5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【蒼甫オッパ】パッチギ!マンセースレ【大人気】

1 :名無シネマ@上映中:2006/07/25(火) 20:42:07 ID:+btK+NA3
ここは、井筒カントクのケッサク「パッチギ!」をマンセーする、
「映画人」の為の、地上の楽園スレッドです。

2 :名無シネマ@上映中:2006/07/25(火) 20:53:05 ID:lJu57Z3N
誰もいない2げっと

3 :名無シネマ@上映中:2006/07/26(水) 01:11:17 ID:0OZHimD8
重量8kgの鎧を装着し手を縛られた状態の武者が
高さ10m・幅50m・水深2mの人工滝に流されるシーンの撮影において
井筒氏は人工滝に流す水量をリハーサル時よりも多くするよう指示。
武者を演じた林健太郎氏(当時21歳)が撮影直後に突然セットの水中に沈んだが、
周囲のスタッフは単なる転倒と思い込み、迅速な救助が行われず、林氏は溺死。
林氏の遺族が井筒氏を業務上過失致死罪で刑事告訴したため、井筒氏は書類送検される。
その後、慰謝料の支払を条件に示談扱いとして、告訴は取り下げられたが、
当の井筒氏は「林氏が自分の言うことを聞かず、勝手な行動を取ったため事故が起こった」
などと被害者に責任を転嫁する旨の自己弁護をしている。
そして、この不祥事のために当時製作中であった映画は後に完成するも公開中止となり、
慰謝料の支払い義務を負っていた製作会社のディレクターズ・カンパニーは倒産。
連帯保証人にも債務履行能力が無かったため、井筒氏が一人で慰謝料の肩代わりを始める。

朝日新聞 be はインタビュー記事において、慰謝料の肩代わりの一点のみを取り上げて、
「優しさ」という表現で井筒氏を絶賛する知人のコメントや、
『「映画人なら一度や二度はある」と、シャレにならない経験談で励ましてくれる先輩もいた。』
などという、遺族の心を踏みにじりかねないエピソードまで掲載。

http://be.asahi.com/20040911/W14/0028.html




4 :名無シネマ@上映中:2006/07/26(水) 03:13:07 ID:29x4F9hO


ハイ、終了

5 :名無シネマ@上映中:2006/07/26(水) 20:33:58 ID:FOKlrCMu
パッチギ酷評wwwww
http://www.youtube.com/watch?v=TIz9yZmbNGg

6 :名無シネマ@上映中:2006/07/29(土) 04:53:29 ID:a7PUiKgT
パッチギ!マンセ〜!!!

7 :名無シネマ@上映中:2006/07/29(土) 07:20:06 ID:GYITJ6+e
エリカちんはソニンと野村沙知代さんに顔も体系も似通ってるね。やっぱり韓国との混血だからかなぁ。かわゆい

8 :名無シネマ@上映中:2006/07/29(土) 08:43:14 ID:VCyp4io5
北チョンのメス大暴れ
http://www.youtube.com/watch?v=qmVmd_7UzaU

9 :名無シネマ@上映中:2006/07/29(土) 08:48:42 ID:XEjLFe43
沢尻エリカ「台本も全然覚えてないんだよね(笑)」
沢尻、2リットルの酒は「何とでもいいわけできる」
http://ex13.2ch.net/test/read.cgi/tvd/1154130262/l50

10 :名無シネマ@上映中:2006/07/29(土) 21:31:06 ID:VCyp4io5
ヘッドライン
<カルト教祖>女性信者十数人が性的被害 告訴を検討
 韓国人の男性教祖に服従を誓う新興宗教の元女性信者十数人が、
「教祖から性的被害を受けた」と訴えていることが分かった。
信者の脱退支援を続けている渡辺博弁護士(第二東京弁護士会所属)
が29日、東京都内で記者会見し、強姦(ごうかん)容疑などで
刑事告訴を検討していることを明らかにした。(毎日新聞)



11 :名無シネマ@上映中:2006/07/30(日) 22:32:16 ID:IGWAx7QF
共和国マンセー!パッチギマンセー!!!!!!!!!!

12 :名無シネマ@上映中:2006/07/30(日) 22:39:40 ID:bj5cQe8G
日本人…ほとんどが常識人。たまに小悪党。
朝鮮人…ほとんどが自分勝手。半分くらいが悪党。たまに鬼畜。


13 :名無シネマ@上映中:2006/08/01(火) 21:54:36 ID:v8IZhUYQ
いい映画だよね。何かいろいろ的外れな非難が多いけれど
ずっと日本の映画史に残るであろう大傑作だよ、パッチギは
つい今の日本人が忘れがちな「差別」という問題に取り組んでるけど
思想的な偏りは感じない。思想なんか関係なく「差別」にパッチギ喰らわす在日コリアンがカッコイイ
ネット上でグチグチ言わず、とにかく一回「パッチギ!」見てみろって

14 :名無シネマ@上映中:2006/08/02(水) 00:57:01 ID:YGqwyW7C
重量8kgの鎧を装着し手を縛られた状態の武者が
高さ10m・幅50m・水深2mの人工滝に流されるシーンの撮影において
井筒氏は人工滝に流す水量をリハーサル時よりも多くするよう指示。
武者を演じた林健太郎氏(当時21歳)が撮影直後に突然セットの水中に沈んだが、
周囲のスタッフは単なる転倒と思い込み、迅速な救助が行われず、林氏は溺死。
林氏の遺族が井筒氏を業務上過失致死罪で刑事告訴したため、井筒氏は書類送検される。
その後、慰謝料の支払を条件に示談扱いとして、告訴は取り下げられたが、
当の井筒氏は「林氏が自分の言うことを聞かず、勝手な行動を取ったため事故が起こった」
などと被害者に責任を転嫁する旨の自己弁護をしている。
そして、この不祥事のために当時製作中であった映画は後に完成するも公開中止となり、
慰謝料の支払い義務を負っていた製作会社のディレクターズ・カンパニーは倒産。
連帯保証人にも債務履行能力が無かったため、井筒氏が一人で慰謝料の肩代わりを始める。

朝日新聞 be はインタビュー記事において、慰謝料の肩代わりの一点のみを取り上げて、
「優しさ」という表現で井筒氏を絶賛する知人のコメントや、
『「映画人なら一度や二度はある」と、シャレにならない経験談で励ましてくれる先輩もいた。』
などという、遺族の心を踏みにじりかねないエピソードまで掲載。

http://be.asahi.com/20040911/W14/0028.html


15 :名無シネマ@上映中:2006/08/05(土) 14:52:19 ID:azw4fQkl
           アンニョハセヨ〜
             ∧_∧   ∧_∧  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
            <丶`∀´>  <丶`∀´>< みんなでイルボンに移住するニダ
       ∧∧  (┌斤Y斤⊃⊂   つ  \__________
       <`∀´> / / .| | ヽ  人  Y
     〜(,,_ ) └-レ─レ─ゝレ (_フ
      ハセヨ〜


16 :名無シネマ@上映中:2006/08/05(土) 15:29:23 ID:cvr7Pw6X
>>13
「いづつ」ね

17 :名無シネマ@上映中:2006/08/11(金) 21:22:59 ID:fTJrNpfS
キムジョンイルチャングンニム、マンセ〜!!!

18 :名無シネマ@上映中:2006/08/15(火) 08:12:23 ID:l+lQpS/F
コンクリート高(24)、生意気E筒、消えろ!消えろ!、どっか亡命せーや、ぼけ

19 :名無シネマ@上映中:2006/08/20(日) 03:10:21 ID:Y7X7BKiz
ケンドーコバヤシはどうなったんだ?
誰か説明してくれ・・・・

20 :名無シネマ@上映中:2006/08/20(日) 15:14:08 ID:nTT7ge9Y
映画としては普通に面白い。

21 :名無シネマ@上映中:2006/08/21(月) 15:46:33 ID:FPcnhRxG
面白いよね、すっごく
しかも学校では教えてくれない在日コリアンの歴史を勉強出来る
碌に映画を知らないアンチの意見なんか聞く事無い
泣けて、笑えて、感動する
いい映画だよ、パッチギは

22 :名無シネマ@上映中:2006/08/22(火) 02:44:13 ID:xzR7WT6u
パッチギマンセー!
朝鮮総聯マンセー!!!!!!
金正日将軍様、マンセー!!!!!!!

23 :名無シネマ@上映中:2006/08/22(火) 14:16:57 ID:/lOru/3G
重量8kgの鎧を装着し手を縛られた状態の武者が
高さ10m・幅50m・水深2mの人工滝に流されるシーンの撮影において
井筒氏は人工滝に流す水量をリハーサル時よりも多くするよう指示。
武者を演じた林健太郎氏(当時21歳)が撮影直後に突然セットの水中に沈んだが、
周囲のスタッフは単なる転倒と思い込み、迅速な救助が行われず、林氏は溺死。
林氏の遺族が井筒氏を業務上過失致死罪で刑事告訴したため、井筒氏は書類送検される。
その後、慰謝料の支払を条件に示談扱いとして、告訴は取り下げられたが、
当の井筒氏は「林氏が自分の言うことを聞かず、勝手な行動を取ったため事故が起こった」
などと被害者に責任を転嫁する旨の自己弁護をしている。
そして、この不祥事のために当時製作中であった映画は後に完成するも公開中止となり、
慰謝料の支払い義務を負っていた製作会社のディレクターズ・カンパニーは倒産。
連帯保証人にも債務履行能力が無かったため、井筒氏が一人で慰謝料の肩代わりを始める。

朝日新聞 be はインタビュー記事において、慰謝料の肩代わりの一点のみを取り上げて、
「優しさ」という表現で井筒氏を絶賛する知人のコメントや、
『「映画人なら一度や二度はある」と、シャレにならない経験談で励ましてくれる先輩もいた。』
などという、遺族の心を踏みにじりかねないエピソードまで掲載。

http://be.asahi.com/20040911/W14/0028.html


24 :名無シネマ@上映中:2006/08/23(水) 08:48:00 ID:VL8dJIPs
ここで大分見れるよ
http://www.youtube.com/results?search_query=Pacchigi&search=Search

25 :名無シネマ@上映中:2006/08/28(月) 22:55:40 ID:7uQOl7bu
続編のクランクインっていつから?
情報が全然漏れないのは物凄い緘口令が敷かれてるわけ?

26 :名無シネマ@上映中:2006/08/29(火) 07:26:54 ID:R2Mp22Sm
>>25
まだ資料集めしてる段階だろう。

27 :名無シネマ@上映中:2006/08/29(火) 08:28:07 ID:Cz/g3mVS
>21
映画みた!感想はね、期待してたからかもしんないけど「おもしろくなかった」。
何処がどういう風に面白くて感動したのか・・・まぁ個人の感じ方の違いですね

単純な疑問なんだけど、朝鮮の人とか反日感情むき出しでわめいてる人が
なんでそんなに嫌いな日本に住み着いてんの?故郷に帰るお金がないから?
日本が居心地いいから帰らないだけじゃないの?



28 :名無シネマ@上映中:2006/08/30(水) 01:02:56 ID:OP6xjGAU
返ると日本にいた時以上に差別されるからだよ。

29 :名無シネマ@上映中:2006/08/30(水) 01:12:00 ID:xehzFYFE
9月からクランクインかと勝手に思ってた。
去年あたり夏の終わりから続編撮り始めるとか言ってたし。

30 :名無シネマ@上映中:2006/08/31(木) 10:34:58 ID:IIohToSc
つまらなすぎ

31 :名無シネマ@上映中:2006/08/31(木) 13:36:53 ID:fA9YRJow
そんな事言うなよ
のっけからつまんない映画だと決めつけてないか?井筒の撮った映画だからと
とにかく偏見無しに、頭白紙にして「パッチギ!」観てから感想言ってくれ
おかしな点も少しはあるけど、やっぱり面白い映画だよ
りつどうたいそう

32 :名無シネマ@上映中:2006/08/31(木) 21:08:47 ID:YSU8oX1f
どう見てもつまらん、下らん。

33 :名無シネマ@上映中:2006/08/31(木) 21:52:24 ID:ZmOV6x/B
井筒監督は結構面白い人だなーって思って好きだったんだけど、
この映画みてからちょっと・・・と思いました。
だってちょっと映画の内容がおかしくない?wてより細かいこと言えば正しくないでしょ?w
どうみても一方的な朝鮮びいきの映画じゃん。つまんないよ。

34 :名無シネマ@上映中:2006/08/31(木) 23:22:30 ID:9NCIKqxj
どうせ続編も持ち上げられるだろう。

35 :名無シネマ@上映中:2006/09/01(金) 12:11:13 ID:5XgwJQQ2
=========/ ̄ ̄ ̄ ̄\
======== (  人____) ハァハァ
======== |./  ー◎-◎-)
======== (6     (_ _) )   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
======== | .∴ ノ  3 ノ  < 半島様ハァハァ
=========ゝ       ノ    \_________
========/ 井筒和幸 \
=======(_ノヽ     ノ\_)
========= (  ⌒ヽ´
==========ヽ ヘ  )   ずんずんずんずん
==========ノノ `J

36 :名無シネマ@上映中:2006/09/03(日) 21:30:49 ID:i1tYClh7
あーもう、さっさと発表しる!

37 :名無シネマ@上映中:2006/09/06(水) 10:00:56 ID:WLqkN/wL
=========/ ̄ ̄ ̄ ̄\
======== (  人____) ハントウサマハァハァ
======== |./  ー◎-◎-)
======== (6     (_ _) )   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
======== | .∴ ノ  3 ノ  < 男かよ!日王家断絶のチャンスだったのに、カンシャクオコル〜!
=========ゝ       ノ    \_________
========/ 井筒和幸 \
=======(_ノヽ     ノ\_)
========= (  ⌒ヽ´
==========ヽ ヘ  )   ずんずんずんずん
==========ノノ `J

38 :名無シネマ@上映中:2006/09/06(水) 12:22:00 ID:rR44m1G3
ディアピョンヤンって、映画やってるぞ。
渋谷の何とかって映画館。 あとポレポレ東中野。
どうだ? 見に来るのはチョンとプロ市民だけだぞ。
天誅かまして、英雄になるなら、絶好の機会だぜ。


39 :名無シネマ@上映中:2006/09/06(水) 13:34:40 ID:V7i4Sprr
これ、いま日本にいる在日コリアンにとっては、マイナスに作用するような。
解放とは逆の方向に。

在日に悪印象もってください、って言ってるような映画だよ

40 :名無シネマ@上映中:2006/09/06(水) 13:54:30 ID:kWGpWekF
いい映画だったよ♪

41 :名無シネマ@上映中:2006/09/06(水) 14:45:31 ID:2wC46tP0
>>40
B級映画としてはねw

42 :名無シネマ@上映中:2006/09/06(水) 15:04:38 ID:chWaXKM0
オサーンは映画板以外じゃどこの板に出没してるの?
教えてよ
その板でも叩かれてるんだろうから見てみたいw

43 :名無シネマ@上映中:2006/09/07(木) 10:28:14 ID:Hdw20IWb
【裁判】 "「差別だ」と反発" 在日団体、中学校の一室を不法占拠→高槻市が提訴へ★4
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1157551325/l50

★高槻市が在日団体を提訴へ 中学校の一室不法占拠

・大阪府高槻市は5日、市立第一中学校の一室を1年以上、不法占拠しているとして
 同市の在日韓国・朝鮮人団体「高槻むくげの会」に対し明け渡しを求めて大阪地裁に
 提訴する方針を明らかにした。9月定例市議会に関連議案を提出する。

 市教委によると、昭和60年度に「在日韓国・朝鮮人教育事業」をスタート。市教委は
 同会と日本語の識字学級や地域子供会などを共同で行い、「便宜供与」として
 同中学校青少年課分室の一部、約30平方メートルの使用を認めてきた。

 しかし、市教委はこの事業を平成13年度から「多文化共生・国際理解教育事業」に
 変更。在日韓国・朝鮮人だけでなく、ブラジル人やフィリピン人などにも部屋を開放
 することになったが、同会が占有した状態が続いた。このため昨年1月、同年3月末
 までに部屋を明け渡すよう求めたが、「差別、弾圧だ」などと拒否したという。

 同会は4月以降も明け渡しに応じず、部屋を無断で使用して日本語講座などを有料で
 開催。光熱費は中学校が負担しているという。

 市教委青少年課は「他の市民に説明がつかない」。同会の李敬宰会長は「提訴は
 非常に遺憾。断固戦う」としている。
 http://www.sankei-kansai.com/01_syakai/sya090602.htm

44 :名無シネマ@上映中:2006/09/07(木) 20:12:18 ID:GecbdjQw
チョンに好意で接すると酷いめに遭うって好例だな
ブラジル人やフィリピン人を差別して、チョンを優遇しないと「差別」だってw
パッチギの舞台となった不法占拠地区も
巣を作ってすぐの時点で取り壊し、奴らを駆除しとけば…

45 :名無シネマ@上映中:2006/09/11(月) 09:35:12 ID:/wxAUf3z
=========/ ̄ ̄ ̄ ̄\
======== (  人____) ハァハァ
======== |./  ー◎-◎-)
======== (6     (_ _) )   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
======== | .∴ ノ  3 ノ  < 半島様ハァハァ
=========ゝ       ノ    \_________
========/ 井筒和幸 \
=======(_ノヽ     ノ\_)
========= (  ⌒ヽ´
==========ヽ ヘ  )   ずんずんずんずん
==========ノノ `J

46 :名無シネマ@上映中:2006/09/11(月) 16:37:00 ID:lnhTg11Y
井筒監督ってテレビの前では偉そうにしてるけど、こんな悪い人だったんだ。

47 :名無シネマ@上映中:2006/09/15(金) 13:22:47 ID:Fs5lF5Vx
=========/ ̄ ̄ ̄ ̄\
======== (  人____) ハァハァ
======== |./  ー◎-◎-)
======== (6     (_ _) )   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
======== | .∴ ノ  3 ノ  < 半島様ハァハァ
=========ゝ       ノ    \_________
========/ 井筒和幸 \
=======(_ノヽ     ノ\_)
========= (  ⌒ヽ´
==========ヽ ヘ  )   ずんずんずんずん
==========ノノ `J

48 :名無シネマ@上映中:2006/09/21(木) 03:01:11 ID:HyMsZGob
ヒロインの子ってユンソナだよね? チョンだし。

49 :名無シネマ@上映中:2006/09/22(金) 17:05:09 ID:J/HQzZYk
最後沢尻エリカが「あほ」っていいますよね
こーすけはなんと言ったんですか?

50 :名無シネマ@上映中:2006/09/23(土) 01:09:59 ID:WG0sHCpD
今井筒って何してんの?


51 :名無シネマ@上映中:2006/09/23(土) 09:54:39 ID:8kPP+o2U
>>50
総連本部で半島様にSMプレイしてもらっている

52 :名無シネマ@上映中:2006/09/23(土) 10:02:46 ID:8kPP+o2U
=========/ ̄ ̄ ̄ ̄\
======== (  人____) ハァハァ
======== |./  ー◎-◎-)
======== (6     (_ _) )   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
======== | .∴ ノ  3 ノ  < 半島様ハァハァ
=========ゝ       ノ    \_________
========/ 井筒和幸 \
=======(_ノヽ     ノ\_)
========= (  ⌒ヽ´
==========ヽ ヘ  )   ずんずんずんずん
==========ノノ `J

53 :名無シネマ@上映中:2006/09/26(火) 16:49:25 ID:GRBVLT69
今日、レンタルで初めて見ました。作られてしばらくたってる作品ですが、
沢尻えりかは今大人気でよかったですね。そのお兄さんを演じられた方も、今大人気の【パッション】のお兄さんなんですか?

54 :名無シネマ@上映中:2006/09/29(金) 06:41:49 ID:RRIf1VF9
>>49釣りですか?

