5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【インサイド・マン−Inside Man】2

1 :名無シネマ@上映中:2006/07/09(日) 21:47:47 ID:AaXuSTmy
それは、一見誰が見ても完璧な銀行強盗に思われた…。

主演■デンゼル・ワシントン
__■クライヴ・オーウェン
__■ジョディ・フォスター

監督■スパイク・リー

6月10日全国一斉公開ロードショー!

http://www.insideman.jp/
http://theinsideman.net/


2 :名無シネマ@上映中:2006/07/09(日) 21:48:22 ID:AaXuSTmy
前スレ
【インサイド・マン−Inside Man】
http://tv8.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1147313750/

3 :頻出Q&A:2006/07/09(日) 21:49:02 ID:AaXuSTmy
Q1 OPとEDのシーンは留置所の中ですか?
A1 違います。もう一度寝ないで映画を見てください

Q2 「ダチ公」「坊主」「10:00時」「弥次馬(野次馬が普通だろ)」など、訳が微妙なんですが
  こちらへどうぞ。誤字は戸田さんのせいじゃないかもね
  【女王様は】戸田奈津子の字幕48【4倍角】
  http://tv8.2ch.net/test/read.cgi/movie/1147431108/

Q3 主犯のダルトンはどこに隠れていたの?
A3 銀行を制圧後、備品室の奥に新たな壁を作り、80センチぐらいの隙間の部屋を作成。
  その間に一週間隠れていました。壁を作成する部材は清掃用具にまぎれて持ち込んだものと考えられますが、
  事前に部屋のサイズの木枠や壁とまったく同じ色の板をどうやって用意したのかは秘密です。
  さらに完成後は部屋が物理的に縮んでいる上、棚のレイアウトも変わっているはずなのに
  エリート銀行員たちが気付かないあたりも、もちろん完全犯罪のプランに入っています

Q4 犯人達が一所懸命掘っていた穴は何ですか?
A4 そのままトイレです。かなりの大きさを掘っていたので、多い日も安心です。掘った土は出る時かぶせたかと。

Q5 盗聴の音声をスピーカーで流すなんて、気が狂ってると思うのですが
A5 気が狂ってるのだと思われます

Q6 結局犯人は何を盗んだのですか?
A6 銀行の会長の戦争犯罪に関する資料(ナチスのマークが付いていたやつ)と
  小分けされた小袋のダイヤモンドを大量に盗みました。カルティエの指輪(ケースに入っていたやつ)を
  あえて残したのは、そこからフレイジャー刑事に戦争犯罪の真相を追求して欲しかったからかと。
  お金は一セントも盗んでいません

Q7 子供がやっていたPSPのゲームが欲しいのですが
A7 あれは映画のなかのオリジナルゲームです。スレ住人情報によると、「GTA San Andreas」に近いとか

4 :頻出Q&A:2006/07/09(日) 21:49:19 ID:AaXuSTmy
Q8 車に乗った犯人グループに牧師の爺さんがいましたが・・・犯人をすべて教えてください
A8 彼も犯人の一味です。ユダヤ系で、今回の指輪の真実を知っている数少ない1人と思われます
  もしかすると、銀行の会長が見殺しにしたユダヤ一家(指輪やダイヤの持ち主)の親族かも!?
  ほかの犯人は事情聴取の場面で「DDカップは違法?」「犯人はAK-47をもってた」「アルバニアじゃなくアルメニア」
  といっていた人達、そしてダルトンの5人で全員です
  最初、携帯で大声で話していたデカパイは一般人です。ちなみにDDは日本で言うところのEカップだそうです

Q9 あれだけ手がかりがあったら犯人割り出せそうじゃね?なんで捜査やめんの?
A9 いわゆる圧力と言うやつです。察してください。
  確かにあれだけ手がかりが残っているので、時間をかければ塗装工に化けて入ってきた人たちぐらいはわかりそうですが
  上からの圧力による捜査中断を犯人は最初から予測していたと思われ、そこまでの時間を稼げればいいぐらいの
  計画だったのだと考えられます

Q10 最後、フレイジャー刑事のポケットに入っていたダイヤは何ですか?
A10 犯人の車の中での会話で「最も信頼できるヤツに指輪を預けた」といっていたことから、
  フレイジャー刑事に戦争犯罪を解明して欲しかったのではとは前述の通り
  (本当は牧師が「指輪は持ってこなかったのか?」と言っていたので自ら暴こうとしていたのか?)
  その見返り&フレイジャーが金が無くて指輪も買えず結婚できないとグチっていたことへのプレゼントか?解釈多数

Q11 結局14万ドルの小切手の話はどうなったのですか?
A11 何でなくなったのか、誰が持っていたのか、どうやってみつかったのか、全部不明です
  フレイジャー刑事が横領していたのかどうかも不明です。答えはあなたの心の中です

Q12 OPとEDに流れるチェンヤチェンヤァアァ(・∀・)チェンヤチェンヤァアァ(・∀・)の音楽の詳細を教えてください
A12 もともとはインド映画「DIL SE」の挿入歌「CHAIYYA CHAIYYA(歌A.R.RAHMAN)」です
  動画→http://www.youtube.com/watch?v=40lEUkkqh4I
  ここで買えますが、今回のサントラの曲調とは違うかも
  http://www.sonymusicshop.jp/detail.asp?goods=MHCP000001035

5 :頻出Q&A:2006/07/09(日) 21:49:41 ID:AaXuSTmy

※ネタバレ注意

犯人まとめ

http://www.imdb.com/name/nm2147283/
1.スティーブ:カルロス・アンダース・ゴメス
  アルメニアとかアルバニアとか国の話をしてたケネス
  最初にトイレを掘ってた大男
  ピザを食べながらiPodで演説も流してる

http://www.imdb.com/name/nm0228171/
2.スティービー:キム・ディレクター
  中にTシャツを着てたデカパイ女
  ピザを食べるのに人質の中に紛れ込んだり
  トイレの穴掘りも手伝う

 ※銀行でペチャクチャ話して注意されたデカパイとは別人

http://www.classictvhits.com/cast/4091.jpg
3.スティーブ-O:ジェームス・ランソン
  覆面するの面倒クセーって暴れて連れ出される
  携帯デカパイ女に「こいつだけは許せない」と名指し
  供述で銃の話をしてた

上記3人は繋ぎを着て銀行に乗り込んだ

4.既に銀行の中に居て、家のローンの相談をしてた老人(ラビ)
  リーダーにいきなり「特別扱いしないぞ」と言われてる
  こいつも一味で
  会長の悪事を調べたユダヤ人かも?と推測

6 :名無シネマ@上映中:2006/07/09(日) 21:50:57 ID:j6HJbyXO
中の人。乙

7 :名無シネマ@上映中:2006/07/09(日) 23:24:46 ID:fSj1JaLN
>>1おつです

8 :名無シネマ@上映中:2006/07/10(月) 15:53:56 ID:rKRBowvv
アウトサイドマン

柳沢

9 :名無シネマ@上映中:2006/07/10(月) 19:11:49 ID:A/rphW2W
いいまとめだな〜


10 :名無シネマ@上映中:2006/07/11(火) 00:07:24 ID:EokxVe3F
仕事できる人だね。
乙です。

11 :名無シネマ@上映中:2006/07/11(火) 20:25:23 ID:bsygUKeJ
なるほど、やっと理解できました。
>>1さん ありがとう

12 :名無シネマ@上映中:2006/07/11(火) 21:24:57 ID:I9IiryJb
「インサイドマン」というタイトルからして
やはり行員にも協力者がいたと考えていいの?


13 :名無シネマ@上映中:2006/07/11(火) 21:35:41 ID:TiAv8YKf
もちろん、可能性として考えるのはありだと思う。

でもそれを示唆する描写が映画の中になかったか?と記憶を辿っても
ピーター(だったっけ?)が唯一人質なのに殴られたってことくらいしか思いつかない…。

14 :名無シネマ@上映中:2006/07/11(火) 23:01:59 ID:s3XOwhKd
銀行の中に協力者がいなくて
どうして貸し金庫のナンバーが特定できるのか?
殴ったのは、みんなの目に見えないところで
のびてる姿は下半身しか見せてくれない。
これで彼が一味と無関係だとオーディオコメンタリーで言われたら
この映画の評価が下がっちまうよ

15 :名無シネマ@上映中:2006/07/12(水) 00:24:25 ID:lzgEfngB
>>14
殴ったのはホントじゃない?
偽のアザや傷は取調べでばれるとヤバいじゃん

16 :名無シネマ@上映中:2006/07/12(水) 00:28:18 ID:9Io965Uw
あの殴られた行員もオーバーリアクション気味だったんだよな。
オープニング付近でアップ映ってたけど、大して腫れても切れても無かったのに。

17 :名無シネマ@上映中:2006/07/12(水) 01:20:51 ID:8JUreEmC
>>4の動画見たけど、走る列車の屋根の上で踊るなんて普通に危ないって。
インド人無茶しすぎ。

18 :名無シネマ@上映中:2006/07/12(水) 23:22:10 ID:IfBC+2UZ
ピーター・ハモンドは名前もしつこく出てきたしねぇ

19 :名無シネマ@上映中:2006/07/16(日) 00:24:48 ID:d1ci5TnH
俺は一味とハモンド氏は関係ないと思うけど
"Gold Digger"(着メロ)な女子とデキてたのならハモンド氏にも動機はあるかもなw

20 :名無シネマ@上映中:2006/07/17(月) 00:22:05 ID:+QSby0F0
活性化

21 :名無シネマ@上映中:2006/07/17(月) 12:53:00 ID:UOeYDbmb
もう上映終わったよね。DVD発売はいつ頃?

22 :名無シネマ@上映中:2006/07/17(月) 18:29:56 ID:kRzhn0qF
昨日見たよ

23 :名無シネマ@上映中:2006/07/22(土) 16:32:07 ID:lzLLj7LN
新宿で昨日見た。
わからなかった事が多かったが、このスレ見てようやく理解できた。
>>1乙&ありがとう

24 :名無シネマ@上映中:2006/07/23(日) 16:23:26 ID:YweKoYFy
DVD発売までこのスレ生きてないだろうな

25 :名無シネマ@上映中:2006/07/23(日) 16:42:50 ID:oj42yiPa
期待ハズレの多い今年の夏の映画のなかで
一番面白かったのがこの「インサイド・マン」だったというオレ。
チェンヤチェンヤァアァ(・∀・)チェンヤチェンヤァアァ(・∀・)が頭から離れない。

26 :名無シネマ@上映中:2006/07/23(日) 16:44:46 ID:akoge5AI
 

27 :名無シネマ@上映中:2006/07/25(火) 04:48:11 ID:v4PDQHnL
是非、お薦めする

28 :名無シネマ@上映中:2006/07/26(水) 23:35:14 ID:KPtvOhEM
チェンヤチェンヤァアァ(・∀・)チェンヤチェンヤァアァ(・∀・)

29 :名無シネマ@上映中:2006/07/27(木) 16:28:49 ID:sJXFQT5P
なんかテンポ悪かったなぁ

30 :名無シネマ@上映中:2006/07/28(金) 00:01:39 ID:QEGcU04h
チェンヤチェンヤはテンポ悪くないお。
ベリーダンス踊っちゃうお。

31 :名無シネマ@上映中:2006/07/31(月) 01:12:30 ID:VcQqW2hk
今日見に行くぞ。2度目だ。

32 :名無シネマ@上映中:2006/08/01(火) 23:53:02 ID:iHzWokt5
出張でマレーシア行ったら、インサイドマン売ってたので買ってきちゃった。
日本円で1700円くらいだったので、他に比べるとかなり高かったよ。

33 :名無シネマ@上映中:2006/08/03(木) 19:54:10 ID:c5yVzPba
DVD 10/12発売
ttp://forest.kinokuniya.co.jp/ItemIntro/97345

34 :名無シネマ@上映中:2006/08/03(木) 23:02:22 ID:57uAHfkf
あの銀行ってマンハッタンのどの通りにあったか覚えている方
いらっしますか?教えてください。

35 :名無シネマ@上映中:2006/08/03(木) 23:04:38 ID:D3Y5wlZ5
DDカップでそこそこデカパイなんだ
アメリカって案外乳でかくないんだね

36 :名無シネマ@上映中:2006/08/04(金) 00:47:59 ID:+aejG8PD
エクスチェンジ・プレイス三十番地(二十番地?)
WTCと目と鼻の先

37 :名無シネマ@上映中:2006/08/04(金) 00:57:25 ID:ey2kKOU5
>>36
ありがとう、今月NYに行くので見てくる。

38 :名無シネマ@上映中:2006/08/04(金) 01:05:09 ID:CKG9+p7w
最初に事件を発見した警官は、盗聴器を知ってたってこと?
ならなんでもっと早く教えないの?

39 :名無シネマ@上映中:2006/08/04(金) 01:22:18 ID:/PifEGGP
知らなかったと思うよ。
誰かがふと漏らした関係のない言葉から、刑事が気づくっていう
常道パターンを踏んでるだけで…
盗聴に気づいてるっぽいのはおそらく訳のせい。

40 :名無シネマ@上映中:2006/08/04(金) 07:44:02 ID:ey2kKOU5
>>36
レスしてから気がついたエクスチェンジ・プレイスって弁護士とあのじじいが
離しながら歩いていた場所じゃない。
銀行の場所が知りたいんだよう。

41 :名無シネマ@上映中:2006/08/04(金) 14:38:11 ID:cBntFoky
この夏主要な映画ほとんど全部見たけど
インサイドマンが一番面白かった
あんまスレ進んでないってことは人気ないんだろうけど

42 :名無シネマ@上映中:2006/08/04(金) 23:09:14 ID:F2mPFHUY
>>40
へぇ、そうだったんだ。
風景見て場所がわかるの?現地に行ったことがあるんだね、いいなー
外国の映画に知ってる風景が登場するのってどんな気分だろw

しかし、マンハッタン・トラスト銀行32番支店は、ノベライズでは確かに>>36の地名だよ。
映画と設定が違う?…なわけないよね?

