5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【周防正行】それでもボクはやってない【痴漢冤罪】 第二審

1 :名無シネマ@上映中:2007/01/21(日) 00:11:33 ID:S9tP4q7Z
監督:周防正行
出演:加瀬 亮、瀬戸朝香、、役所広司 ほか

ある青年が通勤電車の車内で痴漢に間違われ、その後1年にわたる裁判を経験していく姿を通して、
日本の刑事裁判制度の問題点を明らかにする“とことん社会派”ムービー『それでもボクはやってない』
知りません、ではすみません。明日裁かれるのはあなたかもしれない。

★公式ホームページ
http://www.soreboku.jp/

★前スレ
【周防正行】それでもボクはやってない【痴漢冤罪】 第一審
http://tv10.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1156952114/

★関連
【やはりボクはやっていた】 金子徹平有罪論 【有罪率99.9%の嘘】 by電車男 ◆n3FeV1/.X.
http://p2.chbox.jp/read.php?host=tv8.2ch.net&bbs=cinema&key=1156952114&ls=401-500&offline=1
【res番号】 472-484 487-488 +(509 515 516 526) ※修正594<477に> 493<488に>

2 :名無シネマ@上映中:2007/01/21(日) 00:17:07 ID:o6KWDgZ4
【映画】アメリカで「日本の裁判」に笑い声…痴漢えん罪描いた、周防正行監督「それでもボクはやってない」試写で
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1168618522/

61 名前:名無しさん@七周年[sage] 投稿日:2007/01/13(土) 01:39:30 ID:giWJeT+V0
日本の刑事裁判の有罪率は99.9%だが、それ以前に起訴率が50%だろ。

アメリカは起訴率100%じゃなかったか。

91 名前:名無しさん@七周年[] 投稿日:2007/01/13(土) 01:50:32 ID:abMLFfxn0
検挙有罪率が99%を超えているのは、いわゆる精密司法のせいだよ。

一概にアメリカと日本の刑事司法制度のどちらがよいか比較することは困難
だが、日本の治安のよさを考えると、直ちに日本の刑事司法制度が劣って
いるということはできないよ。

精密司法とは、大雑把に言えば捜査機関が非常に厳密な捜査を行うこと。
こうした厳密な捜査を行えば、ほとんどの場合裁判の結果が高い精度で
予測できる。検察官は、裁判の結果無罪が明らかになる場合は不起訴処分、
罪名変更(強盗から窃盗に変えるなど)を行う。

結果として、ほとんど検察が負けることはない。すなわち、非常に高い
有罪率が維持される。

(略

123 名前:名無しさん@七周年[] 投稿日:2007/01/13(土) 01:57:47 ID:dUVe10g60
有罪率が70パーセントを切ると無能
90パーセントを超えると臆病

アメリカ検事の評価。

3 :名無シネマ@上映中:2007/01/21(日) 00:22:49 ID:FitW+neh
>>1

なんだかんだでこの映画は見ておいてよかったと思う。
東京に転勤したら絶対自己防衛が必要なんだな。

4 :名無シネマ@上映中:2007/01/21(日) 00:24:08 ID:iZBWBDdT
週刊文春 2007.01/25号
http://vipup.sakura.ne.jp/512kb/src/512kb_6694.jpg.html

「セクハラ処分」朝日放送が公表しない「社員の痴漢逮捕」

 昨年11月、朝日放送(大阪市)の男性アナウンサー3人がセクハラで処分されたが、実は同局には
他にも痴漢で逮捕された社員がいた。
 昨年3月17日の朝8時40分頃、通勤通学客で満員の阪急宝塚上がり電車で、当時ラジオ局に勤務
していた男性社員A(32)が痴漢で逮捕されていたのだ。Aにかけられた容疑は、電車内で女性のお尻
を触ったというもの。
「被害者の女性自ら、十三(じゅうそう)駅の駅員にAを突き出したんです。Aは当初、犯行を否認した
ので淀川警察署に留置されました。その後、容疑を認めて釈放されましたが、書類送検もされている」
(同局社員)
 ところが、Aは釈放後に再び否認に転じたという。
「Aは手の甲が女性のお尻に当たっただけと説明していて、『自分の鞄が隣の人にぶつかっていること
が気になり、気付くのが遅くなった』と弁明しています」(同局の幹部)

5 :4:2007/01/21(日) 00:25:03 ID:iZBWBDdT
 しかし、Aの当日の行動は不可解だ。Aの通勤ルートは阪急神戸線で、宝塚線には乗る必要がない。
この点についてAは「神戸線で十三駅まで来たが、電車内で遊んでいたゲームが終わらず、向かいの
ホームの宝塚線の下り電車に乗り換えてゲームを続けた。数駅先まで行って、満員状態の上り線に
乗り換えて大阪方面に向う途中の出来事だった」と説明したのだ。
「ゲームがしたいなら、ホームのベンチでも十分。朝のラッシュ時間に再び上り電車に乗ろうという弁明
はちょっと理解できない」(別の社員)
 結局、Aは女性に対し「不快感を与えたことはお詫びする」と金銭を支払い、示談が成立。女性が被害届
を取り下げたため、10月に不起訴処分になった。朝日放送は、12月には口頭で厳重注意したものの、
対外的には一切事実を公表していない。
 99年に入社したAは、かつて報道記者を務めたこともある。Aを自宅で直撃すると、
「何も答えることないですよ。話すなと言われていますから。会社が全部やっていますから、
会社を通してくださいよ」
 朝日放送の広報部の説明。
「本人が固く否認していたので、捜査当局の判断を待って公表を検討する予定でしたが、不起訴だった
のでそのまま現在に至りました。ただし、社会人として誤解を招く行為があったのは事実なので、
厳重に注意しました」

6 :名無シネマ@上映中:2007/01/21(日) 01:20:51 ID:B1NeIv77
今日、観てきた。面白かった。キャスティングが絶妙。加瀬がますます好きになった。

7 :名無シネマ@上映中:2007/01/21(日) 01:27:09 ID:P+MJVD+J
         v――.、                        
      /  !     \
       /   ,イ      ヽ
     /  _,,,ノ !)ノリハ    i                      
    i  jr三ミ__r;三ミ_   ヽ                                    
    l  ,iヾ二ノ ヽ二 ハ   ノ   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    ヽ、.l  ,.r、_,っ、  !_,    < >>1糞スレ立てんな、蛆虫、氏ね。
       !  rrrrrrrァi! L.     \______________
       ゝ、^'ー=~''"' ;,∧入                     
   ,r‐‐'"/ >、__,r‐ツ./   ヽ_                      
  /  /  i" i, ..:  /  /  ヽ-、                                         
 ./  ヽ> l    /   i     \

8 :名無シネマ@上映中:2007/01/21(日) 01:43:06 ID:sgO/I20N
CSIに捜査させれば40分で解決できるのに
日本の鑑識は無能

9 :名無シネマ@上映中:2007/01/21(日) 01:49:04 ID:UeDQo0Ko
電車内、ホーム、駅事務所のどこにも監視カメラってないんだな。

10 :名無シネマ@上映中:2007/01/21(日) 01:50:54 ID:0kcDJr0+
>>7
土井来ちゃったwwwwwwww

11 :名無シネマ@上映中:2007/01/21(日) 01:54:27 ID:xKaVoOBU
初日からスミマセン
再現ビデオを撮ってる時
お尻を触る前に主人公の人はなんて言ってたんでしょうか?
女の子が「スパッツ履いてるから平気」って言う前の台詞です

あと、女子高生の法廷での証言が全体的に聞こえにくかったんですが
これは演出と捉えればいいんでしょうか?

12 :名無シネマ@上映中:2007/01/21(日) 01:59:26 ID:UeDQo0Ko
>>11
「触るけど勃起はしないから」

13 :名無シネマ@上映中:2007/01/21(日) 02:01:32 ID:SdxV3BfK
03年2月26日午前8時ごろ、西武新宿線の鷺ノ宮駅から高田馬場駅までの電車の中で、女子中学生(当時14)に痴漢行為をしたとして、東京都迷惑防止条例違反の罪に問われた都内の会社員の男性(32)。

 男性は一貫して犯行を否認。


東京地裁04年5月10日

(確定)

「男性は犯人ではない」とする女性乗客の目撃証言は信用できるとして、無罪(求刑懲役4月)判決。

 男性がしきりに手を動かしていたことについて「現場を目撃していた女性の『男性は着ていたコートがドアに挟まり、引っ張っていただけ』という証言は信用できる」と認定。

 女性は同じ車両に乗り合わせ、コートを引っ張っていた男性の様子を公判で証言。当時、男性と女子中学生が事情を聴かれていた高田馬場駅の事務所でも男性は犯人ではないと話していた。

 また女子中学生は、当時、犯人の手をいったんつかみ、コートの色を見ていた。犯人と男性のコートは似ていたと証言したが、判決は、「中学生は当時かなり動揺しており、記憶もあいまいで、決定的な証拠とはいえない」とした。


14 :名無シネマ@上映中:2007/01/21(日) 02:06:20 ID:m2plZ5wu
>>11
 遠慮して触る振りをしようとしてるorするだろうと思った
主人公に対して「ちゃんと触らないと本当のことがわからない」
みたいな感じ。

 でも、女の子の身長が155,6で、主人公役の加瀬役が175くらい。
膝を曲げないと手が届かないみたいなことが出ると思ったんだけどな
法廷で165cmのマネキンとな再現写真と女の子の身長が示された
時には。
 ひざ曲げるという行動もごそごそしてた動きに含まれると思われたのかな?

15 :名無シネマ@上映中:2007/01/21(日) 02:07:29 ID:wZiQF65l
服が挟まってたら屈めないよね

16 :14:2007/01/21(日) 02:11:30 ID:m2plZ5wu
でも再現の鈴木蘭蘭の尻は触れたけど、蘭蘭は162,3だしな。
微妙なところだが、女の子よりマネキンに近い身長だな。


17 :名無シネマ@上映中:2007/01/21(日) 02:11:54 ID:UeDQo0Ko
>>11
間違えた。正確には

加瀬「触るフリだけにするから」
蘭々「触って。じゃないと分からないでしょ」

18 :名無シネマ@上映中:2007/01/21(日) 02:13:36 ID:UTmhlEyo
>>13
あれ、これ、映画のモデルそのものじゃん。会社員かフリーターかの違いはあるけど。
前スレでは周防監督の創作だという話じゃなかった?
これだと実話映画だということになるよね。

00年4月〜01年5月までに無罪となった痴漢事件(9件)の一覧
http://www.cc.matsuyama-u.ac.jp/~tamura/tikanmuzaihannketu.htm
元会社員の男性(32)


19 :名無シネマ@上映中:2007/01/21(日) 02:21:12 ID:tGttHDLn
いろいろ現実の組織に不満はどうしても出てしまうんだろうけど、理想を
実現しようとしたら裁判官も警察官も今の 100倍くらいの人数が必要に
なってしまうと思う。正直、満員電車での痴漢事件について警察が必死に
調査するような手間かけていられないだろうし。

裁判官の定員増については、たまに議論されるけど、警官増やそうって
意見はあまり聞かないなぁ…。

20 :名無シネマ@上映中:2007/01/21(日) 02:27:16 ID:UeDQo0Ko
最終的に加瀬の言い分って大部分は聞き入れられたし、
証拠も無視されたわけでもないし

裁判官も人間なわけで、実際あれ以上はなかなか難しいと思うんだけどなぁ

21 :名無シネマ@上映中:2007/01/21(日) 02:30:54 ID:wZiQF65l
検察側が「やった」ことを証明する必要がないのがなんとも

22 :名無シネマ@上映中:2007/01/21(日) 02:36:19 ID:sgO/I20N
痴漢冤罪を防ぐために毎日納豆を3ダース全身に塗りたくって乗車すれば
誰も近よらないので安全

23 :名無シネマ@上映中:2007/01/21(日) 02:46:44 ID:DnYzgGVE
この映画、Toho cinemas六本木ヒルズとかでは上映しないのな…
今年を代表する作品だと思うんだが。都内での公開規模少ないのが勿体ないなぁ。
洋画系じゃなく、「ダンス」みたいに邦画系で封切るべきだったかもしれん。

24 :名無シネマ@上映中:2007/01/21(日) 02:47:30 ID:tGttHDLn
>>21
それは題材が痴漢なのだから仕方ないのでは。物証第一主義を徹底するなら
第三者の犯行目撃がない痴漢は全て無実にするしかないよ。

25 :名無シネマ@上映中:2007/01/21(日) 03:09:58 ID:d2EDztNd
前スレ1000見事だな

26 :名無シネマ@上映中:2007/01/21(日) 03:11:08 ID:xKaVoOBU
やまもとこうじはなんでずっと帽子をかぶってたんですか?
髪が薄くなってきたからですか?
なんか説明ありましたっけ?

27 :名無シネマ@上映中:2007/01/21(日) 03:11:44 ID:92zP/95P
やってたんだろw

映画化して無罪を訴えるなんて実に姑息w

28 :名無シネマ@上映中:2007/01/21(日) 03:17:32 ID:G1GcVSfz
人通りの少ない夜道で
5〜10メートル前を自分と同じ方向に歩いている女性がいます。
女性はチラチラこっちの様子をうかがってます。
曲がり角もないし・・・俺どうすりゃいいの?
叫ばれたら終了

29 :名無シネマ@上映中:2007/01/21(日) 03:20:42 ID:UeDQo0Ko
>>28
叫ばれる前に襲う

30 :名無シネマ@上映中:2007/01/21(日) 03:24:00 ID:xKaVoOBU
走って追い越しちゃえばいいじゃん

31 :名無シネマ@上映中:2007/01/21(日) 03:24:22 ID:sX7FpkXw
警察にあと服の糸をみつけるサランラップみたいなのを
必ず使わせるように義務付けちゃうのはどうかね。
裁判員制度はすごく嫌だが裁判員のしがらみで左右される現状なら
やってもいいかもとはチョトおもた

32 :名無シネマ@上映中:2007/01/21(日) 03:25:25 ID:G1GcVSfz
どこまで走るのさ
女が見えなくなるまで?

33 :名無シネマ@上映中:2007/01/21(日) 03:31:27 ID:ogl47poM
法廷では帽子取らなきゃダメってのを
表現するための帽子キャラだったんでない?>山本

34 :名無シネマ@上映中:2007/01/21(日) 03:32:42 ID:m2plZ5wu
前スレを立てたものだが、「第一審」ておかしかったな。日本は三審制だから
三スレ目が最後のスレになる。
ホントは第一回公判てつければ良かったし立てた時にはそれをイメージしてた。

次スレ立てる人はヨロシク

>>28
 先に「たすけてー」って叫ぶ。ジロジロ見られて教われるかと思ったって言って

35 :名無シネマ@上映中:2007/01/21(日) 03:33:21 ID:ogl47poM
ピーポ君が殴られなくてヨカタ

36 :名無シネマ@上映中:2007/01/21(日) 03:46:03 ID:m2plZ5wu
最後に裁判官が、主人公が後ろに手を引けないというのが
無実の証拠にならないということをいう時に「上方向に逃げたかも」
みたいなこと言ったけど、上から手で抑えられてるしスカートの
中に手があるならスカートを捲り上げることになる、横方向に
手を逃がすなら目撃者の女性に当たるだろう。

裁判官が、実証もしてなくて実現可能かも解からない単なる
想像を論拠にして実験を否定するのが、引っかかったな。
手の逃がし方が他にあると言うなら、他に聞く機会があったのに
言わなかったのは、裁判の途中で言うと覆されるかもしれないか
らか?とりあえず判決だすのに被告側の言い分を否定する要素
が欲しくて、それを裁判中で議論させないように判決後に言ったのかな?

37 :名無シネマ@上映中:2007/01/21(日) 04:00:53 ID:7clPvYm2
1000 名前:名無シネマ@上映中 本日のレス 投稿日:2007/01/21(日) 01:21:52 uaGuuTeP
>>994
僕は、心のどこかで、裁判官なら分かってくれると信じていた。
どれだけ裁判が厳しいものだと自分に言い聞かせても、本当にやってないのだから、有罪になるはずがない。
そう思っていた。真実は神のみぞ知る、と言った裁判官がいるそうだが、それは違う。
少なくとも僕は、自分が犯人ではないという真実を知っている。
ならば、この裁判で、本当に裁くことができるできる人間は僕しかいない。
少なくとも僕は、裁判官を裁くことができる。
あなたは間違いを犯した。僕は絶対に無実なのだから。

僕は初めて理解した。
裁判は真実を明らかにする場所ではない。
裁判は、被告人が有罪であるか、無罪であるかを集められた証拠で、取り敢えず判断する場所に過ぎないのだ。
そしてボクは取り敢えず有罪になった。
それが裁判所の判断だ。
それでも・・・それでもボクはやってない。


38 :名無シネマ@上映中:2007/01/21(日) 04:02:27 ID:ogl47poM
録音してたの?

39 :名無シネマ@上映中:2007/01/21(日) 04:12:45 ID:z04+lDqB
>裁判官が、実証もしてなくて実現可能かも解からない単なる
>想像を論拠にして実験を否定するのが、引っかかったな。

実はこれが現実の裁判でよくあることらしいんだよ。
何の事件だったか、法廷で論戦するうちに検察側の主張の中に
絶対に理屈の通らない個所(何メートルもある鉄串を、たった一人の
力でズブッと地面にめりこませたとか)があって、弁護士が
その点をついたら、裁判官が「いや、地面がやわらかければ可能かも」
と一蹴して死刑だか無期だかの判決。

かなり司法の世界はおれたちの想像を絶してるよ。

40 :名無シネマ@上映中:2007/01/21(日) 04:21:55 ID:UeDQo0Ko
>>39
ガ板にスレ立ちそうなくらいトンデモな話だな…

41 :名無シネマ@上映中:2007/01/21(日) 05:09:48 ID:c8Dc2LQH
>>39
その例は、実地検証しないと、どっちが正しいか間違っているかも分からんな。
実際に現場の地面は柔らかかったのかもしれんし。

42 :名無シネマ@上映中:2007/01/21(日) 05:25:02 ID:LvKIEswy
30歳の男が一人でレイトショーを見に行っても大丈夫ですか?

43 :名無シネマ@上映中:2007/01/21(日) 05:46:25 ID:aLMPQuoP
>>42
やめとけ。
30才のくせにそんなつまらないことをわざわざ聞き、自分で判断出来ない奴は相当アホだから
見ても分からないだろうから。

44 :名無シネマ@上映中:2007/01/21(日) 05:46:48 ID:tpCafAxa
調書がどうにでもなるのは
警察がやることだし
やってそうだと思っていたが
有利と思われる証人の証言さえも
裁判官の胸先ひとつで
どうにでもなるんだな

裁判長が読み上げた判決理由だけど
全く逆の結論も導けるんじゃない


45 :名無シネマ@上映中:2007/01/21(日) 06:00:19 ID:LvKIEswy
>>43
ありがとうございます。
早速見に行ってきます。

46 :名無シネマ@上映中:2007/01/21(日) 07:03:13 ID:7pXW33X4
余計な生活感とか季節感とかいう生々しさを、ほとんど排除してて良かった
無個性にすることでなんか余計リアルに感じられるみたいで
もたいまさこのお金の工面だってすげー大変だろーけど、そっちアピールするとテーマがぶれてくるし
見せ方のバランス感覚うめーなと思った

まー、俺が裁判官の立場なら有罪だろーな
女の子が可哀想だもん
真実なんてわからんし
まー、裁判官の官僚の言いなり体質ってのはぞっとしたな
重要事件での地裁のアホな判決の理由もこの辺にあるのかな

47 :名無シネマ@上映中:2007/01/21(日) 07:35:45 ID:H7BnYZh8
モデルは植草

48 :名無シネマ@上映中:2007/01/21(日) 07:42:35 ID:d2EDztNd
控訴審で無罪になったら一審の判事も左遷されるのかな


49 :名無シネマ@上映中:2007/01/21(日) 08:10:39 ID:Xy2b829I
ランランの足しか見てなかった。

50 :名無シネマ@上映中:2007/01/21(日) 08:28:13 ID:gV/iMyxk
>>878
> 最後に、帰り道に信長書店にいったら
> 「痴漢地獄」ってDVDが実在してたことに吹いた。
> エロ本屋で吹くのはちょっと恥ずかしかったw
> エンドロールにソフトオンデマンドが入ってるかどうか
> 誰か確認してくれ。

エンドロールにSODって出てたから、まさかと思っていたが
実在してたんだw

51 :名無シネマ@上映中:2007/01/21(日) 09:44:51 ID:rOR5LxeM
傍聴席に大久保佳代子に似てる人が座ってたのが気になった

52 :名無シネマ@上映中:2007/01/21(日) 09:52:28 ID:YxBzkZqN
判事も検事も弁護士もともに学んだ友人、先輩、後輩だからね。みんなぐるだよ。
底辺連中が何を言ったところで、勉強しなかったおまいらが悪いという理屈。

で、控訴して判決が覆る確率はどのくらいなの?

53 :名無シネマ@上映中:2007/01/21(日) 09:53:01 ID:r3wJ5FmS
今日見に行くよ〜楽しみだな

54 :名無シネマ@上映中:2007/01/21(日) 10:06:30 ID:LdokKMas
42 :名無シネマ@上映中 :2007/01/21(日) 05:25:02 ID:LvKIEswy
30歳の男が一人でレイトショーを見に行っても大丈夫ですか?

43 :名無シネマ@上映中 :2007/01/21(日) 05:46:25 ID:aLMPQuoP
>>42
やめとけ。
30才のくせにそんなつまらないことをわざわざ聞き、自分で判断出来ない奴は相当アホだから
見ても分からないだろうから。

45 :名無シネマ@上映中 :2007/01/21(日) 06:00:19 ID:LvKIEswy
>>43
ありがとうございます。
早速見に行ってきます。


ワロタ

55 :名無シネマ@上映中:2007/01/21(日) 10:10:57 ID:+sG0hKgS
見ている人と見てない人がこんなにかみ合っていないスレも珍しい。
とりあえず見てみると全体が見える。

56 :名無シネマ@上映中:2007/01/21(日) 10:20:08 ID:9DTjwDXr
http://wildoldboy.cocolog-nifty.com/wild_old_boy/2007/01/guilty_6fcf.html

的を得た批評だね。でもこの人裁判を受けた経験あるのだろうか?
映画に出てきた変態裁判ウォッチャーみたいな奴だったりして

57 :名無シネマ@上映中:2007/01/21(日) 10:27:43 ID:EZ9URYht
ベッキー告訴へ!痴漢冤罪事件で被害者続々
http://www.naispo.net/entertainment/20060504/01.php


「そんな恐ろしい痴漢冤罪にもかかわらず、ベッキーは軽々しく、こんな発言をしていたというのだ。
「ベッキーはかつて、テレビで「痴漢を5人捕まえたんです。でもそのうちの2人は間違いでした」
と薄ら笑いを浮かべつつ言い放ったのですから、ひどすぎる話です。
ベッキーに「痴漢」にでっち上げられて捕まった、まじめなサラリーマンの中には、
仕事はもちろん家庭もめちゃくちゃになった男性も複数います。ベッキーがテレビで
ヘラヘラ笑いながら話しているのを見ると許せないと話している人も当然います」(同)」


ベッキーは犯罪者です この犯罪者は男の敵です 私はこの犯罪者の出てる番組は一切見ません
この犯罪者を許せない男性はこの文章を他のスレに貼ってください
この事実を知らないで、この犯罪者の出ている番組を見ている人がたくさんいる筈です

58 :名無シネマ@上映中:2007/01/21(日) 10:36:34 ID:435+1Dxh
>>57
ひどいな、ベッキーって。
こいつのおかげで人生をめちゃくちゃにした人が沢山いるんだね。
何もやってないのに・・・。


59 :名無シネマ@上映中:2007/01/21(日) 10:54:52 ID:PQFIQAyY
真犯人はNY行ってた女
だと、思ったのは俺だけか

60 :名無シネマ@上映中:2007/01/21(日) 11:02:06 ID:FitW+neh
俺はあの仲裁に入った男が怪しいと思った

61 :名無シネマ@上映中:2007/01/21(日) 11:04:21 ID:vimhGn/h
昨日見た。面白かった。
久しぶりに上映時間の長さを感じさせない映画を観た感じ。
真犯人は加瀬を少女と一緒に突き出した太ったメガネのおっさんでFA?
痴漢冤罪の怖さをまざまざと見せつけられた。
電車通勤してるリーマンの方は観ておく必要があると思うよ。


62 :名無シネマ@上映中:2007/01/21(日) 11:17:10 ID:gsBOSKy/
満員電車乗るときは両手あげて乗るのがデフォ。
女が近くにいる場合は念のため手を女がみえる位置においとく。

63 :名無シネマ@上映中:2007/01/21(日) 11:22:26 ID:xX1WYeJ9
俺には痴漢が起きやすい状況に持ち込む鉄道会社にも
責任あると思うのだが 250%も乗せて密着させてるのは鉄道会社
じゃないのか?

64 :名無シネマ@上映中:2007/01/21(日) 11:24:54 ID:xKaVoOBU
両手あげてもチンコ当たっちゃうじゃん

65 :名無シネマ@上映中:2007/01/21(日) 11:27:49 ID:FitW+neh
>>63
そもそも100%越えを黙認しているのがおかしい
なんのための定員だ しかもあの定員は立ってる人も含めてだし。

66 :男30歳独身:2007/01/21(日) 11:48:28 ID:E1G0vWlP
後半、眠たくなってきたけど、「裁判」とかよくわからないから、その勉強にはなったかな。
裁判にかかる費用とか、そういうのもこの映画で知りたかったかな。

>少なくとも僕は、自分が犯人ではないという真実を知っている。
>ならば、この裁判で、本当に裁くことができるできる人間は僕しかいない。
>少なくとも僕は、裁判官を裁くことができる。
>あなたは間違いを犯した。僕は絶対に無実なのだから

このあたりはよかったな。
でも、ちょっと疲れた。

67 :名無シネマ@上映中:2007/01/21(日) 11:54:23 ID:GLMcXgjr
ウチくるが始まるのを待ってたら、こんなのを見つけてしまった。

http://www.1101.com/home.html
> 『フラガール』もそうだったけれど、
> いわゆる大々的な売り出しから始まらないいい映画の
> 生れやすい土壌が、
> このごろ出来ているのかなぁと思いました。
フラガールは俺が注目してなかったので、公開前の露出がどれくらいだったか判断できないけれど、
プロモーションであちこちに出演していて、監督ガンバってると思ってたら、
業界の人にとっては空気みたいな映画なんだな。

68 :名無シネマ@上映中:2007/01/21(日) 11:59:43 ID:sX7FpkXw
>>62
そんなんしても無駄
訴えられたらおわり

69 :名無シネマ@上映中:2007/01/21(日) 12:05:10 ID:xX1WYeJ9
>>65
争点入れ替えた訴訟の方が良いんじゃないかと思うよ
250%を超える乗車率で密着状態、勘違いされる
状況に持っていった鉄道会社に責任がある!!!
って感じかな 民事になるけどね

70 :名無シネマ@上映中:2007/01/21(日) 12:11:01 ID:ApIYDKhy
しかし最近の女子高生のスカート、短すぎだろ。
あんなの許してる学校側も問題ありすぎ。
露出の多い服をはやらそうとする一連のファッション雑誌、業界も問題あり。
車通勤だから、ま痴漢の心配はないが、よそ見運転はよくあるわなw。

71 :名無シネマ@上映中:2007/01/21(日) 12:14:19 ID:50DtNZGh
15歳の小娘よりランランの制服姿の方が萌えるな

72 :名無シネマ@上映中:2007/01/21(日) 12:26:59 ID:MrfBSv/E
昨日観てきた。
ラッシュ時の電車はマジで気をつけていても、
女のいい加減な判断で犯人扱いされたら最後
というのが良くわかった。

しかしおっかねーな。
電車乗っている者としては、明日は我が身となるかもしれないのだから。



>裁判は真実を明らかにする場所ではない。
>裁判は、被告人が有罪であるか、無罪であるかを集められた証拠で、
>取り敢えず判断する場所に過ぎないのだ。
>そしてボクは取り敢えず有罪になった。

まさにその通りだ!

73 :名無シネマ@上映中:2007/01/21(日) 12:30:18 ID:62mVws7+
「それでも僕はやってない」

映画

刑事は怒鳴ったりするけど殴ったり拷問は無い いわば普通の取調べ

検事も当然脅しなんてしない 
淡々と質問をし検察事務官が否認調書を作っていく

弁護士は第一回の接見(当番弁護士)から
被疑者→被告を信じて精力的に弁護活動をする



下った判決は・・・w

カタルシスを得たいなら見に行くなよw

74 :名無シネマ@上映中:2007/01/21(日) 12:48:40 ID:FitW+neh
問題点
・拘留時点での容疑者の取り扱い
・無罪を主張すると出られない
・一方的な女保護
・女の言い分が100%通る
・過度乗車率黙認

75 :名無シネマ@上映中:2007/01/21(日) 12:49:00 ID:GL8xmI8L
うわ、ネタバレが・・・。
とりあえず観てくるわ。

76 :名無シネマ@上映中:2007/01/21(日) 12:50:49 ID:GLMcXgjr
風邪ひいて見に行けないので、ウチくるで我慢してる

77 :名無シネマ@上映中:2007/01/21(日) 12:56:02 ID:wWwf5qvV
Shall weと比べると、明らかにレベルダウン。
オチが無罪か有罪かのどっちしかない展開で、
どう言う流れを作っていくのかと思ったが。
内容がどうこう言うよりも、
映画作品として余り引き込まれる展開が無かったな。

78 :名無シネマ@上映中:2007/01/21(日) 12:58:33 ID:4EUfAGxH
主人公が友人の方だったら訴えられなかったであろう

79 :名無シネマ@上映中:2007/01/21(日) 13:07:01 ID:ogl47poM
蘭々て30超えてる?

80 :名無シネマ@上映中:2007/01/21(日) 13:08:47 ID:opSFtRKM
今、うちくる見て知ったが監督、高中正義と同じ武蔵工大付属出身だったんだ。。
関係ないが、校舎、東宝スタジオのどまん前だな 映画を志すきっかけになったのだろうか?

81 :名無シネマ@上映中:2007/01/21(日) 13:14:57 ID:4nlNJooO
前スレより

573 名前:名無シネマ@上映中 メール: 投稿日:2007/01/13(土) 21:51:42 ID:e2AWp4xX
スレの最初期から粘着して荒らしているアンチは映画板でしつこく自演や中傷を行い荒
らしているマイケル・マン信者、通称「糞尿」。
電車男◆n3FeV1/.X. も論点のそらし方から見て、糞尿と同一人物である。
もちろん 電車男◆n3FeV1/.X. に同意している池沼も糞尿の自演。
「正しい知識」(糞尿が信用している資料や論説、皇国史観に
多分に影響されている)を披露して、他人を啓蒙して感化するというのが糞尿の最も好
む「自作自演」である。

82 :中川泰秀 ◆tyvkWCNtzY :2007/01/21(日) 13:24:27 ID:5dEycuMH
逆の言い方をすれば、実際に痴漢をやっていても、
無罪になる可能性はあるわけで ・・・・・・ 。

83 :名無シネマ@上映中:2007/01/21(日) 13:26:15 ID:FitW+neh
完全分離に一票

84 :名無シネマ@上映中:2007/01/21(日) 13:29:05 ID:XdkV6Gbr
田口主演の方が良かったな。いかにも痴漢しそうだし、疑われたら逃げらんなそうだもん
加瀬だと始めから擁護して見ちゃうよ

85 :名無シネマ@上映中:2007/01/21(日) 13:33:36 ID:4fE2yxLp
完全は難しくても八割とか分離した方がいいかも

ある通勤電車では女性専用車両が出来てから、専用車両に乗っていない女性は
痴漢されたいんだと考える馬鹿男が増えて、痴漢が増えたそうな
そういう人は厳しく罰せられるべきだと思うけどね

86 :名無シネマ@上映中:2007/01/21(日) 13:34:49 ID:H3WClcKL
満員電車にならないようにしたらいいだけでは?

87 :名無シネマ@上映中:2007/01/21(日) 13:35:53 ID:19s0KE29
すげー期待してたのにつまらなかった(´・ω・`)

88 :名無シネマ@上映中:2007/01/21(日) 14:00:54 ID:axAYNMT6
>>70
 階段で下を見ながら登らなくちゃいけないのが、メンドクサイ。
女子高生の3,4段後ろを歩いて視線がスカートの上に来るように
することも出来るけど、近づきすぎるとミラーマンっぽくなるしな。

89 :名無シネマ@上映中:2007/01/21(日) 14:14:12 ID:sX7FpkXw
>>85
> 痴漢されたいんだと考える馬鹿男が増えて、痴漢が増えたそうな

上記の根拠となるソースは?
偏った乗車率によるちかん増加は聞いた事があるが
そっちは知らんのだが

90 :名無シネマ@上映中:2007/01/21(日) 14:14:20 ID:RHL5ANBm
昨日見た後、後味悪くロビーを歩いてトイレへ向かってたら
後ろから若い女がでかい声で友人らしき連れに
「全っ然、面白くなかった!」って怒ってた
トイレの雰囲気はみんな後味の悪さを噛み締めててなんとも言えない空気
「リング」の後の雰囲気そっくり

91 :名無シネマ@上映中:2007/01/21(日) 14:15:30 ID:Ri02GpJ5
あの裁判官だったらそこら辺の通行人捕まえて
判決してもらった方がマシだ

92 :名無シネマ@上映中:2007/01/21(日) 14:16:41 ID:FitW+neh
一人目の裁判官は2日目の審理からちゃんと公平な見方をしていたと思うのは甘いかな

93 :名無シネマ@上映中:2007/01/21(日) 14:19:12 ID:u+QWUWT1
この映画サイテー!タイトルからしてネタバレ!初めから有罪だと読める内容。

もっともσ( ̄▽ ̄;)はこの映画は見てません

94 :名無シネマ@上映中:2007/01/21(日) 14:26:48 ID:oduQwU1I
少なくとも、
おこちゃまやウマシカちゃんは見てもつまらないと思うよ。

家で、踊る大捜査線とか室井云々見ててくれ。

因みに俺が見た後は、まわりの奴らはほぼ「面白かった」って言ってた。もちろん笑えるとかいう意味ではなく。
考えさせる映画だ。

95 :名無シネマ@上映中:2007/01/21(日) 14:30:29 ID:Y+nVhDBL
>>69
一般乗客が困るだろ、そんなの。
定員に達したら、駅員が乗ろうとする客を乗せないようにしたら暴動になるぞ。

男女別車両制にするしかないんじゃないか ?

96 :名無シネマ@上映中:2007/01/21(日) 14:37:07 ID:Y+nVhDBL
>>72
劇中のモノローグなんだろうけど、

>裁判は真実を明らかにする場所ではない。
>裁判は、被告人が有罪であるか、無罪であるかを集められた証拠で、
>取り敢えず判断する場所に過ぎないのだ。

これは一般常識だと思ってしまう私はおかしいのかな。これ以上の行為
を要求されても、警察も検察も裁判官も困るだろう。

97 :名無シネマ@上映中:2007/01/21(日) 14:37:20 ID:50DtNZGh
でもまぁこういう映画がこういう注目のされ方をするってのも
一般人が裁判とか痴漢冤罪の実態に普段興味を持ってないってことよね

98 :名無シネマ@上映中:2007/01/21(日) 14:38:49 ID:Y+nVhDBL
>>72
劇中のモノローグなんだろうけど、

>裁判は真実を明らかにする場所ではない。
>裁判は、被告人が有罪であるか、無罪であるかを集められた証拠で、
>取り敢えず判断する場所に過ぎないのだ。

これは一般常識だと思ってしまう私はおかしいのかな。これ以上の行為
を要求されても、警察も検察も裁判官も困るだろう。

99 :名無シネマ@上映中:2007/01/21(日) 14:48:37 ID:Ct6UJ/m/
痴漢するアホがいなくならないかぎり、まともな男も女もいい迷惑なのは一緒、ということで。

100 :名無シネマ@上映中:2007/01/21(日) 14:52:51 ID:4fE2yxLp
>>89
名古屋市営地下鉄が数年前に試験導入した時に、
公報か中日新聞辺り?に利用者の意見と地下鉄側の報告とか載ったらしい、伝聞だね

馬鹿男云々とは書かれていないと思う、それは読んだ人達の想像と噂かな
でも痴漢増加で本導入に悩んだらしい
その後は試験延長とか言って続けて、導入されたけどね

101 :名無シネマ@上映中:2007/01/21(日) 15:25:33 ID:EbFQSaI2
ここネタバレ禁止?だよね?勝手になんとなく敗訴を予想してるんだけど・・・。

102 :名無シネマ@上映中:2007/01/21(日) 15:31:05 ID:k3x3oEtO
>>13 >>18     >>4 >>5
>服がドアに挟まったので、引っ張ってただけ。

>「Aは手の甲が女性のお尻に当たっただけと説明していて、『自分の鞄が隣の人にぶつかっていること
が気になり、気付くのが遅くなった』と弁明しています」(同局の幹部)


>面接に持って行く履歴書を忘れたかもと不安になって一旦下車して次の電車に乗り換えた。

> しかし、Aの当日の行動は不可解だ。Aの通勤ルートは阪急神戸線で、宝塚線には乗る必要がない。
この点についてAは「神戸線で十三駅まで来たが、電車内で遊んでいたゲームが終わらず、向かいの
ホームの宝塚線の下り電車に乗り換えてゲームを続けた。数駅先まで行って、満員状態の上り線に
乗り換えて大阪方面に向う途中の出来事だった」と説明したのだ。


       そっくりだな。

103 :名無シネマ@上映中:2007/01/21(日) 15:33:05 ID:sX7FpkXw
>>100
なんだ偏見か

104 :名無シネマ@上映中:2007/01/21(日) 15:36:08 ID:opSFtRKM
愛ルケでは、最高裁の裁判官やってる本田博太郎が、こっちでは
背中に留マークの入ったトレーナー着てるホモの容疑者やってるのなw
というか同時期に公開するなら東宝もキャスティング考えて欲しいw
でも、素敵な役者じゃ

105 :名無シネマ@上映中:2007/01/21(日) 15:38:14 ID:UeDQo0Ko
>>98
このセリフだけ見たらそう思うよな。
どんな展開の上で流れるセリフなのか、確認してきてくれ。

106 :名無シネマ@上映中:2007/01/21(日) 15:38:31 ID:wJFOakoM
>>36
それは最後に手を逃がす段階でのことであって、
手をつかまれた瞬間に即座にスカート外に出してるに決まってるだろ。
その辺は>>1の電車男の考察の中で出てるけど、
別に真後ろに手を引く必要なんてないし、
そもそも自分がその状況をイメージしてみても、
まず真後ろには引かない。

>>61
全然違うよ。お前、話にならない。
そいつは座席の向こう越しから見てた善意の目撃者にすぎない。
どっからそんな発想が出てくるんだよ。

107 :名無シネマ@上映中:2007/01/21(日) 15:50:48 ID:7pXW33X4
>社民党の福島瑞穂は、朝まで生テレビ!で「痴漢事件には必ず加害者が存在するのであるから、
>冤罪者が出る危険性もあるが、女性の人権擁護を第一義的に考え、そのリスクは社会的コスト
>として受け入れるべき」と主張した。

相変わらず福島はウゼーな
日本崩壊しか願ってないのがありありとわかる

108 :名無シネマ@上映中:2007/01/21(日) 16:12:11 ID:xX1WYeJ9
解決策 逮捕直後に弁護士を呼べる弁護士も事情聴衆に参加できる
その際弁護側要求する証拠調べもおこなう また何時でも公開開示請求できる

乗車率150%以上にしない若しくは専用車両を設ける

これで痴漢の冤罪はすくなくなるな


もし主人公が俺だったらその場で逃げて後で弁護士と任意出頭するけどね

109 :名無シネマ@上映中:2007/01/21(日) 16:25:31 ID:UeDQo0Ko
eiga.comの評論が微妙に的外れでワロタ
確かに真相はどうだったの?って気になるっちゃなるけど

若干ネタバレ風味だし

110 :名無シネマ@上映中:2007/01/21(日) 16:27:09 ID:r+xSliWp
数々の映画にての予告編で面白そうに感じたので
めずらしく初日に観てきた

後半少しダレた気がしたが、思った通り面白かった。
初日にもかかわらずガラガラだったし爺さん婆さんばかりだったがw

111 :名無シネマ@上映中:2007/01/21(日) 16:30:45 ID:axAYNMT6
106
>手をつかまれた瞬間に即座にスカート外に出してるに決まってるだろ

なんで決まってるんだ?
手をつかまれた瞬間に即座に手を外に出すには、横か後ろに手を
動かさなくちゃならないだろ?上ならスカートがまくりあがる、
横なら証人の女性に当たりかねない。

そもそもスカートから出すと、手を引っ込めるが同時じゃないんだ?
痴漢の時はしらないけど、急に手を捕まれたらビクッって手を
反射的に引っ込めるんじゃないか?まずスカートの外なんて冷静
じゃないだろ

112 :名無シネマ@上映中:2007/01/21(日) 16:46:58 ID:Ri02GpJ5
>>106
座席の向こう越しから見ていたというのが
嘘の証言だったら?
映画の中で言ってたからって真実とは限らない

113 :名無シネマ@上映中:2007/01/21(日) 16:49:20 ID:7pXW33X4
>>112
てか、スーツの色が違うくね?

