5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【初週四億】のび太の恐竜2006スレ3【成功確定?】

1 :名無シネマ@上映中:2006/03/06(月) 23:20:25 ID:SBTAkDR/
公式サイト
http://dora2006.com/top/

3月4・5日の時点で動員が38万1600人、興収4億3300万円
http://www.walkerplus.com/movie/ranking/hit.html

果たしてワンニャンの興行成績30億を突破して大山を完全
黒歴史にするか?
はたまたこれから伸び悩んで逆に自分が黒歴史になるか?

2 :名無シネマ@上映中:2006/03/06(月) 23:22:37 ID:SBTAkDR/
前スレ
映画ドラえもん のび太の恐竜2006(初代スレ)
http://tv8.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1133596807/

映画ドラえもん のび太の恐竜2006(2本目)
http://tv8.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1141131995/

3 :名無シネマ@上映中:2006/03/06(月) 23:24:24 ID:URVPWtLx
スレッドローカルルール

以下の書き込みは禁止です。

・工作員&社員による好意的&賞賛カキコ
・根拠のない興行収益&動員数データの流布

以下のカキコをなされた方は2ちゃんねる追放です。


4 :名無シネマ@上映中:2006/03/06(月) 23:26:10 ID:MpbPKmsF
これから映画館へ行く人へ (コピペ推奨)

Q1.映画ドラえもん のび太の恐竜2006って面白いの?
A1.駄作。観るだけ時間と金の損

Q2.なぜ駄作なの?
A2.ドラの声がダメ、ピー助の声もダメ、作画、動画が崩壊している。ストーリーの改悪。

Q3.でも、面白い&子供も喜んでいたという意見もあったよ
A3.好意的な書き込みは社員、工作員の仕業。
実際、今時の子供はドラえもんなんかに興味持ってないし、親の世代も糞化したドラえもんに否定的意見が多数。


5 :名無シネマ@上映中:2006/03/06(月) 23:27:43 ID:MpbPKmsF
これから映画館へ行く人へ(つづき)(コピペ推奨)

Q4.A3の根拠は?
A4.ドラの視聴率は10%から9%をうろちょろしてる現実。
多数の関連商品を作っている企業が、すでに手を引き始めている。

映画に関しては現実はコレ。
908 :名無シネマ@上映中 :2006/03/06(月) 17:36:17 ID:XnQeqNxd
きょう見に行ってきた(ユナイデットシネマのどこか)。メンズデーにもかかわらず
350名規模の劇場に二十名ほど。オレみたいな一人で見にきた奴もいたし

906 :名無シネマ@上映中 :2006/03/06(月) 17:12:14 ID:LDJ6wPQu
月曜平日のため、客は30名程度。4歳ぐらいのお子様いっぱい。
途中ハンターが出たところから、怖い怖い言い出す子続出。
人狩りを始めたあたりなんて泣き出しそうな子がいてうるさかった

Q5.でもココのランキングでは2位だよ。土日で興行収益3億あったって聞くし。
http://www.walkerplus.com/movie/ranking/hit.html
A5.オリコンもビデオリサーチもそうだけど、会社の力で都合のいい順位に仕立て上げることは可能。
3億って数字も同じ。根拠がない。
仮に今のペースで興行収益がワンニャン並みにいっても、今回の劇ドラは制作費大幅にオーバーして
思いっきり赤字だそうですので、よほどの大ヒットをしないと、レギュラー放送は打ち切り、左遷を食らいます。


6 :名無シネマ@上映中:2006/03/06(月) 23:31:28 ID:YwASlwse
アンチの書き込みもヒット確定で痛々しいなw

7 :名無シネマ@上映中:2006/03/06(月) 23:35:20 ID:MpbPKmsF
>>6
>アンチの書き込みもヒット確定で痛々しいなw
わさドラ信者は、初回で16%取った時も、そういってたな(w
結果は10%台をうろちょろする有様。
次週以降は大幅に動員数、興行収益数ともに減ですから(プゲラ

8 :名無シネマ@上映中:2006/03/06(月) 23:40:01 ID:YwASlwse
>>7
しなかったら死ねよ

9 :名無シネマ@上映中:2006/03/06(月) 23:42:33 ID:MpbPKmsF
>>8
信者は本当に必死だな。
仮に動員数、興行収益数をキープしたとしても>>5に書いているように
今回の劇ドラは制作費大幅にオーバーして 思いっきり赤字なので、よほどの
大ヒットをしないとやばいわけよ。

まぁ死ぬのは、制作会社とドラえもんと言うキャラクターが持つ価値だな(w

10 :名無シネマ@上映中:2006/03/06(月) 23:45:33 ID:DjX28F32
今回の劇ドラは制作費大幅にオーバーして思いっきり赤字「だそうです」ってなんだよw
具体的な数字をソース付きで出すわけでもなく、赤字赤字と必死に連呼してるだけ。
「根拠がない」ってそりゃお前らのことだろうがwww

11 :名無シネマ@上映中:2006/03/06(月) 23:45:58 ID:KuC9zmnE
旧ドラの資料や映像を持つシンエイが死んで
さんざん金稼いできた小学館とテレ朝は安泰…と。

あれ?これがアンチの望む未来なの?

12 :名無シネマ@上映中:2006/03/06(月) 23:47:22 ID:MpbPKmsF
>>10
まったくテレビの時と同じ展開だな。
あれだけ動画にCGとか使っていたら、はるかに金が掛かっているだろ?
テレビの方も今まで新作は週に1本だったのが2本に増えているし。
シンエイはどのみち破産寸前だよ。

13 :1:2006/03/06(月) 23:50:21 ID:SBTAkDR/
>>12
映画に関しては間違いなくワンニャンより制作費かかってるでしょうね
映像や演出が段違いすぎる

14 :名無シネマ@上映中:2006/03/06(月) 23:50:31 ID:MpbPKmsF
>>11
あのわずらわしい、わさびの声が聞けなくなるなら、それで結構。
ドラえもんの穢れた歴史も最小ダメージで防げるし。

15 :名無シネマ@上映中:2006/03/06(月) 23:51:19 ID:DjX28F32
>>12
だからその金がどの程度の興収で採算ラインが達成されるのか、具体的に知ってるのかよw
赤字と言い切れる根拠は何だって聞いてんだよ。
それにテレビで新作2本ったって普通のアニメは皆三十分だろうがw

16 :名無シネマ@上映中:2006/03/06(月) 23:53:08 ID:GTSzd51P
わさえもん視聴率統計表
2005年
4/15  16.0(一時間SP)  9/2  12.2(30分インチキSP)
4/22  13.5         9/9  12.0
4/29  12.6         9/16  10.6
5/6  11.7         9/23  11.3
5/13  11.3         10/21  12.7(一時間SP) 
5/20  10.8         10/28  10.8
5/27  12.1         11/4  10.6
6/3  12.5         11/11  11.7
6/10  10.6         11/18  *9.9
6/17  12.0         11/25  11.0
6/24  11.1         12/2  10.2
7/1  13.1(一時間SP)  12/9  11.1
7/8  10.3
7/15  11.9
7/29  10.8
8/5  10.0
8/12  10.8
8/19  *8.0
8/26  *9.8

12/31 *7.2(新生ドラえもん初の大晦日3時間SP)

2006年
1/13  *9.7
1/20  10.5
1/27  10.2
2/3  10.2(恐竜SP)
2/10  *9.8(恐竜SP2)
2/17  10.7(恐竜SP3)
2/24  10.3(恐竜一時間SP)

17 :名無シネマ@上映中:2006/03/07(火) 00:00:52 ID:pdophkVQ
少子化なので視聴率が低いのは仕方ない。
毎週一回の放映を毎回見れる人がどんぐらいいますか?
上映期間までは映画館で一日4回の上映で、
都合の良い時間に子ども連ればかり見に行くから、
差が出るのでは?

18 :名無シネマ@上映中:2006/03/07(火) 00:02:42 ID:6qcxyq0b
>>15
大山時代は15分×2本のうち後半15分は再放送だった、でもそれでも今より高い数字を取っていた、
だからテレ朝も特段贔屓していたのでしょう。
(尤もこんなやり方が通ったのもビデオもない時代を経験したファン世代が多かったからでしょうね。)

19 :名無シネマ@上映中:2006/03/07(火) 00:02:59 ID:KuC9zmnE
>>14
テロリストの思考パターンだよそれ
てめえさえよければそれで良いのか。最低だな

20 :名無シネマ@上映中:2006/03/07(火) 00:18:49 ID:5LKFW7oK
>>19
そのテロリストの思考パターンを持ってる奴がヲタには多いこと多いこと・・・・・
コミケやアキバの冥土喫茶ででイスラムテロがおきれば、あいつらどういう反応をするか・・・・・(w

21 :名無シネマ@上映中:2006/03/07(火) 00:23:18 ID:cCVWrgWm
この映画は二回見たいとは思わない
旧作であったボールを抱きピー助を思うシーンがアニメとして存在しない。
あのシーンがあるかないかで凄く印象変わる
全員微笑みながら「ちょっとね」はキモかった

22 :名無シネマ@上映中:2006/03/07(火) 00:23:36 ID:ohq/Br+t
それは俺も見てみたいね

論点すり替えてんじゃねーよ、バーカ

23 :名無シネマ@上映中:2006/03/07(火) 00:23:57 ID:Hw0aRDHx
>>17
あれ?3月3日の視聴率は載せないのはなぜ?
だいぶ視聴率上がってたよね。

24 :名無シネマ@上映中:2006/03/07(火) 00:25:09 ID:Hw0aRDHx
間違えた。>>16

25 :名無シネマ@上映中:2006/03/07(火) 00:33:08 ID:CIGeSb73
>>24
11.6%らしい

26 :名無シネマ@上映中:2006/03/07(火) 09:22:39 ID:6+T2HkVL
これ 春休みにドカンとくるね。
やっぱ映画はスケール感がないとな。

27 :名無シネマ@上映中:2006/03/07(火) 12:04:30 ID:xeoW5Law
リメイクをするのなら、

・旧声優陣の起用
・山野さと子さんの「ドラえもんの歌」

は入れて欲しかった。
新作を作るのなら好きなだけ新制作陣で暴れていいんだけど

28 :名無シネマ@上映中:2006/03/07(火) 12:49:19 ID:ZXLPHRO6
>>27
旧声優の志、おもいきった降板を踏みにじるな。
あのな、「ドラえもんのうた」が持つイメージはdでもなくデカイ。
それを利用すると原点回帰、リメイクどころか出発点にも立てない。

29 :名無シネマ@上映中:2006/03/07(火) 13:31:58 ID:U11a6gHW
>>27
ってか、それじゃリメイクじゃなくて単なる作り直しじゃん

30 :名無シネマ@上映中:2006/03/07(火) 13:57:28 ID:0EjlPblZ
>>23
> >>17
> あれ?3月3日の視聴率は載せないのはなぜ?
> だいぶ視聴率上がってたよね。

必死だな

31 :名無シネマ@上映中:2006/03/07(火) 15:36:19 ID:io9jOUiP
>>30
死ね

32 :名無シネマ@上映中:2006/03/07(火) 17:46:13 ID:xyAqcFjQ
>>31
アチャー

33 :名無シネマ@上映中:2006/03/07(火) 20:56:06 ID:KNeGIRNE
ID:MpbPKmsF
アンチスレ作ってそこ行きなよ・・

34 :名無シネマ@上映中:2006/03/12(日) 09:44:36 ID:PjZH1sT4
age

35 :名無シネマ@上映中:2006/03/14(火) 15:14:07 ID:KC2LdEWc
こっちにもスレあったんだ

36 :名無シネマ@上映中:2006/03/21(火) 15:46:09 ID:oehe0zhk
俺が恐竜ハンターだったらのび太の目の前でピー助のアナルを犯すね!

37 :名無シネマ@上映中:2006/03/21(火) 21:17:36 ID:Ujy5DBcM
ピューイっ!

38 :名無シネマ@上映中:2006/03/22(水) 21:18:25 ID:PqmGzG4X
映画見たよ。






どうみても「ドラえもん」じゃありません。
本当にありがとうございました。

39 :名無シネマ@上映中:2006/03/22(水) 23:36:42 ID:/Y2yNvP8
て言うかのび太が主役だしね

40 :名無シネマ@上映中:2006/03/24(金) 15:47:53 ID:JcbUc/TI
あげ

41 :名無シネマ@上映中:2006/03/24(金) 16:02:42 ID:0CUePsFy
・旧声優陣の起用
これは正直辛いとオモ。
しずかちゃんの声なんかものっそババァだったしな。

42 :名無シネマ@上映中:2006/03/24(金) 16:11:06 ID:YRWkWdbj
だが それがいい(ニヤリ

43 :名無シネマ@上映中:2006/03/25(土) 16:04:57 ID:owlhSYuO
>>41
んだ。
正直、昔からのファンだけど、末期は本当に見てて辛かったもん。
目をつぶって声だけ聴くと、もう子供の声には聞こえなくて、老人同士の会話にしか
聞こえなかったからな・・・・・。まぁ長寿番組の使命といえばそれまでだけど。
ルパンなんかも今、同じようにツライ時期だよね。
逆にさざえさんは、年を取ってるキャラが多いからまだ当分大丈夫そうだ。

44 :名無シネマ@上映中:2006/03/25(土) 16:47:35 ID:cBVKyeZq
>43
それでもサザエさんも子供達の声は地味に変わっているけどね。
サザエの声はもう23才には聞こえないけど。

45 :名無シネマ@上映中:2006/04/07(金) 17:57:48 ID:RhH88Su5
ここが次スレだよ☆

46 :名無シネマ@上映中:2006/04/07(金) 18:01:27 ID:qLNh9Qze
ここは糞スレだよ☆

47 :名無シネマ@上映中:2006/04/07(金) 18:25:07 ID:ywVmgids
でもぶっちゃけ映画のことはもうだいぶ語りつくして、話の種といえば興行成績くらい
それもワンニャンと同程度の成績がほぼ確実な情勢では

48 :名無シネマ@上映中:2006/04/07(金) 18:36:18 ID:QdpZuLve
そうだな。過去のドラえもん興行成績も貼っておくかな。

49 :名無シネマ@上映中:2006/04/07(金) 18:40:05 ID:QdpZuLve
1980年3月15日 ドラえもん・のび太の恐竜
 配給収入:15億6000万円、観客動員数:320万人
1981年3月14日 ドラえもん・のび太の宇宙開拓史
 配給収入:17億4000万円、観客動員数:360万人
1982年3月13日 ドラえもん・のび太の大魔境
 配給収入:12億1000万円、観客動員数:250万人
1983年3月12日 ドラえもん・のび太の海底鬼岩城
 配給収入:10億円、観客動員数:210万人
1984年3月17日 ドラえもん・のび太の魔界大冒険
 配給収入:16億3000万円、観客動員数:330万人
1985年3月16日 ドラえもん・のび太の宇宙小戦争
 配給収入:11億8000万円、観客動員数:240万人
1986年3月15日 ドラえもん・のび太と鉄人兵団
 配給収入:12億5000万円、観客動員数:260万人
1987年3月14日 ドラえもん・のび太と竜の騎士
 配給収入15億円、観客動員数:310万人
1988年3月12日 ドラえもん・のび太のパラレル西遊記
 配給収入:13億6000万円、観客動員数:280万人
1989年3月11日 ドラえもん・のび太の日本誕生
 配給収入:20億2000万円、観客動員数:420万人
1990年3月10日 ドラえもん・のび太とアニマル惑星
 配給収入:19億円、観客動員数:380万人
1991年3月9日 ドラえもん・のび太のドラビアンナイト
 配給収入:17億9000万円、観客動員数:360万人
1992年3月7日 ドラえもん・のび太と雲の王国
 配給収入:16億7000万円、観客動員数:340万人


50 :名無シネマ@上映中:2006/04/07(金) 18:41:59 ID:QdpZuLve
1993年3月6日 ドラえもん・のび太とブリキの迷宮
 配給収入:16億3000万円、観客動員数:270万人
1994年3月12日 ドラえもん・のび太と夢幻三剣士
 配給収入:13億3000万円、観客動員数:270万人
1995年3月4日 ドラえもん・のび太の創世日記
 配給収入:12億8000万円、観客動員数:260万人
1996年3月2日 ドラえもん・のび太と銀河超特急
 配給収入:16億5000万円、観客動員数:310万人
1997年3月8日 ドラえもん・のび太のねじ巻き都市冒険記
 配給収入:19億5000万円、観客動員数:390万人
1998年3月7日 ドラえもん・のび太の南海大冒険
 配給収入:21億円、観客動員数:400万人
1999年3月6日 ドラえもん・のび太の宇宙漂流記
 配給収入:20億円、観客動員数:395万人
2000年3月11日 ドラえもん・のび太の太陽王伝説
 興行収入:30億5000万円
2001年3月10日 ドラえもん・のび太と翼の勇者たち
 興行収入:30億円
2002年3月9日 ドラえもん・のび太とロボット王国
 興行収入:23億1000万円
2003年3月8日 ドラえもん・のび太とふしぎ風使い
 興行収入:25億4000万円
2004年3月6日 ドラえもん・のび太のワンニャン時空伝
 興行収入:30億5000万円
以上、wikiより抜粋


51 :名無シネマ@上映中:2006/04/07(金) 21:24:49 ID:FlSr4KQP
 || ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||
 || ○荒らしは放置が一番キライ。荒らしは常に誰かの反応を待っています。  ||
 || ○重複スレには誘導リンクを貼って放置。ウザイと思ったらそのまま放置。 .||
 ||  程度の低いのはひたすらスル−で!                      .||
 || ○放置された荒らしは煽りや自作自演であなたのレスを誘います。        ||
 ||  ノセられてレスしたらその時点であなたの負け。                  ||
 || ○反撃は荒らしの滋養にして栄養であり最も喜ぶことです。            ||
 ||  荒らしにエサを与えないで下さい。        Λ_Λ               .||
 || ○枯死するまで孤独に暴れさせておいて   \ (゚ー゚*) キホン。        .||
 ||  ゴミが溜まったら削除が一番です。       ⊂⊂ |             .||
 ||___∧ ∧__ ∧ ∧__ ∧ ∧___ .   | ̄ ̄ ̄|    ______||
      (  ∧ ∧__ (   ∧ ∧__(   ∧ ∧      ̄ ̄ ̄ ̄
    〜(_(  ∧ ∧_ (  ∧ ∧_ (  ∧ ∧  は〜い、先生。
      〜(_(   ,,)〜(_(   ,,)〜(_(   ,,)
        〜(___ノ  〜(___ノ   〜(___ノ

52 :名無シネマ@上映中:2006/04/08(土) 00:24:03 ID:hF5r7+Sy
496 名前:可愛い奥様[sage] 投稿日:2006/04/07(金) 21:51:13 ID:uUc7n9tS
ドラえもん、子どもを連れて見に行ってきた。
自分はあの絵が受け付けなかった(声もだけど)・・・。
演出過多で、リアリティを出そう、迫力を出そう、泣かせよう、
みたいな感じに逆に白けてしまった。
悪役はルパン三世に出てくるみたいな顔だし。
ドラえもんの可愛らしさもいまひとつだったし。

