5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【シャマラン】レディ・イン・ザ・ウォーター part2【シャラマン】

1 :名無シネマ@上映中:2006/10/15(日) 01:02:33 ID:kUsouXU4
公式
http://wwws.warnerbros.co.jp/ladyinthewater/
http://ladyinthewatermovie.warnerbros.com/
主演
ポール・ジアマッティ
ブライス・ダラス・ハワード(ヴィレッジのアイヴィー)


前スレ
【シャマラン新作】レディ・イン・ザ・ウォーター【ワーナー】
http://tv8.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1157383677/


関連
【インド】M・ナイト・シャマラン【カレー】
http://tv8.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1153669234/



2 :名無シネマ@上映中:2006/10/15(日) 01:17:18 ID:/hj86Pd2
いや〜、面白い映画だったな。感動した!

3 :名無シネマ@上映中:2006/10/15(日) 01:21:01 ID:rzWwb57o
乙乙!
まさか次スレがあるとは。これからもまた楽しめるなあ。

4 :名無シネマ@上映中:2006/10/15(日) 01:35:08 ID:dg3ISTrI
「シックス・センス」から先はマニア向けなので注意してください

5 :名無シネマ@上映中:2006/10/15(日) 06:40:54 ID:Of1RF4Y2
レイトショーで観てきた。

前スレでも書かれているが、結局この監督の作品群ではシックスセンスのほうがむしろ異端なのだと思う。
少なくとも映画に対する体内時計やテンションの起伏、カタルシスを要求する脳波がハリウッド標準の人にはとてもじゃないがお勧めできない。

最大の問題点が配給会社の広報にあるのは間違いない。
入場料金の高い日本では客の期待値もアメリカとは違う。「シックスセンスの〜」のふれこみはいい加減自粛しないとヤバイ。
が、この映画で客を連れてこいと命ぜられる担当も悲惨だと思う。

てかこの監督、大ヒット商業映画を撮る気がそもそも無いんだと思う。ヨーロッパ、カナダあたりに拠点を移した方がいい。

カナダと書いて思ったこと。
シャマランって、このままのペースで突き進むと、毛色はまるで違うが、打率の低いクローネンバーグみたいになるのではと思う。
いや、今のままではデシンセイ……

6 :名無シネマ@上映中:2006/10/15(日) 06:43:36 ID:nFBDR+vw
前スレ>>997
(嫌いな人、わからない人、つまらないと思う人、
いろいろいていいと思うけどね。みんな同じ意見じゃ気持ち悪いし。

アパートの数多くの住人はストーリーのことなんて知りもしません。
一部のごくごく少数の人間だけが彼女に共感を覚え何故か力を貸すのです。
彼らはみんな、わけのわからない、多くは語らず理解しがたい存在の彼女が、
なんとなく好きだからです。)



これに感動した! 個人的には非常につまらない作品だったがそう思う人がいるのも
当然。一部の共感出来た観客が映画でいうところの意味のある者たちだったのかもしれんな。
ある意味、このスレも色んな人種が混在するアパートということか。

7 :名無シネマ@上映中:2006/10/15(日) 06:58:09 ID:Anj2Ooik
>>5
バカヤローwwww
デシンセイでモーニングコーヒー噴出したじゃねーか

8 :名無シネマ@上映中:2006/10/15(日) 07:27:24 ID:VMWkFZRc
>>6
うまいことを言う。
納得

9 :名無シネマ@上映中:2006/10/15(日) 11:29:05 ID:wyH9Gv2F
シックスセンスは途中で寝た(でもオチでは驚いたw)
以降のシャマラン作品は見ていない。
なのにこの映画が気に入った自分はかなりの変り種なんだろうか。

一つ一つの伏線拾って小理屈こねてみるもよし。
とりとめのないダークファンタジーをまったり楽しむもよし。
作品の粗に突っ込み入れ倒す楽しみもあり。

涼しくなってきた秋の夜長によく似合う映画だなー、っと思った。

10 :名無シネマ@上映中:2006/10/15(日) 13:35:16 ID:2P/OySOj
レディ・イン・ザ・ウォーター 60点(100点満点中)
http://blog.livedoor.jp/tsubuanco/archives/50805906.html
>「シックスセンス以外は糞」という種類の人にはオススメしません

11 :名無シネマ@上映中:2006/10/15(日) 13:55:30 ID:lks9OWKk
偽職人達の「フレディは最高、いやアクセルが、いやいやボンジョビが」
って会話は聞いてて気恥ずかしくなった
やはりインド人のシャマランは通俗的なアメリカ人の
生きた会話を書くのは不得手なんだろうな

12 :名無シネマ@上映中:2006/10/15(日) 15:14:45 ID:SuK5A2m0
ワーナー市川妙典でたったいま鑑賞。

終わったあとの青年客が一言
「糞だこりゃ。糞だこりゃ。」
と嘆いた言葉の方が面白かった。

13 :名無シネマ@上映中:2006/10/15(日) 15:15:52 ID:eYmP1O7q
これ見る前までシャマランの大ファンでした

14 :名無シネマ@上映中:2006/10/15(日) 15:53:00 ID:NZ5HiN5h
この映画、面白かったよ。
だけど、韓国人のオバーが、水の妖精ナーフについて語るが、
韓国には、こういう民話・伝説は無いよね。
なんで韓国に伝わる伝説という設定になってるんだろう?



★レディー・イン・ザ・ウォーター★
http://www.cafeopal.com/reviews/2006/10/06-202108.php

15 :名無シネマ@上映中:2006/10/15(日) 15:57:30 ID:BXgnqNLV
いま観てきた。

草ナギ剛みたいな女に萌えなければ
アパートの住人が大した説明も無いのに協力しすぎ。

ラスボスが狼一匹でしょぼい。

観てる途中でみんな背中伸ばしたり、アクビしてたなぁ・・・・。

>>6
>彼女に共感を覚え何故か力を貸すのです。
>彼らはみんな、わけのわからない、多くは語らず理解しがたい存在の彼女が、
なんとなく好きだからです。

その「何故か」が全くわからない。
大人のおとぎ話だから理解しておけってことなら
糞ファンタジー映画はなんでもおとぎ話で片付けてしまうことができる。

この映画は酷い。酷すぎる。

バットで退散させられる宇宙人なみに酷い。

16 :名無シネマ@上映中:2006/10/15(日) 16:18:54 ID:rzWwb57o
>>15
前スレ997ですが、最後のその部分はレディ・イン・ザ・ウォーターという映画そのもののことではないです。

アパート住人=観客
ストーリー=シャマラン映画
ごく少数の人間(うつわの周囲の人々)=シャマラン信者

というたとえです。わかりにくくてごめんね。わかってる人には蛇足でごめんね。
なぜかがわからないって言われても好きなものは好きなんですって言いたかったんだ。
そしてこの映画が好きじゃない人のことも否定してません。前段にあるとおり。

17 :名無シネマ@上映中:2006/10/15(日) 16:23:08 ID:BXgnqNLV
>>16

なるほど。
好きなものは好きといわれたらそれについては何もない。
好きなことはいいことだ。
巨人ファンの徳光を「仕方ねーなw」と観るように
そういうのは微笑ましくていいことだと思う。(←悪意はありません)

ただ、ま。俺にはお口にあわなかった。

18 :名無シネマ@上映中:2006/10/15(日) 17:31:38 ID:hRl4EZKg
それでいいんじゃないかな。
>16の言うようにこれ駄目な人を否定してないし、理解しろなんて言ってないんだし。

前スレ見てるとすごい勢いでこの映画を好きな人を否定したがる人が多いみたいなんだけど
何故そんなに必死なのかが不思議だよ…。
別にこの映画が駄目って人のことも十分分かった上で、自分は好きって言ってるだけなのに
全員で一斉に貶さないと気が済まない人が増えたのかな。
これに限らずそういう人がネットには多い気がするよ。

あと、これが面白かったら何でも面白いだろって見当違いな意見もあったけど
物の「面白さ」はひとつの尺度で測れるものだと思ってる人が多いのかな。
人を選ぶ映画が好きな人は、逆に一般受けする普通の映画にそこまで惹かれないとかあると思うよ。
ああ、まぁこの辺も人それぞれだろうけど。 

19 :名無シネマ@上映中:2006/10/15(日) 17:45:33 ID:5MtZYIjR
この映画の面白さがわかんない奴はハリウッド脳とか(>>5みたいに)
ファンタジーを理解できないとかいう意見が書かれてるからね。
どっちもどっちか。

自分どっちかというとミニシアター好きだけどこの映画は合わなかった。
この監督の作品で一般的に(ファンの間で)評価高いの何?
シックスセンスはらしくない作品だということだから除外して。
他の見て合わなかったらこれ以上見るの止める。

20 :名無シネマ@上映中:2006/10/15(日) 17:53:49 ID:SYE6VPkl
他人の価値観を容認できないのは子供。
「この映画のどこが面白いんだよ!」とヒステリックに叫ぶのは自我が不安定である証。
精神が未熟な人は他人が自分と違った価値観を持っていることに我慢が出来ない。
そのことに恐怖心すら感じたりする。
平たく言えば自己中だね。

まぁ、シャマラン信者が「この映画楽しめない奴はアホ」とか言い出したら
どっちもどっちなんだけど。

21 :名無シネマ@上映中:2006/10/15(日) 18:00:13 ID:vjqpHQJb
わかった風で優越感タップリのレスも少なくないよ。どうでもいいけど

22 :名無シネマ@上映中:2006/10/15(日) 18:13:28 ID:SYE6VPkl
優越感たっぷりと感じちゃうのはどうかと思うな。
信者がトンチンカンなこと言ってると思ってるなら、
そんなことに目くじら立てる必要もないし、劣等感も持たないはずでしょ?

23 :名無シネマ@上映中:2006/10/15(日) 18:37:38 ID:lks9OWKk
作品自体の感想ならどんなに褒めようが貶そうが構わないけど
これを楽しめた(楽しめなかった)人は○○って論調はどうかと思う

24 :名無シネマ@上映中:2006/10/15(日) 19:17:09 ID:Of1RF4Y2
>>19
書き方が悪かったのかもしれない。謝るよ。
ハリウッド的感覚を否定しているわけではなかったんだ。
ただ、いやでもハリウッドフォーマットはアジアの娯楽作品にも浸透しているわけで、レディはそれとのギャップが激しい映画だったということ。
だから、自分は友人(年に数本DVDを観る一般的なサラリーマン)にこの映画を薦める勇気は無い。

映画評論家=ハリウッド、もしくは商業映画の不文律
が、「Story」を囲む輪の外部から予測した展開がことごとくはずれて、最後には呆気なく獣に喰われるシーンはシャマランの精一杯の皮肉だと思う。

25 :名無シネマ@上映中:2006/10/15(日) 19:46:42 ID:dyLquG26
ストーリーが語る予言(指導者となる少年が生まれてあなたの書いた本を〜)
の下りと全く同じ話を何かでみたのですが思い出せません。
多分映画ではないと思うのですが、どなたか知っている方いませんか?

26 :名無シネマ@上映中:2006/10/15(日) 22:04:32 ID:dg3ISTrI
何かしら良いシーンがあればその映画を好きになれる俺からすると、
シャマランの作品は全部好きだな。
今回は、ヘンテコな人々が住んでるマンションとそのヘンテコな人々が
管理人の呼びかけに素直に協力するあたりがツボ。

27 :名無シネマ@上映中:2006/10/15(日) 23:11:52 ID:Pcyeu3l3
評判悪いと聞いてから見に行ったけど、やっぱりシャマランの作品好きだ。
シックスセンス以降の作品が完成度低いと言われても好き。今回のも興味深く見られた。
各国の人が混在してるとこも、奇人変人、社会的に間の抜けた重要人物が多いとこも。
非常識が通用するとこも好き。映画評論家なんてくそくらえ的な描き方には笑った。
怪物に襲われてストーリーは傷付いたけど、住人の誰一人血を流したり残酷に殺される
映像がないことに意味あると思う。住人達がストーリーを守るために協力し襲ってくる怪物に
立ち向かって追い払う。そこに安易に銃とかが出てこないのがいい。
使命を知らされて死を予言された未来の作家役を監督自身が演じるのはナルシシズムを
感じるけど時代を変えるメッセージを発する人間の一人でありたいと思うからかな?
あれこれ勘繰りながら見るのが楽しい映画だった。

28 :名無シネマ@上映中:2006/10/15(日) 23:27:16 ID:rzWwb57o
>>27
>怪物に襲われてストーリーは傷付いたけど、住人の誰一人血を流したり残酷に殺される
映像がないことに意味あると思う。

ちょw評論家「うががががががー」ってなってたじゃないのw

29 :名無シネマ@上映中:2006/10/15(日) 23:32:33 ID:Pcyeu3l3
>>28
怪物が噛み付いて殺されたんだろうなって観る側は解釈する映像だけど、
血塗れとか死体は出てこない。そういうとこだよ。

30 :名無シネマ@上映中:2006/10/16(月) 01:36:45 ID:H74cdU4K
シャマラン映画は天然映画。この映画が好きか嫌いかは映画の出来で判断されるんじゃなく天然ぶりを愛せるか、愛せないかだと思う。

31 :続き:2006/10/16(月) 02:19:49 ID:H74cdU4K
だから肯定派、否定派はどこまでいっても平行線上。それはピントが合ってないから。

32 :名無シネマ@上映中:2006/10/16(月) 02:40:21 ID:QiMz0NNi
しかし、今回のレディ〜は練りこみが甘すぎるね。
最初に選ばれた記号論者、職人、ヒーラーたちが本物じゃなかったことに
それ以上の意味が無かったことが残念。彼らは結局何の役割でもなく、
ただ黙って舞台から降りるだけってのはどうにも物足りない。
主人公は守護者と思わせて実はヒーラーという部分はまあ良かったけど。
あとはやはり守護者が右だけマッチョなのは、もっと意味のある伏線を
用意して欲しかったな。

いつものシャマランらしくない、大味な映画だと思ったよ。
次回に期待。

33 :名無シネマ@上映中:2006/10/16(月) 03:41:30 ID:j86huprA
天然じゃないだろ

どう考えても考え過ぎて策士策にうぬぼれるだろ


34 :名無シネマ@上映中:2006/10/16(月) 04:30:53 ID:jntRFgdn
シャマラン映画はどれも音楽がいいね、無駄に涙腺がゆるむ

35 :名無シネマ@上映中:2006/10/16(月) 04:51:52 ID:j86huprA
シャマラン映画はオチがしまらん

36 :名無シネマ@上映中:2006/10/16(月) 07:03:33 ID:1jdpgAFE
>>34
同意。ホント音楽には秀逸なものが多い。

37 :名無シネマ@上映中:2006/10/16(月) 10:46:02 ID:7eyyh3t1
エンドロールの曲が素晴らしかった。

38 :名無シネマ@上映中:2006/10/16(月) 10:52:12 ID:f4hcbxUQ
次回作はまだか(´・ω・`)

39 :名無シネマ@上映中:2006/10/16(月) 11:30:56 ID:qp9dUhAP
6、アンブレ、サイン、村は評価に値するが、水女だけは勘弁してください。

40 :名無シネマ@上映中:2006/10/16(月) 13:38:58 ID:f2Rq6u5r
シャマランのカメラワークが好き。頭にこびりついて離れない映像を生み出す天才だ彼は。

ラストの水中の映像から、シャマランのテロップが映るまでの間とか雰囲気が最高に好き。
あのかっこいい終わり方だけで見る価値はあったと思えた。

41 :名無シネマ@上映中:2006/10/16(月) 14:38:22 ID:6neUhfce
彼がガーディアンだったんだ!! で 吹いた

42 :名無シネマ@上映中:2006/10/16(月) 15:36:14 ID:+H9mHEx4
この映画で何が一番酷いって、シャマラン本人の役どころ
世界を変える物語を作れるのはこの俺様シャマランだ、とでも言いたいのか
この糞印度人めが!

43 :名無シネマ@上映中:2006/10/16(月) 15:43:09 ID:JUR0louS
シャマランの容姿を知らなくて
この映画を観た時「ああ、ザ・フライ」の人だと思ってみてました。

44 :名無シネマ@上映中:2006/10/16(月) 16:15:01 ID:wL0m63it
片側マッチョ:「え?俺がなによ(プルプル)」
草犬:「き、キモス!!退散!!」

45 :名無シネマ@上映中:2006/10/16(月) 16:19:34 ID:bhHZKwcI
>>42
トシちゃんのビッグ発言と通ずるものがあるよな

46 :名無シネマ@上映中:2006/10/16(月) 17:12:56 ID:qp9dUhAP
イ言 者 「シャマランのウンコは綺麗なウンコ。見て、このトグロの巻き具合を!」

47 :名無シネマ@上映中:2006/10/16(月) 19:18:22 ID:16Oeigfk
何か浮世離れした不思議なストーリーと、しょぼい怪物w
これがシャラマン映画なのだと言う事で、私は嵌っている。今回もニヤリ。
監督はヒロインの彼女がお気に入りなのかしら?

48 :名無シネマ@上映中:2006/10/16(月) 19:20:01 ID:QiMz0NNi
むしろ今回はCGクリーチャーが暴れ回っててシャマランらしくないと思った。

49 :名無シネマ@上映中:2006/10/16(月) 22:30:22 ID:ev5Eglt2
暴れ回るってほど暴れてもないと思うけどね。

50 :名無シネマ@上映中:2006/10/16(月) 23:10:06 ID:XyeLLI7A
今までのクリーチャーはウロウロしてるだけだからなw

51 :名無シネマ@上映中:2006/10/17(火) 00:11:22 ID:2rvqphcw
客わずか5人(´・ω・)の中見てきた。
結構面白かったが、シャマラン映画の中では1番下だったかな。
今回のストーリーではいつも以上に全くダメな人もいるんじゃないかなぁと思った。
終わり方はとても良かった。それに続くエンドロールも。

しかしブライスダラスハワードはいいね。いい雰囲気出してる。
もっと他の映画にも出てほしい。
ああそういえば、守護神の彼とパズル好きの子供がなぜそうだったかの複線を
見逃したのだが、どっかに載ってないかな・・・

52 :名無シネマ@上映中:2006/10/17(火) 00:31:36 ID:EroBXHXc
守護者=パーティシーンの最初のほうで、やたらと芝生のほうを凝視して映っている。
守護者はスクラントが襲ってくる瞬間が「わかる」ので、
芝の中からストーリーを狙っているスクラントの気配を察していた。

記号論者=初登場のシーン、管理人が親父を再度訪ねてくるシーン、
両方とも親父の隣でシリアルの箱を見て「パパが迎えにくるのを忘れたときみたい」と
一見なんでもない物から自分だけの法則で物語を読み取っている。
映画評論家の言っていたこともまずまずあたっており、「日常的にそういうことをやっている」。

53 :名無シネマ@上映中:2006/10/17(火) 00:32:00 ID:CeePdNI2
若い人はボブ・ディランの曲が流れまくったことわかんないのかな?
エンディングもそうなんだよ。「時代は変わる」って曲のカバー
歌ってるのは子供達…

54 :名無シネマ@上映中:2006/10/17(火) 01:10:36 ID:3FjoTrTU
見てきた。レイトショーだったけど、客は俺一人w
評論家は少々傲慢なところがあるけど、主人公に協力的だったしあの結末は可愛そうだった。
最後の「うわああああ」には笑ったけど。

55 :名無シネマ@上映中:2006/10/17(火) 01:38:30 ID:bRcuz5Dd
俺もレイトショーで一人だったw
内容はいまいちだったけど1200円で貸し切りだったから良しとしとくw

56 :名無シネマ@上映中:2006/10/17(火) 02:25:18 ID:wgItx8Bs
俺は好きだが…
シャマランに次はあるんか?

57 :名無シネマ@上映中:2006/10/17(火) 02:26:00 ID:b4AbbWAe
俺なんて初日の初回上映で1人だったからな

58 :名無シネマ@上映中:2006/10/17(火) 07:53:40 ID:jQMTyVRK
初日一人って凄いなw 俺が観た時は三人ぐらいだったぞ。もうシャマランの名じゃ一般客は釣られないかもね。

59 :名無シネマ@上映中:2006/10/17(火) 11:58:22 ID:hA5iNGmh
>>57はネタじゃなければ、よっぽど辺鄙な田舎に住んでるんだろう

60 :名無シネマ@上映中:2006/10/17(火) 11:59:54 ID:r2ZRMsJ5
>>52
>守護者=パーティシーンの最初のほうで、やたらと芝生のほうを凝視して映っている。

伏線としては遅すぎるし安易すぎるし
そもそもなぜ半分マッチョが守護者なのかが分からない
この辺りが編集でどうにかつじつまを合わせた
みたいな感じがする
やはりスクリプトの詰めが甘すぎ

61 :名無シネマ@上映中:2006/10/17(火) 13:19:58 ID:0bW+JIro
>>59

田舎になるのかどうかは知らんが
市川妙典のワーナーのレイト上映でこの映画俺1人しかいなかったよ。

ちなみに>>57ではないですよ。

62 :名無シネマ@上映中:2006/10/17(火) 13:21:22 ID:0u5gv4B/
なんで最後いきなり本物の守護人が誰かわかったの?

63 :名無シネマ@上映中:2006/10/17(火) 13:28:24 ID:K1d4y9x5
>>62
こんな駄作に理由を求めても無意味

64 :名無シネマ@上映中:2006/10/17(火) 13:41:00 ID:EMTFljUA
>>62
ワンちゃんがビビってたじろいでたからじゃないの
ていうか守護者なり職人なり記号論者なりが
全てアパート内にいる確信ってどこからきてたんだろ
なんか説明されてたっけ?

