5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【もっと生きたい!】この胸いっぱいの愛を 3回目【伊藤英明,ミムラ】

1 :/:2006/05/24(水) 22:06:12 ID:Mvx0c1GS
もし、人生でひとつだけやり直すことができるなら…
 一度だけ過去に戻れるとしたら、あなたの戻りたい過去は、いつですか?

−作品データ−
2005年10月8日(土) 全国東宝洋画系(有楽座系統)公開 
封切代表館:有楽座 / スクリーン・サイズ:ビスタビジョン・サイズ
音声:Dolby SRD / 130分
出演:伊藤英明、ミムラ、勝地涼、宮藤官九郎、吉行和子、愛川欽也、富岡涼、
    臼田あさ美、古手川祐子、坂口理恵、ダンカン、金聖響、中村勘三郎、倍賞千恵子

オフィシャルホームページ
http://www.kono-ai.com/
DVD好評発売中
<プレミアム・エディション> http://www.geneon-ent.co.jp/movie/topics/konomune_pe_c.html
<通常版> http://www.geneon-ent.co.jp/movie/topics/konomune_c.html

過去スレ
【ねぇ居候さん】この胸いっぱいの愛を 2回目【私とデートしない?】
http://tv8.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1129206690/
【黄泉がえりチーム】この胸いっぱいの愛を【伊藤英明☆ミムラ】
http://tv8.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1110534129/

2 :/:2006/05/24(水) 22:07:18 ID:Mvx0c1GS
−関連リンク−
TBS紹介ページ
http://www.tbs.co.jp/movie/konomune.html
主題歌『Sweet Mom』 柴咲コウ
http://www.universal-music.co.jp/shibasaki/upch5335.html
『この胸いっぱいの愛を』オリジナルサウンドトラック (千住明)
http://www.universal-music.co.jp/ost/kono_ai/
『この胸いっぱいの愛を』(ノベライズ) 梶尾 真治(著)
http://skygarden.shogakukan.co.jp/skygarden/owa/solrenew_detail?isbn=4094080473
フラワーコミックスペシャル『この胸いっぱいの愛を』(コミック) 河丸 慎(著)
http://skygarden.shogakukan.co.jp/skygarden/owa/solrenew_detail?isbn=409130270X
原作『クロノス・ジョウンターの伝説』梶尾 真治(著)
http://shopping2.vcube.net/cgi-bin/Suser/detail.cgi?type=book&id=2437
舞台演劇情報 (公演終了)
http://www.caramelbox.com/stage/chronos/index.html
【仔犬の瞳に】伊藤英明 part3【しもた〜!】
http://tv7.2ch.net/test/read.cgi/actor/1147931378/
【ビギナー】ミムラ【めだか】
http://tv7.2ch.net/test/read.cgi/actress/1116348144/

3 :名無シネマ@上映中:2006/05/24(水) 22:14:29 ID:tNEJyxs2
4だったらおっぱい晒します

4 :名無シネマ@上映中:2006/05/24(水) 22:35:48 ID:eSUHbkqu
>>1
乙彼!
天婦羅美味しかったですか?
海猿2の大ヒットでこの映画も見直されるとうれしいんだけど。

5 :名無シネマ@上映中:2006/05/24(水) 23:23:56 ID:dIAMVfxe
映画館で2000円近く払って見る価値があるかといわれると「?」だが
ビデオ屋で新作料金程度なら払う価値は十分あると思う。

DVDはそれなりにレンタルされて多くの人が見るといいと思うね。
伊藤英明は、特にイケメンというわけではない普通レベルの社会人というのに向いてるし
ミムラも、近所にいそうな、庶民的ないい感じのお姉さんというキャラに適切だったね

6 :名無シネマ@上映中:2006/05/24(水) 23:49:14 ID:gOUp+ix6
最後のシーンはタイタニックのパクリか?

7 :名無シネマ@上映中:2006/05/25(木) 00:29:42 ID:MyERRE1f
これ、いい映画だよな
もっと評価されてもいいと思うのだが・・

8 :名無シネマ@上映中:2006/05/25(木) 03:34:22 ID:YsMU7mrY
おれは海猿よりこっちの方が好きだな

9 :名無シネマ@上映中:2006/05/25(木) 03:35:56 ID:uEKQ5bB/
>天婦羅美味しかったですか?

10 :名無シネマ@上映中:2006/05/25(木) 17:59:26 ID:kYhO53lg
布川母子のアゴのラインと唇がそっくりに見える。

11 :名無シネマ@上映中:2006/05/25(木) 22:58:42 ID:z4vdWxhD
この弁当野郎!

12 :名無シネマ@上映中:2006/05/25(木) 23:30:17 ID:OBa6avSd
布川がラーメン屋でお袋と遭遇して、見つめる目に惚れた。

13 :名無シネマ@上映中:2006/05/25(木) 23:33:53 ID:u2GXs9bo
布川は悪い奴役なのに童顔。もっと悪顔の奴でもよかったのに。

14 :名無シネマ@上映中:2006/05/25(木) 23:37:21 ID:YdWa4mOH
チビヒロと和美姉ちゃんがスーパーに積んであるミカンの山をひっくり返して、
そこに万引目的でスーパーへやってきた布川がミカンを拾うのを手伝う
くらいのベタなシーンがあったら、天国で布川がチビヒロに手を振るシーンも
号泣だったんだがな。

15 :名無シネマ@上映中:2006/05/26(金) 13:20:44 ID:iIQtwAH3
>>14
いいね〜〜。
チビヒロや和美姉ちゃんとの接点ないままだったもんな〜
>>13
童顔で良かったけどね。19歳だし、根は自分を産んでしまったために死んだ母親
に、自分なんて産まないで生きてほしい、と思ってる優しい奴なんだから。

16 :名無シネマ@上映中:2006/05/26(金) 15:38:49 ID:kjX5PV0O
これ何でクロノスの事一切触れてないんだろ?
これじゃ何でこの4人だけこの時代に飛ばされたのか分からんと思うが。

17 :名無シネマ@上映中:2006/05/26(金) 15:43:20 ID:H83Sxq39
そこは重要じゃないから。
描きたいところだけ抜粋してる感じだからこれでいいと思う

18 :名無シネマ@上映中:2006/05/26(金) 17:19:57 ID:Uj6awNYt
>>1
乙。

ミムラの将棋を指してる姿が可愛かったよ

19 :名無シネマ@上映中:2006/05/26(金) 17:42:59 ID:GSbV2AgO
>>13
悪顔だったら幼稚園に近づけないだろw

20 :名無シネマ@上映中:2006/05/26(金) 17:59:30 ID:gji28Qyz
悪顔でもいいな。あいつタイガー&ドラゴンのツルベの息子役の奴とか。なんて奴か忘れたw

21 :名無シネマ@上映中:2006/05/26(金) 20:25:25 ID:wTbqILQr
チビヒロの将棋さしてるとき物まねするミムラ、すごくかわいい、すごくかわいい

22 :名無シネマ@上映中:2006/05/26(金) 21:27:12 ID:hzqXtP7g
DVD買ったから特典見てるが、単純にいいシーンだからとかじゃなくて、
ストーリー的にカットしたらいけないシーンをカットしてないか。






「たすけてください」とか・・・・。

23 :名無シネマ@上映中:2006/05/26(金) 22:04:10 ID:tpYfoepD
>>16
クロノスを使わない場合のメリットとしては

 ・ノベライズのようにクロノスを出すと、その理屈をえんえんと台詞で説明しなければならず、
  映画の流れにとってはマイナス(小説なら文字で読むだけだから気にならないけど)

 ・事故の瞬間にクロノスでジャンプするので、過去に戻った時点ではあくまで生きているという
  ことになり、そのあと戻ったときに事故で死ぬ。これはちょっと恐い感じ。
  映画のように、死んだあと、幽霊(?)が過去に戻ったという設定なら、すでに死んでるから
  そういう意味での恐怖はなく、「黄泉がえり」のように切なくはかない感じが強まる。
  また、既に死んだ幽霊だから、ある意味、なんでもありになり、演出の自由が高まる


24 :名無シネマ@上映中:2006/05/27(土) 01:27:18 ID:6g5LvuGY
指揮者の人は面白い人だったんですね

25 :名無シネマ@上映中:2006/05/28(日) 00:23:42 ID:L+52zhMY
マンモス西を熱く語る伊藤に萌えた

26 :名無シネマ@上映中:2006/05/28(日) 09:30:58 ID:v8CDIXdu
この、うどん野郎!

27 :名無シネマ@上映中:2006/05/28(日) 19:05:24 ID:/oLzcz+q
今日見ました。
途中まではお涙頂戴のありふれた映画だなって感じだったけど、
過去も清算して全てうまくいきました、めでたしめでたしみたいにならないのがよかったと思う。
ミムラが予想以上にいい演技してた。
あと最後はパラレル未来になっちゃったってこと?
伊藤英明が暮らしてた世界とは別の世界が生まれちゃったんだよね?

28 :名無シネマ@上映中:2006/05/28(日) 19:31:46 ID:CR8vLOPS
同じだろ
最後のは妄想
ジャッキーのNG集みたいなもの

29 :名無シネマ@上映中:2006/05/28(日) 20:14:56 ID:/oLzcz+q
>>28
え、ミムラが生きている世界だよ?
伊藤英明がタイムスリップした時点でミムラが死んだ世界は無くなって、
ミムラが生きている世界こそが唯一の未来になったってこと?
最後のタイタニックみたいのは笑えたw


30 :名無シネマ@上映中:2006/05/28(日) 20:32:31 ID:ewdNWvo1
>>29

28が言ってるのは、その最後のタイタニックもどきの部分だろう
あれは本筋とは何の関係もない、人物顔見世の遊びでしかないよね

本筋部分の最後(40代の和美が半身不随で暮らしている)は、確かに
最初の世界(和美が若いうちに病死)とは違う時間軸になっている。
ただ、そうなると、その和美が見たニュースで報道された事故犠牲者の
ヒロシは、最初のヒロシではなく、子どもが大きくなったヒロシなんだよね

後者は、和美と死に別れる経験をしたことがないので、単にそのまま引越し後
なんとなく交際がなくなって20年間放置したあげく事故死ってことになるが

31 :名無シネマ@上映中:2006/05/28(日) 20:38:29 ID:5J7RP0eA
ここで壊してしまえと言われ、バヨリンを壊すミムラ・・・
えーえー、今会いのイメージがない・・・
これ、何の知識もなくみたら別人としか思わないよな。
ミムラの演技力は高いし、表情、しぐさも魅力的でもっと人気でてほしいな。

この胸のミムラもいいけどミムラはやっぱりにこにこ笑っているほうがいい

32 :名無シネマ@上映中:2006/05/28(日) 20:47:59 ID:/oLzcz+q
>>30
あ、スマソです。
そうだよね、そこ気になった。

33 :名無シネマ@上映中:2006/05/29(月) 05:03:33 ID:9/BvKaP6
コンサートでミムラが弾いた曲って何ですか?

34 :名無シネマ@上映中:2006/05/29(月) 09:46:44 ID:ofeQhw/e
>>33
前スレよりコピペ
855■ 名無シネマ@上映中 ■ sage  DATE:2006/04/22(土) 10:59:59 ID:R2b0bH7t
映画のパンフレットによると(音楽評論家安芸光男氏の解説)、

ベルギーの著名なヴァイオリニストで作曲家であったアンリ・ヴュータンの協奏曲第5番の
終結部である。ヴァイオリンを学ぶ者が音楽大学でひと通りの教程を終えると初めて与え
られる大曲であり、華やかな技巧を要する魅力的な曲である。

35 :名無シネマ@上映中:2006/05/29(月) 09:55:47 ID:Kdz5/aR7
人物顔見世の遊びといえば、冒頭で空港のカウンターで微笑む女性や
喫茶店の双子のマスターもそうだね。
ノベライズ読んで初めて意味分かったけど本筋には関係ない。

36 :名無シネマ@上映中:2006/05/29(月) 21:55:43 ID:ioL8hjeu
ミムラと指揮者してた人、付き合ってるらしいよ

⇒大スクープ激写:酒井美紀の元カレに仕事そっちのけで首ったけ!
ミムラ、世界的指揮者・金聖響に「通い婚」現場を撮ったぁ!
ttp://www.kobunsha.com/CGI/magazine/hyoji.cgi?sw=index&id=007&date=20060530

37 :名無シネマ@上映中:2006/05/29(月) 22:06:24 ID:tiXIuyiB
>36
他スレでもみたよ。ご苦労様

38 :名無シネマ@上映中:2006/05/30(火) 00:45:02 ID:uJC1i/cX
今観ましたよ
最後いらね


39 :名無シネマ@上映中:2006/06/01(木) 00:55:36 ID:x02XpJ6z
変だなと思った所…

消火器が変。
あの当時の消火器は、消火剤が粉末で、一旦発射すると全部噴出するまで止まらない筈。


喫茶店のミウラのカレンダー。
これは全く個人的な考え方だけど〜
1970年代に第一期スーパーカーブームがあって、カウンタックやらミウラやらフェラーリBBが大人気だった。
でも1986年にはスーパーカーは流行ってなかったと思うが…

