5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

ヱヴァンゲリヲン新劇場版

1 :名無シネマ@上映中:2007/02/13(火) 17:10:24 ID:Qf/XDpPl
いよいよエヴァ再起動!

・公式サイト
http://www.gainax.co.jp/
・まとめサイト
http://mizuki.onmitsu.jp/warehouse/festival/10th/index.html


2 :庵野秀明:2007/02/13(火) 17:11:35 ID:Qf/XDpPl
http://ccfa.info/cgi-bin/up/src/up43563.jpg

我々は再び、何を作ろうとしているのか?

「エヴァンゲリオン」という映像作品は、様々な願いで作られています。

自分の正直な気分というものをフィルムに定着させたいという願い。
アニメーション映像が持っているイメージの具現化、表現の多様さ、原始的な感情に触れる、本来の面白さを一人でも
多くの人に(読めない)た
疲弊しつつある日本のアニメーションを、未来へとつなげたいという願い。
蔓延する閉鎖感を打破したいという願い。
現実世界で生きていく心の強さを持ち続けたい、という願い。

そのために今、我々が出来るベストな方法がエヴァンゲリオン再映画化でした。
10年以上昔のタイトルを何故今更、とも思います。
エヴァはもう古い、とも感じます。
しかし、この12年間エヴァより新しいアニメはありませんでした。

3 :名無シネマ@上映中:2007/02/13(火) 17:13:30 ID:mTYOijvO
>>1
こっちへ逝けや、アニヲタ↓

アニメ映画
http://anime2.2ch.net/animovie/

4 :庵野秀明:2007/02/13(火) 17:13:50 ID:Qf/XDpPl
閉じて停滞した現代には技術論ではなく、志を示すことが大切だと思います。
本来アニメーションを支えるファン層であるべき中高生のアニメ離れが加速
していく中、彼等に向けた作品が必要だと感じます。
現状のアニメーションの役に少しでも立ちたいと考え、再びこのタイトル作品に触れることを決心しました。

映像製作者として、改めて気分を一新した現代版のエヴァンゲリオン世界を構築する。
このために古巣のガイナックスではなく自身で製作会社と製作スタジオを立ち上げ、初心からの再出発としまいた。
過去にとらわれず、現状に甘えず、進歩ある未来を目指すためです。
幸いにも旧作からのスタッフ、新たに参入してくれるスタッフと素晴らしい面々が集結しつつあります。
旧作以上の作品を作っている実感がわいてきます。

「エヴァ」はくり返しの物語です。
主人公が何度も同じ目に遭いながら、ひたすら立ち上がっていく話です。
わずかでも前に進もうとする、意思の話です。
暖味な孤独に耐え他者に触れるのが恐くても一緒にいたいと思う、覚悟の話です。
同じ物語からまた違うカタチへ変化していく4つの作品を、楽しんでいただければ幸いです。

最後に、我々の仕事はサービス業でもあります。
当然ながら、エヴァンゲリオンを知らない人たちが触れやすいよう、劇場用映画として面白さを凝縮し、
世界観を再構築し、
誰もが楽しめるエンターテイメント映像を目指します。

2007年初秋を、御期待下さい。

原作/総監督 庵野秀明
2006 09/28 晴れの日に 鎌倉にて

5 :名無シネマ@上映中:2007/02/13(火) 17:47:05 ID:SV5fFzA8
今日、奇跡の価値は2万円パチンコ屋に寄付してしまいました。



うん?あれここパチンコ板じゃないのw?

6 :名無シネマ@上映中:2007/02/14(水) 07:57:35 ID:1tVf9HsD
ほしゅ

7 :処刑ライダー ◆.EDMOUBKE2 :2007/02/14(水) 08:44:51 ID:t7BKaC8Z
ザンボット3の続編みたいなスレッドです。

8 :名無シネマ@上映中:2007/02/14(水) 08:57:03 ID:J/fS/8OL
映画は2000円×α払わせるのにこれだけしなきゃならないんだなぁ、監督生命もかかってるよね
パチンコってすごいなぁ

9 :名無シネマ@上映中:2007/02/14(水) 09:27:45 ID:1tVf9HsD
パチンコ・・・それは男の戦い

10 :名無シネマ@上映中:2007/02/14(水) 09:33:45 ID:f6hNWVO1
普通に楽しみだわこれ

>新作は4部作。第1作は「ヱヴァンゲリヲン新劇場版」のタイトルで9月1日に公開されることが決まった。

2話×2回だっけ?
それとも1話×4回やんの?

