5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

()()問題ありすぎNHKをチェック 2()()

1 :名無しさんといっしょ:2005/10/06(木) 21:39:13 ID:cpsJBD3i
本気で信頼を回復する気があるのか甚だ疑わしいNHKの諸問題をチェックしよう
放送内容をチェックしよう
公共放送にあるまじき報道上の不作為についてもチェックしよう


2 :名無しさんといっしょ:2005/10/06(木) 21:52:13 ID:cpsJBD3i
民は寄らしむべし、知らしむべからずw
牛肉の早期輸入再開に繋がる食品安全委員会報告書のニュースを
NHKはまとも報道していないのではないか?
http://www.mainichi-msn.co.jp/keizai/wadai/news/20051005k0000e010069000c.html

NHKの最近の報道には政治的意図によると思われる不作為が甚だ目に付く
ニュースの周知徹底という意味においては、NHKは2chニュース速報以下w

3 :.:2005/10/07(金) 19:47:41 ID:7UTWCL0u
n

4 ::2005/10/07(金) 21:42:56 ID:7UTWCL0u
,

5 :名無しさんといっしょ:2005/10/07(金) 22:08:00 ID:Q5pGCu3D
民放では『政界ウラ金疑惑』自民党・青木氏出廷で「記憶にない・知らない」
連発がトップニュース

NHKは同時間帯「小泉首相 所信表明演説で郵政民営化重点」がトップ
青木問題は避ける避ける。

公共放送なんてウソ NHKの存在意義はもう無いよ

6 :名無しさんといっしょ:2005/10/09(日) 17:39:51 ID:FDlYiTxK
事実隠しに まっすぐ真剣

7 ::2005/10/09(日) 17:48:54 ID:i6heLeVY

NHKプロジェクトX最終回
「詩を書きたい。」思い立った一人の重度の障害児童がいた。
日木流奈。奇跡の詩人と呼ばれた児童だった。

と、なれば良かったが…


NHK山元修治は、海老沢会長への功名心にかき立てられ、”奇跡の捏造”のために立ち上がったのだった。

母親の持つぐらぐら動き回る文字盤、あくびをし、よそを向き、居眠りをし全く文字盤に興味すら示さない子供。

しかし、母親の口からはすらすら流れるように言葉が発せられる。

山元は言う、「私は、こっくりさんも、タッチタイプが何なのかも知らない。しかし、我々NHKが見たから確かだ」

ああっ、なんて情けない放送業者な事か。
NHKの奇跡の捏造で、ルナ君は今現在も、人権を全く無視され、悪徳業者によりあちこちで嘘を背景にした見せ物ショーに利用されている。

明らかな放送法違反、放送業者の基本を全く無視した犯罪業者NHK


Sサイト、http://homepage3.nifty.com/nhkq/

NHK山元のとんでも釈明、http://homepage3.nifty.com/nhkq/image/nhkq.wmv
奇跡捏造イカサマショーの様子、http://homepage3.nifty.com/nhkq/image/nhkqqq.wmv
NHK・講談社の高笑い音声、http://homepage3.nifty.com/nhkq/image/Adevil'slaughX.wma


未だに、NHKから約束の返答がありません。因って
近々、重大な放送法違反として法廷でNHKが裁かれることにます。

8 :名無しさんといっしょ:2005/10/12(水) 23:34:11 ID:Stwm6uSy
7日のNYテロ予告をあれだけセンセーショナルに報じながら、都合の悪い後追い報道はしないとw
http://www.mainichi-msn.co.jp/today/news/20051012k0000e030004000c.html

(2003年の)失敗についてまともな総括も為されず責任の所在を曖昧なまま放置した結果、
同様の失敗を何度でも繰り返す。老朽化した組織が衰亡へ至る典型例の一つだろうな・・・

9 :名無しさんといっしょ:2005/10/18(火) 20:44:33 ID:32LQGFpz
阿佐谷さん、こちらにも書いてください

10 :阿佐谷北:2005/10/18(火) 21:05:42 ID:fqh+q2A3
>>9

 とにかく  御神輿
 何が何でも 御神輿
            俺の脳内は御神輿だけ  
 

11 :名無しさんといっしょ:2005/10/18(火) 21:18:59 ID:PwD8ggQW

500億円もの大穴をあけたNHK受信料、
石原経営委員長、二足のワラジは無理なんじゃないの?
本人も辞めたがっているらしいし、辞めて東京海上へ帰って、
自分の所の保険料不払い問題にもっと真剣に取り組めよ。

偏向番組垂れ流しを容認しているのも石原だしな。




12 :名無しさんといっしょ:2005/10/18(火) 21:22:08 ID:Byo3Co64
阿佐ヶ谷北というのは「鷺の宮」あたりか?
あそこには精神科はなかったはずだが


13 :名無しさんといっしょ:2005/10/18(火) 22:12:10 ID:89Xw8yug
おは本の「郵政民営化以後」特集は、ある意味こどもニュースよりも子供騙しなのではないか?w
http://www.nhk.or.jp/kdns/_hatena/05/0319.html
コンビニや旅行代理店等の新規事業参入によって郵便ネットワークは維持されるというが、
ノウハウも無い後発企業が過当競争業種に参入して成功を収められるか、甚だ疑わしい。

「民営化以後」の予測なら、郵政民営化と大買収時代の到来という今日的なテーマから
アプローチするのが筋であり、視聴者の関心事に応えるという観点からも有意義であろう。



14 :名無しさんといっしょ::2005/10/20(木) 15:53:39 ID:d++86btd


15 :名無しさんといっしょ::2005/10/20(木) 20:23:30 ID:SU5TNwSl
()()問題ありすぎ阿佐谷北をチェック()()

16 :本物 阿佐谷北:2005/10/24(月) 20:39:45 ID:/cXYFzCP
>>10

 名を騙るなよ。

17 :本物 阿佐谷北:2005/10/24(月) 20:40:50 ID:/cXYFzCP
 御輿担ぎ と 御輿 。
この関係、、日本の社会を分析する際には必須ですよ。

18 :名無しさんといっしょ:2005/10/24(月) 20:47:30 ID:qFE7jtgg
■■■ 国内の反日勢力について ■■■

http://www.megabbs.com/cgi-bin/readres.cgi?bo=discussion&vi=1130152839

19 :本物 阿佐谷北:2005/10/24(月) 21:40:20 ID:/cXYFzCP
>>1 本気で信頼を回復する気があるのか

 いろんな業界に利用され続けてきた体制を一新させる事だな。


 政治も、電気メーカー、俳優業界、大学関係者も、今までここの特殊法人を利用してきただけですよ。
その一方、NHKも持ちつ持たれつ利用してきた訳だな。

 これまでNHKの放送番組を信頼してきたのは、あくまで庶民階級の人たちだ。 
業界人が 此れ を言うのは片腹痛いね。

20 :阿佐谷北:2005/10/24(月) 21:41:57 ID:/cXYFzCP
 警察も利用してきた。高級官僚たちも、だ。
テレビタレントで議員になっている奴などは、言うに及ばないはずだよ。

21 :阿佐谷北:2005/10/24(月) 22:02:03 ID:/cXYFzCP
 朝日新聞との決着を早くつけて欲しいね。

 毎日されている報道の中に身を置いている視聴者との信頼回復は、
そこからですよ。
 いったい真相はどうだったのか。



22 :阿佐谷北:2005/10/24(月) 22:05:21 ID:/cXYFzCP
>>13 「民営化以後」の予測なら、郵政民営化と大買収時代の到来という今日的なテーマから
アプローチするのが筋であり、視聴者の関心事に応えるという観点からも有意義であろう。

 それはキミの支持政党へでも言うべき事柄だよ。笑

 批判するなら、報道の偏向を批判すべし。

23 :阿佐谷北:2005/10/24(月) 22:16:47 ID:/cXYFzCP
>>1 本気で信頼を回復する気があるのか

 いろんな業界に利用され続けてきた体制を一新させる事だな。
各種のNPO団体もそうだな。
ほとんどが政治絡みの打算で動いている団体だよ。



24 :名無しさんといっしょ:2005/10/24(月) 22:48:47 ID:ih/Eg1TR
>>19
そんなことは不要不急の地上デジタル化計画一つとっても自明だろw
NHK、政界、家電業界が利権を廻って現在進行形で癒着しているわけだから
>>22
郵政ネットワークはコンビニ進出など副業の充実で維持される、という論法が偏向していた
ネットワーク維持は形式的なもので、郵便局の統廃合は不可避というのが常識
それ以上に重大な対日直接投資の問題を取り上げるのは公共放送の責務といえる


25 :名無しさんといっしょ:2005/10/25(火) 06:54:21 ID:P+KSCEZ4
米産牛肉輸入問題について、NHKは「次回審議がヤマ場」などと見出しをつけたが
http://www3.nhk.or.jp/news/2005/10/25/d20051024000157.html
有力紙の殆どは「年内再開の見通し」と報じているようだ。
http://www.mainichi-msn.co.jp/today/news/20051025k0000m040091000c.html
視聴者に妙な期待(不安)を抱かせるのはよくない

26 :名無しさんといっしょ:2005/10/25(火) 08:30:50 ID:NU1LXPg3
本館6階のエッチブースで
職員とスタッフがファックしまくっている
すご〜く精液臭い・・・

27 :阿佐谷北:2005/10/25(火) 15:48:40 ID:Ojr3jtul
>>25

NHK の方が正しい見通しかもよ。
後日、検証すべき問題だな。


28 :名無しさんといっしょ:2005/10/25(火) 16:19:54 ID:TIHrUZtS
局に出入りしてる飲料業者です。俺、餓鬼の頃からNHK見てたけど悲しいね!何が悲しいってNHKも当然ながら、マスコミもいけなよね!あおってるし。

29 :阿佐谷北:2005/10/25(火) 17:55:00 ID:N73UZ2PO
>>24 郵便局の統廃合は不可避というのが常識

あくまで内部の常識だろう。
俺は知らないな、そんな常識は。

30 :阿佐谷北:2005/10/25(火) 18:21:05 ID:N73UZ2PO
>>24 不要不急の地上デジタル化計画

 たいした利権じゃ無さそうだけどな。どうなんだろうか。笑

 若手政治家にとっては、利権狙いよりもテーマ狙いだと思うね。
若手が突っ込めるテーマは、この程度のテーマしかないんだろう。

 だが、視聴者の買い替えは必至だから、それを狙った商売が絡んでいる
ことも間違いないだろう。

 


31 :阿佐谷北:2005/10/25(火) 18:24:09 ID:N73UZ2PO
 NHKなら、大手の新聞社を一個つぶす位のテーマを持って
欲しいものだ。

 世代交代で責任をうやむやにすることだけは避けて欲しい。
対朝日新聞問題に、ケリをつけよ。




32 :名無しさんといっしょ:2005/10/25(火) 18:25:26 ID:/Aj/MGBz
地方局のアナウンサー大杉。

33 :阿佐谷北:2005/10/25(火) 18:26:32 ID:N73UZ2PO
 若手政治家にとっては、利権狙いよりもテーマ狙いだと思うね。
若手が突っ込めるテーマは、この程度のテーマしかないんだろう。

 例えば、野田聖子という議員が、IT関連でかつてそういう位置に
居て売り出してきたことを思い出すな。

 政治家も出来損ないばかりだ。

34 :阿佐谷北:2005/10/25(火) 18:28:48 ID:N73UZ2PO
 若手議員に花を持たそうと考える馬鹿も多い。
視聴者は、いい迷惑なんだよ。

35 :阿佐谷北:2005/10/25(火) 18:43:33 ID:N73UZ2PO
 どんな馬鹿議員でも、人寄せのマドンナ議員であっても権限というものを
持っているのだ。

 その意味で、非常に怖い存在であることは間違いない。

 このことを皆さん、早く悟らねばいけない。
こっちの方が、NHK問題よりも、むしろ急を要するテーマなのではなかろうか?

36 :阿佐谷北:2005/10/25(火) 19:05:57 ID:N73UZ2PO
 議員のリコール制導入して欲しいね。
人によっては死活問題ですよ。

37 :,:2005/10/25(火) 19:14:13 ID:MvsJn8nK






.





.




.




.




.



38 :.:2005/10/25(火) 19:16:37 ID:MvsJn8nK





.





.




.




.




.

39 :.:2005/10/25(火) 19:19:15 ID:MvsJn8nK





.




.




.




.




.

40 :.:2005/10/25(火) 19:24:32 ID:MvsJn8nK





.




.




.




.




.




41 :.:2005/10/25(火) 19:25:44 ID:MvsJn8nK





.





.




.




.




.




42 :.:2005/10/25(火) 19:26:57 ID:MvsJn8nK





.




.




.




.




.




43 :.:2005/10/25(火) 19:28:37 ID:MvsJn8nK





.




.




.




.




.




44 :.:2005/10/25(火) 19:33:21 ID:MvsJn8nK





.




.




.




.




.

45 :.:2005/10/25(火) 19:35:21 ID:MvsJn8nK






.





.




.




.




.




46 :阿佐谷北:2005/10/25(火) 20:03:02 ID:N73UZ2PO
 何だ、この空白は? 新手のアラシなのか?

47 :.:2005/10/25(火) 20:13:15 ID:1F1TiS5C




.



.




.



.




.




48 :.:2005/10/25(火) 20:14:28 ID:1F1TiS5C





.




.




.




.




.




49 :.:2005/10/25(火) 20:16:15 ID:1F1TiS5C






.




.




.




.




.





50 :.:2005/10/25(火) 20:18:47 ID:1F1TiS5C






.





.




.




.




.




51 :.:2005/10/25(火) 20:21:40 ID:1F1TiS5C






.





.




.




.




.




52 :.:2005/10/25(火) 20:23:16 ID:1F1TiS5C





.




.




.




.




.




53 :名無しさんといっしょ:2005/10/25(火) 22:47:35 ID:kToep42c
何も見えない・・・みえない(;´Д⊂)

54 :阿佐谷北 本物:2005/10/26(水) 22:54:18 ID:tjjPDTgf
 今まで、事なかれ主義者が多すぎたんだ。
発覚しなければ、結果オーライという風潮の元がこれだよ。

 若手に花を持たそうと考える馬鹿は、NHKにも多い。
視聴者は、いい迷惑なんだよ。

 まず左翼と縁切ることだな、NHK は。
それから、このご時世だ、天皇制支持者とも完全に縁切りすることだな。
 急がば回れだよ。



55 :阿佐谷北:2005/10/26(水) 22:58:38 ID:tjjPDTgf
 突き詰めれば、
事なかれ主義の根本(こんぽん)が、天皇制にあると俺は見ているんだよ。

56 :阿佐谷北:2005/10/26(水) 23:18:02 ID:tjjPDTgf
 こうした難しい問題の前に、朝日新聞との決着が先だということを忘れていた。

 毎日、テレビニュースを目にしている視聴者との信頼回復は、そこからですよ。
いったい真相はどうだったのか。


57 :名無しさんといっしょ:2005/10/27(木) 13:19:40 ID:ZiXRHdnT
紅白出たい!NHKの秘密兵器・神田愛花アナが上司に直訴!?
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20051027-00000031-sanspo-ent


58 :阿佐谷北:2005/10/27(木) 17:43:16 ID:2RtowviO
>>57

 若手に花を持たそうと考える馬鹿は、議員だけでなく NHK にも多い。
芸能番組ならいいっていうのかね?

 イソノ被告の発言どおりならば、紅白歌合戦関係を25年前に遡って調査してみなさい。
この放送局からの逮捕者続出ですよ、きっと。


 視聴者は、いい迷惑なんだけどな。

 もっと大事な問題を取り上げろや。



59 :阿佐谷北:2005/10/27(木) 18:06:15 ID:2RtowviO
 皇室典範の問題、それと皇室娘サーヤの持参金問題も
紅白の替わりに、やれよ。

 今に至って尚、事なかれで済まそうとしている局のスタンスからは、
反省の色が伺えない。

 


60 :阿佐谷北:2005/10/27(木) 18:18:42 ID:2RtowviO
補足:
<NHK>磯野被告が公判で「25年前から不正流用あった」
 私が入局した時から、そういう姿を見てまいりました

61 :阿佐谷北:2005/10/28(金) 16:50:47 ID:6vMsQZX+
それから、このご時世だ、また皇室娘の話題もあるし、いい機会だろう。

 天皇制支持者の報道幹部と完全に縁切りして、この手の問題を議論できる
環境にすべき時なんじゃないか。


62 :名無しさんといっしょ:2005/10/29(土) 13:18:28 ID:xUnP5cz4





.





.





.





.




.

63 :名無しさんといっしょ:2005/10/31(月) 22:46:38 ID:vN4HWPz/
http://www3.nhk.or.jp/news/2005/10/31/d20051031000076.html

牛肉輸入問題の専門調査会は科学的知見に基づく判断を放棄したと見なさざるを得ない。
米国のBSE対策を日本側が検証・監視する体制の構築は事実上不可能である。
会長の「最終的な判断は消費者にお任せします(笑)」という一言が全てを物語っているだろう。
これでNHKが主張してきた「ヤマ場」など元来存在しなかったことが明らかになったわけだw

64 :名無しさんといっしょ:2005/10/31(月) 23:02:45 ID:vN4HWPz/
実際には存在しない「ヤマ場」をNHKが殊更取り上げた理由としては、
政府擁護の情報操作の意図があったものと見なさざるを得ない。
事実上の宗主国であるアメリカに金融・安全保障・貿易といった問題において
無原則・無制限に政治的譲歩・政治的追従の姿勢を取る日本政府、その政府に追従する
NHKという戯画的かつ危険な構図が浮き彫りになってきたと言えるだろう。



65 :名無しさんといっしょ:2005/10/31(月) 23:05:20 ID:vN4HWPz/
なお、食の安全について後日検証すべきなどという主張にレスをつける必要はあるまい
スレの保全・定期ageだけ宜しく頼みたいw

66 :名無しさんといっしょ:2005/11/03(木) 23:51:59 ID:aO1QQIF6
牛肉輸出:月齢制限30カ月以下を日本に要求 米農務長官
http://www.mainichi-msn.co.jp/today/news/20051103k0000e020015000c.html

はいはい、また報道の不作為ですかw
NHKのHPに記事が残っていないとは、どういうことよ? 放送すらしていないのか

あすを読む解説委員のオッさんは「国民が安心できる検査システムの確立を」などと
グダグダ述べていたようだが、このような状況下で通用する議論ではあるまい。


67 :阿佐谷北:2005/11/04(金) 18:15:17 ID:3BGPRuHh
>>68

 解説委員も再び外部からの登用を望まれているということかな。笑

68 :名無しさんといっしょ:2005/11/05(土) 10:19:59 ID:bmB3RYuZ
>>67
阿佐谷さん、予知能力でもあるんですか?

69 ::2005/11/05(土) 11:41:40 ID:Xp/zHU1s

NHK・講談社・ドーマンの犯罪

起 「奇跡の詩人」として11才の脳萎縮に伴う肢体不自由児童がNHKスペシャルで特集、紹介された。

承 母親の持つ文字盤を介して、喋るのと同じスピードで母親が声にするのが売り物。

転 しかし、流れた映像は、グルグル動き回る文字盤と、寝ている子供。

結 NHKは、「我々が見たから本当である」と言いながら、再放送も、海外配信も取りやめ、ほおかむり。

欠 肢体不自由児は、腹話術の人形として、今現在も、取り巻きの金儲け(イカサマショー、出版等)に利用されたまま。

NHK山元修治よ。
小さな子供を助けることなく放りだし、そこまでして、お前は海老沢勝二に対する功名心、自己保身最優先の小さな思惑を守りたいのか?

講談社古屋よ。
お前は、何の確認もせず(映像で明か)、お前の所の猪俣が「経験と勘で本当のことと思った」と言うだけで、タイアップしたNHKの帯を付け、講談社のドキュメンタリー本として売っている。
そこまでして多くの人を騙し、商売したいのか?

ドーマン野口よ。
お前を頼って来た人に真っ先に投げかける言葉。「あなた達、親が自宅でやるのです」「信じた者だけがやれば良いんです」「こちらには設備も施設もありません」「良くなるとは一切言っていません」「ルナ君のボランティアの事など一切知りません」
まるで宗教・詐欺師の手口そのもの。弱い立場の人間の心を根こそぎ鷲づかみにし、たった数枚のリハビリプログラムに数百万円というお金を吸い上げる。
やらせていることは、ただの運動リハビリ。
最近は知的障害者にまで手を伸ばし、繰り返しの学習と称する物。結果は条件反射のパブロフの犬よろしく…。こういう商売、毎日楽しくてしょうがないだろう。でも、人間として恥ずかしくないか?
http://homepage3.nifty.com/nhkq/

70 :阿佐谷北:2005/11/05(土) 12:15:10 ID:2H5zVeLM
>>68 阿佐谷さん、予知能力でもあるんですか?

  電位治療器を使えば、次に来る書き込みの予知ぐらい
朝飯前だよ。笑



71 :阿佐谷北:2005/11/05(土) 12:20:35 ID:2H5zVeLM
>>66

 もし良かったら、俺が解説委員になりたいものだ。
もちろん大好きな 白黒映画 のエピソードも添えながら
殆どの社会現象を 神輿 と 神輿担ぎ の関係に例えて解説する。

理解できない奴は理解できなくとも構わん。笑


72 :阿佐谷北:2005/11/05(土) 13:54:48 ID:Ri7MnvG9
>>70-71

 騙りは止めよ。

73 :阿佐谷北  本物:2005/11/05(土) 14:09:08 ID:Ri7MnvG9
>>68

  皇室典範の問題、それと皇室娘サーヤの持参金問題を
紅白の替わりに、やれと言いたいね。

 今に至って尚、事なかれで済まそうとしている局のスタンスからは、
反省の色が伺えない。
 天皇制支持者の報道幹部や解説委員と完全に縁切りして、この手の問題を議論できる
環境にすべき時なんじゃないか。



74 :名無しさんといっしょ:2005/11/05(土) 23:51:43 ID:/ep5opr1
NHK記者による放火事件
http://www.asahi.com/national/update/1105/TKY200511050204.html
http://www.mainichi-msn.co.jp/today/news/20051106k0000m040080000c.html
http://www.sankei.co.jp/news/051105/sha068.htm
http://www3.nhk.or.jp/news/2005/11/05/d20051105000111.html



75 :名無しさんといっしょ:2005/11/05(土) 23:56:42 ID:NP4SLWnK
今も理事以上のご機嫌をとるために管理職以上は必死。
その反動が若手の今回の放火事件を生んでしまった。
組織の問題なのに、個人の問題にすり替えるのがNHKの
手段。磯野の告発も個人がやったことでNHKは被害者意識。
これでは受信料を払っている人は納得いかないから解約しかない。
契約とは片方からの解約の申し出があれば、もう一方は了承して
いなくても契約は事実上破棄されます。所詮罰則のない契約です。

76 :名無しさんといっしょ:2005/11/06(日) 00:02:15 ID:F2yxK4Dl
全くその通りだな。

警察・司法担当記者である容疑者ははなから論外。
NHK大津局は初動における対応の誤り、指導に名を借りた新人イジメの疑いがあり
ある意味、容疑者以上に叩けば色々埃が出てきそうな組織ではあるな。
企業のリストラ策としてのイジメやセクハラが社会問題となっている時期に、
社会に組織としての規範を示さなくてはならない立場の公共放送NHKが
かかる大不祥事を引き起こしたわけで、NHKの組織全体もやはり論外だな。

それにしてもNHKの記事の薄っぺらさは何なんだよww
最も詳細な情報を握っているNHKが、最も簡略な記事で事件の早期収拾を謀る。
反省の弁とは裏腹に、この事件を重く受け止めてないという事実を証拠立てるものだ。

77 :名無しさんといっしょ:2005/11/06(日) 11:16:11 ID:NwChrsu1

朝日VSNHKの場外乱闘が続いている。

この前は朝日新聞が若手記者の記事捏造で信用を失ったと思った
ら、NHKも若手がそれ以上の飛び道具を出してきた。

NHK大津放送局の24歳の記者が連続放火容疑で逮捕された。
朝日の捏造は社の信頼を失墜させるだけだが、こっちは殺人に次ぐ重
罪。よってNHK記者に軍配。

大津市内では4月から5月にかけて民家1軒を全焼するなど、連続
10件の放火事件が起こっていた。

放火事件があったのはいずも記者の自宅近くで、近所の住民はこう
証言している。

「火が出た時点で撮影に来ていた。はよ、撮れ、撮れとせかし、消火
活動を手伝おうともしない。あいつおかしいんちゃうか、というてまして
ん」

放火のたびに容疑者が現場にいたことなどから、任意で事情聴取さ
れていたもようで、観念したようだ。

おそらく特ダネを撮りたい功名心だったのかもしれないが、こいつも心が
病んでいる。

マッチポンプニュースには観たくない、と、また、受信料不払いが加速す
る。

受信料不払いと購読解約数を本気でNHKと朝日は争い始めた。

78 :阿佐谷北:2005/11/06(日) 18:51:27 ID:PlH6KQ4n
>>75 理事以上のご機嫌をとるために管理職以上は必死。
その反動が若手の今回の放火事件を生んでしまった。

 その反動として?俺にはそうは思えない。
つながらないと思うけどな。笑

79 :阿佐谷北:2005/11/06(日) 19:20:05 ID:PlH6KQ4n
 磯野被告のケース:起訴されたのは磯野個人だが、かなり昔から局内で
おこなわれていたらしい。こちらは、組織的な犯罪だろうが、放火の方は違うよ。

 笑

80 :阿佐谷北:2005/11/06(日) 19:21:29 ID:PlH6KQ4n
 管理職以上がご機嫌取りに必死で、その反動が若手の今回の放火事件を生んだというの?
つながらないと思うよ。笑


81 :阿佐谷北:2005/11/06(日) 19:30:19 ID:PlH6KQ4n
>>77 「火が出た時点で撮影に来ていた。はよ、撮れ、撮れとせかし、消火
活動を手伝おうともしない。あいつおかしいんちゃうか、というてまして
ん」

 自作自演だったの?

82 :阿佐谷北:2005/11/06(日) 19:36:52 ID:PlH6KQ4n
>>76 指導に名を借りた新人イジメの疑いがあり、ある意味、容疑者以上に叩けば色々埃が出てきそう

 それは有り得るな。だが、それが放火の動機になるだろうかね?
インターネット社会に生きる若い記者の動機としては腑に落ちないね、それが放火の動機になるかねぇ?

 

83 :名無しさんといっしょ:2005/11/06(日) 21:05:59 ID:g1cJUJJr
まっすぐ、真剣


....................に放火します!!



84 :名無しさんといっしょ:2005/11/06(日) 22:58:25 ID:uKN3mUPV
>>82
動機が不明確な事件などザラに(最近の毒殺未遂事件が典型例だが)ある。
警察官の調書、判決理由における指摘が真実の動機であるとは限らない。
自己の心理ですら完璧に定義できる人間など存在しない、いわんや他人をやw

この事件の場合、NHKという組織が明らかにいくつかの原因を作っていたことが問題となる。
組織というものはこうした場合、個人にたわけた動機を(例えば功名心といったような)
押し付けスケープゴートにして葬り去ってしまうものだし、現在のNHKなら尚更危ないだろうな。

よくよく注意して今後の推移を見守る必要があるだろう



85 :かみかみ:2005/11/06(日) 23:02:54 ID:DPYeZ8aZ
メインのニュースキャスターからして、かみかみなんだから始末に終えません。
あのかみかみアナウンサーが、たった1日でいいから、ニュースでかまなかったら
受信料を倍払いすることを誓います。


86 :名無しさんといっしょ:2005/11/06(日) 23:34:53 ID:fhteukIu
voz?


87 ::2005/11/07(月) 01:08:12 ID:ZINXSAqR

障害者の子供の心を弄ぶNHK山元修治の罪は、笠松裕史より、はるかに重い。
”奇跡の捏造”NHK山元修治は、笠松に放火されれば良かったのに。

NHK山元修治よ。
小さな子供を助けることなく放りだし、「我々が見たから本当である」と言いながら、再放送も、海外配信も取りやめ、ほおかむり。

そこまでして、お前は海老沢勝二に対する功名心、自己保身最優先のお前の小さな思惑を守りたいのか?
http://homepage3.nifty.com/nhkq/

88 :名無しさんといっしょ:2005/11/07(月) 09:07:45 ID:2phBl+kT


()()問題ありすぎ阿佐谷北をチェック()()



89 :名無しさんといっしょ:2005/11/07(月) 13:04:15 ID:wy378E9Z
誰か阿佐谷北を鑑定してくれ

90 :名無しさんといっしょ:2005/11/07(月) 19:22:45 ID:b4fCNQWg
NHKのテレビ番組、「問われる戦時性暴力」の、
制作を下請けしたのはNHKエンタープライズ21
そしてここのプロデューサー池田恵理子氏は
「女性国際戦犯法廷」運営委員の一人で、主催団体である戦争と女性への
暴力・日本ネットワークの発起人の一人
 
池田恵理子氏・著書 
戦争とは、平和とは
加害の精神構造と戦後責任 
日本軍性奴隷制を裁く――2000年女性国際戦犯法廷の記録  
戦争という異常な状況の中で、兵士達はなぜ、あのような残虐行為に走ってしまうのか
 戦犯裁判と性暴力に続く、加害者の倫理と戦後責任を問う。 
  
日本人の男をよっぽど性犯罪者にしたいらしい
偏向番組をそんなに作りたいのなら、お前らの金でやれ 
おおやけの金を使って作ることは許されない 
中立を目指すことさえできない腐った組織に受信料を払ってやる 
必要はない、いつまでも甘やかすことは日本にとって 
害悪でしかない


91 :阿佐谷北 本物:2005/11/08(火) 18:08:01 ID:Z+gJlPSk
 番組の責任は、制作プロデューサーが一身に負うべきだ。
経営者に責任は無いよ。放送の場(ば)を貸しているだけ。

92 :阿佐谷北 本物:2005/11/08(火) 18:09:32 ID:Z+gJlPSk
 責任分解点をはっきりさせることで、多くの視聴者は納得するはずだ。
会長命令で作る番組なら話は別だが、番組の責任は制作プロデューサーが一身に負うべきものだ。

93 :元祖・阿佐谷北:2005/11/08(火) 18:16:54 ID:apISJ/+j
>>92

 責任分解点 笑。
  

94 :元祖・阿佐谷北:2005/11/08(火) 18:19:20 ID:apISJ/+j
>>92

 自分にしか通用しない言葉を使うな。笑



95 :阿佐谷北(初代):2005/11/09(水) 13:05:44 ID:Har2NQNI
神輿だ神輿だ
ワッショイワッショイ。笑


96 :名無しさんといっしょ:2005/11/09(水) 13:24:57 ID:K+mzhlyh
かつぐ神輿は軽くてパーがいい 


97 :阿佐谷北 本物:2005/11/09(水) 17:48:45 ID:qnjVP87f
>>93 自分にしか通用しない言葉を使うな

 キミのボキャブラリーは中学生レベルかね。笑



98 :阿佐谷北 本物:2005/11/09(水) 17:50:22 ID:qnjVP87f
>>93 自分にしか通用しない言葉を使うな

 もしかしたら、ボキャブラリーという言葉も知らない?笑


99 :阿佐谷北 本物:2005/11/09(水) 17:56:21 ID:qnjVP87f
>>93 自分にしか通用しない言葉を使うな

 俺よりも無知な人間に、阿佐谷北を名乗る資格などない。
ドロボーめ。




100 :阿佐ヶ谷北 本物:2005/11/09(水) 20:09:52 ID:K+mzhlyh
神輿

101 :阿佐谷北 本物:2005/11/09(水) 21:20:55 ID:3AMjnB1g
>>93-100

 騙りは迷惑、即刻止めよ。
君たちには分からない言葉ばかりだったらしいが、
レスするだけ馬鹿を晒す事になるよ。これでも平易に書いたつもりだ。

 責任分解点、これ理解できませんか?笑


102 :名無しさんといっしょ:2005/11/09(水) 21:44:29 ID:XiF5H8b9


はやく笠松容疑者を気が狂うまでイビった上司、先輩の写真をアプしてください。



103 :名無しさんといっしょ:2005/11/09(水) 21:50:38 ID:Yphx9I2o
>>101

 書込みは迷惑、即刻止めよ。


104 :阿佐谷北 本物:2005/11/09(水) 22:20:34 ID:3AMjnB1g
 番組の責任は、制作プロデューサーが一身に負うべきだ。
経営者に責任は無いよ。放送の場(ば)を貸しているだけ。

 むしろ、そういう仕組みにすることが放送番組の自主性をもたらすはずだよ。
無知な者は、NHKは、会長らの意向を汲んで番組を作っていると考えているらしいから、
その点をはっきりさせて置くべきだろう。


105 :阿佐谷北 本物:2005/11/09(水) 22:22:48 ID:3AMjnB1g
 番組に関しての経営陣の妙な責任の取り方が、世間の無知者の考え方
に拍車を掛けてしまっているようだ。


106 :阿佐谷北 本物:2005/11/09(水) 22:33:50 ID:3AMjnB1g
 今回の放火事件は、経営者の責任として良いと思うが、
番組に関してh、その責任の取り方如何によっては、誤解を招く。
実際、かなり誤解を招いているようだ。

107 :阿佐ヶ谷北 本物:2005/11/09(水) 23:24:50 ID:K+mzhlyh
今回の放火事件は、経営者の責任分解点

108 :名無しさんといっしょ:2005/11/10(木) 00:04:20 ID:TkAjThom
NHKが内外の大物政治家にインタビューする際、疑問や質問を率直にぶつけることなく
単に相手にプロパガンダの機会を提供しているように思える。
その端的な例として、イラク大量破壊兵器保有の根拠について国谷がボルトンに尋ねた
03年のクロ現でのインタビューを挙げたい。

今日放送のブッシュへのインタビューでも、イラクの情勢判断や米牛肉の安全性等
ジャーナリストなら当然追及すべき問題はスルーして、相手に思うさま語らせただけ
といった印象を受けた。


109 :阿佐谷北 本物:2005/11/10(木) 06:29:04 ID:EcqWOJ0n
>>255

 君たちにはかなりの誤解を招いたようだ。
平易に書いたつもりだったが。笑



110 :阿佐谷北 本物:2005/11/10(木) 06:34:17 ID:EcqWOJ0n
>>268

 キリスト教信者が多いらしいな、寺や神社の職員には。



111 :阿佐谷北 本物:2005/11/10(木) 06:36:35 ID:EcqWOJ0n
>>277

 レズするだけ淫乱を晒す事になるよ、まだわからないらしいな。



112 :名無しさんといっしょ:2005/11/10(木) 06:59:19 ID:H8OqC4zC
娯楽が過剰な時代になって久しいのに、NHKが国民から高い視聴料を取っ
て、どうでも良いドラマや歌謡番組を作って放送していることについて
私は、そのような必要がどこにあるものか疑ってきました。

ところが、滋賀県のNHK記者が連続放火事件を起こしたために、NHKの会長
がお詫びの会見に臨んだのを見て、あれほど滑稽なコメディーを造ること
が出きるのだから、それこそNHKでなければ提供することのできないエン
ターテェイメントであって、他局には見られない力を持っていることに感
心しました。

NHK会長が2人の部下に挟まれて深々と頭を下げました。一息ついて会長が
頭を上げると、部下2人はまだお辞儀をしているので、会長はまた慌てて
低身しました。名優でもとても演じることのできない、実に卑しいペーソ
スの漂う名場面でした。

放火は江戸時代の昔から重大犯罪でした。会長にはそれをよく理解するこ
とがお出来にならないようでした。NHKが日本放火協会になったことが、
お分かりにならなかったのでしょう。

どのような原因があったにせよ、そのような職員を抱えていたことに責任
があるはずでした。


113 :名無しさんといっしょ:2005/11/10(木) 06:59:55 ID:H8OqC4zC
会長はNHK記者が連続放火したのは、NHKの体質と関係がなく、犯人である
記者の個人的な問題だと嘯かれましたが、NHKの経営責任者として即断す
べきことではなかったでしょう。

誠意を以て原因を究明すると言われるべきでした。組織として責任が無い
のならば、どうしてご自分の給与を3ヶ月分も減給する措置をお取りにな
ったのでしょうか。

それにしてもクイズとか大河ドラマとか愚にもつかない娯楽番組はやめて
欲しいと思います。朝の8時台から連続ドラマを流す必要がどこにあるの
でしょうか。

郵政民営化よりもNHKヲニュースと教育・教養放送だけにして、厖大な資
産を処分して国庫に入れた上で視聴料を大幅に下げるべきだと考えます。
衛星放送も余計です。

NHKを改革するためには、1人でも多くの国民が視聴料の支払いを拒むこと
だと思います。

昨今、特殊法人が問題になっていますが、NHKは多くの怪しげな子会社を
持っています。

日本放送協会のスター政治記者として奉職された主宰者
にNHKをどうするべきなのか、ご高見をお伺いしたいと思い立ちました。
(かせ ひであき 国際問題評論家)

主宰者コメント:NHKの体質が容認できなかったために途中、42歳で辞めて
しまった身に答えのあるはずはありません。行き着くところまで行かない
と駄目でしょう


114 :名無しさんといっしょ:2005/11/10(木) 09:00:40 ID:C0ijgkdu
官僚的である、と非難されてきたNHKですが、今や官僚的ですらなく
単なる「送り付け詐欺集団」に転落してしまいました。

しかし、莫大なNHKマネーは政財界言論界に強力な布陣を敷いており
歯向かうことができない仕組みを作り上げています。

もはや、国民自体がこぶしを振り上げる他に、この腐敗した特殊法人を
倒す手段はありません。

まずは民営化がすべての出発点です。国民が団結して契約を解除し、反省を
促すのです。

おそらく国家からの弾圧も予想されますが、ひるむことなく邁進しませう。

115 :名無しさんといっしょ:2005/11/10(木) 20:13:17 ID:E9syOtXs
>>110
そんなにキリスト教が気に食わないのか?
クリスマスの日はどう過ごしているんだ?


116 :阿佐谷北 本物:2005/11/11(金) 16:07:52 ID:4x5hlQO0
>>115

>>110 は俺に再三に渡って付きまとっている騙りだ。
出鱈目を書いているのであろう。

117 :阿佐谷北 本物:2005/11/11(金) 16:56:33 ID:4x5hlQO0
>>113 NHKの経営責任者として即断すべきことではなかったでしょう。

即断は当然ですよ。経営者にはその程度の反省しか望めない。
今後、原因究明されなければいけないけれどな。



118 :阿佐谷北:2005/11/11(金) 16:58:32 ID:4x5hlQO0
>>114 莫大なNHKマネーは政財界言論界に強力な布陣を敷いており
歯向かうことができない仕組みを作り上げています。

 それが本当なら、もうどうすることも出来ないじゃないか?
民営化を望んだ所で、何もかも手遅れじゃないかね?


119 :阿佐谷北:2005/11/11(金) 17:02:00 ID:4x5hlQO0
 懸念されてくるのは学閥支配の傾向。これまでは有っても灯台閥だけだった。
今更こんな時代遅れの仕組みがNHK内に生じなければ良いが。

 いずれにせよ、迷惑するのは視聴者。今年の歌合戦は中止すべきではなかろうか?


120 :名無しさんといっしょ:2005/11/11(金) 17:29:11 ID:9RLJxeUA
>>118一部NHKとの義理が薄い議員が活動してくれているようです。

それに、契約解除が順調に伸びればやがて法的措置に至るでしょう。
そうなればNHK対国民の図式は避けられず世論は民営化論に固まると
思います。
 そうなる前に自主的に民営化するかスクランブル放送に切り替えるか
NHKはいずれかを選択するのが賢明だと思います。

121 :阿佐谷北 :2005/11/12(土) 05:17:32 ID:it1QHShl
>>119
どうせ他人のハンドル名を騙るのなら、
誤字を訂正してから、書き込んだらどうかね?




122 :阿佐谷北 :2005/11/12(土) 05:25:09 ID:it1QHShl
>>117 その程度の反省しか望めない。

 反省という言葉を知らない、君よりはマシだと思うが。笑
 

123 :阿佐谷北 :2005/11/12(土) 05:28:39 ID:it1QHShl
>>118 手遅れじゃないかね?

 君の方も手遅れか?笑



124 :阿佐谷北(初代):2005/11/12(土) 09:15:43 ID:jJdhYLo4
>>121-123

 語りは誘惑。即席止めよ。


125 :阿佐谷北(初代):2005/11/12(土) 09:18:11 ID:jJdhYLo4
>>122 反省という言葉を知らない

 猿でも反省するんだぞ。キミは猿以下かね?笑



126 :阿佐谷北(初代):2005/11/12(土) 09:21:48 ID:jJdhYLo4
>>123 手遅れじゃないかね

 神輿にも責任分解点をあることを忘れるな。笑
 





127 :阿佐谷北:2005/11/12(土) 12:42:31 ID:MVPDohZ3
今から反省猿になります 

128 :阿佐谷北 本物:2005/11/12(土) 17:07:05 ID:DJ/J/stJ
>>114 莫大なNHKマネーは政財界言論界に強力な布陣を敷いており
歯向かうことができない仕組みを作り上げています。

 それが本当なら、もうどうすることも出来ないのではないか?
民営化を望んだ所で、何もかも手遅れではないかね?

 キミの書き込みは、手遅れだということを言いたかったのかね?


