5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【中谷美紀】嫌われ松子の一生 14年目【中島哲也】

1 :テンプレ:2007/01/03(水) 05:14:40 ID:3/q+42ZI
【公式】http://kiraware.goo.ne.jp/

DVD好評発売中 発売日:2006/11/17

配役・Q&Aは>>2-5

監督・脚本/中島哲也
原作/山田宗樹(幻冬舎文庫)

中谷美紀

瑛太   伊勢谷友介

香川照之  市川実日子  黒沢あすか  柄本明
木村カエラ  蒼井そら  柴咲コウ  片平なぎさ  本田博太郎
奥ノ矢佳奈(子役)  ゴリ(ガレッジセール)  榊英雄  マギー
竹山隆範(カンニング)  谷原章介  甲本雅裕  キムラ緑子  角野卓造
阿井莉沙  宮藤官九郎  谷中敦(東京スカパラダイスオーケストラ)
劇団ひとり  大久保佳代子(オアシズ)  BONNIE PINK  濱田マリ
武田真治  木野花  荒川良々  渡辺哲  山本浩司  土屋アンナ

前スレ 【中谷美紀】嫌われ松子の一生 13年目【中島哲也】
http://tv8.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1164628809/

過去ログ http://movie.geocities.jp/kiraware_matsuko2ch/

253 :名無シネマ@上映中:2007/01/29(月) 23:47:05 ID:G3vbU2KC
まったくその通り。
松子の弟や、きっと劇中の世間の評判もそれに似た評価だったと思う。
それが物語のスタート地点。あるいは笙がトルコ人殺しの話に「すげぇ」と言った地点。
その先を見せようとしたのがこの映画の主旨だと思うから、
それ以上何も感じなかった人、届かなかった人はホント金返せだと思う。
俺も、可哀想とか悲劇だとか言ってる人が全然理解できないし。

254 :名無シネマ@上映中:2007/01/29(月) 23:49:18 ID:ddc0hywz
何が言いたいのかワカランw

255 :名無シネマ@上映中:2007/01/30(火) 00:18:01 ID:XvwxGxjL
つまり、感動した人は何に感動したのかまったく理解できない作品って
ことだよ。

256 :名無シネマ@上映中:2007/01/30(火) 00:44:39 ID:cCRSUuUw
周囲の評価としては、ダメ人間のダメ人生でイイだよ。
どんな人間でも、生きる価値を見出し、一生懸命生きる姿は悪くはない。
松子の愛情は龍を変えることが出来たし、松子の生き方は笙を変えることが出来た。
本人も喜怒哀楽をたくさん繰り返し100%以上生きられて、ある意味幸せだった。
ダメ人間のダメ人生の中で、そんな生き方ができたことってすごくない?
それが松子の魅力なんじゃない?って事でしょ。

知らんけど。

257 :名無シネマ@上映中:2007/01/30(火) 02:11:45 ID:kQdtG2Pm
>>252
死んだ後は天国も地獄もないよ。
無になるだけ。
でもそれが怖いから人は死んだ後のことを
いろいろ想像するんだろ。

258 :名無シネマ@上映中:2007/01/30(火) 02:24:15 ID:ljWghGge
それも想像に過ぎないんだけどねw

259 :名無シネマ@上映中:2007/01/30(火) 03:00:50 ID:4wRsgRw9
おまえらって映画見ないでゲームでもやってたほうがいいんじゃね?
感性が乏しいって言うか、まだ大して苦労も知らないんだろうな

260 :名無シネマ@上映中:2007/01/30(火) 07:32:09 ID:lSaKHmk2
と底の浅い分かったふうな人間が申しております。

261 :名無シネマ@上映中:2007/01/30(火) 08:35:00 ID:wNLq7WPz
主人公に殺人という前科はついてしまったが、その先で出会った元教え子のヤクザや女刑囚に逃げずに生きる勇気を与えたと思うし、常に必要としてくれた人が居たと思う。
最近はこういう人を殺人犯とか引き籠もりとか精神異常者とかネタじゃなくマジで簡易表現する人が多くて悲しいです。

