5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【ダヴィンチコードより】天使と悪魔【面白い“前作”】

1 :名無シネマ@上映中:2006/05/30(火) 17:45:53 ID:+fiIxtYV
ダン・ブラウンは、メディチ家を思わせる名士を邪悪な人物に仕立て、ミシュランの観光ガイドそのもののローマの街を舞台に、めまぐるしくスピード感あふれる筆致で描いている。設定にやや無理が感じられるが、
一筋縄でいかないストーリー展開に衝撃の数々を織りまぜて、最後に明かされる驚きの真実まで一気に読者を引き込む作品である。


映画が大ヒット中世界的なベストセラー、「ダ・ヴィンチ・コード」の作者、ダン・ブラウン氏の前作で「ダ・ヴィンチ…」の序章にあたるサスペンス小説「天使と悪魔」(2000年出版)を
米ソニー映画が映画化する。ハリウッド業界紙デイリー・バラエティーが同日伝えた。
「天使…」はバチカンを舞台にテロリストとの対決を描いた作品。映画「ダ・ヴィンチ…」の脚本担当のアキヴァ・ゴールズマンが映画「天使…」の脚本担当として、すでにソニー映画との契約書にサインしたという。
製作担当は「ダ・ヴィンチ…」と同様、ブライアン・グレイザーとジョン・コーリーの2人。

監督や出演者、撮影開始時期などは今後決定する予定で、「ダ・ヴィンチ…」のロン・ハワード監督や主演トム・ハンクスが再び登場するかどうかは未定だという。


2 :名無シネマ@上映中:2006/05/30(火) 18:00:18 ID:f5+Bebef
もうハンクスはやめて

3 :名無シネマ@上映中:2006/05/30(火) 18:04:22 ID:nLzC2PHW
そりゃ納得いかんのう

4 :名無シネマ@上映中:2006/05/30(火) 18:23:47 ID:MdmnZlz2
箱庭ビッグバン&爺倍増きたわー

5 :名無シネマ@上映中:2006/05/30(火) 18:27:47 ID:oBV/2HAf
髪型変えればハンクスでいいよ

6 :名無シネマ@上映中:2006/05/30(火) 18:32:40 ID:UDHX+EL8
【】内が長すぎる件

7 :名無シネマ@上映中:2006/05/30(火) 18:36:34 ID:WHLgQORi
アメ在住です。
今日は映画館に行ってダヴィンチかXメン3か悩みましたが、
Xメン3を見ました。
日本では9月上演まで待たないといけないんですね。
カワイソスw

8 :名無シネマ@上映中:2006/05/30(火) 18:45:57 ID:+fiIxtYV
>>6 すんません・・

原作はたっかいよな。どうせ文庫化も公開直前だろうし。。


9 :名無シネマ@上映中:2006/05/30(火) 19:12:01 ID:kN6rPP3O
>>8
そこで古本屋ですよ。

ところで「天使と悪魔」ってまだ見てないんですが>>1を見る限りではテロリストの話ですか。
宗教は関わってくるんですか?…カルトとか…それとも、まっとうな普通のキリスト教?

10 :名無シネマ@上映中:2006/05/31(水) 01:48:06 ID:RetkMpCd
あの話ではバチカンは撮影許可出さないだろうなw

11 :名無シネマ@上映中:2006/05/31(水) 11:48:09 ID:4ooS0R8G
>最後に明かされる驚きの真実まで一気に読者を引き込む作品

少なくともダヴィンチの方では最後は驚きでも何でもないし、展開も途中で
中だるみ感ありまくりだったのですが、この作品はどうなんでしょうか?

12 :名無シネマ@上映中:2006/05/31(水) 12:41:43 ID:E+71ndOe
自分はどちらも好きだが、ダヴィンチと比べてそれほど優れているとは思わない。

> 少なくともダヴィンチの方では最後は驚きでも何でもないし、展開も途中で
> 中だるみ感ありまくりだったのですが

という人にとってはダヴィンチと同じ感想じゃない。

人に尋ねるより、買うか借りるかして読んでみた方が速い。

13 :名無シネマ@上映中:2006/05/31(水) 13:17:42 ID:4ooS0R8G
ダヴィンチも最後の方で「バチカンvs新進カルトvs学者軍団」って感じの
三つ巴戦をやってくれれば面白かったのにね。話がローカルに徹しすぎ。
冒頭の事実の一文を書きたかったが為に、自ら枠組みを狭めたような感じだ。

「天使〜」にはそういうイキそうでイケなかった感じの突破を期待したい。

14 :名無シネマ@上映中:2006/05/31(水) 17:18:07 ID:uUPfeoD+
いかにも先端科学みたいな話で始まるのにあのオチはなにという話だった
核融合反応の直下にいて無傷ってwwwwwww

15 :名無シネマ@上映中:2006/05/31(水) 17:21:59 ID:xunatLcy
スピルバーグで映画化っていうのはまた別の原作だっけ?

16 :名無シネマ@上映中:2006/05/31(水) 21:27:02 ID:5i+k2cwa
自分は最後のあのオチにはいる前の、「完成されたフィナーレ」が好きかなぁ。
そこで、デジタルで陰謀が暴露されるってのが・・・ネタバレ?

17 :名無シネマ@上映中:2006/05/31(水) 23:55:39 ID:zrAhZ6S8
オレはダヴィンチ・コードよりも面白かったよ。時間的に相当ムリがあったけど、ラストもハッキリしてたし、なによりあの文字がスゲー!!!!!

18 :名無シネマ@上映中:2006/06/01(木) 00:06:08 ID:Vy5k/40t
よし、そんなに薦めるなら文庫版で脳内先行上映してくる

>>8
出てるっぽい

19 :名無シネマ@上映中:2006/06/01(木) 10:14:28 ID:7aAJwlO4
>>14
核融合ではない。

>>18
高くはない。

20 :名無シネマ@上映中:2006/06/01(木) 11:17:53 ID:ocjQjzFL
あれだけの一大危機が起きたのになんともお気楽なラストを読んで、
まんまアメリカ映画だなあ、でも内容的に映画化は無理だろうなあと思ってた。

21 :名無シネマ@上映中:2006/06/01(木) 20:51:36 ID:aZNzZ8z8
スピルバーグって、なんでもやるんだな。
ハリポタも最初はスピルバーグが候補だったっていうし・・・

22 :名無シネマ@上映中:2006/06/03(土) 03:35:34 ID:/EROi0uj
核融合反応(笑)
文系DQNか

23 :名無シネマ@上映中:2006/06/03(土) 10:58:46 ID:/Pj40ZYn
飛行機をちゃんと見せてくれ。あとミッキー・マウスもな

24 :名無シネマ@上映中:2006/06/03(土) 11:06:44 ID:iB2sW8OH
トム・ハンクス再登板云々って、シリーズものなの?
トム・ハンクスが演じたキャラのシリーズものなの?

25 :名無シネマ@上映中:2006/06/03(土) 11:21:42 ID:/Pj40ZYn
ダ・ヴィンチ・コードの前の話。トム・ハンクスが演じたキャラが最初に出た話。

26 :名無シネマ@上映中:2006/06/03(土) 14:50:29 ID:LGTgFGn4
どーりで「1年以上キスしてない」だの何だのってくだりがあるわけだ・・・

27 :名無シネマ@上映中:2006/06/04(日) 18:26:35 ID:Ee+cwebg
正直こっちが先に映画化されると思ってた

28 :名無シネマ@上映中:2006/06/04(日) 23:00:23 ID:bhVneAEg
「ダ・ヴィンチ〜」のダン・ブラウン著「天使と悪魔」映画化へ


「天使と悪魔」(上巻)1890円(税込)/角川書店

「ダ・ヴィンチ・コード」の爆発的ヒットを受けて、ソニー・ピクチャーズがダン・ブラウン著「天使と悪魔」の映画化企画をスタートさせた。
「天使と悪魔」は「ダ・ヴィンチ・コード」より前に発売された、ロバート・ラングドン教授が初めて登場する小説で、「ダ・ヴィンチ・コード」に引き続き、アキバ・ゴールズマンが脚本を執筆することになる。
主演のトム・ハンクス、監督のロン・ハワードの続投は未定。
なお、原作者のダン・ブラウンは象徴学者ロバート・ラングドンを主人公にしたシリーズ3作目を現在執筆中であり、ソニーは大ヒットシリーズ「スパイダーマン」に続くフランチャイズ化を目論んでいるようだ。


29 :名無シネマ@上映中:2006/06/05(月) 08:09:02 ID:YGCsZqoI
最後に向かって話の質がどんどん劣化するんだよな,これ

30 :名無シネマ@上映中:2006/06/05(月) 08:43:45 ID:ZFSb8RiJ
そんなところまでダヴィンチと同じなのかよ!

31 :名無シネマ@上映中:2006/06/05(月) 10:55:50 ID:LVzYgpaJ
何てったって最後の方なんか火サス並みですからw

32 :名無シネマ@上映中:2006/06/05(月) 15:39:55 ID:gUVdOMsd
で結局文庫はいつ出るの?近所の本屋でまだだと言われたんだけど

33 :名無シネマ@上映中:2006/06/05(月) 16:10:56 ID:27UPVrR4
クライマックスは007ばりのアクションだぞ

34 :名無シネマ@上映中:2006/06/05(月) 23:41:33 ID:xOLeI2Vl
「天使と悪魔」にはソニーのビデオカメラが出てきたような。
関係あるのかな?