でも、ジャイアンの台詞でちょっと泣いた。
さらに、エンディングの歌が流れ始めたらジーンときて、
いい映画だったな・・・みたいな気分にw

53 :名無シネマ@上映中:2006/04/08(土) 02:44:51 ID:vOQnJ2/6
「のび太の恐竜」と「のび太の恐竜2006」は別物だね。

「のび太の恐竜」は80年に子供だった子向けの作品。
「のび太の恐竜2006」は06年に子供である子向けの作品。

その方向性は間違っていないね。
私的にはリメイクにあたって「大人が懐かしがる作品」になるんじゃないかと心配していたが
ちゃんと現代向けに作られていて安心したよ。

54 :名無シネマ@上映中:2006/04/08(土) 05:20:47 ID:pOvWP4hx
ドラえもんを好きなのは構わないが、
自分たちもターゲット層に入っていると思っている大人のお友達が多いのが困りどころ。

55 :名無シネマ@上映中:2006/04/08(土) 11:01:40 ID:S9LmC5Cg
興収30億で制作費赤字ってすげえ映画だな。
そりゃクオリティ高いはずだ。

56 :名無シネマ@上映中:2006/04/08(土) 11:43:38 ID:huA4oQ1J
>>55
いくら何でも、そんなことないでしょ
ただ、目標額が高かったから、それに比べて「物足りない数字」ということでは?
何十年も続いたシリーズが、今なお30億稼ぐってのはスゴイことだと思うよ

57 :名無シネマ@上映中:2006/04/08(土) 11:57:49 ID:vOQnJ2/6
ワンニャン超えれば歴代ドラでTOP10に入る成績だし
歴代全劇場アニメ作品のなかでもTOP30に入れるくらいの成績。

58 :名無シネマ@上映中:2006/04/08(土) 12:31:38 ID:giNiykCS
これ旧作の力をかりた映画
新ドラだから成功したのではない

59 :名無シネマ@上映中:2006/04/08(土) 12:46:11 ID:S9LmC5Cg
>>58
それ原作者没後の映画全部

60 :名無シネマ@上映中:2006/04/08(土) 13:05:10 ID:DIbJZFev
映画はワンニャンのとき比べてどれほど制作費を上げたのだろうか、
それ次第で成否の判断は変わってくると思う。

61 :名無シネマ@上映中:2006/04/08(土) 13:25:46 ID:giNiykCS
製作費がひくくても良作なSAW
高くしなければ糞な新ドラ

62 :名無シネマ@上映中:2006/04/08(土) 18:16:23 ID:7A+tTSbh
まあ、ゴジラシリーズに比べれば安定しているほうだろうな。

63 :名無シネマ@上映中:2006/04/09(日) 12:42:23 ID:xJAxc1/+
制作費だとか視聴率だとか
人気だとか興行収入だとか観客動員数だとか…



 ど う で も い い ん だ よ



他の観客だの、他人がどう思おうと知った事か。
重要なのは内容だろ?自分がどう感じたかだろ?そうじゃないのか?
金の事話してる奴は一体何の心配してんだよ。
いちいち会社だの他人の事に首突っ込んで得意がってんじゃねえよアホが。
アンチは「儲かってない」ファンは「儲かってる」
一番どうでもいい所で張り合ってる。ホントにアホ臭いよな。

64 :名無シネマ@上映中:2006/04/09(日) 12:52:23 ID:z6KDpH5W
オタという人種はそんなもんですよ

65 :名無シネマ@上映中:2006/04/09(日) 14:31:44 ID:/BYKN4Qy
目標は日本誕生超え=歴代1位か2位だったらしい。
あくまで目標であって、制作費的には20億超えたら黒字。
ということで目標は未達成だけど興行的には成功というのが現状。

66 :名無シネマ@上映中:2006/04/09(日) 15:36:25 ID:krhtUn1F
>>60
ワンニャンまでの大山映画が2億で今回は10億くらいかかってるという話

67 :名無シネマ@上映中:2006/04/09(日) 20:05:52 ID:xJAxc1/+
見てきた。
死ぬほど面白かったし、感動したよ。ジブリに匹敵する。
やっぱ制作費云々言ってる奴は見てない奴なんだろうな。
わさびの声も脚本がコミカルだから意外とマッチする。
大山でこの空気は出せなかっただろう。
大人は知らないけど、ここから見る子供達には意外とすんなり受け入れられるんじゃないかな。
映画館にはずっと子供の笑い声が響いてたよ。
それにみんなで海岸線をタケコプターで飛ぶ一シーンは、誰しも心打たれるはず。
映像クオリティも非常にハイレベル。
これは、歴史に残る一本だと思う。


68 :名無シネマ@上映中:2006/04/09(日) 21:05:03 ID:IJ/fu1rG
>>67
社員乙

69 :名無シネマ@上映中:2006/04/09(日) 22:55:22 ID:/BYKN4Qy
ドラ「きび太郎印の」
のび「桃団子」

って台詞ちゃんと言ってたんだな。
見納めの2回目観に行ってやっと気付いた。
アクションシーンのついでに挿入されたって感じで
台詞としては非常に聞きにくかったなぁ。

70 :名無シネマ@上映中:2006/04/09(日) 23:32:53 ID:xJAxc1/+
>>68
なんですぐ社員とか言うのか?
この映画って否定しないといけない映画なの?
そんなに最低の映画か?
ゴミか?
クズか?
俺は心動かされる物があったぜ。
そんな風に言われるような出来かな?

71 :名無シネマ@上映中:2006/04/10(月) 00:12:16 ID:Km0svf9N
粘着がいるだけだから気にするな。

72 :名無シネマ@上映中:2006/04/10(月) 01:46:23 ID:ALWoehab
http://www2.pure.cc/~mikimomo/home/ani_diary/060226.html#sat

↑原作派と思われる否定意見。

>1億年前という遠い過去の解説カット
この指摘は思ってた以上に原作ファンのブログ等でよくみかける。
自分もそう思ったけど、やっぱここは本作の醍醐味のひとつだよなぁ。

>T・Pの助けを借りずに日本までたどり着き、そこでピー助と別れるというオチ
ここでも散々既出だけど。

>原作をかなりカットして、動画遊び&恐竜アクションを詰め込んだ作品
確かにスタッフの動画アソビの優先度が高かった感じは否めないなぁ。

>結局大山ドラの最後の頃と同じく、スタッフの思うようにしかならないってことなんだと思うとちょっと悲しくなるね。
総監督さんもスタッフの解釈と自由に放し飼いしてた状態で
ブレーキ役が不在だったようだし、それが「肉付け」ならいいけど
スタッフの(原作者との)解釈の違いで「骨組み」まで変えられたら、
結局前みたいなオリジナル連発と大して変わらない。
ちょっと納得。

>意図的に変えてる今の状況より、藤子準拠で頑張ろうとしつつも、力不足でうまくできてないだけであったように見えた
>前シリーズの方がまだマシだったように思えてしまう…。
原作ファンの素直な気持ちだろうね。
監督さんが原作者への「リスペクト」ではなく「アンチテーゼ」で作ってるんだし。
「ここ気に食わないから俺流に変える」→「日本まで自力で帰還」
それでよく考慮もされず詰めが甘いもんだから散々叩かれてる。

>「渡辺歩のドラえもん」をやりたいのなら、最後は「渡辺歩」とサインを出せばいいのに。
>結局藤子Fの死後にもよく見られた「藤子・F・不二雄」の冠を自分の都合のいいように使う状態に戻ってるんじゃないかと思った。
自分も初見では同様の事をちょっと思ってしまった。

73 :名無シネマ@上映中:2006/04/10(月) 01:51:28 ID:ALWoehab
あくまで原作支持者の意見だけどね。
本作は旧作に思い入れのない人間が見た方が素直に楽しめるだろうね。
そういう意味では「旧作は1980年に子供だった世代向け」で
「今作は2006年に子供の世代向け」の作品であるという使い分けはできているとも言えるかな。
大人が懐かしむための作品ではなく、あくまで現代っ子へ向けての作品
という方向性は決して間違っていないと思うよ。

74 :名無シネマ@上映中:2006/04/10(月) 01:55:51 ID:HBDe6JGW
まあ、どこのレビュー見ても普通に好意的なんだけどね。

75 :名無シネマ@上映中:2006/04/10(月) 02:03:09 ID:hRNYcIrE
>>73
基本的には好印象だったが、72=73の細かい不満や
割り切り方は共感できる

76 :名無シネマ@上映中:2006/04/10(月) 02:09:10 ID:bmaUXERJ
言いたいことはいくらでもあるけど、まあよかった。そんな感じ。

77 :名無シネマ@上映中:2006/04/10(月) 03:23:54 ID:qEOF9D+i
朝日の今後数十年ドラえもんで儲けていこうという商魂が見え見えで萎える・・・

78 :名無シネマ@上映中:2006/04/10(月) 03:24:15 ID:rXKzUpeC
今のドラえもん見てる人ってどんな人達なんだろう。
子供以外で。

79 :名無シネマ@上映中:2006/04/10(月) 09:08:03 ID:mlRQCzWI
最終日近いけど初めて行ってきます。
柳瀬さん、また帰り際になっていろいろ用事言い渡さないでね。


80 :名無シネマ@上映中:2006/04/10(月) 20:35:21 ID:bQmROBD8
骨太な脚本で練り上げられた原作と比べてどうだ、と言う批判が存在する。
幼い日に見た物語の憧憬は自分の中で昇華する事を差し引いても、
確かにこの一本に原作に敵わない部分があるのは理解できる。

しかし、世界トップレベルと言える動画描写能力は脚本を上回る雄弁さを見せた。
それは一つの事実だ。
原作は果たして一億年前の自然に見る透明感溢れる雄大さ、
恐竜達の巨大に美しく官能的な姿、
夏の街で跳ねる子供たちの、心を穿つような息声を表現できていただろうか。
まるで子供に還ったかのような繊細で感動に満ちた大気を感じさせる、細に入った演出の妙。
これぞ藤子F不二雄の創り出した世界の本当の姿に迫った一本だと捉える事はできないだろうか。
子供達と一体になるかのような演出には、原作になかった物がある。
子供たちが感じたであろう「驚愕」「恐怖」を克明に、ソウルフルに伝える事に時間を割くのは、
子供たちの確かな友情に涙させてくれる、本作の最も重要かつ心つき動かされる部分にとって果たして本当にマイナスだったのだろうか。
この映画には原作と比較することだけでは足りない、新しい魅力が溢れている。
それを無視するのは映画ファン達にとって本当に喜ばしい事態とは呼べないはずだ。
この春、かつて子供だった方々にこそ私が自信を持っておすすめする一本である。

(作家・諸林秀毅)


81 :名無シネマ@上映中:2006/04/10(月) 20:38:43 ID:waPVCdZr
>>5
Q5は映画とテレビのリサーチをごっちゃにしてるな

映画について何も知らないアニオタじゃしょうがないか

82 :名無シネマ@上映中:2006/04/11(火) 17:46:57 ID:/VETf+zF
「ドラえもん〜」3/4(土)〜4/9(日)の37日間
動員 276万5482人 興収 30億3398万2545円
4/8(土)〜4/9(日)の2日間
動員 10万9604人 興収 1億2834万5360円 311scr. (「ワンニャン時空伝」の109.6%)

83 :名無シネマ@上映中:2006/04/11(火) 17:52:03 ID:/VETf+zF
他の映画が興行的に低迷している中での
30億突破は素晴らしいね☆
最終的には35億ぐらいかなと予想。

84 :名無シネマ@上映中:2006/04/11(火) 17:54:47 ID:/VETf+zF
あ!間違えたよ。
最終的には33億ぐらいの予想かな。

85 :名無シネマ@上映中:2006/04/11(火) 21:34:21 ID:TKEDt3e0
来週からはクレしん&コナンだね。
ドラえもんと入れ替えになるのが基本だけど
ドラえもん上映延長するところもあるから
興行はもっと増えそうだね。
成績的にはワンニャン超え確定で
このままいけば元祖のび太の恐竜も超えそう。


86 :名無シネマ@上映中:2006/04/11(火) 23:22:21 ID:vVAqDpw2
こんなクソ映画に 276万5482人見に行ったのか(w
どうせ、DQN親や、いかにも知識レベルが劣ってるガキしかみてないんだろうな?

まぁ、この276万5482人は、間違いなく社会では負け組みの部類に入るな。

87 :名無シネマ@上映中:2006/04/12(水) 00:45:13 ID:L2UsKExE
そういう煽り飽きたage

88 :名無シネマ@上映中:2006/04/12(水) 04:45:08 ID:N/qCGcad
ドラえもんを批判するのはアンチスレで好きなだけやればいい
観客に文句を言うのは反則だろ

89 :名無シネマ@上映中:2006/04/12(水) 14:31:54 ID:eTEPIRCF
>>80

>動画描写能力は脚本を上回る雄弁さを見せた

原画さん、美術さんは無視ですかそうですか


90 :名無シネマ@上映中:2006/04/12(水) 15:13:13 ID:XTghZnDT
まあそう腐るな
みんなよかったよ

91 :名無シネマ@上映中:2006/04/13(木) 17:08:18 ID:XJ5eVrdd
>>89
>>80で言われてる「動画描写能力」って
たぶん、原画・背景等を含めた映像全体ってことだろうね。

その内容には大いに同感するけど
作家・諸林秀毅って誰?

92 :名無シネマ@上映中:2006/04/13(木) 18:55:50 ID:hAfOlLMd
>>新ドラ映画で悪影響上映中止の声も

>>大ヒット中のドラえもんのび太の恐竜2006を見た秋田県に住む10才の子供が近所の植木鉢全て割る事件が起きた

>>「のび太くんみたいに卵が欲しかった」と語る

中略

>>植木を育てていた主婦は映画上映中止の抗議と300万の賠償金を請求

93 :名無シネマ@上映中:2006/04/13(木) 19:38:01 ID:CC0YuGmu
どんだけ植木鉢壊して回ったんだよw

94 :名無シネマ@上映中:2006/04/13(木) 20:42:38 ID:GsxzW2W5
>>92
笑い話ってやつかw

95 :名無シネマ@上映中:2006/04/13(木) 22:09:54 ID:GsxzW2W5
荒らしは消えたか?w
それとも新学期でも始まったのかw

96 :名無シネマ@上映中:2006/04/13(木) 22:58:35 ID:rINkXhWs
>>66のことが本当ならば、コスト5倍で前作比で1割増しというのは
費用対効果が弱い気がする。(採算は取れたみたいですが)

97 :名無シネマ@上映中:2006/04/14(金) 00:35:05 ID:RFrmuIqJ
製作費10億円といえば
それだけでニュースになる額だけど
検索しても全然引っかからないね。

98 :名無シネマ@上映中:2006/04/14(金) 03:34:43 ID:zlQ4j8il
ジブリの山田くんが20億かけたとか話題になってたけど、ほとんどがデジタル開発費だった訳で
今回のドラが10億円って話はちょっとね。

99 :名無シネマ@上映中:2006/04/14(金) 04:47:16 ID:MjuuFZyw
少し前までのアンチの書き込み攻勢がうそのようだ

100 :名無シネマ@上映中:2006/04/14(金) 09:55:50 ID:LaR6OIh+
通報されてアク禁くらってんじゃない

101 :名無シネマ@上映中:2006/04/14(金) 13:29:52 ID:lGQ5VS11
>>100
あきれて言葉も出ないんじゃないの?

102 :名無シネマ@上映中:2006/04/14(金) 14:11:09 ID:/xc4FYgF
だったらはじめから(ry

103 :名無シネマ@上映中:2006/04/14(金) 15:01:50 ID:Jjr7zHbO
調布のパルコで見てきました。最終日。
多少演出過多な気もしましたが、馴れると普通に楽しめました。
個人的には最後の「おやすみピー助」のところをもっと生かしてほしかったなあ。あそこは泣けるんだよ。

・・・ところで客が俺しかいないのってどうゆうこと?

104 :名無シネマ@上映中:2006/04/14(金) 19:07:07 ID:dODDI9Wx
>>92
風説の流布の一種
お前が逮捕されるかも知れんぞw

105 :名無シネマ@上映中:2006/04/15(土) 02:57:00 ID:LLa2Esx0
風説の流布が禁止されるのって株価操作が目的の時だけだろ

出来の悪いウソは風説ですらない

106 :名無シネマ@上映中:2006/04/15(土) 16:35:20 ID:/NyUP/GZ
というかネタなんだから
ワロスw とか言ってあげればそれで終わることじゃないか

107 :名無シネマ@上映中:2006/04/15(土) 16:47:23 ID:O5RYuBMe
だってネタにしては面白くないんだもん

108 :名無シネマ@上映中:2006/04/17(月) 18:26:01 ID:6ZISpZPV
>>100
少し休ませてもらっただけだよw
この板は放置プレイだからアク禁はくらわねぇよwww

109 :名無シネマ@上映中:2006/04/17(月) 18:28:02 ID:6ZISpZPV
>>1が立てたクソスレは、他人を馬鹿にすることだらけだ。真に受けてはならない。 これにも理由がある。 >>1は、他人を馬鹿にしないと自分の人格を保てない。
それほど人格をもろくした原因は、鉄仲間に嘘をつき続けたからだ。 あらゆるヒンシュクを買いながらも、がんばって裏情報を仕入れようした。
そして、矛盾ある自分を失わないために、スケープゴート目的で、自分の撮影の邪魔な、先に来ていたマナーを守る撮り鉄をコソコソと攻撃する。
>>1が立てたクソスレは、他人を馬鹿にすることだらけだ。真に受けてはならない。 これにも理由がある。 >>1は、他人を馬鹿にしないと自分の人格を保てない。
それほど人格をもろくした原因は、鉄仲間に嘘をつき続けたからだ。 あらゆるヒンシュクを買いながらも、がんばって裏情報を仕入れようした。
そして、矛盾ある自分を失わないために、スケープゴート目的で、自分の撮影の邪魔な、先に来ていたマナーを守る撮り鉄をコソコソと攻撃する。
>>1が立てたクソスレは、他人を馬鹿にすることだらけだ。真に受けてはならない。 これにも理由がある。 >>1は、他人を馬鹿にしないと自分の人格を保てない。
それほど人格をもろくした原因は、鉄仲間に嘘をつき続けたからだ。 あらゆるヒンシュクを買いながらも、がんばって裏情報を仕入れようした。


110 :名無シネマ@上映中:2006/04/17(月) 20:49:49 ID:B/OMxbUx
ID:6ZISpZPV


111 :名無シネマ@上映中:2006/04/17(月) 23:22:47 ID:TlibVgbs
映画が終わるまで休むとはねww
日付も読めないのか

112 :名無シネマ@上映中:2006/04/17(月) 23:33:37 ID:+CFj73uX
アンチスレで暴れてたんだろw

113 :名無シネマ@上映中:2006/04/18(火) 00:52:19 ID:ZkOhV16A
監督・作画監督インタビュー
http://www.style.fm/as/13_special/mini_060417.shtml

114 :名無シネマ@上映中:2006/04/18(火) 02:02:08 ID:oEGfS0ZD
>>113
「道具全部流れちゃった」の無茶展開について言及しないかなー
というか正直認めてセリフをDVDで修正して欲しいんだが。ほんともったいない。

115 :名無シネマ@上映中:2006/04/18(火) 03:48:15 ID:VI8jH0CF
いまさら荒らしが降臨したってもう映画自体終わってるし語ることなんてほとんどないんだがなw

116 :名無シネマ@上映中:2006/04/18(火) 12:49:38 ID:75DXeHew
最後のタイムパトロールのとこを
一番最初に「変えよう」と思ったとこなんだね。


そこが一番詰めが甘い件について。

117 :名無シネマ@上映中:2006/04/18(火) 13:06:12 ID:+RQLOMO5
氏ねキモヲタ共

118 :名無シネマ@上映中:2006/04/18(火) 13:15:12 ID:Fq8iWE+L
うっせえ無能社員

119 :名無シネマ@上映中:2006/04/18(火) 18:33:07 ID:J4/syUCx
こぜりあいだけのスレだったな

120 :名無シネマ@上映中:2006/04/18(火) 19:16:34 ID:Kq7XjLY+
>>118
うっせぇチンカス

121 :名無シネマ@上映中:2006/04/18(火) 21:44:07 ID:yhONFBey
>>119
AA荒しを除いて、社員・信者をNGワードにすれば
なかなか良い議論のスレだったよ。

122 :名無シネマ@上映中:2006/04/19(水) 19:10:24 ID:Ym6nlfYF
ピー助のアナルを犯したい雑談

123 :名無シネマ@上映中:2006/04/19(水) 21:43:16 ID:JP6+FsQ9
>>121
オレには、批判派の方が納得いく意見が多かった。
賛美派で中傷・罵倒をするヤツが多かったせいかな。

124 :名無シネマ@上映中:2006/04/19(水) 22:34:47 ID:MKt/WOtV
アニメスタイルのインタビューによると、作画期間は6ヶ月だってさ。

あと、本来の尺は3時間だったらしい、ってことは上映されたのは実際の尺の半分くらい?