65 :名無シネマ@上映中:2006/10/17(火) 13:45:08 ID:0u5gv4B/
なんかハリーポッターみたいで良かった。
水に潜って土を取りに行くとことか、ワシが飛んでるとこが。

あの兄が監督なの?若いね。「24」にも出てませんでした?
麻薬運ぶバイトで、親に彼女殺された役の。

66 :名無シネマ@上映中:2006/10/17(火) 14:16:42 ID:hA5iNGmh
>>61
レイトじゃなくて初回だから。そりゃ57じゃないだろうな。

67 :名無シネマ@上映中:2006/10/17(火) 15:10:04 ID:Dqof8yXq
面白くねーんだけど面白い映画だった
アンブレイカブルの、ゆで理論みたいなシャマラン理論に抵抗無かった俺はそこそこ楽しめたと思う
いやー、不思議な映画だった

68 :名無シネマ@上映中:2006/10/17(火) 16:52:39 ID:EUGbDN88
つまんなかった
シャラマンの映画を見た後には、
「なんだこりゃwww」
って感覚があるから好きなんだけど今回は無い
つまんない

69 :名無シネマ@上映中:2006/10/17(火) 17:55:54 ID:oIQwRdH+
やられた

子供の
「初めての経験だからミスった」
でコーラ吹いた

ところでナーフの家ってなんでプールの底にあるって分かったの?
てっきり主人公がナーフの家を探す旅が始まるのかと思ったよ。

70 :名無シネマ@上映中:2006/10/17(火) 18:02:51 ID:oIQwRdH+
監督は映画評論家に何か恨みがあるんかな


71 :名無シネマ@上映中:2006/10/17(火) 19:18:50 ID:wXt60x4V
某コミュニティサイトよりは素晴らしい意見が多いな。
あのサイトでは、ファンタジーファンタジーファンタジーを連呼してるよ。

個人的な意見としては、>>32の言うように、ちょっと練りこみ不足かな。
でも、伝えたいであろう事は伝わってきた。
良い映画だったと思うけどね。

72 :名無シネマ@上映中:2006/10/17(火) 19:22:02 ID:pZuPvX2f
シャマラン出過ぎ

73 :名無シネマ@上映中:2006/10/17(火) 19:33:22 ID:XIzdINtH
アメリカという国が提供する「物語」に参加できない人たちが織り成す物語ってことだね
名前の付いた役割がないとかは関係ないんだよ、すでに参加してるんだから
可笑しくてやさしさのある映画だった

74 :名無シネマ@上映中:2006/10/17(火) 19:36:18 ID:YKLkTGPw
パパが思い付きで娘に話した夜伽話が、そのまま映像化された。
これがオチなのか、映画を解釈するヒントなのか。
夢と違い脈絡はそれなりにあり、一応お話なので後付けで整合性は保とうと努力はする。
実は○○だった!とか、気に入らないのは殺すとか、面白いエピソードや絵のためなら他の全てを犠牲みたいな。
解釈しちゃダメなんだろうな。起こった出来事を受け入れればそれでいい。
解釈が否定されるなら、オチとか無意味だし。

75 :名無シネマ@上映中:2006/10/17(火) 20:28:37 ID:i3SWky4+
ビッグフィッシュとどっちがおもろい?

76 :名無シネマ@上映中:2006/10/17(火) 21:14:37 ID:LkWg9QdE
>>75
人によるんじゃない?
俺あんまビッグフィッシュすきじゃなかった
レディは出来はよくないが好きではアル

77 :名無シネマ@上映中:2006/10/17(火) 21:17:54 ID:EroBXHXc
>>64
重要人物はうつわの周辺で自分の力に無自覚に暮らしてるって、
よんすんか母ちゃんが言ってた。

78 :名無シネマ@上映中:2006/10/17(火) 21:18:07 ID:95Dln5XM
人としておかしい

79 :名無シネマ@上映中:2006/10/17(火) 21:20:46 ID:hzlBG+X5
・・・比較するにはあまりにも「ビッグフィッシュ」に失礼だな。

個人的には「アンブレイカブル」も「ヴィレッジ」も好きだがこれは・・・。
次回はあるのか心配だ。
それにしても、シャマラン良い役で出すぎだな・・・流石に今回は酷い。

80 :名無シネマ@上映中:2006/10/17(火) 22:11:04 ID:1F4ZHIyK
雑誌のインタビューで「俳優になるつもりはないよ(藁」と語るシャマランがビミョーにムカついた

81 :名無シネマ@上映中:2006/10/17(火) 22:36:37 ID:Dh7Xkxhy
出演時間も役どころも、徐々にアップしてきてるのに・・・
次は主演じゃないのか

82 :名無シネマ@上映中:2006/10/17(火) 23:01:04 ID:M5+Uff64
どう考えても、自分のために用意したような役だよな。他の誰がやっても意味が無い気がするし。
馬鹿馬鹿しい

83 :名無シネマ@上映中:2006/10/17(火) 23:07:50 ID:EUGbDN88
バットを振って!

84 :名無シネマ@上映中:2006/10/17(火) 23:47:02 ID:lAkaTX7+
宮崎吾朗の心オナニーと互角の勝負

85 :名無シネマ@上映中:2006/10/17(火) 23:52:29 ID:M5+Uff64
せいぜいジャンキーの一員くらいに止めておけば良かったのに。
それか評論家。それならシュールでなかなか良い

86 :名無シネマ@上映中:2006/10/18(水) 00:12:21 ID:lBMLqovl
いやー、評論家は監督に愛されてるでしょ。俺は評論家があの中で一番親しみを持てたんだがw

87 :名無シネマ@上映中:2006/10/18(水) 00:16:14 ID:eLpMEBVz
若い連中にはエンドロールのボブディランも分からんし、オールナイトニッポン
のテーマ音楽も分からんのですよ

88 :名無シネマ@上映中:2006/10/18(水) 00:19:26 ID:38sezBLw
>>67
ゆで理論てのは言い得て妙だな。

89 :名無シネマ@上映中:2006/10/18(水) 01:45:30 ID:sElKXkYJ
シックスセンス→セリフ多め、わりと重要な役
アンブレイカブル→セリフ少なめ、どーでもいい役
サイン→セリフ多め、重要な役
ヴィレッジ→セリフ少なめ、どーでもいい役
レディ→セリフ超多い、重要人物

とどうでもいい役、重要な役を交互にやってきたから、
次回作は死ぬほどどーでもいい役でセリフもなく、
どこに出たかわかんないくらいの出番だったらニヤリとするのに。

90 :名無シネマさん:2006/10/18(水) 02:10:17 ID:GFEEhr2m
しまらん・シャマラン。

91 :名無シネマ@上映中:2006/10/18(水) 02:54:49 ID:d9WZIOvH
>>52
なるほどね。
確かにやたら見てたな

92 :名無シネマ@上映中:2006/10/18(水) 08:03:26 ID:VFxbSaDW
パーティーしてるときに右マッチョが見てたのって、
ドラえもんやのび太や静かちゃんがドラの道具で楽しそうにしてるとこを
陰からスネ夫が見てるようなもので
邪魔してくるのかと思った。

説明下手でごめん。

93 :名無シネマ@上映中:2006/10/18(水) 09:48:16 ID:E6ndtleR
>>87
若者だけどわかりましたが何か?

94 :名無シネマ@上映中:2006/10/18(水) 12:10:50 ID:bx5zbpPt
映像は素晴らしいよな、相変わらず
シャマランの映画は考えても意味ないからあんま考えないで見れる
見たまんま受け入れればいいだけ

95 :名無シネマ@上映中:2006/10/18(水) 18:21:58 ID:WWcSDJ1H
サントラ購入した。
「時代は変わる」でジーンと来てしまったよ。
いい映画だな〜
三回観たけど又明日観に行こう。

96 :名無シネマ@上映中:2006/10/18(水) 19:13:05 ID:AY85e5VS
>32
>最初に選ばれた記号論者、職人、ヒーラーたちが本物じゃなかったことに
>それ以上の意味が無かったことが残念。彼らは結局何の役割でもなく、
>ただ黙って舞台から降りるだけってのはどうにも物足りない。

これは俺も思った。
せっかくああして集まって、信じて、助けようとしてくれたのに
実は違いましたって可哀想過ぎないか…
と感じてたんだけど
>73で納得した。

ただ本来のそれらの役割ではなかったというだけで
彼らもまた間違い無くあの物語の登場人物なんだよね。

97 :名無シネマ@上映中:2006/10/18(水) 21:47:07 ID:NZqI7sO8
見てきた、物語後半ず〜っと映画評論家のその後が気になってたわけだが、
結局語られる事もなくラストシーンを迎えた瞬間、今まで貯まっていたものがプッと吹き出してしまった。
映画評論家がゴーストバスターズのリック・モラニスだったら完璧だったんだけどなぁ。

98 :名無シネマ@上映中:2006/10/19(木) 01:30:24 ID:/gI3MZhn
今回のシャマランはイマイチだったなーと思いつつ
ここんとこ過ごしていたけど
今日ブラックダリア見てちょっと考え変わったわ

水女で充分!!
才人が自分で作りたいお話を思いついてそれを映画として作り込む
そりゃ出来不出来はあるだろうけどそれを見れるだけで充分だわ
イマイチな映画を持ち上げるために他の映画をくさすのは違うだろとは思うが
そんな風に感じざるをえなかったっス

99 :名無シネマ@上映中:2006/10/19(木) 01:44:17 ID:KHmz3gKR
音楽と映像がめちゃくちゃ合ってる。
公式サイトの予告ムービー何度みてもいい。

100 :名無シネマ@上映中:2006/10/19(木) 02:39:55 ID:dT0IyK7x
シャマランは好きだけれど、この作品をマンセーする奴は工作員と考えずにはいられないな

101 :名無シネマ@上映中:2006/10/19(木) 02:47:38 ID:yOOvpS6s
>>100
誰も「良く出来てる」とは言ってないけどねw

102 :名無シネマ@上映中:2006/10/19(木) 02:56:48 ID:miZGe/ae
マンセーしてる奴いたっけ?

103 :名無シネマ@上映中:2006/10/19(木) 07:46:45 ID:Mm1iv+75
この映画は人には薦められない。
だが個人的には大好きである。
それだけ。

104 :名無シネマ@上映中:2006/10/19(木) 09:46:34 ID:XJyW1o2Y
ストーリー(っつーかブライス・D・ハワード)が美女設定っつーのはどーよ?と思った。

105 :名無シネマ@上映中:2006/10/19(木) 11:53:52 ID:XSMb4ljd
たしかにお化けみたいだった

106 :名無シネマ@上映中:2006/10/19(木) 16:23:22 ID:vOhoSbpm
シャマランの演出とジェイムス・ニュートン・ハワードの音楽があればご飯三杯いける

107 :名無シネマ@上映中:2006/10/20(金) 02:34:21 ID:Vi/wjskZ
ライブに来てた歌手の人って誰?ボンジョビ歌ってた人

108 :名無シネマ@上映中:2006/10/20(金) 04:25:18 ID:iNWup0hX
>>103
まさにそんな感じw

109 :名無シネマ@上映中:2006/10/20(金) 18:31:57 ID:8h83nFun
>>107
マギーの農場しか歌ってなくね?

この映画で使われたボブ・ディランの曲でマギの農場と
エンドロールで流れた曲以外何があった?教えてエロい人

110 :名無シネマ@上映中:2006/10/20(金) 18:49:39 ID:MDaKo8f1
>>102

つぶあんこ。

1 名前:名無シネマさん[sage] 投稿日:2006/09/11(月) 23:50:30 ID:yeeWajsy
シャープな切り口と軽妙な語り口で人気上昇中の
新鋭アマチュア映画批評家のつぶあんこ氏について語るスレです。

つぶあんこ氏のサイト
ttp://blog.livedoor.jp/tsubuanco/

111 :名無シネマ@上映中:2006/10/20(金) 18:54:52 ID:DUeZXjlJ
前スレなんて一部の信者が否定派煽ってたしなw

112 :名無シネマ@上映中:2006/10/20(金) 19:07:25 ID:fUpRKkjY
>>111
どっちもどっち

113 :名無シネマ@上映中:2006/10/20(金) 21:58:51 ID:R129Ccam
肯定的な意見でも>>103のような評価が妥当な映画なのに、
リテラシー云々を持ち出してた香具師もいたなあw


114 :名無シネマ@上映中:2006/10/20(金) 22:50:56 ID:Vi/wjskZ
>>109
マギ農場歌ってた人誰だろう
けっこう上手かったよな

115 :名無シネマ@上映中:2006/10/20(金) 23:20:52 ID:bxnYNWeN
すっかりスレの勢いも止まったな

116 :名無シネマ@上映中:2006/10/21(土) 01:10:35 ID:Ko1+iQJK
またシャマランにダマされた・・・

117 :名無シネマ@上映中:2006/10/21(土) 02:00:11 ID:Wxi1zel6
シャマラン先生の次回の作品にご期待下さい

118 :名無シネマ@上映中:2006/10/21(土) 13:12:40 ID:YG5VUXHD
無邪気な子供の様に振る舞う方が変人に見えるのですが

119 :名無シネマ@上映中:2006/10/21(土) 19:26:48 ID:cVICpoe7
五回目観てきた。
すばらしい映画だね。
特に終盤に胸がジーンと来てしまう所はいつもと同じ。
こんな作品を同時代に観られて幸せだよ。

120 :名無シネマ@上映中:2006/10/21(土) 20:34:05 ID:/NteqYc+
偶に文句の付けようがない映画が出てくるけどこの作品がまさにそれだね

121 :名無シネマ@上映中:2006/10/22(日) 03:02:12 ID:9s8CAmgi
土曜日はたったの5レスか・・・
やはり信者もマンセーしきれない程度の作品なんだな

122 :名無シネマ@上映中:2006/10/22(日) 10:48:36 ID:ciLnvlLK
信者だけどもう自分の言いたいことは言い尽くしたよ。
いくらマンセーしても否定派は否定派なりの自分の意見があるんだし、
マンセー強要したくないからね。
でも他人の意見は面白いからスレは見てる。

123 :名無シネマ@上映中:2006/10/22(日) 12:19:49 ID:RC+hGJY0
心に残る映画だった、駄作として

124 :名無シネマ@上映中:2006/10/22(日) 15:51:14 ID:0RsbVSIY
映画に駄作なし。

125 :名無シネマ@上映中:2006/10/22(日) 20:08:55 ID:EsXKvXOQ
個人的には名作。
今年見た中でベスト3に入るよ。

126 :名無シネマ@上映中:2006/10/22(日) 20:14:57 ID:smTmxXgV
もう言葉にもならない。
絶句。デビルマンどころではない。

127 :名無シネマ@上映中:2006/10/22(日) 20:18:15 ID:2va4BPKS
見た。
演出は好きだが、どうも話がつまらなかったなぁ。

128 :名無シネマ@上映中:2006/10/22(日) 20:18:20 ID:6IklRgB3
傑作かどうかは別として
酷評されるほどのもんでもないだろ

129 :名無シネマ@上映中:2006/10/22(日) 20:32:00 ID:smTmxXgV
だって、これ、ただの脳内劇場だろ。
人に見せられるようなものとは到底思えない。



130 :名無シネマ@上映中:2006/10/22(日) 20:38:51 ID:9s8CAmgi
ある意味世界の意識を変えると宣言してるわけだから
シャマランの今後は気になるな

131 :名無シネマ@上映中:2006/10/22(日) 20:40:16 ID:6IklRgB3
>>129
だからヘンチクリンで面白いんじゃないの?



132 :名無シネマ@上映中:2006/10/22(日) 20:46:39 ID:smTmxXgV
綺麗な女が半分裸で転がり込んできて、しかもびくびくして
自分を頼ってくれるという美味しい話。
いつもは目立たない地味な管理人だが彼女を無事に水の国へ
戻すという大義名分を得て、住民全員に協力を求めリーダーのように
ふるまい大活躍。
住民達も、彼女に奇跡を見せられたわけでもないのに
全員素直に協力に応じる。もう、ありえないだろ。


133 :名無シネマ@上映中:2006/10/22(日) 20:54:28 ID:smTmxXgV
冒頭で、人類を救うために使わされた使者、みたいに
書いてあったが何の事は無い。
使者を無事に水の世界へ帰すまでの管理人のアドベンチャーを
描いただけ。
彼女は犬は恐れていたが、人間の心配は別にしていない。
何しにきたんだ?この使者は?

134 :名無シネマ@上映中:2006/10/22(日) 20:58:00 ID:6IklRgB3
これは全部シャマランが娘にしてるお話なんだよ
だからどのキャラもクリーブランド以外は厚みが均質で
入退場も唐突だし、基本的に言葉が推進力になってる
結局シャマランが信じてるのは「物語の力」で
とにかく前へ前へ進んで目的地に向かわなきゃいけないってことを
ぶちまけた面白さがあるとは思わない?



135 :名無シネマ@上映中:2006/10/22(日) 21:03:08 ID:smTmxXgV
こんな話をきかされるシャラマンの娘に同情するよ。

136 :名無シネマ@上映中:2006/10/22(日) 21:05:57 ID:ciLnvlLK
>>133
何しにきたんだ?って、シャマランに彼の運命を教えに来ただけですが。

137 :名無シネマ@上映中:2006/10/22(日) 21:10:01 ID:smTmxXgV
>>136
シャラマンに運命を教えに来たっていうが、そもそも
どうしてあのアパートに住んでいると知ったんだ?
広いこの世界で?


138 :名無シネマ@上映中:2006/10/22(日) 21:13:01 ID:smTmxXgV
世界の運命を決める人間があのアパートに住んでいなければ、
また犬の目をかいくぐってあちこち移動、っていう、そういう
活動の仕方をしていたのか?この水の精は?
大体水の精なら鷲で移動しなくても、地下からプールに
くれば犬にも襲われないだろうに。何の事やら。

139 :名無シネマ@上映中:2006/10/22(日) 21:16:04 ID:smTmxXgV
別に現実的じゃないから面白くないと言っている
わけではない。人魚姫でも現実の話ではないが、それなりに
世界観はできている。
しかしこの「レデイ〜」は、世界観も全く適当、水の世界の話は禁止、
とくれば、一体どこが見所なのかさっぱりさっぱり。だまされた。
頼むからポスター堂々と映画館に貼るのはやめてほしい。
あれにだまされた。

140 :名無シネマ@上映中:2006/10/22(日) 21:27:55 ID:Cx7UnvTs
まぁ今にその騙された感が癖になるよ

141 :名無シネマ@上映中:2006/10/22(日) 21:49:09 ID:CG+obSGy
流石に今回の出来では癖になれないな・・・。今までのは良かったが。
個人的には「村」が一番良かった。

142 :名無シネマ@上映中:2006/10/22(日) 22:11:24 ID:ciLnvlLK
だまされたってw

143 :名無シネマ@上映中:2006/10/23(月) 11:23:29 ID:36xAFuNT
WBとどういう契約したのかしらんが
興収大コケでファイナルカット剥奪されたら次作からヤバイな

144 :名無シネマ@上映中:2006/10/23(月) 20:33:41 ID:744TPU4n
>>126
お前デビルマンほんとに見たのか

145 :名無シネマ@上映中:2006/10/23(月) 22:59:10 ID:mpeus9nY
今日見たけど凄い面白かった!
何がってこんなバカ馬鹿しくて内容のないご都合主義の話を
(たぶん監督本人だけ)ガチに撮ってるってとこが。
最初は「狙ってやってんのか?」と懐疑的だったけど
だんだん「いや違う、この監督大真面目だわ」と感じてくるにつれ
さらに面白さが増した。


146 :名無シネマ@上映中:2006/10/23(月) 23:05:06 ID:X03zSoDP
キチガイ映画だよね

147 :名無シネマさん:2006/10/23(月) 23:11:34 ID:hlkmA+eH
人魚は人間を救いに来たはずなのに、逆に何もしないで助けられちゃったっていう話。


148 :名無シネマ@上映中:2006/10/23(月) 23:12:05 ID:4r2tG2BF
このシナリオをディズニーの偉いさんに見せたら当然の如く批判されたんだが
欠点を指摘されるうちにシャマランは号泣していたそうだね
やはり本気でこの内容でいいと思って撮ってるんだろうな

149 :名無シネマ@上映中:2006/10/24(火) 01:16:25 ID:/T1v90LT
ストーリの使命は、管理人の心を救う事。
器がシャラマンというのも、
ストーリが王女というのも、他と同じ勘違い。
ストーリは普通の青の世界からの単なる1使者。
と解釈。


150 :名無シネマ@上映中:2006/10/24(火) 10:55:51 ID:yFfEG57/
これであと2年はシャマラン映画はお預けだと思うと寂しいなあ

151 :名無シネマ@上映中:2006/10/24(火) 11:03:47 ID:VB8g2qUQ
イミフ

152 :眞鍋かをりに肉棒を突き刺したい気持ち:2006/10/24(火) 19:41:11 ID:pRlMoc/F
住人の部屋はいる場面でビタースイートサンバ
かかりますよね?ラジオ好きにはたまらない。

153 :名無シネマ@上映中:2006/10/24(火) 20:11:10 ID:pezcfZpU
ビタースイートサンバには懐かしい気持ちになったが、その名前はなんとかならないものか。

154 :名無シネマ@上映中:2006/10/24(火) 21:57:25 ID:ITX57GX6
>>149
>ストーリの使命は、管理人の心を救う事。

自分もそういうことだと思った。
前スレの899が大体書いてくれているけれど、やはり家族を惨殺された管理人があまりの悲しみ苦しみで、あっちの世界にいってしまって
見た「白日夢」が、この映画の中の話なのでは?
映画評論家はもしかしたら大鷲だったのかもしれない。

家族さえも救えなかった管理人が、ストーリーを癒すことが出来た。
(あのシーンでは、キリストがレプラ患者の傷を一瞬にして治したことも思い起こしたけど・・)
でも、本当に癒されたのは管理人なんだよね。
管理人は、子どもが生きているときもお伽話をしていた。
そして、この新しいお伽話をしながら「(天国でも)早くお眠りなさい」と優しく話しかけた。
そういうお話の映画。>自分だけの解釈だけど・・

他の感想としては、クリーチャーがちゃちなのが残念だった。
いっそのこと、影とか、抜けて飛び散った毛とか、唸り声だけ見せたり聞かせたりして
「見せない」怪物にしたほうが良かったと思った。
それと、管理人がパヴァロッティ+クワマンみたいな体系・ルックスの俳優だったのも残念。
(彼には罪はないけど)

155 :名無シネマ@上映中:2006/10/24(火) 22:14:15 ID:OqHDQn3J
「村」もシャラマンだったんだな。
あれにもだまされてDVD借りて見てこけた。
どうも、自分はシャラマンの広告にだまされやすい
らしい。
次は監督の名前をちゃんとチェックする事にする。


156 :名無シネマ@上映中:2006/10/25(水) 10:02:09 ID:YBvShsk8
>154
うん、これはそういう映画だと俺も思う。

御伽噺の整合性とか世界観の完成度とかじゃなくて
あのお話の中に迷い込む事でしか得られない感覚の突き詰め方に何時の間にか惹き込まれてた。
>134の「物語の力」という表現はホント言い得てると思う。
俺も基本的には凄くキッチリ伏線とか展開が練り込まれたお話が好きで
いい加減な作りの話にはイライラ来たりもするんだけど
これはそんなのとは違った。
確かにツッコミどころは非常に多いんだけど、そういうところをどうこう言う映画じゃないというか
そんな展開なのに、常にお話の流れに身を任せるのが心地よかった。そして
凄く丁寧で優しさに満ちた映画だった。

まぁ仕方ないとは思うけど>148シャマランカワイソス…。

157 :名無シネマ@上映中:2006/10/25(水) 16:20:07 ID:PNC4Y1A9
シャマランうんぬんより、
一本の映画としてダメ作品だった。

158 :名無シネマ@上映中:2006/10/25(水) 16:30:20 ID:OctCusiu
いつのまにか涙が出ていた

159 :名無シネマ@上映中:2006/10/25(水) 16:47:33 ID:IvtsjXQq
>>156
素直に入り込めればそんな感想持つんだろうな
入り込めなかった俺としては画面の中の変な騒ぎをどっかから眺めてる感じだった

あと優しさに満ちた映画って感覚は分かる気がするけど、
その優しさはシャマラン自身に向けられてるんじゃないかなw

160 :名無シネマ@上映中:2006/10/25(水) 20:11:16 ID:ffThLxoL
>>159その優しさはシャマラン自身に向けられてるんじゃないかな

確信かもな。

161 :名無シネマ@上映中:2006/10/25(水) 22:13:48 ID:wOZscZkf
1800円はらってインド人の脳内を覗かせてもらってると思えば
まあ納得できる

162 :名無シネマ@上映中:2006/10/26(木) 00:14:16 ID:72fgoatm
監督に思い入れが無い人は無視か・・・

163 :名無シネマ@上映中:2006/10/26(木) 10:29:33 ID:l3Y9esLj
別に監督ヲタじゃないけどな

164 :名無シネマ@上映中:2006/10/26(木) 22:22:27 ID:xPx/+w0n
ここの肯定派の人達のほとんどがシャマラン信者じゃないの?

