5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【Z】機動戦士Ζガンダム その17【乙】

1 :名無シネマ@上映中:2006/09/02(土) 09:37:36 ID:S/Ni46p/
誰も知らないラスト…新訳Ζ最終章−星の鼓動は愛− 

ついにDVD発売! 果たして誰も知らないラストとは?!

■前スレ
【Z】機動戦士Ζガンダム その16【乙】
http://tv8.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1143291097/

■公式 http://www.z-gundam.net/

■関連スレと板
【劇場版】機動戦士ΖガンダムV-星の鼓動は愛-379
http://anime.2ch.net/test/read.cgi/x3/1142953470/
劇場版機動戦士ZガンダムVのラストシーンについて
http://anime.2ch.net/test/read.cgi/x3/1141781788/
機動戦士ΖガンダムIII-星の鼓動は愛ネタバレスレ2
http://anime.2ch.net/test/read.cgi/x3/1141574684/
劇場版機動戦士Ζガンダムの興行を語るスレ part3
http://anime.2ch.net/test/read.cgi/x3/1142117710/
★★ゼロから語る機動戦士ΖガンダムPart36★★
http://anime.2ch.net/test/read.cgi/x3/1140780706/
旧シャア専用
http://anime.2ch.net/x3/

2 :名無シネマ@上映中:2006/09/02(土) 09:47:31 ID:lQxN186n
otu

3 :名無シネマ@上映中:2006/09/02(土) 11:30:42 ID:knxwdg6Z
        _;;::..     ,;                _;;::..     ,;
      ,.-'' ,.ヽ;;::...  , ;'               ,.-''_,.ヽ;;::...  , ;'
     / ,r'ニ=y''=-、               / ,r'',r=ニTー、
    i  l シ,r=、リ、i ヾ ぶっちゃけ♪     i  l ,ir=ミ''''ーt`i   >>1さん♪
     ! iri,=、 ~リユ! i i                ! i (i:=、 _`''yi i
     i  l'! ,'._~''ヲィ ノ 糞スレ♪         i  l_i ,.._ `''y_ i   糞スレたてるな♪
     ! i_ヽiノ_..ニノi"                ! i_ヽ!ノ_,ノイ l
      !/ i~,イ`i,,ィ'`  ありえなーい♪    _,ノ!,/ i~,イ`i ; !   朴ろミ氏ねー♪
     /  '  i  l                 /,'/  ' i  l ;  iヽ_
     i,baka _i i       ,;::   ;,      '"i'hite _i  ! ,リ`''~  ,;::   ;,
      i_,,.-=''イ! i、 ____;;'     ',        i_,,.-=''イ! i,',,,___;;'     ';,
      !-'~ i ヽ__ ̄,,.... -,'      ',       !-'~ i ヽ__  ,,... -;:.      ;
      !   ヽ   ̄   ';;;:..    ,'        !   ヽ   ̄   ';;;:..    ,'
      ノ    \      ':;;;;:::... ,;'        ノ    \      ':;;;;:::... ,;::'
     /      ヽ                 /      ヽ       ''''
    / / / l  | _i!               / / / l  | _i!
    '=,'-、/,,__l_,.i';ノ                '=,'-、/,,__l_,.i';ノ
     i~7ー-'ァー''"                  i~7ー-'ァー''"

4 :名無シネマ@上映中:2006/09/02(土) 14:27:22 ID:OBskilcm
乙!

5 :名無シネマ@上映中:2006/09/02(土) 17:32:36 ID:/NrzWqy5
きのうのイッキミ行った奴いる?

6 :名無シネマ@上映中:2006/09/02(土) 21:10:03 ID:f4dcWzh0
仕事だよ
土日にしてくれよ、マジで

7 :名無シネマ@上映中:2006/09/02(土) 21:49:34 ID:X60m/sHM
昨日三本いっき見行きやした。

でDVDで1本目しかみなくて、
今回初めてラスト見てガッカリしたんだけど、
ここでの評価でやっぱ別れてる?

8 :名無シネマ@上映中:2006/09/02(土) 22:08:00 ID:X8aowtBz
今日借りてきてDVD見たけど、
1,2と比べて新画が沢山
あって良かった。
ラストは、ふ〜んこれはこれでありかなって感じ。
俺は、TV版の方が好きかも。まぁ、レンタル代分は
とれたな。

9 :名無シネマ@上映中:2006/09/03(日) 00:37:56 ID:AVg37vFC
映画館で観なければ、観たうちに入らない。

10 :名無シネマ@上映中:2006/09/03(日) 02:00:00 ID:QeRPYi5M
話題無いなら落とすかシャア板に移ったら?
http://anime.2ch.net/test/read.cgi/x3/1157205664/


11 :名無シネマ@上映中:2006/09/03(日) 05:04:04 ID:8d0clIoi
わざわざ嫌事書かなくていいだろ、落ちるなら自然に落ちるんだし
シャア板はTV版廚が、うざくて逝きたくないな

12 :名無シネマ@上映中:2006/09/03(日) 05:26:15 ID:HdvY0eqN
一気見行ったよ! 初めて劇場版見た。
ま、新旧の作画の差をなんとか出来なかったのか?
とかいろいろ言いたいことはあるが、
一番の感想は「富野も丸くなった」という所かな。
あのラストは少なくともテレビ版よりは、より多くの一般層の共感は得るだろう。
リメイクされた「日本沈没」が旧作の大テーマ「日本人とはなんだ?」を切り捨て
個人の幸福だけにフィーチャーしたように、この劇場版もテレビ版の
「確かにファーストでは人と人はいつか理解し合えるって言ったけど、
ホントのところ、やっぱり理解し合えないよね」という大きなテーマを捨てて
もの凄くパーソナルな問題に落とし込んでいる。これも時代の流れなのか?
ともかく時代に迎合したり、理想論的な物の見方をしなくなった
丸くなった富野はあまり面白くないぞ。

13 :名無シネマ@上映中:2006/09/03(日) 07:26:45 ID:NfVpc3bd
性的なメタファーを忍ばせるのってガンダムとそのオタを皮肉った
エヴァが10年前にやってるしなぁ、今更Zに取ってつけたように
そういう要素入れてくるのってどうなんだろ?

14 :名無シネマ@上映中:2006/09/03(日) 09:08:07 ID:C2w65Dlz
>>9
そうだね。DVDで見ると、Zが人間になるとこの感動さが大スクリーンとは違いすぎてたし。

15 :名無シネマ@上映中:2006/09/03(日) 09:22:40 ID:3xxbfyfg
>>13
性的なメタファーを忍ばせるのなんて、エヴァどころか物語と言うものが成立した大昔からやってるよ。
普通の手法だろ。

16 :名無シネマ@上映中:2006/09/03(日) 09:32:40 ID:NfVpc3bd
>>15
今更、取ってつけたように、がポイント。

17 :名無シネマ@上映中:2006/09/03(日) 09:36:20 ID:drzUY5Km
DVDでZをはじめてみた初心者に教えてくれ
アマゾンの書き込みを見ると
あのエンディングではZZにつながらないと書いてあるんだが意味を教えてくれ
カミーユがTVのように基地外にならないとZZにどう関係してくるの?

18 :名無シネマ@上映中:2006/09/03(日) 09:42:27 ID:3xxbfyfg
>>17
歴史の流れとしてはハマーン陣営が撤退したのが最も大きい。
ZZではあのまま居座って戦闘が続くって話だから。
ZZで療養中だったカミーユも、元気だと話的に繋がらない。

19 :名無シネマ@上映中:2006/09/03(日) 09:44:20 ID:NfVpc3bd
>>17
カミーユが壊れない事よりハマーンが帰って行っちゃった事がポイント。
戦う相手がいませんw

20 :名無シネマ@上映中:2006/09/03(日) 09:50:11 ID:3xxbfyfg
>>16
そこで「今更」って思うのが、何でも「エヴァ以後」にしたがるエヴァオタの悪いところ。
あと、今回あえて性的なメタファーを使ったのは、それが人のつながりを表現するのにもっともシンプルでわかりやすいからでしょ。
大事なのは人のつながりを表現することであって、性的なものであることは重要ではない。
エヴァは性を意識しすぎでぎこちないというか厨臭い。

21 :名無シネマ@上映中:2006/09/03(日) 10:14:08 ID:NfVpc3bd
オレはガンダムも、そのカウンターとしてのエヴァも同じくらい好きなんだけど
エヴァオタって事にしたいのね。

クロニクルの中間地点のΖで死んだ女より生身の女の方がいいんですって
ことにしちゃうとΖΖどころかオチの逆シャアまで繋がらなくなってしまう。
人のつながりを表現するときに敢えて性的なものを放り込むことはあなたの言うとおり
重要ではないんで、一応クローズしてしまってるガンダム世界に露悪的に後から
そういうものをくっ付けて見せることにオレは疑問持った訳で。
他にやりよう無かったのかなと思うんだよね。

22 :名無シネマ@上映中:2006/09/03(日) 10:17:41 ID:3xxbfyfg
>>21
逆シャアについては同意。
今回の修正で逆シャアは歴史的には存在しうるけど、作品的には不必要になったと思う。

23 :名無シネマ@上映中:2006/09/03(日) 11:14:09 ID:8d0clIoi
>>22
なるほどね
繋がるけど、作品で描くテーマとしてはもはや要らないと言うことね。
禿がZを全カット新作に直すならZじゃなくても別のガンダムもしくは別の作品で良い訳と
言ってたのと通じるような気がする。

作品世界の歴史、ストーリーを観たいファンと、作品の描きたい事をガンダムという入れ物で観ている
ファンとで評価が分かれるところだね。

俺は後者なので楽しめたけど。

24 :名無シネマ@上映中:2006/09/03(日) 12:08:43 ID:NfVpc3bd
ガンダムは死者と生者が並在する世界として描いちゃったんだから
それに関してはケツ持つべきだと思うんだよね。
今の富野がそうは思ってないんだったらそれをガンダムでやるべきではないよ。
どっちが正しい、どっちが間違いって話しじゃないんだから。

25 :名無シネマ@上映中:2006/09/03(日) 12:36:33 ID:tajUHqtD
いま3見てるんだがサラの声2と変わった?
なんか池脇っぽくないような・・・

26 :名無シネマさん:2006/09/03(日) 12:41:11 ID:6oRZKkmZ
>>代わった。島村香織に。理由は解らない。
 ジブリの声優冷遇、ドラえもんの不可解な声優交代と理由は同じだろうが……

27 :名無シネマ@上映中:2006/09/03(日) 12:59:47 ID:v/gB8Xb4
ガンダムよりもイデオンが好きな自分にとって、
イデオンが今では表舞台の話題に殆ど上らなくなった
ことが少々寂しい反面、SEED厨に代表されるガノタの
糞餓鬼共が聞きかじり情報だけで21世紀の視点から
四半世紀も前の作品であるイデオンについて好き勝手に
グダグダ言わない現状は喜ばしいとも言える。


28 :名無シネマ@上映中:2006/09/03(日) 13:18:27 ID:Md/H2n0S
今更だが・・・・

大砲もったMSだから・・・・ガンキャノン
戦車のようなMSだから・・ガンタンク

だとしたら、ガンダムのダムって・・・・?

29 :名無シネマ@上映中:2006/09/03(日) 13:24:45 ID:osvXJK0w
>>28
脹ら脛だ

30 :名無シネマ@上映中:2006/09/03(日) 13:40:12 ID:8wJjEuit
>>28
マジレスすると「フリー男夢」のダム

31 :名無シネマ@上映中:2006/09/03(日) 15:07:26 ID:drzUY5Km
もう1個、Z初心者の私に教えて
3のワンシーンでZからオーラーみないのが出て敵のビームを跳ね返すシーン(ダンバインみたい)
があるけど、Zではあーゆーバリアって兵器として存在するの?
もしくはカミーユがニュータイプタイプだから?
後、ガンダムマーク2?にのっていた岩があたって死んだ女性の人が
「Zは命をすって武器にできる」みたいなことを言っていましたが
それはもともとZがそーゆーふーにできる兵器だったってこと?
もしくはそれもニュータイプだから?
DVDだけでは解説0で全然わかんねぇ
誰か教えてください

32 :名無シネマ@上映中:2006/09/03(日) 15:14:32 ID:tajUHqtD
Tは劇場で、UVはレンタルで今見終えた

U
ストーリーわけわかんね。池脇微妙。ダカールけずんな。フォウあれでおわり?
新旧画きになる

V
新画多いのはよかった。最後エンドロールの曲違和感
最後はオール新画にしてほしかった
唐突にロザミアの霊だすなよ
Zは女性ボーカルの曲のが合ってると思うんだがなあ
駅弁ファックみたいなファとカミーユ抱擁&アーガマ実況うざい・・
百式の残骸流れかそれ意外の方法でもシャアの存在を最後しめしてほしかった

結局あのハッピーなラストにしたいがための映像化?
Tのラストがいちばんよかった。これからどーなる?みたいな感じで
そのわりにアムロはたいして出番なかったなあ・・

ガンダムものだしときゃー儲かるみたいなバンダイ構造orz

なんか萎えた日曜の午後

33 :名無シネマ@上映中:2006/09/03(日) 15:22:25 ID:drzUY5Km
アーガマ実況で思い出した
実況でのあのオカマ言葉、あれってなに?
カマのキャラなの?
せっかくの良いシーンがあのオカマ言葉で冷静になった。
誰か解説、お願いします

34 :名無シネマ@上映中:2006/09/03(日) 15:35:16 ID:ezHCNoZH
>>32
レンタルだと観たうちに
入らないっていわれちゃうよ

35 :名無シネマ@上映中:2006/09/03(日) 15:35:36 ID:8wJjEuit
>>31
Zにはバイオセンサとか言うファーストで言うサイコミュみたいな機能があって、それがまわりのニュータイプと感応するみたいだ。
理屈で言うと死んだ人の思念を記録しちゃうんだろう。
テレビ版ではそれで概ね説明がつくが、劇場版ではZ搭乗以前に死んだことになった人が出てきたので、カミーユの心に残っていたと思うしかない。
バリアーは・・・根性かも。気合とか。

>>33
あれは普通に茶化していると言うことで良い。
ただ、「二人だけの世界ではなく、周りと繋がっている」という風に解釈できるかな。
あとは、戦争が終わった開放感。
死んだ人への弔意は後回しで、まずは生き残った喜びを噛み締めようという感じ。
行方不明のシャアはどうせシャアだし。

36 :名無シネマ@上映中:2006/09/03(日) 15:43:45 ID:drzUY5Km
おお、解説ありがとう。
おかげでクリアになったよ
今からDVDを返しに行くけど
最後ののシーンだけもう一回見ようと思う

37 :名無シネマ@上映中:2006/09/03(日) 15:49:57 ID:8wJjEuit
>>36
バリアについては追加しとくと、一応ガンダムの世界ではファーストのころから対ビームのバリアは存在する。
ビグザムとかね。
Zにそんな装備は無かったと思うけど、ひょっとしたらジェネレータ出力に応じた弱い奴が乗っかってて、それが強化されたのかも。

38 :名無シネマ@上映中:2006/09/03(日) 16:26:43 ID:cZQ2Op/v
>>33
前にもレスついてるが、
恋人or夫婦は二人だけではなく、周りがそうと認めて初めて成立するというのが富野の考え。
二人だけの関係は子供の遊びなんだそうな。
IIIの公開時にインタビューで語ってたよ。

39 :名無シネマ@上映中:2006/09/03(日) 18:09:43 ID:8wJjEuit
>>38
あのくだりがないと、まわりでたくさん死んだのにイチャついてるDQNなカップルになると思う。
そこらへんは上手いなと思った。
テレもあるんだろうが。

40 :名無シネマ@上映中:2006/09/03(日) 20:12:16 ID:xTrNZUj5
サエグサさんがオカマキャラ見えるようなあの演出より、アーガマのブリッジに公開放送してみんなで聴いてるほうが萌え。

41 :名無シネマ@上映中:2006/09/03(日) 21:30:12 ID:LXsxfoGF
>>38

富野方式で行くと不倫は子供の遊びか。
ララとシャアもか。
スレッガーとミライもか。


42 :名無シネマ@上映中:2006/09/03(日) 21:36:25 ID:gayGOSfY


ちょうのうりょくでびーむもはじく ぜーたがんだむ

43 :名無シネマ@上映中:2006/09/03(日) 22:04:32 ID:kan4EBEe
>>40
それなんて海猿?

44 :名無シネマ@上映中:2006/09/03(日) 22:25:02 ID:e74lI2Qn
もう1回見た
質問させてくれ
「みんな俺の体を貸すぞー」てZの武器を放して大の字で最後の敵に突っ込む意味が分かりません。
そもそもあのシーンでの「貸す」の意味を教えてください。

最後の
「女のところへ帰れー」
「女のところに?」
って他の死んだ女たち(幻や精神化している女たち)へ戻れ!
つまり死ね(死んで幽霊になれ)って意味でいい?
ちなみにオリジナルのTVのときの台詞を教えてください。
あとカミーユのマスクが割れるのはなぜですか?
突っ込んだときの衝撃ですか?
ララのように精神派のいきおいですか?
質問ばかりですみません

45 :名無シネマ@上映中:2006/09/03(日) 23:32:22 ID:Q7mxGC/K
やっと見たよ。
女キャラ、そのまんまギャルゲーもビックリのツンデレでワロタ。
新作動画が更にツンデレに輪をかけてるのはどーなんだ? ガクト的に。

シロッコが「ガンダムが見逃してくれたのか、なら百式を見逃さないとな」
が最も印象に残った。
シロッコが侠気にあふれる男だとは思ってもみなかったわ。

46 :名無シネマ@上映中:2006/09/04(月) 00:00:29 ID:15KvRG/k
なんかダカールは2部の話だと思ってる奴多いけど
3部の内容だからな(ハマーンが出てきた後)。

47 :名無シネマ@上映中:2006/09/04(月) 00:09:52 ID:NpnHz6dN
>>44
貸す、ってのは俺の体を通して力を出してくれ、ってこと。
死んだ人間には他に力を現す方法がない。
ライフル捨てたのは特攻した方が盛り上がるため・・・と思う、多分。

女のところへ、ってのは死ね、ってのと同意。
推測だけど、お前女のとこ行って謝れよ、ってニュアンスがあるのかも。
ヘルメットが割れる理由は分からない。
カミーユの精神が限界を超えてしまったことの暗喩かも。その後はTVと劇場版では大きく違うけど。
TV版のセリフは「ここからいなくなれ!」
その他にもシロッコの存在自体を否定するようなセリフばかり。
TV版は言葉が丸くなり、理由つけてシロッコをダメ出ししてる。

48 :名無シネマ@上映中:2006/09/04(月) 00:13:45 ID:9AtD7DeT
>>35
あほか?あれを科学や武器としてしか理解でき無い君はシロッコ並の心。
あれは、「カミーユの乗るZガンダム」とその死んだ隣人の「思い」が同調して出来た奇跡の現象。
カミーユ自体もう一度出来ないだろうし、ほかのやつがZに乗ってもできないと
おもう。
なのにその自分のために死んだ人やかつて愛した人の思いの弔いを後回しにし、
戦争が終わったとはしゃぎまくるラストには唖然。

49 :名無シネマ@上映中:2006/09/04(月) 00:17:27 ID:fvlPAKqF
>>48
神経尖ってるなあ
生きててもイライラしてばかりで楽しくないだろ?

50 :名無シネマ@上映中:2006/09/04(月) 00:17:52 ID:MmuylBbX


しろっこにはわかるまい おれのからだをとおしてでるこのおーらちからが

51 :名無シネマ@上映中:2006/09/04(月) 00:18:56 ID:tIpHwfuJ
おお、ありがとう。
TV版をファーストしか知らない俺は
結構楽しめた。(いろんな所属が出てきたりさっきまで見方だった人があっちについたり話の流れの理解は自信ないが)
1の終わりのアムロのかっこいいところ「シャアか!」のところと
3の最後のだきついてクルクル回ってZの向こうから太陽が差し込むところは
素直にいいなぁと思った。
それを見るためにも1、2、3を見たかいがあったと思った。
(レンタルだから全部で900円(300円/1レンタル)だったし)

52 :名無シネマ@上映中:2006/09/04(月) 00:19:50 ID:jKOdRgfj
ハイパー化ごときをいちいち理屈つけなきゃ理解できないってのも不自由なもんだよなぁ。

53 :名無シネマ@上映中:2006/09/04(月) 00:24:35 ID:EFB63uqL
>>40
サエグサさんがなんかいやらしいキャラになったのが嫌でね・・・・。

54 :名無シネマ@上映中:2006/09/04(月) 00:25:22 ID:zB22ucxZ
>>48
>>35の文章で「科学や武器としてしか理解でき無い」って決め付ける君のほうがシロッコ並。

あと、戦争が終わったことは嬉しいに決まってる。
あそこで高揚してる気持ちを理解できないってのもかなりシロッコ並。
人の心ってのはそんなに単純なものじゃない。
悲しみの中喜ぶことも、その逆もある。
こういうのをロジックでいちいち説明しつつ話を進めてたら、映画なんて面白くもなんともない。

55 :名無シネマ@上映中:2006/09/04(月) 00:33:36 ID:tIpHwfuJ
>>52
え、あれってハイパー化なの。
俺のもってるガンダムのイメージってその辺の線引きはしてるって感じだけど(ファースト以外ろくにみたことないけど)
じゃあ、ZZとか盾のシールドとかなくてハイパー化で敵の弾とかがんがんはじくようになってしまうわけ??
それもすごいな・・


56 :名無シネマ@上映中:2006/09/04(月) 00:38:52 ID:tIpHwfuJ
と思ったけどそーいえばちらっと見た逆襲のシャアでも
最後、ガンダムがMSが青く光ってパワーアップする超常現象で地球を救ったシーンがあった記憶が
そんなもんですか
はい分かりました
泣)

57 :名無シネマ@上映中:2006/09/04(月) 00:41:36 ID:9AtD7DeT
>>54
大切な仲間より組織としての結果を重んじるシロッコ以上の君の心に乾杯

58 :名無シネマ@上映中:2006/09/04(月) 00:42:23 ID:zB22ucxZ
>>55
まあ一応ハードウェア側にああいう動作を起こす仕組みがあって、
でもそれがあそこまで威力を発揮したのはカミーユのポテンシャルの
高さって解釈が、一番妥当な落としどころじゃないかな。

でも作劇的にはカミーユの気持ちの高まりだけを理解しておけばいいと思う。

59 :名無シネマ@上映中:2006/09/04(月) 00:43:43 ID:zB22ucxZ
>>57
だから心ってのはそんな単純なもんじゃないんだって。
君には心がないのか?

60 :名無シネマ@上映中:2006/09/04(月) 00:48:46 ID:9AtD7DeT
逆襲のシャアも今作られていたらアムロもシャアも明らかに生きてるシーン
が出来ていてぎゃーぎゃー騒いでそうだな。

61 :名無シネマ@上映中:2006/09/04(月) 01:04:55 ID:9AtD7DeT
>>59
僕には君のような強い心は持っていない
戦争が終わったことは確かにうれしいがあそこまではしゃげるほど、仲間のことを
ないがしろには出来ない。

62 :名無シネマ@上映中:2006/09/04(月) 01:10:26 ID:zB22ucxZ
>>61
人が沢山死んでゆく戦闘が終わった後で、よく知ってる、多分好きな女の子に再会して喜ぶってのはそんなに不自然なことかねえ?
ちょっと想像力もちなよ。

63 :名無シネマ@上映中:2006/09/04(月) 01:21:04 ID:9AtD7DeT
その気持ちを否定してる訳じゃない。ただ
「はしゃぎ過ぎ」と戦いが終わった「直後」に気持ちが切り替えられてるのところが
おかしく思えるだけ。



64 :名無シネマ@上映中:2006/09/04(月) 01:25:46 ID:zB22ucxZ
>>63
目の前でつらいことが沢山起こって、ニュータイプゆえにそれらの全てを受け止めて、その後でやっと嬉しいことが起こって。
これでまだ弔いの気持ちを前面に出しとけってのは、酷だしあまりにも想像力が無さ過ぎる。
むしろ直後だからこそ。

65 :名無シネマ@上映中:2006/09/04(月) 01:38:01 ID:9AtD7DeT
>>64
想像力は無いかもしれんが
目の前でつらいことが沢山起こって、ニュータイプゆえにそれらの全てを受け止めたのに、直後でやっとちょっとした嬉しいことが起きたと
はしゃぐ。
これじゃ、受け止めた思いが「なんだその程度の思い」と思ってしまう。
君の想像力に乾杯。


66 :名無シネマ@上映中:2006/09/04(月) 03:22:32 ID:7/CnWswa
ハイパー化に関しては
一応Ζには簡易サイコミュであるバイオセンサーが積んでるから
そのバイオセンサーがカミーユの異常なNT能力にリンクして
バリアー貼ったり、サーベル巨大化させたり、ハンブラビのモニター混乱させたり
霊魂吸い取ったり、ジオを金縛りにしたりという現象を引き起こしただけ
本来はサイコミュにはそんな機能はないからカミーユの力があってこその能力
まあ富野の設定ではカミーユが一番ニュータイプ能力が高い設定だからというのも理由

67 :名無シネマ@上映中:2006/09/04(月) 04:03:00 ID:SeTyZ35A
霊力(フォース)を使ったわけでつね

68 :名無シネマ@上映中:2006/09/04(月) 04:09:10 ID:IJuzbjrS
カミーユはスターウォーズで言えば
アナキン・スカイウォーカーみたいな設定だしな
フォース=NT能力は歴代最高だが
それ故暗黒面=崩壊というのがTV版の設定
新訳だとちゃんと修行してジェダイマスターになれたアナキンみたいなもん

69 :名無シネマ@上映中:2006/09/04(月) 04:27:21 ID:SeTyZ35A
そういえばゲームキューブの「スターウォーズ・ローグスコードロン2」ではルークの声を飛田さんが
ダースベイダーを銀河さんがあててた。

ちなみに「ローグスコードロン3」ではルークが石田さんになってそのまま映画も同じになった

音響スタッフがガンダム関係なのかな。

70 :名無シネマ@上映中:2006/09/04(月) 04:35:16 ID:2Wh8l7AL
ヨーダ(またはメイス)=アムロ
オビワン=シャア
アナキン=カミーユ
ルーク=ジュドー

71 :名無シネマ@上映中:2006/09/04(月) 04:59:55 ID:K9gDcnHT
どうでもいいが個人的にルークの声は水島裕以外うけつけない
余計な事すんな>ダム関係者

72 :名無シネマ@上映中:2006/09/04(月) 05:02:08 ID:/8Iz5D55
>>71
俺はルークはシロッコの声優の島田派だが?

73 :名無シネマ@上映中:2006/09/04(月) 10:23:15 ID:SeTyZ35A
>>71
俺はルークの声は奥田瑛二だな。


74 :名無シネマ@上映中:2006/09/04(月) 10:28:10 ID:SeTyZ35A
当時。水島祐はファンには不評だったが水島祐自体は好きな声優さんだが当時デブゴンの印象が付き過ぎてた
今の石田はマーク・ハミルに結構にてていいと思う。

シードは嫌いだが

75 :名無シネマ@上映中:2006/09/04(月) 11:33:09 ID:s7/XLuDf
このスレの最初の方にも書いてあったが、カミーユぶっ壊れないし
これじゃZZに繋がらないね。制作側としてはZZをなかった
モノとして存在抹消?それともZZも新訳映画版を製作する予定?

誰か知ってたら教えて下さいな。

76 :名無シネマ@上映中:2006/09/04(月) 11:51:44 ID:j2OzLULv
PSだかSSのΖのゲームで、大破した百式からシャア視点で
精神崩壊したカミーユの惨劇を目撃するシーンとかが
新作画で見れたのが良かったのに。

それが逆シャアへの心境の変化にも繋がる一因にもなったって解釈の
描写だったんで、新訳って逆シャアまで否定されてるみたいだった。

77 :名無シネマ@上映中:2006/09/04(月) 12:10:02 ID:WHdf9yE2
そもそも今回の新訳ΖはZZに最初から繋げない方向で作ってる
あとPSのΖは富野は関わってないよ

78 :名無シネマ@上映中:2006/09/04(月) 12:38:14 ID:8jpqq3zD
>>74
水島佑と言うとクリミィマミを一番に思い出すおれはヲタですか?

79 :名無シネマ@上映中:2006/09/04(月) 13:58:27 ID:MmuylBbX
ZZにつながるとかつながらないとかどうでもいいことで議論したり、
ニュータイプの起こす超常現象に無理やりな理屈をつけて納得したりするための映画

80 :名無シネマ@上映中:2006/09/04(月) 14:32:11 ID:NcjpNv0X
カミーユは富野曰く究極的なニュータイプ
だから超能力はこれで解決

81 :名無シネマ@上映中:2006/09/04(月) 18:00:22 ID:ZjI4Q8ke
>>78
心配するな!
俺も、みずしまゆう=
クリィーミー・マミだ!


82 :名無シネマ@上映中:2006/09/04(月) 21:56:49 ID:c2RIMN00
ハマーンとシロッコとシャアが劇場で青臭いことを
言い合うシーン、カミーユの登場で俺、コーヒー噴出して
キーボードがにちゃにちゃに。

83 :名無シネマ@上映中:2006/09/04(月) 21:58:22 ID:wKY3ZhQQ
>>82
TV版も同じじゃなかったっけ?

84 :名無シネマ@上映中:2006/09/04(月) 22:01:47 ID:UbH2Hcte
死んじゃえ。

85 :名無シネマ@上映中:2006/09/04(月) 22:04:58 ID:c2RIMN00
>>83
そんな20年も前のこと覚えてません。

86 :名無シネマ@上映中:2006/09/04(月) 22:13:30 ID:sPkZjGfe
カミーユが元気だからZZにつながんねーとかいうのは何とでも説明できるのでは?

あの宇宙遊泳セクロス中に空気が漏れて酸欠状態→植物人間状態になったとか

87 :名無シネマ@上映中:2006/09/04(月) 23:10:34 ID:NpnHz6dN
>>73
ヘイ、ルーク!フォースがついてるぜ!

88 :名無シネマ@上映中:2006/09/04(月) 23:20:18 ID:EFB63uqL
出口が見えない話は精神上健康によくないので見ないようにすべし。

89 :名無シネマ@上映中:2006/09/04(月) 23:32:56 ID:1nLaPemU
いったい何が行われてどうなってるのかがよくわからんうちに謎のラップが流れてた。
90分終始ポカーンってしてた。自分がバカになったような気分だ。

90 :名無シネマ@上映中:2006/09/04(月) 23:42:36 ID:UUhfEPub
オリジナルの富野ガンダム脇に置いといてOVA方面でゴニョゴニョやってた
時期が結構長かったから、いざ元から有るオカルト設定出されると戸惑っちゃう
人間も多いな。OVAにはニュータイプだのなんだのは無いからな。

91 :名無シネマ@上映中:2006/09/05(火) 00:11:04 ID:sYDeSI55
オリジナルのガンダムに、特殊能力設定はあってもオカルト設定なんてないから当然だな

ガンダムの続編かと思えばイデオン、ダンバインの続編だったんだから、そりゃあ悲劇だな

92 :名無シネマ@上映中:2006/09/05(火) 00:18:37 ID:U6GbB5oX
基本的にはニュータイプは富野以外扱わないことになってたからな。(Xだけ例外)
実際のところはそれって隔離状態だったと思えるよ。

そんなオレはZZは要らんけどガイアギア希望。

93 :名無シネマ@上映中:2006/09/05(火) 02:19:55 ID:ENykLC+T
>>91
まあカミーユはNTの中でも一番オカルト超能力描写が多いからね
一番NT能力は高いだけあって
そういうのに抵抗ある人はいると思う。

94 :名無シネマ@上映中:2006/09/05(火) 02:54:58 ID:ELIANZjq
>>86
そこまでしてZZに繋げる意味はあるのだろうか…
監督自身がZZには繋がらないとはっきり言ってるのに

95 :名無シネマ@上映中:2006/09/05(火) 02:59:15 ID:ELIANZjq
>>93
カミーユはイデか聖戦士だからな…

96 :名無シネマ@上映中:2006/09/05(火) 04:32:59 ID:EjSMOhNt
あの時の富野は念仏思想だったしな。
ラスト寸前のカツ幽霊がサラ幽霊を説得する台詞が”死んだら分かり合える”というイデから
引きずってた思想を今回正反対の台詞にして”死んでも自己中な奴は一人ぼっち”と言ってる

というか演出にも口出し出来た安彦が関係してなかったから富野が暴走したとも言えるのだが
安彦は荒唐無稽過ぎるから完全超能力物にしたくなかったらしいし

97 :名無シネマ@上映中 :2006/09/05(火) 06:39:48 ID:tbJMuN1g
ビンラディンが(逆襲のシャア)見て「俺ってシャアじゃんとアルカイダ創った」と
思う俺はアホですか?
中東の人はガンダム見た事ないの?
ラストのミライさんシカトした婆あはどう解釈しますか?


98 :名無シネマ@上映中:2006/09/05(火) 10:23:25 ID:eG+u++EN
あの〜、すんません。

たぶん今回の新訳映画版に限らず、以前から散々既出かとは
思うんですが、Zガンダムからモビルスーツのコクピットが
天球型全面スクリーンになりましたよね?アレってたまに自分の
モビルスーツがふりかざした腕部とあ映ってますが、その結合部と
いうか、ボディはどこまで映るんですか?全く映らないなら
目の前の敵モビルスーツと格闘でもした時に映像的にヘンだし、
でも腕部だけ映るってのも、これまた理屈に合わないような…?

