5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

その時歴史が動いたについて語るスレ

1 :名無しさんといっしょ:04/10/22 16:06:58 ID:MGSJWwtK
明治の日本万歳
昭和の日本氏ね

な番組です

2 :名無しさんといっしょ:04/10/22 16:09:49 ID:1jk8JESB
http://www.geocities.co.jp/Milano-Cat/1568/zuza.htm

3 :名無しさんといっしょ:04/10/22 16:15:19 ID:MGSJWwtK
本放送 毎週水曜日21:15〜21:58 総合

再放送 毎週木曜日24:15〜24:58 総合

公式HP http://www.nhk.or.jp/sonotoki/


4 :名無しさんといっしょ:04/10/27 22:05:02 ID:LdsplxXW
ええじゃないか

5 :名無しさんといっしょ:04/10/28 01:22:16 ID:6D5wx3Et
ええじゃないか

6 :ええじゃないか:04/10/28 11:25:23 ID:TM5zbG+7

     ♪  Å     ♪
  ♪        エエジャナイカ!
      ヽ(´Д`;)ノ     
         (  へ)    エエジャナイカ!
          く       ♪



  ♪     Å    ♪
              エエジャナイカ!
      ヽ(;´Д`)ノ  
         (へ  )     エエジャナイカ!
   ♪        >    



7 :名無しさんといっしょ:04/10/28 20:38:08 ID:7+HqP70v
オリジナルのええじゃないかはマターリしててよい。

8 :名無しさんといっしょ:04/10/29 21:20:18 ID:qpMXL+DO
第106回 ヒトラー情報 日本を揺るがす 〜「真珠湾」へのもう一つの道〜

で、日本の真珠湾攻撃からドイツ軍がモスクワ近くでソ連軍に敗北し、
ヒトラーが撤退を許可するシーンまでくらいで流れていた音楽について
名前教えてください。よろしくお願いします。

9 :名無しさんといっしょ:04/10/31 10:21:39 ID:VoEpzhoL
あの番組に出てくる松平ってタクシーの運転手を

 半 殺 し

にしたDQNだったよね。お咎め無しなのか?

10 :名無しさんといっしょ:04/11/01 00:13:05 ID:QIW3V5cD
ま 相手はたんなる駕篭かきだからねえ

11 :名無しさんといっしょ:04/11/01 00:16:05 ID:hgwhaaOi
>>10
籠かきだからって殴ったり蹴ったりしても良いのか?

12 :名無しさんといっしょ:04/11/02 01:22:49 ID:JcytpVLw
もう十年前になるかな。
記憶で書いているから多少の相違は有るかもしれんが。

仕事が終わって一杯引っかけて個人タクシーに乗った松平。
運転手から携帯電話を借りたけど、電波状態が悪いのか
すぐ切れてしまう。
ファビョッた松平は運転手に八つ当たりを始めた挙げ句
殴る蹴るの暴行。

確かこんな流れだったと思う。


13 :名無しさんといっしょ:04/11/02 21:04:12 ID:YQLiUgZJ
その時、殿の足が動いた

14 :名無しさんといっしょ:04/11/02 23:05:40 ID:iBX1oNVL
将軍家と同じ名字だから自分はエライと勘違いしてんのかねぇ
たかが雇われ人の癖に。


15 :名無しさんといっしょ:04/11/04 19:43:58 ID:jEuJNV49
義経

16 :名無しさんといっしょ:04/11/05 03:18:42 ID:hseIP1in
再放送でええじゃないかまた見ちゃったよ

17 :名無しさんといっしょ:04/11/05 08:33:47 ID:zLBX+kzW
ええじゃないか

18 :名無しさんといっしょ:04/11/05 14:49:34 ID:z4k0azTX
エンディングが好き(´∀`)

19 :名無しさんといっしょ:04/11/09 10:44:23 ID:QECQln7l
暴力アナの退陣要求

20 :暴力アナ:04/11/09 10:47:19 ID:9Gt384H/
暴力アナのエンディング
「今日もカキコんでくれて、ありがとうございました」

21 :名無しさんといっしょ:04/11/09 18:40:40 ID:B2s5Mcio
暴力アナって松平?

22 :名無しさんといっしょ:04/11/11 07:28:31 ID:PzjrMO1D
昨晩のは松平アナは祖先の擁護に必死だったな

薩長は悪い香具師と従来の認識を改めることにする

23 :名無しさんといっしょ:04/11/11 08:23:32 ID:rLo7QnS2
薩長はズルイ。
これは歴史的認識だ。

だが勝てば官軍。
そういわれる所以。

24 :名無しさんといっしょ:04/11/13 20:43:36 ID:JQJqivjf
ついにサントラがでるんで
amazonで予約したら発送が23日とかなるんだが。。。

店頭で買うか。。

25 :名無しさんといっしょ:04/11/14 00:40:03 ID:w+452wvv
これですね。
http://www.polystar.co.jp/contents/release/data/2004_11/PSCR6164.html

オープニングの曲も入ってるかなぁ…。

26 :名無しさんといっしょ:04/11/18 23:49:38 ID:0P6kOFLZ
士魂商才

27 :名無しさんといっしょ:04/11/22 15:05:44 ID:aV+7DSau
>>24
22日に届いた〜!アマゾンで

28 :名無しさんといっしょ:04/11/22 15:10:06 ID:aV+7DSau
>>25
たぶん入ってる2曲目

29 :名無しさんといっしょ:04/11/24 23:46:26 ID:cphWlLmZ
今日のタイは良かった。王様ががんばってる中、領土が減っていって
かわいそうだった。頭が見れんかったから、あしたの再放送は
がんばって見よう。

30 :名無しさんといっしょ:04/11/30 17:59:07 ID:gYBCr4f8
BS再放送で見た。タイすごいなぁ 国王の前では立ってはいけないなんて

31 :名無しさんといっしょ:04/12/01 20:30:33 ID:v4iXW9kF
今日やんないの?

32 :名無しさんといっしょ:04/12/03 01:46:03 ID:tk/WZoVD
松平さま

11月30日付で定年となりました。
今後は契約アナウンサーとしてご出演の模様。


33 :名無しさんといっしょ:04/12/05 23:43:39 ID:194fLGpN
ふーん定年退職か。
人を半殺しにしておいて、謹慎だけで済んだのか。
身内には大甘な糞組織だな。NHKは。

34 :名無しさん:04/12/08 17:29:31 ID:dreBY7hW
明日発売の週刊誌『週刊新潮』12月16日号より

⇒NHK(その時歴史が動いた)「大化改心」は秘められたクーデターか?

35 :名無しさんといっしょ:04/12/08 20:53:25 ID:TwT26oyL
サントラ買った人の感想が聞きたい

36 :名無しさんといっしょ:04/12/15 00:12:40 ID:wWfN2tKL
大化の改新…また番宣だったのか

37 :名無しさんといっしょ:04/12/15 08:00:23 ID:IflEslWK
番線多いよな

38 :名無しさんといっしょ:04/12/15 09:42:59 ID:7yiaTSIb
本来、番宣の必要がないはずのNHKがやると、非常に萎える。

もっとも民放の番宣もアザトすぎて嫌いなんだが。

39 :名無しさんといっしょ:04/12/15 12:12:21 ID:Otzq+mKN
アナウンサー生活最後まで蹴り事件はネタにされてたな松平は

40 :名無しさんといっしょ:04/12/15 21:46:24 ID:qU36Vt/j
蹴り事件って?

41 :名無しさんといっしょ:04/12/15 21:54:37 ID:QSGC75PB
漏れは一度でもいいから「後醍醐天皇」の南北朝時代をやってもらいたい。
とくに「四条畷の戦い」が面白いナ。今の歴史では「楠正成」親子をどう扱うか?

42 :名無しさんといっしょ:04/12/15 22:12:35 ID:euXudtYE
>>40
松平定知  タクシー  運転手  事件

あたりの言葉を入れてぐぐってみてください
けっこうヒットする…はず

43 :名無しさんといっしょ:04/12/20 01:49:51 ID:bIAnsAfL
NHKの汚職が明らかになり、海老沢会長は窮地に立たされることになりました。
12/19にNHKで放送された『NHKにいいたい』という番組で会長は世論から猛烈な非難を浴びました。

海老沢会長辞任まで、あと22時間、、、。
そして、会長自決まであと2日。

44 :名無しさんといっしょ:04/12/21 01:10:02 ID:b6sKuU8h
番組予告を見ていつも思うんだけど…

幕末維新と戦国時代と戦前〜戦後。
この時代の、
しかも同じネタ(登場人物)ばかりやってない?
たまに西洋史ものがあると「お?」と思うくらいで。

45 :名無しさん:04/12/21 18:24:42 ID:URDJJkoc
明日発売の週刊誌『週刊文春』1月6日号より

⇒発覚大スクープ!「その時お金が動いた」−NHKの顔、松平定知アナ80万円着服疑惑

46 :名無しさんといっしょ:04/12/22 21:20:10 ID:hjjwx4l0
この番組、もうネタ切れなのか?
百貨店をテーマに取り上げるなんて。

それよりもNHKの海老沢会長をテーマにすれば良いのに。

47 :名無しさんといっしょ:04/12/23 08:35:48 ID:NuUsXtbQ
まだ転落前だからなぁ

48 :名無しさんといっしょ:04/12/23 11:55:14 ID:s4reOgV/
磯野Pのキックバック問題まで松平の蹴り事件とかけてネタにされてたのには
爆笑したが

49 :名無しさんといっしょ:04/12/23 12:16:14 ID:oyNx7Yov
その時お金が動いたと聞いてきますた

50 :名無しさんといっしょ:04/12/24 14:50:37 ID:BwRigEWy
明日発売の週刊誌『週刊文春』1月6日号より

⇒発覚大スクープ!「その時お金が動いた」−NHKの顔、松平定知アナ80万円着服疑惑

51 :名無しさんといっしょ:04/12/24 15:44:32 ID:ArVDpDOn
NHKが甘かったのは松平のときだけ
他なら即地方に転勤
上の方とパイプがあるのだろうか・・・・

52 :名無しさんといっしょ:04/12/25 11:51:53 ID:fF4S2lJP
>>51
磯村さんの従弟だからかな

「松平定知 磯村尚徳 NHK」くらいで検索するとタクシー事件のことまで
出てくるかも

53 :名無しさんといっしょ:04/12/25 13:30:37 ID:yKzMpMg8
http://www.google.co.jp/search?hl=ja&q=%E6%9D%BE%E5%B9%B3%E5%AE%9A%E7%9F%A5+%E3%80%80%E3%82%BF%E3%82%AF%E3%82%B7%E3%83%BC%E3%80%80%E3%80%80%E9%81%8B%E8%BB%A2%E6%89%8B%E3%80%80%E3%80%80%E4%BA%8B%E4%BB%B6&btnG=Google+%E6%A4%9C%E7%B4%A2&lr=

54 :名無しさんといっしょ:04/12/28 20:50:04 ID:Fkq2amDR
>>50
その後、松平出てこんな?多分「ご沙汰待ち」かな


55 :名無しさんといっしょ:04/12/31 22:17:52 ID:al03F2nT
従兄弟だから特別扱いねぇ。
縁故が何よりも優先する腐った組織ってことか。

流石公狂放送だね。

56 :名無しさんといっしょ:05/01/01 03:13:14 ID:yG5bqjy7
不確かな記憶なんだけど、明治維新と同時に松平諸侯は名字を替えてなかったっけ・・・・
だとしたら、こいつは徳川の末裔を騙った不届き物ってことになるんじゃないかと。



57 :名無しさんといっしょ:05/01/01 03:54:18 ID:Fo0RsLSI
まぁあのオッさんは、海老ジョンイルのお気に入りらしいし。

どこにでも居るでしょ。馬鹿なのに要領だけはいい奴。

エビのクサイ尻の穴をせっせと嘗めてご機嫌取るのも実力の内だよ。(プ)
俺は真似できないけど。

58 :名無しさんといっしょ:05/01/01 04:16:05 ID:T7vog9m4
検索したら2chや2ch住人系のサイトが頭の方に出てきて笑ったw
世間一般より世間の底辺の方が執拗に取り上げてるとは・・・

59 :名無しさんといっしょ:05/01/01 12:36:42 ID:cCWBDa8V
いやあの事件当時は散々ネタにされてたが

60 :名無しさんといっしょ:05/01/13 01:21:51 ID:ggTgiCW9
阪神の震災から、もう10年が経つんだね…。

61 :名無しさんといっしょ:05/01/14 01:26:06 ID:dA53dwG+
NHK的には日露戦争までは放送OKなんだよな。昭和もやってくんねえかな。
歴史が動いたって言うなら、盧溝橋とか真珠湾は外せないだろ。

62 :名無しさんといっしょ:05/01/14 07:49:22 ID:wD5m+S8D
>>61
まあ、前に太平洋戦争の特集は独自にやったけどな。

濱口梧陵の経歴読んだけど凄い人だったんだな

63 :名無しさんといっしょ:05/01/14 20:58:43 ID:QyOwUqXU
こんばんは、松平です。
歴史を大きく動かした「その時」には、
その瞬間の人々の決断や苦悩のドラマがあります。
今日の「その時歴史が動いた」は、
私がタクシー運転手を蹴り殺そうとした「その時」をご紹介します。
〜〜〜〜〜
時は、西暦1991年、平成3年。
日本は第二次大戦後、空前の経済繁栄に酔いしれていました。
事実上の国営放送である特殊法人のNHKこと日本放送協会。
衛星放送を始めるなど順調だったこの局の看板アナウンサーが、
徳川御三家の流れを汲む松平定知でした。
松平がタクシー運転手を蹴るまで、あと3日。
〜〜〜〜〜
さあ、今日の「その時」がやって参ります。
彼は泥酔したまま車に揺られながら、吐き気を覚えていました。
とそのとき、運転席からタクシー運転手の舌打ちが聞こえました。
〜〜〜〜〜
彼が何故、タクシー近代化センターに通報するより、
その場で、自らの足を使って成敗することを決断したのか 、
これは現在に至っても、未だなお日本の歴史上最大の謎とされています。
〜〜〜〜〜
今日は、後日発見された彼の日記をご紹介して、お別れしたいと思います。
「徳川幕府の支配層であった私がなぜ雲助ごときに舌打ちされるのか。
国営放送局のアナウンサーとタクシー運転手では、比べものにならぬ。
私の先祖は、民衆の生殺与奪を思いのままにしてきた。その子孫である
私が、いま人を一人蹴り殺すことで、なんの非難を浴びようか。」

その後、彼は当時のニュース番組を降板し、謹慎処分になりましたが、
再びアナウンサーに返り咲き、今度はスタッフにペンを投げつけるなど、
相変わらずの態度に辟易した視聴者からの抗議は耐えませんでした・・・



64 :名無しさんといっしょ:05/01/18 21:14:23 ID:xDzpS51D
コンビニで何気なく、『その時、歴史が動いた』のコミックスを立ち読みしたのだが、
その中のジャンヌ。ダルクにハァハァした。
特にレイープされてるシーン。

65 :名無しさんといっしょ:05/01/19 17:11:27 ID:pagj+vXt
>>63
ワロタ
いつになっても松平はあの事件の呪縛からは抜けられないよな。
血筋がなきゃ今頃は没落者だよな。

66 :名無しさんといっしょ:05/01/28 00:27:40 ID:nQ+QlD9Y
>>61
40年後にご期待ください。

67 :名無しさんといっしょ:05/01/29 05:32:32 ID:QX7e50yh
期待してます

68 :名無しさんといっしょ:05/01/29 20:05:15 ID:UThjrC5z
暴行犯の顔を見るたびに「決して受信料は払うまい」と気持ちを新たにさせてくれる良い番組です。

69 :名無しさんといっしょ:05/01/30 19:08:09 ID:HW9f2VOR
そのとき動いた歴史は繰り返す
料金トラブル巡り警官殴る 中村七之助容疑者を逮捕(1/30 17:38)
 歌舞伎役者・中村勘九郎さんの二男の中村七之助容疑者(21)が30日朝、タクシー料金の支払いを巡ってトラブルとなり、駆けつけた警察官を殴って、公務執行妨害で逮捕されました。

 調べに対し、七之助容疑者は「酒を飲んでいた。殴ったことは間違いありません」と容疑を認めています。

70 :名無しさんといっしょ:05/01/30 19:24:16 ID:BbSfmVeV
松平の父親の記者会見も見てみたいものだ。

71 :名無しさんといっしょ:05/02/01 22:39:53 ID:M9fUnVRM
歴史が動くほどのことかよ

72 :名無しさんといっしょ:05/02/02 22:05:01 ID:NB4JDXWk
お竜の事は鈴木京香が演じた映画「今日か竜馬の妻とその夫と愛人」に詳しい
旦那になった西村松兵衛ってのは露天商だったのか
893さんかと思ってた

勉強になるよ この番組は  NHKさん 頑張れ

73 :名無しさんといっしょ:05/02/02 23:36:59 ID:CauopexQ
露天商の旦那 おまえ男だよ

74 :名無しさんといっしょ:05/02/10 02:19:01 ID:GI5oPrAe
天覧試合がパリーグだったらやっぱ歴史は変わったんだろうな。
久々に動いた感がした。

75 :名無しさんといっしょ:05/02/10 03:12:11 ID:wOXZOhp0
やっぱ、なんか、偏向したものを感じるなァ。
乃木のバカをかばうのに、新資料発見! 旅順はこんなに要塞化
されていたのです! って、写真みせたり。
だから、
バカなんだろ乃木ワ!!
何より、
許しがたいのは児玉の活躍を一言で済ましてること;;;;;
恐ワ―−−−−嘘つくな!!(怒)

76 :名無しさんといっしょ:05/02/10 08:15:08 ID:wg+F2P29
>>75
ひょっとして坂の上の雲を真に受けてるの?

坂の上の雲の旅順戦部分が、かなりおかしいのは、
連載中の頃から言われていることなんですけど・・・。

ためしにこれでも読んでみれば?
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4890631690/qid=1107990549/sr=1-1/ref=sr_1_10_1/250-5680592-4353800
まあこれはこれで真に受けるのはどうかと思いますが・・・。

77 :名無しさんといっしょ:05/02/10 08:28:36 ID:wg+F2P29
つか、↓のスレを読むだけでも参考になるかも。

二百三高地
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/army/1106021181/

78 :名無しさんといっしょ:05/02/17 00:33:43 ID:YspG1IWz
今日の放送ひどかった。ワシントン軍縮会議の日本全権大使・加藤友三郎のはなし。
大正10年(1921)当時、ロシア帝国、オスマン帝国が崩壊し、ソ連の脅威は未だ顕在化せず。
第1次世界大戦というそれまでの人類史上未曾有の悲惨な総力戦が終結し、世界経済も良好。

そんな状況の中、加藤が国の総戦力増強を見据えて、国際協調路線を推し進めたというのは分かった。
国防は軍人の占有物ではない、というのも、なるほど確かに武辺者では民生、富国、外交などはおぼつかない。
現代でいうなら、国の政策は財務省の占有物ではない、というようなところか。
しかし、加藤らが推し進めたこの路線は、開かれた通商環境が維持されているなかでのみ成立する。

番組の最後で、大正12年(1923)の加藤の急死の後、昭和6年(1931)には満洲事変が勃発し、
強硬論が台頭して「すばらしい協調路線」が失われたみたいなことをいっていたが、昭和4年(1929)に
勃発した世界大恐慌のことは全く触れなかった。米英が経済圏のブロック化を推進するようなことが
なければ、日本や、ドイツなども、むりをして独占的経済圏の確立を模索する必要もなかったわけだが、
番組ではこのことに一言も触れなかった。




79 :  ↑:05/02/17 00:41:43 ID:Cya4cai8
そりゃおかしい。
そんな後の話までやってたら1時間でおわらん。
そもそもそんな常識はみな知ってることだし必要ない、
ドラマ仕立てで加藤を持ち上げないと
番組成り立たないし。

80 :名無しさんといっしょ:05/02/17 06:43:56 ID:rvUjiynK
歴史が動くほどのコトかよ

81 :名無しさんといっしょ:05/02/18 14:01:47 ID:Bkw9d09L
http://www.historychannel.co.jp/rec/main.html

> 2000年3月29日から始まった、NHK総合テレビの新しい歴史番組である『その時 歴史が動いた』。
> 歴史を大きく動かした「その時」に焦点をあて、その瞬間の人々の決断や苦悩のドラマを描き、
> 現在も放送中の番組がヒストリーチャンネルでついに放送開始。
> 3月は、4月からのレギュラー放送に先がけ、5夜連続で特別先行放送する。

82 :名無しさんといっしょ:05/02/20 01:56:33 ID:+KDNEQcy
>>81
NHK、CSに進出ってこと?

83 :名無しさんといっしょ:05/02/24 11:50:24 ID:s+Ev3VDu
新シルクロ-ドとこの番組は語り部が良い

84 :名無しさんといっしょ:05/02/24 14:28:28 ID:7j6BSB45
松平低痴は定年退職になったんで生姜

85 :名無しさんといっしょ:05/02/24 15:35:16 ID:MGMpSamo
>>79
加藤は単なる空想的平和主義者なんじゃなくて、経済生産をも視野に入れた総力戦時代の国防を考えたってことだったはず。
状況が変化したから政策も変更されたのに、まるで立派な国際協調主義者=加藤の死後、愚かな軍部がその理想を踏みにじった
みたいな構図はやっぱりおかしい。

時間が無いなら、そんないい加減な理論化はしなければいいし、その後の政策の変化に触れるのならば、
「世界恐慌という社会の大変動を経て」などのフレーズを加えれば良かっただけ。10秒そこらで済んだ話だ。

86 :名無しさんといっしょ:05/02/24 15:44:59 ID:ol6T1NQ0
次回は ナンケイの偉大すぎた日本兵 をお送りいたします
+     ヒギッ       +
     +  ∴∧,:;∴  ∩,;*:;  ∧∴  +
      ∧ ,,;:' ;:',.∧, ;:'';:;:∧;:'';:'.;;,.
  +    (*;゚;ω;::∴(゚;'ω;。:'. (*'゚;:,-。;:∴つ  +
  ⊂,;∴ζ:'.;;,ノ  (:;;;ζ;' ⊂;: #ζ@;:;:,.←シナ&チョソ
     |#( .ノ';:''ξ_ヽノ;:';:,;);:)''∴::;..;:'..;:';:,;*:;+;.∴
 +    ∪,''' ;:','''∪∵;: ∪ ∵(:;j
     : .; ∪;:'.;:,:. ∪;:;+;.;:',.: ∴∪;:.
     ∴   ∴   ∴∵
    // // // // // // // //
     // // // // // // //
       // // // // //
        从,
    ∧__∧゛_, ;:' ズドドドドドドドドドドドドドド!!!
   (    )/l
   (    □/ ;:.,
    l ○  l_」''

          ∧__∧ 私は有能な部下に恵まれた
         (    )             

87 :名無しさんといっしょ:05/02/24 21:30:37 ID:3IceZ4QX
次回は実朝暗殺か。
北条氏の陰謀って習ったんだけど
その外に黒幕がいたんだろうか?

88 :名無しさんといっしょ:05/02/24 22:14:56 ID:dPdg0BCU
青春とは人生のある期間を言うのではなく、心の様相を言うのだ。
優れた創造力、逞しき意志、炎ゆる情熱、怯懦を却ける勇猛心、安易を
振り捨てる冒険心、こう言う様相を青春と言うのだ。




89 :名無しさんといっしょ:05/02/25 01:05:53 ID:9LlXTrYn
うーん、ちょっと不満だ。

加藤海相が華府についてからまもなく、原敬は暗殺される。事前に二人が打ち合わせていた話が出てこない。
それと、外相からの対米七割の指示。これは訓令ではない。なぜならば、海軍問題に関する事項は、海相自身に全権が委ねられているからだ。そもそも、当時の外相は、内田康哉だし、力量のある人物ではない。
あと、幣原喜重郎駐米大使の話がまったく出てこない。彼は重病になった身体を押して、日英同盟廃棄を認める四カ国条約を容認した。加藤海相が、日本外交の根幹だからと幣原が病臥している最中に粘って保留していたものを。


90 :名無しさんといっしょ:05/02/25 01:17:43 ID:9LlXTrYn
日英同盟廃棄で圧倒的に劣勢に立たされた状況から、よく加藤海相は対米六割と太平洋防備制限を認めさせたと思うよ。

それと、ゲストが麻田氏だから仕方ないが、英国の話がほとんど出てこない。米国が共同歩調を求めたのは事実としても、それに英国が嬉々として従った事実はない。
そもそも、日英同盟問題が出てきた時、バルフォアは廃棄の代わりに英米日で三国協商を構築することを提案していた。
また、対米戦時債務問題が出てこない。第一時世界大戦時の英国の対外戦時債務は対米のものがほとんどだった。英国が海軍力を維持できなくなったのは、過半数の戦艦が沈んだからではなく、対米債務と軍事費が膨張したからである。


91 :名無しさんといっしょ:05/02/25 01:25:27 ID:9LlXTrYn
ともすると、国際協調主義だとか世界平和とか言うが、実際はそんなんじゃない。

第一時世界大戦を最大限に利用したアメリカが、元世界大国のイギリスを経済的に弱体化させ覇権を奪取し、太平洋方面で目障りだった日本をホームウォータに封じ込めただけ。
日英同盟廃棄は痛かったが、日英は軍事費削減に成功し、国家規模の財政破綻は回避できた。

対米六割を屈辱的とする加藤寛治とか末次とかもいたが、こっちが六割で縛られるんじゃなくて、米国が十割で縛られる点を評価すべきだと思う。
加藤海相は日米の相対的な国力の差を、よく理解していたのだろう。

92 :名無しさんといっしょ:05/02/25 01:49:13 ID:9LlXTrYn
先般ノ欧洲大戦後主トシテ政治家方面ノ國防観ハ世界ヲ通シテ同様ナルカ如シ
即チ國防ハ軍人ノ専有物ニ非ス
戦争モ亦軍人ノミニテ爲シ得ヘキモノニ在ラス
國家総動員シテ之ニ当ルニ非サレハ目的ヲ通シ難シ
故ニ一方ニテハ軍備ヲ整フルト同時ニ民間工業力ヲ発展セシメ貿易ヲ奨励シ真ニ国力ヲ充実スルニ非スンハ如何ニ軍備ノ充実アルモ活用スル能ハス
平タク言ヘハ金ガ無ケレハ戦争ガ出来ヌト云フコトナリ

93 :名無しさんといっしょ:05/02/25 01:59:40 ID:9LlXTrYn
戦後露西亜ト独逸トガ斯様ニ成リシ結果日本ト戦争ノ起ルprobabilityノアルハ米国ノミナリ
仮リニ軍備ハ米国ニ拮抗スルノ力アリト仮定スルモ日露戦役ノ時ノ如キ少額ノ金デハ戦争ハ出来ス
然ラバ其ノ金ハ何処ヨリ之ヲ得ヘシヤト云フニ米国以外ニ日本ノ外債ニ応シ得ル国ハ見当ラス
而シテ其ノ米国ガ敵デアルトスレバ此ノ途ハ塞カルルカ故ニ日本ハ自力ニテ軍資ヲ造リ出サザルベカラズ
此ノ覚悟ノ無キ限リ戦争ハ出来ズ 英仏ハ在リト雖モ当テニハ成ラス
斯ク〇スレバ結論トシテ日米戦争ハ不可能トイウフコトニナル

94 :名無しさんといっしょ:05/02/25 03:53:43 ID:FssyGL+K
>>87
確か大河ドラマ「草燃える」では藤岡弘演ずる三浦義村になってたな



95 :名無しさんといっしょ:05/02/25 07:30:48 ID:PzOOd6L3
>>87
暗殺されたのは石段のところではなく、実は鶴岡八幡宮の中だってのは10年以上も前に『歴史誕生』でやってたがな

96 :名無しさんといっしょ:05/02/25 10:36:52 ID:j1JNJvXl
>>87です。

>>94
ほぉ。そうなのか。知らなかった。thx

>>95
「その外に」ってのは、「そのほかに」って打とうとしたんだ。
紛らわしくてスマソ。

97 :名無しさんといっしょ:05/02/28 00:59:04 ID:Ch7Vvb/J
>>64
確かに、『その時、歴史が動いた』のコミックスは萌えるな。

98 :名無しさんといっしょ:05/03/01 22:25:58 ID:1JlpMF1U
スレのランニングが伸びないけれど良番組だ 後半の5分が特に良い

99 :名無しさんといっしょ:05/03/01 23:09:43 ID:Ang6+866
http://academy3.2ch.net/test/read.cgi/history/1093214892/

100 :名無しさんといっしょ:05/03/01 23:26:37 ID:WHKf7fL7
100

101 :名無しさんといっしょ:05/03/02 22:12:58 ID:NJqYEyK9
ごらぁ。東大助教授よ。800年前の貴重な頼朝の資料を素手で触るな
無ければおみゃあのカバンのなかのコンド-ムを使え

102 :名無しさんといっしょ:05/03/03 00:28:47 ID:dw5thUFZ
knjlkljasdfadfafdklaf/ljkbaefnkabfbafnka/lnkadnadf/nlnkldfbjkladfnjaf

103 :名無しさんといっしょ:05/03/03 06:50:34 ID:+v2Ghy00
最期のお別れのところが泣かせるな

104 :名無しさんといっしょ:05/03/03 07:46:23 ID:CxTt/YxX
VTRをご覧下さいは今時ないだろう 映像だろう デスクが主流だろうが

105 :名無しさんといっしょ:05/03/03 07:59:47 ID:5ATr/fb9
松平の肩書きがキャスタ-になっていたが定年退職したので
身分は嘱託だろ 捏造すな

106 :名無しさんといっしょ:05/03/03 08:19:12 ID:TGImf60H
>>101
あごひげアザラシ

107 :名無しさんといっしょ:05/03/04 00:07:45 ID:9ciliY2A

      |\/\/\/\/\/\/\/\/ |
      |  |   |       |   |   |   |   |  |
      |  |   |       |   |  ι .     |   |  |
      |  |   | '´  ̄ヽ     '    ヽ  |   |  |
      |  |   | 〈/ノハハ)〉 . 〈!从!ハ | |   |  |
      |  | _ | ゝ ゚ ー゚ノ    パ- ゚.*| .! |_ |  |
      |  ((||)).(|@|'-'|@|)  (゚。ヽy/。゚)((||)).|  |
      |  |`||´ <,,ノ□ヽ,,>  <,,ノ∞ヽ,,>.`||´. |  |
      |  | ∩| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|∩  |  |
    | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|


108 :名無しさんといっしょ:05/03/04 01:06:30 ID:tkhIzbMY
オーナーよかった。

109 :名無しさんといっしょ:05/03/04 17:23:54 ID:SApod+wd
「オーレー オーレー♪マツケンサンバ♪オーレー オーレー♪マツケンサンバ♪」
   ∧_∧   ∧_∧
  ( ・∀・) ( ´∀`)
 ⊂    つ⊂    つ
  .人  Y   人  Y
  し'(_)   し'(_)

 「あぁ 恋せよ アミーゴ♪踊ろう セニョリータ♪」
   ∧_∧  ∧_∧
  (・∀・ ) (´∀` )
 ⊂、   つ⊂、   つ
    Y 人    Y 人
   (_)'J   (_)'J

  「眠りさえ忘れて 踊り明かそう♪サーンバ ビバ サーンバ♪」
  ∧_∧  ∧_∧
 ( ・∀・ ) ( ´∀` )
 ( つ⊂ ) ( つ⊂ )
  ヽ ( ノ  ヽ ( ノ
 (_)し'  (_)し'

 「マ・ツ・ケ・ン サーンバー♪オレ♪」
   ∧_∧   ∧_∧
  ∩ ・∀・)∩∩ ´∀`)∩
   〉     _ノ 〉     _ノ
  ノ ノ  ノ  ノ ノ  ノ
  し´(_)   し´(_)


110 :名無しさんといっしょ:05/03/05 09:06:23 ID:LPYyC6E3
西武王国をやってほすい

111 :名無しさんといっしょ:05/03/09 09:13:22 ID:LfDQclkx
なんで演義ベースで番組つくるんだろ

112 :名無しさんといっしょ:05/03/10 08:37:10 ID:g7aMBF8M
これって再放送?

113 :名無しさんといっしょ:05/03/13 07:41:47 ID:ow46lnvz
CSのヒストリーチャンネルでシリーズ放送するみたいだけど、
あれってNHK放送時と同じ順番に放送するのかな?
HPみた感じだとそうじゃなさそうな雰囲気にも思えたんだけど、
だとしたらシリーズ話数って何を基準にふってんだろう?

