5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【ちんこ】サウンド・オブ・サンダー【まんこ】

1 :名無シネマ@上映中:2006/07/30(日) 05:43:07 ID:Kyu0hHEA


2 :名無シネマ@上映中:2006/07/30(日) 06:05:21 ID:4yd0F5P/
特撮はひどかったが、話は面白かった

3 :名無シネマ@上映中:2006/07/30(日) 12:50:45 ID:pdR4RvMY
ドラえもんに真っ向から喧嘩を売る作品でした

4 :名無シネマ@上映中:2006/07/30(日) 15:25:00 ID:ySkj4LwW


5 :名無シネマ@上映中:2006/07/30(日) 15:46:35 ID:Z2VKgxTZ
特に面白みもないB級映画だった

6 :名無シネマ@上映中:2006/07/30(日) 15:48:33 ID:hNxEoQcc
サウンド・オブ・サンダ対ガイラ

7 :名無シネマ@上映中:2006/07/30(日) 15:53:38 ID:IZrfZ0SI
いま観始めたが何かお馬鹿映画の匂いがする

8 :名無シネマ@上映中:2006/07/30(日) 16:27:05 ID:BBW3oCIh
ハリウッドのこういう系の映画もう飽きた

9 :名無シネマ@上映中:2006/07/30(日) 17:45:45 ID:IZrfZ0SI
予想通りのトンデモお馬鹿B級映画でした

10 :名無シネマ@上映中:2006/07/30(日) 18:15:46 ID:zPJ8sn2a
最初はワクワクしたんだが盛り上げ方が微妙だ・・
ディープブルーとエボリューションを足して2で割ったような映画
マジメのようで馬鹿っぽい
ついでにマイノリティーリポートの匂いも感じたぜ
CGがヘボい、クリーチャーが酷すぎるw リアリティがない
設定は良かったんだがなー
人間が半漁人になるシーンで馬鹿映画の株を上げすぎてしまったな
あの顔は写さず後姿で止めてたらよかったかもしれない
ドラえもん・・

11 :名無シネマ@上映中:2006/07/30(日) 23:05:20 ID:vjSoUy2M
レンタルしてたので観た。いまいち。大味。
アレで歴史が変わってもいいけど、その過程をもっと詳しく説明なり描写して欲しかった。
時間の波っていう概念は新鮮だった。

12 :名無シネマ@上映中:2006/07/31(月) 00:33:46 ID:EyDB503m
設定はストライクだったが、新しいアイデアもなく、盛り上げ方も地味。
組み立ても雑。社長の客の丸め込め方が唯一のみどころ。

13 :名無シネマ@上映中:2006/07/31(月) 00:48:50 ID:D7spvpwH
この映画CGがひどすぎて人物が浮いてみえんだよな・・・・
話自体はなかなかだからもったいないな
ひさしぶりにカプリコン・1でもみよっと

14 :名無シネマ@上映中:2006/07/31(月) 09:42:06 ID:mIdqngc5
CGが生きてない
プロの仕事じゃない

15 :名無シネマ@上映中:2006/07/31(月) 12:48:21 ID:0c71RsSm
黒人が気が狂ったところを恐竜ゴリラが襲うところは少しブルーになった

16 :名無シネマ@上映中:2006/07/31(月) 22:39:50 ID:g3TxzLNV
小学生でも書けそうな脚本。糞すぎる
シュレック観た方が6000万年分はマシw
正直怒りの矛先をどこにぶつければいいかわからんこんな糞映画置いてるTSUTAYAにキレていい?

17 :名無シネマ@上映中:2006/07/31(月) 22:41:58 ID:myu9Q11q
黒人が死んだときはみんな悔しそうなのに
鳥にさらわれたり、水中蛇に喰われた人には無関心

水中蛇に喰われた黒髪女ってライナーの幼なじみとかじゃなかったっけ?

18 :名無シネマ@上映中:2006/07/31(月) 22:50:42 ID:g3TxzLNV
同じ場面何回も使い回してるし
蝶ぐらいであれだけ歴史変わるなら服についてる埃や唾や吐く息でも変わるんじゃないのか
そもそもあの迷彩服に何の機能があるのか
車の形は意味があるのか
電車は全く変わってないし
街や会社に人がいなさすぎ

19 :名無シネマ@上映中:2006/07/31(月) 23:12:03 ID:FgQmMHW6
みんな騙されてレンタルしてるよね。結構借りられてる。
俺はあの雑な車のCGに萎えました。
同じ車ばかり密集して走ってるのが違和感ありすぎ。

20 :名無シネマ@上映中:2006/07/31(月) 23:44:02 ID:g3TxzLNV
夢がある未来の話なのにプロダクションがぶっ潰れて、全く夢のない話になってしまった
せめて電車はリニアにしろよ


21 :名無シネマ@上映中:2006/08/01(火) 01:43:04 ID:RrtEe180
>>17
そういやそうだなw
クロンボが死ぬシーンはあんな盛り上がって涙を誘うのに、
主人公の親戚だかなんだかの女が死ぬシーンではあっさりし過ぎてなんとも思わんかった。
あの映画で一番好みっぽい女だなとか思ってた漏れも完全失念してたw

22 :名無シネマ@上映中:2006/08/01(火) 01:45:16 ID:RrtEe180
>>18
宇宙服みたいの着て唾とか埃とか過去に一切のものを転送しないようにしてたジャン。
服についているものも事前に取り払ってるようなシーンがあったし。

23 :名無シネマ@上映中:2006/08/01(火) 03:22:07 ID:TcrgbbTp
過去→現在の移動時(帰って来る時)のバイオフィルターは長い間オフにされてたんだよな…
だからチリやらホコリやら、過去からいろんなモノを持ってきてた訳だ。

24 :名無シネマ@上映中:2006/08/01(火) 03:25:52 ID:fzqCpe0s
最近エッチしてないから、さびしなぁ
彼より太いバイブの方がいいのは当然だけど

25 :名無シネマ@上映中:2006/08/01(火) 03:32:25 ID:yw6MXC0+
借りられまくってたから
どんだけおもしろいの?って思って借りてみた。
「えっ」の一言です。
典型的なアメリカの屑映画
パケを観て直感的につまんなそうって感じたが・・・

26 :名無シネマ@上映中:2006/08/01(火) 09:38:40 ID:Ywnr6pMd
ところで何回も同じ時間に同じ人間を戻して大丈夫なもんなのか?
まったく同じ時間に戻したって転送元の人間の時間は変わってんだし、同じ時間に主人公が2人いたことから見てもなんか無理が生じそうなんだけど
まあこんだけCGがヘボイ映画でこんな議論してもしょうがないんだけどさ

27 :名無シネマ@上映中:2006/08/01(火) 10:55:10 ID:aUBKPtVl
>>25
パケ見て気づけよ。
どう見てもおバカB級モンスター映画だろ。

CGがチャチいとかの批判は当然だが、
自分からこの映画を見ておいて>>25みたいな事言ってる奴ってアホじゃないの?
逆に聞きたいが何を期待してこの映画を見たんだ?


28 :名無シネマ@上映中:2006/08/01(火) 14:13:13 ID:H/sEBP21
こんな駄作が劇場公開されてたとは思えない
相当安かったのかなあ

29 :名無シネマ@上映中:2006/08/01(火) 16:32:40 ID:6bEwPksr
雑誌紹介じゃもっと面白そうに見えたんだけどなぁ
というか、進化したクリーチャーが雑誌に書いてあるので全部とか止めて下さいよ
なにあの「多種多様な怪物達が街に溢れ出す」とか言って
結局サルとコウモリと蛇みたいなの(あと半魚人?)しかでないこの手抜きは

30 :名無シネマ@上映中:2006/08/01(火) 16:38:35 ID:H/sEBP21
同じアロサウロス?と
街を歩いてる時同じ車のCGを繰り返し使ってるのにはびっくりした
映画観にいった人に300円くらい返してあげた方がいい

31 :名無シネマ@上映中:2006/08/01(火) 16:48:00 ID:kNgEeu7U
ぶっしゃっしゃ!!……………………………………はぁ…ブッ!あは、あはは!!

32 :名無シネマ@上映中:2006/08/02(水) 00:42:02 ID:slhWHKaq
恐竜は同じ時間を繰り返してるだけなんだから、ある意味使いまわしは正しいんじゃないか?
CGはチャチイけど、それでも銃が壊れてて恐竜に襲われそうになるシーンは良かった。

33 :名無シネマ@上映中:2006/08/02(水) 02:08:04 ID:yWvw9++i
銃が液体チッソで湿ってアボーンてゆうのがまた饐えたB級臭さがあって良い

34 :名無シネマ@上映中:2006/08/02(水) 10:52:23 ID:hFtmySRJ
近未来の設定の割には設備がショボすぎでいかにも低予算って感じ
しかもおまえらどこで着替えてんだよw

35 :名無シネマ@上映中:2006/08/02(水) 13:01:11 ID:GdTOzmmw
なかなか人を襲わない恐竜とゴリラの放置プレイに萌えた

36 :名無シネマ@上映中:2006/08/02(水) 15:28:13 ID:RKRm290Z
前スレ落ちたのか

37 :名無シネマ@上映中:2006/08/02(水) 16:50:11 ID:ML5oUzt8
これ
やぱ相当面白いよ。。

デートコースに最高!

いろいろ欠点あってもなんだかんだいいあうネタ。
保証するよ。ぴか一に面白い!

B級映画のB級監督とおもっていたら

あら?
ピーターハイアムズ。。。

なぁあある。
もうちょぃA級監督ですた。

面白いよ。この監督なら当然。

38 :名無シネマ@上映中:2006/08/02(水) 16:58:53 ID:o8Odpndl
ハリウッド終わったな
おなじ映画ばっかり作ってんじゃねーよ

39 :名無シネマ@上映中:2006/08/02(水) 19:05:05 ID:c47nMGL+
頭の悪い僕は過去にタイムとラベルすると
現在がどうなるのかとか色々考えちゃって下痢します

どうでもいいけどCGヒドス


40 :名無シネマ@上映中:2006/08/02(水) 19:07:43 ID:GrmYwcXf
愚痴を言わせてくれ。
蝶一匹殺してあんな世界が変わるなら、素人が撃った流れ弾で、玉が消滅しても木やらを傷つけるんだから無理ありすぎだろー。
あと同じ時間の恐竜を使い回せるのに、最後で主人公が同じ時間に二人存在できてるのは決定的矛盾だろー。
あー、すっきりしたw

41 :名無シネマ@上映中:2006/08/02(水) 19:11:44 ID:v28W5XFq
過去にもどれるのならば
こんな商売はしない。

終了。

42 :名無シネマ@上映中:2006/08/02(水) 19:49:41 ID:WOrTHA5j
この設定をハルヒ厨ならどう思うかな?良く似た話がある。

43 :名無シネマ@上映中:2006/08/02(水) 20:49:24 ID:OGjX4Z7y
スレ立ってたか
なかなかのBで良かったな

44 :名無シネマ@上映中:2006/08/02(水) 21:31:16 ID:G6LPysGV
僕はピーター・ハイアムズ以上に失敗を犯した
そう「サウンドオブサンダー」以上に
僕はあの映画以上に失敗を犯した
酷過ぎてとても耐えられない
別れてしまった彼女に
ひと言だけでも言いたい
“「サウンドオブサンダー」は糞だ”
“ごめんなさい”と
CG製作者に京都コンピューター学院が必要なように
僕にも君が必要だ
ベン・キングズレーが大役を欲しがるように
彼のほうがCG製作者よりマシだろ?
君の笑顔を思い浮かべると
あの映画も浮かんでしまう
「サウンドオブサンダー」は糞だ
ごめんなさい
「サウンドオブサンダー」は糞だ
君を失った僕と比べても
さらに糞だ