40 :名無シネマ@上映中:2006/06/01(木) 20:51:04 ID:RHx7F/k5
【このうどん野郎】伊藤英明、マンモス西を語る【知ってる?】

ttp://www.youtube.com/watch?v=bBW1tITZxyI

41 :名無シネマ@上映中:2006/06/01(木) 23:11:28 ID:mp9kKxpp
>39
細かいところまでみてるねw

題名のとおり、この映画ってよみがえりの二番煎じだけど、個人的にはこっち
のほうがよかった。
よみがえりってなんか登場人物がおおすぎるんだよ。
『この胸』はその点、人物も絞ってるし、実は死んでいたという設定がナイス
今会い+よみがえり+せかちゅうをたしてわったみたいなところはやだが、
ミムラの演技は予想以上によかったし、必見の価値はあると思う。
少なくとも、戦国自衛隊1549よりはな。あの映画、15億円かけたのって本当か
ってぐらい迫力ないよ
この映画があまり興行成績がよくなかったのはどうしてもパクリという負のイ
メージから出発せざるえなかったところにあるんじゃない

42 :名無シネマ@上映中:2006/06/01(木) 23:22:08 ID:nMO32yAy
パクリというか同じ奴の2本目はしょぼいといった感じじゃね

43 :名無シネマ@上映中:2006/06/01(木) 23:44:39 ID:RHx7F/k5
「黄泉がえり」のスタッフが贈る、未来からの黄泉がえり
という売り文句が悪かった。

「○○コンビがタッグを組んだ」とか言われると、見る気が失せるしw

44 :名無シネマ@上映中:2006/06/03(土) 14:20:39 ID:hzXJ3GnB
吉行和子とミムラが引退を仄めかしておりますね…

45 :名無シネマ@上映中:2006/06/05(月) 18:22:36 ID:Y6ZVFtVp
ふと思ったが、2006年の世界でヒロの母親は
生きているのだろうか。

46 :名無シネマ@上映中:2006/06/05(月) 23:00:19 ID:qIvw6hDv
てか未来からの黄泉がえりとか言っちゃうから実は死んでますとか言われても驚けなかった…

47 :名無シネマ@上映中:2006/06/07(水) 03:52:20 ID:ZbDVnaUt
お月見

48 :名無シネマ@上映中:2006/06/09(金) 14:59:03 ID:LR2ok4LW
>>45
うろ覚えだが…
亡くなった設定にはなっていなかった筈だから〜生きていると思いますけど。
記憶違いだったらごめんなさい。

49 :名無シネマ@上映中:2006/06/09(金) 21:45:20 ID:R2mqp31k
>>48
レスthx
番外編DVD見てて、チビヒロの「おかあさん」という最後の言葉で
うるうるきて気になってしまったものでw

しかし、生きているなら旦那と一人息子を失ったということで
不幸のチャンピオンではあるまいか。

50 :名無シネマ@上映中:2006/06/11(日) 01:36:17 ID:/PV9q6d4
かずみが生き延びている世界では
ヒロの人生も変わってるんだから 飛行機事故で死なない設定には
ならないのだろうか?

51 :名無シネマ@上映中:2006/06/11(日) 07:39:16 ID:Ty3JSDtr
この映画見てから怖くて夜寝れなかったぞ…

52 :名無シネマ@上映中:2006/06/13(火) 00:51:17 ID:YMbTpBtV
影薄男が数日間をどこでどう暮らしていたのかが気になる・・・・

53 :名無シネマ@上映中:2006/06/13(火) 01:28:50 ID:sJ2aaNAM
↑確かに
893は適当に金を調達してなんとかしただろうし
盲目老婆も早々に天昇したから問題なかっただろう。

問題は影薄男…食と寝床はどうしてたんだろ?
小銭しか使えないんだから〜せいぜい千円弱しか金は無かった筈だし…

54 :名無シネマ@上映中:2006/06/13(火) 18:20:35 ID:YCRbyfNv
お金は携帯売って稼いだんだよね。

55 :名無シネマ@上映中:2006/06/14(水) 02:23:47 ID:yV5CMagg
原作の話ですか?
にしても〜S年前に今の携帯が売れますか?使えないし…
未来っぽいオモチャとして売れるのかな?

56 :名無シネマ@上映中:2006/06/14(水) 12:12:59 ID:gBltlUSf
ケータイはカメラつきだから。
電話としては売れないでしょ

57 :名無シネマ@上映中:2006/06/14(水) 14:31:49 ID:yV5CMagg
なるほどね〜超小型カメラとしてなら売れますわな!
20年前に、撮影した絵を液晶で確認できるカメラってありましたっけ?MOVIEも含めて…

原作ではそうゆう話しが出てくるんですか?

58 :名無シネマ@上映中:2006/06/15(木) 19:59:56 ID:Y8CzBtso
結構映画で?って思った細かいことが分かるのでノベライズ読むと
面白いですよ。ウスイさんのケータイのくだりなんてめっずらしー近未来的
カメラとして質屋に売り込むなんてすごい知恵じゃん、と感動したし。
20年前だったらなんじゃこりゃーーって高く売れるよね

59 ::2006/06/16(金) 19:29:31 ID:5oTk9jjx
いくらでさばけたのですか?
質屋もプロだから充電器が無かったら二束三文しかつけないと思うけどf^_^;

60 :名無シネマ@上映中:2006/06/17(土) 23:02:08 ID:m0BRUXzT
>>57
>20年前に、撮影した絵を液晶で確認できるカメラってありましたっけ?MOVIEも含めて…

んなもんあるわけない。デジタルカメラがどんなものかすら想像出来なかったのに。


俺は最後のタイタニックもどきのシーンがすごい好き。
一体何の光景なのかはイマイチわからないけど、すごく幸せな気分になれる。

ただ、過去を変えたヒロは死ななくていいだろうに、と思ったな。
あと、コンサートが終わって、彼がいつどのように消えたのかも気になった。
バック・トゥ・ザ・フューチャーみたいに、「おまえは将来飛行機には乗るな」ぐらい教えて
おいてもいいだろうに。
そんなに期待してなかったけど、かなり良かったよ。
勘三郎のおじさんの優しさも素敵だった。

61 :名無シネマ@上映中:2006/06/18(日) 01:31:50 ID:fvR6vHzu
最後のシーン、結構イラネってレビューを見たけどあれ
各人物の憧れてた人生をワンシーンで流れるように見せててすごく
好きだったなぁ。ま、酒あおってるシンプさまはご愛嬌だけど。

ノベライズでは比呂志は飛行機に乗るな、ってヒロに言っちゃったよね。
でもその後の幸せな展開より映画の方が救いがないようだけど
自分は絶対和美と生きていけない、でも救いたいって映画の比呂志のような思いが
ちょっと薄くなる気がするんで、あの展開はあれですごく好き。

62 :名無シネマ@上映中:2006/06/18(日) 18:28:33 ID:ppibmn0Q
最後のタイタニックもどきシーンは賛否両方だが、俺はやはりあのシーンはあ
ってよかったと思う。

だってあれがなかったらホント救いようがない話じゃねーか



63 :名無シネマ@上映中:2006/06/18(日) 20:31:14 ID:n2FO1rGq
既出だが、原作通りに比呂志がヒロに「飛行機に乗るな」と教えて
消え去り、ヒロが成長して
20年後に和美の前に再びあらわれてプロポーズ・・・となると、
ハッピーエンドではあるんだけど
 
 「おまえ、20年間ほったらかしで何してたの?」

というふうになって、きわめて不自然になっちゃうんだよね

64 :名無シネマ@上映中:2006/06/18(日) 20:39:14 ID:e/5dpwnR
だな。ヒロシが消えてからヒロはいったい何をしてたんだろうか

65 :名無シネマ@上映中:2006/06/19(月) 08:28:23 ID:d+Gpm393
比呂志はいつ、どんな風に消えたのか。それが一番知りたい。

そこを何で描かないのかと思う。
それはかなり中途半端だろ。

ヤクザも消えるトコ見せろよ。あと、オカンに難産を逃れるように、
ラマーズ法を提案するとかしろ!(それでもムリかも知れんけどさ)


あと、どーでもいいけど、花を荒らしたことをずっと謝れなかった官九郎、
消える時に植木鉢を落として、また花を台無しにしてんじゃんw。
あれをまた後悔したりして(キリがない)。

66 :名無シネマ@上映中:2006/06/19(月) 23:56:05 ID:SUNzaemD
ウスイの携帯いくらで売れたか解りませんか?

67 :名無シネマ@上映中:2006/06/20(火) 23:34:27 ID:ZK60vpn8
>65
ラマーズ法・・・・うけたぜw

あとよく言われる官九郎の植木鉢、確かにそのとおりだな
結局、また割ってんじゃン、なんだよおめえという感じ・・・

ミムラの笑顔はあまり見られないがこの映画いいと思うよ
だけど『未来からのよみがえり』といういかにもパクリネーミングは
いただけない。
まあ、スタッフはよみがえりをつくった人達らしいんでパクリじゃな
いんだけどな

68 :名無シネマ@上映中:2006/06/20(火) 23:39:23 ID:dOKkxipb
なんだこの今さらなダメ出しくんたちは・・・・デビュー厨か

69 :名無シネマ@上映中:2006/06/20(火) 23:43:42 ID:WPC5dMH3
>>68
今更も何も、最近DVD見た人間が書いてるだけだろが。
過去ログなんてもう読めないし、んなもんしゃーねーだろ。
単におまえがしつこく長く常駐してるだけの話だ。


70 :名無シネマ@上映中:2006/06/20(火) 23:59:52 ID:dOKkxipb
即行キレたよ・・若いねぇ

71 :名無シネマ@上映中:2006/06/21(水) 09:35:22 ID:d19P1F8W
キレてな〜い。
俺をキレさせたら大したもんだよ(~ε~)ノ

72 :名無シネマ@上映中:2006/06/21(水) 12:23:40 ID:hA3LIBfD
>69
そのとおりだな。デビューとかいって、俺はお前らとはちがうぜ!とえらそうな
オーラをだしてる68w

こんな程度で人に優越感を感じる68って・・・
たぶん、どうしようもないダメダメ男なんだろうな

まあこんなやつは、これ以上かまうと、つけあがるからスルーしようぜ

73 :名無シネマ@上映中:2006/06/21(水) 17:54:52 ID:4LCaMws2
わかりやすいデビュー厨だw

74 :名無シネマ@上映中:2006/06/21(水) 18:25:16 ID:DKPqzg4r
↑こういうのがイチバン邪魔だよな。どっちが厨なんだか。

75 :名無シネマ@上映中:2006/06/21(水) 18:53:45 ID:4LCaMws2
すまん。キレちゃったようだな。とりあえずさげようぜ。

76 :名無シネマ@上映中:2006/06/21(水) 19:34:42 ID:Het49jlJ
はいはい




何事もなかったかのように映画の話題で


77 :名無シネマ@上映中:2006/06/22(木) 00:40:08 ID:DVjj5VSF
最近DVD見た者です

過去ログでも散々言われてるけど、ところどころ惜しいね
変なCGと説明不足の展開と、何よりラストの余計な妄想シーンが…
ロケ地の雰囲気や出演者の演技やキャスティングはよかっただけに残念
ただ、体のテーマは個人的に好きなタイプの映画だったので駄作とは言いたくないなぁ

少し語弊があるかもしれないが、惜しいシーンを緻密に再構築できるならテレビドラマとして見たいと思った

78 :名無シネマ@上映中:2006/06/22(木) 00:42:56 ID:DVjj5VSF
×体のテーマ 
○全体のテーマ です

79 :名無シネマ@上映中:2006/06/22(木) 03:17:05 ID:5+rs5IJG
うーん、どうもおかしい。今考えたらやっぱ変な映画だ。

事故で死んだはずなのに、20年前に帰ってきた4人。
この4人は、倍賞千恵子を除いて、なんで戻ってきたかまずわかっていない。
この20年前の世界に何らかの忘れ物をしていたから、戻ってきたと思わせたのが
倍賞のエピソードだった。
で、クドカンも最後に謝るシーンで「忘れ物」をしっかり掴んで消えた。

ここまではわかる。では、ヤクザは?ヤクザはなんの使命を持って帰ったんだ?
あいつが母親に会ったところで具体的に何になったか。
百歩譲って、あの母親から生まれたことを喜べることで満足したから消えた・・・・にしても、
倍賞クドカンと比べると動機が不十分だ。

そして伊藤だ。こいつはいったい何のために戻ったんだろう。
旅館に戻ってから、ミムラ姉ちゃんが生きてるのを思い出した。が、別に絶対結婚したいと
強く思って未だに生きてるわけではない。
あれだけ苦労してミムラに手術を受けさせたのに、結局疎遠になっている。
ミムラの人生にとってはちゃんと貢献したようだが、ヒロ本人にとって一体何の意味があったか。
やっぱり、安易であろうが事故は回避されて、ミムラと結婚するオチにすべきだったのでは?

80 :名無シネマ@上映中:2006/06/22(木) 11:12:46 ID:dkTO1Kzy
比呂志は別に旅館に戻ってきてから和美姉ちゃんが
生きてるのを思い出したわけではないのですが…。

81 :名無シネマ@上映中:2006/06/22(木) 13:25:45 ID:i/5WO2+C
>>80
そうだっけ?俺もはっきり覚えてないけど、和美姉ちゃんに会うまでにその名前や
存在を思わせるようなフレーズは出てきたっけ?