ちなみにケイス財団の理事長室はマンハッタン五番街。
ホワイトの事務所はそこから車で5分のところにあって、
二人が歩きながら話してたのは、金融地区のウォーターフロント(どこ?)。

オープニングで登場した牛のモニュメントも近くにあるのかな。
あんなのが街角にいるなんて、すごいおしゃれだと思うわ。

43 :名無シネマ@上映中:2006/08/04(金) 23:18:23 ID:F2mPFHUY
ブロードウェイも地名として出てきてる。
その銀行に向かってブロードウェイを一台のワゴン車が走っていた。

44 :名無シネマ@上映中:2006/08/04(金) 23:32:30 ID:F2mPFHUY
映画に出てきてた銀行、三角の建物だったっけ?
グーグルで似たようなビルがあるんだけど、正面玄関の様子がわからないなぁ

45 :名無シネマ@上映中:2006/08/05(土) 00:29:01 ID:KiC1itVt
>>42
ごめん、うろ覚えだったんだけどあの2人が歩いてる後ろにマンハッタンが
見えたような気がしたからニュージャージーのexchange placeかと思ったの
WTCから1駅で絶景の場所があるらしい(行った事は無いw)
http://www.panynj.gov/CommutingTravel/path/html/map.html
>金融地区のウォーターフロント(どこ?)。
World Financial Center前のヨットハーバーの辺りでしょうか?

マンハッタンの30 exchange placeを地図で見つけました。
衛星写真でも確認できました、あのビルのように見えます。
New York Stock Exchangeの近くでExchange placeとS William St.の
交差点にあるビルですね、きっと。

ありがとう

46 :名無シネマ@上映中:2006/08/06(日) 06:48:15 ID:xYEu5iJH
これって
ユダヤ人見殺しにした銀行家を犯人も叩いてるけどさあ
自分達だって人質に非人道的な扱いをして暴力も振るってるわけじゃん
一生心の傷を負った人だっているだろうし
よく恥ずかしげも無くそういうことできるよな
アメ公のダブルスタンダード凄すぎ
怪盗が現実にいたらこういう感じなのかなって幻滅する映画

47 :名無シネマ@上映中:2006/08/06(日) 08:40:18 ID:qJ5tg6Ve
>>46
見殺し?何分眠ってましたか??

48 :名無シネマ@上映中:2006/08/06(日) 08:46:32 ID:xYEu5iJH
>>47
密告だっけ?
どっちでもいいよ
ポーランド経済を破壊したユダ豚の金持ちなんぞ死ねばいいのだ

49 :名無シネマ@上映中:2006/08/06(日) 10:32:51 ID:utIEU1TY
>>48はメル・ギブソン

50 :名無シネマ@上映中:2006/08/06(日) 19:06:54 ID:3XFwDOgw
犯人は銀行家の悪事を叩いてるわけじゃなくて、利用させて(つけこませて)
いただいたんじゃなかったか。

ていうかポーランドって戦時中、ユダヤ人への扱いがものすご過酷なとこだったんじゃ
なかったっけ。

51 :名無シネマ@上映中:2006/08/09(水) 09:45:24 ID:A98AsJvY
>非人道的な扱いをして暴力も振るってる

>密告だっけ?
>どっちでもいいよ

だから何分寝てたのかと。
もう1回観なくていいから黙ってろ。

52 :名無シネマ@上映中:2006/08/10(木) 01:52:04 ID:HhKFz5Eg
あげ

53 :名無シネマ@上映中:2006/08/10(木) 02:17:32 ID:ru1LGKe+
スティーブ・O役の俳優が凄くカッコイイ(というか単純に好み)だったんだけど
ケン・パークの主演の人でしたかー…。なんか見るの怖い。

54 :名無シネマ@上映中:2006/08/10(木) 08:35:54 ID:gg9gC6q6
>>51
はぁー?
人質殴ってんじゃん
金ほしさにさー
ルパンならなぐらねーし!!!ありえねー糞映画だおwwww

55 :名無シネマ@上映中:2006/08/11(金) 02:23:18 ID:eLSLY6yK
夏休みかな…ウザ

56 :名無シネマ@上映中:2006/08/11(金) 17:49:46 ID:qUjE3mSx
>>29
それは自分も感じた。少しじれた。
スパイク・リー監督の作品はこうなのかなぁ?熱烈なニックスファンというのしか知らない。

あと、スラングや独特の言い回しが理解できればさらに面白みも増すなと。
これは、どんな外国作品にも言えることだけど。

57 :名無シネマ@上映中:2006/08/14(月) 07:46:00 ID:4xVtVrL3
>>54
見直せ馬鹿
なにが「だお」だ馬鹿
死ね

58 :名無シネマ@上映中:2006/08/14(月) 14:06:54 ID:uWyfqAzQ
>>54
>>57的には携帯を隠した銀行マンは共犯なわけだ、だからなぐってないことになるの。

59 :名無シネマ@上映中:2006/08/15(火) 01:39:47 ID:jcJESG/Y
完成度の高い作品で、面白かった!
テンポ悪かった?俺は終りまではまりっぱなしだった。

高校生のガキに撃たれた警官の話から、
盗聴器を見つけるまでの流れがいまいちわからなかったんだけど、
あの会話で気付いたの?

あと、ナチに協力して財を成した戦争犯罪って、そんなにタブーなの?
そりゃ、表立って口にはしないけど、今の成金にそんなのいっぱい居るんじゃないのかなあ。
そもそもバチカンが(ry

最後、スーツケースに銃をしまう所、マガジンを抜いて残弾確認して、
妙に尺を取った描写で死亡フラグ立ったのかと思いきやw
あの2人の刑事が物理的にか社会的にか抹殺されそうで怖いw

60 :名無シネマ@上映中:2006/08/16(水) 08:07:32 ID:ug0Yhi2b
この映画、かなり面白かったんだけど、あんま人気無いのかね?w
過疎ってるw

61 :名無シネマ@上映中:2006/08/17(木) 01:49:47 ID:UN0EvFeR
上映がみゆき座とかだったからじゃないか?

俺は今日、JALの国際線で見た。行きはMI-3見たけど、
これのほうが断然面白かったよ。

62 :名無シネマ@上映中:2006/08/17(木) 11:11:14 ID:OA4YXRhd
オチがやや弱いけどテンポ良いよ
割と長めだけど間延びしてないし

サントラ買ったさ
DVDはいつ出るんかなあ
早くもう一度見たいな

63 :名無シネマ@上映中:2006/08/17(木) 21:21:38 ID:I2x5//EL
wwww を連発する奴に痛い奴が多い法則を発見した。

64 :名無シネマ@上映中:2006/08/18(金) 06:42:53 ID:T4RwD3Nf
>3〜5
頻出Q&Aでだいぶ理解が深まりました。

で、このQ&Aにジョディフォスターの役が全然出てこないのですが、
なくてもいい役だったということでしょうか。

結局失敗に終わってるし、ショボい役回りだったと思うのですが。

65 :名無シネマ@上映中:2006/08/18(金) 08:13:59 ID:eJ1XWTSO
ジョディ・フォスターはなんだったんだろうね?
犯人の真の狙いが何なのかを観客に伝える為だけの役割だったのかな。

結局何もしていないのに頭取から金だけはせしめてる。



66 :名無シネマ@上映中:2006/08/18(金) 11:09:03 ID:f7RPP5G7
アメリカ版だがDVD ゲッツ!!
監督のコメンタリー聞きながら復習します!

67 :名無シネマ@上映中:2006/08/18(金) 15:47:28 ID:O85/ilB6
ホワイト抜きのインサイド・マンなんて、想像しただけでもつまんない。

壁に潜んでたなんて、ちょっと変わったアイディアだなーってだけで
後は何の変哲もない映画になっちゃうじゃん…

ホワイトの存在のおかげで、この作品は人間の二面性を
皮肉っぽくもユーモアに描き出すことに成功してる。

68 :名無シネマ@上映中:2006/08/18(金) 20:47:16 ID:I6sq2VN5
頭取が直接取引きに出て行くわけには行かないけど
犯人にも「話の通じる」相手だと信用されなきゃならないし、
物語的に幅を広げる重要な事実を観客が知らされることにも関与するし、
二重の仲介者の役割だよね>ホワイト
真実を知ってびっくりしちゃって、感情的に正義をふりかざし始めそうな
アホっぽい小物キャラは決して監督の意向じゃなかったってのが分かる。
エリートで華やかに見えながら汚れ仕事をこなす
そういう海千山千がこの街の歴史には存在するってことが
作品世界により深みを持たせてるかと。

69 :名無シネマ@上映中:2006/08/19(土) 08:53:42 ID:6YvNngg7
ジョディ・フォスターの役が居ないと単なる対立だらけになって味気なくなっちゃいそうだよねえ。
>68 Do The Right Thingの頃よりは老成したってことだなw

>>66
特典でメイキング映像付いてた?
例の台車とか、ステディカムのカメラマンが必死に俳優の周りをぐるぐる歩いてたりとか、
そういうのが見たい。

70 :66:2006/08/21(月) 14:11:09 ID:AjMghIV3
>>69
メイキング映像はあったが
スパイク・リー監督マンセー映像だった。
あとは俳優の台本読み合わせシーンとか普通の映画撮影シーンとか

71 :名無シネマ@上映中:2006/08/22(火) 01:29:14 ID:WRw3n1KD
すいません、デカパイって語は原音ではなんて言ってました??

72 :名無シネマ@上映中:2006/08/28(月) 12:13:23 ID:jbQiZmUZ
steave O

73 :名無シネマ@上映中:2006/08/29(火) 22:42:00 ID:H+BAqqhu
Exchange place 20番地(30番地?)に行って来ました。
が、外壁工事中で全貌が見えなかったし、どうもロケ地とは違うような気がする
周りの道が凄く狭いし、ウ〜〜ムわからん。

近くにブロンズブルは確かにあるし、道を隔てた所にピザ屋はあったけどね。

74 :名無シネマ@上映中:2006/08/29(火) 23:45:36 ID:WmI9bCbS
>>71
ダブルD?

>>73
そうかぁ、あれってブロンズブルって言うんだね!
ガイドブックにも載ってんのか。いいなぁ実物、見たい

75 :名無シネマ@上映中:2006/08/31(木) 13:28:09 ID:6CHRdBUE
>>73
いいな〜ニューヨーク。行ってみたい

76 :名無シネマ@上映中:2006/09/03(日) 04:26:41 ID:SjAwEp6k ?2BP(0)
ものすごく 疑問なんだけど なんで穴ほってたの??


77 :名無シネマ@上映中:2006/09/03(日) 06:28:12 ID:EDRiKVH7
でもDVD買うほどじゃない  レンタルでもう一回見ればいいかな
廉価版出たら買うけど

78 :名無シネマ@上映中:2006/09/05(火) 12:40:05 ID:BS7yVwEs
>>76
トイレです

79 :名無シネマ@上映中:2006/09/16(土) 17:40:56 ID:VOAbiZs+
あげ〜

80 :名無シネマ@上映中:2006/09/16(土) 22:45:36 ID:+dUK/+Xc
某所で別の訳者の字幕で見たんだが
それだと例の警官の盗聴発言とか、掘った穴に関してトイレって発言は無かったんだよね
だからなっちがストーリーの展開上わかりやすいようにセリフで説明しちゃったんだなって思った
そのおかげで俺は混乱したけど

81 :名無シネマ@上映中:2006/09/23(土) 09:19:53 ID:brS9gX4N
>>80
あの警察官の言葉は凄く混乱したよ。
あいつ仲間かと思っちゃったよ。

82 :名無シネマ@上映中:2006/09/23(土) 21:26:25 ID:oleOKnOu
久しぶりに「いい映画」観たー
しかしスパイク・リーはいろいろチクチクやるねぇ

83 :名無シネマ@上映中:2006/09/23(土) 22:27:41 ID:mcodflGy
『セレブの種』を観てきたんだけど、スレッドないね。

84 :名無シネマ@上映中:2006/09/27(水) 19:29:22 ID:CpWvCjuB
スティーヴォーってジャッカスつながり?

85 :名無シネマ@上映中:2006/10/11(水) 22:08:35 ID:mzYUp18R
DVD発売記念上げ

86 :名無シネマ@上映中:2006/10/12(木) 14:11:50 ID:bMPB4IOl
微妙
スパイクリーの凝った絵作りはかっこいいが・・・
ジョディの役割が微妙
オーウェンは誰にむかって喋ってるの?卑怯なミスリードだよ
全ては時間稼ぎなんだろうけど、やっぱ結果オーライな運任せじゃね?

この感想は前評判で期待して気張って見たから、
でも知らずにぼんやり見ると、???になってたかも

う〜ん微妙・・・

87 :名無シネマ@上映中:2006/10/12(木) 17:49:37 ID:mVwB1XhH
傑作。

映画として完璧。
スパイク・リーが天才だと再確認。

「DO THE RIGHT THING」 「マルコム X」
創ってた時の冴えが戻ってる。
映像が流麗で全く弛緩してない。もう他の監督とレベルが違う。
冴えまくり。この映画についていうと、スッピルバーグの技量さえ上回ってる。

できだけでいうなら満点。。。。

しかしなんでこんな娯楽作品をスパイクが。。。

今年のベスト1。

しかし、娯楽作品でいいのかね?ベスト1。?


88 :名無シネマ@上映中:2006/10/12(木) 17:52:47 ID:mVwB1XhH
これだけ上手いなら
ゴッドファーザー4 を創らせても
コッポラより上手くやれるんじゃないかな?
3時間の大作でぜひ。オーウエンを主役にして欲しいなそんとき。

89 :名無シネマ@上映中:2006/10/12(木) 18:20:54 ID:mVwB1XhH
この映画のどこがテンポ悪いの?


きっちり流麗なエモーション映像と演出で緊張感全くとぎれていない。

この映画でテンポがわるいという感覚全く理解できない。
だれた演出画面ひとつもなかったよ?????
黒人特有のリズミカルな映像だし。

なんかききずてならない。


90 :名無シネマ@上映中:2006/10/12(木) 19:30:02 ID:PnV8q0QG
会話の妙というか、セリフが面白いな、この作品。
おばさんを事情聴取するときに「あなたが犯人ですね?」と
聞くところとか。

91 :名無シネマ@上映中:2006/10/12(木) 20:05:28 ID:bMPB4IOl
脚本はやっぱよわい

92 :名無シネマ@上映中:2006/10/12(木) 22:11:02 ID:R3MX7Ha7
事情聴取のシーン、面白いよね

一回目見たときは、誰もがシロにもクロにも見えて
デンゼルたちと同じくお手上げ状態だった。犯人一味の顔を覚えられなかったし。

二回目んときは何とか判別できて見れたけれど、これが巧い。
あー、ばれちゃうんじゃない?ってハラハラさせながら、でも、やっぱりクロだと確定できない。

絶妙なバランスだった。

93 :名無シネマ@上映中:2006/10/13(金) 00:55:57 ID:RP7z3edc
立て篭もり途中の犯人側の女って緑の瞳で顔はほっそりなんだけど
最後のほう車で待ってた一味の女は目は真っ黒でふっくらしてるから
どう観ても、銀行窓口で携帯で話してた女に見えるんだけど。

94 :名無シネマ@上映中:2006/10/13(金) 01:33:39 ID:n4rErhR5
何回もみたくなる映画ってカンジじゃなかったなー…
結構期待してたのに。

95 :名無シネマ@上映中:2006/10/13(金) 10:24:49 ID:xXu74kSR
ジョディが「ひょっとしてちょい役出演なの?」と中盤で思ったが実はそうでもないという微妙な出方だったな。
ただあれがジョディである必要があったのかは疑問

96 :名無シネマ@上映中:2006/10/13(金) 15:34:59 ID:WAcP1m3G
最後のほうで、ジョディに名詞を渡して「新聞の一面〜」「スペルを正しく〜」のシーン
ですが、このあたりはどのような解釈をすればいいんでしょうか?