114 :名無シネマ@上映中:2007/01/21(日) 16:51:34 ID:+sG0hKgS
否定派→見てから書き込んでね。

115 :名無シネマ@上映中:2007/01/21(日) 17:00:37 ID:/BEZy9yP
この映画のホームページの中のインタビューで
私が真犯人ですと言ってるやつが居たはずだけど。

116 :名無シネマ@上映中:2007/01/21(日) 17:15:15 ID:AVTsqtnC
>>111
スカートの中に入れて、なおかつパンツの中まで入れたらそれは強制わいせつなんだよ。
そこまでの容疑にはなってないだろ。当面はスカートの上から触るんだよ。
それで様子見て、いけそうなら中にスカートの中、次はパンツの中だ。
順番があるだろ。
お前おかしいよ。なんでスカートがめくりあがるとか、そういう発想になるんだ?
俺には理解できん。

>>112
あのさ、その目撃者はな、つかまってないんだよ。
つまりさ、そいつが仮に犯人だったら、
真っ先にばっくれてるんだよ。当たり前だろ。
その人は明らかに出勤途中なんだからさ。

117 :名無シネマ@上映中:2007/01/21(日) 17:23:03 ID:amtiHVOm
見てきたよー、今日見合いした人と一緒に。
後ろの席の男性が自分も傍聴席にいるみたいっだったよ!と
観賞後話していましたが、自分も終始緊張しながら鑑賞しました。
登場人物の背景をすぱっと切って描いていたのがよかった。
人物の心象は、たとえば拘置所で加瀬が歯磨きをする場面とか
ちょっとした芝居や演出で描かれていて、巧いなと思いました。
キャスティングはみんな絶妙だったけれど、弁護士役の瀬戸朝香に
二時間サスペンスの匂いがしていたのがもったいなかった気が。

ちなみに見合い相手は途中でトイレに立った…のはいいとして
(しかし腰もががめず堂々と人前を横切り)
終了後開口一番「眠かった」。絶対断ろうと思いました。

118 :名無シネマ@上映中:2007/01/21(日) 17:26:42 ID:uEmm7705
初日レイトショーで観て来た。あまりの怖さに、自分が冤罪で捕まる夢を見た。
嫁が朝、「夕べ、かなり苦しそうな顔で寝てたけど、お化けの夢でもみてた?」と聞くもんだから、「お化けどころじゃない、もっと怖いもの!」と答えておいた。

119 :名無シネマ@上映中:2007/01/21(日) 17:26:47 ID:UeDQo0Ko
役所広司「自分が優れていると思ってる人間ほど、他人に騙されたらどうしようとか自分が間違ってたら恥ずかしいという風に、臆病になってしまうものなんです。」

120 :名無シネマ@上映中:2007/01/21(日) 17:28:15 ID:ErqBpBgM
見合い向けの映画なんですね

121 :名無シネマ@上映中:2007/01/21(日) 17:29:33 ID:FitW+neh
>>113
黒っぽかったというのはあの女の証言であって真実とは限らない。

>>116
逃げないででっち上げの犯人を捕まえさせておけば確実と思って行動したのかもしれない。
映画のように日本の拘留裁判制度なら、加瀬をとりあえず逮捕させておけば自分は
全員を装い確実に逃げられると踏んだのかもしれない。

とはいえ女の自作自演説もまだ可能性はある。
示談に応じることはほぼ確実だから、いい小遣い稼ぎになる。
確かそういう女いて捕まったよな。

122 :名無シネマ@上映中:2007/01/21(日) 17:30:51 ID:FitW+neh
"全員を装い"ではなくて"善意を装い"だった

123 :名無シネマ@上映中。:2007/01/21(日) 17:33:13 ID:BHuBGtX/
既出かもだが、山本が差し入れた文庫本は、村上龍の「だいじょうぶマイフレンド」だったかな。

124 :名無シネマ@上映中:2007/01/21(日) 17:35:21 ID:FTmyt1vz
>>117
なんで見合い相手と観るのにこの作品なの?
普通マリーアントワネットにでもするでしょ。

125 :名無シネマ@上映中:2007/01/21(日) 17:38:58 ID:ycO6myIb
傍聴席に三谷幸喜さんがいたようにも見えたが?

126 :名無シネマ@上映中:2007/01/21(日) 17:39:20 ID:6HhjtDNX
観て来た。
館内は半分の入り。
そのうちの大半は40代後半〜70代くらいの中高年層。
映画の教訓としては、「電車に頼るより、歩こうよ」かな?w


以前、仕事先の医療訴訟に関する顧問弁護士のアドバイスで、
「日本の裁判所なんて信じられないくらい保守的なんですから、よっぽどの事がない限り示談ですよ。
 裁判なんて最後の賭け位に思っといて下さいね。」
なんて教えてくれたことが有り、ふ〜ん。そんなもんか?と その時は思ったんだけど、
映画観て、あ。99%以上の有罪率って こんな背景から来てたんだ!と、改めて納得させられました。
それぞれの責務を全うすると、こんな理不尽な化学反応を起こすのかと、やり切れなさを感じたかな。
願わくば、いつまでも対岸の火事であって欲しいもんです。




127 :名無シネマ@上映中:2007/01/21(日) 17:43:23 ID:MrfBSv/E
被害者の15の女に偽証罪は問えないのですか?

そうですか・・・




128 :社長 ◆EYEBOYViDg :2007/01/21(日) 17:46:25 ID:EYQwGp3q
見てきた。恐ろしい。

自分は女子高生も好きだし、風俗にも行くし、満員電車に乗るときも女性の近くに行くし...

でも痴漢だけは絶対にしない。

129 :名無シネマ@上映中:2007/01/21(日) 17:47:40 ID:amtiHVOm
>124
本人が最初に上げた硫黄島が自分3回目になっちゃうので
マリーアントワネットと二択してもらってこっちだったんですョ。

130 :名無シネマ@上映中:2007/01/21(日) 18:07:46 ID:57BafLkz
今日見てきた俺がこの立場だったら、有罪が確定してもうどうにももならないと分かった時に、切腹して自分の血で「俺はやって無い!無実だ!」と訴えて死ぬ。

131 :名無シネマ@上映中:2007/01/21(日) 18:08:48 ID:57BafLkz
今日見てきた俺がこの立場だったら、有罪が確定してもうどうにもならないと分かった時に、切腹して自分の血で「俺はやって無い!無実だ!」と書き残して死ぬ。

132 :名無シネマ@上映中:2007/01/21(日) 18:09:32 ID:u+QWUWT1
自分は特急に乗ったとき隣に美人の女性が座った。
私がうたた寝していて気付いたら手が女性の膝に触っていた…

相手もうたた寝していて気付かなかったみたい…

133 :名無シネマ@上映中:2007/01/21(日) 18:10:33 ID:xX1WYeJ9
>>131
そんなことしても裁判所は喜ぶだけ
「公平且つ適法に職務を遂行してました」

やるなら自爆しろ 命の無駄だ

134 :名無シネマ@上映中:2007/01/21(日) 18:13:22 ID:sFGbQmGI
いっそのこと自転車通勤
ま、面接なら服がヨレたくないから電車使うかもなぁ。

135 :名無シネマ@上映中:2007/01/21(日) 18:35:44 ID:mch0ZeSb
監督にはぜひ続編を撮ってもらいたい。
無罪を勝ち取った徹平が女子中学生みゆを初め、裁判官室山、刑事山田、自称目撃者月田、駅員平山を名誉毀損で逆告訴する続編を。
特に山田と室山は社会的に完全に抹殺されるのが望ましい。

136 :名無シネマ@上映中:2007/01/21(日) 18:38:08 ID:FitW+neh
>>135
賛成
ここからは妄想になるが、逆に拘置所へ送り有罪になるまでを描いてほしい

137 :名無シネマ@上映中:2007/01/21(日) 18:43:57 ID:+POT+BY0
>>135
そうなったら確かにスカッとするな。普通に無罪になってくれてもするし。
でも、これは監督のメッセージ映画なんだろうからそういう終わりにだできなかったんだろうな。

138 :名無シネマ@上映中:2007/01/21(日) 18:45:19 ID:wDmH0NGx
こんな冤罪で犯罪者にされちゃって女子高生、裁判官、検察官
にお礼参りしたって例はないの?
加瀬に感情移入してみてたんで、女子高生や虚偽の証言している連中とか
に対して頭にきてしょうがなかった。
実際の冤罪者はそのままみんな泣き寝入りしてるの?

139 :135:2007/01/21(日) 18:47:55 ID:mch0ZeSb
>>138
それがあるんだ実は。「被害者」と裁判官、東京都その他を逆告訴した例が。
結果は聞いてないが。

140 :名無シネマ@上映中:2007/01/21(日) 18:49:36 ID:eyzP+Zan
山本の捨て台詞でスッとしたぜ。

141 :社長 ◆EYEBOYViDg :2007/01/21(日) 18:54:54 ID:EYQwGp3q
冤罪 逆告訴で検索してごらん。

142 :名無シネマ@上映中:2007/01/21(日) 18:58:20 ID:aLMPQuoP
小日向さんが怖い。
笑いながら人を刺すタイプ

143 :名無シネマ@上映中:2007/01/21(日) 19:00:07 ID:mch0ZeSb
「弁解」って言い方、法廷用語なんだろうが不愉快だな。
まだ有罪とも無罪とも決まってないんだから、反論というべきだろう。

144 :名無シネマ@上映中:2007/01/21(日) 19:36:50 ID:ckHYh0nk
エンディングの曲が酷かった

145 :名無シネマ@上映中:2007/01/21(日) 19:47:51 ID:50DtNZGh
>>144
エンディングは変な曲だったなー
最後の独白からの静かな盛り上がりの演出なんだろうけど

しかしポロポロピアノ鳴らすだけなのを入れても音楽3回くらいしかなかったナ

146 :名無シネマ@上映中:2007/01/21(日) 19:50:14 ID:r3wJ5FmS
ランランを久しぶりに見たぜ!

すごい良かったけど、日本最高の裁判映画だな
あ、でも秋にはこれを超える、裁判映画が待っているw

147 :名無シネマ@上映中:2007/01/21(日) 20:07:57 ID:5fYVwyL4
なに?
ヒーローとか?

148 :名無シネマ@上映中:2007/01/21(日) 20:09:58 ID:MrfBSv/E
>>144
エンディングの曲が酷かったというのは同意


149 :名無シネマ@上映中:2007/01/21(日) 20:29:07 ID:GxdMPiRx
映画観た。

男性専用車両を作ればすべて解決すると思った。

150 :名無シネマ@上映中:2007/01/21(日) 20:43:22 ID:jB5Zj+MT
「否認するなら、罪を認めて5万円払ったほうが良い」
という結論になってしまいそうな映画だな。
自分はそう思った。
だからこその問題提起なんだろうけど。

ところで、自分はマリー・アントワネットとハシゴで見たんだけど、
それでも〜のほうが良かったと思う。
お見合いやデートでも、こっちのほうがおすすめ。

151 :名無シネマ@上映中:2007/01/21(日) 20:53:16 ID:ggJNw+8R
それでも朴はやってない。

152 :名無シネマ@上映中:2007/01/21(日) 20:58:59 ID:0kcDJr0+
本物の痴漢と冤罪女に有利で一般人と本当の被害者に不利な糞制度
男性専用車両作れ

153 :名無シネマ@上映中:2007/01/21(日) 21:00:12 ID:5fYVwyL4
>>149
『痴漢と疑われない自信のある人専用車両』も欲しいな

154 :名無シネマ@上映中:2007/01/21(日) 21:08:25 ID:ggJNw+8R
あるあるに周防出てる。

155 :名無シネマ@上映中:2007/01/21(日) 21:08:48 ID:oh1gjuE3
そんなもん作っても冤罪はなくならない
俺だって昔、警察に任意同行されてなんの罪もないのに
質問攻めにされた挙句、人違いと解った途端たいした謝罪もなくほおりだされたことがある
ありゃ覇権主義そのものだな こういう所改めないと


156 :名無シネマ@上映中:2007/01/21(日) 21:13:13 ID:wWwf5qvV
検察も有罪を取れる奴しか、基本起訴しないからな。
なんで、どんな罪状であれ、起訴されたら最後だ。
日本に公平な裁判なんて無いんだよ。
裁判員制度が導入されたら、もっと問題は噴出するだろうな。

157 :名無シネマ@上映中:2007/01/21(日) 21:17:19 ID:50DtNZGh
結局今回起訴することになったのって
「次の駅でドアが開くのにスーツの裾を引っ張り続けた理由を説明できなかったから」なのカナ
弁護士にも聞かれたのにね

158 :名無シネマ@上映中:2007/01/21(日) 21:21:29 ID:mch0ZeSb
人間の行動なんて何でもかんでも説明がつくとは限らんのにな。
弁護士までそういう発想ってのはちょっと怖い。

159 :名無シネマ@上映中:2007/01/21(日) 21:22:29 ID:tzCRqtS/
観てきた。恐ろしい世界だった
精神描写がリアルすぎる。
裁判中の加瀬の「えっ・・・?」て目つきとか、おにぎり頼むところとか。
淡々としてる所こそが、リアルだった。

この映画を観て衝撃を受けた派の人は
「絶対将来、裁判官にも検事にも弁護士にもなりたくねぇ」と思うか、
「絶対将来、国家に屈しない検事か正義を貫く弁護士になってやる」と思うか
どっちかだろうな。俺はもちろん前者だよ・・・

>>123
そうだったのかww

160 :名無シネマ@上映中:2007/01/21(日) 21:22:49 ID:5fYVwyL4
>>157
そういった意味の無い行動って普段たまーにすることあるじゃん。
そういうことに対して「何でやったの?」って突っ込まれるのは厳しいよね。

映画じゃ後にちゃんと説明してたけど。

161 :名無シネマ@上映中:2007/01/21(日) 21:28:08 ID:mch0ZeSb
加瀬の演技はすごかったな。ホントに普通の青年の普段のシャベリみたいだった。

162 :名無シネマ@上映中:2007/01/21(日) 21:30:31 ID:5fYVwyL4
加瀬を見てお茶漬けのCM思い出した。

163 :名無シネマ@上映中:2007/01/21(日) 21:33:37 ID:aMUwPt7N
ttp://www.eiga.com/review/soreboku.shtml
> 痴漢で現行犯逮捕された徹平(加瀬亮)は果たして黒か白か。時として見せる徹平の悪態や、
> 目撃者の証言が異なり観客を巧みに惑わしていく。

こいつはいったい何を見ていたのだろうか、と思ったけど、
被告に感情移入できない女から見たらこんなもんなのかも。

164 :名無シネマ@上映中:2007/01/21(日) 21:38:20 ID:PjXKXAiK
今、観てきた。

あの状況なら中学生の逮捕の方が不当では?
実際なら即釈放になるんじゃないの?

165 :名無シネマ@上映中:2007/01/21(日) 21:43:22 ID:50DtNZGh
>>163
超映画批評のベタ褒めもどうかと思うけどなw

166 :名無シネマ@上映中:2007/01/21(日) 21:46:02 ID:mch0ZeSb
>>163
ネタバレしない様に書いたらこうなったんじゃないの?

167 :名無シネマ@上映中:2007/01/21(日) 21:47:37 ID:FeLUoPtc
主役の加瀬さん、裁判官2名が良かったなぁ。
特に小日向さんは怖いな。微笑みながら嫌らしい質問する所が特に。

同行室の手錠の紐シュルッとか、変な形のパンとか、ディティール細かすぎ。
見た直後は重いからもう見たくないと思ったけど、細かい所確認するために、ま
た見るかな。

168 :名無シネマ@上映中:2007/01/21(日) 21:49:28 ID:mch0ZeSb
>>164
ならない、ということを示した映画です。

169 :名無シネマ@上映中:2007/01/21(日) 21:55:16 ID:FitW+neh
スタメンに出るっぽ?

拘留中の加瀬さんの演技がすごい。
あんな犯罪者のような扱いを受け続けたらそりゃ人格変わるよな。
鉛筆で中学生の糞女の名前をぐしゃぐしゃにしたときの心理は
俺には想像も出来ない位に憎かったんだろうな。

170 :名無シネマ@上映中:2007/01/21(日) 21:56:13 ID:ggJNw+8R
ネタばれ

冤罪裁判のように観客を引っ張るが最後に加瀬が痴漢を自白。

171 :名無シネマ@上映中:2007/01/21(日) 22:16:09 ID:/aiZjAAZ
加瀬の演技がリアルでよかったなぁ。
期待してた以上によかった。
ハチクロや硫黄島はそれこそ本当に演技してたんだねw

172 :名無シネマ@上映中:2007/01/21(日) 22:23:26 ID:vYCVaV3j
男は見るべきってよく言われてるけど、女も見るべきだと思った。
こういう恐ろしいことをしでかす可能性があるのだから。

173 :名無シネマ@上映中:2007/01/21(日) 22:36:06 ID:IgV2JwY3
>>119
これもいいセリフだな
2chのそこらじゅうで見られるw

174 :名無シネマ@上映中:2007/01/21(日) 22:36:29 ID:j6MBzwcJ
スタメン
CMの後に周防クル

175 :名無シネマ@上映中:2007/01/21(日) 22:42:02 ID:sFGbQmGI
白いカラスが存在しないことを証明するのは
存在するのを証明することより難しい。

176 :名無シネマ@上映中:2007/01/21(日) 22:42:36 ID:OF6b7YzI
留置所にいた親切なホモっぽい人の背中に書かれてたマル留ってなんですか?

177 :名無シネマ@上映中:2007/01/21(日) 22:42:56 ID:gRbYA983
俺の地元、シネコンしかないんだけど
『それでも僕はやってないで大人一人』
って言わなきゃ駄目?
『それぼく』でおkかな?

178 :名無シネマ@上映中:2007/01/21(日) 22:44:52 ID:j6MBzwcJ
>>175
数学者乙

179 :名無シネマ@上映中:2007/01/21(日) 22:49:31 ID:vgdX3mJw
>>163
女だけど、被告にも女子中学生にも感情移入して、
実際いたのか分からない真犯人にムカつきつつ観た。
加瀬亮が検察に、じゃあ被害者が嘘ついてるってこと
ですねって言われて咄嗟に言葉に詰まる所とか印象的
だった。

180 :名無シネマ@上映中:2007/01/21(日) 22:49:57 ID:4FcrWE4p
よかった。分かりやすいし。ただやるせない気持ちでいっぱい&女子中学生に怒りが。被害者意識って怖いな。

181 :名無シネマ@上映中:2007/01/21(日) 22:52:46 ID:zPgT17EK
自分こういう無実の罪系の話が苦手なんだけど
最後無実って判明して賠償金もらえるんだよね?ネタバレ希望

182 :名無シネマ@上映中:2007/01/21(日) 22:54:23 ID:9MEWfUWN
感情移入して見ると疲れる映画だね。

183 :名無シネマ@上映中:2007/01/21(日) 22:55:22 ID:FitW+neh
男性側からの意見だとどうしても加瀬さんと自分を重ねてしまい、
あらゆる敵についてやるせなさを感じる。警察・検察はもちろん被害者についても。

裁判中も本当は声を張り上げて反論したかったんだろうなぁ。
被害者女のついたての時とか、あの取り調べの刑事の時も。

184 :名無シネマ@上映中:2007/01/21(日) 22:56:40 ID:sFGbQmGI
「痴漢」という言葉が一般化することがおかしかった。
つまりやってるヤツが悪いという前提がないと
この映画は危ない。

人って罪を犯すんだよねぇ。

185 :名無シネマ@上映中:2007/01/21(日) 22:58:42 ID:W4eWokyZ
フジに傍聴マニア登場

186 :名無シネマ@上映中:2007/01/21(日) 22:59:26 ID:PjXKXAiK
>>176
留置所の貸し出してる服

187 :名無シネマ@上映中:2007/01/21(日) 22:59:39 ID:L23otifp
電車内で痴漢で捕まった時、
「俺はホモだ!女なんかに興味はない!!けがらわしい」って叫んで
ヒス起こしながら逃げてったら逃げ切れませんかね?

188 :名無シネマ@上映中:2007/01/21(日) 23:01:06 ID:23GKvDIy
この映画のPRを、ミラーマン植草氏に
ぜひお願いしたい。

189 :名無シネマ@上映中:2007/01/21(日) 23:01:28 ID:+POT+BY0
>>187
家宅捜索でホモビデオが出れば……
いや、そういう検察に都合の悪いものは出さないんだっけ

190 :名無シネマ@上映中:2007/01/21(日) 23:01:42 ID:FitW+neh
"最低の人たち"ってこの人たちのことか

191 :名無シネマ@上映中:2007/01/21(日) 23:03:29 ID:98faQupM
監督も観客も主人公はやってないことを知ってるけど、検事や裁判官は知らないんだよね。
これが見た感じの悪い主人公で、やったかやってないか全くわからないストーリーだと、
周防監督の言いたい「日本の裁判制度の問題点」は観客に伝わるんだろうか。
こういう作りにしたところが、周防監督のちょっとずるいところだと思う。


192 :名無シネマ@上映中:2007/01/21(日) 23:05:27 ID:3blG2TpE
痴漢ビデオぐらい持ってるよなあ

193 :名無シネマ@上映中:2007/01/21(日) 23:08:24 ID:FitW+neh
>>192
ああ
たいていの奴は持ってる

拘留前の服を脱がせるのも場合によっては人権侵害じゃね
あれはふつうなのか

194 :名無シネマ@上映中:2007/01/21(日) 23:08:51 ID:iOcGJiKF
気が付くと傍聴席は既に満員で、・・卑しい好奇心からここへ来ているのに謹厳を装っているこれらの人間・・
本多は今更ながら、「我々は決して罪を犯す心配はない」と思い込んでいる人間の醜悪さに目を開かれた。
 三島由紀夫 春の雪より


195 :名無シネマ@上映中:2007/01/21(日) 23:09:44 ID:W4eWokyZ
俺家にビデオや本はないんだけど、スカパーでエロチャンネル契約してるんだよね
その中で痴漢物を放送してたらアウトかな?

レンタルビデオの履歴とかも調べられるのかな?痴漢物は借りたことないが
○学生や女子○生物は借りたことあるんだよね・・・

196 :名無シネマ@上映中:2007/01/21(日) 23:11:07 ID:50DtNZGh
>>195
俺のDドライブのマイミュージックを見られたらアウトだ・・・・・

197 :名無シネマ@上映中:2007/01/21(日) 23:11:19 ID:W4eWokyZ
>>193
女なんてすっぱだかにされて中腰にさせられるんだろ?
中に隠してた物が落ちるからって

アメリカの話だっけかな?

198 :名無シネマ@上映中:2007/01/21(日) 23:13:40 ID:FitW+neh
>>196
俺なんてハードディスクとDVDの山がある
あとちゃんと買ったけど言えないようなものも

>>197
あれネタじゃないの?マジ?

199 :名無シネマ@上映中:2007/01/21(日) 23:14:22 ID:98faQupM
裸にでもしないと服や体に何か隠してないか検査できない。
検査できないと何が困るって、隠し持ってた物を使って被疑者が自殺してしまうこと。
代替手段があるならいいけど。

200 :名無シネマ@上映中:2007/01/21(日) 23:35:38 ID:HbZ/Qc3p
これベルリン出品とかしてないの?

201 :名無シネマ@上映中:2007/01/21(日) 23:38:29 ID:OHKcprHs
この映画見る前に刑訴の基本書くらい読んでおいて
予備知識付けておいた方がいいかな?
正直裁判とか分からないけど、冤罪には興味ある。

202 :名無シネマ@上映中:2007/01/21(日) 23:39:29 ID:EIE9V0cW
オレは大学は法学部で刑法が専門だった。
ゼミで「地裁である事件の第一回公判から判決まで見学してくる。」って課題があった。
(映画に出てたヒゲのヤツみたいな感じだな。)
この映画の最初の裁判官の裁判は現実の裁判にわりと近い雰囲気。
(実際は検察官と弁護士はもっと和気あいあいとしてるんだが、)
裁判官が変わってからは演出過多な感じがしたが。

この映画は法学部じゃなかった人で「裁判」ってものをよく知らない人にはいい映画だと思う。
「裁判って実はこういうもんなんですよ。」って。

ちなみに裁判官は子供の頃からずっと勉強して、
大学入ってからもずっと勉強してきたタイプが比較的多い。
車の免許も持ってなくてドライブとかもしたことない人も多い。
大学時代に裁判官に質問したことがある。
「車の免許もないのに交通事故の裁判で正しい判断が出来るんですか?」
「車を運転したことがないからこそ客観的で正しい判断が出来るんです。」
(「ホントかよ・・・。」)


203 :名無シネマ@上映中:2007/01/21(日) 23:47:51 ID:5fYVwyL4
>>201
予備知識無しでok
主人公側(被告側)も知らない人間ばかりで、
且つ、主人公目線のお話なので、
もしかしたら予備知識が無いほうがドキドキ具合が増すかもしれない。

204 :名無シネマ@上映中:2007/01/21(日) 23:48:25 ID:j6MBzwcJ
>>201
知識無くても全く問題なし、フルで楽しめるしその場で理解も出来る

どうしても事前にそういうテンションになっておきたかったら、
警察板の留置場経験者スレを覗いてみるとか。
現実も、この映画と同じような状況らしいな

205 :名無シネマ@上映中:2007/01/21(日) 23:51:11 ID:xPKEhCSK
>>192-193
持ってねーよ。
AVは普通に見るけど、
痴漢物なんて何の興味も関心もない。
そんな見てる奴は変態だと思ふ。

206 :名無シネマ@上映中:2007/01/22(月) 00:00:09 ID:ErqBpBgM
1本くらい持ってても何とも思わんな
10本以上あったらヒクけど…

207 :名無シネマ@上映中:2007/01/22(月) 00:07:40 ID:IALtUdvy
見てきたー!

2時間半があっという間!
ある程度予想してたけど、殆ど留置所と裁判所のシーンで、
途中で飽きないか心配だったけど、全然大丈夫だった。
留置所と裁判所は無機質でつまんないセットだったけど
弁護士の事務所とか、裁判官が集まってる部屋(事務所?)とかは
デティールが細かくて、実際行った事がなくても
「ああ、リアルなんだろうなぁ」と思わせる説得力があった

リアリティで言えば加瀬亮が最初の弁護人に事件のあらましを説明するときの
話し方が妙〜に生々しかった。

重複するけど自分は映画で出てきたような現場には行った事も無いし
リアルだとかそうじゃないとか、あんまし言えないけど
終始、映像に説得力のある作品だった。

だけど、周防監督の作品では一番つまんなかった

映画の見方なんて見た人の数だけあるのは知ってるし、
リアルだし、説得力もあるけど、つまんねーよ、コレ。

この映画「おもしろい」っていう人は
日本の裁判がおもしろいっていうのと勘違いしてるんじゃないかな?

208 :名無シネマ@上映中:2007/01/22(月) 00:11:14 ID:uARJb8U8
>>207
この映画を見て「おもしろい」と言っている人は、
多分君が思っている「おもしろい」という意味で言ってはいないと思うよ。

209 :名無シネマ@上映中:2007/01/22(月) 00:13:10 ID:7FGcadf7
ま、興味深いとかそういうことだろうな。


210 :名無シネマ@上映中:2007/01/22(月) 00:13:56 ID:bWACb5vj
>>206雑誌も、興味なくてもセーラー服姿位写ってそうだし、何とも言えない気分で帰って来たよ。
ディパーティッド、僕それと2日連続重い気分で寝まつ

211 :名無シネマ@上映中:2007/01/22(月) 00:17:27 ID:DAMACb5c
>>207
>留置所と裁判所は無機質でつまんないセットだったけど

実際にあんな感じ。一番近い地裁に一回行って見ればわかる。
留置所はなかなか行けないが・・・

>弁護士の事務所とか、裁判官が集まってる部屋(事務所?)とかは
>デティールが細かくて、実際行った事がなくても
>「ああ、リアルなんだろうなぁ」と思わせる説得力があった

逆にこっちの方がわざとらしい。(実際ああいう事務所もあるだろうが・・・)
一般に映画というものはわざとらしい演出の方がリアルに見えるものである。


212 :名無シネマ@上映中:2007/01/22(月) 00:18:57 ID:Xf3aFVoG
ついたてが出てやいやい言っていた人間が居たがこれが強姦事件でもついたてもなしが以前当たり前だったと思うとびっくりだ。
犯人にねっとり見られながらの証言とかどんなだろう。
年間の処理件数が裁判官の能力を計る基準とかありかよ。というか同時に200件くらいさばいているってひどいな。

あと一番印象に残ったのが次の公判の日取りの決め方な。歯医者の予約じゃねえっての。
被告はスケジュールがちょっと会わなかったからずれた数日を留置所でなにもできずに過ごしてるんだよな。
金払って頼んだ弁護士が自分の人生の数日をあっさり切り取っているんだ。
あのシーンだけは主人公が抑えきれずに爆発すると思いながら観てたよ。無かったけど。

あと、15歳の女、裁判官、検察官に悪感情を持っている人はこの映画のどこを観ていたのかじっくり聞きたいね。
端的に言うと理解力不足にもほどがあると思う。

213 :名無シネマ@上映中:2007/01/22(月) 00:22:32 ID:bWACb5vj
仕事柄両方事あるけど、本当に裁判所も留置場も、映像のまんま。
裁判所は毎日200件程度裁いてた。その中のほとんどが自己破産の認定でした。

214 :名無シネマ@上映中:2007/01/22(月) 00:23:53 ID:IALtUdvy
>一般に映画というものはわざとらしい演出の方がリアルに見えるものである。

言われて、思い出したけど
「39」って映画は、裁判官、弁護士、検事が
「それでも〜」と比べて拍車をかけて特徴的な喋り方だったけど
その方がリアルに見えたわ〜

リアリティってそんなもんか…



215 :名無シネマ@上映中:2007/01/22(月) 00:24:50 ID:gzCGDkRg
>>212
理解不足でもいいけど、、
やってもないのに痴漢やりましたねなんて言われたら普通腹が立つだろ。
15歳の女は被害者でもあるが、何もしてない人間を犯人扱いした加害者でも
あるんじゃないの。


216 :名無シネマ@上映中:2007/01/22(月) 00:27:19 ID:WeG+AE4v
ああいうケースの時は、他に容疑者の可能性がある人間(田口とか)
を取り調べたりしないのか?
被害者が嘘を付いてるのではなく勘違いをしている場合も充分考えられるわけだし。
「とにかく犯人となる人間を一人作ってしまえばOK」という警察や検察の態度に吐き気がした。
無実の人に罪を着せるってのは同時に真犯人を罪に問わないってことだからなあ(当たり前だが)

ところで、「履歴書を家に取りに戻ってたら時間に間に合わない」のなら、あえて
あの時履歴書があるかどうか確認する必要は無かったよな。
そこに突っ込んでいる場面はなかったけど。


217 :名無シネマ@上映中:2007/01/22(月) 00:27:42 ID:7C4vynTO
>>207
後半、意味がワカラン文章だ・・・

218 :名無シネマ@上映中:2007/01/22(月) 00:29:42 ID:IALtUdvy
>15歳の女、裁判官、検察官に悪感情を持っている人はこの映画のどこを観ていたのかじっくり聞きたいね。

ムキになんなよ〜。

確か「蛍の墓」見た時もお前みたいな奴いたよ


219 :名無シネマ@上映中:2007/01/22(月) 00:30:33 ID:lGiuMrbm
見てきたけど、面白かったというよりはもっと多くの人に見て欲しいと思った
司法って、所詮お役所なんだよね
気をつけないとかなり適当なことやってる可能性が高い

痴漢冤罪はかなり怖いね
その場に居合わせて冤罪だと思ったら徹底的に助けてあげなくちゃ駄目だと思った。
少なくとも警察に引き渡されたらその時点でアウトなわけで
女が騒ぎ立てる以上に気づいた人が大きな声出さなきゃその時点で負けだよ
そう思った、とか気に食わないってだけで痴漢にされちゃうからね

220 :名無シネマ@上映中:2007/01/22(月) 00:34:09 ID:0JvSKlZi
ヤフーの映画レビューに同じようにチカンのえん罪事件にあって最終的には無罪になったけど、
それで会社も首になり借金もこさえた人のがあったけど、本とあのまんまらしいな・・・

俺も、今日この映画見てきたけど本当にあの一方的なやり口には吐き気さえ覚えたよ。
チカンにあった被害者の勘違いで無理矢理やりチカン犯にさせられたり、
無罪を証明する為に多くの物を失う人間はどうでもいいのか?

この映画、見ている人間はまるで傍聴人の様な気分にさせられる。
どんな証拠も裁判管の心証一つでどうとでも受け止められるのだとつくづく感じた。
また、あの検察側のやり口は本当に汚い。

221 :名無シネマ@上映中:2007/01/22(月) 00:36:33 ID:e7zdbKHl
法律に詳しい方に質問

無実でも拘留されたり裁判したり時間かかるのがイヤだから認めちゃった場合、
社会的地位にダメージあるの?

前科になっちゃって会社をやめさせられたり履歴書にかかなきゃダメになったりするもの??

222 :名無シネマ@上映中:2007/01/22(月) 00:36:59 ID:0JvSKlZi
で、一つの映画としてこの作品をみるとやっぱ周防監督という人は鋭いなーと思う。
とにかく、ある種絶望的なまでの現実を突き付けられるんだけど、
重過ぎないので、多くの人間が見る事が出来る作品に仕上がっていると思う。
それでもテーマがテーマなだけに基本的には重い作品なんだけどね。

万人が楽しめる作品ではないだろうけど、見た方がいいよ。
特に男性諸君(笑

223 :名無シネマ@上映中:2007/01/22(月) 00:38:34 ID:IALtUdvy
>後半、意味がワカラン文章だ・・・

ごめんなさい、私が書きました…。

書いてたら結構長くなっちゃってて、
長いと分かりにくいし、回りくどくて、
結構削ったんだけど。

それでも、結構まとまってると思ってたんだけど、ダメですか…

でもたぶん最後の二行だけ読んでてくれれば大丈夫だと思う



224 :名無シネマ@上映中:2007/01/22(月) 00:40:29 ID:0JvSKlZi
>前科になっちゃって会社をやめさせられたり履歴書にかかなきゃダメになったりするもの??

それはないよ、
少なくとも今回のチカンの場合は。
交通事故でも相手が死んだり大けがでもしない限り大事にはならんでしょ?
(勿論職種にもよるけど)

だから、この作品の警察や弁護士たちが「とっとと認めた方が簡単だぞ」と言っているわけ。
勿論、警察のデータには一生記録として残るけどね。

225 :名無シネマ@上映中:2007/01/22(月) 00:40:31 ID:UEo7ywmp
加瀬、素のとき、でっかいダセー眼鏡かけてるけど何?
うちの地域にキャンペーンに来たときも。
ミハヲタが付かないように、対策?

226 :名無シネマ@上映中:2007/01/22(月) 00:40:43 ID:M9haoZ+E
>>219
その心がけは本当に立派だと思うけど、誰を冤罪と思うかはあなたの裁量次第で
決められるわけ?
捕まってやってないと言い張る人が気持ち悪い人なら「言い逃れするなよこいつ」って思うんじゃないかな。
あなたが冤罪だと思った、とか感じがいい人だってだけで冤罪と認めてあげることになるんじゃ?

何が言いたいかっていうと、誰が冤罪で誰が冤罪でないのかというのは神様以外にわからないということ。
「冤罪は怖い」と言うのは簡単だけど、それを裁くのは難しい。

227 :名無シネマ@上映中:2007/01/22(月) 00:45:11 ID:0JvSKlZi
ただ、この映画の恐いところは多くの男性は明日は我が身と感じるところだね。

228 :名無シネマ@上映中:2007/01/22(月) 00:45:46 ID:p+z2fvc5
>>226
>誰が冤罪で誰が冤罪でないのかというのは神様以外にわからないということ。

おいおい、加瀬君の最後の渾身の一言を聞いてなかったかい

229 :名無シネマ@上映中:2007/01/22(月) 00:46:40 ID:S9Ifirug
つまらんかった・・・
なんだこりゃ?頼むよ周防。
周防の感情論まるだしが醜かったな。
「見て損した」っての久しぶりだ。
やっぱshallweダンスが面白すぎたか?
しこふんじゃったもつまらなかったし・・・


230 :名無シネマ@上映中:2007/01/22(月) 00:50:32 ID:0JvSKlZi
>周防の感情論まるだしが醜かったな。

そうかな?
俺は寧ろ極力押さえていたと思うけど。
役所演じる弁護士が実に冷静に解りやすく説明してくれるので、
ああ、なるほど・・・と思いつつこの映画を楽しめれたよ。
次の展開が正直読めなかった。
ここまで、様々な証拠が出ていても本当にそれらの揚げ足を取るような見方しかしないので。


ある意味、この2ちゃんとにてるなーとは思ったが。

231 :名無シネマ@上映中:2007/01/22(月) 00:52:49 ID:caLOEcpo
>>228
神様と本人と、だなwww

232 :名無シネマ@上映中:2007/01/22(月) 00:55:46 ID:7FGcadf7
>>228
だからさ、それは映画のプロットが間違えてるんだよ。
映画の冒頭では金子の痴漢シーンは映してない。
映画上はやったかどうか分からない状況で進行してる。
それなのに最後にあのモノローグだからな。
完璧に冤罪だったと映画が断言しちゃったんだよ。
それなら最初から他の奴が痴漢してるシーン映して、
金子が冤罪だと見せ切ってしまえばいいんだよ。
左にいる男が手を器用に伸ばして触ってるようにな。
でないと、じゃあ、誰が触ったんだ?という話になるからな。

233 :名無シネマ@上映中:2007/01/22(月) 00:56:13 ID:7C4vynTO
裁判官、検事、刑事を悪役に仕立て上げた感はあるけど、
おそらく、現実にいる人なんだろうから仕方ない…

234 :名無シネマ@上映中:2007/01/22(月) 00:58:36 ID:zLXGdTsO
>>226
裁判員制度はじまるよー

235 :名無シネマ@上映中:2007/01/22(月) 01:01:06 ID:lGiuMrbm
>>226
そうです、私の裁量です
ただし明らかに冤罪だと判断した場合だけです
実は過去に一件だけ関わった事があります
駅で並んでいて、電車が来たときに割り込もうとした若い女性2人組みがいたんですね
一番先頭の男性が手でそれを制して「ならんでもらってもいいですか」と注意したんです
女性が強引に割り込もうとした所為もあって男性の手が女性の体に接触したらしく、瞬間
「この人、痴漢です!!」
と男性の手がつかまれました
その時、私は3番目にならんでいてその様子を見ていて、これはヤバイと思ってその場で徹底弁護しました
基本的にみんな自分が席に座りたい所為か無関心で電車の中に入っていくだけで関わろうとしないんですよ
自分も痴漢の仲間ということにされかけたのですが、その場で粘っていたら周りの人も証言してくれ始めたのでなんとか収まりました
女性は不利になると「もういい!」といってどこかにいってしまいました
あれも駅員室に連れて行かれたら間違いなくアウトだったと思ってます

他にも携帯電話を注意された女性が男性を痴漢として突き出そうとしたというのも聞いています
ホントかどうかは知りませんが
そういうケースの場合です

ノーリスクで気に食わない相手を留置所送りにできる権利があるのだから、
かっとなった時に行使しても不思議はないと思ってます
駄目?