11 :名無シネマ@上映中:2007/02/14(水) 09:42:30 ID:1tVf9HsD
ttp://www.evangelion.co.jp/theater.html

>今回の新劇場版は、前回のテレビシリーズ及び、劇場版を「旧世紀版」と呼称したいという
>庵野秀明監督の意向により製作されるもので、
>前作では明かされる事がなかった真実が描かれることになります。

>前編・中篇は、旧TVシリーズの動画や背景等の素材をリファインして使用しつつ、
>全ての映像が3DCGや最新のデジタル技術を駆使した新撮映像となります。
>ストーリーも全く新しい設定やキャラクターが登場する等、
>旧TV版や旧劇場版とは全く異なる各90分前後の劇場用映画となる予定です。

>後編は8割方新シーン・新設定で構成。
>完結編は旧TV版および劇場版25話・26話を踏襲せず、
>全く新しいエンディングの完全新作になります。
>この後編と完結編を合わせて90分前後の劇場用映画として公開する予定です。

12 :名無シネマ@上映中:2007/02/14(水) 09:59:27 ID:f6hNWVO1
やっぱ2回にわけてなんだ
てか、なんだこれ?

中身もわからないのにこんなの、飲めるわけないよ!!--エヴァ飲料がリリース
http://journal.mycom.co.jp/news/2007/02/13/502.html

13 :名無シネマ@上映中:2007/02/14(水) 10:10:51 ID:LqN2+dkr
>>12
さすがに今回はUCCエヴァ缶とかないよねw

14 :名無シネマ@上映中:2007/02/14(水) 16:49:25 ID:6Aaw7Z5P
お前ら、いい加減卒業しろよ。

庵野に散々ヲタク批判されても、まだ金をくれてやる気か?
アニヲタってのはマゾかww

15 :名無シネマ@上映中:2007/02/14(水) 20:55:50 ID:nvAbu+fr
むかし散々金をくれてやった庵野がぶちかましたヲタク批判を真に受けて卒業しちゃった手前、
新作を観たくて仕方がないのに観られない>>14が来ましたよ

16 :名無シネマ@上映中:2007/02/15(木) 00:24:39 ID:zfHAwFU+
>>15
いい年こいたアニヲタ乙

17 :名無シネマ@上映中:2007/02/15(木) 00:28:51 ID:qlYB11ns
14歳の時にエヴァ見てハマっちゃうと見ずにいられないというか・・・
庵野に無駄金つぎ込んでるって分かってるんだけどさ・・・
馬鹿なのも承知だし、どうせ終わったら「ふざけるなー!」とか言う自分がいると思う。
だけど、見たくなる・・・痛いですね。俺。


18 :名無シネマ@上映中:2007/02/15(木) 00:30:21 ID:xj2AGJUR
宇宙戦艦ヤマトの昔から、アニオタならお布施するとおもわれてるんだな。
それでもヤマトはいちおう新作だったんだけどな。
エヴァオタは完全にバカにされてるな。

19 :名無シネマ@上映中:2007/02/15(木) 00:42:11 ID:0M4oGEig
いや、一番カモられてるのは、ガノタ
今回の再編集版は悪評高いZG映画版がそこそこ稼いだのを見て
そんじゃ、うちもやろかってのりだろ