165 :名無シネマ@上映中:2006/10/26(木) 22:28:19 ID:yOi05Ira
シャマラン信者ってのは、シャマラン映画のクソさ加減を愛でる人たち。

166 :名無シネマ@上映中:2006/10/26(木) 22:35:14 ID:zyM9fJ8v
ずっと見続けてるが故に広告に騙されることもなく、ああシャマランと思いながら
許容する。そんな感じ。信者という程絶対視はしないけど、独特の視点が好き。
サスペンス何だかファンタジー何だか分からないが惹かれる表現を持っている。
そういう意味で自分の中でタイプ別に分けたとしても肩を並べる監督もいない。

シャマランの中では怪物もエイリアンも、人の普段現れない面を描くための道具で
あって、メインになることはない。だから、きぐるみ程度にしょぼいのだと思う。
人間より目立ったら意味ないから。

167 :名無シネマ@上映中:2006/10/26(木) 23:09:50 ID:FNQiGW7p
>>166
>シャマランの中では怪物もエイリアンも、人の普段現れない面を描くための道具で
>あって、メインになることはない。だから、きぐるみ程度にしょぼいのだと思う。
>人間より目立ったら意味ないから。

シャマランはそんなつもりらしいけど、俺はサインの宇宙人のアレな感じに失笑して
メッセージだの意味だのを考える気力がすっ飛んだw
まあ気持ちよくずっこけれたという意味でサインは好きだけどさ

168 :名無シネマ@上映中:2006/10/26(木) 23:43:15 ID:I0BUk/Yb
なんていうか、村では盲目のヒロインがダッシュで走れたり
森を抜けられたり。
できるわけないのに滅茶苦茶だわ。
村が出来た設定も結構いい加減。あんな動機であそこまで立派な
村ができるわけがない。思いつき製作もいい加減にしろシャラマン。

169 :名無シネマ@上映中:2006/10/26(木) 23:50:39 ID:OWij4yeS
シャマランって「超熱意がある人が頑張るとどうにかできる」って気持ちが根底にあるよなw
「財産と犯罪撲滅の強い意思がある人が頑張ると村ができる!」
「死んでるけど子供を救いたい人が頑張るとどうにかできる!」
「骨すぐ折れるけどヒーロー探したい人が頑張ると見つけられる!」
みたいな。


170 :名無シネマ@上映中:2006/10/27(金) 03:17:28 ID:WaFGXQ9/
>>168
市役所の初任研修で「目の見えない方の経験をしてみましょう」というのがあって
街中を目隠しして歩かされたことがある。
俺、総合格闘技やってて、寝技の練習中にわざと目を閉じてスパーしてるから、
特に恐怖感なく歩けた、というか半分走ってた。あまりの速さに、みんなポカーン
としてた。盲目も慣れだよ。

>>169
6センスは救う話じゃなくて、死んだ自覚の無い幽霊が救われる話なんだが。
頑張るとか関係ない。サインも全然、頑張って無いし。

171 :名無シネマ@上映中:2006/10/27(金) 09:21:12 ID:jWJx8MWi
マルコム弁護士はイタコ少年コールくんを救うために頑張った結果、
自分の本当の姿を知り、自らもまた救われるのでは?

172 :名無シネマ@上映中:2006/10/27(金) 15:46:08 ID:hx5U4WH3
>>168
設定にいちいち文句つけてたら
映画なんて楽しめなかろうに

173 :名無シネマ@上映中:2006/10/27(金) 19:42:47 ID:8IY0ANpJ
>>170
頑張るって言葉が悪かったかな。
強い願望、執念、信念、妄念を持ってるものがそれを叶えることができるっていうのが根底にあると思う。
シックスセンスは客観的に見ると>>170の言うとおりだけど、
幽霊自身の視点にたってみると、死んでる自覚はなくただ、
「子供を救えなかった、今度こそ救いたい」っていう気持ちだけが残っててそれを達成しようと頑張っている。
もちろん幽霊はそんな自覚もなく、ただ生前のまま自分の仕事をやってる「つもり」だけどね。



174 :BAN ◆1l/2pXwlYA :2006/10/27(金) 23:09:45 ID:xIde148C
>>166
そんな深読みしちゃうなんてメデタイねw
大半の人間は、単純に

物 語 が 面 白 く な い

と思ってるだけかと。
そんだけ。


175 :名無シネマ@上映中:2006/10/28(土) 11:20:36 ID:5RSisqVP
>>174
お客さん、それを言っちゃーおしま(ry

176 :名無シネマ@上映中:2006/10/28(土) 21:28:20 ID:tnMg72P9
今日観に行ったら数人いただけ・・・
いい映画なのにどうして?

177 :名無シネマ@上映中:2006/10/28(土) 21:44:16 ID:Nvp2U1WP
やっぱ、社真欄で見に行ってるわけで、最後のちゃぶ台ひっくり返しを期待してたんだけど、今回はそれがなかったね。
何、これでおしまい?
どんでん返し無いじゃん!
っていう映画でした。
1800えん有れば、ツタヤで何本借りられんのかな?

178 :名無シネマ@上映中:2006/10/28(土) 22:02:59 ID:CIZHJowq
>>176
・いい映画だと感じない人が多い
・いい映画だと思っても他人には勧めづらいと感じる人が多い
・何度も見るほどの内容ではない

ってとこだろ

179 :名無シネマ@上映中:2006/10/28(土) 22:09:18 ID:pPpWlpE5
いつまでこの人はシックスセンスの栄光にすがるつもりなんだろうな

180 :名無シネマ@上映中:2006/10/28(土) 22:17:56 ID:Nvp2U1WP
>>179
いや、すがってないから、今回期待はずされちゃったわけで。

181 :名無シネマ@上映中:2006/10/29(日) 03:22:59 ID:YBvw3c1w
シックスセンスの栄光にすがってるのは日本の配給会社。

182 :名無シネマ@上映中:2006/10/29(日) 16:36:31 ID:3eUw9+zw
悪くなかったが鈴木園子みたいな女優には抵抗あった

183 :名無シネマ@上映中:2006/10/30(月) 19:05:30 ID:f1134cUz
俺はブライスダラスハワード好きだ。
いい雰囲気を持ってる

184 :名無シネマ@上映中:2006/10/30(月) 19:45:32 ID:fQw1pTOK
可愛くないような可愛いような・・・

好みのハッキリ分かれる女優さんやね

個人的にはあの生足 「には」 ドキッとしたけど

185 :名無シネマ@上映中:2006/10/30(月) 20:33:19 ID:68ig+jwE
個人的には話が好みだったからとても楽しかった
自分と自分の列より後ろに二人いるかいないかwだから寛いで集中して見れたのもあるかもしれないけど
優待券で見たからタダだったし

186 :名無シネマ@上映中:2006/10/30(月) 21:08:32 ID:MEubx6sA
シックス・センス、アンブレ、ヴィレッジの様などんでん返しもなく
ストーリーも普通、ラストでは犬のチープさと弱さに萎えた。
サインの宇宙人を超えてしまった感がある
シャマランの作品の中で一番つまらない

187 :名無シネマ@上映中:2006/10/30(月) 22:14:52 ID:7kzRjmYP
作り込みが甘いよね。
今までのシャマ映画とは違い、何回も見て理解を深めようとは思わない。


188 :名無シネマ@上映中:2006/10/31(火) 00:27:43 ID:IhzZ2y+0
サインは糞面白くなかったなぁ……。
ヴィレッジは面白かった。
けど、これは今日見に行ったけどストーリー的にはいいんだけど
なんかなぁって感じだった。
観客は俺入れて10人もいなかった。

189 :名無シネマ@上映中:2006/10/31(火) 00:32:33 ID:+UTu5WmA
ぶっちゃけ生足がなかったらどうでもいい映画。
監督のレベルが低すぎる。

190 :名無シネマ@上映中:2006/10/31(火) 01:32:36 ID:I4rw7agD
文句言ってる人のうちで、ゴダールとかブレヒトとか異化効果って言葉を知ってる人いる?

191 :名無シネマ@上映中:2006/10/31(火) 01:33:18 ID:hJHfamNp
素肌に男物のワイシャツ一枚ってマニアック過ぎね?
シャマランは日本人のツボを心得てるな!!

192 :名無シネマ@上映中:2006/10/31(火) 09:15:56 ID:vv0k3Hzg
>>190
「ゴダール」「ブレヒト」「異化効果」「シャマラン」「レディ・イン・ザ・ウォーター」を使って
感想を述べよ (配点:10)

193 :名無シネマ@上映中:2006/10/31(火) 09:33:35 ID:LqxunHyb
ゴダールやブレヒトの異化効果はシャマランのレディ・イン・ザ・ウォーターっぽい

194 :名無シネマ@上映中:2006/10/31(火) 12:54:38 ID:Jmdci7xE
子供が作ったような幼稚な脚本とアパート?の敷地内ですんでしまう、お手軽なおとぎ話だね。
幼稚過ぎて見てるこっちが恥ずかしくなってきたよ。
なんでこんなに真剣に演技してるのか不思議で仕方なかった
守護者(笑)

195 :名無シネマ@上映中:2006/10/31(火) 13:45:45 ID:f9dJzmea
>>190 それ知らなかったら文句言っちゃいけないのかよwww 狭い価値観だな。

196 :名無シネマ@上映中:2006/10/31(火) 13:58:26 ID:wAsQG7V2
>195
知らないのか。へー。

197 :195:2006/10/31(火) 13:58:28 ID:f9dJzmea
お前、否定派を見下したいだけだろ。じゃなきゃ「文句を言ってる人」なんて限定しないもんなww 根性が卑しいよ。

198 :名無シネマ@上映中:2006/10/31(火) 14:05:19 ID:wAsQG7V2
見下されていると感じる訳ね。

199 :名無シネマ@上映中:2006/10/31(火) 14:05:58 ID:f9dJzmea
>>196 案の定w しかも即レスかよww ご苦労様。

200 :名無シネマ@上映中:2006/10/31(火) 14:11:34 ID:f9dJzmea
>>198 優越感に浸れただろうww で、知らなかったら何なんだ?

201 :名無シネマ@上映中:2006/10/31(火) 14:12:26 ID:FPfXIiFA
住人がストーリーを信じるのに違和感があるというけど、
メンバーには標準的な家族(妻と夫と子供)が一組もいないし、
人種的ルーツから切り離されている人や喪失感を抱えてそうな人が多いじゃん。

プールと妖精の住処、芝生と化物の生息地、歓迎パーティと試練的状況、っていう
現実とファンタジーの二重性も上手く演出されてたと思うよ。

今回はサインと違って謎に対して観客が登場人物より先行するようになっているから、
どんでん返しを期待したら肩すかしを喰うってこともないし。

202 :名無シネマ@上映中:2006/10/31(火) 14:12:34 ID:wAsQG7V2
文句を書いている奴が、ハイブローさについていけなくて僻んでいるということがよくわかりました。

203 :名無シネマ@上映中:2006/10/31(火) 14:19:09 ID:XuXR4hZQ
とにかくブカブカの男物のシャツ1枚の下からのぞく生足、これだけでご飯3杯はいけるね。

204 :名無シネマ@上映中:2006/10/31(火) 14:20:32 ID:f9dJzmea
>>202 どうもww でもそういう映画ならミニシアター向けだよな。果たしてこの映画を観に来る人の何割がそんな事知ってんだろうな?

205 :名無シネマ@上映中:2006/10/31(火) 14:23:17 ID:FPfXIiFA
異化効果は「効果」なんだから、別にタームとして知ってなくても感じられるもんだと思うよ。


206 :名無シネマ@上映中:2006/10/31(火) 14:26:18 ID:FPfXIiFA
ただ、異化効果というより、日常的な対象を上手く演出に使ってるんだと思ったけど。

207 :名無シネマ@上映中:2006/10/31(火) 14:26:34 ID:6mhiA9gw
出た出たw
アンチが多いとすぐミニシアター向きな映画なのに、とか言う奴
ミニシアターでやっててもこの映画の評価は変わらない

208 :名無シネマ@上映中:2006/10/31(火) 14:34:11 ID:f9dJzmea
>>207 ?俺の事言ってる?何か勘違いしてないか。

209 :名無シネマ@上映中:2006/10/31(火) 14:36:19 ID:f5t3DH2w
信者はクソ映画でもありがたがるから美味しいねっ!!

210 :名無シネマ@上映中:2006/10/31(火) 15:55:08 ID:dF2fjLn+
>>201
2,3行目がイマイチ1行目と繋がらないんだけど

211 :名無シネマ@上映中:2006/10/31(火) 16:36:25 ID:FPfXIiFA
>>210
標準的な家族に属さず、人種的ルーツから切り離されたり、失敗や過去を抱えながらマンションでルーチン的な日常を営む住人は
自分が世界で果たす真の役割や自分がここにいる意味を知りたいという欲求を抱えてるから、ストーリーを信じる動機があるってこと。


212 :名無シネマ@上映中:2006/10/31(火) 16:37:38 ID:FPfXIiFA
あと周知のことだとは思うけど、「ストーリー」って名前は物語のことだけじゃなくマンションの「階」ともかかってる。

213 :名無シネマ@上映中:2006/10/31(火) 16:54:57 ID:dF2fjLn+
>>211
ちょっと強引だなw
失敗や過去を抱えてるから安易に何かを信じられないというケースもあるだろうし
それならストーリーの霊的な能力で皆信じたんですって言う方が清々しくていい

214 :名無シネマ@上映中:2006/10/31(火) 20:20:51 ID:xaX3jElV
>>190
信者でこの映画に一点の文句もないけど、ゴダールとかブレヒトとか異化効果の意味は知りません。
こういう人がいるから、こういう映画を「わかる」やつが「わからない」やつを見下してるって思われるんだよ。
単に嗜好の違いなだけなのに優劣をつける。
自分と違う意見の人間を見下して論破したつもりになって楽しいのかね。

215 :名無シネマ@上映中:2006/10/31(火) 20:43:06 ID:vv0k3Hzg
>>190
ただいま。解答まだですか?

>>193
ワロタw 

216 :名無シネマ@上映中:2006/11/01(水) 07:18:17 ID:4QIAlc/M
シャマランも>>190みたいな奴より「それでも好きなんだよ〜!」っていう客のほうが
1000倍はありがたいだろうな。

217 :190:2006/11/01(水) 10:15:28 ID:fkTvNWTf
俺はゴダールやブレヒトを知っててなおかつ否定論を書く奴のレスがほしいの。
知らない奴はだまってろ>>192ほか5レス

218 :名無シネマ@上映中:2006/11/01(水) 10:22:06 ID:ayDxv91T
主人公は自分の命をかけて物語を語る事にしたんでしょう。
それは、恐らくシャマランの決心でもあるわけで。感動的だよなぁ。

219 :名無シネマ@上映中:2006/11/01(水) 11:20:57 ID:Wp3MjJ5D
×「わかる」やつが「わからない」やつを見下してる
○「わかる」と思いこんでるやつが「わからない」やつを見下してる

220 :名無シネマ@上映中:2006/11/01(水) 13:47:38 ID:fFK1bo/y
誰かに何か尋ねるならまず自分からだよね。これ常識だよね。

221 :名無シネマ@上映中:2006/11/01(水) 15:43:40 ID:vioj94AU
>>217
試しにまず君がそれらを絡めて擁護文書いてみたら?
そのほうが食いついてくるんじゃないかな。

222 :名無シネマ@上映中:2006/11/01(水) 15:57:02 ID:HOoxyRmF
カウンタータイプだから
自分からは仕掛けられないとみた

223 :名無シネマ@上映中:2006/11/01(水) 17:25:33 ID:qhnyR4es
でも誰かがブレヒト、ゴダール絡みの否定論を書いたらここぞとばかりに
反論なり批評なりするつもりなのかな?
もしそうなら凄く滑稽でみっともない気がするんだが

224 :名無シネマ@上映中:2006/11/01(水) 17:33:48 ID:vioj94AU
>>196>>198>>202あたりの歪みっぷりを見ると
最初から揚げ足とるのだけが目的なんだろうね。

あるいはシャマランファンの印象を著しく悪化させるのが目的とかw

225 :名無シネマ@上映中:2006/11/01(水) 17:49:34 ID:H9HfU0VO
見て来た

現実のすぐ隣りにあるファンタジーという世界観が好きだ
ただ、ファンとして、映画があまり受けてないのが残念だ
シャマランの次回作はミニシアターとかになったら嫌だな

226 :名無シネマ@上映中:2006/11/01(水) 18:30:22 ID:mS2ok8yl
阿部・中原の評を読んで見に行った人いる? 首肯できましたか?

227 :名無シネマ@上映中:2006/11/02(木) 00:43:23 ID:kbqVEQk9
エンドロールの後に何かあるんですか?

228 :名無シネマ@上映中:2006/11/02(木) 02:00:54 ID:l9gOfd1k
失望

229 :名無シネマ@上映中:2006/11/02(木) 05:34:01 ID:DlYIuuPQ
スティーヴン・キングの作品を映像化して失敗した様な映画だった
小説であればおもしろかっただろう
管理人と妖精の会話は重要な部分なのに退屈で仕方なかった
次作に期待してます

230 :名無シネマ@上映中:2006/11/02(木) 10:01:13 ID:XimtnVbE
イカした異化イカいかがかな?

231 :名無シネマ@上映中:2006/11/02(木) 10:02:19 ID:XimtnVbE
<=∈

232 :名無シネマ@上映中:2006/11/02(木) 12:26:00 ID:m4ojIo0H
ストーリー役のブライス・ハワードは、人間ではない役だから
わざと気持ち悪いメイクをしているんだな、と真剣に思って観ていた。

233 :名無シネマ@上映中:2006/11/02(木) 13:21:40 ID:nB+Mw2+m
まあ、ただのカワイコちゃんじゃ
あの映画の空気感は出せなかっただろうとは思う。

ところで、予告でのワンカットで
ストーリーの目を見ながらおばちゃんが「動物の目だわ」みたいなこと言うシーンが
本編では全然違う訳になっててがっくりしたな。あれは元のセリフはどうなんだ?

234 :名無シネマ@上映中:2006/11/02(木) 13:38:23 ID:49KiKWJs
予告篇はひどかったね(ガルー制作?)。いろいろ事情はあっただろうけど。

235 :名無シネマ@上映中:2006/11/02(木) 17:18:05 ID:q+E0rSD3
関東は何処も今日まで?前売り買ってまで楽しみにしてたのに。

236 :名無シネマ@上映中:2006/11/02(木) 18:55:43 ID:5H/QjxIF
つーか 映像やストーリーがどうこう言う以前に、ぎょうさんキャラ出した割には
殆どの人物が「死にキャラ」化しているという、ストーリーテリングの初歩の段階で失敗しとるのでは?

237 :名無シネマ@上映中:2006/11/02(木) 19:37:48 ID:WKB5oVJC
「あいつが守護者だったのか」のあとの、右半身マッチョの表情がよかった

238 :名無シネマ@上映中:2006/11/02(木) 21:12:51 ID:ivH2SOf0
シャマラン電波にあてられた。
誰がなんと言おうと感動した。面白かったんだからしょうがない。

239 :名無シネマ@上映中:2006/11/02(木) 21:30:40 ID:zuHtzTjJ
最後がよくわからんかったんだけど
ストーリーは大鷲とどこへ飛んでったの?


240 :名無シネマ@上映中:2006/11/02(木) 22:14:56 ID:R4r+Tt85
里美八犬伝×めぞん一刻 的な書き込みはもうあったのかな?

ちなみに俺はこの映画結構好き。(理由は良くわからんが)

241 :名無シネマ@上映中:2006/11/02(木) 22:24:17 ID:crzzYprr
>>217
ゴダールやブレヒトってなんだそりゃ?
生足でメシ三杯のジャンルは”ゴダールやブレヒト”って呼ぶのかい?
っていうか、宣伝だけはそれらしくきっちりやって、
中身はズタボロっていうのはポリシーがないよな。監督自信は
自分に甘い奴だという事がよくわかる。金返せ。

242 :名無シネマ@上映中:2006/11/02(木) 22:28:22 ID:crzzYprr
監督がクソ作品を作るのは自由だが、こちらにも
そんなクソ作品に金を払わない権利がある。
宣伝でだますな。
自分の仲間内だけでお披露目やってりゃいいんじゃない?

243 :名無シネマ@上映中:2006/11/03(金) 04:23:23 ID:+F5BeKQi
いまだにシャマ映画の宣伝に騙される奴が異常

244 :名無シネマ@上映中:2006/11/03(金) 07:59:04 ID:AiQr+PaO
>>241
>>140

245 :名無シネマ@上映中:2006/11/03(金) 10:39:23 ID:C71K3Ofs
シャラマンも能力の無さは自覚している。そこを生足でカバーしただけで。


246 :名無シネマ@上映中:2006/11/03(金) 11:25:52 ID:q45I8qec
>>242
もちろんクソ作品に金払わない権利はありますが
クソ作品かどうか見極めるのは自己責任です。
見極めができない方はレンタルになったりテレビで放送するまでお待ちください。
権利を主張するばかりは能がありませんよ。

247 :名無シネマ@上映中:2006/11/03(金) 12:40:27 ID:Trbsn8LS
老婆やヒッピー達はただ間違って呼んでこられただけの人って扱いでよい?