82 :名無シネマ@上映中:2006/06/22(木) 16:03:52 ID:zmXD/xRH
常に頭の中で意識しているものではなくて、心理の奥底に潜在意識として残っていた〜と言う事なのでは?
あるきっかけで不意に甦る…
普段意識はしてないにも関わらず、深層心理内ではすごく重い存在だったりする
そういうのをトラウマというのでは?

83 :名無シネマ@上映中:2006/06/22(木) 16:25:29 ID:i/5WO2+C
>>82
そりゃ物語的には残ってるだろうけど、観客にアピールしないとわからない。
飛行機に乗る前から、門司に帰る=和美姉ちゃんを思い出すシーンをはさむとか。
会ってから思い出すぐらいの存在じゃ、少年ヒロにとって別にどうでも良かったのでは?って
感じもするから。

84 :名無シネマ@上映中:2006/06/22(木) 16:41:19 ID:kpD1NEzx
飛行機乗る時点でそんなこと思い出したらあざとすぎ・わざとらしすぎだろ

和美にあってから思い出すのは
その前の段階では「日常ではとくにいいことがないヒロ」を描くためじゃね。
しばらくバイトしてるヒロシの描写もそのためだろう。
そんな生活の中で和美との思い出は良い思い出だったということを思い出すと同時に和美登場ってことじゃね


85 :名無シネマ@上映中:2006/06/22(木) 18:42:19 ID:enasoniN
ミムラはどうよ?
予告では非常に綺麗に撮れてたように思ったけど

86 :名無シネマ@上映中:2006/06/22(木) 19:08:10 ID:u8KGI+MM
◆◆◆缶コーヒーで一番うまいのは◆◆◆
http://food6.2ch.net/test/read.cgi/pot/1140880102/221

なんか貼られてたけど、自販機って意図的に隠されてたっけ?
布川がカツアゲしてたシーンで、路地裏があったけど、あの場所に
自販機無かったっけかなぁ…DVD買ってないんで確認できない。

87 :名無シネマ@上映中:2006/06/22(木) 19:08:54 ID:6OI32el/
ミムラいいよ
そっけない感じのキャラがそれっぽい

88 :名無シネマ@上映中:2006/06/22(木) 22:50:34 ID:GkpsXB32
そうか?俺はミムラの笑顔が好きだから、最初違和感があったぞ
どちらかといえば柴崎コウのほうがそれっぽいと思う

でもあの髪型はミムラぽっくて似合ってるので好きさ

映画は布川がカツアゲしてるシーンがおもしろかった。



89 :名無シネマ@上映中:2006/06/24(土) 00:05:23 ID:SC3+H9vL
今日プレミアムエディション買ったage
今から見るアル

90 :名無シネマ@上映中:2006/06/24(土) 00:26:31 ID:idHEzVTa
ミムラ、良かったよ。
またいつか、テレビや映画で活躍して欲しい。

91 :名無シネマ@上映中:2006/06/24(土) 02:47:46 ID:8E+30gqm
またいつかといわず、いますぐたのむ

92 :名無シネマ@上映中:2006/06/24(土) 12:30:21 ID:oXb9z68H
>>87
窓から居候を誘うところは萌えるねw

あの時の缶の飲物が何だったのか気になってしゃーない。

93 :名無シネマ@上映中:2006/06/24(土) 14:40:27 ID:4/rKIbBP
ヤクザが母に会う直前、ラーメンを食いながら
「死んでるのに腹は減るぜ」
と愚痴るシーンは笑えた

既出だが、小説版だと、あの学者(影の薄い人)の開発したクロノス・ジョウンターというタイムトリップ装置で、
事故の瞬間に思い残しのある過去に飛んで思いを満たすと再び事故の瞬間に戻るということになっているから、
主人公たちは1986年に戻った時点ではまだ死んでいなくて、また戻ってから死ぬというところが、ちょっと残酷というか
恐い。

映画版では、みんな完全に死んで霊(?)になってからタイムトリップしたので、消えるまではあの通り不死身だし、
死後の世界があることが前提になっているので、こっちのほうがまだ救いはあるな。

94 :名無シネマ@上映中:2006/06/24(土) 16:17:52 ID:/oecyJ7/
そうそう、戻った瞬間死が待ってると分かってるのって
ありえない恐怖…

95 :名無シネマ@上映中:2006/06/25(日) 00:17:21 ID:VPOlgXv+
原作ではそうなんや…
現実に戻る描写は中々キツそうだね。

96 :名無シネマ@上映中:2006/06/25(日) 10:55:28 ID:KgQoi9aD
ここで言われてる原作ってノベライズの事ですよね
未読なんですがノベライズは原作者が映画版に後付して書かれたものだから
「?」な部分にそれなりに注釈みたいなものも書かれてるんですかね

原作「クロノスジョウンターの伝説・鈴谷樹里の軌跡」は好きなんですが
この映画は嫌いではないけど、そこまで好きになれない感じで・・・

97 :名無シネマ@上映中:2006/06/25(日) 11:25:44 ID:oP2FtcXQ
クロノスはドラマ化しないかなぁ…

98 :名無シネマ@上映中:2006/06/25(日) 15:01:18 ID:faaW9z03
特典見たけど監督伊藤ミムラちびヒロみんな兄弟みたいに打ち解けてて微笑ましい
あと、完成してる作品がナチュラルに表現されているけれど、
伊藤もミムラもわりと納得するまで現場で話したりトライするタイプなのね。


99 :名無シネマ@上映中:2006/06/25(日) 16:00:12 ID:oP2FtcXQ
>>98
キンキンにアドバイスしてもらってる所とか良かったね。

100 :名無シネマ@上映中:2006/06/25(日) 17:50:04 ID:fL6SmJp9
ミムラのために見ようかな〜、評判イマイチだけど

101 :名無シネマ@上映中:2006/06/28(水) 00:07:24 ID:EEtdup5h
ミムラファンならぜひ見たほうがいい
これ見るとミムラの演技力あるのわかるよ

102 :名無シネマ@上映中:2006/06/28(水) 10:47:27 ID:/LNtF+iD
あのバイオリンは、ミムラが実際に弾いたのかね?

まあ、打ち合わせもせずコンサートでいきなりあれをやるのは、映画っぽいなぁ〜って
感じでしたが。
楽譜が用意されてるわけもないのに。

マッチの「スニーカーぶるーす」のクライマックスを思い出したよ(コンテストでいきなり
コーラスがついてた)。

103 :名無シネマ@上映中:2006/06/28(水) 14:12:50 ID:PAwtyaTB
ていうかもっと静かな曲弾けよとオモタw
なんであんな激しい曲を弾くねんw

104 :名無シネマ@上映中:2006/06/29(木) 13:08:35 ID:8JxKEtAc
>>103
うんうん。それまで、スローな曲すら弾けないって感じだったんだから、
無理すんなって感じだな。
楽譜も打ち合わせもなしで、あれは不可能じゃないかね。

105 :名無シネマ@上映中:2006/06/29(木) 21:34:16 ID:/9+7vuAk
てゆーかこの原作者の別の本にも、布川輝良ってのがいるぞw
名前使い回しかよw

106 :名無シネマ@上映中:2006/06/29(木) 22:30:56 ID:YrsPnMDJ
静かな曲、スローな曲じゃもりあがらんんだろw
リアリティーは大事だが映画なのだからある程度お約束も必要だ



107 :名無シネマ@上映中:2006/06/29(木) 22:34:40 ID:LU8JZX1Q
静かな曲を情感たっぷりに弾いて聞かせる場面じゃろ。
クラシックコンサートだしはげしさはとくにいらんかったなぁ。

108 :名無シネマ@上映中:2006/06/30(金) 00:43:36 ID:mvF/rPeF
>>107
それまでずーっと弾いてた練習曲みたいなのあるやん、あのゆっくりした曲。
倒れる前、海の見える公園?で比呂志の前で弾いた奴。
てっきり、あれを弾くのかと思ったら・・・w

109 :名無シネマ@上映中:2006/06/30(金) 01:03:12 ID:rU2oYbf2
>>108そうそう。
その曲じゃなくてもいいけどクラシックのメインってゆったりした曲だよね
技術を見せ付けるんじゃないんだからあの早弾きの曲はなんか違うなぁ

110 :名無シネマ@上映中:2006/07/01(土) 01:12:38 ID:r4XQPBiq
というか、和美は「あと1ヶ月で死ぬ難病の人」の割には
やけに元気に見えたよな

111 :名無シネマ@上映中:2006/07/03(月) 22:34:23 ID:TasiDyzj
>>110
それがこの映画のコンセプト

112 :名無シネマ@上映中:2006/07/05(水) 21:25:35 ID:DgzQXeau
「怒る和美」をカットしたのは完全に失敗だったと思う。



「転校生」をカットしたのは正しいw

113 :名無シネマ@上映中:2006/07/06(木) 15:20:15 ID:yNec5kO4
あの指揮者の素のしゃべりがもうなんて言うか笑える<インタビュー

114 :名無シネマ@上映中:2006/07/08(土) 02:29:59 ID:qFf3Mqxs
>>93
今さっき、借りてきたDVDを見た。
タイムスリップして元の時間に引き戻された時点で飛行機事故で死亡というと
「神はサイコロを振らない」の原作小説を思い出しました。
本作は過去へ、神はサイコロを振らないは未来にタイムスリップというところが
違いますがどちらも楽しめました。


115 :名無シネマ@上映中:2006/07/08(土) 02:42:23 ID:VoRA9l87
いい映画だよね

116 :名無シネマ@上映中:2006/07/10(月) 13:53:38 ID:oS0OZ4Qg
クドカンの話しが1番感動したわけだが…(つд`)

117 :名無シネマ@上映中:2006/07/11(火) 04:13:35 ID:DEmWkHdQ
なんか嫌いになれない映画だ
それだけに、いろいろ惜しい

本屋でフォトブック立ち読みしたけど、すごい良かったよ

118 :名無シネマ@上映中:2006/07/18(火) 19:00:06 ID:dVfQFMK6
俺は原作をまだよんだことがないのだが、映画がおもしろかったので
今度読んでみようと思う

119 :名無シネマ@上映中:2006/07/23(日) 18:36:19 ID:CnILNEJc
20年後の和美が鈴木さりなに見えた。
わからないとこが多いから原作読みたいけど読後にダークな気分になりそうだから迷い中。

120 :名無シネマ@上映中:2006/07/23(日) 18:39:33 ID:SCEGFOuz
「すいませんでした〜」が一番来たかな
僕は以前門司港に行ったときにロケ地巡りをしたけど、
数キロ圏内で撮影してたんだね


121 :名無シネマ@上映中:2006/07/23(日) 18:56:05 ID:G9t8+RwI
この映画はイマイチだった
唯一動物ネタに弱い私は
賠償千恵子の犬と再会するシーンで泣いた

122 :名無シネマ@上映中:2006/07/23(日) 22:52:18 ID:6hQrMCkq
>>118
個人的には映画のノベライズ版も悪くないけど、
「クロノス・ジョウンターの伝説」の方が良かったよ。

123 :名無シネマ@上映中:2006/07/24(月) 01:39:36 ID:+67NrJq+
和美が死なない→ヒロは過去に戻らない→和美は死ぬ→ヒロが過去に戻る→和美(ry
の繰り返しになると思うのだが。そのへんはどう解釈したらいいの。

124 :名無シネマ@上映中:2006/07/24(月) 12:32:00 ID:zbOpNm9/
ヒロが過去に戻る→和美が死なない→成長した子供ヒロは過去に戻ることもなく飛行機事故で死ぬ→おしまい

これでいんじゃね。くり返すことはないという結論で。

125 :名無シネマ@上映中:2006/07/26(水) 13:04:29 ID:6zWK34zn
いい映画でした。
最後のほうで階段を足引きずりながら上ってくあたりが一番つらかった。
ラストシーンは意見がわかれてるみたいだが、タイタニックのパクリかよ、、、と思いつつも泣けたので、自分的にはおっけいっす。

126 :名無シネマ@上映中:2006/07/26(水) 16:55:33 ID:z/R4aqZA
久しぶりに号泣した。犬との再会シーン以降、ずっと垂れ流し

127 :ニッポン人とは:2006/07/27(木) 10:18:02 ID:w5QDenXi
日本で親殺しが増えてます。
親子の情もモラルもない、こういう荒れた世情になったのは、
やはり日本人の本性が残忍だからです。

戦前のこと、戦争中のこと、あなた方日本人の親たちが何を
しでかしたか、よ〜く思い出しなさい。


128 :名無シネマ@上映中:2006/07/27(木) 17:50:04 ID:rNPQdaT9
DVD観ました。
原作読んでないんだけど、原作に似てるの??
キャラメルボックスという劇団が、同じ原作でやった芝居も観てて、
あまりにも似ても似つかないストーリーなのでビックリしました。
どっちが原作に近いj構成にしてあるんだろ。

