5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

なぜ老人しかNHKを見なくなったのか?

1 :名無しさんといっしょ:2005/10/08(土) 16:33:47 ID:sf5Gk5LB
どんなに視聴率の高い番組でも、
世代別では30代以下で5%を下回り、40代でも10%を超えるのは稀。
(「放送研究と調査」2005年2月号より)

つまりNHKは老人しか見ていないと言っても過言ではない。

2 :名無しさんといっしょ:2005/10/08(土) 17:35:56 ID:gIzIyP2T
2

3 :名無しさんといっしょ:2005/10/08(土) 17:45:45 ID:ChbbFmj5
報道番組の演出が固すぎ → 老人には好評
いくら新感覚の芸能番組を企画してもに結局は演歌歌手を出てしまう → 老人に好評。
朝から夕方まで毎日毎日同じような生活情報 → 老人には好評
話題のタレントや人気のタレントを出せない → 旬を過ぎたタレントが安心感を与えて老人に好評

4 :名無しさんといっしょ:2005/10/08(土) 17:56:09 ID:yijFQ4q8
人間は年を取ると、情報を生理的に拒否するようになるらしい。
(すべての年寄りがそうだとは限らないが)

だから、中身がスカスカの情報番組でも
満足してしまうのはないか。

5 :名無しさんといっしょ:2005/10/09(日) 09:05:08 ID:f89ToIT8
>>3
数年前、手品と楽器演奏をメインにした「新感覚の芸能番組」が放送され
面白そうだから見ようと思ったが、司会者がNHK常連の「大物演歌歌手」だったので
見るのを断念した事がある。
つまり企画にセンスがあっても人選にセンスがないということ。




6 :名無しさんといっしょ:2005/10/09(日) 09:17:32 ID:w2UD+Kex
紅白のアンケートのスキウタも結果、若者向けの最近の歌ばかりでNHK困惑してるらしい。なんのためのアンケートだ。

7 :名無しさんといっしょ:2005/10/09(日) 09:20:17 ID:f89ToIT8
それなら、何で「スキウタ」という奇妙な言葉を作ったんだ?
年寄りに通じるのか?

8 :名無しさんといっしょ:2005/10/09(日) 09:25:58 ID:f89ToIT8
いっそ「わたしの愛唱歌アンケート」にすれば良かったんだよ。
それなら、本当に歌の好きな人しか応募しないし、
「アイショーカって何?」という若者は応募できないからね。

9 :名無しさんといっしょ:2005/10/09(日) 09:41:07 ID:TZIX5ZbH
最近のNHKは若年層に媚びてるつもりなんだろうけど
NHKの中の人の感覚が世間一般の若年層とズレまくっている為
かえってダサくなってしまい、結果的に老人にしかウケない。

10 :名無しさんといっしょ:2005/10/09(日) 10:44:46 ID:FTbDqhNC
視聴者の中核が65歳以上なら年金受給者。税金を払ってる社会的
中核を構成している世代が見ない番組をせっせと制作してることに
なる。これで公共放送といえるのかな。

11 :名無しさんといっしょ:2005/10/09(日) 10:59:47 ID:W2bmqs1B
民放スポンサーが相手にしない層を対象にした番組を作るのは
公共放送としてのNHKの仕事の一つだろう


12 :名無しさんといっしょ:2005/10/09(日) 11:03:19 ID:FpgjNF9z
見てる人だっているよ。
俺は40代の働き盛りだけどよく見る。
民放見てると時間を損した気分になるけど、
NHKにはそれがほとんど無い。
だからNHKは支持されてきたんだと思う。
NHKを不要だとかあしざまに言う人は、
子供の頃、親から刺激の強い民放テレビでお守りされて、
視聴習慣がつかずに育っただけなんじゃないの?
俺はたとえ年金受給者だけのため(事実はそうじゃないが)であっても、
今のNHKを存続させたいし、
自分が年老いたらNHKを暮らしの窓として行くつもりだ。
年寄りや小さな子供がNHKのテレビ見てる姿を見ると、
なんだか心がなごむし。

13 :名無しさんといっしょ:2005/10/09(日) 11:07:02 ID:FpgjNF9z
>11

よく言った!
民放スポンサーが相手にする層だけを対象としたテレビは、
単に騒々しくてガツガツしてるだけだと思う。

14 :名無しさんといっしょ:2005/10/09(日) 16:12:22 ID:TczIhnja
>>12
私の場合、親がNHKしか見せてくれなかった影響で、生理的にNHKが嫌い。
民放2局の田舎でNHKしか見られないと言うのは、さすがにキツイ。

15 :名無しさんといっしょ:2005/10/09(日) 16:29:04 ID:xujrFxpW
昔の「明るい農村」くらいダサいと怒らないけど、
朝から戦争とか難病問題を見たい人なんて少ない
と思うんだけど・・。時間配分のセンスないよね

土曜の夕飯時に「アスベスト」とか、意図はわかる
けど、やっぱり民放にしちゃうよ普通。

16 :名無しさんといっしょ:2005/10/09(日) 16:39:16 ID:V8C0wIHH
芯が腐った体質。理事以上が逮捕されないように、関連団体に
金を使って証拠隠滅。その金は受信料。民を舐めている。
過去のOBの影響を受けた人事では決して良くならない。
良い番組を作って広告料を取って視聴率を上げる努力を続ける
民放の努力関係無しに、自己満足で視聴率の取れない番組に
多額の受信料をつぎ込んで予算を使い切ろうとする体質は
今や世の流れに合わない。民の力で潰すか、人員総入れ替えで
民営化。金を使うために仕方なく番組を作る体質はもういらない。

17 :名無しさんといっしょ:2005/10/09(日) 16:51:14 ID:5LI+SWtF
果たして、公共放送が対象にすべき層は、
民放から相手にされない年齢層なのか、
それとも、子供から老人までの幅広い年齢層なのか、
大きく意見が分かれる所だと思う。

18 :名無しさんといっしょ:2005/10/09(日) 16:54:47 ID:ZLOuTahY
今日俺、NHKに出るょ。良かったら見てね


http://pr2.cgiboy.com/S/2982017/

19 :名無しさんといっしょ:2005/10/09(日) 19:15:12 ID:RGQhbOZ7
>>15
アスベスト特番だが、
ニュースで中断するほど時間を長くする必要があるのかな?
やはり時間配分にも問題があるわ。
緊急報道は例外として、ニュースは番組1本として独立分離すべき。
こういう時間配分だと、全放送時間ぶっ続けで見る気もしないし、
録画する気にもならない。

20 :名無しさんといっしょ:2005/10/09(日) 19:17:27 ID:V8C0wIHH
日本が抱えている借金をいかに少なくするか、国民上げて取り組んで
いる中で、受信料をいかに使い果たすかだけを考えている特殊法人は
不要、余った金で天下り先をたくさん作ってどうするの?そんな天国は
今の日本にはいりません。金の取れる良い番組を作って国民にアピール
して頂いた金で、さらに良い番組を作って行けばいいではないか。
要は、今の民放に勝てないから受信料にすがっているだけで非常に
哀れです。金がほしいなら、未契約者を含め早く民事訴訟をすれば?
早く請求書を送れば?一度オールクリアにして今の時代にNHKが
必要かどうか国民投票すればよい。小泉さんメスをいれてください。

21 :名無しさんといっしょ:2005/10/09(日) 19:31:16 ID:UPWdqMnW
私は20代ですが教育テレビまんせーです

22 :名無しさんといっしょ:2005/10/10(月) 00:15:40 ID:rH8tFmAS
>>20
自民党マンセー放送で恩売ってるからムリそう。

23 :名無しさんといっしょ:2005/10/10(月) 08:56:45 ID:a/5mCmcd
出演者を若くしたところで、決して若い人はNHKを見ない。
極端な例が相撲とか高校野球で、試合に自分の出身校が出ていても、
今の若い人は見ないだろうね。
朝ドラヒロインと視聴者は、親子どころか孫・祖父母ほど年齢差があるし
歌番組の若手演歌特集もそう。10年後には殆どの歌手が消えるんじゃないかな。

24 :名無しさんといっしょ:2005/10/10(月) 09:03:36 ID:a/5mCmcd
民放にはない、NHKの特徴としては、妙に歴史にこだわる事だね。
まあ大河ドラマという看板番組があるせいもあるけど。
8月の戦争関連番組は、もう恒例行事になってるし。
ニュースの時間でも古代遺跡だとか寺社仏閣のネタが多いし。
あまり歴史に執着してると、視聴者が離れるって。


25 :名無しさんといっしょ:2005/10/10(月) 09:39:50 ID:PB+22XMI
パンダが絶滅して化石になって発見される頃には
パンダの体が白黒で目の周りは黒いということを
後世の生物学者は知り得ないそうだ。

26 :名無しさんといっしょ:2005/10/10(月) 10:18:03 ID:JzaMhsMM
プロジェクトXは比較的に若い奴も見てるんじゃ
ないか〜

27 :名無しさんといっしょ:2005/10/10(月) 10:25:12 ID:K08n/i+s
そりゃ反日左翼中媚韓媚じゃ視聴者も見放すよな

28 :名無しさんといっしょ:2005/10/10(月) 16:37:17 ID:YQfmhljn
歌番組もグダグダの状態になっていないか?
ヒット曲のない時代に、
それもヒット曲もないような歌手ばかり出すからなあ。


29 :名無しさんといっしょ:2005/10/10(月) 17:03:54 ID:NQRMVU6n
歌番組というか、公開番組なんて人選のミスが目立つ。
演歌の番組ならともかく、演歌と無関係な番組に演歌歌手なんか出せば
番組の雰囲気がぶち壊れるのがわからないのかな?
BSデジタル放送が始まった時、宣伝ポスターに演歌歌手が
3人並んでいたけど、あれは改めてNHKのセンスの悪さを痛感したよ。

30 :名無しさんといっしょ:2005/10/10(月) 17:12:35 ID:lkIflhqL
科学番組は民放では視聴率が取れないといって、作らない、
スポ−ツ番組、民放はル−ルも知らない芸能人を出し、バラエテイ番組に
してしまうが、NHKは冷静に伝える、民放と同時に放送されるサッカ-や、
野球を見ると、民放は騒々しくするのが盛り上げる事だと、勘違いしている

31 :吉田ゲイサク:2005/10/10(月) 17:18:36 ID:7L+Ocfmi
ボクは 老人☆

32 :名無しさんといっしょ:2005/10/11(火) 08:52:55 ID:Bekx0VHP
料理と健康の番組が多すぎないか?

33 :名無しさんといっしょ:2005/10/12(水) 12:51:32 ID:ma1YLPn5
若者向けを放送するにしても、深夜の11時12時じゃ誰も見ないって。
何か勘違いしているようだけど、この時間帯まで起きているのは
都会の若者だけでしょ?田舎じゃ寝ているよ、渋谷の通行人を見て放送時間を
決めているんじゃないのかい?夜8時9時を高齢者に向ければ、ジジババ専門局
と呼ばれても、文句は言えないよ。

34 :摩天樓 ◆1SluY64TBk :2005/10/12(水) 14:55:57 ID:hQ6SWlEP
>>32
ちょっと多すぎる感じがします。また、みんなのうたも多すぎます。土曜日の放送が他の曜日に比べて多いですから。
みんなが見れるようにしたのは間違いだったのか?
日曜22:52〜23:00は、22:52これがおすすめBS・ハイビジョン、22:55みんなのうたはやめて、
22:52みんなの童謡、22:55プレマップor世界遺産100or名曲アルバムの方がよいです。12月からこの編成にすべきです。

35 :名無しさんといっしょ:2005/10/12(水) 15:05:06 ID:ze6Hlm6R
血液サラサラ
ガン予防
熱中症(夏季限定)

36 :名無しさんといっしょ:2005/10/12(水) 15:12:04 ID:ze6Hlm6R
(食品名)活用術
(食品名)大研究
(料理名)大作戦

37 :名無しさんといっしょ:2005/10/12(水) 15:40:38 ID:0ipA0STu
今年の紅白の曲、若者向きばかりで困ってるようだなw


38 :名無しさんといっしょ:2005/10/12(水) 15:56:42 ID:M6oCB9Ko
>>1
つまらないから 暗いから ダサいから 時代遅れだから ユーモアのセンスがないから アナウンサーやキャスターの顔が(ryだから 新しいことをしないから チャレンジ精神が感じられないから 

職員はこれらを参考にして改めよ

39 :名無しさんといっしょ:2005/10/12(水) 18:14:43 ID:wVHRecZI
ニュース原稿を読む分には、アナウンサーやキャスターは民放よりも優秀だが、
トーク番組だとグダグダになっていない?
会話が噛み合わない事が当たり前になっているわ。

40 :名無しさんといっしょ:2005/10/12(水) 18:22:52 ID:TWSc9/66
だって台本に無いこと言われても
台本にあること言わなくちゃいけないじゃん

41 :名無しさんといっしょ:2005/10/12(水) 19:01:15 ID:fkD6XURi
CMをよく見てくれる人=若者
受信料を払ってくれる人=世帯主

42 :名無しさんといっしょ:2005/10/12(水) 21:47:27 ID:rf0OumUV
NHK特有の「言葉」に拒否感を示す人も多い、ごく普通に使われている商品名を
使わず、回りくどい表現を使う。それこそNHKの出演者しか使わない言葉を使う。
これじゃ視聴者がわかりにくいだろ。

43 :名無しさんといっしょ:2005/10/12(水) 22:12:06 ID:UjiQpAKZ
契約しているのだろうと払って来ましたが、世帯主が契約していない
とか契約内容の説明がなかったとか規約をもらっていないのが現状です。
これは法律違反で契約の取り消しは出来るのでしょうか?
どなたか教えて下さい。

44 :名無しさんといっしょ:2005/10/13(木) 19:34:48 ID:aKVZNpA0
今朝の朝刊の投書欄に、NHKを激励し賛辞する意見が載っていた。
不祥事を起こしたのは悪かったが、NHKの番組は素晴らしい、優秀だ、
民放に構わずNHKらしい番組を作り続けろと。
しかしこの投書を出したのは80代。
もはや、この世代にしか支持されていないのか。

45 :名無しさんといっしょ:2005/10/13(木) 21:49:31 ID:qyfBFBtn
つか、
年取るとNHKを見たくなるものらしいよ。
いまNHK見てる年よりはみんな、
20年前は壮年の働き盛りだったんだってこと、
考えなくても分かるだろ?

46 :名無しさんといっしょ:2005/10/13(木) 22:03:24 ID:3ksIk2ne
民法2局って宮崎のことですか?

47 :名無しさんといっしょ:2005/10/13(木) 22:09:28 ID:f4mHTPTF
基本は、見たい人が見た番組の価値を判断して支払う仕組みがOK
良い番組を作るほど受信料が入る。やりがい有り。
今は手を抜いても、勝手に寄付金が転がり込む仕組み。
そこそこの番組を作って、天下り先の関連会社に金を流せばOK状態
国民のみなさん。なめられていますよ。

48 :名無しさんといっしょ:2005/10/14(金) 08:00:09 ID:LStob/Jm
親子どころか祖父母・孫ほど離れた

朝ドラヒロインと視聴者の年齢差

49 :名無しさんといっしょ:2005/10/14(金) 17:36:01 ID:IxFcI0Ko
年寄りなんて再放送に怒るどころか、逆に、もう1度見られると喜ぶからな。
類似番組もそう。色んな人が色んな番組で、同じ事を話すのがたまらんのだろ。

50 :名無しさんといっしょ:2005/10/14(金) 17:44:58 ID:Hah8kdlf
お年よりがNHKを見たり受信料を払うのは昔からの習慣でそうしているだけ。
ネットをやる人が少ないから、NHKの不祥事や左翼偏向も知らない。
世代が変わればNHKを見る人も受信料を払う人もいなくなる。




51 :名無しさんといっしょ:2005/10/14(金) 18:29:29 ID:CfCR7LQd
安易に番組を作っているわ、
今まで通り受信料を払って見続けるような老人ばかり相手にすれば、
どんどん番組の質が落ちるのも無理ないよ。


52 :名無しさんといっしょ:2005/10/14(金) 18:30:28 ID:CfCR7LQd
妙な伝統とか歴史に縛られて
結局は従来どおりの番組しか作れないと言う事

53 :名無しさんといっしょ:2005/10/16(日) 01:02:00 ID:KbfNfXwk
おまいら絶対NHK見るようになるよ。
15年前全然見向きもしなかったオレが今はNHKしか見る気がしねえもん。
民放はガチャガチャしすぎておもろない。
年とったら分かるって。

54 :名無しさんといっしょ:2005/10/16(日) 02:03:00 ID:iyIY/U7U
NHKしか見ないと特定の国に都合の悪いことは報道されないから返って無知になる

55 :名無しさんといっしょ:2005/10/16(日) 02:32:43 ID:HAo4T8uc
>54
んなこたぁない

56 :名無しさんといっしょ:2005/10/16(日) 08:58:18 ID:rVYS6Q07
「道中でござる」なんて
50代以下で見てる人いるのか?

57 :名無しさんといっしょ:2005/10/16(日) 09:25:17 ID:rVYS6Q07
今週の夜8時9時台のネタ(ただし番組名は省略)

シルクロード・カラホト、アメリカビーバー、黒四ダム、
大切な人に贈りたい愛の歌、酵素パワー、
誰のための仏教か・鑑真和上の宗教改革
認知症・早期に見抜く法、中国マカオ、清水ミチコと行く旅

見たいと思いますか?

58 :名無しさんといっしょ:2005/10/16(日) 11:46:35 ID:lR+tBkNw
2ちゃん実況始めてからNHKの面白さを知った。
この、お決まりの展開がたまらなくなるね。
それにNHKに詳しくなっても恥ずかしいことじゃないってのが。

59 :名無しさんといっしょ:2005/10/16(日) 11:56:35 ID:QGwL4JE8
>>58
NHK工作員乙。

60 :受信できないテレビ:2005/10/16(日) 12:08:32 ID:rDacWb2G
NHKを受信できないテレビをどこかのメーカが作ってくれんかの??
NHK受信機がついてないのだから受信料払う必要ないだろ!!!!

NHK受信できないテレビ作れ!!!!
NHK受信できないテレビ作れ!!!!
NHK受信できないテレビ作れ!!!!
NHK受信できないテレビ作れ!!!!
NHK受信できないテレビ作れ!!!!
NHK受信できないテレビ作れ!!!!
NHK受信できないテレビ作れ!!!!
NHK受信できないテレビ作れ!!!!




61 :名無しさんといっしょ:2005/10/16(日) 12:39:37 ID:lR+tBkNw
NHK大スキ人間は勝ち組ってことだな

62 :名無しさんといっしょ:2005/10/16(日) 14:11:10 ID:Xhsw/PAK
時間当たりの情報量がすくなくて、年寄りの認識速さ
にあっているから が答え。

63 :名無しさんといっしょ:2005/10/16(日) 16:00:45 ID:fvT1kdSv
年寄り向けに番組作っててどうする。そんなんだから日本がだめになる。
国会中継など小中学生向きに編集して放送するとか。この議員はいつも寝ているとかやれ。

64 :名無しさんといっしょ:2005/10/16(日) 16:12:34 ID:GByqqRNK
地震があればNHK

65 :吉田ゲイサク:2005/10/16(日) 16:30:45 ID:Ka3eH/ql
ボクは もうすでに心が老人だア*

66 :吉田ゲイサク:2005/10/16(日) 17:08:47 ID:Ka3eH/ql
見てると眠くなるから いいんだわ〜*

67 :吉田ゲイサク:2005/10/16(日) 17:29:25 ID:Ka3eH/ql
疲れてる人には 向いてる*

68 :吉田ゲイサク:2005/10/16(日) 17:58:15 ID:Ka3eH/ql
心が休まる*
安らかな気持ちになる*

69 :名無しさんといっしょ:2005/10/16(日) 18:01:05 ID:PrTkUJKo
 老人しか見なくなったから、今の不払いがあると思う。

70 :吉田ゲイサク:2005/10/16(日) 18:10:47 ID:Ka3eH/ql
そのとおりです。
若者はNHK 見ない。
若者よ! NHKなんか 見てる場合じゃないだろ!!
他に やることは いっぱいあるだろう!!

71 :吉田ゲイサク:2005/10/16(日) 18:31:46 ID:Ka3eH/ql
若者はNHKを 見るな!!
若者は チンポを繰り出せ*
自分から飛び出せ*
町にはマンコが待っている*
チンポを放り投げて マンコに入れろ*

72 :名無しさんといっしょ:2005/10/16(日) 18:38:20 ID:AkuwldMz
鯨柵さん、書き込みを続けてください。

73 :名無しさんといっしょ:2005/10/16(日) 23:38:32 ID:9l5DOrm4
NHKは平日日中の時間帯どころかゴールデンや深夜の時間帯までもが
ジジババあるいは中高年むけ番組なのだから。

それを、ジジババ達に言わせれば、自分らばかりが受信料払ってて不孝平だ
という意見らしいが、今の番組編成のまんまで受信料強制徴収したら今度は
若者世代が不公平感を感じてしまうだろう。

受益者が負担で問題ないだろう

74 :名無しさんといっしょ:2005/10/17(月) 00:11:33 ID:dcwpFDtr
不孝平じゃなく→不公平だたよ。
一応訂正ね

75 :名無しさんといっしょ:2005/10/17(月) 22:17:49 ID:9VeETdVU
いわゆる「元気な」お年寄りを紹介し、老人を煽る傾向があるが
これも迷惑以外の何者でもない。
誰とも話さない、家から一歩も出ない「元気の無い」年寄りより
他人に干渉したり、勝手に行動したり、強引に自分の考えを押し通すような
「元気な」年寄りの方が、どんなに迷惑か。
社会的な影響を考慮しない老人向け番組は、かえって有害である。

76 :名無しさんといっしょ:2005/10/17(月) 22:20:45 ID:o39zFtL/
「目には目を」批判に逆ギレNHKが強攻策をとるなら 私たちも不払いなどせず
解約で縁を切りましょう。いきなりハガキを送るだけ!!!
 ★(表)
・所轄放送局か営業センター宛(http://www3.nhk.or.jp/toppage/local_program/honbu/で調べられる)
(分からなければ 〒157-8530 NHK事務センター(住所不要))
 ★(裏)
・「放送受信機廃止届」 ・理由(平成X年X月X日に受信設備故障 撤去 譲渡など)
・住所氏名電話番号 ・お客様番号  ・捺印を忘れずに
------------------------------------------------
ハガキなんか有効なの?→YES
(受信契約者が作った文書でも必要記載事項が書かれていれば受理する(受信規約取扱細則11条の2)
NHKが「届いていない」と言い逃れするなら配達記録郵便(290円)内容証明郵便にしよう
         必要事項http://www.geocities.jp/aertilure/images/nhk1.jpg
         本物http://www.geocities.jp/aertilure/images/nhk2.jpg

77 :名無しさんといっしょ:2005/10/18(火) 19:59:37 ID:32LQGFpz
年寄りが喜べば「良い番組」なんだから。

番組審議委員会なんてジジババばかりだろ。

78 :名無しさんといっしょ:2005/10/18(火) 20:13:04 ID:32LQGFpz
年寄りがNHKを見るのは、若い頃からの視聴習慣で、
別に年を取ったから、NHKを好きになった訳じゃないのよ。

79 :阿佐谷北:2005/10/18(火) 20:17:34 ID:iup3C13e
>>老人しか

 まともなのは、老人たちばかりだからじゃないのかね。

 今の老人は、高度経済成長期の立役者、そう馬鹿にしたものではないと思う
のだが。

80 :名無しさんといっしょ:2005/10/18(火) 20:30:13 ID:e5X62jwR
団塊くらいの人間はNHK見てないぞ。
>>79
NHKの番組のどこがまともなのか

81 :名無しさんといっしょ:2005/10/18(火) 20:40:25 ID:32LQGFpz
認知症(旧・痴呆症)のレベルに合わせた番組の

どこがマトモなのか

82 :名無しさんといっしょ:2005/10/18(火) 21:16:04 ID:JuOCh1EH
のど自慢等の老人讃美がいただけない
元気な老人出して
「おいくつですか?まぁ〜御元気で!」
いつもこればっか。

83 :名無しさんといっしょ:2005/10/18(火) 21:41:41 ID:Im7mSkkv
喉自慢。出場者は元気だけどね、ゲスト歌手は元気が無い。
誰もゲストの歌など聞かないのに、たった一曲歌うため、わざわざ
山奥や離れ小島まで出張。バカバカしいたらありゃしない。
TV見る側は出場者の歌が終わった途端に、新婚サンに移動。
ゲストなどオマケに過ぎないが、紅白狙う人は文句も言えない。

84 :名無しさんといっしょ:2005/10/19(水) 00:22:01 ID:sEwLIpNe
すきうたもいずれ年寄り向きにデータ改ざんするんだろうな。

85 :名無しさんといっしょ:2005/10/19(水) 01:25:02 ID:Ebs1Wk/k
>「おいくつですか?まぁ〜御元気で!」
>いつもこればっか。

それ聞いて「自分も頑張らなきゃ」と励みにしてるお年寄りが居ることにも
想像力を働かしてみないか?


86 :名無しさんといっしょ:2005/10/19(水) 08:47:55 ID:khiUXJ20
元気なお年寄り?いい迷惑なんだよ。大人しく隠居しろや。

87 :名無しさんといっしょ:2005/10/19(水) 08:58:07 ID:/gsCp5GV
H17.10.14  日本経済新聞「NHKに関するインターネット調査」の報道について
 
日本経済新聞が10月10日付けの紙面「クイックサーベイ」欄で、NHKに関する日経調査として
「NHKがなくなっても困らないと答えた人が57%あった」などと報じましたが、
この記事に対するNHKの見解は以下の通りです。
   
(NHKの見解)
この調査は、日本経済新聞が調査会社に委託して9月30日から10月1日にインターネットで行われたものですが
国民全体を代表するように無作為に調査対象者を抽出して行う世論調査の方法とは異なる手法で行われています。

この調査は
1. 調査対象者がインターネットユーザーに限定されている。
2. 調査会社のホームページ上で協力者を募集して応募者を登録し、
それらの人々の中から調査対象者を選んで質問状を送信し、回答してもらうという方法で行われている。

以上の理由からNHKでは
掲載された調査結果は国民全体の意見が正確に反映されたものとは異なると考えています。



88 :名無しさんといっしょ:2005/10/19(水) 12:37:40 ID:8iQGgBC0
明日20日に衆議院、21日に参議院で行われる
NHKについての総務委員会の生中継に注目シル!!
質疑のポイントは、
  ?平成17年度に500億円もの赤字になるのは何故か?
  ?その事が判明したのはいつか?
  ?石原経営委員長、橋本会長の責任は?
  ?受信料制度は今のままでいいのか?
経営委員長、会長の答えをぜひ聞きたいものだな。
まさか生中継しない事はないだろうな?
生中継しないと、また不払い祭りが始まるぞ。






89 :名無しさんといっしょ:2005/10/19(水) 13:31:50 ID:p3LTVxXc
いや、老人も毛嫌いして観てないかもよ。解約の仕方知らないだけ

90 :名無しさんといっしょ:2005/10/19(水) 20:45:00 ID:sEwLIpNe
>>88
今年度の受信料収入状況に目標値を設定させ、実現できなければ
現執行部は即刻退陣、しかも退職金、天下りなしだ。

91 :名無しさんといっしょ:2005/10/22(土) 08:50:18 ID:4TnXOjda
今晩の「日本のこれから」は若者対象だが、時間が長すぎ。
やはりNHKらしく、どこか現実とズレている所もある。
結局は、20代の子供を持つ親の世代しか見ないだろうね。

92 :名無しさんといっしょ:2005/10/22(土) 09:05:04 ID:yxsv2SlF
昔は30代になったらNHKを見出す感じだったが、いまは65過ぎたら
見出すという感じだ。この20年で視聴者層が高齢化した。若者番組が
ゴールデンにないのは象徴。昔はステージ101があった。

93 :名無しさんといっしょ:2005/10/22(土) 09:25:32 ID:4TnXOjda
4、5年ほど前、火・木・金・土の夜8時台に
演歌系バラエティ番組が並んだ事があった。
こんな事をやっておれば
老人しか見ないのも当たり前なんだけど。


94 :名無しさんといっしょ:2005/10/22(土) 11:16:14 ID:7KO7E118
80を過ぎる老人は、むしろマスゴミに対して度を過ぎた異常さだと認識してますが

95 :名無しさんといっしょ:2005/10/23(日) 07:46:53 ID:kJPMKUmR
ドラマも、NHKの場合は現代物より時代物の方が受けが良い。
現代物をやると、どうしてもズレしまうのがNHKのダメな所。
ドラマも老人に合わせないと数字が取れない。
「若者向け」と銘打ってドラマを作っても、
夜11時台のように大コケし、枠を廃止する羽目になる。


96 :名無しさんといっしょ:2005/10/23(日) 08:01:16 ID:5XES6igM
総合は高年齢向けでもいいんじゃないの 教育をG帯2時間ぐらいは
若向けの情報・ニュース番組やドラマに振り分けてもいいんじゃないかな
衛星や再放送枠で教育番組放映出来るだろ
人口と個人資産のかなりの部分を占める高年齢層に不払いを起こされたら
NHKほんとにつぶれるよ

97 :名無しさんといっしょ:2005/10/23(日) 09:34:24 ID:zfFAunNQ
>>96
それなら思い切って GTV、ETVというカテゴリを止めて、
シニアテレビ、ユーステレビにしてしまうとか。

98 :名無しさんといっしょ:2005/10/25(火) 12:56:07 ID:WPP7LjqS
歌謡コンサートに「若手新人コーナー」があるが、
見ている方は年寄りだらけの上に、その年寄りもベテランの歌しか
聞いてくれない。無名の新人がこんな番組に2度や3度出たところで
名前も顔も覚えてもらえない。
ある意味、演歌を衰退させている番組でもある。

99 :名無しさんといっしょ:2005/10/27(木) 19:20:47 ID:NsmL3HMz
>>98

新人は番組に出してもらえても
自分の持ち歌を歌わせてもらえるとは限らないからね。
マルシアが松田聖子の歌を歌っているのを見た事があるよ。

100 :名無しさんといっしょ:2005/10/27(木) 19:48:07 ID:mUsi7OZy
クロ現で、国谷がめいっぱいのシワシワ笑顔で
インタビュー、
ジジババしかみないよ、こんなの

101 :名無しさんといっしょ:2005/10/28(金) 18:37:07 ID:sKGIIpPk
age

102 :名無しさんといっしょ:2005/10/28(金) 18:48:07 ID:gvJ/J5TW
29のババアですが、毎日楽しくNHKを拝見しております。
年を取ってようやく私もNHKの魅力に気付きました。

103 :名無しさんといっしょ:2005/10/29(土) 08:37:00 ID:juKWpW3B
29歳の女性が毎日見るような番組が
NHKにあるのでしょうか?