248 :名無シネマ@上映中:2006/11/03(金) 13:46:57 ID:pG+0AQOC
>>247
うん。

249 :名無シネマ@上映中:2006/11/03(金) 14:28:33 ID:c0EqBAp/
>>236
「キャラ」って考え方自体が良くない気がする。
いや、それでも楽しめる作品は楽しめるんだろうけど。

250 :名無シネマ@上映中:2006/11/03(金) 14:46:32 ID:yBFCBYGI
>>243
なに言ってるんだ。シックスセンスからヴィレッジまでは騙されてないぞ、私は。
とくにアンプレイカブルは友達五人で観にいって、全員が絶賛した。

251 :名無シネマ@上映中:2006/11/03(金) 15:03:55 ID:Ev84uF++
俺もアンプレイカブルは最後まで飽きなかった。
全作の中では良い意味で映像がハリウッドしてる。

252 :247:2006/11/03(金) 15:16:50 ID:Trbsn8LS
ヒッピーと婆さんカワイソス。・゚・(ノД`)・゚・。

253 :名無シネマ@上映中:2006/11/03(金) 15:24:03 ID:hzBo5DOH
>>249
「この作品は個々の登場人物の描写に拘るべき作品ではない」って事?


254 :名無シネマ@上映中:2006/11/03(金) 17:03:11 ID:q45I8qec
ヒッピーたちは普段ダメ人間視されてた人間が
役割を与えられたことで頑張ってたっていう描写に意味があるし、
ばあさんはばあさんがいたからこそ「蝶はあなたが連れてきたのよ」
→管理人が治癒者だったんだー!ってなった。

255 :名無シネマ@上映中:2006/11/03(金) 19:25:14 ID:ledkgA8v
>>250
だったらそれは宣伝に騙されたんじゃなくて、
単に今回はシャマランにスカされただけじゃん。

まさか宣伝文句で「今回スカです」って教えてくれなかったことに
怒ってるわけじゃあるまい?

256 :名無シネマ@上映中:2006/11/03(金) 21:06:50 ID:X1dTSdXH
RPGやってるみたいな感じで楽しかったなぁー


257 :名無シネマ@上映中:2006/11/03(金) 21:11:28 ID:3H+yVeih
>256
そう、なんかテーブルトークRPGみたいだったね。それでいてしっかり泣かせるところは泣かせる。

258 :名無シネマ@上映中:2006/11/03(金) 23:59:57 ID:c0EqBAp/
>>253
「この人は○○な性格の人です。○○キャラです」ってわかりやすく教えてくれる映画ではないってこと。
韓国系の勉強熱心の女子大生で母親が英語話せなくて父親がいないってところとか、
黒人の父子家庭でパズル好きってとこから、彼らがファンタジーに乗っかってくるための何かを感じなきゃ楽しめないと思う。


259 :名無シネマ@上映中:2006/11/04(土) 12:24:34 ID:8TYnx6VS
>>255
まさかこんなにクソつまらない映画がCMまで
流すとは思わないだろ。
宣伝にしても、思わせぶりに「獣のような目だわ」とか
セリフがあるが、それも本編では別のセリフ。
これ、だましていると言えないか?
ほんの数十秒のCMの情報で客は映画館へ
足を運ぶかどうか決めるものだろ?
その数十秒にごちゃな情報混ぜられたらたまらんわ。

260 :名無シネマ@上映中:2006/11/04(土) 12:26:15 ID:8TYnx6VS
オタク的RPGが好きな方におすすめ!と宣伝しててくれりゃ
絶対行かなかったのに〜

261 :名無シネマ@上映中:2006/11/04(土) 18:48:48 ID:w/Sah12W
>>259
どんなに糞つまらない映画でもCMくらい流すってw

「獣の目」のセリフに関しては俺も上で言ってるが、確かに疑問。
元のセリフを知りたい。完全な捏造だったらムカつくな。

262 :名無シネマ@上映中:2006/11/04(土) 18:59:11 ID:R4gqybUj
面白いかつまらないかでCM流すか流さないのか決まるのかよw
つか俺はこの映画すげえ面白かったんだがなwww

263 :名無シネマ@上映中:2006/11/04(土) 19:35:12 ID:1XPZq/r1
面白いって人もいれば糞映画と言う人もいる。
感性の違いは人それぞれなんだから、それを押し付けるようなことを言わなくてもいいと思うんだけどね。

俺は環境ビデオを見ているような感覚だった、退屈ではなかったけどもう一回見ようという気にはならなかった。
連れは面白かったのでもう1回見たいと言っていた。

264 :名無シネマ@上映中:2006/11/04(土) 20:35:03 ID:qVeKihqu
環境ビデオか、おれも似たような感覚だな。
空気映画って感じ。

265 :名無シネマ@上映中:2006/11/05(日) 01:30:46 ID:81Knweig
ゴダールとかブレヒトとか言ってた奴の解説マダー?

266 :名無シネマ@上映中:2006/11/05(日) 06:25:55 ID:a5ZhwWFg
まだいるぞ。黙ってろって言われただろ。

267 :名無シネマ@上映中:2006/11/05(日) 14:46:05 ID:BOln040n
大体ヒロインはいつからプールにいたんだ?
犬にねらわれていながらどうやってアパートの住民と交流をはかる
計画だったんだ?

そもそも溺れた管理人をプールから引き上げて
部屋に運ぶまででも十分犬にねらわれる時間はあるだろうに、
その間は無傷って。
都合良い映画だよな〜〜。




268 :名無シネマ@上映中:2006/11/05(日) 14:47:30 ID:BOln040n
ヒロインからご宣託を受けた青年(シャラマン)にしても、
世の中を変えるような事ができるようには到底見えないキャラ。
彼女に会ってからのその後を描けっていわれても
シャラマン自身にも不可能だろうな〜w


269 :名無シネマ@上映中:2006/11/05(日) 14:49:25 ID:BOln040n
適当に扱われた脇キャラも可哀想。
これ、出演がヒロインと管理人と犬とワシだけでも
十分だろ。

270 :名無シネマ@上映中:2006/11/05(日) 15:05:04 ID:aNzeOMEK
まだ「シャラマン」って言ってる奴いたのか

271 :名無シネマ@上映中:2006/11/05(日) 15:47:11 ID:Kp29h4iQ
>>268
その後は現実で叶えていくつもりだったのではないだろうか?
大ヒットした映画の余勢を駆って出版した『クックブック』も大ベストセラー
その本には東洋と西洋の叡智の粋を集めた新しい哲学が
当然その本に影響を受けた若者の一人は後の合衆国大統領である

272 :名無シネマ@上映中:2006/11/05(日) 18:05:59 ID:kUfrkkK+
小学生がピーマンへの憎しみを綴っているかのようなレスだな。
BOln040n。

273 :名無シネマ@上映中:2006/11/05(日) 19:28:15 ID:S+57fi5n
よっぽど普段映画館にまでは見に行かないんだろうな。
とっても悔しかったんだよ。

274 :名無シネマ@上映中:2006/11/05(日) 21:41:09 ID:nV4vg/5E
君の方が作品を批判されて悔しがってる様に見えるけどね。

275 :名無シネマ@上映中:2006/11/05(日) 22:03:12 ID:S+57fi5n
うん、超クヤシー。

276 :名無シネマ@上映中:2006/11/05(日) 22:14:58 ID:nV4vg/5E
いつかそんな君にも良い事が起きるといいね^^

277 :名無シネマ@上映中:2006/11/05(日) 22:33:42 ID:af4Y2x6D
管理人とストーリーはエッチなことをしたと思う?

278 :名無シネマ@上映中:2006/11/05(日) 22:48:04 ID:aRcFTrDS
>>277
もともとシャマランが娘に聞かせる話なのにエッチが含まれていたら
俺は彼をちょっと尊敬するw

279 :名無シネマ@上映中:2006/11/05(日) 22:55:03 ID:Kp29h4iQ
「まだ子供じゃないか」という唐突で不自然な台詞が
何もしてない事を表してると思う

280 :名無シネマ@上映中:2006/11/05(日) 23:43:36 ID:aRcFTrDS
とっくに二十歳超えてるだろう容姿なのに子供はねーだろと思ったけどね。

281 :名無シネマ@上映中:2006/11/06(月) 00:14:18 ID:vAvEPk2I
ストーリーは管理人の殺された娘じゃないかと思った

282 :名無シネマ@上映中:2006/11/06(月) 00:25:15 ID:REWLNbDq
出たよ、シャマ映画に付き物の超解釈がw

283 :名無シネマ@上映中:2006/11/06(月) 06:41:20 ID:OrEF24tw
だからおとぎ話ってのは寓意を読み解くものなんだよ。
それにどこが超解釈なんだか。
粘着アンチ、ちょっと頭が固すぎ。

284 :名無シネマ@上映中:2006/11/06(月) 07:32:59 ID:ImEHbGDG
1人暮らしの男のところに全裸の女の子が迷い込んでくるのってアニメや漫画でよくある展開だよなぁ、
しかもお約束通り男物のぶかぶかのシャツ一枚で過ごしてるし、エロverも見てみたいなぁ。

285 :名無シネマ@上映中:2006/11/06(月) 11:51:25 ID:hV1ohsDE
それなんてエロゲ?

286 :名無シネマ@上映中:2006/11/06(月) 14:22:54 ID:hv1Ig7KA
映画評論家が旅立ちを邪魔する者ってコト?

287 :名無シネマ@上映中:2006/11/06(月) 14:39:20 ID:kcgQ7tab
平凡な主人公が謎の美女に出会うことで、じつは世界を変える予言に出てくる勇者であることがわかり
他の英雄たちを探し出し、予言を成就する典型的なファンタジー小説のパターンを
現代のアパートの中だけで展開する、というアイデアは面白い。きわめて魅力的だ。
それなのに前作までにあった抜群の演出力がなくしてしまったのはどういうわけなんだろう。
映画全体があせっている感じがする。

288 :名無シネマ@上映中:2006/11/06(月) 14:43:09 ID:vAvEPk2I
サインの宇宙人が3人もでてきてびびった

289 :名無シネマ@上映中:2006/11/06(月) 17:28:25 ID:REWLNbDq
>>287
思うに、シャマランはこの物語に入れ込み過ぎたんじゃなかろうか。
冷静に映画を客観視できなくなってた気がする。

290 :名無シネマ@上映中:2006/11/07(火) 00:51:35 ID:vVi7DILp
>>283
おとぎ話は作るのが難しいって知っているかい?
シャラマンのは本当にいい加減な話。
あんなのと、末永く続くおとぎ話を一緒にするなってw

291 :名無シネマ@上映中:2006/11/07(火) 00:53:14 ID:vVi7DILp
>>284
そうそう。これって御伽話どころかただのエロ妄想を
形にしてちょっと味付けしただけの出来損ない料理ってわけだろ。

292 :名無シネマ@上映中:2006/11/07(火) 01:21:04 ID:vi3liA9U
なんかフィフス・エレメントを思い出した

293 :名無シネマ@上映中:2006/11/07(火) 06:29:44 ID:3OVZwa1f
>>290
末永く語り継がれるおとぎ話を作るのことが難しいのを知っていて、
あえてケチをつけてるわけか。
どんだけシャマランに期待してるんだかな。
お前は不朽の名作以外は全て出来損ないのエロ妄想で片付ける主義ってことか。
人には好みがあるってことを理解できない小学生にありがちなスタンスだな。

>>292
それはちょっとあるね。

294 :名無シネマ@上映中:2006/11/07(火) 06:50:56 ID:/BgN0LcC
まあとりあえず、おとぎ話に成れていないのは確かだな。

295 :名無シネマ@上映中:2006/11/07(火) 22:51:33 ID:8GlBZDPG
自分で言うのもなんだが、オレは優しい大人。
人見知りの子供でも、オレが軽く話し掛けるとなんなく心を開いてくれる。
オレは物事に対して、ポジティブな面に自然に目が行く。

そのせいか物語の整合性はあまり気にしないで楽しめた。
優しい良い映画じゃないか。御伽噺にマジにならなくても良いんじゃないのかなぁ?

296 :名無シネマ@上映中:2006/11/08(水) 02:04:09 ID:slBg4ZKF
シャマランに対する期待の裏返しなんだから、
酷評も評価のうちだと思う。

297 :名無シネマ@上映中:2006/11/08(水) 06:49:25 ID:BKft/ppi
>>295
なんかムカつくなあw

298 :名無シネマ@上映中:2006/11/09(木) 01:32:25 ID:/k5tCoii
>>267
亀レスだが、記憶違いじゃなきゃ初めてストーリーが管理人助けた日、足に犬にやられた傷あったぞ。
この傷なんだろうって思いながら見た記憶がある。

299 :名無シネマ@上映中:2006/11/13(月) 01:13:30 ID:KN5i1AlK



300 :名無シネマ@上映中:2006/11/13(月) 13:15:20 ID:eG2kx34n
質問

なんで、ケロッグコーンフレークの箱や、いつも遊んでるクロスワードパズルに
暗号が書いてあるとわかったのですか?

301 :名無シネマ@上映中:2006/11/13(月) 18:52:41 ID:+4FCRlLm
これはつまらん映画だった。ただ用意してあった答えを
理不尽に回収していくだけって。眼鏡のオッサンが襲われるシーンは唯一笑えたけど。
まぁ次作も観るけどね。あとシャマラン、重要人物として映画に出るな。


302 :名無シネマ@上映中:2006/11/13(月) 19:10:18 ID:WP5QYl3m
>>300
理由はない。その不思議さ異様さを楽しんでいただきたい。

303 :300:2006/11/14(火) 01:04:28 ID:bi7OM+PC
質問2

なんで、お猿さんは、もっと早く助けてくれなかったのですか?

質問3

なんで、ワンちゃんは、早くからアパートに侵入しなかったのですか?

質問4

なんで、映画評論家に対するしゃまらん監督の愚痴を、1800円出して聞かなければならないのですか?

304 :アンサー:2006/11/14(火) 01:43:37 ID:fZy2PH0H
Q2&3は同じ答え

犬猿の仲なので、お互い相手の出方を伺って慎重になっていた。
又は、犬猿が早々に出て来ると10分で御伽噺が終わってしまう。
つまり子供が眠る前に話を終わらせないため、延々引き伸ばした結果。

Q4
おしゃまさんは、自論に対して1800円の価値があると思っているからw

305 :名無シネマ@上映中:2006/11/14(火) 06:02:19 ID:Vis/SeNU
>>303
Q4 映画館に入った時点で観客の負けです。

306 :名無シネマ@上映中:2006/11/14(火) 08:52:38 ID:UjGdLxnU
なんか朝鮮半島の伝説(という設定)だそうだけど、あちらじゃ犬は食物(しかもご馳走)
だから怖い存在じゃないのでは?

307 :名無シネマ@上映中:2006/11/14(火) 11:44:12 ID:JplPlZ6g
映画評論家はマジでどうなったんだろう、あのラストシーン後にアパートの中に惨殺死体が残されてると思うと鬱になるし、
実際人間に危害を加える力はなくて、ただ驚かせて気絶させただけという見方も出来るし、
終盤辺りずーっとその事が気になってたんだけど、結局そのまま最後まで放置されてて笑ったw

308 :名無シネマ@上映中:2006/11/15(水) 09:03:37 ID:ywv+2uhS
あの評論家、実在のモデルはいるの?もちろんそのまんまではないだろうけど。
「サイン」と「ヴィレッジ」が、あのテの評論家にボロクソに言われたであろうことは
容易に想像がつくが。

309 :名無シネマ@上映中:2006/11/24(金) 17:48:42 ID:6G/pmJ2b
所々は映像センスがあるっちゃあるんだが
シナリオがもうね、、、、

一緒にみに言った友人(B級大好き)談:
「これは映画館で見なかったら多分この先見れないんじゃないだろうか
(DVDとかにならなさそう)貴重(w)な体験をした」


310 :名無シネマ@上映中:2006/11/26(日) 00:44:41 ID:SrrFeMrr
映画予告CMはすごい印象があって
ナレーター幼女の声とか
不気味怖綺麗でワクテカしてたんだけど…

見に行かなくて良かった

311 :名無シネマ@上映中:2006/11/26(日) 00:54:49 ID:hc7a8e8D
見に行かなきゃわかるもんもわからん

わかるけど

312 :名無シネマ@上映中:2006/12/07(木) 13:38:22 ID:fj918w35
 

313 :名無シネマ@上映中:2006/12/18(月) 02:50:11 ID:eEYutEdU
レディ・イン・ザ・ウォーター 特別版 2007/01/26

314 :名無シネマ@上映中:2006/12/18(月) 03:06:28 ID:1udMSS07
今年のがっかり映画ダントツナンバーワンだ

見に行ってしまった自分がただただ情けない

315 :名無シネマ@上映中:2006/12/18(月) 16:09:50 ID:FqUWJohI
頭が悪いのは気の毒に思う。
これからの人生も無駄に過ごして行きそうだね。

316 :名無シネマ@上映中:2006/12/21(木) 04:52:16 ID:F96U6k3a
この時代にこんな駄作を作れるなんて
すげーな。

317 :名無シネマ@上映中:2006/12/21(木) 05:21:04 ID:6OUKMC05
おまいの人生みたい

318 :名無シネマ@上映中:2006/12/21(木) 16:42:10 ID:4ZjwS/Rx
ポール・ジアマッティ はうまいねえ
サイドウェイのインテリダメ男
シンデレラマンの暑苦しいマネージャ、いい俳優だ


319 :名無シネマ@上映中:2006/12/25(月) 18:53:26 ID:14QUNNET
>>318
ベスト・フレンズ・ウェディングにも出ていなかった?

320 :名無シネマ@上映中:2007/01/01(月) 19:00:18 ID:dYfLg/6A
この映画、サインやヴィレッジを楽しめた人間ならおもしろいと感じるでしょうか?
シャマラン映画はヴィレッジまで見ていて、サインが一番好きです。
中身はともかく「プロフェシー」とか「隠された記憶」のような雰囲気の映画が好みなのですが。

321 : 【1321円】 :2007/01/01(月) 19:02:06 ID:g48DeZP2
この映画の価値を1800円を満点規準で評価

322 :名無シネマ@上映中:2007/01/02(火) 00:24:44 ID:BO6ccvbj
>>320
サインが好きなら間違いなく楽しめるよ。

323 :320:2007/01/02(火) 13:42:54 ID:45mPQSRg
>>322
ありがとう、じゃあ今度借りてこよう。

324 :名無シネマ@上映中:2007/01/03(水) 15:19:53 ID:UEL4cXtC
a

325 :名無シネマ@上映中:2007/01/12(金) 07:20:00 ID:gd7jNGS6
ほしゅ

326 :名無シネマ@上映中:2007/01/16(火) 01:54:36 ID:ajNdarOy
シャマ

327 :名無シネマ@上映中:2007/01/23(火) 17:39:22 ID:x91kjPrA
予想通り最低映画賞ラジー賞、作品賞ノミネート。まぁ本命は「氷の微笑2」
だろうが。可笑しいのは最低助演賞にナイト・シャマランがノミネートされ
てること。俳優扱いされただけでも嬉しいと思えばいいけどね。

328 :名無シネマ@上映中:2007/01/23(火) 18:12:31 ID:Vur62RCr
>>321
300円

329 :名無シネマ@上映中:2007/01/23(火) 19:07:00 ID:ioStc1rK
まだスレがあったんだ。ちょっとうれしい。

330 :名無シネマ@上映中:2007/01/23(火) 21:03:22 ID:xxQDozwT
そろそろレンタルだ

331 :名無シネマ@上映中:2007/01/25(木) 02:12:14 ID:zgwtZeXf
今日レンタルで借りてきました。
ナイト・シャマランの味が出た。マータリとした感覚の映画でありました。
大人3人で鑑賞したのですが開始20分でひとり、30分でひとりと眠りの
中へ撃沈されました。私はこういう感覚の映画好きでしたから何とか最後まで。
まあ、現代のおとぎ話ですか?ジクソーパズルをはてはめていくような流れの。
インド人独特の宗教観の話なんですかねぇ。日本の竹取り物語のパロディ
のような。変わった映画でした。
なんやシャマラン監督は環境問題や色々の問題みんなで考えよう。隣人同士の繋がりを大切
にしょうとかのメッセージを送ろうとしたのか。
1,800円出してみた人は金返せだったでしょうね。いい映画ですけど。<笑)


332 :名無シネマ@上映中:2007/01/25(木) 18:46:10 ID:Ld7/ulSs
>>320
正直厳しいと思われ
前作までは、虚構と実像が
コインの裏表のように存在していたけど
今作は、始めから虚像と実像の区別はない作品
始めから、ファンタジー映画。

333 :名無シネマ@上映中:2007/01/25(木) 22:20:45 ID:ojfUcG2b
俺も今見終えた!
相変わらずシャマラン節全開だな!
猿みたいな掟の番人もしょぼくて期待通り。
かなり満足。

「妖精が人間達に助けを差し伸べるという話が、閉塞感に包まれた21世紀初頭の人々の思いを反映しているようだ。
そして、妖精達の助けなしではうまくやっていけないというのもまた、当時の人々が抱いていた無力感を感じさせる。」

と後世評価されるであろう。

334 :名無シネマ@上映中:2007/01/26(金) 01:40:36 ID:R/GK9tSS
そうかよかったね。話は違うが「グエルム」も出たから借りたらいい。
お口直しにはイイ映画だよ。




335 :名無シネマ@上映中:2007/01/26(金) 05:11:07 ID:c0LZC4En
グエムルなんて口直しにもならんよw

336 :名無シネマ@上映中:2007/01/26(金) 05:26:16 ID:Td7zOW6f
ウワサでは、ゴールデンラズベリー賞を取るのでは?
と言われているよね・・・。

337 :名無シネマ@上映中:2007/01/26(金) 12:17:57 ID:A7B3Kf5z
つまらなくなったフィッシャーキングって
感じの映画だったな。

338 :名無シネマ@上映中:2007/01/27(土) 01:23:51 ID:JYML5QmT
今観終わった。
俺の方がもっとマシな脚本書けるわw

339 :名無シネマ@上映中:2007/01/27(土) 01:54:01 ID:v0+bLICc
書いてから言え

340 :名無シネマ@上映中:2007/01/27(土) 02:07:40 ID:mnv6Qszi
シックス>最高
アンブレ>まぁまぁ
サイン>ある意味最高
ヴィレ>つまらなくは無い
レディ>最低・・・

341 :名無シネマ@上映中:2007/01/27(土) 02:11:36 ID:ys88Y9Hp
てっきり薬中だらけの機能訓練施設で
水の精も禿も基地外っていうオチかと思ってたらオチもなくてびっくり
グエムルの下においてあったのはアンチテーゼなのな
怪物のしょぼさの

それか全部は最後の馬鹿馬鹿しい終わり方のための複線であるなら
それはそれで釣り氏として社魔欄は最強だと思う

342 :名無シネマ@上映中:2007/01/27(土) 06:20:59 ID:4Gb3wfTG
シックス> まあまあ
アンブレ>完璧
サイン>面白い
ヴィレ>そうきたか
レディ>(´・ω・`)

343 :名無シネマ@上映中:2007/01/28(日) 04:27:40 ID:tw2Cm+t2
いま見終わった
正直、がっかり
ヴィレッジみてシャマランとブライスダラスハワード
まんせーしてたんだが…
この映画は糞

344 :名無シネマ@上映中:2007/01/28(日) 10:38:23 ID:BpvgDg2b
シャ魔ラン監督って本編のインド人の若者?

