5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

「天国からのラブレター」光市母子殺害事件映画化

1 :名無シネマ@上映中:2006/06/26(月) 16:56:04 ID:CnZHSreq
 99年に起きた山口・光市母子殺害事件の遺族、本村洋さん(30)が出版した
「天国からのラブレター」(新潮社)が映画化されることが15日、分かった。
事件前に交わした夫妻の往復書簡を中心にした内容で、本村さん夫妻には
中村ゆり(24)、須賀貴匡(たかまさ=28)の若手2人を主演に起用。
メガホンは新進の女性監督、山口円さん(27)が執る。

 今作を企画した映画プロデューサーの奥山和由氏は
「はかなくも懸命に生きた様を残したい」と出版の直後から映画化を強く希望し、
時間をかけ、洋さんの理解を得た。

http://hochi.yomiuri.co.jp/entertainment/news/20060616-OHT1T00085.htm

映画化される山口・光市母子殺害事件の遺族、本村洋さん(30)の著書「天国からのラブレター」
(来年公開)で、本村さんと本村さん夫妻役の中村ゆり(24)と須賀貴匡(たかまさ、28)が、
このほど初顔合わせをした。
事件は20日の最高裁判決で2審の無期懲役の判決を破棄し、結審は先送りに。闘いが続く
本村さんだが「封切りと重なるかもしれない。因果を感じる」といい、主演2人に「感じたまま、
思ったままを演じてほしい」と語った。

http://hochi.yomiuri.co.jp/entertainment/news/20060623-OHT1T00080.htm

監督
http://blog.goo.ne.jp/ghostdance-the-movie/
中村ゆり
http://blog.goo.ne.jp/tsumetaikaze/
須賀貴匡
http://www.sugafc.com/

2 :名無シネマ@上映中:2006/06/26(月) 16:57:53 ID:CnZHSreq
「天国からのラブレター」39〜41ページより

私は18歳の時に弥生と出会いました。私の住まいも、当時通っていた
北九州高専も小倉南区内でしたが、弥生が通う福岡工業短大は福岡市
郊外にありました。しかも、同じ北九州市でも門司に自宅がある彼女
は、いつも電車で小倉駅を素通りし、その先の福岡市内まで約1時間
半も掛けて通学していたのです。そんな2人は平成6年10月中旬、小
倉の居酒屋で開かれた”合コン”の席ではじめて会いました。弥生が女
友達に誘われて、そのコンパに参加していたのです。男女5対5で、
男性陣は高専のクラスメイト。女性陣は代理高校の同窓生つながりです。
しかも、その合コンに来ていた弥生の親友(中原さん=なか)と私は、
しばらく前からの顔なじみでしたので、コンパで座った私の席は2人
の隣になりました。蓋を開けてみれば、私と中原さんは、その合コ
ンをきっかけに交際を始めてしまったのです。コンパであった時の第
一印象では、断然、弥生のほうが私の好みのタイプだったのですが、
彼女にはその当時、親しく付き合っている男性がいると思いこんでし
まって、私は弥生を諦め、中原さんと付き合うようになったわけです。
高校時代からの親友だった弥生と中原さんでしたが、それ以来、弥生
ともすっかり意気投合してしまった私は、何かあると2人の仲間に入
れてもらうようになり……結局は3人で酒を飲んだり、ゲームに興じ
たりすることも度々となりました。
女同士とはいえ、2人はまるで漫才コンビのように面白い友達でした。
そこに、私が新たに加わっても遠慮はありません。中原さんがボケて、
弥生がツッこむといったパターンがしっかりできていました。それは
実に楽しい一時で、私達はいつも明るくキャーッ、キャーッとはしゃ
ぎあっていました。

3 :名無シネマ@上映中:2006/06/26(月) 17:00:00 ID:CnZHSreq
思えば3人ともまだ18歳で、本当に他愛のない恋愛ごっこをしていた
のです。当時の私なんかいっぱしの大人ぶって、彼女達の前でカクテ
ルなど飲んでみせてはいましたが、本当は、酒の味なんか全然分か
っていなかったのです。
しかし、男女三人のこんな楽しい友人関係が崩れたのは、平成6年の
11月27日のことでした。その夜は、近くのコンビニでしこたま酒やツ
マミを買い込んで近所の弥生の家に押しかけ、3人で飲み会をやった
のです。ところが、しばらくすると中原さんが酔いつぶれて眠ってし
まい、いつの間にか弥生と私は面と向かい合って酒を飲み、話に興じ
ていたのです。そのうち、私は酒の勢いもあって、
「実は最初に会った時から、弥生が好きだった」
と、自分の気持ちを正直に告白してしまいました。すると弥生も、
「私も、ずっと好意を持っていたんだけど……」
と応じてくれたのです。これはショックでした。弥生に好きな男性が
いるものと思い込んでいた私は、勝手に弥生との距離を置き、その空
白を中原さんで埋めていたことになるわけです。
しかし、弥生の本心を知ったその時は、喜びで胸が一杯になりました。
高ぶる感情を抑えられなくなり、思わず弥生を抱き寄せて、キスをし
てしまいました。それまで私の交際相手であった中原さんは、すぐ横で
寝入っています。しかも、彼女は、弥生のとっては一番の親友です。私
も弥生も罪の意識を感じなかったわけではありませんが、その時は夢
中で、何度も甘いキスを交わしました。今、思い返しても実にスリリ
ングな夜でした。そして私と弥生にとっては、それこそ運命的な一刻
だったのです。

4 :名無シネマ@上映中:2006/06/26(月) 17:01:42 ID:CnZHSreq
その日から、私は中原さんと距離を置くようになりました。異
変に気づいた彼女は、私の変わりようを弥生に相談しました。弥生は
答えようがなかったと思いますが、何とかその場を取り繕っていた
ようです。しかし、そんなアイマイな態度をとりつづけるわけに
はいきません。1週間後、私と弥生は勇気を奮って、中原さんに正直
な気持ちを打ち明け、謝りました。そして、私達2人はオープンな交
際を始めたのです。それは平成6年12月3日のことで、今でもよく記
憶しています。
弥生の私宛の手紙は、その3日後から始まりました。

5 :名無シネマ@上映中:2006/06/26(月) 17:04:18 ID:CnZHSreq
「天国からのラブレター」107〜108ページより

きのう由佳里よりスゴイことを聞いた。去年の7月頃、なかが
けいchanとまきchanと、しほchanと一緒にのみに言った時の
ことらしいんだけど、私と洋の文句を言いながら飲んでたらしく
て、メチャクチャ酒を飲んで、だんだん目がすわってきて、様子
がおかしくなってきたんで、けいchan達は「もう飲ませんほう
がいいね」とか言っていたら、店員さんが「救急車、呼びましょう
か?」って言って、なかは救急車で運ばれていたらしい。なかの方は
と言えば、記憶ナシの状態で、目が覚めたら、朝、病院にいたら
しい。
7月っていったら、もう洋と付き合って、ずいぶんたった時のことな
ので、改めて怖いなと思う。きっと、けいchan達や、ゆか、雅美
ちゃんには、自分の非は言わずに、私と洋の文句ばかり言って
るんだろうね。
「彼を取られたほうにも悪いとこはあるのにね。それに高原くんの
話はするのに、モッチンの話になるとイヤな顔して、自己中よ。
時々文句言いたくなる時ある。でもなかちゃんは自分の悪いと
こ認めんよね」と由佳里が言ってた。由佳里は本当に第三者の目
から、あのことを見てくれているので、すごく嬉しく思った。

6 :名無シネマ@上映中:2006/06/26(月) 17:08:43 ID:CnZHSreq
「天国からのラブレター」94ページより

手紙を書き始めてから、1時間が過ぎた。時が過ぎるのは本当に
早いね。今日はエリザベス女王杯だ。絶対に大穴が来る。大金持
ちになってやる。……それはそうと、木曜日、酔っぱらっちゃっ
たね。弥生、酔うと甘えだしたり、泣きだしたりして大忙しだ。
でも、それがとっても可愛い。「守ってあげなければ」と、い
つも思う。
門司港駅から家に帰る途中で、弥生が「私の大事な人、みーんな
どっかに行く」って泣き出した時、すごく弥生が好きだと思った。
俺のために弥生、いっぱい友達なくして、つらい思いをして、そ
れでも、俺と付き合ってくれる。だから余計に「弥生を幸せにして
あげよう、大事にしよう」って思う。

7 :名無シネマ@上映中:2006/06/26(月) 17:10:54 ID:CnZHSreq
「天国からのラブレター」168ページより

2年なんてアッと言う間だったね。ゆかや由佳里、雅美ちゃんと
は、前と同じように、遊んだりするようになったけど、なかとは結
局、戻らずじまい。当たり障りのないように、言葉を選んで離すの
も疲れちゃったし。私となかの間で、洋の話を避けてしまうよう
になった時から、駄目なんだって思う。もう無理して話すの疲れ
た。もう2年も前の話だし、私と洋が全て悪いわけじゃないのに、
こだわっている方がおかしいさ。プンプン。

8 :名無シネマ@上映中:2006/06/26(月) 17:14:24 ID:CnZHSreq
「天国からのラブレター」102ページより

弥生は就職するまで、コンビニでバイトをしてました。そしてその
頃の弥生は、とにかく、よくモテたようでした。なんと常に4〜5
人の男性に交際を申し込まれていたそうです。私は少し心配でした
が、心から弥生を信用していたし、それに自分の恋人がモテるのも
悪い気はしませんでしたから、その件では特に何も言いませんでし
た。しかし弥生はそんな私が不満だったようで、「全然ヤキモチ焼
いてくれないのは、私を愛していないからでしょう?」なんて、カラ
んでくるのでした。オンナって、ホント難しい生き物ですよね。

9 :名無シネマ@上映中:2006/06/26(月) 17:16:14 ID:CnZHSreq
「天国からのラブレター」141〜142ページより

前に他の男性からデートを申し込まれた話を書いていましたが、本
気で心配させられたことがありました。ある夜、弥生がバイトを終
える時間を計って家に電話を入れたのですが、出ませんでした。翌
日、どうしたのかと思って再度、電話を入れたら、「交際してくれ
っていう男の人が、車で家に送ってくれるって言うから送ってもら
ったの。そのついでにドライブに付き合わされたので、帰宅が遅く
なってしまったの。ごめんね」
と、気軽に言うのです。さすがの私も本気で怒った記憶があります。
「俺の気持ちを知りながら、知らない男の車に乗るとはどういうこ
となんだ!」という筋の通った怒りでした。が、しつこく怒ってい
るうちに、今度は弥生のほうが逆ギレしてしまいました。で、「そ
んなに言うなら自分で迎えに来い。だいいち、洋の存在が薄いから、
私がいろんな男の人に声を掛けられるんじゃないのよ!」と言うの
ですからね。呆れて物が言えませんでした。が、結局はこの喧嘩も
私が負けて、いつもの降伏の印でもある「ア・イ・シ・テ・ル」サ
インを送ったのは私のほうでした。

10 :名無シネマ@上映中:2006/06/26(月) 17:17:58 ID:CnZHSreq
「天国からのラブレター」37〜38ページより

女性は襲われたとき、自分の命を守るために、凌辱に甘んじてしま
うことがあると何かで読んだことがあります。「激しく抵抗し続け
て殺されるくらいなら……」と頭で考えて抵抗を止めてしまうので
はなく、死への本能的な恐怖かが抵抗をやめさせるらしいのです。
しかし、死への本能的な恐怖すら乗り越えて、弥生は激しい抵抗を
止めなかった。最後の最後まで凄絶に拒否し続けた……。そして、
その懸命の拒絶によって命を失ってしまった。
弥生は私を心から愛してくれていました。だからこそ、犯人に対し
て最後まで必死に抵抗したのに違いありません。弥生は私以外の男
に体を汚されることを、命を賭して拒絶したのです。最後まで、私
への愛を貫く道を選んでくれたのです。たとえ自分の命を落とすこ
とになっても、必死で弥生は抵抗し続けたのです。
妻はそういう潔癖な女性でした。私はそんな弥生を、今でも誇りに
思って生きています。そして、これからもずっと……弥生と夕夏を
永遠に愛しつづけて生きていこうと誓っています。

11 :名無シネマ@上映中:2006/06/26(月) 22:36:57 ID:6MC8Z5gW
これって1回ドラマになる話あったんだよね。
2年位前なら草g剛で良いんじゃないかと思ったが・・。

12 :名無シネマ@上映中:2006/06/26(月) 22:50:03 ID:sRj9pzqO
犯人は死刑になる可能性が高いと新聞に書いてあったが・・。

13 :名無シネマ@上映中:2006/06/26(月) 22:51:53 ID:hKfwzoK3
被害者に落ち度の無い殺人事件は、死刑で良いと思うんだが。。

14 :名無シネマ@上映中:2006/06/26(月) 22:57:57 ID:sRj9pzqO
>>13
無期だったら二十年で出てくるが・・
浅野忠信主演「誰がために」見たか?

15 :名無シネマ@上映中:2006/06/26(月) 23:14:58 ID:ftZAPQT7
犯人の福田は再審されて死刑で決まりだよ。
それにしてもこんな陰惨な事件をどうやって映画化するんだろ?

16 :名無シネマ@上映中:2006/06/26(月) 23:33:19 ID:XLZ4M8wZ
>>14
浅野は昔いい顔してたねぇ。死刑囚とかやれば天下一品だった気がしたくらい。

最近数年はニヤケテテ どうも台無し感漂う椰子だよw

17 :名無シネマ@上映中:2006/06/27(火) 01:48:21 ID:UYaFiZtP
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1151014996/
世間は映画化に眉をひそめている。

18 :名無シネマ@上映中:2006/06/27(火) 04:19:05 ID:dUWXCzPS
>>16
変わらなきゃ成長しないと言われ
変わっていけばどっかのアホに
ボロカス言われ。
役者も大変だw
sageも出来ないんだなwお前w

19 :名無シネマ@上映中:2006/06/27(火) 09:15:16 ID:ejK//9It
発表したはいいが福田役は誰が?
名前があって食うに困らん人はみんな逃げそう、こんな役「

20 :名無シネマ@上映中:2006/06/27(火) 19:53:57 ID:Cpj1o6dj
コンクリートの犯人ら役の1人で良いんでね?

21 :名無シネマ@上映中:2006/06/27(火) 20:33:39 ID:LF8eCz0A
ガイシュツかも知れんが、この
殺された奥さんと旦那は合コンで知り合ったらしい

22 :名無シネマ@上映中:2006/06/27(火) 20:39:30 ID:9OjBTXri
立ち読みしたことある。

この事件には心底怒りと同情を感じるけど、それにしても
ものすごく寒い内容だった。
こんなアホな本をこんな悲惨な事件をきっかけに出してしまう旦那って・・・。
奥さんの頭の悪さを勝手に世間に公開して、その意味でも可哀想と思った。。
まして映画化って・・・・。

23 :名無シネマ@上映中:2006/06/27(火) 20:44:27 ID:jMp/SbI0
なんだ、あのプロ市民はこんな恥ずかしい本出してたのか〜。プw

24 :名無シネマ@上映中:2006/06/27(火) 22:34:09 ID:Q55i+Da2

死刑マンセーって内容だったらどうかと思う。

25 :名無シネマ@上映中:2006/06/27(火) 23:04:47 ID:cjh5L8xE
本村洋さんの事件のドラマ化の話ってあったの?
http://tv8.2ch.net/test/read.cgi/tvsaloon/1135442931/


26 :名無シネマ@上映中:2006/06/27(火) 23:46:29 ID:5XRn0a32
中三の時、毎日彼氏とセックスしてから学校来てた中村ゆり
http://tv.2ch.net/geino/kako/1011/10117/1011714800.html

27 :名無シネマ@上映中:2006/06/27(火) 23:48:07 ID:85jNrq9t
原作(?)読むと、異様に自己陶酔の激しい子供なカップルだったのがわかるよ。
アイタタタ・・・って感じ。
自分でこの文章読み直しても恥ずかしげもなく人に読んでもらえるって、
人間としてちょっとどっか足りないんじゃないだろうか。

もちろん被害とは何の関係もないけどね。

28 :名無シネマ@上映中:2006/06/28(水) 02:47:10 ID:rdSJA2re
本当に被害者のことを思うならこんなもの作ろうとも、見に行こうとも思わないはず。

29 :名無シネマ@上映中:2006/06/28(水) 16:44:36 ID:JCSCII5I
コケることは必至

30 :名無シネマ@上映中:2006/06/28(水) 19:51:41 ID:lXuYiU6B
映画化を断固阻止しましょう!

31 :名無シネマ@上映中:2006/06/28(水) 21:26:17 ID:FpvCqzyO
>>10はまともな人間の台詞じゃないよ。
太田誠一よりタチ悪い。

32 :名無シネマ@上映中:2006/06/29(木) 00:26:32 ID:bPqof2cC
>>31
同意。
ほんの一瞬でも激しく抵抗しても暴力でレイプされるにいたった
たくさんの女性のことを考えたらあんななめたことは言えない。
ほんとこの人精神年齢幼いよね。

33 :名無シネマ@上映中:2006/06/29(木) 01:16:23 ID:bUnqbQ1R
奥山和由氏か、山口円氏に映画化を止めるように手紙やメールを送れば良いじゃん

34 :名無シネマ@上映中:2006/06/29(木) 01:34:55 ID:B5HRhtE0
製作会社
http://www.ccre.co.jp/

35 :名無シネマ@上映中:2006/06/29(木) 01:46:22 ID:6NFcP48k
先週のNHK「@ヒューマン」でロケハンの模様が放送されていた。
本村さんもスタッフに同行していて、妙に楽しそうだったのが印象に残った。

36 :名無シネマ@上映中:2006/06/29(木) 02:16:32 ID:Y2heIYF4
被害には同情するけど個人的には好きじゃないんだよな本村…
本は>>10のあたりですでに読んだことを後悔したくらいだ。

37 :名無シネマ@上映中:2006/06/29(木) 06:07:31 ID:76TzxMVd
>>35
そんなのやってたんだ
録画した人いたらうpお願い


38 :名無シネマ@上映中:2006/06/29(木) 13:14:15 ID:C+dolKw4
う〜ん。本村氏も余計な事をちょっと言い過ぎてるな。
レイプより死を選ぶのが美徳、みたいな考え方はちょっと引くな。
ピサロヤギに殺された奈良の女児の親も
レイプされた女は死んだも同然と言ってるし
どちらも、世の中には必死で立ち直ろうとしているレイプ被害者が
たくさん居るであろうという事を、微塵も想像してないな。

まあそれはそれとして、福田はめでたく死刑になりそうで良かったジャマイカ。
この勢いで、ヤギも死刑になって欲しいもんだな。

39 :名無シネマ@上映中:2006/06/29(木) 14:24:13 ID:fMFARLzF
なんか…中学生みたいなセンスの内容だった…恋愛感も文体も。ま、事実だからしょうがないんだろうけど
スペシャルドラマじゃ駄目なのかなぁ?

40 :名無シネマ@上映中:2006/06/29(木) 19:35:29 ID:qsjd1yo/
タイトルは「クレーマー・クレーマー」でいいでしょ。

41 :名無シネマ@上映中:2006/06/29(木) 22:29:59 ID:ICXB029g
>>39
全く同じこと思った。
中学生の交換日記みたいで、正直失笑ものだった。

42 :名無シネマ@上映中:2006/06/30(金) 01:19:14 ID:GLdqbz60
はいはい
身内を殺されたこともないお前等の意見ワロス

43 :名無シネマ@上映中:2006/06/30(金) 02:07:24 ID:jdHBSPYQ
身内を殺されてはいないがレイプされた

44 :名無シネマ@上映中:2006/06/30(金) 03:33:54 ID:PLDwwD4r
身内を殺された人の中には、本村よりもずっと精神が大人な人もいるよ。
殺せ殺せと吠える本村をテレビで見てて吐き気がした。
身内殺されてて辛いんだろうからそこは同情出来なくもないが・・・オナニー本を出版して、その上に映画化するとはな。呆れて物も言えんわ。
奥さんの遺言だと?遺言なら何をしても良いんかい。

45 :名無シネマ@上映中:2006/06/30(金) 06:15:16 ID:AtFwy0Gb
>>42
そりゃそうだが、文章のレベルは相当に低いぞ。
代筆頼んだ方がよかったろ、これ。
出版するのも、映画化も無理目じゃねの。

>>44
殺せ殺せを流すのは、マスコミも、受け取り側も悪いわい。
まあ、本村氏本人のセリフだから、如何ともしがたいが。
いっそ本人の希望通り、(無期懲役にして)福田を仇討ちにさせたら?
とか思う。無理だが。

46 :名無シネマ@上映中:2006/06/30(金) 13:27:14 ID:byVx0PEU
☆ Letters vol.1  =================================
原作者・本村洋さんからのコメント「映画化にあたって」
=============================================2006.06.30


○o。。o○o。。

この重いテーマに正面から向き合い、そして映画化してくださる、
奥山さん、山口監督をはじめ、スタッフの皆様に心から感謝致します。

これはごく普通のカップルのラブストーリーです。

私たち2人の過ごした日々を
映画という素晴らしい文化として、この世に残して頂けることを
嬉しく思っております。

役者の皆様には、感じたままに演技して頂きたいです。

人は、限られた時間しか生きられない。
限られた時間しか人を愛することができない。
だから、愛する人を大切にすることができる。
だから…生きるということは素晴らしいと…。
観てくださった方たちが、感慨深く思いを巡らせることができるような映画になればと、
切に願っております。

2006年6月21日 本村洋
。o ○o。。o○

47 :名無シネマ@上映中:2006/06/30(金) 21:57:39 ID:ll3lOjlq
殺人事件が起きなければ本村はただのマルチ野郎だったわけだが。

48 :名無シネマ@上映中:2006/06/30(金) 22:25:55 ID:LHiFQW1Z
正直、映画化は違うだろ・・・本村さん・・・

49 :名無シネマ@上映中:2006/07/01(土) 00:27:15 ID:V9X3Rj8e
>>46
何これ。自分に酔ってんのかしら。
命が大事ならなんて死刑に執着するわけ?
知れば知るほど本村さんが嫌いになっちゃった。もう応援する気もありません。

50 :名無シネマ@上映中:2006/07/01(土) 01:01:28 ID:qkzPLO0n
監督のブログがたいへんなことに
http://blog.goo.ne.jp/ghostdance-the-movie/
 

51 :名無シネマ@上映中:2006/07/01(土) 01:06:09 ID:oCxTGkra
いいと思うよ
本村さんの好きにしたらいい

大事な人をなくした彼のことを応援せずにはいられない

52 :名無シネマ@上映中:2006/07/01(土) 02:03:22 ID:uoaFVxyN
隔離掲示板でリモホ晒しか

53 :名無シネマ@上映中:2006/07/01(土) 02:05:59 ID:NYycGgVX
この映画化知ってから、実はどん引きしてます

54 :名無シネマ@上映中:2006/07/01(土) 02:21:37 ID:fEuQmNZM
やってることがインケン
サイテーだよ〜〜カントクさん

55 :名無シネマ@上映中:2006/07/01(土) 05:13:49 ID:Qr+qKFsw
宗教でも始めそうな勢いだな。
主演が山田孝之だったら見てやるぞ。

56 :名無シネマ@上映中:2006/07/01(土) 08:55:39 ID:WuRIvJkC
裁判がどうなるかもわからない出版直後から
映画化しようとしてたってところが
奥山が話題性で金儲けしたいのがミエミエ
レイプシーンをどこまで書くか知らないけど
昔ドラマ見てバタフライナイフ振り回したバカがいたみたいに
この映画見て、ってバカが出ない事を祈る
福田が死刑になりそうなのは本当に良かったね

57 :名無シネマ@上映中:2006/07/01(土) 18:46:35 ID:QUe1iAJ7
既婚女性板からこっちに流れ込んできそうだな

58 :名無シネマ@上映中:2006/07/01(土) 20:38:19 ID:d/sPbQcD
>>46
>これはごく普通のカップルのラブストーリーです。

もしかしたら、セカチューみたいな作品を狙ってるのか。
どうせなら、マッドマックスでやってほしいな。

59 :名無シネマ@上映中:2006/07/01(土) 20:40:13 ID:khYpBffI
私は、あの光市の会社員Mが大嫌いですPART2
http://tmp6.2ch.net/test/read.cgi/youth/1151750454/

60 :名無シネマ@上映中:2006/07/01(土) 23:25:50 ID:rDZ2D6ar
もし犯人に死刑判決が出たら、
公開初日、舞台挨拶で、
監督、出演者はどんなことを言うのだろう?


61 :名無シネマ@上映中:2006/07/01(土) 23:29:37 ID:yjRjWpra
>>42
おまえ読んでないだろ?
あれは事件がどうこうって本じゃないんだよ。
ダサイカップルの気持ち悪いいちゃいちゃ本なんだよ。

62 :名無シネマ@上映中:2006/07/02(日) 00:14:37 ID:udoJDUv9
7/2 21:00〜22:15(初回15分拡大)

TBS系連続ドラマ
日曜劇場『誰よりもママを愛す』に
初回ゲスト出演致します。

お楽しみに!

63 :名無シネマ@上映中:2006/07/02(日) 00:20:06 ID:9a2bBa0S
うはー、今まで遠くの事件だと思ってたけど思いっきり地元の出身だな、この二人


64 :名無シネマ@上映中:2006/07/02(日) 01:01:01 ID:BfQSpf7+
広大卒の秀才かと思ったら編入組かよ

65 :名無シネマ@上映中:2006/07/02(日) 11:06:05 ID:YBsQkR8U
揚げ

66 :名無シネマ@上映中:2006/07/02(日) 13:54:15 ID:mgy6wBZK
やっぱり被害者叩きのチョンがわいてるし

67 :名無シネマ@上映中:2006/07/02(日) 15:10:20 ID:JYoGwI9z
職業被害者になるのはやめてほしい。
映画化するほどドラマ性があるのか

68 :名無シネマ@上映中:2006/07/02(日) 15:28:57 ID:/IbDX78v
>>2
>蓋を開けてみれば、私と中原さんは、その合コンをきっかけに交際を
>始めてしまったのです。コンパであった時の第一印象では、断然、
>弥生のほうが私の好みのタイプだったのですが、彼女にはその当時、
>親しく付き合っている男性がいると思いこんでしまって、私は弥生を諦め、
>中原さんと付き合うようになったわけです。

中原さん、がんばれ。誹謗中傷に負けるな。

69 :名無シネマ@上映中:2006/07/02(日) 19:47:39 ID:Bg1Gg023
>>2,68
打算から生まれた愛か…

70 :名無シネマ@上映中:2006/07/02(日) 22:23:10 ID:ZK4CtwoQ
>>66
「被害者」として叩いてるんじゃない。事件そのものには心から同情してるよ。
ただ、あの本とその映画化はヘンだろって話。

71 :名無シネマ@上映中:2006/07/03(月) 08:33:08 ID:slucvLAX
映画化ってどうも賛成出来ないね。
もう決まっちゃったんなら仕方が無いけど、本村氏は自制すべきじゃないのかな。遺族なら何をしても良いと思ってるのかね?

72 :名無シネマ@上映中:2006/07/03(月) 12:46:27 ID:fqU0jZGz
被害者としての本村氏って馬鹿ってたまに思ったりする。
他の被害者遺族から影で嫌われてそう。

73 :名無シネマ@上映中:2006/07/03(月) 15:02:08 ID:R0e4AFDN
本村氏は変な組織に利用されてるんジャマイカ

74 :名無シネマ@上映中:2006/07/03(月) 16:34:04 ID:qEcw5YWd
http://8130.teacup.com/tengokulove/bbs

75 :名無シネマ@上映中:2006/07/03(月) 16:49:45 ID:jn54UH02
旦那役は南海キャンディーズの山ちゃんしか
ありえへんやろ!

76 :名無シネマ@上映中:2006/07/03(月) 16:52:06 ID:R0e4AFDN
>>74
ホスト情報を晒して狂信者に攻撃させようとしてもそうはいかんざき!

77 :名無シネマ@上映中:2006/07/03(月) 22:31:42 ID:W+TsTItf
>>74
批判封じ&アンチ潰しか?
ケツの穴の小さい奴らじゃな
そんなのでは大物になれんぞ 

78 :名無シネマ@上映中:2006/07/03(月) 22:47:55 ID:wWNgaTBI
本村夫婦は事件あっての存在なわけだが、『ごく普通(?)のカップルの
ラブストーリー』をどうやって商業映画にしようというんだろうね?
ミニシアター系を狙っているわけでもあるまいし、理解に苦しむ。

79 :名無シネマ@上映中:2006/07/03(月) 23:39:12 ID:laATb6Dq
被害者に同情するとかしないとか、
本村氏が正しいとか間違ってるとか、
そんなことは関係ない。

この映画はクソ。

80 :名無シネマ@上映中:2006/07/04(火) 00:22:17 ID:iXenqgvP
>>75

そういえばなんか似てるねW

81 :名無シネマ@上映中:2006/07/04(火) 17:46:30 ID:b9wxXRTe
自由な批評ができないものなど、小説でも映画でもない。
ま、そういうものの存在を否定まではしないけど。


82 :名無シネマ@上映中:2006/07/04(火) 20:20:30 ID:Wi3sbcxx
旦那は事件後すぐにソープに行ったりしてる。
そういう裏まで描くならおもしろくなりそうだが、ロン・ハワード風の美談になりそうだな。

83 :名無シネマ@上映中:2006/07/04(火) 21:49:15 ID:R5LGvnS+
旦那役の俳優が好きなので
ソープ行って欲しい

84 :名無シネマ@上映中:2006/07/04(火) 22:02:27 ID:y3Ca3iBT
>>82
作り話が得意な、妄想家のようだな。
あること、ないことネット上に書くと名誉毀損
でうったえられるぞ。

85 :名無シネマ@上映中:2006/07/04(火) 22:05:23 ID:iygfBTYr
本村さんは忙しいからデリヘルでしょう

86 :名無シネマ@上映中:2006/07/04(火) 22:12:00 ID:R5LGvnS+
映画では変な脚色ないといいな

誰も知らない
は別に原作というか
実際の事件に忠実ではなかったし

映画化されることで
事実と虚実が入り混ざるし

87 :名無シネマ@上映中:2006/07/04(火) 22:18:58 ID:3p4yE8K2
映画化しなくても…そんなに印税、金がほしいですか?
自分の中にしまっておけばいいじゃん…

88 :名無シネマ@上映中:2006/07/04(火) 22:27:39 ID:Wi3sbcxx
ある程度、脚色は許されるだろうが(なにせ原作が原作だから)、
ビューティフル・マインドやシンデレラマンみたいな情報操作
にしか見えない「捏造」ならいらない。
今更そんなあざとい映画見たくない。

89 :名無シネマ@上映中:2006/07/04(火) 22:29:38 ID:iygfBTYr
弥生さんの性格の悪さは忠実に再現してほしいね

90 :名無シネマ@上映中:2006/07/04(火) 22:53:15 ID:R5LGvnS+
女神のような妻と天使のような娘が悪魔に惨殺されました。
というサイコホラーならなあ

恋愛映画なんだろう
犯罪防止するなら、
加害者の心理とか、被害者の苦悩とか
深く掘り下げてくれないかなあ

91 :名無シネマ@上映中:2006/07/05(水) 00:15:19 ID:LNgug5oZ
本にも出てくる本村氏の元カノのことを考えたら、実在する人なのに
本を出版するのも映画化するのも無神経すぎる。

被害者が生前幼稚で嫌な女だったってことを本村氏は世間に知らしめたいの
だろうか。同情どころかドン引きする内容だと思う。

92 :名無シネマ@上映中:2006/07/05(水) 08:09:03 ID:H3CTs7fW
俺は本村が嫌いだ。大嫌いだ。
だが、事件には同情する。こんなことまでしないと心の穴を埋められないのかと、本村を哀れだと思う。死刑に執着する本村が哀れでならない。
だから、映画化に文句はつけない。

93 :名無シネマ@上映中:2006/07/05(水) 14:24:24 ID:gt6KjwUl
でも映画は見ない

94 :名無シネマ@上映中:2006/07/05(水) 14:38:53 ID:cRuYyTDc
>>91
>被害者が生前幼稚で嫌な女だったってことを本村氏は世間に知らしめたいの
>だろうか。同情どころかドン引きする内容だと思う。

これは私も思った。奥さんのみっともない性格を世間に見せるの恥ずかしくないの
かなあと。
本村さんも同レベルの幼稚な人だから、その辺自覚ないんだろうなあ。


95 :名無シネマ@上映中:2006/07/05(水) 22:12:59 ID:0kXffBpN
被害者、加害者ということではクロッシング・ガードのほうが
ずっと有意義な作品になるだろうな。

本村の人気が一般市民の犯人への憎しみに裏打ちされたものでしかないということが
わからないのだろうか?

96 :名無シネマ@上映中:2006/07/05(水) 22:17:24 ID:W2e/DOJf
そうそう。
あんなひどい事件の被害者当然同情するし支持するよ。
でもいちカップルとしてあの本読むと、ほんとただのキモいカップル。

97 :名無シネマ@上映中:2006/07/05(水) 22:40:02 ID:KICuxcsA
俺が言いたいのは本はまだ許せるが映画はねぇだろ、と。

98 :名無シネマ@上映中:2006/07/05(水) 22:42:32 ID:10cfAv73
いろんな意味で痛い・・・

99 :名無シネマ@上映中:2006/07/05(水) 22:44:42 ID:10cfAv73
>>10は特に酷いな
いい歳した大人の欠くこととは思えない
この人には他の性被害にあった女性に対する想像力が欠如してるんじゃないか

100 :名無シネマ@上映中:2006/07/05(水) 23:16:14 ID:+YlpHqwZ
ともかくも福田のバカ親父を殺すとするか・・・。

101 :名無シネマ@上映中:2006/07/06(木) 00:17:49 ID:0gYwG2G9
こんなにも悲しく惨い事件を、まだ社会的な評価も決着もついていない段階から、金儲けと売名に利用する火事場泥棒のようなハンパ業界人たち。
あなた方は自分達の行いがどんなことかわかっているのか。
人の道に反していないか。知らず知らずのうちに他者を著しく傷付けているとは思わないか。
今一度、己の胸に手を当ててじっくり考えてみないか。
 

102 :名無シネマ@上映中:2006/07/06(木) 00:31:50 ID:n4Llno04
本村ってほんとアホだよな・・・性悪女とお似合いだったのに。



103 :名無シネマ@上映中:2006/07/06(木) 00:34:07 ID:n4Llno04
でも死刑には賛成。
ただ、被害者が自覚なく自ら恥さらしてる様子が鬱陶しい。

104 :名無シネマ@上映中:2006/07/06(木) 00:51:25 ID:VfgR+OrF
いろんな意味であの世の奥さんと子供が可哀想だよ…(・ω・` )
浮かばれないよ…。 

105 :名無シネマ@上映中:2006/07/06(木) 06:04:53 ID:xU946wPN
現世で悪い事したから地獄におちてんじゃない?奥さんは

106 :名無シネマ@上映中:2006/07/06(木) 08:24:35 ID:Q/C/VQtq
>>105
どさくさにまぎれて本当の被害者叩きやめれ。最低やな。

107 :名無シネマ@上映中:2006/07/06(木) 11:02:17 ID:xU946wPN
仏教の基本ルールの不邪婬戒に反してるじゃん
仏教徒ならどう考えても地獄いきでしょww
基督教でも地獄いき

108 :名無シネマ@上映中:2006/07/06(木) 11:08:21 ID:drD56eX9
スレごとスルー推奨スレ。

名物かまってちゃん馬鹿が
かまってかまってレスを連投してる糞スレだ。

109 :名無シネマ@上映中:2006/07/06(木) 12:09:21 ID:RBARAQ9g
本村さんには幻滅した。
もっとも、最高裁で死刑にすべきだったとか吠えてる様子にも危ないもの感じてたけど。

110 :名無シネマ@上映中:2006/07/06(木) 12:25:25 ID:xzoI9OAu
事件を風化させないのは賛成だが映画はちょっと…
犯人が早く死刑になりますように。
そして今後1人殺した場合でも死刑が適用されますように。


111 :名無シネマ@上映中:2006/07/06(木) 12:32:32 ID:QCn5L5To
何でそんなに必死なの?

112 :名無シネマ@上映中:2006/07/06(木) 15:43:33 ID:n6NEsMVW
私達は本村洋さんを応援します
宗教法人創価学会

113 :名無シネマ@上映中:2006/07/06(木) 16:20:58 ID:dMJ7dw6N
中傷はよくない
批判だけにしましょう

114 :名無シネマ@上映中:2006/07/06(木) 17:32:44 ID:UICS9uBF
安田便後死と日本ジャーナリスト会議関係者必死だなw

115 :名無シネマ@上映中:2006/07/06(木) 22:49:42 ID:kk8d636v
この夫婦ってマルチ商法やってたんだよな。
変なものを割高で売るのが犯罪だとは言わないが、
『GO!』に描かれていたように「ウサンくさい」ものではある。
もちろん映画ではそのあたりも丸々削除なんだろうね。
きっと『突入せよ!「あさま山荘」事件』みたいな噴飯もののノンフィクションになるんだろう。
公開時より公開三年後の評価が楽しみだな。

116 :名無シネマ@上映中:2006/07/06(木) 23:37:41 ID:jHxkLGbC
浅野忠信主演の「誰がために」ってのがあるじゃん。
もう二番・三番煎じって感じだよ

117 :名無シネマ@上映中:2006/07/06(木) 23:40:45 ID:pr0rItLv
>>116

うむ、その映画で充分だよ。

118 :名無シネマ@上映中:2006/07/06(木) 23:50:03 ID:weztPpE8
殺された奥さんは可哀相だと思うし、犯人は死刑で良いと思うけど、本村をどうしても好きになれない。事件がなかったらなんか嫌な奴って感じ。

119 :116:2006/07/07(金) 00:03:56 ID:jHxkLGbC
>>117
レスTHX。今回の企画は、コンクリ詰め事件の映画化をまたやるのかって感じで、
なんかイヤだな。



120 :名無シネマ@上映中:2006/07/07(金) 00:30:18 ID:XJgVJxkc
死んだ後まで実の旦那に何度も陵辱されるんじゃたまらんね

121 :名無シネマ@上映中:2006/07/07(金) 00:32:10 ID:2OM/F1ll
誰がために>>>>>>>>>>>天国からのラブレター

122 :名無シネマ@上映中:2006/07/07(金) 02:47:06 ID:US8/271F
この事件とは無関係な本村さんの元カノまでさらし者にすることに
なるんだけど本人にちゃんと了解は取ってるのかね?
本に出てくる元カノの名前、まさか実名じゃないよねぇ。

本村夫婦、純愛をアピールするけど、その経緯において元カノには
けっこう酷いことしてるんだね。そんなことまで本で晒すことないのに。
人を踏みつけにしては結局幸せにはなれないって教訓本なのか?

123 :名無シネマ@上映中:2006/07/07(金) 10:42:58 ID:RivnfNZX
一部のコピペを見て引いたので
本のレビューみたら絶賛の嵐だった
そういう人が見るのかもね、映画


124 :名無シネマ@上映中:2006/07/07(金) 11:18:55 ID:y2OL26s3
>>123
Amazonのレビューは本当に引く。


125 :名無シネマ@上映中:2006/07/07(金) 14:18:48 ID:5S7DcduP
もう、こーなったら実力で映画化を阻止するしかない!
同志よ共に戦おう!

126 :名無シネマ@上映中:2006/07/07(金) 14:35:45 ID:WvTbaCjP
戦いたいけど、もう決まってるんでしょ?

127 :名無シネマ@上映中:2006/07/07(金) 14:53:13 ID:/0W5F/Yx
本村氏が職業被害者みたいになるのはいやだなあ。
きっと川田龍平みたいな活動家になりたいんだろうけど

128 :名無シネマ@上映中:2006/07/07(金) 17:45:22 ID:JlL9tUqO
これより拉致の映画作ってくれないかなあ。
ドラマ化はいまいちだったが。
漫画もあるし。

129 :名無シネマ@上映中:2006/07/07(金) 19:54:11 ID:WCoREOn4
>>127
もう遅い。
というより映画化を認めるなんてずっと悪質な気がする。

130 :名無シネマ@上映中:2006/07/07(金) 20:47:04 ID:NQVld6Hh
事件を掘り下げるつもりがないなら、このただの勘違いカップルの
物語なんかに一体誰が興味あるんだ???

131 :名無シネマ@上映中:2006/07/07(金) 21:00:26 ID:PPWEPwQD
本読んだけど、あの本をそのまま映画にしたら99%は普通の青春ドラマに
なるんじゃないかな。
ラストの事件は決まってるけど・・・突発的な事件でそこに至るまで彼らの
人生が事件とかかわりがあるわけじゃ無いし。
どうやって脚本化するのかが疑問。

132 :名無シネマ@上映中:2006/07/07(金) 21:10:53 ID:jHPKgAJI
フェミニストはこういう駄本こそ批判すべきだよ


133 :名無シネマ@上映中:2006/07/07(金) 22:31:48 ID:R6t5eqNH
ここの人達は病気なんですか?
複数いるんだったらコワイ。

134 :名無シネマ@上映中:2006/07/07(金) 22:49:03 ID:2OM/F1ll
エンドロールは本村洋名場面集

135 :名無シネマ@上映中:2006/07/07(金) 22:51:36 ID:NzhPhgV/
>>133
擁護している気持ち悪い奴は一人だけじゃないのか。

136 :名無シネマ@上映中:2006/07/07(金) 22:51:56 ID:JlL9tUqO
はいはい病気病気

137 :名無シネマ@上映中:2006/07/07(金) 22:56:39 ID:NzhPhgV/
こんな話を映画化しようとするなんて、被害者叩きを加速させるために
腐れ弁護士が仕組んだ罠としか思えん。

138 :名無シネマ@上映中:2006/07/07(金) 23:02:38 ID:2OM/F1ll
中村ゆりが歌う主題歌をバックに様々なアングルから映し出される5分間に及ぶキスシーンは圧巻

139 :名無シネマ@上映中:2006/07/08(土) 00:14:10 ID:YjHMt/pg
ここの人達って少なくとも映画板の住人じゃないよね?

140 :名無シネマ@上映中:2006/07/08(土) 01:03:13 ID:fRx6/Iwt
陵辱シーンは長廻しで

141 :名無シネマ@上映中:2006/07/08(土) 07:06:56 ID:QRMB7rAt
弥生ちゃんもこんな男と結婚しなきゃ良かったのに。死んだ後も恥を晒されてかわいそう。自業自得かしら

142 :名無シネマ@上映中:2006/07/08(土) 07:21:38 ID:rAjMt/q+
公開されたらみんな観に行くんだろうなあ

人を殺したら殺される

当たり前のことなんだけど・・・

本村さん がんばってください

もし死刑にできなくても懲役50年とか100年とかに司法制度が変わることを望んでいます

この映画がきっかけになればいいなあ

143 :名無シネマ@上映中:2006/07/08(土) 09:39:11 ID:DiYdLO1V
>>141
私も、旦那がバカで、こんな悲惨な事件に巻き込まれた上こんな恥さらされたら
どうしようと思うよ・・・。
大体交換日記とか手紙を(しかもあんなアホな)本人の了承なく世間に公開しちゃおうっていう
デリカシーのなさってどうよ???
確かにそんな男を選んだと思えば自業自得だけど、そんなことされるとなんて普通思わないし
ちょっとでも知性のある人なら恥ずかしくてきっと天国で歯噛みしてるよ・・。
お気の毒でならない。

144 :名無シネマ@上映中:2006/07/08(土) 09:57:26 ID:6hnuzL/l
>>139
「クロッシング・ガード」とか「誰がために」とか普通は出てこないでしょ。
書籍板でも「天国からのラブレター」を褒める人はまずいないと思うよ。
(大体、タイトルが恥ずかしい=センスがない)
ワイドショーばかり見てればこういう企画は素晴らしいと思うのかも知れないが、
映画が好きならこういうふうに映画と関係ないところをウリにしてる邦画を
まだ見てないうちから褒めようとか応援しようとは思わないんだよ。

145 :名無シネマ@上映中:2006/07/08(土) 11:29:40 ID:eijeT4kj
>まだ見てないうちから褒めようとか

まだ見てないうちから貶めようとかも思わないよ、普通。

146 :名無シネマ@上映中:2006/07/08(土) 11:47:57 ID:fRx6/Iwt
原作が屑
スタッフも屑
それで傑作が生まれると思うお前が奇跡

147 :名無シネマ@上映中:2006/07/08(土) 12:10:43 ID:mtQ1f0Uk
>>145
自作自演バカには常識が通用しない。
何言っても無駄だから放置しとくべきだよ。

148 :名無シネマ@上映中:2006/07/08(土) 12:17:17 ID:QRMB7rAt
>>147
原作を読めばどんな映画になるかは予想付くんじゃない?本村夫婦には不快感しか感じなかった。
少なくとも良い作品になるとは思えない。

149 :事実とメディア:2006/07/08(土) 12:45:06 ID:ln4r/Ngd
光市母子殺害事件の地裁判決要旨を紹介する下記の記事には、
http://www.alpha-net.ne.jp/users2/knight9/yamaguti-hanketu.htm
加害者も被害者も同じ企業社宅に住んでいたとの記載がある。あまりマスコミからはそういう側面の事件への影響分析はされていません。
事件にとって大事な要素ではないということなら、それでもよいのだが・・・
映画ではリアリティをどう描こうとするのだろうか。事件に関係ないということで
、団地へ押し込んだ(どこかから流れてきた)ある少年と抽象化するのだろうか、気になる点です。
少なくともマスコミ報道からはたまたま団地に行き逢った少年というイメージが作られています。


150 :名無シネマ@上映中:2006/07/08(土) 13:18:57 ID:TXky0srN
なぜ須賀なのかわからん・・・。
劇団ひとりにやらせろよ。
もしくは阿部サダヲ。

151 :名無シネマ@上映中:2006/07/08(土) 13:29:26 ID:MYEqCYoI
監督がネタと売名行為のためにAV女優使って袋叩きにあったヤツの二の舞かと

152 :名無シネマ@上映中:2006/07/08(土) 14:00:26 ID:jZhVCcrw
まるで新興宗教だな。

153 :名無シネマ@上映中:2006/07/08(土) 14:31:05 ID:6hnuzL/l
>>149
そこは気になるね。
新人監督じゃ期待できないけど。

154 :名無シネマ@上映中:2006/07/08(土) 15:19:21 ID:rR5qK6sS
「天国からのプレデター」だったら見に行こうかと思ったんだが

155 :名無シネマ@上映中:2006/07/08(土) 16:01:50 ID:OLBfQ0/K
>>149
え?普通に、同じ団地に住んでた少年って知られてると思うけど・・。
あまり事件のこと知らない私でも知ってる。
どういう意味??
あの少年は身近なところで、ただやりたくて犯行に至ったってだけでしょ?