35 :名無シネマ@上映中:2006/06/07(水) 16:57:43 ID:HmHy4SBO
>>29
そのとおり
映像的にもかなり残酷だし
正直やめたほうがいいと思う

36 :名無シネマ@上映中:2006/06/08(木) 08:10:03 ID:NAHkz5kv
ヘリコプターは笑った。

37 :名無シネマ@上映中:2006/06/08(木) 15:45:55 ID:GnpExE0c
でもこっちの話の方が映像向きのような…
時限ありの謎解きでスピード感あるしアクションあるし
犯行の意図もこっちの方が明確で面白かった気がする

38 :名無シネマ@上映中:2006/06/08(木) 16:21:16 ID:bfI8Lb/T
>>37
自分もそう思う。
確かにヘリから飛び降りるところでは、ちょっと引いたけれど。

バチカンの全面協力、あるいは撮影許可でも下りれば視覚的にも
楽しくなると思うけれど、無理でしょう、きっと。

デセプション・ポイントなんて、どうなんだろうね。

39 :名無シネマ@上映中:2006/06/09(金) 13:42:30 ID:GRwyvBGk
文庫になったので読んだ
ダヴィンチより面白かった

40 :名無シネマ@上映中:2006/06/09(金) 16:02:46 ID:vd5nBB1J
文庫化おめww

41 :名無シネマ@上映中:2006/06/13(火) 18:22:20 ID:KWMt0/1E
文庫化されたのに、あまり書き込みないなぁ、おい。
やはりダヴィンチコード・ブームは書店だけだな。

42 :名無シネマ@上映中:2006/06/13(火) 19:56:20 ID:gsGJL6C1
だったら買ってみようかな。

43 :名無シネマ@上映中:2006/06/13(火) 22:24:27 ID:gyxotHJU
文庫版読んだけど、超爆笑小説だったwww

ああ、トムハンクスの(メール欄)が今から物凄い楽しみです!!

44 :名無シネマ@上映中:2006/06/14(水) 09:16:59 ID:32JiHnVi
>>43
>超爆笑小説

実に正しい評価だw

45 :名無シネマ@上映中:2006/06/14(水) 17:35:24 ID:8LvMfz3a
どゆこと?

酷い小説なのか?

46 :名無シネマ@上映中:2006/06/14(水) 17:39:04 ID:uaBLRXrD
いや,それなりに面白いんだが,肝心のオチの部分でリアリティが見事に
ぶっ飛ぶんだわこれがw

47 :名無シネマ@上映中:2006/06/14(水) 17:58:38 ID:8LvMfz3a
ダビンチもソフィーのオチがまずかったな。

小説ならまだしも映像化すると失笑ってのはわかる気がする。

48 :名無シネマ@上映中:2006/06/14(水) 21:27:28 ID:MNAo8wDC
必ずしもたくさん売れた本が面白い映画になるとは限らないけど
『天使と悪魔』は単純に面白い作品だったよ。
文庫化されたからオススメだよ。

49 :名無シネマ@上映中:2006/06/15(木) 07:53:02 ID:jCVWg46g
映画化が決まりカメルレンゴの役を誰が演じるかとても気になる。
一番のキーパーソンだからね、

50 :名無シネマ@上映中:2006/06/15(木) 13:28:43 ID:bAIyTdvF
ダヴィンチコードかなり面白かったで期待してる

ロバート・ラングドン・シリーズの一作だったのね
ただ、オカルト系なのはこれとダヴィンチだけなのが残念


51 :名無シネマ@上映中:2006/06/15(木) 13:40:53 ID:tC7IUz2D
>>38
>バチカンの全面協力、あるいは撮影許可でも下りれば
ぜったい無理と思う。
イエスがマリアと結婚するよりありえない(>_<;)

>>49
>カメルレンゴの役
今まで汚れ役をやったことのない俳優がいいよね。
無名でもいいから。

52 :名無シネマ@上映中:2006/06/15(木) 14:11:04 ID:Ee47/HnI
>>51
あの話では撮影どころか上映さえ禁止するかもなw

53 :名無シネマ@上映中:2006/06/15(木) 15:30:39 ID:q0shor4c
後半の007バリはおいといて、オレはこっちの方が好きだな。
映画化では、やっぱり後半のアクション重視の可能性が
高いと思うけど。
あの「英文字」はどうすんだろ?
小説に描かれてあるものを、そのまま使うんだろうか?
コンクラーベがまだ、みんなの記憶のあるうちに公開すれば・・・
「ダヴィンチ」より取っ付きにくいと思うのだが、秘密結社。

54 :名無シネマ@上映中:2006/06/15(木) 21:54:25 ID:Dwf9fOi3
この話、そんな(カトリックで)ヤバイことあったっけ。
自分はプロテですが、この話は安心して読めたけど、まずかった?(汗)

55 :名無シネマ@上映中:2006/06/15(木) 22:58:30 ID:YurL2WOO
読み終わった。
カメたんの演説でホロリときた。
これ協力してくれるとこあるのかな…w
すごい面白かったけど

56 :名無シネマ@上映中:2006/06/16(金) 03:19:17 ID:cQ9XwATx
どうやって重要なシーンの数々を撮影するんだろ。
まさか、CG? ほんとに映画化されるの???

57 :名無シネマ@上映中:2006/06/16(金) 14:40:58 ID:MIOX0XhL
原作通りなら、アホ映画と言われつつもダヴィンチよりも娯楽性の高い
映画になると思うが、ヴァチカン内の撮影許可がおりんでしょ。
セットやVFXで作ったとしても予算かかりそうだし。

でも、見てみたい。

58 :名無シネマ@上映中:2006/06/16(金) 17:30:30 ID:I+VmTl9H
いままでの映画で、バチカンロケしたのって、あったかなぁ。
ルーブル美術館はあったらしいけど・・・

59 :名無シネマ@上映中:2006/06/17(土) 00:16:54 ID:2N+W5UfS
このタイトル「天使と悪魔」はカメルレンゴ、その人を指している。
そう言うとネタばれになってしまうが、この役は並みの役者では演じきれないだろう。

60 :名無シネマ@上映中:2006/06/17(土) 00:36:17 ID:IZZE1Go9
>>58
劇映画では「ゴッドファーザー・パート3」「ハドソン・ホーク」なんか

61 :名無シネマ@上映中:2006/06/17(土) 16:51:54 ID:BPxtWga6
バチカンはCGでしょ。


62 :名無シネマ@上映中:2006/06/17(土) 17:35:09 ID:IZZE1Go9
>>61
ここを見ろ、馬鹿め。両方とも Vatican City が載ってる。
http://www.imdb.com/title/tt0099674/locations
http://www.imdb.com/title/tt0099674/locations

63 :名無シネマ@上映中:2006/06/17(土) 21:10:36 ID:c78eb+5M
サンピエトロ広場くらいは可能かもだけど
システィーナ礼拝堂とか、教皇執務室、
書庫は無理でしょ。
あと、聖×××の×も……アカンよね。
教会で火が燃えるのもあきまへん。

64 :名無シネマ@上映中:2006/06/17(土) 22:11:33 ID:IZZE1Go9
サンピエトロ大聖堂も3本ほどあるがな。
あとは記録映画でもない限り常識の範囲ってこった。

65 :名無シネマ@上映中:2006/06/18(日) 10:27:30 ID:+sqvRi0E
ダヴィンチ・コードの映画化であれだけバチカンともめたんだから、撮影許可が下りるなんて有り得ないでしょ

66 :名無シネマ@上映中:2006/06/18(日) 11:27:49 ID:r24GF6tB
教皇キレるだろうなぁ。もうすでにアンチ・ハリポタ声名だしてるし。
この話じゃ、教皇候補が殺されていき、新教皇が実は××だから・・・

67 :名無シネマ@上映中:2006/06/18(日) 17:24:49 ID:FiHmWCoH
この映画に関してはね。
というか、そもそも製作側も申請しないだろうし。>バチカンロケ


68 :名無シネマ@上映中:2006/06/19(月) 14:00:14 ID:OUz2EaLB
>>51
カメたんいいキャラだよな。こいつの存在や思想で魅せられた分
ダヴィンチより個人的に評価高い

69 :名無シネマ@上映中:2006/06/20(火) 22:24:11 ID:EI2KxRXo
ついさっき読み終わった。カメルレンゴのことばにはまじ泣いた。




70 :名無シネマ@上映中:2006/06/22(木) 09:28:48 ID:eWMO7stl
文庫本一巻の途中まで読んでるけど、
ちょっと微妙だなあ
この本で」「最新物理学」っていってんの、
十年以上前の奴じゃない?
最新物理は無から有が生まれること必ずしも否定してないんじゃなかったっけ?
ミクロな世界で微妙なエネルギーの貸し借りがあるとかいう話を聞いたことあるし。
第一なんで反物質創造が神の存在の証明になるんだよ
宇宙誕生時においては神様しか出来なかったから神様がやったんだろうって?
それが証明になるかいっ!
第一、ラン愚鈍の台詞
「物質がエネルギーだって?まるで禅問答だ」ってなんだよ!
日本なら、中学生以上は誰でも
E=mc2
くらい知ってるよ
そりゃ実際に計算したり応用したりは
大学で専門的な知識を勉強した人じゃなきゃできないけどさ。
いくら文系だってラン愚鈍って大学教授だろ?あんまりな設定だよ

71 :名無シネマ@上映中:2006/06/22(木) 13:10:45 ID:kEYALFMW
俺、美大生だったけど
学生はみんなラングドンレベルだったよ。
分数の計算もろくにできない奴だっていた。
ドーリア式の柱の張り紙を見たら
きっと俺も「ははっコイツばかじゃねーの?」と
つっこみを入れていたと思う。