97 :名無シネマ@上映中:2006/10/13(金) 21:47:31 ID:KvVqjDz+
ミュンヘンは新品が半額だったので買ったが、
これも半額だったんだがどうなんでしょう?

98 :名無シネマ@上映中:2006/10/13(金) 23:04:36 ID:AXpGg9BX
レンタルで1回観れば十分。

99 :名無シネマ@上映中:2006/10/13(金) 23:21:30 ID:yPpHhfRJ
>97
スレ見ると分かるけど、評価がすごく分かれる作品だから1度レンタルで見て、気に入ったら購入でいいと思う。

100 :名無シネマ@上映中:2006/10/13(金) 23:45:21 ID:N+W9oyU7
おれは面白かったよ。2回目はDVDで見たんだが、ネタバレ分かってても
面白い。会話の妙が。吹き替えで見てもなかなかいい。

101 :名無シネマ@上映中:2006/10/14(土) 01:09:04 ID:eT+rE2Pk
アニメのルパン以下のトリックに驚愕

102 :名無シネマ@上映中:2006/10/14(土) 04:30:04 ID:bCNYHZe2
世の中には、犯人が人質にまぎれたってのと
壁に隠れてたってのがオチだと思っているバカがいるらしい

103 :名無シネマ@上映中:2006/10/14(土) 05:31:00 ID:hfsWwJwq
20時から飲んでて今から見るんだけど理解できる?
劇場で3回見てはいるけど

104 :名無シネマ@上映中:2006/10/14(土) 12:04:43 ID:/KuRMBx7
>>102
結果と見た目重視の人には駄作に映るだろうね。
派手なアクションも、甘いラブシーンなんてないからね。
過程を楽しめるかが重要。

どうでもいいけど、フレイジャー刑事がくる時のパトカーのサイレン音が素敵。

105 :97:2006/10/14(土) 12:43:02 ID:7PzEK+7t
ありがとう。

106 :名無シネマ@上映中:2006/10/14(土) 13:08:56 ID:QDQoitKP
オチ微妙〜

107 :名無シネマ@上映中:2006/10/15(日) 00:32:41 ID:kAoNvWcp
なんでカルティエ→戦争犯罪って繋がったの?
あと392だけわざとらしく欠番になってるリストとか・・
脚本のせいで
あースパイク上手い上手い、で?っていうレベルだった。

108 :名無シネマ@上映中:2006/10/15(日) 01:26:43 ID:O5aEFH13
>>96
いいシーンに目をつけましたね〜
このシーンがあって初めて、ジョディの役柄の重要さが明確になる。

あの場面でフレイジャーは指輪の謎を追求するとホワイトに宣言した。
指輪がナチ戦犯と関わりがあることもすでに知っていることも仄めかした。

ホワイトは、ケイスから強盗の背後にある彼自身の秘密が公にならないように
手をまわすように依頼されている。

ケイスが自分の秘密を守るためならいくらでも金を出すことはすでに明白

というこのからくりw
この人間模様こそ、この作品の醍醐味ですね。

109 :名無シネマ@上映中:2006/10/15(日) 01:37:47 ID:O5aEFH13
>>107
金庫の中にはカルティエだけじゃなく、ナチのハーケンクロイツ入りの書類も入ってた。
そっちはダルトンが持っていって、カルティエはフレイジャーが持ってる。

392の欠番は確かにちょっとわざとらしいな。
でも小説では392が欠番になってるのはケイスにとっても不可解な出来事であり
だから、ケイスも金庫に爆弾を抱えながら処分できずにいた、という話になってて
"どうしてそんな危険なもの、すぐに捨てなかったのか?"という読み手の疑問を
納得させるものになっていた。

映画ではナッチが字幕を彼女なりに意訳しちゃってる部分があるようだから
英語のままで聞き取れば、もしかしたらちゃんと説明あったりしてねw
(というのは憶測だけど)

110 :名無シネマ@上映中:2006/10/15(日) 01:48:14 ID:O5aEFH13
>>108
くどいかもしれないけれど、もう一言説明を付け加えてみる。

ホワイトの存在のおかげで、フレイジャーは正義を求めて職務に励んでいるだけで
気がつくと昇進してたり、やっかいな問題が片付いたり、しちゃうんだよね。
自分は指輪の謎を追及しますよって宣言するだけで
後はホワイトが勝手に動いてくれちゃう。

ホワイト的には、フレイジャーの口封じという名目でフレイジャーに甘い汁を吸わせていれば
同時に自分もケイスから報酬をもぎとれる。
そういう女だということもしっかり描写されてた。
「友達を作ることでここまで成り上がってきた」っていうセリフがすんごい効いてる。
こういう関係を「友達」って表現してるのが何とも、苦いというか面白いというか…

111 :名無シネマ@上映中:2006/10/15(日) 02:31:37 ID:nt7gcoWH
>>107
あんなにデカいダイヤの指輪なら年に何個も売れるものでもないだろうし、
元は誰のものだったかわかるじゃないかなあ?

112 :名無シネマ@上映中:2006/10/15(日) 10:56:25 ID:EnOQyliG
銀行の金を数えさせるときにフレイじゃーが
「気をつけろよ!魔が差すからな!」って言ってた
14万ドルやっぱフレイじゃー盗んだのかなw

113 :名無シネマ@上映中:2006/10/15(日) 16:23:15 ID:GsveaLp/
そこをはっきりさせないままジ・エンドなのが憎いところ。
やっぱDVD欲しいなー

114 :名無シネマ@上映中:2006/10/15(日) 18:17:39 ID:zXROrVQB
DVDの吹き替えってJALで見たのと同じ吹き替えだった。軽妙なやり取りで面白い。
けど、このDVD,特典が皆無なんだねー

115 :名無シネマ@上映中:2006/10/15(日) 18:52:20 ID:4ivtoBQ6
>>97
半額ってどこで?
関東?
おいらもほしい

116 :名無シネマ@上映中:2006/10/15(日) 21:21:19 ID:oqrQMmCa
彼らの行為が事件として成立しないから打ち切りって
人質に対する暴行障害は事件じゃないのか?

117 :名無シネマ@上映中:2006/10/15(日) 22:19:07 ID:Y0aFf8RQ
>>116
暴行といっても実際に被害にあったのは2人だしね。刑がたかが知れている。
その上、制圧する時、人質もろともゴム弾をぶっ放した警察からしたら、
そんなショボイので捕まえても面子が立たない。
じゃあ、盗んだ物も追跡調査して刑に加えれば大罪になるけど、
それは銀行の親分が嫌がっているからできない。

っていう流れじゃないかと。

118 :名無シネマ@上映中:2006/10/15(日) 22:22:09 ID:GsveaLp/
仮に暴行障害がなくても強盗に入った時点で事件だとおも。
それにも関わらず、捜査打ち切りになったのはもちろん
上からの圧力があったんだろうなぁ。
上って言うのは、つまりはケイスであり、それに雇われてるホワイトであり
それと腐れ縁である市長だったり、もしかしたら警察のお偉方も関係してるかもしれんし

ていうか、そこら辺を理解できていないようでは
観ても面白くなかったんじゃない?

119 :名無シネマ@上映中:2006/10/16(月) 03:47:42 ID:NmTlILNv
最初のなまりはなんだったの?

120 :名無シネマ@上映中:2006/10/16(月) 11:13:51 ID:vp8ul2xU
なまってないよ
なっち語

121 :名無シネマ@上映中:2006/10/16(月) 22:42:47 ID:H2QQViei
なまり?どの部分?

122 :名無シネマ@上映中:2006/10/16(月) 23:29:08 ID:V0OPw7qv
>>118
アメリカはどうかわからんが、現行犯以外は被害届が出て初めて事件になるような。
犯人を逃がしてしまった以上、ケイスが被害届出さないと何もできない。

123 :名無シネマ@上映中:2006/10/17(火) 00:09:30 ID:vOZNvAj3
銀行強盗は現行犯じゃないの?
人質の中には、告訴できるからすればいいって話をしてた連中もいたはずだけど、
彼らは被害を訴えなかったのかな


124 :名無シネマ@上映中:2006/10/17(火) 02:57:52 ID:Y404nTsI
>>123
恐い思いはしたけど、結果的に着替えさせられただけだし
どっちかと言うと銀行から出てきた警察から後ろ手に縛られたことのほうが
頭来てるから告訴もなにも...って感じじゃ?

125 :名無シネマ@上映中:2006/10/17(火) 06:47:14 ID:gL8M32Yc
このレンタル用のインサイド・マンってなんでDVD Shrink 3.2でコピーできないんだけど????

126 :97:2006/10/17(火) 08:36:36 ID:D+SKWYON
>>115
残念。名古屋市。

127 :名無シネマ@上映中:2006/10/17(火) 09:44:19 ID:TAOI/WPl
>>116-117
人質に対して暴行はしていない。
その2人は犯人グループの一員。
罪状は不法侵入占拠に拉致監禁ってとこか。

>>119
捜査かく乱を目的とした大統領演説テープにつなげる伏線だろ

128 :名無シネマ@上映中:2006/10/17(火) 10:54:45 ID:+b/RjpVl
なー第一通報者の警官もグルだろっ

129 :名無シネマ@上映中:2006/10/17(火) 11:56:32 ID:2nbk+/KV
>>127
ピーターに対してはポーズだけ?

130 :名無シネマ@上映中:2006/10/17(火) 16:00:57 ID:La/tgRbQ
DVDの日本語版は面白い。
しかし、この映画一般受けしないよね。
アイデアはいいけどナチ狩りの映画だし。なんかねぇ。
製作側のユダヤの臭いがして・・・。
まあ、色んな事情がわからんとオモロクない映画ですかぁ。
イヤミに言えば、インテリ好みの映画というやつですか?
どうもすかん。

131 :名無シネマ@上映中:2006/10/17(火) 16:44:06 ID:qlI+DbGD
家でねっころがって見ると退屈するかもな
俺は劇場でドキワクしながら見たから

リリースしたばかりのDVDが半額?
盗品じゃない?

132 :名無シネマ@上映中:2006/10/17(火) 20:32:37 ID:r2wBYlU8
>>130
ジョディの役どころの存在意義がわからない
という発言とともに、つまらないとか言ってるのを見るとじれったい

133 :名無シネマ@上映中:2006/10/17(火) 21:18:10 ID:tO11nTSa
>>125
それって『ジャンピング ボーイ』だろ!

134 :名無シネマ@上映中:2006/10/17(火) 22:50:58 ID:rLuHU9aU
吹き替えたしかに上手いし情報も多い
吹き替えでみた方がいいなこれ

135 :名無シネマ@上映中:2006/10/17(火) 23:10:49 ID:XPevsHCv
とにかく
スパイク・リーが復活して嬉しいよ。

もういわゆる黒人映画とらないほうがいいんじゃないかと
思う。

彼はそれで消耗してしまった気がする。


136 :名無シネマ@上映中:2006/10/17(火) 23:16:43 ID:wPmKThTJ
フライトプランでも、この映画でもそうだけど
中東の人に対する描写が見ててイライラする
あれが9.11以降の米なんだろうと分かってるんだけどさ

137 :名無シネマ@上映中:2006/10/17(火) 23:49:15 ID:jqpq7jrg
男の子が金庫の中でやってたゲームのタイトルわかる人いませんか??

138 :名無シネマ@上映中:2006/10/18(水) 00:11:47 ID:3r0+DOsm
>>137
馬鹿

139 :名無シネマ@上映中:2006/10/18(水) 00:13:34 ID:mfkAvKwY
>>123
銀行強盗は、事件現場で捕まえれば現行犯だけど、
拘留した後に釈放しちゃったから、その後に逮捕するには被害届が必要でしょ。

140 :名無シネマ@上映中:2006/10/18(水) 00:48:47 ID:aC1HJJ6B
>>137
ソースは定かじゃないけど、>>4に情報があるよ

141 :名無シネマ@上映中:2006/10/18(水) 08:39:07 ID:inFiwSpY
>>132
ジョディの役はようわからんね。
はじめは、保険屋のオバサンかとおもったら
トップ屋もどきのタカリ弁護士?。
観客アップの為の配役では・・・別に必要ない役柄だと。
しかし、ジョデイがいなかったらいなかったで映画の進展
は無いし、話が読めんわけで・・。


142 :名無シネマ@上映中:2006/10/18(水) 11:38:35 ID:CoW4VOyF
じれったい お前のレスが
うざったい ほど痛いよ

143 :名無シネマ@上映中:2006/10/18(水) 12:31:09 ID:uyE6SlxR
ジョディはネームバリューだけの配役じゃないって。
ホワイトの存在があると無いでは、話の深みがぜんっぜん違う。
わざわざジョディを使う意味無いとか言ってる人は
逆に彼女のネームバリューに惑わされてて、ホワイト役の重要さに
気付けていない。

144 :名無シネマ@上映中:2006/10/18(水) 13:09:40 ID:I6N5SDBY
銀行員が見せしめで別室で殴られたのはポーズだけだろうね。
携帯電話を探して一発で掛けられた事がその一因。
映画だからうまくいった、というよりもお膳立てされた犯人達の演出の方が
監督がスパイク・リーってのを考慮すると妥当だ。

あとジョディ・フォスターの役は犯人の紳士的態度の確認として重要で、
その後の警察側の読みや振る舞いに大いに影響しているな。

145 :名無シネマ@上映中:2006/10/18(水) 15:35:30 ID:eVSVH/3s
>>144
一発じゃなかったでしょ?
従業員から集めた携帯の中から2,3個やってたし。

146 :名無シネマ@上映中:2006/10/18(水) 17:15:37 ID:rzDYf2jO
とりあえずスパイクリーの信者が死ぬほど痛いことがよくわかった

147 :名無シネマ@上映中:2006/10/18(水) 22:15:21 ID:o8VUGwAg
>>146
くだらないこと言ってるから…
首が落ちてるw


>>144
ジョディの役にはもう一つの意味もあると思う。
彼女の存在によって、フレイジャーが二面性を持つ人間にも見えてくるから。
その余韻が、法や正義が思惑通りに作用していないという
現実の一面を観客に教えてくれるし、皮肉やこっけいさも生み出している。


148 :名無シネマ@上映中:2006/10/19(木) 01:42:50 ID:wZEBsE2H
つーか、ホワイトがいなかったら、ユダヤ人の資産で私服を肥やしたケイスと
その悪を暴こうとするルパン3世(ダルトン)、
それに翻弄される銭型警部(フレイジャー)というありきたりな話になっちゃうじゃん。

149 :名無シネマ@上映中:2006/10/19(木) 06:05:01 ID:lB7e2Eq7
で、ピーターはグルか被害者か
誰かはっきり立証してくれよ

150 :名無シネマ@上映中:2006/10/19(木) 21:01:24 ID:xP0lBNvG
リアルルパンとして楽しめてたんですが、
ジョディーがちょい役でガッカリ
であの弁護士さんは
結局なんか成果上げられたの?