うそっ〜!カントク???しかし出たがりなのね。

作品が作品だとスレも伸びませんなぁ・・・。あ〜あっ。「チア〜ズ」
見ようっと。

345 :名無シネマ@上映中:2007/01/28(日) 13:42:02 ID:BYxET5U9
最近見た映画でつまらなかったもの。
「サイレント・ヒル」
「ダビンチ・コード」
「パイレーツ・カリビアン2」
そして、これだ。
監督とか脚本、俳優なんてそんなもの
後から調べて、あの人の作品なんだと思えばいい。
とにかく、時間の無駄と感じたのは、つまらん映画。
ちなみに最近いい時間を過ごせたと感じた作品は
「ユナイテッド93」だ。

346 :名無シネマ@上映中:2007/01/28(日) 14:52:50 ID:Zj4o0rCm
レディー今DVDで見た。シャマランはアンブレを見てから
一気に好きになって、それ以降ずっと注目してたけど
今回はちょっと今までと毛色が違う作品だったねー。
それでも要所要所で泣いてしまったけどw
いつも思うけど、シャマランの映画って音楽がすごく良いよね。
過去の作品のレビューは俺的にはこんな感じ。
シックスセンス 60点
アンブレ 100点
サイン 75点
ビレッジ 70点
レディー 55点

上のほうで誰かも書いてたけど、今回ははじめからファンタジー全開
でいわば、何のトリックもない普通の映画なんだよね。
配給会社はいい加減宣伝手法を考えないとw
過去作品の中ではサインと系統が近いと思った。
でもサインは神を信じる事を辞めた神父が再び神を信じるようになるまでを
ドラマの中心に据えていたのに対して、レディーではそれらしいドラマがないまま
不思議展開満載のまま進んでいくんだよね。今ままでのシャマラン映画が好きな人
はそこに違和感を感じてしまうかも。でも泣けますよw

347 :名無シネマ@上映中:2007/01/28(日) 15:24:28 ID:Ox0I/Sk+
泣けるのは役者と音楽の功績が大きいんだろう。
お話自体には泣けるほどの力は無いっぽ。

348 :320:2007/01/28(日) 17:33:39 ID:JJrq7ILN
>>332
実はお金がなくてまだ見ていないんだ。ネットもそろそろとまりそう。
シャマラン映画はツイスト(トリック?)と伏線→オチがあるからいいなと思う。
舞台が現実世界だけでも非現実世界だけでも、その女の人がなぜ現れたのか?とかが
描かれる・説明されるとかあれば楽しめそうだなあ、わたしは。
逆に非現実的な現実が舞台だからこそできる演出もあるって考えられれば…でも
みんなの感想をみるとそういうストーリーじゃないみたいだね。


サインの息子のあれがラストにつながるオチとか、小さくても設定や演出がどこかで
いかされる、つながっている映画がいい。
「あのシーンはこのために必要だったんだ」って後からわかる演出。

349 :名無シネマ@上映中:2007/01/28(日) 17:49:45 ID:wa3R3bDf
人には好みがあるから、面白かった人もいるだろう。
自分には最低だった。中学生が考えたみたいな脚本。
監督があれだけ出るってことは思い入れあるんだろうけど。


ビレッジは最高。

350 :名無シネマ@上映中:2007/01/28(日) 20:49:52 ID:tw2Cm+t2
ヴィレッジは良かった
スレもアンチとマンセーで白熱した

レディは…

351 :名無シネマ@上映中:2007/01/28(日) 21:29:42 ID:NNix6DWF
やっぱプアじゃなくて、フールだったか・・・
でも、NOだな

352 :名無シネマ@上映中:2007/01/28(日) 21:36:14 ID:NNix6DWF
誰でも分かる大人童話だけど、シャマランってイイ男だな
ヴィレッジってドコに出てたっけ?

清掃員??

353 :名無シネマ@上映中:2007/01/28(日) 22:01:58 ID:gRgMlmCp
>>352
外の警備員

昨日見ましたDVDで。
やっぱ宣伝と言うか、先入観が良くないと思った。
シャマラン映画なので最後までオチを期待してしまったからね。
で、サラッとエンディングになって「なんだこりゃ?」と思ってしまった。。。

でもまぁ秋の夜長の虫の声と言うか、あの雰囲気は好きだけど。
もうちょっとこういう映画なんだと解ってまた違ったかも。

354 :名無シネマ@上映中:2007/01/28(日) 22:28:06 ID:Te99ESYH
【ネタバレ(他のナイト・シャマラン作品含む)】

・観終わったすぐ後は、普段は最後にほぼ必ず変化球を投げてくるピッチャーが、そうした意識を
 逆手に利用して帰って全部の球を直球で勝負してきたような映画だと思った。
 デイヴィッド・リンチが『ストレイト・ストーリー』を撮ったのと同じようなものだ。
 ナイト・シャマランの他の作品では『サイン』のように。

・しかし、やたらと映画内で「おとぎ話」を強調するのとメイン・キャラクター
 の名が「ストーリー(物語)」で「ライター(作家)」の役割がナイト・シャマラン本人なのが気にかかった。

・それで、IMDBの書き込みをさらっと読んだらこれがメタ・フィクションを試みた作品で、また
 あらゆる「深読み」「意味づけ」「電波発信」が可能な映画なんだと分かった。

・まず、エンド・クレジットで「娘たちよ、もう一度話してあげる、聞いたら眠るんだよ」
 と出てくるように、今まで観客にひとつの「おとぎ話」を観客に聴かせていたんだという
 ことが宣言される。

355 :名無シネマ@上映中:2007/01/28(日) 22:28:58 ID:Te99ESYH
・この映画は主要人物:ストーリー=<物語>=<映画>の風前のともし火のような命を
あの手この手で保ち続けながらストーリー=<物語>=<映画>をハッピー・エンドまで導くという、
 「映画そのもの」と「物語=おとぎ話の創作の過程」とをメタファーやアレゴリーといった形で
 同時進行させていく映画ともみれる。そして映画そのものは、おとぎ話であるためにあくまで
 「子供っぽさ」=「幼稚さ」を維持し続けていく。

・劇中、映画評論家はおとぎ話のタネ明かしをしてしまう理知的な大人側の人間として登場するが、
 「ストーリー(物語)」のタネ明かしをしてしてしまおうという野心=おとぎ話を台無しにしてしまう
 人物のため映画から抹殺されてしまう。
 評論家のセリフで「映画の中で雨を用いるのは陳腐だ」という意味のものが出てくるが、
 実際にこの映画でラストに雨が降るし、「前半に、後半で重要になる人物をあらかじめ出しておく」
 というセりフはReggieの存在とその役割を予言してしまっている。
 

・おとぎ話としての映画の基調として「おとぎ話」を連想させる画面や音楽が使われる。
 [冒頭のClevelandが、寝ているStoryを抱きかかえたように目覚めるシーン=おとぎ話を聞かせていたら
 いつの間にか寝てしまった娘と父を連想させるような構図]


356 :名無シネマ@上映中:2007/01/28(日) 22:32:44 ID:Te99ESYH
>>129 脳内劇場 この映画の枠組み≒アパートが自体がシャマランの脳内のようなもので
         それは『ヴィレッジ』のタブーである塀のようなものとして類推できる。


・[引用]This is a story of one man’s struggle to regain his faith and sense of purpose by
 overcoming emotional detachment and repression in the aftermath of an unfathomable tragedy.
 これはサインに通じるテーマ。

参考 
http://imdb.com/title/tt0452637/board/nest/64932535
http://www.imdb.com/title/tt0452637/board/nest/64612039
長くて読む気がしない……。
http://www.imdb.com/title/tt0452637/board/nest/49224728?d=49224728#49224728

ちなみにボクの好きな映画はエマニエル夫人(無修正版)です。


357 :名無シネマ@上映中:2007/01/28(日) 23:15:09 ID:NNix6DWF
長文悪いが、ちゃんとスタッフスクロールの後のメッセージ読んだか?
劇中に、直の言葉を発している劇中唯一の被害者(もう一人?)
については???

心理学の祖は??

358 :名無シネマ@上映中:2007/01/28(日) 23:20:22 ID:NNix6DWF
>>354
すまそ、ちゃんと読み取ってたら長文にならないと思ってたので・・・
ちゃんと「娘たちよ・・・」って書いてあるね。ゴメン。

359 :名無シネマ@上映中:2007/01/28(日) 23:57:03 ID:cvjKmxeX
ヴィレッジ>サイン>アンブレ>シックス>レディ

って感じでした。
サインの宇宙人に爆笑って人多いけど俺は劇場でみてあの音楽だから怖かった。
レディも劇場で見ればよかったな。

360 :名無シネマ@上映中:2007/01/29(月) 00:23:40 ID:fsAIjgoP
なんでブライスダラスハワードの足ばっか映してるんだろ
って思ったよ

361 :名無シネマ@上映中:2007/01/29(月) 08:09:57 ID:raXLKxQT
おとぎ話だとか、シャマランの脳内だとか、
そういうのを踏襲した上でつまらない。
おとぎ話をやりたかったのはわかるけど、だったら
絵本でやったりとかもできるはず。映画でやってる
以上は、映画的な視点から感想を持たれるに決まってる。
映画的なクオリティが低いから、違和感を持つ。
映画でおとぎ話をやるのなら、それに見合ったクオリティで
作らないと、陳腐なものになる。

ヴィレッジもおとぎ話に近い構造だったけど、なんで
そうなったのかというのが説明されている。だけど
レディは、それが「昔からありますんで」ということで
すっ飛ばされることによって観客が思い入れをこめる
余裕さえなくなる。観客を置いてけぼりにした状態から
スタートして、ご都合主義が続いていくと、説得力も
なにもあったものじゃない。
なにからなにまでダメだったわけじゃないけれど、
映画としてみた場合、ものすごいクオリティは低い。

362 :名無シネマ@上映中:2007/01/29(月) 13:58:10 ID:IhjqlfO3
シャマラン映画個人的感想

シックス>普通に楽しめた
アンブレ>↑よりは劣るが楽しめた
サイン>宇宙人の弱さに大興奮してかなり楽しんだ
ヴィレ>ラストが予想通りだったけど楽しんだ
レディ>過去みた映画でもTOP3に入る駄作

もし自分があの中の住人の一人だったら、妄想癖のあやしい集団がいてこええええって逃げるわ。
宗教集団が怪しい事やっててそれに誘われた!みたいな。
もう少し説得力が欲しかったな。
主人公がヒーラーだってわかってギルドのみんなとストーリーを癒すシーンとか、
感動する場面なのかもわからんけど、自分はとにかくむずむずしてダメだった。
そもそもあのやり方でいいのか?とか考えちゃってだめだった。
勝手な解釈でいちいちおっさんが○○だったんだ!とか興奮してるのがやっぱり妄想に思えてだめだった……。

普通自分が駄作だと思う映画でも、他の人が「ここのとこが好き」と言うと、ああ、確かにそれはいいよね、
とか思えるんだけど、この映画はスレ全部呼んでも何がいいのかさっぱりわからなくて、自分的にそれが衝撃的でした。
おいらも楽しみたかったなー。


363 :名無シネマ@上映中:2007/01/29(月) 14:21:17 ID:IFex92s0
>この映画はスレ全部呼んでも何がいいのかさっぱりわからなくて


そうなんだよね。シャマランの独特の世界観って言うの?そういうのは最後のどんでん返し
的なものじゃなくて、そこに至るまでの流れとか好きだったんだけど、このレディに関して
は自分も面白かったのか面白くなかったのかの判断自体があやふやな印象なんだよね。

なんというか、物語に入っていけないって言うか集中して見れないって言うか、話も予定調和
でそのまま終わってしまった感じで、そもそも何故あのニーフ?の女がアパートにやってきた
のか、やってきた一番の目的は何なのか?その目的は達成したのか?何故管理人はおとぎ話的
なものをすぐに使用したのか?で、結局最後何のために必死に帰るのかもよく分からなかった。

人間一人一人に役割があるって感じで、たわいも無い普通の人間が実は大きな役割を持ってて
その人が協力し合ってニーフを無事に帰すことができたってのはなんとなくわかるんだけど、
動機付けの部分が説得力無いまま終わっちゃった感じ。



364 :名無シネマ@上映中:2007/01/29(月) 14:26:57 ID:IFex92s0
あの中国人のお母さんの話をそのまんま何故か管理人が信じ込んで、その中国人の
お母さんの話を一番の軸に話が進んでいくって所が説得力に欠けるところなのかな
って。

途中ギルドとかなんとか出てきたあたりから、なおさら良く分からなくなった。

最初ギルドとかヒーラー?だっけ?の役割を持った人間だと思っていたら、実は
違う役割の人だったとかの部分は、ここの部分をもっと上手く見ているほうに納
得させていたら面白かったんじゃないかなとかも思った。



365 :名無シネマ@上映中:2007/01/29(月) 16:56:45 ID:CU2biu51
普通説得するシーンってのはさ、すでに観客は事情を承知済みで、
主人公の気持ちになってて、みんなも協力してあげて!って思えるんだけど、
この映画の場合、観客も全然納得行ってない状態なので一体感がないんだろうなあ。
っていうかむしろ協力をお願いするシーンすらないし。

366 :名無シネマ@上映中:2007/01/29(月) 17:05:05 ID:fsAIjgoP
>>364
なんであれが中国人なんだか…あれ朝鮮人だよ

367 :名無シネマ@上映中:2007/01/29(月) 17:15:17 ID:bbIzcxOF
いや、シャマランに対してのストーリーの予言が
この作品の一つの答えかと・・・

ま、それだけでは無いだろしね。
ただ・・・・・・面白いか?この作品

368 :名無シネマ@上映中:2007/01/29(月) 17:24:52 ID:fsAIjgoP
この映画、アンチばっかりでマンセーがでてこないから
スレ盛り上がらんね


369 :名無シネマ@上映中:2007/01/29(月) 17:45:58 ID:bbIzcxOF
>>368
アンチじゃないんだよ、アンチじゃ

マンセー出来る香具師は、絵本読んでマンセー出来る香具師だろ

370 :名無シネマ@上映中:2007/01/29(月) 18:52:01 ID:fsAIjgoP
こういう馬鹿ばっかしだし

371 :名無シネマ@上映中:2007/01/29(月) 19:20:57 ID:N7F6Z0ak
シャラマンはシックスセンスで出来上がっってしまった「看板」を
どうやって下ろそうか思案中
アンブレでは「看板」を飾ろうとして脚立から落ちた
サインでは塗装の焼き直しを図るも失敗

そこでシャラマンは一度撤去を考える
ヴィレッジ、レディは壮大な釣り

もう誰もお前の「看板」じゃ見ねーよw と言われるのをひたすら待っている

いつになるか分からないが、「その作品」を世に放つまでの壮大なプロモーションなんだ

372 :名無シネマ@上映中:2007/01/29(月) 19:42:43 ID:bbIzcxOF
アホか?グリム童話読んで、マンセーしたのは何世紀後だった?

373 :名無シネマ@上映中:2007/01/29(月) 20:13:59 ID:bbIzcxOF
いや、だからシャマランにした予言を考えればいいんだよ
ストレートな表現だから

374 :名無シネマ@上映中:2007/01/30(火) 02:39:14 ID:lKFlz0dV
今までのシャマランの作品は好きだし、ファンタジーも好きだが
この映画の良さは全然わからないなあ…
ただただ退屈だった。

375 :名無シネマ@上映中:2007/01/30(火) 08:15:34 ID:FJgCypce
シャマは作品に入れ込み過ぎると視野狭窄になるっていう
可愛げのある一面を見せたな。若さゆえの・・・ってやつか。

376 :名無シネマ@上映中:2007/01/30(火) 08:51:21 ID:prBTDVBh
>>373
人類を動かすような本を書いて死ぬ
ってやつか?

それが作品の答えになるってのはよく意味分からんが・・・

377 :名無シネマ@上映中:2007/01/30(火) 09:52:05 ID:aghvW66G
>>376
あなたの妹は、七人の子供を生む
あなたは、七人の内、二人までに会う事が出来る

作品の答えになってる訳じゃなくて、この作品の製作目的じゃないか?

378 :名無シネマ@上映中:2007/01/30(火) 10:46:21 ID:qh5x7XFy
「人類を動かすような本」って聖書級のベストセラーってこと?

379 :名無シネマ@上映中:2007/01/30(火) 13:51:16 ID:5ELhr4BZ
聖書級の書物を著すには預言が必要だけど
シャマラン青年には預言のふいんき
神が語りかける人物のふいんきはなかったなー

むしろ「資本論」みたいな、人類に闘争をうながす
だけの無用の書を著しそうなオカーン

380 :名無シネマ@上映中:2007/01/30(火) 20:14:18 ID:findiyWA
「ヴィレッジ」といい音楽はマジで良いな
特に冒頭の語りのシーンで流れる曲がいい


381 :名無シネマ@上映中:2007/01/31(水) 05:25:35 ID:NDQO/0N9
インド人つっても中身はほぼアメリカ人だろ

382 :名無シネマ@上映中:2007/01/31(水) 10:29:54 ID:pHxMQIzt
シャマランの脚本、全スタジオで拒否だってさ

383 :名無シネマ@上映中:2007/01/31(水) 13:02:04 ID:kc2ES6RZ
ttp://www.eiga.com/buzz/070130/02.shtml
「シックス・センス」などのヒット映画を連発していたM・ナイト・シャマラン監督が、
ハリウッドで苦況に立たされている。先日、アメリカの子供向けチャンネル・ニコ
ロデオンで放送中の、シャマラン監督が手がけるアニメ番組「Avatar: The Last
Airbender」の実写映画化が発表されたが、ジェームズ・キャメロン監督の新作
「Avatar」とタイトルが同一のため、製作延期となってしまった。代わりに自ら脚
本を執筆した人類滅亡の危機を描くパニック映画「ザ・グリーン・エフェクト(原
題)」の映画化を優先すると決意したものの、企画を持ち込んだどのスタジオか
らも拒否されてしまった。現在は、スタジオからの助言を取り入れてシナリオの
書き直しを行っているというが、「シックス・センス」から蜜月関係にあったディズ
ニーとの関係を絶ってまで製作に踏み切った自信作「レディ・イン・ザ・ウォータ
ー」が全米ボックスオフィスで4228万ドル(約51億円)という残念な成績に終わっ
たいま、かつての飛ぶ鳥を落とす勢いはすっかり消え失せてしまったようだ。

384 :名無シネマ@上映中:2007/01/31(水) 14:49:31 ID:QwacQ6v8
シャラマンm9(^Д^)プギャーーッ

385 :名無シネマ@上映中:2007/01/31(水) 14:53:53 ID:6cNRQq3A
法則発動か…

386 :名無シネマ@上映中:2007/01/31(水) 14:58:33 ID:3gT3rHkB
>>385
やはりな…

387 :名無シネマ@上映中:2007/01/31(水) 16:33:44 ID:dusTLWsP
>>379
我々、日本人にとっては「レディ・イン」は何ら特別な作品に写る訳ではない
つまり、この作品の対象はジャンクフードの国民だという事。

作中の予言は、なんら根拠の無い予言であるけど
コレは日本人であれば馬鹿馬鹿しいまでのトオシ

388 :名無シネマ@上映中:2007/01/31(水) 18:37:01 ID:OQY8SrO/
あの韓国人の言ってるのは全部デタラメで韓国人は敵側で主人公は踊らされてたとか
そういうのを期待してたんでガッカリだった
役割が違うんじゃないか?ってセリフのときキターって思ったんだけどなぁ

主人公は韓国人の話を信じすぎ
韓国人もお人良しにもほどがある
なんで集まった奴らはそんな御伽噺みたいなのを信じたんだ?っていうのがなぁ
もっと集めるのに苦労したほうが良かった
んであの日常シーンをもっと削ったりしたほうが良かったな
間延びしたしテンポ悪くて結局これといった光るものがない映画だった

389 :名無シネマ@上映中:2007/01/31(水) 18:38:08 ID:wo6RyDiD
>全米ボックスオフィスで4228万ドル(約51億円)という残念な成績

ジャンクフードの国民にすらソッポむかれてるんだが?

390 :名無シネマ@上映中:2007/01/31(水) 22:48:08 ID:U7pD1U1C
駄目だこの映画は分からなかった
どういう意味があるんだろう
面白いともつまらないとも言えないのってどうも落ち着かない

391 :名無シネマ@上映中:2007/01/31(水) 22:51:55 ID:NNJZzKF+
一度苦境に立たされるのもいいだろう。まだ若いし。
パワーアップして復活してくれることを願う。

392 :名無シネマ@上映中:2007/01/31(水) 23:16:41 ID:669mckm6
シャマランの苦境とかどうでもいいんだが。

「新作が出来たら見る」

別にこれだけだし

393 :名無シネマ@上映中:2007/01/31(水) 23:23:13 ID:v0iIYJho
もっとずっと悪いと思っていた。興行成績。

394 :名無シネマ@上映中:2007/01/31(水) 23:57:41 ID:wCZfL7kH
ハリウッドだと一度失敗すると盛り返すのってよっぽどの大物じゃない限り無理なんじゃない?
マイケルJフォックスも一度失敗しちゃってドク・ハリウッドで失敗したらもうお終いって感じだったらしいし
一度客を呼べないってレッテル貼られると二度とチャンスがこないみたいな

395 :名無シネマ@上映中:2007/02/01(木) 00:16:28 ID:bywfttp5
>>394
役者は人気=集客力を取り戻すのは相当難しいだろうけど、
シャマは良い脚本を書ければ復活のチャンスはあると思うよ。

396 :名無シネマ@上映中:2007/02/01(木) 00:33:17 ID:lcLhXFbe
何気なく手に取って借りたので見てみた。
これは自分の中でビッグフィッシュ以来の名作。
映画が売れようが売れまいがそんなことはどうでもいい
DVD買うわ。

397 :名無シネマ@上映中:2007/02/01(木) 00:52:21 ID:6s67M4Cx
この映画良かったと思うけど。
シャマラン映画というもはやひとつのジャンルwにあるわけで。
どんなオチがくるのか?妖精さんだわぁ!怖くない昭和特撮キター!
本人出演が大サービスだなこりゃ次は主演かよw・・・と盛り上がり、
・・最後はしっかりしみじみメルヘンチックで終わり。いい映画じゃん。
すごい楽しめたんだが。だめなの?