262 :名無シネマ@上映中:2007/01/30(火) 17:35:39 ID:/wtPsD/n
2chって理解できない映画を糞呼ばわりする批判房おおいね。
まあネタもあるんだろうけど。

263 :名無シネマ@上映中:2007/01/30(火) 22:59:10 ID:Y7Iir1O+
>>261
> 最近はこういう人を殺人犯とか引き籠もりとか精神異常者とかネタじゃなくマジで簡易表現する人が多くて悲しいです。
はげどう。
それに逆も言えると思う。
どんな殺人犯にもヒッキーにも精神異常者にも凡人にも、その一面だけじゃない人生があるんじゃないかな。
でも人は自分に見えてる一面だけをその人の全てと捉えてしまいがちだし
それ故に他人を軽んじてしまうことがある。ラストの中学生みたく・・

264 :名無シネマ@上映中:2007/01/30(火) 23:05:31 ID:SPBNO/Gm
>>256
そういう見方もあるんだな。

265 :名無シネマ@上映中:2007/01/30(火) 23:22:24 ID:3q65tuJj
むしろ最近は理解されてきてるんじゃないのか。
昔は社会問題として取り上げられることもなく、スルーされてたと思う。

266 :名無シネマ@上映中:2007/01/30(火) 23:29:05 ID:Dt+yy9k6
>>264
というか、この映画を観て良かったと思った人は大抵そういう見方をしてるんじゃないかな

267 :名無シネマ@上映中:2007/01/31(水) 00:02:03 ID:/CCOtk0t
>>266
今見終わって二回目見てるんだけどそれはないわ
オレは全ての登場人物の不幸と愚鈍さをポップに描いた映画に見えたよ

268 :名無シネマ@上映中:2007/01/31(水) 00:17:09 ID:+jOPxY4I
しかしこれは博多弁の出しかたが中途半端だな
松子の兄貴が松子と話すときに標準語なのは距離をおきたいからっていうのは解るが、それ以外が中途半端

269 :名無シネマ@上映中:2007/01/31(水) 00:25:26 ID:Bz+2Bprw
>>267
''良かった''と''大抵''は折込済み?

270 :名無シネマ@上映中:2007/01/31(水) 00:31:09 ID:2Ca4W7W4
東スポ、惜しかったな

271 :名無シネマ@上映中:2007/01/31(水) 00:37:19 ID:wNrauscp
これ理解できない厨ってもう終わってるな。ゲーム脳なんじゃね?
早く死んだほうがいいよ。

272 :名無シネマ@上映中:2007/01/31(水) 00:41:14 ID:CGxstgvs
と底の浅い分かったふうな人間が申しております。

273 :名無シネマ@上映中:2007/01/31(水) 00:42:02 ID:+jOPxY4I
>>269
うん、すごくよかったよ
ミュージカルものとしては岡本喜八を超えて邦画ナンバーワンだし、ダンサーインザダークなんかよりはるかに面白い
ところで大抵ってどれくらいかしら?
見終わってすぐスレ開いたらその「大抵」に当てはまらなかったから書き込んだよ

274 :名無シネマ@上映中:2007/01/31(水) 00:48:07 ID:Bz+2Bprw
>>273
8〜9割方そうじゃないかと思う
過去のスレの感想は総括すると>>256の感想と同じトーンのものが
多かったように記憶してるし、自分も大体同じ感想だから

275 :名無シネマ@上映中:2007/01/31(水) 00:48:37 ID:wNrauscp
>>272
おまえは土手で殴られてしね

276 :名無シネマ@上映中:2007/01/31(水) 00:55:02 ID:+jOPxY4I
>>274
なるほどね
まぁこの映画を深読みする程無意味な事もないし、テーマどうこうより超一流のギミックについて語った方が面白そうだしね
捉え方も人それぞれだろうしね

277 :名無シネマ@上映中:2007/01/31(水) 00:56:36 ID:VjFCoVhp
境界性人格障害
松子およびこのスレに集まる松子信者の精神病理

278 :名無シネマ@上映中:2007/01/31(水) 00:59:22 ID:Vf4oC+xG
>>277
ず〜っと釣りしてんのか、よっぽど誰かにかまってほしいんだな。
俺がレスつけてやったからもう満足だろ?もう二度と来るなよ。