129 :名無しさんといっしょ:2005/11/12(土) 17:27:53 ID:HiGL+Cnc
政治家が全員解約したところでたかが知れているが、国民の5%が
解約したら200万人だ。解約こそ国民に唯ひとつ与えられた権利だ。

   -----------------ずぶっと、解約-----------------

130 :阿佐谷北本物:2005/11/12(土) 17:44:45 ID:DJ/J/stJ
>>129 政治家が全員解約したところで

 地方ではそうも行くまい。

 日本の政治は、代議士制に則っているものだからね。
政治家の発言は住民の発言。
政治家の見解に、右へ倣って事なきを得るのが地方に住む人たちだ。 

131 :阿佐谷北本物:2005/11/12(土) 18:07:38 ID:DJ/J/stJ
 NHKばかり見ている人自体が、俺にとっては不可解な存在だよ。
いつでも喧嘩を売れる組織であり、かつ日本における大組織であって欲しいのかいな?

 それでいて、子弟を入社(入局)させたがっている人たちの多さが気にかかる。
特に警察幹部だ。

 批判と身内の就職という現実は別なのかも知れない。

132 :名無しさんといっしょ:2005/11/12(土) 18:24:16 ID:lxSLk/r6
地元の代議士が、
1)ひとつ道路公団の民営化には反対してくれんか
2)ひとつ郵政民営化には反対してくれんか
3)社会保険庁の不正には目をつむってもらえんか
4)受信料を払ってもらえんか

などと言ったら、その代議士の人気はガタ落ちでは?

133 :阿佐谷北本物:2005/11/12(土) 18:32:56 ID:DJ/J/stJ
>>132

 地方とは、そんな土地ではない。人間関係優先、しがらみ優先。
縁故入社なんて当たり前なんだよ。
口を開けば村八分だ。

 インターネットの時代には変わるかも知れんが。

 だが、そんな古い体質が悪いことばかりもたらすのかというとそうでも無いから、
問題は複雑なんだ。
 だから、期待の新人であっても、結局は家族のため、つまり自己への利益誘導の為に
保身に走っていくんだ。

 つまりは、先祖、親の代のやり方に収まる、元の鞘に納まっていくわけだ。


 地方には、そんなヤヤコシさがあるものだ。


134 :阿佐谷北本物:2005/11/12(土) 18:53:26 ID:DJ/J/stJ
>>132 などと言ったら、その代議士の人気はガタ落ちでは?

 地元の利益を考えれば、そうしたおかしな要求も率先して呑む。
コレが地方に住む者のごく当たり前の状況だよ。

135 :阿佐谷北本物:2005/11/12(土) 18:57:29 ID:DJ/J/stJ
 改革の急先鋒(期待の新人って良く聞く言葉だと思うが)であっても、
結局は家族のため、つまり自己への利益誘導の為に保身に走っていくんですよ。

 地元で認められる存在になる為には、中央政府と対峙する姿勢(それがスタンドプレイであっても)
も大切なんだ。首都東京でも、弱小派閥にそんな奴は幾人も見受けられるよ。

 コレくらい常識ですよ。



136 :名無しさんといっしょ:2005/11/12(土) 19:51:26 ID:ey9eSGA8
一部の議員連中がいかにNHKの子飼いだといっても、NHKと心中するほどの関係
にある者は多くない。大多数は民意に沿うよう動くだろう。


137 :阿佐谷北本物:2005/11/12(土) 19:56:11 ID:DJ/J/stJ
>>136 大多数は民意に沿うよう動くだろう。

 国立大学の学者連中が、NHKを支持するだろうよ。
ここは、ニュースだけでも、存在価値はある。

138 :阿佐谷北本物:2005/11/12(土) 20:01:58 ID:DJ/J/stJ
>>136

 NHKが無くなる訳が無いんだよな。
民意など、貴様のでっち上げだ。少なくとも俺はその中には入ってはいない。

 事をひっくり返したり、大組織に揺さぶりかける総会屋のごとき連中を、
俺ならば支持しないよ。そんな連中は視聴者の迷惑をかえりみない。

139 :阿佐谷北本物:2005/11/13(日) 22:40:51 ID:98Fd3JLB
>>136 大多数は民意に沿うよう動くだろう。

 国立大学の学者連中が、NHKを支持するだろうよ。
知性の低い庶民はそれに倣うが宜しい。
これがここを含めたお役所の考えであり基本姿勢だからだ。

 俺にしても、ここの局は、ニュースだけでも存在価値があると思っている。


140 :名無しさんといっしょ:2005/11/14(月) 08:40:09 ID:xC6KplNb
・NHK『ニュース7』は、イラクで拘束された高遠菜穂子のインタ
ビューを放送する中で、
「自衛隊を撤退させなかったのは当然だと思います」という発言の部分だけをカット。
 
 
・NHKBSニュースで、韓国が北朝鮮へ食料を支援する、というニュースなのに 
なぜか全く関係ない「日本の植民地支配から60年をきっかけに」という 
文を入れる 日本を悪者にしたいがための洗脳工作が、 
あらゆる場所にちりばめられている 


141 :名無しさんといっしょ:2005/11/14(月) 08:41:57 ID:xC6KplNb
・韓国人の牧師、金保容疑者の22回にわたる少女暴行事件の裁判を 
民法各社は伝えたのに、NHKのみが伝えなかった、韓国を擁護する 
あまり、韓国人の犯罪までをも隠匿するNHK  

  
・現職衆院議員が郵政に賛成票を投じその後自殺した件 
について、民法各社はいっせいに伝えたのに、 
NHKのみ報じなかった  
   
・韓国籍の男(62)が、息子の嫁を殺害したとして警察へ出頭 自宅マンション 
から女性の遺体が出てきて この男を逮捕、という報道を、民放は一斉に 
伝えたが、NHKのみが伝えなかった

・朝鮮総連関連財団を 
薬事法違反の疑いで家宅捜索、幹部ら逮捕へ 
というニュースを 
民放全てが朝・昼・晩と大々的に報道したが、NHKのみ放送しないでいた 
そのため抗議が殺到し、仕方なく18時にのみ報じた

しかし翌日小泉首相が靖国を参拝するやいなや 
3日間にわたり、トップで 小泉批判を延々と繰り返した
このようにNHKが一連の朝鮮人犯罪を隠匿する裏には 
NHKと朝鮮総連との深い関係が噂される


142 :名無しさんといっしょ:2005/11/14(月) 08:43:56 ID:xC6KplNb
韓国の日本大使館前で、6人程度が靖国参拝反対の集会を開いたのを
 トップ扱いで報道したのに

 なんで、何万人も集めた 救う会の集会を報道せずに無視した?NHK

 なんで、イスラエルのタンカーが、漁船にぶつけたときには
 逐一報道したのに
 韓国の船が、漁船にぶつけて数名死亡11人行方不明という大事故を
 スルーし、かつ、捜索中の海上保安庁の船に

 韓国のタンカーが、垂直にぶつけてきて、海保の船が沈没したのに
 やはりスルーしたのは、どういうことだ?
 
 なぜ、チベットやウイグルの惨状を報道せず、平和であるかのごとく
 報道する?真実を報道できないのならせめて、中狂のプロパガンダに
 組することくらいやめたらどうだ?

 なぜ、雅子様の誘拐というテーマの韓国小説を教育テレビでとりあげた?

 なぜ、女性裁判という一方的に日本を断罪し、日本側に弁護する人
 もおらず、念書をとってからじゃないと出席させないという
 公平性を著しく欠くのものをわざわざ40分近くかけてとりあげた?

  なめてんのかNHK?  ふざけんなよ。何が公共放送だ


143 :名無しさんといっしょ:2005/11/14(月) 08:46:01 ID:xC6KplNb
 NHK記者を放火未遂で逮捕というニュースを、この回では伝えなかったのに
韓国地下鉄ホームで、高校生が子供を助けたニュースをとりあげ 
韓国人がいかに素晴らしい民族かをニュースで報道。
日本のニュース番組でやる事なのか?
 このニュース報道の後は『チャングムの誓い』まるで韓国の属国みたい。
 


144 :名無しさんといっしょ:2005/11/14(月) 09:06:51 ID:KAH0ooxn
報道に公平・中立はありえないってこと

145 :阿佐谷北 本物:2005/11/14(月) 09:46:20 ID:rgLV4llA
>>138

騙りは迷惑。キミは都庁あたりのストーカーと同様に
懸案事項で利益誘導し、東大信仰が弱小派閥でスタンドプレイ。笑
俺の話の真意は御輿を担ぎ、至極当然。笑


146 :名無しさんといっしょ:2005/11/14(月) 12:10:51 ID:F0ZyrNlL
阿佐谷北さん、
おっしゃる事がよくわかりませんが。


147 :名無しさんといっしょ:2005/11/14(月) 17:45:50 ID:xDh3NaCq
>>146

神の御言葉を素直に聞け。



148 :阿佐谷北本物:2005/11/14(月) 19:32:21 ID:H/X8ZA37
>>145

キミの如き騙りの為に迷惑しているんだが、それ以上に問題なのは、
書き込み内容が意味不明、よく分からないということだ。

149 :元祖・阿佐谷北:2005/11/15(火) 00:12:08 ID:Ea1i3qcU
>>148

 キミの如き神輿担ぎの為に迷惑してるんだが、それ以上に問題なのは
東大信仰の宗教閥が、花鳥風月の線を出ていない事だ。笑



150 :阿佐谷北本物:2005/11/15(火) 01:05:59 ID:gLj0YEfQ
>>148 >>149

また騙りか。ボランティア板でも俺を騙っているのはキミか?


151 :阿佐谷北ほんもの:2005/11/15(火) 01:23:44 ID:+uAOoxG1
>>150
いいかげんやめなされ。
怒りますぞ。

152 :名無しさんといっしょ:2005/11/15(火) 07:01:15 ID:ap6L3VdJ
>>144
あんたはともかく、公共放送がそのように居直られては困るんだw
理念だけでも高々と掲げてもらわねばな

153 :名無しさんといっしょ:2005/11/15(火) 07:07:13 ID:ap6L3VdJ
ブッシュ米国大統領閣下の本日来日をトップ項目で扱わず、
30秒申し訳程度に伝えるというのは甚だ非礼ではないかw

ケチ臭い政治的思惑を感じずにはいられない

154 ::2005/11/15(火) 14:56:05 ID:23wK5s99


155 :阿佐谷北 本物:2005/11/15(火) 15:24:40 ID:kJLRRU7O
>>150
 
 名を騙るな。
ボランティアは有害。御輿は御輿。笑


156 :阿佐谷北 本物:2005/11/15(火) 15:29:59 ID:kJLRRU7O

 意外にも寺や神社にも
キリスト信者が多いのですよ。


157 :名無しさんといっしょ:2005/11/15(火) 22:52:24 ID:oG2B7Zsx
ブッシュ来日による京都市厳戒態勢について
http://www3.nhk.or.jp/news/2005/11/15/d20051115000156.html

オンラインのニュースには一行の記述も無いんだがw
ニュース10においても、緊張が高まってる、だけで済まさず、市民へのインタビューや
地下鉄出入口等封鎖の実態についてのレポートを挟むのが常識だろう。


158 :名無しさんといっしょ:2005/11/15(火) 23:14:52 ID:oG2B7Zsx
在日米軍再編、米産牛肉輸入再開問題についてすら踏み込みが浅いNHKのことだ、
京都市の厳戒態勢など取り上げるに足らぬ問題と認識しているというわけか

159 :阿佐谷北本物:2005/11/16(水) 16:43:07 ID:D71m4D5z
>>156  意外にも寺や神社にも キリスト信者が多いのですよ。

 それは一般の方々には確かに意外かもしれない。だが、数としてはそう多くは無いだろう。
それは昔からあるキリスト教の布教作戦でもあり、神社仏閣側では薄々は知っていて、彼らを取り込もうと努力しているのが実際だ。
 だが、甘く見すぎではないか。逆に取り込まれてしまっているのが日本の神道系宗教団体ではなかろうかと俺は思う。
教義を学んでいればその違いが分かるはずだが、自分の団体の教義をいい加減に扱って安穏と暮らしている団体職員が多くなったからだろう。
宗教とは、単に商売になってしまったといういい例である。
 有名な所では、天理教 がそうだ。 

 もっとも、神道の場合には、教義と呼べるものなどは存在しないから、
それも(そうした状況も)良しということなのかも知れない。

 

160 :NHKいらない:2005/11/16(水) 17:42:37 ID:h9P4TBBi
BSはとりあえずいらないチャンネルは一つあれば十分なのに無駄ばかり

161 :名無しさんといっしょ:2005/11/16(水) 17:56:29 ID:L6732rTK
「さっきNHKの受信料不払いですので・・・・・」
って回収にきたんだけど。学生に言われても・・・
応答機越しに
N「NHKの受信料の不払いについてお伺いしたんですが」
俺「あ?なんの?」
N「NHKの(プチっ)」電話線を抜く。

162 :阿佐谷北本物:2005/11/16(水) 18:20:39 ID:D71m4D5z
>>156  意外にも寺や神社にも キリスト信者が多いのですよ。

 騙りを止めて自前のハンドル名を使ってください。
キミへのレスは、>>159 に書いた。

163 :名無しさんといっしょ:2005/11/16(水) 19:53:42 ID:zlvlsNiJ
【米国】「日中悪化は靖国と無関係」 NHK記者の靖国原因論をブッシュ大統領が否定
1 名前:筆返しφ ★ 2005/11/11(金)


【ワシントン=古森義久】

 ブッシュ大統領は、アジア歴訪を前にした八日 
日本や中国の一部マスコミとの一連のインタビューに応じ 
そのうちNHKとの会見で 
「日中関係は小泉首相の靖国神社参拝のために悪化しているが 
この参拝をどうみるか」との質問を受けた。

 大統領はこれに対し、「日中関係は単なる神社への参拝(をめぐる論議)よりも
ずっと複雑だと思う」と述べて、日中関係悪化をすべて靖国問題に帰する質問者側の
見方を明確に否定した。


ニュース10でこれ流したとき見てたけど、

ブッシュは、「緊張した日中韓の関係改善のためには、
それぞれの国≠ェ努力しなければならない」と発言したのを、
NHKのインタビュアーは、
「靖国問題で悪化した関係改善のためには、
日本≠ヘもっと努力しなければいけないと大統領は言っていた」などと勝手に発言。

日本は≠ニいう部分が、やや小声だった。そりゃそうだな。インタビュアーの捏造なんだから。

http://www.sankei.co.jp/news/051111/morning/11iti002.htm


164 :阿佐谷北本物:2005/11/16(水) 20:04:25 ID:D71m4D5z
>>163 日本は≠ニいう部分が、やや小声だった。そりゃそうだな。インタビュアーの捏造なんだから。

 それを捏造とは言えまいて。笑
日本を話題にしたい意訳のつもりならば、 日本も の訳(やく)をあてるべきだな。

165 :阿佐谷北本物:2005/11/16(水) 21:46:02 ID:Twmb3dHv
>>164を、わかりやすく書きます。読解力の乏しいキミ達のために。笑

 それを熱蔵とはイヨマンテ。笑
日本を話題にしたい医薬のつもりならば、日本物の役を宛てるべきな。

 

166 :阿佐谷北本物:2005/11/16(水) 21:57:58 ID:Twmb3dHv
>>165も、書き直した方が良かったかね?本当にキミ達は物分りが悪いな。

 要するに日本もアメリカも
神輿と神輿担ぎの関係だという事だ。わかりました?笑


167 :名無しさんといっしょ:2005/11/16(水) 22:01:33 ID:5F9FxHNm
今朝のおは本の特集「ネット投資家に密着」は問題ありすぎw

まず、成功例だけを「密着」して取材し、失敗例は軽い言及に留め自己責任という予防線を張った点。
投資家の「流れに乗り遅れるな」「皆で買えば怖くない」といった趣旨の扇情的発言を取り上げた点。
日本株式市場における売買の主導権は既に外資にある、という現実に触れなかった点
個人投資家に増えつつある、いわゆる「信用買い」の問題を取り上げなかった点

いずれも視聴者へのリスク警告という観点からすれば無責任極まる放送内容と言えるだろう。


168 :名無しさんといっしょ:2005/11/16(水) 22:17:05 ID:5F9FxHNm
NHKが公共放送の本分を逸脱してまで国民の金融資産を株式投資に誘導しようとする狙いは何なのか?
現政権が今頃蒸し返してきた国債30兆円枠が財政再建策の決め手になるとして迎合したのだろうかw
量的緩和政策解除の時期や長期金利高騰の不安に市場が神経を尖らせているこの時期に、
ハイリスクハイリターンの金融商品を敢えて視聴者に勧める、何とも罪作りな企画のように思えた。

反作用としての様々な弊害も考慮しないまま「キッズビジネス加熱」などという
賞賛一辺倒の特集を企画したNHK経済部のことだから、何ら不思議では無いのではあるが


169 :名無しさんといっしょ:2005/11/16(水) 23:17:47 ID:lPImW2tt
>>160
なんでBSに3つもチャンネルがあるのか分からんよね
2つで充分じゃないか

170 :名無しさんといっしょ:2005/11/17(木) 06:52:13 ID:ZDZp+wti
放送局にとって電波の帯域は命よりも重い。
一方、電波は人類共有の財産だ。
放送局は国民の監視下にあるべきだ。 だが、NHKはどうか。

----------------------らくらく解約NHK------------------



171 :阿佐谷北本物:2005/11/17(木) 06:55:54 ID:m+EtNxe7
神輿馬鹿が迷惑をかけております

172 :阿佐谷馬鹿はだまってろ:2005/11/17(木) 06:59:53 ID:m+EtNxe7
NHKスペシャルにも自動車メーカーの広告費から1800万円

NHKスペシャル「奥ヒマラヤ禁断の王国・ムスタン」で、やらせが発覚した。
と同時に、この番組のチーフディレクターが、番組の中で自動車メーカーのステッカーを映し出すよう指示、
この自動車メーカーがNHK関連会社に一千八百万円の資金を提供していたことが明るみに出た。
 この番組の取材に同行した写真家の小松健一は振り返る。
 「ロケヘの出発前からディレクターの言動がおかしくなってきました。『広告代理店の計算によれば、
NHKの宣伝効果は一分間で四干万円のCMにあたるそうだ。番組とタイアップした写真集を出す条件で、
出版社から一千万円ぐらい集めてきてくれ』と無理難題をふっかけてくる。
 このチーフディレクターは、問題発覚後に停職六カ月の処分を受けたが、のちに制作現場に復帰、
定年まで要職を務めている。(文芸春秋2004/11月号より)


173 :阿佐谷北本物:2005/11/17(木) 15:55:35 ID:Kd4HuLI4
>>165-166

 騙りを止めて自前のハンドル名を使ってくださいね。笑



174 :名無しさんといっしょ:2005/11/22(火) 20:13:12 ID:v7Ox47PY
クローズアップ現代 「マンションが倒れる」

番組では民間機関のチェック体制の不備、一建築士個人の資質の問題であるかの
ごとく矮小化していたようだが、「官から民へ」小さな政府化における弊害として捉える
視点が皆無であるというのはどうしたことだろうか?
読売、産経のようなメディアですら行政の責任を問う論調があるというのにw

http://www.tokyo-np.co.jp/00/tokuho/20051119/mng_____tokuho__000.shtml

クロ現も遠からず打ち切りになるそうだが、今日の放送を見ても歴然としていたように
ニュース解説番組としては殆ど機能していないのだから、至極当然の結果と言えるだろう。

175 :名無しさんといっしょ:2005/11/25(金) 07:15:39 ID:YuGEFYcQ
http://www3.nhk.or.jp/news/2005/11/25/d20051124000213.html

自治体の建築確認においても不備があった、と鬼の首を取ったように報じなくてもいいのだw
民間の検査会社の場合は、業界ぐるみでの不正の疑いがあり同一視は出来ないのだし、
自治体の責任が明らかなら、被害者へ補償の道も残されるではないか。


176 :名無しさんといっしょ :2005/11/25(金) 07:39:56 ID:pldaEJ/f
富士山ほど不祥事を繰り返す公共放送をこのまま放置していていいの?
人間我慢にも限度がある、最近はまたかで、怒る気もしない、見放した

177 :◆KMyTcmL3ws :2005/11/25(金) 09:32:24 ID:u2EKQwDH
捏造等は平気でやり放題のNHK

未だに、NHKは、自らのこの放送を、自らの力で謝罪も訂正も出来ずにいる。
こういう事が根底に根付いている限り、この放送業者の信頼はいつまでも生まれない。

おい、奇跡の捏造犯、NHK 山元修治!

”奇跡の詩人”
障害を持つ子供の心を弄ぶNHK山元修治の罪は、笠松裕史より、はるかに重い。
奇跡の捏造犯、NHK山元修治は、笠松にガソリン掛けられ放火されれば良かったのに。

NHK山元修治よ。
小さな子供を助けることなく放りだし、「我々が見たから本当である」と言いながら、再放送も、海外配信も取りやめ、ほおかむり。

肢体不自由児は、腹話術の人形として、今現在も、取り巻きの金儲け(イカサマショー)に利用されたまま。

そこまでして、お前は海老沢勝二に対する功名心、自己保身最優先の小さな思惑を守りたいのか?
http://homepage3.nifty.com/nhkq/

178 :名無しさんといっしょ:2005/11/27(日) 17:43:54 ID:jo/HNtu9
NHKの耐震偽造問題に関する報道は、政権関係者の発言を敷衍しているような気がしてならない

沓掛国家公安委員長の民間同士の問題に矮小化した発言は22日のクローズアップ現代において
http://www.asahi.com/housing/news/TKY200511180220.html
北川国交相の建築確認検査等の民間委託が原因ではないとする発言は25日のあすを読むにおいて
http://www.asahi.com/special/051118/TKY200511250237.html
しかしながら武部幹事長の、景気のためにも悪者捜しはやめよ、という発言は敷衍どころか
発言自体が取り上げられていないようだ。甚だ不徹底なことではあるw
http://www.mainichi-msn.co.jp/seiji/seitou/news/20051127k0000m010065000c.html

沓掛・武部の発言は論外だが、「あすを読む」における、偽造レベルや偽造の構図を無視し、
自治体と民間業者による検査を意図的に混同した、北川の発言を敷衍した論調も納得できない。
構造改革であれ、規制緩和であれ、常に是々非々の感覚をもって批判すべきは批判するのが
公共放送本来の権力監視というものだろう。初めに支持ありきの論調ではどうにもならない。

NHKのチェック機能も、やはり破綻を来しているのだろうか?w


179 :名無しさんといっしょ:2005/11/27(日) 18:37:09 ID:sfwBsVv8
NHKこないだクローズアップ現代で民主党の特集組んで、
30分、いかに前原と民主党の面々がさわやかな改革政党で
努力してるか、民に歩み寄ってるか、かっこいいところ映して
ひたすら褒めちぎって放送してたぞ。
ご丁寧にその直前のニュースでは小泉叩きw
右でも左でもいいけど、こんな偏った放送内容でよく国民の金を
撒き上げられるもんだ。
国民は民主党の宣伝のために金はらってるんじゃねーぞ。


180 :名無しさんといっしょ:2005/11/28(月) 23:14:45 ID:miOtOhwO
http://www3.nhk.or.jp/news/2005/11/28/d20051128000158.html
武部の苦しい釈明発言を素のまま紹介しているのは、ざっと見たところNHKだけだなぁw
公共放送の電波を使い一政治家のダメージコントロールに協力する突出ぶりには異様なものを感じる

http://www.mainichi-msn.co.jp/today/news/20051129k0000m010052000c.html

181 :名無しさんといっしょ:2005/11/29(火) 08:01:36 ID:uFCeqMNh
NHKは  
「久間総務会長が 
安陪氏の次期総理大臣は時期尚早であると述べた」 
と報道。 久間会長のこの言葉の一部を抜粋して安陪氏の
次期首相就任に強く反対するNHKの意図が見える
 
七時や九時のゴールデンタイムのニュースでは決して
やらないし民放でも取り上げない身内的な裏話だろう。おそらくNHKの記者の誘導尋問
のわなに引っかかった、あまり深い意味で言ったわけではない
類の久間発言だったに違いあるまい。その証拠に総務会長の発言はわざと消してあった。
 
中国、韓国に安陪氏に首相になられては日本という無尽蔵の金のなる木
を失ってしまう。中国、韓国の強い要請のもとの報道だろうが
そのあまりにも見え透いた情報操作は犯罪的であり、NHKの意に沿わない
政治家を他人の言葉尻をとって引き摺り下ろそうといういう偏向報道
は公器を利用しての違法行為
 
政治人事に露骨に干渉してくる公共放送はもはや放送法違反を通り越して
危険極まりない政治団体と言って過言ではない。
自民党はNHKとの子息の裏口入社の蜜月を止め、
この政府人事に干渉してくる身の程知らずの公狂放送を
解体の方向に 向けるべきである。
 


182 :名無しさんといっしょ:2005/12/03(土) 08:17:14 ID:PPXdKHC4
NHK論説委員山崎登によると、耐震強度偽装事件において抑えるべき要点は2つあるらしい。
@ 何故不正は行われたか A 何故不正を見抜けなかったのか
NHK報道部の今日までの報道方針も、これらの背景を主に追及してきたものではなかったか。

しかし実際はどうか? @は建前論にも値しない愚問でありAは自治体等の建築確認には当て嵌るものの、
民間検査機関数社のそれには該当しない。彼等は見抜けなかったのではない、見抜かなかったのだ。

NHKには何か思惑があったのだろう。これまでの報道で「一建築士による巧妙な偽造」という構図や
「民間も自治体も共に偽造を見破れなかった」事実(せめて耐震基準比率というデータは提示しろw)
を殊更に強調していたようだが、こうした報道姿勢は、むしろ視聴者を問題の本質から遠ざけたといえるだろう。

問題の本質は98年の規制緩和、建築確認の民営化における制度上の欠陥にあり、国の責任は明らかである。
この本質を抜きに公的支援・補償を含めた議論は前に進まない。
各種世論調査によると、偽装問題被害者に対する公的資金による支援・補償の賛否は、驚くべきことだが、
拮抗しているという。NHKの責任も決して軽いとは言えないだろう。


183 :名無しさんといっしょ:2005/12/03(土) 09:14:54 ID:rJUvHt5D
逮捕されても尚、休職中の大津放送局放火魔の給料を払いたく
受信料の支払いをお願いします。放火された家の修理、建て替え
にも受信料が必要です。お支払いいただけない場合は、民事手続き
による受信料の支払い催促の活用を検討します。

184 :名無しさんといっしょ:2005/12/06(火) 23:13:45 ID:AaPxdVC1
「元請けの設計事務所も調査へ」
http://www3.nhk.or.jp/news/2005/12/06/d20051206000012.html
元請設計事務所(や検査機関)が何故不正を見抜けなかったのか? ここに調査の主眼を置く
という国交省の基本方針は、前出NHK解説委員の意見と奇妙なほど一致している。
企業は各々任じられた社会的責任を当然果たすべく努力しているはず、といった建前論は事件の
全容解明には殆ど役立たない。
NHKからして、公共放送としての社会的責任を満足に果たしていない
(某与党幹事長の発言の黙殺などw)状況を見れば明らかである。

制度の欠陥に付け込んだ関連業者ぐるみの詐欺、という構図をNHKは何故認めたがらないのか。


185 :名無しさんといっしょ:2005/12/06(火) 23:50:11 ID:AaPxdVC1
元請設計事務所長の一人であった森田氏の自殺について調べたのだが、
NHKのウェブ記事は消去が早すぎるな・・・

NHKとは関係ないが、面白い意見を見つけた。
『全裸で自殺・・・の謎 耐震強度偽装問題』
http://yohaku.seesaa.net/article/9859696.html


186 :名無しさんといっしょ:2005/12/08(木) 22:48:26 ID:933/mqEp
ニュース10
この時期に総研の幹部に単独取材をして弁解の機会を与える意図がわからないw
証人喚問の際に矛盾点が発見されれば大手柄になるとでも思っているのだろうか?

http://www3.nhk.or.jp/news/2005/12/08/d20051208000197.html
NHKも偽装物件が発見された際に、やっと耐震基準比データを提示するようになった
が、今度は建築確認検査機関(イーホームズ)を伏せるというところが、やはり恣意的なのであるw
http://www.asahi.com/national/update/1208/TKY200512080341.html
偽装物件一覧といったものが無いのでわかりにくいが、自治体が建築確認をした物件は
概ね基準比60〜70%であるのに対し、イーホームズなど民間検査機関の物件は
本日発見された藤沢の15%を筆頭に極めて悪質なものが多いとは言えるだろう。

両者を恣意的に混同するのは悪質検査機関に与するようなものだ・





187 :名無しさんといっしょ:2005/12/08(木) 22:49:53 ID:933/mqEp


188 :名無しさんといっしょ:2005/12/11(日) 08:04:40 ID:8uADjHzQ
成田談合 割高な予定価を設定
http://www3.nhk.or.jp/news/2005/12/11/d20051211000016.html
耐震強度偽装事件の陰に隠れた感のあるこの問題を取り上げることは結構。
だが、この件の問題点が“民営化後も受注調整が引き継がれた”事にあるにもかかわらず、
NHKの記事では単に旧公団とメーカーとの馴れ合いの構図を指摘するに留まっているw

現政権の構造改革路線・規制緩和の応援団としては、民営化こそが正義なのかも知れないが、
事実をありのまま伝えるという点では産経新聞にすら劣っていると言わざるを得ないw
http://news.goo.ne.jp/news/sankei/shakai/20051207/m20051207019.html





189 :名無しさんといっしょ:2005/12/11(日) 08:14:22 ID:8uADjHzQ
全国21頭目のBSE感染牛 北海道・千歳
http://www.asahi.com/special/bse/TKY200512100229.html

NHKがこのニュースを取り上げないのはどうしたことか?(北海道ローカルは知らんが)
米牛肉輸入再開という状況下でも、食の安全の問題に真剣に取り組むという姿勢が全く見えてこない。

190 :名無しさんといっしょ:2005/12/11(日) 10:07:21 ID:yrMB0oyh
国谷の「クロー谷ズアップ現代」をなんとかしてくれ

妊産婦が”さかな”を食べると、水銀汚染の影響で胎児が1/1000程馬鹿になると報道していた。
 
おぃおぃ、中国の毒野菜、さかな、薬漬けうなぎ、豚肉、鶏肉、薬品、ビール・・・」
全部スルーかよ。 こっちのほうのが1000倍危険だろうが。
もう、やめちまえ「クローズアップ現代」 
 
 


191 :名無しさんといっしょ:2005/12/11(日) 13:03:30 ID:q/XW3KuQ
スクランブルにしない体制がおバカ

どんどん解約増えるのに

アフォだねNHK

192 :名無しさんといっしょ:2005/12/12(月) 20:58:57 ID:l4Jvt/Rm
首都圏ニュース、米国産牛輸入解禁

「・・・全牛肉を抜き取り検査云々・・・」NHKの報道部は怪しげな日本語を使うものかなw
全牛肉を“対象に”抜き取り検査云々、としなくては意味が正しく伝わらないだろう。
視聴者を誤解させる意図があるとしか考えようがない。


193 :名無しさんといっしょ:2005/12/12(月) 21:02:49 ID:6ojlemAk
民営化論者は6割も

 日本経済新聞は今年1月中旬に全国の男女1000人に、インターネットを通
じ「NHKはいかにあるべきか」を聞いている。

 アンケートの「NHKは組織形態を見直すべきか」との設問に対し、何と
62.9%の人が「民営化して、受信料制度も廃止すべきだ」と答えた。次に多
い答は10.7%の「組織形態はこのままで、チャンネル数を減らしたり放送分
野を限定するなど規模を縮小すべきだ」。後は「受信料支払いを義務化する
など、経営基盤をさらに強化すべきだ」(7.4%)、「現在のままでよい」(7.3%)――と続く。

 6割を越す人が「民営化論者」なのは、とりもなおさず「自分のおカネを
出してまで見たいと思う番組をNHKが放送していない」と考える日本人が過半数いるということだ。

 昔はNHKが圧倒的に強いと思われた報道番組も、民放がこの分野に力を
入れたため「地震が起きた時、むしろ機動力のある民放にチャンネルを合わせる」人が増えている。

 NHKが衛星放送などで多チャンネルし、大量の番組を放送するようにな
った結果、NHKが「民放でもやっているような番組」の割合を増やしたよ
うに受け止められていることもあるのだろう。

 このアンケートでは「民放でもできるなら、NHKが放送しなくともいい
番組は何か」とも聞いた(複数回答)。これに対し、10%以上の人が指摘し
たのは、@「冬ソナ」など海外ドラマ(68.8%)A「紅白歌合戦」など歌番
組(46.9%)B「大河」などNHK制作のドラマ(45.3%)C「お昼ですよ
!ふれあいホール」などのバラエティー番組(44.5%)D「衛星映画劇場」
などの映画(41.7%)――だった。いずれも民放が得意とし、もちろん無料
で放送している番組ばかりだ。

194 :名無しさんといっしょ:2005/12/12(月) 21:02:49 ID:oXBk5OIW
1.受信料制度廃止
2.スクランブル放送化 + 国籍条項
3.NHK分割民営化

以上で解決。

195 :名無しさんといっしょ:2005/12/12(月) 21:13:32 ID:l4Jvt/Rm
全てか、0かのスクランブル放送は有難くないな
千円程度を基本料金とし、従量視聴方式を敷けばいいのではないか

196 :名無しさんといっしょ:2005/12/12(月) 21:37:36 ID:oXBk5OIW
>>195
ヤダね。

197 :名無しさんといっしょ:2005/12/13(火) 00:13:45 ID:oFdRyUtF
あすを読む   輸入再開の危うさ(課題残した牛肉の輸入再開)

安全対策は事実上アメリカ任せという構図を明らかにしたことは評価できるが、
輸入2条件の履行をもってしても安全を必ずしも確保出来るものではなく
http://www.zakzak.co.jp/top/2005_11/t2005110439.html
・月齢20ヶ月以下の確認は検査官による目視のみ(正答率98%w)
・危険部位の除去の手続き違反は1年半で1036件
http://health.nikkei.co.jp/bse/child.cfm?c=2&i=2005081603963p2
という現実を踏まえればなおさらであり、その点に踏み込むべきだったろう。

198 :名無しさんといっしょ:2005/12/13(火) 00:26:25 ID:oFdRyUtF
合瀬委員は農水省職員等による査察の実効性確保が重要としたが、
現在の日米関係に鑑みて実現は不可能であり、役人に観光出張の機会を与えるだけであろう。
農水省は「安全対策は一義的にはアメリカの責任」と万が一の事態に備え
早くも予防線を張っており、実害が発生した場合は消費者の自己責任という所に落ち着きそうだ。

食・住に限らず、全ての面で安全は国民が自己責任で確保しなければならない時代となった




199 :名無しさんといっしょ:2005/12/13(火) 19:23:16 ID:FR8PLEa3
BS有料化で最終調整へ NHK改革で推進会議
http://www.sankei.co.jp/news/051213/kei067.htm

政府の規制改革・民間開放推進会議(議長・宮内義彦オリックス会長)は13日、
年末の答申に向けて議論、NHKの経営の在り方ではBSデジタル放送の有料
化で総務省と最終調整する方針を確認した。

同会議は、有料化の方法として、料金を払った世帯だけが視聴できるスクランブ
ル放送の導入を求めており、2006年度の早い段階に結論を出すよう答申に盛
り込む方針だ。

竹中平蔵総務相も、私的懇談会で6月までに改革の方向性を打ち出すとしており、
今後、両者間の調整が行われる可能性もある。

200 :名無しさんといっしょ:2005/12/13(火) 22:59:41 ID:ZqDJTOCq
12日の「あすを読む」で気になったのは、ラ・テ欄の表記『輸入再開の危うさ』と
本放送におけるタイトル『課題残した牛肉の輸入再開』が違っていた事だ。
これは単なる改題ではなく、論説そのものが微温的な内容に後退した事を意味すると思われる。

改題に至る経緯、背景、放送直前までの「編集」等、様々想像を巡らせるとなかなか面白いのだが、
NHKがあれほど頑なに否定していた政治的圧力が、実際に存在する事だけは確実と思われる。



201 :名無しさんといっしょ:2005/12/17(土) 22:17:05 ID:TSc1cFIV
NHKスペシャル 「耐震偽装はこうして行われた」

先ず、日本ERIの偽装隠蔽疑惑を追及しないのは不自然
次に現行建築確認制度における中間・完了検査の形骸化を指摘しないのも不自然
構造計算書で偽造を見抜けなくとも、構造設計の専門家が現場に赴いてチェック
していれば不正を発見出来た可能性は高いと思われる。

アナの武田が民間検査機関と自治体の偽装見逃しを例によって混同していたが、
これは日本ERI他の偽装隠蔽疑惑は白というイメージを植えつけるに等しい行為で不愉快だ。

自治体は故意に偽装を見逃しても何も得るところはないが、一部の民間検査機関は
姉歯物件の検査によって業績を伸ばしたという歴然たる事実がある以上、彼等が業界ぐるみの
不正の構図に組み入れられ、故意に不正を見逃したという疑惑は濃厚である。

このスペシャルは結局、事件の矮小化と欠陥制度にわざわざ改革した(98年以前の制度
が万全だとは言わないが)国の免責を意図したろくでもない企画と結論する他ない。

202 :名無しさんといっしょ:2005/12/17(土) 22:23:26 ID:hH3V5MbM
事なかれ主義の放送局に真相解明などできるはずもないし、
また、そのするつもりもないのでしょう。

真っ直ぐ真剣!

203 :名無しさんといっしょ:2005/12/17(土) 22:51:29 ID:TSc1cFIV
ブッシュ米大統領は、なおも責任を転嫁し往生際が悪いとはいえ、情報操作の事実を認めた。
http://www.asahi.com/international/update/1215/007.html
03年以降、この問題に関するNHKの論調も、日米政府関係者の出鱈目な発言を
http://www.kantei.go.jp/jp/m-magazine/backnumber/2003/0320.html
(官邸発信のメルマガを参照されたいw)敷衍したものでほぼ埋め尽くされていたと言えるだろう。

NHKは直ちにこれまでのイラク戦争に関する報道を総括し、反省の姿勢を視聴者に示すべきだ。

アリバイ的と評しては気の毒かもしれないが、ごく婉曲ながらも「正論」を展開した論説委員等も
僅かに存在した一方で、職域を踏み超え個人芸レベルでの情報操作を試みたキャスター・
アナウンサー・記者達の様々な「活躍」も未だに生々しい記憶として残っている。
情報の最終伝達者だけに、一顰一笑といえどもその影響力は案外馬鹿にならぬものがある。


204 :名無しさんといっしょ:2005/12/17(土) 22:56:45 ID:TSc1cFIV
>>202
この現状程度の『新生』で、一方では受信料不払者に対し法的措置をとると言うんだから
NHKも強権的になったもんだw

205 :◆KMyTcmL3ws :2005/12/17(土) 23:13:45 ID:aKsm+Mqs
嘘放送で国民操作に邁進するNHK
起 「奇跡の詩人」として11才の脳萎縮に伴う肢体不自由児童がNHKテレビで紹介された。
承 母親の持つ文字盤を介して、喋るのと同じスピードで母親が声にするのが売り物。
転 しかし、流れた映像は、グルグル動き回る文字盤と、寝ている子供。
結 NHKは、「我々が見たから本当である」と言いながら、再放送も、海外配信も取りやめ、ほおかむり。
欠 肢体不自由児は、腹話術の人形として、今現在も、取り巻きの金儲けに利用されたまま。
NHK、放送法違反。山元修治の海老沢への功名心からの犯罪!”奇跡を捏造”、謝罪・訂正放送せず。”奇跡の詩人”
「我々が見たから本当だ」ととんでも無い理由で断定放送したまま。再取材の約束も放りだし、ほうかむり。
宗教団体との癒着、講談社との癒着。こういう犯罪組織NHKは即、潰すしかない。

●NHK、グルグル動き回る文字盤と、寝ている子供の映像と、とんでも無い山元修治の釈明映像。引用約2分 《当サイトでみれます。》

●北海道での2時間の日木家営業映像、寝ているのに喋っていることに されている。引用約2分
http://homepage3.nifty.com/nhkq/image/nhkqqq.wmv

●講談社社員の日木家への初めての訪問映像。「誰かが書いている文章とは、とても(思えない)…」と言いかけたあと、
「普通では絶対書けない文章…」とあわてて言い換え、しどろもどろになっている映像。引用約1分。 《当サイトでみれます。》

●『ひとが否定されないルール』講談社のドキュメンタリー本ジャンルにもかかわらず、「嘘でも商売になれば良い」と言いたげな講談社社員の高笑いの音声。約10秒

NHK山元修治よ。小さな子供を助けることなく放りだし、そこまでして、お前は海老沢勝二に対する功名心、自己保身最優先の小さな思惑を守りたいのか?受信料は謝罪訂正放送すればたくさん入ってくるぞ。
http://homepage3.nifty.com/nhkq/
スクランブルにするとこの手のイカサマ捏造放送での、国民操作ができなくなるからやらないだろう。
この永井のオバ犯も、高額給料にどっぷり首まで浸かり視聴者の声を無視し放題。
このままだと近いうちに橋本、山元と共に冷たい海に沈められ抹殺されてしまう運命になるのだろうな。海老沢も。

206 :名無しさんといっしょ:2005/12/19(月) 08:47:30 ID:0nmgkpif
https://www.sankei.co.jp/edit/anke/kekka/1216kohaku.html
Q 紅白歌合戦を見る予定ですか?
YES 28%
N O 72%
Q みのもんた氏の司会で視聴率は回復すると思いますか?
YES 14%
N O 86%
Q 紅白歌合戦を存続させる意義はあると思いますか?
YES 31%
N O 69%


207 :名無しさんといっしょ:2005/12/19(月) 20:12:06 ID:hQDMNOgm
民営化で情報公開より、
今のまま民営化せずに、民間会社よりもっと詳細な情報公開制度にすればいいい。
公開請求無しで、予算に関する全ての情報を誰でもインターネットで見放題。
手書きの予算書類しかないってことは珍しいでしょうから、
パソコンで予算書類を作成したと同時に誰でも見れるシステムにすればいい。
億円単位から1個何十円とかまで全て隠さずに。
子会社も同じように公開。

208 :名無しさんといっしょ:2005/12/23(金) 08:18:55 ID:T4MYqO/U
公共放送を死守したいのなら、最小の組織でニュースと教育を流せばよい。
一つの放送局にし、今の地方局は不要でアンテナとして使用。
膨大な受信料を誰も見ない番組作成に費やし、自己満足しているのが大罪。
最低限の公共放送以外は、生き残りをかけて民放と視聴率競争させる。
それを改革が早い小泉政権に国民は期待しているのです。
反対しているのは今の優雅な生活を守りたい人達。
これは郵政民営化の流れと同じです。

209 :名無しさんといっしょ:2005/12/26(月) 18:18:31 ID:OF1xVBBi

払ってたまるか馬鹿野郎


210 :阿佐谷北 本物が書く:2005/12/26(月) 21:15:54 ID:V4sJTGfa
>>208 視聴率競争させる。

 視聴率競争は、番組の質を悪化させる。この業界には、その実例がたくさん
ある。
 特に報道は、民放のワイドショーレベルと化してしまうことだろう。


 まぁ、この見解がかなり強い定説になっているということだ。
かくいう俺もそう考えている。


 だから、キミの意見はゴミにしか成らないよ。
こんな放送の業界も、80年ほどの歴史がある。この際だから、あらためて勉強してみなさい。
 

211 :名無しさんといっしょ:2005/12/26(月) 21:29:21 ID:kUSasF02
>>210
確かに紅白の視聴率競争は番組の質を悪化させていますね。
歴史に関係なく、今後どうNHKを改革するかが大事。
小組織にするもよし、一旦解体するもよし。
国民のためになればよい。
NHKの既得権益にしがみつく姿が醜いのです。

212 :名無しさんといっしょ:2005/12/26(月) 21:34:33 ID:kUSasF02
これが本当の姿。隠蔽し損なった例。

「プール金は上司の命令」 NHK番組制作費詐取事件
 番組制作費詐取事件で、詐欺罪に問われた元NHKチーフプロデューサー
磯野克巳被告(49)は26日、東京地裁(村瀬均裁判長)で行われた被告
人質問で「(正規には認められない支出に充てる)プール金づくりを大きな
仕事の一つとして上司から命じられた」などと述べた。
 磯野被告はその際、上司から「いくらつくるかは能力の一つ。年間最低
2500万円で、目標は3000万円。おれは1500万円つくった」
と言われたと話した。
 また「昨年12月の逮捕前に、NHKの人からタイなどに半年ぐらい逃げ
ろと言われた」「(捜査機関に)NHKのことは話すな、金はすべて私的に
使ったことにしろなどと言われた」とし「(マスコミを避けるため)逮捕前
の約3週間は複数のホテルに宿泊し、費用はNHKが負担した」と述べた。


213 :名無しさんといっしょ :2005/12/27(火) 05:32:15 ID:wUxLYK2L
教育テレビはいらないですよ
たんにNHK出版をもうけさせるために存在しているようなものだし


214 :名無しさんといっしょ :2005/12/27(火) 05:53:24 ID:wUxLYK2L
797 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日:2005/12/21(水) 22:52
NHKはなんで国民の視聴料で作ったNHKスペシャルとかの番組を、
NHKエンタープライズみたいな子会社に
DVD化させて1万とかの高値で売り出せるんだ?

