5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

スタンリー・キューブリック総合 Part Q

1 :フィデリオ:2006/09/08(金) 02:32:18 ID:wjFE+W8L
スタンリー・キューブリック(1928-1999)作品リストなど
http://moviessearch.yahoo.co.jp/detail?ty=ps&id=13768
※A Clockwork Orange(1971) の日本語表記について=
○ 時計じかけのオレンジ
× 時計仕掛けのオレンジ

固有名詞の場合は厳密さが要求されます。(ヤフーショッピングやallcinema
などのサイトで検索しても出てこない)これはキューブリックの遺志なので
尊重しましょう(字面から中黒点に至るまで細かい指示がなされていた
例『アイズ ワイド シャっト』のナカグロ不使用スペース使用(ソースは
99年のワーナーのフリーペーパー)

(前スレ)スタンリー・キューブリック総合 part8
http://tv8.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1135165791/
過去スレ、関連スレ等は>>2-5あたり 次スレは>>950
重複を避けるため宣言のうえスレ建て

◆キューブリック全書やイメフォ別冊で誰でも読めるような旧聞に属するようなエピソードを
自分しか知ってる事のようにレスするのはヤメロ。Qヲタならもっと掘り下げてくれ頼むから。

◆毎度毎度の作品別うざいループネタは該当作品スレで。懐かし洋画板も参照せよ。
例・2001年のクラーク原作厨とか。既出の話題は過去スレで調べてから発言して下さい。

2 :フィデリオ:2006/09/08(金) 02:33:59 ID:wjFE+W8L
・アイズ ワイド シャット Eyes Wide Shut(1999)
・フルメタル・ジャケット Full Metal Jacket(1987)
・シャイニング The Shining(1980)
・バリー リンドン Barry Lyndon(1975)
・時計じかけのオレンジ A Clockwork Orange(1971)
・2001年宇宙の旅 2001: A Space Odyssey(1968)
・博士の異常な愛情 Dr.Strangelove(1964)
・ロリータ Lorita(1962)
・スパルタカス Spartacus(1960)
・突撃 Paths of Glory(1957)
・現金に体を張れ The Killing(1956)
・非情の罠 Killer's Kiss(1955)
・恐怖と欲望 Fear and Desire(1953)

アスミック・エースの2006年公開ラインアップ
カラー・ミー・キューブリック(原題)
http://www.asmik-ace.co.jp/lineup/

お蔵入りか?w情報持ってる人宜


3 :フィデリオ:2006/09/08(金) 02:35:37 ID:wjFE+W8L
スタンリー・キューブリック総合 part7
http://tv8.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1120701891/
スタンリー・キューブリック総合 part6
http://tv8.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1106893905/
スタンリー・キューブリック総合part5
http://tv6.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1095679877/
スタンリー・キューブリック総合part4
http://tv6.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1082705288/
スタンリー・キューブリック総合part3
http://tv3.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1065466053/
スタンリー・キューブリック総合part2
http://tv3.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1037387559/
スタンリー・キューブリック総合
http://choco.2ch.net/movie/kako/996/996073206.html
2chキューブリック関連スレッド保管所
http://www.geocities.co.jp/Hollywood-Cinema/1940/

4 :フィデリオ:2006/09/08(金) 02:36:55 ID:wjFE+W8L
■『シャイニング』142分版と119分版(インター・コンティネンタル版)の違い

・119分版でカットされた場面
1)ダニーを診察した女医にウェンディが家庭の事情を説明する(5分30秒)
2)ハローランにジャックらが紹介される。(1分20秒)
3)ウェンディとダニーがテレビで「おもいでの夏」を見る。(1分20秒)
4)ダニーがおかしくなり、ウェンディがホテル脱出を考える。(2分20秒)
5)ハローランが電話で雪上車の手配をする。(2分30秒)

あとは約10のシークエンスをカット単位で少しずつ刈り込んでいる。
字幕は、「閉鎖の日」「木曜日」「午前八時」がなくなり、35ヶ所の
ディゾルヴも13減って22ヶ所になっている。消えたキャストは女医役の
アン・ジャクスンと、ハローランの友人で雪上車を手配する黒人を演じた
トニー・バートンである。


■『アイズ ワイド シャット』PG-15版(合“州”国公開版)

米国で一般公開されたレイテッドR版およびWOWOW等日本国内テレヴィ放映版のみ
オリジナル画像に人影をCGI処理によって追加された修正版での公開となっている。
(DVDおよびヴィデオ発売分は無修正の通常版)
・オリジナル画像/修正画像との比較
http://www.indelibleinc.com/kubrick/films/ews/ewsedited/

5 :フィデリオ:2006/09/08(金) 02:38:36 ID:wjFE+W8L
非情の罠
http://www.foxjapan.com/dvd-video/cgibin/UserSearch/index_dvd.cgi?id=76
現金(ゲンナマ)に体を張れ
http://www.foxjapan.com/dvd-video/cgibin/UserSearch/index_dvd.cgi?id=27
突撃
http://www.foxjapan.com/dvd-video/cgibin/UserSearch/index_dvd.cgi?id=68
スパルタカス
http://www.universalpictures.jp/spartacus/catalog_item_rental.html#607
ロリータ
http://www.whv.jp/database/database.cgi?cmd=dp&num=356&UserNum=&Pass=&AdminPass=&dp=
博士の異常な愛情 または私は如何にして心配するのを止めて水爆を・愛する・ようになったか
通常版
http://www.sonypictures.jp/homevideo/catalog/catalogDetail_JPDVDRDD-10035.html
コレクターズ・エディション
http://www.sonypictures.jp/homevideo/catalog/catalogDetail_JPDVDTSDD-10035.html
SUPERBIT
http://www.sonypictures.jp/homevideo/catalog/catalogDetail_JPDVDSB-10035.html
2001年宇宙の旅
http://www.whv.jp/database/database.cgi?cmd=dp&num=3&UserNum=&Pass=&AdminPass=&dp=
時計じかけのオレンジ
http://www.whv.jp/database/database.cgi?cmd=dp&num=417&UserNum=&Pass=&AdminPass=&dp=
バリー リンドン
http://www.whv.jp/database/database.cgi?cmd=dp&num=228&UserNum=&Pass=&AdminPass=&dp=
シャイニング
http://www.whv.jp/database/database.cgi?cmd=dp&num=104&UserNum=&Pass=&AdminPass=&dp=
フルメタル・ジャケット
http://www.whv.jp/database/database.cgi?cmd=dp&num=254&UserNum=&Pass=&AdminPass=&dp=
アイズ ワイド シャット
http://www.whv.jp/database/database.cgi?cmd=dp&num=24&UserNum=&Pass=&AdminPass=&dp=

6 :フィデリオ:2006/09/08(金) 02:58:14 ID:wjFE+W8L
Flying Padre (1951)
http://www.youtube.com/watch?v=inSdwXS2gGU
『シャイニング』“予告編”(必見!)
http://www.youtube.com/watch?v=1k4_tS8VTtA
"The Simpsons"の『シャイニング』パロディエピソード
http://www.youtube.com/watch?v=Itba7_Khsdo

他にもYOUTUBEサイト上を"stanley kubrick"などでワード検索すると
面白い動画がに沢山出てくるみたいです

7 :フィデリオ:2006/09/08(金) 03:04:39 ID:wjFE+W8L
【ダグラス】 スパルタカス 【キューブリック】
http://bubble4.2ch.net/test/read.cgi/kinema/1109230990/
★★★ 博士の異常な愛情 ★★★
http://bubble4.2ch.net/test/read.cgi/kinema/1104270760/
 2001年宇宙の旅 2001: a space odyssey ―0003―
http://bubble4.2ch.net/test/read.cgi/kinema/1145309148/
【ヤーブロッコ】時計じかけのオレンジ W【あほ】
http://bubble4.2ch.net/test/read.cgi/kinema/1135701894/
バリー・リンドン
http://bubble4.2ch.net/test/read.cgi/kinema/1142238105/
嫁の顔がシャイニング 2
http://bubble4.2ch.net/test/read.cgi/kinema/1143271198/
【お願い欲しいの】フルメタルジャケット【しごいて】
http://tv8.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1136731092/

8 :名無シネマ@上映中:2006/09/10(日) 00:13:16 ID:yTbJ9K/4
      , -‐ ' ":::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`:::::'' ―- ,,_
     /::::::::::::::::::::::::;;===i ;;;;;====、:::::::::::::::::::::::::::::::::::`' 、
     '.,:::::::::::::::::::::::|l∩'>/  ;;;(.∩~ゝ、` 、:::::::::::::::::::::::::::::::::::` 、 俺が垂れたクソからピーナッツを探して食え
      .` 、:::::::::::::::! .`~/   `ヾ ̄::::`; ...:::::ヽ::::::::::::::::::::::::::::::::::::!
        ` ‐- 、/`" !   _ )  `":::::  :::::::::::`'´  l::::::::::_,,  '"
            |   i:`゛"::`     :::     j;;;;;| / '' "
            .!  .! r--、    ::::::::::::::::,i .`~ /
            ',   ',;;;;;;;;\    `::::::::::::::| -‐"
             ',   l;;;;;;;;;;/       ::::::ノ /
             ', └- "'   i ::::::  (. /
              , `;;;'"   ,'::::::::   l
              ヽ ,,__,, '゙ ノ:::::::/  ,/ ',

9 :名無シネマ@上映中:2006/09/10(日) 00:23:17 ID:ditGIoIC
ベートーベンのオペラ

10 :名無シネマ@上映中:2006/09/10(日) 00:37:27 ID:frvmumbC
サー イエッ サーッ!

11 :名無シネマ@上映中:2006/09/12(火) 02:56:19 ID:QwQCd2nP
今ちょーど時計じかけ見てたとこだ

12 :名無シネマ@上映中:2006/09/13(水) 00:10:14 ID:cecHw2k7
ミステリー作家の伊坂幸太郎は『2001年〜』を自著でボロクソ批判してたな。
伊坂曰く
「あんなキューブリックの映画なんか見たら、宇宙なんて退屈で眠いだけだって気づく。
 行く気も失せる。宇宙船の中で延々とジョギングしてるんだ。あれほど眠くなる映画は無い。』
だってさ。


13 :名無シネマ@上映中:2006/09/14(木) 12:44:21 ID:hTLAIhiF
よくある批判だ。ま、人それぞれ。

14 :名無シネマ@上映中:2006/09/14(木) 22:44:03 ID:qQF9+koK
だけど自分の小説の登場人物の口を使って言わせるのは姑息だよな。
何も知らん読者は絶対に補正を受けるぞ。

15 :名無シネマ@上映中:2006/09/15(金) 14:51:27 ID:8VNo9C4l
アイズ・ワイド・シャット

フリーメーソンの儀式を描いたから暗殺されたの?



