5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【植】それでもボクはやってない【痴漢冤罪】 第4回公判【草】

1 :名無シネマ@上映中:2007/02/02(金) 23:10:59 ID:4HsfwjdG
ある青年が通勤電車の車内で痴漢に間違われ、その後1年にわたる裁判を経験していく姿を通して、
日本の刑事裁判制度の問題点を明らかにする“とことん社会派”ムービー『それでもボクはやってない』 。
知りません、ではすみません。明日裁かれるのはあなたかもしれない。

監督・脚本:周防正行
製作総指揮:桝井省志
製作   :亀山千広、関口大輔、佐々木芳野
出演   :加瀬 亮、瀬戸朝香、山本耕史、もたいまさこ、田中哲司、光石 研、
      尾美としのり、小日向文世、高橋長英、役所広司、大森南朋、鈴木蘭々、
      唯野未歩子、柳生みゆ、野間口徹、山本浩司、正名僕蔵、田口浩正、
      徳井 優、清水美砂、本田博太郎、竹中直人、、益岡 徹、北見敏之、
      加瀬 亮、瀬戸朝香、役所広司、竹中直人 ほか
制作 フジテレビ、東宝、アルタミラピクチャーズ
配給 東宝(2時間33分)

★公式ホームページ
http://www.soreboku.jp/
★過去スレ
【周防正行】それでもボクはやってない【痴漢冤罪】 第3回公判
http://tv10.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1169792736/
【周防正行】それでもボクはやってない【痴漢冤罪】 第二審
http://tv10.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1169305893/
【周防正行】それでもボクはやってない【痴漢冤罪】 第一審
http://tv10.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1156952114/



2 :名無シネマ@上映中:2007/02/02(金) 23:13:45 ID:fxacc58P
★関連
【やはりボクはやっていた】 金子徹平有罪論 【有罪率99.9%の嘘】 by電車男 ◆n3FeV1/.X.
http://p2.chbox.jp/read.php?host=tv8.2ch.net&bbs=cinema&key=1156952114&ls=401-500&offline=1
【res番号】 472-484 487-488 +(509 515 516 526) ※修正594<477に> 493<488に>


00年4月〜01年5月までに無罪となった痴漢事件(9件)の一覧 ※元会社員の男性(32)
http://www.cc.matsuyama-u.ac.jp/~tamura/tikanmuzaihannketu.htm
03年2月26日午前8時ごろ、西武新宿線の鷺ノ宮駅から高田馬場駅までの電車の中で、
女子中学生(当時14)に痴漢行為をしたとして、東京都迷惑防止条例違反の罪に
問われた都内の会社員の男性(32)。

 男性は一貫して犯行を否認。

東京地裁04年5月10日
(確定)

「男性は犯人ではない」とする女性乗客の目撃証言は信用できるとして、無罪(求刑懲役4月)判決。

 男性がしきりに手を動かしていたことについて「現場を目撃していた女性の
『男性は着ていたコートがドアに挟まり、引っ張っていただけ』という証言は信用できる」と認定。
 女性は同じ車両に乗り合わせ、コートを引っ張っていた男性の様子を公判で証言。
当時、男性と女子中学生が事情を聴かれていた高田馬場駅の事務所でも男性は
犯人ではないと話していた。
 また女子中学生は、当時、犯人の手をいったんつかみ、コートの色を見ていた。
犯人と男性のコートは似ていたと証言したが、判決は、「中学生は当時かなり動揺しており、
記憶もあいまいで、決定的な証拠とはいえない」とした。

3 :名無シネマ@上映中:2007/02/02(金) 23:15:31 ID:AXydWFzp
なんで植草なんだよ!!

せっかくの良作にそんな名前つけんな!
別擦れたてるぞ!

4 :名無シネマ@上映中:2007/02/02(金) 23:29:38 ID:7yU3e9yZ
それでもボクはやってない 80点(100点満点中)
http://blog.livedoor.jp/tsubuanco/archives/50902702.html

5 :名無シネマ@上映中:2007/02/02(金) 23:55:06 ID:2Yjtfg8b
スレタイワロタwww

6 :名無シネマ@上映中:2007/02/03(土) 01:44:19 ID:CX5oXVpU
後半の裁判官、古畑で田中美佐子いじめてた役そのまんまやんw

7 :名無シネマ@上映中:2007/02/03(土) 01:47:51 ID:cJVn0fMr
能力は平凡で変わった性癖のない男  <  能力は極めて高いが変わった性癖のある男

どっちになりたいかと聞かれれば、俺は迷わず植草になりたいと答える。
生涯に得られる快感の総量は植草の方が圧倒的に多い。
実際の俺は、能力だけ植草並みである。

8 :名無シネマ@上映中:2007/02/03(土) 02:13:22 ID:CX5oXVpU
>>7
植草の能力なんて所詮経済政策をテキトーに語る位だろ

それに快感なんて、環境によって感度がすぐ調整されるから
波が激しい奴ほど総量は多くなる

ほめられるのが当たり前になっちまうとうざいだけだろ?
そういうこった

9 :名無シネマ@上映中:2007/02/03(土) 02:30:05 ID:cJVn0fMr
>>8
>環境によって感度がすぐ調整される

だから環境を激変させるためにああいうことをするのだよ。

10 :名無シネマ@上映中:2007/02/03(土) 02:33:29 ID:045qKV5V
>>1
植草は冤罪じゃねーだろうが。

おれ釣られたんかな?

11 :名無シネマ@上映中:2007/02/03(土) 02:39:30 ID:cJVn0fMr
植草の頭脳なら無罪を勝ち取れる
あらゆることが簡単すぎて人生が退屈
だからあえて困難な状況を作り出す
これは植草のゲーム

12 :名無シネマ@上映中:2007/02/03(土) 02:55:34 ID:6nP+mqGl
瀬戸の演技への評価が引くどころか酷評に近いと思うが
そんなに悪かったかな?
熱血してなくてリアリスティックと思ったけど。

13 :名無シネマ@上映中:2007/02/03(土) 03:01:11 ID:QhvAqGR/
>>12
役所をはじめ周囲に上手い役者が多かったから、比較されると彼女も
ツライとは思う。でも、足を引っ張ったとまでは思わないな。

司法制度改革で、今後は、あんな若くて美人の弁護士も増えてくる。
そういう意味では、妙なリアリティは感じたな。

14 :名無シネマ@上映中:2007/02/03(土) 03:16:41 ID:ICRk9asH
今週の週間エコノミストの冒頭コラムで、日垣隆が
この映画を薦めてたよ。セリフ一つ一つにリアリティーがある、
ぜひお薦めしたい、とのこと。

あと、今週の週間アサヒ芸能が、痴漢に間違われないための
鉄則30という3ページの特集組んでた。その冒頭で
この映画の紹介をしてた。この映画を観て、通勤するのが
怖くなったというサラリーマンの声が、あちこちから挙がって
いるんだとか。そうやって口コミでこの映画の評判が
広まればいいのに、と思う。俺ももちろん見ました。

感想はもちろん面白かった。観て良かった。
それに、観た後の後味がスゴイ!
まさに、いつまでも醒めない悪夢という感じだよ。

15 :名無シネマ@上映中:2007/02/03(土) 03:21:12 ID:Avxi1ypH
>>14
映画会社関係者によるPRは白けるから止めろ!


16 :名無シネマ@上映中:2007/02/03(土) 03:24:48 ID:6nP+mqGl
瀬戸って一定のペースで仕事してる
絶頂期もどん底もない珍しいキャリア

17 :名無シネマ@上映中:2007/02/03(土) 03:31:16 ID:cJVn0fMr
感動した
よく頑張った

18 :名無シネマ@上映中:2007/02/03(土) 03:43:47 ID:ICRk9asH
>>15
俺、無職ですけど(笑)
無職だからこそ、仮に痴漢冤罪で捕まったら、
もう誰も助けてくれそうに無いんだよ・・・。
で、>>14は実際に読んできた事を書いただけだよ。

19 :名無シネマ@上映中:2007/02/03(土) 03:45:26 ID:C6yAIdNb
映画の日の新宿最終、入場前に結構列になってて驚いた。
脚本の書ける監督はやっぱり強いな。
ブレないから見ていて気持ちいい。
加瀬亮の頼りなさはネ申。
日本一痴漢冤罪が似合う役者だなw
オダギリ、妻夫木、山田あたりじゃリアリティないもんな。
劇場内のあちこちからサラリーマンの切ない溜め息が聞こえて痛々しかった。
皆さん通勤頑張ってください。

20 :名無シネマ@上映中:2007/02/03(土) 04:44:47 ID:cJVn0fMr
植草に似た人が出てたね

21 :名無シネマ@上映中:2007/02/03(土) 05:43:29 ID:99y8/eSA
タイトルが糞

22 :名無シネマ@上映中:2007/02/03(土) 07:15:50 ID:92KsJC4u
なんだこのスレタイ
奴もまだ有罪と決まった訳じゃないが

23 :名無シネマ@上映中:2007/02/03(土) 08:27:39 ID:MQogM7RV
痴漢事件で捕まった容疑者の実際に何割は冤罪なんだろう?
5割ぐらいになるんだろうか?

24 :名無シネマ@上映中:2007/02/03(土) 08:43:05 ID:/3LkV903
前スレの981
回答はまだか?

25 :名無シネマ@上映中:2007/02/03(土) 09:02:55 ID:Y2rIQ60R
5割は多すぎ、せいぜい1〜2割じゃね?


26 :名無シネマ@上映中:2007/02/03(土) 09:31:30 ID:UVMGCXXI
テンプレの出演者なんか多くね?

27 :名無シネマ@上映中:2007/02/03(土) 09:45:21 ID:6dOE7uZY
【社会】兄の妻に強制わいせつ、逮捕された男性を東京地検が「不起訴」としたのは「不当」 検察審議会が議決 妻は不起訴決定後自殺
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1170408203/

兄の妻に自動車内でわいせつ行為をしたとして、05年4月に強制わいせつ容疑で逮捕された会社員(47)を
東京地検が不起訴処分(嫌疑不十分)にしたことについて、東京第二検察審査会は2日までに不起訴不当の
議決をした。
審査を申し立てた弁護士によると、兄の妻は05年5月、不起訴処分に落胆した内容の遺書を残し、会社員の
自宅前で焼身自殺。検察審査会は「遺書には強い抗議の意思が示されており、再捜査の必要がある」などと
している。
ttp://www.asahi.com/national/update/0202/TKY200702020215.html

28 :名無シネマ@上映中:2007/02/03(土) 10:26:07 ID:4CF5e8to
恐ろしいのは、この主人公はこれでもまだ「マシ」ってことだよな
世の中には冤罪で何十年も刑務所に入れられた人もいるし、それどころか死刑になってしまった人もいる

中国なんて年間に何千人も死刑にしているそうだがそのうちどれだけ冤罪の人がいるんだろう・・・相当な数だと思うけど

29 :名無シネマ@上映中:2007/02/03(土) 11:13:39 ID:HS2EBOmy
死刑>1

30 :名無シネマ@上映中:2007/02/03(土) 12:35:19 ID:6nP+mqGl
>>28
それ以上に罪を犯したのに捕まってないのが多い。
精密司法ってそこが問題。

31 :名無シネマ@上映中:2007/02/03(土) 12:38:44 ID:QhvAqGR/
>30
「10人の真犯人を逃すとも、1人の無辜を罰するなかれ」


32 :名無シネマ@上映中:2007/02/03(土) 13:14:46 ID:6nP+mqGl
>>31
理解してない人の典型的反論
あまりに予想通り

そういう意見が多いのと思うと、
やはり行政→司法の流れって理解されていないんだなーと思う

裁判と起訴前の話がごっちゃにされてる

33 :名無シネマ@上映中:2007/02/03(土) 13:15:58 ID:QVosdoWM
既出かも知れないが、

(映画表現として)
何のケレンもない映像でとてつもない緊張感(心の動揺)
を描いた傑作。特に、裁判官の小日向文世と主人公、加瀬亮
が対峙する場面は本作の白眉だろう。
同じような映画演出を、私は小津安二郎でしか知らない。


(テーマ・メッセージについて)
この映画でのメッセージは、"良い裁判(判決)"と"悪い裁判(判決)"
というものがあって、"悪い裁判(判決)"の例を示し、これからは
"良い裁判(判決)"をしましょう、ということではなく、
裁判制度そのもの、もっと言えば法治国家そのものに疑問を
投げかけるものだった。
法を守る前提として国家権力があり、普段は一般大衆には
見えないが、こういう(特殊な)状況では突然、眼前に
立ち現れ、個人を抑圧、支配し得る、ということを
肝に命じるべし、というのアナーキーなものである。
で、あるから、一部で言われている「TVドラマで出来る」
という批評は当たらない。
TVでは上記主張は過激すぎて到底許可されないからだ。

34 :名無シネマ@上映中:2007/02/03(土) 13:16:28 ID:6nP+mqGl
ほとんどの悪い奴は「捕まっていない」んだよ
裁判以前に

誤認逮捕があることを前提にし、
間違い起訴があることを前提にしないと、
無罪判決なんかそうは出せない

35 :31:2007/02/03(土) 13:17:31 ID:QhvAqGR/
>>32
>裁判と起訴前の話がごっちゃにされてる

よかったら詳しく教えて。

36 :名無シネマ@上映中:2007/02/03(土) 13:18:28 ID:6nP+mqGl
清水美砂がどこで出来たのかわからなかった

37 :名無シネマ@上映中:2007/02/03(土) 13:19:12 ID:cV10LUT5
ttp://tbs954.cocolog-nifty.com/st/2007/01/125_4f4b.html
1/25(木)ニュースさかさメガネ〜特別対談企画〜
〜特別対談企画〜映画『それでも僕はやってない』の周防正行監督へのインタビュー!
今日と明日の「ニュースさかさめがね」は、映画監督「周防正行」さんとの特別対談をお送りいたしました。
大ヒット映画『Shall weダンス?』から11年の沈黙を破って制作した
周防監督の最新映画『それでも僕はやってない』は「痴漢の冤罪」を題材にした社会派ドラマ。
2002年に「たまたま」見かけた、痴漢冤罪の新聞記事から、日本の刑事裁判「そのもの」に興味を持った監督。
その後3年かけて徹底的に取材し映画化。
今日は、周防監督に、日本の刑事裁判とはいったい何なのか?そして、何が問題のなのか?熱い思いを伺いました。

ttp://tbs954.cocolog-nifty.com/st/files/sakasa20070125.mp3

ttp://tbs954.cocolog-nifty.com/st/2007/01/126_b3f0.html
1/26(金)ニュースさかさメガネ
〜特別対談企画〜映画『それでも僕はやってない』の周防正行監督へのインタビュー!
昨日の引き続き「ニュースさかさめがね」は、映画監督「周防正行」さんとの特別対談をお送りいたします。
2日目の今日は、出演者にまつわる面白話やアメリカの上映会で起きた意外なエピソードをうかがいました。

ttp://tbs954.cocolog-nifty.com/st/files/sakasa20070126.mp3
Podcastingでは『ノーカット特別版』を配信しています!!


38 :名無シネマ@上映中:2007/02/03(土) 13:19:17 ID:wc06s4JE
被害者の衣服の指紋の採取を行っていれば決定的な証拠になったのに・・・
あ、そういう映画じゃ無いか

39 :名無シネマ@上映中:2007/02/03(土) 13:22:00 ID:6nP+mqGl
>>35
ほとんどの真犯人は(間違い犯人も)起訴されてないんだよ。
ほんとに真っ黒は奴しかそもそも裁判にやってこない、と信じられている。
当然、無罪判決を出せる訳が無い。

無罪判決を出せる空気にするには、
そもそも起訴を増やさないと。

40 :名無シネマ@上映中:2007/02/03(土) 13:22:38 ID:QhvAqGR/
>>34
>ほとんどの悪い奴は「捕まっていない」んだよ

そうかな?そこまで言いますか?「ほとんど」とまで言い切る根拠は?
『天網恢々接して漏らさず』という言葉がある。

書いている趣旨は理解できるが、いささか大袈裟すぎないかな?
なにをもって「ほとんど」と言うのかにもよるけどね。


41 :処刑ライダー ◆.EDMOUBKE2 :2007/02/03(土) 13:25:22 ID:Y5fTBeTy
ちょっと違う。

42 :名無シネマ@上映中:2007/02/03(土) 13:26:27 ID:6nP+mqGl
>>40
>そうかな?そこまで言いますか?「ほとんど」とまで言い切る根拠は?

「そうではない」といいたいなら、矛盾するのわかってます?

殆どの悪い奴を逃している訳でもなく、裁判に送れば有罪率99%以上となれば、
日本の警察&検察が凄まじく優秀ということになりますね。
ならば現状でok、素晴らしすぎるってことじゃないですか。
問題提起する必要もない。

43 :名無シネマ@上映中:2007/02/03(土) 13:26:51 ID:QhvAqGR/
>>39
>無罪判決を出せる空気にするには、
>そもそも起訴を増やさないと。

無罪判決を出すために、起訴を増やすという発想は「倒錯」している。
一般には理解されないだろうと思う。


44 :名無シネマ@上映中:2007/02/03(土) 13:28:45 ID:6nP+mqGl
>>43
>無罪判決を出すために、起訴を増やすという発想は「倒錯」して

「無罪判決を出せるようにする」
なんて書いてないんだが?

倒錯つっこみを予想するからこそ、
わざわざ「無罪判決を出せる空気にする」と書いたんですよ。

45 :名無シネマ@上映中:2007/02/03(土) 13:29:43 ID:QhvAqGR/
>>42
>日本の警察&検察が凄まじく優秀ということになりますね。

ええ、優秀だと思いますよ。とても優秀です。心からそう思う。
世界的にみれば優秀な部類だと思う。

ただ、改善の余地があるということ。

優秀=改善の余地がない、とは限らないですよね。



46 :名無シネマ@上映中:2007/02/03(土) 13:34:47 ID:6nP+mqGl
警察→検察→裁判所

の流れはわかってるよね?

47 :名無シネマ@上映中:2007/02/03(土) 13:39:23 ID:QhvAqGR/
>>46
ほとんどの真犯人は起訴されてないと、あなたが主張するなら、
はい、そうですか、そりゃ大変だといって私は退散するだけだよ。

無罪判決を出せる空気にするには、そもそも起訴を増やさないとと
あなたが主張するなら、そうかもしれませんんえ、でも世論の理解を
得るのはなかなか大変そうだといって私は退散するだけだよ。

いろいろご教示いただいてありがとう。勉強になったよ。
感謝してます!



48 :名無シネマ@上映中:2007/02/03(土) 13:41:40 ID:6nP+mqGl
「刑事訴訟法」で検索して
すこーしは勉強したら?

大前提:全てはトレードオフ にあることがわかっていない。

49 :名無シネマ@上映中:2007/02/03(土) 13:43:54 ID:6nP+mqGl
知識が無い以前に論理的でない。

>>47
>ほとんどの真犯人は起訴されてないと、あなたが主張するなら

君が主張してるんだよ。
でなければ、有罪率99.9%に異を唱える(唱えてない?)わけがないんだが。

50 :名無シネマ@上映中:2007/02/03(土) 14:41:12 ID:7px4CD5W
DVD版に、無罪バージョンEDでも入らないかなw

音楽なし、頭使って考えさせるテーマだったんで疲れたよ、ED曲でホッとしたイイ曲だなぁ〜

51 :名無シネマ@上映中:2007/02/03(土) 14:56:21 ID:6nP+mqGl
というか控訴版が欲しいな

まあ、あの裁判官だと控訴棄却っぽいけど

52 :名無シネマ@上映中:2007/02/03(土) 14:57:33 ID:7tVcpjis
>>51
上級審だから別の裁判官だろ。

53 :名無シネマ@上映中:2007/02/03(土) 15:08:29 ID:qHJNFDZV
この映画は『有罪』だから意味がある。
控訴したところで、現状から言えばまた有罪の可能性が高い。



司法試験版で肩身狭い思いの人間がえらそーに語るスレらしいネ。

54 :名無シネマ@上映中:2007/02/03(土) 15:25:20 ID:WoTrKsAj
改札で手首にブレスレット型のセンサーを巻きつけたれて、
んで、乗車中はそのセンサーの3次元座標が毎秒記録されればいいのに、
痴漢として捕まえられたら、座標を証拠として採用、
普通におりたら、改札出るときに改札され、
ブレスレット内の情報はクリアされる。


55 :名無シネマ@上映中:2007/02/03(土) 15:28:13 ID:Ku70jZoV
モデルになった事件が2審で無罪になってるのが唯一の慰めか。
それにしても女性側も被害者という立場に甘んじていては
いけないんだなぁとこれを見てつくづく思いました。
動転してるから中々思い至らないだろうけど、油性ペンで
痴漢の腕とかにマークするとかどうですかね

56 :名無シネマ@上映中:2007/02/03(土) 15:34:03 ID:6nP+mqGl
>>52
そだったw
で、第2審も途中で裁判官が変わりそう

57 :名無シネマ@上映中:2007/02/03(土) 15:45:50 ID:8VSDTrCB
でも、無罪を勝ち取ったらスカッとするだろうね

58 :名無シネマ@上映中:2007/02/03(土) 15:50:33 ID:7tVcpjis
>>54
それいいね。もう一歩すすめて、腕にビデオカメラをつけて
周囲を全方位で常時録画するシステムはどうだろうか?
そうすれば、やったかやっていないかばっちりわかる。

59 :名無シネマ@上映中:2007/02/03(土) 16:22:44 ID:6nP+mqGl
判決文を読み上げる時に
理由を先に言えば無罪なんだっけ?

60 :名無シネマ@上映中:2007/02/03(土) 16:24:36 ID:7tVcpjis
あの映画結局本当に主人公が犯人じゃないかどうかは明らかにしていないんだよね。
本当はあの男が犯人なんじゃないの?そうすれば映画が全然違って見えてくるよ。
例えば、植草が主人公だとそうぞうしてごらんよ。

61 :名無シネマ@上映中:2007/02/03(土) 16:32:37 ID:1wQMyLo8
映画は良かったけど、痴漢じゃなくたってよかったんじゃないと思う。
冤罪事件は他にもあるわけだし。

「満員電車が走っている時点でおかしい。
外国だったら(痴漢にあった女性は)そんな満員電車をつくる電鉄会社を訴えていると思う。
痴漢を摘発しようとする前に、痴漢が起こらない努力を僕はするべきだと思う」

こんな発言してんのを見ると余計にね。
女が怠慢だから痴漢もなくならないし、
痴漢冤罪で男が被害を受けるんだって言われてるような気がするよ。
結局痴漢の問題は女が悪いってことなのかと思ってしまう。


62 :名無シネマ@上映中:2007/02/03(土) 16:37:38 ID:6nP+mqGl
>>60
>あの映画結局本当に主人公が犯人じゃないかどうかは明らかにしていないんだよね

本作は裁判映画で、
犯人を捜すためのもんじゃないからね、裁判は。

被告人側が真犯人を指摘しなきゃいけないのが怖かった。
「自分が犯人じゃない」ってことだけ示せば良いはずなのに。
もっといえば「自分が犯人である」事の証明を妨害すれば良いはずなのに。

>>61
「外国」ってどこよ?
俺が住んでた国ではすし詰め通勤ラッシュは普通にあったぞ。

63 :名無シネマ@上映中:2007/02/03(土) 16:41:37 ID:6nP+mqGl
>>61
訂正:その女の想定している「外国」ってどこよ?

日本だけ特殊みたいな世界観の持ち主が多い

64 :名無シネマ@上映中:2007/02/03(土) 18:20:51 ID:GucBFo/o
映画見たあとで
「それでもボクはやってない 日本の刑事裁判、まだまだ疑問あり!」(幻冬舎)
読んだけどシナリオが完全収録されてるから
映画見てよくわからなかった場面とか参考になるからお勧め

65 :名無シネマ@上映中:2007/02/03(土) 18:38:25 ID:KW8B5Fyg
冤罪だったら女子高生を訴えたりはできないの?

66 :名無し募集中。。。:2007/02/03(土) 18:53:55 ID:hYM4KdpL
射精しないうちは無罪だよな

67 :名無シネマ@上映中:2007/02/03(土) 18:55:38 ID:GucBFo/o
まず勝てない

現に痴漢の刑事事件で無罪になって
被害者の女性を民事で訴えたら
裁判所に痴漢をやったと認定されて敗訴したケースがある

68 :名無シネマ@上映中:2007/02/03(土) 19:10:42 ID:TLm9cmA1
元フォーブス支局長「植草被告陰謀説」
ttp://www.nikkansports.com/general/p-gn-tp0-20070202-150404.html

テレビ朝日と文化放送が植草氏の国策逮捕疑惑を放送!!!
ttp://shimotazawa.cocolog-wbs.com/akebi/2007/02/post_cdfb.html

ベンジャミン・フルフォード元フォーブス支局長「痴漢・植草被告、日本政府らの陰謀で逮捕された」 日刊スポーツに★6
ttp://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1170485403/
ttp://ime.nu/blog.goo.ne.jp/sdfa2000/e/66eb0c2ded906763d9d6dbfc3cc8a090

69 :名無シネマ@上映中:2007/02/03(土) 19:13:43 ID:1rd3W0Im
>>37
面白いね。もっとアメリカとか海外の反応が知りたいなあ

70 :名無シネマ@上映中:2007/02/03(土) 19:16:08 ID:K2BkKORj
>>69
これは?
http://love5.2ch.net/test/read.cgi/gender/1153127964/l50

71 :名無シネマ@上映中:2007/02/03(土) 19:31:49 ID:pk7IUkU4
>>61
貴方は一体なにを見てたの?

72 :名無シネマ@上映中:2007/02/03(土) 19:35:38 ID:92KsJC4u
>>61
>痴漢じゃなくたってよかったんじゃないと思う。

たとえば?

女も悪いですよ
映画の中では少なくとも自称被害者の女は触られたと言っただけで証拠はない。

73 :名無シネマ@上映中:2007/02/03(土) 19:37:26 ID:TRhUBuTS
>結局痴漢の問題は女が悪いってことなのかと思ってしまう。

客観的に考察すれば、それは正論なのだが。

74 :名無シネマ@上映中:2007/02/03(土) 19:38:12 ID:aLJNgXgA
こういうの是非女子大とか女子高とか女性オンリーの職場で公開して欲しいねww
みずほとか女性団体にも是非見てもらいたいわ

75 :名無シネマ@上映中:2007/02/03(土) 20:00:47 ID:DaxcHJFr
裁判員制度の教材にすべきだよ。

76 :名無シネマ@上映中:2007/02/03(土) 20:01:47 ID:7tVcpjis
>>75
こんなもん見せたら裁判員がびびるじゃないかw

77 :名無シネマ@上映中:2007/02/03(土) 20:04:13 ID:1X9Wqrag
びびるくらいで丁度いいんじゃないか?
少なくとも何も知らないよりいい

78 :名無シネマ@上映中:2007/02/03(土) 20:31:51 ID:kLgyoDAv
小泉前首相はハーフ?
ttp://up.mugitya.com/img/Lv.1_up74606.jpg
ttp://ime.nu/blog.goo.ne.jp/sdfa2000/e/66eb0c2ded906763d9d6dbfc3cc8a090

79 :名無シネマ@上映中:2007/02/03(土) 20:49:57 ID:7tVcpjis
>>77
この映画は日本の裁判制度を批判しているから
裁判所が教材に使うのはないでしょうね。


80 :名無シネマ@上映中:2007/02/03(土) 20:57:58 ID:1X9Wqrag
いや誰もマジで教材になるとか思わないよw
個人的にこういう認識も必要だと思うだけ。

81 :名無シネマ@上映中:2007/02/03(土) 20:59:43 ID:GucBFo/o
裁判所、検察はともかく日弁連はこの映画を絶賛してるからね

82 :名無シネマ@上映中:2007/02/03(土) 22:02:07 ID:D8cAa2uh
映画が終わって、クレジットが流れるんだけど、クレジットが終わる最後まで
見ていた映画というのはあまり記憶に無いな。
椅子から立てなかったよ。
周りの客もそうだった。

日本全国そうなのかな。

83 :名無シネマ@上映中:2007/02/03(土) 22:17:24 ID:DaxcHJFr
日本の観客はどんな映画でも最後まで立たない人の方が多いよ。

84 :名無シネマ@上映中:2007/02/03(土) 22:17:30 ID:Y2rIQ60R
「えっ有罪なのかよ!ハッピーエンドじゃねーの?」とショックに打ち負かされているうちに映画が終わり、なかなか席を立てない

85 :名無シネマ@上映中:2007/02/03(土) 22:20:40 ID:1dOU5GRx
今日見たんだが、この話って現実なんだよな?
ちょっとは大げさに演出してるの?現実なら到底信じられないくらいショックを受けたんだが。。。

86 :名無シネマ@上映中:2007/02/03(土) 22:20:55 ID:vVJFI8gY
>>82
私はすぐ席から立った。裁判があまりに面倒で大変でたった二時間半の
映画でもきつかった。自分ならやってなくてもすぐ認めると思った。

87 :名無シネマ@上映中:2007/02/03(土) 22:21:22 ID:7tVcpjis
>>83
いや、そんなことないよ。自分は、このすばらしいエンディングの音楽を聞いていけよ。
と思うことはよくあるよ。

でも、この映画はみんな立たなかったね。しかもレイトショーで夜も遅いのに。
実は、自分はそれほど傑作とも思わないのだが、他の観客はいいと思っているのだな
と感じたよ。

88 :名無シネマ@上映中:2007/02/03(土) 22:23:46 ID:7tVcpjis
>>85
こんなのよく言われてることだろ。なんで衝撃なのか私にはよくわからない。
それに、映画のことが現実だとも思わないし。

89 :名無シネマ@上映中:2007/02/03(土) 22:26:41 ID:1dOU5GRx
>>88
すまん、リアルに高校生なんで知識ないからまったく知らなかったんで衝撃受けた。

90 :名無シネマ@上映中:2007/02/03(土) 22:26:43 ID:DaxcHJFr
>>88
全部現実だよ。

91 :名無シネマ@上映中:2007/02/03(土) 22:29:54 ID:1dOU5GRx
>>90
マジか。。。

92 :名無シネマ@上映中:2007/02/03(土) 22:34:08 ID:Vo5LgzSG
現実に限りなく近いといったほうが正確だね

あくまで被疑者、被告人サイドから描いた刑事裁判だから

93 :名無シネマ@上映中:2007/02/03(土) 22:36:30 ID:1dOU5GRx
>>92
なるほど。たしかに立場によって全然見方変わるしね
みなさんdでした

94 :名無シネマ@上映中:2007/02/03(土) 22:43:14 ID:/3LkV903
>>88
題材になった事件当事者も本を出版している。
http://www.mainichi-msn.co.jp/today/news/20070120k0000e040016000c.html
映画では年齢・家族構成などは変えてあるが、司法における醜さは≒現実

95 :名無シネマ@上映中:2007/02/03(土) 22:47:01 ID:/3LkV903
ちなみに自称被害者は女子中学生ではなく、アトピーっぽい顔の若い女性だったそうな。

96 :名無シネマ@上映中:2007/02/03(土) 23:13:24 ID:ZQQ21e81
この映画みたら植草も無罪だと思った
田中角栄も林真須美も麻原もみんなみんな冤罪だと思う
被告が無罪を主張してる裁判はみんな冤罪
日本は冤罪だらけだ
腹が立って腹が立って仕方なかった
許せん

97 :名無シネマ@上映中:2007/02/03(土) 23:17:43 ID:QhvAqGR/
>>96
釣り糸が見えてる・・・・・



98 :名無シネマ@上映中:2007/02/03(土) 23:25:02 ID:IquE9fzD
最後の歌まで全く音楽がなかったな
グォォォオオオオっていう音以外

99 :名無シネマ@上映中:2007/02/03(土) 23:29:23 ID:jPoZ1VvB
竹中氏は米国政策当局と密にコンタクトをとりつつ、
日本の金融問題処理に対応していったと考えられるが、
そのなかで先述したようなシナリオが描かれた可能性が高い。
「大銀行も破綻」と言っておきながら最後は大銀行を税金で救済する。
株価は猛反発に転じる。

上述したストーリーが現実に展開されたとなると、国家ぐるみの
「風説の流布」、「株価操縦」、「インサイダー取引」の疑いが生じてくるのだ。
徹底的な再検証が必要である。

MouRa│直言、経済│植草一秀「UEKUSAレポートPlus」
ttp://web.chokugen.jp/uekusa/2006/07/11_4e5b_1.html

100 :名無シネマ@上映中:2007/02/03(土) 23:33:32 ID:HEjbdq45
>>93
立場によって見方が変わることを常に意識しておくのは重要ですね。
それらの立場の間でどうバランスを取っていくかというのが
刑事訴訟法で最も大事なポイントだと思います。
この映画自体はそういう考え方にはなってないですけれども、
映画をきっかけに興味を持って、例えば「新刑事手続」あたりを読んでみると
異なる立場の考え方も理解でき、より厚みのある理解になるんじゃないかと思います。

101 :名無シネマ@上映中:2007/02/03(土) 23:35:36 ID:RnWC8UTS
>>62-63
>>61の発言は周防監督の発言だぞ。俺もこの発言はどうかと思ったよ。

>>73
痴漢する男が悪いだろ。

102 :名無シネマ@上映中:2007/02/03(土) 23:37:58 ID:qHJNFDZV
>>60
何の映画見てたの?
サスペンス?

103 :名無シネマ@上映中:2007/02/03(土) 23:46:12 ID:QH9SBYGS
小泉前首相はハーフ?
ttp://blog21.fc2.com/t/tekcat/file/kip.jpg
ttp://blog21.fc2.com/t/tekcat/file/2610.jpg
ttp://ime.nu/blog.goo.ne.jp/sdfa2000/e/66eb0c2ded906763d9d6dbfc3cc8a090

104 :名無シネマ@上映中:2007/02/04(日) 00:02:34 ID:FD/DM7ts
控訴します。


105 :名無シネマ@上映中:2007/02/04(日) 00:05:25 ID:+Atn1kqD
来年にはパート2、再来年はパート3、で最高裁まで行くそうだ

106 :名無シネマ@上映中:2007/02/04(日) 00:15:47 ID:JI5c5u+D
>>105
そんなものいらん。続編などつくったら余韻がだいなし。

107 :名無シネマ@上映中:2007/02/04(日) 00:18:56 ID:HParuVHy
DVDの音声解説を植草がやるんなら買おうかなあ。

108 :名無シネマ@上映中:2007/02/04(日) 00:34:20 ID:Js4AORvz
清水美砂
どこにいたんだよ?

109 :名無シネマ@上映中:2007/02/04(日) 00:40:02 ID:mUCL9QTh
女性に問題があるんじゃなくて裁判制度に問題があるって言ってるのに。
映画の中でも女子中学生に問題があるとは一言も言ってないしそういう描写も無いのに
なんでわざとそういう誤読をしたがる人が絶えないんだろ。


110 :名無シネマ@上映中:2007/02/04(日) 00:41:21 ID:Js4AORvz
あの判決文
理由がいかんな
手が上に抜けるなんてありえん

111 :名無シネマ@上映中:2007/02/04(日) 00:41:29 ID:9iStS1c6
再現ビデオ撮影する前にスタジオで子役を抱きながらもたいまさこと話してただろ。
「会長」の奥さん。
「会長」の判決で子と共に泣いてただろ。

112 :名無シネマ@上映中:2007/02/04(日) 00:43:55 ID:JI5c5u+D
>>110
被告がその根拠をつぶそうとして必死に実験までしたことが、
そんなことは問題にならんということで相手にしてもらえず、
あの実験は何だったのと?思ったよ。

これじゃあ、あの裁判は勝てないよね。

113 :名無シネマ@上映中:2007/02/04(日) 00:44:11 ID:cd3kIS/I
佐田のモデルはこの人だね。

ttp://www.amazon.co.jp/%E5%BD%BC%E5%A5%B3%E3%81%AF%E5%98%98%E3%82%92%E3%81%A4%E3%81%84%E3%81%A6%E3%81%84%E3%82%8B-%E5%B0%8F%E6%B3%89-%E7%9F%A5%E6%A8%B9/dp/4163687009

114 :名無シネマ@上映中:2007/02/04(日) 00:46:08 ID:Tq/Q18Fg
>>108
痴漢冤罪訴訟を戦ってた光石研の奥さん役

115 :名無シネマ@上映中:2007/02/04(日) 00:49:30 ID:1Mf7ZpVj
?伊丹十三ならすっきり終わらせたんだろうな。

116 :名無シネマ@上映中:2007/02/04(日) 00:51:19 ID:JI5c5u+D
>>115
すっきりって無罪ってこと?この映画すっきりしちゃだめでしょ。
そもそもタイトルと合わなくなる。

117 :名無シネマ@上映中:2007/02/04(日) 00:54:20 ID:g+w6bUFd
>>109
監督自身がこういう発言しちゃってるから。

「満員電車が走っている時点でおかしい。 外国だったら(痴漢にあった女性は)そんな満員電車をつくる電鉄会社を訴えていると思う。
痴漢を摘発しようとする前に、痴漢が起こらない努力を僕はするべきだと思う」

118 :名無シネマ@上映中:2007/02/04(日) 00:54:31 ID:1Mf7ZpVj
こういう映画のあり方もありとは思ったんだけど。
無罪というより希望のもてる終わりかたかな?

119 :名無シネマ@上映中:2007/02/04(日) 00:56:20 ID:JI5c5u+D
>>117
私も同意するよ。電鉄会社はなんとかするべきだろ。あんなの人間の乗り物じゃないよ。
人間じゃなくて物になって詰め込まれているだけだ。あんなの先進国じゃ日本だけだろ。

120 :名無シネマ@上映中:2007/02/04(日) 00:59:49 ID:+Atn1kqD
小田急の朝のラッシュの時、駅のホームで白人青年2人が混雑振りを見て
窓の外から「オゲンキデスカ〜」って言って大笑いしてた。

121 :名無シネマ@上映中:2007/02/04(日) 01:05:06 ID:Js4AORvz
小田急-千代田
はひどすぎ

122 :名無シネマ@上映中:2007/02/04(日) 01:10:12 ID:JI5c5u+D
住民が反対運動しているから、あそこは複々線化できないんだよね。


123 :名無シネマ@上映中:2007/02/04(日) 01:14:42 ID:HParuVHy
満員電車ではスカートをはかないこと。

電車は男女別にすべてわけること。

満員電車は非人間的なので運賃は半額にすること。

124 :名無シネマ@上映中:2007/02/04(日) 01:16:01 ID:r4FbwOIC
>>119
鉄道会社の責任じゃないと思うけどな。
鉄道会社のできるのは乗員制限くらいでしょ。まだ電車一両に 20人くらい乗れる
スペースが十分あるのに、客を乗せないような対応されることを了承できる ?