279 :名無シネマ@上映中:2007/01/31(水) 01:24:09 ID:+jOPxY4I
しかし引きこもりでビッコひいててぶくぶくに太ってて汚い格好して精神科に通ってるとこを昔の知り合い、しかも超いい格好した女に話しかけられたら死にたくなるよな

280 :名無シネマ@上映中:2007/01/31(水) 01:39:22 ID:cLZwy3vX
俺の感想

中谷美紀がソープ嬢だったら、いくら払ってもいいな

281 :名無シネマ@上映中:2007/01/31(水) 01:48:13 ID:+jOPxY4I
>>280
8万以上払えば中谷クラスでもガチでいたりするから恐い

282 :名無シネマ@上映中:2007/01/31(水) 13:53:03 ID:PPu6wZmw
同時期に「ヨコハマメリー」が公開されたことが、この映画の不幸だったよね

283 :名無シネマ@上映中:2007/02/01(木) 03:08:45 ID:LGsCQt+J
愛されたい、愛したい、幸せになりたくて懸命に生きた、
けれどオバカな女の一生。それは悲劇であり、同時に
喜劇でもあるという捉え方が面白いと思った。
オレは松子にもスタッフにも拍手を贈ってやりたい。

>>282
未見だけど、杉山義法さんが絡んでるなら興味ある。今度見てみるよ。

284 :名無シネマ@上映中:2007/02/01(木) 12:39:28 ID:Sylm8M3r
やっとDVD借りられた。
スゴい面白かった、映画館で見とけば良かった_| ̄|○

285 :名無シネマ@上映中:2007/02/03(土) 14:31:19 ID:DJgHjpQn
ついにネタ切れか?

286 :名無シネマ@上映中:2007/02/03(土) 15:03:58 ID:tjnfSBw/
最初にドラマを見て、次に原作。やっと映画版見た。

夕暮れの雰囲気漂う画像にサイケデリックなアパート、そしてテンポのよい音楽がたまらない。
まげて伸ばして、ハッピーウェンズデー。

瑛太君かわいい。あの厚めの唇かわいい。
ディープキスしたい。


ウホッ

287 :名無シネマ@上映中:2007/02/03(土) 18:23:17 ID:cEuSQXiC
前半〜中盤 最高!!
片平なぎさがおんなじシーンで
衣装だけ違うw

後半 あれっ?退屈

ホットケーキ 超号泣。

288 :名無シネマ@上映中:2007/02/03(土) 18:56:48 ID:cEuSQXiC
「そんなの、ウッソ♪ウッソ♪ウッソ♪」by小川マリア

289 :名無シネマ@上映中:2007/02/04(日) 05:05:24 ID:Dqengwjk
映画を観ている人は、映画の半分以上を占める松子の自分語りを知っているので、彼女の人生の裏の裏まですべて理解できる。
しかしこの映画の狂言回しである青年は、いったい松子にとってどれほどのことを知っているのか。
たぶん彼は、松子についてはほとんど何も知らない。松子の真実を知っているのは、結局のところ観客だけなのだ。
映画の終盤で見られる松子の最後は、警察からの情報とそれまで知り得た情報をもとにして青年が再構成した幻影。
だがそこからあと、観客は登場人物の視点を飛び越えて、直接松子本人の心の中を垣間見ることになる。観客はこの瞬間、松子本人になるのだ!

長い長い階段を歌いながら昇っていく松子の姿に、僕は涙が出て仕方なかった。この階段のシーンに、松子のそれまでの人生すべてが凝縮されている。
それはたぶん、きわめて主観的な松子だけの世界。この映画はデジタル技術や音楽を多用してフィクショナルに歪めているのだが、それは結局
「人間は他人には見えない主観的な世界に生きている」ことの映画的表現なのだ。松子の語った人生が、どれほど真実なのかはわからない。
しかしそれは松子本人にとって、間違いなく真実だった。彼女はその真実の延長に、長い長い階段を昇っていく。



290 :名無シネマ@上映中:2007/02/04(日) 11:41:07 ID:/IwrXj/C
やくざの龍は、原作ではパンチパーマだったんだね。
確かに昭和後期では、それが妥当。
でも伊勢谷や要潤のパンチ頭は見たくない。