16 :名無シネマ@上映中:2006/09/15(金) 16:39:49 ID:4I0tUSSf
ダン・ブラウンは「ダ・ヴィンチ・コード」の中で
「アイズ・ワイド・シャット」での
秘密結社集会シーンの考証が事実と少し違ってる、と書いてる。

「アイズ」脚本執筆中に、
くだんのシーンが「その方面」の逆鱗に触れないか、
と心配するキューブリックに、脚本家は、
完全に自分の創作だから大丈夫、と答えたそうだけど、
リサーチマニアのキューブリックのことだから
きっとその手の結社や儀式の詳細を調べただろう。
で、やはり気を遣って意図的に変えたのかも‥‥‥

なんて妄想してみる

17 :名無シネマ@上映中:2006/09/18(月) 19:14:12 ID:ywK2hkBC
コンボリケのスレはこちらですか?

18 :名無シネマ@上映中:2006/09/22(金) 14:57:59 ID:R6PuYxkh
簡単にお金稼ぎ!!!

以下の手順でやれば、無料でお金稼ぎができます。
企業も広告の宣伝になるから、お金をくれるわけです。
最初の1日目で 2000 円〜3000 円 は確実に稼げます。
実際の作業は数十分程度、1時間はかかりません。

@ http://www.gendama.jp/invitation.php?frid=470908
    ↑このアドレスからサイトに行く。
Aそこのサイトで無料会員登録(応募)します。
 (その時点で 500 ポイントが貰えます。)
 ※事前に新規でヤフーなどのフリーメールアドレス
 を取っておくといいですね。
Bポイントを稼ぎます。
 懸賞の応募や無料会員登録などをする事によって
 1日目で約 20000 ポイントは GET できます。
C 3000 ポイントから、現金や WEB マネーに交換できます。
Dトップの右上に「交換」という所がありますので、
 そこから交換をしましょう。
 その月に初めてポイントバンクにポイントを移行した時、
 さらに別途として 1000 ポイント貰えます。

これで現金や WEB マネーを稼ぐといいですよ!!!

19 :名無シネマ@上映中:2006/09/22(金) 15:20:45 ID:F67V++v6
>>15


20 :名無シネマ@上映中:2006/09/22(金) 18:12:41 ID:YqAUSlAe
え、合図ワイドシャットの儀式って何かモデルがあるの?
おれは夢小説がそうであるように、単なる夢のナンセンスな儀式かと思った

21 :名無シネマ@上映中:2006/09/25(月) 14:53:42 ID:XOBZh5Ni
その描写があまりに某秘密結社の儀式に酷似していたため
報復としてQ監督は暗殺された
もちろん、自然死に見せかけてだ

というのが前スレの結論だ

22 :名無シネマ@上映中:2006/09/25(月) 18:39:08 ID:ADcQaNCs
バリーリンドンが観たいがどこにもない

23 :名無シネマ@上映中:2006/09/25(月) 19:37:07 ID:7060sOdZ
DVD買え

24 :名無シネマ@上映中:2006/09/25(月) 19:52:03 ID:26pFVLMF
キューブリックは天才?鬼才?

25 :名無シネマ@上映中:2006/09/25(月) 20:15:41 ID:gFf9HsBp
>>18
嘘つき

26 :名無シネマ@上映中:2006/09/26(火) 01:15:52 ID:LD/k9Dpw
>>24
特に才能は無い。ひきこもり。

27 :名無シネマ@上映中:2006/09/26(火) 16:50:04 ID:4T3Q4zHz
>>24
元祖ヲタク

28 :名無シネマ@上映中:2006/09/28(木) 12:01:50 ID:e+uE26Wc
>>24
史上もっとも想像力のない監督だ

29 :名無シネマ@上映中:2006/09/29(金) 05:39:46 ID:zBBQIwWm
天才としておくのが一番収まりが良いと思うよ。

30 :名無シネマ@上映中:2006/10/06(金) 12:41:41 ID:xiO74tcn
シャイニングの長尺版DVDが全く再発されないのって何か理由があるのかね。
アメリカでは普通に売ってるみたいだが。というかアメリカでは短縮版はでてない?

31 :名無シネマ@上映中:2006/10/06(金) 14:45:11 ID:do4QnYrq
アイズ ワイド シャット
トム・クルーズとニコール・キッドマンが壊した駄作らしい
http://ncr2.net/2006101168.php

32 :名無シネマ@上映中:2006/10/06(金) 17:08:08 ID:G6G+nwXn
ハートマン軍曹がいってる亡くなる2週間前ってのは
完成直前の話だろうね その頃は出来に不満で落ち込んでたんだ
でも、ワーナーへの初試写直後(亡くなる1週間前)には
知人達に「自分の最高傑作」だといって喜んでたらしいし
作品が完成する頃の監督って疲労や不安やプレッシャーで、
気分が相当アップダウンするそうだからなぁ
しかし、こういう本人他界後の話ってどこまでほんとうなのか
よくわからん ましてやクルーズ叩きが流行ってるご時世だし



33 :名無シネマ@上映中:2006/10/06(金) 22:12:16 ID:YFixrl3t
スパルタカスDVD安かったので購入
脚本家ダルトン・トランボのダメ出し音声トラックがすげえええ
もはや歴史的旧作とはいえ、ここまでけちょんけちょんな音声解説を入れてくる
ユニバーサルの懐の深さにびっくりした


34 :名無シネマ@上映中:2006/10/08(日) 01:21:54 ID:L6J3fLc3
アイズワイドシャットの儀式のシーンは、マスカレードってゆうお金持ちの遊びに酷似してるらしいよ。恭子さんの本に書いてあった。もとはなんだか知らないけど。
すまん、それだけよ(´・ω・`)

35 :名無シネマ@上映中:2006/10/08(日) 03:17:48 ID:t/bTciPB
アイズワイドシャットは、儀式までのシーンを半分くらいの時間にしてたら
もっと評価高かったんじゃない?
儀式の後に段々追い詰められていく緊張感と音楽がいいなとは思うけど、
儀式にたどり着くまでが長すぎて、見てらんない。特に妄想シーンとか。
儀式のシーン自体は、キューブリックの映画の中でも名シーンの1つに数えられそうだけど。

36 :名無シネマ@上映中:2006/10/08(日) 12:05:54 ID:NA/HXsCu
それじゃ退廃した性の現状とその根源という対比が出来んだろ

37 :名無シネマ@上映中:2006/10/08(日) 21:10:21 ID:/evKhVjz
>>6
シャイニング予告に大爆笑しました。
もう当分この映画見れねぇwww

38 :名無シネマ@上映中:2006/10/09(月) 10:30:19 ID:IdaCirHv
キューブリックがシャイニング後映画制作が少なくなったのってキングが酷評したから?

39 :名無シネマ@上映中:2006/10/09(月) 10:33:22 ID:mDdiZCqT
>>31
自分の作品が失敗すると他人のせいにするQに萌え。
バリーりんドンがコケた時もライアンオニールのせいにしたしw

40 :名無シネマ@上映中:2006/10/09(月) 10:55:30 ID:hlADWBFs
>>39
ライアンオニールは良かったと思うよ。あれは100lキューのせいだよねえ。
EWSのトムが良くなかったとは思うけど。

41 :名無シネマ@上映中:2006/10/09(月) 14:40:32 ID:mDdiZCqT
>>40
キューブリックは演技はともかく、確かに興行的な失敗をオニールのせいにし、ロバートレッドフォードを
使えば、興行的にうまくいったろうというようなことを言っていたと思う。
逆にオニールは完成した映画を見て「えらい退屈な映画でびっくりした」と反撃w

EWSの場合も、キューブリックはトム&二コールを使ったのは絶対に興行的に
考えて決めたと思う、そしてその思惑は成功した、トム&二コールが
出てなければEWSは興行的に失敗に終わってただろう。

42 :名無シネマ@上映中:2006/10/09(月) 14:52:30 ID:IjT6RVq8
キューブリックの作品を映画館で観たいんですが
ここ数年では2001年とアイズワイドシャット、博士の3本だけしか上映されていないような気がします。
他の作品はもう上映期限が切れているのでしょうか?

43 :名無シネマ@上映中:2006/10/10(火) 21:10:42 ID:eh+i2qBF
キュー自らが糞と認めてしまいました。

「2001年宇宙の旅」「時計じかけのオレンジ」で知られる巨匠
スタンリー・キューブリック(99年没)が、俳優のR・リー・アーメイに
自身の遺作「アイズ・ワイド・シャット」(99)を駄作と告白していたことが、
米RADAR誌により明らかになった。R・リー・アーメイは87年のキューブリック監督作
「フルメタル・ジャケット」で海兵隊の教官役として俳優デビューを飾り、
それ以来キューブリックとは親交があったという。アーメイは今月に
全米公開となる自身の出演作「テキサス・チェーンソー/ビギニング」の取材で、
キューブリックのことを聞かれ「スタンリーが亡くなる2週間前に電話があったんだ。
『アイズ・ワイド・シャット』について2時間くらい話したんだけど、彼は“今回の映画はクソだ”
と言い、主演のトム・クルーズ&ニコール・キッドマン夫妻(当時)のやり方に付き合って批評家と
ランチをするのにもうんざりしていたようだ。彼はシャイで臆病な小心者で、
本当に強い人間じゃないんだよ。だからこそ、彼はビッグスターとは映画を作りたがらなかったんだ。
スターに思い通りにやらせたら、彼はコントロール出来ないからね。それで、
彼の映画もダメになったと言うわけだ」と話している。アーメイの言葉をどこまで
信じていいか分からないが、トム・クルーズファンにとってはまたもや耳の痛いニュースだ。

ソース
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20061010-00000012-eiga-ent

44 :名無シネマ@上映中:2006/10/10(火) 21:31:12 ID:2gZpp+2W
Qちゃんは自分の映画を見る目がないことが明らかになりましたね

45 :名無シネマ@上映中:2006/10/11(水) 12:33:29 ID:u6aEuZuS
【映画】キューブリック、“ハートマン軍曹”アーメイに「アイズ・ワイド・シャットはクソ」と告白
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1160474470/


46 :名無シネマ@上映中:2006/10/11(水) 18:18:25 ID:ioUWTTEk
『アイズ・ワイド・シャット』はスターのせいで駄作に?
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20061011-00000032-flix-ent

スタンリー・キューブリック監督が、生前、友人で俳優のR・リー・アーメイに「『アイズ・ワイド・シャット』は駄作だ」と語っていたことがわかった。
この作品はトム・クルーズとニコール・キッドマン元夫妻が出演し、キューブリック監督の遺作となった作品だが、
アーメイによると「彼が亡くなる2週間前に電話をしてきて、この作品について話をした。
クルーズとキッドマンが好きなようにやった、と言っていた」とのこと。
「スタンリーはシャイで、少し内気なところのある男だ。
だから、あまり有名な大スターと仕事をするのを好まなかった。
好きなようにやられてコントロールを失い、結局作品が台無しになるんだ」とコメントした。
製作中、クルーズとキッドマンはキューブリック監督の手法を賞賛し、
出来上がった作品は監督が望んでいたそのもの、と語っていた。
(シネマトゥデイ) - 10月11日11時46分更新

47 :名無シネマ@上映中:2006/10/11(水) 19:02:33 ID:/CSobtV2
死人に口なし

48 :名無シネマ@上映中:2006/10/12(木) 18:08:01 ID:7YPwGQa0
ゴキブリ出口なし

49 :名無シネマ@上映中:2006/10/14(土) 07:56:50 ID:KIInDOpB
アイズ ワイド シャットの予告で流れてた音楽ってクリス・アイザックで合ってますか?