45 :名無シネマ@上映中:2006/08/03(木) 02:40:42 ID:lQ/yXKcE
まんこ

46 :名無シネマ@上映中:2006/08/03(木) 03:45:40 ID:gCFzuut7
今日のマンコ〜

47 :名無シネマ@上映中:2006/08/03(木) 04:23:56 ID:3iE4FR6n
ろくに予備知識も無く『絶対おもしろいからァァ』と半強制的に映画館に連行し鑑賞・・・・・・・とりあえず1800円返しました
今考えればあんなショボCGなのに頑張ってる俳優達が愛しく思い、先日DVD買っちゃいました(初回版)w

48 :名無シネマ@上映中:2006/08/03(木) 05:38:38 ID:lJEe0K4l
ブルースクリーンの前で足踏みしているエドワード・バーンズに
「エド・ウッド」のベラルゴシを重ねて、目頭が熱くなった。
あと、重要人物のような台詞を吐いて、突然消えたガンジーも
偉いと思った。

49 :名無シネマ@上映中:2006/08/03(木) 14:50:02 ID:/aU+eX6G
この映画も昨日の拳闘を観た後じゃまともに見える

50 :名無シネマ@上映中:2006/08/03(木) 15:09:31 ID:rR7Cr6Ez
>>44
チーム・アメリカ乙

51 :名無シネマ@上映中:2006/08/04(金) 01:48:51 ID:8PnWAU+j
しね

52 :名無シネマ@上映中:2006/08/04(金) 13:36:45 ID:65HzL8XL
蝶一匹殺しただけで何であんなことになるのか説明できる人いる?

53 :名無シネマ@上映中:2006/08/04(金) 23:59:31 ID:09u9mU8E
http://movies.apple.com/movies/jp/movies/shochiku/sot/asoundofthunder-tlr-hd.mov

54 :名無シネマ@上映中:2006/08/05(土) 02:04:07 ID:13ibHOY1
なんだここwwwすげぇ評判悪くてビビったwwwwww


まあ俺は面白かったですよ

55 :名無シネマ@上映中:2006/08/05(土) 20:20:07 ID:rwisiEre
最初の恐竜に襲わたシーンの後は「あれはアクシデントじゃない」って主人公が言ってたのに、
2回目の恐竜に襲われるシーンの後は「止めるべきだ(タイムスリップを)」と意見が変わってるのが分からん。
あの時点で世界の終わりは知らない(まだ赤い玉の記録を見てないから)わけだから、
意見が変わるってのはおかしい。


56 :名無シネマ@上映中:2006/08/06(日) 23:40:43 ID:9igzda0W
今借りて来た。

57 :名無シネマ@上映中:2006/08/07(月) 00:14:55 ID:jDqeSSZR
これを劇場で観てしまった折れは…orz

58 :名無シネマ@上映中:2006/08/07(月) 07:06:08 ID:iUxZJX6n
この映画、レンタルで凄い人気だったから借りた。
感想は『Oh…』の一言です。

59 :名無シネマ@上映中:2006/08/07(月) 09:25:14 ID:e7/4X2mk
やべっ,案外面白いかったよ。一昔前の映画見てる感じがして凄くよかたよ。

60 :名無シネマ@上映中:2006/08/07(月) 09:39:11 ID:jmzrlSyk
>>59
矛盾点は気にならなかった?

61 :名無シネマ@上映中:2006/08/07(月) 11:24:07 ID:mJCmUmQl
矛盾の無い映画だけ見て黙ってろ。

62 :名無シネマ@上映中:2006/08/07(月) 11:28:40 ID:jmzrlSyk
>>61
うるせーーーんbんじだよ

63 :名無シネマ@上映中:2006/08/07(月) 11:33:37 ID:tFOydcR0
昨日、DVDレンタルで見た
Appleのクイックタイムサイトで見た予告編の時は良さそうに見えたんだけどなぁ...

CGショボっ
矛盾点ありまくり(重箱の隅じゃなくて真中を突けるw)
仲間がどんどん死んでいくお決まりのストーリー

劇場まで足を運んで1800円ほどの代金払って見た人が可哀想になる映画だねw
レンタルは3泊4日300円だったからまぁ許せた

64 :名無シネマ@上映中:2006/08/07(月) 11:38:13 ID:oJlVBHxI
>>47
俺と結婚してください

65 :名無シネマ@上映中:2006/08/07(月) 11:39:57 ID:iUxZJX6n
>>64
いやいや俺が!

66 :まんこ:2006/08/07(月) 11:43:40 ID:2WHSUrLp
インターネットでまんこって調べると(・д・;)ハァハァウヒョー

67 :名無シネマ@上映中:2006/08/07(月) 19:39:53 ID:zT6p2jp6
なあ、なんで蝶殺しただけで恐竜がでるようになったんだ?

68 :名無シネマ@上映中:2006/08/07(月) 20:44:00 ID:E0DacZRt
理解できるまで何回も観ろよ。

69 :名無シネマ@上映中:2006/08/08(火) 00:26:33 ID:h6yyYO8Q
>>57
劇場にも観に行ったしDVDも初回版をゲットした
俺はこんなアホ映画大好きだ!!!!!

70 :名無シネマ@上映中:2006/08/08(火) 00:35:12 ID:/xSfJZZZ
いつも同じ時間、同じ場所にいってるのにほかのツアー客と出会わないのはなんで?
最後だけ都合良く歴史変えた自分達のとこには行けるしさー

71 :名無シネマ@上映中:2006/08/08(火) 01:02:29 ID:f6iKoPMu
ブラッドベリの原作のままのほうがおもしろかったろうな・・・。
ただ、映画にする話じゃないけどミニドラマ向きの短編だし
むしろこの辺で火星年代記とかしっかり映画にしてほしかった。

72 :名無シネマ@上映中:2006/08/08(火) 01:48:37 ID:pjEo+vha
タワレコでサンプル垂れながしてるのを見てたけど、ひどい!

んでもって、みんな、その衝撃で足止めて見てる!

73 :名無シネマ@上映中:2006/08/08(火) 02:08:19 ID:xfGYNqGY
70がなんかいいこと言った

74 :名無シネマ@上映中:2006/08/08(火) 02:38:22 ID:yt40aihE
過去のある時点にいった場合、その歴史の未来にまたそいつらがそこにいくわけじゃないのか。
てことは、過去にいった時点で鉢合わせの無限連鎖。

75 :名無シネマ@上映中:2006/08/08(火) 09:33:07 ID:D9g+9n7b
>>70
単に制作費の都合で恐竜ハントシーンのCGを
何パターン(劇中では3パターン必要)も作る事できなかった
ってのが正直なところだろうなw


76 :名無シネマ@上映中:2006/08/08(火) 13:25:39 ID:44juFfGJ
このスレを見て分かるのは、P・ハイアムズは大人気ってことだな。

77 :名無シネマ@上映中:2006/08/08(火) 14:19:04 ID:QHVUX4X2
YAMATOよりは面白かった


78 :名無シネマ@上映中:2006/08/10(木) 00:45:06 ID:9Rk6mH49
穴だらけのひどい映画だったw
つっこみどころが多いのは、映画のせいじゃなくて原作のせいなのかもしれんが。

79 :名無シネマ@上映中:2006/08/10(木) 01:54:44 ID:rb3A+vS6
この手の映画としては面白かったけどな。

80 :名無シネマ@上映中:2006/08/10(木) 09:45:59 ID:e1fwUaHZ
今日借りて見た
超B級でなかなか面白かった 黒人が機材運んでるシーンからしてズサンすぎて笑った
あと医者が車のガラス割った瞬間
インテリが肉体派に変化するって お前死亡フラグ立つだろ〜w
っと笑ってた

案の定いかにも死にそうな場面で死んでくれたが

81 :名無シネマ@上映中:2006/08/10(木) 15:06:48 ID:/Xsk/cJK
アリの巣コロリってあるじゃん。
蟻の行列にポンと置くと、一瞬ビックリして列が乱れる。
邪魔だなと言わんばかりに迂回する列が出来る。
そのうち好奇心旺盛な一匹がアリの巣コロリに入る。
そいつをマネして何匹も入る。
毒とも知らずにツブツブを運び出す。
一匹が一粒づつ。
いつのまにか行列はアリの巣コロリが折り返し地点になる。
黄色い粒と黒い蟻が作り出す模様は綺麗で見てて楽しい。
一匹が一粒づつ、丁寧にせっせと毒の粒を運ぶ。
せっせと、せっせと、せっせと、せっせと。
蟻さんって働き者だなと思う。
俺も頑張らなきゃなと思う。
次の日、あれほど沢山いて俺を困らせた蟻が一匹もいない。
ほんとにいない。
探してもいない。
泣きたくなった。



このレスを見た人は4日後にあなたの大切な人がいなくなるでしょう・・・・
それが嫌ならこのレスを5つの板にコピペしてください。
信じるか信じないかはあなた次第です。


82 :名無シネマ@上映中:2006/08/10(木) 16:15:32 ID:Zz3bLB2C
ちんことまんこは今日も仲良し

83 :名無シネマ@上映中:2006/08/10(木) 20:05:13 ID:BkFvA233
マ○コはチ○コが嫌い
チ○コにやられるからだ
でもチ○コはケツ穴もやる
ケツ穴は糞をまき散らすだけ
マ○コはケツ穴にすり寄るが
ケツをやることができるのは
でかいタマのチ○コだけ
チ○コの弱点は時にやり過ぎることだTPOもわきまえない
マ○コはそれを嫌う
時にマ○コは糞にまみれケツ穴になる
2つの位置は近いからだ
イカれた世界情勢には正直疎い
でも今ここでケツ穴をたたいておかないと
チ○コもマ○コもいずれ糞まみれになる


84 :名無シネマ@上映中:2006/08/10(木) 23:32:17 ID:IpO3XnJL
無理に過去に戻って恐竜ハントするより、CGで恐竜見せてハンターごっこしても同じじゃね?
危ないし規則だらけだしちょっぴりしか歩けないし恐竜見るのもせいぜい10秒だぜ…
…と、思わせる程の糞っぷりが何故か可愛い…
スタッフの誰かがパイレーツ2に参加してるってね。
あぁ、だからパイレーツも…

85 :名無シネマ@上映中:2006/08/11(金) 03:31:11 ID:C19lMA9j
全体的に暗い場所+懐中電灯のシーンが多すぎて何が映ってるやら分かりづらい。
闇に包まれた世界をコンセプトにしてるのだろうが終始そんな感じだから
記憶に残るシーンがまったくなかった。

86 :名無シネマ@上映中:2006/08/11(金) 18:31:07 ID:AAvI3Q5h
ベン・キングスレーって作品選ばない俳優なのか?