114 :名無しさんといっしょ:05/03/14 07:58:59 ID:UxGkbw5f
【放送予定】
第212回
シリーズ三国志英雄伝(二)
死せる孔明・中国を動かす〜千年の時を越える教え〜
放映日 平成17年3月16日(水)21:15〜21:58 総合

<再放送>
第198回
秘録・幻の明治新政府〜維新を変えた激動の27日間〜
(2004年11月10日放送分)
平成17年3月23日(水)21:15〜21:58 総合

<再放送>
第194回
グッドバイ ちょんまげ〜明治日本 文明開化騒動記〜
(2004年10月6日放送分)
平成17年3月24日(水)21:15〜21:58 総合

第213回
恋、借金、そして小説〜樋口一葉 女性作家誕生の時〜
平成17年3月30日(水)21:15〜21:58 総合

第214回
大帝国の野望、博多に散る〜大陸から見た蒙古襲来の真相〜
平成17年4月6日(水)21:15〜21:58 総合

第215回
武田家滅亡の謎〜戦国最強軍団は、なぜ滅びたのか〜
平成17年4月13日(水)21:15〜21:58 総合
-------------------------------------------------------
う〜ん…3月いっぱいはスルーかな。

115 :名無しさんといっしょ:05/03/16 22:17:36 ID:N3JaaI2T
Kuso慶大って死大はアふぉな孔明研究教授がいるな

116 :名無しさんといっしょ:05/03/17 05:58:30 ID:3huZogEu
>>63
まじワラタ〜
NHKの不祥事もそんな感じで作ってくれ

117 :名無しさんといっしょ:05/03/17 06:29:20 ID:2yYQMD9W
・世界海の日
石山本願寺の蓮如が織田信長に降伏(1580年)
・国会期成同盟を結成(1880年)
・硫黄島の日本軍全滅(1945年)
・少年マガジン、少年サンデーが同時に創刊(1959年)
・アサヒビール「スーパードライ」発売(1987年)
・千代の富士が1000勝(1990年)

118 :名無しさんといっしょ:05/03/17 10:39:43 ID:WZgDFKnF
昨夜の背景の画像が甘かったね

119 :名無しさんといっしょ:05/03/18 00:05:09 ID:lkAxNUL7
今夜の再放送見ます

120 :名無しさんといっしょ:05/03/18 00:59:46 ID:FjCAsqbi
今日の再放送は三国志か
これって過去にやったやつの焼き直しだろ

121 :名無しさんといっしょ:2005/03/24(木) 15:22:10 ID:PIGNl2cF
三国志は下らなかった。
孔明マンセーだけ。歴史番組ではない。

122 :名無しさんといっしょ:2005/03/27(日) 07:15:08 ID:FvihuXv1
硬派な歴史番組ならベルリンオリンピックのサッカー代表とか取り上げるかよ
バカじゃねーの?>>121

123 :名無しさんといっしょ:2005/03/30(水) 22:01:30 ID:LNCE564c
来週は、蒙古来襲は無能な日本人がフビライの友好と善意を見抜けなかったために
戦争になったとウソの宣伝してたね。
蒙古来襲は、最初フビライは日本と友好関係を築こうとしていたのが、
高麗が自分たちが出兵の費用や船も用意するからと、
強引にフビライに日本侵略をすすめたのが真相だよ。
またNHK内の朝鮮シンパが捏造番組を作ってるのか。

124 :名無しさんといっしょ:2005/03/30(水) 22:13:04 ID:zqER4fdW
http://www004.upp.so-net.ne.jp/teikoku-denmo/no_frame/history/honbun/genkou.html
蒙古来襲の真相については、こちらを参照してください。
来週までに蒙古来襲の勉強をしていたほうが、
楽しく来週番組を見られますよ。

125 :.:2005/03/31(木) 05:36:30 ID:8ucRy+Wl
・教育基本法・学校教育法公布(1947年)
・吉展ちゃん誘拐事件(1963年)
・日航よど号乗っ取り事件(1970年)
・ピンクレディー最終コンサート(1981年)
・国鉄民営化で115年の歴史に幕(1987年)
・福岡ドーム完成(1993年)
・山一證券が閉店(1998年)
・北海道の有珠山が噴火(2000年)
 

126 :名無しさんといっしょ :2005/03/31(木) 11:27:46 ID:RDMp03na
>>122
下らぬエンターテイメントなら民放と同じ。
受信料を払う価値はない。

127 :名無しさんといっしょ:皇紀2665/04/01(金) 00:20:21 ID:z2aErcpV
サントラって、初代OPテーマは入ってるんでしょうか……?

128 :名無しさんといっしょ:2005/04/04(月) 21:06:03 ID:e9oiRi+C
>>123
さっき予告見てびっくりして見に来ました。
NHKはなんだか変ですね。
前からかもしれないけど。

129 :名無しさんといっしょ:2005/04/06(水) 11:55:58 ID:5TCxFg89
元々フビライは、日本と友好を結ぼうとしていた。
しかし、高麗が熱心に日本侵略をすすめ、船の準備や費用の負担まで
高麗が受け持つと言いだし、熱心に奨めるので、フビライもやむなく
日本侵略にふみきった。
この朝鮮人の行為を隠蔽するためには、
日本が悪かった事にするしかなかったのです。

130 :名無しさんといっしょ:2005/04/06(水) 12:02:33 ID:5TCxFg89
http://homepage3.nifty.com/yoshihito/rekishi.htm
高麗による日本侵略と造船についてはここに詳しく書いてあるので、
興味ある方は参照してください。

131 :名無しさんといっしょ:2005/04/06(水) 17:25:30 ID:Tbvr53XC
君も最近どこかで頭打っていない? ニャ二ャ



132 :名無しさんといっしょ:2005/04/06(水) 21:47:05 ID:BLm2XEpI
やっぱりこの番組は最低だな

133 :名無しさんといっしょ:2005/04/06(水) 22:02:00 ID:mCYmIfXX
        _  _
━━━━Oヽ(◎)ノ━━━━ロニニ>
      ヽヽノ‐ニ‐ヽコ           
     ∧,,∧(`・ω・´ヽ=ヽ            
    /ο ・ )Oニ)<;;>      「やー、やー我こそは・・・あ、ちょっと、待って、まだ攻撃しないで!」
    /   ノ lミliii|(ヾゝ  
   (o_o,イ__ヽ´|(__) ノ~⌒)彡  
      ノllllllllヽ| | ̄ノl ノ
     / /~ヽ ノ'''''''~ヽヽ\ヽ_
     ヽニフ|_|   (_/  ヽノ
         (_ヽ

134 :名無しさんといっしょ:2005/04/06(水) 22:04:25 ID:YlOUfLWv
俺は好きだなおもしろい電波だけど

135 :名無しさんといっしょ:2005/04/06(水) 22:06:01 ID:l7Dgenzu
これ韓国の番組でしょ
朝鮮半島が元の支配下に(色が)なってない

136 :名無しさんといっしょ:2005/04/06(水) 22:18:55 ID:4XLRwcas
凄い不思議なのは、地図が出たときに朝鮮半島が元の支配下になっていないところ…
こんな数百年前なんだから、歴史に即してキチンと元の支配下にあるって書いてもいい気がするんだけど…

137 :名無しさんといっしょ:2005/04/06(水) 22:24:46 ID:eeEbCkCo
友好的な国書を受け取らなかった日本がDQNって。
普通、属国になれとは書かんだろうw
それに、南宋や高麗、ヨーロッパなども頑強に抵抗したんだけど。

138 :名無しさんといっしょ:2005/04/06(水) 22:27:51 ID:90gTUYux
>>137
NHK職員は地球市民(左翼)なんじゃないの?

こんな放送局に金を払うのは馬鹿馬鹿しい

139 :名無しさんといっしょ:2005/04/06(水) 22:31:42 ID:FFHdD5Bf
今日見たが、相当酷いなこれ。

日本が友好を結ばなかったのが悪い。原因だ。とでもいわんばかりだが。

他国を属国として領土を拡大してきた国が
「友好です」といったところで信じられるわけがない。

持ちかけられた国にとっては一大事だろうに。



友達になりませんか?
   ↓
ごめんなさい
   ↓
なんだとこの野郎!ぶん殴ってやる!

こうなった原因は断ったほうにあるとでも言うのかね
アホNHKが

140 :名無しさんといっしょ :2005/04/06(水) 22:41:05 ID:XPhyk00+
大陸からの侵略は良いグローバル化。
日本の大陸進出は悪い侵略。


141 :名無しさんといっしょ:2005/04/06(水) 22:47:40 ID:90gTUYux
この番組の海外リサーチは外国人が居ますね。

142 :名無しさんといっしょ :2005/04/06(水) 22:59:18 ID:90gTUYux
この番組の海外リサーチは外国人が居ますね。
日本人の目から見た歴史と違うのも当たり前かも

143 :名無しさんといっしょ:2005/04/06(水) 23:16:24 ID:/WWnaeRL
>>139
戦わずして勝つのも政治です

144 :名無しさんといっしょ:2005/04/07(木) 00:02:59 ID:n9tRR2Lq
なんか今日の放送で一気に冷めたよ
結構好きな番組だったのに

145 :名無しさんといっしょ:2005/04/07(木) 00:12:24 ID:N4S9pugF
しかも番組内で

フビライは、軍事拠点(のようなもの
として、日本を必要としていた。と言っちゃってるからな。

おいおい、それって全然友好じゃねーよ。

矛盾しまくり。

146 :名無しさんといっしょ:2005/04/07(木) 09:07:22 ID:WIcE6p6h
朝日よりNHKの方がましだと思っていたんだけど
受信料を払うのが馬鹿馬鹿しくなった。

147 :名無しさんといっしょ:2005/04/07(木) 09:13:16 ID:GnbfyCPG
前から怪しかったけどな

148 :名無しさんといっしょ:2005/04/07(木) 14:33:18 ID:6i+pyTKw
>>139 使者を殺してるんだから、

>ごめんなさい ⇒やだよ、バカ!

だと思う。

149 :名無しさんといっしょ:2005/04/07(木) 21:14:35 ID:1zoGg0xY ?##
760 名前:マンセー名無しさん[sage] 投稿日:2005/04/07(木) 03:53:49 ID:skwymKwp
NHK実況からデツ

【その時歴史が動いた】大陸から見た蒙古襲来Part.4
http://live16.2ch.net/test/read.cgi/livenhk/1112791707/

346 :公共放送名無しさん :2005/04/06(水) 22:00:43 ID:AE8P4zSp
テロップで
海外リサーチ:チョン・ヒョンヒ

やっぱりなw


150 :名無しさんといっしょ:2005/04/08(金) 00:18:44 ID:qw6Cut4q
何で文永の役の方の嵐はスルーなんだ?

151 :名無しさんといっしょ:2005/04/09(土) 00:04:36 ID:mGa8Lh2G
>>148
結局、属国にするのが目的なんだから

ごめんなさい ⇒それは子分になれってことだろ!やだよ、バカ!

が正解でしょう


152 :名無しさんといっしょ:2005/04/09(土) 02:23:35 ID:mPLaVux/
それにしても、数年前に大河で時宗をやったとは思えん内容だったな

153 :名無しさんといっしょ:2005/04/09(土) 05:17:28 ID:IE2e5o/4
この微妙な時期に
「中国(元)の属国である朝鮮(高麗)は手先となって日本を侵略に来ましたが勝手に自滅しました。ザマーミロ」
みたいな番組を放送できるわけがない
そもそもこの題材を選んだのがミス

つーかこんな番組作ったNHKにもウンザリだが
日本に有利な捏造ならあえて無視するくせにここぞとばかりのネットウヨもウザイ
チョンの同様の人種もまたしかり
両方ウザイ

同じ穴の狢同士で勝手にやってろ

154 :名無しさんといっしょ:2005/04/09(土) 12:32:41 ID:yLQkhiGe
日本に有利な捏造があったのはどの特集だっけ?

155 :名無しさんといっしょ:2005/04/10(日) 10:09:37 ID:MRK5G2BS
工作員がでました。

156 :名無しさんといっしょ:2005/04/10(日) 15:39:06 ID:B+cKH59n
朝鮮(高麗)は手先となって日本を侵略に来ましたが→×
朝鮮(高麗)は強硬に元に日本を侵略するよう要請しましたが→○

>>130
を参照してください。

157 :名無しさんといっしょ:2005/04/11(月) 20:31:07 ID:/TISNsZF
日本に有利な時はネットサヨが担当します。
>>153のような毒にも薬にもならないくせに良識ぶってるやつが一番クソ。

158 :名無しさんといっしょ:2005/04/12(火) 09:35:04 ID:31WbaG72
と、悪臭にしかならないヘドロが申しております。

159 :名無しさんといっしょ:2005/04/12(火) 11:06:00 ID:l9EzaCvH
>153の
>日本に有利な捏造ならあえて無視するくせに
が気になるので、そういう捏造をした回の内容を教えて欲しいのですが。

160 :名無しさんといっしょ:2005/04/13(水) 06:11:53 ID:E9iaQH3k
DVD買おうと思ってるんだけど買うほどのものかな。
収録時間短い割りに高い。

161 :名無しさんといっしょ:2005/04/13(水) 13:10:09 ID:prPAuOTW
前回見逃した俺は幸運だったのかな
今回は楽しく見れそうだ

162 :名無しさんといっしょ:2005/04/13(水) 13:27:38 ID:LjVCm+lc
>>160
抱き合わせ販売なのがウザイ
川中島の合戦だけ欲しいのに「バラ売りの予定はありません。」だそうだ

163 :名無しさんといっしょ :2005/04/14(木) 23:04:20 ID:XYgwvl46
昨日見たけど結局勝頼=バカという印象が拭えない。
信長と同盟すりゃよかったのに。

164 :名無しさんといっしょ:2005/04/15(金) 00:38:52 ID:GJmxVBZl
北条時宗を無知で暗愚な為政者に仕立ててるのが笑えるな。
彼の先見の明が無ければ、元もあっさり東アジアを統一できていたであろうに。


165 :名無しさんといっしょ:2005/04/15(金) 00:53:44 ID:WhJph+9X
この番組、イメージ映像にかねかけてるな。
わざわざセットや船つくり、あんなに大勢の人を出演させて。
CG使ってるシーンもあったが、なんかすごいな。

166 :名無しさんといっしょ:2005/04/15(金) 01:06:08 ID:GJmxVBZl
>>165
映像の多くは使い回しだよ。
NHKの過去の映像資産や、よそで作られたドラマや映画から使えそうな画を
抜粋してるのが多いね。

167 :名無しさんといっしょ:2005/04/15(金) 01:21:08 ID:WhJph+9X
今日のやつはモンゴル映画と中国TVドラマを流用している
ようだ。しかし、博多の町並みや戦闘シーン、船はわざわざ
撮影したのでは。

168 :名無しさんといっしょ:2005/04/15(金) 01:53:46 ID:GJmxVBZl
そうかも。いや、戦闘シーンは以前に見た記憶があるな…
同種の歴史番組はずっと作られ続けてるから、
猛者か製作関係者にでも聞かんことには初出は分からんよ…

169 :名無しさんといっしょ:2005/04/15(金) 10:10:32 ID:1jeiUVRD
■使用している映画について
・モンゴル騎馬軍が疾走する映像・・「チンギス・ハーン」(モンゴル映画)・・ビデオ・LD廃盤
・回回砲で攻撃する映像・・「成吉思汗」(中国TVドラマ)・・映像販売なし

以上、公式サイトより

170 :名無しさんといっしょ:2005/04/16(土) 07:42:23 ID:8f2hLOnX
そんじゃ先日放送してた三国志のVは?
日本で手に入るの?

171 :名無しさんといっしょ:2005/04/16(土) 09:35:50 ID:MBdW1PIn
>>170
あのさ、>>169がわざわざ「公式サイトより」って書いてるんだから
ちったぁ自分で調べてみようとか思わないわけ?

172 :名無しさんといっしょ:2005/04/16(土) 14:23:06 ID:Gg2CDQzo
(∩ ゚д゚)思わな〜い♥

173 :名無しさんといっしょ:2005/04/20(水) 10:40:19 ID:aBFB7Ghw
で、今日と来週はまた番宣ですか?

174 :名無しさんといっしょ:2005/04/20(水) 21:51:51 ID:urYxjARt
今日放送されたやつは、撮影済みのやつですね・・・。
時宗モロ使い回しやし、ケチってんだろうか。

175 :名無しさんといっしょ:2005/04/20(水) 22:21:24 ID:dkY8EJQ/
宇治川の義仲は小沢征悦(いまやってる大河の義仲の中の人)だったよ。
今年のでまだ放送されてない部分だとおもわれ。

他に炎立つや草燃えるもあったけど、やっぱり半分くらいは時宗だったな。


176 :名無しさんといっしょ:2005/04/21(木) 17:13:25 ID:uCIlvWwk
うっかり見逃してしまったのですが、26日(火)零時15分からの
再放送でこれ(第217回義経の1回目)見れるでしょうか?

177 :名無しさんといっしょ:2005/04/21(木) 17:14:35 ID:uCIlvWwk
失礼!第216回の方でした

178 :名無しさんといっしょ:2005/04/22(金) 16:15:06 ID:QNgH/ycW
TAXI

179 :名無しさんといっしょ:2005/04/22(金) 19:00:14 ID:GFinZpWa
元寇は北条時宗が自ら招いた?
〜NHK番組「その時歴史が動いた」
恣意的・思いつきの歴史解釈を堂々と放送したNHKを
問い質し、抗議する!

http://backno.mag2.com/reader/Back?id=0000013290

180 :名無しさん:2005/04/22(金) 20:05:31 ID:1EFhBziC
つーか大河ドラマ北条時宗もこの史観が下敷きだったろ、ふざけた脚本だったよ。

181 :名無しさんといっしょ:2005/04/30(土) 10:23:12 ID:wfWwm2wg
たまにしか見ないが、いつも見るたびに薄っぺらな番組だと感じてしまう。
表面をさっとなでて終わってしまう感じです。

松平アナは確か徳川家とどっかで繋がってると思ったが、例のタクシー事件では
流石に仙台にとばされてたよね。
この人なんか髪型とか眉毛のあたりとか、社長が嫌いで辞めた前の会社の社長に
雰囲気が似てて嫌いです。

182 :名無しさんといっしょ:2005/05/01(日) 03:39:50 ID:0+AF9I0E
歴史入門者用の番組に何的外れなケチつけてんだよ
そんなことするヤツのほうがよっぽど薄っぺらく見えるぞ

183 :名無しさんといっしょ:2005/05/02(月) 19:30:08 ID:nirTQFTj
薄っぺらいだけならいいけど、トンデモな内容はやめてほしい。

184 :名無しさんといっしょ:2005/05/07(土) 19:01:20 ID:DOLtdYPk
ttp://flash24.kyodo.co.jp/?MID=SMT&PG=STORY&NGID=home&NWID=2005050701002613
紙芝居で津波の怖さ知って 「稲むらの火」を復刻

 大切な稲束に火を付け、火事が起きたと思った村人を高台に導き津波から救った
江戸時代の庄屋を主人公にした物語「稲むらの火」の太平洋戦争中の紙芝居を、街づくりの専門家らが復刻した。
 スマトラ沖地震をきっかけに「子どもたちに防災の大切さを伝えよう」と、復刻版300部を希望する小中学校などに無料で配り、
100部を1部3000円で販売する。紙芝居はB4判の多色刷りで1組22枚。
戦争中の日本教育紙芝居協会が作成、全国の学校に教材として配布された。
 建築家らでつくる東京の「防災まちづくり学習支援協議会」が、同協議会のメンバーで1
942年版の紙芝居を古本屋から入手した芝浦工大講師の吉川仁さんから提供を受け、復刻にこぎ着けた。


185 :名無しさんといっしょ:2005/05/11(水) 22:51:24 ID:KZKk2q4V
今日の〒の話ではNHKは民営化絶対反対なんだな

186 :名無しさんといっしょ:2005/05/11(水) 22:55:31 ID:CVV3dlMo
NHKの監督官庁は総務省。
郵政の親玉だからな。
今日のは、どこかの圧力で作られたのか?


187 :名無しさんといっしょ:2005/05/12(木) 06:51:33 ID:p7yZD4cv
・看護の日
・国際看護婦の日
・民生委員の日
・海上保安庁開庁記念日
・日蓮が伊豆に流される(1261年)
・織田信長が伊勢長島の一向一揆と戦う(1571年)
・キュリー夫妻がラジウムを発見(1898年)
・治安維持法が施行(1925年)
・ベルリン封鎖解除(1949年)
・堀江謙一、マーメイド号で太平洋ひとりぼっちの旅に出発(1962年)


188 :名無しさんといっしょ:2005/05/12(木) 07:08:48 ID:8xmxOIFW
>>185
NHKが民営化絶対反対とは知らなんだ  郵政議員族の隠し玉か

189 :名無しさんといっしょ:2005/05/12(木) 07:42:52 ID:KJkxxFk0
郵便局長って偉いんだな

190 :名無しさんといっしょ:2005/05/13(金) 00:51:53 ID:nowd4RaH
戦国時代の放送予定は?

191 :名無しさんといっしょ:2005/05/15(日) 22:51:18 ID:1FMzDa99
黒田官兵衛編再放送きぼんぬ。

192 :名無しさんといっしょ:2005/05/16(月) 01:58:20 ID:rQRiHfQc
あんじょう笑てや
〜エンタツ・アチャコの漫才革命〜(仮)
平成17年6月8日(水)21:15〜21:58 総合


ワロス

193 :名無しさんといっしょ:2005/05/17(火) 00:08:23 ID:nTo0gq6R
今日の朝(16日)9時10分前、北陸の高岡駅で松平さんをみかけました。
石動の話をしてたし、時期的に「今日のその時、倶利迦羅峠の戦い火牛の計」のロケだろう。
つーか、こんな田舎に彼が歴史モノのロケしにくるのは幾つもエピソードがないんだが。
会社に遅刻しそうだったんで、ちょっかいも出せなかったよ、ちぇ。

194 :名無しさんといっしょ:2005/05/17(火) 03:03:09 ID:sUCRQuAm
歴史をそれほど知っていない俺はメジャーじゃない人物の話のときが結構面白く感じるな
南方熊楠とか小栗上野介、榎本武揚、ラーマ5世の話とかはかなり面白く感じれた

195 :名無しさんといっしょ:2005/05/17(火) 05:54:06 ID:nWsJbzZ2
なるほど、「感じれた」なんて言葉を平気で使える者にとっては十分面白い番組なワケだ

196 :名無しさんといっしょ:2005/05/17(火) 08:38:13 ID:5M0VakGL
榎本武揚がマイナーなのか…

197 :名無しさんといっしょ:2005/05/17(火) 14:06:44 ID:3flgUvO3
小栗も…

まあ南方は直接歴史には登場しにくいし、
ラーマ5世なんかは面白い所持ってきたなあと思ったけど

198 :名無しさんといっしょ:2005/05/18(水) 05:41:19 ID:kWbb0/U2
・阿部定事件(1936年)

●特番をやってくれ

199 :名無しさんといっしょ:2005/05/18(水) 22:46:45 ID:Xt/2K7CQ
北条早漏

200 :名無しさんといっしょ:2005/05/18(水) 23:33:42 ID:EHlhlwDf
番組の内容というより
叩きたいネタが出てくるかどうかがココの住人にとって問題
というのがよくわかるレス数の変遷だな

昨日までやたら賑ってたのに放送があったってのにこの閑散ぶり

201 :名無しさんといっしょ:2005/05/20(金) 01:05:06 ID:Kpejmah2
小和田教授の解説は、いつもながらわかりやすいな。

202 :名無しさんといっしょ:2005/05/25(水) 21:40:38 ID:SVLeZ7KN
プロジェクトXが血祭りに上げられてしまたった今、
この番組スタッフも首を洗わなければ・・・

203 :名無しさんといっしょ:2005/05/25(水) 22:04:43 ID:CHapVj1P
それにしても、この時間の民放が視聴率で盛り上がってるのに、ちっとも話題になんないな。

204 :名無しさんといっしょ:2005/05/26(木) 02:14:34 ID:slM33IMq
左野常民はちょい完動した。
日本にも利害損得だけ動かない人もいるんだなと
同じ九州人だし

205 :名無しさんといっしょ:2005/05/27(金) 00:53:18 ID:pJeN+2Gq
松平のナレーションは、わりと好きなんだが
スタジオでは時々アナウンサーとは思えんようなしゃべり方するな。

「今日の出来事は、歴史をどう動かしたんでござぁしょうか」

どことなく円楽チック

206 :名無しさんといっしょ:2005/05/27(金) 14:05:24 ID:NCzyg6Ye
最近始まった明治時代の方、BGMのリフレインがうるさくて
内容の良し悪しに関わらず見ててイライラしてくる。
その点、こちらのはイイ!特にラストの高揚感。
毎回あれが聞きたくて最後まで見てる。

207 :名無しさんといっしょ:2005/05/27(金) 20:28:25 ID:3UFYjlM5
>>206
つ【サントラ】

俺も遅ればせながら、こないだ買ったんだが
番組初期の頃のオープニングが入ってなかった  orz アノキョクワリトスキナノニ

208 :名無しさんといっしょ:2005/05/27(金) 23:22:15 ID:U/gF4kYx
俺とかこの番組の第一回からみてるがその頃
このNHK板でも殆ど注目されてなかった
2年くらい前から知名度が上がったように思う。

209 :名無しさんといっしょ:2005/05/28(土) 09:17:21 ID:HD4w58+w
>>185
亀ですが
あんな偏った番組堂々と放送していいのかとビックリした
過去を脚色するのはNHKの得意技だけど
今審議されている問題と重なるようなものはいくらなんでも
イカンのじゃないかと思う

210 :名無しさんといっしょ:2005/05/29(日) 13:00:29 ID:PMXeVt6D
>>63 GJ!w

松平が机とかイスに肘をついて、ふんぞり返って
偉そうな態度で司会している姿。あれはマジ腹が立つぜ。


211 :>>210阿呆:2005/05/29(日) 17:46:32 ID:609QTxNq
こんばんは、松平です。
歴史を大きく動かした「その時」には、
その瞬間の人々の決断や苦悩のドラマがあります。
今日の「その時歴史が動いた」は、
私がタクシー運転手を蹴り殺そうとした「その時」をご紹介します。
〜〜〜〜〜
時は、西暦1991年、平成3年。
日本は第二次大戦後、空前の経済繁栄に酔いしれていました。
事実上の国営放送である特殊法人のNHKこと日本放送協会。
衛星放送を始めるなど順調だったこの局の看板アナウンサーが、
徳川御三家の流れを汲む松平定知でした。
松平がタクシー運転手を蹴るまで、あと3日。
〜〜〜〜〜
さあ、今日の「その時」がやって参ります。
彼は泥酔したまま車に揺られながら、吐き気を覚えていました。
とそのとき、運転席からタクシー運転手の舌打ちが聞こえました。
〜〜〜〜〜
彼が何故、タクシー近代化センターに通報するより、
その場で、自らの足を使って成敗することを決断したのか 、
これは現在に至っても、未だなお日本の歴史上最大の謎とされています。
〜〜〜〜〜
今日は、後日発見された彼の日記をご紹介して、お別れしたいと思います。
「徳川幕府の支配層であった私がなぜ雲助ごときに舌打ちされるのか。
国営放送局のアナウンサーとタクシー運転手では、比べものにならぬ。
私の先祖は、民衆の生殺与奪を思いのままにしてきた。その子孫である
私が、いま人を一人蹴り殺すことで、なんの非難を浴びようか。」

その後、彼は当時のニュース番組を降板し、謹慎処分になりましたが、
再びアナウンサーに返り咲き、今度はスタッフにペンを投げつけるなど、
相変わらずの態度に辟易した視聴者からの抗議は耐えませんでした・・・



212 :名無しさんといっしょ:2005/06/02(木) 01:03:41 ID:aL4zMbeS
今日の話は、わりと良かったのに
感情込め過ぎの教授のせいで台無し。

213 :名無しさんといっしょ:2005/06/02(木) 03:17:41 ID:ebTNwjEn
薩摩藩士は工事の後に50数名が切腹して果てたのだけど、工事をしてもらった美濃側は
誰も引き取らなかったので桑名の海蔵寺が引き取って供養をして、251年間ずっと毎年供養をしている。
250年の節目の昨年は鹿児島から平田靭負の子孫以下、大勢の子孫が参加もしたのだけど
NHKはそれを取り上げずに海津のあの祭りだけをやっていてなんか白けたよ。

214 :名無しさんといっしょ:2005/06/02(木) 06:30:02 ID:owGW394l
これは問題だな、愛知県人は、鹿児島県人に
賠償するべきだ。
こんな理不尽な事が許されていいのか
経った年月は関係ない

215 :名無しさんといっしょ:2005/06/02(木) 07:01:06 ID:owGW394l
先週の西南戦争を後にもってこなかったのは
明らかに策略があるな、あるいは松平の意向があったのかも
次週がエンタツアチャコってのも怪しい

216 :名無しさんといっしょ:2005/06/02(木) 12:50:12 ID:W9C3v5tk
今回の歴史はが動いたは
いままでの番組の中でもっとも心打たれました。
名もない人が歴史を作り上げ貢献している。
その事に教育者を始め庶民共は忘れがちですが、
その真実をまざまざと見せつけてくれました。

217 :名無しさんといっしょ:2005/06/02(木) 13:05:40 ID:S069VFeL
今回はプロジェクトXだな
感動した
今、平田みたいなおっさんがいればねぇ〜

218 :名無しさんといっしょ:2005/06/02(木) 13:13:21 ID:pjhw/aJZ
昨日は感動しながら見てました。
日向松が堂々と育ってて、後世に残る大事業だったんだなと。

ところで、平田さんが最後に大阪商人から資金調達するとき
肩書きをつけないで個人名で借金したといってましたよね?
工事終了後、切腹なさったそうですが
その借金は薩摩藩が返済したんでしょうか?
感動しながらも、気になってしまって・・・


219 :名無しさんといっしょ:2005/06/02(木) 19:04:32 ID:ebTNwjEn
>>218
踏み倒しました。

日向松は最近枯れ始めているそうなので、何らかの対策はとっていると思いますが。
昨年、250年の節目に薩摩の子孫が新たに日向松を植えられたそうです。

フラワーガーデンの方ばかりに観光客は集まりますが、その直ぐ傍に治水神社も
ありますので立ち寄ってください。
川の流れをのんびり眺められるいい所ですよ。

>>214
あの場所は岐阜県です。

ttp://www5c.biglobe.ne.jp/~ito/chusinbu/5kaizoji.htm

220 :名無しさんといっしょ:2005/06/02(木) 21:17:51 ID:b8SZVP+K
有吉佐和子だったか誰か女性作家で、昨日の内容を取り上げた小説あって、昔読みました
内容はあまり覚えていませんが、まだ高校生くらいだった私は、最後の平田氏の切腹に震えがきたのは覚えています

ただその小説で残念なのは、薩摩人の言葉も標準語で書かれていたことです

221 :国営放送社員 :2005/06/02(木) 23:55:18 ID:ICuM5vkN
もう、タクシー運転手ぶん殴ったりペン投げつけるヤツなんかにこんなまじめな番組担当されないでいただきたい。 

222 :名無しさんといっしょ:2005/06/03(金) 00:09:17 ID:DgOdKtGt
>>219
218です。ありがとうございます。

そうですか。
大阪の商人さんに悪く思われてなければいいな、と思います。

223 :名無しさんといっしょ:2005/06/03(金) 00:18:18 ID:i3GtG51G
普通は「どうせ死ぬんだから」って思うと
ヤケになったり投げやりになったりすると思うんだが
完璧にやり遂げて、同志を最後まで見送って
そして己はひっそりと果てる。

スゴいな。ホントにスゴいという言葉しか出ない。

224 :名無しさんといっしょ:2005/06/03(金) 02:58:17 ID:BnlPkjE0
>>222
大阪の商人も薩摩の家老としてでなく、個人名での借金なので
踏み倒されるだろうことはわかったうえで貸したみたいですね。
その意味では大阪商人もまたその懐の深さに頭が下がります。
ただ借金は完全にどうしたかは私も勉強不足でわかりませんが。

225 :名無しさんといっしょ:2005/06/03(金) 03:30:06 ID:amin3FZT
松平に一言。その時歴史壊した。

226 :名無しさんといっしょ:2005/06/03(金) 16:40:05 ID:BeA2L0pB
こうしてみると徳川は無茶な政治やってたと思うな〜

227 :名無しさんといっしょ:2005/06/03(金) 17:15:50 ID:WlIxOU0R
薩摩義士は映画化されてないのかな?
調べたけど、それらしいのは白黒無声映画しか見つけられなかった。

228 :名無しさんといっしょ:2005/06/03(金) 17:17:35 ID:OtxmtuPp
漫画がある

薩摩義士伝
http://www2.wbs.ne.jp/~tesh/sakuhin/SatumaGisiden.html

SPコミックス 『薩摩義士伝(2)』 立ち読みページ一覧
http://www.leed.co.jp/www3/contents/CONISBN4-8458-1742-X.htm

229 :名無ぽん:2005/06/04(土) 02:41:33 ID:4yt++68B
あそこの堤防って確か尾張(徳川領側)の方が、
少し高く造ってあったんだよね。
もし溢れた時は反対側に水が行くように。

殿もさすがに今回は何か申し訳なさそうにしていたね。

230 :227:2005/06/04(土) 13:26:50 ID:9WlHZXa+
>>228
さっそくマンガ喫茶で探してみます。 3Q!