天気予報?

104 :名無しさんといっしょ:2005/10/29(土) 09:16:06 ID:kGg4Peso
ただ高齢者向けだからと言って、安易に昔話に頼りすぎ。
これでは「クローズアップ過去」ではないか。
高齢者に最も不足しているのは「新しい情報」である。
高齢者に若い世代の本音を伝えたり、若い世代が使う商品や
若い世代が話す会話を紹介する番組が作れない物か。


105 :名無しさんといっしょ:2005/10/29(土) 09:24:18 ID:kGg4Peso
間も無く「平成生まれ」が社会に出るが、いつまでも昭和の思い出に
耽っているようじゃ、新しい世代に対応する事は不可能だろう。
今のNHKを見ていると、高齢者の同窓会を連想する。
同じ経験を持った人間だけが集まっている印象を受ける。

106 :名無しさんといっしょ:2005/10/29(土) 09:31:23 ID:IUHLG6FK
図書券でコミック買った読書の秋、馬鹿本を買う人は自分の事をバカとは
思っていない節があるらしい・・・「頭がいい人、悪い人の話し方」は利口な
人は読まないとか。嫌韓流まっすぐ真剣に読破した漏れはセーフな悪寒汁?

107 :吉田ゲイサク:2005/10/29(土) 11:01:18 ID:yU+RsIQr
毎朝6:30の『テレビ体操』!!
一番前で座ってる女!!
なんで体操なのに服 着てるんだ!?
ちゃんとレオタードを着ろ!!

108 :名無しさんといっしょ:2005/10/30(日) 23:38:25 ID:g4zt5s+b
>>105昨日の7時半からやってた番組もずばり、昭和の時代に活躍した人物の
特集だったよね。
しかも、プロジェクトXぽいノリがあったから余計に臭い感じがした。
臭そうだったから、すぐ見るの止めた

しっかし、平日の日中ならまだしもなんで土曜の夜や深夜の時間帯までも
中高年層受け狙いと思われる番組ばっかりなんだ?

こんなんで、お前のとこもNHK受信できるんだからちゃんと視聴料払え

と言われても納得できるわけないだろうに。

ニュースにしても偏向報道だしな。まさに、「自虐的」で自民信者の年寄り向け
ニュース。

109 :名無しさんといっしょ:2005/10/30(日) 23:49:42 ID:DKLY2nk+
BSでだっけ、コンバットとローハイドやるらしいね。
何とかして中高年を繋ぎ止めようっていう苦肉の策だな。
ついでにララミー牧場もお願いします。(わらい)

110 :名無しさんといっしょ:2005/10/31(月) 01:47:19 ID:UzrSRvtq
俺、若いけど、nhk好きだよ。
視点・論点とか、知るを楽しむとか、NHKスペシャルとか、ETV特集とか、プロジェクトxとか、その時歴史が動いたとか、よく見る。

111 :e-名無しさん:2005/10/31(月) 04:49:58 ID:FS6BqKnf
若い人の、産経新聞。
若い人の、ジブリアニメ。
若い人の、NHK。

別に可笑しいとは思いません。

112 :名無しさんといっしょ:2005/10/31(月) 07:39:53 ID:gRpxLAHl
とにかく昔話をすれば、その昔話をリアルタイムで知っている人達が
食い付くだろうという発想だよ。
民放の特番でよくやる「あの人は今」も同じ発想。

113 :名無しさんといっしょ:2005/10/31(月) 10:05:48 ID:sJp/oaKw
お年寄りが若かった頃はNHKも朝日新聞も野党といわれる政治家も
まともな人が多かったから、その名残で見ている。

114 :名無しさんといっしょ:2005/10/31(月) 10:19:30 ID:RAYQpyd2
曲の売れない時代だから仕方の無いことだが、
歌番組などは完全に懐メロ化しているし。



115 :名無しさんといっしょ:2005/10/31(月) 14:07:46 ID:eKP6UHpg
まー確かにジジババの時代にはNHKしかなかったからな 
今でも情報弱者のジジババのNHK妄信ぶりはすごい 
奴ら情報弱者にはNHKは絶対的 神 だからな 
なかなかこの洗脳からは抜けれないだろう 
ところが、若い奴は2chで罵詈雑言、賛成反対意見の 
嵐の中で、物事の本質を見抜きはじめた、圧倒的情報量と 
切磋琢磨のなかで、果たしてNHKはどうかな?という 
感じだろう

116 :名無しさんといっしょ:2005/10/31(月) 23:29:25 ID:xPza8w+R
NHKの価値は変わらないことにある。

117 :名無しさんといっしょ:2005/11/01(火) 01:02:48 ID:vzOS0U0m
不祥事、隠蔽、売国左翼偏向放送
今やNHKの価値は地に落ちたね

118 :名無しさんといっしょ:2005/11/02(水) 09:22:28 ID:/fD6g3Is
NHKは糞だが民放より遥かにマシ

119 :名無しさんといっしょ:2005/11/02(水) 09:28:59 ID:DXqWjCwS
民放も同じ穴のムジナ

120 :名無しさんといっしょ:2005/11/02(水) 10:43:51 ID:r7t61eL0
今やNHKは老人さえ見なくなった、老人ホームでただNHKの
テレビが映っているだけ、先日行ったところでは誰も見ていな
かった、無表情の視線の虚ろな老人の皆さんが独り言を言って
いるだけ。

121 :名無しさんといっしょ:2005/11/02(水) 11:33:37 ID:rwEt+BaZ
老人の超高齢化が進んでいるからな
テレビを見る気力も無いんだろう

122 :名無しさんといっしょ:2005/11/02(水) 21:46:51 ID:BvENjuRU
1970年ぐらいまでは民放が1局だけという地域も多く、当時は民放も
子供向け番組が多かったため、20代でもNHKしか見ない人が多かった。
今、当時の若者が60歳を過ぎた訳だけが、その下の世代がNHKを見ていない。
技術だけが進んで、放送内容が昔のままじゃ、
昔を知る世代しか見ないだろう。


123 :名無しさんといっしょ:2005/11/02(水) 22:05:08 ID:BvENjuRU
VTRが80年代末に家庭に普及したが、これもNHK離れの原因の一つに。
民放に無いNHKの利点だったはずの、再放送の多さが、逆にビデオ時代には
大きな欠点になる。これではビデオに無縁な世代しか見なくなるのも当然。
CDの場合も同様で、数多い演歌番組もCDに無縁な世代が支持している。
そして今、ネット時代になり、殆どの世代からNHKが見放される事になる。

124 :e-名無しさん:2005/11/03(木) 11:07:19 ID:XUZ6KAmI
IT化社会のキーワードそれは、「紙に刷らない」こと。
高齢者を突き放してでも、若い者のみ相手の商売に切り替えられるか?

産経が「超低価格電子新聞」を成功させて、
紙の世代の読者を突き放しても、やっていけるようになった。

「地デジ失敗の保険として、紙媒体に参入しておく」
「高齢者を突き放したくないき、紙媒体に参入しておく」
「手始めに『みんなの滋賀新聞』を買収しておきたかった」
なんて言いはじめたら、もうそれはNHKではなくなります。




125 :名無しさんといっしょ:2005/11/04(金) 13:29:14 ID:OTWqwHqI
ラジオ第1なんて完全に老人放送化してるもんな(土曜朝は別か)
民放のAMだって、もはや中高年以上しか聞いていないのに
ラジオもこれからどうなるんかね?

126 :e-名無しさん:2005/11/04(金) 17:17:23 ID:vOrTb+14
モバHO!との提携は、地デジラジオの予行演習。
地デジラジオが新聞3紙寡占を固定する?いいえ、むしろ
ケータイになじむ地デジラジオで、NHKは復活します。

127 :名無しさんといっしょ:2005/11/04(金) 18:17:22 ID:waOMcjN6
ケータイ世代が聞く番組あります?

ケータイ短歌があるって?
何かと短歌・俳句・川柳に逃げようとする体質は何とかならんものかね?

128 :名無しさんといっしょ:2005/11/04(金) 18:20:32 ID:lKMIY2VZ
結論

嫌なら見なきゃいい

129 :名無しさんといっしょ:2005/11/04(金) 18:52:51 ID:Lp/4G2FO
>>125
ラジオ第一もなぁ・・・。
以前は何とか付き合ってたが、最近高齢化した団塊の世代向けの番組が
増えてからはさすがにウンザリだね。
毎時報直前の天気予報とドライブする時の交通情報、に毎正時のニュース
以外はAFNか民法、FM放送に変えちゃうね。

130 :名無しさんといっしょ:2005/11/04(金) 19:44:54 ID:n9M3T5Jv
>>129
土曜日だけオマケ程度に子供向け、それもTBS電話相談の模造品を流しても、
焼け石に水で、リスナー高齢化に歯止めがかからないだろうよ。
どうしてリスナーの年齢層を広げようとしないのか?

出演者が固定化した歌番組、抽象論・精神論ばかりのトーク番組、
TV番組を音声で解説した、副音声のような番組など何とかならん物か?


131 :名無しさんといっしょ:2005/11/04(金) 20:01:18 ID:n9M3T5Jv
民放AM局が全局一斉に野球中継をやる時こそ、NHKの威力を発揮する
絶好のチャンスなのに、野球狂いの世代に合わせた番組をやっていれば
しょうがないって。何もNHKまでナイターやる事ないよ。
高校野球や相撲の方も考え直せや。

132 :NHKなくなっても困らない:2005/11/04(金) 20:11:38 ID:rtkb9Iyv
じじばばが見たい番組ばかりやってそんなに自分達の味方につけたいのか?

133 :名無しさんといっしょ:2005/11/04(金) 20:40:39 ID:Lp/4G2FO
>>130
>出演者が固定化した歌番組、抽象論・精神論ばかりのトーク番組、・・・何とかならん物か?
そうそう、そうですよね。
TVはまだ若者向けの番組を多少やるんだけど、ラジオは致命的なまでに年寄り向け。
最近ようやく若い頃ロックを聞いた世代が高齢化して徐々にそういった曲がかかり
はするが、トーク番組はまるでダメ。
フリーターやらニーとの問題を取上げはするが、所詮彼らの親の世代の言い分に終始
していて、彼ら自信の訴えを真正面から取上げるには至っていない。

かと思いきや、子育て終えたオバさんが、これからは自分の好きに生きてみたい・・・・
などといった御意見は大喜びで取上げる、逆に定年退職した後に家庭や地域社会での
居場所が見付からないオッさんの去就には対してはやや冷笑的で面白おかしく取上げて
いる傾向がみられ、何か気に食わない。

結局、特定の世代、特定の性別の視聴者の耳をくすぐるような内容に特化しているのが
現状かな?

134 :名無しさんといっしょ:2005/11/04(金) 21:01:50 ID:WOhOylOV
>>133
平日夕方5時台のリスナー参加の討論番組を聴いた事ありますか?

1週間に一つ、テーマを決めて、リスナーからの投書を募集する物だが、
このテーマがまた、抽象的な精神論ばかり。
「あなたにとって〜とは何ですか」といった題目がやたらと多い。
これが5日間も続く物だから、少しも討論にもならず、結局は5日連続で
同じリスナーの投書が読まれる羽目になる。

同じリスナー参加の討論番組にTBS「アクセス」があるが、こちらの方は
「〜は必要か」「〜は存続か廃止か」といった具体的なテーマが中心。
この面でもNHKと民放の違いが出ている。


135 :名無しさんといっしょ:2005/11/04(金) 21:40:09 ID:Lp/4G2FO
>>134
夕方5時台の番組はあまり聞けない時間帯なんですが、

>「あなたにとって〜とは何ですか」
といった質問をしていたのはどこかで聞いたことがありますね。
確かに質問の仕方では漠然としてるし、人それぞれの回答が帰ってくるし、
そのテーマでは討論にはなり難いでしょう。
それに問題の本質というか、切迫感がイマイチ感じられない印象を与えないか?
と思います。
それなのに、ある面ではやたら”試練を乗り越えて・・・・何かを成し遂げた…。”
形式の精神論がやたら御好きだから、しかもあくまでも他人の試練や苦しみに限って
だからまったく始末が悪い。


136 :e-名無しさん:2005/11/04(金) 23:01:00 ID:MUgx1n1X
Jリーグ・LF独占中継権は、平成18年度限り。
19年からはオープン化!?

北京五輪予選の年から、NHKはホンキでサッカー世代に迫ってくる…ハズ。




137 :名無しさんといっしょ:2005/11/05(土) 07:29:10 ID:GaRYGxY9
>>135
最近では「あなたにとって団塊の世代とは?」というテーマがありました。
勿論、投書は3,4人以下で討論にもなりませんでした。
まず「団塊」という言葉を知らない人が多く、一般には使われていません。
何せアナウンサーですら「ダンコン」と読み間違う程ですから。

興味・関心の対象が完全に一般庶民からズレている気がします。
トラブルを避けるために、わざとズラしているような気もしますが。

138 :名無しさんといっしょ:2005/11/05(土) 08:20:14 ID:Eu96Wvog
ラジオ深夜便「こころの時代」なんて、タイトルからして
精神論むき出しでしょ?あんな物を毎晩眠らず聞いている人がいるかと
思うと寒気すら感じますね。

もっともリスナー側にも眠れない、寂しい、話し相手がいないという
事情がありますから、局側とリスナー側の馴れ合い・もたれあいが
成立する訳です。こういう物が「良い番組」「人気番組」となっているのが
今のラジオの現状です。


139 :名無しさんといっしょ:2005/11/05(土) 13:38:06 ID:UK8qsZxE
>>137
NHKは基本的に討論番組ヘタ。
日曜日朝9時から1時間の「日曜討論」も何だかんだ言って討論が熱を帯びてくると
司会者が別の話題に変えてしまう傾向があるし、あまり突っ込まない。
テレ朝の日曜朝10時(つまり「日曜討論」の直後から放映開始)の田原総一郎の
「サンデープロジェクト」比較するとその違いは歴然。
あえて同局の「朝まで生テレビ」とは比較しない。あまりに違い過ぎるから。

基本的に日本のテレビ局は討論番組は振るわないようですね。それは日本人自体が
討論、ディベートが苦手だからか?、まして年寄り世代にとって余計なじみが無い
ジャンルなのかも。

140 :名無しさんといっしょ:2005/11/05(土) 13:47:16 ID:jQLHCTmI
確かに病院の待合室は絶対NHKだね。

141 :名無しさんといっしょ:2005/11/05(土) 17:37:13 ID:9cvB5lCK
「日曜討論」の目的は「討論する事」ではなくて、その日のNHKニュースに
話題を提供する事。ニュースで報道するためには、討論が過熱し収拾が
付かなくなる事態だけは、絶対に避けなければならない。
当然、こんな物は「討論」とは呼べない代物だが。


142 :名無しさんといっしょ:2005/11/05(土) 17:46:35 ID:8S34rW1a
権力批判の無い報道はつまらない

143 :名無しさんといっしょ:2005/11/05(土) 17:47:36 ID:9cvB5lCK
>>140
健康番組が倍増したのも、病院の待合室での視聴率が高いから?
しかし、専門局でもないのに、朝から晩まで毎日のように、
健康と食事の話題を飽きもせず繰り返すのは、異常事態だと思うが。
社会や政治経済よりも、健康や食事に興味・関心が向くのは
かえって不健康な印象を受ける。

144 :名無しさんといっしょ:2005/11/05(土) 18:07:47 ID:9cvB5lCK
今年9月の衆議院選挙の選挙戦終盤の時期に、NHKは朝9時の情報番組で
「般若心経」の特集を2日連続で放送していた。
一方、裏番組・民放のワイドショーの方は、選挙の過熱報道。

勿論、「般若心経」は選挙と全く関係は無い。「般若心経」を唱えたら、病気が
治り、健康になったという話。わざわざ2日連続で話すような話題ではない。
視聴者の関心を政治から背けさせようという態度が見え見えだった。

145 :名無しさんといっしょ:2005/11/05(土) 19:11:12 ID:UK8qsZxE
あの「心の時代」という番組は何ゆえやたら宗教がかっているのか?
なぜ素直に”宗教の時間”等のようなタイトルをつけないのか?

NHKはことあるごとに「物の豊かさよりも心の豊かさを・…」といったフレーズを
好んで使いたがる傾向にあるが、その場合の「心の豊かさ」とは宗教が関係す
るとでも言うつもりなのか?

それならそれで高齢者層だけではなく、青年/若年層にも判るような取上げ方をして
欲しいものだ。10年前のあのオウム事件の際、若者が、それも知識の豊富で高学歴
の若者たちが複数もあのようなカルト教団と呼ばれる組織・集団に帰属した、何とも
理解し難い情況を、「心の時代」という番組で一体どれだけ深く掘り下げ、更に若者達
にも訴えかけてきたと言えるのだろう?
それにその間に既存の(つまりカルト扱いされない伝統的な)宗教団体関係者の方々は
どこで何をなさっていたのだろう?

146 :名無しさんといっしょ:2005/11/05(土) 21:08:16 ID:zj+JA+i0
自分達で若い世代向けの番組を創れないのなら、映画枠(っと言っても韓国
ものは駄目よw)でも造って映画やるとか、宇多田やケミストリ-のライヴものを放
送するとかして呉よ。

オバハンだとかジジババ向けの番組ばっかで、これじゃあまりにも不公平過ぎる。

147 :名無しさんといっしょ:2005/11/05(土) 21:08:28 ID:sswNpMfI
>>145
そもそも高齢者相手に宗教の話を毎晩聞かせる必要があるのだろうか?
宗教や哲学よりも、高齢者の苦手な科学技術を分かりやすく教えた方が
高齢者のためじゃないのか?特に高齢者の機械オンチは想像を絶する。
機械・電気関係の専門家にでも語らせた方が良いと思う。

今のラジオは機械オンチしか聞いていない、つまりラジオの電源を入れるのが
精一杯で、選局も自由にできない人しか聞いていない現状を考えると、
ラジオ局側も機械オンチを減らす事も難しいだろうが、
高齢者相手と言いながら、宗教・哲学の精神論に走るのは考え物だと思う。


148 :名無しさんといっしょ:2005/11/05(土) 21:23:27 ID:sswNpMfI
物理・天文学者ガリレオガリレイが宗教の犠牲になった事は
NHKは真正面から取り上げた事があるのか?
戦国武将、仏教・キリスト教の宗教家、古典文学の文豪は、
もう聞き飽きているんだよ。

まあ番組を作るのは、科学などに興味も関心も無いような文系の連中だから
無駄な注文か。

149 :名無しさんといっしょ:2005/11/05(土) 22:14:57 ID:UK8qsZxE
>>147
まぁそれでもかつては「技術立国・日本の自叙伝」というタイトルだったかな?
そういう番組なんかも有ったんだけど。

でもそれもいわゆる機械オンチを解消する為の具体的な対症方にはなったのか?
疑問だわな。
手優香、
宗教や哲学、倫理、文学、伝統芸能について膨大な時間を割くのも結構だが、その
ホンの一部の時間を取り分けて、パソコンや携帯電話、ビデオやDVDの操作の仕方を
老人向けに優しくわかり易く淡々と解説する番組が有ってしかるべき。
そういう番組ができるのも公共放送のNHKならではの役割だと思うのだが・・・・。

150 :名無しさんといっしょ:2005/11/06(日) 07:59:06 ID:NlFDxhvI
>>149
「技術立国〜」は技術者、研究者を対象にした番組で、他の職種の人が
見るような番組ではないだろう。それに、あくまでも技術革新の歴史を
振り返るのが趣旨で、機械オンチに技術のイロハを教える物ではない。


151 :名無しさんといっしょ:2005/11/06(日) 08:11:00 ID:NlFDxhvI
歴史、宗教、伝統芸能、文学等を高齢者に教えるのは、釈迦に説法。
若い世代より詳しいのだから今更、教える必要もない。
それより科学技術関係を教える方が先決だろうが。
とにかく人生経験だけでは、技術革新に追い付けないからね。
威張るのだけは一人前で、小学生よりも無知な老人など
他人から尊敬されるはずもない。
結局、NHKのやってる事は老人を孤独に追いやる事じゃないのか?

152 :名無しさんといっしょ:2005/11/06(日) 11:02:00 ID:3mDJM30k
人間は年を取ると
CMと番組の区別が付きにくくなります

153 :名無しさんといっしょ:2005/11/06(日) 14:21:35 ID:nY1ratST
NHKはR81でつ。

154 :名無しさんといっしょ:2005/11/06(日) 16:17:24 ID:CDyoYtn1
自分20代だけどNHK一番よく見るよ
芸も能もないタレントが目立ちたいばっかりに
ギャーギャー大げさに叫んでる使い捨てみたいな民放の番組
ずっと見てて何が面白いの

155 :名無しさんといっしょ:2005/11/06(日) 18:04:24 ID:MTjIAbtK
そんなわざとらしい書き込みには、釣られないよw

156 :名無しさんといっしょ:2005/11/06(日) 20:05:34 ID:YcX7DUdK
>>154
私が釣られましょう。
それなら、あなたが毎回欠かさず見ているNHKの番組は何ですか?
天気予報?交通情報?
それとも「今日の動き」と大袈裟な題目が付いた、役所の行事予定?

157 :名無しさんといっしょ:2005/11/06(日) 21:09:28 ID:zG1r0We9
釣れぬなら釣られてみましょうNHK

>>154
今日もお疲れっす。NHK社員

158 :名無しさんといっしょ:2005/11/06(日) 21:28:38 ID:VQZGHAw/
そっか?なかなか面白かったぞ。きのうのNHKスペシャル
「立花隆のサイボーグ技術が人類を変える」
その後のETV特集の水谷先生まで続けて見たぞ。
「そのとき歴史が動いた」もなかなか良いと思うが。

159 :名無しさんといっしょ:2005/11/07(月) 08:57:53 ID:2phBl+kT
どうしてNHKの好きな人って歴史好きが多いのか?
歴史にばかり拘るからNHKがダメになったんだと言いたいが。

160 :名無しさんといっしょ:2005/11/07(月) 13:01:22 ID:wy378E9Z
懐古趣味だから
復古趣味だから


161 :名無しさんといっしょ:2005/11/07(月) 14:14:31 ID:eaUBHgM0
歴史を軽んじる奴はサヨクだなw

162 :名無しさんといっしょ:2005/11/08(火) 23:27:52 ID:bwVpkbHi
ラジオ第1・いきいきホットラインの今週のテーマは
「オンナ磨きしてますか」

皆で語り合うようなテーマか?

163 :名無しさんといっしょ:2005/11/09(水) 00:18:15 ID:abEFPXgA
NHK(に限らずマスコミ)は元々女性びいきの傾向があるような。
特定の性別、特定の年齢層ばかり優遇するのは良くない、
という趣旨のコメントを言っておきながら自分たちはシッカリ
特定の性別、特定の年代をヨイショしてる。NHKの場合
それが朝から晩までじゃ流石にウンザリだね。

164 :名無しさんといっしょ:2005/11/09(水) 12:51:32 ID:oiFYmxis
くたばれNHk!

165 :名無しさんといっしょ:2005/11/09(水) 19:41:18 ID:YtTLtTh1
>>162
「もはやラジオはマスメディアではない」と言われて久しい。
一日中、ラジオショッピングと内輪話を垂れ流す、民放ラジオも言語道断だが、
NHKの方も民放に負けないほどに、放送内容が劣化している。
誰も興味が無いテーマで五日間を通すのは、さすがは天下のNHK、
民放には真似の出来ない事だ。


166 :名無しさんといっしょ:2005/11/09(水) 22:40:23 ID:abEFPXgA
特定の年齢・性別の人たちのみに便宜を図るような社会の制度は良くない、
などと言っておきながら、自らは必ずしもその原則を守ってるかどうか
怪しい内容の番組を作ってばかりいると、やがてはそういう姿勢に対する
不満が蓄積されて爆発する可能性が高くなる。
インターネットがまさにその不満のはけ口になっていることは間違い無い。

167 :名無しさんといっしょ :2005/11/10(木) 08:19:11 ID:6pc+MfuT
不満を言う人は結局、何があろうが不満を吐くんだけどね。
不満の根本が自らの内にあるから。

168 :名無しさんといっしょ:2005/11/10(木) 16:30:48 ID:RM3R4cHN
まぁ、いかにももっともらしく聞こえる御意見ではあるが・…w

169 :名無しさんといっしょ:2005/11/10(木) 21:26:28 ID:bLxbjaVA
長年、NHKを見続けてきた老人達だって、
今更、民放に転向したくもないだろうね。
第一、CMと番組を判別するのもシンドイだろうし。
平成に開局した地方局なんて、老人の視聴率はかなり低いだろうね。

170 :名無しさんといっしょ:2005/11/10(木) 23:33:52 ID:OwNzkIL8
老人もNHKもそんなに長くないから

171 :名無しさんといっしょ:2005/11/12(土) 07:59:55 ID:1WHwR5Sc
>>169
CMが嫌いだという理由だけで、NHKしか見ない人も多い。
しかし、NHKの情報番組も「CMアラカルト」化してるけどね。

172 :名無しさんといっしょ:2005/11/12(土) 08:25:30 ID:lzP6mGRh
[不払いへの影響「あるだろう」と肩落とすNHK会長]
 NHK広報局によると、5日の逮捕から9日夜までに、
批判の電話などが計約1700件寄せられたという。

173 :名無しさんといっしょ:2005/11/12(土) 08:52:03 ID:ICMO7BJb
サラ金、風邪薬、胃薬のCMなんか、ばんばん流せばいい。

174 :名無しさんといっしょ:2005/11/12(土) 11:59:48 ID:XF36WthZ
>>165
今やラジオなんて「耳で聞く回覧板(交換日誌)」と呼んだ方がいい。
もちろん関係者以外、立ち入り禁止。

NHKの場合は、老人ホームの交換日誌か、過疎化した農村の回覧板か。

175 :名無しさんといっしょ:2005/11/13(日) 19:43:00 ID:2NA+uUnj
>>174
「農林水産通信員」 という単語が出てくるラジオ番組は、

まさに 「農村の回覧板」という感じです。

176 :名無しさんといっしょ:2005/11/13(日) 20:08:09 ID:Z3nDe51d
とりあえず、NHKが気合入れて制作した看板番組=大河ドラマ
の視聴率を見る限りジジババですら見限ってるとみてよさそうだなw

177 :名無しさんといっしょ:2005/11/16(水) 21:21:14 ID:AKlokWAJ
ジジババだって皆が皆、演歌や時代劇が好きとは限らない。
取り敢えず時代劇と演歌で、ジジババを繋ぎ止めようというのは
もう限界でしょ?


178 :名無しさんといっしょ:2005/11/16(水) 21:31:01 ID:a/4LaEUt
皇室に喧嘩を売ったから老人の不払いも増えるね

179 :名無しさんといっしょ:2005/11/16(水) 21:58:06 ID:zdgA+r4H
今のジジババって、
30年以上前にはビートルズとかロックを聞いてた年代でしょ?

明治・大正・昭和の戦前世代とは違うでしょ?

180 :名無しさんといっしょ:2005/11/16(水) 23:03:25 ID:KyJTtK7V
「歌謡コンサート」って視聴率が高いらしいが、
誰が見ているのでしょうかね?