87 :名無シネマ@上映中:2006/08/12(土) 08:13:34 ID:ZYL7N3bZ
DVD観たけど、まぁまぁ面白かったかな。

これつまんなかったって人は、どの映画ならオススメですか?

88 :名無シネマ@上映中:2006/08/12(土) 10:19:49 ID:r6y6Wlku
つまんないとかじゃなくてさ
ね?

89 :名無シネマ@上映中:2006/08/12(土) 10:44:49 ID:er8mzApo
小学生には良いトラウマ映画になるよ。

90 :名無シネマ@上映中:2006/08/12(土) 11:18:13 ID:Nepp+LeR
これ劇場で観たんだよな・・・。
もう・・・なんていうか、すごかったなwwwww

VFXひどいとかなんとか以前に、
だいたいあの蝶はもし踏み潰されなかったとしても、
どっちみちその数分後の大噴火で死(ry


91 :名無シネマ@上映中:2006/08/12(土) 15:11:18 ID:J/76u+U+
>90 どっちみちその数分後の大噴火で死(ry

       ソレダ!!

92 :名無シネマ@上映中:2006/08/12(土) 17:18:42 ID:cetbcUgI
>>90
いや、だからその死ぬはずだった蝶を持って帰ってきちゃったから大変だったんだよ?
バカ映画はバカを呼ぶのか。

93 :名無シネマ@上映中:2006/08/12(土) 18:03:09 ID:Nepp+LeR
>>92
いや、あの死ぬはずだった蝶を現代に持ち帰ったところで、
別に過去は変わらないんじゃないかと。

あの蝶が例えば、
あの後ほかの動物に捕食されるはずだったのに、
人間が持ち帰っちゃったから
あの蝶を捕食するはずだった動物(爬虫類とか)が餓死して、その子孫が・・・
とか、
あの蝶はあの後産卵するはずだったのに持ち帰っちゃったから・・・
みたいなことなら確かに「過去が変わる」けど、
あの数分後の大噴火であの一帯の動植物はどっちみち全滅なわけだし、
さすがにバタフライエフェクトはおこらないんじゃないかと・・・。


94 :名無シネマ@上映中:2006/08/13(日) 02:25:13 ID:G3MAAOJS
蝶の死骸はバクテリアに分解されて・・・・え〜とwまあなんかの役に立つはずだったんじゃ?

95 :名無シネマ@上映中:2006/08/13(日) 04:30:05 ID:W6lpAKFw
チッソ銃の故障がそもそもの原因なら
黒人の人災映画だろうが。

96 :名無シネマ@上映中:2006/08/13(日) 20:40:40 ID:xbTzmXUv
過去に戻って蝶を助けたとしても、
分岐して発生した悲惨な未来は消えないわけで。
素晴らしいB級作品でした。

97 :名無シネマ@上映中:2006/08/15(火) 00:34:38 ID:R0Ax0dpo
ツタヤの新作TOP2だったから借りてきたけど、
これはひどい出来だな。
映像の使い回しとか、僕の考えた近未来の車とか、
壊すなよ?壊すなよ?あっやっちゃった。とか、やばすぎ。
開始30分で眠ってしまった。
同じ時代の同じ時間、同じ場所だから恐竜は同じ動作をするだろう
って思いつきで使い回しているんだろうけど、
そんなことしていたら、同じ場所にタイムトラベラーがいっぱい溜まっていくじゃねーか。
蝶々が飛んでいたけど、北京で蝶が羽ばたくと…ってやつかな?
続きは眠ってしまったので知らね…


98 :名無シネマ@上映中:2006/08/15(火) 10:56:57 ID:en2R/Zhi
そもそもバイオフィルターがあれば時代は変わんなかったんでしょ
つまり蝶の死骸を持って帰ってきたことが問題なんじゃないの

99 :名無シネマ@上映中:2006/08/15(火) 11:06:37 ID:GUrptZpV
後半、女がフナみたいな形になったとこだけ、いい。


100 :名無シネマ@上映中:2006/08/15(火) 12:00:15 ID:k3wRBzyb
酷すぎるCGでした

101 :名無シネマ@上映中:2006/08/15(火) 14:57:49 ID:uFCH+RrO
分子レベルで考えれば

102 :名無シネマ@上映中:2006/08/15(火) 15:11:40 ID:JppdE+ME
時間旅行SFなんて矛盾なしに作るのなんて不可能だろ。
時間旅行をモチーフになにをしたかったじゃないか?

103 :名無シネマ@上映中:2006/08/15(火) 15:24:13 ID:BlW/sImH
>101
蝶を持ち帰ったため、古代の分子ラベルと未来の分子ラベルに誤差が生じたため、おかしくなったってこと?

104 :名無シネマ@上映中:2006/08/15(火) 18:29:57 ID:3Z8EwTsS
>>97
30分で寝たのか!
そこからが面白いのに…
もったいない事したな…

105 :名無シネマ@上映中:2006/08/15(火) 22:44:53 ID:C8dLXJYe
なるほど、毎回同じ過去に行ってたのか。
理解力ねーわ、俺。

106 :名無シネマ@上映中:2006/08/16(水) 00:22:05 ID:y11GF6/x
むしろ恐竜時代を1年間生き抜く話の方が面白いかもしれないと思った俺であった

107 :名無シネマ@上映中:2006/08/16(水) 02:09:00 ID:dS1x1IN2
深夜(いまぐらいの時間帯)に放映されてて、暇だったら見ちゃうかもといった内容

108 :名無シネマ@上映中:2006/08/16(水) 14:25:46 ID:hobgkbP1
今見てる
これは酷いCGですな

109 :名無シネマ@上映中:2006/08/16(水) 16:19:57 ID:hobgkbP1
見終わった…
もうあのゴリラ系低脳モンスター見飽きた
映画館まで見に行かなくてよかったよホントに

110 :名無シネマ@上映中:2006/08/16(水) 21:32:06 ID:O8qcRlX1
過去で蝶殺しちゃったからって霊長類と爬虫類を掛け合わせた様な生物って・・・
いくらなんでも安直すぎだよな

111 :名無シネマ@上映中:2006/08/16(水) 23:18:43 ID:xRqHBLX6
今レンタルDVD観終えますた。
CGテラヒドスwww

112 :名無シネマ@上映中:2006/08/17(木) 01:11:09 ID:Mmxwb5lL
お前らバタフライをなめるなよ
蝶がいなかったら恐竜とゴリラがセクロスするなんてすぐ考え付くだろう

113 :名無シネマ@上映中:2006/08/17(木) 01:52:03 ID:IVPYQLmN
僕はピーター・ハイアムズ以上に失敗を犯した
そう「サウンドオブサンダー」以上に
僕はあの映画以上に失敗を犯した
酷過ぎてとても耐えられない
別れてしまった彼女に
ひと言だけでも言いたい
“「サウンドオブサンダー」は糞だ”
“ごめんなさい”と
CG製作者に京都コンピューター学院が必要なように
僕にも君が必要だ
ベン・キングズレーが大役を欲しがるように
彼のほうがCG製作者よりマシだろ?
君の笑顔を思い浮かべると
あの映画も浮かんでしまう
「サウンドオブサンダー」は糞だ
ごめんなさい
「サウンドオブサンダー」は糞だ
君を失った僕と比べても
さらに糞だ

114 :名無シネマ@上映中:2006/08/17(木) 04:02:20 ID:pMUAWKZP
地元のツタヤで1位だったので見てみたが・・・・
なんだこれ・・・・・・・・俺がいつも好き好んで見てるB級SF映画以下じゃねえか・・・・・・・・・
こういう荒唐無稽なSFにはとにかく嘘でもいいから薀蓄盛り込んで説得力持たせないといかんのに、
なんかワーーッてストーリー進んでありがちな黒人死亡やラストヒーローヒロイン二人きりになってチューとか(人工呼吸だけど)
これ作ったやつ大丈夫か?
そしてなんでツタヤで一位(サイト見たら二位だった)なんだ?
俺は好きだからいいけど。

115 :名無シネマ@上映中:2006/08/17(木) 09:15:22 ID:iA26IvtN
たまには良い点も挙げてやろうや。


116 :名無シネマ@上映中:2006/08/17(木) 09:41:32 ID:ICjpossO
>>115
ストーリーはアレだったが、CGは日々進歩してるね。
どこがCGか解らなかったよ

117 :名無シネマ@上映中:2006/08/17(木) 11:11:39 ID:1eFNqNj+
>>116

            __, --──−、_
           /::_, -‐─ ‐-、_::::`‐-、
.           /::/        `‐i:::::::ヽ
           |:./           ',ミ::::::}
           }:l             lミ::::::l'
         _!,'_ ,..-- ..、   __ !::::::::|
        lヽ! `i ィェッ、.i'゙"i';;;ィェッ;,`i===,、
         ',.l  ゙、゙゙゙゙゙,ノ  ヽ_"゙゙ ゙/ r;;;;;;/
          i|    ̄,'  ::::ヽ `''" .,{;;;;;;/
           ',.    ゙`-"゛''   ,};;;;;;'
          !   ,_、,___,  /;;;/"
         _,` 、       /;;r'
   _,, -─ '';;;;;;;;;| 、ヽ,,____,,-‐';;;;;;;;;;;\_
   ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|  \    _//;;;;;;;;;;;;;;;`ヽ、
   ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|   r‐ィt- '" /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
   ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|  /,彡彡}  ,!;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;

      ツレマスカ [Vladimir Tzlemazka]
        (1915-1997 ロシア)

118 :名無シネマ@上映中:2006/08/17(木) 19:28:24 ID:Twx1yT06
>>86
イギリスやアイルランドの俳優は売れない頃に色々な人に世話になるらしい
その売れなかった時期にお世話になった人に頼まれれば
どんな最低作品にも出演しなければならないのが暗黙の掟だそうだ
アンソニーホプキンスはそれが嫌になってハリウッドに行った

119 :名無シネマ@上映中:2006/08/17(木) 21:54:03 ID:6PqZkPrO
同じ過去にいってんのはマズイよなぁ
作る前に ここおかしくね?って誰もいえなかったんだろうか

120 :名無シネマ@上映中:2006/08/17(木) 21:56:20 ID:SqN2f8Q7
>>118
そういえばオーランド・ブルームも糞つまらん最悪映画にたまに出てますな。

121 :名無シネマ@上映中:2006/08/17(木) 22:24:40 ID:axP2f31E
ベン・アフレック、おまえずいぶん顔変わったな。
どんな地獄を見て来たんだ?
て、思ったら違う役者さんだった。

122 :名無シネマ@上映中:2006/08/17(木) 22:55:54 ID:eMKGjAzg
モンスターとか恐竜とかのCGはよくあるB〜C級映画レベルだと思ったけど、
あの主人公と女性が街を歩いているシーンのはめ込み画像だけは、昭和に
戻ったような気がした。

123 :名無シネマ@上映中:2006/08/19(土) 10:32:23 ID:AkbMk9Ay
サウンドオブファイアに期待

124 :名無シネマ@上映中:2006/08/20(日) 11:45:00 ID:1zPx3mbg
いやー観た観た。
予想通りのアクションパニック映画で満足。
ただほとんど現代のシーンなのがちょっと残念だったかなぁ。
まあ、「過去には干渉しちゃダメ!」っていう映画だから仕方ないけど。