55 :名無シネマ@上映中:2006/10/01(日) 22:31:20 ID:LL8cZMtH
お前ら嫌韓がわざわざあんな映画見るな。
チョンの思う壺だぞww

56 :名無シネマ@上映中:2006/10/02(月) 06:27:23 ID:ar9CmBTs
最後、康介がヤリたいったからアホって言われたんですよ。トゥリソ ハムケ ハゴシポヨ!訳せば、二人で一緒にしたいって意味。

57 :名無シネマ@上映中:2006/10/02(月) 09:59:01 ID:LsfDlqZZ
=========/ ̄ ̄ ̄ ̄\
======== (  人____) ハァハァ
======== |./  ー◎-◎-)
======== (6     (_ _) )   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
======== | .∴ ノ  3 ノ  < 半島様ハァハァ
=========ゝ       ノ    \_________
========/ 井筒和幸 \
=======(_ノヽ     ノ\_)
========= (  ⌒ヽ´
==========ヽ ヘ  )   ずんずんずんずん
==========ノノ `J

58 :sage:2006/10/03(火) 00:06:30 ID:g5V/aPID
今、パッチギみてて凄く感動したんですが。反対派の人はスルーしてください。

1. で、知ってる人は是非とも教えて欲しいのですが、
沢尻エリカの同級生の女生徒役の女優さんの名前を知っている人いたら
教えてくれませんでしょうか。

バス転覆のシーンで、軍団を呼びにいった女優さんです、
公園での宴会シーンでは、犬の隣にいた人です。

2. もう一人、サッカー試合を申し込みに行くシーンで
「手首の運動w」っておちょくる女優さんの名前も知りたいのですが。

個人的には、両者とも沢尻エリカより、ずうーと、可愛いとおもって
名前を知りたいと探しているんですが、テロップみてもよくわからないので。

どなたか詳しいひと教えてください。お願いします。
いま、DVD4回目みて、また感動してます☆

59 :名無シネマ@上映中:2006/10/03(火) 04:19:11 ID:j9Z+buh0
1.キム・ヒョンヒさん
2.シン・スゴさん

60 :名無シネマ@上映中:2006/10/03(火) 08:38:37 ID:YM2hJ+2n
◎オーマイニュース、北朝鮮に75万ドル提供
http://japanese.chosun.com/site/data/html_dir/2006/10/02/20061002000033.html
◎「従軍慰安婦」の月給は133万円!!
http://great.mailux.com/file_view.php?id=UP4520E7FC1DFF9

61 :名無シネマ@上映中:2006/10/03(火) 16:27:12 ID:PcmR+Mr9
1.ちすん(役名・シルサ)。実際に在日の女優さん。

2.江口のり子(役名・ヘヨン)。前の芸名は江口徳子(とくこ)。
「ジョゼと虎と魚たち」ではつまぶき君のセフレ役で、ヌードも有り。

こんなんで、よろしいか?あ、あとsageは名前じゃなくてE-mailの欄ね。


62 :名無シネマ@上映中:2006/10/03(火) 17:36:15 ID:PcmR+Mr9
あと江口のり子には「チェリーパイ」っていう主演作もある。
観てないのでうろ覚えだが、確かSM小説家の大学生役で
執筆のために童貞の男の子を誘惑(?)するとか、
そんな話じゃなかったかな。DVD出てるから、
ファンになったのなら探してみそ。

63 :58です:2006/10/03(火) 18:45:56 ID:nf/MDvLN
いろいろ教えてくれた方々(61,62さん)ありがとうございした☆

他にも作品でているんですね。探してみます☆

64 :名無シネマ@上映中:2006/10/03(火) 20:03:38 ID:81qnbfbW
>>21
>面白いよね、すっごく
映画としてはすごく面白かった。
面白い沢尻もかわいいし、高岡はじめ若い役者が輝いてた。

>しかも学校では教えてくれない在日コリアンの歴史を勉強出来る
しかし、この映画の中で主張されてる在日コリアンの歴史が真実だと思ってはいけない。
これは総連の主張する歴史観。
実際には在日コリアンは朝鮮半島で食い詰めて、あるいは
朝鮮半島での迫害(済州島四・三事件など。だから在日朝鮮人には済州島出身者が多い)から逃れるために
自らの意思で日本に渡ってきた人の方が多い。
もともと戦前(昭和十年当時)の日本には62万人を超える朝鮮半島出身者が居住しました。
この映画の中でもふれられているいわゆる強制連行が皆無ではありませんが
同じ時期、日本国内でも昭和13年の国家総動員法と
それに基づく国民徴用令により本人の意志とは無関係に
戦争に勝つ為の労働に従事させられました。
その当時の日本人全員が戦争遂行ため、同じように強制労働させられたということです。
その意味では「血と骨」(特に小説の方)の方が事実に即した歴史観といえるでしょう。

65 :名無シネマ@上映中:2006/10/04(水) 19:46:32 ID:PSiiZFsy
青春映画としては悪くないんだけどね〜。
沢尻エリカめっちゃ可愛いし。
だけど、葬式の場面で長老が言うあのせりふはいただけん。
原作者の松山猛や監督の井筒和幸はほんとにあれを信じてるんだろうか?


66 :名無シネマ@上映中:2006/10/05(木) 00:54:34 ID:PK+eaVGr
信じるも何も、
日本人と在日は簡単に分かり合えるような関係じゃない、というテーマを
表現するのにあの坊さんのせりふは必要不可欠だろ。

67 :名無シネマ@上映中:2006/10/05(木) 01:06:29 ID:adLNSQ9w
そうか。
この映画は、観る人間が「朝鮮人の嘘」を知っている、という前提じゃないと「分かり合えない。」という本当のテーマが成立しないんだな。
だから、より「正しい知識を持ってから観るようにしなくてはいけない」という事をもっと広く知らしめなければ。
そうすれば変な先入観無しに評価されるかも。
じゃないと、せっかくの良い映画がもったいない。

68 :名無シネマ@上映中:2006/10/05(木) 04:41:21 ID:KgZNaIdX
友人に貸してたDVDが返ってきたので今久々に鑑賞中。ところで

>>63

お役に立てたのならヒジョーに嬉しいのだけれど、「方々」じゃないです。
61も62も同一人物(俺)。ID同じでしょ?

>>66

基本的に同意だけど、あれ(笹野高史)は坊さんじゃなく、チェドキの伯父。
あの衣裳は葬式の際、近い親族の男性が着るものなんだって。

重箱のスミをつつくような指摘でスマソ。

69 :名無シネマ@上映中:2006/10/05(木) 11:30:08 ID:RGa6q7zO
重量8kgの鎧を装着し手を縛られた状態の武者が
高さ10m・幅50m・水深2mの人工滝に流されるシーンの撮影において
井筒氏は人工滝に流す水量をリハーサル時よりも多くするよう指示。
武者を演じた林健太郎氏(当時21歳)が撮影直後に突然セットの水中に沈んだが、
周囲のスタッフは単なる転倒と思い込み、迅速な救助が行われず、林氏は溺死。
林氏の遺族が井筒氏を業務上過失致死罪で刑事告訴したため、井筒氏は書類送検される。
その後、慰謝料の支払を条件に示談扱いとして、告訴は取り下げられたが、
当の井筒氏は「林氏が自分の言うことを聞かず、勝手な行動を取ったため事故が起こった」
などと被害者に責任を転嫁する旨の自己弁護をしている。
そして、この不祥事のために当時製作中であった映画は後に完成するも公開中止となり、
慰謝料の支払い義務を負っていた製作会社のディレクターズ・カンパニーは倒産。
連帯保証人にも債務履行能力が無かったため、井筒氏が一人で慰謝料の肩代わりを始める。

朝日新聞 be はインタビュー記事において、慰謝料の肩代わりの一点のみを取り上げて、
「優しさ」という表現で井筒氏を絶賛する知人のコメントや、
『「映画人なら一度や二度はある」と、シャレにならない経験談で励ましてくれる先輩もいた。』
などという、遺族の心を踏みにじりかねないエピソードまで掲載。

http://be.asahi.com/20040911/W14/0028.html

70 :名無シネマ@上映中:2006/10/06(金) 07:46:10 ID:+oooEToI
=========/ ̄ ̄ ̄ ̄\
======== (  人____) ハァハァ
======== |./  ー◎-◎-)
======== (6     (_ _) )   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
======== | .∴ ノ  3 ノ  < 半島様ハァハァ
=========ゝ       ノ    \_________
========/ 井筒和幸 \
=======(_ノヽ     ノ\_)
========= (  ⌒ヽ´
==========ヽ ヘ  )   ずんずんずんずん
==========ノノ `J

71 :名無シネマ@上映中:2006/10/07(土) 18:40:17 ID:EhTewTHW
続編あるの!!!?
うれしいけどつまんなそう。。
井筒が一押ししててマスコミが散々宣伝してた 「ゲロッパ」テラツマンネス〜。

だからパッチギをみたときは井筒まじでいい監督だなー。とオモタ。

72 :名無シネマ@上映中:2006/10/07(土) 18:44:07 ID:EhTewTHW
あと私は嫌韓だけど、日本映画としてすごいよかった。

73 :名無シネマ@上映中:2006/10/08(日) 13:15:32 ID:T8MjCkTb
沢尻エリカ、続編に出ないという噂。

74 :名無シネマ@上映中:2006/10/09(月) 02:16:49 ID:lDFTTGnw
2まだー?

75 :名無シネマ@上映中:2006/10/10(火) 18:08:43 ID:EL+XUF/p
=========/ ̄ ̄ ̄ ̄\
======== (  人____) ハァハァ
======== |./  ー◎-◎-)
======== (6     (_ _) )   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
======== | .∴ ノ  3 ノ  < 半島様おめでとうございますハァハァ
=========ゝ       ノ    \_________
========/ 井筒和幸 \
=======(_ノヽ     ノ\_)
========= (  ⌒ヽ´
==========ヽ ヘ  )   ずんずんずんずん
==========ノノ `J

76 :名無シネマ@上映中:2006/10/12(木) 18:51:29 ID:YWO8YVNK
>>21>>64
いわゆる「強制連行」とは1938年に施行された「国家総動員法」に基づき、
当時日本領であった朝鮮でも、日本本土同様に、募集方式、斡旋、徴用方式により
戦争遂行のための労働力の動員が行われたことをいいます。
しかし、国家総動員法の対象は朝鮮人のみではなく日本人全体が対象で、
学徒勤労動員などの形でほとんどすべての日本人が戦時体制下で動員対象となっていました。
映画の中で在日の長老が生駒トンネルや国会議事堂が
「強制連行」された朝鮮人労働者によって建設されたかのように言いますが、
生駒トンネルは1914年開通、国会議事堂は1936年に竣工だから「強制連行」とは無関係です。
また、国会議事堂の建設に使用された石材が朝鮮半島から運ばれたかのような台詞もありますが
国会議事堂の建設にあたっては、国内産の石材を使用することをその基本方針とし、
外装用石材としては、山口県黒髪(蛙)島石と広島県倉橋島産尾立石の花崗岩が使用されました。
内装の一部に「黄龍」と呼称される韓国産大理石も使用されていますが、
それ以外は全ての石材は国産です(「新版 議事堂の石」より)。


77 :名無シネマ@上映中:2006/10/14(土) 03:15:07 ID:B/n5x9f+
岸和田に恋愛のテイストふりかけた二番煎じにしか思えんかった。

78 :名無シネマ@上映中:2006/10/14(土) 10:56:09 ID:u+i/BdWl
★★★ああ残忍!戦時中、アジアで最も嫌われたのは朝鮮人だった!★★★

■ある医師の述懐 『キヤンガン、山下将軍降伏の地』
フィリピン人「日本の占領下で最も残虐だったのはコリアンだった。赤ん坊を投げて銃剣でうけたのも彼らだった。皆がそう信じている。」
http://www.net-ric.com/advocacy/datums/95_10irohira.html
■当時の中国人が描いた漫画 「日本の軍旗を振り回す朝鮮人が中国人を殺す!」
http://photoimg.enjoyjapan.naver.com/view/47/43/enjoyjapan_13/40000/39250.jpg
■中国人 謝永光著 『日本軍は香港で何をしたか』
(朝鮮人は)一般の日本人よりも背が高く、日本の正規軍よりももっと凶暴だった。
民家に乱入して婦女暴行を働いたのは、ほとんど日本人の手先となって悪事を働いていた朝鮮人であった。
当時香港住民は日本軍に対するよりももっと激しい憎悪の念を彼らに抱いた。
■仏紙Paris Match元特派員 アルフレッド・スムラー著 『ニッポンは誤解されている』
別に日本人戦犯の責任を軽減するつもりはないが、占領地域で最も嫌われたのは、このころ日本国籍を持っていた朝鮮人だったことに注意しておかなければならない。
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4531080548/249-1372373-3521946
■古野直也著 『朝鮮軍司令部1904〜1945』(概略)
戦時中、3500人の朝鮮人が捕虜の監視をしていた。(おそらく軍属=民間人)
弱者に残虐性を発揮する民族性で、日本軍に隠れて捕虜の虐待を行なっていた。
http://konn.seesaa.net/image/book_akasen.jpg
■オーストラリア人 ケニス・ハリスン著 『あっぱれ日本兵』
彼ら(朝鮮人)は(日本人に比べ)大型で、顔は平たく、知性に劣り、日本人が与えた屈辱を我々に転嫁した。
どんなに試みても、我々は彼らと本当の付きあいは確立できず、体罰となると、日本兵よりも彼らをはるかに恐れた。
http://www.amazon.co.jp/gp/product/4425946316/503-8018966-9642352?v=glance&n=465392
■『ミャンマーの人々はビルマの竪琴をどう観たか』
ミャンマー人「日本人兵より朝鮮人兵の方がきつかった」
http://www.asahi-net.or.jp/~cr1h-ymnk/96-02-01.html

79 :名無シネマ@上映中:2006/10/16(月) 14:11:55 ID:UEO6Fyqn
=========/ ̄ ̄ ̄ ̄\
======== (  人____) ハァハァ
======== |./  ー◎-◎-)
======== (6     (_ _) )   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
======== | .∴ ノ  3 ノ  < 半島様ハァハァ
=========ゝ       ノ    \_________
========/ 井筒和幸 \
=======(_ノヽ     ノ\_)
========= (  ⌒ヽ´
==========ヽ ヘ  )   ずんずんずんずん
==========ノノ `J

80 :名無シネマ@上映中:2006/10/25(水) 02:30:53 ID:XGo5NVmQ
>>77
どうでもいいけど
「二番煎じ」の使い方間違ってるな。
むしろ「焼き直し」だろ。

81 :名無シネマ@上映中:2006/10/25(水) 02:49:07 ID:NiSHfbgU
間違いに気付くのに10日以上もかかったのかい?

こっちの間違いは早く訂正しておきなさいよ。もっと恥かしいよ。
http://tv8.2ch.net/test/read.cgi/movie/1158067299/332

82 :名無シネマ@上映中:2006/10/29(日) 10:40:36 ID:6fLuzgYq
パッチギのサントラにオダキリが歌ってる「悲しくてやりきれない」入ってるか知ってる人いますか?
入ってるなら買いたいんですけど

83 :名無シネマ@上映中:2006/10/30(月) 04:01:01 ID:GdtI+inZ
>>82

入ってるよ。ちなみにイムジン河はフォークルスタジオ録音バージョン、
ライブバージョン、塩谷駿バージョンも収録されてるよ。

84 :名無シネマ@上映中:2006/10/30(月) 06:02:26 ID:ESlyR4Df
↑駿なんて俳優はいませんが何か?

85 :名無シネマ@上映中:2006/10/30(月) 11:12:07 ID:ntaX2/r9
「パッチギ!」続編がキャストを一新して製作決定 ヒロインには元「YURIMARI」中村ゆり
http://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2006/10/30/01.html

86 :名無シネマ@上映中:2006/10/30(月) 22:09:08 ID:md+qJxXB
キャスト一新で続編。

NANAの続編よりひどい!

だったら別の話にすればいいのに。



87 :名無シネマ@上映中:2006/11/01(水) 22:00:02 ID:yYrck41S
面白いよね、すっごく
しかも学校では教えてくれない在日コリアンの歴史を勉強出来る
碌に映画を知らないアンチの意見なんか聞く事無い
泣けて、笑えて、感動する
いい映画だよ、パッチギは
>>27
>>64
立て読み

88 :名無シネマ@上映中:2006/11/02(木) 16:34:21 ID:FO0p6DK/
重量8kgの鎧を装着し手を縛られた状態の武者が
高さ10m・幅50m・水深2mの人工滝に流されるシーンの撮影において
井筒氏は人工滝に流す水量をリハーサル時よりも多くするよう指示。
武者を演じた林健太郎氏(当時21歳)が撮影直後に突然セットの水中に沈んだが、
周囲のスタッフは単なる転倒と思い込み、迅速な救助が行われず、林氏は溺死。
林氏の遺族が井筒氏を業務上過失致死罪で刑事告訴したため、井筒氏は書類送検される。
その後、慰謝料の支払を条件に示談扱いとして、告訴は取り下げられたが、
当の井筒氏は「林氏が自分の言うことを聞かず、勝手な行動を取ったため事故が起こった」
などと被害者に責任を転嫁する旨の自己弁護をしている。
そして、この不祥事のために当時製作中であった映画は後に完成するも公開中止となり、
慰謝料の支払い義務を負っていた製作会社のディレクターズ・カンパニーは倒産。
連帯保証人にも債務履行能力が無かったため、井筒氏が一人で慰謝料の肩代わりを始める。

朝日新聞 be はインタビュー記事において、慰謝料の肩代わりの一点のみを取り上げて、
「優しさ」という表現で井筒氏を絶賛する知人のコメントや、
『「映画人なら一度や二度はある」と、シャレにならない経験談で励ましてくれる先輩もいた。』
などという、遺族の心を踏みにじりかねないエピソードまで掲載。

http://be.asahi.com/20040911/W14/0028.html




89 :名無シネマ@上映中:2006/11/02(木) 16:35:29 ID:FO0p6DK/
井筒 クスリやってたからやろ。
らも ×××やってたん?
井筒 もっと前ですけどね(笑)。
鮫肌 やってたんですか? やってたんですか?
井筒 やってたよ(笑)。らもさんにしろ、俺らの世代、なんでも吸うねん。
鮫肌 そんなの、胸張らんといてくださいよ(笑)。
井筒 いやいや胸張るよ。僕がピンク映画を撮ってるころ、よく新宿御苑なんか
   で夜中、盗み撮りしてたんよ。許可なんて出ないからね。で、疲れてくる
   でしょ。そしたら、撮影部の助手が持ってんのよ。レンズのボックスから
   レンズやなしに×××を出してくんの。

http://www.mf-davinci.com/ramohada/index_loft4_1.html


90 :名無シネマ@上映中:2006/11/02(木) 16:37:39 ID:FO0p6DK/
井筒 我々の世代はほんとどうしようもなくてね。俺ね、70年代の初め、
大阪の難波でプー太郎してるときに、LSDのごっついのやらされ
たことあんの。俺とらもさんの共通の先輩っていうか、お兄ちゃん
がいてんねんけど、難波にその人らが集まる巣窟があったわけ。そ
こにロスの女がおったんや、メキシコの女やねん。そいつがね……。

http://www.mf-davinci.com/ramohada/index_loft4_2.html


91 :殺伐としたスレにマスコット降臨:2006/11/04(土) 15:50:33 ID:mVUqQqVR
=========/ ̄ ̄ ̄ ̄\
======== (  人____) ハァハァ
======== |./  ー◎-◎-)
======== (6     (_ _) )   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
======== | .∴ ノ  3 ノ  < 半島様ハァハァ
=========ゝ       ノ    \_________
========/ 井筒和幸 \
=======(_ノヽ     ノ\_)
========= (  ⌒ヽ´
==========ヽ ヘ  )   ずんずんずんずん
==========ノノ `J

92 :名無シネマ@上映中:2006/11/04(土) 18:00:56 ID:Q46+ziD6
全編通して桐谷って人が良かった。
痛々しい喧嘩シーンでも彼のアドリブっぽいセリフがツボだった。こういう役者は貴重だね
あと、ラジオ局で大友が松澤にヤキ入れるシーンで、何げにワンパン返されて鼻血出してるのは笑えたw

93 :名無シネマ@上映中:2006/11/04(土) 23:25:50 ID:njtTp+eM
>>92

桐谷健太は「ゲロッパ!」で映画デビューした、モデル出身の役者。
テレビドラマ「タイガー&ドラゴン」にも出てた。二枚目だけどコミカルな
脇役がうまいんだよね。ボウリング場のシーンで武器の鉄ゲタを吹っ飛ばされ、
「あれ〜!?」って情けない声を出すのが可愛かった。立場的には一応
悪役だけど、愛敬があるから憎めない。

94 :名無シネマ@上映中:2006/11/06(月) 01:12:35 ID:Tn9U50tJ
俺は男だけど沢尻より桐谷演じる副番近藤が気になってしゃーなかった。

95 :名無シネマ@上映中:2006/11/13(月) 16:14:48 ID:tLGK1PCl
オスオス!!