236 :名無シネマ@上映中:2007/01/22(月) 01:02:27 ID:IALtUdvy
>裁判員制度はじまるよー

こっちを映画にした方がもっとイライラできそうな気がする
実際そんな映画もあったし

237 :名無シネマ@上映中:2007/01/22(月) 01:02:52 ID:bWACb5vj
まぁ言える事は、被告以外みんな仕事だからな。
実際に検察も悪い人間ではないよ。

238 :名無シネマ@上映中:2007/01/22(月) 01:02:59 ID:p+z2fvc5
>>232
うむ、俺からは何とも言いようがないが、
キネマで周防監督が「痴漢シーンはわざと入れなかった」と
言ってたような気がする。立ち読みだから詳しい文章は忘れてしまった
あれ、どうしてだっけか?もし覚えてる奴が居たら宜しく

239 :名無シネマ@上映中:2007/01/22(月) 01:06:30 ID:IALtUdvy
>他にも携帯電話を注意された女性が男性を痴漢として突き出そうとしたというのも聞いています

俺、そんな事されたら、法治国家とか全部忘れて
その人、マジで殴り殺しちゃうよ。





240 :名無シネマ@上映中:2007/01/22(月) 01:06:32 ID:sTMgqcVp
いや〜おっかなかった。
ユナイテッド93ぶりに引き込まれた映画。
あれじゃ俺、完璧有罪だわ

241 :名無シネマ@上映中:2007/01/22(月) 01:07:53 ID:7C4vynTO
>>235
注意しない方がいいんだね…

こうして、他人に無関心な世の中になっていく…

242 :名無シネマ@上映中:2007/01/22(月) 01:08:05 ID:Kie0QA7c
>>232
俺も「実は冤罪じゃなくてコイツがやってたっていう落ちがくるかな?」「いや、結局真実は分からないまま終わりか?」とか思いつつ見てたら最後にあの叫び。

どうかと思いました。

243 :名無シネマ@上映中:2007/01/22(月) 01:09:02 ID:7FGcadf7
>>238
そういう考えもあっていいとは思うけど、
それなら最後にほんとに無実なんだと言わせるべきじゃないな。
リアルに法廷で叫んだというなら分かる。「俺は無実だ!」と。
でも心の中で言ってるからな。
心の中で言ってる以上は、ほんとに無実だったということになる。

映画として、どっちともとれるような形にするのは一つの方法論なんだけど、
無実だとしながら、無実である証明は主人公の心の中にしかないんだからな。
それじゃ観客は置いてけぼりだよ。

ほんとに無実かどうか考え、議論したところで、
映画は既に結論出してるんだから、議論するのは無意味にされるしさ。

244 :名無シネマ@上映中:2007/01/22(月) 01:11:28 ID:bWACb5vj
プレイボーイだったかな。
最近わざと痴漢されたと言って、ゆすり集団もいるって書いてた。
怖いは怖いよね。

245 :名無シネマ@上映中:2007/01/22(月) 01:19:02 ID:p+z2fvc5
>>243
あ、いや、俺の言ってる事違う、ごめん。
「どっちとも取れるような形にした」というのではなく、
無実であるという事は最初から大前提としてあって、
臨場感というか主人公の心境をより良く演出するために
痴漢シーンは出さなかった、みたいな意味だった気がする。
って、自分でも言ってる事がわからん。
説明が上手く出来なくてスマン、もう寝るわorz

>>244
やめてやめて詐欺かw

246 :名無シネマ@上映中:2007/01/22(月) 01:19:09 ID:sTMgqcVp
万歳しかないね

247 :名無シネマ@上映中:2007/01/22(月) 01:20:12 ID:0JvSKlZi
いっそ、男性専用車両をキボンヌ。

248 :名無シネマ@上映中:2007/01/22(月) 01:20:40 ID:/+ej5sJn
というか、
ろくな証拠もなく、被害者とされる女性の証言のみで起訴・有罪。
痴漢がこの最たるもの。

もっとも本当の犯人である場合もあるが。冤罪はひどい。


『控訴します』

249 :名無シネマ@上映中:2007/01/22(月) 01:21:19 ID:lGiuMrbm
>>241
みんな余裕ないし、余計なリスクは背負いたくないと思ってる
ましてや女性と事を構えた時点でほぼ無条件で負ける世の中になってるわけで、
少しは男性も団結しなきゃ駄目なんじゃないの?と近頃思い始めてる
そのためにも出来るだけ着るものには金かけて格好良くするようにしてる
見た目の良し悪し最重要
なんか古代ヨーロッパで文字が読めない人に布教するために
荘厳な建物や像、ステンドグラスを作ったって話を世界史で習ったことがあるがもっともだと思ったよ

>>246
あんまり意味無いけどね

250 :名無シネマ@上映中:2007/01/22(月) 01:22:39 ID:IALtUdvy
>どうかと思いました。

いや、アレでよかったと思うよ。
結局伝えたい事は「日本の裁判の現実(リアル)」って事だし
変に脚色すればその分だけ面白くなるかもしれないけど
この映画で言えば伝えたい部分が削れてくるし

でも、最後に「控訴します」って終わるんじゃなくて
加瀬が何か言おうとして口を開くとこで終われば良かったな〜、なんて思う

ていうか2時間近く見てて
>「実は冤罪じゃなくてコイツがやってたっていう落ちがくるかな?」
>「いや、結局真実は分からないまま終わりか?」
って考えてたお前は空気読む力が無さすぎ

もしくはコーエン兄弟と三池崇史の映画の見すぎ

251 :名無シネマ@上映中:2007/01/22(月) 01:23:16 ID:7FGcadf7
>>245
しかし完璧の無実の人が悲惨な境遇に追い込まれるのを見ることと、
やってるかどうか分からない人がそうなるのを見るのとは全然違うぞ。
ちなみに俺は、どっちか分からない状態で見てるからなあくまで。
今更、無実が前提だっと言われると困るよ。

252 :名無シネマ@上映中:2007/01/22(月) 01:30:09 ID:5a9aSWJn
>>133
俺は>>131の感情に同感する。
命を無駄にする行為だが心情はそれくらい投げ出してもいいくらいの勢いだ。

それに周防監督も『CMでしか流れてない主人公がナイフを持って壇上に駆け上がる未公開シーン』について
「冤罪で苦しんでる当事者の方から伺ったんですけど、一審で有罪で、二審で判決受けるときに…
『これで、もしもう一回有罪が出たら、裁判官のところまで駆け上がって、持ってるナイフで自分の首を切って自殺してやろうと思ってた』
だから(先ほど夢か妄想と)おっしゃった通りその判決を受ける前の『夢』として、ようするにそういう風に思い詰めている。判決前の思い詰められた気持ち(を表してるシーン)」
と語っていた。
本編に挿入するとリアリティに欠けカットしたようだが、その心情をもしっかり汲み取って映像に具体化させてCMにだけでも挿入するその物作り精神…
周防監督は本当に素晴らしい映画監督だと確信した。

253 :名無シネマ@上映中:2007/01/22(月) 01:38:02 ID:caLOEcpo
>>252
「CMはあくまでイメージです、実際の映画にはこのシーンは含まれません」だなwww

254 :名無シネマ@上映中:2007/01/22(月) 01:40:22 ID:uxeLCjR0
昨日観て来たけど、おそろしい話だなぁ。かわいそう。
こんなことが自分に起こったらどうしようと思って観た。女だけど。
裁判で、金子さんの味方以外(女子高生も)の証言者をムカムカして見てたけど、
何も知らなかったら私は、泣いてたかわいい女子高生の方を信じちゃうな。

255 :名無シネマ@上映中:2007/01/22(月) 01:42:20 ID:Xf3aFVoG
>>215

理想的な理解力不足なレスをありがとう。
理解力不足な内容を言うと制度および社会の問題を訴えている映画であり
個人の咎を語っても意味が無いし感想がそれではもったいないというのが一番大きい。
その意味では有罪だの無罪だの延々語っていた電車男氏は面白い視点を提供してくれたが
理解不足と断じざるをえない。話の種としては面白いが有罪ポイント+1、無罪ポイント+1とか数え上げるのは
たんに裁判を自分視点で再構築しているだけでありそんな観かたで楽しいのかはなはだ疑問だ。

さらに15歳の女について言うならば彼女は自分の見た真実を語っただけだ。
一度も断定はしなかった。「同じだったと思います」そう繰り返していただけだ。
ではなぜ手を掴んで痴漢と断じたか、そうしなければダメだとおとなに言われたからしただけだ。
そうしなければ電車から痴漢行為が無くならないからだ。
俺がそうであったように彼女も痴漢で捕まった人がどうなるかなど知るはずも無いしな。
主人公が自分を無実と信じているとの同じだ。彼女の認識のなかで正しいと思ったことをしただけだ。
そもそもこれが彼女の視点の映画だったらただのハッピーエンドのストーリーだ。脳みそつかえ。

この映画の一番のいいところは自分がいかに無知かと言うことを存分に味わえることかもな。
ひょっとしたら自分の無知さ加減に恐れを抱く映画だったってのが気に入った理由だったのかも。

>>218

その先例は知らないが自分のみつけた面白い映画の見方を人におしつけたがっていた人がいたならばまさに俺だ。
なかなか面白い映画なのに公開当日に席がガラガラだった。ムキにもなる。


256 :名無シネマ@上映中:2007/01/22(月) 01:42:45 ID:zIP7X9Y9
被害者とぬかした女はもしや、某 N村○子?? だったらまぢ氏ねと。
こーゆー女がいるから社会は悪くなるのだ

257 :名無シネマ@上映中:2007/01/22(月) 01:45:18 ID:xHf9DfW4
証拠品DVD:タイトル『痴漢天国』
出来杉でワロタw

258 :名無シネマ@上映中:2007/01/22(月) 01:46:29 ID:caLOEcpo
>>257

>>50
ラスィ

259 :名無シネマ@上映中:2007/01/22(月) 02:02:24 ID:0/jWxCDL
某掲示板では、この映画をほとんどの人が「おもしろい」と絶賛してて、
途中、居眠りして、映画としてちっとも面白くなかった者としては、どう考
えたらいんだろ。感性がちょっとおかしいのかな?
「痴漢冤罪事件」や「司法制度」の問題点をとりあげたというところでの
評価ならよくわかるんだけど。

260 :名無シネマ@上映中:2007/01/22(月) 02:06:25 ID:o9JxLzJQ
痴漢を受けた女がどれだけの精神的肉体的な苦痛を受けたかしらないが
冤罪で逮捕拘留された人とくらべたら、そんなに痴漢された女が辛いのだろうか?
俺の妹が痴漢されたときなんて家族や友達に話のネタとして言い回っていたぞ!

261 :名無シネマ@上映中:2007/01/22(月) 02:13:35 ID:eLlVydD1
俺も痴漢されたが、すっかり酒の肴だな
でもおにゃのこにはキツイかもよ

262 :名無シネマ@上映中:2007/01/22(月) 02:20:14 ID:oSE4buwW
人の不幸は蜜の味みたいな映画だな
しかもこの不条理がすぐにでも現実に起こりうる可能性を孕んでるしで怖い

263 :名無シネマ@上映中:2007/01/22(月) 02:45:22 ID:06kC0VLG
>>255
いや、キモ杉。かっこいいと思ってんの?

まあ、ひとつ言える事は、
こっちは免罪だと知ってるんだから相手の過失に悪感情持つのは当たり前。
前提考え直して出直しておいで。

264 :名無シネマ@上映中:2007/01/22(月) 02:46:03 ID:06kC0VLG
うへー

×免罪
○冤罪

265 :名無シネマ@上映中:2007/01/22(月) 02:49:14 ID:LwrpfE5b
観て来た。
結末は予想通りだったのだが、あの形でなければ監督の主張は伝わらなかったと思う。
描写もリアルで、製作者の熱意が伝わってきた。
裁判所の作りも、宣誓とか甲○号証とか言った裁判用語も。
検察に関して「起訴した事件は有罪にするのが仕事」って言ってたくだりでは、甲山事件を思い出した。

ただ、上の方にもあったけど、検察側の席と弁護側の席が逆なような気が…
地裁にもよるのかも知れないけど…

消化不良な点は、田口浩正と被害者の女の子の偽証かな。
2人は、目撃者の女性が
「(被告は)服を引っ張っていたが、(中略)怪しかった」みたいな事を言っていた。
結局、最後の「怪しかった」という部分は事実と違っており、
女性目撃者は「この人は犯人じゃない」って言ってたわけだが、
女の子と田口がなんでそういう嘘をついたのかの説明は最後までなかった。
私は普通に、警察または検察がそう言わせたものだと思っていたのだが、
その辺が明らかにならないばかりか言及すらされなかったのが残念。

266 :名無シネマ@上映中:2007/01/22(月) 02:58:29 ID:caLOEcpo
>>265
>>目撃女性に関する被害女性・デブ男の証言と事実の相違

そこ引っかかるよねぇ。
被害女性に関してはそう言えと検察(警察?)に言われたと取れんこともないけどデブ男は考えにくい。
自分が痴漢男なのでスケープゴートに仕立てるために主人公に不利な証言を?

267 :名無シネマ@上映中:2007/01/22(月) 02:59:28 ID:oSE4buwW
偽証ってか錯誤じゃね
人の記憶なんて曖昧だし、誰かに誘導されればそーだったかもなんて思うし
その辺の理不尽さが余計リアルってか怖い

268 :名無シネマ@上映中:2007/01/22(月) 03:32:45 ID:1S6vvzm3
>>266
それは映画の中で解説されてただろ。
階段があるフロアみたいなとこで、
自分が持ってる先入観に適合するような内容に、
相手の話したことが各人違うように聞こえて(記憶されて)しまってると。
役所が瀬戸に言ってたんだっけか?


269 :名無シネマ@上映中:2007/01/22(月) 03:49:16 ID:caLOEcpo
>>268
利害関係のないはずのデブ男も?
裁判官に「わざわざ“怪しい”と言う為にその女性は着いてきたのですか?」と突っ込まれてたのは
被害女性だっけ?デブ男の方だっけ?どうも記憶が曖昧だな。

まぁ適当なとこで記憶を誘導してもらって納得するのが楽そうだなw
thx

270 :名無シネマ@上映中:2007/01/22(月) 03:59:19 ID:+arttT5R
この女性タレントにこの映画を見せて感想を聞いてみたいものだ
       ↓
ttp://www.naispo.net/entertainment/20060504/01.php

271 :名無シネマ@上映中:2007/01/22(月) 04:02:22 ID:1S6vvzm3
>>269
突っ込まれてたのはデブ男だよ。

デブ男が言ったのは、

―女性は被告人がやってないとは言ってませんでした。
「この人は背広が挟まったので引き抜こうとしてたんです。
動きはちょっと怪しかったけど」と言ってんです。

この追加の部分の言葉の話ね。
ともかくデブ男は善意でその場に参加してるだけで
真犯人でも何でもない。
そのまま通り過ぎてれば
本来、何の関わりも持つ必要のない存在だから。

272 :名無シネマ@上映中:2007/01/22(月) 04:16:38 ID:vWqAJErr
なんでもいいけどあのデブ男に殺意がわくのには同意

273 :名無シネマ@上映中:2007/01/22(月) 04:34:08 ID:XCpRk9bw
結局さ、

「検察官は合理的な疑いを容れない程度に犯罪事実を立証する必要がある」という建前からして、
感覚的に言えば確率95%くらいの有罪立証が必要なはず。
しかし実際は60%くらいでも有罪になりますよ。
あるいは痴漢事件みたいなのは裁判官によっては51%くらいでも有罪になりかねないですよ。
それが日本の現実なんです。

ということでFA?

274 :名無シネマ@上映中:2007/01/22(月) 04:50:12 ID:31S85CQP
痴漢ビデオってつまんなくね?
そんなに女の嫌がるとこを無理矢理ってのが見たいなら
レイプ系観りゃいいじゃん

275 :名無シネマ@上映中:2007/01/22(月) 05:02:05 ID:G6yFAYfw
>>255
> 話の種としては面白いが有罪ポイント+1、無罪ポイント+1とか数え上げるのは
> たんに裁判を自分視点で再構築しているだけでありそんな観かたで楽しいのか
> はなはだ疑問だ。

それはたぶんシステムにどこまで期待するか、という価値観の問題じゃないかな。
有罪・無罪を最期は、神ならぬ人である裁判官が判断する以上は、100% 正確な
判決を下す、ということは不可能。
システムを改善すれば冤罪は防げる、というのであれば腕のいい弁護士、悪い
弁護士という評価も存在しなくなるはずだけど、それはありえないでしょう。
結局のところ、人間の能力に左右される余地は残ってしまう。

裁判官は一切ミスを犯してはならない、という厳しい見方もありだとは思うけど
人である以上ミスはする存在であるという見方をするならば、裁判官の立場から
推移を見て、有罪か無罪か自分で判断するという鑑賞法はアリだと思う。もちろん
代用監獄制度のようなシステムは変えていくべきだと思うけど。

276 :名無シネマ@上映中:2007/01/22(月) 05:21:09 ID:tSY/hnGH
いい加減警察、検察の取り調べを可視化しろや
書籍や雑誌とかで冤罪被害者の語る取り調べ内容なんて、どうみても拷問、脅迫じゃねえか
そしてそれらが明るみに出ないように隠蔽する
この分じゃこの前の強姦冤罪だって無理矢理自白させたんだろうな

277 :名無シネマ@上映中:2007/01/22(月) 06:02:48 ID:A6gC3EJW
 ̄ ̄V ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                                ∧∧
              ∧,,∧               (・∀・)                     /■\
             ミ゚Д゚,,彡     ∧_∧    (冫,y,, く)            ((( )))   (´∀` )
   ∧∧        (_>cく__)    <丶`∀´>    (________)    彡⌒ ミ    (´Д`;)   (__>cく__)
  (,,゚Д゚)  ∬     (________)   く冫y,,cく__)  彡※※※※ミ  (`Д´ )   く冫z,,く__)   (_________)
pく冫y,,く__) 旦   彡※※※※ミ  (________)  .彡※※※※ミ   (__」L_)    (________) .. 彡※※※※ミ
| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|   彡※※※※ミ 彡※※※※ミ 彡※※※※ミ  (________)  彡※※※※ミ 彡※※※※ミ
TTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTT

278 :名無シネマ@上映中:2007/01/22(月) 06:21:32 ID:FfBqjGNy
痴漢された女の苦痛も冤罪で逮捕拘留された人の苦痛も同じ。

憎むべきは罪を感じない痴漢した犯人。大迷惑。



279 :名無シネマ@上映中:2007/01/22(月) 06:40:39 ID:S+/P/OrY
女は誣告罪でムショにぶちこむべきだろう

280 :名無シネマ@上映中:2007/01/22(月) 06:43:22 ID:S+/P/OrY
日本の警察の実態
ttp://www.youtube.com/watch?v=pImUSOhmpFo




281 :名無シネマ@上映中:2007/01/22(月) 06:56:13 ID:wVCPcWS7
       /;;;;;;;;;;;;`Y´;;;;;;;;\
        /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;l;;;;;;;;;;;;;;;;;;',  無実≠無罪
      l;;;;;r'´ ̄ ̄~  ̄ ̄ヽ;;;;;!         いま 運命の法廷が開かれる
       |;;;;;;|         |;;;;;|   
       {;;;;r',;;'"゙`、  .,,;-ー、 ',:;}  映画
      rゝl!. (●)│l (●), :l;jヽ  それでも ボクは やってない
       〉),|   . ノ ヽ   :!ノ/
        ゝ_.l   ゝ- '   ,jノ   監督・脚本・主演 植草一秀
        l、  ___,  /!       __ ☆
         lヽ  ー‐'  ,/ !      |   |"
          /!、`ー─‐'" /ヽ     r~) // :|ワ
                     ノ |__|ワ
   絶賛公開中

282 :名無シネマ@上映中:2007/01/22(月) 07:09:20 ID:oaAm+LgZ
主人公に感情移入しているから裁判官が極悪人に見えるけど、
実際傍聴だけしていたら、おそらく不当な判決とは思わないだろうな。
そのへんがこの映画の綿密なところ。

ところでよくわからないのが、「真犯人?が手首を掴まれて引き抜いたとき
主人公にもそれがわかったはずなのに、なぜわからなかったのか」という点。
真犯人は太った男ではないのか?

283 :名無シネマ@上映中:2007/01/22(月) 07:13:14 ID:7yjatykv
>>274
痴漢ものつまんない

ただそれ系のサービスに加入してもったいないから全部ダウンロードしたりするんだ。
もしくは友人からもらうと捨てられないデータになる。見ないのにね、つい保存したまま放置する。

殺意がわくのはまず被害者の女、副検察局長、拘留中の管理者全員の順かな。

284 :名無シネマ@上映中:2007/01/22(月) 07:23:37 ID:/P2Aeg6i
>>260
全くその通りだな。
実際は「私、痴漢されたよ〜(笑)」みたいな事を言う女ばかりがほとんどだろうにな。
それに比べれば冤罪で逮捕された方は社会的地位は失い、家族には見捨てられて、人生終了。
あまりにも悲惨過ぎる。



285 :名無シネマ@上映中:2007/01/22(月) 07:31:59 ID:HpiNbszn
これすげーおもしろそう

286 :名無シネマ@上映中:2007/01/22(月) 07:34:01 ID:QBHFW2Ke
>>285
裁判して、主人公負けて、「控訴します」て最後に言う映画だよ。

287 :名無シネマ@上映中:2007/01/22(月) 07:42:38 ID:LMGfgAYK
硫黄島からの手紙だって最後は日本が玉砕するってわかってるのにみんな見にいくわけだし

288 :名無シネマ@上映中:2007/01/22(月) 08:03:18 ID:/vfUgsQI
スレタイトル2ちゃんねらー必須とかにすれば面白かったのに



289 :名無シネマ@上映中:2007/01/22(月) 09:01:06 ID:sTMgqcVp
炉ビデオ所持で冤罪追加だな

290 :名無シネマ@上映中:2007/01/22(月) 09:15:36 ID:Bjb9W9kD
>>282
再現ビデオん時、リュックが女の尻にあたってて、
主人公のリュック前で行われていたから
主人公は痴漢の手の動きに気付かなかったと思う。


女子中学生が痴漢されたのは本当で、
彼女のやった相手を勘違いしたことがこの映画の始まりと思うが、
冤罪は証人がいないとキツイな。
後、人の不用意な発言(=竹中演じる管理人のあぶないと思ってました発言)は誰にも止められないな。
そういう身近な恐怖を感じた映画だったよ。

291 :被害者の言い分が通らないのも無理ないわ :2007/01/22(月) 09:27:18 ID:/vfUgsQI
痴漢をする連中の大半が野郎ばかりなのも問題だな

男性は女性を性としてしか見ていないし
Hな事で妄想をするのも男性だしな。


292 :名無シネマ@上映中:2007/01/22(月) 09:31:31 ID:s9gqS5/l
裁判制度を問題にしたいんなら主人公が明らかにやってないような演出するのはおかしいんじゃないの
やったのかやってないのかわからないほうがいいじゃん

293 :名無シネマ@上映中:2007/01/22(月) 09:54:07 ID:C2rb1bwi
>>291
> 痴漢をする連中の大半が野郎ばかりなのも問題だな
> 男性は女性を性としてしか見ていないし
> Hな事で妄想をするのも男性だしな。

ソリの合わない男がいたら、復讐として使える方法だと女たちが学習してしまったら怖い。

294 :名無シネマ@上映中:2007/01/22(月) 10:08:37 ID:MU/8VtEF
こんだけ理不尽で不条理なことが日常生活に密着しているのな
そんで、もしかしたら自分もその当事者になるかもしれないのな
たぶん俺ならすぐ折れて冤罪でも何でも、痴漢って認めちゃうかもな
運がなかったとか自分を無理やり納得させて
そんで酒の席の笑い話にするくらいかな
ヘタレだな

295 :名無シネマ@上映中:2007/01/22(月) 10:33:10 ID:k83n4qnU
去年痴漢に間違えられた学生が来ましたよ
始末書で済んだけど

296 :名無シネマ@上映中:2007/01/22(月) 11:18:14 ID:C2rb1bwi
>>295
> 去年痴漢に間違えられた学生が来ましたよ
> 始末書で済んだけど

古畑任三郎の明石屋さんまの回で、弁護士(本当の犯人)のさんまが西村に罪をかぶせる為に
「ここで認めたら執行猶予つきですぐに出られる、認めなかったら実刑でムショ送りや」と言ってたのを
思い出す。
やってないのに早く終わらせたい一心で始末書を書いてる男は多いんだろうなあ。

297 :名無シネマ@上映中:2007/01/22(月) 11:54:21 ID:w5+ldN3K
金懸けた教育映画、眠い人いても不思議じゃない。
俺は勉強するぞって気持ちで見てたけど何回か集中力切れた。


298 :名無シネマ@上映中:2007/01/22(月) 12:04:22 ID:k83n4qnU
>>296
間違われないように注意する ていう

不起訴とかよりは遥かにましだと思う

299 :女子高生:2007/01/22(月) 12:14:58 ID:SCsvFitl
この映画の危険なところはチカン容疑の男があのような大変な目にあうことを女性たちに見せることで、
痴漢を現行犯逮捕する勇気ある女性が本当にこの男が犯人なのか?と迷ってしまい結局捕まえられなくなることです。
疑わしきはすべて逮捕する!これが痴漢撲滅運動なのだから!

300 :名無シネマ@上映中:2007/01/22(月) 12:28:08 ID:gMCT0IEO
>>299
あほか・・・
冤罪を無くのは無理とか
お前のような意見見てると
それこそぶちこみたくなる。

確定的な証拠がない限り無罪

の原則を貫けばいい。
10の取り逃がしがあっても1人の
冤罪を作っちゃならんだろうが。

んじゃあお前、触ってもいないオッサンの
モノを触ったと逮捕・拘留・裁判。
身の回りの人間に疑われてみろよ。

301 :名無シネマ@上映中:2007/01/22(月) 12:31:23 ID:GBQhaEtm
そういう釣りに付き合うなよ

302 :名無シネマ@上映中:2007/01/22(月) 12:31:40 ID:7HwruRp+
>>299
女性が勇気を持てなくなり痴漢が助長されたら確かに問題だが、
そこから全員逮捕とは余りにも愚かな発言。
この映画で言いたいのは、疑わしきは罰せずだろうに。
迷う事だって必要だと思うよ

>>291
女性だってHな事で妄想するよ

303 :名無シネマ@上映中:2007/01/22(月) 12:39:11 ID:vWqAJErr
こんな釣りにひっかかるレベルなのかここ

304 :名無シネマ@上映中:2007/01/22(月) 12:45:48 ID:0s29Id3E
裁判所傍聴いってみたいな
現地にいかないとその日法廷があるかわからないから、不便だけど

305 :名無シネマ@上映中:2007/01/22(月) 12:49:54 ID:vHKJNdvN
主人公が『電車を降りて手を捕まれてから警察署に連れていかれるまで』が唯一の脱出ポイントだったな。

目撃者の女性を意地でも引き止めていれば助かっていたか。


調書のシーンでも感じたけど、万が一、同じような状況に出くわした場合、
この映画の知識があると無いとで対応方法が結構変わってきそうだ。


>>292
それじゃ戦火の勇気みたいなドラマになっちまうw
裁判制度+冤罪ってところがテーマっぽいので、主人公が無罪とわかった上での話しで良かったと思った。



306 :名無シネマ@上映中:2007/01/22(月) 13:23:22 ID:7HwruRp+
今パンフレット読んでた。
室山裁判官が有罪にした事で、
高裁で無罪判決が出る可能性が高くなるとの事。

逆に大森裁判官の様に「正義感は強いけれども、少し能力に欠ける裁判官に」
無罪判決をもらうと
後から有罪判決になる可能性が高い、とある。

高裁で逆転有罪になるとほぼ最高裁でも勝てないらしい。
室山裁判官への見方が変わったよ。

307 :名無シネマ@上映中:2007/01/22(月) 13:34:31 ID:zLXGdTsO
まぁ実際のは2審で無罪もらえたしな。生活ぶっこわれたけど

308 :名無シネマ@上映中:2007/01/22(月) 13:41:00 ID:vWqAJErr
控訴して勝てたとしたら、裁判費用その他は誰の負担になるんだ?

309 :名無シネマ@上映中:2007/01/22(月) 13:48:26 ID:dveg5Zup
まあ監督本人もラジオにゲストで出たとき、
この映画のせいで痴漢された女が泣き寝入りするようなことにはなってほしくないっていってたけどな。

310 :名無シネマ@上映中:2007/01/22(月) 14:00:42 ID:SCsvFitl
控訴して勝てても裁判費用は被告人の負担だよ。
被害者の女性が痴漢されたという事実は否定できないから偽証罪にも問えないし、
被害者が直後に自ら現行犯逮捕してるから警察の誤認逮捕としても国家賠償請求できないよ。
だから冤罪から逃れるにはその場から逃げ切るしかない。
それが出来ない場合は痴漢されたと叫んでる女性を殴り傷害罪として逮捕されてほうがよい。
理由は傷害に及んだは訳は痴漢をしていないのに痴漢呼ばわりされたから頭にきて女を殴ったという経緯で逮捕されたほうが、
あとあと社会復帰したときの周りの目が違う。
痴漢で逮捕の場合は冤罪であろうが後々わいせつ男とだけみられてしまう。

311 :名無シネマ@上映中:2007/01/22(月) 14:04:53 ID:Bk5AWPiI
>>299
>現行犯逮捕する勇気

合理的に考えて、相手が犯人だと判断するなら逮捕すればよい
現行犯逮捕の正当性を判断するのは警察の仕事
素人の逮捕なんだから、警察は正当性の判断をもっと慎重に行うべき

劇中では一度犯人の手を見失っているのだから、逮捕自体が不当だと思う

もちろん被害者は悪くない
警察の怠慢でわ?

312 :名無シネマ@上映中:2007/01/22(月) 14:10:10 ID:/+ej5sJn
>>310
そんなの無理。
無実の罪で暴行だなんて弁護しようもない。
自分の心証をさらに悪くするだけ。
映画内でも被害者の証言のみで有罪なんですよ。

313 :名無シネマ@上映中:2007/01/22(月) 14:13:45 ID:SCsvFitl
>>311
解釈不足です。
法律上においては素人が現行犯逮捕しても警察が現行犯逮捕(代理逮捕という)をしても加害容疑者にたいする扱いは変わらない。
そして痴漢の場合は被害者の証言を完全に信じるシステムになっています。
納得出来ないなら国会で審議して法改正するしかないです。

314 :名無シネマ@上映中:2007/01/22(月) 14:20:07 ID:a+64FxzK
性犯罪専門に傍聴してる男がキモかった。

315 :名無シネマ@上映中:2007/01/22(月) 14:52:57 ID:duKmAKyK
陪審制度の論議とか、近年導入される裁判員制に関するニュースが流れるたび、
2ちゃんとかmixiの日記(最近ではこっちの方が鬼畜だね)で
猛烈な反発が書き込まれる。お前らそんなに嫌いか、と言いたくなる勢いで。
ああいった制度への是非論はもちろんアリなんだけど、その論拠の一つに

「日本の司法制度は、これまで職業裁判官に任せて何の問題もなかったのに、
何で今さら変えるんだ」

ってのがあった。おれもそうかなと思ったけど、この映画ができて知らされたよ。
おれたちは何も知らなかっただけなんだな・・・。

316 :名無シネマ@上映中:2007/01/22(月) 15:01:37 ID:Ds+FFxp+
こないだ知り合いの女と呑んでた時に、
「電車でムカつくキモい男がいたので『ちかんだ!』って駅員に言ったら捕まってやんの。いい気味」
とか笑い話みたいな感じで言ってたので、そいつが泣くまで説教した。

317 :名無シネマ@上映中:2007/01/22(月) 15:04:23 ID:cthq6O4H
自分達は知らないことが多いよね

裁判員制度だけど、
痴漢のような犯罪だと従来どおりの裁き方になるらしい
殺人など重大事件だとその制度が導入されるんだってさ

318 :名無シネマ@上映中:2007/01/22(月) 15:21:21 ID:EP12BDxl
エロ本、エロDVDが出てきたところのくだり。

押入れから何十本と出てきた、とかいうふうにしないと、
リアリティに欠けると思う。
持っている理由(友達が持ってきた等)がちゃんと用意されていたのも、
ちょっと・・・。

この辺は、主人公のキャラの造詣に関して、若干「逃げ」があるような。

319 :名無シネマ@上映中:2007/01/22(月) 15:24:42 ID:Lw1ilvJZ
ラストシーンに映ってた建物は裁判所でOK?
一瞬、刑務所かと思ってしまったので

320 :名無シネマ@上映中:2007/01/22(月) 15:25:58 ID:EP12BDxl
>>319
アレは最高裁。




321 :名無シネマ@上映中:2007/01/22(月) 15:40:08 ID:FPs4kOtg
>>316
そーいう馬鹿女が最近は多すぎるんだな。
俺達も電車に乗る際は、女なんか50センチくらい間隔空けて遠巻きに汚い物でも
見るような視線で見てやった方がいいって。調子ぶっこいた馬鹿女どもがノイローゼになるくらい
追い詰めてやらないとコイツラ懲りないからな。
しかし、まあ小日向の奴は印象悪かったね。あれじゃあこの後余程善人の役柄でも演じないと俳優生命
おしまいだな。

322 :名無シネマ@上映中:2007/01/22(月) 15:43:49 ID:EP12BDxl
司法制度の問題点を突くことも必要だけど、
マスコミや一般国民の意識を変えることも重要と思う。

被害者が泣いているのに、痴漢裁判で無罪が続発するような
事態になった場合に、一般国民は、
「被害者はかわいそうだけど、冤罪が続発するよりはいいこと」
という意識をもてるかどうかだと思う。

これは結構難しいことと思うけど・・・。

323 :名無シネマ@上映中:2007/01/22(月) 15:47:45 ID:gMCT0IEO
つうかお前ら痴漢現場で見たことあるか?
俺は一度もねえ。
痴漢続発で名高い埼京線に毎日通勤で
使ってる人すらねーってよ。

324 :名無シネマ@上映中:2007/01/22(月) 15:52:44 ID:e0RaLYPR
>>318
私は女だからよくわからないんだけど、押入れに何十本も入ってるっていうのが
一般的な男性の『リアリティ』なの?
レンタルで借りてくる以外にセルDVDを何本も所持してるものなの?
煽りではなく、本当の疑問。

325 :名無シネマ@上映中:2007/01/22(月) 16:01:14 ID:ZVkr5wUZ
『チカンデス』

現代の日本に伝わる接近戦での呪文。他人がいるところで有効。主に女が使用。

[効果・攻撃力]相手を鉄格子の向こうに強制移動させ、職業・信用等の社会的属性を無効にする場合がある。
[防御法]相手に手が届かない距離に退避、素手にならない。

また、命中率を上げた呪文に『コノヒト・チカンデス』がある

326 :名無シネマ@上映中:2007/01/22(月) 16:02:58 ID:Z7ps5bAG
>>316
「泣くまで説教した」痴漢詐欺を働く人でなし女が「泣く」のかい?人間じゃないのにさ!
痴漢詐欺は人間以下のモトイ生き物以下のゴミなんだよ〜 与太コクのもいい加減にしな!

327 :名無シネマ@上映中:2007/01/22(月) 16:10:17 ID:EP12BDxl
>>324
一般的かと言われれば、断言できないところはあるけれど、
珍しくはないと思う。

328 :名無シネマ@上映中:2007/01/22(月) 16:12:33 ID:MU/8VtEF
>>324
俺の部屋にはエロDVDもエロ本もそういう類のものは一切ない
ただしHDDの中身を見られたら死ぬ

329 :名無シネマ@上映中:2007/01/22(月) 16:14:07 ID:Ds+FFxp+
>>324
人によるんじゃないかと。

>>326
最初は「実際ちょっと触ったし(たぶん嘘)」とか、
くどくど説教する自分を「ウザイ」とか言って反論したけど、
その席にいた全員で説教したら、最終的に泣いた。たぶん嘘泣きだろうけど。
「泣けば許してもらえるってもんじゃないぞ」とトドメさしたら、逆ギレして怒って帰ったよ。
その後、まったく連絡とってないんでわからんが、たぶん反省とか微塵もしてないと思う。

330 :名無シネマ@上映中:2007/01/22(月) 16:19:48 ID:cthq6O4H
>>329
よくやった。それでいい

331 :たっちゃん:2007/01/22(月) 16:21:26 ID:Z7ps5bAG
鉄道各社には「男女車輌分け」を切にお願いしたいです。警察は無能な犯人捏造集団だし
我々、社会で働く者にとっては、痴漢詐欺被害は社会生命の喪失になるのです。
馬鹿女にしてみれば「この人痴漢で〜す」の一言で「金」になるかもしれないけども
詐欺被害者にとっては正しく「社会的な死」を意味するのです 車輌を男女別に
するだけで馬鹿女の被害に遇わずに済むのです、鉄道各社はよ〜く考えて頂きたいです

332 :名無シネマ@上映中:2007/01/22(月) 16:21:33 ID:a7y6yf11
この映画見ると痴漢詐欺って簡単にできてしまうものなんだな
女が偽証罪に問われることもないだろうし
恐ろしい

333 :名無シネマ@上映中:2007/01/22(月) 16:21:46 ID:FPs4kOtg
>>324
君さあ、余程のオバカさんかオボコ娘かい?健全な男子ならエロビデオの10本20本
所有してて当たり前。裁判官だって絶対持ってるぜ。エロビデオ持ってるだけで痴漢の証拠にされたんじゃあ
たまんねーって。俺ならあの場面でこう裁判官に切り返してやるね。
「アンタ、餓鬼創るときは、女房のお手手繋ぐだけで出来ちゃったのかい?」

334 :名無シネマ@上映中:2007/01/22(月) 16:23:59 ID:FPs4kOtg
小日向おわったな。

335 :名無シネマ@上映中:2007/01/22(月) 16:25:39 ID:EP12BDxl
この映画、結果としてはあまりヒットしないんじゃない?
女の子の支持を得られないような。
最近ヒットしている映画ってみんな女同士で見に行けるような映画ばっかだし。
実際、自分の周りに聞いてみても、内容を見る以前に拒絶反応が強い。

336 :名無シネマ@上映中:2007/01/22(月) 16:27:31 ID:e0RaLYPR
>>327-329
ありがとう。そうなのか。
そう、HDDも気になった。ああいう家宅捜索ってやっぱりPCの中身も見られてしまうもんなのかな?
PC持ってる人なら、かなり多数の人が少なからずHなファイルを所持してると思うんだけど、
それをあんな場所で公開されたら、もうそれだけでその後の人生に多少影響あるよね。

女だし痴漢犯と間違われることは、よっぽどのことがないと有り得ないと思うけど、出来るだけ主人公に自分を投影して観た。
あまりの絶望感に血の気が引いていくのがわかる場面が何箇所もあった。
自分の大切な男性が痴漢の疑いを掛けられても、信じ続ける自信はあるけれど、
信じているからこそ、ずっと傍で支えてあげるのも、本人と同じくらい辛いだろうなと思った。

でも本当に痴漢をはたらいてる馬鹿がいるのも事実。真実を見極めるって本当に難しい。

337 :名無シネマ@上映中:2007/01/22(月) 16:30:26 ID:QAOKVzX4
なんか、女に殺意がわく映画だったな
もし俺が主人公の立場だったらこの女殺すな

338 :名無シネマ@上映中:2007/01/22(月) 16:30:28 ID:e0RaLYPR
>>333
いや、持ってるのは持ってるだろうと思ってるけど、押し入れいっぱいじゃなきゃ
リアリティが無いっていうのは、ちょっと驚きだったから。
だって「借りればいいじゃん」って思ったんだよ。

339 :名無シネマ@上映中:2007/01/22(月) 16:31:42 ID:MU/8VtEF
痴漢冤罪サイト
ttp://enzai.xrea.jp/


取調室


>・私のパソコン中に入っていた画像の事をいい
>「まともじゃねーなー。おまえの頭エロしか考えてねーんじゃねーかー」
>「学校でも、おまえ勉強なんかしてねーで、エロい事ばっかり考えてんだろ」
>「いつもあんな画像ばっかり見てっから、頭おかしくなって痴漢なんかすんだよ」

>・今後の捜査の事で
>「お前な、これ以上ねばると、小さい傷も大きくなるぞ」
>「お前の田舎まで行ってな、お前の近所の人達や同級生にお前の写真みせて
> こいつ痴漢したんですけど、こいつどんな奴でしたって聞き込みに行くぞ」

>・17日に弁護士との接見で、検察に上申書を出して処分延長という形で
>釈放してもらえるように働きかけてみるというやりとりがあり
>「ぶっちゃけ、お互いのために処分延長という事にしませんか」
>と私が言ったら。しばらく、考えるような間があり。
>「ふざけんじゃーねー、てめぇ、そんなんで出やがったら、
>てめぇ、別件であげて、また捕まえてやっかんな」

>・ガサ入れで押収された、家計簿で知った私の生活費の事で
>「こんな、いくら赤字だとか書きやがって、こじきみてーな生活だな」

340 :名無シネマ@上映中:2007/01/22(月) 16:31:51 ID:mahTqZlj
>>316の言うことを信じる人などいるわけがないんで、>>316にレスをしているのは全員が自演なわけだ。

341 :名無シネマ@上映中:2007/01/22(月) 16:33:17 ID:j9ocbF8c
>>335
逆に、この映画を見た!ってのがステータスになる感じはある。
ああ、娯楽作品じゃなくて、たまにはこうゆうのもいいねって。
実際、映画館出た時の周りのお客さんも、そんな感じだった。
多分、舞台とかよく観に行ってるような女性には好評価な気がする。

342 :名無シネマ@上映中:2007/01/22(月) 16:37:32 ID:Ov6qu0JO
リアルな刑事裁判では、傍聴席から見て左側が検察の座る側、右側が弁護市が座る側
なんだが、映画では逆になっていた。単なる勘違いとは思えないので、何らかの意図が
あると思うが何でしょうか?分かる人、教えて下さい。

343 :名無シネマ@上映中:2007/01/22(月) 16:37:45 ID:EP12BDxl
>>337
でも、被害者の証言のところで最初の声が震えてなかなか証言できないところ。
俺は男だが、あそこは涙でそうになったけどな。。。

344 :名無シネマ@上映中:2007/01/22(月) 16:38:03 ID:Z7ps5bAG
>>329
326だけど〜やっぱり逆ギレするっていうのは、反省どころか再犯を遣らかすな
そのゴミは、「キモいから痴漢詐欺をやった」ってふざけんな 今時の女は親の
教育がマトモじゃないから、人の人生をダメにさせることに何の罪悪感も感じない
のだ  出来ればそのゴミの顔を晒したれゴミの被害に遇わない様にね

345 :名無シネマ@上映中:2007/01/22(月) 16:41:20 ID:QAOKVzX4
>>343
あのね〜ちゃんが確証もないのにやったことに腹が立つ
「後ろの人間だって想定だけで」



346 :名無シネマ@上映中:2007/01/22(月) 16:50:28 ID:Bk5AWPiI
>>313
そうか、俺の勉強不足だったな。
勉強といっても行列みるくらいだが


DVDには判事、検事、弁護士の対話解説を期待したい。

347 :名無シネマ@上映中:2007/01/22(月) 16:52:35 ID:FPs4kOtg
まあ、とにかく小日向は俳優生命おわりだよ。
リアルすぎる演技と、こんな役のオファーを引き受けてしまったのが運の尽きだな。
ここまでリアリティーにこだわっってしまうと、あの裁判官はヤバイだろう。
徳井の親父は印象悪い看守演じながらも、ちゃっかり前半で囚人役演じてるからな。
抜け目ねえよなあの親父。だてに引越しの「サカイ」やってなかったんだな。

348 :名無シネマ@上映中:2007/01/22(月) 16:55:10 ID:zLXGdTsO
女に媚びるようになったら終わり
TVドラマは終わってる

349 :名無シネマ@上映中:2007/01/22(月) 16:58:21 ID:EP12BDxl
いや、小日向はまだましで、俺が俳優生命心配したいのは、
あの起訴した副検事の俳優だよ。名前知らないけどときどきみる。

というか、検察官はエライ描かれようだったな、この映画。
あの副検事、ドラッグでもやってるのかと思ったよ。

350 :名無シネマ@上映中:2007/01/22(月) 17:07:34 ID:FPs4kOtg
↑お前、小日向だな。

351 :名無シネマ@上映中:2007/01/22(月) 17:10:26 ID:EIVdF0ri
こんな酷い映画始めて見た・・・
酷すぎる。。。

352 :名無シネマ@上映中:2007/01/22(月) 17:22:05 ID:Gb+J00ok
昨日見てきました。
■■■(注)見てない人は読まないでね。■■■
これは、ドキュメンタリー映画みたいな感じで見たほうが良いね。
いろいろ考えるところがあるしできるだけ多くの人に見てもらって
議論したほうがいいね。
映画で一番印象に残ったのが、裁判官の事務所で司法修習生に大森裁判官
が指導している後に、室山裁判官の無表情のシーンだったね。
アレはちょうど、「疑わしきは罰せず」とうゆう指導をしているところだった。
その時の室山の表情は大森との考えの違いが明らかに出てたと思うね。
「疑わしきは罰せず」とゆう理念がある以上この裁判は、無罪でないといけない
と思う。
これが実際の裁判だと思うと残念でたまらない。
これは、警察、検事、裁判官がもっと客観的に見れるようにしないとだめなのでないのか?
ただ捕まえるだけだったら誰でもできる。
100歩譲って警察は捕まえるだけでも仕方ないとする。なぜなら現場でそこまでの
判断を求めるのは難しいと思うから。
ならば検察がもっとしっかりしなくてはいけないのではないでしょうか?
これが殺人事件なら、絶対に犯行を行ったという立証をするはず。
しかし痴漢の場合は被害者の証言と犯人の供述調書だけで判決が下される
裁判の方法に問題があると思う。
痴漢の場合、犯行を行った立証をするのは難しいと思う。だけれども
それは判決を下す理由にはならず。検察、弁護士双方の立証を下に
客観的に裁判官が判決を下さなければならないと思う。
この映画で男性は途轍もない恐怖感を抱いた作品だと思う。
女性は痴漢で悩み、男性は冤罪で悩むいうシステムを
今一度、見直すべきことなんではないだろうか?