156 :名無シネマ@上映中:2006/07/08(土) 16:10:30 ID:eijeT4kj
>149
俺も知ってる。
つうか当時の新聞にちゃんと書いてあった。
「まさか近所の人がねえ」ってオバサンのインタビューもワイドショーでやってたぞ。
君が知らないだけだろ。

157 :名無シネマ@上映中:2006/07/08(土) 17:58:24 ID:6hnuzL/l
犯人の親父と本村洋が同僚だったことを知っている人が少ないということだろ。

158 :名無シネマ@上映中:2006/07/08(土) 18:08:39 ID:z4ofKW3B
でも、それは事件とはなんの関係もないっしょ。
バカな息子が、時々見かけてた超近所の奥さんを強姦しようとしたって話で。
それがたまたま社宅だったってことだろう。
これだけでも犯人がどれだけ頭が足りないかがよくわかるね。


159 :名無シネマ@上映中:2006/07/08(土) 18:13:49 ID:UaMhX88i
奥山が映画化しようとした意図を知りたいな
ま、話題性ある事件だから当たると思ったんだろうが
狙いが露骨だよね
そしてなぜ、そんな奥山の見え透いた裏の意図があるにも関わらず、本村さんがOKを出したのか
山口監督は次回作が撮れれば何でも良かったんだろうし、この手の作品なら手っ取り早く名前も売れるだろうから、駆け出しには打って付けだしな
なんかいや〜な図式だね

160 :名無シネマ@上映中:2006/07/08(土) 18:20:05 ID:9XQC+O62
事件のことに関して報道や裁判、司法制度に関していろいろ考えることはある。

でも映画はなぁ。。。。
あの原作だからなぁ。。。。。。
つまり何を描きたいのかが分からなくなると思うね。

161 :名無シネマ@上映中:2006/07/08(土) 18:20:57 ID:aQ+9oQZJ
犯人が死刑になったら後味が。

162 :名無シネマ@上映中:2006/07/08(土) 18:36:48 ID:wQ/1zTey
美しく過去を描いた上で、ラストは犯人が吊されているシーンで
終わらせるくらいの度胸があれば映画化の価値はあるだろう。

観客に死刑の是非を問うような軟弱な作り方をするならクソ。

163 :名無シネマ@上映中:2006/07/08(土) 18:54:26 ID:1P1LI37Z
「誰がために」はどんなオチ?

164 :名無シネマ@上映中:2006/07/08(土) 21:42:12 ID:fRx6/Iwt
出所した福田を本村が殺害

165 :名無シネマ@上映中:2006/07/08(土) 21:55:37 ID:R4+JXwH4
許す!裁判でも情状酌量で執行猶予でなきゃ世間が許さん。

が、あのひどい本の映画化だけは勘弁してほしい。

166 :名無シネマ@上映中:2006/07/08(土) 22:19:10 ID:CTc8hpD1
>>162
「死刑の是非を問う」ならいいだろう。
「死刑マンセー、本村マンセー」となるよりは。



これって「踊る大捜査線」と同じ方法論なんだろうな。
宣伝費タダ、中身スカスカでも名前で客がはいる、っていう。

167 :名無シネマ@上映中:2006/07/08(土) 22:26:03 ID:u5Q/pKhU
事件に関しては、本村氏に心から同情する。

・・・が、こんな幼稚な自己陶酔丸出しの本まで擁護する気にはならないし、
それを映画化しようとする奥山は映画界から消えて欲しいと思うだけ。


168 :名無シネマ@上映中:2006/07/08(土) 23:17:15 ID:15iMc9Fc
阿部サダヲなら犯人になってしまうよw

169 :名無シネマ@上映中:2006/07/09(日) 08:35:40 ID:Ltv0xhph
いいんじゃね?
ワイドショーで騒いでもらって話題性あるし。
中身は糞でも、そこそこ稼げるかもよ。所詮、商売。
監督だって売名のためのやっつけ仕事にしか思ってないだろ。

170 :名無シネマ@上映中:2006/07/09(日) 12:13:20 ID:q5sSgem8
■男優主演賞 浅野忠信「誰がために」「乱歩地獄」

 ◇言葉超えた表現力

 ほかに「阿修羅城の瞳」「蝉しぐれ」の市川染五郎、「トニー滝谷」のイッセー尾形、「村の写真集」の藤竜也らが候補に。
討議では浅野と尾形への支持が圧倒的で、強い推薦意見のあった浅野で意見一致。

 【講評】受賞の対象となった「誰がために」はミニシアターで公開されたため、見ている人が少ないかもしれないが、
現代社会の病理を痛みを込めて描いた秀作である。

 実直な写真館の主人が、ある日突然、愛する妻を若い男に殺されてしまう。平穏な小市民の暮しを襲った不条理。

 残された夫は、妻を失った悲しみ、犯人の少年に対する怒りと憎しみに引き裂かれる。いや、言葉にすると
平凡になってしまう夫の苦しみを浅野忠信は、言葉を極力抑え、表情、動きで伝えていてみごと。もともと無口、
無表情に味のある人だが、この映画ではそれがとくに素晴らしい。少年院を出所した犯人に復讐しようとする
クライマックスの迫力は圧倒的だった。(川本三郎)

171 :名無シネマ@上映中:2006/07/09(日) 20:52:21 ID:ueV7ht6Q
>>169
こういう下衆な企画はただでさえ低い邦画の地位をおとしめるだけだ。
やめてほしい。

172 :名無シネマ@上映中:2006/07/09(日) 22:40:16 ID:/MpxyWdh
少年は死刑になるとしてもw
その親、あのオヤジも死刑にしろよw
つか、封切りと同時に工作員に処刑させろw


173 :名無シネマ@上映中:2006/07/09(日) 23:52:27 ID:WfitsjNW
実は
こうやって
2ちゃんねるで
叩かれることも
奴らは折り込みずみ
これさえも
宣伝戦略の一貫と
悪びれることなく
計算している
ゲス屑どもの企画
今の無力な俺たちに
俺たちに出来ることはただ一つ
こんな映画公開されても
「ぜったいに観に行かないこと」

174 :名無シネマ@上映中:2006/07/10(月) 03:20:20 ID:p0kCEKs+
奥さんの手紙や日記は本村さんだけが読むという前提で書かれた物だから
二十歳そこそこの女性が恋人に向けて書いた内容としては
何も責められるべき点は無いと思う。
頭悪いとか幼稚とか性悪とか言われてるけど彼氏相手に書いたラブレターなんてそんなもんだろ〜って思う。
プライバシーを晒す本村さんが悪い。

奥さん役は安達祐実が良かったのでは?と思うんだけど
安達祐実じゃ映画として注目浴びすぎちゃうよね。


175 :名無シネマ@上映中:2006/07/10(月) 11:04:38 ID:/kjnxB7j
>結審は先送りに。闘いが続く本村さんだが「「封切りと重なるかもしれない。因果を感じる」

何を白々しいことを…。
そんな三文芝居に騙されるようなやつは流石にいないだろ。

176 :名無シネマ@上映中:2006/07/10(月) 11:36:05 ID:WFHQ89eV
教習所で飲酒運転で人はねたやつの映画見せられるじゃない。
たぶんあんな感じで少年法の是非を問うみたいな感じになると思う。
別に子の映画が夫婦のいちゃつきを見せる為とか考える方がおかしい。

177 :名無シネマ@上映中:2006/07/10(月) 11:55:28 ID:2Wgfqy+P
実際エロシーンがどれくらいあるかわからないけど
強姦事件だから普段映画見ないようなエロ目当て層にも受けると思った安易な企画だろうな
露骨なエロ作品よりタイトル的にもレンタルもしやすいだろうし。
こういうとこで金稼がないとやってられないんだろうなw

178 :名無シネマ@上映中:2006/07/10(月) 12:19:26 ID:kRqf2HLN
どうせ「少年」もあの手この手で手記を発表したり三文ライターに取材させたりして同情買ってくるんだから、被害者側が映画くらい作ってどこが悪い
あの父親が騒がなかったら皆CMになった途端事件のことなんか忘れてただろ

179 :名無シネマ@上映中:2006/07/10(月) 12:23:13 ID:C5cjjs/I
あの本によると本村さんにはもともと付き合ってる人がいて、
そこに彼女の親友である弥生さんが横入りして本村さんを奪ってしまったって
経緯があって、そこまではよくある話なのかも知れないけど
弥生さんが本村さんに宛てた手紙にかつては親友だった彼女のことを
かなり悪し様に書いているが…そんなことも再現するつもり?

あの二人の過去を知ったら同情する気持ちが失せかねないから
世間の同情を維持したいなら映画化するのはやめた方がいいと思う。
都合の悪いところだけカットして映画化するなら別だけど。


180 :名無シネマ@上映中:2006/07/10(月) 12:39:50 ID:9ygmW7sC
>>177はきっと、裸になって体中に納豆をなすり付けて海苔でグルグル巻きにされるのが趣味なんだろうな。
頭がおかしいんだろうなw

181 :名無シネマ@上映中:2006/07/10(月) 14:01:01 ID:7jzphxZ8
>>176
それなら「誰がために」でいいじゃん

182 :名無シネマ@上映中:2006/07/10(月) 15:04:14 ID:aoY+49vr
露骨な被害者ビジネスだな。

「僕ってこんなにかわいそうなんですよ!」
なんてメッセージはもうお腹いっぱい。
拉致みたいにまだ解決してない事件じゃないんだからさ。

183 :名無シネマ@上映中:2006/07/10(月) 17:01:10 ID:JNZytES2
本当、嫌らしい。女として恥ずかしい手紙を公開された弥生さんに同情したくなるし、その一方で弥生さんを嫌な女と思ってしまうし。
本村さんは可哀相かもしれないけど、ひいてしまう。

184 :名無シネマ@上映中:2006/07/10(月) 17:17:04 ID:4/bKLBjW
わ、わたしは!妻も子供も守れなかったことがくやしくて!

185 :名無シネマ@上映中:2006/07/10(月) 17:23:15 ID:uCjk7Fro
ほんと自分の妻のあんな醜さ・みっともなさを晒せるって
一体どういう神経した男だろう。
しかもふたりがいかにラブラブだったかなんて、世間にも事件にもどうでもいいのに。
愛し合っていた、それだけでいいじゃんね。


186 :名無シネマ@上映中:2006/07/11(火) 10:41:45 ID:K3c1ya+H
どこまでを形にするか頭痛いだろな、監督は

187 :名無シネマ@上映中:2006/07/11(火) 10:58:16 ID:xK+y6PLE
つーか、叩かれるのも計算に入れてたんじゃないかという気がしてきた
俺は事件も本村氏にも興味は無いんだが、ここまでボロクソに言われるとかえって原作を読んでみたくなったよwどんなに痛い本なのか楽しみだ

188 :名無シネマ@上映中:2006/07/11(火) 13:51:21 ID:MxVT/vcJ
「普通のラブストーリー」というが、頭の悪い厨房並みのかけひきのどこが
ラブストーリーだよ。

189 :名無シネマ@上映中:2006/07/11(火) 13:58:59 ID:bidBAmSf
これが普通のラブストーリーなのか?
普通の人は友達の彼氏とったり
まして友達が寝てる横でいいよってくるような男とキスしたりしねーし
寝取ったあげくに今までのダチほぼ全部から縁切りされたりしねーよ

190 :名無シネマ@上映中:2006/07/11(火) 15:16:36 ID:dP6SD/Zx
あの日から7年。
山口県光市母子殺害事件の被害者・本村弥生さん・洋さんの書簡集、
『天国からのラブレター』がついに映画化される。

「弥生さんと夕夏ちゃんが儚くも懸命に生きた証を
映画という形で残してあげたい。」

この想いからプロジェクトはスタートした。

手紙がつなぎ続けた心の絆。
2人の純粋な愛の形を、まっすぐに描く感動のピュアラブストーリーだ。

どんな絶望の闇に取り残されても、
本物の愛があれば人は、また前を向いて歩いていける。
そう思ってもらえるように…。


「生きて」
そう何人に言われるよりも…。
君を愛した、君に愛された。
永遠に消えないこの愛があれば僕は生きていける。


愛する人を抱きしめてください。
愛する人に思いを伝えてください。
愛する人のために涙を流してください。

http://www.tengokulove.jp/

191 :名無シネマ@上映中:2006/07/11(火) 15:18:23 ID:dP6SD/Zx
この重いテーマに正面から向き合い、そして映画化してくださる、
奥山さん、山口監督をはじめ、スタッフの皆様に心から感謝致します。

これはごく普通のカップルのラブストーリーです。

私たち2人の過ごした日々を
映画という素晴らしい文化として、この世に残して頂けることを
嬉しく思っております。
役者の皆様には、感じたままに演技して頂きたいです。

人は、限られた時間しか生きられない。
限られた時間しか人を愛することができない。
だから、愛する人を大切にすることができる。
だから…生きるということは素晴らしいと…。
観てくださった方たちが、感慨深く思いを巡らせることが
できるような映画になればと、切に願っております     

本村 洋
 

原作「天国からのラブレター」を読んで、
何気ない日々の重なりに見える人生の輝きに心を打たれました。
弥生さん、夕夏ちゃんの生き生きとした表情が、
たくさんの人の心に届くよう、精一杯表現していきたいと思います。


山口円

192 :名無シネマ@上映中:2006/07/11(火) 15:19:42 ID:dP6SD/Zx
この役に出会えたことで、いままでに自分の生活にはない事柄に触れ、
そして深く考えさせられました。
本村洋さんという人を、まだ、どう演じていけばいいのかわからない、
手探り状態です。
ただ、永遠に色あせることのないであろう本村さんの胸にある
弥生さん、夕夏ちゃんへの想い。
この想いをだけは、心から本当に伝えていきたい。

本村さんはきっと男として、1つ1つ決心をつけてきた人。
夫となること。父親となること。
その経験がまだない自分には、役不足ではないか…。
そんなことを考えてしまい、このお話を頂いたとき、
実は即答ができませんでした。

でも、こうして、今でも愛する人と向き合い
困難にも強く立ち向かう本村さんの姿を見た時、
僕も本村さんを演じるということに、正面から立ち向かおうと思いました。
本村さんの姿・想いを精一杯演じさせていただきます。

須賀貴匡

193 :名無シネマ@上映中:2006/07/11(火) 15:21:37 ID:dP6SD/Zx
本村さんは愛する人のためにあたり前のことをしています。
でも、これには本物の正義と勇気がないとできないことです。

実際にこの世界に確かに存在した本村弥生さん…。
本や資料を読んだり、本村さんご自身からお話を聞いたりして
私が描いた弥生さん像は、
ほんとうにかわいらしくて、朗らかで、ときにわがまま。
でも芯のしっかりした女性、というものです。
一人の男性と恋に落ち、愛し愛され生きたという彼女の人生に
この役を通して知ることができる…。
本当にステキな女性です。
演じるのは、正直、恐れ多いという気持ちもあります。
でも、今、思っているのは、
弥生さんを知るために、そして近づくために
もっと勉強しよう、生活もかえていこう、自分を変えていこう、
ということです。
そして、そのステキな女性の人生を表現すること。
これが私にとって今とても大切なことです。

いろんな人のいろんな気持ちが込められた作品です。
本当に楽しみです。
     

中村 ゆり

194 :名無シネマ@上映中:2006/07/11(火) 19:21:49 ID:ioP1rKgf
自分の言葉で反論できない擁護派が映画の宣伝文句をコピペして、なんとかこのバッシングを沈静化させようと必死です。
この映画化ノー!の世論は制作者側にとっては予想外のことだったのではないでしょうか。
焦っているようすが目に浮かぶようです。
ここはチャンスです。一気に映画化嫌だ!の声を上げましょう!
配給会社も劇場もびびって手が出せなくなるくらいの【嫌!天国からのラブレター】のムーブメントを盛り上げましょう!
善良な青年諸氏よ立ち上がれ!
「天国からのラブレターの映画化なんて止めちまえー!」

195 :名無シネマ@上映中:2006/07/11(火) 20:12:12 ID:mlPODzGu
>>10
自分は妻子殺されてから新しい彼女作っておいて、よくこんな事が書けるもんだ。
単にヒステリックな男だと思っていたが、性根まで腐りきってるのがよくわかった。


196 :名無シネマ@上映中:2006/07/11(火) 20:21:22 ID:ScspAWLZ
>>194
宣伝文句のコピペは擁護と言うより、煽っているように
思えるのだがw

197 :名無シネマ@上映中:2006/07/11(火) 22:54:59 ID:0Ll3e+t9
これ以上なくお似合いのふたりだったんだなあ・・・悪い意味で。

198 :名無シネマ@上映中:2006/07/12(水) 01:16:08 ID:cSDM/44v
この二人がこういう死に別れ方をしたのは
それまでしてきたことに対する因果応報だったのかと
思わせるような本だった。
やっぱり神様はちゃんと見てるんだなあ、と思われたくなかったら
こんな映画公開しない方がいいけど。


199 :名無シネマ@上映中:2006/07/12(水) 03:07:03 ID:zxmu9EhL
中村ゆりムカツク

200 :名無シネマ@上映中:2006/07/12(水) 05:03:31 ID:oHROlwK2
書いちゃ悪いかな〜とためらったことを>>198が書いてた
親友の彼をとっておいて、自分じゃなく親友が悪いみたいなことを
言ってた奥さんと、そんなことまで本にする旦那の神経を疑う

201 :名無シネマ@上映中:2006/07/12(水) 10:01:06 ID:wtizXm2T
私はこの本読むまでは、本当に心から本村さんに同情し応援してたよ。
本読んだら一気にその思いが冷めてしまったけど。
>>10とかは正直、女性全体に対する侮辱にもとれる。
世論を味方につけるならこの本出すべきじゃなかったと思う。
映画なんてなおさら。

202 :名無シネマ@上映中:2006/07/12(水) 11:14:11 ID:0/oQDkrO
これほど事件の被害者としての感想とひとりの人間としての感想に
落差が出てくる人も珍しい。
事件は心底許せないしなにか遺族の心の救いになることがあるなら
心から応援したいと思うけど、それとは別にどうしようもない軽蔑の
感情が浮かんでくるふたりだわ。

203 :名無シネマ@上映中:2006/07/12(水) 14:19:41 ID:b5QNo4rp
原作を読んだ。むかつかせる人だね。

204 :名無シネマ@上映中:2006/07/12(水) 15:48:14 ID:VUgKwrBo
>私達はいつも明るくキャーッ、キャーッとはしゃぎあっていました。

キチガイかよw

205 :名無シネマ@上映中:2006/07/12(水) 16:29:38 ID:cSDM/44v
>>204

そんな3人の中で二股かけたわけね、本村さんw

206 :名無シネマ@上映中:2006/07/12(水) 18:13:42 ID:4u4m6ITg
最初読んだとき(立ち読みだけど)、こんな奥さんの性格の悪さをなんで平気で
世間に公表できるんだろう??ってすごく不思議だったのよ。
でも、わかった!本村さん、きっと奥さんのことをすごくモテる人だって
思ってて、種々の出来事も奥さんがモテるゆえ起こったと思ってるんじゃないかな。
(ヘタすれば自分のことも。ふたりの女に取り合いされたみたいな)
自分達の幼さや性格悪さのせいで起こったことが、思い込みで美化されてるから
こんな本出せたんじゃないかなあ。
こんなアホなふたり、そりゃ縁切りもされるわけだよ。

207 :名無シネマ@上映中:2006/07/12(水) 18:40:48 ID:c3y5JS8p
>>195
えっ
あの人もう新しい彼女作ってんの?

208 :名無シネマ@上映中:2006/07/13(木) 09:33:54 ID:Jc1cTXVv
>>204
女同士が「キャーキャー」はしゃぐなら分かるけどさ、あのキモメガネ夫も混じって
「キャーッ!キャーッ!」って・・・

209 :名無シネマ@上映中:2006/07/13(木) 14:57:51 ID:rTXjVj4L
デキ婚バカップルの幼稚な自己満足をどうやって美化するかに興味ある、

210 :名無シネマ@上映中:2006/07/13(木) 15:23:25 ID:t63A7geJ
すでにキャストが美化しすぎ

211 :名無シネマ@上映中:2006/07/13(木) 16:38:21 ID:HKNtlKAG
死刑廃止を叫ぶ連中にとっては金正日的な存在である弁護士の安田が
圧力を加えたり干渉したりしそう。
 それにしても判決が確定するまであと5年くらいはかかるんじゃないんでしょうかね?
広島高裁で死刑が出れば福田側は上訴するだろうし無期その逆だろうし。
 でも広島高裁は福田のばか手紙を好意的に解釈するようなところだからおそらく最高裁までもつれる
でしょうね。
 安田の珍弁論がはびこる中での公開になるかもね。


212 :名無シネマ@上映中:2006/07/13(木) 17:04:36 ID:ksLYvAM3
けっこうみんな、本村さんに否定的なんだな・・・
おいらの印象としては、しっかり者で遺族代表としてマスコミ引き連れて
裁判所にプレッシャー掛けつづけてきた凄みがある
どうせ賠償金取れないから、本や映画化で金を手にするのもいい
日本人的美徳で、辛抱してお上におまかせしてしまったら
便利な無期懲役にされ、出所は刑務所まかせにされてただろう
泣くに泣けない
転んでもただでは起きないというモデルになったのでは?

213 :名無シネマ@上映中:2006/07/13(木) 18:21:48 ID:t63A7geJ
見事なまでにマスコミに洗脳されてんな

214 :名無シネマ@上映中:2006/07/13(木) 20:09:00 ID:1fQCUW2Z
212
禿同

本村さんは少年法や無期懲役等、我々にも考えさせる機会を与えてくれたし、今まで犯罪被害者はただ裁判所の判断を受け入れなければいけない弱い立場であったのを変えていく事ができた人だと思う。
まぁ、そういう現実と本は別問題だけど。
他人の実名がで過ぎだね。

215 :名無シネマ@上映中:2006/07/13(木) 20:54:38 ID:vjU9zHjC
>>212
>どうせ賠償金取れないから、本や映画化で金を手にするのもいい

賠償金というのは犯罪者からむしり取るもの。
犯罪者から取れないことを理由に他人から金をとるのは
ただの金儲けだ。しかもクソみたいな内容でな。

216 :名無シネマ@上映中:2006/07/14(金) 02:52:00 ID:fKu5uQad
スレ2〜10までたっぷり引用してくれてますね
なんだか評判の悪い本のようですが、ブクオフで100円なら買ってきます
基本的におのろけなんですよね
ちょっと自分たちに甘く、他人を見下す傾向にあるのかなぁ
こんな若い健康なカップルに鬼畜福田が登場!ってのは載ってないでしょうね
シリアルキラー、サイコパス、スリラーな「羊達の沈黙」を期待しちゃいかんのでしょぷか

217 :名無シネマ@上映中:2006/07/14(金) 09:23:37 ID:O1yGBUcF
おのろけっていうか・・・・ただの勘違いちゃん。

218 :名無シネマ@上映中:2006/07/14(金) 12:29:33 ID:M8Tb/exv
>>212
結局金儲けかよ。

219 :名無シネマ@上映中:2006/07/14(金) 12:49:08 ID:mxQyfe9L
>>118
でもおとなしくして何もアピールしてなかったら
死刑までいかなかったよ。マジで。
そのくらい司法は犯罪者に甘い。

220 :名無シネマ@上映中:2006/07/14(金) 13:17:39 ID:2pg2HbPc
略奪は略奪だけどさ
中原さんも弥生が割って入った時点で気づかなきゃ
2対2のグループ交際ならともかく
2対1なんだからわかりそうなもんだが

221 :名無シネマ@上映中:2006/07/14(金) 13:30:59 ID:ckplxBzA
本村さんの元彼女としてみれば、自分が酔っぱらって眠ってしまった夜に
自分が寝ているその横で本村さんと自分の親友が「甘いキスを何度も交わし」
その結果本村さんはその親友の方と付き合うことになってしまい
その親友は後々本村さんとの手紙の中で自分の悪口を書きまくっていた。

自分の彼を親友に奪われる決定的な瞬間の詳細や、その後自分がどんな悪口を
言われていたかを知るのは辛い。ましてや世間に出版される本にそれが
事細かに書かれているとは。
本村さんは純愛に酔ってたかもしれないが、振られた経緯や自分への悪口を
本で公表されてしまうことになる元彼女の心の痛みを察することは
できなかったのか。せめて文中の名前は仮名にするくらいの配慮はあったと
信じたい。こんな内容を映画にするなんてバカの極みだけど、
一般民間人である元彼女の人権に配慮して、って言い訳で都合の悪い部分は
そっくり削除して純愛だけ強調するんだろうねぇ。

222 :名無シネマ@上映中:2006/07/14(金) 18:52:01 ID:T4ETMRmk
なにが純愛w
発情してる中学生並に未熟ってだけじゃん。

223 :名無シネマ@上映中:2006/07/14(金) 19:11:56 ID:VTXPmQf1
うう、天国からのプレデター…?なんじゃそりゃ?とかマジで思っちゃった。
はは、もうダメだ。

224 :名無シネマ@上映中:2006/07/14(金) 19:50:48 ID:9iWkj5IU
なんか単館ミニシアター系臭い。
映画館の周りで団体がビラ配りしそう。

225 :名無シネマ@上映中:2006/07/14(金) 20:27:35 ID:LsK2hcDQ
原作本BOOK OFFで100円でゲットしたよ。
4冊も置いてあったから、すぐに手放したくなるような内容の本だろうと覚悟して読んだが、ホントそのまんまBOOK OFFに返したくなったよ。
100円で買ったことすら後悔したよ。
ホントひさしぶりにヒドイ本に出会ったよ。

226 :名無シネマ@上映中:2006/07/14(金) 21:45:25 ID:f53s4XIO
本村ってひたすら死刑にして欲しいんでしょ。少年だった加害者の心が変化したかどうかには一切興味無いんでしょ。
憎しみと復讐の塊みたいな彼が、甘っちょろい恋愛の映画で愛を語ったり生きる素晴らしさを伝えたいというのに違和感を感じるのよ。
怒りと憎しみを前面に出した映画なら良かったのに。

227 :名無シネマ@上映中:2006/07/15(土) 02:34:36 ID:gXyGNl1Q
酔っぱらって寝込んだ元カノの横で他の女とブッチュブッチュやってたこととか
絞め殺された後に犯されちゃうこととか再現する映画?

趣味ワルーーーーーーw

228 :名無シネマ@上映中:2006/07/15(土) 02:55:29 ID:uAb93v/d
本村さんニュースなんかでも弁舌達者でしっかりした理性的な人なのかと思ったら
こんな糞なもん出すんだもん
幻滅した
死刑死刑って要求してるのも幼稚な復讐論に思えてくるよ

229 :名無シネマ@上映中:2006/07/15(土) 09:03:35 ID:s1L2MNAj
幼稚、幼稚とは言うが、女房子供頃されたら、俺も要求すると思う。
耐えられないよ。気が狂う。

たとえば、少年法で福田が7年で出てきたら、女房子供の人生は何だったんだ?って
思うよ。
ペルー人の糞ヤギも、無期判決だったが何故日本はこうも性犯罪者に優しいんだろ?

本や映画化も殺された奥さんと子供の存在を世間に知ってもらう事で
「もう命は奪われたけど確かに存在していた」と自分でも思いたいんじゃないかな?

230 :名無シネマ@上映中:2006/07/15(土) 09:57:22 ID:9SeZ7tNY
女房子供の人生を考えたいのなら、死刑にしなければ良いだけ
司法を変えたいのなら、加害者の情報を遺族に継続して伝える制度や、仮釈放について、変える余地はいくらでもあるだろ
馬鹿の1つ覚えみたいに殺せと喚く一方で、こんなナルシシズム映画を作るのかw

231 :名無シネマ@上映中:2006/07/15(土) 10:49:56 ID:/Ofe2hNJ
>>229
幼稚って言われてる90%は、本の内容だと思うよ・・・。
ほんとひどいから。
死刑を欲求する彼の気持ちは、個人的には幼稚でも支持する。

232 :名無シネマ@上映中:2006/07/15(土) 12:34:09 ID:bbCLVS9e
内容なんかどうだっていいの。
弱者のヒーローとして世間の同情を集めて有名になって
なにがなんでも死刑にもっていくがための映画化なんだから。

233 :名無シネマ@上映中:2006/07/15(土) 13:18:35 ID:xqsyEZ4k
事件そのものは凶悪だし、福田みたいのが野放しになったらかなわんから
福田死刑を支持、性犯罪の厳罰化を希望するが、
>>10は普通に引くな。
迂闊な事を、しかも男が言わない方がいいな。

234 :名無シネマ@上映中:2006/07/15(土) 15:17:50 ID:HQ6jnCnt
私は、本が出版される前までは、かなり、この事件の被害者に
同情していたのですが、
本の出版で、?って感じです。内容は、他人が読むに面白い
(言い方が悪いけど)だけで、らぶらぶな、あるかっぷるの
生活つらねてあり、こういう幸せがある日突然、不幸に落とされた。
というのを書いてあったように思う。(立ち読み程度ですが)
ただし、気になるのは、弥生さんが、人の恋人を奪ったこと、
また夫が元恋人を裏切ったこと
などを書いてあって、その元恋人の立場を何も考えてない。

本村氏は殆どの人から同情と賞賛を浴びている。これも
少しおかしい。国民を扇動しているのは、事実ですから。
これまた、個人がどう受け止めるか。によるのですが。マスコミは、
あっというまに人々を洗脳してしまう。

235 :名無シネマ@上映中:2006/07/15(土) 15:20:24 ID:HQ6jnCnt
でも私も夫がいないと生きていけないのですよ。。
いろんな事情がその中には含まれてるんですが。。。。
そんな立場から見ても、何故かまったく、あの本に好感は
もてなかった
事件後、1年くらいで、なんであんな本を出版するのかも
理解できない。
それを、良くとる人は沢山いますよね、だけど本当に愛していたら、
書けないよ・・・とてもあんな内容。その辛い作業を
あえてやった、偉い!って
いう人もよくいるけど私には分からない。本当に辛い時、
絶望した時、人は何も出来ないと思う。
それに耐える強さが本村さんにはあった。その強さは
薄情な強さに思える。
また、親友を裏切った事さえ書いて、友達失っても僕を
選んでくれたってあるけど、その裏切られた友達の立場は
配慮されてない。その友達は
辛かったろうと思うのに。その友人のプライドズタズタにしてる。
私は弥生さんよりも、その夫の「本の出版」に疑問が沸く。

236 :名無シネマ@上映中:2006/07/15(土) 17:42:46 ID:0Cu6dHX5
全くその通り。
我侭で思いやりのない浅はかな女性と、自分の立場からしかものが考えられない
子供でやはり浅はかな男性。
まったくお似合いのふたりだったってわけだ。

237 :名無シネマ@上映中:2006/07/15(土) 19:37:57 ID:SCagob09
でもよー
本村さんほど切れ者なら、反感買わないように脚色することも出来たんじゃないかな〜
あえて抑制を効かさなくしたのは
とりかえしつかない二人を殺されたのと、加害者擁護の打破に全力出してることじゃないの

238 :名無シネマ@上映中:2006/07/15(土) 19:55:13 ID:9SeZ7tNY
本村さんは心が汚い。
少年とコミュニケーションを取ったりして悩み抜いた上で死刑を求めるんならまだしも、自分の幼稚な恋愛本を出したりして世間に死刑を訴えるつもりなのかね。

239 :名無シネマ@上映中:2006/07/15(土) 20:33:33 ID:ARv6nQ1O
>>237
そんなに頭よくないだろ。

240 :名無シネマ@上映中:2006/07/15(土) 21:02:55 ID:LNOym1rQ
>>237
彼が切れ者って・・・マジで言ってる?
あの情熱と行動力と粘着な性格は買うけど、頭よくないじゃん。

241 :名無シネマ@上映中:2006/07/15(土) 21:44:34 ID:Wyhv5Ap7
木村妻が木村を奪ったというより、もともと大して気のなかった女と付き合う
ことにした木村のほうが悪いと思うんだが。
女が読むと木村妻が略奪したっていう風に見えるのかね。女だけどわからん感覚だ。

242 :名無シネマ@上映中:2006/07/15(土) 22:07:55 ID:WbRJu7Z7
被害者を心から応援してた世間の人々としては、とにかく
「知りたく無かった」
の一言につきるんじゃないかな。
弥生さんの性悪さと本村氏のDQNさについては。

243 :名無シネマ@上映中:2006/07/15(土) 22:24:07 ID:6N5+GKa4
>>241
略奪したとは思わないけど、友達がいのかけらもないやり方に
唖然とさせられる。

244 :名無シネマ@上映中:2006/07/16(日) 01:09:00 ID:ZMmzy+0f
映画「天国からのラブレター」配役きぼんぬ

本村さん役・・南海キャンディーズの山ちゃん・・理由、ルックスが似ている。
奥さん役・・・南海キャンディーズのしずちゃん・理由、雰囲気が似てる。

犯人役・・・・木村祐一・理由・・犯人の顔は知らないが凶悪犯役にピッタリだと思ふ。

245 :名無シネマ@上映中:2006/07/16(日) 02:41:15 ID:aaNuAcE5
親友がそこで寝てるのに親友の彼氏とキスしちゃうってのは
弥生さんも隙あらば親友から奪ってやる気あったんじゃないの?

246 :名無シネマ@上映中:2006/07/16(日) 10:13:58 ID:QnqiBlos
主役二人以外の配役が気になる
福田役とか
元カノは出てくるのか?とか

247 :名無シネマ@上映中:2006/07/16(日) 11:16:49 ID:L0Sk0IGL
>>241は女にも意思があるって事完全に無視してるな
男がちょっかいだしたから女は悪くないのか?
確かに一番悪いのは本村だが
友達の彼氏に友達が寝てる横でずっと前から好きだったとか告白されても普通は私もなんて言わない
自分も好きだったとしてもそんな状況下で言ってくるような男を受け入れるような女はゆるまんの池沼
出会い系にはまる女なみの馬鹿

248 :名無シネマ@上映中:2006/07/16(日) 12:14:21 ID:1vjM6IyP
何度も甘いキスを交しながらぱいぱいモミモミまんまんクチュクチュ?

249 :名無シネマ@上映中:2006/07/16(日) 12:31:19 ID:Spcm1Vhp
確かに・・・。
自分に置き換えて考えてみたら、すごく好きな男でもその状況で言われたら絶対ひく。
まあ、だから同レベルのカップルってことだよね。当たり前か。



250 :名無シネマ@上映中:2006/07/16(日) 14:33:05 ID:5okxNp7k
普通にきもいカップル

251 :名無シネマ@上映中:2006/07/17(月) 22:26:20 ID:3bpMMuxe
表向きは恋愛映画
本当は少年法改正と死刑推進のプロバガンタ映画

252 :名無シネマ@上映中:2006/07/17(月) 23:33:01 ID:7y/BPHJh
成る程。
死刑反対なら、贖罪とは何か、命とは何かを掘り下げる深い映画になっただろうな。
死刑推進なら、哲学的な裏付けが無いから、幼稚な恋愛映画に逃げるしかないんだろ。

253 :名無シネマ@上映中:2006/07/18(火) 13:03:25 ID:yHQur27i
確かにこんな厨房的生活の中で突如妻子を殺されたら、頭が厨房並みの男は
プッツンして(死語)死刑だ死刑だとわめくしかないよね
ロゴスとか贖罪とかいう言葉は思いつきもしないだろう

254 :名無シネマ@上映中:2006/07/18(火) 13:39:11 ID:MkX8wOni
>>252
>死刑反対なら、贖罪とは何か、命とは何かを掘り下げる深い映画になっただろうな。

まだクランクインもしてないのに何言ってんだキチガイw

255 :名無シネマ@上映中:2006/07/18(火) 13:43:04 ID:Vwls8FQ1
他のスレだと「人権派プロ市民乙」とかレスがあるのに
このスレだと、「主義主張をコロコロ変えるキチガイ」の独り言だと分かっているから誰もレスしないってことだな。

256 :名無シネマ@上映中:2006/07/18(火) 13:43:12 ID:MkX8wOni
>>253
犯人がまったく反省してないのに、何で被害者側が贖罪という言葉を思い浮かべなきゃならないんだ?
何がロゴスだ? 意味が分かってるのかキチガイ

257 :名無シネマ@上映中:2006/07/18(火) 13:47:12 ID:Vwls8FQ1
ありゃりゃ、かまってくれるお馴染さんは健在だね。
よかったね、キチガイさん。

258 :名無シネマ@上映中:2006/07/18(火) 13:48:18 ID:ZJn19Y0+
スレ上げるなよ。あまり目立つと、映画に興味を持つ人が出るかもしれないじゃないか。こんな糞映画は本来話題にもなっちゃいけないのに。
で、犯人が反省してないってどうして分かるんだ?

259 :名無シネマ@上映中:2006/07/18(火) 13:51:12 ID:MkX8wOni
>>258
ニュースも見聞きしてないのかキチガイ
TVくらい見ろ

260 :名無シネマ@上映中:2006/07/18(火) 14:32:51 ID:oNUMn32F
って言うか、こんなの映画化しても需要があるのかね?

261 :名無シネマ@上映中:2006/07/18(火) 15:27:37 ID:F/MsATH6
どう見てもオナニー映画です。
本当にありがとうございました。

262 :名無シネマ@上映中:2006/07/18(火) 15:40:02 ID:MkX8wOni
まだクランクインもしてないのに何言ってんだキチガイw

263 :名無シネマ@上映中:2006/07/18(火) 16:32:40 ID:fnos8l9p
@本村関係者
A映画関係者
B監督、出演者のファン

264 :名無シネマ@上映中:2006/07/18(火) 17:52:13 ID:fs0aKOJk
ゆりは枕営業だろうね
でも、俺はYURIMARI時代から好きすぎる

265 :名無シネマ@上映中:2006/07/18(火) 18:51:36 ID:M+gt+QU9
ジャニタレ映画や踊る〜、そしてこの映画といい、
映画ファン以外の客を呼び込もうと必死なのが見ていて
白ける。

266 :名無シネマ@上映中:2006/07/18(火) 22:45:33 ID:xzqt0TDT
>>262
さっきからキチガイキチガイと感情的に叫んでいる人は、恐らくこの映画の関係者でしょう。

世間の反応が思いの外、冷ややかなのにちょっと焦っている関係者の姿が目に浮かぶようだ。

267 :名無シネマ@上映中:2006/07/19(水) 00:22:42 ID:Y+KMagiB
何言ってんだか
とっくに糞尿だと知れてるのに


268 :名無シネマ@上映中:2006/07/19(水) 01:18:40 ID:bITQX3+B
ドキュメンタリーでやってくれ
おれも含めて、このなかで裁判記録なんて読んだやついないでしょ
それなりに掘り下げて、編集もうまくやれば料金払ってみるのにね
福田登場!
筋肉ムキムキ完全究極体で、キリストは、神は自分を許してくれた!
鉄格子から出る気マンマン ガァルルー!!ムフゥー!!って
人権派どもが出せだせ! もう彼と獄中結婚したいわぁー、とか
てんやわんやでやってくれ
え?なになに、俳優がフィクションでやるの? つまんね

269 :名無シネマ@上映中:2006/07/19(水) 11:13:57 ID:48Z2H+rb
>>266
2ちゃん以外でこの映画のこと聞いたことないや・・・

270 :名無シネマ@上映中:2006/07/19(水) 11:18:26 ID:tJ8mxbWt
本村さんの本売れてんの?いくら儲かったの?
本で儲かったから映画も作るの?

271 :名無シネマ@上映中:2006/07/19(水) 14:33:49 ID:o4Aui8Eg
>268
その方がよっぽど見ごたえあるな
ごく普通のラブストーリーなんて興味ないよな、誰も
だから皆大手の映画会社は手を引いてるしx

272 :名無シネマ@上映中:2006/07/19(水) 15:25:38 ID:JMbuV35T
プロデューサーは浅川奈美。
「2時間ドラマと映画の違い」 について尋ねられ「CMを入れてもいいかどうか」と答える元スチュワーデスだ。

273 :名無シネマ@上映中:2006/07/20(木) 03:06:08 ID:RhQ1NoCu
原作を借りて読んだよ。
なんかすごく叩かれているから、買わないほうが良いかと思って。
買わなくて正解だったなw本村氏もちょっとアレだね

274 :名無シネマ@上映中:2006/07/20(木) 12:10:50 ID:IFSerlka
クランクインしたらしいよ。

275 :名無シネマ@上映中:2006/07/20(木) 12:53:14 ID:SEhXrGaJ
関係者はスレ上げるなよ

276 :名無シネマ@上映中:2006/07/22(土) 01:03:40 ID:YAdzy+H/
若造の恋愛時代なんて、たいてい振り返ると
恥ずかしくて忘れたくなっちゃうような部分あるんじゃね?


277 :名無シネマ@上映中:2006/07/22(土) 01:43:52 ID:7JUhqoey
そんな恥ずかしい恋愛を恥ずかしげも無く映画にする本村W
誰が見るんだろうね。
少年を殺せ殺せ吠えてる執念深いキチガイがどんな恥ずかしい恋愛をしたのか興味ある人が見るかもな。

278 :名無シネマ@上映中:2006/07/22(土) 02:07:47 ID:i9Ot4ff+
>277
お前が一般社会ではキチガイだけどね
ほとんどの国民が死刑賛成してるし
お前が少数派

279 :sage:2006/07/22(土) 02:47:03 ID:eUO6G/Fp
>>277
たかが性欲の為に11ヶ月の赤ちゃんまで殺して反省のかけらも見られない人
無期懲役なんて税金の無駄使い
まして出所なんてされたら大迷惑
ちゃんと始末されるんなら映画でも何でもいい

280 :名無シネマ@上映中:2006/07/22(土) 02:56:47 ID:Bk+7vF19
例の主婦?

281 :名無シネマ@上映中:2006/07/22(土) 08:20:19 ID:QinvTZ3i
なかchanって人がこの映画観ない事を祈るマジに
ぶっちゃけこの本読んだ時ちょっと因果応報とか思ってしまった
人を傷つけて平然としてるこの夫婦は今まで生きてる中でも平気で色んな人を傷つけてきたんだろうなと

282 :名無シネマ@上映中:2006/07/22(土) 14:33:09 ID:NQpeQ4Pf
だから、ほとんどの国民が死刑に賛成してるんだから
こんなクソオナニー映画をつくる必要がないってこと。

283 :名無シネマ@上映中:2006/07/22(土) 14:57:23 ID:byVcZCpn
キモすぎて逆に読んでみたくなった>原作
どうせ封切られても単館だろうけど
どんな人が観に行くのかちょっと興味はある

284 :名無シネマ@上映中:2006/07/22(土) 15:08:33 ID:Bk+7vF19
関係者が必死で笑えるスレ

285 :名無シネマ@上映中:2006/07/22(土) 17:58:22 ID:NQpeQ4Pf
このスレでの関係者ってのは、本村氏を利用して金儲けしようとしている奴らと、
クサレ人権派弁護士率いる死刑廃止論者達ってことでいいのか。

286 :名無シネマ@上映中:2006/07/23(日) 00:05:34 ID:6n/k9Uq3
関係者って本村さんじゃないの?
本村さんて自分が立派だと勘違いしてるのかしら。自己チュー夫婦にしか見えないんですけど。

287 :名無シネマ@上映中:2006/07/23(日) 08:49:20 ID:30w08XKm
福田死刑希望。本村氏はじめ、
犯罪被害者、或はその遺族が今後、新しい人生を歩める事を願う。

…それはそれとして、映画化はやめたほうだいい。
あ、もうクランクインしちゃったのか。じゃあしゃあねえな…

288 :名無シネマ@上映中:2006/07/23(日) 08:51:54 ID:MDuGoz1H
メガホンを執る山口円監督は、女子高生コンクリート詰め殺人事件を映画化した「コンクリート」の
中村拓がグランプリを受賞した「インディーズムービー・フェスティバル」で女性初のグランプリを獲得したこともある。

289 :名無シネマ@上映中:2006/07/24(月) 16:18:00 ID:kyo/xIZP
>>285
は?木村夫が殺された妻子(と捨てた元彼女)を利用して金儲けしてるんじゃないの?