129 :名無シネマ@上映中:2006/07/28(金) 00:22:07 ID:2ncVTDVC
予告編がスゲー泣けた。
あの尺で涙ぼろぼろ

130 :名無シネマ@上映中:2006/07/29(土) 23:26:06 ID:QJ/+IM/u
>>119
ノベライズ版のほうが、救いがあるオチだよ。
よく考えるとかなり無理があるけどね。

131 :名無シネマ@上映中:2006/08/01(火) 23:36:21 ID:tmoZJIf3
原作は読んでないけど、DVD観て泣いたよ…
久しぶりにいい映画観たなーって思った。
最後のシーンは一瞬「ん?」って思ったけど、ああ〜何年後かに皆死んで、天国に行ったんだなと思った。

でも、原作ではヒロに「飛行機に乗るな」って言っちゃったの…?
飛行機に乗らないと20年前に戻って和美姉を助けることもなくなっちゃうのに…(´・ω・`)

132 :名無シネマ@上映中:2006/08/03(木) 12:50:38 ID:v5HKZAOd
最後のおばちゃんになったミムラが恐かった。ってか全編通して
ミムラがなんか恐かった。

133 :名無シネマ@上映中:2006/08/03(木) 14:10:00 ID:GE4qF79Q
自転車運ばせるミムラ

134 :名無シネマ@上映中:2006/08/06(日) 12:08:14 ID:+sthjROZ
でもミムラはこの映画で指揮者をゲット

135 :名無シネマ@上映中:2006/08/07(月) 22:00:14 ID:1qLRWMYZ
ミムラの黒髪いい。さすが1986年。茶髪なしの時代。

136 :名無シネマ@上映中:2006/08/10(木) 02:02:11 ID:JwYbAzop
>>131
俺も最後のシーンは、もうみんな死んでしまった後の世界では幸せにやってるよ、
って意味だと思った。
しかしミムラってすごいな。ビギナーのミムラとは完璧に別人だ。

137 :名無シネマ@上映中:2006/08/15(火) 18:48:19 ID:G2Tl/htT
最初の喫茶店のシーンで金妻の主題歌が流れてたな

138 :名無シネマ@上映中:2006/08/20(日) 12:31:20 ID:Ki6ShA4+
映画館で去年みました。
そのときは、皆のすすり泣きが聞こえたよ。
とくに、賠償千恵子がアンバーに会うシーン
泣けました。

139 :名無シネマ@上映中:2006/08/20(日) 12:38:35 ID:7EhVJRvK
ミムラが駄目だ。
フジテレビのインチキオーディションの出来レースで出てきたくせに
態度でかい。
おまけに昔の写真はタモリもビックリのすきっ歯〜だ。


140 :名無シネマ@上映中:2006/08/21(月) 19:34:43 ID:e8Tx4hlJ
ミムラがダメな奴があえてこれを見るなよw
ドMですかとw

141 :名無シネマ@上映中:2006/08/22(火) 15:53:04 ID:cTRjzqL7
確かにw
そこまで嫌いなら何故見たんだw

ヒロとチビヒロが10ヶ条の話をしてるシーンが好きだ
特にチビヒロが逆上がりが出来ると嘘ついてヒロが疑うところ
なんかほのぼのする

142 :名無シネマ@上映中:2006/08/23(水) 03:19:11 ID:fMSrEX+f
チビヒロは演技派だね。コトーの剛洋役はなかなか良かった。

143 :名無シネマ@上映中:2006/08/25(金) 04:59:58 ID:Qe3J+klg
今はじめて観たんだがやべぇ泣きそう。
家族いないときでよかった

144 :名無シネマ@上映中:2006/08/25(金) 11:58:23 ID:yVgkJk8a
ひろしの目から飛行機おちた時の回想に入る時のCG丸出しの仮面ライダー並の炎の演出以外は全部よかった。

145 :名無シネマ@上映中:2006/08/25(金) 22:38:56 ID:lILA7SWH
今日DVDで観た感想。
や○ざ役の若い子はかわい過ぎて迫力ゼロ、ミスキャストだと思った。
黄泉がえりチーム製作ってことをうたってたので判りやすすぎるほどの展開。
ミムラとチビヒロ君の演技が迫真。 特にチビヒロ君とデカヒロ?君の船着場での
長まわしのシーンは圧巻だった。
景色がとてもキレイで画面から空気感が伝わってきた。
結論としては好きな映画です。
今日は泣きたいなって時に準備をして泣ける映画です。

146 :名無シネマ@上映中:2006/08/26(土) 21:26:11 ID:zkt9AQ+t
柴崎コウの歌声って本当に泣ける。
黄泉がえり、世界の中心でのドラマ版、この映画と僕的にはハズレ無しです。

147 :名無シネマ@上映中:2006/08/27(日) 23:19:59 ID:bg7xQIYX
先週水曜の夜DVD借りて見ました。
一晩中涙が止まらなくて、寝不足で、翌日仕事が大変だった。
バイオリン教室の和美見て、神様って厳しいけど優しいって思った。
障害はあっても、バイオリンを弾けるだけの運動能力は、残してくれたんだね。
俺も、あるとき大怪我して一歩間違えば、死んでた。
障害は残ったけど、いまの仕事ならこなせる。
怪我した瞬間、ヤバイって思ったけど、まだ生きたいと思った。
和美がバイオリンがもっと上手くなりたいから、もっと生きたいって考えたのと同じで、
そのときのおれの仕事の腕は、ままだまだ未熟だから、
このままじゃ死ねないって考えたんだと、映画見て、ようやく納得できた気がする。
だから、神様は障害を残した体から、必要な機能を奪わないでいてくれたんだと。




148 :名無シネマ@上映中:2006/08/28(月) 01:02:30 ID:VQ3IPWvl
まず突然過去にとばされたとしたらもっと大パニックになると思う。
必死になって自分の持ち物見せて周りの人に説明すると思う。
4人飛ばされてみんな冷静なのはなんとも不思議だった。
チビヒロに20年後の同じ日に飛行機に乗るなともアドバイスできたはずだし。
気になったのはそれくらいで配役やお約束のストーリー展開も納得の出来。
特にチビヒロ君は天才的でものすごく感情移入できた。
最後の妄想?天国のシーンでここで柴崎コウの曲かかれ!
そしたら泣いてやるって所でかかって号泣w
こういった映画が流行なのかもしれないけどその中でも秀作です。




149 :名無シネマ@上映中:2006/08/28(月) 03:10:28 ID:yGpUiXwB
伊藤英明が普通っぽいのがよかった


150 :名無シネマ@上映中:2006/08/28(月) 04:56:06 ID:u49moKhu
賠償美津子とクドカンのシーンはスゲ−よかった
でもその他出演者はミスキャストっぽい感じがした
そしてラスト・・・・ (・д・)ポカーン
なんだコリャ

151 :名無シネマ@上映中:2006/08/28(月) 16:40:15 ID:wiWhh1kl
自分は漏れなくベストキャスティングだなーと思った
伊藤は監督がわざわざ誘っただけあってイヤミのない普通の青年だったし、
ミムラは隣のツンデレお姉さんぶりが可愛かった
黒髪ロングもハマってたし
ラストが蛇足だと感じるのは同感だけどねw
ミムラが蜜柑を拾って「それでも行きていこう」と思うラストの方が余韻残りそう

152 :名無シネマ@上映中:2006/08/28(月) 16:41:14 ID:lTBwa5qV
柴咲コウの唄が良いな
ラストで、イントロのピアノと子役の子が可愛いし

153 :名無シネマ@上映中:2006/08/28(月) 16:59:55 ID:peAboulJ
>>150
倍賞千恵子だ。

154 :名無シネマ@上映中:2006/08/28(月) 17:01:06 ID:8ts2cO/5
ていうかラストに関しては監督自身がまずポカーンだったんじゃなかったっけ?

155 :名無シネマ@上映中:2006/08/28(月) 19:19:46 ID:aPBkiaWu
ラストは、何度も見返しているうちに、あれはあれで味が出てくる(笑)

いや、意図はわかるんだが、もっとあっさり1階を通過して2階に行っちゃったほうが、よかった鴨試練

156 :名無シネマ@上映中:2006/08/28(月) 20:33:00 ID:VQ3IPWvl
>>155
同意見です。
ラストはやっぱりあった方が良かった。
一番わかりやすい泣きどころだった。

157 :名無シネマ@上映中:2006/08/28(月) 23:26:12 ID:L+82RFj/
1987年の初めに仲のよかった友人を亡くしてるんで、何か気が進まなかったけど、
今日レンタルが安かったんでついつい借りて見てしまった。

何か自分の思い出とシンクロしてしまい、頭が爆発しそうだよ。
20年前に戻って、冬期講習なんていいから友人の元に少しでもついててやれと
言ってやりたい。
あぁ、しばらく満足に眠れない日が続きそうだ・・・。

158 :名無シネマ@上映中:2006/08/29(火) 10:23:02 ID:MYoFuu3H
スカパーのPPVで観ました!
子役のヒロと布川の母役の人が可愛くて良かった。産むのは理解出来ないけどw
ストーリー的には、ミムラが『私生きたい!』の会場で終了だったら良かったのに。

159 :名無シネマ@上映中:2006/08/29(火) 16:03:17 ID:Y+s7Z2FN
>>158
うん。かわいいね。

クドカンの名前を植木割られた家主がクドカンにフルネームで明かしたのには違和感あるな。普通通りすがりの他人に言わないだろ(w

160 :名無シネマ@上映中:2006/08/29(火) 16:46:28 ID:0PNoXECi
>>159
植木の話を聞きにきたクドカンに何かを感じたからだと思う。
チンピラのお袋さんやミムラもありえるはずがないとは思いながら
何かを感じていた描写があったし。
ただ植木を壊したことをずっと気にしていて謝りにきたはずなのに
謝ったと同時にまた植木を落として壊してしまったことに違和感を感じた。

161 :名無シネマ@上映中:2006/08/29(火) 20:53:08 ID:2tnNaFl9
>>160
昨日、文庫本読んだ。
あの後、「あーあ、また割っちまいやがった」
って主人の台詞があった。

162 :名無シネマ@上映中:2006/08/29(火) 20:59:30 ID:0PNoXECi
>>161
それは犯人の高校生と同一人物だと思って言ったのかな?
ものすごく大事なセリフだと思うけどカットされたのかな。

163 :名無シネマ@上映中:2006/08/29(火) 22:33:35 ID:5O78a1nw
文庫版だと、ヒロは飛行機に乗らず死なないで、最後は和美と結ばれるよね!

164 :161:2006/08/29(火) 23:19:31 ID:+jT/N2FI
>>162
正確に書くと
「仕方ないやつだなあ。あいつ。また割っちまったじゃなかぁ。」
ですた。
しかし、このシーンに関して、このセリフ以外はほとんど映画と同じ。
なので、謝られて、同じ人物だと思ったってことかな?

文庫本は映画の原作者自身が小説化したものだけど、
全体的にセリフが多め。

>>163
「その気だったんなら、20年も和美姉ちゃんをほったらかしにするな!」
ってヒロを小一時間問い詰めたくなるね。

165 :名無シネマ@上映中:2006/08/30(水) 00:07:35 ID:/PSTEVT4
>>164
20年も和美姉ちゃんを放っておくな!とつっこみたくなるから、映画板の結ばれない展開の方が好き
でも大人ヒロが和美姉ちゃんを助けようと決心するとき
「今までの恋愛は上手くいかなかった、それは根底に和美姉ちゃんがいたから〜」
と言わせるなら、それっぽいシーンを飛行機に乗る前にでも入れてほしかった
唐突にそんなこと言い出すから、取って付けた感じがするんだよね

166 :164:2006/08/30(水) 00:30:29 ID:A8wwlE5e
>>165
俺も映画版の方がいいと思う。
先週DVD見て昨日ノベライズ版の文庫本読んだばっかなんで、
いま、このスレ全部読んでみたんだけど、誤解が多いね。
原作=映画の脚本。で、ノベライズはその後だよ。

アンバーって老いた盲導犬が実名で映画に登場するけど、
(天国のシーンの若い犬はマルくん)
ノベライズ版にも、その名前が引き継がれているね。



167 :名無シネマ@上映中:2006/08/30(水) 00:58:18 ID:p/A61dIa
みなさん言ってるとおり、ノベライズだと、ヒロが20年間
和美をほったらかしにしておいて、最後に飛行機事故を回避して
会いにくることになるから、ハッピーエンドではあるけれど
ちょっと無理がある

あと、これも前に出ていたけど、ノベライズでは、タイムスリップした理由が
事故の瞬間にクロノス・ジョウンター(時間を逆行する装置)の作用で
過去に移動したことになっているので、主人公たちは厳密にはまだ
死んでおらず、目的を果たしたあとで再び2006年に戻って、そこで
今度こそほんとに事故に直撃されて死ぬことになるはずだから
実は非常に恐ろしい設定だよね。1986年の世界から消えて終わりではなく、
消えたあと、さらに再び事故の瞬間に戻って死ぬんだから。