ながながとすみません。


353 :名無シネマ@上映中:2007/01/22(月) 17:25:09 ID:GMWNIEB1
一応言っておくが、加瀬はやったのかもしれないんだぜ?

354 :名無シネマ@上映中:2007/01/22(月) 17:29:26 ID:Ov6qu0JO
>>353 検証ビデオを見たろ。
 ぼくはやっていないんだ。

355 :名無シネマ@上映中:2007/01/22(月) 17:34:49 ID:EP12BDxl
>>353
加瀬はやってないという前提の映画なんじゃないの?

この映画は、観客が神の視点に立っている映画で、
その点がフェアでないと言いうるんだけど、
あえて善意に解釈すれば、「無実の人間が日本の司法システムに
乗っかった場合にどういうことになるか」ってことをどうしても
描きたかったのではないか。

356 :名無シネマ@上映中:2007/01/22(月) 17:39:35 ID:GMWNIEB1
>加瀬はやってないという前提の映画なんじゃないの?
残念ながらそうではないっぽい。
銀幕会議2という番組で
「主人公がやってないという確証は描かれてないんですよね」みたいなコメントに
監督は「結局やったかどうかは本人にしかわからないから」とか答えてた。


357 :名無シネマ@上映中:2007/01/22(月) 17:40:11 ID:+Ba4TE49
なんで小日向文世叩きの流れになってるの?
こんな役も多いし、今回もハマリ役だったと思うけど。

358 :名無シネマ@上映中:2007/01/22(月) 17:43:32 ID:jgETZvNX
いい演技だったってことだよ

359 :名無シネマ@上映中:2007/01/22(月) 17:44:52 ID:FPs4kOtg
↑小日向、もう仕事なくなったか?

360 :名無シネマ@上映中:2007/01/22(月) 17:49:07 ID:FPs4kOtg
小日向はあの天下の役所を食っちまってる。しかし、社会派映画なんていう生ッチョロイ範疇には
治まりきらないドキュメントみたいな映画だからマズかった。命とりだな。

361 :名無シネマ@上映中:2007/01/22(月) 17:50:02 ID:EP12BDxl
>>356
まじ?
監督が言ってるんなら反論しようがないが・・・。

でもそれって、被告人側に有利に描いた監督の言い訳のようにしか思えんな。

単なる大嘘つきを主人公にした映画ってことになる可能性もあるわけ?
最後の加瀬の悲痛なモノローグも全部嘘だと・・・。



362 :名無シネマ@上映中:2007/01/22(月) 17:52:20 ID:EjYzNM49
《1/20 〜 1/21》【全国ランキング】
今週先週作品名配給会社公開週
1NEWディパーテッドワーナー1
2NEWマリー・アントワネット東宝東和/東北新社1
33硫黄島からの手紙ワーナー7
41愛の流刑地東宝2
52モンスター・ハウスソニー2
6NEWそれでもボクはやってない東宝1
74武士の一分 〈いちぶん〉松竹8
8NEW僕は妹に恋をする東芝1
95大奥東映5
106劇場版 どうぶつの森東宝6



この映画監督は11年間いったい何やってたんだw

363 :名無シネマ@上映中:2007/01/22(月) 17:59:34 ID:acIOYs2p
公開前にこの映画のインタビュー動画で
月田役の田口浩正が『私が真犯人です、えっこれ言っちゃだめなの?』
と喋ってたけど今日見たら何故か『面白い映画に仕上がってますぜひ観てください』
と言う内容に変更になってる・・・。

364 :名無シネマ@上映中:2007/01/22(月) 18:00:39 ID:FPs4kOtg
>>362
先日テレビで言ってたけど、女房に隠れて
草野球に夢中だったんだってよ。
それで、この映画を作り上げるまで4年かかったんだと。

365 :名無シネマ@上映中:2007/01/22(月) 18:02:16 ID:GMWNIEB1
>>361
まぁその可能性もあるということだなぁ。

>>362
ウィキペディアによると
>映画以外の表現活動については、この間もコンスタントに活動している

366 :名無シネマ@上映中:2007/01/22(月) 18:09:13 ID:nJfMrBkd
いつか誰かが描かなければならなかったテーマなんだろうなぁこれ。
それにしても「恋愛・感動」に汚染されつくした邦画界でこんな地味な、
しかも上得意(女性客)の潜在的な敵視を招きそうな企画をよく通したものだと感心する。

367 :名無シネマ@上映中:2007/01/22(月) 18:20:29 ID:a7y6yf11
>361

加瀬モノローグより
>裁判は真実を明らかにする場所ではない。
>裁判は、被告人が有罪であるか、無罪であるかを集められた証拠で、取り敢えず判断する場所に過ぎないのだ。

真実は二の次ということがいいたいんだろう
それで加瀬がやったかもしれないという含みを持たせたと

368 :名無シネマ@上映中:2007/01/22(月) 18:23:55 ID:cbUaSCGZ
>>107
なんか警官は拳銃を打つな発言と同様の捏造臭さを感じるな。
その文章のソースは?

369 :名無シネマ@上映中:2007/01/22(月) 18:25:15 ID:C2rb1bwi
>>366
> いつか誰かが描かなければならなかったテーマなんだろうなぁこれ。
> それにしても「恋愛・感動」に汚染されつくした邦画界でこんな地味な、
> しかも上得意(女性客)の潜在的な敵視を招きそうな企画をよく通したものだと感心する。

俺、彼女と見にいったけど、帰りの車の中で彼女は「被害者の女子中学生」に対して怒っていたなあ。
「ああいう大げさに泣いたりする子の方がエンコウとかやってるよ」と言ってた。


370 :名無シネマ@上映中:2007/01/22(月) 18:29:07 ID:C2rb1bwi
むしろ、女性の方がこういう同性の被害者面に対して厳しいみたいだよ。
主婦は自分の夫がこういう立場に巻き込まれたら・・・と思うし、恋人のいる女も彼氏を心配するし
今のエンコウしている女子学生そのものが同性である女性の反発を招いているから、この映画は
「潜在的な女性の敵視」には当たらない。
むしろ「よく作ってくれた」と思う女性が圧倒的だと思う。


371 :名無シネマ@上映中:2007/01/22(月) 18:31:51 ID:TbN6gMwj
>>357
映画と現実を混同する馬鹿が多いってことだろ。
こういうのがいると、映画の影響で犯罪が起こるって発言を否定しにくくなるから困る。

372 :名無シネマ@上映中:2007/01/22(月) 18:32:33 ID:EP12BDxl
>>367
そのモノローグの続きで「裁判官、あなたが間違ったことを僕は知っている」
みたいなこといってなかったっけ。ちょっと記憶が定かでないんだけど。

そういうことまで最後のモノローグで言わせておいて、
「加瀬が真犯人かもしれない映画」だといわれても、
ちょっと無理があると思うんだけどなあ・・・。

>>369
>「ああいう大げさに泣いたりする子の方がエンコウとかやってるよ」

こういうことを平気で言っちゃう感覚こそがまずいのではw

373 :名無シネマ@上映中:2007/01/22(月) 18:34:24 ID:/4oG7WAt
>>342
法廷内の配置は裁判所によって異なるらしい

374 :名無シネマ@上映中:2007/01/22(月) 18:41:26 ID:KCj4tg/S
「精密司法」などという戯れ言を信じている人が多数居る限り
裁判員制度もその神話の補完ぐらいにしかならんだろうなあ

375 :名無シネマ@上映中:2007/01/22(月) 18:44:02 ID:GVhOZJj/
佐田さん悲惨だったな。無罪→逆転有罪はぬか喜びさせられてる分だけ
余計にショックだろうな。

376 :名無シネマ@上映中:2007/01/22(月) 18:51:08 ID:LH1n09jm
結局有罪なの?


377 :名無シネマ@上映中:2007/01/22(月) 18:53:19 ID:Ai1/fDd2
ピーポ君のところでささやかな笑い

378 :名無シネマ@上映中:2007/01/22(月) 18:53:56 ID:9YFu6Vjj
>>366
まぁ、次はヒット作を求められるだろうな
10年ぶりでこんな映画を作れるんだから
才能あるのは間違いないし、ヒットする映画をつくるでしょう

379 :名無シネマ@上映中:2007/01/22(月) 18:54:14 ID:C3PkN3c4
痴漢冤罪は確かに酷いと思う、自意識過剰な女性も増えてきてるし
ただ女性が自意識過剰になるぐらい本当の痴漢が大多数いる事も確かだ

380 :名無シネマ@上映中:2007/01/22(月) 18:59:48 ID:5VCx27Rs
>>379
勘違いも多かろう。
それに仮に痴漢の数が多いからって、
「痴漢冤罪を出ても仕方がない」なんて理由は決して認められない。

381 :名無シネマ@上映中:2007/01/22(月) 19:04:25 ID:QAOKVzX4
乗車率を120%にしただけで冤罪は少なくなるね
鉄道会社の責任だろ 無理やりつめこみやがって

382 :名無シネマ@上映中:2007/01/22(月) 19:09:04 ID:EP12BDxl
周防監督はミラーマンについてはどう考えてるのかね。

冤罪を起こさないためには彼みたいなのが無罪になりうることも仕方がない、
ってくらいの気合の入った考え方なのかな。

383 :名無シネマ@上映中:2007/01/22(月) 19:11:43 ID:jgETZvNX
>>382
疑わしきは被告人の利益へ

384 :名無シネマ@上映中:2007/01/22(月) 19:12:47 ID:GVhOZJj/
>>382
十人の真犯人を逃すとも一人の無辜を罰するなかれ


385 :名無シネマ@上映中:2007/01/22(月) 19:16:45 ID:qzfMfwj5
>>373
そうなんですか?
神戸地裁と大阪高裁は「左側が検察、右側が弁護人」でしたよ。
東京地裁は違うんですかね?

386 :名無シネマ@上映中:2007/01/22(月) 19:20:47 ID:pf4aDSxw
>>357
小日向さんは良い役者さんだよな

387 :名無シネマ@上映中:2007/01/22(月) 19:23:03 ID:QAOKVzX4
>>386
俺もすごいと思う 憎まれ役やって本当に憎まれる様な位の役者って
ちなみになんて読むんだ 小日向? こひなた?

388 :名無シネマ@上映中:2007/01/22(月) 19:27:40 ID:GVhOZJj/
僕は、心のどこかで、裁判官なら分かってくれると信じていた。
どれだけ裁判が厳しいものだと自分に言い聞かせても、本当にやってないのだから、有罪になるはずがない。
そう思っていた。真実は神のみぞ知る、と言った裁判官がいるそうだが、それは違う。
少なくとも僕は、自分が犯人ではないという真実を知っている。
ならば、この裁判で、本当に裁くことができるできる人間は僕しかいない。
少なくとも僕は、裁判官を裁くことができる。
あなたは間違いを犯した。僕は絶対に無実なのだから。

僕は初めて理解した。
裁判は真実を明らかにする場所ではない。
裁判は、被告人が有罪であるか、無罪であるかを集められた証拠で、取り敢えず判断する場所に過ぎないのだ。
そしてボクは取り敢えず有罪になった。
それが裁判所の判断だ。
それでも・・・それでもボクはやってない。

389 :名無シネマ@上映中:2007/01/22(月) 19:54:50 ID:vHKJNdvN
まじめな話し、真犯人は田口で良いのだよね?
回想シーンだけど決定的なセリフ言ってたし。


390 :名無シネマ@上映中:2007/01/22(月) 19:55:19 ID:Ud6Yk+2+
手鏡擁護映画が当然のようにコケたw

391 :名無シネマ@上映中:2007/01/22(月) 19:57:29 ID:QAOKVzX4
>>389
田口?

392 :名無シネマ@上映中:2007/01/22(月) 19:58:29 ID:sNqlxVme
え?こけたの?昨日レイトショーでみたけど満員だったけど?

393 :名無シネマ@上映中:2007/01/22(月) 20:00:19 ID:3I7vWNrC
 
 痴漢団体の幹部が携帯でスカートの中を盗撮しようとして
 取り押さえられるという事件が何年か前にあったよね?
 そいつは証拠隠滅のためにその携帯を壊したという。
 
痴漢冤罪という言葉を悪用しながら強制わいせつ事件を
 起こす「人間のくず」を応援する映画がついに誕生

394 :名無シネマ@上映中:2007/01/22(月) 20:00:44 ID:qzfMfwj5
>>235
アンタすごいよ。素晴らしい心がけだ。
皆がアンタみたいな心がけを持ってたら冤罪も少しはマシになるだろうに。
俺もそういう時は冷静に対処出来るように心がけるよ。

395 :名無シネマ@上映中:2007/01/22(月) 20:07:24 ID:hV7hqgBc
>>389

なんて?

396 :名無シネマ@上映中:2007/01/22(月) 20:09:19 ID:489dQ8qr
加瀬は多重人格者の可能性もありってことだろ?
もう一人の知らない自分がやったってことだ

397 :名無シネマ@上映中:2007/01/22(月) 20:18:01 ID:b2SyQEas
守谷駅痴漢冤罪事件の記録
http://enzai.xrea.jp/

398 :名無シネマ@上映中:2007/01/22(月) 20:22:08 ID:vWqAJErr
有罪っつってもこの映画の場合は懲役三か月だし、
面接先の会社の先輩も深く事情を知ってるから
社会復帰は可能だと思う。というか思いたい

399 :名無シネマ@上映中:2007/01/22(月) 20:23:54 ID:Ho5B0aRx
女はベールを被せて家に置いておく。
アフガンのタリバンが正しいと、始めて理解できた。

400 :名無シネマ@上映中:2007/01/22(月) 20:25:16 ID:e+65SBoT
どうでもいいけど




加瀬 亮




なんでこんな演技力も糞もないクズがいきなり主演やってんの?w




401 :名無シネマ@上映中:2007/01/22(月) 20:31:08 ID:EP12BDxl
>>398
>有罪っつってもこの映画の場合は懲役三か月だし

そう。で、目立たない台詞だったけど、執行猶予も付いたでしょ。たしか。
裁判官も「執行猶予もつけるし、控訴も出来るんだし、これで許して・・・」
みたいな感覚の人が多いと思う。

ただ、普通の会社に勤めている人のことなんかを考えると、
「社会復帰は可能」ってのはちょっと甘い。
執行猶予だろうがなんだろうが、確実に人生終了しちゃってる
人のほうが多いのでは。

402 :名無シネマ@上映中:2007/01/22(月) 20:36:09 ID:caLOEcpo
>>372
というかキャッチコピーの「無実≠無罪」とかどうなっちゃうのって気がするけど・・・。
無実じゃないならこのコピー間違いになっちゃわね?

403 :名無シネマ@上映中:2007/01/22(月) 20:39:47 ID:TbN6gMwj
>>401
余程の親友ならともかく、ちゃんと裁判で有罪になっちゃったら以前のような目では見れないだろうなあ。


疑わしきは罰せずが司法の筈なのに…

404 :名無シネマ@上映中:2007/01/22(月) 20:40:22 ID:RkPFdurv
>>402
それは別にこの事件に限らないから

405 :名無シネマ@上映中:2007/01/22(月) 20:44:01 ID:caLOEcpo
>>404
裁判の問題点を取り上げた映画なので「無実≠無罪」とコピーをつけましたが
今回の痴漢冤罪裁判に「無実」が当てはまるとは限りません・・・っか。

406 :名無シネマ@上映中:2007/01/22(月) 20:50:52 ID:FPs4kOtg
役者なんてのはイメージだから、ダブルオーセブンのショーンコネリーはジェームスボンドのイメージ払拭するのに
10年以上の歳月を費やした。セブンのケビンスペイシーはジョンドウの役柄のイメージをなくすのに4年かかったと言ってた。
小日向も演技が上手すぎるのが仇になったな。当分の間、ああこの人、あのいやらしい裁判官演じた人で語れるんだろうな。
現にテレビで監督と「どうか僕はこんな人間じゃあないって、監督からも言ってくださいよ〜」
なんて泣き言言ってやんの。

407 :名無シネマ@上映中:2007/01/22(月) 20:51:45 ID:SCsvFitl
観てきました!
感想は警察に連行されたらすぐに、
やってなくてもやったと自供してすごく反省して取り調べの刑事に楽をさせて、
示談もしくは略式裁判にもっていってもらう。
そうすれば数十万の示談金もしくは罰金ですむ。
時は金なり。
無駄な裁判を長引かせるだけ損。

408 :名無シネマ@上映中:2007/01/22(月) 20:57:35 ID:MmAAneuH
真犯人の月田シネヤ。

409 :名無シネマ@上映中:2007/01/22(月) 21:00:19 ID:uARJb8U8
当事者の2人が電車降りて立ち止まっているところに駆け寄って、
いきなり
「君痴漢されてたでしょ」←この発言は突き詰めていくとぼろが出そう。

410 :名無シネマ@上映中:2007/01/22(月) 21:00:53 ID:Jf2sl8zt
://www.geocities.jp/chikanakan2000/chika.htm

ここで面白いことがwwwww
ワロスwwwww

411 :名無シネマ@上映中:2007/01/22(月) 21:01:26 ID:KnOY+8wQ
ID:FPs4kOtgは余程小日向がお気に召さなかったらしいな

まあ、俺も未だに高橋ひとみは海槌麗巳だもんで、>>406
わからんでもないが、ちょっと粘着すぎw

412 :名無シネマ@上映中:2007/01/22(月) 21:05:44 ID:/+ej5sJn
小日向さんは他にもいっばい仕事してますよ。
別にこの映画のみに引っ張られる人は少ないでしょ。

413 :406:2007/01/22(月) 21:07:00 ID:FPs4kOtg
いや、私は小日向好きだよ。
ただ、あいつがあんまりテレビで「僕はあんなんじゃあないですから〜」って懇願してっから
なんとなく苛めたくなっちゃただけよ。S女の素養があるのかしらね?

414 :名無シネマ@上映中:2007/01/22(月) 21:10:55 ID:5VCx27Rs
>>366
>しかも上得意(女性客)の潜在的な敵視を招きそうな企画を
>よく通したものだと感心する。
この内容をみて敵視するような女性客がいるとしたら、
その彼女こそ社会悪に他ならない。

415 :名無シネマ@上映中:2007/01/22(月) 21:12:25 ID:rGQU+V64
>>407
前科持ちになっちゃうけど、それでもそっちの方がエエんかしら?

416 :名無シネマ@上映中:2007/01/22(月) 21:12:34 ID:NdScFekE
一昨年この映画を見て『ダンサー・イン・ザ・ダーク』を見た後の様な落込み具合は私だけでしょうか?

417 :名無シネマ@上映中:2007/01/22(月) 21:17:42 ID:oPhhoEqL
>>416
未来人乙

418 :名無シネマ@上映中:2007/01/22(月) 21:18:29 ID:/jv70c+R
>>416
なんか比較対象ちがくね?

419 :名無シネマ@上映中:2007/01/22(月) 21:25:50 ID:PtgeNaqv
去年満員電車で、おっさんが男に『痴漢しただろっ!』て怒鳴ってた。
次の駅でおっさんがその男と女の子を引きずりおろしてたのを見たよ。
その時はめずらしいもの見たなくらいにしか感じなかったけど、この映画見た後だと色々考えてしまう

420 :名無シネマ@上映中:2007/01/22(月) 21:26:12 ID:Eq5xsc6s
被害者役:ベッキー(テレビで公然と冤罪で被害者を陥れた事を笑って話す。
あびると同罪それ以上)

検事:住田弁護士(草加冤罪事件の元検事、無理矢理加害者男性に罪を認めるように脅迫、無実の証拠隠蔽未だに謝罪無し)

でキャスティングすれば良かったのに。

421 :名無シネマ@上映中:2007/01/22(月) 21:26:39 ID:5VCx27Rs
>>390
>手鏡擁護映画が当然のようにコケたw
なんでこういう発言が出るのか・・・
呆れて物も言えない・・

422 :名無シネマ@上映中:2007/01/22(月) 21:29:35 ID:xx3G8RCe
>>415
前科者のなるのと長い期間の裁判での心労と裁判費用や弁護士費用などの負担を
しなければならないのとどちらが賢いか?

423 :名無シネマ@上映中:2007/01/22(月) 21:34:17 ID:JwZx3vVg
観てきた。学生時代に冤罪に興味持ってた漏れからすると、
別段、目新しいモノはなかったな。知らない諸君にはショックが大きいのかね。
ま、それでも退屈せずに観ることができたのは監督の力量だろう。

ところで尻の穴は検査しなくていいのか?

424 :名無シネマ@上映中:2007/01/22(月) 21:37:33 ID:rGQU+V64
>>422
少なくとも植草教授は後者を選んだけどね。
どうなんだろうねえ。

425 :名無シネマ@上映中:2007/01/22(月) 21:40:42 ID:caLOEcpo
>>423
元から興味を持ってる人間をもう少し楽しませる要素があっても良かったと思うけどね。
2年も構想を練ってるなら尚更。

426 :名無シネマ@上映中:2007/01/22(月) 21:43:23 ID:90N0nUEc
こういう映画見ると、女は全員鉄のブラとパンツ着用を義務づけたほうが早いんじゃないかと思っちまうな
ストリッパーみたいな不快な薄着で歩いてる馬鹿が多いし
痴漢も馬鹿、痴女も馬鹿

427 :名無シネマ@上映中:2007/01/22(月) 21:44:28 ID:90N0nUEc
が、実際、痴女の割合が圧倒的に多いから、両方どうにかしてほしいもんだ

428 :名無シネマ@上映中:2007/01/22(月) 21:46:00 ID:vWqAJErr
>>423
冤罪事件で勝訴しても裁判その他の費用は被告人持ちになるの?

429 :名無シネマ@上映中:2007/01/22(月) 21:57:08 ID:KnOY+8wQ
>>428
まこと残念ながらそのとおり
あとは民事で賠償金でも取るしか

とはいえ、故意でもないかぎり女性からも警察からも取るのは不可能だろうが

430 :名無シネマ@上映中:2007/01/22(月) 21:57:36 ID:uARJb8U8
>>428
>>310

431 :名無シネマ@上映中:2007/01/22(月) 21:57:42 ID:Bjb9W9kD
この映画って痴漢の犯人捜しではなく、
もっと違う所に論点があるんジャマイカ?

何も知識がない人がある冤罪に巻き込まれたときの
人の記憶・言葉の危うさ、そして証拠として出たものがすべての裁判制度の是非。

432 :名無シネマ@上映中:2007/01/22(月) 22:02:11 ID:klb7sSyG
>>431でおk

433 :名無シネマ@上映中:2007/01/22(月) 22:03:14 ID:uARJb8U8
>>431
犯人探しについては俺も書いたけど、
別にこの映画の論点っていう意味で書いたわけじゃあないんだぜ?

普通っぽく考えると、裁判制度と冤罪がテーマじゃないの。

434 :名無シネマ@上映中:2007/01/22(月) 22:21:07 ID:JwZx3vVg
>>428
弁護士費用はね。証人の日当とか交通費とかの費用は通常、負けた側。
ま、国選なら弁護士費用も掛からんといえるが。

>>423
監督自身が実態を知ってビクーリして、その深みから抜けられなかったんだろう。
エンターテインメントしてるし、入門者向けにはいいんのではないかと。
ま、もともと坊主やら相撲部やらダンスやら、パンピーには縁遠い世界を描いて
いた人だから、今回もその伝だな。

435 :名無シネマ@上映中:2007/01/22(月) 22:32:59 ID:EYRq5MfX
この映画は政府が買い取ってタダで全国民に見せるべきだね。
そしたら警察も裁判官もテキトーなことはできなくなるよ。

436 :名無シネマ@上映中:2007/01/22(月) 22:34:32 ID:JwZx3vVg
じゃあ、12人の優しい日本人もセットでよろ。

437 :名無シネマ@上映中:2007/01/22(月) 22:38:10 ID:GMWNIEB1
取調べのシーンは甘くしたらしいね。
事実の通りにやると「これは流石に無いだろう」と思われるぐらい酷いみたいで。

438 :名無シネマ@上映中:2007/01/22(月) 22:40:19 ID:oYoX3VzW
>>400
 今日『アバウト・ラブ』観た。
 こいつ上手いよ。

「それボク」良かったな
久しぶりに日本を本気で叩いてる映画観た
完全に俺飼いならされてたなと思う。

439 :名無シネマ@上映中:2007/01/22(月) 22:44:26 ID:uARJb8U8
いたずらで痴漢被害者をよそおった女子高生が、
名誉毀損やらの民事で大負けして家庭崩壊していくバージョンの
映画も作ればバランスとれ、、、、、、ないなw

440 :名無シネマ@上映中:2007/01/22(月) 22:46:11 ID:7yjatykv
電車に乗るのが恐くなった

女が痴漢のせいで電車に乗れないって言うけど
男だって人生破滅に巻き込まれる危険があるのに恐いって。
痴漢を軽い犯罪だとは言わないけどさ、ダメージが違いすぎ。
しかもそれは女証言(偽証)一つで成立だし。マジ恐い。

441 :名無シネマ@上映中:2007/01/22(月) 22:46:30 ID:klb7sSyG
>>388
これ、吉野家じゃないがコピペで使えそうだよなw
「僕は、心のどこかで、>>1なら分かってくれると信じていた
 どれだけ2chが厳しいものだと自分に言い聞かせても

442 :名無シネマ@上映中:2007/01/22(月) 22:46:50 ID:7yjatykv
>>439
いいね、そういうの見たい
このままだと男性側がひどすぎる

443 :名無シネマ@上映中:2007/01/22(月) 22:56:43 ID:FPs4kOtg
周防監督のデビュー作が 「変態家族、兄貴の嫁さん」
竹中直人のデビュー作が 「痴漢電車、下着改札」
だっけ?
まあ、どっちにしろ変態と痴漢でディープな世界からデビューしたな。

444 :名無シネマ@上映中:2007/01/22(月) 23:01:18 ID:sI9G6wVX
昨日見てきますたよ。
加瀬亮の演技もよかったが,脇を固めた人たちもよかた。
あと,もたいさんと加瀬亮,目のあたり似すぎでほんとの親子みたいだなwww

今までよくわかんなかった裁判の事にも興味持てたし、よい映画でした。


445 :名無シネマ@上映中:2007/01/22(月) 23:02:32 ID:X2BBgl4s
>>443
ん?井筒?

446 :名無シネマ@上映中:2007/01/22(月) 23:15:34 ID:5VCx27Rs
>>444
オアシズの大久保さんがエキストラで出てるのも面白かったね!

447 :名無シネマ@上映中:2007/01/22(月) 23:17:16 ID:uARJb8U8
>>446
気になって仕方なかったけどやっぱりそうだったのか!

448 :名無シネマ@上映中:2007/01/22(月) 23:22:06 ID:FPs4kOtg
でも、やはり小日向はおしまいだな。

449 :名無シネマ@上映中:2007/01/22(月) 23:23:44 ID:5VCx27Rs
>>447
セリフが一言も無かったのもなんかよかったね。w

450 :名無シネマ@上映中:2007/01/22(月) 23:32:59 ID:tPUUheaN
最後の字幕覚えている方いますか?
裁判官たちに宛てたメッセージみたいな字幕

451 :名無シネマ@上映中:2007/01/22(月) 23:38:50 ID:7yjatykv
>>450
あの女絶対許さねえ

452 :名無シネマ@上映中:2007/01/22(月) 23:41:30 ID:462Jl+01
あなたたちの正しいと思う方法で
どうか私を裁いて下さい

みたいな感じじゃなかったっけ?

453 :名無シネマ@上映中:2007/01/22(月) 23:54:05 ID:NPmXOkSy
どうかあなたが裁いてほしいと思う方法で
私を裁いてください

じゃなかったですか?

454 :名無シネマ@上映中:2007/01/23(火) 00:03:37 ID:YkS9nrVh
あなたたちが裁きたい方法
で私を裁いてください。
だったような気がするけど453だったかも。
これ誰かが言った有名な発言?
マリーアントワネットかな

455 :名無シネマ@上映中:2007/01/23(火) 00:03:45 ID:Dt3g2Yaz
「どうか私を、あなたたち自身が裁いて欲しいと思うやり方で裁いて下さい」

一回読んだだけじゃわかりづらい日本語。

456 :名無シネマ@上映中:2007/01/23(火) 00:04:35 ID:BBvZXSZS
さんくす>>452>>453

それって裁判官に対してだよね?

457 :名無シネマ@上映中:2007/01/23(火) 00:05:03 ID:xrsBWxcN
Please judge us according to the way that you want to be judged.

458 :名無シネマ@上映中:2007/01/23(火) 00:07:01 ID:d0IlmEEW
考えてみたら警察だって公務員なんだから
まともに仕事してると期待するほうが間違いだよな

459 :名無シネマ@上映中:2007/01/23(火) 00:10:56 ID:5oCCAGU7
パンフレットによると
黒人活動家が陪審員に向かっていった言葉

もしあなたたち陪審員が私たち黒人みたいに無罪なのに有罪だったらどんな裁きを与えますか?という感じ

460 :名無シネマ@上映中:2007/01/23(火) 00:12:35 ID:MmSgZ57t
20歳のとき、三鷹駅前の交番に
「自転車盗まれたんですけど」と伝えたら
「どこで盗んだ自転車を盗まれたんだよ」と警官に言われて以来、警察は糞だと思っている。
そいつ個人の問題と思うけど、この印象は結構でかい。

461 :名無シネマ@上映中:2007/01/23(火) 00:18:28 ID:8takkX4+
警察、検察側の偉そうな態度が終始腹立った。
命令口調だったり、暴言を吐いたり。何様?

462 :名無シネマ@上映中:2007/01/23(火) 00:19:12 ID:y7k2/kXG
でも監督がテレビ出演したときも冤罪の話だけするけど
これ広まったら逆に女は本当に痴漢にあってもなかなか訴えられなくなるね

463 :名無シネマ@上映中:2007/01/23(火) 00:19:30 ID:QytUJphZ
学生時代、女子高生三人組に痴漢だと言われて駅員に引き渡された事がある。
そら、身長170cmあるしショートカットで警備員バイトで日に焼けて真っ黒で
凹凸ない身体だが、私は女だ...orz

「私が男だったらこの道を辿っていたかもしれないんだなぁ」と観ながら
思ってしまい、ぞわぞわしましたよ...冤罪って怖いよなぁ。

464 :名無シネマ@上映中:2007/01/23(火) 00:22:40 ID:TetCq5nL
最後の「控訴します。」ってのはパート2の伏線なんかな?
「それでも僕は控訴します」とか。

465 :名無シネマ@上映中:2007/01/23(火) 00:23:06 ID:9SphVd70
見てきた。
感動しているからまだ考えまとまってないけど、従来の裁判映画とはだいぶ違ってた。
最初の判事の第一回法廷「次は○月×日でどうでしょう」っていうの、前に知り合いが民事で原告になった裁判
思い出して、凄くリアルだった。あと帽子も。自分も注意されたんで良くわかる。ただ映画の廷吏みたいに
優しく注意されなかったけど。ただ「帽子」とか言われちゃって。
鈴木蘭蘭とかイマイチ存在が不明だったけど、逆に法廷以外の部分を凄くタイトにしたからダレ場がなくて良かった。
小日向文世とか大和田伸也とか尾美としのりとか憎憎しげにやっちゃって巧い。
本物の裁判官とか検事と間違えられてボコられるんじゃないかと思うくらい。
ただ、小日向の裁判官って逆転裁判のサイバンチョみたいでもあった。現実にあんな裁判長がいるのかと思うと欝。

466 :名無シネマ@上映中:2007/01/23(火) 00:25:20 ID:Dt3g2Yaz
26歳のとき、岸川駅内の事務所に
「痴漢に間違われたんですけど」と伝えたら
「はい…はい…あとは警察でね」と駅員に言われて以来、裁判は糞だと思っている。
おれ個人はやってないと思うけど、こんな裁判見たくもねえぞ。

467 :名無シネマ@上映中:2007/01/23(火) 00:26:15 ID:XIUd7hQ8
>>462
>でも監督がテレビ出演したときも冤罪の話だけするけど
>これ広まったら逆に女は本当に痴漢にあってもなかなか訴えられなくなるね
そんなことないよ。
でっち上げや当てずッぽの勘違いが減り、いい事だよ。

468 :名無シネマ@上映中:2007/01/23(火) 00:28:43 ID:XIUd7hQ8
>>463
大変でしたね。
そのエピソードからも痴漢冤罪って実際多いんだろうなぁと思い知らされます。


469 :名無シネマ@上映中:2007/01/23(火) 00:29:58 ID:9SphVd70
ホモの都市伝説で「男が男を強姦しても罪にならない」っていうのがあるけれど、
それと同じで痴女も罪にならない?

470 :名無シネマ@上映中:2007/01/23(火) 00:30:02 ID:3Cqaycc5
>>462
つっこまれそうなくらい既出な意見だが、触られたくらいで訴えるのがおかしい。
痴漢冤罪が怖い奴は電車に乗らなくなる。だから痴漢をされたくない奴も電車に乗らなければいいのさ。
でなきゃつりあい取れんわ。


471 :名無シネマ@上映中:2007/01/23(火) 00:30:15 ID:Dt3g2Yaz
2時間半もある邦画をもう一度見に行きたいと思ったのは初めてだな〜

472 :名無シネマ@上映中:2007/01/23(火) 00:32:54 ID:kwov6Ian
ふと思ったんだがバスで痴漢されたらどーするの?

473 :名無シネマ@上映中:2007/01/23(火) 00:33:50 ID:/GitV81I
若い頃毎日のように痴漢にあってた時期辛かった
今なら突き出せるけど当時は気が弱かったので何もいえず振り返るのも怖かった
多分同じ人にやられていたと思うけど思い返してもむかつく

474 :名無シネマ@上映中:2007/01/23(火) 00:35:25 ID:9SphVd70
痴漢シーンは見ているこちらまで痴漢になって勃起するくらいエロ。
さすが「変態家族・兄貴の嫁さん」の人だと思った。

475 :名無シネマ@上映中:2007/01/23(火) 00:41:49 ID:ljJO2RPm
主文読み上げのカメラアングル最高。そのあとまさかと思ったが。これが現実なんですね。

476 :名無シネマ@上映中:2007/01/23(火) 00:44:45 ID:486aPRYn
小日向「判決文が長いから座って聞きなさい」
加瀬「いえ、立って聞きます」

涙、出た

477 :名無シネマ@上映中:2007/01/23(火) 00:49:17 ID:MmSgZ57t
>>473
ちなみに、そういった場合は女性専用車両があったらそっちに乗っているよね。
電車関係の会社に、こういった事実を直に伝えたいな。

478 :名無シネマ@上映中:2007/01/23(火) 00:50:44 ID:Swc7Wcre
ドラえもんの実用化まで後何世紀?

479 :名無シネマ@上映中:2007/01/23(火) 00:55:05 ID:9SphVd70
痴漢冤罪ってどのへんまで信憑性が持てるかわからないけど、
満員電車っていうのは確かに痴漢と間違えられそうな時もある。
ちょっと体を動かしただけで横にいる人間に嫌な顔されたり、日本の都市圏の電車は悲惨。
ホームでトロトロしてる時に駅員に押されれば徹平みたいに前のめりで電車に押し込められることもあるし。
満員電車って毎日乗っているから誰も指摘しないけど、あれは相当に精神衛生上悪い空間だと思う。
人間のいられる環境じゃない。特に小田急とか田園都市線とか。
混んで当たり前じゃなくて、混まなくて済む対策は立てられないもんか。

480 :名無シネマ@上映中:2007/01/23(火) 01:07:39 ID:o+rxEi1a
「痴漢地獄」のパッケージをみた瞬間に夏目ナナだと分かった俺が来ましたよ。
痴漢モノなんてみないけどさ。


481 :名無シネマ@上映中:2007/01/23(火) 01:10:48 ID:cveegk+i
既出かもしれないが、予告で、法廷で机か何かに飛び乗っていくカットがあったんだけど、
本編ではなくなってたよね?

482 :名無シネマ@上映中:2007/01/23(火) 01:26:22 ID:aIvwsf/S
ttp://up2.viploader.net/pic/src/viploader400320.jpg
この人も本当にやってないのかもな

483 :名無シネマ@上映中:2007/01/23(火) 01:27:26 ID:tGgNyZMF
24みたく、ウソ発見機的なモノってああいう場合使用しないのかな・・・

484 :名無シネマ@上映中:2007/01/23(火) 01:33:03 ID:KV/Yq9qV
俺なんかもっと恥ずかしいだろうな。痴漢ビデオならまだしも、俺のコレクションは
SMだからな。

485 :名無シネマ@上映中:2007/01/23(火) 01:45:04 ID:Dt3g2Yaz
この映画見終わって帰りの電車の中で痴漢した猛者いる?

486 :名無シネマ@上映中:2007/01/23(火) 01:58:33 ID:uJalZz7n
男はみんな動機がある、と言われて悲しかった

487 :名無シネマ@上映中:2007/01/23(火) 01:58:59 ID:xrsBWxcN
映画を観てついムラムラとして……
とかかね。

488 :名無シネマ@上映中:2007/01/23(火) 02:00:49 ID:xrsBWxcN
>>486
動機なんてあとからいくらでもつくれるよ。
性犯罪ならなおさら。

489 :名無シネマ@上映中:2007/01/23(火) 02:00:53 ID:T0nR6J6z
「それでもボクは殺ってない」【連続放火殺人冤罪】
とかだったら、見てみたい。


490 :名無シネマ@上映中:2007/01/23(火) 02:02:08 ID:EPd4rmPy
痴漢モノは昔から大好きで友達にも言いまくっている けどおれは絶対に痴漢はやらない 人生狂うし でももし痴漢に間違われたら信じてもらえなさそう 性癖を改善したらいいのだろうか

491 :名無シネマ@上映中:2007/01/23(火) 02:06:12 ID:XIUd7hQ8
>>484
スカトロマニアよりかまだマシ。

492 :名無シネマ@上映中:2007/01/23(火) 02:18:13 ID:UXGZSUQN
>>484
女装マニアよりは余程マシ。

493 :名無シネマ@上映中:2007/01/23(火) 02:18:54 ID:rLqPUA8d
>>275

映画での痴漢冤罪はたんなるモデルケースであって事件の真相を追う形で観ても
楽しくなのではないかって言う意味での発言であってそちらの指摘はずれを感じる。
「観てないけど有罪無罪?」とか聞いてる奴は、そもそもタイトル読めよって話だしな。

でも、弁護士の腕の良い悪いがなくなると言う部分は考えさせられたよ。
極論すれば裁判はただのゲームに過ぎないってことと自分では認識した。
もちろんそういう表現を本で目にしたことはあったけどこの映画では実感されられた。

ちなみに代用監獄制度と言う言葉は初めて見たが留置所のことなんだな。
googleで「代用監獄」ででた2個目のの比較をみたが取り上げた例に作為を感じたが
確かに相対的に非人道的と言っても過言ではないと感じたよ。



494 :名無シネマ@上映中:2007/01/23(火) 02:21:07 ID:phXuBfDy
>>385
オレの見た東京地裁の傍聴では左側が弁護士、右側が検察だったぞ。

495 :名無シネマ@上映中:2007/01/23(火) 02:22:40 ID:zGyZevJV
裁判っていうものを知るいい機会だから見にいこうと思った。
裁判員制度なんてのも始まるしねぇ(ぶっちゃけ、面倒で絶対やりたくないんだが)

496 :名無シネマ@上映中:2007/01/23(火) 02:27:07 ID:8GR1smZe
今、この映画のモデルになった矢田部さんがみずからテレビに出て体験談話してるよ。(関西テレビ)

497 :名無シネマ@上映中:2007/01/23(火) 02:35:47 ID:Jcxzfxeq
加瀬亮はカッコイイな

498 :名無シネマ@上映中:2007/01/23(火) 02:41:31 ID:bi38WtPj
いま偶然見てたんだけど、ため息でるよな。

499 :名無シネマ@上映中:2007/01/23(火) 02:42:46 ID:BW97JEFC
今こそ男性専用車両を導入するべきだ
冤罪被害も少なくなるぞ。

500 :名無シネマ@上映中:2007/01/23(火) 02:47:48 ID:Btxwefcn
ウホッの被害に遇う男子がでそう・・・

501 :名無シネマ@上映中:2007/01/23(火) 02:57:55 ID:XIUd7hQ8
>>500
出ないよ。
もしそれで出るんなら
女性専用車両でレズによる被害女性が出てることになる。
だいたいラッシュアワーの電車なんて圧倒的多数が男性乗客じゃんか!