この前ふと気付いて、めっちゃ気になってます。
皆さんの見解をお聞かせ下さい。

99 :名無シネマ@上映中:2006/09/05(火) 11:25:39 ID:cjsJ0JT5
いっそオカルト的な展開はどう?
普通に戦闘でシロッコを倒すカミーユ。「や、やれたのか…?終わった…」
ジオとの戦いで機能停止し、一時の静寂に包まれるコクピット。
…やおらサブディスプレイが点灯し映像が。サイコMKUの頭部から髪の長い女がズルズル這い出てくる
「ぉおにいちゃんみつけたあぁあぁ」

ファがZを発見するも、そのコクピットは無人だった。。
     Zガンダム fin

100 :名無シネマ@上映中:2006/09/05(火) 11:39:33 ID:YobZBP6U
>>98
あれって頭のカメラから見た映像のはずだから、頭から見える範囲が見えるのでは。

101 :名無シネマ@上映中:2006/09/05(火) 12:23:35 ID:/NzLcLhw
>>99
今の時点で十分オカルト最強イデガンダムだよw

102 :名無シネマ@上映中:2006/09/05(火) 14:19:55 ID:l7ESIymA
>>99
そりゃオカルトを通り越してホラーだよ・・・((((;゚Д゚)))ガクガクブルブル

103 :名無シネマ@上映中:2006/09/05(火) 17:28:05 ID:U6GbB5oX
>>98
全天周モニターは単純な光学式じゃなくて、全身の複合カメラから得たデータを元に
合成して作られた映像を映したものだから本来は腕部も見せないはず。
腕部を除いた映像のデータ取得が巧くできない状態ではバグのように表示してしまうのではなかろうか。

武器を装備した時には表示の優先位が変わって必要なところだけ見せるとかは有ると思うが。

104 :名無シネマ@上映中:2006/09/05(火) 20:51:16 ID:EjSMOhNt
「逆襲のシャア」の時は実景と区別してモニター内の宇宙は星が三角形とかに集まって表示されてて
宇宙も真っ青に描かれていたよね。
肉眼だと解り辛い宇宙の位置関係も把握しやすくて便利だなぁと当時感心してた

105 :名無シネマ@上映中:2006/09/05(火) 23:01:29 ID:db0YGYDU
全天モニター
エルガイムからだけど、いつの間にかスタンダードになってるよな

106 :名無シネマ@上映中:2006/09/05(火) 23:20:30 ID:xYB9xK9e
劇場版Zではシャアは死んだってことでOK?

107 :名無シネマ@上映中:2006/09/05(火) 23:24:19 ID:YGbGeBrT
>>106
あれで死んだのならヤザンだって・・・

108 :名無シネマ@上映中:2006/09/05(火) 23:53:35 ID:cjsJ0JT5
>>104
>実景と区別してモニター内の宇宙は星が三角形とかに集まって表示されてて
>宇宙も真っ青に描かれていたよね。
>肉眼だと解り辛い宇宙の位置関係も把握しやすくて便利だなぁと当時感心してた

ごめん、馬鹿な俺に詳しく。
F91もそうだったけど、なんで星が三角形に寄り集まってるのか理解出来なかった…

109 :名無シネマ@上映中:2006/09/06(水) 00:01:05 ID:fUoj9wTg
コロニーレーザーから出る時の戦いで、ハマーンの放ったビットをまとめて破壊する時にカミーユが
叫んだ「ならば!******」って何言ってたか聞き取れた人いませんか?
ビームサーベルか何か投げて無茶なことやった時なんですが。
何度聞いても分からん…。

110 :名無シネマ@上映中:2006/09/06(水) 00:23:51 ID:lZZgL8ml
>>108
>>103で説明されてるように、モニターに映っている映像はカメラのデータを元に作成された
(3D)CGって事だそうだ。

>>109
ビーム・コンフューズ
Zガンダム・ヒストリカ12参照



111 :名無シネマ@上映中:2006/09/06(水) 00:29:31 ID:fUoj9wTg
>>110
ああ、やっぱりビームコンヒューズだったんですか。
まさかと思ってたけど、必殺技叫んじゃったんですねw

112 :名無シネマ@上映中:2006/09/06(水) 00:35:09 ID:43UxOv1Y
しかしZのMSはカッコよすぎるな。
昔MS設定集を買ったこと思い出した。今も持ってたら高く売れたんだろうか・・・

113 :名無シネマ@上映中:2006/09/06(水) 04:20:52 ID:RNGf6e1Q
遅レス

>>60
ガンダムイボルブというガンダムでのCG実験映像みたいなヤツで
逆襲のシャアネタを扱った時に、そういった方向性の事を富野が発案して
それをCGスタッフが取り入れていたような話を聞いた事がある。
実際に見た訳じゃないから正確には知らないけど。

>>65
はしゃぎ過ぎで不謹慎みたいな物言いだが、それって第3者視点だよなぁ。
目先の事だけじゃなくて周りの状況を把握し過ぎているというか。
逆に「仲間が死んだから悲しい筈」という単純過ぎる思考にも見えるが。

あの時はしゃいでいても、結局後になって仲間の死はちゃんと
のしかかって来ると思うぞ、さすがに。

114 :名無シネマ@上映中:2006/09/06(水) 04:22:44 ID:RNGf6e1Q
>>111
ガンダムだとそういう事はやらないと思ってしまいがちだけど、実際はそうでもないよ。

115 :名無シネマ@上映中:2006/09/06(水) 07:25:06 ID:8WmjzyEA
じぇっとすとりーむあたっく、とか?

116 :名無シネマ@上映中:2006/09/06(水) 08:08:43 ID:ti+wFBgh
とりあえずカミーユの戦闘シーンが不満でした
一部の頃はちゃんとMS戦をやって頭使ったりしてる描写があるのに
二部以降普段の戦闘ではまったくいいとこなく、NT能力でなんとかするという演出が増えて
三部でもそれは改善することなく更に超能力や念動力みたいになってるし
スタッフもカミーユはアムロのようなパイロットとしては描きたくないのか?
ただカミーユは異常にNT能力は最強と強調してるだけのような気がする

117 :名無シネマ@上映中:2006/09/06(水) 08:27:30 ID:FGCnfv0x
>>116
お前はゼダンの門でのハイザック撃破、
キュベレイ戦でのライフル投げとワイヤー、
ビームコンフューズを見ていないのか

118 :名無シネマ@上映中:2006/09/06(水) 08:28:10 ID:lZZgL8ml
サイキックと言う言葉やたら出まくるしね。
安彦が関わってたら抑止力がかかって別のZになってたかと思われるだけに残念な部分もあるが
今となっては仕方がない。

119 :名無シネマ@上映中:2006/09/06(水) 08:33:26 ID:ti+wFBgh
>>117
そういうのがもっと欲しかったのよ
でも結局カミーユはパイロットとしての強さの演出より
超能力的な感知や最後の念動力パワーみたいな
NT能力の演出のが重視されてるのが残念だなと思っただけ
まあテレビ版でもそういう演出だったから仕方ないとは思うけど

120 :名無シネマ@上映中:2006/09/06(水) 08:51:52 ID:lZZgL8ml
当時、「幻魔大戦」とかブームだったからなぁ
と言ってもダンバインの頃か

当時の俺はZのサイキックなノリに萎えてレイズナーにハマったのを覚えている

でも、今回の劇場版は、かなり気に入っているけどね

121 :名無シネマ@上映中:2006/09/06(水) 09:13:20 ID:7Q29FIMq
>>120
V-MAXはいいのか

122 :名無シネマ@上映中:2006/09/06(水) 09:31:02 ID:lZZgL8ml
>>121
後でオーバーヒートして止まる描写があるからOK

要は、超常現象じゃなかったらいいのよ

123 :名無シネマ@上映中:2006/09/06(水) 09:42:55 ID:FcK97zMR
まあテレビ版だとNTの覚醒をしすぎると崩壊するよという落とし前をつけてたが
新訳だとそういうリスクがなくなってしまったから
ただの超能力とかそういう軽いもんになってしまったものはある
まあ富野自身も20年前と違って
新訳ではNT能力なんてサイキックでしかないと割り切ってるのかもしれんが

124 :名無シネマ@上映中:2006/09/06(水) 10:33:57 ID:IsS73A2r
カミーユ・美男=ショウ・ザマ

125 :名無シネマ@上映中:2006/09/06(水) 11:06:27 ID:SPvuRVQT
疑問をぶつけるカモに、若干一名の常駐者が、まるで新興宗教の勧誘者のように解説しなければ見れない映画

126 :名無シネマ@上映中:2006/09/06(水) 12:42:22 ID:FGCnfv0x
アンチのキモイ粘着ぶりを自分で晒すなよ

127 :名無シネマ@上映中:2006/09/06(水) 13:06:11 ID:AkrTaGt7
>>113
今まで大切な人がたくさん死んでも悲しいと思わないやつがいるとは・・・驚愕!!
単純過ぎるからこそ他の君の言う複雑な思いよりも強いと思うんだが・・・
まぁ
あの「大切な人がたくさん死んで受け止めた思い」と「戦争が終わって、たったひとり大切な人が生き残ってうれしい思い」の
方が強いと思う君の心に乾杯。きっと出世するよww

仲間の死はちゃんと
のしかかって来ると思うぞ、さすがに。
あのはしゃぎ「過ぎる」ところで終わったために陳腐にみえる。

128 :名無シネマ@上映中:2006/09/06(水) 13:09:28 ID:AkrTaGt7
あの「大切な人がたくさん死んで受け止めた思い」より ね。

129 :名無シネマ@上映中:2006/09/06(水) 13:13:35 ID:vI1tlEqr
>>127
すぐに「不謹慎」って言い出すタイプかね?
つまんね。

130 :名無シネマ@上映中:2006/09/06(水) 13:17:25 ID:AkrTaGt7
「不謹慎」と言うより「道徳」とか「人」としてだなwwww

131 :名無シネマ@上映中:2006/09/06(水) 13:22:12 ID:vI1tlEqr
>>130
ますますつまんね。
想像力ねーな。

132 :名無シネマ@上映中:2006/09/06(水) 13:27:43 ID:lZZgL8ml
>>131
賢しいだけの子供がぁぁぁぁぁぁぁ

133 :名無シネマ@上映中:2006/09/06(水) 13:27:44 ID:AkrTaGt7
じゃ、君の素晴らしいその想像力でこの劇場版Zを感動作品になるよう、説明してくれ


134 :名無シネマ@上映中:2006/09/06(水) 13:37:18 ID:vI1tlEqr
>>133
無理。
生まれつき目の見えない人に赤を説明しろって言うようなもんだよ。

135 :名無シネマ@上映中:2006/09/06(水) 13:41:53 ID:AkrTaGt7
「生まれつき目の見えない人」が作ったからこんなツマラン作品になったのか?
納得。

136 :名無シネマ@上映中:2006/09/06(水) 13:50:50 ID:vI1tlEqr
それが「生まれつき目の見えない人」への侮辱だと気付かない程度の想像力。

137 :名無シネマ@上映中:2006/09/06(水) 13:54:10 ID:RNGf6e1Q
>>127
悲しくない訳ないじゃん。でもその気持ちはありつつも、まずは目の前の
嬉しい事に反応するなんて事は自然な事だし。
目先の事にまず反応するのは、複雑な事でもなんでもなくて、ごく単純な行為だよ。
それから「はしゃぎ過ぎ」とか言っているけど、ああいう状況だからこそ逆にって発想は
ないのかなぁ?

あのさ、これはどちらの気持ちが重要かじゃなくて、その場でどちらの反応が出たのか
って事でしかないんだよ。

138 :名無シネマ@上映中:2006/09/06(水) 13:56:47 ID:AkrTaGt7
その程度の想像力だと判断したからこその返答にも気づかないきみの素晴らしい想像力に完敗。

139 :名無シネマ@上映中:2006/09/06(水) 13:57:41 ID:RNGf6e1Q
>>133
君にとってはどう足掻いても感動作品にはならないよ、これ。

140 :名無シネマ@上映中:2006/09/06(水) 13:59:11 ID:RNGf6e1Q
>>138
作品とか人を貶すの好きだよね…

141 :名無シネマ@上映中:2006/09/06(水) 14:12:47 ID:AkrTaGt7
>>137
だからどちらにしても冷静にあの場面であえてはしゃぎまくる反応が出来る
ことがすごいと思うが

142 :名無シネマ@上映中:2006/09/06(水) 14:33:01 ID:AkrTaGt7
>>140
訂正 「つまらない作品」と「冷徹な人」ね。

143 :名無シネマ@上映中:2006/09/06(水) 15:09:47 ID:vI1tlEqr
>>141
もう一生道徳の教材ビデオでも見てりゃいいやw

144 :名無シネマ@上映中:2006/09/06(水) 15:11:42 ID:RNGf6e1Q
>>141
だから凄いんだよ、アーガマの連中は。一種の精神的な強さだよ、あれも。
少なくとも君の想像の範囲以上の事はしている。
でもそれはやれと言われて簡単に出来る事ではないが、決して突飛な事でも
ないんだよね。

145 :名無シネマ@上映中:2006/09/06(水) 15:33:39 ID:vI1tlEqr
>>144
戦争ってのはさっき話してた人が死んじゃうのが日常で、そんな過酷な日常が終わって、若い者が生き延びてるのを見つけたら、そりゃはしゃぐよな。
少なくともはしゃぐことは許される。
ましてあの時代は人類の半分が死んで数年後の世界。
命は現在よりはるかに軽く、それだけに生ははるかに尊い。
それくらいは想像できる。

146 :名無シネマ@上映中:2006/09/06(水) 15:37:39 ID:GryfLKhO
>>143
いや、君みたいなひとこそ見るべきでは?
>>144
だから精神的強さは前から認めてるが?
ただ、そういう強いカミーユはすきじゃないだけ。
アーガマの連中はあれをみて突飛な事と思っているんじゃないか?だから
サエグサは冷やかしてるみたいだし、ブライトはあきれてる。


147 :名無シネマ@上映中:2006/09/06(水) 16:05:51 ID:RNGf6e1Q
冷やかしたりあきれたりはしているが、その基本は微笑ましく思っていかと。
とりあえず、まずはカミーユとファが無事である事が確認出来ている訳で。

なんかさ、TV版カミーユの方が好きで仕方がないみたいだから
もう劇場版とは無縁の生活でも送れば?
多分こんなスレに書き込んだりして関わっていても何も良い事ないと思うよ?
感性的に合わないみたいだから。

148 :名無シネマ@上映中:2006/09/06(水) 16:06:57 ID:RNGf6e1Q
×思っていかと。
○思っているでしょ。

149 :名無シネマ@上映中:2006/09/06(水) 16:40:26 ID:SPvuRVQT
なんか、オウムとか学生運動の内部リンチでも起きそうな雰囲気w

さすがは基地外作品

150 :名無シネマ@上映中:2006/09/06(水) 16:59:17 ID:GryfLKhO
>>145
大切に思ってる人が自分の為に死んで、それを当たり前だと思ってるような
やつにあのオーラが出せると思うか?少なくても協力しないだろ
そんなやつでも出せるならシロッコだってだせるよww

151 :名無シネマ@上映中:2006/09/06(水) 16:59:56 ID:zuUm+dtB
>>146
どう見たらブライトが呆れる描写にみえるんだ?
あれは誰が子供の戯言を聞けるかと言って微笑むのは
ブライトの不器用な優しさの表現だぞ

152 :名無シネマ@上映中:2006/09/06(水) 17:02:39 ID:vI1tlEqr
>>150
カミーユのことを言ってるならさ、カミーユって許しがたいほどはしゃいでたか?
喜びを噛み締めてるようには見えたが。

153 :名無シネマ@上映中:2006/09/06(水) 17:15:54 ID:GryfLKhO
>>151>>152
戯言だっていってんじゃん

154 :名無シネマ@上映中:2006/09/06(水) 17:28:21 ID:vI1tlEqr
>>153
君に自分の意見は無いのか?

155 :名無シネマ@上映中:2006/09/06(水) 17:28:28 ID:M+I57WO6
人それぞれの解釈があっていいじゃん。
まぁ俺は呆れてるようには見えなかったし、大部分の人はそうだと思うが。
呆れてるなら「何やってんの!早く帰ってきなさいよ!」的な台詞になるだろ。


156 :名無シネマ@上映中:2006/09/06(水) 17:33:26 ID:IsS73A2r
SEED世代(笑

157 :名無シネマ@上映中:2006/09/06(水) 17:37:23 ID:GryfLKhO
>>154
君のその素晴らしい想像力で想像すれば?ww
>>155
>>154にいってやってくれww
呆れるってことは見放してるンだから何もしないだろ?
まあ、君の方が合ってると思うけど・・・

158 :名無シネマ@上映中:2006/09/06(水) 17:43:31 ID:L83ZgioK
>>155
>呆れてるなら「何やってんの!早く帰ってきなさいよ!」的な台詞になるだろ。
想像して吹いたwww

159 :名無シネマ@上映中:2006/09/06(水) 17:52:34 ID:8WmjzyEA
●アルマゲドン→地球は救われたが、父親(尊敬する仲間)達が
死んでるのにはしゃぐのは不謹慎極まりない。神妙にしてろ。

●マトリックス→機械との戦いは終結したが、仲間が大勢
死んでるのにはしゃぐのは不謹慎極まりない。神妙にしてろ。

●ロード・オブ・ザ・リング→悪との戦いには勝利したが、仲間が
大勢死んでるのにはしゃぐのは不謹慎極まりない。神妙にしてろ。

↑つまり、こーいう事か?

もう映画観んなコラ。

160 :名無シネマ@上映中:2006/09/06(水) 17:59:02 ID:GryfLKhO
マトリックスは結局エージェントを倒しただけでなんの解決もしてないから
眼中にない。
他の2つそれなりに主人公の気持ちが描写できてる。
劇zはどちらかと言うとその中間くらいか?

161 :名無シネマ@上映中:2006/09/06(水) 18:51:20 ID:2SHoQR87
まぁΖにはグッとくるモンが無かったってこったろ

162 :名無シネマ@上映中:2006/09/06(水) 19:25:30 ID:RNGf6e1Q
あのさID:GryfLKhO、一つ聞くけど神妙に終わっていれば良いって思ってるの?

163 :名無シネマ@上映中:2006/09/06(水) 19:34:36 ID:GryfLKhO
べつにおもしろければいい

164 :名無シネマ@上映中:2006/09/06(水) 19:37:17 ID:DsCifQHR
 j;;;;;j,. ---一、 `  ―--‐、_ l;;;;;;    ラスト
 {;;;;;;ゝ T辷iフ i    f'辷jァ  !i;;;;;  シャアが百式をおりてからの
  ヾ;;;ハ    ノ       .::!lリ;;r゙
   `Z;i   〈.,_..,.      ノ;;;;;;;;>  その後のいきさつが描かれる
   ,;ぇハ、 、_,.ー-、_',.    ,f゙: Y;;f   そう思ってた時が 俺にもありました
   ~''戈ヽ   `二´    r'´:::. `!     

165 :名無シネマ@上映中:2006/09/06(水) 19:43:27 ID:RNGf6e1Q
>163
なら神妙にしていれば面白かった、って事?

166 :名無シネマ@上映中:2006/09/06(水) 19:53:05 ID:GryfLKhO
前にも書いたが別に精神崩壊やTVと違ったっていい、おもしろければ。
どうすればおもしろいかは想像力のないおれにはよく分からないが
おもしろくない理由をかいてるだけで別に押しつけるつもりもない。
ただ俺に対しての質問(書く)してるようなんでそれに返事をしているだけ。
まあ、>>161が書いてることが一番合ってるかな。と

167 :名無シネマ@上映中:2006/09/06(水) 19:58:13 ID:RNGf6e1Q
そうか…この件に関しては何もいう事ないや。凄く個人の感性による部分だから
言ってもしょうがないので。
ただ、ラストの選択肢はTVと映画の2択しか現実的にない訳で、こうなると
好きだったTVだけ見ている方が良いのでは?という結論しかないような気も。

168 :名無シネマ@上映中:2006/09/06(水) 19:59:20 ID:JcC2l6sw
斜に構えた理屈屋がグッと来ることなんて無いだろうに

169 :名無シネマ@上映中:2006/09/06(水) 20:02:30 ID:GryfLKhO
じゃあ逆に聞くが本当にこの劇場Zが感動しておもしろかったって思う?
MHのかっこよさとか別にストーリーとしてぐっときた?


170 :名無シネマ@上映中:2006/09/06(水) 20:12:36 ID:vI1tlEqr
>>169
うん。グッと来た。
カミーユの帰還も良かったが、個人的にはハマーンの撤退が。
あれはミネバのおかげだと見てるんだけど。
時機を逸したことを見切った、見事な決断なんだろうなと思う。
あれを「グダグダ」と見るか「わかる」と見るかで評価は分かれる。
終戦の開放感に満ちたブリッジの雰囲気も良い。

171 :名無シネマ@上映中:2006/09/06(水) 20:13:06 ID:JcC2l6sw
映像や音響の演出も含めて
内容を素直に受け取れば当たり前のように感動するよ

172 :名無シネマ@上映中:2006/09/06(水) 20:21:43 ID:GryfLKhO
>>171
ああそう、そりゃよかった。


173 :名無シネマ@上映中:2006/09/06(水) 20:46:44 ID:lZZgL8ml
なんか、また盛り上がってるね
過疎ってた時は寂しかったので素直に嬉しいわ

174 :名無シネマ@上映中:2006/09/06(水) 20:50:26 ID:RNGf6e1Q
俺も話的にZIIIは普通に楽しめたよ。エイジングとかその辺の事に対しての
不満がない訳ではないが、それは話的な事ではないので。

175 :名無シネマ@上映中:2006/09/06(水) 20:57:55 ID:vI1tlEqr
ただ、劇場版Zは少し身構えて、集中して観ないと楽しめない気がする。
ボーっと観てて理解できるような展開ではない。
「今の何?」と思ったのがしばらくして「ああなるほど」っていう個所も随所にあるし。

最近はとにかくわかりやすく、説明もたっぷりしてくれる映画が多いので、ついてこれない客が出てくるのも事実だろう。

176 :名無シネマ@上映中:2006/09/06(水) 21:02:08 ID:GryfLKhO
おれ想像力無いから
その普通にってとこが解らないんだよな
たいして感動してるようにはみえないんだよ。


177 :名無シネマ@上映中:2006/09/06(水) 21:06:28 ID:GryfLKhO
>>175はさっきからあさってな事ばかり言ってるがこれが想像力か?

178 :名無シネマ@上映中:2006/09/06(水) 21:08:02 ID:vI1tlEqr
>>177
無いと認めてるんなら求めなくてもいいじゃないか。
理解出来ないんだから。

179 :名無シネマ@上映中:2006/09/06(水) 21:09:16 ID:GryfLKhO
きみはいいよww

180 :名無シネマ@上映中:2006/09/06(水) 21:09:46 ID:UcQMm/x3
>>177
お前脳内補完とかできないのか?

181 :名無シネマ@上映中:2006/09/06(水) 21:22:31 ID:Gdrsf1Gw
脳内補完というよりも
台詞やちょっとしたしぐさから感情を読み取ることだと思う
そのためにそれほどの能力が必要とは思わないけどな

182 :名無シネマ@上映中:2006/09/06(水) 21:23:37 ID:vI1tlEqr
>>180
想像力が無いって言ってるし、たぶん不可能。

183 :名無シネマ@上映中:2006/09/06(水) 21:35:20 ID:RNGf6e1Q
>>176
TV版を見た事があるって共通点から言うと、俺はTV版と違う部分を自分的には
プラスと捉えられている部分が大半なので、すんなり見られるからってのはある。
君もTVと違っていても〜とは言っているが、実際には俺なんかよりずっとTV版に
引きずられているし。

まぁ感動したというよりは不快にはならずに素直に見られたって感じなんだよね。
かといって人に勧めるほどかと言われれば、別に勧めないケド。

184 :名無シネマ@上映中:2006/09/06(水) 21:45:11 ID:DsCifQHR
新作部分が少なかった希ガス。もっと新作部分が多ければ評価が高かった希ガス。

185 :名無シネマ@上映中:2006/09/06(水) 21:48:47 ID:M+I57WO6
TV版の予備知識がある事が前提の作品なら些細な事かもしれんが
最後にロザミアの思念体が出る場面をそのまま使うのはどうなのかな?
Tでの戦闘シーンのみの登場なのにさ。

186 :名無シネマ@上映中:2006/09/06(水) 21:57:08 ID:SPvuRVQT
>>159
富野さまが感動作って言ってるから感動作なの!キーッ!!
(笑)

187 :名無シネマ@上映中:2006/09/06(水) 21:57:24 ID:RNGf6e1Q
ロザミアはIIにも出てるぞ、ほとんどやられに出ただけだがw
でも最後のロザミアは俺もなくて良いと思う。劇場版では
あそこで出て来るにはあまりにカミーユとの接点がないから。

188 :名無シネマ@上映中:2006/09/06(水) 22:03:21 ID:/Q77gZeI
>>187
一応二部で共鳴はしてる伏線はある

189 :名無シネマ@上映中:2006/09/06(水) 22:06:01 ID:/Q77gZeI
>>170
あれは野望を捨てたという意味らしいよ
ミネバのことを考えれるようになったと富野も言ってるし

190 :名無シネマ@上映中:2006/09/06(水) 22:21:45 ID:SPvuRVQT
ここはちょっと興味を持って訪れたカモを

「内容を素直に受け取れば当たり前のように感動するよ 」
「お前脳内補完とかできないのか?」
「想像力が無いって言ってるし、たぶん不可能。」

などと言って、よってたかって説き伏せる宗教セミナー

191 :名無シネマ@上映中:2006/09/06(水) 22:32:48 ID:Gdrsf1Gw
>>190
半日以上粘着し続けるほうがよっぽどキモイよ

192 :名無シネマ@上映中:2006/09/06(水) 22:34:24 ID:uyryy00U
>>183
結局その程度か・・・

193 :名無シネマ@上映中:2006/09/06(水) 22:36:57 ID:2SHoQR87
トーンダウンしてるなw

194 :名無シネマ@上映中:2006/09/06(水) 22:38:28 ID:uyryy00U
さすがにつかれたww

195 :名無シネマ@上映中:2006/09/06(水) 22:38:38 ID:Gdrsf1Gw
俺は彼女に見せたら
スターウォーズより面白いと言ってもらえたけどね

196 :名無シネマ@上映中:2006/09/06(水) 22:54:30 ID:RNGf6e1Q
>>192
そりゃあ…最初から特に絶賛した覚えもないしね。
でも人には勧めないが、自分的には面白かったからそれで良しかな。
所詮はZだし。

197 :名無シネマ@上映中:2006/09/06(水) 23:10:12 ID:uyryy00U
>>196
その程度でおれに半日近くつきあってくれてありがと
明日仕事だからもう寝る


198 :名無シネマ@上映中:2006/09/06(水) 23:40:15 ID:Cz43C9Z3
ここは酷い臭いのするスレだ・・・。
キモいし、クサイし、早く削除依頼出した方がいいかもわからんね。

199 :名無シネマ@上映中:2006/09/07(木) 00:17:02 ID:W0FI2wb+
>>198
そうやって、いつも傍から観ているだけで人を見下して

200 :名無シネマ@上映中:2006/09/07(木) 00:31:45 ID:MNdn59dm





  ┌─‐「][]             _,ィ ´ ̄`ヽ、
    ̄ ̄} |       _      /:.ゝ-─‐<>
   r─' ノ       「Y {´ ̄`ン':.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:}{
     ̄        Lハj_, ィ'´⌒⌒ヽ、:.:.:.ィ、ハ
   [[] 「}     _/∠二ニニニ¬、_ハ:.:.:.ヽヽ',
    rー'_ノ      //´ 了~~~⌒~`ヽ.弋゙Tl:.:.:.:_j」 l
           { {   {        j} }士ぅ'´:.:_〉|
          い、__ >、___ __, ィ人 ヽく_:./:.〉ゝ
   ィ ⌒ >'/  い 〉~~〉T~~T<   ヽハ 〈_:.く
  (    _ イ    `7  ハ⊥__j_i___〉  ,}イ 〈_/
  ( >>198 _)    ハ__厶>ー‐一_7  /´
  ゝ ___,ノ    /ーY):::ノ ` ̄´厶.、/_
            {::::::::/     /⌒ー'::::::}

201 :名無シネマ@上映中:2006/09/07(木) 00:34:57 ID:IOL8QrDQ
DVD新品を買ってしまった。
説明台詞をも少し省いて、新作画による演出つかキャラの表情とかの演技で
魅せてくれんのかと思ったら、まったくそんなことなかくてがっかり。
カミーユvsシロッコの結末、分かり易すぎて萎えたつか、ワロタ。
あれほどクドイ説明台詞入れなくてもいいだろ。
ハマーン撤退はまあいいとして、ミネバは影武者ではなく本物だったのか・・・
富野的にシャアはここで死んだことにしたかったのか?
ラストのセイラとカイは、シャア死亡の暗喩なのか?

202 :名無シネマ@上映中:2006/09/07(木) 00:41:54 ID:Nsufpc4J
あの流れで逆襲のシャアに向かったら、カミーユはシャアに付くんだろうなぁ。

203 :名無シネマさん :2006/09/07(木) 01:09:34 ID:fAxw7YDX
>>202
そうだろうか? CCAのシャアのやり方は過激すぎる。カミーユから見たら本当にシャアに「修正してやる!!」といって殴りそうだ。

204 :名無シネマ@上映中:2006/09/07(木) 02:36:13 ID:HA7q21Ow
>>202
劇場跡で地球の重さと大きさを想像しろというのはシャアにも向けた台詞だぞ
これはCCAシャアの行動が一番反してるから
カミーユがシャアに付くことは絶対にない
それに富野はカミーユは日常に帰りそこが彼の一生生きていく場所と答えてるから
もう戦場にでることはないよ

205 :名無シネマ@上映中:2006/09/07(木) 08:05:51 ID:W0FI2wb+
>>204
同意

206 :名無シネマ@上映中:2006/09/07(木) 08:14:49 ID:5mtSqsO6
ニュータイプの導きによる人の革新を目指すシャア。
ニュータイプ能力の極限に到達しながら、目の前の人との触れ合いを選ぶに至ったカミーユ。
ある意味最も相反する存在だね。
逆シャアはもはや宇宙世紀の系譜としてはアムロ対シャアの決着編でしかない。
カミーユを経た今、二人の主張は問題の本質ではなくなってしまったし。

207 :名無シネマ@上映中:2006/09/07(木) 08:42:09 ID:J6YeDMvx
富野の中ではカミーユで真のニュータイプの答えを出したわけだからな
アムロやシャアもカミーユに比べれば学習できてないからオールドタイプ
と月刊マガジンで答えてるし

208 :名無シネマ@上映中:2006/09/07(木) 09:22:49 ID:wDVxEQjv
カミーユきゅん最強!

209 :名無シネマ@上映中:2006/09/07(木) 09:40:05 ID:J6YeDMvx
>>208
そういう最強とかそういう厨臭い意味ではないよ…
あくまでニュータイプとしての在り方がカミーユが理想的だという話

210 :名無シネマ@上映中:2006/09/07(木) 19:30:04 ID:eqvSRqMZ
逆シャアのアムロはカミーユなんかより大人だと思うけどなあ

211 :名無シネマ@上映中:2006/09/07(木) 19:41:35 ID:VFW+nKSj
>>210
大人とニュータイプというのはまた違うだろ
http://char.2log.net/archives/blog1064.html
これよみなさい

212 :名無シネマ@上映中:2006/09/07(木) 20:40:32 ID:eqvSRqMZ
>>211
読んだ。
ニュータイプについては語られてないよ。
各々の人間の生き方につながるような、「学習する姿勢の重要性」についてだけ
しか触れられてないよ。

話飛ぶけど、御大インタビューで疑問に思った部分について。
現実の人生でも鬱屈して思考停止状態になることもあるんじゃないのか?
テレビ版のZZでも、カミーユ復活の描写があるじゃないか。
それじゃダメなのかね?
人生70年ぐらいあるのに、カミーユのような10代に対して答えを急ぎすぎなんじゃない
かと疑問に思ったが、それが御大の若者に向ける作家としての良心なのかな?

213 :名無シネマ@上映中:2006/09/07(木) 20:52:50 ID:VFW+nKSj
>>212
“新訳”のコアはどういうことかというと「周りの事象に取り込まれるのではなくて、その事象を自分がきちんと受け止
めていき、そういう現実を学習する・見つめる」ということなんです。そういう訓練をすることによって、それぞれの事
象・事件を体験した時に事態を突破できるのではないかと思ったんです。そしたら見事に“オールドタイプになるのか、
ニュータイプになるのか”ということが見えてくる「物語の完結」を手に入れることができたんです。

思いっきりニュータイプの話なんだが…ちゃんと読んだ?
今の御大は学習がNTの重要な要素と多々言ってるよ
それができなくなってしまったためにアムロは止まってしまったとも

214 :名無シネマ@上映中:2006/09/07(木) 20:55:07 ID:VFW+nKSj
>>212
追加すると
その学習する姿勢の重要性がNTの開花に繋がるという考えなんだよ
今の富野のNT論はその学習の先が隣人愛という答えで

215 :名無シネマ@上映中:2006/09/07(木) 21:02:42 ID:LtxsKajD
学習して受け入れる=物事をあるがままに洞察する認識能力の拡大
っていうNTの本質とは思う

216 :名無シネマ@上映中:2006/09/07(木) 21:15:57 ID:I3NkhyKa
まぁちゃんと観察して学習していったカミーユが
導き出した答えが隔たりなく隣人を大事にすることだったってこととは思うけどね
これがニュータイプの本当の姿と富野は言ってるだけでしょ
別に人類の革新がどうとか人類全体がNTにならなければならないとかそういうことを言ってることが
オールドタイプと言いたいんだと思う。


217 :名無シネマ@上映中:2006/09/07(木) 21:18:04 ID:eqvSRqMZ
>>213
こういうのもなんなんだけど、これがニュータイプなの?

