5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

ラストサムライ!!ww

1 :ただそれだけで・・・・・:2006/12/10(日) 21:52:16 ID:K7TYJlnu
今日だけ限定!!ラストサムライ語りまくれwwwww

鉄板少女に負けぬ、カキこ楽しいぞ〜

2 :ただそれだけで・・・・・:2006/12/10(日) 21:53:37 ID:K7TYJlnu
バンバンやってくれ・・

3 :名無シネマ@上映中:2006/12/10(日) 22:19:28 ID:Mybcbkm5
なんでここだけ中世なんだ?ラスサム

4 :名無シネマ@上映中:2006/12/10(日) 22:21:16 ID:K7TYJlnu
なんでバンバンこんのだ・・・

5 :ナナ:2006/12/10(日) 22:23:21 ID:d7zcK/lL
めちゃめちゃカッコイイ巣gムクルーズ総ナ高曹アれからがみどころ

6 :名無シネマ@上映中:2006/12/10(日) 22:24:53 ID:MfVwjmF1
うわ〜初めて見たけど凄い事になってるなラスサム

7 :名無シネマ@上映中:2006/12/10(日) 22:26:40 ID:WHREBaTb
ま、間違った日本とかツッコミ入れてる奴って、↓こんな程度ですけどね


   9 名無しステーション New! 2006/12/10(日) 22:19:53.41 ID:SuTg++aN
   なんで電線があるんだwwwww


8 :名無シネマ@上映中:2006/12/10(日) 22:27:19 ID:1z3m4Ft0
ラストの真田と斬られ役の人がカッコいいんだぜ!

9 :名無シネマ@上映中:2006/12/10(日) 22:27:49 ID:GS2nOoat
サムライにとらわれ過ぎだおアメリカ人

10 :名無シネマ@上映中:2006/12/10(日) 22:31:11 ID:6uclCuk+
何か西部劇見てるみたいだな

11 :名無シネマ@上映中:2006/12/10(日) 22:34:28 ID:6uclCuk+
たそがれ煎餅は名作だよな〜つくづく

12 :名無シネマ@上映中:2006/12/10(日) 22:37:51 ID:wxUU6RKX
これはアメリカでコケたんだっけ?

13 :名無シネマ@上映中:2006/12/10(日) 22:47:47 ID:EKVL1RUc
やべ眠い

14 :名無シネマ@上映中:2006/12/10(日) 22:48:07 ID:JCJ5BA8C
まだ終わらない。バンバンな

15 :名無シネマ@上映中:2006/12/10(日) 22:55:01 ID:EKVL1RUc
しっかし侍漫談というか…チャンバラトリオがみたいな  

16 :名無シネマ@上映中:2006/12/10(日) 22:58:14 ID:EKVL1RUc
壇れいって綺麗だよね

17 :名無シネマ@上映中:2006/12/10(日) 22:59:34 ID:ukDVctAe
最後の戦いの敵と味方に分かれてる場面で、トムが乗ってる馬にキンタマ蹴られてる人が人がいるんだよね?

18 :名無シネマ@上映中:2006/12/10(日) 23:00:40 ID:T1w/Bcu3

侍まじかっけー!!

19 :名無シネマ@上映中:2006/12/10(日) 23:01:10 ID:+02RZqfR
>>12コケた

20 :名無シネマ@上映中:2006/12/10(日) 23:03:36 ID:+02RZqfR
なんか影武者に似てねえか?

21 :名無シネマ@上映中:2006/12/10(日) 23:04:06 ID:1pvN548h
よき活動写真じゃ。

22 :名無シネマ@上映中:2006/12/10(日) 23:04:36 ID:6fsbzzzQ
ラストオブモヒカンだな

23 :名無シネマ@上映中:2006/12/10(日) 23:05:09 ID:lql05ZX2
これって糞映画の匂いがプンプンするんだが。

24 :名無シネマ@上映中:2006/12/10(日) 23:10:36 ID:+02RZqfR
突撃前の謙さん一言
   ↓

25 :名無シネマ@上映中:2006/12/10(日) 23:12:32 ID:2epjb9Zl
俺は独眼流じゃ!

26 :名無シネマ@上映中:2006/12/10(日) 23:12:39 ID:JQ0z+IxY
目立てる。

27 :名無シネマ@上映中:2006/12/10(日) 23:13:50 ID:UAwNAbMm
>>25
独眼鉄だと!!

28 :名無シネマ@上映中:2006/12/10(日) 23:15:10 ID:JQ0z+IxY
大村が大久保でカツモトが西郷なん?

29 :名無シネマ@上映中:2006/12/10(日) 23:16:11 ID:+02RZqfR
すごい殺戮だ

30 :名無シネマ@上映中:2006/12/10(日) 23:16:22 ID:JQ0z+IxY
ほんとに刺してますね。

31 :名無シネマ@上映中:2006/12/10(日) 23:19:05 ID:JQ0z+IxY
で、ラストサムライって誰のことなん?

32 :ナナ:2006/12/10(日) 23:19:24 ID:d7zcK/lL
日本人の心‥ですね。最後まで侍の精神を守り抜く‥

33 :名無シネマ@上映中:2006/12/10(日) 23:19:51 ID:0z0AfOpg
こう見るとマツケンの顔はトムにも引けをとらないな

34 :名無シネマ@上映中:2006/12/10(日) 23:20:45 ID:T5gI7YfN
ま、実際はトム公のことなんだが

35 :名無シネマ@上映中:2006/12/10(日) 23:21:35 ID:0z0AfOpg
>>33間違えたナベケン

36 :名無シネマ@上映中:2006/12/10(日) 23:22:08 ID:d7zcK/lL
>>33マツケンじゃないっすよ。渡辺謙です。

37 :名無シネマ@上映中:2006/12/10(日) 23:22:22 ID:JQ0z+IxY
西南戦争と大阪夏の陣がごっちゃになっとります。

38 :名無シネマ@上映中:2006/12/10(日) 23:23:43 ID:XC4oiW2e
やーい。トムの死に損ないー

39 :名無シネマ@上映中:2006/12/10(日) 23:24:11 ID:0z0AfOpg
>>31分からん たぶん侍社会の最後

40 :ナナ:2006/12/10(日) 23:24:52 ID:d7zcK/lL
日本人の心を忘れちゃいけないんです。

41 :名無シネマ@上映中:2006/12/10(日) 23:25:51 ID:JQ0z+IxY
>>38
武士の心がわからぬか!