290 :名無シネマ@上映中:2006/07/24(月) 17:57:13 ID:mtqTsOLy
映画スタッフ(金儲け)
死刑推進派
死刑廃止派
アンチ本村
アンチ福田
監督、出演者のファン

291 :名無シネマ@上映中:2006/07/24(月) 19:32:59 ID:n70S/DU2
福田は死刑判決を受けるべきだと思う。

自分の親友の彼氏を横取りして、しかもそのことを申し訳なく思うどころか
正当化した挙げ句に中傷した本村妻があの日の福田にロックオンされたのは
神による死刑判決だったのかと…あの本から正直そう思った

292 :名無シネマ@上映中:2006/07/24(月) 20:59:05 ID:MDhPEch5
深い考えを持った人の死刑賛成論は耳を傾けたくなるけど、本村さんみたいに自己中心的な考えしか出来ない人が死刑論をぶってもな。
俺も死刑相当の犯罪だとは思ってるけど

293 :名無シネマ@上映中:2006/07/25(火) 08:57:30 ID:GPde+lyX
死刑しかないでしょ
恨みも無い人間を気まぐれで殺したんだし
反省してない
父親だって罪を憎んで人を憎まずと言い出す始末
この本はなにをしたくて出したのか謎だが

294 :名無シネマ@上映中:2006/07/25(火) 08:58:00 ID:iQNP2ejw
本村ファンがこの世に存在しないことはガチ

295 :名無シネマ@上映中:2006/07/25(火) 23:07:19 ID:RhS72O/y
でも、二審までは裁判官も死刑回避してたし、
この映画の関係者も死刑賛成の人がどれくらいいるか疑問。
もし犯人が死刑確定して映画公開になったら・・・寒。

296 :名無シネマ@上映中:2006/07/25(火) 23:33:01 ID:Kmd0PejP
>>295
死刑反対の人権派か。
おまえみたいのがいるから、こんなクソ映画が
つくられるんだろうが。

297 :名無シネマ@上映中:2006/07/26(水) 00:10:11 ID:bHpwOG8v
>>296
私も死刑反対派ですよ。
でも、それを理由に映画を叩かないで下さい。

298 :名無シネマ@上映中:2006/07/26(水) 01:27:20 ID:00Akpg7X
映画化の目的は?

299 :名無シネマ@上映中:2006/07/26(水) 08:14:02 ID:BaXQH/xu


300 :名無シネマ@上映中:2006/07/26(水) 23:06:42 ID:zOhJYSWI
「誰がために」に観ればいい。
もう映画化イラン。

301 :名無シネマ@上映中:2006/07/27(木) 04:13:35 ID:S0WITeRt
本村氏は嫌われてるよ。

302 :名無シネマ@上映中:2006/07/27(木) 16:56:55 ID:2AsxFg+S
どっち側のサイドに立って描くんだこの映画。
被害者側か加害者側か・・・興味本位の映画化はどうかと思う。

303 :名無シネマ@上映中:2006/07/27(木) 16:59:10 ID:GbaosJiU
映画化って意味不明。
殺人されるまでを描くのか?
なんじゃそりゃ・・

304 :名無シネマ@上映中:2006/07/28(金) 01:12:08 ID:MbsVzMqX
    ノ^ヽ, ___ i┐  ヘ _____.   ,ヘ  ,ヘ  ,ヘ       ,¬,      ┌───┐
  /∠ゝ,,ヽ! | | |   ノ/└┐i-i┌-! ┌ゝムゝム!∠-i    ノ ヘ,.ヽ.,,     |__!三三!__|
 くイ'三三┐| | | |  / |'┌┘!-!└┐ | |二二二二マ |  ,.-''" ∠--ゝ ,"フ  i''',二二二,'''i
  | ,二二, | | | | |  <,. | | n n n |  ̄ !---'ゝ/└┘ 丶-'======='=   |. ,二二二', |
  | i三三┘| | | |   | | | || | | | | | ┌----! '----┐ └--, ,-,..---┘  | '二二二,' |
 丿,. ┌┐"|U | |   | | | U U U |  " ̄ ̄] | ̄ ̄"  _/ ∠,..ゝ\     |__ ̄二 ̄__|
 'V |__二_| エ_|   |_| |__i-----i__|    匸_.」      !,. ----''''"ヽ,ゝ   i二ノ  \__',フ

305 :名無シネマ@上映中:2006/07/28(金) 01:25:36 ID:2oFvZt2W
ああ、そうかって↑意味わかんない!!

306 :名無シネマ@上映中:2006/07/29(土) 10:15:39 ID:9zSqjpjm
146 名前:Mr.名無しさん メール:sage 投稿日:2006/07/04(火) 11:39:50
映画の製作会社(CCRE)って草加企業じゃね?

150 名前:Mr.名無しさん メール: 投稿日:2006/07/04(火) 18:19:31
>>146
http://www.ccre.co.jp/
CCREはCCCから企画マーケティングエンタテインメント事業を継承した企業だが

http://www2.atwiki.jp/soka_gakkai/
情報を書き込みます。CCC(かるちゅあこんびにくらぶ)TSUTAYAの母体企業なのですが、
そこは創価企業へ大量に資金を投入しております。完全に創価企業です。 
さらに、去年デジタルハリウッドという学校関連の企業を買収いたしました。
二階堂ではデジタルハリウッドも元はCCCの支援で出来た創価企業だという情報もありました。

156 名前:Mr.名無しさん メール: 投稿日:2006/07/06(木) 02:40:41
>>150
追加

http://tmp.2ch.net/company/kako/1007/10074/1007440923.html
1 名前: 七英雄クジンシー 投稿日: 01/12/04 13:42 ID:lL2MxFvh

カルチュア・コンビニエンス・クラブ(以下TSUTAYA)とバーニングプロとの関係は深い。具体的な例を挙げるならバーニングから資金援助を受けている。しかも脱税などによる裏金である。TSUTAYAの経営
は決して楽ではないと言われているのに約1000店舗あるというのはそのためである。TSUTAYAはバーニングの手先といっても過言ではない。バーニングは音楽市場をも支配しようとしているのである。また売上ランキング
などの情報操作にもTSUTAYA=バーニングは関与している。もし捜査の手が入るのであればTSUTAYAも摘発されることは確実である


307 :名無シネマ@上映中:2006/07/29(土) 15:21:51 ID:DNzsGxCi
本村さん創価なの?

308 :名無シネマ@上映中:2006/07/29(土) 16:15:52 ID:FcDHDtx2
 
 原作を読んでいるが、映画向きでは無く大幅な脚色変更が必要。
普通の恋人達の往復手紙、当人達のみで成り立っている世界だ。
 (木村氏のバイクは、ブルーのCB400FCで再現してくれ)

 裁判中の事件を映画するとは、奥山Pは変わらないねぇ。予算が集まるか?
 (創価マネーのバックアップ?で心配無用なのか・・・)

309 :名無シネマ@上映中:2006/07/29(土) 16:32:28 ID:h3e7B/bb
本村さんは愛の教祖にでもなりたいの?


310 :名無シネマ@上映中:2006/07/29(土) 19:57:46 ID:QK21cmgr
原作本、初セクロスのくだりまであったよな。
嫁さんのほうから「みんなホテルに行ったりしてるから私も行ってみたい」
と誘われたとかなんとか・・・。
いや奥さんはキスも旦那がはじめてだったそうだから、当然Hも旦那が
初めてだっただろう、けしてやりまんではないのだが。
でも初体験を自分からホテルにさそう。。。。。そんなこと世間にばらされるのは
どうなんだろうか。
ま、元少年は死刑でいいと思うよ。

311 :名無シネマ@上映中:2006/07/29(土) 20:57:47 ID:Qe1F/0ON
中村ゆりの事務所が創価企業

312 :名無シネマ@上映中:2006/07/30(日) 01:23:51 ID:RVG44OU0
「天国からのラブレター」119ページより

洋は今、偽造テレカを使ってるけど、すごく心配です。同じ公衆
電話で長時間使用してるとバレるんじゃないかって思ったりして
……。今、給料2週間前でお金なくて、あんまり買えなかったん
だけど、とりあえずテレカを2枚ほど送ってみます。洋はそんな
ことされるとイヤがるかもしれないんだけど、洋が捕まっちゃう
のはすごくイヤなので……。

「天国からのラブレター」151ページより

<絵はがきにて>
宮地弥生様
今、広島県警から帰ってきたぞ!!朝9時から夕方の4時まで、
びっちり叱られたぞ。そして最後に、この『交通安全絵はがき』
を8枚も、免停の記念としてプレゼントしてくれた。今後は捕まらな
いように、がんばるぞ。             洋より

313 :名無シネマ@上映中:2006/07/30(日) 04:49:40 ID:Fmkq36KI
>>310
初めてなのにいきなり友達の彼氏と友達が寝てる横でしちゃうの?
一体…

314 :名無シネマ@上映中:2006/07/30(日) 13:37:51 ID:ixsSo5xg
>>313
初めてのはず無いでしょ

315 :名無シネマ@上映中:2006/07/30(日) 20:53:23 ID:ITDShtT5
いくらなんでも>>312は嘘だろ?

316 :名無シネマ@上映中:2006/07/30(日) 22:32:58 ID:WInQ0rtz
>>313
親友が寝てる横でしちゃったのは初キスだと思われ。
Hはまさかそこでは…ねぇ



317 :名無シネマ@上映中:2006/07/31(月) 08:34:00 ID:CCs9SARp
>>316
いや初キスを友達の寝てる横でしちゃうってのも…

318 :名無シネマ@上映中:2006/07/31(月) 20:34:26 ID:fRSJMLfA
本村信者の巣→http://jbbs.livedoor.jp/news/1216/
アンチ本村の巣→http://jbbs.livedoor.jp/movie/5665/

319 :名無シネマ@上映中:2006/07/31(月) 20:59:34 ID:r/CLynHo
中村ゆりに可愛さは異常
マジでセックスしたい!100万までなら出せるよ

320 :名無シネマ@上映中:2006/07/31(月) 21:12:01 ID:IQyX3RoS
木村さん、絶対に再婚すると思う。
奥さんより娘さんより、自分大好きな人な印象。

この本読んで思った。

321 :名無シネマ@上映中:2006/07/31(月) 21:18:51 ID:5BtW5wHV
2ちゃんで自分大好きキチガイとしてみんなからツバを吐きかけられてる惨めな引きこもり老人が、また世迷い言葉をw

322 :名無シネマ@上映中:2006/07/31(月) 21:27:20 ID:hJ9FUCQF
>>26>>193>>311

323 :名無シネマ@上映中:2006/08/01(火) 11:09:53 ID:06zL2FKW
クランク・アップしたって。

324 :名無シネマ@上映中:2006/08/01(火) 21:08:55 ID:ZOjeDBSx
Vシネ並みの撮影スケジュールですな

325 :sage:2006/08/02(水) 11:01:32 ID:vTW9xJkE
インディーズ系の映画だからでしょうね。

326 :名無シネマ@上映中:2006/08/02(水) 13:16:34 ID:Cg5h6Gc2
まだ儲ける気か

327 :名無シネマ@上映中:2006/08/02(水) 19:07:20 ID:mog1hvyY
「自らの命を守るために、死への本能的恐怖からレイプに甘んじてしまう女性もいるのに、
潔癖な弥生は汚されたくない一心で必死に抵抗した」


本村は自著でこんなことを言っているが、この発言にはマジで反吐が出る。
妻の素晴らしさを強調したい気持ちは理解できるが、他の性犯罪被害者への配慮が欠けていて、
あまりにもひどすぎる。

まるで、生か死かの究極の選択の中で、レイプに甘んじざるを得なかった性犯罪被害者は弥生さんに
比べて潔癖じゃないみたいな書き方じゃないか。
いくら被害者だからってこの発言は絶対に許せない。

328 :名無シネマ@上映中:2006/08/02(水) 19:11:10 ID:mog1hvyY
>>320

http://72.14.203.104/search?q=cache:bwuv1gSLnt8J:mytown.asahi.com/yamaguchi/news01.asp%3Fc%3D5%26kiji%3D694+%E6%9C%AC%E6%9D%91%E6%B4%8B%E3%80%80%E3%81%84%E3%81%A4%E3%81%8B%E5%86%8D%E5%A9%9A&hl=ja&gl=jp&ct=clnk&cd=1

>「いつか再婚したい」と言う。2人から学んだ家族の大切さを、新しい家族にも伝えたい。でもそれは、
>最高裁の結論が出てから。まだまだ先のことだと思っている。

妻を最愛の人だと言い、自分が死んだら天国で3人で幸せに暮らしたいと言い、
レイプに甘んじざるをえなかった性犯罪被害者を傷つけかねない発言までして妻の素晴らしさを
強調しておきながら、
「再婚したい」はどう考えても矛盾してる。
しかも「二人から教わった家族の大切さを新しい家族にも伝えたい」なんて綺麗事言ってるとしか
思えない。
淋しいなら淋しいとハッキリ言うべきだ。 本村の言動には一貫性がない。

329 :名無シネマ@上映中:2006/08/02(水) 19:13:50 ID:mog1hvyY
http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/movie/5665/1153690321
本村洋の数々の悪行の罪責

330 :名無シネマ@上映中:2006/08/02(水) 22:11:43 ID:Xcy9fXZa
まず弥生ありきで
元友人、恋人を傷つける事を平気で書いて世の中に出す無神経さが嫌
福田が死刑になったらもうメディアに姿を現すのやめて欲しい
コメンテーターとして需要ありそうだけど
再婚は別にいいと思うよ、まだ若いし

331 :名無シネマ@上映中:2006/08/02(水) 22:45:56 ID:mog1hvyY
本村洋は、自分の妻の素晴らしさを強調するためなら、元カノやレイプに甘んじざるを得なかった
性犯罪被害者を傷つけかねないようなことさえ平気で書く。
こんな人間に正義を語る資格はないと思うのは俺だけか?

332 :名無シネマ@上映中:2006/08/03(木) 07:57:03 ID:RbGwbbNi
>>331
全面的に賛成。
一応かわいそうな人だから人々は表立って本村氏を批判出来ないだけ。

333 :名無シネマ@上映中:2006/08/03(木) 09:29:57 ID:cFy2iAex
再婚くらいしてもいいじゃん。もう7年もたってんだよ。
ずーっと、事件を引きずったまま彼に生きろっていうの?
>淋しいなら淋しいとはっきり言うべきだ。
なんで、そんな事あなたにアドバイスされなきゃならないの?
家族を、なくしているんだから淋しいに決まってるじゃないの。
想像するに、それ以上よ。想像力を働かせなさい。
それでなくても、事件の被害者を愚弄するような発言は感心
しないな。

334 :名無シネマ@上映中:2006/08/03(木) 09:35:27 ID:D3Y5wlZ5
>>333
>自分が死んだら天国で3人で幸せに暮らしたい
再婚した妻はどうする気なんだろうねwww

335 :名無シネマ@上映中:2006/08/03(木) 13:23:49 ID:zXPOrWqg
>>333
いや、彼は事件を引きずることを生き甲斐にしてるしw

336 :悪魔:2006/08/03(木) 14:56:34 ID:32NMRf03
今更なんだが本村さんて嫌われてるんだな。

本なんて出さなきゃ良かったのになぁ。

337 :名無シネマ@上映中:2006/08/03(木) 15:20:04 ID:Xu4YNDBx
妻を最愛の人だと言い、自分が死んだら天国で3人で幸せに暮らしたいと言い、
レイプに甘んじざるをえなかった性犯罪被害者を傷つけかねない発言までして妻の素晴らしさを
強調しておきながら、
「再婚したい」はどう考えても矛盾してる。
しかも「二人から教わった家族の大切さを新しい家族にも伝えたい」なんて綺麗事言ってるとしか
思えない。


338 :名無シネマ@上映中:2006/08/03(木) 15:26:53 ID:Xu4YNDBx
751 :少年法により名無し :2006/08/01(火) 12:22:48 O
本村の口からは綺麗事しか出てこない

本村は「犯人には幼い兄弟がおり、損害賠償を起こさないのはその子の将来のため」などと言っているが、
本村が犯人及び犯人の親に対して損害賠償を起こさない本当の理由は、
「民事で和解したり損害賠償を命じる判決が下れば、刑事で不利になる可能性がある」から。
もちろん訴訟に金がかかることや犯人や犯人の親にそんな大金を支払うほどの能力がないこと、
犯人の親に対しては事件と直接結びつくような監督義務違反があったといえるか定かでないこと
などの理由もあるが、最大の理由は刑事での不利回避

754 :少年法により名無し :2006/08/01(火) 12:35:41 O
「私は何としてでも犯人を死刑にしたいから、犯人の酌量につながる可能性がある損害賠償請求は起こさない」
とハッキリ言えばいい。
「兄弟のため」だなんて理由をつけるな。セコすぎる。

756 :少年法により名無し :2006/08/01(火) 12:53:08 O
本村は「何としてでも死刑にしたい」とは言っているが、「私は何としてでも犯人を死刑にしたいから、
犯人の酌量につながる可能性がある損害賠償請求は起こさない」 とは言っておらず、損害賠償を
起こさない理由を「犯人の兄弟のため」だと明言している。

本村の性格や過去の悪行から考えれば、わざわざ犯人の兄弟のことを思っているなんて到底信じられない。

339 :名無シネマ@上映中:2006/08/03(木) 15:28:18 ID:Xu4YNDBx
760 :少年法により名無し :2006/08/01(火) 14:26:45 O
偽造テレカ、悪質な交通違反で免停、元カノへの薄情な裏切り、生中出ししまくりのふしだらな半同棲生活etc

762 :少年法により名無し :2006/08/01(火) 14:32:28 O
まあ、本村自身がモラル意識が欠如した人間だったことは、知る人ぞ知る事実なんだよな。
人を思いやれる人間ではない。そんな奴が、加害者の兄弟のことを考えるはずが無い。すべて死刑の為だよ。汚いね。

763 :少年法により名無し :2006/08/01(火) 14:33:48 O
しかも本村は自論の正しさを確認するために、わざわざアメリカに行って「死刑判決を受けて反省した死刑囚」
に面会している。
死刑判決を受けたことによって反省する奴なんて稀だし、むしろ死刑判決を受けたことで精神に異常を
きたしたり拘禁反応が悪化したりする囚人のほうが多い。
オレは別に死刑反対派じゃないし、死刑云々はあまり興味ないのでどうでもいいが、
都合のいい奴だけに会って自己正当化するのはさすがにセコいと思う。

340 :名無シネマ@上映中:2006/08/03(木) 15:32:06 ID:neQ93VNq
>>336
よほどのバカでない限り、このスレをパッと一目見れば「あー、精神異常者がIDを変えて一人で書いてるな」と分かるはず。
このスレを見て「本村さんて嫌われてるんだな」と思う人は、絶対にいるはずがない。

レスしないでこのスレを黙って見ている人たちが、心の中でおまえをどれだけ凄まじく馬鹿にしてるのか、想像してみろ。

341 :名無シネマ@上映中:2006/08/03(木) 15:36:07 ID:neQ93VNq
>>338-339
「俺は他の板でも同じことをやってるんだ」と言ってるようなものだ。

342 :名無シネマ@上映中:2006/08/03(木) 15:49:43 ID:Xu4YNDBx
★木下あいりちゃんの父親の発言

「あいりゴメン、負けたよ」
「今回の判決には納得できない。検事の方にお願いして、可能であれば、控訴してもらい、
あいりの無念を晴らしたい。」

★本村洋の発言

「司法に絶望した。」
「未成年であれば、セックスしたいという身勝手な理由で、何の罪もない私と妻の命を奪い、
その後妻を強姦し、盗んだお金でおもちゃを買っても、死んで償わなくて良いという価値規範
を国が示したのと同じだ。」
「司法が少年を死刑にしないのなら、私がこの手で殺すまでです。」


犯人の死刑を望む気持ちや、「殺したい」と思う気持ちは十分理解できるし、
本村の上の2つの発言も遺族の率直な気持ちを述べただけであり、何ら問題はない。
しかし、一番下の「司法への脅迫」とも取れる発言はやはり大人としての常識に
欠けると言わざるを得ない。
当事者であろうが、カメラの前では最低限の常識はわきまえなければならない。

「司法が少年を死刑にしないのなら、私がこの手で殺すまでです。」というのは
「私に仇討ちを起こさせたくなければ、死刑判決を出せ。」と脅迫しているのと同じ。

343 :名無シネマ@上映中:2006/08/03(木) 15:55:20 ID:+L2YSuH5
>>338
信者乙
このスレを見てみたら本村さんがみんなからすごく嫌われてたから、本村さんがもっともっと嫌われるように
コピペ貼ってるだけなのだが。

因みにオレのこのスレでの初レスは>>327

344 :名無シネマ@上映中:2006/08/03(木) 15:59:37 ID:Xu4YNDBx
854 : ◆WU311ujDWk :2006/08/01(火) 23:42:00 O
>>843
ありがとう。

まあ誰にでも自己顕示欲はあるが再婚に関する例の発言と同様の綺麗事だわな。
日本人がモラルある人間性じゃないというのは同意。
生でやってる奴は結構いるが、親の援助を受けて生活する身分で中出しまでしてる奴はそんなに
多くはないと思うぞ。
妊娠したら大変だからな。
オレは毎回ゴムつき。生でやったことは十代の頃に数回あるが、生中出しは一度もない。

つーか、本当に心から愛してたら経済力も婚約もない状態で生中出しなんかするかって話だよな。

902 :少年法により名無し :2006/08/02(水) 14:30:00 O
確かに、本村さんの人格と事件は関係無いかもしれない。
だが、事件後の本村さんの行動と彼の人格は関係あると思わないか?
憎い相手を死刑にする為に、詭弁を弄したり、パフォーマンスをしてみせる一方で、自己陶酔本を出したりしてるじゃないか。
“加害者の兄弟のことを考えた”“アメリカで死刑囚の話を聞いた”これらは、すべて自己正当化の為の詭弁だよ。

941 :少年法により名無し :2006/08/02(水) 16:26:07 O
本村の殺人予告も彼の常識なさからきている。
殺したいと思うのは当然の感情だが、「司法が少年を死刑にしないなら自らの手で殺す」などといった
脅し的な発言をテレビカメラの前で堂々と語るのはさすがに大人としての常識にかける
木下あいりちゃんのお父さんも本村同様被害感情が絶大だが、カメラの前では最低限の常識をわきまえてい

345 :名無シネマ@上映中:2006/08/03(木) 16:07:39 ID:Xu4YNDBx
745 :少年法により名無し :2006/08/01(火) 10:40:20 O
再婚は仕方ないのかもしれんが
「二人から教わった家族の大切さを新しい家族にも伝えたい」という綺麗事が問題。

747 :悪魔 :2006/08/01(火) 10:47:23 O
たしかに聞いてる方がはぁ?と言いたくなる綺麗事だな。
だがまぁさっきも書いたが地元で友達相手に話したらどう?
ここに書くと不愉快になる人達がいるみたいだしね。
メルアドわかるなら俺が語り合ってもいいけどね。
不謹慎だが噴きそうになっちゃったよ。

784 :少年法により名無し :2006/08/01(火) 16:23:10 O
元カノに対する裏切り方は本を読む限りだいぶ酷いものだった。
まあ本村洋は当時18歳であり、その若さ故に女性に対する配慮が欠けてしまうのはやむをえない。
実際オレも十代のころは遊びでHした後ポイして女を泣かせたことがあるし。
しかしながら、本村洋はその何年も後、20代半ばで執筆した自著において、何の恥じらいもなく
その裏切りについて触れてるし、それどころか、「綺麗な弥生には手が届くはずかないと考え、
元カノとは妥協で交際していた」とまで述べており、女性に対する思いやりのなさは何ら改善されていない。

806 :悪魔 :2006/08/01(火) 18:51:11 O
本村さんの人格には多少の問題はあるだろ。
本に書いて出版しちゃった以上一定の非難は免れない。
Fの方が悪いから本村さんを叩いたら行けない。
はたしかにちょっと変だ。
だけどみんなが聞きたくないそうだ。
地元でひっそりやるか論理的にやるかだな。
俺の個人的な考えだけどあくまで事実にもとずいてるなら仕方無いかな。
事実があるならマスコミだって今まで散々いろんな人達叩いても許される?許されて来た訳だしね。

346 :名無シネマ@上映中:2006/08/03(木) 16:09:10 ID:Xu4YNDBx
別スレから拾ってきたのだが・・・
http://www.aya.or.jp/~r777/shibuya/TS1229.htm
これを読むだけでも本村洋や岡村勲がいかに自己中かよくわかる


347 :名無シネマ@上映中:2006/08/03(木) 17:00:54 ID:tEEGlaQP
>>340
擁護しているのがお前だけかとw

348 :名無シネマ@上映中:2006/08/03(木) 17:27:59 ID:d7xtA03d
>>340
自分と考えの異なる人物を「精神異常者」だと決めつけ、
『レスしないでこのスレを黙って見ている人たちが、心の中で
おまえをどれだけ凄まじく馬鹿にしてるのか、想像してみろ。』
などと検証できない戯言で脅しを掛けてくるのは、新興宗教の
勧誘みたいだ。

本村氏は文才がなく、他人への配慮に欠けていることは事実。
それを正しい方向へ向かわせようとはしないで、まるで神のごとく
崇めて、すべてを正当化する>>340のような信者の所為で本村氏
が嫌われることになるのではないか。

ま、福田は死刑にすべきだけど。


349 :名無シネマ@上映中:2006/08/03(木) 18:29:44 ID:Xu4YNDBx
そうそう被害者遺族というだけで全人格を肯定され聖人扱いされているが、
一個人としての本村氏は単なるセコイ男でしかない。


350 :悪魔:2006/08/03(木) 19:40:51 ID:32NMRf03
IDって変えられんだ?
知らんかった。
俺の個人的な考えだが…
もし俺が本村さんの友達だったなら…
免停?んなん誰でもあんべ。
テレカ?あんましやんなよ。
酒?は家でこっそり飲んどけ…
だな。
次に本出版…
絶対に出すなと止める。
いくらなんでもまずい事が書いてある。
あ〜なんで本なんて出しちまったんだろ。
Fの死刑を勝ち取っただけで十分だろうよ。
こんなのだしゃあらぬ誤解?を招くのは出す前から簡単にわかる。
なのに何故出しちまったんだろ…
本人と話がしたくなるよ。

351 :名無シネマ@上映中:2006/08/03(木) 19:54:15 ID:Zd+mWtWg
てか、あんたは連続自演粘着で有名な糞尿オサーン(コンクリ映画スレの仏、マナースレの罵倒男)でしょ

352 :名無シネマ@上映中:2006/08/03(木) 20:27:10 ID:cDg68wC+
腐女子・ウザい女2ちゃんねらはすごく負けず嫌い!
自演を決め付けるのも大好き。意見する相手はすべてレッテル貼りあるいは自演扱いで必死 。

353 :名無シネマ@上映中:2006/08/03(木) 21:08:43 ID:llC0kcA+
ID:neQ93VNq さん。
ID変えないで書き込んで下さい。

354 :名無シネマ@上映中:2006/08/03(木) 23:56:38 ID:cDg68wC+
yahooにあったトピ消されたな。

355 :名無シネマ@上映中:2006/08/05(土) 00:02:06 ID:saG86WFv
死刑はあまり賛成できない。

356 :名無シネマ@上映中:2006/08/05(土) 02:44:44 ID:IzMMRzXT
今回の差し戻し判決は異常だ。
従来の判決は年長少年(18、19歳)に対する死刑の適用にかなり消極的であった。
例を挙げるなら、この事件より明らかに悪質な名古屋アベック殺人事件では、犯行時の年齢や更生の
可能性のほかに場当たり的犯行だったことや反省の気持ちを深めているといった事情が重視され、
当時19歳の少年だった被告の無期懲役が確定している。
ところが、今回の判決は「18歳の少年だったことには相応の考慮を払うべきである」としながらも、
遺族の被害感情にとらわれ、殺人の計画性や反省の情などについてことごとく被告人に不利益な評価をして
差し戻した。これは、年長少年に対する死刑の適用を極めて積極的に認めようとしたものであり、不当だ。
確かに、死刑の適用基準が示された昭和58年の永山判決以前には1人を殺した事件当時18歳の少年が死刑
になった例もあったが、永山判決以後に死刑が確定した年長少年はいずれも4人を殺害しているし、名古屋
高裁で死刑判決を受けた連続リンチ殺人事件の3被告(事件当時18〜19歳)も4人を殺害しているが、
この事件の被告は2人を殺害しただけである。
また、成人が2人を殺害したケースでも、最近20年間で計73件の死刑求刑に対し37件で死刑が回避(1審)
されているのである。
その一例を挙げるなら、この事件と同程度の悪質さと言ってよい2002年の旭川3児殺傷事件は成人が2人を
殺害した事件だったが、無期懲役が確定した。
このような過去の判断を踏襲せず、2人を殺害しただけの少年に対し死刑という究極の厳罰を科すことが本当に
正義なのだろうか。
しかも今回の最高裁判決は、被告に非行歴がないことを有利な事情として考慮しなかった。
これはあまりに強引ではないだろうか。 まさに遺族の感情にとらわれた情緒的な見方しかしていない。

357 :名無シネマ@上映中:2006/08/05(土) 02:49:36 ID:IzMMRzXT
そもそも、少年による凶悪犯罪率は昭和40年頃に比べて「激減」しているのに、近年なぜか、「少年であろうが
人を殺した者は自らの命をもって償うのが当たり前。」という考え方が広まってきているように思うが、そのよ
うな考え方はハンムラビ法典そのものである。ハンムラビ法典的な考え方の蔓延は我が国の「退化現象」以外の
何物でもない。    

http://www.ritsumei.ac.jp/ritsnet/tobira/column01.html (年長少年に対する死刑の是非)

358 :名無シネマ@上映中:2006/08/05(土) 03:12:36 ID:IzMMRzXT
マスコミが報道しない事実〜山口県光市母子殺人事件の犯人のF君について〜

・12歳のときに実母が自殺したF君(F君は母親の自殺を一度止めている)
・そのため、普通の10代男子が母親から当たり前のようにしてもらえることを何一つしてもらえなかったF君
・それでも非行もせず不良にもならず地味に生きてきたF君 
・高校時代、友人からポケットに花火を突っ込まれ火傷を負ったF君
・事件の3ヶ月前に異母弟(実母の自殺の原因になったフィリピン人の継母と親父の間にできた子供)が生まれたF君
・ちゃんと高校を卒業したF君
・山口少年鑑別所で「性格に偏りもあるが、矯正は可能」「自分を強く見せるために虚勢を張ったり、笑いを取ろうと
思ってもいないことを言う未熟な面がある。」との鑑別結果が出たF君
・山口地裁の公判では遺族の無念に思いを致し涙を浮かべたF君
・その未熟な内面につけこまれ、隣の房の少年からきた不謹慎な手紙に触発され、不謹慎な内容を含んだ返事を送って
しまったF君←検察の罠? (手紙には被害者への謝罪の気持ちを綴った部分もある)
・自分なりに反省してるのにあの手紙のせいで誰からも信じてもらえないF君
・最高裁判決前の親父との面会で涙を流したF君
・2年前にキリスト教徒になったF君
・心の弱い自分を守るために筋肉トレーニングを頑張っているF君
・遺族が本村洋のような人でなければ、死刑になることはなかったであろうF君

359 :名無シネマ@上映中:2006/08/05(土) 03:13:39 ID:IzMMRzXT
516 :少年法により名無し :2006/08/03(木) 04:40:27 0
私は、今年6月から7月にかけてマスコミで大々的に取り上げられた、山口県光市母子殺人事件、
東大阪大生リンチ殺人事件、奈良放火殺人事件の3つの事件の報道を比較して、マスコミって
本当に偏っているなぁと思うのです。

マスコミは、山口県光市母子殺人事件では、F君に同情するような報道は一切せずに、F君を徹
底的に極悪人に仕立てあげていますが、東大阪大生のリンチ殺人事件では、加害者である主犯格
の21歳の男が逮捕直前に母親に送った「母さんに感謝してる。母さんの子供に生まれてよかった」
というメールがニュースやワイドショーで取り上げられるなどし、一部のコメンテーターからも
同情的なコメントが出されています。また、奈良放火殺人事件では、マスコミの報道は父親批判や
加害者に同情するような報道が大多数を占め、厳罰志向の者が極めて多い某巨大掲示板でも、「悪いの
は親父や殺された母親だ。罰を受けるべきは親父」旨のコメントが大多数を占めています。この違いは
一体何なのでしょうか。

まず、F君が起こした山口県母子殺害事件と東大阪大生リンチ殺人事件について比較しますが、東大阪
大生リンチ殺人事件では、たしかに、被害者にも若干の落ち度がありました。しかし、被害者に落ち度が
あったとしても、あそこまで凄惨なリンチを加えていいはずはありませんし、将来ある複数の若者の命が
奪われていることを考えれば、この2事件の報道姿勢にこれほどの差をつける理由は全く見当たらないと
思うのです。 リンチ殺人事件の犯人の良い所を取り上げ、同情するならば、F君に対しても少しでいい
から同情すべきだ思います。

360 :名無シネマ@上映中:2006/08/05(土) 03:21:08 ID:IzMMRzXT
517 :少年法により名無し :2006/08/03(木) 04:42:36 0
次に、奈良の事件と比較すると、奈良の少年が置かれていた環境は確かに酷く、殺害された被害者も他人
ではなく身内ですから、同情の余地は大いにあり、F君の起こした事件との報道姿勢に差が出てくるのは
当然ですが、いくら父親や継母から厳しい監視教育を受けていたとしても、家族を殺していい理由には当然
なりませんし、放火殺人ですから、最悪の場合、隣家にまで被害が及んでいた可能性もありますし、また、
殺された継母には一定の落ち度があったかもしれませんが、幼くして将来を奪われた弟や妹には何の落ち度も
無かったわけです。奈良放火殺人事件の報道を見ていると、3人もの命が奪われているという結果が軽視され
すぎているように感じます。そもそも、一般予防という観点から考えても、父親を責めるとともに犯人の少年
に「異常なまでに」同情するような報道姿勢は、類似の事件を引き起こすきっかけともなり、あまり好ましく
ないと思うのです。
8月2日昼のMSNトゥディにも「奈良放火殺人の少年、泣きながら反省」という同情を引くような見出しで
記事が出てました。
私はこの少年の反省を信じてますが、あえて書いておくと、検察によれば「家が灰になってすっきりした」
「留置場の方が、勉強を強制されないので快適」と述べるなど反省の態度は薄いらしいです。
F君は反省していようが、信じてもらえず、命乞いだとか、見てくれの反省だとか散々言われるのに、奈良の
少年にだけ、何でこのようなお涙頂戴の世論誘導が行なわれるのか、私は疑問でならないのです。
結論ですが、私はマスコミも大衆も一種のフーリガンではないかと思うのです。
大衆は、ある事件が自分にとって不快な事件であれば、被害者感情に浸りきって加害者を徹底的に攻撃して加害者
の重刑を主張し、犯人と自分の境遇が重なれば、犯人に同情します。マスコミは、大衆のこのような心理をうまく
利用して、大衆を煽り、儲ける。この悪循環です。
つまり、その事件が自分(大衆)にとって不快か否かが編集方針を決める際の判断基準のほぼすべてを占めているのです。
そして、このような悪循環がある以上、「判決前に判決が出ている」という状態から抜け出すことは不可能なように思います。

361 :名無シネマ@上映中:2006/08/05(土) 03:26:19 ID:IzMMRzXT
F君は母親に自殺されたにもかかわらず不良にもならず地味に生きてきたんだから、
ある日突然、寂しさや悲しさ、甘えたさが性欲と結びついてあのような犯行に走って
しまっても、さほど不思議ではない。
確かに彼の犯した行為は残酷で許されないものだが、同情の余地が全くないというわけ
ではない。


彼の中には母に置き去りにされたという気持ちが強く、お母さん、どうして一緒に連れて行って
くれなかったのかという感情をずっと持っていた。実は、いちど、母親が自殺した日に、少年
は母親が自殺しようとしているのを止めているんです。父親に「お母さんがあぶない」と伝えた
ものの、その日の夜、結局自殺された。
その心の空洞をしっかりケアできなかったのは間違いない。それ以来、彼はオモテとウラの気持
ちの中で苦しんできた。 (週刊金曜日 7/7号より)

362 :名無シネマ@上映中:2006/08/05(土) 10:20:45 ID:JdOMjQNU
ここは映画板

363 :名無シネマ@上映中:2006/08/05(土) 10:58:16 ID:EYecaGRU
じゃなくても、そんな超長文、にちゃんじゃ誰も読まないって。w

364 :名無シネマ@上映中:2006/08/05(土) 15:20:58 ID:om/fds1O
F君は誰がやるのですか?

365 :名無シネマ@上映中:2006/08/05(土) 17:25:50 ID:9dJlUpx4
本村洋/浅野忠信
弥生/エリカ
中原さん/池脇千鶴
F/小池徹平

366 :名無シネマ@上映中:2006/08/06(日) 01:23:01 ID:IjVipCX5
>>365
「誰かために」じゃねえかw
でも死刑は・・・抵抗感じる。

367 :名無シネマ@上映中:2006/08/06(日) 09:02:59 ID:AZHr/axv
中村ゆりを見るために俺はこの映画を観る
マジで可愛すぎる

368 :名無シネマ@上映中:2006/08/06(日) 09:47:12 ID:ZwTNguMg
ドチビ奥山にもうやられちゃってるんだろうなw

369 :名無シネマ@上映中:2006/08/06(日) 13:41:53 ID:N0uxuTMM
もともと松浦の愛人だろ

370 :名無シネマ@上映中:2006/08/06(日) 13:45:30 ID:N0uxuTMM
max松浦
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%9D%BE%E6%B5%A6%E7%9C%9F%E5%9C%A8%E4%BA%BA

371 :名無シネマ@上映中:2006/08/06(日) 16:44:41 ID:p0m7iAcG
弥生母と妹があんな本の出版をよくOKしたなと思う

372 :名無シネマ@上映中:2006/08/06(日) 19:29:20 ID:9XeELa6r
元カノの「なか」ことなかはらさんも・・・高校時代からの親友だったらしいから
同級生はみんな誰だかわかるよな。これ実名なのか仮名なのかすごく気になる。

373 :名無シネマ@上映中:2006/08/06(日) 20:07:16 ID:NC/hpiaX
中原さんかわいそうだよね。
「容姿は弥生のほうが断然上」とか「綺麗な弥生には手が届くはずかないと考え、元カノとは
妥協で交際していた」とか本に書かれちゃってるし。

374 :悪魔:2006/08/06(日) 20:13:18 ID:pf6zstE2
事実なら聞くに耐えないし強い憤りを覚える話だ。
本当に酷い人だ。

375 :名無シネマ@上映中:2006/08/06(日) 20:49:51 ID:xYEu5iJH
>>373
ようは本村の汚らしい性欲処理の道具にされたんだよね

376 :悪魔:2006/08/06(日) 21:19:42 ID:pf6zstE2
完全に軽蔑する人間だ。
被害者だから何でも許される訳は無い。
本当に二度と見たくない。


377 :名無シネマ@上映中:2006/08/06(日) 22:01:24 ID:MWqS31qE
レイプで殺された女→潔癖
レイプで殺されなかった女→抵抗する根性もないユルマン

378 :名無シネマ@上映中:2006/08/07(月) 01:02:39 ID:PLO9m9bK
誰がために
http://www.k2.dion.ne.jp/~yamasita/cinemaindex/2005tacinemaindex.html#anchor001350

「民郎さんがしようとしていることは、その少年と同じなんだよ。少年を殺してしまえば、その家族が同じように傷つくんだよ」

「もう、事件のことは忘れて、マリさんと幸せになって」

本村氏は見たのか、気になる。

379 :名無シネマ@上映中:2006/08/07(月) 06:15:11 ID:/1Frgd+r
 本村洋は自著において、「自らの命を守るために、死への本能的恐怖からレイプに甘んじてしまう女性もいるのに、
潔癖な弥生は汚されたくない一心で必死に抵抗した」旨のことを述べているが、本村洋のこの発言は、「生きるか
死ぬかの究極の状況の中で、レイプに甘んじることを選択せざるを得なかった性犯罪被害者」に対して「私の妻に
比べると潔癖じゃない」と言わんばかりの暴言であり、いかなる理由があろうとも到底許されるものではない。
 口に出さず自分の心の中でそう思うだけならまだしも、本に書いて出版するなど言語道断である。
 悪意があって書いたわけではないかもしれないが、妻の素晴らしさを強調したいがあまり、他の性犯罪被害者への
配慮が著しく欠けてしまっており、弁解の余地は全くない。
 出版前に「レイプに甘んじざるをえなかった性犯罪被害者が読んだらどういう気持ちになるか」すら想像でき
なかった本村洋は「他人への思いやりに欠ける人間」と言われても仕方がない。


380 :名無シネマ@上映中:2006/08/07(月) 11:07:09 ID:MKQasovb
そういやヌー速がこの事件で盛り上がっていた時、
大半が死刑判決待ちか犯人への憤り、安田弁護士のトンでも会見についての
レスだったのに対し、執拗に本村さん叩きを続けていたレスがあった、少数だったけど
ただ叩くだけを繰り返すのが特徴だったからもしかしたらたった一人だったのかも。
どうやら映画板まで出張してきたらしい

381 :名無シネマ@上映中:2006/08/07(月) 21:41:43 ID:aXH5mu7g
そりゃ同じことばかり言ってるから、ひとりでしょう
別に本村さんは、正直というか暴露というかそういうもん
そういやホリエモンも、言わなくていいことまで言ってたからウケたわけだしね〜

382 :名無シネマ@上映中:2006/08/08(火) 06:48:35 ID:ybuDy7Qt
もう再婚相手決まってるんでしょうね、この人のことだから。

383 :名無シネマ@上映中:2006/08/08(火) 06:52:58 ID:BMJPw23W
>>380-381
笑った。
この独り言キチガイ(382)は映画板以外のところでも笑われて馬鹿にされてるんだな。

384 :名無シネマ@上映中:2006/08/08(火) 07:40:48 ID:ZnGccj5Q
レイプにしか話題がいかないな。
死刑がどうとか、愛とは?人とは?罪と罰や食材とかないな、原作以前に事実が駄目過ぎ

385 :名無シネマ@上映中:2006/08/08(火) 16:15:04 ID:voCO9eGD
>>384
「誰がために」を見てください

386 :名無シネマ@上映中:2006/08/08(火) 22:34:25 ID:HOoHIC6s
死刑反対。

387 :名無シネマ@上映中:2006/08/08(火) 23:50:47 ID:nb4XxzIH
潔癖な女が友達の彼氏とキスするかっつーのばーか

388 :名無シネマ@上映中:2006/08/09(水) 00:31:06 ID:2VeBQqKl
ID変えてわかりやすい自演
いいねぇ、おひまさんで
うらやましいわ〜っと

389 :名無シネマ@上映中:2006/08/09(水) 00:46:52 ID:kQkDWPLk
〜〜腐女子の特徴〜〜抜粋版〜〜
・ 荒らしを無視できない。例)「あらあらまたですか。暇な人ですねえ。」 構うから荒らされるんだぞと、10回注意しても直らない。
・ 「あっそ。ふ〜ん」などと余裕・無関心を装うが、内心イライラしてるのがまるわかり。
・ 好きなものは激しく庇い、嫌いなものはちょっとでも関係するものまで叩く。どちらも強く粘着する。
・ 語尾に「〜なんでしょ?」「〜ば?」などの威圧的な言葉を良く使う。
・ プライドの高さからか、自分達の間違いを認めれない。
・ 根拠もないのに、他スレ住人を荒らし扱い。自分達は正しい、間違いなんてないと思い込んでる。
・ 些細なことでも揚げ足をとる。優越感に浸るのが好き。
・ スレの趣旨から脱線しても全く気に止めない
・ 自演を決め付けるのも大好き。意見する相手はすべて自演扱いで必死 。
・ 何で文句を言われるのかの自覚がない。
・ 聞かれてもいないのに自分語りをし始める
・ たとえ正論であっても煽り口調で書かれていたら、煽り返さずにはいられない 
・ 自分の事を批判されるとすぐに感情的になって根拠も無く批判返し「お前が厨だ」「あなたの方が何々だ」
・ 言葉遣いの間違いとか言葉尻をとらえて本題以外のことでしつこく相手を叩いたり煽ったりする
・ スルーすると、「この話題してもOKなんだ」とか勘違いし出す
・ 絶対に負けを認めず、最後に自分が捨て台詞を吐いてから話を終わらせないと気が済まない
・ その板によって違う雰囲気を鑑みず、オノレの常駐板の空気が絶対であるかのようにずかずかと土足で踏み込みスレを腐らせる
・ 空気も過去ログも読まないでわめき散らす
・ スレの題材をけなされたり、批判されたりすると煽りっぽいものにも黙っていられなかったり 
  結構まっとうなものでも「スルー汁」とまともに受けて立とうとしなかったりどっちにしろ半端に相手してしまう
↑※該当項目が多いほど、あなたは腐女子の傾向が強い人です。  注意しましょう。

390 :名無シネマ@上映中:2006/08/11(金) 11:28:32 ID:P1FeVh66
>>389
>>388が当てはまるな

391 :名無シネマ@上映中:2006/08/11(金) 11:44:04 ID:gOtx88rK
>>384
「自演レスばっかり」という話題にしか行ってないように見えるが?w

392 :名無シネマ@上映中:2006/08/11(金) 13:05:48 ID:OcjDnoYR
その後キャストに関して続報聞かないまま
あっという間にクランクアップしたとこみると
福田役は無しでもろフツーのラブストーリーになのか?