96 :名無シネマ@上映中:2006/11/13(月) 16:16:09 ID:tLGK1PCl
オスオスオスオス!!

97 :名無シネマ@上映中:2006/11/13(月) 22:11:20 ID:XTOfErME
ABCD包囲網〜!

分かるかぁ・・・Aアメリカ、Bイギリス、C静岡・・・笑うなカスゥッ!!!

98 :名無シネマ@上映中:2006/11/15(水) 04:14:33 ID:hbDw7O8b
ボーリング場裏でアンソンと桃子が乳繰り合うシーンでスロー再生した椰子、

正直に手ェ挙げて〜!


ハーイ(^o^)/ハーイ(^3^)/

99 :名無シネマ@上映中:2006/11/15(水) 14:48:17 ID:w/1U+Y6C
ICBMじゃ!!

100 :名無シネマ@上映中:2006/11/15(水) 15:19:13 ID:w/1U+Y6C
中性子爆弾!!


101 :名無シネマ@上映中:2006/11/15(水) 23:15:12 ID:hbDw7O8b
いんたーこんちぃ、ばりすちっくミサイルやろ?
タイリクカンダンドーダン、射程6000キロや。

102 :名無シネマ@上映中:2006/11/18(土) 01:52:53 ID:RHZoWrXP
6000も7000もあるかい。
そんなもんな、全員の念力でUターンさせたるわ。

…べいこくの軍隊わのぉ、トンネル堀りなんかのぉ、訓練しとらんからのぉ。
…ほんまに知ってんのか?

103 :名無シネマ@上映中:2006/11/18(土) 19:02:41 ID:13CvGD5n
↑このシーンでの話題に関連する映画
http://www.dmm.com/rental/ppr/-/detail/=/cid=n_703tbd1121/
複雑な気持ちになりつつも、ケッコー感動した。

104 :名無シネマ@上映中:2006/11/19(日) 02:19:15 ID:JQ0Yn8SC
捏造台詞を繰り返すレス、大部前のパッチギ・スレでずいぶん見たよな。
反感買うだけなのに、まだ懲りずにやってんのか。


105 :名無シネマ@上映中:2006/11/19(日) 04:16:42 ID:QEljoD21
ちょっと話の流れに無理があると思うけど、普通に楽しめた。
ただ、高岡のブログや沢尻の奇行が頭に入ってたから、ちょっと
入り込みづらかったけど。

106 :名無シネマ@上映中:2006/11/19(日) 04:23:30 ID:ua21Bc9t
うーん、それほどひどくはないと思うけど・・・
それより映画そのもののアラが目立った。
たとえばチェドキが死んでしまうシーン。あんなコミカルなシーンでいいのか?
あのチェドキのシーンはその後の葬式のシーンで康介にあちら側とこちら側の「壁」を
見せつけるための重要なシーンだと思うんだが・・・
井筒監督の能力の低さを感じてしまった。

107 :名無シネマ@上映中:2006/11/19(日) 16:12:49 ID:fpFd5TNe
>>106
10代の時、友達が目の前で逝ってしまったが、
信じられないぐらい、あっさり逝っちまうよ。
オレは、その場に入る気分になった。
信じられない瞬間が蘇ったよ。

108 :名無シネマ@上映中:2006/11/19(日) 16:15:36 ID:3QqepbLB
俺様は国士様だ。俺様が世直ししてやるぞ。愛国だ。国益だ。ハァハァ

                  ハァハァ
            / ̄ ̄ ̄ ̄\  ハァ ハァ
 ̄||      ハァ ( 國●愛    )  ハァ             ←寄生する親に税金や保険料を払わせる
  ||         (-◎-◎ー  ;;;;;) __,,.-───ヽ__     ))) 自称愛国者ニートwww
   ||      ハァ(  (_ _)    6)-"           ̄ ̄\   )) 口癖は「中国が攻めてくる」
   ||     ハァ (  ε  ∴  |    ⌒─-,,__/      )         「北のミサイルが飛んでくる」
    ||      ハァゝ_____/  ヽ、 _     ̄ヽ   ̄ ̄─⌒丶  ))) 自分の親から包丁が飛んでくる
 ̄ ̄○二二二|, -─⌒ ̄ ヽ   , -─⌒ ̄ ̄      ノ         \   のを心配しろよwwww 
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


109 :名無シネマ@上映中:2006/11/19(日) 18:45:31 ID:312gPY9b
>>106

俺の知人が、この作品の演出には「異化効果的」、つまり観客にある種の
「居心地の悪さ」を感じさせる意図があるんだろうと言っててなるほど、と思った。

主眼をおいている在日高校生の暴力行為を容赦なく描き、「在日=善・被害者」
という単純な描き方をしない。観客に安易な感情移入をさせない。
チェドキが死ぬ所(鉄棒ゴーン)でも、一瞬ギャグかと思わせることで
観客を裏切る。葬式のシーンみたいな泣ける、シリアスな所で「チンコの皮」
という台詞を言わせるetc…というのはそういう事だと思う。

110 :名無シネマ@上映中:2006/11/19(日) 21:03:23 ID:bsmnDcE7
キャストB=エキストラ

111 :名無シネマ@上映中:2006/11/20(月) 00:29:42 ID:dJeRqLjS
>>109
なるほど、そういうことなのか。。。
では単に自分がそこまで見れなかった、ということか。
やっぱり井筒はそれなりにプロなんだなあ。

112 :名無シネマ@上映中:2006/11/21(火) 20:31:18 ID:sbjRydx6
>>110

ロケ参加者か。

113 :名無シネマ@上映中:2006/11/22(水) 12:03:17 ID:y/eHU7f2
高級焼肉学校

114 :名無シネマ@上映中:2006/11/22(水) 15:48:21 ID:GKGRRbQ4
ウチらの学校があるんや…案内したろかっ?

115 :名無シネマ@上映中:2006/11/22(水) 19:32:51 ID:ynr/mnYn
あんな頭クルクルパーどこがええの

116 :名無シネマ@上映中:2006/11/22(水) 19:35:07 ID:X2ghySGW
少なくともオッパイは小ぶりや

117 :×少なくとも○とりあえず:2006/11/24(金) 04:49:14 ID:W9X/dC8p
「・・・やっぱり、うたえないです」

「ジョーダンはよし子さんだぜおいぃ〜」

118 :110:2006/11/26(日) 00:11:36 ID:5+cxvRoL
スタッフ臭い! >112
でも勘違いしてた。昨日そう思った。
2の話ね…。

119 :名無シネマ@上映中:2006/11/27(月) 18:01:12 ID:4ELt87EJ
朝鮮総連強制捜査記念カキコ
いつか朝鮮総連のプロパガンダ機関シネカノンにも強制捜査の手が伸びる事を…

120 :名無シネマ@上映中:2006/11/28(火) 02:21:42 ID:E5ilxvRj
にいちゃん、ちんちんきったん?

121 :名無シネマ@上映中:2006/11/28(火) 02:23:10 ID:E5ilxvRj
麻酔が痛いんですわ…。ブチュッ!

122 :名無シネマ@上映中:2006/11/28(火) 02:31:19 ID:F64UYy3p
おーっ、チンホー、
違うわバンホー

123 :名無シネマ@上映中:2006/11/28(火) 02:32:54 ID:F64UYy3p
お前の改造ちんぽ見せたれ、
ツートンカラー、この人に。

124 :名無シネマ@上映中:2006/11/28(火) 11:47:42 ID:2Uw1xSrW
=========/ ̄ ̄ ̄ ̄\
======== (  人____) ハントウサマハァハァ
======== |./  ー◎-◎-)
======== (6     (_ _) )   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
======== | .∴ ノ  3 ノ  < >>119 チョパーリどもの卑怯な弾圧ニダ!カンシャクオコル〜!
=========ゝ       ノ    \_________
========/ 井筒和幸 \
=======(_ノヽ     ノ\_)
========= (  ⌒ヽ´
==========ヽ ヘ  )   ずんずんずんずん
==========ノノ `J

125 :名無シネマ@上映中:2006/11/28(火) 17:43:42 ID:zgWYlkl4
ファンには悪いけど、この人の映画のコテコテな雰囲気やノリが凄い嫌。
ゲロッパとかも見てて寒気を感じた。
なんか、自分と自分が育った時代の雰囲気と価値観を共有できん奴はショッパイから認めん、とでも言いたげ。

126 :名無シネマ@上映中:2006/11/29(水) 18:09:10 ID:1FFXkqu2
祖国統一

127 :名無シネマ@上映中:2006/11/29(水) 19:59:34 ID:Bn90JRGZ
6D7D8D

ノシ

128 :名無シネマ@上映中:2006/11/29(水) 21:52:06 ID:QXuK87MN
オッス!大西や。26.5センチ

129 :名無シネマ@上映中:2006/11/30(木) 01:52:18 ID:goKWC1i+
鍛えてんなぁwこれ何キログラムあんねん、あ?

130 :名無シネマ@上映中:2006/11/30(木) 22:36:15 ID:sU0SD+d5
おいソン!
バスたおしたくらいでええ気なんなよぉぉ〜
なってへんぞ、コニシ。
オオニシじゃ!
うるさいタニシ!

131 :名無シネマ@上映中:2006/11/30(木) 22:38:43 ID:sU0SD+d5
おぃチェドキ、お前もいけや
おぅ「祖 国 統 一」
お前は百科事典か?
そういうわけでお前は休んどけ

132 :名無シネマ@上映中:2006/12/01(金) 02:34:56 ID:4XJt9I59
「お前あのことガンジャに言うたな」
「何の話じゃ」
「ナメとんのかコラァ!」

133 :名無シネマ@上映中:2006/12/01(金) 02:39:19 ID:4XJt9I59
「こら〜〜〜!こら、お前ら何してんや!ケーサツ呼ぶぞぉ!」
「こら〜〜〜!レーン張り替えんの、一千万かかるんじゃ!」
「そんなかかるかボケ」
「お前ら、ホンマに警察呼ぶぞぉ、呼ぶぞぉ〜・・・」

134 :名無シネマ@上映中:2006/12/01(金) 13:50:58 ID:zfOysRip
低俗映画の低レベルスレの悪あがき

135 :名無シネマ@上映中:2006/12/02(土) 00:24:03 ID:SPUQifia
オス言わんかい!!

136 :名無シネマ@上映中:2006/12/02(土) 18:08:50 ID:O7XA45kF
「一粒も残すなよ、朝鮮料理や」

「歯ぁ痛い歯ぁ痛い〜・・・」


137 :名無シネマ@上映中:2006/12/02(土) 19:40:30 ID:SK2WSk3H
アンソンの同胞の一人が「あっち(※朝鮮半島)は地獄や言うとったぞ」
という台詞と、高校の校舎に掲げられた「金日成将軍万歳!」の垂れ幕との
ギャップがどうしても引っ掛かります。
(誓って言いますが、私の政治・歴史的無知からであって
この作品の足を引っ張るつもりは毛頭無いつもりです←キッパリ!)
この点についてお詳しい方、ぜひぜひ解説よろしくお願いします。


138 :名無シネマ@上映中:2006/12/02(土) 23:19:30 ID:x9xUsis4
>>137

ちょっと誤解があるかな。送別会での「民団の奴らは、あっちは生き地獄や抜かしとるが!」って台詞の
「あっち」というのは朝鮮半島全体ではなく北朝鮮のこと。「民団」というのは韓国系の在日団体。
それに対して朝鮮学校は朝鮮総連(北朝鮮)系列だから「金日成将軍万歳!」なわけ。

当時民団は総連と激しく対立してたし、なるべく北朝鮮へ帰国させたくないから
「あっち(北朝鮮)は生き地獄や抜かしと」ったんだな(実際そうだったけど)。

139 :137:2006/12/03(日) 16:36:21 ID:9bN/2E2k
ちょっと補足。当時北朝鮮国内の情報はほとんど日本には伝わってなかった。
その頃はまだ左翼が元気で、日本人でも何となく社会主義を「進歩的なもの」
捉えてる人も少なくなかったし、北朝鮮に対して漠然とした期待を寄せてた
人もいたと思う。それに対して韓国は日本と国交はあったものの軍事独裁政権下
だった(韓国が民主化したのはつい最近)。むしろイメージが悪かったのは
韓国の方だったんじゃないかな(今からだとなかなか想像しにくいけど)。

140 :139:2006/12/03(日) 17:15:44 ID:Y9dRMo2x
名前の欄間違えた。
137ではなく138。

141 :名無シネマ@上映中:2006/12/04(月) 03:15:24 ID:ZqgXNgaK
あなたの犬が食べたいです。

142 :名無シネマ@上映中:2006/12/04(月) 06:41:56 ID:R4wk+ZJ9
世界残酷物語やなー

143 :名無シネマ@上映中:2006/12/04(月) 19:32:12 ID:85wM577v
>>138>>139
疑問が氷解してスッキリしました。
当時の北朝鮮事情(まぁ、現在よりははるかにマトモでしょうが…)に
関しては、興味ありますので、図書館等で自分で調べてみることにします。
ありがとうございました。

144 :名無シネマ@上映中:2006/12/05(火) 02:39:35 ID:Jtt7dx+j
オダギリジョーが出て来たあたりで見るのやめたんですが、ちゃんと見直した方が良いでしょうか?
なんかビーバップハイスクールみたいな乗りが嫌だなと思って……
あの後から面白くなるのかな?

145 :名無シネマ@上映中:2006/12/05(火) 12:04:08 ID:5wSdDiq5
高岡って余計な朝鮮マンせー発言しなけりゃ
のだめに出てたっぽいな
スターダストか沢尻会ばかり

146 :名無シネマ@上映中:2006/12/05(火) 15:11:59 ID:uMz7qsiP
>>144
その後、むかつくシーンばかりだから、見直すのは絶対止めよう。
もっと見る価値のある映画が山ほどあるじゃないか。

147 :名無シネマ@上映中:2006/12/05(火) 19:50:50 ID:i5/LK3Lo
>>144

俺も映画の暴力シーンは苦手だけど、この映画は良かった。この映画の喧嘩は
単なる暴力というより、ある種のコミュニケーションに思えた。
もっとも、暴力シーンが多くて好きになれないって意見もよく見るから、無理にはすすめないけど。

148 :名無シネマ@上映中:2006/12/05(火) 20:52:13 ID:BSNoI6rR
>>144
君が、角材や鉄パイプで殴り合う集団乱闘や、
口にビー玉詰めて歯を砕くリンチを
「コミュニケーション」だと思える様な人じゃない限り
俺は勧めない。>>146の言う様に、他に見るべき映画は幾らでもある。

>>145
あのドラマ結構面白い(少なくともパッチギよりは間違いなく)から
出なくて良かったよ、タピオカ。
この前偶然、深夜のドラマにタピオカ出てるの見てムカツいたよ。引退してなかったらしい
芸能界に納豆みたいに粘りついてるな、タピオカw

149 :名無シネマ@上映中:2006/12/06(水) 02:04:22 ID:Htlih/8R
>>146
>>147
>>148
レスありがとうございました。でも暴力描写が観客を不愉快にさせるなら、暴力本来の残酷さを正しく映し出すことに成功しているとも言えますよね。不愉快に感じなければそれはもはや暴力でも何でもなくなってしまいませんか?

150 :名無シネマ@上映中:2006/12/06(水) 04:22:34 ID:W36e3AKG
>>149
劇中、生理的に不快なまでの暴力描写がある一方、
その暴力の結果はマンガ的で、とても「暴力本来の残酷さ」を「正しく」映し出しているとは思えない。

行為の深刻さと結果の軽さのチグハグさは
日本人拉致という北朝鮮と在日朝鮮人が行った深刻な暴力犯罪に関して
「拉致された人も北朝鮮で結構ハッピーに暮らしてるかも知れないじゃないですか」
と言い放った在日朝鮮人ボクサー、ホンチャンスの認識とソックリ

暴力について真剣に考えたいなら、なおさらパッチギなんか観ちゃダメだよw

151 :147:2006/12/07(木) 00:04:20 ID:nJvzQuvh
>>149

俺はてっきり「ビーバップハイスクールみたいな乗りが嫌」→「暴力シーンが苦手」
という事なのだと早合点してしまったのだけど、そういうわけではないのか。

ビーバップは観た事ないのでどういう風に「嫌」なのか分からないけど、
この作品の暴力描写が「あえて」観客を不愉快にさせる事を(も)計算していて、
それがある程度(ひょっとすると必要以上に)成功してる、というのはあると思う。
ただその目的が「暴力本来の残酷さを正しく映し出すこと」というのは少し違うような気がする。

まあ、観てみれば?観てみて仮に駄作と感じたとしても「名作の良さを理解するには
駄作に触れる事も必要」と故・淀川長治氏も言っていたし。

152 :名無シネマ@上映中:2006/12/07(木) 01:07:03 ID:DT2Yi661
>>150 レスありがとうございました。
ホンチャンスの認識とソックリかはおいといて、「マンガ的」と「暴力本来の残酷さを正しく映し出しているとは思えない」がどう結びつくのか、自分で確かめなきゃなと思いました。
あと「暴力について真剣に…」というより、どの作品についても冷静に批評したいと考えています。

153 :名無シネマ@上映中:2006/12/07(木) 01:28:56 ID:DT2Yi661
>>151 レスありがとうございました
そうですね。自分で判断した方が良さそうです
「ビーバップな乗り」についてですが、説明するとなると難しいです。観て頂けるとわかると思いますが、その必要は全くありませんし。正直、まともなレスを期待してなかったので軽い気持ちで書いたのも確かです。反省してます。ご意見参考にさせて頂きます

154 :名無シネマ@上映中:2006/12/07(木) 08:21:14 ID:XeD+i0/+
八千代市民の現場報告キボン!

