5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

眠狂四郎 IV

1 :名乗る程の者ではござらん:2006/05/29(月) 13:22:04 ID:SyuGfuYc
雷蔵・片岡・田村版がありますが、仲良くごゆるりとお使い下され

眠狂四郎無頼控
http://tv8.2ch.net/test/read.cgi/kin/1128235530/
眠狂四郎
http://tv8.2ch.net/test/read.cgi/kin/1124369378/
【円月】眠狂四郎其の壱【殺法】
http://tv8.2ch.net/test/read.cgi/kin/1026796606/

エロはpinkbbsの該当する所へ

動画upはダウンロード板へ 「時代劇」で検索
http://tmp5.2ch.net/test/read.cgi/download/

ルールを守って快適に過ごしましょう

2 :名乗る程の者ではござらん:2006/05/29(月) 13:22:35 ID:???
みんなでつかってね(^_^)
なかよくつかってね(^_^)

3 :名乗る程の者ではござらん:2006/05/29(月) 15:23:57 ID:???
うぉ新スレか!>>1

俺は気さくな雷蔵版が好きだ

4 :名乗る程の者ではござらん:2006/05/29(月) 18:15:25 ID:???
前スレ980逝っていたんだ、本当に1殿乙
IVとしたところも良い。

5 :名乗る程の者ではござらん:2006/05/29(月) 20:10:19 ID:B3hyJ2ek
雷蔵の「喧嘩鴛鴦」もおすすめ! かっこよすぎてヤバイです。

6 :名乗る程の者ではござらん:2006/05/29(月) 21:36:02 ID:tITTjH2D
はぁ?

7 :名乗る程の者ではござらん:2006/05/29(月) 22:36:44 ID:2J9wgXaR
5>スレ違い。

8 :名乗る程の者ではござらん:2006/05/29(月) 22:49:56 ID:???
>>7
アンカーの付け方くらい覚えろよw

9 :名乗る程の者ではござらん:2006/05/30(火) 00:38:31 ID:5QtS3twz
マサカズ狂四郎

朝5時の放送は火〜土曜日になるんだよね・・・。
設定曜日間違えて、第5話撮り損ねたOTZ


10 :無想正宗:2006/05/30(火) 01:03:37 ID:/wO4Qryo
 10ゲット。正和の昔の版で存在を知り、孝夫のでハマリ、雷蔵ので味わい尽くした。
松方のであきれて、鶴田でしらけて、最近はまた孝夫のを堪能し、今また正和を喜びと
ともに鑑賞する。舞台で舟木は観たし、あと江見は無理だから平幹のテレビ版を見たいなあ。
 昔の舞台、雷蔵・杉・田村を観た人、いたら証言求む!与一は削除!

11 :名乗る程の者ではござらん:2006/05/30(火) 02:23:32 ID:???
雷蔵の舞台「狂四郎」は、
DVD「眠狂四郎勝負」の映像特典の芸能ニュースで少しだけ見れる

12 :名乗る程の者ではござらん:2006/05/30(火) 22:11:03 ID:???
田村狂四郎
マザコンに振り過ぎた脚本がなぁ…
納刀前に“拭い”をかけたことが一度もないし…無想正宗は錆びないのかと…

13 :名乗る程の者ではござらん:2006/05/31(水) 01:32:29 ID:nm0MV3r0
いかにも書き割りの空とかのセット
味があるというか
ショボイ…

14 :名乗る程の者ではござらん:2006/05/31(水) 18:30:54 ID:nm0MV3r0
麦芽コーヒーうめぇ

15 :名乗る程の者ではござらん:2006/05/31(水) 20:48:57 ID:???
>>12
嘘付け! 第8話で拭ってるぞ

16 :名乗る程の者ではござらん:2006/05/31(水) 22:12:37 ID:???
田村版サブタイトルリスト@前スレ

http://tv8.2ch.net/test/read.cgi/kin/1128235530/907

http://tv8.2ch.net/test/read.cgi/kin/1128235530/908

http://tv8.2ch.net/test/read.cgi/kin/1128235530/909


17 :名乗る程の者ではござらん:2006/06/01(木) 03:43:09 ID:???
峰岸隆之介(笑)

18 :名乗る程の者ではござらん:2006/06/01(木) 18:46:37 ID:???
>>16
レスが980越えたら落ち安くなるので、ちと長くなるけど
改めて完全版を貼っとくわ。明日のファミ劇は第10話。

田村正和版・眠狂四郎(1972/10/3〜1973/3/27・全26話)

▼♯1「夕焼けに肌が散る」(1972/10/3)脚本/高岩肇、監督/井上昭
山本陽子、渡辺文雄、野川由美子、南原宏治、山城新伍、賀川雪絵、
森秋子、楠本健二、中村錦司、京町一代、小池修一、榊浩子

▼♯2「女怨に剣が哭いた」(1972/10/10)脚本/高岩肇、監督/田中徳三
山本陽子、大原麗子、加藤嘉、藤岡重慶、夏目俊二、
伊藤幸子、高毬子、金井由美、丘夏子、玉生司郎、
入江慎也、小島恵子、鎌田知佐、橋本房枝、浪花五郎、
有島淳平、木谷邦臣、泉好太郎、西山嘉孝、矢部義章

▼♯3「刃は時雨に濡れた」(1972/10/17)脚本/池田一朗、監督/安田公義
松岡きっこ、佐藤友美、遠藤辰雄、加賀爪芳和、小田部通麿、
有川正治、吉川雅恵、石浜祐次郎、熊谷武、宮城幸生、
小田真士、小峯勇二、林三恵、星野美恵子

▼♯4「円月 殉愛を斬る」(1972/10/24)脚本/石松愛弘、監督/田中徳三
加賀まりこ、江原真二郎、睦五郎、菅貫太郎、山本耕一、
堀井永子、玉川伊佐男、浜田晃、桃山みつる、北川マキ、
唐沢民賢、国一太郎、中村錦司、村田玉郎、赤松志乃武、
中村豊、司京子、美松艶子、壬生新太郎、椿竜之介、加藤匡志

▼♯5「仇花に露が煌めく」(1972/10/31)脚本/服部佳子、監督/倉田準二
赤座美代子、伊吹吾郎、田村奈巳、天本英世、田口計、進千賀子、
木村元、江波多寛児、千葉敏郎、溝田繁、西山嘉孝、中村錦司、
志賀勝、那須伸太朗、浪花五郎、山田良樹、森源太郎、藤沢徹夫

19 :名乗る程の者ではござらん:2006/06/01(木) 18:48:00 ID:???
▼♯6「夜陰に女を裂く」(1972/11/7)脚本/高岩肇、監督/井上昭
田村高広、田村亮、丘みつ子、二木てるみ、森秋子、
加藤嘉、五味龍太郎、野口貴史、衣麻遼子、松田利夫、
和田昌也、矢野幸男、池田謙治、畑中伶一

▼♯7「峠路に赤い実を撃つ」(1972/11/14)脚本/高岩肇、監督/倉田準二
吉沢京子、入川保則、戸浦六宏、石山律、葵三津子、室田日出男、
林彰太郎、永田光男、由貴リエ、中村錦司、西田良、北見唯一、
木谷邦臣、藤本秀夫、藤川弘、泉好太郎、阿由葉秀郎

▼♯8「聖母は炎に消えた」(1972/11/21)脚本/高岩肇、監督/池広一夫
松本留美、内藤武敏、峰岸隆之介、高品格、伊吹徹、水上竜子、
福田公子、丘夏子、相川圭子、寺島雄作、五十嵐義弘、小島恵子、
宇崎尚韶、久田雅臣、池田謙治、ひろみどり、橋本房枝、有田剛

▼♯9「異人の剣が吠える」(1972/11/28)脚本/高岩肇、監督/安田公義
高田美和、長門勇、三島ゆり子、須藤健、河津清三郎、岩田直二、
オスマン・ユセフ、丘路千、宇佐美千絵、中村錦司、女屋実和子、美川玲子

▼♯10「荒野に女郎花が泣く」(1972/12/5)脚本/長谷川公之、監督/井上昭
宇津宮雅代、佐藤慶、高橋長英、工藤堅太郎、亀井光代、
加藤和子、近江輝子、野口貴史、高並功、秋山勝俊、比嘉辰也、
山田良樹、笹木俊志、星野美恵子、小峰一男、大矢敬典

▼♯11「裸女に神を見た」(1972/12/12)脚本/石松愛弘、監督/池広一夫
川崎あかね、岡田真澄、北林早苗、内田朝雄、今福正雄、
田中浩、小田部通麿、林彰太郎、多賀勝、岡嶋艶子、大城泰、
宮城幸生、藤本秀夫、前川良三、土橋勇、峰蘭太郎、林三恵、
北川俊夫、世羅豊、畑中伶一、佐川秀雄、奈辺悟