181 :名無しさん:2005/11/17(木) 17:21:40 ID:iKhLe9NF
>>180
だれもみていないよ

182 :名無しさんといっしょ:2005/11/18(金) 02:57:21 ID:iRGhSRiP
年金生活者も今後は不払い増えると思う。年寄りも離れはじめてる。

183 :名無しさんといっしょ:2005/11/18(金) 12:35:25 ID:/eNiCcZk
地上デジタルがスタートする辺りから、年寄りのNHKを含めたテレビ離れが
加速しそうだ。
年寄りだって、わざわざ新しく買い直してまで、低俗化したテレビに依存しよ
うとはしないだろう。

184 :e-名無しさん:2005/11/19(土) 07:14:22 ID:mnuhB84E
かたやー、地デジテレビ・地デジラジオ・電子ペーパーと、
「好奇心旺盛世代」のみ相手でも生き残れるNHK。
こなたー、「戦前からの配達所」との関係を切らないこと最優先で
「紙に刷る」ことにしがみつき、メカに弱い高齢者のみが相手の新聞。

NHKは「紙に刷りたい」と言い出す時代が来る?来ません!(キッパリ)。


185 :名無しさんといっしょ:2005/11/23(水) 17:07:24 ID:ssy5aShC
祭日恒例・今晩の特別番組

演歌歌手に対する救済番組
古文の教科書を映して、音声を加えただけの番組



186 :名無しさんといっしょ:2005/11/23(水) 21:57:41 ID:RiDWbV6B
NHKは、瀬戸内寂聴を気に入っているようでw

休みの日くらい若者向け番組にさせろや

187 :名無しさんといっしょ:2005/11/23(水) 22:31:00 ID:ouQeZfXn
相撲中継の視聴率は最近どうなのかな?大分国技館の空席が目立つが。NHKで先ず浮かぶのは紅白、のど自慢、歌謡コンサート、日本のうた、大河、ニュース10、7時のニュース、日曜討論、韓国ドラマ、こんなところかな。
たまに特集も見るね。結構お世話になっていました。ありがとう。

見なくなったのが民放だな。特にお笑いの馬鹿騒ぎは直ぐにチャンネル変える。バラエティーも嫌い。ワイドショーも嫌い。BWSは見るけどね。

188 :名無しさんといっしょ:2005/11/23(水) 22:43:30 ID:3TM8wu1n
民放といえば、夕方のニュースの特集内容はありゃ何だ?
あれが果してニュース番組で扱わなくてはならない内容なのか?
やれどこの店のどんな料理がうまい、とかいくらで食えるとか、行列ができるとか。
どんな高級食材使ってるとか・・・、
バラエティーやらワイドショーで扱うならまだしも、
そんなことニュースとか報道番組と名乗ってる番組の特集で扱うテーマかよ?他にもっと
取り扱うべき重要なテーマがいくらでもあるはずなのに・・・・。
小泉首相が郵政民営化ばかり主張していた際に「より重要な課題が山積している」などと
エラそうなこと言ってた人々が放送界には何人もいたが、じゃぁ夕方のニュースは一体
毎日何を放送してるんだ?と言いたいね。
 

189 :名無しさんといっしょ:2005/11/24(木) 01:08:47 ID:4te/3xxQ
そのうち老人すらも見なくなる・・・

190 :名無しさんといっしょ:2005/11/24(木) 08:02:17 ID:WLE27URB
NHKの夕方のローカルニュースだって
花が咲いたとか、野菜が収穫されたといった季節の話題や
警察や消防署の恒例行事の話題ばかりじゃないか。


191 :名無しさんといっしょ:2005/11/24(木) 08:36:36 ID:ffTleeqA
>>189
最近の老人はどんどん感覚が若くなってきてますのでね。
NHKは今のままではつらいですよね。

192 :名無しさんといっしょ:2005/11/24(木) 11:48:07 ID:ofEMr3O/
明治・大正・昭和初期の戦前生まれとは明らかに世代が移ってきているからね。

193 :名無しさんといっしょ:2005/11/24(木) 12:54:03 ID:MQ11+yKs
民放の悪口かいてる奴は嫌なら見なければいいだけじゃないか
見もしないのに金をせびるNHKとは違うんだから


194 :名無しさんといっしょ:2005/11/24(木) 13:13:18 ID:k6/5pTVz
NHK好きだから俺は時代の流れに乗れないのか・・・

195 :名無しさんといっしょ:2005/11/24(木) 14:26:07 ID:ofEMr3O/
>>193
そのとおり、
夕方の民放のニュースはその”食道楽特集”が始まるまでしか見ない。

196 :名無しさんといっしょ:2005/11/24(木) 19:38:13 ID:uJuI3+a+
NHKだって、食道楽のための番組が急増した訳だが。

以前は「きょうの料理」しか無かったのに・・・・


197 :名無しさんといっしょ:2005/11/24(木) 19:41:20 ID:ofEMr3O/
 ↑ 民放のマネしてんじゃないか?
   まったくNHKが安易に民放のマネされるとかえってシラける
   んだよね。

198 :名無しさんといっしょ:2005/11/24(木) 19:50:20 ID:uJuI3+a+
>>197
日テレの正午の料理・健康番組を「おもいきり」意識してると思う。
この番組の司会者が紅白の司会に抜擢されたのも、何となくわかる。



199 :名無しさんといっしょ:2005/11/25(金) 02:12:17 ID:QjkLka0A
>>199
そーゆーことだったのかー

200 :名無しさんといっしょ:2005/11/26(土) 08:33:20 ID:G8i1hD0H
カーラジオでラジオ第1を聴くと
必ずと言って良いほど「団塊の世代」という言葉が出てくるが
これは、どういう事でしょうか?
現実には「団塊の世代」ですら「団塊」という言葉を使わない、ましてや
「団塊」より下の世代は「団塊」という言葉すら知りません。

無理やり、流行を作ろうと必死になってませんか?

201 :名無しさんといっしょ:2005/11/26(土) 10:26:00 ID:yZB8zc/A
ローカル放送は地元民放にまかせてNHKは東京だけで。

202 :名無しさんといっしょ:2005/11/26(土) 10:34:46 ID:XOprhBS+
>>200
その年代の人々を今後メインの聴取者にしたいんだろう?
以前は”団塊の世代”ってあまり言わなかったような気がしたけどね・・・。
最近になってやたら使い出したのかもな。

ただ、その年代って、当時のロックや・若者文化・ファッションを
追求してたはずだから、今のNHKの何とも言えない”老人臭さ”を
そう素直に受け入れてくれるのかな?


203 :名無しさんといっしょ:2005/11/26(土) 13:20:44 ID:dtVzXHt3
>>202
“団塊の世代”は、大体、1947〜1951年生まれに該当するが、
この世代は、親がNHKしか見せてくれなかったり、
また地方在住のため、民放の人気番組が見られなかったりして、
NHKに拒絶反応を示す人も多い。
この世代を相手にするのは、並大抵の事ではないと思うが。

204 :名無しさんといっしょ:2005/11/26(土) 13:26:41 ID:kcU54I6L
>>203
>“団塊の世代”は、大体、1947〜1951年生まれに該当するが

その4年間に生まれた人だけをいうの?
本当なの?

205 :名無しさんといっしょ:2005/11/26(土) 13:28:48 ID:dtVzXHt3
団塊の世代よりも、
地域格差(民放局の数)や、親のTVの嗜好に影響されない、
現在30歳前後のビデオ世代でも相手にした方が良いと思うが、
年功序列の象徴であるNHKには、無理な注文か。


206 :名無しさんといっしょ:2005/11/26(土) 13:28:50 ID:kcU54I6L
団塊の世代(だんかいのせだい)は第二次世界大戦直後の日本において1947年から1949年にかけての第一次ベビーブームで生まれた世代である。

となってますね。

207 :名無しさんといっしょ:2005/11/26(土) 13:37:22 ID:dtVzXHt3
厳密には47年〜49年生まれか。

でも、特定の世代に焦点を当てる手段は
公共放送に相応しいでしょうか?

208 :名無しさんといっしょ:2005/11/26(土) 14:23:08 ID:oCp/gACE
有害民放番組、有害図書、有害ソフト、有害サイトの、青少年への影響を
とやかく言う前に、青少年をNHKに惹きつける努力をしないのか?

209 :名無しさんといっしょ:2005/11/26(土) 14:58:40 ID:XOprhBS+
そうだよな。
彼ら若者たちがNHKを見るようになれば、
有害と言われる番組、図書、ゲームソフト、サイト等々の媒体を見る
ことも減るはずだが・・・。

相変わらず「つまらねぇ!」と見向きもしないような番組ばっかり
作り続けている。


210 :名無しさんといっしょ:2005/11/26(土) 15:22:14 ID:yfVBNe8H
1時間ほど前にBSで歌番組やっていたけど
出演者の人選が30年前の昭和時代のまんま。
これじゃ、BSの契約率も伸びないのも無理ないよ。


211 :名無しさんといっしょ:2005/11/26(土) 15:34:23 ID:XOprhBS+
もう平成もかれこれ17年。
それもそろそろ暮れつつあるというのに・・・・。
相変わらず昭和を引きずっているのか。

212 :名無しさんといっしょ:2005/11/26(土) 16:26:30 ID:rV91y5hi
>>210-211
真っ当な経営感覚のある人なら、

こんな放送やっていては先が真っ暗、駄目だ、って考えるはずなのだが、

NHKには、そういう危機意識全然無いみたいですね。


213 :名無しさんといっしょ:2005/11/26(土) 17:02:56 ID:AuS6enoh
確かに土曜の昼は、誰も見ない時間帯。
だからこそ、平日にテレビを見ない層を狙うチャンスなのだが、
昭和の時代から何十年も毎日、飽きずにテレビを見ている年齢層しか
相手にしないのでは、誰も見なくなるよ。



214 :名無しさんといっしょ:2005/11/27(日) 10:29:06 ID:vPMYfivE
>>201
東京も関東ローカルを民放にお任せすればよい。
しかし、田舎の民放ローカルは
一部を除いて痛すぎるものばかり…

215 :名無しさんといっしょ:2005/11/27(日) 13:09:25 ID:umwmUV4s
日曜の昼から、仏像の話では・・・・

スタジオパークに来てたガキも引いてたような

216 :名無しさんといっしょ:2005/11/27(日) 14:50:28 ID:OGt74bxd
宗教とか歴史の話題に走る傾向が、最近、ますます強くなってきた。
もう「現代社会の現実」などには、目が向いていないのでは?


217 :名無しさんといっしょ:2005/11/27(日) 14:55:39 ID:1iJcuhCt
現代社会に目を向けるとNHKにとって都合の悪いことばかりになるからだろw

218 :名無しさんといっしょ:2005/11/27(日) 15:38:52 ID:O4anRg0Y
その宗教それ自体が社会の現実を更に世知辛いものにする事に関与していたりして・・・。

219 :名無しさんといっしょ:2005/11/27(日) 16:47:28 ID:PGWEsQPl
宗教の話題に振れるだけで、ありかだい気分になれるからだろう

気分だけw

220 :名無しさんといっしょ:2005/11/27(日) 22:28:17 ID:kNhbK5ZB
先日、たまたまNHKスペシャルを見ていました。
巨大クラゲ襲来という内容でした。数か月で、2億倍にもなるクラゲ。その秘密を探っていくのですが、どうやら、水温の高さに原因がある事が分かったのです。
猟師の人達は、クラゲに泣かされていますが、本当は、自然破壊というのは、自分も含めた人間によるものが多いといいます。
考えさせられる番組でした。

221 :名無しさんといっしょ:2005/11/28(月) 00:23:34 ID:uxmKH2gs
NHKスペシャルは大袈裟な表現使ったりしてるね
昨日のは中国経済の急成長
を題材とした番組だったんだけど
「予期せぬ自体」を連発したり「かつては、『金型大国日本』と言われたが最
近は中国にシェアを奪われ・・」でも、金型大国なんて言われかたしてるの聞
いたことないが?


親中、自虐的な感じの流れに持ってこうという魂胆がかいま見れて見苦しいから
速攻見るの辞めた。
まあ、とは言っても危機感を持つ必要はあるとは思うが

222 :名無しさんといっしょ:2005/11/28(月) 01:12:47 ID:Hv4zM9fC
でも、正直NHK関係者は一体どう考えているのかな?
中国が成長していけばいずれ自分たちをも含めて脅威に思うはずなんだけど、
なにゆえ礼賛したがるのか?
放送の分野ゆえに金型等の金属加工や製造業の世界と違って中国の経済的成長
に直接脅かされる心配が無いからか?

223 :名無しさんといっしょ:2005/11/28(月) 01:37:54 ID:yMy0a6Ab
香港返還時、欧米のマスコミは中国の一党独裁体制や人権問題、環境問題等憂慮していたが、
NHKだけはこれからは香港の時代が来るとばかりに香港バブルマンセー一色だった
でも返還と同時にバブルも弾け今や見る影も無い
NHKの予測ほどアテにならないものは無い





224 :名無しさんといっしょ:2005/11/28(月) 01:54:29 ID:Hv4zM9fC
香港返還時もさることながら、1989年6月の天安門事件もね・・・、
あれで共産党支配下の中国とは一体どういう体制なのか?
それこそ世界中に示したわけで、目が醒めてしかるべきだったんだが。
あの国は自由や民主主義の国ではないんだってことをどう理解しているのか?


225 :名無しさんといっしょ:2005/11/28(月) 17:56:05 ID:GF9uM8m5
今、ラジオ第1で「今時の十代の金銭感覚」というのが放送されているが、
放送の対象年齢が十代と五十代以上で、その真ん中の世代が無視されている。

十代向けの番組数本を除いた全部が高齢者向けでは、
全世代を対象にする事にはならない。気休め程度に十代向けを放送しても、
ラジオ離れは止められないだろう。



226 :名無しさんといっしょ:2005/11/28(月) 18:46:19 ID:/j7GI810
結局十代の親?の世代の言い分ばかり取上げていたような・・・。
それも「昔はこうだった・・・」といった今まで散々言い古されてきた
ような説教口調が印象的。金銭感覚にしてもそう。昔は物価も給料も安く
済んだから小遣いも少なくて済んだ、という重要な点を見落としていた意見
が目立ったのが何とも・・・・、
ただ、十代の少年の言い分として「こんな世の中にしたのは親の世代の
責任じゃないか?」というのがあったが、その意見にしても中高年の人
が注意したらそういう答えが返ってきた・・・。  
という取上げ方で、十代の少年たちの生の声とは言い難い。
平日の午後では時間的に十代の少年たちが生で加わることは難しいにせよ・・・
ラジオなんだからあらかじめ録音で収録することくらいは出来るはず。

227 :名無しさんといっしょ:2005/11/28(月) 21:01:17 ID:XOHiyRGz
>>226
10代からの投書も紹介されたが、まず夕方5時に帰宅しているような学生が
交際費や遊興費を使うはずがないだろう。
第一、「今時の10代」でラジオ、しかもNHK第1など聴いているのは
100人に一人もいないような、ごく少数派。たとえ投書を紹介しても、
決して、「金遣いの荒い、今時の10代」を代表する意見にはならない。

「10代」に関するのは題目だけで、結局は、高齢者が昔を懐かしむ番組に
過ぎないという事だ。

228 :フンバリャーウンコ・ヨーデル ◆xM8LaJqrSw :2005/11/28(月) 21:02:52 ID:gSdVu/87
芸能ニュースとか嫌いだからニュースは見るな。 あとしゃべり場。 それいがいではちんこみたいな番組ばっか

229 :名無しさんといっしょ:2005/11/28(月) 21:59:57 ID:/j7GI810
>>227
何というか・・・。
結局、年配者がよってたかって「自分たちの若い時はこうだった・・・」というノリ
が多かったのが印象的。それって10代の少年少女が一番嫌がる説教の口調なんだが・・・。

現代社会って変化が激しいから、親の世代とその子供の世代とでは世の中が全然違うし、
親の世代の経験が必ずしもそのまま当てはまるとは言い切れない現象が起きているのに
それを把握していないような気がするね。

だけど、そんな事ってすでに1970年代1980年代あたりから気がついていてしかるべきなのに、
この2005年も暮れつつあるご時世に相変わらずだからなぁ・・・・。
「結局は高齢者が昔を懐かしむ番組に過ぎない」というのも当たってるかもね。
そうだとしたら、1970年代も2005年もあまり関係無いだろう。

230 :名無しさんといっしょ:2005/11/28(月) 22:09:28 ID:ISckHQFq
「経費使用ずさん」元担当者が証言 NHK制作費流用
2005年11月28日21時36分

 NHKの番組制作費流用事件で詐欺罪に問われた元チーフプロデュ
ーサー・磯野克巳被告(49)の公判が28日、東京地裁であった。
NHKの元経理担当者の男性(38)が弁護側の情状証人として出廷。
不正経理に関与した自身の経験を語り、事件については「(NHKは)
経費の支払いシステムがずさんで分析が甘い。チェックすれば容易に
不正を見つけることができた」と述べた。男性は86年にNHKに
採用された。大阪放送局や東京の報道局で予算やスポーツ報道の経理
などを担当し、今年7月に依願退職した。男性は、自身が関与した
不正として、五輪チケットを転売して裏金を作り、職員の飲食代など
に充てたことを告白。さらに、職員同士の飲食を外部の人間としたこ
とに見せかけて経費を請求していたことを明かした。男性は「経費が
ずさんに使われている。私的に使ってもよいという風潮があった」と
指摘。出張費を水増しして請求した職員を何度も見てきたとも述べた。

231 :名無しさんといっしょ:2005/11/28(月) 23:03:38 ID:vyjpH27a
>>229
渋谷の繁華街を歩き回る若者にでもインタビューすれば、
少しは盛り上がるのだが、この局は、そんな簡単な事すらしない。
「ご近所」だから交通費は一切、かからないはずだが。
(そのくせ、通行人のいないような農村・漁村には好んで行きたがる)

NHKにとっては、夕方5時までに帰宅し、
老人しか聞かないようなNHKのラジオを聴き、
年配者の話を黙って聞き入れる若者が、「健全な若者」なのだろうね。



232 :名無しさんといっしょ:2005/11/29(火) 00:24:37 ID:/Ob+flzg
>>231
そうだよね。あの放送局は渋谷に位置するんだ。
だったら自分たちの”アシ”で街を回って若者達に直接取材してしかるべき!
何と言っても日本最大の若者のたまり場がまさに目とハナの先に有るんだ。
片やこれまた目とハナの先に原宿・竹下通りという別の場所も有るというのに!
だいたい1980年頃の「竹の子族」の時代からNHKの目の前で若者分化がはぐくまれて
きたというのに・・・・。
若者の生の声を聞く機会なんてほとんど無尽蔵にあるはずなんだけどね・・・・。

>そのくせ、通行人のいないような農村・漁村には好んで行きたがる。
目の前にある若者に人気のスポットを素通りして農村・漁村に行くのも良いけど、そこ
へたどり着くだけでも時間と手間ヒマ、費用もかかる。取材の機材ひとつ運ぶのにも
結構苦労するし・・・・。

>夕方5時までに帰宅し、老人しか聞かないような・・・ラジオを聴き、年配者の
>話を黙って聞き入れる若者が、「健全な若者」なのだろうね。
まったくそのとおり、どっちに目線が行ってるのかすぐ判る。しかもそれでいて
「最近の若者には覇気が無い」とか「元気が無い」などと勝手な事言ってくれたり
もするのだから、ホント理解に苦しむよ。




233 :名無しさんといっしょ:2005/11/30(水) 17:48:59 ID:U+xGI2BG
前回やってた『日本のこれから』での「若者」をテーマにした番組の時もそうだ
ったんじゃないの?


番組宣伝で、ニートやらギャルやらギャル男やらと、極端な事例を使って演出さ
せ、三宅が「『若者』に関しての皆さんの意見をおよせください」と言っ
ても嫌悪感を誘導させているとしか思えない。
まあ、年寄り連中は喜びそうな題材なんだろうけどな。偏見丸だしで馬鹿らしい
感じしたから、番組は見なかったけどさ。

あと、とにかく議論系番組やれば、流石NHK!という風向きになると多分思
ってそうだな。

234 :名無しさんといっしょ:2005/12/01(木) 12:29:07 ID:bXfs9Km/
>>233
 前回のテレビの場合は、一応、若者が出演したけど、
今回のラジオは、中高年しか出演しない。それも親どころか祖父母の世代。
「年齢差別」だけは徹底する局だな。


235 :名無しさんといっしょ:2005/12/01(木) 15:42:24 ID:mM8X+GK9
そうなんだ、
>親どころか祖父母の世代。
というところが何とも・・・・、今の中高生の親の世代って、
1970年代後半〜1980年代前半頃に中高生だった世代だろ?
これはある意味で、今の中高生というよりも、今の中高生の親
の世代とそのさらに親の世代の見解の相違が隠れたテーマなんじゃ
ないか?と思いたくもなるよ。

>テレビは一応若者が出演したけど、ラジオは中高年しか出演しない。
つまりその分安易な番組作りをしているわけだ?。何もスタジオに生出演
しなくてもNHKの目の前にある渋谷のセンター街へ出かけてインタビューを録音する
だけでもすりゃいいのに・・・それすらした形跡が無いみたいだぜ。


世代間の断絶だけはより一層顕著になってきたのがこの日本国の特徴だわな。
NHKはそれに大きく関与しているような気がするね。

236 :名無しさんといっしょ:2005/12/01(木) 16:10:08 ID:oha2lH0I
渋谷とか街で学生にインタビューしたところで、恣意的に編集しなおすだろうさ
「だってさ〜、朝から夕方までずっと働くのだるいじゃーん。適当にぃ自分の小遣い
分だけ稼いでさ遊んで早く玉の輿になりたい!年収は最低でもぉ500万以上の人と
じゃなきゃやだね」

みたいなノリの女子高生の意見ならかなり高い確率で番組で採用されますw

視聴者の食いつきも違ってくるんじゃないの?

237 :名無しさんといっしょ:2005/12/01(木) 16:54:12 ID:mM8X+GK9
恣意的に編集しなおす、という作業はやるだろう。編集権を主張するのがマスコミ関係者
だからね。必ずしも生の声をそのまま伝える、というより、自分たちが世間に伝えたい、
と決めたテーマに沿ってそれを裏付ける意見・発言を優先的に取上げる傾向がある。
でもそれをやり過ぎるとありのままの現実を正しく報道したか?と言う点で疑問が出て
しまうんだけどね。

>遊んで玉の輿になりたい!年収は最低でもぉ500万円以上の人とじゃなきゃやだね」
なんていう意見は何も最近の女子高生の意見でもなく、少なくとも1980年代後半のバブル
経済の頃の女子大生、OLがそんな事を言ってた。
しかも当時は”3高”などと言って、さらに学歴・身長・まで加わり、年収も2倍の
1000万円以上とか、随分吹っかけたモンだった。

そういう女性達が今の中高生の親の世代になりつつあるんだよね・・・・。
そのことをNHKの関係者がどう見ていて、どう番組で取上げるのか?
それが問題の一つでもある。

そんなわけだから、親の世代どころか、祖父母の世代にトンじゃってるんじゃないかなw

238 :名無しさんといっしょ:2005/12/01(木) 17:15:01 ID:mM8X+GK9
始まったぜ・・・・。例のラジオ番組。

しかし、TVゲームやらパソコン、携帯やらブランドモノ、その他
「みんな持ってるよ、持ってないといじめられる・・・」
そういう意識を植え付けたのは結局のところ、年配者の世代が施した、
”みんな同じでなくてはならない。例外は認めない。”といった硬直的で杓子定規、
画一的な教育方針、が根源的にあるんじゃないか?

239 :名無しさんといっしょ:2005/12/01(木) 20:48:21 ID:XpfSjQk4
>>238
今日の放送では携帯だけでなく、パソコンの有害性についても
取り上げていたが、会話の内容が余りに抽象的だった。
パソコンも知らない、インターネットも知らない人にとっては
何でパソコンが危ないのか、サッパリわからないだろ。
特にラジオ第1の聴取者なんて、疎い人が多いんじゃないのか?

何でハッキリと「アダルトサイト」が危ないと言えないんだ?

技術的にはネットやPCに対応しているものの、肝心の放送内容は、
PC世代・ネット世代には対応していないのが、NHKの現状ではないか。


240 :名無しさんといっしょ:2005/12/01(木) 21:01:44 ID:XpfSjQk4
>>237
現在、百円ショップで売られているような商品も、
バブル当時は数千円もしていた(例・CD、衣服類、装飾品、小型ラジオ等)
人によっては、今の十代より親の方が、浪費していたのではないか?



241 :名無しさんといっしょ:2005/12/01(木) 21:33:25 ID:mM8X+GK9
>>239
てゆうか、何で今時の十代について語るとき、肝心の今時の十代を番組にもっと
登場させないのか?そこがサッパリ判らない。ホントに登場させたら世代間で対立
するからか?
あくまでも親の目(それどころか祖父母の目)から見た今どきの十代に終始している。

パソコンが危ないとか携帯電話が良くないとか、色々言うんだが、道具なんて所詮その
人のそれぞれの使い方次第に危険にもなり、便利にもなる、という事をどれだけ認識
しているんだろう。
例えば料理するのに包丁やナイフは欠かせないが、使い方次第では人殺しにも使える。
自動車だってそう。だけど人はそれらの道具を一切使わないで生活できるだろうか?
そんな事は無い。

この2005年の社会ではパソコンや携帯電話無しではもはや経済活動が成り立たないくらい
普及している。それを素直に認めるべきだと思うのだが・・・・。
番組の対象者が高年齢層だから、それが出来ずに初歩的な是非論に終始しているんだろうな。


242 :名無しさんといっしょ:2005/12/02(金) 00:12:41 ID:pnN5jVxj
唯一の情報源としてNHKに依存する高年齢層を、
パソコンや携帯に取られたくないんだろうな。
まあ、私の方は、TVもラジオも情報源として頼りにならなくなったから
パソコンに依存してる訳だが。


243 :名無しさんといっしょ:2005/12/02(金) 00:30:14 ID:KcdgxPo2
番組スタッフを含め討論に参加している盲目連中はその返のとこどう思ってんだ
ろうな

まあ、「若い世代」に関連した題材になると討論するのも気合いが入ると言った
ところか?w
で、NHKは叩き易い材料を探してきて提供。


それなら、いっそのこと受信料徴収は中高年世代からにしたらどうだ?
「受益者」負担ということでいいじゃない。

244 :名無しさんといっしょ:2005/12/02(金) 17:25:08 ID:AkNyCE4S
始まったぜ・・・、例のラジオ番組。

今時の十代の金銭感覚、と銘打って一週間。
最終回の今日は経済評論家の荻原センセイをゲストに招いてる。

時々挿入歌が流されるんだが、これがまた今時の十代が聞くんかい?と言いたく
なるような、1970年代や1980年代のアニメの主題歌ときた。昨日はドクタースランプ
あられチャンだし、今日は何と宇宙戦艦ヤマトときたもんだ。今時の十代がこれ
聞くンかい?! 老人にはわからないし、彼らの年代にはどうでもイイことだし。

聴取者が主に年配者なんだなぁ・・・・・。ということを彷彿とさせる選曲だわな。


245 :名無しさんといっしょ:2005/12/02(金) 18:25:15 ID:DkkBFRdd
5日間を通しラジオを聴いたが、最後まで親・祖父母の立場を貫いていた。
30代40代の親の意見も紹介されたが、同じ30代40代で、未婚で定職にも就かず
親の援助を受ける人達については、どう考えているのか?
まさか、30過ぎたら皆、家族がいて定職に就いていると思っているのは?

結局は、特定の世代、特定の立場(子供や孫が居る)の人間しか、
相手にしていないというのが、今更ながらわかった。


246 :名無しさんといっしょ:2005/12/02(金) 18:28:34 ID:DkkBFRdd
放送内容とは直接関係ないが、最終日の出演者は荻原先生。
民放の生番組で鍛えているせいか、

NHKのアナウンサーよりも、ずっと話が上手かった。

しっかりしろ、本職のアナ!
特に投書を読んでいた女子アナなどは聞くに堪えなかったぞ!!

247 :名無しさんといっしょ:2005/12/02(金) 19:09:10 ID:AkNyCE4S
>>245
>結局は、特定の世代、特定の立場(子供や孫が居る)の人間しか、相手にしていない
>というのが、今更ながらわかった。
最後の方は「いまどきの十代の親」にまで対象が拡大気味だったのが何とも・・・。
だけど、その親にしたって、その更に親の世代の生き様が反映されているわけで、
この現代社会の問題の根底部分でホントに責任を負わなくてはならないのは、結局
今の老人の世代なんだよね。今の老人たちの世代が若かった頃に確立された基準が
延々とこの2005年の社会にまで影響を及ぼしているのだから。
商業主義とかマスコミの姿勢とか、日本のサラリーマン社会の慣習とかさ。今時の十代
もその親の世代もその影響下から逃れられないんだから。

その後の時間帯、夕方6時代のニュースの後半で、あの1970年代にTBSで放映された
「ケンちゃん」シリーズのお父さん役の牟田貞蔵氏がゲストで出演していたが、
彼は良い事言ってて、「大人の側がまず変わらないとダメなのでは?」というような
事を言っていた。その点が説教がましい意見が先行していた夕方5時の番組よりは
マシだったが。

>>246
ただ、あの荻原センセイ、かつて痛みを伴う改革に際しては
「国民の側も痛みを引き受けなくてはいけない・・・」
といった趣旨の御発言をなさっていたように記憶していたが、最近その”痛み”の
部分が顕著になってきたらそういった意見がサッパリ影を潜めている。

確かにNHKの局アナよりは話術は上手かった、それは確か。
あの方を最後に持ってきたのも最後を締めくくる演出なのか?


248 :名無しさんといっしょ:2005/12/02(金) 20:26:31 ID:PJnqLp4I
十代の金銭感覚よりも、高齢者の金銭感覚を問題すべきなのではないか?
高齢者が見栄を張るために、冠婚葬祭や住宅に使う金額は、十代の通信費とは
比べ物にならない。あのリフォーム詐欺も、老人の認知症だけでなく
高齢者の偏った金銭感覚(娯楽・趣味より体裁・面目のために出費)
に付け込んだ犯罪じゃないのか。

大体、ラジオそれも第一を聴いてる十代など、今時、何人いる?
放送を通じて若者に説教したつもりだろうが、単なる孤独な中高年が集まり
若者の陰口を言うだけの番組に過ぎないよ。


249 :名無しさんといっしょ:2005/12/02(金) 21:08:32 ID:AkNyCE4S
それもそうだな・・・・。肝心の十代があの時間帯に聞いてなければ、いくら中高年
がああだこうだ言ってるのを放送したところで、伝わらないし。陰口言うだけだ
と皮肉られても仕方ない。
最後まで若者の生の声を取上げたとは言えなかったし。

冠婚葬祭もそうだし、付き合い事、しがらみ等にまつわる中高年層の出費の家計に
占める割合は相当の額になりそうなのは確かだな。
それに中高年層の金銭感覚といえば、今度のマンションの耐震性に関する偽造問題でも
そう、数日前に国会で参考人招致された際の関係者の態度!
若手の経営者たちは比較的神妙な態度だったのに、年齢が上がっていくにつれて
ふてぶてしさが増大していくようにも見えた。あの最高齢の木村建設の社長なんか
半分ボケてるのか?スっとぼけて知らん顔ときた。
ちょうど1976年のロッキード事件でも当時の参考人が「記憶にございません」を乱発
したのを思い出した。ああいう態度をとる人物が組織のトップに就いていて果して
良いものかどうか?真剣に反省してもらいたいものだ。
あの当時もこの2005年も年寄りの無責任ほど、世の中を混乱させ、人々にやるせない
思いをさせるものはない。

250 :名無しさんといっしょ:2005/12/03(土) 15:22:47 ID:2yJLng7+
深夜便も影響しているのか、どうしてもラジオ全体が老人側へ向いてしまう。
老人向けの深夜便が成功したからこそ、午後の番組を50代以下の世代に
向けるべきなのに、午後も老人向けじゃNHKに耳が向かなくなる。

一応は、土曜の朝だけは十代向けだが、これもリスナー全体の平均年齢を
無理に下げただけで、決して、すべての世代に対応しているのではない。
勿論、日曜昼の長時間[娯楽番組]などは、50代でも聞くとは思えない。

現在、ラジオの聴取率は各局とも1%前後。高齢層では聴取率は上がるが、
高齢者の機嫌ばかり伺うようじゃ、将来もないだろう。


251 :名無しさんといっしょ:2005/12/03(土) 17:22:07 ID:spRIZ8V+
巨大NHKがなくなる
http://images-jp.amazon.com/images/P/4794214383.01.LZZZZZZZ.jpg

著者はTBSの企画局長などをへて、常磐大学教授としてマスコミ論を講じ、さらにギャラクシー賞
選奨委員をつとめるなど放送の表も裏も知り尽くした人。たとえば、9月9日の朝刊は、NHKが受
信料不払い者に対して、放送法にもとづき簡易裁判所をとおして支払いの督促を行うことに前向き
の姿勢を示したことを一斉に報じたが、しかし、著者は「それは、不払いへの罰則の有無以前の問
題として、この受信料契約の意味を積極的に意義づけ、視聴者がなぜNHKだけに金を納めるのか
という根拠を構築してこなかったことのツケといえる」と一刀両断に切り捨てている。受信料支払い
問題で悩む人必見の本である。
NHKの腐敗と堕落の原因として、著者は島桂次会長のときに衛星放送の免許がおり、デフレのもと、
NHKのみが大増収となり、番組が一挙にふえて、子会社をたくさん作ったことが、局員と制作の下
請け会社の社員との待遇の差を決定的に広げ、ひいてはそれが職員の金銭感覚をマヒさせ、今回
のような不正事件が起こる原因となったのだと指摘する。
また、NHKのみが02年9月17日以前は拉致被害者のことはまったくとりあげなかったという偏向ぶ
りについても厳しく指摘している。しかしNHKにとって何よりも恐ろしいのは若い試聴者が消えてしま
ったことだと著者はいう。読み進むにしたがって、NHKの将来が絶望的に思えてくるのだ。

252 :名無しさんといっしょ:2005/12/07(水) 20:06:03 ID:Y99SFVBn
今週のラジオいきいきホットラインのテーマは
「ドイツを知ろう」です。

誰も聞いてないだろうな、先週と違って。



253 :名無しさんといっしょ:2005/12/07(水) 20:25:27 ID:/lAKkJtP
>>252
どうだろう?ただ、先週と違って外国の事がテーマだから、あまり説教臭くならない
だろう。今日のテーマはドイツ各地の美味いものを紹介していたし。

ドイツといえば来年のサッカーWカップのことと、
あとは過去のナチスについては避けて通れないだろう。

254 :名無しさんといっしょ:2006/02/05(日) 23:01:11 ID:oIk6K6N9
夜9時以降は数字ガタ落ち
視聴者が寝る時間です

255 :名無しさんといっしょ:2006/03/07(火) 22:10:49 ID:FzbCpXnU
NHKいらないな

256 :名無しさんといっしょ:2006/03/12(日) 14:41:59 ID:4TCp22nW
うちはアンテナの素子が1本目〜3本目まで折れてるから
NHKは映りません!