231 :名無しさんといっしょ:2005/06/04(土) 22:18:13 ID:Rpd52c8x
>>228
遅ればせながら、こちらも追加してください。
「風雲児たち 30」<外伝 宝暦治水伝>
160ページあまりにまとめてあって、
劇画調とはまた違った味わいがあります、
よろしくどうぞ。


232 :名無しさんといっしょ:2005/06/06(月) 17:13:21 ID:xynJrdWb
>>225
warota

233 :名無しさんといっしょ:2005/06/06(月) 23:31:35 ID:sYZrczZX
番組の反響があったのか、今日は千本松原の横を車で通ったら
松原の中を散策している年配の方とかをちらほら見かけた。
三川公園の駐車場も結構車が停まってたし。

234 :名無しさんといっしょ:2005/06/07(火) 05:51:13 ID:1j1h/N5J
>>233
日本人を泣かせる内容だったからね

地味に苦しむ我慢する。
すべての者に責任を感じ死んでいくという

235 :名無しさんといっしょ:2005/06/07(火) 18:14:49 ID:yJf7Abac
分かりやすいね この番組で歴史を観ると

236 :名無しさんといっしょ:2005/06/09(木) 00:27:21 ID:c5NeiJ09
こいし師匠、サンタみたいになってたな

237 :名無しさんといっしょ:2005/06/09(木) 07:49:28 ID:JXfVnELQ
現在のしゃべくり漫才では
オール阪神・巨人も面白いが
大木こだま・ひびも面白いが
中田カウス・ボタンの漫才が一番

238 :名無ぽん:2005/06/09(木) 11:34:07 ID:u614RwEt
自局礼賛はどうしても視てて萎えるね・・。

239 :名無しさんといっしょ:2005/06/09(木) 11:40:49 ID:GTl7WPYc
宝暦治水の話は素晴らしい出来栄えの番組だった。
あの大学教授は?だったが・・

240 :名無しさんといっしょ:2005/06/09(木) 13:05:41 ID:MXfegwe4
愚神礼賛

241 :名無しさんといっしょ:2005/06/09(木) 15:11:00 ID:hbIFxUaC
>>239
薩摩史の時は・・・原口泉さんでしたっけ・・・あの人しかいないのか
というくらい独占してますね。

242 :名無しさんといっしょ:2005/06/09(木) 17:00:55 ID:aFOTrAh4
平成三年、五月。
タクシーの運転手に受話器を投げつけNHKの人事と松平家の歴史を動かした。


243 :名無しさんといっしょ:2005/06/09(木) 17:49:38 ID:7Glpas3K
宝暦治水、ドラマ化されるなら、平田役は加藤剛がエエなぁー・・・・

244 :名無しさんといっしょ:2005/06/09(木) 20:27:49 ID:Hk5JFjIw
今夜また泣くぞ

245 :名無しさんといっしょ:2005/06/09(木) 20:51:06 ID:UKr5OF5o
この間は宝暦治水だったらしいですね。
留守にしていて見れなかったけど、予約しておいて良かった。
こういった歴史に埋もれた事を扱うのっていいですね。

246 :名無しさんといっしょ:2005/06/10(金) 00:30:43 ID:eqmqDyev
再放送中age

247 :名無しさんといっしょ:2005/06/10(金) 01:23:00 ID:4tgVOsX4



飲みながら見ていたが薩摩藩士と平田靱負の話は、不覚にも泣いてしまった・・・


.

248 :名無しさんといっしょ:2005/06/10(金) 02:26:38 ID:GPp0aOnZ
ゆきえタソ…(´Д`;)

249 :名無しさんといっしょ:2005/06/10(金) 07:51:12 ID:t732qZrl
10時間ドラマきぼんぬ
テレ東の正月時代劇で

250 :名無しさんといっしょ:2005/06/10(金) 09:26:34 ID:FuZ0tqpY
>>249
なんか糞化しそうなので却下

251 :名無しさんといっしょ:2005/06/11(土) 02:03:14 ID:E2+VJFmG
視聴率最下位オメ

252 :名無しさんといっしょ:2005/06/11(土) 09:36:14 ID:47ZBUBQT
サッカーのせいだな

253 :名無しさんといっしょ:2005/06/15(水) 22:01:34 ID:4+dwFMtU
今日の分の再放送っていつ?教えて、エロイ人!

254 :名無しさんといっしょ:2005/06/15(水) 23:56:32 ID:y1pM87du
>>212
講義中もあんな感じです。
ホントに好きでしょうがないんですよ。許してください。
情熱を持った先生なんです。

255 :名無しさんといっしょ:2005/06/16(木) 07:57:45 ID:Orl3qh53
>>253
先週おわりました。

256 :名無しさんといっしょ:2005/06/23(木) 05:11:10 ID:RYCgMaeL
西郷隆盛なんか国民の全部が興味ねえ 東条英機をやれ

257 :名無しさんといっしょ:2005/06/23(木) 20:57:27 ID:4mx6AWiT
東条英機なんか国民の全部が興味ねえ 松平定知をやれ

258 :名無しさんといっしょ:2005/06/24(金) 00:05:21 ID:UAqnGUox
松平定知なんか国民の全部が興味ねえ 青山祐子をやれ

259 :名無しさんといっしょ:2005/06/25(土) 06:20:07 ID:oNReZLwK
warota

260 :名無しさんといっしょ:2005/06/25(土) 10:44:05 ID:6zaHa1Lu
暴力理事はNHKから出て行け!

261 :名無しさんといっしょ:2005/07/01(金) 01:38:25 ID:cwE7k48F
山県はサムライコンプレックスだったのか?

262 :名無しさんといっしょ:2005/07/01(金) 21:42:07 ID:iZLODlBz
応仁の乱と後南朝の連関について詳しく取り上げてほしい。

263 :名無しさんといっしょ:2005/07/02(土) 03:36:30 ID:G3E5SLML
「朕は西郷を殺せとは言ってない」

責任逃れのDNAはこの頃すでにあったのか

264 :名無しさんといっしょ:2005/07/02(土) 19:43:39 ID:sTz0padv
逆賊が死んだことに責任もクソもないが

265 :名無しさんといっしょ:2005/07/02(土) 19:51:25 ID:Ij34V5Ax
>>264
足利尊氏と足利義満(鹿苑院大上天皇)も「逆賊」と思う?

266 :名無しさんといっしょ:2005/07/03(日) 05:39:36 ID:9JNhzLre
>>265
その質問意味あんの?
逆賊だったら何?逆賊じゃなかったら何?

形的には私学館は政府に反旗を翻した薩摩武士団。
徴兵制を進める上での障害には違いない。
西郷が死んだことに対する責任なんてどこにも存在しない。
あるとすれば情に流された西郷自身。

267 :名無しさんといっしょ:2005/07/03(日) 12:41:47 ID:H3FrQbiw
何この必死なウヨは?

268 :名無しさんといっしょ:2005/07/06(水) 12:13:24 ID:37Y8sk+K
さてさて、今日はどうかな

269 :名無しさんといっしょ:2005/07/06(水) 21:20:30 ID:2i0vbndK
おいおい、なんで甲子園なんだよ。
日本職業野球初の公式試合は鳴海球場だろー。

270 :名無しさんといっしょ:2005/07/08(金) 00:26:42 ID:fO5/Wtus
再放送やるのか?

271 :名無しさんといっしょ:2005/07/08(金) 10:54:07 ID:vXzse3hI
アメリカ遠征メンバーにはスタルヒンもいたと思ったけど、なんか番組中では無視されてたな。
外見はロシア人でも、日本人なのにね。沢村ばっかり。
その沢村もベーブ・ルースを三振させたことには触れられてなくて、打たれまくった
としか紹介されてなかったよな。ちょっと不満。

272 :名無しさんといっしょ:2005/07/08(金) 16:20:12 ID:zTOaG+ie
>>271
スタルヒンは確かに「須田博」という日本名はあったけど
亡くなった時は確か国籍不明だったんじゃなかったっけ?

273 :名無しさんといっしょ:2005/07/10(日) 22:09:04 ID:0GEY76Xl

明治維新が成功したのは西郷・大久保のように肝が据わった人達が指導者だったことが大きいと痛感しました。
西郷・大久保と失業武士の不満を一身に背負って死んで行ったと思います。
それが出来たのは幕末の争乱を志士として生き抜いたからではないですかね。
西郷も大久保も日本の為なら賊軍の将・薩摩武士の裏切り者との汚名を浴びて死んでも良いと思っていたと思う。
サムライの時代をサムライの魂で幕を引いた。そして日本は近代化に突き進んだ。



274 :名無しさんといっしょ:2005/07/10(日) 23:35:20 ID:oCHke70q
上杉禅秀の乱・永享の乱・嘉吉の乱・禁蕨の変を無視するな。

275 :名無しさんといっしょ :2005/07/14(木) 01:27:59 ID:dA0iJfb2
大岡越前スゲー
あの火消しの映画観たことある人いる?

276 :名無しさんといっしょ:2005/07/14(木) 20:21:28 ID:/2pDZHb+
この伝統を受け継ぐのが消防団だけど最近は自営業者・農家の激減でなり手が減って崩壊に近づいている。
それに消防団の幹部に就任するサラリーマンは精神的に過酷なものである。
消防団に関しては徴兵が無くなった現在、若者の規律心を育成するため4年位消防団徴用を義務化するのはどうだろう?。
現在でも大規模災害での消防団の有効性が示されている。
消防団幹部には地元の警察・消防・自衛隊等の年輩の公務員が公務として就いて貰う?。
これで大岡が残した伝統が残り、若者の規律心を育てられる。



277 :名無しさんといっしょ:2005/07/14(木) 20:30:29 ID:pA2yuw15
>>276
ところで、あなたは若者なのか?

278 :名無しさんといっしょ:2005/07/14(木) 20:41:14 ID:ffOxipkN
どうしてNHKの好きな人って
>>276のように封建的な人が多いのかねえ

279 :名無しさんといっしょ:2005/07/14(木) 21:49:40 ID:VoqnNUPC
>>276
徴兵・徴用って、あなたはいつの時代の人か?


280 :名無しさんといっしょ:2005/07/15(金) 00:31:04 ID:bjwj+TDa
歴史よりも>>276をどっかに動かしてください

281 :名無しさんといっしょ:2005/07/15(金) 01:25:16 ID:SP9d5j8C
音楽いいよなぁ。この番組。

282 :名無しさんといっしょ:2005/07/15(金) 21:39:19 ID:JwKtKmEA
これを見ると貴方の歴史観が180度変わります!!

http://www.givemepink.com/

283 :名無しさんといっしょ:2005/07/16(土) 00:14:06 ID:s9w3uKSy
>>281
サントラ買え

284 :名無しさんといっしょ:2005/07/20(水) 22:05:07 ID:+FwaD3Ki
今日の実況のほうに村上水軍と村上義清を混同しているやつが居たな

285 :名無しさんといっしょ:2005/07/20(水) 22:11:14 ID:dD4V0an8
前のほうのレスでも指摘されてるけど、
この番組は本当に室町時代を取り上げないね。

戦国時代と江戸・明治時代をしつこく取り上げすぎ。
もっとバランスをとるべきだろう。

286 :名無しさんといっしょ:2005/07/21(木) 09:20:49 ID:gdPG5LNb
>>285
この番組お得意の「近年、発見された史料」に
室町時代のものがあまりないんじゃね?

287 :名無しさんといっしょ:2005/07/21(木) 11:28:03 ID:r/kljAqq
鉄甲船はその後、薩摩などが海軍力を持つことを恐れた家康が設計図もろとも歴史から抹消しますた
鎖国政策に匹敵する文明後退でつ

288 :名無しさんといっしょ:2005/07/27(水) 21:00:14 ID:9bx2D/Es
宇宙戦艦ヤマト

289 :名無しさんといっしょ:2005/07/27(水) 21:57:45 ID:UdNLa4hI
やはり日本があのような負け方をしたのは、上層部の無能さが原因である事を再認識しました。ミッドウェーで失敗した時、悪くても沖縄に進攻された時に降伏すべきだったのでは?

290 :名無しさんといっしょ:2005/07/27(水) 22:09:32 ID:qKI98MEn
戦艦大和の悲劇再び 日本政府はバカか?

世界最高速客船TSL 燃料高騰で就航せずに廃船か
http://live14.2ch.net/test/read.cgi/liveplus/1122238798/l50


291 :名無しさんといっしょ:2005/07/27(水) 22:14:14 ID:YyaHPS8K
戦争で負けた国がどう扱われるか
帝国主義そのものだった日本が知らないわけない
いいように分割され植民地のような扱いになると思ってただろう

本来なら開戦するべきでなかったが
やってしまった以上最後の最後まで抵抗するしかないと考えても不思議じゃない
ひょっとするとある程度相手にも打撃を与えた上で停戦にもってこうとしてたのかもしれない






などと暇つぶしに適当に書いてみました

292 :名無しさんといっしょ :2005/07/27(水) 23:47:47 ID:YgoQgyzY
大和は鈍足だったんだな。

293 :名無しさんといっしょ:2005/07/28(木) 04:43:58 ID:zTd7Wd/B
>>291
いや、それマジです。
交渉を有利にすべく打撃を与えなければならないというのはひとつの考えとしてあったようです。
結局、交渉する相手を間違えていたのですけれども。

>>292
当時有数の快速艦です。

294 :名無しさんといっしょ :2005/07/29(金) 23:03:56 ID:4ru1Nbon
>>293
ミッドウェーで打撃を与えてから講和に持ち込むつもりだったんだよな。

>当時有数の快速艦です。
この前の番組では足が遅くて助けにいけなかったとか戦闘に参加できなかったとか言ってたような・・・。

295 :名無しさんといっしょ:2005/07/30(土) 00:04:41 ID:k6xiCH3s
燃料が無くて満足に動けなかったんだよ
性能の問題じゃない

296 :名無しさんといっしょ:2005/07/30(土) 01:14:03 ID:+/vURj/e
ヤマトは往復分の燃料は積んでいたよ

297 :名無しさんといっしょ:2005/07/30(土) 01:37:04 ID:qvDPvpch
どっちが正しいの?燃料は入ってた?入ってない?どっち?

298 :名無しさんといっしょ:2005/07/30(土) 02:18:06 ID:NZNztZ8n
燃料がないと主砲も沈黙。

299 :名無しさんといっしょ:2005/07/30(土) 02:48:51 ID:Ajx4zB7q
>>297
沖縄特攻前、大和には重油4000トンが給油されている。
広島の柱島沖から沖縄までの距離は片道約750キロあり、全速力で航行しても3往復、16ノットだと4往復以上航行が可能だ。

300 :名無しさんといっしょ:2005/07/30(土) 02:59:59 ID:Ajx4zB7q
>>289
それは戦争のない今だからそんな事が言えるのであって、当時の日本は本土決戦に備えて徹底交戦の構えだったから、原爆が投下されるまでは降伏の二文字など考えもしなかった。
大和を沖縄に突っ込ませたのは、恐らく日本が負けた後で大和が戦勝国に接収されるのを恐れたからかもしれん。

301 :名無しさんといっしょ:2005/07/30(土) 04:37:38 ID:D5v72BLP
ガセビアの沼

沖縄に出撃した戦艦大和が片道だけの燃料しか積んでいなかった
というのは大嘘である。




302 :名無しさんといっしょ:2005/07/30(土) 05:36:08 ID:1waxHWtL
特攻機が片道の燃料しか積んでいなかった
というのも大嘘である。
マ、基地によって方針の違いもあるかも知れない。
十羽ひとからげにするのが全体主義者。

303 :名無しさんといっしょ:2005/07/31(日) 21:29:40 ID:vkWLKL4K
嘘である根拠もなしに全体主義とか何とか言ってるアフォは知恵遅れの人?

304 :名無しさんといっしょ:2005/08/01(月) 11:53:50 ID:BTTdJI6n
>303
あなたのほうが何言ってるか分からない…

305 :名無しさんといっしょ:2005/08/01(月) 14:16:45 ID:gawwSQhG
太平洋戦争のネタの時は
必ずと言っていいほど荒れるな。

306 :名無しさんといっしょ:2005/08/01(月) 17:17:37 ID:RyQMP15K
鎌倉時代末期をもっと取り上げてもらいたいんだが。

307 :名無しさんといっしょ:2005/08/01(月) 19:45:12 ID:uzLoKX4A
あなた、だってよ・・・気色ワリイ

308 :名無しさんといっしょ:2005/08/03(水) 13:12:02 ID:4JL5dNqr
ソ連参戦の衝撃。
軍から、満州の日本人が切り捨てられた話


309 :名無しさんといっしょ:2005/08/04(木) 00:13:53 ID:BPqj3LXN
日米開戦とかソ連参戦、日本の外交下手が戦前から継承されている気がする。

310 :名無しさんといっしょ:2005/08/04(木) 04:58:41 ID:lmZL8aAA
いま録画しといたのを見てるのだが、日本って戦争下手だね。
当時の軍人さんは史記とか孫子を読んでいなかったのかな。
楽毅将軍はアクロバットな外交で戦乱の世を渡り歩いていったよ。
諸葛孔明が尊敬した人物なんだけどね。


311 :名無しさんといっしょ:2005/08/05(金) 05:28:13 ID:mBfUHQNT
>>298
マジで沈黙の艦隊だったわけだ。
つー事で

やまと!やまと!
  _  ∩
 ( ゚∀゚)彡
 (  ⊂彡
 |  |
 し⌒J
海江田!海江田!
  _  ∩
 ( ゚∀゚)彡
 (  ⊂彡
 |  |
 し⌒J

312 :名無しさんといっしょ:2005/08/07(日) 02:38:03 ID:62hkS+Ek
諸葛孔明は戦争下手だったよ。


313 :名無しさんといっしょ:2005/08/07(日) 17:02:25 ID:BPqpJUqA
ソ連から
 2週休んで
  またロシア

314 :名無しさんといっしょ:2005/08/08(月) 21:11:53 ID:Hr3uWKLK
何年か前、テーマ曲がピアノで悲しい感じのNHKの歴史番組
見たのですが、この番組ですよね?



315 :名無しさんといっしょ:2005/08/09(火) 01:18:40 ID:J4fMQdH1
>>314
この番組のテーマ曲はピアノじゃないよ。
ただサントラにはピアノバージョンが入ってるけど。

316 :名無しさんといっしょ:2005/08/15(月) 15:47:09 ID:Dd2L+hi1
>311
死ねや、劣等種。

317 :名無しさんといっしょ:2005/08/25(木) 17:02:06 ID:i2IBvx07
ケチつけるネタじゃないと過疎になる
悲しいスレだな・・・

318 :名無しさんといっしょ:2005/08/25(木) 19:26:30 ID:YvpRn8sD
>>317
もともとのスレタイが
「動くほどのことか?」
だからな。

319 :名無しさんといっしょ:2005/08/26(金) 01:00:53 ID:WGZQZdKm
リコルドって
机の引き出しに鍵もかけず、嘉兵衛にあっさり文書を読まれたり
国家間の正式な謝罪文書が必要だってことはわかりそうなもんなのに
自分の名前で文書作っちゃって、幕府につっぱねられたり
結構マヌケだと思った。
人は良さそうなんだけどね。

320 :名無しさんといっしょ:2005/08/28(日) 11:18:18 ID:+yPDOXOS
一方ロシアは鉛筆を使ったというからな。

321 :名無しさんといっしょ:2005/08/31(水) 19:57:55 ID:4Gk9Dkdz
>321
しかし消しゴムなんてあったかどうか定かではなく、字を消せるという概念が貨幣にあったわけでもなく

322 :公共放送名無しさん:2005/08/31(水) 22:03:04 ID:GtH7gHd7
家康が最も恐れた男て、真田幸村じゃないの?

323 :名無しさんといっしょ:2005/09/01(木) 00:40:58 ID:+FhKbIjA
幸村を出すくらいなら昌幸だろ
大坂の陣で真田が大坂方についたという話を聞いた家康は
「昌幸か息子(幸村)か」といって狼狽したらしいし
もちろんこれは昌幸を恐れてのこと

幸村はどちらかというと家康も最も慌てさせた男って感じじゃないの

324 :名無しさんといっしょ:2005/09/01(木) 09:52:21 ID:/P47naCP
で、来週のアレは何?
番組不振によるテコ入れかなんか?

325 :名無しさんといっしょ:2005/09/01(木) 18:33:54 ID:Q2B11XsS
なんか南北朝時代〜室町時代を意図的に無視しているような感じがしてならないんだが・・・
「上杉禅秀の乱」や「永享の乱」とかを取り上げたことなんて一度もないはず。
この時代についても新事実の発見などがあるだろうに。

326 :金集め まっすぐ真剣 NHK:2005/09/01(木) 19:49:09 ID:j2tH0B4L
タクシー運転手への暴行事件の
中身をあらゆる面から検証して
「松平」自身の「歴史が動いた」
かどうかを再チェックして下さい。

327 :名無しさんといっしょ:2005/09/02(金) 00:06:03 ID:Sq31789D
動いたのは体重計の目盛りのみ

328 :名無しさんといっしょ :2005/09/02(金) 00:06:28 ID:7A1kXcS5
「私は再起するつもりでいた」三成格好いいな。

329 :名無しさんといっしょ:2005/09/02(金) 11:38:58 ID:YLL2cFIr
とりあげる内容によってこうも
当たりはずれがあるとはな。
はやく終われよ

330 :名無しさんといっしょ:2005/09/02(金) 12:08:00 ID:63Q7DBZT
 早稲田の後輩と歴史特番やるみたい

331 :名無しさんといっしょ:2005/09/02(金) 12:15:50 ID:fczaese8


   ま た 大 河 の 番 宣 か 




332 :名無しさんといっしょ:2005/09/03(土) 00:45:08 ID:bU2sgUJl
南北朝を取り上げると
天皇制の根幹に・・・・

333 :名無しさんといっしょ:2005/09/03(土) 02:54:04 ID:EFy+LvFg
そんなこといったら聖徳太子の時代は・・・

334 :ややスレ違いだが:2005/09/03(土) 06:47:22 ID:Hm6VOYDh
>>332
1991年には、まさにその南北朝を取り上げてたんだよね。
今から思えば、この作品は色々な意味で凄いドラマだったんだなと実感。
ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%A4%AA%E5%B9%B3%E8%A8%98_%28NHK%E5%A4%A7%E6%B2%B3%E3%83%89%E3%83%A9%E3%83%9E%29

大河ドラマ「明徳記」の制作を希望。

335 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/10(土) 19:04:15 ID:gH1cKdJ4
age

336 :名無しさんといっしょ:2005/09/16(金) 00:05:24 ID:NZXO+qqX
「民の生活が確立して
はじめて国が安定するのだ」

まったくその通り。
闇雲に増税すりゃぁいいってもんじゃないぞ、小泉!

337 :名無しさんといっしょ:2005/09/22(木) 06:52:33 ID:YaYGF3Jl
プロジェクトX打ち切りだって
その時歴史が動いたも打ち切りかも

338 :名無しさんといっしょ:2005/09/22(木) 11:27:04 ID:KfjFhu99
プロXはヤラセがあったからだろ

339 :名無しさんといっしょ:2005/09/22(木) 11:45:02 ID:rn+6MmH8
Xは単純にネタがないからだと思う
こうしたものは充電期間もなくずっと続けるのは厳しいよな
それでも続けて、偉かったと思うぜ
今でも時々面白いのやるし

その時、はまだまだ面白いし、歴史分野は専門書、専門家に恵まれてるし、
歴史オタも、視聴者にも、おそらくNHK職員にもたくさんいるから大丈夫だろう
って、願いも含めて分析してみる

340 :名無しさんといっしょ:2005/09/30(金) 02:40:35 ID:pWCzmVBL
再放送多すぎ・・・何故またヤマトなの?

341 :名無しさんといっしょ:2005/09/30(金) 11:07:19 ID:BmU2s+Rn
>>340
改変時の手抜き

342 :名無しさんといっしょ:2005/10/06(木) 13:53:36 ID:fqPP8f7F
そんなに簡単に歴史が動くのか?局の都合で勝手に歴史を解釈していいのか?歴史を面白く見せようとして大袈裟な演出になっていないか?

343 :名無しさんといっしょ:2005/10/06(木) 17:09:54 ID:8rtbSoAs
わざわざageてまで書くような内容ではないな。

344 :名無しさんといっしょ:2005/10/06(木) 22:09:33 ID:blZo849Y
歴史とは資料の解釈のことだからな
解釈の仕方によってはいかようにも変わる
邪馬台国の所在地なんていい例だ

345 :名無しさんといっしょ:2005/10/10(月) 18:20:17 ID:oQUmn6LV
徳川バンザイ番組


346 :名無しさんといっしょ:2005/10/10(月) 19:51:11 ID:a+yGPu1+
タクシー運転手を暴行しケガをさせた犯罪者が司会をする歴史番組

347 :名無しさんといっしょ:2005/10/12(水) 21:30:52 ID:2L/Gv8OA
黒鉄ヒロシが出てきた瞬間
テレビを消した。

348 :ノビ使徒405 in 七つ風の島物語 ◆yjSoVIETJs :2005/10/12(水) 22:19:02 ID:I1yLynsA
板垣死すとも
自由は死せず

349 :名無しさんといっしょ:2005/10/12(水) 22:28:17 ID:KznrlD0x
中岡の言葉に泣いた

350 :名無しさんといっしょ:2005/10/12(水) 22:57:41 ID:G8Rx57vE
>>347
ワロタw

自分も「黒鉄ヒロシおやじかよ!」と思ったが(古本屋で見かけた黒鉄の変なマンガとか思い出しちゃったよ)
地元なんで飲みながら見ちゃったよ
武智半平太の釈放を求めて決起した二十三士の墓もある町なんで
(小学校の校歌の何番かが、♪二十三士の熱血の〜で始まる)
いい酒の肴になったよ。感動した。

…のはいいんだが、
黒鉄も「いわゆる改革、革命だったわけです」と開口一番。
次回予告の「鑑真和上」も「仏教を改革」などというサブタイトルが。

NHK受信料問題スレではNHKと自民党の癒着なども指摘されていたし
「レイプ魔小泉」を必死で持ち上げてるんじゃないかと…。どこがみなさまのためで不偏不党だよ。
いいんだが、そのために龍馬とか慎太郎使うなよとオモタ、維新時代の青年の熱い思いが汚れる…w

今度所用のついでに京都観光するから、土佐人として龍馬と慎太郎の足跡もたどってみようかな。
今まで興味なくてゴメソ、龍馬と慎太郎その他勤皇の志士たちよ…。
長レスゴメソ。

351 :名無しさんといっしょ:2005/10/12(水) 23:22:58 ID:G1Z3HRof
>>350
オー、奈半利町ですか。独眼流 清岡道之助をリーダーとする二十三士の墓
見てからその町のホテルに泊まったよ、昔。土佐市内〜室戸岬間を路線バスで観光
した。ちょうど奈半利が真ん中へんだったんで一泊。自然多くていいとこだったなぁ。
そこと、中岡の実家がある白川村?だったかな。気に入った。竜馬んちは、バリバリ
高知市内だから、街だもんな。
そんな恵まれた?とこ出身なのに興味なかったなんてもったいないw。僕は関東から
はるばる出かけたよ〜。


352 :名無しさんといっしょ:2005/10/13(木) 00:53:04 ID:TM71KYEe
>>351
高知行ってみたいな。司馬遼太郎の小説では「土佐は南国気質」とよく書いてあったけど、そんなに雰囲気が違うものかな?
「南国」というと沖縄やハワイのような印象を感じてしまうので・・・。

353 :名無しさんといっしょ:2005/10/13(木) 23:36:58 ID:DQ3WhM0C
>350
受信料問題スレ見たけど、韓国マンセーに対する苦情と
サヨ勢力との癒着に対する苦情ばかりだった。

354 :名無しさんといっしょ:2005/10/20(木) 21:21:05 ID:0acAnqLU
鑑真は日本に来るのが大変だったことと
唐招提寺おっ建てたことしか習わなかった。

その唐招提寺も私立だとは知らなかった。

大僧都を2年で解かれたとか、解任理由とか
そういうことも学校で教えてくれたら よかったと思う。

355 :名無しさんが動いた:2005/10/24(月) 19:59:01 ID:TLGsmguy
そう簡単に歴史が動くかよ?

356 :名無しさんといっしょ:2005/10/27(木) 02:40:38 ID:Qx5Cf1cv
浜口ゴリョウ凄すぎwwwwwwww

357 :名無しさんといっしょ:2005/10/30(日) 03:39:08 ID:W6FcoN5A
昇進します

358 :名無しさんといっしょ:2005/11/03(木) 11:48:32 ID:TL4en6fE
今週は放送なかったのね

359 :名無しさんといっしょ:2005/11/03(木) 22:18:49 ID:sUOjhNZj
次回は何?

360 :名無しさんといっしょ:2005/11/04(金) 01:48:56 ID:JAxW19e8
>>359
中浜さんのお話

361 :名無しさんといっしょ:2005/11/04(金) 09:20:37 ID:kJymWc73
中浜さんって誰ですか?

362 :名無しさんといっしょ:2005/11/04(金) 19:38:17 ID:G6r3jyx4
番組のサイトくらい見ようや

363 :名無しさんといっしょ:2005/11/04(金) 21:47:13 ID:kJymWc73
なるほど〜!ジョン万次郎のことなんですね!


364 :名無しさんといっしょ:2005/11/05(土) 22:11:40 ID:QKM67mSj
中浜さんって何やった人?

365 :名無しさんといっしょ:2005/11/06(日) 00:32:17 ID:dm9UgrSB
>>364なんもしてません。

366 :名無しさんといっしょ:2005/11/06(日) 01:40:29 ID:FsikVtI+
比叡山焼き討ちはやばくて取り上げられないだろうな。

367 :名無しさんといっしょ:2005/11/07(月) 17:32:31 ID:U6oYaWQC
>>364
いろいろ調べたら、どうやら、日本人で初めてアメリカ大陸
に上陸した人らしいですよ。
まぁ、詳しいことは今週の放送を見ればいいですね。


368 :名無しさんといっしょ:2005/11/07(月) 17:51:17 ID:ehY1iSMt
一度くらいは足利義教公と足利持氏公を取り上げてください

369 :名無しさんといっしょ:2005/11/09(水) 22:28:42 ID:ARz7tIch
日米和親条約締結の四年後に
不平等条約(日米修好通商条約)が締結されたことスルーするなよ。

その後の万次郎も
一回だけの捕鯨航海と晩年品川で釣りをしてたってだけじゃ省略しすぎ。
もっと掘り下げてくれ。

370 :名無しさんといっしょ:2005/11/09(水) 22:34:08 ID:K4BMIDxu
>>369
時間が短いしね。ところで万次郎さんは長生きしたんだね。

371 :名無しさんといっしょ:2005/11/09(水) 23:34:03 ID:XaqUk8T8
一回の放送分をどれぐらいの期間をかけて制作するか?
(1) 1ヵ月半
(2) 2ヶ月半
(3) 3ヶ月半

372 :名無しさんといっしょ:2005/11/10(木) 00:19:37 ID:DTigRGxf
俳優良い味出してたね〜!
もっと、みたかった!!

373 :名無しさんといっしょ:2005/11/10(木) 00:25:32 ID:DTigRGxf
そういえば、あの撮影は実際にボストン近郊で撮影されたらしいよ。
ってか、そりゃそうか。

374 :名無しさんといっしょ:2005/11/10(木) 00:30:25 ID:eCHgca66
あの俳優さんって誰でしょう?