20 :名無シネマ@上映中:2007/02/15(木) 00:48:41 ID:oPNHDASl
ヱヴァンゲリヲン

21 :名無シネマ@上映中:2007/02/15(木) 03:26:04 ID:JTNLgob4
今日は何だかやる気がないので、部屋で一日中ネットサーフィン…。
ミノフスキー粒子があってもネットできるんだな…。
2ちゃんの軍事板で「連邦の白いヤツに乗ってるパイロット予想」ってスレを
見つけて『俺です。俺。うへへ』って書き込んだら「ソースは?」とか書いてきたので
ガンダムの詳細なスペック書き込んだら「スパイハケーン」とか「画像アプ汁」とか書かれて
ちょっとした祭りになった。どうやら連邦本部の情報部に通報したやつがいたらしくて
「WB内にスパイがいるんじゃないか?」とかってブライトさん青くなってた…。
テラヤバス…。
43 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日: 2005/05/31(火) 10:57:31 ID:cJSweUm60
この間のネットの一件がバレた。
串は通してたんだけど連邦の情報部の前には何の意味もなかったらしく
あっという間にIP抜かれた…。
独房に3日間入れられてパソコンも没収されたけど、ブツブツ独り言いってみたり、
突然「ヌッコロス!」とか言いながらハロを蹴っ飛ばしたりしたらミライさんがブライトさんに
「あの子はネットで書き込むことによって心のバランスを保っているのよ…」って説得
してくれたらしくパソコンを返してもらえた。
ちょっと反省、今度からはオカ板の住人になろう。
77 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日: 2005/05/31(火) 11:40:58 ID:cJSweUm60
最近、躁鬱が激しいみたいだ。
平穏な日常からこんな激戦の中に放り込まれたんだらしょうがないよな…。
この前精神状態が不安定なまま書いた日記を見て落ち込んだ。
ピザデブは我ながら酷いと思う。ごめんよリュウさん。
俺たち民間人の中で軍人とは、戦争とはなんたるかを教えてくれたんだね。
確かに僕は甘えていたんだと思うよ。
戦争とは殺すこと、殺されることそれ以上でもそれ以下でもない。
あなたが教えてくれたことを忘れずに僕も頑張っていくよ…。

オムルめっちゃむかつく…。

22 :処刑ライダー ◆.EDMOUBKE2 :2007/02/15(木) 03:49:26 ID:p6w6efA4
しかし、今になって考えるとガンダムはテレ朝系だったろ。

23 :名無シネマ@上映中:2007/02/15(木) 04:15:15 ID:Ads3tXnS
エヴァはTVラスト2話と映画がどうしようもないぐらい糞だと思っています。意味わからないし意味などないし。
あれ以外はすごく良いです。

24 :名無シネマ@上映中:2007/02/15(木) 04:22:03 ID:CYtpGqPw
総監督ってのは地雷かも
監督は誰かがやるんだろ

25 :名無シネマ@上映中:2007/02/15(木) 04:50:10 ID:+Wvq2GmZ
庵野は総監督で監督は鶴巻がやるんだろ。
つうか前の劇場版で充分完結してるのに、新キャラや設定変えてまでやらなくていいよ。
凄いインパクトのあるエヴァらしいラストだったのに

26 :名無シネマ@上映中:2007/02/15(木) 07:53:20 ID:ek+mPrTx
>>23
意味わからないから糞だというのはただの餓鬼。

27 :名無シネマ@上映中:2007/02/15(木) 10:21:04 ID:b0mScMGF
たかだか10年で作り直しねえ

要するにエヴァ以外に売れる作品が無いだけだよな

28 :名無シネマ@上映中:2007/02/15(木) 16:07:42 ID:qlYB11ns
>23
俺はむしろあれでいいんだが。

結局、解答っぽく映画やるとかいって余計波状してっただけだし。
どっちもエヴァらしいくて良いがね。

29 :名無シネマ@上映中:2007/02/15(木) 20:48:42 ID:fvKb7QWr
波状

30 :名無シネマ@上映中:2007/02/16(金) 13:18:48 ID:AngUBoor
意味わかんないっつーのは…24話まであの世界観につきあっといてそりゃちょっとイタくね?

31 :名無シネマ@上映中:2007/02/16(金) 13:28:02 ID:cHCALP+o
まぁね

32 :名無シネマ@上映中:2007/02/16(金) 15:13:48 ID:ssq+/3AG
97年に「10年後にエヴァの庵野って呼ばれていることは避けたい」って言ってましたけど、あきらめたんですか?

それとも、キューティーハニーの庵野さんとお呼びしましょうか?