そしてその売り上げはどこに行ってるんだ?

そもそもなんで公共放送が株式会社の子会社を持つ必要があるんだ?

視聴料で飯を食っているNHKは視聴率なんて関係ないはずなのに
紅白とかギャラの高い芸能人や司会者を呼んでくるのは何故だ?
そのギャラはどっから出てると思ってるんだ?

ってな事はどこのスレで語られてるんでしょうか?


215 :名無しさんといっしょ:2005/12/27(火) 07:33:23 ID:W+QSciDo
>「NHKスペシャル放送開始80周年放送記念日特集」NHK(19:30〜21)
>関東大震災では、情報発信の中心地である東京が大きな被害を受けたため   
>情報が途絶。それが混乱を拡大させることになったのだ。その中で起きた 
>のが、一説には犠牲者6000人 ともいわれる朝鮮人虐殺事件だった。 
>震災後、こうした悲劇を防ぐためにも放送が必要だという気運が高まり、 
>公益法人による放送がはじまったのである。   by NHK

大震災で6000人虐殺ってのは1970年になって歴史捏造で有名な姜徳相って
朝鮮人が突然言い始めたものだけどな、本当は震災当時暴れてたのはその朝鮮人 
だったけどな 放火、火事場泥棒、レイプなど。大震災の被害が大きかったのは 
大火事が発生したからだというがその裏には彼らの大活躍があったかららしい 
こんなプロパガンダ番組を堂々と流すNHKに大切な金を払うのは止めましょう

 以下は当時の新聞
大阪朝日新聞、大正12年9月3日号外 工廠の火藥爆発 震源地は太平洋にも
【早川東朝社員甲府特電】
朝鮮人の暴徒が起つて横濱、~奈川を經て八王子に向つて盛んに火を放ち 
つつあるのを見た。 震源地は伊豆大島三原山の噴火と観測されてゐるが他に 
太平洋の中央にも震源があるらしい。
砲兵工廠は火藥の爆發のために全燒し目K火藥庫も爆發した。

  
大阪朝日新聞、大正12年9月4日 各地でも警戒されたし 警保局から各所へ 
無電~戸に於ける某無線電信で三日傍受したところによると、内務省警保局では 
朝鮮總督府、呉、佐世保兩鎭守府並に舞鶴要港部司令官宛にて目下東京市内 
に於ける大混亂状態に附け込み 不逞鮮人の一派は随所に蜂起せんとするの模樣あり 
中には爆彈を持って市内を密行し、又石油鑵を持ち運び混雜に紛れて大建築物に 
放火せんとするの模樣あり、東京市内に於いては
極力警戒中であるが各地に於いても嚴戒されたしとあつた 


216 :阿佐谷北 本物が書く:2005/12/27(火) 13:50:27 ID:ZAH56M9q
>>1-215

 視聴率競争が番組の質を悪化させるのは言うまでも無いが、
視聴者の質まで悪化させている気がしてならない。

 特に低俗番組は青少年に悪影響を及ぼす。低俗番組を見るくらいなら
映画館で18禁映画を見た方が健全ではないのか。

俺の意見は宝石貴金属に相当する。
こんな業界も、300年以上もの歴史がある。
この際だから枡ばかり書いていないで勉強しなさい。


217 :名無しさんといっしょ:2005/12/27(火) 21:17:16 ID:FEtWA5s6
紙切れ一枚のプランに誰も騙されはしない。
なぜ公共放送が紅白に膨大な受信料をつぎ込んで視聴率競争をするのか?
巧妙に隠蔽工作を図り、優雅な生活を堪能することしか考えていない
組織は今の世の中に必要ない。

218 :阿佐谷北 本物は俺:2005/12/28(水) 15:21:48 ID:XJCx5fJY
>>216

騙りは止めて、自分の意見として書き込め。

>>212

 イソノ被告一人に考え付くことではない事は、
誰しもが思っていることだろう。NHKの膿(うみ)はまだまだあるのではないか?



219 :阿佐谷北 本物は俺:2005/12/28(水) 15:28:54 ID:XJCx5fJY
 詰まるところ、切られたんだと思うね。
このCPは、NHKという組織の中で、いくつも有った条件を括り抜けてきた存在だったと俺は想像するよ。

 それはおそらく本人も知らなかった事情だったのであろう。
 だからこそ、ひとりだけが切られたんだろうな。
この男が芸能班のCPというのも、何か出来過ぎている感じだ。

 俗に言う トカゲの尻尾切り という事なのではないか。
小を捨てて大を助けるという奴だよ。


 つまり人身御供として組織から切られた形であるが、その人物の条件が真に問題なことだったと俺は思う。

 その条件設定に関わった連中こそが、事件の真の黒幕(くろまく)だろう。



220 :阿佐谷北 本物は俺。:2005/12/28(水) 16:26:41 ID:URjcgLZy

 トカゲの尻尾切りというのも、小を捨てて大を助けるという奴だが、
人身御供として組織から切られた形にも関わらず、結果オーライ。



条件設定に関わった神輿を担いだ人物の条件ならば、
膿(うみ)があるのではないか?



これも何か出来過ぎた話ではないか?




221 :阿佐谷北 本物:2005/12/28(水) 18:04:38 ID:rMMbNTpF
>>220

 騙りを止めよ。

222 :阿佐谷北 本物:2005/12/28(水) 18:07:05 ID:rMMbNTpF
>>220

 キミにはこれだけで十分。

 こんな犯罪は、イソノ被告一人が考え付いたことではない事は明白。
それは誰しもが感じていることだろう。

 NHK内部の膿(うみ)はまだまだあるのではないか?



223 :阿佐谷北 本物:2005/12/28(水) 18:37:40 ID:GFgNVg6k
>>220

 キミの頭も膿(うみ)が出ているんじゃないのか?
キミは膿(うみ)と海(うみ)の区別が付くのかね?笑




224 :名無しさんといっしょ:2005/12/28(水) 19:46:08 ID:6aEmiFKH
ttp://www.nikkansports.com/ns/general/p-so-tp0-051227-0001.html

元NHKチーフP、9億円アルバイト
番組制作費詐取事件で、詐欺罪に問われた元NHKチーフプロデューサー
磯野克巳被告(49)は26日、東京地裁で行われた被告人質問で、
19年間にわたり「音楽事務所でコンサート演出などのアルバイトをしていた」
と述べた。報酬は1回約200万円で、年間数千万円を得ていたとみられる。
また、制作費着服について「プール金づくりを上司から命じられた」とも話した。

被告人質問で、磯野被告から衝撃発言が飛び出した。「私は29歳から、
昨年の7月まで音楽事務所でアルバイトをしていました。コンサートの演出や、
]地方のイベンターとの交渉で1回につき約200万円。これを月で2回のペース
で続けていました」。単純計算すると月400万円で年間4800万円。
NHK職員としての年収(推定1000万円前後)の5倍近い。
29歳からの19年間の総額は、9億円を超える計算になる。

音楽事務所の名前は明かさなかったが、報酬はすべて現金で受け取っていたという
。「自分の口座には入れず、自宅にある机の引き出しに入れていました。
いけないことだとは分かっていても、お金への意識がまひしていました」。
イベンターとの交渉だけで200万円の報酬は破格で、音楽事務所からの形を
変えたわいろという可能性もありそうだ。

225 :sage:2005/12/28(水) 19:49:32 ID:6aEmiFKH
ttp://www.nikkansports.com/ns/general/p-so-tp0-051227-0001.html

これまで磯野被告は、NHK名古屋放送局時代に知り合った女性と不倫関係になり
、交際費ほしさに犯行へ手を染めたなどと供述していた。97年から4年間で
22回を数える愛人との海外旅行など遊興費の大半を、この「アルバイト料」
でまかなっていたという。
また、磯野被告は、番組制作費詐取について「(正規には認められない支出に充て
る)プール金づくりを大きな仕事の1つとして上司から命じられた」などと述べた
。その際、上司から「いくらつくるかは能力の1つ。年間最低2500万円で、
目標は3000万円。おれは1500万円つくった」と言われたという。
事件発覚後は「(捜査機関に)NHKのことは話すな、金はすべて私的に使った
ことにしろなどと言われた」とし、逮捕前に約3週間宿泊していたホテル代は
NHKが負担したと話した。磯野被告はこれまでの公判でも、組織ぐるみの
裏金づくりをほのめかしている。
起訴状によると、磯野被告は元企画会社役員久保田芳文被告(53)らが放送作家
として番組の構成にかかわったように装い、委託料名目で計約6200万円を
NHKから詐取した。[2005/12/27/08:20 紙面から]


226 :名無しさんといっしょ:2005/12/28(水) 20:25:09 ID:L2KAhDOx
BSニュース  「最初の偽装」以前に偽装か
ttp://www3.nhk.or.jp/news/2005/12/28/d20051228000131.html

物件の名称、耐震基準比等重要なデータを欠く情報を(映像はあったw)ぬけぬけと提供する
NHKの真意はどこにあるのだろうか? やはり姉歯単独犯説に固執しているのだろうかw

別の情報では当該マンション住民の希望によりデーターの公表は伏せられているという事だが、
これは資産価値低下を顧慮する余裕がある程度の偽装である事を意味するのだろうか?

いずれにしろ、この時期に国交省発の漠然とした情報に飛びつくNHKの見識を疑う。
読売や産経のようなメディアにしても、この情報の取り扱いはNHKより慎重である。

227 :名無しさんといっしょ:2005/12/28(水) 23:26:53 ID:MmxBsHh5
>>215
>震災後、こうした悲劇を防ぐためにも放送が必要だという気運が高まり、 
>公益法人による放送がはじまったのである。   by NHK

この放送を見たわけではないが、問題を指摘するならこの2行だ。
戦前のNHKは国民への情報操作を第一義に、事実上政府により設立されたものである
ことは実際の放送からも明らかなのだが、何故こうした記述になるのか不思議である。

ちなみに、朝鮮人暴動説は当時の政府によって明確に否定(9/5内閣告諭第2号等)
され風説の流布を主導した新聞・雑誌社は治安維持罰則令による発禁処分を受けた。
この辺の経緯は歴史的事実として当然承知しているものとは思うが、
プロパガンダが目的なら他所で展開してくれ

228 :阿佐谷北 本物:2006/01/03(火) 18:22:38 ID:NXtrPrDw
>>225 磯野被告はこれまでの公判でも、組織ぐるみの
裏金づくりをほのめかしている。

 確かに、一人で出来る事じゃないですよ。笑

229 :名無しさんといっしょ:2006/01/03(火) 21:32:34 ID:raKmEsLc
 物言わぬおとなしい日本人にのみ 
反戦、平和を訴える、60年間この繰り返し
・・・で何が良くなった、ただ核保有国を 
増やしただけ、いかに反戦、平和運動が意味の 
ないことだったのか、反省せねばなるまい 
平和を望むのは大いに結構、だけど過度な過去への断罪や、
生き残るための自衛を否定するようなアジテーションは逆の結果を生む

つまり相手国による侵略だ 
現に竹島は韓国による実効支配を受け 
中国によるガス田盗掘 
領海侵犯を許している
このような駄目な国にしたおまえらキチガイ左翼を 
俺は許さない


230 :阿佐谷北 本物 :2006/01/04(水) 15:03:43 ID:8O7pvyUj
 確かに、裏金作りは一人で出来る事じゃないですよ。

俺は一人でセックスできる。誰にも出来ない技だ。
AVを大画面で眺めながら緒菜穂に挿入すれば擬似セックスが可能だ。
キミたちも一度は試したらどうなんだ?



231 :阿佐谷北 :2006/01/04(水) 17:09:32 ID:jwM4FZ+5
>>230

 議論の妨げになっているね。それにキミは騙りだ。
裏金作りは一人で出来る事じゃない。その通りですよ。

 警察検察の活動に期待しようではないか。
膿を出し尽くそう。

232 :阿佐谷北 本物:2006/01/04(水) 17:23:36 ID:8O7pvyUj
>>231

 議論の妨げはキミの方じゃないのかね?
裏筋舐めは一人で出来る事じゃない。



 膿が出ているのはキミの方じゃないかね?笑




233 :阿佐谷北 :2006/01/04(水) 17:52:11 ID:jwM4FZ+5
>>232

 いい加減騙りを止めてほしい。

 今年も、警察検察の活動に期待しようではないか。
公金横領など有っていい訳が無いよ。

 NHKはもはや無用の存在、俺の知り合いの僧は(ハッタリ気味ではあったが)
かなり前からそう言っていたが、根拠はありそうだ。
カネにまつわる事件というのは、無意味な公的組織であればあるほど、有りがちな事なのかも知れないよ。

 NHKには珍しい、カネにまつわるこうした事件も、実は氷山の一角なのかも
知れない。
 出来れば、ここの OB、OG も証人喚問すべきだ。


234 :阿佐谷北 :2006/01/04(水) 17:54:55 ID:jwM4FZ+5
 カネにまつわる事件というのは、
公的組織の場合、その無意味さが高くなれば高くなるほど、有りがちな事では無いかと俺は思う。

 というのは、言うまでも無く 予算 が絡むからだけどね。

235 :阿佐谷北:2006/01/04(水) 21:03:43 ID:NM9UVfM/
 言うまでも無く 予算 が絡むとハッタリになるのは
有りがちな事では無いか。

 出来れば氷山の一角かもしれない証人喚問に期待しようではないか。
公的組織の場合、トカゲの尻尾切りという行為が人身御供と相容れないのは
誰もが承知の事実かも知れないと俺は前々から考えている。


236 :名無しさんといっしょ:2006/01/04(水) 21:23:51 ID:ZcuRP6Br
877 名前:名無しさんといっしょ :2006/01/04(水) 21:18:26 ID:ZcuRP6Br


316 :名無しさんといっしょ :2006/01/03(火) 20:16:22 ID:DoWGxD+l
あのーAKの総務筋の者ですがー
T谷さんはえ?そんなひとには見えなかったな
首都圏時代から人格者のイメージが・・・
だいいち例のM谷さんがポシャッた後を、必死に立て直した功労者じゃん
やっかみのガセだとだという説がこっちでも大半を占めていますよ
キャスターとデスクの不倫てたしかによくあるけれど
いまこっちに報告寄せられているうちでホットなのは中国地方の某局
だけれど



878 名前:名無しさんといっしょ :2006/01/04(水) 21:20:17 ID:ZcuRP6Br
どこですかね?山口?広島?

237 :名無しさんといっしょ:2006/01/04(水) 21:52:02 ID:EuIRNV/P
「公共放送」を勝手に名乗るNHKだが実態は「国営」ではない。
ただの「特殊法人」に過ぎない。このグレーな「治外法権」の
地位をいいことにNHKは腐敗堕落集団と化し犯罪、左翼の巣窟となったのだ。
NHKは一刻も早く解体して国営と民営に分割されなければならないがそれまでの方策
として以下の項目を提案する。視聴者の「受信料」で運営されている限り
特に三番目の項目である視聴者の批判、批評を反映させるのは当然である。

    受信料の管理配分権は第三機関に委譲させる
    
    運営委員会の三分の一を無作為に選んだ視聴者とする(半年交代)

   「不偏、不党、公正、中立」を担保するため労組は解散させる

    年二回「視聴者総会」を開いて視聴者の意見、批判、質疑に真摯に答える
    さのさい、NHKによる視聴者の選別権を剥奪し、第三者機関に無作為に
    視聴者を選定させる。






238 :阿佐谷北 世界中で本物は俺一人だけ:2006/01/05(木) 00:15:52 ID:Izcc4wd8
>>235

 俺を騙るな。
第一、君の文章は支離滅裂で何が言いたいのか、サッパリわからん。

俺のように誰が読んでも納得できる文章を書いたらどうなんだ?


239 :阿佐谷北 本人:2006/01/06(金) 16:43:58 ID:pVEVUYGr
>>238

 君自身が騙りではないか!

 >>234 は俺。>>235、これは迷惑な騙りだ。

240 :名無しさんといっしょ:2006/01/07(土) 17:38:33 ID:KhAVgZCI
中国や北朝鮮、韓国は
国内で反戦・反核運動がない
一番近い民主主義国家である日本の反戦運動も中国・北朝鮮にその運動をしようとはしない

結局反戦・反核運動のすべてがアメリカやEUという資本主義国家だけが狙いになってる。
中国には一切の働きかけをしないのだから、
軍備縮小にはなってないのが現実だ
 
しかし偏った見方しかできないNHKはそれでも「日本やアメリカにのみ反戦、反核を叫ぶ」
こんなもの反戦運動でも平和運動でもなんでもない
  
日本人は熱っしやすく冷めやすい、極端から極端へ向かう傾向がある 
かつて極端な国粋主義が、日本を戦争へ駆り立て、他国を侵略したのは事実だ 
しかし現在は逆へ行き過ぎた、極端な反戦平和思想が、他国の侵略を許して 
きた、馬鹿な団塊世代は、日本さえ軍事力をもたなければ 
世界は平和になると妄信し、日本人にのみ狂ったように反核を叫ぶ 
しかし一番危険である中国に物申す者などいない 
結果として竹島の侵略、中国の領海侵犯、ガス田問題など他国による侵犯がおこなわれている 



241 :名無しさんといっしょ:2006/01/09(月) 20:00:07 ID:wBLYiiMf
クロ現

モーツァルトの音楽をその「薬効」やブームといった側面から、それも国谷ふぜいに語って欲しくはない
スタジオにわざわざN響奏者を呼びつけて、提示部のみやFOの演奏をさせるとはどういう料簡なのかw
.

242 :名無しさんといっしょ:2006/01/10(火) 04:50:49 ID:0ENelU4o
N響には受信料から14億が交付されている。
一部の幹部の趣味にすぎない管弦楽に「公共」をうたうNHKが資金提供
しているのはおかしい



243 :名無しさんといっしょ:2006/01/10(火) 06:56:35 ID:3uchFAaR
N響をNHKから分離し、国立交響楽団にすべき。
またNHKコンツェルンを解体しNHKマネーを絶つ。

244 :阿佐谷北 本人:2006/01/10(火) 20:33:40 ID:pN8jWp0/
>>242 N響には受信料から14億が交付されている。
一部の幹部の趣味にすぎない管弦楽に「公共」をうたうNHKが資金提供
しているのはおかしい

 決して、一部の幹部の趣味ではないよ。笑
学校向け音楽教育番組との絡みがいろいろと有るんだよ。合唱コンクールだとか、な。

 所詮、公務員社会の構成員向けの番組制作であり、交響楽団の存在もそれと同等の存在。
高級官僚や警察幹部の喜びそうな企画じゃないか?

 俺個人はそう思っている。

245 :名無しさんといっしょ:2006/01/10(火) 21:55:50 ID:0ls2VSYi
>>242
文化貧国としての現状を是認するのならN響解散すべしと言えるのかも知れないなw
ただ年間14億の交付金は少ないとも言えず、NHKからの将来的な独立を担保するためにも
より一層の経営自助努力は不可欠であろう。(国立オケでは国民の理解を得られまい)

大多数の民間オケの窮状を鑑みれば、N響の財政的基盤は遥かに安定しており、
ややもすると(指揮者の力量に負うところが大きいがw)そうした心情面での余裕が、
微温的な演奏として、悪しく反映していると思われる場合すらある。

まずは演奏収入>交付金を目指す、唖然とするほど少額な著作権料の増収を図るなど
視聴者や会員、寄付金寄贈者の目に見える形での努力をして貰いたいもんだ。




246 :名無しさんといっしょ:2006/01/10(火) 22:12:24 ID:0ENelU4o
>文化貧国としての現状を是認するのならN響解散すべしと言えるのかも知れないな


文化貧国でけっこう、文化とはある意味搾取階級が奴隷階級から搾取 
してきた産物、まさしくNHKという特権貴族が受信料を搾取してきた 
証だ、クラッシクこそ文化というおごりはやめろ

247 :名無しさんといっしょ:2006/01/11(水) 10:44:21 ID:eNDbG9E3
 TBS青木裕子アナウンサー(23)との不倫が明らかになった同局情報番組「サンデー・ジャポン」
(日曜午前10時)の男性ディレクターAさん(33)が、同番組の担当を外れたことが10日、分かった。
Aさんはフリーで、復帰のめどは立っていない。
 2人の交際は写真誌フラッシュが、独身の青木アナの自宅マンションで一夜を過ごしたと報じて発覚した。
青木アナは「サンデー−」に出演している。Aさんは妻と子供2人がいるという。今回の騒動をめぐって、
同局広報部は「そのディレクターはしばらく番組をお休みします」と説明した。
 青木アナは、レギュラー番組にそのまま出演を続ける予定だ。「サンデー−」のほかにも主婦層向けの
情報番組「はなまるマーケット」(月〜金曜午前8時半)に出演しているが、同局は「今のところ、出演自粛の予定はない」としている。

http://www.nikkansports.com/ns/entertainment/p-et-tp0-060111-0005.html


248 :名無しさんといっしょ:2006/01/11(水) 10:58:23 ID:TMRc/zaG
クラシック音楽は西洋貴族の民衆搾取により生まれた音楽だからけしからん!
ロックやフォークは一般民衆の心の叫びから自立的に生まれた音楽だからイイ!!

ということなのか?

249 :阿佐谷北:2006/01/11(水) 18:12:11 ID:EmVXyMuX
>>248 ーーーーということなのか?

  決して、一部のNHK幹部の趣味ではないということだよ。笑

 ほとんど公務員社会(教育、行政など)向け。
交響楽団の存在もそれと同等の存在だよ。
もうひとつは、外国の場合、国を代表する放送局が交響楽団を持っているのは当たり前。そんな事情だろうね。

 NHKは、そうした外国の放送局と対峙する立場にある日本の代表的な放送局で
あることもまた事実なんだ。民間放送会社など言わば論外の存在なんだよ。



250 :名無しさんといっしょ:2006/01/11(水) 21:33:53 ID:Nn5MTSYa
おはよう日本 アジア&ワールド(クェート)

世界的な原油高を受けてのクェート経済の好調、女性の株式市場参加などを取り上げていたが、
原油高の要因として、イラク戦争に端を発する中東産原油の供給不安と、それに付け込んだ
投機筋の暗躍がある事を考えれば愉快ではないし、日本国民の大多数にとっても
この原油高は歓迎しかねる状況であろう。

ましてや、隣国イラクの国民にとって、この原油高は災難以外の何物でもなく
http://www2.asahi.com/special/iraq/TKY200601030243.html
現在の対照的な状況は両国民の融和にとって障害となる可能性があるだろう。

こうした背景には一切触れず、単なる投資家の市場参加を、直ちにイスラム圏に
おける女性の社会進出として捉える感覚は浅薄であるとしか思えない。
視聴者の投資熱を何かにつけて煽ってやろうという無責任な執念深さも相変わらずのようだw
木を見て森を見ぬレポートの典型例とはこのようなものだろう。


251 :名無しさんといっしょ:2006/01/11(水) 21:39:20 ID:v0CmnJU9
公共放送でありながら、これだけ危険な株をあおるということは 
やはり業界からの裏金が予想される 
 
NHKスペシャルに、自動車メーカーが広告費1800万円

NHKスペシャル「奥ヒマラヤ禁断の王国・ムスタン」で、やらせが発覚した。

自動車メーカーにNHK関連会社へ一千八百万円の資金を提供させ 
と同時期に、この番組のチーフディレクターが、番組の中で自動車メーカーのステッカーを映し出すよう指示していたことが明るみに出た。
 この番組の取材に同行した写真家の小松健一は振り返る。
 「ロケヘの出発前からディレクターの言動がおかしくなってきました。番組とタイアップした写真集を出す条件で、
出版社から一千万円ぐらい集めてきてくれ』と無理難題をふっかけられた 
。『広告代理店の計算によれば、
NHKの宣伝効果は一分間で四干万円のCMにあたるそうだ。
 このチーフディレクターは、問題発覚後に停職六カ月の処分を受けたが、のちに制作現場に復帰、
定年まで要職を務めている。(文芸春秋2004/11月号より)



252 :阿佐谷北:2006/01/11(水) 22:19:45 ID:EmVXyMuX
>>248
クラシック音楽は西洋貴族の民衆搾取により生まれた音楽だからけしからん!
ロックやフォークは一般民衆の心の叫びから自立的に生まれた音楽だからイイ!!
ということなのか?

 根無し草は嫌われるというのが原理ではないか?
その意味で、現代のロックやフォークも嫌われているよ。それもまた商売でしかないから。

 特にクラシック音楽は、強制するケースが多いから嫌われる度合いも大きい。
この世界に触れて楽器の扱いに慣れることが出来てよかったと思う人もいるだろうが、関わってどんどん音楽に嫌気が差すようになった
という人も実際多いんだよ。

 数学の論理の様に、誰しもが結論を同じくすることは無い。
それだけに自由な世界ではあるが、また同時にまがい物も相当数有る世界だ。

 絵にしろ音楽にしろ所詮は人の好き好き、しかも、その時々の気分でかなり好みの傾向は変わる。(変わりませんか?)
こんなものに関わったら日が暮れる、食えなくなると考える人が昔は多かったが、それは至極当然のことですよ。

 日本も昔に比べ豊かになった。外国生活の長い人も多く居る。
それで、洋物の芸事に手を出す連中が多いんだろうが、ほとんどやっつけ程度の理解でもともと根無し草だから、
本場の聴き手からは軽蔑されているのが実際だよ。

 近頃は、それなら、いっそのこと外国人に為ってしまえという発想で打って出る奴まで出てきた。
一発当てたい山師の類、いわゆるハッタリのことだが、この世界はそんな奴のたくさんいる所だよ。



253 :阿佐谷北:2006/01/11(水) 22:21:11 ID:EmVXyMuX
 今では、芸術活動もカネ集めの方便。
所詮は商売のタネでしかないと、底が割れてきたよ。人々の気持ちからも離れている。

 実際は飽きられてはいても、若い連中が学生運動を始めたり、戦争を起こすような思想に走るよりはマシ、
という考えで支援している高級官僚が多いのではないか。
 NHKの存在理由は、そんな日本社会の事情の延長線上に有るような気がする。
日本政府の政策の一環ですよ。ここの芸術系番組に、平民層の声など反映されなくて当たり前だよ。

 それ故、NHK制作のクラシック番組の出来や人選を云々することに意味は無い。まさに不毛なことですよ。
芸術か非芸術かという議論も不毛。

 それが分かって頂けましたでしょうか。



254 :阿佐谷北:2006/01/11(水) 22:26:53 ID:EmVXyMuX
 NHKの番組を政府が介入しているからどうのこうの言う人も居るようだが、
政府の要人と縁戚関係になっている連中なんだから、どれもこれもが日本の政策の一環だと
見ることも可能なんですよ。
 
 どこまでを以って介入というのか、
その定義無しにこれ以上の議論はまた 不毛なことですよ。



255 :age:2006/01/12(木) 00:23:57 ID:8f0qwBjh
職員に問題あり。在日はいざとなれば叩き出せるが、朝鮮半島系の帰化人家系
の子孫がいることが問題。これほど豊かな国風を誇る日本がダメになっているのは
帰化人家系におうところが大きい。アナウンサーにもいる。かなりいる。
顔と声で判断できるから。



256 :阿佐谷北 本人:2006/01/12(木) 01:11:42 ID:UT+lrcKB
 NHK-FMなどは、まさしくクラシック専門局と言っても過言じゃないよ。
民放FM局が急増した頃から、NHK-FMのクラシック偏重が強まった。

 しかし、皮肉にも、急増した民放FM局が音楽を流す事を放棄したため、
NHK-FMが唯一の音楽専門局になってしまった。
この唯一の音楽専門局が、嫌われる度合いの大きいクラシックばかり流すために
音楽ファンがラジオを聴かなくなった。

それが分かって頂けましたでしょうか。



257 :阿佐谷北 俺が本人:2006/01/12(木) 13:36:09 ID:xdCMjqNy
>>256

 騙りは止めなさい。
 第一、NHKのクラシック偏重がそんなに気に食わないのなら、
キミがNHKで取り上げられるような作曲家になれば良いじゃないのか?

 ここのスレに文句を書いても仕方のない事だろうよ。
ここのスレは放送内容を批判する場ではない。
ここはNHKを盲目的に絶賛するスレだ。わからなかったのか?


258 :名無しさんといっしょ:2006/01/12(木) 16:16:52 ID:N4rN89ou
視聴率が関係ないという立場の、公共を歌う人間たちが趣味の 
範疇でしかない音楽番組を作れば、それは視聴者のための音楽 
ではなく、幹部のための趣味の強用番組になる、クラッシックは 
世間一般的には高貴なものであり、学校でも習う、よって 
NHKがクラッシックをやることに文句を言う人間はいない 
公共放送というぬるま湯の中で、視聴者のためではなく 
自分のために趣味を強要することがまかり通っている 
のがNHKというゴミ同然の期間である

259 :阿佐谷北:2006/01/12(木) 20:49:07 ID:2lzUo6PA
>>256-257

 騙りは止めなさい。

>>民放FM局が急増した頃から、NHK-FMのクラシック偏重が強まった。

 NHK制作のクラシック番組の出来や人選を云々することに意味は無い。
まぁ、出来は出来として意味を持つが、、。
 けれども、議論としては不毛なことですよ。
 芸術か非芸術かという議論も不毛。

 その理由は、ズバリ、対外的な政策の一環だからだ。
 外国の場合、国を代表する放送局が交響楽団を持っているのは当たり前。
ライブ録音は、FMで、これがセオリーとなってきた歴史的な背景がある。そんな事情だろうね。

 これらのことがまだキミたちにはまだ理解して頂けていないようですね。笑

260 :阿佐谷北:2006/01/12(木) 20:51:49 ID:2lzUo6PA
>>256 音楽ファンがラジオを聴かなくなった。

 笑。そんなことは無いよ。
お気に入りのライブがあれば、今でもエアチェックしている奴は多いですよ。
音楽ファンの娯楽の選択肢が増え、その中のひとつに格下げになったということでしょう。

261 :阿佐谷北:2006/01/12(木) 20:57:05 ID:2lzUo6PA
>>258 幹部のための趣味の強用番組になる

 強要?ですね。

 だが、それも事実は違う。
幹部に登用されて、クラシック聴き出す奴も居るには居るだろうが(笑)、
多くは政策的なものですよ。
いい悪いは別として、日本人クラシック演奏家の海外進出の後押しなど、の為ですよ。
民放が遣らないからという理由もあるかも知れんが、多くは政策的なものを背景としているんですよ。

262 :阿佐谷北:2006/01/13(金) 00:17:59 ID:uCKnnoF6
>>258 世間一般的には高貴なもの

 クラシック音楽なんて所詮は西洋文化の産物だから、
日本の風土や日本人の体質に根本的には適応しないのですよ。

 しかし、欧米諸国と肩を並べたいがために、表向きでもクラシックが
日本文化に根付いているように世界に見せたいだけなんですよ。

 


263 :阿佐谷北:2006/01/13(金) 00:26:41 ID:uCKnnoF6
>>256 

 キミがクラシックを嫌う気持はわかるが、一応は音楽の基本だ。
自慢じゃないが、俺はピアノ、バイオリン、チェロ、トランペットなど
20種類以上の楽器を演奏する事ができる。

 まあ、録音機材さえ揃えば、多重録音で一人オーケストラも可能だ。

キミも何か楽器を習ったらどうだね?

264 :阿佐谷北 :2006/01/13(金) 01:35:33 ID:uCKnnoF6
>>256 音楽ファンがラジオを聴かなくなった。

 今時、ラジオを聴いているのは、病院の長期入院患者か、
海や山で働く人ぐらいかな。
もはや受験生、主婦、運転手はラジオから離れてしまったね。

 俺も病院に長期入院していたから、ラジオの有難味がわかるよ。
手術室もレントゲン室も無い病院ですが。



265 :名無しさんといっしょ:2006/01/13(金) 03:13:38 ID:bAJ8uibZ
結局のところ、韓国ドラマの押し付けも 
クラッシックの押し付けも 
公共を盾に、視聴者のためではない、一部幹部のオナニー 
であり、幹部の思想の垂れ流しであるのですよ 笑

266 :阿佐谷北 本人:2006/01/13(金) 18:27:29 ID:gPJfb1xq
>>263-264

騙りは止めなさい。

>>265 公共を盾に、視聴者のためではない、一部幹部のオナニー 
であり、幹部の思想の垂れ流しであるのですよ 

クラシック番組というのは、国の(国内向け、国外向け、共に)政策絡みだから、その意味で、
公共性は強いはずですよ。


267 :阿佐谷北 本人:2006/01/13(金) 18:29:59 ID:gPJfb1xq
 ’90sにおいては、
この種の政策の良し悪しまでを踏まえた議論が求められてきたのですよ。

 やはり君たちは分かっていなかった。笑

268 :阿佐谷北 俺こそ本物:2006/01/13(金) 20:03:12 ID:VfJ5jY90
>>267

 騙りは止めろ。迷惑なんだよ。議論の妨げになっている。

ここはNHKについて議論する場だ。
日本の文化政策について議論するスレではない。
レスを最初から読み直せ。


269 :阿佐谷北:2006/01/13(金) 20:09:08 ID:gPJfb1xq
>>263 一応は音楽の基本だ

 騙りは止めてください。

 クラシックが音楽の基本か?

 西洋の楽器を使う場合はそうかも知れないが、そうとも限らないですよ。
日本の戦後の社会では、それを基本にしてきた、ということまでは言えるかも知れないが、
音楽の基本だとまで、どうして断言できますかね?

270 :阿佐谷北 本人:2006/01/13(金) 20:10:18 ID:gPJfb1xq
>>268

 おい、いい加減に騙りを止めろよ。迷惑。
議論の妨げになっているのはお前の言を待たない。


271 :阿佐谷北 本人:2006/01/13(金) 20:11:39 ID:gPJfb1xq
>>268

 おい、いい加減に騙りを止めろよ。

 日本の文化政策の一環を担っているのが、NHKという組織。
そうじゃないのかい?


272 :阿佐谷北 本人:2006/01/13(金) 22:14:03 ID:gPJfb1xq
>>268

 日本の文化政策の一環を担っているのが、NHKという組織。
そうじゃないのかい?
 そうした事情があるから、’90sにおいては、
この種の政策の良し悪しまでを踏まえた議論が求められてきたはずだよ。

 やはり、君たちは分かっていなかったと言う他無くなるんだ。




273 :阿佐谷北 本人:2006/01/13(金) 22:34:15 ID:uyKFchIk
>>268

 '90sにおいては、
この種の政策の良し悪しまでを踏まえた議論が求められてきたはずだよ。
 '80sにおいても、
 '70sにおいても
 '60sにおいても
 '50sにおいても
   ・
   ・
   ・
(途中略)
   ・
   ・
   ・
江戸時代においても、この種の政策の良し悪しまでを踏まえた議論が
求められたきたはずだよ。

日本史を勉強すれば、これぐらいの事は承知だと思うがね。



274 :阿佐谷北 本人:2006/01/13(金) 22:41:32 ID:uyKFchIk
 少しは君たちも日本の歴史を振り返るべきだ。
目先の事しか考えないと自分を見失う事になる。

 一時の感情で番組にケチを付けるのは
道徳や倫理に反する事ではないのか?

275 :阿佐谷北 俺こそ本物:2006/01/14(土) 00:16:24 ID:QYeT+qt6
>>266-274

 お前達は全員、騙りだ。俺の手を煩わせるな。

276 :阿佐谷北:2006/01/15(日) 16:59:18 ID:jLn4NKql
>>273-275

 名を騙るな。

 日本の文化政策の一環を担っているのが、NHKという組織。
そうじゃなかったのかい?文化庁と結託してな。
 そうした事情があったからこそ、’90sにおいての議論は、
この種の政策の良し悪しまでを踏まえた議論が求められてきたのだが、な。

 君たちは分かっていなかったと言う他無い。

俺のこの書き込みを読んで、考えを改めても、時すでに遅しかも知れない。



277 :名無しさんといっしょ:2006/01/15(日) 17:14:22 ID:vqDk2M6+
オイ 阿左谷北!
騙るだのなんだとか、いい加減ウザイぞ
お前らの事なんかどうでもいい


278 :名無しさんといっしょ:2006/01/15(日) 21:07:10 ID:KrMGgpss
>>277
同感。どうでも良いことで、何を言い合ってるんだか。
もしかしてジサクジエン?

鬱陶しいので 「阿左谷北」 をNGワード指定した。
NGワードあぼ〜ん、だらけ。

279 :名無しさんといっしょ:2006/01/15(日) 21:37:34 ID:HcOW2fug
米軍攻撃関連ニュース
http://www3.nhk.or.jp/news/2006/01/15/d20060115000019.html

ザワヒリ爆殺か? という第一報からNHKは積極的に、突出した形でこのニュースを取り上げていた。
民放や活字メディア等の、経験則からだろう、非常に慎重かつ懐疑的な姿勢と好対照であった。
当初の意図はどうであれ、詳細な後追い記事を伝えたのも、ほぼNHKだけという結果となった。

今後の西アジア、中東情勢への影響は決して小さくないと思われるだけに評価したい。





280 :阿佐谷北:2006/01/16(月) 00:39:36 ID:rh41+xss
 日本の文化政策の一環を担っているのが、NHKという組織。
そして2chの活性化政策の一環を担っているのが、他でもない俺である。

 そういう事情があったからこそ、過疎スレにも大勢の客が来るようになった。
つまり、俺との情報交換が目的で2chを利用する人が増えたという事だ。

 ハッタリ野郎の君たちはわかっていなかったと言う他無い。
俺の書き込みを読んで少しは反省したらどうなんだ?