151 :名無シネマ@上映中:2006/10/19(木) 22:44:59 ID:T7xPUDrd
銀行から出てくる時にあんなヨレヨレの服じゃなしに、ビシッとスーツかなんかで颯爽と出てくれば
よかったのに、女性従業員にも怪しまれてたし。
まあ、荷物が多かったのでスーツに合わないと思ったのか、ホントに臭かったので違和感のない格好
にでもしとこうと思ったのか。

152 :名無シネマ@上映中:2006/10/20(金) 02:31:13 ID:w23Nf1J7
>>150
>であの弁護士さんは
>結局なんか成果上げられたの?

小切手って知ってますか?

153 :名無シネマ@上映中:2006/10/20(金) 14:14:12 ID:5hUl5BuO
しかし、宣伝のわりにはツマラン映画だった。
同じ類の映画で「ソードフィシュ」のほうがおもろかった。
なんかこれ見よがしに有名な俳優を使っているけど
なんだかなぁ。落ちも普通だし・・・。

154 :名無シネマ@上映中:2006/10/20(金) 22:58:35 ID:LjoxnbQx
>>149
銀行ってけっこう地域に根ざした商売だよね。
人質のほとんどは、ケイスの銀行に口座を持っていたり、その近くの会社に勤めていたり
なんらかの繋がりがあるはず。
ダルトンたちはどうしたんだろう?


155 :名無シネマ@上映中:2006/10/20(金) 23:03:02 ID:FhQCXt0w
>>152
日本語理解できますか?

>>150
秘密を知られることを阻止する、という当初の目的は失敗に終わったが、
多くのコネを使って、これからナチスやダイヤの話を持ち出す人間とは
何かしらの手段で口封じの取引を行う仕事をすることになる。
その例として、デンゼルの14万ドル消失事件が解決、いきなり昇進など。


156 :名無シネマ@上映中:2006/10/20(金) 23:22:48 ID:J/pGF+C/
>>155
サンクス。
そこで疑問なんだけど、デンゼルが追いかけたら
御破算にならないの?
デンゼルは、計算済み?


157 :名無シネマ@上映中:2006/10/21(土) 02:14:41 ID:9aRNVtT5
>>153
>同じ類の映画で「ソードフィシュ」のほうがおもろかった。

映画観るのやめたほうがいいよ。『インサイドマン』が云々というより
ドミニク・セナとかチョット問題外。あんなのは「映画」としてすら成
立していない。

158 :名無シネマ@上映中:2006/10/21(土) 03:20:59 ID:ZiDqSyQg
華麗にスルー

159 :名無シネマ@上映中:2006/10/21(土) 05:30:02 ID:xMbuywrm
>>154
やっとレスついたと思ったら
疑問返し^^;

160 :名無シネマ@上映中:2006/10/21(土) 07:53:43 ID:Rm9ViZVJ
今年見た中ではロードオブウォーとこれが一押し。
両方共あまり期待していなかったが、その面白さに大満足。
これがあるから映画はやめられない。
女房にDVD借りて見せたら大受けだった。
アルバニア人の旦那もグルで盗聴器を仕掛けたのかと思ってたが
最初から付いてたみたい。

161 :名無シネマ@上映中:2006/10/21(土) 17:44:04 ID:LuCs8GJM
みた
おもしろかった!
まさかデンゼルが犯人だとは思わなかった
いつダイヤ盗んだだろう

162 :名無シネマ@上映中:2006/10/21(土) 17:58:01 ID:VOOnUdw+
おもしろかったんだね、よかったね〜
大人になってからまた観てごらん^^

163 :名無シネマ@上映中:2006/10/21(土) 18:33:51 ID:LuCs8GJM
銀行襲った人たちはあれですよねいったん人質のふりして逃げだして
後日穴掘って作ったトンネルから銀行に進入したんですよね

164 :名無シネマ@上映中:2006/10/21(土) 18:34:39 ID:xxZWnsw+
161のカキコだけなら
面白かったのに。

165 :名無シネマ@上映中:2006/10/21(土) 18:35:28 ID:LuCs8GJM
あちゃー

166 :名無シネマ@上映中:2006/10/21(土) 19:10:23 ID:cjDzyBFI
佐賀県へようこそ

167 :名無シネマ@上映中:2006/10/21(土) 19:51:46 ID:4Wqpjq9o
この板のスレって、たいていスレタイの映画に関するQ&Aから始まるわけだけど、
なんか、このスレに関してはQ&Aからこの映画に対する投げやりな愛情みたいな
ものが感じられますね・・・・。

ところで、主犯格の男と信託銀行会長の関係(過去になにがあったのかとか)
が全くわからないんですが、これはそういうところを気にしちゃいけない映画
ってことでいいですか。

2時間寝ずに見ましたが、この二人の関係についてどこかで説明されてたり、
暗示されているシーンを見落としているやもしれません。
このあたり、どう解釈すればいいのか優しく淫らに教えてエロい人。


168 :155:2006/10/21(土) 20:08:10 ID:NKXdVOC8
>>156
デンゼル側は先手を打たれてしまった(14万ドルの件と昇進)から、
動きたくても動けないようにされてる状態だと思う。
でも、銀行家の屋敷を訪れダイヤの話をして、
「お前のやってきたことを知っている人間がいるのを忘れるな」って感じで釘を刺したから、
動けないけど絶対に許さないって感情を抱き続けるはず。

ただ、やっぱり自分がかわいいから、取引を飲んでしまってる、って感じじゃないかな?

>>167
接点がある描写はどこにもなかったよ。

169 :155:2006/10/21(土) 20:10:57 ID:NKXdVOC8
>>156
書き忘れたけど、もちろんデンゼルが動いたらご破算になるよ。

170 :名無シネマ@上映中:2006/10/21(土) 23:24:02 ID:QKEDQ0W8
>>167
最後にユダヤ教の信者みたいな格好をしたおじいさんが「ダイヤは?」と聞いてるので
そこから話を聴いてるのかもね。
というか、この映画は行間を読んで楽しむ映画だから、
余計なバックグラウンドは自分で適当に補完してください。

>>168
フレイジャーは動くと思うけどね。
ホワイトからの打診も「余計なお世話」って感じだったし、
ラストにわざわざケイスに会いに行ったところが意思の現れだと思う。
でも、もらったダイヤは結婚指輪にして(゚д゚)ウマー


説明が少ないのは続編につなげるための複線なのかもね。

171 :名無シネマ@上映中:2006/10/22(日) 02:00:25 ID:xfXQGqyp
もし、デンゼルが動かないと
ルパンが怒るかもしれないだろ
(デンゼルの善の心に期待していたみたいだし)
オレは、そっちの方が怖いと思うんだよ。

172 :167:2006/10/22(日) 09:19:06 ID:J7xKp6xU
>>168
>>170
レスありがとうございます。

あれほど綿密(?)に計画を練り上げた犯人と会長の関係が描かれていないなんて
この物語の壮大な穴なんじゃねーのと思いましたが、
そういうの気にしちゃいけない映画ってのがよくわかりました。

推理モノや犯罪モノのストーリーで犯人の動機がわからないなんて
どう考えても糞話です。本当にありがとうございました。

では、お邪魔いたしました。
物語の楽しみ方をわかっている、ブラックコーヒーの味がわかる大人の皆さまで
引き続きご歓談ください。

173 :名無シネマ@上映中:2006/10/22(日) 09:35:51 ID:8NosKg/i
>>172
なんか言葉に毒があるな。
動機が分からないだけで糞話だなんて、今時大人じゃなくても言わんだろw

174 :名無シネマ@上映中:2006/10/22(日) 10:43:09 ID:mSU+k/Jc
>>172の大人っぷりに驚愕

175 :名無シネマ@上映中:2006/10/22(日) 14:24:26 ID:WSm21N3R
>>169
いやぁ、ご破算になるかなぁ?
ならないと思うけどな

フレイジャーはきっと動くんじゃないかな。
動けば昇進やお金が待っているから。一度の昇進や、問題の消失くらいでは満足しないと思う。
フレイジャーの上昇志向は同僚のミッチェルに比べると、随分顕著に描かれていた。
彼はかなり貪欲な人物だと思う。

で、フレイジャーが動いたからといって、ケイスはそうやすやすと
ホワイトとフレイジャーを野放しにするわけにもいかない。
ご破算にするってことは、ケイス的には
自分のコントロール下から二人を解放することになるから
いつ秘密を暴かれても仕方のない状況を生み出してしまう。

ご破算になるのは、ケイスが自分の秘密を守るのを諦めた時、もしくは、
フレイジャーが秘密を暴ききった時のどちらかじゃないかな。
でもこれは有り得ない事だろうな。
ケイスには今の地位を捨てることは不可能だろうし、
フレイジャーにもケイスの罪を知ることはできてもそれを立証することは出来ない。
肝心な資料はダルトンが持ってるから。

ダルトンがケイスの罪をフレイジャーに暴いてもらいたかったなら、
その資料もフレイジャーに委ねると思うんだよね。でもそうしなかった。

長文スマン

176 :名無シネマ@上映中:2006/10/22(日) 15:18:45 ID:MhKcSs1w
>>175
言ってること矛盾してない?

「動く」のはケイスの秘密を暴露する=逮捕する以外ないのだが。
何をもって「破算しない」と思うわけなのかな?

177 :名無シネマ@上映中:2006/10/22(日) 16:07:47 ID:5+buFg7P
>>176
罪を暴露するったって、口先だけで事実を述べても無効じゃん?
逮捕しようとすれば、それを立証するだけの証拠が必要。

一番有効な証拠は、ダルトンが持っているナチスの書類だけど
それをダルトンはフレイジャーには預けなかった。
ケイスの罪を彼に伝えただけ。

ダルトンの狙いは、「罪を風化させない」こと。
モノローグでそれは語られてた。その言葉から察するに
ダルトンはケイスに法的な制裁を加えたいわけじゃないと思う。
制裁を加え、罪を償わせ、それで終わらせるのはダルトンの本意ではない。

フレイジャーが動いたところで、即逮捕とはならない。
ご破算にはならないよ
フレイジャーが「捜査してるぞ」ってホワイトやケイスに仄めかすたびに
彼は昇進し、ホワイトには報酬が入る。

178 :名無シネマ@上映中:2006/10/22(日) 16:37:31 ID:5+buFg7P
あ、間違えた。
ダルトンがケイスの罪を教えたのはホワイトだったっけ
んで、フレイジャーはホワイトから聞いたんだった。
あーもう、記憶が曖昧になってきてるな

とにかく、ダルトンは、フレイジャーにケイスを逮捕して欲しかったのなら
指輪を残すんじゃなくて、書類を残して指輪を自分たちが持ってった方が
事がスムーズなはずなんだよね。
どうして書類はもってっちゃって、指輪だけ残したの?
そうしなかったダルトンの真意を慮るに、やっぱ>>177が妥当ではないか?
と、自分は思うわけです。

また長文になってしまった
くどかったらスミマセン。

179 :名無シネマ@上映中:2006/10/22(日) 16:48:48 ID:MhKcSs1w
>>177
>口先だけで事実を述べても無効じゃん?
暴露する=逮捕するって書いてるじゃん。

>フレイジャーが「捜査してるぞ」ってホワイトやケイスに仄めかすたびに
彼は昇進し、ホワイトには報酬が入る。

そんなに簡単に物事が転がると思ってるの?

ほんとに調査してるかなんてすぐ分かるよ。
ケイス、特にホワイトの情報網と力は尋常じゃないから。

仮に捜査してるのなら、例えば14万ドルの件が再度湾曲される可能性、
または新たなでっちあげ内部事件の被疑者にされる可能性。
何だって圧力はかけれる。
それをさせないようにホワイト達は先手を打ったんだよ。

報酬がただ増えるだけだと思ってるのは間違い。
現状は自分の身を担保にされてるようなもんだから。
だから逮捕まで行けば、圧力を実行にうつされる。

180 :名無シネマ@上映中:2006/10/22(日) 16:52:24 ID:MhKcSs1w
ダルトンのこと追記してるけど、結局皆が持ちつ持たれつの関係であるのがこの映画だと思うのだが。
だからダルトンの情報は大きな力を持ってるが、だからと言って優勢とは限らない。

181 :名無シネマ@上映中:2006/10/22(日) 17:11:31 ID:5+buFg7P
>>179
>暴露する=逮捕するって書いてるじゃん。
書いてるのは誰?w

暴露=逮捕だなんて
そんなに簡単に物事が転がると思ってるの?
逮捕するには、罪を立証する必要があるんだよ

しかも、ホワイトが圧力を実行に移すとは考えられない。
彼女がそれを実行する=自分の仕事が終わるってことなんだよ?
ホワイトにとって、フレイジャーを社会的に抹殺し、仕事をやり遂げるということが
何を意味するか、考えてごらんよ。

182 :名無シネマ@上映中:2006/10/22(日) 17:12:41 ID:5+buFg7P
>>180
ケイスにとっては十分な脅威だと思うよ。
いつ自分の罪が暴かれるかわからないんだから。

183 :名無シネマ@上映中:2006/10/22(日) 17:16:26 ID:5+buFg7P
>>181
ああ、ゴメン
>>175の↓この部分のことを言ってるのかな

>ダルトンがケイスの罪をフレイジャーに暴いてもらいたかったなら、

「ダルトンがフレイジャーにケイスを逮捕して欲しかったのなら、」
に訂正するよ。



184 :名無シネマ@上映中:2006/10/22(日) 17:27:47 ID:MhKcSs1w
>暴露する=逮捕するって書いてるじゃん。
書いてるのは誰?w

君はIDというのを知らないのかい?

