:45:49 ID:Yp88RGJw
HoV DVD発売情報

・日本版DVDは米版と違って監督のコメンテータリー無し
・日本版独自企画の来日インタビューも無しになった



予約取り消しますた。

717 :名無シネマ@上映中:2006/08/11(金) 05:48:45 ID:Yp88RGJw
http://www.nikkatsu.com/video/2006/history_of_violence/index.html

一番がっかりなのは、監督のコメンテータリーが削られたこと。
日活バカじゃねーの。仕事しろよ。

718 :名無シネマ@上映中:2006/08/11(金) 10:30:23 ID:uCsEPY93
commentary

719 :名無シネマ@上映中:2006/08/11(金) 16:09:16 ID:D7DwF9Ab
('A`)

720 :名無シネマ@上映中:2006/08/11(金) 19:06:26 ID:b8VbHDCR
コメンタリーがついてないなら日本版を買う意味ないな。

721 :名無シネマ@上映中:2006/08/12(土) 04:00:07 ID:uDo0PFcd
買おうと思ったけど借りてあれするか・・
くそ日活。

722 :名無シネマ@上映中:2006/08/12(土) 09:01:21 ID:Lln7cNLZ
コメンテータリー
↑↑
 ここですね

723 :名無シネマ@上映中:2006/08/12(土) 09:03:49 ID:Lln7cNLZ
ずれたけど

724 :名無シネマ@上映中:2006/08/12(土) 09:36:43 ID:JC8HhAby
俺も借りてアレしよう

725 :名無シネマ@上映中:2006/08/12(土) 17:31:08 ID:Lln7cNLZ
DVDは奥さんのモジャモジャ見えるかな。修正だったらがっかり。

726 :名無シネマ@上映中:2006/08/12(土) 18:02:32 ID:bKGd3YWE
奥さん…?カーラ・グギノのこと?

727 :726:2006/08/13(日) 23:37:13 ID:kG6KyILC
ごめん今気付いた。
SinCityのスレとごっちゃになってたよ。
つまり>>726は誤爆だ。ワハハハ。

728 :名無シネマ@上映中:2006/08/15(火) 03:26:28 ID:rPy6D/W9
資金集めに協力するびご様

ニューヨーク州23区から下院議員に立候補するボブ(ロバート)・ジョンソン氏の資金集めのパーティーに、
ヴィゴが応援のために出席するそうです。
これについては、今年のSLUでのヴィゴの学位受領スピーチを聞いた(見た?)ジョンソン氏サイドから、
ジェファーソン郡に住むヴィゴの親戚を通じてヴィゴに接触があったそうです。
対する現職の共和党議員ジョン・マクヒュー氏に、ジョンソン氏は2年前の選挙で惨敗しているそうです。
ヴィゴの名前で、資金と話題を集めようというところでしょう。

http://news10now.com/content/top_stories/default.asp?ArID=75476

ボブのサイトでにっこり
政治家の広告塔の図

http://www.johnsonforcongress.org/

729 :名無シネマ@上映中:2006/08/15(火) 12:17:45 ID:I6OhVTQ9
>>725
このシーンだね。日本版はどうだか不明。
ttp://www.celebritymoviearchive.com/tour/movie.php/13629

730 :名無シネマ@上映中:2006/08/16(水) 01:01:13 ID:YCAfeQAd
劇場公開と同じで、ぼかし+暗転はそのままじゃないかな。
日本語吹替いらないから監督のコメンタリーはつけて欲しかった。

731 :名無シネマ@上映中:2006/08/16(水) 05:01:08 ID:rU1zJV9U
まだ諦めないぞ!何かの手違いだと思ってる思うことにしてる!

732 :名無シネマ@上映中:2006/08/16(水) 23:51:09 ID:l3LbC8ff
>>729
毛よりもタレパイがやばいだろ

733 :名無シネマ@上映中:2006/08/17(木) 07:06:50 ID:Czgi9Ro0
タレというか、あまりに貧弱すぎ

734 :名無シネマ@上映中:2006/08/18(金) 01:30:57 ID:zfcf8NBu
それこそがリアル

735 :名無シネマ@上映中:2006/08/18(金) 14:53:03 ID:4sWJICDX
女優さんの肌を、照明やメイク、CGで修正してないからね。
むしろ敢えて老けたところを写実的に映してたのが印象的。

736 :名無シネマ@上映中:2006/08/19(土) 23:10:09 ID:lj5SlicF
写実的って

737 :名無シネマ@上映中:2006/08/20(日) 08:58:59 ID:iYx/ebhV
じょぃぅはスカヨハみたいなムチっとした子のほうがいいなぁ
はぁはぁ・・

738 :名無シネマ@上映中:2006/08/22(火) 13:12:35 ID:KoemmCTF
>>729
それです!

いいもん見せてもらった。寿命が6年伸びました。

739 :名無シネマ@上映中:2006/08/23(水) 23:29:41 ID:omGM6oeY
>>725
この映画にはUS版とインターナショナル版があり、
日活発売のDVDはインターナショナルバージョンを使用しています。
US版より血しぶきが多い等の差があります。
今回弊社から発売されるインターナショナルバージョンについては、
検閲関係者も含めての確認後、「修正の必要無し」と判断致しましたので
本国からの素材をそのままDVD化しております。
モザイク等の加工も全く入れておりません。
むしろラブシーンに関しては特典映像でもフィーチャーしております。
9月8日に発売される商品でご確認いただければと思います。

質問のメールを出してみました。
コメンタリー削除以外は、全て移植っぽいですね。

740 :名無シネマ@上映中:2006/08/23(水) 23:48:55 ID:nS3B8enp
>>739
じゃあ、奥さんの下のおひげボーボーも見られるってワケだ。

741 :名無シネマ@上映中:2006/08/24(木) 01:41:46 ID:afUjcHlI
>>740
そうみたいですよ
劇場ではなぜ修正したのかわからないですよね


742 :名無シネマ@上映中:2006/08/24(木) 11:33:26 ID:jVO2HN36
やったーおひげのために買うか。

743 :名無シネマ@上映中:2006/08/25(金) 21:53:50 ID:a0bGprfI
あのモジャモジャ怖ーい

744 :名無シネマ@上映中:2006/08/28(月) 23:08:49 ID:X7GVN3E4
ほとんどのメーカーは、あとで2枚組や廉価出すけど、
日活はそれがない稀有な会社だからな。
久々に新作で買うか。


745 :名無シネマ@上映中:2006/08/31(木) 00:55:15 ID:0L1UGS6Z
いやー久々に詰まらん映画に出会った
何この残尿管 はじめの強盗のシーンだけよかった
てか不良に絡まれてた子供が強すぎだし あいつは父親と
何の関係もないんだからあのシーンはいらんだろ
何だかよくわからん映画だった

746 :名無シネマ@上映中:2006/09/01(金) 23:48:29 ID:J+cSN6jC
>>745
ここはマンセースレだからそういうのは無視されちゃうよ

747 :名無シネマ@上映中:2006/09/02(土) 05:40:04 ID:8aXhvp+r
>>746
コリャ失礼 相手してくれてありがと

748 :名無シネマ@上映中:2006/09/02(土) 06:07:05 ID:1exRPKn1
どう考えても>>746が釣られてます。本当にありがとうございました。

749 :名無シネマ@上映中:2006/09/02(土) 09:14:27 ID:8EHVOi9a
>>744
日活と東宝はホント保守的だよな。

750 :名無シネマ@上映中:2006/09/02(土) 12:09:01 ID:5BOoBiE6
>>749
もうチョイでHOVだったのに

751 :名無シネマ@上映中:2006/09/03(日) 07:51:50 ID:9yESkAsP
>>745
> てか不良に絡まれてた子供が強すぎだし あいつは父親と
> 何の関係もないんだからあのシーンはいらんだろ

"history of violence"だし…


752 :名無シネマ@上映中:2006/09/03(日) 09:48:36 ID:bggC6sS9
ヴィゴ・モーテンセンのファンに迷惑している方。


歯茎おじさんヴィゴをおちょくるスレ12
http://tv8.2ch.net/test/read.cgi/celebrity/1157114953/

藻ーテンヲタ被害の考察・その傾向と対策7
http://ex9.2ch.net/test/read.cgi/net/1151244606/

753 :名無シネマ@上映中:2006/09/03(日) 11:08:31 ID:n3beCuc3
ここはモーオタ婆はあんまりいないな。

754 :名無シネマ@上映中:2006/09/03(日) 12:26:47 ID:6EmVUlbd
気になってしょうがない人は居るみたいですが。

755 :名無シネマ@上映中:2006/09/03(日) 12:56:36 ID:n3beCuc3
あーね

756 :名無シネマ@上映中:2006/09/03(日) 15:47:55 ID:n3beCuc3
この調子でクロさんにアメコミ…つかグラ・ノベの映画化続けて欲しい。
無理だろうな〜。

757 :名無シネマ@上映中:2006/09/04(月) 00:02:44 ID:TyDS2rDo
この映画まだ見てないんですが、DVD買う価値ありますか?
あと、ヴィゴモーテーゼンの吹き替えは山路和弘さんですか?
誰か教えてください!