281 :阿佐谷北 本人:2006/01/17(火) 16:41:43 ID:26dN0ue3
>>280

 自分の意見は、自分の名を使って書き込め。騙りは即刻止めよ


282 :名無しさんといっしょ:2006/01/18(水) 06:27:33 ID:7Tm12U4K
2004年、NHK、放送技術音響デザイン部の男性職員が、 
音楽制作費などの名目で、4年間にわたって、 
制作会社に512万円を架空請求させ、着服していた 

 不正は、業務相談窓口に 
職員からの通報が寄せられたのをきっかけに内部調査を進めた結果わかったという。 

 NHKの宮下宣裕理事は、 
「視聴者・国民の皆様に、深くおわび申し上げます。
NHKは、一連の不祥事を教訓に 
不正が発覚すれば速やかに発表するなど、
信頼回復に向けて実践しているところです。 
NHKの再生に向けた取り組みとして、
ご理解いただきたいと思います」とコメントした。

 架空請求を簡単に通してしまう金満体質 
今日日民間企業はいかにコストカットを行うかに腐心し、営業社員の
お茶代すらなかなか許可されない時代なのだ 


283 :名無しさんといっしょ:2006/01/18(水) 15:56:11 ID:TBAbOw3T
安倍晋三って言えば、自民党のオカカエ放送局、
NHKの職員を呼びつけて恫喝したことでもオナジミだけど
そう言えば、昨日のライブドア家宅捜索の第一報は、NHKだった。
それも、家宅捜索が行なわれる2時間以上も前に、
フライングの形で報じられた。本来、こう言った家宅捜索は、
証拠隠滅の怖れがあるために、必ず極秘で行なわれるものだ。
それなのに、何でNHKには、2時間以上も前に情報が流れたんだろう?
誰が流したんだろう?‥‥なんて基本的なことは、
あたしがワザワザ書かなくても、皆さんのご想像通りってワケだ。

きっこさん
http://www3.diary.ne.jp/user/338790/

284 :名無しさんといっしょ:2006/01/18(水) 16:19:18 ID:44S8+IjQ
ヒューザーとの関係で安部晋三が問題になってるけど
NHKってそれ取り上げてる???

285 :名無しさんといっしょ:2006/01/18(水) 21:25:23 ID:zMvKpXXr
いちおうアリバイ的に取り上げていたような・・・
議員の尋問内容より安倍の弁明に主眼をおいて報じていたけどなw

286 :名無しさんといっしょ:2006/01/19(木) 19:23:24 ID:H9PuqKpg
問題にしている内容は東証のシステムなのに
背後の映像にはホリエモンの姿。
東証の社長ならわかるが
ホリエモンには東証のシステムを管理する権限はないだろうに。

この際全部悪いのはホリエモンという流れだな。

今日は阿倍の話は出てこなかったから比較的長くヒューザー関係やってるなw

287 :名無しさんといっしょ:2006/01/20(金) 07:03:41 ID:NtdghbXg
米横須賀基地 深夜の飲酒禁止
http://www3.nhk.or.jp/news/2006/01/20/d20060120000021.html

確かに「酒を飲んだ兵士による犯罪が相次いで」いるのだが、18日の未明の建造物進入事件について
NHKだけが報じていない。(検索の結果、読売、産経ですら報じていることが判明したw)
神奈川県民の自分は、NHKによる報道でこの事件を知るということはなかった。

この事件自体は微罪であるとはいえ、米軍がいう「綱紀粛正」が言葉だけの、形式的なもので
ある事実を示す事件としてニュースバリューがあり報道機関なら取り上げねばなるまい。

「米軍再編」が円滑に実現するよう政府から圧力をうけているのかも知れないが、
それに屈した(と思われる)のがNHKだけというのは、何とも情け無いw



288 :◆KMyTcmL3ws :2006/01/20(金) 10:12:11 ID:9Wbp/mSH

まず、襟元を正せ。NHK!!

NHK「我々が目で見て確認したので本当です」
子供の人間としての尊厳、人権を無視し、奇跡の捏造に邁進するNHK、講談社、ドーマン

”奇跡の詩人”
http://homepage3.nifty.com/nhkq/

ミイラになった死臭の漂う肉親を目の前にしながら、「まだ生きています」
ライフスペースと全く同じ構造
http://www.n-seiryo.ac.jp/~usui/mc/life3.html

謝罪訂正放送と、約束の継続取材による再放送をやれば何万軒の多くの止まった受信料の復活があるぞ!!

289 :名無しさんといっしょ:2006/01/21(土) 12:23:36 ID:jZGz35ET
米の牛肉チェック体制も調査
http://www3.nhk.or.jp/news/2006/01/21/d20060121000032.html

NHKは日本側の検査体制の問題点も指摘すべきだ。
今回の成田空港での問題発覚は必然ではなく幸運によるものである。

NHKのニュース原稿によれば、全ての米国産輸入牛肉を抜き取り検査しているということだが、
実際は、全ての米国産輸入牛肉を『対象に』(約1割から)抜き取り検査しているに過ぎない。
既に流通の経路に乗せられているであろう不適格牛肉についても追跡報道をすべきだ。

しかし、曖昧な日本語の特性を公共放送が悪用していいのだろうかw   


290 :名無しさんといっしょ:2006/01/26(木) 01:47:45 ID:GBWBin47
阿佐谷北よ、「自分の意見は自分の名前で書き込め」とか抜かしているけど
君の本音は「俺様以外の奴は自分の意見を書くな」だろ?

291 :阿佐谷北:2006/01/28(土) 11:06:25 ID:TM5/hy+x
>>290 「俺様以外の奴は自分の意見を書くな」

 俺は他人の意見を尊重した上で批判を加えているだけなんですよ。
俺から批判されたぐらいで書き込みを辞めるのは、
自分の意見に自信がない証拠じゃないかね?
それならば最初から書き込みなどせず、黙読に徹する事だね。

俺は自信を持って事実を書き込んでいる。
俺に反論するのは、何も知らない人間だけだ。


292 :名無しさんといっしょ:2006/01/28(土) 18:46:34 ID:r5uF3xoE
>>291
お前には他人の意見を尊重する気持など微塵もない。
神輿だとか東大閥だとか、全く関係の無い話題を押し付けて
相手が一言も反論できないようにするのが、お前の常套手段だ。

293 :阿佐谷北:2006/01/29(日) 09:57:04 ID:VBohMflw
>>292 相手が一言も反論できないようにするのが、お前の常套手段だ

 反論できないのは、それだけ自分の意見に自信が無いからではないのかね。
神輿や東大閥に関しては、日本の公務員社会では昔から
当たり前に言われ続けた事柄なんですよ。
ただ、その当たり前の事がキミたちには理解して貰えないようですね。


294 :阿佐谷北本人:2006/01/30(月) 19:09:34 ID:UZV+zf4U
>>292 神輿だとか東大閥だとか、全く関係の無い話題を押し付けて

 関係が有るから書いてきたんだがな。笑
若干は告発の意味もあるんだ。

 反論したければしてみなさい。

 

>>291-293

 いつまで騙りを続けているんだ?
今年こそは、自分の意見を自前の名前で書き込めるようにしろ。

 いい加減、この辺で学習し無けりゃ駄目だぞ。。笑


295 :阿佐谷北本人:2006/01/30(月) 19:14:39 ID:Op+uXf8g
>>294

 いつまで騙りを続けているんだ?
今年こそは、自分の意見を自前の名前で書き込めるようにしろ。

 いい加減、この辺で学習し無けりゃ駄目だぞ。。笑


296 :名無しさんといっしょ:2006/01/30(月) 20:27:52 ID:ZlTm1Wa2
中川農相 “調査未実施”陳謝
http://www3.nhk.or.jp/news/2006/01/30/d20060130000060.html

視聴者にとってこのニュースへの関心は非常に高いと思われるのだが、
何故か8時のBSニュースでは完全スルーであったw
農相の明白な閣議決定違反が、何故報道価値の無い事案として処理されてしまうのか、興味深い

中川にしろ安倍にしろ、閣僚不適格者であることを示すような事実が徐々に明らかに
なりつつあるが、NHKがこの両者の様々な疑惑に関する報道に妙に消極的な姿勢を示せば、
NHKが切り抜けたと思い込んでいる問題が再び蒸し返されるのは必定であろう。

いわゆる政治圧力疑惑に関して、NHKは限りなく黒に近い灰色、と考えている自分にとっては
願ってもない展開なのではあるがw


297 :名無しさんといっしょ :2006/01/30(月) 21:03:05 ID:2YyKH/Yv
大スクープ! たった今、ニュース9の冒頭で
キャスターが「ニュース7です」と言った後に
「ニュース9です」と慌てて言い直してた。w

298 :名無しさんといっしょ:2006/01/31(火) 00:21:30 ID:mOvmYe3s
のうのうと2ちゃんねるで人種差別するNHK職員がいる!まぁ、NHK
職員なんてこんなもんとは思っていたけど、余りにも酷いね。一般人が汗水垂らして働いているのに、お前らは人種差別とか、社員食堂が不味いなどと、のたまっている!NHK
ってどうなっているの?ボケ&アホの集団?

299 :名無しさんといっしょ:2006/01/31(火) 00:22:44 ID:mOvmYe3s
追伸。週刊誌が喜びそうだぜ!セイセイ!フォー!

300 :名無しさんといっしょ:2006/01/31(火) 16:02:05 ID:jMEsBQsW
今時、NHKを崇拝しているのは
阿佐谷北のような人格異常者だけ 

301 :名無しさんといっしょ:2006/01/31(火) 19:06:27 ID:GmM4nKWO
いずれにせよ、国民に支持されない放送局になったということでよろしい?

        それゆえ、契約は解除って事でよろしい?

302 :阿佐谷北本人:2006/02/02(木) 17:49:18 ID:H/hgFY+q
>>301 国民に支持されない放送局になったということでよろしい?

 技術の分野以外は、かつてのような指導力を失ったということだよ。
ライバルだった映画業界は沈没したが、CS放送やインターネットの登場が大きい。

 それ故、既成の放送局の存在価値というものは(相対的な意味で)かなり薄くなったという訳だよ。
民放は所詮商売だから、NHK自体の存在価値は(相対的な意味で)まだ有るとは思う。

 紅白歌合戦など国民的行事だった番組も、今ではほとんど価値は無かろう。
もはや戦後ではないんだ。

 少なくとも俺にとっては意味が無いな。


>>それゆえ、契約は解除って事でよろしい?

 俺やキミに意味は無くても、法は生きている。
だから支払いの義務はあるんだ。
だから支払いは行わねばならない。罰金は無くとも支払い拒否は 犯罪 なんだよ。

 政治参加でもして、法を変える様に動いてみることだな。
法改正まで支払い義務は存在するよ。


303 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/03(金) 10:49:44 ID:hjEE1I4l
夕方6時台のニュースで毎日、楽天のキャンプ地からの生中継をするNHK仙台放送局。
そこまでやる必要があるのだろうか?

304 :???:2006/02/03(金) 14:53:45 ID:gwco79NM
阿佐谷北よ、やっぱり貴様はNHK信者。骨の髄まで洗脳されている。
支払いの義務など法律では一切、制定されていない。

第一、貴様はNHK職員でも集金人でもないし、NHKの収益と貴様の生活とは
関係ないはずのに、そうやってNHKに金を払えと説教しているのは
貴様が信者である証拠だ。


305 :???:2006/02/03(金) 14:58:20 ID:gwco79NM
阿佐谷北は受信料を払っているのか?どうせ親が払っているんだろ?
それに貴様は自分の障害年金と親の収入・財産で生活しているんだろ?
他人に受信料払えと説教できるような身分か?


306 :???:2006/02/03(金) 15:17:22 ID:gwco79NM
阿佐谷北、もしNHKが民営化されたら、貴様の大好きなラジオ第一の
女子アナの寝言トークが聞けなくなるかも知れないな。
それから情報番組を占める「花鳥風月のお伽話」も聞けなくなるな。
民放にとっては「花鳥風月」の話題など、情報としての価値は無いからね。
NHKだけなんだよ、毎日毎日、季節の話題で長い時間を潰しているのは。

そんなにNHKが好きなら、貴様だけ受信料を払えよ。貴様の趣味のために
何でNHK見ない人まで受信料を払わなければいけないんだ?



307 :???:2006/02/03(金) 15:36:51 ID:gwco79NM
阿佐谷北、受信料が紅白やドラマの制作費に使われるんだよ。
それでも受信料を払えと言えるのか?
勿論、紅白やドラマの廃止を訴えた所でNHKの方針は変わらないよ。
半永久的に紅白やドラマは存続するんだよ。

昔、貴様は掲示板でNHKを批判しても無駄だと吼えていたな、でも、直接
NHKに訴えても同じく無駄なんだよ。変化や改革を最も嫌う局だ。
勿論、NHKを見ているのも変化を嫌う人が多い。こんな状態が続けば、
視聴者が過疎化・高齢化するのも当然だ。
貴様のような偏屈な老人しかNHKを支持しないのが現状なんだよ。


308 :302:2006/02/03(金) 19:10:31 ID:mE8NdV10
>>302


309 :阿佐谷北:2006/02/03(金) 20:16:07 ID:0BoJ30hW
>>302

【中年ニート】俳優・阿佐谷北【俺こそ本物】
http://that4.2ch.net/test/read.cgi/rmovie/1138937882/l50



310 :名無しさんといっしょ:2006/02/03(金) 20:17:27 ID:0BoJ30hW
阿佐谷北は↑に逝ってくれ

311 :名無しさんといっしょ:2006/02/03(金) 23:55:33 ID:MraAwbKK
http://page10.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/m25019960

312 :名無しさんといっしょ:2006/02/04(土) 07:46:53 ID:Eg3w1Uxk
民放(TXを除くw)のも含め、朝番組を一通り見ていたが、
いわゆる4点セット+議員年金廃止問題の報道に最も不熱心なのは、NHKであることが判明したw
NHKはLD事件のみ僅かに触れただけで、情報量も雑多な芸能情報等を盛り込んだ民放番組以下である。

政治部、報道部は様々奸策を巡らせているのだろうが、現在の情勢、「潮流」の変化を押し留めることなど
出来る筈もなく、せいぜい視聴者からの不信を買うのが関の山といったところだろう。

313 :名無しさんといっしょ:2006/02/04(土) 08:45:29 ID:A5QsqDJx
・民間平均の倍のNHK年金。財源は受信料である。

・放送法では、 受信料収入からNHK年金への流用を 許されていない
NHKは公然と、放送法違反をしているのだ
そのNHK年金財団は83%がNHKの天下り。年金資料は「極秘」扱い。

 
本誌は10月号で組合資料をもとにNHKの年金制度を報じた。局内では
資料を漏らした“犯人”捜しが行われているという。だが受信料で運営されてい
るNHKの福利厚生制度を他人に知らせるのは悪いことなのか。知られてマズイ
ことでもあるのだろうか――。週刊現代2004/10/16号

・NHKが支出できるのは放送法で定められた事業に関してだけだ。 
法にはどこにも 年金財源にできるとは書いていない。 
しかし、現実は流用し続けている。

「9月にNHKの労働組合・日本放送協会労働組合のセミナーが 
全国各地で行われたんです。そこで配られた資料には、 
ウチの企業年金制度の説明が書かれて ありました。 
NHKの企業年金制度は相当優遇されていると組合幹部が言っていま
した。現在、NHKは不祥事続きです。時期が時期だけに 
恵まれた企業年金制度が外部にバレると叩かれる。 
だから極秘だとクギを刺されました」 
(セミナーに出席した NHK編成担当職員) 週刊現代10/2号


314 :名無しさんといっしょ:2006/02/05(日) 09:03:46 ID:OMAk4RD2
5年かけて熊が撮れなくなるNHK
営業1号 / 2005-08-29 12:57:35

「NHKはな、熊を撮りに行ったまま5年帰ってけ〜へんねんで」

毒舌タレント、やしきたかじんの発言だからいささか誇張があるかもしれない
が、NHKの番組作りを端的に表現している。NHKスペシャルなどのドキュメンタ
リー番組がいかに時間と経費をかけているか、怒りを爆発させていた。

潤沢な制作費を背景に“良質”な番組を作ってきたNHKが、1926年の発足以来
初めてのリストラに着手するようだ。民間企業なら売上が減れば当然のように
リストラを断行してきたわけだが、不況でも確実に受信料が入ってきたNHKに
はまったくの他人事だった。ところが、昨年、NHKの制作費の私的流用が明る
みになって、国民の怒りが爆発。受信料の不払いは117万件に達している。

1月末に放送した特別番組「NHKの再生をめざして」で橋本会長は「支出を減
らしても番組の質は低下させない」と大見得を切った。

その時発表された17年度予算は6724億。前年比で1.1%(72億)減。一方の支
出は6687億。0.4%(26億)減だった。

1月末時点では不払いも39万7000件。よもや橋本会長も100万件を突破すること
は想像もしていなかったようだが、尻に火のついたダイナマイトを突っ込まれ
た現在、ついに番組制作費を中心とした500億の追加削減に踏み切った。

リストラの規模は全職員の1割に相当する1200人規模になる見込み。民放に比
べ、取材・撮影スタッフの数がそもそも多い、というからリストラできる部分
はいくらでもありそうだ。

当然、5年かけて熊を撮る制作手法も当然見直されることになるだろう。
NHKだけでない。パチンコ業界にも当てはまることわざだ。

315 :阿佐谷北本人:2006/02/06(月) 20:08:40 ID:nQ3MBw0j
>>306-307

 俺やキミに意味は無くても、法は生きている。
だから支払いの義務はあるんだ。だから契約した以上は、支払わなければならない類のものなんだ。

 罰金や禁固刑に無らなくとも、支払い拒否は 犯罪 なんだよ。

 それが嫌なら、政治参加でもして、法を変える様に動いてみることだな。
自分が行動しなければダメだよ。

 法改正までは、支払い義務がある。 これが俺の結論だ。

 貴様たちは、今までNHK反対や支払い拒否運動をしてきた人間とは、俺には思えないんだ。
違いますかね?
 反対運動に長年関わってきた人間もいるんだ。そうした人に対しても失礼だよ。
違いますかね?

 つまりキミたちは、不祥事に付込んで大組織を罵っているだけの、所詮は
チンピラなんだよ。


316 :阿佐谷北本人:2006/02/06(月) 20:22:44 ID:nQ3MBw0j
>>307

 俺の望むのは一部の業務廃止による、受信料値下げだ。

 クラシック音楽や映画、演劇、の放送は (別個に料金を払う)CS放送 が向いている。
NHKがこうしたものにこれまで関わってきた経緯を知る者ならば、その根拠は今ではほとんど無くなっていると判断できるはずだ。

317 :名無しさんといっしょ:2006/02/06(月) 21:29:58 ID:oZjZ4bE5


>>315-316



318 :名無しさんといっしょ:2006/02/06(月) 23:00:43 ID:oZjZ4bE5
>>295

319 :名無しさんといっしょ:2006/02/06(月) 23:05:33 ID:oZjZ4bE5
>>270-272


320 :名無しさんといっしょ:2006/02/07(火) 00:27:51 ID:JxKVdp6X
NHK受信料制度は、
TV受信機との、抱き合わせ商法。

そう考えると本当に酷いものだ。
常識的な商道徳に従って欲しい。NHKさんよ。

321 :阿佐谷北:2006/02/07(火) 13:21:01 ID:wNOvMUWj
>>315-316

 いつまで騙りを続けているんだ?
今年こそは、自分の意見を自前の名前で書き込めるようにしろ。

いい加減、この辺で学習し無けりゃ駄目だぞ。。笑



322 :阿佐谷北:2006/02/07(火) 14:06:25 ID:wNOvMUWj
>>315-316

 いい加減に騙りを止めろ。迷惑。
議論の妨げになっているのはお前の言を待たない。



323 :阿佐谷北:2006/02/07(火) 14:08:36 ID:wNOvMUWj
>>315-316

 いい加減に騙りを止めろ。
日本の文化政策の一環を担っているのがNHKという組織。
そうじゃないのかい?


324 :名無しさんといっしょ:2006/02/07(火) 15:35:30 ID:bu2LkqZy
阿佐谷北は受信料を払っていないだろ?それに、オマエはNHKの事を
「その役目が終わった」とか「必要性が無くなる」と公言しているだろ?
そんな「必要性が無くなる」ような「役目が終わった」組織に
何で金を払う必要があるんだ?

325 :名無しさんといっしょ:2006/02/07(火) 15:50:23 ID:bu2LkqZy
阿佐谷北、「オマエはニュースとその解説、技術研究を残し、他は縮小化しろ」
と抜かしていたな。それなら尚更、受信料を払う必要が無いだろうが。
我々の支払った受信料が
オマエの嫌いなドラマや紅白に出演する芸能人のギャラに化けるのが
わからないのか?

326 :名無しさんといっしょ:2006/02/07(火) 16:11:15 ID:bu2LkqZy
阿佐谷北、受信料を払えば払うほど、
組織が肥大化するのがわからないのか?
受信料を払う人間がいる限り、受信料値下げなど実現しないんだよ。
それこそ「山の景色を映しただけの」ドキュメンタリーを作るのに
4年も5年もかけるような局に受信料値下げは無理なんだよ。




327 :名無しさんといっしょ:2006/02/07(火) 16:42:34 ID:bu2LkqZy
阿佐谷北よ、もしもNHKがニュースとその解説以外の他の番組を
全廃したら、かえって受信料不払いが増加するぞ。
演歌番組、相撲、囲碁将棋など「NHKしかできない番組」を見るために
払っている人も多いんだよ。

それから、肝心のニュースもNHKは信頼を既に失っている。
他のマスコミが報道している事件を、NHKだけが報道しないという事が
日常茶飯事だ。良い例が公務員の不祥事、韓国人の犯罪、
国会議員の自殺などだ。ニュース専門局に変わるのなら従来の報道姿勢
を変えなければならない。ニュースの時間にスポーツ選手や芸能人の
活動や、農産物水産物の出荷、地方自治体の行事予定を報道するようじゃ
金を払う価値は無いだろう。

328 :名無しさんといっしょ:2006/02/07(火) 16:57:49 ID:3a/PF2oE
紀子サマご懐妊スレから

203 名前:名無しさん@6周年 メェル:sage 投稿日:2006/02/07(火) 16:35:22 ID:HlOAvabV0
仏滅に発表か・・・

250 名前:名無しさん@6周年 投稿日:2006/02/07(火) 16:37:33 ID:ggxbBiOP0
>>203
明日なら大安なのにねえ。
なぜに発表を急いだんだろ?

278 名前:名無しさん@6周年 メェル:sage 投稿日:2006/02/07(火) 16:38:56 ID:tKEzdEW90
>>250
正式な発表はまだだよ。
NHKがすっぱ抜いただけ。

294 名前:名無しさん@6周年 投稿日:2006/02/07(火) 16:39:55 ID:GS15mGVV0
>>278
NHK氏ね



329 :阿佐谷北貧乏:2006/02/07(火) 17:20:20 ID:eicll7Qr
受信料払ってないのに経営に口出ししてすいません。笑

330 :阿佐谷北さんといっしょ:2006/02/07(火) 18:15:13 ID:Hq2+JULj
http://tv.2ch.net/test/read.cgi/nhk/1110995829/750-754

331 :阿佐谷北さんといっしょ:2006/02/07(火) 18:18:33 ID:Hq2+JULj
http://tv8.2ch.net/test/read.cgi/nhk/1110995829/750-754


332 :阿佐谷北本人:2006/02/07(火) 19:18:32 ID:jNBjGuRG
>>323 日本の文化政策の一環を担っているのがNHKという組織。
そうじゃないのかい?

 騙りを止めろ。しつっこいな。

 俺の望むのは一部の業務廃止による、受信料値下げだ。
それが先なんだよ。

 クラシック音楽や映画、演劇、の放送は (別個に料金を払う)CS放送 が向いている。
NHKがこうしたものにこれまで関わってきた経緯を知る者ならば、
その根拠は今ではほとんど無くなっていると判断できるはずだよ。

 古典芸能なども、NHKがやる必要はない。
文化庁が、CSのチャンネルでも持って、そこでやれば良いことだよ。

 文化政策とは、すなわち政治絡みだという事。
それが止むを得なかった時代は仕方ないとしても、今ではNHKが取り組む必要はまったく無くなっているよ。

 CSが参入してきた時代には、こうした国の政策絡みの番組は、NHKの業務とは分離すべき時が来ているということだよ。
本来そうあるべきはずじゃなかったのかね?

333 :阿佐谷北本人:2006/02/07(火) 19:32:54 ID:jNBjGuRG
 君たちには読み取れなかったらしいが、
文化政策とは、皮肉のつもりだよ。それはすなわち政治絡みの番組制作だという事だ。

 それが止むを得なかった高度経済成長期は仕方なかったとしても、今ではNHKが取り組む必要はまったく無くなっているということだよ。
国の政策絡みで制作するといった番組づくりは、NHKの業務とは分離すべき時が来ているということだよ。

 本来そうあるべきはずだと俺は思うからだ。



334 :阿佐谷北 俺が本物:2006/02/07(火) 20:07:06 ID:41UPrcgb
>>332-333

 いつまで騙りを続けているんだ?
今年こそは、自分の意見を自前の名前で書けるようにしろ。

 いい加減、この辺で学習し無けりゃ駄目だぞ。。笑



335 :阿佐谷北本人:2006/02/07(火) 20:16:23 ID:jNBjGuRG
>>334

 お前が騙りだ。 騙りを止めろ。しつっこいな。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
 本来の姿はそうあるべきだと俺は思うからここに書いているんだ。
異論が有るならば、俺の名を騙って議論を中断させるような卑劣なことはせずに、
自分の名で書いてはどうなのか?

336 :阿佐谷北 俺が本物:2006/02/07(火) 20:22:23 ID:41UPrcgb
>>335

また始まったか、バカの一つ覚えの猿真似をいつまで続けているんだ?


337 :阿佐谷北本人:2006/02/07(火) 20:28:18 ID:jNBjGuRG
>>336


 それが猿真似だと言うんだよ。騙りは止めよ。
バカの一つ覚えの猿真似をいつまで続けているんだ?

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

  スクランブル放送は、NHKには向いてはいない。

 従って、 クラシック音楽や映画、演劇、の放送は (別個に料金を払う)
CS放送 に任せ、手を引く事だ。それで受信料値下げは可能だよ。

 制作が文化庁でも良い番組は、文化庁に任せたほうがスッキリするよ。
そうじゃないかね?

 


338 :阿佐谷北 俺が本物:2006/02/07(火) 21:35:28 ID:KgthErAg
>>337

 いい加減に騙りを止めろ。
議論の妨げになっているのがわからんのか?



339 :名無しさんといっしょ:2006/02/07(火) 23:13:15 ID:EaPU9NIo
NGワードあぼ〜んだらけ。

不毛のバトル、もしかしてジサクジエン?


340 :阿佐谷北本人:2006/02/08(水) 19:06:05 ID:wUaUd3fc
>>338

騙りは即刻止めよ。
バカの一つ覚えの猿真似をいつまで続けているんだ?



341 :阿佐谷北 俺が本物:2006/02/08(水) 19:27:49 ID:mE7COdo0
>>340

 それが猿真似だと言うんだよ。騙りは止めよ。
キミこそ、バカの一つ覚えの猿真似をいつまで続けているんだ?




342 :阿佐谷北本人:2006/02/08(水) 19:42:52 ID:wUaUd3fc
>>341

騙りは止めろや。
バカの一つ覚えの猿真似をいつまで続けているんだろうね?



343 :阿佐谷北 俺が本物:2006/02/08(水) 19:52:40 ID:mE7COdo0
>>342

 いつまで騙りを続けているんだ?
お前は、他人の名を騙って、人を釣るしかない馬鹿ものだよ。

 哀れ。

 友達が欲しいのか?


344 :阿佐谷北本人:2006/02/08(水) 21:23:03 ID:mF+yBmA3
>>340-343

騙りは止めろや。
バカの一つ覚えの猿真似をいつまで続けているんだろうね?



345 :名無しさんといっしょ:2006/02/08(水) 23:46:21 ID:TaD12pNt
(非姉歯による)計算書偽造 他の建物も調査へ
http://www3.nhk.or.jp/news/2006/02/08/d20060208000205.html

NHKは、国交省による非姉歯物件(但し木村・総研絡み)調査中間報告を必要以上に大きく取り上げたり
http://www.asahi.com/special/051118/TKY200601120362.html
「最初の偽装」GS池上以前の姉歯単独偽装疑惑物件を、スクープの如く扱うなど
http://www.asahi.com/special/051118/TKY200601140209.html
国交省による「非姉歯物件に偽装無し」とする情報操作に協力しすぎた嫌いがあった。

耐震偽装問題に限ったことではないが、最近のNHKによる政府擁護を意図したと思われる報道は、
ことごとく事実による反証を突きつけられ方針転換を余儀無くされているようであるw
こうした報道がNHKの信用を失墜させることは言うまでもあるまい。

346 :名無しさんといっしょ:2006/02/08(水) 23:57:50 ID:TaD12pNt
熊本県、基準値下回る物件を報告せず
http://news.tbs.co.jp/headline/tbs_headline3221630.html

熊本の偽装疑惑物件についてNHKは報道していないようだ
これはTBSによるスクープということだが、どうせ抜くならこういうスクープを抜け、と言いたい
秋篠宮妃妊娠はいいとして、LD強制捜査はスクープというより捜査妨害であるとしか思えない


347 :阿佐谷北本人:2006/02/09(木) 18:06:13 ID:uWq3aNJ8
>>344 騙りは止めろや。

騙りは止めろや、それはお前のことだよ。笑
コピーした書き込みは猿真似でしかない。
いったい、いつまで続けるつもりなんだろうね?



348 :阿佐谷北 俺が本人:2006/02/09(木) 19:47:58 ID:uWq3aNJ8
>>347 コピーした書き込みは

それがお前のやっていることだ。笑
 いつまで騙りを続けているんだ?
お前は、他人の名を騙って、人を釣るしかない馬鹿ものだよ。

 哀れ。友達が欲しいのか?




349 :名無しさんといっしょ:2006/02/09(木) 23:27:20 ID:ijwq8CaK
米 歩行困難牛20頭を食肉へ
http://www3.nhk.or.jp/news/2006/02/09/d20060209000165.html

このニュースだが、共同通信が第一報を伝えたのは昨日の18:30。
活字メディアの大半がそれに続き
http://www.mainichi-msn.co.jp/keizai/wadai/news/20060209k0000m020110000c.html
民放某局では深夜、遅い局でも早朝には取り上げていた(TXは承知せずw)。

然るに、NHKは共同から遅れる事丸一日、しかも動画も音声もupせず
アリバイ的にコソコソ報じるという姿勢は、有料放送として信じ難いものがある。
速報性が要求される映像マスメディアとして怠慢の謗りを免れないだろうし、
報道の不作為、政権との癒着を示す決定的証拠とされても仕方のないところだろう。

このニュースに対して報道局長あたりが、視聴者の関心は薄いと本気で判断したのなら、
そいつは報道・編集のプロではない。
ニュース10が報ステのような番組に惨敗したのは当然だろう。


350 :名無しさんといっしょ:2006/02/09(木) 23:37:57 ID:7kTqAP7/
NHKは、ニュース番組において
放送されて当然のニュースを放送しないことが実に多い。

その不満は年々増している。

NHKのニュースを視聴するとき、
私が一番気にしているのは、どのニュースがトップに来るか、ということ。

くだらないニュースをトップに持ってきて
延々と垂れ流し、重要なニュースをスルーする、なんてこと
最近のNHK実に多い。




351 :12:2006/02/10(金) 16:27:27 ID:UqFxUhr8
・・test

352 :阿佐谷北本人:2006/02/10(金) 16:41:23 ID:jb2+Ut0M
>>347-348

 しつっこいね。いつまで騙りを続けているんだ?
やはりキミは、俺の命を狙っている例のキリスト教徒か?



353 :名無しさんといっしょ:2006/02/10(金) 19:16:31 ID:zsQ6FOab
価値の下がった巨人の放映権、相場は1試合8000万円を 
NHKは倍以上で高く買い取ってやるそうだ。 
このように
NHKが、スポーツ放映権を競争価格を無視して買うことができるのは、潤沢な受信料
収入があるからで、読売新聞もそれにより利益を受けている
高く買ってもらった見返りに、読売新聞は、えび沢の天下りを用意した
読売新聞は、購読者に奉仕するより、放映権を高く買ってくれるNHKの経営陣の
方を向いてしまい、持ちつ持たれつの関係になる。 
こうしてNHKは読売と結託して、民営化阻止のキャンペーンを 
張るのである、なぜかNHKを持ち上げる番組を日テレでよく見かけたり 
受信料不払い者への罰則導入も必要、とする社説を、読売新聞に載せたりするのは 
このためだ 
このようにNHKは豊富な受信料をバックに 
政治家、放送業界、財界とあらゆる業界を味方につけていく 
結果、民営化は阻止されるのである
NHKの受信料制度はNHKの職員を特権化するだけでなく、新聞社まで堕落させ。
マスコミ全体 までも、ダメにしている。
NHKの受信料を拒否することが、まともな社会を作る第一歩なのです 


354 :阿佐谷北本人:2006/02/10(金) 19:33:24 ID:CIK3i3B6
>>353 政治家、放送業界、財界とあらゆる業界を味方につけていく 
結果、民営化は阻止されるのである

視聴者に利益があれば、民営化されてもされなくても、どちらでも良いことですよ。

癒着は困るが、(味方に付けて)取材の幅が広がるなら、その方が結構なことだ。

    営業妨害だと言いたいのかな、キミは。

355 :名無しさんといっしょ:2006/02/10(金) 20:19:33 ID:rgPL32sB
朝の糞ドラマ、あれは酷い。
出来婚と夫婦別居を美談化し、職場や社会をなめている、と
しか言えないような内容。
あのようなクソ脚本家を平然と使うNHKは、悪影響この上ない。

356 :阿佐谷北 俺が本物:2006/02/10(金) 20:26:49 ID:lo/2CqKL
>>354

 騙りは止めろや。いつまで騙りを止めているんだ?
何が営業妨害だ。キミこそ議論の妨害をしているだろ?
調子に乗るのも、いい加減にして欲しい物だ。


357 :名無しさんといっしょ:2006/02/11(土) 10:53:46 ID:VNR6zKfG
“輸入済み牛肉に背骨なし”
http://www3.nhk.or.jp/news/2006/02/11/d20060210000152.html
http://www.nikkei.co.jp/news/main/20060210AT1G1002N10022006.html

記事には >卸売業者などへの聞き取り調査の結果、背骨が混じっていたという情報はなく
とあるが、利害関係者がわざわざ自己に不利益な申告をする筈もなく全く信用できない。
税関における背骨付肉の発見は、一般消費者にとって、万に一つの僥倖であったことがわかる。

また、背骨が付いていなければ安全、という結論が非科学的な強弁であることは
当の厚労省が最も良く承知している筈で、何故このような情報を流すのか理解に苦しむw

単に不安の沈静化のみを目的とした、悪しき情報操作に加担したNHKの責任も重大だ。



358 :名無しさんといっしょ:2006/02/11(土) 11:14:52 ID:84cUrcwf
NHKは吉野家と癒着している 


359 :名無しさんといっしょ:2006/02/13(月) 23:14:24 ID:50SUilA9
英軍兵士がイラク人に暴行か 英大衆紙が報道
http://www.asahi.com/international/update/0213/004.html

民放ニュースを見たが、既に事件に関わった者から逮捕者が出ているようだ
NHKでは全く報じていないようだが、いつまでも事実確認に手間取っている場合ではあるまいw


360 :名無しさんといっしょ:2006/02/13(月) 23:52:49 ID:yDGGoaIL

-─=三=- 、
       /イイイ   ヽ三\ヽ\
      ///イ   ___    ヽ トトト
      i:|:/ミ  -_-__--_−_-_ トト|:i
      |:|:|イ   へ、 ̄ /ヽ   |:|:|
      |:|:||   _、   ,.-_、 |:|.:|.  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
      ト:!:|  ヽ´´´ノ ヽ´´´ノ |:|リ   | 臭菌人よ・・・勝手に無断で他人の住居敷地内に 
      ヽ_|    ̄ ノ  丶 ̄  |_ノ   \不法侵入してもいいのか?証拠写真撮られるなよwww

         | \/ (_i  i_)\/ |        ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄     
        |  | /  ̄  \ | |
         \ -=^^=- /
           ヽ   ̄  ノ


361 :名無しさんといっしょ:2006/02/14(火) 06:41:48 ID:8oKUgyLb
いまだに「ポケットベル」を押し売りしているようなもんだな。

携帯持ってるんで必要ありません、て言ってるのに「決まりですから」
と言って押し売る。

              時代錯誤

362 :名無しさんといっしょ:2006/02/16(木) 22:52:28 ID:bxXja3/T
NHK発の海外ニュースが信頼出来ないとなれば、BS1「おはよう世界」や「きょうの世界」で海外放送局発の
ニュースに頼らざるを得ないが、トリノ五輪開催中全休という措置は納得出来ない。
期間中の番組変更はやむを得ないにしても、BS2は通常のままというのが何とも不可解である。
古い映画はいつでも放送出来る。

「国民の目は娯楽によって逸らせ」 昭和初期先達の悪知恵に倣った、というわけか


363 :阿佐谷北  本人:2006/02/17(金) 19:44:59 ID:iUI1fZwi
>>356 調子に乗るのも、いい加減にして欲しい物だ。

 騙り及び糞レス、ここまで重なるとこれは犯罪だよ。笑

364 :名無しさんといっしょ:2006/02/17(金) 20:27:42 ID:dgVRRpQn
国際放送局の暇そうなオヤジ達は何とかならんのかね。
本7階のたばこ部屋に入り浸ってる・・・。
あとWeekendJapanologyのCPも予算余ったからっていきなり遠方ロケ連続で組み込んでるし。
「だし」のネタやるのにソバ屋紹介→ソバ屋といえばカレーうどんだろ発言→無理矢理ねじ込み
PD連中も5週間に44分番組1本創ってあとは取材と称して出社せずに遊んでる。
海外放送→ETV→GTVと出世してる番組だけど中身は腐ってるな。

365 :阿佐谷北  本人は俺一人:2006/02/17(金) 21:00:34 ID:iUI1fZwi
>>364

 タバコ吸いたいんだろ、きっと。笑

 記者職はいつの時代も特別扱いなんだろうが、今の時期こそ
襟を正してみる必要があるんじゃないだろうかね。

 内(うち)弁慶ばかりでは、しょせん何時かは潰されるよ。

366 :名無しさんといっしょ:2006/02/17(金) 21:30:15 ID:sqkLllQ/
>タバコ吸いたいんだろ、きっと。笑

糞面白くもないよ。お前は笑われる方が似合ってる。

367 :阿佐谷北 本人は俺一人:2006/02/17(金) 21:47:13 ID:KDZmTF49
>>365 内(うち)弁慶ばかりでは、しょせん何時かは潰されるよ

 キミこそ内弁慶じゃないのかね。
キミは、年老いた両親以外に話し相手がいないのだろ、違うか?