>暴露=逮捕だなんて
そんなに簡単に物事が転がると思ってるの?
逮捕するには、罪を立証する必要があるんだよ

いや単純に過程をいれずに逮捕することをのべただけなのだがw

>ホワイトにとって、フレイジャーを社会的に抹殺し、仕事をやり遂げるということが
何を意味するか、考えてごらんよ。

そんなに簡単に物事が転がると思ってるの?
ホワイトとフレイジャーの関係、立場など、映画をもう1度見直すことを薦める。


185 :名無シネマ@上映中:2006/10/22(日) 17:32:47 ID:MhKcSs1w
まあもういいよ。お互い色々な考えがあるだろうからね。
なんか喧嘩っぽくなってしまったからレスをやめるよ。スマンかった。

186 :名無シネマ@上映中:2006/10/22(日) 17:42:18 ID:5+buFg7P
>>184
簡単に物事が転がると思ってるのかという発言と
>単純に過程をいれずに逮捕することをのべただけって、矛盾してない?w


>>ホワイトにとって、フレイジャーを社会的に抹殺し、仕事をやり遂げるということが
>何を意味するか、考えてごらんよ。

>そんなに簡単に物事が転がると思ってるの?

ゴメン、↑何をどう受け止めての発言なのかわかんない…


ケイスとフレイジャーとホワイトは、その後はきっと友好関係を築いていくと思うよ。
互いの利益を守るために。

>>185
いや、全然気にしてないしw
でも見てる人には不愉快かもしれないね、こちらこそ熱くなってしまいましてどうも…

187 :名無シネマ@上映中:2006/10/22(日) 22:32:03 ID:Tuj+VGIp
吹き替え版の出来、良いね〜
でも・・・
デンゼル=山路和弘
クライブ=大塚明夫
って、どう考えても逆だよなあ。

188 :名無シネマ@上映中:2006/10/23(月) 04:50:23 ID:6Fmy1j5C
>>187
同意

189 :名無シネマ@上映中:2006/10/23(月) 23:27:17 ID:o6ZCn4iJ
ひとつ教えてくれ。
自分が戦争犯罪人だという証明書なんか
なんで大事に保存しといたんだ?

190 :名無シネマ@上映中:2006/10/24(火) 00:27:48 ID:eax6v5Lj
それについて調べようと思ったら、今までの自分の解釈を
まったく覆されるサイトを発見…!
ちょっと面白いので読んでみて
ttp://umikarahajimaru.at.webry.info/200607/article_5.html

191 :名無シネマ@上映中:2006/10/24(火) 06:54:51 ID:Uk8y4dJE
>>190

うーん、なるほど。
サンキュウ、ダンケ、アリガトウゴザイマスウ。

192 :名無シネマ@上映中:2006/10/25(水) 09:57:08 ID:ub9KZn2L
日本語いいよね。軽いテンポの会話がよく分かる。
デンゼルは山路で良かったんじゃない?
大塚だとちょっと重みが出ちゃうし

193 :名無シネマ@上映中:2006/10/25(水) 22:09:58 ID:ZPWGTOxZ
クライヴオーェンがなんであの会長から盗もうと思ったのかは
俺の中で「裏切り者は許せんからやった」って感じで受け止めて良いんかい?

194 :名無シネマ@上映中:2006/10/25(水) 23:12:19 ID:2rul3uTe
吹き替え版、なかなかいいよ。
人質で服を脱げという要求を拒絶したバーさんへの取調べのシーンなんか
面白い。
「帰っていい?」
「ダメー。いやOK、やっぱダメー」
「もう・・(笑い)」
「あなたが犯人ですね?」
「もう・・(笑い)」
「そう(笑い)」

195 :名無シネマ@上映中:2006/10/26(木) 00:14:51 ID:K8rXZETd
コメディシーンはテンポが必要になるから、
吹き替のほうが、良い。

196 :名無シネマ@上映中:2006/10/26(木) 15:16:55 ID:Ce08wKyv
てかこんな台詞多い映画で
あの酷い字幕、ありえないから


197 :名無シネマ@上映中:2006/10/26(木) 22:58:17 ID:ZyrhHRPb
これのOPとEDにかかる曲ってさ、タイ語なの?

198 :名無シネマ@上映中:2006/10/27(金) 00:02:57 ID:KQlToSQF
テンプレも読まない池沼は染んでね

199 :名無シネマ@上映中:2006/10/28(土) 00:08:03 ID:4M1+sN8M
結局カルティエの指輪は警察に証拠として
押収されて終わりなのかな。

ダルトンが「預けた」って言い方したのが気になるのだが。
これは”返してもらう”って意を含むよね。
でも映画上ではダルトンのトコには返ってこなかった。

やっぱテンプレの様に犯人一味のユダヤの爺さんが親族で
警察(戦犯委員会?)の調査で銀行会長がとっ捕まった後に
指輪は本来の持ち主の親族であるその爺さんに”返される”ってことなのかな。

それならダルトンが銀行から出た時にあの爺さんだけが
真っ先に「カルティエは!?」と過剰反応したのも納得いくし。

いやいや予想より面白かったよ、この映画。
予告倒れになってなかった。

200 :名無シネマ@上映中:2006/10/28(土) 02:41:12 ID:hBmFULM8
トイレ用の穴は、壁の中に隠れた犯人が潜伏中にウンコするためなのか?

201 :名無シネマ@上映中:2006/10/28(土) 06:56:48 ID:86j64Ffn
ウンコしたあと流すため。
糞尿の匂い充満させないためでない?

先日バスに乗っていたら唐突に異臭が漂い始めた。
自分オナラなぞしてないぞと思っていたら、そばにいた
赤ちゃん連れの女性が慌てて次の停留所で降りていかれました。

ウンこの匂いってすごいよ。(誰でも知ってるか
その匂いのしないはずの場所では余計敏感になるに違いない

202 :名無シネマ@上映中:2006/10/28(土) 15:11:11 ID:ANJztdBT
>>190読んだんだけど、もし「ナチスによってユダヤ人の財産が没収されたが、その時に私腹を肥やした人物」がカイム(の親族)だとしたら、最後に不例ジャーに指輪を渡したらカイムも危ない立場になっちゃうよね?

203 :名無シネマ@上映中:2006/10/28(土) 23:08:10 ID:3C1/gBHo
やっぱりデンゼルも共犯だったか
小切手も着服したんだよね

204 :名無シネマ@上映中:2006/10/29(日) 00:37:05 ID:Pg9BsNbs
>>203
やっぱりって?w

>>202
ブログの人は、ダルトンは単なる雇われ人って見てるみたいだね
だから最低限の契約事項だけをクリアして、自分の価値観を仕事に反映させたって感じなのかな。
でもケイスが恐喝、カイムが戦犯ってのも少々飛躍しすぎな気がする

205 :名無シネマ@上映中:2006/10/29(日) 08:37:47 ID:E+/wRF+O
人質たち外人の顔を見分けられないから
頭が混乱

206 :名無シネマ@上映中:2006/10/29(日) 18:18:59 ID:VhjSSede
今発売のBMR見てみ

207 :名無シネマ@上映中:2006/10/29(日) 21:48:50 ID:vV4G0r2f
書店へ行ったけど置いてなかったよ
何が載ってるの?

208 :名無シネマ@上映中:2006/10/29(日) 21:58:25 ID:JyaQk5gn
デンゼルのインタビューの転載、短いけど
キャラ設定について語ってる

209 :名無シネマ@上映中:2006/10/29(日) 22:13:30 ID:vV4G0r2f
そりゃ読みたい

210 :名無シネマ@上映中:2006/10/30(月) 11:03:38 ID:u2k2fOJp
デンゼルが小切手着服してた とか
もっとわかりやすかったら
面白かったのにな



211 :名無シネマ@上映中:2006/10/30(月) 22:29:19 ID:HdYt/4JZ
そうか?あえてそこはナゾのままでもOK

212 :名無シネマ@上映中:2006/11/01(水) 09:40:49 ID:JBjrKRcv
脚本と演出アイデアが弱い
編集とストーリーの見せ方だけがうまい

飽きさせないような映画の作りにするだけで
見れるってのがあれだね

213 :名無シネマ@上映中:2006/11/01(水) 19:47:23 ID:6xCy6NcR
小切手のことは結局どうだったのかって確かに気になるよね。
だから俺は少しヒント欲しかった派かな?

214 :名無シネマ@上映中:2006/11/02(木) 18:14:33 ID:y9of7kh4
壁に隠れるヘボイ

215 :名無シネマ@上映中:2006/11/02(木) 18:19:00 ID:FpLkbaeK
それ言ったらアカン

216 :名無シネマ@上映中:2006/11/05(日) 19:23:32 ID:8uLKgtEt
ダルトンの出したクイズなんだけど
あれで本当に正解なの?
最初の間違った答ならどうなってたの?

217 :名無シネマ@上映中:2006/11/05(日) 20:54:27 ID:Shd4c5tN
問題は何だったっけね?

どっかの駅の建設に使われた木の重さと、国内で年間発行される紙幣に使われる木の重さ、
どっちが重いか?だったっけ?

そんで紙幣は綿から作られてるから駅の方が重い、というのが最初に出た答えで
電話をかける寸前に、駅は存在しない、郵便局だ(うろ覚え)とかいう話になって
結局どちらでもないって答えたんだったっけ…?

最初見たときは、出演者のセリフを一句逃さず聞き取って一緒になって真面目に考えたけど
2度目見たときはその姿に笑っちゃった。
多分、なんて答えてもダルトンは当たりって言ってたと思うw

218 :名無シネマ@上映中:2006/11/05(日) 21:08:52 ID:Shd4c5tN
駅じゃなくて電車だった…。
あのシーンの詳しい描写のあるサイト↓
ttp://ichibanoku.blog62.fc2.com/blog-entry-62.html

そしてなかなかクールで鋭い感想なサイト↓
ttp://blog.goo.ne.jp/zooquie/e/54b21b58b27d89a767d98a3acb75071d

ついでに置いときますね

219 :名無シネマ@上映中:2006/11/05(日) 21:16:21 ID:RSJqJYJR
タイトルのインサイドマンの意味はダルトンが隠れてた場所ってことでいい?

220 :名無シネマ@上映中:2006/11/05(日) 21:23:26 ID:Shd4c5tN
ダルトンはいつ、どこで、フレイジャーのことを
カルティエの指輪を託すにふさわしい人間って判断したのだろうかと
微妙に疑問に感じてたんだけど、このクイズでのやり取りを盗聴していて
そうと判断したのかもしれないね。
>>218の下のサイトを読んでてそう思った。
つか、連投スマン。

221 :名無シネマ@上映中:2006/11/05(日) 21:26:47 ID:Shd4c5tN
>>219
それでいいとも悪いとも言い切る資格を持つものは、多分このスレにはいないと思いますが
まぁいいんじゃないでしょうか。
他にも、内通者とか、人質の中に紛れるとか、別な意味も含まれてるかも

222 :名無シネマ@上映中:2006/11/05(日) 21:42:30 ID:Bz1hDDnf
質問。
なぜヤラセ処刑の直後デンゼルは、
台車と思しきものに乗って
ゴォォー!って銀行に向かったんですか?


223 :名無シネマ@上映中:2006/11/05(日) 22:03:33 ID:Shd4c5tN
私もそれ聞きたい

224 :名無シネマ@上映中:2006/11/05(日) 23:33:34 ID:gmzWO9Ej
あれは笑ったw

日本の監督でよく使う人いるよね。
だれだっけ・・・

225 :名無シネマ@上映中:2006/11/06(月) 01:01:36 ID:zg73kJJN
チェンヤチェンヤァアァ(・∀・)チェンヤチェンヤァアァ(・∀・)←可愛い。

226 :名無シネマ@上映中:2006/11/06(月) 01:25:39 ID:mOO5uelQ
観終わった
いろいろ難はあったけど、さっぴいても余裕で傑作やのう
ポッケにダイヤ、は小粋でええなあ

227 :名無シネマ@上映中:2006/11/06(月) 22:11:46 ID:EsiBNCTw
まさに粋な映画、という感じでしたな。初めはスパイク・リーが娯楽作品を????
と疑問でしたが、観てみたらなるほど、これは納得。選曲のセンスもさすが。

228 :名無シネマ@上映中:2006/11/06(月) 22:39:28 ID:OFn14E4I
人質は犯人グループが工事してる音とか聞こえなかったのかな。

229 :名無シネマ@上映中:2006/11/07(火) 00:08:45 ID:F4c/7BMh
いまごろ見ました@下高井戸。

一個、ダイヤモンドとラビのやりとりが
字幕では唐突だったのが不満。
ユダヤ人=ダイヤモンドで常識ってことなのかな。
いちおう聖職者なのに。

DVDでどうなっていたか教えてもらえると嬉しいです。
あと支店は32なの、20なの? 20って言っていたよね?

230 :名無シネマ@上映中:2006/11/07(火) 11:06:07 ID:0I9ER0jc
字幕糞だよ糞
野球カードの下りとか意味わからなかった

231 :名無シネマ@上映中:2006/11/07(火) 22:31:46 ID:p/EDUi2U
ヤラセ処刑の直後、銀行前まで滑るシーン、あれはセグウェイに乗ってるに違いない。

232 :名無シネマ@上映中:2006/11/12(日) 02:46:16 ID:5pZ6jUUV
レンタルしたが見る時間ないからリッピングしようと思ったらできなかった。
こんなDVDはじめてだ。
結局見なかった。

233 :名無シネマ@上映中:2006/11/12(日) 15:12:35 ID:FGzqh9nD
>>232

へ? オレはリッピングできたけど、、、

234 :名無シネマ@上映中:2006/11/12(日) 15:30:17 ID:GQFVueLg
Macだからかな。。

235 :名無シネマ@上映中:2006/11/12(日) 15:51:11 ID:FGzqh9nD
>>234

>>233だけどパソコンはマカーです。


236 :名無シネマ@上映中:2006/11/12(日) 16:19:35 ID:X8SRnDhy
最後なんで主人公がダイヤ盗んでたの?
犯人は主人公?