758 :名無シネマ@上映中:2006/09/04(月) 01:39:06 ID:tZA4MhJt
TSUTAYAで借りたらいいと思います。

759 :名無シネマ@上映中:2006/09/06(水) 23:55:45 ID:wM0YUgdv
レンタルとセルが同じ仕様のDVDなら、もうアレだな。

760 :名無シネマ@上映中:2006/09/07(木) 07:15:29 ID:IwMkARMz
レンタルDVDの特典は予告編のみになってるみたいだよ。

761 :名無シネマ@上映中:2006/09/07(木) 10:30:22 ID:du6dZG1o
どうして監督のオーディオコメンタリー消しちゃったの。
著者本人によるあとがきを、消してしまった小説のようだ。

762 :名無シネマ@上映中:2006/09/07(木) 17:07:28 ID:gHgus1mY
買ってもコメンタリーついてないし、とりあえずレンタルしてみた。
日本語吹き替えはまぁそんなもんかなーって感じ。普通。

763 :名無シネマ@上映中:2006/09/07(木) 22:06:59 ID:lfsnvVOm
コレって、ようはヒーロー物だよね?
親子そろって、殺しの才能ありそうだな。

764 :名無シネマ@上映中:2006/09/07(木) 22:24:32 ID:5Y2uuLOF
ヒーローだからって何をしてもいいのかね?

765 :名無シネマ@上映中:2006/09/08(金) 13:08:09 ID:40y1O81i
★セルDVD特典★
■バイオレンスの系譜(メイキング) 66分
■幻のシーン44(幻の未公開シーン完全収録)3分
■幻のシーン44 with クローネンバーグ(監督コメンタリー付き未公開シーン)3分
■グロテスクという名の美(幻のシーン44メイキング)7分
■バイオレンスの検証(暴力シーンの対比 US版 VS インターナショナル版) 2分
■カンヌ国際映画祭にて 10分
■劇場版予告篇  3分
■初回限定スペシャル・パッケージ仕様



766 :名無シネマ@上映中:2006/09/08(金) 18:52:09 ID:ewrVem6j
昼にツタヤへ行ったら5枚全部レンタル中だった。
人気あるんだな。

767 :名無シネマ@上映中:2006/09/08(金) 18:58:43 ID:2jFcnDEu
    ( ま 誰 ち わ
     ) せ ひ か .た
    ( ん と  く  し
     ) ! り  の .の
    (    借 ツ
     ).   .り  タ
    (   .て .ヤ
     〜、_       _
    /\__`,〜〜〜´
   /        :::\
  .|   _ノ' 'ヽ、_   .::|
  | ノ●ゝ, 、ノ●ゝ、.:::|
  .| o゚ ,ノ(、_, )、。゚   .:::|
   \  ,rニ=、   .:::/
   /`ー`⌒´-一'´\

768 :名無シネマ@上映中:2006/09/08(金) 19:57:24 ID:QD9k5HvF
前半の殺人鬼の演出と
エドハリス登場は秀逸だったけど。
後半のマフィア(兄貴)の、
劇画チックの展開は少しショボン(サービスカット?)
なんか、あすこ入らなかったな、、、

769 :名無シネマ@上映中:2006/09/08(金) 20:23:43 ID:eGbBKEED
セルDVD買って見た。
コメンタリを削ったのは許すべからざる愚行だが
メイキングがかなり良かったので満足。
まさかSEXシーンのメイキングまであるとは思わなかった。

770 :名無シネマ@上映中 :2006/09/08(金) 21:10:33 ID:C7meMEw1
コメンタリもそうだけど、何気にシークレット映像も削られてる?


771 :名無シネマ@上映中:2006/09/09(土) 13:57:33 ID:D5JyAI1M
>>768

たしかにマフィアの部分は緊張感落ちる。
一番秀逸だったのは確かにファーストシーン。なんか「冷血」想いだした。

でも相当な傑作だな。。最近みた映画ではベスト。

前作がボルテージ落ちていたけど
完全復活。こういうなにげない映画がこの監督に一番あっていると思う。
あまりにスキャンダラスな作品だと荒唐無稽になる。だからマフィア部分は
いらない。大風呂敷でこの監督自滅するしな。
「戦慄の絆」が最高傑作かな?


772 :名無シネマ@上映中:2006/09/09(土) 15:52:01 ID:3oGVMtmj
幻のシーンってのは、滝のヌードシーンですか?

773 :名無シネマ@上映中:2006/09/09(土) 16:05:05 ID:RGUv4Y7t
次のレスで俺に対する愛の言葉が書かれていたら
DVD買ってくる・・・。

774 :名無シネマ@上映中:2006/09/09(土) 16:16:36 ID:rwzh/Ow4
愛してるから買っておいで

775 :773:2006/09/09(土) 16:20:30 ID:RGUv4Y7t
>>774
キモイ粘着野郎の如く、PCの前に張り付いていた甲斐があったよw
では早速買いに行って来る。thx!

776 :名無シネマ@上映中:2006/09/09(土) 20:27:07 ID:Ou7ZsETB
微笑ましい

777 :名無シネマ@上映中:2006/09/09(土) 20:41:04 ID:WP0vh3TW
>>773
お前は死ぬ。

778 :名無シネマ@上映中:2006/09/09(土) 21:48:38 ID:yrniYhQD
ラストカミサンがナニしゃべるか待ち構えてたのにエンディングになった
多分、オレのレンタルしたDVDが不良品だったからだと思うので
ラストのカミサンのセリフを教えてください>エロいヒト

779 :名無シネマ@上映中:2006/09/09(土) 22:02:06 ID:6DHjh4bo
「エヴァの新作できるってもう聞いた?」

780 :名無シネマ@上映中:2006/09/09(土) 22:05:49 ID:RGUv4Y7t
>>779
声優が変るんならエヴァじゃねーじゃん!!まで聞いた。

781 :780:2006/09/09(土) 22:08:00 ID:RGUv4Y7t
あっ!DVD買ってきた。
ついでに、突撃隊と戦う翼とクラッシュ買って来ました。
と言う訳で、ゴミカキコでスマソでした…。

782 :名無シネマ@上映中 :2006/09/09(土) 22:14:34 ID:bDkKE8Ar
>>773-775の流れに身を任せて、俺もDVD買ってきた。
いいね、やっぱりこの映画。

>>770で話が出てるけど、シークレットってあるんかね?
探してみるか・・。


783 :名無シネマ@上映中:2006/09/09(土) 23:49:05 ID:8a9fvVy5
確かUS版には隠しが4つあったけど、
俳優(ヴィゴ・アシュトン・エド)ファン以外は
まぁなくてもいいんじゃないかな。

784 :名無シネマ@上映中:2006/09/10(日) 00:35:47 ID:H68KE6cr
>>771
あすこを、丸々カットしても
(兄貴を殺したとわかる描写だけのこす)
映画として成り立つよな。
上に何か言われたのかなぁ、、、

785 :名無シネマ@上映中:2006/09/10(日) 01:00:01 ID:Zv7+n4Rc
そらぁ商業的には派手な見せ場やハッタリ効かす場面が欲しいもんだし。

786 :名無シネマ@上映中:2006/09/10(日) 01:08:53 ID:iz3coK4i
アクションシーンヌキで血まみれになって帰ってきて
「ただいま・・・安心してくれ。問題は全て”解決”してきたよ。もう彼らは”2度と来ない”さ」
家族ガクガクブルブル


787 :名無シネマ@上映中:2006/09/10(日) 01:35:40 ID:Zv7+n4Rc
現実問題として家の中に人殺しがいたら落ち着かないよな。

788 :名無シネマ@上映中:2006/09/10(日) 02:43:16 ID:mBA75P3D
この作品がもっと大きな評価を得るのに必要だったのは
主人公にもっと一般市民との共通性というか
普遍性があったらなあということ。