しかし、笙に挑みかかる老いた顔ズタズタの龍は、本当に伊勢谷が演じているんだろうか?
特殊メイクしてあるにしても、別人のような気がして仕方が無い。

291 :名無シネマ@上映中:2007/02/04(日) 12:12:45 ID:SEMYhBfV
監督は笙と会った頃の沢村めぐみの髪型をもう少し縦に伸ばしたかったらしい。
(車内のシーンが撮れないから仕方なくあの長さになったとの事)
すでにエイリアンみたいなのに、これ以上伸ばしてたらどうだっただろうな。

最後の階段のシーンが笑えるものになってたかもしれない。
でもそれがこの映画にとっては良いのか!?

292 :名無シネマ@上映中:2007/02/04(日) 19:59:55 ID:etxV3X8z
タワレコのプレゼントが届いた。
プレスシートのほうが。
中身は単なる作品の紹介…

293 :名無シネマ@上映中:2007/02/05(月) 19:11:06 ID:XIjyNy8K
今日見ました。

松子の最後って、もっとどうしようもなく因果応報で自業自得で、同情の余地も無い最後かと想像してて、
映画の最後に向かって萎えてたんだけど、泣きますた。
理不尽なんだけど、最後に松子らしさを取り戻しての最後だったので。

294 :名無シネマ@上映中:2007/02/05(月) 22:11:29 ID:qFsa2GPu
You Tubeより
世にも奇妙な物語'01秋「ママ新発売!」
中島哲也監督、主演:ともさかりえ
http://www.youtube.com/watch?v=S4E-BQ6vtAk
http://www.youtube.com/watch?v=Dwyb2cxjrc4

下妻、松子とテイスト似てるね。
次回作があれば少し雰囲気違ってもいいかな。

295 :名無シネマ@上映中:2007/02/06(火) 09:56:45 ID:t7UXVKk8
お美しい松子先生が船の中で合唱している歌は、なんていう曲?

296 :名無シネマ@上映中:2007/02/06(火) 13:20:18 ID:HON2JuZO
中谷さんがヨーデル教室に通ったのはなぜですか?
ヨーデルなんて歌ってたっけ?

297 :名無シネマ@上映中:2007/02/06(火) 13:29:56 ID:eww3rY6I
>>296
EDでちょこっと歌ってるよ。
愛蔵版かっちゃった。結構でかいけど、買って良かった!

298 :名無シネマ@上映中:2007/02/06(火) 13:32:47 ID:pNq04h05
>>295
「二十四の瞳」を思わせる船上での合唱シーンで歌われているのは
中学唱歌「星の界(よ)」。
「まげてのばして」と同様に夜空に輝く星への憧れを歌った歌詞は
松子の人生を象徴しているという説もあり、
どん底に落ちた松子が希望を取り戻した日、思わず「きれい」と
夜空に手をさしのべるシーンは
まさに「月(恋人の象徴)なきみ空にきらめく光 嗚呼その星影 希望のすがた」
を具体化しているとも言える。

なお、原曲は龍洋一が神の愛に目覚めるシーンで流れる讃美歌
「いつくしみ深き」であることは云うまでもない。

なんつてw とにかくこの映画の音楽の懲りようは異常

299 :名無シネマ@上映中:2007/02/06(火) 14:51:10 ID:rKiPKCd4
「星の界(よ)」
杉谷代水作詞・コンヴァース作曲
--------------------------------------------------------------------------------

月なきみ空に、きらめく光、
嗚呼(ああ)その星影、希望のすがた。
人智(じんち)は果(はて)なし、無窮(むきゅう)の遠(おち)に、
いざ其の星影、きわめも行かん。

雲なきみ空に、横とう光、
ああ洋々たる、銀河の流れ。
仰ぎて眺むる、万里(ばんり)のあなた、
いざ棹(さお)させよや、窮理(きゅうり)の船に。


うむ、すばらしい!
筑後川、荒川を疾走する船の中、朗らかに合唱する女生徒たち。夕日に照らされた松子先生は女神のごとき美貌!
それに龍が見とれた瞬間、殴り倒される!
ああ、お美しい!