155 :名無シネマ@上映中:2006/12/09(土) 03:12:43 ID:2ef183D+
>>154

八千代市民でないのであくまで憶測に過ぎないが、

・けっこう待ち時間が長かったかもしれない。
・意外に細やかな演技を要求されたので、参加エキストラたちは少しびっくりしたかもしれない。
・参加者同士で仲良くなって、メール交換した人もいたかもしれない。
・地元参加者の中には映画内容をよく知らず「パッチギってどういう意味?」と周囲に尋ねる人もいたかもしれない。
・主要キャストは変更したものの、前作に引き続き参加する役者もいるかもしれない。
・藤井隆はいわゆる芸能人オーラを感じさせない人で、エキストラに対しても丁寧に挨拶してて好感度がアップしたかもしれない。
・作品の出来は現時点で不明だが、いずれにせよ前作品同様アンチに攻撃されるのは確かかもしれない。
・「士」ではなく「土」かもしれない。

・・・まあ、憶測だから、信用するな。

156 :名無シネマ@上映中:2006/12/09(土) 13:30:06 ID:lpC4sbVj
いま見とるが(中盤)一見岸和田ノリのようで別物なんだな
ずーーーっと常に貸出中だったんだよ@足立区だからかなw

157 :名無シネマ@上映中:2006/12/09(土) 23:09:04 ID:Afr8sYPy
岸和田にはプロパガンダ要素はあんまり無いからね

158 :名無シネマ@上映中:2006/12/11(月) 06:22:51 ID:KBcFWgHE
>138 >139
保守系の雑誌でね、1968年ころには帰国事業はほぼ終焉を迎えていたからあんな風に
大々的に親戚を送り出すようなシーンがあるのはおかしいだとか捏造だとかなんとかいう
批判を書いてた記事があるんだけどな。

いや、というか、もう当時から北朝鮮は「地上の楽園」などと言えるものではないと
みんな薄々わかっていたんだろ。身内に向こうに渡った人間がたくさんいたらそりゃあ
そう思うよ。だって、仕送りの催促がかなりあったらしいし、突然連絡が途絶えたりさ。
実感として分かっていたはずだよ。「民団の奴らはあっちは生き地獄や抜かしとるがっ」
という台詞の前後にはそれをほのめかすシーンが挿入されているよ。「民団の奴らは…」と
言った後に、親戚の人間が「今はそんな話はえぇ!」と諌めるシーンがあったり、北朝鮮に
帰った家族からは手紙が来ていないという台詞があったり、というのはある程度そういう
のを匂わせてるシーンだと思うんだけど。

だから>>137の言う、あの台詞と垂れ幕とのギャップにはむしろ説得力があるんだよ。
俺的には。あぁいう台詞が生まれたのはほぼ確実に李プロデューサーの体験からだろうしね。

159 :名無シネマ@上映中:2006/12/11(月) 11:59:47 ID:eYS59iBh
李も帰国して地獄を見れば良かったのに…
天国日本で生かしてもらってるのに、朝鮮総連の工作員として
ヤク中中卒使ってデタラメプロパガンダ映画作ってるんだもんな…

160 :名無シネマ@上映中:2006/12/11(月) 19:10:23 ID:Adr393IH
水海道レポ届けておくれ?

161 :名無シネマ@上映中:2006/12/11(月) 21:11:31 ID:99bsFJ59
工作員への暗号文か?

162 :名無シネマ@上映中:2006/12/11(月) 21:51:11 ID:Adr393IH
バリカンとカミソリをすぐ用意しろ!!
集合場所は、おって教える!
『急げ!!』

163 :名無シネマ@上映中:2006/12/11(月) 22:03:04 ID:w3m0FNSq
髪なんかすぐ生える、『急げ!!』

164 :名無シネマ@上映中:2006/12/11(月) 23:53:23 ID:pQgRbwaZ
>158

その雑誌は読んでいませんが、「ディア・ピョンヤン」の監督(在日二世)の三人の兄弟が北に「帰国」したのは1971年だそうです。
ですから1968年にああいう風なアンソンの送別会があっても不自然ではないと思います。
それに「大々的」といっても所詮近所の人や親戚など、ごく内輪の小宴会ですよね。自分はこの時代には生まれていませんし
在日の知り合いもいないので断言は出来ませんが、あのシーンに限って言えば捏造ということはないのではないでしょうか。

165 :名無シネマ@上映中:2006/12/12(火) 11:21:16 ID:ydiVxGzs
<警察庁>北朝鮮テロのおそれ「治安の回顧と展望」で指摘 (毎日新聞)
ttp://news.www.infoseek.co.jp/topics/society/police/story/12mainichiF1212e001/

警察庁は11日、今年の治安情勢と今後の動向を分析した06年版「治安の回顧と展望」をまとめた。
北朝鮮の動向について、日本政府の制裁措置への反発から
「テロを含めた各種の対日有害活動を敢行するおそれが十分ある」と、
国内の警戒警備を強化していくことを明らかにした。

166 :名無シネマ@上映中:2006/12/12(火) 14:06:58 ID:EJrMRNcD
=========/ ̄ ̄ ̄ ̄\
======== (  人____) ハントウサマハァハァ
======== |./  ー◎-◎-)
======== (6     (_ _) )   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
======== | .∴ ノ  3 ノ  < >>165 チョパーリどもの卑怯な弾圧ニダ!カンシャクオコル〜!
=========ゝ       ノ    \_________
========/ 井筒和幸 \
=======(_ノヽ     ノ\_)
========= (  ⌒ヽ´
==========ヽ ヘ  )   ずんずんずんずん
==========ノノ `J

167 :名無シネマ@上映中:2006/12/12(火) 20:28:15 ID:UhMyFWfA
有事にはテロを起こす恐れのある、総連系在日コリアンの駆除根絶を!
周りの総連系在日コリアンの居場所を確認しておこう!

168 :名無シネマ@上映中:2006/12/13(水) 01:18:16 ID:Kmo8iclq
水海道は・・・寒かった。タカシの他にも、ヨウジやモリオも来てた。済州島はどうだったい?

169 :名無シネマ@上映中:2006/12/13(水) 07:23:17 ID:CYQwD28R
トンジ、済州島出身者はシャベチュされるニダ

170 :映ってるんだよ!そこ!!:2006/12/13(水) 08:34:16 ID:w+FZBRjh
も〜すぐアップか〜…
寂しくなるな〜…
とにかく最後までイイ絵にこだわって!

それだけ。 ただ、それだけ。

『オ!―ル!!』


171 :名無シネマ@上映中:2006/12/13(水) 11:53:29 ID:DfasHffc
も〜すぐ強制送還か〜…
寂しくなるな〜…
とにかく最後までチャングムマンセーにこだわって!

それだけ。 ただ、それだけ。

『オ!―ル!!』

172 :158:2006/12/13(水) 11:56:34 ID:fxDHabtt
>>164
別に捏造だという意味で言ったんじゃないんだ。というか、その雑誌の記事に関しては
あなたと同じような印象を持ったよ(「北」が気にくわないからって無理矢理けちつけて
んじゃねーよっていう)。
自分が言いたいのはこういうことだ。
>>139のように「当時は在日朝鮮人はもちろん日本全体がなんとなく北朝鮮寄りだった」と
紋切型の割切り方をしてしまうと当時の人間が感じていたリアルを理解できないだろうって
こと(まあ俺もそんなものは分からないんだけど)。朝鮮籍の人間は確かに今も昔もキム
イルソン(ジョンイル)マンセーだろうけど、帰国事業で北へ渡っていった親戚がどんな
暮らしをしているか肌で感じていたはずだよ。パッチギの「向こうは生き地獄」っていう
台詞は、単に総連や北朝鮮が民団に非難されてるっていう事態を表しているだけではなくって、
「向こうの暮らしぶりは本当にひどいものかもしれない」っていう肌で感じていた実感(恐れ)も
表してるんじゃないかなって俺は思うんだけどな。そうじゃなければ北に渡ったハルモニから
手紙が届かないなんて台詞を入れる必要があるだろうか。これがプロパガンダ映画だったら、
絶対にそんな台詞入れないだろうと思う。
そういう意味であそこの場面は俺にはすごくリアルに思えた。垂れ幕とのギャップが
むしろリアルだと。

173 :今日は東京だな。:2006/12/13(水) 22:16:30 ID:Kmo8iclq
「さっきはやりすぎだった。で今は全然やってなかった。中間てものがないんかい!
ちゃんとせんと、フィルム買いに走らすよ。
・・・じゃあ行くよ〜、気持ち作ってねぇ、はいロォール・・・ぁアクション!」

・・・・・・

「(モニター見ながら)ええよな?ええわ、オッケー!」

助監督「はいオッケーでーす!」

ex(拍手)

174 :名無シネマ@上映中:2006/12/13(水) 23:33:16 ID:pqth0/Oc
そこへ一斉になだれ込む我らが警視庁公安部の面々
逮捕される井筒や在日朝鮮人達

周りで見ていた日本人(拍手)

175 :138・139:2006/12/14(木) 00:18:12 ID:zkoFaW+s
>>158・172

批判的補足ありがとう。確かに>>139は紋切型というか、大雑把過ぎたかも。
「当時の人々のリアル」とか、言わんとする事は大体同意なんだけど、ちょっと
細かい点に関して指摘して良いかな。いや、揚げ足取りのつもりはないよ。

>もう当時から北朝鮮は「地上の楽園」などと言えるものではないとみんな薄々わかっていた

うーん、俺が想像するに当時の北に対する在日の心象は、もう少し複雑で、多分漠然とした
期待と不安が入り混じっていたのでは。>>138で前述したように当時の韓国は軍事政権下
だったし、在日の日本での暮らしも楽ではなかった。で、北の親戚や家族となかなか
連絡がつかないとか、情報が伝わってこないからこそ不安になるというのと同時に
情報が伝わってこないからこそ期待(幻想)を抱いてしまう、或いはそれにすがってしまう
というのもあったんじゃないか。それがあの宴会での在日同士の言い争いの場面
で象徴されていた、と思うんだけどどうだろう?

ちなみにプロデューサーの李鳳宇氏の父親が朝鮮総連の幹部だったというのは
2ちゃんでは有名だけど(もっとも、ある事ない事色んな尾ひれがついているけど)
割と真面目に共産主義の理想を信じていた李氏の父親が段々と北の現実を知って
幻滅し始めたのが70年代初めくらいで、最終的に脱会したのが74年だそうだ。

176 :名無シネマ@上映中:2006/12/14(木) 00:45:25 ID:zkoFaW+s
あと、もう一点だけ。

>朝鮮籍の人間は確かに今も昔もキムイルソン(ジョンイル)マンセーだろうけど

昔はともかく、今はどうかな?これだけ脱北者がいて、北にいる人間ですら体制
に対する不満や批判を漏らすご時世だし、北が拉致を認めたあたりで北や総連の
求心力は急激に衰えたんじゃないかな。大っぴらに言わないだけで。

そもそも「朝鮮籍」って戦後まもなくに便宜上出来たもので「在日の内、韓国籍に
変更(あるいは日本に帰化)してない人」ってことで、イコール北朝鮮国籍ではないしね。

177 :名無シネマ@上映中:2006/12/14(木) 14:25:31 ID:4TVSAAWl
アメリカ映画に登場する韓国人

コンビニでの黒人青年と韓国人店主夫婦とのトラブル
http://www.youtube.com/watch?v=43dXq6j8nzE

コンビニの防犯ビデオで韓国人殺害シーンを見て喜ぶ黒人青年
http://www.youtube.com/watch?v=svDTlPFM0Q4


178 :名無シネマ@上映中:2006/12/14(木) 18:04:52 ID:HdMUDTq6
>177

いちいちツッコむのも大人気ないが・・・
アメリカ映画で日本人がどれだけ馬鹿にされて描かれてるか知ってんのか?

179 :名無シネマ@上映中:2006/12/14(木) 19:55:26 ID:4TVSAAWl
重量8kgの鎧を装着し手を縛られた状態の武者が
高さ10m・幅50m・水深2mの人工滝に流されるシーンの撮影において
井筒氏は人工滝に流す水量をリハーサル時よりも多くするよう指示。
武者を演じた林健太郎氏(当時21歳)が撮影直後に突然セットの水中に沈んだが、
周囲のスタッフは単なる転倒と思い込み、迅速な救助が行われず、林氏は溺死。
林氏の遺族が井筒氏を業務上過失致死罪で刑事告訴したため、井筒氏は書類送検される。
その後、慰謝料の支払を条件に示談扱いとして、告訴は取り下げられたが、
当の井筒氏は「林氏が自分の言うことを聞かず、勝手な行動を取ったため事故が起こった」
などと被害者に責任を転嫁する旨の自己弁護をしている。
そして、この不祥事のために当時製作中であった映画は後に完成するも公開中止となり、
慰謝料の支払い義務を負っていた製作会社のディレクターズ・カンパニーは倒産。
連帯保証人にも債務履行能力が無かったため、井筒氏が一人で慰謝料の肩代わりを始める。

朝日新聞 be はインタビュー記事において、慰謝料の肩代わりの一点のみを取り上げて、
「優しさ」という表現で井筒氏を絶賛する知人のコメントや、
『「映画人なら一度や二度はある」と、シャレにならない経験談で励ましてくれる先輩もいた。』
などという、遺族の心を踏みにじりかねないエピソードまで掲載。

http://be.asahi.com/20040911/W14/0028.html


180 :名無シネマ@上映中:2006/12/14(木) 19:58:27 ID:4TVSAAWl
井筒 クスリやってたからやろ。
らも ×××やってたん?
井筒 もっと前ですけどね(笑)。
鮫肌 やってたんですか? やってたんですか?
井筒 やってたよ(笑)。らもさんにしろ、俺らの世代、なんでも吸うねん。
鮫肌 そんなの、胸張らんといてくださいよ(笑)。
井筒 いやいや胸張るよ。僕がピンク映画を撮ってるころ、よく新宿御苑なんか
   で夜中、盗み撮りしてたんよ。許可なんて出ないからね。で、疲れてくる
   でしょ。そしたら、撮影部の助手が持ってんのよ。レンズのボックスから
   レンズやなしに×××を出してくんの。

http://www.mf-davinci.com/ramohada/index_loft4_1.html

井筒 我々の世代はほんとどうしようもなくてね。俺ね、70年代の初め、
大阪の難波でプー太郎してるときに、LSDのごっついのやらされ
たことあんの。俺とらもさんの共通の先輩っていうか、お兄ちゃん
がいてんねんけど、難波にその人らが集まる巣窟があったわけ。そ
こにロスの女がおったんや、メキシコの女やねん。そいつがね……。

http://www.mf-davinci.com/ramohada/index_loft4_2.html


181 :名無シネマ@上映中:2006/12/14(木) 19:59:47 ID:4TVSAAWl
アメリカ映画に登場する韓国人

コンビニでの黒人青年と韓国人店主夫婦とのトラブル
http://www.youtube.com/watch?v=43dXq6j8nzE

コンビニの防犯ビデオで韓国人殺害シーンを見て喜ぶ黒人青年
http://www.youtube.com/watch?v=svDTlPFM0Q4



182 :名無シネマ@上映中:2006/12/14(木) 20:04:13 ID:4TVSAAWl
>>181
アレン&アルバート・ヒューズ監督の「ポケット一杯の涙」
パッチギより100倍良い映画だからみんなで見よう!

183 :名無シネマ@上映中:2006/12/15(金) 00:34:15 ID:mCbD8nww
「パッチギ!」、批判する為だろうが何だろうがとにかく一度観ろと言う奴が居るが、俺は決して勧めない
「とにかく一度観ないと判断出来ない」と観たけど、やっぱり時間の無駄だったから
世の中には沢山の映画がある、限りある人生の、限られた自由時間を「パッチギ!」の為に使うのは
本当に勿体ない

184 :名無シネマ@上映中:2006/12/15(金) 01:25:20 ID:wgTuCeIh
>>178

確かにハリウッド映画に出てくる日本人ってステレオタイプが多いよな。いつもニヤニヤ・ペコペコしてる、卑屈なイメージ。
でなければやたらと写真を撮りたがる、無粋で無神経な観光客とか。コントのベタなオチに日本人が使われる事も多いらしい。
最近だとコッポラの娘の「ロスト・イン・トランスレーション」の日本人描写もそんな感じだった。「LとRが発音できない」
とヒロインに言われたりもしてたな。いわゆるネウヨは、ああいうのに対して腹を立てないのかな?

185 :名無シネマ@上映中:2006/12/15(金) 01:44:47 ID:bWGeeKXz
>>184
実際、海外旅行とか行ってみりゃ分かるけど
有名観光地を修学旅行の様に団体行動でまわって
一生懸命写真取ってるのなんて、チョンとチャイナとジャパニーズくらい。
んで、他の人種からみて(まぁ自分で比べても分かるだろうが)醜い見た目。
そりゃ馬鹿にされる要素はたっぷりあるだろ。
昔の日本人のイメージとかじゃなく、今も海外で見かける日本人なんて他人種からみればそんなもん。
昔に比べて多少ファッションとか着てる服がマシになってるかなって程度でしょ。

イタリア旅行したときは、すれ違う人が皆かっこよすぎ&美人すぎて恥ずかしくなったよ。
空港の受付のねーちゃんごときが、目がエメラルドグリーンでモデルみたいな顔&スタイルだったぜ。


186 :名無シネマ@上映中:2006/12/15(金) 01:44:53 ID:pp2VKYa0
こっちが本スレっぽいので再カキコ

パッチギと硫黄島からの手紙を人間を映した映画として両方満足出来たんだけど
そんな俺って映画好きとして認められる?
パッチギは韓国人こえーなって思いつつ同じ人間だなっておもえたけどね。
(友達にはなりたくはないけど)

187 :名無シネマ@上映中:2006/12/15(金) 01:57:41 ID:Z6Yunabn
チョンコ
シナ畜
ジャップ
乙。

188 :名無シネマ@上映中:2006/12/15(金) 02:03:12 ID:wgTuCeIh
>>185

そこまで自虐的に言わんでも。(^^;てか、単に>>184は4TVSAAWlに対する皮肉のつもりだったんだが。

>>186

至って普通。2ちゃん以外のブログや映画サイト観てみ。両作品とも評価してる人は沢山いるから。

もっとも、異論のある奴もそのうちここに来るだろうが↓。

189 :名無シネマ@上映中:2006/12/15(金) 02:04:40 ID:mCbD8nww


             ハァハァ
            / ̄ ̄ ̄ ̄\  ハァ ハァ
 ̄||      ハァ ( >>184=185  )  ハァ
  ||         ( `  ´  ;;;;;) __,,.-───ヽ__     )))
   ||      ハァ<  (_ _) > 6)-"           ̄ ̄\   ))(脳内)イタリア旅行したときは、
   ||     ハァ (  ε  ∴  |    ⌒─-,,__/      )   すれ違う人が皆かっこよすぎ&美人すぎて
    ||      ハァゝ_____/  ヽ、 _     ̄ヽ   ̄ ̄─⌒丶  ))) 恥ずかしくなったニダ
 ̄ ̄○二二二|, -─⌒ ̄ ヽ   , -─⌒ ̄ ̄      ノ         \
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄



そりゃそうだろう

190 :名無シネマ@上映中:2006/12/15(金) 03:53:35 ID:xUKRSdNh
おっぱいもうやめてよ〜

191 :158:2006/12/15(金) 04:37:12 ID:+RtRXvYH
>>175>>176

レスthanx。

>そもそも「朝鮮籍」って戦後まもなくに便宜上出来たもので「在日の内、韓国籍に
>変更(あるいは日本に帰化)してない人」ってことで、イコール北朝鮮国籍ではないしね。

その事実、ずっと主張されてきたはずなんだけど、今ではもう触れる人すらあまりいなく
なっちゃったね。2ちゃんでの発言とはいえ、注意が足りなかったことを反省するよ。

映画の中でのあの宴会の場面とか、北への帰国に関しての場面でいうと、アンソンのオモニ
の世代の立場とか―1世か1.5世か2世―は確かにかなり複雑なものかも。年齢的に二の足踏む
っていうのもあるだろうし、そもそも1.5世や2世だと朝鮮語はしゃべれるけど、半島での
暮らしを実感として知らなかっただろうしね。かといって、日本で暮らすよりは…っていう
気持ちも真剣にあっただろうし。

192 :158:2006/12/15(金) 04:57:29 ID:+RtRXvYH
あ、ここ映画の板なんだねw

もう一つ。石丸次郎さんの本を読んですごく印象に残ってるんだけど、在日の
男性で当時中学生だか高校生だかそれくらいの年齢の男性が帰国船に乗って北へ
渡る話が載ってたんだけどさ、その人が通ってたのが日本の学校で、そのとき
日本人の同級生たちが誰一人自分を見送りに来なかったことにその男性はすごく
ほっとした、と当時を振り返ってるわけ。通名で学校に通って、朝鮮籍だと
明かしていなかったんだね。だからおそらく同級生の誰一人その男性が北へ渡って
いったことを知らなくって、普通に転校していったんだろうくらいにしか思って
なかったんだろうね。これってすごく言葉は悪いけど、日本の社会のいびつさを
表してないか?俺としてはこのエピソードが忘れられないんだ、なんか。