やはり映画版のように、もう死んで幽霊になってるという設定のほうが
いい。先に死んで幽霊になっちゃえば、あとは恐くない(?)からね。

168 :名無シネマ@上映中:2006/08/30(水) 01:22:08 ID:A8wwlE5e
ノベライズだと、クロノス・ジョウンターって
いかにも空想科学的な物を持ち込んでるけど、
その一方で、神だとか魔法だとか奇跡だとかって言葉も
”安直に”出てきちゃってる。そこが、いくない。

映画は、はっきりとした解釈を求めるなら、
”舌足らずな”表現しか出来ていないかもしれない。
でも、それ故に見る側の感性が試されるとも言える。
そこが、いいと思う。

169 :名無シネマ@上映中:2006/08/31(木) 12:47:04 ID:JPdqICr5
門司へ行ってきた。
映画の中にいるようで、心地良かった。


170 :名無シネマ@上映中:2006/09/01(金) 18:20:48 ID:TwX3KSQ5
スカパー放送age

171 :名無シネマ@上映中:2006/09/02(土) 00:14:27 ID:bpkDVwrK
スカパーPPV100chで初めてみました。
ありえね〜展開もあったけど、設定がありえないので気になりませんでした。
ファンタジーの世界の中で、たっぷり涙を流しました。
勝地&ミムラ良かった。

172 :名無シネマ@上映中:2006/09/02(土) 14:23:46 ID:KyS+C68b
>>169
門司いいねぇ
クドカンも言ってたけど、あの入り組んだ細い坂道はよく見つけてきたと思うよ
すごい映画の雰囲気にぴったり

173 :名無シネマ@上映中:2006/09/02(土) 22:51:09 ID:ET0vaRRb
伊藤英明って演技上手かったんだな。普通の青年の役って難しくて評価されにくいけど良かったと思う。なんか伊藤は熱血感な役のイメージしかなかったからこの役に合ってたのが以外。

174 :名無シネマ@上映中:2006/09/03(日) 00:20:36 ID:W/QF3wn3
確かに普通の人の演技が一番難しいって言うね
富岡くんと接してるときのお兄ちゃんみたいな伊藤の演技良かったと思う

175 :名無シネマ@上映中:2006/09/03(日) 10:33:34 ID:v2oecrsW
「黄泉がえり」の主人公は、復活現象を外部から探求し分析する官庁の
エリート的青年だから、草薙でよかったんだけど、
「胸いっぱいの愛」の主人公は、復活現象の当事者そのものなので、
平凡であまり特徴のない人生を送ってきた人物でなければならない
だから伊藤英明は適役。

ミムラも適役だが、脚本・演出の問題と思うけど、あと1ヶ月で死ぬ予定の
病人にしては元気すぎるのがちょっと難点(これも既出か?)

176 :名無シネマ@上映中:2006/09/03(日) 10:44:44 ID:lpOXowJv
何で最近スレの伸びがいいの?
ひょっとして、興行には失敗したけど、
遅ればせながら口コミで評判になってきてる?

177 :名無シネマ@上映中:2006/09/03(日) 11:32:20 ID:ySvG8kCt
>>174
「十か条の約束」を読ませてる時、すごく嬉しそうに顔を近づけるところなんか
いいよね。嫌がってるヒロの演技もなんかすごく味がある。

178 :名無シネマ@上映中:2006/09/03(日) 15:25:30 ID:TWYE800b
>>176
DVDが出たからでは?

179 :名無シネマ@上映中:2006/09/03(日) 16:44:59 ID:0UzV5jEw
DVDが出てちょっと経つけどね
伊藤英明が海猿で成功したから、見直されてるんじゃない?
うちの地域のTUTAYAはレンタル回転率いいよ

180 :名無シネマ@上映中:2006/09/03(日) 18:51:24 ID:2XnasVR5
いい映画なんだけど、レイプネタがあるために、家族で見るような映画ではなくなってしまった
そこが残念。

181 :名無シネマ@上映中:2006/09/03(日) 20:01:13 ID:FNWCJiIz
最近の9時以降ドラマってレイプネタとかご法度なの?
穢れない人生じゃドラマは生まれんよ。

劇中に描写は無いんだし、普通に家族で見れる作品だろ。

182 :名無シネマ@上映中:2006/09/03(日) 20:23:48 ID:9lQYBqrm
なんかいまだにTUTAYAで押してるよ。>DVD

183 :名無シネマ@上映中:2006/09/03(日) 20:56:11 ID:uAxyPq+3
漏れ、あまりテレビとか見ないので伊藤英明は「弁護士のくず」で初めて知った程度。
最近のレンタルDVDを借りるとこの映画の予告編がいくつかに入っていたので、
ちょっと観てみようかという気になったね。映画館なんてずっと行ってないけど。
漏れがよく行くレンタル屋では1週間レンタル可の扱いだけども7本ほどある在庫
のほとんどはレンタル中のことが多い。
レンタル屋で借りてみて、どこか心の琴線に触れた人達が、口コミでその良さを
広めている映画と言えるかもしれない。

184 :名無シネマ@上映中:2006/09/04(月) 00:30:24 ID:7bmnMSlP
自分は何かの映画をレンタルした時に
この映画の予告にひきつけられて返却と同時にこの映画を借りました。
結果として借りて良かったと思える映画でした。
ただ返却するときにそのレンタル店が予告なくつぶれていた。
深夜用の返却ボックスに返したけど夜逃げっぽかったんでそのままもらっちゃえばよかったかもw
特典が充実してそうならDVD買っちゃうかな。

185 :名無シネマ@上映中:2006/09/04(月) 01:02:33 ID:m7/K368o
ふーん、なんか隠れた良作っぽい流れになってきたね。
この映画好きだから、うれしいけど。

186 :名無シネマ@上映中:2006/09/04(月) 15:40:39 ID:cU/ydXxD
TSUTAYAでDVDレンタルからずっといまだに一押しのところでプッシュしまくってる。なんか提携でもしてんだろうか。

187 :名無シネマ@上映中:2006/09/04(月) 20:27:25 ID:TaMXv7c0
>>184
プレミアム・エディションの特典に対する個人的感想。
メイキングでの陽気な伊藤英明に大笑い。
未公開シーンの「怒る和美」を見て、本編で?だったところを納得。
愛川欽也が壊れたバイオリンを抱きしめるシーンでホロリ。


そして、夜逃げするようなDVDレンタル店の存在に対する恐怖。

188 :名無シネマ@上映中:2006/09/04(月) 20:45:41 ID:GT35KQXl
プレミアムでチビヒロが逆上がりの練習したり、逆上がりに成功して大人ヒロを思い浮かべるシーン、
これ本編に入れれば良かったのに

189 :名無シネマ@上映中:2006/09/05(火) 11:51:41 ID:tynUE2hM
時々、カットされてるシーンとかDVDで見て、なんでこっち切ったのかなぁ?と
疑問になることってあるよなぁ〜。

190 :名無シネマ@上映中:2006/09/05(火) 13:28:05 ID:m2bfp966
おまいら集合!

http://015.gamushara.net/bbs/movie/html/konomune_p03.html


191 :名無シネマ@上映中:2006/09/07(木) 20:36:43 ID:fPRrDxDv
レンタルで観てみたら意外といい映画だった
脚本は多少ツッコミ所はあるものの、役者の演技がハマってたし、ホロっとくる演出も良かった

興行収入はイマイチらしいけど「もうひとつの黄泉がえり」という宣伝が悪かったんじゃない?
いかにも二番煎じっぽくて('A`)
勿体なかったねぇ

192 :名無シネマ@上映中:2006/09/07(木) 21:47:05 ID:MwEHIPXe
メイキングのヒロに対する「なあ、涼」って呼んじゃって、NG出たのが微笑ましくて好き。
比呂志とヒロは親子みたいな感じだった。

193 :名無シネマ@上映中:2006/09/08(金) 07:02:20 ID:RB2pd9Bd
ミムラのバイオリン演技相当すごいと思った。
後ろからのショットは代役の可能性も有るけど
顔が写るショットでもほとんど不自然じゃない。
弾ける人があて振りしてるように見えた。
小さい頃からそれなり習ってたりしたのかなと思って調べたら
バイオリン触るの今回が初めてだったらしい。  ホントびっくり。しんじられない。
私20年位やってるのにだまされちゃった。


194 :名無シネマ@上映中:2006/09/08(金) 08:09:24 ID:olmAsN4q
>>193
ベテランと見受けてお尋ねします。
劇中の楽曲は弾けますか?

195 :名無シネマ@上映中:2006/09/09(土) 12:12:01 ID:mpEj+em1
>>167
事故の瞬間に引き戻されてそこで死ぬっていうと
小説「神はサイコロを振らない」もそんな設定だね。
神は・・のほうはマイクロブラックホールと遭遇して
飛行機ごと未来に飛ばされる。で、偉い学者先生が
過去から飛行機が時間移動してくること、数日後に
再び元の時間軸に戻りそこで死ぬと言うことが予め
語られている。

196 :名無シネマ@上映中:2006/09/09(土) 21:56:13 ID:Mzt3IkWj
>191
まったくだな。やたら登場人物が多くて絞りきれてないよみがえりより
この映画のほうが俺は好きだ

197 :名無シネマ@上映中:2006/09/10(日) 02:14:48 ID:dMP6PQFW
>>191
いや、寧ろ、黄泉がえり2と言うタイトルを付けられなかったのが
痛かった。

198 :名無シネマ@上映中:2006/09/10(日) 11:30:56 ID:fBtS/iB7
>>197
いや、また黄泉がえりとはちょっと違うから、2はつけなくて正解だったと思う。
黄泉がえりは死んだ、また会えた、で終わりだけど、
これはもうちょっと救いようがないけど、それでも人は生きていく、って感じ。
だから、最後のタイタニック風でまだ何か救われる感じがする。
「どろろ」やる頃に、テレビ化されるだろうね。

199 :名無シネマ@上映中:2006/09/10(日) 23:28:30 ID:LjQeriIu
「どろろ」やる頃って…柴咲の宣伝?w

200 :名無シネマ@上映中:2006/09/11(月) 07:44:33 ID:Es0FKj4s
>>200GET

201 :名無シネマ@上映中:2006/09/11(月) 09:12:32 ID:L4Ldp45Q
>>198
柴咲なんて主題歌だけじゃん・・・。

202 :名無シネマ@上映中:2006/09/12(火) 05:55:58 ID:rXJAwwhx
そろそろテレビで放送やりそうな気がする

203 :名無シネマ@上映中:2006/09/12(火) 09:04:00 ID:DJiQ3U0d
wowowでは10月1日、PM8:00〜放送。

204 :名無シネマ@上映中:2006/09/14(木) 04:19:40 ID:3fyQoQYj
年内には地上波放送もありそう

205 :名無シネマ@上映中:2006/09/16(土) 15:35:06 ID:UN/3mUC6
ミムラが人気指揮者金聖響氏と熱愛
 ドラマ「いま、会いにゆきます」などで知られる女優ミムラ(21)が、
クラシック界気鋭の指揮者、金聖響(きむ・せいきょう)氏(36)と
真剣交際していることが29日、分かった。

清純なイメージが強かったミムラにとって、初ロマンスとなる。
30日発売の写真週刊誌フラッシュや関係者によると、2人は昨年2月ごろ、

ミムラの主演映画「この胸いっぱいの愛を」(公開は10月)で共演して知り合い、
交際を始めた。同作のクライマックスシーンにオーケストラの指揮者役で出演したのが金氏だった。

その後、ミムラが金氏の演奏会に足を運ぶなどして気持ちを深め、現在はミムラが金氏の自宅に
行ったり、ミムラの実家を金氏が訪問するなど、家族公認の交際になっているという。ミムラは

今後の仕事の予定も入っており、すぐに結婚という流れにはない。
所属事務所も、交際を認めた上で「今すぐの結婚や、引退はありません」と話している。

[2006年5月30日6時33分]




206 :名無シネマ@上映中:2006/09/16(土) 17:37:33 ID:Ozrp/h8Z
うむ。まったく話題になっとらんな。ミムラ自体が忘れられてるから。しかも共演といえるほどの共演ではないだろうに。

207 :名無シネマ@上映中:2006/09/16(土) 20:17:17 ID:jEETXMe3
>>206
9/26に恋のから騒ぎスペシャルでヤンキー役で復活するよ〜
10/22にも”天使の梯子”って、天使の卵の続編という形でドラマ映画かな。
先週から転職情報誌”DODA”の表紙に出てるよ!!
いよいよ復活!?でも金と結婚すっかもね・・・・

208 :名無シネマ@上映中:2006/09/16(土) 20:26:04 ID:a5LC24Kt
春菜まい、出て来ねーじゃねえかよ!!

209 :名無シネマ@上映中:2006/09/18(月) 02:40:54 ID:U8J1004j
昨日DVD買って初めて見た。
原作とかネットでの評価など
知識を全く頭に入れて無かったので
海岸で大人ヒロが自分の名前の焼け焦げたチケットを発見するシーンで
初めて『ああ、そういう事なのか』と涙が出た。
勘三郎とクドカンのシーンも皆さん言ってるように良かった。

210 :名無シネマ@上映中:2006/09/18(月) 19:30:00 ID:I12OO6YX
>>209
ラストが駄目じゃん。小説の方が絶対良い!!
”クロノス・ジョウンターの伝説”はもっと良いぞ!!
映画ダサすぎ!!