72 :名無シネマ@上映中:2006/06/22(木) 13:51:43 ID:JYJWZ7rD
反物質とE=MC2は関係ないのだが。

73 :名無シネマ@上映中:2006/06/22(木) 19:52:08 ID:EDeSSn2t
この人、日本でいえば内田康夫とかでしょ?
あんまり高級感期待しても。

74 :名無シネマ@上映中:2006/06/23(金) 02:03:47 ID:FrDOi3BS
>>72
対消滅したときに開放されるエネルギーが
質量に光速二乗分かけたものだよ
エネルギーと物質は相互に変換しあう
そもそも物質はエネルギーの一形態だし。
アインシュタインが言い出してからすでに七十年以上たってるから
その概念自体は革新的でもなんでもないけど
この作品はトンデモだよとんでもなくトンデモ。
しかも、先端科学どころか作者の頭は三十年前。

75 :名無シネマ@上映中:2006/06/23(金) 10:48:22 ID:XPTRTLJp
『女教皇ジョヴァンナ』だっけ?
あれも映画化決定らしいが『天使と悪魔』同様
どこでロケするつもりなんだろう…

76 :名無シネマ@上映中:2006/06/23(金) 15:36:15 ID:+AduFIZq
ネタばれ覚悟で
天使と悪魔辞典とか言うのを立ち読み。
この本は読まないほうがいいかなとおもた
主要人物に感情移入できそうにないし。
科学と精神の調和というのは、
あくまでもその人個人の内面で実現されるべきものだと思う。
それはすばらしいことだし、人生の究極の目標だと思う。
でも、科学者や、科学界がひとつの方向性を持って
「こうであるべき」論をふりかざして宗教に歩み寄るのは、俺は嫌だな
分からないことは神様がやった、という論理にも説得力感じないし、
宇宙の秩序やら特異点やらと、信念や理念、宇宙のありかたを「神」という言葉に置き換える実益もわからん。
神とか信仰とか言うやつは拡張解釈するときりがないし話がややこしくなるだけ。
俺は科学そのものには血なんか通ってなくてよいと思う。
ニュートラルなものを受け取って、理解して
自分の中で血肉を与えて精神と調和させていけばいいんだ
科学が最初から目的意識や価値観込みのものになるなんてぞっとする。
押し付けがましいよそういうのは。

読んでない人間が言うことだからポイントはずしてても怒らんでくれな。


77 :名無シネマ@上映中:2006/06/23(金) 18:24:18 ID:1BI/kz5u
スレタイは重複スレのほうがいいな

78 :名無シネマ@上映中:2006/06/24(土) 11:15:24 ID:lcqC9fpa
十十天使と悪魔十十
↑これか。四つの十字は四人の教皇候補を表してたりw
http://tv8.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1150789644/1-100

79 :名無シネマ@上映中:2006/06/25(日) 00:10:41 ID:OZXvonmp
重複、どうでもいいです。

この本もビジュアル愛蔵版、でないでしょうか・・・

80 :名無シネマ@上映中:2006/06/25(日) 01:09:05 ID:PYYzVrBh
これも文庫本が上中下巻ってのがふざけてる

81 :名無シネマ@上映中:2006/06/25(日) 18:11:27 ID:uShhbSSe
手が疲れないから楽だけど・・文庫

82 :名無シネマ@上映中:2006/06/25(日) 19:05:44 ID:nzCpF4zJ
スレに「天使」とありますが
地球最後の男と関係ありますか?

83 :名無シネマ@上映中:2006/06/25(日) 21:46:24 ID:OZXvonmp
ん〜よくわからんけど、ダンブラウン作のコレとは無関係。

84 :名無シネマ@上映中:2006/06/25(日) 21:48:51 ID:/KnLa41w
>>59
>このタイトル「天使と悪魔」はカメルレンゴ、その人を指している。

原題は『ANGELS & DEMONS』で複数形なのだが。

85 :名無シネマ@上映中:2006/06/25(日) 23:27:02 ID:y9Gv7lBj
>>1
天使と悪魔って
ダ・ヴィンチ・コードよりも映画には向いてるとは思ってたが…
本当にやるのかよ!!!!
でも雰囲気全然違うものになるよな…こっちの方が原作自体やりすぎてるし。

86 :名無シネマ@上映中:2006/06/26(月) 23:07:01 ID:ffnsLgPV
感動のスカイダイビング、追うマスコミコンビ、そしてソニーのビデオによる「真実」!!

87 :名無シネマ@上映中:2006/06/30(金) 08:29:51 ID:RtVrt/GR
まだ上巻しか読んでないけど、X33とか反物質とかいう時点で
ダビンチよりも荒唐無稽な感じがしてる
X−FILESか微妙なスプリガンか
ま、そんな感じ

88 :名無シネマ@上映中:2006/06/30(金) 15:49:19 ID:qL+HIHAq
俺はスカイダイビングの時点で、頭を机に打ち付け、読まなかったことにしようと決めた。

89 :のぶぶ体調:2006/07/01(土) 00:30:35 ID:SBoZ1dUC
かめる連語が黒幕なのか?

90 :名無シネマ@上映中:2006/07/01(土) 01:42:12 ID:G7QIiQ5O
自作自演

91 :名無シネマ@上映中:2006/07/01(土) 13:42:25 ID:/nC45j8/
http://page5.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/e58952221

92 :名無シネマ@上映中:2006/07/02(日) 00:44:24 ID:T7UT+tzn
かめるれんごは自分の親(前教皇)を殺してるわな
一番笑ったのはヘリから独りパラシュートで脱出した時だわ

93 :名無シネマ@上映中:2006/07/02(日) 01:40:12 ID:AJ22T+fS
>>92
あのシーンだけはモンティパイソンのコントみたいだった。
「じゃ、さよなら〜」という感じで。

94 :名無シネマ@上映中:2006/07/02(日) 13:33:20 ID:k+vGVm22
こういう感じ?
ttp://www.gikogaku.net/img_html/img_01786.html

95 :名無シネマ@上映中:2006/07/02(日) 16:53:23 ID:/PyRrUvX
俺はそういうのをイメージした。

96 :名無シネマ@上映中:2006/07/02(日) 23:02:53 ID:jJcw61lP
どうして最初、バチカンからセルンに電話があったの?


97 :名無シネマ@上映中:2006/07/07(金) 09:06:34 ID:VQPLorv2
最後の焼印は「ヴィットリア」だと思ってた・・・

     VTTT O ILTΛ

98 :名無シネマ@上映中:2006/07/07(金) 09:14:09 ID:VQPLorv2
>>60
ゴッドファーザーPartIIIはヴァチカンでの撮影が許可されなくて、
かわりに実物大のセットを映画一本取れるくらいの大金かけて作ったはず

99 :名無シネマ@上映中:2006/07/07(金) 10:20:54 ID:p5RZQwOs
この映画にバチカンが場所を貸すなんてあり得ないw

100 :名無シネマ@上映中:2006/07/07(金) 17:50:58 ID:JlL9tUqO
アイランドの監督でコレやってください

101 :名無シネマ@上映中 :2006/07/08(土) 01:40:35 ID:fQ4RklpJ
私は理系まったく駄目だから、前半のセルンの説明、
描写のシーンはあまり面白くなかった・・が中盤から
盛り上がって最後の大どんでん返しはかなり良かった。
一気に読みほしたね。

102 :名無シネマ@上映中 :2006/07/10(月) 00:49:46 ID:noFYjsXp
カメル連語萌え・・・
彼は一生童貞だったんだね。

103 :名無シネマ@上映中:2006/07/12(水) 10:11:39 ID:cS5q4pta
>>98

>>62

104 :名無シネマ@上映中 :2006/07/13(木) 00:23:52 ID:x/U10OSB
一番魅力的なキャラはやはりカメルレンゴだろうな。
誰がやるんだろう・・・
ハサシンも面白かったが・・・

105 :名無シネマ@上映中:2006/07/13(木) 08:29:44 ID:IMLKXpjV
あのフォント(?)なら、たいがいの言葉はアンビグラムにできるような・・・

106 :名無シネマ@上映中:2006/07/13(木) 19:51:14 ID:4pSrfEsN
ポール・ベタニーのカメルレンゴを見てみたかったけど、シラスやっちゃったからなぁ
他に誰がいいか・・・

107 :名無シネマ@上映中:2006/07/14(金) 00:11:30 ID:MNbp2FtS
ベタニーはカメルレンゴって感じじゃなくない?

が、誰と言われると
誰だろう

108 :名無シネマ@上映中 :2006/07/14(金) 00:16:00 ID:lIOohnBE
映画版DBのシラスの全裸はマジ萌えた。
カメルも半裸にはなるんだよね・・・

109 :名無シネマ@上映中:2006/07/14(金) 01:29:42 ID:i97ETgBw
>>108
え・・・・

110 :名無シネマ@上映中:2006/07/14(金) 15:17:37 ID:X/i5Y0YU
>>107
そ、そうかな・・・ポール・ベタニーじゃ合わないかなぁ。
まぁカメルレンゴは清くキリッとした中にも柔和なイメージがあるんだけどね。
ベタニーの顔と演技力だったらそこら辺は上手く化けてくれそうかな〜と・・・

>>108
そんなあなたに『ロック・ユー!』をオススメ。

111 :名無シネマ@上映中:2006/07/14(金) 21:52:27 ID:UVVFUHrJ
ポール・ベタニーが画面に出たとたん、
あっ犯人!ってすぐに分かっちゃうから駄目じゃないか?