502 :名無シネマ@上映中:2007/01/23(火) 03:01:46 ID:wHHEXizn
社民党の福島瑞穂は、朝まで生テレビ!で「痴漢事件には必ず加害者が存在するのであるから、冤罪者が出る危険性もあるが、女性の人権擁護を第一義的に考え、そのリスクは社会的コストとして受け入れるべき」と主張した。
この主張以降党首は、このことについて言及や訂正や謝罪を行っていないので、上記の発言が公党としての人権に対する公式見解なのか今のところ定かではない。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%97%B4%E6%BC%A2%E5%86%A4%E7%BD%AA


503 :名無シネマ@上映中:2007/01/23(火) 03:02:04 ID:GgHPUNb/
参考までに、、 起訴猶予、罰金刑などは前科にはなりません。前歴になります。
前科になるのはあくまで懲役、禁固以上、つまり刑務所にぶち込まれた場合のみと考えても差し支えありませんす。
また、執行猶予がある場合も執行猶予期間がすぎれば、その犯罪そのものがなかった事になります。もちろん前科になりません。

504 :名無シネマさん :2007/01/23(火) 03:13:51 ID:rRUJZgoo
達者な役者揃いだったが、
その中でも一人目の裁判官の芝居が見事だった。

505 :名無シネマ@上映中:2007/01/23(火) 03:38:10 ID:LaAMMDqe
>>486
自分はゲイだと主張して、部屋にその手のDVDを大量に所持しててもだめか・・・

506 :名無シネマ@上映中:2007/01/23(火) 03:54:39 ID:qr6xAFtX
痴漢する根性もない。まぁ正常と言う事か。
おやすみ

507 :名無シネマ@上映中:2007/01/23(火) 04:12:21 ID:9A80CfM6
>>481
この前深夜に特集やってたときに監督が言ってたけど、
実際冤罪で法廷に立たされた人の話で、
度重なる控訴・再審で精神的に参って、もしまた有罪判決が出たら
判事の所まで駆け上がって無罪を主張した後で
自分の首をナイフで切って自殺つもりだったらしい、という事を聞いて、
その場面を主人公の脳裏に一瞬よぎるフラッシュバックのように
入れるつもりだったのが尺の問題からカットされたとか。

508 :名無シネマ@上映中:2007/01/23(火) 06:21:28 ID:y7k2/kXG
>>470
現実にどんだけ大量に痴漢がいるのか知らない人間のいうこと。
それだと女はラッシュアワーには電車乗るなってことになる。

509 :名無シネマ@上映中:2007/01/23(火) 06:24:15 ID:y7k2/kXG
>>467
もともとものすごく判断が難しいことだからね。遭ってる本人にさえ。
だから今でもほとんどが泣き寝入りなんだし。

510 :名無シネマ@上映中:2007/01/23(火) 07:45:54 ID:s85wiOMf
映画が公開されてミラーマン保釈

511 :名無シネマ@上映中:2007/01/23(火) 07:50:07 ID:N84w0K2x
>>508
現実にどんだけ大量に痴漢冤罪があるのか知らない人間のいうこと。
それだと男はラッシュアワーには電車乗るなってことになる。


512 :名無シネマ@上映中:2007/01/23(火) 07:53:51 ID:KTcr1MpW
>>508 >>511
完全分離はなんで嫌がるの?
女だけ特別車両作るよりは健全的だよ。

513 :名無シネマ@上映中:2007/01/23(火) 08:17:44 ID:sxaopo+i
>>501
実際に痴漢被害に遭ってる男子中高生が少なくないのを知らないの?
まあ、人数的には女子中高生の比ではないことは確かだけど、逆に表面化してない分我慢してるというか誰にも言えず苦しんでる男子が多いとも言えるかもしれん。

514 :名無シネマ@上映中:2007/01/23(火) 08:18:54 ID:5pX7OgC4
間違えて違う人を犯人にする可能性があるかも?と思うから自分は痴漢された場合、安全ピンで刺してます。一度、非常にムカつく痴漢がいた時は、今度から剣山持参で乗るべきだと思ったくらい!

515 :名無シネマ@上映中:2007/01/23(火) 08:22:18 ID:N84w0K2x
痴漢冤罪で実刑食らった日には、確実に関係各所へ復讐に行くだろうな。
性犯罪で実刑食らえば、社会的には完全に抹殺されたも当然。
失う物、守るべき物ががなければ、人間は何をするかわからない。

516 :名無シネマ@上映中:2007/01/23(火) 08:50:51 ID:lzcnOpNX
>>461
それ、完全に印象操作してるよな

517 :名無シネマ@上映中:2007/01/23(火) 09:24:51 ID:0dAfZG0t
>>516
でも事実だから。

518 :名無シネマ@上映中:2007/01/23(火) 09:29:46 ID:LeeGeggX
>>515
チョン乙

519 :名無シネマ@上映中:2007/01/23(火) 09:34:10 ID:DXoTM2de
吾郎が出てたMの悲劇も同じような感じだったよね?
電車で痴漢に間違われて人生堕ちるの。

520 :名無シネマ@上映中:2007/01/23(火) 09:59:25 ID:Dt3g2Yaz
現場再現ビデオでは手を後ろに引くとドアに当たるから引けないって言ってたけど
当てずに手を引くのって別に可能な気がするんだが

521 :名無シネマ@上映中:2007/01/23(火) 10:09:37 ID:+l4Szjrx
周防って包茎ちんぽってイメージ

522 :名無シネマ@上映中:2007/01/23(火) 10:11:12 ID:MWD1xurg
レイトショーで観て来たよ。
演出が過剰な部分はあるけどなかなか出来が良いと思った。
瀬戸朝香が演じている弁護士が、最初から主人公をあからさまに疑ってかかっているところ。
あれはいかんでしょ。司法試験と修習所で何を学んできたんだ?


523 :名無シネマ@上映中:2007/01/23(火) 10:20:59 ID:IKFfeHZy
>>522
映画だから

524 :名無シネマ@上映中:2007/01/23(火) 10:27:36 ID:0dAfZG0t
>>522
世の中には建前と本音がある。
それを言い出したら判事にしても検事にしても同じ事だろう?

525 :名無シネマ@上映中:2007/01/23(火) 10:31:11 ID:/cPeTvGi
>>515

映画を観た次の日に>>339のサイトも見たが、痴漢冤罪→実刑なら
少なくとも自白を強要しようとするアホな警察には復讐したくはなるわな。


526 :名無シネマ@上映中:2007/01/23(火) 10:34:40 ID:xRtqEPqa
『それでもボクはやってない』
1/20〜1/21(土〜日)
動員8万6,592人 興収1億1588万9,055円

527 :名無シネマ@上映中:2007/01/23(火) 10:43:24 ID:lzcnOpNX
>>517
ん?映画の中の事実?

528 :名無シネマ@上映中:2007/01/23(火) 10:45:11 ID:0dAfZG0t
>>527
事実は言い過ぎた。
でも実際の警察や検事の態度はああいう感じだろう?

529 :名無シネマ@上映中:2007/01/23(火) 10:49:35 ID:lzcnOpNX
>>528
確かに高圧的な人は多いが(特に性犯罪被疑者に対して)
わずかながら中立な人もいるよ
痴漢の冤罪よりも割合は高いんじゃないかな?

最初から偏見もってかかるのは、その警察や検事と変わらんね。

530 :名無シネマ@上映中:2007/01/23(火) 10:51:41 ID:LeeGeggX
>>529
取調べでもアメとムチやってたな

531 :名無シネマ@上映中:2007/01/23(火) 10:53:59 ID:MWD1xurg
>>523
>>524
そんなことは重々承知だけどね。
一番違和感があったのがあのシーンだったということ。
警察、検事、判事には実務上の現実的な理由があるけどさ(もちろんそれこそが大問題なのだけど)。
女弁護士のあれはありえないでしょ。

532 :名無シネマ@上映中:2007/01/23(火) 10:55:24 ID:LeeGeggX
最近、タイの首都バンコクで女子大生が痴漢を撃退したニュースが話題になった。
というのも、その撃退の仕方があまりに強烈だったからだ。

痴漢の男(24)は、バス停の近くでオレンジを買っていた通学途中の女子大生(20)の
体を通り過ぎざまに触り、立ち去ろうとした。

しかし、怒り心頭に発した女子大生は勇敢にも、男を追いかけ、持っていたオレンジを
投げつけた。
女子大生の反撃はこれだけにとどまらず、持っていたカッターナイフで刃が壊れるまで
男を切りつけた。
男は近くにいた警官に逮捕されたが、あわれ、背中や腕、親指に50針も縫う大けがを
負っていた。

http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/world/asia/36075/


タイの方がこえー

533 :名無シネマ@上映中:2007/01/23(火) 11:06:48 ID:ZGNcVPn5
第8回公判の最後のほうで裁判官の右上のほうにマイクのような物が映っていたような気がする
誰か確認よろしくお願いします

534 :名無シネマ@上映中:2007/01/23(火) 11:07:45 ID:0dAfZG0t
>>531
弁護士とは言え女だから、痴漢で捕まった奴に嫌悪感を持つのは当然だと思う。
(特にあの弁護士は被害者救済に取り組んでいたわけだから、なおのことそうだろう)。
勿論、職業上の倫理で言えば、そういう偏見が許されないことは間違いないが、
人間は理屈だけで割り切れるものではないし、さまざまな葛藤を抱えている。
出てくる弁護士全員が最初から役所浩司が演じる弁護士のような振る舞いをしていたら、
作品から、リアリティが失われる気がする。


535 :481:2007/01/23(火) 11:18:52 ID:cveegk+i
>>507
情報ありがとう。白スーツのOL風のお姉さんが現れてくれた気分だ。

536 :名無シネマ@上映中:2007/01/23(火) 11:22:00 ID:MWD1xurg
>>534
いやいや、だからそういう理屈はわかってるよw
犯罪被害者救済に取り組んでいたっていう伏線のこともね。
ただ、弁護士のあの態度は無実の被疑者にとって最も失望が深いものだろうな、と感じただけ。

537 :名無シネマ@上映中:2007/01/23(火) 11:22:38 ID:ltNSvgQy
>>339の事件ってニュースになったの?
その女子高生はなんで謝罪しないんだ?人間の屑だな。

538 :名無シネマ@上映中:2007/01/23(火) 11:53:40 ID:sTxyjpgh
傍聴経験者です。というか半分マニア。
そんな俺が見てても、ものすごくリアルな法廷劇だった。
「月曜の午後はいかがですか」「差し支えです」とかまさにそのまんま。

傍聴マニアの人とか、ああいう人実際にいるんだよな。
いついってもこのオジサンいるよ、ってな人が。
でも被告人に話しかけるとかはねーよwwwって思った。

映画自体はエンターテイメントになってるかはわからんけど、
問題提起としては「面白かった」。
エンドロールの背景が最高裁なのがなんとも言えずまた・・・。

>>385
>>494
札幌地裁・新潟地裁で傍聴したことあるけど、
どっちも検察が右・弁護士左(映画の逆)だった。
なので映画は違和感バリバリだったんだけど、東京は逆なのか。
東京だけなのかな。勉強になった。

539 :名無シネマ@上映中:2007/01/23(火) 12:01:42 ID:jc5x8aK1
★無実で服役男性、検察、裁判官に容疑否認

 富山県警に強姦(ごうかん)などで逮捕され、有罪判決を受けて約2年間服役した男性(39)の
誤認逮捕が発覚した問題で、男性は逮捕後に検察官や裁判官の質問に対して容疑を否認して
いたことが22日、分かった。

 男性は2002年4月、氷見署が任意で事情を聴いた際、2日間にわたり容疑を否認したが、
3日目になって容疑を認めたため逮捕された。だが、逮捕後の検察官の弁解録取や、裁判官の
拘置質問には容疑を否認していたという。公判では一貫して事実を認め、同年12月に実刑判決
が確定した。

 男性の兄によると、男性は同署に任意同行された際も「身に覚えがない」と話し、兄が同署に
「やってないと言ってる。帰してやって」と求めたが、同署員は「証拠がある。(男性が容疑者だと)
確信している」と話したという。

 また同県弁護士会の山本毅会長は22日、声明を発表し「男性が重大な人権侵害を受けたこと
は極めて遺憾。捜査機関のみならず弁護人、裁判官も真実を発見できなかったことを反省すべ
きだ」と批判した。

[2007年1月22日22時1分]
http://www.nikkansports.com/general/f-gn-tp0-20070122-145902.html

540 :名無シネマ@上映中:2007/01/23(火) 12:02:49 ID:lzcnOpNX
>>538
浦和地裁も東京と一緒だよ
高裁管轄で違うのかもね

541 :名無シネマ@上映中:2007/01/23(火) 12:04:43 ID:14JaZGGU
ネタバレなし
http://kizaemon.cocolog-nifty.com/blog/2007/01/1350_c683.html

542 :名無シネマ@上映中:2007/01/23(火) 12:16:59 ID:sTxyjpgh
538ですが左右間違えてた orz
札幌・新潟は検事が「左」弁護士が「右」でした orz

>>540
ますます勉強になった。宣誓文が裁判所によって微妙に違ったりもするし、
知らないことっていっぱいあるんだな。

543 :名無シネマ@上映中:2007/01/23(火) 12:29:56 ID:PHYKVj+p
俺なんか、接見で「先生、俺、ほんとはやってないんですよ。」って
言われても、内心「嘘をつくな。嘘を。」と思ってるよ。

544 :名無シネマ@上映中:2007/01/23(火) 12:38:09 ID:vYoagJ0h
>>540
>>542
何で統一しないのかな?
ちなみに左陪席、右陪席というのはどっちから見て?
傍聴席から見て左が左陪席?

545 :名無シネマ@上映中:2007/01/23(火) 12:51:08 ID:zcM0ei0G
だからオレは前々から言ってたんだ。痴漢痴女専用車両を作ればいいんだと

546 :名無シネマ@上映中:2007/01/23(火) 12:55:33 ID:9OtTTo7r
作品見る前は 
被害者が仕込みで、はめられたチカン、かと思っていたが
被害者は本当に被害にあっていたのだから、
「やめてください」という声あたりで、誤解されないようにしよう、と
思わない主人公の甘さがいまいちだと思った。

547 :名無シネマ@上映中:2007/01/23(火) 12:56:05 ID:1bcyZlk3
故意じゃないけど密着してる状態で不可抗力で勃起しちゃったらどうなんの?犯罪?

548 :名無シネマ@上映中:2007/01/23(火) 12:57:33 ID:sTxyjpgh
満員電車に駆け込むときに前からとか後ろとか気にしたことのない俺ですよ。
んなこと質問されても、と思った。

>>544
>左陪席・右陪席
「裁判長から見て」左・右ですな、
この映画に直接は関係しませんが(裁判官が一人なので)。
左陪席には慣例上、(右と比較して)若い裁判官が座ります。

>>法廷内の配置
ttp://www.courts.go.jp/kengaku/pdf/hotei_guide.pdf
ここ見るとわかるかも。法廷によって違いますとの注意書きもあるなぁ。

549 :名無シネマ@上映中:2007/01/23(火) 13:20:55 ID:Dt3g2Yaz
なにげに被害者役の子も演技よかった

550 :名無シネマ@上映中:2007/01/23(火) 13:35:51 ID:jQ5C+3PD
↑あの小娘は男を敵にまわしたからタレント活動終了!

551 :名無シネマ@上映中:2007/01/23(火) 13:44:12 ID:9SphVd70
あの判決文って裁判長はロリって言ってるようなもんだった。

552 :名無シネマ@上映中:2007/01/23(火) 14:07:32 ID:jQ5C+3PD
だから小日向の野郎は俳優生命おしまいだよ。大和田は私生活で若造注意したらブン殴れたという
ドジ踏んだから、悪役ツラして演じても、お前がドジなのはお見通しだよ。ってなるが。
小日向ってソラマメみたいなツラしてて、得体が知れないからなあ。

553 :名無シネマ@上映中:2007/01/23(火) 14:07:49 ID:BF8W9jg1
この映画の監督って痴漢の味方かよ
これでは痴漢は全て冤罪だとゆう空気になって
痴漢のやりたい放題になっちまうじゃねえか
女性が勇気をもって痴漢被害を訴えても
痴漢野郎はことごとく冤罪を主張
これでは女性は痴漢被害を訴えることに萎縮してしまう
結果痴漢のやりたい放題=女性被害者の泣き寝入りという
最悪の痴漢天国の実現になる
この映画の監督は痴漢の味方かよ

554 :名無シネマ@上映中:2007/01/23(火) 14:12:37 ID:LeeGeggX
>>553
いや、短絡的に考えたら冤罪主張しても無駄だから諦めろって話じゃんよ

555 :名無シネマ@上映中:2007/01/23(火) 14:13:25 ID:P8MvCVa+
>553
痴漢されたぐらいでガタガタ言うなw。

556 :名無シネマ@上映中:2007/01/23(火) 14:16:22 ID:jQ5C+3PD
>>553
お前、痴漢された経験すらないんだろ。
女が男言葉使っても判るんだよ。「カスブス脳みそ垂れ流し歩くセルライト悪臭汚物女」

557 :名無シネマ@上映中:2007/01/23(火) 14:17:48 ID:D/N1YNCE
「ベッキーを許さない!」。
相次ぐ痴漢裁判で、痴漢冤罪事件に巻き込まれた男性らから、
「特技・痴漢撃退」を公言しているタレント、
ベッキー(22)に「サラリーマンの敵だ!」と怒りの声が上がっている。
というのもベッキー、無実の人を勘違いで何度も「誤認逮捕」して警察に突き出し、
何人もの、ごく普通の男性の人生をメチャクチャにした過去があるようで…。
何と法的訴追の動きも出ているという。

http://www.naispo.net/entertainment/20060504/01.php


558 :名無シネマ@上映中:2007/01/23(火) 14:18:49 ID:jQ5C+3PD
>>553
死ね!

559 :名無シネマ@上映中:2007/01/23(火) 14:19:41 ID:klb0itnN
>>554

>>553は前スレから粘着してる例の糞尿だよ。>>555-558も糞尿の自作自演。これは見れば分かるだろうけど。

映画見てないし精神異常者だから相手しないほうがいい。


560 :名無シネマ@上映中:2007/01/23(火) 14:22:39 ID:BF8W9jg1
いや俺は男だよ
あー周防は痴漢冤罪ではなくて日本の司法制度の問題点を描いたのか
でも映画の内容なんて見た人間でないと分からないからな
だからこれは無実の人間が痴漢にされた姿を描いた映画だって普通思うぞ
そして痴漢は全て冤罪という空気が世間にできることが危険なんだよ
痴漢冤罪なんて例外中の例外のため圧倒的多数の痴漢行為まで冤罪扱いされる
シャルウィダンスで社交ダンスブームを起こした周防ならできる芸当だ

561 :名無シネマ@上映中:2007/01/23(火) 14:23:20 ID:jQ5C+3PD
>>559
はいはい、アンタはラシステですね。結構結構。
そういう事書き込む奴が一番笑われモンなのに・・・・

562 :名無シネマ@上映中:2007/01/23(火) 14:24:57 ID:BF8W9jg1
>>558
いきなり人に死ねなんていうキチガイの相手はできねえな
テメーどうせ痴漢だろテメエこそ死ねよ腐れ痴漢クズヤロウ

563 :名無シネマ@上映中:2007/01/23(火) 14:25:15 ID:klb0itnN
>>560
悪いことは言わない。病院に戻りなさい。

564 :名無シネマ@上映中:2007/01/23(火) 14:26:02 ID:jQ5C+3PD
>>560
わかったから、お前もう帰れ。
鬱陶しくてしょうがねえ。カス!

565 :名無シネマ@上映中:2007/01/23(火) 14:28:02 ID:LeeGeggX
>>560
そー思うんなら勝手に心配してればいいんじゃない
被害妄想旺盛なのね

566 :名無シネマ@上映中:2007/01/23(火) 14:28:04 ID:K1RaUDxS
【でちゅのーと】捏造前田17【フェラが見たい】
http://tv10.2ch.net/test/read.cgi/movie/1163790071/l50


609 :名無シネマさん :2007/01/22(月) 22:32:51 ID:aScr+d9h
2ちゃんで最も信頼されてる評論家が98点を付けてるのに
何でみんな観にいかないのかな


610 :名無シネマさん :2007/01/22(月) 22:34:24 ID:QRd+lQWe
それ僕良かった。
これは教育映画です。
男は勉強になるんで見ておくべきだな。


611 :名無シネマさん :2007/01/22(月) 22:53:36 ID:sf5diAoz
>>609
信頼してるのはキチガイだけ
キチガイが信頼するサイトだから誰も見ない
>>610
見に行けよ
見てないくせに作品板のスレで朝から晩まで意味不明のネタレスで自作自演しやがって

567 :名無シネマ@上映中:2007/01/23(火) 14:29:09 ID:klb0itnN
>>560-565
悪いことは言わない。病院に戻りなさい。

568 :名無シネマ@上映中:2007/01/23(火) 14:29:36 ID:jQ5C+3PD
>>562
テメーはインポ野郎か?
かわいそうにな、女見ても立たねえなんてな。
男じゃあねえな。オカマかテメーは?
2丁目から出るんじゃあねえぞ。
オカマが!

569 :名無シネマ@上映中:2007/01/23(火) 14:30:46 ID:BF8W9jg1
なんでコイツラ切れてるの頭おかしいのかよw
痴漢はすぐ発狂するキチガイだな
まぁ痴漢なんてやるやつは汚いオヤジが多いから
発狂してるバカどもも小汚いブサイクオヤジなんだろう
女に相手にされないから痴漢なんてセコイことするんだろうw
情けないゴミだぜ死ね

570 :名無シネマ@上映中:2007/01/23(火) 14:31:30 ID:jQ5C+3PD
>>567
お前は精神安定剤飲む時間じゃあねえのか?

571 :名無シネマ@上映中:2007/01/23(火) 14:33:28 ID:jQ5C+3PD
>>569
何度も言うけど。








お前不要物だから。



572 :名無シネマ@上映中:2007/01/23(火) 14:34:38 ID:LeeGeggX
>>569
突込みどころが多すぎて困るな

573 :名無シネマ@上映中:2007/01/23(火) 14:35:26 ID:jQ5C+3PD
>>569
君の文章の方が支離滅裂で、興奮してる様子が手に取るようにわかるのですがWWWWW

574 :名無シネマ@上映中:2007/01/23(火) 14:36:05 ID:BF8W9jg1
> 570 名前:あぼ〜ん[あぼ〜ん] 投稿日:あぼ〜ん
>
>
> 571 名前:あぼ〜ん[あぼ〜ん] 投稿日:あぼ〜ん

あぼ〜んしたから何言ってるか分からねえよバ〜〜カwww

575 :568:2007/01/23(火) 14:38:54 ID:jQ5C+3PD
さてと、いい気分転換になったから算数でも勉強するかな。
大人でもオオバカっているんだな。
でも
なんでこんな時間に2ちゃんなんてしてるんだろう?

576 :名無シネマ@上映中:2007/01/23(火) 14:39:00 ID:9SphVd70
いつのまにか痴漢と痴女とおかまのスレになってる支那。

577 :名無シネマ@上映中:2007/01/23(火) 14:41:33 ID:gu9c9jFx
植草さんが主役やればよかったのに。

578 :名無シネマ@上映中:2007/01/23(火) 14:42:29 ID:RYuTu+cX
主人公がホントは痴漢やってたんでは?という
見方があったが、ほんとにやってたのなら、
さっさと自白して、次の就職活動に
向かうのが自然というものだろう。
そもそも彼はフリーターなので、勤め人と違って
守るべき社会的信用もないわけだし。

冤罪への怒りが、裁判に向かわせたと思うのが自然。


579 :名無シネマ@上映中:2007/01/23(火) 14:52:21 ID:qg1to/2O
初日見てから今日まで『ダンサーインザダーク』を見た後の様な微妙な落ち込み加減です.......

580 :名無シネマ@上映中:2007/01/23(火) 15:12:57 ID:h71fu2hT
おもしろかった。
有罪判決でるのはタイトルから既に判断できてたけど
これは裁判どうこうより、正しさとか正義ってなんだってことを伝えたかったのでは?
ドラマ臭さを無くして、でも感情移入できるとこが良かった。
加瀬の精神の強さに感動した。そういう風に観てきてました。

581 :名無シネマ@上映中:2007/01/23(火) 15:23:05 ID:oAonjfEz
今朝見てきた。この作品だけで裁判システムを全て論ずるのは
愚かだろうけど、何か満員電車乗るの怖くなってきた。
裁判官つってみ所詮所詮官僚なんだなぁ・・・・。
内容はかなり面白かった。
あと小日向はやはり演技が上手い。あそこまで腹の立つ
裁判官を演じられるとは。表情がまた良かった。
あと相棒の伊丹=大谷亮介。やはりあんな役か。

582 :名無シネマ@上映中:2007/01/23(火) 15:23:37 ID:oAonjfEz
>>581
裁判官つっても所詮官僚なんだなぁ・・・・。

に訂正。

583 :名無シネマ@上映中:2007/01/23(火) 15:25:02 ID:oAonjfEz
それから、演技とは言え、制服姿の蘭々に痴漢してた
加瀬と山本ウラヤマシス・・・。

584 :名無シネマ@上映中:2007/01/23(火) 15:33:57 ID:jpsxeWrE
>>578
稀にだが本物の虚言癖がある犯罪者が居る。犯罪を犯しておいて「私は無実だ」と
言い張る人間が。普通の良心があれば、自分の非を認めることが出来るし、
あなたの考えるように自分がやったんだから認めて次の活動に移るのが自然と
考えるのは、あなたがまともな人なのでもっともな考え方だ。

だが、気質的原因かなんかわからんが痴漢したのに「していない」と言い張る奴が
現実に居るのである。痴漢冤罪ネットワークの長崎満とか痴漢事件ばっかし起こ
しているミラーマン植草とかなー。
ttp://www.asyura2.com/0306/nihon5/msg/852.html

周防監督は痴漢冤罪事件の取材を綿密にしていたみたいだから、主人公が
ホントは痴漢をやっていたんでは?と思わせるような隙を作ってあるのは
痴漢冤罪事件の中に居る「無実では無い嘘つき」の存在を匂わせる含みじゃ
なかろうか?小野悦男事件みたいなこともあったしなー。
http://niben.jp/13data/1999data/seimei-onojiken.html

585 :名無シネマ@上映中:2007/01/23(火) 15:35:26 ID:zGyZevJV
痴漢を擁護する映画とは思わないな。
痴漢して逮捕されるとこんなに悲惨なその後が待っていますよ、ということが広まれば
痴漢犯罪自体が減って女性の側も助かる気がするんだけど。

586 :名無シネマ@上映中:2007/01/23(火) 15:47:40 ID:HH8rF4ia
観たら鬱になるのはミエミエだったので観ないつもりだったが、
前日に強姦罪で服役した人がえん罪だったと判明した事件@富山
があって気が変わって観てきた。
予想したより客入り良かった。土曜日の三時の回で五割の入り。
良い映画だけど観た後鬱になるよね。暗黒司法とはこういうことか。
>585
いや、罪を認めればすぐに出られて罰金とか示談金を数万〜十数万円払えば
それでオワリなんだから、残念ながらそうはならないのでは。

>584
私は、植草元教授は公安に嵌められた、無実の人だと思うけどね。
いっとき痴漢で示談を何回もしていたと報じられたけど、
意図的なリークで事実無根だったとも聞く。




587 :名無シネマ@上映中:2007/01/23(火) 16:04:31 ID:D/N1YNCE
ちょっと話題がずれて申し訳ないけど、
罰金刑というのを軽く考えてる人が多いような気がする。

罰金刑はたしかにお金を払えば終わり・・ではあるけど、立派な刑罰だし、
当然いわゆる「前科」がつく。
すなわち、立派な「前科者」になってしまうわけだ。

昔からグレてたとか、ヤクザだとか、そういう人生の人なら構わないかもしれないが、
ごく真っ当な、善良な一市民として生きてきた人間にとって、
いきなり「前科者」になってしまうなんて、相当なダメージがあると思うよ。

特にでっちあげられた事件でそうなってしまった場合なら、なおさらだろう。
痴漢冤罪なんてマジでおそろしい事件だよ。

588 :名無シネマ@上映中:2007/01/23(火) 16:24:43 ID:DV6Hssgm
基地外女に無実の濡れ衣着せられたらたまらんな、と感じた。

痴漢冤罪のニュースは新聞やTVで見聞きしたことがあるけど
権力があれじゃ結局、自分の身は自分で守しかないのかなあと。

周防監督は、このテーマをよく映画化したと感心したよ、GJ!

589 :名無シネマ@上映中:2007/01/23(火) 16:44:08 ID:dgy0P3ve
>>588
無実の濡れ衣はいいんじゃないか?
悪いけど

590 :名無シネマ@上映中:2007/01/23(火) 17:00:15 ID:zsTf3J/a
向かい合ったベンチような検察待合室の奥にある丸見えトイレは
恥ずかしいし、臭そうだな...

あれは精神的なプレッシャーの一環かな


591 :名無シネマ@上映中:2007/01/23(火) 17:02:03 ID:FYA4HtWe
何がイヤって
公式の出演者の一言ムービーの中で田口が「真犯人はボクなんですけどね」と言ってるとこ

592 :名無シネマ@上映中:2007/01/23(火) 17:04:33 ID:FmJebCaf
やっていない証拠って出すの難しいよね・・

593 :名無シネマ@上映中:2007/01/23(火) 17:10:45 ID:UeabglT5
>>516
あんなもんだよ。
普段は優しい感じにしていても
痛いとこ突かれると恫喝してくる。

594 :名無シネマ@上映中:2007/01/23(火) 17:15:15 ID:sxaopo+i
>>587
>>503は嘘なの?

595 :名無シネマ@上映中:2007/01/23(火) 17:26:15 ID:UeabglT5
>>594
嘘だな。

ttp://www.hou-nattoku.com/mame/yougo/yougo44.php
ただ、罰金以上の刑(道路交通法違反の罰金を除く)を受けた者については、
本籍地の市町村役場に保管される犯罪人名簿に一定期間記載されます。
「一定期間」ですが、刑の執行を終わり、またはその執行の免除を得てから、
罰金以下の刑(罰金・拘留・科料)の場合は5年、
禁錮以上(死刑・懲役・禁錮)の場合は10年、罰金以上の刑に処せられずに経過

なお、有罪判決の記録は、検察庁にも保存されます。
こちらはその人が死亡するまで記録が保存されます

596 :名無シネマ@上映中:2007/01/23(火) 17:34:06 ID:sxaopo+i
>>595
ありがとう。
ばっちり前科者のなるわけやね。
前科が付いた場合の生活上のデメリットってなんだろ?

597 :まどか:2007/01/23(火) 17:37:51 ID:Bz5W4yTd
廊下に近い方が被告人席です。
法廷によって違うのはそのためです。


598 :名無シネマ@上映中:2007/01/23(火) 17:38:04 ID:vYoagJ0h
>>548
ありがと。これ分かりやすいな。

599 :名無シネマ@上映中:2007/01/23(火) 17:49:23 ID:vYoagJ0h
>>596
俺は前科がつく予定。まだ刑は確定してないが
条例違反で懲役4ヶ月、執行猶予2年。
一審、二審有罪で最高裁に上告中。
弁護士の話では99.9%棄却であろうと・・・。
幸いなことに身の廻りの人達は理解してくれているため、今のところデメリットは
特にない。公判中は弁護士との打合せ等にかなり時間を取られたが。

600 :名無シネマ@上映中:2007/01/23(火) 17:53:45 ID:s0bjzeUi
裁判員制度?って全くのシロートが裁くんですか?
裁かれる側だったら(しかも冤罪だったら)恐ろしいとか思って。
裁く側でも…無実の人を有罪にしてしまうってのはちょっと…。
傍聴したことある方います?勉強したい…と思いました。

601 :名無シネマ@上映中:2007/01/23(火) 17:58:01 ID:s0bjzeUi
カセ君側から観てるから被害者の女に少々腹が立ったのは私だけ?
レイプや性的虐待ならカナリ同情するけど…なんかな…。

602 :名無シネマ@上映中:2007/01/23(火) 18:02:17 ID:uVM5cIzV
>>599
執行猶予がつくなら前科にはならないのでおK

執行猶予期間中に他の事件で禁固以上の刑罰を受けなければ、
そもそも刑の言渡し自体がなかったことになります。

つまり刑罰を受けずにすむので、前科にはなりません。
そういう意味では>>503は正解。確かに罰金は前科になるけどな。

ちなみに前科者になっても一般社会でバレることは有得ないので問題なし。
もちろん面接先でばれて不採用になるなんて事もありえません。
by元刑事事件担当弁護士

603 :名無シネマ@上映中:2007/01/23(火) 18:19:07 ID:ZyCdh2DG
社会生活を送る事に支障が無くたって前科者は前科者。
基本的な人権を捨てろと言われてるのと同じ事。
しかも警察に弱味を握られるなんて冗談じゃ無い。

604 :名無シネマ@上映中:2007/01/23(火) 18:21:44 ID:Kyj4k4Iu
元現場の人がいるのか
ありがたいスレだ

605 :名無シネマ@上映中:2007/01/23(火) 18:41:04 ID:7jkfdnfR
>ちなみに前科者になっても一般社会でバレることは有得ないので問題なし。
>もちろん面接先でばれて不採用になるなんて事もありえません。
>by元刑事事件担当弁護士

そりゃ理屈の上じゃそうかもしれんが、どっかから漏れて噂で広まるかもしれんし、
逮捕現場を目撃した奴が広めるかもしれん。
普段から真っ当な生き方をしてればそんなの大丈夫とか言うかもしれんが、
そういう奴のほうが変に勘繰られる世の中だし、真面目な奴ほど嫉妬や妬みを買う世の中だから、
実は前科モンだなんて知れたら大喜びで噂を広める奴も出てくるだろ。

606 :名無シネマ@上映中:2007/01/23(火) 18:44:48 ID:d8teF0BX
前科といっても交通事故やら商法違反やらもあるのでは?

607 :名無シネマ@上映中:2007/01/23(火) 19:10:34 ID:wBdAR2VO
>>599
どういう条例の違反に問われてるの?
やっぱり痴漢容疑?

608 :名無シネマ@上映中:2007/01/23(火) 19:17:32 ID:A5fY+811
面白かった。社会派ドラマとしても良かったし、法廷サスペンスとしても抜群に良かった。

609 :名無シネマ@上映中:2007/01/23(火) 19:17:51 ID:3DTrCNqa
性犯罪の前科、前歴があればその種の事件が起きたときに
警察の訪問をうける特典があたえられます。

610 :名無シネマ@上映中:2007/01/23(火) 19:21:34 ID:MB9iPkiE
>>602は、元弁護士自身のカキコなの?

それとも、「>>602は元弁護士から得た知識です」って意味?

611 :599:2007/01/23(火) 19:27:13 ID:vYoagJ0h
>>607
そうです。迷惑防止条例です。
正確に言うと「公衆に著しく迷惑をかける暴力的不良行為等の防止に関する条例」違反です。



612 :名無シネマ@上映中:2007/01/23(火) 19:27:42 ID:ozf8ejNO
犬神家よりはヒットしてほしいな

613 :名無シネマ@上映中:2007/01/23(火) 19:29:05 ID:Jcxzfxeq
次は
「じつはボクがやりました」
で出来心で痴漢をしてしまい警察に突き出され重い罰を受け人生が狂った人の映画化を!

614 :まどか:2007/01/23(火) 19:34:44 ID:Bz5W4yTd
>613
痴漢役は保釈されたけど仕事のない植草ミラーマンでよいですか

615 :名無シネマ@上映中:2007/01/23(火) 19:36:00 ID:ozf8ejNO
嫌われ松子のようなテイストでミラーマン撮ってもらいたいね

616 :名無シネマ@上映中:2007/01/23(火) 19:39:05 ID:wBdAR2VO
>>611
なるほど…
他人にはうかがい知れないたくさんの苦労がおありとは思いますが、
どうかがんばってください。ネットの向こうから応援してます。

617 :名無シネマ@上映中:2007/01/23(火) 19:41:25 ID:JGagYQtX
>>583
・・・確かに。

618 :名無シネマ@上映中:2007/01/23(火) 19:47:48 ID:K1RaUDxS
>>602
どうこう言う以前に>>602は最初から最後までデタラメ。
面倒なので最後の部分のデタラメだけ指摘しておく。
>ちなみに前科者になっても一般社会でバレることは有得ないので問題なし。
ばれて不採用、内定取り消し、解雇などなどになった事例は腐るほどある。
弁護士資格を持っている人が知らないなんてありえない。
法学部の授業で取り上げられることの多い「炭研精工事件」について。
http://www.saturn.sannet.ne.jp/yukio/100sen6han/65-20.htm

619 :名無シネマ@上映中:2007/01/23(火) 19:51:43 ID:K1RaUDxS
>>599
最高裁での審議というのは違憲判断が求められる事例に限られるんだが、条例違反事件で違憲だったらそれなりに社会的に話題になっているはず。
どんな事件?
(思いっきりネタ臭いんだけど)

620 :名無シネマ@上映中:2007/01/23(火) 20:12:52 ID:GgHPUNb/


621 :599:2007/01/23(火) 20:16:15 ID:vYoagJ0h
全然話題になってませんよ。公判には記者が来てましたけどね。
取材の依頼もありましたが・・・
「実名は出さない」「映像にはモザイクをかける」という条件を出したら
うまみがないと思ったのか報道されることはありませんでした。
痴漢冤罪が多いせいか実名を出さないと注目されないようです。
報道被害の酷さを聞いてましたので・・・家族に迷惑を掛けたくなかったんです。
事件の説明をしてばれたら嫌だから書きません。

上告趣意書は憲法違反と事実誤認で出しました。

>>616
ありがとうございます。頑張ります。と言いますか今は最高裁の審議を待ってる
だけですけどね。

622 :名無シネマ@上映中:2007/01/23(火) 20:18:07 ID:GgHPUNb/
まぁニュースになったり友達や知人から漏れることはあっても
具体的に特定の人を前科かどうか調べる手立てはないんじゃないの?

623 :名無シネマ@上映中:2007/01/23(火) 20:21:33 ID:a2t4BRbM
>>600
陪審員が無罪の評決を下した日本人留学生射殺事件。

ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%97%A5%E6%9C%AC%E4%BA%BA%E7%95%99%E5%AD%A6%E7%94%9F%E5%B0%84%E6%AE%BA%E4%BA%8B%E4%BB%B6

624 :名無シネマ@上映中:2007/01/23(火) 20:24:26 ID:pwWKCBL9
もうながれてるのかよ

625 :名無シネマ@上映中:2007/01/23(火) 20:35:42 ID:MB9iPkiE
有罪率の99・9%って、故意にミスリードを狙ってるね。
アメリカの弁護士の「驚きのコメント」を乗せたりなんかして。
起訴率って、半分くらいでしょ。

626 :名無シネマ@上映中:2007/01/23(火) 20:35:48 ID:1gWOMphQ
なあ、あの女子中学生に痴漢してる手は
誰の手で撮ったんだろう

627 :名無シネマ@上映中:2007/01/23(火) 20:37:59 ID:PLYoPiW0
起訴されれば有罪率99.9%なのは、ミスリードでも何でもなく
統計上に現れる客観的なデータだろ

628 :名無シネマ@上映中:2007/01/23(火) 20:39:21 ID:sxaopo+i
>>625
アメリカ(といっても州によってバラバラなんだろうけど)だと、検察による不起訴処分とか起訴猶予(だっけ?)とかないの?