237 :名無シネマ@上映中:2006/11/12(日) 17:36:04 ID:GQFVueLg
>>235
OSExで大丈夫だった?


238 :名無シネマ@上映中:2006/11/12(日) 19:17:04 ID:FP/+KuTF
>>237

>>235ですけどMacThePipper2.6.6でオッケーでしたよ


239 :名無シネマ@上映中:2006/11/13(月) 13:11:54 ID:y24Zb+Pc
やっと人が来たと思ったら違法行為の話ですかw

>>236
もう一回観ようw
テンプレ読むだけでもしてみましょう

240 :名無シネマ@上映中:2006/11/13(月) 13:44:00 ID:klqGNUve
DVDの字幕もなっち?

241 :名無シネマ@上映中:2006/11/13(月) 14:20:02 ID:y0AZk+QI
>>239
リッピングは違法じゃないだろ

242 :名無シネマ@上映中:2006/11/13(月) 15:07:21 ID:y24Zb+Pc
リッピングという行為自体は違法じゃないけど
自分で買ったDVDを自分で所有するためにやるならね、って話

レンタルDVDをリッピングするのは「窃盗罪」になるんだそうだ
プロテクトかけてあるのを外すのも違法行為だよ

243 :名無シネマ@上映中:2006/11/13(月) 15:08:44 ID:y0AZk+QI
あぁ
そういえばピーコはいけませんよって注意出るんだった
違法行為イクナイ


俺はガンガンやるけど

244 :名無シネマ@上映中:2006/11/13(月) 15:46:39 ID:y24Zb+Pc
まぁアレだ
レンタルしたのに観られずに返却日を迎えたときなんか
俺も思わずやっちゃうんだw

だけどこのスレでやるべき話題じゃないなと思ってね

245 :名無シネマ@上映中:2006/11/13(月) 17:06:17 ID:l0gW5E5K
よく議論されてるがリッピング自体は違法じゃない。
そんなことが違法だったらMP3ファイルなんて誰も持ってない。

ただコピープロテクトを外す行為が見解によっては違法となる。

246 :名無シネマ@上映中:2006/11/13(月) 17:40:39 ID:y24Zb+Pc
>>245
それもう言ったし終わった話だよ

247 :名無シネマ@上映中:2006/11/13(月) 17:44:31 ID:dqwQBVkc
>>199
そもそもあの一味ってユダヤ財閥の後押しがあるんじゃないかと思うんだけど
考えすぎかな? りーダーがあまりにも冷静で落ち着きすぎ。
自分達だけの力でやったのではあそこまで冷静沈着なのは不自然。
アメリカ・イスラエルのユダヤ系はいまだに戦争犯罪人の首に賞金かけてるし。
あの銀行の会長が戦争犯罪人だという証拠を握ったユダヤ資産家が
下っ端のいろんな人間を雇って、おおがかり犯罪を起こしたのではないかと
思ってるんだけど。
大体あの太った心臓の悪い爺ちゃんも黒人の親子も共犯だろうが?
最後にちゃんと出てくるのになんでみんな気がつかないのかな?
個人的には「そして誰もいなくなった」ユダヤ版だと思ってる。


248 :名無シネマ@上映中:2006/11/14(火) 00:36:43 ID:itvgKPeF
続編、企画されてるそうですね
http://cinematoday.jp/page/N0009415

249 :名無シネマ@上映中:2006/11/14(火) 00:58:14 ID:0zjt7Qb2
うわー!期待age!
?マークがついてるのがもどかしい。。
どうか実現しますよーに♪

250 :名無シネマ@上映中:2006/11/14(火) 01:02:43 ID:zw5bDjQ8
【映画】『インサイド・マン』の続編製作か?
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1163431133/

251 :名無シネマ@上映中:2006/11/14(火) 01:14:38 ID:0zjt7Qb2
なんかひどい言われようw
こんなにも続編なんて想像しえない作品なのに、続編(あくまで?付)って製作者側が言ってるからこそ
期待できるんだのに。もー、わかってないなぁ
続編、観たいよー

252 :名無シネマ@上映中:2006/11/14(火) 01:35:34 ID:XLEQ88pR
続編って、ケイスがダルトンを闇に葬ろうと動いて
ダルトンとフレイジャーが別々に真実とそれの公表をしようと動くって感じかな?
こんなの3流ハリウッド映画みたいだからそれは無いか・・・

253 :名無シネマ@上映中:2006/11/14(火) 23:02:27 ID:Nl1cgWLj
ダルトン達が犯行に至るまでの経緯を描いてくれてもいいなぁ。
一番知りたいのは、加担したのが5人だけだったのか、
それとも他にも仲間がいたのかってことと、犯行の動機の詳しい背景かな。
できれば、人質全員が仲間であって欲しいw

254 :名無シネマ@上映中:2006/11/14(火) 23:22:27 ID:F8qwuh2p
全員ってなると、脅しなどの意味がなくなるんで
銀行の管理者や警備員以外ってのが理想ですねw

255 :名無シネマ@上映中:2006/11/15(水) 01:04:42 ID:ghfRZfST
そうだよね
部屋入れ替え&人質すり替えも意味なくなるなぁ…
じゃあ発想を変えて、決して仲間というわけではないんだけれど
犯人に気付きながらもそれをかばった人が中にはいた、ってな裏話的要素を織り込むのはどうかな。
実はいろんな人間のいろいろな事情や思惑が交じり合って成立した犯行だった、みたいな。
スパイク・リーなら、とても面白い人間模様を描き出してくれそう。
監督にリクエストしたいな

256 :名無シネマ@上映中:2006/11/23(木) 18:26:31 ID:JvG6E9Qd
文芸座で見てきた、実は銀行にいた人全員が関係者で、全部やらせだったってオチかとおもってた
渡の誘拐みたいに。アルバニア語がわかるぞって人も最初から仕込みだとか。でも違ったんだな。

257 :名無シネマ@上映中:2006/11/25(土) 03:55:38 ID:uUE5ZJpc
続編は別にいいが、スパイク・リーにはやってほしくない
てかこの作品スパイクにしては駄作だね
オープニングのNYの景色とあの曲は良かったが

258 :名無シネマ@上映中:2006/11/25(土) 23:18:42 ID:kVNn5Msz
スパイク・リーじゃないほうが良かったな・・・・・・・
人種差別ネタとかこの手の作品にはいらないと思った

259 :名無シネマ@上映中:2006/11/26(日) 22:37:40 ID:iKE0630c
主人公の目的が不明瞭。
別に戦犯ネタ入れるのはいいと思うが。

ぶっちゃけもっとハッキリとルパンのように
してしまえばよかったと思う。

なんか目的がハッキリしないのでキャラが立ってないし
地味すぎるのよね。
見る方も結局この人何がしたかったのだろう・・と
モヤモヤしてスッキリしない。
どこまでが計画通りでどこまでが狙いなのか。

ラストは、そうきたかっ!とスッキリ終わるべき映画なのに。

完全犯罪の正体判明のスッキリ感と
そのモヤモヤが打ち消し合って非常に中途半端なとこで終わっちゃってる感じ。

面白かったけど勿体無いなぁって気がする。

260 :名無シネマ@上映中:2006/11/27(月) 00:01:19 ID:ByHv2+jD
雑誌の紹介を読んで
途中までは、二転三転する犯罪サスペンスかと思っていたよ。
が、明らかに演説に聞こえる盗聴音声を、外に大音量で流して、
そのあとも延々とアルバニア語の解読を巡って奥さんがどうこう
とやりとりするあたりから、これはなんか違うな・・と。
テンポの良し悪しについての書きこみが上のほうにあるけど、
どっちかというとオフビートなコメディって言葉が思い浮かんだ。


261 :名無シネマ@上映中:2006/11/27(月) 02:46:13 ID:U8nZvFXk
まぁ1番はスパイク・リーなのにこんな映画か?というところ
あとは自分達が盗聴器仕掛けてるのだから、あちら側からも盗聴器を仕掛けられていてもおかしくない
それでDVDに特典映像つけろよ

262 :名無シネマ@上映中:2006/11/28(火) 22:59:08 ID:Aq3YQPIq
>>259
長文ご苦労だが本編もう一度見直せ


263 :名無シネマ@上映中:2006/11/30(木) 18:05:17 ID:kpjc+PB4
アウトサイドマンで続編おねがい 

264 :名無シネマ@上映中:2006/11/30(木) 21:07:57 ID:56mdtIZJ
続編だったらカリビアンオブパイレーツの方が
100倍見たい
インサイドマンの続編は別に・・・
唯、ジョディ・フォスターの世渡り上手が気になるだけ

265 :名無シネマ@上映中:2006/11/30(木) 21:20:19 ID:qATbPcpe
カリビアンオブパイレーツ…意外と違和感がないな

266 :264:2006/11/30(木) 21:46:09 ID:56mdtIZJ
ごめん
パイレーツオブカリビアンだった

267 :名無シネマ@上映中:2006/12/01(金) 15:25:31 ID:p6Sw9aA0
アルバニア語なんて持ち出すからコソボ紛争関連のネタかと思ったのに、
典型的なナチネタでガッカリだ。

268 :267:2006/12/01(金) 15:39:00 ID:p6Sw9aA0
あんまり詳しくないので突っ込まれたら困るから、
東ヨーロッパ関連のネタに訂正。

269 :名無シネマ@上映中:2006/12/01(金) 16:30:12 ID:imHfejBr
カイレーツオブパリビアンの方が1000倍続編みたい

270 :名無シネマ@上映中:2006/12/01(金) 18:21:36 ID:5+/aA1Ym
>>269
どうでもいいがスレ違い

271 :名無シネマ@上映中:2006/12/01(金) 23:03:32 ID:9RLvs1pd
さっき見た。
良作ですねー。

デンゼルとジョディの絡みが若干長いように感じたけど、
出番増やすためにしょうがないのかな?

272 :名無シネマ@上映中:2006/12/01(金) 23:07:05 ID:SFN4lhhZ
面白かったんだけど、ひとつだけ不満が・・・

人質の服だけじゃなくて、
靴も同じものに履き替えさせないと駄目だろ。>オーウェン君

273 :名無シネマ@上映中:2006/12/01(金) 23:30:25 ID:9RLvs1pd
>>224
日本だと森田、最近では三池が。
スパイク・リーも「クルックリン」のとっても笑えるシーンでやってた。
「クルックリン」、隠れた名作なのでぜひ見てみてください。ちょっと泣けます。

274 :名無シネマ@上映中:2006/12/02(土) 03:42:55 ID:65JnaDDD
>>273
あのドリー・ショットはスパイク・リーが先駆者的な感じでやって
そのあといろんなヤツらが真似したって感じかな?
てかスパイクの作品では殆どやってるんだけどね

275 :名無シネマ@上映中:2006/12/02(土) 06:14:24 ID:U4YliUz5
>>258
つーかこのストーリー自体の肝の部分に、やっぱり人種差別問題的な要素も含まれてるのかなーと。
刑事が犯人に信用されるのも、マイノリティ同志だからってのあるだろ。恐らく。俺アメリカに住んだことないから
そういう差別の機微まではよく分からんのだけど。

276 :名無シネマ@上映中:2006/12/04(月) 07:55:50 ID:RYIktgFo
カイザーソゼに比べるとイマイチ評価が低いような・・・

277 :名無シネマ@上映中:2006/12/04(月) 09:11:20 ID:UCfPx6E1
全然違う映画だが

278 :名無シネマ@上映中:2006/12/10(日) 12:38:16 ID:9rJ6nU9M
コノエイガスレニンキナイネ

279 :名無シネマ@上映中:2006/12/12(火) 13:42:12 ID:0czW5Krn
スパイク・リーってところよりも、こういう映画が全米NO.1取っちゃうところが
驚いた。今、全米NO.1になるには前宣伝とかものすごくやらないと無理だけど、
この映画、そんな売り方してたのかな?

アカデミー賞には脚本・監督・作品でノミネートかな? 硫黄島にオスカーやる
よりは、黒人にくれたれ、ってことで受賞の可能性も・・・?

280 :名無シネマ@上映中:2006/12/13(水) 04:38:21 ID:Qs3WovIK
次回作なんて、どっちでもいい!俺はデンゼルタソ命!!かっこよすぎる!!

281 :名無シネマ@上映中:2006/12/13(水) 07:22:09 ID:fFC2M9DA
>>279
たいしたプロモーションはしてないけど、
全米NO.1とれたのは、ゴリラとのビーフのおかげ
ゴリラのスタイルが嫌いなスパイクがメディアを通してゴリラをDisしたら
ゴリラが釣られてビーフになって話題になり全米NO.1という結果になったんだよ
劇中の台詞でゴリラの事を言ってるのは、そうゆう事があって

あと
>硫黄島にオスカーやるよりは
ここ禿同

282 :名無シネマ@上映中:2006/12/13(水) 18:39:43 ID:6eOks0RN
スパイク・リー ジョイント

の「ジョイント」ってここではどういう意味なんでしょうか?

283 :名無シネマ@上映中:2006/12/13(水) 22:00:22 ID:b/OD1yel
インリン・オブ・ジョイント

284 :名無シネマ@上映中:2006/12/14(木) 11:40:22 ID:MQt/tjS8
続編は
インサイドウーマンで

285 :名無シネマ@上映中:2006/12/17(日) 19:43:00 ID:eBbxCS+l
この映画は結局オチ無しだったの?
犯人と銀行会長との敵対図すら描かれてないし、
犯人の動機(もしや、隠れた巨悪を許さないとか漠然なものか?)すらわからないし、
人質と犯人が区別つかないから釈放なんてありえないから。
デンゼル最近駄作に出すぎ!
去年の湾岸戦争のマインドコントロールのやつといい、
マジ糞すぎてなえた。


286 :名無シネマ@上映中:2006/12/17(日) 20:23:50 ID:YfSbRpkz
はっきり言うとガキには分からない映画。

287 :名無シネマ@上映中:2006/12/17(日) 20:38:03 ID:eBbxCS+l
↑じゃあ、もまえはガキか。
理解できる人の解説キボンヌ!