20 :名乗る程の者ではござらん:2006/06/01(木) 18:49:30 ID:???
▼♯12「鮮血は愛を染めた」(1972/12/19)脚本/中村努、監督/井上昭
森次浩司、八木孝子、吉田輝雄、谷口香、藤田みどり、東竜子、西田良、
村田玉郎、高谷舜二、片桐竜次、藤沢徹夫、橋本房枝、楠三千代

▼♯13「京の雨 紅の肌に咽ぶ」(1972/12/26)脚本/高岩肇、監督/田中徳三
松尾嘉代、川合伸旺、長谷川待子、高森和子、遠藤薫、
唐沢民賢、丘路千、川浪公次郎、那須伸太朗、遠山金次郎、
山田光子、坂東京三郎、矢部義章、川奈良子

▼♯14「円月 初春に舞う」(1973/1/2)脚本/結束信二、監督/田中徳三
尾崎奈々、柴田錬三郎、浜畑賢吉、左とん平、白木万理、
園佳也子、伊達三郎、三角八郎、加賀ちかこ、成瀬正孝、
槙摩郎、山口幸生、広瀬登美子、榊浩子、川谷拓三、前川良三、
松田利夫、笹木俊志、毛利清二、泉好太郎、古閑達則、大月正太郎、
志茂山高也、藤沢徹夫、山下義明、畑中伶一、三上ヒロ子

▼♯15「三度笠の女は燃えた」(1973/1/9)脚本/服部佳子、監督/倉田準二
大信田礼子、御木本伸介、工藤堅太郎、地井武男、谷口完、
五味竜太郎、藤尾純、有島淳平、市川裕二、日高綾子、
松田利夫、藤本秀夫、村田玉郎、高谷舜二、森敏光、奈辺悟

▼♯16「お洒落狂女が歌う」(1973/1/16)脚本/池田一朗、監督/倉田準二
珠めぐみ、大友柳太朗、小松方正、田崎潤、うたた賢、
利根はる恵、国一太郎、平沢彰、笹木俊志、小島恵子、
大月正太郎、小峰一男、大矢敬典

▼♯17「岡っ引きどぶが来た」(1973/1/23)脚本/高岩肇、監督/井上昭
山崎努、江夏夕子、上村香子、日下武史、亀石征一郎、
勝部演之、阪脩、長島隆一、広瀬義宣、多賀勝、
阿波地大輔、女屋実和子、矢奈木邦二朗、有島淳平、
関根永二郎、和田昌也、丸平峰子、土橋勇、東映子

21 :名乗る程の者ではござらん:2006/06/01(木) 18:54:11 ID:???
▼♯18「悲しみは闇に消えた」(1973/1/30)脚本/播磨幸治、監督/井上昭
中村玉緒、吉田日出子、小池朝雄、西沢利明、穂積隆信、
佐藤充男、岩尾正隆、星野美恵子、長良俊二、池山心、
牧淳子、池田謙治、西山清孝、林三恵、司京子、楠三千代

▼♯19「魔性の女に男が哭く」(1973/2/6)脚本/池田一朗、監督/田中徳三
緑魔子、西村晃、テレサ野田、根上淳、名和宏、江波多寛児、
木村元、園田裕久、寺島雄作、山口幸生、五十嵐義弘、和田昌也、矢部義章

▼♯20「紅い唇に狂四郎は死んだ」(1973/2/13)脚本/高岩肇、監督/田中徳三
武原英子、沢村貞子、佐藤蛾次郎、有沢正子、北原義郎、
山岡徹也、志摩靖彦、志賀勝、宮城幸生、松田利夫、矢野幸男

▼♯21「女の蕾は二度ひらく」(1973/2/20)脚本/高岩肇、監督/倉田準二
野川由美子、内田良平、山城新伍、花沢徳衛、北上弥太朗、下川辰平、
金内喜久夫、川崎晶代、野口貴史、北原将光、佐々木松之丞、野村鬼笑、京町一代

▼♯22「尼寺に臙脂が匂う」(1973/2/27)脚本/高岩肇、監督/倉田準二
山本陽子、中山麻里、加藤嘉、東恵美子、早川雄三、飯沼慧、
小瀬格、不破潤、司京子、疋田泰盛、森源太郎、平河正雄、稲村理恵

22 :名乗る程の者ではござらん:2006/06/01(木) 18:56:23 ID:???
▼♯23「謎の女は闇を恨んだ」(1973/3/6)脚本/池田一朗、監督/牧口雄二
北林早苗、渡辺文雄、和崎俊哉、関口英利子、織本順吉、小田部通麿、
東光生、大木晤郎、広瀬義宣、西田良、世羅豊、椿竜二

▼♯24「禁じられた肌に泣く」(1973/3/13)脚本/結束信二、監督/井上昭
藤巻潤、佐藤慶、奈美悦子、青柳三枝子、佐藤京一、
丘路千、松井加容子、北野拓也、島田茂、野村鬼笑

▼♯25「黒髪が殺しを呼んだ」(1972/3/20)脚本/高際和雄、監督/依田智臣
伊吹吾郎、葉山葉子、加藤嘉、吉田輝雄、山城新伍、中津川みなみ、
西山嘉孝、有川正治、千葉敏郎、藤長照夫、池田謙治

▼♯26「狂四郎に明日はない」(1972/3/27)脚本/高岩肇、監督/井上昭
山本陽子、芦田伸介、田村奈巳、山本麟一、大森義夫、
浜田晃、山本一郎、中村錦司、中村豊、三宅明男、小池修一

23 :刃こぼれひとつ、錆ひとつない、無想正宗:2006/06/02(金) 00:50:21 ID:WMD6Y+Z+
 8話目、キタねー!池広一夫監督!!すんばらしー!
雷蔵版「〜無頼控・魔性の肌」のリメイクやねー!
構図やアングル、照明や音楽も、以前の大映を彷彿とさせる演出ぶり。
「神が人を作ったのではない。神こそ人によって作りあげられたのだ」
の名台詞が少し言い方を変えて甦った!言い放ち方は雷蔵の方がシビレたがな。
刀を拭うシーンが初めて出てきたし、池広一夫はしっかりしてるよね。
このひとはホント絵作りが綺麗で、なにげに見流してた現代2時間ドラマでも
「なんかコレいいな」と思うと池広監督だったりしてた。イイ監督だなあ!
正和がこれまでで一番カッコよく狂四郎に見えた。今後が楽しみだ!

24 :sage:2006/06/02(金) 01:21:17 ID:CYLMXSCm
第9話
冒頭でいきなり女が切腹。
「にわかピーの世話に嫌気がさしたわけではなさそうだな」

昭和40年代って凄すぎる・・



25 :名乗る程の者ではござらん:2006/06/02(金) 01:26:30 ID:???
いまどきsageに失敗してるお前も凄い

26 :名乗る程の者ではござらん:2006/06/02(金) 01:51:07 ID:???
今日は4人で

27 :無想正宗つーか夢想正宗だなw:2006/06/02(金) 12:49:50 ID:???
>>23
8話のオリジナル@雷蔵版は名作なのですか(´・ω・`)
演出に文句はありませんが、尺が詰まった分、話の構成がたどたどしかった希ガス

28 :ニヒリスト:2006/06/02(金) 14:07:58 ID:9QiPeTV9
『荒野に女郎花が咲く』今回は狂四郎が人を斬り殺す事なく、仇討ちと言う武士道の理不尽さを傍観者として見ていた。そして虚無的なラスト。面白かったです。

29 :名乗る程の者ではござらん:2006/06/03(土) 16:54:09 ID:TV0ZApyf
信じてもらえないかもしれないけど、私の彼氏は市川雷蔵にとてもよく似ています。
彼氏本人も、あまり否定してないところがずうずうしいですが・・・。
たまたま「眠り狂四郎」を見る機会があって、発見しました。


30 :23の無想正宗:2006/06/04(日) 01:25:21 ID:WiAWcbZc
>>27
ええ、雷蔵版・全12作中で上位5作には位置づけられるかと。映画のほうが
マリア像を運ぶ旅としての描写もできてるし、構成も納得です。俳優陣の演技や
魅力も上ですね。ニセ親父役は金子信雄で薄気味悪さ倍増だし、黒指党の首領は
成田三樹夫で悪役ぶりもナイス。ヒロイン役の鰐淵晴子なんかキレーで可憐で、
ほんとイイ。ラストの殺陣も狂四郎には珍しい二刀流で美しいし。
田村版のこの第8話の絵作りは、おおかた映画と同じだから見てるとダブる。
ラストで火葬してるのを背に遠ざかるのも一緒!是非DVDで見てチョ。
>>29
鼻が高くて男前なのかな?狂四郎を見てて気づいたのなら、メイク後の
雷蔵に似てるのか。そりゃイイ彼氏だ。子供生んで損は無いかもね。

31 :名乗る程の者ではござらん:2006/06/04(日) 10:05:10 ID:???
深さがないというか、表面的というか、軽いんだよね。

32 :名乗る程の者ではござらん:2006/06/04(日) 12:49:32 ID:gxLvp2MF
何が?