398 :名無シネマ@上映中:2007/02/01(木) 00:54:25 ID:UONP3dED
>>397
いや、別に好き好きだろ。
でも自分はありえないほど駄作だと思った。
ちなみに他のシャマラン映画は大好きだ。
しみじみメルヘンエンドの部分も、あのあと廊下に惨殺死体を発見すると思うとw

399 :名無シネマ@上映中:2007/02/01(木) 00:59:30 ID:7/lkOZMi
シャマラン云々はおいといて
映画としてありえないほどツマンネだったな

400 :名無シネマ@上映中:2007/02/01(木) 03:04:00 ID:lcLhXFbe
>>398
嫌われ者はここで云々・・・という語り自体をジョークとして
あの後逃げ切り心を入れ替えて登場
というファミリー向け解釈もできる
まあ、見る人まかせ

401 :名無シネマ@上映中:2007/02/01(木) 03:06:08 ID:aia4SKxn
>>400
どう考えても死んでるだろアレ

402 :名無シネマ@上映中:2007/02/01(木) 03:10:53 ID:8CjcmTPx
>>401
ハッピーエンドだな

403 :名無シネマ@上映中:2007/02/01(木) 03:19:49 ID:lcLhXFbe
>>400
いやだから、見る人の解釈だって言ってるじゃん・・・
映画はいろんな解釈があるってこと

404 :名無シネマ@上映中:2007/02/01(木) 04:10:40 ID:7/lkOZMi
死体が画面にでてないし
死体を発見した人物もおらんがな
死んでるって断定するのは無理がある

405 :名無シネマ@上映中:2007/02/01(木) 04:44:27 ID:PwW2tNhS
死んでいなくても、大怪我まではあるだろww

406 :名無シネマ@上映中:2007/02/01(木) 04:45:31 ID:PwW2tNhS
つか死んでいようがしんでいまいがこの映画はクソだけど。

407 :名無シネマ@上映中:2007/02/01(木) 04:51:01 ID:p29yInxS
まあ99.9%死んでるけどなw

408 :名無シネマ@上映中:2007/02/01(木) 04:56:40 ID:7/lkOZMi
まあ、大怪我程度なんじゃね?


409 :名無シネマ@上映中:2007/02/01(木) 06:22:03 ID:bywfttp5
おとぎ話ってのは残酷なもの。
死人くらいは出て当然のはずだ。

410 :名無シネマ@上映中:2007/02/01(木) 07:59:29 ID:pORGvP6T
>>390
漏れも中原が大絶賛してたから劇場で見たけどぽか〜んって
感じだったよ。他にはカップルの2人のみw
明らかに監督が狙ってる所がいまいちよく理解出来ないから
つまらないって感じではなかったな。
べったべったのハリウッド映画では全然ないしね。

411 :名無シネマ@上映中:2007/02/01(木) 10:39:23 ID:7/lkOZMi
この映画はどういう意味があるんだろうって
みたとーりだろ
海の精が地上に来て、人類の未来を変えることになる本を
書く若者に与え、その本を完成させる。その海の精を助ける
役回りになった管理人がアパート住民と協力して彼女が海に
帰るのを助ける。その過程で住民ひとりひとりの抱える問題
が解決され、新たな希望を抱くはずだったが、これは監督の
力不足で描ききれていない。
こんなところだろ

一番の敗因はブライスが、はかなく気高く美しく撮れていない
こと。これにつきる。

412 :名無シネマ@上映中:2007/02/01(木) 14:35:22 ID:WOBapGkq
水女が出て来なければ、その本とやらが書けない(?)理由が知りたかった。
ほっといてもそのうち書くんじゃないのかと思った。
彼女が特別な水女である理由も今ひとつだった。敵さんだけがそれを知っている理由も。
どうやって住人を説得したのかもまったくわからんし、おっさんが一人で納得して興奮していてきもかった。

理由とか関係なく楽しめる映画だったらよかったんだけど、そうじゃなかったので楽しめんかったわー。
サインとかは大好きなんだけどな。
シャマラン映画だから、とか言う理由でクソ構成クソストーリーが許されると思ったら大間違いだと俺は思う。
俺自身ほかのシャマラン映画は好きだがこれは最低だと思うしな。

413 :名無シネマ@上映中:2007/02/01(木) 16:32:17 ID:7/lkOZMi
>水女が出て来なければ、その本とやらが書けない(?)理由が知りたかった。

恐怖心が強くてぜんぜん書けないって言ってたじゃん
妹の言葉だったか本人の言葉だったか忘れたけど

>どうやって住人を説得したのかもまったくわからんし、

管理人の人柄+ブライスの影響力+住民は基本的にいい人ばっかり



この映画はあまり深く考えずに感じたまま思うままに
けなしていい映画だと思う



414 :名無シネマ@上映中:2007/02/01(木) 17:27:39 ID:8CjcmTPx
とにかくかっこいい画面を作ろうとか
自分がセンスがいいことを思い知らせてやろうとか
そういう監督が多いなかでシャマランは自然体っぽい感じなのが好き

他人の目を気にしてたら絶対にこんな映画撮れない

415 :名無シネマ@上映中:2007/02/01(木) 18:12:59 ID:WOBapGkq
>>414
そういう映画は自費で製作してほしい。
人に金貰って作る映画じゃない。

416 :名無シネマ@上映中:2007/02/01(木) 18:51:31 ID:ohm/xlOp
>>389
ジャンクフードの国民に、読み取りの教育されてないんだから
理解出来なくて当然かと。

まぁ、何より業者にさえソッポ向かれる内容だよwwwwww
ちょっと、ね・・・・・・

417 :名無シネマ@上映中:2007/02/01(木) 21:47:07 ID:lcLhXFbe
この映画は好きだけど別にシャマランが好きだった訳ではない
シックスセンス見た時なんか、何これクソつまらんって思ったし。
だからこの監督が好きだから見たって人は期待外だったかもね。

418 :名無シネマ@上映中:2007/02/01(木) 22:06:22 ID:e/DpTw1S
「サイン」ってドンデン返しあったっけ?

419 :名無シネマ@上映中:2007/02/02(金) 05:57:35 ID:xDormS7B
無いよ

420 :名無シネマ@上映中:2007/02/02(金) 06:41:23 ID:RlPxYfc/
DVD買って良かった、良い映画だった。
映像きれいーEDきれいー。
理詰め系の人には不評なんだろなぁ。
いくら何でも悪魔男よりはマシだろ?
あの作品より下は無いだろ。絶対。

421 :名無シネマ@上映中:2007/02/02(金) 12:28:28 ID:6x2CDhLb
理詰め系じゃないけどこの映画はない
で、良いと思うならなんでデビルマンと比較を・・・・

422 :名無シネマ@上映中:2007/02/02(金) 15:32:30 ID:UI+qteOG
理詰め系だけどこれは大好きだよ
デビルマンと比べるなんて許さない、まじでありえない

423 :名無シネマ@上映中:2007/02/02(金) 16:42:21 ID:9WeesQw+
ある程度、理詰めというか読み取ってくれない限り
単なる絵空事なんだから・・・・・・

デビルマンのが、エンターテイメントだしズラが東洋人に似合って(ry
まぁ、ビレッジのがずっと面白かったな

424 :名無シネマ@上映中:2007/02/02(金) 16:52:16 ID:LqQMiJXr
シャマランには役者やめてほしい、話に集中できない
比べるならリュックベッソンがガキの頃考えたおとぎ話「フィフス・エレメント」だろ

425 :名無シネマ@上映中:2007/02/02(金) 17:30:48 ID:bniy7qWV
映像がきれいと何度か言われているのが良くわからん。
室内も情緒もなんもないただの部屋だし、外は暗いだけ。
クリーチャーもショボイCGで、きれいかも? と思えるのはラストの鳥だけだけど、
別にそれが他の映画に比べて特別美しいわけでもなく。

426 :名無シネマ@上映中:2007/02/02(金) 19:15:04 ID:9WeesQw+
まぁ、シャマランはあんま美観に優れてる監督じゃないよね
製作費用もローコス路線だろうし・・・

ただ、ヴィレッジは十年後でも例え二十年前でも見られる作品だよね
一種のエポック狙いの監督だと思う。自分でも出演してる時点で分かる
ように、自己顕示欲の強い人だよね

427 :名無シネマ@上映中:2007/02/02(金) 21:42:13 ID:wykjrHmq
ブライスの顔と足しか映してないんだよね
腹に何か問題あったんだろうか?

428 :名無シネマ@上映中:2007/02/02(金) 21:58:59 ID:9WeesQw+
んぽ付いてる

429 :名無シネマ@上映中:2007/02/02(金) 23:53:23 ID:UI+qteOG
今日DVDを買ってメイキング見て初めてあの役がシャマランだと知った・・・
個人的にはヴィレッジそんなに良かったかあ?って感じだけど。
ちなみにブライスの腹はカットされたシーンの中に入ってたよ

430 :名無シネマ@上映中:2007/02/02(金) 23:57:31 ID:yrxHrRKL
俺もヴィレッジはそんなに・・・
レディ〜よりはましってくらいかな

431 :420:2007/02/03(土) 01:18:22 ID:slLlwkCL
>>421>>422
オレはスゲーこの映画好きなんだけど、
悪魔男見た人までこの映画が最低だと言うので、
アレより下はあり得ない!!と思ってカキコ。
水>アンブレ>サイン>村>6 かな個人的感想は。二回目観よっと。

432 :名無シネマ@上映中:2007/02/03(土) 01:19:09 ID:7TDjoXxW
いま観終わった
お金返して

433 :名無シネマ@上映中:2007/02/03(土) 01:26:07 ID:pq/lBqoz
で、水の中の女はなんなの?

434 :名無シネマ@上映中:2007/02/03(土) 02:21:47 ID:4ugpWWwg
レンタルで3回見てからDVD買った
最高
他の作品には興味ない

435 :名無シネマ@上映中:2007/02/03(土) 02:29:43 ID:1BIcEK0N
>>432
激しく同意。
金はいいから時間を返せ……。

436 :名無シネマ@上映中:2007/02/03(土) 03:00:47 ID:wxSo6ItN
この映画サイコーっていってる人
釣りなんじゃね?
釣りじゃないなら、どこがどういいのか
馬鹿でもわかるように書いてくれ

437 :名無シネマ@上映中:2007/02/03(土) 03:10:27 ID:44/T8z+v
シャマランは独特の空気を作れるからな。
それが好きな人なら問答無用で気に入ることができる。

俺もその空気は好きだが、もっと多くを望んでしまうな。
娘に聞かせるおとぎ話を映画化するにあたっては
脚本にもう一ひねり欲しかった。
ドンデン返しとかじゃなくても。

438 :名無シネマ@上映中:2007/02/03(土) 03:23:16 ID:Q3MyWm7J
途中でやめてる自分は勝ち組。

439 :名無シネマ@上映中:2007/02/03(土) 03:37:17 ID:nanivfgh
>>436
釣りって言うか、DVDも出たばっかだしマジで業者さん仕事乙としか思えないほど、
この映画は本当に最低だった。
良いと言ってる奴に何一つ同意できないなんて初めてだ。

シャマランだからどうとかいう問題じゃねえ。

440 :名無シネマ@上映中:2007/02/03(土) 04:04:10 ID:tx2en26v
お前が持ってない感性を持ってる人だっているんだよ。
子供みたいに暴れちゃって、お前ちょっとキモオタ気質があるぞ。

441 :名無シネマ@上映中:2007/02/03(土) 04:08:19 ID:nanivfgh
どの辺が良かったか具体的にお願いする。
釣りじゃなくて真剣に。

442 :名無シネマ@上映中:2007/02/03(土) 04:17:47 ID:zsS2+fI3
まずスレ読み返せば?前スレ含めて

443 :名無シネマ@上映中:2007/02/03(土) 04:18:35 ID:wxSo6ItN
答えられないようだな やっぱ釣りか

444 :名無シネマ@上映中:2007/02/03(土) 04:19:06 ID:wKsMqg1B
宇宙人がシュ〜〜〜って煙出すとこ

445 :名無シネマ@上映中:2007/02/03(土) 04:50:50 ID:IVx3zo5v
>>441
とりあえず中原昌也の評でも読んでみれば。
俺もこの映画は楽しめなかったクチだけど、そんな見方もあるのかとは思ったよ。

446 :名無シネマ@上映中:2007/02/03(土) 05:49:22 ID:wxSo6ItN
答えられないようだな やっぱ釣りか

447 :名無シネマ@上映中:2007/02/03(土) 10:51:42 ID:4ugpWWwg
最高というのが釣りとかいってる奴
最低だと思うのは分かったから押し付けるな。
感性が合わないのに良い悪いを語り合っても無駄だろ?
いつまでもスレにこびりつくなよ。
そんなに好きなのかよ。

448 :名無シネマ@上映中:2007/02/03(土) 11:59:46 ID:ft4/NFOI
親切心か怒りからか知らんが被害者を減らそうとしてるだけじゃね?

449 :名無シネマ@上映中:2007/02/03(土) 17:53:44 ID:UQuvhJnC
女の人がブスだったからつまんない

450 :名無シネマ@上映中:2007/02/03(土) 18:30:05 ID:nioZMUaj
同意、ブライス・ダラス・ハワードがドブスというのを再認識させてくれた映画


451 :名無シネマ@上映中:2007/02/03(土) 20:04:56 ID:2O7S6MwZ
ここ読むよりレビューサイトでも漁ってきた方が早いって。
いいって言ってる人間の論理的な理由が色々読める。

452 :名無シネマ@上映中:2007/02/03(土) 20:17:31 ID:yyykoxfc
アンチ側に当たる人間だが、面白い点を幾つかw
・冒頭で突かれていた生命体は?グレゴール?w
・唯一の被害者に当たる物書きの死は?
・何故、鷹が飛び去ってもアングルは水面下なのか?

とネタを振ってみる

453 :名無シネマ@上映中:2007/02/03(土) 23:45:50 ID:7TDjoXxW
映画の雰囲気は嫌いではなかったが、ストーリー展開が有り得ない。
お金返して。

454 :名無シネマ@上映中:2007/02/04(日) 01:14:42 ID:7vuyZSR5
シャマランの映画は全部好きだったけど
これは最低だなw

・登場人物が最悪、さっぱり感情移入できない
・現実離れすぎてついていけない
・作品の雰囲気も糞
・ヒロインがブス
・シャマラン出すぎ
・予想外の展開はまるでなし
 (ある意味予想外なのか?)
・もちろん笑える箇所もなし

まぁ次回作に期待します・・

455 :名無シネマ@上映中:2007/02/04(日) 01:25:55 ID:aSlnRBsU
ブライスはブスっていうか、顔がやせ過ぎてて怖い。
ヴィレッジのときは可憐で良かったのに…

456 :名無シネマ@上映中:2007/02/04(日) 03:01:54 ID:S6WKAT4R
>>434
オマイは、天才か
本当に見る目がないのかどちらかダナ


457 :名無シネマ@上映中:2007/02/04(日) 03:05:24 ID:5EzwgSIQ
>>456
なんで? 普通にそう思うだろ。

458 :名無シネマ@上映中:2007/02/04(日) 03:13:02 ID:eakDmhZj
糞映画好きのマニアにはたまらん映画なのだよ


459 :名無シネマ@上映中:2007/02/04(日) 11:15:02 ID:/R4oR1wD
この映画って・・・・・日本で上映したのは去年の夏だったか?


460 :名無シネマ@上映中:2007/02/04(日) 16:05:12 ID:ZIg2dz/H
尼損のレビューで「この映画の良さが分からない人は映画に向いてない」って…ハァ?

461 :名無シネマ@上映中:2007/02/04(日) 16:53:46 ID:ERSZ0QQw
ブルーレイで出してくれないからレンタルで済ませちゃった
普通につまんないんだけど何か余韻が残る作品

462 :名無シネマ@上映中:2007/02/05(月) 02:44:44 ID:D3aGxFkl
>>460
「業者」もしくは「糞映画専門マニア」のカキコだろ

463 :名無シネマ@上映中:2007/02/05(月) 09:59:37 ID:KQ446nRW
オススメはしないが俺は好きだ

寝る前の、微妙なテンションで観ると良いよ

464 :名無シネマ@上映中:2007/02/05(月) 10:22:23 ID:sAhJ3Rlm
悪いが2度とみる気はない

465 :名無シネマ@上映中:2007/02/08(木) 03:18:56 ID:kUtVuzro
途中で見るの止めた方が素敵な映画な気がする

466 :名無シネマ@上映中:2007/02/08(木) 21:45:24 ID:nOJiGDKG
レンタルしてきてたった今観終わった、めっちゃくちゃ良かった!
ある意味恋愛映画って感じか、俺にとっての妖精さんは何処にいるのか…

レスを読み返した限り評判イマイチっぽいけど、俺は猛烈に楽しめたなー

467 :名無シネマ@上映中:2007/02/08(木) 23:02:45 ID:wgdVe3Je
深読みしろのオーラがでまくりだったな。

468 :名無シネマ@上映中:2007/02/08(木) 23:55:16 ID:VcHXPVhg
イマイチどころか最悪だとオモ

469 :名無シネマ@上映中:2007/02/09(金) 04:18:03 ID:Msywt7Vb
人糞食うのが大好きだって人間もいるんだよね 放置でいいよ 

470 :名無シネマ@上映中:2007/02/09(金) 04:35:48 ID:LWUJwcZy
良い点
・おとぎ話アイデア、オリジナリティ

悪い点
・まず自分に酔いすぎ
・受け手は皆、ストーリーを”解読”するものと言う極端な前提に立ちすぎ
・上を受けて、最大の問題点は、解釈に必然性を押し付けている
 (解釈の蓋然性や偶然性を真っ向から拒絶している)

彼の映画のすべてのテーマ 「必然性」


471 :名無シネマ@上映中:2007/02/09(金) 04:41:35 ID:LWUJwcZy
そして最大にして致命的な欠点

その、「"ストーリー"の必然性」を納得させるだけの"説得力"が
 展開やストーリーにない ということ!

そしてシャマラン自身はそれに気づいていないどころか
「説得力は十分にある」と錯誤しているところ
 
これがいちばんヤバイ

472 :名無シネマ@上映中:2007/02/09(金) 04:58:10 ID:LWUJwcZy
シャマランはこう言いたいんだよ
「評論家みたいな勝手な分析や勝手な批判をして
"ストーリー"物語りを痛めつけて殺すようなことをするやつは死んじまえと
"ストーリー"物語りを(根拠がなくても)受け入れて、(盲目にも)信じて、(強引でも)解読しようとするなら、救われるんだぞ」
とね

473 :名無シネマ@上映中:2007/02/09(金) 13:35:36 ID:YOCzmptX
あれ?スレ伸びてるな・・と思ったらやはりDVD組か。
自分はサービスデイで¥1000で観たけど(他の映画も大体¥1000で観る)
金券ショップで¥800で売り出されているときに買っておけばよかったとオモ他
ま、800円でもあれですが。
それでもパビリオン山椒魚よりはよかったけどね。

474 :名無シネマ@上映中:2007/02/09(金) 14:17:39 ID:JURWOlze
主人公の管理人が絶望して隠居していて、人とのかかわりを避けて、
人を救う職業(医者)を捨てて生きていたにも関わらず、
超自然的な存在とか出来事によって、ぐんぐんストーリーが運ばれる。

そして最後は愛を取り戻す、ヒーラー(元医者)になる。
本来の自分の善い所をとりもどす。

超感動しました。

レディーインザウォーターの肝というかシャマランの肝は
「主人公がイヤだイヤだと抵抗しても、何度間違いを起こしても、
神の手(偶然)によって 必 ず 約束されたラストに集約される」
っていうメッセージだと思う。

すべての優れた映画がなんとなくやろうとしている事を、
シャマランは知っててやってる所がすげーと思います。
荒木飛呂彦と同じタイプ。

475 :名無シネマ@上映中:2007/02/09(金) 15:45:36 ID:Msywt7Vb
>そして最後は愛を取り戻す、ヒーラー(元医者)になる。
>本来の自分の善い所をとりもどす。

ブライスが帰還して後は魔法がとけて
医者は元のドモリ管理人に戻るとオモ
他のメンバもすべて同じ

作家だけは作品書き上げてるから
出版した後に殺される

476 :名無シネマ@上映中:2007/02/09(金) 16:41:25 ID:Msywt7Vb
シャマランスレ名物の例のネカマ、そろそろ来たかな?