>そういう訓練をすることによって、それぞれの事
>象・事件を体験した時に事態を突破できるのではないかと思ったんです

ニュータイプとは、生まれついて、直感的に物事の問題点の核心を察知できる人のことだと
思ってたんだけど(ワケわかんねーけど、昔の御大はそう言ってたよね)、
この文脈だと、凡人でも、意欲を持って継続的に学習できれば困難を克服できるよということなんじゃ?
そらー、継続して努力することの大切さを否定するつもりはないけど、
これじゃ、なんか、ただの人生訓じゃん。

戦闘中に超能力チックな危険察知能力の描写とかどうなんの?
なんかなあ、カミーユに重点を置くあまり、他のキャラの存在の意味が
あまりに軽く否定されてるように感じられて違和感ありまくり。

218 :213:2006/09/07(木) 21:22:27 ID:eqvSRqMZ
追加

>それができなくなってしまったためにアムロは止まってしまったとも

本当にできなくなってしまったのかな?
短時間の間に可能性を否定してしまっては、それこそ、学習の否定じゃないの?
ものごとを噛み砕くのに時間がかかることもあるじゃないか。
なんかなー、性急すぎだよ



219 :名無シネマ@上映中:2006/09/07(木) 21:25:40 ID:I3NkhyKa
>>217
そもそも富野が言うNT能力というのは
あくまで人と人が繋がるにはどうすればいいのか?というための能力
だから今は学習して隣人を大事にすることこれがNTの答えだよとはよく言ってる
NT=先天的なものや超能力ではないよ
ただアニメではどうしてもそれを戦闘にそれを表現するために
超能力的な描写になることは多々あるが
あくまでNT=学習して分かり合うための力というスタンスはずっと昔から一緒
>>215にもこれは繋がってるとは思う

220 :名無シネマ@上映中:2006/09/07(木) 21:28:24 ID:I3NkhyKa
>>218
それはアムロがララァを殺してしまった罪から前へ進めなくなってしまったのは
Ζ時代に重力に引かれて堕落してしまったのを見ればわかるはず
そのララァに引きづられた二人の決着がCCAなんだし

221 :名無シネマ@上映中:2006/09/07(木) 21:36:02 ID:eqvSRqMZ
>>219
「学習して分かり合える」というのは「能力」なのか?
学習を通じて、各人の考え方の行き着く先は千差万別だと思う。
分かり合えると自分だけが思い込んでるかもしれないじゃないか。
相手のあることだから、違う結末があるもんじゃないの。

>>220
テレビ版Zではアムロはヘタレに描かれてたけど、劇場版ではそうでもなかったし、
逆シャアではアムロなりに現実と対決してアムロなりの信念を通したじゃん。

なんかさー、ニュータイプ論て、結局、人間を一つの型に無理やり嵌めようと
してるように感じられて違和感があんだよね。

222 :名無シネマ@上映中:2006/09/07(木) 21:38:15 ID:+r/BC64D
富野
身体性というものに知がきちんと包み込まれて
つまり理が身体に収められてその上で、
これまでずっと言ってきてるように「誤解無く理解できる」
という知力が持てるのがニュータイプだと思ってます
生まれたばかりの赤ん坊といえどピュアにNTじゃあないんです
でもまだ本人の理が働いていなくて、外界から受けたものがほとんどないような
生まれ出てくる瞬間まではその子は健全なNTと思える素地は持ってるんだと思います。
生まれてから寒いとかあったかいとか驚いたりして偏見がはじまっていく
赤ちゃんが生まれる瞬間まであったはずの感覚を知や理を肉体の中に
きちんともてたまま大人になれたら、そんなふうに素直に外界を感じれるセンサーを
持ててたら僕はそれはニュータイプだと思います。
我々は「おぎゃー」と第一声を上げた以後のところで、もう偏った人生に歩む方向へ
ダーとまっすぐ行ってるだめでなのであって(笑)

-必ず何かに染まっていくわけですよね
富野 
そうです。でもおまたの間から出てきた瞬間までの、あのピュアのセンサー
というものを獲得することは、決してオール・オア・ナッシングなわけじゃないんです。
僕はこれから死ぬまでしていっていい話じゃないかなという気がしています。
-キングゲイナーを作った今の富野さんは、ほとんどNTですね
富野
ええそれは自覚してます。こういうふうに考えれば、少なくとも窮屈に考えないですむ
ということが、自分の中でわかってきました。だからこそ、なんです。そうすれば何かひとつ
改めて学習することができるだろう。勉強することができるだろう。自分の偏りを修正できるだろう
そういうところには行き着き初めているんです。
それがVガンダムだより


223 :名無シネマ@上映中:2006/09/07(木) 21:41:15 ID:+r/BC64D
>>221
たぶんお前がアムロ好きだから
富野の言葉が納得できないだけじゃないか?
NT能力=解る合うための能力とは昔からのテーマだとは思うけどな

224 :名無シネマ@上映中:2006/09/07(木) 21:46:06 ID:5mtSqsO6
俺ファーストって

人はどうしたら戦争を止めるのか。
進化でもしないと無理なのか?
→ニュータイプ

進化したってその力を戦争に使いますよ。
→サイコミュ兵器

でも分かり合えるかも知れない。希望はある。
→ラストシーン

というお話で、ニュータイプってのは「進化しても戦争やめそうに無いね」ということを言いたいんじゃないかと思う。
で、新訳Zの結論は

結局ニュータイプもへったくれも無く、人としてまっとうに生きろ。

と言うことになるんじゃないだろうか。
ものすごく無駄な大回りだが、考える価値はある。

225 :名無シネマ@上映中:2006/09/07(木) 21:51:26 ID:eqvSRqMZ
>>223
そう言われると、なんとも言えなくなる。

去年見返したファーストのアムロは、少年が成長したんだなと好感した。
テレビ版Zのアムロは、おいおいって感じ。
Z劇場版アムロは思ったより良かった。
逆シャアアムロは人間として共感できた。

シャアはアムロの真逆、年代を経るごとにダメになって・・・

つか、漏れはガンダムをニュータイプ論という視点で見てなかったからなのかもね。
俺はガンダムの人間ドラマの部分に惹かれたんだな。



226 :名無シネマ@上映中:2006/09/07(木) 21:53:58 ID:eqvSRqMZ
>>224
なんかすごく納得できる。
ニュータイプなんていう難しいこと持ち出さないで、素直に考えればいいんだよね。


227 :名無シネマ@上映中:2006/09/07(木) 21:57:32 ID:+r/BC64D
>>224
これはガンダムエースのインタビューで言ってたが
OTだNTだと別けてしまうことが選民思想の始まりだと気づいた
だからOTがNTを生み出す土壌なんだと考えれるようになったときに
答えが見えてきたと富野が言ってたから
一部のNTが人類を導くとか、人類全体をNTにするとかの思想自体が
思い上がった地球の重さと大きさを想像できないOTということなんだと思う。
OTとかNTとかそうじゃなく全てを受け入れろという主張にカミーユはなっていったんだと思う。

これが富野が描きたかったNTの姿なんじゃないだろうか

228 :名無シネマ@上映中:2006/09/07(木) 22:04:06 ID:+r/BC64D
>>226
まあ1stが成功したのはニュータイプをそこまで
全面に話の核に持ってこなかったというのもあるからな
Ζは富野ガンダムで一番NT論を核にストーリー展開させていったから
TV版ではNT論に引っ張られすぎて潰れてしまった感じはある作品も主人公も
だからそのための新訳での新しいNTの解釈ということかな

229 :名無シネマ@上映中:2006/09/07(木) 22:06:30 ID:yOBNTbdU
DVD売り上げがZガンダム2週連続1位!それに比べ同じガンダムの種運命は・・・

230 :名無シネマ@上映中:2006/09/07(木) 22:08:08 ID:5mtSqsO6
戦闘中にロザミアのイメージを知覚できるほどに能力の発達したカミーユが、最後に行き着いたのは目の前の人を抱きしめること。
これはもちろん俺たちにだって出来る。
進化した超人たちが戦闘を繰り広げる壮大な物語の行き着く果てが、当たり前の等身大スケール。
特殊な能力なんて要らない。
俺たちにだって戦争の歴史を止められるかもしれない。
そこまでいって初めてニュータイプ論は普遍性を獲得できる。

231 :名無シネマ@上映中:2006/09/07(木) 22:13:47 ID:+r/BC64D
まあ確かに新人類の覚醒という意味での答えとしては
新訳Zが出したNTの答えは凡庸な気もするが
ある意味人とわかりあうための原点という意味では
隣人との触れ合いを大事にして生きていくというのは究極的なNTの姿とは思う

232 :名無シネマ@上映中:2006/09/08(金) 00:03:40 ID:eqvSRqMZ
結局、ファーストが最高か。

233 :名無シネマ@上映中:2006/09/08(金) 01:10:12 ID:v/R4mAJf
まあ実際1stが一番良くまとまってるだろうけど、
1stにも無いΖならではの魅力というのも確かにあるわけで

234 :名無シネマ@上映中:2006/09/08(金) 10:15:10 ID:/MIT2s9C
富野発言
アムロは最強の兵(シャアの言葉)
学習できないCCAのアムロ、シャアはオールドタイプとして死んでいった
カミーユはNT能力最高だから気が触れるしかない
カミーユは隣の人を大事にする究極のニュータイプ
ジュドーは木星で訓練したらアムロ、カミーユのようなNTになる
ハマーンは漁夫の利を狙う小悪党、女帝でエリザベスのような女
ウッソは嘘みたいな少年、こんな少年いるはずがない
シーブックは見本となるべき少年として生まれた
シャアは悩むことをやめたらアムロを瞬殺、しかし最後には負けていく男だろう


235 :名無シネマ@上映中:2006/09/08(金) 11:08:35 ID:vU0sv2mf
簡単に言うと
因 果 応 報

細木和子かよw

236 :名無シネマ@上映中:2006/09/08(金) 14:18:48 ID:Y6uIVypB
最期の神ー湯が俺の体をみんなに貸すぞっていったシーンで
でてくるキャラで死んでないキャラが一人だけいるのは気のせい?

237 :名無シネマ@上映中:2006/09/08(金) 18:07:00 ID:qABhblOo
ロザミィだなw第2部で少ししか出番なかったし

238 :名無シネマ@上映中:2006/09/08(金) 18:37:35 ID:AlmiTzkK
>>236
漫画版では脱出時に失敗してる補足がある

239 :名無シネマ@上映中:2006/09/08(金) 20:07:15 ID:Y6uIVypB
へぇそんな細くがあるんだ。

ってかぶっちゃけ映画版が駄作確定した。
いま、TV版のZみて世界観を再構築してる。

240 :名無シネマ@上映中:2006/09/08(金) 21:45:22 ID:NfAZeYaT
>>239
そんなもんお前が確定する事じゃない

241 :名無シネマ@上映中:2006/09/08(金) 23:14:45 ID:Y6uIVypB
>>240
すまん。いいすぎた。
映画版は展開が早すぎてついていけないヘタレです。

242 :名無シネマ@上映中:2006/09/09(土) 00:07:11 ID:tag6rY4I
四半世紀以上に渡る堂々巡りの末、出した答えが
「汝の隣人を愛せよ」じゃなぁ・・・間違いじゃないが
なんか物足りないって言うか。満腹感には程遠いんですけど。

243 :名無シネマ@上映中:2006/09/09(土) 00:21:32 ID:iV86HuO+
>>242
散々遠回りしてやっと辿り着いた答えは
まっすぐ簡単に辿り着いた答えより大きいと思うぞ

244 :名無シネマ@上映中:2006/09/09(土) 00:30:20 ID:0FO0l02N
>>242
隣人かつ幼馴染のツンデレファ
なんつーギャルゲーだろうか。

245 :名無シネマ@上映中:2006/09/09(土) 00:40:58 ID:WHdxTMHW
>>244
隣人というのはファだけでなく
カミーユの周りにいた全ての人と思うぞ
だから最後にカミーユのもとに集まって
人を利用する孤独なシロッコを倒すという感じだし

246 :名無シネマ@上映中:2006/09/09(土) 04:10:29 ID:TBVdYfjr
>>232
最高の最高の最高の最高

247 :名無シネマ@上映中:2006/09/09(土) 13:59:01 ID:wNnUwoeX
俺はTV版が好きじゃなかったから(中盤がダレるため)劇場版のほうが展開早くて良かったな。
ラストシーンもオォ!!Σ(゚O゚ )とさせてくれたから良しとする。

248 :名無シネマ@上映中:2006/09/09(土) 14:29:34 ID:0FO0l02N
4か5作くらいでつくってくれたら良かった…
が、富野監督の体力がもたんか。
ただなぁ、名台詞をカットしないでいただきたかった。

249 :名無シネマ@上映中:2006/09/09(土) 17:48:22 ID:uBSJcrO9
結局あの商店街で仕事し続け、周りの人に気を遣って生きてきたせいで。
丸くなったんか禿は・・・。

250 :名無シネマ@上映中:2006/09/09(土) 22:54:49 ID:VNQ/uqyL
>>248
そういう部分部分の印象的な所だけ入れて繋いでおけば〜的な
作り方をしてぐだぐだなシロモノになるケースもあるからねぇ。
ただの総集編でもその辺の取捨選択は難しい訳で、新訳なんて
謳っていれば余計にその辺の変更は必至ですな。

251 :名無シネマ@上映中:2006/09/09(土) 23:31:33 ID:0FO0l02N
>>250
俺的には4部作完結にして、
三部か二部でキリマンジャロでフォウが死ぬ場面で
次回に続くって感じだったらよかったなぁってオモタ。
あまりにも、フォウが可哀想だ。
ロザミィにいたってはちょろっとしかでてないしw

252 :名無シネマ@上映中:2006/09/09(土) 23:38:28 ID:tag6rY4I
>>251
フォウとの関わりがあの程度ならそりゃ皆死んじゃったら普通に
ファのとこに帰るよなって思うよ、確かに。

253 :名無シネマ@上映中:2006/09/10(日) 00:07:36 ID:KolUQoCk
新訳ZZに期待。

254 :名無シネマ@上映中:2006/09/10(日) 00:55:16 ID:VxyY5daP
俺は可愛そうって観点からすると、キリマンジャロのフォウの方が
醜態晒しに出て来ただけって感じでむしろ可愛そうだと思った

あのフォウは頭の中弄られ過ぎちゃって、まともに自分ってモンが
存在しない人形みたいなモンだから、単にカミーユに精神的ダメージを
与えるだけの存在な気がするので、劇場版の結末には合わないし。

255 :名無シネマさん:2006/09/10(日) 01:29:21 ID:2vW+Q32e
>>253
鈴置さんが亡くなってブライトさんがいないと、新訳ZZも新訳CCA、閃光のハサウェイも出来ません。

>>254
同感。フォウは灼熱の脱出で完全に死んだほうが正解で、人気があったのでフォウを無理やり復活させて殺したのが嫌でした。
 
 でも、別の形でシャアのダカール演説は必要でした。プロットを変えてダカールは入れるべきだった。

256 :名無シネマ@上映中:2006/09/10(日) 07:39:39 ID:5+hTKKSy
>>255
あ〜あったなぁ演説。あれは入れるべきだわ。

257 :名無シネマ@上映中:2006/09/10(日) 14:03:24 ID:VxyY5daP
逆襲のシャアでのシャアの駄目っぷりを考えれば、ダカールみたいな見せ場は
入れない方が〜ってな話を禿だか誰かがしていたような。
まぁ一理あるとは思う。でもダカールの演説って「私はかつてシャア・アズナブルと
呼ばれていた男だ」って言う所以外は結構ぐたぐだなんで、あっても支障ない気も。

258 :名無シネマ@上映中:2006/09/10(日) 15:22:48 ID:CYUpdV+H
川村マリアの日記に意味深なことかいてあったけど
新訳逆襲のシャアでもあるの?

259 :名無シネマ@上映中:2006/09/10(日) 18:01:10 ID:aAEHeLCf
>>258
どんなこと書いてたの?
詳しく

260 :名無シネマ@上映中:2006/09/10(日) 21:34:01 ID:4WVQdsHP
ダガールみたいな見せ場があるからこそ逆シャアのダメっぷりが
映えるんじゃないかよー。gdgdなのは同意だけど。

261 :名無シネマ@上映中:2006/09/10(日) 21:48:30 ID:57GzdBcW
でもダカールでシャアを盛り上げるってことは、シャアの展開をもっと用意しないといけない。
それで映画のかなりの部分を持って行かれてしまう。
それも難しいでしょ。
無理に逆シャアに繋げようとするのもおかしいし。

262 :名無シネマ@上映中:2006/09/10(日) 22:12:39 ID:3wQNezCK
>>258
しかしガンダムでは、前代未聞で不幸で報われないキャラがいるからな。
<省略>おつかれベルトーチカ。
でもまだおわった気がしないのはなぜ???(汗)
とかなんとか。

263 :名無シネマ@上映中:2006/09/10(日) 23:36:46 ID:PZy/b6km
       /::::)(:::)(:::::::::::)(::::::^::::::::::\
       (::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ::::::::::\
     /::::::::::/ノ::::::::ノ::::::::ヽ:人::::::::::ヽ:::::::::::::::)
     (::::::::::/  ):::ノ::::ノ ) ソ ヾ::::::::::::丶::::ヽ
    (:::::::::/ 彡  ノ   ノ  :: 彡:/)) ::::::::::)
   (::::::::::/彡彡彡彡彡   ミミミミミミミ :::::::::::)
   ( :::::::// ̄ ̄ ̄ ̄ヽ===/ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ |:::::::::)
    | =ロ   -=・=-  ‖ ‖ -=・=-   ロ===
    |:/ ‖    / /ノ  ヽ \     ‖ ヽ|ヽ        _________
     |/  ヽ`======/ .⌒ ` ========ノ.   ..| |     /
   .(         .(●  ●)         )ノ   /
   (   ・     / :::::l l::: ::: \         .)  < ガンダム最強! 
   (       // ̄ ̄ ̄ ̄\:\.       .)   \
   .\     : )::::|.  ̄ ̄ ̄ ̄ |::: ::::(:     /..    \_________
    \ :::   :::::::::\____/  ::::::::::   /
      ヽ  ヽ:::: _- ::::: ⌒:: :::::::: -_     ノ
       \丶\_::_:::::_:::: :::::_/::::  /
        | \ \ ::::::::::: :::::::::: ::: :: __/ |
    ̄ ̄\ 丶  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄    / ̄ ̄


264 :名無シネマ@上映中:2006/09/11(月) 00:18:16 ID:PsWArIaI
どうせアニメじゃん
駄菓子みたいなもんだろ?

265 :名無シネマ@上映中:2006/09/11(月) 01:16:41 ID:Re31zcN8
>>261
ちょい待ち、今回の劇場版で、その部分が描かれる事にもすごく期待した人は多いんじゃないのか?
無理にも何も、逆シャアにも繋がらないんなら、新訳作る事に何の意味があるのよ?


266 :名無シネマ@上映中:2006/09/11(月) 01:43:11 ID:wN9liDSU
>265
いやいや、元々逆シャアに繋がる云々を目的にしたシロモノじゃないし…
これはあくまでシャアじゃなくてカミーユの話だしね。

267 :名無シネマ@上映中:2006/09/11(月) 02:19:51 ID:gOi5K/Sl
今観てて思ったけど

カツってバカじゃね?

268 :名無シネマ@上映中:2006/09/11(月) 02:32:07 ID:uPYorKbp
アムロやカミーユはニュータイプという感じがするが、カツはゆとり世代か?


269 :名無シネマ@上映中:2006/09/11(月) 03:53:24 ID:DzV/J+80
カツとハサウェイがいなかったら案外丸くおさまってる

270 :名無シネマ@上映中:2006/09/11(月) 05:02:58 ID:gOi5K/Sl
戦争の被害の拡大はブライトとハヤトの夜の生活が原因ということか

271 :名無シネマ@上映中:2006/09/11(月) 09:31:13 ID:HZAKInpB
>>270
おいおい。ハヤトはレツ、カツ、キッカ(だっけ?)
はファーストのときの戦争孤児を引き取ったんじゃなかったか?
あっ!そういや、フラウとハヤトの子供ができたって話は
あったけど、実際みてないな。

272 :名無シネマ@上映中:2006/09/11(月) 09:35:54 ID:w5c3kM2E
カツが一番まともだとおもう・・・。

273 :名無シネマ@上映中:2006/09/11(月) 19:52:38 ID:uqjpeQx5
カツちょっとウザい
代わりにアムロが戦場にいればもっと締まった物語になったような気がする

274 :名無シネマ@上映中:2006/09/11(月) 20:12:05 ID:HZAKInpB
>>273
後ろにも目を付けるんだ!

275 :名無シネマ@上映中:2006/09/11(月) 20:49:35 ID:+X+b4YFl
カミーユが最高のNTになり
NTになり損ねた熱き男の戦いが逆シャア

276 :名無シネマ@上映中:2006/09/11(月) 20:53:47 ID:gbXbTL81
この新訳の後では逆シャアの2人は完全に梯子外された形になっちゃってるから
もう見るに耐えないでしょ。

277 :名無シネマ@上映中:2006/09/11(月) 22:33:03 ID:6nymH6Ix
今回の新訳の方が見るに耐えない醜い映像じゃんか、完全新作映画と
切り貼り金儲けフィルムを比較するなよ、アフォか?

278 :名無シネマ@上映中:2006/09/11(月) 23:58:27 ID:OxXwPrem
          _,、 -‐''''""~~""''''‐- 、_
       ,r"                    ゙、
     _,/                       ゙、
.   ,r'"                       ゙、
   {     {                      ヽ
    {     {     ..,,_              ヽ
.   ノ     ,'゙'、ヾ、レ‐---、ヾ゙)ノ)   -、         ゙,
  /     {  ,、-:::::..  :. :::ツ ノ     ゙、゙'、       }
  ,"      _!,,ソ:::::::::::::::.. :. :::::ノ{     } }      ノ
  {     r'':::::::::r-、;_::::::::  :. :/ ゙'‐-、,   }.ノ      {
  ゙、    { ::::::::;'   `''ー-‐'"     ノ  リ       ゙ヽ
.  ゙'‐-、 ゙'、 ::::/           、,クノハ         }
     ゙'‐`'{'゙iヽ、'   __,,,.、    ,.,.,.,,,_/_ハ       {
        `'ヽ  r,"-''"     | ┌ー-゙-ニっ     ヽ、  
         {ヽ  r"      | .|      } ト)    ヒ`ゝ
         `~}ヽ      /.| |      -‐"  ヽ、 マ
     l'''ニニニニ{、、,゙'、.,__-‐"  | |            ヽ'
.      | i     ノ     l,.、-'"| |
      | i     `つ   ζ   .| |                 
      ヽ,ヽ     `''ー'l
.       ヽ,゙、         !

279 :名無シネマ@上映中:2006/09/12(火) 02:56:15 ID:Ju2iQwZH
>>276
アムロとシャアの無様さを楽しむのが逆シャアの醍醐味な気も。
…まぁ公開当時は個人的にはその辺にガッカリしたモンだが。

>>277
完全新作のわりに劇場用アニメとしては微妙なクオリティーだったけどね、作画とか。

まぁZは所詮少し金のかかった総集編だし。それに対してその金儲けが云々とか
言うなら、余程エイジングとかしていない総集編の方が安く作っている訳だが。

280 :名無シネマ@上映中:2006/09/12(火) 06:25:50 ID:W3Qs6AXa
逆シャアすら否定されるようになるとは、まさに鬼子だな新訳Z


281 :名無シネマ@上映中:2006/09/12(火) 08:39:58 ID:S2JSOBpm
アンチには言葉遣いに気を使える人間もいないのか

282 :名無シネマ@上映中:2006/09/12(火) 10:43:30 ID:Rnm0HSqL
独り言、お疲れさんw

283 :名無シネマ@上映中:2006/09/12(火) 10:47:00 ID:Rnm0HSqL
アンチと信者の一人芝居w

284 :名無シネマ@上映中 :2006/09/12(火) 11:12:41 ID:YsqzZb9d
なるほどなー、このスレ読んでシャアもアムロも「逆シャア」で
死んで当然だったんだな。殺しすぎだし子どもたちを戦場に引きずり込んでるし。
「これでは道化だよ」と言ってたシャアの人生ってもろ道化だよなw
ずっとカッコイイなーと2人とも死んでないといいなー思ってたからさー、
ただ人殺しが上手い兵器だったのか・・・・・・

ミライさんシカトの婆あは凄くマトモな人間だったんだな。
人殺し連中には協力しないって勇気がなきゃできねーぞ!

285 :名無シネマ@上映中:2006/09/12(火) 14:14:38 ID:K5ADfeH4
>>276
アムロは梯子外されてるように見えないんだけど。

286 :名無シネマ@上映中:2006/09/12(火) 14:52:31 ID:JThkh0Ij
カツの「へへーん」激突死もなければ
エマの「カトゥーーーーー!!」もなかった。

糞。

287 :名無シネマ@上映中:2006/09/12(火) 14:55:15 ID:4GwixzWA
新エバァ、新訳乙みたいになるのかなぁ。
レス違いスマソ。

288 :名無シネマ@上映中:2006/09/12(火) 14:59:23 ID:8TOsftva
おまいがエヴァ映画スレ立てれば許してやる。

289 :名無シネマ@上映中:2006/09/13(水) 00:03:38 ID:ohLim1p2
>>287
アスカとシンジがハメてるっぽい絵で気持ちいいとか言って終了?

290 :名無シネマ@上映中:2006/09/13(水) 00:39:20 ID:6gl7Mv4Y
>>289
それなんてエロg(ry w

291 :名無シネマ@上映中:2006/09/13(水) 01:18:08 ID:6O9ZG0Be
>>287
キチンと終わらせる最後のチャンスなんだけど、またやっちゃわないとアンノの芸風が変わってしまう。

どっちにしても、どうやっても「新訳」と呼ばれるだろうな。
何か目新しいサブタイトル付けないと。
つくづくトミノの呪縛から逃れられない奴。

292 :名無シネマさん:2006/09/13(水) 01:47:43 ID:CHqXjbCu
>>291
庵野はエヴァが売れた時、一番ほめてもらいたかった相手が富野だったのが、物凄くボロクソに言われたのがいまだにトラウマになっているだろうね。
本人はともかく、やはり新作エヴァは新訳と呼ばれるのは同感。私や友人たちもみんなそう呼んでいる。

293 :名無シネマ@上映中:2006/09/13(水) 01:51:34 ID:KkfXZtsa
>>292
>一番ほめてもらいたかった相手が富野だった
アンノもさすがにそこまで阿呆じゃねぇ
死んじゃえばいいのよとまで言われてるしな

294 :名無シネマ@上映中:2006/09/13(水) 02:19:45 ID:st5/IfAy
>>293
俺もなにかの記事で
アンノの「富野さんのガンダムで育てられた自分たちがこのアニメを作ることによって富野さんに恩返しをしたい」とのコメントにどうですか
と聞かれて富野が「あんなのと一緒にしてもらっては困る。あんなのは自分満足的な作品。」
とコメントした記事を読んだことある。
俺的にはそこで富野が否定したのがちょっと驚いた。
あの後のコメントでなにか富野は商業的な観点でアニメを作るのがプロみたいなことをコメントしていたのでこれも驚いた。
彼は非常にビジネスライクでアニメを作っていたんだと。

295 :名無シネマ@上映中:2006/09/13(水) 02:22:47 ID:bMgSqbgv
>>292
褒めてもらえると思ったら、嫉妬丸出しで作品全否定
そしてエヴァのアンチテーゼとして提出してきたのがブレンパワード(笑)
(庵野いわく、「すべてが古い」)

庵野は「僕にはもう富野作品は必要ないや」という結論に達した

296 :名無シネマ@上映中:2006/09/13(水) 02:28:11 ID:st5/IfAy
俺的には富野アニメは週間JUMPの漫画のイメージ
アンノのアニメは週間サンデーの漫画のイメージ
面白さの土俵が違うと言うか・・


297 :名無シネマ@上映中:2006/09/13(水) 02:34:50 ID:bMgSqbgv
うかつに兵器に乗り込んだら天罰が下る→トウジ
とか
ファンには作品を卒業させなければならない→劇場版
とか
マーケティングがすべてではない→エヴァのデザイン
とか

対談で富野に言われた通りにやったのに、あそこまで言われるとは庵野も想像しなかっただろう

298 :名無シネマ@上映中:2006/09/13(水) 02:44:50 ID:st5/IfAy
仮に富野がエヴァを作っていたら終わり方はザンボット3のような終りになっていたのでは
Z新設のラストを見て、ああ、人のつながりは大切だと分かりやすいテーマでいいなぁと素直に思ったよ

299 :名無シネマ@上映中:2006/09/13(水) 02:48:32 ID:KkfXZtsa
>>298
ブレンがあるってばよ

300 :名無シネマ@上映中:2006/09/13(水) 12:11:20 ID:LNnps2hi
>>294
まぁ好きでアニメやっている訳じゃないからね、富野は。

>>296
庵野自身のエヴァ以降の作品もぐだぐだだけどね。

>>298
ザンボットのラストはそんなに奇麗ではないんだけどね。
見た目より富野の悪意が入っているから。

301 :名無シネマ@上映中:2006/09/13(水) 14:57:40 ID:JoKwCGdj
>>300
綺麗に終わった富野作品なんて無いだろ。
大体、綺麗に終わるとはどういう意味なんだ?


と、噛み付いてみる。

302 :名無シネマ@上映中:2006/09/13(水) 15:09:31 ID:pd5WqHwW
>>301
∀があるじゃないか!
最終話の「月の繭」なんて芸術の域。

303 :名無シネマ@上映中:2006/09/13(水) 17:09:51 ID:6gl7Mv4Y
>>302
しかし、あれは落ちがよくわからんかった。
「ディアナ様…おやすみなさい…」
しゅっしゅしゅしゅらしゅでおわった。

304 :名無シネマ@上映中:2006/09/13(水) 17:55:01 ID:u/7pLARu
来月、WOWOWでHD物やるみたいね。
http://www.wowow.co.jp/schedule/ghtml/019691001G1.html

305 :名無シネマさん:2006/09/13(水) 18:37:21 ID:CHqXjbCu
キングゲイナーは富野と若手のコラボレーションが上手く行っていた作品だった。
まあ、リーンはしょっぱかったが……

庵野は宮崎駿と比べられるけれど、本当は誰よりも富野の影響が強いと思う。まあ、だからこそ富野、庵野は似たもの同士だから、現在はいがみ合うのだろうな。
CCAのナナイ・ミゲルの台詞どうりか。

306 :名無シネマ@上映中:2006/09/13(水) 23:15:42 ID:saZ4Om98
放送当時はビデオなんて持ってなかったからストーリー追うのが大変だった。
めーるしゅとろーむ作戦???って突然ナニ?????って感じだったけど、
今回のは三つ巴の様子がわかりやすくてよかった。

307 :名無シネマさん:2006/09/14(木) 00:12:59 ID:LtoVf3Kw
>>306
TVはかなり無駄の多い展開でしたから映画で解りやすく編集したのでしょう。
でも、ダカール演説は入れてほしかった。

308 :名無シネマ@上映中:2006/09/14(木) 00:28:53 ID:21BX/4sq
ジェリドのあっけない死に方には萎えた。
なんで「カミーユ!貴様は俺の!…」
って台詞を消したんだか…富野視ね。

309 :名無シネマ@上映中:2006/09/14(木) 00:39:52 ID:PYuSuCp7
ジェリドの比重が下がったから当然の結果かと。

310 :名無シネマ@上映中:2006/09/14(木) 00:43:35 ID:Lyc6jkfq
カミーユが理想的なNTとして描かれた分、シャアの情けなさがより際立ってたね
シャアもララァの件が無ければあんなにはならなかったのかな
あとはコロニーレーザー内部の戦闘が新作画になっててよかった
TV版は巨大な蛍光灯みたいな感じだったけど、劇場版はだいぶ雰囲気が出ててよかった
そして綺麗な画でジオとキュベレイにボコられる百式タンが最高


311 :名無シネマさん:2006/09/14(木) 00:51:18 ID:LtoVf3Kw
シャアはジ・オ、キュベレイの2機に全く歯が立たなかったから、CCAで両機のコンセプトを持つサザビーを作らせたという感じだな。
富野監督からすれば、シャアは一流の才能を持ちながら結局は2流のことしかやらなかった人なのだろうな。

312 :名無シネマ@上映中:2006/09/14(木) 08:55:59 ID:ziHHE7DR
>>308
たったひとつの台詞を消したくらいで視ねとは
どういう倫理観をしてるんだか

313 :名無シネマ@上映中:2006/09/14(木) 13:45:08 ID:jcHDbn18
「ハマーンとシロッコは僕がやりますから」って同じ台詞だけど
オリジナルだと悲壮感が漂っているが、新訳だと本当に一人で二人とも
片付けてしまいそうな勢いだった
むしろシャアは邪魔だからさっさと行けみたいな…

314 :名無シネマ@上映中:2006/09/14(木) 17:01:11 ID:r4EzTIMa
>>309
でも「アメリアー!」とか「アッシマーが!」みたいな
訳わかんないセリフはカットされなかったな。

315 :名無シネマ@上映中:2006/09/14(木) 17:58:36 ID:ndV/f3Jg
>>313
TV版がレーザーの発射に自分ごと巻き込んでシロッコとハマーンを倒すって感じだったからねその台詞
新訳だとそういう自分は死んでもいいみたいな言葉は吐かなくなった

316 :名無シネマ@上映中:2006/09/14(木) 18:42:44 ID:Lyc6jkfq
同じく「あなたにはやらなければならないことがあるはずだ」もTV版では
自分無き後のことはシャアに任せるみたいな悲劇的な思いが込められてた感があったけど
劇場版は軽い説教みたいな感じさえする
新約は理想のNTの答えとしてのカミーユだったから、TV版よりむしろウジウジした部分が
あまり描かれず、オチャメなおっさん化してたにもかかわらず相対的に「情けない奴」感が
印象に残ってしまった
あの後、カミーユはCCAのヤケクソなシャアをみて呆れ返ったのか「修正してやる」と思ったか
どっちだろうか

317 :名無シネマ@上映中:2006/09/14(木) 19:38:14 ID:AuUQkX2w
あなた(シャア)は何やってんです!
あんなところ(アクシズ)で!!!