42 :名無シネマ@上映中:2006/12/10(日) 23:26:04 ID:G3ziPDgZ
ダンス・ウィズ・ウルブスの焼き直しじゃねえか

43 :名無シネマ@上映中:2006/12/10(日) 23:26:24 ID:vDLvkiu0
真田がひたすらカッコいい映画だ。

44 :名無シネマ@上映中:2006/12/10(日) 23:27:05 ID:JCJ5BA8C
50行けば十分です・・・・・

45 :名無シネマ@上映中:2006/12/10(日) 23:27:18 ID:0z0AfOpg
なに

46 :名無シネマ@上映中:2006/12/10(日) 23:28:19 ID:d7zcK/lL
西洋の文明社会を取り入れたいがために刀を置かせサムライを潰しにかかった日本の政府と最後のサムライとの闘い‥

47 :名無シネマ@上映中:2006/12/10(日) 23:28:50 ID:JQ0z+IxY
こういう時は1人が礼したら良いんだよ。全員は多い。

48 :名無シネマ@上映中:2006/12/10(日) 23:28:56 ID:0z0AfOpg
いつから日本人はイスラム教徒になったん

49 :名無シネマ@上映中:2006/12/10(日) 23:29:59 ID:eeWFFFOY
一番カッコイイのは福本先生だ

50 :名無シネマ@上映中:2006/12/10(日) 23:30:29 ID:XC4oiW2e
七之助、口元が昭和帝にそっくり。

51 :名無シネマ@上映中:2006/12/10(日) 23:31:16 ID:d7zcK/lL
ケチつけながらもなんだかんだ言ってみんな観てんじゃん。黙って観てろや〜

52 :名無シネマ@上映中:2006/12/10(日) 23:32:59 ID:H5b569JW
>>51
お前もこのスレにケチつけずに黙って読んでろハゲデブ

53 :名無シネマ@上映中:2006/12/10(日) 23:33:04 ID:JQ0z+IxY
日本の心を潰しちゃったんでそれでサッカー弱いんやな。

54 :名無シネマ@上映中:2006/12/10(日) 23:33:53 ID:0z0AfOpg
なんだかな

55 :名無シネマ@上映中:2006/12/10(日) 23:34:28 ID:A3jWnoDd
は〜、先生はやっぱ渋かった

56 :名無シネマ@上映中:2006/12/10(日) 23:34:46 ID:d7zcK/lL
サッカーは日本のスポーツじゃねーし

57 :エアボ挑戦者:2006/12/10(日) 23:35:38 ID:7cGXG6Ne
この映画批判してるやつ=在日www

在日はしねwwwm9(^Д^)ぷぎゃーーーー

58 :名無シネマ@上映中:2006/12/10(日) 23:35:46 ID:XC4oiW2e
やーい、トムの種馬ー

59 :名無シネマ@上映中:2006/12/10(日) 23:36:13 ID:0z0AfOpg
俺には殺戮シーンしか記憶にない

60 :名無シネマ@上映中:2006/12/10(日) 23:36:40 ID:JQ0z+IxY
>>58
日本の精神がわからぬか!

61 :名無シネマ@上映中:2006/12/10(日) 23:37:13 ID:d7zcK/lL
はい終わり。さては>>51はチビデブだなwww

62 :名無シネマ@上映中:2006/12/10(日) 23:37:29 ID:HA/e3TPc
最後に淀川さんが全部持ってったw

63 :名無シネマ@上映中:2006/12/10(日) 23:38:02 ID:/ZRotQe3
なに最後のオチ

最後ぐらい一緒に死ねよw

64 :エアボ挑戦者:2006/12/10(日) 23:38:12 ID:tonS3Jj7
この映画批判してるやつ=在日www

在日はしねwwwm9(^Д^)ぷぎゃーーーー




65 :名無シネマ@上映中:2006/12/10(日) 23:40:06 ID:JQ0z+IxY
何もう終わり?

66 :名無シネマ@上映中:2006/12/10(日) 23:40:43 ID:UKpVa6Fq
設定が無茶苦茶だがエンターテインメントなのでこの際大目に見よう。

話自体はよくまとまっているとは思う。

67 :名無シネマ@上映中:2006/12/10(日) 23:41:07 ID:VKqkIXRk
大村こそ日本人的

68 :名無シネマ@上映中:2006/12/10(日) 23:42:08 ID:oLbIA9v8
侍は戦国時代から鉄砲使ってるんだけどなぁ。


69 :名無シネマ@上映中:2006/12/10(日) 23:42:11 ID:0z0AfOpg
たそがれ清べえの方が侍してた

70 :名無シネマ@上映中:2006/12/10(日) 23:44:56 ID:0z0AfOpg
きっと影武者のリメイクなんだなコレ

71 :名無シネマ@上映中:2006/12/10(日) 23:47:13 ID:b7Ch5ATu
池沼が好むゴミ映画w
感動したとか馬鹿じゃねーのwwwwwwww

72 :名無シネマ@上映中:2006/12/10(日) 23:48:01 ID:JQ0z+IxY
ああ、影武者にも似てるな。

73 :名無シネマ@上映中:2006/12/10(日) 23:48:41 ID:fw4vI2Wx
なんでトムは生きてたんだーーーーーーーーー

74 :名無シネマ@上映中:2006/12/10(日) 23:49:00 ID:/f9VBm4m
つまんねー映画だな
何これ?
政治臭が漂いすぎて
見てらんない
やっぱ映画って
プロパガンダの道具なんだな
日本人は結局インディアンってことでファイナルアンサー?


75 :名無シネマ@上映中:2006/12/10(日) 23:50:59 ID:JCJ5BA8C
いいスレでしょ? 100行けば十分ですから・・・お願いします。

76 :名無シネマ@上映中:2006/12/10(日) 23:51:02 ID:CaQvdPdn
ラストサムライは
あの無口なサムライをやったおじいさんだと思ふ

77 :名無シネマ@上映中:2006/12/10(日) 23:52:04 ID:iS9mqFWx
在日ってかわいそうだな(´・ω・`)誇れるものがなにもなくて

78 :名無シネマ@上映中:2006/12/10(日) 23:52:08 ID:JQ0z+IxY
明治天皇がラストサムライ

79 :名無シネマ@上映中:2006/12/10(日) 23:52:30 ID:fw4vI2Wx
なんで最後、官軍はひれ伏してたんだーーーーーーーーー?????????

80 :名無シネマ@上映中:2006/12/10(日) 23:57:41 ID:/f9VBm4m
ブラックレインを思い出した

●日本人俳優はキメキメの過剰な演技
●アメリカ人俳優は普通の演技
●剣道が日本情緒を演出
●テーマはボケボケ
●全体的ににカラ回り
●評論家は大喜び
●なぜか名作とか言われる


81 :名無シネマ@上映中:2006/12/10(日) 23:59:14 ID:teTUPzaN
ラストサムライを貶してるのは在日朝鮮人

82 :名無シネマ@上映中:2006/12/10(日) 23:59:16 ID:APbmG5PY
戦闘シーンだけ見ると面白かったね。
きっと歴史を知らない外人とオバカ日本人は他も面白かったんじゃない。

83 :名無シネマ@上映中:2006/12/11(月) 00:03:16 ID:Uk/OPLZQ
トムが「俺を撃て!」と怒鳴るまでは面白かった。

84 :名無シネマ@上映中:2006/12/11(月) 00:03:57 ID:PI5KZxTK
この子供向け映画に感化されたバカがまた増える。バカはすぐ影響受けるからなぁ。

85 :名無シネマ@上映中:2006/12/11(月) 00:09:12 ID:2ofHACH8
  _,,_ パーン
( ‘д‘)
  ⊂彡☆))Д´>在日

86 :名無シネマ@上映中:2006/12/11(月) 00:11:23 ID:7cvqfa3a
朝鮮人がサウラビとかいうのを作る気持ちもわかるわ。
いろいろトンデモなところはあるけど、かっこいいもんな。

87 :名無シネマ@上映中:2006/12/11(月) 00:14:01 ID:ofVVjhCM
なんか、外国人が刀振り回すとスマートに見えないんだよなぁ。
なんか、動きが硬く見えるんだよな。
衣装のせいかな。洋装だからいけないんかもしれん。
立ち回りは、やっぱ羽織袴の方がいいと思う。


88 :名無シネマ@上映中:2006/12/11(月) 00:15:23 ID:Uk/OPLZQ
ハリウッドは映画は金儲けと割り切って作ってるからつまんなくても
別に驚かない。人気のある俳優を出せば儲かる商売。