満員電車が出ないようにするには、需要の分散をしなきゃいかん。それは
どちらかというと政治・自治の問題だが、道路一本通すのに強権使えない日本で、
勤務先の分散を強制的にできるとは思えん。

125 :名無シネマ@上映中:2007/02/04(日) 01:20:03 ID:ugI6Axuq
>>122
>住民が反対運動しているから、あそこは複々線化できないんだよね。

こういう話をきくと、電鉄会社だけを責めるのは酷な気もするね。

orz


126 :名無シネマ@上映中:2007/02/04(日) 01:20:16 ID:Tq/Q18Fg
この映画で描かれてた期間の弁護士料って幾らぐらいかね?
しかし裁判官が途中で変わるってのに愕然とさせられるな。
いかに最高の弁護士つけてもあれじゃ負けるよなぁ。

本気で戦って仮に勝っても所詮無実を証明しただけで、彼にとっての何の利にも
ならないところが虚しいな。負けても執行猶予付きでとくに生活が一変するわけでは
ないところも尚虚しい。プライドの為の戦いと言うにはあまりに無益な時間。
その時間を取り戻そうと思ったらまず勝って、それからがホントの戦いだな。

127 :名無シネマ@上映中:2007/02/04(日) 01:51:57 ID:Sn4e6rZM
刑事であっても民事・家事であっても、裁判は大変醜い闘いであることに変わりはない。
この映画では正義を貫いている弁護士とは全く異なり、
民事・家事においては、どれだけ醜いことを平気で行う弁護士が多いことか。
だから弁護士業界全体としては、司法改革を声高には言えない現実がある。
弁護士の懲罰(懲戒)を身内である弁護士会が行うってのもおかしな話だが。

128 :名無シネマ@上映中:2007/02/04(日) 02:04:57 ID:r4FbwOIC
有罪率 99% に怒っている人が多いけど、仮に有罪率が 70% くらいになったら、
無実の罪で拘束される人が 30 倍になってしまうことになるんだけど、それはいいの ?
マスコミも無罪判決が出るたびに、警察バッシングをやると思うんだけど。

結局、推定無罪の原則を法廷だけでなく、マスコミも一般人も持つべきなんじゃ
ないのかねぇ。今だと警察に逮捕されただけで犯罪者扱いだから、それも変えて
いかないと。

129 :名無シネマ@上映中:2007/02/04(日) 02:09:27 ID:JI5c5u+D
民事専門にやっている弁護士は刑事事件をやっている弁護士を
馬鹿にしているらしいね。刑事事件は儲からないらしいよ。

130 :名無シネマ@上映中:2007/02/04(日) 02:11:44 ID:mUCL9QTh
>>117
外国だったら(痴漢にあった女性は)そんな満員電車をつくる電鉄会社を訴えていると思う。 

このカッコ内の(痴漢にあった女性は)っていうのが監督自身の発言ならちょっと問題発言だと思うけど。
聞いた人の補足だとしたら、誤解を招く表現を付け加えてないか?
別に女性限定で言ってる言葉じゃないと思うが。
満員電車で被害にあう可能性は痴漢被害者の女性も冤罪被害の男性も同じだし、そういう状況を
無くす努力は性別に関わらずしていくべき、ってのは間違った意見じゃないと思うよ。
そもそもこの映画の内容には「女性が満員電車をなんとかしないのが悪い」的な
短絡的なニュアンスは少しも感じないのだが。

131 :名無シネマ@上映中:2007/02/04(日) 02:31:03 ID:Js4AORvz
>>128
問題なのは有罪率のプレッシャー故に、
起訴に消極的になっていること。

132 :名無シネマ@上映中:2007/02/04(日) 02:35:17 ID:GlVcSzlD
漏れも思うんだけど裁判お金かかると思うんだけど。
控訴するのは、ようは前科一犯者になりたくないと他にも要素はあるけど
このまま裁判(茶番劇)続けて自己破産したら尊厳、信用など前科一犯なるよりか多く失うと思うんだけど。
あと[国家権力]がキーワードだったような気もする。
それと裁判勝つために女子被害者が裏で検察に操られてた感覚がしてた
事前に検察、弁護が言ったことに対し、貴方はこう証言なさいと口裏合わせをし、
被害者が不利になるような尋問には『分かりません』というよう仕向けてて彼女の意思が見えなかった。怖かった。

133 :名無シネマ@上映中:2007/02/04(日) 03:15:37 ID:R5Ddl1Mu
誰も死なないし
色恋沙汰もないし
怪物も出ないし
SFでもないし
ドンパチやらないし
オッパイもないし


でもこんなに面白く撮れるんだな、映画って。
おまけに日本に生きる男ならば、
どんなホラーよりも恐いというオマケつき。

134 :名無シネマ@上映中:2007/02/04(日) 03:44:39 ID:mUCL9QTh
あの女の子にしても、15歳の中学生の子が大勢の前でパンツの上からおしりを触られた状況を
微に入り細に入り、言わなきゃいけないんだぜ。
痴漢された時もパニックってただろうし、ぶっちゃけ頭が真っ白で覚えてないことも多いだろうし。
そんな時に警察から、「斜め後ろの人が触るのは無理だと実験で証明されてるから、
ちゃんと後ろの人がやったと証言すればいいんだよ。自信を持ってね。」とか誘導されたら
そっちの論調にフラフラしちゃうのは仕方がないよなあ。



135 :名無シネマ@上映中:2007/02/04(日) 03:47:55 ID:R5Ddl1Mu
観ていた男の大半はあの女子中学生を姦り頃したくなった筈である

136 :名無シネマ@上映中:2007/02/04(日) 03:56:08 ID:2b692YHL
>>130
NYの試写会後の観客の反応での発言ってのも多少あるんじゃない?しきりに裁判の
問題点より痴漢という性犯罪をおもしろがられて失笑が起きた事がショックだった
みたいだから。意図してた事以外に日本がバカにされてるようでくやしかったって。
何で笑うんだよって何度も言ってたし。アメリカ的な発想を意識したコメントだろうね。

映画を見た向こうの人のコメントが一様に、陪審員制度は日本にないのか?
裁判がなぜあんなに閉ざされた環境なんだとか、結構おもしろかった。
シンプソンの件もあるし向こうはもっと先の問題でもともと関心の高い問題だから
痴漢という日本の特殊な性犯罪の方に関心がいくのはしかたないかと。

137 :名無シネマ@上映中:2007/02/04(日) 04:09:26 ID:O0aJlFoF
てst

138 :名無シネマ@上映中:2007/02/04(日) 04:13:10 ID:cua09vS1
植草はやってないと確信した。

139 :名無シネマ@上映中:2007/02/04(日) 04:14:16 ID:XkhRyvRG
【卍 血盟 卍】政治結社 男 塾 国家男主義日本2ch男党(仮名)【卍 激怒 卍】
【卍 闘争 卍】政治結社 男 塾 【卍 勝負 卍】
http://law.bbs.thebbs.jp/1169661049/44-
男組塾長決起文
痴漢冤罪他、デッチ上げ。諸々の事件に巻き込まれやすい社会となりました。人事ではありません。この背景には根深いものがあります。行き着く果ては
北朝鮮 VS 日本。 や、
自の人権を大事にしたいあなた VS 人権侵害者(金くれ女、成績上げたい警察)
男の男たる信念をもって生きていけるか?という時代です
様々な社会対立が存在する今、自らが立ちあがる時代です
徒党を組みましょう。一人一人は弱くても仲間を増やしていきましょう
この難しい時代に知恵を共有してまいりましょう。
何故、社会対立が存在するようになったか、疑問や決起の意思を記して下さい
さ、ご意見をどうぞ。
また、その他の政治的課題としてとりあえず、なんでもあるあるでいきます
反北朝鮮、反人権擁護法案、反外国人参政権、フェミナチ弾圧・・、



140 :名無シネマ@上映中:2007/02/04(日) 06:47:52 ID:EgPenCh/
>>135
あの子、可愛いとは思わなかった
なんだろね、あの嫌な感じは

141 :名無シネマ@上映中:2007/02/04(日) 07:29:41 ID:wlD/BB5l
たとえ冤罪だとしても、罪さえ認めれば誰にも気づかれず
保釈されるのに5万円ですむものを・・・と思ってしまう。
無罪を勝ち取ったところで、女子高生はずっと犯人だと思ってるわけで。
本当はやったかもしれないというレッテルはいつまでもはられるわけで。
世間では痴漢ごときで最高裁までいくのは大人気ないと思われるわけで。
そこまでして無罪を勝ち取ったところで得たものより失ったものの方が確実に大きい。

冤罪はただついてないだけ。でもこれで満員電車にのったとき、
どのように気をつければいいか分かったはずだ。ちょっと高めの授業料だと思えばよろし。

142 :名無シネマ@上映中:2007/02/04(日) 07:48:32 ID:d/eeCBns
↑満員電車ではドア横の位置もしくはつり革を両手で持つのは基本だろ?
でも東京とか都心部ではつり革がない電車とかデフォなんだよな。

143 :名無シネマ@上映中:2007/02/04(日) 07:52:47 ID:xx6SRl48
満員電車の経験が無いのでこの映画を見て満員電車を月曜日に経験して来ます。

144 :名無シネマ@上映中:2007/02/04(日) 07:57:30 ID:0CxG3m1v
描き方が偏りすぎだって。この映画。

145 :名無シネマ@上映中:2007/02/04(日) 08:45:46 ID:mQsZJKTM
>>143
そして>>143がこのスレに再び来れたのは3ヶ月後であった・・・

146 :名無シネマ@上映中:2007/02/04(日) 09:30:03 ID:Opzdcg+3
>>141
>痴漢ごときで最高裁までいくのは大人気ない

最高裁の裁判官も内心あきれてると思うよ。

147 :名無シネマ@上映中:2007/02/04(日) 10:06:40 ID:+9oCxgHg
▼周防正行監督の久々の新作「それでもボクはやってない」など、
近年珍しい徹底した社会派ドラマだ。満員電車で痴漢のぬれぎぬを
着せられた若者が無実を訴えて闘う。否認したがゆえの長期間の拘置。
検察側の構図にやすやすと乗る裁判長。物語は、冤罪(えんざい)を
はらすことの難しさをじっくりと描き司法を告発する。
http://www.nikkei.co.jp/news/shasetsu/20070131MS3M3100431012007.html

148 :名無シネマ@上映中:2007/02/04(日) 10:13:00 ID:+9oCxgHg
>>141
>そこまでして無罪を勝ち取ったところで得たものより失った
>ものの方が確実に大きい。
>冤罪はただついてないだけ。でもこれで満員電車にのったとき、
>どのように気をつければいいか分かったはずだ。ちょっと高めの
>授業料だと思えばよろし。

こんな意見には全然賛同できないな。ついてないだけ?どのように
気をつければいいのか分かるための授業料?もうアホかと。
それが運悪く2回続いたらどうなるんだよ。一度も痴漢などして
いないのに、悪質な常習犯と見なされて、二度目は実刑を食らう
可能性だってあるのに。俺は死んでもそんな妥協はしないよ。


149 :名無シネマ@上映中:2007/02/04(日) 10:22:02 ID:TXPR61Oc
>>128
>有罪率 99% に怒っている人が多いけど、仮に有罪率が 70% くらいになったら、
>無実の罪で拘束される人が 30 倍になってしまうことになるんだけど、それはいいの ?
なんでやねん。
怒っている人は冤罪の多さに怒ってるんだろう。
有罪率 99% だろうと 70% だろうと、冤罪率(?)に変わりはない。

150 :名無シネマ@上映中:2007/02/04(日) 10:22:06 ID:12I1pWIv
女と捜査側が物的証拠を出す義務を作るで解決

151 :名無シネマ@上映中:2007/02/04(日) 10:27:11 ID:+9oCxgHg
>>109
>満員電車が走っている時点でおかしい。 外国だったら(痴漢に
>あった女性は)そんな満員電車をつくる電鉄会社を訴えていると思う。
>痴漢を摘発しようとする前に、痴漢が起こらない努力を僕はするべきだ

これは周防監督が、外国人記者クラブで主張した事なんだけど、
ニュー速+板のスレでは、”外人の前で日本を悪く言うなんて
この監督はクソだな(www”とか書いている奴が多くてウンザリした。
なんなんだろうね、そういうお子様右翼は。まあ、ニュー速+板の
投稿のレベルが低過ぎるのが問題なんだろうけど。

152 :名無シネマ@上映中:2007/02/04(日) 11:23:04 ID:jsPooXLb
んで・・話題にするのは、電車内の痴漢のみか?
リアルレイプしてないのに、女性に怨まれたためレイプ犯にされたやつは?
有罪になれば、まっとうな職に就けず家族もろとも人生オワタ状態。
女性を敵にした時点で裁判にも勝てない。
プライバシーの侵害を楯にすれば女性側はあんまし警察に調べられないし。
まぁ職業893か、893と繋がりがあれば助かるけど。

153 :名無シネマ@上映中:2007/02/04(日) 12:27:35 ID:R5Ddl1Mu
判決が下った後、おもむろにチェーンソーを振るって
小日向と尾美としのりを撫で斬りにしてやりたくなったのはオレだけじゃない筈だ。

154 :名無シネマ@上映中:2007/02/04(日) 12:38:08 ID:wlD/BB5l
裁判になれば家族のみならず多くの人に迷惑かける結果になる。たとえそれが正当性あろうとも。
本人のプライドを守るために裁判なんて、非常に情けない。自分勝手極まりない。

155 :名無シネマ@上映中:2007/02/04(日) 12:41:35 ID:12I1pWIv
>>154
釣りは男女板のスレでやってください

【映画】『それでもボクはやってない』痴漢冤罪
http://love5.2ch.net/test/read.cgi/gender/1167497700/

156 :名無シネマ@上映中:2007/02/04(日) 12:48:13 ID:ugI6Axuq
>>154
まあ、そういう考えもあるね。

でも、自分勝手は、ちょっと言いすぎだろう。
主人公は独身でフリーターだもの。

この映画の主人公も、もし既婚者で小さな子供がいたりしたら、
対応が変わった可能性はあると思う。
長期の拘留はきついからね。

157 :名無シネマ@上映中:2007/02/04(日) 12:57:55 ID:+9oCxgHg
>>154
>裁判になれば家族のみならず多くの人に迷惑かける結果になる。

だからさ、一度目に泣き寝入りしたとしても、運悪く二度目に
遭遇した場合、”前科持ち”だと実刑食らう可能性が高いだろうが。
そうなった場合の方がよほど周りに迷惑をかける事になるだろうが。

まあ、釣りにマジレスするだけ無駄かもしれないけど。

158 :名無シネマ@上映中:2007/02/04(日) 13:14:29 ID:Sn4e6rZM
嘆かわしいことだが、>>154のような偽善主義者がサイレントマジョリティとして
大多数だから、官僚の思うままなのも現実。

159 :名無シネマ@上映中:2007/02/04(日) 13:46:52 ID:5dvPlqZN
>>148
じゃあ今から抗議運動しろや。ビラ配って、プラカード持って、ホムペ作って
司法制度変えろ!と訴えろ。
当然、今夏の参院選も立候補するよな?
そんなに怒ってるなら当然するよな?

160 :名無シネマ@上映中:2007/02/04(日) 13:49:36 ID:ugI6Axuq
もちつけ。

161 :名無シネマ@上映中:2007/02/04(日) 13:53:20 ID:ZY/qMpw1
関西でただいま、「たかじんのそこまで言って委員会」放送中。
柳沢議員の「女性は子供を産む機械」発言問題で、出演している田島陽子が

「男は女性を差別する生き物だ。男のほとんどは痴漢をしている!
 例えその痴漢が冤罪だったとしても、それだけその女性は
 普段からツラい思いをしているのだから、冤罪逮捕もしょうがない。
 男はみんな柳沢議員と同じ事を思っているはずだ!」

と発言。
こんな女がいる限り冤罪はなくならない・・・

162 :名無シネマ@上映中:2007/02/04(日) 14:39:24 ID:Js4AORvz
有罪率70%でえん罪10%>有罪率99%えんざい39%

163 :名無シネマ@上映中:2007/02/04(日) 15:59:32 ID:MLGmeb2N
感想

あーあ、やっぱり女ってアホ

164 :名無シネマ@上映中:2007/02/04(日) 16:01:39 ID:6vd70FNF
>>163
釣られますか?

165 :名無シネマ@上映中:2007/02/04(日) 16:06:48 ID:fDpubJSG
>有罪率70%でえん罪10%
って何ぢゃらほい。両者にどんな関連性があるんだ。

166 :名無シネマ@上映中:2007/02/04(日) 16:14:33 ID:e4l9z29/
俺だったら泣き寝入りはしない。全人生をかけて戦う。
どうしても裁判で勝てないときは、出所後、特攻する。
いわゆる道連れ。


167 :名無シネマ@上映中:2007/02/04(日) 16:22:52 ID:+9oCxgHg
>>159

ガキだな。

168 :名無シネマ@上映中:2007/02/04(日) 16:36:59 ID:NEzJIQGk
司法制度の問題点を改善するよう指摘しながら痴漢撲滅を
訴えるのが大人の意見だなw

169 :名無シネマ@上映中:2007/02/04(日) 16:45:56 ID:KhCdT3WI
>>148それが運悪く2回続いたらどうなるんだよ

それが植草さんなんだよ

170 :名無シネマ@上映中:2007/02/04(日) 16:49:46 ID:41OtNwKq
>>169
彼は3回続いたような気もするんだが・・・


171 :名無シネマ@上映中:2007/02/04(日) 16:51:53 ID:12I1pWIv
植草が本当に冤罪だったら今叩いてる奴も含めてひどい問題だよな
だからこそ検察もたとえ冤罪でも絶対に有罪にしたいだろうけど。

172 :名無シネマ@上映中:2007/02/04(日) 16:56:08 ID:+w2+DC0q
冤罪も多いが、実際の被害も多い。
駅降りてトイレまでストーカーされたり、モロ見せられたり、
気のせいではないことが多々あるそうな。

173 :名無シネマ@上映中:2007/02/04(日) 17:05:08 ID:TzGU1rFM
別に痴漢ぐらいいいじゃん。たいしたことじゃないし
それより冤罪の方が大変。人生狂う

174 :名無シネマ@上映中:2007/02/04(日) 17:28:28 ID:LKg1/Tdp
主人公がフリーターってところがポイントだよね
会社員ならまずさっさと認めてしまうだろうし

175 :名無シネマ@上映中:2007/02/04(日) 17:55:21 ID:dLe6g/W3
>>174 どっかに痴漢冤罪事件裁判を表にしたのがあったけど、
会社やめても戦った人いるよ。

自分も痴漢捕まえたことあるけど、名刺渡すし何十万でもやるから許してくれ、といわれた。
当時時給980円の契約社員だったから、一瞬心が揺らいだけどw
そんな奴から貰った金で服とか買っても気持ち悪いし、名刺も他人のかもしれないし、
大人しく警察に引き渡した。
怖いことに、その1年後位に、犯人とその引き渡した駅のホームですれ違った。
向こうはあっという顔をしてた。飲み会の帰りらしく、会社の同僚を見送ったらしい。
ぶっ殺そうかと思った。

176 :名無シネマ@上映中:2007/02/04(日) 18:06:43 ID:5dvPlqZN
>>167
捕まって妥協しないんでは遅いんだよ。
妥協しようがしまいが罪に落とされるんだから。
だから司法制度改革に乗り出しなさい。頑張れよ?

俺は妥協しない!なんて熱く語るくらいなら普段からビラ配りくらいするよな?
捕まったらやるけど普段はやらないのもおかしな話だ。
俺は捕まらないように普段から努力するけどな。運動なんて面倒だから。

177 :名無シネマ@上映中:2007/02/04(日) 18:14:29 ID:lIqtdf0D
手鏡持って女性の後ろをついていった。
警察もつけていて不審な行動をずっと見ていた。

こんな植草が冤罪のわけない。

178 :名無シネマ@上映中:2007/02/04(日) 18:20:30 ID:i2zQ8IfC
>>176
わからないでもない。
戦前ドイツの教会神父の後悔の話がある。
「ナチスに共産党が弾圧された時も社会党が弾圧された時も
自分には関係ないから何もしなかった。
教会が弾圧されたとき初めて私は立ち上がったが手遅れだった」

つまり、自分と直接は関係ない他人が窮地に立っている時に
他人事だと放置しておいて自分の身に火の粉がかかってから
初めて戦っても手遅れということだな。

179 :名無シネマ@上映中:2007/02/04(日) 18:24:22 ID:jsPooXLb
>>172
>駅降りてトイレまでストーカーされたり
ブサメンが自分の後ろからついて来ただけでストーカーに違いない、と。
自意識過剰の人ですか?
そんなの通勤時間帯がいっしょなら、しょっちゅうでしょうが。
人から聞いた話なら、さらにアホらしいと思う。
けっこう友人や彼氏の興味を自分にむかせるために狂言してる人も多いし。

180 :名無シネマ@上映中:2007/02/04(日) 18:32:42 ID:3UPHYLPY
>>174
会社員だと、家族とか会社も描かんといかんくなるからフリーターにしたそうだよ。

181 :名無シネマ@上映中:2007/02/04(日) 18:45:21 ID:12I1pWIv
>>175
おまいそいつが本当の犯人ってわかった上で捕まえたんだよな?
ならばいいが。

あと警察に引き渡して罪を償った時点でもう終わったことだと思うんですが。
同僚を見送っちゃいけないんですか?


とはいえ○○以下の罰金っていうのはおかしいとは思う。
逆を言えば○○円払えば犯罪してもいいよって事だし。
公平な司法制度と捜査があれば○○以上の罰金・懲役にしてほしいと思った。

182 :名無シネマ@上映中:2007/02/04(日) 18:52:16 ID:i2zQ8IfC
>>181
後半のレスをするが罪を認めた場合罰金刑ですむと
いうのは日本版の司法取引みたいなもんだなと今にして思った。

司法取引は日本にはなじまないと言われていたが、
冤罪の有無に関わらず罪を認めて刑を軽くしてもらうのを
司法取引というからな。

183 :名無シネマ@上映中:2007/02/04(日) 19:01:33 ID:i2zQ8IfC
>>174-175
この映画のモデルになった事件が正に会社員だったかな。
一審で有罪、二審で無罪。友人の協力で再現ビデオを作った
という話を聞いた。

痴漢を捕まえた話を自慢げに話す人がいるけど、
ベッキ−がそうやって自慢げに話した中に冤罪の人がいて
その話を聞いてベッキーを告訴するという流れになっているようだな。
田嶋陽子もベッキーも同じ考えの持ち主なんだけど、
あまり自らを正義の権化に言わない方がいいな。

184 :名無シネマ@上映中:2007/02/04(日) 19:03:22 ID:1AXhxk5R
>>178
それ、教会じゃないと思うな。似たような引用見かけたことあるけど。

時のローマ法王はナチス支持だったし、ナチスも法王の政治利用のため、弾圧は
しなかった。ちなみにカソリックがナチスを支持したのは、宗教の存在を認めない
ソ連に対抗できるのはナチスだけだと考えていたから。
伝統的にカソリックはユダヤ教と対立していたこともあるし。

185 :名無シネマ@上映中:2007/02/04(日) 19:12:59 ID:i2zQ8IfC
>>184
自分の記憶があいまいなので間違いなら素直に謝るよ。
元々、ナチスのユダヤ人弾圧は古代から西洋にあるイエス殺害故の
ユダヤ人憎悪にのっかっているものだし、カソリックとナチスは
対立する理由は途中まではなかった。
だがその法王も理由は忘れたがナチスに抵抗するようになる。
1938年?に急死した法王はナチスの仕業だという説もあるほどだ。

現在ではカソリックがナチスと協力していたという事実?は
当然というべきか黒歴史にしたがっているようだけどね。


186 :名無シネマ@上映中:2007/02/04(日) 19:19:15 ID:XG0cD1AU
気に入らない奴を女子高生に強力してもらって冤罪にするビジネスが
成り立ちそうじゃない?

187 :名無シネマ@上映中:2007/02/04(日) 19:21:22 ID:i2zQ8IfC
>>161
愛媛ではいつもはそのたかじんのを放映しているのにかわりに
マラソンが流れてたよ。

その田嶋陽子は理由はどうあれ、今の裁判制度、検察、警察
の捜査のありかたを結果的に支持していることを自覚している
のだろうか?
田嶋陽子の言い分は>>30氏と同じだろうな。


188 :名無シネマ@上映中:2007/02/04(日) 19:26:59 ID:i2zQ8IfC
冒頭の女弁護士の態度も弁護士にはあるまじき田嶋陽子の
言い分と同じだったけどな。

連続カキコすまそ。しばらくは控える。

189 :名無シネマ@上映中:2007/02/04(日) 19:47:54 ID:zL9CMeli
たまたま田島ら数名の女が発言した事で鬼の首取ったように「やっぱり女は〜」とか言ってる奴は
まさに「男は皆こうだ」と主張する田島とまったくの同類だな

190 :名無シネマ@上映中:2007/02/04(日) 20:02:05 ID:W0xuyVI6
次回ジブリ作品 題名は未定も、原作は「スタンドバイミー」に決定
http://hobby9.2ch.net/test/read.cgi/occult/1170573840/

191 :名無シネマ@上映中:2007/02/04(日) 20:59:17 ID:Js4AORvz
>>165
真犯人が有罪に成った率を60%で揃えた
有罪率が低ければ、当然えんざい率も低くなる。

192 :名無シネマ@上映中:2007/02/04(日) 21:01:01 ID:4gfyqITh
第何回かの公判のシーンで傍聴席に大久保佳代子が居た気が。

193 :名無シネマ@上映中:2007/02/04(日) 21:16:50 ID:k9Ml6dmC
正名僕蔵の上手さに誰も触れないのは何故ですか?

194 :名無シネマ@上映中:2007/02/04(日) 21:23:40 ID:ugI6Axuq
>>193
無罪を出しすぎて上層部に睨まれ、あげく左遷されてしまう
裁判長を演じた役者さんだね。あれは神演技。

「いるいる、こういう裁判長いるよー!いるいる!」と
法曹関係者に大ウケだったらしい(マジレス)

195 :名無シネマ@上映中:2007/02/04(日) 21:27:21 ID:dLe6g/W3
>>181
まさしく現行犯で手を捕らえたんですよ。
蚊を叩くごとく、サッとスカートに真下にある手を掴みました。
だからこそ、犯人は認めざるを得ない状況でした。

同僚を見送っちゃいけない、なんて誰かいいましたか?
元痴漢の方ですか?変なところでつっかかられてる気がするのは気のせい?

196 :名無シネマ@上映中:2007/02/04(日) 21:28:17 ID:cY46UX74
有罪とはな

197 :名無シネマ@上映中:2007/02/04(日) 21:37:23 ID:zwUz2xCQ
>>195
>向こうはあっという顔をしてた。飲み会の帰りらしく、会社の同僚を見送ったらしい。
>ぶっ殺そうかと思った。

そりゃ、この文は意味がわからんもんw
なんで、突然ぶっ殺そうと思ったのよ?

198 :名無シネマ@上映中:2007/02/04(日) 21:39:00 ID:3UPHYLPY
>>194
> 「いるいる、こういう裁判長いるよー!いるいる!」と
> 法曹関係者に大ウケだったらしい(マジレス)

その法曹関係者の大森評がマイナス評価に見えるのは気のせいか?

199 :名無シネマ@上映中:2007/02/04(日) 21:39:24 ID:Js4AORvz
>>>170
植草は3回だね 報道されている物だけで

>>173
頭使え

200 :名無シネマ@上映中:2007/02/04(日) 21:46:16 ID:12I1pWIv
>>195
まさしく現行犯ならとっつかまえるのがただしいよ

> 怖いことに、その1年後位に、犯人とその引き渡した駅のホームですれ違った。
> 向こうはあっという顔をしてた。飲み会の帰りらしく、会社の同僚を見送ったらしい。
> ぶっ殺そうかと思った。

見送っちゃいけないんじゃない?
おかしいよね、もう罪は精算しているはずなのに
あと勝手に人を犯罪者にしないでくれ

201 :名無シネマ@上映中:2007/02/04(日) 22:13:51 ID:xX+U7VVJ
元フォーブス支局長「植草被告陰謀説」
ttp://www.nikkansports.com/general/p-gn-tp0-20070202-150404.html

テレビ朝日と文化放送が植草氏の国策逮捕疑惑を放送!!!
ttp://shimotazawa.cocolog-wbs.com/akebi/2007/02/post_cdfb.html

【政治】植草被告陰謀説 りそな銀行事件の隠蔽のために「国策逮捕」の可能性 元フォーブス支局長語る★8
ttp://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1170552067/

202 :名無シネマ@上映中:2007/02/04(日) 22:29:12 ID:fCXk/4a2
>>195
ねぇねぇなんでぶっ殺そうと思ったの?

203 :名無シネマ@上映中:2007/02/04(日) 22:29:35 ID:nbK597Kq
この映画みて、痴漢事件の半分は冤罪のような気がしてきたよ
実際は1〜2割くらいなんだろうけど

204 :名無シネマ@上映中:2007/02/04(日) 22:35:53 ID:01qqC/NU
中年おやじが若い娘にハアハアって
現代日本だけじゃないの。
日本の女子高生のスカートの短さは異常だ。
あれでハアハアしなければそちらの方が異常。
結構仕事で世界中飛び回ってるが、10代の女の子が
フェロモンプンプンさせて街を歩いてるのは日本だけだ。
さすが、美しい国だな。




205 :名無シネマ@上映中:2007/02/04(日) 22:42:15 ID:3uNRMGwT
ドキュメンタリーとして見れば良作なんだろうけど、
映画として見た場合はハズレな作品だと思う。
ちょっと説教臭いっていうか、力技で描きすぎっていうのか、
言葉が見つからないけれど、とにかく疲れる映画だった。

むしろコミカル系をベースとして、
その途中に裁判の矛盾点をそこだけは真面目に取り上げる方が、
(今後のTV放映のしやすさも含めて)
映画の主題を広めるには効果ある様な気がするよ。

206 :名無シネマ@上映中:2007/02/04(日) 22:55:27 ID:ZY/qMpw1
『30歳男性「落書き」誤認逮捕、9日間も拘束…福島』
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070204-00000313-yom-soci


またまた冤罪事件。痴漢じゃないけど。
一度は容疑を認めたって事は、強要されたんだろうか?

207 :名無シネマ@上映中:2007/02/04(日) 23:00:52 ID:9b8M7NpB
新聞とかで「エンターテイメントとして面白い」と書いてあったので
見にいきました

一流のホラー映画でした

208 :名無シネマ@上映中:2007/02/04(日) 23:21:49 ID:oZhSpKnL
法曹関係者が見たらエンタテイメントとして面白いよ

209 :名無シネマ@上映中:2007/02/04(日) 23:30:29 ID:1Mf7ZpVj
男性専用車両作ってください。

210 :名無シネマ@上映中:2007/02/04(日) 23:43:22 ID:N3jKrNit
>>100
亀レスですが
いろいろ勉強になります。これを機にこういうことについて知識を得るのもいいかもしれないな〜

211 :名無シネマ@上映中:2007/02/05(月) 00:31:16 ID:B5woIP0k
痴漢じゃないですがあらぬことで捕まったことがあるオレが今日見てきました。
いい感じにリアルでした。
おれはこれが犯罪なのか?っていうような罪を適用され略式罰金にされましたが…。
交通違反とおなじだからと何回もいわれながら前科一犯にされました

212 :名無シネマ@上映中:2007/02/05(月) 00:34:09 ID:B5woIP0k
こういうのがホントにあるっつーのはつかまってみないとわかんないですね…
守谷駅痴漢冤罪事件の記録
http://enzai.xrea.jp/

213 :名無シネマ@上映中:2007/02/05(月) 00:39:31 ID:OnVhMXf1
>>211
それは大変ですね
くわしく

214 :名無シネマ@上映中:2007/02/05(月) 00:44:30 ID:praqVXtw
裁判も人間がやっていることだということが再認識できた作品だったな
加瀬亮に自分を重ね合わせた人間も多いだろう

215 :名無シネマ@上映中:2007/02/05(月) 00:59:44 ID:JgfH0bI+
>>204
>中年おやじが若い娘にハアハアって
現代日本だけじゃないの。

んなわけねーだろ

216 :名無シネマ@上映中:2007/02/05(月) 01:15:45 ID:5wi4NQSB
>>200の意味がまったくわからん

217 :名無シネマ@上映中:2007/02/05(月) 01:15:57 ID:XaNfMAgO
今日、都内で見てた。

日曜夕方というのに、90%入りくらいか。

リアルすぎ。
明日からの通勤がまじガクブルだよ。

なんかの拍子に、手つかまれて
「この人チカンです!」なんて言われたら
それで人生が終わるのかと思うとチビりそうになる。


218 :名無シネマ@上映中:2007/02/05(月) 01:17:26 ID:XaNfMAgO
あと、取調べの刑事かなんかが、調書に
「私は〜〜〜しました。 なんてことは一切ありません。」
と書いてサインを求めるが、
これは、「なんてことは一切ありません。」の部分を消して、
まったく逆の調書を捏造するための伏線なのかと
思ったけどそんなことはない??


219 :名無シネマ@上映中:2007/02/05(月) 01:21:58 ID:t4ry7a6P
>>217
植草さんが冤罪かどうかはともかくとして、その気になれば冤罪なんか
簡単につくれるということが分かってガクブルだったな。

協力してくれる女性を探すだけでいい。

植草さんが冤罪かどうかはともかくとして、その気になれば痴漢の冤罪は
簡単につくれる。政敵やライバルを陥れることは、ロシアみたいに毒薬を
使う必要はない。1人の女性と共謀すれば簡単にできてしまう。

植草さんが冤罪かどうかはともかくとしてね。

220 :名無シネマ@上映中:2007/02/05(月) 01:34:51 ID:+kdhmSRZ
証人になってくれた女性が実はレズで、だからこの人は痴漢じゃない!
と思ってしまった。

221 :211:2007/02/05(月) 02:30:50 ID:EqC+mFAs
>>213
くわしくは話しませんが映画はリアルですね…
警察では刑事がパソコン打ちながらどんどん調書つくっちゃいますよ。
こっちは誘導されるがまま。最後に捺印して終了です。
検察では検事に、もし裁判したとしても俺はお前を確実に有罪に持っていけるからな!とおどされました
普通の一般人でもあらぬ疑いで警察につかまったらほぼ終わりと思っていいです。



222 :名無シネマ@上映中:2007/02/05(月) 02:31:14 ID:0HgQLp2u
よっぽど気に入らないらしい
ttp://diary.jp.aol.com/jqmmwd9hztq/

223 :名無シネマ@上映中:2007/02/05(月) 03:02:11 ID:FN+h4rX5
>>211
>>213
>>221
これまでも何度もネタ話しては直ぐにばれて「ネタやめろ」と毎日のように叩かれ続けてるのに何で同じこと繰り返すの。
興行収入スレや無名ライタースレやあなたを忘れないスレで誰も読まない一人会話を勝手にやってりゃいい。
自分で立てた自分用の隔離スレから出てこないでくれよ。

224 :名無シネマ@上映中:2007/02/05(月) 05:26:25 ID:OaGZCW+D
「グアンタナモ、僕達の見た真実」とはしごした。
あっちはアルカイダと間違えられて2年半も米軍に拘束された実話だから
どうも痴漢誤認逮捕が軽く見えてしまった。
どっちも怖いし嫌だけど。

225 :名無シネマ@上映中:2007/02/05(月) 05:37:29 ID:cOGS87ew
痴漢冤罪の会の人がまた携帯で写真撮って捕まった事件はどうなったの?

226 :名無シネマ@上映中:2007/02/05(月) 07:26:06 ID:omAdbnB4
>>224
痴漢冤罪と全然違うのは、こっちは少なくとも男性にとっては本当に日常の世界のすぐ側の延長にあるということ。

227 :名無シネマ@上映中:2007/02/05(月) 12:48:20 ID:cOhut/3k
昨日見てきた。
途中からギューっと拳を握り続けで、持ってたスティックキャンディがぼろぼろ。
それくらい力を込めて見入ってしまった。

フィクションなんだけど、フィクションとはとても思えないリアルさだった。
俳優陣の演技が素晴らしい。

228 :タカトシ:2007/02/05(月) 13:47:14 ID:5wi4NQSB
七五三か!

229 :名無シネマ@上映中:2007/02/05(月) 13:48:17 ID:0RQE1Zkw
風船おじさん発見!北朝鮮で生存確認!失踪から約14年目
http://hobby9.2ch.net/test/read.cgi/occult/1170573840/



230 :名無シネマ@上映中:2007/02/05(月) 15:00:32 ID:EozF1y8O
チケット買うとき「それでもボクはやってない、イチマイ」ってのが
なんとなく恥ずかしいんですけど。
「それでもイチマイ」「やってないイチマイ」じゃ分からんかな。
いや、そのほうが恥ずかしいか。
いっそ「周防イチマイ」・・これじゃ分からんな。

231 :名無シネマ@上映中:2007/02/05(月) 15:27:01 ID:ROXnz/Fj
来年の映画賞総ナメしそうだな

232 :名無シネマ@上映中:2007/02/05(月) 15:31:50 ID:mkQ7bY5F
昨日見てきました。
弁護士の私から見ても、よく取材して作られているなと思いました。
私にとって一番印象に残ったシーンは、判決前夜の冷蔵庫を開ける
あたりの主人公とお母さんのやり取りですね。
私も否認事件を何件かやったことがありますが、弁護人の私でさえ
判決前夜はよく眠れません。

233 :名無シネマ@上映中:2007/02/05(月) 15:40:41 ID:q2IUI+n8
今、見終わった。
サラリーマンやら女の方など、一人で来てるのばっかりだった。
最後、ああなるとは思わなかった。邦画に見入ったのは手紙以来だな。
俺も電車では左手吊り革、右手カバンにして間違われないようにしてるけど、
ああいう風にされたら、終わりなんだよなぁ。
やはり男専用車両は絶対にいると思った。

234 :名無シネマ@上映中:2007/02/05(月) 16:34:24 ID:4BOXzSr6
痴漢冤罪問題の代表者を逮捕 地下鉄で女性盗撮の疑い

「痴漢えん罪被害者ネットワーク」代表で印刷会社員の長崎満容疑者
(46)=東京都練馬区光が丘7丁目=が、電車内で女性の下半身を
盗み撮りしたとして、警視庁に都迷惑防止条例違反の疑いで現行犯逮
捕されていたことが15日、わかった。長崎容疑者は調べに「酒に酔
っていてよく覚えていない」と話しているという。



235 :名無シネマ@上映中:2007/02/05(月) 16:54:59 ID:3xNRzws8
テレビでこの手のドキュメント見ると、
胃のあたりが重くなるんだけど、
この映画って見終わった後の
読後感どんな感じですか?


236 :名無シネマ@上映中:2007/02/05(月) 17:13:19 ID:h/RgRGq7
ほんとに役者が良かったね。中学生も素人っぽいし、裁判官も
果てしなく憎たらしいかった。
脚本もいいね。期待を持たせて奈落に落とす。
あの後味悪さがなんとも。

237 :名無シネマ@上映中:2007/02/05(月) 17:15:33 ID:rs131g6i
後味はよくないよ。

238 :名無シネマ@上映中:2007/02/05(月) 17:22:12 ID:VNobAT3K
女は当たり屋や893よりもおそろしい

239 :名無シネマ@上映中:2007/02/05(月) 18:36:50 ID:cOhut/3k
>>224
アルカイダ誤認については、否認を貫くしか事実上選択肢がないわけだけども、
痴漢冤罪の場合は、認めてしまえばあっさり解放されるという誘惑にかられるというのがなんともいやらしいね。

「やりました」と認めてしまおうかどうしようかとずーっと悩み続けるわけで。


240 :名無シネマ@上映中:2007/02/05(月) 19:09:29 ID:Ez4t4QUU
>>236
懐かし邦画の「伊丹スレ」にあったけど、この映画って
何となく伊丹映画のテイストに似ている。
伊丹は、多分めでたしめでたしで終わらせるだろうけど。

241 :名無シネマ@上映中:2007/02/05(月) 19:59:21 ID:IQaUVQF/
昨日の伊集院のラジオ、周防監督がゲストで、伊丹さんのこと少し語ってた。
伊丹さんに「君は好きな時に好きなように撮りなさい」みたいな事言われたのが心に残ってるって。
だから11年も撮らなかったと。

242 :名無シネマ@上映中:2007/02/05(月) 21:14:57 ID:l7mUCiX0
とにかく満員電車ではゴソゴソ動いた奴の負け。
見終わっての感想。

243 :名無シネマ@上映中:2007/02/05(月) 21:22:15 ID:w225sys8
俺が見落としただけだと思うんだけど、主人公の父親って死別だったっけ?

244 :名無シネマ@上映中:2007/02/05(月) 21:31:03 ID:pzMRf13C
>>243
本編ではふれられてないはず

245 :名無シネマ@上映中:2007/02/05(月) 21:39:02 ID:MlZPFxpZ
最初のサイバンチョがオフィスで司法修習生に講義してるとき、同僚の「まーた、コイツ青くせえ話しやがって・・・」みたいな空気がよかった。
後のサイバンチョはその時同じ部屋にいた?

246 :名無シネマ@上映中:2007/02/05(月) 21:48:23 ID:hRw82NKk
>>245
小日向の方が偉い人の席にいたでしょ

247 :名無シネマ@上映中:2007/02/05(月) 21:56:15 ID:z0013tkw
今年の各映画賞はこの作品が総なめか?

248 :名無シネマ@上映中:2007/02/05(月) 21:56:45 ID:w225sys8
>>244
そうでしたか。裁判や実験の費用はどこから捻出したのかなぁと思ってます。

249 :名無シネマ@上映中:2007/02/05(月) 22:00:39 ID:pzMRf13C
>>248
その辺を出しちゃうと主題がぼけちゃうからあえて触れなかったんだろうね
たしかに現実には弁護士費用なんかは大きな問題なんだけどね

250 :名無シネマ@上映中:2007/02/05(月) 22:09:07 ID:t4ry7a6P
>>247
まだ10ヶ月も残っているので、なんともいえないけど、
かなり上位に入るような気はするね。


251 :名無シネマ@上映中:2007/02/05(月) 22:10:56 ID:pzMRf13C
DVD買おうと思うんだけれどもいくらくらいになるかな?

252 :名無シネマ@上映中:2007/02/05(月) 22:35:11 ID:GC2TX9IW
>>242
こないだそれをおそれて動かなかった男性が逮捕された。

経緯
男性が満員電車で身動きがとれなく手も巻き込まれていた。
女の太ももが当たった(らしい)。故意かどうかはわからない。
その後男性は手を動かせる状況になったかどうかはわからないが
気がついていたとしても動かすと逆に怪しまれると思い動かさなかった
(充分に動けなかったため)
そして女が騒ぎ、取り押さえられて停車後逮捕。

広島での出来事。あのおっさん今頃何してるんだろう。

253 :名無シネマ@上映中:2007/02/05(月) 22:55:27 ID:9wQEFXZ2
>>251
邦画は高いからな通常版4980円ぐらいだろうな
限定版で9800円とかぐらいで出る

254 :名無シネマ@上映中:2007/02/05(月) 22:59:38 ID:JHJgOIj4
>>252
マジか……。

動かしてもダメ、動かさなくてもダメ……。
ホルードアップしてても体がくっついたらダメ……。
相手に悪意があったら、離れていても何をしていてもダメ……。

手詰まりだなぁ……。

255 :名無シネマ@上映中:2007/02/05(月) 23:03:08 ID:HPoyOvIz
電車にだけは乗るなってこった。

256 :名無シネマ@上映中:2007/02/06(火) 00:14:34 ID:XIqVjzy8
女の立場からの判別法を言うと、微妙〜なところに手が当たっている場合
満員でも無理して少し体をずらしてみる。
自分がズレたことによって手もズレたら偶然、
自分の動きに合わせて手が付いてきたら痴漢と判断。

257 :名無シネマ@上映中:2007/02/06(火) 00:16:34 ID:1aKVbjJx
>>256
さすがにそれは偶然だと言い逃れはできないと思う。


258 :名無シネマ@上映中:2007/02/06(火) 01:18:42 ID:G9D+UHaA
痴漢冤罪の先輩の人の二審判決からラストまでの流れが辛い…
面白かったしもう一回見たい気もするけどキツイなー

259 :名無シネマ@上映中:2007/02/06(火) 02:17:36 ID:bVyqb0Ep
みんな気分害したらゴメンよ。






光石研はやってる気がする。俺は。

260 :名無シネマ@上映中:2007/02/06(火) 02:19:07 ID:XIqVjzy8
その根拠は?

「なんとなくあやしいから」じゃ、あのアホ裁判官と同じレベルになっちゃうよ

261 :名無シネマ@上映中:2007/02/06(火) 02:49:45 ID:izYEtat+
もしも男が女にさわられて陰茎が勃起してカウパー腺液が分泌したらその女を痴女呼ばわりしない。
気持ちいいことしてもらって得したと思うだけ。
逆に、男にさわられた女がバリトルン腺液が分泌されてクリトリスが勃起したら痴漢ではない。
痴漢か否かの判定は性器の反応まで確認すべきだろ。
さわられて気持ちよくなってるくせに痴漢呼ばわりするな。この嘘つき。

262 :名無シネマ@上映中:2007/02/06(火) 02:57:05 ID:izYEtat+
>>252
大きな声で「ごめんなさい、手が、手が」と言って手を動かして女性の体から手を離すのが正解。

263 :名無シネマ@上映中:2007/02/06(火) 03:14:00 ID:6eCGZUhz
混雑した車内では両手を胸の前に
これ常識

264 :名無シネマ@上映中:2007/02/06(火) 04:36:47 ID:tYfXOLXt
ttp://blog21.fc2.com/t/tekcat/file/kip.jpg
ttp://blog21.fc2.com/t/tekcat/file/2610.jpg

"鮫島"ネタの真相
ttp://blog.goo.ne.jp/sdfa2000/e/66eb0c2ded906763d9d6dbfc3cc8a090

265 :名無シネマ@上映中:2007/02/06(火) 05:02:29 ID:HRZy9iHX
痴漢されたくなきゃノーメイクでジャージ着てろっての。

266 :名無シネマ@上映中:2007/02/06(火) 05:31:05 ID:+6V9EzWz
年末あたりになると
「それでもボクは…って今年の映画だったっけ?意外〜」
ってなると予想

267 :143:2007/02/06(火) 06:18:19 ID:j58W/Vkz
>>145
昨日、乗ってきた。凄いね。今年の春就職の18歳。(田園都市線)おっさん同士が口論していた。
通勤不安。



268 :名無シネマ@上映中:2007/02/06(火) 06:40:26 ID:Ex7bY/f2
>>263
それはそれで迷惑だったり.....