50 :名無シネマ@上映中:2006/10/14(土) 14:16:48 ID:1cwNvm4+
リストを使用したのもある

51 :名無シネマ@上映中:2006/10/14(土) 14:24:29 ID:NFHU+sK6
合ってます。
Chris Issak "Forever Blue" の Baby Did a Bad Bad Thing です。

52 :名無シネマ@上映中:2006/10/14(土) 20:07:52 ID:KIInDOpB
どうもありがとうございます。

53 :名無シネマ@上映中:2006/10/16(月) 00:52:08 ID:orbnLKcH
キューブリック、インタビュー
http://www.youtube.com/watch?v=bdKHuyhhyuM

54 :名無シネマ@上映中:2006/10/16(月) 12:38:50 ID:3aBMjV4X
>>53
あの頃まだカメラの前に出られたよな、プレミア上映にもよく参加してたし。
なんでその後ドンドン引き籠るようになったのかな。。やっぱオレンジのせいか?

55 :名無シネマ@上映中:2006/10/20(金) 23:13:59 ID:8NBrUzEu
キューブリックと手塚治虫とどちらがえらいんでしょうか?

56 :名無シネマ@上映中:2006/10/20(金) 23:15:48 ID:rtK/hcTM
俺のほうが偉い

57 :名無シネマ@上映中:2006/10/21(土) 02:42:13 ID:JWWSXUaV
アイズワイド〜のレンタル衣装屋の娘。何て名前なの?

58 :名無シネマ@上映中:2006/10/21(土) 04:13:59 ID:xusgbVCj
リーリー

59 :名無シネマ@上映中:2006/10/21(土) 12:47:30 ID:JWWSXUaV
thanks. でも、それ本名?

60 :名無シネマ@上映中:2006/10/21(土) 14:18:50 ID:aUfi3q5V
http://www.imdb.com/name/nm0005447/

61 :名無シネマ@上映中:2006/10/21(土) 19:22:12 ID:JWWSXUaV
ありがとう。修理中のパソコンが直ったら見てみるよ

62 :名無シネマ@上映中:2006/10/21(土) 20:18:24 ID:8lQYjBdB
キューブリックは黒澤明についてはどう評価してたの?

63 :名無シネマ@上映中:2006/10/21(土) 21:38:26 ID:NqDGyaUD
>>62
黒澤作品について直接触れたインタビューは読んだことがないが、「羅生門」は高く評価していたと聞くし、
ミシェル・シモン著「キューブリック」の「時計じかけのオレンジ」インタビューでは
「フェリーニやブニュエル、黒澤も高く評価してくれた」と言っているので、才能を認めていたことは間違いない。
でも、田沼雄一による「フルメタル・ジャケット」電話インタビュー('88年のホットドッグプレス誌)によると
「最近の黒澤は外国人の目を意識しすぎている」と言ったそうだ。

64 :名無シネマ@上映中:2006/10/22(日) 06:16:56 ID:OuGZbdQ+
バリー・リンドンのラスト。
バリーが松葉杖で歩くシーンの片足は、どういうギミックになってるの?

65 :名無シネマ@上映中:2006/10/22(日) 07:00:10 ID:Y9p/KPaE
>>64
ここで聞いて来い
  ↓
バリー・リンドン
http://bubble4.2ch.net/test/read.cgi/kinema/1142238105/

66 :名無シネマ@上映中:2006/10/22(日) 07:12:08 ID:lYAxPV8V
時計じかけのオレンジはチン走やヤンキーどもにぜひ見せてやりたいが
これ放送できんよねw あれってR指定とかだっけ?


67 :名無シネマ@上映中:2006/10/22(日) 14:01:38 ID:Qc1KQlFz
チン走ヤンキー等の低IQには逆効果

68 :名無シネマ@上映中:2006/10/22(日) 15:23:17 ID:1FJ3YkQr
ベートーベンとかクラシックを聴くヤンキーが誕生

69 :名無シネマ@上映中:2006/10/22(日) 19:29:04 ID:Z6QfEqKv
カラー作品になてからカメラ凝視シーンが多い

70 :名無シネマ@上映中:2006/10/23(月) 15:57:47 ID:ARZ/SdMv
>>63
>田沼雄一による「フルメタル・ジャケット」電話インタビュー('88年のホットドッグプレス誌)

詳しく!

71 :名無シネマ@上映中:2006/10/23(月) 16:56:36 ID:naG+M3gE
>>63

俺も知りたい。
黒澤は『シャイニング』を批判する手紙を送ったという話だから、
根に持っていたのかな?

72 :名無シネマ@上映中:2006/10/23(月) 20:11:59 ID:NO+O3dOG
確か「バリー・リンドン」を絶賛しての手紙も送ったんだよな、黒澤は

黒→Qは結構聞くけど、Q→黒は俺は初めて聞いたから俺も知りたいな

73 :名無シネマ@上映中:2006/10/23(月) 20:34:34 ID:cJtBfDhh
>>46
パンフでは「私の最高の作品だ」と書いていたけどなあ。

『ライフ・イズ・コメディ』の中で若き日のキューブリックが出てたけど
実際あんな感じだったのかいな?
よく写真で見るイメージとは全然違うけど。


74 :63:2006/10/23(月) 23:15:21 ID:tNUHAPE+
>>70-72
ホットドッグプレス'88年4月10日号P276-277より
(前略)
−スナイパーのたて篭もる廃墟に米兵らが侵入していくクライマックス場面で、
日本の雅楽を思わせるような音楽が流れますね。
「能に使われる鼓楽の一種です。西洋的な図式の中に東洋的なものを感じさせたかったのです。
実際には24のトラックに分解し、それをコンピュータにかけて合成した」
−鼓楽を使ったのはクロサワ映画からの影響ですか?
「そうとも言えない。むしろ、最近のクロサワ映画こそ西洋を意識しすぎているのではないか?」
(後略)

おまけに、河原畑寧によるインタビュー(月刊イメージフォーラム'88年6月号P14)から抜粋。」
「(マックス・オフュルスやパウエル&プレスバーガーに触れたあと)それから『羅生門』には、とても魅せられた。
あれも五十年代だったな。原作も読んだ。五、六ページの短編でとても面白かった。作者の名は忘れたけど。」


75 :名無シネマ@上映中:2006/10/24(火) 11:51:05 ID:gGEId8aE
>>72
その黒澤の手紙にQはちゃんと手紙を返したよ。
確かに黒澤が亡くなった時、京都での追悼展示会で俺見た。
英語だったけど、内容は「褒めて頂いて有難うございます、あなたの
映画は素晴らしい、いつかお会いしたい」って感じで短かった。

76 :名無シネマ@上映中:2006/10/24(火) 16:27:40 ID:n7tzcpeo
ええ話やなあ

77 :名無シネマ@上映中:2006/10/24(火) 17:13:36 ID:c65LCSHZ
まったく面識ない監督にも電凸かましてたらしいよね
「私はスタンリー・キューブリックという者ですが、
 あなたの映画に感激したのでお話したくて」ってw
相手が英語しゃべれるのかアシスタントに確認はさせたそうだけど


78 :名無シネマ@上映中:2006/10/24(火) 19:41:10 ID:1BrYrMaO
>>51
クリス・アイザックの曲を使ったのは、やはりリンチ映画の影響なのだろうか?
キューブリックがプライベートで聴いていたとは、とても思えないのだが。

79 :名無シネマ@上映中:2006/10/25(水) 10:36:14 ID:MrMx4OpO
>>77
その相手が恐縮しただろうねw
あーいう超有名人は普通は自らいきなり電話入れないもんね

80 :名無シネマ@上映中:2006/10/25(水) 17:10:56 ID:MrMjG82e
>>78
クリス・アイザックも、自分の曲をあのキューブリックが
聞いててくれたなんて信じられない、といってた。 
キューブリック側から曲の使用許諾の電話があった時、アイザックは
「セックスや暴力描写のある映画なのかい?」
「ええ、実はかなり‥‥‥」
「好きなだけ使ってくれていいよ」と答えたそうだ



81 :名無シネマ@上映中:2006/10/25(水) 17:59:10 ID:VAuMXpNN
>>80
キューブリック嘘ついてるじゃねーかw
クリスアイザックは時計じかけのような映画を思い描いていたんだろうね

82 :名無シネマ@上映中:2006/10/26(木) 10:27:26 ID:oVycJ6K3
こんなの流行ってたのね
天国のQちゃんも苦笑いだろう
http://blog.livedoor.jp/blog_ch/archives/50465028.html

83 :名無シネマ@上映中:2006/10/27(金) 11:51:01 ID:gznFRkGY
↑俺の罵倒語をどうするつもりだ!w

84 :名無シネマ@上映中:2006/11/01(水) 11:01:25 ID:QeN862AE
Qさまの偏執狂な演出がスキ  

Qさまにハグしてもらいたかった マジで

85 :名無シネマ@上映中:2006/11/02(木) 19:41:22 ID:iCm4S6fZ
アイズワイドシャットって名作なのに
なんで単独スレないの?!誰か立てて〜

86 :名無シネマ@上映中:2006/11/03(金) 02:51:43 ID:s365ZvYQ
テンプレの日本語がむちゃくちゃな件について。

87 :名無シネマ@上映中:2006/11/07(火) 22:37:44 ID:0uc7T9wT
私はスタンリー・キューブリックについてよく知らないので
質問させていただきたいのですが、
知人が日本で25年くらい(?)前に『シャイニング』を観たとき

【血液がピューッピューッピューッ…という感じで
心臓の鼓動と同じリズムで出る】

というシーンを見てそれがとても印象に残ったそうでして、
私もそのシーンを諸事情により見たいのです。

そこで、レンタルビデオ店で143分Ver.のビデオとDVDを借りて
観たのですが、それに該当するシーンはありませんでした。

知人の記憶によれば、

【蝶ネクタイをつけた、オバケの執事(?)の頭に斧(?)が
刺さって、血が吹き出ている】

というようなシーンだったようですが、
このようなシーンは存在するのでしょうか?

もし存在するとしたら、そのシーンの
状況をくわしく教えていただけませんでしょうか。
また、そのシーンが含まれるビデオ・DVD・LDなどは
あるのでしょうか?