っつってもな。次回作があるってことは、完全版作る余裕もないんだろうしな。

125 :名無シネマ@上映中:2006/04/19(水) 23:46:36 ID:EwPPmHZp
>>124
テレビシリーズ製作が足枷になっているのでしょうね、しかもそのテレビシリーズは
全部新作にしたのに視聴率は以前より落ちているし…orz
いっそのことテレビシリーズは打ち切ってそのリソースを映画に回して「完全版」を
作った方がいいと思う。

126 :名無シネマ@上映中:2006/04/20(木) 01:30:11 ID:DtqC4VX5
>>124
そんなじっくり作り込んだわけじゃなかったんだね。
って事は来年も凄いスタッフが集まれば凄い作画が期待できるかな・・・

127 :名無シネマ@上映中:2006/04/20(木) 16:04:43 ID:w1pnuKir
「第1話」放送で大山のぶ代の声復活
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060420-00000020-dal-ent



128 :名無シネマ@上映中:2006/04/20(木) 17:48:16 ID:Tqbkki/n
>>120
黙れ安置
お前は首釣って氏ね

129 :名無シネマ@上映中:2006/04/20(木) 20:11:45 ID:j7d4gBC2
そうだ 基地外信者を演じればいいんだ

130 :名無シネマ@上映中:2006/04/20(木) 20:14:18 ID:KAl+UwXP
ピー助のアナルを犯したい雑談

131 :名無シネマ@上映中:2006/04/20(木) 21:05:14 ID:3OTMICYU
ttp://www.tv-asahi.co.jp/doraemon/contents/topics/img/060324_a_02.jpg
これがどうしても納得できない奴がいるはずだ

132 :名無シネマ@上映中:2006/04/20(木) 22:02:24 ID:6QKFpIoy
つーか只単に優秀なスタッフを登用したかどうかなだけであって
これでドラ人気復活、クレしん低迷という流れにならなければ良いが。。。
しかしなんだ、シンエイはクレしんと手を切りたいのか?

133 :名無シネマ@上映中:2006/04/20(木) 23:26:28 ID:/8WWdZ79
DVDの発表まだー?

134 :名無シネマ@上映中:2006/04/21(金) 00:18:23 ID:CrBTXoNn

いまごろドラえもん=感動爆涙シリーズ化の企画が
大量生産されてるんだろうな。向こう10年分くらいの。


135 :名無シネマ@上映中:2006/04/21(金) 00:50:53 ID:MpjIA998
>>131
何がどう納得できないの?

136 :名無シネマ@上映中:2006/04/21(金) 06:46:03 ID:vPdMnqKL
アニメスタイルのインタビュー完結。作画の話を過ぎて内容の話に。

しずかちゃんのシャワーシーンにも、欠番カットがあるようだ。完全版みてえ

137 :名無シネマ@上映中:2006/04/21(金) 07:37:08 ID:7qVD5rmM
>>123
そう?批判派はほかの観客全般まで含めて誹謗中傷罵倒が多かったんでぜんぜん納得いかなかったけど。
見てる人たちを叩くのが納得いく人ですか。

138 :名無シネマ@上映中:2006/04/21(金) 11:28:03 ID:MVsqEKNg
罵倒レス観て溜飲下げてたのかも

139 :名無シネマ@上映中:2006/04/21(金) 21:24:44 ID:uZA7bBLb
うっわつまんね
クレしんで言ったらポッキリよりつまんねー

140 :名無シネマ@上映中:2006/04/22(土) 23:55:46 ID:PkgFpkOO
観てきた。
まぁ、泣きそうになったんだが、
時に動画が妙にふにゃふにゃしてるのは狙いなのかなんなのか

141 :名無シネマ@上映中:2006/04/23(日) 03:10:31 ID:d0dQD4GX
>>140
監督の自己満足。ドラえもんの私物化。

142 :名無シネマ@上映中:2006/04/23(日) 03:59:59 ID:iN4AZAjE
今まで培ってきた大山側も私物化だったかもしれないとは考えないんだなw

143 :名無シネマ@上映中:2006/04/23(日) 11:24:27 ID:63rjoPh5
そもそもみんなの為のドラえもんなんて幻。
おっさんは文句たらたらでも子供達が楽しんでたらそれでいいべ。

144 :名無シネマ@上映中:2006/04/24(月) 15:24:58 ID:Bo0kiuk6
    ∩___∩   /)
    | ノ      ヽ  ( i )))
   /  ●   ● | / /
   |    ( _●_)  |ノ /   こいつ最高にあほクマ――!!
  彡、   |∪|    ,/
  /__  ヽノ   /´
 (___)     /

145 :名無シネマ@上映中:2006/04/24(月) 16:24:33 ID:TTDC8j1B
    ∩___∩   /)
    | ノ      ヽ  ( i )))
   /  ●   ● | / /
   |    ( _●_)  |ノ /   こいつ――!! こいつ――!!
  彡、   |∪|    ,/
  /__  ヽノ   /´
 (___)     /



146 :名無シネマ@上映中:2006/04/25(火) 02:00:04 ID:OblqOoVh
>>143
はいはい。そうだねそうだね。
評価を子供に丸投げしちゃえば深く考えなくても済むもんね〜
バカが考えそうなことだよね〜

147 :名無シネマ@上映中:2006/04/25(火) 04:58:42 ID:O2wpX2zI
5月にフタバスズキリュウの正式な学名が発表されるとか。

公開終了直後にして陳腐化する映画。

148 :名無シネマ@上映中:2006/04/25(火) 09:51:59 ID:om0rf3J5
わさドラきんもーっ☆

149 :名無シネマ@上映中:2006/04/25(火) 19:21:41 ID:V9tqXig8
GK乙

150 :名無シネマ@上映中:2006/04/25(火) 22:23:04 ID:VRop43aB
「ドラえもん のび太の恐竜2006」3/4(土)〜4/23(日)の51日間
動員 286万5637人 興収 31億5124万8060円 MO (わんにゃん対比111.3%)

まあ、アンチがいくら騒ごうが、映画は客が入ったもの勝ちなんだな☆

151 :名無シネマ@上映中:2006/04/26(水) 00:09:09 ID:c04PvjNH
 (´ι _`  ) あっそ

152 :名無シネマ@上映中:2006/04/26(水) 10:23:48 ID:3npKetdQ
今にも泣きそうな>>151
カワイソスw

153 :名無シネマ@上映中:2006/04/26(水) 10:44:32 ID:6cYCm7Co
               _,......,,,_
               ,、:'":::::::::::::::::``:...、
           /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
          i::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
            !::::::::::::::::::::::;‐、:::::::::_::::::_::::';    なんかもう・・必死でしょ・・
         |::::::::::::::::::::::|  :: ̄      ``!        ・・
         r''ヾ'::::::::::/  ::          |
         l r‐、\::/  _,,、ii_;;_、    _,,,l、
         ヽヾ〈    ::= -r:;;j_;、`/ :;'ィ;7
          !:!_,、    :: ` ー  : |: `´/
         ,./ヽ |  、_  ::  ,: 'r' :i |:  /
       ,../ `ヽ;_  i | '"、_:::__`:'‐'. /
        / ``'ー 、_\  ! `::` ̄''`チ`シ
    /ー 、_    `\:、_ :: ` ̄/
   /     ``ヽ、   ヽ`'7‐--'゛

154 :名無シネマ@上映中:2006/04/27(木) 09:52:31 ID:E8a24fTg
なんかもうなんだこのスレ

155 :名無シネマ@上映中:2006/04/28(金) 00:19:20 ID:fK8+rhDg
しらんがな(´・ω・`)

156 :名無シネマ@上映中:2006/04/28(金) 16:42:57 ID:tr+o2zWi
まあ、何とかなるでしょう。
自分はぶっちゃけ、旧作アニメも新作アニメも
あんまり好きじゃなかったな。
やっぱり、漫画版でしょ。


157 :名無シネマ@上映中:2006/04/28(金) 17:29:38 ID:aSBpaECS
今作の映画を見て、私は新ドラをすんなり受け入れられたから、
数年ぶりにテレビ版を見始めたけど、思いのほか結構楽しめたよ。

でも、オープニングの曲は元のものに戻してほしいな。
映画でも流れてたけれど馴染んだ曲じゃなかったから、
別のアニメを見てるんじゃないかなって、何となく違和感を感じたな。

158 :名無シネマ@上映中:2006/05/01(月) 21:03:36 ID:awsyv0UW
>>141
監督の私物化というのは良い表現だね。
正にその通りだと思われ。
パーマンのときも確かそうだったね。
なんでミツ夫の家があんな小高い丘の上にあんだろ
と思ったら、理由は「監督が自分の子供の頃ああいう所に住んでたから」
って理由だったなぁ。
「愛」の看板とかローカルネタ使用しまくりで地方人は置いてけぼり。
もうちょっと作品の持ってた普遍性も大切にして欲しいね。


159 :名無シネマ@上映中:2006/05/01(月) 21:41:01 ID:2cl4JO8H
たかが小ネタでおいてけぼりって・・・w

160 :名無シネマ@上映中:2006/05/02(火) 06:50:53 ID:5pxDp/qi
>>自分の子供の頃ああいう所に住んでたから

ワロスwww

161 :名無シネマ@上映中:2006/05/02(火) 11:07:03 ID:NBi49yoq
じゃあ橋の下だったら…

162 :名無シネマ@上映中:2006/05/02(火) 14:43:24 ID:kS8hnJ7j
映画は監督のものってよく言うじゃん。

163 :名無シネマ@上映中:2006/05/02(火) 15:25:27 ID:NBi49yoq
オリジナルならねえ

プログラムピクチャーでそれ言うのは苦しい

164 :名無シネマ@上映中:2006/05/02(火) 23:53:13 ID:ySNcPwQE
ドラ短編の頃から作家性が前面に出ていたからな。
あれが合わなかった人はしょうがない。


165 :名無シネマ@上映中:2006/05/03(水) 17:32:57 ID:4B1zrIki
やっぱ原恵一が成功したからね。目標なんじゃないか
ただ渡辺の場合、演出とストーリーの、演出のほうに傾いてるけど。

166 :名無シネマ@上映中:2006/05/09(火) 16:26:52 ID:GOQuxiLW
    |┃三   人      _____________
    |┃   (_ )    /
    |┃ ≡ (__) < >>1 糞スレ立てるな、蛆虫。氏ね。
____.|ミ\__( ・∀・)  \
    |┃=__    \    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    |┃ ≡ )  人 \ ガラッ


167 :名無シネマ@上映中:2006/05/09(火) 17:48:39 ID:u48Qkn/d
発情期

168 :名無シネマ@上映中:2006/05/09(火) 20:18:28 ID:PqsBLyut
原さんの成功ってクレしん?

169 :名無シネマ@上映中:2006/05/11(木) 14:50:22 ID:a48WYuSb
駄作だなこの映画

170 :名無シネマ@上映中:2006/05/15(月) 19:26:45 ID:BCndtpvN
http://ameblo.jp/oldworld/entry-10012439129.html
フタバスズキリュウの学名。「フタバサウルス・スズキイ(Futabasaurus suzukii)」

171 :名無シネマ@上映中:2006/05/15(月) 21:26:27 ID:IrFPEQxU
福島県いわき市で1968年に化石が発見された「フタバスズキリュウ」は、新属新種の首長竜であることを国立科学博物館や群馬県立自然史博物館の研究チームが突き止め、15日発表した。
 発見から38年。最近の研究成果から頭部やひれの骨が特徴的であることが分かり、新属新種と判断された。学名は「フタバサウルス・スズキイ」と命名され、19日発行の英国の古生物学会誌に掲載される。フタバスズキリュウという名前は和名として残る。


172 :名無シネマ@上映中:2006/05/16(火) 22:26:48 ID:EZ490rRb
俺が発見者の鈴木くんだったら、絶対に学名を「フタバサウルス・ピースケ」と命名する!

173 :名無シネマ@上映中:2006/05/17(水) 02:02:05 ID:7pRG6J59
DVDスペシャルエディションとかでないかな。
DISC-2にテレ朝で放送した藤子・F・不二雄のドキュメンタリーなんかつけてさ。

174 :名無シネマ@上映中:2006/05/17(水) 09:23:43 ID:Tn4sfn5J
この映画のティラノサウルスって、前屈みで走るスタイル?
見た人、教えて下さい。

175 :名無シネマ@上映中:2006/05/17(水) 11:28:09 ID:L6arzgvU
そう。

しっぽを引きずった跡の化石が出てこないからやむなく前屈み

176 :名無シネマ@上映中:2006/05/20(土) 10:44:16 ID:Pja45RrO
DVD発売はいつ頃なんだろね?



177 :名無シネマ@上映中:2006/05/21(日) 11:48:56 ID:Cyn215N8
旧作のび太の恐竜の監督が話題のアニメGUN道MUSASHI二話のコンテで
悲しくなった

178 :名無シネマ@上映中:2006/05/24(水) 12:20:58 ID:dkL9zcDg
>>177
うおっ、まぶしっ

179 :名無シネマ@上映中:2006/06/07(水) 02:49:48 ID:CubmnBw2


180 :名無シネマ@上映中:2006/06/19(月) 19:15:50 ID:439XP45N
それにしてもDVD発売予定、まだナンにも出まへんな
出し惜しみしないでよ〜小学館!

181 :名無シネマ@上映中:2006/07/01(土) 21:56:52 ID:8bGafKtf
ドラえもんテレビ放送ン終了と同時に発表らしい

182 :名無シネマ@上映中:2006/07/08(土) 12:24:10 ID:QqDT6AWe
ドラえもん のび太の魔界大冒険2007
http://tv8.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1152268319/

183 :名無シネマ@上映中:2006/07/17(月) 03:03:38 ID:OBCBy2Ey
レンタルは8月のようで。

184 :名無シネマ@上映中:2006/07/22(土) 21:43:39 ID:V1WSs092
レンタル期待あげ

185 :名無シネマ@上映中:2006/07/22(土) 22:27:08 ID:EnjBg2Du
糞映画あげ。
だれがなんといおうが糞映画。

186 :名無シネマ@上映中:2006/07/22(土) 23:23:33 ID:L9efH7Vd
>>185
まったく同意。
だるい演出、お涙頂戴のつくり、Fの魂を無視した改変・・・
糞映画の名にふさわしい。

187 :名無シネマ@上映中:2006/07/23(日) 11:38:31 ID:FS2Dnbsv
〜7人の魔法使い〜

188 :名無シネマ@上映中:2006/07/25(火) 04:53:57 ID:fUnHWM0p
劇場で味噌捏ねたからなんともいえん
予告ではかなり良さそうだったが

189 :名無シネマ@上映中:2006/07/26(水) 01:51:47 ID:9AIjF2hu
DVD出るの遅そうだな。
ワンニャンが今月出たばっかだから、来年くらいじゃね?

190 :名無シネマ@上映中:2006/07/30(日) 03:14:16 ID:SazAU1n8
何と言われようとこれ好きだな
子供に見せたい映画
ストーリーが月並みだろうがお涙ちょうだいだろうがやっぱりいい


191 :名無シネマ@上映中:2006/07/30(日) 21:53:35 ID:VKECrFWd
>>190
眼科へいってらっしゃい。

192 :名無シネマ@上映中:2006/07/31(月) 01:03:09 ID:GAFMujRB
>>191
つカニ缶

193 :191:2006/08/01(火) 20:19:38 ID:NzJkr1Kp
>>192
なに?カニ缶って。

194 :名無シネマ@上映中:2006/08/02(水) 04:56:27 ID:+QfI9JJN
価値感 蟹缶
出典 エスパー魔美

誰もしらんて

195 :名無シネマ@上映中:2006/08/02(水) 14:08:32 ID:GmY6P3jT
俺は分かったけど >カニ缶

196 :名無シネマ@上映中:2006/08/02(水) 18:19:26 ID:hT+0WB6b
まぁあれだ、カニ缶も知らないで人の感性否定するのがドラファンってことだ

197 :191:2006/08/03(木) 00:27:02 ID:8z66UN/V
F氏の他作品は一切見てないからな。
見ないとドラファンをやってはいけないというわけではないだろう。

198 :名無シネマ@上映中:2006/08/03(木) 01:28:27 ID:UH1mTneD
あんたのファン活動は否定しないが、人を否定する姿勢は否定しておくよ

199 :名無シネマ@上映中:2006/08/03(木) 10:18:46 ID:Lmz//uoQ
DVD明日レンタル開始か

200 :名無シネマ@上映中:2006/08/03(木) 20:03:26 ID:i0ebr4mk
今日借りて来たゾ!!