269 :名無シネマ@上映中:2007/02/06(火) 07:13:41 ID:6ZTdSf20
>>262
それだっ
誠意を持って堂々と謝れば偶然だってわかってくれる....といいな


相手が意図的に押しつけてきた場合、どうしようもないけどな

270 :名無シネマ@上映中:2007/02/06(火) 10:50:52 ID:zG9Lo+Dd
>>240-241
伊丹監督が存命なら、確かに注目していそうなテーマだよね。
その場合、弁護士役が宮本信子。
もう少し若ければ、痴漢の疑いをかけられる主人公は、年配の
サラリーマンということで、津川雅彦。
伊丹映画だから、ラストは勿論無罪。
無罪判決を出す裁判官が山崎努。
書いていたら、ちょっと見たくなってきた。



271 :名無シネマ@上映中:2007/02/06(火) 11:20:58 ID:1aKVbjJx
そうか。そうか。そうか。
この映画のテイストはどこかで観た気がしてたんだが、
やっと分かったよ。

この映画は、伊丹映画の精神を受け継いでいるんだね。
なんかノドのつかえがとれたよ。そういうことか。



272 :名無シネマ@上映中:2007/02/06(火) 14:44:31 ID:2ycDFjol
この映画みたいんだがデートではダメだよな?

273 :名無シネマ@上映中:2007/02/06(火) 15:01:41 ID:IqMwAHKM
タイトルの「それでもボクはやってない」はもしかしてガリレオが異端審問で敗れていった言葉
「それでも地球は回っている」からとってるんだろうか

274 :名無シネマ@上映中:2007/02/06(火) 15:06:43 ID:rCZboyKY
>>272
デートで観るのはお薦めしない。

275 :名無シネマ@上映中:2007/02/06(火) 15:16:47 ID:2ycDFjol
やっぱ社会派だもんなorz しかしこのスレの人たちは教養がありそうでいいな。まともな大学出てそう

276 :名無シネマ@上映中:2007/02/06(火) 15:23:35 ID:8EKLwo6l
>>272
俺はいいと思うけど
見終わった後で論戦が絶えなくて面白いよ

277 :名無シネマ@上映中:2007/02/06(火) 15:26:18 ID:0TMu4fuX
>>272
ある意味、彼女の本性がわかるかも。
話し振って議論して味噌。

278 :名無シネマ@上映中:2007/02/06(火) 15:35:21 ID:yUoLX3yK
今朝、地下鉄新大阪駅で、変な女に痴漢呼ばわりされ、駅員数人に無理矢理駅長室に連れ込まれた。
女が先に車両からおりしなにぶつかってきたのに、何度もあやまらされた。
駅員どもは早くあやまったら警察には通報しないとの態度。
最初から事実無根は分かっているのに馬鹿女のわめきに負けて危なく冤罪になるところ。
みなさんも馬鹿のブス女には注意しよう。力だけは強いから。それに声もでかい。

279 :名無シネマ@上映中:2007/02/06(火) 15:37:53 ID:QARdmlBy
初めてのデートには向かないけど、
信頼関係が出来てる相手なら大丈夫。

280 :名無シネマ@上映中:2007/02/06(火) 17:37:58 ID:m848ZNNl
今日観てきて、あれっ?と思ったんだが。
検察側が裁判所に出す証拠書類は、弁護側が請求すれば、公判前に全部もらえるんじゃないの?
アメリカ映画「いとこのビニー」でそういうシーンがあったが、もちろんもらっていた。
私の間違いならいいが、本当だったら、とんでもないことだと思うんだが。

281 :名無シネマ@上映中:2007/02/06(火) 18:04:13 ID:rCZboyKY
>>280
その通り、とんでもないことですよ。
弁護側が裁判所に請求して裁判所から開示命令が出たらもらえる。
映画で言ってた通りですよ。
実際には裁判所が開示命令を中々出さない・・・。なぜかは知らんが。
とにかく検察が「必要性無し」と主張すれば裁判所も「請求は却下」と言う。
おそらく証拠が増えると審理に時間が掛かるから嫌なんではないかと
思ってる。
それとも有罪にするつもりだからそんなもん出しても意味ねぇと思ってるのかも
しれん。

282 :名無シネマ@上映中:2007/02/06(火) 18:43:56 ID:m848ZNNl
>>281
どうもです。本当だったんですね。
これでは、弁護なんてできないし、裁判にならないのでは?
今まで問題にしなかったのが不思議で、この国に住むのが怖くなりました。

アメリカ裁判のドラマ・映画が好きでよく観てますが。やっと、本当の日本裁判映画が観れたと思いました。

283 :名無シネマ@上映中:2007/02/06(火) 19:03:30 ID:YHwQICHj
http://jssdf.org/u/img-box/img20070206185020.jpg

284 :名無シネマ@上映中:2007/02/06(火) 19:18:34 ID:8aIx7QSl
司法ってシステマティックに見えて実はとことん感情的なやり取りなんだな。
「裁判官の心象が〜」ってセリフが連発されるのを聞いててそう思った。

だから裁判に関わる者は皆自分の感情を律することを意識しなきゃね。
この「感情を律する」てのが単に「無感情になる」ってことじゃないのが難しいわけだが。

285 :名無シネマ@上映中:2007/02/06(火) 19:31:47 ID:wHprIRk+
今日観て来た。
ガサ入れの場面で、管理人(竹中)の何気ない一言に対する
刑事たちのリアクション怖すぎ。
裁判長(小日向)あんた朝のラッシュに乗り合わせたことなんかないだろう!
っと心の中で突っ込みいれた。

286 :名無シネマ@上映中:2007/02/06(火) 19:50:14 ID:vic1QP+m
竹中が母親から物もらって態度が急変するところと
ピーポ君に殴りかかろうとしたところで笑いが起こったなw

287 :名無シネマ@上映中:2007/02/06(火) 19:54:39 ID:17ClxtJT
>>280
「検察側が裁判所に出す証拠書類」は、あらかじめ被告人又は弁護人に
閲覧させなければならない。(刑訴法299条1項)
>>281が言っているのは「裁判所に出さない書類」のことだと思われますので、
誤解のないように。

288 :名無シネマ@上映中:2007/02/06(火) 20:12:48 ID:1aKVbjJx
>>286
なにせ長丁場だから、緊張の連続だと観るほうも疲労困憊してしまう。
いくつか笑えるシーンをつくってくれているのは好感が持てた。


289 :281:2007/02/06(火) 20:20:12 ID:rCZboyKY
>>287
すいません。間違ってましたね。

私が言いたかったのは・・・
検察が自分達に都合のいい証拠のみを出すのはまだ分かります。
弁護側が出せと言った証拠を検察の言うがままに却下する裁判官はけしからんと
いうことです。
証拠の中身がよく分からんのになぜ必要無いかどうかが分かる?
見ないと分からんでしょ?
自分達に都合悪いんだから検察官が「必要性無し」と言うのは当たり前じゃん。
なぜに鵜呑みにする?
バカ裁判官、開示命令出せ ゴルア 

290 :281:2007/02/06(火) 20:23:27 ID:rCZboyKY
取り乱しました m(__)m

291 :名無シネマ@上映中:2007/02/06(火) 21:03:00 ID:EteDSpZx
今日観てきた。
長い。くどい。駄作。
こんなのはNHK特集で十分。
和製アリーかと瀬戸に期待したが、だめだった。


292 :名無シネマ@上映中:2007/02/06(火) 21:03:50 ID:m848ZNNl
>>287
>>289
理解できました。どうもです。
ホリエモンの裁判報道で、検事がメールについて質問した時、ホリエモンが、「だったら証拠を出してよ!」というやり取りがあったので。
前から気になっていました。

293 :名無シネマ@上映中:2007/02/06(火) 21:05:14 ID:L4J0BQJw
裁判官はスーパーエリート様だから、通勤も送迎だろうし、そもそも官舎がすぐそば。
満員電車なんて乗ったことないんだろうな…

小日向裁判長が「前に女性がいたら体を後ろ向きにして乗れ〜云々」という台詞があった際
「実情なにも知らんのだな、そんな余裕ねーよ」と思ったのはオレだけじゃないはず。

ま、裁判官が世間知らずなのは今に始まった事じゃないけど

294 :名無シネマ@上映中:2007/02/06(火) 21:12:14 ID:1aKVbjJx
>>291
>長い。くどい。駄作。

何の予備知識を持たずに、監督の過去の作品(シコ、Shall we )みたいな、
裁判を題材にしたコメディ&エンタテインメントを期待した人もいると思う。

長い、くどい、期待を裏切られた・・・という感想があっても俺は驚かない。


295 :名無シネマ@上映中:2007/02/06(火) 21:31:40 ID:vic1QP+m
ごりごりの裁判ドラマを期待したおいらから見ても
長かったなぁ・・

296 :名無シネマ@上映中:2007/02/06(火) 21:47:53 ID:Ex7bY/f2
俺は長さが気にならなかったな。カミさんは長いっつってた。

297 :名無シネマ@上映中:2007/02/06(火) 21:53:05 ID:Y3zIRvEK
本田博太郎が素敵すぎw
何で捕まってるとか設定があるのかなぁ

298 :名無シネマ@上映中:2007/02/06(火) 21:56:44 ID:vic1QP+m
>>297
禿同w
観客に裁判手続を教える大事な役だしね

まず間違いなく詐欺か常習累犯窃盗だねw
累犯者の特徴(やせてて浅黒くて眼がぎらぎらしてる)をよくとらえてるw

299 :名無シネマ@上映中:2007/02/06(火) 22:02:20 ID:nF/AwD2O
あいつは詐欺師っていう設定です。

300 :名無シネマ@上映中:2007/02/06(火) 22:05:32 ID:Y3zIRvEK
>>298-299
d
なるほどね

301 :名無シネマ@上映中:2007/02/06(火) 22:39:28 ID:HxMMQkLr
既出かもしれないが
原作はミナミの帝王だよね?
そっから一歩も踏み出して無いような気がするのだが

302 :名無シネマ@上映中:2007/02/06(火) 23:25:34 ID:eFHDjvWx
目撃者の女の人が「三年身籠る」の監督さんだったとわ…。

303 :名無シネマ@上映中:2007/02/06(火) 23:32:14 ID:TMNxZMMZ
>>301

ミナミの帝王ってのは初耳。
実際に起こった裁判を取材した監督が自ら原作書いたと聞いていたが?

304 :名無シネマ@上映中:2007/02/06(火) 23:43:34 ID:5/Fr8Ewh
正直、周防監督がこういう映画を撮れるとは思わなかった。
コメディっぽい作品が多かったせいか、押し付けがましさのない良質の社会派作品に仕上がってる。


305 :名無シネマ@上映中:2007/02/06(火) 23:55:43 ID:GRmJBtDl
鈴木らんらんが出てくる必要性ってあったの?
っていうかなんであの男がらんらんみたいな可愛い子と付き合えたの?

306 :名無シネマ@上映中:2007/02/07(水) 00:02:58 ID:1aKVbjJx
>>305
>っていうかなんであの男がらんらんみたいな可愛い子と付き合えたの?

誰も答えられない質問は勘弁してよw


307 :名無シネマ@上映中:2007/02/07(水) 00:08:14 ID:uj6/i2GG
今日観ました。やっぱりこーゆー結末なんだなー、じゃなきゃ映画じゃないよなぁと思っていたら、一緒に観た彼は「ひどすぎる!」とマジで怒っていた…。

308 :名無シネマ@上映中:2007/02/07(水) 00:17:49 ID:iVF7vqip
>>307
映画にマジ怒りなのか、裁判制度にマジ怒りなのか。

まあ、どっちでも分からなくもない。

309 :名無シネマ@上映中:2007/02/07(水) 01:28:12 ID:JVmqF5et
楽しくはなかったけど、すごくよくできた映画。って感じだった

310 :名無シネマ@上映中 :2007/02/07(水) 03:57:42 ID:KfywAk9d
裁判官や検察官がこの映画をどう評価してるか知りたい。
まあ法曹がこんな映画見るわきゃないけどな。

311 :名無シネマ@上映中:2007/02/07(水) 04:04:44 ID:IULbJKZo
なんか、周防さん考えすぎたなぁって感じ。
堅いテーマだからふざけられないんだろうけど、遊びがなくて退屈だった。
もっと自由に、好きなもの撮ったほうがいい監督だと思う。

312 :名無シネマ@上映中:2007/02/07(水) 04:11:24 ID:O4LMKBvv
当人は別にふざけたいとは思ってないだろうし、メジャー配給枠でこれだけ自由に好きなものを撮ってる人は他にいない。

313 :名無シネマ@上映中:2007/02/07(水) 04:24:41 ID:IULbJKZo
なら単につまらない人なんだろうな。
この映画は退屈。それだけ。

314 :301だが…:2007/02/07(水) 04:54:02 ID:p+sjekJB
>>303 スマンミナミの帝王が原作ってのは イヤミだ
ほとんどそっくりの作品があるし

315 :名無シネマ@上映中:2007/02/07(水) 05:55:02 ID:O4LMKBvv
>>313-314
この映画、見てないだろ。

316 :名無シネマ@上映中:2007/02/07(水) 06:23:47 ID:UBHq18nW
面白かったから興行収益ダントツのトップ!ブッチギリ!
ってひそかに思ってました。

317 :名無シネマ@上映中:2007/02/07(水) 07:48:33 ID:WmFUwsPX
今電車乗ってるけど冤罪はこわすぎる
周りを観察してると両手で吊革を持ってる人や腕を組んで隅っこにいる人、女が近くにいる人は背中を向けて離れようとする人など
いかに男が冤罪の恐怖に脅えて電車に乗っているかよくわかる
鉄道各社はこの状況見てなんも思わんのかね

318 :名無シネマ@上映中:2007/02/07(水) 07:52:12 ID:O4LMKBvv
>>316-317
この映画、見てないだろ。

319 ::2007/02/07(水) 08:10:19 ID:WmFUwsPX
ハァ?見に行って来たわボケ
憶測で決めつけんな
腐りきった警察、検察、裁判所相手じゃ現状99%有罪なんだから自分が被害に会わないように自己防衛すんだろ
いっその事男性専用車輌作れって事だよ
もしくは完全に男女別に分けるかしろって事

320 :名無シネマ@上映中:2007/02/07(水) 08:48:58 ID:XJrKuu3O
客席の緊張感が凄かった。

321 :名無シネマ@上映中:2007/02/07(水) 09:03:10 ID:WgeMJ1yi
>>320
俺が観た館でも要所要所でフゥーッとため息を漏らす客が多かったよ。
俺もその一人だったんだが(w

322 :名無シネマ@上映中:2007/02/07(水) 09:43:58 ID:AjbtmM0f
救いは有罪が確定した訳では無いこと。
一審判決が出て弁護人が控訴の意思を示すところで
終わってるので、逆転無罪を想像する事が許されている。
そうであってほしいよ。

323 :307:2007/02/07(水) 09:48:49 ID:Tun/uzZ3
彼は「なんで有罪なんだ!この終わり方は納得できん!俺は最後は無罪なってホッとする、そういう映画だと思っていたのに。」「なんで女子中学生の言うことを信じて、加瀬の言うことは信じないんだ。おかしい!」と怒ってました。
映画に対しても、刑事裁判のあり方についても怒ってたわけで。
しかも私が「山本くん、かっこいいよね〜」と言ってしまったので、余計怒ってしまいましたw

324 :名無シネマ@上映中:2007/02/07(水) 09:55:36 ID:OK0WhkCB
満員電車で痴漢に間違われたらヤダなぁって万歳してたら財布掏られた orz

325 :名無シネマ@上映中:2007/02/07(水) 10:08:55 ID:podEkD8z
映画で描かれる冤罪事件としては、稀に見る規模の小ささだよな。
所詮執行猶予付き4ヶ月の事件。
でもサリンの河野さんの事件ではそこまで感じられなかったリアルな恐怖を、
この映画は見事に伝えてくれてるよね。
この映画観て、すぐ認めて5万で済ませた方がよかったのに、って一瞬でも
考えてしまうのが既に病んでる兆候。この監督するどいとこ突くよな。

この監督には、最近のすぐ自殺する若者の風潮だとか、放火して歩く女だとか、
パンクさせてウサを晴らす中年だとか、そのへんの病んだ日本の姿を追ってみて
欲しいな。
海外で笑われたそうだけど、日本の笑われる事件こそ描くべき国際的題材なんだろう。

326 :名無シネマ@上映中:2007/02/07(水) 10:21:18 ID:tGivWCEP
>>325
>でもサリンの河野さんの事件

そうそう、あれも酷いよな。
あのケースはマスコミまで加担したから、さらにタチが悪い。
冤罪は根が深い問題だよ。裁判制度にとどまらず、
マスコミも含めてね。

冤罪は本当に本当に、根の深い問題だと思う。
痴漢に限らずね。

327 :名無シネマ@上映中:2007/02/07(水) 11:04:44 ID:kKMiAtoh
諸悪の根源は警察
どうして検挙や起訴に「勝ち負け」を持ち込むのか
かたや、冤罪処分にビビッて明らかな犯罪者を
みすみす逃しているクズ察官もいる
交通違反にしても、刑事事件にしても、
ヤツらは一定の基準で動く事ができない

328 :名無シネマ@上映中:2007/02/07(水) 11:05:21 ID:EEPhK1c0
>>319
こいつマジで馬鹿。
警察、検察、裁判官が腐ってるとかそんなこと言ってないの。
制度の問題なんだよ。主人公が最後に言ってるだろ。
警察、検察、裁判官いずれもこの映画の中ではきっちり仕事してるんだよ。
観客は物語の真相を知ってるから怒ってるだけ。
真相を知らない警察検察裁判官の立場で考えてみろ。

329 :名無シネマ@上映中:2007/02/07(水) 11:17:55 ID:dbnrtagp
>>315
ミナミの帝王にも痴漢冤罪の回がありましたよ。そちらの被害者は中年リーマン、家庭持ち、会社バレで佐田さんぽい。

330 :名無シネマ@上映中:2007/02/07(水) 11:41:46 ID:cOSgZ3fo
強い”憤り”とともにこの映画は終わる。
ご都合主義のハッピーエンドや感動で盛り上げようとしなかったから、かえって深い余韻が生まれた。

以前のコメディタッチに戻らず、この路線を継続してほしいね。
怒りを撮る監督として日本映画史上に名を残すんじゃないか。


331 :名無シネマ@上映中:2007/02/07(水) 12:14:13 ID:Fo87oRJ2
諸悪の根源は警察だが、
そのさらにまた根源は、警察官の評価基準にある。
職務をがんばれば評価されるシステムじゃない。それが原因。

どうがんばれば評価されるかの、基準がゆがんでる。
一般市民の安全と平和の生活を守利維持するためではなく、
どれだけ検挙するかの検挙率のような数値で計測するからおかしいことになる。
たとえば法定時速を守る自動車のスピード違反検挙とかね。あるんだわ。
評価基準がゆがんでるのが原因。今月の検挙目標、痴漢10人とかね。
冤罪だろうと何だろうと、でっち上げるわな。

正しい評価が下されれば、おのずと本来業務への忠誠心もあがる。

いい例が鑑識。
日本の鑑識は、世界有数だけど、その内実は、地道な上にも地道。
でも、いい仕事を継続してる。それは、仕事の足跡が、実績として
誰の目にも明らかになるから。成果を人目にさらされること自体が評価になっている。

警察官の人事考課の評価基準を変えない限り、国民の安寧は無い。


332 :名無シネマ@上映中:2007/02/07(水) 12:58:03 ID:kVgMlva3
深い余韻w。
みんなエンドロールが始まるととっとと席を立ってすたこら帰ってました。
金払って観るんじゃなかったと強く憤ってる雰囲気ありありだった。
スーパーのシネコンで観る映画じゃない。
名を残すなら岩波映画で得意げにやればいい。


333 :名無シネマ@上映中:2007/02/07(水) 13:37:59 ID:Tun/uzZ3
自分が観た映画館では、エンドロ−ルになってもほとんど立たなかったよ。
何のアンチか知らないけど、嘘書いてまで叩かなくてもいいんじゃない?


334 :名無シネマ@上映中:2007/02/07(水) 13:41:48 ID:tGivWCEP
>>332
>みんなエンドロールが始まるととっとと席を立ってすたこら帰ってました。

運が悪かったとしか言いようがない。
おれの言った劇場では、>>333さんと同じく、エンドロ−ルになっても
ほとんど立たなかった。 運が悪かったとしか言いようがないな。


335 :名無シネマ@上映中:2007/02/07(水) 15:33:53 ID:6WnkddYi
差し入れを持って来たお母さんに、警官が「こんな物もってくるなよ、何も知らないんだなぁ」とバカにするシーンがあるよね。
あそこに問題の全てがあらわれていると思う。

調書がいかに大事か、気を付けなければいけないか、そんな事知らないよね。

警察、検事、裁判官、いや、公務員全体にとって一番大事なのは、いかにリスクを負わず、おいしい仕事をすることなんだと。改めて認識した。

公務員の、公務員による、公務員の為の政治。をしてきたんだから、当たり前か!

336 :名無シネマ@上映中:2007/02/07(水) 15:47:35 ID:5h9muKZk
主人公周辺のドラマが最小限なのがいいね。
それでも最後には感情移入して無罪判決を期待しちゃうようになったよ。
傍聴オタクの男が「ほんとはやったんでしょ?」みたいなこというシーンあったけど
あれはなんかリアルせよかったな。ああやってわざわざ話しかける奴はいないだろうけど
痴漢冤罪で戦ってる人に対してそういう考え抱いてる人は多いと思うし。
というか自分も最初はそうだった。

337 :名無シネマ@上映中:2007/02/07(水) 16:49:07 ID:4l6GQyWf
ホリエモンが強制捜査をくらう前に、ライブドアの粉飾を見破っていた会計士の
サイトを見たことがあるが、彼はホリエモンを訴えてみてはどうかと提案されても
訴えるつもりはないと断った。以前に冤罪まがいの扱いを受けたらしく、
裁判や検察に絶望に近い感情を吐露していたが、まさにこの映画の主人公のような気分を
味わったんだろうな。

338 :名無シネマ@上映中:2007/02/07(水) 18:06:23 ID:TCFtpQp6
>>336
俺は逆にもうちょっと主人公の
私生活の部分のドラマが欲しかったな。
勿論作品的には満足のいく物だったし、
本作の主題からすれば正しいんだろうけど。

339 :名無シネマ@上映中:2007/02/07(水) 18:17:13 ID:Tun/uzZ3
有罪率が高いというのは、検察の段階で「疑わしきは罰せず」で不起訴にするから?(単に負けるからだろうけど)

340 :名無シネマ@上映中:2007/02/07(水) 18:56:39 ID:dMO0bJ5i
差し入れの荷物検査あの警官の悪い態度、あそこは誇張なんじゃないかと思うんだが甘いかな。
監督もそこのへんは中々実際に見学できなかったろうし。
他の本で留置場の担当者は結構優しいっていうのを聞いたことがあるので。

それでこの映画の良さが失われるわけじゃないが。



 / ̄\
|氏刀 |
|E|ヨ |
 \_/

341 :名無シネマ@上映中:2007/02/07(水) 19:01:17 ID:Gi5LOhhi
ミラーマンも実は冤罪だったのではないか、と思ったりした。

342 :名無シネマ@上映中:2007/02/07(水) 19:01:26 ID:dMO0bJ5i
「調書を訂正してくれるまで、僕はもう何もしゃべりません!」っていったらどんないやがらせがあるのかな?
まあ普通、この異常な状態から逃れられるならサインでもなんでもします、となるよなあ。

343 :名無シネマ@上映中:2007/02/07(水) 19:05:00 ID:w4UrT5sN
>>340
逮捕経験ある人を何人も取材して、その中には優しかったと言う人も厳しかったという人もいたんでしょう。
割合は見る側にはわからないけど。
ただ、監督が勝手にああいう人物を作り上げたってことはないと思う。

344 :名無シネマ@上映中:2007/02/07(水) 19:21:55 ID:cOSgZ3fo
>>339
無罪を乱発すると睨まれて左遷されるからだろ
最初の裁判官みたいに

345 :名無シネマ@上映中:2007/02/07(水) 19:22:46 ID:tGivWCEP
>>341
>ミラーマンも実は冤罪だったのではないか、と思ったりした。

さすがに彼の場合は厳しいとは思う。なにしろ3度目だしね。
でも、冤罪(*でも決して高くはない、1%以下だろう)の可能性を、
それでも完全には排除できないとは思う。

彼の部屋にエロビデオがあったと、ワイドショーで興味本位でさかんに
取り上げられていたけど、ああいうのはフェアな報道とは思えなかった。

ミラーマンを擁護するつもりはないけどね。


346 :名無シネマ@上映中:2007/02/07(水) 19:23:54 ID:CQssl7sC
こんなケースはどういうことなんだ?

【それでもボクはやってない?】東スポ、NHK職員の同性痴漢を追跡取材 「被害者はゲイビデオ男優だった」
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1170773736/

347 :名無シネマ@上映中:2007/02/07(水) 22:16:21 ID:5h9muKZk
>>338
元カノが出てきたらへんは自分もちょっと期待してたんだけどね。
物足りないくらいで調度いいかもしれない。
なにしろあの結末だから主人公のエピソード入れすぎるとかなり後味悪くなってしまう。
今のでも相当キツイですし。母ちゃん関係とか…
判決前夜の 
J( 'ー`)し<大丈夫だよ。やってないんだから
だけでもかなり来たので

348 :名無シネマ@上映中:2007/02/07(水) 23:03:41 ID:D3UQdbC+
えぐい下着を身につけていたら拘置所の時さらし者にされるんじゃないか

349 :名無シネマ@上映中:2007/02/07(水) 23:29:09 ID:0PfckjWW
ベッキーの話題は出た?

350 :名無シネマ@上映中:2007/02/07(水) 23:45:23 ID:pvyYVFwo
【卍 闘え! 卍】【卍 勝負! 卍】【卍 集結せよ! 卍】【【卍 団結せよ! 卍】

文明のもたらしたもっとも悪しき存在は糞ババァby 石原都知事

男性人権同盟
http://www.geocities.jp/mendoumei/
< 闘え!!>柳沢大臣を支えるオフ(女は機械だ!!!)
http://off4.2ch.net/test/read.cgi/offmatrix/1170679678/l50
人権擁護法案反対方々のご登場をお待ちしております

【卍 血盟 卍】政治結社 男 塾 国家男主義日本2ch男党(仮名)【卍 激怒 卍】
【卍 闘争 卍】政治結社 男 塾 【卍 勝負 卍】
http://law.bbs.thebbs.jp/1169661049/e40
男組塾長決起文
痴漢冤罪他、デッチ上げ。諸々の事件に巻き込まれやすい社会となりました。人事ではありません。この背景には根深いものがあります。行き着く果ては
北朝鮮 VS 日本。 や、
自の人権を大事にしたいあなた VS 人権侵害者(金くれ女、女優先成績上げたい警察)
男の男たる信念をもって生きていけるか?という時代です
様々な社会対立が存在する今、自らが立ちあがる時代です
徒党を組みましょう。一人一人は弱くても仲間を増やしていきましょう
この難しい時代に知恵を共有してまいりましょう。
【卍 フェミナチ弾圧 卍】 【卍 フェミニズム断固反対 卍】 【卍 女尊男卑断固廃絶 卍】

【卍 闘え! 卍】【卍 勝負! 卍】【卍 集結せよ! 卍】【【卍 団結せよ! 卍】



351 :名無シネマ@上映中:2007/02/08(木) 00:03:09 ID:0PfckjWW
冤罪魔女ベッキーの話題は?

352 :名無シネマ@上映中:2007/02/08(木) 00:14:11 ID:kLCZRjSo
ttp://blog21.fc2.com/t/tekcat/file/kip.jpg
ttp://blog21.fc2.com/t/tekcat/file/2610.jpg

小泉再登場?
ttp://www15.ocn.ne.jp/~oyakodon/newversion/kairaiseijika.htm

米経済誌「植草教授の痴漢逮捕は日本政府の陰謀、自殺を装い暗殺される可能性が高い」
ttp://news23.2ch.net/test/read.cgi/news/1170780851/

353 :名無シネマ@上映中:2007/02/08(木) 00:17:10 ID:BteWlS+2
有罪判決だから意味があるんだよ。
有罪判決だから、社会に問題提起できるんだ。

無罪でハッピーエンドじゃ、映画として意味が無い。

354 :名無シネマ@上映中:2007/02/08(木) 01:03:48 ID:bJnGDoUg
もたいまさこのおかんっぷりはリアルだったなー
子供のことを本当に考えてるんだけど、警察のことも裁判のこともよくわからなくて、
山本がフォローしなかったらトンチンカンなことばっかりしてる。

でも、普通のああいうお母さんが救われない世の中って、司法って、なんなんだよ、と思う。

355 :名無シネマ@上映中:2007/02/08(木) 01:50:53 ID:gHkhtP9F
当たり前のコトにやけに熱くなってる奴がいるな。

356 :名無シネマ@上映中:2007/02/08(木) 01:57:52 ID:nVHRK9mo
TVドラマみたいなつもりで観てる人は、何となく無罪でハッピーエンドを期待しちゃうんじゃないの?

357 :名無シネマ@上映中:2007/02/08(木) 02:06:53 ID:r/bMDIpT
>>328
「どうか私(たち)をあなたたち自身が裁いて欲しいと思うやり方で裁いてください」
漏れにはこの言葉が制度を指しているとは受け取れなかった。

裁判官がうたた寝していたことや、「裁判は裁判官のためにある」という言葉
にも表れているように、前例至上主義、最高裁の意向に沿うことを疑わない
多くの裁判官が法の番人として機能していないことが最大の問題。
裁判官はいかなる権威主義にも屈してはいけない。

358 :名無シネマ@上映中:2007/02/08(木) 02:49:08 ID:wvo6bGni
いやーおもしろかった
小日向さんうまいなー、heroの時の検察事務官の時とはえらい違い
法律を勉強してるからか見終わった後はリアルな描写に圧倒されて
おもしろかったー、としかおもわなかったけど
今になってちょっとブルーになってきた

なかなか考えさせられるいい映画です

359 :名無シネマ@上映中:2007/02/08(木) 02:56:43 ID:hULfYr2C
>>328
馬鹿か。おれは319じゃないが
制度も含めて腐ってるから怒ってるんだろ。
これが警察官一人、裁判官一人ならそこまで問題じゃないわけだから。

360 :名無シネマ@上映中:2007/02/08(木) 04:11:52 ID:uD8xzvnk
>>330
別にテレビで痴漢冤罪のドキュメント観ても憤るし、
テレビのドキュメントと何が違うか、ってノンフィクションがフィクションに
なっただけなんだぜ?
テレビなどの他媒体とは違う、周防ならではの部分ってのが
感じられなかったんだけど、それでも周防はこの路線でやっていくべきなのか?

361 :名無シネマ@上映中:2007/02/08(木) 04:44:56 ID:r/bMDIpT
>>359
同意。
どんなに制度が完全無欠であっても、運用するのは人間である以上、
職業倫理次第だ。スレ違いかも知れんが。
漏れは傍聴マニアではないが、訳あって
昨日東京高裁で大変不当な裁判を傍聴した。
刑事ではないが、当事者たちの人生を左右するものだ。
まさしく「裁判は裁判官・裁判所のためにある」を地で行く
裁判所の面子・根拠のない女権偏重だった。


362 :名無シネマ@上映中:2007/02/08(木) 04:46:30 ID:r/bMDIpT
あまりの不当な判決がフラッシュバックして寝られなかった。

363 :名無シネマ@上映中:2007/02/08(木) 07:23:06 ID:BAlEb1gf
誤って痴漢犯人にとして掴れたら、
もう振り払らって逃げるしか手はないな。
絶対駅員に付いていってはいけないな。

364 :名無シネマ@上映中:2007/02/08(木) 08:12:06 ID:H3whIW4D
教訓

エロビデオは始末しろ〔特に痴漢モノ〕

365 :名無シネマ@上映中:2007/02/08(木) 10:00:18 ID:wssmAWYe
捨てるくらいなら満員電車に乗らない無職の俺にくれ

366 :名無シネマ@上映中:2007/02/08(木) 10:44:13 ID:JxJg6qBW
バロスw


367 :名無シネマ@上映中:2007/02/08(木) 11:01:12 ID:bbkVaMz/
>>365
それで就職試験を受けに行って冤罪で捕まるんだな

368 :名無シネマ@上映中:2007/02/08(木) 11:16:48 ID:JxJg6qBW
>>367
誰がうまいこと(ry


369 :名無シネマ@上映中:2007/02/08(木) 11:57:20 ID:oqrF5daZ
>>363
逃げようとすると複数で取り押さえて連行しようとするよ
駅員はとにかく警察に引き渡すことしか考えてないから

370 :名無シネマ@上映中:2007/02/08(木) 12:36:43 ID:pVFkUDAK
大阪市交通局新大阪駅長は犯罪者だ。

痴漢冤罪回避everything is gone
痴漢冤罪回避(転載です。自己責任において正しい知識をつけましょう。)
もし、貴方が痴漢恐喝女に嫌疑をかけられ、駅員に引き渡されそうになったら・・・

★駅員「痴漢ですか?事務室で事情を聞きましょうか?」
○貴方(身分証を提示、名刺を渡す)
 「私は痴漢ではありませんし、住所・氏名を明らかにしました。
  刑事訴訟法217条により、私を現行犯逮 捕することは違法です。」

※刑訴法第217条[軽微事件と現行犯逮捕]
 三十万円(刑法、暴力行為等処罰に関する法律及び経済関係罰則の整備に関する
 法律の罪以外の罪については、当分の間、二万円)以下の罰金、拘留又は科料に当たる
 罪の現行犯については、犯人の住居若しくは氏名が明らかでない場合又は犯人が逃亡するおそれが
 ある場合に限り、第二百十三条から前条までの規定を適用する。
 (身元を明らかにしている人間は現行犯逮捕できない
everything is gone
★駅員「いいから、話を聞くだけですから来て下さい!」
○貴方「それは任意ですよね?でしたらお断りします。失礼!」
★駅員「ちょ、ちょっと!(引き止める)」
○貴方「どうしても連れて行くというのであれば、現行犯逮捕をしているという事になりますが、
 刑事訴訟法 217 条を無視して現行犯逮捕するんですか?アナタとこの女性(痴漢恐喝女)が
 刑法 220 条の逮捕監禁罪に問われますよ?」

※刑法 220 条[逮捕監禁罪]
 不法に人を逮捕又は監禁したる者は3ヶ月以上5年以下の懲役に処す。
(開放を拒んだり、力づくで事務室に連れて行く事はできない。)

・・・・・それでも、むりやり駅員室に連れて行かれた。
(しかし、この時点で上記2法2条に違反しておりアウト!民事での勝利は確定しました。)

371 :名無シネマ@上映中:2007/02/08(木) 12:45:31 ID:DwgtUGsh
今月の月刊現代に周防監督と北村弁護士の対談が載ってたよ。必見!


372 :名無シネマ@上映中:2007/02/08(木) 18:30:36 ID:yv1ozUzk
最後、画面が真っ白になるのもよかったね


373 :名無シネマ@上映中:2007/02/08(木) 18:45:05 ID:DwgtUGsh
この映画を見て、どういう感想を持つかは人それぞれ違うだろうけど、少なくとも見て損をする事は絶対無いと思う。

374 :名無シネマ@上映中:2007/02/08(木) 18:51:47 ID:oqrF5daZ
感想によって人間性がわかるな

375 :名無シネマ@上映中:2007/02/08(木) 19:10:19 ID:JxJg6qBW
>>374
kwsk


376 :名無シネマ@上映中:2007/02/08(木) 19:14:18 ID:1JBHSyFr
植草も冤罪なのかな

377 :名無シネマ@上映中:2007/02/08(木) 20:47:24 ID:auHeYvMG
淡々と進むんだけど面白かったなあ。
上でも誰か聞いてたけど主人公が無罪だったらあの女の子がお金払うようになるの?
まあ悪いのは女の子じゃないけど。主人公がかわいそうすぎるからこんなこと思ってしまうわ。
一緒に行った男友達は「俺ならハイハイって5万渡すけどね。時間の無駄だし。」って笑ってたわ。

378 :名無シネマ@上映中:2007/02/08(木) 20:56:55 ID:BAlEb1gf
たしかに、仮に無罪だったら
あの女子高生にも損害賠償請求できるよな?

379 :名無シネマ@上映中:2007/02/08(木) 21:00:31 ID:zncmJBL/
植草は冤罪じゃねぇだろう

目障りだったから
彼の特殊な性的嗜好を利用して
社会的な抹殺を目論んだんでしょ

政府を批判する人は
身奇麗にしておかないとね

380 :名無シネマ@上映中:2007/02/08(木) 21:01:43 ID:yv1ozUzk
刑事裁判なんだから、国と被告人の争いで、女の子は無関係じゃないの?

381 :名無シネマ@上映中:2007/02/08(木) 21:14:55 ID:96jvlgb+
民事で損害賠償請求はできるかもしれんが、故意又は過失ありと言えるか
どうか。

382 :名無シネマ@上映中:2007/02/08(木) 21:25:51 ID:ut030M91
>感想によって人間性がわかるな

糞映画の裁判官にでもなったつもりで裁くのか。
全く偉いもんだ。

383 :名無シネマ@上映中:2007/02/08(木) 22:54:52 ID:yPjF9EqK
つまり最善の方法は身分証明書を提示し、連行されそうになったら現行犯逮捕には問えないから監禁罪になる旨を伝え
それでもどうしても駄目なら、現場では一切否認か黙秘、弁護士が来るまでは少なくとも黙秘、が得策か。

384 :名無シネマ@上映中:2007/02/08(木) 22:59:25 ID:nVHRK9mo
実際「痴漢された」と言いがかりをつけ示談金をせしめる女性がいるらしいですから。

385 :名無シネマ@上映中:2007/02/08(木) 23:14:22 ID:pJf9edRx
で、ベッキーの話題はまだ?

386 :名無シネマ@上映中:2007/02/08(木) 23:17:56 ID:neTlUK/i
>>16
むかしビキニ姿でいっぱい抜いたなぁ


387 :名無シネマ@上映中:2007/02/08(木) 23:55:17 ID:nHFKhM1F
この映画だけ見て裁判所や検察に憤るってのは、短絡的だろ。
それよりもマスコミや一般国民の意識の問題のほうが大きいと
思うけどな。

あと「女」に対して憤ってる人もいるが、論外。
そういう映画じゃないだろ。

388 :名無シネマ@上映中:2007/02/08(木) 23:57:00 ID:neTlUK/i
>54
きみは天才だ
>61
きみは正しい
>>73
そうだよね
>96
おもしろいぞ君
>119
ヒント「引越し」
>124
ヒント「職業選択の自由
>133
尻はあったぞ
>193
すげーよ、あの人は、うん。
>204
ホントいい国だよな、日本は
>217
まさに、ホラー映画の傑作(男子限定)
>230
「それでも一枚」
>233
ホモを差別するな
>242
真理
>261
おまえが、好きだ
>271
ぜったい、ちがう

389 :名無シネマ@上映中:2007/02/09(金) 00:00:21 ID:neTlUK/i
>>324


390 :名無シネマ@上映中:2007/02/09(金) 00:07:24 ID:q/8nTVeW
>>387
冤罪女乙

391 :名無シネマ@上映中:2007/02/09(金) 00:19:51 ID:V0KAFWBT
「疑わしきは罰する」方が安全だから、こういうコトになるんだよね。有罪かどうかわからない=無実かどうかわからない。
有罪かもしれない人を無罪にしちゃって、その後もしその人が犯罪おかしちゃったら、「ほら、有罪だったんじゃん!」てことになるから、それが恐いから「疑わしきは罰する」と。


392 :名無シネマ@上映中:2007/02/09(金) 00:25:15 ID:+xCD1+JT
期待してたけど、イマイチだったなぁ・・・。
考えさせられるところもあるけど、単調すぎて飽きた。
言いたいことはわかるけど、もうちょっとエンターテイメントにしてほしかった。

393 :名無シネマ@上映中:2007/02/09(金) 01:10:11 ID:r2UuUert
あの女の子がお金払うっていうのは筋違い。
あの子が痴漢にあった事実は事実なんだし、真犯人を検挙出来ない警察が悪いんだから。
そもそもあの子の証言だってパニクってるところを警察に誘導されて
ああいう証言したようなもんなんだから。

394 :名無シネマ@上映中:2007/02/09(金) 01:10:26 ID:zX4KoNE+
映画に限らず、昨今の制服のスカートが短い。
(映画の女学生の場合)前にも被害に遭ってるなら、何で懲りずにあんな短くしてんだか…
通学が満員電車だなんて、それだけでストレスだけど、あんなじゃ自業自得。
同じ女としてヤダ。

395 :名無シネマ@上映中:2007/02/09(金) 01:13:51 ID:cVccODyl
今の技術で、これだけデータ圧縮でき、大容量保存媒体も安価であるのに、
なぜ供述調書などが手打ちのデータなんだ?
映画のようにいくらでも誘導でき、いくらでも捏造できるじゃん。
画像とまでいわなくても音声録音すれば、どのような取調べが行なわれ
どのような雰囲気で容疑者が答えたかもわかるだろうに。

396 :名無シネマ@上映中:2007/02/09(金) 01:15:15 ID:dhU20COe
みずぽとかどう考えてるかな

397 :名無シネマ@上映中:2007/02/09(金) 01:23:44 ID:hyNc5KqO
>>393
あの女の子の証言が正しいのかって裁判だと仮定すると女性でも理解
しやすいだろうな。全て彼女の偽証なんじゃないかと疑われる裁判。
痴漢にあった事を証明するのは難しいよね?どうやったら疑惑をはらせるだろう?