背景から人物が思いっきり浮いてるシーンがいくつかあったけど、
まあこんなもんなんじゃないの?
特に初めの方で主役の人が女の人と喋りながら街を歩いてるシーンは
一昔前のSF映画を思い出させた。

とりあえず、毒にも薬にもならない、金曜ロードショーとかでやってる時に
なんとなく観てみたら楽しめる、そんな映画でした。

125 :名無シネマ@上映中:2006/08/20(日) 12:04:21 ID:NUj1zU5i
>>124
いや、深夜映画レベルだろ。

126 :名無シネマ@上映中:2006/08/20(日) 12:18:50 ID:1zPx3mbg
>>125
いやー、深夜映画ってちょっと観る人を選びそうな映画やってるイメージがある。

これって質はともかく物凄くわかりやすいハリウッドテンプレートな映画だから、
むしろご家族そろって夕飯時にでも観てもらうのが相応しい気がする。

127 :名無シネマ@上映中:2006/08/20(日) 16:05:26 ID:i91j4KM7
ツタヤで人気なのが最大の疑問
俺はそれを確かめるために今日借りた

分かった、そういうことだったのか・・・

128 :名無シネマ@上映中:2006/08/20(日) 16:55:39 ID:8zduq4Dg
なんか大作映画を期待してスカされた人が多いみたいだな。
俺はここttp://movie.maeda-y.com/movie/00693.htm
読んで色々あった映画だって前提で見たからそんなに酷い印象は持たなかった。
逆にもっとグダグダなのを予想してたら思った以上に良く出来てて
普通のB級映画って感じで楽しめた。
普段あんま映画みない俺の姉も面白いって言ってた。
中盤以降はなかなか緊張感があって退屈せずにみれるし、
まぁ普通に一般受けする娯楽映画って感じ。

129 :名無シネマ@上映中:2006/08/20(日) 17:06:31 ID:T3XZc2lx
>>121
そこはデビッド・ウェンハムと間違えるところでは…

130 :名無シネマ@上映中:2006/08/21(月) 12:34:11 ID:Ef+CXMur
タイトルが無駄にかっこいいので騙される罠

131 :名無シネマ@上映中:2006/08/21(月) 13:05:51 ID:cJDelNtU
>>118
ゴリラ2に出たシュワもか。

132 :名無シネマ@上映中:2006/08/21(月) 13:12:52 ID:cJDelNtU
シュワはイギリスじゃないやorz
スレ汚しスマソ

133 :名無シネマ@上映中:2006/08/21(月) 13:14:41 ID:H4Ujbw4C
待ってくれ。何でこの映画がTSUTAYA新作2位とか言って扱われてんだ?
人質でもとられてんのか?

134 :名無シネマ@上映中:2006/08/21(月) 17:31:31 ID:6h7yCjj9
>>133
おもしろいからだろ。観たなら解るはずだ

135 :名無シネマ@上映中:2006/08/21(月) 17:52:15 ID:f1Eq6zfq
ストーリー的には良かったのに、イマイチだったな。もっと金かけて作ればおもしろくなったかも

136 :名無シネマ@上映中:2006/08/21(月) 18:12:51 ID:l8uF+ctt
1,000円払って4月に映画館で見たおれが来ましたよ。過去スレが2つあるはずだが・・・
セットが洪水で流されちゃったんだから多めに見てやってくれ。
  ↓不運のCG 演出が救う    びみょうに褒めてる。
  http://www.yomiuri.co.jp/entertainment/cinema/review/20060324et08.htm
困難を極めた制作、についての特典映像とかは付いてなかったよね?
それにしてもなぜツタヤで人気なの?夏休みだから?

137 :TSUTAYA店員:2006/08/22(火) 19:42:41 ID:+jmW65rj
DVDリリース前(前日かな?)に本部から
ランキング表が送られてくるのよ
ナイトオブザスカイが2位
ナイトウォッチが4位
エンパイヤオブウルフが6位
みたいな感じに

それでサウンドオブサンダーが1〜2位にある訳よ
因みにこっちのTSUTAYAは1位

レンタルの回転率でランキングされてる訳じゃなく
本部が予め決めたランキングて事

知らない映画でも「1位なら借りてみるか〜」て感じかな?

なぜ、雷音が上位かと言うと

1.意外と宣伝されて映画名くらいは
知ってる人多いから
「DVD出たんだぁ〜借りてみよう」

2.ピーター・ハイアムズ大先生

3.雷音リリース時に
他に大作(?)、メジャー作が無かったから

本部は映画の内容は関係なく、
「知名度」「話題性」でランキングを決めてる

138 :名無シネマ@上映中:2006/08/22(火) 21:18:53 ID:vfiwtfN1
そもそも原作の『サウンド・オブ・サンダー』という題名は
博士が蝶を踏んだ馬鹿を撃ち殺すときの銃声が由来なのに、
映画はハッピーエンドだからどこにも雷の音なんか
響かなかったな


139 :名無シネマ@上映中:2006/08/22(火) 22:03:29 ID:bee1D3yu
誰も原作レイブラッドベリといわんのか。
それだけで一位の理由になるだろ。

まあ、俺的には「主演女優の完全ヌードシーン」が衝撃的で
え、服はどこに消えたのって思わずつっこんでしまったよ
まだ見てない奴はこれだけの為にTSUTAYAへ走れ

140 :名無シネマ@上映中:2006/08/22(火) 22:16:51 ID:2hUf5p8l
劇場で見たが、そんなシーンあったっけ?
もーんき、もんきもんき、もんきどぅ、のアレか?
主演女優は2人ほどだが、仮に意味なく脱いでも、あんまり見たくないな。

141 :名無シネマ@上映中:2006/08/22(火) 22:39:33 ID:nrTlG2kO
原作も狩りに行く話なの?

142 :名無シネマ@上映中:2006/08/22(火) 22:40:32 ID:vVHcwNwf
つーか、そこだけ一緒な話だ。

143 :名無シネマ@上映中:2006/08/23(水) 00:49:29 ID:2BjJJY+Y
あ、昨日(8/22)はレイ・ブラッドベリの誕生日だったらしいね。
レンタルはこの辺に合わせたのかな…そんなこともないか。


144 :名無シネマ@上映中:2006/08/23(水) 01:10:30 ID:jT4tMc3N
借りてきて今見終った
主人公の自分勝手さにずっとイライラしっぱなし

145 :名無シネマ@上映中:2006/08/23(水) 04:59:58 ID:aJhln8ZF
突っ込むポイントはそこでは無い。

146 :名無シネマ@上映中:2006/08/23(水) 08:23:10 ID:cr8UEB8g
いまいちわからんのだけどラストで証拠映像を見てツアーから手を引くってことになったじゃん?
で、あの映像には多分歴史が変わった一部始終が記録されてたんだよね?
でもあの証拠映像ってどうやってあの時間軸に残したの?
歴史を元に戻したと同時に全てなかったことになるんだからあの映像も全て消えるのでは?
実際蝶を助けた時点で主人公消えちゃったわけだし。
詳しい説明できる人誰かお願い。

147 :名無シネマ@上映中:2006/08/23(水) 09:21:42 ID:jT4tMc3N
>>149

148 :名無シネマ@上映中:2006/08/23(水) 09:37:00 ID:jT4tMc3N
間違えた
>>146
>>96が言ってるみたいにパラレルワールドが既に出来てるんじゃないかな?
>>145でもめちゃめちゃ気になったんだよ主人公の自分勝手さが。
自分だって忠告を受けたのにタイムトラベル辞めようとせず、
未来を変えたくせにまるで社長とか役員が全部悪い、
みたいな感じだし、なんかイライラする

149 :名無シネマ@上映中:2006/08/23(水) 19:51:40 ID:dXJOMbBX
>>138
「雷の音」は恐竜の足音だろ。

150 :名無シネマ@上映中:2006/08/24(木) 00:23:31 ID:IdBE1Fpf
いや、原作のラストは、
「…銃口を向けた。そして、雷の音。」みたいな感じ
明らかに恐竜の足音ではない

151 :名無シネマ@上映中:2006/08/24(木) 00:35:42 ID:uFPOZoI0
「雷の音」ではなく「いかずちのとどろき」

152 :名無シネマ@上映中:2006/08/24(木) 09:26:27 ID:QqkaDXg+
この映画CG凄いね。本当に恐竜がいるのかと思ったよ

153 :名無シネマ@上映中:2006/08/24(木) 09:59:47 ID:ic8fW6uO
http://blog7.fc2.com/o/oversea/file/theg14.jpg
http://www.youtube.com/watch?v=N-3HzKZOAAM

154 :名無シネマ@上映中:2006/08/24(木) 10:44:21 ID:ZFBDQJoH
>>150
なんで銃声をタイトルにするのよ?


155 :名無シネマ@上映中:2006/08/24(木) 11:22:10 ID:2ezEN2Ev
>>99
あのシーンだけは、良かったよね。

156 :名無シネマ@上映中:2006/08/25(金) 04:07:00 ID:4bCQSXF6
>>154
作者じゃないから知らんが、
蝶を踏んだ男が地球環境を破壊するor遺伝子技術を弄ぶ現代人の
比喩で、銃声はそれに対する神の鉄槌だみたいな
キリスト教的観念の象徴的シーンなんじゃないか?
多くの宗教で雷は神の怒り(神鳴り)を表すし。

157 :名無シネマ@上映中:2006/08/25(金) 06:20:38 ID:nB4vYNGn
>>154
 意味深長なタイトルで読者に興味を持たせようとする
原作者(または編集者)の工夫だと思うけど。

158 :名無シネマ@上映中:2006/08/25(金) 07:09:52 ID:2uBgdDN8
俺目が悪いもんだから靴の裏に付いてたのがウンコに見えて、ウンコ踏ん付けただけで歴史が変わっちゃったのかと思った・・・

159 :名無シネマ@上映中:2006/08/25(金) 20:40:49 ID:oYhC9CrL
やべぇ、今日蝶踏んで殺しちゃったよ
数億年後の人類(?)の皆さんゴメンナサイ

160 :名無シネマ@上映中:2006/08/25(金) 22:36:17 ID:t5NBjgBf
>>152
釣れますか?

161 :名無シネマ@上映中:2006/08/26(土) 14:55:52 ID:cQvkwEpv
変だ。映画を見たはずが
PS2のゲームをクリアした後のような感じがする


162 :名無シネマ@上映中:2006/08/26(土) 14:58:22 ID:evGqpmuA
本当につまらなかった

163 :名無シネマ@上映中:2006/08/27(日) 00:27:40 ID:InsSyk2v
>>162
おいっ!!!
それだけはみんな言わないように気を使ってんだよっ!!!