211 :名無シネマ@上映中:2006/09/18(月) 19:31:48 ID:jcmFoUNh
人それぞれということで

212 :名無シネマ@上映中:2006/09/18(月) 19:38:54 ID:6Z+3ZH7d
ミムラがチョンに犯されるのを想像しながら見る映画。

213 :名無シネマ@上映中:2006/09/19(火) 01:50:32 ID:dnGoLapw
変な妄想シーンがなければ、ラストは映画派

214 :名無シネマ@上映中:2006/09/19(火) 04:38:52 ID:IWbKQw9D
>>213
ラストの妄想?シーンで柴崎コウの曲がかかるあたりが最高の泣き所だった。

215 :名無シネマ@上映中:2006/09/22(金) 04:12:13 ID:vQcKD5to
>>175伊藤英明のプロフィール見てみたら、芸能界を一度引退してバイトしながら再度復帰して、その後も中々ブレイク出来ずにマシュルーム事件起こしたり、平凡な人生はおくってないけどね。

216 :名無シネマ@上映中:2006/09/22(金) 11:35:19 ID:JjLJONpy
今見たよ・・・なかなかよかった。
ヒロが大人になったら和美は普通に生きてるから、
思い起こすことなく普通に死んだんだな。

でもほかの20年前の3人は20年後に戻ってくるのかな。


217 :名無シネマ@上映中:2006/09/22(金) 20:20:57 ID:QaEcZU53
>>
伊藤ほんに

218 :途中送信スマソ:2006/09/22(金) 20:23:13 ID:QaEcZU53
>>215
伊藤本人のプロフィールは知らないが、平凡な役を上手く演じれたのは、いい役者の証拠だと思うよ

219 :名無シネマ@上映中:2006/09/22(金) 20:40:24 ID:BIpirjdk
>>210
小説つまらない

220 :名無シネマ@上映中:2006/09/23(土) 01:16:30 ID:dPU29OOu
>>216
多分だけど、他の3人も自分の未来に影響与えているはず。
角田朋恵が会いに行ったんで、老犬ホームのアンバーは少し元気になり、
そのお陰で、退院した朋恵はアンバーの最後を看取るこてができて、
ホントに心残りのない人生を送る。
だから20年後にアンバーの墓参りに行くため飛行機には乗らない。
布川輝良は、靖代に「とんでもない難産の末、命を落とす」と話したばかりに、
気が変わった靖代に堕ろされてしまい、生まれていない。
臼井光男は、花を滅茶苦茶にしたことを隣人に謝ったばかりに、
隣人は光男を気遣う必要もないと、また石垣を花でいっぱいにする。
そこを通った中学生の光男は、罪の意識に胸を痛め、勉強に身が入らず
結局、九州理科大学を滑るから、クロノス解析を専門にすることもなく
クロノス・ジョウンターの開発もできずに、飛行機事故で即死亡。
多分、こうだと思う。

221 :名無シネマ@上映中:2006/09/23(土) 03:29:05 ID:KU9kQxDd
なるほど

222 :名無シネマ@上映中:2006/09/23(土) 08:13:18 ID:qArndUUM
>>220
多分だけ まで読んだ。

223 :220:2006/09/23(土) 10:18:13 ID:dPU29OOu
>>222
頑張ったね、ぼく。

224 :名無シネマ@上映中:2006/09/23(土) 12:36:06 ID:K3A5B+HI
個人的にはバックトゥザフューチャーみたいに「終わりよければあとはいいじゃん」
的なハッピーエンドを期待してたんだが。

225 :名無シネマ@上映中:2006/09/23(土) 18:26:40 ID:X2E5iSb7
えーーハッピーエンドじゃないから許せるんだけど。
これでハッピーエンドじゃ金返せですわ。

226 :名無シネマ@上映中:2006/09/23(土) 23:52:28 ID:DmBpeKIq
今日、商店街のアーケイド内でこれの主題歌がガンガン流れてた
映画思い出して少し泣けた

227 :名無シネマ@上映中:2006/09/24(日) 01:52:45 ID:WblZ5PxZ
あんまり興行収入が良くなかったのは、
タイトルのせいだろうね。
この胸いっぱいの愛をって
ありきたり過ぎだし、
漠然としすぎてるし、
映画の内容を明確にあらわしてるわけでもないし。
 
タイトルが良くない。

228 :名無シネマ@上映中:2006/09/24(日) 02:22:47 ID:1uRZwnfQ
この映画とドラマ版の世界の中心で愛をさけぶの柴崎の曲の
前奏が流れてきただけで涙が出てくるのは俺だけ?

229 :名無シネマ@上映中:2006/09/24(日) 03:07:57 ID:ueFuAxBK
主題歌がいいです、ほんとに。
ラストのキスシーンで、主題歌のイントロのピアノ、そして柴咲コウの歌声が流れ始めるあたり、耐えがたい感動がある。


230 :名無シネマ@上映中:2006/09/24(日) 10:20:56 ID:SnoAzLmy
>>226
ふーん

>>227
「黄泉がえり2
〜この胸いっぱいの愛を〜」
にすれば良かったのにね。

>>228
×柴崎 ○柴咲

>>229
禿同

231 :名無シネマ@上映中:2006/09/24(日) 11:00:34 ID:e7tw79mQ
>>230
タイトルは、
「タイムトラベラーズ・地獄から舞い戻った4人
 〜飛行機事故にあっちゃいました〜」
ってのが良かったと思う。

232 :名無シネマ@上映中:2006/09/24(日) 12:47:11 ID:mgi17vb/
>>227
ノベライズにあるように「この胸いっぱいの愛を」の曲を
映画の中でも「人生の思い残し」にからめて使っていたら、
タイトルは「この胸いっぱいの愛を」でよかったと思う
2006の和美の言葉だけじゃ、ちょっと弱いね。

>>230
黄泉がえりを入れたら、
ますます興行失敗してた希ガス

>>231
ネタバレタイトルは反対。
予告編も見ずに本編を見て、
よかったとおもう漏れとしては。

233 :名無シネマ@上映中:2006/09/24(日) 17:00:05 ID:JvEP26xS
>>231
「卒業旅行〜日本から来ました〜」みたいだなw

234 :名無シネマ@上映中:2006/09/26(火) 12:33:05 ID:FYf8HQ92
>>231
「甘栗むいちゃいました」みたいだなw

「この袋いっぱいの栗を〜甘栗むいちゃいました〜」
つまんねーな、ごめん。

235 :名無シネマ@上映中:2006/09/27(水) 14:46:37 ID:YGTNW7vC
>>234
ワロスw

236 :名無シネマ@上映中:2006/09/27(水) 15:49:58 ID:hFPnv19b
>>234
ウケるwww

237 :名無シネマ@上映中:2006/09/28(木) 17:38:31 ID:HdqLBPRS
この映画見て伊藤英明かなり好きになった。
妻夫木やオダギリに比べたら地味だけど、いろんな役をちゃんと演じられてる。個人的には海猿以上の代表作だと思う。

238 :名無シネマ@上映中:2006/09/29(金) 04:19:44 ID:OUfScNJG
最近DVD買った。
特典見たが、なんでここ削除すんだよってとこがいっぱいあって残念に思った。


239 :名無シネマ@上映中:2006/09/29(金) 11:54:16 ID:q0c+UJ07
>>237
同じ考えの人がいたw
自分も伊藤英明主演作なら、断然海猿よりこの胸派
こちらの方が魅力的だと思うんだけど…少数派なんだろうね

240 :名無シネマ@上映中:2006/10/01(日) 10:36:58 ID:VTXaJPl1
本人もこういう映画の演技のほうがニュートラルで好きみたいだけどね
昔の作品のlove songとか

241 :名無シネマ@上映中:2006/10/01(日) 21:10:24 ID:pBBqJ8YU
WOWOW放送中 age

242 :名無シネマ@上映中:2006/10/01(日) 22:45:57 ID:0zr2LJSP
この胸おっぱいに愛液を

243 :名無シネマ@上映中:2006/10/01(日) 22:50:20 ID:1adjZgzv
もし和美が事故に遭う飛行機に乗ったとしたら、
過去へ戻ってバイオリンを壊したことをヒロに
謝るのだろうか。

244 :名無シネマ@上映中:2006/10/01(日) 22:53:29 ID:BraNwbIP
昔、楽器やってたんで一番ショックだったのは和美がバイオリンを壊してしまう
とこだった。一番の泣き所はあそこかな。

245 :名無シネマ@上映中:2006/10/01(日) 23:34:41 ID:mfHyy5rZ
何度みても比呂志とヒロの港のシーンはいまひとつ。
あのシーンもっと短くして上手く取れないもんかね。

246 :名無シネマ@上映中:2006/10/01(日) 23:50:51 ID:1adjZgzv
やっぱ、経験して愛着を持っている人とそうでない人では
ほんの1シーンでも感じ方が違うだろうな。



楽器やったことがないから、楽器を壊すという重みがわからんorz

247 :名無シネマ@上映:2006/10/02(月) 00:27:19 ID:YKSxGvQ9
>>245
そっか〜。
自分はケッコウあの長回しシーンは気に入ってるんだが。
比呂志とチビヒロのシーンはどれも好きだな。

248 :名無シネマ@上映中:2006/10/02(月) 02:25:40 ID:Q6A5svnr
>>244
そんなあなたには、ノベライズの結末が向いてますね。
ヒロの人生改造10か条に則って、スター楽器に勤めたヒロは、
たもつさんが拾い集めておいた破片から元通りに修復します。
そして飛行機事故のあの日、そのヴァイオリンを持って、
東京から小倉まで新幹線に乗り、
20年ぶりに会う和美姉ちゃんにプロポーズします。

俺は敢えて苦難に思える未来を描く映画支持だけど。

249 :名無シネマ@上映中:2006/10/02(月) 02:29:01 ID:Q6A5svnr
ところでWOWOWの画質、DVDよりは精細感があったんで、
とりあえずBDに録画しました。
それにしても日本映画って、ボケボケなのが多いね。
この作品も例外じゃないし。

250 :名無シネマ@上映中:2006/10/02(月) 14:04:36 ID:SY17k89F
>>227
確かにべたなタイトルなんですけど・・・
既出かもしれませんが

これって本当は教授の臼田が機内に持ち込んだ電子機器の
起動音楽だったんですよね、そのレッドツェッペリンの曲名が
映画タイトルと言うわけ、映画ではその説明無いけどね。

臼田の作った電子機器(タイムマシン?)が
タイムスリップの原因を作ったことになるので
映画のタイトルが
「この胸いっぱいの愛を」でも不思議はないと・・・

251 :名無シネマ@上映中:2006/10/02(月) 20:02:58 ID:fE4HRrQU
( ・∀・)つ〃∩ ヘェーヘェーヘェー
タイムマシンの起動音楽にツェッペリンの曲なんてなかなか(・∀・)カコイイ!!>臼田

252 :名無シネマ@上映中:2006/10/02(月) 20:16:34 ID:+6Kivi6a
仮タイトルの「クロノス」を見た時はワクワクしたんだけどな
でもSF色濃くなるとさらに陳腐になりそうだし
ようは塩田にやらせたのが行く末を暗示してたと

253 :名無シネマ@上映中:2006/10/04(水) 01:02:09 ID:0nTVQia1
涙そうそうの監督が塩田監督だったら、どんなだったろう?