見終わった後は放心状態というか凄い傑作と思ったけど
やっぱりこの主人公が殺しの天才的才覚の持ち主という特殊人物でしか
ないのでは、と想わせる決定的欠陥がある。だから賞と無縁だったという。
しかし彼の暴力者と対峙したときの行動が突発的にみえないと衝撃度がない。
やっぱり原作とおりマフィアを誤って殺した街のチンピラでよかったんじゃないかな?
殺しの才覚が磨かれるような設定で例えば、合気道を習っているとか
街の警官とか、街の草フットボールの選手とか。

最大の欠陥は主人公があまりにも強すぎることだな。だからあまりにも
一般人と離れていて最終的には単なるおとぎ話か他人の話でしかなくなってしまう。
ベルイマンの世界のような精神的あるいは神経症的な幻想的映画でありながら
汎市民的一般性がないので世界観が広がらず閉じてしまう。

それでもまあ十分魅力的な悪魔的傑作でありえているのが凄いけどさ。


789 :名無シネマ@上映中:2006/09/10(日) 04:03:43 ID:+FpYPsPe
合気道を習ってたら馬鹿映画になってたな。
どこのセガールだよ。

790 :名無シネマ@上映中:2006/09/10(日) 10:11:20 ID:od3UQJnr
ベルイマン!

791 :名無シネマ@上映中:2006/09/10(日) 10:12:29 ID:iz3coK4i
なんか途中から髪の短いドルフラングレンさんに見えた

792 :名無シネマ@上映中:2006/09/11(月) 10:52:22 ID:QO+6vhNr
個人的にはコメンタリーって、補足というか何か小説の後書きで作者がネタバレというか種明しを
しているような感じがして好きになれない。純粋に本編だけで楽しみたい気もする。


>>771

> 一番秀逸だったのは確かにファーストシーン。なんか「冷血」想いだした。

あ、これ凄い分かる。

っていうかこの監督で「冷血」を映画化して欲しい。


793 :名無シネマ@上映中:2006/09/11(月) 20:06:45 ID:TBb0IAEV
>788
クローネンバーグのリアリティを無理矢理他のものに還元しようとしても無理だよ。

背中にゲームのジャックが付けられるように、
タイプライターが生き物になっていくように、
平凡な男に突如未来を見る能力が得られるように、
人間が蠅男に変わっていくように、
トムとジョーイというかけ離れた二つの人格をいつの間にか行き来することがこの映画の肝。

ジョーイは現実離れしていればいるほどいい。

794 :名無シネマ@上映中:2006/09/11(月) 20:51:17 ID:JtMQvFbH
>>771
確かにマフィア兄貴のパートでトーンが落ちるのには同意するけど、
あれは意図的にやっているような気もするけれど、どうだろう?

冒頭の店に入った強盗シーンや他の映画を観ても、
クローネンバーグがああいうアクション・シーンが苦手とは思えない。
むしろジョーイが大いに暴れるカットをもう撮るつもりがないように思える。

冒頭では大いにカッコよく決めて、
それは映画の中の他の登場人物や観客を喜ばせ、高揚させるが、
徐々にそんなことを喜んでいる状況でないことがはっきりしてくる。

マフィア兄貴のパートで、アクションを格好良く決めたら、
最後の帰宅シーンもその前の湖のシーンも、
全く違う印象になるような気がするのだが。

それで映画としてうまくいっているかどうか俺には分からないけど、
この映画のラストの割りきれない感じは嫌いではない。俺は。

マフィア兄貴のパートをなくすと、家族の苦悩が相対的に大きくなって、
「大草原の小さな家」っぽくなっちゃわないかなあ。

795 :名無シネマ@上映中:2006/09/12(火) 00:10:36 ID:edm/Ix2j
いや〜びっくりした
見終わった後にバイオレンスに走りそうになったよ(ひどすぎ)
つまらんと言うより、びっくりしてしまった
てか、ビゴってLOTR以来あんまりいい役やってないなぁ


レンタルのDVD窓から投げ捨てようかな

796 :名無シネマ@上映中:2006/09/12(火) 00:29:13 ID:2CmVzWRP
>>794
かぶっているんだよね、
エドハリスののシーンと
だから、兄貴と対決するならもっと
他の展開を見せて欲しかった。
むしろ、兄貴が、ジョーイの復帰を
望んでいても良かったかと思う。

797 :名無シネマ@上映中:2006/09/12(火) 00:51:43 ID:s7BaW+3n
DVDを観た。

この映画、批評家筋には評価高いから劇場で観たかったけど、
ちょうど縁がなくて観られなかった。


感想→ 祝クローネンバーグ復活!

798 :名無シネマ@上映中:2006/09/12(火) 18:02:04 ID:diJxEhtk
1時間半なんて、短過ぎる
2時間位で観たかったなあ

799 :名無シネマ@上映中:2006/09/12(火) 21:01:56 ID:slER2Qhe
>>792

この監督で
ファーストシーンの緊張感の連続で
2時間のクロンネンバーグ「冷血」
作ったら、間違いなく最高傑作になると想う。

もちろんおとくいのギミックなしでそのまま淡々と撮って欲しい。
この監督の弱点は、意図的にか、話を破綻させたがっているような気がして
しょうがない。まとまるのを拒否しているというか、
わざと未完成にしようとしているのか?

通常こういうタイプの監督は完璧を目指すのにね。
だから巨匠ぽくないんだろうな。
「ミュンヘン」みていて、スピルバーグが、クロンネンバーグあたりを
すっと抜き去ってる感じがしないでもない。

「冷血」とって欲しいな。原作とおりで。

ヒストリーオブバイオレンスで一番衝撃的なのは最初の映像だもんな。
確かに凄い映画だけど、この最初の殺人親子よりは凄くなかった。
なにかどうしようもないほど救いが無い荒涼としたアメリカの風景だった。
こっちのメッセージのが強烈だよな。
ヒストリーオブバイオレンスって結局個人の話で冒頭の救いがたいアメリカの
風景よりスケールは小さいしな。

800 :名無シネマ@上映中:2006/09/12(火) 21:07:46 ID:slER2Qhe
ちなみに
「ミュンヘン」であまりにも残酷で切なかったのが
女性の殺し屋は殺す場面で、パイプの銃で体を貫くけど
まだ女性は息があって、素っ裸のまま、血を流しながらよろよろと歩いていく。
ユダヤ人たちは、「おい、そのままここにいろ」といいながら
パイプに弾丸をつめている。女性はよろよろよろけながら、猫を抱いて
ソファに坐る。ユダヤ人たちは、さらに弾丸を撃つ。

このシーンが、音楽なしで、日常風景のように描かれるのがたまらなく
残酷だった。あまりにも哀しいシーンだった。


ヒストリーオブバイオレンスでも、小さな女の子が泣きながら殺人現場にでてくる。
若い男がしーっと口に手をやりながら銃をつきつけ撃つ。
これもやりきれないシーンだった。

801 :名無シネマ@上映中:2006/09/13(水) 17:46:56 ID:30Of/so+
>>800
ミュンヘン買って楽しみに取っておいたのに
こんなところでネタバレ食らうとは思わんかった orz

802 :名無シネマ@上映中:2006/09/13(水) 20:00:48 ID:+XBHdz5w
最近こーゆー馬鹿が多くて敵わんよな
俺は公開時に見たけど

803 :名無シネマ@上映中:2006/09/14(木) 21:34:05 ID:7b7GeQ2l
もうちょっと哲学的なテーマかと思ったら

何かドラゴン怒りの鉄拳みたいな話に…
まあ、それはそれで面白かったがw

804 :名無シネマ@上映中:2006/09/15(金) 12:28:12 ID:VuFOS5sj
というか、FBIは兄貴の電話をずっと盗聴しているし…
あのままでは終わらないでしょ。

805 :名無シネマ@上映中:2006/09/15(金) 14:04:07 ID:3cGoTjP3
>>803
タイトルが重々しいからオレも最初そう思ったけど
「その男凶暴につき」みたいなもんなんでしょ、意味

806 :名無シネマ@上映中:2006/09/15(金) 14:38:31 ID:VuFOS5sj
history: 変遷、沿革、来歴、経歴、履歴、話、由来、云われ、曰く、身の上、過去

807 :名無シネマ@上映中:2006/09/15(金) 22:03:57 ID:TzixVJi7
まぁとにかく強すぎだあのラングレン顔
1.一子相伝の暗殺者(胸に七つの傷)
2.元グリーンベレー(格闘、ナイフ、火気はもちろんヘリの操縦にも長ける)
3.元CIA工作員(合気道の達人)
のどれ?