398 :名無シネマ@上映中:2007/02/09(金) 01:24:41 ID:cv14DOls
>>395
>今の技術で、これだけデータ圧縮でき、大容量保存媒体も安価であるのに、
>なぜ供述調書などが手打ちのデータなんだ?

そのうち調書のテンプレができたりしてな・・・・いや冗談冗談w


399 :名無シネマ@上映中:2007/02/09(金) 02:07:58 ID:tAa8x+lN
調書のテンプレはあるよ
でなければ「むしゃくしゃしてやった」なんて言うはずがない

400 :名無シネマ@上映中:2007/02/09(金) 02:54:14 ID:iI5I2Hum
現在の裁判は書証主義。
ガラス張りは警察・検察が困るので、
取調べの一部可視化へ ⇔
一部ではかえって容疑者に不利になると
弁護士会は全部可視化を要請している
っていう流れ。
デジカメ撮影は証拠能力がないなど、
あまりに現実離れしているのが日本の裁判。

401 :名無シネマ@上映中:2007/02/09(金) 02:54:16 ID:PVFJuX6y
>>393
それも間違ってると思うぞ。
痴漢のように、物的証拠が全く残らない犯罪では、当事者のどちらの言い分が
正しいかの印象評価しか、結局のところできないんだから。警察にしても、
「あの人が犯人です !」と告発する被害書を放っとく訳にもいかんでしょ。
そんなケースで有罪にするのは間違っている ! というのは正論かもしれないが、
それでは痴漢事件は全て無罪にすべし、ということにしかならない。

この問題の難しいところは、警察や裁判官を批判する人は大勢いるが、それなら
痴漢は全て無罪にすべきでは ? という問いには誰も答えないこと。周防監督自身
もそうだよね。
しかし、疑わしきは罰せず、物的証拠がなく第三者による検証ができないような
事件では無罪にすべき、というのであれば、痴漢は基本的に無実にすべし、第三者
による目撃証言が存在する場合は除く、という結論しか出ないと思うんだけどねぇ。

402 :名無シネマ@上映中:2007/02/09(金) 03:12:01 ID:dhU20COe
それでいいじゃん>目撃者のいる場合のみ立件

403 :名無シネマ@上映中:2007/02/09(金) 04:01:39 ID:iI5I2Hum
さんざんコピペされているが、あらためてWikipediaより

社民党の福島瑞穂は、朝まで生テレビ!で
「痴漢事件には必ず加害者が存在するのであるから、冤罪者が出る危険性もあるが、
女性の人権擁護を第一義的に考え、そのリスクは社会的コストとして受け入れるべき」
と主張した。  引用終わり

辻本清美が「女性を代表して・・・」と言うくらいだから、
こいつも当然そう思って言ったのだろうが、それは有り得ないとしても
フェミニスト=反日代表意見であり、
冤罪をものともしない今の状況は連中が勝ち得た
ものであることは間違いない。

勘違いによる冤罪以外に、故意に陥れる冤罪もあるのだが、
糞フェミニストは、夫によるDV冤罪(捏造)についても、
同じことを言ってる。

404 :名無シネマ@上映中:2007/02/09(金) 06:10:36 ID:iFl3QYFE
>>402
ねえ。


405 :名無シネマ@上映中:2007/02/09(金) 06:53:24 ID:q/8nTVeW
映画で状況証拠のみで第三者から偽証されているのを忘れたのか

406 :名無シネマ@上映中:2007/02/09(金) 07:07:30 ID:lfDk4+xA
取り調べ、調書の取り方に問題あり。
検察の対応に問題あり。
裁判官が途中で変わる事に問題あり。
…etc
いろんな問題点解決しろってことでしょ?

407 :名無シネマ@上映中:2007/02/09(金) 09:32:36 ID:iI5I2Hum
>>406
捜査方法の問題をも指摘できる唯一の存在が
裁判官なのに、千差万別な個々の裁判を
パターン化・形骸化している。
そこには検察・法務省の巨大権力が働いている
のだが、それに屈して裁判制度自体を
無意味にしている裁判官の責任が大きいのは自明。
「裁判は裁判官のためにある」にも関わらず
職責を全うしていない。

408 :名無シネマ@上映中:2007/02/09(金) 10:13:07 ID:SfgVtpdN
あの腐れ駅員の対応がすべてだったな。彼は痴漢ではないと
証言する「女性」が現れたのに追い返してしまうとは何事だ。
「連れてこられた者=100%痴漢とみなす」という不文律でもあるのか。

こういう時の駅員の心情って「カッ!とぼけてんじゃねーよこの痴漢野郎、
今警察に突き出してやるからたっぷり絞られて来い。ザマ〜〜w」
って程度なんだろうな。少なくとも劇中のバカ駅員からはそう感じた。

409 :名無シネマ@上映中:2007/02/09(金) 11:28:00 ID:RpuvmvC+
この映画の原作の本てなんていうタイトルでしたっけ?
一度読んでみたいんで、わかる方教えてください。

410 :名無シネマ@上映中:2007/02/09(金) 11:33:43 ID:1AiIkLt4
>>408
駅員が一つ一つの痴漢事件に
そのようにいちいち憤怒してたら身が持たないと思われ。
面倒にならない(最小限の関わり)ことを一番願ってるのでは。

411 :名無シネマ@上映中:2007/02/09(金) 12:04:04 ID:iI5I2Hum
>>410
同意
その結果、人権を無視し、人生をも変えているという意識などないだろう。
自称被害女も騒ぎ立てるし、場合によっては女権団体が出てくるし。

>>370 のような対応をつきつけることを重ねて、意識改革を迫るしかないのか。


412 :名無シネマ@上映中:2007/02/09(金) 12:05:01 ID:hsGqiz5A
おさわりのみの格安お手軽風俗店を増やせ

413 :名無シネマ@上映中:2007/02/09(金) 12:17:41 ID:fdIOUS6U
>>412
韓国マッサージやピンサロでいいのでは?

414 :名無シネマ@上映中:2007/02/09(金) 12:59:11 ID:iI5I2Hum
>>409 フィクションなので原作はないが、モデルになった事件当事者の本
「お父さんはやってない」 紹介記事

お父さんはやってない:冤罪の恐怖、苦痛 映画のモデル、東京の夫婦が出版
◇「お前がやったんだろう。常習だな」 うつ状態、続くけんか、心中未遂…
痴漢で起訴され、無罪が確定した東京都内の会社員、矢田部孝司(たかし)さん(43)が
妻あつ子さん(40)と共著で「お父さんはやってない」(太田出版)を出版した。
突然の逮捕、会社からの退職要請、心中未遂……。苦悩の2年間が克明につづられている。
事件をヒントにした映画(周防正行監督)も20日、上映が始まり、夫妻は
「冤罪(えんざい)に巻き込まれた家族の味わう恐怖を知ってほしい」と話している。【小林直】
<刑事がまくし立てる。「お前がやったんだろう。常習だな!」>(00年12月5日逮捕)
本は電車内で女性に陰部を触らせたとして、孝司さんが現行犯逮捕されるシーンから始まる。
刑事は「車内の様子を思い出せ」と追及し、詳しく説明すると、副検事が
「痴漢をやろうと様子をうかがっていたからだ」。眠れない日々が続いた。
<「死ぬなら一家で死なないと」。夫はそういうと両腕で(長男の)首を絞めた。
私は慌てて長男を夫から引き離した>(01年7月5日)
起訴されると会社から自己退職を迫られた。
無罪を主張した裁判でも有罪率99%超という現実がのしかかる。
保釈された孝司さんはうつ状態になり、周囲に裁判支援を依頼したあつ子さんに
「なぜ言いふらした」と当たった。「なぜ負けると決めつけるの?」
あつ子さんとの口論が続き、2人は疲れ果てた。
1審の懲役1年2月を覆し、東京高裁で無罪を勝ち取るまでに2年かかった。
03年に会社への復職が認められたが、中途入社扱いのため、
年収が逮捕前の水準まで戻ったのは05年。孝司さんは
「裁判官が簡単に有罪にするから捜査がずさんになる。ぜひ本を読んでほしい」
   ◇   ◇
本は300ページ、1524円(税別)。映画「それでもボクはやってない」は20日から上映中。

毎日新聞 2007年1月20日 東京夕刊
http://www.mainichi-msn.co.jp/shakai/wadai/news/20070120dde041040024000c.html

415 :名無シネマ@上映中:2007/02/09(金) 13:07:39 ID:EeD/QJXy
>>401
とっくにそんな結論が出てると思うが。

416 :名無シネマ@上映中:2007/02/09(金) 14:14:19 ID:RpuvmvC+
>>414
細かい情報ありがとうございます!
購入して読んでみたいと思います。

417 :名無シネマ@上映中:2007/02/09(金) 15:22:45 ID:cv14DOls
      (______________ J
 そ 君  (__          ┌―‐―┐    ) き
 ん !  (_             |`l TT了|     }  ゃ
 な     (_           j .| .|:| .l |     /  あ
 か 待  (_            | | .|j .j |     イ  |
. っ ち  (,_             |.| .|l .|:|  ,. -‐ /_.  っ
 こ  た  (               |.|. |! |/     / !
 う  ま  (`           `ー /..:::::\≧,,,、:::7___
 で え  (―――――――――(:::::::>'´ == \::⌒l^⌒
_     (⌒ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ノ く彡/// ∪,ノ   ;|
.レ⌒Y^'⌒`\________ く:::::∧ '_,. -、 く/::::::::/
   |:::| \xく    _,,,...,_       \:::::l、ヽ ,ノ  \,,∠,,__
 \|:::| _,....!,,_ \  iれ__,.、ヽ      lF〒`ヾ.\,,..イ    |::::::::,
   `7´ _,,.ィ  ヽ{|iュ ェッリ      | ||  _,..-/7゙h _|:::::://
 \.{n|.ィァ it}    ', _'_ j)    r'"三¨7´\|    |´.|:::://
   |:::トl、 rュj .    ト ニ イl、  / ゚`.|n./  .イl   ,∧ |:://
   |::,|  'ーケトr'TTlイ  /_`ヾtっ r'l゙    /⌒`lくミV /
 ,r1´|`'六´ //` ̄´ `Y´     |└┬シj  ./ 7ヽ〈  /ヾ)<
./ | ∨|::|∨ ! { r  ,、 _,シ /゙丁〈 /      } { { \
  |   ',|::|/ !  ,ゝ-< (   /   .| |/     ∧ \|
   l  .Y。 .|  |`  〃 ̄ ̄⌒  / 〈     /! ', __,,....::-‐
  .∧.  |。 {  ゙爪` ' ‐- 、..,,,...イ   '、   / .|  `|::::::::::::::::
\/  l  |。./  ,l | l,  .|  .  ||    `'ー' i |  j:::::::::::::::::
ヽ、`'::、L.∧/  / |.{  u   〈.|        イ 〈  /::::/:::::::::::
::::::::`ヽ、 ∨  / ̄| | 、   /  l:l.       | j /::::/:::::::::::::
:::::\::::.....  ̄`|   l |  鬱鬱  .l:l//    l| ∨:::/::::::::::::::::

418 :名無シネマ@上映中:2007/02/09(金) 15:28:45 ID:EsDEfcv0
面白いどうこうより現実に似たようなことが起こってると思うと途中からムカついてきたお
裁判員制度が始まればこういうことが減るんだろうか?

419 :名無シネマ@上映中:2007/02/09(金) 16:54:44 ID:RovlZArn
>>418
じゃあグアンタナモ見てきな、日本人でよかったと思えるよ

420 :名無シネマ@上映中:2007/02/09(金) 16:57:30 ID:5NCpfuPq
>>418
陪審員制度じゃないからね
評議に加わるのはキャリアの裁判官が3人と一般市民の裁判員が6人
裁判員がキャリア裁判官に説得される可能性が高い

421 :名無シネマ@上映中:2007/02/09(金) 17:48:51 ID:hrXYZ2IN
>>420

裁判員制度
● 意見が一致しなかったら評決はどうなるのですか。
評議を尽くしても,意見の全員一致が得られなかったときは,多数決により評決します。
裁判員の意見は裁判官と同じ重みを持ちます。ただし,この場合裁判員だけあるいは裁判官だけによる意見では,
結論を決めることはできず,裁判員,裁判官のそれぞれ1人以上が賛成していることが必要です。
Q:「裁判員,裁判官のそれぞれ1人以上が賛成していることが必要」とはどういうことですか?
A:例えば,被告人が犯人かどうかについて,1.裁判員5人が「犯人である」との意見を述べ,
2.裁判員1人と裁判官3が「犯人ではない」という意見を述べた場合には,1.「犯人である」というのが多数意見ですが,
裁判員,裁判官双方の1人以上の意見を含みません。
この場合は,犯人であると認定することはできず,無罪ということになります。

↑ これは非常に問題があると思いますが、皆様いかが?
有罪決定はあくまで全員一致が絶対条件とすべきでは?

422 :名無シネマ@上映中:2007/02/09(金) 18:49:35 ID:vLQFmt3g
その人は痴漢じゃないというOLの言葉を真逆に改竄して、
他の証言も曖昧かつ後付け補完されたものばかりなのに
裁判長に言葉に真実味があると言われる女子高生最強だな。
逆にどこまでやれば無罪が勝ち取れるのか気になるわ。

423 :名無シネマ@上映中:2007/02/09(金) 19:51:02 ID:6XY06Hi8
>>401の答えが>>403の事例だな。
>>391>>403の事例も言っていることは同じだし。
少なくとも、十人のの真犯人を逃さないために一人の冤罪者
が出てしまうのは仕方ないと考える人間は>>403の事例を
批判できる筋合いはないわな。


424 :名無シネマ@上映中:2007/02/09(金) 19:52:13 ID:zt85AVzN
>>422
確かにそうだよな。それ映画の中で指摘されたっけ?
それでもあの裁判官はなんだかんだで有罪にするんだろうけどなあ。

425 :名無シネマ@上映中:2007/02/09(金) 20:11:32 ID:6XY06Hi8
>>401
で答えなんだが冒頭のテロップに出てるだろ。
「10人の真犯人を逃すとも、1人の無辜を罰するなかれ」

刑事、検察は被疑者の証言の裏付け捜査すらしていない。
そんなずさんな捜査な時点ですでに立証能力は欠いている
わけで、裁判官はその証拠で被告人を有罪にはできないはず。

これは一人目の裁判官が言っていたことだな。
有罪かどうかは証拠で判断するので、無罪判決を出すときに
真犯人かもしれないと裁判官が悩む筋合いなどないと。

被告人が自分が真犯人でないことを立証しなければいけない
ところをこの映画は問題にしているんだろうよ。
真犯人の立証責任はあくまで捜査側にあるわけだからな。


426 :名無シネマ@上映中:2007/02/09(金) 20:15:01 ID:w6DXIJMN
でももし俺が痴漢された子の親だったらと思うと、無罪判決なんか出しやがったら裁判長ヌッ殺してえーと思うだろうけどな
難しいな

427 :名無シネマ@上映中:2007/02/09(金) 20:16:19 ID:EcF4OJ9w
>>401
決定的な物的証拠がない場合、有罪にすることで波風立たずに出世できる
結局、当事者の言い分なんてどうでもよくなってるってことが問題なんでしょ

428 :名無シネマ@上映中:2007/02/09(金) 20:17:07 ID:2qVM4Mu4
>>425
転任した裁判官は、元裁判官の木谷明氏がモデルなんだね

裁判官室で司法修習生に質問されたくだりがあったけれども
あれとほぼ同様のくだりが木谷氏の「刑事裁判の心」という著書に書いてあった

429 :名無シネマ@上映中:2007/02/09(金) 20:32:36 ID:6XY06Hi8
>>426
何も難しくないと思うが。その理屈は
被害者側にとって必要なのは真犯人じゃなくてとりあえず怒りを
ぶつけることに出来る有罪判決を受けた被告人ってことだよ。

430 :名無シネマ@上映中:2007/02/09(金) 20:34:57 ID:w6DXIJMN
>>427
じゃあ裁判官1人につき1000件に1回ぐらいテスト用の犯行を混ぜとけばいいんだよ。
本当は無罪なのに、有罪って判決だしたら、はい不正解!ボーナスなし!とかw

431 :名無シネマ@上映中:2007/02/09(金) 20:52:48 ID:NqSrnpt3
主人公がヴァカすぎ。痴漢でつかまりそうになった場合、警察や駅員が来る前に逃げるのは常識。
冤罪でもまさにその通りで、のこのこと駅室に行った時点で有罪確定。

432 :名無シネマ@上映中:2007/02/09(金) 20:55:33 ID:NqSrnpt3
主人公は被害者でもあるが、裁判までいった時点で、周りに迷惑をかけている一番の加害者である。

433 :名無シネマ@上映中:2007/02/09(金) 20:56:59 ID:yJDAZVtj
>>431
俺もあの立場だったら、話せば分かると、ノコノコついていってしまっただろう。
でも、この映画を見てしまった後は、即効ダッシュで逃げるね!
ラッシュアワーなら巻くの簡単そうだし、

434 :名無シネマ@上映中:2007/02/09(金) 21:01:33 ID:cv14DOls
>>431
>痴漢でつかまりそうになった場合、警察や駅員が来る前に逃げるのは常識。

さすがに世間一般では常識にまではなっていないと思う。
映画をみた今なら、もちろんそうするけれども。



435 :名無シネマ@上映中:2007/02/09(金) 21:02:36 ID:6XY06Hi8
>>433
煽り口調な釣りに答えなくてもと思ったが・・・
事実、監督は外国人記者に痴漢冤罪を免れるには、
逃げるしかないと答えてはいるね。ただし、つかまれば
まず言い逃れできないとの落ちつきで。

436 :名無シネマ@上映中:2007/02/09(金) 21:08:51 ID:dDV5nciT
403だが、スレ違いスマソ。
前スレだったか、監督が在日だという指摘があったが、漏れはその事実関係は
知らないし在日であったとしても何の問題でもない。
問題は反日だ。
今日の女尊男卑思想蔓延における痴漢やDVの冤罪多発は
明らかに>>403に書いたような反日フェミニストの仕業だ。
連中は狡猾に日本潰しを潜行しており、バカ女が乗せられている訳だ。
監督に反日思想があったとしたら、間違いなくこの題材は取り上げない。
http://plaza.rakuten.co.jp/machikoMizutani/diary/200510060000/ 女祭

437 :名無シネマ@上映中:2007/02/09(金) 21:11:41 ID:6XY06Hi8
>>434
>>さすがに世間一般では常識にまではなっていないと思う

それが常識な世界ってなによと思うがw
痴漢容疑に限らず疑われたら逃げた方がいいという話だな。
冤罪に巻き込まれるのが多い分かりやすい事例として痴漢
が扱われているわけで、他の容疑でも有罪率はそうかわらないからな。


438 :名無シネマ@上映中:2007/02/09(金) 21:11:43 ID:cv14DOls
>>435
>ただし、つかまればまず言い逃れできないとの落ちつきで。

そうそう。そこなんだよな。逃げるのは諸刃の剣。
てめぇ、やってないんなら、なんで逃げたんだよー!
警察官にこう言われて、涙目になりそう。
実は、これも結構なリスクがある。

439 :名無シネマ@上映中:2007/02/09(金) 21:16:57 ID:YZG5ffNX
>>401に禿同だな。少なくとも現実の裁判の悩みを言い当ててるよ。

周防監督はもっと裁判官や検察官についても描写すべきだったんじゃないかな。
観客からみたわかりやすさや映画の流れを重視して、その部分をカットしたと
周防本には書いてあったけど、司法の問題点を突くんなら、そこも描かないと
深みが出ないと思う。

実際、この映画を見ても、観客は、裁判官や検察官にに憤るだけ憤って、
それでおしまい、ってだけになってしまいかねないよ。

440 :名無シネマ@上映中:2007/02/09(金) 21:20:10 ID:6XY06Hi8
>>436
ageてる時点で釣りだろうけどマジレスするよ。

反日かフェミかどうかはどうでもええよ。
要は「1人の無辜を罰するとも、10人の真犯人を逃すなかれ」
の精神が冤罪を生んでいるだけのこと。


441 :名無シネマ@上映中:2007/02/09(金) 21:20:40 ID:q/8nTVeW
>>432
>>432
>>432

baka

442 :名無シネマ@上映中:2007/02/09(金) 21:24:11 ID:tIPCZK6j
衣類からも指紋採取は可能。マムコを直接触ったなら、指には体液がつくはず。
客観的証拠なしに裁ける裁判官や検事はありえない。無能で愚劣だ。

443 :名無シネマ@上映中:2007/02/09(金) 21:27:29 ID:6XY06Hi8
>>439
>実際、この映画を見ても、観客は、裁判官や検察官にに憤るだけ憤って、
>それでおしまい、ってだけになってしまいかねないよ。

問題があるとわかっただけでも十分だろ。複雑な裁判制度を
説明しようとして消化できずに観客が理解できなかったら蛇足なだけ。
現状の司法が憤りに値して信頼できないことを理解できることが重要。

444 :名無シネマ@上映中:2007/02/09(金) 21:35:21 ID:YZG5ffNX
一人目の裁判官が評判いいんだろうけど、自分はひとつ違和感を感じたな。
「無罪判決を出すときは悩む必要はないんですよ」ってくだり。
たしかに正論。刑事裁判の大原則だし。
でもたとえば6〜7割の心証でクロだと思っている被告人を無罪にするのって、
勇気いると思うし、悩んで当然だと思うよ。
それを「なやまなくていいんです」って悦に入った表情で言うのって・・・。

まあ修習生に対する教育としてああいう風に言い切っている、っていう
描写なのかもしれないけどね。

445 :名無シネマ@上映中:2007/02/09(金) 21:39:16 ID:cv14DOls
>>401
>しかし、疑わしきは罰せず、物的証拠がなく第三者による検証ができないような
>事件では無罪にすべき、というのであれば、痴漢は基本的に無実にすべし、第三者
>による目撃証言が存在する場合は除く、という結論しか出ないと思うんだけどねぇ。

「痴漢は基本的に無実にすべし」という言い方は、意図的なミスリードを誘っている。
正しくはこういうべきでしょう。
       ↓
「そもそも実際に痴漢をしたのかどうかは本人以外に知りようがない。ゆえに、物的証拠
 あるいは第三者による目撃証言が存在する場合を除き無罪とみなさざるをえない」

1人の無辜を罰するとも、10人の真犯人を逃すなかれ とはそういうことでしょう。






446 :名無シネマ@上映中:2007/02/09(金) 21:41:00 ID:2qVM4Mu4
>>444
そこのくだりは周防監督と幻冬舎のシナリオ本で対談している
木谷明(元)裁判官の著書からのぱくりなんだよ
原文は木谷氏の論文についての同僚裁判官からの質問という
形だけれどもね

447 :名無シネマ@上映中:2007/02/09(金) 21:43:48 ID:YZG5ffNX
>>443
いやこの映画は複雑な裁判制度についてはむしろよく描けてるんじゃない?
俺が不足だと思うのは、裁判官や検察官についての描写というか、
なぜ起訴したのか、なぜあんな判決なのか、って部分よ。

それが「出世のため」とかそういうんじゃ、ぜんぜん分析として乏しいよ。

小林監督の「それでも〜」批判を読んだけど、ちょっとヒステリックすぎる
批判だとは思ったけど、「登場人物がステレオタイプに過ぎる」という批判は
そのとおりだと思ったな。

448 :名無シネマ@上映中:2007/02/09(金) 21:44:19 ID:6XY06Hi8
>>444
>でもたとえば6〜7割の心証でクロだと思っている被告人を無罪にするのって、
>勇気いると思うし、悩んで当然だと思うよ

感じ方は人それぞれだからそう思うのはいいけど。

裁判官は心証で決めちゃいけない、決めるのはあくまで証拠で、
そのことに悩む余地などないってことだね。


449 :名無シネマ@上映中:2007/02/09(金) 21:53:10 ID:6XY06Hi8
>>447
「出世のため」というのも背景にはあるんだろうよ。
無罪判決をよく出す裁判官が異動の名目で左遷されるわけで
無罪判決を出すのは勇気がいるいうのが不満なわけだな?

まあ一番の根っこにあるのは
「1人の無辜を罰するとも、10人の真犯人を逃すなかれ」
ってことだと思うけどね。
6〜7割の心証でクロだと思っている被告人を無罪にはできないと。

450 :名無シネマ@上映中:2007/02/09(金) 21:53:29 ID:YZG5ffNX
>>448
>裁判官は心証で決めちゃいけない、決めるのはあくまで証拠で

これどういう意味?
裁判官は証拠の証拠力(信用性)を評価して、心証形成するものだと
思うんだけど。

451 :名無シネマ@上映中:2007/02/09(金) 21:59:29 ID:dhU20COe
>>431
間違えられて二度逃亡を試みた俺が最大の問題点を挙げるぞ



事情も知らずに駅員・警察に協力する一般市民の存在

二度ともこいつらに捕まえられた

452 :名無シネマ@上映中:2007/02/09(金) 22:00:44 ID:6XY06Hi8
>>450
>裁判官は証拠の証拠力(信用性)を評価して、心証形成するものだと
>思うんだけど。

そういうことなら一人目の二人目の裁判官も考え方は変わらない
ってことになるかな?
二人目の裁判官もあくまで証拠で心証を形成して有罪判決を
出したって事だから。

悪い、うまく反論できないや。

453 :名無シネマ@上映中:2007/02/09(金) 22:03:36 ID:2qVM4Mu4
>>452
形式的にいえば
心証は引き継がれるということになっているね
裁判官が交代して
「弁論を更新しますがよろしいですね」「はい」
といえば心証は引き継がれる

454 :名無シネマ@上映中:2007/02/09(金) 22:13:55 ID:6XY06Hi8
>>453
心証を辞典で調べてみた。

法律で事件の審理の過程で裁判官の心の中に語りづくられる
事実認定の確信。

とあるな。自分は単に裁判官の心境だろうと思っていたから
>>448のようなことを言ったが間違いだったか。
論理が破綻してしまったので心証の件は保留する。


455 :名無シネマ@上映中:2007/02/09(金) 22:18:10 ID:2qVM4Mu4
まあ裁判「所」の心証と裁判官個人の心証は違うと言えば違うよね
裁判記録の中に事件の経緯が含まれているから
心証は引き継がれていると言うんだろうけれども
それはあくまでフィクションだよね

被告人や証人を尋問したときの態度なんかは記録に残らないわけだし
だから有能な裁判官は証人が答えに詰まったとき
答えられないんですか?などと聞いたりして公判記録に残そうと努める

456 :名無シネマ@上映中:2007/02/09(金) 22:28:42 ID:A69MPTaZ
この映画は、フリーターの女性に生き隆起と希望を与える映画。
簡単に収入が増えるいい方法を教えている。

示談・簡単・5万円。
示談・簡単・5万円。
示談・簡単・5万円。

こうやって3回唱えてから、とろそうな男を物色する。
いいバイトじゃないか。
司法がこのように腐ってるのが実態だと映画でばらしてることは、
示談に持ち込む援護射撃にもなっている。


457 :名無シネマ@上映中:2007/02/09(金) 22:39:34 ID:qMk69d58
|
|;;`Y´;;;;;;;;\
| ,;;;l;;;;;;;;;;;;;;;;;;',
| ~  ̄ ̄ヽ;;;;;;!
|      |;;;;;|
|、  .,,;-ー、 ',:;}
| │l (●), :l;jヽ
| ノ ヽ   :!ノ/
|ゝ- '   ,jノ
|___,  /
| ー‐'  /
|ー─‐'
【裁判】植草一秀被告(46)が弁護人を解任 予定していた被告人質問を延期 東京地裁
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1170992473/

458 :名無シネマ@上映中:2007/02/09(金) 23:15:01 ID:YZG5ffNX
結末はこれくらい暗くて当然。
というか、「控訴します!」という結末は若干甘いんじゃないか。

三審制が言い訳となって、問題点がぼやける恐れがあるんじゃないかな。

俺が監督なら、完全に諦めて廃人のようになった主人公が刑務所に収監される
ショットで終わらせるけどな。
実際、冤罪にあった人でそういう人はいるんじゃないか?


459 :名無シネマ@上映中:2007/02/09(金) 23:19:26 ID:YZG5ffNX
そういえば執行猶予ついてたか。
だったら収監のシーンは無理か。

460 :名無シネマ@上映中:2007/02/09(金) 23:28:28 ID:6XY06Hi8
>>445
同意だが、最後の
「1人の無辜を罰するとも、10人の真犯人を逃すなかれ」
は冒頭のテロップを自分が真逆にしたものだから、
「10人の真犯人を逃すとも、1人の無辜を罰するなかれ」
の冒頭テロップの間違いだよね?



461 :名無シネマ@上映中:2007/02/09(金) 23:35:14 ID:6XY06Hi8
執行猶予ついていたのか、自分はよく観てなかったようだ。
一応、情状酌量の余地という類の言葉はないが
二人目の裁判官も迷いがあったってことか。

まあ、モデルとなった裁判は一審で有罪、二審で逆転無罪だから
救いがあるな。被告人側が真犯人でないことを証明しなければ
いけなかったことの問題点があることにかわりはないが。

462 :名無シネマ@上映中:2007/02/10(土) 00:00:28 ID:pRDJxxEz
直接的には裁判制度への問題提起だけど、
間接的には国民の意識への問題提起だな。
世の中で起きる事件は普通マスコミを通じた情報に
基づいて判断するばかりで、傍聴席-検察側の視点から
しか見られてない。そうすると、疑わしい者は逃したくない気持ちが強くなる。
この映画は過剰な表現は避けているが、視点は完全に被告人側にある。
途中、明確には白だと提示されないが、この物語がフィクションであるために、
素直に見れば白であることを前提に被告人に感情移入できる。
自分が起訴されるまでは体験できないことを具体的に疑似体験することによって、
想像力を補うことができる。
国民の意識が変れば、裁判制度も変わっていくのだろう。

463 :名無シネマ@上映中:2007/02/10(土) 01:24:18 ID:rA5hXy/l
痴漢みたいに被害が比較的軽微なものだと冤罪が許されないって
議論も説得力があるわな。
ただこれが強姦殺人、強盗殺人みたいな死刑すら予想される事件
でも純粋に無罪推定を主張できる裁判官がいるのか,またそういった
裁判官が正しいのか微妙だな。
ぶっちゃけ無罪推定をあんまり強調すると麻原にゃ死刑執行されることが
ありえなくなるw

464 :名無シネマ@上映中:2007/02/10(土) 01:34:05 ID:iE45OJh+
次の作品について周防監督はどのくらい自由に作らせてもらえるか、
それが気になってます。

良い映画だとは思いますが、金の稼げる映画ではないよね。
うちの近くのシアターはどこも上映回数がかなり少なくなってきましたので、
ちょっと心配してます。

465 :名無シネマ@上映中:2007/02/10(土) 02:02:38 ID:nEkhL3JC
警察、検察がかなり悪意を持って描かれているね。
留置所での扱いを見た時、思わず笑ってしまった。2,30年前ならまだしも、今あんな扱いしてないよ。
周防監督は弁護側しか取材してないんじゃないかな?
弁護士費用に関しても全く触れられてないのも不自然。
テーマを伝えるのに障害になるような情報は出さないのは仕方がないのかもしれないけど、そういうスタンスでは社会派の映画は標榜しない方がいいと思う。
結末は有罪だけど、観客に弁護士=善、警察、検察、裁判官=悪、という構図を植え付ける、という意味では勧善懲悪モノだよね、この映画。
良くも悪くも売れる映画だと思うよ。

466 :名無シネマ@上映中:2007/02/10(土) 02:38:41 ID:jNOAPCxx
>>464
宣伝の他には余り金はかかっていないから
それほど制作費を気にする必要も無い。

裁判員制度導入の絡みもあって
TVで流す機会もあるし
DVDもそれなりに売れる&レンタルで回転するだろうし
etc・・
で、金銭的に次回作に足枷になるようなものは
余り無い、どちらかと言うと政府を批判したことで
逆切れで制作会社が脱税とかで引っ掛かる方が怖い


467 :名無シネマ@上映中:2007/02/10(土) 03:49:52 ID:8KcuuPJ7
昨夜見てきた。

田口さんが真犯人だと思ったんだが、どうなんだろ。
痴漢のシーンは、真犯人は別にいるという明確な映像だったっけ?

468 :名無シネマ@上映中:2007/02/10(土) 04:03:22 ID:nEkhL3JC
田口は、座席に座っていた人越しに主人公の挙動を見ていた、みたいな証言してたから違うんじゃないかな。
単なる「見てもいないのにイメージだけで証言する人」役だと思う。

469 :名無シネマ@上映中:2007/02/10(土) 04:21:45 ID:GwIdKlzV
真犯人が誰かとかがテーマではないよ


470 :名無シネマ@上映中:2007/02/10(土) 04:24:49 ID:nEkhL3JC
俺も、真犯人が誰か、をテーマだとは思ってないけど、何がテーマかは観る人が決める事だと思うよ。


471 :名無シネマ@上映中:2007/02/10(土) 04:36:51 ID:z3+T5wa1
(裁判から離れて妄想すると)

自分は、田口の証言は一貫性が無く確実に何らかの嘘を付いていると感じた。

現場では痴漢(の犯人を)を断定する発言しているにも関わらず
人越しにしかも座っていて満員電車で痴漢の行為と被疑者&被害者を
特定するのは難しいと思うし、かつ満員電車からの下車(降車)で
扉付近の人間が降りてから着席していた人間が降り_られ_るまでの時間は
結構あると思うのであのタイミングでエスコート役?となるのは難しいと思う。
(もう一度検証VTRの撮影を行えば新たな事実があるかも・・)

ということで、テレビドラマなら裁判中に田口が真犯人である事が発覚して一件落着でしょう!!

 以前テレビ(アニータ・バンキシャ!?)で新宿の最終電車を狙った痴漢グループの長期間取材で
他の(素人の?)痴漢が捕まる際にそのグループの人間が確保に協力し
「動きが怪しいと思っていた」と得意気に語ってたので犯罪者心理としてあり得る設定な気がします。

ps:ただもし真犯人が太った中年サラリーマンだってのはステレオタイプな気がしますが

長文失礼

472 :名無シネマ@上映中:2007/02/10(土) 04:40:27 ID:GwIdKlzV
真犯人は左上にいたやつだろ
田口を真犯人と扱う意図はないと思う

473 :名無シネマ@上映中:2007/02/10(土) 05:06:19 ID:98krBp6K
監督の志は買うんだけど>>465に基本的に同意だな。

>弁護側しか取材してないんじゃないかな?

現役の判検刑に取材できなかったことは自分で認めてたな。
ヤメ裁、ヤメ検には取材してるんだろうけど、
木谷さんなどとは意見の異なるヤメ裁には、この映画を見る限りでは
取材できなかったんじゃないかな。

>テーマを伝えるのに障害になるような情報は出さない

これは映画内の検察とやり口が同じだよな。
「目には目を」ってことなのかw

>勧善懲悪モノ

結論が無罪だったら、観客もこの映画の浅薄さに気づいたんだろうがな。
ご丁寧に「真犯人らしき人」まで観客に用意されてる。

474 :名無シネマ@上映中:2007/02/10(土) 05:16:00 ID:WWsrqoic
>>465>>473
悪意は持ってないだろ
ああいう連中も中にはいるってことで


475 :名無シネマ@上映中:2007/02/10(土) 05:22:00 ID:nNXTm4Rc
>>465
事実、検察や裁判官には取材してないと言ってたよ。
だからどうしても一面的な捉え方になってる。
底の浅い勧善懲悪ドラマになってしまったわけだ。


476 :名無シネマ@上映中:2007/02/10(土) 05:41:12 ID:98krBp6K
裁判官等への批判をするのはいいとして、
一般国民の意識への批判ももっと明確にやってほしかったな。

「ほんとはやったんでしょ」と言う傍聴オタクが一応描かれてはいるが、
一般人を代表した描き方とはとても言いがたい。

まあ、観ている観客に向かって「あんたらも悪いんですよ」とは
言い辛かったのかもしれんな。

477 :名無シネマ@上映中:2007/02/10(土) 05:59:27 ID:nNXTm4Rc
>>476
本当はそうするべきだったけどね。
客に媚びたり、誰かに気をつかったわけではないと思うけど。
2時間の映画じゃ収拾つかなくなるから、単純な構図にしたのかな。
それは監督の力量不足と言われても仕方ない。

478 :名無シネマ@上映中:2007/02/10(土) 06:21:48 ID:XSrvNkTD
前にも書いたけど、この手の事件は裁判員制度はまったく関係ないから。
間接的に意識改革ということでは意味があるけど。
俄か気取りもいいけど、少しは裁判員制度についても調べたほうが良くねえ?

479 :名無シネマ@上映中:2007/02/10(土) 06:45:21 ID:zgSzej7S
まったく関係ないけど意識改革がある
矛盾しまくりやんw

480 :名無シネマ@上映中:2007/02/10(土) 07:11:38 ID:XSrvNkTD
>>479
調べてからレスした? とりあえずWikipediaから引用するが
  裁判員制度が適用される事件は地方裁判所で行われる刑事裁判のうち
  傷害致死、殺人事件など。
  例外として、「裁判員や親族に危害が加えられる怖れがあり、
  裁判員の関与が困難な事件」は裁判官のみで審理・裁判する。
間接的に意識改革というのは、この映画や冤罪事件がきっかけになり
一般人の意識が高まり、結果として監視作用が働くようなことに
なればいいけど、という程度。
このスレ読んだだけで解ったような気になっている香具師は問題外。

481 :名無シネマ@上映中:2007/02/10(土) 07:49:28 ID:XSrvNkTD
この映画は娯楽映画ではないんだし
日本の裁判制度に目を向けるまたとないチャンスなんだから、
司法改革?という現在進行形の

裁判員制度そのもの
タウンミーティングなどによる世論誘導
取調べ可視化の攻防
法科大学院
司法試験合格者粗製濫造

といった問題にも目を向け、インチキを食い止めなければならない。
ちなみに判事にはどういう人間がなるか知ってるか?

482 :名無シネマ@上映中:2007/02/10(土) 08:23:22 ID:LkDgzlSe
>>481
娯楽映画だよ、俺にとっては


483 :名無シネマ@上映中:2007/02/10(土) 09:30:49 ID:yOIIppWj


満員電車での女性との密着はファンタジー◆5擦れ目
http://money5.2ch.net/test/read.cgi/employee/1170213397/


138 名無しさん@明日があるさ 2007/02/10(土) 09:16:20
マジに相談!
毎朝、同じ電車で会うJKを好きになった。最初は押しつけたり、密着を楽しんだりしていたが、好きになった。
手紙とか渡して告りたい。100%玉砕は承知の上だ。因みに31歳だが

484 :名無シネマ@上映中:2007/02/10(土) 10:10:27 ID:sqvrBAcF
1800円損した。
最低。つまらん。
立ち読みでシナリオの監督のコメント読んで、
なおさら押しつけがましい説教に吐きそうになった。
周防のオナニー映画だね。




485 :名無シネマ@上映中:2007/02/10(土) 10:14:32 ID:KlwS5+AO
>484あー、こういうひといるんだなあ。

486 :名無シネマ@上映中:2007/02/10(土) 10:53:54 ID:pM+tCkDU
>>445
ホントにそうかな?
なぜ多くの人は自分の主観に疑いを持たないのだろう・・・
映画の中の被害者も、痴漢されてその犯人は主人公に間違いないって
思い込むんだけど、可能性でしかない。
主人公も自分がやってないと錯覚してるのかもしれない。
だから裁判では客観的状況から裁くよりない。
痴漢がすべて無罪になってしまうとか言うのは的外れ。

487 :名無シネマ@上映中:2007/02/10(土) 11:04:50 ID:93RrM9s0
>>484
見てないでしょ。

488 :名無シネマ@上映中:2007/02/10(土) 11:48:23 ID:rnM142pz
裁判の描写が不十分。弁護士が無能のように見えるのは
周防の意図か?明らかに有罪だな。

489 :名無シネマ@上映中:2007/02/10(土) 12:09:52 ID:f+HHafZN
んー、やっぱ納得いかん判決だなぁ。
検察の立証能力は問題だろ?
不見当って言い張ってた実験は
結局スルーなのね
被告側の再現ビデオもどういう
評価だったんだろうか?

490 :名無シネマ@上映中:2007/02/10(土) 12:22:12 ID:oAbKDSOL
有罪とってるんだから、立証能力に問題ないじゃん。


491 :名無シネマ@上映中:2007/02/10(土) 12:25:53 ID:lRZSSrnL
弁護士側が証人呼びたいと言ってるのに、裁判官が却下するってのが納得いかない。
検察の味方かよ!って心の中で叫んだよ。

492 :名無シネマ@上映中:2007/02/10(土) 12:40:33 ID:VsDIb9hf
たしかに、人の人生がかかってるんだから
少しでも弁護に必要だと思うものは全て出した上で結論だして欲しいよねぇ。
あれダメこれダメと言われる中で、弁護側は再現ビデオや証人を用意して
ある程度客観的な無罪証明をして見せたのに、
結局裏付けが無いどころかツジツマの合って無いことが証明された被害者の言葉で有罪判決って…。
実際のところは知らないけど、劇中の流れで有罪は無いだろと思った。
まぁ、有罪の方が話しにインパクトはあるけども。

493 :名無シネマ@上映中:2007/02/10(土) 12:45:28 ID:LkDgzlSe
最高裁の画に「私をあなたの気が済むように裁いて…」みたいな文章が出たけど、あれ、なんだったの? 
なにかからの引用?
意味が分からんかった 無知ですまそ
だれか教えて


494 :名無シネマ@上映中:2007/02/10(土) 12:47:52 ID:PlLW3xww
昨日見てきました。
良かったです。
5ブラボーでした。

495 :名無シネマ@上映中:2007/02/10(土) 14:13:12 ID:oAbKDSOL
>>493
気が済むようにって・・・。

496 :名無シネマ@上映中:2007/02/10(土) 14:18:07 ID:su7s6yC7
>>493
それじゃ意味が全然違いますよ。

引用かどうかは知らんけど確かこんな文句だったと思う。
私をあなた方が裁かれたいと思う裁き方でどうぞお裁き下さい。
じゃなかった?
つまり被告人の立場に立って考えろ!ってことじゃないの?