33 :名乗る程の者ではござらん:2006/06/04(日) 13:56:35 ID:???
正和の狂四郎が

34 :名乗る程の者ではござらん:2006/06/04(日) 16:10:37 ID:9MGoql46
で?

35 :名乗る程の者ではござらん:2006/06/06(火) 02:39:39 ID:???
貶すつもりはないが、笑いながら見てる。
それで、それなりに徐々にハマッテきているw

36 :名乗る程の者ではござらん:2006/06/06(火) 22:02:16 ID:s0U9Rr2l
それなりに金と時間をかけた映画と、
時間も金もない中で50分足らずの作品に毎週
作る制約多いテレビ時代劇を比べてあーだこーだ
優越を論じるのそりゃァ、野暮だ

37 :名乗る程の者ではござらん:2006/06/06(火) 23:38:11 ID:bENxT37+
時代劇主題歌のCD化が静かなブームになったとき
EDテーマよりもにOPテーマをCD化してほしかった

38 :名乗る程の者ではござらん:2006/06/06(火) 23:51:45 ID:???
EDテーマは座頭市みたいだ

39 :名乗る程の者ではござらん:2006/06/07(水) 00:03:24 ID:???
エンディングは、ド演歌っぽくてダサい・・・・

40 :名乗る程の者ではござらん:2006/06/07(水) 00:54:00 ID:???
作詞者のイメ−ジ通りの曲なのかな、アレw

41 :名乗る程の者ではござらん:2006/06/07(水) 12:32:24 ID:???
見知らぬ国のぉぉぉおおおおお
見知らぬ道をををををああああああああああ

42 :名乗る程の者ではござらん:2006/06/07(水) 17:27:39 ID:m1LxITTL
裸女に神を見た




いい意味で最悪だな

43 :名乗る程の者ではござらん:2006/06/08(木) 18:24:58 ID:Pdvr/JOo
42〉いい意味で最悪ってどういう事?

44 :名乗る程の者ではござらん:2006/06/09(金) 10:50:57 ID:???
42〉

↑ってどういう事?

45 :名乗る程の者ではござらん:2006/06/09(金) 12:00:55 ID:???
>>44
俺もそっちの方が気になる

46 :名乗る程の者ではござらん:2006/06/09(金) 12:08:19 ID:NVbNPNbM
って何?

47 :名乗る程の者ではござらん:2006/06/09(金) 13:06:11 ID:???


48 :名乗る程の者ではござらん:2006/06/09(金) 13:35:29 ID:???
↑オパーイを横から眺めたようにも見える

49 :名乗る程の者ではござらん:2006/06/09(金) 20:19:07 ID:TDqY/bmu
片岡版眠狂四郎が8月より時専で放映決定

50 :原作よく見ろ、無想正宗じゃ。夢想ちゃうわ。:2006/06/14(水) 02:56:12 ID:bzoYWpuu
 まじで!?やったあっ!!うざい通販のCM無しでRECできる!
正和と孝夫のをともに楽しむことができるとは至福じゃ。

51 :夢想正宗はネタに決まってるだろ>名前欄でマジレスすんなw:2006/06/14(水) 13:13:23 ID:???
(´-`).。oO(スポンサーあっての民間放送ですよ)

52 :名乗る程の者ではござらん:2006/06/15(木) 23:30:28 ID:???
>>43
めちゃくちゃ重く救いのない話だがドラマとしての出来は絶品ということだろう

53 :名乗る程の者ではござらん:2006/06/16(金) 15:26:50 ID:???
待ちに待った、駅弁剣の再来か!

54 :名乗る程の者ではござらん:2006/06/16(金) 15:29:50 ID:???
父親を虜にした(死に追いやった)マリア像が憎くて、
汚すために像の前で醜態を繰り返し、キリシタンとして火刑を受け入れる。
宗教系の受刑者は「神に召される」とかで恍惚として刑に服すか、
苦痛の中に光を見出す的な表現されたりするのに、
彼女は挑むようにオイラショ唱えて刑に服す。
自暴自棄?
なんだか分かりにくかった。


55 :名乗る程の者ではござらん:2006/06/18(日) 01:37:19 ID:???
うん。
「あっそw」
って感じだったよw

わざと悪趣味なつくりで、特に傑作とは思えなかった。


56 :名乗る程の者ではござらん:2006/06/18(日) 15:52:05 ID:???
表面だけ見るとそうなるわな

57 :名乗る程の者ではござらん:2006/06/19(月) 13:22:48 ID:N9qHX1wg
おしゃれ狂女可愛いかったでつ。あと『岡っ引きどぶ』が登場する回が面白かったな。

58 :名乗る程の者ではござらん:2006/06/19(月) 16:16:42 ID:???
>>54
マリア像を冒涜するつもりで男たちに肉体を与えたのに
男たちに崇拝されちゃって命落としてまでかばわれるし
役人はカミングアウトしちゃうし
死んだら神様に会ってもの言ってやるって強い決意で
毅然として火あぶりになるし
ようするに、へたなキリシタンよりも
彼女の方が神に近い場所に行けそうな存在になったって結末でそ。
        

59 :名乗る程の者ではござらん:2006/06/19(月) 19:15:46 ID:N9qHX1wg
狂四郎、釣りをしている。どぶ、狂四郎の赤い髪を見て、どぶ「ヘイ!ユー、お前どこの国の人間だ!」狂四郎、正和独特の声色で「…うるさい、魚が逃げる…‥」どぶ、狂四郎の竿の先に拳大の石を投げこんで去る。竿をたらし微動だにしない狂四郎「…‥」面白かったでつ。

60 :名乗る程の者ではござらん:2006/06/20(火) 01:19:16 ID:???
>>58
54じゃないけど、なるほどな〜
俺は神に挑む部分にしか目が行ってなかったけど確かにそうだわな。

61 :名乗る程の者ではござらん:2006/06/20(火) 10:32:12 ID:???
命がけで渡航した伝教師より、恨みで神に会いたい方が強いと。
バテレンは彼女の父を救いたい一心にも揺れたと思うのだが、皮肉な結末。


62 :名乗る程の者ではござらん:2006/06/20(火) 20:35:39 ID:???
あとで原作読んで知ったけど、あれは別々の数編を組み合わせたものなんだな。
うまくやるもんだと関心した。

63 :名乗る程の者ではござらん:2006/06/20(火) 20:44:24 ID:???
雷蔵版と同じように宣教師の首を吹っ飛ばして欲しかった。

64 :名乗る程の者ではござらん:2006/06/20(火) 22:41:18 ID:O+Z6plMf
 いまは亡き、岡田真澄に合掌!(ー人ー)

65 :名乗る程の者ではござらん:2006/06/21(水) 19:06:04 ID:sk04Wqp8
49さん
時選てなんですか?どのチャンネルのこと?

66 :名乗る程の者ではござらん:2006/06/21(水) 21:36:14 ID:???
>>65
49ではないけれど。
衛星放送のスカパーやケーブルテレビで見ることができる
時代劇専門チャンネルのことですよ。

時代劇専門チャンネル公式サイト
http://www.jidaigeki.com/#top

67 :名乗る程の者ではござらん:2006/06/21(水) 22:49:38 ID:???
>>63
70年代でもテレビでそれは難しかったのでは?

68 :名乗る程の者ではござらん:2006/06/22(木) 03:36:41 ID:BeGpUpaO
66さんアリガトです。さっそく契約してくる。

69 :名乗る程の者ではござらん:2006/06/22(木) 11:48:16 ID:gGMT0k0o
 こないだ正和狂四郎のド背中に鉄砲が血しぶき上げてビシビシ命中してたけど、
ああまでやられる狂四郎の姿も他じゃ見られないよね。死なないはずだけど、
おれマジ死ぬと思った。そのあとはもう療養回復中になってたのもビックリ。
 原作5巻での土方縫乃助配下たちとの決闘を思い出した。原作ではこれ同様、
鉄砲やいろいろな攻撃によってボロボロになりながらも最後に土方を追い詰める
シーンがあったね。そのあと意識が遠のくのも。「おさらば!」が印象的。

70 :名乗る程の者ではござらん:2006/06/24(土) 18:01:13 ID:46iUp7FO
田村狂四郎、月曜日で最終回だね(>_<)

71 :名乗る程の者ではござらん:2006/06/25(日) 02:49:50 ID:NdXBQZ3B
ラストシーンのポエム必見

72 :名乗る程の者ではござらん:2006/06/26(月) 22:28:26 ID:???
・・・・・・・・・・・・・・・ サヨナラ

73 :名乗る程の者ではござらん:2006/06/26(月) 23:17:03 ID:???
最終回のあれは何回見てもわけがわからんな

74 :名乗る程の者ではござらん:2006/06/27(火) 02:15:51 ID:???
あのポエムで全てが台無しだと思うのは俺だけ?