808 :名無シネマ@上映中:2006/09/16(土) 03:07:18 ID:iXbaRMA6
というか、おいらは、エドハリスに
そっくりだと思った。
だから、こいつら実は肉親なのでは、
と始めの方は思っていた。

809 :名無シネマ@上映中:2006/09/16(土) 10:10:11 ID:CxqNxEgM
>808(ヤオヤ?)
長年の仇敵が実の父親って映画みたいだな
って映画やん

810 :名無シネマ@上映中:2006/09/18(月) 00:18:09 ID:JQdH3eEv
無理に大ボスを実兄にしてしまったことで矮小化。

811 :名無シネマ@上映中:2006/09/18(月) 01:48:21 ID:JQdH3eEv
と書いてみたが、そもそも原作がそうなのかしらん。

812 :名無シネマ@上映中:2006/09/18(月) 04:06:01 ID:o9YHeBN+
クローネンバーグの映画がこんなに普通に面白くていいのか〜!?
この人すげえんだな。
ヴィデオドロームみたいな不条理系ばっか撮らないで
もっと正統派サスペンス撮りまくって欲しい。



813 :名無シネマ@上映中:2006/09/18(月) 05:52:56 ID:JQdH3eEv
…これは正統派サスペンスか?

814 :名無シネマ@上映中:2006/09/18(月) 13:22:20 ID:o9YHeBN+
普段のクロから比べたら思いっきり正統派。
でもミヒャエルハネケにも似てると思った。

815 :名無シネマ@上映中:2006/09/18(月) 23:20:29 ID:aSCVa6Qg
レンタルで見た。
暴力シーンより何より、階段でセクロスのあとのバスローブおっぴろげが一番ビビッたw

816 :名無シネマ@上映中:2006/09/18(月) 23:40:33 ID:2rDY5eYx
あぁ、家族で見て凍ったよw

817 :名無シネマ@上映中:2006/09/19(火) 21:28:37 ID:57hTRa7W
そのシーンPCの壁紙にしてる
彼女、ERに小児科医で出てた人だ
萌え萌えでござる

818 :名無シネマ@上映中:2006/09/19(火) 21:37:30 ID:57hTRa7W
HoVで上げたぞ 明日は無いよ

819 :名無シネマ@上映中:2006/09/20(水) 00:02:40 ID:6F8VJOGA
あの69のシーンが何かイグジステンズっぽくないか?

820 :名無シネマ@上映中:2006/09/20(水) 00:25:01 ID:bM+Sp9PF
階段のfuckの後でそっぽ向かれる姿に、涙。
あれリアル。むちゃくちゃリアル。
冷戦中のエチーてああいうことあるよな。

821 :名無シネマ@上映中:2006/09/20(水) 12:16:06 ID:PYzWxAdJ
奥さんに足蹴にされて、トムがショボくてかわいそうだった。

822 :名無シネマ@上映中 :2006/09/20(水) 12:37:33 ID:vD/Sh4BI
一回しか見てないんで曖昧なんだが。
階段前→バスローブ→電話→兄弟→湖までジョーイ?
家にかえって(´・ω・`)なシーンはトム?

ん〜DVD買うか。

823 :名無シネマ@上映中:2006/09/20(水) 12:50:37 ID:DHTLQhwj
>>820


>>822も書いているんだけどさ、あの階段でレイプまがいの暴力的なセックスしたのはトムじゃなくて
ジョーイだったと思うよ。自分の夫だけどある意味他人にレイプされて、しかも感じちゃったんだから
そりゃセックスの後、奥さんは怒るよ。なんつーかやり場の無い怒りが。


しかしマリア・ベロって年は結構行っているけど美人というかエロいですね。少し普通のハリウッドの
規格から外れた美人って感じ。

824 :名無シネマ@上映中:2006/09/20(水) 12:59:10 ID:/cqdclh0
なるほど・・・


辛酸なめ子にエロを感じる俺は異常ではなかったという事だな・・・。

825 :名無シネマ@上映中:2006/09/20(水) 14:03:08 ID:DHTLQhwj
>>824


いや、それはちょっと・・・・・

826 :名無シネマ@上映中:2006/09/20(水) 14:08:18 ID:PYzWxAdJ
ジョーイは大勢の前で女の子をレイプ(合意?)するような
酷いバカ野郎だから、階段でエディに蹴られてたのはトム
なんじゃないかとも思ったけど、ジョーイはエディに出会って
変われたわけだから、あれは更正したジョーイと見るべきか。

827 :名無シネマ@上映中 :2006/09/20(水) 15:13:13 ID:vD/Sh4BI
早速DVD買って見た。
>>826
終わった後、エディは一度顔見てから夫を放り投げてるから、
やっぱりジョーイなんだろう。
その後の階段に額押し付けてる顔とか見ると、半分トム半分ジョーイっぽいけど。

つか、表情と仕草で演じ分けるっつーのは難しいだろうな役者にとって。
この点、モーテンセンは良かった。
エディと2人並んで警官に真実を問いただされてる時点でジョーイが見え隠れしてる
本当に絶妙だと思う。

この映画は題材も見せ方も役者も凄くいいね。
クローネンバーグの次回作が楽しみだ。

828 :名無シネマ@上映中:2006/09/20(水) 16:09:14 ID:PYzWxAdJ
私がエディなら、殺人云々はどうにか折り合いつけられるけど、
かつてレイプ?したっぽいのだけは許せない。

リッチーが「ジョーイは女の子とみんなの前でヤった」とか、
そゆこと言ってたのに、すご〜く引いた。

レイプかどうかはわかんないけど、レイプしたんだろなって思った。

829 :名無シネマ@上映中:2006/09/20(水) 16:21:36 ID:edSNpLxh
兄貴のセリフはそのくらいやりかねないくらいの悪だったってくらいの意味で
実際にやったかどうかはわからないんじゃないかねえ。本人否定してたし。
奥さんにしてみりゃ、面と向かって聞いた「楽しんで人殺してた」ってほうが
ショックなんじゃね?兄貴との会話なんてしらないんだし。

830 :名無シネマ@上映中:2006/09/20(水) 16:49:48 ID:PYzWxAdJ
細かく見てないから忘れてた。そうか、あれはお兄さんとの
会話だけで言われてたことだったね。奥さんも聞いていたんだと
勘違いしていましたよ。

831 :名無シネマ@上映中:2006/09/20(水) 19:19:57 ID:bhKqzRnl
レイプじゃなくて相手も軽い女で、面白がって人前でやったってことだと思ったんだが。

832 :名無シネマ@上映中:2006/09/21(木) 08:45:17 ID:kYsEC+cu
でもそれじゃあ全然クレイジーなジョーイ、ではないよね。
普通のDQN男女じゃん。

833 :名無シネマ@上映中:2006/09/21(木) 12:09:21 ID:RyF3QnsH
人前でやるDQNの弟って嫌だな〜。そら抹殺したくもなるわ。

834 :名無シネマ@上映中:2006/09/21(木) 14:07:06 ID:wOGdjihm
>>832
十分クレイジーだと思うけど?
つかDQNもクレイジーも結局は同じ意味だろw

835 :名無シネマ@上映中:2006/09/21(木) 14:28:28 ID:RyF3QnsH
・DQN・・・ヤンキー(不良)など、非常識な人物を指す蔑称
・Crazy・・・キチガイ


男女ともに合意の上でのことだったら、前者、
どちらかが合意していなければ、後者がしっくりくる。

そんなん、どっちでもいいけど。

836 :名無シネマ@上映中:2006/09/21(木) 18:31:58 ID:jbQE1C2F
>>835
同じ意味じゃんw

837 :名無シネマ@上映中:2006/09/21(木) 23:08:12 ID:vkvYVx1y
メイキングで皆の前でヤッた、の発言は鎌かけなんだ、
みたいな事言ってなかった?