201 :名無シネマ@上映中:2006/08/04(金) 23:05:07 ID:HZ+Zyw9G
DVDレンタル開始したってのにもりあがらないな。

202 :名無シネマ@上映中:2006/08/04(金) 23:12:46 ID:cqF4UFlK
してきた、最後のひとつだった
OPは手抜きだと改めてわかった、以上

203 :名無シネマ@上映中:2006/08/04(金) 23:19:40 ID:VCRP1bM2
さっき観終わった、初見。
個人的には作画がいまいち好みじゃないけど、一緒に観ていた姪っ子が大喜びしていたのでコレはコレでありかなぁ、と


204 :名無シネマ@上映中:2006/08/05(土) 06:50:04 ID:q2sMVCU9
俺もさっきDVDで観た。結論から言うと、むしろオリジナルより好きかも。
確かに声は少し違和感がしたけどすぐに慣れたし
作画に関しては悪いっていうよりわざとこういう絵にしてるのかなぁ、と。
ラストが良かったな。オリジナルでは時警にあっさり連れてかれたんだけど、
こっちではのび太自身が別れを選択した。小学生であることを考えると
単に大人にダメだと言われるより余程つらいことだわな。いい年してガチで泣いたよ。

>>190
確かにお涙頂戴ではあるけど、旧ドラ末期のお涙頂戴にあった不愉快さがなかったな。
旧ドラ末期はしずかちゃんのエロとかのび太達の子供らしい我侭な部分が排除されてた。
その上で友情だなんだと妙に説教くさくて、子供が観てても感情移入できないだろうし、
あれで面白いわけがない。その点でこの作品ののび太やスネ夫、ジャイアンは
いい感じに悪い子たちで安心したよw

205 :名無シネマ@上映中:2006/08/05(土) 23:31:04 ID:qv6PVsOE
若干くどく感じた。詰まんないとは思わんかったが泣かせに走りすぎかなぁと
もっとサラッとやってくれたほうがお話に入り込みやすいのにな

今後もしばらくはリメイクで行くのかねー

206 :名無シネマ@上映中:2006/08/06(日) 16:32:54 ID:v7iTyCtT
>>204
おっさんのくせに子供が観てどう思うかなんてわからんだろ
単なるお前の感想にあまり尾ひれつけんな。

旧ドラ・新ドラ、それぞれの良さがある、でいいだろ。

207 :名無シネマ@上映中:2006/08/06(日) 16:38:36 ID:jQEgjwvH
これって、ゲドより面白いの?

208 :名無シネマ@上映中:2006/08/06(日) 16:57:44 ID:Yyh8wuJv
レンタルで初めて観た。
最初はこの絵でのぶ代だったら…
と思いながら観てたけど
だんだん気にならなくなったし。
盛り上がるシーンのときに限って
線がよれよれになるの以外は十分良かった。

209 :名無シネマ@上映中:2006/08/06(日) 23:31:15 ID:e5BPp0s8
レンタル屋で見かけたけど、パッケージのデザイン旧シリーズと同じなのな
せっかく仕切り直しなんだからもっとかっこいいデザインに変えればいいのに

210 :名無シネマ@上映中:2006/08/07(月) 01:36:49 ID:SBGXofoT
ビデオの担当者こそリニューアルすべきだったな

211 :名無シネマ@上映中:2006/08/07(月) 11:37:56 ID:FYD23ucQ
確かにあのパッケはダサい

212 :名無シネマ@上映中:2006/08/08(火) 04:11:14 ID:KsLZHadK
ビットレートとかもヒドいと思うのだが、今回も?

213 :名無シネマ@上映中:2006/08/08(火) 14:43:21 ID:S6AAHAvI
本編は差ほど気にならんかった
予告とかが音が悪かった、特に来年の映画の映像の時

214 :名無シネマ@上映中:2006/08/09(水) 17:35:08 ID:CZEECU7p
ストーリーは折り紙つきで作画もまあ頑張ったんだから普通に面白いでしょう

レンタル当然だがなかった 出遅れたよ

215 :名無シネマ@上映中:2006/08/09(水) 18:37:59 ID:Yuw8BAc1
>>186
絵のきもさも大問題だと思う。
クソ映画。

216 :名無シネマ@上映中:2006/08/09(水) 23:48:45 ID:CZEECU7p
つ カニ缶
ストーリーが破綻してるとかの否定意見なら議論も出来るけど
キモいと言われてもどうしようもあるまい

少なくともこの映画はクソではないので
お ま い が ク ソ で す

217 :名無シネマ@上映中:2006/08/10(木) 00:21:33 ID:+4kZeQpz
>>216
クソ映画だよ。

218 :名無シネマ@上映中:2006/08/10(木) 02:19:58 ID:yK0gjpCi
クソクソ言うな。うんにょって言え

219 :名無シネマ@上映中:2006/08/10(木) 17:24:22 ID:+4kZeQpz
うんにょ映画

220 :名無シネマ@上映中:2006/08/11(金) 10:17:30 ID:hrsAF4LQ
今までのドラえもんの映画は貸し出し中が多かったがのび太の恐竜2006
ほとんど借り手いる人がいないな。世代交代したのかな

221 :名無シネマ@上映中:2006/08/11(金) 10:41:50 ID:t6YX1FhS
だってすでにレンタルされてることすら誰も知らない

222 :名無シネマ@上映中:2006/08/11(金) 18:41:16 ID:+VZ3wnL4
CMうってないもんな。
それより早くセルDVD出せよ、と。

223 :名無シネマ@上映中:2006/08/12(土) 02:54:20 ID:D/+OHjCg
駄作だという証拠でしょう。
良作だと言っている人はマジで感性を疑った方が良い。
低レベルなお涙頂戴と安っぽい音楽と演出にごまかされるのは安い映画しかみていない証拠。

224 :名無シネマ@上映中:2006/08/12(土) 04:19:49 ID:NXQ4keVq
あっそ

225 :名無シネマ@上映中:2006/08/12(土) 07:23:03 ID:UiMbqkDB
素直に感動できる人は純粋で素敵だと思います。



EDで泣いた。

226 :名無シネマ@上映中:2006/08/12(土) 10:28:33 ID:amS9jckm
>>223に同感だなぁ。
これを良作だと言ってる人とは話が合わない気がする。

227 :名無シネマ@上映中:2006/08/12(土) 18:33:19 ID:tCLCQmut
ttp://www.amazon.co.jp/gp/product/B000ELGLCQ/
尼のレビュー。
なんか、みんな微妙

228 :名無シネマ@上映中:2006/08/12(土) 19:37:00 ID:PnT4fBEs
大好きだった「のび太の恐竜」がリメイクされ、
DVDレンタル開始されたんで見てみた。

何 コ レ


・まず日本アニメ史不滅の名曲「ドラえもんのうた」を使わず
 ショボい画面効果で、何とやらというクソみたいな歌にすげかえている点にキレた。
・そして声優陣の声が違和感ありまくりで期待感が崩れた。
・次にドラえもんの「あたたか〜い目」が、原作の文字通り優しく温かみのある目ではなく
 幼女を見て欲情するド変態みたいな目になっていて、モニターを叩き壊したくなった。
・ついでのび太の家の玄関に、韓国の国花であり、在日韓国人が
 好んで植える花「木槿(ムクゲ)」を咲かせているスタッフの意図に腹が立った。
・秘密道具「成長促進剤」も飲ませていないのに、たった数日で
 小山のようにでかくなるピー助に、監督の頭を本気で疑いたくなった。
・5人を乗せたタイムマシンがバーストする際の絵が死ぬほど安っぽい
・砂浜に砂でできた5人の巨人像ができていて、そこから5人が出てくるシーンが
 死ぬほどグロい。キモい。監督は狂っていると本気で確信した。
・いくら中生代だからとはいえ、砂浜に恐竜がいすぎ。
・まず今おかれた時代がどれほどの昔か、文明の光の一切ない夜闇の中で
 それを体感的に説明してくれる原作の台詞が完全にカットされていて、DVDを叩き壊したくなった。
・製作に2年もかけたとは思えないぐらい絵がド汚い。
 動きも全くダメ・精神病患者の脳内妄想を見せ付けられている気がする。
 特にティラノサウルスの絵が絶望的に下手。動きもキモすぎる。

229 :名無シネマ@上映中:2006/08/12(土) 19:38:09 ID:PnT4fBEs
・キャンプファイアを焚くドラえもんの元に現れたティラノの動きがアメコミ調で違和感バリバリ。
 吐きたくなるほど動きがキモい。炎のエフェクトも中途半端にリアルでショボい。
・火口湖のティラノvs雷流のバトルが見難い上気持ち悪い。
 作画監督のセンスと手腕を疑わずにはいられない。こいつクビにしろ
・キビ団子を食べたティラノの絵柄の変化が生理的に気持ち悪い。
 見た目がとてつもなく恐ろしいからこそ、従順に従う事のアンバランスが素晴らしいのに、
 監督は原作者の意図を読み取れなかったのだろうか?
・餌を食べねば生きていけないのに、餌に対してすいませんでしたと謝るティラノが不愉快。
 このシーンから、なんでもかんでも土下座させねば気がすまない韓国人的な意識が見て取れる。
・秘密基地で、ティラノの気を逸らす5人組のアクションが形容し難いほどに不愉快。
 監督はドラえもんという作品に痰をひっかけ、土足で踏みにじるためにこんなシーンを入れて
 作品を冒涜したとしか思えない。
・最悪のストーリー改変。どうでもいいシーンを多数挿入し、作品の面白さを大幅に希釈している。
・「秘密道具が全部流れちゃった」と言っているにも関わらず、ビッグライトやタイムマシンを出すドラえもん。
・つい先刻まで北アメリカ大陸西部沿岸だったにも関わらず、ピー助に乗って海へと出航すると、
 すぐそこが日本だという、信じられない地理感覚
・ラストシーンでのび太の部屋から出てくる面々のキモい表情
・ピー助が遊んでいたゴム毬を抱いて、ピー助の俤を偲ぶ、余韻嫋々のラストシーン完全カット

結論 : ドラえもん映画史上に残る黒歴史的作品。
     監督も作監も今すぐ責任とって首を吊るべき。

230 :名無シネマ@上映中:2006/08/12(土) 19:50:12 ID:NXQ4keVq
次の方どうぞ

231 :名無シネマ@上映中:2006/08/12(土) 19:54:41 ID:PnT4fBEs
あと、

・鼻でスパゲッティを食べるシーンに対して、原作ののび太はジャイアンとスネ夫にそれなりの仕返しをするが、
 この映画ではやられっ離し。イジメを容認しているようで教育上の問題がある。
・グラサンにアロハシャツという、在日ヤクザみたいなドラえもんのファッションセンスがキモい。
・新鮮な魚介類や木の実を採集できたのに、何でもかんでもソーセージにする感覚がおかしい。
 別の料理へと加工すべきだった。
・ソーセージにかぶりつく子供達の絵ははっきり言って卑猥。監督は変態なのか。
・ドルマンスタインが粘着弾を使った意図がわからない。
 これにより作品の危機感を無くして薄っぺらい逃亡劇にしてしまっている。
・タイムパトロールの手を借りず、子供たちだけの手で、悪い大人をやっつけてしまうという作品改変に疑問がある。

等不満は尽きない。

232 :名無シネマ@上映中:2006/08/12(土) 19:56:40 ID:PnT4fBEs
悪い点ばかり述べたので、最後にいい点を幾つか

・ママが異様に色っぽい
・タイム風呂敷とスモールライトとタイムマシン発進と超空間のエフェクトが素晴らしい。
・朝顔のほころぶシーンが季節感があって好き。
・ピー助との初めての対面のシーンが非常に感動的。
・公園の池にたかるマスコミたちの狂気が巧く描かれていて、
 ピー助の身に迫った危機感がうまく表現されている。
・超空間での黒マスクとのチェイスは最高の出来。この映画最大の見どころ。
 せめてあのシーンで壊れた部位をタイム風呂敷で直そうとするも、爆発で
 風呂敷が吹き飛んで無くしてしまうようにして欲しかった。
 タイムマシンの故障にせよタケコプターの電池切れにせよ、タイム風呂敷一枚で解決するのだから。
・タケコプターによる飛翔シーンが浮遊感と開放感があって素晴らしい。
・恐竜に乗って疾走するシーンの爽快感が良い。
・原作における、なぜ最初からラジコンバギーを使わなかったのかという疑問へのフォローがなされている。
・ドルマンスタインの性癖の気持ち悪さの描写がうまく描けている。
 特に孵ったばかりの恐竜の雛や卵塊を猟銃掛けにするセンスに脱帽。
・のび太の新魔界大冒険が、どうせのび太の恐竜2006同様の糞映画だろうに、
 予告編は神がかり的に面白そう。

233 :名無シネマ@上映中:2006/08/12(土) 20:04:03 ID:jrvj+MoV
あともう一つ

・パパの昔語りは個人的に感動できた。
 かつて「のび太の恐竜」を見て純粋に感動した世代が大人になり、
 その子供がリメイク版を見ているという、世代交代を彷彿させる
 印象深いエピソードだった

234 :名無シネマ@上映中:2006/08/12(土) 22:37:32 ID:gpyQaGtJ
裏面に載ってるドラえもんのアロハシャツ姿が印象悪かったから借りてこなかったよ^^;

235 :226:2006/08/12(土) 22:55:13 ID:amS9jckm
>>228-233
言葉はキツイものの、この人の書いた、作品のダメさに対する指摘はかなり的確だと思う。
この人は、ドラえもんの原作もよく読んでいるし、映画も幅広く観ている人じゃないかな。
逆に、「いい点」に対する指摘も鋭いものが多いと感じた。

俺は観たのが劇場公開時だけだから、この人のように細かい指摘はできないけれど、
自分の印象も書いてみる。前半部分はかなりの出来だったけれど、白亜紀に行ってから
以降が、詰め込みすぎで演出も低調だったと思う。
思うに、渡辺監督は、感動系の併映作や「がんばれ!ジャイアン」など、日常生活の
細かいニュアンスを出すことにかけては、ものすごくうまい。
だけどこの作品は冒険活劇であって、俺は、この作品を最後まで「活劇映画」としては
観ることができなかった。
ドラえもんのアロハシャツとか、ティラノの変な顔とか、ドルマンスタインのカツラとか、
そういう夾雑物はまったく要らないんだよ! あと、ラストの全員の号泣も。
子供を心底怖がらせてこその「のび太の恐竜」だと思うけどなぁ・・・。

236 :名無シネマ@上映中:2006/08/13(日) 00:06:33 ID:S5HtSN8A
だから駄作なんだよ。
良作だと思ったやつはどこがいいか箇条書きにしろ。
出来なきゃ駄作。

237 :名無シネマ@上映中:2006/08/13(日) 00:12:01 ID:47eHJi+q
まだ見てないけどとりあえずすごく卑猥で気持ち悪い作品だってことはわかった。

238 :名無シネマ@上映中:2006/08/13(日) 01:40:15 ID:HXU2vC5t
自分の都合のいいように解釈してるな。

239 :名無シネマ@上映中:2006/08/13(日) 11:37:47 ID:aqR1oQw6
DVDみてみた。
ツッコミを入れたくなるような箇所はいくつかあった。(w

とくに基地脱出後、ポケットか空っぽだったにも関わらず、どうやって小さいピー助、小さくしたタイムマシンを元の大きさに戻したのか?
が気になる(w

歩いて日本のシーンは
海辺→ピー助の背中になることに→タイムパトロール敬礼→のび太の部屋らしき地点を発見
って流れから、たぶんタイムパトロールがなんかやったんでしょう(w。

240 :名無シネマ@上映中:2006/08/13(日) 14:31:08 ID:T5Op1Cwq
原作では遭難地点からハンターの基地までの、
ほんの数百q程度しか移動してないし、
その移動距離の少なさはある意味リアリティがある。
一日4時間、時速80qの飛行を除けば、残るは子供の足で徒歩。
大して距離を稼げる筈がない。

なのに北米大陸にあるハンター基地からすぐの海岸でピー助に乗って、
あっという間に日本に着くってのはどういう事よ?
フタバスズキリュウがいる事から間違いなく日本だろうし…

241 :名無シネマ@上映中:2006/08/13(日) 15:58:47 ID:wvzVkG4R
>>240
やっぱその変は時間の都合とかでカットしちゃったのかな?

242 :名無シネマ@上映中:2006/08/13(日) 16:57:33 ID:Nzxn9WZQ
北米大陸北西部沿岸から
海流に逆らって日本まで太平洋をナナメ下に横断するのって
一体何ヵ月かかるんだ
その間食糧の確保,放尿,排便,洗濯,入浴とかはどうしてたんだ
ドラえもんはどうやってエネルギーを供給して、どうやって錆から身を守ってたんだ

まあ、他のキャラより十歳年上で、無人島でのサバイバル経験の長い
のび太が何とかしてくれたのかも知れないが。

243 :名無シネマ@上映中:2006/08/13(日) 20:00:13 ID:hQuc1ZVT
おいバカ共ドラえもんにリアリティ要求してどうするよ

244 :名無シネマ@上映中:2006/08/13(日) 21:15:06 ID:lNe/wE3l
>>242
ドラえもんが錆びるってwwwwwww
無粋な奴

245 :名無シネマ@上映中:2006/08/13(日) 21:20:42 ID:CCSxvVuB
>>243
んー、それはどうかな。
この作品は22世紀からやってきた人間くさいロボット、という
荒唐無稽極まる設定でありながら、完全に否定できない、
"ひょっとしたらあるかもしれない"物語として、F先生は描いてたと思うけどな。

ヘビースモーカーズフォレストも、海底世界も、地底世界も、
「99.99%あり得ないけど、絶対にあり得ない話ではない」ように
きちんと科学的な理由付けを欠かさないところがF先生のSF魂だった。
後の世代はその魂を学ばずに「太陽王伝説」で何ら科学の裏付けのない魔女を出したり
「ふしぎ風使い」でなぜ風の谷が人の目に触れないで存在しているのかまったく
説明しなかったりしている。挙げ句が今度の意味不明のラスト改変だ。

こういう背景があるからみんなして批判してるんだよ。
わかった? >>243

246 :名無シネマ@上映中:2006/08/13(日) 22:21:59 ID:gtjv7NVG
>>245
全くの同意。

しかしドラえもんの材質は何なんだろう
内部が金属製なのは間違いないが…

247 :名無シネマ@上映中:2006/08/13(日) 23:31:28 ID:hdH+4pbh
これ原作と違って恐竜ハンターのタイムマシンを奪おうとか
タイムパトロールに助けてもらおうって発想がドラえもんたちにはないんだな

248 :名無シネマ@上映中:2006/08/14(月) 06:38:51 ID:2d6qqC4K
こっち(2006)の方が真面目でカッコイイとか
バ監督が勝手に思い込んだんだろ

249 :名無シネマ@上映中:2006/08/14(月) 07:19:17 ID:k12VHToG
>>248
そうだな。
子供は、頼るべきところではキチンと大人に頼らないといけない。
「日本まで全部自分たちで歩いていこう」というのは無謀でしかないし、
そんなのはニセモノの勇気でしかないと思う。
それに、タイムパトロールの監視を得ながら歩いていっているのであればのび太たちの
自己満足でしかないし、その自己満足のために大人に無用な迷惑をかけていることになる。

所詮のび太たちの「自分たちの力で」というのは見せかけだけだし、
そんなのは猿岩石のユーラシア大陸横断のような、庇護された自称"冒険"に過ぎない。

250 :名無シネマ@上映中:2006/08/14(月) 08:47:49 ID:B6NwSWGr
猿岩石とはまた懐かしいものを・・・
ま、リメイクなんて発想してる時点でF先生の足下にも及ばないってことだな。

251 :名無シネマ@上映中:2006/08/14(月) 11:07:07 ID:Ejlg14uv
んじゃ大山時代のTVシリーズのリメイクも及ばないですね

252 :名無シネマ@上映中:2006/08/14(月) 14:08:50 ID:h0QnG0P9
勇気と無謀は違うってことか

253 :名無シネマ@上映中:2006/08/14(月) 14:16:05 ID:dc+EMVVE
・絵がダメ(キモい、崩れてる)
・声がダメ
・音楽(主題歌等)がダメ
・シナリオがダメ

簡潔にまとめるとこんな処か?
言っとくがオリジナル版はシナリオも声も音楽もそれなりに良かったと思う

254 :名無シネマ@上映中:2006/08/14(月) 21:14:14 ID:kfK3ofk1
せめて製作者サイドが、このスレ覗いてたらいいと思うんだけどなぁ…
少しは懲りて、視聴者の言葉に耳を傾け、
それを次回作映画に活かせばいいんだが。

255 :名無シネマ@上映中:2006/08/15(火) 01:51:55 ID:HKgSoFXo
どうやら駄作ということで決定したようですね。

256 :名無シネマ@上映中:2006/08/15(火) 06:46:43 ID:3qtJaf28
原作は良かったのにねぇ

257 :名無シネマ@上映中:2006/08/15(火) 09:40:37 ID:Ggy9c88r
工作員も去り、まともな評価が並びはじめましたね。

258 :名無シネマ@上映中:2006/08/15(火) 10:02:54 ID:B2g3DrrC
ジジイは大山版だけ見てればいいのに。
わざわざ子供たちの玩具取り上げてどうするw

259 :名無シネマ@上映中:2006/08/15(火) 18:17:56 ID:JK3Quh+d
果たしてこれは今の子供たちに好評なのか・・・?