33 :名無シネマ@上映中:2007/02/16(金) 15:20:57 ID:XkM6Iii/
「エヴァはラストが糞杉」
「意味が解らない」

こういう声があまりに多いから
きちんと落とし前つけるんだろ。
金儲けも兼ねて。

34 :名無シネマ@上映中:2007/02/16(金) 15:33:19 ID:mL8orFvh
>>32
俺にとっては「カントクくん」の庵野

35 :名無シネマ@上映中:2007/02/16(金) 15:36:18 ID:mwsq1POA
>>28
破綻は「はたん」だよ

ふいんき(ryみたいなネタなんだったらゴメン

36 :名無シネマ@上映中:2007/02/16(金) 16:37:03 ID:d8vPx/Ct
破錠って壊すなや。
ピッキングにしろや

37 :名無シネマ@上映中:2007/02/16(金) 19:09:37 ID:d9USDoBE
812 :公共放送名無しさん :2007/02/16(金) 13:40:22.65 ID:QcUcvJoA
311res/min [NHK総合]スタジオパークからこんにちは
002res/min [NHK教育]趣味の園芸[再]
027res/min [日本テレビ]おもいッきりテレビ
024res/min [TBSテレビ]キッパリ!
030res/min [フジテレビ]母親失格
007res/min [テレビ朝日]徹子の部屋
004res/min [テレビ東京]自家源泉・自慢の湯〜意外と近い!小さな温泉郷[再]

千明様素敵!!!


38 :名無シネマ@上映中:2007/02/16(金) 20:02:40 ID:Gc5p/shM
庵野もうラブポ

39 :名無シネマ@上映中:2007/02/17(土) 01:43:58 ID:dXYU05jU
実写はまるでダメだな庵野。

40 :名無シネマ@上映中:2007/02/17(土) 17:30:38 ID:ZITC+R3o
ついに特報来ましたね^^

41 :名無シネマ@上映中:2007/02/17(土) 22:35:41 ID:tG9kXouo
どこに?

42 :名無シネマ@上映中:2007/02/18(日) 00:59:10 ID:d4t2XgKv
>>41
これ
http://eva.yahoo.co.jp/gekijou/index.html#movie

43 :名無シネマ@上映中:2007/02/18(日) 01:30:14 ID:5m+jBxyj
「我々は再び何を作ろうとしてるのか?!」
ワロタwwwwwwwwwww
おまえら自身がわかってないんかいww

44 :名無シネマ@上映中:2007/02/18(日) 01:47:06 ID:10wqjrCc
>>35
「波状」が「破綻」のことだと気が付いた頭の良さに感動した

45 :名無シネマ@上映中:2007/02/18(日) 02:31:10 ID:mV8y3Qo8
リメイクや続編もので元の作品より面白くなるなんて事はまず無いのに馬鹿だな、庵野も

46 :名無シネマ@上映中:2007/02/18(日) 02:39:04 ID:DgcFU+q/
またジジイか

47 :名無シネマ@上映中:2007/02/18(日) 15:59:30 ID:KVg19c85 ?2BP(0)
殺してやる・・殺してやる・・

を何度も見て、何度もウツになった奴の数

48 :名無シネマ@上映中:2007/02/18(日) 16:05:36 ID:SvX+pCd6
>>45
79年版チャンプ

でも10年経ってエヴァを超えるアニメが無かったってのは不遜な発言だね。

49 :名無シネマ@上映中:2007/02/18(日) 17:58:50 ID:10wqjrCc
エヴァってラストを普通に作ってくれさえすれば、あの時代を代表する「名作」になれたん
だけど、庵野のひとりよがりの世界に走っちゃったので、「問題作」で終わってしまった。
確かにその後社会現象になる程の作品はなかったかもしれんけど、あまり大きな顔を
されても困る。

50 :名無シネマ@上映中:2007/02/18(日) 18:01:45 ID:ge70sPBm
だがガイナックスから独立し新しい会社を立ち上げるところは評価できる。
トップクラフトからジブリみたいな感じかな。エヴァは新会社へのご祝儀みたいな
感じでお布施が集まるだろうし、庵野の評価はその新会社の2作目で決めても
いいだろ。

ああ、9月1日が楽しみ〜

51 :名無シネマ@上映中:2007/02/18(日) 18:21:34 ID:SvX+pCd6
鋼の錬金術師のメディアミックスの売上もエヴァには敵わないのかな?