838 :名無シネマ@上映中:2006/09/21(木) 23:17:57 ID:kYsEC+cu
レンタルで本編しか見てない私に詳細をkwsk!
何をカマかけたの? 何度も見る映画ではないと
思うけど、DVD飼おうかな・・

839 :名無シネマ@上映中:2006/09/21(木) 23:21:05 ID:q0iM0Ue+
餌やりと散歩忘れないでね♪

840 :名無シネマ@上映中:2006/09/21(木) 23:42:52 ID:Vb23SuRw
鎌かけなのかは分からないけど、
「リッチーはジョーイがやっていないとわかってて言ってるんだ」
ってメイキングで言ってたような

841 :名無シネマ@上映中:2006/09/22(金) 00:13:41 ID:U2GMQith
リッチーはジョーイがやってないと分かってて、、ということは
誰かがみんなの前でセックルしたというのは実際にあったんだ。

当時のジョーイの彼女が、彼の商売のせいで酷い目に遭った
とかなんだろうか。キューザック兄弟のことが全然わかんないや。

842 :名無シネマ@上映中:2006/09/22(金) 13:45:08 ID:Pf/1VqU1
おくさんエロス

843 :名無シネマ@上映中:2006/09/22(金) 13:57:46 ID:r1KfO69x
>>812
スキャナーズ観たら。

俺は昔観た潮騒思い出したな。雰囲気も似てる。
一般人の前に突如暴力が降りかかって巻き込まれる様な感じも。
ただ暴力性に目覚めていくんじゃなく、元から暴力性があった(隠していた)というのが違いだった。


844 :名無シネマ@上映中:2006/09/22(金) 14:07:40 ID:r1KfO69x
導入の二人組のモーテル前のシーンからして、
如何にも危なそうで一触即発タイプだなと思わせる、あざとさ。二人の役者さんも超ハマり役。
突如銃声でも鳴るのかとドキドキしながら観てたら、匂わせてから若いのが入っていって最後に銃声だった。
しかもその二人が肥後に瞬殺され、中盤でエドも瞬殺され、鮮烈な暴力描写が如何にもな残酷描写と共にクローネンバーグぽいと思った。


845 :名無シネマ@上映中:2006/09/22(金) 22:46:06 ID:S4tJnALu
あざとさ?

846 :名無シネマ@上映中:2006/09/23(土) 21:25:50 ID:uEdSwqbs
>>838
リッチーはジョーイが本物かどうか確認するために、
わざとジョーイがやってないことを言って反応をみてるんでしょ。
口合わせしてくるようなら偽物。


847 :名無シネマ@上映中:2006/09/24(日) 17:57:24 ID:40IrXU46
最近みた映画
プルーフオブマイライフ 70点
トゥーフォーザマニー 85点
ミュンヘン 90点
シンシティ 90点
ヒストリーオブバイオレンス 90点。

面白さはヒストリ−だった。
破綻したところはあっても面白さは抜群だった。
最初のシーンの秀逸さは飛び抜けていた。
あのままいっていたら100点だったのにな。。


848 :名無シネマ@上映中:2006/09/24(日) 20:35:47 ID:9JwKK1Mk
>>847
映画館には行かないの?

849 :名無シネマ@上映中:2006/09/24(日) 21:44:44 ID:ZusQZ73h
>>847
メルキアデス・エストラーダの3度の埋葬が入ってないから意味ない

850 :名無シネマ@上映中:2006/09/24(日) 23:44:39 ID:8SXd/hlM
志村けんがこの映画おもしろかったってほめてた。

851 :名無シネマ@上映中:2006/09/25(月) 03:29:12 ID:GFryA69O
>>850
志村かよw
でもトンチンカンな井筒のコメントよりいいかもw

852 :名無シネマ@上映中:2006/09/25(月) 03:30:52 ID:DuIXRdnL
志村は(DVD鑑賞だが)ほぼ毎日映画を見て眠りにつくのが
習慣とかラジオで言ってたような希ガス

853 :名無シネマ@上映中:2006/09/25(月) 11:14:43 ID:lzq59fCq
これか。
http://kenshimura.livedoor.biz/archives/50377484.html

シムケンは、父親がかなりお堅い人で(たしか元軍人の
教頭か校長先生)、映画とかもいっぱい観てるらしいお。

854 :名無シネマ@上映中:2006/09/25(月) 13:14:11 ID:qceG+UnE
志村はブラックミュージックへの造詣も深くて
昔は音専誌にディスクレビュー書いてたこともあるぞ

855 :名無シネマ@上映中:2006/09/25(月) 16:37:49 ID:Gw2qyy9n
志村はジェリー・リー・ルイスのファンだしな

856 :名無シネマ@上映中:2006/09/25(月) 22:09:14 ID:DuIXRdnL
後ろ後ろとか言えないなもう

857 :名無シネマ@上映中:2006/09/26(火) 11:03:12 ID:3lh+wDW5
志村の有名な「あなたは神様ですか?」
「とんでもねえ。あたしゃ神様だよ!」というコントは、
トマス・ピンチョンの著作からの引用。

志村けんに限らず、作家っぽい人からは評価
されてるね。もしかして物書き目線でみると、素人目線で
見るよりも遥かに面白いんだろうか。

858 :名無シネマ@上映中:2006/09/26(火) 20:27:53 ID:yEZiXEv+
もっと、他にないですか?
志村の話。

859 :名無シネマ@上映中:2006/09/26(火) 21:39:38 ID:+AETnOta
ブログ板でも好評だった志村さんここでも好評w

860 :855:2006/09/27(水) 00:58:19 ID:DaD44gx7
そろそろ突っ込んでくれ

861 :名無シネマ@上映中:2006/09/27(水) 11:37:03 ID:ckGSt6+G
博多花丸の物真似並みに細かすぎて突っ込めませんですた。
正直すまんかった。

862 :名無シネマ@上映中:2006/09/27(水) 11:54:12 ID:pnyWfvOx
ズバコー-ン!!!

863 :名無シネマ@上映中:2006/10/04(水) 21:48:19 ID:Vn5Hr/6y
兄貴は何でジョーイを
殺そうとしたんですか(>_<)?

864 :名無シネマ@上映中:2006/10/04(水) 22:45:50 ID:JEr6/Gwj
・仕事の邪魔だから
・昔から弟が嫌い
・余計なことをしでかして、逃げたのがむかついた

865 :名無シネマ@上映中:2006/10/04(水) 22:50:27 ID:VWDyFQzY
面子をつぶされたから

866 :名無シネマ@上映中:2006/10/04(水) 23:49:20 ID:/KQfIvl2
愛してるから

867 :名無シネマ@上映中:2006/10/05(木) 02:23:58 ID:r2sNMhLm
サウザーさま?

868 :名無シネマ@上映中:2006/10/05(木) 11:57:18 ID:ZNc7/t/C
愛ゆえに人は・・ ってちげーよw

869 :名無シネマ@上映中:2006/10/05(木) 12:10:37 ID:pRZ5zHKf
愛などいらぬ!
で、兄貴はジョーイを殺そうとしたわけだ。

870 :名無シネマ@上映中:2006/10/07(土) 06:05:26 ID:nZXCuRJ2
超弱ぇラ王だったのか

871 :名無シネマ@上映中:2006/10/08(日) 17:34:14 ID:dahFOjtW
レンタルで見た!
あぁああああ、このあと妻はどうしたんだろう〜っ
自分だったらどうするか・・・悩みますね

872 :名無シネマ@上映中:2006/10/08(日) 18:26:02 ID:6bsfjGOI
愛してた相手がどんな人間か分からないのはまだ耐えられるけど
自分の子供の父親の正体がわからないのは辛い気がする

873 :名無シネマ@上映中:2006/10/12(木) 01:09:27 ID:pQTkzuLd
まるきりデタラメな主人公の姓を、家族揃って名乗るより
結婚する時なんやかんや言いくるめて、奥さんの方の籍に入っちゃえばいいのに。て
ちょっと疑問に思ってた

874 :名無シネマ@上映中:2006/10/12(木) 11:46:47 ID:BGLVh2N8
そこはほら、きっと、
弁護士で口が達者な奥さんに
なんやかんや言いくるめられたんだよ(涙)

875 :名無シネマ@上映中:2006/10/12(木) 16:45:41 ID:pXMespXY
クライスラー300Cカッコ良い

876 :名無シネマ@上映中:2006/10/13(金) 10:46:50 ID:4+VEMu/k
でも偽名で結婚したり、家を買ったり、店のオーナーになったりって
現実に出来るんだろうか?
住民票やクレカはどうすんだ
ギャング時代にパスポートとか身分証とか偽造したのかな

877 :名無シネマ@上映中:2006/10/13(金) 11:33:03 ID:WQbplHJr
ジョーイって、マフィアの殺し屋だったのかな?
それともただの暴れん坊?