477 :名無シネマ@上映中:2007/02/09(金) 16:41:43 ID:LWUJwcZy

>>474 その必ず啓示されるラストの必然性に

"説得力がない"のが最大のシャマランの弱点

シャマランが、どの映画でも、やりたいのは、受け手に
「( ゚Д゚)全ては、そうだったノカー」と啓示を思わせること

しかし、中にはひねくれた受け手もいるし素直じゃない観客もいる
「だから?(゚Д゚)ハァ?」「ただのどんでん返しオチじゃん(-Д-)クダラネ」

こういう反応があるのも偶然であり、必然なことなのに
シャマランはどうしてもそれを認めたくないんだよね

そこがシャマランの最大の欠点

478 :名無シネマ@上映中:2007/02/09(金) 16:53:25 ID:LWUJwcZy
あるひとつの物語"ストーリー"は、ある誰かにとって宝になり、癒しになりうる

だが、それは同時に、別の人にとっては取るに足らないもの無関心なだったり

逆に否定したい物語であったりもする

その可能性は断固拒否する絶対否定したい と言うのがシャマランの主張

「おれ様の作った物語は全ての人にとって啓示のある物語でなければ気がすまない」

「邪魔するやつ(冷めて批評するもの)は殺してしまえ」という究極の驕り

479 :名無シネマ@上映中:2007/02/09(金) 17:37:41 ID:mhQ7jlYR
>>474
>超自然的な存在とか出来事によって、ぐんぐんストーリーが運ばれる。
これに説得力があればもっと違うんだけど超自然もなんもうそ臭くて仕方がない。
ハァ? って違和感覚えている間に次の違和感が重なって収集つかね。
ぐんぐんっていうか、強引すぎる。
シャマランと管理人のおっさんだけ納得していて観客おいてけぼり。

480 :名無シネマ@上映中:2007/02/09(金) 18:49:16 ID:1gxWsb8/
だから、フィッシャーキングの出来損ないだろ。

481 :名無シネマ@上映中:2007/02/09(金) 19:11:27 ID:Msywt7Vb
まあ、釣りだろうけどな

482 :名無シネマ@上映中:2007/02/09(金) 21:40:46 ID:W6tVGT3s
まぁ、金返して

483 :名無シネマ@上映中:2007/02/09(金) 21:57:19 ID:5t8f0f/o
シャマランは世界政府の陰謀と闘っているのだから仕方ありません。
弾圧されているのだから、作品も大きく改ざんされているのです。

すべては「サイン」という傑作を世に出したせいですね、ええ。

484 :名無シネマ@上映中:2007/02/11(日) 14:20:49 ID:fF8BV+BK
最近見た。

親の語り聞かせ、昔話、メルヘン等
昔からある物語の力の再確認と復権
およびそういった根源的な物語と
映画のような近現代的ストーリー作りとの対比を図るメタフィクション

みたいな普通ならアート系扱いになるテーマを
あくまでもB級スリラーの手法で撮るのがシャマランらしくて、
そのずうずうしさというか
B級スリラーで重厚なテーマを扱って何が悪いんだよ、
的な開き直りが感じられるんでどうも嫌いにはなれない。

ただどんなにテーマが重厚でも
実際の出来上がりはC級スリラー映画だから
見てる間はげんなりするんだよな。

メタフィクションだからプロットは崩壊してるし
ごちゃごちゃ詰め込みすぎで映像もぱっとしないわけで。

この手のやり口は「サイン」で限界だったのかなーとも思ったりする。


485 :名無シネマ@上映中:2007/02/12(月) 00:03:19 ID:gaq75aHR
サインひどかったけど
これはおもしろかったよ
上で書かれてうように悪い点は多々あるんだけど
酷評は狼に食われろって投げかけなのでしないでおこう
見て良かった映画だった

486 :名無シネマ@上映中:2007/02/12(月) 00:17:41 ID:CKBrfv2Q
過去最悪の映画を見たって点では、見て良かったと思っている。
話の種に。

487 :名無シネマ@上映中:2007/02/12(月) 02:30:29 ID:A+RMn6jw
過去最悪と呼べるほど、出来が悪かったなら
見る価値もあったと思うが
オレには、ただ退屈な作品にしか見えなかった。

488 :名無シネマ@上映中:2007/02/12(月) 02:51:18 ID:Cbqk5xUG
B級映画としてはよくあるレベルの駄作だな

489 :名無シネマ@上映中:2007/02/12(月) 12:01:35 ID:jyszn5WS
俺もそうだけど、シャマラン作品が好きな人ってその雰囲気が
好きなんだよね。
で今作も好きなんだけど、ツマランという感想も納得するよ。

散々言われてるとおり「深読みしろ」オーラがすごい。
アジア系のババアのおとぎ話詳細すぎ。
いつものこじつけ必然性テーマ。

そしてなによりイタイのは映画評論家抹殺。
シャマラン監督は周囲のノイズなんか完全無視する人だと思ってたのに。残念。
評論家なんかカスみたいな存在だけど、それでもいろんな批評を
封じ込めたり批判するのはよくないよ。
映画人は批判こそされど、見る人を批判してはいけない。
どんな感想抱こうが、どんな批評しようが、全否定しようが、
観客の自由。

490 :名無シネマ@上映中:2007/02/12(月) 17:41:01 ID:bFzAjGSC
>アジア系のババアのおとぎ話詳細すぎ。

あの映画の朝鮮語はなしてる朝鮮人を
なんでアジア系って、わざわざまわりくどく表記するのか
さっぱり意図が理解できねーんだけど?

朝日新聞は朝鮮人犯罪者を擁護するために犯罪者を
韓国人/朝鮮人とは表記せず、アジア系とぼかして表記をする
こっちの意図なら明白なんだけどな

んで?

シャマランがあのババアをチョンコにしたなら、そこには
どんな意味があるっての? 「フカヨミ」ってのしてみろよ?


491 :名無シネマ@上映中:2007/02/12(月) 18:00:14 ID:yw9kYcDD
レディインザウォーターってタイトルはシャマラン映画で1、2を争うほど良いね
ジ・アパートメントとかじゃなくて良かった

492 :名無シネマ@上映中:2007/02/12(月) 18:18:25 ID:bFzAjGSC
釣り飽きた

493 :名無シネマ@上映中:2007/02/12(月) 18:30:39 ID:jyszn5WS
朝鮮語って言われても俺は吹き替えでしか見てないから知らないしなぁ。

誰かID:bFzAjGSCがなんでこんなにファビョってるのか教えて。

494 :名無シネマ@上映中:2007/02/12(月) 18:35:38 ID:bFzAjGSC
>>493
次は字幕でみてみろ

んで? あのババアにチョンコ設定が必要な理由って
みつかったのか? 深読みしてみろよ早く?


495 :名無シネマ@上映中:2007/02/12(月) 19:13:48 ID:jyszn5WS
誰かID:bFzAjGSCがなんでこんなにファビョってるのか教えて。

俺は各種設定に意味があるなんて一言も書いてないんだが。
深読みすべきとも書いてないし。
むしろそういうの嫌いだから>>489では否定的に書いたんだけど。
文章読めないアホの人なのかなぁ。

シャマラン作品の「雰囲気」が好きと書いたんだが。
なにが気に入らないんだろうなぁ。

496 :名無シネマ@上映中:2007/02/12(月) 23:29:03 ID:cwr9K4x6
子供のころのベットタイムストーリーって
言われてみればたしかにこういう感じかも。
親としてのシャマランが重要人物になってるのも含めて。

それはいいんだけどこれって大勢のスタッフや観客がいる映画なんだよ。
自分や自分の子供だけのためのものじゃない。
批評家への意趣返しも含めて、
ほんと、プライベートフィルムとしか呼びようがない。

とはいえ普通、そういう作品を撮れるだけの権限ある映画監督なら
私的な要素だけでなく上質の芸術性やエンターテイメント性を
盛り込んでくれるはずなんだけどなあ。


497 :名無シネマ@上映中:2007/02/12(月) 23:44:48 ID:Dt5G7urk
映画館で見損ねたので、今日、DVD借りてきた。
まさか最後でレジーが出てくるとは思わんかった。

レジー的には

レジー「みんな雨ん中でなにやってんだ(´・ω・`)?」
   「つまみでももっていてちゃるか(・∀・)」
   「お〜い、つまみ持ってき・・・」
   「なんだよ、あの化け物ワンコ((((;゚Д゚)))ガクガクブルブル」
   「守護?守護者?なんだそりゃ(゚Д゚;三;゚Д゚)」
   「お、おう、分かった。とにかくやってみるYO」

って感じだったんだろうな。


498 :名無シネマ@上映中:2007/02/13(火) 04:37:47 ID:2Pt+0brb
>>497
レジーかわいいよレジー

ところで右手だけ鍛えたら血液の流れとか温度とか変わって危険なんじゃないか?
大丈夫かレジー

499 :名無シネマ@上映中:2007/02/13(火) 12:17:26 ID:FnJnyyNE
>>495
アジア系のババアのおとぎ話詳細すぎ→「深読みしろ」オーラがすごい

って読めるんだが?
あの「おとぎ話ババア」を深読みしろって事は
あのババアの「朝鮮人設定」にも「深い意味」があるって事だろ

「おとぎ話ババア」の人種設定は別に
黒人でも、ベトナム系でも、カンボジア系でも中国系でも
北欧系でも、アフリカ系でも、湾岸系でもよかったはずなんだが?

なのにあえて韓国系にした意味は何なのか?
そこにひめられたシャマランの目的は何なのか?

「あの場面を深読みしろ」といいつつ
自分ではとくに答を用意してないって事だな

わかった もうおまいには何も期待しない

つーか、おまいヴィレッジも吹き替えでみてね?
あのスレでも問いつめていったら「吹き替えでみたから
わかんね」とかいってるやつがいたような記憶がある
メクラって言葉に過剰反応してるやつもいたっけな


500 :名無シネマ@上映中:2007/02/13(火) 13:57:01 ID:CIg4jmJ4
今見てきた

あの眼鏡の評論家が殺される理由が分からなかった。
本人はストーリーに会ったわけでも住人と協力したわけでもなかったのに…
あれも話の伏線ってか、関連があったんですか?

501 :名無シネマ@上映中:2007/02/13(火) 16:57:41 ID:IGBEMeTF
>>500
そこだけじゃなくて全体的に意味不明なとこ多くない?なんで身体の右側だけ
鍛えてんのかとか。
あと、韓国の昔ばなしみたいなこと言ってたのに、昔話に出てくる固有名詞がまるで
韓国語っぽくないヨーロッパ系っぽい名詞だったりするのもなんだかなぁ、って感じだった。

502 :名無シネマ@上映中:2007/02/13(火) 20:15:10 ID:VrMm7gxE
ラジー賞 シャマラン の検索結果のうち 日本語のページ 約 9,270 件中 1 - 10 件目 (0.09 秒)

503 :名無シネマ@上映中:2007/02/14(水) 00:07:56 ID:IbB/r3bH
レジーが雨に中で皿をもって呆然と立ち尽くす姿が
なんか好きだw


504 :名無シネマ@上映中:2007/02/14(水) 05:18:17 ID:fP514AIp
シャマランが出てなかったらこの映画好きになったかも。
監督だけやってればいいのにと思う。残念。

505 :名無シネマ@上映中:2007/02/14(水) 09:35:50 ID:FAE6KGMe
>>499
「深読みしろ」オーラがすごいってのは否定的な発言じゃないの?

506 :名無シネマ@上映中:2007/02/14(水) 10:52:57 ID:RkOlAn6I
>>505
「雰囲気が好き→作品が好き→悪評価にも納得するけど→
 深読みしろオーラがすごくて、さらに好き」と読める

507 :名無シネマ@上映中:2007/02/14(水) 11:26:44 ID:FAE6KGMe
シャマラン作品の雰囲気が好き、今作も好き
 ↓
でもツマランというのも納得
 ↓
イタイ点
深読みしろオーラ
ババアのおとぎ話
こじつけ
 ↓
そしてなにより評論家抹殺がイタイ

って流れだと思った。
まあ俺も書いた本人じゃないし、勘違いしてたら謝ります。
映画の内容外のとこでうだうだレスつけてすいません。

508 :名無シネマ@上映中:2007/02/14(水) 14:13:21 ID:9Gpr5mbK
全スタジオが拒否したシャマラン新作って本格的にシャマランが主演するって話
なんじゃないかってレディ・・見て思った。

509 :名無シネマ@上映中:2007/02/14(水) 16:27:58 ID:RkOlAn6I
>>507
ババアのおとぎ話までを肯定的評価、そこから先を否定的評価として読んだ
最近は否定的な意味合いで「すごい」という形容詞を使うのがオシャレなのだ
とでもいうなら話は別だが「オーラがすごい」という文章を普通に読めば
そこにあるのは「肯定的評価」だろう。


510 :名無シネマ@上映中:2007/02/14(水) 20:52:59 ID:uf50qQ0a
普通のドアすら体当たりで突破できない化け物犬が
なんかせつなかったな。
最後のプールサイドに突撃しようとする時に
カリカリカリってドアを引っかき続けるところなんて
涙ものだ゚・(つД`)・゚・


511 :名無シネマ@上映中:2007/02/14(水) 21:40:42 ID:SfNpjC+w
溺死した女の自縛霊の映画かと思って借りたら
でんでん違った
でも、殺されちゃうオサーンの「嫌われ者が化け物に殺されるホラームービー」って解説はワロタw

512 :名無シネマ@上映中:2007/02/14(水) 21:44:19 ID:VUvo9yhC
普通に>>507の意味合いだとと思うけど>>489はw

「そしてなによりイタイのは」と書いてあるんだから、
その上の3段は否定的な意味に決まってるでしょw
>>495でも否定してるのに。

シャマラン信者を叩きたいばかりに、相手を自分の脳内で
信者認定してシャドウボクシングしてる彼は、上のほうでも
一人で暴れてるね。いつもageてるし。

513 :名無シネマ@上映中:2007/02/14(水) 22:01:29 ID:QoVToSPH
お得意のどんでん返しがなかったね

514 :名無シネマ@上映中:2007/02/14(水) 22:17:09 ID:6OKjVidY
最後の最後まで期待だけはさせてくれる映画

515 :名無シネマ@上映中:2007/02/15(木) 00:28:44 ID:91UnJNcq
一発当てればこんな話でも映画化できるんだと思った。

516 :名無シネマ@上映中:2007/02/15(木) 00:43:04 ID:WtH0beW6
>>512
書きたい内容を正確に読み手に伝える文章を書こうな


517 :名無シネマ@上映中:2007/02/15(木) 01:09:58 ID:xsEsgBCL
>>512
一人と思いたいのだろうけれど、多分一人じゃないよ。

518 :名無シネマ@上映中:2007/02/15(木) 04:40:25 ID:LXF4Xegw
アンチはこの映画叩いて論戦ふっかけるのは諦めたほうがいい。
「好き」というファンはいても「良く出来てる」と言ってる奴はいないから。


519 :名無シネマ@上映中:2007/02/15(木) 07:52:22 ID:wDFvsDTP
良く出来てたら集客ふるわず、さらにラジー賞にノミネートされる事もないし
次作が企画を持ち込んだどのスタジオからも拒否されてるなんて事もなかったろうにね
シャマランには今作は記録と記憶から抹消して頑張って欲しい

520 :名無シネマ@上映中:2007/02/15(木) 09:04:24 ID:usc0YrxS
最初にプールの縁で主人公がスッ転んで頭打って死んでしまい、以降はすべて
死ぬ間際の妄想というドンデンが来るものだと思っていたw

521 :名無シネマ@上映中:2007/02/15(木) 10:21:01 ID:1OHKDpgo
シャラマンはずっと天才だと思ってました。ただここ何作品かは恵まれていないだけだと。でもこれ見て確信した,シックスセンスはまぐれだったと。もう映画は撮らなくていいから美形の顔を活かして俳優にでもなって下さい

522 :479:2007/02/15(木) 13:00:41 ID:ZIDlRUYT
>>479

ぐんぐんストーリーが運ばれると感じているのは管理人のおっさんであって、観客じゃないです。
運命に巻き込まれる感じ。
強引なのもわざとだと思うよ。

シャマランはかなりスピリチュアルな人だから、そういう体験をしてきたんだと思うよ。
だから、妙な確信をもって脚本を書くよね。
私も実はそうなんだけど、これをリアルで口走ってるとデムパだと思われてしまうので
言わないのですw
そういう感覚を持ってる人にはすごく愛される監督だと思う。特にあいまいな信仰を持つ人には。

523 :名無シネマ@上映中:2007/02/15(木) 13:18:00 ID:x+DH9dCP
ここでもかなりデンパだよ。

524 :名無シネマ@上映中:2007/02/15(木) 13:39:31 ID:ZIDlRUYT
そうだね。匿名だから言える。
それをハリウッドでやってるシャマランが好きなの。

ジョニーデップもシャマランの思想にはドン引きだったようだしねw

525 :名無シネマ@上映中:2007/02/15(木) 13:45:03 ID:vBh1UYW3
かなりキモイし、522は名前欄間違ったんならそう書けよ。

526 :名無シネマ@上映中:2007/02/15(木) 18:37:26 ID:MKX0FU+b
ラスト、ストーリーはただの基地外女、もしくは詐欺師だったという展開を期待していた。

527 :名無シネマ@上映中:2007/02/15(木) 20:39:15 ID:04mA98Tb
レジーがいればそれでいい。


528 :522:2007/02/15(木) 21:53:42 ID:ZIDlRUYT
ごめん474だったよ。

ところでアンブレイカブルもサインも水が弱点のキャラが出てくるけど、
ストーリーはその逆だよね。
これに意味はあるのか。

529 :名無シネマ@上映中:2007/02/15(木) 23:07:53 ID:4CULoLax
レディ・イン・ザ・ウォーターって見ようかなと思って
このスレにははじめてきたけどpart2って意外と伸びてないんだね?
あまり評判良くないわけ?
というかネタバレが書かれてそうなんで見終わってからまた来ることにしよう

530 :名無シネマ@上映中:2007/02/16(金) 15:09:59 ID:ctkOeheO
ここまで引き込まれない映画も珍しい、全てがどうでもいい内容だわ。

531 :名無シネマ@上映中:2007/02/16(金) 21:07:39 ID:HwNn+6EW
さっき見終わった。

「アンブレイカブル」も「サイン」も「ヴィレッジ」も大好きなんだけど、これはつまんない。
森の向こうから来る脅威も、怪物の造形も、水中からの仰ぎショットも、
みな前作までにやっていることばかりだし、第一に説明のセリフがいいかげん過ぎる。
怪物が噛んで引っ張っていったのは腕なのに足しか傷ついてないとか、
あれだけ人がいるパーティに中国人親子がいないとか、
結局「人が見てたらダメ」が関係なくなるとか、
サルは何やってたんだとか、
オヤジだけストーリーのおっぱい見れるのはずるいとか。

あと荒れるかもしんないけど、この映画に賛成する人って宗教に引っかかりやすいような気がする。

532 :名無シネマ@上映中:2007/02/16(金) 21:07:45 ID:P9PA9Jeq
群像劇的なところとか、キャラクターの持つ特殊な能力とか、日常の中の非日常とか
個人的に好きな要素が予告から見受けられたので、見てみたらツボでした。
シャマラン映画は最初の2作しか見たことなくて、ほとんどのシャマラン映画は
一般評価が悪いのも知ってたので、ある程度構えて見始めましたが、
意外とすんなり話に入れました。夜の2時からぼんやり見始めたので時間帯のせいもあるかな。
「だから何?」って感じの、思いつきの妄想をそのまま映画にしちゃったような粗い内容だけど、
アパートの雰囲気とか、住民達のキャラがよかった。音楽もいいし

死にかけのストーリーを癒すシーンでの管理人の独白と、
引きこもりのおじさんとの過去についての会話が少し唐突な気はしたかな。
重要なシーンなので惜しいかも。
ちなみにアンブレイカブルは、テンポ悪いのが気になるんだけど、
テーマとか主人公と奥さんとの会話とかがすごく好きです。ヴィレッジも見てみようかな

533 :名無シネマ@上映中:2007/02/16(金) 21:29:34 ID:9oxWN84S
しかしストーリーって名前がもうねえ。オチが見えるし。

534 :名無シネマ@上映中:2007/02/16(金) 21:58:02 ID:/3FF+Xip
むしろアンブレイカブルが一番テンポ良いと思うけど…

535 :名無シネマ@上映中:2007/02/16(金) 22:09:47 ID:4T0OSLGB
作りの粗さやシャマランの自己愛にシラけない人が楽しめる作品なんだろうな。

536 :名無シネマ@上映中:2007/02/16(金) 23:16:11 ID:gDDG5tS2
これがシャマラン最後のハリウッド映画だろうね
次回作はボンベイでインド映画撮ると思う
ストーリーに全く関係なく、登場人物がいきなり全員で
ダンス踊りだす、みたいなの撮ってほしいね
もちろん、主演はシャマラン


537 :名無シネマ@上映中:2007/02/17(土) 00:53:02 ID:FBtlWfhe
>>536
いいねえ。
TVでやったら是非見たいよ。

538 :名無シネマ@上映中:2007/02/17(土) 00:54:44 ID:6xctfCcp
>>531
>この映画に賛成する人って宗教に引っかかりやすいような気がする。
俺もすごくそう思った。

539 :名無シネマ@上映中:2007/02/17(土) 01:11:34 ID:ZfQhGW2R
無駄なピースの多いジグゾーパズルやってるような気分になった

540 :名無シネマ@上映中:2007/02/17(土) 03:10:39 ID:aLeHQNcl
>>583
逆だよww
ひとつひとつのシーンあげてここは理解できないとか
つじつまが合わないとか言ってる人の方が宗教とかの勧誘(なぜ宗教?)に
ひっかかりやすいよ。余裕なさすぎ。いい意味でいえばまじめな人なんだろーな。
この映画お世辞抜きで俺はいいとおもったよ。
シャラマンはタイトルバックからネタバレさせてるわけね。
そしてそのとうりにストーリーが進んでくわけよ。つまりアラとかさがすのは全く無意味。
なぜならこの映画は予定調和を楽しむ映画。もちろん子供にもわかる寓話でもある。
くるぞくるぞ。ほーらねってかんじ。その寓話に色を添えてるのがドイルの
色彩構成や画面構成、カメラワークだよね。ウォンカーウァイの映画みてる人なら知ってるよね。
こんなこというと笑われるかも知れないけどシックスセンスの時は自分は
今ひとつだったし、ちょっとひっかかる感じがしてサインとかヴィレッジとかも
みたけど今回のが一番良かったよ。アパートの住人っていう狭いコミュニティの
中にまぎれてきた異物。それをみんなの力で寓話どうりの展開にもっていく。
青いし、くさいと思うのは自由だけど
もし俺が子供だったらもっとどきどきするし最後のシーンはほんと良かったなーって思うよ。

宗教を持ち出して荒れるとか言ってる人いて笑えるけど。荒れないよw
この映画に賛成もなにもこの映画自体があきれるほどすなおなつくりだからね。
単純にいい気持ちになった。それだけ。
長文スマソ


541 :名無シネマ@上映中:2007/02/17(土) 03:25:26 ID:6xctfCcp
>>540
その長文がすでに宗教っぽい。

542 :名無シネマ@上映中:2007/02/17(土) 03:30:08 ID:lBrkoOdc
どんな人が宗教にはまりやすいかは知らんが、
>>540は明らかに余裕がなさそう。

543 :名無シネマ@上映中:2007/02/17(土) 03:45:53 ID:zvGhM2nS
>どんな人が宗教にはまりやすいか

シャマランの映画が好きな奴

544 :名無シネマ@上映中:2007/02/17(土) 03:53:51 ID:Hjdzy4nJ
>>540を見て、>>583の意見に納得した。

545 :544:2007/02/17(土) 03:55:47 ID:Hjdzy4nJ
>>583×
>>538&531○
540のレス番に釣られて間違ったww

546 :名無シネマ@上映中:2007/02/17(土) 04:19:32 ID:VxP1ivJq
おいおい。

つか、インドもアメリカもみーんな宗教にはまってるから、
その意見が正しいとなると、シャマランは永久に不滅ですね。
うちのおばあちゃんもはまるわ。今度見せてみまつ。

547 :名無シネマ@上映中:2007/02/17(土) 04:54:24 ID:lBrkoOdc
仮にシャマラン好きが宗教にはまりやすいのだとしても、
宗教にはまる人があまねくシャマラン映画を好むという事にはならないから
もしおばあちゃんがつまらないといっても怒っちゃだめだぞ。

548 :名無シネマ@上映中:2007/02/17(土) 09:03:44 ID:0hT1iEEG
シャマラン好きは、ユング好きだろ・・・・・・

549 :名無シネマ@上映中:2007/02/17(土) 10:40:51 ID:uJwF0l4l
俺の長文に反応してくれてありがとうございます
特にシャマランの映画にはまってるわけじゃないからご心配なくw

550 :名無シネマ@上映中:2007/02/17(土) 12:32:11 ID:FBtlWfhe
余裕無いなあw

551 :名無シネマ@上映中:2007/02/17(土) 13:03:42 ID:o2IJ/J5B
はいはいw

552 :名無シネマ@上映中:2007/02/17(土) 13:18:54 ID:USQzSfBn
よくわからん展開になってるねけど、
>この映画に賛成もなにもこの映画自体があきれるほどすなおなつくりだからね。
単純にいい気持ちになった。それだけ。

この辺が宗教臭かったデス。
単純に、幸せになれる。そんな文句が宗教っぽい。

>>546
あとな、ここで言ってる「宗教」ってのは、一般的に広く普及しているような物とはどう考えても違うだろ。


553 :名無シネマ@上映中:2007/02/17(土) 13:28:45 ID:dkTaUSLh
悪人にだまされてネズミ肉を食ってしまった。
後悔しながら激しくゲロ吐いてる俺の横で
「このネズミ肉はたんたんとして美味」
「就寝前に食うとよいかも」
なんて言ってる日本人がいたんですよ。

まあ、味覚なんてヒトそれぞれだけど
こいつの料理評だけは絶対に信用しねえ。

554 :名無シネマ@上映中:2007/02/17(土) 13:58:07 ID:o2IJ/J5B
>>552 >>553
うん。きみたちはだまされやすいし
催眠術にかかりやすいタイプだねw

555 :名無シネマ@上映中:2007/02/17(土) 14:06:11 ID:kST+SUPD
なんか悔しそうだな

556 :名無シネマ@上映中:2007/02/17(土) 15:39:51 ID:rbPpQJwt
シャマランの映画に宗教は関係ないよ
彼の映画はどれも実存主義に根差してるから
宗教思想ではなく実存主義的思想や価値観で一つの題材の話を描いて映画を作っていると俺は思うよ

557 :名無シネマ@上映中:2007/02/17(土) 16:26:16 ID:85h9OM2/
映画は世界規模でコケたけど、DVDの売り上げはどうなってんのかな?