89 :名無シネマ@上映中:2006/12/11(月) 00:23:50 ID:B6kWuyxK
期待していた程面白くなかったな。
アメリカ人が日本人に対するイメージで作られている感じがした。
ラストの戦闘シーンでは戦略的要素が少なく、なぜ勝てたのか疑問である。
一番許せないと思ったのは、戦闘前の小雪がトムクルーズに鎧を着せている場面のキスシーンがあったが、いくら未亡人とはいえ心変わりが早すぎる。あの時代の日本女性は、もっと奥ゆかしくあんなことはしない。

90 :名無シネマ@上映中:2006/12/11(月) 00:31:43 ID:JgAv17nJ
いくら金をかけようが
面白くない物は面白くない

それくらいアホアホでしたな

91 :名無シネマ@上映中:2006/12/11(月) 00:31:58 ID:DRT3B1kJ
水戸黄門や暴れん坊将軍みたいなメチャクチャな時代劇喜んで見てる厨房が
外国人が日本を描いた映画作ったからって偉そうに叩いてるのが笑える。
ロクに日本史の知識もないくせに。朝鮮人と同レベルだから氏ねよお前らw

92 :名無シネマ@上映中:2006/12/11(月) 00:35:02 ID:iaZazDU3
最初の鉄砲隊が森の中で勝元を迎え撃つシーン。
周りの植物がでかいシダ植物ばかりだから、
恐竜でも出てくるんじゃないかと思えてしまう。

ホントは史実に基づいているのかもしれないが、
子供の頃、夕方のテレビ時代劇を再放送で見ていた身には
衣装に違和感があった。

93 :名無シネマ@上映中:2006/12/11(月) 00:35:58 ID:oPGwuADW
アメリカの劇場で見た奴がアメリカ人のリアクションを詳細にレポートしたやつ
これは最後のシーンだけだが、最初からこまめにレポートしてるので他の分は検索して探してくれ
http://www.eigaseikatu.com/com/4132/74679/

向こうでも好評だぞ


94 :名無シネマ@上映中:2006/12/11(月) 00:37:04 ID:DmmCOcZs
真田さんのたち振る舞いはピカイチ

95 :名無シネマ@上映中:2006/12/11(月) 00:39:13 ID:+fOPopvI
>>89
>あの時代の日本女性は、もっと奥ゆかしくあんなことはしない。


お前、馬鹿?


96 :名無シネマ@上映中:2006/12/11(月) 00:42:24 ID:0R1Yvk/T
今日のラストサムライって
単純に硫黄島の渡辺謙つながりにあわせての放送?
それとも偶然?

97 :名無シネマ@上映中:2006/12/11(月) 00:46:24 ID:Uqk31eps
鹿児島出身の彼氏と見てて、『いくら何でもシダ植物は変だよねぇ!』と聞くと
彼氏いわく、『俺の自宅の裏山は、まんまあんな感じ』 なんだと。
勝元のモデルは西郷さんらしいし、まんざらトンデモ映画ではないらしい。

98 :名無シネマ@上映中:2006/12/11(月) 00:52:07 ID:PI5KZxTK
彼氏の裏山には忍者もいる

99 :名無シネマ@上映中:2006/12/11(月) 00:55:06 ID:Uqk31eps
ああ、今でもな。

100 :名無シネマ@上映中:2006/12/11(月) 00:55:17 ID:JgAv17nJ
>>96
テレビ局に偶然はありません
テレビ電波はアメリカ様の御用商人・電通が日本人を誘導するための操り糸です

これで硫黄島にも客が入ってアメリカは制作費をガッチリ回収します

101 :名無シネマ@上映中:2006/12/11(月) 00:55:19 ID:FrCCSfjz
ぼくのかんがえたタイトル
「未亡人下宿アメリカン」

102 :名無シネマ@上映中:2006/12/11(月) 01:00:47 ID:T2m4lP1m
日本の歴史なんてこのへんで何もかもリセットしてるよな。
さらに敗戦で完全に生まれ変わってさ。
日本はたかだか50年かそこらの歴史しか持たない土人の国だと思った。

103 :名無シネマ@上映中:2006/12/11(月) 01:20:56 ID:oPGwuADW
本当に侍に感銘を受けたなら、トムも最後の合戦のところで自害すべきだった。
それを死にもせず、一人のこのこと村に帰るなんて調子良すぎる。
普通の感覚なら自分なら恥ずかしくて帰れないだろ


104 :名無シネマ@上映中:2006/12/11(月) 01:22:23 ID:l9Ecwq0q
アンブレイカブルを思い出しますた。

105 :名無シネマ@上映中:2006/12/11(月) 01:44:14 ID:+Po25Mlb
>>74
>政治臭が漂いすぎて
>見てらんない
どんな政治メッセージがあるんだよ。

「日本侍が格好良すぎてムカツク」というなら
ハン板でスレ立てろよ

106 :名無シネマ@上映中:2006/12/11(月) 01:57:38 ID:egvIMdce
>>74
「ラスト・サムライ」が評価されたのは、まさにその「政治臭」の部分だったんだがね。
>>105
おまえは「灰とダイヤモンド」「大理石の男」や「レッズ」を見ても意味を理解できないだろ。

107 :名無シネマ@上映中:2006/12/11(月) 02:03:40 ID:vSm3gTnW
>>102

土人は隣の国だろwww

108 :名無シネマ@上映中:2006/12/11(月) 02:15:24 ID:QIbaWKW0
日本ってやっぱ侍の国だね。こどもまで自決する文化って恐ろしいよ。

109 :名無シネマ@上映中:2006/12/11(月) 02:17:00 ID:BThWwGoF
面白くなかったで。
時代考証が、空想主義で、有り得ない。

110 :名無シネマ@上映中:2006/12/11(月) 02:19:41 ID:+fOPopvI
>>109
文脈を読めないお前の脳ミソが有り得ない。

111 :名無シネマ@上映中:2006/12/11(月) 02:23:57 ID:BThWwGoF
面白くなかったで。
時代考証が、空想主義で、有り得ない。

槍と弓矢と刀剣だけで、戦う?
長篠の合戦・桶狭間以前の戦国時代じゃあるまいし・・・

しかも、サムライのいでたちが、犬NH土曜の韓国ドラマに酷似しておる醜悪さ!!

112 :名無シネマ@上映中:2006/12/11(月) 02:27:20 ID:BThWwGoF
面白くなかったで。
時代考証が、空想主義で、有り得ない。

槍と弓矢と刀剣だけで、戦う?
長篠の合戦・桶狭間以前の戦国時代じゃあるまいし・・・

しかも、サムライのいでたちが、犬NH土曜の韓国ドラマに酷似しておる醜悪さ!!

天皇に為口をきく渡辺謙。 帯刀・チョンマゲのチンケな集落が明治8年にあって、
サムライが大挙して市街地に繰り出すという空想。。。。

日本人として、渡辺や真田は恥入った筈だがねぇ??

113 :名無シネマ@上映中:2006/12/11(月) 03:03:50 ID:BThWwGoF
全く・・面白くなかったで。  時代考証が、空想主義で、滅茶苦茶や。有り得ない。

槍と弓矢と刀剣だけで、戦うかよ? アホか?
長篠の合戦・桶狭間・16世紀以前の戦国時代じゃあるまいし・・・

しかも、サムライのいでたちが、犬NH土曜の韓国ドラマに酷似しておる醜悪さ!!