878 :名無シネマ@上映中:2006/10/13(金) 12:43:28 ID:qF06O6Ne
>>876
手近なID使ったて言ってたから
他人のIDを自分のものにしたんだろう。
→じゃあ使われたIDの本来の持ち主は?→闇の中
てことかと。


879 :名無シネマ@上映中:2006/10/14(土) 00:36:54 ID:3/UhMC4d
>>877
多少サイコ入ってるが凄腕の殺しのプロフェッショナル

880 :名無シネマ@上映中:2006/10/14(土) 18:26:40 ID:VLccAkCQ
>>878
>>876
アメリカには戸籍システムは無いからそれは無いんじゃないの


881 :名無シネマ@上映中:2006/10/14(土) 19:57:33 ID:tApxDyOo
>>880
戸籍じゃなくて、社会保障番号のことでは>ID

882 :名無シネマ@上映中:2006/10/14(土) 23:57:06 ID:w+m11vhh
エド・ハリスとウィリアム・ハートの絡みが見たかったな、、、

メイキングのリッチーが撃たれた瞬間の顔が激ワロスww

883 :名無シネマ@上映中:2006/10/15(日) 00:29:02 ID:VO316jU/
息子役の人がかっこよかったから、彼のほかの映画も見たい!

884 :名無シネマ@上映中:2006/10/15(日) 00:37:48 ID:aq+o01vG
>>883
腐女不要

885 :名無シネマ@上映中:2006/10/15(日) 01:46:11 ID:VO316jU/
腐女不要っていう映画に出てるんでしょうか・・?それともドラマか何かでしょうか・・・?
検索しましたが出てきませんでした。英語のタイトルを教えてください!

886 :名無シネマ@上映中:2006/10/15(日) 05:46:15 ID:aq+o01vG
>>885
基地外不要

887 :名無シネマ@上映中:2006/10/15(日) 09:26:46 ID:obS3ZLur
>>874
けして頼りない甲斐性無しってわけじゃないのに
奥さん(になるひと)に言いくるめられる主人公がナゼか容易に想像できる。

でももし、そんなやりとりが過去にあったとしたら
今現在奥さんは激しく後悔してそうで切ないな。

888 :名無シネマ@上映中:2006/10/15(日) 10:37:10 ID:PjUM3GVn
トムの悪夢カットしたのは正解!
ありゃ監督のテイスト全開だもんなw

889 :名無シネマ@上映中:2006/10/15(日) 10:50:26 ID:VO316jU/
>>886
なんで息子役の人のほかの映画も見たいときちがいになるの?
彼はすごく良かったじゃん。

890 :名無シネマ@上映中:2006/10/15(日) 14:39:36 ID:aq+o01vG
>>889みたいなのが沸いてくる辺り、
ヴィゴスレだな、やっぱり。

891 :名無シネマ@上映中:2006/10/15(日) 14:56:43 ID:VO316jU/
>>890
答えになってないよ。
息子役がかっこいいと思うときちがいなの?なんで?

892 :名無シネマ@上映中:2006/10/15(日) 15:01:33 ID:0abPuXOo
↑今来たけど見事に基地外ですねw

893 :名無シネマ@上映中:2006/10/15(日) 15:04:20 ID:aq+o01vG
>>892
多分釣りですよ、釣り。
こんな分かり易いの見るの久々だしw
最初の腐女無用で気付かなかったんで、
もしやとは思ったんですがww

894 :名無シネマ@上映中:2006/10/15(日) 16:17:32 ID:IqQscRYI
自称映画マニアはスルーが出来ないw

895 :名無シネマ@上映中:2006/10/15(日) 16:51:36 ID:b8DQAXSu
外見の変化は内面を変えるかってのが多かったけど
内面の畸形は家族の絆で乗り越えられるかって話だなこれは

クローネンバーグの映画で家族っていいもんだと思えるとは思えなかった
最後に出てきたチキン・ソテーと黒パンみたいの食いたい。


896 :名無シネマ@上映中:2006/10/15(日) 20:55:25 ID:VO316jU/
意地の悪い人が絡んでくるって事だけは分かりました。
ロードオブザリングの俳優が絡むとなんで気持ちの悪い人までくっついて来るのか謎だけど本当にオタクの女って馬鹿みたい。
気持ち悪い。

897 :名無シネマ@上映中:2006/10/15(日) 20:58:06 ID:VO316jU/
>>890
答えられないなら絡まなきゃいいのに、なんで私の書き込みがそんなに気に掛かるわけ?!

898 :名無シネマ@上映中:2006/10/15(日) 21:13:39 ID:tcmlvTUY
エド・ハリスの退場が早すぎて残念。

899 :名無シネマ@上映中:2006/10/15(日) 21:26:25 ID:2IBGqhsH
ID:VO316jU/

こいつにこそ早く退場してほしいw

900 :名無シネマ@上映中:2006/10/15(日) 23:41:41 ID:+uAgtk3l
>>897
DVD見れば役者の名前はわかるし、映画の公式サイトにだって
プロフィールは載ってるんだから、少しは自分で調べようよ。
ttp://www.imdb.com/name/nm1525948/

901 :名無し:2006/10/16(月) 23:37:06 ID:ctLjamTf
いいからスルースルー。


902 :名無シネマ@上映中:2006/10/18(水) 02:41:32 ID:ojwT/yUr
しかし鉄条網で目玉抉り出す、ってどうやるんだろうなあ

903 :名無シネマ@上映中:2006/10/18(水) 18:19:16 ID:NK01kd8T
網そのままを想像してないか?w

904 :名無シネマ@上映中:2006/10/18(水) 22:45:16 ID:6mdck5Ha
昨日みたけど使ってた格闘技ってイスラエルのクラブマガかな。

905 :名無シネマ@上映中:2006/10/21(土) 13:25:31 ID:7UdDMaUf
>>902

有刺鉄線だな どっちかというと

906 :名無シネマ@上映中:2006/10/24(火) 12:49:09 ID:VS/H6Q94
どちらにしても痛そうで気の毒。
バイオレンスにもほどかあるって感じの人だった訳ですね。
憑き物が落ちたように、いい人に変わったのは何故…

907 :名無シネマ@上映中:2006/10/24(火) 19:51:29 ID:y+WV0dXN
マフィアの家庭に育っちゃって暴力や殺しに抵抗ないというか麻痺してるけど
環境が悪かっただけで心根はいい人だったのでは
嫌気さしてマフィアの家庭から離れたら思ったより普通の生活できて本人もびっくりとか

908 :名無シネマ@上映中:2006/10/29(日) 01:42:12 ID:R4JmidRn
               __,,,,、 .,、
            /'゙´,_/'″  . `\
          : ./   i./ ,,..、    ヽ
         . /    /. l, ,!     `,
           .|  .,..‐.、│          .|
           (´゛ ,/ llヽ            |
            ヽ -./ ., lliヽ       .|
             /'",i" ゙;、 l'ii,''く     .ヽ
         / ...│  ゙l,  l゙゙t, ''ii_    :.!
        : /.._ /    ヽ \\.`゙~''''''"./
        .|-゙ノ/   : ゝ .、 ` .`''←┬゛
          l゙ /.r   ゛ .゙ヒ, .ヽ,   ゙̄|
       . | ./ l      ”'、 .゙ゝ........ん
       l  /     ヽ .`' `、、  .,i゛
       .l|  !    ''''v,    ゙''ー .l、
       |l゙ .il、  .l  .ヽ  .¬---イ
      .ll゙, ./    !            ,!        
      .!!...!!   ,,゙''''ー       .|
      l.",!    .リ         |
      l":|    .〜'''      ,. │
      l; :!    .|'"    ...ノ,゙./ │
      l: l「    !    . ゙゙̄ /  !
      .| .|    !     ,i│  |
      :! .l.    }    ,i'./    |
      :! .|    :|    . /     .|
      :! |    ;!   "      .|
      :! !    │        │
      :!:|               ,! i ,!
      :! ,    .l,      / .l゙ !
      :! |    , l.     | .|  :,
    : v'" .!    |'i .ヽ,    ./ :!  .ヽ

909 :名無シネマ@上映中:2006/10/31(火) 17:30:06 ID:d4XU2K/p














910 :名無シネマ@上映中:2006/11/01(水) 06:57:45 ID:dg0DIKZ5



















911 :名無シネマ@上映中:2006/11/02(木) 01:27:33 ID:lMjsuBAk
シュワちゃん主演だったらラストはまんまコマンドーだらうなw

912 :名無シネマ@上映中:2006/11/02(木) 22:13:27 ID:mIPeWMI6
シュワだったら見抜けない女房の目と頭がおかしい

913 :名無シネマ@上映中:2006/11/02(木) 23:13:17 ID:oLySQRk7
たしかにw

914 :名無シネマ@上映中:2006/11/03(金) 09:53:31 ID:7aVpNMQM
その場合、妻はプレデター

915 :名無シネマ@上映中:2006/11/03(金) 12:31:35 ID:z8T9ofm5
S・ストーンだろ

916 :名無シネマ@上映中:2006/11/05(日) 21:10:12 ID:CpvS+Q83
なあ 一番最後のシーンで奥さん何か言ってる?
勿論字幕やらは出てないんだけど 何か言ってる様な気がする
そのあとトムの表情が変わってる様に見えるんだけど
気のせいでしょうか?