164 :名無シネマ@上映中:2006/08/27(日) 00:36:11 ID:O4NrG2e+
時間の波がドカンと来たら車が吹っ飛んで巧いこと建物に入ったシーンが
好き。

165 :名無シネマ@上映中:2006/08/27(日) 13:25:24 ID:62FGbpCJ
主人公がヤクルトのリグスに似てた

166 :名無シネマ@上映中:2006/08/27(日) 16:58:34 ID:2x7p5pYh
サウンドオブサンダー2では是非
時間の波をサーフィンで乗り切るネタを実現して欲しい

167 :名無シネマ@上映中:2006/08/27(日) 18:03:55 ID:gGYmH12B
ちんこつ

168 :名無シネマ@上映中:2006/08/27(日) 21:18:23 ID:8gNDmibg
期待して見た私がクズでした。

169 :名無シネマ@上映中:2006/08/28(月) 02:50:00 ID:nnsXQWdR
予告はすごい面白そうだった
まぁそんな映画いっぱいあるけど

170 :名無シネマ@上映中:2006/08/28(月) 15:36:58 ID:dPsnQ5gr
>>169
あらためて予告を見直してみたら
CGがうまく出来上がったとこだけ上手に繋げてるんだよねw
予告の出来に関してはマイノリティリポート並のCGだと“錯覚”したもん

171 :名無シネマ@上映中:2006/08/28(月) 22:50:11 ID:W0H7qU0c
いつも思うんだが、映画のCMを編集してるヤツを最初から
監督に起用したらいいんじゃないだろうか。

172 :名無シネマ@上映中:2006/08/29(火) 00:41:01 ID:sBkNgYuG
いろんな映画のDVDで「劇場版」とは違った
「ディレクターズカット版」って銘打ってDVDが出るからには
編集する人は監督ではないんじゃないの?

173 :名無シネマ@上映中:2006/08/29(火) 02:27:55 ID:CpMcfr9y
予告編作家は予告編作家だよ。監督とは仕事が違う。面白さとは何かを知っているという意味では必要な才能かも知れないけど。

174 :名無シネマ@上映中:2006/08/29(火) 03:28:38 ID:Pbk2yJdt
おい、おまいら、悠長にポコチン愛でてる暇があったら今すぐ
「2ちゃんコテ投票箱 」の 2ちゃんで好きなコテ  パート4
に行って「現職板長 ◆Ztake9CIMI 」に投票してくるです!!!
現在同票1位大健闘中!
私のニュース速報板のこの板長が最終的に10位内にランクインしたら
ちんぽうpする公約なんです!!


175 :名無シネマ@上映中:2006/09/02(土) 05:38:24 ID:Fdaudn8L
公式サイトもう見れないしw

176 :名無シネマ@上映中:2006/09/02(土) 13:08:57 ID:UeTetxuq
リサ・スティッグマイヤーが出てたな

177 :名無シネマ@上映中:2006/09/03(日) 15:51:14 ID:pYTcIjli
古今のSF小説・映画を結構見てる俺には面白かった。
タイムウェーブという手法が結構斬新でよかった。
あと変な進化した生物もなかなか。
古いタイムマシン映画「タイムトラベラー」へのリスペクトがあるように感じた。
CGしょぼいというのはあるかもしれないが、
そういうのに惑わされずに映画の内容を楽しんだ方が人生を楽しくすごせると思う。

178 :名無シネマ@上映中:2006/09/03(日) 16:00:36 ID:XKRo3tgm
>>171
ファイナルカット権で検索してもらえば解るが
必ずしも監督が編集するわけではない。

179 :名無シネマ@上映中:2006/09/03(日) 18:22:00 ID:NOs6al7H
AA作れよww

180 :名無シネマ@上映中:2006/09/03(日) 19:06:00 ID:Rt28HE2B
俺の予想が正しければこの映画はグリード、パラサイトに続く繰り返しテレビ放映映画になるはずだ。

181 :名無シネマ@上映中:2006/09/03(日) 19:11:10 ID:Rt28HE2B
やっぱならない。

182 :名無シネマ@上映中:2006/09/04(月) 04:02:49 ID:BvqYgADl
パラサイトはおもしろい。

183 :名無シネマ@上映中:2006/09/04(月) 10:23:00 ID:4kP8jlcG
靴で踏まれた蝶の造型が下手糞すぎて
靴の裏の模様と勘違いした人も多いのでは?

184 :名無シネマ@上映中:2006/09/04(月) 11:30:15 ID:VGTgbntP
> そういうのに惑わされずに映画の内容を楽しんだ方が人生を楽しくすごせると思う。

人生もそういうフェーズに入りました、私。 それに不出来な映画を見れば出来のいい映画のありがたみが沁みるし。
177さん、年寄り扱いしてスマソ。


185 :名無シネマ@上映中:2006/09/04(月) 15:03:50 ID:nIRrDAy7
西部開拓時代に行ったのは何故か?を今ひとつ覚えていない。

186 :名無シネマ@上映中:2006/09/04(月) 15:15:29 ID:4kP8jlcG
>185
6500万年前に行こうと思ったんだけど、
タイムウェーブの勢いに押し戻されて跳ね返された。

187 :名無シネマ@上映中:2006/09/04(月) 15:18:41 ID:YpZYqlkN
この映画みちゃった人は
前スレもあわせて読むとおもしろいよ。


188 :名無シネマ@上映中:2006/09/04(月) 16:10:42 ID:nIRrDAy7
>>186
なるほど。

189 :名無シネマ@上映中:2006/09/05(火) 00:01:31 ID:JqELto6S
タイムマシンしょぼかったな。
穴があいて道がピューと出てくるだけ。
見せ場なのに予算がなくて情けナス

190 :名無シネマ@上映中:2006/09/05(火) 05:14:46 ID:KJhT9KUb
>>189
空間に穴が開く描写を見て
ドラえもんかよ、と思った

191 :名無シネマ@上映中:2006/09/06(水) 15:03:08 ID:y0wLcwHt
100億円の超大作のオファーを受けて、スタジオに行ったら、
リアプロジェクションの前でランニングマシンの上を歩かされた
エドワード・バーンズの混乱が顔に出てる、シカゴ市街のシーンが
一番泣ける。

192 :名無シネマ@上映中:2006/09/06(水) 17:55:09 ID:blNuZoWh
http://p.pita.st/?m=wu0oidrw
画質悪いが例のシーン

193 :名無シネマ@上映中:2006/09/06(水) 22:36:41 ID:PbyUwyc1
↑見れねぇ〜よ

194 :名無シネマ@上映中:2006/09/07(木) 00:18:03 ID:7WyXiudx
今、見たけど、ストーリー、映像、キャスト、などなど全て最悪!全然おもしろくない。
俺、映画を批判することないけど、これはダメ。
久々にこんな最悪な映画見た。

195 :名無シネマ@上映中:2006/09/07(木) 09:16:43 ID:2Sdn36Ib
>>194
> 久々にこんな最悪な映画見た。
よかったら、今までに見た最悪映画たちを教えてくれ。
あと、何でこの映画見ちゃったのかとか。

196 :名無シネマ@上映中:2006/09/07(木) 14:15:17 ID:gn78EDAl
糞ゲーに対してバカゲーって言葉があるんだけど
糞映画に対してバカ映画があると思う。この映画はマイ・ベスト・バカ映画だ。
愛すべきバカ映画だよ。俺にとってはね。

197 :名無シネマ@上映中:2006/09/07(木) 14:36:31 ID:Ji8lzw11
DVD借りちゃったけど見ないで返していいかな?

198 :名無シネマ@上映中:2006/09/07(木) 15:12:51 ID:gn78EDAl
見ないと損だよ。

199 :名無シネマ@上映中:2006/09/08(金) 07:11:17 ID:dxC1r6Ac
見ると歴史が変わってしまうぞ!

200 :名無シネマ@上映中:2006/09/08(金) 21:50:42 ID:XZpnu+JG
近所のツタヤで2位だったので借りてきた。
今、観終わった。
CGショボ。
最後の波が来て、女が魚みたいなんになってるのワラタ

この映画を映画館で観た人カワイソス(ノД`)

201 :名無シネマ@上映中:2006/09/08(金) 21:54:54 ID:+e36la4v
失礼だな。君は。

202 :名無シネマ@上映中:2006/09/08(金) 23:00:01 ID:Y7rlO9DG
>>200
ウチの職場には、あの魚顔そっくりの女性社員がいるよ

203 :名無シネマ@上映中:2006/09/08(金) 23:25:18 ID:72epQtjz
>>200
映画館で「こんな作品が大画面で見れるなんて」って感激してた俺が不憫すぎる

204 :名無シネマ@上映中:2006/09/09(土) 03:04:10 ID:obSFdff2
普通に面白かった俺は負け組

205 :名無シネマ@上映中:2006/09/09(土) 08:41:07 ID:srZ033wF
ボディーブローのように後でジワジワ来る映画だ

206 :名無シネマ@上映中:2006/09/09(土) 15:49:05 ID:T3PMG/wU
>>200
重々承知の上で観に行ったよw  普段この手の「大作」は見ないからか、恐竜の地響きは迫力あると思った。
おれはむしろ知らずにDVD借りて観た人のことを密かに(ry

207 :名無シネマ@上映中:2006/09/09(土) 15:53:52 ID:OP8GmwM5
2004年ぐらいから期待してた俺が本当の負け組み。

まあいろいろ面白かったけどね。

208 :名無シネマ@上映中:2006/09/09(土) 17:09:01 ID:+snb6nWx
SF映画はスピルバーグかルーカスくらいしか見ない人だと、
あんまり面白くないだろね。
古今B級SF映画を見慣れた目にはむしろ爽やかにすら思えるのだが。

209 :名無シネマ@上映中:2006/09/09(土) 17:54:20 ID:+snb6nWx
都会がジャングルになるところまではよかったんだが、
そのあと夜になって移動するときは普通の公園になっててショボーンだった

210 :名無シネマ@上映中:2006/09/09(土) 19:38:38 ID:FMglGp9M
>>209 普通の肝試しみたいだったね。

蝶1匹殺して、世界があれだけ変貌したってこと?
でも、あの蝶は5分後に起こる火山の爆発で普通に死ななかったのかな?

211 :名無シネマ@上映中:2006/09/09(土) 19:46:55 ID:2f5jtsEU
うん。死ななかったんじゃないの?

212 :名無シネマ@上映中:2006/09/10(日) 00:46:45 ID:hn4wqFYj
>>210

あの蝶が噴火から逃れ、
新たな生命→現代 に繋がっていたから、
蝶を踏んづけたことで波がきてしまった

ということでしょ?