375 :名無しさんといっしょ:2005/11/10(木) 00:35:12 ID:DTigRGxf
さあ、誰なんでしょうか?
海外の俳優さんじゃない?わからないけど

376 :名無しさんといっしょ:2005/11/10(木) 00:35:15 ID:jrlFpQ2E
もう日本史はいいから世界史のメジャーだったりマイナーなのをやろうよ。

377 :名無しさんといっしょ:2005/11/10(木) 00:36:12 ID:eCHgca66
キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━━!!!!!
ジョン万次郎ってそうだったんだ。
あの俳優って本物のタレントつかってるのか?
確かに良い味出してたね。


378 :名無しさんといっしょ:2005/11/10(木) 00:37:34 ID:DTigRGxf
>>376
そうだね〜。

379 :名無しさんといっしょ:2005/11/10(木) 00:42:54 ID:eCHgca66
初の379ゲトー

380 :名無しさんといっしょ:2005/11/10(木) 00:43:33 ID:DTigRGxf
おいおい、、、おもしろいなぁ。
じゃ、




380げっと!

381 :名無しさんといっしょ:2005/11/10(木) 00:44:49 ID:eCHgca66
おぼえた?


382 :名無しさんといっしょ:2005/11/10(木) 01:25:36 ID:eJjSMsFt
ジョン万次郎、ものすごい優秀だったな。(数年で外国語完璧マスター等)
自分も窮地に陥って根性出したらあれぐらいの力出せるんかな。

383 :名無しさんといっしょ:2005/11/10(木) 01:33:15 ID:DTigRGxf
確かにね〜。人間そういうもんなんだよね〜。
生きていくってすごいなぁ。
ジョン万次郎バンザイ。
食いしん坊漫才。

384 :名無しさんといっしょ:2005/11/10(木) 01:35:23 ID:GtvpaaD2
津本陽の伝記小説「椿と花水木」は面白かった
後でジョン万の子孫から、事実とは違うって
やんわり言われたみたいだけど

385 :382:2005/11/10(木) 01:38:24 ID:eJjSMsFt
あんまり歴史とか詳しくなくって、今日の放送もたまたま見たんですが、
かなりインパクトありました。
これから先「尊敬する人は?」って聞かれたら「ジョン万次郎!」と答えたいほどに。
でもジョン万次郎って名前がちょっと。芸人みたい。

386 :名無しさんといっしょ:2005/11/10(木) 10:43:54 ID:I5EkEE40
この番組見て、毛利輝元の印象が変わった!是非、今川氏真の話を!

387 :名無しさんといっしょ:2005/11/10(木) 11:32:48 ID:29yZ1HKL
昨日の番組、もの凄く違和感覚えた

その後に不平等条約結ばされたこと無視してるし、
アメリカの目的はあくまでも日本との交易

非人道的な幕府の方針から、万次郎が恥ずかしい思いをしたって言ってたけど、
当時の幕府は、食料欲しがってる捕鯨船には無償提供して
さっさと帰ってもらう方針に切り替えてた。

身分制に風穴を空けたっていう表現もおかしい。万次郎だけが特別な例ではない。
もともと当時の身分制には抜け穴があったし、間宮林蔵も農民出身


388 :名無しさんといっしょ:2005/11/10(木) 20:25:55 ID:bX69zbNt
歴史が大きく変化する中で身分制度が壊れていった。もしくは、激動の時代では身分制度にとらわれていられない、
ってことがいいたかったんじゃないかな。
そういう意味では、万次郎が高知土佐藩の出身であることも興味深いよね。

389 :名無しさんといっしょ:2005/11/10(木) 20:31:05 ID:DTigRGxf
今回視聴率が10.4%だったみたいだけど、これってNHKにとって
良い方なのかな?

>>387
へえ、そうなんだ。。。
なぁ、少なからずジョン万次郎を知らない人にとっては
それなりの知識になったのでは。。。

390 :名無しさんといっしょ:2005/11/10(木) 23:02:28 ID:TOGVvtTa
捕鯨船に助けられたのは5人だっていうけど、他の4人の扱いは
完全無視だな。和親条約後の人生は皆気になるだろうし、全
体的に荒さが気になった。

391 :名無しさんといっしょ:2005/11/11(金) 08:53:18 ID:0ZaOyawO
江川太郎左衛門の後押しがあったからこそ・・

392 :名無しさんといっしょ:2005/11/16(水) 19:50:35 ID:nejhYeqp
今日は日露戦争かぁ〜微妙だな

393 :名無しさんといっしょ:2005/11/16(水) 19:57:56 ID:zlvlsNiJ
伊藤哲夫  見直そう歴史教科書Aより抜粋

 今の教科書はあまりにも偏向しすぎ自虐的、日本の歴史を正しく教える教科書があっても 
いいのではということで、扶桑社が新規参入した ところが、この教科書を教育現場に入れ 
てはならないということで、たいへんな抵抗運動が起こった。日本人を悪く書き、子供に日本 
の歴史に対して誇りを持つことを許さない、そういう考えできたわけです。ではその一般的な 
東京書籍の教科書とはどういうものかを検証します
まず「朝鮮侵略」という文字があります。私達の頃は豊臣秀吉の「朝鮮征伐」と習ったが 
朝鮮征伐が不穏当だというならば「朝鮮出兵」という言い方もできるわけだが扶桑社の教科書 
以外は「朝鮮侵略」と敢えて書いてあります。

次に韓国の民族の英雄、李舜臣という人物の銅像の写真が日本の教科書に大きく載ってる  
昔日本の小学校には二宮金次郎の銅像が建っていたが、それと同じように韓国の学校には 
この李舜臣の銅像が建っている、とは言えこれは韓国の教科書ではなく日本の教科書なのだ 

キャプションには「李舜臣は朝鮮を救った英雄として現在も各地に像が建てられています」 
と書いてある、これ自体はこういう人がいたという程度のものかもしれない、しかし、本文の 
下半分には 「李舜臣の水軍が日本の水軍を打ち破り、日本軍の自由な行動をうばいました 
このためいったん休戦して明と講和の交渉が行われましたがその内容に不満を持った秀吉は 
再び出兵を命じました。この戦いで朝鮮では多くの人々が殺され日本に連行され全土は荒れ果てました。 
日本の武士や農民も重い負担に苦しみ、大名の間の不和も表面化し、豊臣氏没落の 
原因となりました」と書いてあり、「耳塚」というものが存在すると書いてあります。
 私はここに違和感を感じた。確かに韓国のことを書くのもいいし李舜臣という人が 
いたことも事実。しかしなんでここまで書かなくてはならないのか?  



394 :名無しさんといっしょ:2005/11/16(水) 19:59:54 ID:zlvlsNiJ
伊藤哲夫  見直そう歴史教科書Aより抜粋

そこで比較してみます 
この元寇の部分です。ご存じのように蒙古軍が日本にやってきてずいぶんひどいことを 
したわけです 
豊臣秀吉の彼等の言葉で言う朝鮮侵略と同じように元がやってきた、しかし 
蒙古軍が何をやったかということについては何も書かれていない 

 「フビライは日本を従えようと、たびたび使者を送ってきましたが 
幕府がこれを退けたため、元は高麗の軍勢をも合わせて攻め入ってきました。集団戦法と 
すぐれた火器により日本軍をなやましたすえ、引きあげました」と書いてありそこでいかに 
ひどいことが行なわれたか、あるいは日本の武士たちがどのように戦ったか、また 
指揮をとった北条時宗がどうしたか、何も書いてないのだ

北条時宗という名前が出てこない。日本の武士が戦ったことも書いていない。最後は台風で 
蒙古軍は自滅するわけだがしかし、日本の武士は日本を守ろうとしたわけです。 
そのことを何も書かないでなんで豊臣秀吉が出兵した時の李舜臣は 
特筆しなければならないのか、銅像の写真まで出して子供たちに教えなければならないのか 
おかしな教科書です。 


395 :名無しさんといっしょ:2005/11/16(水) 20:02:07 ID:zlvlsNiJ
伊藤哲夫  見直そう歴史教科書Aより抜粋

時代は変わって日露戦争の部分。日本とロシアが戦って、ロシアのバルチック艦隊が 
やってきたわけですが、日露戦争についてなんて書いてあるかと言うと  
「1904年2月、日露戦争が始まりました。日本軍は苦戦を重ねつつも戦局を有利に進め 
日本海海戦でも勝利をおさめました。しかし、日本の戦力は限界に達し、ロシアでも 
革命運動がおこるなど、両国とも戦争継続が困難になりました。 
その結果、アメリカの仲介によりポーツマス条約が結ばれた」と書いてあります。

日露戦争と言うと誰もが思い浮ぶのは日本海大海戦です。そして指揮をとった東郷平八郎 
彼がバルチック艦隊を全滅させたわけです。しかし、この教科書には、東郷平八郎の名前 
が出てこないんです。銅像はおろか写真も一切出てこない。豊臣秀吉の朝鮮出兵の時 
李舜臣という朝鮮人の銅像の写真まで載せて説明しているのに、なんで日本を守ってくれた 
とりわけ日本海大海戦の大戦果をあげた東郷平八郎が出てこないのでしょうか。

 ちなみにこれは東京書籍だけではありませんで、扶桑社以外の七社の教科書には 
すべて東郷平八郎の名前はカットされております。そういうことは教えたくないんですね。

 では日露戦争のところで何が出てくるかと言うと、「社会主義者の幸徳秋水や 
キリスト教徒の内村鑑三などは開戦に反対しましたが、ジャーナリズムの主張する 
主戦論が世論を動かしたため政府も開戦準備を進めていきました」と書いてあります 
そして、与謝野晶子の「君死にたまふことなかれ」が出てくるのです。 


396 :名無しさんといっしょ:2005/11/16(水) 20:04:07 ID:zlvlsNiJ
伊藤哲夫  見直そう歴史教科書Aより抜粋

そうすると、今の子供たちにとって、日露戦争とは、戦争に反対した人たちの物語 
ということになる。主役は幸徳秋水、内村鑑三、与謝野晶子であり、日露戦争を実際に 
戦った軍人や時の政治家の名前は一切出てきません。どうやって勝ったのか、どんな 
意義があるのか、当時の日本人がいかに団結したのか、そういうことは一行も書かれていない。

そして、こういう絵が出てきます「増税に泣く国民 戦費を調達するため、国民には増税や 
新税が課せられました」日露戦争があって困ったのは人民で、こんなひどい目にあったんだ 
と言っているわけです。ならば、日露戦争を戦わなければよかったのか。日露戦争って 
一体なんだったのか。なんにも書かれてないわけです。

 もう一度言います。豊臣秀吉が朝鮮に攻め入った時に日本軍と戦った朝鮮人の李舜臣の 
英雄ぶりは銅像の写真つきで紹介しているにもかかわらず、この国を守るために戦った 
日本の軍人、東郷平八郎も乃木希典も、時の政治家たちの名前も一切出てこない 
こんな教科書が日本の教科書と言えるのか。
扶桑社の教科書のみ、東郷平八郎、小村寿太郎、伊藤博文、ポーツマス条約の仲介をしてくれた 
アメリカの大統領セオドア・ルーズベルトの名前が出てきます。他の七社は掲載されている 
写真もほとんど同じ。こういう形で反戦ということを言いたいのでしょう。

 ついでに言いますと、豊臣秀吉が朝鮮に攻め入ったことについては、朝鮮侵略と書いて 
ありますが、元冠については、日本への遠征とあります。日本に遠征して来たんだそうです 
教育出版は北九州の沿岸に押しよせてきた、日本文教出版は蒙古が日本へ襲ってきた 
と書いている。ソ連が日本の領土を侵略したことは、ソ連の対日進攻と書いてあります 
外国が日本を侵略してきた時は絶対に侵略とは書かないのです
ところが、日本が外国へ出た時は侵略でなくてはならない。そして、それをおどろおどろしく書く 
それがこの東京書籍のポリシーであり、論調なのです。



397 :名無しさんといっしょ:2005/11/17(木) 01:12:28 ID:l5n9vJlO
日露戦争の次は山本五十六か・・・。

398 :名無しさんといっしょ:2005/11/17(木) 04:34:30 ID:7oSwhNrM
来週も必見だな

この番組一時期西洋史もやってたけど、いつのまにか
また日本史だけに戻ったよな。
やっぱ視聴率がとれなかったのかな?

399 :名無しさんといっしょ:2005/11/17(木) 09:27:46 ID:o8jDCCZz
マスコミ戦略なら、2話構成でポーツマスまで続けてやって欲しかった

400 :名無しさんといっしょ:2005/11/18(金) 01:03:37 ID:8VvRoFia
ソ連が日本人兵を抑留したのって、日露戦争の恨みがあったからかな?


401 :名無しさんといっしょ:2005/11/18(金) 03:28:35 ID:SPDF2+AX
建築や開墾に従事させたのは勿論、
捕虜収容所で赤化教育して日本に浸透させようとしてたんじゃないのかなあ

402 :名無しさんといっしょ:2005/11/18(金) 23:13:42 ID:8VvRoFia
教育か・・・。でも、重労働で沢山の日本兵士が死んだんだよね。

403 :名無しさんといっしょ:2005/11/19(土) 01:37:51 ID:DA/rt2sV
今週の週刊新潮の櫻井さんのコラムに詳しく書いてるよ

404 :名無しさんといっしょ:2005/11/23(水) 20:05:50 ID:pNgqy94A
1 名無しさんといっしょ New! 2005/11/11(金) 07:27:04 ID:fjVQ3iyM
で、

「元寇とは、時代の最先端の、グローバル化を推進するためのものだった。
 朝鮮がグローバル化を先導して、日本にも推進しようとした、
がしかし日本はその流れに逆らった、
そのため、日本は時代から取り残されることとなった」

とか、とんでもないクソ番組作ってるの観て払うの止めた。
何が悲しくて、反日捏造洗脳番組の製作に金払わなけりゃいけないんだと。

大体、元寇で対馬。壱岐の領民は朝鮮人に大虐殺された
それを追い払った日本は悪くて、攻めてきた朝鮮が正しかったとは何事だ
つぶれろNHK


これってホント?
公式サイトに元寇の回なんて無いっぽいんだけど。
他の話の時にちらっと滑り込ませたとか?

405 :404:2005/11/23(水) 20:06:22 ID:pNgqy94A
普段NHKなんて全然見てないものでスンマセン

406 :名無しさんといっしょ:2005/11/23(水) 20:25:21 ID:xEga+9St
>>404
蒙古襲来の話は何度かあったと思う。

俺はそれより大河の番宣に使われるのがイヤだ。
(確かその時も北条時宗がらみだったような…)

407 :名無しさんといっしょ:2005/11/23(水) 22:11:09 ID:smt25SPL
>>404
その時 ではなかったが
何かで見た記憶がある

408 :名無しさんといっしょ:2005/11/24(木) 09:36:49 ID:sJ1jDS4T
>>404
「朝鮮が」ってのが嘘
元との通商を断って元寇を招いたことは
グローバル化に乗り遅れたとも言えるってのは、堺屋太一のコメント
当初は日本への侵略意図はなかった(当時は宋の侵略で手一杯)って論法

409 :名無しさんといっしょ:2005/11/28(月) 12:49:10 ID:mvvkI9Ck
なんでみんな世界戦争の時代ばっかり議論してんのかね?
政治思想のことばっかり考えて見てたら面白くないだろ。
悲しい人間たち…馬鹿みたい、死ねばいいのに

410 :運子:2005/11/28(月) 20:41:34 ID:mvvkI9Ck
ウンコみたいな人達…

411 :名無しさんといっしょ:2005/11/30(水) 20:45:25 ID:ob4fDi3B
そんなことより今日は56ね。

412 :名無しさんといっしょ:2005/11/30(水) 22:17:57 ID:B3LIOIVD
・゚・(ノД`)・゚・イソロクタンハ タダシカッタ

413 :名無しさんといっしょ:2005/11/30(水) 23:13:08 ID:7tBuKjoX
>>400
ソ連(ロシア、ソビエト)は抑留して重労働させる性癖があります。
日本だけに限られません。
東欧のロシアに蹂躙された国民はシベリアに送られてシベリア鉄道の建設で
強制労働されられました

414 :名無しさんといっしょ:2005/12/02(金) 17:40:13 ID:rPiNP7Fe
五十六の回見逃しちゃったよ・・・。

415 :名無しさんといっしょ:2005/12/04(日) 11:12:28 ID:s0ttOCRM
>>414
すぐ再放送あるじゃん

416 :名無しさんといっしょ:2005/12/07(水) 21:35:02 ID:SCce5/m9
>>414
明日の深夜に前編の再放送、来週の深夜にけふの回の再放送やるよ。

417 :名無しさんといっしょ:2005/12/07(水) 22:35:23 ID:oWSXmZo7
>409
まずおまえが死んで手本を見せろ。

418 :名無しさんといっしょ:2005/12/07(水) 22:36:46 ID:Jk0//Hib
ハルノートの回のやつをもう一度見たいな…。
赤穂浪士はもういいからさ。

419 :名無しさんといっしょ:2005/12/07(水) 23:06:34 ID:9OwqUrMO
また赤穂浪士をやるのか・・・

作り手たちは江戸時代と明治時代しか知らないのか?


420 :名無しさんといっしょ:2005/12/08(木) 05:30:19 ID:D1A2P7Rp
戦国時代も結構やってる希ガス

421 :名無しさんといっしょ:2005/12/08(木) 10:12:48 ID:RwgLZvJD
もう平成やろうよ

422 :名無しさんといっしょ:2005/12/08(木) 16:44:42 ID:BN+Wt1ve
縄文やってくれ

423 :名無しさんといっしょ:2005/12/09(金) 03:05:01 ID:JuPB5dxo
半藤さん風邪ひいてた?

424 :名無しさんといっしょ:2005/12/09(金) 10:44:22 ID:iYgF3KGo
日本の文化、赤心に殉じた人々をバカにするNHK。死者の墓を蹴るNHK。
自分のことしか考えない卑怯者を堂々と弁護するNHK。
浪人となった赤穂藩士全員のことを考え、赤穂藩再興を願った大石倉之助を切り捨てる。
反日NHKの企画に乞うご期待。
-----------------------------------------
双方向企画 歴史の選択
赤穂浪士
〜討ち入り組 VS 討ち入り不参加組〜
平成17年12月17日(水)21:15〜21:58 総合

 「理想」「正義」「名誉」を重んじた四十七士の生き方と、「現実」
「家族への愛情」「命」を優先して討ち入りに加わらなかった浪士たちの生き方と、
そのどちらに共感するか?
http://www.nhk.or.jp/sonotoki/sonotoki_yotei.html

425 :名無しさんといっしょ:2005/12/09(金) 12:31:59 ID:ACjFy91H
五十六の回は久々に良かった。

来週以降は、またマンネリに逆戻りだな

426 :名無しさんといっしょ:2005/12/09(金) 13:00:48 ID:0FJY4yZC
歴史的事実を描くのではなく、戦い=悪という思想を 
押し付けるだけの番組に価値はない、見ないほうがまし

427 :名無しさんといっしょ:2005/12/09(金) 13:32:30 ID:+DiIiQxx
ヲイヲイ、国立公文書館のHP記述と大分ちがうぞ

http://www.jacar.go.jp/

428 :びばんの彼氏:2005/12/09(金) 13:57:49 ID:pHrvIIln
山本すごろくってだれやん!


429 :名無しさんといっしょ:2005/12/09(金) 18:47:07 ID:OyBHQsUk
障害者の番組に認定す

430 :名無しさんといっしょ:2005/12/10(土) 17:38:04 ID:65yb6G1z
>>428
お前のようなクズとは比べ物にならないほど立派な人。

431 :名無しさんといっしょ:2005/12/10(土) 19:47:10 ID:1vKCXGUA
>>427
kwsk

432 :名無しさんといっしょ:2005/12/11(日) 13:51:06 ID:yrMB0oyh
韓国ヒットチャート2位につけた曲の歌詞
DJ DOC”の「fuck zapan」

俺、韓国人(私は日本人です)
おい、おまえ、アルロビュー言ってみな(アイラビュー)
違う!アルロビューだって!(アイラビュー)
おめえ、障害者か?発音も出来ないのか?(はい) お前、本当に障害者か?(はい)
元々、お前の国が障害者なのか?(はい)
はーい、チョウセンジン兄さん...チョッパリ野郎ジャップス
さっさと殺しちまうか?兄さん?シーバル!!このチンポに値するオマンコ野郎ども
ここ日本に住むチンポみたいなオマンコやろうジャップスはビッチ障害者馬鹿ビッチ達
世界で倭奴の書かれたチョッパリビッチ、チョッパリビッチ おい、敗戦国(ハイ)
 
並んで待って待って待っっていた障害者たち (障害者、障害者、障害者たち)
ジャパニーズガール達、ホントに不味いねー  貰っても食えない繕った出来損ない
ダーティーコリアンプッシー達も、お前達は食わない! チンポが小さくて食わないよ
俺は百済。俺達宗主国。俺はニッポンの宗主国
未開だったお前らにしてあげたこと覚えてるか? 記憶してるか(記憶してるか?)七支刀...七支刀
お前らの宝物、俺がやった下賜品。御使して 挨拶しな(ハイ)前で跪け(ハイ)
使えて挨拶しな(ハイ)永遠に従え(ハイ)泣きながら祈れ(ハイ)
Z ARROW A.P.A.M.U

ジャップ!街にゃすっかり核をくらった爆弾たち広島bomb!長崎bomb!東京bomb!
ジャパンbomb! ボン!ボン!ボン....
核刺してやるからな!核刺してやるからな!
使えなく小便教えてやる
コップ食え(ハイ) もうこの小便も食え(ハイ) 良いのか!
良いね。目茶良いって障害者達は、てんかんやってろ!
野蛮なジャップ、てんかんみたいなjapanese
Fucking nation Japanese Fucking nation(繰り返



433 :名無しさんといっしょ:2005/12/11(日) 17:39:07 ID:TVTxXX53
その時のサントラ俺より先に借りてる奴がいる!
早く返せ!

434 :名無しさんといっしょ:2005/12/12(月) 00:52:56 ID:GhwozSPk
サントラ買ってPCに取り込んだんだけど
PCで聴くと「シャシャシャシャシャッ」って音が入るんだけど
仕様でつか?

435 :名無しさんといっしょ:2005/12/13(火) 00:29:51 ID:mU2in03Q
どっかDVDレンタルしてるとかないかなー?

436 :名無しさんといっしょ:2005/12/14(水) 22:02:49 ID:JbpPSL6F
赤穂浪士討ち入りの日付、また
 元禄15年(1702)12月14日
ってやりやがったよ。
師走ものに注意が及ばないDQN職員ばっかだなw

 元禄15年12月14日=西暦1703年1月30日

437 :名無しさんといっしょ:2005/12/15(木) 14:20:34 ID:hDmRLUf2
あの電話アンケートみたいなの、民放だったらいつも何十万って数になるけど、
全国放送のNHKのくせして3万ちょっとだったのが嗤えた。

438 :名無しさんといっしょ:2005/12/15(木) 15:15:00 ID:mmllCZkD
>>436
それ、NHKも分かってやっているよ。
一般的には旧暦新暦を考えず、12/14で通っているから。

439 :名無しさんといっしょ:2005/12/17(土) 17:58:28 ID:v1L67c3u
五十六の回、見て驚いたんだけど、真珠湾に参加したパイロットがまだ生き残っていたとは!
人間国宝にするべきだと思うのは俺だけ?

440 :名無しさんといっしょ:2005/12/21(水) 11:04:47 ID:Py77Ph6d
おまいだけ
日本海海戦に参加した船乗りがまだ生きているなら、人間国宝に
してもいいかもしれん

441 :名無しさんといっしょ:2005/12/21(水) 22:37:54 ID:LEJMey2n
おぉー!今日の土方見るの忘れたよー!直前まで覚えてたのに!
1ケ月の番組表に今日の再放送予定書いてないんだけど、
アンコールの再放送はやらないのか?しかもこの時期だし。

442 :名無しさんといっしょ:2005/12/21(水) 23:32:02 ID:z+EeXLyl
私も>>441同様見忘れました_| ̄|○
再放送予定ないですかね?

443 :名無しさんといっしょ:2005/12/21(水) 23:47:39 ID:Py77Ph6d
開始後暫くして気付いたんだけど、再放送あるからと見なかったよ。
ないの・・・?orz

444 :名無しさんといっしょ:2005/12/22(木) 00:33:47 ID:SF6UkiHC
俺もだ・・・
もともとがアンコールだから再放送ないのか?(;_;

445 :名無しさんといっしょ:2005/12/28(水) 01:42:04 ID:OUyfVq4w
土方やったのか・・・みてぇ

446 :名無しさんといっしょ:2006/01/03(火) 05:06:22 ID:sgYGp1UT
CSで再放送やってたので見た。

447 :歴史が動くほど事かよ。。。:2006/01/11(水) 22:30:22 ID:1OqW7DB7
【曽根崎心中】
今回で6年目となりました。
今後も相変わらず実直に勤めて参ります。

448 :名無しさんといっしょ:2006/01/12(木) 01:07:28 ID:C5EpEGPz
はいはい・・・脳無しさん

449 :名無しさんといっしょ:2006/01/17(火) 02:17:04 ID:XTBIHokN
マリアナ沖海戦やるのか

450 :名無しさんといっしょ:2006/01/18(水) 22:30:36 ID:O8ix4/Yz
今日の放送で早稲田大学教授が日本海を東海といっていた
いつから名称変更になったんだ?


451 :名無しさんといっしょ:2006/01/18(水) 22:31:27 ID:mKHx7UMo
予告編すっ飛ばして
不評の大河の宣伝をした件について

452 :名無しさんといっしょ:2006/01/19(木) 14:16:43 ID:gOOn+Heb
古代の文明開化 
〜1号寺院・飛鳥寺建立の戦略〜

当時日本人は野蛮だったけど、朝鮮半島や中国、特に朝鮮半島のおかげで人間になれたんですね。
東アジア、東アジア、と連発されてましたがそこははっきりと、
「朝鮮半島と中国」と言ってほしかったですね。
「日本は朝鮮半島、中国のおかげさまで成り立った国だから、
もうちょっとわきまえようね (^^)」と言うメッセージが全編にみなぎってました!
エンディングのクレジットに「大阪ワッソ文化交流協会」というのがありましたが
検索してみると素晴らしいNPO法人でした。
本当にありがとうございました。

453 :名無しさんといっしょ:2006/01/19(木) 15:42:53 ID:q/N7OAam
中国や北朝鮮、韓国は
国内で反戦・反核運動がない
一番近い民主主義国家である日本の反戦運動も中国・北朝鮮にその運動をしようとはしない

結局反戦・反核運動のすべてがアメリカやEUという資本主義国家だけが狙いになってる。
中国には一切の働きかけをしないのだから、
軍備縮小にはなってないのが現実だ
 
しかし偏った見方しかできないNHKはそれでも「日本やアメリカにのみ反戦、反核を叫ぶ」
こんなもの反戦運動でも平和運動でもなんでもない
  
日本人は熱っしやすく冷めやすい、極端から極端へ向かう傾向がある 
かつて極端な国粋主義が、日本を戦争へ駆り立て、他国を侵略したのは事実だ 
しかし現在は逆へ行き過ぎた、極端な反戦平和思想が、他国の侵略を許して 
きた、馬鹿な団塊世代は、日本さえ軍事力をもたなければ 
世界は平和になると妄信し、日本人にのみ狂ったように反核を叫ぶ 
しかし一番危険である中国に物申す者などいない 
結果として竹島の侵略、中国の領海侵犯、ガス田問題など他国による侵犯がおこなわれている 


454 :名無しさんといっしょ:2006/01/19(木) 19:20:31 ID:g0oiayNJ
>>452
>大阪ワッソ文化交流協会
お祭りの囃子の「わっしょい、わっしょい」が古代朝鮮語で神を表す「ワッソ」が
語源とか主張する協会なのかな('A`)

松平ってそういう思考の人なの?どうみても徳川関係の子孫なのにね〜

455 :名無しさんといっしょ:2006/01/20(金) 12:48:07 ID:rsMLkOQj
2月1日から日経の小説がチンギス・ハンに変わるらしい。
著者は堺屋太一。
以前の放送の悪夢が甦るよ…。

456 :名無しさんといっしょ:2006/01/20(金) 23:48:41 ID:WrHD5rTS
ヒトラー関係の再放送は無いんですか?見たいんですけど

457 :名無しさんといっしょ:2006/01/21(土) 18:33:18 ID:0h50oYlz
>>451
来週は特番のようです。
放送予定のマリアナ沖は延期になったらしい。

458 :名無しさんといっしょ:2006/01/25(水) 17:09:53 ID:6iskOIFt
零戦キター?

459 :名無しさんといっしょ:2006/01/25(水) 17:21:56 ID:T2xcMWM5
>>456
ヒトラーは2〜3日前BSでやってた。
外務大臣が目玉みたいだったけど



460 :名無しさんといっしょ:2006/01/25(水) 19:44:46 ID:nagO3zrK
おっさんの解説はすっ飛ばしてたが、「飛鳥寺に『礎石』が使われた」というのをなんとなく覚えていたら
二日後のセンター試験日本史に礎石を問う問題が出てきたので助かりました。

461 :名無シネマ@上映中:2006/01/30(月) 02:29:38 ID:QkqmEXdl
その時レキシントンが動いた

462 :名無しさんといっしょ:2006/01/31(火) 00:53:43 ID:Yv1hxC2e
気が付いたらNHKが、韓国に乗っ取られていた。
何時韓国マンセーに成ったのかを、
その時歴史は動いたでやって欲しいです。

463 :名無しさんといっしょ:2006/02/01(水) 11:07:15 ID:Ij9lyi2U
今日は新聞誕生の話か
あれ、ゼロ戦ってやったっけ?


464 :名無しさんといっしょ:2006/02/01(水) 20:28:12 ID:hHn5jmKd
>>463
>>457

465 :名無しさんといっしょ:2006/02/08(水) 08:57:02 ID:ecR2dhIx
今日の特集が壬申の乱とは意味深だね

466 :名無しさんといっしょ:2006/02/08(水) 09:27:35 ID:At+GIgVi
天智(皇太子)、天武(秋篠宮)、大友(愛子)ですかねw

467 :名無しさんといっしょ:2006/02/08(水) 14:49:50 ID:uO9/69YQ
天智、天武にそうあてはめるなら、年飲み屋内親王は
太田皇女やウノ皇后あたりでしょう。とマジレス

468 :名無しさんといっしょ:2006/02/08(水) 19:03:36 ID:z0ExJXap
>>465
ナイスタイミングだねー

469 :ウイポジャンキー:2006/02/09(木) 14:47:19 ID:5UJSFUDr
 きのうのを見てたら、戦国時代に何で信長や秀吉は琵琶湖のほとり、あるいは淀川沿いに城をつくったのかがよくわかる。

470 :名無しさんといっしょ:2006/02/23(木) 00:57:47 ID:WaIg2quC
なんで、野口英世がお札になってるの?
北里大先生のが全然偉いじゃん!


471 :名無しさんといっしょ:2006/02/24(金) 13:24:08 ID:SLyC06r0
北里先生が一家一猫を提唱していらしたとは・・・。

472 :名無しさんといっしょ:2006/02/25(土) 00:45:06 ID:VrpZvEBW
北里先生って野口英世にお金をたかられて貧しかったんでしょ?

473 :名無しさんといっしょ:2006/03/03(金) 09:58:46 ID:Xa7W+/Pn
ぜこどんでごわす

474 :名無しさんといっしょ:2006/03/06(月) 12:41:19 ID:h002A5tp
とりあえずマリアナ沖で零戦隊(だけじゃないが)が壊滅したのは機体の性能云々とはちょっと違うと思うのだが・・・・

475 :名無しさんといっしょ:2006/03/09(木) 16:44:52 ID:YvUgNygh


476 :名無しさんといっしょ:2006/03/16(木) 23:44:47 ID:eu1NxTsf
>>462
そのうち安重根とかやりそうな悪漢

477 :名無しさんといっしょ:2006/03/17(金) 14:20:28 ID:bYvpGEz1
内容はいいが、どうしてもタクシー事件が頭から離れません。

478 :名無しさんといっしょ:2006/03/22(水) 21:26:26 ID:nuEzbZ8X
「零戦」でETV特集の素材を使いまわした短縮版みたいなの
やって、こんどは「アンコール」と称した再放送。もうヤル
気ないのかと思ったら、4月以降もあるんだな。

479 :ウイポジャンキー:2006/03/22(水) 23:17:36 ID:cYp5uRpe
>>288
 やはり波動砲は凄まじい・・・・・・。たった6艘で600艘前後の大艦隊を破ったのだから。

480 :名無しさんといっしょ:2006/03/23(木) 11:08:18 ID:xZrCeJWW
番組最後の名言カッコよかった

481 :名無しさんといっしょ:2006/03/23(木) 13:19:11 ID:qubo9n0u
戦国ネタがつきたから今度から世界史ネタとプロジェクトXネタか

482 :名無しさんといっしょ:2006/03/23(木) 14:04:14 ID:4Q14daiq
虚を突くのは孫子の兵法ですか?