257 :名無しさんといっしょ:2006/04/15(土) 17:33:53 ID:aiC6D3rv
ほんと、老人向けの番組しかない、という感じ。

NHKどうするつもりなのだろう。これから。

258 :名無しさんといっしょ:2006/04/16(日) 15:35:07 ID:UaEOBrdl
「NHKを全く見なくてもかまわない」
「NHKどころか、地上波を見なくてもかまわない」

という人が増えた現実を、NHKは直視しましょうね。



259 :名無しさんといっしょ:2006/04/16(日) 15:44:10 ID:SAkrCKSo
>なぜ老人しかNHKを見なくなったのか?
答えは簡単。
民放はゆとり教育ですっかりお馬鹿さんに成り果てた者に見せる放送しかしていないから。

260 :名無しさんといっしょ:2006/04/25(火) 03:17:13 ID:5SC+ehC2
これでさ、「地デジ」対応のテレビ買うのマンドクセな老人が一斉に見なくなったら、誰がNHKを見るんだろう?

261 :名無しさんといっしょ:2006/04/25(火) 12:55:59 ID:vnmRVNZd
老人しか見なくなったのも視聴率重視の結果なんだよね。
老人を狙った方が確実に数字が取れるもん。

262 :名無しさんといっしょ:2006/04/25(火) 22:21:37 ID:eDS0GOLL
うちの親は見ないよ

263 :名無しさんといっしょ:2006/06/02(金) 02:18:10 ID:ieUUUIht
どんなに視聴率の高い番組でも、
世代別では30代以下で5%を下回り、40代でも10%を超えるのは稀。
(「放送研究と調査」2005年2月号より)


264 :名無しさんといっしょ:2006/06/02(金) 11:32:00 ID:LdER4MtA
逆に言うと、老人だけでもそれぐらい視聴率を稼げるわけだ
高齢化社会だから、仕方ないと思う

265 :名無しさんといっしょ:2006/06/02(金) 11:38:27 ID:LdER4MtA
なんだかんだ言ってNHK強いなー
民放が圧倒的に強いのはアニメとバラエティ、あとは映画ぐらいか

http://www.videor.co.jp/data/ratedata/top10.htm

266 :名無しさんといっしょ:2006/06/02(金) 16:55:27 ID:lq1M2caS
でも実際(民放に比べると)NHKは面白い番組おおいし、センスの良い若いひとはそれわかってるよ

民放がつまらなすぎるのか…

267 :名無しさんといっしょ:2006/06/02(金) 19:44:11 ID:0VF/oV9L
センスが良いww というのは↑こういう文章書くようなやつのことか? www

268 :名無しさんといっしょ:2006/06/02(金) 19:55:54 ID:0VF/oV9L
受信料支払い拒否・保留件数が減ったと発表
★これは大嘘です。
カラクリは、まず受信料の拒否方法は「解約」と、契約は残っているがお金を払わない「不払い」
の2つに分別されます。
そして「不払い」はさらに3つの種類に分別される。平成18年1月現在の国会議員への提出資料では、
@「不祥事に伴う支払い拒否・保留125万件」
A「口座振替利用停止に伴い訪問集金になり、面接困難などによる未収状態125万件」
B「経済的な理由や制度批判、長期不在などによる滞納139万件」
NHKが支払い拒否・保留件数が減ったと発表したのは、勝手に@の件数をBに移し替えただけ

実態としては毎月確実に不払い者は増えています。それは、NHKのホームページの受信料月別契約数が
確実に減少し続けていることからも容易に推測出来ます。



269 :名無しさんといっしょ:2006/06/03(土) 08:47:51 ID:Rp0kQw5o
>なぜ「国営」ではなく「特殊法人」にしたかというと
権力から一定の距離を置いて公平な立場を担保するためだ。

それが「スジネタ」とか平気で言ってるようじゃ〜ねー
存在意義まったこなし
まるで何の役にも立たん「公営」放送
右にも左にも若いモンにも嫌われて金払ってもらえなくなるのも当たり前
「内容を分かってないでお伝えしている」と公言してやってるような放送など
情報を必要としない年寄りしか見なくなってご愁傷様


270 :名無しさんといっしょ:2006/06/03(土) 08:56:20 ID:t8V3YY3f
趣味の多様化が進んでるから「おしん」が6割を超えた頃と違って
どこの局も高視聴率と言ってもせいぜい20%そこそこがほとんど。
NHKに限らず、見ない局がある家は多いだろう。
不払いが増えるのは必然だと思う。

271 :名無しさんといっしょ:2006/06/03(土) 12:41:44 ID:cJR1tEsU
情報を必要としない層を相手にしているから、
より一層、懐古趣味が強まり、無駄で無意味な情報が増えたんだよね。
何かと過去を振り返るし、生活情報と言いながら家事(料理、掃除など)の
話題しか出なくなった。
もっとも公共性の無い情報と言えば、野球選手、相撲取り、演歌歌手、棋士、
伝統文化関係者の私生活情報だな。


272 :名無しさんといっしょ:2006/06/03(土) 12:56:46 ID:eEeVIT6p
お年よりは民放見てもつまんないから、真面目に払うしな。
総合で「百歳バンザイ」かと思えば、ラジオじゃ浪曲
挙句の果てに「深夜便」で至れり尽くせり。

273 :名無しさんといっしょ:2006/06/03(土) 13:20:02 ID:xAoQoFZY
情報量って言葉が何度も出てくるが
たかがテレビごときに情報量とか言ってるのが笑えるw
老人の中でも物事の背景に対する洞察力のない老人だけが
NHKを好んで見てそう。

274 :名無しさんといっしょ:2006/06/03(土) 13:36:07 ID:ISGrViTp
>>269
NHKが国営でないのは、大正14年にNHKを設立するとき、
国は「日本が自分で放送を持つなんて贅沢だ」「時期尚早だ」「すぐつぶれる」などと
言って設立運動そのものをやめさせようとし、金も出さなかったため。


275 :名無しさんといっしょ:2006/06/03(土) 14:31:34 ID:mfPEBW6Q
>>268  受信料支払い拒否・保留件数
そんなことはありません。また増えてます。
『NHK、受信料不払い回復が鈍化 橋本会長が会見』
http://www.sankei.co.jp/news/060601/bun111.htm

 小手先ではカバーできないほどになったようですね。

276 :名無しさんといっしょ:2006/06/03(土) 16:13:40 ID:VwZ3SvsF
不自然なチョンプッシュうざすぎ

277 :名無しさんといっしょ:2006/06/03(土) 17:51:13 ID:og9R2zhS
老人に媚びているとは言え、少しも老人の為にはなっていない。
本当に老人の事を考えるのなら、伝統や歴史よりも、科学技術や経済などの
最新情報を優先すべきだろう。また、若い世代の高齢者に対する不平不満を
伝える事も必要だろう。
しかし、この局のやっている事は世代間の断絶に過ぎない。

278 :名無しさんといっしょ:2006/06/03(土) 23:17:53 ID:ekR6WTRE
>>277
科学技術の番組って、民放で何があったっけ?

それこそほとんどNHKスペシャルとかの独壇場のような

279 :名無しさんといっしょ:2006/06/04(日) 13:15:21 ID:f5MUbaCa
喉自慢、野球、囲碁将棋、時代劇
視聴者が高齢化した要因

今日の番組だけどね・・・

280 :名無しさんといっしょ:2006/06/04(日) 15:06:01 ID:YKgzYQJJ
それでもコアなNHKファンには見てもらえるからその辺で満足しちゃってるんだろうな。
常に新規の視聴者を獲得しなきゃならない民放の厳しさみたいなもんは
NHKにはないんだろうな。まあ金取ってる以上思い切ったことをやりにくい宿命も
背負ってるんだろうけど。

281 :名無しさんといっしょ:2006/06/04(日) 15:22:17 ID:5At9lVyc
>>278
NTV「目がテン」


だけ?・・・・・・

10チャンネルと12チャンネルが教育テレビだったころはたくさんあったのだが。

282 :名無しさんといっしょ:2006/06/04(日) 15:25:43 ID:5At9lVyc
目がテンにしたって、科学番組というより「ためしてガッテン」に近い生活情報番組か。

救いといえばBSには科学番組がたくさんあるようだが、そろそろBSを買う頃合いかな。

283 :名無しさんといっしょ:2006/06/11(日) 18:54:34 ID:GdrIygbv
多チャンネル時代に、

地上波NHK、地上波民放だけしか見たこと無い人、哀れ。


284 :名無しさんといっしょ:2006/06/12(月) 17:41:41 ID:d54QPTHc
老人が見ない、というより低学歴層の人が見ない。

285 :名無しさんといっしょ:2006/06/12(月) 18:33:03 ID:YOAttPUC
NHKも視聴層を自分で調査して恐ろしくなるだろう
ほとんど60歳以上だからな 

平日の「NHKニュースおはよう日本」の視聴率は、6時台前半は5.
8%、6時台後半は7.9%、7時台が8.9%でした。6時台前半後半と
もに男性60代以上と70歳以上に、7時台は男女とも60代以上に良
く見られている一方、7時台では50代の女性の視聴率が落ちています
ので、次回以降の調査を注視していきたいと思います。

午後の10時台では、午後9時台から移設した「その時歴史が動いた」
が4.2%で最も良く見られました。火曜日の「クイズ日本人の顔」、木
曜日の「プロフェッショナル 仕事の流儀」、金曜日の「にんげんドキュ
メント」はいずれも3%台になっています。各番組とも、男女年層別に
見ますと、70歳以上の女性に特によく見られています。50代以下の
各年層視聴率ですが、「その時歴史が動いた」が男性50代で5%で、そ
れ以外は全部5%未満になっています。

次に午後11時台の番組です。この中では「きよしとこの夜」がよく
見られています。この時間帯で70歳以上の女性で9%というのは非常
に高い数値ですし、全体として60歳以上の女性がよく見ているのがわ
かります。

日曜日は、「ダーウィンが来た!生きもの新伝説」の視聴率が7.7%で
「ニュース7」に引き続き男女60代以上を中心に見られています。

286 :名無しさんといっしょ:2006/06/12(月) 18:49:14 ID:d54QPTHc
>>285
新聞では全体的な視聴率しかわからないので興味深かった。良かったら20時台の視聴率も教えて下さい。

287 :名無しさんといっしょ:2006/06/12(月) 19:02:00 ID:9+EX5gAf
>>286
http://www.nhk.or.jp/pr/keiei/rijikai/20060522.html

ビデオリサーチは全員でテレビを見ると100オーバーするけど
NHK放送文化研究所の調査はトータルで100%だから
ビデオリサーチの7掛けぐらいの数字だね



288 :名無しさんといっしょ:2006/06/12(月) 20:51:10 ID:OF4ZH78D
NHKFMが削減の対象になったのも、平均年齢の高い受信者の中でも
比較的、リスナーの年齢層が若いからではないか?
つまり、若い世代がクラシックを聞くなら、
ネットやCDで代用できるという事。

289 :名無しさんといっしょ:2006/06/13(火) 22:40:58 ID:2lEXNHUE
10代向け番組、20代向け番組が教育のマイナーな番組しかやらないのは
だめだな。総合でも歌番組だけじゃ、金払う気が全然起きません。
年寄りだけ払ったら。

290 :名無しさんといっしょ:2006/06/14(水) 15:58:54 ID:cZALB8fT

     ζ        
    / ̄ ̄ ̄ ̄\    
   /         \
  /\   \   / |
  |||||||   (・)  (・) | どうじゃ、まだ老人とは言わせんぞ!!
  (6-------◯⌒つ | 
  |    _ ||||||||| |  
   \ / \_/ /  ,,.─::::::::-,,、
    \____/ /::::::::::::::::::::::::\ 
 /⌒  - - ⌒ /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヘ
/ /|        .|:::::::::/`):ノ`):ノ`):ノ
\ \|≡∨  ∨|_ |::::/ / ,-、  ,-、|
  \⊇  /干\| ((ヽ   | (,|   |,).|.l 
    |      /::::|/`   `  ゝ ` 丿   いいから、早く出せよハゲ
    ( /⌒v  W    \._   - _./::ヽ
パンパン|      /        ̄'` \N 
    / \    |  |     / |
    /  ノ\__|  |__三_ノ|  |
   /  /パンパン|  |      |  |
  /__/     |  |      |  |
          ⊆ |      | ⊇         


291 :名無しさんといっしょ:2006/06/15(木) 07:12:16 ID:b2Od5Irg
>>289
おまえのワガママにすぎない。

292 :名無しさんといっしょ:2006/06/22(木) 21:23:31 ID:83I+0pH6
糞まじめな老人が払って見てるNHK


293 :名無しさんといっしょ:2006/06/23(金) 20:59:57 ID:ivcceZA1
『NHK不要論I』

『板門店』

NHKの最大の問題点は、50年以上も前にできた受信料制度の上にあぐらをかき
、企業体としての体質が顧客目線になっていないことにある。
だから商品つくりよりも内部の権力闘争やセクショナリズムの戦いにうつつを
抜かす世間ばなれした意識が生まれてくる。

例えばNHK放送センターの本館と西館の渡り廊下に会議室があった。
以前付けられた名称が『板門店』。
38度線で北朝鮮と韓国が国境の取り決めを行った場所だ。
対峙するのは報道局と番組制作局。
『タイムリーな企画が出せない番制がNHKを悪くしている。NHKはニュースで
持っている』という教条主義的「報道局」。
『ニュースの連中はテレビが分かってない。演出なんて発想がないから
自己顕示欲もあって記者の顔を撮れとしか言わない頭の悪い連中、
そのくせ災害報道などは事前に予算化出来ないと経費が青天井なのは
許せない』とインテリ「番組制作局」は頭から報道は肉体労働者と馬鹿にしている。

この両者が一緒に仕事をする機会があるから厄介なのだ。
NHKスペシャルやおはよう日本などはスタッフを出し合っているから
調整が難しい。
現在は『板門店』という呼び方の部屋こそないが、
セクショナリズムの塊のような企業体であることは変わっていない。

『愛知県豊田市にあるある大手の自動車メーカー』と言うのはまず番組制作局、
『トヨタ自動車』と言うのは報道局、内部で簡単にいうとこのくらいちがう。



294 :名無しさんといっしょ:2006/06/24(土) 09:25:50 ID:zzVeR84L
>>285
ここまで視聴者の高齢化が進んだのも、結局は10年前ぐらいから始まった
「視聴率重視」の結果だと思う。
老人相手のほうが確実に数字が取れるからね。


295 :名無しさんといっしょ:2006/06/25(日) 07:27:50 ID:0XlukcSd
>>294
10年前って「お江戸でござる」「ふるさと皆様劇場」等が夜の8時台に
並んでいた頃だね。当時、すでに老人専用CHになっていた。
この手の番組も今じゃ半分以上に減ったけど、
これらに代わる番組も無いんだよな。



296 :名無しさんといっしょ:2006/06/25(日) 14:02:47 ID:lFy94YkB
ジジババが見てくれないと惨めな数字になるもんな ゴールデンでも若向き番組なんか
やると5%いかない ジジババといえども盲目的にNHKにチャンネルを合わせている
わけではないからな

297 :名無しさんといっしょ:2006/06/28(水) 00:53:50 ID:tXSOR3v2
NHK見てるのは年金を払ってる65歳以上。年金や社会保険を
払ってる現役世代が視聴する番組を放送せよ。

298 :名無しさんといっしょ:2006/06/28(水) 07:20:21 ID:x9cERnRq
地方の公開番組など殆ど老人限定(勿論、おかあさんといっしょ等は例外)
地方に演歌歌手が出向き、地元の年寄りが観光名所や名産品を自画自賛すると
いうパターン。これを見ると地方から若い人が出てゆくのも無理ないと思う。



299 :名無しさんといっしょ:2006/06/28(水) 09:31:18 ID:PrdpMX5w
年代別視聴者 70歳台ばかり とほほの内容だね
http://nhk.upkita.net/up/nhk275.gif

300 :名無しさんといっしょ:2006/06/28(水) 22:50:52 ID:94D7o75w
NHKの番組って18禁じゃあなくて65禁?(65歳未満視聴禁止?)



301 :名無しさんといっしょ:2006/06/28(水) 23:29:31 ID:RqstPNqu
40代50代ですら見なくなったNHK。
この世代は、子供時代に親がNHKしか見せなかった人が多く、
NHKには思い入れがある反面、逆にNHKへの反発や拒否も若年層より強い。
この世代はテレビの全盛期を知るだけに、視聴者層に取り入れるが
困難だろう。

302 :名無しさんといっしょ:2006/06/28(水) 23:43:57 ID:tXSOR3v2
>>299 この実態を放置しているNHK。
公共放送としては非常に無責任だな。これじゃ受信料払わない奴を罰則
するのは不合理。全世代にまんべんに視聴される数字を記録してから
、罰則規定は論議すべき。今の実態は問題外。

303 :名無しさんといっしょ:2006/06/29(木) 07:47:27 ID:+ihMxYdH
7月24日は総合・教育・ラジオ第1・FMの4波で
女性の鬱病スペシャルだそうです



304 :名無しさんといっしょ:2006/06/29(木) 12:51:58 ID:D5aFB1AT
>>303
結局は健康番組頼みか。
それにしてもラジオまで総動員してやるような事か?
こんな事やっているから、FM廃止の話が出てくるんだよ。




305 :名無しさんといっしょ:2006/06/29(木) 22:46:27 ID:AmqF0L2j
301>
小〜高の頃、
いろんな人に昨日の7時から何見た?と訊いてた人がいた。
おれだけ「ニュース」と答えた。
それだけ固い家だった。アニメは親が指定した限られたものしか駄目。
流行語を掴むのがそれだけ遅かった。

306 :名無しさんといっしょ:2006/06/29(木) 23:16:37 ID:YoKUdc+Z
スポーツ、公共行事を優先的に報道するNHKのニュースに
社会の情報を求める方が間違いだろう。


307 :名無しさんといっしょ:2006/07/01(土) 12:34:30 ID:p0oLyBoI
老人の溜まり場に成り下がった公開番組。
受信料対策ために不払いの多い地域を中心に公開番組を作り続けてきたが、
もはや受信料を釣る餌にもならなくなった。
この公開番組こそ不払いの理由になったからである。

308 :名無しさんといっしょ:2006/07/01(土) 19:05:30 ID:pql/jzic
NHKボロボロですね。

この現実をNHKは直視しましょうね。


309 :名無しさんといっしょ:2006/07/04(火) 18:33:15 ID:1APNf6ds
年代別視聴時間の総計・NHK/民放比較グラフ
ローダー移転につき
http://nhk.upkita.net/up/nhk355.gif


310 :名無しさんといっしょ:2006/07/06(木) 19:06:51 ID:+iuiH9ep
>>年代別視聴時間の総計・NHK/民放比較グラフ
http://nhk.upkita.net/up/nhk355.gif
民放に対してこちらは70歳以上が主体の悲惨な有様

70歳以上になってようやくNHKを見るようになるってのは解るが。
70歳以上の全人口に占める比率ってのはそもそも一体どのくらいなんだろう。

こうなってきたらもう、
クオリティメディアを目指してるからとか、
若年層向けの程度の低い番組を作ってないからって事ではさらさらなくて、
情報の役に立たなさや、官僚体質から来る”NHKくささ”が嫌われてるってのが
如実だよね。

ほんとに、もはや無用の存在やなぁ>NHK。

311 :名無しさんといっしょ:2006/07/06(木) 19:50:36 ID:lBQjEWvy
>>310
民放のワイドショーと、同じ時間帯のNHKの情報番組を「くらべてみれば」
いかにNHKの情報が役に立たないか、わかるわ。
NHKの方は地方の伝統とか自然とか昔話ばかりで、雑談のネタにもならない。
どんなに低俗でもワイドショーの情報の方が役に立つって。


312 :名無しさんといっしょ:2006/07/07(金) 07:38:34 ID:ZqN3BZgK
>>310
今、70歳以上でNHKを見る人は、年取ってからNHKを見始めたのではなく
若い頃からの習慣で見ているだけなんだよね。いわゆる「常連サン」ばかり。
今の中年が70を過ぎたってNHKなど見向きもしないでしょう。

313 :名無しさんといっしょ:2006/07/07(金) 07:51:42 ID:nIKxyaG6
お前らレスがおかしいな

314 :オザワ:2006/07/07(金) 07:51:45 ID:74cy+Ump
バスケやれ愚民共

315 :名無しさんといっしょ:2006/07/07(金) 11:24:29 ID:n2D53j2R
>>310-312
しかしながら、一朝事あればNHKを見る人が急増する。

316 :名無しさんといっしょ:2006/07/07(金) 11:32:41 ID:QAyKNM2M
地方では民放局の数自体少なくて、2つとか3つとかの地域もざらだろ。
しかも地方のU局なんかローカル情報と旧作映画やアニメの再放送ばかり。
あとはタカタや日本直販の通販番組とか、キューサイの青汁提供の人生番組
とかゴマ成分がどうしたとか酢のメーカーの中国ロケとかしょぼいのを延々やってる。
(いや、、最近のTV番組の中では案外見ごたえあるかもw)


こういう単純視聴時間を「NHK」v「民放すべて」で比べたりしたら、
NHKの方がだいぶ有利なはずなのになぁ。

70歳以上の老人の視聴時間を比較しても負けてるし、
しまも04年と05年と比べたらこれも相当ドラスティックに減ってる。。

なんじゃこらという感。。

317 :名無しさんといっしょ:2006/07/07(金) 12:32:21 ID:qQTkkBLF
ゴマ成分とか酢の効用は、NHKも好んで番組で取り上げるよ。
中国ロケと言えばシルクロードだね。

318 :名無しさんといっしょ:2006/07/07(金) 13:31:32 ID:beuNCrd4
へーえ。じゃ、あと直販をやれば地方ローカルU局に追いつけるかもしれないんだなw

319 :名無しさんといっしょ:2006/07/07(金) 19:39:35 ID:DaFqTgvv
NHKと民放の違いは商品名や企業名の有無かな

プロジェクトXは例外だけどね

320 :名無しさんといっしょ:2006/07/07(金) 22:46:03 ID:c8tNfcaX
お達者クラブ、老後を楽しく、百歳ばんざい……
年寄り向けの番組、民放にありますか?

321 :名無しさんといっしょ:2006/07/08(土) 01:17:48 ID:35PrR6nN
こんな実態まで放置していたNHK。罪は重い。

322 :名無しさんといっしょ:2006/07/08(土) 01:48:05 ID:P3msKjnp
>>320
うちのばあちゃんはどれも見ないな
みのさんの「思いっきりテレビ」は毎日楽しみに見て、その後お昼寝しているが
デイケアサービスに行っても皆で見ているらしい


323 :名無しさんといっしょ:2006/07/08(土) 06:22:50 ID:pp8hb5tH
別に老人向けに番組作ってるわけでもねーのになww
30台まで一日にたった12分
40台25分 そろそろ定年の50代になってやっと48分
官僚製作=勉学の役にも働く役にもまったく立たず、面白くもないから誰も見ないヘンな放送ばっかりやってるNHK
日本最大の無駄な特殊法人

324 :名無しさんといっしょ:2006/07/08(土) 13:17:57 ID:35PrR6nN
しかし70歳以上しかみてないのに70歳以上でひとくくりにしている。
 幼児番組はNHKの独壇場というのに、7歳以上しか視聴動向
 調査していない。おそらく結果はグラフにするといびつな形に
 なってるに違いない。他局とはまるでちがうお達者チャンネル。

325 :名無しさんといっしょ:2006/07/08(土) 13:30:39 ID:EYmwCxNu
受信料を払うのは老人だから

326 :名無しさんといっしょ:2006/07/08(土) 18:46:47 ID:35PrR6nN
しかし肝心のニュースも報道ステーションの圧勝。総理もも事務次官も
経済界幹部もNHKのニュース10はみないで報道ステーションらしい。
各世代にまんべんなく支持される番組と編成を行なってないことも
視聴率不払いの原因のひとつといえよう。NHKさん、60歳以下の
世代に支持される番組作りしてますか。なまけてませんか。

327 :名無しさんといっしょ:2006/07/08(土) 19:06:15 ID:EYmwCxNu
そこで、9時に移動してニュースウオッチ9。

328 :名無しさんといっしょ:2006/07/08(土) 19:41:02 ID:DyiH0RtU
> なまけてませんか

それ、痛切に感じます。同意。

329 :名無しさんといっしょ:2006/07/08(土) 22:35:47 ID:Dd4dwnaX
なんか、毎日が盆・正月みたいに感じるんですよね

330 :名無しさんといっしょ:2006/07/08(土) 23:07:13 ID:0ugakX9P
盆と正月の番組と言えば
懐メロ歌謡、昭和の思い出、演芸だけど

331 :名無しさんといっしょ:2006/07/09(日) 10:37:43 ID:wBpy1ER8
>>328
想像力の貧困だと思う。あと知的怠惰。

332 :名無しさんといっしょ:2006/07/09(日) 13:57:11 ID:AWc/YDGM
年寄り、老人、爺、馬鹿にするな N H K 今の日本作ったのは和紙らじゃ

333 :名無しさんといっしょ:2006/07/09(日) 15:42:44 ID:td1/1Qj+
洋紙、ひとつひとつ数え上げてくれ

334 :名無しさんといっしょ:2006/07/09(日) 22:24:37 ID:wBpy1ER8
しかし税金と社会保険払ってる年代層が主たる視聴者層であらねば
まずいんじゃないの?公共放送といえるのか?グラフにすると異常だよ。

335 :名無しさんといっしょ:2006/07/10(月) 07:11:27 ID:VoWDAR1O
NHKを見ている側にも問題があるんだよ。
歌番組やドラマの感想をわざわざ新聞社に投書するジジババ。
出演している俳優や歌手を大絶賛し、挙句の果ては「こんな良い番組を何で
若い人が見ないんだ?」とか「こんな良い番組を作っているのに、受信料を
払わない輩は許せない、受信料を義務化しろ」

NHKを見ない人間にとっては、NHKの番組が良い番組とも思っていないし、
NHKの出演者には興味も関心もない、NHKに出ているからと言って、人気や
実力や好感度があるとも思っていないのである。その証拠に歌番組に必ず
出るような歌手は顔や名前は有名でも、歌の方は誰も知らないじゃないの。

336 :名無しさんといっしょ:2006/07/11(火) 14:51:11 ID:8iku74+6
>>319
>NHKと民放の違いは商品名や企業名の有無かな
>
>プロジェクトXは例外だけどね

普通、
スポンサー=クライアントであり、大事なお客様。


<例外>というのは普通と違ってNHKの場合、
事後にその企業に子会社の担当だけじゃなくNHK本体の役員も出向いて
あのとき広告番組を作ってやったから金を出さんかいと
NHKが金をせびりにいくというところが違うということなのか。なるほどな



337 :名無しさんといっしょ:2006/07/11(火) 21:42:14 ID:3utmM9Ml
やはり時代遅れの電波だから

338 :名無しさんといっしょ:2006/07/12(水) 01:43:16 ID:ahf30pE2
日曜討論もおはよう曰夲もニュースウォッチ9も糞ジジババァ視聴者しか見ないから。
ラジオ深夜便も糞ジジババァリスナーしか聴かないから。
10代、20代はこんな糞な番組は見たくもないし、聞きたくもないし。

339 :名無しさんといっしょ:2006/07/12(水) 02:10:55 ID:+ece0W/H
結構いい番組もあるのだが 新聞等の番組表すら見られていないのが哀れだな


340 :名無しさんといっしょ:2006/07/12(水) 07:48:40 ID:xXItzPFp
リスナーに言わせると、ラジオ深夜便は最高の番組らしい。
実際に2ch以外のラジオ関係の掲示板では、深夜便批判はタブーで、
少しでも深夜便を批判すると総攻撃を受ける。

しかし、何処が良いんだろうね?