可能性はたいへん低いですが、もしかしたら、『シャイニング』以外の
映画であることも考えられますが…。

なにかお心当たりのある方は、是非お教え願います。

88 :名無シネマ@上映中:2006/11/08(水) 00:50:18 ID:Wo4W7rOm
蝶ネクタイな人物が頭から流血してるカットはあるが
斧は刺さってないし噴き出してもいない
別シーンで黒人コックが斧で胸を破られるカットでは
>心臓の鼓動と同じリズムで出る
と、見えなくもない

25年も経てば記憶はあてにならんからね
その二つをごっちゃにして覚えてたんじゃあるまいか

89 :名無シネマ@上映中:2006/11/10(金) 08:55:29 ID:WByC7m2f
フルメタル・ジャケットで原田知世が撃ち殺されるシーンがあったはずだけど
ビデオにないのはなんでだ

90 :名無シネマ@上映中:2006/11/10(金) 20:47:53 ID:EcLIfByZ
原田知世ってブレンディのCMの?

91 :名無シネマ@上映中:2006/11/11(土) 11:29:46 ID:UjhZBFvy
>>89
↓こっちで聞いてくれ。
【お願い欲しいの】フルメタルジャケット【しごいて】
http://tv8.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1136731092/


92 :87:2006/11/11(土) 21:02:20 ID:W5ODq2kn
>88

貴重なご意見をどうも有難うございました。

93 :名無シネマ@上映中:2006/11/11(土) 23:30:14 ID:no7NDxXu
“世界1完璧な映画”としてスマステでシャイニングが紹介

西田敏行は子供と一緒にシャイニングを見て毎日シャイニングごっこ
やってたらしいw

94 :名無シネマ@上映中:2006/11/12(日) 12:46:11 ID:uqCHGaTP
世界一完璧なホラー映画 な

95 :名無シネマ@上映中:2006/11/13(月) 05:53:21 ID:z15r+5b2
シャイニングのラストのあの写真は、
どういう意味なんでしょうか?

96 :名無シネマ@上映中:2006/11/13(月) 10:36:09 ID:pXLB/079
ジャックは安息の地である過去に行ってしまいましたよ
・・・てなとこじゃね?



97 :名無シネマ@上映中:2006/11/13(月) 11:16:30 ID:z15r+5b2
過去ってことは、あの写真は現実で実際に管理人をやってたということですかね?


98 :名無シネマ@上映中:2006/11/18(土) 20:29:08 ID:Dr0HhWCt
>>90
冗談なのにぃ

99 :名無シネマ@上映中:2006/11/18(土) 20:45:54 ID:nf4tuFKS
>>97
タイムワープよろしく過去を改変しちまったのか
もともと管理人だったのか
凍りついたジャックの最期の夢想に過ぎないのか

どれが正解かは知らんが
勝手に想像するのも映画の楽しみってもんだ


100 :名無シネマ@上映中:2006/11/24(金) 09:53:08 ID:bHlULmDF
誰もキューを語らなくなった。。TT

101 :名無シネマ@上映中:2006/11/24(金) 20:57:47 ID:mSzZqU91
死人だし
こんなもんだろ

102 :名無シネマ@上映中:2006/11/25(土) 10:46:34 ID:20hbomia
キューブリック死んだときは日本のワイドショーとかでも大きく取り上げられたりしたの?

103 :名無シネマ@上映中:2006/11/25(土) 13:21:36 ID:ICF1Wk3X
>>102
勤め人なので昼のワイドショーは見ていないが、訃報を初めて知ったのはフジのめざましテレビだったし、
その夜もニュースやエンタ系情報番組で必ずといっていいほど取り上げられていた。
ニュースの量的には、黒澤のような国内の巨匠にはもちろん及ばないが、
海外の映画監督ではフェリーニと同等かそれ以上の扱いだったと思う。


104 :名無シネマ@上映中:2006/11/25(土) 14:03:37 ID:1IeH34By
トム・クルーズ最新作(当時)の監督だったし
映画オタ向けでなくてもニュースバリューはあったろうね

105 :名無シネマ@上映中:2006/11/27(月) 10:11:21 ID:RKLlPGLR
元旦深夜から4日までフルメタルジャケット・クロックワークオレンジ・Dr.ストレンジラブ・バリーリンドンを
アナログWOWOWで四夜連続放映

106 :名無シネマ@上映中:2006/11/27(月) 10:42:14 ID:bxnmzJRU
キューブリックってパンクの臭いがする

107 :名無シネマ@上映中:2006/11/29(水) 06:18:11 ID:D+go5hhy
アイズワイドシャット“特別版”って入手不可?

108 :名無シネマ@上映中:2006/11/29(水) 11:19:21 ID:HV4QDym5
上映する映画館に文句を言ったり、映画の字幕にチェックを入れたり、吹き替え声優の声をチェックしたりと、
自分の映画にかかわるすべての作業に細かく拘るキューブリックのやり方は
本当に先を行ってたんだなと思う今頃。
映画という媒体を徹底的に理解し、深く愛してなければ出来ない離れ業だ。
ただ当たり前のことをしただけなのに、批判されなければならなかったキューブリックはさぞ苦しんだんだろう

109 :名無シネマ@上映中:2006/11/29(水) 17:42:41 ID:SybOYuEh
苦しくはないでしょ別に

110 :名無シネマ@上映中:2006/11/30(木) 12:43:37 ID:Ot4QIBpp
キューブリック作品上映してる名画座とか知りませんか?

111 :名無シネマ@上映中:2006/12/01(金) 04:22:20 ID:qrUAIddP
シャイニングでヴィヴィアンが撮った記録映像の解説
ヴィヴィアンくちゃくちゃうるさい

112 :名無シネマ@上映中:2006/12/01(金) 17:28:19 ID:gKTOjf2V
ヴィヴィアンって誰?

113 :名無シネマ@上映中:2006/12/01(金) 19:34:36 ID:ValMMJIg
>>112
娘。 シャイニングのDVD持ってないのか?

114 :名無シネマ@上映中:2006/12/03(日) 22:07:01 ID:SKkk8ZLj
ブルーレイディスクのフルメタルジャケットが見たいがためにPS3が欲しい
他のタイトルが出揃うまで待って、ハードが安くなってからプレイヤーを買った方が良いものか・・

115 :名無シネマ@上映中:2006/12/03(日) 22:20:25 ID:Hi3GFAeC
正直元々のソースが良い画質とは言えないので
ブルーレイでもHD DVDでもたいしてきれいじゃないよ>>フルメタ

116 :名無シネマ@上映中:2006/12/05(火) 02:14:44 ID:Ic09myxv
キューブリックの作品って怖すぎると思う。

117 :名無シネマ@上映中:2006/12/05(火) 03:35:38 ID:DJUrExz1
うん

118 :名無シネマ@上映中:2006/12/08(金) 11:52:21 ID:BQ8MTLXE
キューブリックの作品って凄すぎる気がする

119 :名無シネマ@上映中:2006/12/08(金) 16:09:48 ID:AUTxGkHl
うん

120 :名無シネマ@上映中:2006/12/10(日) 19:13:31 ID:ixJivCPV
>>85
【ただの儀式ではない】アイズ ワイド ショット
http://tv8.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1165745491/l50

121 :名無シネマ@上映中:2006/12/12(火) 13:55:28 ID:wuGVEbLK
芸術家は芸術を創ることのみがすべてで、その他のことが重要でない。
だからカーク・ダグラスに才能あるクソッタレと言わしめたのか

122 :名無シネマ@上映中:2006/12/12(火) 14:12:27 ID:Sp0tXQe9
キューブリックの作品が凄すぎて、他の同系列の作品がしょぼく見えるに同意。


123 :名無シネマ@上映中:2006/12/13(水) 23:06:02 ID:1YELqeTs
「バリー リンドン」昨日初めて観たけどすごい。
おそらくキューブリック作品の中ではダントツのナンバー1大傑作ですよ。
あまり話題にならないから、観てない人いると思うけど、絶対観たほうがいいです。 

124 :名無シネマ@上映中:2006/12/14(木) 05:29:37 ID:GqYwlv3X
気持はよく判るが前半厨には理解不能だお( ^ω^)

125 :名無シネマ@上映中:2006/12/14(木) 12:20:14 ID:fgRW/8mJ
クリントイーストウッド如き無能無才の二部作が持てはやされて、鬼才スタンリー・
キューブリックが忘れ去られるこの圧倒的現実。

でもまあフルメタルジャケットは凡作だよな。
それでも硫黄島とかよりはマシかw

126 :名無シネマ@上映中:2006/12/14(木) 12:37:16 ID:yos7cjBC
スパルタカス以外は全部異色作

127 :名無シネマ@上映中:2006/12/15(金) 11:49:16 ID:6dTLfisi
>>123
「バリーリンドン」俺も一番好きだ。

128 :名無シネマ@上映中:2006/12/15(金) 19:37:53 ID:+mmbCx4B
バリーリンドンは映像が美しすぎる
キューブリックのセンスが存分に出されてるね

129 :名無シネマ@上映中:2006/12/15(金) 21:27:59 ID:VjdAzbrU
>>125
硫黄島二部作もフルメタルも
どっちも傑作だと思うが?

130 :名無シネマ@上映中:2006/12/17(日) 10:35:48 ID:gSnPi+57
同じくおれも、キューブリックのセンスも大好きだが、
イーストウッドの監督作も別の意味で大好き。
「硫黄島」も良かったし、「許されざる者」なんか傑作だと思う。

131 :名無シネマ@上映中:2006/12/17(日) 11:36:37 ID:5+KyECgH
7年かけてフルメタ1本と、1年で硫黄島2本という差は大きい。


132 :名無シネマ@上映中:2006/12/18(月) 10:29:55 ID:vkruKWM+
>>131
だよな。
キューブリックの映画にかける意気込みは並大抵ではない。
本人が確か「私は簡単に映画を創らない、作る必要性があると感じる時に作るのだ」というような
事を言っていたと思う。時代性、技術力、原作、ジャンルなど様々な条件が揃ってないと
なかなか映画製作に踏み切らなかったのがキューブリック。

133 :名無シネマ@上映中:2006/12/18(月) 16:05:55 ID:XcSoivW8
クリント如きとキュー様較べんなよ。
硫黄島なんてクリントでなくても、はっきり言って誰でも作れる映画だよあれは。
キュー様の映画は誰にも作れない。よってキュー様の孤高さがある。


134 :名無シネマ@上映中:2006/12/18(月) 21:48:39 ID:1kbzuQyS
あの醒めた感覚はQちゃんだけだね

135 :名無シネマ@上映中:2006/12/24(日) 13:55:27 ID:T60iB4L5
キューブリックは2001を頂点としてバリーリンドンまでだな
それ以降は凡庸

136 :名無シネマ@上映中:2006/12/24(日) 14:51:53 ID:Xzy8pTsC
アイズもなかなか

137 :名無シネマ@上映中:2006/12/25(月) 01:21:00 ID:tkUQ+jEs
ハートマン軍曹は凡庸とは思えん

138 :名無シネマ@上映中:2006/12/25(月) 14:25:25 ID:pPcfIMUe
マルコビッチの偽キュー映画どうなっとんねん

139 :名無シネマ@上映中:2006/12/25(月) 19:40:43 ID:8JYWhiwR
>>138
何それ?