318 :名無シネマ@上映中:2006/09/14(木) 22:25:03 ID:sk+XX+JZ
>>316
富野はカミーユは日常に帰ってそこで一生生きていく場所と答えてたから
もう戦場に復帰せずファを守ることを選んだんだと思う。
そういう戦闘とは関係のない場所に落ち着くニュータイプの姿が描きたかったんだと思う。


319 :名無シネマ@上映中:2006/09/14(木) 22:30:25 ID:B5/9SiPw
新訳ファーストガンダムを希望

320 :名無シネマ@上映中:2006/09/14(木) 22:47:02 ID:FojEsoDc
富野さん以外で、この人
編集能力皆無だわ、、、

321 :名無シネマ@上映中:2006/09/14(木) 23:45:14 ID:10aV/36j
>>320
改行能力皆無の人に言えたことではないがな

322 :名無シネマ@上映中:2006/09/14(木) 23:48:51 ID:ayrrgewY
>>318
そういう説教くさいこと言うからエンターテイメントが作れないんだよね
たかがアニメで何言ってるんだか
どうせ「アニメ見てないで日常に戻れ」とか偉そうに示唆してるつもりだろうが、アニメ見ても日常生活をちゃんと送ってる奴もいればそうでない奴もいる
余計なこと考えてないで作品を面白くすることに集中すれば良いのに

323 :名無シネマ@上映中:2006/09/14(木) 23:55:56 ID:XGvxp50w
>どうせ「アニメ見てないで日常に戻れ」とか偉そうに示唆してるつもりだろうが、
そういう傾向は最近の富野には無いね。
非日常に憧れてもよい事は無い位の感じ。

324 :名無シネマ@上映中:2006/09/15(金) 00:10:05 ID:aepwBErp
>>323
言ってることは多少変わってもやってることは大して変わらん。
禿はいつまでたっても禿だ。
成長とか分別とかはいくつになっても無縁だ。

325 :名無シネマ@上映中:2006/09/15(金) 01:19:46 ID:nY1++3aV
新訳はむしろ日常に足付けてる人のほうが楽しめるよ
オタクなこだわりが無いからね

326 :名無シネマ@上映中:2006/09/15(金) 02:44:24 ID:YpiN8H5N
ハマーンがミネバを地球に勉強に出したのはどういう心境からなんだろ。
やっぱ自分が面倒見てるだけじゃ将来この子が歪んでしまうと思ったのかな。

ハマーンもシャアも彼女のことは大切に思ってたようだし

327 :名無シネマ@上映中:2006/09/15(金) 03:12:03 ID:MGbzqRTh
>>326
あれはカミーユに地球の重さと大きさを想像しろと言われてなにか感じたから
ミネバを利用するのはやめたと思った。
ハマーンはカミーユと精神共有したりして本当は分かり合いたいみたいな願望は持ってるから
カミーユの主張が響いて野望が浄化されたんだと思う。

328 :名無シネマ@上映中:2006/09/15(金) 06:30:50 ID:su+qJOhe
BSで1st〜CCAまでの全7作一挙放映やってほしいな


329 :名無シネマ@上映中:2006/09/15(金) 11:37:41 ID:VuAUkk4I
>>328
真ん中の3つ抜いた方が一般人には分かりやすそうだな。

330 :名無シネマ@上映中:2006/09/15(金) 11:48:57 ID:TvrhP9vN
>>329
以前、その組み合わせで友達に見せたら、CCAの時に、
「アムロとブライトが仲が良くて驚いた」って言われた。なるほどなー。

331 :名無シネマ@上映中:2006/09/15(金) 12:25:17 ID:BfTk7uVL
>>329
真ん中の3つて、めぐりあい、星を継ぐ者、恋人たちを抜くのかよ
ありえね〜

332 :名無シネマ@上映中:2006/09/15(金) 14:36:10 ID:OOzbetea
CCAの時にカミーユとファは何処かで二人穏やかに暮らしてたと思うと
隕石をダシに痴話喧嘩してるシャアとアムロが悲しく思えてくるな

333 :名無シネマ@上映中:2006/09/15(金) 19:40:16 ID:e/7joa6w
つまらん映画だった、、、

334 :名無シネマ@上映中:2006/09/15(金) 23:41:15 ID:Map5Oc+9
この映画は
カミーユというNTの究極的な姿がどんなものか見せるためのもの


335 :名無シネマ@上映中:2006/09/16(土) 00:12:08 ID:2COcHUzi
このスレは、狂的な富野信者が
「シンヤクって、普通の人が見た方が面白いよね」
と言い張るスレですw

336 :名無シネマ@上映中:2006/09/16(土) 00:20:05 ID:gqoJ3vxX
禿の話を真に受けるようなうつけ者とは正直一緒にされたくない

337 :名無シネマ@上映中:2006/09/16(土) 00:36:38 ID:0ORQTkGU
富野信者の数十倍の人間がDVD買ってる

338 :名無シネマ@上映中:2006/09/16(土) 01:19:02 ID:i5uytcWL
劇場版のみ見た。
劇場版のカツってTV版と大差ない?
TV版を見たことがないのだが、劇場版を見ただけなら言われてるほど駄目な子じゃなかった。

339 :名無シネマ@上映中:2006/09/16(土) 01:48:40 ID:MykeXcLd
映画のカツはテレビよりはマシ
声優の変更による印象なんかもあるのかもしれないが

340 :名無シネマ@上映中:2006/09/16(土) 09:36:48 ID:LQfiipj2
>>338
TV版のカツは無断出撃と口答えの常習犯だよ

劇場版しか観ていない人って希少な存在だから
くわしい感想を聞きたいな

341 :名無シネマ@上映中:2006/09/16(土) 11:13:38 ID:JDXvWJMm
俺はTV版を見て心が歪んでるからエマさんの「カツが死んだ時、みんな泣いたは」が
強烈な皮肉にしか聞こえない

342 :名無シネマ@上映中:2006/09/16(土) 11:39:14 ID:MykeXcLd
>>340
TVのカツはファとセットでウザがったよね。
ファも随分映画でおとなしくなった。

343 :名無シネマ@上映中:2006/09/16(土) 11:42:31 ID:HUPHmGqa
>>341
テレビ版はカミーユがギスギスしてるというより
カミーユの周りがギスギスしすぎだからな…
エマは実はカミーユのことがちょっと好きでナーバスになったりしてるし…

344 :名無シネマ@上映中:2006/09/16(土) 18:37:59 ID:p9EnGWOu
>>343
本来はカミーユの良き先生、先輩でなければならないクワトロからしてアレだからね
カミーユの苦悩を少しでも軽減しなければいけないのに、本人が一番苦悩してるからw
劇場版を見てふと思ったけど、NT同士お互い心が通じたにも関わらずララァと殺しあわなければならなかった
アムロと、同じNTなのにさっぱりわかりあえないハマーンやシロッコと戦ったカミーユはどちらが不幸だったんだろう


345 :名無シネマ@上映中:2006/09/16(土) 19:53:42 ID:i5uytcWL
>>340
TV版はそういうのの繰り返しなのかw
劇場版だけみるとカツはアムロが動くよう上手く説得したし、エマも助けたし、
最後はあっけなかったけど、それなりに活躍したと思った。

カミーユについては最後廃人になるって知ってたけど、ハッピーエンドでスッキリしてよかった。
あれで廃人になると救いがないと思ったかもしれないし、逆に逆シャアにうまくつながると思ったかもしれない。

正直に言えば1作目2作目は大丈夫だったんだけど、3作目は話しの動きがよく分からなかった。
ハマーンを助けてるのかと思ったら、ハマーンを攻撃したり、ブライトたちの行動の理由がよく分からなかった。
カツがサラを撃って「ハマーンを倒す」と言った時はえっやったのお前だろ!と突っ込みつつ、せめてシロッコにしろよと思ったのだけど、
その後、みんなハマーンを攻撃したりとか(直前までハマーンと協力してたのに)。
話の流れがもう少し分かりやすくても良かったかも。

ライバルのジェリドがあんまり目立たなかったのは、
旧作がそうだったのかもしれないけど、少し残念。

あとはよく言われてるけど、新画と旧画の差が酷いね。
一部カットされた話もあるらしいけど、俺は楽しめたよ。


346 :名無シネマ@上映中:2006/09/16(土) 20:02:55 ID:VipgrHE4
>>344
ハマーンとは分かり合える可能性を持ったとは思うけどねカミーユは
ただハマーンがシャアのことを見られたと思って拒絶したが
新訳カミーユのスタンスってNTじゃないと分かり合えないという
考えじゃなく、NTだOTだと言ってる選民思想を持つシャア、シロッコ、ハマーンに対しての
カウンターになってたと思う。
カミーユの主張はNTだろうがOTだろうがそういうことじゃなくもっとみんながコミュニケーションとって
理解し合う努力しろよーっていう感じに変化しちゃったからね

347 :名無シネマ@上映中:2006/09/16(土) 20:54:52 ID:JDXvWJMm
カミーユは感受性がもう少し鈍ければハマーンに勝ってたよな
CCAの頃のアムロだったら何のためらいもなく殺してそうだけど

348 :名無シネマ@上映中:2006/09/16(土) 21:53:39 ID:5zggzzAD
>>347
カミーユは相手の思念感じたりして躊躇するからな
カミーユってパイロットに徹することができないとこが多々あるし

349 :名無シネマ@上映中:2006/09/16(土) 21:55:41 ID:5zggzzAD
>>346
ニュータイプをある意味超越した目線になってたとは思う。

350 :名無シネマ@上映中:2006/09/16(土) 21:59:23 ID:gqoJ3vxX
>>346
20年前から大して変わらない、そこは

351 :名無シネマ@上映中:2006/09/16(土) 22:17:30 ID:p9EnGWOu
アムロは相手の思念を感じた上で戦闘マシーンになってるからな
カミーユという理想を見せられた後だと、シャアと同じくアムロもNTとしては
間違った方向で完成されてしまったんだと思ってしまう
まあMS乗りの軍人としては最優秀なんだろうけどさ

352 :名無シネマ@上映中:2006/09/16(土) 23:19:59 ID:bep7f23G
>>350
TV版のカミーユはどっちかというとシャアたちと同じ思想なはず
地球の重力に引かれた人間は排除すべきと言ってるし
そのために大勢の人間が死ぬのは間違いとはフォロもしてるが
新訳では地球の重さと大きさを想像できないあんたら何を言ってるの?
って感じに変化してるとは思うよ

353 :名無シネマ@上映中:2006/09/16(土) 23:21:57 ID:gqoJ3vxX
>>352
「ニュータイプなんて人殺ししかできない」ってのは半分本気
もう半分の方とで引き裂かれるのがテレビ本編のカミーユ

354 :名無シネマ@上映中:2006/09/16(土) 23:35:27 ID:bep7f23G
>>353
たぶん新訳のカミーユはNTだから世界を変えれるとか
そういうことはまったく考えてないと思う。
自分にできることは自分の関わったいった人間を大切にする
ための力としか捉えてないと思うし
それがニュータイプの本来の姿だと思う。
NTだOTだ言ってる時点で選民思想になるわけだし

355 :名無シネマ@上映中:2006/09/16(土) 23:38:54 ID:bep7f23G
>>351
そういうマシーンになることに徹することができなかったため
精神的に疲労していくからねTV版は

356 :名無シネマ@上映中:2006/09/16(土) 23:42:46 ID:gqoJ3vxX
>>354
>それがニュータイプの本来の姿だと思う。
ニュータイプはそもそも「思想」じゃなくて「設定」
新訳は単純にニュータイプ云々の話ではなくなっただけ
富野の話を真に受けすぎ

357 :名無シネマ@上映中:2006/09/16(土) 23:44:38 ID:bep7f23G
>>356
なんでそんなに富野の言葉否定したいのか意味がよくわからんのだが?
そもそも富野は原作者だから君の意見よりは納得できるよ

358 :名無シネマ@上映中:2006/09/16(土) 23:51:51 ID:gqoJ3vxX
富野のキャラクターぐらい押さえてくれよ
テレビアニメの黎明期から仕事してる名物監督で
昨日今日出てきたケツの蒼い新人じゃねえんだぞ

359 :名無シネマ@上映中:2006/09/16(土) 23:57:56 ID:5zggzzAD
Ζって一番ニュータイプありきの話と思うんだけどな…
何を観てるのやらw

360 :名無シネマ@上映中:2006/09/17(日) 01:38:58 ID:qc3e4y0U
ん、>>359だけなのね。まあいい。少しだけ説明しておく。
設定としてのニュータイプは、ヒッピー思想を逆輸入した
形のニューエイジ思想というものがあって…
というところから入らないと理解は出来ないだろう。
長くなるのでやめる。
ニュータイプという小道具を使って富野が自分の考えを語ってるのがΖ。
新訳では何かものが言えるまで突っ込んで語ってない。

一方ニュータイプって言葉には世代論の含みが最初からある。
そっちの方はまあどうとでもなる。富野の気分次第だから。

富野がそこら辺ごっちゃにして語るから変な誤解が生じる。

361 :名無シネマ@上映中:2006/09/17(日) 01:46:41 ID:X467lVD0
ΖダムA三号
質問者…Ζ三部作を通して観て、人の人との会話だったり肉体的な接触
肌と肌のとの触れ合いということをもの凄く大事にしてると思ったのですが
逆にNTという言葉が出てきません。これは監督自身の「Ζ」における
精神的な触れ合いから肉体的な触れ合いに変化したのではないでしょうか?

富野…おっしゃるとおりです。だからそれ以上説明する気がありません。
ただ、だからと言ってNT論から距離をおいたということではないんです。
むしろNTとはこういうものなんだと確定できました。
僕は旧作Ζはお化け映画みたいでイヤだなという印象があったんですが
今回の映画はお化け映画にはなってないはずです。
実際にはお化けのシーンは旧作の量をそのまま使ってるのにもかかわらず
印象は違うはずです。それはNTというお化けの部分をポジティブに転化
できたからなんです。




362 :名無シネマ@上映中:2006/09/17(日) 01:50:05 ID:X467lVD0
>>360
361読めばわかるがにニュータイプという言葉が出てないだけで
あくまでニュータイプとは?というスタンスは変わってないとは思うよ
Ζにおいてのニュータイプの位置づけは

363 :名無シネマ@上映中:2006/09/17(日) 01:56:45 ID:qc3e4y0U
だから真に受けるなといってるんで

364 :名無シネマ@上映中:2006/09/17(日) 01:57:50 ID:X467lVD0
都合が悪くなると真に受けるなかw
そんなヤツと議論はできないと思うんだがw

365 :名無シネマ@上映中:2006/09/17(日) 02:05:30 ID:qc3e4y0U
富野のいうことなんぞころころ変わる。いくらでも変わる。
いってることとやってることが違うこともいつものこと。
富野作品見るなら基本中の基本。

366 :名無シネマ@上映中:2006/09/17(日) 02:08:03 ID:X467lVD0
>>365
とりあえずキミも360で富野の意見や意思を参考にしてるというのは理解してる?


367 :名無シネマ@上映中:2006/09/17(日) 02:09:49 ID:qc3e4y0U
>>366
してるよ。話半分で聞いてるだけで。

368 :名無シネマ@上映中:2006/09/17(日) 02:10:48 ID:X467lVD0
>>367
なら都合がいいことくらい理解しような

369 :名無シネマ@上映中:2006/09/17(日) 02:13:43 ID:qc3e4y0U
>>368
だからどうしたとしかいいようがないな
富野の作品はたくさんあるし、その変遷も追っかけられる。
個人史も一部公開されているし、いくらでも手がかりはある。

370 :名無シネマ@上映中:2006/09/17(日) 02:30:13 ID:WbTm2g7k
>>369
さっきから無茶苦茶なんですけど
あなたにとってとりあえず富野の言葉は信用できないと思ってるなら
それでいいんじゃない。それを共通の認識にしようとするほうがおかしい

371 :名無シネマ@上映中:2006/09/17(日) 02:36:22 ID:qc3e4y0U
じゃあこういう話にしよう。
新訳はテレビ版があるわけだから照応してみたらいいだろう。
どこが残ってどこが変わっているのか。

最後にぽこんと「富野のいいたいこと」がくっついているけど
ニュータイプ云々とは特に関係がない。
ニュータイプという設定とそれを結びつけているのは
「富野がそういったから」というだけだ。

372 :名無シネマ@上映中:2006/09/17(日) 02:49:47 ID:qqQcjp1X
>>371
体感や学習、隣人愛はNTの結論と散々富野は言ってまんがな
お前の考えてるニュータイプはどういうものなの?
富野を全否定するならそれなりに納得させてくれよ

373 :名無シネマ@上映中:2006/09/17(日) 02:59:26 ID:WbTm2g7k
>>371
富野の中でニュータイプ観が長い年月で変化してるのをまったく理解してないな
ただNT論の核は人はどうすれば分かり合えるか?というのはずっとブレてない
1stからCCAまでは精神的な繋がりだけで分かり合うことができるという考えだった
だけどそれが間違ってる気づきだしてF91〜∀までを通して肉体の体感の大切さ
そういうものが重要だと気づき
新訳で旧NT論の権化であるΖというツールに新しいNTの解釈を付け加えることができたから
ニュータイプは完成できたという言葉に繋がる。

374 :名無シネマ@上映中:2006/09/17(日) 03:07:39 ID:qc3e4y0U
設定の方は根っこの部分を上の方に書いてあるだろう。
長いはテーマ的に新訳とずれてくるはでそれ以上は書いてない。

新訳の方に関しては同じレスに書いてある。
隣人愛というより家族愛のテーマだが、
ブレン以降の一貫したテーマで
ニュータイプなんて設定を必要としない。

富野の主張を「真のニュータイプ」という言葉に無理矢理押し込んだだけだから
そこから逆算しても何か出てくるというわけじゃない

375 :名無シネマ@上映中:2006/09/17(日) 03:11:40 ID:WbTm2g7k
>>374
解ってないなw
そういう要素をΖの旧来のニュータイプ論に込めたから
ニュータイプという言葉が地に足がついて
ニュータイプに答えがでたんだろうに

376 :名無シネマ@上映中:2006/09/17(日) 03:11:43 ID:qc3e4y0U
>>373
元々設定なんだから本来そう大きく変わることはない。
その時々の主張が作品ごとに出てくるだけで。

377 :名無シネマ@上映中:2006/09/17(日) 03:14:35 ID:WbTm2g7k
>>376
だから人が分かり合えるにはどうすれば?って核は変わってないと言ってるんだが
ちゃんと読んでるか?自分の言いたいことばっか言おうとして言ってることが支離滅裂になってるぞ

378 :名無シネマ@上映中:2006/09/17(日) 03:19:53 ID:qc3e4y0U
>>377
>だから人が分かり合えるにはどうすれば?
その答えをどう導くんだ、この作品で?
どういう流れであのラストシーンになるんだ?


379 :名無シネマ@上映中:2006/09/17(日) 03:23:53 ID:WbTm2g7k
>>378
だからその答えが
精神的な繋がりだけでなく触れ合いや体感をちゃんと持って
そういうことをちゃんと学習して隔たりなく隣人を大切にできる人こそが本当のニュータイプ
ってことになるんだろうに

380 :名無シネマ@上映中:2006/09/17(日) 03:26:02 ID:qc3e4y0U
>>379
それは単に禿が口で説明したことだな。
その答えをどう導くんだ、この作品で?
どういう流れであのラストシーンになるんだ?



381 :名無シネマ@上映中:2006/09/17(日) 03:29:14 ID:WbTm2g7k
>>380
劇中観ればわかるけどカミーユは凄く物事を観察して
それをちゃんと自分の行動に繋げてる
そういう学習してるとこは描写見ればわかるし
最後に隔たりない隣人愛を持てたからこそファとのラストに辿りつけたんだろ


382 :名無シネマ@上映中:2006/09/17(日) 03:32:43 ID:WbTm2g7k
人が解りあうにはどうすれば?という答えが
隣人を思いやって大事にすることだよという
いたってシンプルな答えだと思うけどな
所詮ニュータイプにできることなんてそんなものってことでしょ

383 :名無シネマ@上映中:2006/09/17(日) 03:35:07 ID:qc3e4y0U
>>381
悪いがよくわからん。
観察能力はテレビ版の方が高いし、
成長していくのもそうだろう。
現実を理解し、状況を把握し、理想との隔たりに引き裂かれるのがテレビ版だろう。
新訳はむしろそんな描写はあまり頭に浮かばない。
隔たりない隣人愛なんて最後になるまで出てこない。

384 :名無シネマ@上映中:2006/09/17(日) 03:38:59 ID:qc3e4y0U
>>382
そのニュータイプは世代論の方だろうといっているんだが。
若い世代に、おまいら現実を見ろ、というのがテレビ版だが、
そんな中二病のようなことはいわずポジティブに、というのが新訳。
でも作品見る限りニュータイプとはあまり関係ないな。

385 :名無シネマ@上映中:2006/09/17(日) 03:43:16 ID:WbTm2g7k
>>383
観察能力はTV版も新訳もどっちも高いよ
ただ新訳のカミーユのほうが現実をちゃんと受け止めきれている
だからこそ前向きになれてるし、状況に対して冷静に自分の成長に繋げてる
尺が短い関係で解りにくいとこもあるがちゃんとTV版以上に学習してる
あと隣人愛というのはファだけでなくカミーユが関わってきた人間全てのことな
だからフォウやサラ、カツといった人間にも親身に対応しようとする
そういう隣人愛を持てた人間だからこそシロッコに対して他者を道具にするなという
言葉が生きてくるし、カミーユを助けに死んでいった隣人がくるわけだよ

386 :名無シネマ@上映中:2006/09/17(日) 03:46:02 ID:WbTm2g7k
>>384
だからお前の考えるニュータイプってなんなんだよw
それを語らないと話ができない
お前が言ってる事は富野が言ってることは充てにならない
しかないんだってば
そんだけ富野を否定するならお前の考えてるNT論を語れ
富野が言うより納得させてくれ

387 :名無シネマ@上映中:2006/09/17(日) 03:48:03 ID:WbTm2g7k
http://char.2log.net/archives/blog1064.html
まあこれでも読んでなぜカミーユが学習できてるか
調べておいで
TV版と新訳の違いを富野が語ってるから

388 :名無シネマ@上映中:2006/09/17(日) 03:52:37 ID:qc3e4y0U
>>385
いや、だからわからん。
むしろわかりやすいのはシャアの認識が遅れていること。
受け止め切れてるとか前向きとか親身に対応とか、
それに値する描写はどこにあるんだろう。
>カミーユを助けに死んでいった隣人がくる
こんなテレビ版と変わらない描写でいわれても
はいそうですかとは言えない。

テレビ版と違うのは発狂フラグが抜かれてるか変更されていること。
これはカミーユだけでなく、レコアさんも顕著だ。
全体にヘルシーになっているのはなくなった描写によるもので、
新しい主張を裏付けるようなものはほとんど無い。

389 :名無シネマ@上映中:2006/09/17(日) 03:56:21 ID:WbTm2g7k
>>388
本当にちゃんとTV版と照らし合わせてみてるなら
カミーユのリアクションの変化そういうものは見て取れると思うけどな
そういうリアクションの変化があったから同じ出来事があっても発狂せず
ファという隣人と抱き合う喜びを感じれたんだと思うんだが?

390 :名無シネマ@上映中:2006/09/17(日) 03:59:17 ID:qc3e4y0U
ああ、あと新訳のカミーユは口答えが減ってるな。
しかしそれで成長といわれても困るよ。

391 :名無シネマ@上映中:2006/09/17(日) 04:02:12 ID:WbTm2g7k
>>390
なぜ口答えが減ってるかとは考えないのか?
そういうTV版では納得できず反発してたことも
ちゃんと観察して受け止めてると観れないのか?

392 :名無シネマ@上映中:2006/09/17(日) 04:02:29 ID:skPKD5Fy
おまえら池沼の相手するのは止めとけよな

393 :名無シネマ@上映中:2006/09/17(日) 04:03:21 ID:qc3e4y0U
>>391
>ちゃんと観察して受け止めてると観れないのか?
観れないな。それだけでは。
行動が変わっているとは言えないから。

394 :名無シネマ@上映中:2006/09/17(日) 04:06:19 ID:WbTm2g7k
>>393
富野はカミーユの行動は変えない
受けとめ方を半歩ずらしたそういうことが学習に繋がったと言ってるだろ
エマにたいしてバイザー開けてみせて正気に戻させたり
同じ行動でもまったく別のアクションが生まれてるだろうに
ハア…バカ相手は疲れる

395 :名無シネマ@上映中:2006/09/17(日) 04:09:11 ID:xeP43tYc
池沼ID:qc3e4y0Uは相手にしないほうがいいわな

396 :名無シネマ@上映中:2006/09/17(日) 04:15:29 ID:qc3e4y0U
>>394
脊髄反射しなくなったなんてのは性格の変更だろう。
受け止め方じゃない。

>エマにたいしてバイザー開けてみせて正気に戻させたり
それ発狂フラグの変更。
これで成長したんですとかいわれても。

397 :名無シネマ@上映中:2006/09/17(日) 04:18:34 ID:WbTm2g7k
>>396
受けとめ方をずらしたから納得できないことも
受け止めることができたんだろうに

398 :名無シネマ@上映中:2006/09/17(日) 04:27:23 ID:qc3e4y0U
>>397
意味がよくわからん。
納得できないのならば飲み込んだだけで受け止め方は変わらないだろう。
受け止め方、つまり解釈が変わるならある程度行動に反映されるだろう。
独白ナレーションがついているわけではないのだから。
テレビ版のカミーユが一言多いのは性格設定がそうなのであって
彼自身が変わっているということだろう。成長ではなく。

399 :名無シネマ@上映中:2006/09/17(日) 04:30:45 ID:os8SvK71
チミの頭の悪さが意味わからん

400 :名無シネマ@上映中:2006/09/17(日) 04:35:59 ID:WbTm2g7k
>>398
行動は変わってると思うが?
劇場跡での主張やシロッコに対して全否定もしなくなった
何よりこの戦争を終らせれるなら俺は死んでもいいみたいな
気負いもいい意味でなくなり肩の力が抜けて力を発揮できてると思うぞ


401 :名無シネマ@上映中:2006/09/17(日) 04:47:09 ID:qc3e4y0U
>>400
前者に対してはどちらかといえば性格の変更だろう。
後者に対してはいいポイントだと思う。
しかしそれは何に対するリアクションなのだろう。

テレビ版と新訳との違いその3
カミーユ以上に周囲が違うな。
ギスギスした描写が減って、エマさんと仲良くやってるシーンが
追加されてる。

402 :名無シネマ@上映中:2006/09/17(日) 04:52:16 ID:WbTm2g7k
>>401
まあお前はカミーユが人格変更されたと思ってるなら
まともな話はできないよ。
おれはあくまでカミーユはカミーユだけどちょっと受けとめ方をずらしてるという
描写はうまく見えたから

あとカミーユの受けとめ方の変化が周りのギスギスした描写を変化させたと富野は語ってる

403 :名無シネマ@上映中:2006/09/17(日) 05:03:28 ID:qc3e4y0U
>>402
>おれはあくまでカミーユはカミーユだけどちょっと受けとめ方をずらしてるという
>描写はうまく見えたから

じゃあどういうところだい? 口答え以外で教えてくれ。

>あとカミーユの受けとめ方の変化が周りのギスギスした描写を変化させたと富野は語ってる
変えたのは富野本人なので、それは堂々巡りにしかならん。
富野はこうしたといってますけどホントに出来てるんですか?
って話をしてるんで。



404 :名無シネマ@上映中:2006/09/17(日) 05:30:43 ID:qc3e4y0U
もう朝だな。
とりあえずこちらの一方的な主張だがおいておく。

富野はカミーユにも周囲にも手を入れている。
それは現在の主張にそったもので、ある意味当然。
ただしそれはニュータイプの設定とは余り関係がない。
それをいうために、別にカミーユはニュータイプである必要は特になかった。

真のニュータイプとは象徴的な物言いであって、
作劇や演出がそれを保証しているわけではなく、
設定上のニュータイプとは距離がある。

405 :名無シネマ@上映中:2006/09/17(日) 05:42:05 ID:zr/wPuin
カミーユは富野にとって究極的なNT

406 :名無シネマ@上映中:2006/09/17(日) 07:04:56 ID:OOvieOVV
>>404
>設定上のニュータイプとは距離がある。
そもそも本当のニュータイプというものがどんなものか明確になってないから
設定上も糞もないと思うぞ
それが新訳ゼータで結論が出ただけのこと

407 :名無シネマ@上映中:2006/09/17(日) 10:29:22 ID:Nloyun31
冨野自身NTというものに対して紆余曲折あったけれども、新訳のカミーユという
答えにたどり着いたというとこでいいんじゃないのか
ありきたりで、当たり前のような答えではあるけど、そこに至るまでの過程や経過を
振り返ると感慨深いものがある
まあ冨野監督も丸くなったんだなと…
自分としてはTV版の悲しい結末のZも好きだが、新訳のような結末もカミーユには
ありえたんだというのを見れて良かった

408 :名無シネマ@上映中:2006/09/17(日) 11:10:49 ID:OOvieOVV
http://www.sankei.co.jp/seiron/ronbun1.html
新訳ΖのNTの答えに対する評論

409 :名無シネマ@上映中:2006/09/17(日) 11:54:35 ID:4vvwXiM9
DVDのBOX販売の情報や予定ってないですかね?
どうせ出ると思って買い控えしてるんだけど

410 :名無シネマ@上映中:2006/09/17(日) 13:30:21 ID:HY3eY3zZ
出遅れで今更なカキコ

>>403
「君には理解出来なかった=富野の意図は失敗している」ではないからね。
一応言っておくけど。
もちろん逆に「俺には理解出来た気がする=富野の意図は成功」でもないが。

>>404
本来のニュータイプの設定とは異なるから新訳にはニュータイプは
関係ないと言っているようだが…それ、違わないか?
発想が設定厨的というか。
そんなもの富野のいう事がコロコロ変わっているのと同じで
それと一緒に変わっているんでしょうが、結局。

大体設定なんて言い出したら、ニュータイプなんて所詮主人公がロボットを
うまく操縦出来る理由付けとして用意されたモンだしなぁ。

411 :名無シネマ@上映中:2006/09/17(日) 13:34:43 ID:HY3eY3zZ
うわっ、>>408の内容と被ってるよ…orz

412 :名無シネマ@上映中:2006/09/17(日) 13:51:40 ID:OOvieOVV
まあ富野自身新訳Ζやる前まではニュータイプがどういうものか解ってなかったと語ってるしね
だからニュータイプの定義が変化していくのはある意味必然とは思う。
そういう変化から生まれたNTの答えが隣人愛という普遍的な答えだったということかな

413 :名無シネマ@上映中:2006/09/17(日) 14:54:48 ID:r3k8jN2C
それが最も大切であり難しいことなんだろう
世界平和を説く人間の家庭が目茶苦茶な状態なんて有りがちだし
それこそカミーユが言う「目の前の現実も見えない」状態なんだろう

414 :名無シネマ@上映中:2006/09/17(日) 15:32:55 ID:v96NfDuI
NTが新人類でOTを粛清するとかOTは淘汰されるべき
みたいな選民思想持つことがNTの本質から見るとおかしいわけで
そういうふうに考えてしまってるシャア、ハマーン、シロッコというのは
分かり合うための本質である隣人愛をまったく理解してないということでしょ
富野はNT同士だから分かり合えるという選民的なことではなく
NTやOTの隔たり関係なく本当の意味で隣人愛を持って解り合える人こそ
本当のニュータイプということになるんだと思う。
今までのNT論じゃあNTはいいけどOTは排除しましょうねっていうあんまりな理論だし
OTがNTを生み出すという土壌を無視しすぎてたんだと思う。


415 :名無シネマ@上映中:2006/09/17(日) 16:10:15 ID:r3k8jN2C
NT思想自体が制作者が子供にMSを操縦させる方便だったのと同様に
作中でもスペースノイドの優越性を主張するための方便だったからな
VガンダムのカガチなんかはNTは地球で生まれるという主張をしてるのが面白い
結局各人の都合よく解釈して利用してきたんだろうね

416 :名無シネマ@上映中:2006/09/17(日) 23:32:09 ID:1YMt0fiO
イエスの説教からパウロが採りだした「隣人愛」(カリタス)の教義は、
親や故郷の親しき者を愛する自然感情をエゴイズムとして退け
信仰心から心情的に理解できない感情移入できない異民族や異教徒に
身財を投げだして施しをすすめる事によって浸透度を強め信者を集めたというもので
分かり合うためのものではない。

さらにプロテスタントは「隣人愛」を異民族や異教徒も隔たり無く
需要のあるものを定価で提供する等価交換であると主張し
それによって生じる経済的繁栄を神の与えたもうた愛の実現であると主張した。
信者は信仰心から身内も他人も誰とも分け隔てなく冷徹に等価交換を行い
ひいきすること無く他人のアドバイスを鵜呑みにする事も無く
自らの意思によって合理的に判断を行うという形で個人主義と資本主義が生まれた。

だから非合理的なものを排除しようとする傾向がある。

417 :名無シネマ@上映中:2006/09/18(月) 02:33:00 ID:T5S/CT5z
そういう宗教的な隣人愛ではないと思うんだが…

418 :名無シネマ@上映中:2006/09/18(月) 03:55:17 ID:dX1oh0x7
いまDVDでまとめて見終わった
Zガンダムなんか厨房のころ本放映以来でほとんど話を覚えてないぐらいだったんだけど
Iはかなり面白く見れた
でもIIからグダグダ・・・IIIはポカーン状態
とりあえずドンパチシーンは楽しんだけど
正直、もう話の設定を汲み取る気も起きなかったし、ガンダムの内容にはついていけなんだなと痛感したw

419 :名無シネマ@上映中:2006/09/18(月) 10:54:51 ID:wraxztDq
「理想的な人間」とは? と聞かれて答えられる人間なんていないだろ。

んで、理想的なNT像とか熱く語られてもな。
ちょっとは期待してたんだが、こんなもんか。

まぁ、ファーストとZまでの関連商品はこれからも買い続けるんだろうな。
俺みたいに金をダラダラ払い続ける上客がワンサカいんだろうな。


420 :名無シネマ@上映中:2006/09/18(月) 11:28:09 ID:Miv268oA
>>419
まあ富野の中ではカミーユで最高のNTという表現ができたんじゃないかな
富野もNTにケリをつけたかった意地もあったんでしょ
もうNTというテーマもやることはないだろうし

421 :名無シネマ@上映中:2006/09/18(月) 11:37:51 ID:mDdjrg+d
何か新作画と旧作画の差が・・・

422 :名無シネマ@上映中:2006/09/18(月) 16:49:45 ID:j4dPuFZV
意地というより無難なところに落とし込んでこれ以上ガンオタに
ニュータイプでグダグダやる気を失せさせたっていうか。

423 :名無シネマ@上映中:2006/09/18(月) 18:47:36 ID:Yq3xukek
>>422
冷静に考えりゃ実在しないNTについて
いつまでもあーだこーだ考察し続けるほど不毛な事はないもんな

そういう意味では無難かつポジティブに落ち着いたのは良いことだ

424 :名無シネマ@上映中:2006/09/18(月) 19:02:18 ID:j4dPuFZV
うーん、でも海から陸に上がった生物が劇的に進化した様に
ヒトも宇宙で生活する様になったら何かしらの進化がもたらされるんじゃ
ないかって話しはあの頃とてもロマンチックに聞こえた訳で。
それを今になってこういうオチに差し替えられちゃうとね、ちょっと複雑だよってのは
あるでしょ、やっぱさ。正しい事を言ってるんだとしても。

425 :名無シネマ@上映中:2006/09/18(月) 21:23:07 ID:vjZvZFlW
新訳を見て、ファーストでNT論を持ち出した富野に、安彦が冷ややかに応じたのが
理解できる年齢になったんだなと思った。
俺の年齢ね。

426 :名無シネマ@上映中:2006/09/18(月) 22:16:24 ID:LS4YzT/3
>>424
ロマンチックさなんて物があったのはあくまで1stの頃であって、
Zには元々TVの時からなかったような気が。

427 :名無シネマ@上映中:2006/09/18(月) 23:37:19 ID:kXyTdKCr
人はいつか解り合えるというのを進化と言う形で描いたのが失敗だったと禿は語る。

428 :名無シネマ@上映中:2006/09/19(火) 11:59:08 ID:TwK14fcq
NTになって理解しあえても解り合えないことがあるというのは
カミーユとハマーンの精神共感で見せたから
そこからどうするよ?っていう答えが新訳での隣人愛だったということだと思う。
最後は精神的な共感だけでなく言葉や触れ合いといった
人間の一番重要なコミュニケーションを繋げろってことだと思う。
今までのNTで止まるなということだと思う。


429 :名無シネマ@上映中:2006/09/20(水) 00:16:01 ID:qHLDqrxK
なんだかさぁ…富野って幼稚というか、餓鬼だったんだね。
呆れる、というか安彦さんも呆れていたんだろうな。
人間としてイビツすぎる。

430 :名無シネマ@上映中:2006/09/20(水) 00:45:29 ID:TpQQCq43
でもオイラは死んだひとの力でシロッコ
倒したカミーユは精神崩壊する
ほうが納得する

431 :名無シネマ@上映中:2006/09/20(水) 00:59:04 ID:TpQQCq43
カミーユ!キサマは俺の!
とかお兄ちゃんっていって錯乱
してるとことかお前も連れていくとか見たかった

432 :名無シネマ@上映中:2006/09/20(水) 20:42:59 ID:vILpmVwy
>>429
だがそれがいい

433 :名無シネマ@上映中:2006/09/20(水) 23:59:44 ID:Nc3iLyRb
>>429
どっちかというと安彦は、自分は気が短くて、上のほうから何かうるさいこといわれたりするとすぐに「やってらんね」となっちゃうほうだが、
その辺富野氏(この呼び方に微妙な距離感を感じるが)の方が大人だったと述懐していたな。

434 :名無シネマ@上映中:2006/09/21(木) 02:49:27 ID:oRd17FTJ
>>433
その述懐自体が、安彦さんは分別ある大人って事を示してるね。
禿は上には弱く下には強い人だったんじゃないの?