75 :名乗る程の者ではござらん:2006/06/27(火) 03:02:12 ID:jwa5Au3v
「プリマダム」の最後並に台無しだな

76 :名乗る程の者ではござらん:2006/06/27(火) 11:49:09 ID:???
時間が中途半端に余っちゃったのか?

77 :名乗る程の者ではござらん:2006/06/27(火) 17:34:57 ID:???
「孤独」のサビ前のキメ、「ダララッ」という、何気ないドラムが好きだった。

78 :名乗る程の者ではござらん:2006/06/27(火) 19:54:08 ID:ZhZ2eQgw
昨日放送の最終回、やはり出てくれてました、原作者の故柴田錬三郎御大。メガネが
今風でオシャレだった。居酒屋のオヤジもいい味出してたし、正月早々女御の背中に
彫り物をしている、ありえない御仁も凄いキャラだった。

79 :名乗る程の者ではござらん:2006/06/27(火) 23:22:23 ID:ep3F/h8I
最後まで片足一歩前のモデル立ちポーズ馴染めなかった。


80 :名乗る程の者ではござらん:2006/06/28(水) 00:26:54 ID:???
本編中に 柴田錬三郎(特別出演)のテロップ
少しワロタ

81 :名乗る程の者ではござらん:2006/06/28(水) 10:35:13 ID:???
作家は出たがりが以外と多い

82 :正和も若かったということか:2006/06/28(水) 15:43:47 ID:6aENiHcx
「…さよなら……」って、なんだよコレってカンジ。

83 :名乗る程の者ではござらん:2006/06/28(水) 16:41:48 ID:???
柴田錬三郎は狂四郎には正和をイメージしてたから、
その正和主演でドラマ化ということで出演したのかな?
それにしても、特別出演が3回とは出すぎw

84 :名乗る程の者ではござらん:2006/06/28(水) 16:52:56 ID:???
>>83
>柴田錬三郎は狂四郎には正和をイメージしてたから

根拠は?

連載が始まったのが 昭和31年 狂四郎・・・30にはなるまい

田村正和 13歳





85 :名乗る程の者ではござらん:2006/06/28(水) 17:16:28 ID:???
柴錬は40代になった正和を想定して狂四郎を書いていた、
と何かで読んだ記憶がある(何だったかは忘れたが)

86 :名乗る程の者ではござらん:2006/06/28(水) 17:27:40 ID:iLONQ4IL
だからさw

87 :名乗る程の者ではござらん:2006/06/28(水) 20:27:09 ID:???
>>84
そう言われると変だなぁ。正和をイメージってのは
田村のファンが勝手に吹聴して定着したのかな?
でも、制作時にシバレンが正和を褒めてり、イメージにピッタリだと
言ったのは本当だよ。
雷蔵は違うと言って断られている。

88 :名乗る程の者ではござらん:2006/06/28(水) 20:56:56 ID:???
シバレンのリップサービスだったのかもしれんな

89 :名乗る程の者ではござらん:2006/06/28(水) 23:43:08 ID:???
柴錬は田村と意気投合してて、公私ともに交友があったんだよ。
当時の雑誌にもそういう記事が出ていた。
でも、田村が狂四郎のイメージと合うとは言っていない。
それどころか、田村狂四郎のことを「オーデコロンのような爽やかさを持つ」と
評していた(「蔵出しTV時代劇」という本に詳細が載っている)。

まあ、田村はハーフっぽい顔立ちに長身痩躯と、容姿は原作にかなり近いんだが、
当時の滑舌の悪さと演技力はお世辞にも誉められたものではなかった。
89年に復活したスペシャルではかなりうまくなってたけどね。

あと、雷蔵が一旦断られたのは、それ以前に映画化された鶴田浩二版の
出来が思わしくなかったからでは?
既出かもしれんが雷蔵は柴錬の前で、刀を返すアイデアを盛り込んだ
円月殺法を披露。関心した柴錬は一転して映画化のOKを出した。

90 :名乗る程の者ではござらん:2006/06/29(木) 00:00:59 ID:???
柴田錬三郎が正和を一押しだったのは、
30年前から周知の事実だよ。

91 :名乗る程の者ではござらん:2006/06/29(木) 00:43:38 ID:???
気に入ってるのと原作のイメージに近いかは別

92 :名乗る程の者ではござらん:2006/06/29(木) 01:09:53 ID:???
>制作時にシバレンが正和を褒めてり、イメージにピッタリだと
>言ったのは本当だよ。

何かの本でシバレンが正和に
「君が40代になったら本当の狂四郎が演じられるようになる
と言われた」って読んだことある。
盛り上げるために褒めたり煽てたりたりしてるけれど、
本音は物足りなかったんじゃないかって。

93 :名乗る程の者ではござらん:2006/06/29(木) 08:15:11 ID:IGc0mKP2
正和で狂四郎をという企画自体がシバレンさん持ち込みで関西テレビの記念作品になりました。
岡っ引きどぶで正和を気に入ったシバレンさんがやっと狂四郎になれる俳優が出てきたと、当時の
コメントです。最終回の一週間後に明治座で眠狂四郎を上演して演出もシバレンさんでした。
もう毎日、シバレンさんは劇場につめておられましたよ。
その後梅田コマでの眠狂四郎の舞台ではさずがに演出はこりたとおっしゃってましたが、時間のある時
は劇場で正和狂四郎を堪能されてました。孝夫に狂四郎を演ずる許可をだしたのは孝夫ファンである
シバレン未亡人でした。運命峠の時も制作発表関連で正和と一緒の写真がありました。
うろつき夜太の連載の時、狂四郎のでてくる所は梅田コマの舞台写真を使ってました。これは横尾忠則
さんが梅田コマの時の舞台美術を担当された為でもあります。梅田コマの狂四郎は入りはよくなかった
ですが、面白い演出でよくできてました。シバレンさんが亡くなられたあと新歌舞伎座で正和狂四郎
を上演された事がありましたが脚本は雷蔵さんの上演されたものに加筆されたもので、書き下ろしで
なかったのが残念でした。レザー光線の円月殺法が目新しかったです。
正和狂四郎を助けたのは宣伝写真の篠山紀信です。ドラマ始まる前に写真展をやったり、写真の
中は完璧に狂四郎でした。カラーのも白黒のも、ドラマでも使ってましたけど。正和30代の時に
もう一度狂四郎を演じてほしかったです。あと音楽の付け方がよかったです。

94 :名乗る程の者ではござらん:2006/06/29(木) 08:45:34 ID:???
コピペ
101 :吾輩は名無しである :2005/05/31(火) 20:30:08
この話は、したかなあ。
市川雷蔵さんが、亡くなってから、しばらく、
眠狂四郎をやる役者がいなかった。
のちに、関西テレビかなんかで、またぞろ、話がもちあがった。
シバレンさんの、強い推しで、主役が田村正和さんと決まった。
田村正和さんという、役者は、
なんか、最近、2ちゃんねるで、学会員みたいなことが言われたが、
あれは、同性同名の人が、たまたま、同じ地域で幹部でいただけのこと。
シバレンさんが、田村正和を、眠狂四郎に推したのを、シバレンさん自身が
語っている…、
田村正和という人は、これまで、私生活が、女性雑誌等に
取り上げられたことが、ありますか?
(いっぺんも、ないでしょう)
この人は、深夜、正座をして、台本を読む。
役に没頭するべく、台本と取っ組み合う。
(ウソだろう? あの、何とか任三郎がぁ?)
シバレンさんは、田村正和という役者に惚れた。
この軽薄短小な、ゲーノー界に、こういう男が、まだ、生きていた!
一番の狂四郎役者は?
そう聞かれると、シバレンさんは、やっぱり、市川雷蔵と答えた。
最後の頃は、もう、体力もなく、それはそれは、
凄まじい形相だったそうだ。
太刀回りは、みな、代役がこなした。
眠狂四郎といえば、シバレン。
3歳の赤子でも知っている、円月殺法。
もの凄い人物を、ロクに考えもなく、産み出してしまったものだ。
シバレンさん、
シバレンさんに、会いたいなあ。

95 :名乗る程の者ではござらん:2006/06/29(木) 09:16:34 ID:???
ではそなたの操をいただこう

96 :名乗る程の者ではござらん:2006/06/29(木) 22:49:43 ID:???
雷蔵も正和も孝夫も、それぞれの良さがあるけど、コミックバンチの狂四郎は・・・
柴錬が生きてたら何と言うことか

97 :夢野万作:2006/06/29(木) 23:19:04 ID:Ksgrurql
83は、小池一夫が『乾いて候』の腕下主水を正和のことをイメージして書いた
ということを、狂四郎の話と混同してるのでは?
 シバレンが狂四郎の連載始めたころは正和はまだハナタレ小僧だ。シバレンは
雷蔵亡きあと、やっと現れた狂四郎向けの役者・正和のことを気に入っていた
ことは確かだが、イメージして書いたわけではない。
 ちゃんとした正和ファンならこの辺のいきさつも知ってるはずだが。
 それはそうと正和狂四郎も、89年に復活したスペシャル版のあと、なんとか
レギュラー化してくれてれば結構いい作品が残せたのではないかと思えてならない。
 今となっては正和も「もう狂四郎はやらない」と発言したらしいので、次は誰だ!?
時代劇史上、稀有な魅力を放つキャラ・狂四郎が、このまま消えてしまうのは惜しい。
しかしいいキャラはいい役者が具現化することで初めてその輝きを放つ。陳腐な
役者と演出ではその寿命を縮める結果になる。『眠狂四郎』をこのまま眠らせない
ためにも、なんとか後を任せられる役者&制作者に現れてほしいものだ。
「貴様を救う神があるか!……俺も確かめに行きたいものだ………」
狂四郎として最後の台詞をこう締めくくって急逝した雷蔵は永遠だが、いつまでも
過去の作品だけじゃなく、来週はどんなかな〜と楽しみに狂四郎の活躍を待ちわびて
みたい。
 こう思うのは私だけであろうか?