140 :名無シネマ@上映中:2006/12/25(月) 19:47:02 ID:47jlP1sL
お正月は、WOWOWでハイビジョン放映
これを機会に観てみよう
1/1 フルメタル・ジャケット
1/2 時計じかけのオレンジ
1/3 博士の異常な愛情 又は私は如何にして心配するのを止めて水爆を愛するようになったか
1/4 バリー・リンドン

141 :名無シネマ@上映中:2006/12/25(月) 20:00:35 ID:NkIUyGab
アイズワイドシャットって評判悪いのか?
俺はバリーリンドン・2001に匹敵する傑作だと思ってるんだけど。

まさに夢の中って感じの映画だったなー。

142 :HAL9000:2006/12/25(月) 22:19:17 ID:vdVAvi3G
フロイド博士・・・・

チェスはいかがですか?

143 :HAL9000:2006/12/25(月) 22:54:29 ID:vdVAvi3G
腕には自信があります。

144 :HAL9000:2006/12/25(月) 23:12:05 ID:vdVAvi3G
答えです。

「それは解っている、それでも2日以内に立ち去るのだ」

繰り返しますか?

145 :名無シネマ@上映中:2006/12/25(月) 23:26:50 ID:dNR0dHjk
EWSが評価低いのはIMDBでも証明済み
ファンはなんとか理屈をこねて擁護したいんだろうが

146 :名無シネマ@上映中:2006/12/26(火) 03:41:06 ID:kv8Of9PD
2001も初期は酷評だったんだが?
下々の者には理解出来ないだけだろうが

147 :名無シネマ@上映中:2006/12/26(火) 18:09:06 ID:LF3z0SFe
ジョンレノン始めセレブが賞賛しまくり社会現象にもなり
オスカー4部門ノミニー視覚効果賞獲得もして今も革命的作品として
SF映画の頂点という確固たる地位を築いている『2001』と『EWS』を比較するなんて・・・
悲しきQ厨m9(^д^)プギャー

残念なのは『EWS』で映像の革新がなにもなされなかったことだ
オルジィとファックでは弱すぎる
遺作という括りだけで語ってみても
見事に『ラルジャン』でその創作人生を見事に締めくくったブレッソン
『サクリファイス』を遺したタルコフスキーなどと較べてみても残念の一言

148 :名無シネマ@上映中:2006/12/26(火) 18:12:53 ID:C8eusX+g
時計じかけのオレンジとバリー・リンドンを2500円で買った

149 :名無シネマ@上映中:2006/12/26(火) 18:30:14 ID:H6W/E5HA
合わせてその値段なんだったらいい買い物だったね。

150 :名無シネマ@上映中:2006/12/26(火) 19:54:10 ID:h7llzc7J
>>147
SFと文学くらべんなよ。
お前がシュニッツラーを理解できないだけだよ。 

151 :名無シネマ@上映中:2006/12/26(火) 21:24:42 ID:CxGU687R
たしかにシュニッツラーの原作の持つ
曖昧模糊としたムードを忠実に映画化してる。
引き込まれるんだけども、終わってみると
なにがなんだったのか、いまいちよくわからん って欲求不満な感じ。
目が覚めた後、しばらく尾をひく夢みたいな。

152 :名無シネマ@上映中:2006/12/26(火) 21:46:32 ID:h7llzc7J
>なにがなんだったのか、いまいちよくわからん。
>目が覚めた後、しばらく尾をひく夢みたいな

完璧な理解じゃん。 原題ドリーム・ノベルだぞ。
147は映像革新がないと言ってるが、むしろ夢のような曖昧模糊とした作品なんで、
人格や主体性の、崩壊とか欠如が大好きなキューブリック作品にベストマッチしてる
映像だと改めて思えるけどな。

最後に、ああそうだったか!! なんてニュアンスの映画にしたら、原作とまるで違う
ものになるよ。 まあ大抵の不人気の要素はそこになるんだろうけどね。
何が言いたいか訳わからんという。  
でもそれじゃシュニッツラーなんて理解できないと思う。
フロイトがもう一人の俺って言ったような作家だからさ。

 

153 :名無シネマ@上映中:2006/12/26(火) 22:45:23 ID:7ppMFlYI
アイズワイドシャットよりA.I.を最後に撮って欲しかった。
キューがA.I.撮ってたらあんな甘っちょろい映画にはなってないぞ。

154 :名無シネマ@上映中:2006/12/26(火) 23:38:31 ID:tnoGM1eQ
AIもそうだがナポレオンもみたかったなあ
バリーリンドンみたいな感じになっていたんだろうか

155 :名無シネマ@上映中:2006/12/27(水) 00:30:00 ID:B16+Sjai
No Oscar Nominee for EWS

156 :名無シネマ@上映中:2006/12/27(水) 03:11:00 ID:DXR+blNW
EWSの冒頭のパーティーシーンなんか普通じゃない映像だけどね
お子様には判らんのだろうなあ

157 :名無シネマ@上映中:2006/12/28(木) 00:06:50 ID:B16+Sjai
なんか必死に擁護するだけ空しく響くのは何故なんだろう・・・
小説を映像に置き換えるだけでは面白くならない恒例ジャマイカ。
ラファエルの本読んでたらキューさん、自分が原作から感じた“なにか”
を捻り出そうとして結局それを見つけ出すことができなかったっぽいね。
アーメイに愚痴をこぼしてたくらい後悔してたんし、やっぱ汚点か。

158 :名無シネマ@上映中:2006/12/28(木) 00:18:43 ID:l8/DaTB5
俺はアイズ好きだなぁ。フルメタルやオレンジよりも。
皆は嫌いなの?

159 :名無シネマ@上映中:2006/12/28(木) 01:09:35 ID:lsVXM3Zp
好きだよ 
美しくて謎めいてて魅惑的で
キューブリックらしい映画じゃないか
汚点だなんて全然思わん

160 :名無シネマ@上映中:2006/12/28(木) 07:00:05 ID:zzLH8Qcf
最後の映画だから汚点とか言われるんで、
順番考えなければ、そんなにひどい映画じゃない。
「非常の罠」なんてクソつまんねえぞ。ずっと前にDVD買ったけど1回しか見てない。

161 :名無シネマ@上映中:2006/12/28(木) 07:09:00 ID:Ip05HjQw
>>157
その原作そのものを理解できないやつが、面白いと思えるわけないだろ。
はぁ訳わかんねー・・ なんて感想は厨房がよくする反応じゃん。
少なくともお前以外に理解できる人はたくさんいるからさ。勝手に汚点にしないでねw

162 :名無シネマ@上映中:2006/12/28(木) 10:20:52 ID:rikW4Kq4
その通りだな。
しかも、Eyes Wide Shutなんてタイトル、
今となってみれば遺作に相応しい素晴らしい作品だよね。

163 :名無シネマ@上映中:2006/12/28(木) 12:08:52 ID:QZHSVheH
非情のわなと突撃だけはみてないが一番つまらなかったのはロリータ!

164 :名無シネマ@上映中:2006/12/28(木) 18:43:54 ID:PWypczXY
ロリータは冒頭部分の噛み合ってないやりとり笑ったけどな

165 :名無シネマ@上映中:2006/12/28(木) 18:57:53 ID:+GgVTMF1
会津は残念の一言
10年待ってこれかよとマジ落胆した

166 :名無シネマ@上映中:2006/12/28(木) 20:01:55 ID:2XIqFTbX
あと10年待てば分かる

167 :名無シネマ@上映中:2006/12/29(金) 00:34:32 ID:Z0fKZFCY
文芸坐あたりキューブリックのリバイバルやってくんないかなー
DVDでしか見たことないからスクリーンで見てみたい
特に2001年と時計じかけとバリー・リンドン

168 :名無シネマ@上映中:2006/12/29(金) 00:40:11 ID:2qt/TB5B
2001年後半のメディアプレーヤーみたいな映像は時代を越えられなかったな

169 :名無シネマ@上映中:2006/12/29(金) 00:53:24 ID:dD6eBwIk
>>167
2008年がキューブリック生誕80年だからやるとしたら再来年かな。
(文芸座だけでなくフィルムセンターあたりもあり得るかもね)

170 :名無シネマ@上映中:2006/12/29(金) 01:10:56 ID:d1P1K3/C
恐怖と欲望ってどこで見れる?

171 :名無シネマ@上映中:2006/12/29(金) 12:12:05 ID:FV5tEgVL
昨夜放送してた「シャイニング」を初めて観た

奥さんトロ過ぎだろ
もっと早い段階で逃げ出せよ

172 :名無シネマ@上映中:2006/12/29(金) 12:20:10 ID:3JVvFH5x
>>171
お前は独身どころか童貞だろ?

173 :名無シネマ@上映中:2006/12/29(金) 14:25:44 ID:FV5tEgVL
はあ?頭大丈夫か、おまえ?


174 :名無シネマ@上映中:2006/12/29(金) 16:48:05 ID:3JVvFH5x
>>173
お前みたいな出来の悪い息子を持ったお前のかあちゃんは逃げ出したか?

175 :名無シネマ@上映中:2006/12/29(金) 17:50:10 ID:w0oUCdrg
>>168
時代ってどの時代

176 :名無シネマ@上映中:2006/12/29(金) 19:04:42 ID:SmtQLZjV
もうこどもじゃないんだからさぁ

177 :名無シネマ@上映中:2006/12/29(金) 23:24:45 ID:FV5tEgVL
>お前は独身どころか童貞だろ?

突然、こういう発想が出てくるってことはきっと自分自身が童貞なんだろうね
自分の現実を他人に擦り付けて現実逃避しようとしてるんだろう、哀れな奴だな・・・



178 :名無シネマ@上映中:2006/12/29(金) 23:26:55 ID:FV5tEgVL
172 名前:名無シネマ@上映中[] 投稿日:2006/12/29(金) 12:20:10 ID:3JVvFH5x
>>171
お前は独身どころか童貞だろ?

174 名前:名無シネマ@上映中[] 投稿日:2006/12/29(金) 16:48:05 ID:3JVvFH5x
>>173
お前みたいな出来の悪い息子を持ったお前のかあちゃんは逃げ出したか?