435 :名無シネマ@上映中:2006/09/21(木) 03:12:23 ID:w+F7B/1K
今東海地方ではシードデスティニーやってたんだけど
はじめて見たけど結構面白いなこれ

なんかつまらないっていう噂を聞いてたから
見たことなかったんだが

436 :名無シネマ@上映中:2006/09/21(木) 09:50:32 ID:gyJQ2xty
>>434
そういうのを曲解と言うんだよ

437 :名無シネマ@上映中:2006/09/21(木) 10:40:18 ID:P2n7qEFF
見終わった
随所で鳥肌立ちまくったよ、エマさんが死んだあとカミーユが立ち去るシーンとか、カミーユがぶち切れて叫ぶシーンとかは特にw
劇場版しか知らないけど普通に楽しめた

438 :名無シネマ@上映中:2006/09/21(木) 15:24:16 ID:01qA9Kh5
>>434
富野信者の集う基地外スレで何言ってんのw
そんな本当のこと言ったってしょうがないだろ

439 :名無シネマ@上映中:2006/09/21(木) 15:47:55 ID:aXP6U3b9
ここは普通の劇場Ζファンスレだよ
富野信者とてその一部に過ぎん

440 :名無シネマ@上映中:2006/09/21(木) 16:13:14 ID:80kk9b/b
俺達も隣人としての同じスレの住人を愛せばいいんだよ

441 :名無シネマ@上映中:2006/09/21(木) 18:25:49 ID:bYTDHdLm
>>437
カミーユのブチ切れシーンはTV版のほうが迫力はある
http://www.youtube.com/watch?v=u3Xii3ClP2A&mode=related&search=GUNDAM%20Z
よかったら参考程度に
新訳は音楽と台詞が改悪になってるそこは

442 :名無シネマ@上映中:2006/09/21(木) 19:37:45 ID:I9MBeoEI
>>441
新訳もTV版も台詞の内容は同じだけど
明らかにTV版は暗黒面に落ちてる

443 :名無シネマ@上映中:2006/09/22(金) 01:12:17 ID:JnSifrc1
ジェリドの「俺はお前程、人を殺していない」と言う
カミーユに対する台詞がカットされたのは残念。

444 :名無シネマ@上映中:2006/09/22(金) 01:34:19 ID:GJHzBYHJ
ヤザン戦はその回のクライマックスだったTVと
まだシロッコ戦が控えてる劇場では違うんだから
あのBGMは使えない

新訳は怨念をぶつけ合う話じゃないんだから
ジェリドの台詞もふさわしくない

部分部分じゃなく作品全体を見ればこうなるのは必然だよ



445 :名無シネマ@上映中:2006/09/22(金) 01:39:06 ID:JnSifrc1
トルフィン  貴様、人が死んだんだぞ!人がいっぱい死んでいるんだぞ!

アシュラッド お前のその仲間に入れてやろうってんだよ。

トルフィン  遊びじゃないんだよ!命は、命は力だって! 宇宙を支える力だって!

アシュラッド 俺はお前ほど人を殺して いない !



なんて言う展開になるのかな?

446 :名無シネマ@上映中:2006/09/22(金) 08:04:07 ID:RXwAKwOx
TV版の時も思ったけど、なんでカミーユはアポリが殺された時の怒り方が一番烈しいの?



















ホモ?

447 :名無シネマ@上映中:2006/09/22(金) 08:58:42 ID:n2PnaV14
>>446
アポリーは何気にカミーユのことをちゃんとケアしたりして
いい兄貴ぶりだったからだろ


448 :名無シネマ@上映中:2006/09/22(金) 09:31:59 ID:23GXNmWK
ラストのセイラさんとカイは何だったんだ?サービスカットか?

449 :名無シネマ@上映中:2006/09/22(金) 10:06:55 ID:JhOhpFtt
>>448
サービスもあるだろうけど、
まだ生きて存在してるはずの1stキャラが無視されたままなのも収まりが悪いからだろ

450 :名無シネマ@上映中:2006/09/22(金) 22:18:14 ID:ABkH87oJ
ロザミーをカットしたのが納得いかねーな
オパーイ見たかった


451 :名無シネマ@上映中:2006/09/23(土) 22:32:37 ID:0pn2di1s
正気を保ったならそれはそれで「そうは問屋が卸さない」んですよという
ニュータイプの悲哀を背負ったのがΖのアムロな訳で、あの後カミーユが
ファと一緒に穏やかに一般人として人生を過ごしましたなんてね、無理でしょ
そんなオチは。

452 :名無シネマ@上映中:2006/09/24(日) 02:31:54 ID:JY17DjkC
そうは問屋が卸してしまうから「理想のニュータイプ」足りえるんじゃ
ないの?劇場版カミーユは。

453 :名無シネマ@上映中:2006/09/24(日) 02:39:06 ID:gyFgwTIe
劇場版は、ストーリー以前に絵がキモい。
目がチッチャ過ぎ!

454 :名無シネマ@上映中:2006/09/24(日) 06:07:59 ID:RGebyAqn
>>451
まあそれは現時点では富野が日常に帰ってその力を使っていくみたいなこと言ってたから
最高のニュータイプなんじゃないだろうか?
あくまで戦闘でなく平和を維持できる人という本当のニュータイプを見せたかったみたいだし

455 :名無シネマ@上映中:2006/09/25(月) 15:30:32 ID:BK3MW5fd
ニュータイプ能力を戦争に使わないことが理想のニュータイプなの?
戦うor戦わないの判断はニュータイプと関係がないんじゃん。
理想的ニュータイプ=戦争に加担しない人 だったら、ある意味、選民思想に逆戻りじゃね?

456 :名無シネマ@上映中:2006/09/25(月) 19:13:42 ID:2j1PAn9m
理想的ニュータイプ=戦争に加担しない人
なんて誰も言ってないけど

457 :名無シネマ@上映中:2006/09/25(月) 19:32:46 ID:BK3MW5fd
>>456>>454なのか?

>戦闘でなく平和を維持できる人

戦争しない人じゃないなら、どういう意味っすか?

458 :名無シネマ@上映中:2006/09/25(月) 19:53:57 ID:2j1PAn9m
454じゃないけど
戦争しない人、じゃなくて
戦争以外の良い事にもちゃんと使える人ということだと思う

カミーユは戦争に参加したけど
NT能力を他人との良い繋がりを持つのにも使えた
ヤザン戦やシロッコ戦のハイパー化だってその賜物だし
最終的にNT能力に潰されることも無くささやかな幸福に辿りつけた

ララアとの交感で心の傷しか残せなかったアムロ
NTの可能性を過信しすぎて隕石落としの暴挙に出たシャア
NT能力を戦場でのファンネル操作やプレッシャーにしか使えなかったハマーン
NTを一握りの天才として世界を導く絶対者たらんと思い上がったシロッコ

これらと比べたら遥かにNTとして理想の在り方だと言えるだろう


459 :名無シネマ@上映中:2006/09/25(月) 19:55:25 ID:P6xJwdXl
お願いだから、おまいらアニメ版ヘ逝ってくれ、ここは映画版なんだよ!!

460 :名無シネマ@上映中:2006/09/25(月) 20:49:21 ID:hpKIxLlT
戦争に加担したくないって言ったって周りが放っとかないでしょ、
そんなトンでもない能力を持ったNTなら。
「そうは問屋が卸さない」って言ったのはそういう意味なんだけど。

461 :名無シネマ@上映中:2006/09/25(月) 21:53:13 ID:lTxMfzcV
>>458
NTがどうこうと言うより、一人の人間としての考え方が、アムロ、シャア、・・・、
各キャラによって違うってだけでは?

話を解釈するのに、「NT」として考えるのか、「一人の人間」として考えるのとでは
全然考え方が変わってくると思うんだよね。
NTとは、簡単に言って超能力者みたいなもんでしょ。
作品を観てる俺らはOTというか、普通の人なわけで、そこにいきなり超能力者を持ってこられても、
ああ超能力者の話なんすかで終わっちゃうんだよね。
普通の人間には、超能力者の胸の内なんて理解すんの難しいんじゃねえの?と。
もちっと解釈を広げて、NTという超能力者がメインキャラに多いけど、
各キャラの最終的な行動の判断は「一人の人間」として行ったと
考えれば、普通の人間でもあれこれ考える余地が出てくると。
んだから、理想的なNTのあり方みたいなこと言われても、ピンとこないんですう。

462 :名無シネマ@上映中:2006/09/25(月) 22:09:37 ID:Ep9eNPPX
>>455
ニュータイプとは本来争いをしないで住む人と富野が言っておるがな

463 :名無シネマ@上映中:2006/09/25(月) 22:15:38 ID:Ep9eNPPX
>>461
そういう超能力的な能力だけでなく思想、行動が合わさってこそ理想のNTなんじゃないか?
今までのNTがただ戦争の道具でしかない現状だったけど
その能力の行き着く先が隣人を大切にすることだよ
超能力とかじゃなくそういう本質的な意味でのNTを描きたかったんでしょ


464 :名無シネマ@上映中:2006/09/25(月) 22:32:27 ID:KH1uIFf0
>>461
だからNTと言えどそういう一人の普通の人間として良い事が出来るのがいいってこと

465 :名無シネマ@上映中:2006/09/25(月) 22:35:10 ID:R8h5ouCq
まあ今までのNTが戦闘でしか能力を表現できないことが多かったからな…
あとやたら精神的な共感だけで分かり合おうするばっかで
対話や触れ合いがほとんどなかった

466 :名無シネマ@上映中:2006/09/26(火) 00:03:00 ID:1wentN0L
   /       ,_,              ',
   /       ( l 、            ',
   l      ,i、/ 〉ヽ!ヽ、ヽヾ   `ヽi   l
   l    i , ノ ハ( 、 ,-‐..'´`ソ'`ヽ i リ   /
  │  i、l=‐':´`"゙:::::::::::::.  : ノノ/、  /
   | i i |/::` :: ::::::::,i ヽ ;::::::..  .:: l l  l   ヽ
   l ヽゝ l::: ::: :::/ |  `' 、::: -'´j l' /   )
   ヽ、ヽ ` 、、:::/  !、-     ゝ,l '   /
    ゙''- 、ミ ',   _, - ‐-   /r, 、 `( _ 
       _ノヽ\    -    , '// \   )
       `ヲ.  \      / //    `''‐'-,
    , ==l ,  l ` - ‐ '  //   ,---、 /
  , , ' '´   !li  lL.   , - ' 7/   |=000| )
//      `゙゙゙_)| `' '´   l(    ゙ー ' ´く
ヽ.ヽ、        l      ヽ >      l
.      └

467 :名無シネマ@上映中:2006/09/26(火) 00:08:06 ID:5lP17mPf
>>461
富野が隣人愛で究極的NTを描くと言ったからしょうがない

468 :名無シネマ@上映中:2006/09/27(水) 21:17:07 ID:8ks4NfHe
【文化】 「ガンダム」映画最新作、米で初公開…富野由悠季監督に功労賞
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1159344539/

469 :名無シネマ@上映中:2006/09/27(水) 22:35:57 ID:mtTz+GHx
1stのラストでアムロは「帰れる所がある」と生の喜びを噛み締め、
「ララアにはいつでも会いに行ける」と現実世界で生きていく決意もしている。
この時点でのアムロと新訳のラストのカミーユにどれだけの違いが
あると言うんだろう?殆んど同じじゃないか?

でも7年後、アムロはあの有様な訳で。

カミーユが理想のNTでも別にいいけど、アムロとカミーユを決定的に
分けたものについて新訳の中で何も語られていないからやっぱり自分には新訳の
ラストは不自然に思える。

470 :名無シネマ@上映中:2006/09/27(水) 23:13:52 ID:nLHeknZ4
アムロには1stの後があるけど、カミーユにはこれで後がないから
落ちぶれたり戦い続けたりしてないからねぇ。

まぁこれでZZに繋がらなくなったのと、元々逆襲のシャアには
登場していなかったからそうなっただけと言えばそうなんだけど。

471 :名無シネマ@上映中:2006/09/27(水) 23:30:40 ID:Dmze+B/Q
>>469
そこに辿り着く過程も違うから同じとはいえんだろ

472 :名無シネマ@上映中:2006/09/27(水) 23:53:51 ID:kQxBdFfA
フラウと心が離れたのと
ファと抱き合えたのとの違いだよ

473 :名無シネマ@上映中:2006/09/27(水) 23:58:18 ID:3WOC5uTG
>>469
ファーストと新訳Ζでは帰っていく場所が微妙に違うんだよ

474 :名無シネマ@上映中:2006/09/28(木) 00:36:26 ID:X2fMb5r0
カミーユは特に精神世界とか死者の繋がりが一番多かったから
そこに引きずられることなく帰ってこれたというのは大きいのでは?

475 :名無シネマ@上映中:2006/09/28(木) 01:29:39 ID:r0UepsRf
アムロ・レイ
彼は最も速くニュータイプの本質に近づきNTの本質に触れることができた。
しかし彼はある人間の死により前へ進むことができなくなり
いつしかニュータイプとしての自分の力を戦士としてしか表現できなくなっていった。
人は解り合えるということを誰よりも知っていながら最後は拒絶しあうしあうことしかできなかった
しかし最後の最後に彼は人の心の光を見せた。
それは誰よりも人の心の光を求め人の可能性を知ってる彼だからできたことである。

カミーユ・ビダン
彼は誰よりも高いニュータイプとしての力を秘めていた。
しかし彼はその力受け止めるだけの心の強さを持ち得ることができなかった。
高すぎるニュータイプの資質、繊細すぎた精神は彼を追い詰め、
哀しみを受け流すといったことができなかった。
高すぎる力は時として人を闇に導く
もし彼がもう少し受けとめ方を変え少しでも受け流すということを身につければ究極に辿りつけたかもしれない
崩壊と究極は紙一重なのだから…

ジュドー・アーシタ
カミーユ・ビダンの意思を継いだ彼は人間であり続けた。
彼はニュータイプでありながらアムロやカミーユのようにニュータイプであることに引きずられない
それは彼のおおらかさが生み出す不思議な力である。
彼はアムロ、カミーユ比べニュータイプの本質に近づくことはできなかった
いや彼にはそんなものは必要なかった。そんな力がなくとも人は解り合えると信じたいからだ
彼は自分の役目が終ったときに開拓の旅にでる。
その開拓によって彼は新たな可能性をみつけることができるかもしれない
そう彼は開拓者なのだ。



476 :名無シネマ@上映中:2006/09/28(木) 08:20:28 ID:a501h3aA
ニュータイプの本質ってなんだ?

477 :名無シネマ@上映中:2006/09/28(木) 08:45:49 ID:xyiPlQPb
>>476
少年がロボットを操るための方便

478 :名無シネマ@上映中:2006/09/28(木) 09:17:22 ID:R92ooh+X
アムロ、カミーユとジュドーの最大の違いは
愛情の対象たる家族がいたか、いなかったかだな。

479 :名無シネマ@上映中:2006/09/28(木) 10:39:49 ID:X19wMcZi
【米国】Zガンダム三部作、シカゴ映画祭に出品 富野監督には特別功労賞を授与〔09/27〕
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news5plus/1159325750/

480 :名無シネマ@上映中:2006/09/28(木) 18:55:34 ID:E+7UbBvU
>>476
NTなら分かり合えるということだろ

481 :名無シネマ@上映中:2006/09/28(木) 19:36:17 ID:LAlhAUju
なんて言うか、「〜だったら、〜できるはず」という考え方は、
一見、可能性に満ち溢れてるように思えるけど、実は自分から袋小路に入りこんでるんじゃないの?
選択の幅を気づかないうちに狭めてるんじゃないかと。
まあ、英雄譚を望むならそれでもいいだろけどさ。

ファーストが今も絶大な人気があるのは、もっと広がりがあるからなんじゃないのか?
小難しい言葉使うのはイヤなんだけど、「普遍性」ってやつか。

ちょっと恥ずかしいど、新訳ZよりガンダムWの方が話に広がりがあると思ったわ。

482 :名無シネマ@上映中:2006/09/28(木) 21:32:06 ID:PKwoqdnK
それはすごく恥ずかしいな

W見てる時点で

483 :名無シネマ@上映中:2006/09/28(木) 22:26:25 ID:FYTRs1sA
カミーユが最強のNTなんて、とても思えない
どう考えてもアムロだろ

ラストでホワイトベースの仲間を救い出し、
そしてみんなの元へ帰って行く

カミーユなんて足元にも及んでいないと思うが


484 :名無シネマ@上映中:2006/09/28(木) 23:24:48 ID:RMAeARhq
そろそろ、実写化か?

485 :名無シネマ@上映中:2006/09/28(木) 23:53:57 ID:xMIw0N2f
アメリカで実写化されているし。ゲームも出ているし。

486 :名無シネマ@上映中:2006/09/29(金) 00:29:09 ID:iUiNTn7s
>>483
別にNT能力が最も高いから戦闘最強という意味じゃないだろうに…
もともとNT能力は戦闘能力じゃない
テレパシーだってZZでカミーユが更に凄いのやってるし
アムロが最強パイロットというのは同意だが
NT最高はまた違う話

487 :名無シネマ@上映中:2006/09/29(金) 00:33:39 ID:tfeYxZRA
アムロ自身テレビ版の劇中でカミーユのが自分以上の才能があるみたいなこと言ってるからな
富野もそういう意図でアムロにその台詞言わせただろうし
アムロとカミーユはDBのゴクウとゴハンの関係に近いと思う。

488 :名無シネマ@上映中:2006/09/29(金) 01:54:09 ID:HEgoGUv2
>>481
いや、新訳Zでの「出来る筈」の事ってのは、そんな英雄的行為みたいな
大それた事じゃなくて、もっと普通で日常的な事なんだけどいざやろうとすると
難しい事って類の事だから。

英雄譚云々だったら、余程Wのガンダムのパイロット達の作中での
持ち上げられ方の方がそれっぽい。その辺がWが北米でウケた理由の
一端だろうし。

489 :名無シネマ@上映中:2006/09/29(金) 02:59:17 ID:V+ToyIFh
>>483
カミーユはあくまで理想的なNTなだけで
別に最強パイロットとかそういうアホ臭い類いで富野は究極的NTと言ったわけじゃない
あくまでNTの在り方の話

490 :名無シネマ@上映中:2006/09/29(金) 12:32:06 ID:2aXfXCN8
最強パイロット論議も理想的なNT論議も同じじゃねーかwwwwwwww

491 :名無シネマ@上映中:2006/09/29(金) 13:33:21 ID:N0eQvb2X
富野がどこかのインタビューでこう言ってましたとか
オレはこんな風に脳内補完してみましたって話しじゃなく
作品中でどう語られてるかって事で説明して欲しい、これを庇うなら。
まがりなりにも映画板に立ってるスレなんだからさ。

492 :名無シネマ@上映中:2006/09/30(土) 00:43:17 ID:azmbJ1wS
映画板で映画の内容を人に解説して貰おうってアンタ…

493 :名無シネマ@上映中:2006/09/30(土) 01:09:12 ID:CDH9jFl1
新訳ΖはNT論については考察したいやつが考察できる程度にしか描写してないな
ぶっちゃけNT論云々なんて後方に引っ込んでる

494 :名無シネマ@上映中:2006/09/30(土) 02:31:37 ID:ynmmn0/F
>>493
後方に引っ込んでるんじゃなくて一般の人からみればNTなんてどうでもいいから
NT能力=所詮は超能力的な扱いにしてるとこはある
(やたらサイコヒットやサイキックという言葉使ってるとこから)
ただちゃんとニュータイプ論として見てみると今までの精神的な共鳴以外にも
体感や肉体の触れ合いも大切という一歩NT論を先に進めたという感じはやっぱりある
もし本当にNT論を遠ざけるならラストの幽霊描写などは外すだろ普通

495 :名無シネマ@上映中:2006/09/30(土) 10:48:24 ID:Q2hMSzBY
精神的な共鳴とか言っても結局シロッコみたいなのは行動を額面通りに
受け取られて、こんなバカは殺すしかないとぶっ殺しちゃう訳でしょ?
ブッシュと何処が違うのかとw
盗人にも三分の利なんて諺が有るけどNTの精神的共鳴はそこの部分へは
辿り着けないって事か。でも憎むべき敵にもそれなりの事情があるって事を
描いたからガンダムは凄かったんじゃないのかな?そもそも。

496 :名無シネマ@上映中:2006/09/30(土) 11:36:42 ID:MCUgFZMu
俺は敵の事情とかよりも、大切な仲間が次々死んでいく中で
こんな時代だが、みんな死なないように頑張って生きぬいていこうって、終盤に向かって仲間が結束していって
そして、今まで人殺しにしか使わなかったNT能力を、小さな事かもしれないがアムロは仲間を救う事に使い
そこに戻っていく物語に素直に感動したけどな>ファースト

そういう意味ではファースト以降のNTは退化したといえるかも
監督はZなんか作りたくなかっただろうな

497 :名無シネマ@上映中:2006/09/30(土) 11:49:59 ID:nlsaEXXg
>>495
カミーユの主張って人間を利用して自分の野心しか考えてない人間に対しての怒りだからな
現にシロッコにも他者を利用することは人が一番やってはいけないと諭してる
だけどシロッコは自分には他者を利用する資格があるという傲慢ぷり
だからカミーユは倒すしかないという結論に至ってしまったんだと思う。


498 :名無シネマ@上映中:2006/09/30(土) 11:54:56 ID:nlsaEXXg
>>496
まあ1stのアムロのラストの使い方が一番演出的によかったというのは同意だが
1stと同じことはできないというのもあるでしょ
ZZでカミーユがまったく同じことをやるけど二番煎じだからアムロほど感動もないし
逆にカミーユは最後に死んでいった隣人たちを自分の精神に同化させる
という現象を起してるわけでこれもニュータイプ能力がないとできない力でしょ


499 :名無シネマ@上映中:2006/09/30(土) 12:03:21 ID:Q2hMSzBY
>>497
うーん、でもその傲慢さが許せないから殺してしまえという思考は傲慢ではない?
仲良く出来る奴とだけ深く深く分かり合えて、そうでない奴は排除してしまえというのは
理不尽な面もあるんじゃねーのとか考えるオレはNT超えた存在なんですか?w
ま、冗談ですけど。

戦争を扱ったエンタテイメントではこの辺が限界なんだろうか。これ以上行っちゃうと
そもそも銃を手に取ること自体がどうなのよってなるしな。

500 :名無シネマ@上映中:2006/09/30(土) 12:11:29 ID:nlsaEXXg
>>499
排除というのはまた違うとは思う。シロッコがいるとまた新たに人が利用され死んでいく
というのをカミーユはNT的な感覚で理解してるわけで
シロッコの人を利用してもいいという傲慢さで多くの人間が死んでるのは事実
そういうのを言い出すと
麻原も許せるのか?ということにもなるからな

501 :名無シネマ@上映中:2006/09/30(土) 12:28:57 ID:Q2hMSzBY
>>500
罪は許せないけど、何でこの人間はこうなってしまったのかと理解する姿勢は
必要でしょ。やってしまった罪を並べてこの先更生の見込みも無いから死刑だってのは
今この自分達の世界となんら変わりない訳で。

502 :名無シネマ@上映中:2006/09/30(土) 15:18:25 ID:MZs1QOeH
>>501
まあテレビ版に比べたらカミーユはシロッコにも諭してる描写はあるんだけどな
だから全否定の言葉は全部なくなってる
殺してしまったこともやってしまったの?と悔いてるような台詞になってる

503 :名無シネマ@上映中:2006/09/30(土) 18:06:05 ID:69iPDl3e
ていうかさ、コロニーレーザーが発射されて、ティターンズの艦隊が
ほぼ壊滅した時点で、エゥーゴの勝利はほぼ決まっていたわけだし、
親玉を殺す必要があったのかね。

504 :名無シネマ@上映中:2006/09/30(土) 18:38:42 ID:azmbJ1wS
でもあの状況で戦闘やめられないでしょ。そんな事しようとしたら
カミーユの方が殺されるよ。

505 :名無シネマ@上映中:2006/09/30(土) 18:46:43 ID:Q2hMSzBY
殺さなきゃ殺されるから殺しましたって・・・脱力wもうどーでもいーや

506 :名無シネマ@上映中:2006/09/30(土) 20:48:17 ID:qx1vTUIN
>>501
そうだよね…
少なくともシロッコの過去とシンクロする描写くらい欲しかったよな

>>504
頭悪っ!


507 :名無シネマ@上映中:2006/09/30(土) 21:54:18 ID:azmbJ1wS
>>505
実際あの時カミーユが戦闘放棄して撤退しようとしたりとかシロッコに
投降呼びかけで丸く収まると思うの?

>>506
別に>>504が言うみたいに殺すか殺されるかでシロッコを倒した
なんて事を言っている訳じゃないのだが。
それだけだったらそれこそシロッコと問答しながら闘う必要なんて
皆無だし。

>シロッコの過去とシンクロする描写くらい欲しかったよな

ラストでもっと肉体的な触れ合いの部分とかを強調したいのに、そんなTV以上に
精神面だけを強調して描かれてもねぇ。
大体そんな描写は既にハマーンでやっている訳だし。それにシロッコとそれを
やった所でシロッコが根っからのロクデナシなら、単にカミーユの怒りを
買うだけで何の意味もない。

508 :名無シネマ@上映中:2006/09/30(土) 22:36:02 ID:Q2hMSzBY
NTとかOTとか言う前に先ずはしっかりした国語力だと藤原正彦も言ってたな(嘘

509 :名無シネマ@上映中:2006/09/30(土) 22:38:47 ID:5OqaC1ZC
>>507
>ラストでもっと肉体的な触れ合いの部分とかを強調したい
なんかMS放りだしてとっくみあいの喧嘩でも
始めれば良かったみたいな物言いだな(;´Д`)

510 :名無シネマ@上映中:2006/09/30(土) 22:53:40 ID:azmbJ1wS
いや、それはチョット…

511 :名無シネマ@上映中:2006/09/30(土) 23:11:38 ID:Q2hMSzBY
>>509
そんな第43話をどっかで見た記憶が有るけどw

512 :名無シネマ@上映中:2006/10/01(日) 00:20:19 ID:y7JZl2b3
>>509
精神的な共鳴だけじゃなく
ちゃんと言葉や触れ合いといったコミュニケーションを大事にしろということでしょ
新訳のカミーユは旧画、新画のごちゃまぜだからちょっと解りづらいけど
新画のほうではちゃんと観察して触れ合って、対話しようと努力してるのはわかる
ただ旧画の負の部分のカミーユに引っ張られて見えてこないだけで

513 :名無シネマ@上映中:2006/10/01(日) 19:56:46 ID:/4QhpLA+
永遠のフォウが公開中!

514 :名無シネマ@上映中:2006/10/04(水) 01:27:22 ID:b8gixrun
ZVだけDVDで見たが、ファさんの声変わってて萎えた。
あれじゃツンデレとは言えない。
ラストは、まあ新作の方が万人に受け入れやすいのかな?
ただ、ばたばた仲間が死んでいくのに新作の方は、感情がこもっていない
感がありなんだかな〜。
一番良くないのは、ジェリドの名言「カミーユお前は俺の・・・」が編集されている
かと思ったら、全台詞カットされていて悲しかった。
やっぱ原作には敵わないな。

515 :名無シネマ@上映中:2006/10/04(水) 04:05:23 ID:K3hkxHBz
そもそもファはTV版とはキャラ変わっている訳だが。
あとジェリドはTV版より比重が軽くなっているから。
ちゃんとZIから見ればそのくらいの事わかるのにねぇ…

516 :名無シネマ@上映中:2006/10/04(水) 07:05:39 ID:/IICvpcw
なんのために劇場版を作ったのかよく分からなかった
最後も「はい、カミーユは精神崩壊しなかったですよ」で終わり
どこに逆シャアへの架け橋があったのかよくわかんなかった
あんなのだったらテレビシリーズとZZの方がずっと逆シャアへの架け橋になってる
合ってたパーツはワザワザどかして、合わないパーツを無理やり組み込んだって感じだな

517 :名無シネマ@上映中:2006/10/04(水) 08:05:20 ID:od8e1Qwj
Zのドキュメンタリー映画として見るしかない。

518 :名無シネマ@上映中:2006/10/04(水) 08:22:16 ID:3Aj6pFQr
ZV見た
感想としては「丸くなりましたね」って感じ
ターンA以降(ブレン以降か?)の富野作品らしくていいんじゃないかな
TV版と比べるとどうしても物足りないって思うのは、やっぱTVでZはじめて見た時の
衝撃っていうのがあったからかもしれないとか思ったよ
俺はカミーユが死ぬと予想してたから、ちょっと期待はずれだった面もある
死ぬって言っても精神で融合でイデオンラストみたいなw

だけど、一般大衆向けにはこれが最善だったと思えるね

519 :名無シネマ@上映中:2006/10/04(水) 08:47:33 ID:6lb4vbol
ΖはTV版からドキュメンタリーと言われ続けてきたわけだが


520 :名無シネマ@上映中:2006/10/04(水) 14:36:30 ID:fsjQEOEG
一般大衆向けにした所で、それが一般大衆に受けるかどうかは別問題だがなw

マニア向けにしろとは言わんが、Zってのは相変わらず誰もいない所を爆撃してるのな

521 :名無シネマ@上映中:2006/10/04(水) 17:41:16 ID:/U0ij0zY
俺がいますがなにか?

522 :名無シネマ@上映中:2006/10/04(水) 17:47:27 ID:K3hkxHBz
自分が興味のない、気に入らないモノは誰も見ないって思ってしまうのは
如何な物かと。

523 :名無シネマ@上映中:2006/10/04(水) 23:29:44 ID:jRhHiRww
>>518
>死ぬって言っても精神で融合でイデオンラストみたいなw
それは一応シロッコと戦ってるときに死者と精神的に融合はしてるからプチイデ発動はやってるわなw
ただモロにやっちゃうとエヴァの綾波みたいになってそれこそ富野が嫌悪する
ものになってしまったと思う。

524 :名無シネマ@上映中:2006/10/05(木) 00:16:26 ID:/BikrJK4
TV版でカミーユがぼろぼろになってく様は妙にひきつけるものがあった。
映画ではあの迫力はなかったけど、発狂しなくてよかったと思ったよ。

しかし親子連れが意外に多かったが、親に付き合わされたであろう子供が不憫だったな。

525 :名無シネマ@上映中:2006/10/05(木) 01:24:32 ID:sUsdEjcA
子供は子供で何も考えずに楽しんで見てるさ

526 :名無シネマ@上映中:2006/10/05(木) 04:09:28 ID:zx9JqFgp
>>523
小説Zだとイデ発動を起そうとするんだけどその前に
もう一人の母親になってくれたロザミアが死ぬのを見て
精神崩壊→イデ発動未遂→死亡っていう流れだからな

527 :名無シネマ@上映中:2006/10/05(木) 21:04:48 ID:zja5j8fC
ラストのカミーユとファの駅弁でお腹いっぱいです♪良いラストだw



528 :名無シネマ@上映中:2006/10/06(金) 07:01:04 ID:Zlz9Dc9q
テレビ版同様に仲間が多く死んだのに
カミーユとファが抱き合って
それをアーガマのクルーが冷やかすなんて
ハッピーエンドムードにしてられる心境じゃないと思うけどね
やっぱ映画版はおかしい
そりゃあ大衆向けだろうけど
こう言っちゃ悪いけど
種劇場版はZ以上にヒットするんじゃないかな

529 :名無シネマ@上映中:2006/10/06(金) 08:41:44 ID:rbJpFRLX
腐女子専用の映画がどれほどコケ続けてるのか知ってれば
そんなことは恥ずかしくて言えないはずだ

530 :名無シネマ@上映中:2006/10/06(金) 19:06:09 ID:xC26SCaq
>>528 そりゃ、死んでいった人たちには悪いかも知れんが、生きている事を喜び合うのは当然だろ?