今まで悪役をやったことのない
潔癖そうな役者がいいです。

112 :名無シネマ@上映中 :2006/07/14(金) 22:45:10 ID:lIOohnBE
脱いで欲しい

113 :名無シネマ@上映中:2006/07/14(金) 23:04:44 ID:JJ667h++
さいごのダイブはたしかにどうかと思ったけど
ダヴィンチコードよりこっちのほうが面白かった。
こういう系のもっと読みたくなった私に
なにかおすすめを教えて下さい。

114 :名無シネマ@上映中:2006/07/15(土) 19:26:19 ID:6drtDoEO
とりあえず、ダン・ブラウン作品全部。

115 :名無シネマ@上映中:2006/07/16(日) 04:06:40 ID:NLJ1mjuX
ベタニーヲタのウザさってジョニデヲタとタメ張るな

116 :名無シネマ@上映中:2006/07/16(日) 15:32:47 ID:n+K30Aeg
昨夜勢いで読了

脳内カメ画像が払っても払ってもジョジョのプッチ神父だった

117 :名無シネマ@上映中:2006/07/16(日) 16:00:50 ID:h/fSLhih
ジョニー・デップを「ジョニデ」と略す香具師ってごくたま〜に存在するね

>>116
こっちは読んでる間中、ラングドンの顔が完全にトム・ハンクスだった(´Д`;)

118 :名無シネマ@上映中:2006/07/17(月) 22:29:18 ID:GrItpVm1
これも映画化されるわけで、やっぱりトムハンクスなんだろうか
どうも別の人の方がいいような(ヨガセックスシーンも控えてるし)
ま、ハリソンフォードってのだと、ジョーンズになっちゃうから
別の人がいいけど、トム以外のいいやつおるかね?

119 :名無シネマ@上映中:2006/07/17(月) 23:47:23 ID:THeZteHP
ニコラス・ケイジでナショナルトレジャー2にしよう

冗談はさておき
ダビ映画を見たあとにこちらを読み終わった時は
「ラングドンめ・・・何も知らないような顔をして
実は過去にあんなことやこんなこと(※)を・・・」
と思ったものでした

(※)噴水でのアクションとかトンデモダイビングとか

120 :名無シネマ@上映中:2006/07/18(火) 10:04:13 ID:6haHHcfB
>>117
それは気の毒w

>>118
個人的にはハリソンで何も問題ないと思うんだがなぁ

121 :名無シネマ@上映中:2006/07/18(火) 19:10:19 ID:BswlHgvm
>>120
インディー・ジョーンズの頃ならまだしも、今のハリソンではきついんじゃないかなぁ?
ファイヤーウォールでも一応アクションっぽいこともやってたけど、やっぱ昔のキレはなかったし。
それに、何より今は体型が・・・




122 :名無シネマ@上映中:2006/07/18(火) 21:21:28 ID:e04YdfN/
>120
歴代でいちばん理想の金田一耕助はやっぱり石坂浩二だけれど
今度のリメイク版犬神家の一族に主演すると聞いてちょっと微妙

そんな気持ちを思い出しました

*・゜゚・*:.。..。.:*・゜(´∀`)゚・*:.。..。.:*・゜゚・*

123 :名無シネマ@上映中:2006/07/19(水) 06:04:20 ID:nBC2UUBz
今もって反物質の生き物テレサをキャラとしてもっていた
「さらば宇宙戦艦ヤマト」
ってすごくね?
小説読んでいて西崎&松本ってすごいって思ったよ
だって30年ぐらい前の話に同じことやってんだぜ



124 :名無シネマ@上映中:2006/07/20(木) 05:10:15 ID:rs/vdPoW
さらば宇宙戦艦ヤマト

125 :名無シネマ@上映中:2006/07/21(金) 02:31:20 ID:fmeAtrTW
まさか、、、教皇ってウホッ
だったのかぁ?、、、と思ったら全然違ってたw



126 :名無シネマ@上映中:2006/07/21(金) 10:20:16 ID:M+X4li/x
>>125
うはっ・・・同じコト考えちゃった人が他にもいたのか。。。
何だかあの世界ってそういうの多そうだもんね。
でも教皇、本当の本当にいい人だったんだね。
カメルレンゴも教皇も可哀相だ。。。

127 :名無シネマ@上映中:2006/07/21(金) 16:27:22 ID:uxE4uuK5
カメルレンゴの役は誰がやるのかな。
ディカプリオだったら嫌だなw


128 :名無シネマ@上映中:2006/07/21(金) 18:10:30 ID:QcQNlglW
>>127
それはご勘弁をw

129 :名無シネマ@上映中:2006/07/21(金) 19:25:53 ID:P9xUCI1f
ATOK2006 for Macでカメルレンゴを変換してみた。


噛める連語

130 :名無シネマ@上映中:2006/07/22(土) 01:04:16 ID:waF0kD85
>>123
うはwこれ読んだ時にまず思い出したのが「さらば〜」だったよ

131 :名無シネマ@上映中 :2006/07/24(月) 00:36:29 ID:jnJLODSB
カメルレンゴも萌えキャラだな

132 :名無シネマ@上映中 :2006/07/26(水) 01:10:17 ID:bquUH0iG
ラストに近づくにつれ、だんだん壊れてゆくところがよい。
とくにイルミナティダイヤモンドのハンコ押されたあたり。

133 :名無シネマ@上映中 :2006/07/27(木) 21:39:46 ID:w5pKPjdo
壊れていくし、脱ぐ萌えポイントは抑えているね。

134 :名無シネマ@上映中:2006/07/28(金) 23:40:35 ID:1TIrBGKz
とりあえずオリヴィエッティは下まつげキャラだと思うな

135 :名無シネマ@上映中:2006/08/01(火) 22:38:17 ID:UImbQGW2


136 :名無シネマ@上映中 :2006/08/02(水) 03:13:12 ID:Kyku5QCl
コーラーは誰がやるんだろ。
やっぱりガンダルフかな?

137 :名無シネマ@上映中:2006/08/02(水) 03:37:58 ID:k8h56V53
同じ人物は同じ人でやってほしい

138 :名無シネマ@上映中:2006/08/02(水) 05:51:19 ID:bys3O8oW
噛める連語の嵐の夜の演説シーンが、今川版ジャイアントロボのフォーグラー博士の演説シーンとかぶって仕方がない。映像化が待ちどおしい。

139 :名無シネマ@上映中 :2006/08/04(金) 02:51:28 ID:15Oue6Vf
演説シーン、感動したよね。
でもその後のパラシュートがかなり笑えた。

140 :名無シネマ@上映中:2006/08/05(土) 22:16:42 ID:h33Ec5EL
まさにハットリくん・・・

141 :名無シネマ@上映中 :2006/08/05(土) 23:30:24 ID:f9JOifLS
映画化するがトム・半クスの髪型どうするんだろう・・・

142 :名無シネマ@上映中 :2006/08/07(月) 00:01:46 ID:bTrJL5JM
小泉首相の真似だったんでしょ、あの髪型

143 :名無シネマ@上映中:2006/08/07(月) 21:36:52 ID:vnF7KHbY
トム・ハンクスに「天使と悪魔」のラングドンはちょっと無理じゃない?
もう少し若い人にやって欲しいな。
毎日プールを50往復してる様な体力のある人とは思えないし。


144 :名無シネマ@上映中 :2006/08/08(火) 01:18:48 ID:9J38VSvj
天使と悪魔では戦うもんなぁ

145 :名無シネマ@上映中:2006/08/08(火) 05:19:09 ID:ZhLVWOWv
ダヴィンチもハンクスを変えて撮り直してほしい

146 :名無シネマ@上映中 :2006/08/09(水) 18:23:33 ID:SkJzyR2u
多分髪型は変えるだろ。

147 :名無シネマ@上映中 :2006/08/11(金) 23:33:44 ID:t6ND3k9X
カメルレンゴはオーランド・ブルームあたりが適役かと思うが・・・

148 :名無シネマ@上映中:2006/08/12(土) 01:10:33 ID:xvVuUna0
>>147
ああいいね〜。
ジュード・ロウなんかはどう?


149 :名無シネマ@上映中:2006/08/12(土) 20:02:24 ID:JAq6mnS+
オーランドは若過ぎ&頼り無さ過ぎじゃ?
ジュードもいいけど、ユアン・マクレガーはどうかな?


150 :名無シネマ@上映中 :2006/08/13(日) 00:21:33 ID:UkkDe6R0
そうか。小説の設定だと一応30代後半〜40代前半みたいだしな。

151 :名無シネマ@上映中 :2006/08/14(月) 00:41:51 ID:+Rgd4vzb
>>149
でも、超有名な俳優は使わないような気がする。


152 :名無シネマ@上映中:2006/08/14(月) 02:11:28 ID:Q5Jlowfg
なんか、黒髪のイメージだな。
エクソシストに出てくる神父みたいな感じ。

153 :名無シネマ@上映中:2006/08/14(月) 04:47:50 ID:E2hOk7Yt
茶髪で、緑色の瞳で、
がっしりとした身体つきという描写じゃなかったっけ?