497 :467:2007/02/10(土) 14:53:58 ID:8KcuuPJ7
色々ご意見どうも。

田口さんが真犯人かどうかもそうなんだけど、主人公が本当に
冤罪かどうかが分からないまま終わったのがシックリこなかった。

今年はこれが2本目の劇場鑑賞なんだけど、1本目が思いっきり
どんでん返し映画だった、というのもあるかもしれない。(笑

498 :名無シネマ@上映中:2007/02/10(土) 15:06:42 ID:L86VIM4h
混雑した車内で、側や前に立っている女性から突然に、
痴漢犯人だと名指しされる。
または、下車後にホームを歩いている際に女性から、
さっき私に痴漢行為をしたでしょうと詰め寄られる。
いずれにせよ、全く身に覚えがない場合には、
痴漢行為などしていないとその場で弁明するものの、
女性は納得しない。そこで、落ち着いて話を聞いてもらおうと、
自ら進んで駅事務室に行くと、痴漢冤罪の坂道を転がり始めることになる。
なお、親切な男性乗客が、自分が痴漢行為を確認したのではなく
女性が痴漢犯人と名指ししているからとの理由で、
名指しされている者を痴漢犯人に違いないと考えてしまい、
女性に協力して駅事務室に連行する事案も少なくない。
しかし、親切心から出たこのような判断と行動には、
その後の駅事務室での扱いや警察・検察官・
裁判所での扱いと同様な誤りがあり、
痴漢冤罪事件の発生に積極的に加担する行為なのである。

499 :名無シネマ@上映中:2007/02/10(土) 17:23:55 ID:XSrvNkTD
>>493
「どうか私(たち)をあなたたち自身が裁いて欲しいと思うやり方で裁いてください」
パンフに載っていた。


500 :名無シネマ@上映中:2007/02/10(土) 17:44:46 ID:/003bfPA
あの映画を見て、「映画作成者の裁判官や検察官に対する悪意」
を感じた人がいたとすれば意外ですね。
みんな職務に忠実にあろうとしただけでしょう。あの人達は、
観客が知ってる「真実」を知らないわけですから。
実際に取り調べてみれば、捜査検事の気持ちも分かるんですがね。

501 :名無シネマ@上映中:2007/02/10(土) 18:44:26 ID:rA5hXy/l
取調べした検事が必死になるのはもっともだし
副検事が起訴した理由ももっともだし
裁判官の判決ももっともらしい

どれも致命的なミスをした気はしない、むしろプロとして
相当優れているような気がする。
なのに結論が間違ってるというのがホラーだな。

502 :名無シネマ@上映中:2007/02/10(土) 18:45:57 ID:VsDIb9hf
初回の取調べ時に手の繊維を採らなかったり、偏った記録書を作成したり、
実際にあるかどうか分からない(あったとしても法廷に出せない程度の)実験データで被害者証言を誘導したり、と
かなり悪い立場で描かれていたと感じたけどね>警察・検察側
裁判官も比較的論拠に乏しい検察側をフォローするような立場に見えたし。
被告・弁護人視点の話だから仕方ないのかもしれないけど。

503 :名無シネマ@上映中:2007/02/10(土) 18:49:23 ID:rA5hXy/l
>491
そこは被告人の無実の主張が前から行っていたという点に
ついて補強するにすぎないので証拠構造上はあんまり問題に
ならない。
本件で有罪認定を支える証拠は被害者の供述のみ。これが信用
できるかどうかが被告人を有罪が無罪かを決する唯一の基準と
なる。
これを信用できると判断した以上被告人が何いおうと結論は
変わらない。だから弁護人の証拠請求を却下するのは当然。

504 :名無シネマ@上映中:2007/02/10(土) 18:59:11 ID:Gvsi1bTL
なんで、冤罪で無罪になったとき、被告人は、県警、府警、警視庁を、訴えないの?
アメリカでは間違いなく訴えるよ。
これがないから、日本の警察は杜撰な取り調べでも責任が問われないと思いこんで
デタラメがまかり通ることになる。

505 :名無シネマ@上映中:2007/02/10(土) 19:00:38 ID:/003bfPA
あと、被告人の供述が信用できないという点ね。

506 :名無シネマ@上映中:2007/02/10(土) 19:01:58 ID:VsDIb9hf
実際の痴漢事件の裁判でもあんな混乱した状態にある被害者の証言が優先されるもんなの?
証人や検証によって発言の信用性の低さが証明されてるのに。
…劇中のやり取り程度じゃ↑は証明できてないのかもしれないけど…。
ほんと、厳しいねー。

507 :名無シネマ@上映中:2007/02/10(土) 19:14:20 ID:rA5hXy/l
痴漢は結構無罪判決が出てるよ。
これのネタ元になった事件も地裁で無罪判決だしね。


508 :名無シネマ@上映中:2007/02/10(土) 19:20:43 ID:WWsrqoic
>>504
訴えても勝てないんじゃね
>>507
世論にかなり左右されてるらしいよ
年によって違ってくるとか

509 :名無シネマ@上映中:2007/02/10(土) 19:24:56 ID:hBIRXwAw
>>504
無罪になって訴えても国家賠償でめったに勝てない

510 :名無シネマ@上映中:2007/02/10(土) 19:30:57 ID:zuL5dPFo
>>501
被疑者の裏づけ捜査もしていないずさんな検察側の立証能力
をさして問題にせず、検察側の主張ばかりうのみにして
弁護側の証拠はことごとく却下する。

こんな描写を検察、裁判所側が悪意に捉えられていると
憤る人もいるわけで。

511 :名無シネマ@上映中:2007/02/10(土) 19:31:11 ID:jheXptH3
昨日ようやく見た。
昔ドアに服挟まったことあるけど取れたよ。
隣の女にニラまれてから10分もゴソゴソやってる設定に違和感。
それが特異な例に思えてしまって。
普通に乗ってて間違えられる恐ろしさかと思ってた。



512 :名無シネマ@上映中:2007/02/10(土) 19:33:41 ID:zuL5dPFo
>>507
一審で有罪、二審で逆転無罪じゃなかった?
モデルは妻のいる会社員だけど友人、支援者の協力で
再現ビデオもつくって裁判所に提出している。

513 :名無シネマ@上映中:2007/02/10(土) 19:39:20 ID:BCdLiG+d
山本がピーポくんを傘で殴ろうとしてやめる場面や
土産渡されて態度を変える竹中直人には場内、笑いが起こってたな

514 :名無シネマ@上映中:2007/02/10(土) 20:59:15 ID:KYFaI79y
多少は笑いがないとホントうんざりしちゃって最後まで観る気になれないからね。

515 :445:2007/02/10(土) 21:13:35 ID:IE01H5Mf
>>460
>「10人の真犯人を逃すとも、1人の無辜を罰するなかれ」
>の冒頭テロップの間違いだよね?

レスが遅くなりました。ご指摘のとおりです。
失礼したしました。 orz


516 :名無シネマ@上映中:2007/02/10(土) 21:29:16 ID:OH12u3Yx
無罪を証明するために長時間チンポ勃起させる注射して
現場再現するとか、精神的肉体的につらいよな。

517 :名無シネマ@上映中:2007/02/10(土) 21:43:29 ID:IQNwCWm6
「硫黄島からの手紙」「それでもボクはやってない」「エコール」と続けて見たら、どっと疲れた…
特に2本目、3本目がきつかったなあ。間に娯楽映画をはさむべきだったか?

今ちょっと鬱です

518 :名無シネマ@上映中:2007/02/10(土) 22:19:15 ID:dipHl9wD
>>516
数年前フジで放送された三田村邦彦が主演の痴漢冤罪のドラマの
元になった事件でやられたみたいね。

519 :460:2007/02/10(土) 22:25:16 ID:zuL5dPFo
>>515
確認できてよかったよ。自分が真逆にしたものだから混乱させて
しまったね。

>>517
自分は最近観た映画がデスノートだったから余計に考えてしまったな。

520 :名無シネマ@上映中:2007/02/10(土) 22:38:13 ID:asFp6oFu
周防の映画で音楽やってる
周防義和って弟?

521 :名無シネマ@上映中:2007/02/10(土) 23:00:17 ID:FUGk3weg
この映画を見て思った事
電車に乗ってる女には気を付ける・もし捕まったら諦める・5万払ってすぐ出る・前科付きは諦める
運悪く2度目捕まったら自殺する(^^)

522 :名無シネマ@上映中:2007/02/10(土) 23:06:06 ID:fvDqhUVh
示談でも前科ってつくの?

523 :名無シネマ@上映中:2007/02/10(土) 23:21:46 ID:J+WXmQTI
>>403
福島のそれ、作り話だろ。
警官は拳銃持ったらダメとかいうコピペも作り物だったじゃん。

524 :名無シネマ@上映中:2007/02/11(日) 00:07:27 ID:fSPJ5hZd
法曹関係者の端くれとして今日見てきた。
結論から言うと、ほぼ正確に描写してる。今までのテレビや映画じゃ考えられないぐらい。
例えば捜査担当検事と公判担当検事が違うとか、細部がしっかりしてる。
最後の判決文とか、よく書かれてるよ。
ただ映画見て不安がってる人が結構いるけど、
あのような事件は今ならまず起訴されない。
無罪判決が何件か出てからはよほど証拠(それこそ冒頭の繊維とか、複数の目撃証人)がないと起訴されない。
一般に「弱気な検察」って呼ばれるぐらいだからね〜。

525 :名無シネマ@上映中:2007/02/11(日) 00:07:51 ID:rvMNyd5H
>>507
この人は地裁で有罪、控訴棄却、上告棄却。

『彼女は嘘をついている』小泉知樹
http://www.amazon.co.jp/%E5%BD%BC%E5%A5%B3%E3%81%AF%E5%98%98%E3%82%92%E3%81%A4%E3%81%84%E3%81%A6%E3%81%84%E3%82%8B-%E5%B0%8F%E6%B3%89-%E7%9F%A5%E6%A8%B9/dp/4163687009

526 :名無シネマ@上映中:2007/02/11(日) 00:12:23 ID:rvMNyd5H
>>511
モデルにした人が実際そうだったようだ。

527 :名無シネマ@上映中:2007/02/11(日) 00:13:37 ID:PbFebmsH
>>524
あくまで第三者から見た刑事裁判って感想を持ちましたけどもね
傍聴席から見たらこんな風に見えるのかというね

528 :名無シネマ@上映中:2007/02/11(日) 00:31:52 ID:roKT+jre
山本耕二の役柄がそれを表してるのかも

529 :名無シネマ@上映中:2007/02/11(日) 00:33:13 ID:yxK51N3D
525の本、立ち読みしたけど
この人は高校の時の事故の後遺症で手首の可動範囲が普通の人より狭くなっていたらしい。
被害者の訴えが下着の中に手をいれて指つっこまれたっていう重い被害だったから、
かなりきわどい状況だったんだけど、奥さんに協力して貰って身長も揃えて再現ビデオ撮って
この人の手首の状態では絶対にそういう犯行は不可能だといことを、医者の診断書も
揃えて提出したけど認められなかったとか。

ここまでやって駄目なら、何をすれば認めてもらえるんだろうと恐ろしかった。

530 :名無シネマ@上映中:2007/02/11(日) 00:34:32 ID:gOiGKd3K
山本君が帽子かぶってるのはなんで?

531 :名無シネマ@上映中:2007/02/11(日) 00:35:42 ID:mtRCSoY6
Xメンのサイクロプスと同じ理由

532 :名無シネマ@上映中:2007/02/11(日) 02:54:46 ID:0Q7KTyfF
なんで、冤罪で無罪になったとき、被告人は、県警、府警、警視庁を、訴えないの?
アメリカでは間違いなく訴えるよ。
これがないから、日本の警察は杜撰な取り調べでも責任が問われないと思いこんで
デタラメがまかり通ることになる。

533 :名無シネマ@上映中:2007/02/11(日) 03:00:19 ID:NNkuFD0A
それボク面白いね。もう4回も見に行っちゃた

534 :名無シネマ@上映中:2007/02/11(日) 03:04:55 ID:0Q7KTyfF
>>524ただ映画見て不安がってる人が結構いるけど、 あのような事件は今ならまず起訴されない。
無罪判決が何件か出てからはよほど証拠(それこそ冒頭の繊維とか、複数の目撃証人)がないと起訴されない。

富山の強姦事件の冤罪の場合、明かなアリバイがあることを警察は知りながら、それを無視して
真犯人を捜査しなかったばかりが、無実の人間を3年近く刑務所にぶち込むことになった。
しかも、富山県警は、誤認逮捕に関係したものを全く処罰しなかった。
この事件が起きたのはつい最近の出来事。明かに犯人でないことを証明するものがあるにも
かかわらずそれを開示せずに、公判で有罪にできるような証拠のみをピックアップしてしまう
という体質が改善されない限り、痴漢事件でもこういうことはこれからいくらでも起きるよ。

535 :名無シネマ@上映中:2007/02/11(日) 03:05:59 ID:Nm97OeoA
>532
やってるが勝てない。国賠は勝てない。

536 :名無シネマ@上映中:2007/02/11(日) 04:39:05 ID:mZcEELOK
このスレ的に蘭々の制服コスについて何を感じた?

537 :名無シネマ@上映中:2007/02/11(日) 05:18:04 ID:xvPrGTbb
弁護側が提出する新証拠、新事実にたいしては
反証・反論・無視ありきでハナから向き合おう
なんて気は検察にはサラサラない。
本心では「こいつシロだな」と思っていても
それでも全力で有罪にもっていこうとするのが
検察のお仕事。

そこで判事が「有能」に機能すれば無辜を罰する事も
ないはずなのだが判事とて神の子ではない。
オナニーもすれば下痢糞をする日もある。間違う時も
あれば、自分がかわいい日もあるだろう。

538 :名無シネマ@上映中:2007/02/11(日) 06:06:25 ID:S32db5xP
>>536

再現撮影で山本(達夫)が「今度俺やろうか?」

っていうのは一瞬え?って思った
あれは支援者とかが指示すればいいような気も・・

今は蘭々(洋子)と山本(達夫)が付き合ってる・・って落ちかもしれないけど・・

539 :名無シネマ@上映中:2007/02/11(日) 06:10:04 ID:ozynVEhZ
今度、逆のパターンやればいいじゃん。「それでもお前はやっている」

540 :名無シネマ@上映中:2007/02/11(日) 06:11:23 ID:F+mAmXh1
裁判官によってはどんな有益な証言を持ってこようと有罪になるってことなんだろうな
数%いるかどうかの無罪を出せる裁判長に当たるか、それだけの勝負なんだろう

541 :名無シネマ@上映中:2007/02/11(日) 06:35:20 ID:QCoDIziS
池袋の新文芸坐で実相寺昭雄追悼オールナイトがあったんだけど
トークショーの最中に置換の捕り物劇があって場内騒然となった
もちろんトークショーは中断
犯人と思われる中年男性はスタッフに連れ去られていった
自分の隣に女性が座っていたのでちょっと警戒した
トークショーゲストは、いかレスラーや日本以外全部沈没、かにゴールキーパーといった
ゲテモノ映画しか撮らないような監督だったので、
それぼくのタイトルを出したり
何が飛び出すかわからないのが実相寺昭雄の作品とか何とか言って笑いにもっていった
何はともあれ本当にびっくりした

542 :名無シネマ@上映中:2007/02/11(日) 06:45:24 ID:A7avf1Jm
さすが河崎実

543 :名無シネマ@上映中:2007/02/11(日) 09:34:27 ID:wXEkJr/V
>>538
知らない人に触られるよりは、友達の方がマシってことじゃない?

544 :名無シネマ@上映中:2007/02/11(日) 09:57:59 ID:WzN7yz3Q
>>529

その本の著者と周防監督の対談が去年12月の週刊文春に載ってた。

この人は完全に冤罪被害者ですね。
痴漢されたという女子高生の証言は矛盾だらけで、
被告側は様々な「やっていない」証拠を提出したのに、なぜか採用されず。まさにこの映画みたいな展開。

周防監督が怒るのもよく分かるよ。

545 :名無シネマ@上映中:2007/02/11(日) 11:01:42 ID:+99XVCXR
この映画って家族と観ても大丈夫かな?

546 :524:2007/02/11(日) 11:10:14 ID:fSPJ5hZd
>>534
同じ被疑者・被告人の反応でも、あとから無実だって分かってから振り返るのと、
その時嫌疑あるとおもって見てる時は違うからね〜。
実際は犯罪者もあくどくしらばっくれたりするから、キレイごとで捜査はできないの事実なんよ。
富山のケースはちょっとひどいけど、あれはあの時からするとアリバイが弱かったんだろうな。
普通は検察はかなりきっちり裏付け捜査をする。日本の検察は病的なぐらいまで細かいから。
一回の事件あたり証拠何万点も集めたりするし。で、起訴するかしないかの判断は慎重。
ただ、起訴したあとの公判段階ではすごい強気で、多少汚いことしてでも有罪に持ち込もうとするのは本当。
当事者主義構造をとってるからやむをえない面もある。

547 :名無シネマ@上映中:2007/02/11(日) 11:20:38 ID:0Gqatgqg
>>575全然OKだろ

548 :名無シネマ@上映中:2007/02/11(日) 11:48:02 ID:+99XVCXR
>>547
そっか。
ありがとう。

549 :460:2007/02/11(日) 11:49:46 ID:zMtHnd1X
>>546の言っていることと>>529 >>544の言っていることって
全然違うよな。まあ検察にも正反対のがいるってことか?


550 :名無シネマ@上映中:2007/02/11(日) 11:51:33 ID:WzN7yz3Q
>>545
家族で観ることを是非薦めます。
痴漢冤罪事件に巻き込まれた際、一番つらい目に遭うのが家族だし、
一番心の支えになってくれるのも家族。
この映画を見て、冤罪事件に関する一つの知識を家族で共有しておくのは意味あることだと思います。

551 :名無シネマ@上映中:2007/02/11(日) 12:01:51 ID:g+aMHQT3
>>546
>日本の検察は病的なぐらいまで細かいから。
嘘っぱち。関係ないのに家宅捜索して品物かっぱらっていくのは細かいとは言いません
集めるだけで検証なんて全然しないし。証拠は自白頼りが現状。
なのに取調べのビデオ導入に猛反発してみたり、近代国家の警察とは思えん。

552 :524:2007/02/11(日) 12:49:53 ID:fSPJ5hZd
>>551
それは一方的に過ぎる見方だよ。家宅捜索が本当に関係ないって分かるのは後だし、
捜査段階じゃなるべく多くの証拠を集めようと無駄だと思われようと必死にやるわけよ。
それこそ放火事件だったら部屋のすみからすみまで何千枚も写真とるわけ。
もちろんすべての証拠について細かく吟味できないこともあるけど、
そもそも自白だけでいいならこんなに証拠を集めようともしないでしょ。
それに供述証拠と客観証拠って完全に分けられるものでもないからさ、
供述証拠から初めて客観証拠の意味も分かったりするわけだしね。
もちろん捜査側を一方的にかばうつもりはなくて、取調べの現場では汚い罵りや、
司法取引まがいのことが言われてるのは本当。
でもそれで取調べのビデオ導入とか被疑者に有利な制度をどんどんをしたら、
今度は本当の犯罪者に悪用される危険性もあるわけよ。
前のレスで誰かが書いてたけど、検察官や裁判官は映画の観客と違って真実が与えられているわけじゃないってことを、
ちゃんと頭に入れて映画を見るべき。

553 :名無シネマ@上映中:2007/02/11(日) 13:01:01 ID:qFfVTI4b
面白くはないよね
周防さん、10年休んでる間に旧作が話題になっちゃって
ちょっと妙な方向に進んじゃったなぁとか、そんな印象の映画

554 :名無シネマ@上映中:2007/02/11(日) 13:11:13 ID:1cUG5eg+
いや、俺は素材が重いのに、ここまで魅せられる映画を作れるのはさすが周防だとおもった。
満員電車に乗る男にとってはどんなホラー映画より恐ろしいだろう。

笑いとかエンターテインメントとしては
シコ踏んじゃった≧Shall weダンス?>>>>>>それぼく
だけどな

555 :名無シネマ@上映中:2007/02/11(日) 13:14:07 ID:+99XVCXR
>>550
家族で映画見に行こうと思って、どれがいいか迷ってたから。
レスありがとう。

556 :名無シネマ@上映中:2007/02/11(日) 15:13:18 ID:+u8aCfgV
ageとくか

557 :名無シネマ@上映中:2007/02/11(日) 15:48:05 ID:mgYsvUei
「それでも私は触られた」


558 :401:2007/02/11(日) 16:30:30 ID:HXG8MreC
>>445
亀レスですまんが、別にミス・リードを誘ってる訳じゃないよ。
痴漢事件で明白な物的証拠が得られることが珍しくないなら、そうなるけど。
あなた自身だって
  「実際に痴漢をしたのかどうかは本人以外に知りようがない」
と書いてるでしょ。第三者の証言にしても、被害者が「あの人が痴漢です!」と訴え
ている時、それを補強する証言はしやすくても、否定することは心理的に難しい。
人間って思い込みで勘違いしてしまうこともあるから、実際には目撃してなくても、
雰囲気で「私も彼が痴漢をしていたのを見た!」と言い出すこともあるしね。

私がこのスレの議論に引っかかってるのは、
 「10人の真犯人を逃すとも、1人の無辜を罰するなかれ」
を真理として、そこで思考停止していること。この理想を実践したいのなら、残念
ながら痴漢はほとんどのケースで無実にするしかないことは認めないと駄目だと思う。
そうでないと、実際に警察が「10人の真犯人を逃す」ことを許容できないでしょう ?

559 :名無シネマ@上映中:2007/02/11(日) 16:44:30 ID:0Q7KTyfF
一昔の痴漢事件ってよっぽど明かな第三者の証人とかいれば別だが
なかなか裁判沙汰になることは少なかった。
強姦容疑で、密室の場合、強姦なのか和姦なのか、二人だけで、
立証しにくいという状況と似ているので、公判維持がしにくい
というのが理由だった。
が、ある時期から、この映画のように、さしたる客観的な証拠、証人がなくても
自白だけで痴漢事件を起訴しようする傾向がでてきた。
これはどういう社会的な背景があるのかな?

560 :名無シネマ@上映中:2007/02/11(日) 17:25:58 ID:SahvhcLi
仕事増やすなという見せしめです。

561 :名無シネマ@上映中:2007/02/11(日) 17:58:24 ID:w3qf9PB7
>>558
10人の真犯人を逃したほうがいいに決まってる
警官が気に入らない人を捕まえて証拠もなしに有罪にするような国になるぞ

562 :名無シネマ@上映中:2007/02/11(日) 18:02:45 ID:dizxnUZV
>>559
極端から極端へ。付和雷同。事大主義。
こういう日本人の特性のためではないかと。

563 :名無シネマ@上映中:2007/02/11(日) 18:06:20 ID:m68sxGE5
大阪のマルイの8階にあるシネコンで、今日観てきた。
帰りの混雑するエレベーター、みんな意識して手を上げてて、笑った。

564 :名無シネマ@上映中:2007/02/11(日) 18:06:49 ID:l7fOHG3p
>>554
同意。
周防だから、このテーマでもガチガチの糞真面目な映画にはならないで済んだんだと思う。

ラブロマンスもない、暴力やお色気シーンもない、ハッピーエンドでもない、
──それなのにこれだけ魅せられる映画を作るのは大したもんだと思う。

565 :名無シネマ@上映中:2007/02/11(日) 18:49:16 ID:VVCZmTrY
>>564
お色気はあったぞ どこ見てたんだ?w


566 :名無シネマ@上映中:2007/02/11(日) 18:54:34 ID:5m+gKglk
私は女だけど、痴漢かよくわからないけど、電車でキモいおじさんが身体触れたら痴漢って叫ぶことにしてる。


567 :名無シネマ@上映中:2007/02/11(日) 18:55:24 ID:u+3tMrYK
>>558

>私がこのスレの議論に引っかかってるのは、
 「10人の真犯人を逃すとも、1人の無辜を罰するなかれ」
を真理として、そこで思考停止していること。

同意なんだけど、このスレの一部には「それの何が悪いの?」って本気で思っている人もいるからな・・・
映画の力って本当に怖いよな。


568 :名無シネマ@上映中:2007/02/11(日) 19:02:08 ID:UWhWWAqE
はじめて映画見てDVD買おうと思った
つっても映画的興味より裁判映画として意味があると思ったから
特典に監督と木谷明氏の対談を乗せて欲しい

569 :名無シネマ@上映中:2007/02/11(日) 19:04:52 ID:Ec7xEt2T
>>566
痴漢冤罪を作るんじゃない

570 :名無シネマ@上映中:2007/02/11(日) 19:05:43 ID:u+3tMrYK
>>559

これは痴漢防止条例を制定する地方自治体が増えたことと関係しているんじゃないかな。
司法の問題点もあるけど、こんな条例が制定されてるってことの問題点も大きいかもしれんね。

だからといって、反フェミ関連の議論は鬱陶しいから別でやってね。

571 :名無シネマ@上映中:2007/02/11(日) 19:30:46 ID:fvwDOyel
>>555
スカートまくられて尻触られるシーンとかあるよ。
子供が女の子だと少し心配。
母親となら大丈夫だと思うが父親とだと…。
ってか555さんが親御さんといくのかもしれんが。

572 :名無シネマ@上映中:2007/02/11(日) 19:30:55 ID:c0FyBn76
悪くないけど、長かった。
佐田さんが気の毒だった。
瀬戸朝香が美人だった。

でも、正直長かった。

573 :名無シネマ@上映中:2007/02/11(日) 19:34:53 ID:c0FyBn76
135 名前:名無シネマ@上映中[] 投稿日:2007/02/04(日) 03:47:55 ID:R5Ddl1Mu
観ていた男の大半はあの女子中学生を姦り頃したくなった筈である


姦りはアレだけど
殴りたくはなった

574 :名無シネマ@上映中:2007/02/11(日) 19:58:39 ID:7Xsuj7jH
 見てきた。こちらでも本当に最後まで誰も席を立とうとしなかった。
隣の奴がどうも本当に事件起こして留置所に入れられたらしくて
「こんなのウソだ」「所詮映画だ」とかうるさかった。
どんな事件かはわからなかったけど。
モデルになった事件は確か奥さんが体張って法廷で再現シーン見せて
無罪を立証した事件だっけ?


575 :名無シネマ@上映中:2007/02/11(日) 19:59:43 ID:FxQg9hFo
冤罪も恐いが真犯人が無罪になる方がもっと恐い。

576 :名無シネマ@上映中:2007/02/11(日) 20:02:04 ID:ZAPflVVk
>>575
どっちも恐いわ

577 :名無シネマ@上映中:2007/02/11(日) 20:15:10 ID:VzUrISNv
>>566
その前にキモいお前に触れる香具師なんているの?
そんなお前がバカみたいに叫んでいたら俺が
警察に「キチガイ女が暴れています」って通報してやるよ。

578 :名無シネマ@上映中:2007/02/11(日) 20:19:09 ID:0s86mmN3
>>577
なら私は、この人がおしり触りましたー、ってあなたの手をつかんで大声で叫んであげる。
頑張って無罪を勝ち取ってねワラ

579 :名無シネマ@上映中:2007/02/11(日) 20:23:17 ID:WzN7yz3Q
>>562

同意。その日本人の特性、というよりも悪癖は改善しないとね。

ネットの普及は、はたしてその悪癖を修正させる方向に作用しているのか、
それとも逆なのか分からないけど。


580 :名無シネマ@上映中:2007/02/11(日) 20:24:31 ID:qbJcZgEI
>>40

581 :名無シネマ@上映中:2007/02/11(日) 20:50:38 ID:nDIV+pL/
10分間もモゾモゾ等、疑われてもしょうがないだろ。
で、説得力ゼロ。

582 :名無シネマ@上映中:2007/02/11(日) 21:01:41 ID:g+aMHQT3
疑われただけで人生棒に振るのがしょうがないのか?

583 :名無シネマ@上映中:2007/02/11(日) 21:12:26 ID:K936XOJY
今日みて来た。
愛ルケ・幸せのチカラどろろと見たなかで
これが一番良かった。
ジャンルは違うが…

584 :名無シネマ@上映中:2007/02/11(日) 21:17:15 ID:lMKZ3aFa
この映画、本当に痴漢した犯人はちゃんとつかまる?
それなら見に行きたいけど。

585 :名無シネマ@上映中:2007/02/11(日) 21:17:47 ID:wCysXlMF
>>577>>578
東京に出ると性格悪くなるのか

586 :名無シネマ@上映中:2007/02/11(日) 21:21:43 ID:wCysXlMF
>>584
ネタバレかもしれないけど、
真犯人(映画では特定されていない)は、主人公を犯人にするよう、
被害者側にたって追い詰めている。


587 :名無シネマ@上映中:2007/02/11(日) 21:33:03 ID:VC11WP+1
>>584
そんな安易な思いで行くと損するよ。
このスレ常駐のおっさんたちには許し難いようだ。
この映画を観て、冤罪を社会的問題として認知して学習しないといけないらしい。
たかが映画なのにね。

588 :名無シネマ@上映中:2007/02/11(日) 21:40:32 ID:04vsCm5X
>587
たかが映画だからこそ表現できるものがあるのでは?
自分だけの見方でものごとを決め付ける言い方にみえるぞ。

589 :名無シネマ@上映中:2007/02/11(日) 21:43:21 ID:nXECiJVM
>>586
>真犯人(映画では特定されていない)

この映画では真犯人は特定されず、藪の中として放置しているという
意見をよく聞くんだけど、どうなんだろう?
フジテレビの笠井アナは、結局のところ主人公はウソをついてるのか、
本当のことを言っているか劇場でアンケートをとるべきだとか言ってた。

そうかな?

恥をしのんでいうんだけど、おれはこの映画においては、真実は明示
されてはいないにしても、事実上、主人公は濡れ衣というふうに
描いていると思ったんだけど。

590 :名無シネマ@上映中:2007/02/11(日) 21:43:55 ID:qbJcZgEI
映画と関係ないが偏向した思想を持つ方々が
國訴訟などで地裁に訴えるとき
自分たちと似たような思想をお持ちの裁判官が訴訟を担当するまで
訴状を提出しては取り下げる、というのを繰り返すそうです

591 :名無シネマ@上映中:2007/02/11(日) 21:54:58 ID:1BM+oyog
佐田さん、どっかで見たことあると思ったら勘助の兄上だったか。

俺も電車通勤10年以上続けてるが、たまに痴漢とか盗撮で
駅員に捕まってるやついるな。
同僚でも痴漢にあった子がいるんだが、すごいショックを受けて
やはり電車に乗るのが怖いことがあるらしい。(犯人は捕まってない)
そういう事もあって、この映画では今も真犯人は痴漢してるかと思うと腹が立つ。

俺は徹平とは逆に、入り口の反対側にもたれてて、
女子高生の集団が乗り込んできて尻を密着させられたことがあるんだが、
そういう時はどうすればおk?

592 :名無シネマ@上映中:2007/02/11(日) 21:57:50 ID:sEngkevD
面白かったというより怖かったな
いつ犯罪者にされるか分からないよほんと
ベッキー反省しろ

593 :名無シネマ@上映中:2007/02/11(日) 22:12:11 ID:Ec7xEt2T
女が男の尻を触っても痴女にはならないんだよな、男の尻も大事なんだぞ

594 :名無シネマ@上映中:2007/02/11(日) 22:56:57 ID:omS/+kof
この映画で若者、それもニートにしたのってどういう意図があるの?
この事件の題材になったのも中年ぐらいの妻子持ち
(それこそシャルウィダンスの主人公みたいな人間)だったと思うし

わざわざ若者にしたのってそれなりの意味があると思うが?

595 :名無シネマ@上映中:2007/02/11(日) 23:08:46 ID:wCysXlMF
集客のため

596 :名無シネマ@上映中:2007/02/11(日) 23:12:23 ID:a9nzY3/y
妻子持ちのほうがストーリー組み立てやすいけど
そのぶんありきたりなストーリーになるな
疑念が生じて一時的に不和になるけど
結局家族と一緒にがんばってく、みたいな。

ニートだと展開が予測不能で興味深い

597 :名無シネマ@上映中:2007/02/11(日) 23:21:06 ID:FxQg9hFo
妻子持ちのサラリーマンだと家族もこと細かに描写しなくてはならずとても2時間では納まらないので、母子家庭のニートにしたとパンフに書いてあったよ。

598 :名無シネマ@上映中:2007/02/11(日) 23:28:07 ID:VVCZmTrY
>>593


599 :名無シネマ@上映中:2007/02/11(日) 23:31:24 ID:omS/+kof
>>597
そうなんだ
俺はてっきり役所に主役を断られたんだと思ってた

600 :名無シネマ@上映中:2007/02/11(日) 23:42:52 ID:i/62Y6/Z
578がそんなに必死になるってことは本当にキモいんだなwブサイクなお前に誰も近づいていないのにどうやったら冤罪が生まれるんだよボケナスw死ねよ劣化ベッキー

601 :名無シネマ@上映中:2007/02/11(日) 23:49:10 ID:u+3tMrYK
>>589

いや大多数の観客が「濡れ衣の人」としてみていると思うよ。

ところが、フジの笠井のみならず周防監督も、
この映画を「主人公が決定的に無実だとは描いていない」と
言っているんだよね。実際試写ではアンケートも実施したらしいし。

でもこの映画で主人公が真犯人ってことになると、
最後のシーンの主人公のモノローグは矛盾しているというか、
「モノローグで大嘘をついている」ってことになると思うんだけど、
ちょっと無理があるような気がするんだが・・・

潔く「無実前提です」って言っちゃったほうが、しっくりくる。

602 :名無シネマ@上映中:2007/02/12(月) 00:14:37 ID:+fyqG8Fh
確かにモノローグからして故意では無いだろうな

603 :名無シネマ@上映中:2007/02/12(月) 00:23:51 ID:/T/gGix4
周防監督の対談だったかで読んだんだが、
映画のような現行犯的状況じゃなく、
駅を普通に歩いてたら女子高生が駅員と一緒にやってきて、
「この人が『この前』私に痴漢した人です」って指名されて
引っ張られていくっていう事例もあるらしいな。

恐ろしすぎて笑っちゃったよ。

604 :名無シネマ@上映中:2007/02/12(月) 00:31:58 ID:m7dCuZlR
痴漢のDVDを持ってなかったら無罪になった気がする

605 :名無シネマ@上映中:2007/02/12(月) 01:06:31 ID:z2ANBoGb
正直、鈴木蘭々の制服姿だけでも十分価値のある映画だと思う…

606 :名無シネマ@上映中:2007/02/12(月) 01:26:25 ID:Blk5uBVL
そんなにいやなら
男性専用車両をつくればいい
なんで女性専用車両は作るくせに、男性専用は作らないのか?
朝の通勤で痴漢冤罪を考えると男性専用車両のほうがいいって奴は多いと思う

607 :名無シネマ@上映中:2007/02/12(月) 01:35:01 ID:MmEHIrEj
>>606
あったら間違いなく俺は乗るね。
どんな美女がいようが電車では女の近くには絶対にいかない

608 :名無シネマ@上映中:2007/02/12(月) 01:46:37 ID:gxuml3Pw
おもしろかった。
何撮っても許される周防監督が、この題材で、直球勝負な映画を撮ったことに
感謝したい。

難を言えば、台詞と演技がステロタイプすぎるってことか。
加瀬亮と瀬戸朝香、もたいまさこは結構いい感じだけど、
役所がやった弁護士役と山本の友人役はいかにもな役柄と台詞。
お決まりの清水美沙とか田口浩正とか竹中直人とか
わざわざ出してくるのも不要だな。

周防作品って、ストーリーは面白いけど
ストーリーに演技はめすぎて機械的過ぎるね。
ダンスだって四股だってそうだった。

しかし、いい映画であることは確か。

609 :名無シネマ@上映中:2007/02/12(月) 02:17:09 ID:z2ANBoGb
ス、スパッツ履いてるから触っても大丈夫なんだからね

610 :名無シネマ@上映中:2007/02/12(月) 04:39:09 ID:qarPVxO4
被害者が中学生じゃなくて40過ぎのおばさんとかだったら、無罪だったかな?
「中学生が勇気を持って訴えたこと!」が決定的だったよう泣きがする。

漫画「ミナミの帝王」でも痴漢冤罪の話があったと思ったが、この映画と似たような
展開だったんだよな。

611 :名無シネマ@上映中:2007/02/12(月) 05:30:17 ID:nwY2A58k
>>606
俺も男性専用があればそっちを選ぶ
満員の地下鉄通勤でOLや女子学生ははっきり言って
近寄ってほしくない厄介者

612 :名無シネマ@上映中:2007/02/12(月) 06:26:58 ID:kwCbqTur
>>610
警官や検察が起訴した物を無罪にすると出世に響く
証拠がないなら有罪にしといたほうがいいってことじゃね

613 :名無シネマ@上映中:2007/02/12(月) 07:43:51 ID:wgpp0jRU
制度の問題もあるが、厳密には体質が問題。

容疑者をシバキあげ、散々痛めつけた後シロだとわかっても、
もう後には戻れない、認めない、謝らないという体質は
はるか昔からまったく変わってないという事だ。

全部が全部ではないが、「保身に執着・メンツ最優先」の者が
捜査・起訴に関わっていた場合、裁判所までもがそれに加担し
事実を封殺する。そこに良心・情といったものが介入する事は
もちろん無い。

「御殿場事件」を知るといかに国家権力というものが醜く
腐り果てたものだというのがわかる。

http://f13.aaa.livedoor.jp/~hiroppe/gotenba/gotenba.htm

614 :名無シネマ@上映中:2007/02/12(月) 08:24:37 ID:TV7+ObBm
スレ違いだが、椅子だらけのシルバー専用車両も作ってほしい。
最近シルバー多くてのんびり座ってられない。
これからもっとシルバー率高くなるからね。

615 ::2007/02/12(月) 08:30:40 ID:vrGXykre
その件にいたっては富山県警のバカ共の件で既に立証済みだよ
奴ら女の供述だけで大した捜査もしないで取り調べの名目で拷問、虐待してをして強姦冤罪で刑務所にブチ込んだんだぜ
痴漢もそうだ、女が痴漢を受けた時間に全く別の場所にいてアリバイもあるのに女の勘違いで逮捕され長期の拘束された人もいた
この時も警察は大した捜査もしていない

616 :名無シネマ@上映中:2007/02/12(月) 09:26:42 ID:tNPvpyn4
>>563 4コマ漫画かよw

617 :名無シネマ@上映中:2007/02/12(月) 10:04:24 ID:eWVLTYdF
パキスタンのバスは男女壁で仕切られていた。
アラーの神は人間の業をよく理解していらっしゃる。

618 :名無シネマ@上映中:2007/02/12(月) 10:53:58 ID:cMLvvCGh
【芸スポ板】
来た役は断らない“脇役の鑑”小日向文世 (ゲンダイネット)
1 名前: 依頼298@携帯リボンφ ★ [sage] 投稿日: 2007/02/12(月) 10:17:53 ID:???0
 キムタクがどんなに逆立ちしたってかなわない。「役者別積算視聴率」なる数字があるとすれば、
今のTV界でこの人に勝てる人はいないだろう。それほど高視聴率番組に出演している。
 昨年暮れ、読売新聞が「好きな脇役」の読者アンケートを実施したところトップに選ばれた。
 北海道生まれの53歳。 42歳の“遅咲き”ながら、ドラマのほか、多くの映画にも出演している。
あるインタビューで”“来た役は断らない”と言っている。脇役の鑑(かがみ)です」(芸能記者)
 見かけは「いい人」そのものだが、役柄では冷酷な医師から、街のヤクザ者まで何でもこなす。

全文はこちら
http://news.www.infoseek.co.jp/entertainment/movie/story/12gendainet07022130/


619 :名無シネマ@上映中:2007/02/12(月) 12:28:14 ID:eWVLTYdF
小日向にも飽きてきた。
あちこちで観る。

620 :名無シネマ@上映中:2007/02/12(月) 13:06:50 ID:0vAWQYeb
小日向はこの映画で嫌いになったw
たまにはこういう作品もいいんでないかな。

621 :名無シネマ@上映中:2007/02/12(月) 18:09:43 ID:8Gh26w74
この人にこの映画を見てほしい

女性専用車両:車掌とおばさんの力
http://blogs.itmedia.co.jp/arc/2007/02/post_5f96.html


622 :名無シネマ@上映中:2007/02/12(月) 18:49:45 ID:tTG3JNut
>>606
ハッテンバと化して別種の冤罪が生まれる予感・・・

623 :名無シネマ@上映中:2007/02/12(月) 18:51:11 ID:upGWUMsG
>>559
自白「だけ」では起訴しても公判維持はできない。
補強法則ってものがあるから。


624 :460:2007/02/12(月) 19:53:23 ID:iOmbTimC
>>623
そもそも主人公は自分がやったと自白などしてないからな。
主人公の証言の裏付け捜査すらしてない以上
自白は考慮の範囲外。
被害者の女子校生と主人公逮捕に協力した男らの勇気ある証言を
確かな証拠として有罪に出来たわけだし。

625 :名無シネマ@上映中:2007/02/12(月) 20:43:34 ID:upGWUMsG
文章を読み違えているようだから一応指摘。
レスは↓に対して。

>が、ある時期から、この映画のように、さしたる客観的な証拠、証人がなくても
>自白だけで痴漢事件を起訴しようする傾向がでてきた。

まあ、それはそれとして、映画の感想。

・冤罪の起こる要素(初動捜査のずさんさ、初期の弁護過誤、刑事事実認定の難しさ等々)
について1つ1つ丁寧に取上げている点に感心。
単純な善悪の問題ではないことをきちんと示していると感じた。

ただ、初めから冤罪だとわかって見ている観客に、そこが伝わっているのがが心配。
特に、これから裁判員になる人たちは、冤罪かそうでないかを知らずに
あの裁判官と同じ場所から、同じ証拠を判断しなければならないコワさに、
どのくらい思いを巡らせてくれるのだろうか。
あの裁判官の判断が人事でなくなる日はそこまで来ている。

・控訴審をも睨んだ弁護は勉強になった。
「B:供述調書提出→P意見:不同意→B:伝聞例外→P:要件にあたらず→J証拠不採用
→B:法309条の異議」
最後に「調書にとって下さい」と確認をして、
控訴審で事実認定を争うときの材料にするということは
理屈では分かっているけど、中々とっさに出てこない。

・補足説明での、V供述の信用性の認定はやはりまずいよなあ。
重要部分の信用性のなさに言及しながら、全体として信用性ありは無茶でしょ。

626 :名無シネマ@上映中:2007/02/12(月) 20:47:32 ID:upGWUMsG
おっと、これを落してシマタ。
B=弁護人、P=検察、J=裁判所、V=被害者

627 :名無シネマ@上映中:2007/02/12(月) 21:22:52 ID:06vQyIIc
>>624
> 被害者の女子校生と主人公逮捕に協力した男らの勇気ある証言

勇気あるって・・・そういう不用意な発言をする人がいる限り、冤罪はなくならないね。

628 :460:2007/02/12(月) 21:36:24 ID:iOmbTimC
>>627
ああ、「勇気ある証言」ってのは皮肉だよ。
二人目の裁判長がそう言ったことへのね。
裏づけ捜査をしていない検察側に批判的なつもりで書いたけど
わかりにくかったか。

629 :名無シネマ@上映中:2007/02/12(月) 21:42:42 ID:06vQyIIc
>>628
それはすまんかった。
そういう場合「勇気ある」と括弧つきで書くもんと思ってたから。

630 :名無シネマ@上映中:2007/02/12(月) 21:48:19 ID:dPItFyjI
>>605
あの年で、あの格好されるとどこぞのイメクラにしかみえないw
らんらんは好きだけどさ

631 :名無シネマ@上映中:2007/02/12(月) 21:48:27 ID:VhLSgeXZ
>>625
は?供述調書?
当番弁護士の報告書じゃなかったっけ?