531 :名無シネマ@上映中:2006/10/06(金) 21:53:49 ID:Yej6cypb
アーガマブリッジのクルーが、
パイロットたち各々の戦死を知るのが
どのタイミングなのか。
それが問題だ。

532 :名無シネマ@上映中:2006/10/06(金) 22:28:48 ID:UcjQNivS
>>529
種と同枠の『鋼の錬金術師』の映画版はこけたと聞いたな。
WOWOWで見たが、悪い出来じゃなかったのに。

533 :名無シネマ@上映中:2006/10/06(金) 22:40:26 ID:cswLQgUZ
懐かしいなハガレン。
一部公開の時にさすがにお子ちゃま+腐女子には勝てんと
このスレで話をしていたもんだが、結果的にインパクトでは
こっちが完全に勝ってしまった。

534 :名無シネマ@上映中:2006/10/07(土) 00:47:02 ID:lgmg60h6
>>531
だな。「ファが生き延びられたのなら他の連中も」と思ったのかも知れんし。

535 :名無シネマ@上映中:2006/10/07(土) 01:37:01 ID:V9CtDio9
>>531
>>534
そういう問題じゃないだろうよ。映画を見ていた観客の目にどう映るのかって話しだろ。

536 :名無シネマ@上映中:2006/10/07(土) 01:43:42 ID:zFFt92Sf
ガンダム的な切ないラストに固執しなければ
普通に受け入れられるんじゃないの

537 :名無シネマ@上映中:2006/10/07(土) 05:14:45 ID:1B3S+/Xj
>>528
なんか見た事があるなこの内容。コピペか?

>>535
死んだ人の事を悲しむのよりまず先に生き延びた事を素直に喜んで
何が悪い?という考え方もあると思う。

538 :名無シネマ@上映中:2006/10/07(土) 07:02:30 ID:1HpAkKs4
いずれにしても、あんま歴史に残る映画にはならなかったな
テレビシリーズに代わる本当のストーリーにもなったとは言い難いし
まあファーストみたいにテレビシリーズからちょっとぐらいならともかく
20年も経ってたらな
なにより作る側の姿勢が中途半端杉

539 :名無シネマ@上映中:2006/10/07(土) 14:55:46 ID:MG6uTm1h
映画版にすごく期待してたのに、一気に熱が冷めた、酷い駄作というだけじゃなく
ガンダムを愛してるファンを製作側は愛してないことが鮮明になった。
1シーンのつなぎ1コマに新作映像を使ったりしてるの見てれば映像編集のために
新作追加しただけで作ってる人間に熱意が無いことが判る。
こんな金儲け目的の糞駄作の議論なぞ無意味だな・・・


540 :名無シネマ@上映中:2006/10/07(土) 15:06:20 ID:sUr0Nl+e
なら書き込むなよ。一言言いたいのはわかるが。
期待するような新ストーリーや解釈はなかったが、新作画の富野演出が多少見られたから、
最初からお布施と思ってた自分には充分だ。
リーンの翼5〜6話なみの新ガンダムのお布施と思えば。いつになるかはしらんが。

541 :名無シネマ@上映中:2006/10/07(土) 17:04:25 ID:1B3S+/Xj
>>538
俺はそんなご大層な期待は全然してなかったからなぁ。
所詮は総集編だし。そのわりには良かったと思うし
結果は出せたんじゃないかな?

>>539
富野がガノタ嫌いなのは今に始まった事ではないので。

あと総集編であんなカット単位で新作画入れるようなのって
かえって大変だと思われ。

542 :名無シネマ@上映中:2006/10/07(土) 20:41:57 ID:qFUFHHKt
 「そういうこと聞く人、大嫌いです。観れば分かるでしょ!!」
 「(Vガンダムの後、降ろされた時は)関係者全員の家に火をつけに行こうと思った」
 「そういう下らない質問は読むな!(既に命令口調)」 
 「エヴァをつぶすぞ〜」
 「全員ブン殴ってやる!!」
 「人口が多すぎるから減らすべきだ、シートベルトは廃止しろ」
 「こんなクエス・パラヤのオ××コで舐めたいと思ってもらえんのか!!」
 「庵野なんか嫌い、死んでしまえばいいのよッ!!」
 「アニメ業界に居ると原作者なんてみんなブッ殺したくなる」

543 :名無シネマ@上映中:2006/10/07(土) 21:54:22 ID:V9CtDio9
ずっとロボット物を通じて少年の成長とか自立とかを描いてきたつもりだったのに
エヴァはロボットに乗り込むことは母親の腹の中に帰ること、胎内回帰だと
やっちゃたんだからそりゃ死んでも認めたくないんだろうな。

544 :名無シネマ@上映中:2006/10/07(土) 22:20:02 ID:f9u0iwYr
つかアニメ自体が胎内回帰で意見は一致

同族嫌悪ですよ、あんな小物が一発当ておって!

545 :534:2006/10/08(日) 02:51:43 ID:tBufmfw3
>>535
いや、富野は端から「観客の目にどう映るのか」なんて考えてないだろ?
ファーストだってあのラスト、「ホワイトベースを失って、大して機動力も攻撃力も
防御力もないランチで実体弾・ビーム弾飛び交う戦場まっただ中に彷徨い出ただけ」だぜ?
身の安全も確保できていないのに「アムロが脱出に成功した」ってみんなで喜んでたじゃん?
次の瞬間、全員ランチごと蒸発していたって不思議はないはずの局面でだぜ?

あれをハッピーエンドと思った観客が多いのなら、そのほうが演出的には間違ってたんじゃ
ないの?
富野はそういう酷薄な表現を避けて通らないからファンに一目置かれているんだと思って
いたが、違うのか?

546 :名無シネマ@上映中:2006/10/08(日) 06:25:04 ID:huc6fZr2
>>545
富野の思惑が実際はどうであろうと映画のお約束として
あれはハッピーエンド以外の何者でもないと思うが?

547 :名無シネマ@上映中:2006/10/08(日) 09:54:03 ID:eIskaxgO
結局ZZ意識しない終わりにするんだったら、ヘンケン、エマ、カツ辺りは生かしておけば
むしろ、すっきり終われたかもね。

548 :名無シネマ@上映中:2006/10/08(日) 13:25:51 ID:h6EUTjNd
>>541
カット単位の新作画どころじゃないよな。
たしか1部のガルバルディがカメラに向かってきてUターンするシーンなんて、
旧作画と新作画がカット切り替わらずに続いてたし、
3部終盤のMK-Uの掌の上のエマとカミーユでは、
人物だけ旧作画、背景の掌は新作でやってた。
あわせる手間を考えれば、どう考えても全部新作でやっちゃったほうが楽。

549 :名無シネマ@上映中:2006/10/08(日) 15:14:42 ID:vEQwfmzI
旧画を入れてつくってくれるなんて。

富野監督はファンのことを考えて真剣につくっているんだな。

550 :名無シネマ@上映中:2006/10/08(日) 23:55:52 ID:3Ds7bqbh
>>548
だから愛情ないって言ってんだろ、自分が監督だったら、ドラマの核になるパートぐらい
全部新作にするだろ。
3部作の予算捻出されてないないなら、1作目で全予算消化して
興行収入でスポンサーに2作目以降の追加予算請求するぐらいすると思うがね、磐梯って
年間収益の3割がガンダム関連で支えられてんだぜ、完全新作の予算ぐらい割いて当たり前
じゃないのか?

551 :名無シネマ@上映中:2006/10/09(月) 00:12:16 ID:xCcFl504
富野の愛

それはツンデレ

552 :545:2006/10/09(月) 05:14:08 ID:b5xpmY+l
>>546
論点がずれて来てない?
528が
> テレビ版同様に仲間が多く死んだのに
> カミーユとファが抱き合って
> それをアーガマのクルーが冷やかすなんて
> ハッピーエンドムードにしてられる心境じゃないと思うけどね
て言ったから、「人間ていうのは、見えない状況を心配したり悲観するよりは、目の前の
ハッピーを喜んじまうものなんじゃないの?」ってつもりで言ったんだが。

546が「あれはハッピーエンド以外の何者でもないと思う」のであれば、まさにそういう
状況でしょ? あの後、ホワイトベースのクルーが無事に味方の基地まで帰り着けたか
どうか、保証の限りじゃなかったのに「これで助かった」と思っちゃったんでしょ?
「その先に待っているかも知れない最悪の結末」は考えてないよね?

『Z』のラストで、いっぱい仲間が死んだと知っているのは「観客」であって、アーガマの
クルーが同じことを知っていたかどうかは明言されてなかったでしょ?
ある程度の犠牲は覚悟していても具体的に知らないなら、無事が確認された仲間を「幸先良し」
として茶化して気分を盛り上げるのは「あり」じゃないの?
そういう意味で「富野は端から『観客の目にどう映るか』なんて考えてない」って言ったんだけど。

あるキャラクターがしたことを、「観客」はみんな知っているけど、あの世界の別のキャラクターが
その事実を知っているとは限らない。
富野作品はそういう見方をしないと訳わからなくならないか?
各キャラクターは非常に狭い視野で「今」を生きているよ。違うか?


553 :名無シネマ@上映中:2006/10/09(月) 11:05:16 ID:rl4AYUfI
まだ17スレか。
もっと伸びると思ってたんだが、こんなもんか。

554 :名無シネマ@上映中:2006/10/09(月) 11:22:49 ID:XzjtfECw
>>550
富野がZ嫌いなのは今に始まった事じゃないしなぁ
つーか完全新作でガンダムなんてやりたくないでしょ、あの人は

555 :名無シネマ@上映中:2006/10/10(火) 21:24:08 ID:73FWDzD4
>>550
おまえは番台の守銭奴ぶりを知らなさすぎ

556 :名無シネマ@上映中:2006/10/12(木) 00:57:42 ID:NL3aamdF

 !     , ‐'´ヽ、.__..>---┴---‐┴-<..._`ヽ.  i.      /
 ヽ   ,.ヘ  _,.‐'´.イ'´ト、\、..____,,.. -─-、ヽ, ヽ_!__./ _
.  `‐、 :  `,イ r(( 、ヽ ` ‐-ゝ _,.. -── _){__│|   ||
     :` ー-{ { 、ゝ、.._ ヽ、 ヾー''ニ=-‐rッー;'' `ゝ{ │|   ||
      :    `rゝィ-ーfォ!  '"´   ̄ ̄ ``:  }.!_ |│   ||   君のような厨房が
     :     .| イ}  ̄ノ            : ( 「´│|   ||    レスをして
.     :    │{│ ノ''           :  ル{.._│|   ||  スレが救われるものか!
     :     | ノ}l └-            :  ´.{   | |   ||
      :     .|.  l.  ヾニ二'>      :  _,L.__ | |   ||_ 新しい2chを創るのは
       :    |   i    __     _;.r‐´ z-‐''"´    .| r‐   厨房ではない!
      ,: ‐''"~´ ̄ ̄ ̄~``ヽ._.∠ニ-‐''"´        | ゝ:'
.      |   r-──┐    :|:::              -‐7 ̄
      |    ̄ ̄ ̄     |::
.      └

557 :名無シネマ@上映中:2006/10/12(木) 20:32:40 ID:e4lwF7Yh
>>556
オマエも似たようなもんだ

558 :名無シネマ@上映中:2006/10/12(木) 21:16:23 ID:ErMkR2Mb
そんな断定権が貴様にあるのか

と書きたかっただけだから気にするな

559 :名無シネマ@上映中:2006/10/13(金) 01:28:25 ID:SoHhbyp4
コピペに反応乙

560 :名無シネマ@上映中:2006/10/14(土) 08:40:59 ID:krnmpE5O
>>550
君も社会に出ればとかくままならないことがわかるよ。
でもまぁ、第2部は間違いなく駄作でやっつけ仕事だったな。

561 :名無シネマ@上映中:2006/10/14(土) 10:45:06 ID:dAUhaJaV
そんな決定権がお前にあるのか

562 :名無シネマ@上映中:2006/10/14(土) 12:42:10 ID:oX9EnJzX
   /       ,_,              ',
   /       ( l 、            ',
   l      ,i、/ 〉ヽ!ヽ、ヽヾ   `ヽi   l
   l    i , ノ ハ( 、 ,-‐..'´`ソ'`ヽ i リ   /
  │  i、l=‐':´`"゙:::::::::::::.  : ノノ/、  /
   | i i |/::` :: ::::::::,i ヽ ;::::::..  .:: l l  l   ヽ
   l ヽゝ l::: ::: :::/ |  `' 、::: -'´j l' /   )
   ヽ、ヽ ` 、、:::/  !、-     ゝ,l '   /
    ゙''- 、ミ ',   _, - ‐-   /r, 、 `( _ 
       _ノヽ\    -    , '// \   )
       `ヲ.  \      / //    `''‐'-,
    , ==l ,  l ` - ‐ '  //   ,---、 /
  , , ' '´   !li  lL.   , - ' 7/   |=000| )
//      `゙゙゙_)| `' '´   l(    ゙ー ' ´く
ヽ.ヽ、        l      ヽ >      l

これが、若さか・・・・・・・・。

563 :名無シネマ@上映中:2006/10/14(土) 19:26:49 ID:J0diEn/W
そんなAAを貼る権(ry

564 :名無シネマ@上映中:2006/10/15(日) 02:38:17 ID:RXT/XUns
ガンダムって宇宙世紀っていう歴史をわざわざ作るくらいなんだから、『ZZ』や『逆襲のシャア』にちゃんと繋がるように作るのか゛最低限のファンサービスだと思う。

565 :名無シネマ@上映中:2006/10/15(日) 05:19:33 ID:VizFSTq7
>>564
ドラえもん第一話と同じだと思えば可。

566 :名無シネマ@上映中:2006/10/15(日) 12:28:04 ID:KcNtzGEX
考えてみたらガンダムと名の付くものは全部繋がってるものだと
全てを引き受けた∀も否定しちゃってる気がするなw

567 :名無シネマ@上映中:2006/10/15(日) 21:27:29 ID:qQKygm6v
                   ____   
                ,.' ´`゙i  ``ヽ、
              /    l       \
             /    /,!`ヽ     \
             ,!    〈‐=lk=‐iー-、_    ヽ
               |     / \Y//    ヾ、  ,!
               l  ,i/ _,,.、‐ー──-、_ Y /
                \ ,!r'´,  /   //_,、-‐hi´
              `k'`゙ゞ=ー‐'"´ー゚‐' l ,!
               lヽ     i     ,!リ
                ヾ、     l     ,!'
                 〉  -ー-   /l
                ,イi \  ̄   //i
                 l `lーゝー‐'´ヽ ,!、
           _,、-─'´ヽ、,!:;:;:;:;`ii´:;:;:;:|/;:`ー-、__ _
     ,ィrr‐ー;:;:´:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;ll:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;;:;:;:`ー-、、、_
    / l l l;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;ll:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:! ,! l`ヽ、
   ,/ `T'`ーー──--、:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;||:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:、-─‐'´`ーy'  ゙i
  /    l          \:;:;:;:;:;:;:;:;||:;:;:;:;:;:;:;:;/ ̄ ̄        ,!   ,イl
  ,!    l           \.:;:;:;:;:;||:;:;:;:;:;/ rニニ≡≡≡i     l   li;:|
  l     l             \.:;:;||:;:;/                  |/  ヾ,|
  ゙i   ヽ,l.   r-───‐‐- 、   ヽll/   r-───‐‐- 、     l/    l
  〉  `、 l   l ̄ ̄ ̄l ̄ ̄`il.    ||   l ̄ ̄ ̄l ̄ ̄`il    ,lr',  〈
  l  `ゞi   |      l    ,l|   ||    l      l    ,l|     |;'゙/  l

 寒い時代だとは思わぬか・・・

568 :名無シネマ@上映中:2006/10/16(月) 13:29:52 ID:77Bdpo1E
http://char.2log.net/archives/blog1213.html
ZZカワイソス


569 :名無シネマ@上映中:2006/10/17(火) 21:07:01 ID:VBKHrGpB
>567

ブライトさん?

570 :名無シネマ@上映中:2006/10/17(火) 21:13:25 ID:wNU+iYS5
なんのかんの言っても、Zって名セリフがいっぱいあるよな
ファーストとは趣が違うけど。

自分が好きなのは 「お兄ちゃん、みつけた!」

571 :名無シネマ@上映中:2006/10/18(水) 01:28:56 ID:5LlFcXuR
>>569
ワッケインじゃない?

572 :名無シネマ@上映中:2006/10/19(木) 14:30:07 ID:bpdBrFrN
やっぱりZZはなかったことにされるんだね。ショック。
しかし、ヤザンがポッドで脱出した箇所がTVそのままなのはZZのためじゃないのか?
まて、カミーユが日常に帰るのにファだけが前線に出るのか?
求む!新訳 「ガンダムZZ」 ちなみにプル、プルツー、イーノ、モンドは要りませんから。

573 :名無シネマ@上映中:2006/10/19(木) 21:23:09 ID:qha9QIkT
>569

ウッディ大尉?

574 :名無シネマ@上映中:2006/10/19(木) 21:36:06 ID:rWHLdJgB
別にカミーユが元気なままZZやってもいいんじゃないの?
まぁ新規作画オンリーになっちゃうけどさ

コロニー落としのシーンだってやりようはあんべ

むしろ、そこでカミーユ頃せば逆シャアに繋がんじゃねぇの?
ジュドーは木星だし

575 :名無シネマ@上映中:2006/10/19(木) 22:35:10 ID:Jkl8vqld
ZZ好きだが黒歴史になったからって別に消えてなくなるわけでもないし、そんなショックじゃないな。
新訳は見てみたいけど。

576 :名無シネマ@上映中:2006/10/20(金) 07:12:29 ID:xfDqkoyU
最後貴重なオールドタイプの生き残りブライトがニュータイプっぽくなっちゃいましたね。
こりゃZZにはつながらんわ。 Zで明るいガンダムやっちゃったし。
せめてサラの首ぶっ飛びとかエマの全身無数の穴だらけ、レコアの顔面に大きな銃痕とか
家って欲しかった。 富野のくせに。 

577 :名無シネマ@上映中:2006/10/20(金) 08:32:51 ID:eCgo3hdL
>>576
ホワイトベースに乗ってた面々はニュータイプなんじゃねーの、一応。
1stのラストで皆アムロと交信してるし。

578 :名無シネマ@上映中:2006/10/20(金) 20:57:55 ID:9+dw+/EA
>>572
ハマーンが野望を捨ててアクシズは地球圏撤退で
カミーユが元気な時点でシャングリラに行く必要がないから
ZZにはどうしても繋がらないわな

579 :名無シネマ@上映中:2006/10/20(金) 23:58:30 ID:eCgo3hdL
とにかくカミーユが正気を保ったままで以降のドンパチを何処かで
生暖かく見守ってるんだという時点でZZも逆シャアも成り立ちません。

580 :名無シネマ@上映中:2006/10/21(土) 00:06:31 ID:9+dw+/EA
>>579
逆シャアには繋がるだろ
カミーユは退役して日常に帰っていくと富野が言ってるし
戦場にでないNTの象徴だよ

581 :名無シネマ@上映中:2006/10/21(土) 00:08:07 ID:vUFqHkrc
sage

582 :名無シネマ@上映中:2006/10/21(土) 00:09:26 ID:kgFMXBgG
>>580
どっちみち逆シャアは茶番でしかないと言うなら繋がるけどねぇ・・・

583 :名無シネマ@上映中:2006/10/21(土) 00:27:15 ID:subJNIkA
>>576
ブライトのニュータイプっぽい描写あったっけ?
ブライト含めクルーが皆優しくなってるなとは思ったけど。
映画版のアーガマは居心地よさそう。

584 :名無シネマ@上映中:2006/10/21(土) 00:49:49 ID:RGMIOaIM
ブライトはずっとお父さんポジションで皆を見守り支えてきたから、
新約のNT論でいうところの隣人愛(というか、家族愛?)にある意味一番近いかもしれない。

585 :名無シネマ@上映中:2006/10/21(土) 02:17:49 ID:uWPb4pcS
>>582
まあ逆シャア自体が
昔の女絡みからくる二人の大人の大喧嘩でしかないからな…
それも地球滅亡規模の

586 :名無シネマ@上映中:2006/10/21(土) 02:20:56 ID:uWPb4pcS
>>583
カツの死を感じたりはしてる

587 :名無シネマ@上映中:2006/10/21(土) 08:03:04 ID:oV9vCtW0
ちょwwwwさっき初見だったんだが
カミーユ精神崩壊してねぇぇぇぇぇぇぇぇぇ

588 :名無シネマ@上映中:2006/10/21(土) 09:20:18 ID:31gY+lZC
>>587
それがこれからのスタンダード。エヴァもそうなる

589 :名無シネマ@上映中:2006/10/21(土) 19:16:41 ID:oV9vCtW0
>>588
あの言いようのない喪失感がZだったのにぃ
まぁコレもありか

590 :名無シネマ@上映中:2006/10/21(土) 22:09:08 ID:31gY+lZC
まぁ、オレもテレビ版がGJ 劇場版は萎えだが

591 :名無シネマ@上映中:2006/10/22(日) 05:07:15 ID:bRs0YhUD
>>585
そうだよな。親子喧嘩だか兄弟喧嘩に毛が生えた程度の理由でいちいち地球圏を危機に
陥れないでほしいもんだと思ったもんな。
それに振り回されるだけの人類が実に情けないw

592 :名無シネマ@上映中:2006/10/22(日) 13:46:20 ID:Mb/tBx+1
>>591
まぁでもリアルワールドでもテロの原因は俺の信じる神様を
それは鰯の頭だろと言ったとか言わないとかの話しがエスカレート
しての事だしな。人はそんなもんなんだよ。

593 :名無シネマ@上映中:2006/10/22(日) 15:19:02 ID:Z68h8+9J
>>592
まあそういうわだかまりを乗り越えるのがNTの答えである隣人愛だと
富野はカミーユを通して言いたかったんではなかろうか?
もっと触れ合えよ、コミュニケーションとって隣の人大事にしろよみたいな
そうすることができればシャアも自分が特別な存在とか勘違いせず
地球の重さと大きさを想像できるだきたかもしれないし

594 :名無シネマ@上映中:2006/10/22(日) 20:05:16 ID:Mb/tBx+1
そうは言っても劇中で描かれるNTの能力の大半は目の前の敵の
意識を掠め取って先読んで効率よく粛々と殺していく事に使われてるじゃない。
それで殺し尽くして静かになった場所で取ってつけたみたいに隣人愛とか
持ち出されてもね、なんだよそれって思うよ。

TV版のラストはそれまでヒロイックに人殺しを描いてきてしまった落とし前として
作り手の最低限の良心は感じたけどね、オレは。

595 :名無シネマ@上映中:2006/10/22(日) 20:18:33 ID:1bUxV1VH
次はハリウッドで実写化?

596 :名無シネマ@上映中:2006/10/22(日) 21:41:35 ID:XBeeoohh
>>594
まあ確かにTV版のカミーユのラストは
戦争をしないでいいはずの人種の本当のNTが戦争に身をおくと
崩壊しかないよという見せしめでもあったわけだからカタルシスはやっぱりあったのは確か
でも今回の新訳Zはロボット物の戦闘アニメというジャンルの制限のなかで
富野なりにNTの力を戦闘でなくできるだけ隣人愛として表現しようとしてる
とこは今までのNTに比べて見えたのは解ったよ。
ただ残念なことに旧画の負のイメージに引っ張られるせいで
それがうまく見えてこないんだよね。そこが残念だなと俺は思った

597 :名無シネマ@上映中:2006/10/22(日) 21:51:49 ID:XBeeoohh
>>594
あとカミーユにとっての隣人愛というのはファだけでなく
カミーユの周り全ての隣人を指してるんだと俺は思う。
敵であるフォウをはじめサラやレコアなども含めてそういう隣人を虐げ
利用する人間に対しての純粋な怒りがカミーユの終盤の戦う意味だった思うし


598 :名無シネマ@上映中:2006/10/22(日) 22:08:06 ID:Mb/tBx+1
>>597
その隣人っていうのがさ、結局自分が帰属する場所にいる人間だけを
指してその外側にいる人間は敵だと、愛情の対象じゃないとなっちゃうと
途端に安っぽくなる気がする。ブッシュの理屈と変わらん。

隣人愛、正しいよ言ってる事は。でも戦争モノの枠組みに押し込めるのは
無理だ。少なくともこの映画ではそれは成功していないよ。

599 :名無シネマ@上映中:2006/10/22(日) 22:19:46 ID:XBeeoohh
>>598
確かに隣人愛や人と解り合うっていうNTのテーマを戦争アニメで描くことが根本的に無謀だとは俺も思う。
ロボットを戦闘させなきゃいけないという制約がある時点で矛盾してるわけで
でも新訳カミーユってよく見るとシロッコに対しても対話を求めてる姿勢みたいのが見えるのも
確かなのね。TV版では全否定してたがシロッコを諭すような言葉を言ってる描写がある
結果としてシロッコは倒さなきゃいけなかったけどそういう描写をちゃんといれたことで
富野なりに描きたかった理想のNTに近づけたんじゃないだろうか?
まあこの辺はNT論自体が嫌いって人もいるから拒否反応しめす人も多いが


600 :名無シネマ@上映中:2006/10/22(日) 22:29:15 ID:ACyTZ8KJ
シロッコのような自分の野心のために戦争を利用するヤツは倒さなきゃいけないだろ…
結果としてこいつの存在がまた第二の第三のサラやレコアのように
利用され捨てられていく人間が増えていくんだし
なんでもかんでもNT隣人愛と矛盾するとか言うのもちょっとおかしくないか?

601 :名無シネマ@上映中:2006/10/22(日) 22:37:25 ID:YnYYwcgY
>>597
全く同感。元々TV版から敵味方超えて大切な人を守ろうとしてるね。
まあ女ばっかりって印象も確かにあるけど。

602 :名無シネマ@上映中:2006/10/22(日) 22:40:37 ID:tAXG3MOG
>>601
まあTV版と新約もカミーユの行動理念はまったくぶれてないからな
他者を利用する人間に対しての怒り
新約だとマイルドだけどね


603 :名無シネマ@上映中:2006/10/22(日) 23:52:19 ID:Mb/tBx+1
サラやレコアとカミーユが躊躇無く撃ち落してくザコMSに乗るパイロットと
何処が違うというんだろ。同じく利用され捨てられていく人間じゃない?
そこに矛盾は存在しない?銃口を向けられ殺さなきゃ殺されるからと
殺しているんだとしたら隣人愛がどうたらとあんまりエラソな理想を掲げるべきじゃないよ。
向こうにも愛する者も守るべき者もあるんだろうという程度の単なる想像力を
超えられないようなNTの力って何なのよ?

無理なんだよ、この世界でそれを描こうとするのは。

604 :名無シネマ@上映中:2006/10/23(月) 00:00:56 ID:tAXG3MOG
>>603
そんなのカミーユが一番解ってるだろ
でもできることは自分の周りの大事な人間を守りたい
それって悪いことなのか?
さっきからお前は粗しか見ようとしてないと思うのだが


605 :名無シネマ@上映中:2006/10/23(月) 00:04:14 ID:3c90OBL7
>>594
カミーユにはアムロほどヒロイックな感じはしなかったけどなぁ、
娯楽作品として悪い意味で。

>>603
さすがにザコキャラの事まで言い出すと、不殺とかムチャな事言い出さなくちゃ
ならない訳で。これを真面目に取り入れると更に嘘臭くなるしなぁ。戦争が舞台の
ロボットアニメではなく競技だったり等別ジャンルならまた別だけど。

606 :名無シネマ@上映中:2006/10/23(月) 01:06:39 ID:vAiw48VU
>>603
テレビ版では、殺さざるを得なかった敵兵の冥福を祈るために自室の中に簡単な祭壇みたいなもの
作ってたり、アムロが敵MSのランドセルだけ切る(コクピットにダメージを与えない)ことに感心
したりするシーンがあった。
ファ相手に「ニュータイプに出来ることなんて人殺しくらいみたいだ」と自嘲してたりもする。

劇場版で削除されたにしても、そのことを踏まえているとするならば、カミーユは「戦場から戦争を
止めることは出来ない」と気付いて戦場を去り、戦場の外から戦争を終息させたり回避する方法を
模索し実行する存在に転化したと見るべきなんじゃないか?

「寂しいから」って理由でシロッコのような男や新興宗教、過激な政治理念に引き寄せられてゆく
人がいるなら、寂しいと感じさせない社会環境を作り出せれば事済むんじゃないかと考え実現に
努力して行くような人間になったんじゃないかって意味で。

一人のことじゃないからすごく大変なことだけど、「大変だから」「面倒くさいから」暴力で解決
するって現状は容認しちゃいけないよねってことでニュータイプ論はめでたく決着したんじゃ
あるまいか?

それがロボット大好き、戦闘シーン大好き、勝ってカタルシスを手に入れたい人間にとっては
気に入らない結末だとしても。

607 :名無シネマ@上映中:2006/10/23(月) 10:06:49 ID:WPLYJLv1
富野、次回「新説・伝説巨神イデオン」三部作
@胎動偏 A漂流偏 B非発動偏

608 :名無シネマ@上映中:2006/10/25(水) 23:35:55 ID:ytsZ0ptB
>>607
真・スレッドストッパーに任命してあげようwww

609 :名無シネマ@上映中:2006/10/29(日) 02:57:45 ID:0GAsVLm8
にゃん

610 :名無シネマ@上映中:2006/10/29(日) 02:58:16 ID:XVLmRVh+
にゃん

611 :名無シネマ@上映中:2006/10/29(日) 02:59:03 ID:qmTgPScv
Ζ最高です

612 :名無シネマ@上映中:2006/10/29(日) 18:33:35 ID:zAWBD84Z
Zの恋人達でミネバ軍みたいなのが沢山出てきたけどあれはどういう事?
なんでカミーユ側の味方っぽいの?ジオンの残党だよね
1stしか見てないからよくワカランよ ドズルの娘なんだろ?

613 :名無シネマ@上映中:2006/10/29(日) 19:18:27 ID:JpQgY091
ミネバ軍w

614 :名無シネマ@上映中:2006/10/29(日) 19:35:41 ID:2rn8l3Cl
>>612
ティターンズは連邦軍の組織で、宇宙移民の独立を牽制して、ジオンの
残党狩りをしている。その動きに宇宙移民への弾圧を感じ、対抗する
エゥーゴは、ある意味同志と言えなくもない。敵の敵は味方なのだ

615 :名無シネマ@上映中:2006/10/30(月) 03:35:57 ID:xKLEjKNy
>>614
敵の敵は味方とは限らないって話じゃなかったっけ?w


616 :614:2006/10/30(月) 18:45:53 ID:zDgiShr7
>>615
そうなるんだけどw、ジオンが再び地球圏に戻って来た時に
様子を探る上でもどこかに協力を求めるとするなら、ジオンの
残党狩りしてるところよりも、そこに反抗している組織なのは
当然で。

617 :名無シネマ@上映中:2006/10/30(月) 20:25:34 ID:N96rW6xf
ジャミトフは重力に魂を惹かれた人々の私兵だが、シロッコはそうではない。
むしろ宇宙人達の勢力争い=三つ巴。

618 :名無シネマ@上映中:2006/10/30(月) 21:47:01 ID:7grX1zwd
ジオングンが接戦を制す
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1162204582/

マジ?

619 :名無シネマ@上映中:2006/10/31(火) 03:22:10 ID:JY8fvy2c
>>617
> ジャミトフは重力に魂を惹かれた人々の私兵

どこをどう見りゃそうなる?