213 :名無シネマ@上映中:2006/09/10(日) 00:54:30 ID:EuDnZ6kt
物語の盛り上げ方があかんよ。D
VDの裏みると時間波で刻々と現代が変化していって、それにあの手この手でピンチに立ち向かう兵隊たち!
みたいなのに、前半は時間波狂わせる導入に長々と時間を割き、時間が乱れる原因がコストダウンのためのフィルターカットと言うしょぼさ。
後半は描写乏しく駆け足で時間波が襲ってきてキャラがこちょこちょ動くだけ。
コメディつくらずまじめにSFつくるならエイリアン2完全版100回声に出して観てからつくれってこった。

214 :名無シネマ@上映中:2006/09/10(日) 09:13:19 ID:sj0Ei2gg
>>200
大スクリーンでみたときの喪失感といったら…


215 :名無シネマ@上映中:2006/09/10(日) 09:13:22 ID:Qk7xfu9P
俺としては、久々にキャサリン・マコーマックが観れただけで幸せ。

キャサリンかわいいよマコーマック

216 :名無シネマ@上映中:2006/09/10(日) 14:58:48 ID:8uXFa569
蔦谷で借りた。面白かった。(後半一人一人消えてくところがね)

217 :名無シネマ@上映中:2006/09/10(日) 16:45:58 ID:lqUgoF8T
黒人が死ぬ時なんかは結構感傷的だったんだけど
あとは流れ作業的に死んでいっちゃったね

218 :名無シネマ@上映中:2006/09/11(月) 00:35:42 ID:7/rSU0xe
CGに不安を覚えながらも、途中までは時間テーマのひねりに期待してたんだよ。
でも、猿顔の恐竜みて、限界だと思った。

219 :名無シネマ@上映中:2006/09/11(月) 02:18:34 ID:AqUzaa3t
生け垣が攻撃してきたときまでは我慢できた。それ以降は諦めにも似た感情を持つとともに
映画を見届ける義務感を持った。そして久しぶりにオモシロイ映画を見たと思った。

220 :名無シネマ@上映中:2006/09/11(月) 08:30:40 ID:/0avKw5H
フロントプロジェクターの前で足踏みする役者を観ながら
「なんで設定を現代にしなかっただろう?」
と何度も問いかけたな。

221 :名無シネマ@上映中:2006/09/11(月) 09:17:18 ID:30lwlAVr
タイムマシン出来てない

222 :名無シネマ@上映中:2006/09/11(月) 10:43:25 ID:F7UZNQJA
>218
ゴリラ恐竜のデザインは良かったよ。
進化が歪められた結果、われわれの知っている生物系とは
全然違う生物が出現したことをよく表せてたと思う。
あなたのいう「時間テーマのひねり」って何だろうね。
どうせBTTFくらいしか見てないんでしょ。
タイムパラドックスなんていろんな種類があるんだよ。

223 :名無シネマ@上映中:2006/09/11(月) 19:12:42 ID:r1xUX4Ly
( ゚Д゚)ポカーン

224 :名無シネマ@上映中:2006/09/11(月) 23:03:43 ID:uroTqhDv
社長サンがアサーリ死んでたのがワロタ

225 :名無シネマ@上映中:2006/09/12(火) 00:37:03 ID:H/B/mNSt
>>222
なんかワロタwwwwwww

226 :名無シネマ@上映中:2006/09/12(火) 00:40:38 ID:ZlAKXAHT
このスレまだあったのか!

敵がでけーマントヒヒで、「・・・」って思ってたらなんかもっとすげー化け物が居るらしい
うわ、どんな怪物だ?どんな怪物だ?と思ってゾクゾクワクワクしながら
暗闇の中照らされた天井を登場人物と一緒になって見たんだ、そしたら

 も っ と た く さ ん の マ ン ト ヒ ヒ 

正直限界だと思った

227 :名無シネマ@上映中:2006/09/12(火) 01:17:42 ID:YyMH0eq2
じゃあ君はあそこにピグモンでもいれば満足したのかね?

228 :名無シネマ@上映中:2006/09/12(火) 01:18:51 ID:ZlAKXAHT
エレキング辺りだったら圧倒的にこの映画の支持者に回った

229 :名無シネマ@上映中:2006/09/14(木) 22:07:37 ID:tpYDdhJ2
>226
なまず人間は?

230 :名無シネマ@上映中:2006/09/15(金) 00:43:08 ID:N5X1KMSO
主役の兄ちゃんは『プライベートライアン』に出てたよな?

231 :名無シネマ@上映中:2006/09/15(金) 10:25:39 ID:I+vQXOEc
ライベンさん

232 :名無シネマ@上映中:2006/09/16(土) 01:29:07 ID:cn8d+Qq7
今日初めてみたけど、
いろんな意味でがっかりだな。よく言われてるCGしょぼいのは別にいい。
とりあえず終始暗いから見づらい。特に肝心のモンスター達の顔がよく見えない。
あと、モンスター種類少ない。もう二種類は欲しかった。

まぁモンスターばっかなんだが、猿のやつ顔が猿のまんまだからちょっとがっかり。

233 :名無シネマ@上映中:2006/09/16(土) 13:19:13 ID:66WV4bTu
正直、SFマインドがゼロの素人考えの一発映画だな。

234 :名無シネマ@上映中:2006/09/16(土) 13:54:31 ID:Xk5Be8BS
時間の波だけは良かった
アレでなんで吹っ飛ぶかは分からんが

235 :名無シネマ@上映中:2006/09/16(土) 16:06:27 ID:tlKjcUCM
>233
お前はもっとB級SF映画の楽しみ方を知るべきだ。
人生損してるぞ

236 :名無シネマ@上映中:2006/09/17(日) 00:03:12 ID:f288wXeX
しかしいまだにTSUTAYAで2位ってのはどういうことだ。(川崎店)
この3連休でさらに微妙な気持ちになる人を増やすつもりか?

237 :名無シネマ@上映中:2006/09/17(日) 01:43:21 ID:hpU9t/we
人類が存在しなくなったらタイムマシンが作られないわけで(ry
いやあタイムパラドックスってコワイッスね

238 :名無シネマ@上映中:2006/09/17(日) 21:36:38 ID:bMcX9LJj
>>236
もしかして休みの日になんとなく見てても分る筋なのかな?
自分みたいにワンシーンも見逃すまい、と思って見てる奴ばかりじゃないことに今更気付いた。

239 :名無シネマ@上映中:2006/09/17(日) 22:50:28 ID:FGmy6qUX
今見たんだが、タイトルのサウンドオブサンダーてストーリーとは何ら関係ないのでは。

240 :名無シネマ@上映中:2006/09/18(月) 05:36:23 ID:+XsOPOc7
うん。原作小説からかけ離れちゃったね。

241 :名無シネマ@上映中:2006/09/18(月) 12:36:06 ID:/Aw6HYG3
波が来る時に雷の音がしなかったか?
してないよね

242 :名無シネマ@上映中:2006/09/20(水) 08:16:45 ID:mFzRb8al
・超を助けに行かんでも、その旅行を止めれば良かったんじゃ。。。
・主役の人の声が高くて最後まで気になったw
・ライトをあんだけあてて、結構な音も出してたのに一匹も起きなかった猿さんに萌えた

243 :名無シネマ@上映中:2006/09/20(水) 08:48:46 ID:JPMNCFi2
・ラジコンが模型のビルにぶつかってた

244 :名無シネマ@上映中:2006/09/20(水) 12:36:20 ID:89jcUGFN
どんな馬鹿馬鹿しい作り話でもいいから、
蝶一匹で世界が変わる仕組みを説明しないと。はしょりすぎ。
ありえない事を笑う映画なら、もっとそれっぽく作れ。

245 :名無シネマ@上映中:2006/09/20(水) 13:48:37 ID:LPFfReLP
>244
「バタフライ効果」でぐぐってみろ。無知は恥だぞ。

246 :名無シネマ@上映中:2006/09/20(水) 13:56:41 ID:89jcUGFN
>>244
そんなもん常識だろ、バタフライ効果やカオス理論だけで
なんであの猿なんだよw

247 :名無シネマ@上映中:2006/09/20(水) 14:45:40 ID:LPFfReLP
>246
ほんならチミは6500万年前の生態系から
現在の生態系になった過程を理論的確定的に説明できるというのだね?

248 :名無シネマ@上映中:2006/09/20(水) 15:20:14 ID:89jcUGFN
どんな馬鹿馬鹿しい作り話でもいいからって言ってるだろ・・・
そうかもって思わせられなければ映画として欠陥、もともと欠陥だらけだけど。
フェイスオフで顔を交換するのは荒唐無稽でもやり切るから映画に没頭できる。

起承転結の起、結しかない。猿との追いかけっこ撮りたかっただけだろうけど
ほら、バタフライエフェクト知ってるでしょ。蝶を持ってきたから、こんなに世界変わったよ。
って客をなめすぎ。

249 :名無シネマ@上映中:2006/09/20(水) 15:29:34 ID:LPFfReLP
>248
お前には映画向いてないよ。
NHKスペの進化番組の安いCGでも見てなさい。

250 :名無シネマ@上映中:2006/09/20(水) 15:49:06 ID:89jcUGFN
>>249
そうだね。
この映画の優れた脚本と最先端のCGは俺には高級すぎたわwww

251 :名無シネマ@上映中:2006/09/20(水) 16:04:23 ID:5ZJscykW
実際に過去に行って蝶を踏んでみないとどうなるかわかんないもんな。

252 :名無シネマ@上映中:2006/09/20(水) 20:14:25 ID:Y73IwoPP
ターミネータではタイムマシンに乗るときは
全裸にならなきゃいけないのに
この映画では服着たまま乗ってるよ
変じゃないか?

253 :名無シネマ@上映中:2006/09/20(水) 21:20:00 ID:1R+MdaEk
ID:LPFfReLP
こんなに痛々しいヤツも珍しい

254 :名無シネマ@上映中:2006/09/20(水) 23:54:30 ID:4U4N+frG
>>252
劇中で「あんまり動かない方が良いですよ。」みたいなこと言ってたよね。
多分映画が違うとタイムマシンの作りも違うんじゃないの?

255 :名無シネマ@上映中:2006/09/21(木) 06:11:03 ID:2gY7ANkl
ネタにマジレスは可哀そう

256 :名無シネマ@上映中:2006/09/21(木) 06:31:06 ID:k2GYwT5V
ターミネーターは生身の肉体に包まれてれば機械でもスリップ出来るなら
生身の肉で出来たアタッシュケースに服とか武器入れて持ってきゃいいのに

257 :名無シネマ@上映中:2006/09/21(木) 06:54:16 ID:73IM/fqG
生身ならスリップに耐えられると言う科学的根拠が知りたい。

258 :名無シネマ@上映中:2006/09/21(木) 08:45:34 ID:BZP07FCe
> 生身の肉で出来たアタッシュケース
背中にジッパーのある猫とか?
カンガルーだとそのままでOK?
いっそ猫バスに乗ってだな

259 :名無シネマ@上映中:2006/09/21(木) 10:06:06 ID:zFPR2dtq
ターミネーター1で写真もって来てなかった?

260 :名無シネマ@上映中:2006/09/21(木) 12:39:54 ID:BZP07FCe
いやあれ未来の人間居住区で燃えてたし。
ラストでサラ・コナーがスペイン語を話す少年に撮ってもらってたが。

ところで映画サウンドオブサンダーの出来について、
原作者のブラッドベリはどうコメントしたかってガイシュツ?

261 :名無シネマ@上映中:2006/09/21(木) 21:36:37 ID:vDRXTfA5
くわしく聞こうか

262 :名無シネマ@上映中:2006/09/22(金) 07:33:51 ID:lVzmNcev
260だが
前半なら小一時間(ry

ブラッドベリ御大の感想はわたしも知りたい。

トワイライトゾーン(TV)とか白鯨の脚本とか手がけていて
映像作品の出来上がりが意図どおりとは限らないと知っているので
あえてコメントしてないとか。   と思ってみる。

263 :名無シネマ@上映中:2006/09/22(金) 17:47:29 ID:EVJILIus
にゃんだか・・・
「タイムマシン」や「タイムライン」の方が個人的におもろかったかな?