917 :名無シネマ@上映中:2006/11/07(火) 08:40:29 ID:ijQ69zbj
観客のぼそぼそ声じゃねーの・・・
俺が観た時は黙ってたと思う。

中盤で抱き合ったときの「妻の鼻水」とか
リアル演出志向だから無言の方がカッコイイよw

918 :名無シネマ@上映中:2006/11/07(火) 22:22:31 ID:NVKMfKvO
あっ 音声も無いの
ただ 奥さんの口がかすかに動いてる様に見えただけなんだ

919 :名無シネマ@上映中:2006/11/11(土) 21:25:48 ID:aZXkeNSG
やっと見たぜ。
久々にすげえクローネンバーグ映画を見たわ。
ざっとここのレス読んだけど特にクローネンバーグ云々という
文脈で語られてなくて拍子抜けした。
暴力によってバラバラになりかけた家族が
それぞれの中に眠る暴力によってまた結ばれるとはな。
いやはや素晴らしい映画だった。

920 :名無シネマ@上映中:2006/11/11(土) 22:40:59 ID:MEcvH7WC
>>919
> それぞれの中に眠る暴力
これワカル
> また結ばれる
…結ばれましたか?貴方の中では。

921 :名無シネマ@上映中:2006/11/11(土) 23:50:39 ID:aZXkeNSG
>>920
うん、結んだw
だからあれはハッピーエンド。
唯一無垢な存在として描かれる娘が主人公を受け入れたんだから
あの家族には明るい未来が待っているってことにしといた。

922 :名無シネマ@上映中:2006/11/12(日) 01:40:23 ID:flUIxq2O
暴力の遺伝子と暴力の記憶に今後も悩むと思うし
子供たちも暴力の衝動に駆られた時、これは普通に人としてあるものなのか血脈なのか悩むと思う

923 :名無シネマ@上映中:2006/11/12(日) 01:46:43 ID:OVrdQvVQ
「普通に人としてあるもの」と言ってるのがこの映画でしょ。
つーかそういう構成になってる。

924 :名無シネマ@上映中:2006/11/12(日) 23:46:23 ID:NMnWj2T8
>>919
どこがハッピーエンドなんだよww


925 :名無シネマ@上映中:2006/11/20(月) 01:50:51 ID:TJHwHYhB
兄貴に悩まされることも無く、息子も苛められたりしなくなる
周囲の人から腫れ物に触るような態度取られたり
コソコソなんか言われたり、変な目で見られるだろうけど
嫁と息子が受け入れてくれれば概ね平和に暮らせるわな

926 :名無シネマ@上映中:2006/11/21(火) 00:28:35 ID:2g2Q/AzF
父親は最後、逮捕されないんだろうか。
なんだかんだで遺留品があったり、目撃されてると思うし。

927 :名無シネマ@上映中:2006/11/21(火) 13:41:22 ID:uBR5atzv
>>804ということで、捕まると思う。

928 :名無シネマ@上映中:2006/11/23(木) 15:46:39 ID:0STJv3Jk
もう一スレ埋まりそうだな

929 :名無シネマ@上映中:2006/11/24(金) 13:00:17 ID:IxOCzZOd
マン毛が見えたので飛んできました

930 :名無シネマ@上映中:2006/11/24(金) 13:30:06 ID:guKOpqFh
あれは付け毛です。

931 :名無シネマ@上映中:2006/11/24(金) 15:03:11 ID:IxOCzZOd
(´゚д゚`)

932 :名無シネマ@上映中:2006/11/24(金) 23:23:44 ID:8tVbJQmR
こっちをみるなーーー

933 :名無シネマ@上映中:2006/11/25(土) 12:24:57 ID:UOaUt6Tw
もっと見てぇーーーー

934 :名無シネマ@上映中:2006/11/25(土) 12:45:28 ID:0vDZcg8a
映画館でマンゲ見えなかったのに……

935 :名無シネマ@上映中:2006/12/01(金) 02:33:21 ID:kStn2QO2
じゃこれから逮捕→裁判と地獄が始まるわけやね

936 :名無シネマ@上映中:2006/12/01(金) 21:50:55 ID:vyjLaKJ3
全然

937 :名無シネマ@上映中:2006/12/02(土) 13:21:01 ID:spEqEjlr
妻が夫の犯罪をもみ消そうと動いたことが発覚すれば、
妻は弁護士の職を失い、最悪の場合は刑務所行きかも。
そうすれば子供たちは両親を失い、保護施設行きになる。
だから、妻は夫を守ることはできない。

というわけで、もしバレたらバレたで「しっかりオツトメ
してこいや」ということになるんじゃないかと予想してます。
バレなかったらそのまんま、ちょっとおびえながら生活。

938 :名無シネマ@上映中:2006/12/02(土) 14:31:28 ID:Eq+MI964
映画の主題と関係ないからどうでもいいような希ガス。
久々の希ガス。

939 :名無シネマ@上映中:2006/12/02(土) 15:05:01 ID:9cr2CPJd
んだな、映画だし。
そんな野暮な警察FBI、映画的には出し抜かれるに決まってる。

940 :名無シネマ@上映中:2006/12/02(土) 16:46:30 ID:spEqEjlr
もうネタがない。

941 :名無シネマ@上映中:2006/12/02(土) 19:17:30 ID:sqKo+SdI
ジョーイは戸籍ないんじゃなかったっけ?
犯歴を調べても兄しかファイリングされてなかったような。
ジョーイはプロの殺し屋としての訓練を受けてるんだろうから指紋は残さなかっただろう。

だから、ジョーイ=トムということが立証されなければ逮捕できないであろうと推測。
兄は、まあどっか別のところから電話したってことで。

942 :名無シネマ@上映中:2006/12/02(土) 19:51:57 ID:spEqEjlr
映画とは関係ないけどアメリカ人は戸籍がない。
その代わりSocial Security Numberというのがある。
ほんと関係ないけどw

943 :名無シネマ@上映中:2006/12/02(土) 20:16:26 ID:EjszA1ep
そんなに甘くないとわかってるんだけど、
妻に尻にしかれ、上の子供にちょっとバカにされ、下の子に癒されているトムには幸せになってほしい。
ジョーイは無敵だったけど、トムのヘタレ具合を考えるとね。

てか、最後食卓についたのはトムとジョーイが入り混じった人物だったんだろうか?
それとも純粋にトムだったのかな?


944 :名無シネマ@上映中:2006/12/02(土) 20:29:07 ID:9cr2CPJd
泣けるし、笑えるね、ラストの表情。
借りてきた子供みたいな表情。

945 :名無シネマ@上映中:2006/12/02(土) 20:49:52 ID:spEqEjlr
ラストはトムとジョーイの混じった奴だと思うわ。

946 :名無シネマ@上映中:2006/12/02(土) 21:55:38 ID:EjszA1ep
やっぱそう思う?
階段でのやり取りでさえジョーイからトムが見え隠れしていたしな。

いろんな背景がこの映画からは見え隠れするけど、
結局は台本の最後に書かれていた「There's hope.」という言葉に救われるな。


947 :名無シネマ@上映中:2006/12/03(日) 02:08:55 ID:qbd+Lr4g
よくわからんけど、殺したのはクズみたいなマフィア連中だから
正当防衛ということにしてたいしたお咎め無しでひとつよろしく。

948 :名無シネマ@上映中:2006/12/03(日) 02:13:55 ID:H9Vc4r0h
そうはいかんw

949 :名無シネマ@上映中:2006/12/03(日) 09:16:22 ID:XzGxqYo3
でもヤクザ同士の殺しってけっこうスルーするよね警察

950 :名無シネマ@上映中:2006/12/03(日) 10:35:03 ID:m0HIP/v5
結構評判がいいみたいだったので、DVD借りて来たけど、なんだかなあ。自分的にはかなりつまらなかった。
特にマフィアの兄貴が出てくるところは陳腐すぎて早送りしそうになった。

951 :名無シネマ@上映中:2006/12/03(日) 12:29:25 ID:pWlKdkzu
>>946
台本ではそんな終わりだったんだ。よかった〜
たしかに希望はあるよね。

刑務所いくにしろ、いかなくて済むにしろ、
待っててくれる家族がいるのは大いなる希望だ!