193 :158:2006/12/15(金) 08:32:14 ID:+RtRXvYH
おはようございます(寝てないけど)。>>158です。
お前らパッチギもいいけど、まず「ガキ帝国」を見てくださいよ。
パッチギはなんか女子供の広い層まで取り込もうとして、
テーマがちょっと軟弱になっとるけど、「ガキ」見たら
井筒の真価が分かると思う。

あと>>190は、「おっぱ、もうやめてよ〜」の間違い

194 :名無シネマ@上映中:2006/12/15(金) 09:36:37 ID:8qFm6sd6
「ちょん、もう(日本に寄生するの)やめてよ〜」

195 :名無シネマ@上映中:2006/12/15(金) 14:15:24 ID:jbiH9JnT
井筒氏は人工滝に流す水量をリハーサル時よりも多くするよう指示。
武者を演じた林健太郎氏(当時21歳)が撮影直後に突然セットの水中に沈んだが、
周囲のスタッフは単なる転倒と思い込み、迅速な救助が行われず、林氏は溺死。
林氏の遺族が井筒氏を業務上過失致死罪で刑事告訴したため、井筒氏は書類送検される。
その後、慰謝料の支払を条件に示談扱いとして、告訴は取り下げられたが、
当の井筒氏は「林氏が自分の言うことを聞かず、勝手な行動を取ったため事故が起こった」
などと被害者に責任を転嫁する旨の自己弁護をしている。
そして、この不祥事のために当時製作中であった映画は後に完成するも公開中止となり、
慰謝料の支払い義務を負っていた製作会社のディレクターズ・カンパニーは倒産。
連帯保証人にも債務履行能力が無かったため、井筒氏が一人で慰謝料の肩代わりを始める。

朝日新聞 be はインタビュー記事において、慰謝料の肩代わりの一点のみを取り上げて、
「優しさ」という表現で井筒氏を絶賛する知人のコメントや、
『「映画人なら一度や二度はある」と、シャレにならない経験談で励ましてくれる先輩もいた。』
などという、遺族の心を踏みにじりかねないエピソードまで掲載。

http://be.asahi.com/20040911/W14/0028.html


196 :名無シネマ@上映中:2006/12/15(金) 14:25:46 ID:jbiH9JnT
井筒 クスリやってたからやろ。
らも ×××やってたん?
井筒 もっと前ですけどね(笑)。
鮫肌 やってたんですか? やってたんですか?
井筒 やってたよ(笑)。らもさんにしろ、俺らの世代、なんでも吸うねん。
鮫肌 そんなの、胸張らんといてくださいよ(笑)。
井筒 いやいや胸張るよ。僕がピンク映画を撮ってるころ、よく新宿御苑なんか
   で夜中、盗み撮りしてたんよ。許可なんて出ないからね。で、疲れてくる
   でしょ。そしたら、撮影部の助手が持ってんのよ。レンズのボックスから
   レンズやなしに×××を出してくんの。

http://www.mf-davinci.com/ramohada/index_loft4_1.html

井筒 我々の世代はほんとどうしようもなくてね。俺ね、70年代の初め、
大阪の難波でプー太郎してるときに、LSDのごっついのやらされ
たことあんの。俺とらもさんの共通の先輩っていうか、お兄ちゃん
がいてんねんけど、難波にその人らが集まる巣窟があったわけ。そ
こにロスの女がおったんや、メキシコの女やねん。そいつがね……。

http://www.mf-davinci.com/ramohada/index_loft4_2.html


197 :名無シネマ@上映中:2006/12/15(金) 16:00:00 ID:+RtRXvYH
>>195>>196
疲れない?

198 :名無シネマ@上映中:2006/12/15(金) 18:28:40 ID:jbiH9JnT
韓国人はアメリカ映画で活躍してるよ。
見事な殺されっぷり。

アメリカ映画に登場する韓国人

コンビニでの黒人青年と韓国人店主夫婦とのトラブル
http://www.youtube.com/watch?v=43dXq6j8nzE

コンビニの防犯ビデオで韓国人殺害シーンを見て喜ぶ黒人青年
http://www.youtube.com/watch?v=svDTlPFM0Q4



199 :名無シネマ@上映中:2006/12/15(金) 22:03:00 ID:ysKGqYYK
パッチギは「在日チョンどもが強制連行されたのではなく
8割ほど自ら望んで日本に来たのに、
勝手に被害者意識を持って連れてこられたと主張している」
という描写があればかなり良作だと思うが、
それがなく、葬式のシーンでの在チョンの立場の主張のみがあったため
嘘の映画になってしまった。残念。

そのシーンは日本人(主人公)と在日の壁を印象付けるためには
必要で重要なシーンなんだが、
知識のない人が見たらあの主張が事実だと勘違いしてしまうのが痛い。

日本側から見た真実を、主人公の母親にでもセリフ与えて言わせればよかったと
思うのだが…。

そういう歴史云々抜きでただ物語としてみればいい作品だな。
沢尻エリカの全盛期といえるかわいさは、たまらんし。歌もいい。




200 :名無シネマ@上映中:2006/12/15(金) 22:25:50 ID:wgTuCeIh
>>199の意見は、在日が皆「勝手に被害者意識を持って連れてこられたと主張している」
わけではないという記述があればかなり良い批評だと思うが、それがなく、
「在チョン」などという表現をしているため、他の頭の悪いアンチ・嫌韓と同一視されかねない。残念。


スマン、つい・・・。

201 :663:2006/12/16(土) 00:34:08 ID:rbhEEOxp
俺様は国士様だ。俺様が世直ししてやるぞ。愛国だ。国益だ。ハァハァ

                  ハァハァ
            / ̄ ̄ ̄ ̄\  ハァ ハァ
 ̄||      ハァ ( 國●愛    )  ハァ             ←寄生する親に税金や保険料を払わせる
  ||         (-◎-◎ー  ;;;;;) __,,.-───ヽ__     ))) 自称愛国者ニートwww
   ||      ハァ(  (_ _)    6)-"           ̄ ̄\   )) 口癖は「中国が攻めてくる」
   ||     ハァ (  ε  ∴  |    ⌒─-,,__/      )         「北のミサイルが飛んでくる」
    ||      ハァゝ_____/  ヽ、 _     ̄ヽ   ̄ ̄─⌒丶  ))) 自分の親から包丁が飛んでくる
 ̄ ̄○二二二|, -─⌒ ̄ ヽ   , -─⌒ ̄ ̄      ノ         \   のを心配しろよwwww 
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


202 :名無シネマ@上映中:2006/12/16(土) 00:58:16 ID:/4S4bLdc
芸スポ板での井筒の人気に嫉妬

203 :名無シネマ@上映中:2006/12/16(土) 05:27:38 ID:e0BKbezV
>>200
華麗にスルーが一番良いです

204 :名無シネマ@上映中:2006/12/16(土) 10:55:25 ID:fBwco84s
=========/ ̄ ̄ ̄ ̄\
======== (  人____) ハァハァ
======== |./  ー◎-◎-)
======== (6     (_ _) )   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
======== | .∴ ノ  3 ノ  < 半島様ハァハァ
=========ゝ       ノ    \_________
========/   201   \
=======(_ノヽ     ノ\_)
========= (  ⌒ヽ´
==========ヽ ヘ  )   ずんずんずんずん
==========ノノ `J


205 :名無シネマ@上映中:2006/12/16(土) 12:24:02 ID:OS59fzQ0
みんな安心して、警察庁はちゃんと「判ってる」

【北の対日活動に重点 警察庁の治安展望】
ttp://www.sankei.co.jp/shakai/jiken/061211/jkn061211021.htm

 警察庁は11日、国内外のテロや治安の情勢を分析した平成18年版「治安の回顧と展望」を
発表した。ミサイルを発射し、核実験実施を主張する北朝鮮について、日本政府の制裁措置に
強く反発しており、今後「テロを含めた各種の対日有害活動を敢行するおそれが十分にある」
と指摘。大量破壊兵器の対北不正輸出や、拉致事件の全容解明に向けた取り組みを一層推進
するとしている。
(中略)
 これに対し北朝鮮は、「拉致問題は解決済み」との主張を崩さず、同庁は
「今後も対日非難を継続し、(日本支配時代の)『過去の清算』を最優先させた国交正常化への協力や
朝鮮総連 (在日本朝鮮人総連合会)の活動に対する理解の獲得を企図し、直接、間接工作を活発化する」と分析している。
(産経新聞)


>日本支配時代の)『過去の清算』を最優先させた国交正常化への協力や朝鮮総連の活動に対する理解の獲得を企図し、
直接、間接工作を活発化する
>日本支配時代の)『過去の清算』を最優先させた国交正常化への協力や朝鮮総連の活動に対する理解の獲得を企図し、
直接、間接工作を活発化する
>日本支配時代の)『過去の清算』を最優先させた国交正常化への協力や朝鮮総連の活動に対する理解の獲得を企図し、
直接、間接工作を活発化する

パッチギもまさにこの工作活動の一環ですね、当てはまり過ぎw

206 :名無シネマ@上映中:2006/12/16(土) 13:25:12 ID:PyPu6TuU
沢尻に2への出演を断られて、ブーたれてた「巨匠」

207 :名無シネマ@上映中:2006/12/16(土) 13:25:45 ID:8msKYXDQ
あげ

208 :名無シネマ@上映中:2006/12/16(土) 18:36:05 ID:bdG0rZ3R
>>193

俺はやはり映画館で観た「パッチギ!」の方に思い入れが強いんだけど、
確かに「ガキ帝国」はなかなか凄い作品。井筒という人のコアな部分が
そのまま(まぁ、技術的にヘタってのも含めて)ブチ込まれてる感じ。

>女子供の広い層まで取り込もうとして、
というのはちょっとアレだけど、確かに井筒は「のど自慢」あたりから
作風変わってきたと思う。よりウェルメイド志向で間口が広くなってる。
それを「成熟」と捉えるか「日和った」と捉えるかは人それぞれだけど。


209 :名無シネマ@上映中:2006/12/16(土) 18:43:56 ID:OS59fzQ0
朝鮮総連の狗になった

210 :名無シネマ@上映中:2006/12/16(土) 18:45:30 ID:bdG0rZ3R
ちょっと>>144以下のやり取りを読んでて思ったんだが、井筒の不良映画
(ガキ・岸和田・パッチギ)に共通してるのは、暴力をスカッとさせる為に
使ってないって点だと思う。

どの作品でも、やった後はやられて、またやり返して・・・というのを延々
繰り返す。そうする事で不良達の日常の行き場のなさや不毛さを描く。
そうした「繰り返し」の日常はしかし、永遠に繰り返されるわけではなく、
不良たちも大人にならざるを得ない。その辺りの切なさ・哀しさを「ガキ」や
「岸和田」は前面に出してると思うんだけど、「パッチギ!」はもう少し
未来に対する希望が出てるところが前二作と少し違うね。どちらが良いとか
悪いとかではなくね。


211 :名無シネマ@上映中:2006/12/16(土) 18:46:57 ID:rbhEEOxp
総連擁護映画はイラネエ!
論じる価値、見る価値無し。
ただ有害なだけ。

212 :名無シネマ@上映中:2006/12/16(土) 19:49:19 ID:OS59fzQ0
擁護を通り越して、対日プロパガンダ工作映画になってる。観る必要はないし観せてもいけない

【北の対日活動に重点 警察庁の治安展望】
ttp://www.sankei.co.jp/shakai/jiken/061211/jkn061211021.htm

 警察庁は11日、国内外のテロや治安の情勢を分析した平成18年版「治安の回顧と展望」を
発表した。ミサイルを発射し、核実験実施を主張する北朝鮮について、日本政府の制裁措置に
強く反発しており、今後「テロを含めた各種の対日有害活動を敢行するおそれが十分にある」
と指摘。大量破壊兵器の対北不正輸出や、拉致事件の全容解明に向けた取り組みを一層推進
するとしている。
(中略)
 これに対し北朝鮮は、「拉致問題は解決済み」との主張を崩さず、同庁は
「今後も対日非難を継続し、(日本支配時代の)『過去の清算』を最優先させた国交正常化への協力や
朝鮮総連 (在日本朝鮮人総連合会)の活動に対する理解の獲得を企図し、直接、間接工作を活発化する」と分析している。
(産経新聞)


>日本支配時代の)『過去の清算』を最優先させた国交正常化への協力や朝鮮総連の活動に対する理解の獲得を企図し、
直接、間接工作を活発化する

>日本支配時代の)『過去の清算』を最優先させた国交正常化への協力や朝鮮総連の活動に対する理解の獲得を企図し、
直接、間接工作を活発化する

>日本支配時代の)『過去の清算』を最優先させた国交正常化への協力や朝鮮総連の活動に対する理解の獲得を企図し、
直接、間接工作を活発化する

213 :名無シネマ@上映中:2006/12/16(土) 22:10:31 ID:SyZBtKee
単なる駄作としか(俺には)思えない「日本沈没」ですら「プロパガンダ」と
騒ぎ立てる人たちにしてみれば確かに「パッチギ!」は有害なんだろうね。

214 :名無シネマ@上映中:2006/12/16(土) 22:23:10 ID:bhSy8Es3
その前に下らない。時間の無駄。
遙かに素晴らしい映画がほかにも山ほどあるのに、
何故この糞作品を見る。
そこから反省しろ。

215 :名無シネマ@上映中:2006/12/16(土) 22:29:17 ID:SyZBtKee
この映画を観るのを「時間の無駄」と言っている人って、このスレをチェックしたり
書き込んだりするのに、今までどれだけ時間を費やしてきたんだろう、という素朴な疑問。

216 :名無シネマ@上映中:2006/12/17(日) 04:57:38 ID:Va3YUYr6
日本沈没はただの駄作。あれをプロパガンダと言うならむしろ自衛隊のプロパガンダ映画だw
同志井筒と同じで、観た事無いのに言ってるだろ?チョンコw

犯罪・テロ行為の助長に使う時間の価値と、犯罪・テロ行為防止の啓発に使う時間の価値が
同じかどうかはさておいて
今まで、井筒の映画は劇場で「トッポギ!」、テレビで「2代目はプロパガンダ映画プロデューサー」「ゲロッタ!」
の計3本しか見た事無いが
全て、本当に、時間の(トッポギは金も)無駄だった。


217 :名無シネマ@上映中:2006/12/17(日) 05:41:18 ID:6uX0UKWs
>>216

お、久しぶり〜。馬鹿の一つ覚えみたいなコピペをさんざん読まされた後だと
君の相変わらずの名調子が、とても懐かしく思えるよ、マジで。

218 :名無シネマ@上映中:2006/12/17(日) 12:01:24 ID:jRzct3Bx
おうよ
井筒とおまえらチョンコの日本からの完全追放までイギョリングニダ

219 :名無シネマ@上映中:2006/12/18(月) 01:33:54 ID:BKT5Xlxq
>>216
参考にあなたのお気に入りの映画を教えていただけないでしょうか?

220 :名無シネマ@上映中:2006/12/18(月) 01:52:29 ID:jaqL4pG6
パッチギに比べればどんな駄作でも名作。







↑などという頭の悪い回答は、よもやすまいな。

221 :名無シネマ@上映中:2006/12/18(月) 07:15:45 ID:b9Mh2PWr

俺が「ガキ」を好きな理由の一つは、あくまでも普通に在日朝鮮人が登場して
日本語と朝鮮語のチャンポンでしゃべってるとこだな。こんなに平然と、あっけらかんと
在日を描いた映画は多分、珍しい(知ってたら教えて)。遠慮してない感じがする。
なんか2chとかでは井筒監督がシネカノンの社長と仲良くなって朝鮮系に媚び
へつらうようになった(主題として扱うようになった)と言われてるけど、本当は逆。
「ガキ」の頃から井筒監督は、そういう主題にすごく思い入れがあったと思うな。

222 :名無シネマ@上映中:2006/12/18(月) 10:19:00 ID:LicchELz
じゃあ生粋の売国奴ってわけか
早く死なないかな、井筒

223 :名無シネマ@上映中:2006/12/18(月) 14:51:34 ID:b9Mh2PWr

お前の基準だと、たとえば、台湾系の移民を主題として扱ったり、それに思い入れが
あったりしたら売国奴じゃないんだろうな、きっと。やれやれ。

224 :名無シネマ@上映中:2006/12/18(月) 15:04:38 ID:jaqL4pG6
ちなみに俺は>>216ではないよ。念のため。

225 :名無シネマ@上映中:2006/12/18(月) 15:53:35 ID:/3D9hOpT
政治的な事はわからないが、酒呑みに国境はない。だから何でもありで熱いと思う。
良い意味で以前も含めて、井筒監督らしい作品だと思う。

226 :名無シネマ@上映中:2006/12/18(月) 16:38:52 ID:mhadNZx0
>日本支配時代の)『過去の清算』を最優先させた国交正常化への協力や
朝鮮総連の活動に対する理解の獲得を企図し、 直接、間接工作を活発化する
(警察庁の「治安展望」より)

強制連行されたとわめくトンネルおやじ、「仲良うしたいだけやねん」というキャッチコピー、好意的に描かれる朝鮮学校生…

どうみても対日工作の一環です。本当にカムサハムニダ。

227 :名無シネマ@上映中:2006/12/18(月) 17:09:14 ID:A7XsODWz
右の人がお勧めする映画ってどんなのがあるの?

228 :名無シネマ@上映中:2006/12/18(月) 17:17:51 ID:1Ki1ylya
こういう映画いくらでも撮って構わないから
WW2のバリバリ右よりの映画を撮るのも許しやがれ!
自虐、自省映画はもう沢山だ

229 :名無シネマ@上映中:2006/12/18(月) 18:56:42 ID:b9Mh2PWr
>>228
少なくとも誰がこの板で右よりの映画はダメって文句いってるよ?
お前みたいなこと言う奴って例外なく自分自身が自虐的な思考に陥ってる
のよね。何の脈絡もなく「許しやがれ」って一体何なの?
亡国のイージスとか日本沈没とかめぐみとかかん天な人とかお前みたいな
人間が喜びそうな映画の方が今は多いよ。いつまでも自分たちこそが
マイノリティみたいな自虐的な考え方はよせよ。そういうマイナス思考の
人間見てるとつらくなってくるよ。自信持てよ。

230 :名無シネマ@上映中:2006/12/18(月) 20:05:05 ID:mCBTISB5
若手ナンバーワン女優に相応しい活躍を見せている沢尻エリカ。そんな順風満帆の沢尻だが、ここにきてあの映画の続編への出演拒否をしたという奇妙な噂が… 
その映画は『パッチギ!』。沢尻のブレイクのきっかけになった作品である。所属事務所は「残念ながらスケジュールが合わなかったんです」と説明するが、
ある映画関係者は「沢尻が脚本が気に入らなかったようです。書き直すかどうかで井筒和幸監督との間でかなりモメ、井筒監督が折れないので結局沢尻サイドが
降りてしまった」

231 :名無シネマ@上映中:2006/12/18(月) 20:13:13 ID:UNetaahe
クソスレ

232 :名無シネマ@上映中:2006/12/18(月) 20:52:37 ID:4eHF4PNp
>>229
それは在日にも当てはまるわな


233 :229:2006/12/18(月) 21:38:30 ID:b9Mh2PWr
>>232
なに話を逸らしてんだ?