260 :名無シネマ@上映中:2006/08/15(火) 18:47:31 ID:LIaoo64u
   ブーン   ´つ
       ξ&&&&ξ&&&ξ   〜
  ´つ  &ξ&\ξ&ξ&ξ&ξ  〜 プゥーン
      ξ&\\.──Θ-Θ)&  〜
       \(6. . .. ( 。 。) )          / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     _|. ( . ∴ノ 3\)        < ジジイは大山版だけ見てればいいのにw
    (__ノ\_____._.ノ___∩__  \______________
    ノ ( . )).  .   .)___l_El ̄´
   []__| |. . ハルヒ ヽ、    _
   |] |_| _.______.)   | |_    _
    \_(___)===[□] =ノ    | | |_ //
     //.___|| \:::::::::::::::||:::::/    .| ̄ ̄|| /. ̄|
    ノ ロリ本  |::::::::::::/::::/     | エロ同人誌 |
   (______).:::::/::::/     |        |
        .(___D__D      .|        |
                       ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


261 :名無シネマ@上映中:2006/08/15(火) 19:23:07 ID:u5jXTNaZ
いまどきこんなのいねーだろw

262 :名無シネマ@上映中:2006/08/15(火) 19:31:50 ID:LIaoo64u
コミケ行きゃ腐るほどいるだろ
行った事ないけど

263 :名無シネマ@上映中:2006/08/15(火) 23:07:14 ID:1fQupALV
高評価=作画ファン
こんなもんじゃない?=一般人
駄作!冒涜!=オリジナルファン
構成の荒さがやや目に付くが、頑張りは認める=大人

264 :名無シネマ@上映中:2006/08/16(水) 18:13:13 ID:gUs3OLoo
最初はまぁまぁかなと思った映画だが・・・
よく考えてみるとすごい矛盾多いんだな

265 :名無シネマ@上映中:2006/08/16(水) 19:18:34 ID:P+7Vqiwz
本当に頑張ってるんなら
そもそもあの馬鹿シナリオにOKなんか出さない

というか、本気でのび太の新魔界大冒険が怖くなってきた…
一体どれほどの糞改変がなされているのか。
原作では倒す事すらできなかった最凶の敵メデューサを倒したり
もしかしてひみつ道具の代わりに一人一人が
派手なエフェクトのついた魔法で悪魔たちと闘ったりして

266 :名無シネマ@上映中:2006/08/16(水) 19:50:16 ID:bQNcTecp
証明
ドラえもんのび太の恐竜2006は駄作だということ。

定理
>>263

定理>>263の一般人の評価は「こんなもんじゃない?」となっている。
これはイコール「期待していない」という意味になる。
すなわち駄作ということになる。

こんなもんじゃない?=期待していない=駄作

従ってドラえもんのび太の恐竜2006は駄作

証明終


267 :名無シネマ@上映中:2006/08/16(水) 20:36:28 ID:98/J4Gdh
まあ、でも30億は超えたんだ。ちょっとうれしい。

268 :名無シネマ@上映中:2006/08/16(水) 22:17:38 ID:4zDWdx5N
>>266
ご都合解釈ワロタ

269 :名無シネマ@上映中:2006/08/16(水) 23:49:09 ID:zQJTG3Z5
>>265
>もしかしてひみつ道具の代わりに一人一人が
>派手なエフェクトのついた魔法で悪魔たちと闘ったりして

それやられたらマジで憤死。
まあ、しず・ジャイ・スネが魔法使うのは許していいけど、
ドラ・のびが敵と戦う魔法を使うというのは明らかに変だろ。
科学世界という異世界から入ってきたドラ・のびが、
魔法世界に違和感を感じてるという構図が出せなくなるし、
「科学世界のひみつ道具を魔法世界で使う」というキモの描写が意味なくなってしまう。

というか、頼むから原作通りやってくれよ。
まあ、無理っぽいけど・・・

270 :名無シネマ@上映中:2006/08/16(水) 23:51:49 ID:KC7DKxdD
こんなもんだろ。
年代的に西遊記までしか見てなくて、それ以後は興味もなかった。
でも普通に面白かったよ。テレビ版すら見てなかったから声の違和感は凄かった。
でも中盤のシツコイくらいの友情表現は結構好みだったからってのもあるけどな
最近のジブリよりはマシって解釈。

271 :名無シネマ@上映中:2006/08/17(木) 01:10:06 ID:prk1IICp
>>245
大魔境の予言は科学的じゃないだろ

272 :名無シネマ@上映中:2006/08/17(木) 06:18:12 ID:UEF23ISZ
映画公開時は信者がみんなファビョってて否定意見全部ねじ伏せてたけど
映画が終わって冷静になってみると結構アレって感じなんだろうな
TVの方も映画が終わった頃から信者が激減し始め視聴率も二桁維持出来なくなったし

今時子供がどうこう言ってるのはテロ朝社員かリニューアル直後からあちこちの
ドラスレに張り付いてる基地外だからスルーで

273 :名無シネマ@上映中:2006/08/17(木) 13:40:15 ID:IGLfB/Ge
>>272
違うな。信者なんて元から存在しない。
この映画を肯定しているのはろくに映画も見たことのない自称映画好きだけ。
まともな神経の持ち主ならこの映画が駄作だということが見ればすぐに分かる。

274 :名無シネマ@上映中:2006/08/17(木) 14:19:32 ID:c7YGJIc3
ろくに映画見ない人はイパーン人じゃね

275 :名無シネマ@上映中:2006/08/17(木) 16:17:29 ID:n1l5+o/p
今日、評判の悪いアニメ映画「アナスタシア」観たけど
のび太の恐竜2006の3倍は面白かった

276 :名無シネマ@上映中:2006/08/17(木) 23:06:39 ID:7vReCqh+
ドラ映画続けてれば、いつか魔美が併映されるかもしれないじゃん。

277 :名無シネマ@上映中:2006/08/18(金) 00:50:21 ID:qUrmuhA7
まあ、なんだかんだ言って新魔界も見に行くんだろうが、期待を裏切らんでくれ。
ホント頼むよ・・・

278 :名無シネマ@上映中:2006/08/18(金) 06:33:52 ID:x3LxIAb+
新魔界の監督って恐竜2006の監督と同じ?
もし違うというのならこいつが過去に作った映画って面白いの?

279 :名無シネマ@上映中:2006/08/18(金) 13:12:32 ID:68f1oXrS
頭悪いでしょ

280 :名無シネマ@上映中:2006/08/19(土) 00:29:44 ID:ZRpSNhAj
まあポテンヒット期待くらいが妥当?

とかいいつつ・・・覚めた目で映画見るのはつまらんね

281 :名無シネマ@上映中:2006/08/21(月) 09:58:45 ID:NirHtx22
レンタルDVDで見ましたが、
シナリオは仕方ないにしてもあの絵はどうしちゃったんですか?
キャラクターの絵柄も一定してないし、
中盤からは小学生の殴り書きかとおもったよ。


282 :名無シネマ@上映中:2006/08/21(月) 10:04:20 ID:ccL3LS3Y
そう見えるんですね

283 :名無シネマ@上映中:2006/08/21(月) 14:08:21 ID:sc1zvbO3
そう見えるんですよ

284 :名無シネマ@上映中:2006/08/21(月) 22:35:29 ID:JC2g/MM5
>>282
いやなんじゃこりゃと思ってネットでの評価を調べたから
あれが演出らしいということは知ってるよ。

しかしアニヲタでもない一般人にはあれのどこが演出で
それによって何を表現したいのかさっぱりわからん。
なんかすごい人が担当したシーンらしいが、
個人的にはクソ。氏んでホシイ。

285 :名無シネマ@上映中:2006/08/21(月) 22:43:37 ID:JC2g/MM5
意味不明ですな。
ティラノサウルスが雷竜おそうシーンが一番ひどかったので、
そこのことを念頭に書いてしまいました。
あのシーンってなんかその筋では有名な人が描いてるんですよね?

286 :名無シネマ@上映中:2006/08/21(月) 23:15:01 ID:ccL3LS3Y
>>284
まぁ子供には気にならないんじゃない?
なったらアニヲタの素質ありとw

287 :名無シネマ@上映中:2006/08/22(火) 00:43:31 ID:oTvI5+oy
有名人ではあるけれど、作画マニア以外には評判悪いね。
とにかく絵を崩しまくるからそのシーンだけ異様に浮いて見えちゃうんだよなー

アニマトリックスのときみたいに全編描いてればまた違うんだろうけど

288 :名無シネマ@上映中:2006/08/23(水) 01:47:56 ID:ftpyI7np
938 名前:メロン名無しさん[sage] 投稿日:2006/08/22(火) 23:04:53 ID:???0
http://www.youtube.com/watch?v=KR2QPct1hB4

のび太の恐竜2006ってすげーな

289 :名無シネマ@上映中:2006/08/23(水) 03:21:40 ID:cClHlkUJ
>>288
その部分に関しては負けを認めざるをえない

290 :名無シネマ@上映中:2006/08/26(土) 09:39:28 ID:4i9JGyxs
>>285
え?! アレってヘタすぎるとしか思ってなかったけど
その筋では有名な人が描いてたのか。
アニマトリックスでも描いているって、もしかして一番作画がアレな
スケボーで学校中逃げ回って跳び下り自殺のエピソードの人?

自分はてっきりティラノのシーンだけ韓国にでも下請けで任せてると思ったよ
だってMUSASHIとか、韓国クオリティって大体あんなものじゃない

291 :名無シネマ@上映中:2006/08/26(土) 10:48:21 ID:3SpH3xPP
12月発売予定
「映画ドラえもん・のび太の恐竜2006」セルDVD<スペシャル版>

特典映像<うごくえほん・のび太の恐竜>特別版
 「のび太の恐竜2006」の渡辺歩監督が描き下ろした
 水彩タッチのイラストが静かに動き、 のび太くん役
 の大原めぐみさんがナレーションをした初公開の
 ステキな<うごくえほん>が登場!

ドラえもんチャンネル メールマガジン 第101号 2006年8月26日号

292 :名無シネマ@上映中:2006/08/26(土) 12:50:38 ID:j9HUEsIK
>>290
影が付いてる綺麗な止め絵が大好きで絵心がない奴には判らんよな

293 :名無シネマ@上映中:2006/08/26(土) 17:14:26 ID:aGdgKXQG
韓国アニメ映画のワンダフルデイズって
今度借りようと思うんだけど
面白いのかね?

294 :名無シネマ@上映中:2006/08/26(土) 17:35:31 ID:w49idaYL
スレ違い。てかこないだBSでやってたなそれ。

295 :名無シネマ@上映中:2006/08/26(土) 17:41:46 ID:aGdgKXQG
どうだった?
それだけ聞けば消えるから

296 :名無シネマ@上映中:2006/08/26(土) 17:44:44 ID:f3HP45wK
>292
メタモルファーゼ系原画マンとか言われる人だねー
ただの下手糞は作監修正で直されるけど、あそこまでいくとそのままでOK出るケースも多い
まー全編見たときの統一感って意味では確かに疑問が残ることもあるが、それもまたアニメの魅力で

絵的に綺麗に揃ったアニメが好きな人は劇場版ナデシコでも観てればいいんじゃなかろうか

297 :名無シネマ@上映中:2006/08/27(日) 22:51:27 ID:cOgi0zXJ
というか絵が完璧に統一された商業アニメ映画なんて和製じゃ観たことないのだが
いろいろ感想を読むと、そういった違いを見分けるほどの目がない人ほど今回は大きく反応しているな

それにしても森久司なんか天才の部類に入るのに、俺のほうが巧いとかなんとかいう奴、
いい大人の癖にピカソのキュビズム時代を初めて見た小学生みたいなことを…
心で思っても書いたり言ったりするなw

298 :名無シネマ@上映中:2006/08/27(日) 23:11:49 ID:LOuYMj2s
人狼とかはかなり統一されてると思うがなぁ
まあ実写にしたって、メイクやライティング、演技指導やら演出で、同じ役者でも全然違って見えるからなー

絵の統一感だけで簡単に論じないで、原画担当によるテイストの違いを楽しむ視点があると
よりアニメーションを楽しめるんじゃないかと思う

299 :名無シネマ@上映中:2006/08/27(日) 23:39:26 ID:TxG6fTNd
>>297
ドラえもんは小学生の雑誌で連載されていました。

300 :名無シネマ@上映中:2006/08/28(月) 02:54:49 ID:9VugIG9B
セルDVD出るのかよ
発売初日に買って即割ってやるよ
それ送りつけてやっから楽しみにしてろよ知的障害者渡辺さんw
また楽しみが増えたなwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

301 :名無シネマ@上映中:2006/08/28(月) 06:59:37 ID:KLnwZjZy
>>298
お前の脳内じゃあの小学生のラクガキレベルの動画が
天才って事になってるんだねw

302 :名無シネマ@上映中:2006/08/28(月) 09:56:51 ID:RBCjSIhQ
マニアのオナニー的視点でしか楽しめないものを
子供向けのアニメとして制作するのは基地外ではないですか?

たしかにわざと歪めたり線を減らしたりする表現はあるんだろうが、
一般向けのアニメで小汚い絵を描いて天才だの芸術だのいうのはやめろ。

303 :名無シネマ@上映中:2006/08/28(月) 18:43:24 ID:M/KVeVG5
>>298は「作品」ではなく「作者」で評価する奴なんだよ。
絶対に絵画の審査員にはしてならないタイプ。
どんなにクソみたいな作品でも、好きな作者だったら即OK出す奴。
もしかしてアレ描いた本人かも知れないけどww

304 :名無シネマ@上映中:2006/08/28(月) 20:51:01 ID:yVttmfNG
ひょうろんロボットがほめれば、ひどい絵でも絶賛してしまうというアレだな。
(ちょっと言い過ぎか。)

305 :名無シネマ@上映中:2006/08/28(月) 21:09:40 ID:HJwzsZJO
叩かれるのも人気のうち

306 :名無シネマ@上映中:2006/08/29(火) 06:42:44 ID:sgls2viO
どんなに罵倒されても、罵倒されているだけマシだと言うことを知っている私はクレしんファン。

307 :名無シネマ@上映中:2006/08/29(火) 20:15:21 ID:yc3GJ1CP
終わってみれば結果は大評判だもんな

308 :名無シネマ@上映中:2006/08/29(火) 20:47:41 ID:9hPOgOzO
社員の自演がまだ続いてるからな
死ね!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

309 :名無シネマ@上映中:2006/08/30(水) 01:34:22 ID:JKTlPrYZ
病んでるな・・・

310 :名無シネマ@上映中:2006/09/02(土) 11:22:02 ID:FZkGzfBu
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
 映画ドラえもん「のび太の恐竜2006」DVDは12月20日に発売決定!
 このDVDは<通常版>と<スペシャル版>の2種類が発売され
 「うごくえほん・のび太の恐竜」は<スペシャル版>の特典映像です。
 DVDの価格、詳細などは今後ドラえもんチャンネルでお知らせします。
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

311 :名無シネマ@上映中:2006/09/03(日) 09:01:08 ID:ziyZExLl
>>302
子供と映画館で観たけど、子供が一番楽しんでたよ。

312 :名無シネマ@上映中:2006/09/03(日) 20:28:35 ID:qSepqdvI
心は少年だからな

313 :名無シネマ@上映中:2006/09/03(日) 22:17:45 ID:luMIl/Vj
のび太の恐竜2006が適当すぎる作画だったんで見るに耐えない。
・黒マスクが時々片方のまゆげだけ線で片方だけ太い
・カツラ野郎がカツラを取った後に何故かカツラが戻っている(しかもとりもちがない)
なんかスピードだけで突き抜けて全然作画、設定等が適当だったな。糞。
ドラえもんが道具の説明をしないのは何故?

314 :名無シネマ@上映中:2006/09/03(日) 22:36:56 ID:OItc7co8
>>313
もともと3時間分くらいあった絵コンテを2時間弱に縮めたから。

315 :名無シネマ@上映中:2006/09/03(日) 22:58:48 ID:luMIl/Vj
>>314
旧作は2時間にまとめれたのに中途半端な内容で3時間にも
しなきゃならないほど監督は力不足だったのか

316 :名無シネマ@上映中:2006/09/03(日) 22:59:48 ID:OItc7co8
これまで中篇作品作りまくってきたんだからそれはないだろ。

317 :名無シネマ@上映中:2006/09/04(月) 00:15:47 ID:1EOMe/Kx
>>313って揚げ足取ってるだけだろ。それぐらい許容しろよ。
渡辺歩は大好きな長編ドラが監督できるんだからついつい力んじゃったんだよ。
そういうことにしておこう。

318 :名無シネマ@上映中:2006/09/04(月) 06:16:58 ID:hjBbmw4z
明らかに誤った監督の暴走を停められるスタッフすらいなかったとは

319 :名無シネマ@上映中:2006/09/04(月) 08:20:03 ID:vEDyZtda
http://www.so-net.ne.jp/SF-Online/no11_19980125/special2.html
>金子 
> アニメを成功させる唯一とはいわないまでも、一つこれだけはという条件があるとしたら、ものすごく強力な独裁者がいて、
> その独裁者の意志が画面の隅々にまで伝わる体制ができている事でしょう。  
>小林 
> その場合、その独裁者がものすごく有能である必要がありますけどね。
>堺  
> それはある意味「エヴァ」とか「もののけ」のような体制なんでしょうか。
>小林 
> やればやるほど、何というか、自分が思う「ちゃんとしたもの」というと傲慢に聞こえますが、
> それを作ろうとすると、本当にあらゆるところにまで首を突っ込んでいかないといけないのだな、と。
>金子 
> それが今回のような寄り合い所帯ですと、ぜったい衝突してしまう。

320 :名無シネマ@上映中:2006/09/04(月) 13:26:43 ID:68mlZvRV
これ見たけど全然ダメだった。
絵や声に違和感があるのは置いておくにしても、
なんかやたらとギャグっぽくしてて完全にお子様向けって感じがした。
最近のアニメ業界全体に言えることだけど、ターゲットの年齢層を意図的に分けてる気がする。
昔の作品はもっと幅広い世代が見ても楽しめたと思う。
製作側は本当にのび太の恐竜を作りたかったのかと小一時間問いたい。
昔の作品をグリグリ動くCGにして自己満足したかっただけじゃないのかと。

321 :名無シネマ@上映中:2006/09/04(月) 14:42:21 ID:E3oL+e4g
いやいやw
お子様向きだってw

322 :名無シネマ@上映中:2006/09/04(月) 17:11:28 ID:AQ8Tro/M
確かにギャグが多く感じた。別にいいけど

323 :名無シネマ@上映中:2006/09/04(月) 19:06:45 ID:T/DFnR+3
某映画レビュー投稿サイトでこの映画を絶賛した者ですが・・・

いやぁ、こちらではケチョンケチョンですね。

正直、作画とかあまり分からないんだけど、作品としてはのび太が「11歳の少年」だったという
そのリアリティが実に見事に表現されていたと思うんだけど。
それによって、「友人」や「愛するもの」を最後まで守り抜こうとするのび太少年の姿は
最後までブレることなく説得力をもって描かれていた・・・と。

アンチ派に聞きたいんだけど、本当にそこまで一生懸命クソミソに叩く真意はなに?
叩くべき映画なりアニメなんて、他に腐るほどあるんじゃないか? 