629 :名無シネマ@上映中:2007/01/23(火) 20:43:11 ID:lNFgkzk6
起訴か不起訴かの判断がかなり運命の分かれ道っぽいことは
分かったんだが実際あんなあっさり言い渡される感じなん?
「ふーん、じゃ、君起訴!」って

630 :名無シネマ@上映中:2007/01/23(火) 20:44:34 ID:MB9iPkiE
>>627
いや、「いったん捕まったら、99.9%有罪なんだ」というふうな
勘違いをさせようとしてないか?ってこと。

「いや一般の観客はそれほど馬鹿ではない。そんなことを思うのはお前だけ」
というのなら、引き下がりますけど。

631 :名無シネマ@上映中:2007/01/23(火) 20:45:32 ID:T/aua0Gk
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
【北朝鮮以上の監視統制社会になった日本・反日工作員による日本破壊工作】

★痴漢の取締り強化 過剰な女性優遇政策(男女平等政策) 
痴漢冤罪で人生が破戒される男性が続出 年々増えているのに政府は放置
痴漢以外にも、女性の証言だけで、何もしていない人を逮捕するケースが多発
★駐車違反取締りの異常な強化
関連業界が窮地に追い込まれ廃業者続出 駐車違反はあまり減っていない
バイクも停められなくなった 日本国内の自動車の売上げが突然落ち始めた
★飲酒運転の厳罰化
一晩寝て翌日運転しても残っていれば、逮捕、殺人罪並みの懲役刑
料理酒を使った料理を食べたり、酒入りチョコを食べただけでも
残っていれば逮捕、殺人罪並みの懲役刑
同乗者や飲食店主も逮捕、殺人罪並みの懲役刑
★自転車の取締り強化 毎月頻繁に職務質問実施
カサさし運転、飲酒して運転、片手で運転・・・しただけで逮捕、前科一犯
★酒飲んで外を歩いただけで逮捕(数年後法案化の方向で検討中)
日本の飲み屋は全滅 日本文化の消失 少子化の進行 地方経済の衰退促進
★喫煙者に対する過剰な差別的取扱い 禁煙ファッシズム
★レジ袋有料化 手ぶらで外出できなくなる
★ポイ捨て防止条例 ティッシュを捨てただけで逮捕
★異様に細かいゴミ分別の徹底 
間違えて出したら、不法投棄で逮捕(将来的に検討中)
★野火の禁止
家庭・会社・学校・・でゴミ焼却炉使えなくなった たき火もできなくなった
お祭りの伝統行事も消滅 結果的にゴミが激増 火付け役は久米宏
★家電リサイクル法案 不法投棄の激増 北朝鮮への家電持出しが激増した
★PSE法案 リサイクル店が買取りしなくなった為、実質的にPSE無しの中古家電の売買不可
今世界中で推進しているもったいない運動と逆行する政策
★プロバイダ責任制限法第4条に基づく発信者情報開示(近日成立予定)
うかつにネットで悪口も書けなくなる 実質的な人権擁護法案
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

632 :名無シネマ@上映中:2007/01/23(火) 20:49:03 ID:PLYoPiW0
>>630
必ずしもミスリードを意図してやっているわけではないと思うが
99.9%という数字のインパクトが強烈すぎるから、
「一旦、捕まれば99.9%有罪」と誤って認識しまう人は結構いるかもしれない。

633 :名無シネマ@上映中:2007/01/23(火) 20:50:23 ID:a2t4BRbM
それより否認してる事件に限った場合、無罪率3%という方が怖い。

634 ::名無シネマ@上映中:2007/01/23(火) 20:53:35 ID:oltxP1xT
この映画観て何がビックリしたかって、
法廷で証拠として出されたDVDを自分が持ってるってことだった。
長澤つぐみ、好みなんです…。

とりあえず、どっかに処分しようと思った。

635 :名無シネマ@上映中:2007/01/23(火) 20:59:18 ID:2MwxbevQ
>>629
周防が取材した痴漢冤罪の矢田部氏が正にそうだったらしい
こないだやってた特集番組のインタビューで、本人が言ってた

検「被害者女性は嘘を付いてると思いますか?」
矢「・・・よく、わかりません・・・」
検「起訴!!!!」
矢「(呆然)」

で、劇中の加瀬もこれと同じ演出にした

636 :名無シネマ@上映中:2007/01/23(火) 21:02:56 ID:f8zBa5sy
|
|;;`Y´;;;;;;;;\
| ,;;;l;;;;;;;;;;;;;;;;;;',
| ~  ̄ ̄ヽ;;;;;;!
|      |;;;;;|
|、  .,,;-ー、 ',:;}
| │l (●), :l;jヽ
| ノ ヽ   :!ノ/
|ゝ- '   ,jノ
|___,  / < それでもボクはやってない
| ー‐'  /
|ー─‐'
|    )
|  /
|/
|


637 :名無シネマ@上映中:2007/01/23(火) 21:03:51 ID:sxaopo+i
痴漢冤罪ネットワークの元代表・長崎氏が電車内の盗撮で捕まっちゃった事件は、冤罪被害者にとって大きなダメージだっただろうけど、
この映画のおかげで「明日は我が身」の恐怖を感じてくれる人が一人でも増えてくれたらいいよね。

638 :名無シネマ@上映中:2007/01/23(火) 21:04:00 ID:wBdAR2VO
>>630
それについては周防自身が言及してる
ttp://waga.nikkei.co.jp/enjoy/movie.aspx?i=20061228e2001e2

639 :名無シネマ@上映中:2007/01/23(火) 21:14:34 ID:FTscmfCB
それでもボクはやってない 80点(100点満点中)
http://blog.livedoor.jp/tsubuanco/archives/50902702.html

640 :名無シネマ@上映中:2007/01/23(火) 21:51:57 ID:1B5ifBI9
容疑者が否認していて不起訴になる痴漢事件って多いんだろうか。
この映画だと起訴されちゃうけど、それってレアケースなのか、
それともそういうのが当たり前なのか。

641 :名無シネマ@上映中:2007/01/23(火) 21:59:09 ID:HtCrHOmm
おまわりはヤクザだからな。
捕まったら基本終わりだろ。

642 :名無シネマ@上映中:2007/01/23(火) 22:19:12 ID:Jcxzfxeq
警察は優秀なイメージを壊したくないのが当然だから、
誤認逮捕なんて基本認めるわけないしな。
捕まった時点でやったかやってないかに関わらず
あらゆる手で罪人に仕立てあげようとするに決まってる

643 :名無シネマ@上映中:2007/01/23(火) 22:22:15 ID:EfViNsB1
山本耕史と鈴木蘭々がアニメ的な美形すぎて、ちょっと映画の雰囲気に合ってないのが気になった。
唯野未歩子とかもたいまさこも、ちょっと面白すぎる気がするなあ。

644 :名無シネマ@上映中:2007/01/23(火) 22:36:02 ID:U96UjYnk
エロHK DJ OZMAよりも衝撃映像! 痴漢行為を堂々と放映していた
http://www.youtube.com/watch?v=Bi5MUsAlfH8&mode=related&search=

645 :名無シネマ@上映中:2007/01/23(火) 22:42:27 ID:3lUmSXKI
>>644
んー起訴!

646 :名無シネマ@上映中:2007/01/23(火) 22:53:32 ID:KTcr1MpW
あんまり報道されないけどよく考えたらわかること

女優遇電車を走らせる根拠に、痴漢の増加の統計が用いられるけどあれも疑わしい。
あの統計も一方的に女の証言だけで決定するものと、警察統計のものとある。
当然両方とも怪しい。

なぜなら、痴漢冤罪で捕まっても当映画の主人公以外のように虚偽の自白を
迫られて認めるパターンがあるから。
腹立たしいが、これでも痴漢の事実はないのに痴漢としてカウントされ、
ついでに検挙率まで上がる。統計でさえも当てにならない。

痴漢は犯罪だ。しかし痴漢冤罪もまた犯罪だ。
完全に分けろ。

647 :名無シネマ@上映中:2007/01/23(火) 23:03:56 ID:3lUmSXKI
痴漢冤罪の被害者で無実になった人は、
今まで、鉄道会社に損害賠償を求めた事は無かったのかな。
ないかー

648 :名無シネマ@上映中:2007/01/23(火) 23:19:21 ID:q5OqwXYl
まあ、この映画見てる男の99.9%は脳内で痴漢行為をしていると思う

649 :名無シネマ@上映中:2007/01/23(火) 23:19:30 ID:u5Oxo8b0
ところで実際に痴漢にあった人たちは
この映画についてどう思うのかね

650 :名無シネマ@上映中:2007/01/23(火) 23:19:53 ID:aIvwsf/S
あの被害者の女子中学生と田口浩正はなぜ目撃者のOLが「この人は犯人じゃありません」って証言を法廷で全く無視したの?
警察の圧力があったから?

651 :名無シネマ@上映中:2007/01/23(火) 23:20:03 ID:m9M1QhhB
>>646
ひとえに>>502のようなフェミニスト・反日工作員の努力の賜物。
DVも盛んに「夫による暴力が急増」ってマスゴミがこぞって
キャンペーン張っているが、
痴漢もDVも急増する訳がない。全て統計のトリック。
今年は3年毎のDV法改悪見直しの年だから。

652 :名無シネマ@上映中:2007/01/23(火) 23:22:33 ID:LFIDTjy8
>>649
いちいち警察突き出してたら大変だよなー、と思う。
それぐらい痴漢なんてありふれている。

653 :名無シネマ@上映中:2007/01/23(火) 23:26:03 ID:q9uXsvbm
あの『痴漢地獄』とまったく同じDVDを持ってる あれはなかなかおもしろいぜ

654 :名無シネマ@上映中:2007/01/23(火) 23:26:12 ID:KTcr1MpW
>>652
鞄に当たっても電車の手すりに当たっても痴漢って騒ぐもんな。
服装は省みず。

>>651
女ってただでさえ優遇されているのにそれを当然と思いこむから始末に悪い。

655 :名無シネマ@上映中:2007/01/23(火) 23:26:22 ID:K7dq09YK
この主人公のようなケースで、起訴されるってありうるのか?
前科も逮捕歴もなく、証拠も被害者証言だけ。
こんなんで起訴するわけないと思うんだけど。

現役の検察官に意見を聞いてみたいね。

656 :名無シネマ@上映中:2007/01/23(火) 23:27:04 ID:s0bjzeUi
皆さん、なんでそんな詳しいんですか!?当事者?法曹関係者?
話聞いて(読んで)ると怖くなってきました…。


657 :名無シネマ@上映中:2007/01/23(火) 23:33:54 ID:K7dq09YK
>>650
そうではなく、あそこは「人間の記憶がいかにあいまいなものか」って
ことを表現したかったのではないの?

俺も、OLの証言のシーンになって、最初のほうのシーンでOLが何を言ったのかは
正確には思い出せなくなってたな。

ただ、田口真犯人説にたてば、田口はウソの証言をしたことにはなるね。

658 :名無シネマ@上映中:2007/01/23(火) 23:34:26 ID:J7ywty+Y
>>655
つ 甲山事件

659 :名無シネマ@上映中:2007/01/23(火) 23:38:11 ID:K7dq09YK
>>658
それは痴漢の事件ではないだろ。

660 :名無シネマ@上映中:2007/01/23(火) 23:38:14 ID:q9uXsvbm
日本の裁判制度はまじであんなんなのか?おちおち電車にも乗れないな。男性専用車両が必要だな。

661 :名無シネマ@上映中:2007/01/23(火) 23:47:44 ID:3lUmSXKI
2万払えば合意の上で、限りなく痴漢をシミュレーションできる世の中じゃ

662 :名無シネマ@上映中:2007/01/23(火) 23:48:43 ID:XmGH/mej
>>659
痴漢じゃねぇけど、その後の展開も含めて、検察、司法のひどさが
あらわれた事件だな。
これ取り調べに当たった検事がwebに手記上げてて、昔読んだけど
起訴しねぇだろうなって思ってたって書いてた記憶がある。

663 :名無シネマ@上映中:2007/01/23(火) 23:49:10 ID:3lUmSXKI
犯人は田口でFAでしょ。
ま、そこを求める映画じゃないけど。

664 :名無シネマ@上映中:2007/01/23(火) 23:50:18 ID:V7wwDGju
瀬戸朝香がいいともで言ってたニューヨークのプレビュー公開で
アメリカ人に笑われたシーンってどこなんだろう。

しかし、自分ならこんな裁判投げちゃいそうだよ・・・。

665 :名無シネマ@上映中:2007/01/23(火) 23:50:26 ID:LFIDTjy8
そうだ、鉄道会社がぞんざいな対応でさっさと
警察に渡してしまうことが意外だった。あんなもんなんですね。

666 :名無シネマ@上映中:2007/01/23(火) 23:55:57 ID:s0bjzeUi
ペンまわしが気になった。
実際やってるのを演出として使ったらしいが…実際の裁判を傍聴して見てみたい気もする。
傍聴ってタダなの?

667 :名無シネマ@上映中:2007/01/23(火) 23:56:26 ID:JKTQZ+3t
似非正義の人間にぞろ目は取らせません

668 :名無シネマ@上映中:2007/01/23(火) 23:57:53 ID:NkIYFyEo
>>666
タダだから傍聴オタクが存在するのよ

669 :名無シネマ@上映中:2007/01/23(火) 23:58:01 ID:s0bjzeUi
あっ…

670 :名無シネマ@上映中:2007/01/24(水) 00:02:57 ID:s0bjzeUi
そうですかタダですか…オタクって…それでも凄い…。

投げちゃう…って、確かにあんな裁判なら傍聴すらしたくないかも。
主人公の立場だったら発狂してるな。

671 :名無シネマ@上映中:2007/01/24(水) 00:04:53 ID:LRGcGKhf
ま、痴漢って客観的な証拠は出にくいから証言だけで起訴もありうるだろうよ。
この映画では、服が挟まっても降りる駅で開くドアなのに、しつこく外そうとしていた
ことに合理的な説明ができなっかたから検事も起訴を決めたわけだし。

>>665
たとえばおまいさんが書店を経営していて店内で痴漢があったらどうする?
漏れならさっさと警察に引き渡すよ。言い分を聞いてもどうしようもないよ。


672 :名無シネマ@上映中:2007/01/24(水) 00:04:58 ID:glZmz2eM
すぐ主人公に感情移入してしまって、命令されて掃除させられてる時点で
怒りを感じてしまった。自分だったらどーするか考えたら、潔白を主張して
ガンジーのようにハンストかな。


673 :名無シネマ@上映中:2007/01/24(水) 00:05:24 ID:qHRUPZkp
(´ー`)ニヤニヤしながら見に行こうぜ!

674 :名無シネマ@上映中:2007/01/24(水) 00:09:18 ID:tAOEylvJ
>>672
俺は裸にさせられるところですでに怒りがこみ上げてきた
いくら現行犯とはいえ誤認逮捕でしかも冤罪だ

あんなのは有罪になってからしろよ

675 :名無シネマ@上映中:2007/01/24(水) 00:12:44 ID:LRGcGKhf
>>674
とすると、君は、素っ裸にされてケツの穴をひろげてなかを見られることも
あることをしらんのか。

676 :名無シネマ@上映中:2007/01/24(水) 00:12:53 ID:UBR5QMok
軽微じゃない、もっと重大な事件で冤罪ってあるんですかね…。
無実なのにこんな裁判されたら自分なら、どうにかして自殺はかるか(それすら難しいのかな)死刑判決が出るように演じたりして…。
裁判たたかった人はエライなぁ

677 :名無シネマ@上映中:2007/01/24(水) 00:14:55 ID:767IhV+i
有罪率99.9%って爆笑したよ。マジなんだね。クソ過ぎる。
なんだこの国w
大爆笑だよ。

痴漢冤罪を出しまくって日本の司法制度自体を骨抜きにしてしまえばいいのだよ。

678 :名無シネマ@上映中:2007/01/24(水) 00:15:25 ID:IyyT+Lsf
しかし実際に痴漢にあって苦しんでいる人たちもいるわけで
痴漢=冤罪と考えるのはいかがなものかと思う。

679 :名無シネマ@上映中:2007/01/24(水) 00:16:42 ID:UBR5QMok
ニヤニヤしながら何を見る?
まぁ退廷は命じられないか。

680 :名無シネマ@上映中:2007/01/24(水) 00:17:52 ID:LRGcGKhf
>>676
ありますが、何か。

681 :名無シネマ@上映中:2007/01/24(水) 00:19:08 ID:tAOEylvJ
>>675
しらん

682 :名無シネマ@上映中:2007/01/24(水) 00:19:50 ID:tAOEylvJ
>>678
その逆もな

683 :名無シネマ@上映中:2007/01/24(水) 00:19:53 ID:+CpkFhmV
>>676
新聞やニュースも見ないのか
これを機会に少しは調べれ

684 :名無シネマ@上映中:2007/01/24(水) 00:20:22 ID:bwoDtp+v
冤罪ヲタクのブログ↓
ttp://donzokoblue.blog55.fc2.com/

685 :名無シネマ@上映中:2007/01/24(水) 00:21:27 ID:UBR5QMok
痴漢自体がいけないんだ!!
だから冤罪被害者も出るんだ!!
少子化進んで人口減れば満員電車の人口密度も…そう変わらないか?


686 :名無シネマ@上映中:2007/01/24(水) 00:32:01 ID:UBR5QMok
学びます。

裁判員になったらと思うと人事じゃないですね。

人権無視みたいなことしてるの北朝鮮とかばかりじゃないんですね…警察怖い

687 :名無シネマ@上映中:2007/01/24(水) 00:33:46 ID:gclWnCCm
警察は若い女にはめちゃくちゃ甘かった。
男にはキツイ言い方で職質してるのよく見る。怖いよ。

688 :名無シネマ@上映中:2007/01/24(水) 00:58:23 ID:UBR5QMok
逆に、冤罪じゃなく本当にやってたら…?
見分ける方法ってあるんだろうか?
ウソ発券機か?

こんな組織にいたら精神を病んでしまいそうだ…。
一体何を信じれば?

689 :名無シネマ@上映中:2007/01/24(水) 01:00:15 ID:UBR5QMok
連投すみません。誤字すみません。

690 :名無シネマ@上映中:2007/01/24(水) 01:03:46 ID:kksKh1y+
「分からない時は罰しない」これに尽きるだろ。
やったかもしれない、やってないかもしれない……そんな時は罰しない。

691 :名無シネマ@上映中:2007/01/24(水) 01:09:19 ID:2Ri6f7HQ
>>690
どっちか分かんないからとりあえず裁いとけ
…だからなぁ

とりあえずで有罪にされる方はたまったもんじゃない

無罪前提で有罪を立証するんじゃなく、有罪前提だからなぁ…全員被害者寄りだし。
アンフェアすぎる

692 :名無シネマ@上映中:2007/01/24(水) 01:13:13 ID:n/M9yYSv
>>691
アンフェアにはアンフェアを

始まる前に劇場予告で流れたなぁw

693 :名無シネマ@上映中:2007/01/24(水) 01:14:57 ID:1TUtyMAJ
何気に男が一番怖かったのはエロDVDが法廷に出されるシーンでは。

「痴漢天国」とかならある意味まだいいよ。
一番恥ずかしいのは、U15アイドルのイメージDVD とかだな。

俺だったら、無罪を勝ち取っても、外に出れない・・・。

694 :名無シネマ@上映中:2007/01/24(水) 01:15:44 ID:kksKh1y+
鈴木蘭々がいい女優になってたのは良かったなー。
他にも全体的によく出来てたけど、最後に流れる歌が全然合ってないように思えて萎えた。

>692
テレビドラマのスペシャル版で金取るのが一番アンフェアだと思ったw

695 :名無シネマ@上映中:2007/01/24(水) 01:26:19 ID:tnxYfjex
そうそう!!いつの間に蘭々はあんないい女になったんだ?!
演技も良かったし、何より綺麗になったね。

696 :名無シネマ@上映中:2007/01/24(水) 01:34:17 ID:4OwEJoJX
演技がうまくなったのか役柄にあってたのか、いまんとこ評価は保留だな。
鈴木も瀬戸も。
この二人も30過ぎかぁ……漏れも年取るわけだわ

697 :☆虐待冤罪量産か?☆DV法の補強?☆児童虐待防止法ヤバイ☆:2007/01/24(水) 01:36:13 ID:9nMljI/B
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/wildplus/1168281126/29-33

>親から事情を聴く審尋を経たうえで判断するのが通例…緊急措置の保全処分は審尋なしで
>近隣住民からの聞き取り…により
>虐待の事実がなかった…責任を問われることはありません
▲数人近隣に引越せば緊急をタテに冤罪に?

>立ち入り調査をしやすく
>警察関与に…令状主義を侵す恐れがある」と難色
▲令状無し家宅捜索?警察は抜きで!

698 :名無シネマ@上映中:2007/01/24(水) 01:40:20 ID:qSvu7MWg
判決の概要
http://www.hm.aitai.ne.jp/~t-h-g/memories2002.htm
被告人の兄による傍聴記
http://www.rikkyo.ne.jp/univ/araki/chikanenzai/case/seibu3case.htm

やっぱ無罪の決めては女の子がつかまえた手を一回見失ったことかな。
弱い無罪判決だな。

699 :名無シネマ@上映中:2007/01/24(水) 01:51:34 ID:RRrsKTpI
疑わしきは罰せずなのさ

700 :名無シネマ@上映中:2007/01/24(水) 01:53:29 ID:4OwEJoJX
疑わしきは被告人の利益に、が実践されてないのが現状なのさ。

701 :名無シネマ@上映中:2007/01/24(水) 01:56:39 ID:TnV0Oc9W
映画だからと言われればその通りなのだけど、
この映画の中の裁判官の事実認定はあまりにひどいよな。
手が後ろに抜けるはずがない(ドアにぶつかる)と、被告人が実験までして示しているのに、

「被害者は中学生なのに必死に証言していたので、信用できる」
「被害者が、手が後ろに逃げたのか上に逃げたのか勘違いしていないとは言い切れない」
「よって、後ろに手は抜けないとの被告人の主張は意味をなさないのである」

とか(上記はうろ覚えで書いてるがこんなだったはず)、もう無茶苦茶。
そこでちょっと冷めかけたが、もし実際もこんなもんなのかと思うと、寒気がする。

702 :名無シネマ@上映中:2007/01/24(水) 02:23:08 ID:glZmz2eM
監督がテレビで「警察を悪く描こうとした覚えはないけど、結果的にそう映ったかも」
と語っていたが、最初の刑事の偏見や適当さは悪そのものだな。実際そうなんだろう。


703 :名無シネマ@上映中:2007/01/24(水) 02:25:20 ID:b4xX8CGZ
むかし「暗黒街のふたり」っていうアラン・ドロンの映画があったが、
あれは保護観察で前科者で真っ当に生きていこうというドロンを「こいつは絶対再犯する」って
信じて疑わない刑事がストーカーみたいにつけまわして、最後に根負けしたドロンが刑事を殺して
ギロチンになるっていう映画だった。
見た時は刑事が憎かったけど、それボクなんかを見ると裁判所は「疑わしきは罰せず」、
だけど警察は「疑わしいからいじめてやれ」で住み分けしているフランスの司法の方が健全な気がする。

704 :名無シネマ@上映中:2007/01/24(水) 02:32:22 ID:RRrsKTpI
警察は「疑わしきは捕まえる」でいいと思うんだよな
検察と裁判所でバランスをとるべきだというのはその通りだと俺も思う

705 :名無シネマ@上映中:2007/01/24(水) 02:42:44 ID:4OwEJoJX
職務をまっとうしてるんだよ。
個人的な感情で動いてないから、そこが余計にコワイし、ややこしくさせているんだよ。
刑事は捕まったヤシは悪いヤシだと考えるのは不思議ではない。
なぜなら捕まえたのは自分たちだから(この映画の事件は違うが)、
そーゆー考えが染みついてるんだよ。



706 :名無シネマ@上映中:2007/01/24(水) 02:48:44 ID:4OwEJoJX
あと、「疑わしきは捕まえる」でもいいよ。でも20日以上も(再逮捕があればもっと)、事実上
警察の管理下に置いて、好き放題取り調べできることが冤罪の温床だからな。

707 :名無シネマ@上映中:2007/01/24(水) 03:03:52 ID:1TUtyMAJ
内容が面白すぎるから、従来の邦画への評論にありがちな、
「〜〜のショットが美しい」とか、
「あそこのシーンは小津へのオマージュだったな」みたいな、
演出方法についての評論がほとんどないね。

痴漢のショットぐらいか。

708 :名無シネマ@上映中:2007/01/24(水) 04:14:42 ID:x/gI85a9
刑事もひどいけど、民事もひどい。
本当にひどい事件があるんだ。まるで民事裁判官の集団暴力だよ。
判決は最初に結論ありきで、一方(正義)の書証は全部却下。
どうか傍聴に来てください、って周防監督に言いたいけれど、
メルアドか、HPかないかなあ。ブログはコメント欄ないし。
このままでは日本は民事も腐れてしまうよ、まじで。


709 :名無シネマ@上映中:2007/01/24(水) 04:54:26 ID:R+zi4LL3
痴漢を見逃すのは良くないが、痴漢冤罪と痴漢により受ける女性の精神的苦痛では
圧倒的に痴漢冤罪の方がダメージが大きいよね。
痴漢逮捕なんて人生終わってしまうもんな。
だから、痴漢逮捕はもうちょっと慎重にして欲しい。女性の証言だけで逮捕なんて馬鹿げてる。


710 :名無シネマ@上映中:2007/01/24(水) 05:46:50 ID:jHk6tLgm
>>708
禿同、ってか、家事もひどい。
大体、判事は三権分立の中でも孤高の人、なんてのは真っ赤な嘘で、
裁判所ほど偏ったハイアラーキな組織もない。
最高裁や法務省の顔色ばかり伺っている。更に家裁はDQNの巣窟。
この辺りのことは、昨年10月頃のSAPIOで桜井よし子が
詳しく取材しており、情けなくて笑える。
痴漢冤罪で、人生滅茶滅茶にされるのとは違うが、
不当に親子の縁を引き裂き、憎しみを助長させることにおいては
当事者にとって、取り返しのつかない重大な人権侵害を
ベルトコンベアー式に量産している。
共通することは、男性蔑視。日本は世界一、悪質フェミニズムに侵されている。

711 :名無シネマ@上映中:2007/01/24(水) 06:00:52 ID:jHk6tLgm
日本の司法の腐敗構造って、教育問題における文科省・教育委員会・学校現場が
全く機能してなく、自浄能力がないことともよく似ている。
結局、官僚が操って悪くしている。公務員の終身雇用を廃止すべし。

712 :名無シネマ@上映中:2007/01/24(水) 06:38:15 ID:tAOEylvJ
>>693
これでPTSDとか訴えられないのかな。
暴力行為に等しいよ。


被害者の女、「電車に乗れなくなりました」
じゃねーよ、彼は何もしてないのに強制的に外に出られないし
たとえ出ても秘密を暴露されてるんだ。

なんつーか、彼に感情移入しまくりで、歳も変わらないし
通勤で電車に乗らないとはいえ、恐いよ満員電車

713 :名無シネマ@上映中:2007/01/24(水) 07:03:03 ID:Q0oFiyvI
訴えられないのかな。
暴力行為に等しいよ。


714 :名無シネマ@上映中:2007/01/24(水) 07:04:46 ID:Q0oFiyvI
ベッキー告訴へ!痴漢冤罪事件で被害者続々
http://www.naispo.net/entertainment/20060504/01.php


「そんな恐ろしい痴漢冤罪にもかかわらず、ベッキーは軽々しく、こんな発言をしていたというのだ。
「ベッキーはかつて、テレビで「痴漢を5人捕まえたんです。でもそのうちの2人は間違いでした」
と薄ら笑いを浮かべつつ言い放ったのですから、ひどすぎる話です。
ベッキーに「痴漢」にでっち上げられて捕まった、まじめなサラリーマンの中には、
仕事はもちろん家庭もめちゃくちゃになった男性も複数います。ベッキーがテレビで
ヘラヘラ笑いながら話しているのを見ると許せないと話している人も当然います」(同)」


ベッキーは犯罪者です この犯罪者は男の敵です 私はこの犯罪者の出てる番組は一切見ません
この犯罪者を許せない男性はこの文章を他のスレに貼ってください
この事実を知らないで、この犯罪者の出ている番組を見ている人がたくさんいる筈です

715 :名無シネマ@上映中:2007/01/24(水) 07:27:28 ID:7BnCosKb
>>701
劇中にも出てくるけれど、法の仕組み上、

検察側主張に合理的な疑いが挟めなければ有罪

(有罪の場合)判決の事実認定は、検察側主張そのまんまで
弁護側の反論は「信用性に乏しい」とかで却下する。

本来は「合理的な疑いを挟む余地」を指摘できれば無罪という原則なのに
(この映画で言うと、手がドアに当たって後ろに引けない、とか)
裁判官も「推定有罪」モードだから、
ほぼ完璧に白の証拠を出さない限り、
全否定してくるわけ。

716 :名無シネマ@上映中:2007/01/24(水) 07:28:17 ID:p7d26jBg
>>714
もう半年位前の記事だけど、進展あったの?

717 :名無シネマ@上映中:2007/01/24(水) 08:01:50 ID:FTxa+N7X
小日向裁判長ははなから有罪にする気満々だったよね。
最初の裁判官が「無罪にするのに悩む必要なし」って
修習生相手に演説しているのを面白くなさそうに見ていたところで、
ああこいつ何かやる気だろうなと。

718 :名無シネマ@上映中:2007/01/24(水) 08:47:47 ID:grK8iLwB
昨日のレイトで見てきた
見た直後に重く沈む…ダメージ受けるわ

とりあえず県庁所在地に住んでいて、家から裁判所まで近いから
今度は本物を傍聴しに行こうかな
なんか俺、傍聴ヲタになりそう
今まで裁判を一度も傍聴した事なかったから、選挙の時に裁判官の記入はスルーしてたが
この映画を見たらちゃんと傍聴して駄目な裁判官にペケつけないとアカンと思えた

719 :701:2007/01/24(水) 09:00:40 ID:TnV0Oc9W
映画の裁判にこんなに思いいれを持って見てしまうのは、
やっぱり、他人事とは思えないからなんだろうか・・・。

>>715
>(有罪の場合)判決の事実認定は、検察側主張そのまんまで

この映画の裁判官の場合、検察側主張を飛び越えて、
「被害者が勘違いした可能性がある」と『勝手に心証を作ってる』感じがしたんだよね・・・
714も言ってるけど、明らかに有罪ありき、で質問しているように見えるし。
だからなんだ、と言われると困るんだけど(;´Д`)

>>718
傍聴デビューガンバ。
最初に裁判所の門をくぐるときはえらい緊張した俺です。
でも、最高裁を傍聴するのは正直面倒くさいw<国民審査は最高裁の裁判官のみ

720 :名無シネマ@上映中:2007/01/24(水) 10:02:17 ID:FUosqFoj
俺、窃盗容疑の現行犯で逮捕された事あるよ。(冤罪)
内容は以外の通りです。
俺は下宿のような施設に短期滞在していて、知らない人との共同生活をしていた。
長くなるので詳細は割合いするが、
そこの共有のノートパソコンを使っていたところ、他の住人が突然来て、俺が盗もうとしていたと言うのだ。
当然俺は反論したが、警察を呼ばれ、わけがわからないまま逮捕された。
その後、取り調べで俺が軍手をしていたと言ってるといわれ、
もちろんしていない俺は勘違いだパソコンをいじっていたのは事実だから指紋をとればいい。
そうすれば指紋が出るから軍手をしていなかった事が証明されるといったが却下、『お前は盗もうとして軍手してたんだろ』の一点張り。
結局20勾留されたあと、一貫して否認していたにもかかわらず起訴猶予処分で釈放になった。
下宿先からは契約解除で荷物も全て処分され、仕事もクビになった。
起訴猶予と不起訴は意味あいが全く違い、起訴猶予とは『犯罪行為は事実だが反省してるので今回は見逃してやる』と言う事である。
不起訴は『証拠不十分などで、裁判をしても無罪になる可能性大』
つまり俺は犯罪行為をしたと認定されたわけだ。
しかし、否認しているのにもかかわらず起訴猶予処分とは有り得ないだろう。

弁護士にも相談したが起訴猶予と不起訴はあくまで検察内での処理の仕方で法的に訴えるすべはないそうだ。
俺は検事の嫌がらせで警察のコンピューターに窃盗をした事実が有る、前歴者として登録された。

721 :名無シネマ@上映中:2007/01/24(水) 10:17:23 ID:N8YkK4sj
昨日のことなんだが、地下鉄の7人座れるところの端っこに肘掛けがあるから
そこに肘を置いて手で頭を支えながら寝ていたのよね。
そしたら途中から女子大生らしいかわいい女の子四人が乗ってきて
まあ、ちょっと混雑してたのもあるが、そのうちの一人がその肘掛けのところに
後ろ向きで体をひっつけてきたんだよ。そしたらちょうどその女の子の
お尻の部分が腕のところに当たっちゃって感触がよくわかるんだよ。
でも女の子は話に夢中らしく別にお尻を離すわけでもなく逆に
時々、逆に腕の方に押し付けてくるんだよね。自分は内心「これはいかん!
痴漢に間違えられるかも」と思ったんだが、いまさら手をどけるわけにもいかなくて
女の子達が途中降りるまで10分ぐらいその状態だったよ。

まあ、本心は少しうれしかったがw








722 :名無シネマ@上映中:2007/01/24(水) 10:44:19 ID:GBsWi77z
▽いつも聞く「レディース割引」なんでだろ
▽好きな車両堂々乗っていいんだよ
▽妻の昼食ホテルのランチ3000円
▽その牛丼(特盛)毎日食べて親父ピザ
▽痴漢だと思う気持ちが自意識過剰


723 :名無シネマ@上映中:2007/01/24(水) 11:06:33 ID:/oZRZgHV
>>720-722
くだらんネタ話やめろ

724 :名無シネマ@上映中:2007/01/24(水) 11:15:32 ID:NJxd/3aH
昨日みてきたけどまるで映画館が傍聴席になったようなカットがよく使われてて臨場感あってよかった。


725 :名無シネマ@上映中:2007/01/24(水) 11:17:05 ID:1bL5+l3y
この映画、リアル?
大阪地裁 傍聴したが、弁護士と検事は逆だろう。

遅刻してきたり、被害者感情踏みにじったり、
どちらかと言えばクズみたいなのは弁護士。
地裁の裁判官は、もっと若い。
検事も、もっと まともなこと言ってる。

裁判は、推定有罪で進むとか、留置・拘留が人間性を無視したひどさ
見たいな感じで作ってあるが、本当か?
冤罪者、あるいは作られた主人公目線で見ているからひどそうに感じるが、
ほとんどの犯罪を犯して、人に迷惑かけた奴への処遇としては当然の処遇。

昼間っからパチンコ行ったり、見ず知らずの人に会うのに毛糸帽被ったまま
会うような連れしか持っていない奴は怪しい。



726 :名無シネマ@上映中:2007/01/24(水) 11:26:38 ID:Ua3lo3zI
前田とつぶあんこが絶賛かぁ・・・

727 :名無シネマ@上映中:2007/01/24(水) 11:30:03 ID:oZoYO4H7
>>721
嬉しかったんだろうけど、バレたらモロ言い逃れできなんじゃないのか?w
残念だけど、自分から
「さっきからお前の汚いケツが肘に当たってるんだが?」「痴漢と思われたくないし迷惑だから早く退けろ」
と言うしかないんじゃないかなw

728 :名無シネマ@上映中:2007/01/24(水) 11:31:02 ID:8/RDm3le
820 名前:名無しさん@七周年[] 投稿日:2007/01/24(水) 11:09:03 ID:lLfhaY6O0

痴漢冤罪って、もうシステマティックだからね

1)女性が男性を痴漢に指名
2)駅員が男性を事務室に拘束し、警察に連絡
3)警察官が男性を現行犯逮捕(絶対必ず逮捕する)
  ↓
有罪率 99・9% の世界へ



完全な1,2,3のシステムですよ。
車内で女から因縁をつけられた時点で、人生はおしまい。

729 :名無シネマ@上映中:2007/01/24(水) 12:02:48 ID:CDQNHkGI
>>727
そんなもったいないことはいえないよw

730 :名無シネマ@上映中:2007/01/24(水) 12:03:24 ID:R5nsOvEd
>>708
民事は…正直傍から見ていると
自分で正義とかいう人の主張はとても胡散臭くみえる。

731 :名無シネマ@上映中:2007/01/24(水) 12:10:42 ID:N2L0lSGb
>>726-730
独り言やめろ

732 :名無シネマ@上映中:2007/01/24(水) 12:44:33 ID:PdR9+ihS
裁判員制度が始まって みんなが裁判員になったと仮定して
この映画の主人公が被告として出てきたら
案外 女子高生の意見を受け入れて有罪にするんじゃないの?

あの映画の中で 第3者が確信もって無罪だとできる論拠は薄いでしょ。

733 :名無シネマ@上映中:2007/01/24(水) 12:50:42 ID:V/IuZxNA
確信もって有罪とできなきゃ無罪にするしかないんじゃないの
それが裁判の原則なんだし
痴漢冤罪だけが証拠に乏しくても有罪にできるとかおかしいだろ

734 :名無シネマ@上映中:2007/01/24(水) 12:58:12 ID:CR0KqtlQ
>>732
実際、裁判員が関わるのは殺人とかの重大事件だけだがな
証拠と称して、グロ画像とかたくさん見なきゃならないんだぜ

735 :名無シネマ@上映中:2007/01/24(水) 12:59:34 ID:PdR9+ihS
確信もてなければ 無罪 ってのは俺はそう思うけど、

チカンだったら女性は特に確信めいたものを感じて有罪にする可能性がある。
映画の 女弁護士も最初はそうだった。

植○元教授の裁判員やったら 有罪にする人多いのでは?

736 :名無シネマ@上映中:2007/01/24(水) 13:03:12 ID:CR0KqtlQ
世の中、理不尽なことや不条理なことはあって当たり前
そのことを糾弾するのも当たり前
でも、ヒステリックなる奴らがウゼー
社民党とかな

737 :名無シネマ@上映中:2007/01/24(水) 13:09:54 ID:V/IuZxNA
>>735
なんで植草なん?
植草の裁判てそんなに証言も物証も乏しいの?
乏しいなら無罪でいいじゃないの。

そういや女弁護士は裁判していく中で無罪を確信した感じだったね。

738 :名無シネマ@上映中:2007/01/24(水) 13:33:24 ID:kDRIPpwZ
PdR9+ihSがアホというのは分かる

739 :名無シネマ@上映中:2007/01/24(水) 13:42:09 ID:tXpZwH5c
痴漢は本当に物証が出にくい犯罪だよね。
尻を撫で回してる手を掴んで痴漢です!と叫んだところで、所詮は女の力だから、スッと逃げられてしまう場合も多い。
痴漢逮捕に周囲にいた男性が協力している場合が多いのはそのせいだと思う。

植草教授の場合は、女子高生が泣いてるのを不審に思った周囲の男性が協力してくれたんだよね確か。
それでも教授は「故意ではない」と否定しているようだけど。

740 :名無シネマ@上映中:2007/01/24(水) 13:50:09 ID:V/IuZxNA
第3者の証言があるのか。
そんなら有罪確定かね。

でも結局は周囲の協力とか予防策とか、
根本的解決はそっちだよな。

裁判で疑わしい奴を有罪にしたって、
真面目に生きてる奴(つまり痴漢しない奴)ばかりびびっちゃって、
病気な奴は結局やるだろうし、認めてさっさと出てくるんじゃね。
冤罪が増えるばかりで、大した効果があるように思えん。

741 :名無シネマ@上映中:2007/01/24(水) 14:02:01 ID:tXpZwH5c
>>740
どうだろう?
故意か故意ではないかで180度変わってくる話でしょ。
教授はかなり酔っていたらしいから、故意ではないと主張するのは、まあ当然かもしれない。
帰宅方向とは違う電車に乗っていたのも、「酔っていて間違えた」で済まされてしまう話だし。

ただ、うろ覚えだけど、「電車内は混んではいなかったのに敢えて女子高生の後ろに立つのは不自然極まりない」という話があったような。
教授の女子高生(の制服)フェチは簡単に立証できちゃいそうだしねw

742 :名無シネマ@上映中:2007/01/24(水) 14:09:30 ID:V/IuZxNA
ま、正直な話、植草はどうでもいいや。

問題はこの映画のようなケースでも無罪を勝ち取るのは難しいって部分なんで。

743 :名無シネマ@上映中:2007/01/24(水) 14:13:44 ID:tXpZwH5c
そうだねえ。
強姦事件ですら冤罪被害者が出てしまうような有様だからねえ…
でも、確かこの映画のベースになった本当にあった事件では、2審判決で無罪を勝ち取ってるはず。
その後検察が上告したかどうかまでは知らんけど。

744 :名無シネマ@上映中:2007/01/24(水) 14:17:37 ID:V/IuZxNA
この映画も2審で・・・と思えれば少しは気が楽になるわ。

745 :名無シネマ@上映中:2007/01/24(水) 17:01:37 ID:B0dy5TwM
本当に痴漢してるやつはタブン常習がおおいんだろうから、
罰金払ってバイバイってかんじだろうね。
実際裁判起こしてる人はやってないヤツのほうが多いんじゃないかな?
やってないのにやったって言われればムキになるし・・・。
だとしたら、痴漢裁判は冤罪だらけだね

746 :名無シネマ@上映中:2007/01/24(水) 17:13:55 ID:tXpZwH5c
>>745
2004年の記事で、もう見れないけど。ログが残ってたんで。

 物証が乏しく、事実認定が難しいとされる痴漢犯罪で、容疑者の手のひらに付着した
繊維片など微物の科学鑑定を大阪府警が導入し、「女性の敵」の摘発に大きな効果を上げている。

 微物が被害者の着衣などと合致すれば有力な物証となるためで、府警はこれまでに
否認事件で計4件の鑑定を実施し、「証拠」を突きつけられた容疑者は全員、犯行を自供したという。

 微物鑑定は、殺人事件や交通捜査などでは一般的に行われているが、警察庁によると、
痴漢犯罪での採用は全国でも例がないという。

 府警が微物鑑定を初めて導入したのは昨年9月。阪急京都線の電車内で女子大生
(当時21歳)の下半身を触り、府迷惑防止条例違反の現行犯で逮捕した大阪府茨木市の会社員(58)が「覚えがない」と否認した。

 このため、府警は、会社員の左の手のひらに付着した微物を特殊フィルムで採取し、
科学捜査研究所で光を当てて物質の組成を調べる「顕微分光光度計」などを使った
鑑定を実施した。その結果、女子大生のズボンの生地と同一の染料を使った繊維片と判明した。

 府警によると、頑強に否認を続ける容疑者に微物鑑定を始めたという。これまでに
会社員を含む3人が起訴、1人が捜査中で、いずれも鑑定結果が出た後、容疑を認めた。

http://www.yomiuri.co.jp/main/news/20041018i406.htm

747 :名無シネマ@上映中:2007/01/24(水) 17:23:10 ID:TGRio3MK
なんだよ、そういうのができるんじゃないか。
だったら鑑定で繊維がでたらクロ。
出ずに証言もあいまいならシロ。
これでいいじゃない。

748 :名無シネマ@上映中:2007/01/24(水) 18:21:39 ID:g41x4kzM
北京原人はどこに出てたの?

749 :名無シネマ@上映中:2007/01/24(水) 18:25:21 ID:3s3T28Ty
見てきた。
中々面白かった、徐々にいい感じになってきてる雰囲気がかなりよかったんだが、
最後のオチがちょっとしっくり来ない……。
……まぁ、それが現実なのかもしれないが。

2人目の裁判長の心の中の葛藤を描いてくれたら、あの結末でも納得できたかもしれない。

750 :名無シネマ@上映中:2007/01/24(水) 18:32:27 ID:1rqIOaCi
>>725
相当、徹底した取材が行われたからだと思いますが、
現実の捜査、裁判が、ほぼ再現されていると言っても過言ではなく、
この種の映画やドラマでよくある、これはおかしい、これはありえない、
といった場面は皆無と言ってよいと思います。



だいたい、裁判で政治的都合、国民世論はおろか被害者感情さえも立ち入る隙など本来無い

751 :名無シネマ@上映中:2007/01/24(水) 18:39:49 ID:1rqIOaCi
ああ、上段は落合洋司のコメントね

752 :名無シネマ@上映中:2007/01/24(水) 18:50:30 ID:jHk6tLgm
唯一、リアリティがないな、と感じたのは
女子中学生(みゆちゃん代役かな?)ミニスカートの下が白のナマパンだったこと。

753 :名無シネマ@上映中:2007/01/24(水) 19:09:47 ID:9KtO4ChP
リアリティのある女子中学生はおパンツを穿かない
そう仰るのですか。

754 :名無シネマ@上映中:2007/01/24(水) 19:31:05 ID:yV13PrJ1
>>749
葛藤なんてない。
あの裁判官は信念を持って有罪判決。
ろくな証拠もなく。−「被告人が有罪である事を妨げない」
これが実際の裁判でもある。控訴したところで無罪になるとも限らない。

755 :名無シネマ@上映中:2007/01/24(水) 19:40:28 ID:jHk6tLgm
普通、紺のスパッツじゃねぇ?