234 :名無シネマ@上映中:2006/12/19(火) 01:38:46 ID:fZZjpvB6
>>221

>こんなに平然と、あっけらかんと
在日を描いた映画は多分、珍しい(知ってたら教えて)。遠慮してない感じがする。

確かに。俺もそれほど在日が描かれてる作品は観てないけど、「キューポラのある街」とか、いかにも
「可哀想な在日」みたいな描き方。変な言い方だけど「悪い意味で“良心的”」みたいな感じ。
「ガキ」は例えば在日コミュニティを抜け出して、裏社会でのしあがろうと日本人以上にエゲツない悪事に
手を染める在日(升毅)の姿も生々しく描かれてたし、公開当時の衝撃は大きかったんじゃないかな。

235 :名無シネマ@上映中:2006/12/19(火) 01:52:59 ID:ag22eZET
「在日朝鮮人による日本人拉致発覚」
という事実のほうがはるかに衝撃は大きい

236 :名無シネマ@上映中:2006/12/19(火) 01:55:15 ID:fZZjpvB6
「パッチギ!」にしても「ガキ」に比べれば洗練されてる面はあるにせよ、在日の不良達の無法な行為が
遠慮なく描かれてる。パッチギの構図が「在日=善、日本人=悪」とか言ってる奴は何を見てたんだろう。
それこそ一昔前のハリウッドアクション映画に出てきた、ステレオタイプのアラブ系テロリストみたいな描き方
じゃなくちゃ駄目だということなのかいな。そんな映画が観たきゃ自分たちで出資して作れば良いのに。
本当に「パッチギ!」が在日しか観ない糞映画で、日本人が皆在日嫌いだというなら、大ヒット間違いなしだよね。

237 :名無シネマ@上映中:2006/12/19(火) 07:42:14 ID:FK5GZujs
>在日の不良達の無法な行為が遠慮なく描かれてる。
パッチギの構図が「在日=善、日本人=悪」とか言ってる奴は何を見てたんだろう。

チョンの無法は「しゃべちゅへの煮えたぎる怒り」で正当化してるからOKニダ
ケンカも日本人不良からふっかけてきてるから正当防衛ニダ

238 :229:2006/12/19(火) 11:42:30 ID:BetOjyEY
>>234
そうそう、升毅とチョウバンホーといういずれも在日の役に対極の役割を持たせてね。
升毅はやくざの道をすすむ完全無法な悪(かなりの野心家)だったのに対して、チョウ
バンホーはやくざの配下になるのを嫌うし、そもそも群れるのは好きじゃない、みたいに
に。升毅もチョウバンホーも、殺されたゼニも在日朝鮮人で、昔は仲の良い同胞だった
のに、升毅は出世のためにこいつらを裏切らざるを得ないと。もうすごくリアルなんだ
よね。
ちなみに俺は、チョウバンホーが映画館で升毅と朝鮮語で会話してるのをナンパした
女の子に見られてそそくさと逃げられるシーンが好きだな。現実の差別(という表現
がふさわしいかどうか分からないけど)というのは、はっきりと表れるものじゃなく
って、ああいう風にとても曖昧な形で表れるものなんだよね。本当に生々しい。

あと、公開当時、他でもない在日から抗議があったけど(喧嘩ばかりしてる役だから)
ちゃんと説明をして分かってもらえたそうだよ。
それと、「パッチギ」の「元木バンホー」って「ガキ」の「チョウバンホー」の
ことだよな。俺は後からこのことに気がついて、泣けた。

239 :名無シネマ@上映中:2006/12/19(火) 12:19:32 ID:NjzBeRce
>ちなみに俺は、チョウバンホーが映画館で升毅と朝鮮語で会話してるのをナンパした
女の子に見られてそそくさと逃げられるシーンが好きだな

在日朝鮮人と親しくして拉致された原敕晁さんや
在日朝鮮人の妻となって向こうに渡り殺された日本人女性達の事を考えれば
女性の行動は賢明だったといえるw

240 :名無シネマ@上映中:2006/12/19(火) 13:40:26 ID:5FblgGrB
井筒氏は人工滝に流す水量をリハーサル時よりも多くするよう指示。
武者を演じた林健太郎氏(当時21歳)が撮影直後に突然セットの水中に沈んだが、
周囲のスタッフは単なる転倒と思い込み、迅速な救助が行われず、林氏は溺死。
林氏の遺族が井筒氏を業務上過失致死罪で刑事告訴したため、井筒氏は書類送検される。
その後、慰謝料の支払を条件に示談扱いとして、告訴は取り下げられたが、
当の井筒氏は「林氏が自分の言うことを聞かず、勝手な行動を取ったため事故が起こった」
などと被害者に責任を転嫁する旨の自己弁護をしている。
そして、この不祥事のために当時製作中であった映画は後に完成するも公開中止となり、
慰謝料の支払い義務を負っていた製作会社のディレクターズ・カンパニーは倒産。
連帯保証人にも債務履行能力が無かったため、井筒氏が一人で慰謝料の肩代わりを始める。

朝日新聞 be はインタビュー記事において、慰謝料の肩代わりの一点のみを取り上げて、
「優しさ」という表現で井筒氏を絶賛する知人のコメントや、
『「映画人なら一度や二度はある」と、シャレにならない経験談で励ましてくれる先輩もいた。』
などという、遺族の心を踏みにじりかねないエピソードまで掲載。

http://be.asahi.com/20040911/W14/0028.html


241 :名無シネマ@上映中:2006/12/19(火) 13:50:03 ID:LpxhdVvy
ワルの在日をリアルに描く井筒和幸を批判したがるアンチは在日朝鮮人なんだろうね。 >>240

242 :名無シネマ@上映中:2006/12/19(火) 14:34:56 ID:p3v2oJ/Y
>>241
惨めになるよ。

243 :241:2006/12/19(火) 14:54:40 ID:LpxhdVvy
マジで意味わからん。

244 :名無シネマ@上映中:2006/12/19(火) 15:36:52 ID:llxHRbJA
>ワルの在日をリアルに描く井筒和幸を批判したがるアンチは在日朝鮮人なんだろうね。
と、いう事はホムペでパッチギ2の製作発表を極めて好意的に報道し
これまでも井筒に好意的な記事を載せてきた、朝鮮総連の中の人は在日朝鮮人じゃない可能性がある、と…

245 :名無シネマ@上映中:2006/12/19(火) 15:45:16 ID:LpxhdVvy
簡単に釣られ過ぎるよ、あんた。
それより、>>242を説明してくれ。
まさか、IDが違うから別人だなどと言うつもりはないよな?

246 :名無シネマ@上映中:2006/12/19(火) 15:51:30 ID:llxHRbJA
惨めだな、チョンw

247 :名無シネマ@上映中:2006/12/19(火) 15:53:52 ID:LpxhdVvy
俺が在日朝鮮人なら、あんたのようなキチガイを同胞と呼ぶはずないだろうが。
それより、>>242を説明してくれ。
まさか、IDが違うから別人だなどと言うつもりはないよな?

248 :名無シネマ@上映中:2006/12/19(火) 16:08:28 ID:CtkkhCno
http://ch1.artemisweb.jp/read1/oppai/3/3/img/5.jpg
http://ch1.artemisweb.jp/read1/oppai/3/3/img/6.jpg

249 :名無シネマ@上映中:2006/12/19(火) 17:55:00 ID:mFWSyRtu
アンチにも相手にし甲斐がある人とそうでないのがいるから、後者の場合は
スルーするのが賢明。もっとも、ここは元々アンチが立てたスレだから、
とっとと埋めて新しいスレを立てたい、というなら話は別だけど。

250 :247:2006/12/19(火) 18:34:26 ID:LpxhdVvy
>>249
俺はいまだに「パッチギ」を見てないし、とりたてて見る気も起きないんで、そんなことはどーでもいい。

251 :名無シネマ@上映中:2006/12/19(火) 18:53:05 ID:mFWSyRtu
>>250
???ではなぜこのスレに?

252 :名無シネマ@上映中:2006/12/19(火) 18:57:19 ID:mFWSyRtu
ていうか釣られたのか、俺も。
別に>>249>>247に対してだけではないから。

253 :名無シネマ@上映中:2006/12/19(火) 21:39:02 ID:BetOjyEY
>>248
おい、これ何の雑誌(?)の記事?
ちょっと読んでみたけど、最近は何かあったら部落特権がどうのとか言い出す奴が
多いんだろうな。っていうか逆にそのことを皮肉ってる記事なのか?それとも、
リアルに被差別部落地域を見下してやろうという単なる下世話な目的の記事なのか?
ひどい世の中になったもんだな、それにしても。

254 :234:2006/12/20(水) 02:31:48 ID:92Hhcpak
>>238

パッチギのモトキ・バンホーのモデル(名前の由来?)がチョウバンホー(趙方豪)だってのは知ってたけど、
「ガキ」の在日からの抗議の件は初耳。彼って割と若くして亡くなったんだよね。
そういえば「パッチギ」に出てくる、密入国者のキン・タローを演じてるのは彼の甥らしい。

ところで話は前後するんだけど、
>>221
>こんなに平然と、あっけらかんと
在日を描いた映画は多分、珍しい(知ってたら教えて)。

李相日(フラガールの監督)の「青〜chong」って観た?神奈川の朝高を舞台にした、多分自伝的要素も
入ってるデビュー作。「平然と、あっけらかんと」というのとは少し違うけど、在日ならではの描写が興味深い。


【以下、若干ネタばれ】


主人公の姉が日本人の恋人を家に連れてきて、最初親は「チョッパリとの結婚なんか絶対許さない」とか
言ってるんだけど、いつの間にか仲良くなってたりとか、主人公の幼馴染みが日本人と付き合ってるんだけど
そのせいでクラスの奴から嫌がらせを受けるとか。あと「嫌韓流2(だったかな?立ち読みしただけだけど)」
が得意気に紹介してる「韓国でもつまはじきされる在日」のエピソードもあった。と言っても別に
自虐的なわけでも被害妄想的でもなく、明るいタッチで「自分たちはちゅうぶらりんな立場だけど、
それをもアイデンティティとして受け止めよう」みたいな感じだった。
多分今の在日三世・四世の気分が良く表れてるんじゃないかな。

255 :名無シネマ@上映中:2006/12/20(水) 02:57:55 ID:/MM7cZWM
真木ようこの美しさがやばい もっといろんな映画に出てほしいな

256 :名無シネマ@上映中:2006/12/20(水) 07:13:23 ID:AFr0jfIc
チョン?

257 :名無シネマ@上映中:2006/12/20(水) 12:47:37 ID:mOtO7VXG
在日とかプロパガンダなんて関係ない
エリカが出ないパッチギ2に客は入らない
真木よう子の巨乳・巨輪を出しまくるしか方法はない

258 :名無シネマ@上映中:2006/12/20(水) 13:41:58 ID:AFr0jfIc
「血と骨」はパッチギマンセー的にはどうなの?

259 :名無シネマ@上映中:2006/12/20(水) 23:38:40 ID:h4qrAaSm
血と骨は親子(オダギリじゃない方)のケンカシーンがコントみたいで面白かった。
てか血と骨って、感想は?って訊かれても答え難くない?
まあ、あれだけ金に執着してた主人公が北に帰ったのなぜ?とは思ったけど。


260 :238:2006/12/21(木) 00:46:01 ID:XtXKNENI
>>254
青〜chongね、ありがとう見てみるよ。神奈川朝高か、どこにあるのかも知らないな。
関西の方とはまた雰囲気が違うんだろうね。

それにしてもここ10年くらいでめっきり「チョゴリ」見なくなったねえ。俺は大阪
だけど、10年くらい前はちょくちょく「チョゴリ」来た高校生見かけたけど、今は
廃止されたらしいから、見分けがつかず、朝高生がどこにいるのかもよく分からない。
まるで消えてしまったかのように感じるな。少し寂しい。

261 :名無シネマ@上映中:2006/12/21(木) 21:04:30 ID:Wf4wj+mc
2も作ってることだし地上波で一回流してくれないかなー
そうしたら見ないで叩いてる人たちのうちのけっこうな数が考えを変えると思うんだけど

262 :名無シネマ@上映中:2006/12/21(木) 21:52:24 ID:oRN4cpDL
>>261

同意。でも難しいかも。公開当時のTVCM、元々はキョンジャの
「朝鮮人になれる?」という台詞が入ってたのが、どこからかケチ
ついて差し替え(おすぎが「パッチギパッチギパッチギパッチギ!」
って連呼するバージョン)られたらしいし。あと「おう、チンポ!」
もまずいみたい。ギリギリ、TV朝日「虎ノ門」後の時間帯とかかな。
9時〜11時枠は難しいだろうね(坂上みきが頑張れば、もしかして?)。

263 :名無シネマ@上映中:2006/12/21(木) 23:08:16 ID:v8thULMU
>見ないで叩いてる人たちのうちのけっこうな数が考えを変えると思うんだけど

「見て叩いてる人」に変るだけだと思うw
「ゲロッパ」テレビでやった事考えれば(酷い視聴率だったけどw)、パッチギもやるかもね

264 :名無シネマ@上映中:2006/12/21(木) 23:46:51 ID:jCLHlyge
2ちゃんねるで叩いてる人間に見せても大半は変わらないだろうね。
まあ、どっちでもいいんですけどね。
そういえば、血と骨ってテレビで放送したっけ?

265 :名無シネマ@上映中:2006/12/22(金) 02:24:05 ID:siwngbuH
俺はけっこう変わるんじゃないかなと思う。
本気で妄執にとりつかれてる人はともかく井筒だからとか朝鮮ネタだから何となく
で叩いてる奴って多分けっこう多いしそういう人は見れば考えかえてくれるんじゃないかな。

266 :名無シネマ@上映中:2006/12/22(金) 02:31:24 ID:X1w8JXPK
>>260

チョゴリに関して「パッチギ!対談篇」(2005年刊・鳳宇/四方田犬彦著)にこんな記述が。


李:僕なんかもこういう仕事をしていると、そういう在日(引用者注:チョゴリに切りつけられたりなどの嫌がらせを受けた人)
から電話をもらったり、はがきで相談を受けたりする。「どうしてこういう問題が終わらないんですか」とか、「どうしたらいいんですか」
とか。同じ朝鮮高校出身者として何かやんなきゃと思うんですけど、今は緊急措置として「チョゴリ、着ないことですよ」と
いうしかないんですよ。「チョゴリ、着たら危ないですよ」とかしかいえない……。だけど、チョゴリ着て通ってる人たちというのは、
まったくそんなこと(注:北朝鮮のミサイル等に関する問題)とは無縁なわけですよ。

四方田:全然関係ないよ。ただ、朝鮮高校が女の子だけに民族衣装を義務づけ、男の子には一般の日本人と同じ服装をさせてきたという
構造は、それはそれで考えたほうがいい。女の子は朝鮮人という共同体の財産だというイデオロギーがあるのじゃないかな。

李:そういった批判があって、現在では女子でも選択できるみたいですよ。チョゴリとブレザーを(略)。


一方で韓流ファンの日本人女性が韓国に旅行して、記念にチョゴリ着て写真撮ったりしてるってのが、なんというか、不思議な感じ。

267 :おっと俺は254だ:2006/12/22(金) 02:40:06 ID:X1w8JXPK
>>265

そうだね。前どこかで「2ちゃん見てて在日に偏見持ってたけどこの映画観て見方が変わった」って意見見たし、あと
「自分はどちらかというと右だけど、この作品は良かったと思う」って人もいたしね。

268 :名無シネマ@上映中:2006/12/22(金) 02:51:18 ID:siwngbuH
>>267
パッチギって映画に対する見方は変えてくれるんじゃないかと思う。
これを見てそのまま在日に対する見方を変えるってのも変かなとは思うけどね。(考えはじめるきっかけとしてはあり)

269 :名無シネマ@上映中:2006/12/22(金) 03:02:59 ID:X1w8JXPK
>>268

267はちと書き方が乱雑でした。フォローありがと。

270 :238:2006/12/22(金) 21:31:37 ID:yDG8bu1A
>>266
あーそういや男子の朝高生って昔から普通のガクラン?なんだね。ぜんっぜん
気づかなかったけど、言われてみれば不思議だなあ。
女子は選択制ってことだけど、ホント劇的に見なくなったから、てっきり廃止された
のかと。俺、ここ数年間でほぼ一人も見てないよ。派手な原色使った民族衣装も
いいけど、白黒も清楚な感じが出てていいんだけどなー(キョンジャみたいにハーフの
女の子が着てもめちゃかわいいし)。

271 :238:2006/12/22(金) 21:41:33 ID:yDG8bu1A
レスついでだけど、今度のLOVE&PEACEは、石垣島で撮影した(してる?)らしいね。
エキストラ募集してた。坊主頭歓迎らしいから、戦時中の話も挿入かしら?

272 :名無シネマ@上映中:2006/12/22(金) 21:53:28 ID:iFghjgPD
以前井筒が、ゴッドファーザーPART2みたいにするとか言ってなかったっけ?
だから、昔の回想織り交ぜつつって感じになるんじゃない?
石垣島のシーンは多分アンソン兄妹の父親の話かな。
2はキョンジャの恋とアンソンの友情のエピソードがメインになるらしい。
音楽はまた加藤和彦が担当するらしい。今度はどんな曲使うんだろうか。



273 :238:2006/12/23(土) 01:55:58 ID:NjYK+5zZ
石垣島の撮影のこと調べてみた。どうやらヤップ島での空襲の話になるみたいだ。
沖縄・朝鮮半島出身者が燐鉱採掘作業員として仕事に従事していたらしい。
つーか、このブログの記事はすごい。すごく参考になった。

http://suyap.exblog.jp/4078579

274 :266:2006/12/23(土) 02:15:15 ID:DKiLDZGs
>>273

・・・ひょっとして「南」からメール貰った?意味分からなければスルーして。

275 :名無シネマ@上映中:2006/12/23(土) 02:50:35 ID:e74zsLzL
井筒って鴨川をイムジン川と勘違いしてね?