324 :名無シネマ@上映中:2006/09/04(月) 19:36:35 ID:kAZmI2DK
DVD特典の絵本が短縮版で見れるよ
でもナレーションが遅すぎでいらいらするけどなw

325 :名無シネマ@上映中:2006/09/04(月) 21:38:45 ID:O3vfo2X0
>>323
やっぱりドラえもんほどの巨大な作品になると、
ファンの思い入れが強いっていうことなんじゃないかな。

ところで。
叩くべき映画が他にある、という意見だけど、俺には、
ここまで叩きたくなった作品もなかなかないけどな。
画面の隅々までダメさが充満している作品、とすら思う。。
映画館で「あちゃ〜」って思いながら観ていたよ。

326 :名無シネマ@上映中:2006/09/04(月) 22:37:15 ID:9vpNnsle
>>323
最後の行で萎えた。

327 :名無シネマ@上映中:2006/09/04(月) 23:08:49 ID:vEDyZtda
>>323
映画をレビューしているか、ドラえもんをレビューしているかの違いだと思う。

328 :名無シネマ@上映中:2006/09/04(月) 23:49:29 ID:TinEDZiT
声優が下手でいくら絵が動き回っても
声が負けていたら萎える。なんせラストがお笑い。
ピー助が下手杉て涙を誘おうとしてる演出が台無し。笑ってしまった。
演出は特にダメな部分はないが声優が糞なせいで萎える。

329 :名無シネマ@上映中:2006/09/05(火) 01:00:55 ID:E8NLUUc0
映画館ではそんなに気にならなかったが
DVDでじっくり見ると作画荒いなぁ…

>>323
他に叩くべき作品はそれ専用のスレで叩いてるから心配せんでええよ

330 :名無シネマ@上映中:2006/09/05(火) 01:28:13 ID:P4uy/6a0
>>323
お前社員だろ?こんな糞映画でドラえもんを汚しやがって・・・殺してやりたいよ

331 :名無シネマ@上映中:2006/09/05(火) 03:37:33 ID:VZoFoIvQ
>>330
別に>>323が絶賛するのは全然構わない。批評というのはそういうものだから。
恐竜2006スレも、公開の最中は絶賛ばかりだったんだけどねぇ。
公開が終わってから、ほとんどが批判的な書き込みになって、不思議です。
どーしてなのかなぁー。

さて、
>こんな糞映画でドラえもんを汚しやがって・・・●してやりたいよ
(一部不穏当なので、勝手に伏せ字にしました。)
この一行、まったく同意です。

332 :名無シネマ@上映中:2006/09/05(火) 04:59:36 ID:W30mZjXi
>>323
説得力がどうとか知ったこっちゃ無いんだが、
あの安易な演出が藤子の演出手法と対局にあるから叩かれるんじゃないかと思うけど。

泣けばいいってもんでもないし、
長い独白でキャラクターの心情を描くなんて最悪だろ?
シンプルな演出は本当の実力がないとできないという見本なんじゃない?


333 :名無シネマ@上映中:2006/09/05(火) 06:52:34 ID:IIpKc/ap
昨日適当に借りた二泊だが今日返す

タイムマシーンの壊れ方がシーンによって
違うのが最後まで気になった

絵の統一も出来ないのかこの糞監督

334 :>>323:2006/09/05(火) 10:40:56 ID:Oow8asog
なるほど・・・

>映画をレビューしているか、ドラえもんをレビューしているかの違い
というレスに納得

そして「渡辺歩」という存在ゆえにここがダークサイド化しているってことが
よ〜く分かったです

でもねぇ、こんなとこで例に出してファンには申し訳ないが、
例えば『ブレイブ・ストーリー』なんてシロモノを見たら、何ていうか
アニメだって「作画」以前に、「声優」以上に、大事というか肝心なものがあると思ったな・・
それを、作り手の「ハート」だなんて言ったら、こちらの住人に失笑・嘲笑・アホ扱いは必至でしょうゲド

これ以上こちらにお邪魔しませんが
アタシはテレ朝の社員でも東宝の工作員でもありません
彼らの年収の半分以下の単なるビンボー人です。あしからず

長文、失礼!

335 :名無シネマ@上映中:2006/09/05(火) 12:29:03 ID:IIpKc/ap
恐竜2006を作った人のハートは
絵を統一出来ない程度と

336 :名無シネマ@上映中:2006/09/05(火) 13:23:07 ID:zab+PeEE
>>320
そのギャグシーンは子供に受けてたんだがな
今までのドラ映画の中で一番笑いがおきてた

337 :名無シネマ@上映中:2006/09/05(火) 17:25:08 ID:1V0MOhJX
一番笑いが起きてたとかどうしてわかんの。

もうわけわからん。

338 :名無シネマ@上映中:2006/09/05(火) 18:58:57 ID:Ob5PH+Zh
でもテーマソングの路線転換は好印象だよな
夏川りみはともかく、スキマスイッチは不思議と映画に良く合ってた
昔の武田鉄也ソングズな感じで行かれるとチトつらい

魔界大冒険ではスガシカオあたりがきそうw

339 :名無シネマ@上映中:2006/09/05(火) 21:44:00 ID:8SjhbkvL
>>320
ティラノがきびだんご食って、可愛くなっちゃうってのは改めて失敗と感じた
こわいティラノが実は、ドラえもんたちになついているという緊張感が失われていたな

340 :名無シネマ@上映中:2006/09/05(火) 21:46:46 ID:Pn9jp1R0
DVD二層になったの?

341 :名無シネマ@上映中:2006/09/05(火) 21:51:19 ID:VZoFoIvQ
>>339
そのシーンは渡辺監督の「分かってなさ」を如実に示してるよね。
この作品の失敗の一例に過ぎないが。
前にも書いたが、とにかく隅々までダメな映画。

342 :名無シネマ@上映中:2006/09/06(水) 01:56:59 ID:iJ08AEBQ
きび団子の効能を絵で見せた”絵で物語る”子供映画的配慮だろ

343 :名無シネマ@上映中:2006/09/06(水) 03:38:38 ID:LIG9gy2U
>>339
クライマックスもそれのせいで台無しになってるんだよね。
そして子供向けのはずが、わざわざハンターとドルマンスタイン殺してるし。
何がしたいのかさっぱり分からん。

344 :名無シネマ@上映中:2006/09/06(水) 03:41:40 ID:z1MMyg+4
>>342
なるほど・・・そういう考え方もあるか。
しかし、子供をナメすぎじゃないか?

345 :名無シネマ@上映中:2006/09/06(水) 07:02:23 ID:VLz8teye
駄作だな
ゲド戦記レベル


346 :名無シネマ@上映中:2006/09/06(水) 18:40:02 ID:VtvPj8NB
スキマの二人はどういう出方したの? 歌好きなタイムパトロール隊員か?

347 :名無シネマ@上映中:2006/09/06(水) 19:19:32 ID:M2mIL8/m
どうやら糞映画で確定したみたいですね。
以前までは信者が居たけど駆除した甲斐がありました。
次回映画ではけちょんけちょんにされないようにスタッフどもは死んでもいいので
まじめに作って下さいね。

348 :名無シネマ@上映中:2006/09/06(水) 20:35:57 ID:UYEaMba5
未だ駆除されてはいない「信者」、ここに在りw
DVD、もう予約したもんね〜

そもそも、本当に「糞」ならあそこまで観客は入らんだろ?

349 :名無シネマ@上映中:2006/09/06(水) 20:50:18 ID:4+RQD14x
>>348
それ言っちゃうと、ゲド戦記なんかはドラの倍以上入ってるって突っ込みくるからダメ。

350 :名無シネマ@上映中:2006/09/07(木) 09:43:03 ID:6TPqjTPG
>>344
子供は沸いてたが

351 :名無シネマ@上映中:2006/09/07(木) 13:00:29 ID:ZlPcQnGq
信者を駆除したって何言ってんだ。

DVD買いたいけど豪華版の特典が動く絵本みたいのだけだったら通常版にするな。
監督インタビューの一つでも入れてくれんかな。
あとテレ朝でやった藤子・F・不二夫のドキュメンタリーとか。

352 :名無シネマ@上映中:2006/09/07(木) 18:58:08 ID:hvbMf8b9
http://pc7.2ch.net/test/read.cgi/streaming/1152282734/145
流石にこれはまずいよな

353 :名無シネマ@上映中:2006/09/07(木) 21:00:26 ID:OkjkfV2W
信者がまた湧いてきたなw

354 :名無シネマ@上映中:2006/09/07(木) 21:49:56 ID:tKVOD7/m
>>352
とりあえず、全部保存した。
みんなも、いかに2006がひどい作品だったかこれを見て知ってくれ。

355 :名無シネマ@上映中:2006/09/07(木) 22:32:59 ID:n9jMqFGr
酷い作品保存してどーする。

356 :名無シネマ@上映中:2006/09/07(木) 23:40:56 ID:RAtHmEmJ
どう見ても違法アップロードです。ありがとうございました。

357 :名無シネマ@上映中:2006/09/08(金) 11:23:09 ID:At91ps0Y
だからスキマの二人は何の役で本編に出たんだよ

358 :名無シネマ@上映中:2006/09/08(金) 13:48:17 ID:yF3Ngskn
「恐竜のリメイク」じゃなくて「恐竜のギャグパロディ」という感じだった。

プテラノドンに襲われるシーンに力入れてるとテレビで言ってたわりにアッサリ終わったり、
旅の辛さ(アメリカ〜日本の距離感、恐竜の怖さ)も楽しさ(食べ物の加工、キャンピングカプセル
での夜)も描かれてない。なんか淡々と旅してる感じ。
旧作とはまったく別物を作ろうとした姿勢はよかったと思う。
(単に映像がきれいになっただけのリメイクというのもなんだかなだし)
その割りに道具の説明がまったくないから、はじめて見る人はキビダンゴとか
キャンピングカプセルとか、何だかよく分からないんじゃないだろうか。

個人的に、ドルマンスタインがなぜかルパンのマモーを連想させた。体型とか。
そういや動く椅子のある屋敷もなくなって変なコレクションルーム(?)
みたくなって、「未来の道楽成金」が「なんか不気味なサディスト」に変わったのが
不満といえば不満。

359 :名無シネマ@上映中:2006/09/08(金) 18:45:48 ID:At91ps0Y
旧ドラの雰囲気という『壁画』に余計な修復作業を施したのがわさドラ直前の数年間、貴重な『壁画』に白ペンキぶっかけて、積み上げてきた歴史を跡形もなく破壊させたのが今のわさドラ。


それはいいからスキマの二人は主題歌以外にどういう出方したのよ?

360 :名無シネマ@上映中:2006/09/08(金) 20:02:51 ID:CW9A/w9c
>>359
お前相当気になるんだなwwwwwwwわかった教えてやる

確かドルのアジト崩壊後に駆け付けるタイムパトロール員だったかと
抑揚の無い声なのでよく聞けばわかる、アフロとヴォーカルどっちがどっちかは知らないよ

それはそうと、スキマスイッチのヴォーカルの人、和希沙也に似てないかw

361 :名無シネマ@上映中:2006/09/09(土) 01:12:23 ID:VZ+8kb4I
>>360 ありがとな。ま、タイムパトロール隊員ぐらいだわなあ、やぱーり。

和希に・・・似てるか???

362 :名無シネマ@上映中:2006/09/09(土) 05:46:41 ID:6y4RPLzp
ドラえもんのび太の恐竜2006をyoutubeで見ました。
まぁ、みんなわかりきっていることなので俺が改めて言うまでもないのだが
省略しすぎ。

ジャイアンがスパゲッティーをかぶるとこ
のび太が日記を書くところ
のび太とドラえもんが敵の本拠地に突入して迷い込むところetc

もう見ない


363 :名無シネマ@上映中:2006/09/09(土) 23:17:36 ID:lOem46hX
みんな批判しすぎだろ・・・。自分たちが映画作ってるじゃないんだしさ。
作ってるのは新スタッフとキャストとか大勢の人々だろ?
みんなで頑張って作ったのがのび竜2006なんだから認めようよ。
認めたくない人は別にいいけど。
来年の魔界大冒険も俺は楽しみだぜ。

364 :名無シネマ@上映中:2006/09/09(土) 23:59:22 ID:ZuD/y0h/
>>363には悪いが、久しぶりに悪口を書かせてもらう。

ひさしぶりにYoutubeで観た。
2006の何がむかつくって、こいつら(のび太たち)、
ピー助を日本に送ることが目的なんじゃなくって、
「ピー助を日本に送っていくカッコいい自分」に酔うことが
目的のように見えるからなんだよね。

意味不明の恰好付け多数。
本当にピー助のことを思っているのなら、タイムパトロールに安全に
送ってもらうだろ、普通。丸腰で日本まで歩くなんてあり得ない。

で、最後は別れるのが悲しくて号泣ですか。
そんなに一緒にいたければ、スモールライトで小さくして、
現代で一緒に飼えばいいんじゃね?
原作は、自ら進んでピー助を3万年前に帰していた。
2006では、「ピー助との別れで泣くため」に帰しているように見える。

要するに、上でも言ってたように、ここでののび太たちは猿岩石なんだよ。
自分の足で何ら立っていない。大人に守られた甘えたガキ。

ということで、実に胸糞の悪くなる作品であることを再認識しました。

365 :名無シネマ@上映中:2006/09/10(日) 01:53:12 ID:uhPsLUld
胸糞悪くなる作品と認識してたのにまた見てしまった364タンを尊敬

366 :名無シネマ@上映中:2006/09/10(日) 07:45:24 ID:Xp+Je3ll
3万年前って…
日本誕生より4万年も後の時代かよ

つーか本当にドラのアロハシャツはキモい
自称「あたたかい目」もキモい
砂浜になぜか出来た巨大像もキモい
監督はマジでココ(頭を指して)おかしいだろ

367 :名無シネマ@上映中:2006/09/10(日) 09:55:53 ID:K4GKe13S
>>363
>自分たちが映画作ってるじゃないんだしさ。
>作ってるのは新スタッフとキャストとか大勢の人々だろ?
>みんなで頑張って作ったのがのび竜2006なんだから認めよう
何この厨房
激しくワロスwサムスwキモスw

368 :名無シネマ@上映中:2006/09/10(日) 15:49:04 ID:PP7QgSUt
>>367
立て読みだ

369 :名無シネマ@上映中:2006/09/10(日) 18:38:50 ID:m0igwPUh
のび太が恐竜の卵を見つけたシーンがちょっと・・。

おじさんが指定した、たった1箇所を、それもごく普通に浅く掘っただけで
恐竜の卵なんていうすごい物が出土するなんて、このおじさんはもしかして
ゴッドハンド?

いくら漫画でも、ドラえもんの道具を使っていいから、化石がありそうな場所を
だいたい見当をつけて、付近をさんざん掘りまくって、ようやく卵を発見したと
いう展開にした方が良かったのでは。

370 :名無シネマ@上映中:2006/09/10(日) 19:08:08 ID:kuOxUy98
ドラえもんの存在自体奇跡

371 :名無シネマ@上映中:2006/09/11(月) 12:24:30 ID:1Nj79FnB
>>239
俺もそう思ったんだ。
あれは最後日本についたんでないんじゃないか。
タイムパトロールがタイムマシンの入り口を作ったか持ってきたか
してくれたんじゃないかな。
だからタイムパトロールが子供置き去りで行っちゃうという無責任さ
にも納得がいく。

372 :名無シネマ@上映中:2006/09/12(火) 00:29:41 ID:E9wEEKae
大山時代の映画ドラえもんはこちらでどうぞ

映画ドラえもん(大山版) 傑作はどれだ!part4
http://anime.2ch.net/test/read.cgi/anime2/1157986160/

373 :名無シネマ@上映中:2006/09/12(火) 18:51:18 ID:HSn/jUvj
ここでは評判悪いなあ・・・
末期大山ドラ映画よりは全然マシだと思うんだが・・・
そして大山版恐竜よりもこっちのがいい。
大山版のほうはジャイアンの「おれは歩く!のび太と一緒にな!」が
ないのがやだ。
>>362が言っているが、
>ジャイアンがスパゲッティーをかぶるとこ
>のび太が日記を書くところ
>のび太とドラえもんが敵の本拠地に突入して迷い込むところetc
こんなとこ省略したくらいで駄目なら大山版はきっと見るに耐えませんでしょう。

374 :名無シネマ@上映中:2006/09/12(火) 19:30:38 ID:qEiQB3Z4
比べないで見れば良作だとは思うが、それはリメイクものの宿命だから仕方ない

375 :名無シネマ@上映中:2006/09/12(火) 20:12:46 ID:YtX6owMb
比べないで見ても駄作だろ
アロハシャツドラのあのキモさは

原作漫画は今尚読み返しても名作だが

376 :名無シネマ@上映中:2006/09/12(火) 20:46:43 ID:H4o0mjhA
>>373
ジャイアン「おれは歩く!のび太と一緒にな!」
俺「はいはい、感動感動。」
としか思わなかったな。
なんかこの台詞言わせておけばみんな感動するだろう的なやる気のなさが感じられる。

377 :名無シネマ@上映中:2006/09/12(火) 20:57:28 ID:HSn/jUvj
>>376
でも原作での名シーンじゃないか?
開拓士でもギラーミンの決闘をはぶいたり、
昔のスタッフは何考えてんだか・・・
>>375
アロハシャツのキモいだけで駄作なのか?
まあ恐竜2006でも許せないとこはやはりある。
最後の改悪と最後のボール抱いて寝るシーンカット、
あとは声と温かい目乱発。

378 :名無シネマ@上映中:2006/09/12(火) 21:08:00 ID:GuLHpKqU
>>377
> 昔のスタッフは何考えてんだか・・・

うーん、しいて言うならリアリティを持たせようとしてたのかな?
ジャイアンはあんな事言わない
小学生は決闘しない
みたいな。

379 :名無シネマ@上映中:2006/09/12(火) 21:22:25 ID:b9PWd/gq
>>378
つーか、「のび太といっしょにな!」は、
単行本が出るときに書き足されたセリフじゃなかったっけ。

380 :名無シネマ@上映中:2006/09/12(火) 23:01:49 ID:pXCqJZxt
>>379
その通り

381 :名無シネマ@上映中:2006/09/13(水) 00:27:54 ID:Vll+goNV
>>343
>わざわざハンターとドルマンスタイン殺してるし。
この二人は死んでないよ。最後に捕まってるシーンある。
>>358
食べ物加工はいちおう描かれてるよ。ソーセージだけど。
大山版にこそ加工シーンはないのだが。

いやあ、ちゃんと見てないで批判する人がいるいるw

382 :名無シネマ@上映中:2006/09/13(水) 03:27:15 ID:9/ahgS6i
あたたかい目の評判が悪いようだけど、
前半、「あたたかい目ってどんなのだろう」と、疑問を呈し中盤は間違ったあたたかい目を繰り貸し、
最後には本当のあたたかい目を5人みんながしてるという、成長劇だろ。


383 :名無シネマ@上映中:2006/09/13(水) 05:38:21 ID:NTbWFmCW
このスレで恐竜2006を持ち上げてる人間の何割が工作員よ?