483 :名無しさんといっしょ:2006/03/25(土) 13:18:54 ID:jMHlAmUg
>>478
改編時のアンコールは毎度のことですが?

484 :名無しさんといっしょ:2006/03/29(水) 14:09:32 ID:gVZ/65lk
10時00分きっかりからの放送を強調している。

485 :名無しさんといっしょ:2006/03/30(木) 04:48:59 ID:gg4+fXFi
>>484
ワロタ
それが一番の売りだったりしてw

486 :名無しさんといっしょ:2006/04/05(水) 13:27:10 ID:TbQk1IDy

NHKは公共放送なのに公務員じゃないから採用は国籍不問。

だからNHKの司令塔であるNHK東京とNHK大阪は
上層部から制作現場・アナウンサーまで
「在日朝鮮人」「在日韓国人」「偽装帰化人」職員だらけ。
日本人関係者も韓国・北朝鮮・中国マンセーの創価・左翼(共産主義者)だらけ。

その結果、反日どころか売国放送ばかりする
さらに日本人から絞り取った受信料を使って
韓国に住んでる親類にタダで韓国ドラマを衛星放送してやっている。

だからNHKはスクランプル化に大反対。
日本国民の金を法権力で強制徴収してるのに
このまま外国籍人に好き勝手をさせていいのか?
ハッキリ言ってNHKの存在自体が主権在民を定めた憲法違反だ。


NHKや朝日などの売国マスコミ以外の
海外や日本の他の報道機関が既に過去に報道してバレてるカビの生えた古い事だけカキ集めて
あたかも自分だけがスクープしたかのような北朝鮮特番を恥知らずに放送するNHK。
「今まで私共NHKが隠蔽し握り潰して来た事実の集大成番組です」ってタイトルで放送すればピッタリだ。

日本社会と日本国民のNHKを見る認識と風向きが180度変わり
不安と恐怖にさいなまれて自分が韓国・北朝鮮・中国マンセーの「ポチ」じゃ無いと言い張り
アリバイ工作のハリボテ番組を必死で放送する恥知らずなNHK。

しかしもうそんな姑息で卑怯な言い訳やウソは通用しなくなっている事にさえ気付かない哀れなNHK。
でもどんな言い訳をしても売国奴の末路は悲惨なものだから覚悟しとけよNHK。
まさかそこまで追い詰められていたなんて知らなかったよNHK。

( ゚∀゚) アハハ八八ノヽノヽノ ヽ ノ ヽ ノ  \  ノ   \  /    \  /      \

487 :名無しさんといっしょ:2006/04/05(水) 22:50:41 ID:qYsa71BH
白州の話するならちゃんとしたドキュメントか
再現ドラマみたいなのやってほすいなー
反町でもいーからw

488 :名無しさんといっしょ:2006/04/05(水) 23:14:06 ID:sRTLCdJM
今日はかっこよすぎ
最後のところは涙きた

489 :名無しさんといっしょ:2006/04/05(水) 23:32:39 ID:ghh1LrIz
白州雅子

490 :名無しさんといっしょ:2006/04/05(水) 23:51:57 ID:O2g2lbzV
今日やった白洲次郎の再放送はいつですか?
とりあえず来週ですよね?

491 :名無しさんといっしょ:2006/04/06(木) 00:11:50 ID:BBFvXUEN
火曜の昼ね
> 平成18年4月11日(火)
> 16:05〜16:48  総合  全国
http://www.nhk.or.jp/sonotoki/sonotoki_syokai.html

>>489
それをいうなら白州正子?

492 :名無しさんといっしょ:2006/04/06(木) 01:32:17 ID:ckQu6H23
  昭和の竜馬    ★白洲次郎★    
http://academy4.2ch.net/test/read.cgi/history/1144253430/





493 :名無しさんといっしょ:2006/04/06(木) 01:48:01 ID:e/5bNNre
司会の松平って生意気よね。

494 :名無しさんといっしょ:2006/04/06(木) 02:46:17 ID:qVB4/gu2
>>491
ありがとうございます。
最近、分厚い白洲次郎の本読んだばっかだから来週が楽しみっす。

495 :名無しさんといっしょ:2006/04/06(木) 09:23:48 ID:jcWAH8Lp
武相荘
ttp://www.buaiso.com/

496 :名無しさんといっしょ:2006/04/06(木) 11:53:35 ID:BBFvXUEN
>>493
松平のもったいぶったしゃべりがなきゃもっとマシなんだけどなー

497 :名無しさんといっしょ:2006/04/06(木) 19:59:30 ID:ik8U60oQ
でも松平のナレーションはいいと思う。

俺だけかな?

498 :名無しさんといっしょ:2006/04/07(金) 05:02:32 ID:XETDlpEz
内容はいいけど、松平はいや。

499 :名無しさんといっしょ:2006/04/07(金) 23:15:44 ID:XGGbzfx4
ペッこり45度のしったかぶりのぱたぱたおじぎ
さりげなくインテリぽさを出すしゃべり
おおげさで見苦しい身振り手振り

これ見るだけで吐き気がする
番組の内容自体はおもしろいのだが---


500 :名無しさんといっしょ:2006/04/08(土) 13:48:52 ID:mMdj3MJ+
松平が酔ってタクシー運転手を殴ったという事実、
要するに松平が犯罪を起した、という「歴史」はいくら頭を下げても消えることはない

501 :名無しさんといっしょ:2006/04/08(土) 16:37:13 ID:XvKMy1NA
白洲の気骨と引き際のよさ。
さて、今の政治家にどれだけいるか…。

502 :名無しさんといっしょ:2006/04/10(月) 23:36:10 ID:j5NcTa87
明日、再放送だね。

503 :名無しさんといっしょ:2006/04/11(火) 13:23:27 ID:9didzFLW
今日、再放送age

16:05-16:50 NHK その時歴史が動いた[再]「白洲次郎・戦後復興への挑戦」

504 :名無しさんといっしょ:2006/04/11(火) 14:17:44 ID:h3ngO76y
>>500
勝手にそう思ってなさい。
このスレの本論とは何ら関係がない。

505 :名無しさんといっしょ:2006/04/20(木) 19:13:46 ID:gJHgNoks
番組内で使用されてるドラマは撮り下ろしですか?
結構お金かかってそうなんですが。

506 :名無しさんといっしょ:2006/04/21(金) 00:19:42 ID:eSdjXtei
つか、イタリアロケしてるから金かかってるだろ?w

それにしても原書とか扱うのに顔近づけ過ぎ!>松平
マスク+眼鏡+手袋必須じゃねーの?

507 :名無しさんといっしょ:2006/04/21(金) 01:50:36 ID:G1eSyEv5
双方向企画イラネ

508 :名無しさんといっしょ:2006/04/21(金) 04:17:14 ID:tqcU/Hm8
松平って世が世なら殿様なんでしょ?
薩長憎いんだろうな本当は。

509 :名無しさんといっしょ:2006/04/22(土) 06:49:27 ID:94vc0JKU
この番組大好きだけど10時になってからつまんない。

510 :名無しさんといっしょ:2006/04/27(木) 03:01:12 ID:1AeURRN9
松平がどうとかいう視点で見続けて一時間を無駄に費やす
つまらない人生を送ってる人たちのスレはここですか

511 :名無しさんといっしょ:2006/04/27(木) 08:02:42 ID:Uufr1As+
松平アナ、タクシー運転手の頭にキックする5時間前のことでした

512 :名無しさんといっしょ:2006/04/27(木) 10:36:19 ID:+CmUOeYf
明智光秀に最後、福知山からの組織票でも
入りました?

513 :名無しさんといっしょ:2006/04/27(木) 21:18:43 ID:VkUqWKPP
松平アナ、ペンをスタッフに投げつける1年前のことでした

514 :名無しさんといっしょ:2006/04/28(金) 01:21:14 ID:MjvQL8m5 ?
>>506
顔は近づけ過ぎだが手袋はしていた
応対した図書館関係者が素手なのが納得できなかった

515 :名無しさんといっしょ:2006/04/29(土) 01:37:00 ID:YUSdvCD3
松平ってイワオに似てるよな?

516 :名無しさんといっしょ:2006/04/29(土) 19:25:30 ID:1h7UmYbg
>>512
ガラシャ関係者の組織票だってよw

517 :名無しさんといっしょ:2006/04/29(土) 23:42:09 ID:sztDxzng
>>506
でも面白かった。

518 :名無しさんといっしょ:2006/05/01(月) 17:28:22 ID:Uys/F7Zm
NHKの織田信長と明智光秀のどっちを支持するかの番組で 
信長を悪者にして、光秀を世の中のためにやったみたいな流れにし 
最後はあの後ろから刃物で刺すような真似をした光秀を 
視聴者に支持させてしまった。 もう、めちゃめちゃ 
テレビで言ってる事は正しいと単純に思ってる鈍感な年寄りばかりでな
く国民を愚弄するもの。 なんでも情報操作できると思い込んでるNHKは
一度つぶれなければいかん。
 

すくなくとも信長は光秀を信用していて丸腰状態。 
どんどん抜かれていく光秀の焦燥感は頂点に達し
大博打に出たと言う訳、でもNHKが言うような光秀なら秀吉と戦う時、
多くの武将が味方をしただろう。 実際は身内にも犯罪扱い。歴史は正直。
石田光成といい、明智光秀といい、NHK大阪はいい加減な歴史操作はやめろ。
NHKは、裏切り者を立派というのか、日本国民はNHKの為に馬鹿になっていく。


519 :名無しさんといっしょ:2006/05/02(火) 12:19:35 ID:K1HmNhsu
 
 
 
 




NHKは公共放送なのに公務員じゃないから採用は国籍不問。

だからNHKの司令塔であるNHK東京とNHK大阪は
上層部から制作現場・アナウンサーまで
「在日朝鮮人」「在日韓国人」「偽装帰化人」職員だらけ。
日本人関係者も韓国・北朝鮮・中国マンセーのポチ創価・ポチ左翼(サヨク共産主義者)だらけ。

その結果、反日どころか売国放送ばかりする
さらに日本人から絞り取った受信料を使って
韓国に住んでる親類にタダで韓国ドラマを衛星放送してやっている。

だからNHKはスクランプル化に大反対。
日本国民の金を法権力で強制徴収してるのに
このまま外国籍人に好き勝手をさせていいのか?
ハッキリ言ってNHKの存在自体が主権在民を定めた憲法違反だ。
 
 
 
 
 
 
 
 
 

520 :名無しさんといっしょ:2006/05/05(金) 04:51:43 ID:gNh3X98e
>>508
その理論は間違っている。
歴史が少しでも違えば生まれてくるかどうかもわからない。
だから、殿様になれたかどうかを問う以前の問題。

521 :名無しさんといっしょ:2006/05/05(金) 06:07:07 ID:d9ZD4THp
石田三成はよく名前を間違えられるのが最高に可哀相だと思う

522 :名無しさんといっしょ:2006/05/05(金) 10:40:37 ID:OZZ4z/pi
やってる俳優がしょぼいから見ない

523 :名無しさんといっしょ:2006/05/05(金) 11:21:09 ID:N/i9Bkip
ぜんかもの

524 :YOSHI-DAI-HARD-GEY-SAKU:2006/05/05(金) 13:45:26 ID:2obZ0f7N
明智光秀は最後の最後で織田信長のやり方を踏襲したのだから
明智光秀こそが 最も織田信長の思想に近いというべき。
であるから 織田信長的なやり方をした者が最終的に支持を集めるということは
織田信長の勝利を意味する。

525 :名無しさんといっしょ:2006/05/18(木) 11:44:33 ID:vO2X/DEt
>この番組大好きだけど10時になってからつまんない。

同意 最近あまり見なくなってしまった 視聴率も下がっているしもうネタ切れかな プロXと同じか?

526 :名無しさんといっしょ:2006/05/18(木) 23:13:02 ID:lGowNgNE
朗読?に乙葉を使う意味が全く分からん

NHKは媚びるような番組を作る必要はない

527 :名無しさんといっしょ:2006/05/18(木) 23:39:46 ID:y/LsghJe
ネタ切れを機にもうやめちゃえ

528 :名無しさんといっしょ:2006/05/19(金) 14:51:04 ID:q5nfavND
最近放送ありませんね。
他国の人物や歴史要らない。
日本の歴史をやれ!

529 :名無しさんといっしょ:2006/05/19(金) 19:57:20 ID:wipyym+k
昨日あったじゃん
りんごの歌

中々よかったぞ
放送では触れられなかったけど、お父さんも引き上げ時に亡くなって
いたんだね・・・

530 :名無しさんといっしょ:2006/05/20(土) 11:12:38 ID:h1OXoy9v
今週の奴、HDDにとってて今、見ようと思ったけど、
最初のダイジェストというかあらすじ見ただけで、見る気なくしたよ。
即効消去しました。

531 :名無しさんといっしょ:2006/05/21(日) 00:08:49 ID:rE5++16K
面白かったのに

532 :名無しさんといっしょ:2006/05/22(月) 10:01:33 ID:xUHytlTq
以前、『りんごの歌』のことをやっていましたよね?(椎名の方では無い)
あの歌の歌詞を自分は一番目しか知らないのですが、
「林檎の気持ちは良く分かる♪」って
どんな気持ちを分かったのでしょうか?

この曲の歴史は分かりましたが、詩的な意味が良く分かりません。どなたか教えてください。
『明るい』って雰囲気を出したかっただけということでよいのでしょうかね?

533 :名無しさんといっしょ:2006/05/22(月) 11:16:00 ID:xUHytlTq
文学板にでも同じことを書き込んだらいい解釈がみつかるかも。

534 :名無しさんといっしょ:2006/05/22(月) 18:24:05 ID:xfMVshZj
>>532
林檎という言葉に恋人を重ねている恋の歌だ。昔はあまり表立って色恋沙汰を歌えなかったから。
とうちの母親が昔言っていた。まああまり当てにならないけどねw

535 :名無しさんといっしょ:2006/05/23(火) 00:56:44 ID:m+e04kVm
正直、あんまり意味はないと思う
当時の業界人で「意味分かんねーYO!」って突っ込んだのもいたらしいぞ

536 :名無しさんといっしょ:2006/05/24(水) 22:46:47 ID:lgLbcAMO
ベトナム戦争か。現代史やるのは初めてでは。

537 :名無しさんといっしょ:2006/05/24(水) 22:51:04 ID:zol+WWAY
お前らに質問
よくこの番組見るとグッと涙が出そうになるんだけど、いままで何が一番泣けた?

538 :名無しさんといっしょ:2006/05/24(水) 23:42:24 ID:ZmU3Fu/T
>>537
「日本の新生に先駆けて散る。まさに本望じゃないか」

539 :名無しさんといっしょ:2006/05/25(木) 00:06:29 ID:QuiQRix5
>>537
礒部浅一(だっけか?)の話。

540 :名無しさんといっしょ:2006/05/26(金) 01:49:36 ID:gOUbMk4h
>>537
「日本は戦争に負けたのであって、奴隷になったのではない。」

541 :名無しさんといっしょ:2006/05/26(金) 19:11:01 ID:PQxRdUmG
>>537
俺は松平の「いよいよ、今日のそのときが来ました」のコメントを聞くと
「キタ――――」という独り言と同時に目頭が熱くなる。

田口トモロヲの「そのときだった!!」に相通ずるものがあるな。

542 :名無しさんといっしょ:2006/05/26(金) 21:42:26 ID:i9TXd/89





NHKは公共放送なのに公務員じゃないから採用は国籍不問。

だからNHKの司令塔であるNHK東京とNHK大阪は
上層部から制作現場・アナウンサーまで
「在日朝鮮人」「在日韓国人」「偽装帰化人」職員だらけ。
日本人関係者も韓国・北朝鮮・中国マンセーのポチ創価・ポチ左翼(サヨク共産主義者)だらけ。

その結果、反日どころか売国放送ばかりする
さらに日本人から絞り取った受信料を使って
韓国に住んでる親類にタダで韓国ドラマを衛星放送してやっている。

だからNHKはスクランプル化に大反対。
日本国民の金を法権力で強制徴収してるのに
このまま外国籍人に好き勝手をさせていいのか?
ハッキリ言ってNHKの存在自体が主権在民を定めた憲法違反だ。






543 :名無しさんといっしょ:2006/05/27(土) 00:23:41 ID:LJMtyxYt
谷川賢作のエンディング曲最高

544 :名無しさんといっしょ:2006/05/27(土) 03:16:26 ID:dgaApqEr
平成日本マンセー

545 :名無しさんといっしょ:2006/05/27(土) 16:39:47 ID:pF8wsxHB
奈良の大仏は庶民たちの手で造られたとして、果たして完成後に
小汚い庶民が参拝できたのだろうか・・・

546 :名無しさんといっしょ:2006/05/28(日) 05:00:32 ID:HCfc0jHx
「いよいよ、今日のそのときが来ました」
それは松平サダトモ、タクシー運転手の頭に痛恨の足蹴を入れる
わずか5時間前のことでした・・・

547 :名無しさんといっしょ:2006/05/28(日) 17:41:35 ID:t/ryGka+
そしていよいよ今日のその時がやってきます。最後は炭谷の犯行のその時と
彼の元上司のちょっとしたエピソードを交えお送りします。
今夜もご覧頂きましてありがとうございます。BGM〜♪
2006年2月、休暇中の炭谷は事件現場となる横浜駅へやって来ました。
前日からムラムラしていた炭谷は横浜駅構内でターゲットとなる
獲物を物色していました。「あの子にしよう。」
そう決意した炭谷はエスカレーターに乗った女性の背後に素早く入り込みました。
そして、おもむろに携帯電話で女性のスカートの中を撮影したのです。
炭谷の不審な行動を早くから見張っていた
警察官に炭谷は現行犯逮捕されます。
あの時なぜ炭谷が我慢出来なかったのか、日本史最大の謎となっています。
そして今もなお、お日テレ板には炭谷を忘れまいと
大勢の2ちゃんねらーに愛されています。
のちに炭谷の元上司はこういいました
「ミニスカートを履いていた女が悪いと―」
タラララー♪ララララー♪タララララー♪ララララー♪ララララーララララララ♪
「天才カメラマン炭谷誕生」

548 :名無しさんといっしょ :2006/05/31(水) 22:07:23 ID:7kqstcCB
朝日の番組紹介にワロタ。「自戒」か……。

549 :名無しさんといっしょ:2006/05/31(水) 22:47:02 ID:4QkNe/3E
アメリカにはNHKやBBCのような“公共”放送はない。
今日のベトナム戦争のジャーナリズムで
自分たちの存在意義を否定したな。見直したぞw
早く民営化しろよ。

550 :名無しさんといっしょ:2006/06/01(木) 23:57:30 ID:V0TPdllz
日本の民放は
「スポンサーのもの」に
なっちまってるけどな。

551 :名無しさんといっしょ:2006/06/02(金) 20:30:48 ID:2DXjlZ8B
サラ金や電通・博報堂に作られた屑のような民放番組に比べたら、NHKは
最後の希望だと思うよ・・・

552 :名無しさんといっしょ:2006/06/03(土) 12:34:07 ID:S94qyfhw
今でも北ベトナムの勝利を「ベトナム開放」と称するNHKだが、
その開放勢力によってサイゴンの市民がどれだけ殺されたか

知らない筈が無い。

553 :名無しさんといっしょ:2006/06/03(土) 12:36:31 ID:S94qyfhw
韓国軍の民間人虐殺は論外だが、
戦時国際法の保護を受けないゲリラの掃討を
市民虐殺と報じる犬HK。

朝日の南京報道と変わらんな。

554 :名無しさんといっしょ:2006/06/03(土) 18:41:23 ID:/bgSo6DQ
>>551
寝言は寝て言え

555 :名無しさんといっしょ:2006/06/05(月) 00:00:41 ID:pCX0wHii
民放の方が番組の質が上というのがいるのか・・・世も末だ

556 :名無しさんといっしょ:2006/06/05(月) 18:20:40 ID:OGyioNYX
>>555

俺もNHK >> 民放 だと思っている。
  NHK << 民放 っていうひとは情報番組が嫌いな方だとおもう。
  それかトップが気に入らないってことかな。
  並の社員は頑張っていると思うけどな。
民放にはバラエティ、スポーツくらいしか期待していない。
だからといってもバラエティは半分くらいはつまらんがな。

557 :名無しさんといっしょ:2006/06/05(月) 20:11:51 ID:+EEcB6/b
いや、スポーツだって
中継の仕方が糞過ぎだろ

558 :名無しさんといっしょ:2006/06/08(木) 00:46:05 ID:94pCG0/Y
なんか今日のサッカー、やたらと三国人の金を必要以上に強調してたよな
最後の最後まで・・・

559 :名無しさんといっしょ:2006/06/08(木) 01:05:39 ID:3IQ0yDpV
「世界で孤立していた日本」も必要以上に強調してましたな、
あそこはドイツなのだから、そんな事もなかったと思うが。

何か意図的と思える表現が多すぎる。

560 :名無しさんといっしょ:2006/06/08(木) 16:30:49 ID:kNQ9f4Yr
だって田中だもんしょうがないじゃん

561 :名無しさんといっしょ:2006/06/08(木) 21:47:58 ID:RA/wIbH8
10:00

こんばんは、松平です。
歴史を大きく動かした「その時」には、
その瞬間の人々の決断や苦悩のドラマがあります。
今日の「その時歴史が動いた」は
1が自宅を追い出された、その時をご紹介します。
〜〜〜〜〜
1が自宅を追い出されるまで、あと3日。
〜〜〜〜〜
さあ、今日の「その時」がやって参ります。
1は左翼を叩くスレを作成しながら、勝利を確信していました。
とそのとき、息子が毎晩深夜まで、ネットで何をしているのか
気になって、知らずのうちに忍び寄ってきた彼の母親がいました。
〜〜〜〜〜
とつぜん背後のドアが開いたことに驚いた彼が、
なぜ、画面右上のブラウザウィンドウ最小化ボタンではなく、
画面左上の「女性の自宅、生中継、無料見放題」のバナーを押したのか、
これは現在に至っても、いまだ、日本の歴史上最大の謎とされています。
〜〜〜〜〜
今日は、彼のブログをご紹介して、お別れしたいと思います。
本日も、ご覧いただき、ありがとうございました。

「過去五年間ノ隠遁ニ拘ワラズ、左翼誅滅ノ大任ヲ果タスコト能ハザリシハ
本職不敏ノ致ストコロナリ。本職ハ社会不参加ノ無窮ト男子本懐ノ高揚ヲ確信シ、
今日ヲ以テ、生キテ施設強制連行ノ恥ヲ受ケズ、中央線ニ飛ビ込ム他ナシ」

562 :名無しさんといっしょ:2006/06/10(土) 09:57:02 ID:HXlYyLQ9
>>561
ブサヨの作ったネタにしてはよくできてる
珍しく笑ったよ
次も頼むw

563 :名無しさんといっしょ:2006/06/11(日) 18:18:26 ID:G0cIPUR3
朝鮮マンセー放送に受信料は不要

564 :名無しさんといっしょ:2006/06/11(日) 18:23:37 ID:XxDQDl3F
その時〜は、知ってるつもりがなくなった今
歴史や歴史人物マニアの俺としてはありがたい番組だ

565 :名無しさんといっしょ:2006/06/11(日) 21:41:25 ID:LL1rIlPq
知ってるつもり!? は
コメンテーターが糞な時が多かったからなぁ。

とはいえ、歴史が動いた も
時々、知ったかオヤジの黒鉄とか
(゚Д゚)ハァ? な人選をすることがあるけど。

566 :名無しさんといっしょ:2006/06/13(火) 17:17:06 ID:T3nUMZRI
その時歴史が動かなかった!
1000年属国の地、朝鮮

567 :名無しさんといっしょ:2006/06/13(火) 17:36:15 ID:/DhQa96S
    /\        /\
    /:::::::ヽ____/::::::::ヽ、
   丿 ::.__  .:::::::::::::  __  ::::ヽ_       ,. 、       /   /
  / /。 ヽ_ヽv /: /。ヽ  ::::::ヽ    ,.〃´ヾ.、  /  /
 / / ̄ ̄√___丶  ̄ ̄\  ::::| / |l     ',  / /
 | .:::::::::: / / tーーー|ヽ     ..::::: ::|r'´  ||--‐r、 ',   !週刊朝日に三週連続で
 | .:::::.  ..: |    |ヽ   .,..ィ'´     l',  '.j '.   NHKの腐敗暴露が載るよ!
 | :::    | |⊂ニヽ| |  'r '´         ',.r '´ !|  \
 | :    | |  |:::T::::| !  l!     ....:.:.:.:.:.:ヽ、   ,l    \
 \:    ト--^^^^^┤   ゝ、.,_ ---‐‐‐----ゝ、ノ

『これまでの週刊誌ネタはあくまで、NHK職員個人の犯罪や不正。
 今の週刊朝日の3週連載はNHKという組織が行なった不正ネタ』
だそうですよ。

568 :名無しさんといっしょ:2006/06/14(水) 01:19:14 ID:wBPbdZ0y
エンディングの音楽だけでも泣ける件について

569 :名無しさんといっしょ:2006/06/14(水) 02:41:35 ID:pcmFp72i
10:00
こんばんは、松平です。
今日のその時は、西暦2006年6月12日、午後11時20分。
これは、日本がオーストラリアに大敗した、その悪夢の瞬間です。
〜〜〜〜〜
その日の日本の動きは試合直後から緩慢でパスがつながりません。
高原や三都主といった、活躍にムラのある選手は輪をかけて不調でした。
スタメンの発表で翻弄された相手に終始押され気味の展開になりました。
日本が大敗するまで、あと小1時間。
〜〜〜〜〜
選手交代を考えはじめていたジーコに二つの不運が襲います。
まずは、中村のラッキーなゴールによる先制点が、その後の試合を
追加点を狙った布陣にする意欲を弱めることになってしまいました。
そしてさらに、坪井の突然の足の痙攣が、予期せぬ選手交代を招きました。
残された選手交代の機会はあと二回。しかし、キーパーの分は残しておきたい。
そこでジーコは、小野という、攻撃にも守備にも使える選手を投入する
ことを決断しましたが、それは逆に言えば、中途半端なことにもなりました。
日本が大敗するまで、あと15分間。
〜〜〜〜〜
さあ、みなさん。いよいよ、今日の「その時」がやって参ります。
オーストラリアは後半になって、新たな攻撃陣を投入してきましたが、
日本の攻撃陣は、選手交代によってさらに低下し、逃したチャンスは数回。
とその時、敵の猛攻を一心に防いでいた川口が限界から気のゆるみを生じました。
〜〜〜〜〜
当初から連携の悪さが露呈して緊張感を欠いていた上に、思わぬ敵の猛攻を
一身に背負って支えていた川口の崩壊は、日本の戦線の崩壊を意味していました。
次々と日本ゴールに吸い込まれたオーストラリアのシュートは、6分間になんと3本。
ロスタイムに入って、一矢報いるための選手交代も裏目に出るという有様でした。
〜〜〜〜〜
今日は、当時の掲示板の様子をご紹介しながら、お別れしたいと思います。
本日も、ご覧いただき、ありがとうございました。

570 :評論家:2006/06/16(金) 00:00:32 ID:r2I6tpic
↑上手いわねーナカナカ笑えましたょー

571 :名無しさんといっしょ:2006/06/17(土) 19:44:42 ID:8Bi/Anwh
      , ‐'" ̄` '⌒ `''‐、
    /     ミ〃    \
   /  , ‐' ´  ̄ " ̄ ` ヽ、  l
   |  l            l  |
   ! │r',ニニユ  j'ニニ.ヽ.│ |
   L.H ,‐=・‐ lニl ‐・=-、トL.!   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   /ハ{ ` ― ‐'  `― ‐ ' lハ.〉 < こんばんはみなさん 畠山です
   { l_.|   ,.ィ′  :、   jク/   \_____________
   ヽ._l   / ‘ーー'‐' ヽ.   Lノ
      !    -──- l  / 
     |.ヽ         ' | 
    /:ト、 ` ー---‐ '´/|\_

ミ /  ←鉛筆
    .、
    ノ\
 / ̄    ̄ ̄\
( 静かにしろ! )
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

  。 ☆
  / 〃
|┃      ボスッ          ガンッ
|┃  何やってんだよ!だぅ!バシッ
|┃           ゴンッ        ドガッ  
|┃   すみまボゴスッ、私は勘違いしていました。すみバッチーン!!mゴフッ

572 :名無しさんといっしょ:2006/06/21(水) 19:04:38 ID:/vfvBJqP
その時歴史が動いた - これからの放送予定
http://www.nhk.or.jp/sonotoki/sonotoki_yotei.html


573 :名無しさんといっしょ:2006/06/21(水) 22:35:15 ID:TDuEbxNg
なんか昔の説のまんまだな・・・今日の薩英戦争。
薩摩の弾が命中したんじゃなくて、アームストロング砲が暴発しただけなのに。
当時のロンドン新聞の記事を見てみろよ。

574 :名無しさんといっしょ:2006/06/22(木) 09:44:44 ID:s+o7p7o3
i`ヽ                        ,r‐'ァ 
 `ヽ::                      ::´
   ヽ ヽ        , -‐--、         / /
    ヽ \      I:::::::I_      _ / / ┌────────────
     ヽ  ヽ    i,(;;;ノI、;;;)l    ,,/  , '  < アームストロングフゥゥゥオオオオォォォオオオオゥゥ!
      ヽ  ` ー 、.,,ゝ´ヮ`,ノュ_, - '   r'    └────────────
        ` 、_ /::: `山':::::    /
         ヽ:::::::::::|::::::::"",r‐'
          〉::::::::|::::::::::¨/
         /;;;;;;;/;;;;;;;;;;/
        /;;;;;;;/:::::::::::《
        <;;;;;;;《:::::::::::::ヽ   ))
      /   ヽI,r''"""^~ヽ
     /   ,/ ヽ    ヽ


575 :名無しさんといっしょ:2006/06/22(木) 17:39:52 ID:kOVT7mGp
>>573
大本営発表

576 :名無しさんといっしょ:2006/06/22(木) 19:47:42 ID:yJnqUWKR
昨日は凄い楽しめた。島津って秀才だよなやっぱり

俺もあんな時代に薩摩藩士として生まれたかったなと思ったり

577 :名無しさんといっしょ:2006/06/22(木) 19:49:50 ID:i8u+5yKw
*6.8% 20:00-20:45 NHK 2006FIFAワールドカップデイリーハイライト
**.*% 20:45-21:00 NHK 首都圏ニュース845
*8.9% 21:00-22:00 NHK ニュースウオッチ9
*8.4% 22:00-22:45 NHK その時歴史が動いた
*8.7% 22:45-25:00 NHK 2006FIFAワールドカップ・D組「ポルトガル×メキシコ」


578 :名無しさんといっしょ:2006/06/22(木) 20:00:34 ID:BwY+4adr
>>576
今名古屋に住んでるけど
田舎モノ扱いされるよ、歴史知らない馬鹿に
そんな馬鹿が多いんだが

579 :名無しさんといっしょ:2006/06/22(木) 21:13:17 ID:7f5gqeLR
幕末に日本に関わった欧米人ってその後
日本に傾倒していく人が多いよね
よっぽど良い国だったんだな

580 :名無しさんといっしょ:2006/06/30(金) 15:11:10 ID:TD6wnLGV
>>579
礼儀正しい国だったんじゃない。
近隣の国が酷すぎた事も関係あると思うよ

581 :名無しさんといっしょ:2006/07/01(土) 04:20:23 ID:eQgWRdZs
明治新政府は会津戦争における戦死者の埋葬をなかなか許可せず、
長期間に渡って戦死者の死体を放置させるといった冷酷な弾圧が続いた。
西南戦争では、多くの旧会津藩士が新政府軍に参加した。薩摩への敵愾心が
ぬきんでて強かったために他地域出身者より使いやすかったのだという。
長州藩兵、薩摩藩兵が会津若松城下で略奪や虐殺行為を行った。
会津藩兵の死体から陰部を切り取って口に含ませ放置したり、
薩摩藩兵が食人行為を行ったという記録まである。その凄惨さは、
新政府軍側の土佐藩兵や従軍僧侶が日記に批判的に書き記すほどであった。
これらの非人道的行為に対する民衆の恨みは後世まで引き継がれ、
さらに、山県有朋を筆頭に、長州閥が明治期を通じて会津出身者を
『朝敵風情が』と見下し、学問や官僚の世界に進んだ会津藩出身者の
登用について、ことごとく妨害工作を行った。
こうしたこともあって、未だに会津の人々には山口県人、鹿児島県人に
対するわだかまりの念があるという。
会津若松市内の旅館では、山口県人や鹿児島県人の観光客に対して
宿泊拒否をするところが最近まであったという。
会津の人が山口県人や鹿児島県人と結婚することに反対する風潮は
現在でもあるという。
1986年には長州藩のお膝元である山口県萩市が会津若松市に対して、
会津戦争の和解と友好都市締結を申し入れたが、会津若松市側はこれを
断った。
2000年現在でも、市民にとって単に『戦争』と言えば太平洋戦争ではなく
会津戦争を指すことが多く、特に高年層ほどその傾向は高い。

582 :名無しさんといっしょ:2006/07/05(水) 00:36:54 ID:UXdiniCt
>>581
まあ
毛利の領土削って
長州征伐やって
宝暦治水やらせたからな・・・・・・

583 :名無しさんといっしょ:2006/07/05(水) 18:27:35 ID:EIE5T6Sy
本因坊秀策
ヒカルの碁を将棋サイドから語る
http://game9.2ch.net/test/read.cgi/bgame/1123573336/

584 :名無しさんといっしょ:2006/07/05(水) 18:38:52 ID:fUZ0A2el
サントラ買ったよー

585 :名無しさんといっしょ:2006/07/05(水) 18:47:07 ID:ZQPGTzAj
【NHK】本因坊秀策がドラマ化!?
http://game9.2ch.net/test/read.cgi/gamestones/1141658124/

586 :名無しさんといっしょ:2006/07/05(水) 19:15:41 ID:dDllfaFN
耳赤の一手

587 :名無しさんといっしょ:2006/07/05(水) 21:29:18 ID:JL9hRicE
もしかしてテポドン事件でオンエア無期延期か?