タイムマシンネタではやはり「バックトゥザフューチャー」以上の
名作(2と3は別)はもう生まれないのかな〜
SF・アクション・ラブロマンス・バライティー・ミュージックほぼすべて取り入れてるし
あくまでも個人的感想だけど


264 :名無シネマ@上映中:2006/09/22(金) 18:41:09 ID:XcbisvXd
ゲームのバイオハザードとかディノクライシスやってる気分になった

265 :名無シネマ@上映中:2006/09/22(金) 20:15:38 ID:ZjtuWmQU
タイムウェーブなんて厨くさいしかけじなく、異様な生物の化石が見つかるのに始まって、海やジャングルで新生物が増え生態系が混乱していく、みたいな積み上げが欲しい。

266 :名無シネマ@上映中:2006/09/22(金) 23:24:23 ID:AAFtK+8H
期待して観た(レンタルだが)せいか、CGのしょぼさと
派手な戦闘シーンがなかったのが残念。
亀田兄弟がライフル持って、この映画の宣伝してたので勘違いしてた。
時空の波って形で、段階的に現代が変化するのは面白かったけど。
あと主演の人、ライベンのイメージが最後まで拭えなかった・・・

267 :名無シネマ@上映中:2006/09/25(月) 08:06:36 ID:7kaj6emS
ライベン頼りになるし強いじゃん

268 :名無シネマ@上映中:2006/09/25(月) 10:45:57 ID:5WKJz1o8
SFが、SWとかBTTFのように「一般人にもわかりやすい」
表現に拡散応用された結果、こういう普通のSFがわからない人たちが
増えているのは残念。
理解できないからって批判するのは人間の底の浅さを露呈してるのでやめましょうね。

269 :名無シネマ@上映中:2006/09/25(月) 17:52:28 ID:6R+ON0aQ
そんなこというとSF者が偏屈で奢った者ばかりと思われるから止めれ

270 :名無シネマ@上映中:2006/09/25(月) 17:58:05 ID:oNnACVx8
普通のSFww
ワロタ

271 :名無シネマ@上映中:2006/09/25(月) 22:46:35 ID:g1YnNrYW
記録映像で何を持ち帰ったか確認するシーン
お姉ちゃんが地面に置いて開いてたやつが記録するデッキだよね?
あれを閉じてお姉ちゃんが持って帰って行く映像が撮れてるって???

まあ、バカ映画としては(観る前はそう思わず期待してたけどw)
面白かったとオモタ

272 :名無シネマ@上映中:2006/09/25(月) 23:01:37 ID:zMjqU69S
>>268
こいつがSF者だなんて、とんでもない冒涜だよw

273 :名無シネマ@上映中:2006/09/28(木) 00:39:41 ID:ybtjiMRn
今まさに借りたDVDを観てるとこ。公園で猿のシーンまで観た。
こりゃヤバヤバな雰囲気だと感じ、このスレまで来ましたが、
やはりみなさんの意見を見る限り、ヤバヤバのようですね。
いぬかみっ!の最終回を観てから続き観ます。

ところでBTTFって何の略?

274 :名無シネマ@上映中:2006/09/28(木) 01:04:06 ID:kDgjvec4
バック・トゥ・ザ・フューチャー

275 :273:2006/09/28(木) 01:28:38 ID:ybtjiMRn
>>274 ありがとうございました

観終わりました。
アイランドの時の挫折感を微妙に上回りました。
肉食昆虫の群れはどこ行ったとか、窒素弾を跳ね返す猿とか、
その他ツッコミどころ満載で大変です。
もっとA級っぽい映画かと思ったんですが、最初からB級のつもりで観るべきでした。

さ、次は2001人の狂宴をみなきゃ。

276 :名無シネマ@上映中:2006/09/28(木) 11:52:41 ID:AjwK+I1J
B級映画は
視聴後の微妙な凹み具合を楽しめるようになって半人前。
よかったところを語れるようになって一人前。

277 :名無シネマ@上映中:2006/09/29(金) 00:06:53 ID:JOxNrHR4
276 がいいこと言った!
これでB級にブチ当たってしまったときちょっとは対処できそうです。

278 :名無シネマ@上映中:2006/09/29(金) 06:29:09 ID:d1pReynR
最後のところのすべてが記録されてる映像だけなんで消えないのか理解できない。誰か教えて?

279 :名無シネマ@上映中:2006/09/29(金) 07:03:33 ID:OI/NN5iN
B級映画すきにはたまらんかった。
でもさすがに主人公と縁深そうな女が魚に瞬札されるとこはどうかと思った

280 :名無シネマ@上映中:2006/09/30(土) 22:12:30 ID:DNrr/SiA
ブックオフでDVD750円だった

281 :名無シネマ@上映中:2006/10/01(日) 01:57:00 ID:zjMIQSRr
>>278
そんなことより
あの映像って証拠になるのか?
最後の最後にアルミホイルをかんだような
いやな感じが付きまとってるんだが・・・



282 :名無シネマ@上映中:2006/10/01(日) 23:35:52 ID:RZ+VyMqz
ツタヤで借りて見ましたよ

時間の波っていうのは面白い解釈でよかったと思うんですが、なんかこの行動が
この変化に繋がってるっていう描写があればよかったなと思いました。

あと、恐竜ってよりはマントヒヒが勝ってるなと思った

ちょっと勿体ない感じの出来だったなというのが第一印象です

283 :名無シネマ@上映中:2006/10/02(月) 10:00:46 ID:wcGHTeOj
懐かしいな、映画館でバイトしててタダで見れるから見てみたんだが…
爆笑しながら見ていました

284 :名無シネマ@上映中:2006/10/04(水) 00:03:04 ID:Q3J5p7qX
B級超大作〜
壮大な「風が吹くと桶屋が儲かる」映画
英語でいうとバタフライエフェクト
ちゃんとオチがついてたぁぁ。
ふんづけたのがちょーちょとは!

285 :名無シネマ@上映中:2006/10/04(水) 11:32:25 ID:QgRVZlfc
バタフライ効果(カオス理論用語) と いかずちのとどろき(の原作) と どっちが先なのかちょっと気になったが、桶屋〜の方がずっと古いな。

286 :名無シネマ@上映中:2006/10/10(火) 00:37:15 ID:cdgq/UjZ
http://p.pita.st/?zbu0wcdn なかなか禿てるE.バーン図

287 :名無シネマ@上映中:2006/10/16(月) 21:23:26 ID:qFRXKa/G
今レンタルで見ますた。爆笑映画だったからネタスレになってると思いきやマジレス多くてワロスw

288 :名無シネマ@上映中:2006/10/20(金) 20:12:15 ID:A4fIXV2m
ディープインパクト並みの大作かと勘違いして借りてきたけど
映画の専門学校生が卒業制作で作ったのより酷いヽ(`Д´)ノウワァァン

289 :名無シネマ@上映中:2006/10/20(金) 20:42:45 ID:nsOoueE7
どうでもいいけど、ここに至るまで誰一人としてスレタイにはツッコまないのな…。

290 :名無シネマ@上映中:2006/10/21(土) 00:38:54 ID:L7o55BpM
サウンド・オブ・サンダー
で良いんじゃね?

291 :名無シネマ@上映中:2006/10/21(土) 10:35:36 ID:76dmUhl2
だよな
何もおかしくない

292 :名無シネマ@上映中:2006/10/21(土) 13:03:46 ID:wup6XY0r
>>139
笑った。あれはヌードだね、確かに。
服が消えたのは過去が変わったからああなったわけだし、あの女性だけが
ミュータントごとく突然変異を起こしたわけじゃなくて、人類すべてがああなって
いるわけだから、時間の津波が通過した後の世界では人類とはそもそも
服なんて着てなかったというパラレルワールドに移行してるからいいんじゃない?

293 :名無シネマ@上映中:2006/10/21(土) 13:07:11 ID:wup6XY0r
昨日見たんだけど、唯一の謎。
元の世界に戻って博士が女性のアパートに行くでしょ。
そこで、「なんとかの肥料はなんとかって木の傍においてね」って女性がジョークを言うと
博士は「ああ、白い花の木だろ」って言うんだけど。なんで知ってるの?
世界が変わった後に彼女のアパートに行った時、知らなくて彼女に教えてもらった。
でも蝶を助けた後の元の世界に戻ったのに、博士がその記憶を持っているはずない。
あそこが謎だ。

294 :名無シネマ@上映中:2006/10/25(水) 15:34:26 ID:drz3gvO+
建物などの人工物がそのままというのがおかしい。
最後に魚人になったのなら、魚人が作り上げていた文化にならないといけないのに・・・・

それとも999のように違う文明も進化すりゃ、似たような文明になるのか?

295 :名無シネマ@上映中:2006/10/25(水) 20:07:37 ID:+iIaz778
うたばんのCGの方が上

296 :名無シネマ@上映中:2006/10/25(水) 20:11:03 ID:8IsCqu02
最後が微妙って言うか〜無理やり
えっ?それだけって感じ。

297 :名無シネマ@上映中:2006/10/25(水) 21:59:21 ID:+iIaz778
なんとか見終わったけどとてもとてもつまらなかった。
GEOに7、8本並んでて一本しか物がなかったからそれなりの人気作かと期待してしまった事が敗因か・・・
全てがB級。
大したネタもなく実況向きでもない。
こりゃウンコだわ。

>>293
釣りか?
二回見たって言ってたじゃん。

298 :名無シネマ@上映中:2006/10/25(水) 23:42:38 ID:T9KrogYh
自分的にはこの作品は「アイランド」と双璧です
でもジョン・カーペンターの描く高みには達してないな w

299 :名無シネマ@上映中:2006/10/26(木) 03:42:10 ID:K81EP+sr
>>297
>>293だけど。やっと返答が。

…でも釣りじゃないですよ。「2回見た」って言ってたのは男の博士のこと?
一回目は世界が変わってしまって混乱してる時に女性の博士のところに行って
拳銃持って入らせてくれないから、肥料運び屋さんのふりしていれてもらうと
「なんとかの木の横において」って言われて戸惑い、「白い花がある木」って言われてた。

で、その博士は蝶を助けに戻って成功して消えてしまう。で、世界が変化した後のことを
知らない博士がいて、助手から映像を渡される。それを見てまた女性博士のアパートに
行って中に入ると、「肥料ならなんとかの木の横においてね」って女性が言う。男性の
ほうが「ああ、白い花の木ね」って答える。

この会話って、ふたりともこういう会話を以前したことを知ってる会話だよね?
でも、世界が変化して虫とかに襲われてたことは、蝶が助かった後の世界での
ふたりは覚えてないんでしょ?だからすごく不思議なんだけど…。おかしいのかな。

300 :名無シネマ@上映中:2006/10/26(木) 08:51:16 ID:A3DmPRx0
>>299
SFの体裁をとってるが
抒情性が優先のファンタジー作品
と割り切って楽しんでくれ。

原作のブラッドベリは「SFの抒情詩人」といわれてるひと。
(「華氏451度」や「火星年代記」も映像化されてる。)
その分?科学理論や整合性がときどき怪しいことがあ(ry

まあ、この映画のコアのアイディアは原作どおり。
原作(短編)だと、
 タイムサファリで道を踏み外した。
 戻ってきたら世界が少しだけ変わってた(大統領とか、単語のつづりとか)
 よくみたら、靴底の泥の中にに蝶が・・・
 (他には何が変わっちゃってるんだろう、うわぁ〜) ← 読者の妄想

映画も随分膨らましたもんだと思う。
293さんの疑問のところは脚本家が理詰めより感動?を優先したから?
観客と主役しか知らない秘密を提示して
「世界が救われた感」を噛みしめたかったんじゃまいかと。

301 :名無シネマ@上映中:2006/10/26(木) 13:17:50 ID:nKhRbZJx
まんこ言うな!