558 :名無シネマ@上映中:2007/02/17(土) 17:00:27 ID:JJcYy5c8
>>556
誰も宗教に関係あるとは言っていないと思うよ。

559 :名無シネマ@上映中:2007/02/17(土) 17:34:42 ID:VxP1ivJq
>>556
kwsk

560 :名無シネマ@上映中:2007/02/17(土) 17:57:10 ID:PGNkVQ1v
好きか嫌いかで語るしかない映画なのに
宗教がどうとか言い出す奴、それに乗っかる奴はバカすぎる。
「荒れるかもしんないけど」じゃねーよ、荒れるに決まってるだろw

561 :名無シネマ@上映中:2007/02/17(土) 19:59:57 ID:VxP1ivJq
先生ー!
好きか嫌いかで語るしかない映画だと思うのはなんでですかー

562 :名無シネマ@上映中:2007/02/17(土) 22:33:37 ID:FNWyejnY
出来の良し悪しはとっくに答えが出てるから。

563 :名無シネマ@上映中:2007/02/17(土) 23:24:13 ID:FdJ9mOP+
>>562
真理だ

564 :名無シネマ@上映中:2007/02/17(土) 23:34:42 ID:0hT1iEEG
例えるなら、EVAの閉塞して閉じていく世界の
前の面白い部分が、サザエさん的というか・・・・・・・・

565 :名無シネマ@上映中:2007/02/18(日) 00:29:28 ID:13zAj19y
肯定意見は「なんかよかった」、否定意見は「くだらない」「何これ」といったものが大半
いや映画の感想なんて大きく分けたらそんなもんかもしれないけど、
この映画は特に好みとか、フィーリングで感想違うだろうなとは思う。
多分「マグノリア」とかと同じ部類だとオモ

566 :名無シネマ@上映中:2007/02/18(日) 00:55:53 ID:13zAj19y
書き忘れたけど、この手の映画のスレをよく覗いてきた身から言わせてもらうと、
こういうのは好みで肯定派と否定派がきれいに別れるから、熱く語り合う意義がほぼない
どこまでいっても平行線だから
多分肯定派の意見読んで、少し作品への好感度上がる否定派はいない。逆も同じ。
一番建設的なのは、「よかったけど惜しい。もう少しここが〜」といった中間派の具体的な意見
これがきっかけで肯定派、否定派がアイディアを出し合ったりする
言いたかったのはファンもアンチも必死すぎ。熱く語っても相手は見向きしないから

567 :名無シネマ@上映中:2007/02/18(日) 01:22:14 ID:KMZNKApF
おいおい このスレでもマグノリアかよ w
たのむからクラッシュスレだけにしてくれ w

568 :名無シネマ@上映中:2007/02/18(日) 01:25:58 ID:KMZNKApF
つか、シャマランスレの面白い所は
純朴な人が集まってるせいか
素朴で素直な釣りが楽しめるトコだろ


569 :名無シネマ@上映中:2007/02/18(日) 02:04:53 ID:13zAj19y
>>567
クラッシュスレでも話題になってるとは知らんかったな。
この手の好みで意見が割れてた作品は、「2001年宇宙の旅」や「マルホランド・ドライブ」みたいな
パッと話が分かりにくいやつを除くと、有名なので「千と千尋の神隠し」「オープン・ユア・アイズ」
「アメリ」「ビッグ・フィッシュ」「アメリカン・ビューティー」「タクシー・ドライバー」「グラン・ブルー」
「パルプ・フィクション」「ブロークン・フラワーズ」「バッファロー'66」「12モンキーズ」とかその辺か。
どれも監督自体は人気あるよね。まあどの作品もこの映画よりは圧倒的にファンが多いだろうがw
どれもくだらないと感じた人にはそれまでの作品。逆にファンには大きな価値がある
これは見た人の数が少ないだろうからな

570 :名無シネマ@上映中:2007/02/18(日) 02:38:18 ID:p6lD9CKL
>>569
あげてるのはオレの好きな映画ばかりじゃねえか
こりゃレディ・イン・ザ・ウォーターも見ないといけんのぉ

571 :名無シネマ@上映中:2007/02/18(日) 02:45:50 ID:J4gp8wNs
>>569のあげた映画の中で、自分が見た奴はどれもそこそこ好きだ。
だがこの映画はだめだ。

572 :名無シネマ@上映中:2007/02/18(日) 11:20:42 ID:veWW6JR7
最後の戦いシーンでレジーを応援しまくったのは俺だけじゃないはず。


573 :名無シネマ@上映中:2007/02/18(日) 13:23:32 ID:eyKczc1r
DVD借りて見た。やっぱシャマラン映画はかわいいね。アットホームな一体感を見せるのが凄いうまい。
サインでは家族の一体感といい今回は近隣住民の一体感。特別な理由とか描いてないのに綺麗にまとめてる
単純に怨恨とか憎みあったりする場面がないだけなのかもしれないけど、幸せを感じる。

分かった、俺が孤独ニートだからか!orz

574 :名無シネマ@上映中:2007/02/18(日) 14:22:41 ID:KMZNKApF
同じやつが何度も「今日初めてみた」っていってでてきて
同じ事を言う件について

575 :名無シネマ@上映中:2007/02/18(日) 16:24:28 ID:eXajdPFS
DVD売れないと困るんだろ
生活が懸かってるんだから優しく見守ろうぜ


576 :名無シネマ@上映中:2007/02/18(日) 18:29:11 ID:8aLy3D7g
シャマランってインド人でしょ?
インド映画ってほとんどミュージカルとか独特なんでしょ?
シャマランも独特だよね
昔のトワイライトゾーンとかアウターリミッツとか
安っぽい世にも奇妙ななんたらとかものとか好きそう。

577 :名無シネマ@上映中:2007/02/18(日) 19:55:30 ID:BZ2we+E1
>>576

インド系なだけでクソ上流階級だから、そこらへんは微妙かも。
小さい頃にアメに来て、雨の映画学校行ってるし。

578 :名無シネマ@上映中:2007/02/18(日) 23:01:18 ID:NgOpqEH5
ひたすら痛い映画だったなあ。過去4作良かっただけに非常に残念ですね。

579 :名無シネマ@上映中:2007/02/19(月) 13:13:23 ID:drpVHFW5
今見た。自分はシャマラン作品の中でいちばん良かった。
たぶんこういうのがダメな人はダメなんだろうと思うけども。

【以下ネタバレ】
今回はとくにオチとか謎はなしといっていい。
後日談みたいなのを付けないで、サッとあの終わり方でよかったと思ったね。
最初から決まっていたことをいかに見つけて実行してめでたしめでたしになるかって話。
現代にステキなおとぎ話がじっさいに起きたらどうなるかという物語でした。

途中まではプールでおぼれた管理人が死のフチを彷徨っていて
最後、息を吹き返し目が醒めるオチかと思ったけどそうじゃなかったね。
「コクーン」や「ET」に「サイン」を加えたような感じだった。
「シザーハンズ」とか「ビッグフィッシュ」にも近い感じ。
ココロに傷をもって癒されないまま生きている人には
泣けて感動できると思う。

いやあ良かったよ!久しぶりに泣けた!
好まない人はぜんぜん好まない内容だろうけどさ・・・

580 :名無シネマ@上映中:2007/02/19(月) 13:19:27 ID:drpVHFW5
あと蛇足だけどスレの書き込みとか見てると判るけど
「この映画つまらない」という2ちゃんねらーにはこの映画はダメなのもわかる。
それも 多いにオーケー。
それは良い意味で不幸じゃない人生を送ってて大人になれてる証拠だから。

581 :名無シネマ@上映中:2007/02/19(月) 15:14:54 ID:QPY5SMjZ
この類の映画好きな人って実はストライク・ゾーン広いんじゃないの?
悪い意味じゃないよ。ゾーン広いといろんな映画見て殆ど失望しない訳で
良いって事。友達とベスト10を会話すると本気で考えこむタイプじゃない?クスクス。

582 :名無シネマ@上映中:2007/02/19(月) 16:03:16 ID:Sd2devKj
そのクスクスだけ余計かも、悪い意味じゃないよクスクスwww

583 :名無シネマ@上映中:2007/02/19(月) 16:19:27 ID:fYLaVRFH
普通に成長してると人は、おとぎ話とかそういうのは見なくなるからな。
最初にシックスセンスとかがあってシャマランを見ようとかする者の好みが
ホラーとかサスペンスものとか意外なオチの話とかその手のたぐいを期待してて
大人のおとぎ話を期待してないんだろうな。
そういう人らは「34丁目の奇跡」とか「クリスマスキャロル」とか見ないだろうし
ホラーサスペンス系を期待して肩透かしくらうんじゃないか?

ある程度大人になってて、人生に疲れたり悩んだりしてる人が見たらホロッと来る
そんな映画だと思うけどね。
人生に転んでなくて毎日を普通に歩んでる人にはこの手の映画
というかおとぎ話は卒業してしまって、とくに必要じゃないからね。


584 :名無シネマ@上映中:2007/02/19(月) 17:28:14 ID:dvTTWgxQ
>>580
本当に蛇足で不快なだけの文だな。
どうしてそう上から目線で人の人生を確定できるのか聞いてみたいもんだ。

585 :名無シネマ@上映中:2007/02/19(月) 17:51:24 ID:sA2dRBn9
574 名前:名無シネマ@上映中 投稿日:2007/02/18(日) 14:22:41 ID:KMZNKApF
同じやつが何度も「今日初めてみた」っていってでてきて
同じ事を言う件について

575 名前:名無シネマ@上映中 メェル:sage 投稿日:2007/02/18(日) 16:24:28 ID:eXajdPFS
DVD売れないと困るんだろ
生活が懸かってるんだから優しく見守ろうぜ

586 :名無シネマ@上映中:2007/02/19(月) 17:55:53 ID:MBPpGbUO
泣くような場面無かっただろw
釣りにしか思えない

587 :名無シネマ@上映中:2007/02/19(月) 18:44:39 ID:UIPVIINX
映画で泣けるのは温室生活者だけ。ある意味裏山シスター 可愛い系娘の特権なのだ。

588 :名無シネマ@上映中:2007/02/19(月) 18:56:58 ID:ulm+E80v
監督出すぎ・・・主役級じゃね?

あと確かに泣く所は無かったと思う

シャマランランキングは最下位

589 :名無シネマ@上映中:2007/02/19(月) 19:35:53 ID:O56Wnwds
○○な人は楽しめる(楽しめない)って意見はいつ見ても貧弱だな。

590 :名無シネマ@上映中:2007/02/19(月) 19:45:27 ID:QEb7/eLo
いい映画だったけど、間違った導き方をした批評家が殺されるのを入れることに
シャマランが根っからの善人でこの映画を作ってるんじゃなく
批評家が嫌いで悪意を持ってるんだってのを感じる

591 :名無シネマ@上映中:2007/02/19(月) 19:49:59 ID:QEb7/eLo
スピルバーグの初期の雰囲気に似てた
あの手の雰囲気が嫌いな人にはお勧めできないね

592 :名無シネマ@上映中:2007/02/19(月) 20:07:50 ID:QEb7/eLo
それと>>583の人も書いてるけど
シックスセンスとか好きなやつは結局ホラーサスペンスものが好きなんだろう
それからずっとシャマラン監督作として見ようとする連中がホラーサスペンスを期待して見るんだと思うねえ
だから「なんじゃこれは?見たかったものと違うじゃないか」と思って否定レスが多くなる傾向を感じるね
最初からこれはホラーサスペンスじゃなくファンタジーものですって宣伝すべき

593 :名無シネマ@上映中:2007/02/19(月) 20:19:13 ID:LWkjOy0m
宣伝がアホだったんだろうな。
確かに今回はいつもの感じじゃなく、おとぎ話的な紹介をすべきだった。
いつものシャマ映画とは違いファミリー向けですよと売り込めば
それなりの集客も評価も得られたと思う。
まあ子供には難しいだろうけど…。

594 :名無シネマ@上映中:2007/02/19(月) 21:21:01 ID:O56Wnwds
雰囲気は暗いし華のあるキャラもいないからファミリー向けも無理だろ。

595 :名無シネマ@上映中:2007/02/19(月) 21:30:28 ID:WryN5r7c
ヴィレッジが面白かっただけに・・・

これは単にアイヴィーの人が引き立つ為に脚本を書いたとしか思えない

596 :名無シネマ@上映中:2007/02/20(火) 09:21:17 ID:3p45uHbU
ホラーを期待した観客層が違ってしまってて「期待したのと違った,つまらん」ってことだろ。

泣きの場面は、医者だったのに過去に奥さんと子供を殺されていて救えなかったことがトラウマになって
言葉がつまって医者もやめてしまっていた主人公が
ヒーラーとしてスリーリーを救えることが出来たとき
奥さんと子供が救えなかった想いが癒される場面だけどな。
そういう場面に感情移入しようがない人は
なんでそんなので泣けるんだ?と言うだろうし、つまらんと思うんだと思う。

まあ、映画の中で言葉だけじゃなく彼が夜な夜な
奥さんと子供が殺される夢を見てうなされる映像としてでも
じっさいに観客に見せておいたほうが効果的ではあったかもしれないが。

597 :名無シネマ@上映中:2007/02/20(火) 09:22:25 ID:3p45uHbU
×スリーリー→○ストーリー

598 :名無シネマ@上映中:2007/02/20(火) 13:20:51 ID:J0IKc1ZD
>>596 
DVDで見て何一つ期待していなかったけど、この映画は最悪でしたよ。

599 :名無シネマ@上映中:2007/02/20(火) 13:41:16 ID:VcR1cxUo
何一つ期待していなくてDVD見るんだろうか?
他に借りたいのがなくて
「シャマラン?あーあのシャマランか、まあこれでも見るか」って借りて
「つまらん」ってことか。
そういう人は借りないほうがいいね。
図書館行ってひねったサスぺンスものとか読みたいけど何も読みたいのがなくて
グリム童話とかをなんとなく読んでみて「つまらん」って言ってるようなものだね。

600 :名無シネマ@上映中:2007/02/20(火) 13:47:59 ID:9kWF7uy1
プールで死んだ女性とかが霊になって語りかけてきて謎を解く話で
最後にどんでん返しがあるんだ・・・ろう

・・・と見る前にほとんどの人が思ってて
見ると「違うじゃん!最悪」ってなってるんだよ。

だからそういうものを見たい人は見ないほうがいいね。

601 :名無シネマ@上映中:2007/02/20(火) 13:57:36 ID:J0IKc1ZD
>>599
そうそんな感じ。
期待しないで映画やDVD見るなんて普通にあるだろ。
あまり映画を見ない人なら映画に毎回期待を持つ物なのかもしれんが。
あとなんで借りた事になってるのか知らんけど、俺は買ったぞw 

602 :名無シネマ@上映中:2007/02/20(火) 14:01:06 ID:9kWF7uy1
期待してないのに買ったのかよw

603 :名無シネマ@上映中:2007/02/20(火) 14:19:45 ID:J0IKc1ZD
うんw
基本レンタルではみないんだ。

604 :名無シネマ@上映中:2007/02/20(火) 14:33:16 ID:9kWF7uy1
どんだけ金持ちなんだよw

605 :名無シネマ@上映中:2007/02/20(火) 15:45:28 ID:gUMni3/l
DVD業者の宣伝みたいなレスが続いてるな

606 :名無シネマ@上映中:2007/02/20(火) 16:23:54 ID:uG4VDnE+
売れ残って処分に困ってるんだろうな。無料でも貰わないな。

607 :名無シネマ@上映中:2007/02/20(火) 16:35:23 ID:S/lx+j+q
15時まわると学校帰りの厨房が書き込む時間帯か

608 :名無シネマ@上映中:2007/02/20(火) 16:47:43 ID:uG4VDnE+
>>607
大人なのに2ch?それもこんな時間に?Mr.トニー?

609 :名無シネマ@上映中:2007/02/20(火) 16:56:25 ID:S/lx+j+q
>>608
やっぱり厨房だったのかw
こっちは日本じゃないので

610 :名無シネマ@上映中:2007/02/20(火) 17:01:19 ID:uG4VDnE+
海外在住の日本人も結局、日本人なんだねw トニーもどこでもトニーな訳だw

611 :名無シネマ@上映中:2007/02/20(火) 17:10:00 ID:NzdP6utF
>uG4VDnE+
大丈夫かこいつ?w

612 :名無シネマ@上映中:2007/02/20(火) 17:40:11 ID:dVG8NRK/
ところであの針犬はどこから派遣された者なのだろう?

613 :名無シネマ@上映中:2007/02/20(火) 19:42:53 ID:FQ+oxRgo
厨房相手にID変えてまで反論した挙句無視された悲惨なのがいるな bw

614 :名無シネマ@上映中:2007/02/20(火) 19:52:18 ID:A3o5dtw9
>>613
>>609>>611が別人なのはスキルのある俺が天地天明にかけて保証してやるよ
お前が過去にどの書き込みをしているのかもわかるクスクス

615 :名無シネマ@上映中:2007/02/20(火) 21:02:21 ID:TOUF5Ybs
たとえば?

616 :名無シネマ@上映中:2007/02/20(火) 21:06:44 ID:AcQZEvLI
俺の以前の書き込みはどれでしょう?

617 :名無シネマ@上映中:2007/02/21(水) 00:36:41 ID:hNes0EsA
みんなブルーレイ待ちなんだよな

618 :名無シネマ@上映中:2007/02/21(水) 01:30:28 ID:ckb3PIXk
>>611であるところの俺は>>614のスキルが本物であることを保証する。

619 :名無シネマ@上映中:2007/02/21(水) 03:12:59 ID:u/f8W2Sw
いや、本物は俺だから w

620 :名無シネマ@上映中:2007/02/23(金) 16:39:58 ID:DCSOL4St
ワーナーの宣伝部がマジ切れで投げていた屑作品を有難がるファンもいる
って監督が聞いたら泣いて喜ぶかも。まぁ今後製作依頼が来ないのは確実
だが。ラジー賞演技賞確定か?

621 :名無シネマ@上映中:2007/02/23(金) 17:32:52 ID:ef8vGuMw
心が汚れた人にはこの映画の良さがわからないと思います

622 :名無シネマ@上映中:2007/02/23(金) 17:49:17 ID:SXKsENVZ
俺、心キレイだけどわからなかった

623 :名無シネマ@上映中:2007/02/23(金) 17:51:28 ID:FQG3U9dl
興行的に失敗した言い訳が
「大衆の心がキレイじゃないから、この映画は支持されなかった」
ってか?

624 :名無シネマ@上映中:2007/02/23(金) 18:36:18 ID:1OlVDfrb
>>622
自分から「俺のココロはキレイだ」なんて言うやつのココロはキレイじゃない

625 :名無シネマ@上映中:2007/02/23(金) 18:36:23 ID:aLJzlZYp
映画なんて楽しく観れればいいんだよ。

つまりこの作品は駄・・・。

626 :名無シネマ@上映中:2007/02/23(金) 18:54:57 ID:FQG3U9dl
作品自体に力がない事を認めたくないから
受け手側に問題があるとかいいだすんだろうな

627 :名無シネマ@上映中:2007/02/23(金) 19:04:33 ID:ef8vGuMw
カンタンに釣れたw
みなさん真面目なのね

628 :名無シネマ@上映中:2007/02/23(金) 19:10:36 ID:3E0if5Dx
釣り堀スレw

629 :名無シネマ@上映中:2007/02/23(金) 19:46:26 ID:FQG3U9dl
なにを今さら w 
釣られてやろう魚心じゃよ ?

630 :名無シネマ@上映中:2007/02/23(金) 20:56:17 ID:B2hr83UE
釣りってレベルかよwww

154 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)