98 :名乗る程の者ではござらん:2006/06/29(木) 23:58:36 ID:???
シバレンが正和を個人的に気に入って肩入れした感じだな。

99 :名乗る程の者ではござらん:2006/06/30(金) 05:50:55 ID:???
田村正和版・眠狂四郎(全26話)
見るのは三度目だが、何度見ても面白い。
雷蔵版よりも正和版の不気味な狂四郎の方が、自分の趣味に合う。
音楽も最高!

個人的ベスト5
第1位 ♯3「刃は時雨に濡れた」 安田公義監督の職人技が渋杉
第2位 ♯10「荒野に女郎花が泣く」 運命に翻弄される男女が哀し杉
第3位 ♯15「三度笠の女は燃えた」 大信田礼子の太股がエロ杉
第4位 ♯11「裸女に神を見た」 ファンファンをバッサリの狂四郎がひど杉
第5位 ♯21「女の蕾は二度ひらく」 嫌いな男にも体が反応してしまう女が杉本彩杉

100 :名乗る程の者ではござらん:2006/07/01(土) 12:08:01 ID:???
>>83
シバレンは3回も出てたのか。
第14話「円月初春に舞う」と最終回とあとどれだっけ?

101 :名乗る程の者ではござらん:2006/07/01(土) 19:08:07 ID:???
>>97
リメイクするなら
10年前・・豊川悦司 
今・・・内野聖陽 


102 :名乗る程の者ではござらん:2006/07/01(土) 20:03:44 ID:???
既に京本政樹が準備しています
準備だけ

103 :名乗る程の者ではござらん:2006/07/01(土) 20:19:09 ID:???
>>97
89年版のスペシャルはなかなかいい出来だったけど、それ以降が
う〜んな出来だったので、続いていても傑作となったかどうか。
田村の演技力は上昇したが、今度は「眠狂四郎」を作れるスタッフや
土台がなくなっていたような気がする。

104 :名乗る程の者ではござらん:2006/07/01(土) 20:42:54 ID:???
90年代の東映は最低レベルだったから仕方ない

105 :名乗る程の者ではござらん:2006/07/01(土) 21:20:21 ID:???
>>100
「岡っ引どぶがきた」で屋台のオヤジ役で特別出演


106 :名乗る程の者ではござらん:2006/07/01(土) 21:29:58 ID:???
>>105
サンクス。その回だけまだ見てなかった。明日にでも見てみるわ。
山崎努って同じ頃に「岡っ引どぶ」で主演のどぶ役をやってたんだな。

107 :名乗る程の者ではござらん:2006/07/01(土) 23:35:41 ID:mCm3PU8t
98年のSPの
合成が凝りすぎて
ゴテゴテの円月殺法にはガッカリした

108 :名乗る程の者ではござらん:2006/07/02(日) 17:40:51 ID:FAEI0obT
えっ!?山崎努主演で「岡っ引どぶ」やってたんだぁ〜、初耳。

109 :名乗る程の者ではござらん:2006/07/02(日) 21:55:17 ID:???
山崎版どぶは30分番組だったのであまり再放送の機会がないみたいですな。
今は田中邦衛版のほうが有名なのかな。

110 :名乗る程の者ではござらん:2006/07/03(月) 19:42:30 ID:CApBbXlt
>>108 自分も、今回の狂四郎で初めて知った。
う〜ん、山崎版どぶ、1回見ただけでは何とも言えませんが、
背筋がシャンとしすぎて、岡っ引というより、凄腕用心棒というカンジ。
しかし、ラストの斬りあいで、「円月殺法、円月殺法。」と
オネダリしてて、見てて、「そんな、ドラマだったっけ?」と唖然
とした。狂四郎も、ムッとして、やらなかったな。
山崎版どぶは、30年早かったのかな。

111 :名乗る程の者ではござらん:2006/07/03(月) 22:57:48 ID:???
こんな配役だったらしい

「岡っ引どぶ どぶ野郎」(72年KTV)

山崎努(どぶ)
田村正和(与力 町小路左門)
米倉斎加年(河内山宗俊)
水野久美 ほか

112 :竹村雲母(わかるかな?):2006/07/04(火) 00:19:33 ID:C5JAPM+M
>>101
トヨエツは無理だ。たっぱはあるが。左膳を観てそう思う。また、一重まぶたの
狂四郎は無いだろ。雷蔵みたいにアイプチするか?
内野聖陽か…。いいセンいってるね。来年の大河の主役を張る、山本勘助の
演じっぷりを見たいね。舞台役者だし、男っぷりもよいが、はたして狂四郎は!?
時代劇もよくやるから期待はできる。少なくとも京本よりはぜっったいマシだが。
 さて、そーいや時代劇専門CHでの孝夫版の放送って、八月らしいけど、何日から
スタートなの?

113 :名乗る程の者ではござらん:2006/07/05(水) 15:01:21 ID:WjXXVBT0
8月21日(月)スタートだ!

114 :名乗る程の者ではござらん:2006/07/05(水) 16:27:27 ID:???
狂四郎の生き方を見習って
自分も現在素浪人です

115 :名乗る程の者ではござらん:2006/07/05(水) 20:20:52 ID:WjXXVBT0
>>107にハゲシク同意。
ほとんど井上昭監督だったと記憶してるが、花火が上がったり、金ラメが万華鏡の
ようにバックでうごめいたり……。あの手この手をやって結局、今時の戦隊モノの
必殺技シーンより陳腐でダサくてわけのわからんモノに成り果てていた。
あれじゃ他のシーンでなんとか物語を盛り上げても、円月殺法で失笑してしまい
だいなしだった。まあ、他にも、つり橋を渡るシーンで合成バレバレだったり色々
演出上の失敗点・不満点は数えたらスペシャル版全作にわたってキリが無いほど
あるんだけどね。ビデオ撮影がまだ慣れてなかったせいか、画調も悪いし、マジ
見てて悲しかった。
 89年の田中徳三監督の復活スペシャルは良かったので、余計に後が残念。89年は
篠田三郎の明日心剣もよかったし、多岐川由美も綺麗だったし、その息子役の子役は
のちに電車男だもんな。柳沢慎吾の金八も及第点。佐藤慶は充実の悪役ぶりだし、現在は
2時間ドラマの帝王と呼ばれるまでになった船越栄一郎がまだ初々しく、将軍&双子
のニセ将軍という2役でまだ下手なりにがんばってた。田村の殺陣の気取りっぷりも
様になってて、速くてカッコえかったし、円月殺法はシンプルなストロボ撮影でナイス。
ラス立ちにわざわざ円月殺法出さなくても心剣との闘いで随所に見せているから効果的。
 この作品だけは良かったよなー。ホント。てか、話がいつのまにかずれてスマン。

116 :名乗る程の者ではござらん:2006/07/05(水) 22:14:42 ID:???
98年は中島貞夫氏だよ
90年代の井上昭氏は古巣の映像京都かたまに松竹だよ

117 :名乗る程の者ではござらん:2006/07/05(水) 23:10:59 ID:???
90年代のスペシャルってVTR撮りじゃなかったっけ。
89年はフィルムだったね。

118 :名乗る程の者ではござらん:2006/07/06(木) 00:54:53 ID:???
98年の円月はギャグの粋に達していたw

119 :名乗る程の者ではござらん:2006/07/07(金) 06:41:18 ID:2/4lekc/
↑それって敵役が西岡徳馬んときの闘いのやつ?
田村ともどもグニャグニャゆがんだりしてたっけ!
たしかにギャグだった。

120 :名乗る程の者ではござらん:2006/07/15(土) 06:25:19 ID:UJPe6Y4v
おーい、もう一週間も書き込みがないぞ〜☆
この狂四郎スレって、たまにパッタリ途絶えることあるよね。
誰かネタないかいの〜?