952 :名無シネマ@上映中:2006/12/04(月) 00:39:12 ID:wLdCAdjz
最後の食事のおかずが少ない。あれじゃたりねーよ。

953 :名無シネマ@上映中:2006/12/04(月) 01:39:58 ID:LrZAGT4U
そうきたか。

954 :名無シネマ@上映中:2006/12/04(月) 02:14:57 ID:BLFUvQig
息子がいじめっ子に過剰にやり返したのをたしなめる時に
「相手を殴っても(暴力では)何も解決しない」って
立派な事を言っておいてその10秒後息子ひっぱたいてて笑った

955 :名無シネマ@上映中:2006/12/05(火) 03:19:18 ID:XzhZpiEc
いい映画でしたぁ。今日DVD借りて来てみましたよ。
クローネンバーグ監督って「ザ・フライ」とか監督したよね。

脇の俳優さんが渋いのなんのって最高!・・・ストーリーは高倉健の「野生の証明」
連想しちまいました。

956 :名無シネマ@上映中:2006/12/05(火) 14:11:24 ID:neeQa0a/
>>952
朝食はどうよ?
典型的なアメリカ人の食事って本当にアレなんで…

957 :名無シネマ@上映中:2006/12/11(月) 02:22:30 ID:PbPnUjVX
いい映画って注目されない。惜しいな

958 :名無シネマ@上映中:2006/12/11(月) 04:04:24 ID:0Ej2jeTy
ほんとうにねぇ
クローネンバーグ久々の秀作だと思うんだがなぁ

959 :名無シネマ@上映中:2006/12/11(月) 11:35:00 ID:ZECQBXjL
>>954
あれ猪木思い出して吹いた

960 :名無シネマ@上映中:2006/12/20(水) 19:27:46 ID:aViOR3uZ
保守

961 :名無シネマ@上映中:2006/12/27(水) 14:51:06 ID:D4KICOOq
一日26時間暇そうで羨ましいなあ

962 : 【末吉】   【492円】 :2007/01/01(月) 01:56:27 ID:7DlKGUaJ
オメ!

963 :名無シネマ@上映中:2007/01/04(木) 10:37:28 ID:LK7qgbZt
ジョーイからトムになって何年なの?子供たちは彼の子供なの?
どうしてあんなに強いの?フィラデルフィアでフォガティたちをぶちのめした理由は?
んでもって、何で逃げたの?生まれ変わろうとした理由は、彼女を愛してしまったからだろうけど。
面白かったけど、疑問の多い映画でした。

964 :名無シネマ@上映中:2007/01/04(木) 10:54:01 ID:rBkKzK4X
>>963
もう一回観てから鯉

965 :名無シネマ@上映中:2007/01/04(木) 19:53:16 ID:E7F+RvQZ
スゲーw

966 :名無シネマ@上映中:2007/01/04(木) 21:15:39 ID:5WEXlOqk
>>963
そのへんは実際どうでもいい。
主題に特化した寓話みたいなもんじゃないかな。

967 :名無シネマ@上映中:2007/01/04(木) 22:55:05 ID:0HffzmMU
>子供たちは彼の子供なの?

さんざん外出。とりあえずまとめとくか。
3年かけてトムになったというのが誤解の元らしいな。

A ジョーイが兄の元を逃げる前後にフォガティの目を潰す

B ジョーイ・キューザックの名前を捨てる(兄の追跡を振り切る)。いったん死んだというのは比喩的表現。

C 3年かけてトム・ストール(だれかのIDをちょろまかして)になりきる

D トム・ストールとしてエディに出会う。ケコン

E 子ども生まれる

F 現在

CからFで20年ぐらい経過。子どもは実子。

968 :名無シネマ@上映中:2007/01/07(日) 17:13:30 ID:ykU4Xr85
>>914
女房がプレデターって嫌だなぁw

969 :名無シネマ@上映中:2007/01/13(土) 23:48:31 ID:TvJDjV5P
閉鎖する前にこのスレ埋まるのかね

970 :名無シネマ@上映中:2007/01/14(日) 00:00:37 ID:alM0FCDE
閉鎖はネタだカス

971 :名無シネマ@上映中:2007/01/14(日) 00:18:48 ID:tv/EAGkE
>>970
基地外ニートにカス扱いされる覚えは無いよ。

972 :名無シネマ@上映中:2007/01/17(水) 09:13:16 ID:jUDrYEwp
今回最も衝撃だったのは、
クローネンバーグのくせに、主人公が自己崩壊せずにエンドロールに突入したこと

クロ歴史に残るハッピーエンドだと思う

973 :名無シネマ@上映中:2007/01/17(水) 12:27:12 ID:CLz9EVFc
確かに対比されるべき・・・・・・・・あ、ネタバレになるからやめたw

974 :名無シネマ@上映中:2007/01/25(木) 13:29:16 ID:1YK8YB1X
予告編の強盗のシーン観て、記憶を失っていた男の身体が反応して過去の記憶を
みたいな話だと思い込んでたら、単に嘘ついてただけだったんだね。
その後、開き直ってDV夫と化して家庭崩壊。

975 :名無シネマ@上映中:2007/01/25(木) 16:01:36 ID:ZZl4wlWu
       ____
     /      \
   /  _ノ  ヽ、_  \
  / o゚((●)) ((●))゚o \  フィリーには帰りたくないお…
  |     (__人__)    |
  \     ` ⌒´     /


       ____
     /      \
   /  _ノ  ヽ、_  \
  /  o゚⌒   ⌒゚o  \  でもリッチーは見逃してくれないお…
  |     (__人__)    |
  \     ` ⌒´     /


       ____
     /⌒  ⌒\
   /( ●)  (●)\
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \   だからジョーイ復活するお!
  |     |r┬-|     |
  \      `ー'´     /

976 :名無シネマ@上映中:2007/01/25(木) 20:35:51 ID:ELgo9WWV
>>972
あー、言われてみればそうかも。


たまにはシリアルの朝飯もいいかもと思ったよ。

977 :名無シネマ@上映中:2007/01/26(金) 10:57:31 ID:kOMZcM9X
>>975
すんな。

978 :名無シネマ@上映中:2007/02/04(日) 01:43:21 ID:POQUJG+8
次スレはいらんか・・・

979 :名無シネマ@上映中:2007/02/04(日) 02:10:29 ID:i0mmToD3
そうだな・・・次スレは要らないと思う
980過ぎたら1レス/日で静かにさよならしましょう

980 :名無シネマ@上映中:2007/02/04(日) 02:11:37 ID:/Bvtywpw
いい映画だった

981 :名無シネマ@上映中:2007/02/04(日) 04:34:52 ID:ivQJxh6z






982 :名無シネマ@上映中:2007/02/04(日) 04:54:29 ID:/yrJBuYh
デイヴィッド・クローネンバーグ総合
http://tv10.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1101290976/

983 :名無シネマ@上映中:2007/02/04(日) 13:04:27 ID:mk/PT7Qv
たまには朝食、シリアルにしてみっかな。

984 :名無シネマ@上映中:2007/02/05(月) 03:28:47 ID:EJ9j6Bjy
最近はずれ映画ばっかり見て、これはやっぱりいい映画だったなと思った

985 :名無シネマ@上映中:2007/02/05(月) 07:00:34 ID:NeN9Iule
いい

986 :名無シネマ@上映中:2007/02/06(火) 02:31:52 ID:1r5d8Dd3
今更原作が劇画と知った
ちょっとびっくり

987 :名無シネマ@上映中:2007/02/06(火) 03:16:40 ID:O4N6J699
周りをびっくりにしてるだ

263 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)