 何時か潰されるのはキミの方だよ。
もし両親が死んだら、キミはHNが示す通り、本当に一人きりになってしまう。
孤独に苦しみながら自滅への道を歩くのですよ。笑


368 :名無しさんといっしょ:2006/02/18(土) 05:45:56 ID:U7y6iuUr
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/korea/1139460873/547-

これはひどいコールセンターですね

369 :名無しさんといっしょ:2006/02/18(土) 10:45:32 ID:5SZ9L6CE
ローカル番組がいい加減で杜撰。高校野球や相撲等の特番で大半が潰れる。
地域情報と言いながらも、内容の殆どが名産品や名所の紹介、
役所や学校の恒例行事ばかりで、過疎化など深刻な話題は避けている。
ラジオこそ地域情報が重要なのに、テレビよりもローカル番組が少ない。
FMのリクエスト番組を都道府県別からブロック別にしたのが、
NHKFMの失速の始まりだったと思う。


370 :名無しさんといっしょ:2006/02/18(土) 12:51:02 ID:5SZ9L6CE
公共放送と言いながらも、特定の層しか対象にしない。
特定の層しか対象にしないから、ますます視聴者が離れてゆく。
その特定の層は、NHKを見ているという理由だけで、妙な優越感を抱き、
民放しか見ない連中を軽蔑しながら、情報弱者になってゆく。
こうやって情報格差が広がるのである。
民放の局数で情報量に格差が生じる現実を見つめるべきだ。


371 :阿佐谷北本人:2006/02/18(土) 17:04:49 ID:7R8Y/+eJ
>>367

 内(うち)弁慶ばかりでは、しょせん何時かは潰されますよ。
内部からの批判は相当多い。

 それに、警察が出入りするようになったらもう駄目でしょうね。
警察も取材の対象としているのだからね。
馴れ合いでしかないと映るようになれば、自然、国民からの信頼も薄れる。

 いずれ、つぶれますよ。


372 :阿佐谷北本人:2006/02/18(土) 17:13:06 ID:7R8Y/+eJ
 いや、つぶされなくとも、骨抜きにされてしまいますよ。

373 :阿佐谷北本人:2006/02/18(土) 18:43:11 ID:7R8Y/+eJ
>>370 公共放送と言いながらも、特定の層しか対象にしない。
特定の層しか対象にしないから、ますます視聴者が離れてゆく。
その特定の層は、NHKを見ているという理由だけで、妙な優越感を抱き、

大間違いだよ。笑

 というのは、NHKの存在目的のひとつは、《啓蒙すること》にあるからだよ。

 啓蒙の対象となっているのは、キミの言っている「特定の層」とは違った層の人たちだ。
キミの言う「特定の層」もNHKを見てはいることだろう。だが、それは別の理由からである。


374 :阿佐谷北本人:2006/02/18(土) 18:47:53 ID:7R8Y/+eJ
>>370 その特定の層は、NHKを見ているという理由だけで、妙な優越感を抱き、
民放しか見ない連中を軽蔑しながら、情報弱者になってゆく。

 その特定の層は情報弱者だと思っているのかね?
これも大間違いだと思うな。笑

 仮に彼らが情報弱者だとしても、痛くも痒くも無いはずだ。
これがキミの指摘する特定の層の人たちの実際ですよ。

375 :名無しさんといっしょ:2006/02/18(土) 19:14:32 ID:fD6yn4XB
>>373-374
NHKが放送の対象とする層は、世代は高齢者か、十代以下で
職業は公務員、医師、教師、介護職、農業漁業、専業主婦。
20代〜50代の会社員は対象外。この層はNHKなど見向きもしない。
阿佐谷北は会社勤めの経験がないから、知らないでしょうが。

勿論、彼等全員が情報弱者とは言えないが、NHKを最も支持する
田舎のジジババ(元、公務員または農業漁業従事)は情報弱者が多い。
NHKしか見ない人は、有名企業も有名商品も知らないし、
民放など他のマスコミが報道している事件も知らない。
これは情報格差としか言いようが無いでしょう。

376 :名無しさんといっしょ:2006/02/18(土) 19:15:06 ID:EMrPONw3
>>370
確かに公共放送でもだいたい見るのは餓鬼か高齢者だからなあ。
正直若年層が見るのは、英会話ぐらいのような希ガス。英会話も見ないかww

でも、優越感は抱かないと思うよww

377 :名無しさんといっしょ:2006/02/18(土) 19:23:19 ID:fD6yn4XB
>>376
ラジオ深夜便を聴いている連中とか、NHKの歌番組を好む演歌ファンとか
伝統・歴史系の番組にしがみ付く連中は「優越感の塊」だよ。
少しでも番組に批判的な事を書くと、「お前には思いやりが無いのか」とか
「お前には知的好奇心がないのか」といった反応が必ず返ってくる。

378 :名無しさんといっしょ:2006/02/18(土) 19:38:03 ID:fD6yn4XB
>>373
NHKの存在目的の一つが啓蒙であるのは事実だが、その啓蒙の内容というのが
高校以下の教科書レベルで、それも歴史、古文といった文系の科目が中心。
理系は生物(医学・栄養学を含む、生物工学はダメ)が中心で
物理、化学は対象外(物理化学の高校講座はあるが、無視に近い)
重視されている文系の科目も、経済や法律に関する情報は少なく
経済の分野に関しては、日経・テレビ東京の足元にも及ばない。

教科書・参考書以外の本を読んだ事が無い阿佐谷北さんには
分からない事でしょうが。



379 :阿佐谷北本人:2006/02/18(土) 19:47:03 ID:7R8Y/+eJ
>>375 勿論、彼等全員が情報弱者とは言えないが、NHKを最も支持する
田舎のジジババ(元、公務員または農業漁業従事)は情報弱者が多い。
NHKしか見ない人は、有名企業も有名商品も知らないし、
民放など他のマスコミが報道している事件も知らない。


何度も書くが、
 仮に彼らがキミの定義する 情報弱者という連中だとしても、
痛くも痒くも無いはずだ。

 これがキミの指摘する特定の層の人たちの実際ですよ。

 それに情報ばかりを持っていても仕方ないんじゃないか?
情報を活用する機会も無いとしたら、彼らにとって、そんなものにいったい価値があると言えるのだろうか?


380 :阿佐谷北本人:2006/02/18(土) 19:49:40 ID:7R8Y/+eJ
 その一方で民間放送というのが有るが、、、こっちはほとんど価値が無くなったな。

学問それ自体に価値無しと考えている人たちもいるのではないか、、、今は居ないか。笑

381 :名無しさんといっしょ:2006/02/18(土) 21:42:47 ID:fD6yn4XB
阿佐谷北よ、お前サン御自慢の「昭和の懐かし邦画」情報だって
持っていても仕方ないんじゃないか?
懐かし邦画情報を活用する機会も2chぐらいだし、
価値が生じるのは、せいぜいお前サンが人を軽蔑したり侮辱する時だけだな。

382 :名無しさんといっしょ:2006/02/18(土) 21:57:37 ID:yiJhDeql
俺は契約して受信料を払いたいのに、韓国ドラマなど韓国関連の番組のせいで
契約も出来ないし受信料の支払いも出来ない。
NHKはどこの放送局なのか、はっきりさせてもらわないと契約が出来ない。

383 :名無しさんといっしょ:2006/02/19(日) 10:41:35 ID:h7h3rOYt
NHKは○国の放送局です。なので、日本の法律を無視した犯罪を連発しても
良いのです。
 したがって受信料を支払いたい場合は○国の国籍を取得する必要があります。



384 :阿佐谷北 俺が本人:2006/02/19(日) 18:24:00 ID:WphOjAab
>>380 学問それ自体に価値無し

 キミの存在自体に価値があるのかね?笑

とにかく、今年こそは自分の意見は自分の名前で書けるようにしろ。



385 :阿佐谷北 俺が本人:2006/02/20(月) 19:21:13 ID:dLfPkbmh
>>384

  わざわざハンドル名を似せて書き込むことは無いけれども、
わざわざハンドル名を似せて書き込むことは無いのではないかね?
違うかね?

 無記名記入で十分ではないのかね?



386 :阿佐谷北 俺が本人:2006/02/20(月) 19:31:49 ID:Q/snRQT/
>>385

 いい加減に騙りを止めたらどうなんだよ?
議論の妨げになっている事がわからないのか?


387 :阿佐谷北 本人:2006/02/21(火) 03:31:16 ID:dd/HRpa4
>>386

 また騙りか。いい加減にして欲しい物だな。

哀れ。笑い者だよ、キミという人間は。



388 :名無しさんといっしょ:2006/02/21(火) 07:53:33 ID:dT91RLhN
中国人の母親に別の園児が刺され、女児(5)、と男児(5)が殺害された事件で 
民放が犯人の本名、鄭永善と中国籍であることを報道したのに対して 
NHKは谷口充恵容疑者とだけ報道した、まるで日本人がやったみたい(1時のニュースまで) 
しかし民放が本名と中国籍を報じたため 
仕方なくそれ以降、NHKも本名と中国籍を報道、このようにもし 
民放がなかったら恐らくNHKは日本人の犯罪として通していただろう 
国民の欲しい情報を提供することよりも、蜜月関係にある中国様の利益のために 
中国人の犯罪でさえも日本人の犯罪に仕立て上げてしまうのがNHKなのだ 
真実を報道することより、自分達の組織を維持するための、自画自賛、宣伝、捏造に 
終始するこのふざけた特殊法人は解体すべき時期にきている 


389 :名無しさんといっしょ:2006/02/21(火) 12:36:28 ID:4tiIOF8K
阿佐谷北こそ情報弱者。
阿佐谷北の頭は昭和の時代で時間が止まっている。

390 :阿佐谷北 本物は俺一人:2006/02/21(火) 17:17:00 ID:aFwIyz6t
>>389

 キミは何の弱者かね?精神ですか?笑



391 :阿佐谷北本人:2006/02/23(木) 18:56:18 ID:QrRa28f8
>>388 中国人の犯罪でさえも日本人の犯罪に仕立て上げてしまう

 そういう面は大いにあるね。

 この放送局はキリスト教色がかなり強いのが原因だと思う。
反民族主義の傾向もかなりあるね。 



392 :阿佐谷北 俺だけが本物:2006/02/23(木) 19:14:32 ID:6BzJ0DtQ
>>391

 わざわざハンドル名を似せて書き込むことは無いけれども、
わざわざハンドル名を似せて書き込むことは無いのではないかね?

 無記名記入で十分でないのかね?




393 :七氏:2006/02/23(木) 19:16:27 ID:S7SLCGE+
て言うか、畠○アナが今のNHKの象徴です。
ニュースで何万回かんでも、番組をおろされない。

394 :阿佐谷北本人:2006/02/23(木) 19:21:27 ID:QrRa28f8
>>388 中国人の犯罪でさえも日本人の犯罪に仕立て上げてしまう

 そういう面は大いにあるね。

 この放送局はキリスト教色がかなり強い。それが原因だと思う。
イスラム圏の人たちには冷たい感じだし、(NHKを見ていると)イスラム教徒は未開人という
印象だよ。

 反米はカッコつけてるだけで、本気ではない。
内弁慶のハッタリ連中が多いってことも見て取れるな。

 出所が同じ宗教なのにな。笑




395 :阿佐谷北本人:2006/02/23(木) 19:28:37 ID:QrRa28f8
 キリスト教社会、高度な文明人であり、仲間。

 これに対して、

 イスラム圏、未開人。アフリカ人と同じ。
ユダヤ人、手の届かない雲の上的な存在、高度な科学者や金持ち階級。

 日本人、国粋主義者には釘を刺して置きたい。
アジア諸国、日本以下だが、戦後処理のこともあり悪くは書けないので、
局内で部下を相手にあれこれ言いまくって鬱憤(うっぷん)をはらしている。

 NHKの報道は大抵この範疇を外れないな。

396 :阿佐谷北 俺だけが本物:2006/02/23(木) 20:38:06 ID:6BzJ0DtQ
>>394-395

 無記名記入で十分でないのかね?


397 :阿佐谷北本人:2006/02/23(木) 22:01:44 ID:QrRa28f8
>>396

 騙り無用に願いたい。

 この放送局のキリスト教色の強さは、ある宗教団体からも指摘されていた。
俺だけではないということだ。

 言葉狩りというのは、この放送局が学者連中と結託して行っていること。
高級官僚もこれに加わっているが、公務員社会が彼らに追随してはじめて可能になることで
ある。このことに注意して置いて欲しい。

 もちろん良い面もあるが、弊害もたくさんある。
そのうちどこかで弾けだすことだろう。


398 :阿佐谷北本人:2006/02/24(金) 07:18:02 ID:Wuv5X0DJ
>>396

 哀れ。笑い者だよ。キミという人間は。
意味不明。笑

無記名記入で十分でないのかね?




399 :阿佐谷北本人:2006/02/24(金) 12:22:07 ID:EiRMWeHG
>>398

 俺はキミに釘を指して置きたいよ。
あれこれ書きまくって鬱憤(うっぷん)をはらすのは止めたまえ。


400 :名無しさんといっしょ:2006/02/24(金) 16:18:12 ID:++QyVRHc
http://ex14.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1140764733/l50

401 :???:2006/02/24(金) 16:49:36 ID:YbIMAB0Z
堀尾は、君が代きけたきけたとか、右翼みたいに騒ぐな。ヴォケ。

402 :阿佐谷北 俺が本人:2006/02/24(金) 19:25:50 ID:gXri8cYw
>>398

 騙り無用。

これ(>>397)でもキミには 意味不明 なのか?

403 :名無しさんといっしょ:2006/02/25(土) 05:11:16 ID:Gel8hE6w
【最近あった不自然死】
■少女売春プチ・エンジェル事件関係
・吉里弘太郎(プチ・エンジェル店長/ビニールをテント状に張った中で死亡)
■姉歯耐震偽造事件関係
・古川一夫(平成設計の元社長/大阪空港で変死体)
・森田信秀(姉歯建築設計事務所に構造計算を発注/鎌倉で水死体として発見)
・草苅逸男(岡山・新勝央中核工業団地/一級建築士/津山市で設計事務所が爆発し焼死)

【今回死亡】
・野口英昭副社長(ライブドア決算偽装のキーマン、HS証券の副社長/手首、頚動脈、腹部に刺し傷、失血死)
・野口と宮内の共通の知人の暴力団幹部(LD強制捜査当日に沖縄で殺害)
【現在失踪中】
・バリューリンク社の大西氏(野口氏の親友にして今回のキーマン)

安倍人脈の日本ベンチャー協議会を核とする、ホリエモン交友相関図
http://csx.jp/~gabana/Zaakan/hibi-new.htm

852 :文責・名無しさん :2006/02/24(金) 14:29:08 ID:iBC/tX8U
↑取り上げないでしょうね。くやしいけど国策介入してますから、早く国民には忘れてもらいたいのでしょうね。それだけ裏に巨悪の根源が闇として存在するんでしょうね。マスコミも、権力側の操り人形ならもう国民は何も手立てがないですよね。


404 :名無しさんといっしょ:2006/02/25(土) 05:36:12 ID:hYDlLsw3
南鮮をマンセーする番組がウザイ。
なんか世俗的でギラギラしたハンカシイユゾウの出来損ないみたいなのをすばらしいといってみたりw

405 :名無しさんといっしょ:2006/02/25(土) 09:08:35 ID:/Vtifu0l
金メダルを獲った荒川選手が日の丸を身にまとい、場内を一周して 
観客に答える 
ウィニングランの映像をあえて流さず、その間
不自然にもVTRを延々と流し続けた 


406 :名無しさんといっしょ:2006/02/25(土) 20:07:32 ID:ZxtddIJQ
金メダルを獲った荒川選手が日の丸を身にまといウィニングスケーティングをする間、
不自然にもずーーっとリプレイを流し続けた売国放送局に抗議しましょう。

http://photoimg.enjoyjapan.naver.com/view/enjoybbs/viewphoto/psports/101000/20060224114075815655848800.jpg
http://photoimg.enjoyjapan.naver.com/view/enjoybbs/viewphoto/psports/101000/20060224114075050171700100.jpg

●●●日の丸をどうしても映したくないNHK●●●
http://tv8.2ch.net/test/read.cgi/nhk/1140777152/

407 :加護長 ◆AibonxcAoA :2006/02/26(日) 23:47:00 ID:euBdCYk1
加護の活動停止で足踏みしている間に、4期の他の3人(いや、藤本・里田も入れて5人)は
フットサル効果によってどんどん日本国民への認知度を高めて行っている
4期のその他のメンバーの差がどんどん開いていってしまってゆくことから
加護の復帰が実現しても(復帰は秋頃だろう)そのときには加護と4期他メンとの差は
相当なものになろう
それを緩和するためにも、加護をフットサルの練習に参加させるべし
そして加護復帰の暁には、加護をガッタスの正選手に登録するのである
加護がフットサルユニットに入れれば、その勇姿はサッカーファン、フットサルファンの目に
留まるだろうし、真剣にスポーツに取り組む姿が一般市民の再評価に繋がり
犯罪イメージの払拭にも寄与できるはずである
それに加護の天性のパフォーマンス力はフットサルのピッチでも炸裂できるはず
辻と一緒におちゃらけることも出来るだろうし、それによって二人の絆も取り戻せる
あらゆる困難を乗り越えて、ガッタスもユニフォームに身を包んだ加護の勇姿が
見られる日が来ることを願おうではないか
加護の活動再開の暁には、「ガッタス加盟」もしくは「キックベースにへの迎え入れ」を為して、
健全なスポーツ活動によるマイナスイメージの払拭を図る必要がある
もちろんCDリリースも保証する。だがWはどうかな
現状でも加護は「最初から居なかったこと」にされているし、辻は加護TV枠を使って
各種バラエティー番組に出演、ソロCDリリースも決定したから、W復活の目は相当厳しい
Wを喪ったとなれば、加護は安倍や松浦、美勇伝の単独コンのおまけになるしかない
事務所は加護復帰に乗り出し、復帰後のビジョンを描いておかなければ
また加護の心があれすさみかねない
事務所を動かす為にも、ファンの復帰願望の声を事務所に届ける必要があるのである


408 :http://uratsubo.blog38.fc2.com/blog-entry-56.html:2006/02/26(日) 23:50:06 ID:rjJroDKg
シャロンマンチラ再び
こういうの放送してくれたら払うもの払うよ

409 :名無しさんといっしょ:2006/03/02(木) 00:07:02 ID:6P0i9emA
小泉首相:NHKのチャンネル数削減を指示
http://www.mainichi-msn.co.jp/seiji/gyousei/news/20060302k0000m010130000c.html
http://www3.nhk.or.jp/news/2006/03/01/d20060301000237.html

「朝日新聞報道問題」における政府との共同戦線に端的に見られるようなNHK発の政権寄りの報道、
なかんずく新任総務大臣への迎合を第一義的な目的としたと思われる経済報道(個人資産の投資への誘導)
それ等によってもたらされた恩賞は、頭越しのチャンネル削減要求だったというのは笑える。

これほど頭越しに「命令」されては、いくらNHKが政治的中立を主張しても甲斐があるまいw
NHKがこの要求に唯々諾々と屈従し、日本版アルフッラとして世界中に恥を晒すようならそれこそ大笑いだろう。
その節には、海外在住の視聴者からもキッチリ受信料を徴収して貰いたいものだ。不公平のないように



410 :名無しさんといっしょ:2006/03/02(木) 01:46:46 ID:3qOdpWGJ
マスコミは個人の実名が表に出るのを極端に怖がる。

だから、この担当プロデューサーの実名を公表して晒すことが重要。

再発防止の意味でも、担当者の実名公開が一番効果がある。

411 :名無しさんといっしょ:2006/03/08(水) 22:11:42 ID:MqlXSOmJ
クローズアップ現代   宗派対立激化・イラクの危機

まず、国谷とクロ現スタッフは開戦前にイラク戦争を、その偽りの大義も含め支持した事実を認め
謝罪した上撤回すべきである。それもせず、認めたくはない現実に合わせ少しずつ論調を修正させ
てゆくような姑息な姿勢ではwまともなニュース解説、問題提起など出来る筈がないのである。

中東調査会の大野は、利権の公平な分配こそが混乱回避の処方箋である、と簡単に言うが
当の政権担当者に汚職、腐敗が蔓延しているという現状を見る限り、殆ど実現不可能な
理想論と言わざるを得ない。(元より大野はその辺の実情に詳しいはずだが?)

また、米英の権益・長期的な軍事プレゼンスとの平和的共存、腐敗した傀儡政権による
統治に甘んじる事を良しとしない勢力が数多存在することも、数々の虐待事件や風刺画問題等
の影響に言及するまでも無いと思うが、何ら不思議ではない。利害のみでも人は動かせない。

平和、復興への処方箋としては、米英のイラクにおける権益維持を相当程度断念すること、
大規模基地における長期駐留計画の白紙撤回等が前提となるが、壺の中の果物を
掴んだまま手が抜けなくなったサルに獲物への執着を断念させない限り、如何ともしがたい


412 :名無しさんといっしょ:2006/03/08(水) 23:06:28 ID:vJPe03vr
NHKニュース10で、日本の植民地時代、日本へ徴用された韓国人への 
賠償を、韓国政府がしてくれる、というような報道をしていた 
これは日韓基本条約で、個人補償は韓国側が行うという日本と韓国の取り決め 
に基ずくもので 
NHKはこのことに一言も触れずに、いかにも韓国政府が 
日本の賠償を肩代わりしてくれるというような報道をした

413 :名無しさんといっしょ:2006/03/21(火) 23:54:36 ID:qhKuB6Nm
ラジオ第2で月〜金午後3:45から朗読番組があって、
今は中原中也作品集をやっているんですが、今日、編集しつつ聴いてたら
在りし日の歌の中の「朝鮮女」を飛ばしてる。
ttp://www.papy.co.jp/act/books/1-101/
この目次の通りにずーーーっと順序良く10数回やっているんだけど
3月16日に「秋日狂乱」で終わって17日は「夏の夜に覚めてみた夢」から始まった。
えっと…作品なのに…そこまでするか?こんなマイナー番組まで?NHKおかしすぎる。

414 :名無しさんといっしょ:2006/03/29(水) 21:47:47 ID:1qPP9PTJ
松本被告弁護団 書面を提出
http://www3.nhk.or.jp/news/2006/03/29/d20060329000011.html

弁護団の28日控訴趣意書提出は既定の方針に従っただけであって、打ち切りを不服として
争う姿勢を強調する狙いに基づくものとするNHKの記事は事実関係の把握において誤っている。
むしろ、28日趣意書提出に先んじて27日裁判の打ち切りを決定した高裁の思惑について解説を
加える方が妥当であると思われる。

この裁判に限った事ではないが、日本の司法制度、三権分立の原則の形骸化は最近顕著になってきており
(09年裁判員制度の導入でその傾向に拍車がかかるであろう事は疑う余地がない)
こうした背景に一切触れず「司法正義が実現されました」と言わんばかりの論調を振りかざすNHKの姿勢は
不快かつ片腹痛いものがある。

妙な糞ドラマw作って裁判員制度の周知徹底を図るより、やらなければいけないはいくらでもある筈だが?



415 :名無しさんといっしょ:2006/03/29(水) 23:02:36 ID:sGYkeI0C
>>414
NHKを始めとするマスコミが死刑当然ムードを作ったからな。

これで自主自律とは片腹痛い。


416 :名無しさんといっしょ:2006/03/31(金) 12:32:37 ID:htPb6pBu
高校野球や相撲の期間中に
野球と相撲が放送全体を独占し
他の情報が疎かになり、実質上の専門局になり
総合局としての機能を失うのは
問題だと思わないのか?



417 :名無しさんといっしょ:2006/04/02(日) 11:38:52 ID:DkOSYOlb
元オウム信者を探しています

一度、掲示板に出したのですが、荒らされましたので、再度、出します。

’95頃まで、オウム真理教に親の年金を貢いでいた阿佐谷北こと石田君。

鬱病のため、鬱憤を晴らすのに皆に迷惑をかけていると思われ大変心配してます。

見かけましたら連絡ください。 asagayakita@hotamail.com まで。

418 :名無しさんといっしょ:2006/04/04(火) 23:57:26 ID:0Wqsdi5j

NHKは公共放送なのに公務員じゃないから採用は国籍不問。

だからNHKの司令塔であるNHK東京とNHK大阪は
上層部から制作現場・アナウンサーまで
「在日朝鮮人」「在日韓国人」「偽装帰化人」職員だらけ。
日本人関係者も韓国・北朝鮮・中国マンセーの創価・左翼(共産主義者)だらけ。

その結果、反日どころか売国放送ばかりする
さらに日本人から絞り取った受信料を使って
韓国に住んでる親類にタダで韓国ドラマを衛星放送してやっている。

だからNHKはスクランプル化に大反対。
日本国民の金を法権力で強制徴収してるのに
このまま外国籍人に好き勝手をさせていいのか?
ハッキリ言ってNHKの存在自体が主権在民を定めた憲法違反だ。


NHKや朝日などの売国マスコミ以外の
海外や日本の他の報道機関が既に過去に報道してバレてるカビの生えた古い事だけカキ集めて
あたかも自分だけのスクープしたかのような北朝鮮特番を恥知らずに放送するNHK。
「今まで私共NHKが隠蔽し握り潰して来た事実の集大成番組です」ってタイトルで放送すればピッタリだ。

日本社会と日本国民のNHKを見る認識と風向きが180度変わり
不安にさいなまれて自分が韓国・北朝鮮・中国マンセーの「ポチ」じゃ無いと言い張り
アリバイ作りのハリボテ番組を必死で放送する恥知らずなNHK。

しかしもうそんな姑息で卑怯な言い訳やウソは通用しなくなっている事にさえ気付かない哀れなNHK。
でもどんな言い訳をしても売国奴の末路は悲惨なものだから覚悟しとけよNHK。
そこまで追い詰められていたなんて知らなかったよNHK。

( ゚∀゚) アハハ八八ノヽノヽノ ヽ ノ ヽ ノ \  ノ   \  /    \  /      \

419 :名無しさんといっしょ:2006/04/06(木) 17:20:16 ID:jH+djWb9
番組のスタッフロールでの制作統括はプロデューサーにしてもいいのではないか。

420 :名無しさんといっしょ:2006/04/08(土) 09:10:58 ID:BM2ai1cP
今日の世界 米国の岐路D対日関係

米支局の大越という記者が、在日米軍再編問題に関し
「米側の積算した日本のグアム移転費用負担分約100億jが、日本政府が
国内事情を顧慮するあまり合意に至らないようでは成熟した日米関係とは言えない」
といった趣旨の意見を真顔で述べていたのには、驚きを禁じえなかった。

片や飯田という記者は米国産牛肉輸入再開問題で、米農務省や畜産農家・族議員達の要求、
すなわち米国の国内事情のみを顧慮した、ロビイストと見間違う程度のレポートを送っていたようである。

こうした米国の国益を最優先とする思考法は、NHK駐米記者が伝統として守り続けている
姿勢なのだろうが、MCの長崎とかいう男までが、ろくでもないレポートに一片の疑問も呈さず
フムフムと納得しているようではバランス感覚も何もあったものではないw 


421 :名無しさんといっしょ:2006/04/08(土) 11:36:34 ID:AWrs9E/U
「北風と太陽」という童話を会長以下天下りされた方はご存知ですか?

強制的に払わそうとするとますます払いたく無くなるものです。
払ってでも見たくなる番組をまず流すのが筋ではないでしょうか。
既得権益は無くなっていくのが世の流れ。自然の流れに逆らおう
とするとひどい目にあうのが世の常です。銭にしがみつきすぎですね。

422 :名無しさんといっしょ:2006/04/12(水) 23:09:41 ID:lLRkVGeR
NHK受信料、義務化も 総務省、放送法改正を検討
http://flash24.kyodo.co.jp/?MID=RANDOM&PG=STORY&NGID=econ&NWID=2006041101003313

去年6月、BBCのそれを露骨に猿真似して打ち出した「視聴者への約束」の中でNHKは
不正の根絶、経費節減、効率的な事業運営などを謳っていたが、それらを額面通り受け取った
視聴者はどれほどいただろうか? 果たして視聴者への約束は最も端的な形で裏切られたのである。

不祥事発覚の同日に明らかになった総務省による放送法改正?案についても、
来年が参議院選挙・税制改革といった政治日程が目白押しであることを考えれば、
総務省とNHKの間に果たしてどのような裏取引があったか、推して知るべしであろう。

少なくともこの放送法改正案とやらが両院で可決成立、施行されるまでの間、
NHKによる報道は現行放送法に謳われている多角的、不偏不党の精神に反した
ものであろうことを、疑わざるを得ないのである。

423 :名無しさんといっしょ:2006/04/19(水) 06:31:14 ID:r75sYUj/
おはよう日本

米中首脳会談のニュース他で進行に度重なる不手際あり
受信料支払義務化を見越して組織に弛緩の兆候が早くも顕れた、と理解すべきなのかw

424 :名無しさんといっしょ:2006/04/24(月) 23:49:17 ID:vfBB/z+4
移転費 日本負担59%で合意
http://www3.nhk.or.jp/news/2006/04/24/d20060424000078.html

日米再編海兵隊グァム移転費用負担の問題で、NHKが特集の一つすら組む
気配が無いというのは不満である。
事実関係を(それも欠落の多いw)淡々と伝えるだけでは公共放送の責務を果たしているとは言えまい。

http://www.sanin-chuo.co.jp/column/modules/news/article.php?storyid=527111033
http://www.chugoku-np.co.jp/Syasetu/Sh200604070049.html
http://www.okinawatimes.co.jp/edi/20060318.html
・グァム移転は司令部とその要員約8千に限定されている問題
・総額102億7000万ドルという費用積算根拠の曖昧
・グァム移転により米軍側が得る戦略的上のメリット
・融資回収見込が不透明な点等々

こうした問題点を、NHKの報道・情報番組によって知ることは殆ど不可能に近いのであるw
情報の質では、NHKニュースより地方新聞の社説の方がよほど優れていると断じざるを得ない。


425 :名無しさんといっしょ:2006/04/25(火) 06:50:24 ID:VjGk3vJY
速い・安い・うまい、のキャッチフレーズがファーストフードや定食屋に必須の3要素であるとする
報道機関に置き換えれば、速報性・価格の妥当性・情報の質ということになろうか
現在のNHKは、残念ながらこの3要素全てにおいて、及第点に届いているとは言い難い。
24日エジプトで大事件が発生した模様だが、速報の気配すらないというのではゲンナリする。


426 :名無しさんといっしょ:2006/04/26(水) 06:44:43 ID:NZcWNHv9
最近朝、NHKのラジオを聞くんだけどラジオ体操のチョッと前に
音楽が流れるけど、なんで中国の楽曲ばかりかけるのか
何か意図があるに違いない

427 :名無しさんといっしょ:2006/04/26(水) 12:54:15 ID:GEinhMbe
NHKは民放局と比べて白黒映像が多すぎる。
今の時代に敢えて白黒を見たい人間など何人いるのか?
過去の映像を今に伝えたいという気持ちもわからないではないが、
懐古趣味も度を過ぎると不快にしか感じないし、
何のための大画面だか、デジタル放送だかわからなくなる。
音声に付いても同じ事が言える。
わざわざ雑音混じりの音をラジオで聞きたい人間など何人いるのか?


428 :名無しさんといっしょ:2006/04/26(水) 13:18:36 ID:BHuX/JNK
ご意見・ご提案:

「NHKが 著作権法違反  NHK会長  編集部長は逮捕か」

「NHKが 人の心がわかる機械といって著作権違法侵害」

「人の心がわかるという 機械」について
NHKが しのごの 4月24日 夜10時の
番組で 放送していた
NHKが放送している以上 NHK自身も
取材で この変な機械を使用しているようである

さて この機械の問題点は まず この機械を
使って 情報をとると 著作権違反 頒布権違反
にあたるのではないかということになる
さらに名義無断不正使用にも 問われる可能性があることになる 
さらに NHKの番組を見ていると
「個人の信用を政治的に利用」という言葉がよく出てくる これは 著作権法上の思想信条の内容物改ざんの罪に当たる
これは 懲役五年の重罪である NHK会長と 編集部長は 刑務所に行かなくてはならない

このような 法律上の問題があるにもかかわらず NHKは このような 機械があるといって 著作権などの人権を 常時 不正侵害している
この不正侵害は 不法行為である
NHKは 順公務員であり 公務員が違法行為をすると 通常 問答無用で首のはずである




429 :名無しさんといっしょ:2006/04/27(木) 22:25:33 ID:YkbNahYI
自民・片山議員、NHK受信料義務化を
http://www.nikkansports.com/general/f-gn-tp0-20060427-24320.html

竹中の私的懇談会「通信・放送の在り方に関する懇談会」が受信料支払義務化
不払者への罰則導入を見送ったのが今月20日。
その僅か一週間後に、NHKと情実関係がある元総務大臣片山が正反対の意向を示すw
瀬踏みの意図もあるとは言え、視聴者を愚弄するにも程があるというものだ。

御恩と奉公の関係、とでも言うのであろうかw ここ数日在日米軍再編・首相談話等の
NHKニュースでは政府擁護の意図が目に余るものがある。
新ガイドラインとやらに謳われた『放送の自主自立の堅持』はもはや建前論の範疇を越え、
橋本以下NHK幹部連中による露骨な挑戦であるとしか思えないのである。

しかしながらNHKを取り巻く環境は激変した。
性善説をもてNHKを暖かく見守るような視聴者はもはや少数派である。
現状のような放送姿勢を取り続ければ必ず後悔することとなるだろう。



430 :名無しさんといっしょ:2006/04/27(木) 22:32:30 ID:PUKcNTlg
208 :立花孝志 ◆8yAhJN6zGw :2006/04/25(火) 12:29:17 ID:QfVIdyhr
受信料をクレジットカードで支払う制度が出来たそうですが大問題です。
2002年6月NHK管理職定期異動、経理局のエリートだった樋口さん(私は仲良しでしたが傲慢な態度でみんなに嫌われていました)が左遷としか思えない会館運用部に異動になった。
左遷の原因を知りたいと思った私は、樋上さんと2人で3回くらい飲みに行き直接本人に話を聞きいたり、仲のいい経理関係者から情報を集めた。
左遷の原因は、クレジットカードでの立替払いを経理局に請求した職員(特別職待遇)のクレジットカード番号を使って、「業務中にアダルトサイトを見ていた」、という事です。
樋上さんは責任審査会議にかけられましたが、出勤停止や減給や訓告などの懲戒処分の対象にはならず、左遷人事という事だけで終わったそうです。
もちろん懲戒ではないので降格もなし、今でも部次長級のままです。
懲戒処分しなかったのは、経理局内での不祥事を自らの出世の妨げになることを恐れた笠井さん(当時経理担当理事、前NHK副会長)がいろいろ動いたようです。
これも一種の隠蔽なのです。
NHKにクレジットカード番号の教えるなんてとんでもない事ですよ!


431 :名無しさんといっしょ:2006/04/27(木) 22:34:54 ID:Wi4NXOYQ
過去の全ての不正を公表して潰れて行きなさい。
マスコミに公表される前に。
それともマスコミに金をばらまいて沈静をねらうか。
国民にはすべてバレバレなのに・・裸の王様か・・ご愁傷様。

432 :名無しさんといっしょ:2006/04/27(木) 22:36:02 ID:YkbNahYI
NHK チェック機能を見直し
http://www3.nhk.or.jp/news/2006/04/27/d20060427000103.html

NHKのニュースでは片山が受信料支払義務化等に触れた発言はカットw
もはや視聴者を騙す為ならなりふり構っていられないらしい


433 :名無しさんといっしょ:2006/04/27(木) 22:38:48 ID:ymPFPVt2
給料は安いんだから勘弁してやれよ。

434 :名無しさんといっしょ:2006/04/28(金) 11:50:53 ID:JkmtbPOi
>>433
退職金数億円もらっておいて図々しいw

435 :名無しさんといっしょ:2006/04/28(金) 22:30:02 ID:EEfOJwas
>>433
世はまさに能力主義・成果主義の時代である
給料に不満がある者はさっさと民放なり海外メディアなりに移籍して高給を得てください。

436 :名無しさんといっしょ:2006/04/30(日) 02:20:09 ID:q/RHmDgd
>>435
まったくその通り!

437 :名無しさんといっしょ:2006/04/30(日) 23:06:12 ID:ovQ34k5D
NHK米国支局は、情報の取捨選択にあたって米国々益の優先を判断材料の基礎とする
非常に奇妙な報道機関であることを常々感じていたがw
米農務省によるBSE検査体制の縮小の発表すら東京に発信しないとなると、
こちらとしてもその確信を深めざるを得ないのである。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060429-00000102-yom-bus_all

FNNですら伝えたニューヨークでの反戦デモの二ュースに関しても同様の不作為があるのか
http://flash24.kyodo.co.jp/?MID=RANDOM&PG=STORY&NGID=intl&NWID=2006043001000188



438 :名無しさんといっしょ:2006/05/02(火) 01:09:11 ID:qogGCa/j
米大統領 そっくりさんと同席
http://www3.nhk.or.jp/news/2006/05/01/d20060501000028.html
NHKが、このゴミのようなニュースを繰り返し伝える背景と思惑を探ってみたい。

米国大統領の支持率は現在32%と低迷しており、関連業界の支持を繋ぎ止める為にも
米軍再編や牛肉輸入問題等対日交渉において安易な妥協は出来ない。
先月23日の衆院補選・地方首長選における敗北によって政府与党は危機感を深めており
米国の意向は承知しているものの、国内世論の動向を無視することもまた危険である。
政府与党の危機は受信料義務化法整備を悲願とするNHKの危機でもある。いざ鎌倉なのであるw
よってNHKの報道において、在日米軍再編や牛肉輸入再開問題はその本質を掘り下げることなく、
日米政府関係者に対する印象操作(例:米大統領 そっくりさんと同席)に主眼を置く。

ここ最近のNHK報道の体たらくを見る限り、こうした見方が突飛であるとはいえまい。


439 :名無しさんといっしょ:2006/05/07(日) 22:12:31 ID:Y5WD9FR6
週明け採決めぐりヤマ場 共謀罪、野党は徹底抗戦
http://www.chugoku-np.co.jp/NewsPack/CN2006050601003192_Politics.html

NHKは現在に至るまでニュース・ニュース解説番組などで、共謀罪新設を企図した
組織犯罪処罰法改定案に関連する情報を一度も取り上げていないように思える。
NHK報道の問題意識の低さは、憲法記念日特番の貧弱低調さを引き合いに出すまでもなく
明らかであるが、多くの識者から問題点・懸念が指摘されている共謀罪新設に関し、
沈黙を続けるということはNHKが消極的賛意を示していることに他ならず、許し難いものがる。

こうした姿勢はNHKと政府与党との密接な関係を示す傍証ともなるだろう。


440 :名無しさんといっしょ:2006/05/07(日) 22:31:07 ID:Y5WD9FR6
また、宅配制度に自由競争をを持ち込む為の新聞の特殊指定廃止、
内部告発封殺を企図した個人情報漏洩罪の新設、といった政府与党の動向に関しても
NHKは驚くほど無関心である。
政府が示す方向性、情報統制、監視強化社会といったものに賛同しているとしか考えられないw


441 :名無しさんといっしょ:2006/05/09(火) 19:25:29 ID:mI5jAGJn
毎日モーツァルト

数日前から見るようになったが、さまざま問題点が多い番組に思える。
今日の放送にしても、ヴァイオリンソナタという安直な表記からして正確ではないし、、
第1楽章再現部の途中で尻切れトンボという構成も、作品紹介という見地から感心できない。
カットするなら、提示部のリピートを省けば音楽形式を損なうことがなかったのではないか。

数々の制約をも自らの美点に転じることの出来た稀有の天才作曲家を紹介するに番組しては、
あまりにも創意工夫が無さ過ぎる


442 :名無しさんといっしょ:2006/05/10(水) 23:59:04 ID:G83TGU8e
きょうの世界 『有志連合強化、アメリカの思惑』

在日米軍再編による日米同盟の新段階、日本の有志連合参加の意義などを
例の親米記者大越あたりが勇ましく説くのは結構であるがw
メリットだけではなく、有志連合参加によるリスクもきちんと説明してもらいたいものだ。
スペイン、イタリア、イギリスの親米政権は(当のブッシュ政権もそうだがw)、有志連合への参加
イラク戦争等への協力が主因となり、政権基盤を失う結果となった事は衆論の一致するところである。
日本政府が同じ轍を踏まないという保証はどこにもない。

中南米の反米政治連合などは端的な例だが、中国ロシアといった大国にしても
自国の国益に反する問題に関しては、アメリカの政戦略に対し甚だ冷淡であるw

NHKが有志連合万能の幻想を振りまくのは甚だ危険であると考える


443 :名無しさんといっしょ:2006/05/11(木) 00:19:20 ID:yzVb8mXf
イラク戦争に関して言えば、開戦直後だったろうか、有志連合参加によって
アメリカから莫大な見返りが約束されているかのような幻想が振りまかれていた筈だ。
有志連合目下の最前線であるイラクから、櫛の歯が欠けるように有志国が脱落
してゆく理由としては、イラク情勢の過酷もさることながら、莫大な見返り(復興事業受注
油田開発などの)が、ほぼ空手形であることが明らかになった点が大きいと思われる。

アメリカ本国の有志連合総司令部に六十数カ国の武官が詰めているというのは
なるほど壮観ではあろうがw数人の連絡将校と通信設備の配置が、予算的に安上がりで
アメリカの機嫌が取れるという事情もあるだろう。
有志連合司令部の盛況を軍事的な実質として捉えるのは、いささか軽率なのではないかw




444 :名無しさんといっしょ:2006/05/13(土) 22:39:48 ID:Fl5DqtDc
現在放送しているNHK教育ETV特集
この番組は、BSで放送された番組の短縮版だけど、
最後はお決まりの日本がアジアで嫌われていると言う纏めw

445 :名無しさんといっしょ:2006/05/15(月) 21:35:15 ID:4j4cjHuk
ニュースウオッチ9

に限ったことではなく、最近のNHKの報道番組全てに共通している問題点として、
ジャーナリズムというよりセンセーショナリズムに堕しているという事実を挙げざるを得ない。



446 :名無しさんといっしょ:2006/05/17(水) 21:59:07 ID:LQo6CrjP
NHKによる信頼回復を目的とした自主改革「新生プラン」だが、目下のところ成果は何一つ示せていない。
少なくとも、自分の目にはそう映る。

それどころかw 続発する不祥事と事実隠蔽
【NHK職員、健康保険証を偽造】
http://www.tokyo-np.co.jp/00/sya/20060517/mng_____sya_____013.shtml
政権与党、NHK族議員との不適切な関係を示す
【政権与党主導による「NHK改革」提言】
http://www.yomiuri.co.jp/atmoney/news/20060517i201.htm
権力の監視という、メディアの第一義的な責務を放棄したと見做さざるを得ないような最近の報道
すなわち、NHK族議員の「御恩」に対するNHKの「奉公」

このような状況で、受信料義務化に御理解を、と訴え掛けることが出来る神経が不思議であるw
受信料義務化、罰則法制化によりNHKの体質が改善されるという保証は何一つ無い。

鎌倉時代の農民は専ら搾取の対象(しかも搾取者からは感謝すらされずw)でしかなかったが、
政府与党やNHKが、現代の視聴者も同様の存在と認識しているとしたら、余程後悔することになるだろう。





447 :名無しさんといっしょ:2006/05/18(木) 22:47:36 ID:VT6iapJx
NHK、制作費領収書20億円不備…税1億申告漏れ
http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20060518it01.htm

先ず、約3億円の消費税未納という重大問題でありながらNHK自ら報じていないのが問題
故意では無く単なる経理上のミス、というNHKの主張についても、申告漏れが巨額であり
かつ長期に渡っている点から信憑性は低いと思われる。
磯野、大下等の不正事例にしても、単独犯の突出した行為と見做す事は出来ない。
組織全体の体質が反映・集約された結果と捉える方が遥かに自然である。

さらに問題なのは、この事例が受信料義務化や罰則制定に、
すなわち焼け太りの議論に利用される懸念があるということかw 
現在のNHKや政府与党は、それほどに信用できない。

448 :名無しさんといっしょ:2006/05/19(金) 04:56:37 ID:htIs55Vl
不祥事をなんで一気に出さないの?
まさか、まだまだ隠し玉あるんじゃない?