そういえば、岡野も龍もお月様になっていましたなw

300 :名無シネマ@上映中:2007/02/06(火) 15:39:21 ID:PtzMpRdY
>>299
こういう歌詞だったんだあの歌。美しい歌詞だね。
松子のCDに入ってるかな。入ってたら買おう。

それにしてもこの曲と「いつくしみ深き」を
重ねる演出はうまいよねえ。

301 :296:2007/02/06(火) 18:04:33 ID:HON2JuZO
>>297
確認してみた!
ハッピーウエンズデーのとこですよね!?
あれ中谷さんなんだ…すごいwww
ありがとうございました。

302 :名無シネマ@上映中:2007/02/06(火) 21:52:37 ID:kAPrGXOw
DVD10回ぐらい観たかな
感想はだいたいスレに書かれてるような感じだけど
足立区で荒川近くのアパートに篭ってる俺にしてみれば
観ていて他人事とはとても思えません

303 :名無シネマ@上映中:2007/02/06(火) 23:29:41 ID:+/BCHy9x
>>300
「嫌われ松子の歌たち」には入っていない。
「嫌われ松子の曲たち」に入っているようだな。

http://www.aaaa.co.jp/item/00000651671.html

304 :名無シネマ@上映中:2007/02/07(水) 00:16:17 ID:vauJMfsR
九州人は東京の東側や北側には住まない人が多い
足立区なら神奈川とかに住むよ

305 :名無シネマ@上映中:2007/02/07(水) 00:25:32 ID:V7ledg8j
俺は松戸に住んでたよ

306 :名無シネマ@上映中:2007/02/07(水) 00:57:12 ID:Wvy+U9dQ
>>304

松子は「筑後川に似た景色」として、荒川沿いを選んだんだよ。
多摩川では太さが足りない。隅田川は街中すぎる。だから荒川。
なお、松子の最期の棲みか、「ひかり荘」の住所は足立区日の出町だったな。
北千住の駅から徒歩15分ほど。対岸には龍洋一がいたであろう小菅の拘置所が見える。
ゴリや松子が通っていた銭湯は「昭和湯」か「大和湯」だな。
ただ、この位置から多摩川は北向き。西向きではないから、松子や笙がここから夕日を眺めるのは不自然なんだよね。


307 :名無シネマ@上映中:2007/02/07(水) 01:22:47 ID:kFALES+y
中谷、毎日映画コンクール受賞おめでとう!いややっぱスゲーなぁ…
何だか我が事のように嬉しい。
そしてなんと、あれだけ確執のあった中島監督に対する心境の変化が!
ちょっとびっくりしましたよ。是非是非また一緒に映画を作って欲しい
ttp://www.japan-movie.net/castinterview/


308 :松子:2007/02/07(水) 01:27:03 ID:FfXXsl0x
東京に来たのは玉川上水があったから

309 :名無シネマ@上映中:2007/02/07(水) 02:02:53 ID:0bmIDr4D
あの土手は金八で使ってるとこだよ。小菅に行く電車からみたのが荒川
松子は北千住で買い物してたんだろうな。

310 :名無シネマ@上映中:2007/02/07(水) 02:15:44 ID:UZqusTCR
毎日映画コンクール、女優助演賞 黒沢あすか、もう一歩のところだったんだな。残念!

311 :名無シネマ@上映中:2007/02/07(水) 02:21:58 ID:AkrqGpAg
松子もスーパーたなかで買い物してたに違いない

312 :名無シネマ@上映中:2007/02/07(水) 02:57:35 ID:0bmIDr4D
行ってみたいんだけどあのアパートってどのへんにあるのかね?

313 :名無シネマ@上映中:2007/02/07(水) 15:19:07 ID:Wvy+U9dQ
あのアパートは実際に日の出町、荒川べりにあるのではなく、別の場所で撮って合成した可能性も有る。


314 :名無シネマ@上映中:2007/02/07(水) 16:38:37 ID:SGf9XXUN
毎日映画コンクール受賞記念の上映会があるんだって
応募抽選らしいけど
東京のひとはウラヤマシス…

ttp://www.japan-movie.net/news/?i=243

315 :名無シネマ@上映中:2007/02/07(水) 19:52:10 ID:xDEapM1s
>>310 何でわかる?