756 :名無シネマ@上映中:2007/01/24(水) 19:51:56 ID:PJ9qPgho
>>748
おかま

>>749
本編でカットされた、室山が語る「刑事裁判の最大の使命」
「一言で言ってしまえば、国家刑罰権の適正な発動です。悪いことをした人間には、
それ相応に罪を償ってもらう。当たり前のことです」

757 :名無シネマ@上映中:2007/01/24(水) 19:56:05 ID:liqv6bcs
みんな、今すぐ今日の朝日夕刊1面の記事を読むんだ。
「ニッポン人脈記 弁護士の魂@」だ。
この映画&元ネタ事件のことが書かれてますよ。
周防監督の写真も載ってます。
今すぐキオスク&コンビニに走れ!><

758 :名無シネマ@上映中:2007/01/24(水) 20:00:49 ID:p7d26jBg
うp

759 :名無シネマ@上映中:2007/01/24(水) 20:03:27 ID:liqv6bcs
http://www.asahi.com/jinmyakuki/TKY200701240269.html

ごめん。あった。走らなくて良いよ(´・ω・`)

760 :名無シネマ@上映中:2007/01/24(水) 20:06:43 ID:I8zSvEVf
>>747
パンフによると100パーセントその繊維かは結局のところわからないから
自白のための脅しとして使ってるのが実情と書かれてた。

761 :名無シネマ@上映中:2007/01/24(水) 21:49:36 ID:JKRdylRL
なんかこの映画見てたら裁判員制度が恐くなってきた
当たり前だけど人を裁くってゲームじゃないんだな。
この映画見てよかった。受験生だけど。

762 :名無シネマ@上映中:2007/01/24(水) 22:08:01 ID:deI5KfzL
来週水曜日、TBSラジオ21:00〜の「竹中直人 ハードボイルドソーセージ」に
周防監督出演。

763 :名無シネマ@上映中:2007/01/24(水) 22:09:09 ID:vk/gh+iw
最初の当番弁護士が示談を勧めた事を役所とか瀬戸に散々責められてたが、映画を見た限り
責める理由は描かれてなかったよな。

見終わったあと、パンフを立ち読みして初めて理由がわかった。

不満があるとしたらそこかな。

764 :名無シネマ@上映中:2007/01/24(水) 22:11:02 ID:tAOEylvJ
>>761
俺もこの映画見てよかった。
徒歩10分で会社の会社員だけど。

なんか対抗策はないのかねえ。
映画の彼のような事案の場合、糞女に服を捕まれた時点で逃げるべきだったのかもしれない。

すべてがおかしいんだよ
・現場はとにかく警察に突き出すだけ
・警察は被害者の当てにならない証言を100%信じ込んで恐喝尋問
・拘留中の人間の扱いはまるで犯罪者 北朝鮮軍部かよここは
・検事のやり方が拘留とセットで自白させるやり方
・裁判官の無能さ
・罰金払えば前科一犯付きで外に出られる→他に示談金で女(゚д゚)ウマー(これ狙いの女までいる)
・裁判において反論の機会はただの一度

765 :名無シネマ@上映中:2007/01/24(水) 22:13:25 ID:PJ9qPgho
「身に覚えがなければ、駅長室なり駅事務室には絶対に行ってはいけない」
これが鉄則だそうです。

766 :名無シネマ@上映中:2007/01/24(水) 22:13:32 ID:vk/gh+iw
追記で。
落ち込む当番弁護士役の田中哲司がいい味だしてた。
役所が演じると、非の打ち所の無いスーパー弁護士で今ひとつリアリティを感じないが
田中は、弁護士ってつらい職業なんだねってのがヒシヒシ伝わってきて良かった。
地味だけど素敵な役者さん。

767 :名無シネマ@上映中:2007/01/24(水) 22:14:54 ID:PJ9qPgho
大森役の人も良かった。

768 :名無シネマ@上映中:2007/01/24(水) 22:21:31 ID:bt1RIchO
>>763
ん?パンフ買わなかった・・・
どんな理由があったんですかね?

769 :名無シネマ@上映中:2007/01/24(水) 22:22:03 ID:g41x4kzM
傍聴キモヲタと救う会会長は何で途中から傍聴に来なくなったの?

770 :名無シネマ@上映中:2007/01/24(水) 22:26:48 ID:bt1RIchO
>>769
キモオタは加瀬と茶化してケンカになったし
興味もなくなったんじゃないか
また別のを傍聴してるんじゃないの?
会長は自分の裁判で有罪が出たから、支援どころではなくなったとか

771 :名無シネマ@上映中:2007/01/24(水) 23:00:45 ID:yV13PrJ1
>>763
映画ちゃんと見てました?

パンフ未読だが、そのまんまでしょ。
朝香や役所が言ってたじゃん。

772 :名無シネマ@上映中:2007/01/24(水) 23:01:32 ID:lmxNORz2

13 :名無しさん 〜君の性差〜:2006/10/26(木) 19:16:05 ID:/I2l4uDW
すいません、日本はいつから「疑わしきを罰する」行為をさも当然のように行う国家になったんですか?


まったく。しかも自白を強要され、白状しないと長期で拘留される
本来微罪なんで拘留される覚えはないんだがね。


72 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/01/24(水) 23:00:54 ID:h8KqY6P+
おい。こんどこの手のネタを作り上げ、社会問題化させるために
事件を捏造せんか?



773 :名無シネマ@上映中:2007/01/24(水) 23:04:55 ID:g41x4kzM
瀬戸の傍聴マニアに対する「最低な人たち」発言は傍聴好きの俺にとってはちょっとショックだったな
裁判関係者は皆同じこと考えてるのだろう?
だったらもう傍聴辞めようかな

774 :名無シネマ@上映中:2007/01/24(水) 23:07:06 ID:liqv6bcs
>>773
「性犯罪の裁判ばかり好んで傍聴している最低な人たち」ですよ。
むやみに自分を卑下するの(・A・)イクナイ!!

775 :名無シネマ@上映中:2007/01/24(水) 23:07:50 ID:yV13PrJ1
>>773
「性犯罪に関する裁判を好んで傍聴する輩」

776 :名無シネマ@上映中:2007/01/24(水) 23:15:15 ID:I8zSvEVf
実際、性犯罪であろうとなかろうといい趣味じゃないけどな。
民事にしろ刑事にしろ、原告・被害者・被告誰かが不幸になってるわけで、
それを趣味にするってのはある程度白い眼で見られるのは仕方ない。

777 :名無シネマ@上映中:2007/01/24(水) 23:20:32 ID:FTxa+N7X
>>766
むしろ、「なんで示談勧めたんだ」って詰め寄る瀬戸の方がある意味子供に見えて、
あの役はなかなか深みがあると思う。

778 :名無シネマ@上映中:2007/01/24(水) 23:25:40 ID:vyuiuuqQ
傍聴マニアって事をTVでネタにしてたら
千原ジュニアはバイク事故で大怪我したからな

興味本位で見に行くのは良くないと思うけどな
精神状態のおかしい奴から変なモン貰って罰当たった様な気もするし

779 :名無シネマ@上映中:2007/01/24(水) 23:35:35 ID:4jD5Oygn
>>747
特殊フィルムで、仮に被疑者の手の平から
痴漢被害者の衣服の繊維が出なかったら
警察が証拠の捏造さえやりそうだと思うよ。

780 :名無シネマ@上映中:2007/01/25(木) 00:00:01 ID:EH0/CLlu
小日向の前の裁判官役の人上手すぎるw
瀬戸朝香もパンフで言ってたけど、本職かとオモタ。

781 :名無シネマ@上映中:2007/01/25(木) 00:03:14 ID:QstDMud4
よくこんな地味なテーマで商業映画にまとめられたな
次回作はおもしろい系のを早く撮りたいとか言ってるみたいだけど、時間かかるんだろーな

782 :名無シネマ@上映中:2007/01/25(木) 00:05:03 ID:hssrIdkf
友達と見てきた
女だけど主人公に激しく感情移入してしまった
司法の問題もそうだけど、最近の女性による男性差別の風潮も垣間見た
気分が悪い
男女平等を唱えながら自分が男より上だと思ってる女は大嫌い

とりあえずこれは傑作


783 :名無シネマ@上映中:2007/01/25(木) 00:06:05 ID:ObYuAr+q
>>764
糞女て!
この映画ではちゃんと痴漢被害者だからな。

本当の糞は痴漢男と痴漢をされたと嵌める糞女。

784 :名無シネマ@上映中:2007/01/25(木) 00:10:20 ID:IORfKRlf
鉄道の女性専用車両推進に多大な貢献をした浜四通敏子女史

高橋好子さん死去 浜四通敏子公明党代表代行の母
http://www.sanyo.oni.co.jp/newsk/2006/12/27/20061227010002651.html
高橋 好子さん(たかはし・よしこ=浜四津敏子公明党代表代行の母)24日死去、93歳。
平壌生まれ。 ←??

785 :名無シネマ@上映中:2007/01/25(木) 00:11:18 ID:wLkEPVFR
>>780
同感。

レイトショーで観たけれど300人の箱で1割の入りだった。
カップル以外は、女性はやっぱり少なかった。
愛ルケの裁判シーンよりはラアリティーがあった。

786 :名無シネマ@上映中:2007/01/25(木) 00:12:49 ID:iHfnw1qt
傍聴は興味からでいいと思いますよ。
趣味で「性犯罪」のみというのは別ですが。
まあ、傍聴したところでちんぷんかんぷんだと思いますが。
映画内でも会長が言ってましたが、第三者がいっぱいいれば裁判官なども少しは違うでしょう。
監視の目。そうなると性犯罪・痴漢事件も当然、対象となりますが。

787 :名無シネマ@上映中:2007/01/25(木) 00:14:10 ID:+vPuSz7L
784は歴史は履修してないのかな?93年前ですよ

788 :名無シネマ@上映中:2007/01/25(木) 00:16:14 ID:IxkQgidX
この映画のサントラはシングルCDで足りるな

789 :名無シネマ@上映中:2007/01/25(木) 00:20:12 ID:JKzFMiIu
>>783
主人公が実は本当は置換したかわからないように
その女も実は置換されていなく、示談金目的でホームで捕まえたのかもしれない。
純粋に間違ったとは思うけどな。ただ、男に偏見を持つなら当然女も偏見もたれても仕方ないって事です。

これは被害者(といっていいのか)の女優遇に警察・司法が動くことから当然疑われるべき。
最初からきちんと捜査し自白ではなく平等に裏付け捜査なりやるか
こういう事が起きないように乗車率の緩和や男女完全分離してほしいところです。

790 :名無シネマ@上映中:2007/01/25(木) 00:20:35 ID:/sOnQCDf
この映画警察敵に回すよね。
完全に馬鹿にしてる。まぁ本当のことだからしかたないけどw

791 :名無シネマ@上映中:2007/01/25(木) 00:21:17 ID:umtXw0ac
冤罪は怖いが、本物の痴漢も絶対に「やってない」と言い張るから判断が難しい
のだろうなぁ。っつか、痴漢で掴まって「やりました」とその場で白状するヤツ
なんてツチノコレベルでおらんし。
この映画の場合、被害者が『痴漢に遭っていた』のは事実で、被害者と被告人の
どちらが正しいのか、という事に焦点が置かれた場合、被害者の方に信憑性が
出てきちゃうんだろう。

ちなみに、最近では女子高生とかが痴漢だと騒ぎ、警察に突き出さない代わりに
金を寄越せ、と脅迫する事が多いが、この場合は駅員も分かっていて警察に
申し送りをしてくれるそうな。

792 :名無シネマ@上映中:2007/01/25(木) 00:21:52 ID:1fPGbjwq


>707
じゃあ小ネタ。
弁護士を紹介してくれるメガネの人がつとめてる会社の名前は、「G・Peck」、つまりグレゴリー・ペック。
勿論アラバマ物語から由来してるんでしょう。
ちなみにロケ地は晴海客船ターミナル。

793 :名無シネマ@上映中:2007/01/25(木) 00:25:18 ID:/sOnQCDf
この映画で1番ムカついたのは歯磨きしてるとき急かして来たお巡りだな。2番目が刑事。

794 :名無シネマ@上映中:2007/01/25(木) 00:27:48 ID:1fPGbjwq
>739
前々から思ってたんだけど、スカートから指紋検出出来ないのか?
面倒だからそこまでやんないってだけ?

795 :名無シネマ@上映中:2007/01/25(木) 00:30:03 ID:g0N3oJcQ
>>794
警察もコストの問題があるんだよ
事件の規模で使える予算は変わる
小さい事件でたくさんのコストを使うことは許されない

796 :名無シネマ@上映中:2007/01/25(木) 00:31:14 ID:JKzFMiIu
つまり痴漢は小さい事件....

797 :名無シネマ@上映中:2007/01/25(木) 00:32:48 ID:Ng/3cyPl
乗車率に責任を求める奴が多いが、学校や会社に行ってないのか?
ある程度無理にでも詰めないと駅が人であふれかえるってことがわからんのか。
本数増やしてダイヤ厳しくしたあげくが、一年前の脱線事故に繋がったわけで、
これ以上の本数増は無理だ。
乗車率、乗車率言う奴は少しは乗れなくなる奴をどうすべきか考えろ。

798 :名無シネマ@上映中:2007/01/25(木) 00:33:48 ID:KNq8+COD
>>793
俺、留置場に拘束されて事あるけどあそこまで厳しくないよ
移送車や検察庁待合室だって皆普通に話してるし

799 :名無シネマ@上映中:2007/01/25(木) 00:36:07 ID:PIW6m1wg
物的証拠が乏しい場合の裁判は、論理的根拠だけによる検察と弁護側の
仮想事実認定競技大会だから、裁判官の示した判決は妥当だしこれが公正の限界なの。
最後の判決を言い渡す場面、傍聴人(身内)が感情的になる必然性はマッタクないわけ。
大衆も裁判によって解決出来得る目標や限界を理解すべきだし、この映画の作り手の悪意を感じたね。
しかも、痴漢冤罪が現象になったのは、今から10年位前のネタなんで、ちょっと古い素材です。
この監督の周りでは、旬が働いてないんだろうね。


で、オレがやってもいない罪かけられて有罪判決受けて人生滅茶苦茶にされたら
この女子中学生を何十年かけても探し出して問いつめる。

『お前は、あの時オレを痴漢と言ったがそれは事実じゃない。お前は、あの時確かに
誰かに痴漢されたのだろうが、オレは犯人ではないんだ。
お前も、命懸けで痴漢を捕まえたのだろうが、オレも命懸けで犯人ではない。
同じ命懸けなら、オレの方は間違っていない真実の命懸けだ。お前のは、間違った命懸けだ。
オレは失うものなどもうない。どっちが、正しいか堂々勝負しようじゃないか。』








といって、碁盤を取り出した。

『一6桂馬。・・・さぁ、どうくる?・・・』

800 :本当は痴漢したと思う:2007/01/25(木) 00:39:35 ID:hxGX4Zyd
確認ですけど、主人公は本当は痴漢していたかもしれないんですよね?
もし自分が裁判官だったらやはり有罪にしていたと思う。理由は以下の通り。

 そもそも大事な面接がある日に限ってどうして履歴書を忘れるのか。
26歳のフリーターなら定職を得るために相当必死なはず。
そんなマヌケなミスをするだろうか。
大事な面接があるなら、多少トラブルがあってもいいように余裕をもって家を出るべきだと思う。
焦るとろくなことがない。
主人公は履歴書がないまま面接に向かったけど、そんなの落ちるに決まってるじゃん。
それとスーツ着てリュック持つのははっきり言って変。
本当に就職する気があったんだろうか?
 満員電車でゴソゴソしてたら怪しく思われるのは当然。
たとえ本当に何もやっていなくても真っ先に疑われるに決まってる。
満員電車でドア付近に立つなら、ドアに向かって立つのが普通でしょう。
目の前に女子学生がいるのに、背後にピッタリくっつくのはやっぱりおかしい。
 履歴書を探すために途中下車したというのは嘘で、
本当は駅のホームからどの女性に痴漢するか獲物を物色していたんじゃないの?
どんなに真面目な人でも魔が差すというのはよくあること。
やってないと嘘を言い続けているうちに、自分でも嘘を言ってるのか本当のことを言ってるのか分からなくなるものだから、
主人公がやってないといくら言っても信用できない。

映画を観終わって率直な感想として私はこう思いました。

801 :名無シネマ@上映中:2007/01/25(木) 00:48:32 ID:IxkQgidX
>そもそも大事な面接がある日に限ってどうして履歴書を忘れるのか。

最初の一行で、あとの文章世向き無くすよ
実際に履歴書所持してなかったんだろ?
わざわざチカンで捕まると思って履歴書を家に置いてきたのか?
捕まらなかったら面接は履歴書なしでどうしたんだ?
最初から面接受ける気なしに電車に乗ったのか?


802 :名無シネマ@上映中:2007/01/25(木) 00:49:44 ID:P4uBqk9a
定職を得るのに必死じゃないからフリーターなんだろ

803 :名無シネマ@上映中:2007/01/25(木) 00:51:08 ID:rM/EU5ki
当番弁護士役の俳優が宅間に似ていたw

今日の昼、高田文夫のラジオに周防監督がゲストで出ていて、
警察の取材のこと話していました。
さほど詳しくは話してない(というか自分自身もうろ覚え)けど、
取材中に「あんた、警察官でしょう!」と言いたくなる場面に
何度となく遭遇したとか。

法廷で、取調べをやった刑事が質疑応答するシーンは
フラストレーションたまったな。

804 :名無シネマ@上映中:2007/01/25(木) 00:56:39 ID:wLkEPVFR
>>800
映画観てないのまる解りだよ。
一度観に行ったらどう。

805 :名無シネマ@上映中:2007/01/25(木) 01:02:31 ID:xa1hyUyL
駅員に促されて駅務室に行った時点で終わり。本当にやってないのなら拒むはずだ、と後で判断されてしまう。
やってないから連れて行かれる理由はないと突っぱねるべし。それで駅員が腕を取ったりしたら強要罪に問われる。
携帯を持っているなら、自分から 110 番して、○○駅で言い掛かりをつけられて困っている、ホームまで来てほしいと言うのがよい。
それで、来た警察が疑ったとしても、現行犯逮捕はまずできない。はっきりした目撃証言は実際にはほとんど出て来ない。
警察から任意同行を求められたら、これもきっぱり拒絶すべし。とにかく意地でもホームから動かないこと。

806 :名無シネマ@上映中:2007/01/25(木) 01:12:38 ID:WRXLOK8E
>>794
衣服から指紋はとれないでしょ。
タイヤ痕なんかはとれるけど。
指紋はツルツルの物からしかとれないはず。
俺は>>720だが、ノートPCは表面がざらついてるから指紋採取できないといわれた

807 :名無シネマ@上映中:2007/01/25(木) 01:22:36 ID:hssrIdkf
騙されてるよ騙されてるよ

808 :名無シネマ@上映中:2007/01/25(木) 01:24:06 ID:/sOnQCDf
こんなこと続けてたらそのうち切れる奴出ると思うぞ。
人生強制終了させられるんだから女と警察と検察と裁判官に復讐する奴出ても責める気にはなれんよ俺は。

809 :名無シネマ@上映中:2007/01/25(木) 02:15:49 ID:g0N3oJcQ
DNA鑑定で衣服についた皮膚片や汗などで鑑定も出来ないことも無いけど
コストの問題から痴漢でそこまで捜査費は使えない

810 :名無シネマ@上映中:2007/01/25(木) 02:17:04 ID:TtTijGlf
社会は概して理不尽なもんだからな・・

811 :名無シネマ@上映中:2007/01/25(木) 02:28:31 ID:3cmsSXUQ
>>104
今日映画見てきたとこですが、あのオカマはもう少しオカマぶりを発揮すると思ったんですけど、
カナリ中途半端な感じで終わったので、モヤモヤが残ったね、とか友達と言ってたんですがw
で、普段映画やドラマあまり見ないので、本田さんて全く知らなくかったんですが、
アイルケでそんな役をしてるんですね!!HP見てびっくり!!www
しかももっと調べたら、テレ朝ドラマの「えらいところに嫁いで〜」でも又違う役をしてたので
びっくりw http://www.tv-asahi.co.jp/eraitokoroni/
この人に興味持ちましたwww 劇団員ってすげー


812 :名無シネマ@上映中:2007/01/25(木) 02:32:31 ID:Lfh2wk0t
観てきた。
で、さっそく満員電車に乗る羽目に。
しかもドアが閉まる寸前にのった。
すっげー怖かった。。。。

813 :名無シネマ@上映中:2007/01/25(木) 02:34:49 ID:QmTMB7x6
おいみんな、もうこうなったら自分の人権と尊厳を守るために
政治結社男組ってのつくらんか_?
以下の経過をみてくれ

13 :名無しさん 〜君の性差〜:2006/10/26(木) 19:16:05 ID:/I2l4uDW
すいません、日本はいつから「疑わしきを罰する」行為をさも当然のように行う国家になったんですか?

まったく。しかも自白を強要され、白状しないと長期で拘留される
本来微罪なんで拘留される覚えはないんだがね。

72 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/01/24(水) 23:00:54 ID:h8KqY6P+
おい。こんどこの手のネタを作り上げ、社会問題化させるために
事件を捏造せんか?

204 名前:名無しさん 〜君の性差〜 :2007/01/24(水) 23:39:19 ID:RQY9IGis
簡単な事だけど、適当な女を見つける。
自分のズボンの後ろポケットに財布が落ちそうな位出しておき、
女の手に財布を当てる。財布が落ちた瞬間(女のバックの上に落ちたら尚バンザイ)、
大声で「こら!スリだ!」と叫ぶ。
つまり、財布スリでっち上げにすれば良い。
痴漢(迷惑条例)より、窃盗罪の方が罪重いよ。
女が痴漢でっち上げするなら、スリ女としてでっち上げすれば良い。
裁判になったら、「勘違いでした。」と言えばよし。



814 :名無シネマ@上映中:2007/01/25(木) 02:44:51 ID:TqCYKTC/
今日観てきた。女子中学生を良く思わなかった人も居るみたいだけど
そうは思わなかったな。勘違いだろうけど、痴漢の被害者なわけなんだし。
問題は司法制度だね。経歴に傷が付かないなら示談金で済ましても良いと思ったよ。
自分は男だけど、2回痴漢された事がある。1回目は終電の酔っ払い。
2回目は多分ホモ野朗。怖くて頭の中真っ白だよ。

815 :名無シネマ@上映中:2007/01/25(木) 02:48:18 ID:DEW6eGya
________
|私は無実だ〜!!|
 ̄ ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄
━┳━┳━-┳━┳━
 | |  | |
 | / ̄⌒⌒ヽ
 | | / ̄ ̄ ̄ヽ
。 |。||  / \| 。
 | ||゜。´ `。|゜
 | (6   つ /
 | | / /⌒⌒ヽ
 | |  \  ̄ ノ
 | ヽ  / ̄ ̄
 ┃(Φ ゙Φ ┃
 ┃ /┃ /┃ ┃
 ┃し┃゙J┃ ┃
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

816 :秘密結社 男 組塾長 :2007/01/25(木) 02:53:37 ID:QmTMB7x6
秘密結社 男 組 国家男主義日本男党(仮名)
男組塾長

痴漢冤罪他、デッチ上げ。諸々の事件に巻き込まれやすい社会となりました
人事ではありません。この背景には根深いものがあります。行き着く果ては
北朝鮮 VS 日本。 や、
自の人権を大事にしたいあなた VS 人権侵害者(金くれ女、成績上げたい警察)
男の男たる信念をもって生きていけるか?という時代です

様々な社会対立が存在する今、自らが立ちあがる時代です
徒党を組みましょう。一人一人は弱くても仲間を増やしていきましょう
この難しい時代に知恵を共有してまいりましょう。

何故、社会対立が存在するようになったか、疑問や決起の意思を記して下さい

さ、ご意見を以下の掲示板にどうぞ。

http://law.bbs.thebbs.jp/1169661049/

817 :名無シネマ@上映中:2007/01/25(木) 03:02:42 ID:szzypqvp
性犯罪の傍聴は単に面白いだけなんだよ。
検察官が被告人の供述調書をそのまま朗読するのが笑っちゃうんだな。
被告人Bは、15才未満の児童の隣に座ると、色々世間話をしてるうちに
卑猥な話題に移行し
「どうや?おっちゃんのズボンのココ、なんかテントみたいになってるやろ?
これが、お譲ちゃんの股の間のオマンコに入るんや。それで君も生まれたんやで。」
と言い。
少女の陰部に一指し指を挿入しました。


なんて、聞いててみろよ,笑いこらえるの大変だぜ。

818 :名無シネマ@上映中:2007/01/25(木) 03:36:23 ID:yCzULIj9
>>817
おまえ、一度も裁判を傍聴したことないどころか、TVの裁判ドラマを見たことすらないだろ。

819 :名無シネマ@上映中:2007/01/25(木) 03:36:33 ID:anhpM9Od
>>817
ワロス

820 :名無シネマ@上映中:2007/01/25(木) 03:37:40 ID:yCzULIj9
>>819
消えろ、自演バカ。

821 :名無シネマ@上映中:2007/01/25(木) 04:08:06 ID:szzypqvp
お前ら、ギャーギャー言ってないで、実際裁判傍聴してみりゃあいいじゃん。
本当に検察は被告人の言った事を、裁判で述べるんだから。
笑ってた奴が退廷になったの見てるし。
それになあ、取調室で刑事の脇でパソコン打ってる奴は被告人の言う事を、そのまま
記録してるの。
その調書を検察がそのまま朗読すんだよ。
馬鹿はお前ら。

822 :名無シネマ@上映中:2007/01/25(木) 04:23:25 ID:waIPw21b
破壊屋5つ星だな

823 :名無シネマ@上映中:2007/01/25(木) 04:34:14 ID:8/1ZLSte
これ、いわゆるF1層それも女には
サイアクとか言われそうだな

824 :名無シネマ@上映中:2007/01/25(木) 05:17:01 ID:uDnZTUMR
俺、毎日超満員の電車で通勤してるんだけど、すごい怖くなった。
自分の部屋にも踏み込まれて洗いざらいもってかれるんでしょ?
男ならエロ本の1冊くらい誰でも持ってるのに、それまで「証拠」にされちゃうし。

何より、突然身柄を拘束されて何ヶ月も閉じ込められる、というのが致命的だわ。
仕事クビになっちゃうよ。

825 :名無シネマ@上映中:2007/01/25(木) 05:37:58 ID:pSAarXIh
>>823
映画観客のメイン層であるF1層に媚びることなく
こういう映画を撮った周防正行は神

826 :名無シネマ@上映中:2007/01/25(木) 07:03:16 ID:JKzFMiIu
>>814
だからそれすらも嘘かもしれないんだよ。
前提として男はほぼ確実に負ける事を悪用して、やめてくださいすら演技で周りの信憑性を買い
その後で"ホームに出てから"加瀬の手をつかんだから。

女が痴漢を受けたことを鵜呑みにするのは取り調べの警察官のようにすでに男を色眼鏡で見ている何よりの証拠。

やはり振り切って逃げて面倒ごとはごめん被ったほうが賢明だ。
痴漢をかる奴は許せないし、間違いでも冤罪と主張する奴は許せない。

827 :名無シネマ@上映中:2007/01/25(木) 09:58:35 ID:yUMmuruu
>それで駅員が腕を取ったりしたら強要罪に問われる。

生半可な知識、にすらなっていない単なる思い込みの書き込みは無責任。
正当職務行為、若しくは正当行為あたりでググって御覧なさい。



828 :名無シネマ@上映中:2007/01/25(木) 10:10:14 ID:4gxWd9d9
ttp://www.nikkansports.com/general/p-gn-tp0-20070125-146843.html
植草被告、映画「それでもボクは−」引用

電車内で女子高校生に痴漢行為をしたとして、東京都迷惑防止条例違反罪に問われ、
22日に保釈されたばかりの元早大大学院教授植草一秀被告(46)が24日、
公開されたばかりの痴漢えん罪をテーマにした周防正行監督の
話題映画「それでもボクはやってない」を引き合いに出し、無罪を主張した。

植草被告は支援サイトを通じて出した声明で「偶然『それでもボクはやってない』が公開されましたが、
痴漢えん罪事件の実情についての正しい理解が広く一般の人々に知られるようになることを期待しています」と記した。

現在公判中の植草被告は、法廷で全面無罪を主張。
声明でも「絶対に間違いなく私は無実」「天に誓って真実を述べている」「決してうそはついておりません」と強い表現でえん罪を唱えた。
また自身の投資コンサルティング業務についても、早期に事業再開する意向を明かした。きょう25日、東京地裁で第3回公判が開かれる。

[2007年1月25日8時53分 紙面から]


829 :名無シネマ@上映中:2007/01/25(木) 10:10:50 ID:+WumggAb
法廷でのカメラワーク巧かったな
嫌味な感じやウザイ感じがなくて、傍聴席にいる感じで見れた
女子中学生が出てくるとことかも、ついたてで見せない感がよく出てたし
客観視できる視線持ってる奴はやっぱスゲーな

830 :名無シネマ@上映中:2007/01/25(木) 10:15:34 ID:SelaU/0v
>>817
>>821
検事は供述調書をそのまま朗読はしない。証拠としては裁判長に提出される。
供述調書の内容は、第一回審判で朗読される起訴状と冒頭陳述の中に折り込まれる。

取調室で調書を記すのは「パソコン打ってる奴」ではなく、ほとんどの場合は担当警察官自身。
取り調べの際に「刑事」が二人以上つくのは、重大犯罪の容疑者の場合のみ。
(現行犯の場合、取り調べに当たるのは刑事ではなくて巡査)
(取調室に入る警察官が一人だけの場合、部屋の扉は開け放しのままにされる)
「調書」の記録はパソコン、ワープロを使わず、専用の用紙にペン書き。
容疑者が言ったことをそのまま記すのではなく、
警察官の質問に答えた内容が、さも容疑者側が言った言葉であるかのように記される。
ヒナ型があらかた決まっていて、警察官は取り調べの際はそのヒナ型が記されたマニュアルを携えていて、
時折そのマニュアルをちょこちょこと見ながら、容疑者に質問してはペンを走らせる。
最後に警察官が調書を最初から朗読し、「間違いないな」と確認して、容疑者に拇印を押させる。
(拇印の為の朱肉と、その朱肉を拭き取る為のティッシュは、取調室に入る時にあらかじめ警察官が持ってくる)

831 :名無シネマ@上映中:2007/01/25(木) 10:16:47 ID:SelaU/0v
法廷では、「被告人誰それ」などという呼び方はしない。単に「被告」と呼び捨てにされる。
「15才未満の児童」という言い方もしない。単に「被害者」。

「どうや?おっちゃんのズボンのココ、なんかテントみたいになってるやろ?
これが、お譲ちゃんの股の間のオマンコに入るんや。それで君も生まれたんやで。」
と言ったのだと、被告(容疑者)が取り調べの際に自分からすすんでペラペラと喋ったのなら、
裁判の際にこういう言葉が出てくることもあるかもしれないが、常識として考えられない。
(被害者側の証言を基にしているのなら別だが、>>817は「被告人の供述調書」と言っている)

法廷では、「少女の陰部に一指し指を挿入しました。 」などという丁寧表現はない。これも常識。

大阪弁では「オマンコ」とは言わない。「オメコ」が正しい。
「なんか」は、現代の東京弁。
各自治体の「淫行条例」は18才未満の者との淫行を対称にしている。
「15才未満」という区切りは、どんな条例にも法律にもない。

以上、逮捕されたこと1回、痴漢を現行犯逮捕したこと1回、知り合いを刑事告訴したこと1回、
不当逮捕された知人の支援活動グループに参加したこと1回、
それ以前の中学時代から裁判マニアで恐らく50回近くは裁判を傍聴したことがある法学部出身者による分析でした。
「それでもボクはやってない」は、見たいのだけど、
逮捕された時のトラウマがうずきそうなのでなかなか見る気が起きません。

832 :名無シネマ@上映中:2007/01/25(木) 10:28:43 ID:uYRc3DVx
>>831
観てから言え

833 :名無シネマ@上映中:2007/01/25(木) 10:30:24 ID:SelaU/0v
こっちは>>817>>821が大嘘つきだと言っただけ。

834 :名無シネマ@上映中:2007/01/25(木) 10:45:22 ID:uYRc3DVx
もまえの書き込みもそいつらと同質だよ
長い分、なお悪い

835 :名無シネマ@上映中:2007/01/25(木) 11:03:25 ID:j2Xv8xwh
判決が出た後の演出が、かなりカイジっぽい。
好きだが。

836 :名無シネマ@上映中:2007/01/25(木) 11:18:22 ID:Da/Q5A/L
昨日見てきました。
結局自己負担になる裁判費用、弁護士費用、保釈金などいくらかかったのかの概算を出して欲しかった。
もし今は亡き伊丹監督ならどう撮ったかなと思った。
好きそうなテーマだし。
あと制作が日テレじゃなくフジテレビなのに驚いた。
てっきり日テレだとばかり。


837 :名無シネマ@上映中:2007/01/25(木) 11:52:45 ID:Dpj64/Mc
クリントイーストウッド監督だったらやっぱり二部作かな

「確かにあいつは やっている」女性の立場に密着したカメラワーク。


838 :名無シネマ@上映中:2007/01/25(木) 12:02:05 ID:kwbRJwyS
この映画、糞映画の香りがぷんぷんにおってくるのですが

839 :名無シネマ@上映中:2007/01/25(木) 12:07:05 ID:iHAsAVU+
植草教授も応援

【社会】 "痴漢" 植草被告、映画「それでもボクはやってない」引用し無罪主張
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1169693105/

840 :名無シネマ@上映中:2007/01/25(木) 12:32:09 ID:iHfnw1qt
『それでも○○はやっている』

841 :名無シネマ@上映中:2007/01/25(木) 12:36:57 ID:iHfnw1qt
誰とは書かないが、
あんなにはっきり目撃されながら、それはなかろう。

こわいのはこれに便乗する本当の痴漢。

842 :名無シネマ@上映中:2007/01/25(木) 12:38:52 ID:Xtwam+Xl
「それでもアタシは姦られました」

843 :名無シネマ@上映中:2007/01/25(木) 12:50:00 ID:+Ol48gXE
たぶんボクはやってない

844 :名無シネマ@上映中:2007/01/25(木) 13:03:36 ID:Dpj64/Mc
それでも今日はやっていない

845 :名無シネマ@上映中:2007/01/25(木) 13:08:47 ID:8IrKIVRX
それでもボクは殺ってない

846 :名無シネマ@上映中:2007/01/25(木) 13:18:58 ID:VN5J10yg
ボれでもそクはやってない

847 :名無シネマ@上映中:2007/01/25(木) 14:02:24 ID:uS1YMm7N
オレがやったヽ(`Д´)ノ
いや、オレがやったよヽ(`Д´)ノ
えっと、オレがやりましたヽ('A`)ノ


 __[警]<おまえか
  (  ) ('A`)
  (  )Vノ )
   | |  | |

848 :名無シネマ@上映中:2007/01/25(木) 14:18:05 ID:3YAk+gPw
見に行きました!
22歳♀の意見です。

確かに最初は疑わしかったけど、再現V作るときにやっぱりやってないんじゃないかなっと思った。

手を捕まれたら相当びびるはず、とっさに自分の方に手を自分側に引くのは条件反射だし
引き抜いたらひじがドアに当たって、引き抜けない、それとドンッと音がなる。
腕を何とか右のほうへ引こうとしてもぎゅうぎゅうになってる車内で不可能、決行してもとなりの女性に当たる。

じゃぁ自分側に手を引くのではなく、その逆をした可能性は極めて低くないかな?
まず自分側に手を引く可能性が100に近い、でもその方法はドアに当たって不可能。
その時点で女子高生側が「この人逃げようとしてる」と察知し、手に力がはいるはず。
なので逆側に手を動かしても振り切るのは不可能じゃないかな。

849 :名無シネマ@上映中:2007/01/25(木) 14:24:41 ID:iHfnw1qt
>>848
だから、最初からやってないんだってw


安物ミステリーじゃないんだから、「実はやってました」みたいなどんでん返しはない。

850 :名無シネマ@上映中:2007/01/25(木) 14:32:04 ID:3YAk+gPw
>>849
本当はどうなの 的な事書いてる人がいるからさ

851 :名無シネマ@上映中:2007/01/25(木) 14:58:20 ID:GA+8QszJ
女性だったら「痴漢冤罪、示談詐欺」で充分に生活できるんじゃない?
月に1回くらい、気の弱そうなサラリーマン風の男性のそでをつかんで、「痴漢です!」って叫ぶだけ。
それで示談金が50万円くらいもらえる。
1年で10回やれば、年収500万。

楽でぼろい儲け。

852 :名無シネマ@上映中:2007/01/25(木) 15:35:06 ID:b/mxSJS9
昨日見たけど、おもしろかったなー
留置所暮らしの4ヶ月をもうちょい長く表現できなかったのか?とも思うけど…
判決前の夜、お母ちゃんの「…心配しなくてもいいよ」
って言葉で泣きそうになった…

853 :名無シネマ@上映中:2007/01/25(木) 15:47:46 ID:GA+8QszJ
>>852
留置場って、劣悪な環境だね。刑務所よりずっとひどい。あれには驚いた。

854 :名無シネマ@上映中:2007/01/25(木) 15:51:32 ID:WRXLOK8E
被疑者の供述調書いまはワープロうちだぜ。
最後の署名だけ直筆と刑事調べの時は右ひとさし指で印を押す。
もちろん朱肉は黒。
検察庁にて検事調べの時は左ひとさし指で印を押す。

勾留質問なとで裁判所に行き署名するときは、左ひとさし指で印を押す。
朱肉は赤。

855 :名無シネマ@上映中:2007/01/25(木) 16:17:45 ID:rO15cBAE
>>851
駅のホームで騒いでたら人も集まるし、駅員が寄ってくるだろう
そしたら駅員が駅員室で話しましょう。となり警察に通報
この時点で自動的に刑事事件のスイッチが入るから示談交渉もクソもないよ

856 :名無シネマ@上映中:2007/01/25(木) 17:15:00 ID:hGQTEsWd
これからさ、普通の車両に乗ろうとしてる女性には
「痴漢に間違われたくないので、専用車両行って貰えますか?」
皆で言っていけばいいんじゃないだろうか
社会問題になりつつあるなら俺たちもその位の事しなくちゃダメなんじゃないかと。

857 :名無シネマ@上映中:2007/01/25(木) 17:15:20 ID:3xLK2bLs
とりあえず、痴漢に間違われたら

・最寄の駅で告発者の女性・乗客を振り切り、とにかく逃げ切る。
鉄道警察が車内にいない限り、まず不可能ではない。

・あわてずさわがず、身分証明書を女性・乗客らにもわかるよう提示。
これでとりあえず現行犯逮捕は不可。


の二択しかないわけだな。

858 :名無シネマ@上映中:2007/01/25(木) 17:19:52 ID:EH0/CLlu
>>852
同じく、もたい母の言葉が染みた。

しかし観客は徹平目線で物語を見てるから徹平の無罪を信じられるけど、
全く前提が無くて、裁判だけを見て有罪無罪を問われたら
自分も徹平を有罪にする気がする・・・。
難しいな、裁判って。

859 :名無シネマ@上映中:2007/01/25(木) 17:25:40 ID:Z/gbWaNK
あまり触れられてないけど、



この主人公って最初からだいぶアホだよね

860 :名無シネマ@上映中:2007/01/25(木) 17:29:42 ID:wtdVyU2S
「時には人気歌手の歌まで引用して」って説諭に時間を割く
裁判官の姿勢をちくりと批判するようなシーンがあったけど
そこは別に構わんのじゃないかと思った

861 :名無シネマ@上映中:2007/01/25(木) 17:33:33 ID:b/mxSJS9
>>860
そこは批判っていうか、裁判官は機械のように罪を正確に裁く存在じゃなくて
人間らしい感情があるっていうか、裁判官も人だ。って作品として言いたかったんじゃないかと思う。
役所は皮肉って言っただろうけど。

862 :名無シネマ@上映中:2007/01/25(木) 17:36:14 ID:mvHWkJYj
小日向さんは本当にいい俳優だね
判決のシーンではマジむかついて張り倒したくなったw

863 :名無シネマ@上映中:2007/01/25(木) 17:40:37 ID:cfT17m3c
あの判決のシーンであまりにむかついたんで、小日向さんの髪の毛をむしってやりたくなった

864 :名無シネマ@上映中:2007/01/25(木) 17:42:10 ID:5i3aMrl2
今見てきたけどさ 普通はエンドロールが始まると客の三割くらいは速攻で帰るのに
あのオチに驚いたのか 誰も帰ろうとしないんだよな
結局 一番早く席を立ったのが俺だったよ

865 :名無シネマ@上映中:2007/01/25(木) 17:43:21 ID:CWQBkTtK
>>859
いや、世間の標準レベルはあんなもんだ。

866 :名無シネマ@上映中:2007/01/25(木) 17:46:38 ID:Uf4nC716
「マル留トレーナー」は逸品でしたねぇ、笑わせていただきました。
「副検事」という文言が用いられたのは、映画では初ではないでしょうか? ちゃうかな。

荒唐無稽さは、
供述自由権を告げない司法警察員。
罪名を知らないまま接見する当番弁護士。
高校生の作文のような冒頭陳述。
くらいのものでしょうか。 しっかりとしたオブザーバーがついていたのでしょう。

867 :名無シネマ@上映中:2007/01/25(木) 18:00:25 ID:hFb61xhc
>>863
小日向さんはいいひと!

868 :名無シネマ@上映中:2007/01/25(木) 18:06:51 ID:l+Bh/RUG
>>852-853
あんなリアルでやばそうなやつらと同じ空間に監禁されるんだもんな、
たまったもんじゃないよ、ほんと。
それもよ、実際に犯罪起こしたわけではなく、冤罪でだからな。

869 :名無シネマ@上映中:2007/01/25(木) 18:08:10 ID:l+Bh/RUG
>>859
>この主人公って最初からだいぶアホだよね
と言いますと、どの辺が?