天皇に為口をきく渡辺謙。 帯刀・チョンマゲのチンケな集落が明治8年にあって、
サムライが大挙して市街地に繰り出すという空想。。。。
明治10年前後に、ベタな忍者かよ・・・・
忍者どもは、基本的に家康の時代に居なくなっておるでよ。

日本人として、渡辺や真田は恥と思わなかったのか?? ハリウッドに日本の魂を売ったか ?




114 :名無シネマ@上映中:2006/12/11(月) 03:04:23 ID:+Po25Mlb
BThWwGoF さん、朝鮮半島へお帰り下さい。

115 :名無シネマ@上映中:2006/12/11(月) 03:22:37 ID:3/8VVYOr
色々疑問点は満載だが、そこそこ見れたなーおもろかった。

映画にやたらとリアリティ求めてあーだこーだってのはアホ丸出し。ま、知識の欠片もない在日なんだから仕方ないかw

116 :名無シネマ@上映中:2006/12/11(月) 03:27:55 ID:7aRgXEue
新撰組の島田魁って人に似てると思った。

117 :名無シネマ@上映中:2006/12/11(月) 04:23:54 ID:vm/Jy0Zs
期待したんだけど、狼と踊る男@にっぽんじゃん。




118 :名無シネマ@上映中:2006/12/11(月) 07:37:57 ID:O5L5lEN2
真田かっけええええええええええええええええええええええ













でも身長が・・・

119 :名無シネマ@上映中:2006/12/11(月) 08:19:33 ID:qYoCqn/F
オルグレンが初めて片言の日本語を喋ったシーン、
日本語吹替えにしてほしくなかったな・・・

120 :名無シネマ@上映中:2006/12/11(月) 08:38:27 ID:BZ4tD54p
これってツッコミを入れながら楽しむ映画だろ?
テーマだって、「やっぱり近代兵器はすごいな!」だろ?

121 :名無シネマ@上映中:2006/12/11(月) 08:47:11 ID:lHIp5zh8
関鍛冶の打つ刀を見るための映画でもある。

122 :名無シネマ@上映中:2006/12/11(月) 08:53:14 ID:EgHcl7n9
>>113
空想主義w

123 :名無シネマ@上映中:2006/12/11(月) 09:48:40 ID:WIQoL5Uj
ツッコミ入れながら見る映画じゃねーだろw

124 :名無シネマ@上映中:2006/12/11(月) 10:14:37 ID:wtsW1VNx
>>112
韓ドラがマネしてるんだよ…

125 :名無シネマ@上映中:2006/12/11(月) 11:29:58 ID:sWT9Cbii
水戸黄門や暴れん坊将軍みたいなメチャクチャな時代劇喜んで見てる厨房が
外国人が日本を描いた映画作ったからって偉そうに叩いてるのが笑える。
ロクに日本史の知識もないくせに。朝鮮人と同レベルだから氏ねよお前らw


126 :名無シネマ@上映中:2006/12/11(月) 11:38:48 ID:ra30cuFU
>>103
>本当に侍に感銘を受けたなら、トムも最後の合戦のところで自害すべきだった。

自分は初め「刺し違えた」と思っていたのに・・騙されたw

127 :名無シネマ@上映中:2006/12/11(月) 11:55:36 ID:WIQoL5Uj
>>126
きみは「刺し違える」の使い方がおかしいよw

128 :名無シネマ@上映中:2006/12/11(月) 12:45:10 ID:T2m4lP1m
ダンスウィズ売るブスとは思い入れが違いまんがな。
日本人でっせこっちわ。

129 :名無シネマ@上映中:2006/12/11(月) 13:04:00 ID:6W2Zmx52
最後、オルグレンがタカの所へ帰る場面の景色にワロタwww


130 :名無シネマ@上映中:2006/12/11(月) 13:07:06 ID:1LL054Cb
在       日       は        死       ね

131 :名無シネマ@上映中:2006/12/11(月) 13:14:02 ID:g7kdN1cb
アメリカ人には、日本も中国、韓国も同じにみえてるってことが
よくわかる映画だった。
鎧や見た目が、どっからみても中国や韓国の中世もの
みたいなやつらばっかりじゃん。

132 :名無シネマ@上映中:2006/12/11(月) 13:22:53 ID:qYWIIhB8

公開時に見たときは感じなかったけど、吹き替えのせいかな。
要するに武士とインディアンは、同じだ!と言ってるのかな。
日本の美しい文化はどこに逝ってしまったの?
デモ、日本人は自分たちをインディアンと同じとは思っていないナ。
むしろ、気の毒がってると思う。上の立場から。
昨日感じた、ギャップでした。
四大河文明に白人の文化はない。


133 :名無シネマ@上映中:2006/12/11(月) 13:31:30 ID:SMfwPzds
アメリカ人が初め作ろうとしていたのは時代文化考証が
もっともっとトンデモナイ映画だったそうな。
それを謙さんと真田さんでやっとなんとかこの程度まで
マシにした。

みんな勘弁してやれよな。

134 :名無シネマ@上映中:2006/12/11(月) 13:58:38 ID:g7kdN1cb
>>132
しかたないよ。
あちらさんは、建前はいろいろいうけど、
西洋の文化だけが近代的で、唯一絶対と思ってるような人たちだから。
向こうからしたら、アジアもイスラムもインディアンも、
みんな無知な野蛮人ってことでしょ。

135 :名無シネマ@上映中:2006/12/11(月) 14:00:01 ID:Vask2S95
この映画、確かに突っ込みどころ満載なんだが、「虎ありえねー」とか「電柱ありえねー」とか「馬でかすぎー」とか言ってるヤツらはもうダメすぎだな。

136 :名無シネマ@上映中:2006/12/11(月) 14:02:38 ID:dPm6g3Fe
>>133
勘弁もなにもw 面白かったよ。
あんまりクソ真面目にやられてもね。
丁度いいトンデモ具合だったと思う。

137 :名無シネマ@上映中:2006/12/11(月) 14:06:44 ID:9nEx4r2x
ほんと糞映画

138 :名無シネマ@上映中:2006/12/11(月) 14:09:49 ID:qYWIIhB8

ちょうどいい。トンデモ具合。に、一票。
NHKで、放送してたスパイのドラマなんか、未だに日本は
芸者。だったから。

139 :名無シネマ@上映中:2006/12/11(月) 14:34:15 ID:qkx7CXb1
ま、あんなもんだよな〜、と思えば
目くじら立てるほどのことはないトンデモ具合。
丁度いい、にもう一票。

吉野山中にソテツがいっぱい生えてたり(ロケ地はNZLだっけ?)
渡辺謙とトムクルーズの身長差がほとんどなかったり(本当はトムクルが20cm以上低)
真田広之が縁側でお点前してたり(考証やかましくダメ出ししてアレかよ)
そんなことくらいで目くじら立てません。ええ、立てませんとも。

うっかり日本語吹き替えのまま見ちゃったもんで
「ゴメナサイ、ヒロタロー」が再び聞けなかったのが残念だった。

140 :名乗る程の者ではござらん :2006/12/11(月) 14:44:50 ID:+eaEYt1n
>吉野山中にソテツがいっぱい生えてたり
京都という注釈はありませんでしたし、あの程度の植物なら昔から日本では目の付くところに結構生息してますが何か?