341 :名無しさんといっしょ:2006/07/12(水) 10:41:47 ID:B7oSQEgU
「深夜便の歌」なんてやめて欲しい。 辛気臭くて

342 :名無しさんといっしょ:2006/07/12(水) 12:56:38 ID:sKSUdWHr
深夜便のリスナーの中には、受信料を義務化し、
不払いには罰則を与えるべきだという意見が出ている。
静かで落ちているだけで中身も無く、連日連夜の放送も必要が無いような
番組だが、それだけにリスナーを洗脳するのだろう。
あの番組は評判が良いだけに胡散臭い物を感じる。


343 :名無しさんといっしょ:2006/07/12(水) 14:43:35 ID:/6kxGxTi
NHKの夜勤しか聞いてねーよそんな番組。

年末年始の行く年来る年もおはよう日本の前半も同じ。

344 :名無しさんといっしょ:2006/07/12(水) 15:27:38 ID:h248EH2j
>>340
自分たちが、さも良識をもった人々である、と思っているんだろ?
だけど、あの番組、決して社会全体のあらゆる世代や階層の人々の欲求に応えている
番組作りをしているとは思え無いんだけどね。
まぁ、そういう疑問は不問にしたいんだろ?
そもそも、もう10数年前だったかな・・・・?
深夜便が開始されるにあたってのコンセプトだったか、は他の民放ラジオの深夜番組が
若い世代向けのみで、中高年層向けの深夜放送が存在しなかったから、という風な発言を
聞いた記憶があった。

345 :名無しさんといっしょ:2006/07/12(水) 18:45:46 ID:Dn0rpT01
深夜便は社民・層化・共産の番組

346 :名無しさんといっしょ:2006/07/13(木) 12:49:54 ID:L5B9cX8W
対象年齢から察して、深夜便を大音響で聞いている人もいるだろう。
たとえリスナーが他人から注意されても、「良い番組」という口実で
開き直るではないかと思う。この番組は過剰評価されているんじゃないのか。
リスナーを増長させるだけだ。リスナーの集いで受信料義務化を支持する
声が出ているのは呆れる。
聞く人と聞かない人の間で、生活時間をずらすだけでなく、
考え方までずらすのは許せない。

347 :名無しさんといっしょ:2006/07/13(木) 13:06:43 ID:DiMSaGtv
高校生だけど、朝はおはよう日本固定です。民放局はうるさくて見てらんない。

348 :名無しさんといっしょ:2006/07/13(木) 13:53:52 ID:TQSTyNZq
>>347
NHK学園生 乙

349 :名無しさんといっしょ:2006/07/13(木) 17:53:50 ID:TYe9aOL5
>>347
君が「本物」の高校生なら忠告しておく

NHKばかり見ていると社会に出てから苦労するぞ

親がNHKしか見せてくれなかったオッサンの忠告だ

350 :名無しさんといっしょ:2006/07/14(金) 07:58:36 ID:XgihFRwG
別に老人専用でもないのだが、なかなか若い世代向けの番組が定着しない。
若い女性を対象にした夜11時台のドラマもコケた。
放送中のポップジャムも、もはや終わったに等しい。
放送時間が変わったり、特別番組で休止になるのも、定着しない原因だろう。

351 :名無しさんといっしょ:2006/07/14(金) 08:18:59 ID:UQ64W35b
NHKも総合の視聴率ばかり言われるけど教育・BSもあるからね
総合は当時のプロXみたいな番組を若い人も見てくれればでいいんじゃないの

教育の方が若い人になじみやすそうなので名前を教育ではなく新しい名前を
公募して全体を若向きにすればいいと思うけど

352 :名無しさんといっしょ:2006/07/14(金) 08:47:41 ID:ApDlxWDl
ラジオ深夜便の一部コーナー「輝け!熟年」と「'老い'を豊かに」がちょーウザい!
だからこんなゴミ糞ジジババしか聴かないだろう。
日曜討論もおはよう曰夲もゴミ糞ジジババしか見ないだろう。
ちなみに、上記3番組は若者の視聴率・聴取率は当然の如く最低だ。

353 :名無しさんといっしょ:2006/07/14(金) 12:52:46 ID:0S8aq44y
そんなに深夜便が良い番組なら、人が起きている時間に放送しろ。
(当然、改題する必要があるけど)
何で、不健康な連中に時間を合わせなきゃいけないんだ?
健康番組の好きな局が、何で不健康な生活を薦めるんだよ?
耳の遠くなった連中に夜中にラジオなど聞かせるな。人の迷惑を考えろ。

354 :名無しさんといっしょ:2006/07/14(金) 20:35:44 ID:v2f38LR/
おもしろくもなんともないし・・・体制とか・・姿勢とかばれたから

355 :名無しさんといっしょ:2006/07/14(金) 20:42:28 ID:H3VdVKJn
教育だと視聴率のシガラミが無い分、自由に番組が作れるな
反対に総合だと視聴率が配慮される分、縛られているような感じがする。


356 :Mr.W:2006/07/14(金) 20:57:42 ID:nLTp7Dph
NHKなんて無くなればいいんだ。
そしたら受信料を支払う必要はなくなる。

357 :名無しさんといっしょ:2006/07/14(金) 21:56:17 ID:e3q66ykf
川田正子ちゃんwww

358 :名無しさんといっしょ:2006/07/14(金) 22:48:19 ID:VX2JK0ev
NHKはころころ放送時間が変わる。視聴習慣を無視している。
視聴者をないがしろにしている証拠だ。

359 :名無しさんといっしょ:2006/07/15(土) 01:40:17 ID:tsvrmb+e
若い女性に媚びたってしょせん気まぐれ・移り気で支持する人はごく少ないだろ。
他の民放の方がはるかに面白いし。
結局老人世代しか見ないし聴かないし。


360 :名無しさんといっしょ:2006/07/15(土) 07:51:05 ID:2m2cm9hq
歌番組がダメ。何で昔の歌を今の演歌歌手に歌わせるんだ?
全然、歌い慣れていないし、歌詞どころか曲も完璧に覚えていない。
NHKには「昔の歌を歌い継がなければならない」という思い込みがあるようだが、
昔の曲を中途半端に歌っても、昔の曲を知る世代は歓迎しないし、当然、
若い世代は見向きもしない。演歌歌手が育たないのも無理が無いなと思う。


361 :名無しさんといっしょ:2006/07/15(土) 08:26:37 ID:pB2QCTKC
演歌というジャンル。

NHKが無かったら潰れているかもしれん。

その点では、文化の担い手;NHKと言えるのかもしれん。


しかし、演歌潰れても別にかまわない、と考える人、圧倒的に多いと思う。

362 :名無しさんといっしょ:2006/07/15(土) 08:55:57 ID:eky4O10+
TV東京が演歌に熱心だよ。

363 :名無しさんといっしょ:2006/07/15(土) 09:12:21 ID:7wMiWlv2
NHKで演歌の花道の復活を
島倉さんとかさすがに声が出なくなったな
年取って弱った歌を聴くより現役当時のVTRとか一曲ずつフルに見たいな


364 :名無しさんといっしょ:2006/07/15(土) 12:31:18 ID:IvGM+aUZ
歌番組を見ると、いつも同じような歌手が出てくる。
勿論、演歌の世界じゃ売れてるんだろうが、演歌を聞かない人にとっちゃ、
何で出演しているのか、どんな基準で出演者が選ばれるのか、わからない。
ハッキリ言って常連歌手の中には、素人以下の人もいるが。

365 :名無しさんといっしょ:2006/07/15(土) 13:47:20 ID:jlG181no
そういえば、サッカーの日本戦からNHKは見てないな

366 :名無しさんといっしょ:2006/07/15(土) 13:49:18 ID:OWujHh28
今時NHK見てる人いるのー。博物館逝きだなぁ



367 :名無しさんといっしょ:2006/07/15(土) 15:35:56 ID:eYrL8jvx
企業の不正追及・・・・民放よりも消極的。存在価値無し。さすが電通の犬。

NHKが報道しないトヨタの闇
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/car/1144767446/927-929

最初に違法改造したのはパロマのサービスマン? 会社も把握〜発売の翌年1987年
初期ロットで安全装置の誤動作多発が理由か
http://72.14.235.104/search?q=cache:-P40Vs5gQZ8J:courtdomino2.courts.go.jp/kshanrei.nsf/

「誰が不正改造をしたのか分からない」パロマの小林弘明社長
http://www.mainichi-msn.co.jp/shakai/jiken/news/20060715k0000m040118000c.html
【パロマ】「非常に憤りを感じている」「業者が悪い」パロマ社長ら逆ギレ
 最後まで謝罪の言葉を口にせず
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060714-00000014-yom-soci
【パロマ欠陥湯沸かし器】北海道の7件事故 遺族には謝罪も説明なし 
パロマ支店長「残念で悲しいこと」
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1152901312/l50

368 :名無しさんといっしょ:2006/07/15(土) 16:47:45 ID:KmnSpMvv
ワイドショーの裏でNHKが生放送している、午前と午後の情報番組。
情報番組と呼ぶのもおこがましいほど、どうでもいいような情報ばかり。
この前なんて、某演出家(灰皿投げで有名)が高齢者劇団を結成した事を
放送時間を全部使って取り上げていた。
こんな物が国民に必要な情報か?劇団関係者だけに必要な情報だろ?
それから、やたらと青果市場や魚市場の中継が多く、中継の時間も長いが、
これも一部関係者にしか必要の無い情報。
低俗と言われながらもワイドショーが見られているのは、
裏番組の影響も大いにありだろうね。

369 :名無しさんといっしょ:2006/07/15(土) 19:13:32 ID:tsvrmb+e
>>368
某演出家(灰皿投げで有名)、妙にもの分かりが良さそうな口ぶりだったな。

しばらくしてチャンネル変えて他局の番組見始めたよ。
そして結構時間が経ってからまたNHKに戻したら、まだその演出家が喋っていた
からさすがに驚いた。劇団関係者だけにやってくれって。

370 :名無しさんといっしょ:2006/07/15(土) 19:26:17 ID:LURKy3hU
老人がNHKを見るのはNHKが好きなわけじゃなくて民放のけたたましい音楽がいやでNHKにはしっているらしい
うちのじっちゃんはNHKがサッカー放送しているとき音を消して民放を見ていたし

371 :名無しさんといっしょ:2006/07/16(日) 01:49:35 ID:5V7IntSn
現在の日本の人口比率を考えたら、少子高齢化で老人と言われる年齢層が一番多い。

一番多い年齢層に見て貰えれば充分!

生きてる限り誰でも老人になるわけで‥

これから団塊世代の大量定年を迎え、尚更視聴率が上がるだろうから‥

ずっと安泰!安泰!

372 :名無しさんといっしょ:2006/07/16(日) 03:57:00 ID:aTO1deT3
NHK糞合テレビはR40(40歳以上)指定の番組が多すぎ。
NHK=JR東曰夲千葉支社orJR西曰夲広島支社

373 :名無しさんといっしょ:2006/07/16(日) 07:38:23 ID:lyOACVTn
団塊世代が大量定年を迎えても、NHKなど見ないよ。
子供の頃、親がNHKしか見せなかったとか、民放1局2局の地域に生まれて
見たい番組も見れなかった等、若い人以上にNHKに恨み辛みがあるからね。
どうしても、この世代に見て欲しかったら、相撲と高校野球の中継、
時代劇、演歌ショーを止めるべきだ。


374 :56歳:2006/07/16(日) 07:48:46 ID:LfMnHheK
は?

375 :名無しさんといっしょ:2006/07/16(日) 08:02:38 ID:EmjtR1RW
総合は熟年 教育は若年用でいんんじゃないの
汎用性の低い教育の趣味とか教養番組はBSでやればいいと思うんだが
それなりの専門的知識・教養が欲しければ少し余分に負担してもいいはずだが

376 :名無しさんといっしょ:2006/07/16(日) 08:10:12 ID:E791KQ6y
おはよう日本を見る40歳以下の人

出演者目当て しまうりとか首藤とか
地方の情報をよく知りたい
占いが嫌い



377 :名無しさんといっしょ:2006/07/16(日) 09:27:21 ID:n4USq9bq
地方の情報なんて観光名所とか名産品とか伝統の話ばかりだよ
地方の現状など全然伝えていない

378 :名無しさんといっしょ:2006/07/16(日) 09:54:08 ID:jq4lLRrr
あれでも地方に飛ばされたディレクターが何とかして中央に帰りたくて
力入れて作ったお話ばっかりなんだぞー
リハーサルも時間かけて何回も何回もやるんだから
ヤラセというナ

379 :名無しさんといっしょ:2006/07/16(日) 17:39:16 ID:N1wtnYvW
力入れて作ったお話だって?

前任者が作った番組を模倣しているだけじゃないか

毎回毎回同じような番組作って

380 :名無しさんといっしょ:2006/07/16(日) 19:44:34 ID:M2sfNfWV
うるせーピンチの時にはスタンドプレーのホームラン狙いは禁物
チームプレーに徹した堅実で巧みなバントこそ首脳陣にアピールするのだ

381 :名無しさんといっしょ:2006/07/16(日) 22:59:09 ID:1RfeGnU3
>>380

そんなんじゃ、視聴者ますます減少。


382 :Mr.W:2006/07/16(日) 23:28:08 ID:W9+xAhPQ
買い物で言えば

NHK = 中心街の商店街
民放 = 郊外の大型ショッピングセンター

383 :名無しさんといっしょ:2006/07/16(日) 23:57:27 ID:pkBpyroi
>>382
(゚Д゚)ハァ?

商店街は貧乏ですが?副業で大もうけでつかw

384 :名無しさんといっしょ:2006/07/17(月) 03:34:10 ID:RRwoo9u4
朝の報道番組を市の人口に例えると
NHK「おはよう曰夲」=ユヒ海道歌志内市(曰夲一人口の少ない市で。完全に「歌志内村」だ。ちなみに人口は約5000人位。)
TBS「みのもんたの朝ズバッ!」 =ユヒ海道三笠市(曰夲で二番目に人口が少ない市)
テレ朝「やじうまプラス」=ユヒ海道タ張市(曰夲で三番目に人口が少ない市で、財政破綻)
日テレ「ズームインSUPER」=大阪府大阪市(曰夲で二番目に人口が多い市)
フジ「めざましテレビ」=神奈川県横浜市(曰夲一人口の多い市)

385 :名無しさんといっしょ:2006/07/17(月) 07:46:22 ID:dZofesDx
渋谷のイメージとは程遠い

386 :名無しさんといっしょ:2006/07/17(月) 09:45:40 ID:kvng4DtS
>>382
>NHK = 中心街の商店街

シャッター閉まりっぱなしで
頭数=票と献金だけは纏まってるから政治と行政だけが頼みって事だろ。

よく言い当ててる

387 :名無しさんといっしょ:2006/07/17(月) 19:05:21 ID:RNaXnz8x
商店でなく出版物に例えると、NHKが学校教材、民放が週刊誌だろう。
学生の教育には良いが、社会人には何の役に立たないのがNHKだという事。

388 :名無しさんといっしょ:2006/07/17(月) 19:13:44 ID:EO3066Jy
実は社会人に役に立たないものは学生にも役に立たない。

まあ、それは抜きにしても、こんな組織の存在自体、教育にいい筈が無いわ。

389 :57歳:2006/07/17(月) 21:17:03 ID:Tk+oPTM3
374>ひ?ふ?へ?ほ?

390 :名無しさんといっしょ:2006/07/17(月) 22:06:37 ID:ZhCvWYcw
高校教育講座。昔、よく見ていたw
しれっとものすごい講師陣が出ていた。。

しかしそんなもの今は昔。
だいたい文化人というものがまるっきり全然今はもうどこにも出てこないし。
せいぜい「あの人に合いたい」とかいう30年も50年も前のインタビューの
再構成番組くれーだわww ww

一体全体、常識と教養があってもしかしたらうるさいことを言いかねないようなやつってそんなに煙たいのかね>今のNHK

391 :名無しさんといっしょ:2006/07/17(月) 23:12:10 ID:RRwoo9u4
>384の「やじうまプラス」とニュースウォッチHは放送界の夕張市だ!
関連スレ:夕張市、「倒産」へ 福岡・旧赤池町以来14年ぶり - 北海道
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/dqnplus/1150524742/

392 :名無しさんといっしょ:2006/07/18(火) 04:34:55 ID:dAST6MwA
今日の番組なんて野球と相撲と演歌ばかり

393 :名無しさんといっしょ:2006/07/18(火) 08:16:01 ID:XLxy29OA
水曜深夜のラジオ番組を競馬場に例えると
NHK「ラジオ深夜便」=高知競馬場か荒尾競馬場
ニッポン放送「松浦亜弥のオールナイトニッポン」=阪神競馬場
BayFM「(中ノ森BANDの)ラズベリーSHOW,Yeah!!」=小倉競馬場
文化放送「レコメン」=東京競馬場

394 :名無しさんといっしょ:2006/07/18(火) 11:35:13 ID:Dk8sfjWh
大相撲名古屋場所(NHK)は、徐々に数字が上がってきて二桁、昨日は13.9。


395 :名無しさんといっしょ:2006/07/18(火) 12:28:40 ID:ms7Y9QPE
野球と相撲と演歌に依存していると

野球と相撲と演歌の嫌いな層から見捨てられるぞ

396 :名無しさんといっしょ:2006/07/18(火) 13:37:09 ID:0UtQ99Jm
>>393 どう違うの?

397 :名無しさんといっしょ:2006/07/18(火) 13:59:55 ID:A8Tgvd3C
昨夜のラジオ第1の8時頃の番組なんか、演歌どころか、昭和初期(昭和10年代だぜ!)の
歌謡曲ときた。まるでヒットソングの歴史と起源でも探求している番組かよ。日本史の
授業にでも使えそう。

そういった楽曲をリアルで流行ったのを聴いた記憶の有る人々って今何歳くらいなんだ?
とにかく老人しか聴かない、というのはまさにその通り。

398 :名無しさんといっしょ:2006/07/18(火) 19:14:41 ID:VzldnuAC
NHKFMはラジオ第1より、遥かにリスナーの年齢が低い。だが、低いのは
聴取率も同様で、不要になったと判断され廃止の話まで出るようになった。
運良く廃止は免れたが、聴取率を取り戻そうと路線変更を図るかも知れない。
例えば、演歌懐メロを強化するとか。もしそうすれば、従来のリスナーが
離れ、再び廃止の話が出てくるだろうね。

399 :e-名無しさん:2006/07/18(火) 21:52:46 ID:KsNAac8Z
きょうのA紙朝刊「声」・八幡浜の派遣社員さんの投書。
「ラジオ受信機自作世代」のFM放送への、まさに思い入れぜよ。

民放との違いを、もっとうまく出してけば、
生き残りは可能であるという一文。



400 :名無しさんといっしょ:2006/07/18(火) 23:36:33 ID:XLxy29OA
>393 高知競馬場3 http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/uma/1141744142/440
:こんな名無しでは、どうしようもないよ。
:2006/07/02(日)08:07:29 ID:VmlQMsZw
高知競馬:背水の陣「ハルウララ」ブーム、今は昔−−夏秋が正念場/高知
◇剰余金わずか
 高知競馬(高知市長浜)が存続の危機を迎えた。県競馬対策室が発表した第1四半期(4月1日〜6月25日)の収支結果では3826万円の赤字で、取り崩しを続けてきた剰余金も残りわずか850万円となった。
債務超過となれば廃止される方針で、次の第2四半期(7月1日〜9月24日)が大きな節目となる。

401 :名無しさんといっしょ:2006/07/18(火) 23:43:53 ID:AKIE5+zU
民放との違いを出すと言っても、クラシック独占状態は考え物じゃないの。
日曜の大半をクラシック鑑賞で過ごす人など、この日本に何人いるの?
まず、こんな事を書けば、「民放に出来ない事をするのがNHKの役割だ」とか
「あの編成にNHKFMの存在価値がある」という意見が返って来そうだが、
偏屈なクラシックファンしか聴かなくなった結果が、あの廃止騒動だ。
今の編成じゃ生き残りも難しいだろ。

402 :名無しさんといっしょ:2006/07/19(水) 00:04:23 ID:tNgLz2d5
民間と張り合う道具としての「公共性の自称」自体に無理がある。

ニュース気象情報・人の意見思想等情報を、ただ単に
「客観的に、余すことなく『掲示』する」
ことだけに徹すれば、自ずと「公共放送を自称」する必要なんてなくなります。
いづれにせよ規模の縮小や受信料制度の見直しは必要だが。

公共放送を自称するたび空耳アワーの「どどどどどど童貞ちゃうわ!」を思い出すw

403 :名無しさんといっしょ:2006/07/19(水) 00:56:46 ID:IC+aYhfD
とにかく55歳以下の視聴率ってどうなのか、情報公開してもらいたいな。


404 :名無しさんといっしょ:2006/07/19(水) 07:47:23 ID:OISlb/Rt
古い話だが数年前に、週刊誌に世代別の視聴率が公表された事がある。
「お江戸でござる」の時代で、若年層と高齢層の落差が著しい。
現在では「お江戸」のような番組も無くなり、対象年齢も下がったが、
相変わらず若年層が見ていない事は、夜10時以降の視聴率が物語っている。


405 :名無しさんといっしょ:2006/07/19(水) 08:43:06 ID:91zSB2Od
スタッフだってゴールデンでジジババ番組当たれば15%ぐらいいくから
若向きの低視聴率番組なんかやりたくないのが本音だろうな
出世にも影響するし 考査室なんか出世した御用済みオヤジだらけだし
番組審議会もジジババばかりでは・・・

406 :名無しさんといっしょ:2006/07/19(水) 09:45:10 ID:nxzV1grq
えー!NHKってそんなに見てる人少ないの?
俺高校生だけどまわりにNHK見てる人結構多いよ
日曜美術館とかN響アワーとか…

407 :お知らせ:2006/07/19(水) 10:35:57 ID:E2+8AdCs
現在フジテレビ系列毎週月曜夜7:00〜7:54にて『ネプリーグ』を放送しています。
5人で1チームを作り、毎週ネプリーグチームと対戦します。さて、現在子供達の学力低下が問われていますが、
この番組では大多数の人が知ってるべき常識クイズや、漢字の読みについてを問う問題など、
勉強ができなくて社会を知らない子供達に絶対に見てもらいたい学習番組です。
子供ではなくても、常識の知らない大人達が増えてきてもいるので、大人の人達にもこの番組で少しでも知識を増やしてもらいたいと思います。
是非ご覧ください!!

408 :名無しさんといっしょ:2006/07/19(水) 14:08:59 ID:ZlQi6Veg
>>406
そのとき歴史が動いたとか明るい農村とか
ニュースセンター9時はデフォだぬ


409 :名無しさんといっしょ:2006/07/19(水) 16:55:18 ID:MinNW4lP
>>406
それはおまいが層化だからだろw

410 :名無しさんといっしょ:2006/07/19(水) 20:33:34 ID:RjwhBgU5
>>406
N響アワーはともかく、日曜美術館を一体どれだけの高校生が見るんだ?
音楽部員や美術部員ならわかるが、

411 :名無しさんといっしょ:2006/07/19(水) 21:32:37 ID:avTzywC2
見てるのは心の豊かな高校生

412 :名無しさんといっしょ:2006/07/19(水) 21:51:17 ID:D7egFDe4
いくら良い番組だと言ったって
所詮は学校教材にしかならないのが
NHKの番組

413 :名無しさんといっしょ:2006/07/20(木) 00:56:01 ID:k8SsZPj/
誤:所詮は学校教材
正:教養コンテンツ

この国の民度ageに鱶尻

414 :名無しさんといっしょ:2006/07/20(木) 03:35:46 ID:Ct7tgVaf
民度の低い国のドラマや捏造史を垂れ流すことが?

415 :名無しさんといっしょ:2006/07/20(木) 07:06:18 ID:rb+KI+/Q
相撲と野球の垂れ流しに民度の低さを感じる

416 :名無しさんといっしょ:2006/07/22(土) 00:04:57 ID:cmsbj5uf
おれが子供の頃、
パックインミュージック、セイヤング、オールナイトニッポン
PTAで問題になった。
ラジオ深夜便も青少年に悪影響?


417 :名無しさんといっしょ:2006/07/22(土) 00:35:31 ID:SsO1O7KV
ラジオ深夜便は老人に悪影響。



418 :名無しさんといっしょ:2006/07/22(土) 06:23:03 ID:mFIuQ6nb
深夜便など聞いていると、生活時間も話題も周囲と合わなくなる。
それより、夜中に大きな音で聞くリスナーも必ずいるだろうから、
この方が問題だろう。


419 :名無しさんといっしょ:2006/07/22(土) 15:35:43 ID:CZtsk+4O
>>416
何だか1970年代辺りでは、深夜放送自体を聴くことすら、不良への第一歩などと
言われていたとか・・・・。1980年代になってようやく認知されてきたのか?
その辺はよくわからんが・・・・。

ところが、当時そのような事を言ってたと思われる世代の連中が今や、深夜放送を
聴いているわけだ?
だったらあの当時に若者を批判した事を少しくら謝罪しても良さそうなものだ。

420 :名無しさんといっしょ:2006/07/22(土) 19:05:43 ID:kKyUkf0b
>>419
「同じような番組でも民放はダメで、NHKなら良い」という考え方が、いまだに
高齢者の間には根強い。深夜便だけでなく歌番組にも同様のことが言える。
昔は批判された歌番組も、今では殆どの民放から消えてNHKの独壇場となった。
紅白は例外として、NHKの歌番組が批判される事は無い。
しかし、歌手や歌が注目される事も無く、歌謡界の惨状を伝えるだけになった。

421 :名無しさんといっしょ:2006/07/22(土) 19:49:40 ID:CZtsk+4O
>>420
時々テレビ東京で”懐かしの昭和歌謡曲”的な番組をやる程度だもんな。
その昭和の当時には民放各局でそういう歌番組をまんべんなくやってたような
気がしたが。

数年前あたりから、紅白歌合戦も前半は若者向けにシフトする傾向にあり、
一定の年齢より上の世代はむしろ紅白よりも、そのテレビ東京のなつメロ的な
歌番組を見ていたような・・・・。
民放が演歌等の歌番組を扱わず、NHKまかせにしているから、売れなくなって
久しいのでは?

まぁ、それも仕方ない事だけどね。今さらどうにもなりゃしないし・・・。

422 :名無しさんといっしょ:2006/07/22(土) 21:25:18 ID:f6lD8cu7
民放に出たからと言って、NHKで売れなかった曲(歌手)が売れる訳が無い。

ただ、NHKが歌や歌手を台無しにしているのは確か。
懐メロ歌謡やJPOP、はたまた童謡まで演歌歌手に歌わせるのは良くないね。
自分の持ち歌だけで勝負して欲しい。と言っても、勝負にもならないような
駄曲ばかりだから、他人の歌を歌わざるを得ないのか。


423 :FUCK NHK!:2006/07/24(月) 20:36:19 ID:IJU+NGVJ
NHKなんて無くなれ!!
放送局なんてほかにもたくさんあるのだからなくなったほうがマシだ!!