316 :名無シネマ@上映中:2007/02/08(木) 01:46:27 ID:6TFrpSTA
>>312
最後のアパートは取り壊されたらしいよ。

317 :名無シネマ@上映中:2007/02/08(木) 14:05:07 ID:zLm6T/Qf
松子の子役が演じる、ちびまる子を見てみたい。

318 :名無シネマ@上映中:2007/02/08(木) 15:30:37 ID:0v2/t8UY
>>317
既に城ヶ崎さんになっちゃってるし・・・

319 :名無シネマ@上映中:2007/02/08(木) 17:06:12 ID:3VJK5g1r
今日はじめでDVDみたけどなかなかすごい映画だな。
感動したのかどうかはわからんけど、俳優もスタッフも気合の入った映画だと思った。
中谷美紀はなかなかの体当たり演技。伊勢谷友介は初めて見たけどいい役者。
しかし渋谷でスカウトされる女子高生に蒼井そらを持ってくるとは...
30年後の松子かもしれんのに...



320 :名無シネマ@上映中:2007/02/08(木) 19:48:02 ID:CQ0G4cZh
蒼井優を持ってくるよりはよかったろ?

321 :名無シネマ@上映中:2007/02/08(木) 22:28:07 ID:Ti09FaQq
蒼井優といえば、このけったくそ悪い映画の口直しには、フラガールがおすすめよ。

322 :名無シネマ@上映中:2007/02/08(木) 23:19:24 ID:gQ+TR277
>>318
え!!!!!!!!!!錠が先さんが!!!!
ぜんぜんきづかなかった


323 :名無シネマ@上映中:2007/02/08(木) 23:57:09 ID:+0K6EHMD
これは飯島愛が観るべき映画だな。

324 :名無シネマ@上映中:2007/02/09(金) 00:42:50 ID:A69MPTaZ
蒼井優。。。大根棒読み役者じゃん。フラガールはひどい出来だった。
踊りはまあ見れたけど、役者としてまだまだ修行が足りない。

中谷のつめの垢でもせんじて飲ませたい。

325 :名無シネマ@上映中:2007/02/09(金) 08:14:20 ID:zIzgb5Qi
↑ 典型的な、贔屓の引き倒し。

326 :名無シネマ@上映中:2007/02/09(金) 19:15:26 ID:LKCZ+ouW
最後の太って引きこもった松子の姿、
どこかで見たことあるなあと思っていたら、
ときどき駅前で見かける女性のホームレスだった。

ときどき駅とか電車内とか公園とかで、
明らかに精神的に病んでると思われる挙動不審の人とかいるよね。

なんとなく見て見ぬふりしてしまいがちだけど、
この映画を見て、そんな人たちにもこの映画の松子のような
色々な過去があったのかもしれないななんて思った。
家族があって、若い頃があって、恋もして、
旦那や奥さん、子どもなんかもいたことがあって・・・。


327 :名無シネマ@上映中:2007/02/09(金) 20:02:49 ID:3IS//B5Z
そうだね
誰もが生まれて一足飛びに太ったホームレスになるわけじゃなく、
理由なく人嫌いになるわけじゃない …なんて当たり前のことを
あらためて考えされられた。

それが監督の制作意図じゃないだろうけど

328 :名無シネマ@上映中:2007/02/09(金) 23:00:34 ID:DHdKURV9
監督の意図じゃなく、原作者の意図だな。
原作は、もっと、松子へ感情移入してしまうから
ラストは、実在しない犯人に本気で腹が立ったwww

329 :名無シネマ@上映中:2007/02/10(土) 00:18:12 ID:wFhxC3EH
豪華キャストなのと、『嫌われ松子の一生』っていうタイトルが気になって友達と映画館に見に行った。
凄い衝撃的で、最後声を押し殺して泣いたけど、友達は将来自分もこんな風になりそうだから面白くなかったらしい。その後もDVD借りて何回も見た。
松子を見たあの日以来、他の映画やドラマの演技が大根に見える。重みが無いし、型にはめられてる感じがする。
印象的だったシーンは、松子が殺された後走馬灯みたいに遡って、まだ若くて痩せてた頃の松子が筑後川を何とも言えない遠い目で眺めてるシーン。私はDVD持って無いから詳しく覚えてないけど、誰か分かる人いる?