449 :名無しさんといっしょ:2006/05/19(金) 21:29:43 ID:K7UCyjBS
米産牛肉輸入再開 来月合意へ
http://www3.nhk.or.jp/news/2006/05/19/d20060519000178.html

日米両政府の協議を淡々と伝えるのは結構だが、今月16日香港空港内施設において
3例目の骨付き牛肉が発見された、という重大な事実を伝えないようでは困るw
アメリカが輸入条件履行に向け、万全の態勢をとっているとは到底認め難い
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060516-00000191-jij-int

香港の2例目は報じておきながら3例目は報じないというのは、何か特別な理由が存在するのであろうか?w
日本向け牛肉とは無関係と捉えているようなら、それこそ救い難い

450 :名無しさんといっしょ:2006/05/19(金) 21:34:20 ID:4Fk5qZQF
おまえら

基本の確認しとくぞ

中国は、軍事独裁国家、言論弾圧、虐殺、検閲国家 反日教育、
中国の外交は、日本の地位を落とすことならなんでもやる。
歴史問題という言いがかりをつけて、たかり外交を展開する。

韓国は反日教育国家、外交も中国と同じく、しかも、めちゃくちゃ、
歴史問題という言いがかりで、たかり外交をしている。

日本ではNHKと朝日は偏向報道で中国・韓国を利している。
日本のメディアといえない。NHKと朝日を潰して、在日を潰す。
外交的には、歴史認識問題は、内政干渉なので、中韓に制裁を行う。

いいな。


451 :名無しさんといっしょ:2006/05/19(金) 21:54:01 ID:K7UCyjBS
共謀罪 議長要請で採決見送り
http://www3.nhk.or.jp/news/2006/05/19/d20060519000137.html

共謀罪に関しても与野党審議や国会対策の様子を伝えるのみ、という報道姿勢に問題がある。
キャスターは「(法案改定に当たって)与野党の開きは大きく」と気軽に言うが、
NHKの報道だけに接している人には、与野党の修正案のどこがどう違うのかは理解出来まい。

今に至るまで、NHKがこの問題をニュース解説系の番組で全く取り上げないのは奇怪である。
賛意も示さず(論理的な意見構成は不可能だと思うがw)、問題点を指摘するでもなく
ただじっと見守るというNHKの姿勢の裏には、共謀罪の制定によって受信料不払い運動を規制、
もしくは牽制したいとの思惑があると思われる。現状NHKのレベルはせいぜいその程度だだろう。

この法改定の本質は、実質700弱の刑法等を1本の法案でまとめて改定しまうという
拙速乱暴なもので、実情を知れば来日中のアナンも腰を抜かすことだろうw


452 :名無しさんといっしょ:2006/05/20(土) 00:29:21 ID:z5B8AEvs
例の基地外じみた寒流捏造・勧告礼賛や、中韓に阿るようなNHKの報道姿勢
は、公共放送にあるまじきもので、憤りを禁じえない。
他にも、近年のNHKにはおかしいと感じざるを得ない点が多すぎる。
ほんの些細な例でアレだが、夜7時のニュースの前の天気予報に、
いつの頃からか平日は、気象予報士と一緒に男性アナが出てくるが、あれは
一体何の意味があるのかといつも疑問に思う。
冒頭で、「○○さん、低気圧が近づいてきているようですねー」とか
いい加減に気象予報士に話を振るだけで、あとは「あ、そうですか」とか、
「ははあ」とか何の意味もない相槌を打っているだけ。
気象予報士が一人で喋っても何の不都合もないのに(事実、土日は、予報士が
一人で出てくる)、何でわざわざ短時間、役立たずの男性アナを連れてくる
必要があるのか、全く意味不明である。

453 :名無しさんといっしょ:2006/05/22(月) 22:23:39 ID:/Yytwfmn
あなたとNHK

聞けば、先週発覚した2つの不祥事には全く触れず放送技術の手前味噌に終始したとかw
視聴者への謝罪、説明責任を怠る姿勢は(日テレも同様だが)放送倫理に反している。

454 :名無しさんといっしょ:2006/05/26(金) 19:37:22 ID:I0D9FqAR
行政改革推進法 可決・成立
http://www3.nhk.or.jp/news/2006/05/26/d20060526000105.html

トップで扱われるべきニュースを1分程度のフラッシュで片付けてしまう感覚が理解しがたい
中身にしても、国家公務員削減、政府金融機関再編成等、政府が目玉として掲げる内容のみ取り上げ、
各種社会保障における給付減負担増の傾向、この法案の本質的な内容を取り上げないのは不当である。

時事口論で、どうやらアリバイ的に取り上げるようだが、内容は期待できまい

455 :名無しさんといっしょ:2006/05/26(金) 20:44:19 ID:I0D9FqAR
<NHK>山口放送局長が辞職を申し出 出張旅費不正で
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060526-00000066-mai-soci

堕落・腐敗が底無しの組織という点で、NHKと社会保険庁は似通っている。
特権的に独立した、極めて不透明な財務体質を持つという意味でもそうだろうw
特権を享受する組織は常に腐敗するのである。

組織改革を唱えるなら、外部の監査(法)人(NHKに選択権は与えるべきではない)に権限を与え、
NHKの財務内容を徹底的に洗い出すくらいの行動を起こさなければ、視聴者の納得は得られない。


456 :名無しさんといっしょ:2006/05/29(月) 22:02:20 ID:yW1uZ99d
NHK 緊急調査結果を公表
http://www3.nhk.or.jp/news/2006/05/29/d20060529000179.html

NHKによる自主的な緊急調査という事だが、その殆どが活字メディア等にすっぱ抜かれた疑惑
をやむなく認めたものに過ぎず、今まで事実を隠蔽し続けた姿勢は批判されて然るべきである。
また、過日発覚したNHK本体の消費税申告漏れ問題が調査結果において全く触れられて
いないのは論外。局員個々人の不正に問題を矮小化したいという意図が露骨である。

NHKの記事には、不正再発防止のために
>出張で使った特急券を提出させるなどの出張手続きの見直しを行うことにしています
とあるが、領収書や半券の提出は民間企業においては常識であり、泥縄式に今から見直そうw
という姿勢からして話にもならない。 

非常識といえば小野とかいう理事の詭弁もそう。意図的で無かった事をどのように証明するのかw
>「調査の結果、新たなカラ出張も意図的な精算漏れもない」

457 :名無しさんといっしょ:2006/05/30(火) 23:36:17 ID:1Gue/Mc7
きょうの世界 『動き出した米軍太平洋戦略〜米タイ合同演習 "コブラ・ゴールド"〜』
http://www.nhk.or.jp/kyounosekai/

先日の特集、有志連合米本国総司令部と同様、米第一軍団の武威を過大に評価した
内容で、政府の在日米軍再編の閣議決定に合わせた情報操作としか思えない内容である。

特集においては専門家に聞くという話だったが、実際に出てきたのはイラク戦争の戦後推移を
完全に読み誤ったハゲの秋元解説員であって、説得力に乏しい事この上ないw

対テロ戦争における都市ゲリラ掃討訓練の様子を、迫力ある映像と共に伝えるのは結構だが、
イラクやアフガン情勢を見る限り、実戦においても有効であるとは誰も断言できまい。
国際貢献等という美名では、もはや覆い難い両国の過酷な現実こそ直視すべきではないか。

東アジアの情勢判断についても同様で、秋元も含めw日米の軍事関係者、軍事関連企業が
干天に慈雨を望むが如く東亜有事を望んでいる状況は理解するが、仮想敵とされた国にしても
そうした状況を阻止すべくあらゆる手を打っている、という事を念頭に置いておいた方がいいw
(例えば台湾における政治情勢の変化)



458 :名無しさんといっしょ:2006/05/30(火) 23:39:22 ID:5Xeob1qB
倫理に詳しい職員は地方にいて、その存在すらトップは知らず

459 :名無しさんといっしょ:2006/05/31(水) 00:09:31 ID:0HgSREQt
NHK 御中

前略 

いつも考えられない不祥事を連発して頂き、誠にありがとうございます。

私ども受信契約拒否、受信料未払いの国民にとりまして、一昨年より連続しての

貴局の不祥事、詐欺事件は心強い限りです。

願わくば長期において意図的に隠蔽してこられた正確な受信料未払い件数を正しく

正確な真実を国民に伝える報道機関の義務として速やかに発表して頂きましたら

幸いに思います。

これからも貴局の失態を民放を通じて楽しく拝見させて頂きますので、今後も皆様の

より一層の水増し請求を期待しております。

                                    早々

460 :阿佐谷北本人:2006/06/02(金) 18:03:58 ID:GuItzUB1
>>459

ここを紹介するから、そこに直に書け。http://nipporo.com/whatsnew.html


461 :名無しさんといっしょ:2006/06/03(土) 01:06:33 ID:Y6l4dfzE
【私的会食を経費処理、NHK報道局副部長を減給】
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060602-00000204-yom-ent
NHK自主再建の可能性については論じるまでもない。無益である。

【受信料未納に一定圧力 NHKのスリム化課題に】
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060602-00000218-kyodo-bus_all
といって、政府主導のw改革?案は、竹中と片山の間に放送利権を巡る対立があるにせよw
共に受信料義務化が謳われている点で共通しており、いずれにせよ視聴者の利益にならない。

新たなNHK不祥事発覚の同日に、受信料義務化の方針が政府与党から打ち出されるというのは
何やらパターン化しつつあるがw視聴者への圧力を意図したメッセージと受けとめざるを得ない。

NHKに限らず、社会保険庁や警察など、不祥事続発の組織に現状以上の権限を与えよう
とする政府の画策を許してもいいのだろうか。盗人に追い銭を与えてはならない。


462 :名無しさんといっしょ:2006/06/03(土) 05:47:35 ID:Pd90pQS1
内部では常識となっている過去の不正を自ら公表する程自浄作用が無いので
外部から公表されそうになると、あわてて公表して、いかにも自主的に公表
したかのように国民を欺こうとするが、ネタはバレバレなので田舎のおばあちゃんまで
国民は不払い・解約に「まっすぐ真剣」。この繰り返しが続き資金源が途絶え、破綻!!!

だから受信料をたっぷり使って、虎之助に延命をお願いするしかないのが実態か?
しかし、このやりかたのどこが公共放送か?
朽ち果てた日本恥知らず狂会のなれの果てである。

463 :名無しさんといっしょ:2006/06/03(土) 18:25:39 ID:/ZfMAoRI
元オウム信者を探しています

一度、掲示板に出したのですが、荒らされましたので、再度、出します。

’95頃まで、オウム真理教に親の年金を貢いでいた阿佐谷北こと石田君。

鬱病のため、鬱憤を晴らすのに皆に迷惑をかけていると思われ大変心配してます。

見かけましたら連絡ください。 asagayakita@hotamail.com まで。




464 :名無しさんといっしょ:2006/06/04(日) 19:09:48 ID:VVnAKATx
最近は、当然の結果ではあるが、一般紙の投書欄にもNHK批判が散見されるようになった。
度重なる不祥事や組織の体質への批判は勿論の事、事実上の有料放送局NHKに対する放送内容・番組の質への批判、また、正確な日本語の規範を示すべきNHKの言葉遣いに対する批判まであったw

自分は投書欄のNHK批判の殆ど全てに同意するものだが、わけてもNHKの言葉遣いに
関しては、実際見過ごせないようなものがしばしばある。

去年暮一旦米国産牛肉輸入が再開された折に、日本側の検査体制を報じたニュースの中の
『税関で全牛肉を抜き取り検査し』という言葉遣いなど、その最たるものと言えるだろう。
実際、税関では輸入牛肉の約1割を対象に検査していたに過ぎず、NHKが視聴者を
故意に誤解させる目的で、曖昧な文章を原稿にしたと疑われても仕方があるまい。


465 :名無しさんといっしょ:2006/06/04(日) 19:28:57 ID:VVnAKATx
また、イラク情勢等を報じる際に頻出する『国づくり』という用語も曲者である。

『国づくり』という柔らかい語感が、上代の歴史ロマン等を連想させる効果を狙ったのだろうか?
国家再建、国家再興、新国家樹立といった用語を使うと、
その主体が明確になる事を恐れているのだろうか?w 

いずれにせよ、米国による大義無き戦争の戦後処理としてのイラク属国化、
中東における一大拠点、軍事基地建設という禍々しい本質を、何とか隠蔽したい
というNHKの必死な意図が(発案者が外務官僚だとしても同断)窺える。

或いは、この現実にそぐわない言葉遣いは、NHK報道局デスクらが
米国の軍事力・経済力に寄せる妄信、楽観論の反映でもあろうか。
『国づくり』などと言えば、いかにも容易く目的が達成されそうではないかw

NHK改革とやらの成果は自分には何一つ見えてこないが、
日々のニュースにおける言葉遣い一つとってもそれを実感するような状況である。


466 :名無しさんといっしょ:2006/06/07(水) 23:26:18 ID:Y5LBH0lQ
竹中通信・放送懇談会 NHKやNTT改革など盛り最終報告書
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060607-00000000-maip-bu

竹中らしく、NHKの放送用電波に民間参入の機会を与えようとでも言うのだろうか?w
大多数の視聴者が望むNHK改革とは甚だ乖離した提言であると言わざるを得ない。

停波の標的となったFMやBSだ(おそらくハイビジョンとBS1だと思われる)が、
前者は音楽文化振興の為、後者は(ハイビジョンはともかくも)NHKの貧弱な
海外ニュースを補完する機能として必要であり、NHKの安易な妥協は許されない。



467 :名無しさんといっしょ:2006/06/07(水) 23:49:10 ID:Y5LBH0lQ
竹中の総務相就任以来、NHKは考えられる限りの様々手段を用いてご機嫌取りに
終始していたいたと思われるが、私的懇の提言を見る限り、効果は薄かったようであるw

一視聴者に指摘出来るものとしては、竹中の持論でもある個人金融資産の貯蓄から投資への誘導、
こうしたキャンペーンにNHKが安易に迎合したと思われる番組、ニュース内での特集などが
去年の秋口から今年の春先にかけて、相当な数に上ったという事実を挙げられるだろう。
クロ現で堀江逮捕を特集した回で、日に2千万円稼ぐデイトレ男を紹介するなど、
狂気としか思えないような扇動的な番組内容も記憶に生々しいところであるw

機関投資家、外国人投資家等が占有する玄人の株式市場、いわば狼の群れの中に
羊の如き素人個人投資家を投げ込んだNHKの責任も厳しく問われねばなるまい。





468 :阿佐谷北 本人は俺:2006/06/11(日) 15:33:55 ID:oOExUk/2
>>466 停波の標的となったFMやBSだ(おそらくハイビジョンとBS1だと思われる)が、
前者は音楽文化振興の為、後者は(ハイビジョンはともかくも)NHKの貧弱な
海外ニュースを補完する機能として必要であり、NHKの安易な妥協は許されない。

FMもBSも本来の役目に戻せば、原点に帰って考えれば、
削減は当然だという話だよ。

 FM放送を、NHKが持つ意味は今ではかなり薄い。
BSのほうは、そもそもが難視解消目的で始まったプロジェクトだった。

469 :阿佐谷北 本人は俺:2006/06/11(日) 15:45:53 ID:oOExUk/2
番組制作関係で言えば、
ドラマ制作もスポーツもNHKの番組には存在する必要なしとなって当然のはずなんだ。

 放送法を踏まえてみても、少なくとも、今の半分は無くなっていい。
 俺に言わせれば、NHKが手がける必要の無い番組と言える類のものなんだ。


 娯楽というのは、CS放送や映画のように、見たい者が、契約を結んで観るべき筋のものだよ。
それが税金とほとんど同じ扱いの受信料を無駄使いしないということに他ならない。
それに、こうした時代錯誤の業務を削減すること無しには、受信料引き下げを実現できないと思うからだ。


470 :阿佐谷北 本人は俺:2006/06/11(日) 15:50:40 ID:oOExUk/2
 公務員社会のガス抜き機構であることから脱却すべき時が今だ。

 これまでのしがらみから抜け出るチャンスなんだよ。
この際、その為の論陣を組織を挙げて張るべきなんだ。

 NHKという組織にとっては、絶好のチャンス到来のはずだけれどな。笑

471 :阿佐谷北 本人は俺:2006/06/11(日) 15:53:37 ID:oOExUk/2
 テレ朝日や日本テレビ、その他の在京局もしょせんは新聞社絡みの放送局だ。
NHKという組織にとっては、絶好のチャンス到来のはずだけれどな。笑





472 :阿佐谷北 本人は俺:2006/06/11(日) 16:07:16 ID:oOExUk/2
NHKという組織にとっては、絶好のチャンス到来のはずだけれどな。笑
政治に利用されてきた過去をこの際、よく思い起こして置く必要があるよ。

 戦前、戦中は仕方なかったとしても、戦後の放送行政を検証しておくべきだ。

 そうしたことをよく検証して、どこまでが許せる範囲だったかを
検討すべき時なんだよ。

473 :名無しさんといっしょ:2006/06/11(日) 22:44:15 ID:dNve7THl
世界の常識と思うが

影響力の大きいマス媒体など情報を発信する機関が腐敗すると
その腐敗をかぎつけ他国から情報工作員が蔓延っていく。
そして弱みを握り金と女で縛りつけ、その局員を操り情報を
意のままに操作する。
当然当事国の骨抜きが目的だから腐敗は限りなく拡がり
かつ悪循環のループが始まる。
最後に腐敗した情報機関をもつ国は属国化は免れない!!

従ってNHKのようなマス媒体が腐敗するということは
単なる一企業一団体の腐敗とワケが違うこと理解してほしい
ものである。
NHKだが
もう既にNHKの東アジア三国への媚びた反日非武装化報道ぶり
これから推測すれば、相当これらの工作員に侵食されていると
見るのが妥当であろう。
平和時こそ情報工作員が暗躍し活動している事
頭において置きましょう。
スパイ天国 日本ですから!!



474 :名無しさんといっしょ:2006/06/12(月) 07:56:03 ID:4CEPEea7
3年間しか認められていないスタッフ契約
愛人スタッフは委託に切り替え月50万円の報酬
全体では数百人が愛人委託契約となっている

475 :名無しさんといっしょ:2006/06/12(月) 09:41:34 ID:JpBRedRT
NHK問題について共産党ですら批判的な態度を表明しないのはなぜか。

それはNHKが放送権を掌握しているからである。
司法立法行政報道が四権分立の基本であるが、古典的三権については
特別法によりその運営が規制されている。しかし、報道については
放送法があるだけに過ぎず自主性という美名のもとに強力な利権を保持
しているのが実情である。
 NHK問題に限らず、我が国に固定的な利権構造を存在させるべきでは
なくマスメディアの役員はすべて選挙により選出すべきある。



476 :阿佐谷北 本人は俺:2006/06/12(月) 20:41:05 ID:EJug7VfU
>>475 NHK問題について共産党ですら批判的な態度を表明しないのはなぜか。

 編成局員と党員が馴れ合っているからじゃないのかい。笑

477 :阿佐谷北 本人は俺だ:2006/06/13(火) 17:53:26 ID:J1E/e37u
>>475

 党員にとって、この放送局は利用価値があるからだろう。


478 :阿佐谷北 本人は俺だ:2006/06/13(火) 18:24:45 ID:VrPBEPfg
>>477

今後一切騙るな。

  無職のキミの書き込みは迷惑だ。即刻止めよ。
調布の図書館や行政サービスをかんちがいしていませんか。笑
 長年税金払わないのに、偉そうですね。

紛らわしいハンドル名はともかく、元職員の中島君をストーカーしていないか?

話を戻そうじゃないか?

 石駄がかつて所属していてサリンを撒いたのは、オウム真理教(調布、阿佐谷北、千歳烏山、上九一色、、、)のそれだ。
反社会性が濃いと思うね、かなり。

 キミはこの件に関して、どう思っているのかね。

479 :阿佐谷北 俺が本人。:2006/06/14(水) 17:17:59 ID:n7C6cdim
>>478 長年税金払わないのに

なんだ、これ?

ともかくね、他人になりすまして書き込みするのは即刻止めてください。



480 :名無しさんといっしょ:2006/06/14(水) 17:36:23 ID:ZNS+62Ct
受信契約数3年連続減少!!!
http://www.nhk.or.jp/eigyo/know/index.html#
やっとH17のグラフが追加になった。
今は不動産屋や電気店から個人情報を高値で買って893営業活動中か。
個人情報保護法違反を繰り返す日本恥知らず狂会。法律違反にまっすぐ真剣!

481 :名無しさんといっしょ:2006/06/14(水) 19:40:14 ID:IiMH9yn2
age

482 :名無しさんといっしょ:2006/06/14(水) 21:57:35 ID:PxLz1r84
時事通信 5月23日21時1分
ジャンル別番組制作費を初公表=受信契約は23万件減少−NHK

NHKは23日、2005年度決算発表に合わせ、テレビ番組のジャンル別制作費を初めて公表した。
情報公開の一環としており、ホームページなどでも公開する。
総制作費は1460億円で、最も多いのはニュース・報道で375億円。次いでスポーツ329億円、
情報・ドキュメンタリー177億円と続き、この3ジャンルで制作費の約6割を占めた。
芸能関係はドラマ108億円、紅白歌合戦を含む音楽・公演83億円、バラエティー66億円と、
意外に低いことが分かった。


483 :名無しさんといっしょ:2006/06/15(木) 02:13:30 ID:JjdiS3vi
NHK様、このおっさんをなんとかしてください。
http://www.youtube.com/profile_videos?user=Uploadmyster

【勘違い】アナ板 うp職人【天狗】
http://makimo.to/2ch/tmp6_tubo/1134/1134567885.html
【勘違い】アナ板 うp職人【天狗】 パート2
http://tmp6.2ch.net/test/read.cgi/tubo/1146806565/
【逮捕】アナ板 うp職人【間近】 パート3
http://tmp6.2ch.net/test/read.cgi/tubo/1150275032/

484 :名無しさんといっしょ:2006/06/15(木) 06:20:50 ID:oRit0HeH
967 名前: 立花孝志 ◆/FsopyQZxE [nhkshokuin@mail.goo.ne.jp] 投稿日: 2006/06/11(日) 09:45:46 ID:QtFswhGE
私が寝てから不倫問題が書き込みされています。
法律に詳しくない方に理解して貰いたい。
金銭の不正は刑事罰になるが不倫は刑事罰にはならない。
たとえば、「山田太郎というNHK職員が金銭不祥事をしている」と実名で立花孝志が書き込んだ場合。
金銭不祥事が事実として、山田太郎が名誉毀損で立花孝志を訴えても山田太郎は裁判で敗訴するでしょう。
しかし、「山田太郎というNHK職員が不倫をしている」と実名で立花孝志がかきこんだ場合。
不倫が事実として、山田太郎が名誉毀損で立花孝志を訴えたら山田太郎は裁判で勝訴するでしょう。

不倫がいいことなんて思っていません。過去スレで私がNHKを退職した理由に不倫をしていたことも
理由の一つに上げています。
5億円愛人疑惑の記事中にもありますが、不倫をしているだけで記事を書いたり2チャンネルに
書き込んだりするとそのことが不法行為になります。
簡潔に言うと 不倫=犯罪ではない 不倫を公にする=犯罪になる
法律上の問題行為と倫理上の問題行為は別なのです。
野球終わったらまた書き込みさせて頂きます。



485 :名無しさんといっしょ:2006/06/16(金) 21:02:57 ID:zTOoPa/9
>>482公表された数字が正確であるかどうかは別問題として、
ニュース・報道番組部門が総制作費の26%、情報・ドキュメンタリー部門が12%。
番組内容、質からして両部門で総制作費の4割弱を占めるという結果は納得し難い。
日銀総裁投資問題一つとっても、問題追及の姿勢は日経系メディア以上に甘くw
地道な周辺取材に基づくものとは到底思えない。その他国会関連報道も同様で、一事が万事、
報道全般がこの体たらくである以上、制作費の使途には当然疑問の目を向けざるを得ない。
NHKは財務会計の透明性を高めるべく最大限の努力を払うべきであろう。

このような状況で、放送懇の提言等にあるスポーツ・娯楽番組部門の分離を
実現させたとしても、報道局人件費等を考慮すれば現行受信料の半額化すら
困難であると思われる。視聴者の理解は、当然のことながら、殆ど得られないだろうw


486 :名無しさんといっしょ:2006/06/16(金) 21:23:16 ID:zTOoPa/9
スポーツ部門の23%は、おそらく各種放映権料が主要因だろうが、異様に突出している印象を受ける。
4年に1度のW杯にしても、総合やBS1の通常番組を大きく変更してまで1次リーグを『全部やる』
必要があるのかどうか、日本戦と決勝トーナメントの中継だけで十分なのではないか?
スポーツ文化振興・保護育成の観点から国内のプロ、学生スポーツ中継番組等の放送削減に関しては慎重に
考慮すべきだが、海外スポーツの放映権獲得に関しては、もはや見直すべき時期に来ていると思われる。

バラエティー、ドラマ、音楽に関して、視聴率比の費用対効果はw他部門と比較してマシなのかも知れないが、
独立・民営化となれば民放並の厳しい採算性追求を要求され、NHKブランドで得ていた恩恵を全て喪失し、
結局民放との競合に敗北する結果を招くだろうw

NHKが供する娯楽番組の恩恵に殆ど与ってない自分が言うのも何だがw
娯楽部門を分離すれば両NHKの弱体化、ひいては共倒れNHKの消滅に繋がって行くだろう。
NHK自らそれを望むというのであれば如何ともし難いがw


487 :阿佐谷北 笑:2006/06/17(土) 18:30:24 ID:YtLY/h4L
最近の阿呆谷北出没スレ(騙り・引用コピペで埋め立て推奨)
ゴキブリの住処を消毒抹消しましょう。笑

【スケ】池玲子【バン】
http://that4.2ch.net/test/read.cgi/rmovie/1092072027/
【不死鳥の哲】渡哲也・2【人斬り五郎】
http://that4.2ch.net/test/read.cgi/rmovie/1132745351/
    恐怖奇形人間    
http://that4.2ch.net/test/read.cgi/rmovie/1080454542/
ボブディランってどこがいいの?
http://bubble4.2ch.net/test/read.cgi/beatles/1135088176
全てのボランティアは結局「自分のため」なのか?
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/volunteer/1074687427/
◎岐阜市役所生活福祉課の横柄な対応◎
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/mayor/1075728251/
【わくわくラジオ 】山田敦子アナ【ひるのいこい】
http://tv8.2ch.net/test/read.cgi/nhk/1100314881/l50
()()問題ありすぎNHKをチェック 2()()
http://tv8.2ch.net/test/read.cgi/nhk/1128602353/l100
NHK存亡の危機 受信料収入以外の増収方法
http://tv8.2ch.net/test/read.cgi/nhk/1127515515/l100
ハレークリシュナ について語ろう2
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/psy/1142864230/l100



488 :名無しさんといっしょ:2006/06/18(日) 17:10:20 ID:KQD1HS1+
有識者の方へ個人情報保護法について質問です。

・仮にNHKが不動産屋や電気店、引っ越し屋等から住所変更者・テレビ購入者の
個人情報を得ている場合、法律違反になるのではないでしょうか?
・支払い義務化を急ぎたいのは、現在この法律違反をしているからでしょうか?
・個人情報を謝礼金又は謝礼品で入手した場合収賄容疑で即逮捕では?
・協力した店側も、犯罪扱いになるのでは?
・それとも協会は特例で個人情報入手を認められているのか?
 (放送法や規約の、都合の良い勝手な拡大解釈しているのか?) 

4月以降、個人情報保護違反を営業が指示・実践した証拠があれば、
爆弾になるのではないでしょうか?
とりあえず、知り合いの電気屋さんに聞いてみます。

489 :阿佐谷北 本人は俺だ:2006/06/18(日) 17:10:49 ID:ZBR6G2MX
>>486 娯楽部門を分離すれば両NHKの弱体化、ひいては共倒れNHKの消滅に繋がって行くだろう。

娯楽部門の半分は無くなって良いよ。

 弱体化も構わないじゃないか。笑
今後は、受信料の値下げを目標にしてもらいたいと思うよ。

490 :名無しさんといっしょ:2006/06/18(日) 17:14:40 ID:4dhUFFsw
受信料払えない石田がなに寝言いってるんだ?

491 :阿佐谷北 本人は俺だ:2006/06/18(日) 17:35:25 ID:ZBR6G2MX
>>490

 娯楽部門を分離、、、ではなくて、その半分は無くなって良いものだということだ。
今はもう、NHKのやる仕事じゃなくなっているよ。


492 :名無しさんといっしょ:2006/06/19(月) 00:04:45 ID:i46do5ej
>>488
受信契約者と非(未)契約者との違いがポイントになる
詳しくは専門スレで↓

NHK受信料・受信契約総合スレッドPart43
http://tv8.2ch.net/test/read.cgi/nhk/1149094766/


493 :阿佐谷北 本人は俺だ:2006/06/21(水) 21:45:42 ID:CT/4Moc/
娯楽部門の半分は無くなって良いものだということだ。
今ではもう、NHKの関わる仕事では無くなっていると俺は思うからだよ。

今後は、受信料の値下げを当面の目標にしてもらいたい。




494 :阿佐谷北 本人はオウムだよ:2006/06/22(木) 10:10:16 ID:08FSNdac
最近の阿呆谷北出没スレ(騙り・引用コピペで埋め立て推奨)
ゴキブリの住処を消毒抹消しましょう。笑

【スケ】池玲子【バン】
http://that4.2ch.net/test/read.cgi/rmovie/1092072027/
【不死鳥の哲】渡哲也・2【人斬り五郎】
http://that4.2ch.net/test/read.cgi/rmovie/1132745351/
    恐怖奇形人間    
http://that4.2ch.net/test/read.cgi/rmovie/1080454542/
ボブディランってどこがいいの?
http://bubble4.2ch.net/test/read.cgi/beatles/1135088176
全てのボランティアは結局「自分のため」なのか?
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/volunteer/1074687427/
◎岐阜市役所生活福祉課の横柄な対応◎
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/mayor/1075728251/
【わくわくラジオ 】山田敦子アナ【ひるのいこい】
http://tv8.2ch.net/test/read.cgi/nhk/1100314881/l50
()()問題ありすぎNHKをチェック 2()()
http://tv8.2ch.net/test/read.cgi/nhk/1128602353/l100
NHK存亡の危機 受信料収入以外の増収方法
http://tv8.2ch.net/test/read.cgi/nhk/1127515515/l100
ハレークリシュナ について語ろう2
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/psy/1142864230/l100




495 :名無しさんといっしょ:2006/06/22(木) 12:04:23 ID:uGigWdp/
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄」
―――――――――――――‐┬┘
       ____._ 人__   |  エーイ ウンコナゲマクリ !!!
     |        | (__)  |   |
     |        | (__) |   |   ミ●    ミ●
     |        |(,, ・∀・)つ ミ | ●  ミ●    ミ●
     |        |/ ⊃  ノ |   |  ミ●   ミ●      ミ●
        ̄ ̄ ̄ ̄' ̄ ̄ ̄ ̄    |     ●   ●  ミ●    ミ●
                        |
                        |     ミ●     ミ●       ミ●
                        |                      ミ●

496 :名無しさんといっしょ:2006/06/22(木) 12:29:39 ID:OWV6ZGD9
集金人逮捕きた

497 :名無しさんといっしょ:2006/06/22(木) 12:36:50 ID:bWRFhlY3
受信料支払い巡り暴力、NHK委託職員を傷害容疑逮捕

 埼玉県警川口署は22日、同県川口市芝、NHKさいたま放送局地域スタッフ森田真史容疑者(30)を傷害容疑で逮捕した。

 調べによると、森田容疑者は21日午後7時40分ごろ、受信料徴収のため訪れた同市上青木西の男性会社員(34)方で、受信料の支払いを巡って男性と口論となり、男性の胸を殴って、胸部打撲の軽傷を負わせた疑い。

 森田容疑者は集金業務の委託職員で、「相手のひどい言葉遣いに腹が立って胸倉をつかんだが、殴ったりはしていない」と話しているという。

 同放送局は「地域スタッフが逮捕されたことは誠に遺憾。事実関係を確認したうえで、厳正に対処したい」としている。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060622-00000305-yom-soci


498 :名無しさんといっしょ:2006/06/22(木) 14:20:31 ID:EVQLB1eh
月刊誌サイゾーにW杯のイメージソング?と言うのかな、
聞きたくも無いグループの歌に関する話が掲載されてるね

499 :名無しさんといっしょ:2006/06/22(木) 21:07:35 ID:r62yDOhV
NHK集金人を傷害容疑で逮捕 
http://www.asahi.com/national/update/0622/TKY200606220251.html
事件を知ってその悪質さに驚いたが、首都圏ニュースですら報じないNHKの姿勢にも呆れ果てる

NHK受信料支払い、08年度から義務化・政府与党
http://www.nikkei.co.jp/news/main/20060622AT3S2101321062006.html
例の如く、NHK関連の不祥事と支払義務化に関するニュースは必ず抱き合わせで報じられるw
そしてやはり、支払義務化に関しては、竹中と片山はいとも容易く妥協できたようであるw


500 :名無しさんといっしょ:2006/06/22(木) 21:17:58 ID:ymsgaZgn
集金人は
最低だな

501 :阿佐谷北 本人は俺だ:2006/06/24(土) 10:05:47 ID:sXYGlgng
最近の阿呆谷北出没スレ(騙り・引用コピペで埋め立て推奨)
ゴキブリの住処を消毒抹消しましょう。笑

【スケ】池玲子【バン】
http://that4.2ch.net/test/read.cgi/rmovie/1092072027/
【不死鳥の哲】渡哲也・2【人斬り五郎】
http://that4.2ch.net/test/read.cgi/rmovie/1132745351/
    恐怖奇形人間    
http://that4.2ch.net/test/read.cgi/rmovie/1080454542/
ボブディランってどこがいいの?
http://bubble4.2ch.net/test/read.cgi/beatles/1135088176
全てのボランティアは結局「自分のため」なのか?
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/volunteer/1074687427/
◎岐阜市役所生活福祉課の横柄な対応◎
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/mayor/1075728251/
【わくわくラジオ 】山田敦子アナ【ひるのいこい】
http://tv8.2ch.net/test/read.cgi/nhk/1100314881/l50
()()問題ありすぎNHKをチェック 2()()
http://tv8.2ch.net/test/read.cgi/nhk/1128602353/l100
NHK存亡の危機 受信料収入以外の増収方法
http://tv8.2ch.net/test/read.cgi/nhk/1127515515/l100
ハレークリシュナ について語ろう2
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/psy/1142864230/l100


502 :名無しさんといっしょ:2006/06/28(水) 23:24:39 ID:m1Md6++w
耐震偽装事件は構造的な問題ではなく、一人の変人建築士の単独犯行という結論
で幕引きが図られてしまいそうな雲行きだが、NHKも調子に乗って図式的形式的な
報道で一件落着としているのは腹立たしいし、承服し難いものがある。

度重なる構造計算書の偽造が、施工者にも販売会社にも建築確認機関にも、
ローンの担保とした銀行にも見抜けなかった、と説明されて納得する方がどうかしている。
捜査機関が政治的圧力を受け、捜査方針を縮小したという実例も少なくはない。

各報道機関にとって今後この問題をどう扱うか(それとも全く扱わないかw)が、一種の試金石となるだろう。



503 :名無しさんといっしょ:2006/06/28(水) 23:48:54 ID:MZxOQP3a
NHKラジオハングル講座テキスト6月号53ページ
今日のドリル
次の年月日をハングルで書いてください

A1945年8月15日   
        

これって意図的ですよね

504 :名無しさんといっしょ:2006/06/28(水) 23:58:35 ID:m1Md6++w
きょうの世界
『グアム沖演習に見るアメリカ軍太平洋戦略 』
http://www.nhk.or.jp/kyounosekai/

地域、世界の安全保障といった視聴者の危機意識を刺激するテーマを論ずる前に、
NHKはイラク戦争の総括を避けては通れないはずであるw
イラク戦争勃発を招いた責任は、大量破壊兵器にあくまでも固執し頑なに
廃棄を拒否したイラク側にあったのだろうか? それとも、スコット・リッター等の証言
にあるように国連機関すら謀略の具として利用したアメリカ側か?