288 :名無シネマ@上映中:2006/12/17(日) 20:45:40 ID:YfSbRpkz
もまえ笑

289 :名無シネマ@上映中:2006/12/17(日) 20:56:57 ID:YfSbRpkz
犯人の動機は説明されてたでしょ。

>人質と犯人が区別つかないから釈放なんてありえないから
区別がつかないから捜査の上、釈放してた。ありえなくない。
被害もないのにいつまでもだれかれ構わず拘束できるわけないじゃん。

290 :名無シネマ@上映中:2006/12/17(日) 21:37:05 ID:eBbxCS+l
そうか漏れが無知だったみたいだな。
もまえは賢いな!

291 :名無シネマ@上映中:2006/12/17(日) 21:40:39 ID:eBbxCS+l
書き込んだそばからスマソだが、
監禁、傷害、営業妨害、猥褻やら多数の被害はあったな。
まあ、ツッコミどころ満載の駄作だったか。
デンゼルの次回作にきたいだな。


292 :名無シネマ@上映中:2006/12/17(日) 21:51:19 ID:4Eh0bJln
デンゼルオタクが…ったく

293 :名無シネマ@上映中:2006/12/17(日) 21:58:11 ID:YfSbRpkz
>>291
被害があろうがなかろうがいつまでもだれかれ構わず拘束できるわけないじゃん。

ほかにツッコむ所は?

294 :名無シネマ@上映中:2006/12/17(日) 22:18:09 ID:eBbxCS+l
壁の細工のところや、誰にも怪しまれず銀行出るところ。
盗聴器のとこ(どっちも)、射殺のフェイクシーン。
たくさん有りすぎてあげれない。
もうすこし練れたね、この映画。
惜しいね、主演陣が豪華なだけに。


295 :名無シネマ@上映中:2006/12/17(日) 22:20:18 ID:k/vPnOzG
ナチスと関わった証拠を強盗に持っていってもらって証拠隠滅、会長ラッキー
ってオチだとちょっとの間思ってた。
そんな回りくどいことする意味ないわな('A`)

296 :名無シネマ@上映中:2006/12/17(日) 22:27:40 ID:eBbxCS+l
それとやっぱり捜査が適当に打ち切りってのは納得できないな。
最低、取り調べで苦悩する末、上からの目に見えない圧力により中止。
この描写は必要だった。被疑者(容疑者)とのくだらない尋問はいらなかったと思う。
ある意味そこがオチではあったが(どうやってあの状況をぬけでるか)
しかし、陳腐すぎた。その後の展開に期待したのがまちがいだったな。
中途半端なおわり方はトレーニングデイに似てる。
こっちは好きだが。

297 :名無シネマ@上映中:2006/12/17(日) 22:53:34 ID:YfSbRpkz
この監督はさあ人物を豊かに描き出すんだよなあ。
印象的な登場人物ばかりだっただろう。

298 :名無シネマ@上映中:2006/12/17(日) 23:10:32 ID:lu0QnwIa
>>296
>最低、取り調べで苦悩する末、上からの目に見えない圧力により中止。
寝ておったな、おぬし

299 :名無シネマ@上映中:2006/12/18(月) 12:04:11 ID:fPOXIrLS
ID:eBbxCS+l
↑この冬厨氏ね

300 :名無シネマ@上映中:2006/12/19(火) 00:31:28 ID:6UQAxCRA
テンヤテンヤテンヤ〜って言ってる主題歌って誰の歌?

301 :名無シネマ@上映中:2006/12/19(火) 00:34:41 ID:4ErYzPuN
>>300
>>4のA12

302 :名無シネマ@上映中:2006/12/25(月) 18:35:54 ID:h1pKidQL
あの、壁を作るっての昔のスパイ大作戦やゾンビのパクリだね。

303 :名無シネマ@上映中:2006/12/28(木) 21:02:02 ID:gNLz1an/
結局カルティエのダイヤはどこにいったんですか?

304 :名無シネマ@上映中:2006/12/28(木) 23:05:45 ID:XTAzwaIZ
銀行の中の倉庫の情報(間取りとか棚の様子とか)を前もってなぜわかったか?

奥行きが変わってることに誰も気がつかないわきゃない。

305 :名無シネマ@上映中:2006/12/30(土) 19:07:15 ID:mge9sQvU
>>304
短期間だから。たかだか倉庫だし、運が悪きゃあ鋭いやつが気付くだろうが
そんな無理のある設定とは思わなかった。
壁作るのも材料切った貼ったである程度対応できるでしょう。
そして対応できうるうってつけの部屋を探して見つけたって演出あったじゃん。

306 :名無シネマ@上映中:2006/12/30(土) 19:09:23 ID:mge9sQvU
>>303
カルティエのダイヤは主人公が持ってるじゃんな。

307 :名無シネマ@上映中:2006/12/30(土) 19:13:41 ID:cBe2iYnG
倉庫の壁だなんて…ドリフのコントかよ

308 :名無シネマ@上映中:2006/12/30(土) 19:21:26 ID:VRo+rn4V
>>306
でも主人公が最後にポケットから取り出したのは小さいダイヤだけじゃなかったですか?
カルティエの指輪は既に取り出してましたっけ?見逃しただけかな・・・

309 :名無シネマ@上映中:2006/12/30(土) 19:34:26 ID:mge9sQvU
>>308
確かに最後にカルティエは映ってないかも…あのポケットのは
犯人の『俺だぜ』メッセージだし。
でも主人公は引き続き戦争犯罪を追うし、それが保身の切り札になるわけだし、
彼が手放す理由はないかと。

310 :名無シネマ@上映中:2006/12/30(土) 21:21:53 ID:R+xRG15X
カルティエのダイヤはフレイジャーが持ってたはずだよ

311 :名無シネマ@上映中:2006/12/31(日) 01:57:52 ID:qkZamuJQ
>>308
カルティエは例の登録されてない金庫の中にゴロンと入っていたでしょ。
それで証拠品として押収された。
(そして証拠品を調べれば調べるほど、銀行にとって不利なので捜査打ち切り)

小さなダイヤは、刑事が「結婚指輪買えねぇ」と愚痴ったから、
粋なプレゼントと見ていいかと。
(犯人である事のアピール、刑事として信頼している事のアピールとも読める)

312 :名無シネマ@上映中:2006/12/31(日) 03:04:49 ID:K1GxhKiK
あのダイヤを受け取るところがフレイジャーの食えないとこだよね
本当の正義漢なら、たとえ小さくても盗品のダイヤを強盗犯から受け取ったりしないよね?
まるで一種の友情がダルトンとフレイジャーの間に芽生えたかのように見えるけれど
あれって結局は、冷静に考えると賄賂であって、
二人の間の友情らしきものも、ホワイトの言うところの「友達」と同じ意味合い。
あのダイヤもホワイトがケイスから受け取ったお金と同じ種類のもの。
フレイジャーとホワイトって似た者同士なんだな

313 :名無シネマ@上映中:2006/12/31(日) 13:11:01 ID:F9SO6xD8
正義って何ですかね

314 :名無シネマ@上映中:2006/12/31(日) 20:54:31 ID:bTxVEZbN
エンヤ婆

315 : 【1953円】 :2007/01/01(月) 21:10:30 ID:g48DeZP2
この映画の評価額

316 :名無シネマ@上映中:2007/01/02(火) 00:48:57 ID:0K91Vg1Q
チェンヤチェンヤァアァ(・∀・)チェンヤチェンヤァアァ(・∀・)

インド音楽、最高。

317 :名無シネマ@上映中:2007/01/03(水) 22:57:37 ID:nOk7J2cU
携帯持ってないと嘘ついたカニエ着メロの銀行員
ボコボコにされてたけど自力で逃げたのか?


318 :名無シネマ@上映中:2007/01/05(金) 16:01:59 ID:5/cloRMM
ジョディの役はジョディじゃなくて
ハンニバルでジョディの代役をやった女優のほうが良かったと思う

319 :名無シネマ@上映中:2007/01/05(金) 23:26:46 ID:WrAvmqyw
途中までジョディフォスターって気づかなかった。
エラ削った?

320 :名無シネマ@上映中:2007/01/09(火) 08:52:24 ID:5JT7buPU
Christopher PlummerとMax Von Sydowをいつも間違える。


321 :名無シネマ@上映中:2007/01/12(金) 22:43:43 ID:mMHl7dx1
まぁ、現代は「表立って他人に大きい迷惑をかける気はないが
自分は最大限に得をしたいしその権利がある」って考えてる奴
多いよな。

322 :名無シネマ@上映中:2007/01/12(金) 22:46:40 ID:3QqaTPVm
このデンゼル・ワシントンが1番格好いいな

323 :名無シネマ@上映中:2007/01/12(金) 22:50:11 ID:CrSy0mrR
エエエェェェ(;´Д`)ェェェエエエ
デンゼル・ワシントンは劣化しすぎててびっくりしたよ

324 :名無シネマ@上映中:2007/01/13(土) 12:26:06 ID:sR/68PBI
>>323
禿同
老け杉

325 :名無シネマ@上映中:2007/01/13(土) 13:18:52 ID:zvlyBqyl
マジで?
まぁ老けすぎなのは年だから仕方ないが体格とかガッチリしてるし
防弾服良く似合ってて格好いいじゃん

326 :名無シネマ@上映中:2007/01/13(土) 14:30:17 ID:hiGIPO16
かっこいい老け方と
だめな老け方の 駄目な方です

327 :名無シネマ@上映中:2007/01/13(土) 14:42:23 ID:s+9TnjRl
鋭さ知的さ清潔さが無くなった感じ
まぁ猛烈なおっさん臭さがいい映画だけどね

328 :名無シネマ@上映中:2007/01/14(日) 04:29:44 ID:VZx7aOIr
とりあえずカレー臭はしそうだなw

329 :名無シネマ@上映中:2007/01/15(月) 00:00:35 ID:smi9Bu+B
オレはトレーニングデーのデンゼルにうほっ!

330 :名無シネマ@上映中:2007/01/15(月) 01:24:22 ID:PuuRN25I
自分は、珍しいくらい普通のデフォー様の制服姿にキュンとなった。
クイズにムキになる姿も、小物感があってよかった。

331 :名無シネマ@上映中:2007/01/15(月) 04:27:11 ID:yeA86nc/
ワシントンさんは戦争犯罪を追求したの?

1級デカと引き換えに戦争犯罪は水に流す
1級デカ&戦争犯罪も追及

後者ですかね?

332 :名無シネマ@上映中:2007/01/15(月) 04:35:23 ID:gcNm7hFy
水に流すつもりなら、市長と食事中だったホワイトにわざわざ宣戦布告はしないとおも

333 :名無シネマ@上映中:2007/01/15(月) 04:40:23 ID:yeA86nc/
あれ戦線布告だたんですか!

皮肉をいいつつ1級デカになる取引を交わしたのかなっと思ってしまった・・・・
吹き替え版でじっくりみなおすかな

334 :名無シネマ@上映中:2007/01/15(月) 05:14:58 ID:gcNm7hFy
ああ、ごめん。取引だと自分も思う。
ケイス的には不愉快な取引だろうからつい宣戦布告と…

335 :名無シネマ@上映中:2007/01/15(月) 23:26:35 ID:tJ71gM+l
台詞やテンポはすばらしい

336 :名無シネマ@上映中:2007/01/16(火) 10:25:31 ID:h0zb0cRN
>>335
特にクイズのシーンは何度見ても笑う

337 :名無シネマ@上映中:2007/01/18(木) 04:46:51 ID:NLYD7v+/
面白かったけどなんか物足りない
あと1時間くらい見てたかった感じ
天ぷらよく出来杉

338 :名無シネマ@上映中:2007/01/19(金) 01:18:31 ID:R5rFtboC
逆にもう30分早く終わらせてれば
テンポいいままおわれたのにね



339 :名無シネマ@上映中:2007/01/20(土) 10:57:20 ID:NTPz/YW+
つまんなかった

340 :名無シネマ@上映中:2007/01/20(土) 21:31:55 ID:N1E/tICo
今見終わったが、普通に駄作だったな
綴じ込みのパンフレットみたいなのにやったら脚本が凄い凄いと連呼していて
期待してみたのだが、この程度で凄いと思える奴の脳が逆に凄いと思った

前半の被害者の小気味良い会話とかは面白いと思ったが・・・

ま、よくあるハリウッド系の子供だましの宣伝映画だな

341 :名無シネマ@上映中:2007/01/20(土) 21:36:26 ID:OTFZkc51
このあいだテレビで見たCSI4で、犯人がおとり犯罪の隙に
食料と尿袋を持ちこんで金庫内に潜んでいたのでこれを思い出した。
現場を見たグリッソム主任は「よくあることだ」と言ってたが。

342 :名無シネマ@上映中:2007/01/20(土) 22:05:50 ID:5T+Opg4p
銀行強盗、シチュエーションもの、ナチス・・・
単なるオサレ系映画かと思ったらなかなかおもしろかった
この手の佳作好きだな

343 :名無シネマ@上映中:2007/01/23(火) 00:33:45 ID:W9k28xu5
ダヴィンチコードが糞つまらなかった
その直後に見たからまぁまぁ楽しめた
デンゼル・ワシントンて50代なのにカッコイイな
ジョディー・フォスターも美人

344 :名無シネマ@上映中:2007/01/23(火) 00:57:09 ID:ZoE54ogy
会長は理想の恋人.comの爺さんだね

345 :名無シネマ@上映中:2007/01/23(火) 03:04:57 ID:QyCf08nC
前田氏が06年のイチオシ映画に選んでいたね

346 :名無シネマ@上映中:2007/01/23(火) 23:37:30 ID:RDTvbamO
DVD吹き替えナカナカいいね!