あとラストのアレはあたたかい目でも何でもない。
ヤク中がシャブ打っている時にしている恍惚の目だ。

384 :名無シネマ@上映中:2006/09/13(水) 08:06:41 ID:Vll+goNV
>>383
そういうことしか考えれないかわいそうな人なんですね。

385 :名無シネマ@上映中:2006/09/13(水) 10:36:29 ID:jVsfCFpU
単にケナしたいだけにしても、なんだろね、パラノイアみたいに
必死で悪態吐きまくる輩って(アンタのことだ)ちょっとビョーキじみてるぞ
何がそんなに気にいらんのかね・・・
「昔はよかった」ってか? なに惚け爺みたいにノスタルジーしてんの、そんなトシか?

とにかく、こどものオモチャ相手に必死になるなよ、みっともねぇ

386 :名無シネマ@上映中:2006/09/13(水) 10:59:45 ID:zsJARHnY
>>384
揚げ足取りしか能の無いおまえもかわいそうな人だな

387 :名無シネマ@上映中:2006/09/13(水) 15:21:13 ID:Vll+goNV
>>386
どこが揚げ足とってるんだ?日本語勉強しようねw

>ヤク中がシャブ打っている時にしている恍惚の目だ
こんなこと言う時点で頭おかしいかただ貶したいだけかでしょ。

388 :名無シネマ@上映中:2006/09/13(水) 16:28:13 ID:nKiTZ/5B
ボール抱いて寝るシーンはエンドロールの終盤で原作漫画をそのまま出したけど
子供があそこまで見てるわけがない件

389 :名無シネマ@上映中:2006/09/13(水) 19:16:38 ID:GMWmsSjz
>>385
何このキモい粘着質なレス

390 :名無シネマ@上映中:2006/09/13(水) 19:24:19 ID:a9j3TXxG
商品としては大成功だけど作品としては大失敗だな。

391 :名無シネマ@上映中:2006/09/13(水) 21:50:17 ID:kjiWq9ij
普通に映画化すればそれだけで傑作になったであろうに、
変な作家性を出そうとして目も当てられなくなってしまった、という感じ。

392 :名無シネマ@上映中:2006/09/14(木) 01:43:24 ID:ydDtYc44
この作品の監督はよっぽどドラえもんが嫌いなんだな。
でなければあそこまで原作者に敬意を払わない露骨な改悪はできない

393 :名無シネマ@上映中:2006/09/14(木) 01:49:44 ID:ROKz7bbm
>>392
嫌いというわけじゃなくて、F先生よりも自分の事の方が好きなんだと思うよ。
そうして出来た作品がFファンを喜ばせる作品になるはずがない。

394 :名無シネマ@上映中:2006/09/14(木) 02:16:06 ID:lXIKCpSQ
まぁスタッフとしてはクレーマーの言うことなんか聞きたくないというのが本音だな。

395 :名無シネマ@上映中:2006/09/14(木) 03:50:05 ID:Nxpc42Q2
いるよな、手塚治虫の息子といい
ゲド戦記を映画化した宮崎駿の息子といい
自分の実力が原作者の足元にも及ばないのに
原作に自分勝手な改変を行って作品を駄目にする輩が

396 :名無シネマ@上映中:2006/09/14(木) 09:47:44 ID:lXIKCpSQ
自分の観察眼が一般人の水準にも及ばないのに
掲示板に自分勝手なクレームを書き込んで興を殺ぐ輩が

397 :名無シネマ@上映中:2006/09/14(木) 17:21:43 ID:I2oPDahp
一般人の水準(笑)

398 :名無シネマ@上映中:2006/09/14(木) 17:43:54 ID:UUrjbypf
>>396が世界基準なんだろw

399 :名無シネマ@上映中:2006/09/14(木) 20:44:25 ID:0L+iCvfF
>>396が安達

400 :名無シネマ@上映中:2006/09/15(金) 16:58:32 ID:VdVCa1bK
>>396の観察眼は猿の世界の基準w

401 :名無シネマ@上映中:2006/09/15(金) 18:19:14 ID:cIsEmlhx
レス改変のネタにマジレス

402 :名無シネマ@上映中:2006/09/16(土) 08:27:36 ID:T1w1/6mI
ガキが数人入っただけで膨らむ四次元ポケットってなんだよ

403 :名無シネマ@上映中:2006/09/16(土) 14:46:52 ID:C5fWtTEq
そういやドラえもん本人も入れるんだから
全員入って危難が過ぎるまで待てばいいのに

404 :名無シネマ@上映中:2006/09/17(日) 23:38:17 ID:csltY4F4
>>388
映画館では子供も最後まで見てたがな、帰る親子も少し居たが

個人的には今回のリメイクは成功
最後何でたどり着けたかは疑問だがそれ以外は本当に良かった

405 :名無シネマ@上映中:2006/09/18(月) 07:35:36 ID:BfEjwQl9
見た、悪くは無いと思うが・・・イマイチだったな
悪い所
・レギュラーの声はおいといてピー助が下手、人が恐竜っぽく喋ってるようにしか聞こえなかった
・全般的に絵が下手で安定感が無く、特にラストの別れのシーンは糞飯ものの出来
・動きを不必要に強調しすぎ、特に表情の変化は過剰すぎで所々気持ち悪さを感じる
・無駄なカメラワークが多い、引きのショットで充分な所なのにわざわざ動かしていたりする
・ピー助があっという間に成長する、説明まったく無し
・ドラえもんが道具の説明を全然しない、これは致命的だと思うが一体何考えてるんだ?
・ティラノと雷流の戦いのシーンが総じて酷い(動きが変、きび団子でのティラノの表情の変化等)
・ピー助の所々見せる人間的な動きが少し奇妙
・川を下りながらドルマンスタインに追われるシーンで、目的不明な粘着弾の使用や
ドルマンスタインのかつらネタ及び表情等で緊迫感・絶望感が感じられない
・タイムパトロールの手を借りすに子供達だけで解決してしまうのは正直改悪だと思う
秘密基地崩壊後のタイムパトロールの台詞も不愉快
・「秘密道具が全部流れちゃった」な所
・ピー助との別れのシーンののび太が喧しい、声と好みの問題だろうけど
・ラストは「えっ?これで終わり?」って印象、ゴムマリを抱くシーンは無くして欲しくなかった

良い所
・秘密道具の描き方が総じて良かった、タケコプターでの出発シーンは抜群の出来
・時空間でハンターと戦うシーンが非常に良い、今回動かしたかいが一番良く出てる点かと
・細部の小道具が詳細に描かれている点が総じて有利に働いていると思う
・ハンター側の描かれ方が良い、ドルマンスタインのコレクションの醜悪さや
ハンターが恐竜を撃ち落したシーンは残酷な面が良く出ていた

旅の途中は歌に乗せて流してたけど、キャンピングカプセルでのシーンとかは
他の余計なシーンを削って入れるべきだったね
ストーリーを消化した印象が強くて、旅をしてる感じが薄れてた気がするよ
加えて全体的に小ネタ(ぶつかったりこけたり変な顔や動き)が多くて損してると思った

406 :名無シネマ@上映中:2006/09/18(月) 09:19:07 ID:o9R5yAxi
>>403
まあ確かに、押し入れにいつもスペアがあるからピンチになったら家に帰れるがね。
しかし、隠れるような状況になるのにはポケット消失フラグが必要になるだろう。
それに繋がっているからいろいろ問題も起きる。
何よりもピンチを回避する道具をヤカンやどらやきを出しつつ登場させたほうが盛り上がる。


俺は高校までは理屈でドラえもんを見ていた。
ある時ドラえもんがギャグアニメ(マンガ)だと気がついて理屈で見るのをやめた。
今はとても楽しんでる。特に原作を。
最近既刊コミック未収録だったのを収録したコミックがよく出るから楽しいよ。

407 :名無シネマ@上映中:2006/09/18(月) 11:29:35 ID:xDfOon1A
もしサザエさんを同じ独りよがりな文法で作ったら袋だたきに遭うだろう。
だから、こういう伝統のある作品をまったく違う文法で作っちゃ行けないんだよ。

408 :名無シネマ@上映中:2006/09/19(火) 16:04:29 ID:2s+bF3i2
ラスト近くでフタバスズキリュウの群れが出てきた時に、その本物っぽい鳴き声を聞いて
ピー助の声もコレでやってくれればよかったのに…、と思いました。

409 :名無シネマ@上映中:2006/09/19(火) 17:08:43 ID:+7U/Q1SE
>>408
う〜ん、映画公開当時、ピー助の声優・神木君はぶっちゃけ客寄せパンダ的な扱いだったからな〜
彼の演技力は認めるが、今回の起用に関してははっきり言って失敗かな

まあ、台詞「ピー」だけで色々表現するのは難しそうだ^^
船越さんの方がノビノビやってた感はあるね

でもこの二人のおかげでプロモーション的にはかなり助かったと思う

410 :名無シネマ@上映中:2006/09/19(火) 20:32:05 ID:WU1WYRI7
>>405
>>228-233

411 :名無シネマ@上映中:2006/09/20(水) 14:09:47 ID:MHLlukR9
>>288
青汁吹いた

412 :名無シネマ@上映中:2006/09/20(水) 23:07:28 ID:o1Tp6snI
>>233
> ・パパの昔語りは個人的に感動できた。
>  かつて「のび太の恐竜」を見て純粋に感動した世代が大人になり、
>  その子供がリメイク版を見ているという、世代交代を彷彿させる
>  印象深いエピソードだった

超同意。
玄関先での のび太のママ&新米ママ&生まれたばかりの赤ん坊 のシーンも
パパの昔語りと同じく、細やかな配慮がなされた名シーンだと思う。

それにしても、黒マスクとの超時空間でのチェイスは出色の出来。


413 :名無シネマ@上映中:2006/09/21(木) 00:06:21 ID:o1Tp6snI
既出なのかもしれないけど、
公式サイトの予告編(プロモ用とか特番版とか)を見ると
超時空間はフルカラーで描かれているけど、
本放映時&DVD版では白黒ベースになっていたということで良いんだよね?
この決断はセンスが良いと思う。

あと、タイムマシンが超時空間に入ったときの“揺れ”も凄く良い。


414 :名無シネマ@上映中:2006/09/21(木) 02:31:20 ID:LDLGHQRB
世界的にもアニメは子供向けだけの文化じゃないと認識されつつあるのに、
アニメ=子供という固定観念を貫きたがる日本の閉鎖的かつ保守的な社会性を感じた。

415 :名無シネマ@上映中:2006/09/21(木) 03:41:54 ID:S6DG2dC8
>>414
そうそう。
この作品は、残念ながら、子供の方ばかり向いて大人の観客にアピールする内容ではなかった。

416 :名無シネマ@上映中:2006/09/21(木) 04:23:53 ID:EVs8d/lj
と子供が申しております

417 :\_________ ____/ :2006/09/21(木) 05:03:05 ID:Zl/NFDfg
               V  

               ,,,,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,,,,,,
             ,,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;---、;:;:;:;:;:,,,
           /;;;;;;;;;;,-'''"     ゙'''ヽ;;;;;;ヽ
          /;;;;;;;;;'''           ヽ;;;;l
         /;;;;;;;;;'"             _ヽ、  【ちてきしょうがいしゃ】
         i';;;;;;;;;;;            ,,;;;;;;-=ヽ、
         |;;;;;;;;;;|  ,,,,,;;;;;;;;;-、    ‐'"゙_,,,,,,,_\
         |;;;;;;;;/ /-─'''''''"ヽ   "‐=二 ̄ヽ、  まちのにんきもの
         |;;;;;;|  '",,,-==‐ ヽ  " 、      ヽ
        ,┴、;|  ==ニ-‐'" ,    ヽ、     ゙i   ちてきといっても
        |l |ヽl        /l      .)\    i   
       \|lノl       /└-‐ヽ-‐'    ヽ   i  あたまがいいわけではない
         l、 ゙|      /   ,,---'ニ=メ i  .|
         ヽ-i      i'  /-l「ヽ┼+// ;;  /   
          ヽ、    ヽ=ヽ─++-''ノ    /、
           ,,,,\    ヽ  ゙‐─''''''"~    / ヾヽ、
        ,,-''''"   \               / ) 
              \ヽ、           / /
                \ ゙''ヽ 、,,,__,,;-'" /
                 ヽ、,,,       ,,‐"
                     ゙゙゙'''''''''''''''"~

418 :名無シネマ@上映中:2006/09/22(金) 01:35:50 ID:KLga89rk
声がどうこう以前に線画きたねえな。映画じゃなくて2chのフラッシュレベルだろw
最後のボールのシーン無いのも駄目駄目だ。つか制作時間なかったのか?

419 :名無シネマ@上映中:2006/09/22(金) 03:36:38 ID:kUwYDdcM
カットしたんじゃね?

420 :名無シネマ@上映中:2006/09/22(金) 18:22:45 ID:Ywmn8oev
>>418
Flashをなめてもらっちゃ困る

421 :名無シネマ@上映中:2006/09/24(日) 04:19:26 ID:zIwebqRS
>>415
子供のほうばかり向いてと言うのは分かる。作り手は子供しか意識して無いから
自然とおかしい作品が出来上がる。「この程度でも子供は満足だろ」のような感じで。
>>385のレスにあるように所詮「こどものオモチャ」程度の作りでしかないというわけだ。

422 :無なさん:2006/09/29(金) 21:40:24 ID:zroYqbg1
原作版を100点とすると、2006版は40点。旧版は知らない。

・迫力、動作、演出が過剰。味が濃過ぎる。
子供向け作品としては面白いが、明らかにドラえもんではない。
・目じりの下がった表情が多過ぎる。
・「大きくして見せびらかしたい」「隠し切れなくなったら海にピー助を捨てる」
というのび太の行動は利己的過ぎる。全く無責任。
・気絶するスネ夫、頭の良いスネ夫、のび太に賛同するジャイアンといった
記憶に残る場面が削られている。
・タイムパトロールを頼らない理由が無い。日本まで歩くという選択はあくまで手段であり、
目的はピー助を戻して現代に帰るという事なのだから、徒歩を選択する必要は無い。
タイムトンネルの位置も都合が良過ぎる。
・ピー助の声は本職の声優を起用するべき。
・話に緩急が無く一貫してドタバタしている。
落ち着いた説明がないが、原作を知らない読者が付いて来れるのか。
・ハンターはのび太がピー助を捨てた時に後から捕まえに行けば良かったのではないか。
・何故それなりの面白さがあった原作をわざわざ変えたのかが分からない。

423 :名無シネマ@上映中:2006/09/30(土) 01:17:26 ID:fEj6NgJ8
>>422
>・「大きくして見せびらかしたい」「隠し切れなくなったら海にピー助を捨てる」
>というのび太の行動は利己的過ぎる。全く無責任。
>・(略)タイムトンネルの位置も都合が良過ぎる。
>・ハンターはのび太がピー助を捨てた時に後から捕まえに行けば良かったのではないか。

これって原作にも言えることじゃん。何言ってんだろ。

424 :無なさん:2006/10/02(月) 19:41:03 ID:FHKQs/CM
>>423 原作にも言える

一部原作版にも言える事があるが、それでも2006版の欠点には違いない。
何よりピー助の飼育動機の描き方が原作版とは違う。
原作版ののび太は無邪気に飼うが、2006版はただ名誉欲に駆られているだけで、片時もピー助を見世物にする事を忘れていない。
2006年版ののび太は必死過ぎて同調出来ない。

425 :名無シネマ@上映中:2006/10/02(月) 22:13:30 ID:ZYx4+dkf
2006でののび太は「ピー助が好き」なんじゃなくて「ピー助を育ててる自分が好き」なんだよ。
ほんとに糞だこの作品。

426 :名無シネマ@上映中:2006/10/04(水) 01:28:41 ID:rVMATnCG
>>425
そうそう。それで「ピー助を日本に帰す自分が好き」って感じ。マジムカツク。

そうじゃなかったらタイムパトロールの手を借りずに自分で日本まで歩かないでしょ。
ピー助のためを思うなら、取るべき道はひとつ! タイムパトロールに送ってもらう!

427 :名無シネマ@上映中:2006/10/04(水) 03:39:59 ID:0dSIcqLL
悪意を持って見すぎな意見が多いな。俺はそうは思わなかった
ピー助に人格を持たせてキャラ化が進んでいるから、6人目の仲間と言う構成に見えた。
その辺が旧作とかなり違う。
良し悪しは好み


428 :名無シネマ@上映中:2006/10/05(木) 10:43:57 ID:3CcV262d
しかしまあ、「たかがマンガ映画」だってのに
何を必死になってんのかね、「糞」よばわりのアンチどもは・・・

旧作の映画の方は、原作者が脚色した事実以外
たかが20数年で劣化した見る価値のない屑
それは技術の問題ではなく、作画・演出の才能の問題だっての

福富博と渡辺歩、オマエら本気で前者の方が優れてると思ってんのか?
だとしたら、オマエらにマンガ映画語る資格なんざネェよ

429 :名無シネマ@上映中:2006/10/05(木) 12:27:24 ID:UxJPMKOp
アンチもアンチを叩く奴もどっちもどっち。

430 :名無シネマ@上映中:2006/10/05(木) 15:54:15 ID:rQKmK4bk
>>428は自分が「たかが」と見下げているマンガ映画が邦画の興行収入を塗り替えたり、
海外でアカデミー賞を受賞したりしている事実を知らないらしい。
>>428の頭の中では作画と演出は技術の中に含まれないらしい。
>>428の頭の中では風の谷のナウシカも既に劣化した見る価値の無い屑らしい。

まあ、ド派手で迫力のある映像で楽しむことができれば、あまり深く考えないで済むからね。
バカが考えそうなことだよね。

431 :名無シネマ@上映中:2006/10/05(木) 15:58:05 ID:W2NBmi+5
>>430>>428を批判したいがために無理していることだけわかる。

432 :名無シネマ@上映中:2006/10/05(木) 16:15:05 ID:5ikndYGz
旧作がなければ今回の2006もなかったというのに、旧作を見る価値の無い屑と言う奴って
ホントに馬鹿か?その見る価値の無い屑を元にして作られた2006はチンカス以下だとでも言いたいのかね?