620 :名無シネマ@上映中:2006/11/02(木) 02:50:05 ID:5TVDZpOp
11/26(日)、多摩シネマフォーラムにて三作一挙上映。
富野御大と福井ハルビンの対談つき。チケット代は1200円。

621 :名無シネマ@上映中:2006/11/02(木) 03:01:14 ID:trPFeERu
Zの最後は変わりすぎてる気がする,あの展開になっちゃうと
ZZに繋げられないのではないでしょうか?カミーユが酸素欠乏症
にならないとジュドーとのコンタクトは無くなるのではないでしょうか

622 :名無シネマさん:2006/11/02(木) 04:20:39 ID:Qdtg1qNj
どうも、福井晴敏の『ガンダム・ユニコーン』が新訳ZZになりそうだが。

623 :名無シネマ@上映中:2006/11/02(木) 04:47:56 ID:aYK6w42J
>>621
ZZは黒歴史

624 :名無シネマさん:2006/11/02(木) 04:56:11 ID:Qdtg1qNj
http://char.2log.net/archives/blog1221.html

これを読んでいると、ユニコーンはZZの代わりの新訳ZZとしか見えない。


625 :名無シネマ@上映中:2006/11/02(木) 06:34:02 ID:0g0EoTDH
あっしまー戦で

「アムロ!?・・・今私はアムロと言ったのか?」

ってとこがないから嫌ン

626 :名無シネマ@上映中:2006/11/02(木) 08:01:21 ID:VuYmKUF1
>>621
今更だが
新訳ZはZZには繋がらない方向で制作されてたから
パラレルという位置づけだよ
富野もZZには繋げないと言う公開前から言ってたから
まあ黒歴史とかじゃなくて新しいUCの流れができたというだけかと


627 :名無シネマ@上映中:2006/11/02(木) 17:13:35 ID:hpGrCBSv
基地外信者がZZを嫌ってるのを知って媚びてるだけだろw
本人はZZなんてZと同じくらい興味がないけど、金に困った番台が頼めば、新作と引き換えに劇場版をやるさ

628 :名無シネマ@上映中:2006/11/03(金) 01:18:02 ID:2/f6rTU1
今回のZは逆シャアにも繋げないように自分はしてます。ハマーンが死んでないし、平和に終わったからいい

629 :名無シネマ@上映中:2006/11/03(金) 02:26:52 ID:atrw4G6z
>>627
ZZはぶっちゃけ遠藤ガンダムだからな
Zは富野が怨念で本気でやってたのに
もう一年ガンダムやれと言われて切れてやる気をなくし
遠藤に丸投げした作品だからどうしても印象が薄いんじゃないか
Ζはある意味憎しみの塊だったから覚えてたろうし

630 :名無シネマ@上映中:2006/11/03(金) 04:37:38 ID:xecdOlC6
>>629
それ、時々聞くけどソースはどこ? ZZの小説版を遠藤が書いたってのは知ってるけど。
それに俺は富野はZを嬉々としてやったろうと思うんだが。台詞聞いてると結構言いたい放題
言ってるしなw
ZZはZという問題提起の模範解答として作られたんじゃないかって今回の新訳Z見て思った。
だからZがあの形で終わるならZZはいらないだろうな。


631 :名無シネマ@上映中:2006/11/03(金) 20:08:54 ID:iWe4vaRC
映画版の瞳孔が開いたような顔のカミーユじゃラストで壊れなくても
そりゃお前の入れ込み方が薄いから他人事ってことでスルー出来た
だけなんじゃねーのとか思ってしまう。
なんかあの顔だと怒ったり絶望したりを乗り越えてそれでも壊れなかった
という風には見えないんだよねぇ。

632 :名無シネマ@上映中:2006/11/03(金) 20:39:24 ID:bdYH6MxP
TV版カミーユはNT能力に関係なく、感受性がめちゃくちゃ強い唯我独尊タイプだったから
ラストで精神崩壊したのかなと思ってたんだけど。孤高の芸術家タイプってやつ?
新訳カミーユは感受性が普通の人の感じだったね。
風呂敷広げすぎ&便利な言い訳になるNT論に
ケリをつけるための新訳なのかなと予想してたら全然違った。

新品のDVDを買ったから、少しはハゲに貢献できたのかね。

633 :名無シネマ@上映中:2006/11/04(土) 05:14:07 ID:A6JGijfa
>>632
TV版カミーユの崩壊の理由は富野の中ではNT能力が誰よりも高いから
崩壊するしかないということらしい。でも感受性が鋭すぎたというのもあるとは思う。
新訳は受けとめ方をずらしてるから崩壊せずにすんでるけどね。
ただ感受性に関してはTV版、新訳どっちも変わってないと思う。
ただその感じたことに対してのリアクションがマイルドになってるから
普通に見えるだけのことと富野は言ってるよ。
あとカミーユでNT論にもケリをつけたとは言ってたな


634 :名無シネマ@上映中:2006/11/04(土) 05:25:53 ID:A6JGijfa
>>630
それは富野全仕事集やインタビュー読めば解ると思う。
ガンダムの続編は作りたくなかったけど
それでも二年くらいかけて企画し本気でガンダムを終らせるのりで
作ってたのに2クールが終った辺りでスポンサーの暗い、話が難解という理由から
テコ入れが入って延長が決まってできた企画が明るいガンダムであるZZ。
本来はΖは1年半の72話構成だったからそれが半年延長したことで
Ζを50話の一年で終らせて、残りはZZという流れになった。
だからZZに関しては半年くらいしか企画を練ることができずハマーンが寿命を延ばすだけの
中身のない作品になってしまったとは言ってる
まあ個人的には富野の色があまりないガンダムだけどZZは好きだけどね俺は

635 :名無シネマ@上映中:2006/11/04(土) 07:43:21 ID:YrGKXHE/
ZZは俺も好きだが、何が失敗したかっ、てあの初期OPが一番の失敗だったんじゃないか。
当時いきなり明るい内容に変わって、まあ多少違和感があったが楽しんでた俺も秋元氏ねとは思ってたからな。

636 :名無シネマ@上映中:2006/11/04(土) 08:24:27 ID:hjTMWD1Z
感受性がある程度鈍くても自分の周りにいる人間や闘いの犠牲になっている
人間が不条理に次々と死んでいけば、そりゃ狂うってもんだ。それがZの好き
なところ。ファーストがヒーローの話で終わっただけに、続編でその後始末を
してくれたことがいいのだ。劇場版の終わり方じゃ、ただの洗能された子供

637 :名無シネマ@上映中:2006/11/04(土) 10:22:31 ID:W0mUAhdT
芯が強けりゃ狂わんよ
そんなことも分からんほうがTV版に洗脳されすぎ

638 :名無シネマ@上映中:2006/11/04(土) 10:28:56 ID:eWUtp/8Q
>>637
帰還兵の方ですか?

639 :名無シネマ@上映中:2006/11/04(土) 10:52:58 ID:sLgvYfU9
そういう過酷な環境でも受けとめ方を変えるだけで
耐える精神力を学習できたということではないかカミーユは


640 :名無シネマ@上映中:2006/11/04(土) 14:54:32 ID:WZHzncq0
>>636
ボスキャラとMSでガチバトルするようなΖの方が、あくまでシャアとの
勝負止まりで大局に関わらないファーストよりベタって側面もあるけどね。

641 :名無シネマ@上映中:2006/11/04(土) 20:00:18 ID:ArM+fW73
劇場版のカミーユはやたら素直でキモイ
去勢されてるような

642 :名無シネマ@上映中:2006/11/04(土) 21:45:23 ID:hjTMWD1Z
>>637
スーパーロボット大戦のやりすぎ?

643 :名無シネマ@上映中:2006/11/04(土) 22:08:48 ID:WZHzncq0
まぁ去勢はされてるな、確かに。すぐに噛み付く狂犬っぽさは薄いから。

>>642
スーパーロボット大戦ってなんかそんな展開があったのか?
フラグ立てればカミーユが狂わないとかフォウが死なないとかは
あるそうだが。

644 :名無シネマ@上映中:2006/11/04(土) 23:10:11 ID:1mpzKBR3
3作目見ててわからなかったんだけど、エマさんが、
ミノフスキー粒子下では一番先頭が一番ビームが当たらない 
て言うけどどういうこと?
そういう特性ってミノフスキー粒子にあるんだっけ?

645 :名無シネマ@上映中:2006/11/04(土) 23:25:05 ID:DqF/+n4M
                _,,.. -‐ ''"´  ̄ ̄ ̄ `` ' .、
             ,.- '´.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:...  :.:.\
         ,'l  ./ .,.-‐ニニ‐.、:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:...:.:.:.:.:ヽ ,
         !ヽ,.'..-‐'´ -' ---`=`_:::...:.:.:.:.:.:.:,. --- 、,,__,. -'ノ
         ヽ,-.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.`' 、::. /:.:.:.:.:.:.:.:. :.:.-ニ´',
.         ,.'´/,、:/r.:./'//l:.:.:.:.:.:.:.,-、`´r‐、:.:.:.:.:.:.:.ヽ',‐.、`'゙、
        / ,-, ,'///.:.:!/ ' ,''/.:.,、:./‐''' ー'""',.:ヽ,、:.lヽヽ:.:ヽ' 、ヽ
        ,'.:':.:.,.l /.:.,:.,.:.,.:!/l /:.l  ,'      '、.:.:ヽ l.:.ヽ!、.:ヽlヽl
        !.:l:..::!:.:..::,'.:l:.:l:.:l:.!':.::|!:.:.|.       \l:.:.,:.lヽ:.:l,:.:l! `
.       |:.|:.::|!:.::::|.:.|',.:l:.:';:.:.::l.',:.:::!      _,,. -‐!/!::|:.:i:.:!l:.:!|
        '、! .|'、 ::'、.|-、!,:|;', ! ヽ ',   ,.-''",=-;;、z'ノr':.::!/ l/.|
        `ヽ',.ヽ :::','.!r-r'=';-|ニ ヾ、 ´ ,彳_,.;:::!`i´.!.:.::':::/l:::!
             ` |`'ー,ー、 !r''";:!       '-ー‐'‐ !.:.::::::!':::::!
            |.:.:.:::',.  ̄ ̄´   .          ,'.:.::.:::|:.:::::|
            |.:.:.:.:::'、        |!:::       l.:.:.::.:::|:.:::::|
            |:.:.:.:.:::::'、       ヽ        ,'.:.:.:.:.::|::.:.:::',
            ! .:.:.::::::|\.   ー--‐-   ,. :',!.:.:.:.:.:.::|:::.:.:.:',
              |   ::::!:::::`':.、. ` ̄   ,._,'- ' l .:. .:.:::!:::::::.:.i
           l  .:.::::::|:::::::::::;'ll`r ,___, ri´ !,l  .| : :.:.:.::|:::::::::,'

646 :                               :2006/11/04(土) 23:26:06 ID:DqF/+n4M
           ! l  .:::::::!:::::::::::!'||,' !: : :.|.! l'|  |  .:.:.:.:::|::::::::l
           ',.l.:.:.:.::::,'::::::,.-,',','.| |  .!.! l,! _,.! .: .:.:l.:.:::l_:::::::`=-
            !l, ! ::,'-‐',,__,',`/  ! ...:l '-‐_'-=!.:.:.:.:l..:::::! ` ''ー`= ,,_
        _,,.-r‐'' `ヽl::、!,-'   .`  ノ   '‐'´  ノ.:.:./:,、/、_: : : : : : : :` > -、__
       〃 ./: : : : : :!:::ノ`    :::..!.....::::::  、,,.;'-' ,、,.'  .〃: : : : : : :./  ./ i
.      |! .l: : : : : '-r'        |      -' " '  〃: : : : : : : /  ,;''   .|
      !|-'´ ,. -‐''"        ,'           '、,,_: : : : : : '_ ,;''   /゙l
.      |.!-‐'" , l           !             `''‐.、._: : :.'7   ./::,、!
.      | ,  .!.:,!             /    ....            `''-.'゙    ! / l`;
      |', ',  .!/     ::.   / ...::::__,,,.... ---;             ,';;:ヾ -ヽ
      l::', ヽ:/        :::.  /.::::  l    _,,.. -             `"'''‐- ,,',\
      !l;'  ./       ::: /     '"´ ̄         ::::ヽ、 :::::::::...     .............}
      !'  .,'            /                     / ',    ::::         !、
.     |  l         ,'                  ,.:':.:.:.:/',            \
.     ,'   ',        !                 /:.:.:.:,.'  ヽ,_.            \
     i   '、...................:::::::l:::::::::::::::::           ,.: ':.:.:.:.:.,.'      `'‐ 、             `' 、
     |    ヾ;、:::::::::::::::::::::',:::::::::::::::::::.........     ,.-'":.:.:.:.:.:.:,.'         `' 、     _,,......    `' 、

647 :                              :2006/11/04(土) 23:27:09 ID:DqF/+n4M
.     !   ::::'、\::::::::::::::::::',:::::::::::::::::::::::::::::::::::,.-'"::::::::::::::::,.:'            `ー=-'-―――     ヽ
      !   ::::::'、:.:.\:::   '、:::::::::::::::::::::::::::::l :::::::::::::::::::::;'              .l゙         ::::::, '
      |   ::::::::,':.:.:./     l   :::::::::::::::::|:::::::::::::::::::::::|                /         .::::::/
      !   .:::::::ヽ:.:(     /        ,!:.:.:.:...:::::::::::::!           ,.....',,_        .:::::::,.'
.     /   .:::::::::::::,!`i-`、,,__ヽ__     i゙:.:._,,... -r'´           ,. '´   `' - 、_,,....::,,_:::/
     !   .::::::::::::::::!,..!、:.:.:.:.| `ー― '´| ̄ ̄ ̄:::::::::::::::|        ,.-'´:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:`''ヽ
.    |   :::::::::::::::,.'.:.:.:r'‐- ,!r――-、 .!:.:.:.:.:.:.:.::::_,,. -ヽ_,,_   r‐ '´.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.....::::::::::::::::::::/
     !  :::::::::::::/.:.:.:.;'     ̄/ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ ̄:.:.:.:.:.:.,. ' , `ー-'-‐ 、:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:::::::::::::::::::::::::::::,.- '
    ,'!  :::::::::::,':.:.:.:.;'     |.............    |:.:.:.:'ニ二,,,,.' '   ::::::::::::::\:.:.:.:.::::::::::::::::::::::::,.-‐'´

648 :630:2006/11/05(日) 03:15:28 ID:Oq/tMFvF
>>629>>634
情報ありがとう。今度富野全仕事集探して読んでみる。

けど、634を読む限り、629と同じ内容とは思えないんだが。
634の文章が正しいのであればZZも半分はZだし、甘味料を入れて薄めてのばしてあると
しても、「遠藤に丸投げした」って表現が正しいとは思えないな。
「ガンダムの続編は作りたくなかったけど」ってのが「Zは富野が怨念で本気でやってた」
と同義だとも思えないし。

新訳公開前にどこかのインタビューで「ずっとZが嫌いだった」と発言したのは知ってる
けど、いつから嫌いだったのか、どの部分が嫌いだったのかはわからないんだよね。
間に病気だった時期を挟んでるし。「見直してみたら思ったほど悪くなかった」とか
言っちゃってるしw


649 :名無シネマ@上映中:2006/11/05(日) 03:37:46 ID:YbFSNPLi
「ガンダムの続編は作りたくなかった」から「Zは富野が怨念で本気で」ガンダムを潰す為に
やっていたんでしょ。

遠藤に丸投げってのは知らないけど、富野が前からZが嫌いなのとガンダム潰す気で
Z〜V辺り(∀以降はガンダムを意識していないといった発言の法が多い)を手掛けていたのは、
もうアニメ誌に限らず色々な所のインタビューで語られているので、最初の具体的な出所を
覚えていない位の事だからなぁ。

見直したらそれ程でも無かった〜ってのは、インタビューのその発言の前後を見る限り、
あまりに嫌だったという気持ちが膨らみ過ぎた結果みたいだしね。

650 :名無シネマ@上映中:2006/11/05(日) 07:14:33 ID:YhsYyK6v
>>648
遠藤に丸投げはどっかで言ってたし
当時のアニメ誌のスタッフインタビューでも
Ζの時は1話ににつきワープロで数枚の指示があったけど
ZZの時はこの話でZZは合体するとかの一言で終ってた
という発言もある
富野も当時のアニメ誌で語ってる通り
ZZは若手に任せた作品にしたい僕が口出ししないでいいように
若手に頑張ってほしいとZZ制作発表で語ってるから
だから脚本家の遠藤が中心になってたいったんじゃないかな?
リィナは本当は死ぬ予定だったけど変えたのは遠藤と自分で語ってたし

651 :名無シネマ@上映中:2006/11/05(日) 17:58:38 ID:nGiTYZYd
ジェリドの見せ場がぜんぜん無いのは何で

652 :名無シネマ@上映中:2006/11/05(日) 18:43:19 ID:gDTIJTpY
ジェリドにしてみりゃ一度名前を笑っただけの事で行く先々で現れ
しかも自分じゃなく彼女を手にかけていく恐ろしいシリアルキラーに
見えるだろうな、カミーユは。


653 :名無シネマ@上映中:2006/11/05(日) 19:27:54 ID:7g/vPgA/
>>652
ライラ戦の後からはずっとジェリドがストーキングしてると思う

654 :名無シネマ@上映中:2006/11/05(日) 20:42:10 ID:o3PuiJxm
Ζも遠藤回と鈴木回では結構違うし、かなり遠藤の影響強いよ。
ファーストの安彦とかイデオンの湖川あたりとは格が違うとはいえ。

655 :630:2006/11/06(月) 02:03:22 ID:ep4rCShe
>>649
『逆シャア』を作っていた頃か、公開後くらいに「ガンダムの続編は作りたくなかった。
でもZを作ってしまえばZZ〜逆シャアと作らざるを得なくなることもわかっていた」とか
言ってた記憶があるんだよね。だからどこまで「本気」だったのかがわからん。
Vは確かに「これで絶対最後にする」ってつもりで作ったらしいけど。

> あまりに嫌だったという気持ちが膨らみ過ぎた結果
これがZ制作中からの気持ちだったのか、終了後のことなのか、
またどこがどう嫌だったのか具体的な発言はない気がするんだが。

>>650
Zの時に、「ライターが持って来たシナリオを読んで黙って首を振って突き返す。
それを1話につき2〜3度繰り返す。こういう仕事の仕方が良いのか悪いのか」と思って
いたのでZZの時はもっと自由にやってもらうことにした、といった意味合いの発言なら
読んだ気がするな。

まあ、取りあえず『全仕事集』探してみるわ。いろいろありがとな。


656 :名無シネマ@上映中:2006/11/06(月) 07:57:20 ID:D2S++6AI
ループは続くよど〜こまでも〜♪

657 :名無シネマ@上映中:2006/11/06(月) 08:22:12 ID:6lawYs5u
>>655
Ζノスタルジアも当時の制作の思いは語ってるよ

658 :655:2006/11/08(水) 01:05:35 ID:Xjap73sK
>>657
おお、そんなのもあったのか。ありがとう。調べてみるわ。


659 :名無シネマ@上映中:2006/11/08(水) 03:02:59 ID:RhAOG70O
>>658
富野全仕事集より
Ζノスタルジアのが手に入りやすいし
Ζのことだけでいいならこっちのがいいかも

660 :名無シネマ@上映中:2006/11/11(土) 01:13:19 ID:Vud3WcOn
このスレ、親切な人が多いんだな。ちょっと感動したw


661 :名無シネマ@上映中:2006/11/11(土) 13:48:35 ID:43P4wz1C
平均年齢が高いからね

662 :名無シネマ@上映中:2006/11/11(土) 15:54:00 ID:isUUxBA7
住人が少ないだけだったりする。

663 :名無シネマ@上映中:2006/11/12(日) 01:39:12 ID:nIF9C4RQ
人少ない=荒れない

664 :名無シネマ@上映中:2006/11/17(金) 09:01:51 ID:4Yq/slCZ
そう・・・。そのまま飲みこんで。僕のエクスカリバー・・・

665 :名無シネマ@上映中:2006/11/19(日) 13:02:37 ID:/PVZMD/W
3見たけどあのエンディングはヒドイな。。。

666 :名無シネマ@上映中:2006/11/19(日) 19:26:20 ID:gpZRl0lW
酷くは無いだろ
TV版がどこかズレてた事を考えれば
真っ当なところに辿りついたいいエンディングだよ

Gacktが好み別れるのは分かるけど

667 :名無シネマ@上映中:2006/11/19(日) 20:12:06 ID:/PVZMD/W
Z全否定のエンディングだよあれは。。。
ああいう終わり方ならヤザン殺してエマとか生かしてもよかったんじゃね?

ガケットなんてのいたっけ?

668 :名無シネマ@上映中:2006/11/19(日) 20:52:57 ID:VKHAq9sj
今度観に行くんだけど(富野付きで)、そんなに酷いの?
一度DVD借りて予習しとくべき??

669 :名無シネマ@上映中:2006/11/19(日) 20:56:22 ID:mhp75wtb
>>668
うろ覚えくらいがちょうどいい

670 :名無シネマ@上映中:2006/11/19(日) 21:23:33 ID:Ccnn8kLO
発表から20年経った様な作品は創作者のものであって創作者のものではないよ。
20年経って富野の考え方が変わったなら別の作品でそれを訴えるべきだと思うね。
まぁ別のガンダム別のネタじゃ作る金が集まらないんだろうけどさ、知った事じゃないよね。

671 :名無シネマ@上映中:2006/11/19(日) 21:27:05 ID:VKHAq9sj
>>669
俺、TV版ほとんど観たことないんだよね。
ガキの頃、面白くなくてちょっと観てすぐ観なくなった。
じゃあ、観なくて良いってことですか。

>>670
それは俺も思った。

672 :名無シネマ@上映中:2006/11/19(日) 21:42:31 ID:/PVZMD/W
これもう監督の黒歴史だよな。。。

673 :名無シネマ@上映中:2006/11/19(日) 22:49:27 ID:M9rDmdfp
>>670
富野のこの20年間の変化が盛り込まれた新作もZ以外にちゃんと
発表されている訳だが。劇場版Zだってガンダム以外の新作を
作る為に引き受けた訳だし。まぁガンダム以外に興味のない人は
知らないだろうけど。

あとその言い分だと今回の内容の変化に納得しているのは富野だけと
言っているように俺には見えるのだが、そんな事はないと思うぞ。

674 :名無シネマ@上映中:2006/11/19(日) 22:50:18 ID:mhp75wtb
俺はΖの世界観やメカ、キャラは好きだったけど
アニメ本編自体の暗くてギスギスして救いの無い作風は嫌いだったから
こういうふうに作りなおしてくれて素直に嬉しい

675 :名無シネマ@上映中:2006/11/19(日) 23:24:31 ID:Ccnn8kLO
>>673
ここは映画板で劇場版のΖについて語ってる場所なんだから
そんな事は富野の考え方の変遷同様、知った事じゃないな。

676 :名無シネマ@上映中:2006/11/20(月) 00:16:12 ID:doxxI5RH
>>675
劇場版Zを語るなら、テレビ版や富野発言内容の変遷を考えるのは当然。
ガンダム基礎知識無しに劇場版Zだけを見ても、「はあ?」って感じだろ。

677 :名無シネマ@上映中:2006/11/20(月) 00:41:37 ID:2/aMarUO
>>675
単にZでやらんで他でやれみたいな事を言っていたから、富野は
他でも普通にやってるといっただけで、別に他の富野作品の話をする
訳じゃないから。

それにそれこそ劇場版Zの話に完全に限定して話すのであれば
TV版に関して話すのもズレいいる事になる訳で。
単に自分の興味の範囲だけに限定しようとしてないか?

678 :名無シネマ@上映中:2006/11/20(月) 09:14:58 ID:+pOGWM1D
>>671
俺はTV版Ζまあまあで劇場版Ζサイコーなんだけど、
お前がガンダムに求めるものがTV版観なかったガキの頃と何ら変わっていないなら
劇場版も観なくてもいいと思うよ


679 :名無シネマ@上映中:2006/11/20(月) 13:07:01 ID:77dv8G4+
>>671
見るか見ないかまで他人に判断してもらわないと、自分じゃ何も出来ないのか?
ゆとり教育以前の問題だなあ。

680 :671:2006/11/20(月) 17:29:18 ID:S7+CQuT5
>>679
>>669からの話の流れを読めよ。
観に行くかどうかを迷うレベルの人間が予習すべきかどうか迷うわけないだろ?バカじゃないのか?

観なくていいってことですか=事前にDVD観なくても分かるってことですか

これでも「紛らわしい」とか難癖つけるんだろうな。

ゆとり教育が云々、という言葉を持ち出す人間に限って言葉尻しか捉えないというか、2ちゃん感覚に頭が侵されてるというか。

681 :名無シネマ@上映中:2006/11/20(月) 18:03:45 ID:HoDuWETi
>>672
それZZ

682 :名無シネマ@上映中:2006/11/20(月) 19:40:04 ID:mepQ8xXD
いやいやVガンだなあれはもう監督ノイローゼだったとしかおもえない

683 :名無シネマ@上映中:2006/11/20(月) 22:02:56 ID:Uhu59NAb
昔鬱病、今躁病なだけだろ

684 :名無シネマ@上映中:2006/11/20(月) 23:48:52 ID:0pQsIZ8x


「ぷっはぁ〜」以外に台詞なかったのかよw
あれで台無し



685 :名無シネマ@上映中:2006/11/21(火) 00:43:01 ID:S8Wx+jwg
>>676
劇場版単独で成立しないんならそりゃもう映画とは呼べない訳ですよ。
楽しめないのはお前の脳内補完が足らないからだ的なこと言われてもね。

686 :名無シネマ@上映中:2006/11/21(火) 01:14:26 ID:Vy29ceEC
俺の知り合いは劇場版単独で十分に楽しんでたよ
TV版知ってた方がより深く理解できるのは確かだけど

687 :名無シネマ@上映中:2006/11/21(火) 03:40:30 ID:uKqmJ+3i
でも、TV版知ってるとTV版に引っ張られるってこともあるわな


688 :名無シネマ@上映中:2006/11/21(火) 04:21:36 ID:cP6c7GG2
キリマンジャロがないとかダカールがない、とかね

689 :名無シネマ@上映中:2006/11/21(火) 08:24:26 ID:W+Rxw3tL
>>680
>観なくていいってことですか=事前にDVD観なくても分かるってことですか 

↑、こんなことを聞いてどうすんだろ?
見なくてもいいよと助言されても、話の内容の解釈は人それぞれなんだから、
自分で考えるしかないのに。

690 :名無シネマ@上映中:2006/11/21(火) 08:47:16 ID:/sRxn5CZ
>>687
そこは個人の資質次第だわな

691 :名無シネマ@上映中:2006/11/21(火) 19:26:53 ID:qrGXi14C
で結局見どころはライラのガルバルディだったってことでFA?

692 :名無シネマ@上映中:2006/11/21(火) 19:48:55 ID:AQzlO70H
やっぱΖとTHE−Oの鍔迫り合いだな

693 :名無シネマ@上映中:2006/11/21(火) 20:13:59 ID:R5INhUpX
百式が盾を持っていたな

694 :名無シネマ@上映中:2006/11/21(火) 20:24:59 ID:ZsCDQA7F
新作動画部分は全部見応えがあった。

695 :名無シネマ@上映中:2006/11/21(火) 20:29:54 ID:qrGXi14C
えー2と3はしょぼかったよー

696 :名無シネマ@上映中:2006/11/21(火) 20:59:38 ID:wCfeR/A8
ドッグファイトに限って言うなら1のラストが良かったけど
格闘アクションは3が一番充実してた

697 :名無シネマ@上映中:2006/11/22(水) 00:19:43 ID:lT6Sn3WC
ビームコンフューズ良かったなあ。
小技というか小道具の使い方はさすが富野!って思った。

698 :名無シネマ@上映中:2006/11/22(水) 09:26:21 ID:0S2L1rbo
1はMk2回し蹴りとギャプアシに全て持って行かれた感じ

2は人物の小芝居とかエマ、ファのボディラインが良かった
戦闘シーンはインパクト弱かったけど旧作含めて平均的には1よりよく動いてたな

3は新作のハマーン、シロッコが存在感強くて良かった
大抵のモビルスーツにそれぞれ見せ場となるアクションが用意されてたし
重量のある金属の塊同士がぶつかりあってる感じがガンダムシリーズ中最も強く感じられたな
トータルでは3部作中最高だと思う

699 :名無シネマ@上映中:2006/11/22(水) 10:49:30 ID:1EUbWwTC
ハマーンの痴情の人の度合いがパワーアップしてて複雑な心境になった

700 :名無シネマ@上映中:2006/11/22(水) 16:25:02 ID:vAwusGKL
七百式

701 :名無シネマ@上映中:2006/11/22(水) 19:12:22 ID:+3QTZbkv
1 アッシマーが格好良い アムロとシャアの再会が格好良い
2 フォウが脳天銃殺
3 イカが大活躍

702 :名無シネマ@上映中:2006/11/23(木) 01:07:33 ID:yCVsYSHT

【玩具】ガンダムとシャアザクが「メガブロック」に[06/11/20]
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1164165526/


703 :名無シネマ@上映中:2006/11/23(木) 01:13:40 ID:caC6tVkB
結局ファンはMSの戦闘シーンのことばっか語ってんのか。

富野って本当に報われないね。

704 :名無シネマ@上映中:2006/11/23(木) 01:21:03 ID:2QplP1jw
今の富野的には小難しい事考えずにただ楽しんで観てくれればそれでいいんじゃね

705 :名無シネマ@上映中:2006/11/23(木) 01:27:26 ID:Mwzqd3Vv
・・・MS厨は小難しいことを日夜考えているよ、
あさっての方向向いてるけど

706 :名無シネマ@上映中:2006/11/23(木) 02:41:31 ID:YFE9Xglc
あさっての方向向いて小難しいことを日夜考えているのは
設定厨や原作厨じゃないの

707 :名無シネマ@上映中:2006/11/23(木) 03:26:45 ID:uc1mguYU
ニュータイプもミノフスキー粒子もその他様々な設定も元々は
戦闘シーンの為の詭弁の寄せ集めだからね。

708 :名無シネマ@上映中:2006/11/23(木) 13:14:46 ID:B+w4e93T
>>707
「詭弁」の使い方が、文章に沿ってないと思います。
てか、使い方間違ってるだろ。

709 :名無シネマ@上映中:2006/11/23(木) 13:20:00 ID:d2wKPWG2
正しく言えば「方便」か
しかし大意は伝わるんだからいちいちそんな事に突っ込むほうが
野暮というもんだ

710 :名無シネマ@上映中:2006/11/23(木) 21:58:56 ID:OCPCoiK2
黄便とか放便とかどうでもいい

711 :名無シネマ@上映中:2006/11/25(土) 14:55:27 ID:qi91nSd3
>>695 全部変わらない

712 :名無シネマ@上映中:2006/11/25(土) 18:01:56 ID:vHN4oiAo
なんだとぉ!

713 :名無シネマ@上映中:2006/11/26(日) 19:13:38 ID:taDpu4Tk
今日、3本一気見+富野&福井対談見てきた。
ちなみにZ自体は初見。

最初は違和感ありまくりで気持ち悪くなったのだが、「そうか、これはアニメで、それもロボットものだ」と思ったら納得した。
ぶっちゃけ、ティターンズがどうしたとかエウーゴがどうしたとか、そういうことはどうでもよかった。つか、そっちの筋はほとんど覚えていない。
そういう編集をきちんとしてあったと思う。
戦闘シーンも演出の一環。ラストの新興宗教のセミナー映画みたいな展開も無視無視。
戦争を舞台に男と女が…人と人が…というところを観る映画だと思えば全然いい。
カミーユと彼女の話をもう少し入れてくれてたらラストでもっとグッと来れた。惜しい。
漏れがTV版を観ていればまた違った感想になったかも知れんがそんな感じ。

対談でも、「なんだ、まともなじいさんじゃないか」という印象。むしろ福井が厨に見えた。
が、所々でややイタい発言が見られ、そういう意味ではどこかおかしい人だともオモタ。
漏れは「若い人に『自閉するな』と言いつつ、自分の映画を観に来るのはいかにも自閉してそうなヲタだということについてどう思うか。
Zを観た限りでは『アニメ』『ロボット』というジャンルのお約束に監督が甘えているフシを感じたし、それが監督自身の首を絞めているようにも見える」
と訊いてみようとオモタがやめた。
作品と対談を見れば、この人はそういう面にはある種開き直っていることが大体分かったから。

男と女にまつわる作劇は上手いと思ったので、将来ロボット抜きの恋愛映画撮るんなら観てみたい。ロボット抜きだと作れないと思うけど。

あと、絵に描いたようなヲタが多くて会場の空気が臭かった。2回くらい吐きそうになった。
某映画祭の最終日のあの会場であの客層って…。6年通ってるけどありえねーよ!
宮崎、大友、押井以外のアニメには市民権がまだ無いね、ホントに。


以上長文チラ裏スマソ。

714 :名無シネマ@上映中:2006/11/26(日) 23:42:12 ID:Is34S/EG
■16th 映画祭TAMA CINEMA FORUM 新訳 機動戦士Zガンダム ガンダム世代に告ぐ-
http://www.tamaeiga.org/modules/tinyd1/rewrite/16th/1-26.html

■トーク 富野由悠季監督×福井晴敏氏(作家)
富野 こんな狭い会場で椅子になんか座ったら見映えが悪い、主催者は素人だ!
福井 劇場版Ζ、一気に見たけど、フィクションというよりドキュメントですね。
富野 そんなこと言われるとショック。この後のVはさらに話がわからなくなるので帰っていいですよ。
本当は完全新画にしたかったけど自分には金を出させる力がない。こんなんじゃ宮崎駿に勝てない。
ただ、宮崎駿はこんなツギハギ映画は作れないだろうから、そういう意味では宮崎に勝ったw
福井 あえて旧画使うのはΖのテイストを残すためじゃなかったの?
富野 それも確かにあるが完全リメイクはオリジナルを超えることが難しいのも事実。
リメイク版キングコングは酷い、リメイクというのは酷くなると決まっている。
福井 カミーユは行動は同じなのに受けとめ方の変化で悲劇的なラストを回避したことでカミーユの魂を成仏できたと思う。
富野 カミーユを救うとか魂救うとかではなく、あくまでエンタメに徹しただけなのと自分の心情がそのまま出たからこうなった。
福井 カミーユ・ビダンは富野監督そのものです(笑)
富野 そうです、僕も今は元気に死ねるんです(笑)。このような作り直せる機会をもらえたのはお客さんのおかげです。

15分くらい質疑応答

富野 学力低下とかの教育問題はそんなに深刻にならなくていい、でもここ15年くらいの間に、我々は大きな決断を迫られる、それが何かはここでは言わないし、言えない。
福井 じゃあ言うな。
富野 元気に死のうという発言で笑いが起こるのは、そういう反応を期待していったのだから別にいいけど、そういう状態になったのは我々の世代のせいだから、元気に死んで見せる。
経済に興味を持っているけど、それ関係の作品を作る気は無い。ただ、経済評論家とかはあてにならんから、信用するな。
映像を作るには技術なんかより社会を知ることが大事だから、技術以外の常識を高めよ。

・これからもっと忙しくなる(監督)。
・人大杉で後ろの方はトークが聞こえなかった模様。


715 :名無シネマ@上映中:2006/11/26(日) 23:51:46 ID:NK9C+jRz
Z

716 :名無シネマ@上映中:2006/11/27(月) 14:40:11 ID:ckEekFRO
【テレビ】富野由悠季監督「∀ガンダム」がDVD-BOX化! メカニックデザインにシド・ミード【ヒゲ】
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1164453258/
【テレビ】富野由悠季監督「∀ガンダム」がDVD-BOX化! メカニックデザインにシド・ミード【ヒゲ】★2
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1164471911/

717 :名無シネマ@上映中:2006/11/27(月) 16:52:17 ID:X/iaecte
>ロボット抜きだと作れないと思うけど。
まぁ分かっているとは思うが予算出すトコがロボット抜きだと作らせないからな

718 :名無シネマ@上映中:2006/11/27(月) 22:43:44 ID:zOziHWs7
富野もどうせロボットものしか作れないなら
そっち方向でも弾けてやれ!といういい意味での割り切りが見えるな

ビームコンフューズとかラストのゆっくり変形なんか見てるとそう思う

719 :名無シネマ@上映中:2006/11/27(月) 23:37:49 ID:zsRsXa4c
>>713
レポ乙です。初見の人がこれほど珍しい映画は他にないなw
キャラの心の動きに視点を合わせた感想ですね。
俺もそんな風にみたよ。

720 :名無シネマ@上映中:2006/11/30(木) 15:05:43 ID:T74b8L+G
【食品】江崎グリコとバンダイは、「機動戦士ガンダム」のプラモデルがおまけに付いた「ポッキー」を12月11日発売[06/11/24]
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1164357447/

721 :名無シネマ@上映中:2006/12/01(金) 22:15:13 ID:U/8kB/dz
そこまでロボットものに縛られる必要はあるのかねぇ?
サンライズの全ての監督がロボットアニメしか作らせてもらってないわけでもあるまいに。

本人のやる気とプレゼン次第で非ロボットアニメの企画だって動きそうなもんじゃないか?