276 :238:2006/12/23(土) 03:23:27 ID:NjYK+5zZ
>>266
意味分からないけど、そんな意味ありげなこと言われたらスルーできないよw
俺は普通にぐぐっただけね。

277 :名無シネマ@上映中:2006/12/23(土) 03:32:30 ID:JLPlspez
井筒が差別へのパッチギくらわしたいなら
欧米からの有色人種差別に立ち向かった日本も描いて欲しいもんだな

278 :238:2006/12/23(土) 03:37:54 ID:NjYK+5zZ
>>277
お願いするか、偉そうにするかどちらかにしなさい。ぼく。

279 :名無シネマ@上映中:2006/12/23(土) 03:51:56 ID:DKiLDZGs
>>276

あー、すんません。ミクシィ経由のエキストラ参加者かな?と思ったので。
変な書き方しちゃうとまた、「工作員の暗号」とか言われちゃうね。

280 :238:2006/12/23(土) 04:14:57 ID:NjYK+5zZ
>>279
「南」からのメールって韓国からのメールと思ったよw
「南」という人物からのメールか。まあいいや、寝よう。

281 :名無シネマ@上映中:2006/12/23(土) 07:33:47 ID:+ozgU7bo
ルンラパルパルパル

282 :名無シネマ@上映中:2006/12/23(土) 16:42:26 ID:X/1M4c4U
【社会】 「神社を潰す」 宮司を強迫し、神社乗っ取り。韓国人3人が新役員になり鳥居も撤去→神社本庁が刑事告発…京都★29
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1166847369/417-#tag417

283 :名無シネマ@上映中:2006/12/23(土) 16:57:38 ID:X/1M4c4U
445 :名無しさん@七周年 :2006/12/23(土) 13:08:45 ID:KwsOoYJF0
「田岡一雄自伝」より
通りすがりの通行人の目つきが気に食わないといっては難くせをつけ、
無銭飲食をし、白昼の路上で集団で婦女子にいたずらをする。
善良な市民は恐怖のどん底に叩き込まれた。
こういった不良分子は旧陸海軍の飛行服を好んで身につけていた。
袖に腕章をつけ、半長靴をはき、純白の絹のマフラーを首に巻きつけ、
肩で風を切って町をのし歩いた。
腰には拳銃をさげ、白い包帯を巻きつけた鉄パイプの凶器を引っさげた彼らの
略奪、暴行には目にあまるものがあった。
警官が駆けつけてきても手も足も出ない。
「俺たちは戦勝国民だ。敗戦国の日本人が何をいうか」
警官は小突き回され、サーベルはヘシ曲げられ、
街は暴漢の跳梁に無警察状態だ。
〜中略〜
一瞬、ぎくりと立ちどまり、悲鳴のあがる方角に走った。
途中で四、五歳の女の子が泣きながら夢中で駆け寄ってきた。
「どないしたんや」
「おかあちゃんが、おかあちゃんが」
少女は私に泣きじゃくりながらしがみつく。
この世のものとは思えぬ女の狂気じみた悲鳴がきこえつづけていた。
「ここにいるんやで。ええな」
私は少女をその場において一目散に走った。
少女の母親は木立の中で数人の男に犯されていた。飛行服の男たちだった。
------------------------------------------------------

創氏改名は屈辱だったと言うわりに通名を名乗る在日
実態は戦後に悪さをしすぎて日本人に嫌悪されたため
通名という都合のいい偽名を使うようになったのである

ttp://haniwa82.hp.infoseek.co.jp/meigen/crime.html

284 :名無シネマ@上映中:2006/12/23(土) 17:00:04 ID:A1S3kWKD

未開な日本統治前の朝鮮・・・・と日本統治時代の朝鮮↓
http://www.geocities.jp/furen1002/KoreaHistory.html

朝鮮人を飢餓と内乱から救った日本
http://plaza.rakuten.co.jp/khiroba/diary/200411150000

http://3.csx.jp/peachy/data/korea/korea1.html
世界一の反日国家、韓国の実態

285 :名無シネマ@上映中:2006/12/23(土) 17:57:55 ID:X/1M4c4U
223 :名無しさん@七周年 :2006/12/23(土) 17:57:00 ID:dl85lGl20
強制連行されたという在日朝鮮人は以下の質問に答えなさい。

・ 誰によってどこへ強制連行されたのか詳細を述べなさい。
・ 戦後60年間・祖国から返還請求がない理由を述べなさい。
・ 戦後60年間・祖国に助けを求めなかった理由を述べなさい。
・ 戦後60年間・祖国が在日朝鮮人を問題視していない理由を述べなさい。
・ 戦後60年間・自分達で帰国事業を立ち上げなかった理由を述べなさい。
・ 戦後60年間・日本人に対して返還事業を提案しなかった理由を述べなさい。

質問に対する回答が無い場合
在日朝鮮人は「違法入国者」の末裔もしくは当人であるとみなします。
つまり「犯罪者」であるということです。


在日朝鮮人のすばらしい「愛国心」

・ 強制連行されてきた外国人のはずだが、祖国に帰らせろとは言わない。
・ 祖国は日本よりすばらしいと言うくせに、帰ろうとはしない。徴兵も無視。
・ 帰る祖国が存在するのに、帰る場所はないと言う。
・ 日の丸を見るのも嫌な外国人のくせに、日本から出て行こうとはしない。
・ 立派な朝鮮人名を名乗らず、屈辱なはずの日本人名を自らの意思で名乗る。
・ 大嫌いなはずの日本人に、リアルでもネット上でも成りすます。
・ 祖国の参政権もないのに、なぜか先に日本での参政権を要求する。
・ 祖国を良くするための諫言はしないが、日本には内政干渉をする。

http://bbs.enjoykorea.jp/tbbs/read.php?board_id=phistory&nid=74266

286 :名無シネマ@上映中:2006/12/23(土) 18:03:14 ID:X/1M4c4U
もっと良く韓国人を知って下さい。
相互理解が進めば差別や偏見は無くなります。

http://www.interq.or.jp/earth/lucifer/mirror/damattehairarenai/index.html


287 :名無シネマ@上映中:2006/12/23(土) 18:12:51 ID:X/1M4c4U
:通名廃止推進委員会同意者A ◆ku5tgVqCns :2006/12/23(土) 18:11:58 ID:4XWytUnm0
「この件でなにか変わるかよ!」と言ってる反日的在日の方々へ。
たしかにこの件だけでは変わらないかもね。
でもね、物事の積み重ねって知ってる?
これ以外のことも影響して嫌韓、嫌朝鮮の人が増えていってるってこと理解してないんだよね?
そして、そういう人がどんどん増えていったらどうなるか理解できる?
社会の次を担っていく人たちがどんどんキミたちを嫌っていけば、どんな社会になるか予想できる?

「それまでにはウリたちが日本を支配してやるニダ」って思ってるかもしれないね。
でもね。
在日の総数と日本人の総数の差って理解できる?
加えて、もし在日VS日本人となったとき、君たちの本国がキミたちを本気で支援してくれると思ってる?
彼らは君たちのことを棄民と見ているんだよ。
日本人が耐え切れなくなって在日狩りなんてことが起きたら、キミたちは自分たちで身を守らなきゃいけなくなる。
でも、そうなったとき、だれがキミたちに手を貸してくれるんだろうね。
だれがキミたちの味方をしてくれるんだろうね。
仮に半島から支援してくれると思ってるならあんまり期待しない方がいい。
なぜなら、半島が支援しようと軍を日本に送ったりしたら、世界は半島を非難するからね。日本国内のことは日本の政府が責任をもつべきでお前らが出るな、と。特にアメリカが牽制しに入るだろう。
少なくとも、日本人が行動を起こしたら、数日は半島はとっさには動けないだろうね。
そしたら、その間、キミたちはキミたち自身で身を守らなければいけない。
かといってキミたちのだれかが身を守るために日本人を傷つけたら、それ
が噂となって広がるたびに、どんどん武器を持って怒りを爆発させる人が増えていくよ。
キミたちが日本人をけなす発言をするのはかまわないけど、送信ボタンを押す際は、常にそのことを思い出しながら日本人をけなしてね☆
……日本人がいつまで我慢するかわからないけどね。
もしかすると明日までかもしれないし、まだまだ先かもしれないし。

288 :279:2006/12/23(土) 18:58:15 ID:rmgVs77r
昨夜はすんませんでした。やっぱ酒飲んでネットやっちゃ駄目だな。

>>272
>だから、昔の回想織り交ぜつつって感じになるんじゃない?
>石垣島のシーンは多分アンソン兄妹の父親の話かな。
>2はキョンジャの恋とアンソンの友情のエピソードがメインになるらしい。

色々漏れ聞こえてくる情報からすると、そうらしい。前作もプロデューサーの
李鳳宇の学生時代のエピソード等が多く取り入れられてたから、今回も李さん
のお父さんの話が反映されてるかもしれない。前に>>266で挙げた
「パッチギ!対談篇」によると、李さんのお父さんは徴兵忌避で南洋に
逃げてたらしい。ある意味都知事プロデュースの映画とガチンコ対決?

>音楽はまた加藤和彦が担当するらしい。

1974〜75というと、フォークル解散して、サディスティックミカバンド
の頃だから「タイムマシーンにお願い」とか?意外と外れてない気がする。


289 :279:2006/12/23(土) 19:02:19 ID:rmgVs77r
>>273

ブログ読んだけど、現地在住の人なんだ。結構人気あるんだね。

ところでさっきサディスティックミカバンドでぐぐってたら、こんな記事が。

http://www.nikkansports.com/entertainment/f-et-tp0-20060824-80140.html

やはり「パッチギ!」が縁なのかな。井筒監督のドキュメンタリーって想像つかないな〜。

290 :名無シネマ@上映中:2006/12/23(土) 22:08:53 ID:3mRUjw/d
1970年代か…
在日朝鮮人による日本人拉致は劇中出て来るかな?

291 :名無シネマ@上映中:2006/12/23(土) 23:29:40 ID:DKiLDZGs
>>290

今回の舞台は74〜75年、日本人拉致は77〜83年(ただし認定分のみ)だから、それはないな。
ただ、金日成の神格化教育が始まったのが70年代前半だから、それに対する違和感、
或いは北朝鮮に対する幻滅みたいなのは描かれるかもしれないね。
ちなみに李プロデューサーの父親が総連を抜けたのがこの頃。

292 :名無シネマ@上映中:2006/12/24(日) 00:13:51 ID:57YbjXbu
>>291
うーん、どうなのかな?
前回もだけど朝鮮学校(やその周辺)の人たちの協力がかなりあるわけでしょう。
必ずしも総連とつながりのある人たちばかりじゃないだろうけど、正直そういう
描写はできないんじゃないか…。自分は別にそんなことやらなくてもこの映画好き
だけど、今回のパッチギでそこまでやっちゃったらすごく感心するけどな。

あと、拉致のことはその時代、実行犯とその周辺のほんの一部しか知らないはず
なんだから(北が認めたときには他ならぬ在日朝鮮人が一番驚いたんだから)、
拉致に対する言及はそもそもあり得ないんじゃないかと。

293 :名無シネマ@上映中:2006/12/24(日) 02:16:08 ID:XkNngrCX
http://nandakorea.sakura.ne.jp/frame.html
丶`д´ パクリ大国 南朝鮮 + { となりはずっと『日流熱風』 } + pakuri 韓国( ´Д`;)

294 :名無シネマ@上映中:2006/12/24(日) 03:03:23 ID:gGY0FHpR
1作目の余韻を台無しにするような作品にならないことを祈る。
パッチギにはめちゃくちゃ感動したんだが井筒の映画の作り方ってその作品のテーマとばっちりハマらないと
駄作が出来安いんものなんじゃないかと思うから。

295 :名無シネマ@上映中:2006/12/25(月) 12:55:25 ID:8Wq+hhBG
クリスマスを日本で過ごせない、日本人拉致被害者のためにお祈りを…



     ☆
    w‖w
    wヘ‖ヘw
   w( ⌒ヽw<井筒
   www∪ ノノww
  wwwww∪∪◎w
  ww●ww○wヘ‖ヘw
 wwヘ‖ヘwww/⌒ヽ)w<バカボンウ
`ww/⌒ヽ)w(( ∪www
ww(( ∪ww∪∪www●w<生姜
ww∪∪w◎wwwww○wwww
    | 川| ヘ‖ヘ
    | 川|( ⌒ヽ<カラシ玉
    | 川| ∪ ノノ
   Г ̄ ̄ ̄|∪∪

来年は、
日本人拉致被害者は祖国日本で、(自称)強制連行被害者、在日朝鮮人は祖国北朝鮮で
それぞれクリスマスを祝えます様に…


296 :名無シネマ@上映中:2006/12/26(火) 00:23:43 ID:fiBOLHXB
>>295
悪いこと言わないからもうやめときなよ。むなしいぜ。

297 :――――――v―――――:2006/12/26(火) 13:10:51 ID:jjEnbh0c
        ∧__∧   ________   
      <# `Д´>/ ̄/ ̄/    
      ( 二二二つ / と)   
      |    /  /  /   
  __  |      ̄| ̄ ̄     
  \   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\     
  ||\             \  
  ||\|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||
  ||  || ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|| 
     .||             ||

298 :名無シネマ@上映中:2006/12/26(火) 18:27:08 ID:rzK9abKz
>>296
いまだ日本でのさばる、朝鮮総連や在日朝鮮人の姿を見ると
空しく思える事もあるかも知れない。
でも決して諦めず、粘り強く、日本人拉致問題の解決と在日朝鮮人問題の最終的解決に向けて頑張ろうよ。

299 :291:2006/12/26(火) 18:33:18 ID:ccereXyY
>>292

>前回もだけど朝鮮学校(やその周辺)の人たちの協力がかなりあるわけでしょう。
>必ずしも総連とつながりのある人たちばかりじゃないだろうけど、正直そういう
>描写はできないんじゃないか…。

どうだろうね。在日の知り合いとかいないから分からないけど、昔はともかく今は北朝鮮に対して冷静な
見方をしてる在日も多いような気もする。それこそ総連内部にだって、今まで自分たちのやってきた事や
北朝鮮に対して懐疑的な人もいるんじゃないかな(建前は別として、本音の部分で)。

何より井筒監督には、表現者としてそこまで踏み込んで欲しい。でないと前作を超えるのは難しいと思うから。

>>294

>1作目の余韻を台無しにするような作品にならないことを祈る。

実は自分もそれは心配してる。不安要素は山ほどあるからね(主要キャストの降板、ヒット作の続編は
コケやすい、主要キャストの降板、そもそも井筒監督自身続編では痛い目にあってる、などなど)。

とりあえず、同時期公開らしいアノ都知事の映画には負けないで欲しいな(目標低すぎ?)。

300 :名無シネマ@上映中:2006/12/27(水) 00:30:42 ID:m0by5w2A
>とりあえず、同時期公開らしいアノ都知事の映画には負けないで欲しいな(目標低すぎ?)。
何で?やっぱりそういうのとは逆方向の映画だって思ってるの?
そういやチョンのマンガ(&映画)の悪役の名前だったな「石原」w

301 :名無シネマ@上映中:2006/12/27(水) 15:35:54 ID:L/Mk+9E5
この映画で、在日の人の事が少しだけ理解出来た気がする。
理屈はいろいろあるだろうけど、在日も、個人としてはやっぱり同じ、感情のある人間なんだよね。
アンソン達の暴力は、日本に対してと言うより、もっと大きな何かに対する苛立ちの表れだと思う。気が
滅入る様な暴力描写を見れば判る様に、決してその暴力を美化してないのは良心的。
亡くなったチェドキの葬式だけは少し宣伝臭さを感じたけど、全般的に良い映画だった。

302 :名無シネマ@上映中:2006/12/27(水) 19:55:34 ID:1ikrVDiE
>理屈はいろいろあるだろうけど、在日も、個人としてはやっぱり同じ、感情のある人間なんだよね。

茶々入れるわけじゃないけど、本当は普通のことだよ。2ちゃんねるを見てたらそういう
個人としての在日の姿を認めない雰囲気に驚かされることがある。帰国船で北朝鮮に渡った在日の
おじさんの中にも、恋しくなって日本の歌をうたう人だっていてるのにね。知れば知るほど
色々だよ。

303 :299:2006/12/27(水) 22:46:13 ID:NbD62oU4
>>300

>とりあえず、同時期公開らしいアノ都知事の映画には負けないで欲しいな(目標低すぎ?)。

↑は、対して深い意味はなかったんだけど、確かアチラは特攻隊の話でしょ。それに対して
パッチギ続編はアンソン・キョンジャの父親が徴兵忌避する話とか出てくるらしいから、
逆方向というか対照的だよね。

>>301>>302

んだんだ。

304 :名無シネマ@上映中:2006/12/28(木) 11:25:28 ID:3nf1+PJW
>>301
>在日も、個人としてはやっぱり同じ、感情のある人間なんだよね。

当たり前 そんなもん映画見なくたって解るだろうが   普通に社会生活してんのか?
どこの国の人間でも一緒   個人個人はそういう人間達が、母国のためにとんでもない事をする


305 :名無シネマ@上映中:2006/12/28(木) 13:01:35 ID:pAhM1saZ






306 :名無シネマ@上映中:2006/12/28(木) 21:25:28 ID:E0rnM16N
>>304
もしかして旧日本軍のこと言ってますか?違ったらごめんなさい。

307 :――――――v―――――:2006/12/29(金) 10:14:46 ID:YiEEYmj1
        ∧__∧   ________   
      <# `Д´>/ ̄/ ̄/    
      ( 二二二つ / と)   
      |    /  /  /   
  __  |      ̄| ̄ ̄     
  \   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\     
  ||\             \  
  ||\|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||
  ||  || ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|| 
     .||             ||

308 :名無シネマ@上映中:2006/12/29(金) 14:20:18 ID:jnt/YYGY
先日「血と骨」を観たんだが、あれって総連と民団の両方が協力していたんだね
(エンドクレジットで出てる)。それであんな容赦ない描写ができたんだから
(もっとも北朝鮮批判みたいのはないけど)、パッチギ続編に関しても>>292
人が懸念しているような、在日に対するヘンな遠慮・配慮はないんじゃないかな。

309 :名無シネマ@上映中:2006/12/29(金) 15:12:28 ID:/bkLB7Mi
本スレは論外にしてもこっちはこっちでどこかしら左がかってるな

310 :名無シネマ@上映中:2006/12/29(金) 16:41:43 ID:VuIJTj1M
「血と骨」で思い出したけど、前田吟が演じたバンホーの父親もかなりDVな設定
だったらしい(血と骨のたけしには及ばないが)。最終的にはカットされたけど、
都はるみのレコード云々でブチ切れた後、大乱闘のシーンがあったようだね。

311 :名無シネマ@上映中:2006/12/29(金) 21:30:33 ID:NzfqfAjB
>>310
それをDVと言うのはいかがなものかと・・・


312 :名無シネマ@上映中:2006/12/30(土) 17:02:06 ID:Jl370dsp
映画の描かれ方では(それ以前に演じてるのが前田吟だから)
喜劇的なバンホーの父(アボジ)だけど、
ノベライズ本等から、その人物設定をうかがってみると、
若い頃は相当にバイオレンスだったらしく、倅のバンホーは
もとより、アンソン、チェドキもどことなく、彼に対する
敬意?というか恐れみたいな、遠慮するかのような素振りが
映画でも描かれていたと思う。
カミさんも(バンホーの母)もそんな暴力等から逃げた
という設定。ついでに元木姓はその母方のものだとか…

313 :名無シネマ@上映中:2006/12/30(土) 23:10:25 ID:omlqgCMD
>>312

そういえばバンホーの台詞で「フランスにでも留学して外交官になったるんや」ってあって
「外国人でも(日本の)外交官になれるのかな?」と素朴に思ってたんだけど、バンホーって
日本国籍なのかな。DVDのコメンタリーで、当時朝高には密航してきた韓国人や日本国籍も
いたって言ってたけど、その辺りノベライズ本には何か記述ありますか?

314 :名無シネマ@上映中:2006/12/31(日) 22:59:44 ID:qsCOVDzm
>>313 ヒント「フランス」に留学
李鳳宇もフランス留学組だね。
そのおかげで、いくつかのプロフィールから「朝鮮大学(工作員養成所)卒」ってのを消せてるw


…サッカー、朝鮮学校が負けて本当に良かったw
そもそも何で出てたんだ?



315 :名無シネマ@上映中:2006/12/31(日) 23:09:14 ID:WldYrKxJ
>>314

?意味不明。フランスに留学したら在日でも外交官になれるって事?
そもそも、李鳳宇は朝鮮大学卒ってことを隠してないと思うけれど。

まあ良いや、良いお年を、

316 :名無シネマ@上映中:2007/01/01(月) 03:27:27 ID:+CjGPt3Z
BSジャパンでさっき見終わったばかりで、思ったこと


やっぱりチョンは日本社会の汚物。さっさと氏ね。


317 :名無シネマ@上映中:2007/01/01(月) 04:56:03 ID:wbmXjYtH
氏ね氏ね言うもんがさっさと氏んだらええねん

318 :名無シネマ@上映中:2007/01/01(月) 09:41:28 ID:nQScB1bs
少なくとも新年早々言うことではないわなあ。

あけましておめでとう。

319 :sage:2007/01/01(月) 16:00:28 ID:dm6qZVNw
>>313

「フランス留学」云々というセリフは、単純にプロデューサーの
李鳳宇の、少年時に何気なく思っていた夢をセリフにしたような
ものでは? ちょうど、キョンジャがウィーン音楽留学をしてみたい
といってたみたいに… もちろん無理だわね。
李の外交官はともかく、それでもフランスに対する憧れは、彼の
フランス映画体験もあって、行きたいと思ってたのでは?
当時、朝日新聞主催で、フランス大使館後援の、フランス語弁論大会?に
出場したのも、優勝者はフランス留学特典に魅かれたそうだし。
そして予選を見事に突破、最終選考10人にも残り、1位に選ばれたのに…
何と主催者側の書類選考時にミスが! 国籍事項が存在していたのだ。
朝日新聞も平謝りの謝罪をしたらしい。改めて李少年(青年か?)感じた
国籍の壁… ちなみに、この時の彼の弁論の題材がドーデの『最後の授業』
だったというのも、因縁めいた彼の思い入れを感じる… 
失意にある李に対して、彼の父が言ったらしい「おまえはよくやったよ」
「勝ったんだよ、おまえは」と。こういった様々な事実や、彼の父や家族
友人体験が『パッチギ!』の隅々にまで生かされているんだな。

今、正月期間限定で、シネカノンのサイトで「パッチギ!2」のメイキング
を紹介しているよ。



320 :名無シネマ@上映中:2007/01/01(月) 19:44:54 ID:jP3i9/vP
↑明けましてプロパガンダ乙。トンジの事にやけに詳しいね。キョッポ?