424 :名無しさんといっしょ:2006/07/24(月) 21:24:21 ID:mkQKOrS1
今、テレ朝のTVタックルでいつものように小泉批判を展開しているんだが、
今日は老人への負担増加について盛んに叩いている。

今の老人って段々30年前の全共闘世代から上だろ?
明治や大正時代の老人とは明らかに違うし。今の老人たちの世代が良くも悪くも
日本の社会を形成しているんだし、今の老人世代が政治に無関心、選挙が有っても
投票に行かない・・・・という風潮を作り上げるのに大きく寄与しているのだから。

自分たちの権利は自分たちで守らなくてはならないのに、それをしなかった世代
だろ?それでいて文句だけは言う、というのは間違っているよ。
今後はもう少し政治に関心を持つように教育しないといけないが、今文句を言ってる
高齢者たちを参考にするつもりは無いね。

425 :名無しさんといっしょ:2006/07/25(火) 02:42:47 ID:Hlfg0zkx
もう限界

426 :名無しさんといっしょ:2006/07/25(火) 03:22:48 ID:zG/BLvEf
学園アリスをもっと宣伝すべき。

427 :名無しさんといっしょ:2006/07/25(火) 19:43:35 ID:xC2mixdB
>>424
老人は選挙に必ず投票するが、必ずしも政治に関心がある訳ではない。
昔からの習慣で同じ党に投票するだけで、具体的な政策はどうでも良い。
老人(特に田舎者)の関心事は政治や社会ではなく知人の私生活。



428 :名無しさんといっしょ:2006/07/27(木) 07:45:32 ID:5lDjAeM/
昨夜の主な番組内容は「延命治療」「ミョウガ・お好み焼き・体内時計」
「川中島の戦い」だった訳だが(番組名省略)、
これらの話題に興味・関心がある人がどれだけいるのだろうか?
それも、これらは以前にも同じ番組や別の番組で何度も取り上げた話題だし
今更という感じがしてならない。
いい加減に医学と料理と歴史からサヨナラできないのか。


429 :名無しさんといっしょ:2006/07/27(木) 16:24:10 ID:S+BwiQut
>>428
川中島の戦いもなぁ・・・・

かれこれ6年以上続いている「その時歴史が動いた」で過去に何回も取り上げて
なかったかい?!新たな解釈とやら、視聴者参加とやら、趣向を凝らしている
ようだけど、そろそろ飽きてきたよ。何を今さら!って感じだよな。
あの松平さんに(それほど若くも無い)女性アナが挑みかかるように新説
(といっても自分が古文書読んで突き止めたとも思えない)とやらを妙に自信
タップリに力説して、何だか松平さんが聞き役に回っていた。

あの番組もそろそろ終わりが近づいたかもな。
何だかんだ言って松平アナの語り口が特徴だったのに、その特徴が半減してしまったし。

430 :名無しさんといっしょ:2006/07/27(木) 20:24:45 ID:D8mb4WmE
>>429
戦国から幕末までの限られた時代ばかり取り上げ、武士を絶賛する番組は
決して歴史の教育によくない。かえって歴史離れ・歴史嫌いを招くだけ。
民放の報道は興味本位だが、NHKの歴史物も民放以上に興味本位である。
武士の生き様を知ったって、日本の歴史を知った事にはならない。
日米が戦争した事も知らない若者がいるというのは、
テレビの歴史物(民放も同罪だが)の悪影響だと思う。

431 :名無しさんといっしょ:2006/07/27(木) 22:18:54 ID:S+BwiQut
>>430
ホントだよな。江戸時代やそれ以前の時代も結構だが、明治以降、大正や昭和、太平洋
戦争の時期についても検証するべきだよ。

最近、次期総理大臣の候補に絡めて靖国神社の参拝の是非を仕切りに取り上げているが、
そもそも何で総理大臣があの神社へ参拝することがそれほど怪しからんンのか?
A級戦犯が合祀されているからだ、とか中国・韓国が不快に思い・抗議するからだ
というが、だとしたら1978年当時にA級戦犯が靖国合祀される直前の時期に、NHKを
始めとする日本の報道各社は一体何をしていたわけ?
もっと遡れば、靖国神社が建立された時期、その理由、そしてその変遷を歴史検証
番組でもっと総力を挙げて検証すれば良いのに、何だかキーワード的な語句ばかりが
先行(例えば、「小泉総理大臣の靖国神社参拝によってギクシャクしている日中(日韓)
関係が・・・・」など)してばかりいる。

大元の問題をもっと深く掘り下げて検証してくれって。

432 :名無しさんといっしょ:2006/07/28(金) 00:29:26 ID:LyvRBSeK
歴史を語ると、どうしても個人の思想が出るのは当たり前で、歴史番組で
公正中立を貫くのは所詮は無理な話です。

それなのに公正中立を唱えながら、歴史番組を好んで作ろうとするから、
おかしくなってくる。昭和を取り上げると必ず批判や抗議を受けるから、
無難な時代を選ばざるを得ない。

それならいっその事、歴史番組などやめた方が良い。
その方がNHKのイメージも良くなる。暗い、古臭いといったイメージも
歴史番組が大きく影響している。

433 :名無しさんといっしょ:2006/07/28(金) 01:01:54 ID:zouAmN7x
>>432
>昭和を取り上げると必ず批判や抗議を受けるから、無難な時代を選ばざるを得ない。
双方が対立する立場の出来事を取り扱えばそうなるのは仕方ないが、
NHKを始め、日本の各マスコミは、日本の立場でその時代に歴史を解釈するか、
それが不可能なら、対立する双方の解釈を同時に掲げていけばよいものを、
(彼らは日本のマスコミでありながら)日本を否定する立場で、そして中国や
韓国の顔色を伺いながら、その時代を語ろうとする。
だがそれは結局のところ、日本に敵対するそれらの国家の主張を代弁する作用しか
もたらさない。それは今後も日本に不利益に作用するだけだろう。

今の老人世代はそれでも構わない、などと考えているのかも知れないが、
若い世代はそれではたまったものでは無い。ここでも老人世代のモノの
考え方のツケを払わさるのはゴメンだ。

434 :名無しさんといっしょ:2006/07/28(金) 20:49:10 ID:SFQQiluZ
大河ドラマが続く限り、「その時歴史〜」のような番組は終わらないだろう。
所謂「番組のための番組」で、放映中または放映予定の大河を宣伝したり
また過去の大河を回想・総括する番組になっている。

これだけでなく、他の番組に便乗した番組が多く、番組同士が密着して、
独立していないのがNHKの特徴でもある。しかし、こういう制作姿勢だと
常連客は離れないかもしれないが、新しい視聴者が定着しない。
古い番組が人気を保つくせに、新しい番組がなかなか成功しないのは
番組同士の密着した関係が影響していると思う。


435 :名無しさんといっしょ:2006/07/29(土) 01:04:28 ID:6uurDVfC
>>434
何だかなぁ・・・  そんな感じがするんだよね。

大河ドラマを中心に。歴史解説番組に、スタジオパークだか何だかで
そのドラマ出演者の俳優なり女優なりをゲストに呼んで、撮影や制作
の裏話やら何やらで時間を潰す。
そんなわけだから、その大もとのドラマなりを見てないと、何が何だかサッパリ
判らないし詰まらない。

かつて人気があった番組はそれを記憶している人々(つまり老人世代)の記憶に
残っている限りは、割と人気を保つけど、人気があると言う割には再放送する
わけでも無く、せいぜいNHKアーカイブスで扱うだけだし。
新しい番組はなかなか成功しない中で、「その時歴史が動いた」は比較的継続して
いる部類なんだろうが、でも、この前の川中島の話を見たらさすがに”そろそろ限界が
見えてきたのかなぁ・・・・?”なんて思いたくもなったよ。

436 :名無しさんといっしょ:2006/07/29(土) 07:03:29 ID:SHPMLOfr
> 大河ドラマを中心に。歴史解説番組に、スタジオパークだか何だかで 
> そのドラマ出演者の俳優なり女優なりをゲストに呼んで、撮影や制作 
> の裏話やら何やらで時間を潰す。 
> そんなわけだから、その大もとのドラマなりを見てないと、何が何だかサッパリ 
> 判らないし詰まらない。 


ゲームソフト本体(ドラマ)とその解説本(裏話)みたいな商法。
非常にラクチン手抜きな番組制作だと思う。

437 :名無しさんといっしょ:2006/07/29(土) 07:49:46 ID:iZyklRSS
比較的新しい「その時〜」も、昔からの「日本史探訪」「歴史への招待」等を
継承した番組に過ぎない。決して番組の趣旨自体は新しいものではない。

こういった昔からの番組が安定した数字を取る一方で、クイズやバラエティ、
朝ドラと大河以外のドラマは壊滅状態になっている。

438 :名無しさんといっしょ:2006/07/29(土) 08:04:52 ID:iZyklRSS
かつて名物番組を生んだ日曜夜のクイズ枠が消えた。
かつての名物番組「連想ゲーム」を作り直し「言葉ゲーム」とか言う番組を
放送したが、話題にもならず終了。

どうしてクイズが駄目になったのだろうか?


439 :名無しさんといっしょ:2006/07/29(土) 13:22:58 ID:JjRdo8Of
> どうしてクイズが駄目になったのだろうか?

見ててイライラするからじゃない?
精神衛生上よろしくないからだと思う

440 :名無しさんといっしょ:2006/07/29(土) 16:15:14 ID:oKxS/khz
クイズがダメなのは、まず司会も問題もダメだから。
ただ大袈裟なだけで大した質問がなかった「日本人の質問」は
司会者の話術だけで何とか持ちこたえたが、局アナに交代した次の番組からは
問題の粗悪さと相まって、見るに耐えない状態になった。

「面白ゼミナール」などの人気番組を作り続けた日曜夜のクイズ枠も消滅。
この枠の消滅の影響で大河も視聴率を減らした。


441 :名無しさんといっしょ:2006/07/29(土) 16:40:38 ID:XTswabLd
「あなたも挑戦!ことばゲーム」 藤井アナは地味だったな
局アナ育成も大事なんだが面白さや即戦力となるとお笑いタレント強いな

442 :名無しさんといっしょ:2006/07/29(土) 18:59:19 ID:aGM0jriS
「ことばゲーム」は「連想ゲーム」のリメークだが、元祖より時間が長く、
余分なコーナーもあって、元祖の人気には及ばなかった。
完全なリメークなら、まだ救われただろうが、下手に手を加えたのが
失敗だったようだ。何でクイズ番組で歌手の旅行を見なきゃいけないかと。

443 :名無しさんといっしょ:2006/07/29(土) 20:27:58 ID:6KfbLwIe
失礼ながら、藤井アナがこういうバラエティには地味すぎた。

444 :名無しさんといっしょ:2006/08/05(土) 19:29:51 ID:TUtXjrsd
今日のNHKFMは昭和歌謡の6時間特集。先週の土曜日は民謡特集だった。
学生が夏休みだと言うのに、なぜ老人向けに特集を組むのだろうか?
それに昭和歌謡や民謡なんて一年中、流しているのに、なぜ夏に特集を?

NHKFMは廃止を免れたが、この廃止案もリスナー減少が招いた結果である。
FMを聴かない層に媚び、FMを聴く層を無視する番組編成は、リスナーを
減らすだけであり、再び廃止論が出てくるのは避けられないだろう。

雑音混じりの偏ったジャンルの音楽を流すラジオ局に、
「高音質、豊富な音楽ジャンル」という題目を唱える資格はない。

445 :名無しさんといっしょ:2006/08/05(土) 20:26:47 ID:ThjqNUtt
06年時点、NHKは高齢者向けという番組編成だけど10−15年後には若人向けに
変貌していると思う。つまり現在、民放-若年層 NHK-高齢層という図式なっているけど
おそらく立場が将来逆転すると思う。なぜ私がこんな主張をするか、不思議に
思われるだろうがそれは皆さんがNHKが高齢層向けだと主張されている故である。
それが将来NHKと言う番組チャンネルに真空状態を生みだし、みかけは兎も角
実質若者向けチャンネルとしてNHKは存在し続けることになるだろう。

446 :名無しさんといっしょ:2006/08/06(日) 00:02:59 ID:RjGPr1uy
> 実質若者向けチャンネルとしてNHKは存在し続けることになるだろう。

存続したとしても実際はバカ者向けじゃね

447 :名無しさんといっしょ:2006/08/06(日) 19:42:45 ID:7onxu6LC
バカ者向けとは随分な物の言い方だが、NHKが若者向けを作ったとしても、
所詮は教育番組に過ぎず、物好きな学生しか見ないだろうね。

しかし、若者向けに移行するとして、歌番組はどうなるのだろうね?
演歌歌手を出すわけにはいかないし、かと言ってポップジャムのような番組も
視聴率を考えると放送は難しいだろうし。

448 :名無しさんといっしょ:2006/08/07(月) 08:00:38 ID:oglXyX8N
ラジオだけは、いまだに高齢層相手という感じが強い。
まあ10代向けの番組もあるんだけど、20代〜50代が抜けているんだよ。
ラジオでも本当に面白い番組を放送すれば、TVを切ってラジオを付けるよ。
TVだってろくな番組がないんだから。
しかし、NHKのラジオはTV関連の番組が多すぎて、聞く気にもなれない。


449 :名無しさんといっしょ:2006/08/07(月) 15:03:29 ID:3VezaHzp
>>444
>昭和歌謡や民謡なんて1年中流しているのに・・・
確かに、頻繁に流しているよね?そこへもってさらに夏の特集かいな?!

>>445
何ゆえそう思うのか?
もう少し、具体的な根拠を挙げてもらえないだろうか?

>>447
NHKも過去に若者向けの番組を試みたことは有ったが、いずれも大人が大人の
思惑通りにうまくコントロールし、管理したうえでの若者向け、って感じだった
ような気がするね。だから必然的に”イイ子”ばっかりしか登場しない教育的な
番組ばかりになるし、どちらかと言うと女の子が主役、という番組が多くなるかも。
女の子の方が、好きにやっても、所詮大人のコントロールが効きそうだが、
それが男の子が好きにやったら、しばしば大人のコントロールから逸脱し、結局
叱られてしまう。若者というのは、たいがい大人の世代のコントロールから
抜け出そうとする傾向があるけど、どうせ叱られると判ってたら、始めから大人の
顔色を伺うような態度を取る可能性が増えるだろう。
だけどそれをもって、「最近の男の子は元気が無い」などと勝手なことを言ってきた
のもNHKの関係者たち。


450 :名無しさんといっしょ:2006/08/07(月) 19:26:34 ID:jh4rpOcv
高齢者向けの番組編成自体は歓迎。あくまで個人的には、だが。

ただNHKの場合「高齢者向け」というより「おじいさんおばあさん向け」って感じなんだよね。
見識ある高齢者なら観たくない聴きたくない、私を子供扱いしないでくれと言いたくなる
ような番組が多い。


451 :名無しさんといっしょ:2006/08/07(月) 21:00:48 ID:89nrPgq0
>>449
FM廃止が撤回されて安心したのだろうか、少しも危機感が感じられない。
普段はラジオを聴かない学生が、ラジオを耳にする季節に、
普段からラジオを聴く人ですら、ラジオが嫌いになりそうな番組を流すのは
まるで、ただでさえ少ないリスナーを、一層、減らそうとする感じがする。

452 :名無しさんといっしょ:2006/08/07(月) 21:09:40 ID:89nrPgq0
>>450
高齢者向けに放送する事自体、公共放送の定義から外れているのでは?
それに高齢者向けと言ったって、内容的に偏りすぎ。
高齢者が必ずしも、野球、相撲、演歌、時代劇を好むとは限らないし、
高齢者に必要な情報が、介護、福祉、健康法ばかりとは限らない。

453 :名無しさんといっしょ:2006/08/07(月) 21:33:05 ID:jh4rpOcv
>>452
公共放送の定義から外れているというのは
もちろんそうですよね(だから「個人的には歓迎だが」と付記)。

高齢者をバカにしたような番組が多いと書いたのも、まさに>>452さんの言うように
演歌や伝統芸能に興味のない高齢者、ヌルい健康番組など要らないという高齢者を
無視する傾向があると言いたかったわけです。

現状は、(極端にいえば)誰も喜ばない番組を、
視聴習慣のあるおじいさんおばあさんだけが(仕方なく)視聴しているといったところ
でしょうね。

もう老人といっていいうちの両親は昔はNHKを良く観ていましたが、
CSを導入してからはそっちに移行しました。もう不要になったようです。



454 :名無しさんといっしょ:2006/08/08(火) 07:42:57 ID:tFUpSb43
>>449
「ステージ101」という昔の番組をアーカイブスで見たが、
ピアノ伴奏に合わせ出演者が礼をするなど、まるで学校の授業のようだった。
さすがのNHKも今は、このような番組は作れないだろう。

455 :名無しさんといっしょ:2006/08/08(火) 07:55:51 ID:tFUpSb43
>>453
もちろん、健康や福祉や介護の番組も必要でしょうが、
ガッテン、生活ほっと、元気列島、クローズアップ現代など多くの番組で
これらの話題を扱うので、どれも同じような番組になってしまう。
異なる番組同士が独立・分離せず、密着しすぎるのがNHKのダメな所だと思う。
(もっとも最近では民放も、その傾向があるが)

456 :名無しさんといっしょ:2006/08/10(木) 02:49:44 ID:3SaBJ2w1
受信料を払い続けるのが嫌になってきた。
昔は「でも良質な番組も多いから」と思えたけど、今はその真逆。

人員を現在の10分の1程度に削減して、
公共放送としての最低限のニュースと天気予報だけでいいような気がする。
あとは災害時の対応ね。

残りの時間は過去の資産の有効利用で、ほぼ再放送オンリー。
年中アーカイヴ状態に。

伝統芸能(アンド演歌とか囲碁将棋)のファンには悪いが、
国民の金使っての特定カルチャーへの支援はもうやめなさいってことで。

受信料なるものは廃止するか、極端に値下げ。
値下げしないのならニュースと天気予報以外にはスクランブルかけるとか。

これでも視聴者における老人率は高いままかもしれないけど、
自分は納得できるし、再放送の内容によっては「受信料」を払ってもいいです。


457 :名無しさんといっしょ:2006/08/18(金) 21:10:37 ID:HBENSoPo
糞NHKをファックしてやる!

458 :名無しさんといっしょ:2006/08/18(金) 23:22:58 ID:bqIKUZtn
老人しか見なくなったのではなく老人の好む番組を作っている
離れ小島や山間部の僻地ではまともに映る放送局はNHKだけというのもめずらしくない
こういう所に棲息しているのはほとんどが老人、この老人を味方につけてNHKの必要性を説こうというわけだ

459 :名無しさんといっしょ:2006/08/19(土) 00:12:35 ID:/jmWusmK
離れ小島や山間部では、スカパーを見たほうが
チャンネル数が多くて、割安


460 :名無しさんといっしょ:2006/08/19(土) 12:44:53 ID:f5m0yfG6
>>458
やっている事が逆効果。老人の好む番組ばかりだから、若い世代から
必要とされなくなったんだよ。

それに老人向けと言っても、都市部じゃなくて過疎地に住む人が対象だから
どうしても情報量が減るし、自然や伝統文化といった陳腐な話題ばかりに
なってしまう。都市部の老人の間でもNHK離れが進む。

461 :名無しさんといっしょ:2006/08/19(土) 16:45:32 ID:Zdhukgbp
975 名前: 立花孝志 ◆/FsopyQZxE [nhkshokuin@mail.goo.ne.jp] 投稿日: 2006/08/17(木) 12:27:49 ID:0+/orJV3
>>896
地動説を唱えたコペルニクスやアメリカ大陸を発見したコロンブスも最初は
キチガイと言われていたそうです。天動説の間違いがわかった時、またアメリカ大陸が
発見された時、彼らは偉大な成功者と一般人に言われるようになったのです。

常識にとらわれず、しっかりとした正しい理論や理屈により将来を見極める事が出来る人間が
真の成功者なのです。成功者はたくさんの一般人の中に数人しかいません。
そして成功者は、結果が出るまでは一般人にはキチガイとか変わり者と呼ばれるのです。
しかし成功者同士では結果が出る前からお互いの事が理解しあえるものなのです。

私は出世したいなんて考えた事はありません。高卒でNHKに入って出世しようなんて
バカな考えなんてもちませんよ。私は堂々と愛人がいると上司に言っていたし愛人同伴で上司と
飲んでいた。出世欲があればこんな行動しないでしょう?

私は既にパチプロで生計を立てており、今年の平均月収はNHK在職時より多くなっています。
パチプロは自慢する事ではないと思いますが、視聴者を騙しているNHKから給料をもらうよりはマシと考えています。
ちなみに週刊誌などからの情報提供料は今年約60万円です。

462 :名無しさんといっしょ:2006/08/23(水) 08:10:20 ID:GBGfLZG+
普段はNHKを見ないような人々が、NHKのスポーツ中継に集中し
視聴率が通常の倍以上に跳ね上がり、スポーツが終われば再び民放に戻る。
今回は高校野球だが、そういった視聴習慣になっていないか?

昨日は、朝は包丁の使い方、昼は子供の金銭教育、トウモロコシ、
夜は演歌歌手のキャンプ(まともに歌わない)
誰が見るのかと言いたくなるような内容だった。


463 :名無しさんといっしょ:2006/08/23(水) 17:07:17 ID:lV9k1xt1
燃えろ♪ 燃えろ♪ 燃えろ♪ NHK

464 :名無しさんといっしょ:2006/09/06(水) 14:57:18 ID:JzlhZ8vU
hosyu

465 :名無しさんといっしょ:2006/09/07(木) 03:49:23 ID:BKhadFLm
NHKがもっと老人に見てもらいたいと思うなら

七時半のプロパ害毒黒現を即刻廃止して民放でやらなく

なったアニメを毎日帯でやるべき。そうすれば孫と見れる。

466 :名無しさんといっしょ:2006/09/11(月) 01:12:17 ID:V9We8Npe
年寄りは補聴器嫌うだろう?もし聞こえたとしても意味が解らずほとんどが勘違い。

金正日の告白以来国民の空気は劇的に変ったのに老人とNHKはまったく理解できず。

民放のほうが字幕付けたりで親切だけどCMの切れ目がわかんないから混乱する。




467 :名無しさんといっしょ:2006/09/11(月) 11:58:19 ID:rHkLv78G
ノーマルな感覚ならnhkなんか見る気がしないよ
nhkしか見なくなったらその時点で年取った証拠

468 :名無しさんといっしょ:2006/09/11(月) 15:42:19 ID:waQJWmSa
> 年寄りは補聴器嫌うだろう?もし聞こえたとしても意味が解らずほとんどが勘違い。

ワロタそれは言い過ぎだろ!もしそうならフリーの楽曲とスクリーンセーバで良くね

469 :名無しさんといっしょ:2006/09/12(火) 02:24:36 ID:1LJWHe2p
NHKのニュースの内容、それとNHKスペシャルの番組ナレーションも
ホント、以前と比べて信頼できなくなったもんな・・・・。

最近、NHK左傾化しているよ。
今の老人って若い頃、結構共産主義の運動に傾倒した人々が多いせいなのかね?

470 :名無しさんといっしょ:2006/09/13(水) 22:38:25 ID:+dVYTJf8

NHKのニュースやクローズアップ現代

どこまで反体制きどれば気がすむんでしょうか?
アラブを一生懸命持ち上げたかと思ったら今度は
オウム擁護ですか?もういいいかげんにしてほしい。


471 :名無しさんといっしょ:2006/09/13(水) 23:09:59 ID:zpbSqTUV
マスコミの使命は反政府、反体制だと固く信じているようだよ。
だけど、それって政府の方も民主主義よりも政権の権力の維持に
まい進する場合なら、まだその反政府、反体制としてのスタンス
のも大いに存在価値があるんだが、結局20世紀以降の日本のマス
メディアなんて、そういった圧制的な政府の弾圧の下、命をかけて
反政府、反体制やら言論の自由などを守り抜いた・・・・
ていう事例などほとんど皆無に近いんだよな。

あの61年前の戦争の当時にしたって、結局軍部の圧力に屈したし、
それどころか、かえって軍部並みに国民をあの戦争へと煽り立てた
側に積極的に関与している。

そういうマスコミの二枚舌にそろそろ人々が気が付き始めている。

オウムの擁護についていえば、
あの麻原晃光の父親か?、父方の祖父か?が朝鮮人だって事は
日本のマスコミは報道しているのかな?

472 :名無しさんといっしょ:2006/09/21(木) 08:18:33 ID:4jSKluf0
今から20年後NHK見てる人かなり減ってるんじゃないかな。
今の50代はもうみないから。見てないものに払い続ける疑問ってある。
しかしNHKの若い視聴者無視の不作為はひどいものがある。

473 :名無しさんといっしょ:2006/09/21(木) 12:58:50 ID:lSFIfBnI
一応は児童向けの番組もあるから、視聴者の平均年齢は30代か40代だろう。
しかし、この世代はNHKなど見ない。見ているのは老人と子供だけである。
その子供達も成長するとNHKから離れてゆく。
昔はNHKしか見ない家庭も多かったが、今は、そんな家庭は珍しい。
この先、誰がNHKなど見るのだろうか?

474 :名無しさんといっしょ:2006/09/23(土) 07:09:31 ID:MyHcioXz
年代別民放vNHK視聴時間比較グラフ
http://011.gamushara.net/pc/data/nhkrate.jpg


475 :名無しさんといっしょ:2006/09/23(土) 07:58:15 ID:86XC5DsA
腐ったNHK職員が居るから

476 :名無しさんといっしょ:2006/09/27(水) 06:25:59 ID:5Bfpi6V1
>>474
年代別民放vNHK視聴時間比較グラフ
http://011.gamushara.net/pc/data/nhkrate.jpg

7歳〜から40台まで十数分
男子全年齢で21分
老齢家庭ではTV付けっぱなしになったりしてるかもしれないけど、
結局番組1本誰も完走して見ておらず、 
ニュースも最後まで見てない勘定

スポーツやローカルニュースなんて誰も見てない つまんないし、信用してないから



477 :名無しさんといっしょ :2006/09/27(水) 07:54:17 ID:pQ0XmsAG
午後2時の元気列島を15分ほど見たが、イルカが島の海辺に集まった事や
子供たちが山で昆虫や魚を捕まえた事を「ニュース扱い」で報道していた。
この時は内閣の新閣僚が発表される直前だったとは言え、余りにも手抜きだろ。
開始当初は3時間だった、この番組も今では1時間に短縮。
ニュースの価値もない出来事をニュースにしてきた番組の末路である。


478 :Mr.W:2006/09/29(金) 21:20:38 ID:XGSfFVbP
>>384

朝の報道番組を市の人口に例えると
NHK「おはよう曰夲」=ユヒ海道歌志内市(曰夲一人口の少ない市で。完全に「歌志内村」だ。ちなみに人口は約5000人位。)
テレ朝「やじうまプラス」=ユヒ海道三笠市(曰夲で二番目に人口が少ない市)
TBS「みのもんたの朝ズバッ!」=愛知県名古屋市(曰夲で三番目に人口が多い市)
日テレ「ズームインSUPER」=大阪府大阪市(曰夲で二番目に人口が多い市)
フジ「めざましテレビ」=神奈川県横浜市(曰夲一人口の多い市)

479 :名無しさんといっしょ:2006/09/30(土) 00:13:20 ID:J+VFm9i3
受信契約、支払は年寄りだけが払う。
年齢じゃなくて世代の違い。
だから、自分らは年を取ってもNHKなんか見ないだろう。
そして受信契約、支払もしないだろう。
督促、損害賠償なんて無視虫

480 :名無しさんといっしょ:2006/09/30(土) 01:03:59 ID:Xt+CWwrA
督促やら損害賠償をいうなら、余計な金使って海外向け放送もするなよ

481 :名無しさんといっしょ:2006/09/30(土) 02:01:13 ID:D0dkdSdG
昔話が多すぎるいつまでも1,945年の話ばっかり。

482 :名無しさんといっしょ:2006/09/30(土) 02:14:22 ID:LgeNQf/r
俺NHKばっかみてるな

483 :名無しさんといっしょ:2006/09/30(土) 02:42:14 ID:oaP99+in
今NHK を賛美しているのは、シルクロードをリアルで見た世代までじゃね。

当時のレベルとしては、確かにあの番組は凄かったが
今は個人でも小型デジタルカメラとかインターネットとか
色々なツールを持っているから
NHK でなきゃ出来ないという時代ではない。

いくら良質を気取っても
旅行者がなにげなく撮ったビデオの方が、秘境で説得力があるスクープだし
リアルで体験している人のブログを読んじゃうと
又聞きのディレクターが作った番組なんて、作り物くさくて見てられない。

484 :名無しさんといっしょ:2006/09/30(土) 05:15:49 ID:0cv3x1XU
確かに放送当時、1980年の時点ではすごイ番組だったのだろうな。

485 :名無しさんといっしょ:2006/09/30(土) 08:07:51 ID:Y6IDXRIi
確かに旅行者の素人より、放送局のプロが撮った映像の方が遥かに美しいが、
NHK独特の間の抜けたナレーションとセンスの無いBGMが、
美しい映像を全く台無しにしている。

実際に現地に行った事も無い人間が、教科書に書いてあるような事を語っても
少しも面白くない。その面白くないナレーションに加えて、
センスの無いBGMが止めを刺す。これで見たいと思う気持ちが消え去る。


486 :名無しさんといっしょ:2006/09/30(土) 11:08:06 ID:5i874Xgz
ナレーションといえばプロジェクトXとかいう番組のナレーションがキモかった。
変に力が入ってて、何だったんだろう。。。

487 :名無しさんといっしょ:2006/09/30(土) 15:42:03 ID:eFiC3xZq
ナレーションもダメだが、BGMはもっとダメ。
静かなクラシックでも流しておけば良いのに、下手にオリジナル曲を加えて
番組の雰囲気はぶち壊し。



488 :名無しさんといっしょ:2006/09/30(土) 19:21:42 ID:Xt+CWwrA
円谷作品、東映作品を専門放送するんなら500円くらい払ってもいいぞ


489 :名無しさんといっしょ:2006/09/30(土) 22:01:27 ID:oaP99+in
> センスの無いBGMが

シルクロード病だね。

490 :名無しさんといっしょ:2006/09/30(土) 22:30:11 ID:Xt+CWwrA
キョウノシゴトワスミダー!━━━━━━<ヽ`∀´>━━━━━━ !!!!!



ウマイモンクワセヨー!━━━━━━<ヽ`∀´>━━━━━━ !!!!!


パンツクセーヨ━━━━━━<ヽ`∀´>━━━━━━ !!!!!
パンツニシミダ━━━━━━<ヽ`∀´>━━━━━━ !!!!!
パンツクイコンダ━━━━━━<ヽ`∀´>━━━━━━ !!!!!
1+1=ニダ━━━━━━<ヽ`∀´>━━━━━━ !!!!!
キョウワハナキムダ━━━━━━<ヽ`∀´>━━━━━━ !!!!!
アシクセーヨ━━━━━━<ヽ`∀´>━━━━━━ !!!!!
オチャヌルイヨ━━━━━━<ヽ`∀´>━━━━━━ !!!!!
ハミガケヨ━━━━━━<ヽ`∀´>━━━━━━ !!!!!
シュクダイヤレヨ━━━━━━<ヽ`∀´>━━━━━━ !!!!!
マタライシュウ━━━━━━<ヽ`∀´>━━━━━━ !!!!!


491 :名無しさんといっしょ:2006/10/01(日) 14:16:58 ID:TWmWgNPO
>>487
うん、言われてみれば、あのシルクロードの音楽も、
現地ウイグル人の民族音楽で統一すれば、いかにも
それらしいものであっただろうね。

492 :名無しさんといっしょ:2006/10/01(日) 18:18:12 ID:D30VaLvV
>>471
> 政府の方も民主主義よりも政権の権力の維持にまい進する場合

小泉・安部政権はまい進しているけど。

グローバル資本主義経済と911偽テロ体制の中で、国家が生き残る為なら
住民・国民は犠牲になってもいいというのがスタンスだから。

左傾化・右傾化というより、国家のプロパガンダ放送局としての比重が
高くなって来ているのが、NHKの大きな問題。

しかも税金ではなく、受信料でやろうというのだから、おかしな事に。

493 :名無しさんといっしょ:2006/10/03(火) 07:31:28 ID:U9AbrdOY
>>406
> N響アワー

N響ってレベルはどうなんだろ?
なんかダサイ(死語?)みたいな事を言われていたが。

494 :名無しさんといっしょ:2006/10/03(火) 13:12:48 ID:Fllr2blr
>>493
聴いてみて満足ならレベルなんてどーでもいんじゃねw
不満な輩がこき下ろしているのだから

495 :e-名無しさん:2006/10/04(水) 07:52:47 ID:rDYufe5l
総合pm6台「少年ドラマシリーズ」の時代に、消防を持つ親やった団塊
消防やった、団塊Jr.

年配しか観んようになったんは、むしろ
「少年ドラマシリーズ」原作のアニメ映画。


496 :名無しさんといっしょ:2006/10/05(木) 08:06:30 ID:G6/cSlHA
ニュースなどの例外を除いて、NHKでは商品名が使えず、
別の言葉に言い換えられる(例・ガムテープ→粘着テープ)
また、商品名ではないが、ゴールデンウィークも「大型連休」と呼ばれる。
つまり、NHKは、日常で使う事のない言葉を放送で使っている。

しかし、こんな「特殊な言葉」を使っていると、一般視聴者(特に若年)に
情報が伝わらないし、逆にNHKしか見た事の無いような人が、商品名を
知らないがために、周囲と話が通じなくなる恐れがある。

たとえ商品名でも常識として知るべき言葉は、使うべきだろうし、また、
老人のために解説すべきだろう。「言葉おじさん」とか言いながら、
誰も使わない死語を押し付けている場合ではないだろ。
NHKしか見ない人間を孤立させるつもりか。

497 :名無しさんといっしょ:2006/10/05(木) 14:00:27 ID:tOXiQ46X
本音とタテマエわからんやっちゃなー

498 :名無しさんといっしょ:2006/10/08(日) 23:26:22 ID:QQdkyQgS
NHKは最近教育テレビでもどんどん老人シフトが進んでるな。
ウィークデイの書道とかお遍路とかさ。いいかげんにして!