今更な突っ込みばっかだな。

141 :名無シネマ@上映中:2006/12/11(月) 14:54:32 ID:qkx7CXb1
>今更な突っ込みばっかだな。

ごめんねごめんね、過去スレなんていっぺんも見たことないから
をたのひとの気に障ったらごめんねw

142 :名無シネマ@上映中:2006/12/11(月) 15:11:43 ID:VmoEnhVh
ああゆう忍者のイメージだけはどうしても譲れないところなんだろうな
どこをどう直せばいい、とかじゃなくて、外人さんが何気なく思う日本像というのは
あんな風景なんだ、というところが面白い。
これほどの豪華さでこんな夢みたいな違和感を与えてくれるメジャー作品は貴重。
日本てそんなに神秘的に見えるもんかね

なんというかすっごい豪華なゴーストインキョウト

143 :名無シネマ@上映中:2006/12/11(月) 15:58:53 ID:utWBZB9g
最後の官軍一斉土下座は噴いた。

144 :名無シネマ@上映中:2006/12/11(月) 16:02:05 ID:utWBZB9g
アメリカの映画なのに最後の天皇の台詞
を言わせたのは、まあ凄いなぁと思った。

145 :名無シネマ@上映中:2006/12/11(月) 16:43:05 ID:9OvqkuTT
どこがww

146 :名無シネマ@上映中:2006/12/11(月) 18:53:44 ID:6IkE3YXp
まぁあんなにも日本人がかっこ良く描かれてるのだから
在日が嫉妬する気持ちもよくわかるけどね。

とにかく真田がかっこいいな

147 :名無シネマ@上映中:2006/12/11(月) 19:43:15 ID:Vv02N8fX
この映画、時代劇好きなお年寄りにはどう映るんだろうね?

148 :名無シネマ@上映中:2006/12/11(月) 19:45:18 ID:QuAFMxIS
ここのスレ。一日でこんなに来るわけね・・・・

149 :名無シネマ@上映中:2006/12/11(月) 20:04:33 ID:3/8VVYOr
でも、イメージすらされない、いやそもそも文化が何もない属国文化な半島人は哀れだよなぁ。

150 :名無シネマ@上映中:2006/12/11(月) 20:25:55 ID:g/4v3gGn
>>147
年寄りとは言えないかもしれんが、五十過ぎの親爺も楽しんでたよ。
所々失笑したけれど、向こうの人が作ったというのを考えれば
充分以上の出来だったと思う。殺陣も期待以上。
福本先生が出ていたのも嬉しかった。

てかさ、日本人が作った時代劇映画でこれより酷いのが沢山あるってのは
問題じゃないかな。
14億をかけて「きいちご賞」受賞した忍者映画とか。

151 :名無シネマ@上映中:2006/12/11(月) 21:26:29 ID:/lyIKXEv
天皇はあんなにペラペラしゃべらない

152 :_:2006/12/11(月) 21:43:22 ID:yhx6yMgc

真田はすげえな。殺陣とか所作なんか抜群に存在感ありまくり。
なんでもっと時代劇やらんのね。

153 :名無シネマ@上映中:2006/12/11(月) 22:00:21 ID:g/4v3gGn
昔はかなり出てたよ。
深作版魔界転生にも出てたんじゃないかな

154 :名無シネマ@上映中:2006/12/11(月) 22:15:08 ID:qgld4b9a
村が襲われるときの真田の殺人ね、迫力あった。



155 :名無シネマ@上映中:2006/12/11(月) 22:21:03 ID:dPm6g3Fe
>>147
うちの爺ちゃん婆ちゃんも「ほお〜」と感心しながら観てたよ。
ただ、天皇が姉さんに質問するシーン、
日本語を日本語に翻訳して、日本語で返事して、日本語で礼を言う、
…あのシーンには固まっとったwww

156 :名無シネマ@上映中:2006/12/11(月) 22:28:23 ID:QnJqdIYv
エンペラがあんなに熱く外界のことを語れるのか?ずっと家にいるんだろ?なんでサムライの肩をもてるんだ?

157 :名無シネマ@上映中:2006/12/11(月) 22:31:14 ID:XMMDfsEj
というかタイトルださくね?

158 :名無シネマ@上映中:2006/12/11(月) 22:31:48 ID:qgld4b9a
>>89
違う違う、あそこでトムが死ぬ覚悟ができてたからこそ、小雪は鎧を預けたわけよ。
日本人の心を背負って日本人として戦いを挑んだわけだから、旦那の代わりに戦ってるのと同じなのよ。


159 :名無シネマ@上映中:2006/12/11(月) 22:46:08 ID:nSFRcB5A
見終ったあとなんでかしらんが 右目から涙が一粒落ちた

なんでか知らんが

160 :名無シネマ@上映中:2006/12/11(月) 22:56:35 ID:oKcuCUko
>>143
葵の御紋の入った印籠見せられただけで土下座するお話には
噴かないの?池沼ちゃん

161 :名無シネマ@上映中:2006/12/11(月) 23:51:31 ID:Mm7zKKiH
>>152
演技ももちろんだが、真田のインタビュー記事読んだら本当に尊敬できる凄い人だと思った。
こんな日本人がいて嬉しいし、役者として海外でももっと活躍してほしいな。
ラッシュアワー3に出演するらしいし、次は殺陣じゃなくてアクションで魅せてくれると期待してる。

162 :名無シネマ@上映中:2006/12/11(月) 23:55:44 ID:EgHcl7n9
ラッシュアワー3にはジャン・クロード・ヴァンダムも出るぜw

163 :名無シネマ@上映中:2006/12/12(火) 00:03:09 ID:q6YveRSC
小雪だけが置いてけぼり食ってるな

SAYURI出た、桃井かおりもタラちゃんの映画やってるんでしょー

やっぱ演技力はアメリカ人でもわかるか・・・

164 :名無シネマ@上映中:2006/12/12(火) 02:44:23 ID:VNFwvBg0
>>155
元の音声がどうなってるか知らないけど
アレ翻訳してたのか・・・
一般人が天皇に直接話すのはいけない事なので
間にヒゲおやじ通してたのかと解釈した。

165 :名無シネマ@上映中:2006/12/12(火) 02:52:31 ID:qM9qsVEr
ビエラきれいですね

166 :名無シネマ@上映中:2006/12/12(火) 04:23:11 ID:E/KtQFDz
>>89
>あの時代の日本女性は、もっと奥ゆかしくあんなことはしない。

俺もそうおもてたが、どうやら今現在よりはるかに離婚率高かったらしいよ。
しかも男が捨てられる方ね。

167 :名無シネマ@上映中:2006/12/12(火) 04:52:19 ID:kfEc0pId
かなり満足した。
ハリウッド主体で日本を描いた作品では抜きん出てるのでは?とさえ思える。
今までの笑える扱いの日本に比べれば、近作は評価すべきだ。

最後の戦闘前の集落でのカットなど、ゾクゾクするような高揚感を味わえた。
殺陣もすばらしかった。

渡辺謙は、最初のトムを軽くあしらうような存在感をキープしつつ演じて欲しかった。
中盤以降はどんどん普通の日本人っぽくなってきた感じで、最後はイチ兵隊のような
存在に成り下がっていたように思う。
もっとカリスマ性を維持してて欲しかった。

ニンジャや集団土下座は、この映画が基本は、商業的にアメリカ本土でウケルことを
狙って作られた以上は致し方ないかとも思えた。
ただ、最後の官軍集団土下座は、片ヒザついた座礼くらいを一斉にやった方が
勝元の偉大さを感じやすかったようにも思える。
やりすぎで土下座の方に意識を持っていかれた感じがする。

あと、どんなに言われようが、昔の女の人はあんな軽々しくチューしないと思う。


168 :名無シネマ@上映中:2006/12/12(火) 05:03:51 ID:ywt11r6M
>>161
kwsk

169 :名無シネマ@上映中:2006/12/12(火) 05:24:15 ID:VNFwvBg0
>>166
それは駆け込み寺の制度のおかげじゃね?