302 :名無シネマ@上映中:2006/10/26(木) 15:08:07 ID:K81EP+sr
>>300
返事どうもありがとう。うん、ブラッドベリは知ってるんだけど、、、

>293さんの疑問のところは脚本家が理詰めより感動?を優先したから?
>観客と主役しか知らない秘密を提示して
>「世界が救われた感」を噛みしめたかったんじゃまいかと。

うんうん。普通のパニック映画の終わり方なら、つらかった時に交わした会話を
最後平和にジョークとして繰り返して、ああ、よかったねえっていうまとめ方は理解できる。
でも、もしそういう意図でつけたしたのなら、このタイムトラベルものでそれやっちゃうと
矛盾が出るから、それはブラッドベリの抒情とは関係なく、この映画を演出した人と
脚本書いた人が悪いと思う。ネタはレトロでよかったのにな。

303 :名無シネマ@上映中:2006/10/28(土) 01:54:33 ID:z0++mLzx
よし!今からレンタルする前の自分に会って止めてくる!

304 :名無シネマ@上映中:2006/10/28(土) 20:14:29 ID:H3s270Bq
>>303
うまい!w

305 :名無シネマ@上映中:2006/10/29(日) 00:15:22 ID:O5xiob2z
タイムスリップするほうがお金がかかりそう

306 :名無シネマ@上映中:2006/10/31(火) 23:03:57 ID:0JVJq8L1
この映画、本編よりもパンフレットの「タイム・サファリ社の広告」ページの方が面白いw

307 :名無シネマ@上映中:2006/11/04(土) 18:40:52 ID:2j3AKjio
前々から借りよう借りようと思っててやっと今日借りてきましたよー
週末の暇つぶし用のつもりだったけど我慢できなくて帰宅早々みてしまいました
日曜の貴重な時間を無駄にしないで済みました
ありがとう

308 :名無シネマ@上映中:2006/11/11(土) 22:25:22 ID:c3XGozIs
銃の事故が起こった後、
帰るときに女が足跡残したけどあれは結局なんだったの?
意味ありげにズームインしてたから
コレで未来が変わっちまうんじゃないかと思ってたら原因は蝶だったし。


309 :名無シネマ@上映中:2006/11/15(水) 01:36:45 ID:5kHXKWuv
>>308あなたはこの世界を分かってない。もう一度見なおしてください。足跡=蝶を踏ん付けた際の蝶の体液(&土も?)かと。女のものではありません

310 :名無シネマ@上映中:2006/11/17(金) 16:06:41 ID:XmPD5YjB
なんで100億円もかかったの?
誰かがこっそり50億円ぐらいピンハネしてない?

311 :名無シネマ@上映中:2006/11/21(火) 01:56:40 ID:cmB/3Rvw
蝶を殺したせいで進化の歴史が変るのはまぁ理解できるとしよう。
なんだってあんなヤバイ方にぶっちぎれてるんだよ。
銃弾がきかない猿って。あの銃、恐竜殺せるんだろ?

312 :名無シネマ@上映中:2006/11/23(木) 16:32:20 ID:bw+y9T2v
猿>>ゴジラ>>恐竜>>猛獣>>爬虫類>>虫

313 :名無シネマ@上映中:2006/11/23(木) 17:09:27 ID:pmE9QmV8
水中のドラゴンは弱そうだな。
ナイフでダメージ与えられるくらいだし、鮫よりも相当弱い。

314 :名無シネマ@上映中:2006/11/23(木) 18:15:54 ID:G80+BA+Y
と言い残して水中へと消えていった>>313は二度と浮上して来ませんでした…。

315 :名無シネマ@上映中:2006/11/24(金) 21:36:53 ID:N4KiPbph
アイデア(この映画の発想もとになっているバタフライ効果やカオス理論)は
気にいったが、シナリオ展開や映像技術その他サイテー(つまり映画として糞)
というおまえらにこの映画を捧げよう!

『バタフライ・エフェクト』

絶対感動するぞ、マジだ。

316 :名無シネマ@上映中:2006/11/28(火) 16:14:05 ID:0c5+o2kl
多分あの猿恐竜は皮肌が15cmはあるんだろう。弱点の首の皮は5mm位か。

317 :名無シネマ@上映中:2006/11/28(火) 16:29:43 ID:E10cqZ04
素晴らしい映画だった。
見終わった後のこのどうしようもなくやるせない気持ちはなんだろう?
空虚感、絶望を味わえる意味では史上最高の名画といっても良い。

318 :名無シネマ@上映中:2006/11/30(木) 03:15:30 ID:H9OoVAUA
前から見てみようと思ってたんでツタヤで半額で借りてた。
視聴すること約100分

( ゚Д゚)ナニコレ…

突っ込みどころ満載wwwwww
すでに既出だろうが何で虫が大量に沸いたのかとか何で猿と爬虫類が融合してるのかとか
その猿が異常に頑丈だとか飛ぶ豚が車に体当たりしてもバランスをまったく崩さないとか
踏んづけた蝶も本来なら火山流で死んでたんじゃないかとか
その蝶が運ぶはずだった花粉も火山流で燃え尽きたんじゃないかとか

持ち帰った土に付いてた未知のウイルスとかで現代生物が異常進化を遂げたとかの方がまだ見れたなww

319 :名無シネマ@上映中:2006/11/30(木) 08:43:51 ID:4VZkeGo2
>>318
これ何人かで突っ込み入れながらみると盛り上がる
真剣にみるもんじゃないwww


320 :名無シネマ@上映中:2006/12/02(土) 01:46:21 ID:pGBjvqgr
んだね
真剣に観るもんじゃないね
でも俺は普通に面白かった

321 :名無シネマ@上映中:2006/12/03(日) 02:32:00 ID:u0EcoZY5
ブラッドベリよりイーガン映画化して欲しい

322 :名無シネマ@上映中:2006/12/04(月) 00:21:21 ID:9cwauzac
結局題名の意味がわからないんだが、誰か教えてくれ

あと、バタフライエフェクトとのこの差は一体何なのだろう

323 :名無シネマ@上映中:2006/12/04(月) 13:45:34 ID:/lgqZsek
小説のタイトルが「サウンド・オブ・サンダー(雷のような音)」なんで
映画に関しては気にしなくて宜しい。

324 :名無シネマ@上映中:2006/12/04(月) 17:03:31 ID:QXldgp4P
もともとは原作どおりに作るつもりだったんだっけ?
洪水やら会社倒産やらでgdgdになったけど

325 :名無シネマ@上映中:2006/12/05(火) 10:59:13 ID:vrcZoqe9
原作は短編だお

326 :名無シネマ@上映中:2006/12/09(土) 21:45:23 ID:aqbQyogC
洪水やら会社倒産やらを含めたドキュメント映画にすればよかったのに。
監督その他の涙ぐましい努力にスポット当てれば相当感動する作品になっただろう。
で、DVDの特典映像でこの本編をつけると。

327 :名無シネマ@上映中:2006/12/10(日) 17:58:09 ID:h74Izxd8
おれの方がいい脚本書けそうだ。
あと俺の友達にCGすごいやついる。
大学の映研レベル。

それを楽しむのがハリウッドクオリティだと知った。
ときどきまた見たくなるんだよな。自虐的に。

328 :名無シネマ@上映中:2006/12/11(月) 00:49:46 ID:kdBfVT66
お前のまんこを嗅がせろぉぉぉぉぉぉぉッ!!!!


          ,, --──-- 、._
       ,.-''"´           \
     /                ヽ、   
    /     (Φ),   、(Φ)     ヽ
     l    `ー ,,ノ(、_, )ヽ、,,.        l   
    .|  ///   `-=ニ=-.   ///     |   
     l       `ニニ´.           l
    ` 、  /⌒⌒i   /⌒ヽ        /
      `/    |   |    \    /

妖怪まんこ嗅ぎ
もし嗅いだ時、悪臭を放っていたならば?妖怪まんこ嗅ぎが悪臭を全部吸い取って
くれて翌朝にはほのかに薔薇の香りのするアロマまんこになっているという。
このように妖怪まんこ嗅ぎはやさしい一面を持っている。
                 (民明書房刊 「妖怪まんこ嗅ぎ」 より)

まんこ嗅ぎの棲家は、このスレ。
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/jsdf/1150468063/


329 :名無シネマ@上映中:2006/12/17(日) 14:30:11 ID:NF1lJo7R
アゲ

330 :名無シネマ@上映中:2006/12/17(日) 15:14:22 ID:B/y73Vbx
久しぶりにレンタル代¥100を返せと思いました

331 :名無シネマ@上映中:2006/12/21(木) 20:41:25 ID:HCgehygz
かりなければよかった...
かな?

332 :名無シネマ@上映中:2006/12/21(木) 21:49:25 ID:DxFgzD7y
http://ma.minx.jp/kancan

333 :名無シネマ@上映中:2007/01/07(日) 23:13:47 ID:fqAZuCiM
m9゚ヮ゚ 333かしら!
 房総

334 :名無シネマ@上映中:2007/01/11(木) 05:12:57 ID:aK4/WBs/
http://x12.peps.jp/yarimandesuuu/

335 :名無シネマ@上映中:2007/01/22(月) 04:30:00 ID:OVKNDm8I
いままで話題にあがったかどうかは分かりませんが…
私が劇場(某シネコン)で観たときには、古生代(?)に戻ったときに
劇所内の温度が上げられたように感じたんですが、これ体感された方いらっしゃいます?
面白い試みするな、と思いつつ、自分だけだったかもとも思いまして。

336 :名無シネマ@上映中:2007/01/22(月) 14:08:03 ID:2m3hQwjb
ふーん、気のせいじゃね

337 :名無シネマ@上映中:2007/01/30(火) 14:39:31 ID:T1WkSFnP
ツタヤでまだ沢山貸し出してるw

338 :名無シネマ@上映中:2007/02/04(日) 16:28:45 ID:qS/zpfMO
いっぱいレンタルされてるようにみせかけるために
店が何本か抜いてるだろ、これ。

339 :名無シネマ@上映中:2007/02/08(木) 23:02:35 ID:BXXZctZ+
さっきレンタルしてきて見たんだけど
俺結構こうゆうB級映画好きだわ

340 :名無シネマ@上映中:2007/02/08(木) 23:49:44 ID:zitmEMNB
大量のくわがたみたいな虫はどこへいったんだろう

341 :名無シネマ@上映中:2007/02/12(月) 02:53:21 ID:Z7n4CFV1
こういう突っ込みどころ満載のB級大好きだ。
マントヒヒザウルスとかマジ愛してる。

342 :名無シネマ@上映中:2007/02/12(月) 11:43:45 ID:TTxzhe1R
【バカヤロ】【金返せ】のスレタイに超禿同だった映画

343 :名無シネマ@上映中:2007/02/13(火) 22:16:22 ID:7rnWOlFm
どうせなら魚人世界でタイムパラドックスがおきた結果、
現代の人間の世界になった、って事にすれば良かったのに・・・。
ひねりなさすぎ。

73 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)