330 :名無シネマ@上映中:2007/02/10(土) 00:28:18 ID:fnAurY/L
>>329
ラストシーンだよね?


331 :名無シネマ@上映中:2007/02/10(土) 01:44:46 ID:F2YzC0w6
川を遡るラストを「だるい」とか「長い」とか言う人がいるけど、そんな人の意見が全く理解できない。
逆にそんな人達からは川を遡るシーンで感動したなんて信じられないんだろうな。
人と人とは完全に理解しあうのは不可能だとつくづく感じる。

332 :名無シネマ@上映中:2007/02/10(土) 01:53:45 ID:AQbxtg+O
今度はスプラッター?
嫌われシリーズ第二弾は実話を素に

“嫌われ純子のハンセイ”

ハンセイは半生と反省と反正を懸けてるそうです。

333 :名無シネマ@上映中:2007/02/10(土) 02:18:19 ID:fnAurY/L
>>332
へぇー。少し期待。
>>331
歌の詞みたいに川と人生がカブって見える。


334 :名無シネマ@上映中:2007/02/10(土) 02:30:36 ID:on56A4zU
>>332
コレ?
ウィキ:北九州監禁殺人事件
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%8C%97%E4%B9%9D%E5%B7%9E%E7%9B%A3%E7%A6%81%E6%AE%BA%E4%BA%BA%E4%BA%8B%E4%BB%B6

335 :名無シネマ@上映中:2007/02/10(土) 02:35:15 ID:wFhxC3EH
>>330うん
中谷の何とも言えない切ない目が焼き付いて忘れられない。映画の何かのシーンで鳥肌立ったのは初めて。
中島監督はどういう風に指示したのかな?それか、撮ったけど入りきれなくてそこのシーンだけ最後に使ったのか?

336 :名無シネマ@上映中:2007/02/10(土) 02:58:11 ID:fnAurY/L
>>335
わからんけど前半のほうの父親に怒られて妹に怒鳴って家を出て、ファミレスか喫茶店かで男子教諭に昔話をし終わった辺りにもそんなシーンがあるよ。

337 :名無シネマ@上映中:2007/02/10(土) 03:18:42 ID:+D/y7asW
>>329
あれは筑後川じゃなくて荒川土手、金八でよく使うところだよ。

338 :名無シネマ@上映中:2007/02/10(土) 07:46:59 ID:x2WfXNSM
筑後川といえば、合唱組曲「筑後川」の「河口」だねぇ。

ちぃーくぅーごぉーへいやの ひゃくまぁぁんの せいかつのさちぃーおー
いのーりぃーながら かわーはぁーくだるぅー あーりーあけの うーみぃへぇぇぇぇ
ちくごぉーがわ ちくごぉーがわ そのふぃなーれぇ あーあーーーーー!


すばらしい!

339 :名無シネマ@上映中:2007/02/10(土) 09:33:32 ID:Hp2v6jl/
>>329
>友達は将来自分もこんな風になりそうだから

今の世の中、こういう不安を抱く人は大勢いるだろうな。
俺もその一人。というか半分なりつつある。


340 :名無シネマ@上映中:2007/02/10(土) 10:23:17 ID:QDRCElq3
しかし一生食うに困らないだけの金があるなら、アパートで引きこもりも悪くない気がする。


341 :名無シネマ@上映中:2007/02/10(土) 10:36:03 ID:qewtqG31
金があればなぁ。宝くじ当たればなぁ。

342 :名無シネマ@上映中:2007/02/10(土) 11:49:11 ID:vDzbxzKF
金があっても、アパートに引きこもりだったら、自殺したほうがまし。

343 :名無シネマ@上映中:2007/02/10(土) 11:56:17 ID:l4M1yv50
中年過ぎて、光ゲンジにファンレター書くような壊れかたしたくない

344 :名無シネマ@上映中:2007/02/10(土) 13:33:11 ID:xVcelsR2
新文芸坐
http://www.shin-bungeiza.com/schedule.html