170 :名無シネマ@上映中:2006/12/12(火) 05:55:05 ID:aCDt8dUL
>>167の中で昔の女性はどれだけ美化されているんだ? 現代の女性よりは
その貞操観念は凛としていたとしても、所詮はただの女、ただの人間だぞ。

まぁ、好きなあの子は排泄なんてしないからトイレには行かない、と言われて
いるみたいで初々しいけど。

171 :名無シネマ@上映中:2006/12/12(火) 07:41:28 ID:3N7pPYl+
まあ、姉さんとたかのアレは、アメ公向けのサービスだよ。
セクスに傾れ込みそうな勢いでハラハラした。w
日本の女性が実際どうだかは知らんけど
日本人的時代劇の感覚だったら、あそこでチューはしないよな。
精々、見つめあって別れるだけだろうが、それじゃアメさんには理解できない。
あくまで、アメリカ人にウケるのが優先なんだから。
女が男の着物を脱がせるつうのも、違和感ある日本人多かろうね.
その違和感が、くすぐったいような感覚で
別に悪くはないんだけど(*´Д`*)ハァハァ

172 :名無シネマ@上映中:2006/12/12(火) 08:22:29 ID:tVdT1qgI
>>168
http://www.cinemacafe.net/news/cgi/interview/2006/10/890/
http://www.cinemacafe.net/news/cgi/interview/2006/10/890/
このサイトにインタビュー載ってる。
ラストサムライのことについて語ってるのが良かったんだけど見つけられなかった;
ググるか、この板や俳優板の真田スレで探してみてくれ。

173 :名無シネマ@上映中:2006/12/12(火) 08:27:21 ID:tVdT1qgI
同じアドレス貼ってしまった…orz
http://cinematoday.jp/page/A0001205
↑もう一つはこれね。

あとこの板の真田スレで印象に残ったカキコあったから転載。

456:名無シネマ@上映中 :2006/11/03(金) 22:16:06 ID:/eWjGE7c
以前、テレビ番組で、「老いること」について、言葉選びながら、ゆくっりと考えながら、
こんなこといってたな。

「今まで、身に着けてきた事柄。それは苦労して習得した術とか、哲学とか、
あるいはまた反対に自分自身の嫌な面、すべてを取り払い、限りなく無垢な
子供なような存在になってゆくことではないでしょうか。」

聞いてたバラエティー番組常連の面々は、首かしげてただけだったな。

174 :名無シネマ@上映中:2006/12/12(火) 09:38:25 ID:ktYsOOKk
生娘や人妻ならともかく、妙齢の色っぽい後家さんともなれば、
いつの時代も淫靡な魅力があったのではないか。
ましてあれほどの山奥の村。領主様のお家のお方に手を出す事はなかろうが、
若い衆はみんなニヤニヤしながら見ていたのでは。

175 :名無シネマ@上映中:2006/12/12(火) 09:42:57 ID:zTAAfCwl
>>169
江戸時代、都市部では慢性的に女性が不足していたため
再婚相手はごろごろいた。んで、離婚した場合も「男のほうに甲斐性が
なかった」と批判されたらしい。

江戸をはるかにさかのぼり、万葉の時代だとわりと
今で言う乱交パーティーみたいなことも行われていたそうな。


176 :名無シネマ@上映中:2006/12/12(火) 09:48:14 ID:3N7pPYl+
>>174
ボンクラ領主の身内ならともかく、
勝元の妹なんぞ、おっかなくて色目も使えねーよw

177 :名無シネマ@上映中:2006/12/12(火) 11:49:55 ID:dxKr6X2u
エロパワーは理性も恐怖も吹っ飛ばす

178 :名無シネマ@上映中:2006/12/12(火) 12:58:14 ID:qkGL5J2x
忍法天女貝!

179 :名無シネマ@上映中:2006/12/12(火) 14:40:20 ID:PSbL4/ws
>>176
日本の女は古来から性に奔放で
かの前田利家の恋女房 まつも旦那の居ない間は
従兄弟の前田慶次郎と不倫してたんだぜ。

オルグレンとの口吸いは充分あり得るだぜ。



180 :名無シネマ@上映中:2006/12/12(火) 15:42:21 ID:GvaxR7DC
子供と仲良しになったらキッスできました('∞')

181 :名無シネマ@上映中:2006/12/13(水) 02:38:33 ID:npsS7NOX
DVDの監督解説聞くと、「え〜」とか「これはどうかと…」とツッコミたくなるシーンに関してもただのイメージだけではなく、ちゃんと調べた上で考えたり話し合ったりして、最終的に『こうしよう』と決めたみたいだよ。
まあ、作り手のイメージが作品に一番大きな影響を与えてるのは間違いないだろうけどね。
けど、日本の事よく調べてるな〜と感心する部分も多々ある。
見る側も、細部を深く考えて見てみると『外国人によくここまで雰囲気出せるな』って感覚が出てくると思うよ。

182 :名無シネマ@上映中:2006/12/13(水) 02:46:22 ID:zdsX2/3o
ろくに歴史も知らずに叩いてる池沼ばかりだから

183 :名無シネマ@上映中:2006/12/13(水) 09:47:03 ID:E+V8QeFH
ロケ地はNZだから、多少日本の風景と違うのはいいとして、
忍者が出てくるのも目をつむるとして、
私が一つ疑問に思ったことは、
当時、明治天皇に大村などの民間人の私財を没収するだけの権限があったのだろうか?

184 :名無シネマ@上映中:2006/12/13(水) 11:40:49 ID:iSCqIEDo
そんなどうでもいいことにまで突っ込むのか

185 :名無シネマ@上映中:2006/12/13(水) 16:47:32 ID:FDI3cD4C
村がまるでホビットの里だったぞ。
ここにこのアメ公映画の本質があるな。

186 :名無シネマ@上映中:2006/12/13(水) 17:21:57 ID:Vxa5ZXok
さて、アメ公の本質とやらを教えたまえ。

187 :名無シネマ@上映中:2006/12/13(水) 18:05:18 ID:FDI3cD4C
>>186
あの映画はですね、アメリカ人の原住民に対する罪の意識の映画なんですよ。
インディアンには酷いことをしましたからね。
それで、次に原住民を見つけたら、彼等を理解し、優しくしようといういうのがこの映画
のテーマなんですね。
現に、主人公は侍として死にませんでした。
白人があの戦で死んだらただの原住民にすぎなくなりますゆえ。
原住民に優しいまなざしを送る白人がいなくなったら困りますよね。
だから死ななかったのです。


188 :名無シネマ@上映中:2006/12/13(水) 18:14:03 ID:CPMHRMAr
出演している日本人俳優はいいが、
あっちこちで言われるほど
スゴイ映画ではないように思う。

真田も渡辺も結構シーン削られてるようだし、
トムの映画では良い脇役を活かしきれない。

あくまでトムの引き立て役内の活躍だった事を
考えてみてはどうかな。





189 :名無シネマ@上映中:2006/12/13(水) 18:21:58 ID:kHlR7Ani
先生、>>187の精神状態が異常なので保健室へ連れて行っても良いですか?