499 :名無しさんといっしょ :2006/10/09(月) 08:18:24 ID:BIIm9RVn
FMの方だって老人シフトが進んでるでしょ?
民放FMが少なかった頃は、まだ若者向けだったけど、今じゃ懐メロ歌謡と
演歌が多くなり、第1放送と変わらなくなってきた。
今日は洋楽特集だが、これも50〜70年代の懐メロ。
「あらゆるジャンルの音楽」と公言しながら、年々、洋楽を減らし続けて、
たまに洋楽を特集したと思ったら、アナログ盤時代の曲しか流さないとは
どういう事ですか?
こんな事やっていると、またFM廃止の話が湧き出てきますよ。
(ついでに日曜恒例クラシック三昧もいい加減にやめろ!)

500 :500式:2006/10/10(火) 14:27:53 ID:YrO5REBy
FMガイド雑誌世代が死に絶えたらNHK-FMは終わりだろ
>>499明らかに廃止に向けての布石かと

501 :名無しさんといっしょ:2006/10/10(火) 20:37:36 ID:MvE4h+Tr
>>500
今度こそ本当に廃止が決まれば、クラシックファンが狂乱するだろうね。
今年6月の廃止騒動の時も騒いでいたのはクラシックファンだけで、他の
音楽ファンは、廃止の話が出た事も知らないようだった。

そもそも廃止の話が出たのも、クラシックファンしか聴かないような
番組編成が元凶で、聴取率が民放FMの半分以下に落ちれば、
FMは民放で充分だと言われても、仕方の無いことだろう。
自分の好きな音楽を聴く目的で、他の音楽ファンを排除したものの、結局は
自分の好きな音楽すら聴けない結果になるのが、クラシックファンの宿命か。

502 :e-名無しさん:2006/10/11(水) 09:59:41 ID:WU0Z51s9
AMFM共通の悩みは、ラジオ広告費がネットに抜かれ、減る一方の現実。
こんな中で、「広告費を奪い合う相手がもっとできてほしい」なんてことを
既存の地上ラジオ局は、言えんハズ。

競争は、コップの中の聴取率争いだけでケッコウ。
民放ラジオ局の商売が守れるなら、NHKラジオはまだ、価値あるモノ。


503 :名無しさんといっしょ:2006/10/13(金) 14:07:59 ID:V0dUZzKu
昼とか夕方の後悔番組いつ見ても老人ばっかり

504 :名無しさんといっしょ:2006/10/13(金) 16:17:23 ID:U7N27ccb
>>495
>「少年ドラマシリーズ」を原作にしたアニメ映画
例えばどんな作品があったっけ?

505 :名無しさんといっしょ:2006/10/13(金) 16:53:55 ID:kylPBWwE
マジで潰れちゃうよ〜

506 :名無しさんといっしょ:2006/10/13(金) 17:23:05 ID:8UjiVhlE
>>499
> FMの方だって老人シフトが進んでるでしょ?

ジェットストリームとか聞いてた世代は、FM 信仰があるからな。
下の世代には、さっぱり分からない世界w

507 :e-名無しさん:2006/10/13(金) 21:42:09 ID:Xe9TSqWS
>>504
いまさら書かんでええ。角川映画の20年ぶりリメイクモノ。
敬老の日未明に、MBSが深夜にやっとったな。
関西のどっかで、まだ上映中。


508 :名無しさんといっしょ:2006/10/13(金) 23:16:51 ID:V0dUZzKu
いや、むしろいわゆる第一放送くらいはおじいちゃん
おばあちゃんのための放送に特化するべきだ強く思う。
私はTVもラジオもnhkは利用しないが。NHKは関東で言う
1CHの老人偏重をなんとかすべき。ところが何を勘違い
したかラジオは最近中高生対象のおかしな放送を土曜日
あたりにやり始めた。これはあまりにも酷いじゃないか。

509 :名無しさんといっしょ:2006/10/13(金) 23:53:09 ID:UrAiyzTO
犬HKラジオなんて誰が聴いてるんだ?

車から聴こえるラジオなんてたいていニッポン放送だ

510 :名無しさんといっしょ:2006/10/14(土) 08:18:03 ID:Jwh2+LTH
>>506
昔は音響機器やアナログ盤が高価だったため、買いたくとも買えず、
音楽を聴くにはFMが必要不可欠だった。
しかし、そのFM依存・FM信仰もCDへの移行、レンタル店の出現で崩れていき、
今では音楽配信やネットラジオの音楽専門局によって壊滅に近くなった。

511 :名無しさんといっしょ:2006/10/14(土) 08:42:32 ID:Jwh2+LTH
>>508
意外かも知れないが、田舎の年寄りはNHKのラジオなんて聞いていない。
深夜便は例外だが、殆どが地元の民放AM局。
まずFMは選局できないし(FMの演歌・懐メロは無駄で無意味)
ラジオ第1も東京偏重で地域情報が殆ど無い(定期的に大阪・沖縄が舞台になるが)
日曜討論などテレビと重なる番組も多いので、テレビを見るか、
地元の民放AMを聞くかの選択になってしまう。

512 :名無しさんといっしょ:2006/10/14(土) 09:12:56 ID:2FhgbPmP
うちの70歳になる親も民放テレビは見るが
ラジオは聴かないし、犬HKも見ない



513 :名無しさんといっしょ:2006/10/14(土) 10:08:07 ID:2sY1ilxa
15〜30歳台以下を除けば 知らないうちにみんな見ているNHK それくらい日常なんだよ
 

514 :名無しさんといっしょ:2006/10/14(土) 22:30:32 ID:w8RJ0FQs
今はラジオ自体、持ってない人が多いからな。
コンポとか、ラジカセとか最近は見かけないし
災害用に携帯ラジオくらい買っておかなければと思いつつ、未だに買ってない。

最近聞いたラジオといったら、音泉くらいだ。

515 :名無しさんといっしょ:2006/10/14(土) 22:41:19 ID:2FhgbPmP
昔は夜のラジオ聴いて(もちろん民放ね)
聴取者参加クイズとか多かったけど、
今はネットだもんな

516 :名無しさんといっしょ:2006/10/14(土) 22:48:03 ID:TkzIpKtB
架空請求をやって、
NHKなら罪にならず、
詐欺師なら、罪になる。

この差は何なんだ?

本当に酷いものだ。



517 :名無しさんといっしょ:2006/10/15(日) 04:56:36 ID:veVGldF5
おはよう日本つまらなつぎて笑える
でも爺ちゃん婆ちゃんが見るから付き合わないといけなくて困る。

518 :名無しさんといっしょ:2006/10/15(日) 09:08:49 ID:r8IsMHol
個人ごとに見たいものが違うんだから
共通項を探そうっていうのが無理。

国家がバラバラの個人の集合体=群集化していくのが
良いことなのかは分からんが。

519 :名無しさんといっしょ:2006/10/15(日) 09:53:08 ID:E/CxbNrO
数字取りたければ動物とかお笑いとか世代間で共通の話題を扱えばいいので
数字が低いから難しくてつまらないから良い番組では無いというのは
スポンサーを集めなければやっていけない民放でのお話 
現実には全世代から受信料を徴収するには地上波に若向きのチャンネルを
もう一つぐらい欲しいところだろう

520 :名無しさんといっしょ:2006/10/15(日) 10:35:41 ID:r8IsMHol
外国みたいに多チャンネル化すればいいのにね。

もうNHKが主役をはれる時代じゃないよ。
その他大勢になれ。

521 :名無しさんといっしょ:2006/10/15(日) 12:49:50 ID:okA4PuDp
東映チャンネル、プレイボーイチャンネルくらい放送すれば
見てやってもいいぞ
高くても300円/月だな

522 :名無しさんといっしょ:2006/10/15(日) 19:18:59 ID:QPo8E8t8
若い人が番組に出演しても、同世代の若い人からは見向きもされない。
相撲、高校野球、歌謡コンサートの若手新人特集・・・・

逆に年寄りが出演しても同じ。よく年寄りが自分の人生を振り返る番組が多いが、
たとえ同世代でも、職業、環境、境遇が違えば共感できない。
方言丸出しの田舎の年寄りならば、話の内容すら理解できなくなる。

523 :名無しさんといっしょ:2006/10/15(日) 21:34:45 ID:okA4PuDp
>>522
その田舎の老人もカンペを読んでます

524 :名無しさんといっしょ:2006/10/16(月) 00:12:20 ID:mMfuGQww
>>519
つまらない電波をまだ増やすってか?

525 :名無しさんといっしょ:2006/10/16(月) 00:12:44 ID:JpFg4GH4
>>522
歌謡コンサートなんて、あくまでも年寄りが客で、年寄りが知っている
ベテラン歌手が主役だから、若手新人って立場が無いよな。

526 :名無しさんといっしょ:2006/10/16(月) 02:50:03 ID:VqSv+Kz6
>>522
>年寄りが自分の人生を振り返る番組が多いが、
>たとえ同世代でも、職業、環境、境遇が違えば共感できない。
まして「格差社会」などと言うのであれば、今後は益々その共感
できない傾向は強まると思われ….。

527 :名無しさんといっしょ:2006/10/18(水) 23:37:53 ID:TqctSLGg
NHKの最大の問題点はTPOを考えないことだ。
私はめったにNHKにチャンネルをあわせないが
たま〜に見てみると必ずといっていいほど老人が
画面に登場する。これは意図的にやってるとしか思えん。


528 :名無しさんといっしょ :2006/10/19(木) 23:21:37 ID:ncZGOSJa
>>527
ドキュメンタリーでも老人の私生活を取り上げた物が多い。
それも無難な物ばかりで、ボケ老人の実態などは絶対に取り上げない。

529 :名無しさんといっしょ:2006/10/20(金) 01:24:46 ID:gJOsCEDA
>>528
老人介護に関する番組がやたらと目立つが、番組が取り扱う老人も
ただ体が自由に動かないだけの、素直で大人しい老人ばかり。
本当に介護が必要な老人というのは、暴れたり、暴言虚言を吐いたり、
徘徊したり、排出物を垂れ流す訳だ。この手の番組は介護する側にも
介護される側にも何の役に立たない。

番組から恩恵を受けるのは、老人ホームか介護用品メーカーぐらいか。
それなら民営化してスポンサーを付け、老人介護の番組を作れと言いたくなる。

530 :名無しさんといっしょ:2006/10/21(土) 01:20:05 ID:RJouky7j
老人ってNHKの言うところの民放「NHKは絶対社名を言わない」ってなぜか大嫌いだよね。
俺は30代後半でいわゆる中年なのだが、子供の頃からからNHKは、ほとんど見ない。しかし
疑問なのは老人になると急にNHKが好きになるのか、もともとNHKが好きなのかということだ

531 :名無しさんといっしょ:2006/10/21(土) 18:10:18 ID:ORCZIGlx
老人になったからと言って、急にNHKが好きになる訳でもない。
例えば演歌、時代劇、相撲、野球の番組は、子供の頃から好きでないと
見る気にならないだろう。
今、NHKを支持するのは、子供の頃からNHK一筋だった人達である。

ちなみに私は40代前半で、NHKしか見ない家庭で育った。
しかし、今ではNHKなどニュースすら見ていない。
私がNHKを見なくなったのは、類似番組、および類似番組の再放送が増えた頃から。
具体的には演歌、時代劇、健康、料理の番組である。


532 :名無しさんといっしょ:2006/10/21(土) 18:45:11 ID:O6wXZOTg
うちは親は犬HKを見ないから自分も見ない
民放のほうがおもしろいじゃんw

533 :名無しさんといっしょ:2006/10/26(木) 19:06:46 ID:KDt+ioqr
老人もNHKも反米だからじゃないの?

534 :名無しさんといっしょ:2006/10/27(金) 00:53:44 ID:K4YB5UFe
まず老人は戦前に1つのことだけが正しいと信じ込まされているので
相撲にしても横綱しか応援しないし巨人がでなけりゃ日本シリーズも
関係ないし拉致問題があっても相変わらずアメリカは敵国だと思ってる。

535 :名無しさんといっしょ:2006/10/27(金) 12:43:00 ID:aEBd61XS
>>534
相撲や野球から離れない事自体、老人の思考なんだよ。
NHKを見ない世代は、まず野球や相撲に興味も関心も無い。
野球や相撲に興味も関心もない層が
野球や相撲の専門局に受信料など払うだろうか?


536 :名無しさんといっしょ:2006/10/27(金) 12:53:58 ID:aSxz9afM
街頭テレビで力道山の時代なら娯楽全般なにをやっても文句を言う人は居なかったと思う
NHKで娯楽? いらねえよ
公共放送で娯楽? いらねえよ
NHKが公共放送? ずうずうしいのもほどがあるな

そろそろ気づけよ!

537 :名無しさんといっしょ:2006/10/27(金) 13:53:14 ID:WzgmMREk
NHKの存在意義はもうないね

もし続けるのなら
ニュースと災害情報と天気予報だけでいいよ


538 :名無しさんといっしょ:2006/10/27(金) 15:45:58 ID:CfkTX1hg
>>535
うちの親は野球、相撲、競馬に興味が無いから
犬HKは見ていないなぁ


539 :名無しさんといっしょ:2006/10/28(土) 19:47:46 ID:bSnCpeQ2
視聴者が高齢化した原因は、野球や相撲よりも公開番組にあるのではないかと思う。
この公開番組というのが曲者で、「おかあさんといっしょ」のような幼児向けか、
「歌謡コンサート」のような老人向けかの、世代的に両極端な物しかない。
「のど自慢」は出場者の年齢層が広いものの、演歌と高齢者に対するヒイキが露骨で
(農業、漁業、福祉など特定の職業もヒイキ)これも老人しか見ない。

一部の老人しか見ない公開番組を「受信料対策」として、契約率の低い地域で
開催するので、余計に受信料を払わない人が増えるという悪循環になっている。

540 :名無しさんといっしょ:2006/10/30(月) 23:47:15 ID:PDaKlI1a
昼の1時のとか、つるべとかね。

541 :名無しさんといっしょ:2006/10/30(月) 23:55:12 ID:wlvUx68f
CM効果の少ない民放が見捨てた層も対象にしてるからね

542 :名無しさんといっしょ:2006/11/05(日) 21:56:48 ID:KsPhWiE+
数字は全て左から順に  世帯 KIDS TEEN M1 M2  M3  F1  F2  F3
巨人×横浜(3/31)     15.9 *6.7 *2.8 *3.3 *7.7 18.2 *1.9 *5.2 10.3
夏場所千秋楽(5/21)   17.1  *   *  *1.5 *2.5 20.7 *0.8 *1.2 14.5
K1 2006開幕戦(4/5)   15.1 *1.5 *7.7 12.1 *9.3 12.4 *4.2 *6.4 *5.2

すも〜 予想どうりほぼジジババ 鶴瓶と似ている 歌謡もこんなだろうな


543 :名無しさんといっしょ:2006/11/05(日) 22:59:50 ID:C5cJ0NZq
ふと思ったんだが視聴率のサンプリングってNHK契約世帯だけ?
くやしい人教えて。。。

544 :名無しさんといっしょ:2006/11/06(月) 12:41:22 ID:TyRNdSnB
視聴率調査の世帯と受信契約の世帯が一致するかどうかは不明だが、
世帯の中に平日の日中でも在宅できる人が一人でもいる事が条件だと思う。
つまり、日中に留守になる世帯は対象外だという事。
朝ドラも高校野球も視聴率が高いが、それこそ自宅から外に出ないような人が
見ているのではないか。

545 :名無しさんといっしょ:2006/11/07(火) 08:01:46 ID:K7LG/Qgb
買物と通院以外は外に出ないような人達が、今のNHKを支持してるんじゃないの?
炊事・洗濯・掃除など家事、または医療関係の番組がやたらと増えたし。
ガッテンとか生活ホットなんか該当するけどね。
現役のサラリーマンがNHKを見なくなるのも自然の流れ。

そう言えば、夜10時台にニュースを作り、裏の民放のニュースから
サラリーマン層の視聴者を奪い返そうとして失敗した事もあったな。

546 :名無しさんといっしょ:2006/11/07(火) 16:09:07 ID:cHltqW1Z
NHKの公開番組って相変わらず時代錯誤だねえ。
先週の祭日の特番も、ラジオの公開番組も金曜正午の総合テレビも。
いつになったら今の時代に追い付くのやら・・・・


547 :名無しさんといっしょ:2006/11/07(火) 20:32:05 ID:kfcRnU4x
東映チャンネル、プレイボーイチャンネルくらい放送すれば
見てやってもいいぞ
高くても300円/月だな

548 :名無しさんといっしょ:2006/11/11(土) 04:43:34 ID:ZVOKYJhR
最後にNHKを見たのはいつだったか。

最後の記憶に残っているのは・・・裸の王様(会長)の吊るし上げかな。
あれは凄いドキュメンタリーだった。
会長をはじめ、出てくる奴の胡散臭さが、この世のものとは思えないレベルで。

549 :名無しさんといっしょ:2006/11/11(土) 04:46:32 ID:ZVOKYJhR
NHKは胡散臭すぎて、団塊ボケ老人くらいしか付いていけないってことかな。

550 :名無しさんといっしょ:2006/11/11(土) 08:00:34 ID:KGvMU6Kn
先日の祭日の大阪歌謡ショー、視聴率が高かったそうな。

お堅いドキュメンタリーを作っても誰も見ず
時代遅れの公開番組しか見られなくなっている

551 :名無しさんといっしょ:2006/11/11(土) 09:30:21 ID:AJYGxUfN
おれが最後に犬HKを見たのは実家に居た15年前だなw

552 :名無しさんといっしょ:2006/11/11(土) 12:56:01 ID:TALXLHrs
10%超える番組も視聴者のほとんどは60歳以上 そこをはずした番組を作っても
低視聴率で打ち切り 建前では内容がよければ数字なんかと言いながら打ち切りでは
担当者もやる気でないだろう 始めから数字狙えとはっぱかけられた方がやり易いかも

553 :名無しさんといっしょ:2006/11/11(土) 18:42:53 ID:SXL6xKMU
「お江戸でござる」が当たった辺りから、視聴者の高齢化が進んだのではないか。
「お江戸」が当たった頃に、視聴率を無視して夜8時台に20代〜40代向けの
番組を放送していたら、現在の状況にはならなかったはずだ。
それなのに「歌謡コン」「お江戸」と出演者・趣旨が重なる
ビッグショーや故郷皆様を作ったから、一気に高齢化が進んだ。

554 :名無しさんといっしょ:2006/11/11(土) 19:07:18 ID:GtDHvDL6
金があり行動力があればテレビなんてほとんど見ない 金も行動力も少ない弱者が主にテレビを見る
NHK職員給料良いからまずテレビなんてほとんど見ないだろうな そういう人間が制作してるんだから・・・・

555 :名無しさんといっしょ:2006/11/12(日) 15:13:53 ID:JCNknzbk
nhkは昼〜夕方は老人向けと決めつけて編成してるんじゃないかしら。そんな気がする。
新聞の見出しを見ただけだが戦争大特集と反米大特集。まあ見なくても察しはつくがな。

556 :名無しさんといっしょ:2006/11/12(日) 21:12:19 ID:O6NLRFsH
老人向けのチャンネルがあってもいいとは思うけどね
なんでそれに俺が金払わなきゃいけないのか

557 :名無しさんといっしょ:2006/11/13(月) 12:30:58 ID:jzkGQnL0
老人向けと言ったって昔話ばかりじゃ
情報格差がますます広がるだけ


558 :名無しさんといっしょ:2006/11/15(水) 08:06:25 ID:6MzjiwGH
歌番組(公開番組)

いい加減に対象年齢を下げろ

559 :名無しさんといっしょ:2006/11/16(木) 19:23:42 ID:RccbyRWM
作ってる奴も老人なのか?大助花子なんて老人以外に誰が興味持つ?

560 :名無しさんといっしょ:2006/11/16(木) 20:23:04 ID:MrNwVeHt
歌謡コンサート、BS日本の歌の選曲しているのも老人だろうね。
昔の歌を、歌が流行った頃に生まれてなかった歌手に歌わせて
どこが面白いんだろうね?

561 :名無しさんといっしょ:2006/11/16(木) 21:10:10 ID:63qbhqc/
カラーテレビが普及しはじめた30数年前、大晦日の夜
「何でもいいからカラーテレビをすぐ持ってこい」って親父が電気店に電話した
紅白歌合戦をカラーで見たかった親父ももう逝ってる

NHKも逝ってよし

562 :名無しさんといっしょ:2006/11/16(木) 21:43:54 ID:g48kaJuK
今この自宅のリビングにいるのですが、祖母が2ちゃねる「NHK」しか見せてくれません。テレビ見れる携帯買おうかな

563 :名無しさんといっしょ:2006/11/17(金) 18:03:07 ID:MOsY/naK
>>562
いまだに家族にNHKしか見せない人がいるんですか・・・・
お祖母さんはおいくつですか?

564 :名無しさんといっしょ:2006/11/17(金) 23:22:06 ID:fueBX6/A
日中は反米親中反日親老のNHKどもは老人が寝てしまう11時以降は
見事にアメリカマンセーに変身する。そういうずるさが許せないね。

565 :こんな糞DQN番組、誰が見るのですか?:2006/11/18(土) 01:05:36 ID:xMuXHZHR
11月19日(日)午後9時〜49分、
11月24日(金)午後10時〜49分
NHK糞合テレビ『NHKスペシャル「分かっちゃいるけどやせられない〜内臓脂肪と闘う〜」』
(ttp://www.nhk.or.jp/special/onair/061119.html)

「宣誓、私はウエストを10p減らすことを誓います!」「大デブパパの汚名を返上します!」
6月末、ポッコリおなかが気になる中高年男女200人余りが杉並区役所に結集した。四か月と期間を区切り、数値目標を自ら決めて、「内臓脂肪」を減らす決起集会だ。
内臓脂肪が付きやすいおなか周りを減らすため、区役所に宣誓書を提出しポッコリおなかとの決別を目指す――。
今年5月の「メタボリックシンドローム」に関する厚生労働省の発表は、日本中に衝撃を与えた。ヘソ回りが男性85p以上・女性90p以上で、心筋梗塞や脳卒中の危険が高まる。中高年では過半数が該当者とあって、不安が広がり、各地で一斉に講習会やイベントが始まった。
中高年の生活には、どんな問題が潜んでいるのか。何が「内臓脂肪」を増やしていくのか――。
中高年男女の生活を赤裸々に見つめながら、「内臓脂肪」の世界最先端の研究、5万人の内臓脂肪と闘おうというある町の試みなども織り込み、今や「国民病」とも言うべき生活習慣病を防ぐ道筋を考える。

566 :名無しさんといっしょ:2006/11/18(土) 01:08:39 ID:FVCMTxaZ
自分の健康 他人の不幸  健康ネタは数字取るよ

567 :名無しさんといっしょ:2006/11/18(土) 03:27:44 ID:ce1VZGfz
>>560
いや、普通に面白いだろ。いまどきの演歌こそまったくつまらない。

568 :名無しさんといっしょ:2006/11/18(土) 08:08:05 ID:dh0qaP3U
生活ほっと、ためしてガッテン、きょうの健康等で飽きるほど健康ネタを続け
その上、減量・肥満ネタという、民放テレビショッピングの定番ネタを
今更NHKスペシャルで取り上げるとは、何を考えているのか?
ここまで世間の中高年に迎合すると、今までNHK独特の「硬質な」番組を
支持していた人達が、ますますNHKから離れてゆくだろうよ。

演歌系の番組もそうだ。演歌ファンに媚びて演歌を流す必要はない。
一部の人間の嗜好に合わせる事自体、公共放送の意義に反する。

569 :名無しさんといっしょ:2006/11/18(土) 12:47:16 ID:vk+Pu6ov
BS日本のうた、ラジオの昼の憩い、散歩道

時代錯誤も甚だしい

570 ::2006/11/18(土) 18:17:41 ID:2HRyBNiI
NHK板に常駐してるアンチ演歌番組の連中は音楽を知らないのばっかだな。
BS日本のうたとラジオの演歌番組の音楽性・志向の区別もつかずに一緒くたに叩いてるんだから。

571 :名無しさんといっしょ:2006/11/18(土) 22:39:20 ID:bd6ESqgM
>>570
いずれにせよ若い世代向けの番組じゃないよね、って意味じゃないの?
ジャンル内での差異を認識しているかどうかは別として。

俺は「昼の憩い」のテーマ音楽や雰囲気は、実は好きだな。

いまの路線がジジババに偏向しているのは確かだが
NHKのセンスで若向けの番組をつくってもどうせポップジャムとか
ジャニーズ番組とか10代しゃべり場とか
ああいう番組になっちゃうからなー。

もうNHK自体、いらないと思うよ。

572 :名無しさんといっしょ:2006/11/18(土) 22:41:02 ID:QoVZ+LV6
>>570
出演者や選曲も殆ど同じなのに、なぜ演歌の範囲だけで
音楽性・志向の違う番組を何本も作る必要があるのですか?

それから、音楽性について言いたいのなら、何で音楽とは関係のない、
旅行番組、健康番組、料理番組にまで演歌歌手を出す必要があるのですか?

573 :名無しさんといっしょ:2006/11/19(日) 01:04:23 ID:wtOge78L
深夜のラジオ番組を鉄道車両に例えると、

NHK「ラジオ深夜便」=東急ガリガリちゃん8500系、JR東日本ウンチ葉113系、JR酉曰夲471・475系、JR九州475系、山陽2000系(廃車)=ポンコツ車両

ニッポン放送「松浦亜弥のオールナイトニッポン」=JR西日本223系、山陽5000系

TOKYO FM「BoA Beat It BoA's World」=JR東日本E231系、E531系

574 :名無しさんといっしょ:2006/11/19(日) 08:29:47 ID:hEpnoeWn
深夜便もいつまで続けるつもり?
午後10時台に繰上げして
午前0時で放送を終了してほしい。


575 :名無しさんといっしょ:2006/11/19(日) 15:28:22 ID:z+Oakulb
遅レスですが、祖母は74歳です。今だに鬼畜米英ですよ。

576 :名無しさんといっしょ:2006/11/19(日) 20:21:12 ID:4R/8hCqN
もはや戦前生まれの世代にしか支持されない「自称・公共放送」

英会話講座を何本も作り、英米の放送局から番組を購入し
英米の国内情報まで流しているのに
視聴者は「鬼畜米英」・・・・・・・


577 :名無しさんといっしょ:2006/11/20(月) 03:30:23 ID:XyBsVp2V
なぜ老人しか見ないのか?ではなく
NHK自信が積極的に老人を狙い討ちに
した番組作りをしている。またしても
日曜の朝10時に戦争特集やってるし。

578 :名無しさんといっしょ:2006/11/22(水) 18:24:05 ID:4dnyJ++p
明日の朝はフォークソングの特集、また同じ日の夜に演歌のコンサートが
放送されるが、フォーク特集より演歌コンサートの方が出演者が若い。
しかし、演歌コンサートの方が視聴者の年齢が高く、また視聴率が高いのは
言うまでも無い。
夜のコンサートに出ている若手歌手などは、自分と観客の年齢差を
どう思っているだろうかね?

579 :名無しさんといっしょ:2006/11/24(金) 17:55:47 ID:6WXbfILu
今日も祖母がテレビを占領!NHk独占放送(T_T)

580 :名無しさんといっしょ:2006/11/24(金) 18:47:37 ID:iRRwaEyU
反米をやると老人が喜ぶとでも思ってるのか?

581 :名無しさんといっしょ:2006/11/25(土) 03:15:52 ID:3sPUwTt6
>>580
そのと〜り!

582 :名無しさんといっしょ:2006/11/25(土) 10:05:39 ID:lYQCcx9G
民放のコマーシャルは人間が一番反応する音域でガチャガチャ音楽を流してる
この音は年寄りにとっては癇に障る音だってオーディオマニアの親父が言ってる

583 :名無しさんといっしょ:2006/11/25(土) 12:16:54 ID:dMdMclpE
NHKでは5分に1回必ず老人が出没する
しかもその必然性がまったくないのにだ。
老人は老人が見たい。だからNHKの支持が高い。

584 :名無しさんといっしょ:2006/11/25(土) 13:36:20 ID:4N2adLqy
どれも違う。この国の現状は超高齢化してること。若者や中心年齢層はほぼ働いていて、四六時中テレビなんぞ見る時間は無い。民放は昼間は主婦向けの芸能情報やらスキャンダル中心、あるいは通販やら‥情けない番組ばかり。
ある意味NHKの番組は事実や趣味や教養番組を放送している。
つまり、在宅やホームなどに居る高齢者たちの楽しみを与えていると言える。
これから数十年先の老人達よ…現在の高齢者たちへの気配りを忘れる無かれ。

高齢者たちへの気配りの無いここのレス者には呆れるばかりだ。

585 :名無しさんといっしょ:2006/11/25(土) 15:18:25 ID:ljDjoSl+
>>584
身勝手なじじいだな

NHKのどこが公共放送なの?

586 :名無しさんといっしょ:2006/11/25(土) 15:20:25 ID:ljDjoSl+
むかついたので書き忘れた

自分の金で楽しめよ!

587 :名無しさんといっしょ:2006/11/25(土) 15:54:13 ID:iHGy1pbi
NHK教育テレビで大学ラクビー垂れ流し。
「教育」と「ラクビー」と何の関係があるんだよ、大学生が
やっているから「教育」かよ、俺みたいな高卒もいっぱいいるんだぞ!ええっ、
総合ではむさ苦しい相撲を何時間も・・・

民主党さん、次の参議院選で有害無益な「特殊法人団体日本放送協会」解体を
公約したら俺たち家族の清き五票をやるぞ。


588 :名無しさんといっしょ:2006/11/25(土) 16:58:20 ID:fKsQB9Rq
>>584
てめえ ダニ臭菌人だろ?