433 :名無シネマ@上映中:2006/10/06(金) 02:51:29 ID:ZhIsxEqD
勘違いだらけの自説ぶちまけて自滅ってパターンは秋田

434 :名無シネマ@上映中:2006/10/06(金) 10:46:11 ID:taeJ4Ldl
まあ、ちょっと>>428は言い過ぎた気もするが、
あんな短文すら誤読する>>430みたく、あまりのアンチどもの頭の悪さにゃ
これくらい言わなきゃアカンやろ、と

>>432よ、オマエがそういうんなら、今の時点で旧作「のび太の恐竜」の
見る価値とやらを言ってみろよ
俺もあの映画が大ヒットしたことによって、今に続くシリーズがあることを承知している
だが、それと作品としての質とは別問題だってことだ

ホンマ、ここのアンチどもみたいに、センスのない奴らの糞文には秋田

435 :名無シネマ@上映中:2006/10/06(金) 11:02:29 ID:kC6UA+pT
すがわらくにゆきマジで殺さない?
あいつ藤子信者名乗ってるくせに2006褒めてたし
マジで殺そうぜ

436 :名無シネマ@上映中:2006/10/06(金) 11:12:06 ID:kC6UA+pT
反論する奴は工作員とみなすから

437 :名無シネマ@上映中:2006/10/06(金) 12:02:06 ID:taeJ4Ldl
KC6UA+pTよ、オマエは藤子ファンなのか?
だったら先生の墓前で腹を切れ
そしてブチまけた汚ねえ臓物を自分で掃除して、どっかで野垂れ死んでろ

オマエみたいな奴が藤子を語るな!

438 :名無シネマ@上映中:2006/10/06(金) 16:08:46 ID:kC6UA+pT
こんな糞映画持ち上げる知識人や
>>437含む低脳共は全員俺が殺してやるよ。
居場所ぐらい簡単につきとめられるんだぜ?

439 :名無シネマ@上映中:2006/10/06(金) 16:41:44 ID:taeJ4Ldl
殺してみろよ、基地害w

しかし、ドラえもん見てオツムおかしくなった奴っているもんだね〜hahaha

440 :名無シネマ@上映中:2006/10/06(金) 23:24:48 ID:vzOxAbg4
>今の時点で旧作「のび太の恐竜」の見る価値とやらを言ってみろよ
そうだなあ。あの映画が大ヒットしたことによって今に続くシリーズがあるからかなw
ところでお前が言う「作品としての質」ってなんだよ?

旧作は屑!→じゃあその屑を元に作られた2006は屑以下ってことですね
お前は2006を擁護してるつもりなのかもしれんが、実は2006をこき下ろしてるってことに
全然気づかないというところが実に微笑ましい。
と思ったら↓
>しかし、ドラえもん見てオツムおかしくなった奴っているもんだね〜hahaha

なんだ釣りか

441 :名無シネマ@上映中:2006/10/07(土) 01:13:14 ID:Pqlouejq
日本語でおk

442 :名無シネマ@上映中:2006/10/07(土) 16:56:37 ID:YOLv/sP3
ID:taeJ4LdlとID:kC6UA+pTは釣り

443 :名無シネマ@上映中:2006/10/08(日) 14:57:43 ID:rStwRfMV
大ヒットってほどでもないけどなぁ。
それに、海底鬼岩城のころから、何度も打ち切りの危機を乗り越えた綱渡りのシリーズだろ。ドラ映画って。

444 :名無シネマ@上映中:2006/10/09(月) 00:02:58 ID:jOn9Jsx9
その綱渡りのシリーズを今になってリメイクというのも分からんが。

445 :名無シネマ@上映中:2006/10/09(月) 02:53:54 ID:KPOlwHIX
>>435-439
これはひどい

446 :名無シネマ@上映中:2006/10/15(日) 22:52:14 ID:FFoivJgo
age

447 :名無シネマ@上映中:2006/10/20(金) 04:35:55 ID:25MkvMaD
昨日やっと観たからカキコ
個人的に魔界大冒険の次ぐらいに面白いと思った
良い所とか悪い所は今まで散々でてきただろうし今更だからあんまり書きたくないけどいくつか…

ギャグ色が強めだったのは良かった。暖かい目,ぺちゃんこのジャイアン,きびだんごを食べたティラノの顔等々…
あと恐竜ハンターやドルマンスタインが旧作より怖かった
感動は歴代ドラ映画で一番だった
映像綺麗 まぁ当たり前か
それと…まぁほとんど既出だな パパがのびた語りかけるシーンとかタイムマシンで逃げるとかタケコプターとか他にも色々

不満点は茂みから出てくるティラノの動きがカクカクしてた事といくつかの秘密道具の説明が無かった事ぐらいか

ラストは旧作より好き
ボール抱えて終わるのも好きだけど

のび太達がどうやって日本まで帰ったかってのは弟達は頑張ったで納得してたからそういう事にしとく
ピー助の育ちがやたら早いのはそんなに気にすることでもない…姉は成長促進剤使わないのが不満らしいが

448 :名無シネマ@上映中:2006/10/20(金) 14:12:51 ID:Hh46lBhm
>>447
至極まっとうな意見だと思う

てなことを書くと、またアンチ虫どもの「糞」合唱がはじまりそうだが…w

449 :名無シネマ@上映中:2006/10/20(金) 14:53:00 ID:25MkvMaD
俺もそれがありそうで怖い

まず初めて観たってのを疑われそうだ…

450 :名無シネマ@上映中:2006/10/20(金) 18:58:30 ID:raS0x9jc
今日久しぶりに2006を観てみたんだがよ

のび太がタケコプターのスイッチを入れてしばらく水の上をスキップして
それから浮上するシーン

よく見てみるとのび太が浮上を始めてから1秒足らずで、あまり画面も移動してないのに
上空100mくらいの位置に移動してるんだよな
不自然すぎる

451 :名無シネマ@上映中:2006/10/20(金) 19:01:55 ID:raS0x9jc
あと、直後のシーンで
しずちゃんのパンチラシーンが連続で入る点はまあ数少ない「いい点」かな。
駄目なシーンも多すぎるが

452 :名無シネマ@上映中:2006/10/21(土) 00:06:40 ID:/qi0s3so
>>447-449

453 :名無シネマ@上映中:2006/10/21(土) 00:23:54 ID:m3HSc1JJ
>>447>>448が同じIDだったら面白かったのにな。

454 :名無シネマ@上映中:2006/10/21(土) 01:07:31 ID:4204SrWf
アニサロと映画板では評価違うのね

455 :名無シネマ@上映中:2006/10/21(土) 06:14:36 ID:jRi18pXK
【社会】 ゲド戦記の挿入歌 「テルーの唄」 の歌詞、萩原朔太郎の詩と酷似

アニメ映画「ゲド戦記」の挿入歌「テルーの唄」の歌詞が
萩原朔太郎(1886〜1942)の詩「こころ」と酷似している──!
詩作家の荒川洋治さんが月刊誌「諸君!」11月号で告発し、
波紋を広げている。

「テルーの唄」は「ゲド戦記」監督の宮崎吾朗さん(39)の“作詞”。
両者の類似部分を荒川さんは列挙する。

(こころ)               (テルーの唄)
「こころをばなににたとへん」   「心を何にたとえよう」
「音なき音のあゆむひびきに」  「音も途絶えた風の中」
「たえて物言ふことなければ」  「絶えて物言うこともなく」
などなど。

「道行くふたりという人物設定、状況、空気、語調は、たいへん似ている。
構成も似ている」。

荒川さんは、宮崎さんがインタビューで朔太郎の詩を参考にしたことを
明らかにしていることを認めた上で、「問題がある」と批判。
「“作詞・宮崎吾朗”とすることに、少しのためらいも感じなかったのだろうか。
ここは『原詩・萩原朔太郎 編詞・宮崎吾朗』とでもするべきではないか」と主張する。

荒川さんの主張に対し、映画を製作したスタジオジブリは「一切ノーコメント」としている。
先行する芸術への尊敬の気持ちが欠けている。

http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1161369106/

456 :名無シネマ@上映中:2006/10/22(日) 10:48:08 ID:dhP0YOWP
2006年作画アニメーション賞 受賞者・受賞作品決定

個人部門
◇個人賞「松本憲生」
◇新人賞「西田達三」

作品賞
◇審査員特別賞「ノエイン」
◇作品賞・劇場部門「のび太と恐竜2006」
◇作品賞・テレビ部門「ガイキング」
◇作品賞・演出部門「桜蘭高校ホスト部」
◇OP、ED賞「ねこにゃんダンス」(鈴木典光)


作画スレより

457 :名無シネマ@上映中:2006/10/22(日) 18:56:27 ID:hvyXRl5+
あちこち貼るなよ糞が

458 :名無シネマ@上映中:2006/11/02(木) 17:30:11 ID:dZAZuDre
原作コミックは藤子・F・不二雄先生と読者のもの。
映画の恐竜2006は、渡辺歩(を中心としたスタッフ)と観客のもの。
その「作家性」と「大衆性」において、どちらも素晴らしいと私は思ふ。

459 :名無シネマ@上映中:2006/11/02(木) 20:48:47 ID:umE9eh6u
\|/
/⌒ヽ   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
| ゜Θ゜)< >>458そうでもないよ。
| ∵ つ \___________
| ∵ |
\_/

460 :名無シネマ@上映中:2006/11/02(木) 23:33:15 ID:Qsy11gCR
>>458
まあ、そのように
inspired by 藤子・F・不二雄
という作品として観れればハッピーなんだが、
やっぱり恐竜2006は原作付きのアニメなんだから
F先生・読者のものでもあってほしいのだよ。
多少の改変はあってもいいけど、
恐竜2006の改変は原作者への敬意が感じられないのが残念だった。

ピーター・ジャクソンの「キング・コング」って観た?
あれにはもともとの"原作"である1933年作品に対するリスペクトが
隅々にまで感じられたけど、「恐竜2006」には何も感じられなかった。

俺は水田わさび版TVアニメは肯定してるんだけど、
あのアニメはいわゆる「F的」な感覚をうまく映像化しているように感じる。
「恐竜2006」にもそういう態度が現れていたら良かったのにな、と思う。

461 :名無シネマ@上映中:2006/11/03(金) 00:45:17 ID:2rCUeUhB
全体的なノリがドラえもんズ風だからなあ。
長編特有の雰囲気がなくて物足りなかった。

462 :名無シネマ@上映中:2006/11/04(土) 02:54:05 ID:vAKXpFjU
旧作と同じかそれ以上に面白い作品だったけど所々絵が変なのは残念だった

故障したタイムマシンに無理やり乗った時とか茂みから出てくるティラノとか…

463 :名無シネマ@上映中:2006/11/05(日) 01:10:07 ID:bR0gbU0D
恐竜ハンター達の怖さは2006の方が上

464 :名無シネマ@上映中:2006/11/09(木) 15:45:38 ID:bjKJunVD
>>288って削除されてるけど、映画のどこのシーンなの?

465 :名無シネマ@上映中:2006/11/09(木) 20:07:22 ID:MeSkH5Rk
8分割くらいで丸上げされててその最初じゃなかった?

466 :名無シネマ@上映中:2006/11/13(月) 18:52:11 ID:tlQ2rcnZ
今初めて恐竜2006見た。
このスレに書いてあるようなツッコミどころが多かったけど、素直に泣けた。

文句を付け足すなら、
ラストのピー助と別れるシーンで、ジャイアン達が大袈裟に泣いてて少し冷めた。
のび太はあれでいいと思うが、ジャイアン達は温かく見守ってる顔で目を潤ませる程度でよかった。

良かった点は、自力でのび太の部屋の地点まで(これはタイムパトロールが手助けした?)辿り着いた事かな。
最後が違かったんで少し驚いた。

467 :名無シネマ@上映中:2006/11/13(月) 21:35:14 ID:M7SMrsyi
俺あのジャイアンの鼻水のせいで涙が引いてしまった

468 :名無シネマ@上映中:2006/11/14(火) 08:48:59 ID:XqGk4gvE
>>466
はい工作員乙〜
ほとんど終わったスレなのに工作やって何が楽しいんだろうねww
言いたい事言ったんだから今すぐ死んでくれない?
おまえ見たいな奴は知障と同等だからね、死んでも誰も悲しまないよwww

469 :名無シネマ@上映中:2006/11/14(火) 10:05:59 ID:LFu+Helv
>>468
お前もういいよw

470 :名無シネマ@上映中:2006/11/20(月) 20:30:31 ID:jPEX4F4e
最後のび太達が日本に帰れたのは『頑張ったから』で納得しとけばおk?

471 :名無シネマ@上映中:2006/11/22(水) 15:33:54 ID:U6RifxBF
なにこの糞映画

472 :名無シネマ@上映中:2006/11/22(水) 21:19:21 ID:zwUQt5/u
これが糞なら大山時代の魔界,鉄人,宇宙小戦争以外も糞

473 :名無シネマ@上映中:2006/11/24(金) 17:44:02 ID:lqaalKWh
DVDで初めてこの作品見てみた。初代とだいぶ変わっていて驚いたよ。
背景がきれいなのに驚いた。動きもすごかったがちょっとくどく感じた。
ティラノサウルス対ブロントサウルスの戦いはなんか違うだろと思った。
ところで初代版だとティラノサウルス対ブロントサウルスで母親恐竜が死んでなかったっけ?

474 :名無シネマ@上映中:2006/12/04(月) 14:36:16 ID:rX1WYB33
今見てる
これクレしんの作画の人いるよね?
なんか違和感ある…

475 :名無シネマ@上映中:2006/12/04(月) 14:57:38 ID:TsPUgYAK
今更かよ

476 :名無シネマ@上映中:2006/12/04(月) 15:13:54 ID:rX1WYB33
見終わった
ラストの藤子先生の漫画にホロリときそうになった

477 :名無シネマ@上映中:2006/12/08(金) 14:39:55 ID:vkpfzrD0
おもしろかった。ストーリーも改悪してるとまではいえないんじゃないかな。


478 :名無シネマ@上映中:2006/12/08(金) 19:56:36 ID:na4P3A/7
改悪と呼べるほど酷いのは無い

自力で日本に帰ったのは微妙だけど納得できなくもない

479 :名無シネマ@上映中:2006/12/08(金) 20:48:07 ID:t4vuOEFY
できねーだろ

480 :名無シネマ@上映中:2006/12/08(金) 21:01:51 ID:na4P3A/7
>>447
の弟の言葉見て納得した

無理やりだけど…ま、他の映画にだってツッコミ所は沢山あるし別に良いかなぁって

481 :名無シネマ@上映中:2006/12/08(金) 21:33:35 ID:H2ZgNlnI
原作では完成されてるから文句いってるんじゃないの?

482 :名無シネマ@上映中:2006/12/18(月) 21:52:51 ID:1U9Uh0ra
TV放映まではあげとこう。

483 :名無シネマ@上映中:2006/12/20(水) 01:57:26 ID:h39in6CG
TV放送は3月9日かな?

484 :名無シネマ@上映中:2006/12/20(水) 15:08:46 ID:fAmi7foP
DVD割ってやった
ざまあみろ

485 :名無シネマ@上映中:2006/12/27(水) 13:54:32 ID:i7E1k6C7
無駄遣い乙

486 :名無シネマ@上映中:2006/12/28(木) 21:25:07 ID:O2SS1Dil
第1回Invitation AWARDS アニメーション賞 受賞

487 :名無シネマ@上映中:2007/01/04(木) 01:40:10 ID:UYvfi/1H
DVDの初回版特典って何?

488 :名無シネマ@上映中:2007/01/06(土) 22:46:32 ID:/quzu2qH
絵本だっけ

489 :名無シネマ@上映中:2007/01/13(土) 20:19:28 ID:Yp6B7n05
このスレ最初から見たら気分悪くなった

490 :名無シネマ@上映中:2007/01/21(日) 00:42:18 ID:JkpAzonn
良い映画だった

491 :名無シネマ@上映中:2007/01/21(日) 22:40:53 ID:HuHgO7JF
ずいぶん演出が派手になったと思た。

492 :名無シネマ@上映中:2007/01/23(火) 14:47:20 ID:bcOaZ4gC
旧作の恐竜も実はそうなんだよな
一作目は試行錯誤だから

493 :名無シネマ@上映中:2007/01/24(水) 22:48:56 ID:SvJvf7O1
鼻でスパゲティの約束をするシーン

キャラと背景が合ってないにもほどがある

494 :名無シネマ@上映中:2007/01/26(金) 15:31:44 ID:fGTHGJSC
何で最後漫画だしたんだろ?

495 :名無シネマ@上映中:2007/01/26(金) 21:21:36 ID:lTl4Z6W0
昔オリジナルを見てた人に懐かしさを与えるためじゃね?

496 :名無シネマ@上映中:2007/01/26(金) 23:13:33 ID:eF7WAn+p
2006のつまらないという印象を
漫画の面白かったという印象が上回るようにするため。

497 :494:2007/01/27(土) 07:30:25 ID:GsKAJaOS
なる程ねぇ…

個人的にはあれ蛇足だったな
せっかく綺麗に終わってたのに

498 :名無シネマ@上映中:2007/02/02(金) 08:46:10 ID:yyAhP3Oh
そろそろTV放映・・・だろう

499 :名無シネマ@上映中:2007/02/03(土) 08:52:50 ID:cXMbTV5g
【のび太の恐竜2006】
http://www.youtube.com/watch?v=GCxA2JoVaAk
http://www.youtube.com/watch?v=5AJzvIdEJ-4
http://www.youtube.com/watch?v=gW0nbToHfNw
http://www.youtube.com/watch?v=HyjeioY4XfY
http://www.youtube.com/watch?v=t3vtjcki2J0
http://www.youtube.com/watch?v=__yewv1ZKuE
http://www.youtube.com/watch?v=yrrtA-dCl9M
http://www.youtube.com/watch?v=ydiF_Vf1DQo
http://www.youtube.com/watch?v=hEE0nuZxhbg
http://www.youtube.com/watch?v=mV9pWI_IOHc
http://www.youtube.com/watch?v=AfDtzsj_Ktc



500 :名無シネマ@上映中:2007/02/07(水) 16:25:11 ID:UdGUm2ih
『道具全部流れちゃった』

この台詞が無ければ完璧なのに…

501 :名無シネマ@上映中:2007/02/07(水) 16:33:06 ID:UdGUm2ih
あ、それと最後の漫画もいらない

502 :名無シネマ@上映中:2007/02/15(木) 22:05:37 ID:Ft8gsioz
3月10日にTV放映決定!

503 :名無シネマ@上映中:2007/02/15(木) 22:54:46 ID:YUA2D+8V
∩(・∀・)∩バンジャーイ

133 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)