393 :名無シネマ@上映中:2006/08/11(金) 13:57:32 ID:5gjWPG5F
製作者側がいかに汚れきっているのかわかった。
こういうやつらにきれいごと語られても白々しいだけ。

394 :名無シネマ@上映中:2006/08/11(金) 14:50:37 ID:JYI4ee2H
被害者は、あれねえ、まあ調子づいとると思いましたわ。

395 :名無シネマ@上映中:2006/08/11(金) 22:33:36 ID:W1XwPk18
福田の陰残無残さのほうが興味ひくよね
あんまり知りたくないような犯行内容を描くのかな
もし良い出来の映画でも気分悪くなる
世の中が怖くなるだけかも

396 :名無シネマ@上映中:2006/08/12(土) 22:55:25 ID:jYGKUTDk
>>379
しかも強姦ではなかったことが判明

397 :名無シネマ@上映中:2006/08/12(土) 23:33:55 ID:hy2H1vyh
>>396
自演キチガイ、しまいには「殺人に関しても冤罪だ。真犯人は本村だ」と言い出すつもりじゃなかろうな。w

398 :名無シネマ@上映中:2006/08/13(日) 20:51:25 ID:3VuBxLzX
死姦かどうかは生体反応とかで調べられるんじゃないの
強姦しようとしたかどうかも傷のつき方で抵抗したかどうかわかるだろうし
犯人しねと言うのは変わらない

399 :名無シネマ@上映中:2006/08/14(月) 01:29:34 ID:HanIfSmb
Unknown (はぁ) 2006-06-16 22:40:04
刑も確定していないのにもう映画化発表ですか?私にはちょっと理解できないのですが・・・。

Unknown (淳) 2006-06-16 22:57:54
あの本の映画化はちょっとどうかと思います

ちょっと (Unknown) 2006-06-17 01:08:22
軽率じゃないですか
もう自主映画じゃないんだから
リスクや社会的反響などよくよく考えた上での結論ならよいのですが・・・
もう受けちゃったんならしかたありませんね

疑問? (taki) 2006-06-17 03:47:58
これって係争中の事件すよね?
弁護の方針とか物議を呼んでるよね?
被害者側の私怨がどうとか、加害者の人権とか、デリケートな問題たくさん含んでるよね?
なんで今慌てて映画化しなくちゃいけないの?
やばくね?
無いと思うけど裁判に影響したりしないか?
それとも、それで話題つくって売ろうと思ってるのか?
もしそうなら倫理的にどうよ?
この新人監督さんはどう考えてんだろ?

Unknown (Unknown) 2006-06-17 10:39:56
映画化には断固反対します

Unknown (なぜ今映画化なのか) 2006-06-17 11:33:47
監督には説明責任があります。
このままだんまりだと売名行為と批判攻撃されても文句は言えませんよ。

400 :名無シネマ@上映中:2006/08/14(月) 01:33:05 ID:HanIfSmb
あまり感情的に批判するのはどうかと・・・ (プーさん) 2006-06-17 13:40:02
監督だけを一方的に攻撃するのはどうかと思う。
企画・製作は飽くまでも、かの奥山和由氏なのだから。
ただ、今後こういった類の企画を実行しようとする制作者達に、これだけは肝に銘じてほしい。
あのスタンリー・キューブリック監督でさえ、晩年にナチスによるホロコーストを映画化する企画を立てたが、
「あのような悲惨極まる現実を、一体どうやって映像化すればいいのか・・・」と悩み苦しんだ挙句、断念した
という謙虚な姿勢を。(未亡人の証言による)

こういうのを悪趣味と言う (MDジュライ) 2006-06-17 16:32:22
事件の究明や考察は司法や健全な報道機関に任せておけば良いのであって、この映画化には少しも社会的意義や文化的必要性を感じない。
したがって売らんかなの商業主義か、イエロージャーナリズム的な悪趣味の域を出ないものだ。
この企画を始めた奥山はもちろんだが、それに乗っかった監督・スタッフも同罪もしくは共犯。
悪いことは言わない、止めるなら今のうち。

そうかなぁ・・ (pinon) 2006-06-18 01:03:56
みなさんのコメント、
ちっと偏りすぎじゃない?
社会的意義や文化的必要性とかだけを
考えるのが映画じゃないし。
それにこの監督の作品見たけど、
あたたかくて優しい視線が魅力的な方
ですよね。むしろこういう難しい
テーマをどういう作品にするのかって
いう監督なりのチャレンジでもあるわけですよね。
ポランスキーとかルノワールだって
かなりきわどいテーマを独自の視点で映画化してますし。
しかし山口監督、かなり早い段階で
大きな勝負にでましたね。
色々大変でしょうが頑張ってください。
きっとここが正念場です。応援してます!

401 :名無シネマ@上映中:2006/08/14(月) 01:35:45 ID:HanIfSmb
Unknown (Unknown) 2006-06-18 04:10:16
監督のチャレンジなんて事件の当事者には関係ないのでは?逆に迷惑では?
僕的に犯人は死刑になればいいと思ってる。
けど、事件にマイナスな色が付きそうなので映画化には反対します。
というか、裁判中ですしもっと時間がたってからでいいのでは?配慮は必要だと思いますよ。

Unknown (Unknown) 2006-06-18 09:22:15
コンクリと同じ臭いがする

弁護人の家族や (---) 2006-06-23 00:44:42
裁判官たちも同じように遭えばこの事件の卑劣さがわかるのでは。
そう言う映画のオチならやるべきだが、既に脚本が出来上がって、
監督の意図が反映されないならやるべきではないと感じますがね。

弁護人や裁判官は一般常識や感情を知らんと言うオチとか批判する
映画が出来上がるならいいけど、そうじゃなければキワドイですね。

逆に監督に変に逆恨みや嫌がらせをする人が増えそうですが。
そんなことがないことを願っています。

Unknown (A.Y) 2006-06-25 16:33:58
辛い事がこれからたくさん起こると思うけど、がんばって乗り越えてね。

いやいや (mic) 2006-06-26 00:36:16
確かにデリケートな話題だけど、
この映画化には事件とは別の意味があるのでは。

スポーツ報知に本村さんと主演の二人の顔合わせっていうのが出てたけど、
本村さん本人の合意、協力を得ての映画。
事件を描くというよりは、
幸せだった奥さんと子供との生活を描く
ラブストーリーみたいだし。

402 :名無シネマ@上映中:2006/08/14(月) 01:37:31 ID:HanIfSmb
辛い (k) 2006-06-30 19:08:12
強姦されて命奪われて死んで何も言えなくなってからも、事件になんも関係のない第3者の
思い上がった勝手な思い込みで、こんな墓場荒しみたいな映画作られて、二重三重に凌辱される本村弥生さんがかわいそう
旦那さんももっとそっとしておいてあげればいいのに

Unknown (Admin) 2006-06-30 20:16:19
コメントが多くなってきましたので、この話題は今後下記BBSにて承りたいと思います。

http://8130.teacup.com/tengokulove/bbs

403 :名無シネマ@上映中:2006/08/14(月) 01:49:40 ID:cau+wiF8
>397
残念ながら死姦は398の言うようにケテーイのようだよ
知らなかったならぐぐれ

404 :名無シネマ@上映中:2006/08/14(月) 02:38:15 ID:ettUAFb9
自ら殺した子供の屍の横でその母親を死姦するキチガイ犯罪者を擁護するのか
一般社会の人々に歯向かう人権派はさすがに言うことが違う
キチガイ同士で心通じるものがあるのかね

405 :名無シネマ@上映中:2006/08/14(月) 02:53:43 ID:/nHYjekm
映画化してはいけない


406 :悪魔:2006/08/14(月) 03:31:33 ID:+f374BGx
本当にくだらん奴がいるな。
何処を見たら犯罪者を擁護になんだ?
被害者を非難したら犯罪者を擁護になんのか?
ふざけるのもいい加減にしろや。


407 :名無シネマ@上映中:2006/08/14(月) 05:55:08 ID:cGzYdFpD
どのスレでも馬鹿にされてるんだからこのスレでも素直に叩かれてろよ。

408 :名無シネマ@上映中:2006/08/14(月) 06:20:38 ID:35CoNgEe
死んだ妻と子供で金儲けですかw

コンクリート撮った連中と一緒でつね

409 :名無シネマ@上映中:2006/08/14(月) 11:40:11 ID:wbwF4RDj
作る方は、何も考えてないかも。いい企画、誰かに撮られるのなら、おいらがというような、
ノリかも。これから、大変になることも知らず。

410 :名無シネマ@上映中:2006/08/14(月) 12:29:59 ID:8VjcwEOl
また勝手に妄想してるよ、名物発狂自演ジイサンw

411 :悪魔:2006/08/14(月) 20:09:04 ID:+f374BGx
自演て俺かな?
した事一回も無いが?
俺の回りにMさんを擁護してる人いないのは何でだろ?
みんなFの味方なんだっけ?

412 :名無シネマ@上映中:2006/08/14(月) 22:56:02 ID:RNxHMMiD
監督も創価関係・・・
http://tv8.2ch.net/test/read.cgi/movie/1126134192/787

413 :名無シネマ@上映中:2006/08/17(木) 02:35:56 ID:4bFtdt7k
レイプ嫁は似た人をキャスティングしてよね。じゃないと笑えないwww

414 :名無シネマ@上映中:2006/08/17(木) 12:24:21 ID:Zd/ZLmsX
コンクリ映画スレでは被害者は無駄死にだったとぬかすは
この事件の被害者も「レイブ嫁」呼ばわりするは
名物独り言キチガイは犯罪を奨励するために必死に自演してるのか?
キチガイの上に人でなしだな。



415 :名無シネマ@上映中:2006/08/17(木) 12:26:17 ID:D5eS/3e0
30分にも及ぶ凄惨な強姦殺人シーンが映画の見所ですね

416 :名無シネマ@上映中:2006/08/18(金) 01:16:17 ID:KkkpvEhc
私♀だけど、この事件が映画化されるっていうのには引いた・・そんなの自分達のプライバシーを
公表したいのか?事件そのものは残忍だし、女性から見ても被告は死刑でいいと思う。死刑判決が
下りなければ自分が殺す、っていうのも遺族の気持ちとしてわかる。大阪で姉妹を殺されたお父さん
も同じこと言ってたしね。でも映画とは・・本も読んでなかったんだけど、ここで紹介されてるの見て、
奥さんの頭や性格の悪さや、旦那さんが奥さんをすごく美人で可憐だと思ってる妻自慢(そんなに奥さん
美人かなあ?)みたいなのが露呈されちゃってて、正直痛い・・それに旦那さん本当にもう彼女がいるの?
7年も経てば当然かもしれないけど、「天国でまた妻と娘と一緒になりたい」って、じゃあ彼女はどうなるの?
お願いだから裁判が終わったら「もうそっとしておいて」って表に出るのもやめて、映画もやめて欲しい・・

417 :名無シネマ@上映中:2006/08/18(金) 01:20:22 ID:KkkpvEhc
間違い。「そんなの」じゃなくて「そんなに」でした

418 :名無シネマ@上映中:2006/08/18(金) 14:06:01 ID:keYg6vQF
しょせん、金目当てのプロ被害者

419 :名無シネマ@上映中:2006/08/18(金) 22:47:45 ID:laAH8KM6
悪魔さんいますか?

420 :名無シネマ@上映中:2006/08/19(土) 05:26:35 ID:zBvAphA8
>>418
遺族本人には、とても面と向かって言えないが
「プロ被害者」イイね、これからのキーワードのひとつだ
しかし日本はまだまだ訴訟しにくく、裁判官もやたら値切るんだよな

421 :名無シネマ@上映中:2006/08/19(土) 22:15:28 ID:43r8/B2i
>>419
ここにいますよ。
見てるだけですが…

422 :名無シネマ@上映中:2006/08/20(日) 23:44:32 ID:l5ozCBdT
>>416
禿禿禿同!! ツルッパゲ!!
ほんと、自己陶酔、(事件でなくて、恋愛のときの)正当化。キモチワルイ。
こんなの本にして世間にさらすことでさえ、無き奥様に対しての名誉毀損だよ。
だいたい、この二人のツマラン恋愛ごっこ、映画化して面白いのか?
それとも、死刑制度に対する問題を投げかける内容にするのかな?


423 :名無シネマ@上映中:2006/08/21(月) 00:56:45 ID:nA2dxHlA
>>418
プロはプロの首魁の一人である安田と争いません

424 :名無シネマ@上映中:2006/08/21(月) 12:54:24 ID:JZJoZlET
198 名前:名無しさん@6周年[sage] 投稿日:2006/08/21(月) 09:03:51 ID:IyGsAQtO0
>>196
アメリカの場合、注目度の高い犯罪だと、
その後の映画化権や著作権が高く売れる。
つまり犯罪者が大金持ちになれる国。
自己顕示欲だけじゃなく、金目当てかもしれん。

425 :名無シネマ@上映中:2006/08/21(月) 22:56:27 ID:aC+Egr1v
今まで本村支持だったけどもうやめた
もちろん、犯人は死刑だけどな

426 :名無シネマ@上映中:2006/08/22(火) 02:52:09 ID:1OrZAqaR
>>112
創価学会は死刑反対ですよ!
誤解を招くような言い方はやめていただきたいものです!

427 :名無シネマ@上映中:2006/08/22(火) 04:06:22 ID:4eX9Shr/
>>423
いや、あいつらマッチポンプで馴れ合ってるだけ

428 :名無シネマ@上映中:2006/08/22(火) 09:59:26 ID:1OrZAqaR
本村夫妻はかなりイタイけど
それでも犯人の福田孝行の死刑希望だよ。

なんかこの本がイタイことを利用して
福田擁護の死刑反対論者がまぎれこんでるようなのでいっておくね。
てめぇの性欲のために赤ん坊まで殺すことを許してたら日本は終わりだ。

被害者がイタイことと、福田の罪は別なのだ・ω・)

429 :名無シネマ@上映中:2006/08/22(火) 13:59:51 ID:y4c6Pixo
製作:創価企業
出演者:創価タレント
監督:創価系コンテスト出身

430 :名無シネマ@上映中:2006/08/22(火) 16:25:07 ID:5lbEi7nG
事件はひどい物だったと思うが、被害者がDQNすぎる。
過去の過ちを反省するどころか、誇らしげに書籍化、映画化。
思いやりの欠如した文章。とにかく俺と美人妻マンセー!
事件後ソープ、美人妻を死ぬまで愛し続けるが再婚はしたい。言葉と行動がバランバラン。
本村さんね、息子さんの躾と言動に気を付けて、大人になりましょうね。

431 :名無シネマ@上映中:2006/08/22(火) 16:37:35 ID:5lbEi7nG
『天国までの百マイル』←最も好きなタイプ。
原作は良かった。本当に良かった。うだつのあがらない主人公が最後はかっこよく見えた。
『天国への階段』←割りと好きなタイプ。
多分なかなかなもんだと思う。読んでないけど。
『天国の本屋』←嫌いなタイプ。
まぁ、どうでも良さそう。
『Heaven』←大好きなタイプ。
良かった。面白かった。マンガだけど、天国あんまり関係ないけど。
『天国からのラブレター』←最も嫌いなタイプ。


432 :名無シネマ@上映中:2006/08/22(火) 16:54:26 ID:hz3tviNI
>>1-431>>433-1000
おまいら、誰も愛したことがないし愛されたこともない寂しい奴らなんだな。同情するよ。

433 :名無シネマ@上映中:2006/08/22(火) 17:34:15 ID:BXf1WxtP
この事件の日、光にいました。
しかも光に赴任して新入社員歓迎会主賓参加してたその夜の出来事・・
翌日は職場でも大騒ぎでしたが、自分も本村氏も犯人のオヤジも某企業関係でしたから、
犯人の目星は社内の人は付いてたみたいでした、アイツの息子じゃねーか、と。
噂でしたが犯人のオヤジさん、フィリピーナとデキてたらしいですね。あくまでも噂でしたが。

434 :名無シネマ@上映中:2006/08/22(火) 20:19:48 ID:5aWCHwDG
>>432
お前のような奴が自分の恋人から別れ話を持ち出されたら逆上して自分の恋人を
殺すような奴だよ。お前なら自分の家族を殺しかねないよ。

435 :名無シネマ@上映中:2006/08/22(火) 22:41:36 ID:5bt4WK3p
オフィシャルHPの海面に写った夕陽が心霊写真に見えるのは
俺だけか?

436 :映画板だから映画の話をしてみようと思った:2006/08/22(火) 22:47:59 ID:BJN2Vmn3
オープニングは墓前で花を供えているシーンだろうか。
そこから、回想に入る。ときおり、現実とオーバーラップ。
中原さんは嫌な感じの女性に描かれるか、存在そのものを省略。
最悪の場合、勝手に主人公に付きまとう性悪女にされるかも。
偽造テレカを使用するところは、今流行の「ちょい悪」を意識してカッコよく演出。
結婚後、夫婦でお互いのラブレターを見せ合ってじゃれ合っているところで回想終わり。
ラストはラブレターを握りしめた主人公が、法廷での勝利を誓って夕陽に向かって走っていく。
エンドクレジットの最後に「これは真実の愛の物語です」との文字。

こんなもんか。

437 :名無シネマ@上映中:2006/08/22(火) 22:48:15 ID:EV6LI4Gr


でも死刑反対

438 :名無シネマ@上映中:2006/08/22(火) 23:04:33 ID:pT9MClz4
過去にレイプされた私は、潔癖では無いのでしょうか?
本村氏の言いたい事は理解できますが、自分の発言により傷付く人もいるとゆう事に考えが及ばなかったのでしょうね。
実際殺されるか分からない状況での暴力を受けた立場になってから発言して頂きたいです。
女性が味わう恐怖や「死にたく無い!」という気持ちを理解するのは難しいことです。
ただ私も含み、レイプされても頑張っている女性達は「高潔」では無いのでしょうか?違いますよね。
もちろん汚れたりしてません。
まるで自分達だけが被害者、自分の妻だけが特別といった彼の態度、発言に思う所があり書き込みさせて頂きました。
長々と失礼しました・・・

439 :晒しage:2006/08/22(火) 23:19:45 ID:+rG3T0dr
ワラターーッ!!!
なんでそんなに必死なんだw
つーか、例の名物精神異常者の独り言自演スレだと
ばれててキチガイ自身もばれてると自覚してるのにまだ意地張ってネタ書く
強情さが笑えるw
さすがキチガイw

440 :名無シネマ@上映中:2006/08/23(水) 01:38:09 ID:9cYHPZeV
どうしたって誰がためにと比較されて低い評価を下されるのは仕方のないこと

441 :名無シネマ@上映中:2006/08/23(水) 11:12:14 ID:7ch0L5Nq
名物キチは何でも他のものと比較しなくては叩けないんだな。
「誰がために」なんか忘れられてる。公開当初から評価が低くて誰も話題にしなかった。
ここで引き合いに出されてもスタッフは迷惑するだけだろう。

442 :名無シネマ@上映中:2006/08/23(水) 11:23:32 ID:7ch0L5Nq
「日本沈没」を叩くために「日本以外全部沈没」をヨイショしてたな。
沈没はテレビCMでも愛国心を売りにしている。
以外全部沈没の方は、原作が筒井康隆だぞ。
ペンクラブが永山則夫の入会を認めなかったのに抗議して退会した筒井。
昭和天皇崩御の日に哀悼の意を示さず、講演会が中止になったのに怒った筒井。

愛国者なら「日本沈没」を持ち上げて「以外全部沈没」を叩かなくてはいけない。

443 :名無シネマ@上映中:2006/08/23(水) 11:38:41 ID:SZQO5X5I
悪を憎むより生を慈しむ事が犯罪を生まない方法なのです。
まぁ他人の臭い話見せられても寒いだけですけどね。

444 :名無シネマ@上映中:2006/08/23(水) 20:27:23 ID:Dr7Pp4pJ
福田の死刑は断固賛成だ。
差戻しでほぼ確定したし、それでよかろう。

ニュー速+で「日記の内容が余りにもイタすぎる。詳しくは映画板で」との
カキコを見たから来て見たけど・・・

ヒドいな。確かに、男と女の別れなんて大なり小なり
誰かがキズつくものだろう。
だが、その顛末を世間一般に晒す意味は????
元カノに対する配慮は?????
さらに映画化?????

死刑判決ほぼ確定はおめでたいが、
本村氏個人の人間性には疑問を持つわ。

445 :名無シネマ@上映中:2006/08/23(水) 20:49:07 ID:VAbUj9ER
そうそう。一個人としての本村はただのDQN。
妻の素晴らしさ、自分たちの愛の素晴らしさを強調するためなら他の性犯罪被害者や元カノを傷つけかねない
ような発言さえする配慮の欠けた自己中心的な人間。
「二人から教わった家族の大切さを新しい家族にも伝えたい」みたいな綺麗事も言ってるし。

446 :名無シネマ@上映中:2006/08/23(水) 21:13:01 ID:ZoUyTLeK
さあ、そろそろ名物自演認定気違いがやってきますよw

>>444
このひどい書き物を誰も止めようとしなかったところが怖い。
それとも、本村氏が聞く耳を持たなかったのか。


ま、福田は死刑でいいけど。

447 :名無シネマ@上映中:2006/08/23(水) 23:24:14 ID:kwBZO3KZ
裁判費用が足りないの?Mさん。

448 :名無シネマ@上映中:2006/08/23(水) 23:40:45 ID:v5ZdobNE

死刑反対

ネットウヨの特徴・・・中国・韓国叩きと死刑大好き。


449 :名無シネマ@上映中:2006/08/26(土) 02:54:12 ID:YabMEiNi
ま、所詮デキ婚だもんなw

450 :名無シネマ@上映中:2006/08/26(土) 05:27:32 ID:mOhTN9qd
中原さん (´・ω・`)カワイソス

親友の彼氏から告白されて自分も好きだと即座に答える女は
親友じゃないと思う
彼女の親友が好きだがつきあえないと思ったから彼女に手を出す男も最低だと思う
それで二人で告白しあって中原さんポイ捨て

事件とは関係ないけどあんまりじゃないか?

451 :名無シネマ@上映中:2006/08/26(土) 07:39:21 ID:h9cRwzM2
>>450
漏れもそのくだりはヒドイと思ったよ。
しかも二人ともその件で反省するどころか
中原さんを貶める発言までしてるしね。
しかもその言葉を書いた本を出版する時点で
第三者である彼女を更に傷つけている。

事件の犯人は確かに許しがたいけど
こんな本を出版し映画化までしようとする
木村氏の行動にはとても同意しかねる。

452 :名無シネマ@上映中:2006/08/26(土) 11:59:47 ID:nZZk4eu9
他の性犯罪被害者を傷つけかねない記述がある点も問題だな
あの本は完全な自己陶酔本だ
映画化してもヒットするわけがない

453 :名無シネマ@上映中:2006/08/26(土) 14:18:25 ID:D8ykCvzV
叩かれてるエピソードが改変されてたら
映画化の意図がますます怪しくなってくる

454 :名無シネマ@上映中:2006/08/27(日) 19:58:57 ID:IriP0pvB
寝取られた親友のことも、自分たちの「純愛」を演出するための小道具くらいにしか考えてないんだろうね。
その後、仲間から孤立していくくだりも、「それにもめげずに愛を貫いた」とかそんな勘違いしてて間抜けすぎる。

再婚についても「二人から教わった家族の大切さを新しい家族にも伝えたい」って、、
まだ会ってもいない人間相手に、「家族の大切さを伝えたい」って、なんでこんな偉そうなの?
本村・弥生式の「家族の大切さ」なんか教えられたくねー。

455 :名無シネマ@上映中:2006/08/28(月) 20:15:48 ID:MDOmUInE
「天国からのラブレター」102ページより

弥生は就職するまで、コンビニでバイトをしてました。そしてその
頃の弥生は、とにかく、よくモテたようでした。なんと常に4〜5
人の男性に交際を申し込まれていたそうです。私は少し心配でした
が、心から弥生を信用していたし、それに自分の恋人がモテるのも
悪い気はしませんでしたから、その件では特に何も言いませんでし
た。しかし弥生はそんな私が不満だったようで、「全然ヤキモチ焼
いてくれないのは、私を愛していないからでしょう?」なんて、カラ
んでくるのでした。オンナって、ホント難しい生き物ですよね。

「天国からのラブレター」141〜142ページより

前に他の男性からデートを申し込まれた話を書いていましたが、本
気で心配させられたことがありました。ある夜、弥生がバイトを終
える時間を計って家に電話を入れたのですが、出ませんでした。翌
日、どうしたのかと思って再度、電話を入れたら、「交際してくれ
っていう男の人が、車で家に送ってくれるって言うから送ってもら
ったの。そのついでにドライブに付き合わされたので、帰宅が遅く
なってしまったの。ごめんね」
と、気軽に言うのです。さすがの私も本気で怒った記憶があります。
「俺の気持ちを知りながら、知らない男の車に乗るとはどういうこ
となんだ!」という筋の通った怒りでした。が、しつこく怒ってい
るうちに、今度は弥生のほうが逆ギレしてしまいました。で、「そ
んなに言うなら自分で迎えに来い。だいいち、洋の存在が薄いから、
私がいろんな男の人に声を掛けられるんじゃないのよ!」と言うの
ですからね。呆れて物が言えませんでした。が、結局はこの喧嘩も
私が負けて、いつもの降伏の印でもある「ア・イ・シ・テ・ル」サ
インを送ったのは私のほうでした。

456 :名無シネマ@上映中:2006/08/28(月) 20:18:30 ID:MDOmUInE
「天国からのラブレター69〜70ページ」より

弥生の手紙16      平成7年3月26日
<封筒の表にあったメッセージ>
洋へ  テレカと手紙が入っているぞ。いいか洋、弥生サマ
からのありがたいプレゼントだ。大切にしないとバチが当たるゼ!
<以下は手紙の内容>
Dear  洋
洋がこれを読むのはいつごろのコトなんだろう??
これからたった1週間と少しの間、会えないっていうだけなのに、
とっても淋しく思う。やっぱりそれは、洋のこと大好きってコト
かな???洋は旅行中私のコトなんて忘れちゃう??1日に1度
は必ず私の写真を見て、私のコトを思うコト!!
お願い、できるだけTelして。だから私は洋から旅行のこと聞
かされたとき、テレカ渡そ、ってすぐ思った。我ながらナイスで
プリティーな作戦だって思った。意外とかわいい奴だったんだね、
私も。
ところで私は、洋と会えない間ぐらいは、ダイエット、してみよ
うと思う。まず、次の2つを実行してみることにする。
@ジュース類及び菓子類はいっさい口にしない。
A1日1万歩以上は歩くー。
Aはけっこうイケると思うが、問題は@。でも洋に今度会うまで
に頑張る!そして、もし痩せていたら、「そごう」の1Fの
「アフタヌーン・ティールーム」で、一緒にケーキ食べてくれ
る?
なんだか、いろいろ考えていたら、何を書いていいのかわかんな
くなっちゃった。

457 :名無シネマ@上映中:2006/08/28(月) 20:20:35 ID:MDOmUInE
前に、洋が「成績が1番やった」って言った日、よかったーって
思う半面、洋が遠くに行っちゃうって思いがあった。洋とはずっ
とずっと一緒にいたい。でも、キョリが離れても大丈夫な
のだろうか???って思う。もし、お互いに忙しくって、会えな
くて、電話もできなくて……、そんな時、側にいる側の誰かにやさし
くされたら……どうなるんだろう?
昔からホントに淋しくてしょうがない子だから、私にとってキョ
リは切実な問題。卒業後は必ず遠距離恋愛なんだね。今からしば
らくは、その遠恋の練習の第1回目なのかな???(思わず暗いコ
ト書いてしまった)帰ってきたら私のところにすぐ来てね。そして、
息も出来なくなるくらい強く抱きしめてね。それからキスもして
ね。
今度、洋に会ったら泣いちゃうかも……そしたら、そしたら、
優しく頭撫でてね。お願い。帰ってきたら、いっぱい、いっぱ
い、ツーリングの話してね。ずっと大好きよ、洋。だから私、ず
っとずっと洋から好かれる女の子でいられるように努力するから
ね。だからずっとずっと、洋も私のコト好きでいてね
この手紙は洋が読んでも、しばらく会えないからすごくダイタン
かも……気をつけて帰ってきてね。   From弥生
<封筒の裏にあったメッセージ>
なんて、弥生ちゃんて可愛いんでしょう。洋、アンタ幸せ者
だ。えー、わかってんのかい?まったく……

458 :名無シネマ@上映中:2006/08/28(月) 20:22:02 ID:MDOmUInE
「天国からのラブレター」92〜93ページより

来年3月の短大卒業を前に、弥生の就職が(株)クボタにほぼ内定
したのは、この年の10月のことでした。2人とも一歩一歩、オトナ
の世界に足を踏み入れていった頃だった。
ところで、ここに登場する″ボビー≠ニは、弥生がお気に入りの熊
のぬいぐるみのことで、この熊のぬいぐるみを買った時のことは今も
でも忘れられません。
その店では、ちょうど歳末セールが終わった後でしたが、人形売場
にポツンと売れ残っていたのが成猫ぐらいの大きさの、その熊のぬ
いぐるみだったのです。
そして、私達がその前まで来た時、弥生は急に足を止めて、「あの
子が私を呼んでる」と言うのです。目は熊のぬいぐるみに注いだま
までした。まるで神がかりです。「俺には何も聞こえないけどな」
と当然のことを言っても、「私には聞こえるの。独りで可哀相」と
言う。……そんなこと、とても信じる気にもなりませんから、私は
笑って「行くよ」と弥生を促したのですが、「イヤ!」と彼女は強
く言い張ります。しかもその顔を見ると、本当に泣いているのです
からビックリしました。それで、「じゃ、買えば……」と私も同意
しました。

459 :名無シネマ@上映中:2006/08/28(月) 20:23:32 ID:MDOmUInE
すると、「ぬいぐるみ買うと、口紅が買えなくなる」というのが弥
生の答えです。そして、泣きベソをかきながら、「どっちも欲しい」
とダダをこねるのです。これでは「じゃ、俺が買ってやるよ」と言
うしかありません。で、そう言った途端に、弥生は「洋、大好き」
と私に抱きついてきて、大勢の買い物客の前でキスを振る舞ってく
れました。よほど嬉しかったのでしょうね。
そのぬいぐるみに″ボビー≠ニいう名前を付けました。弥生に言わ
せると、それはオス熊だからということです。その日からずっと、
弥生は「寂しい時はボビーを抱いて寝るの」と大切にし、かわいが
っていましたから、買ってやった私も満足しました(この手紙をみ
ると私がゲームセンターのUFOキャッチャーで獲得したバルタン
星人に少し浮気していた時期もあったようですが)。
でもあの時、どうしてあんなに熊のぬいぐるみを欲しがったのか、
本当の理由はわからないままでした。私も気になったので、後で、
改めて聞いてみたのですが、弥生は「洋に似てたからかなー」なん
て言うばかりだったのです。
今の私はちょうど、人形売場でポツンと独り座っていた時の、あの
ボビーに似ている気がします。ただ、弥生は永遠に私を買いに来て
はしませんが……。

460 :名無シネマ@上映中:2006/08/28(月) 20:24:33 ID:MDOmUInE
「天国からのラブレター」199ページより

2人だけとはいえ、すでに将来を誓い合った私達でしたが、
その力関係からいけば、断然、弥生の方が上でした。例えば、
たまに会って買い物などに行けば、その時の私は荷物持ちと
イエスマンに徹することになっています。「この服、似合うかな?」
「この靴、可愛くないね?」などと売り場で質問されると、
私はただ、「そうだね」と条件反射的に答えるしかないイエスマン
でした。でも、最初からそうだったのではないんですよ、
この私だって…。一緒に買い物に行くようになった当初は、
弥生に質問されたり、意見を求められれば、私だって真剣に考えて
自分なりの答えを出し、アドバイスめいたことも言っていたのですが
……その意見が一度も通ったことがありません。やがて
イヤでもその理由を分からせられて、私は口を閉ざすしかなくなって
しまったのです。
要するに「洋はセンスが無い」というわけです。例えば2着の服が
あって「どっちがいいかなあ?」って弥生に問われた私が「どっちでも
いいじゃない」と答えたりすると、「ふーん、どうでもいいんだ、洋は」
と、こう突っ込まれます。で、「じゃこっちにしたら」と言いなおすと、
今度は「私はそれじゃなくて、こっちが気に入っているのよ」と
ピシャリと撥ねつけられてしまうのでした。そんな事が重なって、私は
とうとう弥生のイエスマンになってしまったのです。
当時の私は、「どうせ俺の意見を取らないんだから、最初から聞かなきゃ
いいのに」と、いつも思っていました。しかし、弥生にとっては、
側にいる私に聞くだけでも楽しかったようでした。そのつど、やり込め
られる男にとっては、決して理解できない楽しみでしたけどね。

461 :名無シネマ@上映中:2006/08/28(月) 20:25:40 ID:MDOmUInE
「ストーカーからあなたを守る本」69ページより

妄想系ストーカーに良く見られる傾向

1.メール・手紙・電話など連絡を絶やさない。しかも、相手が
  それを望んでいると感じている。
2.人づきあいがよく、同時に複数の仕事をこなす能力がある。
3.それほど親しくないのに、派手なプレゼント、高価なプレゼントを
  贈る。
4.人並み以上に新しい情報に敏感。
5.人の心をつかむのがうまく、自分の思い通りに操作・支配しようと
  する。
6.よく人をカマにかける。
7.思い込みが強く、ノーを受け入れない傾向がある。

 該当者が妄想系であるとしても、その妄想は「自分は相手から
愛されている」という被愛妄想にとどまっているだけでそれ以外の
ことでは正常であることも少なくない。(前文の要約)

「ストーカーからあなたを守る本」73ページより

自己愛系ストーカーに良く見られる傾向

1.プライドが高くてナルシスト。
2.流行のファッションに敏感。
3.自分が「特別」であるという特権意識が強い。
4.周囲からの評価をとても気にする。
5.自分以外の人を褒めると不機嫌になる。
6.とにかく自分のことを話したがる。
7.自分以外の人や状況に責任を転嫁する。

462 :名無シネマ@上映中:2006/08/28(月) 20:31:10 ID:MDOmUInE
「ストーカーの心理学」182〜185ページより

ストーカーを見分ける十か条
1. プライドが高くてナルシスト
2. 流行の服を着るのが好き
3. 自分のことを話したがる
4. 怒り出すととまらない
5. 毀誉褒貶が激しい
6. 友達が少なく、つきあいが長続きしない
7. かつて好きだった人を極端に嫌う
8. 昔のささいな出来事を覚えている
9. よく人をカマにかける
10.拒食症や過食症の傾向がある
   以上が六つ以上当てはまる人は「要注意」
   特に3と9が当てはまる人は「かなり危険」

 1は自惚れ、2は自己顕示欲、3は自己に関心が集中して他人に
関心や愛情を抱くことが出来ないことを示す。この三項目は自己愛性人格障害に
診断基準に対応する。
 4、5、7は感情のコントロールの悪さなどボーダーライン人格障害に
該当し、6も外交的なのに人間関係が長続きしない点ではボーダーラインの
傾向の一つと言える。
 9は妄想系人格障害にしばしな見られる傾向である。また、ボーダーライン系や
ヒステリー性格(演技性人格障害)でも見られることがある。
 これは他人を自分の利益の為に操作し、支配しようとする、「操作性」、
「支配性」の一面である。

463 :名無シネマ@上映中:2006/08/28(月) 20:32:30 ID:MDOmUInE
「天国からのラブレター」39〜41ページより

私は18歳の時に弥生と出会いました。私の住まいも、当時通っていた
北九州高専も小倉南区内でしたが、弥生が通う福岡工業短大は福岡市
郊外にありました。しかも、同じ北九州市でも門司に自宅がある彼女
は、いつも電車で小倉駅を素通りし、その先の福岡市内まで約1時間
半も掛けて通学していたのです。そんな2人は平成6年10月中旬、小
倉の居酒屋で開かれた”合コン”の席ではじめて会いました。弥生が女
友達に誘われて、そのコンパに参加していたのです。男女5対5で、
男性陣は高専のクラスメイト。女性陣は代理高校の同窓生つながりです。
しかも、その合コンに来ていた弥生の親友(中原さん=なか)と私は、
しばらく前からの顔なじみでしたので、コンパで座った私の席は2人
の隣になりました。蓋を開けてみれば、私と中原さんは、その合コ
ンをきっかけに交際を始めてしまったのです。コンパであった時の第
一印象では、断然、弥生のほうが私の好みのタイプだったのですが、
彼女にはその当時、親しく付き合っている男性がいると思いこんでし
まって、私は弥生を諦め、中原さんと付き合うようになったわけです。
高校時代からの親友だった弥生と中原さんでしたが、それ以来、弥生
ともすっかり意気投合してしまった私は、何かあると2人の仲間に入
れてもらうようになり……結局は3人で酒を飲んだり、ゲームに興じ
たりすることも度々となりました。
女同士とはいえ、2人はまるで漫才コンビのように面白い友達でした。
そこに、私が新たに加わっても遠慮はありません。中原さんがボケて、
弥生がツッこむといったパターンがしっかりできていました。それは
実に楽しい一時で、私達はいつも明るくキャーッ、キャーッとはしゃ
ぎあっていました。

464 :名無シネマ@上映中:2006/08/28(月) 20:34:15 ID:MDOmUInE
思えば3人ともまだ18歳で、本当に他愛のない恋愛ごっこをしていた
のです。当時の私なんかいっぱしの大人ぶって、彼女達の前でカクテ
ルなど飲んでみせてはいましたが、本当は、酒の味なんか全然分か
っていなかったのです。
しかし、男女三人のこんな楽しい友人関係が崩れたのは、平成6年の
11月27日のことでした。その夜は、近くのコンビニでしこたま酒やツ
マミを買い込んで近所の弥生の家に押しかけ、3人で飲み会をやった
のです。ところが、しばらくすると中原さんが酔いつぶれて眠ってし
まい、いつの間にか弥生と私は面と向かい合って酒を飲み、話に興じ
ていたのです。そのうち、私は酒の勢いもあって、
「実は最初に会った時から、弥生が好きだった」
と、自分の気持ちを正直に告白してしまいました。すると弥生も、
「私も、ずっと好意を持っていたんだけど……」
と応じてくれたのです。これはショックでした。弥生に好きな男性が
いるものと思い込んでいた私は、勝手に弥生との距離を置き、その空
白を中原さんで埋めていたことになるわけです。
しかし、弥生の本心を知ったその時は、喜びで胸が一杯になりました。
高ぶる感情を抑えられなくなり、思わず弥生を抱き寄せて、キスをし
てしまいました。それまで私の交際相手であった中原さんは、すぐ横で
寝入っています。しかも、彼女は、弥生のとっては一番の親友です。私
も弥生も罪の意識を感じなかったわけではありませんが、その時は夢
中で、何度も甘いキスを交わしました。今、思い返しても実にスリリ
ングな夜でした。そして私と弥生にとっては、それこそ運命的な一刻
だったのです。

465 :名無シネマ@上映中:2006/08/28(月) 20:36:34 ID:MDOmUInE
その日から、私は中原さんと距離を置くようになりました。異
変に気づいた彼女は、私の変わりようを弥生に相談しました。弥生は
答えようがなかったと思いますが、何とかその場を取り繕っていた
ようです。しかし、そんなアイマイな態度をとりつづけるわけに
はいきません。1週間後、私と弥生は勇気を奮って、中原さんに正直
な気持ちを打ち明け、謝りました。そして、私達2人はオープンな交
際を始めたのです。それは平成6年12月3日のことで、今でもよく記
憶しています。
弥生の私宛の手紙は、その3日後から始まりました。

466 :名無シネマ@上映中:2006/08/28(月) 20:37:47 ID:MDOmUInE
「天国からのラブレター」107〜108ページより

きのう由佳里よりスゴイことを聞いた。去年の7月頃、なかが
けいchanとまきchanと、しほchanと一緒にのみに言った時の
ことらしいんだけど、私と洋の文句を言いながら飲んでたらしく
て、メチャクチャ酒を飲んで、だんだん目がすわってきて、様子
がおかしくなってきたんで、けいchan達は「もう飲ませんほう
がいいね」とか言っていたら、店員さんが「救急車、呼びましょう
か?」って言って、なかは救急車で運ばれていたらしい。なかの方は
と言えば、記憶ナシの状態で、目が覚めたら、朝、病院にいたら
しい。
7月っていったら、もう洋と付き合って、ずいぶんたった時のことな
ので、改めて怖いなと思う。きっと、けいchan達や、ゆか、雅美
ちゃんには、自分の非は言わずに、私と洋の文句ばかり言って
るんだろうね。
「彼を取られたほうにも悪いとこはあるのにね。それに高原くんの
話はするのに、モッチンの話になるとイヤな顔して、自己中よ。
時々文句言いたくなる時ある。でもなかちゃんは自分の悪いと
こ認めんよね」と由佳里が言ってた。由佳里は本当に第三者の目
から、あのことを見てくれているので、すごく嬉しく思った。

467 :名無シネマ@上映中:2006/08/28(月) 20:38:51 ID:MDOmUInE
「天国からのラブレター」94ページより

手紙を書き始めてから、1時間が過ぎた。時が過ぎるのは本当に
早いね。今日はエリザベス女王杯だ。絶対に大穴が来る。大金持
ちになってやる。……それはそうと、木曜日、酔っぱらっちゃっ
たね。弥生、酔うと甘えだしたり、泣きだしたりして大忙しだ。
でも、それがとっても可愛い。「守ってあげなければ」と、い
つも思う。
門司港駅から家に帰る途中で、弥生が「私の大事な人、みーんな
どっかに行く」って泣き出した時、すごく弥生が好きだと思った。
俺のために弥生、いっぱい友達なくして、つらい思いをして、そ
れでも、俺と付き合ってくれる。だから余計に「弥生を幸せにして
あげよう、大事にしよう」って思う。

「天国からのラブレター」168ページより

2年なんてアッと言う間だったね。ゆかや由佳里、雅美ちゃんと
は、前と同じように、遊んだりするようになったけど、なかとは結
局、戻らずじまい。当たり障りのないように、言葉を選んで離すの
も疲れちゃったし。私となかの間で、洋の話を避けてしまうよう
になった時から、駄目なんだって思う。もう無理して話すの疲れ
た。もう2年も前の話だし、私と洋が全て悪いわけじゃないのに、
こだわっている方がおかしいさ。プンプン。

468 :名無シネマ@上映中:2006/08/28(月) 20:40:03 ID:MDOmUInE
「天国からのラブレター」109〜110ページより
Dear洋
4月14日 日曜日
きのうの夜、久しぶりになかからTelがあった。「買い物に行こ」
ってことだった。その日、高原くんの誕生日プレゼント買いに行
ったついでに、自分の服も身に行ったけれど、高原くんに「これ、
どう?」って効いても、あいまいな返事しか返ってこないから怒
ったら、「今度、友達と行っておいで」って言われたらしい。高
原くんが免許取れたからドライブに行っただの、平日、仕事の帰
りに高原くんのうちにいくと食事が用意されているだの……。そ
んな話ばかり聞かされて、ブルーになる。仕事が終わって帰ると
8時過ぎだし、土曜も午前中仕事だし、この生活がいや――なん
て言っていたけど、私にとってはすごく羨ましいのに、と思う。
20日のお昼から、買い物に行くことになったわけだけど、きっと
その時も高原くんのオンパレードなんだろうと考えると、少しブ
ルーになる。なかはもう洋が広島へ行ったこと、知っているだろ
うけど、そんなことおかまいなしに、高原くんの話ばかり、する
だろうね。でも私は自分から、洋のことを話す気も無いし、聞か
れても必要最低限の返事しかしないつもり。それは、私のささや
かな反抗なのかもしれない……。