121 :名乗る程の者ではござらん:2006/07/15(土) 09:47:58 ID:S6kOHDw+
阿部寛の濃い顔が唯一、時代劇に出られる役。

122 :名乗る程の者ではござらん:2006/07/16(日) 00:50:52 ID:???
阿部は渡辺謙版梅安に出てたぞ

123 :名乗る程の者ではござらん:2006/07/17(月) 18:21:48 ID:???
天晴れ夜十郎

124 :名乗る程の者ではござらん:2006/07/18(火) 18:19:56 ID:Y4EypIit
久しぶりに地方テレビの録画を引っ張り出して見ました。
個人的に好きなのは片岡バージョン。
高橋長英、本阿弥周子らが出演の『悪女のかおりは血の匂い』が一番のお気に入りです。
高橋長英演じる野乃呂陣内のセリフまわしが好き。
回想シーンの“じょうだい家老戸田うねめのしょうと杉江殿の密会場所に帰って来たばかりに、長八郎を切った…。使命か…。使命ならいか仕方あるまい。”というセリフとシーンが印象深いです。
片岡バージョンのDVD出て欲しいです。
時代劇に出てくる様な一戸建てを持つことを夢見て生きています。

125 :名乗る程の者ではござらん:2006/07/18(火) 18:55:52 ID:Y4EypIit
独りで飲んでいて暇だから書き込み。
キャバクラ嬢からの営業メールがウザいんで、狂四郎の“夜鷹を…”のセリフ教えて下さい。
そのセリフで一掃したいです。
狂四郎の様にストイックに生きたい!
憧れます。
“眠狂四郎と覚えておいて頂こう…”
こんな一言を残して立ち去る事がさまになる男になりたい!

126 :名乗る程の者ではござらん:2006/07/18(火) 22:52:02 ID:???
夜鷹を抱くほどのよろこびもあるまいが、死神の体を賞味しよう。
外では烏が死肉を食らい、十字架にかけられた死人の前で死神を抱く。
お前と俺と二人で招いた宴だ。狂い叫ぶが良かろう


検索したらこんなのが出てきた。

ところで、今までの映画やドラマで白鳥主膳がでてきたことってありますか?
須賀不二夫のやつはちょっと違いますよね
あの原作のイメージのままでってことなんだけど・・
自分としては一昔前の及川ミッチーなんかがイメージ的にハマる感じです

127 :名乗る程の者ではござらん:2006/07/19(水) 01:03:37 ID:SaCYiiy2
『悪女の色香は殺しの匂い』でした。

タイトル間違いすみませんでした。

128 :名乗る程の者ではござらん:2006/07/19(水) 08:44:21 ID:S1f1KsCp
126の台詞は『眠狂四郎人肌蜘蛛』のワンシーンだね。
緑 魔子を抱く前に言い放つのがカッチョエエ。

129 :名乗る程の者ではござらん:2006/07/21(金) 14:11:28 ID:9a2a53IE
狂四郎の様にイケメンなら“浮世には無縁の無頼…”でも構わないが、なりたくなくても必然的に“浮世には無縁の無頼…”になってしまう不細工は哀しい…
夜鷹も狂四郎とヒョットコ面では気立ても違うしな。
長屋住まいの独り身の町人暮らしは辛いよ。

130 :名乗る程の者ではござらん:2006/07/23(日) 03:21:06 ID:XK7bhzPS
きもい

131 :名乗る程の者ではござらん:2006/07/25(火) 03:33:57 ID:hmd8zn69
8月の時代劇専門チャンネルで
片岡孝夫の円月殺法放送キタ━━━≡゚∀゚)≡゚∀゚)━!!

132 :名乗る程の者ではござらん:2006/07/25(火) 06:19:30 ID:KPIA+Xw9
 イケメンねえ…。実際、父オランダ人・母日本人だと、どういう顔が一番
可能性があるのだろうか?どちらの遺伝子を色濃く受け継いでくるのかって
のが一番の要因なんだろうけど、その特徴は顔で言えばどこにどう出るのだ
ろう?髪はやはり茶髪になるのかな。黒髪の可能性は?彫が深いバタ臭さは
どの程度になるのか?鼻が高い・鷲鼻・頬骨が高い・顎が長い・目の色が黒
じゃない・色白・などなど妙に特徴的な部分があるとしたらは何が多いのか?
 みなさんの身の回りのハーフの例を見て、報告アップしてくれれば幸いです。
僕の廻りにゃハーフなんぞいやしないのだ。


133 :名乗る程の者ではござらん:2006/07/25(火) 06:22:56 ID:KPIA+Xw9
>>131
49と113にあるよ。
 でもまあ、あと一ヶ月もないのは喜ばしいので期待して待ちましょ♪

134 :名乗る程の者ではござらん:2006/07/25(火) 07:50:28 ID:???
まあ実際のところ、ハーフといえば、ウエンツみたいな顔になるんだろう

135 :名乗る程の者ではござらん:2006/07/25(火) 14:05:41 ID:???
西川きよし・ヘレンの子供たちは
ハーフになるのか?クォーターになるのか?
きよしの遺伝子がよほど強力すぎたのかとても混血とは思えない顔だ。

136 :名乗る程の者ではござらん:2006/07/25(火) 19:41:17 ID:???
確かヘレンがハーフだから子供たちはクォーター

137 :名乗る程の者ではござらん:2006/07/26(水) 04:16:56 ID:Th3mCt99
クォーターはだいぶ薄くなるよね。
俺の友達で、母がロシア系のクオーターでまだ綺麗な顔立ちなのだが
生まれた彼は全くの日本人顔で目の色だけ薄茶色というのがいる。
体格も背は高いが、八分の一はもう薄すぎる。
ハーフのレポート希望。

138 :名乗る程の者ではござらん:2006/07/26(水) 10:03:55 ID:BTaQMX0x
 えー、まったく関係の無いところで『桃太郎侍』の話から。
 高橋英樹の主演で有名なこの時代劇が装いも新たに、昨夜、
全くの新設定で高島政宏主演で甦った!が、………最悪っ!!!!
芝居も殺陣も、構成も衣装も音楽も主題歌も、かつての
「桃さん」の面影のかけらもない最悪のシロモノだ。
桃太郎侍スレでも非難の嵐、落胆の渦。
高島政宏には、かつて『ジパング』を観ていたため、かけらも
期待してなかったが、ここまで成長も伺えぬ酷さとは…。
時代劇の様式美や決まりごと、所作や殺陣の爽快感への期待は
ことごとく裏切られた。「新設定」の一言では言い訳にならん。
 えー、何が言いたいかというと、『狂四郎』でこのような
失敗は、ずぇっっっったいにやってほしくないということだ!
いつか新作ができたとき、こんな幻滅感は味わいたくない。


139 :名乗る程の者ではござらん:2006/07/26(水) 11:18:05 ID:???
>>138
心配するな
新作なんて作られないから

140 :名乗る程の者ではござらん:2006/07/26(水) 18:38:06 ID:AW+tBrNN
まあ英樹版自体たいしたモンじゃないけど

141 :名乗る程の者ではござらん:2006/07/27(木) 12:32:27 ID:???
俺は、英樹版のど派手な血振り後プーッは大好きだぜ

142 :名乗る程の者ではござらん:2006/07/27(木) 18:55:24 ID:RU4x1XNb
話のネタも尽きたようなので、ひとつ。いまさらながら、音楽を担当した、
故渡辺岳夫氏の業績は、すごいにゃあ。「大奥」から「ラスカル」等範囲が広い。
狂四郎登場の場面で流れてた、生ギターのBGMが、イイにゃあ。それと、Hな
シーンで聞こえてた、女の「ムフ〜ッ」、甲高い「フウワ〜ヮ〜ァ〜」っていう
叫び声が、エロかったにゃあ。

143 :名乗る程の者ではござらん:2006/07/28(金) 00:10:49 ID:???
にゃあ








・・・・・。

144 :名乗る程の者ではござらん:2006/07/28(金) 09:34:25 ID:???
市川染五郎・オダギリジョー・伊勢谷友介、あたりがいいな。
ハーフは母親より父親が欧米人のほうが、綺麗な子がいるような気がする。

145 :名乗る程の者ではござらん:2006/07/30(日) 06:12:35 ID:VHX24rUR
ど派手な血振りをしてチャキンッ!と納める狂四郎も見てみたいが…。
雷蔵はズバっと居合っぽく斬撃する描写がたまにあるが、チャキンッ!は
無いよなぁ〜。孝夫はいつもゆっくり懐紙で拭いてからだし…。

146 :名乗る程の者ではござらん:2006/07/31(月) 02:10:14 ID:0XT/9RCF
駅弁侍の回をようつべにうpして下され。某若輩ゆえ、時専チャンネルに加入
することも叶わぬ次第にて。

147 :名乗る程の者ではござらん:2006/07/31(月) 11:33:55 ID:???
半年ROMれ

148 :名乗る程の者ではござらん:2006/07/31(月) 11:41:37 ID:???
(´-`).。oO(依頼をageカキコするようでは望みは叶わぬのぅ…)

149 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/02(水) 15:49:06 ID:???
>>148
これは粗相をいたしました。どうか駅弁侍の回をようつべにうpして下さい。
お願いします。

150 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/09(水) 04:25:49 ID:LBfHtXUx
age

151 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/09(水) 23:11:37 ID:???
駅弁侍、画像ならmixiで見た

152 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/10(木) 00:25:53 ID:???
狂四郎が切手に
ttp://www.post.japanpost.jp/kitte_hagaki/stamp/tokusyu/2006/h181010_t.html

153 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/10(木) 12:48:00 ID:???
駅弁をようつべにうpしたら削除対象にならんかな?