632 :名無シネマ@上映中:2007/02/12(月) 22:20:13 ID:m8mo49T3
確か、弁護人作成の書面(何かの聴き取りだっけ?)→不同意→
伝聞例外(323条3号)→要件(特信性)なし→却下→異議。


633 :460:2007/02/12(月) 22:27:04 ID:Au8PYShN
>>629
まあ、皮肉の場合は「」必要だったかな。
「主人公の証言を裏づけ捜査をしていない以上」
というのが批判的スタンスだから不必要と思ったけど
書き言葉は誤解を生みかねないからな。

634 :632:2007/02/12(月) 22:33:36 ID:m8mo49T3
情状しか主張しているときは、弁護人作成の聴取書とか報告書も検察は
あっさり同意だが、ああいうときはバチバチやりあっていたなあと
実務修習を思い出した。弁護人の立証趣旨を限定しての同意とか。

でも、ああいうやり取りも、一般の傍聴者にはポカーンだろうな。
裁判員制度になったら、いちいち説明するんだろうか。
ああいう証拠の採否といった事実認定に直結する重要な手続きにも
参加しないと意味がないと思うけど、いざやるとなると大変だろうな・・・。

635 :名無シネマ@上映中:2007/02/12(月) 22:36:30 ID:y9WnIA7B
今日観てきたよ。
NHKとかのドキュメントで十分。
映画として飽きさせないのはさすが。
内容や展開に驚きがないので、
ただ読みやすいだけのシドニーシェルダンのような後味。
上にも書いてあるように御殿場事件とか知っている人には物足りないだろう。

636 :名無シネマ@上映中:2007/02/12(月) 22:41:24 ID:VhLSgeXZ
>>632
シナリオみた
弁護士の接見報告書と接見メモだった

637 :名無シネマ@上映中:2007/02/12(月) 23:09:09 ID:/T/gGix4
上のほうに、裁判官が「出世のために」有罪判決を書いてる、というカキコがあったんだけど、それはどうなんだろう?
映画でもそう匂わせるようなセリフがあったようだが、さすがに偏見では。

実際、周防監督と対談している木谷さんにしても、最高裁の調査官までやってるじゃん。
「調査官=出世」とは言い切れない部分もあるけれど、少なくとも最高裁から相当実力を買われてないと調査官なんてなれないぞ。

638 :名無シネマ@上映中:2007/02/12(月) 23:18:30 ID:vnO+Fc5W
審理が早ければ早いほど出世も早い。
無罪にすれば国がゴネるが、有罪にしてもゴネる被告は多くない。
富山の事件だって早く刑期を終わらせるためだろうと思うが、無罪の
被告は罪を認めた。
それに世間知らずの裁判官には警察や検察がどれほどいい加減な仕事
をしているのかなんてわかりはしないだろう。


639 :名無シネマ@上映中:2007/02/12(月) 23:19:05 ID:Blk5uBVL
この映画に対して
いわゆる女性の権利みたいな事主張してる
ジェンダーフリーの連中ってどうコメントしてるの?

640 :名無シネマ@上映中:2007/02/12(月) 23:23:08 ID:VhLSgeXZ
>>637
無罪判決をしたら飛ばされるというのはさすがに迷信だろう
ただし上級審でひっくり返る判決ばかり書くと人事評価上マイナスとなると思う
上級審でひっくり返るということは裁判官としての素養に関わるものだから

そして無罪判決はよほどの説得力がなければひっくり返る傾向にあるといえる
木谷氏も無罪判決を書くときは上級審でひっくり返らないように相当詳しく書いた
といっている(そして氏の無罪判決について検察官から控訴されたことは1度しか
ないという)
でも一般の裁判官はそこまで優秀じゃない
だから自然と有罪判決ばかり書く裁判官ばかりになるというわけ

641 :名無シネマ@上映中:2007/02/12(月) 23:26:43 ID:VhLSgeXZ
それに>>638氏のいうとおり
裁判官は事件処理件数で評価される面があるから
簡単に書ける有罪判決をたくさん出す人のほうが
出世につながるという面もあるね

642 :名無シネマ@上映中:2007/02/12(月) 23:27:06 ID:/T/gGix4
補強法則だの伝聞例外だのといっても、このスレの連中には
何のことかさっぱりわからないと思うよ。

このスレにおける法的な理屈は
「無罪推定」とか「疑わしきは〜」とか「10人の真犯人を〜」だけ。
それ一本で勝負するw

643 :名無シネマ@上映中:2007/02/12(月) 23:27:54 ID:DifMHoF9
つーか痴漢冤罪の背後には冤罪被害者の妻、母、娘、恋人など無数の女がいるわけで、
痴漢冤罪は男性のみが一方的に当事者なるわけではない。

644 :名無シネマ@上映中:2007/02/12(月) 23:29:05 ID:/T/gGix4
>>640
なるほど。そういう理屈ならわかるな。

645 :460:2007/02/12(月) 23:36:37 ID:Au8PYShN
検察も、警察も、裁判官も圧倒的に男が占めている。
大半が男で占めている裁判での痴漢の有罪率も99.9%だろうから
フェミうんぬんは筋違いだろう。
>>642氏の言ってることに同意。

646 :名無シネマ@上映中:2007/02/12(月) 23:42:57 ID:DifMHoF9
しかし、大学の同級生の女の子で検察官になった子がいたんだけど、あんな風になってたらヤだな

647 :名無シネマ@上映中:2007/02/12(月) 23:49:24 ID:/T/gGix4
>>645
フェミ云々は筋違いという点には同意なんだけど、
こういう痴漢防止条例みたいなものができた背景には、
女性団体の圧力みたいなものがあるような・・・
まあ邪推だけどね。

というか>>643へのレスのまちがいじゃない?

648 :名無シネマ@上映中:2007/02/13(火) 00:18:54 ID:l4mF6NpC
知っている刑事裁判官で、正当防衛で無罪、大幅な認定落ち判決を
連続して出した人がいるけど、順当に出世しているよ。
要は、能力があれば堂々と思ったとおりの判決を出しても、
高裁で維持されるし、自然に出世する。

逆に量刑がやたらキツイ裁判官で、かなり重たい刑を連続して出したところ
弁護側からガンガン量刑不当で控訴され高裁で破棄されまくった人がいた。
もちろん出世コースとは無縁。

649 :名無シネマ@上映中:2007/02/13(火) 01:44:21 ID:Q5xAcDJp
ドラマ化キボンヌ
もっと社会に対して問題提起しないとね。

650 :名無シネマ@上映中:2007/02/13(火) 01:51:19 ID:vSjHqgI7
この映画要約するとこれだけだろ
「本来は疑わしきは罰せずですが、警察も裁判官も所詮はサラリーマン
なので、疑わしきは罰すになっちゃってることもありますけど何か?」

651 :名無シネマ@上映中:2007/02/13(火) 02:00:06 ID:5Ah1xGmh
なんといってもこの映画は
正名僕蔵と本田博太郎だな。うん。

652 :名無シネマ@上映中:2007/02/13(火) 02:28:50 ID:8HBMAUNl
ttp://www.videonews.com/press-club/0701/000983.php
周防監督インタビュー

653 :名無シネマ@上映中:2007/02/13(火) 06:25:52 ID:i8Cg3kg0
なんかさ
警察が税金で運営されてる以上
税金って払いたくないよな
受信料もだけど
それでも僕はらってない

654 :名無シネマ@上映中:2007/02/13(火) 08:06:23 ID:BOHdz9uJ
根本解決は非人間的な満員電車をなくす事。
そもそもキャパを超えてるんだよ。
本数増やせとか電車会社に責任問うのは簡単だけどな,
お前ら自身は何かやってる?

混む事が分かってる時間に,そろいもそろって乗るな。
遅く行くか,早く行け。

そもそも東京に行くな。
混雑が好きなのか?マゾか?
蟻みたいに群がるな。

655 :名無シネマ@上映中:2007/02/13(火) 09:26:14 ID:HDeOVkCU
>>654
映画の趣旨とずれてますよ

656 :名無シネマ@上映中:2007/02/13(火) 14:08:45 ID:0xBCGX5j
>>654 社会に出ないようにしています(`・ω・´)b

657 :名無シネマ@上映中:2007/02/13(火) 16:56:01 ID:jW55FBfi
地方都市に住めば、非人間的な満員電車に乗らなくて済む。
僕は某国立大学医学部に入学すると同時に、東京から九州の某都市に引っ越したんですが、
何より良かった事は、田園都市線の殺人的ラッシュから解放されたこと。

658 :名無シネマ@上映中:2007/02/13(火) 17:11:21 ID:jW55FBfi
現地で安定した仕事さえ見つかれば、地方で暮らしていくのもわるくないですよ。

ネットが普及したおかげで、地方にいても、東京にいるのとあまり変わらないくらいの生活水準を保てるし、
家賃も安いし、車も所有しやすい。だから電車に乗ることも少ない。結果、痴漢冤罪に遭う可能性も、
東京在住者と比べれば段違いに少ない。
個人的には、二度と東京では暮らしたくない。この映画を観て尚更そう思うようになりました。

659 :名無シネマ@上映中:2007/02/13(火) 17:33:15 ID:HhI/3SPa
>>657
田園都市線とか東横沿線みたいなイナカもんが住みたがる
街に住むからだよ。
たしかに女子高生多くていいが

660 :名無シネマ@上映中:2007/02/13(火) 17:38:08 ID:Y79ErhzL
でも映画や演劇、コンサートとか見るにはやっぱり東京は圧倒的に恵まれてる。
自分の田舎じゃこの映画見れたかどうかわからないし。
満員のシャンテで映画見終わったあと、三省堂とか旭屋
(場所柄映画館関係の雑誌・書籍が充実してる)でこの作品の記事
片っ端から立ち読みしまくるってのも東京ならではだしなあ。

661 :名無シネマ@上映中:2007/02/13(火) 21:13:33 ID:5/UDDg8L
田舎でも誤認逮捕や冤罪はあるだろーに

662 :名無シネマ@上映中:2007/02/13(火) 21:18:35 ID:0HQxN4ps
>>660
うんうんそうだよね
>自分の田舎じゃこの映画見れたかどうかわからないし。
どれだけ田舎なんだよ

663 :名無シネマ@上映中:2007/02/13(火) 21:24:44 ID:wvLzKm08
デパ地下で女性とすれ違い痴漢にされた! 「痴漢えん罪」被告が実名で告発
痴漢えん罪を扱った映画『それでもボクはやってない』が反響を呼んでいる。
男がいったん家を出たら、いつ、どこででも、痴漢犯人にされる可能性があるのだ。
横浜・高島屋のデパ地下で女性と一瞬ぶつかって逮捕・有罪判決まで受けた
高校教師の河野優司氏(当時53)が、自らの体験を語った。河野氏は最初から最後まで
一貫して容疑を否認したが、昨年10月、横浜地方裁判所は
懲役4月・執行猶予2年の有罪判決を言い渡した。即日控訴している。

http://www.mynewsjapan.com/kobetsu.jsp?sn=592


664 :名無シネマ@上映中:2007/02/13(火) 21:29:26 ID:LhUlj4Ap
ラッシュが悪いんじゃなくて痴漢が悪い。

665 :名無シネマ@上映中:2007/02/13(火) 21:31:34 ID:YUQclog7
ラッシュも悪い

666 :名無シネマ@上映中:2007/02/13(火) 21:44:03 ID:JCYOsFxY
触ると気持ちいいモノ(重荷尻w)電車に持ち込む女も悪い

667 :名無シネマ@上映中:2007/02/13(火) 21:51:02 ID:e3h/OW/u
男のチンポが悪いのさ〜


668 :名無シネマ@上映中:2007/02/13(火) 22:51:51 ID:HktHyHjH
傍聴席と電車の再現VTR作りのときにいた女って大久保佳代子?

669 :名無シネマ@上映中:2007/02/13(火) 22:55:57 ID:We+UscT8
>>370
ttp://www011.upp.so-net.ne.jp/hiroiro/enzai.swf
なつかしいフラッシュを思い出しました。

670 :名無シネマ@上映中:2007/02/13(火) 23:12:01 ID:FXgLX4lw
ムラムラ〇谷て誰?

671 :名無シネマ@上映中:2007/02/13(火) 23:18:05 ID:EKUa8RIu
>>589
神戸のシネリーブルではアンケートとってた。
当然、無罪が圧倒的に多かった。

672 :名無シネマ@上映中:2007/02/13(火) 23:22:06 ID:D3C2e/Fj
瀬戸朝香って、いつまで経っても滑舌が悪いな。
あと、あのペンの持ち方は無いだろ・・。

673 :名無シネマ@上映中:2007/02/13(火) 23:39:47 ID:JCYOsFxY
ひだりぎっちょ差別いくない!

674 :名無シネマ@上映中:2007/02/13(火) 23:48:31 ID:D3C2e/Fj
ひだりきっちょというより、手をグーの形にして、人差し指と中指の
間にペンを差し込んだような、へんな持ち方だったな〜。

675 :名無シネマ@上映中:2007/02/14(水) 01:24:31 ID:VH31KY+C
>>671
割合でいったら無罪が圧倒的だけど
有罪票も結構入ってることは入ってるんだよな
来週監督くるね

676 :名無シネマ@上映中:2007/02/14(水) 02:49:04 ID:XN2/1P9U
昨日のお台場のレイトショーは10人以下しかお客さんいなかったなあ。

677 :名無シネマ@上映中:2007/02/14(水) 08:18:52 ID:A799Esg5
毎日電車通勤しているくせに、この映画にまったく無関心な人は、
知的好奇心が欠けている愚民に等しい。

678 :名無シネマ@上映中:2007/02/14(水) 11:15:04 ID:V6WA7DWy
むしろ女にこそこの映画を見ろと言いたい
なんとなくとか勘違いで犯罪者にされたんじゃあ、たまったもんじゃねえからな

679 :名無シネマ@上映中:2007/02/14(水) 11:18:13 ID:k5dWa/SO
携帯を注意→「痴漢だ」と現行犯逮捕5
http://love5.2ch.net/test/read.cgi/gender/1145174932/l50
いながわ みゆき       
http://love5.2ch.net/test/read.cgi/gender/1137822985/l50
沖田事件国家賠償訴訟   
http://society5.2ch.net/test/read.cgi/court/1162541227/l50


680 :名無シネマ@上映中:2007/02/14(水) 12:39:36 ID:JRHbhs6m
痴漢の場合って被害者の供述証拠しかないから
逮捕の準抗告は認められない、ってのがめちゃめちゃ効いてくるんだなぁって実感した。

もちろん通常犯罪で準抗告認めてたらキリがないんだけどさ。。。

681 :名無シネマ@上映中:2007/02/14(水) 16:54:12 ID:iobYrZlO



775 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/02/14(水) 12:04:00 ID:u3KoY1Pn
横尾和子・最高裁判事は、都内で行われた講演で周防正行監督の新作に触れ、
「日本の裁判において、高裁以下においては確かに誤りはあるが、最後は最高裁が
正しい判断を下す。よって周防監督の認識には根本的な誤りがある」
と述べ、
「周防監督の作品は何本も見たし好きな映画監督だった。それだけに今回は非常に
失望した」
と不快感を表した。
その上で、
「司法に対する不信感を煽り立てる事は国民に不利益をもたらす。あらゆる手段を
使って映画を公開中止に追い込むべき。権力による弾圧だと言う人もいるだろうが、
正しい弾圧ならば肯定されるべきだと思う」
と語った。


682 :名無シネマ@上映中:2007/02/14(水) 18:36:22 ID:25Np0ONs
>>681
3行判決という言葉を知っているのだろうか。
日本は三審制というのは幻想なのだが。

683 :名無シネマ@上映中:2007/02/14(水) 18:39:19 ID:25Np0ONs
三行判決
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%B8%89%E8%A1%8C%E5%88%A4%E6%B1%BA

684 :名無シネマ@上映中:2007/02/14(水) 18:42:56 ID:JRHbhs6m
>>681
最高裁判事がそんな一個人を攻撃するような発言するとは思えないな

685 :名無シネマ@上映中:2007/02/14(水) 18:52:49 ID:25Np0ONs
刑事と民事は違うと言うかも知れないが、体質は同じ。
http://lodaichi.exblog.jp/2370897/

686 :名無シネマ@上映中:2007/02/14(水) 19:56:14 ID:zzv8O3Kh
>>681
が本当ならな
むしろ、裁判官に対して失望するなー。
冤罪事件を今までも最高裁で作ってきているのに


687 :名無シネマ@上映中:2007/02/14(水) 20:05:20 ID:25Np0ONs
>>681
の具体的情報(いつ、どこ、など)
ご存知の方は提供して下さい。
由々しき重大な問題です。

688 :名無シネマ@上映中:2007/02/14(水) 20:34:12 ID:sIZ0ZYYp
最高裁判事があんな発言するわけないだろw
そもそも横尾さんは行政出身だし

689 :名無シネマ@上映中:2007/02/14(水) 21:02:06 ID:PsWDiaqA
>>681
最高裁まで裁判続ける事自体、普通の人間にとっては
一生を台無しにされる処罰を受けたも同然なのにな。
法曹関係者ってのは気楽に人間の一生を台無しにするんだなぁ。

690 :名無シネマ@上映中:2007/02/14(水) 21:03:48 ID:PsWDiaqA
って、思いっきり釣られたな俺。

でも、そもそも刑事裁判を受ける事自体
(いや捕まる事自体)もう決定的な刑罰であることには
変わりないと思うよ。

691 :名無シネマ@上映中:2007/02/14(水) 21:30:38 ID:FI+vDIL/
>>681
男女板の発言で裁判官の名前を女にしてるだけで、ただの女性差別者によるネタか。

692 :名無シネマ@上映中:2007/02/14(水) 21:43:18 ID:XN2/1P9U
天覧映画になって陛下が日本の司法を嘆けば少しはマシになるかもしれないけどまあ無理だよね。
しかし日本の鉄道会社は怠慢だよなあ。
首都圏では毎日のように鉄道自殺があっても、賠償請求するだけで防護柵とか付けようとしないし、
痴漢犯罪があっても女性専用車両設けてるだけで、ドア付近に防犯カメラ付けようとしない。


693 :名無シネマ@上映中:2007/02/14(水) 22:11:12 ID:DRtssKnr
>>681
DVD化されないとかないよね…?
幻となってしまう虞があるなら、二回観ただけじゃ足りないなぁ。三回目を見に行くか…

694 :名無シネマ@上映中:2007/02/14(水) 22:47:55 ID:zzv8O3Kh
今日、Movixで初見で行ってきました
監督の舞台挨拶もあったからですが

いやー、映画の内容は濃かったは
実は見終わった後で
裁判官も大変な仕事だなーと思ってしまった

映画の裁判では主役は嘘をついて無い事になるが
普通は被告は嘘や嘘とは言わないまでも
自分に都合の良い方に証言を曲げる人の方が多いだろうからなー
裁判官も疑心暗鬼になるよ

しかも、一つの間違いでも大きな批判を受ける場合があるので
問題が起きずらい様に検事とかが不起訴にして
裁判官が楽なようにしてあげてるんだろうけど
それが裁判での「有罪率」が高くなる理由になって
今回の場合は悪循環になっていることになる

その辺もこの映画はチャンと汲んで書かれているし
痴漢も犯罪としてさばかなければならないが
証拠が少ない状態でもかなり無理に起訴する(場合によってはせざるえない)
警察、検察
一人で多くの事件を抱えている
裁判官、裁判所
それぞれの問題点を判りやすく描いていて
やっぱり名作としか言い様が無い「映画」だなー


695 :名無シネマ@上映中:2007/02/14(水) 23:10:46 ID:7ptiMs/r
『アメリカ→官邸→マスコミの共認支配を許すな』
 〜9・11テロはアメリカの自作自演という世界世論〜

(一部抜粋)
日本もアメリカの意を受けた官邸と電通によって、言論統制が急速に
進んでおり、すでに反米的な言論人は完全にマスコミから締め出され
てしまっている。
マスコミが、小泉に続いてアメリカべったりの安倍という出来の悪い
政治家を首相に祭り上げるために、どれだけ露骨で過剰な報道を繰り
広げたかは、みんなが知ってる通り。

が、日本人は馬鹿じゃない。
まして、世界世論は反米に収束してきており、イギリスのブレア首相
(ブッシュの仲間)まで退陣に追い込まれて、アメリカは世界中から見
放され、孤立しつつある。
そんなアメリカに魂を売り渡し、未だにアメリカに媚へつらっているの
は、今や小泉・安部一派と日本のマスコミだけ。

http://www.rui.jp/ruinet.html?i=200&c=400&m=133002

696 :名無シネマ@上映中:2007/02/14(水) 23:20:07 ID:831TQzbC
家のパソコンににポルノのWBサイトリ
ンクお気に入りしてないヤツいないだろ?

刑事に訊きたいね、お前はエロ無辜か?

697 :名無シネマ@上映中:2007/02/14(水) 23:37:13 ID:xyvM+CQX
>>671
ワイは有罪に入れたが。というか、この映画を周防は
有罪になるように作っている。これで無罪はありえない。

698 :名無シネマ@上映中:2007/02/14(水) 23:43:53 ID:sAeLumda
>>696
男でMy Pictureもしくは画像格納フォルダにエロ画像が全く入ってないなんてまずありえない

699 :名無シネマ@上映中:2007/02/14(水) 23:57:22 ID:831TQzbC
>>698
だよな、それで熟女か女学生かと言われれば
迷わず。。。。そんな状況証拠?付きつけら
れてもな。

つーかアレって最悪の人権侵害じゃないか?
まあ我等の植草氏も将に家宅捜査でソレやら
れた訳だが。

すこし削除しとこ。

700 :名無シネマ@上映中:2007/02/14(水) 23:57:41 ID:4EReSbzq
>>671
自分が行った映画館も、アンケート取ったらしく
アンケート用紙を貼ったそれ用のポスターがあった
(右と左で、有罪と無罪にわけてアンケート用紙が貼れるようになったやつ)
あのポスターはどういう目的で作成されたのかな?
監督が知らないってことはなさそうだし
ちょっと違和感を感じる

701 :名無シネマ@上映中:2007/02/15(木) 00:06:30 ID:F39Qa6Fd
この映画がいいたかったことの一つに
有罪と無実とは別物だということがあるはずじゃないのか
タイトルから考えれば判決は当然有罪だろ

アンケートの有罪無罪ってどういう意図で質問してるの?

702 :名無シネマ@上映中:2007/02/15(木) 00:10:02 ID:8cluexBN
本屋で立ち読みした雑誌に周防監督と北村弁護士の対談が
載ってたな。ああいう状況になった時は、逃げるのが一番
らしい。もし逃げられなければ、その場で動かず弁護士を
呼んでもらう。駅の部屋に行った時点で負けだと。

703 :名無シネマ@上映中:2007/02/15(木) 00:10:33 ID:xHLldB4N
シネコンでチケット買うとき、タイトル覚えてなくて
「しゅうぼうまさゆきの映画」で通じた

704 :名無シネマ@上映中:2007/02/15(木) 00:15:01 ID:7OjPvF7M
>>696
>>698
サカキバラ事件の時、「ホラーや残酷モノ映画を多く借りてる客のリスト作成に
協力してほしい!」とレンタルビデオ屋に警察から要望があったらしい。

大手のレンタルビデオテンは「客に対する偏見!」「個人情報はお見せできない!」
と拒否したところがあったらしい。

705 :名無シネマ@上映中:2007/02/15(木) 00:22:01 ID:+rPLlIwl
あと警察は採用しないかも知れんが最近ポリグラフでの
解析手法が格段に進歩して、本人の記憶からは隠そうと
しても隠せない「脳指紋」という心理的痕跡が残るらし
い。おれが冤罪でしょっ引かれたら弁護人にそれを申請
してみよう。

おれは「李下に冠、瓜中に沓を入れず」で満員電車の中
では手を遊ばせないようにしてるが、映画の例の様に突
発的な不運の重なりってあるよな。

一度だけ背中でグーゥウと押したら若い女性にものすご
い力で跳ね除けられたことがあって思わず相手の顔をポ
カーンと見たことがある。相手も非常に不快だったんだ
ろうな。

706 :名無シネマ@上映中:2007/02/15(木) 00:34:56 ID:ic0Pt9Hk
2/14の舞台挨拶の小ネタ

最後に映っている建物は最高裁で
撮らせてもらったのは
社民党本部の屋上からと言うことでした。

707 :名無シネマ@上映中:2007/02/15(木) 00:47:49 ID:LZLTnbys
>>705
脳波の嘘発見への応用は普通に科捜研で結構やってるはず。
正直、皮膚電位とそこまで大きく違いはないで。

708 :名無シネマ@上映中:2007/02/15(木) 04:30:01 ID:ADqWjuaO
>>692
痴漢防止に防犯カメラなんて役に立たないと思うけど。撮影可能なほど空いてない
でしょう。
満員電車そのものは乗客数からいって無くせないんだから、解決策は男性用・
女性用専用車両を徹底するしか無いね。駆け込み乗車や乗り換えには随分と
不便になってしまうけど。

709 :名無シネマ@上映中:2007/02/15(木) 15:07:59 ID:3s9ynGih
今日見てきた。
調停裁判で2件裁判所にお世話になった時あるけど
あの裁判関係担当者が変るってのは何とかして欲しいね、俺は4年かかったけど4人変わった。
この映画に対してはこういう掲示板とかなら、高く評価するけど
友人とかに聞かれたら、物凄い元気で自分の幸福を分けてあげたいってくらいの気分じゃなければ
見ない方がいいって言うような作品かな。

710 :名無シネマ@上映中:2007/02/15(木) 15:20:51 ID:fc9dbHJF
>>708
俺は列車一本丸ごと男性用・女性用にしないとダメ
だと思う。
女性専用車両設けても、利用しない女性居るみたいだし、男性
専用車両無いのが不安。

711 :名無シネマ@上映中:2007/02/15(木) 15:31:21 ID:EzsmFyuf
>>708
防犯カメラは天井にドーム型の広角に撮れるのを取り付けて、
ステッカー張って利用者に周知徹底させれば抑止効果にはなるでしょ。

最近女性専用車両がある電車増えてたけど、それがあるのに乗車しなくて
痴漢に遭いやすいドア付近に立ってるミニスカ女子高生は裁判で不利にするべきだろ。
そもそも女子高生の制服自体が異常w

712 :名無シネマ@上映中:2007/02/15(木) 15:32:40 ID:AM0yJsXW
劇団ひとりが今年のベスト映画に挙げていたな
まだ2月だけど

713 :名無シネマ@上映中:2007/02/15(木) 16:32:27 ID:YP9nKHFL
現実は科捜研の女みたいな事やってくれんからな。

714 :名無シネマ@上映中:2007/02/15(木) 19:53:18 ID:/SzOODld
>>712
なんかワロタwwwwwwwww

715 :名無シネマ@上映中:2007/02/15(木) 21:13:33 ID:RSC1YNVO
>>710
> 俺は列車一本丸ごと男性用・女性用にしないとダメ
> だと思う。

それじゃ乗り遅れたら遅刻するじゃないかw

716 :名無シネマ@上映中:2007/02/15(木) 21:31:51 ID:HX7ZInFj
この映画の主役の男の人の名前はなんていうんですか?

717 :名無シネマ@上映中:2007/02/15(木) 21:35:32 ID:wYYrm/Im
鈴木蘭々が元気そうで良かったな。


718 :名無シネマ@上映中:2007/02/15(木) 22:39:13 ID:hF/5w54S
>>716
主役は、裁判。
役名は、金子徹平。

…まさか、加瀬亮の名を聞いているのか?

719 :名無シネマ@上映中:2007/02/15(木) 23:41:53 ID:BPFmoNIP
主役が素朴でリアルだった

720 :名無シネマ@上映中:2007/02/16(金) 00:32:01 ID:QL96THfp
>>699
> すこし削除しとこ。

すこし、かよ!?w


721 :名無シネマ@上映中:2007/02/16(金) 01:20:11 ID:JzMefPwW
>>715
俺なら痴漢冤罪に巻き込まれるくらいなら、2本早く乗れるように
自宅を出るな。

女性専用車両が有るのに、一般車両で痴漢騒ぎ起した女性って
いるの?
その場合は「女性専用車両に乗ってない以上立件は無理!」に
ちゃんとなるのだろうか?

722 :名無シネマ@上映中:2007/02/16(金) 02:17:28 ID:gl3OR66G
でもな。でっちあげ女のために早起きするのもムカつくよな。
日本は女を優遇しすぎ。

723 :名無シネマ@上映中:2007/02/16(金) 03:17:05 ID:Q0AZXsod
迷惑条例で罰金数万で収まるのを逆手に取ってこういうことする香具師がいるから本当に怖い
http://myweb.kingnet.com.tw/aoi130/0kt12chikandecchiage.htm

724 :名無シネマ@上映中:2007/02/16(金) 04:29:47 ID:kbrh9MCh
>>702
なんという雑誌?
逃げたらまずいんじゃないの?

725 :名無シネマ@上映中:2007/02/16(金) 04:42:56 ID:C1rq8IJn
上野千鶴子様へ
私の家の近くに母子家庭でアトピーで喘息もちの男の子が住んでいます。
顔中湿疹だらけでそりゃもう汚いのなんの気持ち悪くてたまりません。
アトピーや喘息は空気伝染しますからね。でも今までは男社会だったので何も言わず我慢していました、しかし千鶴子様の著書を拝読させて
頂いて自分の愚かさに気づきました。男女同権社会、遠慮はいらないんですよ。今ではその男の子に≪キモイ!公害ゴミ!死ね!
薬臭い!寄るなうつる!聾学校行け!≫等々思いっきり正直に我が思いをぶつけています。どうせこんな子供を可愛いなんて思っているのは馬鹿母だけです。
6歳にもなって母親と手を繋いで歩いてる様な知的障害者の伝染病もちなんて自殺すればしたでそれも善し。
マザコン気味の病弱児に甘えは不要!その事に気づかせてくださった千鶴子様は私にとって偉大なる恩師です。
これからもがんばって旧体制の信奉者どもをぶちのめしてください!昔はいえ今も女性は虐げられています。
どれだけの女性が「おんな」という事だけで苦しめられ死んでいったか。もし戦前戦中なら知的障害の上に伝染病にかかってる様な出来損ないでも「オトコ」というだけで
女性よりも優遇され、安穏とした生活を送ることが出来たのです。二度とそのような時代に逆戻りさせないよう私も戦います!

726 :名無シネマ@上映中:2007/02/16(金) 04:45:34 ID:BzHS7yYW
>>724
漏れは702ではないが、
月刊現代で北村弁護士の発言として
 本当にやってないのであれば、「絶対にオレじゃないぞ」と言って
 そのまま帰りなさい。場合によっては、走って逃げろ、と
 走って逃げること自体は犯罪ではありませんからね・・・
と書いてある。
9ページに渡る対談は、一読の価値あり。

727 :名無シネマ@上映中:2007/02/16(金) 07:58:13 ID:d6r/zw96
逃げて万一捕まったら完全にアウトだろ…

728 :名無シネマ@上映中:2007/02/16(金) 08:17:03 ID:FSFsokha
捕まって取り押さえられて殺された男の人いたよね

729 :名無シネマ@上映中:2007/02/16(金) 11:51:42 ID:bh49mfwf
>>727
冤罪だら逃げた。日本では無実でも捕まったらアウトだからといえばいい。
そんな言い訳は通用しないと言うだろうが。
逃げなくてもアウトだから同じ事。



730 :名無シネマ@上映中:2007/02/16(金) 13:15:00 ID:u/9oWFSt
自宅のエロDVDの中に
痴漢冤罪で捕まったら逃げることを予告します
って紙を入れておけばいいじゃんw

自宅ガサ入れされたときにだから逃げたんですといえる!w

731 :名無シネマ@上映中:2007/02/16(金) 13:18:41 ID:uWkZolmG
東大の副理事が痴漢で逮捕されたらしい。
容疑を認めて既に釈放されたそうだけど。
仕事で疲れて寝てたら、いつの間にか、隣に座っていた女性の太ももに手が触れていたとか。

その言い分が本当だとしたら気の毒な話。
電車の中でうたた寝すらできないしゃかいなのか。今の日本は。

732 :名無シネマ@上映中:2007/02/16(金) 13:40:36 ID:Q0AZXsod
普通痴漢する香具師なんてヒットアンドアウエー出来るようにドア付近でしかやらないから、その言い分は本当っぽい。
漏れだって寝てて突然無意識に隣に寝てる嫁を襲うことがあるから無意識って怖いよ。
しかし無意識であれ、やったことは事実だから罪は認めざるを得ないわけだね。

733 :名無シネマ@上映中:2007/02/16(金) 14:49:19 ID:c0gidMQq
>>732
痴漢はドア付近でしかやらないってことはないよ。

普通に座っていても、例えば隣りの男の人が
こちらのお尻の下に手を入れてきたりする。
もちろん手の平を上にして、モゴモゴ動かしながら。
実体験だけだけど、ドア付近が他の場所より
痴漢率高いという感覚はない。

男性の冤罪被害を防ぐためにも、男女別の専用車両が
一番お互い心地よいと思うんだけどな…
奇数は男性、偶数は女性、などと交互にすれば
乗り換え問題もそう紛糾しないだろうに。


734 :名無シネマ@上映中:2007/02/16(金) 15:16:47 ID:67o1iwbd
1 :おさかなくわえた名無しさん :2007/02/15(木) 22:37:20 ID:gIZCPGDM
962 名前:おさかなくわえた名無しさん[sage] 投稿日:2007/01/12(金) 06:52:38 ID:0wf1ypQR
最近近くに越してきた一家の夫が、どうやらコンクリ殺人の犯人らしい。
すでに町内はパニック状態で、
署名を集めて出て行かせようとしたり、その一家には何も売らなかったりとかなりの差別っぷり。
私はひょんな事からコンクリの奥さんと話すようになったんだけど、
引っ越しても引っ越してもストーカーのように追いかけ続ける人が何人もいて、移り住んだ地域の人達にソース付きでバラしてしまうらしい。
そしてそれは妻が子供を連れて別居しても続いてしまうので、離婚もできないらしい。

23 :おさかなくわえた名無しさん:2007/01/13(土) 11:33:58 ID:1ooRv/+3
前スレ962だけど、
全部本当だよ。日本も捨てたものじゃないね。
昨日、家にコンクリの奥さんから電話かかってきて、
「私たちの事、掲示板に書いたでしょう!」って言われた。
生活板住人だったみたい。
「どうなるかわかってるでしょうね!」って言われちゃったから、もうすぐコンクリにされちゃうかも。

63 :おさかなくわえた名無しさん:2007/01/13(土) 18:35:59 ID:1ooRv/+3
>>57
石川県。田舎を転々としてるみたい
リストの名字と一致しないから、たぶん婿養子なんだろう。
中学生の娘がいるからたぶん最後の人。仕事はしてないっぽい。
あと>>53、引っ越してきて直ぐの時にストーカーにそれやられてた。
ついでに市のサイトのBBSにも書かれてたよ。

5 :おさかなくわえた名無しさん :2007/02/15(木) 22:39:15 ID:gIZCPGDM
この事件を知らない方はここにあります。多分冗談だろ?と思いますが事実です。
これがあの震撼させた事件です
http://tokyo.cool.ne.jp/maromi/pic/jyoshikouseiconcretehannninnpic.htm
http://www5e.biglobe.ne.jp/~rolling/concrete.htm
http://2ch-library.com/news/concrete/
さらに恐ろしい事に主犯・宮野は2月2日に出所済。近郊の方、要注意!

735 :名無シネマ@上映中:2007/02/16(金) 18:25:02 ID:d9G6xqQE
>>730
このスレのログを保管して言訳に使おうぜ。

736 :名無シネマ@上映中:2007/02/16(金) 20:55:05 ID:kbrh9MCh
>>726サンクス、また見ます

↓これなんか良いかも


一番は痴漢と言われた瞬間に、こちらも相手の手をつかんで「てめぇ〜触ってんじゃね〜よ!この痴女!」と叫んでこちらも被害届を出すとか。
痴漢は現行犯逮捕。
こちらも被害届を出している以上は警察はその女を拘留しない訳には行かないでしょう。
もしもこちらだけが拘留されて、女は返されたとしたらこれこそ問題です。
私は女性なので試す事ができませんが、どなたか試してみてください。


737 :名無シネマ@上映中:2007/02/16(金) 21:18:49 ID:Q0AZXsod
それは思いつかなかった。なかなか良い方法だよね。
だけど映画によると刑事も裁判官も色眼鏡で見てる以上は裁判になったら勝てないんじゃないの?
でも、そうすることで、駅事務室行く前にその場で女側が怯んで放してくれればラッキーだよね。
痴漢えん罪に遭わないようにするのがベストだけど万一遭ったら通り魔に刺されたと思って観念するしか無いよ。

738 :名無シネマ@上映中:2007/02/16(金) 21:29:29 ID:CMtwO7q/
>>728
いねーよwww
そんなやつww

739 :名無シネマ@上映中:2007/02/16(金) 21:36:33 ID:hQWC2/Ff
しかし駅員も警察も検察も判事も全員色眼鏡でしか見ないってのは怖いな。

740 :名無シネマ@上映中:2007/02/16(金) 22:24:00 ID:ylUZSalY
>>738
728はこれのことを言っていると思われ
http://www.youtube.com/watch?v=dPNW2-IYlik

741 :名無シネマ@上映中:2007/02/16(金) 22:29:31 ID:iFYvl0UC
今日見てきた。
検察やら裁判官も大変だよなあ。
映画には出てこない(被疑者からは逆から見た場合の)構造上の問題もたくさんあるんだろうな。

ワシは電車に乗るときは肩掛け出来る鞄で常に下半身を覆うようにして
連結してる車両の隅っこに陣取り、両手は文庫本で塞ぐようにしてる。
最低でもつり革があるところに行くようにして不自由エリアに押し込まれそうな時は電車に乗らない。
電車乗っていると不自然に両手を挙げてる人(自分を含め)が沢山いるよなあ。
この映画の趣旨は「痴漢」では無いけれども書かずにはいられないのでw

742 :名無シネマ@上映中:2007/02/16(金) 22:44:40 ID:R22lt2wU
こう乗るって言われてもなぁ、あの超過密電車でそれできるかなーと。?



743 :名無シネマ@上映中:2007/02/16(金) 23:04:18 ID:iFYvl0UC
あ、ワシの場合始発駅から乗る事が殆どなので出来る対策。
途中乗下車の人は大変だな。

744 :名無シネマ@上映中:2007/02/17(土) 00:02:55 ID:IcpHf0Z5
満員電車で、前に立っていた女の子が急に怖い形相で急に振り返ったことがある。
無茶苦茶怖かった。
このときは自分が女でよかった・・・って思った。

745 :名無シネマ@上映中:2007/02/17(土) 02:09:04 ID:aPwq45bM
>>744
ちょっとした記述トリックをどうも。

746 :名無シネマ@上映中:2007/02/17(土) 03:10:00 ID:WpextMby
>>744
その体験はしょちゅうあるな。たまにしか電車乗らないのに。
自意識過剰というか被害妄想というか。またそれがブスなんだわ。


747 :名無シネマ@上映中:2007/02/17(土) 03:35:43 ID:jdM2aSwj
ちっとは映画スレっぽい話題も。

周防は黒沢清と仲いいらしいな。もともとは黒沢の助監で、今は同じ草野球チームだと。
周防を伊丹十三に紹介したのも黒沢なんだって。
社会に転がってる面白いネタを発掘する点では、周防は伊丹に似たところはあるな。


748 :名無シネマ@上映中:2007/02/17(土) 05:46:41 ID:J5K+PnLu
>社会に転がってる面白いネタを発掘する点では
ここでちょっと語ってるな
http://youtube.com/watch?v=qZun46yn5X8

749 :名無シネマ@上映中:2007/02/17(土) 10:30:14 ID:bWh+c21G
たしかに伊丹ならどう撮ったかってあるね。

おれはタケシはイマイチわからん。

750 :なんてったって名無しさん:2007/02/17(土) 10:51:49 ID:M4OQxxw0
>>746
>自意識過剰というか被害妄想というか。またそれがブスなんだわ。

激しく同意。漏れも両手をつり革で持ってるのに、隣の女にずっと
睨みつけられた。チラっとみると、ずっと睨みつけている、ブス。
背中を冷たい汗が流れ、こんな女にハメられたらどうしようと。。。

この映画は社会派っていうより、恐怖映画なんだと思うな。

751 :名無シネマ@上映中:2007/02/17(土) 12:07:55 ID:FyDuFVcF
弁護士だけどこの映画みて
うまい、実際にいそう、と思った人
・公判の裁判官役(2人とも)
・被害者の女の子
・公判の検事役
・判決内容
下手くそ、こんなヤツいるかと思った人
・被告人
・被告人の母
・女性弁護士

752 :名無シネマ@上映中:2007/02/17(土) 12:13:23 ID:YcNQGGER
失恋しました。俺がダメ男だったからです。

この映画をみるとどんな効果がありますか。

753 :名無シネマ@上映中:2007/02/17(土) 14:09:20 ID:DYKKkdB4
>>751
被告人に駄目出しをしていらっしゃいますが、具体的にどの辺が実務と相違していましたか?