254 :名無シネマ@上映中:2006/10/10(火) 15:32:32 ID:vUMalbDC
最後の妄想シーン流す余地があるなら、プレミアムのヒロの逆上がり練習シーンを本編に入れてほしかった

255 :名無シネマ@上映中:2006/10/11(水) 02:14:36 ID:yuoMGpWd
あ〜つまらんかったわ。
まずミムラとの絡みすくねーし、何かつじつまが合ってなよいような気がする…伊藤英明は海で猿と遊んどればよし(笑)
ヨミガエリの方が良かった気がするぽぉ…

256 :名無シネマ@上映中:2006/10/12(木) 01:46:29 ID:C/7wgXqZ
>>255
つまらんのはおまえだぽぉ…
(笑)(笑)(笑)

257 :名無シネマ@上映中:2006/10/12(木) 22:03:44 ID:RQZQu6j5
涼君、コトー出てるけど大人っぽくなったね。

258 :名無シネマ@上映中:2006/10/12(木) 22:40:44 ID:Emx1gVph
ああ、コトーの少年だったのか。
どっかで見たことあるなぁと気になっとった

259 :名無シネマ@上映中:2006/10/12(木) 22:43:28 ID:SV/zyjij
ちびヒロが声がわりしとる!
わずか2年弱でこの変化。
あのぷっくりかわいい面影はもうないよー

260 :名無シネマ@上映中:2006/10/14(土) 10:43:08 ID:BO0zBNtc
正直声太くなった瞬間ふつうの子役になった。魅力がねぇ・・・

261 :名無シネマ@上映中:2006/10/17(火) 22:45:46 ID:trrtY6pu
期待に胸躍らせて借りて見てみたんだが・・・ちょっとガッカリ。
作品としてのまとまりが無いっつーか、最初は笑いとか、途中のギャグみたいな炎上シーンとか、
最後のとってつけたようなシーンとかが・・・ねぇ。

しかし、宮藤官九郎と中村勘三郎のシーンでは、なぜか涙を流してしまった。
泣いたのなんて前カノと別れて東京離れて5年ぶりくらいだ・・・
なんでだろ

ともかく、最初はああは書いたけど、涙を流せたことはよかった。
人ってさ、涙を流すと、どっか違うところが潤うんだよな

262 :名無シネマ@上映中:2006/10/24(火) 22:00:37 ID:/eezjBRM
せめて涙そうそう並みの宣伝をしてくれれば

263 :名無シネマ@上映中:2006/10/25(水) 01:05:47 ID:2OHA+gsI
>>262
いや、結構宣伝してたよコレ
しいて言えば「もう一つの黄泉がえり」という宣伝文句がまずかった
二匹目のドジョウ狙いが丸わかりで引いてしまうw

264 :名無シネマ@上映中:2006/10/25(水) 01:51:57 ID:8RgskVbN
>>262
涙そうそう並の宣伝はしてはなかったんじゃないか?
だって、あれゴールデンで特番組んだりしてたじゃん。
この胸は深夜にやってただけ。
でもあれだな。あの宣伝文句はまずかったな。
聞いただけでまたかよ。と思うもんな。
それにタイトルも引く。

内容がいいだけに損してるよ。


265 :名無シネマ@上映中:2006/10/28(土) 21:57:05 ID:1nMf9CMz
自分も公開当時の宣伝文句でヒいて観る気ゼロだったw
で、何の気なしにレンタルしてみたら
「あれ?結構いいじゃん」
と見直したクチ

266 :名無シネマ@上映中:2006/10/28(土) 22:42:47 ID:ANeCV67r
まあ予想通りの展開だったけど結構楽しめた。

267 :名無シネマ@上映中:2006/10/30(月) 02:25:17 ID:foZih9bc
昭和61年に私も帰りたいです。

268 :名無シネマ@上映中:2006/10/31(火) 19:42:24 ID:9NZqX7BN
>>248
>そして飛行機事故のあの日、そのヴァイオリンを持って、
>東京から小倉まで新幹線に乗り、

気になったんでよかったら教えて欲しいのだが、
和美が生き残った2006年でも、飛行機は結局事故るの?
それともそういう描写は描かれないの?


269 :名無シネマ@上映中:2006/10/31(火) 20:26:20 ID:BsI+qXPA
粉々のバイオリンを復元って無理があるw

270 :248:2006/11/01(水) 01:22:41 ID:rqkHBavK
>>268
和美の部屋のラジオが224便の事故を伝えているとき、ドアがノックされ
スズキさんが入って来る。実はそれは新幹線でやって来たヒロ。
驚きと懐かしさの入り混じった再会の挨拶の後、プロポーズ
(以下原文のまま)
「もう、俺も三十歳だ。で、この二十年間、和美姉ちゃんと別れてから、ずっと和美姉ち
ゃんのことばかり考えていた。で、昨日の飛行機事故のニュースを聞いたとき、俺、何故
かわかんないけど、今、和美さんに会わなきゃならないって・・・・本当に何故、そんな勇気
が急に涌いたのか・・・・・・とにかく、もし、今、和美さんも一人でいるのなら、俺と一緒にな
ってくれないかって頼みにいこうって。挑戦しないで後悔するより、挑戦して後悔する方
がマシって・・・・スズキの兄ちゃんの人生十カ条の八番目にも書いてあったし。」

んな感じで、重要な事件として描かれています。

271 :名無シネマ@上映中:2006/11/01(水) 01:56:43 ID:I+dvqsBE
クドカンが植木鉢を割る場所ってわりにうちの近所なんで行ってみたんだけど、
ほんとにあんなふうに花が壁に飾ってあるんだな。。。
撮影のときだけかと思ってた。


272 :名無シネマ@上映中:2006/11/03(金) 16:53:48 ID:XVkZjnIe
期待して見たけど、ややがっかりでした…
話の素材自体は悪くないと思うし、伊藤とミムラの演技もよかったのに
構成・演出がいまいちと思った。
あと、19歳(名前忘れた)の役の人の演技ヒドイ。

>>270
そっちの終わり方のほうがよかったな。
今度小説みてみます。

273 :名無シネマ@上映中:2006/11/12(日) 14:55:00 ID:TxSoPBm1
今日DVD見て気になったのは、現在コトーに出演中の子役富岡君の成長っぷり。2005年に公開って事は2003〜4年に撮影されてるはずだから、2、3年で大きくなって声がわりしたんだねぇ。
演技の方はこっちの方がいいね。コトー板でも大分叩かれてるけど(^_^;)

274 :名無シネマ@上映中:2006/11/12(日) 19:38:16 ID:SJNSmLSm
>>273
コトー板…

275 :名無シネマ@上映中:2006/11/12(日) 20:48:34 ID:9IByKGfU
富岡くんより勝地くんの演技の拙さが気になる

276 :名無シネマ@上映中:2006/11/17(金) 21:59:43 ID:/bMz0kNP
日テレの三丁目の夕日は来月に地上派放送されるのに、この胸はまだなんだね
他局のフジ映画とは言え今年の海猿の勢いに乗って早めに放送すれば、視聴率取れそうなのに

277 :名無シネマ@上映中:2006/11/17(金) 22:24:47 ID:A1m1D25/
興行収入悪かったから、しないんじゃない?
それか同じ監督だし「どろろ」に合わせてやるか。


278 :名無シネマ@上映中:2006/11/18(土) 08:07:01 ID:ESLwdQ7M
映画「着信アリ2」などに主演した女優のミムラ(22)が、世界的オーケストラ指揮者、
金聖響氏(36)と今月15日に入籍したことが17日、分かった。2人は昨年10月公開の
映画「この胸いっぱいの愛を」で共演して知り合い、昨春から交際をスタート。
すでに都内で新生活を始めている。ミムラは今後も仕事を続ける予定で、私生活を充実させ、
女優としてさらにステップアップしそうだ。

芸能界の結婚ラッシュが続く中、清純派女優とクラシック界のプリンスという意外なカップルが、
14歳の年齢差を乗り越え、ゴールインした。
複数の関係者によると、2人の婚姻届は15日深夜、都内の区役所に提出された。
ミムラと金氏は、幸せいっぱいの甘い生活をすでにスタート。結婚式や披露宴は行わず、
ハネムーンの予定もない静かな門出だが、おめでたではないという。

2人の出会いは、昨年公開の映画「この胸いっぱいの愛を」。ミムラが一流バイオリニストを
夢見る少女役を演じ、金氏はオーケストラの指揮者役で出演した。昨年2月の撮影で一緒に
なったのは3日間だけで、共演も数シーンにとどまったが、2人の間に運命的な電流が走ったようだ。
3歳から15歳までピアノを習うなど、音楽に深い関心を持つミムラは、金氏の指揮者としての
まじめな姿勢や非凡な才能にひかれ、あこがれが少しずつ愛に。金氏もピアノを教えるなど
して急接近するうち、ミムラの内にある芯(しん)の強さやしっかりした性格に愛情を感じ始めた。
交際は昨春、スタートした。
その後、ミムラはしばしば仕事に対する不安やプレッシャーを金氏に相談。金氏が親身に優しく
支えていくうちに、自然な形で愛が膨らんでいった。当時、ミムラは金氏について「頼りがいがある。
彼といると安心する」と周囲に漏らしていたという。

女優という職業柄、22歳での結婚に迷いもあったようだが、金氏と一緒になりたいという思いは
消すことができず、結婚を決心。金氏も今年夏の終わりには、親しい知人に「そろそろ身を固めようと
思っているんだけど…」と告げたという。晴れて約1年半の交際を実らせて、ゴールインとなった。


279 :名無シネマ@上映中:2006/11/18(土) 08:31:55 ID:IlrIPkAg
>>278
本当?まだどうでもいいけど、

ミムラが離婚を要求する内容証明郵便を旦那に送りつけるのは1年後と見た。

280 :名無シネマ@上映中:2006/11/18(土) 10:53:24 ID:ltcIpgGG
えwどろろって同じ監督なのw
どろろ予告編見てもうすでにつまんないと確信したw

これは結構好きなんだけどなぁ。

281 :名無シネマ@上映中:2006/11/18(土) 14:12:51 ID:2PxmnMzX
>>278
ミムラおめでとう
まぁ交際期間も長いし、離婚は大丈夫なんじゃない?w

282 :名無シネマ@上映中:2006/11/18(土) 14:50:57 ID:j4Ttjm6S
今のうちに地上波で放送したほうが
話題になっていいんでね?

283 :名無シネマ@上映中:2006/11/19(日) 01:23:45 ID:Ba/IEO4C
112 名前:名無シネマ@上映中[sage ] 投稿日:2006/10/01(日) 08:31:55 ID:morIP5M2
ミムラは指揮者役と付き合ってて11月に入籍するらしいぞ

何この神

284 :名無シネマ@上映中:2006/11/19(日) 09:26:41 ID:UdOvt/xM
>>283
別に神でも何でもない。
ヤフーとか普通にトピックスで出てたじゃん。
2ちゃんのニュー速でもスレが立ってたし。

285 :名無シネマ@上映中:2006/11/19(日) 22:28:45 ID:XvoSzdpq
>>284
志村、日付日付!

286 :名無シネマ@上映中:2006/11/20(月) 01:23:35 ID:Z0a12jbQ
ミムラまで結婚しちゃいましたね マジ最近結婚ラッシュだね

287 :名無シネマ@上映中:2006/11/23(木) 11:40:22 ID:C9kzbjLR
和美姉ちゃんがあのオーケストラの指揮者と結婚したんだと思いながら再度
映画を見たらまた違った感じがするね。

288 :名無シネマ@上映中:2006/11/25(土) 13:11:19 ID:RwJxReWM
□!!!これを見た貴方は3日以内に死にます!!!■
■死にたくなければ、このレスをコピーして他のスレに □
□ 貼り付けて下さい。1時間以内にです!もし無視■
■した場合は、今日寝ている間に富子さんがやってきて□
□貴方の首を絞めに来ます。富子さんは太平洋戦争の■
■時に16歳という若さで亡くなった女の子で、未だに成 □
□仏していないそうです。信じる信じないは貴方次第。 ■
■今年になってからこのレスを無視した人で、“呪われ □
□て死亡した人”が続出しています。これは富子さんの ■
■呪い。呪われて死んでもいいのならこれを無視するこ□
□とでしょうね。                        ■
■――貴方がこうしているうちに富子さんが後ろから見□
□ていますよ…。                       ■
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□


289 :名無シネマ@上映中:2006/11/25(土) 18:47:55 ID:pjGtkzaC
今日レンタルして見てみた。
エンドロール見て気付いたんだけど、ダンカンってどこで出てたっけか。
ちゃんと見たつもりなんだけど。
伊藤とミムラより他の三人のエピソードをもっと見たかった。

290 :名無シネマ@上映中:2006/11/25(土) 19:24:21 ID:pjGtkzaC
ダンカン自己解決した。あれだけか。

291 :651:2006/11/30(木) 00:17:09 ID:VPJtP+iS
>>289
最初のトイレのシーン。

最後のエンドロールへのシーン、変に綺麗に描写されすぎて却って
よくないな。「タイヨウのウタ」はあまり良くなかったが、あんな
描写でエンドクレジットに入る方がいいと思うよ。

292 :651:2006/11/30(木) 00:25:17 ID:VPJtP+iS
あと、冒頭で携帯片手に「下手でもいいから心をこめて書け」ってのは
途中和美への手紙をヒロ(子供)に書かすシーンでも使われたセリフ
なんだな。見返してみて気づいた。

293 :651:2006/11/30(木) 00:26:27 ID:VPJtP+iS
あと、冒頭で携帯片手に「下手でもいいから心をこめて書け」ってのは
途中和美への手紙をヒロ(子供)に書かすシーンでも使われたセリフ
なんだな。見返してみて気づいた。

294 :名無シネマ@上映中:2006/11/30(木) 15:57:33 ID:grBPc3lW
>>261
>宮藤官九郎と中村勘三郎のシーンでは、なぜか涙を流してしまった

あのシーンはさりげなく、でもすごく良いよね。


295 :名無シネマ@上映中:2006/11/30(木) 16:01:08 ID:yL4qugXC
臼田あさ美って何役?怨み屋の人だよね?

296 :名無シネマ@上映中:2006/11/30(木) 19:48:55 ID:YFqYvfFw
うらみや??保母だべ

297 :名無シネマ@上映中:2006/12/01(金) 11:07:07 ID:r2oIUqP1
すいまそん。怨み屋は木下あゆみですた。すいまそん。すいましょん。

298 :名無シネマ@上映中:2006/12/02(土) 00:16:06 ID:ODylDeYf
猿と蛙の恋愛映画か。主題歌は、猫が唄ってる。



299 :名無シネマ@上映中:2006/12/02(土) 00:39:41 ID:uhLR1pB0
これって恋愛映画というくくりではないと思う

300 :名無シネマ@上映中:2006/12/06(水) 03:02:23 ID:vokdDRug
             マッタクモッテコマッタモンダ。
シカシアマリニモヒドス。    
   ∧,,∧. ∧_∧  /⌒l マンドクセ…
 ∧ (;・ω・)(´・ω・`)(・ω・`) ∧∧ イヤココハアエテ
(; ´・ω) U)( つと ノ U U (ω・`;)   ワラウベキカト。
| U (;  ´・)(    ;)(・`; )と  )
 u-u (l    )(    ) (   )u-u  ナンヤカンヤ…
     `u-u' `u-u' .`u-u' ≡3 プッ!