↑完全に逝っちゃってるだろ、コイツ・・・
どんな妄想してんだよ

179 :名無シネマ@上映中:2006/12/29(金) 23:32:04 ID:ewOqQkIM
>>175
時代を越える作品という意味でね。
あのシーンだけは今見るとなんか陳腐に感じる。
ストレンジラブの飛行機のシーンとかとは何故か受ける印象が違う。
全くの主観だけど。

180 :名無シネマ@上映中:2006/12/29(金) 23:37:24 ID:j8aXsa0R
>>178
時代を越えたんだよ

181 :名無シネマ@上映中:2006/12/29(金) 23:43:58 ID:rb8Xyuhh
>>168
あのシーンだけは大画面じゃないとダメだ
キューブリックはよくビデオ化を許可したもんだと思う


182 :名無シネマ@上映中:2006/12/30(土) 12:03:16 ID:fakiJZUU
もうすぐ正月だからバカ厨湧いてるなぁ

183 :名無シネマ@上映中:2006/12/30(土) 15:30:08 ID:B9JgzS3z
今夜ローカルで時計じかけのオレンジが放送されるんだけど、原作みたいな性模写はそのままあるのか?
原作が面白かったから女友達と見ようと思ってるんだけど、まずいかな?

184 :名無シネマ@上映中:2006/12/30(土) 15:44:30 ID:WAefuMHq
>>178
夫婦という契約関係にある者が配偶者がちょっとおかしくなったからといって簡単に逃げ出せるわけが無かろう。
お前のかあちゃんだってお前みたいなできの悪い息子を見捨てて逃げてしまいたいと思ったことが何度と無くあったはずだ。
お前のそういう想像力の欠如を童貞と揶揄したのだ。
わかったか低脳。

185 :名無シネマ@上映中:2006/12/30(土) 16:01:09 ID:iv10XlhJ
>>184

ヒント 鏡、鏡


186 :名無シネマ@上映中:2006/12/30(土) 16:04:39 ID:fakiJZUU
redrum redrum redrum redrum redrum redrum

187 :名無シネマ@上映中:2006/12/30(土) 16:05:25 ID:WAefuMHq
>>185
低脳のヒントなんぞいらんよw

188 :名無シネマ@上映中:2006/12/30(土) 17:53:34 ID:+08Td531
>>187
しゃべりかたきめえ
どうぞお引取りください

189 :名無シネマ@上映中:2006/12/30(土) 18:42:00 ID:WAefuMHq
>>188
退場させる権限もないのにそんな図々しいことが言えるお前の脳みそをスキャンしてみたいよw

190 :名無シネマ@上映中:2006/12/30(土) 20:21:15 ID:Lx3n6qaD
>ID:WAefuMHq

おまえの言ってる事は全然面白くないな。
面白い事言う才能とか、無いんだね。
才能あるっていうならなんか面白い事言ってみな。

191 :名無シネマ@上映中:2006/12/31(日) 01:03:04 ID:x3vnrhLF
昨日観た現金に体を張れがあまりにも面白すぎたので記念真紀子

192 :名無シネマ@上映中:2007/01/01(月) 17:04:48 ID:KdBx9IRj
現生はおもしろいけど、なんつーか何回も見たいとは思わない

193 :名無シネマ@上映中:2007/01/02(火) 21:34:25 ID:0Qwb00RT
今晩はWOWOWで時計じかけのオレンジですよ

194 :名無シネマ@上映中:2007/01/03(水) 13:49:10 ID:mJurJFLG
キューブリックが生きてたら今頃イラク戦争の映画作ってそう

195 :名無シネマ@上映中:2007/01/03(水) 16:51:03 ID:98Y/fgwB
>>193
いやー面白いね、時計じかけのオレンジ
今夜は博士の異常な愛情だ

196 :名無シネマ@上映中:2007/01/03(水) 23:20:22 ID:gUbuXynQ
キューブリックは「突撃」だ
砲撃の中をすたすた歩いて、笛を吹くまでのシーンの、時間間隔がいいんだよ

197 :名無シネマ@上映中:2007/01/05(金) 14:53:29 ID:gxPSwc4l
日本はもっとキューブリックに関する本を翻訳して出版しろよ!
「キューブリックのナポレオン」なんか読みたいぞ

198 :名無シネマ@上映中:2007/01/05(金) 15:56:13 ID:PvB5/nU9
Kubrick's Napoleonなんて本出ているの?
出てたら買いたいからリンク貼ってくれ

199 :名無シネマ@上映中:2007/01/05(金) 16:43:56 ID:2zMHfCtM
ヤーブロッコ批判派はどんなこと言ってるんだろう。
彼自身、映画を観るときはいつも批判的な態度をとっていたらしい。

200 :名無シネマ@上映中:2007/01/05(金) 18:53:02 ID:jNqPo7SM
"キューブリックの企画『ナポレオン』出版計画"
by ニック・ホールズワース
(ハリウッドリポーター誌 6月25日 - 2002年7月1日)

モスクワ発:
スタンリー・キューブリックの長年の企画でありながら、
遂に映画化されることのなかった「ナポレオン」、
その脚本と製作準備の詳細が来年、出版されることに
なっていることを1月、ヤン・ハーラン(故キューブリックの
エグゼキュティブプロデューサー)が公表した。

ハーランは、彼の姉でキューブリックの未亡人である
クリスティアーヌと共に「スタンリーキューブリックのナポレオン/
未完の大作」の出版準備中だが、この本は1999年3月に亡くなった
監督が固執したプロジェクトへの賛辞となる。

ハーランは、キューブリック映画と、ハーラン自身が監督した
伝記ドキュメンタリー「Stanley Kubrick : A Life in Pictures」
を回顧展で上映するために今週、モスクワ国際映画祭に出席している。



201 :名無シネマ@上映中:2007/01/05(金) 18:55:18 ID:jNqPo7SM
キューブリックは、フランス軍総司令官で皇帝でもあった
ナポレオン・ボナパルトについての映画を製作するために、
30年にわたる調査の間、ナポレオンに関する18,000冊以上の
本や文献、7000カ所ものロケーション用の写真を集めた、
とハーランは語る。

「1969年からその死まで、スタンリーはナポレオンに
 魅了され続けていました」と、ハーラン。
「キューブリック映画は作品ごとに非常に異なりますが、
 どれも共通する部分を持っています。 それは、人間の愚かさと
 うぬぼれの増大が、我々人類を滅ぼすかもしれない、という事です。
 ナポレオンという人物にスタンリーは強い興味を持っていました。
 それは、ナポレオンが巨大な才能とカリスマを持ちながらも、
 感情とうぬぼれのため、結局失敗してしまった人物だったからです。
 ナポレオンは自分の感情をおさえることができなかった、
 それこそが彼のアキレス腱だったのです。」

この本は映画のスクリプトのコピー、そして1970年代に行われた
ルーマニア、フランス、英国におけるロケ場所探しの詳細である。
ハーランは、この映画がいつの日にか製作され、それを見るのが
楽しみであると付け加えたが、その内容がナポレオンの全人生を
描いているため、およそ1億2000万ドルの予算を必要とするだろう、
と語った。

「もし、この作品を製作できたとしたら、
 本当に素晴らしい映画になるののですが。」
そう、ハーランは語った。

202 :名無シネマ@上映中:2007/01/05(金) 19:28:20 ID:jNqPo7SM
訂正

>その脚本と制作準備の詳細が来年、出版されることに
なっていることを1月

1月×

>7000カ所ものロケーション用の写真

→7000枚ものロケーション用の写真


203 :名無シネマ@上映中:2007/01/05(金) 19:42:12 ID:zEmMUDbV
去年の12月に発売された淀川長治解説DVDに、2001年の解説が入ってるよ。
1981年放映時のものだけど、かなり熱い解説だった。

204 :名無シネマ@上映中:2007/01/05(金) 20:40:20 ID:OgL3bgjw
これか・・・。

ttp://www.archiviokubrick.it/english/projects/napoleon/index.html?main=book

昔スクリプトだけは読んだけど、まんまオレンジ+バリー・リンドンだったな

205 :名無シネマ@上映中:2007/01/05(金) 21:43:09 ID:7pH4Q9uA
教えて下されえろい人
「博士の〜」と「スパルタカス」のパック
(2,980円)って、
一つのトールケースに二枚入りなのか、
博士は博士、スパはスパで
それぞれ独立した物が2枚のセットなのか、
どっちでしょう?
パッケージだけ見ても判断つかず…

206 :名無シネマ@上映中:2007/01/06(土) 09:43:37 ID:I7x+yXei
さっきロリータ観た
完璧すぎたろ、常識的に考えて
最初から最後まで釘付けだった、どうやったらここまで面白く撮れるんだ?
どこのシーンを切って見ても面白い映画ってあるんだな。

207 :名無シネマ@上映中:2007/01/06(土) 10:14:20 ID:4mp+2/Iv
>>206
釣り乙

208 :名無シネマ@上映中:2007/01/06(土) 15:10:44 ID:doKIDpb5
http://www.theyshootpictures.com/gf1000_top100directors.htm

キューブリック 第三位

209 :名無シネマ@上映中:2007/01/06(土) 16:07:28 ID:wdUs+JFD
>>206
他のキューブリック映画見たら、もっと驚くよ。

210 :名無シネマ@上映中:2007/01/07(日) 00:01:00 ID:Jdbwj5V6
キューブリックって作品数少ない上に当たり外れが多い。
どう見ても過大評価だよな


211 :名無シネマ@上映中:2007/01/07(日) 00:02:19 ID:wdUs+JFD
>>210
へえー

212 :名無シネマ@上映中:2007/01/07(日) 00:12:33 ID:fAI9ofOs
まあ常識だから驚くこともないよ

213 :名無シネマ@上映中:2007/01/07(日) 01:11:04 ID:yu9SLTyA
ロリータは間違いなく凡作以上ではない

214 :名無シネマ@上映中:2007/01/07(日) 03:25:13 ID:z/qGGHIY
見る目ないだけじゃない

215 :名無シネマ@上映中:2007/01/07(日) 09:40:52 ID:8ty7H6jj
バリーリンドン、ストーリーと長さでなんとなく敬遠していたが、観てみた。

途中ちょっと眠くなったが、最後まで飽きずに見れた。
通しでまた観たいとは思わないが、
映像と音楽(同じ主題が編曲して何回も流れるね)は、印象に残った。
今まで見ようか迷ったが、観て良かったな

216 :名無シネマ@上映中:2007/01/08(月) 07:02:38 ID:mwTjWafx
キューブリックってユダヤ人だったんだね。知らなかった。

217 :名無シネマ@上映中:2007/01/08(月) 10:05:54 ID:qg9Y3PfE
>>201
創るとしたらやはりスピルバーグ!
キューブリックのその30年に渡る綿密な調査と脚本に基づいてほしいが。。

218 :名無シネマ@上映中:2007/01/08(月) 11:16:34 ID:bTdiPcQW
やっぱシャイニング

219 :名無シネマ@上映中:2007/01/08(月) 12:03:33 ID:VurdORK/
スピルバーグ死ね

220 :名無シネマ@上映中:2007/01/08(月) 16:04:14 ID:UAA/I5ly
残念ながら、今キューブリックにもっとも近づける映画作家は
スピルバーグなのだよ。もしキューブリックが自分の企画を自分以外の監督に任せよう
と考えるなら真っ先にスピを選ぶだろうね。