754 :名無シネマ@上映中:2007/02/17(土) 15:17:48 ID:UnAU3+xb
瀬戸は演技はともかくやはり良い女だ
なんで井ノ原なんかに足開いているんd?

755 :名無シネマ@上映中:2007/02/17(土) 16:34:56 ID:ALfwv7pW
俺も弁護士だけど、被告人とか母親は気にならなかったな。
女弁護士の気持ちは、そもそもよく分からんし。
俺としては、役所さんの仕事ぶりを見て、胸が痛んだ、反省した、
もっと頑張ろうと思った。
でも、次の日は、もとに戻っていた。

756 :名無シネマ@上映中:2007/02/17(土) 16:42:53 ID:UnAU3+xb
>>755
俺、57期。
君も若そうだね。

757 :名無シネマ@上映中:2007/02/17(土) 16:54:40 ID:ALfwv7pW
>>756
俺も57期。

758 :名無シネマ@上映中:2007/02/17(土) 17:10:09 ID:fS34cldo
ウキー!ウキー!!
俺はモンキー☆

759 :名無シネマ@上映中:2007/02/17(土) 17:49:57 ID:8Bw9uHs4
今日観ました。
罪を認めれば、金を払って釈放だけど、本当にやってない人が豚箱に入れられ、
裁判が延々と続くのって、なんか嫌だね。
ある意味、楽しめました。
誤解していたりされていたり、自分の身近なところでも沢山ありますよね。

760 :名無シネマ@上映中:2007/02/17(土) 18:01:21 ID:Qg0u8GcD
弁護士の方に聞きたいんだけど、もし弁護士の方が痴漢えん罪で現行犯逮捕されたら、
今回みたいに勝ち目の無い裁判で争うの、それとも罰金払って即日釈放を選ぶの?
ってか罰金刑以上って弁護士資格失うんだっけ?


761 :名無シネマ@上映中:2007/02/17(土) 18:10:12 ID:VgTPWGoW
>>760
罰金を支払って認めたんだけれども
弁護士会の懲戒にかけられて、やってないけれども認めたと弁明して
懲戒になったケースがあったね

762 :名無シネマ@上映中:2007/02/17(土) 18:26:04 ID:ALfwv7pW
やってないなら、認めるわけがない。

763 :名無シネマ@上映中:2007/02/17(土) 18:31:37 ID:Qg0u8GcD
>>761
そんなケースがあったんですね。
>>762
そうすると最悪最高裁まで争うんですよね?
映画では最初の弁護士は容疑者に罰金払って釈放したほうが良いって勧めてたけど
貴殿の場合、同じ立場だったら99.9%負けるの覚悟で係争させることを勧めますか?


764 :名無シネマ@上映中:2007/02/17(土) 18:42:44 ID:ALfwv7pW
>>763
最高裁まで争います。
後段についてだけど、自分にはどちらを勧めるという発想がありません。
本人が争うのか認めるのか、それに従って方針をたてるだけです。
どうせ負けるかもしれないから、認めた方がいいよなんて決して言いませんよ。
争う場合の見通しは説明するけど。


765 :名無シネマ@上映中:2007/02/17(土) 20:31:15 ID:VE6D5ywc
関係ないっちゃないんだが
電車の中でカメラつきケータイをいじっていて
間違えてシャッターを切ってしまったことがある。



周りが一斉に振り向いてとても怖かったです

766 :名無シネマ@上映中:2007/02/17(土) 22:52:47 ID:OkhIuhAv
今日観てきた。見てよかったなぁ。
この終始続く歯痒さを多くの人に感じてもらいたいな。
それにしても「多感な少女が勇気を振り絞った証言」なぞ
一番疑ってかかるべきだと思うのだがあんなもんなのかね。


767 :名無シネマ@上映中:2007/02/17(土) 22:53:45 ID:en6Z921d
>>757

と傍聴ヲタクが申しております

768 :名無シネマ@上映中:2007/02/17(土) 22:57:58 ID:bWh+c21G
しかし弁護士の人が我が身に降り
かかった冤罪を目先の損得でその
まま金で済まして被ってたと分か
った日には、その人に弁護頼む気
には到底ならないよね。どんな件
でも。

769 :名無シネマ@上映中:2007/02/17(土) 23:18:49 ID:DYKKkdB4
さきほどエンタの神様で、タカ&トシがこの映画をネタの一つに用いていたよ。

『万引き犯のタカ「ボクはやってない」
トシ「映画か!」
タカ「…それでもボクはやってない!」』
そして番組途中のCMでは、加瀬さんが出てたし。
そんだけ。

770 :名無シネマ@上映中:2007/02/17(土) 23:23:02 ID:ufw5etNm
正直言って映画としてはどうかと思った。
やっぱりある程度、感情移入できないと映画に入れないから、
主人公のプライベートを全く排除されてると、自分には?だった。

771 :名無シネマ@上映中:2007/02/17(土) 23:57:18 ID:iGqcAvap
>>768
 いや、そういう弁護士の方が、職業弁護士としてはむしろおあつらえ向きだろう。
思想だの職業倫理だのにとらわれず、ただ依頼人の利益に適う方途をひたすら追求
してくれるから。

772 :名無シネマ@上映中:2007/02/18(日) 00:14:15 ID:/ho0Z6W9
>>771
どうかな? 冤罪を晴らすよりとっとと金払って済ませることを勧めるんじゃないか?
これが本当の利益だ、とか言って。

773 :名無シネマ@上映中:2007/02/18(日) 00:53:22 ID:i81QDvZ+
見に行った。
26歳フリーターってのが信用されない生き物なことがわかった。
しゃべり方もちゃんとですますで話せないし
ってそのへんの描写細かかったね。
で、本気でイライラしましたw

774 :名無シネマ@上映中:2007/02/18(日) 00:55:36 ID:MSFnTcQf
>>772
現実にはクライアントに委託された仕事一杯抱えた弁護士が
3ヶ月も拘留されて一年掛りで一審を終え風評被害まで立っ
ては商売あがったりだから辛い選択だろうね。

しかし自分の場合は必死でもう少しうまくやるかも。

775 :名無シネマ@上映中:2007/02/18(日) 02:20:06 ID:bDVPTPYC
裁判官も検事も公務員。警察も公務員。公務員というのは面倒なことは嫌う。
寄らば大樹の影だしね。あと警察はそもそも主観的な生き物。摘発する
人間を選んでいる。例えば青少年保護育成条例本当に適応すれば
10代の女と付き合ってエッチしている男は皆逮捕。ソープランドも買春だから
みんな逮捕。全ては主観的な世界。そういう恐ろしさ知らないで生きている
人たちのほうが不用心。隙をつくってはいけない。

776 :名無シネマ@上映中:2007/02/18(日) 02:24:00 ID:bDVPTPYC
あと前半の左遷された判事は本物みたいだね。そうでないなら役者がうまい。ああいう雰囲気だよ。本物もね。


777 :名無シネマ@上映中:2007/02/18(日) 05:34:17 ID:y6kD/FVO
>>751はまだ司法試験に受かってないだろw

778 :名無シネマ@上映中:2007/02/18(日) 09:20:10 ID:XJasZeRB
>>776
役者です。本人は裁判お宅役でオーディションにきたってさ。本家HPより。

779 :名無シネマ@上映中:2007/02/18(日) 09:21:46 ID:q9DmUusk
ここを見ると、身元が明らかで逃亡の恐れがなかったら現行犯逮捕できない
ようだけど、実際はどうなの?法律屋さん
http://plaza.rakuten.co.jp/da110011/


780 :名無シネマ@上映中:2007/02/18(日) 10:19:40 ID:2gUsoVrW
>>779
よく誤解されるけど、日本は法治国家じゃないから。
警察も裁判所も法律なんか守りません

781 :名無シネマ@上映中:2007/02/18(日) 10:27:08 ID:i81QDvZ+
>>778
凄いね。
ヲタ役で来たのにいい役もらっちゃったんだね。

782 :名無シネマ@上映中:2007/02/18(日) 11:01:36 ID:L4teS+ap
>>780
めたくたに法治国家だろう
刑事訴訟法でがんじがらめにして、ほんとにマックロでないと起訴どころか逮捕さえできん。
オウムなんて何年野放しにされたんだ?
危ない事は明々白々だったのに。

783 :名無シネマ@上映中:2007/02/18(日) 11:02:47 ID:vXAmj6z+
判事役の正名僕蔵さんは
1992年に松尾スズキ主宰の大人計画に入り、舞台に立っていたが、
1998年にハリウッド俳優になると渡米するも、英語がわからず1ヶ月ほどで帰国。
その後は映画・ドラマをメインに活動してます。
(現在も大人計画に所属するが舞台には立ってない)

売れる前はクドカンと一緒に居酒屋でバイトしていて、
仕事の出来ない自分に対し、正名君は接客も調理も良くできたと、
クドカンがラジオで語ってた。

784 :名無シネマ@上映中:2007/02/18(日) 12:45:04 ID:A0ZL3evT
>>780
日本が法治国家ではないなんて、日本だからこそ言える
とんでも発言ですね。

785 :名無シネマ@上映中:2007/02/18(日) 16:59:32 ID:bhcUkBzz
東大の副理事は気の毒だったな
触れたのは事実なんだから言い逃れもできないし
ところで、女が男に触れるのはいいのか?
横にいたうたた寝女がモロに俺の股間に手を落としてきたことあるぞ

786 :名無シネマ@上映中:2007/02/18(日) 17:20:31 ID:MSFnTcQf
おれもいろいろ悩みが重なっていたとき
毎日通っていた飯屋で昼食代払わないで
出てきたことあって、次の日お上さんに
昨日貰わなかったヨと言われて恥掻いた。
立派な無銭飲食。

ニュース見ると50代中頃の男の人でも
更年期でバランスが狂ったのか鬱なのか
思わぬ万引きとか猥褻とかよくあるね。

787 :名無シネマ@上映中:2007/02/18(日) 17:26:56 ID:MSFnTcQf
>>785
触れただけでは罪には問われないだろう。
そのまま触りつづけたから挙げられた訳
でそこには意思が介在する。

788 :名無シネマ@上映中:2007/02/18(日) 17:41:47 ID:bhcUkBzz
>>786
触り続けたというのが必ずしも「意思」なのかね。
うとうとしていれば、反射的に手を引っ込めるなどできないだろう。

789 :名無シネマ@上映中:2007/02/18(日) 18:37:39 ID:ADR2boXz
痴漢免罪最悪の事件 読んでて呆れる警察・裁判所!

「御殿場事件」を忘れるな
〜青年達の未来を奪った警察・裁判所〜
警察と裁判所の腐敗。
供述のみで逮捕する捏造警察と女子高生に加担する裁判所。
冤罪事件はここまできた!
http://f13.aaa.livedoor.jp/~hiroppe/gotenba/gotenba.htm


守谷駅痴漢冤罪事件の記録
http://enzai.xrea.jp/


790 :名無シネマ@上映中:2007/02/18(日) 19:40:44 ID:Kc+bwFsT
福島先生の痴漢連帯責任説でこの映画に反論できるな。

791 :名無シネマ@上映中:2007/02/18(日) 19:43:57 ID:SUt84h8X
>>790
それでっち上げ臭い。
この映画公開されてからいきなり出てきたし、以前でっち上げだと示された
「警官拳銃持つな発言」とそっくり。

792 :名無シネマ@上映中:2007/02/18(日) 20:37:30 ID:MSFnTcQf
>>788
たしかあの副理事は疲れて無意識の内に手で触れて
気がついたけどそのまま触りつつけてしまったと
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
供述してなかった? 慣性の法則はこの場合適用さ
れんたい。


793 :名無シネマ@上映中:2007/02/18(日) 21:19:46 ID:958P2/gi
どうせアホな刑事の作文だろ。「ムラムラして触った」とかな。もういい加減にして欲しい。刑事は地獄行きだな

794 :名無シネマ@上映中:2007/02/18(日) 21:34:34 ID:i56sJV8q
学校の防犯講習会で、痴漢について扱っても痴漢冤罪には触れないのは何でだ?
中学生ならまだしも、高校生はもはや安心してていい問題じゃないだろ?

795 :名無シネマ@上映中:2007/02/18(日) 21:34:36 ID:c1d+7S7h
以下
ネタバレで文句を垂れます
嫌なら読まないで

期待してた割に酷かったのでストレス発散です


主人公が本当は自分がやってたんじゃないかと苦悩するシーンや被害少女が怖くて電車に乗れない様子とか描いて 心理描写が欲しかった

今作は淡々としすぎ

逆に淡々としたままでやり抜くなら
裁判官の立場やらシステムなど問題の本質をえぐる社会派映画にしてほしかった


感情移入させたかったのか問題を投げ掛けたかったのか
どっちかはっきりしてほしかった
長々と学習ビデオでも見せられていた感じ

796 :名無シネマ@上映中:2007/02/18(日) 21:41:28 ID:k1/yn8dA
>>795
幻冬舎から出てるシナリオ本を読んでみるといいよ
カットシーンもなぜこのシーンを切ったのかとか
監督自身が解説してるから

797 :名無シネマ@上映中:2007/02/18(日) 21:42:06 ID:CoFWshMd
嫌なら読むななんてヴァカじゃねーのw

798 :名無シネマ@上映中:2007/02/18(日) 22:04:04 ID:K7dC9jF4
>>796
胴衣

799 :名無シネマ@上映中:2007/02/19(月) 00:17:21 ID:ES7lSMtx
「俺がさわってみようか?」でクスクス。

800 :名無シネマ@上映中:2007/02/19(月) 00:45:32 ID:k/aB3CBt
痴漢裁判ばかり見に来てて「本当はやったんだろ?」って言ってた暇人にむかついた。
これって阿蘇山大噴火をイメージしてるんだろうなと思った香具師は漏れだけじゃないよね?

801 :名無シネマ@上映中:2007/02/19(月) 01:20:44 ID:4eV5HXLo
電車男じゃないけど、電車の中でハッキリ男に狙われて
困ってる女性を見たら助けてやれよと思う。
男は見て見ぬ振りをしていて助けようとするのは女性ばかり。
本物の痴漢が減れば冤罪も減る。

802 :名無シネマ@上映中:2007/02/19(月) 01:48:10 ID:AIVBAMqA
オレは絶対に助けない。冤罪が否定できないからな。痴漢冤罪ネットワークの事例をみてると助けて、逆に痴漢に間違われて実刑喰らったヤシがいたぞ。こんな不条理あるか??
もう知らない。オレはどんなに女が困ってても関わりになりたくないから無視する。



803 :名無シネマ@上映中:2007/02/19(月) 01:52:24 ID:ZoJuftyJ
>>800
思った思ったww
服装もそれっぽいしね。阿蘇山はあんな失礼じゃないけどね。

しかし凄い映画だった。余韻が残るね。
役者が皆すばらしいよ。加勢くんも見てて苛つくんだけど、そこがいい。
全員が職責全うしてるのに、えん罪を生んでしまう。
理不尽だよ、そもそも人が人を裁くことが無理なのかも……と思った。
「性犯罪」っつうのが、ますます悲劇だよね。
母親はともかく、瀬戸朝香や蘭蘭は「こいつ本当はやってるんじゃね?」
って疑念を持つかもしれない。
悲しい、見終わって家に帰ってから涙でてきた

804 :名無シネマ@上映中:2007/02/19(月) 01:54:34 ID:ZoJuftyJ
そういえば、最近は知らない子供に声かけられない
なんて男の人が増えてるとか。
通りすがりに「かわいいね」と言ったり、
泣いてる子供に「どうしたの?」と言うこともできない。変態扱いされるから。
悲しい。

805 :名無シネマ@上映中:2007/02/19(月) 02:38:50 ID:p3jOLyF6
裁判官と検事はグルですよ
なぜなら、官々交流で、裁判官は、検事の経験も、ありますから

806 :名無シネマ@上映中:2007/02/19(月) 02:51:26 ID:JhBL6LB9
>>803
凄い映画ですよね、本当に。周防さんが撮ってくれたのがよかった。
キャスティングがよかった。ちなみに×加勢〇加瀬さんですよー

807 :名無シネマ@上映中:2007/02/19(月) 06:24:29 ID:IyqgsBIN
司法が理不尽であることを啓蒙する映画でしかなかった。
理不尽であることを既に知ってる人間も楽しめるように作れよ。
啓蒙以外にも何か要素を入れろ。

808 :名無シネマ@上映中:2007/02/19(月) 07:01:23 ID:qgLNgeCI
山本耕史かっこいい♪


809 :名無シネマ@上映中:2007/02/19(月) 07:29:01 ID:vXW26CBc
それでもぼくはオナってない

810 :名無シネマ@上映中:2007/02/19(月) 09:10:23 ID:vhltinew
東京でサラリーマンやってたとき、中学生の女の子がドアにカバンを挟まれて
困ってるのを助けたことあるよ。
次の駅で降りるのだが反対側のドアが開くので焦ってたらしい、力任せに引き
抜いてなんとか取れた。

「ありがとうございました!」とお礼を言われたけど、今なら痴漢と間違われる?

811 :名無シネマ@上映中:2007/02/19(月) 09:14:12 ID:AIVBAMqA
今朝も銀座線の虎ノ門駅で真面目そうなリーマンが駅員に腕を押さえられて駅員室に入れられてた。OLが後から続いてたので間違いないな。


812 :名無シネマ@上映中:2007/02/19(月) 10:47:29 ID:4R1aqVMt
>>803
数年先には、裁判員制度が出来て、法律にド素人で経験もない一般人がジャッジを下す
さらなる冤罪事件は増えそうだなあ

この国の旧態依然の制度自体が、国民を不幸にする 糞そのもの

813 :名無シネマ@上映中:2007/02/19(月) 11:30:34 ID:Wg2TDSh9
>>465
せっかくだから留置や検察地下の話してやるよ。

最近でもあんな感じ。もっと壁やトイレは汚いんだが。

弁当ももっとひどい。朝から、弁当箱はなかった。
朝は、冷たいご飯としょっぱい味噌汁と漬物だけだったからな。
コップにヤカンでお湯を適当に注ぐ描写はまさにあのまんま。

紙と鉛筆とかは許可がないと使えないから
年中手元においておくことはできないんだよね。
本や雑誌はOKだが、もちろんホチキス針や栞の紐は外す。

検察での描写もすごいリアルだ。特にロープが擦れるところとか。

ただ、そこにいる警官たちは、もっと軍隊みたいな話し方や人数の数え方をするんだけどな。
あそこにほぼ丸1日、手錠をされたまま椅子に硬い座っているいるのは本当に辛い。
本当に喧嘩する奴とかいて空気が怖いんだよ。

昼に出される、2つ切りのコッペパンは相変わらずだな。ジャムとマーガリン味だったけな。
もう外に出てからはコッペパンは二度と食べたくない。
その時間だけ片手錠なのはほっとする。

814 :名無シネマ@上映中:2007/02/19(月) 11:34:01 ID:tGvC7z32
>>812
裁判員制度はキャリア裁判官3人、裁判員6人で裁判するんだけど
裁判官だけが賛成した意見、裁判員だけが賛成した意見はどちらも
採用されないからそういうことはないと思う

815 :名無シネマ@上映中:2007/02/19(月) 12:01:00 ID:ES73LE/O
細部までリアルに描写された凄い映画だと思うんだが
これ本当なら一審ですんなり無罪判決でるケースじゃね?

モデル(ほとんどまんま)とされた事件は一審で
無罪が確定してるし。この映画では途中で判事が
変わったのがミソだな。変わってなければ一審で
無罪確定してた。二審は余裕で逆転無罪だ。

よかったな。ボク。

816 :名無シネマ@上映中:2007/02/19(月) 12:07:53 ID:t50hka3E
そうなの?

817 :名無シネマ@上映中:2007/02/19(月) 12:18:13 ID:AIVBAMqA
モデルは一審有罪だよ。控訴審で漸く無罪になった。

818 :名無シネマ@上映中:2007/02/19(月) 12:25:12 ID:ES73LE/O
これを見てくれ。
元会社員(32)のケース

http://www.cc.matsuyama-u.ac.jp/~tamura/tikanmuzaihannketu.htm

819 :名無シネマ@上映中:2007/02/19(月) 13:17:35 ID:39ccxufK
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
【軽犯罪厳罰化ファッシズム 反日工作員による日本破壊工作】

★痴漢の取締り強化 過剰な女性優遇政策(男女平等政策) 
痴漢冤罪で人生が破戒される男性が続出 年々増えているのに政府は放置
痴漢以外にも、女性の証言だけで、何もしていない人を逮捕するケースが多発
★駐車違反取締りの異常な強化
関連業界が窮地に追い込まれ廃業者続出 駐車違反はあまり減っていない
バイクも停められなくなった 日本国内の自動車の売上げが突然落ち始めた
★飲酒運転・過失事故犯の厳罰化
一晩寝て翌日運転しても残っていれば、逮捕、殺人罪並みの懲役刑
同乗者や飲食店主も逮捕、殺人罪並みの懲役刑
景色をチラッと見ただけの脇見運転の事故で、殺人罪並みの懲役刑
★自転車の取締り強化 毎月頻繁に職務質問実施
カサさし運転、飲酒して運転、片手で運転・・・しただけで逮捕、前科一犯
★酒飲んで外を歩いただけで逮捕(数年後法案化の方向で検討中)
日本の飲み屋は全滅 日本文化の消失 少子化の進行 地方経済の衰退促進
★喫煙者に対する過剰な差別的取扱い 禁煙ファッシズム
★医療過誤事故の厳罰化 担当医の減少で困る人続出
★レジ袋有料化 手ぶらで外出できなくなる
★ポイ捨て防止条例 ティッシュを捨てただけで逮捕
★異様に細かいゴミ分別の徹底 
間違えて出したら、不法投棄で逮捕(将来的に検討中)
★野火の禁止
家庭・会社・学校・・でゴミ焼却炉使えなくなった たき火もできなくなった
お祭りの伝統行事も消滅 結果的にゴミが激増 火付け役は久米宏
★家電リサイクル法案 不法投棄の激増 北朝鮮への家電持出しが激増した
★PSE法案 リサイクル店が買取りしなくなった為、実質的にPSE無しの中古家電の売買不可 北朝鮮への家電持出しが激増した
今世界中で推進しているもったいない運動と逆行する政策
★プロバイダ責任制限法第4条に基づく発信者情報開示(近日成立予定)
うかつにネットで悪口も書けなくなる 実質的な人権擁護法案
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

820 :名無シネマ@上映中:2007/02/19(月) 13:42:24 ID:k/aB3CBt
痴漢で裁判までする香具師って9割以上はえん罪なんじゃねえの?
本当に痴漢したなら面倒な思いしてまで勝つ見込みが99%無い裁判なんかしないでしょ?
さっさと認めた方が楽なんだから。
裁判官もその当たりの事情を斟酌すべし。

821 :名無シネマ@上映中:2007/02/19(月) 16:52:31 ID:/0HcvmBU
>>813朝から弁当のとこもあるし、地検や地裁はコッペじゃないとこもあるが。

822 :813:2007/02/19(月) 17:31:01 ID:Wg2TDSh9
>>821
そうなんだ・・・。
まぁ当然だが、さすがにもう行きたくない。

思い出すのが嫌だったけど、この映画は見たかった。
あの描写は、でも念入りに取材したんだなってのがわかった。

なんかスレ違いだけど、
中に居た人も見ている現実をわかってほしかっただけです。

823 :名無シネマ@上映中:2007/02/19(月) 17:43:26 ID:DILf27SY
ベッキー告訴される (ニュース議論)
http://news21.2ch.net/test/read.cgi/news2/1168732508/l50
【痴漢冤罪】ベッキーは男の敵【クズ女】 (独身男性)
http://etc6.2ch.net/test/read.cgi/male/1170081922/l50
【最低最悪】 ベッキー 【痴漢冤罪女】 (芸能)
http://tv9.2ch.net/test/read.cgi/geino/1170068193/l50

824 :名無シネマ@上映中:2007/02/19(月) 17:51:29 ID:tBEoEKwt
今日見てきた
役所広司がめちゃくちゃかっこよくて、小日向と大森がめちゃくちゃむかついた
これからどんな役をやろうとこの二人を好きになれない自信がある
しかしまあ、見たあとのこの救いのなさはなんなんだろうな


825 :名無シネマ@上映中:2007/02/19(月) 18:35:12 ID:DYhpXMmv
途中で「栄転」させられる裁判官はその後どうなっちゃうの?
降格とかいうことはないんだろうけど
やっぱり国家権力に迎合して「転向」してしまうものなのかな

826 :名無シネマ@上映中:2007/02/19(月) 18:54:29 ID:AIVBAMqA
どっか地方でどさ回りだろう。東北とかな。東京地裁から追放でつ。

827 :名無シネマ@上映中:2007/02/19(月) 19:47:47 ID:UIPVIINX
>>823
へえ〜 初めて知ったけど告訴されなかったみたいだね。
だってそれ去年の5月の記事じゃんw つまらんす・・・

828 :名無シネマ@上映中:2007/02/19(月) 20:07:52 ID:QRct237V
この国では、社会的な地位のある人物を陥れようと思えば簡単、
混んでる車内で、痴漢をでっち上げれば、良いんだから



829 :名無シネマ@上映中:2007/02/19(月) 20:17:11 ID:n2sAsntV
弁護士をかっこよく描きすぎだべさ

830 :名無シネマ@上映中:2007/02/19(月) 20:21:38 ID:QRct237V
>>817
会社を数年間、休職扱い(会社からは退職勧告)の無収入で、
弁護士費用や無実を証明するのに裁判にかかった費用が、600万位だったらしい
無実を勝ち取ったところで、失ったものは非常に大きい。

1.裁判に要した費用 約600万円
2.サラリーマンをやっていれば入った数年間の収入 約1000〜2000万円
3.なんとか前の会社に、復職できたが。途中入社扱いとなり、年収は以前と比べ激減 
 約数百万円×今後の年数

総額2000万〜3000万円の損失 + 社会的地位、信用の喪失(一度、悪い風評が立てば、簡単には回復できない)


831 :名無シネマ@上映中:2007/02/19(月) 20:40:08 ID:2wzXd5oh
>>830
うむ。
仮に無罪を勝ち取っても、「ほんとはやったんじゃないの?」って
少し距離のある人には色眼鏡で見られ続けるであろうことが一番辛いだろうね…


832 :名無シネマ@上映中:2007/02/19(月) 20:45:47 ID:QRct237V
だから日本じゃ、逮捕された時点で犯罪者扱い(=有罪扱い)
会社でも、マスコミ実名報道でも

あとで、無罪になったところで失う物の方が、はるかに大きい
仮に痴漢に間違えられても、示談で有罪を認めれば、
罰金5万とからしいし、2日とかで釈放らしい

会社にさえばれなければ、OKだし



833 :名無シネマ@上映中:2007/02/19(月) 20:52:47 ID:DYhpXMmv
>>830
そんで民事で損害賠償訴えても絶対勝てないんじゃどうしようもないね・・・

834 :名無シネマ@上映中:2007/02/19(月) 20:54:34 ID:QRct237V
痴漢で間違えられても、現行犯逮捕で否認し続ければ、
監獄の中で、23日は拘留されえて、
ヤクザ刑事の厳しい取調べを受けて、普通の人は精神的な廃人にまで追い込まれる

そこから起訴されても、保釈が認められなければ、
さらに拘留が1年〜2年と裁判中は、ずっと続く。

取調べ段階で、有罪を認めさえすれば、罰金刑の即日釈放とか事案でもだ。

裁判が終り、執行猶予付きの有罪判決がでるまで、拘留が続くわけ。
裁判官の心象が悪く、実刑判決を受けた日には、さらに刑務所での服役が待っている。





835 :名無シネマ@上映中:2007/02/19(月) 20:57:08 ID:jxmMxzdG
法に訴えても無駄なら力ずくで復讐するしかない

836 :名無シネマ@上映中:2007/02/19(月) 21:01:52 ID:QRct237V
>>833
無罪確定後に国に対して、損害賠償出来る規定になっているが、

賠償限度額が、拘留日数×数千円(一日の日当相当額分)と、
ものすごく低く定められている。

1〜2年の裁判中の拘留日数だと、せいぜい 数百万円しか賠償請求出来ません。


つまり、実質の損害額 

総額2000万〜3000万円の損失 + 社会的地位、信用の喪失(一度、悪い風評が立てば、簡単には回復できない)
には、到底及びません。

正直者がバカを見る制度で、お話になりません。


837 :名無シネマ@上映中:2007/02/19(月) 21:10:53 ID:r0sJpLuB
昨日見てきました。

よく裁判所見学に行くのですが、裁判所のシーンがものすごくリアルでびっくりしました。
実際の裁判を見てるような感じ・・・。審議の進め方や、弁護士、検察のものの言い方までそっくり
(検察と弁護士の位置が逆だったのは気になりましたが、東京地裁だと右が検察左が弁護側なんでしょうか?)

いやぁ本当に面白いし、裁判の裏側まで見れて楽しめたし、恐怖も感じました

838 :名無シネマ@上映中:2007/02/19(月) 21:12:50 ID:kUccAkwb
>>837
「傍聴人から見た」裁判を忠実に再現してるよね
監督の傍聴経験がよく活かされてる

839 :名無シネマ@上映中:2007/02/19(月) 21:14:03 ID:kUccAkwb
>>837
だいたい裁判所から見て左が検察官、右が弁護人席

東京地裁だと
出入口側が弁護士、その逆が検察官

840 :名無シネマ@上映中:2007/02/19(月) 21:14:46 ID:QRct237V
>>837
俺は、この映画と、

広末主演の 「 バブルへGO、 タイムマシンはドラム式 」を見たが、


どっちも、社会的な問題を投げかけてる映画で、良かったぞ。

841 :名無シネマ@上映中:2007/02/19(月) 21:20:05 ID:TIy5JQGC
後者は社会的な問題を投げ掛けたりしてないぞ。
おもろしろかったが


842 :名無シネマ@上映中:2007/02/19(月) 21:25:52 ID:k/aB3CBt
無罪だと弁護士費用ってお国が払ってくれるんですか?
弁護士って裁判勝っても負けても報酬変わらないんだろうけど、
依頼者側は負けたら自腹になると大変だ罠。
600万も払って99%負け戦しなきゃいけないなんてアホくさ。

843 :名無シネマ@上映中:2007/02/19(月) 21:27:32 ID:kUccAkwb
>>842
国選弁護人だったら国が支払ってくれることが多い

844 :名無シネマ@上映中:2007/02/19(月) 21:37:13 ID:8UYevqMh
>>839
?

845 :霧島三郎:2007/02/19(月) 22:05:50 ID:Iv8bqBeS
 この映画、観てないんで、実際内容については何ともコメントしようがないんだが、
あの周防某が監督であるという点、また、わざわざ海外(欧米)にまで馳せ参じて試写会
行っている点などから察して、社会派気取りの素人が背伸びして、適当に反日左翼テースト
織りまぜながら、白人に媚びて、頭撫でて褒めてもらおうと作った、最近の、ある種の日本映画
によくみられる、中身の無いうわべだけの、痛い空回り映画の匂いを強く感じるのだが、観た人、
そこんところどう?
 例えば日本の裁判の話する際にお決まりとなっている、例の、高い有罪率云々の事実が、
スレ読む限りこの映画でも描かれているようだが、アメリカの大陪審なんかと違って日本の
場合、起訴権独占している検察官が、法律のプロとしての目から見て、警察から送られて
きた証拠だけでは訴訟を追行して有罪に持ち込むのは難しいと判断できるものをそもそも
起訴してないから、検察官があえて訴訟の手続きに乗せたものは、自ずと有罪率が高く
なるという、起訴便宜主義制度の事情や、ひいては、こういう制度自体の一定の合理性や長所
についても公平に言及して客観的に描かれてるのかどうかなど、特に、法曹関係者で観た人、
論評貼られたし!


846 :名無シネマ@上映中:2007/02/19(月) 22:11:07 ID:/xnjxInk
>>845
句点って重要と思う。

847 :名無シネマ@上映中:2007/02/19(月) 22:37:33 ID:JrzitcYr
>>830
>>836

たとえ、裁判で無罪を勝ち取ったところで、

容赦なく待っているのは、

住宅ローン滞納による自己破産か、経済的な理由による一家心中だと思われ・・・ガクブル

848 :名無シネマ@上映中:2007/02/19(月) 22:44:01 ID:JrzitcYr
>>843
国から国選弁護人に支払われる金額は、刑事事件1件に付き、たったの8万円です。

ですので、

実質、たったの数万円では、ろくに弁護士活動も出来ません。

ろくに調書に目も通さず、「有罪を認めて、情状酌量でいきましょう」となるのがオチです。
無罪の証拠や証人を探したりするだけでも、相当な費用がかかりますから、
無罪を争うなんて、到底無理です。

849 :名無シネマ@上映中:2007/02/19(月) 22:47:24 ID:JrzitcYr
>>842
無罪だと弁護士費用ってお国が払ってくれるんですか?

私選弁護士だと無理です、すべて被告の自腹ですが・・・

850 :名無シネマ@上映中:2007/02/19(月) 23:03:04 ID:k/aB3CBt
>>849
実際どこの弁護士さんに依頼しても600万位はかかるんですか?
こんなんじゃ見積してもらった時点で係争するの諦めて罰金5万払って釈放されたほうが絶対に得策ですね。
これから弁護士が増えたら激安で24時間営業でセコムみたいに全国展開しててどこにでも30分以内にかけつける弁護士さんとかいればいいのに。


851 :名無シネマ@上映中:2007/02/19(月) 23:04:57 ID:DYhpXMmv
アメリカじゃ救急車追っかけて病院行く弁護士がいるそうだけどねw

852 :名無シネマ@上映中:2007/02/19(月) 23:05:47 ID:kUccAkwb
>>850
600万円のほとんどは鑑定書や意見書の費用
弁護士費用はそこまで高くない

無罪を立証するために検察側の証拠をくずす目的で
専門家に意見書や鑑定書の作成を依頼するわけ
そうすると費用がかかる
映画本編でもスタジオを借りて現場再現ビデオを作ってたでしょ

853 :名無シネマ@上映中:2007/02/19(月) 23:11:47 ID:k/aB3CBt
>>852
なるほど。。
しかし映画では本人はフリーターのくせしてよく600万も出せたよね。
やってない証明するのって本当に大変だよ。
あそこまでして証明しようとするのって、余程の金持ちか無罪の判例増やしたい支援団体が
資金出してくれない限りは非現実的だよ。

854 :名無シネマ@上映中:2007/02/19(月) 23:22:43 ID:JrzitcYr
>>853
映画だと、親が弁護士を見付けてきたから、親が払ったんだろうよ。きっと

855 :名無シネマ@上映中:2007/02/20(火) 00:12:56 ID:4qgXyWkg
>>839
どうでもいいことですが、

×裁判所
○裁判官
じゃないですか?

自分が見に行ったところがあるところ(4箇所)は、裁判官からみて右が検察左が弁護側でした。

856 :名無シネマ@上映中:2007/02/20(火) 01:49:46 ID:JeVHUTUU
さっきレイトショーで見てきた。
俺がもし被告の立場になったら冤罪だろうが即罪を認めることにする。
なぜなら俺の部屋にはバイブ2本とピンクローターと得用ローションとアナルプラグがあるからだ。

857 :名無シネマ@上映中:2007/02/20(火) 01:54:57 ID:gZeYHmBU
そういえば植草の時も、部屋に女子高生痴漢ビデオがあって押収されてたな。
彼の場合は有罪に近そうだけど…、でもわかんないよね

858 :名無シネマ@上映中:2007/02/20(火) 01:56:52 ID:V5T+ZSos
流れきって申し訳ないが、検察官が被告人の部屋にあったAVやエロ本から攻めていたが、あんなものが証拠になるんだろうか? 被告人のいうようにほぼ全ての男の部屋から似たようなもんは発見されるだろうに。

859 :名無シネマ@上映中:2007/02/20(火) 02:18:40 ID:i3TT4hAk
男だったら、誰でもAVやエロ本の類は持ってて当り前だし、
性欲がない人間の方が異常だろう
女の子だって、バイブローターの1本くらい持ってるだろうに

860 :名無シネマ@上映中:2007/02/20(火) 02:22:20 ID:FHhFJftA
ホリエモン裁判の判決が3月16日に下される。
ホリエモンは無罪確定と思われる。
あれで有罪になったら、日本の司法そのものが危ない。
真実を追究する場所であるはずの裁判ではなくなる。

ライブドアが摘発されたことを1時間も前に放送したNHKに対しても、どこも何も言わない。
異例のスピード逮捕が証拠隠滅のためというならば、強制捜査のはいる1時間も前にニュースを流したNHKの報道姿勢は非難されるべきだ。

http://hochi.yomiuri.co.jp/topics/news/20070219-OHT1T00107.htm
4年前に胃がんの手術をしてからは、10キロマラソンの大会には出場したものの、フルマラソンは初めて。だが「がんで苦しんでいる人にも勇気になればいいかなと思って走った」と語った。

 「多くの人が『ムネオ、ムネオ』と激励してくださって、励みになった。東京都(民)の人情を感じた」という宗男氏。
初の「東京マラソン」について「皇居周辺、銀座、雷門、日本橋など世界の東京をアピールできるいいチャンス。五輪招致に向けて弾みになると思う」と語った。



861 :名無シネマ@上映中:2007/02/20(火) 03:28:13 ID:+shig+OO
糸井×周防
http://www.1101.com/suo/index.html

862 :名無シネマ@上映中:2007/02/20(火) 08:54:13 ID:SUtxyeFC
俺も朝のラッシュは東京にいた時経験したが、ホント凄い状況。
手すりとかつり革持てない事もしょっちゅうだった。

当然痴漢に間違われないよう意識はしていた。とにかく
「手をあそばせておかない」ようにした。荷物を両手で持つとか
腕組みするとか。

それにしても、鞄などの「固いもの」が尻に当たってきて
それをチンチンだととっさに判断する女ってどうなんだろうな。

863 :名無シネマ@上映中:2007/02/20(火) 08:56:30 ID:X0SZxklV
>>862
警察官のあさはかな頭でそういう被害者調書が作られたら
それを否定するために被告人側は鑑定や現場再現ビデオの
作成を強いられるわけだ

864 :名無シネマ@上映中:2007/02/20(火) 10:33:13 ID:ihZXUEgr
俺も見てきたよー。
後味悪い映画だったなぁ。負けて終わりっていうのが。本当にあんな事があって許せるのだろうか?
でも考えさせる映画だったね。最近あまりない良い映画。

865 :名無シネマ@上映中:2007/02/20(火) 10:45:27 ID:bVKustqg
今回の映画のシーンのように、ラッシュ時に駅員に後ろから押されて、
前に乗ってたミニスカートの女子高生の尻に自分の股間が密着して
不覚にも勃起しちゃった場合、女子高生から「この人痴漢です」って言われたら有罪になるの?
こういうケースは無理矢理に車内に押し込む駅員ってか鉄道会社に対して
民事で訴えたいけど、勝てるのかな。
弁護士さん教えてください。

866 :名無シネマ@上映中:2007/02/20(火) 11:46:20 ID:vrobZfDO
勝てません

867 :名無シネマ@上映中:2007/02/20(火) 12:01:39 ID:cHtAROBd
>>864
冤罪、当然有りえます。
誤認逮捕された時点で、「 痴漢で逮捕 」とか実名でマスコミ報道とかも、有りえます。

868 :名無シネマ@上映中:2007/02/20(火) 12:49:57 ID:ihZXUEgr
>>865
それ、俺も思った。
チンチンが不覚にも立ったらどうなんだろうな?って。
だって、自然現象だぜ。

869 :名無シネマ@上映中:2007/02/20(火) 13:04:55 ID:InqNu7JJ
>>865
普通に有罪だろ乗り込む段階で背中から入るのが普通だし、前から乗るのは
逆に狙ってると思われるよ。駅員からしたら乗ろうとしたからそのまま押し込んだ
って事でしょ。

870 :名無シネマ@上映中:2007/02/20(火) 13:09:41 ID:bVKustqg
>>868
そうだよね。
駅員から押されて車内に詰め込まれるってことは全く身動きが出来ない状態だもん。
たまたま前にいる女の髪からいい臭いがして、おまけにチンコがケツの割れ目に密着したら
勃起してもおかしくないよね。
これで有罪なら駅員は犯罪幇助だよ。

871 :名無シネマ@上映中:2007/02/20(火) 13:15:03 ID:bVKustqg
>>869
駅員が押さないと乗れないケースって普通は前向いて乗るでしょ。
背中押されてるのに背中から乗れるわけがない。
映画でも裁判長が背中から乗り込むのが普通と言ってたけど、ラッシュ時に通勤したこと無いから
こんな常識も知らないんだよ。


872 :名無シネマ@上映中:2007/02/20(火) 14:11:08 ID:ihZXUEgr
背中から乗って前に女の人が入ってきた。で、当然チンチンが立った。
こういう場合も痴漢?

873 :名無シネマ@上映中:2007/02/20(火) 14:15:43 ID:IA3eQYcq
前から乗る人もいれば後ろから乗る人もいる。
ラッシュ時も知らないで言ってる裁判官は腹立つな

874 :名無シネマ@上映中:2007/02/20(火) 14:47:46 ID:TwX7vB2T
日曜に見てきた
現在の裁判ってあんなもんなの?

中学生の証言は
曖昧な点があったし
おかしな点が再現VTRで証明されてたよね

手を上に引いてたら、むしろ見失わないでしょ

あの証言のみで有罪にしちゃうの?
別に中学生が嘘ついてるとは言わないまでも、確証得られるまで結論は待つべきじゃないの?