154 :名無シネマ@上映中 :2006/08/14(月) 23:17:04 ID:+Rgd4vzb
>>153
フランチェスコ・トッティなんてどう?
あ、役者じゃないからだめか。

155 :のぶぶ体調:2006/08/14(月) 23:50:42 ID:t81X3eED
くろまのかめる連語をおいかけるため忍者ハットリくんが参上したでござる
忍法むささびの術

156 :名無シネマ@上映中:2006/08/15(火) 17:54:05 ID:QICytMoX
>>153
あ、そんな描写あったんだっけ。
じゃあ、ジュードに一票w

157 :名無シネマ@上映中 :2006/08/16(水) 21:47:11 ID:AHHDJArV
体はがっしりなイメージあるが、顔は女顔って感じだな

158 :名無シネマ@上映中:2006/08/17(木) 00:13:38 ID:3njnZOaL
>>119
冗談が本当になってしまったな
馬で作られるかは忘れたけどNT2が作られることは確定したな

159 :名無シネマ@上映中:2006/08/17(木) 03:40:29 ID:rESftf8u
ホアキン・フェニックスなんてどう?>カメルレンゴ
変態的なとこなんてぴったりw

160 :名無シネマ@上映中:2006/08/17(木) 13:50:52 ID:aEDs9pC0
ジョニデ,はやらんだろうなぁw

161 :名無シネマ@上映中:2006/08/17(木) 14:22:39 ID:2XbreaId
チビはいや

162 :名無シネマ@上映中:2006/08/17(木) 23:51:19 ID:qVUcIzla
エリック・バナがいいよ。

163 :名無シネマ@上映中 :2006/08/18(金) 23:12:59 ID:q9B0E0fT
ロン毛な気がする。

164 :名無シネマ@上映中:2006/08/18(金) 23:42:05 ID:MuvaElX2
カメルレンゴはジュードロウがいいなあ。

165 :名無シネマ@上映中:2006/08/18(金) 23:44:46 ID:uWnwyq2O
誰になるか、楽しみだね。

166 :名無シネマ@上映中 :2006/08/19(土) 22:20:13 ID:OSXqT9Vy
DBの小説は主人公やヒロインより、悪役の方が魅力的な気がする。
ダビンチと天使〜しか読んでないが・・・。

167 :名無シネマ@上映中:2006/08/20(日) 01:18:44 ID:TK04ZYvI
天使とダヴィンチの間に書かれた「デセプション・ポイント」を読んだら
こいつ死亡フラグ立ってるよ絶対!という奴が最後まで生き残ってガクッときた。
ちなみに悪役はそんなに魅力的でもなかった。

168 :名無シネマ@上映中:2006/08/20(日) 12:54:25 ID:gMOwN/ts
1.「デジタル・フォートレス」
2.「パズル・パレス」
3.「天使と悪魔」
4.「ダ・ビィンチ・コード」
5.「デセプション・ポイント」

の順に書いたんじゃじゃなかったっけ?

169 :名無シネマ@上映中:2006/08/20(日) 17:15:50 ID:2f2rigy1
「デジタル・フォートレス(米名)」 =「パズル・パレス(日名)」では・・・


170 :名無シネマ@上映中:2006/08/20(日) 17:34:59 ID:gMOwN/ts
そうなんですか?それは知りませんでした。お恥ずかしい…ありがとうございます。

171 :名無シネマ@上映中:2006/08/21(月) 11:11:20 ID:8dDJfwzI
1.「パズル・パレス」
2.「天使と悪魔」
3.「デセプション・ポイント」
4.「ダ・ヴィンチ・コード」

かな?


172 :名無シネマ@上映中:2006/08/21(月) 18:30:17 ID:O3lbyt6+
ラングドン シリーズ三作目執筆してるらしいね

173 :名無シネマ@上映中:2006/08/21(月) 22:13:03 ID:aYsF3AaM
ほぉ・・・欄愚鈍はまたどこかのお嬢さんと恋に落ちたりするんだろうか・・・。
なんか、寅さんシリーズのようだ(・∀・)!!

174 :名無シネマ@上映中:2006/08/22(火) 01:56:54 ID:jKBMqbwe
ラングドンはヒュー・ジャックマンで脳内変換してた。
ヴィットーリアは誰かな?

175 :名無シネマ@上映中:2006/08/22(火) 02:15:42 ID:AwqEao6B
シリーズごとに新しい若い女ができて、前の女はやり捨てかあ…
やるなラングトン。

176 :名無シネマ@上映中:2006/08/22(火) 22:01:12 ID:uCD28ISE
ヴィットリアは何となくユマ・サーマンなイメージ。

177 :名無シネマ@上映中 :2006/08/23(水) 00:27:40 ID:Nuk5nadj
意外とシャロン・スト−ンかも

178 :名無シネマ@上映中:2006/08/23(水) 01:07:18 ID:pcKORhLx
息切れしちゃうね

179 :名無シネマ@上映中:2006/08/23(水) 01:25:23 ID:K95etm4v
ヘリコプターから飛び降りるシーンはカットしてくれ
す べ て が台無しになる

180 :名無シネマ@上映中:2006/08/23(水) 05:33:31 ID:jVdxU62s
あのシーンはこの作品屈指の見せ場じゃないのか。
「ブルース・ブラザーズ」で空から落下する車の中で
ネオナチが上司に「実は好きでした」と告白するシーンに匹敵するぐらいの。

181 :名無シネマ@上映中:2006/08/23(水) 14:36:03 ID:oY4oQSsj
>>176
>>177
もっと若い女じゃない?
欄愚鈍が見た夢の中でヴィットリアらしき女に
「まったく、もっと若い男と結婚すればよかったわ!」
と言われてる台詞があったような。
若いといっても、30ぐらいだろうか?


182 :名無シネマ@上映中:2006/08/23(水) 22:56:33 ID:BlxKt2OV
>>180
音楽やら照明やらで、徹底的にハンクスのおっちゃんを盛り上げる・・であろう。

183 :名無シネマ@上映中:2006/08/24(木) 03:08:16 ID:0tVzuaD9
>>177
いくらなんでもそれはちょっとwwww

184 :名無シネマ@上映中:2006/08/24(木) 13:42:18 ID:mfVrwoCJ
>>182
一緒に髪の毛飛んでってダヴィンチコードから
気になっていた生え際をスッキリさせてほしい。

185 :名無シネマ@上映中 :2006/08/24(木) 21:31:43 ID:+z3cifMb
あの髪型って小泉首相のパクリって本当?

186 :名無シネマ@上映中:2006/08/24(木) 21:40:03 ID:bKiSSQOm
ダヴィンチもデセプションも、24時間以内で完結する話だった。
これもそう?
デセプションなんてTV「24」でやってくれよ、というぐらいはまってたよ。

187 :名無シネマ@上映中:2006/08/24(木) 21:41:17 ID:9KM6bhrA
サン・ピエトロ広場って確かイタリアとバチカンが両方とも
領有権主張してるんだよね。

ロケで使えるのかなぁ。まぁハリウッドだからバチカン広場
再現するぐらい余裕かもしれんが。

188 :名無シネマ@上映中:2006/08/24(木) 22:49:20 ID:VEVyA7A/
>>172
次は"Solomon Key"だよん。
もうアマゾンに予約してるけど、いつ発売なのかは知らん。


189 :名無シネマ@上映中:2006/08/25(金) 00:13:12 ID:pkk2bgJY
>>185
奴はルーブルでローラースケートをしたとか気に入った絵を一枚盗んだとか
実に呼吸をするようにウソをつくからな

190 :名無シネマ@上映中:2006/08/25(金) 03:43:54 ID:zXUc27T5
>>186
ダン・ブラウンの小説は今のところ全部24時間以内で終わる話じゃなか
ったかな?
「パズル・パレス」がどうだったかは記憶が曖昧だけど、「天使と悪魔」は
間違いなく1日で終わる話だった。

191 :名無シネマ@上映中 :2006/08/28(月) 22:36:54 ID:xXhFs4S8
そういえば随分忙しい話だね。主人公たち食事やトイレはどうしているんだろ。

192 :名無シネマ@上映中:2006/08/29(火) 06:13:15 ID:C42XJNQM
食事もしトイレも描写されてたような。
トイレは確か教皇の使うトイレだった。

193 :名無シネマ@上映中:2006/08/29(火) 06:17:21 ID:C42XJNQM
ヴィットリアとは一夜限りまぐわいだったのか?

194 :名無シネマ@上映中:2006/08/29(火) 12:48:17 ID:Mv1vL5CX
>190
デセプション・ポイントは
何日間かの話だったような。
「天使と悪魔」よりこちらの方が
映画化しやすいと思うが・・・。
(しかもスピルバーグだったらなおさら)

195 :名無シネマ@上映中:2006/09/01(金) 18:27:10 ID:4N1V+pY0
「天使と悪魔」が映画化したら、
今度は、新作「サイモンの鍵」でラングドン三部作の完成。
残りは後世にTVドラマ化。

196 :名無シネマ@上映中 :2006/09/01(金) 22:38:14 ID:nVSBApk9
ダビンチはドラマ化しても面白そう。謎解きとかもっとじっくりできるし。

197 :名無シネマ@上映中:2006/09/02(土) 04:51:01 ID:hyaX3XL6
>>194
デセプションも24時間で完結する。

198 :194です:2006/09/02(土) 21:59:28 ID:++EfR8DU
>197
そうだっけ?
すまなかった。
ならば「24」としてTVドラマできないかな
大統領選も絡むし。

199 :名無シネマ@上映中:2006/09/02(土) 22:19:41 ID:PZ9206Cp
ああ、ダン・ブラウンの小説は何かに似てると思ったら24か。

ダビンチ・コードや天使と悪魔も24形式でドラマ化できそうだな。

200 :名無シネマ@上映中:2006/09/03(日) 07:35:17 ID:hqGCqY0a
実際に、24とダヴィンチのプロデューサーは同じだよ。
最初に24でシリーズ化したかったらしいけど、ブラウンが
タカビーに「映画にしる」と蹴ったらしいよ。