52 :名無シネマ@上映中:2007/02/18(日) 21:50:20 ID:jtZyyJ17
>>50
千明様も楽しみだろうw

53 :名無シネマ@上映中:2007/02/18(日) 21:54:17 ID:I3KTTl2k
>>49
俺もそう思う。
初期のエヴァは結構よかったのに・・・。


54 :名無シネマ@上映中:2007/02/18(日) 21:58:43 ID:5B8XwX7q
うまくやればガンダムくらいの位置になれたかもしれないのに
庵野が自爆して焦土になっちゃった

55 :名無シネマ@上映中:2007/02/18(日) 22:06:46 ID:iuff8i9c
>>48
インパクトは越えられてないよ(反響じゃなくて作品自体のね)
ケモノヅメとかはすごかったと思うけど。

56 :名無シネマ@上映中:2007/02/18(日) 22:17:23 ID:2Lxw//FW
エヴァ超えたのはこれくらいだな
http://www.nicovideo.jp/watch/ut31djulKg3nI

57 :名無シネマ@上映中:2007/02/18(日) 22:22:30 ID:10wqjrCc
>>54
うん、そうそう。ヤマト・ガンダムと並ぶ地位に立てただろうにね。
アニメの歴史どころか、あの時代を語るのに避けて通れない存在だけど、
この辺りの「名作」とはちょっと別物だぞと。

58 :名無シネマ@上映中:2007/02/19(月) 00:35:29 ID:wvP5QzH4
いや、普通のラストだったらそれこそただのアニメで終わってただろ。
映画で色んなジャンルがあるように、ただラストで笑ったり感動したりするだけのアニメじゃなくてもいいんじゃないか。
暗いのが嫌ならそうじゃないアニメなんて腐る程あるんだし

59 :名無シネマ@上映中:2007/02/19(月) 00:49:14 ID:dxmEOUcn
>>58
暗くてもいいけどあまりにも破綻しすぎだっただろ。
脚本が糞とかそういうレベルじゃないほどに暴走してた。
衒学にしちゃったのが間違いだったんだよ。
ある程度つじつま合わせてそれで鬱エンドにすりゃぁよかったものを

60 :名無シネマ@上映中:2007/02/19(月) 04:04:07 ID:WaCWViCW
エヴァは演出が最大の魅力
サキエルの初登場シーン、「使徒、侵入」のパニック感、一瞬間を置いての爆発
どれも最高だね

61 :名無シネマ@上映中:2007/02/19(月) 04:05:50 ID:E+XlUFjI
ん?アニメ映画板出来たんじゃないの?

62 :名無シネマ@上映中:2007/02/19(月) 04:31:33 ID:31dFwyRn
アニメ映画
http://anime2.2ch.net/animovie/

63 :名無シネマ@上映中:2007/02/19(月) 05:19:29 ID:QHxRvP06
パチンコで知っただけのバカどもが劇場に来ませんように。

64 :名無シネマ@上映中:2007/02/19(月) 06:22:38 ID:P/96V0E5
>>12
ttp://journal.mycom.co.jp/photo/news/2007/02/13/502al.jpg
吹いたwwwやりすぎだろwwww

ところで焼き直しをわざわざやる必要あるのかコレ

65 :名無シネマ@上映中:2007/02/19(月) 06:49:03 ID:MkMC0IOn
公式行って新しい絵見たら、アスカがデブになっててガッカリ

66 :名無シネマ@上映中:2007/02/19(月) 10:56:25 ID:FAe+yBQH
あのラストで満足出来るやつって
論理的思考能力が欠落してるんだろ

67 :名無シネマ@上映中:2007/02/19(月) 12:03:05 ID:ql1rGp+8
新しい絵なんてまだ出てませんよ

68 :名無シネマ@上映中:2007/02/19(月) 12:24:52 ID:K3gdwDi1
>>66
エヴァのラストに満足してるわけじゃないけど、
「気狂いピエロ」のラストとかだって論理は関係ないでしょ。
「フェリーニの82/1」や「2001年宇宙の旅」もそう。