588 :名無しさんといっしょ:2006/07/05(水) 22:08:57 ID:yVi6ikJb
ここ実況じゃねえおかよ!!!www

589 :名無しさんといっしょ:2006/07/05(水) 22:43:47 ID:kdJmSSwp
全然間違いに気づきませんでした

590 :名無しさんといっしょ:2006/07/05(水) 22:47:32 ID:3t6lwYnY
誰だ

591 :名無しさんといっしょ:2006/07/05(水) 23:40:22 ID:kdJmSSwp
予告なかったからかわりに予告

第257回
生まれくる命 そして母のために
〜荻野久作の受胎期発見〜
放送日 平成18年7月12日 (水) 22:00〜22:43 総合

592 :名無しさんといっしょ:2006/07/05(水) 23:58:12 ID:3YIU0kpe
英国国旗って上下あったんだ・・・
正直間違えても仕方ないぞ、ドンマイ

593 :名無しさんといっしょ:2006/07/06(木) 07:26:50 ID:4ObPGLzp
本因坊の話はつい最近見たような記憶があるけど番組欄には表示がなかったが再放送かな?


594 :名無しさんといっしょ:2006/07/06(木) 14:56:11 ID:ocHMjyZ3
BS2の焼き直しらしいよ

595 :名無しさんといっしょ:2006/07/06(木) 21:53:38 ID:mIu4mJXb
>>593-594
今年のGWにあったと思うが、当初のは2時間番組だったと思う。
圧縮版だね。

596 :名無しさんといっしょ:2006/07/06(木) 23:35:47 ID:/ys/OzL1
【社会】NHK大阪、英国国旗を逆さまに放送し謝罪 「その時歴史が動いた」視聴者の指摘生かされず
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1152187765/

597 :名無しさんといっしょ:2006/07/07(金) 12:25:19 ID:Sg4MACVo
>>595
いつもと違う感じがしたのはそういうことね。
情報乙。

プロジェクトXの焼き直しっぽかった回も確かあったよね。

598 :名無しさんといっしょ:2006/07/08(土) 11:51:22 ID:eS2bmZ6y
「その時歴史が動いた」の意見受付フォームが開かなくなっちゃった。
苦情が殺到してウザいから消したのかな。

599 :名無しさんといっしょ:2006/07/08(土) 19:00:59 ID:35PrR6nN
その昔ニュースステーションで沖縄のフィリップ南北逆に
出してそれに気づかぬ久米が大恥かいた有名な事件もあったし。
ディレクターって教養がないんだよ。

600 :名無しさんといっしょ:2006/07/12(水) 22:44:29 ID:3iZfYA4s
今日の最後はおっぱいおっぱい!!
赤ちゃんに飲ませてるシーンだけど、キスマークついてたぞwww

601 :名無しさんといっしょ:2006/07/13(木) 02:51:48 ID:4JDiadTC
農家の恐ろしい実態スレを読んで今日の番組見たので、
農家嫁がジサツした所で思わず泣いてしまった

602 :名無しさんといっしょ:2006/07/13(木) 15:36:57 ID:0xVNjp0f
昨夜の番組を見ていてどうしても不可解な点があり、コールセンターに問い合わせた。
若い声の女性の担当者が電話口に出た。

「昨夜の『その時、歴史が動いた』について質問なんですが」
「はい」
「オギノ式の解説で、『排卵周期の法則性が解明され、そのバイオリズムに基づいて
女性がいつ妊娠するかが初めて学術的に発表された』みたいな解説をされてましたが、
“その日にどういう行為をすれば妊娠するのか”っていう肝心の部分が全然語られてなくて
結局意味が分からなかったんですよ」
「はい…」
「こういう大切な表現を省略してしまうと、我々テレビを見ている視聴者には
真実は伝わらないのではないですか?」
「・・・」
「公共放送NHKとしては、これは手落ちではないでしょうか?」
「・・・」
「できれば、松平アナウンサーの代わりに、あなたが説明して下さいませんか?」



プチ

ツー ツー ツー

603 :名無しさんといっしょ:2006/07/13(木) 19:48:10 ID:XMjZDwSv
ドクトル・オギノも草葉の陰で呆れているな・・・

【教育】 「セックスしても妊娠・エイズ無関係」 早まる"子供の性体験"…「性交渉せかされる風潮」と専門家★4
ttp://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1152628846/

604 :名無しさんといっしょ:2006/07/14(金) 01:23:38 ID:cDJNnm3h
>>602
たしかにあれは「女性がいつ妊娠するか」じゃなくて
「いつ排卵するか」ってのを明らかにしただけだよねw
ラテ欄の見だしもミスリーディングだとおもたw

605 :名無しさんといっしょ:2006/07/14(金) 05:01:34 ID:2S7h7oRj
オギノの話よかった。見るまでは、なんでこんなのとりあげてるの?と思ったけど
オギノ先生の人柄と研究熱心さ、なによりも女性の立場への思いやりが伝わってきた。
NHKだからできた番組だといえる。民法でこの話扱っても、下品な芸人がゲスト
で出てきて変なひやかしとかいれて面白がるだけだろうから。

606 :名無しさんといっしょ:2006/07/20(木) 06:56:00 ID:sc5hr2KN
遠回しにオギノ式使ってもエイズや性病は避けられませんよ、ちゃんとゴム付けろよって
ゲストが言ってたね。

607 :名無しさんといっしょ:2006/07/23(日) 00:32:58 ID:WpqPno8F
松平はタクシー運転手に暴行した。

608 :名無しさんといっしょ:2006/07/24(月) 23:42:23 ID:4anamLdd
暴れん坊将軍だからなw

609 :名無しさんといっしょ:2006/07/27(木) 10:38:52 ID:A4vUXBOO
川中島の合戦は犬死に軍配ですな

610 :名無しさんといっしょ:2006/07/27(木) 12:14:16 ID:pcJQpWVA
歴史は動くけど、松平は動かないって草野が批判してた。

611 :名無しさんといっしょ:2006/07/27(木) 21:47:47 ID:DOnUUvYL
デジタル放送で双方向番組か!


612 :名無しさんといっしょ:2006/07/28(金) 01:08:35 ID:KdblkuxX
A説かB説かどちらが正解かって、なんともガキっぽいことやるな。
そりゃあ色んな側面があるだろうって。

613 :名無しさんといっしょ:2006/07/29(土) 13:29:23 ID:HIY/EQjf
しかも決めるのは「数の論理」w

614 :名無しさんといっしょ:2006/07/30(日) 19:54:40 ID:SpmmdpdM
>>607
暴力反対!
NHKは責任をとるべきでは?

615 :名無しさんといっしょ:2006/07/31(月) 16:56:29 ID:gHEx0Rt8
>「数の論理」
一般人は無能だから、長篠の合戦の三段撃ちとかミッドウェー海戦の魔の五分間とか、劇的な
展開の通説に沿って番組を制作したほうが正確な考証をした番組より視聴率良さそうで怖い。

616 :名無しさんといっしょ:2006/08/03(木) 11:14:06 ID:7QUbYnLv
亀田の世界戦当日に白井義男とは、もちろんNHK側も相乗効果などを狙っていたろうが
結果的にあの試合が白井氏とカーン氏の素晴らしさをより強調したな。

617 :名無しさんといっしょ:2006/08/03(木) 15:21:48 ID:WvICltRq
白井氏の純粋さには心ひかれた。具志堅も白井氏の
ボクシングを愛してる男だ。亀田の試合はどう見ても
ボクシングを冒涜するもんだったな。

618 :名無しさんといっしょ:2006/08/04(金) 01:58:04 ID:Fp3idJKg

                     責任取って敵陣に突入する前に言っておくにょろッ!
                    わたしは今軍神の用兵をほんのちょっぴりだけ体験したにょろ!
                  にょ…にょろ…体験したというよりはまったく理解を超えていたにょろ……

                          あ…ありのまま 今 起こった事をはなすにょろ!
           ,. -‐'''''''''''''''""¨¨¨ヽ
           (.___,,,,,,,,........ -ァァフ      |『妻女山に陣取っていたはずの上杉軍が
            |i i |     }! }} //|            八幡原に整然と並んでいたにょろ』
           |l、 {    j} /,,ィ//|
          i|: !ヾ、_____ノ/ u {:}/|    な… 何を言っているのか わからないかも!と思うけど
         //, '/u     ヽハ  、 ヽ     わたしも何がされたのかわからなかったにょろ!
         〃 {_{\    /リ| l │ i|
         レ!小l●   u ● 从 |、i|     頭がどうにかなりそうだったにょろ!
          ヽ|l⊃ 、_,、_, ⊂⊃ |ノ│
        /⌒ヽ__|ヘ u ゝ._)  j /⌒i !      啄木鳥戦法だとか車懸かりの陣だとか
      \ /:::::| l>,、 __, イァ/  /│     そんなチャチなもんじゃ 断じてなかったにょろ!
.        /:::::/| | ヾ:::|三/::{ヘ、__∧ |
       `ヽ< | |  ヾ∨:::/ヾ:::彡' |      めがっさ恐ろしいものの片鱗を味わったにょろ!


619 :名無しさんといっしょ:2006/08/04(金) 11:15:04 ID:NdRnPfvP
>>618
先週のねたをなぜ今

620 :名無しさんといっしょ:2006/08/08(火) 14:38:48 ID:/BZg4+vb
ファミコンとかWindows95とか取り上げてくれないかなあ

621 :名無しさんといっしょ:2006/08/09(水) 18:34:27 ID:mcvV+CR6
>>620
プロジェクトXになっちまう

622 :名無しさんといっしょ:2006/08/10(木) 22:47:17 ID:vcxap6nv
室町時代中期とりあげろ

623 :名無しさんといっしょ:2006/08/11(金) 03:18:34 ID:MkuIGuNc
戦国時代の全武将と
鎌倉と
室町と
大和朝廷やれ

624 :名無しさんといっしょ:2006/08/12(土) 11:06:04 ID:Cydnyzp8
反論する女子アナがなんかムカつくw

625 :名無しさんといっしょ:2006/08/12(土) 13:34:11 ID:WyTkS+ms
同じく


626 :名無しさんといっしょ:2006/08/12(土) 13:35:40 ID:WyTkS+ms
同じく


627 :名無しさんといっしょ:2006/08/12(土) 13:50:15 ID:poImsxMW
草野キッドにて
草野「NHKのアナウンサーは○年毎に地方を転々とするのが普通なのですが
   ある方は東京に赴任した後全く動かなかったんです(怒り口調)」

水道橋博士「歴史は動かなかったんですね」

628 :名無しさんといっしょ:2006/08/12(土) 19:02:55 ID:HI/xIghd
>>627
ワロス

629 :名無しさんといっしょ:2006/08/13(日) 03:02:59 ID:dAxuTG2m
ここで語ってる連中は、きっと仕事ができないヤツらなんだろうなぁ・・・。
こんなところで、うさをはらす暇があったら仕事しろよ。

630 :名無しさんといっしょ:2006/08/13(日) 06:53:55 ID:L4jNbFaS
風俗行って「風俗嬢なんて辞めてまともな仕事しなさい」っていうオヤジ。

631 :名無しさんといっしょ:2006/08/14(月) 15:22:11 ID:MuwbL2Wk
>>629
こんな過疎スレで釣りやってもしょうがないだろ
ニュー速とかに来いよ

632 :名無しさんといっしょ:2006/08/16(水) 07:07:40 ID:eunqKaE1
どうせ書き逃げ、もう見てないよ。

633 :名無しさんといっしょ:2006/08/16(水) 17:57:58 ID:ApYxtw++
なんだ来週か

634 :名無しさんといっしょ:2006/08/23(水) 22:47:58 ID:yks4yDzo
アラカウア
イナバウア

635 :名無しさんといっしょ:2006/08/23(水) 23:02:54 ID:TqFzdiOr
実況?スレより

401 :公共放送名無しさん :2006/08/23(水) 22:09:43.64 ID:fgYoL/v/
鬼畜米英

402 :公共放送名無しさん :2006/08/23(水) 22:09:45.68 ID:FB5/sSV8
鬼畜米英!!!


758 :公共放送名無しさん :2006/08/23(水) 22:17:49.81 ID:UBe0+DMM
おぉ、日本人に生まれてよかった。

759 :\______________/:2006/08/23(水) 22:17:50.90 ID:zoVPogOC
              V
            /´      ̄`ヽ,
            / 〃  _,ァ---‐一ヘヽ
         i  /´       リ}
          |   〉.   -‐   '''ー {!
          |   |   ‐ー  くー |
           ヤヽリ ´゚  ,r "_,,>、 ゚'}  
         ヽ_」     ト‐=‐ァ' !
          ゝ i、   ` `二´' 丿
              r|、` '' ー--‐f´
         _/ | \    /|\_
       / ̄/  | /`又´\|  |  ̄\

636 :名無しさんといっしょ:2006/08/23(水) 23:15:44 ID:AucaLXYo
これマジ?なんで放送しないのさ
ttp://www2s.biglobe.ne.jp/~nippon/jogbd_h14/jog226.html
 この混乱の中で、米国政府をも驚かす事件が起きた。アジア
の小国日本が軍艦を差し向けてきたのだ。2月23日、巡洋艦
「浪速」、さらに5日遅れて「金剛」が相継いでホノルル港に
入り、「ボストン」の隣に投錨した。「浪速」の艦長は東郷平
八郎、後に日本海海戦を指揮して世界に勇名を馳せた名提督の
若き日の姿である。

 カラカウア王の要請した日本からの移民は、1885(明治18)
年から始まり、この年までに2万5千人に上っていた。その日
本人移民の「生命と財産を守るため」というのが、表向きの理
由だったが、女王側からの緊急要請があったとも言われる。

 入港した「浪速」は、臨時政府には挨拶も行わなかった。女
王の側近が東郷艦長と長時間の密議を持ったという噂も流れた。
地元紙は日本と英国が組んで米国と開戦する可能性まで論じた。
日本の2艦は米人たちに無言の圧力を与えたのだろう。
 
 「浪速」は3ヶ月ハワイに留まった後、いったん帰国、一年
後に再び姿を現した。臨時政府は「建国一周年」を祝う21発
の礼砲を要請したが、東郷艦長は「その理由を認めず」と突っ
ぱねた。ホノルル軍港の各国軍艦はこれにならい、クーデター
一周年は「ハワイ王朝の喪に服するような静寂の一日に終わっ
た」と伝えられている。

 ハワイ人の間では日本の軍艦が味方してくれたという話が語
り継がれ、子どもにトーゴーと名づけたり、ある地域では「ナ
ニワ」が「ありがとう」の意味で使われたりしたという。


637 :名無しさんといっしょ:2006/08/23(水) 23:28:49 ID:tpWPrX3e
小錦は無理あるだろ・・・
つーか、NHKなんだから、バラエティ以外にタレント使って
視聴者に媚びることは止めてくれ
最近ナレーションに素人使うケースが多くて辟易する

638 :名無しさんといっしょ:2006/08/23(水) 23:40:47 ID:axj6bBUS
小錦だけ座っているイスが長椅子なのに笑った

以後、小錦の話題禁止

639 :名無しさんといっしょ:2006/08/24(木) 02:47:54 ID:wHt3Aaos
カラカウア国王とKONISHIKI氏って目元や鼻がそっくりで
意外と演技派だったし面白かった
在阪TVは民放も含め頑張ってるね

640 :名無しさんといっしょ:2006/08/24(木) 10:19:54 ID:wiuW40RT
10.0% 21:00-22:00 NHK ニュースウオッチ9
*6.3% 22:00-22:45 NHK その時歴史が動いた


641 :名無しさんといっしょ:2006/08/24(木) 20:18:59 ID:KlxFXSME
>>640
これってすごいの?

642 :名無しさんといっしょ:2006/08/31(木) 22:50:06 ID:JQBTcfwt
麻生って吉田茂の甥だったかな?

643 :名無しさんといっしょ:2006/09/01(金) 16:26:44 ID:V8YotyXW
孫だよ
安倍じゃなくて麻生さんが首相ならないかなー

644 :名無しさんといっしょ:2006/09/06(水) 18:43:52 ID:6fWDY2/z
亀田の八百長試合があった日に白井義男さんを取り上げて、
親王殿下ご生誕の日に戦後の「日本独立」をやるなんて、
狙ってるよな番組スタッフw

645 :名無しさんといっしょ:2006/09/08(金) 03:15:17 ID:lUr64lzZ
今回の「日本独立〜その光と影」には驚いた。
サンフランシスコ講和会議に中国・韓国・北朝鮮は呼ばれていなかったのだ。
俺はこの事実を初めて知った。

なるほどなぁ。
だからこの3カ国はいまだに謝罪と賠償を要求してくるのか。
ネトウヨのHPは嘘だった!
まだ謝罪と賠償は済んでいないのだから・・・

646 :名無しさんといっしょ:2006/09/08(金) 03:41:56 ID:SZ/CfCTt
まあ肉親だから有能とは限らんがな
顔は悪いが安部氏より俺は麻生のがいいがな

647 :名無しさんといっしょ:2006/09/08(金) 03:43:35 ID:SZ/CfCTt
>>645
ちょwww韓国は東側かよwwww

648 :名無しさんといっしょ:2006/09/08(金) 17:53:02 ID:O6xeRRD1
>>645
日韓基本条約
ODA

649 :名無しさんといっしょ:2006/09/09(土) 00:34:58 ID:w1ZGkcg+
>>645

> サンフランシスコ講和会議に中国・韓国・北朝鮮は呼ばれていなかったのだ。
> まだ謝罪と賠償は済んでいないのだから・・・

対中 条約で解決済み
対韓 条約で解決済み
北朝鮮 条約なし、もっとも韓国に北の分をやったので解決済み、韓国人民には知らされていないか、知らない

よって問題なし。


で、釣りかね?


650 :645:2006/09/09(土) 01:03:32 ID:MAv26EHh
だったらなぜいまだに要求してくるの?
この3カ国だけだろ。
他のアジア諸国は何も言わないのに・・・

ほんとにビックリしたんだ。
55年前のあの会議から歴史が止まってるんだよ。お互いに。
もう一度会議を開いて今度こそ日本を認めてもらいたい。
反日感情を解消することが吉田の悲願だったのではなかろうか・・・

651 :名無しさんといっしょ:2006/09/09(土) 03:13:12 ID:UETZcTJk
こういう>>645>>650みたいな基地外を産み続けるNHKはやっぱり害悪以外の
何物でもないな。一般人が見れば中にはこういう偏見を持つ人間も出てくるよな。

事実は>>649の通り。まあ、釣りだと思うが。
なぜいまだに要求してくるの?だって?
そりゃ中国人と朝鮮人だからだよ。
他のアジア諸国は「常識」という言葉をわきまえているから何も言わない。

個人的にはあの番組で一番気になったフレーズは「敗戦国に対する異例の
寛大な扱い」というやつ。ドイツやイタリアと比べてだと?ヨーロッパとアジアの
事情を簡単に比較できるか?っつの。しかも対象国が2国で異例もクソもあるか。
「その時歴史が動いた」という割には何か特別な事もなく、淡々と歴史的事実を述べている
だけの番組だったけど。一般視聴者には気づかれないように、さりげなく自虐史観を
組み込むあたりが、いかにも犬HKらしいやり方ではあるが。

652 :名無しさんといっしょ:2006/09/09(土) 14:09:21 ID:HxZ6FVnC
もうさ、自称愛国者諸君はNHK見るなよ
どうせ受信料だって払ってないだろ?

653 :名無しさんといっしょ:2006/09/10(日) 00:51:54 ID:crICzNqk
むしろ愛国者なら、こんな売国放送局に受信料なんて絶対払うべきじゃない

654 :名無しさんといっしょ:2006/09/10(日) 07:03:25 ID:GsFD4K4t
私は左翼ではないが、私も日本の右傾化を憂慮している一人である。

私が分析するに、右傾化が進んでいる理由は、ずばり「左翼の嘘」である。
この数年、いままで左翼がついてきた嘘が次々に明らかになってしまった
こと、そしてその嘘に対して左翼が全く 謝罪していないこと、このこと
こそが世論が左翼に背を向ける最大の原因なのではないだろうか。

左翼の嘘が最近明らかになった例には枚挙に暇がない。古くは、北朝鮮を
「地上の楽園」と礼賛し大虐殺を伴った文化大革命を礼賛するなど、共産
主義を熱狂的に支持してきたが、結果ベルリンの壁崩壊で共産主義は敗れ
去った。最近も「北朝鮮は拉致をしていない」という嘘、「北朝鮮は核開発
をしていない」という嘘、「男女共同参画で少子化は解決する」という嘘
など、本当にたくさんの嘘を左翼は繰り返してきた。にもかかわらず、
これらの嘘に対して左翼が謝罪しているところを見たことは一度もない。
これだけ嘘を見せつけられた上で、それでも左翼を信用せよと言うのだろうか。

655 :名無しさんといっしょ:2006/09/10(日) 10:21:43 ID:ERAb/5Gc
>>650
文永の役と弘安の役を謝罪しろって日本が言ってもいいんだが
日本は大人なので言わない

でもこれ以上わめくようなら持ち出して反中、韓教育をやりかえす

それだけのこと

656 :名無しさんといっしょ:2006/09/10(日) 14:22:15 ID:y7sK/GEg
>日本は大人なので言わない

腰抜けなだけだろ

657 :名無しさんといっしょ:2006/09/10(日) 15:55:50 ID:ERAb/5Gc
>>656
日韓併合を持ち出されると沈黙するしかないように
日教組とマスコミが全力で洗脳している

対馬、壱岐では強姦されて生まれた子供の子孫とかがいるらしく
タブーになっているもよう

658 :名無しさんといっしょ:2006/09/10(日) 16:38:10 ID:zawBW8qC
>>654
日本のいわゆるサヨクなんていうのは思想じゃないからね。本当に日本のことを
考えて行動している訳じゃない。とにかく己自身が反日反体制の姿勢を貫ければ
自国がどうなろうと知ったことじゃない、という考え方だよ。そんな浅はかな考え方
だから、いざ大陸から威嚇行為を行われても抗議の一つもできやしないんだよ。

基本的にサヨクなんていうのはただのポーズに過ぎないんだよ。所詮保守側の人間なんて
低脳低学歴低所得と決めつけて、自分は間違ってもそんな側には立つことは恥ずかしくて
できない。仮に自分の考え方が間違っていたとしても。団塊世代あたりが特にサヨクが多い
世代だが、長年の固定観念を今更変えることはできない。で、こういう連中は結構いいかげんな
連中が多くて実はそれほど国事についてムキになって考えるつもりもない。自分の生活に
不平不満がある訳でなく我が身の保身さえできればいい。できればポーズとしてのサヨク
姿勢も保てればいい。そんな程度だ。別に自国がどうなろうが知ったこっちゃない。
最近のネットでの保守的な潮流も、ビンボー人のニートだか引きこもりだかがネットで騒いだ
ところでマスコミが黙殺すればいずれ騒ぎも収まるだろうぐらいの認識だと思うよ。
民放マスコミなんかはスポンサーから金を貰うことが目的なんだから、実は左翼だろうと
右翼だろうとどっちでもいいし、ほとんど公務員同然のNHKが中国からの圧力
(日中記者交換協定)
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%97%A5%E4%B8%AD%E8%A8%98%E8%80%85%E4%BA%A4%E6%8F%9B%E5%8D%94%E5%AE%9A
http://web.sfc.keio.ac.jp/~takaki/hpdata/project.htm
をはねのけてジャーナリストの気概を持って仕事をするなんてことはありえない。
特にNHKの団塊世代の連中は左翼思想に凝り固まっているしね。

659 :名無しさんといっしょ:2006/09/14(木) 03:35:33 ID:ASMn+gqb
俺は左翼でも右翼でもないつもりだ。
願いはただ一つ。「真実が知りたい!!」それだけだ。
日本は韓国を併合したというが、韓国は侵略だといってる。
日本は従軍慰安婦はなかったというが、韓国はあったという。
なんでこんな真逆な話になるのか・・・
いったいどっちがホントなんだ?
真実は一つのはずだろ?

お互いに自分たちを美化しようとするからこうなるんだ。
美化なんかいらん!!!
本当のことを教えてくれ!!!
右翼でも左翼でもどっちでもいいから・・・

660 :名無しさんといっしょ:2006/09/14(木) 06:30:06 ID:esFD9BaL
そういえば昨日の秀吉の番組、終わりのエピソードの時に「朝鮮出兵」を
松平は「朝鮮を侵略」って言ってたね。
出兵でも侵略でもどっちでもいいけど、侵略にしておけば少なくとも
その筋からのクレームも来ないから楽だもんね。

>>659
マスコミはどこもあてにならないから自分で調べるしかないな

661 :名無しさんといっしょ:2006/09/14(木) 07:36:32 ID:9vt+A6kE
昨日9時からのニュースで飲酒運転の問題やってたけど、
キャスターが飲酒暴力松平じゃ、この番組見るきしねえな。

662 :名無しさんといっしょ:2006/09/14(木) 19:12:49 ID:jwe8G3S/
戦国時代のシーンがよく出てくるけれど
番組用に撮影してるのかな?それとも昔のドラマの使いまわし?
新たに撮影じゃ相当、金使ってるな


663 :名無しさんといっしょ:2006/09/14(木) 19:15:13 ID:My2gRQQq
>>659

従軍慰安婦について 35より


http://ex13.2ch.net/test/read.cgi/gline/1136020737/



664 :名無しさんといっしょ:2006/09/14(木) 20:08:27 ID:aN8iLh5y
>>659
邪馬台国の所在地まで結論でていないんだから真実なんてわかるわけがない

もっとも真実は多面的なんだがね

665 :名無しさんといっしょ:2006/09/14(木) 21:11:15 ID:bd1zSfBC
こないだのは、「功名が辻」のシーンがたくさん使われていました

666 :名無しさんといっしょ:2006/09/15(金) 02:23:51 ID:baH5X80P
>「男女共同参画で少子化は解決する」という嘘

これは嘘なのか?
少なくともフランスでは少子化が解決しつつあるが
それはジェンダーフリーな思想の役割が大きいと聞くぞ。

つまりは「性」で人間を分けるのではなく、もって生まれた
「性格」で分ける方法だな。だから母性が強い男は主婦をやってもよい。
父性が強い女は外でバリバリ働く。

667 :名無しさんといっしょ:2006/09/15(金) 02:26:09 ID:baH5X80P
戦争をやった訳でもなく、韓国大統領自身が日本に併合をお願いしたのに
侵略とはこれ如何に?


668 :名無しさんといっしょ:2006/09/15(金) 02:29:45 ID:baH5X80P
>>645

>今回の「日本独立〜その光と影」には驚いた。
>サンフランシスコ講和会議に中国・韓国・北朝鮮は呼ばれていなかったのだ。

そんな事2ちゃんねるじゃ常識だし、お前のバカにしてるネットウヨの間でも常識。
知らなかったのは、ちょっと戦後の歴史をかじって玄人ぶってるトーシロのお前だけ。

秘密でも何でもねえっつうの(笑
つーーか、釣りか?

669 :名無しさんといっしょ:2006/09/15(金) 02:34:10 ID:nKIdwUg/
サンフランシスコ平和条約前編の再放送はもうないんですか?
後半だけ見てもうたorz

670 :名無しさんといっしょ:2006/09/15(金) 02:39:04 ID:NJ+mUi0n
サンフランシスコ講話会議のやつの再放送さっきやってたね。
国を背負った政治家って本当に尊敬するわ。その重圧は計り知れないけど。

次は安倍さんで大丈夫?w

671 :名無しさんといっしょ:2006/09/15(金) 04:32:24 ID:HU4z9wID
>>665ありがとう。

大河ドラマ見ないもので知りませんでした。

672 :名無しさんといっしょ:2006/09/15(金) 05:58:01 ID:5J0AuVgp
松平は引退して
来年度から新しい歴史番組スタートしたほうがいい。
司会はパーフェクトさんでいいよ

673 :名無しさんといっしょ:2006/09/15(金) 19:13:22 ID:YREy6mbS
松平は素行は悪いが
ナレーションの能力は局内屈指だと思う。

674 :名無しさんといっしょ:2006/09/15(金) 20:09:41 ID:mKrSevn1
>>673
いや、俺は戦国時代ものを扱うときに
やつの顔と名前とコネがいろんな場所で通用するから
使っているのだと思う

675 :名無しさんといっしょ:2006/09/16(土) 02:24:31 ID:o8zLvNj+
>>673は、そういうことを言ってるのではないんじゃ?