221 :名無シネマ@上映中:2007/01/08(月) 16:11:58 ID:8sdI7M+o
>>220
A.I.でそれは明らかだよね

222 :名無シネマ@上映中:2007/01/08(月) 16:57:01 ID:gxCy6NHN
個人的にA.I.は、テリー・ギリアムに撮って欲しかった。

223 :名無シネマ@上映中:2007/01/08(月) 17:38:34 ID:VurdORK/
テリー・ギリアム>>>>超えられない壁>>>>ウンコ・スピルバーグ

224 :名無シネマ@上映中:2007/01/08(月) 23:21:23 ID:gxCy6NHN
>>220
キューブリックに近づくだけでは、ただの劣化版 or 物真似になる。(実際なってしまった)
キューブリックとはまったく違うセンスで、A.I.を表現するべきだった。

225 :名無シネマ@上映中:2007/01/09(火) 10:22:04 ID:x5vNXNEc
>>224
物まねはともかく、独特な映像パワーがスピルバーグはキューブリック
に近いものを持ってるのだ。後、技術力の面もキューブリックが評価してるし。
でもキューブリック一番スピルバーグに惚れ込んでるのはその子供っぽさに違いない。



226 :名無シネマ@上映中:2007/01/09(火) 11:04:12 ID:7O+d9YGD
どう考えても、キューブリックがA.Iで描きたかったことというのは
あのジゴロロボットのセックスだったと思う

227 :名無シネマ@上映中:2007/01/09(火) 15:04:08 ID:x5vNXNEc
>>226
ジゴロジョーのセックスはデビットの愛の対極として描きたかったと思う。
愛を求めるデビット、セックスロボットのジョー、テディベアの大冒険を
キューブリックが描いたらどうなるか考えるだけでワクワクする


228 :名無シネマ@上映中:2007/01/09(火) 15:14:20 ID:k6K6D0d0
スピルバーグもマイノリティ・リポートではセックスを撮ってるんだけどな。

229 :名無シネマ@上映中:2007/01/09(火) 21:07:02 ID:9FfvSq2V
                            トイ
                            トイ
                            トイ
                           i三i
                          〃   ヾ、
                         〃      ヾ、
                       〃         ヾ、
                     〃    ____    ヾ、  チラッ…
                    〃   /      \   ヾ、
   / ̄ ̄\           ||   /  ⌒   ⌒\   ||
 /  _ノ   \          || /   (● ) (― )\ ||        ←スピルバーグ厨
 |   ( ●)(●)l 早く死ねよ  ヾ,|    ::::⌒(__人__)⌒:::::|//
. |    (__人__) |          (⌒)、_       ̄   _,(⌒)
  |    ` ⌒´ |         / i `ー=======一'i ヽ
.  |         }           l___ノ,、          ,、ヽ___i
.  ヽ        }            l           l
   ヽ     ノ
   /    く
   /     ヽ

230 :名無シネマ@上映中:2007/01/09(火) 23:59:35 ID:ui8jdUvF
実際、ナポレオン企画はキューブリックの遺族から
スピルバーグに託されたそうだけど、スピも複雑な心境じゃないの
勝手に後釜扱いして悦に入るやつとかがいるわけだから

231 :名無シネマ@上映中:2007/01/10(水) 10:14:45 ID:x/aUuWAw
よし、お前ら待ってろ!20年後に俺がこの「キューブリックのナポレオン」を映画化してやる。
昨日夢でこの映画の予告編を見た、主演はなぜかマーロン・ブランドでした。


232 :名無シネマ@上映中:2007/01/10(水) 17:00:01 ID:2lu6MOww
スピルバーグは何をやっても軽くなる。
Qのような,悪夢感がない。

233 :名無シネマ@上映中:2007/01/10(水) 18:52:05 ID:jXnL8xTX
リドリー・スコットでいいんじゃね?

234 :名無シネマ@上映中:2007/01/10(水) 19:42:03 ID:cLwYXwIG
デュエリストがあるじゃん。
バリーリンドンの圧倒的影響下にあり、しかもNapoleonicな反ナポレオン映画。
(つまり英国人の視点から見たナポレオンを成り上がりものとする視点)

リド・スコはコンラッドの地味な原作から、よくキューブリックの目指した
「ナポレオンについての百科全書的な映画」を再現していると思うよ。
最後・ハーベイ・カイテルが「エルバ島に流されたナポレオン」の図像を再現するのは伊達じゃない

235 :名無シネマ@上映中:2007/01/10(水) 19:51:42 ID:cLwYXwIG
キューブリックのナポレオンは、結構いろいろぶち込んでいるんだよね。
時計仕掛け風の「危機に際しては暴力こそが唯一の解決策」とか
バリーリンドン風の「ナポレオンの情熱こそが成功の原動力であり失敗の原因であった」とか

ほかにも男同士のダンスシーンとか、ジョセフィーヌとの冷え切った仲とか
シュニッツラーの「夢小説」の映画化も同時期予定していたからそれらしいの入っているし。

236 :名無シネマ@上映中:2007/01/11(木) 00:33:07 ID:LxrgFFqZ
たしか、ナポレオンの脚本には、
A.iのテディのように熊のぬいぐるみも出てきた、と思う。

フェリーニも未完で終わった大企画を抱えてて、それのために考え出した
アイディアを、その後つくった作品に流用したそうだ。
「決して製作されたり完成されることはないのだが、他の作品を
 生み出すための母胎となるような作品を
 映画監督(や芸術家)は、ひとつは持っているものだ」
みたいなことをフェリーニはいってた。

237 :名無シネマ@上映中:2007/01/11(木) 10:34:00 ID:P/AAXMOb
フェリーニの「そして船は行く」は、ヴィスコンティが計画した「魔の山」映画化を
かなりスライドしているね。美術・衣装スタッフなんてまんまミラノ公爵組だし。

ただキューブリックのナポレオンは、ディノ・デ・ラウレンティスの「ワーテルロー」みたいな
スペクタクルを期待すると肩透かしをくらいそうだ。
戦の終盤で方陣を死守するネイの絶叫「持ち場を離れるなー!」を写しながら
Na.「でも負けた」とあっさり切り捨てる冷たさとかさ。

・・・バリーリンドン見直すか

238 :名無シネマ@上映中:2007/01/11(木) 11:14:32 ID:JyEFeCFd
>>237
確かにそうなりそうw
バリーリンドンの皮肉なナレーションは本当に印象に残るね

239 :名無シネマ@上映中:2007/01/11(木) 14:52:26 ID:7BJ79lSc
ttp://tv.yahoo.co.jp/bin/search?id=66845202&area=tokyo
[映]「スパルタカス[前]」(1960年アメリカ)(字幕スーパー)(4・50終了)
1月12日(金) 27:00〜28:50 テレビ朝日

ttp://tv.yahoo.co.jp/bin/search?id=66784622&area=tokyo
[映]「スパルタカス[後]」(1960年米)(字幕スーパー)(4・50終了)
1月13日(土) 26:55〜28:35 テレビ朝日


240 :名無シネマ@上映中:2007/01/11(木) 15:48:26 ID:Bbc8bwgO
私がスパルタカスだ!

241 :名無シネマ@上映中:2007/01/11(木) 16:01:56 ID:JyEFeCFd
キューブリックはスパルタカスを自分の作品として認めてなく、批判ばっかり
することでかなりカークダグラスの怒りをかったけど、キングのシャイニングに
対する批判に良く思ってなくて、テレビ映画化の時にキングと交渉してもう二度と
批判をしないように約束させたんだよね。

242 :名無シネマ@上映中:2007/01/11(木) 19:21:45 ID:SgpwS7LI
俺はトマス・ハリスのハンニバルをキューブリックで見たかったな
最後の晩餐の場面でクレンドラーが脳を食べられながら歌い出すところは
2001年のパロディに読めた
原作の超越的なラストもレクターとクラリスの濡れ場もキューブリックならやっただろう
サイコサスペンスものは遂にキューブリックが生きているあいだには作品が作られることのなかった分野だが
是非見たかった
しかしこの小説の上梓はキューブリックの死んだ翌年のことなのである

243 :名無シネマ@上映中:2007/01/12(金) 10:07:44 ID:cWKuNSPV
キューブリックの嫁さんがたの親戚には、ファイト・ハーランだったか
ゲッベルスの下で反ユダヤ・プロパガンダ映画こさえていた人いるから
(時計仕掛けのオレンジで、アレックスが中盤、真に迫って「おれは無実だ」と
頑張るワンカット。あれはこれのユダヤ人の小狡さの引用。)
ドイツ表現主義のパロディで、1920年代ドイツ犯罪映画キューがこさえたらと
常々思ってました。

スピがマイノリティ・レポートで、映像的な部分はやっちゃったけどさ。

244 :名無シネマ@上映中:2007/01/12(金) 12:11:54 ID:WJyt8rxL
キューは好きな映画にラングの「ドクトル・マブゼ」があったな。
キュー自身は両親?がオーストリアのユダヤ移民だったり、ドイツの奥さんを
もらったり、ドイツ=オーストリアの音楽や文学を好んだりと、ゆかりが深いね。

245 :名無シネマ@上映中:2007/01/19(金) 17:00:45 ID:hJ4fSsf1
ゲッベルスと大衆煽動についての映画化には興味をもってたらしい。
あと、ヒトラーお抱えの建築家A・シュペーアに関する企画も。

が、「時計じかけのオレンジ」公開後、脅迫までされた経験から、
被害者の視点から描くホロコーストについての映画ならともかく、
ナチス内幕企画はちょっとシャレにならんかも‥‥と棚上げしたらしい。

犯罪物でいえば、18世紀フランスを舞台に
異常な臭覚をもった男の悪臭と芳香と殺人の異色小説、
P・ジュースキントの『香水』の映画化を考えてたそうだ。
これは現在、スピルバーグが引き継いで、映画化権を保有、
一時期、リドリー・スコット演出といわれてたが、
最近はスコセッシの名前が挙ってきている。


246 :名無シネマ@上映中:2007/01/19(金) 17:15:36 ID:fHKt2TMH
『香水』は完成したわけだが・・・w

247 :名無シネマ@上映中:2007/01/19(金) 17:54:35 ID:hJ4fSsf1
ほんとだ ウソ書いてごめんw 

248 :名無シネマ@上映中:2007/01/23(火) 22:20:18 ID:AOsOEpE7
>>241
>キューブリックはスパルタカスを自分の作品として認めてなく

自分で作っといて自分の作品と認めないとかアホ過ぎだなw

249 :名無シネマ@上映中:2007/01/24(水) 00:17:41 ID:S94AXzg8
フィアデザも存在を抹消しようとするし、潔くない事否めない。
たぶんもっと長生きしてたらアイズも否定しだしたんじゃね?w