190 :名無シネマ@上映中:2006/12/13(水) 18:24:36 ID:FDI3cD4C
>>188
この映画は、白人が新に原住民を見つけ、今度こそは彼等を理解し、優しくしようという
いうのがテーマでしたね。
彼は観察者でもあるゆえ、日記をつけるんですね。
あえて言いましょう。
この映画は日記をつける人の物語なのです。
日本人俳優は、あくまで白人の目に映った存在──日記の登場人物──にすぎません。

191 :名無シネマ@上映中:2006/12/13(水) 18:38:32 ID:FDI3cD4C
ラスト・サムライは日記をつける人の物語といいました。
作家に転身した太っちょ白人が日本について記述しようとしていたのはその伏線です。
最後は、日記をつける人たる主人公の助っ人としてカメラマン役まで務めます。
白人の未開を記録しようとする情熱が最後まで貫徹されています。
侍として死ぬなんて問題外です。

192 :名無シネマ@上映中:2006/12/13(水) 18:47:02 ID:gZXd4hGw
あの太っちょのモデルはアーネスト・サトウかな?

193 :名無シネマ@上映中:2006/12/13(水) 18:51:00 ID:okkutMz2
>188
アメリカが作った日本舞台の映画にしては、かなりの出来だと思う。
実際、今の日本映画がこれに匹敵もしくはこれ以上の作品を作れるか、
っていうと、作ってないのが現状だから。
むしろ、ラストサムライなんて、全然たいしたことねーよ、って胸張って言えるくらいの
日本映画作って欲しいとマジで思う。
役者がいないわけじゃないんだからなあ。

194 :名無シネマ@上映中:2006/12/13(水) 18:55:42 ID:VvVBknOh
最終話 スナイドルを手に かちあい弾を作る時…! ラストサムライの元ネタは、佐賀の乱です。 西郷隆盛
薩摩藩士「チクショオオオオ!くらうけん大阪八連隊!新必殺近接滅多切り!」
大阪八連隊兵士「さあ来るんや芋侍!わてらは実はイタリア軍以上に負けやすいんやでええ!」
(ザン)
大阪八連隊兵士「グアアアア!こ このザ・ヘタレと呼ばれる大阪八連隊が…こんな薩摩の芋侍に…バ…バカなアアアア」
(ドドドドド)
大阪八連隊兵士「グアアアア」
広島兵「ギギギ・・・八連隊がやられたようじゃのう…」
鎮台兵「ククク…奴らは帝国陸軍の中でも最弱…」
乃木「逆賊ごときに負けるとは無敵皇軍の面汚しよ…」
薩摩藩士「くらうばい!」
(ズサ)
3人「グアアアアアアア」
薩摩藩士「やった…ついに乃木から軍旗パクってきたけん…これで警視庁抜刀隊のおでましでごわす!!」
抜刀隊員「よく来たべ会津の仇薩摩の芋侍…待っていたべ…」
(ギイイイイイイ)
薩摩藩士「こ…こいつらが抜刀隊だったでごわすか…!感じる…旧会津藩士の恨みと怨念を…」
抜刀隊員「芋侍よ…戦う前に一つ言っておくことがあるだ おめはオラを倒すのに『覚悟の玉砕』が必要だと思っているようだが…別になくても倒せねぇだ」
薩摩藩士「な 何だって!?」
抜刀隊員「そして鹿児島は桜島しかない田舎に没落しちまっただ あとは海軍に逃げるだけだなクックック…」
(ゴゴゴゴ)
薩摩藩士「フ…上等じゃ…ワシも一つ言っておくことがあるけん 薩摩芋の起源は中米だったような気がしとったが別にそんなことはなかったでごわす!」
抜刀隊員「そうか」
薩摩藩士「ウオオオいくぞオオオ!」
抜刀隊員「さあ来いヤマト!」
薩摩藩士の勇気が不平士族を救うと信じて…! ご決起ありがとうございました!


195 :名無シネマ@上映中:2006/12/13(水) 19:01:47 ID:FDI3cD4C
あの映画の主人公がトム・クルーズというのは、原住民を観察し理解してやる白人
としてはベストのキャスティングだな。
これがニコラス・ケイジだったらどうするよ?
一見はまり役のようで、奴は侍に同化して侍として死ぬぜ?
そしたら、観察者としての物語が崩壊する。
ここはトムでクールにいきたいということだ。

196 :名無シネマ@上映中:2006/12/13(水) 19:03:27 ID:FDI3cD4C
トムでクールにいきたいということだ、だって
だからトム・クールズ。
なんちって

197 :名無シネマ@上映中:2006/12/13(水) 19:09:02 ID:DcEm4CFd
>>188
それは違う。
キューバ・グッティングジュニア、レニー・ゼルウィガー、ジェイミー・フォックス、みんなトムと共演してメジャーになったし、
出番も多かった。
ナベケンにしてもトムよりおいしい役どころで出番も多かった。

198 :名無シネマ@上映中:2006/12/13(水) 20:04:15 ID:YPV3aOQk
このスレででてきた「シダ植物」や「ソテツ」について:
Ponga、ヘゴ、Silver Fern Tree
映画は寝てしまったけど、調べ学習してみました。

199 :名無シネマ@上映中:2006/12/13(水) 20:46:23 ID:RHV4sJ4I
主役は勝元で、オルグレンは準主役って感じだと思ったがなあ…

200 :名無シネマ@上映中:2006/12/13(水) 21:14:44 ID:kWL89pAO
>>199
全く持ってそのようには思いませんでした。

201 :名無シネマ@上映中:2006/12/14(木) 01:33:42 ID:/uq0Q/v4
トムと競演して損した感ありの人々

コリンファレル・ジャンレノ・バルキルマー
・キャメロンディアス(これ映画自体)
・ブラットピット(逆に喰われた)
元嫁

もっと挙がるよ。
これはトムの意見だけかどうかは分からないが
確実に競演時にひとつかふたつ格を下げられてる上、
シーンにおいてもトムの役にやり込められるトコあり。

いろいろな意味でも王様ではある。


202 :名無シネマ@上映中:2006/12/14(木) 07:40:44 ID:JQZzaOV0
キャメロン・ディアスはギャング・オブ・ニューヨークをローマで撮影中だったのを、
トムがスコセッシに頼んで、4日間借りて撮影したんです。
4日間の撮影でGG賞にノミネートされたんだから万々歳でしょ。
元嫁の関しては無名の女優を相手役に抜擢して(3回も)有名にしてやったんだから感謝されるべき。
 
主役と脇役にキャラクターや出番で差があるのは当たり前。
たくさん画面にら写りたかったり、インパクトのある役をやりたいなら、自分が主役をやればいいだけのこと。
コリン・ファレルもバル・キルマーもニコール・キッドマンも自分が主役で出ると映画をコケさせてばっかりでお気の毒。



203 :名無シネマ@上映中:2006/12/14(木) 08:47:29 ID:o0H7SNQA
近年の主演作品では唯一、
“トム・クルーズ・ショー”になってない映画だったことに感心した。
やればできるじゃん、トムも


204 :名無シネマ@上映中:2006/12/14(木) 09:56:39 ID:wdOIyS/B
その分ハゲがでしゃばってたから

205 :名無シネマ@上映中:2006/12/14(木) 12:58:25 ID:888ylJsY
トムと競演して損〜

先ずあまりに自分側だけの意見でしか語れない人間はダメ。
反論になっていないものばかり。
映画をコケさせる人達は適当に扱え!
主役だけインパクトあればいいのか?
感謝されるべき〜厚かましい!

元々主役と脇役の配分をいってるのではなく、
脇役も活きてるかの話なのに勘違いしている。

トムじゃなく、お・ま・えが一番傲慢だろ!
スレが汚れる。
おれも書かんけど、もう書き込むなよ!