69 :名無シネマ@上映中:2007/02/19(月) 12:51:26 ID:FAe+yBQH
81/2は作中に作家が「最初から」登場してるメタ映画だろ
2001は「物質的な神を定義」するって主題できっちり筋が通ってる

エヴァは明らかに「謎の解明やマクガフィンの吸引力」が原動力だったのに
突然心理劇や観客や自己批判?アホかと。

漫画に作者が出てきて「連載疲れた〜お前等こんなの読んでないで勉強しろ」
みたいな行為は、漫画ではもっとも低レベルな行為。それを映画でやっちゃ駄目だろ。

「ゼーレはユダヤ密教」でした程度のオチを発表するのが怖くなって逃げちゃったんだろうが
庵野も「まともな話」として終わらせることが出来なかったことに罪悪感持ってるんじゃないの?
何より再度手を入れようとしてることがその証左だろ




70 :名無シネマ@上映中:2007/02/19(月) 13:02:37 ID:SZhL5rCw
個人的には劇場版のノリには文句はないんだけど、
アレ観て感動しました、とか言われるとちょっと…とは思う。

あれは「すっげー!!シンジ全然役に立たねぇ」「すっげー!!綾波でっけー!!」
「騎上位キタコレ!!」「ここ、みやむーのアドリブなんだよな」と笑いながら盛り上がる映画であってね。
実際俺は劇場で一人笑いながら観てたよ。挿入される実写とか。

71 :名無シネマ@上映中:2007/02/19(月) 13:06:24 ID:K3gdwDi1
エヴァを擁護するわけではないが、
セカチューの「誰か助けてくださ〜い!」みたいなレベルの低い劇に
感動したと言われるよりはまだマシなんじゃない?w

72 :名無シネマ@上映中:2007/02/19(月) 13:10:39 ID:WOFg+sMV
でっけー綾波とか実写とかつまんねーし
陳腐でもいいから普通に幕引けばよかったのに

73 :名無シネマ@上映中:2007/02/19(月) 13:16:09 ID:K3gdwDi1
ハガレン劇場版は普通の終わり方だったな。
ああいうのを皆望んでいたんだろうけど。
まあハガレン劇場版は内容もラストもTVと比べると落ちるけど。

74 :名無シネマ@上映中:2007/02/19(月) 13:23:12 ID:MkMC0IOn
TVで見てる時人類補完計画って出てる伏線からして
ブラッドミュージックだろうなと思ってたのにTVのラストがアレだったから
映画でちゃんとブラッドミュージックとそれへのアンチテーゼしてくれて納得だったよ

75 :名無シネマ@上映中:2007/02/19(月) 13:24:35 ID:ymEQQWkO
オリジナルストーリーって、
どうなると思う?
後、もう10年くらい経ってるし
声優さんとか、声変わってるんじゃね?


76 :名無シネマ@上映中:2007/02/19(月) 15:35:10 ID:wvP5QzH4
ゲームや新録の声を聞く限りシンジとレイは全く問題無かった。この二人はこのままで良い。
が、ミサトとアスカはやばい。ミサトなんか完全に声が違う

77 :名無シネマ@上映中:2007/02/19(月) 15:37:49 ID:K3gdwDi1
ミサトは今やのび太のママだからな

78 :名無シネマ@上映中:2007/02/19(月) 19:09:07 ID:fFT/Ifiv
>>69
なぜ筋にこだわるw?
筋が通っておけば良い作品なのか?
たとえば68が書いている「2001年宇宙の旅」
あれも筋が通っているか?
でも、名作という位置づけだ。いまや。

79 :名無シネマ@上映中:2007/02/19(月) 19:23:55 ID:GLQBx9IT
10年おきにちょこちょこエヴァを直して終わりそうだね>庵野さん

80 :名無シネマ@上映中:2007/02/19(月) 23:09:52 ID:zFVxlihf
ちゃんとオチつけないと
漫画版も終われないんじゃないのかな。

81 :名無シネマ@上映中:2007/02/19(月) 23:49:32 ID:2Ni+C9Du
20世紀の最期を飾る作品だから、あの段階では決着付けちゃいけないって考え方はありだと思うよ。
20世紀自体がすっきりとした決着のつかない、答えも終わりもない時代だったわけで。

そういう意味でも、21世紀がだいぶ落ち着いてきた今、遡ってエヴァを総括するってのはありなんじゃね?