201 :名無シネマ@上映中:2006/09/03(日) 15:30:28 ID:drzUY5Km
ヘリコプターから飛び降りるシーンはカットしてくれ
す べ て が台無しになる

202 :名無シネマ@上映中 :2006/09/04(月) 23:43:24 ID:4Z7x2vao
そこが盛り上がるんじゃん

203 :名無シネマ@上映中:2006/09/04(月) 23:45:42 ID:T1nqKyny
【終末計画】2010年から第三次世界大戦か【2012】
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/occult/1148736788/

第3次世界大戦―最強アメリカvs不死鳥ロシア
http://www.amazon.co.jp/gp/product/4880861812/ref=pd_sim_b_5/250-3230029-0811444?ie=UTF8
発火点はユダヤとイスラムの全面戦争!キリスト教とニヒリズム無神論の激突は、未曽有の地獄絵図を現出し、そして地球人類は、ルシファー崇拝のニューワールドオーダーへと導かれる。
ハルマゲドン(世界最終戦争)としての第3次世界大戦は「300人委員会」の既定路線であり、その危機は切迫している! 「最強を自負する帝国アメリカ」対「堕ちた旧帝国ロシア」の最終決戦、恐怖のタイムテーブルを警告。

アルバート・パイク 南部連邦の将軍 「KKK」の創始者
http://www.idaten.to/room/00004.html
パイクが1871年に、イタリアの革命指導者、ジュゼッペ・マッチーニに送った書簡(手紙)には「世界を統一するために、今後3つの世界大戦と3つの大革命が必要だ」と書かれていた
「第一次世界大戦は、ツァーリズムのロシアを破壊し、広大な地をイルミナティのエージェントの直接の管理下に置くために仕組まれることになる。そして、ロシアはイルミナティの目的を世界に促進させるための“お化け役”として利用されるだろう。」

「第二次世界大戦は、『ドイツの国家主義者』と『政治的シオニスト』の間の圧倒的な意見の相違の操作の上に実現されることになる。その結果、ロシアの影響領域の拡張と、パレスチナに『イスラエル国家』の建設がなされるべきである。」

「第三次世界大戦は、シオニストとアラブ人とのあいだに、イルミナティ・エージェントが引き起こす、意見の相違によって起こるべきである。世界的な紛争の拡大が計画されている……」
http://d.hatena.ne.jp/rainbowring-abe/20051109
http://inri.client.jp/hexagon/floorB1F_hap/_floorB1F_ap.html

文鮮明は、次のような言葉を口にしている。
「2012年までには神の摂理のすべてを完成させなければなりません。イエス様が2000年前に受け入れられずに失敗したすべてを蕩減(とうげん)しなければならない。
キリスト教徒はユダヤ人と共にそれを成し遂げなければならない。
http://inri.client.jp/hexagon/floorA4F_ha/a4fhc600.html

204 :名無シネマ@上映中:2006/09/05(火) 00:15:27 ID:Euxks6hj
>>201
TVCMに使われて「ものすごいネタバレすんなよ!」と既読者からブーイング

205 :名無シネマ@上映中:2006/09/06(水) 18:07:05 ID:Ja2jUO+9
>>204
確かにあそこ使ったらものすごいネタバレだねw

206 :名無シネマ@上映中 :2006/09/07(木) 00:23:32 ID:rPMViHCD
反物質が爆発するシーンとか、盛り上がりそうなんだが、
そこを使ってもやっぱりネタばれ。

207 :名無シネマ@上映中:2006/09/07(木) 21:26:18 ID:E4xz1J3b
>>206
えーー、いかにもCGで安っぽく作りそうな予感がする。


...って、一昔前と違ってそういうとこは贅沢になったよなぁ。


208 :名無シネマ@上映中 :2006/09/08(金) 22:35:14 ID:H+skfWvV
序盤の科学の話で寝ないようにするよ。

209 :名無シネマ@上映中:2006/09/09(土) 19:32:59 ID:tMfc+qcR
この話読んでると何処までリアルなのかわからなくなって怖くなってくる。

210 :名無シネマ@上映中 :2006/09/13(水) 14:53:55 ID:wL+Fent7
爆発やパラシュートよりもはじめに出てきたマッハで飛ぶ
飛行機みたいな乗り物が一番信じられなかった。

211 :名無シネマ@上映中:2006/09/14(木) 02:11:36 ID:blIzmoLS
>>210
確かにw
まあ、あの乗り物がないと24時間で話を終わらせられないし。

212 :名無シネマ@上映中 :2006/09/15(金) 01:09:43 ID:4ayczYEE
ハサシンは毛深そうだな

213 :名無シネマ@上映中:2006/09/16(土) 22:57:59 ID:AfiRISfo
ここ、一日一ageで一通のみの、不思議な進行だね。

214 :名無シネマ@上映中 :2006/09/17(日) 21:55:13 ID:HUkflX56
地味に伸びるスレだな。ちなみに映画はいつ公開予定なのだろう?

215 :名無シネマ@上映中:2006/09/17(日) 23:19:28 ID:IoGlV+Qx
「〜〜コード」DVD発売時にある程度わかるかなぁ?

216 :名無シネマ@上映中:2006/09/18(月) 22:23:00 ID:5sNF4KtK
24公開時に予告編でると思われ。

217 :名無シネマ@上映中 :2006/09/22(金) 00:33:15 ID:KXRM3BhX
3時間ぐらいの長い映画になりそうな予感

218 :名無シネマ@上映中:2006/09/22(金) 00:41:05 ID:fcRIXgEk
ヒロインがダヴィンチのヒロインとあまり違いがない。

219 :名無シネマ@上映中 :2006/09/22(金) 23:30:24 ID:KXRM3BhX
ハサシンよりシラスの方がカッコよかった。

220 :名無シネマ@上映中:2006/09/23(土) 02:17:24 ID:ue4EbQ3u
こっちの方がアクション派手で映画向きだよな。別の意味で映画化はしにくいだろうと思ったけど。


221 :名無シネマ@上映中 :2006/09/23(土) 23:49:31 ID:YQOLLvTi
ダビンチは端折りすぎだった。
今回は3部作とかにすりゃいいんでないかい?

222 :名無シネマ@上映中:2006/09/24(日) 03:57:28 ID:PFgAlIMj
>>221
ちょうど文庫一冊ぶんが映画一本w

223 :名無シネマ@上映中:2006/09/24(日) 04:10:30 ID:dFKp0cNZ
最後のヘリコプターダイブはどうなる
カットしてくれ

224 :名無シネマ@上映中:2006/09/24(日) 07:01:46 ID:2N57CuBY
おとといから読み始めた。
翻訳が肌に合わん気もするが、なかなか面白いんで楽しんでる。

いつぞやのニュースでコンクラーベを知っといてよかった気がする。
知識ってのは邪魔にならんな。

225 :名無シネマ@上映中:2006/09/24(日) 12:59:53 ID:gzSAU/mD
最後のヘリコプターダイブはどうなる
カットするわけないだろう。ここはハリウッド。

226 :名無シネマ@上映中 :2006/09/26(火) 01:23:48 ID:uuanq8P1
マッハでとぶ飛行機は?

227 :名無シネマ@上映中:2006/09/26(火) 22:40:45 ID:OnahETlf
さりげなく登場だね。
プールで泳ぐ姿が見たい。


あと、だべんちのDVDは借りてみるべき?

228 :名無シネマ@上映中:2006/09/26(火) 22:46:21 ID:40tzfc12
天使は必要良で悪魔や悪霊と呼ばれる存在は必要悪です

全ての霊的エネルギー体は生命の次元上昇の為に働いているのですよ
ってことを知ってくださいね

それは魂の修行の為に良いことも悪いことも体験し理解する為に必要なことだからです

229 :名無シネマ@上映中 :2006/09/29(金) 00:29:02 ID:aavRw1yg
火の掲示の殺人シーンはすごそうだな。

230 :名無シネマ@上映中 :2006/09/30(土) 23:46:01 ID:PPTzQeYZ
>あと、だべんちのDVDは借りてみるべき?
映画については賛否両論だが、私は良かったと思う。
小説読んでから見るのがお勧め。




231 :名無シネマ@上映中:2006/10/01(日) 14:23:39 ID:Wt3EAjHg
端折って短く実写化するより、長編アニメ化して欲しい。
美術品や背景はCGで緻密に美しく、萌え要素排除で。

232 :名無シネマ@上映中:2006/10/01(日) 17:10:18 ID:G69gk2D1
火の掲示の殺人シーンは、燃え要素排除で。
教会が傷むからCGで緻密に美しく。

233 :名無シネマ@上映中:2006/10/03(火) 02:21:37 ID:UbXarfAD
四人の枢機卿が殺される現場のうち、実際にロケ地として使わせてくれそうなのは
「四大河の噴水」くらいかな。

234 :名無シネマ@上映中:2006/10/03(火) 03:50:55 ID:XxiCnn/r
上巻を読み終えた。

235 :名無シネマ@上映中 :2006/10/04(水) 03:20:05 ID:ESIgXJKh
中巻から下巻にかけてだんだん面白くなっていくよ。


236 :名無シネマ@上映中:2006/10/04(水) 03:33:54 ID:xA+8JYlJ
単行本だから、後は下巻のみ。

237 :名無シネマ@上映中:2006/10/06(金) 00:30:51 ID:W1pH9AAk
CERNのHP行った?

238 :名無シネマ@上映中:2006/10/08(日) 15:49:21 ID:X3J1JlYe
下巻に突入。
映画化の際、ヒタチ製はソニー製に変わるだろうな。

239 :名無シネマ@上映中:2006/10/11(水) 00:01:18 ID:zC/PHvM8
ダベンチコード、ブックオフ100円おめ!