250 :名無シネマ@上映中:2007/01/24(水) 01:46:03 ID:/vxPNQIY
松本零士みたいだなw

251 :名無シネマ@上映中:2007/01/26(金) 19:45:13 ID:IQ2m5bon
>>205ってどうなの?俺も気になる

252 :名無シネマ@上映中:2007/01/28(日) 17:47:15 ID:hONvVbqQ
スパルカタス

253 :名無シネマ@上映中:2007/01/29(月) 17:00:12 ID:WTOQ78Ph
>>248
あれはカークダグラスが最終権限を持った映画で、キューブリックの意見は通してもらえなかった。
しかし、この映画の製作現場は面白いエピソード満載なのも確か。ハリウッドの大物達と
渡り合う若き反抗的なキューブリックはカッコヨス。

254 :名無シネマ@上映中:2007/01/30(火) 21:20:26 ID:J2q6AcWi
>>251
>>205本人です
偉い人が現れなかったから我慢できず買っちゃったよw
肝心の仕様だけど、
プラ製のカバーに入ってるだけで
一本ずつ独立したトールケースの二本組だったよ。
ジャケも中身もいたって普通。
「博士の〜」の字幕が日本語のみだったけど。
購入考えてるなら、気になることは聞いてくれ。

255 :名無シネマ@上映中:2007/02/02(金) 23:58:56 ID:B56eL4i+
>>253
全然カッコよくない。その後イギリスに逃げて引きこもり。
反抗的とは程遠いチキン野郎w
後は数年かけてオナニー映画を作るのみ。コストパフォーマンス最悪。

256 :名無シネマ@上映中:2007/02/03(土) 08:22:54 ID:jHC5kQjz
アイズワイドも、3年かけてあの程度かと思うと泣けてくる。
延々と拘束されたトムクルもニコもさぞかしうんざりしたろうと思うと
同情してしまう。結局夫婦生活が破綻したのもあのときのうんざり感が
原因のひとつなんだろうな。ハービーカイテルやジェイソンリーが
逃げたのは賢明だった。しかもあれ米国だけだと製作費回収できてないんだよな・・・
おまけにオスカーからは完全無視。NYの外観だけセカンドユニットに
撮らせてひきこもったままセット撮影ってwナに考えてるんだか。

257 :名無シネマ@上映中:2007/02/03(土) 11:01:39 ID:ImjHT/O9
>>256
ジェイソン・リー
ttp://moviessearch.yahoo.co.jp/detail/typs/id75495/tph/b1/

258 :名無シネマ@上映中:2007/02/03(土) 18:44:42 ID:QE8z8BVI
アイズワイドシャットでナニして寝るか

259 :名無シネマ@上映中:2007/02/04(日) 20:28:36 ID:TGJpD7fG
>>256
禿同。アイズワイドシャットってほんとオナニー映画って表現がピッタリだな。

260 :名無シネマ@上映中:2007/02/05(月) 14:27:43 ID:4m1P2HoP
しかしキューブリックの作品って全部オチが弱いな。
いつも「はりゃ?もう終わり?」ってなる。

261 :名無シネマ@上映中:2007/02/05(月) 15:05:31 ID:ZBoMsVbb
>>260
本物の芸術はいつも未完成なのさ、お前に想像や思考の余地をわざと残してるんですよ

262 :名無シネマ@上映中:2007/02/05(月) 15:29:50 ID:TJdHkbAV
世間では不評だったけど、アイズ・ワイド・シャットは凄く気に入った映画だった。

あの美しい暗闇に浮かぶ、フィルムの粒子に紛れ込みたい欲求に駆られた。

次に準備していた A.I.までに寿命が間に合わなかったのが悔やまれる。

そしてもう永久に新作を見れないなんて。

263 :名無シネマ@上映中:2007/02/05(月) 16:05:26 ID:pj+DO8Ef
今日宇宙の旅があるぞ



264 :名無シネマ@上映中:2007/02/05(月) 16:30:50 ID:TJdHkbAV
「2001‐」は去年の夏に図書館で無料の上映会がって、初めて〈見る〉ような オバサン・ジジ&ババ が多数つめかけて、
ラストにスターチャイルドが登場してツァラトゥストラが流れ出すと、「分からん」「難しか」(九州弁)と口々に言って一斉に立ち上がってホールを出て行った。

265 :名無シネマ@上映中:2007/02/05(月) 16:33:06 ID:2cH3IejF
フルメタル・ジャケットはいつもハートマン死亡で後見る気がしなくなっちゃう。
せいぜい我慢して見たとしてもAAで有名な機銃掃射のシーンまで。
クライマックスの少女狙撃兵が出てくるあの映像美は好きなんだけど。
ふと思うのは海兵隊の歌が全否定でミッキーマウスクラブの歌が全肯定ってことかなあ。黒く塗れは余計だったと思う。

266 :名無シネマ@上映中:2007/02/05(月) 17:10:39 ID:1A7y8HuG
>>265
フルメタルの後半はキューブリックにしてはテンポのいいほう。
興行的なことも気にしてたんじゃないかな。
オレは見直すとき後半しか見ないな。

267 :名無シネマ@上映中:2007/02/05(月) 17:26:25 ID:ZBoMsVbb
<死者の思いは一つ、生きた方がいい>という台詞はどういう意味すか


268 :名無シネマ@上映中:2007/02/05(月) 19:04:23 ID:nK//hPSC
>>254
>>251じゃないけど、「博士の〜」のジャケットはどんなやつか教えてくれ。
確か2種類ぐらいあった気が・・・。

269 :名無シネマ@上映中:2007/02/05(月) 20:47:56 ID:qyWv48sw
そういやワーナーの特徴あるパッケージの
「博士の異常な愛情」
持ってる奴いるのか?
一度も見た事無いがすごい欲しいぞ

270 :名無シネマ@上映中:2007/02/05(月) 23:28:07 ID:SrJpT/5t
>>260
「博士の異常な愛情」と「現金に体を張れ」は?

271 :名無シネマ@上映中:2007/02/06(火) 08:31:58 ID:VIKANq54
>>270
現金に体を晴れのラストはかっこいいな

272 :名無シネマ@上映中:2007/02/06(火) 11:26:30 ID:EOtmSQr9
>>268
「博士の〜」のジャケットは、一番お馴染みのシュールな絵のやつ。
携帯で、しかもピクトで悪いけど
http://n.pic.to/7dh5x
参考画像ドゾー

273 :名無シネマ@上映中:2007/02/06(火) 23:50:38 ID:m+/a9TgH
>>272
サンクス。俺も買ってみる。

274 :名無シネマ@上映中:2007/02/09(金) 18:36:04 ID:aBeU6UA+
さぁて、キューブリック写真集「ギョロ目」原題(Gyoro eyes wide open)でも買いに行くか

275 :名無シネマ@上映中:2007/02/11(日) 00:12:29 ID:pU/XoRbQ
それ何?若い頃撮った写真ってやつ?

276 :名無シネマ@上映中:2007/02/11(日) 11:37:21 ID:LScxW7sf
時計じかけ凄かったね

今度ストレンジ博士借りに行こうと思うんだがあれは面白いのか?



277 :名無シネマ@上映中:2007/02/11(日) 19:02:11 ID:fB4lIrN+
超絶に面白いんだけど、最近のテンポやエフェクト見慣れちゃうと古さは否めない面もある。

278 :名無シネマ@上映中:2007/02/12(月) 17:16:12 ID:FdJjtGVa
>>261
シベリア超特急とかな

279 :名無シネマ@上映中:2007/02/13(火) 10:48:14 ID:WKOSKaOf
鑑賞一回目ですぐ気に入った映画は時計じかけ、博士、フルメタ、あと
初期の現金と突撃です。残りはジワジワと後から来る感じ。

280 :名無シネマ@上映中:2007/02/16(金) 15:09:11 ID:YDm1Z8xF
2001年とかな。
予備知識一切抜きで観た俺が悪かったんだが1回目はとにかく眠かった。

281 :名無シネマ@上映中:2007/02/16(金) 19:06:46 ID:7end7qSY
>>280
2001年ほど予備知識無しで観るべき映画もないがな

282 :名無シネマ@上映中:2007/02/16(金) 20:13:12 ID:vU9UBNb7
俺は宇宙開発の科学啓蒙映画だと勝手に思い込んで観てしまったw






283 :名無シネマ@上映中:2007/02/17(土) 17:22:41 ID:OuC5hj1I
オレンジかシャイニングどっちから見ようか迷ってるんだがどっちから見るべき?

284 :名無シネマ@上映中:2007/02/17(土) 18:21:12 ID:1XdFotI3
どっちもみろ
たかが2時間ずつなんだから

285 :名無シネマ@上映中:2007/02/18(日) 01:40:22 ID:fX6JtqvL
>>281
せめてアクション映画じゃない事ぐらいは知っておいた方が良いだろう。
そんなの俺だけかもしれないが。

>>283
どっちからでもOKだろ。
レビューサイトでも参考に自分の気分で決めれば?

286 :名無シネマ@上映中:2007/02/18(日) 14:58:27 ID:wWPd7U8z
>>283
オレンジ見た後シャイニング見たら、たぶん物足りないと思うよ。

287 :名無シネマ@上映中:2007/02/18(日) 23:40:37 ID:92m39VDI
厨房時代(14歳)
オレンジ パケットからして悪趣味で見る気が起きなかった
フルメタル 糞つまらなかった。プラトーン後に見たから
博士 何かめんどくさくなって20分ぐらいで見るのやめた
シャイニング ガクブルだった。冷静になって見直した時、ホラーの傑作だと思った
現在(24歳)
2001年 この映画で再びキューブリックを見ようという気持ちになった
そして今借りてきた映画が、フルメタル、博士、オレンジ

288 :名無シネマ@上映中:2007/02/18(日) 23:43:15 ID:WXDWLJJW
キューブリックは人間を美化しないから、落ちてるときに観るととてもいい

289 :名無シネマ@上映中:2007/02/19(月) 19:01:19 ID:ee8e7AOU
今シャイニング見た、演技上手いね、怒ってるが笑いながらって言うのも怖い

290 :名無シネマ@上映中:2007/02/20(火) 09:46:12 ID:TXQgp0jT
竹中直人の笑いながら怒るやつみたいな?

291 :名無シネマ@上映中:2007/02/22(木) 20:17:53 ID:L703Dpve
アイズ ワイド シャット
ロリータ
スパルタカス

Qではこれら観てないんだけど観る価値あり?

292 :名無シネマ@上映中:2007/02/22(木) 21:37:16 ID:qiNqQ2g2
>>291
真ん中以外はみたら?

293 :名無シネマ@上映中:2007/02/23(金) 02:18:08 ID:M4rjsmIs
EWSだけでいいと思う

294 :名無シネマ@上映中:2007/02/23(金) 12:57:15 ID:DLJBya0o
モノリスキター
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070223-04886111-jijp-int.view-001

74 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)