82 :名無シネマ@上映中:2007/02/20(火) 00:01:47 ID:Tse+chl0
まだ始まって7年なんだがwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

83 :名無シネマ@上映中:2007/02/20(火) 01:50:13 ID:waM4L8px
三石琴乃さん、最強の歌。

http://youtube.com/watch?v=7tA2ukbpXXg

84 :名無シネマ@上映中:2007/02/20(火) 02:17:40 ID:vSEVC5b3
俺は映画版よりTV版のエンドのほうがすき


映画なぞ作らないでおけばよかったんだよ。

85 :名無シネマ@上映中:2007/02/20(火) 03:00:10 ID:VfAi6Ij0
>>78
2001は分かり難いが筋は通ってる。俺は好きじゃないけど。


86 :名無シネマ@上映中:2007/02/20(火) 08:47:52 ID:JymCZhst
エヴァに実写パートいらね、って言う人結構いるけど、
アニメに興味無い人はキル・ビルにアニメパートいらね、って言う人も結構いるよね。

87 :名無シネマ@上映中:2007/02/20(火) 09:03:14 ID:XfwKPohD
本当だね両方いらないよ

88 :名無シネマ@上映中:2007/02/20(火) 10:05:59 ID:FZ4X9WDD
>>84
そうか?自分は映画版のほうが好き。
あの容赦ない終わり方は身震いするw
テレビ版はあの「おめでとう」の直前までは好きだった。

89 :名無シネマ@上映中:2007/02/20(火) 14:42:45 ID:HtrdMqPF
テレビ版も映画版もろくなもんじゃないさ。

映画版のシンジ君はボクは駄目だから、何もわかっていないからと立ち止まってしまった。
もちろん先へ進めば、戦えばまた人を傷付けるかもしれないが、かと言って立ち止まって
いてもそれは同じ事。『良い事をしない』のは時に『悪い事をする』のと同じくらい罪深い
のだから。そして立ち止まれば、そこには「死」しかない。

だから立ち止まってしまったシンジ君は本来あそこで死ぬはずだったんだが、葛城ミサトの
命がけの行動で生き残っちゃった。そして見るに見かねた両親(カヲルとレイ)が手を差
し伸べてくれたので、他人との共存を望み、再び人の形を取り戻すことができた訳だが、
その過程で彼は徹底的にエゴイストだ。身代わりに死んだミサトや、他の大勢の人達の
ことなどこれっぽっちも気遣ってなどいない。

90 :名無シネマ@上映中:2007/02/20(火) 16:09:46 ID:Qos5aFdS
で人の形に戻ったら、女の子の首絞めてみてキモチワルイと言われると。
いやあ、元ネタだろうイデオンの映画より救いが無いなあ。
生まれ変わってやり直そうね、でもなく、どこまでいっても駄目なままという締めだからなあ。

91 :名無シネマ@上映中:2007/02/20(火) 17:02:48 ID:bvAFv1gj
>>89
そうやって否定する人は人間とは成長するものという思いが前提にあるんだろうな。

何でもそうだが、成長するってことが万能薬みたいに言われるのは如何なものか?

92 :名無シネマ@上映中:2007/02/20(火) 17:33:12 ID:kZKiCChQ
パヤオが(公式には見てないといってたくせに)言ってた言葉に

「庵野は馬鹿だ。我々先人が懸命に嘘をついて誤魔化してきたのに、
自ら大変な能力を割いてまで【何もない】という現実をばらしてしまった。」

ってのがあって、なんかいろいろな意味で納得した事がある。

93 :名無シネマ@上映中:2007/02/20(火) 18:05:08 ID:2vcEoh+S
テレビ版のエヴァの終わり方は嫌いじゃないな
あれはあれで、楽しめた