240 :名無シネマ@上映中 :2006/10/11(水) 13:22:01 ID:2jE9dEB3
>>237
日本語がないから読めないよぉお

241 :名無シネマ@上映中:2006/10/11(水) 13:30:41 ID:Y/ykkGTA
ダヴィンチは、ラングドン教授、トム・ハンクスでよかったけど、天使と〜はもうちょいアクション系の人のほうがしっくりくるんだけどな

242 :名無シネマ@上映中 :2006/10/12(木) 17:55:33 ID:oF1L6hyd
今回かなりアクションあるからな。
ヴィットリアはモニカ・ベルッチあたりが適役?
アンジェリーナもいいがギャラが高いだろ。

243 :名無シネマ@上映中:2006/10/12(木) 19:22:46 ID:4UGxqnu6
俳優にあわせて脚本をアクション少なめにする可能性はあるのか?
俺が思うに、原作知らずにダヴィンチのノリで天使と悪魔見たら、ちょっと裏切られたかんじになるんじゃねーの?

244 :名無シネマ@上映中 :2006/10/13(金) 22:23:25 ID:tbJ/mYSs
やはり今回も原作読んでから見たほうがいいかも。

245 :名無シネマ@上映中:2006/10/14(土) 05:46:25 ID:VYJwkcPc
読了間近。
映画では、どう脚色されるか楽しみ楽しみ。

246 :名無シネマ@上映中:2006/10/14(土) 17:07:29 ID:VYJwkcPc
読み終えたー。
誰がラングドンを演じるのか、楽しみだにゃぁ。
ムササビ飛びは、普通に、落下傘に変更汁。

247 :名無シネマ@上映中:2006/10/17(火) 13:43:48 ID:raSla0Y7
>>246
映画であれやったら途端にコメディ映画にジャンル分けされそうだw>ムササビ飛び

248 :名無シネマ@上映中:2006/10/17(火) 23:34:05 ID:z+dplAyt
音楽と撮影と演技と編集でなんとかなる↑
ハリウッド的スペクタクルの見せ場だからね

249 :名無シネマ@上映中 :2006/10/17(火) 23:55:12 ID:LqNZ4ReB
始めの反物質の長々とした説明はどうするんだろ。
下手すると寝るぞ。


250 :名無シネマ@上映中:2006/10/19(木) 00:08:15 ID:AqUtrPcL
音楽と撮影と演技と編集でなんとかなる↑
ハリウッド的退屈カットの見せ場だからね

251 :名無シネマ@上映中 :2006/10/23(月) 00:25:13 ID:jGuaZOV8
死体がたくさん出てきて意外とグロそう

252 :名無シネマ@上映中:2006/10/23(月) 03:01:40 ID:c3jzpNz5
http://www.amazlet.com/assoc/dolphinhous05-22

253 :名無シネマ@上映中:2006/10/25(水) 18:08:53 ID:doGl30be
原作読んだんだけど、映画はおもしろいですか?
原作読んで思ったのは、「ここまで書いたら純キリスト教信者は、怒らないのか?」とか
「反物質を持ち運ぶって、どんな仕組みの容器なんだ?」とか
あと本の内容全般の感想としては
「良くここまで調べあげたな〜、ラングドンが見たり行ったりした場所や、紙片や、聖堂等を
リアルで見たいな〜」って感じで、ラストのカルメレンゴに関するどんでん返しも良かった。
ただ、読んでる途中に出てくる場所の風景がそれぞれ独特のある形をした建物や部屋
だろうから、想像しずらくそういう部分で中だるみは感じた。
映画だと、そういう建物や紙片やらを、視覚的にちゃんと理解できるだろうから
そういう意味では期待してるんですが、内容をどこまで改編してるかが気になります。
(っていうか、もうやってるの?やってんだったら見に行こ)

254 :名無シネマ@上映中:2006/10/25(水) 23:55:50 ID:RtdmoEr8
>>253
今の段階ではまだ配役さえわかりません。

255 :名無シネマ@上映中:2006/10/26(木) 04:08:42 ID:zwMtFUqa
どうせ、トム・ハンクスがやるよ。
ダビンチでラングドンのイメージが付いたから、
下手に変えると、観客が戸惑うし、ヒットにも繋がらない。

256 :名無シネマ@上映中 :2006/10/29(日) 22:07:26 ID:PHHJ2pUw
ダヴィンチより急展開なストーリーだが、ちゃんと2時間ちょっとで
収まるのかな・・・

257 :名無シネマ@上映中 :2006/11/01(水) 13:07:56 ID:l5kzbBaO
ヘリコプターの脱出シーンとかは時間くいそうだね。

258 :名無シネマ@上映中:2006/11/04(土) 22:33:28 ID:skNSnEKp
ラングトンを図書館に閉じ込めたのは誰なの?

259 :名無シネマ@上映中 :2006/11/08(水) 14:34:45 ID:SKMZB6Qg
そういえば最後まで分からずじまいだったな。カメルレンゴの部下?

260 :名無シネマ@上映中:2006/11/10(金) 14:38:33 ID:ixr2+RVv
図書館脱出シーンは、ハムナプトラでやってるからボツだな。

261 :名無シネマ@上映中:2006/11/11(土) 02:34:59 ID:ECSfTADc
この作品って24時間の中に収まる物語なんですか?24みたいだな

262 :名無シネマ@上映中:2006/11/11(土) 03:31:05 ID:ombruIql
フリーメーソンなイルミナティが反物質爆弾でバチカンを狙うなんて
ほとんどトンデモ本の世界なストーリーをどう売り込むのかの方が見物

事実読んでる途中であらすじだけ友達に話したら大爆笑された。

263 :名無シネマ@上映中:2006/11/11(土) 07:22:18 ID:tUgROets
終盤の、カメルレンゴが長々と力説する場面は、読みながらいつの間にか『俺達は天使じゃない』のショーン・ペンの力説シーンを思い出した。よって
カメルレンゴ=ショーン・ペン 単純でスマソ

264 :名無シネマ@上映中:2006/11/11(土) 23:54:06 ID:UPmty5GM
ペンは、聖職者としての品格も清潔感を感じられない。

265 :名無シネマ@上映中:2006/11/14(火) 16:23:00 ID:RknDebbs
ラングドンが寝てるところをたたき起こされて凝った作りの建築物へ
連れて行かれて美女と出会って殺人に遭ってわーってなって
なんだかんだ謎解きしていってやれやれと思ったら黒幕が現われて
最終決戦、さらに隠された秘密をあばいておわり

ダ・ヴィンチコードと何が違うんだ

266 :名無シネマ@上映中 :2006/11/15(水) 00:07:07 ID:JhbLQwaA
ダ・ヴィンチコードのスレが見当たらなくなってしまった。
DVD出たのに・・・。
誰か押しえてぇ。

267 :名無シネマ@上映中:2006/11/15(水) 21:15:42 ID:/mNjkZ1X
>>267
あんた、携帯厨? にしたって、検索くらいしなさいよねっ!
■ダ・ヴィンチ・コード コードNo.10■
http://tv8.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1162551107/

268 :名無シネマ@上映中:2006/11/17(金) 21:47:10 ID:0AqxPrKB
ことろでバチカン市国は撮影に全面協力してくれるのか?
協力してもらえないとなるとCGか・・・・

269 :名無シネマ@上映中:2006/11/17(金) 21:59:01 ID:HHOnrQ0q
CGならそれはそれでいい。
ショボいセットとショボいCGならセットのが好きではあるが。
後はイタリアのどこかをバチカンと偽るとか、バチカンにはこだわらない。

270 :名無シネマ@上映中:2006/11/18(土) 03:17:30 ID:Pp4j/oVd
バチカンにこだわらないとなると、LAの可能性もあるのかな?まんま24だけどww
でもバチカン市国のことがめちやくちゃ詳しくなるからそのままでいってほしいなあ

271 :名無シネマ@上映中:2006/11/18(土) 05:30:49 ID:tvLK5hUF
映画化だったら、どう見ても「デセプション〜」と「パズル・パレス」だろ?
スピード感や2時間内の展開からして('A`)

272 :名無シネマ@上映中:2006/11/21(火) 02:53:42 ID:3miv8xpl
>>269-270
最近のアメリカ映画では、ヨーロッパのシーンは東欧諸国で撮ることが多い
ようだ。「オーメン」リメイク版の最初に出てくるバチカン宮殿や、駐英米国
大使の邸宅なども、ロケ地はチェコのプラハ。

273 :名無シネマ@上映中 :2006/11/22(水) 01:49:26 ID:EKeMmgB2
>>267
ありがとう・・・

274 :名無シネマ@上映中:2006/11/22(水) 04:11:20 ID:/yNHAmyU
天使と悪魔は、中途半端にアクション映画っぼくなりそうな予感

275 :名無シネマ@上映中:2006/11/22(水) 20:30:34 ID:DxAy/LqF
また特番やられて全部解説されて抜け殻みたいな映画を見に行くんだろうな・・・

276 :名無シネマ@上映中:2006/11/22(水) 20:46:08 ID:84OZVenI
この映画は、そうはならんでしょ。

277 :名無シネマ@上映中:2006/11/22(水) 21:26:38 ID:bq46e2kB
世界まる見えとかの特集であらすじどうりに廻られて映画見る頃には新鮮身なくなってるに100ウォン

278 :名無シネマ@上映中 :2006/11/24(金) 01:43:03 ID:TT8gC/2e
たぶんバチカンやローマの特集組むんだろうなぁ。
ダヴィンチのDVDで予告編期待していたが
題字だけだった・・・。

279 :名無シネマ@上映中:2006/11/25(土) 17:36:28 ID:MdwlotOS
バカチンの俺が見てもわかるかなー?