154 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/11(金) 13:03:12 ID:???
ようつべでなくとも、何らかの手段で何卒、よろしく頼みます

ここにうpでもいいですから・・・

155 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/12(土) 15:12:10 ID:???
今更ながらスカパーに入りましたよ。
片岡孝夫版の再放送と聞いて我慢できんかった。
機材+加入料で1万程度でした。

156 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/12(土) 16:56:58 ID:???
>>155
チューナーはHUMAX?
だったら合掌

157 :155:2006/08/13(日) 00:48:06 ID:???
>>156
普通買わんでしょ

158 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/20(日) 22:26:55 ID:???
明日からか 片岡版
引き続き「無頼控」もやるらしいね

159 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/21(月) 22:24:32 ID:???
片岡版、次回予告入っていたね。
某所の放映リストによると、第1話は2時間スペシャルらしいんだが、
これは再放送用に本編を分割する際に、
後半部の予告編を作って付け足したってことなんだろうか?

160 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/21(月) 22:25:14 ID:8y2lnzNX
時代劇専門チャンネルで本日より
片岡孝夫版「眠狂四郎 円月殺法」放送アゲ

放送時間は月〜金 昼12:00〜/夜24:00〜の2回放送


161 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/21(月) 22:47:51 ID:???
>>159
テレ東作品の再放送ではよくあるよ。
正月の12時間ドラマなんかもそんなふうに仕上げてある。

162 :159:2006/08/21(月) 23:39:42 ID:???
>>161
ありがとう。
DVDに焼くときに、第1話の扱いをどうしようか思案中なもので。

163 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/22(火) 06:50:11 ID:???
>>161
中町奉行所もそうだね

164 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/23(水) 00:42:29 ID:???
拙者は開始2回の放送分を1a,1bとして扱っておるぞなもし

165 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/23(水) 02:02:36 ID:???
だれぞ、駅弁の回のうpをお願い申し上げまする

166 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/23(水) 18:47:15 ID:wTeMw4rO
松尾嘉代の乳モロだしに萌〜

167 :159:2006/08/23(水) 20:55:24 ID:???
スレ汚しすまん。

>>164
やっぱりそうするんだね。

結局、第1話は2通りで保存することに決めたよ。
分割された2回分をそれぞれ個別のトラックとして扱うものと、
1回分に(再)結合し直して1トラックとして扱うものと。

>>163
数年前に中町奉行所を録画したときは、この点について無頓着だったw

168 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/25(金) 16:20:13 ID:???
>>146>>165
第七話 「無残!乙女肌魔性剣」
通称駅弁の回は30日水曜日放映だな。


169 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/27(日) 03:25:10 ID:???
30日ですか、だれかお願い申し上げまする

170 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/29(火) 22:40:51 ID:???
第7話の予告編、今日の第6話の末尾に付いていなかったね。残念。

171 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/30(水) 00:39:24 ID:???
くあっー!いよいよ今日ですか!?
皆様、御頼み申し上げまする。何卒、何卒、駅弁侍の回をうpしてください!

172 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/30(水) 09:37:11 ID:F+A7J5+1

    _  ∩
  ( ゚∀゚)彡 おっぱい!おっぱい!
  (  ⊂彡
   |   |
   し ⌒J



173 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/30(水) 10:07:08 ID:???
(゚∀゚)カッ(゚ο゚)ポンッ

174 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/30(水) 17:57:57 ID:???
やっぱり駅弁の回は有名だったんだな。初めてみたがびっくりしたよ。

175 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/30(水) 19:35:40 ID:???
駅弁って何?


176 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/30(水) 23:05:44 ID:???
ほたて弁当とかウナギ弁当とか

177 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/30(水) 23:16:33 ID:0ZPuOF+Y
うpおながいします>駅弁

178 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/30(水) 23:42:32 ID:???
そういえばサーが初めて必殺スレに乱入して、最初にぶっ放したのが
「必殺仕留人」だっけ?始末人かな?
つくづくこのシリーズでけっつまづくね。

179 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/31(木) 00:29:55 ID:???
みんな見てないの?
駅弁見ればわかるよ。

180 :名乗る程の者ではござらん:2006/09/02(土) 04:16:33 ID:???
不覚にも泣いてもた 

181 :名乗る程の者ではござらん:2006/09/03(日) 10:48:35 ID:egX9IAF2
「はぐれ三味線運命剣」
いい話だよねー。五十鈴と孝夫の芝居がいいよねー。
泣けて余韻に浸ったよ。

182 :名乗る程の者ではござらん:2006/09/05(火) 20:54:01 ID:YeG1STot
駅弁の回は、どうせならもっと派手かつ過激に(全裸にさせるなど)女を脱がせてもよかったと思う。

183 :名乗る程の者ではござらん:2006/09/06(水) 00:48:55 ID:Z8nWFNoT
原作にも、須磨と箱根臥竜軒は登場し、ほぼ同じような展開。ただ、
駅弁やって斬られるのは、三島ではなく鞠子(丸子?)だったはず。



184 :名乗る程の者ではござらん:2006/09/07(木) 02:49:39 ID:???
今日のおばばはかっこよかったな

185 :名乗る程の者ではござらん:2006/09/07(木) 10:31:23 ID:F8DJV7kG
原泉、あの石つぶてを見て絶対薩摩の隠密だと思っていたのだが。
今回は全員が胡散臭くて最高だった。

186 :名乗る程の者ではござらん:2006/09/07(木) 11:12:23 ID:fE4a6G9c
http://5ch-net-w.bounceme.net/

http://5ch-net.bounceme.net/soc/

http://5ch-net.bounceme.net/readres-soc.cgi?bo=soc&vi=0034
http://5ch-net.bounceme.net/readres-soc.cgi?bo=soc&vi=0003
http://5ch-net.bounceme.net/readres-soc.cgi?bo=soc&vi=0005
http://5ch-net.bounceme.net/readres-soc.cgi?bo=soc&vi=0001


187 :名乗る程の者ではござらん:2006/09/07(木) 14:24:45 ID:oaHd5GB9
>>186は何?

188 :名乗る程の者ではござらん:2006/09/07(木) 20:48:58 ID:???
《FLASH!》 外山恒一に犯された女 全裸奴隷妻 日高明子 生き恥劇場 《FLASH!》
ブラクラだな

189 :名乗る程の者ではござらん:2006/09/09(土) 20:03:37 ID:???
昨日のは斬られた少女を見る金八の表情が切なかった
火野正平演技もうまいんだ、と思った

190 :名乗る程の者ではござらん:2006/09/13(水) 01:50:35 ID:+f338iQu
ミミズ千匹なおもんちゃんage

191 :名乗る程の者ではござらん:2006/09/14(木) 13:14:36 ID:???
今日のは又良かったナァ。
明日で最終回だけど、無頼控編もやるかな?

192 :名乗る程の者ではござらん:2006/09/14(木) 14:43:18 ID:???
>>191
すぐにはやらないけど、予定はございます

と時専のところで見た

193 :名乗る程の者ではござらん:2006/09/15(金) 00:45:25 ID:ePiSHusP
眠狂四郎を変なおっさん呼ばわりする金八にワロタwww

それよりお前はなんで眠の後を追っかけとるのだ

194 :名乗る程の者ではござらん:2006/09/15(金) 15:29:05 ID:???
新潮文庫の眠京烙勝負帖、
新編集で3つくらい初見の短編とエッセイがあるよ。
既刊持ってれば立ち読みで十分だけど。

195 :名乗る程の者ではござらん:2006/09/15(金) 21:59:06 ID:f7cbhZLq
都田水心(岸辺シロー)は、なかなかいい味だして、しぶとく生き残っていたが、
まさかあの様な最後を遂げるとは・・・ショック!!
ちなみに、三バカは最終回で呆気なくご臨終。

196 :名乗る程の者ではござらん:2006/09/16(土) 01:06:05 ID:???
テレ玉で再放送の「西遊記」でも岸辺シロー、カッパ役イイ!