94 :名無シネマ@上映中:2007/02/20(火) 18:06:17 ID:HtrdMqPF
一体シンジ君に新世紀の"アダム"の役は務まるだろうか?イブ(アスカ)に拒絶され、絶望
するしかないんじゃないだろうか?結局「何もしない」という選択しかできなかった彼には、
自分に自信など持てようはずもないんだから。

そもそもテレビ版の24話までを見ていた大多数の人が欲していたものはなんだろう?
「巨大ロボットもの」には不可欠のカタルシスじゃなかったのか?誰もダメ少年の心の内面
なんか見たがっちゃいない。もっともテレビ版のラストが映画に近いものだったなら、それは
それで納得せざるをえなかっただろうけど、ラスト2話で逃げちゃったからには、映画版では
本来あるべき姿として、人々が求めていたカタルシスを提供する義務があったんじゃないか?

その点においてだけは新作をどうするつもりなのかは興味深いね。今度こそ「本来あるべき
姿」のラストを描くのか、性懲りもなく「オナニー・ショー」の別バージョンを作るつもりなのか。

庵野氏が語るところの「オナニー・ショー」
ttp://homepage3.nifty.com/mana/miyazaki-annno.html


95 :名無シネマ@上映中:2007/02/20(火) 18:18:53 ID:2VVeqRDX
金が無い中で、最終2話の運びは凄いなぁと思ったがね。
OPにしろ、何にしろ、演出が面白いアニメだった。謎とか神秘は+α要素。

「碇シンジ」って字だけあっても所詮自分を表す一部でしかないとか
地面があるから安心できるとか、最初の他人は母とか
最終はジャスト中二だった俺に刺激的だった。

96 :名無シネマ@上映中:2007/02/20(火) 18:20:38 ID:kZKiCChQ
>>94
ラストのシンジ&アスカシーンだけ無いものと考えてみ。
かなりのカタルシスがあると思うんだけど。

97 :名無シネマ@上映中:2007/02/20(火) 19:43:01 ID:Qos5aFdS
>>96
いや、駄目でしょう。変な実写はあるし、延々と続く心理内面描写、
ちっとも積極的でない主人公、敵に解体されたり怪物になるヒロイン、
世界は溶けてしまい、むしろこれこそ敵の目的成就。
これは一般的に受けない。

>>91>>92にも関するけど、嘘なんだけど、いや嘘だから多くの人は
「物語」を求めるのさ。ツマラナイ人間が大きく成長し、
男の子ならば女の子を好きになって、それを助ける。
悪い敵をやっつけて、この世界を救う。昔から延々とこういう類の話は作られ親しまれた。
現実は無論そんな都合がいい気持ちのいいものではない。
しかしフィクションが価値があり、尊ばれたのはそんな現実にはない「綺麗な」ものを提供できたから。

98 :名無シネマ@上映中:2007/02/20(火) 19:58:15 ID:HtrdMqPF
>>96
カタルシスは絶頂あってのカタルシスなので。途中までちょっと気持ちよかった、
てのじゃカタルシスとは呼べない。
途中でエッチ中断させられて、「今まで気持ちよかったなら別にいいでしょ」
と言われるようなもんだ。

99 :名無シネマ@上映中:2007/02/20(火) 20:01:33 ID:mgTHRK4f
>>94>>97
単に頭空っぽで楽しむアニメ見たいならそういうありふれたものは腐る程あるからそれをずっと見てればいい。

アニメに限らず映画にも言えるが、単に理解できない、キャラが好きじゃないから全否定するのはガキのやる事だな。
大体主人公の性格なんてこうあるべきという決まりは無いんだから。

100 :名無シネマ@上映中:2007/02/20(火) 20:06:03 ID:Qos5aFdS
>>99
いやね、当時の状況を踏まえると、そう言い切れるの?
あの時、多くの人は理解したい、楽しみたい、つまり騙されたがってたでしょ。
そうだからこそ、あそこまで多くの人が熱狂したんだよ。

変則手段を期待して、拍手できた人間がどれだけいたと思う?
貴方の言うことが正しいなら、当時のあの急速な冷却振りはなんだってのさ。

85 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)