ブッシュ政権の行動原理は概ね国際公論に依拠したものであろうか?
それとも権謀術数であろうか? プーチンのやや意味不明な年次教書演説を
引用するまでもなく、既に結論は出ているように思われる。
ニコライ2世曰く「戦争は大国側が望まなければ起きないものである」

505 :名無しさんといっしょ:2006/06/29(木) 21:00:46 ID:TIX2o083
村上ファンド問題、福井氏専用の投資組合 匿名性狙いか
http://www.asahi.com/business/update/0629/064.html

国会における福井総裁の釈明(NHKの放送見送りを産経新聞に批判されていたがw)
の一部(村上Fの応援云々)が虚偽である可能性が高まったわけで、ニュースバリューは
相当なものがある。にもかかわらず、NHKがこの問題を真摯に追及しないようでは、
産経が言う通り、公共放送としての資質が問われる事態となるだろう。

506 :阿佐谷北の正体は犯罪者石田:2006/06/30(金) 19:00:45 ID:qoonVVeL
【本名】苗字は「石田」(オウム板では頻出) 名前は「むね○○」
【年齢】昭和三十年代生まれ(自白) 現在42-51歳 
【アジト】現在調布市居住? かつて世田谷区にも住んでいたと自白
     千葉市の検見川・稲毛周辺に実家あり
【経済状態】千円の中古麻雀パイを買うのに躊躇 
      携帯電話も未だ持てないが、何故かワンセグ放送を批判
      NHK受信料も払えないが、何故か義務化には賛成
      DVDBOX・再生デッキも買えず、ビデオのみを見ている
      税金は払わないが、 消費税廃止に賛成だ
【容姿】頭髪薄く貧相、顔に生気なし ヒザの抜けた薄汚れたズボンを愛用
【経歴】無職(生活保護申請は却下) 前科あり(現在も警察に所在確認をされていると自白)
    元オウム在家信者 カルト宗教ハレークリシュナ元信者(完全追放された模様)
    鬱病患者(稲毛駅前の大○クリニックに通っていたと自白)
    鬱病は幽霊に憑依されたために起こったと信じている
    老人ホーム、調布市立図書館での書庫整理ボランティア歴を誇らしげに語る
【趣味】2ちゃんねる荒らし ジャズ喫茶・漫画喫茶通い カルト宗教通い
    オウム教義叩き オウム担当警察官・NHK職員の情報収集 ヤクザ映画鑑賞
    電位治療器収集  マージャン(初心者だが通ぶる)
    街頭や駅構内でのオウム信者との睨み合い
【出没地】稲毛 中央線沿線の漫画喫茶(ゲラゲラ他)ジャズ喫茶(四谷いーぐる他)
     新宿署 京橋フィルムセンター ラピュタ阿佐ヶ谷  千歳烏山オウムマンション
     調布市役所  調布市立図書館  京王線沿線
【現人神】ボブディラン 渡哲也 石井輝男 内田裕也 池玲子 麻原尊師 NHK女子アナ
     吉田拓郎  古株の刑事 安藤昇
【天敵】警察官・新宿署の刑事 公務員(都庁職員・福祉課課長・図書館職員等) テレ朝職員 東大
    全共闘世代 キリスト教徒 騙り 刺青をした外国人 帰国子女 ビートルズ
    創価学会 フジサンケイグループ 天理教信者 麻雀店店員 NHK-CP 有閑マダム
    調布市立図書館のキリスト教徒検閲官 若い医者


507 :名無しさんといっしょ:2006/07/09(日) 18:53:58 ID:+V5RDl6I
海外ネットワーク
http://cgi4.nhk.or.jp/hensei/program/p/001/21-29064.html

海外ネットと銘打ちながら、混迷を深める中東情勢に触れない番組というものは
通常あり得ないと思うw
いわゆるアメリカの中東民主化政策、アフガニスタン、イラク、パレスチナに
対する政治介入及び軍事介入は失敗に終わったという事実を、
この時期に再認識する必要があるのではないか。

508 :名無しさんといっしょ:2006/07/10(月) 21:40:36 ID:zWxI50Dr
NHK世論調査
http://www3.nhk.or.jp/news/2006/07/10/k20060710000149.html
http://www3.nhk.or.jp/news/2006/07/10/k20060710000148.html

北朝鮮のミサイル問題への質問において「北朝鮮に対する武力行使を容認する(望む)か?」
という項目が欠けているのは不十分だろう。
北朝鮮制裁決議案の根拠となる国連憲章第7章には、軍事的強制措置を可能にする条文があり、
閣僚からも敵基地攻撃論が唱えられる現状を踏まえればなおさらである。


509 :名無しさんといっしょ:2006/07/10(月) 23:04:52 ID:ywZqephK
また、武力行使の是非に関する調査は、中・韓との関係悪化に関する根本原因を探る意味でも有意義であろう。
中韓が反発するいわゆる歴史問題が、現実的な差し迫った問題に関する暗喩である可能性が高いからだ。


510 :名無しさんといっしょ:2006/07/14(金) 07:33:23 ID:MtQU+yKd
パレスチナ決議案を否決 国連安保理
【06:12】 【ニューヨーク13日共同】国連安全保障理事会は13日、イスラエル軍による
パレスチナ自治区ガザ侵攻を非難し、拘束した自治政府閣僚らの解放を求めるカタール提案の
決議案を採決し、米国の拒否権行使で否決した。


このニュース、せめて「おはよう世界」の中で速報として伝えるべきだろう?
結局、NHKの報道もダブルスタンダード的傾向が濃厚と言わざるを得ないw うんざりする。

511 :名無しさんといっしょ:2006/07/16(日) 09:19:24 ID:LUytYZlB
前科者 阿佐谷北  前科者 阿佐谷北  前科者 阿佐谷北  前科者 阿佐谷北
前科者 阿佐谷北  前科者 阿佐谷北  前科者 阿佐谷北  前科者 阿佐谷北
前科者 阿佐谷北  前科者 阿佐谷北  前科者 阿佐谷北  前科者 阿佐谷北
前科者 阿佐谷北  前科者 阿佐谷北  前科者 阿佐谷北  前科者 阿佐谷北
前科者 阿佐谷北  前科者 阿佐谷北  前科者 阿佐谷北  前科者 阿佐谷北
前科者 阿佐谷北  前科者 阿佐谷北  前科者 阿佐谷北  前科者 阿佐谷北
前科者 阿佐谷北  前科者 阿佐谷北  前科者 阿佐谷北  前科者 阿佐谷北
前科者 阿佐谷北  前科者 阿佐谷北  前科者 阿佐谷北  前科者 阿佐谷北
前科者 阿佐谷北  前科者 阿佐谷北  前科者 阿佐谷北  前科者 阿佐谷北
前科者 阿佐谷北  前科者 阿佐谷北  前科者 阿佐谷北  前科者 阿佐谷北
前科者 阿佐谷北  前科者 阿佐谷北  前科者 阿佐谷北  前科者 阿佐谷北
前科者 阿佐谷北  前科者 阿佐谷北  前科者 阿佐谷北  前科者 阿佐谷北
前科者 阿佐谷北  前科者 阿佐谷北  前科者 阿佐谷北  前科者 阿佐谷北
前科者 阿佐谷北  前科者 阿佐谷北  前科者 阿佐谷北  前科者 阿佐谷北
前科者 阿佐谷北  前科者 阿佐谷北  前科者 阿佐谷北  前科者 阿佐谷北
前科者 阿佐谷北  前科者 阿佐谷北  前科者 阿佐谷北  前科者 阿佐谷北
前科者 阿佐谷北  前科者 阿佐谷北  前科者 阿佐谷北  前科者 阿佐谷北
前科者 阿佐谷北  前科者 阿佐谷北  前科者 阿佐谷北  前科者 阿佐谷北
前科者 阿佐谷北  前科者 阿佐谷北  前科者 阿佐谷北  前科者 阿佐谷北
前科者 阿佐谷北  前科者 阿佐谷北  前科者 阿佐谷北  前科者 阿佐谷北
前科者 阿佐谷北  前科者 阿佐谷北  前科者 阿佐谷北  前科者 阿佐谷北
前科者 阿佐谷北  前科者 阿佐谷北  前科者 阿佐谷北  前科者 阿佐谷北
前科者 阿佐谷北  前科者 阿佐谷北  前科者 阿佐谷北  前科者 阿佐谷北
前科者 阿佐谷北  前科者 阿佐谷北  前科者 阿佐谷北  前科者 阿佐谷北

512 :名無しさんといっしょ:2006/07/17(月) 07:38:40 ID:PvCq1Xdm
おはよう日本
エクアドルの火山噴火は伝えて、緊迫の度を高める中東情勢は伝えない不思議さ。
中東情勢は既に原油高という現実問題として、日本経済や国民生活に波及しているにもかかわらずだw

NHK報道にイランの核開発問題とも関連付けるような大局観が欠けているのか?
それとも、NHKは既に日本政府の報道統制に服しているのか?
いずれにしても、NHKが既に報道局としての体を成していないことは明らかである。

しまいにゃBS1海外TV局ニュースにすら『編集』の手を加えるのではないかw

513 :名無しさんといっしょ:2006/07/18(火) 22:30:59 ID:gAn8bqun
NHKはどうして受動喫煙の問題を全くやらないんだ?
恐竜やフランスより大事だろ。

514 :名無しさんといっしょ:2006/07/19(水) 23:51:17 ID:w4XCFedg
きょうの世界
『リビア改革派 "テロとの決別"を語る』
http://www.nhk.or.jp/kyounosekai/

果たしてリビアは国際社会の声、すなわち公理公論に従ったが為にアメリカから
“恩赦”を受けたのか? 本質的な問題として考えてみる必要があるだろうw

イラク戦争後、アメリカは戦争の大義とした大量破壊兵器の“発見”を断念せざるを
得ない状況に陥った。この大義の崩壊こそイラクの現状を齎した禍根である事は
疑うべくもなく、アメリカの国際的信用度は甚だ失墜した。

ダメージコントロールの必要に迫られたアメリカにとって成功例、つまり対話と圧力に
よって更正した国家の存在は、モデルケースとして甚だ都合が良かったに違いない。
長期の経済制裁で疲弊したリビアにとってアメリカの“恩赦”は願ってもなく、
両者の当面の利害が一致したのである。

この番組が提示したリビア“更正”の時系列が、イラク大量破壊兵器捜索の難航する状況
と符節を合わせるが如く一致しているのが状況証拠の1つ。
この番組においても指摘された、カダフィ独裁体制の温存は2つ目の状況証拠と言えるだろうw

要するに、リビアの“更正”は権謀術数外交の一現象として説明せねば視聴者を誤解させる恐れがあるのだ。



515 :名無しさんといっしょ:2006/07/20(木) 23:59:44 ID:m0mQtFtl
きょうの世界
緊迫レバノン情勢

NHKはレバノン危機の発端をイスラエル兵の拉致であるとしているが、
http://www.mainichi-msn.co.jp/kokusai/mideast/news/20060713k0000m030146000c.html
そもそもの原因はイスラエル軍の国境侵犯にある事は明らかである。
パレスチナ危機についても、海水浴客へのイスラエル軍の砲撃が発端であり、
NHKは情勢の基本的な認識からして(故意だと思うが)誤っており、かつイスラエル寄りでありすぎる。

この時期に中東危機を演出する必要に迫られているのは、むしろ、ガザ全面撤退で国内右派から批判
に晒されているイスラエルと、中間選挙を目前に30%前後の低支持率に喘ぐアメリカブッシュ政権の方で
ある事は明らかであり、アメリカとイスラエルが連携して、テロ支援国家と名指しするシリアやイランに
対する将来の軍事行動をも視野に入れたプロパガンダ戦略を開始した、と見做す方が遥かに合理的である。

失礼ながら、静岡産業大学の著名でもない教授に、NHKが視聴者の受信料を使って、見当外れの情勢分析を
依頼する必要は果たしてあったのだろうか?w

ES細胞関連法案への拒否権といい、国連安保理でのイスラエル非難決議への拒否権といい、ブッシュ政権の
国内キリスト教原理主義者やユダヤ人層への支持固めになりふり構わぬ姿勢には、一国主義的な色彩が顕著
であり、イラン核開発問題においてアメリカは国際協調主義に復帰したなどというNHKの分析はあまりに拙速に過ぎたw


516 :名無しさんといっしょ:2006/07/25(火) 23:21:03 ID:ShZb6uU7
きょうの世界
▽討論・ブッシュ外交が変わる
http://cgi4.nhk.or.jp/hensei/program/p.cgi?area=001&date=2006-07-25&ch=11&eid=8083

“ブッシュ外交は一国主義的外交から国際協調主義に明確に舵を切った、しかしながら、
イスラエルロビーに配慮する余り、レバノン危機に対して国際社会を巻き込む形で
現実的かつ有効的な方策を打ち出すことが出来ない”

藤原帰一氏ほどの国際政治学者にしても、このような論旨の矛盾を明快に説明
することが出来ていなかったように思える。それにしても中山氏、長崎Cとも同様の認識で
議論を進めていながら、これを討論と銘打つのは看板に偽りありというものではないかw


517 :名無しさんといっしょ:2006/07/28(金) 21:39:24 ID:1jwTanIi
 規制改革・民間開放推進会議の報告がされたようだ。
 衛星2波を削減すると明記した内容だったらしい。

 個人的にはチャンネル数削減よりも、番組予算額を○割、人件費を×割削減すべき、とした方が良かったのではないかと考える。
 FMなんかは案外いい番組を流していたりする(その割に金はかけていない)し。

518 :名無しさんといっしょ:2006/07/28(金) 23:27:44 ID:ivqyDb/y
BSで海外のドキュメンタリーをよく見てるから、
削除されて見られなくなるのは辛いなあ
教育で数年前に放送していた「ドキュメント地球時間」と言う
海外のドキュメントを放送する枠の復活を希望する

519 :名無しさんといっしょ:2006/07/31(月) 20:50:09 ID:Y4HfeXPK
電話突撃隊休憩所★27@ハングル
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/korea/1153307400/734

520 :名無しさんといっしょ:2006/08/01(火) 23:40:02 ID:B2ulxbMH
クローズアップ現代 
モラル崩壊? 日本人はどこへ

番組内で佐野眞一・樋口美雄両氏が指摘したように、モラル崩壊の背景として経済政策の転換、
いわゆる新自由主義の導入が大きく影響している事に疑いの余地は無く(市場原理主義の寵児と
されていた人物が犯罪者に転落した事件は決して偶然ではない)現政権の構造改革に対する応援を
繰り返してしていた観のあったクロ現が、今さらこうしたテーマをもっともらしい顔で扱うのは典型的なマッチポンプ、
タチの悪い冗談としか思えないw

国民のモラル全般の低下は確かに重大な問題ではあるが、クロ現と国谷にこれを批判する資格があるとは思わない。


521 :名無しさんといっしょ:2006/08/02(水) 21:31:50 ID:xd86Efef
NHKってやっぱ権力だな。国会議員だって敵に回したくないだろう。
年金のグリーンピアなら誰もが安心してバッシングできても、NHK批判はなかなか難しいかも。
このままじゃ本当に義務化されると思う。

>>520
関係ないですが、経済学者にはシニカルな人柄の方が多いですが、樋口美雄先生は親切な方で、私は大好きです。

522 :名無しさんといっしょ:2006/08/02(水) 22:20:25 ID:poaJWoh1

速報

【放送事故】女性アナウンサーがカストロ議長を「スカトロ議長」とニュース原稿読み間違え【スカトロ発言】
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/editorial/1151243916/

(動画有り)



523 :名無しさんといっしょ:2006/08/20(日) 13:40:19 ID:prMF6Ocw
NHK仙台放送局の夕方6時台の番組は楽天の応援番組化しているが、
これは公共放送として問題じゃないのか?

524 :名無しさんといっしょ:2006/08/20(日) 21:14:51 ID:YP7fo98n
地元球団を応援するのは、公共放送の使命と思うけどなあ

525 :名無しさんといっしょ:2006/08/20(日) 21:35:17 ID:prMF6Ocw
>>524
プロ野球は親会社の宣伝媒体ですが。

526 :名無しさんといっしょ:2006/08/20(日) 22:21:00 ID:GjQwu3IU
宣伝媒体でもあり、企業のメセナでもあると思うから、
一概に問題だと言えないとも思うけどなあ
個人的には、問題とは思わないなけど、人それぞれだね
法的にはどうなんだろうw

527 :名無しさんといっしょ:2006/08/23(水) 07:47:26 ID:n2EouTpf
975 名前: 立花孝志 ◆/FsopyQZxE [nhkshokuin@mail.goo.ne.jp] 投稿日: 2006/08/17(木) 12:27:49 ID:0+/orJV3
>>896
地動説を唱えたコペルニクスやアメリカ大陸を発見したコロンブスも最初は
キチガイと言われていたそうです。天動説の間違いがわかった時、またアメリカ大陸が
発見された時、彼らは偉大な成功者と一般人に言われるようになったのです。

常識にとらわれず、しっかりとした正しい理論や理屈により将来を見極める事が出来る人間が
真の成功者なのです。成功者はたくさんの一般人の中に数人しかいません。
そして成功者は、結果が出るまでは一般人にはキチガイとか変わり者と呼ばれるのです。
しかし成功者同士では結果が出る前からお互いの事が理解しあえるものなのです。

私は出世したいなんて考えた事はありません。高卒でNHKに入って出世しようなんて
バカな考えなんてもちませんよ。私は堂々と愛人がいると上司に言っていたし愛人同伴で上司と
飲んでいた。出世欲があればこんな行動しないでしょう?

私は既にパチプロで生計を立てており、今年の平均月収はNHK在職時より多くなっています。
パチプロは自慢する事ではないと思いますが、視聴者を騙しているNHKから給料をもらうよりはマシと考えています。
ちなみに週刊誌などからの情報提供料は今年約60万円です。

528 :名無しさんといっしょ:2006/08/23(水) 19:04:26 ID:NEEVskcA
徳島放送局:西村勇気アナ。
本日夕方の地方番組において、流しそうめんイベントの現場リポート。
作業に当たった若い女性に「暑い中がんばって、痩せたんじゃないですか。
女性に失礼ですがどれくらい痩せましたか?(50キロぐらいという返事に)
それじゃあ体がなくなってしまいますね」発言。
さあ、どうケジメつけますか?NHK。20:45からの地方Nに彼を出して
自分で謝罪させますか?徳島は、セクハラにうるさい団体が存在するのを
ご存じないのですね?

529 :名無しさんといっしょ:2006/08/24(木) 22:50:58 ID:mSyEdpNE
きょうの世界 『検証・英テロ未遂事件@ 〜パキスタン・テロリスト養成の現場〜』

>未遂に終わったとはいえ、世界中に無差別テロの恐怖をあらためて想起させた、
>イギリスの旅客機爆破未遂事件では、主犯格の1人とされる男がパキスタンで逮捕され、
>国際テロ組織とパキスタンとの関連も再び指摘されている。現地で入手したテロ組織の
>CD−ROMを手がかりに容疑者の足取りを追い、テロリスト養成の現場に迫る。


イギリス政府もパキスタン政府も、捜査の進展に関する詳細な情報は一切出さず、
容疑者の罪状認否すら伝わってこないという状況で、両政府発信の断片的な情報を
元に、NHKがパキスタンでワイドーショ的な容疑者家族直撃取材まで敢行したのは、
軽率かつ勇み足の報道と言わざるを得ないw



530 :名無しさんといっしょ:2006/08/24(木) 23:24:52 ID:mSyEdpNE
ここで確認しておく必要があるのは、果たしてイラク戦争に関する情報操作疑惑
という『前科』がある英ブレア政権や、ブラジル人射殺事件等失態続き曰くつきの
英警察当局の発表は果たして全面的な信用に値するものか?という疑問である。

こうした対テロ政策の行き詰まりや移民問題等による支持率低下に喘いでいるブレア政権にとって、
今回の如き粗漏な計画によるテロ未遂事件摘発は、まさに願ってもない逆転機となりつつあるわけで、
核に幾ばくかの真実を含んでいるとしても、一種の国策捜査とでも呼ぶべき様々な捏造や
誇張を含んでいるとの疑いを抱かざるを得ない。

イギリス政府の主張のみを信用する報道姿勢では、又もや情報操作・謀略の共犯に堕す危険性があるだろうw


531 :名無しさんといっしょ:2006/09/05(火) 00:11:25 ID:K4fcmKVl
時事公論   イランの選択と波紋

イランがウラン濃縮停止に応じなかった理由として出川は濃縮技術獲得等を理由に挙げていたが、
真の理由、すなわち交渉相手としてのアメリカと、その尻馬に乗るイスラエルが信用ならない
という本質的な問題には触れなかったようである。
国際的な信用を失っているのはイラン側だけではないのであるw

アメリカは“検証可能な形での”濃縮停止というが、イラク戦争ではこの但し書きが
証拠捏造など様々な謀略に利用されイラクにとっての罠となったわけで、
イランがおいそれと濃縮停止に応じないのは戦略上当然の措置ともいえる。

最近、ブッシュ政権関係者の発言には、中間選挙対策だろうが、ヒズボラと英航空機
爆破未遂との関連を強引に結びつけてイラン側を批判するなど、常軌を逸したものが
目立っており、交渉相手としておよそ信用できないという印象をも受ける。
出川にはこうした側面も指摘して貰いたかったw


532 :たあ:2006/09/10(日) 14:36:09 ID:AlX3neHy
保守

533 :名無しさんといっしょ:2006/09/12(火) 22:55:15 ID:HsZrUhR1
きょうの世界

9・11テロ5周年ということで、NHKも対テロ戦争に関する長ったらしい特集を組んでいたようだが、
各メディアが対テロ戦争にどう向き合ったか、またNHKのイラク戦争報道に対する総括、反省
といった視点・論点がまるで欠落しているようでは、あのような特集自体が無意味なものと言わざるを得ない。

そもそも、ブッシュ政権の意を受けた米メディアの世論誘導がイラク戦争を実現させたも同然ではなかったかw

534 :名無しさんといっしょ:2006/09/23(土) 21:53:45 ID:GY80Bjbc
NHKの論調というのは侵略戦争を起こした米国は悪「それは当然だが」
それに同調する日本を含む全ての国家も同罪であるという偏った考え。

535 :名無しさんといっしょ:2006/09/26(火) 02:29:36 ID:QN4T3NjR
ニュース速報の基準がひどくなっている。

25日朝の連続テレビドラマ放送中に流したのは
園児の列に車が突っ込んで2名死亡のテロップ。
それを40秒も延々と表示し続けた。

このドラマなんぞどうでもいい存在だが、
放映中の番組映像に割り込んでまで流すような
レベルのニュースか?これは?
どうみても違うだろ。


536 :名無しさんといっしょ:2006/09/28(木) 00:14:32 ID:bXbQ015Y
きょうのの世界   イスラム反発警戒 オペラ中止
ttp://www3.nhk.or.jp/news/2006/09/27/d20060927000069.html

そもそもこのオペラ・イドメネオの舞台設定は紀元前のギリシアであり、
預言者ムハンマドの遺体等が登場する必然は全くなく、NHKの原稿は
視聴者に無用の誤解を与えるように意図されたものとしか思えない。

http://www.asahi.com/international/update/0927/003.html
問題の本質は、頭がおかしい演出家の批判されて然るべき演出にあるだけなのだが
ドイツキリスト教右派は上演中止は「テロリストへの敗北になる」と宗教対立を扇動し、
NHKは『宗教と表現の自由との関係をめぐって今後、議論が高まり』とまとめあげる。

イカレ演出家の思う壺にわざわざ嵌まるNHKの思惑についても考え込まざるを得ないw


537 :名無しさんといっしょ:2006/09/28(木) 00:34:59 ID:bXbQ015Y
昨日のショスタコービッチに関する特集“旧ソの体制と芸術”にしても、
旧ソ連政府の芸術政治利用というアプローチだけでショスタコービッチの芸術について
語るという甚だ大胆なもので(外語大教授が何やら交響曲のモティーフを解説していたがw)
ややもすれば、ベクトルが反対向きの政治利用に堕す危険があるのではないか。
富と名声に恵まれた生活が、必ずしも良い作品を生み出す土壌になるとは限らないのであるw

きょうの世界という番組自体、ややもすれば浅薄に堕しかねない危険性を常に孕んでいるのではないか


538 :名無しさんといっしょ:2006/10/04(水) 06:40:48 ID:yKGlr0Ob
NHK報道各部を信用し難い順に並べるとすれば、政治部、国際部、三番目に経済部となるだろうかw

一昨日も、日銀短観における企業間格差の問題を扱わず、07年団塊世代大量退職に触れぬまま
バブル期に迫る求人数と高らかに謳い上げ、昨日は広告料も貰わずデジタル家電の宣伝にこれ努めたか
と思えば、今朝は原油高が中小企業の経営に影響を与えていると伝える。およそ定見というものが無いw

NHK経済部が景気の本格的回復・財政再建といった問題に関し、確固たる展望を持ち、止むに止まれぬ
憂国の念から必要最少限度の情報操作を加えるという姿勢でもあれば看過せざるを得ないが、
およそ感じとれない。
行き当たりばったり、動機は単なるNHK自己保全の思惑(悲願である受信料義務化実現等)から
発しているとなれば論外である。

現政権との間に何らかの黙契があるとするなら、受信料義務化後も公平中立な報道など全く期待できまい。


539 :名無しさんといっしょ:2006/10/08(日) 23:46:38 ID:QQdkyQgS
真実を伝えないNHkは問題だ

540 :名無しさんといっしょ:2006/10/14(土) 01:29:08 ID:YEoAiVgf
NHKにはおかしな電波を飛ばさないように強く望む

541 :名無しさんといっしょ:2006/10/15(日) 18:48:47 ID:4i8rE3cn
海外ネット   “核実験”とどう向き合う国際社会

北朝鮮の核実験等に関するNHKの報道で奇異に感じるのは、韓国政府及び諜報機関による
情報を報道の基礎とする一方、気象庁の観測データ(実験地点におけるM4.9)を黙殺している点である。
韓国情報院やCTBT機構等の発表では、マグニチュート・実験地点等が数日後に変更されたのに、
何故気象庁の発表は変更されないのか、という点にも無頓着であり過ぎるようだ。

542 :名無しさんといっしょ:2006/10/15(日) 19:06:18 ID:4i8rE3cn
そもそも気象庁とは、自然災害が及ぼす国民の生命・財産への被害を最小限に
留める為の情報収集・公表を眼目にしている組織である筈で、例え政戦略上の
重大な意味合いを帯びるデータ(マグニチュードの大小が実験成否を示す)であっても、
それを政治的な圧力によって改竄するとは考えられない。

また、北の核兵器保有数(1〜2個)、ミサイル搭載の可能性等(現状では不可能)についても、
韓国諜報機関の情報をそのまま引用しNHKの意見とするのは楽観的に過ぎるのではないか?



543 :名無しさんといっしょ:2006/10/15(日) 19:19:00 ID:4i8rE3cn
また、北朝鮮の核兵器封じ込め政策を主導するのがアメリカブッシュ政権である以上、
米国発であれ、同盟国発信の情報であれ
様々な情報操作の可能性を常に念頭に置いておく必要があるだろう。

ブッシュ政権の軍事力を背景とした強権外交の手並みといったものは、
アフガン戦争・イラク戦争中東問題(レバノン危機)等でイヤというほど思い知らされておりw
当然のことながら、今回の事態でもソフトランディングの可能性は少ないものと覚悟せざるを得ない。


544 :名無しさんといっしょ:2006/10/20(金) 01:05:39 ID:RVRV9nSO
なんかさ〜nhkのニュースって見ていて退屈なのになぜか気分が落ち込むね。

545 :名無しさんといっしょ:2006/10/21(土) 22:34:55 ID:E3fl/6a4
今月15日、NHKは「共謀罪 今国会での成立困難か」などと報じていたが
ttp://www.nikkei.co.jp/news/seiji/20061021AT3S2000V20102006.html
ttp://www.asahi.com/national/update/1021/TKY200610210145.html
強行採決も視野に雲行きが怪しくなってきた。しかも、こうした動きをNHKでは報じていないようだ。

例の総務大臣のNHK国際放送に関する「命令」問題が端的に示していることだが、
この一件にしても、NHKの報道が政府与党の政略と一体化しつつあることを示す傍証になり得る
と、言ったとしても過言にはなるまいw

こうした報道姿勢は無論の事、来年度国会に予定されている放送法改定(受信料義務化)を
睨んだものである可能性が高いと思われるが、他メディアも含め、世論の反応がどうも鈍い。


546 :名無しさんといっしょ:2006/10/29(日) 01:35:50 ID:+bRL1X4U
北の国民の現状や最近もタイで脱北者のニュースが
あったんだけど左翼偏向NHKではまったく無視だよね
CMの制限が無いNHKは時間がたくさん余ってるのにさ。

547 :名無しさんといっしょ:2006/10/30(月) 11:03:37 ID:B1LDL013
>546  CMの制限が無いNHKは時間がたくさん余ってるのにさ
いいえ大リーグのどーでもいい下らんことまで放送するので時間が足りません。

548 :名無しさんといっしょ:2006/10/30(月) 12:11:34 ID:0BefNRjv
age

549 :名無しさんといっしょ:2006/10/30(月) 23:13:11 ID:iS7XNt33
きょうの世界 『ブラジル大統領選挙 決選投票』

NHKは一ヶ月前に「決選投票は予断を許さない」などと報じていたようだが、
海外メディアの報道等では、決戦投票という事態はやや驚きをもって伝えていたものの、
概ねルーラ勝利という予断をもって報じていたし、結果的にはそれで正しかった。

そもそもNHKの情報収集能力に問題がある事は、北朝鮮2度目の核実験を巡る誤報からも
明らかであるが、情報分析・情勢観測能力も決して高いとは言えないのではないかw

情報の取捨選択・分析に際しては、編者の願望や政治的思惑といったものを判断材料に
加えるのはタブーというのが常識であるはずなのだが、NHKの報道はその点型破りであると言える。


550 :名無しさんといっしょ:2006/10/30(月) 23:45:01 ID:iS7XNt33
NHKが中南米諸国の政治情勢変化を報じる際、反米主義や米国に一定の距離を
とる政策を掲げる政府の出現を、何故か遺憾の意をもって伝えているようにさえ思える。

中南米諸国の民主主義が成熟した結果、
米国の政治・経済・軍事的影響力の排除にある程度成功した、と考えるのが本筋であろう。
こうした動きを真の独立国に近づく過程の一現象として捉え、肯定的に評価するべきではないか。






551 :名無しさんといっしょ:2006/11/08(水) 16:30:48 ID:Swr/MQ60
「プロジェクトX」中国に無償提供
http://www.nikkansports.com/entertainment/f-et-tp0-20061107-114017.html

552 :名無しさんといっしょ:2006/11/12(日) 18:57:18 ID:JHxYl+qf
海外ネット       米与党惨敗・どうなるイラク政策

最新のイラク情勢、方針転換が予想される米のイラク政策等を伝えるのはいい、が、しかし
イスラム社会の反米感情の根本原因であるところのパレスチナ情勢、相変わらず
イスラエル擁護の姿勢をとり続ける米の国連外交等と関連付けない限り、こうした特集も
結局のところ現実的な議論とはならず、NHKが寄せる期待が例によって画餅に帰す可能性大である。
http://www3.nhk.or.jp/news/2006/11/12/d20061112000021.html

上記国連決議案に対する日本の棄権は、何故か報じられていないようだが、
いったいいかなる理由によるものと考えたらいいのだろうかw

553 :名無しさんといっしょ:2006/11/12(日) 19:27:37 ID:V+WIv9y1
日本人の金を強制的に集めて、日本人が知らない韓国の整形歌手を紅白に出演させ、生活保護のほとんどを占めてる在日コリアンと韓国で韓国人が無料でNHKを見ながら、寒流はやっぱり凄いと喜ぶ韓国人。
平等と載せながら、マイノリティー側(コリアン限定)に立って報道すると公言した頭のおかしいNHK。わざわざ犯人を偽名で教えてくれるNHK。ドラマに続き3倍の金額で買ったアニメ「チャングム」に続き、韓国アニメでもやってた「雪の女王」をドラマでも買うつもりのNHK。
紅白の司会はきっと消費者金融CM嬢の安めぐみ

554 :名無しさんといっしょ:2006/11/12(日) 21:44:12 ID:Wr2uw6x9
スポーツニュースで、選手が負けた時は「リズムに乗れません」。
勝った時は「リズムに乗れてます」。選手の調子の良し悪しを全部「リズム」
のせいにしてしまうNHK。
(みんな注意してNHKのスポーツニュースを聞いてみ、絶対リズムって言葉入るから)


555 :名無しさんといっしょ:2006/11/14(火) 23:50:51 ID:EvWjno8L
きょうの世界               英国の教育改革に学べ

教育基本法改定の援護射撃を意図したと思われるが、兼清とかいう英支局長
はイギリスの教育改革バラ色の功績をあまりに強調しすぎていたのではないかw
スタジオのゲスト勝野正章という東大助教授が、特集の終わり頃に英教育改革の弊害、
統一学力テストなど制度の再検討などに触れてはいたものの、視聴者には
兼清のレポートが先入主になり兼ねない構成で、バランスが良いとはいえまい。

この教育制度の弊害によって過度のストレスに晒されている教師・生徒の実状も紹介しないのも甚だ不十分。
(教員の成り手の減少、10代の若者の問題行動等)

現状すで荒廃していると言ってよい日本の教育現場に、このような制度を性急に導入すればどうなるか、
結果は火を見るより明らかではないのか。

556 :暴利団体:2006/11/15(水) 00:17:51 ID:ANyzxNwM
払いたいものが払えば良いんじゃないかな。
見もしないものから強制的に取ったら振り込み詐偽よりさらに悪質。
高額給与や垂れ流しの費用を何で負担しないといけないんだ。
不正の支出を世帯数で負担するのは公平じゃない。

557 :名無しさんといっしょ:2006/11/19(日) 18:46:43 ID:Yy8/rO3s
海外ネット                  いじめ・オーストラリアの対策は

豪州の対策が日本より遥かに合理的であるのは間違いないが、
教育制度、人種構成、思想、習慣、経済状況等々、共通点が多いとはいえない
日本の対策との比較が果たして何の参考になるのか、甚だ疑問に思った。

NHKが今取り組むべきは、教基法改定案施行後の国家による教育の管理統制強化
すなわち学校評価制度、教員評価制度、教育バウチャー制度等の導入が
いじめの対策として有効であるかどうかの検証であるはずだ。

隣の芝生をうらやましがったとして何が変わるというのか

558 :名無しさんといっしょ:2006/11/19(日) 19:22:12 ID:Yy8/rO3s
土日のNHK番組表を見る限り、今日的な教育問題を取り扱った番組が、
上記の無意味と思われる特集以外殆ど無いという事実に驚かざるを得ない。
おそらくは教基法改定に視聴者が関心を示す事を懸念しての措置なのだろうw

このような問題意識の低さが、受信料制度によって支えらた複数チャンネル所有の
公共放送としてあっていいものなのかどうか
既にNHKが公共放送としての責任を擲ち、組織の保全のみを優先して番組を編成している
としか考えようがないのである。


559 :名無しさんといっしょ:2006/11/22(水) 00:31:51 ID:mlF5i6Z8
イラクとシリア 国交回復合意
http://www3.nhk.or.jp/news/2006/11/21/d20061121000166.html

NHKはこうした動きを相当に重視しているようだが、シリア・イランといったイラク周辺国
とアメリカの相互不信は根強く、互いに猜疑心をもって相手の真意を瀬踏みしている
段階に過ぎない、という見方も出来るはずだ。
仮にアメリカとシリアが関係改善の方向に向かうとすれば、そうした動きを甚だ喜ばない国家も
(例えばイスラエルw)も存在する。
レバノンでは産業相が暗殺されたようだが、内閣と対立し閣僚を引き上げたヒズボラ
が黒幕であると決め付けるのも考えものだ

560 :名無しさんといっしょ:2006/11/23(木) 17:28:46 ID:nNVNkYHW
昔はさほどと思わなかったが、最近のNHKの狂乱ぶりには恐ろしさすら感じる。
それにも増して恐ろしいのは週刊誌以外はこの狂乱を取り上げないこと。

まさに日本のアンタッチャブル。特殊民族。特権階級。宇宙の真理である。

核分裂の暴走はメルトダウンでしか止められない。

561 :名無しさんといっしょ:2006/11/23(木) 17:35:54 ID:87/X7Lff
>>557
気取った文章だな、反吐が出る

562 :名無しさんといっしょ:2006/11/24(金) 22:21:49 ID:SNAfd5Ve
ニュースウォッチ9               英“いじめ対策週間”の取組

問題解決の当事者としてサポート役の生徒を起用するという英国のシステムもまた、
日本の教育現場への導入は困難を極めるという印象を受けた。
躾において自己表現を重視する欧米の文化と日本のそれとの差異、
移民国家の国民が共有している問題意識は、日本の生徒、保護者においては高いとは
到底思えず、当事者として負わなければならない責任の重さに恐れを抱くことだろう。

学校・生徒・保護者間の報告・連絡・相談を緊密にする豪州の対策も、
教基法改定による管理統制システムによる新制度が導入される日本では機能しないだろう。
問題校は文科省の監査官に厳しく評価されるだけではなく、学校選択制度
(クロ現でちょこっと扱っていたが)によって保護者からも敬遠された挙句、
バウチャー制度で予算を削られるということになる。
情報の共有化は掛け声倒れに終わるのがオチだ。

563 :名無しさんといっしょ:2006/11/24(金) 22:45:18 ID:SNAfd5Ve
また、国粋主義的理念を教育行政に反映させる事がいじめ問題解決に資する
などという議論は(首相自ら教基法改定には直接効果がないことを認めたが)問題外である。
『和をもって尊しとなす』といった日本の伝統的理念と、新自由主義的経済の競争原理との
両立など論ずるにも値しない。
70年代“美しさ”を喪失した日本に絶望した二人の作家が、相次いで自ら命を絶った時点で
こうした問題は既に決着しているといってよい。




564 :名無しさんといっしょ:2006/11/24(金) 23:25:57 ID:SNAfd5Ve
NHKは海外の教育現場の取リ組みをよく紹介しているようだが、こうしたものは
所詮は対症療法に過ぎない。問題の根本には社会環境、殊に新自由主義的
経済が存在するという視点がどうにも欠けている。

いじめ対策として保護者の意識改革、躾の問題として済ましている評論家も多いが、
構造改革に伴う労働条件の変化が、家庭での躾すら物理的に困難にしているという現状を
無視した議論である。

また、規制緩和によって単なる市場、企業のターゲットと見做された子供は
当然のことながら価値観に重大な影響を受けざるを得ず、中にはどう見ても
拝金主義者と呼ばざるを得ないような子供すら現に存在する始末だ。

しかしながらNHK、特にNHK経済部は問題意識がまるで欠けているとしか
思えないような特集の企画、キッズビジネス過熱だの、中学生向け投資教育だの、
エビちゃんのカワイイが売れるだのw
メリットのみ強調しデメリットには目をつぶるといった景気浮揚至上主義的な立場からの
視点以外、持ちあわせていないように思える。

NHKが海外の教育行政の取り組みを紹介したところで、
こうした問題の解決に真剣に取り組んでいるとは思えないのである。

565 :名無しさんといっしょ:2006/11/29(水) 06:38:18 ID:0sTVilAO
いじめ:群馬の小中学校で2720件 報告より大幅増
http://www.mainichi-msn.co.jp/shakai/edu/news/20061129k0000m040069000c.html

こうした事実をマメに報道しないNHKは、文科省同様信用し難い組織であるとしか


566 :名無しさんといっしょ:2006/12/03(日) 18:59:57 ID:iS232G2i
海外ネットワーク          ▽反米政権が次々誕生 変わる南米

(中)南米の政治的変化とその背景の説明があまりに概観的に過ぎ、
予備知識の少ない視聴者に理解されるとは到底思えない。

ベネズエラにおけるチャベス登場の背景には、10数年前のグローバル化
新自由主義経済による格差の拡大があり、そうしたもののアンチテーゼとして
ベネズエラ国民(とりわけ貧困層)に評価されたものである。
原油価格の推移についても高止りとの予想が大勢を占めており、
NHKがベネズエラの貧困対策の今後に懸念を示すのは余計なお世話のように思えたw


567 :名無しさんといっしょ:2006/12/03(日) 19:25:10 ID:iS232G2i
大統領選に敗れたメキシコ左派ロペス派の抗議運動にしても、貧困層から見て、
カルデロン新大統領が本気で貧困対策(2割強の極貧人口を0にするらしいがw)
に取り組むとは考えていない、という背景を全く説明していないのではないか。

メキシコからの不法移民に関して、表面的には米大統領が批判し対策も
とっているようだが、米経済界にとってはキツイ仕事に従事する安価で
切り捨てやすい労働力として重宝しているという裏面の事情もある。
米墨大統領間で労働搾取に関する秘密協定が成立しているとしても何ら不思議ではない。

抗議運動を負け惜しみの八つ当たりとして捉えるのは、あまりに単純に過ぎるのではないかw


568 :名無しさんといっしょ:2006/12/03(日) 19:37:58 ID:ucDzTd33
NHKアメリカ総局のT橋記者なんて、松井やジーターと同じトランプタワーに住んでるぞ。
家賃の4分の3はNHKが負担しているそうだ。
国民の大事な受信料を何だと思ってるんだろうね、まったく。
一連の事件の反省など微塵も無し。

これ以外も海外支局は日本の目が届きにくいことをいいことにやり放題だよ。

569 :名無しさんといっしょ:2006/12/03(日) 19:41:56 ID:iS232G2i
NHKが予断を許さない等と報じながら20l強の大差で勝利したブラジルのルーラ大統領
NHKいうところの穏健的左派は、確かにアメリカとの対立には消極的で
新自由主義経済を取ってはいるが、貧困対策・社会保障政策に於いて
セーフティネットを設ける等大きく異なっており、親米候補に対する勝因ともなった。
ブラジルにおける手厚い貧困対策は貧困率減少を実現させている。

親米候補は二言目には外国からの投資を呼び込むと言うが、労働力を安く叩かれる
のは勿論のこと、自国の経済を外国企業の利害判断に殆ど委ねざるを得なくなるのである。



570 :名無しさんといっしょ:2006/12/03(日) 19:45:05 ID:iS232G2i
中南米の政治経済情勢への解説が概観的であるのは、おそらく
我が国の内政批判に繋がることをNHKが怖れているとしか考えようがないなw


571 :名無しさんといっしょ:2006/12/03(日) 19:50:17 ID:ucDzTd33
ニューヨークにあるNHKアメリカ総局のT橋記者なんて、松井やジーターと同じトランプタワーに住んでるぞ。
家賃の4分の3はNHKが負担しているそうだ。
超高級マンションなので、おそらく家賃は最低でも6000ドル。
ってことは4500ドル、約50万円はNHKが負担している計算になる。

国民の大事な受信料を何だと思ってるんだろうね、まったく。
一連の事件の反省など微塵も無し。

これ以外も海外支局は日本の目が届きにくいことをいいことにやり放題だよ。

572 :名無しさんといっしょ:2006/12/04(月) 12:04:37 ID:knHo1BXi
訪問者:こんちはー、羽根布団買って下さーい。
私:うちでは必要ありません。
訪問者:暖かいですよー。法律でも決まっています。
私:だから要らないので帰って下さい。
訪問者:羽布団買わないとお宅の布団を回収します
私:何言ってるの
訪問者:ウチの羽布団買うか布団を一切使わないかハッキリして下さい。
私:それじゃまるでNHKだろ
訪問者:それは言い過ぎ。


573 :名無しさんといっしょ:2006/12/04(月) 12:45:25 ID:/oL2FONZ
民放で視聴率とれるスポーツやバラエティは止めて欲しい。
アニメソング特集はして欲しいが。

NHKには北欧の社会政策とか政治の腐敗を防ぐ方法とかを特集してほしいんだけどな。
「スウェーデンの税金は本当に高いのか」竹崎孜 あけび書房
を読んで思った。
この本とシリーズ他の3冊読んで、福祉凄いけど税金高すぎという先入観が変わった。
あと今年も国際学力調査があったけど、一度3chのETV何かで特集したフィンランドの教育を5chで特集して欲しいね。
それとフィンランド以外のドイツやイギリス、アメリカのもさ。

保険に入れないといえば、BSであった「アメリカの貧困のスパイラル 前後編」は既知の内容だが、一見の価値はあったな。
地上波で再放送すれば多くの人が観られるのに。

574 :名無しさんといっしょ:2006/12/04(月) 22:38:45 ID:gaTYWJkA
毎日モーツァルト 第186回 グラスハーモニカのためのアダージョとロンド

この曲はグラスハーモニカという極めて演奏困難な特殊な楽器により、
敢えてたどたどしく演奏されることで十全の音楽的効果が得られる様に作曲されている。
ピアノでの代用は便宜上の慣習に過ぎず、チェレスタの代用にしてもオリジナルの響きには程遠い。
オリジナル楽器使用盤は数種存在するのに、何故ピアノ代用盤を選択するのか理解に苦しむ。

この番組も後少しで終わるが、モーツァルトの繊細な音楽と釣り合う構成であるとは到底思えなかった。
入門編であることを割り引くにしても、企画物の音楽番組として、もう少し丁寧に練り上げたものを望みたい。



575 :名無しさんといっしょ:2006/12/07(木) 07:56:22 ID:cuYr+S1i
NHKのTV番組に映る方々は、サラ金で言えば(1)窓口のお姉さん「アナ」(2)
そこに来ている客「有名人」、です。
 経営陣やましてや取立て部隊などは裏方のさらに裏に隠れています。
まあ、たまにはガス抜きのために出てくることもありますが全然ガス抜きに
なっていないところが笑えます。

いずれにせよ追求の手を緩めることなく「解約」をもって意思を表明しましょう。


576 :名無しさんといっしょ:2006/12/09(土) 03:03:56 ID:MlHwdRrS
L・M・モンゴメリのもうひとつの代表作『エミリー』をNHK教育でTVアニメ化

主演:川上とも子(36)
ttp://cyan.gazo-ch.net/bbs/9/img/200309/5085.jpg

・コンドームを膨らまして車外に飛ばした
・洗濯をしないのでパンツの替えがないと歌った
・彼氏に殴りかかり骨折、車にコーラ投げつけ
・隣室に住む彼氏を布団で簀巻きにしタコ殴り
・「3年2組」など子供向けブランドを愛着
・「チ×コチ×コ」を連呼
・18禁ゲーム「サキュバス」での喘ぎ演技が有名
・気に入らない店を外から大声で罵倒
・怒りに任せ携帯を何台も破壊
・飼犬に餅を食わせる
・「真摯」など難しい漢字が読めない
・酔って寝ゲロした
・昼のテレビ番組に喫煙姿で映った

〜とも蔵心の俳句〜
セックスは 気持ちいけど 彼氏ウザイ

577 :名無しさんといっしょ:2006/12/13(水) 16:53:11 ID:JVH008Sr
【池内ひろ美】逮捕間近?最後の電波?12月14日NHKラジオに生出演・・・のはずが【疑惑の女総合商社スレ★6】
http://news20.2ch.net/test/read.cgi/news/1165912583/
池内ひろ美さん、期間工をブログで侮辱
http://ex9.2ch.net/test/read.cgi/net/1163852995/

578 :名無しさんといっしょ:2006/12/14(木) 23:33:00 ID:9fqQqI2J
イラクが事実上の内戦に陥った責任をイラク国民に転嫁するような印象を与えかねない論調に、甚だ疑問を感じた。
問題の根本はアメリカの(CPA関係者や米石油・復興関連企業は利権漁りのみに狂奔したと言っても過言ではない)
拙劣な占領政策にあったという点を明確にしなければ、イラク戦争支持という愚を再び繰り返すだけである。


579 :名無しさんといっしょ:2006/12/15(金) 12:44:32 ID:BeGN7CCJ
『報道局TVニュース部員 生ハメ外ダシ結婚詐欺』という題目のスレッドと、『報道局TVニュース部のクズ社員』という題目のスレッドを検索してみて下さい。
NHK報道局の最低な職員の内容が掲載されています。
この職員K.T(ディレクター30才)は、本当にとんでもない男です。取った行動もとんでもないが、発言内容もとんでもない。
報道局TVニュース部のK.T(ディレクター30才)は、人間的に非常におかしい。こんな人物が「ニュース7」を担当しているなんてもっての他だ!