469 :名無シネマ@上映中:2006/08/28(月) 20:41:05 ID:MDOmUInE
「元刑事が教える完全ストーカー対策」50〜52ページより

 今までいくつかの事例をみてきて、お判りのとおり、それぞれの
事案から共通するストーカー自身の特徴がある。
@執拗さ― 一度知ったら離れない、一度掴んだら離さないと
いうしつこさ、執念深さは計り知れないものがある。
A身勝手さ― 相手のことなどおかまいなしという気持ちで
行動する。
B自己主張・自己正当化― 自分のなしていることが正しいとして
他人の言う事に聞く耳を持とうとしない。
C私物化― 他人の介入を許さない、自分だけのものに
したいという欲求。他人支配。
D自信過剰― 相手を意のままにしてしまうところには、自信過剰が
生まれる。
E誇大妄想― 自分自身の世界に閉じこもり、思いを巡らす。相手は
何とも思っていないのに、勝手に思っているものと、妄想してしまう。
F執着心・未練心― なかなか大人になりきれない幼児性から
くるものであろう。
G欲求不満― 大方のストーカーはこの欲求不満を持っており、
そのはけ口を相手にぶつけていく。そうして欲求を
解消してゆく。性的のみではなく、精神的虚無感の解消として、
行為を開始する。
H自己愛― 自分がかわいい。自分の弱さを隠しながらも、
何とかして、ターゲットを得ようとする。その為の手段、
方法は選ばない。
I攻撃心・威嚇心― 男女関係の「うらみ」からくる行為は、
攻撃・威嚇につながる。
J残忍・残虐性― 「殺人」という最悪の事態を招けば、
この言葉が当てはまる。
K一方的・コントロール喪失― いったん行為を始めると、
ブレーキが効かなくなり、どこまでも追いかけていく。

470 :名無シネマ@上映中:2006/08/28(月) 20:43:27 ID:MDOmUInE
その他としては
*権威的*破壊的*幼児的*威圧的*計画的等の言葉が
当てはまる。そして、ストーカーは、愛情が欠如しているが故に、
寂しがり屋で、虚無的、非常識で、人間性が欠落している一方、
愛情志向で相手をどこまでも追い求めてゆく、確固たる
エネルギーの持ち主と理解したい。そこには盲目的にならざるを
得ないストーカーの病理を見いだすことができる。普通の精神の
持ち主では、とうていそこまでの行為はできないからである。

471 :名無シネマ@上映中:2006/08/28(月) 20:44:41 ID:MDOmUInE
「天国からのラブレター」7ページより

「私の趣味は洋だよ。洋がいなくなったら、私はきっと生きていけな
いよ」
そんな強烈な愛を告白してくれた生前の弥生でした。天国には、やむ
をえず一足先に行ってしまったけれども、必ず、夕夏と2人で私を待
ってくれるはずです。
ところでこの書簡集は、99年4月に23歳でなくなった弥生が、生前、
私宛に暮れた多くの手紙類と、結婚後も弥生が書き綴っていた『パパ
とママの交換日記』(実際は交換ノートというより育児日記ですが)
と題するノートに残された文章とで成っています。
その内容は、若くて仲のよい恋人同士あるいは夫婦間に交わされた他
愛の無いラブレターの類に過ぎないかもしれません。また、拙い文章
かもしれません。しかし、弥生は手紙や交換日記などを通じて、その時、
その時の自分の考えや希望などを、あきれるほど正直に、ありのまま
に書き遺していってくれています。そこに込められた一言一言が弥生
の心情であり、感情であり、精神なのです。

472 :名無シネマ@上映中:2006/08/28(月) 20:45:44 ID:MDOmUInE
「ストーカー撃退マニュアル」68〜70ページより

1.「オレ以外の男を見るな!」嫉妬深いソクバク野郎
 恋愛至上主義者で、時間があればいつでも一緒にいたがる。このタイプは
恋人や妻は自分の″モノ≠セと思っているので、相手の行動をすべて把握し、
コントロールしたがる。知らないところで行動を起こされたり、知らない人と
つきあわれたりすることがイヤでたまらないのだ。とにかく嫉妬深く、
男友達はもちろんのこと、女友達と遊ぶことさえ嫌い、一緒にいないときは
1日何回でも電話をかけて来たりする。「愛しているから一緒にいたいんだ」
「キミが他の男と話すのも耐えられない」、そう言われて「彼ってわたしに
夢中なのね」なんて喜んでいるようじゃ甘い!これらの言葉は相手の存在を
全く無視した、自分の欲望だけに忠実な人間だからこそ出てくるものなのだ。
そこをキチンと認識しよう。

2.「キミなしじゃ生きられない」内弁慶式の依存症
 ストーカーになりやすい人というのは、極端に自己中心的だったり
内向的だったりするため、社会生活において人間関係がうまくいかないことが
多い。さらに、自分という核がないため精神的にもろく、何かに頼らなければ
生きていけない″ダメ人間≠ナもある。そして、精神の安定をはかるため、
自分を認めてくれた人や、癒してくれるモノにベッタリと依存して
しまう傾向があるのだ。
 外の世界では言いたいことも言えず、やりたいことをやれないヤツでも、
恋人の前では自分の思ったとおりにふるまうことができ、支配者として
君臨できる。だからこそ、その″自分の城≠必死で守りたがり、ふたりの
関係が崩れそうになったとき、パニックを起こしストーカーと化してしまうのだ。
 そもそも依存性が高い人間は、人やモノを愛する対象として求めて
いるのではなく、自分が心地よくあるための環境として大切にしているだけ。
こういう人間が愛するのは、つまるところ自分だけなのだ。

473 :名無シネマ@上映中:2006/08/28(月) 20:47:14 ID:MDOmUInE
「天国からのラブレター」119ページより

洋は今、偽造テレカを使ってるけど、すごく心配です。同じ公衆
電話で長時間使用してるとバレるんじゃないかって思ったりして
……。今、給料2週間前でお金なくて、あんまり買えなかったん
だけど、とりあえずテレカを2枚ほど送ってみます。洋はそんな
ことされるとイヤがるかもしれないんだけど、洋が捕まっちゃう
のはすごくイヤなので……。

「天国からのラブレター」151ページより

<絵はがきにて>
宮地弥生様
今、広島県警から帰ってきたぞ!!朝9時から夕方の4時まで、
びっちり叱られたぞ。そして最後に、この『交通安全絵はがき』
を8枚も、免停の記念としてプレゼントしてくれた。今後は捕まらな
いように、がんばるぞ。             洋より

474 :名無シネマ@上映中:2006/08/28(月) 20:50:58 ID:MDOmUInE
「天国からのラブレター」37〜38ページより

女性は襲われたとき、自分の命を守るために、凌辱に甘んじてしま
うことがあると何かで読んだことがあります。「激しく抵抗し続け
て殺されるくらいなら……」と頭で考えて抵抗を止めてしまうので
はなく、死への本能的な恐怖かが抵抗をやめさせるらしいのです。
しかし、死への本能的な恐怖すら乗り越えて、弥生は激しい抵抗を
止めなかった。最後の最後まで凄絶に拒否し続けた……。そして、
その懸命の拒絶によって命を失ってしまった。
弥生は私を心から愛してくれていました。だからこそ、犯人に対し
て最後まで必死に抵抗したのに違いありません。弥生は私以外の男
に体を汚されることを、命を賭して拒絶したのです。最後まで、私
への愛を貫く道を選んでくれたのです。たとえ自分の命を落とすこ
とになっても、必死で弥生は抵抗し続けたのです。
妻はそういう潔癖な女性でした。私はそんな弥生を、今でも誇りに
思って生きています。そして、これからもずっと……弥生と夕夏を
永遠に愛しつづけて生きていこうと誓っています。

475 :名無シネマ@上映中:2006/08/28(月) 20:54:09 ID:MDOmUInE
正論」2000年6月号より

 匿名報道は個々の事案で分けるべきだと思います。例えば妻が
強姦されて生きていたら、私は必死でそのことを守るために
情報を漏らさないように頑張るでしょうし、それは事案事案に
よってマスコミが被害者と直接接したりしてどういった報道を
すべきなのか、どうすればいいのか、考えるべきで、
性犯罪ひとくくり、少年犯罪ひとくくりでやるべきじゃない、
事案事案で考えてもらいたいなと思ったんです。

476 :名無シネマ@上映中:2006/08/28(月) 20:55:40 ID:MDOmUInE
「少年に奪われた人生」151〜152ページより

 報道陣を前に怒りをぶつける本村さんを見ていたら、その日の朝、本村さんが
運転する車の中できいた彼の言葉がふいによみがえってきた。一審時と
いまとでは心情的に何かちがうことはありますか、と質問したときに
返ってきた答えだった。本村さんはハンドルを握り、まっすぐ前方を
見つめながら言った。
「無期懲役にはいつか終わりがある。いつか罰が終わる。加害者にとっては
それで赦されたというふうに考えてしまう。でも、私のような犯罪被害者に
とっては終わりが無いんです。不可逆の罪を犯した者への罰に終わりが
あるというのは、一体どういうことなんだろうか。被害者は
一生引きずっていくのに、罪を犯した人には終わりがある。
 加害者が警察に捕まったら、あなたの罪はこうで罰はこうだと
言ってもらえるけど、被害者遺族は自分の大切な人がどうして殺されて
しまったのか、それを回避したり、守ることができなかったのか、
こうすれば守れたんじゃないかと、自分の落ち度を探してしまう。自分が家庭を
守れなかったことに対する罰を、自分で探しているんです。それを
怠けたりする自分を見つけると、さらに苦しくなる。だから、殺された人に
何かしなければならない強迫観念がでてきて、それをしなければ、死者に対して
罪滅ぼしにならないと思う。でも、何をどうしたらいいのかわからないのです。
 暗中模索です。そういった気持ちからいつか解き放たれるのか、それも
わからない。いや、きっと解き放たれないとも思う。とにかく、どうすれば
いいかをすべて自分で考えなければならない。変な言い方ですが、加害者は
罰を与えてもらえるから楽だなと思います」

477 :名無シネマ@上映中:2006/08/28(月) 21:18:02 ID:+LB59lBZ
読む人なんか当然誰もいるわけがないんだが、糞尿自身は誰かに読んでもらえると思ってるのか?

478 :名無シネマ@上映中:2006/08/28(月) 21:25:09 ID:+LB59lBZ
こう書くと、上のコピペを読んだという設定の人が急いで現れてレスを付けて
「読んだ人がいるんだぞ」と思わせようとする自作自演が行われるのが
いつもお馴染のパターンなんだが、そういう自作自演がまったくの無駄なのは分かっているのか? 必死バカ糞尿は。

479 :名無シネマ@上映中:2006/08/28(月) 21:37:58 ID:ijccDQe3
コピペ読みましたが何か。

480 :名無シネマ@上映中:2006/08/28(月) 21:39:43 ID:ijccDQe3
で、このコピペは本物?

481 :名無シネマ@上映中:2006/08/28(月) 23:17:25 ID:fG2AQ7gi
本物だよ

個人的に、
弥生サンがブラジャーについて薀蓄たれるとこ(すれ違う女性を指して、
アレは底上げしてあるとか偽乳だとか嫉妬丸出しで罵倒してる個所)
と、
なかちゃんが弥生サンの出産祝いにかけつけたときの記述
(ホントはなかちゃんには赤ちゃん見せてあげたくなかったけど仕方なく云々)
が好きかも。性格の悪さがよく出てる。

482 :名無シネマ@上映中:2006/08/28(月) 23:22:57 ID:ijccDQe3
>>481
どもw
捏造かと疑われるほど酷い内容ですね。

483 :名無シネマ@上映中:2006/08/28(月) 23:39:20 ID:fG2AQ7gi
故人を批判するのは良くないんだろうけど、
本の内容が故人の手紙なんだから、その性格が批判対象になってしまうのは仕方ないんだよね
作品として出版した以上(本は本村さんが出版したくて原稿をあちこちの出版社に持ち込んでいた)、
批判対象にされるのは仕方ない。作品と、事件そのものは別モノだから。
ヤなら自費出版でもして身内に配って満足してれば良かっただけで。

映画化されたら、被害者の性格の悪さなんかは描かないんだろうけど、
原作本は売れるだろうね。


484 :名無シネマ@上映中:2006/08/28(月) 23:39:22 ID:yDDloak8
これを忠実に映画化したら別の意味で話題作になるよ

485 :名無シネマ@上映中:2006/08/28(月) 23:56:34 ID:ijccDQe3
>>483
出版社側からの強引な誘いで、本村さんが渋々本にしたとはがり思ってたorz

486 :名無シネマ@上映中:2006/08/29(火) 03:02:32 ID:ZoZlqI4b
コピペ熱心なひとがいると、スレって伸びるのねー

おまいら裁きすぎ、ひとは誰でもわがままなのさー

487 :名無シネマ@上映中:2006/08/29(火) 10:42:21 ID:yWjsCRkS
>>485
自分もそう思ってた…。

488 :悪魔:2006/08/29(火) 18:11:01 ID:y0QgUWH1
>>485
ついでに俺も…
マスコミに乗せられてつい勢いで出版だと思ってた…

489 :名無シネマ@上映中:2006/08/29(火) 19:08:43 ID:Oqieg8Jk
>>488
久しぶり

490 :悪魔:2006/08/29(火) 19:24:33 ID:y0QgUWH1
>>489
久しぶりだね。
前もメアド出したんだよ?

491 :名無シネマ@上映中:2006/08/29(火) 20:09:49 ID:TnFY2wNW
本の出版は、赤裸々本を出版させてくれって本村さんが自分から売りこんだんだよ。
そして出版社は止めたのに強引に出版にこぎつけた。
死姦されてたことも、さすがにマスコミは伏せてたのに
「すべてを知って貰いたい」とか言って自分から話したんだよ。


492 :名無シネマ@上映中:2006/08/29(火) 20:31:10 ID:Oqieg8Jk
>>490
xxne.jpのやつだよね?
届かなかったよ

493 :名無シネマ@上映中:2006/08/29(火) 21:55:27 ID:FhLA51L/
悲劇の主人公に酔ってる節があるからなんとなくキモイ
遺族という点では可哀想だけど本出したり映画出したり・・・
正直他にもっと残虐な事件がたくさんあるというのに・・

494 :悪魔:2006/08/30(水) 09:58:23 ID:2miLcBha
>>492
他の人からは届いてるよ?

495 :名無シネマ@上映中:2006/08/30(水) 12:42:38 ID:3NtMrVQb
マジで?
gooメールから送ったから届かなかったのかな?
別アドある?

496 :悪魔:2006/08/30(水) 17:23:20 ID:2miLcBha
携帯専用かも?
別なアドレスは無いよ。
来るメールの人が度合いは違うけど何故か全員死刑反対なのが笑えるかな…

497 :名無シネマ@上映中:2006/09/01(金) 12:36:54 ID:SNfN6/s/
本村氏がどうであれ、俺の家族が同じような事件にあったら犯人を殺すな。
こんな本なんか出さずに、常に隙を狙って、
死刑でなくム所から出てきたところで殺す。
確実にね。

498 :名無シネマ@上映中:2006/09/01(金) 21:31:38 ID:TYb8u0ln
>>497
お前のような奴が自分の家族から別れ話を持ち出されたら
逆上して自分の家族を殺すよ。

499 :名無シネマ@上映中:2006/09/01(金) 23:00:23 ID:VL0oiYFb
>>497
確かに本気で殺すつもりなら地下にもぐるべきだ。
「私が殺します」なんてアピールする奴には、その気はない。

500 :名無シネマ@上映中:2006/09/02(土) 14:44:36 ID:tI0kbeag
本気で殺すがあるなら再婚したいなどと言えないよね。

501 :名無シネマ@上映中:2006/09/02(土) 21:46:25 ID:zMePkmjo

で、原作本からの大量のコピペが本物だとして、これは著作権侵害にはあたらんの?


502 :名無シネマ@上映中:2006/09/02(土) 23:24:51 ID:UxLsaIlj
シネカノンは創価系?

503 :名無シネマ@上映中:2006/09/03(日) 11:09:26 ID:Z8UzwsZf
コンクリートの時みたいに上映反対運動の拠点となるホームページを誰か立ち上げてくれないかな?

504 :名無シネマ@上映中:2006/09/03(日) 11:17:08 ID:d2rt3ytK
再婚したいなんていってるの?

505 :名無シネマ@上映中:2006/09/03(日) 21:54:55 ID:u8Fk8y98
奥山和由氏の企画による映画「天国からのラブレター」(製作:CCRエンタテインメント)が現在製作中だ。

 本作は、1999年に起きた山口県光市母子殺害事件の遺族、本村洋さんが出版した「天国からのラブレター」(新潮社)を原作に、
2人の出会い、結婚、娘の誕生など幸せに満ち溢れていた生活、そして悲惨な事件に至るまでを映画化するもの。
2人の純粋な愛の形を、まっすぐに描く感動のピュアラブストーリー。
 主演には「仮面ライダー龍騎 EPISODE FINAL」「魁!!クロマティ高校 THE☆MOVIE」の須賀貴匡、「JUDA/ユダ」、
DVDドラマ「東京フレンズ」の中村ゆりが起用された。さらに五代高之、根岸季衣、高橋ひとみ、夏山千景、深沢菜央らが共演する。
そして監督は、「あずみ」の北村龍平監督らを輩出した「インディーズムービー・フェスティバル」で女性初の
グランプリを獲得した山口円が手掛ける。

 エグゼクティブプロデューサーは谷口則之。プロデューサーは新村牧子/浅川奈美。8月にポストプロダクションを行い、
9月完成予定で、07年2月、シネカノン系劇場を中心に全国順次公開となっている。

506 :名無シネマ@上映中:2006/09/04(月) 01:03:56 ID:J9qIBIDX
>>504
http://tmp6.2ch.net/test/read.cgi/youth/1156838702/9

507 :名無シネマ@上映中:2006/09/04(月) 02:12:09 ID:09kYVzwe
うわ。本当かっこ悪いね。


508 :名無シネマ@上映中:2006/09/08(金) 20:10:50 ID:EGBr++eQ
創価とバーニングと朝鮮総連がバックか

509 :名無シネマ@上映中:2006/09/08(金) 23:50:33 ID:eFreB68A
プロデューサーが奥山で、新進女性監督(27)って時点で
奥山と過去に一度でも仕事をしたことがある人間は
「ああ、またね…」って感じ。

まぁ、好きにしてくれ。

510 :名無シネマ@上映中:2006/09/09(土) 07:37:19 ID:cE4F+R+7
監督までマクラ?

511 :名無シネマ@上映中:2006/09/09(土) 18:02:31 ID:P1HI/UtD
プロデューサーの浅川奈美は監督より美人
http://www.aunent.com/mmt/archives/cat_nami.html

512 :名無シネマ@上映中:2006/09/09(土) 22:05:22 ID:mYvRuTlh
「誰がために」
犯人役はかわいい男の子だし、ピアノが耳障りだと思ったら矢野顕子だし、
池脇やエリカの演技は浅野の真似をしてるかと思うほど酷いものだった。
監督の演出力不足だと思うけど。香川の厭らしさも全く出ていなかったし。
上映館が少ないのも納得。これよりは良いものを作ってくれよな。

513 :名無シネマ@上映中:2006/09/09(土) 23:06:32 ID:RmPCRgAm
奥山作品に女性がクレジットされてる場合、ほぼ100パーセントの確率で…

514 :名無シネマ@上映中:2006/09/09(土) 23:25:30 ID:sT8OtJ2m
おてつき?

515 :名無シネマ@上映中:2006/09/10(日) 00:37:39 ID:9nP4d1o6
で、屍姦シーンはあるワケ?

516 :名無シネマ@上映中:2006/09/10(日) 16:11:31 ID:+XbfGatb
>>512
こっちは主演はアイドルタレント
音楽はエイベックス
監督はアマチュア上がりのお嬢ちゃん

だぜ?

517 :名無シネマ@上映中:2006/09/10(日) 20:10:29 ID:6jKM8oxo
本村洋氏は守銭奴かよ

裁判費用として全金使ったから今度はお金稼ぎとして自分の身内が不幸な目にあった事件を映画化にしたり
暴露本を出版したりと金にがめつい人に変わったな。

こんな事をしても天国の弥生さんと息子さんは喜んでいないと思うけどな。

518 :名無シネマ@上映中:2006/09/10(日) 21:06:15 ID:BJvevBy7
本当に金のためかどうかは、本人じゃなきゃ分からんよ。

一般人の感覚からは大きくかけ離れているのは確かだけど
まぁ、それは本を読んだだけで分かるからね。

519 :名無シネマ@上映中:2006/09/11(月) 09:16:33 ID:SncXCsC7
>>517
日本の裁判では被害者側は金かからんよ。
訴えてるのは検察、つまり国の機関なんだから国が全額負担。
金かかるのは弁護士雇わなきゃならない加害者。

520 :名無シネマ@上映中:2006/09/11(月) 17:54:22 ID:8preDsEG
裁判のたびに違うお洒落メガネの本村さん

521 :名無シネマ@上映中:2006/09/12(火) 14:56:01 ID:m4iQMuaH
この板にぢハードは来ないの?

522 :名無シネマ@上映中:2006/09/13(水) 03:13:56 ID:YWL1mnjZ
なんだかんだ言っても山口円は現代のジャパニーズドリームだと思う!

523 :名無シネマ@上映中:2006/09/13(水) 13:29:46 ID:KsKMWGXu
えっらいスケールのちっちゃいドリームやな

524 :名無シネマ@上映中:2006/09/14(木) 18:30:30 ID:ExbL4xr8
原作を読みましたが、映画化するほどの話とは思えませんでした。

被害者のY.Mさんと、その娘。ご家族、ご親族の方々の気持ちを察すると
彼女たちが「生きた証」で良いのかもしれない。

だけど、原作中にH.MさんとY.Mさんが付き合う事になったとき、Nさんとという
女性を犠牲にしています。
確かに若気のいたりだと察しております。
でもNさんの気持ちを察したら、本だけでも十分だと感じてなりません。

H.Mさんとの交際時の真実を知らされるだけなのに酷なのに。
また、二人の交際を認めて半ば祝福していたと思われるNさんに対して
Y.Mさんは、手紙で酷い言い方をしています。
「Nは自分の彼氏の話はするけど、H.M話題は避けたがる。」
「Nには子供の顔見せたくない。」
などなど・・・。

こんなこと、今更映画化するなんて、無神経な気がしてなりません。

確かに、犯罪の被害者でもあるけれど自分たちの被害を訴える際に他を犠牲にし
不快感すら与えているとも感じます。

世のレイプ被害者のことを思えば、H.Mさんの発言も暴力的です。


525 :名無シネマ@上映中:2006/09/14(木) 23:50:33 ID:/E1T25Nl
そのあたりは脚本でいじるんじゃない?
まさか、まんま映画化したりはしないでしょ?

526 :名無シネマ@上映中:2006/09/15(金) 04:11:33 ID:i5k8BQu7
ノンフィクションを脚色したら、それはフィクションになる

527 :名無シネマ@上映中:2006/09/15(金) 12:44:15 ID:2E3iN6VK
中原さんかわいそうです

528 :名無シネマ@上映中:2006/09/15(金) 14:41:06 ID:2E3iN6VK
____   ┌┐    ________   _ _              __           _
| __, | __| |__   |____  ____|   / / | |       __|  |__   rー――┘└――‐┐
| | | | | __  __ |  ┌┐__」 |___┌┐  / / ||  /\   |__   __| |┌─────┐ !
| |_| | _| |_| |_| L  | | | r┐ r┐ | | |  / | | レ'´ /  ____」  |___ 'ー' | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|`┘
| i┐ |[___   __| | | | 二 二 | | | く_/| |  |  , ‐'´    |____   ___|.  r‐、 ̄| | ̄ ̄
| |_| |   / ヽ.    | | | 凵 凵 | | |   | |  | |   _      /   \     | | |   ̄ ̄|
|    」 _/ /\ \  | l└――― ┘l |   | |  | l__| |  / /|  |\ \__   / \_| | ̄ ̄
 ̄ ̄ く__/   \ `フ |   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ |   | |  |____丿 <__/  |_|  \__// /\   `ー――┐
            `´ `‐' ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`‐'    ̄                      `ー'   `ー───―'
の頃に時を戻せたらいいのに・・・。

529 :名無シネマ@上映中:2006/09/15(金) 15:04:42 ID:9CYzvIuu
自分がなかちゃんから寝取ったのにいつまでも逆恨みしてるんだよね、弥生さん。
なかちゃんが弥生さんを恨むなら人間感情として自然だけど、
なんで寝取った側が寝取られた側を恨んで悪し様に言うのか、全然わからない。
完全な逆恨み。
なかちゃんって人は披露宴にも出産祝いにも来てるんだよね、
なのに弥生さんって
> 「Nには子供の顔見せたくない。」
だとか、嫌味ばかり言ってきたとか、なんでもかんでも悪意に解釈してねちねちしてて、
ほんっとーに、リアルで近くにいたらイヤな女だろうなと思った。
もしなかちゃんって人が子供の顔を見に行かなかったら、それはそれで
「まだ根に持ってる、取られた自分も悪いのにね」
とか言う人なんだろうと思う。なかちゃんが何しても弥生さんは気に入らないだろうね。
友達みんながひいてった理由がわかる。

本村さんて本の中で、弥生さんを素晴らしい女性とか尊敬すべき女性とか繰り返し書いてるけど、
正直、はあ?って感じ。
本読めばわかるけど、悪口と噂話と食べ物とファッションと芸能人にしか興味のない、
普通よりちょっと低俗で頭と性格が悪い、そしてうぬぼれの強い、イヤな女性だよ。
だからって殺されていいわけないけどね。
でもリアルで近くにいたら関わらないようにしたいタイプだな。


530 :名無シネマ@上映中:2006/09/15(金) 16:38:53 ID:TAhxNvWa
>>529
同意。
登場人物のだれにもまったく魅力を感じない。
普通弥生がどれだけいい人だったとか描写するだろうに、一切ないし。

531 :名無シネマ@上映中:2006/09/15(金) 17:25:12 ID:fy6b+WNt
>主演2人に「感じたまま、思ったままを演じてほしい」と語った。

まじで主演の二人はどう思い、どう感じているのかを知りたい。

532 :名無シネマ@上映中:2006/09/16(土) 12:40:02 ID:DTSELO6E
こういう実話は日本的丸く収めようシステムが働いて
噴飯もののキレイゴトになってしまう。

533 :名無シネマ@上映中:2006/09/17(日) 10:31:26 ID:5BD/zvHB
やめてけれ。こんな糞映画

534 :名無シネマ@上映中:2006/09/18(月) 01:00:11 ID:pbuYpSCd
884 :名無シネマさん :2006/07/02(日) 19:53:45 ID:3HLb1oZI
光市の母子殺害が映画化されるらしいが、プライドやムルデカみたいに、
映画としてはゴミそのものなのに「感動した!これを見るのは人間の義務だ!」とか
変な褒め方をするやつが出てきそうな映画になりそうだな。


887 :名無シネマさん :2006/07/03(月) 16:51:02 ID:0IyH6rG7
>>884
うむ、正論だな。あんたは正しい。
だが、俺もクズ映画になると思うぞ。
日本では被害者の映画というのはたいがい失敗する。
昔だと木下恵介の「衝動殺人・息子よ」、最近では「誰がために」とか。

535 :名無シネマ@上映中:2006/09/18(月) 15:35:14 ID:Je2xLlUh
7 :名無シネマ@上映中 :2006/06/26(月) 17:10:54 ID:CnZHSreq
「天国からのラブレター」168ページより

2年なんてアッと言う間だったね。ゆかや由佳里、雅美ちゃんと
は、前と同じように、遊んだりするようになったけど、なかとは結
局、戻らずじまい。当たり障りのないように、言葉を選んで離すの
も疲れちゃったし。私となかの間で、洋の話を避けてしまうよう
になった時から、駄目なんだって思う。もう無理して話すの疲れ
た。もう2年も前の話だし、私と洋が全て悪いわけじゃないのに、
こだわっている方がおかしいさ。プンプン。



この一文読んで、Y.Mさんの性格の悪さを感じたよ。
ナカちゃんがかわいそうです。
Y.Mみたいのに限って、ナカちゃんの立場になると、きっと怨み、呪い
まくる典型だろうね・・・。


536 :名無シネマ@上映中:2006/09/18(月) 16:35:08 ID:ZfVPYce7
>>5の由佳里ってのも相当の悪だな。

537 :名無シネマ@上映中:2006/09/18(月) 19:23:21 ID:y+r727u7
>もう2年も前の話だし、私と洋が全て悪いわけじゃないのに、
>こだわっている方がおかしいさ。プンプン。

自分が寝取って横取りしたのに・・・
「もう昔のこと」「自分だって悪いのに」って、開き直った犯罪者が言いそうなせりふだねw

レイプされたのももう2年も前の話だし、されたほうにもすきがなかったわけじゃないのに、
こだわっている方がおかしいさ。 とか色んなバージョンでありそう。

538 :名無シネマ@上映中:2006/09/18(月) 22:12:40 ID:7hH8iOeb
こっちの方が面白そうだ
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1158483157/l50


539 :名無シネマ@上映中:2006/09/19(火) 06:45:25 ID:NvliZOxY
プンプンなんて書いてあるが…佐藤玉緒様?

540 :名無シネマ@上映中:2006/09/19(火) 07:32:46 ID:N9YcgmU4
玉緒出現?
>「頑張って演じます!プンプン」
>と意気込みをみせた
ちょwwwこいつが主演なのか
でも名前に玉の字もなかったが

541 :名無シネマ@上映中:2006/09/19(火) 14:58:32 ID:DSBie40e
 本村洋は自著において、「自らの命を守るために、死への本能的恐怖からレイプに甘んじてしまう女性もいるのに、
潔癖な弥生は汚されたくない一心で必死に抵抗した」旨のことを述べているが、本村洋のこの発言は、「生きるか
死ぬかの究極の状況の中で、レイプに甘んじることを選択せざるを得なかった性犯罪被害者」に対して「私の妻に
比べると潔癖じゃない」と言わんばかりの暴言であり、いかなる理由があろうとも到底許されるものではない。
 口に出さず自分の心の中でそう思うだけならまだしも、本に書いて出版するなど言語道断である。
 悪意があって書いたわけではないかもしれないが、妻の素晴らしさを強調したいがあまり、他の性犯罪被害者への
配慮が著しく欠けてしまっており、弁解の余地は全くない。
 出版前に「レイプに甘んじざるをえなかった性犯罪被害者が読んだらどういう気持ちになるか」すら想像でき
なかった本村洋は「他人への思いやりに欠ける人間」と言われても仕方がない。

542 :名無シネマ@上映中:2006/09/19(火) 15:01:15 ID:DSBie40e
 自分の妻とレイプに甘んじざるを得なかった性犯罪被害者とを比較して、自分の妻を潔癖と評し、
優越感に浸るだけの価値観は、「質の悪いマスターベーション」にすぎない。
 本村洋に「あの発言は不適切だった」と思う気持ちが少しでもあるなら、本村洋は自著での発言を
今すぐ取り消し、すべての性犯罪被害者に詫びなければならない。
 もし、本村洋が「弥生の素晴らしさを強調して何が悪い!レイプに甘んじなかった弥生は他の奴より
潔癖なんだ」等のとんでもない考えを未だに、本当に持っているならば、それはそれでもう仕方ないが、
 性犯罪被害者を傷つけかねない発言をするような人間に犯罪被害者の権利拡大を訴える資格はない。

543 :名無シネマ@上映中:2006/09/19(火) 15:10:29 ID:VVjeUL1r

死刑執行まだ?


544 :名無シネマ@上映中:2006/09/19(火) 15:59:04 ID:DSBie40e
http://72.14.203.104/search?q=cache:bwuv1gSLnt8J:mytown.asahi.com/yamaguchi/news01.asp%3Fc%3D5%26kiji%3D694+%E6%9C%AC%E6%9D%91%E6%B4%8B%E3%80%80%E3%81%84%E3%81%A4%E3%81%8B%E5%86%8D%E5%A9%9A&hl=ja&gl=jp&ct=clnk&cd=1

>「いつか再婚したい」と言う。2人から学んだ家族の大切さを、新しい家族にも伝えたい。でもそれは、
>最高裁の結論が出てから。まだまだ先のことだと思っている。

妻を最愛の人だと言い、自分が死んだら天国で3人で幸せに暮らしたいと言い、
レイプに甘んじざるをえなかった性犯罪被害者を傷つけかねない発言までして妻の素晴らしさを
強調しておきながら、
「再婚したい」はどう考えても矛盾してる。
しかも「二人から教わった家族の大切さを新しい家族にも伝えたい」なんて綺麗事言ってるとしか
思えない。
淋しいなら淋しいとハッキリ言うべきだ。 本村の言動には一貫性がない。

=========================================
本村洋さんは、「自分が死んだら天国で3人で暮らしたい」とも言っていますが、「新しい妻」をどう
するつもりなんでしょうか。置き去りにするつもりなんでしょうかね。
この時点で矛盾していると言われても仕方ありません。

百歩譲って、再婚はやはり仕方ないのかもしれません。
しかし、「二人から教わった家族の大切さを新しい家族にも伝えたい」という言葉は明らかな
綺麗事でしょう。本村洋は、綺麗事を言うことで、気持ちが揺れ動く自分を納得させていると
しか思えません。綺麗事が悪いとは言いませんが、はっきり言って、カッコ悪いです。
無理して、綺麗事を言うぐらいなら、自分の気持ちに正直になり、「淋しくて仕方ないから再
婚する」と言うほうがカッコ良く、また男らしいと思います。
「淋しいなら淋しいとハッキリ言うべきだ」というのは、そういう意味で申し上げました。

545 :名無シネマ@上映中:2006/09/19(火) 16:01:45 ID:DSBie40e
本村洋は加害者とその親に損害賠償請求をしない理由を「加害者には幼い兄弟がいるから、その子の将来
のため」と言っているが、これも「綺麗事」であると言わざるを得ない。
本村が損害賠償を起こさない本当の理由は、民事で和解したり損害賠償命令が下ればコンクリ事件などの
ように「慰謝の措置を講じている」として刑事で加害者に多少有利になる可能性があるのでそれを避けるためだ。
もちろん、加害者に支払い能力がないのと、親に事件に直接結びつくような重大な監督義務違反があったと
認定してもらうのが難しいというのもあるが、最大の理由は刑事での不利回避である。「不利回避です」とハッ
キリ言えば誰も批判しない。ハッキリ言うべきだ。綺麗事を撒き散らすな。

実際、本村は事件直後に犯人とその親に損害賠償を起こそうと一度弁護士事務所を訪れているし。

531 :名無しさん@6周年:2006/08/22(火) 02:40:44 ID:58NMFEOL0
>>530
「加害者には幼い兄弟がいるから、その子の将来のため」などという綺麗事を言って世間の感動を得ようと
している点が問題。
ハッキリと本当の気持ちを言うべきだろ。再婚の件にしてもそうだ。

537 :名無しさん@6周年:2006/08/22(火) 02:52:37 ID:58NMFEOL0
>>535
死刑にしてくれと主張することは問題ないが、綺麗事を言って世間を感動させることにより、
一部の人から「本村さんってすごい。心広い」などと人格を肯定的に評価されていることが問題。

本村は遵法精神に欠けるセコイ男であり性的にもおかしいという事実を伝えなければならない。

546 :名無シネマ@上映中:2006/09/20(水) 00:29:06 ID:rbN0Rfol
本村がどういう奴だろうと関係ない。
罪を犯した犯人の更生の可能性と、犯した罪の重さが大事。
この事件に限らず、レイプされた被害者が汚れているなど、トンデモない。
本村が失言しようとなんだろうと、本質は加害者の一方的な凶悪性が問題だろう。
強姦を殺人や強盗に比べて軽く考えてる人がいるが、凶悪犯罪なんだぞ。

547 :名無シネマ@上映中:2006/09/20(水) 00:47:48 ID:iy+UCiWL
>>546
映画と関係ない

548 :名無シネマ@上映中:2006/09/20(水) 05:01:42 ID:aV9dGZov
760 :少年法により名無し :2006/08/01(火) 14:26:45 O
偽造テレカ、悪質な交通違反で免停、元カノへの薄情な裏切り、生中出ししまくりのふしだらな半同棲生活etc

762 :少年法により名無し :2006/08/01(火) 14:32:28 O
まあ、本村自身がモラル意識が欠如した人間だったことは、知る人ぞ知る事実なんだよな。
人を思いやれる人間ではない。そんな奴が、加害者の兄弟のことを考えるはずが無い。すべて死刑の為だよ。汚いね。

745 :少年法により名無し :2006/08/01(火) 10:40:20 O
再婚は仕方ないのかもしれんが
「二人から教わった家族の大切さを新しい家族にも伝えたい」という綺麗事が問題。

747 :悪魔 :2006/08/01(火) 10:47:23 O
たしかに聞いてる方がはぁ?と言いたくなる綺麗事だな。
だがまぁさっきも書いたが地元で友達相手に話したらどう?
ここに書くと不愉快になる人達がいるみたいだしね。
メルアドわかるなら俺が語り合ってもいいけどね。
不謹慎だが噴きそうになっちゃったよ。

549 :名無シネマ@上映中:2006/09/20(水) 05:16:31 ID:aV9dGZov
>>546
ここは映画(天国からのラブレター)のスレ。
事件のスレじゃない。事件について語りたければ少年犯罪板へ行け。

>この事件に限らず、レイプされた被害者が汚れているなど、トンデモない。

そう、とんでもない。
本村は自著(天国からのラブレター)でこんなとんでもない発言をしてるんだぞ?
そのことを批判するのがスレと関係ないと言いたいのか?関係大ありだろう。
しかも「天国からのラブレター」は妻の素晴らしさと自分の愛の素晴らしさを強調する
だけの本であり、事件についてはほとんど触れられていない単なる自己陶酔本だ。
その自己陶酔本から見えてくる本村の人格や過去の悪行について批判して何が悪い?
それに俺は加害者を擁護しているのではない。加害者は鬼畜。
本村批判=加害者擁護と短絡的に決め付ける本村信者ウザイよ。
被害そのものには同情するし、犯人には怒りを覚えるが、それと本村批判とは別だ。
たとえ悲劇の被害者あろうが、被害者であるからといって、他の性犯罪被害者を傷つ
けるような発言は許されないし、本に書かれている過去の悪行や元カノに対する薄情
さも非難されて当然だ。被害者だからといって全ての非難を免れると思ったら大間違い
である。

550 :名無シネマ@上映中:2006/09/20(水) 05:20:12 ID:aV9dGZov
 山口県母子殺人事件の被害者である本村洋は、大学在学中、当時は恋人関係にあった妻Yや友人
などに電話をかける目的で、偽造テレフォンカード(以下、「偽造テレカ」という)を日常的に使
用して西日本電信電話株式会社に損害を与えたり、道路交通法に違反する粗暴な運転をして免許停
止処分を受けるなど、法律に違反する行為を繰り返しており、法を遵守する精神を著しく欠いていた。
 また、そればかりか、学生という親の支援を受けて生活する身分でありながら、自らの性的欲望の
剥くままに、避妊具を使用することもせず、新たな生命を宿すことを目的としない、単なる快感の追求
を目的としたふしだらな 性行為を繰り返し、ついには、Yの膣内において、避妊具を使用しない状態
のまま射精したことが原因で、Yを妊娠させた。
 さらに、本件被害後には出版した自著「天国からのラブレター」において、「命が惜しくてレイプ
に甘んじてしまう女性もいるのに、潔癖なYは汚されたくない一心で必死に抵抗した」旨記載するなど
している。
 この他、Yとの交際を開始する際には、それまで交際していた女性Xに対し、非常に悪質な裏切り行
為もしている。
 本村洋には以上のような悪行が認められる。
 ここで、本村洋の信者は、本村洋が、偽造テレカを日常的に使用していたことについて、「当時は
偽造テレカの使用が流行っており、特に問題にすべき悪行とは言えない」旨主張し、免許停止処分を
受けた件については、「免許停止になる人間は少なからずおり、これも特に問題にすべき悪行とは言
えない」旨主張し、Yを妊娠させた件については、「責任を取って結婚しているため、問題はない」
旨主張し、「天国からのラブレター」における問題発言については、「たしかに配慮は欠けるが、
責めるほどではない」と主張し、Xに対する裏切りについても、「若い男女の間では普通に起こりう
ること」と主張する。
 まず、偽造テレカの使用について検討するに、たしかに、当時は偽造テレカの使用が全国的に問題
になってはいたが、そうとはいえ、大半の人間は、偽造でないテレフォンカードを使用して電話をかけていた
のであり、偽造テレカの全国的流行を理由として、その行為を容認することは到底不可能である。

551 :名無シネマ@上映中:2006/09/20(水) 05:24:13 ID:aV9dGZov
 免許停止処分についても同様である。
 Yを妊娠させた件に関しては、父親であるZはYとの婚姻に強く反対してたものの、本村洋は、既に
親の同意なく婚姻できる年齢に達していたことから、自らの判断で婚姻関係を結んでおり、「責任を
取っている」 という点に関しては信者が主張する通りである。
 しかしながら、ここで問題にすべきは、避妊具を使用せずに性行為を繰り返すような自制のなさであり、
その後責任を取って婚姻を結んだからといって、非難を完全に免れるというわけではない。
「命が惜しくてレイプに甘んじてしまう女性もいるのに、潔癖な弥生は汚されたくない一心で必死に抵抗
した」旨の記載に関しても、生きるか死ぬかの究極の状況で、やむをえず、暴行に甘んじることを選択せ
ざるをえなかった性犯罪者の心を深く傷つけかねない非常に問題あるものであり、特に、何ら落ち度のな
い性犯罪被害者とYを比較して、Yを潔癖と評するような偏った考えは、異常というほかなく、強い批判
を受けて然るべきである。
 Xに対する薄情な裏切り行為に関しては、本村洋は当時18歳であり、その若さ、未熟さ故に、女性に
対する配慮が欠けてしまうのは仕方がない。
 しかしながら、本村洋は、その何年も後、20代半ばで執筆した自著において、何の恥じらいもなく、
その裏切りについて触れているし、それどころか、「綺麗なYには手が届くはずがないと考え、妥協で交
際していた」とまで述べているなど、Xに対する思いやりのなさは何ら改善されておらず、道義的非難を
免れない。
 そうすると、本村洋の悪行の罪責は非常に重く、以上すべてを総合して、最大級の道義的非難を受けて
しかるべきである。
 なお、この判断は、本村洋が残虐な事件で妻子を奪われた被害者であることを最大限参酌しても、左右
されない。

552 :名無シネマ@上映中:2006/09/20(水) 05:29:57 ID:aV9dGZov
694 :名無しさん@6周年:2006/08/23(水) 01:20:35 ID:9yihU8MG0
これって元々本村さんに持ってたイメージによって受け止め方が違うんだろうな。
ちょっと前にここで話題になった時出てくる話が美談ばかりだったからね。それだ
け読んで本村さんのイメージを定着させると引用読んだときかなり引くんだよね。
「こういう人だったのか!」って。 奥さん自慢も「やれやれ」だけど、前の彼女に
対する記述にはかなり不快感を感じた。

21 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 16:34:31 ID:Z8dd+Rou0
犯罪者に関しては嫌悪してるけど、
被害者の夫は何か勘違いしてるような感じで
当初から同情できなかった。
エイズ被害のなんとかクンに雰囲気がダブる。

42 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 16:54:18 ID:WbqAV27l0
この原作本の引用を2ちゃんの過去ログに載ってる部分を読んだだけで
本村さんに対するイメージが大きく変わった。見抜けてなかったなと思う。
今は彼の瞳に変態を見いだすことができる。見る目がついたと思う

854 : ◆WU311ujDWk :2006/08/01(火) 23:42:00 O
>>843
ありがとう。

まあ誰にでも自己顕示欲はあるが再婚に関する例の発言と同様の綺麗事だわな。
日本人がモラルある人間性じゃないというのは同意。
生でやってる奴は結構いるが、親の援助を受けて生活する身分で中出しまでしてる奴はそんなに
多くはないと思うぞ。
妊娠したら大変だからな。
オレは毎回ゴムつき。生でやったことは十代の頃に数回あるが、生中出しは一度もない。
つーか、本当に心から愛してたら経済力も婚約もない状態で生中出しなんかするかって話だよな。

553 :名無シネマ@上映中:2006/09/20(水) 05:35:22 ID:aV9dGZov
104 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 21:07:06 ID:MpJflfIJO
この犯罪被害は心から気の毒に思うし
加害少年は死刑で賛成だけど
本村さんて、昔弥生さんが好きだったけど
可愛い弥生さんには手が届かなそうだから
弥生さんの親友と妥協して付き合っていたが
ある日弥生さんもまんざらではないと知って
3人のお泊まり会でその彼女が寝てる横で2人でこっそりキスしたとかいう話を
いい思い出の一つとして本に書いていると聞いて引いた。
その元彼女カワイソス

177 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 22:41:26 ID:a7nJI4qKO
正直、原作の本の内容、ドン引き。なくなった奥様も、こんな本、出して欲しくなかったハズ。
勘違いしてる人多いけど、原作本、今でいったらメールのやりとりをメインに載せたような内容。
愛し合う二人の間だけでならいいけど、他人の目には、こっぱずかしくて、絶対にさらけだせない様な内容。
この事件はひどいし許せないし犯人氏ねだけど、この本のせいで、実は同情心が目減りしたのも事実。

409 :名無しさん@6周年:2006/08/21(月) 18:25:51 ID:py/zvJ3PO
原作を忠実に再現したなら、犯人の悪行はさらっと流して、合コンだの、親友をふっただの、寒いセリフ満載の3流恋愛小説(韓国ドラマ並)になるに100000000ペソ
事件は許せないけど、この原作本は、聞きたくもない二人のなれそめや、愛し合うあまり回りが見えないオツム弱い手紙やら交換日記やら、痛さ満載。
このスレで、事件や死刑制度について熱く語ってるヤシ、映画板行って原作本の引用みてみろ。熱く語ったのが、アホらしくなるからさ。

625 :名無しさん@6周年:2006/08/22(火) 05:45:55 ID:Mpj+WQz6O
映画化までしなくても…という気が。それから元彼女の弥生さんの親友の気持ちを考えると、
そこまで書かなくても という感が。加害者に対しては、怒りを覚えますが。

642 :名無しさん@6周年:2006/08/22(火) 09:42:08 ID:pibxpmc30
本村夫妻と元恋人のような関係はよくある話
でも弥生は綺麗だから手を出せないから
妥協して友人と付き合ったなんて事を書いて世に出すなんて
すごい失礼
自分が家族失って傷ついてるからって他人を傷つけていいのかと

554 :名無シネマ@上映中:2006/09/20(水) 05:37:07 ID:aV9dGZov
410 :名無しさん@6周年:2006/08/21(月) 18:34:42 ID:EHuGusyR0
タレント気取り??肉親を殺されて、映画化ってどう??
しかも恋愛映画?
最初から木村さん 大嫌いだった。
夫が、自分の手紙、世間に公開してたら、普通はイヤだよ
学生で妊娠?そういうの誇れることじゃないじゃん

511 :名無しさん@6周年:2006/08/22(火) 02:17:34 ID:lSW1aOv00
木村奥さんは親友から木村氏を奪っておきながら全く罪の意識もなく
その後も親友の悪口を日記に書き続けた。
2人とも自分のことしか考えないエゴイスト。自分に酔ってる。
事件の罪の重さは勿論だけど、因果応報ってあるって思ったよ

570 :名無しさん@6周年:2006/08/22(火) 03:37:22 ID:58NMFEOL0
本村は周りが見えていない。
「妻子の仇を討つために戦う姿に多くの人が感動してくれたから、私と妻の愛にも感動してくれる」
とでも妄想してるのだろう。

637 :名無しさん@6周年:2006/08/22(火) 09:09:37 ID:C+xn4G8F0
犯人は死刑が妥当だし、
本村氏の活動には共感していたけど、
事件を映画化するというのは、やりすぎだ。
あと、レイプ被害女性の心を傷つけるような言論はしないでほしい。
レイプされる以上に傷ついた女性もいると思う。


555 :名無シネマ@上映中:2006/09/20(水) 07:37:46 ID:VZw79pwW
結局、このスレに書き込んでるのはほんの数人ってことで

556 :名無シネマ@上映中:2006/09/20(水) 22:17:33 ID:1gkK9HHj
そう思いたい人?
原作読んでみたら?立ち読みで充分わかるから

557 :名無シネマ@上映中:2006/09/21(木) 01:44:08 ID:4XyzVnHX
大幅に脚色して感動作に仕上げたって、
原作読まれたらおしまいだよな。

558 :名無シネマ@上映中:2006/09/21(木) 16:38:51 ID:7CVYCc16
同意
映画化されれば書店の目立つところに平積みされると思うけど・・・いいのか?w

559 :名無シネマ@上映中:2006/09/21(木) 17:45:53 ID:T3KQIgi1
アマゾンでのレビューが絶賛ばかりなのは仕方ないとして、
なぜか2006年以降の書き込みが多い。
映画化ということで売れているのか?