589 :名無しさんといっしょ:2006/11/25(土) 19:09:27 ID:zpTYYiy6
>>582
年寄りにとっては民放のコマーシャルが耳障りだろうが、若い世代にとっては、
NHKアナウンサー独特の曖昧、大袈裟、遠回しな言い方や、
歌番組の伴奏や歌、ドラマや情報番組などのセンスの無い主題曲・挿入曲が
耳障りなんだよ。


590 :名無しさんといっしょ:2006/11/25(土) 19:26:53 ID:bx+jZWe2
西村小楽天を聞け

591 :名無しさんといっしょ:2006/11/26(日) 00:05:01 ID:VJI3aBHk
>573 >ラジオ深夜便=銚子電鉄も追加

関連スレ
【濡れ煎餅は】銚子電鉄 4【銚電を救う】
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/rail/1164211070/
【ぬれ煎餅】銚子電鉄を救え 5【買って!】
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/train/1164377994/
銚子電鉄への寄附を考える
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/train/1164299312/

592 :名無しさんといっしょ:2006/11/28(火) 12:46:07 ID:q087da9c
ラジオ深夜便って大絶賛されているけど、何処が良いのかわからないね。
まあ、こんな事を書くと必ず「ガキにはわからない」といったレスが
返って来るのだが。


593 :名無しさんといっしょ:2006/11/28(火) 14:55:18 ID:OHYby0Ek
まぁ、老人世代が布団に入って眠りにつくまでの間に聞く分にはちょうどいいんだろうけど、
若い世代にはこの上なく退屈。番組の内容それ自体中高年世代向け。
そこはどうにも否定できない。
ある時間帯にかかる曲がヒットソングの歴史でもたどってるの?!って言いたくなるほど。
何しろ、昭和10年代、つまり第二次世界大戦前に流行した曲をこの2006年にもなって平然と
流す!
まったく信じられないよ。昭和10年代に生きていて、その当時にその歌を聞いてそれを記憶
して、21世紀になった今、NHKのラジオ深夜便でその歌が放送されるのを聞いて、当時を思
いだし、「ああ懐かしいな・・・」と思う世代の人々って、一体今何歳くらいなんだろう?
と思うよ。
しかもそういう年齢の人が、深夜から未明にかけての時間帯に起きていて、ラジオを聞いて
いる、と仮定してNHKはその時間帯にそういう歌を流しているんだろうか?
ああいう深夜から未明の時間帯には、その年頃のお年よりって寝ている場合の方が遥かに
多いと思うんだけどねぇ・・・・。

594 :名無しさんといっしょ:2006/11/28(火) 20:00:23 ID:X957Ilif
>>593
高齢者向けの番組そのものには反対しないが、ただ人が寝ている時間帯に
毎晩、放送する必要があるのかと問いたい。
耳の遠い世代が対象だから大音響で聴く人も多いだろうし、機械オンチも
多いだろうから、ヘッドホンで聴いたりタイマー録音する事もないだろう。
そうとなると、内容以前の問題で周囲に迷惑をかける事になる。

話の内容にしても昔話、抽象論・精神論、NHKの番組の話題がメインで、
このような番組を話のネタにしても周囲の人と合うはずも無いだろう。

595 :名無しさんといっしょ:2006/11/30(木) 01:24:38 ID:C4FQXI/6
またもや戦争話かい!それも60年前の。
老人に媚びるのもいいかげんにせえよ!
昔話がニュースになるかあ?ニュース9。



596 :名無しさんといっしょ:2006/11/30(木) 10:18:11 ID:r7pGdPAC
戦争が嫌なのは誰しも同じ。あの60年前の戦争を体験しようがしまいが
同じこと。
だが国際社会では、時には戦争をも覚悟しなくてはならない局面もある
という事があの世代には理解できないようだ。

戦争を体験したといっても、あくまでも子供の頃の事であり、子供時代
の辛い体験であったり、下級の兵士としての同じく辛い体験に限定される。
そういう辛い体験しか記憶になければ、戦争など嫌に決まっている。
指揮官や当時の政治指導者として戦争を参画した世代は2006年の現在、
すでに死に絶えている。


597 :名無しさんといっしょ:2006/12/02(土) 18:05:49 ID:a064/WP5
誰もが戦争反対に決まっているが、ただ60年前を振り返って
当時の薄汚い白黒映像と雑音だらけの音声、それから年老いた生き証人の
聞くに堪えない長話を放送で流して、誰が共感するか?
何がデジタル放送だ?美しい画像と美しい音声を売り物にしながら
何をやっているんだ?と言いたくなる。


598 :名無しさんといっしょ:2006/12/03(日) 12:13:20 ID:TqlD7Fku
第二次世界大戦以後、世界各地でどれだけの戦争が起こっているのか?
それらの戦争が常に第二次世界大戦とまるで同じ経過をたどっている
という事はない。
戦争がはじまれば、必ず第二次世界大戦と同じ経過をたどるという事などない。
今の老人世代は自分が経験した第二次世界大戦での戦争体験だけを元に戦争に
反対する。
だが、戦争が嫌なのは、誰しも同じだ。
別に第二次世界大戦を経験しようがしまいが、それは関係無い。


599 :名無しさんといっしょ:2006/12/04(月) 00:43:50 ID:ximucgy4
>>594
いや結構いらっしゃいますよ。あなたは世の中をを知らなさすぎます
この時間でも働いていらっしゃる、高齢者のかたは大勢いるんですよ
例えば客待ちのタクシードライバーや運転代行業の職業の人などです。
私が問題にしているのはむしろ、いわゆる総合TVの極端な反米報道です
一日中自宅にいる、仕事をもっておられない、そして民放についていけない
おじいさんたちは繰り返しNHKの非常に偏った思想を刷り込まれているのです。


600 :名無しさんといっしょ:2006/12/04(月) 16:44:55 ID:yzDEyKdz
>>599
確かに総合テレビの反米、ことに反ブッシュ政権寄りの報道は目に余りますな。
それに負けず劣らずの反日、反自民党、反小泉前政権寄りの報道も。

601 :名無しさんといっしょ:2006/12/05(火) 05:56:46 ID:UT0G8LaT
>>600
まさにあなたのおっしゃるとおりです。このことは
nhkの受信料をきちんと払われてる国民の方々への
重大なる背信行為と言っても、過言ではないでしょう。

602 :名無しさんといっしょ:2006/12/05(火) 12:25:28 ID:HJUAEUPa
今年の紅白は老人すら見ないだろうね。
毎週NHKに出ているような演歌歌手を今更、紅白に出したって誰が喜ぶ?


603 :60歳のキャンディーズ〜あゆファン:2006/12/05(火) 12:30:43 ID:1Y6vgrX0
老人だからといって演歌しか聴かないとが限らない。

604 :60歳のキャンディーズ〜あゆファン:2006/12/05(火) 12:32:45 ID:1Y6vgrX0
おっと、指先が乱れた。
老人だからといって演歌しか聴かないとは限らない。
倖田やあゆやGAMを応援している老人もいるのだよ、若者よ。

605 :名無しさんといっしょ :2006/12/05(火) 12:39:34 ID:TtG3sgIV
NHKが視聴率に振舞わされるようになったら
世も末だ。大衆が望んでいるものが良いものとは
かぎらん。

たしかにキャンディ-ズはよかったな。
再放送してくれ。




606 :名無しさんといっしょ:2006/12/05(火) 14:21:19 ID:fI/eC+h/
大衆が望んでいるものこそ 多くの人間が金を払って見たいと思うだろ

一部のマニアしか見ない良いものをたれ流しされても
それに興味ない多くの者は金を毟り取られてるとしか思わないのだ

607 :名無しさんといっしょ:2006/12/05(火) 22:44:48 ID:j1JbmTR1
歌番組までも過去を懐かしむ番組編成になってるなw
歌謡コンサートでも過去のヒット曲を歌わせることで取り繕ってることがしょっ
ちゅうだし。
それとは別におそらく、これからしばらくの間は、懐かしの紅白名場面とかと銘
うった番組を垂れ流すんだろ〜な〜。


そういった番組の積み重ねによって、「かつては良かった」という考えで凝り固
まってしまい自分の固定概念から脱却できない老人が増殖してしまったんではな
いかと・・・・・・、ちょっと思ってしまった。

608 :名無しさんといっしょ:2006/12/06(水) 14:47:09 ID:FWQv71lo
>>607
過去を懐かしむのは多少はあるし、ある程度は必要な面も有るかもしれないが、
そればっかりだと、それはそれで停滞を意味するし、そこからは何も新しい
ものは生まれない。

それに、懐かしがってるその”過去”を葬り去ったのは、他ならぬ、今その過去を
懐かしがっている当のその世代の人々自らの所業かも知れないのだ。
つまり、今になって懐かしがっているその過去のモノが、それほどまでに素晴らしい
モノであるならば、継続すればよいのに、案外そういう事はせずに、自ら葬り去って
しまわなかったのか? 
良いモノ、大事なモノは大事に扱って継続し、育てていかなければ、極めて容易に
失われ、忘れ去られてしまいがちだ。そういうモノを記録し、残そうとする努力を
どれだけしてきたのか? という事になる。

609 :名無しさんといっしょ:2006/12/08(金) 16:30:41 ID:6fCJilJ8
懐メロ番組は別に構わないが、ただ今と昔の曲を別の番組にすべきだと思う。
新旧混合だと、どうしても古い有名曲の中に新曲が埋もれてしまい、
ヒットが困難になる。またベテランと若手を混ぜるのも若手に不利だと思う。

どちらにせよ、NHKの歌番組がどんなに視聴率が高くても、出演者の歌が
ヒットする確率は低いのは確かで、歌番組の最高峰である紅白でも
名前と顔だけが有名で、曲の方は無名の歌手が毎年のように出場している。
これじゃ出場拒否する歌手が多くても不思議じゃない。

610 :名無しさんといっしょ:2006/12/09(土) 04:38:34 ID:poNXkwig
>>609
以前は歌謡コン=新曲中心、BS日本のうた=過去の名曲中心で上手く棲み分けていたのに、
昨年あたりから歌コンで懐メロコーナーができ、BSも新曲枠を増やすという改編を行った。
結果、地上派で最新の売れ筋曲を聞きたい層からブーイングが起き、
BSのマニアックな懐メロを楽しみにしていた層からも反感を買っているのが現状。
さらに両番組とも無駄なトークやコントまがいの演出を増やして時間稼ぎをする
ようになった。音楽番組の原点に立ち返ることを強く望む。


611 :ちっちゃい中学生:2006/12/10(日) 20:54:25 ID:hQWIphiV
この矢ロー ひどい子というなら。 しんでしまえー 試して合点見てる人ここに10歳のひとぐぃるんだからな
いりfjりfjりfじjふぃjふぃjりfjりふぃfjりjfりfjりjふぃrjふぃrfじrjふぃrfじrjふぃrfじr 
ぐらいオカシイすれ

612 :ちっちゃい中学生:2006/12/10(日) 20:55:40 ID:hQWIphiV
みろみろみろ

613 :名無しさんといっしょ:2006/12/10(日) 23:49:04 ID:vBFxZf+4
老人は紅白見たくないよ。おじいちゃんなんかほんとは格闘技見たい
でもおおみそかの習慣だからしかたなく見たくもないNHKつけてるだけ。

614 :名無しさんといっしょ:2006/12/11(月) 01:33:26 ID:+oOTiT+I
若者ですが、NHK派ですよ。
でも最近のHNKあんまし面白くない、若者にウケようとしなくていいので、まともな番組つくり希望。

615 :名無しさんといっしょ:2006/12/11(月) 02:58:25 ID:luZECobq
いわゆる若者向けをやっても、空回りするだけだしなNHKの場合
NHK自身、うちは老人専用だと開き直ってるんじゃないのかな?

616 :名無しさんといっしょ:2006/12/11(月) 06:01:46 ID:M04LKSca
>>614
同じくNHK派の若年層?ですが、見ていてときどき感じる
「NHKはけしてアタマが固いわけではないんですよー」
的な演出やゲスト選びはやめてもらいたいです

617 :名無しちゃんといっしょ:2006/12/11(月) 11:37:19 ID:O0SS60Hv
こんな高コスト糞団塊世代番組より成人の日特番を放送しろ!

NHKスペシャル
2007年1月8日(月)午後7時30分〜8時45分 糞合テレビ
1000人にきく団塊の素顔
ttp://www.nhk.or.jp/special/onair/070108.html

団塊世代というと、皆さんはどういったことを連想されますか?
「学生運動」「若者文化」「恋愛結婚と友達夫婦」「ニュータウン」 「経済成長と大量消費」…
キーワードは様々ですが、団塊世代はその圧倒的な数ゆえに、常に社会に大きな影響を与えてきました。2007年、大量退職を始める団塊世代が今後どのような生き方をするかは、日本の将来を左右する大問題です!
この番組は、団塊世代1000人によるアンケート・エンターテインメント番組です。
スタジオと団塊世代1000人をインターネットで結び、いま何を考え、これからどのように生きるつもりなのか、本音を探ります。
例えば、スタジオから、
「何歳まで働くつもりですか?」「退職後に打ち込みたいことは何ですか?」
などの質問を投げかけ、ネットでつながった団塊世代1000人にお答えいただきます。番組の展開は、皆さんのお答え次第!

618 :名無しさんといっしょ:2006/12/11(月) 12:55:06 ID:GW1wjZyr
ここ2,3年の傾向だが、団塊世代を取り込むのに必死になっているようだ。
この世代はテレビの黄金時代を知っている分、一筋縄ではいかないだろう。
まあ特定の世代を対象にしてきた結果が
今の受信料不払いの増加なんだけどね。

619 :ちっちゃい中学生:2006/12/11(月) 20:03:36 ID:BzAdEX1a
ふ〜ん.。みんなわがままなんだ。損なら。削除・削除・削除・削除・削除・削除・
削除。だからこんな糞スレになったんだ。
特定の世代を対象とした結果が
今の受信料不払いの増加。なんて書いてるけど、そんなことで、不払いするなんて
今の若者はがまん嫌いじゃのう〜(笑)


620 :がんこ・ばけるのいつも見てる人:2006/12/11(月) 20:29:05 ID:BzAdEX1a

jh重hbうhうkh区v不vtグtvygfgg不y中
ぎゅhygygygびゅうっゆyぎゅぐgひゅh32うぇいうへ4dfc8yふvhづれうvh4r4えhヴるhるvるふvhヴhヴヴヴヴvいしねしねしね「しね」「せねしね


ねしねしね市ね市ね市ね市ね死ね死ね支援視ねおおおおおおおおおおおおおおおおおおなにー








               
                  − −
                   







 要するに見もしないチャンネル作るなんて(すかぱーチャンるみタイに)するなんて、
NHKのバーカ。


621 :名無しさんといっしょ:2006/12/12(火) 13:49:12 ID:AMWi47Ju
月300円で東映CH見れるなら払ってやってもいい

622 :名無しさんといっしょ:2006/12/14(木) 18:43:27 ID:/JKZhU8q
書き込んでね。いままで・・・・・ぐすん。許してたモー
でも、若者がかわいそうだよね。老人っぽいのばっかりでかわいそうだ。 


僕、ちっちゃイ中学生だよ  
書き込まないと〜起こるよ。ぷんぷんビーム。        


623 :efeffefef:2006/12/26(火) 13:35:14 ID:22HMlxzR
2e23er2c 43t5t v4by6ymjhi6yoy6koyk6oykoyk6oyk6oy6ykkyo6yk6okoyk6yokyo6kyo6kyo6kokyo6yk6oyoyk6okyoyo6kyoko@4vgk4ogfr-,ti69vyi9yv6ob.

624 :名無しでいいとも!:2006/12/28(木) 08:07:43 ID:ZTQTAZRa
この高コスト糞番組は、どの世代が見るのですか?
番組制作費は14億円相当らしい

【放送局】NHK糞合
【放送日・放送時間】12/28 23:00〜12/29 5:00
【番組名】夜どおしナマ解説〜どう読む2007年の日本と世界
ttp://www.nhk.or.jp/kaisetsu/
解説委員室では12月28日(木)夜の11時から明け方5時まで、6時間にわたって2007年の日本と世界を解説委員たちがとことん読み解く、初の長時間討論番組を放送します。
「団塊世代の大量退職が始まる2007年。自分の会社や地域はどうなってゆくのか」
「夏の参議院選挙で、大きな地殻変動はあるのか」
「国際社会の異端児となった北朝鮮とどう向き合うのか」
「いざなぎ景気越えが確実な日本経済の先行きや格差問題はどうなるのか」
「日本の教育をどう改革するのか」
など、内外の様々な課題について、視聴者からの質問も取り入れながら討論し、2007年の日本と世界を大胆に予測します。ぜひごらんください。

625 :名無しさんといっしょ:2006/12/28(木) 17:07:51 ID:4PBCHOVR
破綻秒読み

626 :名無しさんといっしょ:2006/12/28(木) 19:19:25 ID:O91jdzlm
今晩の討論番組もそうだが、NHKと民放それもテレ朝・テレ東の放送内容が
ますます似通ってきている。
テレ朝の方もNHK大河とキャストの変わらないような太閤記を作っているし
テレ東は紅白の常連を集めて年忘れ日本の歌。
民放の方も老人しか見なくなったのか。

627 :名無しさんといっしょ:2006/12/28(木) 20:48:45 ID:eQ46joIE
今や、テレビそれ自体が段々老人を始め高齢者向けのメディアと化してきているのでは?

若い世代は今や、テレビよりもむしろネットかゲームでしょ?



628 :名無しさんといっしょ:2006/12/30(土) 22:16:18 ID:moSv7p7v
おれには、スカパーでやってる30年前の民放ドラマが新鮮だよ

初めて見るけど、人情味があっていいよ

今のドラマはつまんね

629 :名無しさんといっしょ:2006/12/30(土) 23:28:13 ID:HMbpZ9UW
そもそも、何かと日本人はテレビに依存しすぎていたんだよ。
それが、近年ネットだとか自分の趣味だとかに時間をかけるようになった。

行くあてのない、老人達がテレビに明け暮れることになるわけなんだけど。

でも、その老人達のうち近い将来のデジタル放送を境にテレビ離れする人が少な
からず出てくるのは必至でしょうな。

630 :名無しさんといっしょ:2006/12/31(日) 14:01:04 ID:t1+NjKmG
>>628
そうなのよ、昔(といっても30年ほど前)のドラマ見ると、何とも味わいがあるんだよねぇ・・・

今の老人たちって、自分たちで勝手にそういった良質の作品を”お蔵入り”して葬り去って
しまっているくせに、それを反省もせず、それでいて現状を嘆いているばかりだからさぁ・・・。

昔の・・・といっても何も半世紀かそれ以上というものでも無いんだから、ドシドシ再放送
するなり何なり、活用すれば良いのに、

それを何だか訳わからない韓国ドラマなんか放映しちゃってさ! バカだよ。

631 :名無しさんといっしょ:2006/12/31(日) 14:20:37 ID:JMHAfGA3
だぶん答えがわかってて書いてるんだろうけど
結局受けて側なんてどうでも良く自分たちの懐の事しか考えてないからこうなる訳で・・・
それを国民に見破られてるから悲惨なんだろうなと思う

632 :名無しさんといっしょ:2006/12/31(日) 14:49:22 ID:nlprhl1S
わかっているけど金くれと…
なんとなく法律にそれっぽいl事が書いてあるから、都合の悪い前後は省略して金くれと…
ろくに働かず、労せず金くれという。

633 :名無しさんといっしょ:2006/12/31(日) 15:16:30 ID:c+iT//w7

「テレビ見ない」20代男、2割以上

日本人がテレビを見る時間は、平日が約3時間半、日曜は4時間を超えるが、
20代男性の間ではテレビ離れが進んでいることが、
NHK放送文化研究所が20日発表した「国民生活時間調査」で浮き彫りになった。

調査は5年ごとに行い、今回は10歳以上の7718人が回答した。
とりわけ70歳以上では、平日でも男女ともに5時間半近くもテレビを見ている。

一方、20代男性ではテレビを見る割合は
平日79%、土曜77%、日曜74%と初めて8割を下回り、
曜日によっては全く見ない層が2割以上もいることが判明した。

アホなテレビを見る時間があったら外で遊ぶとか別のことをした方が賢明ということらしい。

http://humanlost.at.webry.info/200602/article_62.html




634 :名無しさんといっしょ:2006/12/31(日) 15:54:59 ID:PBM0BuzM
>>629
アナログ盤がCDに代わった時、多くの中高年が音楽から離れた。
その結果が現在の演歌衰退である。
テレビの方も完全デジタル化すれば、老人向けの番組が視聴率を落とすのは
必至だろう。

635 :名無しさんといっしょ:2006/12/31(日) 16:05:16 ID:t1+NjKmG
>>631
>結局受けて側なんてどうでも良く自分たちの懐の事しか考えてないから・・・・
そんな感じだね。
これは何もテレビ局に限った話では無いけど、
何だかんだ言っても結局「報道の自由」だの「編集権の独立」だのを盾に
なかば開き直っているような態度を取ったりするし、特に政府関係者が
報道姿勢に関して苦情を述べた場合などは。
つまり権力者に対してそういった開き直ったような態度を取れるなら、
何の権限を持たない一般庶民の要望など聞く耳持つはずが無い。

>そこを国民に見破られているから悲惨なんだと思う。
今までは我が物顔で、彼らのやりたい放題な内容の番組作って放映して、
視聴者をある程度一つの方向へと誘導できたかも知れないけど、
最近のネットの普及でそれも以前と同じようにはできなく、”神通力”は
失われつつある。
基本的に今までの日本のテレビ局って、特定の世代、特定の性別の階層を
限定して優遇しているかのような番組つくりに特化し過ぎていた印象を受ける。
ガキと女と老人と一部金持ちか?、そして最近は韓国人と中国共産党政権か?
それらのいずれでもない人々からは次第にソッポ向かれるのはむしろ当然で。
ネットが普及するにつれて、そのより一層その傾向は顕著になっていくし、
しかもネットの持つ発信能力を使って今やテレビや放送、新聞やその他マスコミ
業界業界全体に対して一種の反旗をひるがえしているのが現状だと思う。

テレビでは、「ネットには何らか規制をすべきでは?」などという
主張がなされるのはむしろ当然で、それはネットなど、存在そのものが
彼らにとっては国民の大多数を自分たちの報道によってコントロールする
うえで都合の悪いモノでしかないから。
 

636 :名無しさんといっしょ:2007/01/03(水) 09:35:35 ID:EnJR8BcE
紅白オッパイ事件
http://tv.dee.cc/jlab-maru/s/maru1167571355733.jpg
http://oppai.name/uppai/src/oppai0478.jpg
http://oppai.name/uppai/src/oppai0479.jpg
http://tv.dee.cc/jlab-maru/s/maru1167571418330.jpg


http://up2.viploader.net/mini/src/viploader96893.wmv



637 :名無しさんといっしょ:2007/01/03(水) 10:03:46 ID:CJIptzhr
キチガイまがいの歌手にバックで踊るオッパイを出したねーちゃん
これから始まろうとするらんちき騒ぎの事態を察してばーちゃんは言葉も少なくなってパンツをおろす行為に至っては席をたって台所に行ってしまった

もう今年からは紅白紅白って言わないだろうと確信した

638 :名無しさんといっしょ:2007/01/03(水) 11:37:55 ID:538lxjKP
うちのばーちゃんは「よくあんな恰好で出れるね、紅白歌合戦よ」「お金さえもらえばなんでもやるんじゃねー」「NHKがやらしたんかね」など、ダンサーに強いショックを受けてたよ

639 :名無しさんといっしょ:2007/01/03(水) 15:04:11 ID:cEzCSgrh
NHKを始め、テレビ関係者たちって、おりに触れて「最近は家族の団欒の場が少なくなった」
などと嘆いてはみせるが、そのきっかけを作ったのは、アンタら自身じゃないか?!

ところが、その数少なくなった一家団欒の場で、あのような破廉恥極まりない演出をさせて
何ら恥じ入ることが無い、というのでは・・・?ホント呆れてモノが言えないよ。

そのくせ、既存のマスコミ関係者たちって、ネット上でのわいせつ画像の氾濫について
好き勝手に批判する内容の報道をしまくりで、さも何らかの法的規制が必要だ、という
ような印象を視聴者たちの意識に刷り込もうと必死に画策しているようだが、
あの紅白での破廉恥な演習は一体何なのだ?
今のテレビ関係者たちに、そんな偉そうにネットを規制すべき、などと言ってもらいたくは無いね!

640 :名無しさんといっしょ:2007/01/03(水) 23:32:03 ID:Ikemaslf
ここのスレタイ通り、普段はNHKの番組なんて年寄りしか見ていない。
しかし、NHKにとっては紅白だけは例外で、普段はNHKなど見ない層にまで
無理に見せようとするから、去年のような「惨事」が起こる。

「紅白離れ」は視聴者だけでなく歌手も同様で、近年、出演拒否が目立つ。
民放の年末特番の方が紅白よりも、余程、その年の流行を反映しており、
当然、紅白より民放の特番を選ぶ歌手も多くなった。
今の紅白は、ヒット曲も無いくせに地位だけは守りたいベテラン歌手と、
ただ紅白に出て目立ちたいだけのB級歌手の溜まり場と化した。
「まともに評価された歌手」が出演できるような状況ではない。


641 :名無しさんといっしょ:2007/01/04(木) 12:16:17 ID:fa85klb/
スポーツ紙ですら事前に予想してたこと。
今になって全部出演者のせいにしているが、NHKが知らなかったわけがない。
たく見苦しい。

DJ OZMAが逮捕覚悟?のポロリ宣言
12月30日10時44分配信 デイリースポーツ
(略)
NHKには「オレを出したことを後悔するぞ、と」と宣戦布告?したが、
吉田チーフプロデューサーは「全裸になるより喜んでもらえるサプライズがあります」。
ライブでも披露した全裸に見えるタイツ姿でのパフォーマンスが有力だ。
ttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20061230-00000012-dal-ent



642 :名無しさんといっしょ:2007/01/04(木) 12:26:02 ID:fa85klb/
DJ OZMA騒動、世界中で話題に (28) 見た人の数 → 9058

1 記入なし (07/01/04 01:49)  E2f/cpIO/c P
ttp://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/entertainment/television/33751

【大変だ!】世界も衝撃!紅白「全裸」映像、ロイター通信など報じる

 世界中に衝撃!?DJ OZMAのハレンチパフォーマンスについて
ロイター通信などが1日、「日本のテレビ局が
大みそかの“トップレス”ショックに謝罪」と報じた。
米人気歌手、ジャネット・ジャクソン(40)の
スーパーボウルでのオッパイポロリ騒動(04年)を引き合いに出し、
NHKに苦情が殺到したことを伝えた。

 これを受け、米ニューヨーク・タイムズ、ワシントン・ポスト紙も2日付で
「大みそかに衣装の不具合」と報道。
ヤフー!インドのニュースサイトでも取り上げられるなど、
世界中で話題になっている。
http://020.gamushara.net/news/data/dod.jpg


643 :名無しさんといっしょ:2007/01/04(木) 21:02:38 ID:i8Jh6zGR
>>617>>624に続いてまた糞番組、誰が見るのですか?

NHKでは団塊の世代をテーマにした
討論番組「日本の、これから」を制作中です!
糞合テレビ 2007年2月10日(土)午後7時30分〜8時45分、午後9時〜10時29分 放送予定(一部地域を除く)

2007年、団塊世代の大量退職時代が幕を開けます。
大量退職で企業や社会に何が起こるのか?
今、団塊は後に続く世代のために何ができるのか?
若い世代は団塊に何をしてもらいたいのか?
番組では、みなさまのご意見を募集中です。下記HPをご覧下さい。
http://www.nhk.or.jp/korekara/

644 :名無しさんといっしょ:2007/01/05(金) 21:01:13 ID:jNgdhK51
団塊の世代でも、希少価値のある技術や伝統工芸の技術は次の世代へ継承するために
頑張ってもらいたい人々もいるだろうけど、それ以外の方々は必ずしも必要かどうか?
定かでは無いはず。

そして、
明らかにサッさと職場から退場してもらいたい人々もまた大勢居る。


と言わざるを得ない。

645 :名無しさんといっしょ:2007/01/07(日) 20:20:37 ID:IxRZgupT
紅白の“裸”問題 文科相が不快感 (63) 見た人の数 → 5236

1 記入なし (07/01/06 15:07)  7giv62vr/. P
大みそかのNHK紅白歌合戦で、女性ダンサーが裸に見えるスーツを着用して
視聴者から苦情や意見が相次いだ問題で
伊吹文明文科相は5日、
「品性を持っている人間が動かしていけば、そういうことは起こらない。
NHKもよく考えたらよい」と述べ、不快感を示した。

 さらに「法規制をかけると表現の自由を侵してしまう。
国民の税金に類するもので運営されているわけだから、
お互いに自制心をもってやるということだろう」
と述べ、品性を欠いた放送について自粛を促した。


>国民の税金に類するもので運営されているわけだから、
 おいおいおいおい >伊吹


646 :名無しさんといっしょ:2007/01/29(月) 23:46:01 ID:aFcq9hb5
test

647 :名無しさんといっしょ:2007/01/31(水) 09:40:19 ID:m8Y7YseZ
むしろ老人しか見ないようにしたほうがうまくいくんじゃないか?

648 :名無しさんといっしょ:2007/02/08(木) 00:55:06 ID:ZXicijke
「2にして!!NHK見るねん!」「殺人とか見たくない12にして!」「ちゃむそんぐかけて!」(チャングム)
我家のテレビは祖母に独占されてNEWSすらままならないです。

649 :名無しさんといっしょ:2007/02/08(木) 06:17:42 ID:jlqpfYgP
では、おばあさんをNEWSファンにするようにザ少年倶楽部を積極的に見せましょう。

650 :名無しさんといっしょ:2007/02/10(土) 20:18:11 ID:Xo+DpM67
いっしょにチャングムを見てあげなさい 冥土への土産に

651 :名無しさんといっしょ:2007/02/11(日) 13:04:19 ID:JIYXqgDU

  1. 受 信 料 廃 止

  2. ス ク ラ ン ブ ル 化

  3. N H K 分 割 民 営 化

  4. 国 籍 条 項 付 与

  5. 政 府 イ ン タ ー ネ ッ ト T V N H K 化
     首 相 官 邸 ホ ー ム ペ ー ジ N H K 化
     チ ャ ン ネ ル 桜 N H K 化

204 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)