>「おまえはよくやったよ」 「勝ったんだよ、おまえは」
ってw 良くやったかも知れないが、決して勝っちゃいない。勝ち負け以前に試合をする資格が無いw
ここは「日本」なんだから「朝鮮人」が参加出来ない様な「国籍」条項があっても当然。しかも奴の父親は

自 分 の 意 志 で 日 本 に 逃 げ て 来 た のだから、グダグダ言うなってだけの話。

>ドーデの『最後の授業』だったというのも、因縁めいた彼の思い入れを感じる
元々ドイツ語系の言語を話し「戦争の結果」プロイセンに組み入れられた
アルザス・ロートリンゲン地方でのフランス語授業の話に
戦後日本に逃げてきた、済州島出身朝鮮人の子であるボンウがどういう「因縁めいた思い入れ」を?w

>こういった様々な事実や、彼の父や家族友人体験が『パッチギ!』の隅々にまで生かされているんだな。
犯罪体験もなw
パッチギ特番で「いろいろやった」と言って仲間と顔を見合わせた時の、不気味な笑顔は忘れられない。

321 :名無シネマ@上映中:2007/01/01(月) 19:52:28 ID:nQScB1bs
>>320

スレ立て主さん、あけおめ。
ところでキョッポとかトンジって韓国語?今後は日本語でよろしく。

322 :名無シネマ@上映中:2007/01/01(月) 20:10:20 ID:jP3i9/vP
>>321
あけおめケセッキ、汚い響きのカタカナの単語は大体韓国語だと思ってもらえば正解だよ。
まあ判らなくても大丈夫。私もいくつかの単語しか知らないし、知りたく無いw
パッチギ本編中にもいろいろあちらの単語が出てきたけれど、その様子じゃ大変だったろ?w

323 :名無シネマ@上映中:2007/01/01(月) 20:15:36 ID:nQScB1bs
映画館でもDVDでも、字幕出るし。


ところで中山ヒデ、やるねえ。

324 :名無シネマ@上映中:2007/01/02(火) 12:15:59 ID:KWnmcHA7
パッチギ! についての動画
http://www.youtube.com/watch?v=TIz9yZmbNGg

映画を見るまえに、まず、これを見ろ!
特に、見たくない人は、笑えます。


325 :名無シネマ@上映中:2007/01/02(火) 19:20:55 ID:5ws0Zlot
>>313
北朝鮮・在日朝鮮人、というより共産圏のエリートにとって、フランスはメジャーな留学先のようだよ。
最近自殺した金正日の姪も確かフランス留学中だった。
フランスはあのルソーの国、フランス革命の国で伝統的に左派が強い、
でもって学問の盛んな国だから、一応民主主義国なのに共産圏からの留学先としても魅力的なんだろう。
共産圏の有名人、ホーチミン、周恩来にトウ小平、そしてポルポトもフランス留学経験者だね。
だからセリフはあくまで北朝鮮の外交官になりたいという意味だろう。
在日朝鮮人が北朝鮮で外交官になる難しさ、留学自体の難しさを考えると
切ない憧れや漠然とした夢としてのセリフだろうけど。

326 :313:2007/01/03(水) 02:24:39 ID:SD1UWyQN
>>319>>325

レスありがとうございます。なるほど、チェドキの「東映アクションスターになりたい」という夢と同じ事なんですね。


327 :名無シネマ@上映中:2007/01/09(火) 01:42:53 ID:KPTUY6zP
「あっち」が一段落したみたいだから、こっちをあげときますか。

http://broadband.biglobe.ne.jp/program/index_movinterview.html

328 :名無シネマ@上映中:2007/01/09(火) 16:31:19 ID:l4pd2YNj
一段落ってw
でも、確かに下がり気味だな
キョッポ共、折角立ててやったスレだ、こっちも頑張って維持しろよw

329 :名無シネマ@上映中:2007/01/12(金) 23:42:42 ID:YULD1avP
【芸能】映画「パッチギ!」続編の石垣ロケ順調に進む 韓国人俳優、スタッフら70人来島[12/25]
http://news21.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1167061790/

330 :名無シネマ@上映中:2007/01/13(土) 01:30:22 ID:AsEK2l3A
キョンジャの恋人役、てっきり藤井隆かと思ってたんだけど、西島秀俊か・・・。
良い役者だとは思うんだけど、どうも女たらしとか嫌な奴の役の印象が強いなあ。

331 :名無シネマ@上映中:2007/01/13(土) 11:53:11 ID:etylHR7T
コブクロって、猫袋の略かな?

332 :名無シネマ@上映中:2007/01/19(金) 08:48:42 ID:qZ6H4X/1
関連スレ
【蒼甫オッパ】パッチギ!マンセースレ【大人気】
ttp://tv8.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1153827727
公式サイト
ttp://www.pacchigi.jp/loveandpeace/

333 :名無シネマ@上映中:2007/01/19(金) 08:52:30 ID:qZ6H4X/1

誤爆

334 :名無シネマ@上映中:2007/01/23(火) 14:04:03 ID:xtJh3zwo
ttp://takeyama.jugem.cc/?eid=167

335 :名無シネマ@上映中:2007/01/24(水) 18:56:27 ID:O/88vRUG
いまさらこの映画に気付いて見たくなったんだけどDVD高いぞボケ。
しかも年明けすぐにBSジャパンで放送されてたって・・・・・
どっかで流れませんかね?

336 :名無シネマ@上映中:2007/01/24(水) 21:45:32 ID:jboCioiC
>>335

去年だったか一昨年だったかWOWOWで放映してたような。
多分続編の公開(五月)前後にまたどこかで放映するかも。
てか、いきなりDVD買わずに、とりあえずレンタルすれば?

337 :名無シネマ@上映中:2007/01/25(木) 21:47:11 ID:Dsja0WtL
ttp://movie.geocities.jp/dwgw1915/newpage49.html

338 :名無シネマ@上映中:2007/01/28(日) 20:52:34 ID:48+u3jld
「パッチギ」がいいのでは無く沢尻がよかったんだなw

339 :名無シネマ@上映中:2007/01/28(日) 21:10:36 ID:rO/Yzqsq
シネカノンの朝鮮人にキンタマ握れてる井筒は消えてくれ。

340 :名無シネマ@上映中:2007/02/03(土) 05:57:45 ID:IrwVN731
シュワ〜〜〜ッチ!

341 :名無シネマ@上映中:2007/02/04(日) 01:22:58 ID:A0KOPf96
「いれぶんぴーえむで大橋巨泉も言うとった、いよいよフリーセックスの時代が始まったって」


342 :名無シネマ@上映中:2007/02/04(日) 21:04:22 ID:RV3ot2cH
公式HPに予告編出てたんで(シネカノンHPとは別バージョン)貼っとくよ。

http://www.pacchigi.jp/loveandpeace/

343 :名無シネマ@上映中:2007/02/05(月) 23:05:17 ID:I8/xmLlL
チョンのガキ共が日本人相手にやたら暴力振るっているのと、
女生徒の台詞「男は腕と度胸とコレ(チンコ)や」
しか、印象にありません。


344 :名無シネマ@上映中:2007/02/05(月) 23:19:40 ID:IQNJNqo6
沢尻エリカの涙でもらい泣き ええいああ 僕にも「もらい泣き」


345 :名無シネマ@上映中:2007/02/06(火) 12:26:12 ID:962gVNm2
>>342

読解力なし(ぷぷ

346 :名無シネマ@上映中:2007/02/06(火) 18:45:41 ID:/rH45SW8
↑訂正

読解力なし(ぷぷ

は、>>343

347 :名無シネマ@上映中:2007/02/06(火) 19:12:13 ID:0xbHY6WC
読解力?

348 :殺伐としてきたスレにマスコット降臨:2007/02/07(水) 10:20:05 ID:j9595SMh
=========/ ̄ ̄ ̄ ̄\
======== (  人____) ハァハァ
======== |./  ー◎-◎-)
======== (6     (_ _) )   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
======== | .∴ ノ  3 ノ  < 半島様ハァハァ
=========ゝ       ノ    \_________
========/ 井筒和幸 \
=======(_ノヽ     ノ\_)
========= (  ⌒ヽ´
==========ヽ ヘ  )   ずんずんずんずん
==========ノノ `J

349 :名無シネマ@上映中:2007/02/09(金) 03:19:21 ID:rZdzqaEh
前アンチスレの方で「『月はどっちに出ている』をめぐる2、3の話」薦めてくれた人いる?読んだよ〜。

350 :名無シネマ@上映中:2007/02/09(金) 03:39:37 ID:EVTHkPlc
>>342
うわー
特報見る限り、やっちゃったって感じ
偽アンソンキョンジャって感じがする

351 :名無シネマ@上映中:2007/02/09(金) 11:16:39 ID:mAU9ITTC
>>342
そのアンソンきっついわ、田舎の野球部とかにいそうw

352 :名無シネマ@上映中:2007/02/11(日) 04:46:48 ID:z6VZL1e8
俺的には今回の続編は、アンソン・キョンジャという、一作目と同姓同名で境遇はよく似てるけど別の兄妹の物語だと思うことにしてる。

353 :名無シネマ@上映中:2007/02/11(日) 06:33:14 ID:rpSxDvEO
偉そうにして井筒もふだんはひどい格好だな。
http://marron.gazo-ch.net/bbs/6/img/200610/1039273.jpg


354 :名無シネマ@上映中:2007/02/11(日) 23:00:13 ID:ZgKpRqEN
http://www.youtube.com/watch?v=TIz9yZmbNGg

355 :名無シネマ@上映中:2007/02/12(月) 00:34:13 ID:Zi7IW8DL
「朝鮮人強制連行―その概念と史料から見た実態をめぐって―」

ttp://www.h2.dion.ne.jp/~kyokasho/sotomura.html

356 :名無シネマ@上映中:2007/02/12(月) 03:38:03 ID:VOCSzGNJ
続編は作って欲しくなかった

357 :名無シネマ@上映中:2007/02/12(月) 17:12:57 ID:rcBWYQmb
>>355

やはり映画の「トラックに放り込まれて・・・」てのは実際あったんだね。


358 :名無シネマ@上映中:2007/02/13(火) 10:03:04 ID:Kd5XCJz0
井筒見直したよ。敬遠してたけど、DVD借りてみた。
あんな顔しててもこんなさわやかな映画作れるんだな。

359 :名無シネマ@上映中:2007/02/13(火) 11:36:04 ID:wYK0lxNr
>>358
全然爽やかじゃない。暴力シーンばっか。

360 :名無シネマ@上映中:2007/02/15(木) 03:56:17 ID:miG5d8PQ
喧嘩のシーンは、少なくともネット上の陰湿な中傷合戦より、体を張ってる分爽やか。ホープ会も良かった。

361 :名無シネマ@上映中:2007/02/15(木) 08:44:05 ID:aNpAvCGB
↑在日乙

362 :名無シネマ@上映中:2007/02/15(木) 22:45:47 ID:gwRStcbu
在日コリアンの価値観
○ネット上の議論より現実の暴力
○ギャラや遺族への賠償等、契約の債務は履行しないのが普通、履行するのは評価すべき事


363 :名無シネマ@上映中:2007/02/15(木) 23:10:14 ID:tIzvJ/ng
>>358
オレも井筒なんて単なるタレントであって監督としての腕なんて大したことないんだろ?って感じで
今まで見るの避けてたんだけどね、認識改めたよ。井筒は口だけ野郎じゃなかった。
次は岸和田少年愚連隊とかゲロッパとかいうのも見てみようと思う。

364 :名無シネマ@上映中:2007/02/15(木) 23:41:38 ID:gUAH3BTY
>>363>>358>>360

チョンは自演も大好き

365 :名無シネマ@上映中:2007/02/16(金) 01:41:52 ID:GjqJEliw
「♪乱行マナ板レズビアンやってるでぇ〜オールナイトやでぇ〜」

「フカワ、マルボロ買うてきて、頼むワ」

366 :名無シネマ@上映中:2007/02/16(金) 01:57:34 ID:54j5YiEw
発狂じいさんは最近は>>364みたいな自作自演ばっかだね
これじゃ自演じゃなくて正に独り言だよな

367 :名無シネマ@上映中:2007/02/16(金) 09:12:48 ID:L0M2tBk8
と、在日がファビョリながら申しております。

368 :名無シネマ@上映中:2007/02/16(金) 14:19:26 ID:sTfpN7kX
やれやれ、井筒を認めるレスすると途端に在日認定かよ。
どこまでもレベルの低い連中だな。
おまえらがここで必死になって井筒をコキ降ろしたところで
映画を一度でも見てしまったら徒労に終わるのに。
虚しいと思わないか?

369 :名無シネマ@上映中:2007/02/16(金) 22:12:01 ID:Euw1e3kU
禿同!在日であるかどうかより映画みてから判断してや!作品としてはええとおもうよ。なんで朝高と東高がもめんのか?とか大阪からホープ会が来んのか?とか。

370 :名無シネマ@上映中:2007/02/16(金) 23:44:59 ID:L0M2tBk8
ID:sTfpN7kX=ID:Euw1e3kU

371 :名無シネマ@上映中:2007/02/17(土) 00:30:06 ID:XRF0Wuuo
ID:L0M2tBk8 ←かなり重症だな、こいつ

372 :ふかわ:2007/02/17(土) 00:45:17 ID:WctE9LrE
同じ映画板住人同士、もっと仲良くやろうぜえ〜。

どうだ、このスレだけでも平和協定を結んで、全板の模範示そうじゃないか。
お前、ハン板なんか、どえりゃ〜ことなってるだね。

373 :名無シネマ@上映中:2007/02/17(土) 00:50:05 ID:ejBu6kvT
>372
面白い映画なんで同意するが、そのハン板の住民が
面白半分でわざわざ荒らしにきてるんだと思うよ。


374 :名無シネマ@上映中:2007/02/17(土) 01:46:12 ID:WctE9LrE
>>373

まあね。ところで今年の日アカの助演男優賞、笹野高史だったそうだけど、
なぜ去年やらん!と思った。「武士の一分」観てないからアレだけど。

375 :名無シネマ@上映中:2007/02/18(日) 01:22:43 ID:1bTb3lVf
ttp://www.zasshi.com/ZASSHI_SOKUHOU/data/syuukangendai.html
沢尻エリカ×中年映像クリエーター−クラブパーティで超ラブラブ 沢尻エリカ、映像クリエーター・高城剛  週刊現代(3/3)


376 :名無シネマ@上映中:2007/02/19(月) 00:44:38 ID:R/R/Ut6c
アンソンの親友役のモトキ・バンホーってのはどういう意味の名前なの?
モトキが下の名前でバンホーが名字?通名?ぜんぜんわからん

377 :名無シネマ@上映中:2007/02/19(月) 01:06:57 ID:ZI0Zg/KQ
>>376

「モトキ」って母方の名字らしいよ。お母さんは日本人だけど、親父(前田吟)の
暴力に耐えかねて出ていったという裏設定らしい。本当の?名字は「ソン(成)」。
ボーリング場で「おいソン!バス引っくり返したくらいでエエ気になるなよ」って台詞あったの覚えてない?

ちなみにバンホーは漢字で「方豪」。井筒監督の一般映画デビュー作「ガキ帝国」
に出演し、九十年代に早逝した趙方豪(チョウ・バンホー)が由来。
もひとつちなみに「いかせて、いただきましょう」のキン・タローは趙方豪の甥。

378 :名無シネマ@上映中:2007/02/19(月) 01:38:00 ID:R/R/Ut6c
最近ちょこっと見ただけでそこまで詳しく見てないでスマソ
モトキってすっかり下の名前かと思ってた

379 :名無シネマ@上映中:2007/02/19(月) 01:50:38 ID:ZI0Zg/KQ
あら、そうでしたか。でも観る前は俺も気になった、「何で一人だけ名前カタカナなん?」って。

380 :名無シネマ@上映中:2007/02/19(月) 09:47:49 ID:UoQtHyMP
既出だが、さらにモトキ・バンホーのウラ話?を書き込むと…

李鳳宇が映画配給の仕事を始めるとき、まとまったお金を
無利子?無担保?無督促で貸してくれた、朝高時代の友人の
名前がモトキ=ソン氏。
で、その彼が、もし映画の仕事が上手くいったら、
自分の名前を成功話に加えて欲しいと、冗談ぽく言った
らしいが、義理固い李鳳宇はその後、インタビューや
トークショー、講演会において、シネカノン立ち上げの話を
するときには必ず、モトキ=ソン氏の名前をあげるのであった。

381 :ID:XRF0Wuuo:2007/02/19(月) 19:34:30 ID:pldaOTIJ
<ヽ`∀´><かなり重症だな、こいつ

382 :名無シネマ@上映中:2007/02/21(水) 18:28:29 ID:3vcYK+oe
最後のエンドロールの所の、アンソン、桃子、子供で電車に乗ってるシーンなんだけど
なんで二人あんなに気まずい様子なんですか?

383 :名無シネマ@上映中:2007/02/21(水) 20:17:28 ID:NlJkL5FU
>>382

うーん。
公開当時は、彼等は、いわゆる北朝鮮に帰る?途中なのかといった見解も
あったが… この5月公開の続編で、まぁキョンジャと康介の二人が別れた
というのは想像がつくのだが、アンソンと桃子については…

384 :名無シネマ@上映中:2007/02/22(木) 00:34:33 ID:uR9A4acU
>>382

「気まずい」とは思わなかったけど、確かに「ツバメやな」と盛り上がった後、
桃子の顔にフッと翳り・憂いを含んだ表情が浮かぶんだよな。元々続編を作る予定はなかったし、
あの親子の行き先は「御想像にお任せします」という扱いだったと思うんだけど、、
思うに井筒監督としては「無条件のハッピーエンド」が嫌だったんじゃないかな。
例えば学生運動に身を投じた紀男も逮捕されるし、布川先生だって、要は教師を首になって
ストリッパーのヒモになったってことでしょ、多分。アンソン一家にしても、
その行き先がどこであれ、順風満帆の生活が待っているとは言い難い(就職面での差別はあるわけだし)。

だから、あのラストでの各キャラクターの描き方っていうのは、それぞれの将来
の困難さをさりげなく暗示しつつも、同時に希望を感じさせていると思うんだけど、どうかな。


385 :名無シネマ@上映中:2007/02/23(金) 11:37:55 ID:pwJQbBy2
韓国人の男性はいい体してる。日本の男はもう無理。

386 :名無シネマ@上映中:2007/02/23(金) 12:25:58 ID:/gqg0S9o
朝鮮人は共に欧米列強と戦った戦友だ。バカにしてはいかん。

387 :名無シネマ@上映中:2007/02/23(金) 12:36:22 ID:2rdHniv3
次の大東亜共栄圏に朝鮮族は不要。
五族協和は和人、漢人、満人、モンゴル人、キン人(ベトナム)で構成する。

朝鮮半島はロシアに割譲して
朝鮮族は黒海付近に強制移住させるのが良い。

体格は、台湾高山族が立派。
顔の彫りも深く、胸郭は厚く、長身。
F4のヴィック・チョウ(アミ族)とかね。
ttp://www.aii.co.jp/contents/storm/images/main_right.jpg

138 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)