560 :名無シネマ@上映中:2006/09/21(木) 23:33:17 ID:97uX066P
売れてない

561 :名無シネマ@上映中:2006/09/22(金) 18:17:53 ID:5DtTlvjT
ジハードさま〜

562 :名無シネマ@上映中:2006/09/22(金) 18:41:53 ID:yn/wJFBM
なぜこのタイトルなんだ?なんでこいつらは映画を糞にする事しか考えられないんだ?

563 :名無シネマ@上映中:2006/09/22(金) 18:53:16 ID:7mYyPdhO
>>534
そのスレの887は俺だが

自演バカは死ね


564 :名無シネマ@上映中:2006/09/24(日) 08:10:08 ID:/EacpJz6
このスレ、最初から読んだんだけど
ひょっとして、ナカさんとかいう人が光臨してるの?
書き込んでる人がほんの数人な感じなんだけど。

565 :名無シネマ@上映中:2006/09/24(日) 12:56:33 ID:IIGb5QiO
>>564
もし仮にナカさんが光臨してたらそりゃ文句も言いたくなるんじゃないか?

ちょっと酷いよ。

566 :名無シネマ@上映中:2006/09/24(日) 15:34:40 ID:Tykpq1Zh
ジハードっぽいのはいるが、まあ悪く言われて当然だと思う。
この夫婦は。

567 :名無シネマ@上映中:2006/09/24(日) 16:14:42 ID:/EacpJz6
それでも、反論出来ない死者(この場合は凶悪な性犯罪被害者)のことを
悪し様に言ってる時点で、オマエラのほうがよっぽど酷い連中だと思うよ。

568 :名無シネマ@上映中:2006/09/24(日) 17:51:18 ID:lZ84Dnby
>>564
書き込んだ一人だけど、ナカさんじゃないよ
って証明もできないけど、原作読んでみれば
自然にそういう感情が出てくる人も多いと思う

569 :名無シネマ@上映中:2006/09/24(日) 22:38:15 ID:9klULR8U
>>567
旦那が悪く書いてるから仕方ない。

570 :名無シネマ@上映中:2006/09/25(月) 07:02:42 ID:zuobqbdZ
>>569
たしかに悪く書き過ぎだよな。
黙ってればわからない事なのに。
他人を思いやる心とか感じられない。
俺は奥さんや娘さんは本当に気の毒だと思う。
でもだからって残された旦那が何をしても良いにはならないと思うよ。

571 :名無シネマ@上映中:2006/09/25(月) 10:17:14 ID:agpe3WT7
>>570
そんな、似たような人たちが映画もつくってんだろうね。

572 :名無シネマ@上映中:2006/09/25(月) 11:32:46 ID:/4mGfHxS
犯人の福田孝行はどう思ってるんだろうね、この映画。

573 :名無シネマ@上映中:2006/09/25(月) 11:44:56 ID:iursekXD
>>750
本村洋さんが事件以来セックスをしてなければ神

574 :名無シネマ@上映中:2006/09/25(月) 11:53:34 ID:fozMI3yb
>>573

未来を見通せる時点でオマエが神

575 :名無シネマ@上映中:2006/09/25(月) 11:56:35 ID:UaT2kxnt

カモーンはまだか

576 :名無シネマ@上映中:2006/09/25(月) 17:55:06 ID:hHw6TsCL
こういう物を商売として作るのは被害者へのセカンドレイプじゃないのかなあ

577 :名無シネマ@上映中:2006/09/25(月) 22:04:59 ID:1z/PTwqF
本村さん本人がセカンドレイプしてるからな

>>10 読むと
本村さんは一般のレイプ被害者をもセカンドレイプしていると思う
レイプされるか殺されるかって窮地に立たされた時に、どっちを取ろうが、
どっちの方が尊いとかそういう問題ではないだろうに
奥さんを美化したいんだろうがあまりにも安直すぎる

578 :名無シネマ@上映中:2006/09/26(火) 01:59:01 ID:zRqYNP45
今回の映画化スタッフはみんなセカンドレイプ犯。
絶対許せない!監督もPも。
目にもの見せてくれる

579 :名無シネマ@上映中:2006/09/26(火) 02:03:05 ID:KMCZRaUy
2ちゃんねるでヘタクソな自作自演をやって日々せせら笑われる人生を送ることしかできないんだ

と開き直ったキチガイの姿は、清々しさすら感じさせるな

580 :ヒロシです:2006/09/26(火) 08:09:27 ID:8KbqESsx
『天国からの…』を読むとH.MとY.Mは、偽造テレカ以外やら交通違反のみならず、Y.Mの会社のパソコンでメールやり取りをしてた記述が有ったよん。

581 :名無シネマ@上映中:2006/09/26(火) 12:04:38 ID:TqrvRr01
>>579
俺何度か書いたけど別に自作自演じゃないと思うよ。

気に入らないのはみんな自演呼ばわりすんのはやめようよ。

582 :名無シネマ@上映中:2006/09/26(火) 12:09:16 ID:6KdGY2j4
えっ、ヒロシさんは奥さんの死体を死姦したんですか?!

583 :名無シネマ@上映中:2006/09/26(火) 15:26:33 ID:EloAdMwn
プロデューサーのブログアホすぎ

584 :名無シネマ@上映中:2006/09/27(水) 05:15:13 ID:AneeVp4b
>>583
リンクヨロ

585 :名無シネマ@上映中:2006/09/27(水) 18:43:09 ID:S0Uldsdi
【創価】インフェス【アムウェイ】
http://tv8.2ch.net/test/read.cgi/movie/1159290461/

586 :名無シネマ@上映中:2006/09/28(木) 21:22:29 ID:ExhXC2Qn
映画はどうか知らんが、原作に限って言うならば
オレが感じたことは、ここの大半の連中とはちょっと違うかな、と思う。

手紙のやり取りから浮かび上がってくる奥さんのイメージは
確かにあんまり感じのいいものではない。
でも、オレにはそれが逆に鮮烈な印象を与えたけど。
正直、この手の女性はいくらでもいると思うし、変に美化されていないだけに
(旦那さんが勝手に美化してる部分は別にして)
オレにはその後の悲劇にも、すごい生々しさを感じたし、衝撃的だった。
決して悲劇のヒロインにはなり得ないような女性が
はからずしてそうなってしまった、って言うのか、なんか上手く言えないけど。

587 :名無シネマ@上映中:2006/09/28(木) 21:32:54 ID:wQF7Gab9
「悲劇のヒロイン」って言葉を出した時点で、
現実の犯罪をドラマだと勘違いしている。


588 :586:2006/09/29(金) 11:07:37 ID:b3zN/Oi7
旦那さん(マスコミもか?)が、どれだけ美化しても
被害者となられた奥さんは当然、ごく普通に長所も短所も持ち合わせている方なのは明らかで
結局、誰もがこうした凶悪な犯罪の被害者になり得てしまう、ってことを自分は強く感じた。


589 :名無シネマ@上映中:2006/10/01(日) 17:48:46 ID:9VCREpPO
____   ┌┐    ________   _ _              __           _
| __, | __| |__   |____  ____|   / / | |       __|  |__   rー――┘└――‐┐
| | | | | __  __ |  ┌┐__」 |___┌┐  / / ||  /\   |__   __| |┌─────┐ !
| |_| | _| |_| |_| L  | | | r┐ r┐ | | |  / | | レ'´ /  ____」  |___ 'ー' | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|`┘
| i┐ |[___   __| | | | 二 二 | | | く_/| |  |  , ‐'´    |____   ___|.  r‐、 ̄| | ̄ ̄
| |_| |   / ヽ.    | | | 凵 凵 | | |   | |  | |   _      /   \     | | |   ̄ ̄|
|    」 _/ /\ \  | l└――― ┘l |   | |  | l__| |  / /|  |\ \__   / \_| | ̄ ̄
 ̄ ̄ く__/   \ `フ |   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ |   | |  |____丿 <__/  |_|  \__// /\   `ー――┐
            `´ `‐' ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`‐'    ̄                      `ー'   `ー───―'


にして欲しいかも・・・。

590 :名無シネマ@上映中:2006/10/01(日) 18:34:28 ID:bI7XPFNs
  本村 弥生
 ○○ ○○
  5 7 17 5
 総運34× 異質な倫理観を持ち、法や常識を重視しない傾向。地道に。家庭運△。
 人運24○ 向上心、意欲盛ん。集団の中で活躍。少々気分屋。騙されないよう注意。
 外運10× 努力が報われない。特殊な犯罪に関係する傾向。
 伏運46× 病気、事故で早死が多い。
 地運22△ 見栄、薄弱挫折、晩年衰退運。
 天運12△ 身体的負の影響を受け継ぎやすい家柄。家族の結束強く、親離れに難。
 陰陽 × 良くない配列です。犯罪傾向や突然の不運に襲われる傾向があります。

591 :名無シネマ@上映中:2006/10/01(日) 19:12:21 ID:jX5xUiui




高校生が酒飲んでいいのか?





592 :名無シネマ@上映中:2006/10/02(月) 01:05:11 ID:EFiBIXav
高橋ひとみさん演じる宮地幸代ってどんな人?

593 :名無シネマ@上映中:2006/10/02(月) 12:25:57 ID:6M6Iw9cH
弥生のオカン

594 :名無シネマ@上映中:2006/10/02(月) 13:02:16 ID:LHr0dDQE
母子家庭

595 :名無シネマ@上映中:2006/10/02(月) 15:48:04 ID:K8IXjsZC
原作、図書館でかりて読んだ。
ここでみなさんが書いてるのと同じような、弥生さんと本村さんに対する不快感を感じた。
弥生さんは性格醜すぎでしょう・・

二人がデキ婚するとき、本村さんのお父さんが結婚に反対したそうだけど、
なんで?
弥生さんが性悪だと見抜いたとか?


596 :名無シネマ@上映中:2006/10/02(月) 19:07:14 ID:oMs4VJoh
正直、どんなに痛いことやってもたたけないんだよね。
被害者たたきは原則禁止だから。
(事件と痛い行動の関係が微妙。事件がなければメディアにでなかったわけだし)
ただひとつ俺は本村さんに言いたい。

「出る杭は打たれる」


597 :名無シネマ@上映中:2006/10/03(火) 00:25:03 ID:ck8hu6Qd
事件は確かに酷かった。


598 :名無シネマ@上映中:2006/10/03(火) 02:47:26 ID:hRK97sFm
その店では、ちょうど歳末セールが終わった後でしたが、人形売場
にポツンと売れ残っていたのが成猫ぐらいの大きさの、熊のぬいぐ
るみだったのです。
そして私達がその前まで来た時、明日香は急に足を止めて、「あの
子が私を呼んでる」と言うのです。目は熊のぬいぐるみに注いだま
までした。まるで神がかりです。「俺には何も聞こえないけどな」
と当然のことを言っても、「私には聞こえるの。独りで可哀相」と
言う。……そんなこと、とても信じる気にもなりませんから、私は
笑って「行くよ」と明日香を促したのですが「イヤ!」と彼女は強
く言い張ります。しかもその顔を見ると、本当に泣いているのです
からビックリしました。それで、「じゃ、買えば……」と私も同意
しました。
すると、「ぬいぐるみ買うと口紅が買えなくなる」というのが明日
香の答えです。そして、泣きベソをかきながら、「どっちも欲しい」
とダダをこねるのです。これでは「じゃ、俺が買ってやるよ」と言
うしかありません。で、そう言った途端に明日香は「雄太、大好き」
と私に抱きついてきて、大勢の買い物客の前でキスを振る舞ってく
れました。よほど嬉しかったのでしょうね。

先入観が入らないように名前改変してみましたがどうみてもライトノベルです。
実際にこんな自称霊感女いたら迷わず殴る。
それは俺の趣向の問題であって事件とは一切関係ありません。ごめんなさい。

599 :名無シネマ@上映中:2006/10/03(火) 13:56:20 ID:juztLAiz
事件そのものと、本という作品は別物だし、
ここは事件を語るスレではなく作品を語るスレ。

作品や人格が事件自体と切り離せないとしたら、永山則夫はどうなる?

本村夫妻の場合、事件は確かに酷い。
でも作品や被害者の人となりもやっぱり、酷い。

600 :名無シネマ@上映中:2006/10/03(火) 19:37:06 ID:DuuEp369
というより、メディアがばんばん取り上げるような人はどっちかというと
アタマの軽い人なわけで。
この人がもし大人の対応できてたらこんな風に注目されることはなかった。
「本村さんは調子づいてる」って言った加害者の台詞はいえてるけど
お前には言われたくないって感じ。

もしこういった叩きを本村さんが非難するとしたら
「頻繁にテレビに顔を出したり、幼稚な著書を出版しなければいい(もしくはゴーストライターに書かせるとか)」
という考えがこっちにはある。
メディアに出るというのはそれだけリスクを負うことなわけだから。

何が言いたいかというと、正直もうそっとしておいてあげたいので
映画化はやめたほうが無難だったかと。というかヤメロ。クズ監督。

601 :名無シネマ@上映中:2006/10/03(火) 19:43:00 ID:DuuEp369
あと、偽造テレカの話や未成年飲酒の話、中原さんのこととか
奥さんのちょっと霊感少女ぶった発言等を書くことは自分のみならず
他人や故人の名誉を傷つける行為だと思う。

中原さんって人は自分=ヒーロー、奥さん=ヒロイン、福田孝之=悪者
あとの連中=どーでもいいひと、端役

っていう構図がアタマの中に出来上がっちゃってる気がする。
だから中原さんをあんだけひどく書いても自分でその酷さに気づかないんだと思う。
正直本村さんはすこし大人気ないと思う。

602 :名無シネマ@上映中:2006/10/03(火) 23:41:49 ID:juztLAiz
本の出版は、本村さん本人が出版社に持ち込んだ。
編集部に断られても「どうしても出版したい」と、出版社をまわったりもした。
依頼があったわけではないよ。


映画化の話もひょっとしたら(ry

603 :名無シネマ@上映中:2006/10/04(水) 19:08:23 ID:u7VJYqyx
>>601
・免停
・綺麗事
・レイプに甘んじざるをえなかった性犯罪被害者を傷つけかねない暴言
も忘れずに

604 :名無シネマ@上映中:2006/10/04(水) 19:39:35 ID:uohyGXDf
見た感じ本村夫妻はそんな感じの悪い人間に見えないけど…でも寝取ったとか、親友を裏切ったとか…またそれとこれは別だけどやはり因果応報てあるのかなあと思ってしまった。(勿論犯人福田は死刑確定の鬼畜)親友は本村夫妻があんな酷い目に遭ってどんな心境なんだろ…?


605 :名無シネマ@上映中:2006/10/04(水) 19:57:38 ID:SKZhlui5
自演基地害オサーンは自分の人生の意味をちょっと考えたほうがいいよ
マジ忠告する

606 :名無シネマ@上映中:2006/10/04(水) 20:29:57 ID:ZUzwibFd
    山口円 中村拓―コンクリート
      |  |
CCRE インフェス―アムウェイ 
  |  |      |       
創価学会―――本村洋―新潮社 シネカノン―朝鮮総連
  |         |   |    |     |
エイベックス―――バーニング―――――USEN
  |         |   |
中村ゆり   須賀貴匡 奥山和由

607 :名無シネマ@上映中:2006/10/06(金) 22:54:35 ID:XLxwKC9T
>>605
どうしても自演だということにしたい人なんだろうけど、現実と向き合ったら?

608 :名無シネマ@上映中:2006/10/06(金) 23:02:28 ID:wQLCqRgn
このキチガイは実は還暦近いご老体らしいね

609 :名無シネマ@上映中:2006/10/07(土) 13:59:13 ID:D+0SGQtw
こんな自己陶酔本を映画化する奴はキチガイだ。

610 :名無シネマ@上映中:2006/10/07(土) 23:07:57 ID:MPYJYfS+
山田孝之主演でドラマ化しないよ

611 :名無シネマ@上映中:2006/10/14(土) 01:37:10 ID:PFHE1YGM
洋→極とんの山本 弥生→南海キャンディーズのしずちゃんでやって(゚д゚ )ホスィ…。

612 :名無シネマ@上映中:2006/10/15(日) 14:43:18 ID:FbVdxN8j
http://www.toeich.jp/CS/information.php?info_id=581

613 :名無シネマ@上映中:2006/10/19(木) 10:49:13 ID:rEnilvd3
天国からの…と言っているが、弥生が生きてるうちに書いた手紙だから、『この世からの出した手紙』ぢゃないの?

614 :名無シネマ@上映中:2006/10/19(木) 11:04:33 ID:X/i4pC1v
よくある話だけどよくあるゆえに人間の性の醜悪さをよくあらわした作品だと思う
素晴らしい

615 :名無シネマ@上映中:2006/10/19(木) 12:37:30 ID:2y8Ve1PK
被害者がどんな性格だろうと、
加害者がした行為は、情状酌量なんてありえない重犯罪だ。
それだけは、すりかえないで。
だってゆきずりの見知らぬ他人なんだよ。
恨みがあって殺したとしても殺人に変わりはないが、
ヤリたいだけで殺したんだよ。しかも気に障ったからって幼児まで。
しかも犯人は反省してない、自分は勝者だと友人に手紙を書き送った。
なんとか訴えたいと思ったって不思議ないでしょ。
自分の愛してる人がレイプ殺人されたらどうなんだよ。

616 :名無シネマ@上映中:2006/10/19(木) 13:01:50 ID:+vB6xkBO
誰も読まんよw
仕事する気ないのは仕方ないとしても読書するとか映画見るとか精神病院に戻るとか他のこと何かやったら?


617 :名無シネマ@上映中:2006/10/19(木) 13:25:49 ID:k8wiakSS
図書館で借りてきたけどこんなに酷いと思わなかったよ
本村さんは出版した理由に、弥生さんをただの犯罪被害者ではなく
豊かな感情、深い愛情、暖かい人間性にあふれた称賛に値する
素晴らしい女性だったことを世の中の多くの人に知ってもらいたかったからと
書いてるけど、わがままで自分勝手でナルシストで性格最悪の女性にしか見えないよ

618 :名無シネマ@上映中:2006/10/19(木) 15:51:50 ID:oQU/v4ba
しかも霊感電波交信女。

619 :名無シネマ@上映中:2006/10/19(木) 18:22:17 ID:s06YnJeK
>>617
やっぱりそうだろw
本村さんは自著の中で弥生さんを絶賛しているんだよね、
尊敬部べきすばらしい女性だとかなんだとか、繰り返し何度も。
本村さんがそんなに絶賛しなければ、
「あー普通よりちょい性悪で性格ブスな被害者だったんだな」で終わるのに、大絶賛するから
かなり性悪で自惚れが強くて嫉妬深くて陰険な女性だと、ますます思えてきてしまう。
賞賛したいがために、ほかのレイプ被害者を侮辱するような発言までしてるし、
お互いに「自分大好き、他人は引き立て役」メンタリティの持ち主としいう意味でまあお似合いの二人だったんだろうね

620 :名無シネマ@上映中:2006/10/19(木) 18:57:34 ID:s/y0G3D4
例えばの話だが、スーフリの和田に強姦された被害者女性達が
それまでに彼氏や友人達とやり取りしていたメールが書籍になって発売されたとする。
で、そこで描かれた彼女達の性格はおそらく「天国からの…」の被害者女性と大して変わらんだろう。
で、お前たちは相変わらず「この女達はわがままで自分勝手でナルシストで…」って言うんだろうね。
しょーもなー。

621 :名無シネマ@上映中:2006/10/19(木) 19:20:50 ID:s06YnJeK
>そこで描かれた彼女達の性格はおそらく「天国からの…」の被害者女性と大して変わらんだろう。

本村弥生さんほどナルシストで嫉妬深くて独占欲が強くてイヤな女はあまりいない。
探してもなかなか見つからないと思うよ。


622 :名無シネマ@上映中:2006/10/19(木) 21:07:45 ID:9AMiKNz5
>>615
3行目までは同意。あとの6行は蛇足。

623 :名無シネマ@上映中:2006/10/19(木) 21:21:58 ID:k8wiakSS
中原さんは新しい彼氏ができてからは弥生さんを遊びに誘ったり
親にも言えない悩みを相談したり、弥生さんを親友だと思ってたみたい。
でも弥生さんは、なかと会いたくない、一緒にいるとブルーになる、
なかがいないほうが楽しいって、言いたい放題。

本村さんと併せて読むと弥生さんの性悪さがよくわかる。

●弥生さん
今日、雅美ちゃんとなかがやってきた。なかは相変わらずイヤミっぽい。
私が「入院中は暇だ」とか「食事がどんどん出てくる」とかって言うと
「私はそんな生活しきらーん」みたいな顔をする。出産の事も
「まだまだ遊びたいから、私はそうなりたくない」みたいな感じでムカつく!!!
一応、赤ちゃんを見せたけど、顔が引きつってた。ドア越しでよく聞こえなかったけど
きっと、雅美ちゃんは「本村君にそっくりやろ」とかって言ったんじゃないかと思う。
そんな雰囲気だった。なかもきっと、夕夏を見たくないんじゃないかな。
少なくとも、いい気はしないと思うし。だって私たちは、表面は友達に見えても、
中身ではお互い良く思ってないと、思うから・・・。

●本村さん
弥生は私と恋愛関係になったため、親友の中原さんを失いました。
また、高校のころからの親友の彼氏を奪った張本人ということで、
弥生はたくさんの女友達を失くしたようでした。でも、彼女はすべてを
覚悟の上で、この私との恋愛を選んでくれたのです。
若気の至りとはいえ、私の優柔不断な行動のために周囲のたくさんの友達に
戸惑いを与え、何より、中原さんの心を深く傷つけてしまったことを
反省させられたのは、当時の私自身でした。にも拘わらず、後に
私と弥生が結婚したことを心から喜んでくれ、彼氏を伴って我が家に
遊びに来てきてくれたり、娘の夕夏のためにかわいい服をプレゼントしてくれたりと、
大変よくしてくれたのも中原さんでした。そして、弥生と夕夏の葬儀にも
多忙な中を参列していただき、その優しさには本当にお礼の申し上げようもないほどです。

624 :名無シネマ@上映中:2006/10/19(木) 21:48:29 ID:9AMiKNz5
>>620
>>10
本村氏に言わせれば、強姦された女はクズのはず。

625 :名無シネマ@上映中:2006/10/19(木) 23:25:52 ID:s06YnJeK
>>623
そこのエピソードは、弥生さんの人間性がよくあらわれてるね。

なかさんて子は、弥生さんに彼氏(本村さん)を寝取られながらも、
なんとか弥生さんを許して、二人の結婚を祝福して、
友人関係も修復させようと、歩み寄る努力をしてるんだよね。
披露宴にも出産祝いにも駆けつけ、赤ちゃんにプレゼントしてさ。
元彼と、親友の子供の顔を見るのは、普通ならかなり辛いだろうと思う。

対して弥生さんはいつまでもねちねちグチグチと逆恨み。
なかさんの善意も全て悪意に解釈して、かなりイヤな性格だわな。

626 :名無シネマ@上映中:2006/10/20(金) 09:53:50 ID:lWnmblQX
まぁ、凶悪犯罪の被害者として亡くなられた女性のことを
ああだこうだ言ってるお前らが一番性格悪いと思うけど。

627 :名無シネマ@上映中:2006/10/20(金) 12:01:53 ID:xTEHUZOb
>>626
>>567
>>569

628 :名無シネマ@上映中:2006/10/20(金) 14:02:49 ID:PaqkHcfV
そもそもこんな内容を出版化する本村さんがおかしい

629 :名無シネマ@上映中:2006/10/20(金) 20:30:09 ID:1y3DrokB
出版社に断られたんでそ?
にもかかわらずどうしても出版したいと原稿持ち込みの本村さん

目的はなんだったのか・・

630 :名無シネマ@上映中:2006/10/20(金) 22:38:26 ID:V3q6ZUVi
福田「本村さんは調子乗っとるね」

お 前 が い う な 。

といいたいところだがそこは正論なんだよなあ。

631 :名無シネマ@上映中:2006/10/20(金) 22:41:33 ID:OVCEAOxl
>>630
それは言っていいと思うな。
正論はどんどん言えばいい。

632 :名無シネマ@上映中:2006/10/21(土) 00:53:50 ID:IxFzy9lH
 本村洋は自著において、「自らの命を守るために、死への本能的恐怖からレイプに甘んじてしまう女性もいるのに、
潔癖な弥生は汚されたくない一心で必死に抵抗した」旨のことを述べているが、本村洋のこの発言は、「生きるか
死ぬかの究極の状況の中で、レイプに甘んじることを選択せざるを得なかった性犯罪被害者」に対して「私の妻に
比べると潔癖じゃない」と言わんばかりの暴言であり、いかなる理由があろうとも到底許されるものではない。
 口に出さず自分の心の中でそう思うだけならまだしも、本に書いて出版するなど言語道断である。
 悪意があって書いたわけではないかもしれないが、妻の素晴らしさを強調したいがあまり、他の性犯罪被害者への
配慮が著しく欠けてしまっており、弁解の余地は全くない。
 出版前に「レイプに甘んじざるをえなかった性犯罪被害者が読んだらどういう気持ちになるか」すら想像でき
なかった本村洋は「他人への思いやりに欠ける人間」と言われても仕方がない。

 自分の妻とレイプに甘んじざるを得なかった性犯罪被害者とを比較して、自分の妻を潔癖と評し、
優越感に浸るだけの本村洋の価値観は、「程度の低い自己満足」にすぎない。
 本村洋に「あの発言は不適切だった」と思う気持ちが少しでもあるなら、本村洋は自著での発言を
今すぐ取り消し、すべての性犯罪被害者に詫びなければならない。
 もし、本村洋が「弥生の素晴らしさを強調して何が悪い!レイプに甘んじなかった弥生は他の奴より
潔癖なんだ」等のとんでもない考えを未だに、本当に持っているならば、それはそれでもう仕方ないが、
性犯罪被害者を傷つけかねない発言をするような人間に犯罪被害者の権利拡大を訴える資格はない。

633 :名無シネマ@上映中:2006/10/21(土) 00:55:46 ID:IxFzy9lH
36 名前: 名無しさん 投稿日: 2006/08/21(月) 12:01:20
過去にレイプされた私は、潔癖では無いのでしょうか?
本村氏の言いたい事は理解できますが、自分の発言により傷付く人もいるとゆう事に考えが及ばなかったのでしょうね。
実際殺されるか分からない状況での暴力を受けた立場になってから発言して頂きたいです。
女性が味わう恐怖や「死にたく無い!」という気持ちを理解するのは難しいことです。
ただ私も含み、レイプされても頑張っている女性達は「高潔」では無いのでしょうか?違いますよね。
もちろん汚れたりしてません。
まるで自分達だけが被害者、自分の妻だけが特別といった彼の態度、発言に思う所があり書き込みさせて頂きました。
長々と失礼しました・・・

40 名前: 名無しさん 投稿日: 2006/08/21(月) 22:29:06
>>36です。
ありがとうございました、改めて目を通して来ましたが・・・彼の発言は性犯罪被害者にも、
そしてその家族や恋人すら侮辱している様にうけとれます。
この様な人間が犯罪被害者の会、だなんて馬鹿にしてるとしか思えません。

634 :名無シネマ@上映中:2006/10/21(土) 19:47:15 ID:BU2dIt7r
本村の原動力は
有名になりたい
脚光を浴びたい
歴史に名を残したい
という自己顕示欲

635 :名無シネマ@上映中:2006/10/22(日) 02:55:00 ID:gJDxI6Ei
・妻の素晴らしさを日本人全員にわからせたい
・私たちの愛の美しさを日本人全員に知ってもらいたい
・私の受けた犯罪被害に同情し、私の正義ある行動に全面賛同してほしい

この3つが抜けてるw

636 :記念カキコ:2006/10/22(日) 04:40:35 ID:ASEXrEPB
IDにSEXが出た。

637 :名無シネマ@上映中:2006/10/22(日) 21:19:49 ID:Q3wcwd+y
彼女の名は本村弥生。既に故人だが、その死に方も不幸だった。彼女は少年に殺され、
そして死姦された。一緒にいた赤ん坊もそのとき彼に殺されてしまう。それだけでも
これ以上ないほど不幸。でも彼女の不幸はそれだけでは済まなかった。死後、彼女は
夫からセカンドレイプに等しい辱めにあう。生前、まさか人の目に触れるとは夢にも思わず
したためていたであろう夫への手紙、夫婦の交換日記などを、あろうことか勝手に
公開されてしまうのだ。それがこの「天国からのラブレター」である。死者に人権はないのだと
今更ながらに思い知らされる戦慄の出版物だ。もしわたしが同じことをされたら死ぬ。
もう死んでいたとしても死ぬ。007は二度死ぬが、ポエムを公開された女も二度死ぬのである。

大袈裟だと思うだろうか。ポエムを公開している女なんて、それこそ山ほどいると反論したく
なる人もいるかもしれない。しかし、ブログ等で書き綴られているのは対他人向けのポエム
である。対恋人向けのそれとは質が違う。対他人向けとして公開されているポエムの中には、
端から見ると、対恋人向けであろうとも決して許されないレベルのものも確かにある。というか、
そんなのだらけだと言ってもよい。でも、それでも、本人はおそらくその恋愛中に特有の醜い
ナルシシズムを抑えているつもりなのだ。恋愛中のつがいの醜さはダダ漏れのナルシシズム
にある。そして、そのナルシシズムのわかりやすい発芽がポエムである。抑えようとしても抑え
られないそれを、女はポエムに綴る。その際、対他人向けなら人に優しくない、本人たち以外は
絶対に不愉快になるだろう戯言は控える。少なくとも控えようとはするだろう。しかし、恋人には
大放出させてしまう。だから、恋人に宛てた女の手紙やメールはたいてい信じられないほど醜い。
どうしよう、とわたしは思った。

この本を読み始めたとき、どうしよう、とまずわたしは思った。いっぱしの偽善者として、
どうしようと。著者は殺人事件の被害者とその遺族だ。不幸な人々だ。幸せな家庭を、人生を、
一瞬にして奪われた悲劇の主人公たちだ。これを嗤ってはいけないのではないか。腹を立てては
いけないのではないか。だけど正直、腹が立って仕方がない。どうしよう。そんな、どうしよう、だった。

638 :名無シネマ@上映中:2006/10/22(日) 21:22:00 ID:Q3wcwd+y
それが、そのムカムカが勝手にポエムを公開したバカ夫にだけ向けられているのならばまだ
良かった。はっきりいうけれど、こんなものを本人の承諾もなしに世間に公表するなど立派な
人権侵害である。セカンドレイプである。死んでも死に切れないわけである。夫は最低だと思う。感動
しました、泣きました、とか書いてるアマゾン・レビュワーも最低。おまえらはほんとうに人の不幸が
好きだな。もちろんわたしも好きだが、己の醜さを感動にすり替えて奇麗に着飾ろうとなんてしないぞ。
おまえら最低。サ・イ・テー。本のなかで他人がレイプされたり、殺されたり、家族や恋人を失ったり
するとすぐ「感動しました」「泣きました」なんだから。仮に犯罪被害者とその遺族という要の部分を
差し引いてゼロにして、この本を読んだとしたらどうだ?どうだった?感動したか?

おまえらは悲劇をスパイスにしたうえで他人のラブレターを読み、そのスパイスに刺激されて
涙を流しているに過ぎない。スパイスがなかったとしたら、これはただの惚気だ。赤の他人の
退屈な惚気だ。それ以上でも以下でもない。どんな感動だよ、どんな涙だよ、と思うが、
そんなことはどうでもいい。わたしだってよくやる。人様には触れ回らないけれども、そんな
ことは誰でもやっていることだ。問題はバカ夫や感動屋レビュワーだけではなく、二度までも
殺された超不幸な女性、本村弥生にまで腹が立ってしまったということだ。この本は殺人事件の
被害者、本村弥生さんの夫、洋の自己満足のためにまとめられたものであり、また洋のエゴ
により世に出た作品である。作品っていうか、作品でもなんでもないんだけど、こんなの。
だって、一組のバカップルの交換日記とお互いに宛てた膨大な量の手紙が、ただ工夫もなく
収録してあるだけなんだから。それに事件のことと、洋の回想が少し書き加えられているのみ。
解説もないし、たぶん加筆も修正も施されていないだろう。単なる恋人間、夫婦間で交わされた
ポエムの応酬だ。こんなものが面白いわけがない。大半はどうでもいいことであり、残りは
どうでもいいにもほどがあることである。

639 :名無シネマ@上映中:2006/10/22(日) 21:25:20 ID:Q3wcwd+y
だんご三兄弟のぬいぐるみを買っちゃったとか。このへんではどの店でも売り切れらしいから
買えたのはラッキーだったとか。だんご三兄弟はまだいい。そんな時代もあったねと昔を懐か
しむことができる。そういえばそんなの流行ってたよなーみたいな。しかし、明日「くにひろ薬局」で
洋に買ってきて欲しいものだとか。それは液体アタックの詰め替え用だとか。液体アタックは
248円だとか。日曜日の夜はグラタンを作るねだとか。ゆかは先週から門司港の「エキサイカイ
病院」に勤めているらしいねとか。今日の体重は46kgだったとか。血液型占いにB型の男は
O型の女に弱いって書いてあったよとか。嬉しい知らせがあります、扇風機が直りましたとか。
もうすぐ家の近くにセブンイレブンができるんだよとか。知ったことか!!という話しなのである。
だいたい「くにひろ薬局」って何処だ。ゆかって誰だ。バカじゃねぇのか。こんなのそのまま本にして。
出版社もどうかしている。編集もどうかしている。何処のマイナー出版社かと思ったら、新潮ですよ、
皆さん。ビックリするわ。今年いちばんビックリしたわ!!興味ねぇっていうの、バカップルの
毎日の買い物とかテレビドラマの感想とか愛してる好きだキスしてねHしようねだのそんなの。

しかも、もともと洋は弥生の親友と付き合っていたそうで、よくその3人で遊んでいらしいのだが、
実はほんとうは弥生が好きだったという。でも弥生はモテそうだから彼氏も当然いるだろうと思い、
弥生の親友とは妥協で交際していたということだ。でもあるとき、3人で飲んでいたら親友が
酔い潰れてしまった。洋は弥生とふたりきりで話しているうちに感情を抑え切れなくなった。
そして自分の気持ちを告白した。すると弥生も実は洋が好きだったというではないか。そこで
ふたりは熱いキスを交わし、目出たく付き合うことになったわけであるが、ふつう、そういうことを
書くかね?さぞかし気持ち良かったことでしょうね、優越感と罪悪感が混じり合った、最高の接吻
だったことでしょうよ。だけど、おまえらが気持ちいい分だけこっちは不愉快なんだよ!!

640 :名無シネマ@上映中:2006/10/22(日) 21:27:24 ID:Q3wcwd+y
その親友と恋人に裏切られた可哀相な女性は、今どうしているの。生きているのでしょう。
この本を読むかもしれません。なにを考えているのかと思う。この本村洋という男は。弥生さんが
書いた元親友(結局、最終的に仲違いしたようだ。当たり前といえば当たり前だが)への愚痴、
あの子には赤ちゃんを見せたくなかったとか、彼氏を取られる方も悪いのにまだねちねち文句を
言っているらしい、ムカつくとか、そんなのまで公開しちゃってるし。奥さんも元親友も浮かばれ
ないだろう。元親友は当然だが、傷つく。それに、これを読んだらどうしたって弥生さんに腹が
立ってしまうし、嫌な女だと思ってしまう。だけど、べつにこんなのごくふつうの性格の悪さであり、
誰だってこの程度には嫌な奴であって、ナルシシズムを許容してくれる恋人の前なら尚更、
好き勝手に放言もするものだ。だが、それはわかっていても抑えられない嫌悪感。これもやはり
どうしようもない。すべては公開した洋と出版社が悪い。弥生さんはふつうていどに性格が悪い
だけだ。だけど、やっぱりムカつくものはムカつく。どうしよう、が、どうしてくれよう、に変化する
くらいにだ。まあ、洋には更に倍でムカつくわけだが。だってこの男、こんなことまで書いているんだよ?!

『女性は襲われたとき、自分の命を守るために、凌辱に甘んじてしまうことがあると何かで読んだ
ことがあります。「激しく抵抗し続けて殺されるくらいなら」と頭で考えて抵抗を止めてしまうのではなく、
死への本能的な恐怖かが抵抗をやめさせるらしいのです。 しかし、死への本能的な恐怖すら乗り越えて、
弥生は激しい抵抗を止めなかった。最後の最後まで凄絶に拒否し続けた。そして、その懸命の拒絶に
よって命を失ってしまった。弥生は私を心から愛してくれていました。だからこそ、犯人に対して最後まで
必死に抵抗したのに違いありません。弥生は私以外の男に体を汚されることを、命を賭して拒絶したのです。
最後まで、私への愛を貫く道を選んでくれたのです。たとえ自分の命を落とすことになっても、必死で弥生は
抵抗し続けたのです。妻はそういう潔癖な女性でした。私はそんな弥生を、今でも誇りに思って生きています』

641 :名無シネマ@上映中:2006/10/22(日) 21:29:12 ID:Q3wcwd+y
ゾッとした。鳥肌が立った。だって洋は、もしも弥生さんが殺されず、助かっていたとしたら、
レイプされたことをずっと責め続けるんじゃないかと思ったからだ。実際に口に出して責め立てるか
どうかはわからない。でもそうしないまでも暗に責め続けるのではないかと、わたしはそう思った。
この人の言い草は、レイプされるくらいなら、死ね、と言っていることと等しい。

642 :名無シネマ@上映中:2006/10/23(月) 05:25:23 ID:y5wa1Nbl
コンクリートより駄作だったら褒めてやる

643 :名無シネマ@上映中:2006/10/23(月) 11:19:09 ID:4TXGa9fI
しかし、お前らも完全な異常者だよな。
興味の対象が、2ちゃんかレイプか、って違いだけの気がするよ。

644 :名無シネマ@上映中:2006/10/23(月) 13:12:59 ID:YFZd4zqg
本を読んだほとんどの女性は嫌悪感や怒りを感じるのでは?
だからこそこの仕事をうけた女性スタッフの神経を疑います。
女性監督は売名と言われても仕方がないと思います。

645 :名無シネマ@上映中:2006/10/23(月) 16:17:40 ID:jzTsF8Cd
プロデューサーの奥山こそもっと糾弾されるべきでは
だいたい下半身目的で女の新人起用してるって話だが


646 :名無シネマ@上映中:2006/10/23(月) 23:03:14 ID:CYbkHNU0
福田の弁護士が言った台詞
「法律も知らないくせに」

うわ、当時は本村のことしらなかったけど今となってはそういいたくなる気持ちわかるわ。

647 :名無シネマ@上映中:2006/10/24(火) 00:03:48 ID:QDjvEltd
>>645

え?
なにか言いました?