870 :名無シネマ@上映中:2007/01/25(木) 18:12:29 ID:lOveMU7T
加瀬亮って年齢より若く見えるね。ハチクロでの
大学生役も違和感なかった。

871 :名無シネマ@上映中:2007/01/25(木) 18:34:19 ID:Z/gbWaNK
>>869
面接なのに履歴書忘れる、いつもと反対側のドアにいるのを忘れる、密着状態の痴漢の真犯人の手に気付かない

このコンボをやらかすとはよっぽどのお間抜けさんかと

872 :名無シネマ@上映中:2007/01/25(木) 18:47:58 ID:/3UCW76+
裁判に関してある程度省略してるのはわざとジャネ?
テンポとか台詞回しで色々削ったりしてるんだろう。
この映画で表現したいのはリアルな裁判の進行じゃないし。

873 :名無シネマ@上映中:2007/01/25(木) 18:55:03 ID:cfT17m3c
>>871
面接なのに履歴書忘れた〜の時点で最初から小日向の心証を悪くしてた気がする

874 :名無シネマ@上映中:2007/01/25(木) 18:57:47 ID:JKzFMiIu
>>828
こいつはだめだろ...(痴漢をしているだろ)

>>856
まあ自衛だよな
先手を打つべき

なんとかしてほしいこの環境

875 :名無シネマ@上映中:2007/01/25(木) 18:58:30 ID:755FqCIu
>>860
その有名な裁判官が痴漢冤罪が疑われている判決を出しているからだよ

876 :名無シネマ@上映中:2007/01/25(木) 18:58:48 ID:RNDMiOBD
>>871
逆に、主人公のキャラにリアリティを持たせられてると思うよ
友達とか、ちょっと下流のニートにいそうなタイプ

877 :名無シネマ@上映中:2007/01/25(木) 19:04:26 ID:Z/gbWaNK
>>876
あの友達はよかったな
一見DQNかと思いきや、意外としっかりしたいい奴だった

878 :名無シネマ@上映中:2007/01/25(木) 19:07:03 ID:p/MQK3UO
>>829
植草ミラーマンがこの映画について何か言うとは思っていたが、
実際に引用されると、この映画の関係者にとっては迷惑だよねw

879 :名無シネマ@上映中:2007/01/25(木) 19:13:54 ID:RNDMiOBD
>>877
うんうん
ピーポ君と傘のシーンは大爆笑した

880 :名無シネマ@上映中:2007/01/25(木) 19:14:24 ID:hFb61xhc
植草が冤罪かどうかは我々にはわからん

881 :名無シネマ@上映中:2007/01/25(木) 19:21:29 ID:EH0/CLlu
>>876
そう。確かに徹平のアホなところが裁判に影響してないこともないんだが、
そのアホさがリアル。あんな有りがちなアホさが裁判に影響するんだから怖い。
>>877
あんな真剣になってくれる友達がいて、幸せ者だよな。

882 :名無シネマ@上映中:2007/01/25(木) 19:39:46 ID:JKzFMiIu
拘留中の参っている加瀬に当たり散らされても根気よく親友のために励ましたり駆け回っていたもんな。
親友って素晴らしいね。

883 :名無シネマ@上映中:2007/01/25(木) 19:42:56 ID:cfT17m3c
あんなにいい親友がいる上に、ランランと付き合ってた徹平は冤罪くらっても勝ち組

884 :名無シネマ@上映中:2007/01/25(木) 19:54:35 ID:bZm0eGiN
ttp://tbs954.cocolog-nifty.com/st/2007/01/125_4f4b.html
1/25(木)ニュースさかさメガネ〜特別対談企画〜
〜特別対談企画〜映画『それでも僕はやってない』の周防正行監督へのインタビュー!
今日と明日の「ニュースさかさめがね」は、映画監督「周防正行」さんとの特別対談をお送りいたしました。
大ヒット映画『Shall weダンス?』から11年の沈黙を破って制作した周防監督の最新映画
『それでも僕はやってない』は「痴漢の冤罪」を題材にした社会派ドラマ。
2002年に「たまたま」見かけた、痴漢冤罪の新聞記事から、日本の刑事裁判「そのもの」に興味を持った監督。
その後3年かけて徹底的に取材し映画化。
今日は、周防監督に、日本の刑事裁判とはいったい何なのか?そして、何が問題のなのか?熱い思いを伺いました。

Podcastingでは『ノーカット特別版』を配信しています!!
ttp://tbs954.cocolog-nifty.com/st/files/sakasa20070125.mp3


明日は後編だそうです



885 :名無シネマ@上映中:2007/01/25(木) 20:26:10 ID:N8jh2pkV
秘密結社 男 組 国家男主義日本2ch男党(仮名)

【卍】秘密結社 男 組 【卍】

男組塾長決起文

痴漢冤罪他、デッチ上げ。諸々の事件に巻き込まれやすい社会となりました。人事ではありません。この背景には根深いものがあります。行き着く果ては

北朝鮮 VS 日本。 や、

自の人権を大事にしたいあなた VS 人権侵害者(金くれ女、成績上げたい警察)

男の男たる信念をもって生きていけるか?という時代です

様々な社会対立が存在する今、自らが立ちあがる時代です
徒党を組みましょう。一人一人は弱くても仲間を増やしていきましょう
この難しい時代に知恵を共有してまいりましょう。

何故、社会対立が存在するようになったか、疑問や決起の意思を記して下さい

さ、ご意見をどうぞ。
また、その他の政治的課題としてとりあえず、なんでもあるあるでいきます
反北朝鮮、反人権擁護法案、反外国人参政権・・・、
2chスレより
・【皇位継承】万世一系の皇統を守る9【男系維持】
・2ch差し押さえ反対署名OFF
・■集団ストーカーの存在を日本中に広めるOFF■
他にネタがあれば随時つけたしていきます。また分科会も設けます

886 :名無シネマ@上映中:2007/01/25(木) 20:58:39 ID:za/JnQ7F
面接なのに履歴書忘れるってのは、そういうダメ男だというキャラ設定なのかもしれないけど、
履歴書を忘れた事に気づいたのに、それでも面接に行こうとした事は「?」だった。
履歴書持ってくるの忘れてたら、行くのを諦めるか、
もしくは面接の人に連絡して遅れる旨を伝えて取りに帰るかしない?

そもそも、この物語上で、「履歴書を忘れてた」って設定はいるのだろうか?
「履歴書を入れたかどうか不安になったので、一度下車して確認したら、ちゃんと入っていたので
 そのまま面接に向かう為、もう一度電車に乗り込んだ」って設定ではダメだったのだろうか?

887 :名無シネマ@上映中:2007/01/25(木) 21:27:11 ID:Ng/3cyPl
>>886
取りに帰れば確実に間に合わないけど、
途中で履歴書買ってけば間に合うと踏んだから電車に乗ったと考えればいいだろ。
先輩の口利きで面接受けさせて貰えるのに、
諦めるなんて選択肢普通の人間じゃ考えれんわ。

888 :名無シネマ@上映中:2007/01/25(木) 21:34:23 ID:za/JnQ7F
>>887
まぁ、よしんばそうだったとして、
>>886で俺が書いた「履歴書を忘れた」設定の必要性って何?

889 :名無シネマ@上映中:2007/01/25(木) 21:35:17 ID:JKzFMiIu
>>887
それ言ったら忘れるのもふつう考えられないし、
先方に遅れる旨を伝えてでも取り帰った方がいいような希ガス。

買ってもいつ書くんだという

890 :名無シネマ@上映中:2007/01/25(木) 21:40:41 ID:RNDMiOBD
地下鉄通勤の俺に言わせるとさ
まともなやつは痴漢冤罪を嫌って万歳したり
「逃げ」の策を講じてるわけ
「トロい」イメージをつけるのに「忘れた」ってとこ重要だと思うよ
その方が主人公に可愛いイメージ持たせられるし

891 :名無シネマ@上映中:2007/01/25(木) 21:51:28 ID:Ng/3cyPl
>>888
必要性なんて問う意味あんのか?
それくらいおっちょこちょいな奴だってことだろ。
>>889
面接遅れる奴なんて相手にされると思うか?
しかも理由が履歴書忘れただぞ・・・。
何時書くのかって問題は時間がどれだけ差し迫ってるかで変わるだろ。
余裕持って30分前に着くようにしてるのであれば書く時間は十分ある。
逆に30分前に着くように出てたとしても戻って間に合うには、
現在地が家から15分の所までだ。

892 :名無シネマ@上映中:2007/01/25(木) 22:02:55 ID:tcp2WF20
見てきた
なかなか良かった

映画館出たら、同じように見終えたギャルっぽい二人組が裁判官に切れてたw
「マジムカついたー」

あと、わりと女性の観客が多かったな。カップルは皆無だった

893 :名無シネマ@上映中:2007/01/25(木) 22:03:39 ID:d4IUDyvK
そうまで議論するようなことか?

894 :名無シネマ@上映中:2007/01/25(木) 22:06:25 ID:RNDMiOBD
>>893
面白い作品だからさ
細かいトコまで語りたくなるんだよ

895 :名無シネマ@上映中:2007/01/25(木) 22:14:51 ID:G5wAPtan
俺が痴漢冤罪なんかで捕まったら、シャバに出てきたら
その糞女見つけ出してコンクリ事件の再現しちゃうな〜。
一部始終をビデオに撮影してネットにアップして自殺するだろう。
遺書は「俺は犯っていないが殺った・・・」

896 :名無シネマ@上映中:2007/01/25(木) 22:18:01 ID:JKzFMiIu
>>890
>万歳したり
意味ないし
財布盗られたらどうするんだよ

>>891
理由なんざ、適当に考えないと正直に言うのはどうかと。
履歴書忘れた時点であきらめろ、と。
俺は結構時間かかったけどふつう履歴書って30分で一発でかけるものなのか?写真も。

けどまあ忘れたままで受けるのが得策だろうかな。

897 :名無シネマ@上映中:2007/01/25(木) 22:20:24 ID:RNDMiOBD
>>896
東京で電車に乗った事ないの?

898 :名無シネマ@上映中:2007/01/25(木) 22:22:19 ID:d4IUDyvK
>>894
それはわかる。
俺は主人公の頼りなさが出ている描写であると思うし、
履歴書忘れ→一度降りる→慌てて乗る→服挟まれる→ドア勘違い
という間の悪い連鎖もよくできていると思う。

899 :名無シネマ@上映中:2007/01/25(木) 22:23:14 ID:wXBHSMgW
小説だかなんだかの言葉で
「出てきた銃は撃たなければならない」ってのがあるけど。
設定や何にでも意味があるべきって思う人が多いのかな?

900 :名無シネマ@上映中:2007/01/25(木) 22:23:27 ID:LB093J5n
満員時に
男専用の臨時吊り輪をおろすような仕組みを導入しれ

901 :名無シネマ@上映中:2007/01/25(木) 22:25:20 ID:JKzFMiIu
>>897
あるよ3ヶ月だけ

ここ最近かれこれ4年くらい徒歩通勤だけど

902 :名無シネマ@上映中:2007/01/25(木) 22:26:36 ID:RNDMiOBD
>>901
それで「意味ない」って言えるって
トロいと思う

903 :名無シネマ@上映中:2007/01/25(木) 22:26:58 ID:W0/CZ1ck
>>892
最高の賛辞だねwスイングガールズではぼうっとしたおじさんだったのにあの
憎たらしい態度には自分も驚いた。
この辺は悪役に見えないようなキャステングをしようとした周防監督の読み
違いかも。

904 :名無シネマ@上映中:2007/01/25(木) 22:58:40 ID:oleAKvwC
大和田伸也が分からなかった。HPでみると、高裁で無罪をひっくり返した
裁判官だったようだが合っているだろうか。
水戸黄門の格さんのイメージがあるから、こういう役に違和感を感じて
しまう。

905 :名無シネマ@上映中:2007/01/25(木) 22:59:41 ID:JKzFMiIu
>>902
そうか悪かった
両手がふさがっていれば絶対に大丈夫なのか
めもっとく

906 :名無シネマ@上映中:2007/01/25(木) 23:04:02 ID:d4IUDyvK
問題は両手がふさがっていたかどうか確認する手だてがないことだ。

被疑者「両手ふさがってますた」
女子高生「うそです」
終了

907 :名無シネマ@上映中:2007/01/25(木) 23:08:49 ID:JKzFMiIu
>>906
意味ないじゃん

908 :名無シネマ@上映中:2007/01/25(木) 23:30:35 ID:rIxe8O2k
>>905
身内が痴漢冤罪にあったけど、その時両手で荷物持ってたけど、逮捕されたよ。

909 :名無シネマ@上映中:2007/01/25(木) 23:31:23 ID:za/JnQ7F
なんか細かい設定にイチャモン付けてる俺を客観的に見てみたら、
小日向裁判長と同じに思えてきた・・・
そういう意味でも、人間描写がちゃんと出来てる映画だね。

910 :名無シネマ@上映中:2007/01/25(木) 23:34:17 ID:Dpj64/Mc
>>895 がんばれ。

911 :名無シネマ@上映中:2007/01/25(木) 23:39:07 ID:rSkjdch3
この映画はリアル過ぎて胃がキリキリ痛んだ。

皆さんにはそれほど現実味はないと思うし、それが普通ですが、
あなたの通勤中に近くにたまたま、ムシャクシャした女性、何かに不満を持ちあたり所がなくイラついている女性が居たら、
その女性の気分次第で、簡単になります。

裁判官も法律に従ってるわけではなく、過去の判例と判決を書く為のルール(裁判官になって教え込まれる)に、
従ってこなしてるに過ぎないだだの事務員。

全てお見通しの神様はもとより、私が思ってた大岡越前守・遠山の金さんなどを期待してはいけない。

法律(裁判官)に裏切られた自分は、何を信じて何を守ってこれからどう生きていけば良いのか、
わからなくなってしまった。

私も痴漢容疑で同じ目にあい、職と婚約者と正義・秩序を失ってしまったバカな男の独り言です。

ここまで読んでくれたあなたに感謝します。

912 :名無シネマ@上映中:2007/01/25(木) 23:39:08 ID:LYlN3jRo
ある意味、意外なオチ・・・・・・。

913 :名無シネマ@上映中:2007/01/25(木) 23:44:33 ID:LYlN3jRo
この映画見終わった後に体調悪くなったよ。
あまりにむかつき過ぎて・・・・・・。

914 :名無シネマ@上映中:2007/01/25(木) 23:48:38 ID:Z/gbWaNK
終わったあと誰も席立たなかったなあ

よくわからん歌詞の歌が始まってからようやく現実に戻されたか、何人かパラパラと帰って行った

そういえばユナイテッド93もそうだったな

915 :名無シネマ@上映中:2007/01/25(木) 23:52:59 ID:dfdcH0mD
あの歌はひどい。
いい映画だし最後まで見ようかと思ったら、歌があまりにもアレで席を立たざるをえなかった。

916 :名無シネマ@上映中:2007/01/25(木) 23:54:00 ID:XHCZtoDx
>>905
 毛糸とか特にモヘア系の手袋してれば良いんじゃね?
女のスカートやパンツに手袋の繊維がついているか、手袋に
繊維がついていれば黒。ついてなければ白の可能性たかし。


 でも
被疑者「手袋をはめてますた」
女子高生「うそです」
終了

かなぁ。

917 :名無シネマ@上映中:2007/01/25(木) 23:54:02 ID:LYlN3jRo
こんなに映画に入りこんだ映画は久々

918 :名無シネマ@上映中:2007/01/25(木) 23:58:07 ID:LYlN3jRo
次はキチガイ保護法の刑法39条に鋭く切り込んでほしい!!!

919 :名無シネマ@上映中:2007/01/26(金) 00:00:25 ID:g0WnhjkJ
ていうか、エンドロールの最中に席を立つというのが理解できないです!><

920 :名無シネマ@上映中:2007/01/26(金) 00:00:33 ID:YGtLFGWT
>>918
狂鬼人間見とけ

921 :名無シネマ@上映中:2007/01/26(金) 00:02:13 ID:HLbb1l19
>>918
39って映画あったよね
見てないけど

922 :名無シネマ@上映中:2007/01/26(金) 00:02:54 ID:aERoLwvp
>>915
歌はKOKIAあたりに歌って欲しかったな

923 :名無シネマ@上映中:2007/01/26(金) 00:04:41 ID:VJOMACg6
TOHOシネマズなんばの舞台挨拶の会、まだ余ってそうだな

924 :名無シネマ@上映中:2007/01/26(金) 00:29:14 ID:j7FWT1XI
映画を見に行ったはずなのに、帰るときは裁判を見て来た気分になる。
傍聴席と一体化したようなあの空気感は素晴らしい。
映画が終わった時、目が潤んでた。
今まで悔し涙の出る映画なんて見たこと無かったよ。

925 :名無シネマ@上映中:2007/01/26(金) 00:34:28 ID:0URb0gRQ
>>914
確かにエンドロールが終わるまで席を立つ人が少なかった。
他の映画なら、エンドロールが流れだしたら結構みんな帰っていくのにね。
俺はエンドロールの後におまけみたいなのがあるかもしれないと思って、絶対最後まで見る派だけど。
それだけ、この映画はみんなに考えさせられる物があったのかな。

926 :名無シネマ@上映中:2007/01/26(金) 00:37:52 ID:DLGqmoRN
ムダなBGMがないところがこの映画のいいところだよな
苺ましまろを髣髴とさせる

だから、エンディングももうちょいさっぱりしててもいいんじゃないかなー、とは感じた。
無音でスタッフロール流すだけでもいい。
むしろその方が、よりリアリティがあって良い。現実の冤罪事件にテーマソングなんて無いんだし。

927 :名無シネマ@上映中:2007/01/26(金) 00:43:23 ID:g0WnhjkJ
だって、これ、映画だよ?('A`)

928 :名無シネマ@上映中:2007/01/26(金) 01:03:17 ID:5OyzR30D
タイアップ歌曲はうんざり。

929 :名無シネマ@上映中:2007/01/26(金) 01:14:46 ID:3tx6oxaY
最近ラジオで聞いたけど、映画音楽の作曲家が
映画の規模大きくなるほど、エンドロールの曲を
作らせてもらえないって嘆いてた

930 :名無シネマ@上映中:2007/01/26(金) 01:20:54 ID:70HgG8l4
オモシロイ映画だけど興行収入的には失敗しそう・・・

931 :名無シネマ@上映中:2007/01/26(金) 01:36:29 ID:a9Ks5V4l
>>926
歌の前の「あああああああああああああああー」みたいな声はいいと思う。
監督も言ってたが主人公の心の叫びをうまく表現してると思うし、
最高裁の映像と合わせてやるせない雰囲気がよく出ていた。


だから「ああああああああああああああああああー」

無音


でよかったんじゃないかと

932 :名無シネマ@上映中:2007/01/26(金) 01:42:20 ID:aERoLwvp
>>931
主人公の心境考えて、ああああああああああーって叫ぶ?
期待を裏切られて非現実感と、諦めないっていう決意だと思うんだけど、
叫ぶような感じだったかなぁ…
まぁ監督が言ってたならそうなんだろうけど。

最後の歌は嫌じゃないんだけど、歌い手は別の人にして欲しかったな。

933 :名無シネマ@上映中:2007/01/26(金) 02:27:29 ID:sOh40tQp
>>925
自分も初めて見た映画がコナンだったから、ついおまけを期待してしまう。
どうでもいいだろうけど…

934 :名無シネマ@上映中:2007/01/26(金) 02:43:27 ID:g0WnhjkJ
「ついおまけを期待する」じゃなくて、
「時には本編の内容をひっくり返す映像が流れることもある」から、
エンドロール途中で立つのは人生損してるよ(´・ω・`)

935 :名無シネマ@上映中:2007/01/26(金) 04:35:34 ID:HLbb1l19
植草裁判で科捜研の証言があって
手についてた繊維とスカートの繊維が一致したっていう
証言をしたらしいぞ

映画見てるだけにニヤニヤしてしまった

936 :名無シネマ@上映中:2007/01/26(金) 05:43:41 ID:+rlY0xAG
俺もエンディング曲駄目だった
なんか雰囲気ぶち壊された感じ
硫黄島のようにしっとりとした音楽でいいのに
ボーカルいらないよ

937 :名無シネマ@上映中:2007/01/26(金) 06:12:02 ID:5BqXmD14
>>935
一致じゃなくてあくまで「類似」
決め付けは冤罪の元だよw

警視庁科学捜査研究所の研究員が
「女子高校生のスカートの繊維と植草被告の指に付着していた繊維の
色、形、太さなどが類似している」と証言した。

http://www.hokkaido-np.co.jp/Php/kiji.php3?&d=20070125&j=0022&k=200701251425

938 :名無シネマ@上映中:2007/01/26(金) 07:00:08 ID:UtrEQZEF
>>919
なんで?

939 :名無シネマ@上映中:2007/01/26(金) 08:48:09 ID:Ja/8A6zD
>>938
あなたが入り口近くで通路側の席に座り、誰の前も横切らず、
音も気配も感じさせず退場できるのなら、問題はないんじゃないかな。

940 :名無シネマ@上映中:2007/01/26(金) 09:23:10 ID:67aV66+W
てか痴漢って楽しいのか?

941 :名無シネマ@上映中:2007/01/26(金) 09:26:35 ID:Pq4tiTcd
たまに捕まった犯人を見かけると
ひ弱そうなタイプが目立つ
その方が被害者も助けを求めやすく
周りも協力しやすいからだろう
冤罪であろうとなかろうと
とりあえず被害者は助かる
冤罪自体は泣き寝入りしなければ
ならないのが現実社会でもある
でも犯人像を決め付けていては被害は減らない
何かの統計で9割以上が被害経験が
あるのを聞いたことがある
9割の犯人がすべて見かけや雰囲気が同じタイプ
とは思えない
本気で撲滅、減らすなら、犯人像から何故か外れる
タイプにも注視する必要がある
例えば個人より複数多数犯人
被害者が隠れてしまうほどの体格をもつ犯人


942 :名無シネマ@上映中:2007/01/26(金) 09:55:33 ID:juNRKRAE
>>940
自分は犯罪に到った事はないけど
痴漢の気持ちはわかるよ
満員電車で、目の前に自分のタイプの子が
体を密着させてたら変な気持ちになる
理性で抑制できない男は犯罪に走る

943 :名無シネマ@上映中:2007/01/26(金) 10:11:02 ID:B+zWopig
>>940
万引きみたいなもんだろ
一般人には理解できん

944 :名無シネマ@上映中:2007/01/26(金) 10:22:35 ID:35n1rtVN
<過失致死傷罪>法務省が厳罰化案 自動車運転で刑法改正へ
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070125-00000130-mai-pol

日本人に車を運転させないようにしてやるニダ♪
日本人のような発展途上国は自転車でも乗ってろニダ♪  < `∀´ >

945 :名無シネマ@上映中:2007/01/26(金) 10:38:43 ID:emJD/AB8
金払えばなんぼでも触らせる女が溢れてるのに人生終了のリスクおかしてまで触る奴の気持ちなんて解らんよ。
まぁ何にしても女は死ねばいいと思うよ。

946 :名無シネマ@上映中:2007/01/26(金) 10:47:56 ID:NFwTn3xD
次スレ立てるヤシ、スレタイ注意な!
現スレ立てさんの指摘より。

947 :名無シネマ@上映中:2007/01/26(金) 10:51:08 ID:RfbMj+0j
この映画を観た帰りに痴漢した剛の者って、いるのかなあ。

948 :名無シネマ@上映中:2007/01/26(金) 10:53:02 ID:kY1c2iDM
ベッキー告訴へ!痴漢冤罪事件で被害者続々
http://www.naispo.net/entertainment/20060504/01.php


「そんな恐ろしい痴漢冤罪にもかかわらず、ベッキーは軽々しく、こんな発言をしていたというのだ。
「ベッキーはかつて、テレビで「痴漢を5人捕まえたんです。でもそのうちの2人は間違いでした」
と薄ら笑いを浮かべつつ言い放ったのですから、ひどすぎる話です。
ベッキーに「痴漢」にでっち上げられて捕まった、まじめなサラリーマンの中には、
仕事はもちろん家庭もめちゃくちゃになった男性も複数います。ベッキーがテレビで
ヘラヘラ笑いながら話しているのを見ると許せないと話している人も当然います」(同)」


ベッキーは犯罪者です この犯罪者は男の敵です 私はこの犯罪者の出てる番組は一切見ません
この犯罪者を許せない男性はこの文章を他のスレに貼ってください
この事実を知らないで、この犯罪者の出ている番組を見ている人がたくさんいる筈です

949 :名無シネマ@上映中:2007/01/26(金) 10:57:25 ID:0URb0gRQ
痴漢モノのAVとクリーム系の雑誌を証拠として出されて、
「前から痴漢や女子高生に興味があったんじゃないですか?」
「そんなの、だったら男はみんな犯罪者だ!」
って言うシーンはツラかったなぁ・・・
AVを持ってない男なんてこの日本にいるのか?って思うもんな。
あの弁護士の家にだってAVぐらいあるだろうに。

あと、竹中直人演じる管理人が
「前々から怪しいと思ったんだよねぇ・・・いや、なんとなくだけど。」
ってセリフも怖かった。

950 :名無シネマ@上映中:2007/01/26(金) 10:58:18 ID:aQZ/gJCS
徹平が有罪なら植草先生に無罪の目はまずないね。

しかし地裁の裁判官って、たまにとんでもないバカ判決出すことあるよね。
東京地裁の●波裁判長とか。

951 :名無シネマ@上映中:2007/01/26(金) 11:10:50 ID:aUJsNiGh
>>946
このスレに居座ってるの映画板の有名粘着キチおっさんだからね。
勝手にひどいスレタイで新スレ立てる。
NANA2スレとかゲド戦記スレとかひどいもん。
どの映画も見てないくせに。
>>948のコピペしてんのも同じおっさんだよ。

952 :名無シネマ@上映中:2007/01/26(金) 11:26:39 ID:zYjKvXjc
周防監督は阿蘇山大噴火の存在を知っていたのでしょうか?

953 :名無シネマ@上映中:2007/01/26(金) 12:01:04 ID:Moz5ro/2
>>952
昨日のラジオ「ストリーム」で、取材中によく会ったみたいな事言ってたね。
今日も続きやるはずだから(確か・・・)聴くヨロシ
ポッドキャストのほうが確実かも

954 :名無シネマ@上映中:2007/01/26(金) 12:06:17 ID:Moz5ro/2
そういえば、留置所って結構しっかりした弁当出るんだねってオモタ。
あれが日に三食でるなら、俺の食生活より豪華かも

955 :名無シネマ@上映中:2007/01/26(金) 12:07:25 ID:6/e55eYS
今ニュースで
医療ミスで手術中に女性を死亡させてしまった医者が検察から起訴
医者は全面否認と出てたが……
これも怪しいよな
検察も判事も子供の頃から勉強して普通の人より頭はいいんだろうが
専門性の高い医療、しかも手術中の事なんてリアルタイムで変化していく状況を
専門外の人間が人づてに聞いて作成された文書を読んだり、話を聞いただけで
イエスノーの判別つくのかね?
検察の場合は一方的に違法を唱えてればいいけど
判事が正しくジャッジできるとは思えんのだが

映画を見たあとニュースを聞く度に、潜在的な冤罪はかなり多いんじゃねえの?と感じてしまう
一度、検察から起訴されると逃げ場のない社会システムって怖いね
冤罪でも有罪判決が出たら社会的に抹消されてしまうし
有罪にされたら、なかなか立ち直れないでしょ

956 :名無シネマ@上映中:2007/01/26(金) 12:12:10 ID:2G2/S5VS
>>954
そりゃそうだろ。
まだ有罪確定する前の人たちだからな。
飯ぐらいまともなもの食べさせないと。


957 :名無シネマ@上映中:2007/01/26(金) 12:18:27 ID:Moz5ro/2
確かに

958 :名無シネマ@上映中:2007/01/26(金) 12:19:07 ID:B+zWopig
>>955
唐沢の白い巨塔とかだと、また違う視点で見れておもしろい

959 :名無シネマ@上映中:2007/01/26(金) 12:30:26 ID:VJOMACg6
なんばの舞台挨拶、人少なそう
関西の時間ある人いってやってくれ

960 :名無シネマ@上映中:2007/01/26(金) 13:44:51 ID:qzPsEuhu
この映画のせいで捕まってもしらばっくれる痴漢が増えそうだな。

961 :名無シネマ@上映中:2007/01/26(金) 13:49:36 ID:M/KX3dei
>>960
逆だろ?

962 :名無シネマ@上映中:2007/01/26(金) 14:24:05 ID:5OyzR30D
だから、増えないようみんなが注意すべし!
まわりがきちんと目撃、現行犯で捕まえる!

…とはいえ、実際数人で女が組んで、故意に痴漢冤罪ってのもあったよな。
こわすぎ。

963 :名無シネマ@上映中:2007/01/26(金) 14:28:04 ID:EMVaWC2n
そんなおまいらはこんなタイムリーな件はどう思いますか?

【社会】 「手が下半身に当たったが、そのままにしといただけ」 私鉄係長、女子高生に痴漢…広島
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1169541903/

映画を見た俺としては冤罪であると思う。
1. 私鉄係長は身動きがとれない中ただ手が触れていた
2. 揉む、触る、脱がすなどの確定的なことはしていない(両者が認める)

こんなのが有罪として通ったら男性は女とふれた瞬間に逮捕されてしまう

964 :名無シネマ@上映中:2007/01/26(金) 14:43:52 ID:0URb0gRQ
おまいら、「男性専用車両」なんてあったら乗る?

965 :名無シネマ@上映中:2007/01/26(金) 14:46:13 ID:gHHgFnLE
>>964
乗るよ。
そもそも満員電車という状況自体が異常。

966 :名無シネマ@上映中:2007/01/26(金) 14:48:16 ID:EMVaWC2n
>>964
というか完全分離するべき

>>965
同意 満員電車という状況がおかしい
なんのために定員があるんだ。
満員や座席がない場合は料金を下げる位してほしいくらいだ。

967 :名無シネマ@上映中:2007/01/26(金) 14:56:28 ID:B+zWopig
>>966
なんかヒステリックなフェミニストと大して変わらんな
合理的な区別と非合理な差別の違いもわからんだろ

968 :名無シネマ@上映中:2007/01/26(金) 14:57:58 ID:EMYlTcKo
関西で弁護士「花村大介」やってるんで見てるんだけど
合コンで仲間はずれにされた女が合コンメンバーを痴漢に仕立て上げて喜んでた

そしてその女を笑って許してあげる主人公
痴漢って軽いな

969 :名無シネマ@上映中:2007/01/26(金) 15:19:43 ID:EMVaWC2n
>>967
女性専用車は非合理な差別だろ

970 :名無シネマ@上映中:2007/01/26(金) 15:26:32 ID:Ja/8A6zD
次スレ

【周防正行】それでもボクはやってない【痴漢冤罪】 第3回公判
http://tv10.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1169792736/


971 :名無シネマ@上映中:2007/01/26(金) 15:35:39 ID:31iZFLK+
小日向裁判官は本当に上手かったと思う。
あんなにムカつくとは・・・

972 :名無シネマ@上映中:2007/01/26(金) 16:14:02 ID:B+zWopig
富山県警誤認逮捕の男性「身内が認めたと迫られ自白」

「『うん』か『はい』以外に言うな。『いいえ』という言葉を使うなと言われた」

http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20070126it06.htm?from=top


警察こえー

973 :名無シネマ@上映中:2007/01/26(金) 16:18:48 ID:yS2iQ3R0
俺も今器物損壊の被害に遭って警察と色々やってるんだけど
警察って一応刑法知ってるからヤバい
この映画もそうだけど、手順を間違えると
被害者が露骨に加害者扱いを受ける
本当に狂ってるよ警察組織

974 :名無シネマ@上映中:2007/01/26(金) 16:40:12 ID:0URb0gRQ
この映画、外のシーンはたいてい雨が降ってたよね?
何か意味があったのだろうか?

975 :名無シネマ@上映中:2007/01/26(金) 17:51:07 ID:RTPIItLN
>>965-966
それを承知でみんな同じ電車に乗るんだからしょうがない。


976 :名無シネマ@上映中:2007/01/26(金) 17:58:26 ID:ws4XzXZn
そんなおまいらはこんなタイムリーな件はどう思いますか?

「草野☆キッド」プロデューサー、電車で強制わいせつ
 テレビ朝日系の人気番組「草野☆キッド」のプロデューサーが、JR埼京線
の車内で女子大生の体を触ったとして、警視庁王子署が、東京都港区の番組制作
会社「スーパープロデュース」社員、前田健一容疑者(30)(北区王子5)を
強制わいせつの現行犯で逮捕していたことが分かった。
 調べによると、前田容疑者は今月15日午後10時50分ごろ、JR埼京線の
板橋駅―十条駅間の電車内で、自分の前に立っていた大学3年生の女子大生(2
0)の下着の中に手を入れたところ、この女子大生に手をつかまれ、十条駅で降
ろされて同署員に引き渡された。

ttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070126-00000306-yom-soci


977 :名無シネマ@上映中:2007/01/26(金) 18:00:46 ID:RfbMj+0j
人生のロシアンルーレット、痴漢捏造満員電車が本日も到着です。


978 :名無シネマ@上映中:2007/01/26(金) 18:06:34 ID:HLbb1l19
>>976
手を入れて強制わいせつじゃすぐに手を抜くことは出来なかったんじゃないかな
だからあまり勘違いということは無いんじゃないか

979 :名無シネマ@上映中:2007/01/26(金) 18:08:06 ID:RTPIItLN
>>976
中かよ!

980 :名無シネマ@上映中:2007/01/26(金) 18:13:00 ID:ws4XzXZn
きょうのTBSラジオ「ストリーム」で、何かの記事について
ウェ臭さんの痴漢裁判で、出廷した科研の女が出てくるや、法廷がざわめきに包まれ
何と松たか子似の美人だったからだ。ウェ臭さんもしばし見とれていたが、
証言は衝撃的だった。
「被害女性の下着は赤・茶・紫・白の繊維でできていた(ウロ覚え)が、そのうちの白い繊維が
ウェ臭さんの手の平鑑定での白い繊維と酷似していた」ということでした。

マッピ〜が記事を指して、「この人が科研の人ですか」てマジに聞いたのに、小西さんが
「写真出る訳ないだろ、これは松さんだよ。」ってのがワロタ。

981 :名無シネマ@上映中:2007/01/26(金) 19:03:11 ID:f4/InYhJ
もし自分が主人公の立場だったら、完全に精神が崩壊してしまうと感じた。
真実を聞き入れてもらえず、憶測から作り上げられてしまうのは耐えられそうにないわ。。
起訴された時点で人生終了。勝てる見込み等も無い。ストレスも多いし損する事ばかり。
それでもリスクを背負って控訴を続けている痴漢裁判って、大半が冤罪なのかもしれない、と思ってしまった。
だってやってないんだもの。

982 :名無シネマ@上映中:2007/01/26(金) 19:23:08 ID:IygPko5z
親身になって動いてくれた親友と元彼女と母に胸がいっぱいになった。特に山本が戸惑いながらも前掛けを装着するシーン。
ただ主人公フリーターにしては暮らしが良すぎると思った。金持ちなのだろうか。

983 :名無シネマ@上映中:2007/01/26(金) 19:30:02 ID:KeiC56O1
>>981
痴漢冤罪と同様のことが、より悪質に、また多くの件数発生しているのが、DV法の悪用です。
2ch検索でDV≠ナ検索すると色々でてきます。
痴漢もDVも放置したほうがいい、ということではなく、
いかに冤罪や悪用を防ぐか、ということに帰結します。

特に日本は、政治に関わっている反日主義者が、法自体や運用に悪意を盛り込んで、
男性蔑視、父親蔑視を推進することで男女間対立を煽っています。
巨額の税金を費やし、少子化対策といいながら少子化を推進し、
尚且つ自分達の支援母体に資金が還流する仕組みを作り上げています。
悪名高い内閣府の男女共同参画局は、その推進中枢であり、フェモクラットの巣窟です。
痴漢冤罪問題もDV法悪用問題も操っている奴らの目的は同じです。

実際に暴力を振るってもいないのに、DVを捏造されて、
父子生き別れにされている悲惨な出来事が毎日発生しています。
そして嘘でもDVと言えば、生活保護がすぐに受けられ、
そこからシェルターなどにカネが回るのです。
子供はそのための道具にされるのです。
映画好きの皆さんにも、少しでもこの実態を知っていただきたいです。

984 :名無シネマ@上映中:2007/01/26(金) 19:48:08 ID:iNDmYXcL
そういや、裁判にかかった費用は主人公持ちになったな。保釈金は200万・・・。
もちろん支援金なんかも入ると思うが、金銭面の負担だけでも大変だ。
しかも年老いた母とフリーターですよ。・・・払えるのか?

985 :名無シネマ@上映中:2007/01/26(金) 19:53:47 ID:xTGhF0y8
>>982
フリーターでも月15〜20万ぐらいは稼いでるんじゃないか?
それにあのお母さんなら仕送りとかもマメにしてそうだから、
それなりに生活に余裕があってもおかしくは無い

986 :名無シネマ@上映中:2007/01/26(金) 19:56:10 ID:ybz7s96k
>>984
保釈金は帰ってくるからまぁ、しょうがないとして
裁判費用はどれくらいなんだろうね。。。
弁護士費用だって何百万だろうし・・。
.>>981
俺も精神崩壊するだろうから、とっとと認めて示談するだろうなぁ。

987 :名無シネマ@上映中:2007/01/26(金) 19:57:24 ID:KeiC56O1
保釈金は、逃亡や証拠隠滅しなければ全額返還される。
刑事の場合、弁護士費用はどうなんだろうか。
敗訴者負担制度というのが検討されていて、
これが実現すると、いい場合もあるが、
逆に市民が行政訴訟を起こしにくくなるなど、
むしろ弊害のほうが大きいようだ。
民事と刑事では話はまったく別ではあるが、
とりあえず金を持っている奴が圧倒的に有利になる。
勝てば回収できる訳だし。

988 :名無シネマ@上映中:2007/01/26(金) 19:57:39 ID:qgId2VLA
でもこの映画みて、痴漢されても間違えて捕まえちゃうかもしれないから
我慢しようって女の人が思っちゃダメだよな。

989 :名無シネマ@上映中:2007/01/26(金) 20:03:49 ID:EUKpgYT0
>>988 氏ねや

990 :名無シネマ@上映中:2007/01/26(金) 20:04:13 ID:KeiC56O1
痴漢撃退パンツ作ったら売れるかな。
例えば、パンツに触られた時点でスイッチを入れたら
パンツの外側だけに電流が流れる「スタンガンパンツ」
これなら犯人も言い逃れできないだろう。
但し、心臓麻痺で死ぬ奴も出るかもな。

991 :名無シネマ@上映中:2007/01/26(金) 20:12:31 ID:LSZEyMHf
普段裁判の当事者になることなんて思ってもみないから、これはかなり興味深かった
真実なんてのはどの視点になるかで変わってくるし、事実だってわからない
裁判は理不尽かもしれないが、そんな対立に無理やり判断を下さなければならない
にしても、三権分立謳いながら裁判官の官僚主義ってのは驚いた
社会に出ると、学校で学んだことがどんどん覆されてびっくりするよ

992 :ホッシュジエンの国内ニュース解説:2007/01/26(金) 20:12:37 ID:1rFQlVH/
富山県で女性に乱暴したとして逮捕された男性が、実刑判決を受けて服役したあと
無実が判明した問題で、警察庁は、男性の供述や物的証拠を十分に吟味せず捜査の
基本を欠いていたとして、全国の警察本部にち密な捜査を徹底するよう指示しました。
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 彡ミ    ___  __    巷に起こる犯罪には国策による偽装がかなり混じって
  |ヽ  /|  ,,,,,,,,l /  /    いる様子だ。そうなるとあらゆる公的機関とマスコミが
  |ヽ   | | ミ#・д・ミ/_/旦~~  襲いかかるので、冤罪者が反論する余地は殆どない。
  ⊥   |  ̄| ̄|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| 
  凵    `TT | ̄l ̄ ̄ ̄ ̄ ̄l 国はまた参院選に向け、国民を依らしめようとしてますね。(・A・#)

07.1.26 NHK「えん罪防止でち密な捜査指示」
http://www.nhk.or.jp/news/2007/01/26/k20070126000029.html

993 :名無シネマ@上映中:2007/01/26(金) 20:18:51 ID:iNDmYXcL
>>986>>987
へぇ、保釈金は返ってくるのか。
いや、でもそれでもなぁ。
斎藤君も公判は毎回来てたっぽいし、周囲の人への負担もすごいよなぁ。

994 :名無シネマ@上映中:2007/01/26(金) 20:22:00 ID:qgId2VLA
>>989
なんでだよ。お前痴漢?
被害者に黙ってろって言うのか?

995 :名無シネマ@上映中:2007/01/26(金) 20:24:44 ID:LSZEyMHf
>>988
こんな短絡的な感想しか言えないのなら、馬鹿にされても仕方なくね

996 :名無シネマ@上映中:2007/01/26(金) 20:28:25 ID:NQVb4heD
痴漢犯が多そうなスレだなw

997 :名無シネマ@上映中:2007/01/26(金) 20:33:19 ID:ybz7s96k
>>995
別に短絡的な感想とは思わないが。
そもそも>>988だけが感想じゃないだろう。
社会に出ているんなら、もう少し頭使ったほうがいいぞ。

998 :名無シネマ@上映中:2007/01/26(金) 20:39:12 ID:FPwF1wEO
998

999 :名無シネマ@上映中:2007/01/26(金) 20:39:55 ID:FPwF1wEO
999

1000 :名無シネマ@上映中:2007/01/26(金) 20:40:27 ID:FPwF1wEO
1000なら植草元教授が「それでもボクはやってない」

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

299 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)