裁判所って結局映画の言う通り、時間をかけてられないから
「とりあえず」有罪か無罪の判決を出すトコなのかな

あんないい加減な材料で判決が出るなら
「有罪」という判決自体の重さが無くなるね

「裁判所はいい加減だから、めんどくさいから痴漢を認めた。やってないんだけどね。」
今後痴漢犯罪者がこういう言い訳をしだすかもね



875 :名無シネマ@上映中:2007/02/20(火) 15:21:34 ID:2IeiJ3iL
>>871
俺が言いたいのは痴漢に思われたくないなら背中から乗るのが普通でしょって事。
こんだけ痴漢が騒がれてる時代に『背中押されなきゃ乗れない状態だったから』なんて事じゃ
痴漢と間違われても無理ない。
裁判長の言う普通は一般的な考えのでラッシュ時の通勤の常識と違うのは必然でもある。だけど
ラッシュ時の常識も裁判の場になれば通用しなくなってしまう時代でしょ。。。
>>874
それがこの映画のテーマというか伝えたい事じゃね

876 :名無シネマ@上映中:2007/02/20(火) 15:35:32 ID:U4TSxPLe
周防監督と話しました。

http://www.1101.com/suo/2007-02-14.html
http://www.1101.com/suo/2007-02-15.html
http://www.1101.com/suo/2007-02-16.html
http://www.1101.com/suo/2007-02-17.html
http://www.1101.com/suo/2007-02-18.html
http://www.1101.com/suo/2007-02-19.html
http://www.1101.com/suo/index.html


877 :名無シネマ@上映中:2007/02/20(火) 15:37:53 ID:TwX7vB2T
>>875
あそこまでのラッシュは数回しか体験してないが、背中から乗ったら駅員にどこを押されるのかな?

手を前で組んで手ごと押される感じ?
又は手を前で組むと厚さが増えるから、気をつけの姿勢で、胸を押される感じ?



878 :名無シネマ@上映中:2007/02/20(火) 16:03:47 ID:2IeiJ3iL
>>877
かばんを前で持って体全体を駅員の腕や足を使って押し込む感じだった気がする。
ドアと正対で乗り込むよりも少し斜めで入り込む感じの方が踏ん張れるしいいと思うけどね。

879 :名無シネマ@上映中:2007/02/20(火) 16:21:33 ID:TwX7vB2T
>>878
その辺のノウハウは、多くの人に知られてるのかな

私は混んでる時は両手で吊り革掴んだり、女性には背を向ける様にしてます

しかし、あそこまで駅員に押されないと乗車出来ない状況だと
前を向いて乗って、背中を思い切り押してもらった方がいいと思ってました。駅員も押しやすいだろうし。
例え前方に女性がいても緊急事態で仕方が無いと考えてました。

「背中を向けて乗らなかった事」
を痴漢かどうかの判断の材料にするなら、押す駅員にも徹底させたり、車内マナーの一つとしてもっと多くの人に浸透させるべきなのではないでしょうか

そもそもあの映画の裁判だと、背中を向けて乗っても、背後にいた事だけで有罪になってる気もするけど。



880 :名無シネマ@上映中:2007/02/20(火) 16:52:30 ID:uG4VDnE+
有罪にならないと映画として問題提起にならないからお粗末だけど脚本家の
力量不足でそうなっちゃったんじゃない?脚本まで出しゃばった監督が馬鹿。

881 :名無シネマ@上映中:2007/02/20(火) 17:39:35 ID:0NKfY3Yy
>>874
痴漢冤罪被害者の本を一冊でも読んでみろ。唖然とするから。

882 :名無シネマ@上映中:2007/02/20(火) 18:06:42 ID:bVKustqg
>>872の言うとおり背中から乗ったってその後に女性が背中から乗ってくれば同じこと。
要は混雑してる車内では隣にいる人は選べないから誰だって痴漢えん罪の可能性はあるよ。
ましてやベッキーや某中村幸子みたいな通り魔もいるわけだからさあ。


883 :名無シネマ@上映中:2007/02/20(火) 18:21:25 ID:ihZXUEgr
チンチンを勃起させない方法を考えないと電車に乗る男の人、全部痴漢になっちゃう可能性が高いね。

884 :名無シネマ@上映中:2007/02/20(火) 19:08:44 ID:Q8AUvEMT
おかんの裸

885 :名無シネマ@上映中:2007/02/20(火) 21:11:03 ID:/httBNvx
こんな面白い映画なのにスレの伸び良くないね。
あまりに出来が良すぎて突っ込むところがないからなんだと思う。
映画が訴えたいことが完成してるから
そこから議論が生まれない諸刃の剣。

886 :名無シネマ@上映中:2007/02/20(火) 22:28:29 ID:KJI6xiON
痴漢冤罪ネットワークの事件事例を見てるけどスゴいね。痴漢冤罪で懲役一年半とかあり得んわ。


887 :名無シネマ@上映中:2007/02/20(火) 22:44:35 ID:POrQoY0T
この事例なら無罪だって。

実際にモデルとみられる事件は一審で無罪。
痴漢冤罪の無実を証明するのが難しいのは事実だが
ここまで救いのないものでは無い。

周防もそれは分かってる。確信犯だな。

888 :名無シネマ@上映中:2007/02/20(火) 22:51:50 ID:5geVPTFc
商売柄悪人ばかりと付き合っているので、この映画も
「やってないって言うけど本当か?本当はやってるんじゃないか」という目で見てしまう。
最低の行為をしておきながらまったく罪悪感のない人間とか、行為を否定し続けるうちにそれを信じ込んでしまう人間が世の中にはたくさんいる。
二人目の裁判官は悪い人間じゃないと思うよ。

889 :名無シネマ@上映中:2007/02/20(火) 22:53:07 ID:bHpmMUbk
なんも悪いことしてないのに裸にされるなんて

890 :名無シネマ@上映中:2007/02/20(火) 22:58:47 ID:/httBNvx
観客は主人公視点で物語を追っているから
どうしてこんな裁判が有罪になるのか理解に苦しむかもしれないが、
あえて主人公視点で見ずに、
裁判そのものの展開を追うと、
被告側の言い分がかなり説得力に欠けていることが伺える。

特に決定的証拠と思われた
目撃者の女性の証言が
裁判官を納得させる証言に到れなか
あの時点で役所演じる弁護士も「負けた」と確信したような表情だった。

判決後の判決理由もいたって合理的なものであったし、
この物語で語っているとおり、
悪いのは裁判官ではなく、
その制度そのものであると思わせるに十分な
見事な描き方であったと言える。

891 :名無シネマ@上映中:2007/02/20(火) 23:03:31 ID:bHpmMUbk
>判決後の判決理由もいたって合理的なものであった

892 :名無シネマ@上映中:2007/02/20(火) 23:06:50 ID:Dxugi5z3
>>890
警察の取り調べとか無視ですか、そうですか。

893 :名無シネマ@上映中:2007/02/20(火) 23:11:49 ID:bVKustqg
つーか交代後の裁判官は検事とズブズブだから初めから無罪なんて出すつもりは無い。
最初の裁判官だったら確実に無罪出したのにね。
要は裁判官の機嫌ひとつでどうにでもなるってことさ。
判決理由なんて後でどうにでも書けるし。

894 :名無シネマ@上映中:2007/02/20(火) 23:14:49 ID:/httBNvx
違うよ。
観客側のこっちは神の視点な訳だから
すべてわかっているけど
裁判官の立場からすれば
どの程度ぞんざいだったかまではわからなかった訳。
実際その取調べについてもきちんと弁護士側で追求したにもかかわらず、
検察側の策略で誤魔化された。

小日向裁判官の視点で考えたときに
その判決理由にもあるとおり、
被告が無実を訴える熱意が
中学生被害者が勇気を出して現行犯逮捕した事実認定を上回ったと感じたから
有罪の決め手になったのだと思った。

あの判決理由を全く事実を知らない形で聞いてみるとどう感じるか。

895 :名無シネマ@上映中:2007/02/20(火) 23:15:01 ID:bVKustqg
>>888
警察の方ですか?

896 :名無シネマ@上映中:2007/02/20(火) 23:18:00 ID:/httBNvx
>被告が無実を訴える熱意が
>中学生被害者が勇気を出して現行犯逮捕した事実認定を上回ったと感じたから

逆でした。

897 :名無シネマ@上映中:2007/02/20(火) 23:21:21 ID:2TOOY5sz
日曜日に見てきましたが、後味が悪かったです。
けど、ぜひ多くの人にみてもらいたいと思いました。

私は学生の頃、小田急線で毎日ラッシュを体験してましたが
あれだけ密着している状態で手をスカートの中に入れられる
もんでしょうか?バッグなんて人の流れでもってかれちゃって
次の駅までびくともしないし、とにかく動けないと思うんだけどな。

背中から乗るとか乗らないとかってあの被告人の状況では
考えている余裕がなかったと思います。
履歴書を忘れてしまったという事と遅刻はしたくないって
思ってるときに電車が発車してしまう!って時に前の人なんて
確認して乗るほど余裕はないと思う。乗ることにまず必死って
いう被告人の気持ちすごいわかります。

本当に検察と警察に立ち向かえないから、出世の邪魔になるから
といって日本の裁判官はあーなんでしょうか。
それなら早く、陪審員制度を確立してほしいです。

898 :名無シネマ@上映中:2007/02/20(火) 23:22:23 ID:bHpmMUbk
>>896
ついたての分際で何が勇気だ

899 :名無シネマ@上映中:2007/02/20(火) 23:26:36 ID:bVKustqg
>>894
それが色眼鏡で見てる裁判官の適当な判決理由なわけで。
熱意があれば無実の人もタイーホできるんなら何でも有りだわな。
中学生少女は虚言では無くて実際に痴漢被害に遭ったから出廷したんだろうよ。
それにあの裁判官居眠りしてて瀬戸朝香の弁論聞いてなかったジャン。

900 :名無シネマ@上映中:2007/02/20(火) 23:38:12 ID:/httBNvx
「100人の犯罪者を取り逃がしても1人の冤罪は出してはならない」
と言う前任裁判官の意向であれば無罪になったであろうが、
それは間違えれば犯罪者も無罪と取り逃すことになる。
それは被害者感情として耐え難き事であって、
どちらの裁判官が良いかと言うことは判断は難しい。

901 :名無シネマ@上映中:2007/02/20(火) 23:38:59 ID:8t1y611U
>>899
>それにあの裁判官居眠りしてて瀬戸朝香の弁論聞いてなかったジャン。

んな場面あった?
すいません、自分居眠りしました。

902 :名無シネマ@上映中:2007/02/20(火) 23:39:44 ID:bHpmMUbk
>>901
>>901
>>901

903 :名無シネマ@上映中:2007/02/20(火) 23:41:08 ID:/httBNvx
居眠りしているようにも見えたし、
熟考しているようにも見えた。

904 :名無シネマ@上映中:2007/02/20(火) 23:44:01 ID:bVKustqg
とても熟考してるようには見えなかったなあ。
瀬戸朝香が寝てるの見て、声を荒げたとたんに目を開けてたし。
漏れ的には目をつむって全く聞く耳を持たないように感じてむかついたシーンだったんだけど。
実際このシーンは全然別の裁判で、裁判官が寝てたケースがあったから引用したんじゃないの?

905 :名無シネマ@上映中:2007/02/20(火) 23:45:46 ID:bHpmMUbk
これで裁判官は多忙だから審理中は寝ててもいい
なんか言い出したら神だな

906 :名無シネマ@上映中:2007/02/20(火) 23:50:47 ID:/httBNvx
まああの表現は居眠りと考えるのが妥当だろう。
ただアレは裁判制度に対する警鐘を促す目的であれば
やらないほうがいい演出だとは思った。
あれでは制度そのものではなく、裁判官そのものに問題があるようにしか見られないから。

それだけ裁判官は多忙だと言うことを言いたかったのかも知れんが。

907 :名無シネマ@上映中:2007/02/20(火) 23:54:14 ID:bVKustqg
フジテレビ絡みってことはドラマ化もあり?
映画の配収はイマイチかもしれないけどドラマで視聴率取って欲しいね。
映画同様バッドエンドになると視聴者発狂するかもしんないけどw

908 :名無シネマ@上映中:2007/02/21(水) 01:01:51 ID:ERCgCQrX
>>887
実際にモデルとみられる事件は一審で有罪
二審で逆転無罪

909 :名無シネマ@上映中:2007/02/21(水) 02:14:10 ID:AIVjjXib
え?
あんな場面で居眠りの演出なんてはさむわけないでしょ?


910 :名無シネマ@上映中:2007/02/21(水) 03:14:32 ID:LssOjPB9
>>908
公式には「そちら」の事件がモデルという事になっている
みたいだね。しかし実際どうみても真のモデルとみられる
事件がある。

被害者の年齢、車内での状況、目撃者の女性が駅員室に現れて
助け舟を出していた事、その後の裁判でも証言している事など、
映画はほとんどこちらの事件の再現といっていいくらいの
脚本となっている。

で、「中学生は当時かなり動揺しており、記憶もあいまいで、
決定的な証拠とはいえない」という事で一審無罪、確定して
いるんだけど、映画では有罪判決が出るんだからそりゃ観客は
怒りと絶望に震える事になる。

映画だし脚本ありきだからいいんだけど、トリッキーでは
ある。姑息とまでは言わんが。


911 :名無シネマ@上映中:2007/02/21(水) 04:59:54 ID:O+LNuGxD
社会問題とし一石投じるなら、映画でなくドラマでやって欲しかったな。
視聴率10%でも1300万人が見るんだぜ。

912 :名無シネマ@上映中:2007/02/21(水) 06:52:52 ID:XoNqTsje
十分物議を醸してますがなにか

913 :名無シネマ@上映中:2007/02/21(水) 07:43:53 ID:pN/9pgu2
スレがあんまり伸びないっていう事が物議をかもしてない証拠。
日曜日に見たけど、福島県福島市の映画館、あんまり入ってなかった。
「どろろ」の初日の次の日曜日なんて行列できてたのに…。
最近の日本人には社会問題なんてより「楽しく面白い」の方に行ってしまうのかもね。

914 :名無シネマ@上映中:2007/02/21(水) 09:48:43 ID:98IGFE6f
ある事情で上映途中で一時頓挫せざるを得なか
ったので被疑者サイドで行った再現実験に関す
る肝心の場面を見逃してしまった。そこで二つ
教えて。

@痴漢被害者を演じた女性は被告の恋人なの?
Aその再現実験は裁判ではどの様に評価された
 の?

915 :名無シネマ@上映中:2007/02/21(水) 10:59:44 ID:DkBym9yb
冒頭から寝てしまった俺がきましたよ

@元彼女
Aほぼ無視

あとはちゃんと観た人補足ヨロ

916 :名無シネマ@上映中:2007/02/21(水) 11:18:22 ID:D3hgG3ew
>>915
再現VTRで

「うしろにドアがあるから、後方に手は引けない。つまり中学生の【後方に手を引き抜かれた為、一瞬見失った】という証言はおかしい。」

という事が証明されたけど、裁判官は

「上方に引き抜いたかもしれない」

とか言ってたと思う。

あのすし詰め状態じゃ上方でも動きづらそうだし、上方なら見失う事も無さそうだが…

917 :名無シネマ@上映中:2007/02/21(水) 11:18:51 ID:AxeE/48V
>>913
福島なんて電車内痴漢自体が存在しないから物議かもさないんだよw
痴漢が起こるのは日本でも東京圏と大阪圏だけ。地方の方には無縁の話なので実感が湧かない

918 :名無シネマ@上映中:2007/02/21(水) 11:30:35 ID:XUAaTQIf
十分物議醸し出してます。
世の中でここ1、2ヶ月に発売された雑誌や新聞読んでみてください。
あきらかに過去に例のない程記事が露出しています。
監督のインタビューなど、宣伝に関係のない記事だけで膨大な量です。
一般新聞の社説や読者欄、文化面など幅広い意見や裁判制度に関する提案が載ってます。

ここに来る人は、新聞や雑誌は読まないかな?

919 :名無シネマ@上映中:2007/02/21(水) 11:48:03 ID:AxeE/48V
>>918
マスコミに出まくるのは周防監督が偉大だからだろ。
痴漢えん罪なんて以前からマスコミに腑に落ちない出来事として取り上げられてるし
2ちゃんでも中村幸子事件で祭になったからみんな良く分かってるよ。
ただ、毎日満員電車で通勤しない人には対岸の火事に過ぎない人ごとでしょ。

920 :名無シネマ@上映中:2007/02/21(水) 14:45:49 ID:mON2P8RL
何で電車内に監視カメラ付けないんだろう?
無駄な液晶モニターとか設置する金があるんなら、監視カメラを設置しろよ。

921 :名無シネマ@上映中:2007/02/21(水) 15:26:19 ID:D3hgG3ew
>>920
全くですな
何か付けられない理由あるのかな?

922 :名無シネマ@上映中:2007/02/21(水) 16:05:21 ID:+yBD+LhT
結局痴漢してすぐ示談が最善

923 :名無シネマ@上映中:2007/02/21(水) 18:17:01 ID:AxeE/48V
>>920
付けても鉄道会社にメリットが無いから。
周防監督はアメリカだと鉄道会社が訴えられるって言ってたけど日本じゃあり得ないし、
仮に告訴されても有罪にはならないでしょ。
付けるとむしろプライバシー云々って騒ぐ基地外が現れると思われ。

924 :名無シネマ@上映中:2007/02/21(水) 20:19:59 ID:D3hgG3ew
>>923
エレベーターとかには付いてるのに?

テロとかも考慮すると付けるべきだと思うなあ

925 :名無シネマ@上映中:2007/02/21(水) 20:30:20 ID:QlSEYhpr
防犯カメラをつけるとなると
電車の一車両に一台なんてことはありえないから
あらゆる方向からあらゆる角度の全乗客を把握できるような
台数のカメラを設置しなければならないし、
それが全車両、10数台分取り付けて、
例えば山手線のラッシュ時などはその運行便は何十もなるわけで、
それを全路線で取り付けてそれをどう統括して制御するか、
エレベータなどとは比べようもない膨大な費用が掛かる事を
鉄道会社のメリット無しにするわけがない。

926 :名無シネマ@上映中:2007/02/21(水) 20:39:58 ID:D8Sf/rXs
カメラなんていっても
実際痴漢対策としては無意味じゃない?
下から撮るわけにはいかないし

927 :名無シネマ@上映中:2007/02/21(水) 20:42:10 ID:AxeE/48V
>>926
抑止効果

928 :名無シネマ@上映中:2007/02/21(水) 20:48:56 ID:AxeE/48V
テロ目的も含めて防犯カメラ有った方が良いに決まってるけど、
テロなんてカメラがあろうがどうかなんて抑止効果にはならない。
地下鉄サリン事件のオウムの連中みたいに基地外はやるときはやるよ。
痴漢は防犯カメラがあれば件数は確実に減ると思うけど、駅の改札なら全員通るわけだから、
費用掛けて車内に付けるなら、各駅の改札付近に付けるだろうね。

929 :名無シネマ@上映中:2007/02/21(水) 20:50:16 ID:8xvRsEWn
おまえら毎日の通勤風景を監視されたいわけ?

930 :名無シネマ@上映中:2007/02/21(水) 20:54:02 ID:AxeE/48V
>>929
残念ながら防犯カメラ付けても通勤客監視し続けてる暇人なんていないよw
何か有ったときにビデオ再生するのに利用するだけでしょ。
こういう意見があるから、日本は歌舞伎町みたいな怖い街以外には絶対カメラは付かないけどね。

931 :名無シネマ@上映中:2007/02/21(水) 20:55:29 ID:aHDZ5JAc
>>929
おまえ、監視されて困るようなことを毎日の通勤でやってるわけ?


932 :名無シネマ@上映中:2007/02/21(水) 20:58:04 ID:QlSEYhpr
監視カメラつけろなんて言ってるおならプ〜どもは
そのコスト分運賃値上がりとか行ったらどうせ文句言うんだろ。

933 :名無シネマ@上映中:2007/02/21(水) 21:00:51 ID:AxeE/48V
>>932
電車賃は会社持ちだからさあw
鉄道会社だってここ数年で女性専用車両ってのを設けて、痴漢被害を防ぐような努力を少しはしてるんだから、
女性の方も痴漢に遭いたくなければ積極的にその車両使えばいいんだよ。
男女共用車両で痴漢遭ったって香具師は、自転車の鍵掛けずに駐輪して盗難に遭いましたって言ってるのと同じレベルだろ。
自転車盗まれたら盗まれた方がバカだなあって思うくせに、痴漢被害だとみんな被害者の味方する。
ラッシュ時でも被害を防げる術があるんだから、少しは被害を防ぐ努力しろっつーの。

934 :名無シネマ@上映中:2007/02/21(水) 21:12:00 ID:8xvRsEWn
>>930-931
監視カメラで撮影されるということは
おまいらの生活が監視されているってことだよ
警察などの公権力がビデオテープを入手しておまいらが
どういう生活をしているかのぞくことができる

自分のプライバシーに鈍感すぎるんじゃないかな?


935 :名無シネマ@上映中:2007/02/21(水) 21:20:35 ID:AxeE/48V
>>934
自分のプライバシーに敏感すぎるんじゃないかな?

936 :名無シネマ@上映中:2007/02/21(水) 21:42:20 ID:+yBD+LhT
>>934
普通に電車乗ってるところ見られて何が問題なの?

937 :名無シネマ@上映中:2007/02/21(水) 23:29:50 ID:XUAaTQIf
映画見れば、チカン映画じゃないとわかるだろうに....

938 :名無シネマ@上映中:2007/02/21(水) 23:36:03 ID:AncWhmlC
会社を数年間、休職扱い(会社からは退職勧告)の無収入で、
弁護士費用や無実を証明するのに裁判にかかった費用が、600万位だったらしい
無実を勝ち取ったところで、失ったものは非常に大きい。

1.裁判に要した費用 約600万円
2.サラリーマンをやっていれば入った数年間の収入 約1000〜2000万円
3.なんとか前の会社に、復職できたが。途中入社扱いとなり、年収は以前と比べ激減 
 約数百万円×今後の年数

総額2000万〜3000万円の損失 + 社会的地位、信用の喪失(一度、悪い風評が立てば、簡単には回復できない)


無罪確定後に国に対して、損害賠償出来る規定になっているが、
賠償限度額が、拘留日数×数千円(一日の日当相当額分)と、
ものすごく低く定められている。

1〜2年の裁判中の拘留日数だと、せいぜい 数百万円しか賠償請求出来ません。


つまり、実質の損害額 

総額2000万〜3000万円の損失 + 社会的地位、信用の喪失(一度、悪い風評が立てば、簡単には回復できない)
には、到底及びません。

正直者がバカを見る制度で、お話になりません。
さすが、美しい国 ニッポン

939 :名無シネマ@上映中:2007/02/21(水) 23:42:36 ID:0sZ0u7Nm
今週のマガジンの絶望先生に痴漢えん罪ネタが。
疑いをかけられたら全力で罪を認める……しかしそれが自分のダメージを最小限に抑える方法なんだなあ……

笑うに笑えない内容でした。

940 :名無シネマ@上映中:2007/02/21(水) 23:48:07 ID:miU0ueNC
この映画の影響で、電車に監視カメラが付くことになりました
ってことになったら、一番驚くのは周防監督だろうな。

941 :名無シネマ@上映中:2007/02/21(水) 23:51:43 ID:QlSEYhpr
「一日一万円、アルバイトでもしてると思えばいい」
とか甘い言葉で誘いつつ、
蓋を開ければ賠償ゼロの600万請求。

役所さん、一流の詐欺師です。

942 :名無シネマ@上映中:2007/02/21(水) 23:58:27 ID:D3hgG3ew
カラオケボックスにもカメラ付いてるのに、みんなプライバシーがどうのこうの言わないじゃん

電車通勤時なんてカメラで撮影されても全然かまわん
少しでもテロや痴漢の抑止効果になるなら付けるべきでしょ

痴漢は冤罪を防げるかもしれないし
テロは、カメラ映像からいち早く犯人捕まえられたら、2次被害を止められるかもしれないし。

943 :名無シネマ@上映中:2007/02/22(木) 00:04:20 ID:QlSEYhpr
>>942
仮に車両にカメラをつけたとする。
つける場所は位置的に頭上しかないだろう。
それで満員電車の中で痴漢行為をしている
例えば手の動きを発見できると思うか?

944 :名無シネマ@上映中:2007/02/22(木) 00:06:13 ID:miU0ueNC
カメラは抑止効果として賛成だけど、
裁判の証拠としてはどんなもんだろう。
逆に被告人の不自然な動作ばかりが目立ったりしてw
それこそ「下から」のカメラじゃないと、冤罪防止にはつながらないと思うね。

945 :名無シネマ@上映中:2007/02/22(木) 00:14:40 ID:5aKgLWyj
カメラが設置してるのに痴漢する人って知的障害者だと思うよ。
よって犯人は起訴できませんので無罪です。

946 :名無シネマ@上映中:2007/02/22(木) 00:15:28 ID:EuWcClBE
次スレ立ってたのではっておく
植【周防正行】それでもボクはやってない【痴漢冤罪】 第5回公判草
http://tv10.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1172035774/l50


947 :名無シネマ@上映中:2007/02/22(木) 00:19:56 ID:nVQ9d0ab
また植草ですか!?

948 :名無シネマ@上映中:2007/02/22(木) 00:25:58 ID:NKtqlcyh
なんか社会自体がコワくなった ガクガク(((( ;゚Д゚))))ブルブル

オレ、捕まったらこんな風に戦えるだろうか・・・。

949 :名無シネマ@上映中:2007/02/22(木) 02:35:55 ID:hbeCNCqi
密室で、893な刑事の恐喝・脅迫取調べが、何日も続く・・・・絶対無理
やってなくても、ボクがやりましたってなるというか、
無理やり893刑事が作った調書に、サイン押印させられますが・・・何か???

950 :名無シネマ@上映中:2007/02/22(木) 02:37:32 ID:L8+WNfEd
痴漢したとかされたとか嬉しそうに語ってる掲示板を見た・・・
そういうクソバカ共こそ逮捕しろよ!

951 :名無シネマ@上映中:2007/02/22(木) 04:36:06 ID:Ike1vCiq
>>950
「あの書き込みはウソです」と言われたらハイそれまでよ

952 :名無シネマ@上映中:2007/02/22(木) 05:20:53 ID:/5RE4iE1
けっこう面白い映画なのにあまり客入ってないね。
ドリームガールズみたいなアホアホ映画より、
よっぽど楽しめたよ。
時間が短く感じた。


953 :名無シネマ@上映中:2007/02/22(木) 05:32:48 ID:S/uFQ/fe
映画好きなら満点当然とれるよな

http://minna.cert.yahoo.co.jp/qvy/799
http://minna.cert.yahoo.co.jp/xgld/22156
http://minna.cert.yahoo.co.jp/xgld/22170
http://minna.cert.yahoo.co.jp/cqpc/8355
http://minna.cert.yahoo.co.jp/xgld/22180
http://minna.cert.yahoo.co.jp/xgld/22183
http://minna.cert.yahoo.co.jp/qmbw/11470



954 :名無シネマ@上映中:2007/02/22(木) 06:15:21 ID:c0cLumHi
>>943
無いよりはマシ程度でもいいんじゃない?

955 :名無シネマ@上映中:2007/02/22(木) 08:31:25 ID:I+khYQ9N
>>954
山手線だけで考えても
11両編成48扉で
扉ごとに一台5万円の監視カメラセットを着けたとすると
1編成で480万になる
山手線全部で52編成らしいので
それだけで1億程度の金が掛かる

JR東の関東圏の通勤電車だけでも
10億以上も掛かる投資
私鉄等の通勤電車全体で考えると4-50億位は
掛かるんじゃないか?

しかも、これはカメラだけの話し

ハードを維持したり
データを蓄積する必要があるので
その管理維持費にウンヌン・・・

しかも死角もあるので全ての痴漢の抑止力にはならない

まあ、無理!

956 :名無シネマ@上映中:2007/02/22(木) 08:37:41 ID:I+khYQ9N
>>955
>山手線全部で52編成らしいので
>それだけで1億程度の金が掛かる

>JR東の関東圏の通勤電車だけでも
>10億以上も掛かる投資
>私鉄等の通勤電車全体で考えると4-50億位は
>掛かるんじゃないか?

数字計算間違っていたw
正しくは

>山手線全部で52編成らしいので
>それだけで2.5億程度の金が掛かる

>JR東の関東圏の通勤電車だけでも
>20億以上も掛かる投資
>私鉄等の通勤電車も含め全体で考えると100億以上は
>掛かるんじゃないか?


957 :名無シネマ@上映中:2007/02/22(木) 11:11:03 ID:5aKgLWyj
>>955
突っ込み入れると、扉は車両の左右にあるから、数は更に2倍ね
あと今は片側6扉車両も必ずくっついてるけど山手線利用したことある?

>>しかも死角もあるので全ての痴漢の抑止力にはならない

死角もあるので全ての裁判の証拠にならない、だろ?
抑止効果には絶対になるよ。行為自体は映って無くても顔は映るんだから。


958 :名無シネマ@上映中:2007/02/22(木) 11:23:14 ID:c0cLumHi
>>956
別にいきなり全ての電車に付けなくてもいいんじゃない?
最初は少しでもいいと思うし。

混む時間帯だけ稼働させるとかでもいいだろうし。

お金がかかるのは解るけど
痴漢だけじゃなく、テロや犯罪の事も考えると、お金をかけるべき優先事項だと思うがなあ



959 :名無シネマ@上映中:2007/02/22(木) 12:08:00 ID:5aKgLWyj
>>958
そりゃカメラ付けて欲しいけど、痴漢や車内暴力は当事者間の問題であって鉄道会社の問題でないから付ける気なんて無いよ。
飛び込み自殺なんて東京圏で毎日のように起こってて年間何百人も死んでるけど、抑止効果抜群のホームドアでさえ付けようとしないんだから。
その理由は遅延損害が発生したら賠償請求を飛び込んだ人にしてるからだけど、ドアホームとか防犯カメラなんてのはサービスの1つに過ぎない。
高額な費用と面倒な手間かけてまでそんなことしないし、仮に設置したとしても、それがちゃんと映ってないとか作動しなかったら逆に訴えられるかもしれないしね。

960 :名無シネマ@上映中:2007/02/22(木) 15:43:18 ID:L8+WNfEd
>>951法的にそうなるんだろうが本当に不条理だな、どうにも気に食わないよ・・・


961 :名無シネマ@上映中:2007/02/22(木) 16:34:40 ID:jbkMiVgm
>>915
ありがと。

962 :名無シネマ@上映中:2007/02/22(木) 19:25:42 ID:jbkMiVgm
それと有る意味この被告の苦労を思えば
オレのミゼラブルな生活も幾分かはマシ
とも思えるな。

963 :名無シネマ@上映中:2007/02/22(木) 19:34:43 ID:2f6YB/+7
この映画を観てすごく不安になった。
社会的地位がない人はいつでも徹平になる可能性大、
だよね。だって警察と検察と裁判所に作られてるもん、
犯人

964 :名無シネマ@上映中:2007/02/22(木) 19:43:08 ID:L8+WNfEd
後輩が窃チャリ容疑で連れてかれたんだが、当にこんな感じだったらしい
勿論潔白で、電話一本でそれが証明されるのにお構いなし・・・
罵詈雑言で潔白が証明されてもろくな謝罪も無かったそうだ

965 :名無シネマ@上映中:2007/02/22(木) 19:52:43 ID:2f6YB/+7
>>964
え、それってその後泣き寝入り?

966 :名無シネマ@上映中:2007/02/22(木) 20:19:20 ID:FEdjhp+X
取調べにICレコーダー持って入ることはできないのかな

967 :名無シネマ@上映中:2007/02/22(木) 20:37:28 ID:L8+WNfEd
>>965「帰ってええぞ」の一言だけだったそうだよ、彼から聞いたのはそこまでだったが
多分それで終わりだと思う。不運な偶然が重なって非常に気の毒だったよ

968 :名無シネマ@上映中:2007/02/22(木) 20:50:45 ID:ncsxzsmK
もれ今日これみてきた。
用事あったから最後まではみれなかったのでまた見に行くけど。
思ったのは本当の友人と親身な親がいないと痴漢冤罪覆すのは難しいこと。
役所と瀬戸が主役の演技力の足りなさを補ってた。
ムカついたのは大和田伸也と傍聴オタのひげばか。オレでも殴りたくなったわ。
まだあとしばらくやてるからみにいこ。

969 :名無シネマ@上映中:2007/02/22(木) 20:53:04 ID:2f6YB/+7
>>967
レス、さんくす・・・
映画を観終わったあとの重苦しさがさらに重くなったよ・・・

970 :名無シネマ@上映中:2007/02/22(木) 20:56:26 ID:IUkaZgfF
>>968
覆ってないけどね。

あ、御免。

971 :名無シネマ@上映中:2007/02/22(木) 22:02:40 ID:fxHKGk0D
警察なんてそんなもん

働いていた店でつり銭詐欺にあったんだけど
管理している会社の都合で警察に被害届出すの2日遅くなったら
「何でもっと早く届け出せへんねん!」と
そこにいる警察官ほとんどに罵詈雑言浴びせられた

自分は被害者なのにまるで加害者の扱い
本当に「ナニコレ?」の世界
調書?取り終わって帰るまでずーっとずーっと怒られた

あの時机を蹴っ飛ばして帰らなかったことを今でも後悔している



972 :名無シネマ@上映中:2007/02/22(木) 22:26:23 ID:/pRH9PJ/
>>964
後輩に千代○健二の本でも渡してやれ

973 :名無シネマ@上映中:2007/02/22(木) 22:44:46 ID:L8+WNfEd
>>971蹴飛ばしたら器物損壊になったかもしれないね・・・

交番に道を聞きに言っても殆どは丁寧な対応だった(勿論アレな奴も少なからずいたが)
警察官も年齢を重ねる事に態度が悪くなってる様だったよ。何とかならんもんかねぇ・・・



974 :名無シネマ@上映中:2007/02/22(木) 23:04:52 ID:S6SK0OtN
>>968
主役が演技を補われている感じはしなかった。主役はあれでいて、リアルでものすごいと思った。
もちろん、集客のための知名度では補われているが。
もしも徹平役を他の名の売れた役者がやっていたら、ありふれた演劇的裁判映画になり下がっていたと思う。


975 :名無シネマ@上映中:2007/02/22(木) 23:41:14 ID:8S25+WqD
テレビCMで最後に手錠を警察官の前で
被疑者が一斉に手を出してガチャガチャとやってましたが
あれは地検押送のシーンですか?

976 :名無シネマ@上映中:2007/02/22(木) 23:45:23 ID:wnG4Sksf
この映画を極単純に男対女、ジェンダー論という図式に当てはめたがってる奴がいるが
それは大きな間違いだと思う

977 :名無シネマ@上映中:2007/02/22(木) 23:46:49 ID:WWda1Inb
>>975
裁判所の勾留質問のための押送シーン

978 :名無シネマ@上映中:2007/02/22(木) 23:51:44 ID:8S25+WqD
>>977
ありがとう。

思ったんだけど、地検に送られて
勾留請求されずに釈放されないの?

普通、重罪しか裁判所に勾留請求されないのでは

979 :名無シネマ@上映中:2007/02/23(金) 00:01:09 ID:O/jJiutg
>>971
改めて、公務員は、 社 会 の 敵 だと思いました。

980 :名無シネマ@上映中:2007/02/23(金) 00:02:22 ID:O/jJiutg
>>971
改めて、公務員は、 社 会 の ゴ ミ だと思いました。


981 :名無シネマ@上映中:2007/02/23(金) 00:03:19 ID:XHtk2JK6
>>976北原さん何かは原作者と原作本を女性蔑視者云々だ!って非難してたな


982 :名無シネマ@上映中:2007/02/23(金) 11:20:17 ID:Hqq0CK9F
人間多くはそうだけど
法曹会の人達も所詮は
成績上げて昇進するの
が最大の関心事なのね

983 :名無シネマ@上映中:2007/02/23(金) 11:40:08 ID:PWuz8AaI
私は警察官ですが、昨今の報道にもあるように警察官による痴漢事件が問題となっております。
私たちにとっても痴漢冤罪は自分の問題であります。
現実問題として、このように逃亡のおそれが無く、身元が明かにしている人が同行を拒否している場合、強制的にそうすることはできません。
というのも、実際に身元が明かな人を、態度が悪いと思った警察官が現行犯逮捕したところ、その人が法律関係の仕事の人で、不起訴になったばかりか、逮捕の経緯について国会で追求される大問題が去年の夏にあったからです。
実際、昔ながらの警官の中にはお上意識丸出しで「生意気な奴は逮捕してやる」という傲りを持った人もいますが、あの問題が警察内を揺るがしてからはずいぶん意識も変わりました。
「デュー・プロセス研修」なるものも開かれ、このような不当手続きによる逮捕は、今後減ることと思われます。
ただ、巧妙化する痴漢の逮捕はますます難しくなるでしょう。
今の逮捕事例を見ても、泥酔状態など「逮捕しやすい」事例がほとんどで、プロ化した痴漢を捕まえるのは至難と聞いています。
警察官を増員し、電車内へ私服警官多く送り込んで警戒にあたることで、逮捕率も抑止力も上がると信じています。
この点について、国会や世論が後押ししてくれなければ、女性もそして男性も被害者が減ることはないでしょう。
公務員の人件費削減は大事ですが、必要な公務員が足りていない、そのことが市民の安全を脅かしていることを強調したいと思います。
.(2007年02月17日 15時33分42秒)


984 :名無シネマ@上映中:2007/02/23(金) 15:13:14 ID:ENdqdPsp
>>982
 「法曹会」て! 内輪の宴会じゃあるまいし。「法曹界」ね。

 あと、昇進志向があるってこと自体を否定的に捉える必要はないと思うがね。
生身の人間なんだから。むしろ問題は、何をしたら「成績が上がる」のかってこと!
行政官吏の検察官はともかく、裁判官の場合は特にそういえるだろう。政府よりの判決文
書いて媚売って昇進もくろむなんてことはあってはならんし、どこまでも独立性貫いて欲しいね。
 もっとも裁判官自体の職業倫理に頼る前に、独立性を存分に発揮できる環境が整っているって
ことが肝要だろう。 ホントはそもためにも、二大政党による成熟した政権交代が常習化してるのが
望ましいんだが、今のところ日本の民主党じゃあ、ちょっと期待できそうもないが・・・

 

985 :名無シネマ@上映中:2007/02/23(金) 15:44:08 ID:UmnILOiH
まだ先の話で気が早いが、
この作品、TV地上波でやれるんだろうか・・・

CX絡んでるからやってくれると信じたいが・・・

986 :名無シネマ@上映中:2007/02/23(金) 16:24:47 ID:2Ey8vIzt
>>968
友達のつてを使ってでも弁護士の連絡先を携帯に入れといた方が良いぞ

法学部の人間探して辿れば、弁護士何てある程度見つかると思う

987 :名無シネマ@上映中:2007/02/23(金) 16:34:06 ID:okFHKMWW
金がないなら逮捕されてすぐ当番弁護士呼んでもらい、
被疑者法律扶助を使えば私選弁護人として動いてもらうといいよ。


知り合いに弁護士がいたら、名刺のコピーをを財布に入れたほうが安心
刑事は意地悪だから、○×弁護士を呼んでと頼んでも
事務所名と電話番号まで言わないと知らんぷりされる。
携帯は逮捕されたらすぐ押収されるので見ることは
許してくれません。

タダだからとりあえず当番弁護士をよんで、
当番弁護士に目当ての弁護士への連絡を頼むといいよ

988 :名無シネマ@上映中:2007/02/23(金) 18:54:13 ID:y+XQYf0V
実際のところ女の子だって、痴漢されて喜んでる子もいるし、楽しんでる子もいる。

痴漢される女は、女性として、魅力ある証拠なんだから

989 :名無シネマ@上映中:2007/02/23(金) 18:56:07 ID:y+XQYf0V
実際、痴漢男がイケメンなら、全然OKとか言ってるし
あとで、ホテルもOKとか言ってるもんな。

ただし、イケメンの場合のみだけど。

990 :名無シネマ@上映中:2007/02/23(金) 18:57:09 ID:y+XQYf0V
ブサメンとかオヤジなら、警察に突き出すとか・・・

991 :名無シネマ@上映中:2007/02/23(金) 18:58:47 ID:y+XQYf0V
社内のセクハラも、イケメンなら すべて全然OKとか言ってるし

あとで、ホテルもOKとか言ってるもんな。

ブサメンなら、訴えてやるって・・・・www




992 :名無シネマ@上映中:2007/02/23(金) 18:58:52 ID:XHtk2JK6
鹿児島事件もみたいな例もあるし問題提起の意味も込めて連ドラ化して保水

993 :名無シネマ@上映中:2007/02/23(金) 19:02:01 ID:y+XQYf0V
全列車に、女性専用車両を義務化して、
それ以外の男女供用車両は、たとえ痴漢されても、
「私は痴漢されてもOKよ」っていう女が乗ればイイ

994 :名無シネマ@上映中:2007/02/23(金) 19:04:34 ID:y+XQYf0V
あと、痴漢に間違えられたくない男性のために、
すべての電車に男性専用車両の導入も、法律で義務化すればイイ

これで、一件落着。


995 :名無シネマ@上映中:2007/02/23(金) 19:11:45 ID:8GFG1X8c
何か役名金子徹平だっけ?
イケメンぽい名前だな。


996 :名無シネマ@上映中:2007/02/23(金) 19:24:36 ID:y+XQYf0V
>>983
どうせ、痴漢の容疑者がK札官なら、K札内部で、ウヤウヤにして揉消すんだろう
逃亡の恐れなしということで、まず逮捕はしないだろうし

997 :名無シネマ@上映中:2007/02/23(金) 19:27:17 ID:y+XQYf0V
無理やり示談成立で強制的に告訴取り下げ、民事不介入とか言って・・・・
容疑者のK官は、退職金付きの依願退職扱いだろうなあ きっと


998 :名無シネマ@上映中:2007/02/23(金) 19:34:28 ID:y+XQYf0V
公務員は、どんないい加減な仕事しててイイんだから、イイよなあ
それに比べて、民間はなあ、きついよなあ

999 :名無シネマ@上映中:2007/02/23(金) 19:35:01 ID:kxVlJx9M
>>988
こういうのは釣りでも不愉快
エロゲ脳

1000 :名無シネマ@上映中:2007/02/23(金) 19:35:46 ID:y+XQYf0V
やってらんないよ、まったく
ストレスたまるし、睡眠不足だし、毎日疲れきってるし・・・・

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

303 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)