648 :名無シネマ@上映中:2006/10/24(火) 18:55:32 ID:hCP5dPvN
主題歌「本村幻想(ファンタジー)」

焚き付けた 心の混乱(カオス)
熱く燃やせ 訴訟を起こせ
傷ついたままじゃいないと
奮い立った まさかの因果

本村幻想(ファンタジー) 
そうさ俺だけは 誰も止めれない 心の病だから

本村洋 被害者はみんな
本村洋 明日の勇者
本村洋 俺(モトムラ)のように
本村洋 今こそ 闘え

どこまでも 嘯く愚者に
おまえだけの 正義を下せ
その日まで 負けられないさ
命賭けて 挑んだ 裁判(バトル)

本村幻想(ファンタジー) 
誰もが哀れむ 被害者という立場生かし 賭けてゆけ

本村洋 被害者はみんな
本村洋 孤独な戦士
本村洋 俺(モトムラ)のように
本村洋 今こそ 闘え

649 :名無シネマ@上映中:2006/10/24(火) 22:37:26 ID:luuD3zB3
本村の喚く姿はまるで朝鮮人だ。
家系図を調べたほうがよさそうだ。

650 :名無シネマ@上映中:2006/10/25(水) 10:41:27 ID:LTninUEu
でも、今度本村氏のように「死刑」と全面的に言い出すものも
いないでしょうな。しばらくしたら厳罰化も収まる。

651 :名無シネマ@上映中:2006/10/25(水) 12:14:44 ID:Y8iJZ2Ik
>>621
同意。ちょっと性格悪いとか欠点があるというレベルじゃないんだよな。


652 :名無シネマ@上映中:2006/10/25(水) 16:16:52 ID:B3US8yHG
>>646
同意。
「死刑にならなければ、私がこの手で殺す」「私を殺人者にしないためにも死刑判決を出してほしい」という
司法への脅迫とも取れる発言や、「私には加害者を殺す権利がある」というとんでもない発言をテレビの前で
堂々としたんだから、あれぐらい言われても仕方ないと思う。
「この手で殺してやりたい"気持ちです"」「納得できない。司法に絶望した」ぐらいなら全然問題ないが、
本村の発言は度が過ぎている。
本村は大人としての最低限の常識をもう少しわきまえるべきだ。

653 :名無シネマ@上映中:2006/10/25(水) 16:20:41 ID:B3US8yHG
木下あいりちゃんのお父さんも犯人に対して峻烈な被害感情を持っているが、彼はテレビの前では最低限の
常識をわきまえていると思う。
彼は、「できることなら、殺してやりたい気持ちです」「検事の方にお願いして控訴してもらい、あいりの
無念を晴らしたい」と言っていたが、こういう言い方が大人の言い方だと思う。

654 :名無シネマ@上映中:2006/10/25(水) 16:27:42 ID:B3US8yHG
菊田の発言もたしかに被害者への配慮に欠けたヤバイ発言だったが、
冷静に考えてみると、「テレビの生放送で常識のない奴同士が色々言い合った」「常識のない奴が常識のない
奴に激しい口調で反論した」ぐらいにしか思えない。

655 :名無シネマ@上映中:2006/10/25(水) 23:15:00 ID:7GBbdqAB
挿入歌「弥生はブルー」

淋しい子熊が 私を呼んでる
それは選ばれた 聖女の証
Bカップアンダー70の
かわいい下着 まとって

ああ 昔の話 ブルー
過ぎた事を いつまでもくどいよ
ああ 心が狭い ブルー
永遠の宿敵

傷つき疲れた 洋に会いたい
なかと高原くんが いちゃつくように
つらい遠距離恋愛が
続くと思いたくない

ああ 洋のファーストキスは ブルー
なかはアレを 覚えてる? 洋の…
ああ 忘れて欲しい ブルー
永遠の宿敵

ああ あいつと会うと ブルー
なかの笑顔 見るだけでムカつく
ああ 心が荒む ブルー
永遠の宿敵

ああ 明日も会うよ ブルー
なかに負けて たまるかと誓った
ああ 許しはしない ブルー
永遠の宿敵

656 :名無シネマ@上映中:2006/10/26(木) 01:00:04 ID:oo8bdlgn
>>637
感想文でこんな面白いの読んだの初めてだ
才能あるよ
ブログとかやってんの?

657 :名無シネマ@上映中:2006/10/26(木) 02:04:18 ID:IoKipXfM
>>656

死刑囚でしゅ


658 :名無シネマ@上映中:2006/10/26(木) 02:23:15 ID:xHdOF+k8
自演キチガイは何度笑われても自画自賛を止めないな。
誰も読んでないっつーの。
気まぐれ起こして怖いもの見たさで読む人がいても面白いと思うわけがない。
面白いと思う人がいるわけないんだから>>656は自演ということで間違いない。

659 :名無シネマ@上映中:2006/10/26(木) 04:45:58 ID:q+oqjMK4
真面目に 充分面白いと思うし、
>>655もとても秀逸だと思う。弥生さんの性格や気持ちがあらわれすぎてて腹かかえて笑った。
読んでない人にはこの面白さはわからんだろうけど。

660 :名無シネマ@上映中:2006/10/26(木) 05:20:05 ID:pPmGMbHS
アノコグマガワタシヲヨンデイル

661 :名無シネマ@上映中:2006/10/26(木) 13:35:24 ID:YbQgG6YT
>>656
ぐぐれ
賛同者も大勢いる

662 :名無シネマ@上映中:2006/10/27(金) 17:23:09 ID:MgbMESMj
http://tv8.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1149764192/l50

>>58

遅レスだが↑のマッドマックススレで論議されてる。漏れも書き込んだよ。

663 :名無シネマ@上映中:2006/10/28(土) 15:35:27 ID:sEa7h+lh
天国からのデスノート
デスノートを手に入れた本村洋が、殺人犯や人権派、弁護士、裁判官を次々に殺していく

664 :名無シネマ@上映中:2006/10/28(土) 16:46:19 ID:VwyS6aI1
>>663
そっちの方が面白そうwww是非見たい。

665 :名無シネマ@上映中:2006/10/29(日) 18:42:02 ID:hOW6SPQ6
この痛い本の売り上げが気になる

666 :名無シネマ@上映中:2006/10/29(日) 19:19:05 ID:d5mPRZOF
この商品を買った人はこんな商品も買っています

話を、聞いてください―少年犯罪被害当事者手記集 少年犯罪被害当事者の会
彩花へ―「生きる力」をありがとう 山下 京子
少年に奪われた人生―犯罪被害者遺族の闘い 藤井 誠二
少年にわが子を殺された親たち 黒沼 克史
犯罪被害者と少年法―被害者の声を受けとめる司法へ 後藤 弘子

667 :名無シネマ@上映中:2006/10/30(月) 16:17:29 ID:GAszDp3k
【映画】「パッチギ!」続編がキャストを一新して製作決定 ヒロインには元「YURIMARI」中村ゆり
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1162156851/

あーあ朝鮮御用達

668 :名無シネマ@上映中:2006/10/30(月) 19:18:32 ID:0uE31v+f
http://ns-sc.co.jp/recruit/voice/int8.html
製造本部光製造所 本村洋(平成10年入社)

669 :名無シネマ@上映中:2006/10/31(火) 13:45:58 ID:lyyRJ5Yd
668
なかなか、充実した日々を送っているようで。

670 :名無シネマ@上映中:2006/10/31(火) 14:31:02 ID:A0gy+57I
人の心無き者生きるに値せず

671 :名無シネマ@上映中:2006/10/31(火) 14:45:11 ID:iV124T01
「人の心無き者」、これこそまさに
死者に鞭打つお前ら自身のことだって
なぜ気付かん?

672 :名無シネマ@上映中:2006/10/31(火) 15:07:27 ID:bN2TDS8H
>671
おいおい
鞭打ってるのは木村はじめ映画関係者で
俺らはその鞭打ってる連中を叩いてるってことくらい
なぜ気づかん?バカアホ視ね

673 :名無シネマ@上映中:2006/10/31(火) 16:34:35 ID:iV124T01
人の心が無いだけに
読解能力まで無いか。

674 :名無シネマ@上映中:2006/10/31(火) 16:44:12 ID:2rJ8GdP7
>>699
夫や息子を殺され心労のあまり人と話す気力どころか生きる気力も失っている
遺族(こういう遺族こそ救済すべき)もいるのに本村は随分楽しそうだなw


675 :名無シネマ@上映中:2006/10/31(火) 17:30:08 ID:/UFTBYzI
>>673
人の心とはなんぞや?

676 :名無シネマ@上映中:2006/10/31(火) 22:37:20 ID:BfNtXgEi
>>663
おもしろそうw

677 :名無シネマ@上映中:2006/10/31(火) 22:54:11 ID:69VSI5KS
    山口円 中村拓――コンクリート――――高岡蒼甫
      |  |                      |
CCRE インフェス―アムウェイ             |
  |  |      |                  |
創価学会―――本村洋―新潮社            |
  |         |   |              |
エイベックス―――バーニング―USEN―朝鮮総連|
  |         |   |         |    |
中村ゆり   須賀貴匡 奥山和由  シネカノン   |
  |                        |    |
   ―――――――――――――――井筒和幸――

678 :名無シネマ@上映中:2006/11/01(水) 00:00:10 ID:69VSI5KS
    山口円 中村拓――コンクリート――――高岡蒼甫
      |  |                      |
CCRE インフェス―アムウェイ              |
  |  |      |                  |
創価学会―――本村洋―新潮社            |
  |         |   |              |
エイベックス―――バーニング―USEN シネカノン |
  |         |   |      \  |   |
  |      須賀貴匡 奥山和由   朝鮮総連 |
  |                          \ |
中村ゆり――――――――――――――――井筒和幸

679 :名無シネマ@上映中:2006/11/02(木) 08:22:57 ID:c+Ez+IwO
677、678こんな縮図載せるのやめろや。
もう、飽きた。

680 :名無シネマ@上映中:2006/11/02(木) 12:43:37 ID:/oaFGpJS
創価バーニング朝鮮総連被害者の会関係者乙

681 :名無シネマ@上映中:2006/11/02(木) 18:58:42 ID:2faY6Y4p
この映画は、セカチュウならぬ「ジコチュウ」と名付けた方が良いかもな。


682 :名無シネマ@上映中:2006/11/03(金) 06:43:27 ID:+O+882x7
ジコチュウ ジコトウスイ ジコマンゾク

683 :名無シネマ@上映中:2006/11/05(日) 09:48:57 ID:5hjaTAW5
ナカちゃんの映画みたい

684 :名無シネマ@上映中:2006/11/05(日) 11:32:31 ID:4IA3462y
原作に忠実に、自己中で性格もいいとは言えず、だからといってあのように死ぬのが
ふさわしいような悪人でもない「普通の夫婦」を描くなら少し見てみたいが、
抽象化され無難に美化されるんだろうな。

685 :名無シネマ@上映中:2006/11/05(日) 18:21:39 ID:5hjaTAW5
。「重いテーマになるだろうけど、映画として語り継がれていくということは素晴らしいことだと思う」と、喜びと感謝の気持ちを表した。

語り継ぎたい。。。って何を?

686 :名無シネマ@上映中:2006/11/05(日) 22:29:00 ID:ej78PWyK
若い母親がレイプされ娘もろとも殺された残虐な事件が語り継がれることが
すばらしいことってわけか?キチガイめ。

それとも妻が性悪霊感女だったってことを語り継げってのか?
いずれにせよ低脳はテレビに出ないで大人しくしてろってこった。

687 :名無シネマ@上映中:2006/11/05(日) 23:18:59 ID:PTO3XLFJ
誰しも聖人聖女ではない。
イヤな所や、悪い部分があるのを、
上手に隠して生きてるだけだ。
その、隠した部分を暴き立てるような真似は…


688 :名無シネマ@上映中:2006/11/05(日) 23:31:23 ID:RE22bo16
そして今回、私がこのような書簡をまとめて出版したい
と強く思ったのは、ある日突然不慮の死を遂げた妻が、
ただ単に殺人事件の被害者としてのみ人々に認識され、
この事件の風化とともに、やがて人々の記憶から消えて
いってしまうのが、あまりにも哀れすぎて、どうにも忍
び難い気持ちに急かされてのことでした。
私は生前の弥生を、ただ愛するだけでなく、一人の人間
として尊敬もしていました。豊かな感情、深い愛情、温
かい人間性……。実際、弥生はそうした称賛に値する、
本当に素晴らしい女性だったのです。そして私は……そ
んな弥生を、私が本当に愛した人を、一人でも多くの人
達に知ってもらいたいと思うようになりました。こんな
に素晴らしい女性が、尊厳ある女性が23年の人生を誠実
に懸命に生きていた……。本当に、ただ、それだけを知
ってほしくて……。この気持ちをご理解いただければ幸
いです。

689 :名無シネマ@上映中:2006/11/05(日) 23:55:32 ID:Stl8G4Ak
>>688
>私がこのような書簡をまとめて出版したいと強く思ったのは
やっぱり本村さん自分から原稿持ち込んだんだね

>一人の人間として尊敬もしていました。豊かな感情、深い愛情、温かい人間性……。実際、弥生はそうした称賛に値する、 本当に素晴らしい女性だったのです。

自分は>>655に大爆笑した口だが(元の曲とかあるんでしょうか)、
弥生さんに関しては妬深くてねちっこくて道徳心に欠けていて陰湿で逆恨みの悪口言いまくりの、人間としてドス黒い負の部分しか感じなかったなw
まあそういう人間もいないわけじゃないから特別軽蔑もしないけども、
尊敬とか賞賛とかww まじで皮肉か嫌味にしか聞こえない
本村さんて人は、自分のことも弥生さんのことも全く客観的に見られない人なんだな

690 :名無シネマ@上映中:2006/11/05(日) 23:59:12 ID:RE22bo16
655は聖闘士星矢の替え歌です

691 :名無シネマ@上映中:2006/11/06(月) 12:56:03 ID:N/Myu8qb
手紙書くと愚痴とか不満をぶつけるタイプって多い気がする。
普段はいい人でも、たまに文章を書くと本音が出てしまい、生活板の愚痴スレみたい
につらつら不満を吐き出すというか。
だからどうという訳ではないが。

692 :名無シネマ@上映中:2006/11/06(月) 13:13:00 ID:psjR5YV8
天国・・・を読んでいると弥生さんの嫌な性格が見えてくる。
「就職はコネで順調だった。」「結婚も出産も順調だった。」とかいくら恋人への
手紙でも、嫌味な書き方だ。
文中も、ナカさんへの愚痴ばかり。
なんとも酷い手紙じゃなくて「愚痴のオンパレード」
本村さんもひどいよ。
弥生さんが書いた、ナカさんへの悪口を本にしようなんて!
それだけじゃない、友達が誰とでも寝るみたいなこと書いてあったり
たくさん、食べる。太いだのと自分が優越感に浸れることばかり書いてあって
嫌な感じした。


693 :名無シネマ@上映中:2006/11/06(月) 15:16:17 ID:2KMj43A1
福田役は誰?

死姦はするの?

694 :名無シネマ@上映中:2006/11/06(月) 16:40:51 ID:psjR5YV8
福田・・えなりがいい

695 :名無シネマ@上映中:2006/11/06(月) 18:10:44 ID:RAIoHKcH
中原さんの彼氏が貧乏で中原さんがデート代を出してることを嬉々として報告してるんだよこの性悪女は

696 :名無シネマ@上映中:2006/11/07(火) 07:24:45 ID:r5ObxqpJ
弥生さんって、人の不幸で蜜を吸っていた?
しかも、「ナカが、飲みながら洋と私の悪口を言っていて、酔いつぶれて救急車で
病院に運ばれた。」みたいな描写があったが、「洋と付き合い始めて1年経った頃だったよね?
コワーイ」って弥生さんの気持ちが書かれていました。
だけど、実際、子供が生まれる頃まで引きずって恨んでいたのは弥生さんじゃないの?って言いたくなりました。
このような、内容の手紙を元に出来る映画って・・・。正直気分悪いです。

697 :名無シネマ@上映中:2006/11/07(火) 12:58:55 ID:TdpmbCqy
>>「天国からのラブレター」107〜108ページより

きのう由佳里よりスゴイことを聞いた。去年の7月頃、なかが
けいchanとまきchanと、しほchanと一緒にのみに言った時の
ことらしいんだけど、私と洋の文句を言いながら飲んでたらしく
て、メチャクチャ酒を飲んで、だんだん目がすわってきて、様子
がおかしくなってきたんで、けいchan達は「もう飲ませんほう
がいいね」とか言っていたら、店員さんが「救急車、呼びましょう
か?」って言って、なかは救急車で運ばれていたらしい。なかの方は
と言えば、記憶ナシの状態で、目が覚めたら、朝、病院にいたら
しい。
7月っていったら、もう洋と付き合って、ずいぶんたった時のことな
ので、改めて怖いなと思う。きっと、けいchan達や、ゆか、雅美
ちゃんには、自分の非は言わずに、私と洋の文句ばかり言って
るんだろうね。
「彼を取られたほうにも悪いとこはあるのにね。それに高原くんの
話はするのに、モッチンの話になるとイヤな顔して、自己中よ。
時々文句言いたくなる時ある。でもなかちゃんは自分の悪いと
こ認めんよね」と由佳里が言ってた。由佳里は本当に第三者の目
から、あのことを見てくれているので、すごく嬉しく思った。

この描写のことです。
ホント嫌な感じ。
由佳里ってコもあんまり、性格良くない感じがする。
弥生さんって、きっと同じクラスにいたら仲良くなれないタイプ?って感じします。


698 :名無シネマ@上映中:2006/11/07(火) 13:33:52 ID:+hc75zir
旦那に望み通り犯人を頃させてあげて

旦那逮捕

が1番良いと思う…
マジで

699 :名無シネマ@上映中:2006/11/07(火) 14:51:15 ID:IgDke+CM
旦那にとって映画化は犯人死刑への世論を高めるための手段かもな。

700 :名無シネマ@上映中:2006/11/07(火) 15:08:08 ID:zDYyVQVZ
>>690
あ〜、なるほどね

701 :名無シネマ@上映中:2006/11/07(火) 15:10:07 ID:6ZOL41cV
あれほど聡明な旦那なら、完全犯罪をやってのけるのでは。

702 :名無シネマ@上映中:2006/11/07(火) 16:42:49 ID:NxWpXGyv
>>701どうみても、感情論で突っ走るテロリストタイプだが?

703 :名無シネマ@上映中:2006/11/07(火) 16:58:28 ID:c9wuCFHZ
>>697

> 弥生さんって、きっと同じクラスにいたら仲良くなれないタイプ?って感じします。
>
それはみんな感じてそうだよね、ココ読んでても。
身近にいて欲しくないタイプというか、
自分から騒ぎを起こしておいて、被害者面するあたり、かなり人格障害入ってると思う。
ねちねちしてて気色悪いし、どうも同情する気が失せる。

704 :名無シネマ@上映中:2006/11/07(火) 19:23:56 ID:bC2bFSA/
>>ねちねちしてて気色悪いし

それって、延々このスレに書き込んでるお前らのことじゃん。

705 :名無シネマ@上映中:2006/11/07(火) 19:48:10 ID:lMYRUKL2
公開前から出演者に黒歴史扱いされててワロス

706 :名無シネマ@上映中:2006/11/07(火) 22:26:02 ID:+Szs8Lrl
旦那以外誰も望んでない映画化な希ガス

707 :名無シネマ@上映中:2006/11/07(火) 22:30:31 ID:NRC/YLpl
>>704
独り言オサーンは自分が気色悪いって分かってるんだねw

708 :名無シネマ@上映中:2006/11/07(火) 23:16:50 ID:lMYRUKL2
キーワード: 独り言


255 名前:名無シネマ@上映中[sage] 投稿日:2006/07/18(火) 13:43:04 ID:Vwls8FQ1
他のスレだと「人権派プロ市民乙」とかレスがあるのに
このスレだと、「主義主張をコロコロ変えるキチガイ」の独り言だと分かっているから誰もレスしないってことだな。

383 名前:名無シネマ@上映中[sage] 投稿日:2006/08/08(火) 06:52:58 ID:BMJPw23W
>>380-381
笑った。
この独り言キチガイ(382)は映画板以外のところでも笑われて馬鹿にされてるんだな。

414 名前:名無シネマ@上映中[] 投稿日:2006/08/17(木) 12:24:21 ID:Zd/ZLmsX
コンクリ映画スレでは被害者は無駄死にだったとぬかすは
この事件の被害者も「レイブ嫁」呼ばわりするは
名物独り言キチガイは犯罪を奨励するために必死に自演してるのか?
キチガイの上に人でなしだな。



439 名前:晒しage[] 投稿日:2006/08/22(火) 23:19:45 ID:+rG3T0dr
ワラターーッ!!!
なんでそんなに必死なんだw
つーか、例の名物精神異常者の独り言自演スレだと
ばれててキチガイ自身もばれてると自覚してるのにまだ意地張ってネタ書く
強情さが笑えるw
さすがキチガイw

707 名前:名無シネマ@上映中[sage] 投稿日:2006/11/07(火) 22:30:31 ID:NRC/YLpl
>>704
独り言オサーンは自分が気色悪いって分かってるんだねw

709 :名無シネマ@上映中:2006/11/07(火) 23:22:06 ID:DeVPT+Rr
本村は法律を甘く見すぎだと思う。
偽造テレカをビクビクしながらつかってた野郎がてめえの都合のいいように法律変えろってか。
それとも昔から、私を犯罪者にしないためにも偽造テレカを認めてほしいとかいってたのかな。

法律も知らない馬鹿を相手にすんのは大変だぁー。

710 :名無シネマ@上映中:2006/11/08(水) 16:17:05 ID:zJoc0cAL
ガキが多いな。

711 :名無シネマ@上映中:2006/11/09(木) 18:56:51 ID:4/mSd4bm
>>709
うまいw

712 :名無シネマ@上映中:2006/11/09(木) 19:06:41 ID:OEF6GzPv
>>710
間違い。とっつぁん(おまえ)が一人だけ

713 :名無シネマ@上映中:2006/11/09(木) 19:12:10 ID:OEF6GzPv
>>679もおまえだろ

714 :名無シネマ@上映中:2006/11/09(木) 19:27:15 ID:4kfeha92
なんでこの歳の連中の叫んだ声だけこんなに大きく響いて届くんだよ?
理不尽な目に遭ってる奴は彼らだけじゃないってのに!

715 :名無シネマ@上映中:2006/11/09(木) 20:59:29 ID:mS0x3QNV
本村氏は犯人の更生を望まないばかりか、
そうさせないことに躍起になっているように思える。


716 :名無シネマ@上映中:2006/11/09(木) 22:07:26 ID:7MMQ2Hqp
今までね、仕事は仕事だと思うようにして、気持ちとは通じ合わない事もしてきたし、きっとこれからもそんな事はあるんだろうけど。


こーなんだ!って人に主張出来るほどの自信がなくて、迷って、諦めるのが正解なのかも。って思っていたけど。



迷いの中でも精一杯描いた事は救いがあるんだと思う。



迷っても、精一杯生きましょ。

717 :名無シネマ@上映中:2006/11/10(金) 02:21:32 ID:clf1eTDp
昭和50年生まれだからって、何でも思い通りにできるとでも思っているのか?
映画にしてもらったら次は何だ?え?

718 :名無シネマ@上映中:2006/11/10(金) 11:52:06 ID:jn6p3D6k
こんな痴話喧嘩のオンパレードみたいな本を
レビューで感動した!
と言ってる人はどこに感動したんだろうか

719 :名無シネマ@上映中:2006/11/10(金) 14:26:39 ID:I598efdd
感動の名場面
洋と弥生の初キスシーン


720 :名無シネマ@上映中:2006/11/10(金) 14:40:50 ID:e7TjJ7i4
なかちゃん視点で再映画化

721 :名無シネマ@上映中:2006/11/10(金) 15:00:29 ID:JilaBuGh
奥山に焚き付けられたんだろうな。
話に乗った木村氏もやや自己陶酔の感があるが。

722 :名無シネマ@上映中:2006/11/10(金) 22:36:40 ID:j0NfAl66
本村さん再婚したの?

723 :名無シネマ@上映中:2006/11/11(土) 00:50:52 ID:dwKnAb8X
>>718
読破した自分の根性に感動。

724 :名無シネマ@上映中:2006/11/12(日) 13:02:20 ID:cy062vfE
泣き所おしえて

725 :名無シネマ@上映中:2006/11/12(日) 18:21:37 ID:YbPJD6hM
偽造テレカってあんまりたいしたことないように聞こえるけど、
パチンコの偽パッキーカードとか作ってるのと分野は同じだと思うんだよね。
なんでこんなに軽い気持ちで著書にできるのかわからないんだが

726 :名無シネマ@上映中:2006/11/12(日) 20:04:48 ID:8okfNPTZ
ありのままの自分達を知って欲しかったから

727 :名無シネマ@上映中:2006/11/13(月) 06:56:10 ID:rV6ZMetY
テレカ以前に、十八歳の洋が飲酒してる描写も法に触れますよ。
お酒は二十歳過ぎてからだよん

728 :名無シネマ@上映中:2006/11/13(月) 07:41:29 ID:LeoUEzg4
映画化するな!こんなもん!

729 :名無シネマ@上映中:2006/11/13(月) 09:21:15 ID:jDiLEpDN
>>728
おそらくそういった反応を予想した釣り商法だと思われます。
コンクリ事件のゴミ映画みたいに。
興味本位でも借りたりしたら負けですぜ。(俺)

730 :名無シネマ@上映中:2006/11/13(月) 21:57:36 ID:Nq2vc9OR
電波会見→電波手記→電波映画と、出していくにつれ
次々と敵が増えていく本村洋。

731 :名無シネマ@上映中:2006/11/14(火) 22:22:51 ID:uR0tNceb
モッチン隙

732 :名無シネマ@上映中:2006/11/15(水) 04:17:32 ID:QXgxy6Mk
モッチン自己中よ

733 :名無シネマ@上映中:2006/11/16(木) 09:00:37 ID:yMfAbErn
学生・生徒および未成年者は勝馬投票券を購入してはいけません(改正前競馬法)

734 :名無シネマ@上映中:2006/11/16(木) 11:25:13 ID:6GNTuHQ5
モッチンとヤヨたんは未成年で競馬・飲酒・偽造テレカやってたよん

735 :名無シネマ@上映中:2006/11/16(木) 17:22:50 ID:3wNjfjjt
第三者が書いたら、名誉毀損で訴えられそうな内容。

736 :名無シネマ@上映中:2006/11/16(木) 22:59:19 ID:xoSgMQCI
被害者という免罪符があれば何をやっても許されるのか?

737 :名無シネマ@上映中:2006/11/17(金) 12:11:14 ID:2jyW8MQx
被害者なのは認める。
だけど、十八歳で合コンで出会い飲酒したという描写。
偽造テレカの描写はどうかと思う。
まあ、ヤヨたんが気にしてモッチンにテレカ送ってる様子だけど。

未成年でしょ?飲酒したらいけないよね?
映画では、ジュースやお茶にするのかな?
メディアの影響は大きいからね。
被害者・・・であればって書き込みありますけど被害者だって
守らないといけないところは同じでしょ?

738 :名無シネマ@上映中:2006/11/17(金) 12:59:41 ID:wGJLV871
本村氏、調子に乗りすぎたな。

ここまで、しなくってもいいよな。

被害者として、法に立ち向かってきたのは、感心するが、この映画化には、

いったい何の意味があるのか?

法に立ち向かった姿をドキュメンタリーでの映像化なら、まだしもな・・。


よく、わからん。


739 :名無シネマ@上映中:2006/11/17(金) 14:06:32 ID:jNVEguda
いらん事書いてブログ炎上させる奴と同じだろうな.


740 :名無シネマ@上映中:2006/11/18(土) 03:02:31 ID:ttaZN2dw
福田も厄介なやつ当てちったなー

741 :名無シネマ@上映中:2006/11/18(土) 11:15:35 ID:4lZ8ZMQk
「ナニワ金融道」で事故の慰謝料として家からなにから奪っちまうヤクザの話が出てきた。
本村も自分が被害者だってことを盾に殺人をほのめかす発言をして法廷を脅かしたのにおとがめ無し。
小林よしのりも作中に冗談で言っていたが、こういう点では「被害者」って最強の肩書きなんじゃないかと思う。
ただ、常識のある被害者はそれを武器にしないだけ。

本村のように反体制(というかやりたいほうだいの常識知らず)の人間に
「被害者の肩書き」という最強の武器を与えちまったのは非常にまずい。
本村はその武器でもって法律を滅茶苦茶にねじまげようとしてる。
盲目な大衆の絶大な支持力を利用して反体制行動を正当化しようとしてる行為はまさにカルト。
オウム信者やマンソン信者のような危険思想を持った人間を生まないために本村は罰せられるべき。
更に、「天国からのラブレター」のような、洗脳行為よろしく偏向的な著書や映画を大々的に発表すべきでない。

万が一、本村の活動に感化されて法廷に殴りこむ右翼がいたりしたら本村は責任をとれるのか?
葵のサイトで晒された弁護士が殺害されたりしたらどうすんだ?
それでも本村は奥さんと子供殺されて可哀想だから無罪っていう気か?

まあ、要は本村は過激な発言に気をつけろってこった。
(弥生さん及びその娘さんのご冥福をお祈りします。)

742 :名無シネマ@上映中:2006/11/18(土) 17:00:36 ID:KRwg1zaw
そーいやあ、じゃりん子チエにも、出て来たなあ。
詐欺商法がバレて、ヤバくなったんで、
社員が、自分らも脅されてやらされた被害者という事にしようと画策するの。
「被害者は強いど!」って台詞が妙に印象的だった。w

743 :名無シネマ@上映中:2006/11/19(日) 17:00:08 ID:M+/5AEmo
>>738
おそらく、弥生さんの素晴らしさと自分達の愛の素晴らしさを国民に理解させることが
目的でしょ。
「弥生はこんなに素晴らしい女性なんですよ〜」「私達の愛は世界一の愛なんですよ」
って感じでw
そのくせ、再婚したいなんて、矛盾してるよね〜。


744 :名無シネマ@上映中:2006/11/19(日) 21:02:05 ID:GQBZ1vwx
モッチンは、再婚しないでしょ?てか、性格的にどうでしょ?

745 :名無シネマ@上映中:2006/11/19(日) 22:14:33 ID:bTQcx1Hb
大して好みじゃない女だけど妥協で付き合ってた、みたいなこと平気で書ける人だから
そのノリで堂々と再婚すればいいのになあ。
愛してるのは弥生だけどさみしいので妥協で再婚します、とか言ってさ。
家族の愛だ何だとかキレイ事がうさんくさい

746 :名無シネマ@上映中:2006/11/19(日) 22:26:12 ID:hv2UdE/z
弥生との生活で得られた、家族の大切さを、再婚相手に教えたい
とか言ってたよーな。。
上から目線でモノ言う人だよね

747 :名無シネマ@上映中:2006/11/19(日) 23:59:25 ID:M+/5AEmo
http://72.14.203.104/search?q=cache:bwuv1gSLnt8J:mytown.asahi.com/yamaguchi/news01.asp%3Fc%3D5%26kiji%3D694+%E6%9C%AC%E6%9D%91%E6%B4%8B%E3%80%80%E3%81%84%E3%81%A4%E3%81%8B%E5%86%8D%E5%A9%9A&hl=ja&gl=jp&ct=clnk&cd=1

>「いつか再婚したい」と言う。2人から学んだ家族の大切さを、新しい家族にも伝えたい。でもそれは、
>最高裁の結論が出てから。まだまだ先のことだと思っている。

妻を最愛の人だと言い、自分が死んだら天国で3人で幸せに暮らしたいと言い、
レイプに甘んじざるをえなかった性犯罪被害者を傷つけかねない発言までして妻の素晴らしさを
強調しておきながら、
「再婚したい」はどう考えても矛盾してる。
しかも「二人から教わった家族の大切さを新しい家族にも伝えたい」なんて綺麗事言ってるとしか
思えない。
淋しいなら淋しいとハッキリ言うべきだ。 本村の言動には一貫性がない。

=========================================
本村洋さんは、「自分が死んだら天国で3人で暮らしたい」とも言っていますが、「新しい妻」をどう
するつもりなんでしょうか。置き去りにするつもりなんでしょうかね。
この時点で矛盾していると言われても仕方ありません。

百歩譲って、再婚はやはり仕方ないのかもしれません。
しかし、「二人から教わった家族の大切さを新しい家族にも伝えたい」という言葉は明らかな
綺麗事でしょう。本村洋は、綺麗事を言うことで、気持ちが揺れ動く自分を納得させていると
しか思えません。綺麗事が悪いとは言いませんが、はっきり言って、カッコ悪いです。
無理して、綺麗事を言うぐらいなら、自分の気持ちに正直になり、「淋しくて仕方ないから再
婚する」と言うほうがカッコ良く、また男らしいと思います。
「淋しいなら淋しいとハッキリ言うべきだ」というのは、そういう意味で申し上げました。

748 :747:2006/11/20(月) 00:02:04 ID:M+/5AEmo
>>747>>544のコピペです
>>544さんごめんなさい勝手に貼らせてもらいました

749 :名無シネマ@上映中:2006/11/20(月) 08:48:28 ID:AqW63mT2
まあ別に、再婚するのはご自由だよ。別に悪いとは思わない。
本村氏だってまだ若いんだし。ひとりじゃ辛かろう。

ただ、彼と結婚する女性は、大変そうだな.w
事あるごとに亡き前妻と比べられそうだ。

750 :名無シネマ@上映中:2006/11/21(火) 01:23:51 ID:3zt7sk2d
「二人から教わった家族の大切さを新しい家族にも伝えたい」と言われて、
「ハイ、ぜひ教えてください」なんて女性がいるのか。。
親友の恋人を寝取って、それを熱愛と勘違いしてるような人間に
教えられる家族愛なんてない。


751 :名無シネマ@上映中:2006/11/21(火) 03:11:14 ID:sPM/yVyp

みのもんた検事vs安田好弘弁護士 光市母子殺害事件(1)
http://www.youtube.com/watch?v=7uggRvvXkv0

752 :名無シネマ@上映中:2006/11/21(火) 08:44:56 ID:sPM/yVyp
みのもんた検事vs安田好弘弁護士 光市母子殺害事件(2)
http://www.youtube.com/watch?v=1SCMNqjhy_I

753 :名無シネマ@上映中:2006/11/21(火) 11:15:21 ID:sPM/yVyp
みのもんた検事vs安田好弘弁護士 光市母子殺害事件(3)
http://www.youtube.com/watch?v=dg9zPCxnYUI


754 :名無シネマ@上映中:2006/11/21(火) 11:18:34 ID:E/qDl6JB
この旦那嫌い、何が嫌いってすべてw

755 :名無シネマ@上映中:2006/11/22(水) 00:55:15 ID:wvVU+0Gn
器の大きい犯罪被害者として、名古屋保険金連続殺人事件遺族の原田正治氏について述べておきたい。
 
彼は、弟を殺されながらも、犯人が反省する姿を見て、「命だけは助けてやってくれ。」 と法務大臣
に嘆願書を提出。犯人は残念ながら2001年12月に死刑執行されたが、現在でも人権派弁護士らとともに、
死刑廃止運動に参加し、被害者の視点から死刑の残酷さを訴え、時には海外にまで飛んで、死刑廃止の
集会に参加している素晴らしい人物である。


器の大きい犯罪被害者として、松本サリン事件被害者の河野義行氏について述べておきたい。

彼は、オウム真理教によって妻を植物状態にされながら、犯人として疑われた辛い経験もあって、
麻原被告をさん付けで呼び、獄中者の人権保護の重要性を日々訴えている。また、彼は死刑の廃
止についても積極的に主張しており、麻原被告に対しても死刑を望んでいない。
死刑制度には事件以前から否定的な考えを持っていた。 同じオウム事件遺族であるT氏とは対照
的であり、極めて器の広い人間である。
http://homepage2.nifty.com/shihai/message/message_kouno.html


器の大きい犯罪被害者として、名古屋アベック殺人事件遺族の末松克憲氏について述べておきたい。

彼は、少年ら6人に残酷な方法で娘を殺害された悲劇の被害者であり、「全員死刑にしろ」と少年らに
対して厳罰を望み、当時19歳の少年だった主犯のAが2審で無期になったときも、「一生恨み続けてやる」
と語っていたが、岐阜の刑務所で深く反省し、10年間に渡って毎月謝罪の手紙と作業賞与金の全額を送り
続けてくるAの態度を見て、初めてAを許してやろうという気持ちになり、Aに「頑張れよ」との励まし
の返事を送った厳格ながらも寛大な人である。

756 :名無シネマ@上映中:2006/11/22(水) 00:56:38 ID:wvVU+0Gn
器の大きい犯罪被害者として福岡会社経営者強殺事件被害者の佐藤泰彦氏について触れておきたい。
なお、詳細は下記の記事を参照してほしい。

裁判官に極刑回避を訴える 息子殺害された父、中国で
http://www.chunichi.co.jp/flash/2006110201000648.html
福岡市で2004年に会社経営の男性=当時(44)=が中国人元留学生に殺害された事件で、
被害者の父佐藤泰彦さん(71)=長崎県長与町=が2日、中国・瀋陽市の中級人民法院(地裁)
で開かれた元留学生の初公判を傍聴。 閉廷後、裁判官に「被告が極刑になっても気が晴れるわけ
ではない。私と同じような(息子を失う)気持ちを被告の家族にさせたくない」と極刑回避を訴えた。
佐藤さんが電話取材に答え、人民法院での様子を語った。
佐藤さんによると、強盗殺人に当たる罪で起訴された元留学生の周博被告(27)は、起訴事実を
認め「どんな刑を言い渡されても構わない」と述べた。
審理は終わり、近く判決が出るとみられる。
周被告の家族ら約10人も傍聴。被告の母とみられる女性が泣き叫びながら、佐藤さんに何度も
土下座をしたという。
佐藤さんは極刑回避を求める嘆願書を送っており、閉廷後、裁判官は佐藤さんに「嘆願書を読んだ。
あなたの気持ちに沿った判決になるよう努力しましょう」と声を掛けたという。
周被告の逮捕前、佐藤さんは中国大使館などに捜査協力を要請し続けていた。
公判を傍聴した感想を「判決は出ていないが、これでようやく終わった。親の責任は果たせた。
息子も成仏できる」と語った。
事件は04年5月12日未明に発生。周被告は強盗目的で福岡市のエステ店に押し入り、居合
わせた佐藤将彦さんの胸を刺し殺害した。
中国当局は今年3月、周被告を逮捕し、8月に起訴した。 (共同)
(2006年11月02日 21時33分)

757 :名無シネマ@上映中:2006/11/22(水) 00:58:27 ID:wvVU+0Gn
器の大きい犯罪被害者として、江戸川ホームレス3人殺害事件被害者について触れておきたい。
なお、詳細は下記の記事(傍聴記)を参照してほしい。

http://www.geocities.jp/waramoon2000/bou_tokyo_h060307.html
弁護人が訪問した所、xさんは、「一審では死刑にして欲しいと述べたが、世に出て社会のために
働いて欲しい。社会に奉仕して償って欲しい」と述べている。
弁護人が訪問した所、yさんは、「反省は良く解った。一審では死刑にして欲しいと述べたが、人
として生まれた以上、一生を全うして欲しい」と述べている。
弁護人が訪問した所、zさんは、「今は被告人を死刑にしなくても良い」と述べている。再度訪問
した所、「被告人は死刑でなくても良い、刑務所の中で一生反省の日々を送ってもらいたい」と述
べている。z1さんも、積極的に死刑を望んではいない。

758 :名無シネマ@上映中:2006/11/22(水) 05:07:26 ID:zgXpKIsu
ブロックされた第一回分と追加こっちにアップ

みのもんた検事vs安田好弘弁護士 光市母子殺害事件(1)
http://video.google.com/videoplay?docid=-1439212837905880401&hl=en

みのもんた検事vs安田好弘弁護士 光市母子殺害事件(4)
http://www.youtube.com/watch?v=jYRy175dmJE

759 :名無シネマ@上映中:2006/11/22(水) 08:10:57 ID:UVm4G8hd
モッチンの器は小さい

760 :名無シネマ@上映中:2006/11/22(水) 10:33:09 ID:DH+gKKop
嫁とガキの後追ってはよ死ねや高専野郎w

761 :名無シネマ@上映中:2006/11/22(水) 11:48:07 ID:QxRPYuuM
本村洋は北九州高専から広島大学に3年次編入した人物である(夜間という噂もあり)
必死に受験勉強をし、センター5教科+2次試験を受けて難関を突破したのではない
実際に彼の併願校は無名私立大学(それも推薦合格)

762 :名無シネマ@上映中:2006/11/22(水) 13:20:02 ID:pjKmfSKO
軽犯罪者が重犯罪者に被害を受けた話。赤ちゃんには気の毒だけど、
Fが事件を起こさなくとも、何かしらの事件に巻き込まれたのでは?

763 :名無シネマ@上映中:2006/11/22(水) 18:40:05 ID:vvBq9DFH
この犯人が憎い。
こいつがこんな事件起こさなければ、本村みたいなDQNが悲劇のヒーロー扱いされる事もなかったし、本村がファビョる姿をテレビで見る事もなかったのに。
本当に犯人が憎い。

764 :名無シネマ@上映中:2006/11/23(木) 01:25:02 ID:7+/FJIPo
どっちもどっち

765 :名無シネマ@上映中:2006/11/23(木) 14:43:11 ID:LZH7H2OQ
>>761
実際どうなのよ?マジバナ?



766 :名無シネマ@上映中:2006/11/24(金) 18:48:50 ID:cJ6Pl/Qg
もっちーーーーーんもっちーーーーーーーん

767 :名無シネマ@上映中:2006/11/24(金) 18:52:57 ID:g5/Srt3U
>765
なんか違いあるのか?

768 :名無シネマ@上映中:2006/11/24(金) 18:55:17 ID:AeRVJP+B
学歴なんぞどうでもいいわ。こいつの人格が問題だろう。

769 :名無シネマ@上映中:2006/11/24(金) 23:02:03 ID:hbeqUiBY
モッチンはカッコイイΣ(゚д゚lll)ガーン

770 :名無シネマ@上映中:2006/11/24(金) 23:08:11 ID:o4grPtUj
これってレンタルありますか?

771 :名無シネマ@上映中:2006/11/25(土) 00:59:19 ID:+smBL7Dy
メールマガジン来ないよ

772 :名無シネマ@上映中:2006/11/25(土) 09:46:20 ID:6sWRmokW
レンタルで十分。てかさ
なんで今更映画?
ドラマでオケじゃない?

773 :名無シネマ@上映中:2006/11/25(土) 16:23:59 ID:eVtA5Lkt
>>772
TVの方が遥かに格が上だろ。常識的に考えて・・・

774 :名無シネマ@上映中:2006/11/26(日) 00:23:08 ID:t+loa2kM
駄作になりそう。

775 :名無シネマ@上映中:2006/11/26(日) 00:25:29 ID:t+loa2kM
『嫌われもっチンの一生(半生)』って映画見たい。

776 :名無シネマ@上映中:2006/11/26(日) 00:44:33 ID:DXPCdAFb
『コンクリート』10点(100点満点中)
http://movie.maeda-y.com/movie/00316.htm

777 :名無シネマ@上映中:2006/11/26(日) 18:19:36 ID:t+loa2kM
『地獄からの雄叫び』なら見てみたい。

778 :名無シネマ@上映中:2006/11/26(日) 19:26:32 ID:UIK9FRTa
この男
普通に話を聞いてくれる普通の友達がいないから、商業主義のメディアにかまってもらってるのだろう。
俺も妻亡くしたが、妻への思いとかそんな話は友達に聞いてもらえば充分だった。
本当に誰にも言えないのはつらいからな。
死刑活動は何十年も執念深くしても尊敬できるが、本と映画には軽蔑しかない。
この男じゃ友達や友達の彼女を見下して『自分の清く美しく完璧な亡き妻と並ぶ女はいない』と思ってるだろうから、俺も相談にはのりたくないタイプ。

779 :名無シネマ@上映中:2006/11/26(日) 19:40:01 ID:CO+pOFQr
誰も興味ないことに必死になってるからキモイんだよ
独り言バカは

780 :名無シネマ@上映中:2006/11/26(日) 21:34:15 ID:GOqIhbXG
福田、出てきたらピストルで頭ブチ抜いてやるぞ。

781 :名無シネマ@上映中:2006/11/26(日) 21:44:55 ID:kSKJ0VP9
>>755
確にその人達の器は大きい。


だが身内がいやお前の母親(例えば60代だとして)マンコもて遊ばれてアナルにビール瓶突っ込まれて惨殺されたとしよう。


お前は犯人を許せるのか?

782 :名無シネマ@上映中:2006/11/26(日) 23:16:21 ID:DXPCdAFb
公開中止

783 :名無シネマ@上映中:2006/11/27(月) 10:40:13 ID:xSCFbmik
>例えば60代だとして
これイラネ

784 :名無シネマ@上映中:2006/11/28(火) 22:35:31 ID:cEwkL3LS
モッ珍映画の会場はココでつか?( ゜,_ゝ゜)

785 :名無シネマ@上映中:2006/11/30(木) 10:21:10 ID:TTwL8meS
もっちん

786 :名無シネマ@上映中:2006/11/30(木) 18:23:16 ID:hr84oGdb
もっちん

787 :名無シネマ@上映中:2006/12/01(金) 07:01:20 ID:6TXBM0A6
>>761
どこからそういう情報が漏れてくるんだ…

>>762
小悪党は意外と罰を受けないよ。

788 :名無シネマ@上映中:2006/12/01(金) 07:24:12 ID:xfBcwE/6
あの手紙、どれもヤーたんが友達の悪口書いたり
ヤーたんが優越感感じるためのモノばかりじゃん。

789 :名無シネマ@上映中:2006/12/02(土) 16:13:58 ID:LAO14POg
こんな作品作って誰が見るんだ。


790 :名無シネマ@上映中:2006/12/02(土) 16:36:57 ID:vcd6YYVE
>>789
>誰が見るんだ
おまえ

791 :名無シネマ@上映中:2006/12/02(土) 17:09:32 ID:zOUr10dy
いやぁ、このキチガイは見ないよ。間違いなく見ない。病的なほどの映画嫌いなんだから。
けど褒める。見てないくせに大絶賛する。これも間違いない。
コンクリ事件映画もこのキチガイ一人が大絶賛し続けてる。

792 :名無シネマ@上映中:2006/12/02(土) 22:20:46 ID:CklaBUl3
>>781
許すよ


793 :名無シネマ@上映中:2006/12/04(月) 00:40:21 ID:CveRMAkt
>>791
>コンクリ事件映画もこのキチガイ一人が大絶賛し続けてる。
あのスレでキチガイにまじって悪戯で絶賛コメント書いたことある。
見てないけど。

794 :793:2006/12/04(月) 00:43:48 ID:CveRMAkt
280 :名無シネマ@上映中 :2006/09/22(金) 00:25:56 ID:OheC2hyE
啓蒙教育映画なんだけどね
291 :名無シネマ@上映中 :2006/09/29(金) 00:24:00 ID:yDPF49C+
海外での評価はどうなんだろうね?
おおむね良好だと思うのだが
299 :名無シネマ@上映中 :2006/10/01(日) 03:39:55 ID:2jv7bPfL
リアリティを追求した結果だから仕方がないでのは?

