5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

ヱヴァンゲリヲン新劇場版

261 :名無シネマ@上映中:2007/02/22(木) 15:57:04 ID:dGSyLmhM
正直なところ庵野氏はテレビ版が終わった時に「オレのクリエーター生命はこれで終わった」
と思ったのではないかな。制作スケジュールとストーリーの進行配分は完全に破綻して、
苦肉の策でセル画の使いまわしとキャラクターの語りだけで押し込んだラスト2話。他に予算
問題とかテレビ局との対立とかPTAからの苦情とか色々事情があったそうだが。

あのラストで多くの人の顰蹙を受けた一方で、一部の人からは絶賛を浴びたもんだから、
庵野氏はほっとした一方で、彼自身不本意な終わらせ方をせざるをえなかったラストを賞賛
する人たちに対して憎しみに近い感情を覚えただろうと思うね。

映画版ではそういった庵野氏の観客への敵意を露骨に感じないか?「おまえら愚かなおたく
どもを喜ばせてなどやるものか」みたいな。もしその気があれば、物語のプロットはほぼそのまま
でも、観客のカタルシスを満たせる内容にだってできただろうに、わざとそれをしなかった。自分
の手でわざと不完全な作品にしてしまうという歪んだ情熱。

庵野氏がエヴァが終わった後アニメを離れたのはその辺が一番の理由のような気がするがね。
「あほ!」と罵られてもそれに気付かず喜んでいる観客。「おまえなんか嫌いだからあっちへ
行け!」と何度足蹴にしても、卑屈な笑いを浮かべてすりよってくるドキュン女の相手をする
のに嫌気がさしたような心境。

85 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)