3/14 (水) 初恋 好きだ、
15 (木) シムソンズ ピーナッツ
16 (金) 闇打つ心臓 Heart, Beating in the dark カミュなんて知らない
17 (土) やわらかい生活 ストロベリーショートケイクス
18 (日) 虹の女神 Rainbow Song ただ、君を愛してる
19 (月) 明日の記憶 博士の愛した数式
20 (火) 嫌われ松子の一生 かもめ食堂
21 (水) プージェー ヨコハマメリー
22 (木) あおげば尊し 幸福のスイッチ
23 (金) 狼少女 るにん
24 (土) 三池 終わらない炭鉱〈やま〉の物語 六ヶ所村ラプソディー
25 ・ 26 (日) (月) 二人日和 紙屋悦子の青春
27 (火) 夜のピクニック タイヨウのうた
28 (水) パビリオン山椒魚 エリ・エリ・レマ・サバクタニ
29 (木) バッシング 紀子の食卓
30 (金) 花田少年史 幽霊と秘密のトンネル 暗いところで待ち合わせ

345 :名無シネマ@上映中:2007/02/10(土) 14:26:12 ID:3IbJ24m/
故郷で弟から妹に死を告げられた後、帰りの列車の窓越しに川を眺めるシーン。
音楽とあいまって、寂しさがひしひしと伝わってきた。
なぜか一番心に残る短いシーンだった。

346 :名無シネマ@上映中:2007/02/10(土) 14:35:00 ID:9HTTNxWr
>>344
この映画のスケジュール考えた人のセンスある意味すごい。
嫌われ松子の一生とかもめ食堂だよ。
普通なら松子とヨコハマメリーとか組ませそうなところ
かもめ食堂。同じ女として例えるなら松子が100m障害物競走
ならかもめはウォーキング。明日の記憶と博士の数式の組み合わせは
これは「記憶モノ」映画だしやわらかい生活とストロベリーショートケイクス
とかなんかもうすごいかけあわせだ。

347 :名無シネマ@上映中:2007/02/10(土) 14:51:05 ID:0QDrPipA
>>346
あそこの二本立ては、たまにすごいぞ

前は『嫌われ松子』+『ダウ"ィンチコード』

ってゆう良く分からん組み合わせでやってた
観終わったら、かなりグッタリした

348 :名無シネマ@上映中:2007/02/10(土) 15:40:29 ID:iraAcnGD
うるさ型の映画雑誌「映画芸術」のベストテンで松子は5位に入ってた。
編集長の荒井晴彦が酷評してたのでどうなるかと思ったけど。
他の映画賞で競合しがちなフラガール、ゆれる、かもめ食堂、紙屋悦子などよりは上位。
ワーストに入れてたのは一人だけで61位。

ただ、荒井脚本の「やわらかい生活」がベストワンで、それはともかく
裏表紙にDVDの宣伝がドーンと載ってるのは興ざめ。

349 :名無シネマ@上映中:2007/02/10(土) 18:25:53 ID:uhxm4RCE
同じ女として・・・・・・

350 :名無シネマ@上映中:2007/02/10(土) 18:46:25 ID:9HTTNxWr
>>349
スマンへんな書きかただったね。主人公が両方とも女で
映画の中での人生の歩み方を見比べてみてっていう意味。
松子とサチエ(かもめ食堂の主人公)て本当に対極の女
だから。同じなのは女という性別だけってくらい二人の人生観
違うもんだから。


351 :名無シネマ@上映中:2007/02/10(土) 21:34:49 ID:ik9KYvkD
>>332
これって本当?タイトルのセンスがすご…
つまんなそう

352 :名無シネマ@上映中:2007/02/11(日) 01:00:20 ID:ARnxWJJ7
生活保護の仕事やってるんで、
こういう人生の話は日常茶飯事だが、
やはり映像にされるとキツイな。
仕事思い出してしまい、ちょっと鬱になった。

おまえら、とにかく親族だけは大切にしろよ。
松子は父親にお骨を引き取ってもらえたから幸せだが、
世の中には、親族に遺骨を引き取ってもらえず、
無縁仏になってしまう爺さん婆さんが沢山いるんだから。

139 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)