347 :名無シネマ@上映中:2007/01/24(水) 10:40:10 ID:OFzQDikp
>>346
よくねーよw

348 :名無シネマ@上映中:2007/01/24(水) 13:14:26 ID:1fXCYmxZ
クライブオーウェンて何か確固たる信念の元に生きる様な役柄が多いね

349 :名無シネマ@上映中:2007/01/24(水) 19:57:12 ID:612rjVh4
今見てるけどかっこいいじゃんデンゼル。
戦火の勇気が一番だけど

350 :名無シネマ@上映中:2007/01/24(水) 23:05:40 ID:WBeH4N+X
銀行家役だったクリストファー・プラマーは、
「サウンド・オブ・ミュージック」でナチスに抵抗するオーストリア軍人を演じた。
ラストシーンで、ナチスの追っ手を逃れてトラップ一家と一緒にアルプスを越えてスイスに入るんだよな。
そんなことを思い出しつつこの映画を見ると微妙に味わい深いw

351 :名無シネマ@上映中:2007/01/25(木) 09:54:12 ID:2ncpsKfb
あのクイズ、
「セントラル駅を一年間に通過する地下鉄の重量と、アメリカドル紙幣を印刷
するために一年間に伐採される木材の重量どっちが重い?」
でしたっけ?
正解はどっちでした?
もう忘れちゃって・・・

352 :名無シネマ@上映中:2007/01/25(木) 12:28:22 ID:3eMn/1vI
通過と材木がヒント

353 :名無シネマ@上映中:2007/01/25(木) 14:22:39 ID:2ncpsKfb
>352

(´;゚;ё;゚;)
「セントラル駅は終点だから通過しない、だからゼロだ」
てのと、
「アメリカ紙幣は紙になんか印刷してない、綿花だ」
てのが記憶に残ってるんですが・・・

354 :名無シネマ@上映中:2007/01/25(木) 22:20:38 ID:awplvmvc
うろ覚えだけど、
重量を比べてどっちが重い?じゃなく
質量を比べてどっちが重い?じゃなかったかな

で、質量には重さはないからそう答えろって間際に答えを変えたんだったと思う。

観ていてよくわからなかったけど
むかーし物理学で質量と重量の違いを学んだことを思い出して
そこら辺のひっかけクイズだとフレイジャーたちは受け止めたんだなとか思いながら観た。

355 :名無シネマ@上映中:2007/01/25(木) 22:27:45 ID:awplvmvc
>>354
↑うろ覚えだから真偽のほどは定かじゃありません。
人の記憶って曖昧だね……w

356 :名無シネマ@上映中:2007/01/26(金) 12:26:06 ID:Vwh8iA/d
てかあのクイズは正解、不正解どっちでもよかったんだろ?
あと自分達が盗聴器仕掛けたんだから、相手も仕掛けてくる事は考えられたと思うのだが

357 :名無シネマ@上映中:2007/01/28(日) 05:46:31 ID:clEvsm0D
この映画、吹き替え版もセリフに味があっていいね。
声優もそれぞれのキャラクターにすごく合ってると思った

358 :名無シネマ@上映中:2007/01/28(日) 17:22:45 ID:CNk8KGVQ
>>356
最初は単なる銀行強盗が篭城してると思ってたんだから
盗聴し返してくるとは思ってなかったんでしょ。

359 :名無シネマ@上映中:2007/01/28(日) 22:29:02 ID:CFEn8R+r
人質が処刑され(実際はされてない)たあと、
怒ったデンゼルが銀行に向かうが、あれは「何に」乗っていたのですか?w


360 :名無シネマ@上映中:2007/01/28(日) 22:50:53 ID:xiA1N6e+
>359
カメラドリー。
スパイク映画にはほぼ必ず同じ趣向の場面が登場して来て、
観客はこれを見たら「彼は普通に歩いているんだ」と思わなければならない。

361 :名無シネマ@上映中:2007/01/28(日) 22:59:57 ID:tM1vgprt
>>359
>>273-274
ドリーショットって言うらしい。

ドリー [dolly<doll(人形)]
[1] 映画やテレビで,カメラを載せる車輪のついた台車.前後左右に移動できる.

362 :名無シネマ@上映中:2007/01/28(日) 23:00:34 ID:tM1vgprt
あら、かぶったスマン

363 :名無シネマ@上映中:2007/01/30(火) 01:44:09 ID:+xMcfPfa
嫌な予感はしてたんだが、主役級をそろえてこれでは…。
ジョディの場面だけ浮いてたw

364 :名無シネマ@上映中:2007/02/01(木) 02:34:57 ID:YIX1SkJV
絶対の被害者を気取ってるユダヤ人には吐き気がする。

間接的に何人の人間を殺してるんだか・・・



365 :名無シネマ@上映中:2007/02/01(木) 19:01:37 ID:IqK5aHmg
宗教がらみだということを考えれば、朝鮮人ほどではないよ。


366 :名無シネマ@上映中:2007/02/02(金) 19:55:05 ID:zNIH+zGY
やっぱ最高だなスパイクリーは。色んな人種が
いやらしくなく登場してカラフルな映画だ。

367 :名無シネマ@上映中:2007/02/02(金) 20:21:47 ID:6CCZvOQQ
>>359
あれは主人公の心理状態を表現してるんだと思う。
犯人は絶対に人を殺さないと踏んで交渉に臨むが、自分のカンがはずれて人質が処刑されてしまう。
激怒し銀行へ向かうが怒りと動揺で周りが見えなくなっている
という風に自分には見えた。

368 :名無シネマ@上映中:2007/02/03(土) 01:31:30 ID:6mhL5fcg
>>366
脚本はスパイクじゃないがな

369 :名無シネマ@上映中:2007/02/03(土) 10:12:37 ID:pyD/Symm
ワシントン:会長と取引してウマー
フォスター:交渉役で秘密も握れてウマー
プラマー:とりあえず金で解決できてウマー
オーウェン:書類と引き換えに金をせしめてウマー

って話?
痛い目みたのは何にも知らない人質のみっていう。

よくできてるのかもしれんが、おもしろいか?

370 :名無シネマ@上映中:2007/02/03(土) 18:33:53 ID:fhRIjEzS
>>368
そうなの

>>369
おもしろい。好みの合う人間にはかなり面白い。
音楽から配役から演出から。こういう映画観ると映画はやっぱり
総合芸術なんだなと思う。

371 :名無シネマ@上映中:2007/02/04(日) 20:09:32 ID:GX4AcoJX
電話で会話してるから声紋鑑定すれば、解放された人たちの中に
主犯がいないことは明らかなんだよね。
つまり、確実に銀行内に潜んでいるということになるわけだから、
現実的には見つけられてしまうだろうな。

可能であれば、あと30分も足して、もう少し掘り下げた情報を
ちりばめられたらかなり良くなったろうに。惜しいな。

372 :名無シネマ@上映中:2007/02/10(土) 23:18:34 ID:Ho92sLg1
ネタバレになるのでこれから見ようとしてる人は読まないでね。
>>371
電話してた主犯は解放された中にはいなかったから無理。

テンポが凄くいいのであっという間だった。
映像の組み立て方が上手くて時間軸がずれなくスッキリしてた。

373 :名無シネマ@上映中:2007/02/10(土) 23:20:09 ID:CTdwUXE8


374 :名無シネマ@上映中:2007/02/14(水) 17:24:21 ID:ip4RiGjA
結局黒幕は誰なの?

375 :名無シネマ@上映中:2007/02/14(水) 22:36:13 ID:SJHYSatA
銀行の爺さんが自分の罪の意識を少しでも軽くするために立てた計画。
だから黒幕はと聞かれれば爺さん。
その計画に銀行強盗一味が乗っかった。
銀行強盗一味は、ファイルを盗み出す代わりにダイヤと指輪を報酬で貰う。
でも、爺さんを裏切った。

事件に関わった刑事と弁護士はそれぞれ得をした。

376 :名無シネマ@上映中:2007/02/15(木) 05:33:28 ID:V8WYnLQx
じいさんは何をしたかったの?
ナチス協力の過去がばれるいがいに、あのダイヤとかの意味がわからなかった





377 :名無シネマ@上映中:2007/02/15(木) 19:23:48 ID:xeapMYd4
>>357
じいさんが計画したんじゃないと思うけど。

378 :名無シネマ@上映中:2007/02/15(木) 20:08:12 ID:WsZOqcyW
金持ちの爺さんが立案者だから。
爺さんは過去に戦争犯罪を起こしたことをずっと後悔していて、金持ちになってからは社会貢献を沢山した。
でも、爺さんの罪の意識は完全に消えることはなかった。
封筒と一緒に入っていたダイヤと指輪は戦争犯罪して財を築いた時に一緒に手に入れたもの。しかし、罪の意識があるから戦争犯罪の証拠の封筒と共に金庫に保管。

金庫に眠っているものがなくなることによって、じいさんの罪の意識が少し軽くなる。
じいさんの罪の意識を軽くするために銀行強盗を、どうにかして依頼。
銀行強盗の報酬は金庫に眠っているダイヤと指輪と封筒。
ダイヤと指輪は強盗にくれてやって、封筒は「お前の犯罪の記録があるぞ」と言われれば、買い取る用意までしていた。
-----ここまでが爺さんの計画-----
仕事を請け負った銀行強盗は依頼を遂行して無事終了、かと思われたが銀行強盗は爺さんが過去にしたことまで許しはしなかった。
だからダイヤと封筒は盗み出したけど、わざと指輪だけ置いていった。
頭のキレル刑事が指輪を手がかりに爺さんの戦争犯罪を暴くことを期待して。

>>377さん、これでよろしいでしょうか。劇中でほとんど説明されていましたが。
銀行強盗の詳しい内容はクライヴ・オーウェンが企画したんだろうけど、銀行強盗自体は爺さんの依頼。

379 :名無シネマ@上映中:2007/02/15(木) 20:13:02 ID:xeapMYd4
>>378
ぜんぜんよろしくない。
じいさんが銀行強盗を依頼した描写がどこにあったの?

380 :名無シネマ@上映中:2007/02/15(木) 20:13:36 ID:yKg42YVd
どこをどう曲解したらそんな解釈が出来るのかwww
黒幕はラビでしょ

381 :名無シネマ@上映中:2007/02/15(木) 20:17:46 ID:xeapMYd4
おれもラビだと思う。というかユダヤ人。黒幕って表現はあんま合わない感じだけど、
とにかく企画立案はじいさんじゃないよな。

382 :名無シネマ@上映中:2007/02/15(木) 21:23:30 ID:t7gBfZeP
>>378
>かと思われたが銀行強盗は爺さんが過去にしたことまで許しはしなかった。
だったら指輪だけじゃなく封筒も置いていけばよかったじゃん?
もしくは指輪を盗んで封筒を置いて行くのが一番おいしいはず。

でも、ケイスも銀行強盗に一枚噛んでいたってのはあながち捨て置けない視点かもしれない。
映画(字幕)では明確な描写はなかったけど、ノベライズによるとケイスには金庫を開けることができなくなってたらしいから。
dvdの吹き替え版ではどうなってんだろう?
ダイヤ目当てのラビがケイスの罪ごと買い取った、と見ても面白い。
そうなると、ラストでラビがダイヤがないことに気づいた時の動揺に裏づけができるし
ダルトンはフレイジャーに立ち回らせることで、ケイスとラビにいっぱい食わせたってことになるね

383 :名無シネマ@上映中:2007/02/16(金) 19:27:29 ID:4RYpBtAq
開けることが出来ないってかあの貸し金庫は欠番になってて
存在しないことになってるんだよ。そう仕組んだのはじいさん本人だろう。
じいさんはあくまで誰にもその金庫を触られたくない。永久的にそこに
こっそり封印されてるのがじいさんとしては一番望ましいんだと思う。

んまあただの欠番じゃあ、あからさまに怪しい訳だからストーリーとしての粗とも言える。
もう一工夫の偽装工作があればじいさんも観客も安心して夜も眠れたんだけど。

384 :名無シネマ@上映中:2007/02/17(土) 22:04:27 ID:Wz/VXTOu
>>194
あれってデンゼルワシントンのアドリブっぽいな
トレーニングデイズにも似たようなシーンがあった
真向かいに座った人間をいきなり驚かすというもの

385 :名無シネマ@上映中:2007/02/17(土) 23:27:27 ID:YGB9T+ZY
ま、宝石はともかく封筒まで保管しているって設定は脚本の粗とも言えるかも。
粗って言うか説明されていないから雑さかな?

しかし考えてみろ。
そもそもオープニングの段階でオチまで解ってしまう作品だぞ。
いまさら脚本の粗や雑さを議論なんかしても意味ない。

やっぱ、この作品は役者なんだよね。
少々どころか、とんでもなく脚本に粗さを抱えた作品でも役者の存在感(アンド監督の演出)で最後まで押し切ってしまう一昔前の映画全盛期らしい映画を観せて貰ったと思わないか?
それだけで満足!

そういえばジョディーは「フライトプラン」って粗だらけの脚本を抱えた作品を彼女一人の演技力で超大作にしてしまったくらいの女優だし、、、
デフォーはスパイダーマンで、、、以下略


386 :名無シネマ@上映中:2007/02/18(日) 17:06:10 ID:lYHO0+KB
脚本の粗をついてる人間は監督の解答が出てもまた次の粗を探しに行くタイプだな

387 :名無シネマ@上映中:2007/02/18(日) 22:03:36 ID:4igub526
>>386
ストーリー読み間違えて理解してないヤツよりマシ

粗にすら気づかない

388 :名無シネマ@上映中:2007/02/18(日) 22:41:38 ID:wyqGm5Nv
脚本の粗なのかもしれないけれど
いろいろ考えてるうちに、ダルトンになぞなぞ出されたときのフレイジャーたちみたくなってる自分がちょっと面白い。
もしこの粗?がなければ、ここまでいろいろ考えなかったような気がする。

389 :名無シネマ@上映中:2007/02/21(水) 03:42:36 ID:UJB3nUJz
ひさびさに死なないデンゼル・ワシントン観た。

390 :名無シネマ@上映中:2007/02/22(木) 13:34:08 ID:hyjhw2XV
会長は黒幕ではないと思う。黒幕なら、ダイヤはやるけど、書類は俺に
よこせって話ですむじゃん。ジョディ雇う意味ないよ。
392の金庫は会長のものだが、欠番にした為、自分で開けることは不可能。
そんな中、自分の銀行に強盗が入る。
会長が一番何としても、取り戻したかったのはあの書類。その為にジョディを雇った。
でも、ジョディの裏取引にも応じない犯人。

犯人グループは金庫の中にダイヤがあることは知っていたが、書類の存在までは
知らなかったんじゃないかな。
泥棒ではあるが、(映画の中でもそういう台詞あり)人間としての「誇り」はある。
(映画内でも、銀行から出て来て、車に乗り込んだ後、「誇り」に関する台詞がある)
戦争犯罪を追及して欲しいので、あのカルティエの指輪を置いておき、刑事に委ねる。

犯人グループの中のユダヤ人は末裔であるかも知れないけれど、この際、どっちでもいい。




391 :名無シネマ@上映中:2007/02/22(木) 13:44:20 ID:oI9F2bCm
ひでー映画だった。最悪。学芸会。
スパイクリーが才能ないのわかったよ。
まあこんなの見て喜んでる奴はドシロート以下。

392 :名無シネマ@上映中:2007/02/22(木) 22:16:52 ID:rMjw+lxh
ドシロートですみません

低脳には言われたくなかったが笑

99 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)