301 :名無シネマ@上映中:2006/12/09(土) 07:20:55 ID:Lj7OuNEM
うっさい

    ∩ ∩  
     | |,,| | 。∩∩
    ( ゚ω゚)ノ | || | 
     Д (  ゚):;';.' ガハッ >>292
    。J ゝへ_丿


302 :名無シネマ@上映中:2006/12/15(金) 20:10:04 ID:I8VZYlRK
NANAの地上派放送、視聴率悪かったらしいね
13%ぐらいだとか…?

この映画はいつやるか知らんが大丈夫か

303 :名無シネマ@上映中:2006/12/16(土) 16:29:51 ID:CAiF+kRq
平日だったし、裏でのだめやってたからじゃないの?
週末にやればもうちょっと視聴率取れてたと思うよ。まあみてないから知らんが。

304 :名無シネマ@上映中:2006/12/16(土) 16:39:59 ID:pyC8nE8t
確か春頃にやった映画いまあいも14%くらいだったような。
だから、月9の裏はそんなもんなんじゃないか?
で、この胸は地上波で放送するの?
この映画はもっと認められてもいいと個人的に思うんだけどね。

305 :名無シネマ@上映中:2006/12/16(土) 17:19:32 ID:JFoMDbFF
>>302
え?もう放送された地域?

306 :名無シネマ@上映中:2006/12/16(土) 17:21:41 ID:JFoMDbFF
あ、自己解決しますた。ふつーに放送日にのだめ見てました。吊ってくる・・((((;;・ω・)ノシ

307 :名無シネマ@上映中:2006/12/16(土) 22:49:47 ID:WOVLizkv
デスノートとか踊る大捜査線のように、制作TV会社だけの放送は数字が取れるよ。
NANAや今会いはスカパーやWOWOWで散々放送後の地上波放送だもの、その時はも見飽きてるよ。
この映画もWOWOWで何回か放送されてるからな〜〜。

308 :名無シネマ@上映中:2006/12/19(火) 02:16:27 ID:GbvFe7Ls
伊藤君は、熱くてコミカルな役のイメージが強かったんだけど、こういう普通の役もいけるね。
今まで伊藤君の世代の俳優では、オダジョーと妻夫木君が好きだったけど、この映画見て伊藤君も好きになりそう。

309 :名無シネマ@上映中:2006/12/19(火) 09:35:40 ID:04pswvxX
私生活は荒れ放題の遊び放題だけどね。

310 :名無シネマ@上映中:2006/12/19(火) 18:14:54 ID:kRm/qUe8
>>308
普通の役が一番難しいっていうしな
伊藤はこれ見て上手い人なんだな、と思った

311 :名無シネマ@上映中:2006/12/19(火) 21:31:31 ID:GbvFe7Ls
>>310うん、普通の役をきっちりこなすって凄いと思う。来年3月にあるアカデミー主演男優賞に伊藤君選ばれてほしいなぁ。まぁ、謙さんや藤原君など強力なライバルがいるから難しいけど。って、スレ違いの話題スマソ

312 :名無シネマ@上映中:2006/12/19(火) 21:37:52 ID:kRm/qUe8
>>311
もしかして海猿のこと言ってる?
だとしたら日アカはまず無理だよw

313 :名無シネマ@上映中:2006/12/20(水) 16:26:15 ID:H085oAMJ
プレミアム仕様のDVDに音楽メイキングって書いてあるんですが、
柴咲コウのsweet momのPVは見れますか?
あれすごい感動したので、入ってるなら買おうかなと思ってるんですが…。
どなたか教えて下さい。

314 :名無シネマ@上映中:2006/12/20(水) 21:24:58 ID:O+DYW4CO
PVはなかったと思う。

315 :名無シネマ@上映中:2006/12/20(水) 22:24:40 ID:K9jiV8/b
柴咲コウの歌が気に入ったのなら
サントラCDがよろし

316 :名無シネマ@上映中:2006/12/25(月) 11:55:20 ID:bT7km47O
一時ようつべで、この映画のシーンを使って柴咲の歌のPV作ってる人がいたな
結構出来が良かったのを覚えてる

317 :名無シネマ@上映中:2006/12/25(月) 15:50:02 ID:0RDS9x1o
え?あのPVってもともとああなんじゃないの?
公開前CSでよく流れてたけど、あれは宣伝用だったのか?

318 :名無シネマ@上映中:2006/12/26(火) 13:38:11 ID:3L5MTDqX
こっちが本来のPVでは?
ttp://www.youtube.com/watch?v=K3H-_jAlWTA

ようつべの映画バージョンはもう消されちゃったんだな
保存しとけばよかった

319 :名無シネマ@上映中:2006/12/29(金) 01:22:33 ID:NUw77DL0
いま原作読んでます。「和彦の軌跡」の結末は直接描写されていないけど、
ああいうのもいいね。涙

320 :名無シネマ@上映中:2006/12/29(金) 15:07:53 ID:hkqpPMIh
これがCSの音楽チャンネルで流されていた本物PV。
ttp://www.youtube.com/watch?v=va24bUWUm7A

本編見る前にこのPV見て泣いた。
伊藤がコーラのビンから手紙を取り出すところは
過去から未来(現在)への伝言だとばかり思ってたし・・・

321 :名無シネマ@上映中:2006/12/30(土) 18:19:31 ID:Xt279whn
公開当時のスレに書いてあってすごい!と思ったのがこれ。

ハンディキャップを抱えていながらも、幸せな人生だったと胸をはる人。
でも、ただ一つの悔いがある。

学問で身を立て、いかにも無害そうな人。
些細な、でも当人には忘れられない罪を犯していた。
生まれてきた事、それ自体を否定され、今まで人の役に立ったことがないような人。
生きることに何の意味も見いだせないでいた。

人生の綺麗さも汚いさも洗いざらいにすることで、どんな人生にも価値があると訴える。

一流のバイオリニストを目指しながら、病気のために叶わなかった。
バイオリンが出来ないなら、生きていても仕方がない。
そんな思いを否定し、生きてほしいと訴えた人。そのどこの誰かもわからない人を思い、不自由な体で大好きなバイオリンを続ける。
その人が誰なのか判ったと同時に、その人の死を知る。会いたくても、もう二度と会えない。
たった独りで暮らし、床に落としたものを拾うだけでも一苦労。
そんな境遇を受け入れ、生きていく人の強さ。

書かれた人うますぎです。読むだけで自分は泣けました。

322 :名無シネマ@上映中:2007/01/01(月) 19:26:59 ID:02rAiuE4
いま原作(ホントの原作)読み終わりました。
映画とは似てもにつかないです。それぞれ良さがあるかな〜
「鈴谷ヒロの軌跡」が好きです。

323 :名無シネマ@上映中:2007/01/03(水) 18:35:08 ID:+8HEM51H
>>320
おお!
初めて観た、ありがとう!

いい感じのPVだなー。
そして何だかんだ言って、この映画が好きな自分に気付いたw

324 :名無シネマ@上映中:2007/01/08(月) 17:00:26 ID:KZgi8cyO
ロケ地を先日見てきた。あんまり情報がないね、この映画は。ヒロが
本州、関門橋をバックに海辺を歩くシーンは門司港駅近くの海岸だね。
あそこは広いからロケしやすかったと思う。海の家は日が暮れて暗かった
からイマイチわからず。岩佐有毛海岸とかいう場所までは行ったんだけど
・・・。若戸大橋も初めて渡った。なかなかいい所だね、北九州は。

325 :名無シネマ@上映中:2007/01/09(火) 03:12:34 ID:uL7JxTgq
2回目にしてやっとストーリーが飲み込めた………

めちゃめちゃいい話じゃまいか!!


326 :名無シネマ@上映中:2007/01/10(水) 00:37:01 ID:dFYaqTt5
>>273
ん?
これって公開年の2月ごろに撮影されたんじゃないっけ?
と、細かい突っ込みを入れてみる

327 :326:2007/01/10(水) 00:39:33 ID:dFYaqTt5
・・・「前100」で見てたから、すごーい亀レスだと気づかなかった

逝ってきます(ノ_・。)

328 :名無シネマ@上映中:2007/01/10(水) 21:18:49 ID:XLXIdni8
ロケ地は、丸山山荘やアート村以外では、個人的には中央市場がオススメだが。
しかしもう金魚はいない(謎)


329 :名無シネマ@上映中:2007/01/16(火) 21:37:40 ID:TxjM7I2u
ロケ地では、勘三郎さん家の前の坂道がすごく雰囲気あって好きだ

330 :名無シネマ@上映中:2007/01/17(水) 20:31:55 ID:31B3emBa
あの路地に行ってみたら、犬に吠えられてビビったw

ロケ地で感動した順
@丸山山荘
A植木鉢の道
Bアート村
C中央市場
Dぴょんぴょん飛ぶところ




331 :名無シネマ@上映中:2007/01/22(月) 18:25:25 ID:X6MG/XaD
>>330
ぴょんぴょん飛ぶところって何かと思ったw
あのカツアゲの所ね

332 :名無シネマ@上映中:2007/01/26(金) 05:31:30 ID:Q9f/0cJI
ヒロシが事故にあって過去に戻れたからこそ姉ちゃんを救えたと思うから
俺は映画の最後の方がいいと思う

333 :名無シネマ@上映中:2007/02/02(金) 16:30:50 ID:IC0DMk+L
>>332
自分もオチは映画の方が好き
でも幻想シーンはいらなかったな
ミカン拾うシーンで終わってくれた方が良かった

334 :名無シネマ@上映中:2007/02/02(金) 16:52:51 ID:96heuAE9
どろろ大ヒットしてるらしいな。
黄泉がえりも大ヒットだし、2つの映画にはさまれて興行的に不振に終わったこの映画って・・・
この映画好きなだけに、複雑な気分。

335 :名無シネマ@上映中:2007/02/03(土) 17:18:55 ID:8f6jSh2L
>>334
散々言われてるけど、タイトルの臭さと「もう一つの黄泉がえり」という煽り文句で、敬遠されたんだと思う
自分がそうだったもんw
でもレンタルして見たら「意外といけるじゃん」となった

336 :名無シネマ@上映中:2007/02/05(月) 22:38:18 ID:8fygY0ZJ
どろろに合わせて地上派放送するかと思ったら、完全スルーされてるな_| ̄|○
前情報だけで敬遠しちゃった人にも、テレビ放送で見てみてほしい

337 :名無シネマ@上映中:2007/02/06(火) 03:08:06 ID:VQ+nk9cB
本当だよな、やっと地上波でやるのかなと思ったら・・・悔しいな・・・
自分の周りでもレンタルで見て見直した奴多いから放送して欲しいんだけどな。
でもよ、どろろは番宣がものすごい勢いでやってた。
それに引き換え(自分の記憶だと)この映画はあんまり番宣してなかったよな?
局の力の入れ具合にも差があるってことか。
この映画のよさを認めて欲しいね。

338 :名無シネマ@上映中:2007/02/06(火) 23:20:51 ID:TI4VUmTF
>>337
CMは多かったと思うよ
番宣は、伊藤がはなまるカフェに出てたぐらいしか覚えてない

339 :名無シネマ@上映中:2007/02/06(火) 23:25:34 ID:ysJ/j44o
番宣、どろろに比べたら10分の1くらいじゃない。
まともな番宣なんて深夜に30分位だったし。

この胸はTBSだけど、どろろはどこ?
いろんな局に妻夫木、柴崎出てるけど?

340 :名無シネマ@上映中:2007/02/06(火) 23:42:34 ID:VQ+nk9cB
どろろもTBSだよ。
TBSでは色んな番組にゲストで出たり、大々的に特集組んだりと番宣に力入れてた。
なぜかこの前スマスマにもでてたしね。
この胸は自分が見たのはブランチと深夜の番組くらいだった。
どろろは制作費20億らしいから回収するために必死なんだろうけどね。

341 :名無シネマ@上映中:2007/02/08(木) 22:58:22 ID:6K3x3OLL
伊藤が4月期のTBSドラマ噂あるから、その番宣でやらないかな、と期待してみる。
削除したシーン入れて、編集しなおしてくれないかな。
どうせ、カットされる所あるんだろうし。

342 :名無シネマ@上映中:2007/02/12(月) 13:30:52 ID:8aQB6DOI
なんで削除しちゃったかなーっていうシーンあるね。
和美ねえちゃんが病院でバイオリンを壊そうとするシーンとか。
あれカットしちゃったから、後でホントに壊す心情がわかりにくくなっちゃった。

343 :名無シネマ@上映中:2007/02/12(月) 17:02:55 ID:N0mJU5bs
最後の幻想世界みたいなシーンはカットしてもいいのに

344 :名無シネマ@上映中:2007/02/16(金) 23:56:02 ID:BoZlDbUj
最後の幻想シーンがタイタニックぽくて・・・。

88 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)