280 :名無シネマ@上映中:2006/11/25(土) 17:49:17 ID:N3174EYp
σ(^^ )、キリスト教徒ではないけど、
こういう話のキリスト教芸術って、
建造物も含めて、画になるなぁと思う今日この頃。

寺や神社、モスクとかでは、なんかイマイチ。

281 :名無シネマ@上映中:2006/11/25(土) 20:45:01 ID:mIrdrCJh
バカチンしごく・・・・ハアハア

282 :名無シネマ@上映中 :2006/11/26(日) 23:58:09 ID:bNaTEsDY
別に聖書は読む気にならないけど、キリストや聖人に関する逸話は意外と
面白いよ。

283 :名無シネマ@上映中:2006/11/27(月) 05:38:12 ID:9vSEC0sF
今度のラングどんはキーファー・サザーランドで決まりだな

284 :名無シネマ@上映中:2006/11/27(月) 05:44:52 ID:9vSEC0sF
ラングドン「枢機卿はどうだ!?」
ヴィットリア「死んだわ」
ラングドン「クソッ!クソォォォー!!」
ピコドン ピコドン ピコドン

285 :名無シネマ@上映中:2006/11/27(月) 10:59:42 ID:bByIhPJa
衛星で追ったら、犯行現場捜しの醍醐味が感じられないじゃん。

286 :名無シネマ@上映中:2006/11/28(火) 20:14:55 ID:Tcsb4sc8
キーファーラングドン「約束する! 必ず守る!信じて欲しい! そんな事にはならない!」
「クソ!死んだ!!」
「すまない。」



287 :名無シネマ@上映中:2006/12/03(日) 06:17:39 ID:6WzR5iQI
だびんちCODEもこれも、詐欺ポイントもそうだけど、なにも残らない作家だよね。ダンブラウンって。
読み出すとさ、最初わくわくするし、発想、構成、小道具、どれも良いのに、読後の印象の薄れ具合は異常。
なんでかな〜ってっちょっと考えたんだけど、つまりノベルライターとして2流、3流なんだな、俺思うに。
作者も別に文学者になりたいとか格調高い文章家だと思って欲しい、とか、作品も後世に残るように、
とか、まったく願ってないんだろう。
それなりの背景知識と事前調査は凄いものがあり、土地のことや名前などの練りこみも良いにもかかわらず、
衒学的な方向に陥らない、文学的な人物描写を避ける、意図的なコントロールなんだろうね。
作品が多く読まれたい、って強く思ってて、小説愛好家に高く評価されたい、なんて思っていない。
そういうところが読後感の薄さになっていて、俺は物足りないんだ〜〜
原書で読んだわけじゃないから、訳の問題も少しはあるのかもわからないけど、やっぱりある種の読みにくさ、
バタ臭さ、ペダンティックなスパイス、人物描写の掘り下げ、文体の個性、どれも無いからね。
そういうのって全部邪魔なのかもしれないけど。売上にはw

288 :名無シネマ@上映中:2006/12/03(日) 12:38:00 ID:W0Sr8csy
>>287
原書で読めばすぐわかることだが、基本的にダン・ブラウンは大衆小説
なのであって、読後に何か残ることを期待する方がどうかしてる。
ただ、あれだけムチャクチャ簡易な英語で書いている割には
キャラ立てもしっかりしてるし、小ネタもふんだんにあるし、
wktkさせるものは確実にある。
つか、そうでなければあれだけ世界で売れない。


289 :名無シネマ@上映中:2006/12/03(日) 22:03:37 ID:chrleNiD
主人公とヒロインのキャラの薄さは意図的なのかな。
異常なまでに薄い

290 :名無シネマ@上映中 :2006/12/07(木) 23:13:15 ID:9okrAlqf
いつも敵キャラの方が魅力的だね。カメルレンゴといいシラスといい・・・

291 :名無シネマ@上映中:2006/12/08(金) 20:15:08 ID:RnMTaa2v
>290
なにげにネタばれしやがってこのボケが!

292 :名無シネマ@上映中:2006/12/11(月) 22:57:10 ID:4D5Was38
なんか落ちそうやな・・・

ダベンチは100円で揃えたが、いまだ読んでない。ブームがすぎるとこういう本は色あせるなあ。

293 :名無シネマ@上映中:2006/12/14(木) 21:40:13 ID:7pLBEOJH
とりあえずage

294 :名無シネマ@上映中:2006/12/14(木) 21:53:48 ID:IMUcMzD5
脚本家は変えた方が良かったんじゃないの?

295 :名無シネマ@上映中:2006/12/16(土) 00:46:21 ID:wzBuEG3X
レンタル屋に行ったら、ダビンチ便乗dvdの隣に、
天使と悪魔便乗dvdがあったんだけど、見た人いる?

296 :名無シネマ@上映中:2006/12/16(土) 19:12:42 ID:+kh2RlO5
ああいう便乗dvdは、金と時間の無駄になるからパスしてる。
便乗本はたまに当たりがあるから本屋で立ち読みチェック。

297 :名無シネマ@上映中:2006/12/25(月) 16:02:56 ID:vWTaAwZz
「天使と悪魔」ビジュワル版発売したね。

298 :名無シネマ@上映中:2007/01/08(月) 00:03:59 ID:lW1apaEC
あっという間のブラウン旋風だったな。映画化ねえ・・・

299 :名無シネマ@上映中:2007/01/08(月) 09:43:45 ID:HOjc2gSR
飛行機見せてくれるんだろうな。

300 :名無シネマ@上映中:2007/01/08(月) 23:51:42 ID:4PAnw7m8
小説読んで感動、すぐさまDVDレンタルして映画版を観る・・・うわぁ糞映画。
やはり一本の映画に詰め込める内容ではなかったか、素材は良いのに勿体無い。

配役も酷いね、トムはねぇだろトムは。 ティーピングも小太り体型じゃなくちゃ駄目だろ〜。
イメージにぴったりと当てはまったのは著者がジャンレノをイメージして書いたと言ってたファーシュだけじゃんw

301 :名無シネマ@上映中:2007/01/09(火) 02:19:29 ID:mFRFqg2W
矢吹「あの折、編集長の御前にて打ち切り宣告された恨み、
    忘れようとて忘れられぬわ・・・
    ブラックキャットのキャラ、総出演にしてくれる・・・!」

果たして矢吹は正常なのだろうか
かつて終了した漫画のキャラを持ち込むようなこの執念

302 :名無シネマ@上映中:2007/01/11(木) 14:12:56 ID:j1IOZEmk
天使と悪魔、本当に映画化されてるの?

303 :名無シネマ@上映中:2007/01/16(火) 18:54:16 ID:jwUKIeP0
一応ね・・ ブームがすぎたらあっという間だなぁ。
早くブックオフで、天使〜が100円になんないかなぁ・・

304 :名無シネマ@上映中:2007/01/25(木) 13:13:45 ID:qhtTXxoy
全人類の不幸とも言えるある組織が誕生したのです

305 :名無シネマ@上映中:2007/01/29(月) 14:46:57 ID:bUDpFf1l
ブクオフにあったダベンチ、やっと読み始めたお

306 :名無シネマ@上映中:2007/01/30(火) 14:36:22 ID:QsyoqI28
ついに「天使と悪魔」が文庫100円で発売されてた!上巻だけ

307 :名無シネマ@上映中:2007/02/04(日) 23:06:39 ID:C9wpWt+J
天使と悪魔、本当に映画化されてるの?

308 :名無シネマ@上映中:2007/02/05(月) 04:35:10 ID:ZcguQlL9
Angels & Demons (2008)
http://us.imdb.com/title/tt0808151/

結局、トム・ハンクスになるのかな?

309 :名無シネマ@上映中:2007/02/05(月) 19:50:10 ID:ELnFirZT
ハンクスはもうルックスがだめだめだから、これに出演決定でしょ。

310 :名無シネマ@上映中:2007/02/11(日) 00:45:35 ID:oGVmhZgo
あげ

311 :名無シネマ@上映中:2007/02/14(水) 00:03:07 ID:mqw4cTcQ
保守

312 :名無シネマ@上映中:2007/02/14(水) 00:20:17 ID:uWJOSPv7
けせら

313 :名無シネマ@上映中:2007/02/14(水) 13:07:10 ID:d+j4ddZh
だから、真犯人はトムなんだって。


314 :名無シネマ@上映中:2007/02/14(水) 20:49:25 ID:DV7zw/D8
クルーズw

315 :名無シネマ@上映中:2007/02/15(木) 00:58:09 ID:KqhETs9+
「ガリレオ」

「ダ・ヴィンチとニュートン」

と来ればラングドンシリーズ第三作目は

「ヒトラーとアインシュタイン」?

316 :名無シネマ@上映中:2007/02/16(金) 17:47:36 ID:f5ubVumS
ほしゅ

317 :名無シネマ@上映中:2007/02/18(日) 16:36:29 ID:Di5MHeru
いまさら100円で文庫「天使と悪魔」手に入れた人 ノシ

318 :ぽぽぽ:2007/02/20(火) 14:55:22 ID:peqCNdsa
おれはいま花粉症だ!!


319 :名無シネマ@上映中:2007/02/20(火) 16:28:54 ID:z2u3+ASa
もう売ってるんかいな。ビジュワル版、図書館になかったorz・・・

61 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)