722 :名無シネマ@上映中:2006/12/02(土) 00:51:44 ID:EdtldjRp
サンライズってバンダイが大株主じゃなかったっけ?
だと難しいんじゃない?
おもちゃが売れない物は作れないし、他にメインスポンサーが付くわけでもない。

723 :名無シネマ@上映中:2006/12/02(土) 02:49:15 ID:4WzPjnLh
サンライズはバンダイグループだけど、別に今バンダイはガンダム以外に
玩具販促のロボットアニメなんてロクにやっていないからなぁ。
富野もブレンパワード以降はガンダム以外だと玩具販促とは無縁だよね、
ロボットアニメばかりでも。

724 :名無シネマ@上映中:2006/12/02(土) 02:56:11 ID:k8WRaaaC
深夜枠やりたくないんだったら、どうしようもないだろ
今のスキームだったら

725 :名無シネマ@上映中:2006/12/09(土) 13:40:30 ID:SbVSM9Oz
富野はTV屋としてももう居場所が無いのか

726 :名無シネマ@上映中:2006/12/10(日) 00:43:05 ID:yMBYnN+s
ガンダム以外はブレンパワードとキングゲイナーはWOWOWスクランブル放送で
リーンの翼はネット配信だしね。

727 :名無シネマ@上映中:2006/12/10(日) 01:13:01 ID:Y6M0odUz
宮崎も押井も大友も劇場用長編アニメーション準備してるとよ。
富野は何やってるのかな?

728 :名無シネマ@上映中:2006/12/10(日) 09:53:30 ID:kZZ4DEEW
>>727
その辺の名前と同列に大御所扱いされてるけどさぁ。
実際に最近やってる事は一番大きな仕事でも旧作の
継ぎ接ぎリメイクだしな。なんか情けない。

729 :名無シネマ@上映中:2006/12/10(日) 15:48:42 ID:Y6M0odUz
宮崎
言うまでもなく名だたる実績がある。

大友
映画監督としては微妙だが、漫画家の時に得た権威は一生死なない。

押井
商業的成功はあるが、大衆向きの作家ではない。彼には関しては「これから宮崎のように金の成る木に育てたい」という企業の期待。TV局も彼本人に先行投資してるようなもの。


ってわけで上記3人は豊富な予算の作品作りができます。
会社が傾くほどの失敗でもしなければ、一生VIP待遇が続くでしょう。

730 :名無シネマ@上映中:2006/12/10(日) 23:58:46 ID:Xb/K1ReB
>>728
継ぎ接ぎリメイクなどという酷い形態でも成果を出せてしまうからな

731 :名無シネマ@上映中:2006/12/12(火) 10:01:55 ID:bAB6J+A1
>>729
宮崎が金の成る木になれたのは
結局は可愛いキャラで幅広い老若男女を引き付けられたから

大友、押井には無理な話

732 :名無シネマ@上映中:2006/12/12(火) 21:22:09 ID:+/7XevZE
言うまでもなく全員ロリコンだけどな

733 :名無シネマ@上映中:2006/12/12(火) 23:19:32 ID:ewpHxVwq
>>730
その成果のかなりの部分はガンダムがドンパチしてりゃ何でもいいという
人間達が納めたお布施だからな。映像作家としての正当な評価は難しいね。

734 :名無シネマ@上映中:2006/12/13(水) 02:23:23 ID:X5JpVNST
映像コンテンツは何でもアート志向が強いものの方が評価されやすいです
富野がどんな意匠を組んだと言っても・・・・・・ロボットだしねぇ。
なにがどうでもロボットアニメを評価するわけにはいかねぇよ。

735 :名無シネマ@上映中:2006/12/13(水) 03:20:36 ID:LzP5ili7
ガンダムの評価ってのはガンプラ等にはじまるビジネス面の占める部分も大きいからねえ。

736 :名無シネマ@上映中:2006/12/13(水) 08:08:20 ID:GOLWrw/s
と、ニートが偉そうに申しております

737 :名無シネマ@上映中:2006/12/13(水) 09:53:53 ID:URgFMjS/
>>734
ロボットアニメというのは商売的にはアドバンテージでも
正当評価を得るという点ではビハインドにしかならないからな

しかしそんなビハインドを抱えた上で
内容にまで踏み込んだ記事が映画雑誌、新聞、一般誌にも
掲載されるというのはやはりすごい事だと思うよ

738 :名無シネマ@上映中:2006/12/13(水) 21:19:23 ID:S8t2wL+D
富野監督がこんな映画を撮ることに失望しました。
戦争は残酷で悲痛なものです。
派手な戦闘シーンで「戦争はカッコイイものだ!」という思想を若い層、
いわゆるネット右翼に植え付けたいのでしょうが、そうはいきません。
ジオン軍は過去に全世界に酷いことをしてきた加害者です。
今更、被害者ぶられても困るんですよねえ。。

まだまだ反省が足りないな、と再認識致しました。

739 :名無シネマ@上映中:2006/12/13(水) 21:27:54 ID:977/9kPH
>>738
なに、この出来損ないのコピペのようなものwww

740 :名無シネマ@上映中:2006/12/14(木) 00:18:24 ID:8k0LlQvZ
>>737
映画雑誌、新聞、一般紙にもガンオタは紛れ込んでるでしょ、今や。

741 :名無シネマ@上映中:2006/12/14(木) 00:25:59 ID:oncdCZRT
種映画がどれほどのメディアから取り上げられるか見物だな

742 :名無シネマ@上映中:2006/12/14(木) 00:50:53 ID:+GK1n3lZ
いや、Ζよりはバンバンやっていくでしょ。お茶の間の空気なんか全然無視してさもブームであるかのようにうそぶくのが最近のアニメのPR戦略。

743 :名無シネマさん:2006/12/14(木) 08:13:09 ID:4igsn4LJ
問題は、その種映画の脚本は現時点ではプロットすら出来ていないことなのですが。
某ジブリの作品にしてもそうですが、シロートの身内を使うと悲惨だよ。

744 :名無シネマ@上映中:2006/12/15(金) 09:02:56 ID:VhLMOjsd
Vだけは許せん

745 :名無シネマ@上映中:2006/12/15(金) 23:58:20 ID:t8EB7+yd
なんで?

746 :名無シネマ@上映中:2006/12/17(日) 19:46:22 ID:/HSBtYvc
>>743
 既に完成済みのフィルムにハサミを入れるのがいかに難しいか。
しかも、実写とは違う間合いも要求される(最悪、セルの枚数まで考えて
構成しなけりゃいけない)そんなリスクばかり高い原稿料の安い
たかがアニメ映画にマジになってくれる脚本家がどれだけいる?

747 :名無シネマ@上映中:2006/12/18(月) 03:48:12 ID:QJ3j5Bfq
何でトミノって最近の作品で駅弁やら69やら描いてんのよ?
そんなに色んな体位が好みなのか

748 :名無シネマ@上映中:2006/12/18(月) 09:06:30 ID:CcHnPpwy
69はどこで見れるんだ?

749 :名無シネマ@上映中:2006/12/18(月) 12:32:00 ID:lAHhqUj7
セクシャル表現こそオタク青年を現実に戻す手段だと信じてるから。
昔の裸体描写よりやたらと生っぽい。

750 :名無シネマ@上映中:2006/12/18(月) 13:20:26 ID:zQW758gg
確かに裸を描くとそのままオカズにされてしまうが
ああいう表現ならオカズには使えないし「俺も抱きてー!」と思ってしまうな

751 :名無シネマ@上映中:2006/12/19(火) 01:08:46 ID:+E4150d0
そんな深謀遠慮が… www


752 :名無シネマ@上映中:2006/12/19(火) 04:29:02 ID:zyKIvZRP
ZZやるって

753 :名無シネマ@上映中:2006/12/19(火) 12:51:36 ID:MicRdizq
>>748
リーンの翼1話

754 :名無シネマ@上映中:2006/12/19(火) 13:06:47 ID:MicRdizq
書き忘れたが同作品内で駅弁も登場

755 :名無シネマ@上映中:2006/12/19(火) 23:55:47 ID:YtEhLm5x
アニメでそれをやったところで結局二次元萌えな奴ら生み出すだけなんじゃね?

756 :名無シネマ@上映中:2006/12/20(水) 01:20:19 ID:UHbVVRxX
まあパイロットスーツ着たままの姿に対してまでハァハァされてしまったら
もうどうしようもないわな

757 :名無シネマ@上映中:2006/12/24(日) 11:58:55 ID:epjhWRvq

【ネット】 「みなさん。今年のクリスマスは中止だ」 シャア・アズナブル…ネットラジオで
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1166897486/


758 :名無シネマ@上映中:2006/12/24(日) 12:28:32 ID:Ai6OPJOL
    `丶y'´  _ -‐''´     ____     `丶、   ヽ、\
     〈 _ -'´ -''´    '"´    ` ‐- 、    `丶、  \丶、
        て- '´                ` ‐- 、    \丶 \ 丶
        {  _,,,,...-‐r―‐r―――――-- 、___ `ヽ、  ヽ ヽ
      └「       {:::::::::ト  ,  ニ、     ノ/:: ̄`‐,、_丶、丶`ヽ、
          l     l:::::::::: ̄ノ   −   ‐ニ ィ::::::::::::::/  ` ‐-、、/
        l     '、:::::ー''ヽ、     _,,.ィ"::::::::::::ノ       /"
          ',     ヽ:::::::::::八` ‐--‐'´  l:::::__r''´       /
          ',       `'''''''ヘ::_}        {:::/        /
          ',         \       レ'′        /
          ',  ヽ       、ヽ  / /       / /
           ヽ  ',       `  /           / /
            ', ノ ,,,,...._                ', /
              i:/ッ'´ ̄``ヽ、  ::、       ,. -;;ュ{
              }'´ /    `ヽヽ.:::i.     ,.‐_´‐'´  丶
             /  '      ', '、:!:.. / , ' , '     } ヽ
              {   l       丶il::::{:/, '         }
            ',   i          }'、__'/         /
              ヽ__,,..-‐‐'''"´   `ヽ、_     / /
             ヽニニ-―――――-- 、_` ー--r'′

759 :名無シネマ@上映中:2006/12/28(木) 11:13:57 ID:RYHe8f7b
今更だけどこんなもん映画じゃねー

760 :名無シネマ@上映中:2006/12/28(木) 23:41:15 ID:OrYOxr+0
ガンダムにいちいちそんなこと言うほうがナンセンスだ

761 :名無シネマ@上映中:2006/12/29(金) 18:14:26 ID:Huh0FCcN
なら映画板から出て行け。
アニメ板に帰れ。


762 :名無シネマ@上映中:2006/12/29(金) 21:49:09 ID:LOWj3vCb
>>761
アニメ板じゃなくて、旧シャア専用板な

763 :名無シネマ@上映中:2006/12/29(金) 22:15:36 ID:+HQojj1F
3部作の映画として見たらあまりにも舌足らずな印象は否めないけどな。
オレはアメコミなんて全く読んだことが無いけどX-MENとかちゃんと面白かったし。
マトリックスでも指輪物語でも何でもいいけどここが映画板である以上は
そういう作品と同じ土俵で見て語らなきゃならないよな。

764 :名無シネマ@上映中:2006/12/30(土) 00:27:20 ID:nqG/8Cow
>>761
保守ageありがとう

765 :名無シネマ@上映中:2006/12/30(土) 17:02:54 ID:jQygKdRR
リーンの翼映画化すればよかったんじゃね?

766 :名無シネマ@上映中:2007/01/01(月) 13:41:39 ID:M4j+iMyD
ジャミトフはアクシズなんぞと手を結ばずに、先に連邦軍を懐柔する算段を考えるべきだったと思うのだが


767 :名無シネマ@上映中:2007/01/01(月) 16:30:28 ID:5n6/m6M0
フォとカミーユ。この設定でまた別な作品を作ってくれ!!!映画版ではあっさりしすぎだよぉぉお!もっと二人の感情の揺らめき、愛、せつなさ、ゆえの別離がみたかったよぉおおん。

768 :名無シネマ@上映中:2007/01/01(月) 18:42:57 ID:M4cCmd+k
ファースト好きだったのに・・・
続編てこんなにお子様向けになってたのか・・・
3作目なんて戦闘してんのか、つかみ合ってんのかわからんし
後半はほとんどドラゴンボールだし・・・

769 :名無シネマ@上映中:2007/01/01(月) 19:50:00 ID:nXMp0h3A
>>768
まあZの戦闘シーンはな…
会話させようとしてすぐ抱きつくし
NT描写も一番ファンタジーぽいから
ダメな人にはダメかもな…
一応主人公のカミーユがNT能力が最も高いという設定だからというのもあるんだろうけど

770 :名無シネマ@上映中:2007/01/02(火) 01:25:38 ID:VTyHKVEk
レコアとかサラとかあっちの男の方がイケてるかも〜とフラフラしてる
アホ女複数出した時点でもうΖで描いてるの戦争じゃ無くなってるし。

771 :名無シネマ@上映中:2007/01/02(火) 01:26:13 ID:EKua/2Q1
戦闘シーンはTV版の段階でダンバインとかを経た後なので
妙に超能力バトルっぽさが強調されちゃっているからドラゴンボール
っぽいとか思えば確かにお子様向けって思われても仕方がないな。

772 :名無シネマ@上映中:2007/01/02(火) 20:44:29 ID:bXhWrq8W
カミーユの精神が死者と同化しちゃってるからな…
もう完全にNT超えて超能力者ではある

773 :名無シネマ@上映中:2007/01/02(火) 21:07:28 ID:ZQ02+IG+
ニュータイプって認めたら作劇とか演出が死ぬ
はっきり言ってコクピットでまどろっこしい通信とか介さずに
コミュニケーションできる点がロボットアニメをかなり後退させたと思う
戦闘中のトラブルで通信が途絶してコクピットぶっ潰されて人が死ぬ
そんなロボットアニメはまだまだ夢だ

774 :名無シネマ@上映中:2007/01/02(火) 21:45:58 ID:EDdB6nQl
リアルロボットとしてのガンダム信仰をぶっ潰せてよかったんじゃないかな
いい意味でガンダムが俗っぽいところに降りてきた

775 :名無シネマ@上映中:2007/01/02(火) 23:50:28 ID:g0W8d6lS
>774
言ってる意味が良くわからん

776 :名無シネマ@上映中:2007/01/02(火) 23:54:21 ID:bXhWrq8W
>>775
ガンダムなんて所詮アニメだよと言いたかったってことかと
別にリアルでもなくファンタジーと言いたいんだろ
特にZのカミーユは

777 :名無シネマ@上映中:2007/01/02(火) 23:59:45 ID:VTyHKVEk
富野ガンダムが表から去っていた時に代わりに主導権握ってたのが
OVAやプラモ関連で、ガンダムがリアルな戦争物だって認識はそこいら
からだろ。実際は1stの頃から電波スレスレだよガンダムは。

778 :名無シネマ@上映中:2007/01/03(水) 01:42:58 ID:M3TVhPCW
>>773
高橋良輔監督のロボットアニメは戦闘中に敵と議論とかしないよ。

779 :名無シネマ@上映中:2007/01/03(水) 02:19:03 ID:DqOLbVxz
>776
774をどう読めばそういう解釈ができるのかわからないし
所詮アニメでリアルな表現をするってことはできないの?

780 :名無シネマ@上映中:2007/01/03(水) 12:53:51 ID:Clyh2Zpy
>>779
富野は散々ガンダム=リアルとかいうやつは大嫌いだ
ガンダムなんて所詮ファンタジーと言ってるわけで

781 :名無シネマ@上映中:2007/01/03(水) 13:03:44 ID:DqOLbVxz
>780
論点がずれてきてるぞ

782 :名無シネマ@上映中:2007/01/03(水) 14:38:37 ID:SSDptkZu
>>779

>>774書いた本人だけど
>>776の言ってることはおおむねその通りだよ

それにリアルな表現ができるできないの問題じゃなくて
ガンダムにそういうリアルさは必要無いってこと

783 :名無シネマ@上映中:2007/01/03(水) 14:44:45 ID:khTgveFa
Zは初期案ではカミーユでNTの次の覚醒のステージを描くという話だから
どうしても死者とカミーユが一体化したりそういった超常現象的なとこが多い
だからZ自体がもうリアルな作品というよりファンタジーという位置づけのが正しい
だから1stからの信者はそのファンタジー的な演出に離れていった

784 :名無シネマ@上映中:2007/01/03(水) 18:13:06 ID:y/h+7AyW
>782
そうなのかー
何でファンタジーなんかにしちゃったんだろ?
1st映画版のノリで続編作ってくれればよかったのに…
作戦行動や政治的やり取りが子供っぽいところもそういう背景があるのか
「所詮」て言っているってことは1stのころからこういう超能力バトルを描きたかったってことなの?

785 :名無シネマ@上映中:2007/01/03(水) 18:22:19 ID:khTgveFa
>>784
俺にはそもそもNTなんて出してる時点で充分ファンタジーだとは思うけどな1stも


786 :名無シネマ@上映中:2007/01/03(水) 18:37:59 ID:4VV40WmG
ララアと戦闘中にお花畑突入しておいてファンタジーじゃありません、
リアルな戦争を描いたアニメですだなんて理屈がね、どうして通るのかと。

787 :名無シネマ@上映中:2007/01/03(水) 19:15:15 ID:HVx3AycO
リアルよりリアリティなんだけどな 大事なのは。

788 :名無シネマ@上映中:2007/01/03(水) 21:13:56 ID:GCHqofzU
>785
そっか
ガンダムがワープしなかったり、宇宙人が出てこなかっただけで
良しとする広い心を持つようにするよ

789 :名無シネマ@上映中:2007/01/03(水) 21:29:16 ID:M3TVhPCW
主人公がワープするガンダムならあったけどねw

790 :名無シネマ@上映中:2007/01/03(水) 21:49:16 ID:Clyh2Zpy
カミーユはハイパー化で破壊されたライフルを再生させるからな

791 :名無シネマ@上映中:2007/01/03(水) 22:09:12 ID:4hi6wUAL
>>790
それ前も見た指摘だけど、どこ?

792 :名無シネマ@上映中:2007/01/04(木) 01:22:28 ID:W4AUcRpF
ちなみにニュータイプはファンタジーじゃなくてオカルトの方向

793 :名無シネマ@上映中:2007/01/04(木) 01:27:50 ID:K7AOpdJ2
富野は勇者ライディーンの頃からオカルトやってたしね
海のトリトンもか?

794 :名無シネマ@上映中:2007/01/04(木) 11:11:48 ID:TpVt0Sfg
人型のロボットに拘ってる事自体、巨神信仰みたいなもんだから。
オカルト世界とはお隣さんだよ。

795 :名無シネマ@上映中:2007/01/04(木) 12:39:49 ID:6OD6CQKH
>>789
SEEDのことかー

796 :名無シネマ@上映中:2007/01/04(木) 18:27:49 ID:IoL219Ey
>>791
ジオにライフル切られて破壊されて捨てたけど
Zが魂吸ってオーラ出してるときには
ライフルが再生してるという七不思議

797 :名無シネマ@上映中:2007/01/05(金) 12:30:20 ID:OJe4VBhs
劇場版でもそのままだった?

798 :名無シネマ@上映中:2007/01/06(土) 00:15:55 ID:deEEkEtF
クワトロってこんなに強かったっけ?

799 :名無シネマ@上映中:2007/01/06(土) 00:29:43 ID:RXKap2GV
>>797
そのまま
修正もしてないから
あれはわざとだと思われる

800 :791:2007/01/06(土) 00:48:15 ID:U+m4lvb/
>>796
確認できたよ、ありがとう。スッキリしました。
これ以降ライフル使ってないんだから、オーラが集まるカットを
差し替えるだけでよかったのにね。

801 :名無シネマ@上映中:2007/01/06(土) 02:55:54 ID:BuQVKJY4
>>798
強いと言ってもニュータイプ的にじゃなくて百戦錬磨の職業軍人スキルで
渡り合ってるという感じの強さだからなぁ。

802 :名無シネマ@上映中:2007/01/06(土) 15:13:41 ID:0xAyKCNi
カミーユは超能力最強
クワトロはパイロット能力
という感じの戦いかた

803 :名無シネマ@上映中:2007/01/07(日) 00:38:36 ID:xe7/NF4U
>>798
あの人は無名のキャラには悪鬼のように強いからねえ。
無駄に強い。
あと新訳では悩んでないのと冒頭のグワダンでの暴走とか、エマを最低限の修理で前線に戻したりとか、そうゆう戦闘への集中ぶりもあって余計強く見えたな。

804 :名無シネマ@上映中:2007/01/07(日) 22:20:19 ID:OBWuuR0B
>>803
>エマを最低限の修理で前線に戻したりとか
俺にはこいつは戦うことしか頭にないやつだなと思えたがな
少しくらい気づかえよと思った

805 :名無シネマ@上映中:2007/01/08(月) 00:09:54 ID:swZtv2fQ
>>804
俺もそう思ったけど、
意外なことに一緒に観てた彼女のほうが
歴戦の戦士らしくて頼もしいと好印象の様子だった

ガノタというのは登場人物に必要以上の
センチメンタルさを求め過ぎなのかもしれないな

806 :名無シネマ@上映中:2007/01/08(月) 00:13:58 ID:walJfK7G
>>804
全く同感。怖っ!と思った。命令自体は正しいと思うけど。

807 :名無シネマ@上映中:2007/01/09(火) 23:50:07 ID:cySboVK4
TV版のカミーユは身の破滅を覚悟してる風だったけど、映画版では生きることに執着してるとこがよかった。バイザー開けるシーンとかTVと映画じゃ正反対の意味だったし。

808 :名無シネマ@上映中:2007/01/10(水) 06:15:08 ID:kO1dl/tW
究極的ニュータイプだからな

809 :名無シネマ@上映中:2007/01/10(水) 06:37:57 ID:mVbofYn+
三作一気に見たけどフォウの死ぬあたりが端折りすぎて萎えた
頭を銃で打たれて顔も見えず死ぬなんてなんだありゃ

810 :名無シネマ@上映中:2007/01/10(水) 09:09:00 ID:2pbZCPx+
あの突き放し方がいいんじゃないか

811 :名無シネマ@上映中:2007/01/10(水) 23:01:41 ID:vDxTM4R5
端折りすぎ・・・まあ仕方ないか・・と思いつつ見てたらサラにはえらく尺取ってある・・・
もしや3部でサラが重要人物?と思ったらそんなことないし。
シロッコに絡まないキャラは結構カットしてあるな。

812 :名無シネマ@上映中:2007/01/11(木) 22:44:09 ID:abZJPOrv
>>811
ハーフムーン・ラブ

813 :名無シネマ@上映中:2007/01/11(木) 23:18:29 ID:pWYBEfFE

ゲーツ・キャパがいない

814 :名無シネマ@上映中:2007/01/12(金) 21:01:02 ID:dSlFu+cM
サエグサさんが急にお姉言葉になったので
サエグサさんの精神がシロッコに持ってかれたのかとおもた


815 :名無シネマ@上映中:2007/01/13(土) 13:54:31 ID:go7YqSq3
サラの出番削ってフォウとロザミア増やせよと思った
ジェリドもライラだけでいいだろ

816 :名無シネマ@上映中:2007/01/13(土) 21:46:32 ID:Y/CfHoaD
サラを削るのは構わんが、フォウはあんなモンで十分だと思うし
ロザミアは出番増やすよりむしろ背後霊を削るくらいの方が
丁度良いと個人的には思う。

あとジェリドがらみがライラのみだとジャブローで出番終わりそうだな。

817 :名無シネマ@上映中:2007/01/13(土) 23:02:04 ID:FJ5yARrT
むしろ最後の背後霊を
ジェリドやマウアーとかヘンケンとかカミーユに関わったキャラ
を出せばよかったかもしれん

818 :名無シネマ@上映中:2007/01/14(日) 22:18:16 ID:vQmfN9jR
ジェリド「カミーユはその力を表現できるマシンに乗ってるんだよ!」
ヘンケン「Zガンダムにね」

819 :名無シネマ@上映中:2007/01/15(月) 01:43:22 ID:6PohYyr2
なんか全部出番作らないといかんからって各エピソードが浅く薄くなっちゃったね
フォウとロザミアとライラくらいやってマウアーとサラはカットでも良かったかな

820 :名無シネマ@上映中:2007/01/15(月) 23:15:26 ID:h7HeaS/U
Zってキャラやエピソードを外しにくい作りになってるね。
ZZならまとめやすそう。

821 :名無シネマ@上映中:2007/01/16(火) 01:17:48 ID:povfLdHL
>>819
富野は最初はレコアを削る気だったそうだがそんな事したら
話の再構成が難しくなるのでやれなかったそうな。
まぁ完全新作画なら可能だっただろうけど。

822 :名無シネマ@上映中:2007/01/16(火) 03:17:51 ID:qGRKsBN6
ちょっと聞きたいのですが、
レコアはシリーズの方では連邦軍の捕虜になったときにレイプされたんだっけ?

823 :名無シネマ@上映中:2007/01/16(火) 03:24:22 ID:+TGE92Qr
>>822
TV版はそう
新訳はあったかどうかわからない

824 :名無シネマ@上映中:2007/01/16(火) 05:26:08 ID:qGRKsBN6
>>823
dクス。映画ではそういう類の発言は一切なかったので疑問に思って聞いてみたかったんだ。
辱めを受けたと知ったときはかなりショックではあったなあ。あの発言がレコアのキャラクター
に強烈なインパクトや暗い影を残したから。映画ではあまりドロドロしないように配慮したのかな。


825 :名無シネマ@上映中:2007/01/17(水) 01:50:56 ID:A4OGmSWi
レコアをレイープしたのはジャマイカン

826 :名無シネマ@上映中:2007/01/17(水) 03:48:57 ID:/CcwZpwr
Zの映画化で予算けちられるのがわからん。

827 :名無シネマ@上映中:2007/01/17(水) 07:57:07 ID:9wGeay6z
富野は煙たがられてるからでしょ
世渡りうまくないし

828 :名無シネマ@上映中:2007/01/17(水) 11:24:41 ID:O1gUrtmb
結局シロッコって何がしたかったのかよくわからないんだけど
ティタ乗っ取るまではいいけどその後がお粗末すぐる

829 :名無シネマ@上映中:2007/01/17(水) 22:09:34 ID:+NmytV3c
シロッコはアクシズかエゥーゴに参画すべきだったのだ
その方が乗っ取り工作もティターンズより巧く出来たかも知れない

830 :名無シネマ@上映中:2007/01/18(木) 11:53:50 ID:Ze4C7S16
エウーゴは絶対民主制だから
絶対者になりたいシロッコには理念的に都合が悪い

831 :名無シネマ@上映中:2007/01/18(木) 12:36:11 ID:XHPcG2q8
戦後、地球を支配するのは女だと思っとります。

832 :名無シネマ@上映中:2007/01/18(木) 18:46:49 ID:hqEpOrLt
ならアクシズに入ってミネバの側近でいいぢゃねえか

833 :名無シネマ@上映中:2007/01/18(木) 19:48:23 ID:HR0z7SfL
シロッコが言ってる女が支配する世の中というのは
その支配者の女を裏で操るのがシロッコということだろ
ミネバもハマーンを倒してたら利用してただろう
だから単独で挨拶してたし

834 :名無シネマ@上映中:2007/01/18(木) 21:18:39 ID:ouMDMqlW
仮にシロッコがエゥーゴに参画したら、ティターンズより重宝されると思う
ヘリウム3というエネルギー資源の保有・ジュピトリス及びジュピトリスクルーの戦力・シロッコの技術・シロッコのMS等、戦力不足のエゥーゴにとっては貴重な存在になるだろう
シロッコの立場も優遇されるだろうし、しないわけにはいかなくなる
地位も保証されるだろう

馬鹿なシロッコ・・・


835 :名無シネマ@上映中:2007/01/18(木) 21:43:25 ID:5458xmWz
いくらデカイ船だとは言ってもジュピトリスの中でトンカチ片手に
トンテンカン、トンテンカンとモビルスーツ作ってたってアホ設定過ぎないか?

836 :名無シネマ@上映中:2007/01/18(木) 22:04:10 ID:ouMDMqlW
MSって、そんな作業で造れるんだ

837 :名無シネマ@上映中:2007/01/21(日) 00:19:22 ID:rPFgXGJa
木星には木星の居住施設があるし別におかしくないのでは?
ドゥガチとかでもこの時期で30歳位でしょ?

838 :名無シネマ@上映中:2007/01/21(日) 01:39:00 ID:5z2xe171
大体、スペースコロニーの中で重工業が成立するのかねぇ?

839 :名無シネマ@上映中:2007/01/21(日) 21:46:39 ID:uo/5ZsTw
ちっこいけどモビルスーツは作業用もあるよ
ていうか木星ではそっちが主力で必需品

なので作れないと困る

840 :名無シネマ@上映中:2007/01/30(火) 11:19:09 ID:IlexWsMf
劇場版Zは名作

841 :名無シネマ@上映中:2007/02/02(金) 00:40:11 ID:+sNHT+oQ
こんな醜い継ぎ接ぎ映像をありがたがってると磐梯の思う壺!
ファンなら怒らなきゃ、
ふざけんな金返せ!!!

842 :名無シネマ@上映中:2007/02/02(金) 17:08:44 ID:hk+FQU3X
じゃあお前が作ってみろよ

843 :名無シネマ@上映中:2007/02/02(金) 19:47:47 ID:jhKmZ9AR
これさ、、、、面白くないよね。全然。

844 :名無シネマ@上映中:2007/02/02(金) 23:08:23 ID:qaC7X+A/
1と2は劇場に観に行ったが、3は行く気が起きなかった。
で、3だけはレンタルDVDで済ませた。

全部レンタルDVDでもオッケーだったかもしれない。


845 :名無シネマ@上映中:2007/02/02(金) 23:44:52 ID:Eb4mNHGK
age厨が何言ってもな

846 :名無シネマ@上映中:2007/02/03(土) 14:11:10 ID:XNSVNuMT
劇場版Zを駄作とか言ってる奴は池沼

847 :名無シネマ@上映中:2007/02/04(日) 20:39:19 ID:nKP2zgBt
3だけコンビニでDVD買っちゃった俺の立場をどうしてくれんだお・・・

848 :名無シネマ@上映中:2007/02/04(日) 22:11:49 ID:jDRD+CMA
>>846
かわいそうに、、、、

849 :名無シネマ@上映中:2007/02/05(月) 10:13:03 ID:DL0gwEyD
俺は30バンチ事件をビデオで済ませた時点で見切りを付けた

850 :名無シネマ@上映中:2007/02/05(月) 13:08:04 ID:5kyEsqap
小さい小さい

851 :名無シネマ@上映中:2007/02/09(金) 23:30:53 ID:g6WXUocy
>>849
30バンチ事件をパソコンで済ませれたという設定が高級だと思った

852 :名無シネマ@上映中:2007/02/11(日) 08:41:42 ID:hjXpvdtD
【話題】「お粗末なガンダム、なぜこれほど支持されるのかわかりません」…安彦良和氏★10
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1171125046/
【話題】「お粗末なガンダム、なぜこれほど支持されるのかわかりません」…安彦良和氏★9
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1171113646/
【話題】「お粗末なガンダム、なぜこれほど支持されるのかわかりません」…安彦良和氏★8
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1171105102/
【話題】「お粗末なガンダム、なぜこれほど支持されるのかわかりません」…安彦良和氏★7
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1171088643/
【話題】「お粗末なガンダム、なぜこれほど支持されるのかわかりません」…安彦良和氏★6
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1171077232/
【話題】「お粗末なガンダム、なぜこれほど支持されるのかわかりません」…安彦良和氏★5
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1171069379/
【話題】「お粗末なガンダム、なぜこれほど支持されるのかわかりません」…安彦良和氏★4
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1171060652/
【話題】「お粗末なガンダム、なぜこれほど支持されるのかわかりません」…安彦良和氏★3
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1171051448/
【話題】「お粗末なガンダム、なぜこれほど支持されるのかわかりません」…安彦良和氏★2
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1171044325/
【話題】「お粗末なガンダム、なぜこれほど支持されるのかわかりません」…安彦良和氏
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1171038646/

853 :真打ち:2007/02/11(日) 15:17:08 ID:HduXywtE
【憲法】「なめられて平気なのか」という今の嫌中嫌韓とセットの改憲論は、サブカル的…安彦良和[02/11]
http://news21.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1171171187/l50

854 :うんこーっ♪:2007/02/11(日) 19:52:45 ID:HduXywtE
【憲法】「なめられて平気なのか」という今の嫌中嫌韓とセットの改憲論は、サブカル的…安彦良和★2[02/11]
http://news21.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1171179589/l50

855 :うんこうんこーっ♪:2007/02/12(月) 07:44:11 ID:tWTpXoAf
【憲法】「なめられて平気なのか」という今の嫌中嫌韓とセットの改憲論は、サブカル的…安彦良和★3[02/11]
http://news21.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1171199940/l50

856 :名無シネマ@上映中:2007/02/12(月) 07:56:23 ID:rU7PPExl
>>849
エマが椅子にちょこんと座って、ノートPCみたいなのを見つめてたな。
そして俺たちはそれを眺める、映画の巨大スクリーンで…。

857 :名無シネマ@上映中:2007/02/12(月) 22:01:23 ID:HawYd1cO
アニメ映画 板ができました
http://anime2.2ch.net/animovie/ ※アニメ映画について語る板・新設


かといって いきなり何も考えずに 向こうにスレを立てると
このスレが移転作業をしたときに 重複スレで揉める危険性があります
(新板創設時によくあるトラブル)


ある日 いきなり移転したときに 驚かないように
アニメ映画板のリンクを おきにいり(ブックマーク)に登録しておいてください
 


858 :名無シネマ@上映中:2007/02/18(日) 08:05:52 ID:mm07Iu37
カミーユの血液は何型ですか?

859 :名無シネマ@上映中:2007/02/18(日) 08:27:51 ID:NGyD5TUt
abだろ


860 :名無シネマ@上映中:2007/02/18(日) 21:47:27 ID:qe1rkiKi
AB型、アールエイチまいなす

861 :名無シネマ@上映中:2007/02/19(月) 15:32:24 ID:WHtIHmWD
おまいら小田原逝く?

862 :名無シネマ@上映中:2007/02/21(水) 00:35:54 ID:FUpHUs/d
ロラン「みんな〜 旧シャア板に帰っておいでよ〜
旧シャア専用
http://anime2.2ch.net/x3/


249 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)