676 :名無しさんといっしょ:2006/09/16(土) 10:45:22 ID:eP/XffXs
>>673
感情込めすぎで、聞いててウザくなることが最近多い

677 :名無しさんといっしょ:2006/09/16(土) 13:25:34 ID:JbN4S6rh
確かに最近乱立してる
素人ナレーターよりはマシだけどね。

ややスレ違いだが
本職のナレーターをないがしろにするような
昨今の風潮はどうかと思う。

678 :名無しさんといっしょ:2006/09/16(土) 17:36:55 ID:8dwMLgz4
この番組は松平さんの重厚なナレーションだから好きだ

679 :名無しさんといっしょ:2006/09/16(土) 18:52:46 ID:YEkunnyB
>>668
釣りでもなんでもないよ。
ただ単に知らなかっただけだ。
だからこそ驚いたんだよ。

特定アジアと呼ばれている3カ国がこのとき作られたとしたら?・・・
それがまず疑問の出発点だった。

講和会議に出席したフィリピンを始め東南アジア諸国は、当初日本の独立には反対していたんだ。
「謝罪と賠償が足りない」という理由で。(最後は賛成した)
ということは、アジア諸国の誰もが(3カ国も含めて)そういう感情だったということがまず分かる。
なにも中国人・朝鮮人だけが特別ってわけじゃなかったんだ。
でもこの会議に出席した国々は、今はもう何も言ってない。
そして出席してない3カ国だけが執拗に言っている現実。
そう考えるとあの会議に、すべての原因があるような気がしてきたんだ。

個別に条約を結んでもダメだ。
国際会議を開いて満座の中で認めさせることが必要なんだ。
これで特定アジアとはケリがつくはず(と思う)

680 :名無しさんといっしょ:2006/09/16(土) 19:29:39 ID:9qnPOFBg
論点がピントはずれなうえに、認識が甘い

681 :名無しさんといっしょ:2006/09/17(日) 23:47:30 ID:VisH42Zy
>>679
条約の意味を理解してない愚民とそれを抑えられない腐れ政府と、その腐れ政府をマトモに取り合うタマナシ日本政府が悪い
まずは憲法9条約廃止だな

おまえも条約の意味が理解できてないみたいだけど

682 :名無しさんといっしょ:2006/09/18(月) 12:36:34 ID:cxtu14by
大河ドラマで秀長って全然、出て来ないんだけど
そんなにもうひとりの秀吉とかいわれて大活躍してたなら
もっとフィーチャーされててもいいんじゃないか


683 :名無しさんといっしょ:2006/09/19(火) 16:23:00 ID:Em0c2PPX
うん、巧妙が辻でまったく出てこなかった
一豊がやったことに代えちゃってるような

秀長えがくと一豊が翳んでしまうのかも

684 :名無しさんといっしょ:2006/09/19(火) 18:15:00 ID:xSYhhiQY
原作が書かれた頃には、まだ秀長の研究が進んでなかったんだろうね
正室「おね」だって俺の教わった頃は「ねね」って呼んでたよ

685 :名無しさんといっしょ:2006/09/20(水) 07:19:02 ID:giV9+2fp
この世は全て夢物語。
真実は誰にも解明できない。

686 :名無しさんといっしょ:2006/09/20(水) 08:11:33 ID:9eARasso
>>681
憲法廃止なんて言ってないで、さっさと中国か韓国に行って
自分の意見でも叫んでこれば良いのに。wwwwwへたれwww

687 :名無しさんといっしょ:2006/09/20(水) 15:00:22 ID:myBeF1km
高杉晋作はまだですか?

688 :名無しさんといっしょ:2006/09/20(水) 18:28:27 ID:c7b89Vbv
とっくに放送しとるぞ

ttp://www.nhk.or.jp/sonotoki/sonotoki_list2000.html
2000年 7月19日 第16回 奇兵隊決起せよ!高杉晋作挙兵の時

689 :名無しさんといっしょ:2006/09/20(水) 20:26:12 ID:myBeF1km
過去に2〜3回やったことは知ってますが、見られなかったのです。
メジャーな人なのでまたやってくれないかと・・・・

690 :名無しさんといっしょ:2006/09/20(水) 23:07:04 ID:tzOUFHlZ
松平が定年になったら後は誰がやるんだ?違和感あって視聴率落ちるか

691 :名無しさんといっしょ:2006/09/21(木) 00:22:54 ID:8VuFrtz2
>>686
憲法9条廃止と中韓関係無くね?
いちいちお伺い立てなきゃなんないって思ってる人?

692 :名無しさんといっしょ:2006/09/21(木) 00:28:25 ID:8VuFrtz2
>>686
憲法9条廃止と中韓関係無くね?
いちいちお伺い立てなきゃなんないって思ってる人ですか?

693 :名無しさんといっしょ:2006/09/21(木) 00:55:09 ID:9nhl3YO+
>>690
そうなったら、すっぱり番組終了した方がいいと思う。

694 :名無しさんといっしょ:2006/09/21(木) 18:51:08 ID:6b4wkvYR
>>690
ときめき歴史館、バッタ顔のアナ復活

695 :名無しさんといっしょ:2006/09/21(木) 20:20:14 ID:g5X3HXZS
>>690
こうなったら
伊藤博英アナでいいよ
結構歴史番組似合うと思う

696 :名無しさんといっしょ:2006/09/21(木) 22:08:59 ID:nAp6NLO4
ダンディ伊藤博英さん(・∀・)イイ!

697 :名無しさんといっしょ:2006/09/23(土) 13:13:45 ID:1Q+NogW8
いやここは畠山さんで

698 :名無しさんといっしょ:2006/10/07(土) 00:34:03 ID:8SdYPluu
【そのときエビ史が動いた】 第一回 「ソウルは燃えているか」

エビ史を大きく動かした「その時」に焦点をあて、その瞬間の人々の決断や苦悩の
ドラマを描く「そのときエビ史が動いた」。

 今夜は、犬HKにわずか一代で独裁帝国を築いた、エビジョンイルの晩年の攻防を
取り上げます。「ソウルは燃えているか」。エイビジョンイルはいかに生き、犬HKは何
を失ったのか、みなさんと見てまいりたいと思います。

 エビジョンイルは、身近に迫った横領追求の危機に一発逆転の秘策を練ります。
このときエビジョンイル70歳、夜の帝王ソウル支局長46歳。親子ほども年の違う2人が
犬HKの闇の利権を死守するために仕掛けたのは、なんと「朝鮮半島の人脈作り」
という奇想天外な領収書でした。

 エビジョンイルは絶対絶命の窮地を脱し、至福の横領帝国を手に入れたかに思いました。
しかしそのとき、エビ史は動いたのです。エビHKの不透明な人事と経理の操作で私的流用
を隠し抜いた彼の前に、内部告発、受信料支払い拒否の祭りが待ち受けていたのです。

 韓流をあおり、返す刀で犬HKのコンテンツ販売を朝鮮半島にしかけようとした彼の2正面
作戦は、スキャンダルと国民の猛反発の挟み撃ちにあって崩壊します。しかしエビジョンイル
はまだあきらめませんでした。
 彼はソウルを切り捨て、受信料徴収の法制化でこれを乗り切ろうとします。
彼がソウル支局に送った訓令がここに残されています。

 「ソウル支局の領収書をすべて処分しろ。ソウルは燃えているか?」

 最後まで犬HKを道連れにした、エビジョンイルが力尽き倒れたのは2004年の9月9日で
ありますが、今夜は彼の9月8日の日記をご紹介してお別れしたいと思います・・・

 「えっびまよまよ えびまよ〜っ えっびまよまよ〜おっ」


699 :名無しさんといっしょ:2006/10/07(土) 00:43:10 ID:lbPoJRAk
売国番組好評放送中。
個人情報、偽造保険証あります。
万引き、飲酒運転、児童買春、放火、傷害、女子寮侵入、
不正経理、横領、虚偽答弁なんて朝飯前です
売国番組好評放送中。
個人情報、偽造保険証あります。
万引き、飲酒運転、児童買春、放火、傷害、女子寮侵入、
不正経理、横領、虚偽答弁なんて朝飯前です

700 :名無しさんといっしょ:2006/10/07(土) 00:44:51 ID:EUpmr/QP
>>694
月様こと内藤アナか?

701 :名無しさんといっしょ:2006/10/11(水) 16:31:08 ID:CdeU4HfJ
ガラシャ昔やってんじゃねーか。再放送か?
ttp://www.nhk.or.jp/sonotoki/2001_09.html

702 :名無しさんといっしょ:2006/10/19(木) 04:39:16 ID:OB5HNAPQ
昨日のって結局、マスコミがアジって暴動が起きたって事でいいのか。

703 :名無しさんといっしょ:2006/10/19(木) 11:48:36 ID:2qO4Gavc
>>702
まぁオカカ達は扇動目的ではなかったからねぇ。
でもそこがよかった。今どきのヒステリックな
パフォーマンスに比べてな。経済の仕組みなど
何も知らないオカカ達はって松平アナも強調し
過ぎてたがなw

704 :名無しさんといっしょ:2006/10/19(木) 12:27:46 ID:WaX3vCBc
>>702-703
アジったということではないけど、
富山でこういう事件が起きてそれに対して警察や軍が出動した
という報道が全国に伝えられた。
その行動を知った全国各地で我も我もと、より過激な暴動や米の持ち去りが勃発した
ということが教科書で書かれていることだな。

705 :名無しさんといっしょ:2006/10/19(木) 14:01:02 ID:a2CJ7lq4
過去の事件を引き合いに出して現在の政府批判を匂わせる番組だったな。
革命思想にホルホルしているアカどもが製作したのだろう。

706 :名無しさんといっしょ:2006/10/21(土) 21:08:29 ID:iYj63XC9
マスゴミは正義<丶`∀´>ニダってホルホルしたいだけの番組でしたね。

707 :名無しさんといっしょ:2006/10/22(日) 08:24:14 ID:KLruZBr6
俺としては板垣征四郎やってほしい。

708 :名無しさんといっしょ:2006/10/26(木) 22:44:14 ID:wU/TPDbw
白州次郎見るの忘れたあああぁぁぁ…!
再々再?放送してください…!
NHKさま…!

709 :名無しさんといっしょ:2006/10/27(金) 20:26:14 ID:j1sfywpg
富山=飛び火って事でFA?
教科書問題と併せてタイムリーだったw

710 :名無しさんといっしょ:2006/10/31(火) 08:25:27 ID:oAZPXT5e
そろそろ姉川の合戦か手取川の合戦をやってほしいな

711 :名無しさんといっしょ:2006/10/31(火) 10:08:36 ID:7a7Jl+69
お約束のエピソードばかりで面白くネーよな。

シャブで稼いだ軍事費、大蔵省大陸に壮大なケシ畑を作る

とかやれよ。W

712 :名無しさんといっしょ:2006/10/31(火) 19:00:35 ID:MonHCR8w
岸信介が主人公で、その時は首相就任ってかw

713 :名無しさんといっしょ:2006/11/03(金) 22:36:11 ID:NZlh64Gg
いい加減誰か書き込めよ

714 :名無しさんといっしょ:2006/11/04(土) 01:49:05 ID:FiSAUgZY
昨日の日テレでヴォルフガング・アマデウス・モーツァルトについて取り上げていたけど、
その時歴史が動いたで取り上げていたらどんなまとめ方をしたのだろうか。

715 :名無しさんといっしょ:2006/11/04(土) 02:08:16 ID:ykMJx+Fb
正直、白洲次郎の持ち上げられっぷりは納得いかん。
数年前の憲法のドラマではものすごく地味な人間として扱われてたぞ。
そんな面白い人間だったらそのとき既に「発見」されてるだろ

716 :名無しさんといっしょ:2006/11/04(土) 02:40:02 ID:rJQ0A559
白洲は最近プチブームだなw
さんまも扱ってたし

717 :名無しさんといっしょ:2006/11/04(土) 12:37:00 ID:6IOqRsK6
白洲次郎を地味に扱うのは無理があるとも思うがw
ま、時局に似合ったブームだわな

718 :名無しさんといっしょ:2006/11/04(土) 13:34:49 ID:FiSAUgZY
>>715
若い頃の派手な生活の方が注目されていたと思う。

719 :名無しさんといっしょ:2006/11/06(月) 04:14:47 ID:DLEHeVa3
すみません、白洲次郎の再放送ってもう終わってしまいましたか?
どなたか放送日わかる方いらっしゃいませんか?

720 :名無しさんといっしょ:2006/11/06(月) 04:26:21 ID:AiTsPDxS
シラス=うなぎの稚魚

721 :名無しさんといっしょ:2006/11/06(月) 09:42:48 ID:BrF1RUJ9
>>719
先々週くらいにやってなかったっけ
NHKのページで確認して、放送予定なければフォームからリクエスト汁

722 :名無しさんといっしょ:2006/11/06(月) 18:33:36 ID:6p7ZfOog
うむ、>>708のあとにも深夜に再放送やってたのみた

平成18年11月3日 (金) (※木曜深夜)
今回のは4月に放送した分のアンコール放送だったわけで・・・

723 :名無しさんといっしょ:2006/11/06(月) 18:35:48 ID:6p7ZfOog
ttp://www.nhk.or.jp/sonotoki/2006_10.html#04

724 :名無しさんといっしょ:2006/11/06(月) 20:00:02 ID:8hpBUcgS
NHKはリクエストが多かった番組を年末の昼間に一挙放送することがあるよ


725 :名無しさんといっしょ:2006/11/06(月) 23:02:22 ID:DLEHeVa3
>>719です。皆様ありがとうございました!
4月も見逃し10月の本放送も見逃し、
再放送に懸けていたのに。。あー馬鹿。
年末に期待します。

726 :名無しさんといっしょ:2006/11/09(木) 13:34:02 ID:IGgANjmd
来週は幸村の父、真田昌幸のようだ。

727 :名無しさんといっしょ:2006/11/10(金) 07:56:02 ID:euAHDA7S
今も焼畑を続けているおばあちゃんって、
銭形金太郎に出た貧乏さんでしょ?

728 :名無しさんといっしょ:2006/11/15(水) 21:47:57 ID:oCPbRoAE
はやく22:00にならないかな〜

729 :名無しさんといっしょ:2006/11/15(水) 22:14:15 ID:N+sjYNxm
今日は津波中継で中止だったりするのかな〜?

730 :名無し募集中。。。:2006/11/15(水) 22:19:43 ID:903tSwdh
NHKの視聴者センターに電話がつながらないね

731 :名無しさんといっしょ:2006/11/15(水) 22:24:15 ID:WuVIjsLN
ちょwww期待してたのに来週かな(´・ω・`)ショボーン

732 :名無しさんといっしょ:2006/11/15(水) 22:27:46 ID:N+sjYNxm
真田昌幸ですからね・・・
かなり楽しみだった・・

733 :名無しさんといっしょ:2006/11/15(水) 22:36:38 ID:4/QKHCga
白洲次郎もう一度再放送を・・。

734 :名無しさんといっしょ:2006/11/15(水) 23:03:08 ID:59/eZDYx
せっかく予約していったのに…ずっとニュースかよorz
お天気キャスターカリミナリ雲ってなんだよ。

735 : :2006/11/15(水) 23:07:28 ID:d+Db3l5d
今日やるのやらへんのどっちなん?(・ω・)。

736 :名無しさんといっしょ:2006/11/15(水) 23:22:08 ID:3ozefnOi
日本海側から前線を伴った低気圧が近づいてきてる

先日ひょうが降ったとか ビニールハウスがなぎ倒されたとか
北海道の竜巻のあったときの天気図とおなじような配置となっております
前線通過時には雷・ひょう・・・

737 :名無しさんといっしょ:2006/11/15(水) 23:26:45 ID:3ozefnOi
●今夜、午後10:00から放送予定だった
「その時歴史が動いた・我が手に郷土を 真田幸村・信州上田の市民戦争」は、
22日(水)午後10:00から放送します。

738 : :2006/11/15(水) 23:37:01 ID:d+Db3l5d
>>737
サンクス〜(・ω・)。

739 :名無しさんといっしょ:2006/11/15(水) 23:56:30 ID:PuV8lc03
>>737
ありがと〜
楽しみにしてたのに、チックショウ!

740 :名無しさんといっしょ:2006/11/17(金) 02:05:06 ID:l42bSNyR
柳田國男(・∀・)イイ!話だなー

でも戦国か第二次世界大戦のほうが勉強になる

741 :名無しさんといっしょ:2006/11/22(水) 03:15:08 ID:QO27pY3j
なんの勉強だよ

742 :名無しさんといっしょ:2006/11/22(水) 17:53:31 ID:9r9tFU0a
>>741
歴史じゃね?

743 :名無しさんといっしょ:2006/11/23(木) 14:10:14 ID:riRNI9xG
昨夜は「真田太平記」の懐かしいシーンも多く使われていて良かったです。
丹波真幸、渡瀬信之、草刈幸村はもちろん、家臣(ロッキー等)や草の者も(天外、橋之助)。

744 :名無しさんといっしょ:2006/11/23(木) 14:10:42 ID:g1iLC/v6
柳田國男の回をみて、国旗国家に敬意を払えという前に、日本の歴史と文化
について学ばせるのが先だろと強く思った。高校で日本史が選択科目って
ありえねー

745 :名無しさんといっしょ:2006/11/23(木) 18:22:16 ID:NVc/7WS/
>>744
国旗と国家を全国の学校に、、、、と陛下に申し上げて
「強制は、、、」と言われてしまった将棋指しがいましたが、、、、、

とはいえ、日本史が必修でないのはオカシイと私も思います。


746 :名無しさんといっしょ:2006/11/24(金) 02:48:44 ID:xJlzwqar
この番組面白いなぁ。これならNHKにお金払っても少し許せた気分になった。毎日やってくれ。
つーか何でCM入れてただにしないのかと。

747 :名無しさんといっしょ:2006/11/24(金) 14:57:54 ID:K0q51fm6
>>746
それをすると民法の各局の広告料(スポンサーからの金)
が減るから大反対されるからじゃない。
まあ政府広報や各自治体のCMなど公の広告のみNHKに任すとかすれば
民放各局とCMの住み分けできると思うね。


748 :名無しさんといっしょ:2006/11/24(金) 18:43:02 ID:3NgYG2Ri
>>744
日本史というよりは地方史・郷土史だよなー
民俗学的な要素を教育に入れずに「郷土愛」なんてものが育つとは思えない

ましてや日の丸・君が代を押しつけて近代日本史を教えずに「国を愛する心」なんて…

749 :名無しさんといっしょ:2006/11/24(金) 19:58:46 ID:RXM/gbfP
歴史を教える前に愛国心や国旗に忠誠を誓わせるのはアメリカ式。
2002年という時期もあるかもしれないけど、初めて本土行った時には
ビックリした。有効といえば、とっても有効。

750 :名無しさんといっしょ:2006/11/24(金) 23:43:23 ID:wV/OxXbu
12月は山本五十六の再放送か

ぐんくつの音が聞こえるぜ

751 :名無しさんといっしょ:2006/11/25(土) 01:52:31 ID:DrQCVZfC
教育方針が
英語>>国語 なクセして
愛国心云々言われても
チャンチャラおかしいわ。

752 :名無しさんといっしょ:2006/11/25(土) 21:33:56 ID:YspOvsu3
松平アナが今一だね。
言葉は聞き取りにくいし、変な所で言葉を切るし・・。

 他に良いアナウンサー居るだろうに、これもコネだろうか。

753 :名無しさんといっしょ:2006/11/26(日) 10:34:02 ID:POfOlk41
>>752
そうか?結構好きだぞ殿

754 :名無しさんといっしょ:2006/11/26(日) 12:07:23 ID:UcV4PDTP
自分も松平さん好きだ
変わったら見なくなるかも

755 :名無しさんといっしょ:2006/11/26(日) 14:31:40 ID:JUSt5FZv
松平は素行はアレかも知れんが
歴史ラブが感じられるところは好感が持てる。

ナレもメリハリが利いてて聞きやすい。
個人的に特に好きなのが
「享年 75(「しちじゅう…ご」)」っていうところ。
享年の時だけ7を「しち」、4を「し」と言うところに
こだわりを感じる。

756 :名無しさんといっしょ:2006/11/26(日) 17:02:31 ID:POfOlk41
>>755
ぉまいとは気が合いそうwwあの
享年ろくじゅう…」
のじゅうの溜めが味を出してる

757 :名無しさんといっしょ:2006/11/26(日) 18:24:05 ID:apDpjPHc
松平マンセー

758 :名無しさんといっしょ:2006/11/26(日) 19:32:06 ID:kyHDIlR7
>>753

 好き好きよの。

 先日、再放送で、土方歳三が放送されたが、最後の締めくくりで、松の姿付きナレが
 入った。
 その時に、土方が時代の変わり目の中で何もかも新しい波に乗ってしまってよいのかと
 考えたとか言うのを松が言うんだけれど、「のっちゃっていいのか・・」という表現。「乗ってしまって良いのか」と表現するのが前後のバランスからすると
 適当なのに。「乗っちゃって」なんて、普通の会話じゃないんだから。締めくくりだもの最後の。
  言葉っ尻をやたら聞こえないようにしてみたり、「すー」とか、口をすする癖も・・・。
 
 けっこう、多いのよ、そう云う意見。先日も読売新聞に出てた。

759 :名無しさんといっしょ:2006/11/26(日) 21:07:25 ID:0mFsogDC
                           ∧_∧
◎               へ          (´<_` )
  \    ≫ ̄ ̄ ̄ ̄彡ヽ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄⌒    \
      彡____人  )  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\       )
 ◎-●一( * *    ヽミ          |.      |
      ((_ _ (( ( ;;-=- ̄=─ ̄ '⌒ヽ〉     | |
 ‘,'.∴・,‘・(ε ((  ヽ-=_二__ ̄    \     | |
  ,'.・∵  ヽ_____ ノ       ̄\     / /
       (__))     ヽ        .\__/_丿
       |  |        ヽ         .|  |
       |  |______)          |  |
       |  〉三三三[□]三)        |  |
       ノノノノ:::::::::::::::::::::::::::::/         \ ヽ
       ~~~|::::::::::::::::::/:::::::/             \ |
         |;;;;;;;;;;;;;;;/;;;;;;;/            / ノ
        (___|)_|)           `-

760 :名無しさんといっしょ:2006/11/26(日) 22:02:44 ID:UzSA1mZV
柳田國男の笑顔とBGMに激しく感動した!!!

761 :名無しさんといっしょ:2006/11/26(日) 23:09:45 ID:POfOlk41
てか大晦日6話くらいやってほしいな

762 :名無しさんといっしょ:2006/11/27(月) 03:03:09 ID:4GQ4f9M0
>>754
俺も松平さんがいいと思う
というか、他に適している人がNHKにいないような希ガス

763 :名無しさんといっしょ:2006/11/27(月) 10:25:03 ID:/3lEuT95
麿なら殿に対抗できる

764 :名無しさんといっしょ:2006/11/27(月) 15:36:32 ID:c+Bw/eaD
ちょ麿ってkwsk

765 :殿:2006/11/27(月) 18:22:46 ID:UomOo7Z+
山根基世さんが、わしは好きじゃ。
前世では、わしの側室じゃったしのう。

766 :名無しさんといっしょ:2006/11/29(水) 00:20:47 ID:P1yOd53s
ようや真田昌幸の回を見たが、かなりの人物だな
結局関が原で東軍が勝ってしまったので、報われなかったが・・・

767 :名無しさんといっしょ:2006/11/29(水) 11:28:31 ID:fwHGnfMw
勝負は運否天賦だからなぁ


768 :名無しさんといっしょ:2006/11/29(水) 14:43:18 ID:c8uRlz+9
>>758
読売新聞詳しく

769 :名無しさんといっしょ:2006/11/29(水) 19:35:08 ID:zFXcv1HX
>>768

 少し時間ちょうだい。古紙を引っ張り出して調べてみる。結構前だけど・・。

770 :名無しさんといっしょ:2006/11/30(木) 10:32:48 ID:Uof1NLxK
時平さん見直した

771 :名無しさんといっしょ:2006/11/30(木) 12:28:43 ID:FEIqmXgl
菅原道真って学問の神様とされているけど、失脚したエリートって
ことで縁起悪いんじゃないかぁ・・・?

772 :名無しさんといっしょ:2006/11/30(木) 13:15:45 ID:B8nqUnKv
真珠湾前編

773 :名無しさんといっしょ:2006/11/30(木) 13:46:25 ID:FEIqmXgl
アンコールに名を借りて、また再放送かよ('A`)

774 :名無しさんといっしょ:2006/11/30(木) 15:45:05 ID:42TA1KTp
もうネタが尽きたんでしょう

775 :名無しさんといっしょ:2006/11/30(木) 17:49:57 ID:zJS5wZMt
室町時代やれよ

776 :名無しさんといっしょ:2006/11/30(木) 21:12:35 ID:vYqxRMS6
「その時歴史は動かなかった」編として秋篠宮家長男誕生の瞬間をやれ

777 :名無しさんといっしょ:2006/11/30(木) 23:30:28 ID:RSDOp2U6
>770 この回おもしろかったね。
古今和歌集の編纂ってそういう意義があったんだ〜とわかった。
いけメンのボンボンの若手と努力の学識者との対立の構図もおもしろかった。

778 :名無しさんといっしょ:2006/11/30(木) 23:31:47 ID:mSyfDs1G

何だ、こいつは
何が言いたいんだ?

779 :名無しさんといっしょ:2006/11/30(木) 23:33:36 ID:mSyfDs1G
ごめん、776に対して

780 :名無しさんといっしょ:2006/12/01(金) 01:55:04 ID:B0oEelyr
たすけてー:
今夜の『その時歴史が動いた』
「真田一族・家康からの郷土防衛」
DVD壊れて録画できなかった::

だれか録画してないかい。。。?

781 :名無しさんといっしょ:2006/12/01(金) 02:08:35 ID:HYE5kGCQ
>>780
したけど、それが何か…

782 :名無しさんといっしょ:2006/12/01(金) 02:15:50 ID:B0oEelyr
へんな話で大変恐縮なのですが、
どうにかして見る方法は無いでしょうか…

あー売って欲しい。
売ってくれなくても、どこかにupdateしたら法的にまずいのか…
どうすればいいんだろう。。

今回が再放送だったんですね。


783 :名無しさんといっしょ:2006/12/01(金) 03:00:24 ID:6+9eVHCn
>>782
ようつべあたりにうpされるのを待て

784 :名無しさんといっしょ:2006/12/01(金) 03:03:08 ID:B0oEelyr
>>783

そうしてみます。ありがとう。
見たい番組をいつでも見れる世の中にならないものですかね。。
いい番組ほど、見逃した感が大きいですわ:

785 :名無しさんといっしょ:2006/12/01(金) 11:14:50 ID:UKefZGLf
>>784
火曜の16時から再び再放送今週米騒動だから近いうちに放送される

786 :名無しさんといっしょ:2006/12/01(金) 12:13:48 ID:Qw6QUivu
漢字の道真、ひらがなの時平、ふたりは日本語の中で永遠に手を携える事になったのです。
だっけかな、最後の言葉。かなり無理矢理だけどかっこいいセリフで終わったなw
前半とか道真の回と一緒じゃないかと思ったが、時平を国風文化そのものにつなげるとは。
昌幸の時も、あの遅参が明治につながるみたいな無理矢理いってたな。

あとアナの話し、やっぱこの人以外にいないでしょ。川中島の回でひとりで盛り上がってるの
を相手のアナに静止されるの面白かった。好きなんだな戦国。

787 :名無しさんといっしょ:2006/12/02(土) 23:34:22 ID:FTRpcI0l
松平って、ふつう「つ」にアクセントつけるけど
徳川の松平は「ま」にアクセントつけるんだよね

キックは「ま」にアクセントつけてる
やっぱり自分の血筋をしっかり自覚してるんだなと思った

788 :名無しさんといっしょ:2006/12/03(日) 00:43:37 ID:DLNlzDId
NHKは大量虐殺者の織田信長を正当化する見解を示すことが多い。
今回のNHKドラマ功名が辻では、その認識を始めて否定し、悪の権力者が
行った大量虐殺を批判し、信長を掃討した明智光秀を正義の人とした
NHK番組としては画期的ものである。
しかし今日の土曜のスタジオパークは、功名が辻の作者の意図を逆転
させ、たて ひろしに織田信長を英雄と見て正当化する意見を吐かせ
たのは極めて遺憾である。

789 :名無しさんといっしょ:2006/12/03(日) 08:37:46 ID:sgg57VbH
原作者の司馬氏は大量虐殺者なんて一方的な見方してないけどな

790 :名無しさんといっしょ:2006/12/03(日) 08:56:52 ID:DLNlzDId
>>789
貴兄と司馬氏は、信長の虐殺行為の事実に対し、どういう見方をしているのか
説明願います。

791 :名無しさんといっしょ:2006/12/03(日) 08:59:26 ID:DLNlzDId
信長の大量虐殺は歴史上事実であり否定することはできません。
それを一方的見方と考える考え方には、事実を否定しようと
するものであるため、正当性のない意見として反対します。

792 :名無しさんといっしょ:2006/12/03(日) 09:48:15 ID:fC5C4gOx
>>791
「歴史的事実」なんていつでもひっくり返るものなんだけどな

そもそも「事実」などと書いている時点でおかしい
お前は実際にそこにいて見ていたのかとw
文献資料があったところで、できることは「推定」にすぎない
中立的に書かれた歴史資料なんぞ皆無だ

793 :名無しさんといっしょ:2006/12/03(日) 11:14:50 ID:DLNlzDId
事実は変えられない。
事実は負けない。
事実は強い。

794 :名無しさんといっしょ:2006/12/03(日) 12:47:19 ID:TtWZDC3i
なんかあまりにも時平マンセーな内容だったな。
「道真に怨みはないが…」なんて歪曲も甚だしい表現もあったし。

795 :名無しさんといっしょ:2006/12/03(日) 14:23:38 ID:ms2QSTe+
その時歴史はうごいた「歴史上の裏切り者小早川秀秋とNHK」
ー関が原の裏切り者と大本営の犬からGHQの犬に寝返ったNHKー

796 :名無しさんといっしょ:2006/12/04(月) 20:56:43 ID:1NPB2rYo
大量虐殺って表現に主観が含まれてないか。大量虐殺者という書き方も特に。
主観が入ったものを事実そのものとはなぁ。事実というのは死亡であるとかいう事象。

797 :名無しさんといっしょ:2006/12/07(木) 20:33:49 ID:AZj2qmaF
大量虐殺といえばアメリカの原爆だろうが、歴史は勝者によって作られるからね。
歴史上これ程の虐殺は皆無と思うが、それでも原爆投下の正当化をする。

この後数百年の後、人類がまだ存在していたとして、この時の連合国の
行為がどう判断されるかは興味があるね。

798 :名無しさんといっしょ:2006/12/08(金) 00:11:39 ID:ghOSqgwg
ヒトラー以上にエゲツないことやらかした
スターリンも、そんな感じだしなぁ

799 :名無しさんといっしょ:2006/12/08(金) 13:35:10 ID:/i8APQD9
毛沢東も

800 :名無しさんといっしょ:2006/12/09(土) 23:38:01 ID:+hUUiXYm
真珠湾攻撃の放送内容で、松平氏のアナウンスは明らかに
戦争への国民感情を煽っている。問題ある放送内容である。

801 :名無しさんといっしょ:2006/12/10(日) 03:20:44 ID:FG4euuO9
>>797
当の日本人がなんにも言わないんだから忘れ去られるんじゃねーの。
日本の大衆意識として誰かがやってくれると思いがちだし、
何か事おこして問題が生じた時に責任とりたくないって心理もあるしな。

本来なら反日諸国のように、あるいはユダヤ人のように、
何度も何度もアッピールしなくちゃならんだろ

まぁアメリカ人が上手いというか日本人がヘタレというか(略

802 :名無しさんといっしょ:2006/12/10(日) 13:32:02 ID:n+1fLHr0
>>797 >>801
アメリカによる原爆攻撃による大量の殺戮は事実であり否定できない。
その悪行を正当化もできない。
しかし、日本でも原爆の開発は、四国の四坂島で行われていた。
しかも原爆研究の着手は日本のほうが早い。アメリカに先を
越された。

もし日本が先に原爆開発に成功していたなら、
日本人はアメリカ国民とイギリス国民を鬼畜として
完全に抹殺してしまったのではないだろうか。
それを考えると日本の原爆開発が遅れたの幸運であったと思う。

803 :名無しさんといっしょ:2006/12/10(日) 19:07:50 ID:xtk+pVtD
>>802
ウジ虫以下のお前の祖先が死ねば良かったのに。

804 :名無しさんといっしょ:2006/12/11(月) 01:23:05 ID:X6TUohCI
お前も一緒に死んでいいよ

805 :名無しさんといっしょ:2006/12/11(月) 05:02:04 ID:zkRGnca5
その時歴史がうごうごるーが

806 :名無しさんといっしょ:2006/12/11(月) 19:56:11 ID:bEfoZ1VA
今日の「その時」は
みかん星人が地球に現れた日、といたしました。

807 :名無しさんといっしょ:2006/12/13(水) 05:50:41 ID:Dg9qNEqX
先週のうpしてほしい

808 :名無しさんといっしょ:2006/12/13(水) 08:37:11 ID:LBDoMJ/W
>>807
近日再放送ある

809 :名無しさんといっしょ:2006/12/16(土) 00:31:38 ID:iIxHtvRF
真珠湾攻撃の放送は、戦争への国民感情を煽るという極めて悪質な放送内容だ。
松平は氏ね

810 :名無しさんといっしょ:2006/12/16(土) 03:30:18 ID:dVKekZvF
アホかw

811 :名無しさんといっしょ:2006/12/16(土) 13:42:11 ID:LuU4UFPU
>>809は番組見てないだろw

…やっべ、釣られちったい!