>152
他にも時代劇が幾つか切手になっているね。「丹下左膳」「宮本武蔵」等。

197 :名乗る程の者ではござらん:2006/09/16(土) 03:09:28 ID:OSQ6FjKS
安部徹がラスボスじゃなかったのか・・・

198 :牧 冬吉:2006/09/16(土) 13:24:16 ID:lmFMz47y
長塚京三が出てたなんて(@@)でもこの回は切なかったな(−−)
エンディングが近くなると狂四郎の後ろ姿にすすきや枯葉がはらりと落ちて季節感を入れる所が憎い。それと尺八のBGMが良く合っている。相当こだわってますなぁ

199 :名乗る程の者ではござらん:2006/09/16(土) 13:28:46 ID:2lpbmNS7
>>8
覚えたよ。

200 :名乗る程の者ではござらん:2006/09/16(土) 15:30:00 ID:???
今から「眠狂四郎 無頼控」が待ち遠しい
早く時専で放送してくれんかな


201 :都田水心:2006/10/01(日) 11:22:25 ID:BQ3KuP3P
無頼控、大晦日あたりから正月にかけて放送してくれないかな。
くだらない正月番組見なくてすむし、正月ゆっくりと堪能したいっす。

202 :名乗る程の者ではござらん:2006/10/02(月) 21:11:52 ID:mLnxqNHx
11月の下旬から無頼控やるらしい

ソースは時専HP

203 :名乗る程の者ではござらん:2006/10/03(火) 01:42:48 ID:CAQzslJK
>>201
俺のようなフリーターには正月ゆっくりという文字は無い。

ちなみに29歳独身だ。

204 :名乗る程の者ではござらん:2006/10/03(火) 08:22:19 ID:???
てか鬼兵とか新撰組とか雷蔵で録画しても見るのがいっぱいいっぱい…
失業後の楽しみに取っておくか

205 :名乗る程の者ではござらん:2006/10/30(月) 01:45:13 ID:???
まだスレ生きてるかな?
>>202さんの情報に補足、
無頼控は11月21日火曜日から放送。
時専を見てると予告を流してるね

206 :名乗る程の者ではござらん:2006/11/03(金) 16:00:21 ID:rVQ85pSP
片岡孝夫版のまじめなイメージが好き。
仁左衛門さんに新しい時代劇ドラマ主演やって欲すぃ。

207 :名乗る程の者ではござらん:2006/11/03(金) 22:51:17 ID:tEOoTyzI
時専、スカパーだからコピーワンスかかってるんですよね。
RX-5500R改でも外れなかった。

208 :名乗る程の者ではござらん:2006/11/04(土) 02:32:39 ID:???
スカパー110無料放送かぁ

209 :名乗る程の者ではござらん:2006/11/05(日) 22:53:11 ID:C0ZRWkR8
ファミ劇でまた「眠狂四郎」やるけど
正和版かな?
22日〜

210 :名乗る程の者ではござらん:2006/11/06(月) 01:35:10 ID:???
>>209
http://www.fami-geki.com/time_t/title_list.html?title=%CC%B2%B6%B8%BB%CD%CF%BA%A1%CA%CF%A2%C6%FC%CA%FC%C1%F7%A1%CB

211 :名乗る程の者ではござらん:2006/11/06(月) 02:54:12 ID:???
>>210
d
その時間は田村正和アワーなんだね

212 :名乗る程の者ではござらん:2006/11/28(火) 21:45:08 ID:???
無頼控始まったのにレス少ないなぁ(´・ω・`)

213 :名乗る程の者ではござらん:2006/11/30(木) 22:45:37 ID:7YpQYwT2
夜遅すぎ
見ようとすると毎回寝ちゃう

214 :名乗る程の者ではござらん:2006/12/02(土) 15:23:10 ID:???
円月殺法に比べてエロが薄くなったような
眠が剣を振るうともれなく女刺客の服が脱げるサービスがなくなったせいだろうか

215 :名乗る程の者ではござらん:2006/12/04(月) 04:14:27 ID:???
狂四郎が悲しい眼差しで見つめながら終わるシーンが多い。

216 :名乗る程の者ではござらん:2006/12/05(火) 17:27:54 ID:???
片岡版の狂四郎は、円月殺法のシーンで相手が斬り込んできて
一、二回刀を合わせてから斬ってる事が多いけど、あれでは
円月殺法の意味がないんだよね。
円月殺法は相手の心を惑わすのが狙いなんだから、刀を合わす
間も与えずに一太刀で斬らないと。
そこだけがいつも気になってます。

217 :名乗る程の者ではござらん:2006/12/06(水) 21:15:25 ID:???
円月殺法は催眠術みたいなものだと思うな。
相手が否応なく隙だらけで突っ込んでいきたい
衝動にかられるような。

218 :名乗る程の者ではござらん:2006/12/08(金) 01:40:45 ID:???
>>216
「円月殺法」では刀を合わせず一太刀で仕留めていた事も多かったんだけどね。

219 :名乗る程の者ではござらん:2006/12/08(金) 05:38:06 ID:???
前スレで誉められてたと思うんだが
俺は刀を打ち合わせる効果音がワンパターンで好きになれない(´・ω・`)

220 :名乗る程の者ではござらん:2006/12/11(月) 14:46:01 ID:???
正和版の「円月殺法」はカット多発
一度として長回ししたことがない。
カットは映像のキレを出すために使うこともあるが
あれは、見られる部分だけ繋ぐボロ隠しだと思う。


221 :名乗る程の者ではござらん:2006/12/22(金) 20:08:11 ID:???
五十三次と無頼控読んだけど、斬り合いのシーンは刃が骨肉を切る音が
聞こえてくるような文章で感動しました。
片岡版は原作の雰囲気に近いと思います。
ただ・・火野正平がちょっと・・・

222 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/02(火) 16:35:37 ID:???
文字若 「ここをどこだと思っているのさ。
三味線も人間も ぬるぽ するのはあたりまえだよ」

223 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/03(水) 21:02:32 ID:BGIKZM+f
なんじゃそりゃ

224 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/03(水) 21:07:25 ID:???
眠に眠り薬を飲ませるというオヤジギャグで窒息しそうになった

225 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/05(金) 06:22:31 ID:???
無頼控の何話だったか、ラストで円月殺法使う前に最後の敵と向かい合うが、向かい合いつつ
足元で死んでるザコ(あるいは黒幕の一人?)にトドメを刺した小刀をそ〜っと抜き取って鞘に収めるシーンに凄い違和感を
感じた。「何でこんな面倒くさい事をするのだろう?円月殺方に小刀はいらんだろ」と思ったが、狂四郎がいよいよ円月殺方に
入ってやっとその理由がわかった・・・・・笑った

226 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/07(日) 22:25:48 ID:???
>>224
ギャグだと思ってるのはおまえくらいだよ!ぬるぽ

227 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/13(土) 02:26:56 ID:tfhTeqYK
>>225 どゆ意味だったんですかぁ?気になるなぁ(笑)

228 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/13(土) 06:43:40 ID:???
片岡孝夫の狂四郎はいい男だった。雷蔵より好きだ。

229 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/13(土) 17:50:10 ID:???
>>227
いつも(使いまわしw)の円月殺方シーンでは小刀は鞘に収まってるからってことかなw

230 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/13(土) 18:12:40 ID:???
片岡孝夫自体は良いのかも知れんけど、
どうも話とかサブタイトルとかが安っぽくて、
映画とは比べ物にならない。
もっとお金をかけた重厚な作品で、片岡にやってみてほしかった。

231 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/14(日) 16:12:05 ID:???
話はいいのも多かったぞ。全体的にはピンキリだが。
特に、脚本家ごとの差がかなり大きい。

232 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/22(月) 23:02:32 ID:F21EDooI
片岡孝夫の狂四郎のファンです。DVD化されないかな〜。
でも雷蔵も好きですが。

233 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/24(水) 19:44:03 ID:???
京本正樹でやる話は流れたんだろうか?

234 :名乗る程の者ではござらん:2007/02/06(火) 11:00:16 ID:???
京本なんかでやるくらいなら、猫ひろしでやったほうがいいわい。

235 :名乗る程の者ではござらん:2007/02/07(水) 19:07:01 ID:???
“眠狂四郎と覚えておいて頂こう…ニャーーー”

236 :名乗る程の者ではござらん:2007/02/09(金) 00:40:25 ID:ffd7JqvB
ケーブルテレビから録画した片岡版を一日中観ていた。
やっぱりいい。
これみていると何だか平屋の一軒家欲しくなるから不思議。
『悪女の色香は殺しの匂い』が気に入っているエピ。
静江役の本阿弥周子さんが物凄く色っぽい。
あんな女性をないぎに欲しいです。

57 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)