★国民の受信料でまかなわれている会社のくせに、国民の受信料で生活している人間のくせに、………
多額の金額を横領する人ががたくさんいたり、『上記に述べたK.Tのようなふざけたイカれた職員』がいたり、覚醒剤をうつ職員がいたり、万引きしたり、自転車盗んだり、NHKは本当に腐ってる。

大体、今時NHKなんて見る人は少ないし、NHKの番組なんて全く面白くないんだから、受信料を取ること自体間違ってる。NHKなんて放送局はいらない。消えてなくなればいい。
民放4社があれば十分だ。

580 :名無しさんといっしょ:2006/12/15(金) 18:36:36 ID:vo++6eqj
将を射んとすればまず馬を射よ。

NHKの子飼い政治屋の失脚こそ、その第一歩。

581 :名無しさんといっしょ:2006/12/15(金) 19:19:40 ID:ZhcwZOWI
BSはMBLせんようチャンネルです

582 :名無しさんといっしょ:2006/12/15(金) 21:26:07 ID:wqZ3yFre
ニュースウオッチ9                  改正教育基本法が成立
ttp://www3.nhk.or.jp/news/2006/12/15/d20061215000184.html

文科相一人をスタジオに招いて、一方的な法案擁護論を展開させている時点で
著しくバランスを欠く構成と言わざるを得ない。
しかし、その擁護論たるや、卵を1日1個以上食すとコレステロール過多になり云々
といった偏見や、郵政選挙で既に国民から教基法改定の信任を得たとするなど
事実誤認があり、文科相NHK共、却ってやぶ蛇になったのではないかw


583 :名無しさんといっしょ:2006/12/15(金) 21:38:31 ID:wqZ3yFre
他に
1.タウンミーティング問題を法案審議に至る手続き上の瑕疵と見做さない点
2.学校長へのアンケートの選択肢に法案(教育改革)の是非を問う項目が欠落している点
(東大基礎学力研究開発Cの学校長に対するアンケートでは教育改革について否定的な意見が8割に上った)
3.教基法改定における新自由主義的な理念の反映とそれがもたらす弊害についての考察

等が欠けており、報道番組の構成としては論外である。

職員に対する綱紀粛正の実も一向に上がってないようだし、NHKも来る所まで来たというのが実感である。

584 :名無しさんといっしょ:2006/12/16(土) 17:48:03 ID:iGZnbe6D
土曜解説 「日本は、格差社会?」

格差の現状認識においてはさすがに概ね誤りは無く、解説委員同士の討論も
(紙上論争を売りにしている新聞もあるくらいだからw)結構なのだが、
そうした社会へ解説委員が示す処方箋が甚だ現実から遊離しているような印象を受けた。



585 :名無しさんといっしょ:2006/12/16(土) 18:20:26 ID:iGZnbe6D
例によって経済担当の委員に問題が多いのだが、雇用問題に関しては来年度の
いわゆる三角合併解禁後の社会変化に対する言及が無く、外需依存の
「好景気」の不安定性(原油高・ドル安といった外的要因で容易に崩れるだろう)
についての指摘もない。
(健康)保険・年金の民間参入も容認するほどグローバリズム是認論者
でありながら、最後に北欧型の手厚い社会保障・再配分型経済に憧れを
示すなど矛盾しており、結局のところ何が言いたいのか全く不明であるw

586 :名無しさんといっしょ:2006/12/16(土) 18:31:21 ID:iGZnbe6D
社会保障担当委員は正論を述べたが、財源についての言及まで無い点が弱く、
地方自治担当委員の(貧しい)地方民は価値観そのものの変革を、という意見も、
果たして当の人々を納得させることができるものなのかどうか。
そうした議論を敢えてするなら更に推し進め、日本国が国際社会に財政危機の窮状を訴え
二流国三流国に自らを降格せしめ、国際貢献活動等を縮小し歳出を抑えるという議論も
あり得るだろう。

587 :名無しさんといっしょ:2006/12/16(土) 22:25:12 ID:jt9obDF7
今、NHK教育で放送している「ETV特集」を見てるんだけど、
商業捕鯨が許されていた当時の日本叩きを伝え、
現在減っていると指摘されているシロナガスクジラだけを扱い、
増えていると言われているミンククジラには触れず。

日本文化と捕鯨の関連なども伝えろ!

ETVのページを見る限り、NHKお得意の日本叩きで終わるんだろうけど。

588 :名無しさんといっしょ:2006/12/18(月) 06:46:37 ID:7doeoYhj
さすがは日本犯罪教団。師走に2件も重大事件を起しながら報道しない。

マスコミの鏡です。

589 :名無しさんといっしょ:2006/12/25(月) 20:53:52 ID:K19gOdtF
社会保険庁も職員が犯罪を頻発させたわけではない。だが分割民営化と公務員
待遇の廃止が決まっている。

NHKは職員が犯罪を頻発させている上、上層部は国民を愚弄している。
廃局以外に道はない。

590 :名無しさんといっしょ:2006/12/25(月) 21:10:07 ID:v83BloCv
皆さんご存じですか?

NHKは問題を起こした職員を周りには謹慎処分に見せかけて、実際は有給休暇を使用させていただけなのですよ。しかも4週間近くも。その間、その問題の職員に国民の受信料が支払われていたのですよ。
理解できません。

一般企業では完全に処分対象になるものを、NHKは全く処分せず、見せかけを行っていました。
受信料の無駄遣いをしていました。

こんな組織に受信料など支払う必要は全くないと思います。


★その問題の職員は、報道局TVニュース部のディレクター『K.T』

591 :名無しさんといっしょ:2006/12/25(月) 21:14:02 ID:wiJctNCo
子供に悪影響を及ぼしかねない情報媒体でしきりに、『テレビゲーム』や『イン
ターネットネット』『携帯電話』そして『コミック』までも挙げといて、
『テレビ番組』については一切触れないNHK含むマスコミの姑息さにワロてし
まったw

592 :名無しさんといっしょ:2006/12/26(火) 00:34:14 ID:+Tx5ejA+
きょうの世界                   ヨルダン国王へのインタビュー
時論公論                     国連がイラン制裁を決議


中東3つの内戦危機を懸念するヨルダン国王にしろ、米イラク研究グループの
「助言」をブッシュ政権はイラン制裁決議によって振り払ったと分析する
解説委員にしろ、親米論者に特有の、奥歯に物が挟まったような隔靴掻痒の
議論を相変わらず繰り返しているという印象を受けた。

ブッシュ政権は中東戦略の行き詰まりを戦線を拡大する事により解決しようと決意した、
少なくともその懸念がある、という状況くらいは視聴者に伝えるべきではないか。
先日のイラン地方・専門家会議選挙の結果も、ブッシュ政権ならば戦線拡大の好機として
捉えかねないのだし、イラクからは関連する奇怪な情報が伝えられている。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20061225-00000057-jij-int
(米軍、イラン軍高官を拘束=イラク部隊への襲撃容疑−NYタイムズ)

NHKが今後の中東情勢をどのように伝えるのか、イラク戦争関連報道の愚を
性懲りも無く再び繰り返すのか、注目していかざるを得ない。

593 :名無しさんといっしょ:2006/12/27(水) 19:26:57 ID:GgbHTk8G
普段は舌鋒鋭い評論家センセイや大学のセンセイが、ことNHK問題には全く触れないのはなぜか。
タレントは仕方ない。TVに出るのが仕事だ。だが各種センセイの中にもTVに寄生している手合いが
多い。NHKを批判すれば「信頼が高いNHK様」に出演できなくなり仕事を失う。民放も完全にNHK擁護
側だから同時に民放の仕事も失う。
 残念ながらこうしたセンセイは有名な(TVの露出度が高い)ほどNHK擁護に回るから国民とは逆の
立場だということだ。マスコミでは隠蔽されているNHK問題だが今回の裁判での異常に高い正式裁判移行率
から見て国民全体が怒りに燃えていることは疑いない。ネットをバカにしてきたマスコミだが、おとぼけも
ほどほどにしておかないとメディアとしての価値を更に下落させることになる。

594 :名無しさんといっしょ:2006/12/27(水) 19:32:59 ID:GgbHTk8G
普段は舌鋒鋭い評論家センセイや大学のセンセイが、ことNHK問題には全く触れないのはなぜか。
タレントは仕方ない。TVに出るのが仕事だ。だが各種センセイの中にもTVに寄生している手合いが
多い。NHKを批判すれば「信頼が高いNHK様」に出演できなくなり仕事を失う。民放も完全にNHK擁護
側だから同時に民放の仕事も失う。
 残念ながらこうしたセンセイは有名な(TVの露出度が高い)ほどNHK擁護に回るから国民とは逆の
立場だということだ。マスコミでは隠蔽されているNHK問題だが今回の裁判での異常に高い正式裁判移行率
から見て国民全体が怒りに燃えていることは疑いない。ネットをバカにしてきたマスコミだが、おとぼけも
ほどほどにしておかないとメディアとしての価値を更に下落させることになる。

595 :名無しさんといっしょ:2006/12/28(木) 14:43:45 ID:8l7DPsNs
皆さんご存じですか?

NHKは問題を起こした職員を周りには謹慎処分に見せかけて、実際は有給休暇を使用させていただけなのですよ。しかも4週間も。その間、その問題の職員に国民の受信料が支払われていたのですよ。
理解できません。

一般企業では完全に処分対象になるものを、NHKは全く処分せず、見せかけを行っていました。
国民の受信料の無駄遣いをしていました。

こんな組織に受信料など支払う必要は全くないと思います。

【その問題の職員〓報道局TVニュース部ディレクター★K.T】

ちなみに、この職員の年収は約800万。この職員は、約1ヵ月間全く働かずにお給料(国民の受信料)を受け取っています。

本当にありえません。
許し難いことです。



※かなりの問題を起こしておきながら、この職員KTが何故何の処分も罰則も受けずにすんだか。
それは、この職員の父親も元NHKの職員で、現在の人事部統括担当部長のS氏と知り合い。そのため、昔の顔馴染みのよしみでKTの父親が人事部統括担当部長のS氏に頼み込んだためである。
本当にとんでもない。かなり許し難いことです。
ひいきをするにも程がある。

NHKは職員も、上層部も、全て腐っている。組織自体が腐っている。

国民の受信料で成り立っているのなら、もっと規範をきちんと守れ!秩序・規律を正せ!

非常におかしすぎです。

596 :名無しさんといっしょ:2006/12/28(木) 21:28:38 ID:NehT2Q6a
       <   ≫
   ,rn  /〇 、|
  r「l l / /  ばきゅん!
  | 、. !j /
  ゝ .f         _
  |  |       ,r'⌒  ⌒ヽ、   /同志! ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  ,」  L_     f ,,r' ̄ ̄ヾ. ヽ. │ 大久保、大阪生野区、京都市南区、
 ヾー‐' |     ゞ‐=H:=‐fー)r、)  | 川崎にはテポドン落とさないニダ!
  |   じ、     ゙iー'・・ー' i.トソ   |
  \    \.     l、 r==i ,; |'  .人_某国営平壌放送
   \   ノリ^ー->==__,..-‐ヘ___
     \  ノ ハヽ  |_/oヽ__/     /\
      \  /    /        /  |.
        y'    /o     O  ,l    |

597 :名無しさんといっしょ:2006/12/30(土) 04:53:49 ID:MXrcBYQp
「TVを視聴できる機器を持つ者はNHK税を払う義務がある。」
という法案が通ったら携帯やパソコンを持つ者はすべて対象になってしまう。
これを阻止するためには族議員の一掃が必要だ。


598 :名無しさんといっしょ:2006/12/30(土) 05:09:13 ID:0hIeFgco
下記に添付したような異常な「通り縋りの強姦魔」のような問題の職員がいる。
(報道局TVニュース部のディレクター★K.T)

↓↓↓↓↓

【詳細】
★報道局TVニュース部員 生ハメ外出し結婚サギ
http://tv8.2ch.net/test/read.cgi/nhk/1163688784/l50


★報道局TVニュース部のクズ職員
http://tv8.2ch.net/test/read.cgi/nhk/1165984227/l50



こんな職員や組織のために受信料など支払う必要は全くない!


職員も腐ってる!
上層部も腐ってる!
組織自体が腐ってる!



599 :名無しさんといっしょ:2007/01/09(火) 20:29:15 ID:U5KJ8ru7
BSニュース       世論調査 内閣支持率は51%(不支持率34%)
http://www3.nhk.or.jp/news/2007/01/09/d20070109000163.html

ちなみに、フジテレビによる4日実施の世論調査では支持率不支持率45%とある(500人対象)。
NHKの調査では支持率回復過半数超という印象だが、政府擁護の論調で知られるフジサンケイグループの
調査における支持率続落・支持不支持同率というデータと比較すると、NHKのそれは看過しがたい。
支持率で6ポイント、不支持率11ポイントの差異はどう解釈すべきだろうか?
情報操作、印象操作の疑念を持たれてても仕方がないのではないか。

大船だと思い安堵して乗り込んだ泥船と共に沈没する覚悟は、果たしてあるのかどうかw
今年はNHKにとっても節目の年となるだろう。

600 :名無しさんといっしょ:2007/01/09(火) 21:40:29 ID:U5KJ8ru7
ニュースウオッチ9               衛藤氏 秘書の私的ビジネス
http://www3.nhk.or.jp/news/2007/01/09/d20070109000175.html

衛藤議員と公設第1秘書の言い分を取り上げるのはいいが、
『政治資金として集めた』とする元秘書らの証言を取り上げないようでは、
報道として著しくバランスを欠くものと言わざるを得ない。
http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20070109it01.htm?from=top

この様に現政権にとっての悪材料は次々出てくるのに対し、支持率上昇に
資したと思われるような好材料を考えようにも、殆ど見当すらつかないw
今回のNHK世論調査が胡散臭く思えるのも無理からぬ事ではないか。


601 :名無しさんといっしょ:2007/01/10(水) 01:07:06 ID:ysyte+jp
>>599
トヨタの金田専務がNHK理事に

http://response.jp/issue/2006/0725/article84213_1.html

結局、マスコミの財界との癒着体質は民法のみならず、公共放送にも浸透
してるってとこか。どうせ、政治部とかは自民党の未来の立候補予備軍もい
るだろうし、そういう有力者のご子息が職員てことも多かろう。

602 :名無しさんといっしょ:2007/01/10(水) 02:07:01 ID:h2Xz5GHS
ラジオだけ残してNHKは民放にして良い。
テレビは現在の朝、昼、夕方、夜のニュース枠だけ国がスポンサーとして確保。
そして受信料を廃止して、より廉価な受信税に切り替え。
反国家、反政府が第3の権力であるマスコミの立場だと勘違いしたバカな業界人はいらん。
生活に必要な情報を客観的に伝えるだけにして、費用は抑えろ。

603 :名無しさんといっしょ:2007/01/10(水) 02:15:02 ID:cWLMw1vD
大相撲中継に年間31.5億円もの多額の放送権料を支払う理由を当時の
報道局スポーツ報道センター長に聞いたら、
「相撲協会経由でヤクザに金を払うためだ」と言われた。


604 :名無しさんといっしょ:2007/01/10(水) 22:12:11 ID:2vYY03EU
受信料の一部は、893さんの資金に化けるわけか。



605 :名無しさんといっしょ:2007/01/11(木) 21:37:04 ID:DSP6wBM8
NHK受信料2割下げ要請へ 総務省、支払い義務化も


権力の監視という、報道機関にとっての本務を等閑にしているしか思えないのが、
ここ数日のNHKの報道(特に閣僚・議員らの不正経理疑惑問題に関して)であるが、
そうした報道姿勢との因果関係を、この度、総務大臣があからさまな形で示してくれた。
http://www.asahi.com/life/update/0111/003.html

現行の受信料制度にも多々不満はあるが、NHKの収入源に不安定要因が存在する事により、
甚だ不十分ながらも、職員に緊張感をもたらし、視聴者の信頼を勝ち得る為の努力をせざる
を得ないという、いわば抑止効果を期待できる側面があったのだが、受信料義務化が現実のものと
なれば双務契約というタガも外れてしまい、現在NHKが抱える様々な矛盾・問題がより深刻化
顕在化するのは確実であり、視聴者には全くと言っていいほど利益をもたらさない。

視聴者を顧慮する必要が無くなるのだから、報道は殆ど政府宣伝放送と化すことになるだろうし
娯楽番組は民放以上に低俗な番組が(紅白でのバカ騒ぎは前兆現象として捉える他無い)
増えることだろう。職員の倫理意識もより低下するのは必定。
放送内容の質の如何に関わらず一定の収入が得られるとなればw
特権を享受する組織は必然的に腐敗する。小学生でも理解できる理屈である。

放送法改定、受信料義務化で損失を蒙るのは不払者未契約者だけでは無い
という事実を、この際改めて認識しておく必要があるだろう。
総務相菅の不公平感に関する議論は、視聴時間の個人差という本質的な
不公平感に関する議論を無視した甚だ粗雑な、取るに足らぬものである。


606 :名無しさんといっしょ:2007/01/12(金) 22:34:28 ID:6I4Fxzz6
休眠団体が900万円支出 伊吹文科相、事務所費問題
http://www.asahi.com/national/update/0111/TKY200701110400.html
http://www.mainichi-msn.co.jp/today/news/20070112k0000e010075000c.html

伊吹文科相の政治資金に関する新たな疑惑浮上、NHKにおいては報道無しw
現政権にここまで媚態を示してまで我が身の安泰を図りたいのであろうか

607 :名無しさんといっしょ:2007/01/15(月) 23:32:03 ID:EXe7hDWY
BSニュース                         事務所費問題

相変わらず、閣僚側の一方的な弁明だけを取り上げ
制度改革の議論を検討などと茶を濁していたが、
他局の世論調査では
『制度を見直すと共に、問題とされた議員も責任をとるべき』という意見が約8割にものぼる
http://www.tbs.co.jp/newsi_sp/shijiritsu/

この週末においても、民放や活字メディアがこの問題を積極的に取り上げたのに対し、
NHKのニュース解説系番組では一切取り上げられることはなく、異様な対比を示していた。




608 :名無しさんといっしょ:2007/01/15(月) 23:56:48 ID:EXe7hDWY
こうした報道姿勢は、お得意の政権擁護というだけには止まらない。

政治と金を巡る問題に関しても、現状を殆ど是認しているとしか思えず、
公金に準ずるものの、例えば政党助成金やどこぞの放送局のw受信料でも
一旦組織の懐に入ってしまえば、関係者のお手盛りで処理され使途など明瞭でなくとも良い
と、言い放つに等しいのである。

議員・閣僚だけではなく、NHKそのものの規範意識が問われている状況を全く理解していない。
こうした背景があれば、職員の経済的な不祥事が続発するのもまた当然の事だと思われる。



609 :名無しさんといっしょ:2007/01/18(木) 22:20:54 ID:m33U4Wg0
マスコミ・メデイアによる、特定一般人への“盗聴”・“盗撮”、そして“その盗撮映像の不特定多数への配信”関連
http://makimo.to/cgi-bin/search/search.cgi?q=%93%90%92%AE%81@%81@%81@%93%90%8EB&D=mass&sf=2&andor=AND
http://makimo.to/cgi-bin/dat2html/dat2html.cgi?society3/2/mass/1122982952/
http://makimo.to/cgi-bin/search/search.cgi?q=%83X%83g%81%5B&D=mass&sf=2&andor=AND
http://makimo.to/cgi-bin/search/search.cgi?q=%93%90%8EB&D=soc&sf=2&andor=AND
創価学会のストーキング関連
http://makimo.to/cgi-bin/search/search.cgi?q=%83X%83g%81%5B&D=koumei&sf=2&andor=AND
http://makimo.to/cgi-bin/search/search.cgi?q=%93%90%92%AE&D=koumei&sf=2&andor=AND

NHK 日本放送協会
http://www.nhk.or.jp/
http://www3.nhk.or.jp/pr/
http://www3.nhk.or.jp/pr/keiei/yakuin/index.html
http://www.nhk.or.jp/osaka/
http://www.nhk.or.jp/keiei-iinkai/

フジテレビ   http://www.fujitv.co.jp/index.html
ニッポン放送 http://www.1242.com/
大阪朝日放送  http://www.asahi.co.jp/
電通総研   http://dci.dentsu.co.jp/

610 :名無しさんといっしょ:2007/01/19(金) 03:19:36 ID:pfQJTYYi
NHK職員の給与水準って公表されてる?

611 :名無しさんといっしょ:2007/01/21(日) 03:42:55 ID:aQnqmHfN

受信料の義務化法案が通ったなら、
その法案を作成したクソ官僚ども、法案に賛成した自民党議員どもには
今後いっさい、頭が上がりませんな。NHK殿。

つまり、奴らにとって都合の悪いニュースは、隠蔽したり報道しない
ということを今以上に堂々とやるわけですね。

一般のNHK視聴者がそんなこと許すとでもお思いですか? NHK殿。
いずれにしろ、受信料の義務化は、NHKをますます堕落させるでしょうな。



612 :名無しさんといっしょ:2007/01/21(日) 04:17:26 ID:beOA9J2X
ストレッチマンだけ放映しとけや
経費も節減できるし

ドラマもスポーツもいらん

613 :名無しさんといっしょ:2007/01/21(日) 18:57:46 ID:tn0WNr+M
NHKニュース・海外ネット

バグダッド北東部で米軍ヘリ墜落、13人死亡
http://www.asahi.com/international/update/0121/003.html

速報性が要求される映像メディアとして、NHKは十全に機能していないのではないか?
それとも、米国某メディアの表現を引用する形で、ブッシュ政権のイラク新戦略滑り出しは上々
などと事実上評価した手前、それに反する様な現実は伝えたくないのであろうか。

NHKが情報の取捨選択に際し政治的判断を加えたところで、他のメディアが報じてしまえばそれまでであるw
NHKの信用が更に失墜するのみ

614 :名無しさんといっしょ:2007/01/23(火) 22:59:32 ID:E+ByQAo5


■■■■■連続放火の元NHK記者に懲役7年(実刑) 大津地裁判決■■■■■

 【産経新聞 2007年1月23日】http://www.sankei.co.jp/shakai/jiken/070123/jkn070123006.htm

 民家に連続放火したなどとして、放火と放火未遂の罪に問われた元NHK大津放送局記者、
笠松被告(25)=懲戒免職=に、大津地裁(長井秀典裁判長)は23日、懲役7年(求刑懲役12年)
の判決を言い渡した。

 捜査段階の精神鑑定は「そう状態で放火によって鬱屈(うっくつ)した気分を解消しようとした」
として刑事責任能力が十分ではない心神耗弱状態と指摘。弁護側は心神喪失か心神耗弱状態だった
として、無罪か執行猶予付きの判決を求めていた。

 判決によると、笠松被告は平成17年4〜5月、大津市内で民家に放火し全焼させるなど計7件の放火
や放火未遂を繰り返した。6月には実家のある大阪府岸和田市で段ボール箱に火を付け、建築中の
建物を燃やそうとした。

 笠松被告は16年4月、NHKに入局。放火事件当時は警察・司法担当として事件や事故、
裁判の取材を主にしていた。

▼その他メディアも報道
 【 読売新聞 】http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20070123i202.htm
 【 朝日新聞 】http://www.asahi.com/national/update/0123/OSK200701230005.html
 【 毎日新聞 】http://www.mainichi-msn.co.jp/today/news/20070123k0000e040028000c.html
 【日刊スポーツ】http://www.nikkansports.com/general/f-gn-tp0-20070123-146129.html


615 :名無しさんといっしょ:2007/01/29(月) 21:30:46 ID:7h18UMwG
BSニュース他      「NHKが番組改変」 200万円賠償命じる 東京高裁
http://www.asahi.com/national/update/0129/TKY200701290245.html

NHK番組改変訴訟 判決理由の要旨
http://www.asahi.com/national/update/0129/TKY200701290340.html


高裁が具体的な政治介入の事実を認定しなかったのは不満があるが、
『(NHKが)政治家の意図を忖度(そんたく)し当たり障りのないよう番組を改変した』
と事実認定した点は画期的であり、評価したい。

こうした批判は、係争中の本件事案のみならず、NHKという組織の体質・
現状の報道姿勢にも向けられていると解釈するのが自然であり、
NHKは司法によるこうした批判を重く受け止めるべきであろう。

NHKは100l控訴するのだろうが、戦友wであるところの安倍政権の支持率はやはり続落しており
(何故かNHKは週末の世論調査を実施しなかったようだがw)勝算は乏しいと思われる。



     

616 :名無しさんといっしょ:2007/02/06(火) 22:12:19 ID:ebWIMup5
受信料徴収でNHKの「除票」利用、総務省次官が容認
ttp://www.yomiuri.co.jp/national/news/20070205i416.htm

何も後ろめたい部分が無いのであれば、こうした事実はNHK自ら番組内で周知徹底を図り
視聴者の理解を得る努力をしている筈だし、しなくてはならない。
それを全くせずに(おそらく、裏から総務省に)コソコソ要請するからには、
何やらよからぬ思惑のもとwNHKが密かに個人情報を入手していると考えざるを得ない。
或いは、放送法改定によって1千万未契約世帯にも契約を強制しようという思惑に関係するものだろうか

また、NHK関連会社社員の不祥事(強制猥褻)を伝えない姿勢も疑問に感じる。
系列会社とはいえ、せめてローカルニュースの枠内で伝えるべき性質の事件だろう。

617 :名無しさんといっしょ:2007/02/07(水) 09:09:38 ID:QbHSh0u9
NHK子会社の社員、路上で女高生の体触り捕まる

 路上で女子高生の体を触ったとして、NHKの子会社「NHKテクニカルサービス」
(東京都渋谷区)社員、吉崎裕治容疑者(39)(北区王子)が、強制わいせつの
現行犯で警視庁王子署に逮捕されていたことがわかった。

 同署によると、吉崎容疑者は今月5日午後11時20分ごろ、北区豊島の路上で、
歩いていた高校3年の女子生徒(17)のスカートの中に無理やり手を入れ、尻などを
触ったところ、悲鳴を聞いて駆け付けた男性(36)に取り押さえられた。

 吉崎容疑者は、東京メトロ王子神谷駅から、自宅とは反対方向に女子生徒を
約500メートル尾行したという。「好みの女性で後をつけた。声を掛けたが無視され、
欲情を抑えきれなくなった」と供述している。

 NHKテクニカルサービスは、NHKの放送番組制作にかかわる技術業務全般を
担当し、吉崎容疑者は1988年に入社し、番組VTRのコピー業務などをしていた。
NHKテクニカルサービスは「誠に遺憾であり、申し訳ありません。事実関係を
調べたうえで、厳正に対処します」とのコメントを出した。

(2007年2月6日19時39分 読売新聞)
ttp://www.yomiuri.co.jp/national/news/20070206i211.htm

618 :名無しさんといっしょ:2007/02/07(水) 17:55:21 ID:gVdQEFRH
http://jp.msn.com/
MSN Japan ホームページのニュースの欄に、もう消えましたが、
「謎に包まれたNHK職員の給与にメス」と表示されていました。更新 2月7日 16:05

http://www.mainichi-msn.co.jp/ranking/
ニュースアクセスランキングに、NHK給与水準の公表義務づけ

http://dailynews.yahoo.co.jp/fc/domestic/
NHK給与水準の公表義務づけへ

クリックしても、何故か、表示されませんが、

もし、公表されれば、NHK職員の給与をまだ知らない国民は、すごく驚き、NHKに反感を持つ。いい事と思う。

619 :名無しさんといっしょ:2007/02/08(木) 19:43:46 ID:4D1OS0ua
http://www.nhk.or.jp/css/voice/kaichounokotae3-1.html
お金を払った人だけが見ることのできるスクランブル方式は、一見合理的でわかりやすいと思われるかもしれません。

しかし、スクランブル方式を導入した場合、受信料を支払った人しかNHKの放送を見ることができなくなります。

全国どこでも「あまねく」視聴いただけるようにする、という役割も果たせなくなります。

地震や台風などの災害報道や、事件・事故などの緊急報道が、お金を払った人しか見られないことになり、

それでは人々の生命・財産や生活を守るという、公共放送の使命が果たせません。

上スクランブルの場合のNHKの意見。



義務化となれば、受信料を払えない人は、テレビが所有さえ出来なくなり、お金を払わない人は、民放さえも見る事が出来なくなり、

民放で見られたはずの地震や台風などの災害報道や、事件・事故などの緊急報道さえも見る事が出来ないため、

公共放送と勝手に言っているNHKのせいで、尊い命さえも落とす人が出てきます。

こっちの方が、問題です。何を考えているのか。自分勝手なNHK。


620 :名無しさんといっしょ:2007/02/08(木) 23:54:39 ID:q3X2qPOs
きょうの世界                          F-22配備

北朝鮮の貧弱な防空能力を考えた場合、F-15であれ最新鋭のF-22であれ
脅威の質としては大差が無いと北朝鮮は捉えているはずで、国際部の増田
とかいう記者が言うような、配備自体に重要なメッセージ性があるとは到底思えないw

むしろ増田が、何故この時期に、今更F-22配備や日米同盟の意義を強調するのか
今月来日する米副大統領が、日本に更なる国際貢献(戦費負担・陸自のイラク再派遣)
を要求してくるのは確実で、その際の国民の反感を出来るだけ沈めたいという思惑があると思われる。
防衛相や外相が(保身等の思惑があるとはいえ)予防線を張っているのと較べて、何とも情けないw

どうも国際部はこの手の記者が多くて困る




621 :名無しさんといっしょ:2007/02/09(金) 00:19:43 ID:XeXga+GI
話題!テレフォン人生相談〜ニッポン放送
Tark Show Part 1
http://www.youtube.com/watch?v=P_Yxsycbhds
Talk Show Part 2
http://www.youtube.com/watch?v=P9Hjm2k7Wiw
敵意むき出し!教員歴38年のおばちゃんブチギレ!
行政とマスメディアがさぁ、上から庶民を見る色眼鏡!
しゃくにさわる!なんとかしなさいよ!知ったかぶりなんかしないで!
もうイイです!(電話を)ガチャ!・・・。
ラジオ界の伝説確定。加藤先生の言葉
『コミュニケーションできない人は、人間関係の距離感がありません』
加藤諦三 ホームページ
http://www.kato-lab.net/


622 :名無しさんといっしょ:2007/02/09(金) 01:09:43 ID:QbIIllah
NHK特集「奇跡の詩人」

1 名前:利家投稿日:02/04/28 21:07 ID:r6jip6Fh
5年前アメリカでも問題になった方法。
知的障害者が文字盤を指して、言葉を伝えているのでなく、
親がそう思い込んでいるだけ。
文字盤を指しているのは実際には親であった。

こんなデタラメ番組放送していいのか?

2 名前:名無しさんといっしょ投稿日:02/04/28 21:09 ID:8XP2IJra
文字板みてねーし。

3 名前:通行人さん@無名タレント投稿日:02/04/28 21:10 ID:???
この母親だろ?ww

4 名前:名無しさんといっしょ投稿日:02/04/28 21:10 ID:pJ45AriY
金儲けに利用してるようにしか見えないんですが・・・

5 名前:  投稿日:02/04/28 21:10 ID:???
やはりそうか…。だってルナ文字盤見てないもん。
アバウトの意味を知らないトチであった。

6 名前:通行人さん@無名タレント投稿日:02/04/28 21:11 ID:???
大体子供にあんな言葉理解できないだろ
子供の詩じゃない
http://papersearcher.hp.infoseek.co.jp/mirror/8466/kiseki2chlog01.html
奇跡の詩人捏造嘘放送に関する意見書・質問書
http://homepage3.nifty.com/nhkq/
奇跡の詩人捏造嘘放送に関する意見書・質問書リンク集
http://ime.nu/homepage3.nifty.com/nhkq/


623 :名無しさんといっしょ:2007/02/09(金) 01:58:07 ID:Y9A8GulJ
>>619
しかも、災害情報とかっていうのは放送法によってどのTV局にもほぼ義務付けられてますからね。
NHKだけが災害情報をくれるわけじゃない。

624 :名無しさんといっしょ:2007/02/10(土) 13:02:02 ID:qg3vZ+lW
グラビアアイドルが必要もなく出ている番組がけっこうある

NHKのスタッフが単に呼びたいだけだろうな






625 :名無しさんといっしょ:2007/02/10(土) 19:42:32 ID:+69Aj6aI

  1. 受 信 料 廃 止

  2. ス ク ラ ン ブ ル 化

  3. N H K 分 割 民 営 化

  4. 国 籍 条 項 付 与

  5. 政 府 イ ン タ ー ネ ッ ト T V N H K 化
     首 相 官 邸 ホ ー ム ペ ー ジ N H K 化
     チ ャ ン ネ ル 桜 N H K 化

626 :名無しさんといっしょ:2007/02/10(土) 21:14:33 ID:JTCPip9J
英語でしゃべらナイト!で外タレのインタビューをよく行っているけど、
公共放送NHKがその外タレの宣伝に乗っかかってるようにしか見えない。
映画の公開に合わせて来日した俳優などのインタビューを流しているけど、
俳優の後ろには映画のポスター、インタビューを流す前に映画のプロモを放送したりと
一私企業の宣伝に公共放送NHKが利用されている。

627 :名無しさんといっしょ:2007/02/16(金) 21:39:10 ID:nIBIQrYk
ニュースウオッチ9             情報提供問題で自衛官宅捜索
http://www3.nhk.or.jp/news/2007/02/16/d20070216000250.html

事件(化)の背景として、GSOMIA(軍事情報一般保全協定)の締結画策
自衛隊と米軍の一体化等に触れない報道は、甚だ不十分なものに思える。


628 :名無しさんといっしょ:2007/02/16(金) 22:02:02 ID:nIBIQrYk
NHKディレクター、エロ日記流出…アナのメルアドも
http://www.zakzak.co.jp/top/2007_02/t2007021628.html

エロ日記流出も問題だがwそれ以上に取材対象者の個人情報流出の方が深刻である。
これほど情報管理が杜撰な組織が、住民票の情報等を自由に利用している状況には怖いものがある。

相変わらず身内の恥を庇う姿勢といい(未だNHKでの報道なし)広報の時間稼ぎの詭弁といい、
NHK改革とやらの実績は全く上がっていないのは明らかである。受信料支払義務化など論外





629 :名無しさんといっしょ:2007/02/16(金) 22:16:36 ID:OPaxvcii
>>花田真茂

      _| ̄|_| ̄|  | ̄|_| ̄|__| ̄|_| ̄|   | ̄|_| ̄|_| ̄|
      |_  _||  | ̄    |  |     |  | ̄   |  |     ̄|
       r┘└へ|  |二コ ┌'|  |二コ ┌|  |二コ ┌'|  |二コ ┌┘
      〈 〈]  ゚,、〈|  | o  ヽ| | o  ヽ|  | o  ヽ|  | o └「 ̄\
      ヽ-ヘ_>ノ_ノ|_|、_ハ/|_|、_八ノ|_|、_ハ/|_|、_ハ/`⊇.ノ
        ____                ____                ____
      /⌒  ⌒\          ./⌒  ⌒\          ./⌒  ⌒\
    o゚((●)) ((●))゚o        o゚((●)) ((●))゚o       o゚((●)) ((●))゚o
   /::::::⌒(__人__)⌒::::: \   /::::::⌒(__人__)⌒:::: \   /::::::⌒(__人__)⌒::::: \
, -‐ (_)    |r┬-|     |, -‐ (_)    |r┬-|     |, -‐ (_).    |r┬-|     |
l_j_j_j と)   | |  |     / l_j_j_j と)    | |  |     / l_j_j_j と)   | |  |     /

630 :名無しさんといっしょ:2007/02/16(金) 22:24:13 ID:d/GfWB2o

  1. 受 信 料 廃 止

  2. ス ク ラ ン ブ ル 化

  3. N H K 分 割 民 営 化

  4. 国 籍 条 項 付 与

  5. 国 営 放 送 開 始
     ・ 政 府 イ ン タ ー ネ ッ ト T V
     ・ 首 相 官 邸 ホ ー ム ペ ー ジ
     ・ チ ャ ン ネ ル 桜

631 :kaizengoyo:2007/02/20(火) 13:56:31 ID:BExyHQor
2月18日の午後3時30分、NHK-BSHiで「COOL JAPAN スペシャル 日本の男と女」
(21日午後7時再放送よていとのこと)が放送された。司会は、昨年のパリで
のロケで、フランス女性が女子高生スタイルで出演した際に、もっとスカート
を短くするのが当たり前といって、背後から抱きついてスカートをたくし上げ
た鴻上尚史とリサ・ステッグマイヤーほかです。
この番組で、NHKは、日本の恋愛事情と称して、日本のカップルのデートの
状況を外人に紹介し、デートでは当たり前のようにブティックホテルだといっ
て、いろいろな施設のあるブティックホテルを詳細に紹介した。その中では外
人カップルもホテル内に入れに露天ジャグジーに2人で入る姿まで映していた。
スタジオの外人50名のうち、日本のブティックホテルを利用したことの有無を
アンケートし、その結果を表示していました。
また、外人男性に、合コンで女性にもてるコツを伝授した上で、参加させ、そ
の模様を放映するとともに、気に入った女性とメール交換までいったことをス
タジオで報告させた。さらに、スタジオでは、仲良くなればブティックホテル
に行くのは当然であるように放送していました。
男性のゲストが女性ゲストにブティックホテルへいこうと誘っていました。
さらに、お待たせしましたといって、合コンにはつきものとして「王様ゲーム」
ですといって、王様ゲームは、箸で抽選して、王様になった人の命令は多少、
理不尽でも従うものだと解説し、スタジオでやりましょうといってそのばで
実践し、男性司会者と女性参加者にスティックチョコを両端から食べさせ、
キス寸前までの模様を放送していた。そして、日本の女性は消極的だが、
王様ゲームだからという言い訳で、大胆なこともできるといって賞賛して
いた。男女の付き合い方はさまざまで、恋愛中にホテルにいく人ももちろん
多いのでしょう。しかし、こうしたホテルを世界に誇るべきものと賞賛した
り、大いに利用しましょうといって、いろいろな施設を有するブティック
ホテルを詳細に紹介するのは、公共放送の仕事でしょうか。また、王様ゲーム
で悪質な事件も起きているのではないですか。これを「日本のCOOLな
もの」として、公共放送で、(しかも真昼間に)受信料をつかって放送されて
はたまらない。

632 :kaizengoyo:2007/02/20(火) 17:22:43 ID:BExyHQor
上記はBS-2です。

633 :名無しさんといっしょ:2007/02/21(水) 21:52:42 ID:zpCqk+Rx
ニュースウオッチ9             ねつ造問題受け放送法改正へ
ttp://www3.nhk.or.jp/news/2007/02/21/d20070221000161.html

NHK原田放送総局長のコメント
「放送番組の内容や制作のあり方は、憲法が保障する表現の自由、
言論の自由との関連で、放送事業者が自主的・自律的に対応するのが大原則であり、
放送事業者側の責任ある対応が求められている。
放送の内容が事実でないということをとらえて政府が新たな規制を行うことについては、
表現の自由の観点から好ましくないと言わざるをえない」

これだけ抜き出して見れば全くもって正論なのであるが、先月19日の番組改編を巡る
民事控訴審判決にも明らかなように、政治家に弱腰の現状NHKに自主自律的な対応は
望むべくもなく、型通りの言行不一致なコメントと言わざるを得ない。
また、NHKにこのような正論を述べる資格があるかどうか甚だ疑わしいw


634 :名無しさんといっしょ:2007/02/21(水) 22:10:57 ID:zpCqk+Rx
当選回数4回に過ぎない総務相菅義偉に、放送メディアに対する管理統制強化に
乗り出させるような自信を与えたのは果たしてどこの放送局だろうか、関テレか、テレ東か
それとも、放送命令問題、受信料支払義務化及び値下げ問題等で総務省の放送メディア
に対する容喙を許す結果を招いたNHKだろうか? 一考に値するテーマだろう。

表現の自由の観点から好ましくない政府の規制に関する条文を含んだ放送法改定には、
NHK受信料支払義務化に関するそれも含まれていることを考えれば、
答えは自ずから明らかということになる。



297 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)