812 :名無しさんといっしょ:2006/12/17(日) 00:31:10 ID:awLhAqSK
まんこ

813 :名無しさんといっしょ:2006/12/17(日) 01:50:30 ID:EHksY0yo
>>809
松平関係ねー

814 :名無しさんといっしょ:2006/12/17(日) 18:14:59 ID:0TQ3UIkM
既出かも知れんが、番組を見て山本五十六について思ったこと

1.そもそも戦争反対なら連合艦隊司令官とかいうポストを辞任すべきじゃなかったのか?
2.実際の宣戦布告の1時間前に勇み足で攻撃。大事なことを「連絡無ければ開始」という前提。信じられん
3.真珠湾攻撃が中途半端。途中で「後は現場の判断に任せよう」とか言ってドックなど重要施設を攻撃しなかった

その結果米国の威信を挫くどころか逆に火に油を注ぎ、日本人が永久に卑怯者呼ばわりされることになった

これを世紀の失策と言わずに何という?
俺は番組見ながら途中で「バカかコイツは」と何度も言っちゃったよほんとに

申し訳ないけど山本さん、あんたはバカだ。アンタのせいで日本が火の海になったようなもんだ

815 :名無しさんといっしょ:2006/12/17(日) 22:31:38 ID:i7vfSA+e
どこかで聞いたような言葉の寄せ集めのつまらない意見ですね。

816 :名無しさんといっしょ:2006/12/18(月) 19:46:44 ID:kDZAOI7X
wazawaza kakukotoka

817 :名無しさんといっしょ:2006/12/19(火) 02:13:55 ID:SNjAd9a1
>>784
真田一族の再放送、12/19(火)の16:05〜
今度こそ見なよ

818 :名無しさんといっしょ:2006/12/20(水) 15:11:20 ID:uENMI4jo
今日、放送
母の灯火(ともしび) 小さき者を照らして
〜石井筆子・知的障害児教育の道〜
http://www.nhk.or.jp/sonotoki/

朗読を映画で筆子を演じた常盤貴子さんが担当します。

819 :名無しさんといっしょ:2006/12/20(水) 17:53:14 ID:0oIPnJaf
柳田國男の回が見れるところってないかな?
本放送も再放送も全部見逃してしまったんだ・・・orz
あぁ、ちくしょう見てえなぁ(´・ω・`)

820 :名無しさんといっしょ:2006/12/20(水) 18:32:08 ID:Px6jQFgH
視聴者参加の二択の議論形式の奴って、持っていきたい方向が決まってる感じが
見えてつまらないな。ネタが無くなったんだろうかという感じ。

821 :名無しさんといっしょ:2006/12/21(木) 23:18:27 ID:5nONm8Sa
石井筆子さん、まさしく執念の人であり素晴らしい回だと思う。
ただ・・・常盤貴子の朗読はイマイチ。朗読やナレーションのプロがNHKには
幾らでもいるんだから、話題性でタレント使うの止めようよ。

822 :名無しさんといっしょ:2006/12/21(木) 23:41:54 ID:8nhE2CjU
なんで加賀美さんとかにしなかったのかね?>ナレ

823 :名無しさんといっしょ:2006/12/22(金) 15:00:55 ID:wlo5S/yq
時平偉いとか出世欲なく左大臣で終わって凄いとか持ち上げてたが
醍醐天皇の意向は全て無視ですかそうですか全部時平の功績ですか・・・。

824 :名無しさんといっしょ:2006/12/22(金) 20:18:53 ID:KD56bRrw
>>823
数年前に道真の話をやった時とは180度違ってたなw
こんなあからさまなダブスタやってるけど
見てる層が年寄りばかりとでも思ってんのかね?

825 :名無しさんといっしょ:2006/12/23(土) 11:01:10 ID:afMkmrPo
>>821-822
常盤貴子主演映画「筆子・その愛−天使のピアノ−」(山田火砂子監督、来年公開)
ttp://www.zakzak.co.jp/gei/2006_06/g2006060801.html
ttp://www.gendaipro.com/fudeko/news.html

映画の宣伝・タイアップかと

826 :名無しさんといっしょ:2007/01/03(水) 19:57:44 ID:DsyxTmtm
保守

827 :名無しさんといっしょ:2007/01/10(水) 11:33:07 ID:dc6s9drl
1月10日(水)22:00 その時歴史が動いた
「柳生宗矩・活人剣の真実」家光と築いた平和

828 :名無しさんといっしょ:2007/01/10(水) 23:26:42 ID:kY7XCSPc
>>827
結構柳生一族はいろいろな時代劇に取り上げられているな

829 :名無しさんといっしょ:2007/01/10(水) 23:38:37 ID:dc6s9drl
>>828
車のバッテリー直してて見逃した・・・

830 :名無しさんといっしょ:2007/01/11(木) 09:13:35 ID:mT4r28hI
石舟斎って疋田文五郎にボロ負けしたんだよな。

831 :名無しさんといっしょ:2007/01/11(木) 13:48:08 ID:MpfCSVLv
無糖

832 :名無しさんといっしょ:2007/01/12(金) 07:09:08 ID:ZPJCoRcu
最近のその時って劇中の人物の顔にモザイクがかかってるよね
あれ目が疲れるんだけどやめてくれない?

833 :!omikuji!dama:2007/01/12(金) 21:18:03 ID:G6eSIr9W
 ──── その時歴史が動いた ────

   2ちゃんねる閉鎖まで、あと3日

834 :名無しさんといっしょ:2007/01/13(土) 12:08:22 ID:gj0OXTbq
この番組の合戦場面ってどうやって撮ってるの?
大河とかの使いまわし?

835 :名無しさんといっしょ:2007/01/13(土) 14:58:36 ID:LbLZZ05V
> 大河とかの使いまわし

あるある

836 :名無しさんといっしょ:2007/01/13(土) 23:06:58 ID:bD4cf6R9
竹中が扮する秀吉の映像を見たことあるな

837 :名無しさんといっしょ:2007/01/19(金) 00:56:49 ID:4iCRH5ls

木剣体操


838 :名無しさんといっしょ:2007/01/20(土) 16:08:03 ID:xJkQhToj
>>834
全部使いまわし
たまに顔をボカス
それらしいシーンを別の武将の話に使ったりもする



839 :名無しさんといっしょ:2007/01/24(水) 16:55:35 ID:RZM8ttD7
歴史動く?いつ?勝手に決めんな


840 :名無しさんといっしょ:2007/01/24(水) 23:26:43 ID:ZB/UkH9x
(NHKは)その時歴史が動いた(と言えると考えます)

841 :名無しさんといっしょ:2007/01/24(水) 23:57:05 ID:XRvZ8Efa
今夜もご覧いただきまして
ありがとうございました。

842 :名無しさんといっしょ:2007/01/25(木) 01:28:34 ID:d4MbptXy
島原の乱のシーン映像として一向一揆が使われてたのには萎えた。


843 :名無しさんといっしょ:2007/01/25(木) 02:19:53 ID:ayrgUiBC
「功名が辻」の へそくりで馬購入の回の1シーンもあったょ

844 :名無しさんといっしょ:2007/01/25(木) 04:50:54 ID:vDVSit08
過去のやつみれる方法しらない?

845 :名無しさんといっしょ:2007/01/25(木) 05:27:14 ID:E0dqHHBN
CSのヒストリーチャンネルかNHKの過去の番組が見られる関東にある施設に行くくらいかな

846 :名無しさんといっしょ:2007/01/25(木) 09:02:01 ID:WMctzWii
明治以後日本を駄目にし続けた超A級蛮族 これが薩摩文化の本質

親族と断絶させたい薩摩政府(←キリスト教と断絶させたい江戸幕府)
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1169122522/l50
人間関係を破たんさせ孤立化させる政策は既に完成してしまいました。

847 :名無しさんといっしょ:2007/01/26(金) 18:45:00 ID:Md9kuMty
宗教が毒にも薬にも政治の道具にもなるってよく分かる回であった。
この60年日本は無宗教といえる状態だったけど、これから下層階級の人
が増えるにつれ、宗教を信じる人が増えるかもしれないね。既存のものか
新しいものになるかは分からないけど。

848 :名無しさんといっしょ:2007/01/29(月) 15:43:05 ID:FzGxu+ZU
そこで創価学会ですよ

849 :名無しさんといっしょ:2007/01/31(水) 23:16:39 ID:zofOiMKq
今日のは「その時歴史が動いた」というよりもNHKがいつもよくやる
ただの大東亜戦争批判番組だったな。
NHKにとって都合のいい部分だけ抜き取って恣意的に編集。
アジアの国々に迷惑かけた、石投げられた、選手を戦場に連れて行かれた等々
自虐的な部分だけの露骨な編集。

東南アジアの国の話ばかりでいつものアノ国の話題が出ないなあと思ったら
やっぱり番組の最後のオチはNHKの宗主国中国様ごめんなさいでシメ

あまりにNHKらしい番組なので笑ってしまったぞw

850 :名無しさんといっしょ:2007/01/31(水) 23:31:10 ID:HRYcv0Sq
>>849
ならば是非「都合の悪い部分」を披露してくれ。捏造なしで。

851 :名無しさんといっしょ:2007/01/31(水) 23:34:22 ID:2ZA/0I8m
>>849
禿同
さらには国威発揚型のオリンピックはダメだと言いながら
最後に今度の北京オリンピックはマンセーする念のいれよう
北京オリンピックこそ国威発揚型の五輪の典型じゃねえかw
あまりのデタラメさにわざと狙ってやってんのかと疑っちまったよ

852 :名無しさんといっしょ:2007/02/01(木) 12:09:55 ID:NKFzHNvj
>>849,851
これが2ちゃん脳ってやつか・・・
恥ずかしい国になっちまったな


853 :名無しさんといっしょ:2007/02/01(木) 12:32:42 ID:qUqqhqGK
       巛彡ミミミミミミ彡 
       巛彡彡ミミ巛巛 
      /           :::\ 
     / /"""  """\  ::::ヽ 
     ヽ ̄ ̄``r==.lミ´ ̄ ̄/‐┤ 
     |\____l   l____ / / ⌒)  2ちゃん脳よりすごいな。アニータ 
     |    ( ∩∩ )       ___) 
     |   _____、   / 
     ヽ   ヽ____/   / 
       \           / 
         \____/ 


854 :名無しさんといっしょ:2007/02/01(木) 12:36:09 ID:doDFcDpy
>>852
中身で反論しろや、ブサヨw
ひょっとして犬HKの奴か?
北京オリンピックは国威発揚型の五輪ではないというつもりか?
当人たちがそうすると断言してるのにw
それとも中国様が国威発揚するのは大賛成ってか(w

>恥ずかしい国になっちまったな

たしかに恥ずかしい国になっちまったよな
年末年始に中国様のチベット占領マンセー番組をやったり、流行ってもいない寒流番組を無理やり垂れ流したりしてな
しかもそれをやってるのが国民から受信料をとる公共放送だってんだから
ダライラマが来日しても全く報じようとしないし
こんな恥ずかしい国はないよ

855 :名無しさんといっしょ:2007/02/01(木) 18:01:19 ID:8aAXAmKG
>>852
恥ずかしい国にしたのは、ありもしない従軍慰安婦とやらを捏造して
わざわざ外国に行って流布させたサヨクマスゴミと日教組ですが何か?

ていうか自国に恥をかかせて全世界に情報を発信するのがサヨクマスゴミの
生き甲斐なんだからしょうがないじゃないか。
日本が恥ずかしい国になるのは。
てめえで望みを叶えておいて、こっちに文句を言うなんて筋違いも甚だしい。

856 :名無しさんといっしょ:2007/02/02(金) 20:57:17 ID:+Pjopn3C
なんでそんなに必死なのwww

857 :名無しさんといっしょ:2007/02/02(金) 21:26:33 ID:54COpOlP
(自称)愛国者であることが唯一の心の支えだから
近世以降、いつどこの社会でもあることだね

858 :名無しさんといっしょ:2007/02/03(土) 09:19:53 ID:tNWx4Y9y
けっきょく中身についての反論はなしか
まあ犬HKの特定アジアに関するダブルスタンダードや矛盾に満ちたマンセーぶりは擁護しようがないもんな
そんなことだろうと思ったよ
ただ現在のような報道姿勢で罰則を設けて受信料を強制的にとろうとするのはやめてくれないか
いつも犬HKは「強制」や「罰則」とかいうことにはとにかく反対してるじゃないか
自分たちのときだけはいいのかよ?w

859 :名無しさんといっしょ:2007/02/04(日) 02:26:58 ID:BD06Y/hA
「見なけりゃいい」
それだけのこと

860 :名無しさんといっしょ:2007/02/04(日) 17:01:16 ID:TXwahATI
それよりダブルスタンダードということでいえば、この前の島原の乱の放送はひどかったな
信長や秀吉が一揆を制圧したら“虐殺”だというくせに、徳川がやったら一揆軍は“玉砕”したって言うんだからさ
前者が虐殺なら、当然後者も虐殺だろ
しかも、なにかといろいろ言い訳もしてたし
この番組は司会のキック松平の意向が入りすぎなんじゃないのかね

861 :名無しさんといっしょ:2007/02/06(火) 00:24:36 ID:+iqg7HhR
>>859
「やらなけりゃいい」
それだけのこと

862 :名無しさんといっしょ:2007/02/06(火) 08:00:39 ID:lImYgglN
もう2ちゃん脳はNHK見なくていいよ
2ちゃんだけ見てろ

863 :名無しさんといっしょ:2007/02/06(火) 16:49:37 ID:vzB743ex
民間平均の倍のNHK年金。(非合法)

この豪華年金の財源は受信料である。

・放送法では、 受信料収入からNHK年金への流用を 許されていない
NHKは公然と、放送法違反をしているのだ
そのNHK年金財団は83%がNHKの天下り。年金資料は「極秘」扱い。

 
本誌は10月号で組合資料をもとにNHKの年金制度を報じた。局内では
資料を漏らした“犯人”捜しが行われているという。だが受信料で運営されてい
るNHKの福利厚生制度を他人に知らせるのは悪いことなのか。知られてマズイ
ことでもあるのだろうか――。週刊現代2004/10/16号

・NHKが支出できるのは放送法で定められた事業に関してだけだ。 
法にはどこにも 年金財源にできるとは書いていない。 
しかし、現実は流用し続けている。

「9月にNHKの労働組合・日本放送協会労働組合のセミナーが 
全国各地で行われたんです。そこで配られた資料には、 
ウチの企業年金制度の説明が書かれて ありました。 
NHKの企業年金制度は相当優遇されていると組合幹部が言っていま
した。現在、NHKは不祥事続きです。時期が時期だけに 
恵まれた企業年金制度が外部にバレると叩かれる。 
だから極秘だとクギを刺されました」 
(セミナーに出席した NHK編成担当職員) 週刊現代10/2号

864 :名無しさんといっしょ:2007/02/07(水) 09:19:43 ID:GVkC5e7n
NHKスペシャル 大化改新 隠された真相 〜飛鳥発掘調査報告〜 2007年2月2日放送

白村江の戦いに於ける日本の軍船を遥に昔の古墳時代の埴輪の船をCG化。
遣唐使船のような大型船は無かった事にしてしまう出鱈目ぶり。
反対に唐の軍船は存在するはずも無い巨大軍船にデッチ上げ。

史実に反し、印象操作と捏造CGを駆使して、中華>>>>>日本 、の図式を捏造。

ttp://sky.geocities.jp/jyunpujyunpu/nhksptaikanokaisin/hakusonkou

865 :名無しさんといっしょ:2007/02/08(木) 03:14:08 ID:xD796hAV
>>864
俺には蘇我入鹿=山崎拓に思えた。唐に日本が取り込まれる危険性を感じた
中大兄皇子が日本最大の危機を防いだと自分なりに解釈w
それに都の出口二箇所を完全に塞いでいた蘇我氏は都を守っていたとも言えるが
逆に完全に都が囲まれて圧迫感があったと言えなくもない。

何か偏った思想を持った人が発掘とかしてるのかもってよぎったら少し不安になった。
NHKも元が日本に攻め込んだのは日本が元のグローバリゼーションを拒否したから
とか訳分んない主張する局だから結構危ない

866 :名無しさんといっしょ:2007/02/08(木) 04:50:26 ID:Kisf3TAm
2ちゃん脳の世界にようこそ
まぁ昔ならゴーマニズム宣言戦争論とかに流されてたろうな
一応言っとくとあのVTRからそこまで読み取るのはただの病気だよ
お前ら低脳は、CGすげー!陰謀論チックな大化の改新おもしれー!って言ってりゃいいんだよ

867 :名無しさんといっしょ:2007/02/08(木) 10:01:04 ID:H+PPcFMj
〃〃∩  _, ,_
     ⊂⌒( `Д´) <右翼ヤダ〜!いちいち文句つけてくるからヤダヤダ!
       `ヽ_つ ⊂ノ    寒流否定するからヤダ〜!
              ジタバタ
      _, ,_
     (`Д´ ∩ < 大陸と半島は聖域じゃないとヤダヤダ!
     ⊂   (     日本の起源は全部半島じゃないとヤダ〜!
       ヽ∩ つ  ジタバタ
         〃〃
             (ヨ
    〃〃∩  _, ,_ ノノ キィィィ 大陸と半島マンセーじゃないとヤダ〜!!
     ⊂⌒(#`Д´)illi   < ヤダヤダヤダヤダヤダヤダ!!
       `ヽ_つ⌒ヽ(ヨ) (     ヤダヤダヤダヤダヤダヤダ!!
            ⌒Y⌒ ドンドン

       ∩  _, ,_
     ⊂⌒( * ゚∀゚) <日本公共放送のNHKでございます
       `ヽ_つ ⊂ノ

868 :名無しさんといっしょ:2007/02/08(木) 10:49:42 ID:hsdT/XCv
2ちゃん脳を釣るエサ
・韓国朝鮮
・中国
・NHK
・朝日
・雅子様

869 :名無しさんといっしょ:2007/02/08(木) 10:53:17 ID:Djf7ArZP
・在日
・創価 
・アニメ 
・ロリコン
・オッパイ

870 :名無しさんといっしょ:2007/02/08(木) 11:18:43 ID:91fIGT0D
  〃〃∩  _, ,_
     ⊂⌒( `Д´) <値下げはヤダ〜!受信料徴収は完全義務化でなくちゃヤダヤダ!
       `ヽ_つ ⊂ノ    カラ出張なくなるのヤダ〜!
              ジタバタ
      _, ,_
     (`Д´ ∩ < 払わないやつは厳罰じゃないとヤダヤダ!
     ⊂   (     DVDで荒稼ぎできなくなるのヤダ〜!
       ヽ∩ つ  ジタバタ
         〃〃
             (ヨ
    〃〃∩  _, ,_ ノノ キィィィ 給料下げるの絶対ヤダ〜!!
     ⊂⌒(#`Д´)illi   < ヤダヤダヤダヤダヤダヤダ!!
       `ヽ_つ⌒ヽ(ヨ) (     ヤダヤダヤダヤダヤダヤダ!!
            ⌒Y⌒ ドンドン

       ∩  _, ,_
     ⊂⌒( * ゚∀゚) <皆様のNHKでございます
       `ヽ_つ ⊂ノ

871 :名無しさんといっしょ:2007/02/09(金) 21:58:51 ID:anyFlXc3
>>864
NHKスペシャル 大化改新 隠された真相 〜飛鳥発掘調査報告〜

この番組は左翼中韓系プロパガンダそのもの

【番組内容】蘇我氏を東アジア諸国との連携を図った人物として執拗に持ち上げ賞賛。
→アジアとの連携(実態は中韓への迎合と屈従)こそが善とのイメージを植え付ける

【番組内容】対唐・対新羅戦を指導した中大兄皇子を愚か者として卑下。
→反日中韓への迎合と屈従を良しとしない者を貶め、否定的イメージを植え付ける

上記の目的を効果的に達成するための洗脳手段として
@専門家のコメントを、都合の良い部分だけを持ってきて、捏造説を権威付け
A視覚効果の高いCGを多用
Bベテランアナウンサーによる迫真のナレーション
C自説に都合の悪い物は無いものとする

この番組により左翼中韓系プロパガンダが古代史にまで浸透した実態が明らかとなった。

872 :名無しさんといっしょ:2007/02/09(金) 22:05:33 ID:7K2xQMi9
武田の赤冑と伊井直政の赤冑は同じ?

873 :名無しさんといっしょ:2007/02/10(土) 11:18:30 ID:yY0fChkV
>蘇我氏を東アジア諸国との連携を図った人物として執拗に持ち上げ賞賛。

これは俺も感じたな。何か変だよなこの番組。


874 :名無しさんといっしょ:2007/02/14(水) 13:08:25 ID:2isJm/aH
第277回 中国と国交を回復せよ 〜足利義満の日明外交〜

また2ちゃん脳発狂ですかw

875 :名無しさんといっしょ:2007/02/14(水) 13:28:52 ID:9YT25wmL
NHK柳澤秀夫の問題質問
http://society5.2ch.net/test/read.cgi/mass/1170872667/
【拉致】柳澤秀夫を応援するスレ【中国の友人】
http://tv10.2ch.net/test/read.cgi/nhk/1170915696/
【拉致問題つぶし】NHk柳澤秀夫【中国の代弁者】
http://academy5.2ch.net/test/read.cgi/china/1170941438/

876 :名無しさんといっしょ:2007/02/14(水) 19:56:38 ID:agLcMLHK
今夜もNHKの燃料投下がありますね。
信玄は喰いつきが悪かったみたいだけど。
NHKも2チャンネラの視聴率を上げるために必死だな。

877 :名無しさんといっしょ:2007/02/14(水) 22:21:10 ID:F0bdZJZo
金閣が明の使節を接待するための迎賓館って初耳ですね(・∀・)ニヤニヤ

878 :名無しさんといっしょ:2007/02/14(水) 22:30:18 ID:UJ7AIb64
当時中国なんて国あったの?
印象操作じゃない。
今年はコキントも来るしね。

879 :名無しさんといっしょ:2007/02/14(水) 22:44:05 ID:agLcMLHK
NHKの開き直り具合が凄まじいなw

中国にへりくだって何が悪いんじゃい!ってカンジだった

880 :名無しさんといっしょ:2007/02/14(水) 22:44:34 ID:0+pABH4a
歴史学者ですが、金閣が明の使者を受け入れるためなんて説、とても新鮮に拝聴いたしました(゜∀゜)

881 :名無しさんといっしょ:2007/02/14(水) 22:50:15 ID:CKCmwDgT
義満が生きてたらふざけんなゴルァだろうな

882 :名無しさんといっしょ:2007/02/14(水) 22:52:26 ID:FLyvrIBc
      ヽヽ〃 /
       ヽ〃   プシュ!    
      ( _)
       | |  シコシコ・・・ シコシコ・・・
       | | /⌒⌒⌒ヽ/~ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
     /⌒ヽ⌒ヽ___   |  ∴ヽ  3  ) <ああ・・・ 中国様・・・ ううっ、逝く!
    /  _  ゝ___)(9     (` ´) )j
   /  丿ヽ___,.───|彡ヽ ―--| ハァハァ…
  /   )           (    NHK  )
 / _/           \____/

 

   「永遠に朝貢国として中国様に仕えます!」 NHK職員一同

883 :名無しさんといっしょ:2007/02/14(水) 23:20:54 ID:is6bCGeL
絶対「現代にも当てはまります」と言うだろうなと思ったら本当に言った。
面子より実利を取るべき、のところで。
NHKの媚中路線は本当にブレがないね。
この一貫した姿勢はたいしたものだと思うよ。

884 :名無しさんといっしょ:2007/02/14(水) 23:30:26 ID:2isJm/aH
実況も予想通り2ちゃん脳が発狂していてワロタ

885 :名無しさんといっしょ:2007/02/14(水) 23:31:53 ID:FLyvrIBc
義満批判が多数派だった

NHK、逆効果ww


886 :名無しさんといっしょ:2007/02/14(水) 23:44:28 ID:is6bCGeL
逆効果も何もNHKは中国には媚びても日本人には絶対媚びない
中立公正(中国から見てだけど)な報道機関なんだからこれが普通だと思うが。
NHKは何も恥じることなくその姿勢を日本人に知らしめただけで
報道機関としてまことに正々堂々としていると感服したよ。

887 :名無しさんといっしょ:2007/02/15(木) 01:59:30 ID:uAj27bd7
終盤から見たんだけど、
義満が中国の後ろ盾を欲しがった理由に朝廷との力関係は言及した?
当時、中国に「○○国王」に封じられることが何を意味するか言及した?
その後義満が不自然な早死にをしたことは?

今回の放送で言いたかったことを一言でまとめると、
つべこべ言わずに中国様の属国になれ、でOK?


888 :名無しさんといっしょ:2007/02/15(木) 06:30:16 ID:ALmtV3Ma
CCTVが売国奴として名高い汪兆銘を
日華事変の解決を図ろうとした戦時下の調停者みたいな感じの番組作ったら
大暴動起こるだろうな。
NHKはそれに等しいことやったんだから

889 :名無しさんといっしょ:2007/02/15(木) 08:03:04 ID:vWcRwvdC
結論としては当時最高水準の軍事技術を持っていたのはマウリッツ提督率いるオランダ軍
マウリッツは定期的に訓練を受けた市民軍を創設して歩兵、騎兵、砲兵、兵站と軍隊をシステム的に体系化し
小隊や大隊といった軍隊組織の組織系統の基礎をつくった
また、ヨーロッパ初の士官学校を設立し、築城術や攻城術の研究に数学者や技師を参加させた
さらに彼は自らの軍事理論を体系化したものを書物にし刊行もしている
後にヨーロッパ最強を謳われたグスタフ・アドルフもマウリッツの士官学校で学んだものを多く登用した
こうした彼の軍隊は、国力では圧倒的な差があるスペインを打ち破りオランダの独立を達成させた
今日では彼の業績は「軍事革命」と呼ばれ近代兵学のさきがけと位置づけられている
ちなみに1609年日本に進出したオランダ東インド会社はマウリッツをオランダ「国王」とする書簡を駿府で
将軍徳川家康に提出し、通航を認められた
以降、日本では歴代オランダ総督を「国王」と呼称することとなる

890 :名無しさんといっしょ:2007/02/15(木) 20:09:28 ID:W8wc0zOP
>>888
暴動起きたら目に浮かぶねw
さすがシナチョン、火病すぎって騒ぐ君の姿がね。

891 :名無しさんといっしょ:2007/02/15(木) 20:54:49 ID:NNfLbtLH
当時2ちゃんねるがあったら、義満は2ちゃん脳に「国賊」「売国奴」って
叩かれて大変だったろうなw

それにしても中国は昔から今に至るまでちっとも変わっていない。なにより
表面上の面子を大事にするお国柄だから、まずはほいほい持ち上げてお
いて、そこから交渉に持っていくのが鉄則。

892 :名無しさんといっしょ:2007/02/16(金) 12:14:37 ID:gOLI9k5D
>>891
ほんとだよな
NHKはそこらへんをわかってるんだよ
これからもNHKにはこういう番組を作れる有為な人材を育ててほしいね
http://news23.2ch.net/test/read.cgi/news/1171592761/

893 :名無しさんといっしょ:2007/02/17(土) 22:22:27 ID:7J31oZYd
金の為なら靴まで舐めますっていうのがNHKらしくて良かった>義満

894 :名無しさんといっしょ:2007/02/19(月) 01:58:09 ID:On/vBrbW
番組中ずっとクレジットされていた「中国との国交を回復せよ!」はおかしいだろ。
当時中国なんて国無かったんだから。
どうせやるんなら「明との国交を回復せよ!」だろ。

895 :名無しさんといっしょ:2007/02/19(月) 03:12:27 ID:U9XJyGNW
典型的な「英雄史観」だね。
数回見たが反吐が出る。

反動NHKに鉄槌を!!!

896 :名無しさんといっしょ:2007/02/19(月) 03:14:10 ID:U9XJyGNW
松平は極右。
死んでよし!

897 :名無しさんといっしょ:2007/02/19(月) 16:47:53 ID:E9e1A7Ra
>>896
そうは思わんよ。

898 :名無しさんといっしょ:2007/02/20(火) 16:24:00 ID:8sLhL1zu
今日のゲストはズラだな

899 :名無しさんといっしょ:2007/02/22(木) 21:55:32 ID:9qIJ+js2
鉄は国家なり〜技術立国 日本のあけぼの〜

線路のレール製造の話とか戦後に兵器を溶かして復興に充てたとか
鉄は戦争の為じゃなくて経済発展の為に使うべきとか毎度毎度の反戦
左翼思想番組でした。

鉄の技術力発展のお話で戦争や日本刀を無視してどうすんだよ?
「その時歴史が動いた」とか大げさな番組タイトルを付けてるけど
こんな薄っぺらな番組では歴史番組とは到底呼べないな。
民放並だよ、こんな内容では。

日本の近現代史をやると必ず強引に話を日本軍否定に持っていくけど
そんな偏向報道をやるくらいなら最初から近現代史なんかやらずに
江戸時代以前の話だけやってればいいんだよ。

900 :名無しさんといっしょ:2007/02/22(木) 22:08:09 ID:6bocMxkE
また2ちゃん脳が発狂しているな
いいから2ちゃん脳はNHK見るな、てか2ちゃんだけ見ていろよ
その代わり、2ちゃんねる以外で自己主張しないこと

901 :名無しさんといっしょ:2007/02/22(木) 22:18:30 ID:mlExnKPn
育児イライラどう発散してる?育児板

512 名前:名無しの心子知らず[] 投稿日:2006/03/23(木) 05:32:48 ID:VdzJmK2M
剥いたばかりのチンチンって火傷みたいな感じで痛いらしいね。
ヒリヒリズキズキなチンチンに息吹き掛けツンツンさぞかし激痛でしょうなw
まぁ、赤は動けないし泣くだけだからいいんじゃないか?
首を絞めるよりマシかな?

519 名前:名無しの心子知らず[sage] 投稿日:2006/04/02(日) 19:48:25 ID:9vlI5ynt
モトモト娘が大好きで息子は産んだからしゃーなしに事務的に子育てをしていました。
娘に春服や夏服を着せ替えて遊んでいる時に、息子がズリバイで寄ってきて娘の服に涎をつけた。
息子見るだけでイライラするのにそんな事されてきれちゃいました。
息子の頬におもっきりビンタして、
吹っ飛んでギャン泣きしている所、真っ裸にしてお尻を10回くらい叩いて廊下に放置した。

537 名前:名無しの心子知らず[] 投稿日:2006/04/09(日) 11:45:48 ID:vZpdcV7P
歩いている子供を後ろから思いっきり蹴り倒すとか?スッキリ。

544 名前:名無しの心子知らず[] 投稿日:2006/04/14(金) 10:41:16 ID:1Q601Mhf
>>540さん、怒鳴るだけなんて物足りなくない?硬いもので叩くとか、蹴り上げるとかすればいいのに。

546 名前:名無しの心子知らず[sage] 投稿日:2006/04/14(金) 12:26:38 ID:uEsWX0nl
6ヵ月の息子がウザイ。イライラしてむかつくと遊んで油断してる時に後ろからいきなり後頭部を叩く。
そして泣いてもミルクやらないし目の前でご飯やお菓子を食べまくる。
欲しがり泣き喚く息子を無視してベビーベッドの下の柵に閉じ込めて爆睡。
数時間後、泡吹いて鼻水や涙でぐちゃくちゃになって寝てる息子を叩き起こして顔面洗浄汁。

778 名前:名無しの心子知らず[] 投稿日:2006/11/18(土) 15:42:15 ID:2Hs402Ah
赤にあたって罪悪感は残るけど、ほんと旦那にあったても罪悪感ゼロだよ。ほんと、お勧めよ。

902 :名無しさんといっしょ:2007/02/23(金) 03:47:07 ID:3EYgri+c
>>899
> 日本の近現代史をやると必ず強引に話を日本軍否定に持っていくけど
別に「強引に」じゃないだろ。
どう見ても日本軍は否定されるべき存在なんだから。
・版図拡大=侵略、という事実。
・無理な戦争をして日本国民に多大な被害を与えた事実。
これを肯定するわけにはいかんよ。

903 :名無しさんといっしょ:2007/02/23(金) 04:39:33 ID:SGx7mVLU
>>902
「日本軍」とひとくくりにして論ずるあたりに工作を感じるなw
朝鮮ヒトモドキ乙

904 :名無しさんといっしょ:2007/02/23(金) 20:42:27 ID:zn9MCn+k
この番組は「日本軍」を否定してないよ。
むしろ好意的に書いている。

905 :名無しさんといっしょ:2007/02/23(金) 21:19:07 ID:ZOjGNISC
>>901
www
日本の将来が少し心配になるな

217 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)