5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

自虐の詩

1 :名無シネマ@上映中:2007/02/18(日) 12:40:01 ID:0f5DwMfv
http://www.shochiku.co.jp/jigyaku/

2 :名無シネマ@上映中:2007/02/18(日) 12:52:37 ID:JkRKpFWZ
栄光の23get

3 :名無シネマ@上映中:2007/02/18(日) 13:29:56 ID:moKIti9v
シンプルすぎ!

4 :名無シネマ@上映中:2007/02/18(日) 14:25:32 ID:hN6wiSrA
主演が中谷美紀って原作とイメージ違いすぎる。

5 :名無シネマ@上映中:2007/02/18(日) 16:53:18 ID:0f5DwMfv
俺もそう思ってたけど、公式サイトのトレーラーとか見たら
意外と合ってるかもと思った
実際出来上がったものを観たらどうかわかんないけど

6 :名無シネマ@上映中:2007/02/19(月) 10:47:00 ID:4d4u5E3u
なんでWEB特報のBGM消えちゃったの?

7 :名無シネマ@上映中:2007/02/19(月) 13:18:13 ID:uctolSNP
「自虐の詩」映画化が先にあったんじゃなくて、嫌われ松子の中谷美紀で
もう1本何か作ろうと原作探したら「自虐の詩」があったんだろうと想像する。

8 :名無シネマ@上映中:2007/02/19(月) 18:59:28 ID:tlkp17hL
そうだとしたらなんだか原作への愛情を感じさせないなぁ

9 :名無シネマ@上映中:2007/02/20(火) 23:46:31 ID:0Zr6sQnP
ていうかさぁ、「あいのうた」っていうルビはなんなの?
原作への愛を感じません。ダメだこりゃ

10 :名無シネマ@上映中:2007/02/21(水) 01:09:08 ID:RWo42da7
原作の持つあの深遠なメッセージを堤が理解しているのかどうか
どうせやるなら、伊丹十三の『タンポポ』に登場した、
死にゆく妻に料理させる夫とその子供達のシーンに匹敵するくらいの悲哀を描いて欲しいものだが
どう見ても中谷と阿部じゃ現実味が無い

11 :名無シネマ@上映中:2007/02/21(水) 23:07:09 ID:zHutZZi/
>>10
>死にゆく妻に料理させる夫とその子供達のシーンに匹敵するくらいの悲哀

あそこは悲哀だったのかあっ

12 :名無シネマ@上映中:2007/02/22(木) 10:35:56 ID:SsV/OMAw
>>7
違う。
植田Pが、原作の映画化権を押さえたのは
映画「嫌われ松子の一生」の製作よりも前のこと。

ただし、中谷が「松子」超えを意識したのは間違いない。

13 :名無シネマ@上映中:2007/02/22(木) 22:15:41 ID:SVALQIf8
>>11
タンポポのあの貧乏人一家のリアルな生活感は半端じゃなかった
そこにありえないシチュエーションを持ってくることで
悲哀を笑いに転化してた
多分、自虐の詩に必要なのはそういう類の笑いなんだと思う
でも、中谷と阿部ではそのリアルな生活感が得られないんじゃないかと

3 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)