これ全部俺。
ごめん。
反省する。

795 :最高裁弁護側弁論要旨より抜粋:2006/12/04(月) 19:39:47 ID:5EgmsTwY
なお、付言するが、弁護人Yは、かつて、本件よりも犯情が重いにもかかわらず無期懲役が適用された事例と
して挙げているアベック殺人事件の控訴審の弁護を担当した。この事件は、少年による2名を殺害した強盗
強姦殺人事件で、主犯とされた19歳の少年には1審で死刑が宣告された。しかし、彼は「どうか生きて償いを
させて欲しい」と訴え、控訴審では、被告人および弁護人によって徹底して事実の見直しが行われ、平成8年
12月、無期懲役となり確定した。彼が下獄してから9年が過ぎ、彼のお母さんから先日手紙が届いた。その中
には、
「今日はうれしいお知らせができます。Sが作業賞与金を遺族の方に詫び状を添えて送っていたのです。
ことしは、Aさんのお父様より礼状が届いたとの手紙が来ました。(略)Sは、びっくりするのとうれしいの
と心の中は大変だったと書いてありました。事件の後、主人と二人でお家に伺ったときにはお父様は決して
会ってくださることはありませんでした。その方が、頑張るようにと書いてくださったとのこと、少し私も
うれしく思い、主人の仏前に知らせました。これからもA様の気持ちを大切に頑張ると書いてありました」
と書いてあった。
生きて償うということは、何時までも贖罪の心を忘れることなく被害者のことを思い、謝罪を続けることで
ある。そして、それを通して、再び人間としての信頼を取り戻していくことだと思う。それは、決して容易い
ものではないが、死刑を無期懲役に減刑されたS君は、それを今日も実践し続けている。
私たち弁護人は、事実について吟味されることはもとより、被告人にも、S君と同じチャンスが与えられるべき
であると、裁判所に強く求める次第である。

796 :名無シネマ@上映中:2006/12/05(火) 12:00:46 ID:kN/8wBKn
 / ~-,,        i ~~,i'
       ,/  /        i' ,/      ,,
       /  .,/  ,.     /   ̄ ̄ ̄ ̄ \
    ,、/  /  / ~''フ  ./  .+;―――+  /~
   ./   く   ,/  /   /    'i,   ./  ./
    \,   \/ /  /  ,/'i,   'i,  /  ./
      .\    ./ ,., '-, /  'i,  V   ,i'
       .>  ./ .く \ ''    ',*   く
   _,,,,/ ∠--'''''   'i,    /  .,,  .\,
   i'        __,,,-,  _,|  /  / .\   ~'-.,,_
   .'i_,--―''''i  |   .レ ,,-''~  /    \,   .~,;'
        |  | _,,-, i, ._,-'~ /'''--...,,_  ~'''-,,,,/
    .|~~'';*..|  | 'i.  'i, ''~   '-,,,_   ~''-,,
    i  |. 、|  | 'i,  'i,       ~''-..,_ ./
    ,i .  |  |  |  'i,  'i,   .,,__      ~''
   ,/  | 、|  |  i _,,-'  ./  ~~'''''--..,,_
    ''-,,_ i.. ..|  |  .~   .''--...,__    .~''-..,_
     ~  .、|  |           ~''''-...,,_  ./
        |  |              ~''-,/

   /)  /)
  /  ⌒  ヽ   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  | ●_ ●  | < 終わりなのか・・・せっかく来たのに・・もう、帰ってねる。
 (〇 〜  〇 |  \_________
 /       |
 |     |_/


797 :名無シネマ@上映中:2006/12/06(水) 00:26:44 ID:YU1ScFy0
http://www.k4.dion.ne.jp/~yuko-k/kiyotaka/column16-abekku.htm
ある無期懲役者の手紙から




798 :名無シネマ@上映中:2006/12/07(木) 08:50:42 ID:3XUinHjr
ひろしくーーーーーーーん

799 :名無シネマ@上映中:2006/12/07(木) 09:53:13 ID:NX1zBNc3
>>797
「手紙」てめちゃ大事やねん
命より大事な時もあるねんで

800 :名無シネマ@上映中:2006/12/08(金) 17:55:16 ID:S2bpgLir
モ賃

801 :名無シネマ@上映中:2006/12/11(月) 08:34:31 ID:6fTPwGRs
この板オワタの?

802 :名無シネマ@上映中:2006/12/11(月) 11:27:09 ID:RBLmATeB
映画の情報来ないなぁ・・・来春のロードショー特集でもこれ見かけなかったし(仕方ないのかもしれないが)

予告編とか見た人いらっしゃいます?

803 :名無シネマ@上映中:2006/12/11(月) 12:30:22 ID:3pR0IWXG
>>801
板はおわらん

804 :名無シネマ@上映中:2006/12/11(月) 12:36:29 ID:+/G6wdLe
ジハード皇帝殿下様は降臨されましたか?

805 :名無シネマ@上映中:2006/12/12(火) 00:46:13 ID:RfMbCXbW
裁判に併せて公開するんだ

806 :名無シネマ@上映中:2006/12/12(火) 00:54:35 ID:GX3/vGnk
>>804
あいつキモチワルイ。
でも、妄信的に本村の味方してこの電波文支持する奴らも同じぐらい気持ち悪い。

807 :名無シネマ@上映中:2006/12/15(金) 23:00:02 ID:x7BVxiD/
オワタ

808 :名無シネマ@上映中:2006/12/17(日) 01:29:26 ID:8NrgBjTj
ある無期懲役者の手紙から
http://www.k4.dion.ne.jp/~yuko-k/kiyotaka/column16-abekku.htm
http://blog.goo.ne.jp/kanayame_47/e/8e699f190678d09f3085644dc4453df5
http://www.k4.dion.ne.jp/~yuko-k/adagio/muki-tegami-1.htm



809 :名無シネマ@上映中:2006/12/18(月) 01:01:42 ID:Ah8CLHV7
                      _         ,! ̄/ | ̄l´      く`ヽ ___| ̄|__   r‐――┘└‐――┐
  ____   ______   | |_____ロロ / /  | |  /\   ヽ冫 L_  _  |   | ┌─────┐ |
 |___  __|  |  ____  |  / __  __|  /  |   | レ'´ /  く`ヽ,__| |_| |_ !┘| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|‐┘
    | |    | |     || く__/  ||   く_/l |  |  , ‐'´     ∨|__  ___| r‐、 ̄| | ̄ ̄
    | |    | |     ||     / /      | |  | |   __    /`〉  /  \      │ | |   ̄ ̄|
__ |  |___ | |_____| |     / /        | |  | |__| |  / /  / /\ `- 、_ 丿 \| | ̄ ̄
|______| |_______|    く__ノ        | |  |____丿 く / <´ /   `- 、_// ノ\  `ー―--┐
                                   ̄            `  `´           `ー'   `ー───-─

810 :名無シネマ@上映中:2006/12/18(月) 18:20:42 ID:F17kY6ea
つーか本村もけっこう異常。事件がきっかけかもしれないが。

811 :名無シネマ@上映中:2006/12/18(月) 19:22:26 ID:w4hUCYsY
本村は末松さんのお父さんとは大違いだな


812 :名無シネマ@上映中:2006/12/18(月) 21:08:08 ID:eidZJv4l
映画の内容に関する話題がほとんどないな。
誰からも期待されてないのか。

813 :名無シネマ@上映中:2006/12/18(月) 21:13:42 ID:lb3dauPA
期待してんのはお前だけ
そのお前が映画の話しないんだからな

814 :名無シネマ@上映中:2006/12/19(火) 21:14:05 ID:CPtWvWRk
公式サイトは9月から放置プレイ

815 :名無シネマ@上映中:2006/12/20(水) 01:52:34 ID:VswQRd8r
>>813
コンクリスレの方でつか?違ったらごみんに。

816 :名無シネマ@上映中:2006/12/22(金) 16:00:15 ID:qoo1fNuP
おしっこもらしたのか?

817 :名無シネマ@上映中:2006/12/23(土) 09:27:25 ID:ge0bc7Yr
うん

818 :名無シネマ@上映中:2006/12/23(土) 11:23:12 ID:oz7S4Zhn
非道な犯人の死刑を心の底から望み、
刑事裁判のあり方をもっと被害者側に対して思いやりのある方向へとの改革を望む、
そんな被害者の遺族達や、何の罪も犯さずに健気に生きる全ての人たちに
この映画が捧げられたら、と思う。


819 :名無シネマ@上映中:2006/12/23(土) 18:59:57 ID:OXTTGQZG
そして今回、私がこのような書簡をまとめて出版したい
と強く思ったのは、ある日突然不慮の死を遂げた妻が、
ただ単に殺人事件の被害者としてのみ人々に認識され、
この事件の風化とともに、やがて人々の記憶から消えて
いってしまうのが、あまりにも哀れすぎて、どうにも忍
び難い気持ちに急かされてのことでした。
私は生前の弥生を、ただ愛するだけでなく、一人の人間
として尊敬もしていました。豊かな感情、深い愛情、温
かい人間性……。実際、弥生はそうした称賛に値する、
本当に素晴らしい女性だったのです。そして私は……そ
んな弥生を、私が本当に愛した人を、一人でも多くの人
達に知ってもらいたいと思うようになりました。こんな
に素晴らしい女性が、尊厳ある女性が23年の人生を誠実
に懸命に生きていた……。本当に、ただ、それだけを知
ってほしくて……。この気持ちをご理解いただければ幸
いです。

820 :名無シネマ@上映中:2006/12/23(土) 21:10:11 ID:Qe78MGFj
631 :少年法により名無し :2006/12/22(金) 04:03:10 0
遺族が本村のような奴でなければFは無期確定(検察上告せず)だったはずだよ


6月21日の読売新聞朝刊より
2審広島高裁で02年3月、1審に続いて無期懲役判決が下された後、検察内部では意見が割れ、当時の検察幹部は
「『死刑相当』という検事上告の重みを維持するためにも上告すべきではないという意見があった」と振り返る。
これを犯罪被害者を取り巻く世論の高まりが覆した。当時、「犯罪被害者の立場からの検察権行使のあり方」を
研究していた最高検は、最終的に上告に踏み切った。


控訴審の無期判決に対し検察が上告することは非常に稀だし(戦後数件しかない)、この記事を読めば
「本村洋氏がキチガイみたいに騒がなければ検察は上告をしなかった可能性が高かった」ことは明々白々。
本村洋は人殺しだよ。

632 :少年法により名無し :2006/12/22(金) 04:13:41 0
「死刑が出なければ自ら殺すまでだ。私を殺人者にしないためにも死刑判決を!」
などという司法に対する脅迫まがいのことを言い、
キチガイみたいに騒いで検察にも異例の上告をさせ、
最高裁が出した差戻し判決にまで「自判してほしかった」などと文句をつける・・・
言っちゃ悪いけど、彼の行動は「お騒がせボダ女」と酷似しているよ

633 :少年法により名無し :2006/12/22(金) 04:16:15 0
こんなことを言っちゃ不謹慎だが、本村氏は、広島高裁でFの死刑判決を聞いて
射精する可能性さえあるように思えてくるよ
絶頂のあまり情交死のようにならなければいいがw心配だ

821 :名無シネマ@上映中:2006/12/24(日) 21:54:22 ID:Yp//rHFT
>>818
この事件の被害者や遺族は大罪を犯しているよ。

822 :名無シネマ@上映中:2006/12/25(月) 00:51:41 ID:+jXGtHgI
>>821
「レイプに甘んじざるを得なかった性犯罪被害者」の心を傷つけかねないような
とんでもない暴言を吐いているからなw

823 :名無シネマ@上映中:2006/12/25(月) 08:32:07 ID:6ClXqK9F
本村さんが仰るのは「レイプされたら市ね」ってことですか?

824 :名無シネマ@上映中:2006/12/26(火) 18:49:39 ID:Y0nWjMdf
いや…レイプされる前に死ねってことじゃね?

825 :名無シネマ@上映中:2006/12/26(火) 21:10:54 ID:Ay73jVrw
「死への本能的恐怖からレイプに甘んじてしまう女性もいるのに」
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
甘んじる(大辞林)
意味:与えられたものが不十分であっても、それを受け入れる。

レイプものエロビデオですか本村さん。

826 :名無シネマ@上映中:2006/12/26(火) 21:13:52 ID:Ay73jVrw
上の波線は「レイプに甘んじてしまう」のとこに引くつもりですた。

女はレイプされたとき舌を噛んで死ね。
男は憎い相手を殺してム所で死ね。
というのが彼の哲学なのでしょうか。よくわかりません。

827 :名無シネマ@上映中:2006/12/26(火) 22:52:45 ID:o7VKQbOn
もっチンの言い分は、性犯被害者の人権ムシですな

828 :名無シネマ@上映中:2006/12/26(火) 23:08:15 ID:Y0nWjMdf
レイプされるよりは死を選べ。
で、死姦されるのはオケ。

・・・なんだかさっぱりわからんな。

829 :名無シネマ@上映中:2006/12/26(火) 23:10:27 ID:9GigBud7
半年後の俺は、この映画を一人で孤独に大絶賛してるんだろうなぁ……

まで読んだ。


830 :名無シネマ@上映中:2006/12/27(水) 03:14:53 ID:PjC5pDPI
レイプされた妻を汚らわしいものでも見るような目で見るとか
レイプされたお前に隙があったんじゃ?
などと夫が考えているのでは?という不安を奥様は抱えていると思います。

少し落ち着いたらやさしく抱きしめてあげてください。
「命までとられなかったんだからよかったなあ」と。

831 :名無シネマ@上映中:2006/12/27(水) 14:31:02 ID:ntE1qyOm
もっちんは、自分の妻さえ擁護できればそれでいいんだろう

832 :名無シネマ@上映中:2006/12/27(水) 14:33:08 ID:ntE1qyOm
658 :少年法により名無し :2006/12/25(月) 01:30:05 0
 本村洋は自著において、「自らの命を守るために、死への本能的恐怖からレイプに甘んじてしまう女性もいるのに、
潔癖な弥生は汚されたくない一心で必死に抵抗した」旨のことを述べているが、本村洋のこの発言は、「生きるか
死ぬかの究極の状況の中で、レイプに甘んじることを選択せざるを得なかった性犯罪被害者」に対して「私の妻に
比べると潔癖じゃない」と言わんばかりの暴言であり、いかなる理由があろうとも到底許されるものではない。
 口に出さず自分の心の中でそう思うだけならまだしも、本に書いて出版するなど言語道断である。
 悪意があって書いたわけではないかもしれないが、妻の素晴らしさを強調したいがあまり、他の性犯罪被害者への
配慮が著しく欠けてしまっており、弁解の余地は全くない。
 出版前に「レイプに甘んじざるをえなかった性犯罪被害者が読んだらどういう気持ちになるか」すら想像でき
なかった本村洋は「他人への思いやりに欠ける人間」と言われても仕方がない。

 自分の妻とレイプに甘んじざるを得なかった性犯罪被害者とを比較して、自分の妻を潔癖と評し、
優越感に浸るだけの本村洋の価値観は、「程度の低い自己満足」にすぎない。
 本村洋に「あの発言は不適切だった」と思う気持ちが少しでもあるなら、本村洋は自著での発言を
今すぐ取り消し、すべての性犯罪被害者に詫びなければならない。
 もし、本村洋が「弥生の素晴らしさを強調して何が悪い!レイプに甘んじなかった弥生は他の奴より
潔癖なんだ」等のとんでもない考えを未だに、本当に持っているならば、それはそれでもう仕方ないが、
性犯罪被害者を傷つけかねない発言をするような人間に犯罪被害者の権利拡大を訴える資格はない。

833 :名無シネマ@上映中:2006/12/27(水) 16:03:34 ID:6zbbQ2RD
他ならぬ本村氏自身が、妻は汚されたと思っているのではないか?
だからムキになって、他人を引き合いに出してまで妻を擁護…
というよりは、自分の妻が「汚れた女*」である事を
否定したかっただけのように感じる。
優越感や自己満足ではなく、むしろ逆ではないか?
子供がいたずらを隠そうとして、聞かれてもいないのに
「ボクやってないからね!」と言ってしまうのと似たような。

  * 本村氏の視点がこうではないか、と想像しての意味であり、
   私は、レイプ被害者が汚れているとは思っていない。


834 :名無シネマ@上映中:2006/12/28(木) 13:30:50 ID:bRqWIMrP
妻と子は2度殺されたわけだ

835 :名無シネマ@上映中:2006/12/28(木) 19:58:12 ID:v3Kpz2eO
なんか、考えてみればけったくそ悪いねえ。。

836 :名無シネマ@上映中:2006/12/29(金) 20:27:18 ID:rOti2LwC
>>822 「自分の妻はおめおめと生きてるお前らよりも偉い」
とんでもない暴言だな。



837 :名無シネマ@上映中:2006/12/29(金) 20:53:46 ID:BrT3I0/8
「名古屋アベック殺人事件」の主犯K(当時19歳)は、とんでもない大罪を犯してしまったことを
悔やみ、被害者の冥福を祈りながら毎日一生懸命に刑務作業に服し、その報酬である作業賞与金の全額を
謝罪の手紙とともに、遺族に欠かすことなく送り続け、昨年にはそんな真摯な反省の態度が遺族の心に
響いたのか、遺族(末松父)から「頑張れよ」と書かれた励ましの手紙を受け取っている。
彼は1審では反省の態度をほとんど示していなかったが、今では以前とはまるで別人のように生まれ変わっている。

838 :名無シネマ@上映中:2006/12/29(金) 20:55:40 ID:BrT3I0/8
【無期懲役者K君からの手紙〜名古屋アベック殺人事件】
http://www.k4.dion.ne.jp/~yuko-k/adagio/muki-tegami-1.htm
【K君と面会】
http://www.k4.dion.ne.jp/~yuko-k/adagio/unknown-10,kojima.htm
【ある無期懲役者の手紙から】
http://www.k4.dion.ne.jp/~yuko-k/kiyotaka/column16-abekku.htm

839 :名無シネマ@上映中:2006/12/29(金) 23:42:43 ID:mVS/ehL/
    /\___/ヽ   ヽ
   /    ::::::::::::::::\ つ
  . |  ,,-‐‐   ‐‐-、 .:::| わ
  |  、_(o)_,:  _(o)_, :::|ぁぁ
.   |    ::<      .::|あぁ
   \  /( [三] )ヽ ::/ああ
   /`ー‐--‐‐―´\ぁあ

http://books.yahoo.co.jp/book_detail/31799855



840 :名無シネマ@上映中:2006/12/30(土) 02:30:14 ID:8/Df2hYU
末松父>>>>>>>>>本村洋

841 :名無シネマ@上映中:2006/12/30(土) 22:57:16 ID:Jv1/vKxv
もっちんて珍走?

842 :名無シネマ@上映中:2006/12/31(日) 02:38:23 ID:1jFSW8Gv
自分の愛娘をなぶり殺した相手を「頑張れよ」と励ます末松さんのお父さん(厳格なからも寛大な日本的父親)
「国が死刑にしないならこの手で殺す。私を殺人者にしないために死刑判決を出してくれ」と叫び
メディアを利用して世論を煽るもっちん(死刑ビジネス)

843 :名無シネマ@上映中:2006/12/31(日) 20:57:07 ID:FMj7GFyv
>>831
こういうタイプって視野が狭いというか、目的以外はまるで目に入らない。
「妻を褒め称えること」という目的しか頭にないから、自分の文章が誰にどんな
影響を及ぼすなんて事まで考えが回らないだけなんだろう。よく言えば単純一直線。
この人はレイプされた女が汚れてるとか、死んでも純潔を守れとかいう思想はないと思う。
そこまで深く考えてなさそう。
仮に>>822みたいな事を言っても
「え、僕なんか悪いことしたの?」とキョトンとなりそう。

844 :名無シネマ@上映中:2007/01/01(月) 11:06:47 ID:kHwvshct
>>842
案外ロクでもない親父だったかもな>末松父

845 :名無シネマ@上映中:2007/01/01(月) 12:05:41 ID:uF1VjHsX
この人……と思ってそう
この人はきっと……なんだよ

そういう妄想ばっかり
だから同じ精神異常者が書いているんだとばれる

……ということをどのスレでも言われてばっかりの一年365日を過ごすキチガイさんは初詣にも行かないの?

846 :名無シネマ@上映中:2007/01/01(月) 12:10:06 ID:kHwvshct
>>845
午前0時に参ったぞ
普通は0時の時報とともに参拝するものだがなニガワラ

847 :ne091251.ras.plala.or.jpジハード ◆d6L5ag3yFQ :2007/01/01(月) 23:43:16 ID:mnmiE/Mx
 本日、「天国からのラブレター」の文庫本が出版されたので
調べて見たら驚くべき内容であった。
 文庫本の「あとがき」では原作を出版するに
当たって「妻の親族や友人に迷惑がかかるかもしれないと
危惧したし、実際に迷惑もかけた」と本村洋は発言した。
 にもかかわらず、「親友に対する裏切り行為」、「本村洋の免許停止に
なるほどの交通違反及び偽造テレカ使用」、「本村洋による
性犯罪被害者を傷つける暴言」が原作同様に記載されていた。
 このことは、文庫本が多くの人を傷つけることを前提にして
出版されたことを意味する。
 最早、本村洋は傲慢になり社会正義を踏みにじったと言える。

848 :名無シネマ@上映中:2007/01/02(火) 00:48:14 ID:+95aFmhs
ジハードさん本物ですか?
応援してますがんばってください!

849 :名無シネマ@上映中:2007/01/02(火) 23:12:51 ID:x2BHAgvv


850 :名無シネマ@上映中:2007/01/02(火) 23:55:17 ID:S3AO7Eu5
知ってるなら中原さんの話は削除するか何かしたらいいのに。

851 :名無シネマ@上映中:2007/01/03(水) 00:42:27 ID:yqA5vyrS
問題のある記述を削除したら読む所なくなるよ

852 :名無シネマ@上映中:2007/01/03(水) 01:13:58 ID:jHBziobB
なんで主役を似ても似つかない美形にしたの?
聞いた事も無い女優さんだけど、故人を絶賛しないと役貰えないの?
素朴な疑問。

映画見てないから何とも言えないけれど
美化も程度が過ぎると最早創作じゃないの?

853 :名無シネマ@上映中:2007/01/04(木) 04:30:05 ID:RPIpFsfZ
>主演2人に「感じたまま、 思ったままを演じてほしい」と語った。
本村、お前何様?
被害者様か?
なんでこいつの言うこと全てが上から目線なのか不思議でしょうがない。

854 :名無シネマ@上映中:2007/01/04(木) 15:02:54 ID:ns5o0ro8
文庫本に映画化の帯ついてた?

855 :名無シネマ@上映中:2007/01/04(木) 16:17:37 ID:uV09x5dz
>>853もっちんは被害者だけど加害者
こうしてまた人に不快感を与えた

856 :名無シネマ@上映中:2007/01/05(金) 06:55:52 ID:eJYEb3PY



お前、奥さんと娘殺されたからって調子にのんじゃねえぞ。





857 :名無シネマ@上映中:2007/01/05(金) 20:01:48 ID:AR681Afu
俺の興味はレイプシーンがあるかどうかだけだ

858 :名無シネマ@上映中:2007/01/05(金) 22:32:51 ID:GaS5nWAZ
犯人の味方するつもりはさらさらないけど、調子づいてると思う。
というか元々夫婦とも調子づいてると思う。

859 :名無シネマ@上映中:2007/01/06(土) 02:31:53 ID:8qLMNOuE
このスレがまだあるとは・・・

860 :名無シネマ@上映中:2007/01/06(土) 14:27:04 ID:cKReWgVf
858のような感情を持っている人が少ない事を祈る…

861 :名無シネマ@上映中:2007/01/06(土) 17:41:20 ID:lagdXoez
いや、あれは調子づいてるでしょ。もしくは気が狂ったかのどっちか。

862 :名無シネマ@上映中:2007/01/07(日) 06:14:49 ID:lnl1V58O
思いやりのあるレスばかりで何よりです。



863 :ne091129.ras.plala.or.jpジハード ◆d6L5ag3yFQ :2007/01/07(日) 22:48:09 ID:iTpb8JjC
>>848
 どうもありがとうございます。これからも頑張っていくつもりです。

864 :名無シネマ@上映中:2007/01/07(日) 22:55:51 ID:HGaAqDd9
てゆーか、本村さんの奥さんと子どもは被害者だけど本村さん本人は被害者じゃなくねえ?
ただの遺族なだけの気がするが、何で被害者のフリしてんの?
事件当時、本村さんは職場にいたんだから被害者ではないよね?

865 :名無シネマ@上映中:2007/01/07(日) 23:15:24 ID:xYDyOTUo
まさにキチガイの戯言スレだなあw いやぁ面白い面白いw

866 :名無シネマ@上映中:2007/01/08(月) 01:35:33 ID:k1VvxNBp
>>864

お前、脳味噌ダイジョーブ?

867 :名無シネマ@上映中:2007/01/08(月) 01:37:02 ID:JlHSz8uD
本村キモい。

868 :名無シネマ@上映中:2007/01/08(月) 01:43:28 ID:WY/JWvXN
>>830
お前はアホだよ。

869 :名無シネマ@上映中:2007/01/08(月) 03:39:24 ID:FxuMy5wV
奥さん役は蒼井そらで頼む。

870 :名無シネマ@上映中:2007/01/08(月) 11:41:39 ID:sqYqIEmn
>>864 再婚もするっていうから今となってはそうかもね。

871 :名無シネマ@上映中:2007/01/10(水) 11:06:30 ID:XAe9yDzf
本屋で平積みされているので手にとって見た。
立ち読みするのすら恥ずかしかったのですぐ元に戻した。
二十歳そこそこの女性だから、って子供にしか見えなかった。
二十歳ってあんなに子供だったか?しかも人の親になろうというのに。

今はもう家庭も築いているかもしれない、でもまだ北九州にいるかもしれない
元彼女(はじめとする関係者)、男を寝取った元親友と元彼の自己満足本
二人のツーショット写真の表紙に自分の事が悪し様に書かれた中身
書店に行けばきっと目に入ってしまうんじゃないかなあ・・・

世間の人に忘れ去られた頃、話題を作ろうとしているんだろうけれど
被害者がごねればいいという印象を与えてしまうよ。

872 :名無シネマ@上映中:2007/01/10(水) 15:48:53 ID:dUFr6B4D
本村弥生23歳
ヒロシ大好き、趣味はヒロシ
正直、頭は中学生並
学校帰りにわざわざ遠回りして好きな男の子の家の前を通る中学生みたい

873 :名無シネマ@上映中:2007/01/14(日) 18:21:11 ID:a+u1AqWK
妄想系ラブレターも文章の書き方も中学生並みかそれ以下だね。

874 :名無シネマ@上映中:2007/01/14(日) 19:46:14 ID:rnKv48Kn
ヒットしないだろうな

875 :名無シネマ@上映中:2007/01/15(月) 11:04:20 ID:rTRA58o6
この男は本当に自己中心的な奴だ。ただでさえ、検察に上告してもらって、
差し戻してもらったのに、「破棄自判」にして欲しかっただの、わがまま
いいたいほうだい。中には上告すらしてもらえない遺族がいるのに、
そういう言い方はないと思うのですが。

876 :名無シネマ@上映中:2007/01/15(月) 18:06:21 ID:FmDe63R8
http://www.k4.dion.ne.jp/~yuko-k/adagio/muki-tegami-2.htm
今回も又、12月26日にSさんのお父様からお礼のお便りが届きました。

877 :名無シネマ@上映中:2007/01/18(木) 13:01:37 ID:KI38lmie
もっ珍の妄想映画はいつ上映されますかぃ?

878 :名無シネマ@上映中:2007/01/18(木) 18:51:21 ID:NGdGbz6Y
永遠に上映しなくていいのに。
日記も手紙も公開しなくてよかったのに。

879 :名無シネマ@上映中:2007/01/18(木) 21:28:12 ID:yX5MaUaW
愛車のドゥカティで事故ればいいのに

880 :名無シネマ@上映中:2007/01/21(日) 00:41:36 ID:+bw1gJ76
http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20070120i301.htm

本村弥生って明らかにボダだけど
本村洋もボダっぽいよね

881 :名無シネマ@上映中:2007/01/21(日) 03:08:34 ID:+bw1gJ76
器の大きさ

末松さんのお父さん>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>本村洋

882 :名無シネマ@上映中:2007/01/21(日) 05:50:48 ID:C14tvs5V
ボダ洋の死刑ビジネスにはうんざり

昨年は死刑判決が急増したようであり厳罰化が顕著だが、本村洋のような死刑ビジネスマンが増えれば、
死刑がますます乱発し、日本はいずれ中国のような野蛮な死刑大国となってしまう。
そうなれば、日本は世界の主要国、特にヨーロッパの国々から厳しい非難を浴び、国連理事会や国際会議の
場などでも日本はかなり軽蔑して見られるだろう。

883 :名無シネマ@上映中:2007/01/21(日) 13:17:38 ID:4nlNJooO
>>880

「弁論欠席で遺族を苦しめただけでなく、国民の司法に対する信頼を失墜させた」

本村は苦しんでないんだろ。
金儲けて愛人とヤリまくり、他人には同情してもらえてウハウハだろ。

884 :名無シネマ@上映中:2007/01/21(日) 13:27:13 ID:iStqDbCP
安田さんが山口母子殺害事件の被告人の弁護を受任したのは、
最高裁の裁判が開かれる約2週間前だったそうです。記録を調べ、
依頼人の言うことを根本的に聞きなおさなければならないと考え、
裁判所に3ヶ月間の裁判の延期を申し出たそうです。しかし、即座に却下されました。

 裁判に欠席したのは、当日弁護士の集まりがあったことと、
この日に出廷すれば当然結審し、判決が出ることがわかっていたからだそうです。
裁判制度が変わり、以前は裁判所と検察と弁護人は対等の立場であったのが、
裁判所の権限が強くなり、弁護士が裁判所の出廷命令に従わないときは、
ほかの国選弁護人に変え、裁判所の都合のいいように裁判の手続きが
できるようになったと安田さんは指摘します。もし安田さんが裁判に出廷しないことが
早い段階でわかっていれば、裁判所が決めた国選弁護士に変えられる
可能性があるため、裁判の前日の午後に欠席の届けを出したそうです。

 裁判に欠席した最大の理由は、「このままでは被告人の権利を守ることが
できないと考えたからだ」と安田さんは述べました。
「弁護士として被告人の権利を守らなければならない。それが基本的に
守られない法律ができた。弁護人のいない裁判が、体制によっても、刑事訴訟法によっても、
できるような制度ができた。被告人を守るべき弁護人が、裁判所に異を唱えると、
国選弁護人に変えられる。裁判所に抵抗する弁護士を徹底的に排除する
システムになった」と安田さんは裁判制度の改革によって弁護士が被告人の権利を
守る活動ができなくなっている現状を訴えました。

885 :名無シネマ@上映中:2007/01/21(日) 23:25:58 ID:XzAR2i6a
なんでこれを映画化しなきゃならんの?
くだらない!
もっと他に作るべき作品があるんじゃないの?
本村さん、世間を敵にまわしたらこわいよ!

886 :名無シネマ@上映中:2007/01/22(月) 12:12:40 ID:L9GI0SMo
石原真理子本の映画化と何ら変わらない

887 :名無シネマ@上映中:2007/01/23(火) 23:06:43 ID:j0iqDiDs
もっと他に作るべき作品があるよね。
正直、あの本見て同情失せた。


888 :名無シネマ@上映中:2007/01/24(水) 00:29:36 ID:z2/gpEtu
俺は本や電波暴言を聞いてちょっとひいてたぐらいだが、
今回の映画化及び、映画関係者に対する「感じたまま、思ったままを演じてくれ」という偉そうな態度でこいつが完璧に嫌いになりました。
加害者の言葉じゃないけど確かに「調子に乗りやすそうなタイプだ」ね。

ここまでひどいと被害者がターゲットにされた理由も何か被害者側に落ち度があったのではないかと勘ぐりたくなる。
正直それぐらいひいた。

889 :名無シネマ@上映中:2007/01/24(水) 00:57:17 ID:K0DHdcn+
おいおい、このスレの冒頭にある、本の内容はほんとなのかい?
惨殺された奥さんと子供がかわいそうだよ。犯人の基地外は公開銃殺刑かギロチン
あたりがお似合いと思うが、しかしこりゃないよ。これと事件は別モンだよ。
このことは見なかった事にしよう。

890 :名無シネマ@上映中:2007/01/24(水) 01:04:05 ID:UfWNmQRr
非常に痛ましい事件だけに映画化という落とし所は
それはちょっと違うんじゃないかという気持ちになる

891 :名無シネマ@上映中:2007/01/24(水) 04:18:27 ID:YRmvhyA7
あとがきで映画スタッフを「様付け」で紹介したあと「さん付け」に変わるのはどうなんだ

892 :名無シネマ@上映中:2007/01/24(水) 15:46:49 ID:Sw/SjSN9
>>888 
同じ社宅に住んでた顔見知りというのに通りすがりの犯行みたいに言われてるのも変だね。

893 :名無シネマ@上映中:2007/01/25(木) 04:16:37 ID:uwmNn1Wq
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail.php?qid=1110367661

894 :名無シネマ@上映中:2007/01/25(木) 04:20:03 ID:uwmNn1Wq
原田正治≧末松父>>>>>>高橋シズエ>>本村洋

895 :名無シネマ@上映中:2007/01/26(金) 23:17:21 ID:9/rR9Rrd
さすが2ちゃんねる。
変態馬鹿が多いな。
悪質2ちゃんねらーもジハードの掲示板のように演斎につぶしてもらおう。
そうすれば良質2ちゃんねらーも喜ぶ

896 :名無シネマ@上映中:2007/01/27(土) 05:29:53 ID:DIcIsqlR
須賀って仮面ライダー龍騎(主役だったのに影が薄い)の人か。
正直、起用役者のレベルからして駄作決定だな。


897 :名無シネマ@上映中:2007/01/27(土) 15:30:15 ID:lJRpPDun
映画「天国は待ってくれる」
こっちも駄作っぽい。
http://tengoku.gyao.jp/


898 :名無シネマ@上映中:2007/01/27(土) 16:10:43 ID:Nl/XkgXo
>>895
他人に頼らずに、自分でやれよw

899 :名無シネマ@上映中:2007/01/27(土) 20:53:34 ID:gx7I0MXm
パッチギの記事と比べると明らかにテンション低い
http://blog.goo.ne.jp/tsumetaikaze/e/76830408598cb36933d26e63ce65c29b

900 :名無シネマ@上映中:2007/01/28(日) 03:27:48 ID:HKDYjdfG
本村の実像が報道されればマスコミも信用なくすだろうからな。
だから某弁護士をでっちあげで起訴した腐れ検察の味方をして
これからも本村の実像を歪めた報道を続けるのだろう。

901 :名無シネマ@上映中:2007/01/30(火) 00:32:13 ID:Ywy+I42u
哀れ悪質2チャンねらーw
演斎に潰され自暴自棄w

902 :名無シネマ@上映中:2007/01/30(火) 02:34:35 ID:5prsJKYz
公判後公開か・・・

903 :名無シネマ@上映中:2007/01/31(水) 14:39:15 ID:i8vTcz3g
もし死刑判決が出た後で公開ってことになったら痛いことこの上ないな。

904 :名無シネマ@上映中:2007/01/31(水) 19:28:13 ID:dqCo5YKO
>>458−459
ぬいぐるみ一つ買わせるために泣いてダダこねてあの子が私を呼んでるって
あげくに大勢の買い物客の前でキス

ほんとかよ?普通ならそのまま置いて帰るだろこの女
映画でもやるんだな?旦那が後でクマのぬいぐるみ見て思い出すシーンありで。


905 :名無シネマ@上映中:2007/01/31(水) 19:56:02 ID:AjqXXu2P


906 :名無シネマ@上映中:2007/02/01(木) 03:14:06 ID:6LA08LNf
http://www.siri.co.jp/~koyanagi/yousi.html

907 :名無シネマ@上映中:2007/02/01(木) 03:51:47 ID:8Fir4WgY
掲示板停止
http://8130.teacup.com/tengokulove/bbs
http://jbbs.livedoor.jp/movie/5665/

908 :名無シネマ@上映中:2007/02/02(金) 16:27:16 ID:iuwgg8ft
弥生は急に足を止めて、「あの子が私を呼んでる」と言うのです。
目は熊のぬいぐるみに注いだままでした。まるで神がかりです。
「俺には何も聞こえないけどな」 と当然のことを言っても、
「私には聞こえるの。独りで可哀相」と言う。
……そんなこと、とても信じる気にもなりませんから、私は笑って「行くよ」と弥生を促したのですが、「イヤ!」と彼女は強く言い張ります。しかもその顔を見ると、本当に泣いているのですからビックリしました。

ちょwwwwそれなんてライトノベルwwww

909 :名無シネマ@上映中:2007/02/02(金) 22:42:27 ID:VYGQgdKh
最近このテのセミノンフィクションよく出てるねー。
「あなたを忘れない」とか「コンクリート(←なにこのタイトルw)」とか。
事件の題材選ぶにももうちょっとひねれよっていうか、まともに作る気ねえんならハナっからデリケートな話題に手ぇ出すなって感じ。
こりゃどっかのバカが「香田さん事件」を題材にする日も近いかな。
ってか、光市母子殺人事件って「香田さん」並に触れちゃいけないものだと思うんだけど俺だけかな?
香田さん事件題材に映画作って遺族が喜ぶとは思えないけど本村は大喜びだったなあ。

やっぱりマトモじゃないんだろうな。本村。

910 :名無シネマ@上映中:2007/02/03(土) 00:24:54 ID:LoQtTFE4
香田さん遺族はとても良識ある対応をしたと思うが自分だけか


911 :名無シネマ@上映中:2007/02/03(土) 01:14:46 ID:c6QavcTF
そういえば「コンクリート」とかいうクソ映画が遺族の承諾を得ずに通ったらしいから
香田さん事件とかを題材にしてもいいんじゃね?

とにかく過去にあった陰惨な事件を次々にセミフィクション映画化すんの。
これなら脚本もほとんど書かないですむし、ネットで騒がれれば知名度は上がる。
まともな遺族はおとなしく無視してくれるから製作に首を突っ込むことはないし。

もう映画なんて全部そんな風になっちゃえ。
「外道」ってジャンルで、エロ・暴力の棚と一緒に並べて隔離してくれればいい。
なにがいいたいかってーと、この手の映画が「まともな作品」と同列に語られるのは物凄い嫌悪感あるんだよね。

912 :名無シネマ@上映中:2007/02/03(土) 18:55:58 ID:0D0VJkWh
本村映画っていつから上映してくるのです?私、早く見てココロから笑いたいです。

913 :名無シネマ@上映中:2007/02/03(土) 23:43:16 ID:KSYWr99M
新春公開→初夏公開→今秋公開

914 :名無シネマ@上映中:2007/02/04(日) 01:55:49 ID:yEP96K/P
早くモッ珍のナルシストな世界に逝きたい

915 :名無シネマ@上映中:2007/02/04(日) 15:08:14 ID:sRFCMrWZ
もっちんの内面を映画化したほうが面白いような気がしてきた。


916 :名無シネマ@上映中:2007/02/04(日) 17:09:47 ID:1v10tp3r
もっちんみたいな単細胞が遺族だとノンフィクションでも人権云々言われなくてラクでいいね。

917 :名無シネマ@上映中:2007/02/05(月) 09:43:45 ID:EAWQEWuU
「もっ珍」て映画見たいです

918 :名無シネマ@上映中:2007/02/05(月) 17:41:23 ID:TUTtc1hP
拉致問題ならまだしもこんなアホ日記映画化してもしょうがないでしょ

919 :名無シネマ@上映中:2007/02/07(水) 15:44:22 ID:HDfLVtaj
http://www.pacchigi.jp/loveandpeace/

920 :名無シネマ@上映中:2007/02/08(木) 22:29:26 ID:iSyO+kva
>>908
あぶねー

921 :名無シネマ@上映中:2007/02/09(金) 18:05:43 ID:gfqYP2BW
弥生タソは違法薬物でもやってらっしゃったのだろうか
それとも単に腐女子?

いずれにしろ関わりたくないなあ。

922 :名無シネマ@上映中:2007/02/10(土) 02:27:38 ID:gICVmxJU
もっ珍の恋愛って1994年くらいの話しだよね?まあ当時を懐かしむには丁度良いかな?しかし、公開はいつなのら?

923 :名無シネマ@上映中:2007/02/10(土) 02:28:05 ID:GVDxOB0x
新日鉄で、本村君と同期でした。
彼とは新人研修の時にあっただけですが、
とても強く印象に残っています。
なぜかというと、研修の一部でグループで何かをするときに、
彼は自己紹介ですごいことを言いました。
「趣味は、○○○○です」と。
これは、俺たち同期の間で語り草になっている。
事件が起きる前から、彼は俺たちの間では有名人だったよ。

924 :名無シネマ@上映中:2007/02/10(土) 11:01:43 ID:SZfptZ69
>>923
もっ珍とはどんな方でしたのでしょうか?くわしく

925 :名無シネマ@上映中:2007/02/10(土) 15:49:06 ID:wAJxyxSe
>>923 kwsk 

926 :名無シネマ@上映中:2007/02/10(土) 18:19:27 ID:o4Gp/Hei
さあ、○○○○の中に何が入るか、みんなで妄想しよう。

927 :名無シネマ@上映中:2007/02/11(日) 00:24:21 ID:0R5k5aXc
趣味はせっくすです

928 :名無シネマ@上映中:2007/02/11(日) 00:53:10 ID:j2KetyoT
>>747
本村さんが望む再婚相手というのは、なんとなく、
若くて、本村さんとの結婚が初婚で、処女なんだろうなあと思う。
なので、再婚は無理そうだなとも思うんだけど。

929 :名無シネマ@上映中:2007/02/11(日) 10:48:21 ID:FyXlJWSc
やよたんを超えるおんな

930 :名無シネマ@上映中:2007/02/11(日) 10:50:28 ID:YBmXvYO4
平和運動とか好きそうな人だよね。


931 :名無シネマ@上映中:2007/02/11(日) 11:39:45 ID:f+NiE62Z
>>923−927
「うわ、こんなDQN見たことねー」って周囲をドン引きさせたって事ですか。
語り草エピソードもっと聞いてみたい。


932 :名無シネマ@上映中:2007/02/12(月) 10:32:19 ID://nWh/sF
もっ珍の趣味って何なの?

933 :名無シネマ@上映中:2007/02/12(月) 23:19:29 ID:m2JbPnwp
貯金、金儲け
銭ゲバ本村

934 :名無シネマ@上映中:2007/02/15(木) 00:32:05 ID:K8n9K95U
モ珍は今楽しく生きてるの[

935 :名無シネマ@上映中:2007/02/19(月) 18:26:51 ID:2Ut6O5/W
モ珍だいちゅき

936 :名無シネマ@上映中:2007/02/21(水) 00:18:00 ID:79Bi3q5C
少年側の視点で『それでもボクはやってない』の周防監督に映画化してもらう

937 :名無シネマ@上映中:2007/02/22(木) 14:57:39 ID:djhfIq1t
本村の本性ここに露呈したな。
映画化してもらって出演のゲーノージンとあこがれのツーショット( ´,_ゝ`)
と思ったら
名前も聞いたこともないカス役者しか起用されず
「いいよもう、すきにやって」状態のカワイソw

938 :名無シネマ@上映中:2007/02/23(金) 04:30:15 ID:z909LreP
本村さんの性欲処理の方法を教えてくれませんか。

939 :名無シネマ@上映中:2007/02/23(金) 04:54:32 ID:F0COXWU4
北野武のおしっこが飲みたいと言ったり、「コンクリート」が心に染みる傑作だと言ったり
無名評論家の批評が信頼できると言い張ったり、挙句の果ては凶悪犯罪の被害者遺族に気味悪いアダ名を付けて
「趣味って何なの?」「だいちゅき」

一体何の目的で2ちゃんねるに書き込んでるんだか。

940 :名無シネマ@上映中:2007/02/23(金) 06:32:47 ID:XJsivN/X
南海キャンディーズの山ちゃんが出るの?

306 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)