206 :名無シネマ@上映中:2006/12/14(木) 13:55:52 ID:xaqq/H4Q
>>205
>自分側だけの意見でしか語れない人間はダメ

言ってることとやってることが・・・まぁいいや
もう書かないらしいし

207 :名無シネマ@上映中:2006/12/14(木) 15:36:22 ID:to82dNxt
>>205
あのさー、脇役が生きてるからトムと共演して助演で受賞したりノミネートされたりしてるんでしょうに。
トムクルに対して偏見と固定観念もちすぎてるよ、あんた。
でもあんたはもう書き込まないんだよね、ね。

208 :名無シネマ@上映中:2006/12/14(木) 18:11:30 ID:5yRqTV/S
文意を汲み取る訓練が必要です

209 :名無シネマ@上映中:2006/12/15(金) 21:03:39 ID:dhxATYjT
武士道というものがアホのように見えましたが。

アホかと。

武士どもがこの世の終わりじゃみたいに暴れる。
一般住民はえらい迷惑。




210 :名無シネマ@上映中:2006/12/15(金) 21:06:09 ID:dhxATYjT
あの武士の村を見て思った。

おまいら働けよ、と。

社会が武士を必要としないのは当たり前だ。

211 :名無シネマ@上映中:2006/12/16(土) 19:25:49 ID:C2FKq9qO
アメリカ映画にしては武士道とか美しい日本をかなり咀嚼していて、日本人の
心の琴線にも触れるレベルには達していたと思うよ。

小学校の映画鑑賞会ではぜひ上映してほしい。

212 :名無シネマ@上映中:2006/12/17(日) 03:24:51 ID:jBf5drDj
スキ、キライは別として
小学校の映画鑑賞会・・・・市ね
それはゆとりの副産物なのか
はたまたツリなのか

かなりの達者なツリには返事が難しい。
とにかく、そう思うなら手首を切れ。
それが答えだ。

213 :名無シネマ@上映中:2006/12/17(日) 04:59:41 ID:x9DyX4N9
真田さんや謙さんって殺陣も上手なんですね

214 :名無シネマ@上映中:2006/12/17(日) 05:16:36 ID:VCGJlIqK
>>213
ラスサムに出る事が決まって猛特訓したんだって。

215 :名無シネマ@上映中:2006/12/17(日) 07:55:03 ID:52bfYFtJ
渡辺謙の最高傑作は、‘転校少女Y‘。

216 :名無シネマ@上映中:2006/12/17(日) 09:31:15 ID:2gSIb5wP
>>213-214
真田は十代から忍者ばかりやっていた、殺陣師になれる腕を持つ筋金入り。
渡辺も大河にでてるから付け焼刃ではないはず。
驚いたのはトムの殺陣、よくぞあそこまで訓練したなと関心した。

217 :名無シネマ@上映中:2006/12/17(日) 15:44:12 ID:F7mSzvJN
自宅の敷地に道場作って特訓したんだろ。
なんにせよ、ハリウッドで今後あれ以上カネかけたチャンバラ映画は作れまい。

218 :名無シネマ@上映中:2006/12/22(金) 16:26:42 ID:05u1q4WF
いーなあ。俺も子供の頃の夢は忍者だったよ。(´∀`)

219 :名無シネマ@上映中:2006/12/23(土) 00:23:35 ID:6k3AVNHo
宇宙飛行士と、忍者と、ご注文はドッチ? と言われたら
やっぱ忍者だよなあw

220 :名無シネマ@上映中:2006/12/23(土) 09:06:20 ID:xaJBhMtP
日系の俳優が忍者映画たくさん作ったから、忍者を出すのはお約束になっている?

221 :名無シネマ@上映中:2006/12/23(土) 15:48:54 ID:/9sr6PX+
ショーコスギか?

222 :名無シネマ@上映中:2006/12/26(火) 22:45:06 ID:Z9pGVnzC
早くラストサムライ2を見たいですね

223 :名無シネマ@上映中:2006/12/30(土) 03:42:12 ID:ZoglYXRE
これ好きなやつ精神分裂病決定。
っていうとチョン決定なんだろ? 本当に気違い乙。
忍者登場で興奮してろ。シダ植物で「マンザラうそじゃない。」ってほざいてろ。

天皇陛下の御前でケツ向けてて何が日本人の心が現れてるだ。
外人馬鹿にしてる場合か?くそまじめにこの映画が好きな奴、感動して涙する奴ら。テメエら全員非国民決定。

早く神国大日本から出て行け。

224 :名無シネマ@上映中:2006/12/30(土) 03:46:42 ID:Ws8XxQOq
          |:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:i;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;|
           |;:;:_:;:_:;:_:;:_;:;_:;:l:;_;:_:;:_:;:_:;:_;:_;|
        |______|_____|
        | 三|  _     _   |三 !
        | 三|  三シ   ヾ三  |三 |
        | 三′  .._     _,,..  i三 |
        ト、ニ| <でiンヽ  ;'i"ィでiン |三.|   ラストサムライが日本人の心!!
        ', iヽ!  、 ‐' /  !、 ーシ |シ,イ
         i,ヽリ    ,' :  !.     |f ノ
         ヾ!    i ,、 ,..、ヽ   lノ
          |      _ _    イ l
            l    ,ィチ‐-‐ヽ  i /、
             ゙i、   ゝ、二フ′ ノ/'"\
              | \  ー一 / /   _,ン'゙\
          ,ィ|、  \     /_,、-'" _,.-''´ `丶、__
       _, イ  | ヽ_ 二=''" _,. -''´  """""´´  ``ー


225 :名無シネマ@上映中:2007/01/02(火) 17:50:17 ID:4TLeMusI
中国映画の激しい殺陣が浸透したから
この映画の殺陣って大した事ないと思われてたと思う
演技面に関してもオイシイ役所の渡辺謙以外の日本人は
シロートみたいな大根演技ばかりだったし
それに加えてトムのトムのカタコト日本語
全体的に、泣けるシーンで笑いを堪えなきゃいけないシーンが多数ある
この映画を評価してた人は
当時、ハリウッド全盛期だったトムに媚びてただけでしょ

226 :名無シネマ@上映中:2007/01/03(水) 00:18:48 ID:OggMrWs2
いや、中国のワイヤーーを使った殺陣はあきられてたから、
強えーってなった。

227 :名無シネマ@上映中:2007/01/03(水) 11:09:04 ID:JIT0RYYX
>>225
句読点を勉強してからカキコしろ

228 :名無シネマ@上映中:2007/01/08(月) 12:43:36 ID:JhEc59s4
ブラッド・ダイヤモンドに期待

229 :名無シネマ@上映中:2007/01/13(土) 13:36:35 ID:n+wuN7mo
てす


230 :名無シネマ@上映中:2007/01/28(日) 20:50:55 ID:YRnzsbZ2
駄作だね〜
トム・クルーズが天皇に日本刀を献上するシーンだが、意味がわからないし、彼の日本語も聞き取れなかった。

231 :名無シネマ@上映中:2007/01/28(日) 20:53:46 ID:tIaA4krm
>>230
ごめんね。
もう見ないで下さい。

232 :名無シネマ@上映中:2007/01/28(日) 20:57:39 ID:YRnzsbZ2
唯一歴史を感じさせたのが、米国が武器を売り込んだときに、日本側が「フランスも控えていますから」のような意味のことを持ち出したことくらいか

233 :名無シネマ@上映中:2007/01/28(日) 21:00:59 ID:tIaA4krm
ID:YRnzsbZ2

過疎スレを上げてまで、喧嘩したくなっちゃったのか?

外に出ろよw

48 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)